5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アトキンス・釜池】糖質制限全般43【その他の剽窃者】 [転載禁止]©2ch.net

1 :病弱名無しさん:2015/02/18(水) 20:21:37.58 ID:tsrkjpF80
糖質制限の問題点を検証します。

指摘事項を参考にして、どうすればよいか各自で考えてください。
個人ごとに違います。効果には個人差があります。

★★【糖質制限を考えてる人は、過去スレ全てに目を通して、 】★★
★★【その実態を把握・理解の後に、自己責任でお願いします】★★

※前スレ
【アトキンス・釜池】糖質制限全般42【その他の剽窃者】
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/body/1420981314/

2 :病弱名無しさん:2015/02/18(水) 20:24:01.31 ID:tsrkjpF80
★糖質制限の副作用

第一は、筋肉衰える事、足腰弱って将来寝たきりになり易い
第二は、体温維持機能低下して寒がりになる事
第三は、キチガイになる事、イライラ・イライラ・いらいら・苛々
第四は、臭い事、こっちくんな
第五は、会合や宴会や付き合いなどの社会生活に制約を受ける事
第六は、高度な知的活動がし難くなる事、挟み将棋できても詰将棋出来ない、漢方診療できても論文書けない、演奏できても作曲できない
第七は、瞬発力無くなる事、200m走れない
第八は、LDLが上昇しやすい事
第九は、極度のガリガリになる事
第十は、耐糖能が悪化する事、もう普通の人間に戻れない
第十一は、骨からカルシウム溶けだして骨粗鬆症になり易い事、圧迫骨折で寝たきりに
第十二は、運転免許の更新出来ても相次ぐ接触事故でパジェロは廃車
第十三は、捏造化

3 :病弱名無しさん:2015/02/18(水) 20:25:05.01 ID:tsrkjpF80
1) 数パーセントに全身倦怠感、筋力低下、痩せ過ぎ
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2715.html

2) 10パーセントにこむら返り
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2716.html

3) 高尿酸血症
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2733.html

4) 高LDL血症
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2734.html

5) 全身倦怠、筋力低下、無気力、髪がぬける、生理不順、体重減りすぎ、低体温、冷え、色素性痒疹
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2735.html

6) 3割に便秘
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2748.html

7) 高血糖の記憶
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2753.html

4 :病弱名無しさん:2015/02/18(水) 20:27:17.93 ID:tsrkjpF80
糖質中毒かもしれません
倹約遺伝子の持ち主かも知れません
大食漢タイプかも知れません
摂取カロリーが足りません
筋肉量が多いタイプかもしれません
基礎代謝が低いタイプかも知れません
脂質代謝異常です
信心が足りません
そのデータは高糖質と中糖質を比較したもので、スーパー糖質制限は当てはまりません
諸般の事情でスーパー糖質制限のデータは出せません
糖質制限食実践により、全身の血流・代謝が良くなります、それにより自然治癒力が活性化されます
生理学的事実です定説です、理由やデータは不要です、
糖質制限の有用性を否定するデータは、その論文は信頼性がありません
糖質制限に有利なデータは、何でもかんでも見つけてきて宣伝に使います、その論文は信頼性があります
糖質制限の長期データは教団に蓄積していますが、諸般の事情により外部に出せません、論文に書けません
食後高血糖ガー、酸化ストレスガー、が「今ここにある危機」です
標準体重です、BMI**程度が一番長生きできます
糖質制限なら、バストやヒップなどは保たれ、女性らしい体型になっていきます
マサイ族タイプかも知れません
イヌイット遺伝子の持ち主かも知れません

5 :病弱名無しさん:2015/02/18(水) 23:31:54.04 ID:RaRAP/7U0
はじめにです。
本書で紹介する糖質制限食は、高雄病院で1999年から日本で初めて開始した食事療法です。
わかりやすく言うとご飯・パン・麺などの穀物製品や芋類などの糖質が多い食品を食べないで、肉・魚貝・豆腐・葉野菜・海藻などをしっかり摂取する食事療法です。糖質を制限したぶん、脂質とたんぱくは充分量食べます。
糖質制限食というと現代の普通の食事である高糖質食と比べると変わった食事という風に思います。
しかし、実は糖質制限食こそが、人類本来の自然な食事なのです。
人類がチンパンジーと分かれて誕生したのが約700万年前です。
農耕が始まるまでは人類の生業は狩猟・採集であり、全ての人類が糖質制限食でした。
約10000年前に農耕が始まり、主食が穀物へと変化し、現在まで続いています。
即ち人類が穀物を主食としたのは、長い歴史の中でわずか1/700の期間に過ぎません。
歴史的に進化の過程をみると「糖質制限食」と「穀物を主食とする高糖質食」、どちらが人類にとって自然な食事なのかはいうまでもありません。
農耕以前の人類にとって糖質は言わばラッキー食材でした。
すなわち時々手に入る果物やナッツ、そして山芋や百合根などの根茎類くらいが比較的糖質の多い食材でした。
運良く手に入った果物を食べて血糖値が上昇するとインスリンが分泌され筋肉に取り込まれますが、余った血糖は中性脂肪に変わり脂肪組織に蓄えられます。
このように、ラッキー食材から得た糖質は、消化吸収されたあとインスリンにより脂肪に変わり、来るべき飢餓に備える唯一のセーフティーネットとなっていたと考えられます。
インスリンは今でこそ肥満ホルモンというありがたくない別称をもっていますが、狩猟・採集時代はその脂肪を蓄える能力は、とても重要な意味をもっていたわけです。

6 :病弱名無しさん:2015/02/18(水) 23:33:41.25 ID:RaRAP/7U0
本来、脂肪を蓄えるためのラッキー食材だったはずの糖質を、農耕開始後は日常的に毎日食べるようになりました。
さらにこの200〜300年間は精製された炭水化物を食べるようになりました。
現在先進国では、精製された炭水化物であるご飯やパンや麺、そして砂糖水のような清涼飲料水を日常的に大量に摂取しています。
このことが肥満や糖尿病や様々な生活習慣病の元凶となっていると私は思います。
人類の身体の消化・吸収・栄養・代謝システムは、700万年間の糖質制限食の過程を経て、突然変異を繰り返して完成されたものであり、糖質制限食に適合しています。
イギリスの栄養学の教科書「ヒューマン・ニュートリション」に、
「人類は農業の発明依頼、穀物をベーストした食生活を送るようになったが、進化に要する時間の尺度は長く、人類の消化器官はまだ穀物ベースの食物に適応していない」
と明快に記載してあります。
すなわち総摂取カロリーの50〜60%が糖質という現代の穀物ベースの食生活は、人体にとってはとんでもなくバランスの悪いものなのです。
糖質制限食は、人類本来の食事、いわば人類の健康食ですので、糖尿病や肥満をはじめとして様々な生活習慣病が改善していきます。
しかも糖質制限食は、糖質を抜くだけで脂質やタンパク質はOKなので「美味しく楽しく」続けられるのが特長です。
糖質制限食を足かけ11年続けている私にとっても、とても嬉しい食事療法なのです。
本書は糖質制限食の理論、活用法、外食術、小わざなどが幅広く解説してあり、読みやすく便利な構成となっていますので、是非ご一読いただけば幸いです。

7 :病弱名無しさん:2015/02/18(水) 23:42:48.12 ID:eSeZq3tT0
乳がん、無治療選択中
ttp://ameblo.jp/shiho730328/

8 :病弱名無しさん:2015/02/19(木) 19:56:25.19 ID:cnZMsjq00
> 友人の弟さまが、2年半前に肺癌が発覚。
> お仕事の環境が許さず、
> 入院手術が選択出来ず、
> 様々な代替療法の情報の中にから、
>
> 「糖質制限療法」
>
> を選ばれました。
> 指導者がお医者様であり、あらゆる方面の学会で「糖質制限療法」を発表されており、信頼できると思われました。
> ガン細胞は、糖だけで増殖出来ます。
> 健康な白血球などは、
> 糖、酸素、日光、体温が揃わないと、健全増殖出来ません。
> が、ガン細胞は、酸素も必要とせず、日光も要らない。低体温で増殖し続けます。
> なので、
> 「糖質制限療法」は理に叶っています。
> お砂糖から穀物類のデンプン、果物をカット。かなり厳しい食事制限です。
>
> 友人の弟さまの日常的な食事は、
> カマンベールチーズを丸ごとや、
> 豚の脂身、、、私には出来ない、、、
> 2年ほどこの「糖質制限療法」が功を為し、ガン細胞は大人しくしていました。
> 消えもせず、増えもせず。
> が、このゴールデンウィークに、
> 脳に、いきなり転移してしまいました。
> しかも、
> 握りこぶしサイズの癌が3つもです。
> 脳癌からリンパ節に更に転移。
> 検査時に、
> 「余命3日、、、」
> と宣告されてしまいます。
> それから1ヶ月半で帰らぬ人となりました。45歳です。

9 :病弱名無しさん:2015/02/19(木) 20:00:29.66 ID:cnZMsjq00
> せめて脳癌がこんなに育つ前に、
> 検査は続けてられたらヨカッたのに、
> と悔しい思いです。
>
> ちょうどあるカルチャーセンターのプログラムに、
> 癌患者対象の「糖質制限療法」講座が紹介されていました。講師は、お医者様です。
> カルチャーセンターに連絡をして、
> 「糖質制限療法」で癌完治された方のお話しを聞きたいと講師の先生にお願い依頼しましたら、
> 個人情報ウンヌンで、不可!でした。
>
> 私も、癌患者であった時、様々な、
> 「これで、癌が治った!」
> なる代替療法、サプリメント、治療器具の情報がなだれ込みました。
> 簡単な選択法があります。
>
> 「その○○の実践者で、癌完治者を紹介して欲しい。」
>
> と依頼しますと、ほぼ連絡が来なくなります。こんなに癌患者が多いのに。
>
> カマンベールチーズ丸ごと、、、
> 豚の脂身、、、
>
> が2年以上の常用食。
> 極端はいけない、と強く感じます。

ttp://ameblo.jp/ganwajitakudenaosu/entry-11917546669.html

10 :病弱名無しさん:2015/02/19(木) 20:01:12.31 ID:cnZMsjq00
621 名前:自治スレでLR変更等議論中@転載は禁止[] 投稿日:2015/01/05(月) 06:21:54.09 ID:9RMQmzBN0 [1/3]
6年炭水化物やって体重12s落として美容体重になったけど
乳がんにもなってしまった実例もある>私だけど(実話)

622 名前:自治スレでLR変更等議論中@転載は禁止[sage] 投稿日:2015/01/05(月) 06:25:14.81 ID:Y5+Gd1Cz0 [1/2]
>>621
大変でしたね。
もう大丈夫なんですか?

623 名前:自治スレでLR変更等議論中@転載は禁止[] 投稿日:2015/01/05(月) 06:25:54.14 ID:9RMQmzBN0 [2/3]
6年間、口にしたのは野菜と肉、豆、魚介類
米、パン、菓子類など炭水化物はほとんど口にしなかった
1年で162p66sから165p50sと劇的に痩せて、その後5年間同じ食生活で
そのスペックで維持してたけど、今年乳がん発覚
がんになったのは朝から肉を食べるという肉食過多にあったのは間違いない
すごく後悔してる

624 名前:自治スレでLR変更等議論中@転載は禁止[sage] 投稿日:2015/01/05(月) 06:27:41.24 ID:3fzrVCDl0 [1/2]
炭水化物を摂らないと満腹感が得られないから、なかなか続かないよね。
炭水化物ダイエットは1ヶ月で挫折したわー

625 名前:自治スレでLR変更等議論中@転載は禁止[] 投稿日:2015/01/05(月) 06:29:43.00 ID:9RMQmzBN0 [3/3]
162cm62s→165p50s 162cm66s→162cm50kg
>>622
ステージ3で全摘手術して現在抗がん剤治療中です👀

11 :病弱名無しさん:2015/02/19(木) 20:01:52.67 ID:cnZMsjq00
117 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/01/01(木) 00:28:20 ID:QIb1AkJk
地元帰ってみたらかまいけさん本人が高脂血症になってるやん
これはいかんわ

118 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/01/01(木) 01:01:13 ID:NgdN1/EM
ほんまかいな?

121 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/01/01(木) 07:16:19 ID:soKbcmhG
>>118

>>117はネタでしょ、多分。
アンチの書き込みと思われ。

122 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/01/01(木) 11:08:53 ID:QIb1AkJk
ネタじゃないよ。
親戚がかまいけ先生のプールに行ってて
倒れたり病気出たら無理って追い出すの知って止めた
治らない人は患者じゃない設定だから

12 :病弱名無しさん:2015/02/19(木) 20:04:08.68 ID:cnZMsjq00
123 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/01/01(木) 11:24:49 ID:aOgy851g
>>122
ネタじゃないって、釜池氏本人が高脂血症
になったってこと?
あなたの書込みでは、治らない人は追い出
すって事がネタじゃないって事はわかるの
だけれど、釜池氏本人が高脂血症だって事
が事実かどうかはわからないのだけれど。

126 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/01/01(木) 13:10:55 ID:QIb1AkJk
本人が数字見せて言うんだが。
そしてそれは別にいいんだ、て終わり
みんなポカーン

なんで人減ったか考えてみれ

128 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/01/02(金) 02:07:29 ID:2qsVqM0h
人が減ったのは言う通りやっても数値悪いとカルテ投げつけたりしてるからだろ

13 :病弱名無しさん:2015/02/19(木) 20:08:43.68 ID:cnZMsjq00
129 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/01/02(金) 09:56:21 ID:8Gdz8HzQ
実際のところどうなんでしょうねえ。

トライアスロンで好成績を残しているのは事実みたいなんだけど、
「かまいけ式」を取り入れる前(つまり通常の食事内容)なのか後なのかが、
今一つはっきりしていないし、著作読むと「糖質は諸悪の根源で、これを断
つと全ての生活習慣病とサヨナラ出来る」みたいに書いてある(まあ、自分
の提唱する方法を否定する人はいないから当たり前と言えば当たり前だけど)
のに、本人が高脂血症(それでも平然としている)と言う話もあるし。

それ以前に、>>128さんの話が本当なら、医師として(というより社会生活
を営む大人として)どうだろうかと思うけどね...。

130 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/01/02(金) 10:57:10 ID:qVydqhJ3
トライスロン年代別一位はそこまですごくないぞ
ロールダウンがあるし、年代区分が細かいから

しかし、一日一食で高脂血症って…?
脂質、タンパク質ばかりからエネルギーとってると
一部の病気のリスクが激増するんじゃないの。

14 :病弱名無しさん:2015/02/19(木) 20:09:31.11 ID:cnZMsjq00
131 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/01/02(金) 12:12:28 ID:z3PrS8ZS
こんな身体でトライアスロンなんてできるのか?
ガリガリじゃないか。
信用できない。
http://www.uwajima.com/bettoh/top/diary/su2_diary/1243_1.gif

132 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/01/02(金) 14:02:37 ID:2qsVqM0h
いやカルテ投げは軽い方だぞ
気分でスタッフや懐疑的な患者を消したり
贈り物の食べ物を毒って捨てたりは茶飯事
それを笑顔で話すおばーさん達
宗教かと思ってたらマジ医者だったので更にビックリした
田舎はあかんわ

15 :病弱名無しさん:2015/02/19(木) 20:10:18.16 ID:cnZMsjq00
769 :病弱名無しさん :2009/03/19(木) 23:11:25 ID:NDK+0M7Z0
去年の2月から12月まで1日1食、糖質10gいない。
今は江部氏のスーパー糖質制限食。

かまいけ理論に近い食事してたけど、体重は170cm、65kg→58kgまで減った。
血糖値は低め、というより低血糖。

あと、肩こり、首こり、腰痛、背中のコリが出てきた。
原因は不明。(筋肉の低下?)
検査で肝臓の数値が異常といわれた。
皮膚(上半身全体)にニキビみたいなのが出てきて、いまだに治ってない。
気分はハイだが、記憶力が信じられないくらい低下した。
今だに治らず。
死ぬわ。

770 :病弱名無しさん :2009/03/19(木) 23:41:01 ID:1xNZNMnaO
釜池式はダメだよ。
釜池先生自体がガリガリなのに高脂血症になってるし
糖尿じゃない生活習慣病にかかるだけな感じ

16 :病弱名無しさん:2015/02/19(木) 20:11:33.30 ID:cnZMsjq00
969 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 01:01:17 ID:kDXhSG1Q
>>967
釜池先生は甘みの強いワインを飲んでて
ここ数年トライアスロンの途中で木陰に入って休憩しつつ歩きながら
時間切れして完走できない普通の老人ですが何か

972 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/10/04(日) 04:50:17 ID:NENgKpbN
38で愛媛マラソンビリから二番
40代前半はランがキロ五分越えのジョギング参加
年代別で周りが遅くなる記録に嘆き引退する中記録気にしない人らが残る
年代別順位が上がり見事に勘違いする
年代別50〜59の部門で51の時に五位入賞
少しちやほやされる
地元の銀行にコーナー作って写真をおいたり変な本を出す、患者にキレると奇行が発現しだす
なんらかの異常でガリガリになる
本戦参加もおぼつかなくなる。

つづく

17 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/20(金) 11:42:15.96 ID:zx+TFlny0
>>15
低血糖?
1年もやって低血糖になるってそもそも肝臓イカレてるんじゃない?

しかし糖質制限食で高脂血症になる理由ってなんでしょうねえ?
オレは糖質制限してから理想的なHDL/LDL比に落ち着いたのに。
ドックの看護師さんに「張り出したいぐらい理想的な変化ですねえ」って言われたぐらいだよ。
でも糖質制限してるとは言ってない。面倒くさいから。

18 :病弱名無しさん:2015/02/20(金) 23:30:03.09 ID:CbkHevN60
http://tagashuu.blog.fc2.com/blog-entry-579.html
>現実はそのような信頼できる開業医は私の周りにはほとんどいません。
>最大のリスク低減方法である「糖質制限」を指導していない開業医は、
>それだけで理想の開業医には程遠い地点からスタートしているように私には思えます。

「元外科医だけど、内科と美容皮膚科を同時に勉強して、今は糖質制限を指導してます」という先生が信頼できるとな

http://www.s-s-cli.com/profile.html
湘南台しらがクリニック院長プロフィール
#杏林大学医学部第一外科入局
#東京都立老人医療センター、東京逓信病院で研修の後、杏林大学医学部第一外科助手となる。
#目白第二病院にて救急医療に携わり、沼津西病院副院長、南あたみ第一病院副院長(主に人工透析治療)を経る。
#平成15年磯子中央脳神経外科病院 外科部長。その後港南台病院等にて内科、美容皮膚科を修練

日本外科学会 専門医 /日本透析学会 会員 /日本内科学会 会員 /日本医師会 産業医

19 :病弱名無しさん:2015/02/21(土) 02:06:00.46 ID:MViZv3Pu0
>>18
学ぶ意欲もなく旧態依然な医者ほどこの世に迷惑な存在はないからw

20 :病弱名無しさん:2015/02/21(土) 07:03:20.74 ID:Bh/F1ZlO0
>>19
田頭秀悟先生も、大学院に行ってて学ぶ意欲だけはすごいよね。
でもデブはちっとも治らない。
なぜ?

21 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/21(土) 10:05:20.27 ID:dVx6L7bq0
>>20
食いすぎ。

22 :病弱名無しさん:2015/02/21(土) 14:21:51.35 ID:YvRpWBQb0
糖質制限だと摂取カロリーは関係ないってどっかのスレでカーネル?とか言う人が力説してたのを見たことがあるんだけど?
それとも食べ過ぎたことにより結局糖質過多になって痩せられずにいるとか?

23 :病弱名無しさん:2015/02/21(土) 14:58:46.79 ID:P69hDwXs0
【コレステロール制限必要なし=食事摂取で新見解―米当局】
 ついにアメリカ厚生省と農務省が「食物中のコレステロールと血中コレステロールには関連性なし」と発表
しちゃいましたね。
 さて,日本の厚生省,日本動脈硬化学会,脂質異常症関連の学会はどうするんでしょうか? 今まであれ
ほど「コレステロールを食うから血中コレステロールが上がり,動脈硬化になるんだ!」と言ってきましたか
らね。とりあえず,「アメリカではそういう研究結果が出たようだが,日本ではまだ結果が出ていないので,高
脂血症の診断基準は変える必要がない」とか言うんだろうな。
(この記事のアドレス・・・http://www.wound-treatment.jp/new.htm#0221-06:00-5

支離滅裂
htt://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10901000-Kenkoukyoku-Soumuka/0000042631.pdf

24 :病弱名無しさん:2015/02/21(土) 15:01:46.24 ID:mhHl9zDo0
観察対象

「飲酒と低血糖」についてのメールです。
 糖質制限と飲酒で低血糖は新事実というほどのことではないと思います。
 私は機能性低血糖症でオーソモレキュラーを取り入れている病院に3年ほど通院していますが,同様な経験があり
管理栄養士さんにそのことを話したらアルコールの代謝に追われて肝臓での糖新生がストップするからだと思うと言
っていました。
 私の場合はお酒を飲むのは週2日ぐらいなので原因はお酒だとすぐにわかりました。また、飲む量で低血糖を起こ
さないので甘い物が欲しくなったら我慢せずに高脂肪のアイスを買って食べてます。
 報告された方は、もしかして日常的に運動をしているか、低血糖症を持っているのかもしれません。

 だいぶ前の記事ですがカルピンチョ先生のブログにこんな記事があります。
     ⇒【糖質制限アスリートが酒に弱い理由 Fat adaptation】
 ちなみに私も中年アスリートです。

 私は「運動嫌いの糖質制限の大酒飲み」なので低血糖にならないのかな?
(この記事のアドレス・・・http://www.wound-treatment.jp/new.htm#0221-06:00-4

25 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/21(土) 15:29:07.83 ID:dVx6L7bq0
>>24
日常的な運動がキーワード。
筋肉細胞のグルコースのとり込み亢進。

26 :病弱名無しさん:2015/02/21(土) 16:24:10.81 ID:l4IvQM6D0
mecってのすげーのな
5キロどころか10キロ増えたのもいるじゃん
kenさんも書いてたけど修復期間は太るってただの消費オーバーだろ
卵いくらでも食べていいから13個って女いたがひでーなw
修復期間太る説はmecでしか聞かれないけど渡辺先生は学会で新しい生理学として発表すればいい

27 :病弱名無しさん:2015/02/21(土) 19:51:38.09 ID:IBIxdwvW0
>>22
カーネルじゃなくてコーネルだったな
ダイエット板のカロリースレかなんかで活躍してる

28 :病弱名無しさん:2015/02/21(土) 21:36:58.85 ID:IE9IIZHw0
>>23
LDLコレステロールが高い、HDLコレステロールが低い、腹囲オーバー、血糖値境界、血圧境界で食事指導受けてる。
もらった冊子に出てる避けるべき食べ物は元々口にしないので減らしようがなくて困ってる。
HDLコレステロールを増やす方法を知ってる名無しさんいたらアドバイスください…

29 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/21(土) 21:56:33.70 ID:dVx6L7bq0
>>28
>冊子に出てる避けるべき食べ物

なにが出てるの?

30 :病弱名無しさん:2015/02/22(日) 12:40:16.95 ID:r/9ckjFB0
MECの渡辺医師、ツイッターでコレステロール値と体脂肪を尋ねられてたけど
コレステ→注射が嫌いだから検査してない
体脂肪→あてにならなので計ったことがない
って逃げてたw

31 :病弱名無しさん:2015/02/22(日) 12:51:06.73 ID:7O+MjaCr0
牛乳毒説と米を食べないから糖尿病になるとか言ってた某医者と同レベルじゃないかよ
あいつも血糖値?測ってないから知らんとかふざけてたこと言ってたがそんなやつと同じレベルじゃイカンだろ?

32 :病弱名無しさん:2015/02/22(日) 21:17:56.48 ID:cz2WNAKy0
>>23
ここまで曲解できるのかという

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150220-35060705-cnn-int
米厚生省と農務省が5年ごとに発行している米国人の食生活に関するガイドラインの改訂に向けて、専門家でつくる諮問委員会が「コレステロールは過剰摂取を懸念すべき栄養素とは見なさない」とする見解をまとめた。

クリーブランドクリニックの心臓血管専門医、スティーブン・ニッセン氏によれば、
「飽和脂肪とコレステロールを制限しなければならないという考え方のために、米国人はバランスの取れた食事から糖分の多い食事へと移り、食べる量が増えてさらに太った」という。

諮問委員会では飽和脂肪や糖分、ナトリウムの摂取量を抑えた食生活を奨励している。


http://www.afpbb.com/articles/-/3040196
米農務省(USDA)と米保健福祉省(HHS)は19日、コレステロールを多く含む食品の摂取制限に関する文言が、米国人の栄養に関する新たな政府ガイドラインの草案から削除されることを明らかにした。

一方、コレステロールとセットで語られることの多い飽和脂肪については、より厳しい摂取量の制限が求められた。

2010年の指針では、飽和脂肪からのカロリーを一日当たりの全カロリー摂取量の10%とするとしていたが、草案では同8%とされた。

ニューヨークにあるマウントサイナイ医科大学ベス・イスラエル病院のレベッカ・ソロモン氏(臨床栄養学)は、
「長い間、(体内の)コレステロールレベルについては、食事性のコレステロールではなく、遺伝や飽和脂肪の過剰摂取が主要な原因であることは分かっていた」と述べ、このような形で認識されて嬉しいと続けた。

>飽和脂肪の過剰摂取が

CNNの方を取り上げて糖質制限大勝利!とか言ってるやつ、あとで赤っ恥確定だろコレ

33 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/22(日) 21:30:20.88 ID:I7jw3JOF0
>>32
コレステロールについては摂取制限がないってことでなにも間違ってないのでは?

34 :病弱名無しさん:2015/02/22(日) 21:33:41.34 ID:VJjmKtOf0
>>32
おまえアホちゃうか
飽和脂肪8%ってだいたい200kcal以下だぞ、大さじ2杯分もねえw 無理すぎるw
まあ動物性脂肪でなしに植物から採れるオイルを積極的に食べさせようってことだろうな
政治的判断よ
そうしないと穀物は食べない、植物系オイルは食べないってことなったら米国農業大打撃だから

35 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/22(日) 21:34:24.74 ID:I7jw3JOF0
ところで肉食獣って飽和脂肪酸大量摂取してますよね。
コレステロール高いのかなっと。

36 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/22(日) 21:37:27.54 ID:I7jw3JOF0
http://ameblo.jp/jykdkk/entry-11987973834.html?frm_src=favoritemail

かくちゃんもこんな意見ですけどね。
じゃあ、ライオンさんやトラさんはどうなのって話ですよ。

37 :病弱名無しさん:2015/02/22(日) 21:39:02.12 ID:zd8xORrZ0
だなコーネルさんも言ってるように糖質制限すればコレステロールもカロリーも関係ないんだよ
糖質バカは揚げ足取りばかりでまともに反論したことあるのか?

38 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/22(日) 21:42:53.76 ID:I7jw3JOF0
栄養バランス考えて満遍なく食べましょう。
なーんて、普通、そんなこと野生動物考えません。
原始人食を推奨するならそこどうなの?っていう。

ライオンと人間は違う、というのはわかりますが
じゃあどう違うの?ってところをはっきりさせてもらいたいところ。

39 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/22(日) 21:47:51.95 ID:I7jw3JOF0
>>37
そのコーネルさんとやらは知らないがカロリー関係ないってことはないと思いますね。
糖質制限も大切だけど飢餓状態も大切。
食物連鎖の上の方に位置する動物は飢餓状態をベースに体ができている。
なのでそれをシミュレートするなら食事回数を少なくすべき。

40 :病弱名無しさん:2015/02/22(日) 21:57:25.76 ID:Y4mcppWZ0
>>34
これが今後5年間のアメリカのガイドラインになるかもしれないのに、無理とか言ってる場合じゃないよ
ココナッツ油と牛肉と豚肉とバターとクリームとチーズと卵を控えて、魚を多め、鶏肉を控えめにすればいいだけ

http://wholefoodcatalog.com/nutrient/%E8%84%82%E8%82%AA%E9%85%B8%EF%BC%88%E9%A3%BD%E5%92%8C%EF%BC%89/
>脂肪酸(飽和)を多く含む食品
>やし油、無塩バター、発酵バター、有塩バター、パーム油、牛脂、ラード、うし、
>ショートニング、うし、ぶた、ぶた、うし、ぶた、ぶた、クリーム(乳脂肪)、ぶた、うし、うし、ぶた、
>うし、うし、ぶた、ぶた、ぶた、うし、うし、ホイップクリーム、チョコレート、マーガリン、綿実油、
>チーズ、チーズ、落花生油、チョコレート、チーズ、米ぬか油、
>鶏卵(卵黄)、クリーム、フォアグラ、うし、チーズ、チーズ

「糖質さえ制限すれば蛋白質はしっかり食べてよい。ココナッツ油は健康に良い」
なんてホザいてたアホウは、これからごまかすの大変だろうけど

41 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/22(日) 22:02:43.32 ID:I7jw3JOF0
>>40
コロコロ変わるようなガイドラインに用はないって話じゃないんですかね?

タンパク質をしっかり食べてを否定なら王城大先生も否定なさる?

42 :病弱名無しさん:2015/02/22(日) 22:05:25.38 ID:/oIaDDag0
>>40
直観的には必須分はともかく過酸化しやすい魚油より化学的に安定してる飽和脂肪酸だな

43 :病弱名無しさん:2015/02/22(日) 22:08:19.00 ID:VJjmKtOf0
>>40
“素直なみなさん”は好きにすればいいんだよw
このまま糖質制限が隆盛を極めたらどうなることかと少々不安を感じてたぐらいだ
自分が入手するためにね

44 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/22(日) 22:10:08.56 ID:I7jw3JOF0
何度も言うが赤身肉だとか飽和脂肪酸だとか、コホートでやっと分かる程度の話に大した意味は無いと思います。

45 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/22(日) 22:11:14.65 ID:I7jw3JOF0
>>43
そこは本質をついています。
それこそが「権威」が糖質NGといえない理由。

46 :病弱名無しさん:2015/02/22(日) 22:11:48.02 ID:VJjmKtOf0
最近のココナッツオイルの入手難にも辟易してるところよ、まったくね
ストックあるからいいようなものの

47 :病弱名無しさん:2015/02/22(日) 22:16:32.19 ID:cz2WNAKy0
>>32
CNN日本支部やる気なさすぎ

CNN.co.jp
http://www.cnn.co.jp/usa/35060705.html
諮問委員会では飽和脂肪や糖分、ナトリウムの摂取量を抑えた食生活を奨励している。

CNN.com
http://edition.cnn.com/2015/02/19/health/dietary-guidelines/index.html
The DGAC encourages dietary patterns that are low in saturated fat, added sugars and sodium.
The goals for the general population are:
? Less than 2,300 milligrams of dietary sodium per day.
? Less than 10% of total calories from saturated fat per day.
? A maximum of 10% of total calories from added sugars per day.

何これ?

48 :病弱名無しさん:2015/02/22(日) 22:17:25.62 ID:cz2WNAKy0
>>42
マウントサイナイ医科大学>>>>>>>>>>>>>>クズの直感

49 :病弱名無しさん:2015/02/22(日) 22:20:03.73 ID:/oIaDDag0
>>48
他人の権威にすがってるくせになんでそんなに偉そうなんだ

50 :病弱名無しさん:2015/02/22(日) 22:23:38.89 ID:VJjmKtOf0
コレステロール摂取にしてもずっと前から気にしてないし飽和脂肪摂取も
ずっと前から気にしてない。
知性ある人間は米当局の”権威ある”発表などで何も変えたりしないのだよ

51 :病弱名無しさん:2015/02/22(日) 22:23:52.77 ID:/oIaDDag0
冷蔵庫で放置して表面が変色したバター食っても何ともないけど
二日目のぶり大根食うと胃がキリキリ痛む

52 :病弱名無しさん:2015/02/22(日) 22:26:31.81 ID:VJjmKtOf0
バターは変色しないように気をつけるより
変色する前にどんどん毎日食ってしまうことにしている
変色自体は気にしないけど風味が損なわれ不味くなるから

53 :病弱名無しさん:2015/02/22(日) 22:27:11.63 ID:cz2WNAKy0
What you should be eating
(何を食べるべきか)

It's not just what we eat, it's how we eat it.
When looking into the common characteristics of healthy diets, the committee focused on research examining dietary patterns,
because "the totality of the diet -- the combinations and quantities in which foods and nutrients are consumed -- may have synergistic and cumulative effects on health and disease."

A healthy dietary pattern is higher in vegetables, fruits, whole grains, low- or nonfat dairy, seafood, legumes and nuts;
moderate in alcohol; lower in red and processed meat; and low in sugar-sweetened foods and drinks and refined grains.

>higher in vegetables, fruits, whole grains
(野菜と果物と全粒穀物を多く)

>lower in red and processed meat
(赤身肉と加工肉を少なく)

糖質制限(笑)

54 :病弱名無しさん:2015/02/22(日) 22:28:20.26 ID:/oIaDDag0
なんだ古い宗教か

55 :病弱名無しさん:2015/02/22(日) 22:29:19.71 ID:cz2WNAKy0
>>50
栄養、医療、公衆衛生の米専門家ら14人>>>>>>>>>>>>糖尿のジジイ

56 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/22(日) 22:29:22.55 ID:I7jw3JOF0
>>53
引用以外で自分のコトバでなんか言って。
つまらん。

57 :病弱名無しさん:2015/02/22(日) 22:32:22.18 ID:VJjmKtOf0
健康に良いものは健康に悪いことにしないと
みんなで分け合って食べることができない、残念な現実
仕方ないが、それでいいと思うよ

58 :病弱名無しさん:2015/02/22(日) 22:33:56.86 ID:VJjmKtOf0
はやいところ飽和脂肪摂取制限キャンペーンをはじめてくれないと
ココナッツオイル入手できなくて困るわ

59 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/22(日) 22:55:28.58 ID:I7jw3JOF0
そうそう一つ書き忘れてた。

前スレ>>983
>「結腸、直腸の構造よりも、盲腸の構造が醗酵に関与する」
>が答え。大腸(結腸・直腸)の長さなどはあまり決定的な要素じゃない。
>盲腸の構造からは、実はゴリラ・チンパンジーは元来肉食向き。

これね。そんな単純な話じゃないの。
腸の長さも結構重要なので、そこも間違ってるんだけど
それだけではなくて盲腸の退化=肉食ってのは必然ではなくて
体重比で高カロリーなニッチを確保していたら必ずしも肉食の必要はなく
かつ盲腸の肥大による高効率なセルロース分解も必要とされないんです。
オレは猿の仲間が他の草食動物より腸が効率的ではないのは
器用な連中が多いので口だけしか使えない猿以外の連中とは違う
高カロリーなニッチを得やすいからだと推測している。
で、人間の場合は盲腸は退化してるわ、他の猿に比べても腸全体のサイズも小さいわってことで
つまりその体重に見合った高カロリーなニッチがあったはず、となる。
それは果実ではカロリー不足で、人間以上に樹上生活に適応したチンパンジーのニッチでもある。
では人間のニッチはなにか?そこまで考えての骨食なんですね。

60 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/22(日) 23:01:25.82 ID:I7jw3JOF0
>>58
もう無理だと思いますね。
うちの会社でもココナッツオイルについて時々聞かれますから。
ケトン体ってコトバが結構一般人にも浸透した印象。
ケトーシスに持って行くには食事の回数を減らしましょう。
ココナツオイル買うよりコストパフォーマンス抜群です。

61 :病弱名無しさん:2015/02/22(日) 23:06:04.30 ID:ygSe/K9c0
骨髄ってそんなに高カロリーなのか知らなかった

62 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/22(日) 23:09:18.14 ID:I7jw3JOF0
>>61
牛骨100gあたり
タンパク質19.7%
脂質18.1%
エネルギー255.3kcal
だそうです。

63 :病弱名無しさん:2015/02/22(日) 23:10:42.35 ID:cz2WNAKy0
Washington post
http://www.washingtonpost.com/blogs/wonkblog/wp/2015/02/10/feds-poised-to-withdraw-longstanding-warnings-about-dietary-cholesterol/

The greater danger in this regard, these experts believe, lies not in products such as eggs, shrimp or lobster, which are high in cholesterol,
but in too many servings of foods heavy with saturated fats, such as fatty meats, whole milk, and butter.

The new view on cholesterol in food does not reverse warnings about high levels of “bad” cholesterol in the blood, which have been linked to heart disease.
Moreover, some experts warned that people with particular health problems, such as diabetes, should continue to avoid cholesterol-rich diets.

64 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/22(日) 23:14:02.84 ID:I7jw3JOF0
>>63
引用はもういいんよう。

65 :病弱名無しさん:2015/02/22(日) 23:15:56.56 ID:VJjmKtOf0
政府機関が50年ぶりに方針を変えたというところがニュースなんでね
政府機関が言おうが言うまいがわかってることをやっと重い腰を上げたってところがね

66 :病弱名無しさん:2015/02/22(日) 23:17:12.40 ID:ygSe/K9c0
バナナ3本弱で牛骨100gと同じくらいなのか…まあバナナは年中採れる訳じゃないしな

67 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/22(日) 23:20:03.24 ID:I7jw3JOF0
>>66
というかそもそも今のバナナは栽培種。
ウン百万年前にはないっつーw

68 :病弱名無しさん:2015/02/22(日) 23:22:31.27 ID:ygSe/K9c0
いやバナナは例えだよ別に他の果物でもかまわないけど百万年前の植生とかよく知らないからどんな果実があってそれらがどんな栄養素で構成されてるかもわからないし

69 :病弱名無しさん:2015/02/22(日) 23:23:13.53 ID:VJjmKtOf0
バナナってタンパク質1gしか含まれてないし
脂肪はほとんどないに等しい

70 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/22(日) 23:24:40.45 ID:I7jw3JOF0
>>68
うん、わかってるw
そのレスを受けて言いたかったことはみんな勘違いし易いんだけど果実食って言っても
初期人類のいた時代には今の栽培種としての果物がたわわに実ってたわけじゃないってこと。
「おいしいよ!みんな食べて!」なーんて植物、ボランティアか?っていうね。
むしろ植物側は食べられない工夫をしてたんだ。
固い殻や苦い果実、そして毒。

71 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/22(日) 23:31:05.08 ID:I7jw3JOF0
>>70
ついでだから書いとくと
毒すらもニッチに利用される。
キンイロジェントルザルのニッチである野生種のタケノコには
100gあたり15gという青酸が含まれてるそうで
このサルは食後長い時間をかけてこれを解毒する。
もちろん、他のどの動物もそんなもん食べない。
これを解毒できることによって彼らは安定的なニッチを手に入れている。

すごい世界だよね。
ほら、飽和脂肪酸がどうとかバカバカしく思えてきますよね?

72 :病弱名無しさん:2015/02/22(日) 23:31:09.80 ID:ygSe/K9c0
詳しいねえ俺にゃ百万年前の植生は想像もつかないからよく言われてる鳥とかに種まで食ってもらって他所で排出してもらって種を増やすとかって奴を何の考えもなく受け入れてたよ

まあ野菜も生で美味しく食べられるってのは栽培されてるものばかりだもんな

73 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/22(日) 23:36:03.97 ID:I7jw3JOF0
>>72
>まあ野菜も生で美味しく食べられるってのは栽培されてるものばかりだもんな
そうなんです!
腐ったもの食えるか!って言って骨食を否定して人類はそもそも草食だとか言ってる人々は
その一方で今食べている野菜や果実もすでに品種改良されて栽培されているものだってことを
理解しているのだろうか?と思うわけですよ。

74 :病弱名無しさん:2015/02/22(日) 23:45:36.09 ID:ygSe/K9c0
まあそうは言っても俺自身は大昔の植生を自分で確かめる術は無いし自分で文献漁ってもどうしても無意識のうちに自分の考えを補完するようなものばかり拾い上げる悪癖がある
だから声高らかに自説を真実と言うのはやめとくよあくまで個人的な考えって事にしとく

75 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/22(日) 23:53:03.08 ID:I7jw3JOF0
>>74
「果実」というコトバから連想されるものと当時の実際のものが違う。

ま、要は思考する際にタームの常識的な概念によって支配されることなく
今とは違うこと、今とあまり変わらないこと、そこを念頭におこうって話です。

76 :病弱名無しさん:2015/02/23(月) 08:11:25.42 ID:iwyHJ7So0
>>37
MECで太ったとわめいてるやつが多いのはどうして?

77 :病弱名無しさん:2015/02/23(月) 08:31:05.87 ID:6BuHClPi0
隠れて糖質食ってたってオチだろうな
食っててもブログとかに書かなきゃ他人にゃわかるわけないし

78 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/23(月) 10:27:11.56 ID:BoYWkxWh0
フルータリアンによれば
http://ameblo.jp/friends-dc/entry-11364456331.html
>1、味付けなしで生で食べられるもの
>2、心理的な抵抗のないもの
これを根拠に
>生・味付けなしで、「美味しく簡単に心理的抵抗もなく」食べられるものは、
>果物と野菜以外いは存在しないとと言う事にきづくはずです。
とのことだが、こんな馬鹿げた話はないわけです。

例えば果実でもチンパンジーのニッチの1つであるブホノの実は
人間が食べてもまったく美味しくない。

また、狩猟採集時代があったことは確実なので
とらえた獲物を自分たちで腹かっさばいて食べていた時代はあったわけで
その時代に心理的抵抗なんていってたら滅びます。
そうじゃなくてもついこの間まで家で飼っていた鶏を絞めて食べてたわけです。
つまり心理的抵抗など自分たちで腹かっさばく作業をしなくてよくなったここ最近ならではの話です。
またニッチというものをかけらも考えていない。
この人々は結局ぬくぬくとした現代社会で理想の過去を妄想しているだけなのですね。

79 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/23(月) 11:24:45.02 ID:BoYWkxWh0
菜食主義者もねえ。
http://nk-clinic.net/story_no_23.html
>肉食動物は草食動物の内臓と共に、その中にある消化された植物、消化されつつある植物を食べる訳です。

真っ赤なウソですから。これ。内容物は綺麗に排除します。

http://nk-clinic.net/story_no_25.html
>人間の歯は32本、そのうち犬歯は4本で残りは門歯、臼歯で野菜穀物を食するための歯である。
>犬歯は動物性食物を食べる為の歯である。それからすると人間の食事の中で望ましい動物性食物の%は1/8
>すなわち12.5%である。

歯の割合から食べるものの割合を考えるってものすごいですね。
臼歯だって肉を咀嚼するのに使うんだけどね。
肉食動物にだって尖っているけど臼歯はありますよ。
犬歯だけで食べてるわけではないです。

80 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/23(月) 11:35:01.98 ID:BoYWkxWh0
>>79
>犬歯は動物性食物を食べる為の歯である。

前述の通り、チンパンジーにとっては鋭い犬歯は固く厚い果皮を切り裂くための歯です。
短絡的に過ぎますね。

81 :病弱名無しさん:2015/02/23(月) 15:14:05.98 ID:+kZi6NIN0
>>77
それおまえの妄想だよね?

82 :病弱名無しさん:2015/02/23(月) 19:47:45.42 ID:BZ0jac0j0
>>34
>飽和脂肪8%
牛脂も豚脂も羊脂も半分はオレイン酸なので、動物性脂肪から16%摂取できます
糖質摂取を減らす公的勧告がない限り、飽和脂肪摂取はこれ以上増やせないでしょう
逆に言えば、パレオ実践できる程度に恵まれた知的&経済的水準の階層は
自らの判断でエネルギー源を蛋白質なり飽和/単価不飽和なりにスイッチしてよい

83 :病弱名無しさん:2015/02/23(月) 20:49:05.26 ID:0h/x5sZn0
寿司を食べただけで、翌日1.5キロ増。
やっぱご飯は太るって実感した。

84 :病弱名無しさん:2015/02/23(月) 22:08:16.42 ID:dRCeq+xJ0
>>83
糖質が、水分を抱き込んだんじゃないの?
2、3日節制すればもどる。

85 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/23(月) 22:10:03.52 ID:BoYWkxWh0
>>82
>糖質摂取を減らす公的勧告

なんか笑った。
公的勧告がないと減らせられないんだw

86 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/23(月) 22:30:38.85 ID:BoYWkxWh0
断言してもいいけど糖質を減らしましょうという勧告とやらは絶対出ないよ。
オレは陰謀論には与しないが食料の需給というものがベースにあるから
仮に糖質の摂取が健康に悪いということが明らかであっても絶対に「公」にはできない。

プロテインスコアを採用したらタンパク質の摂取目標が達成出来ないことが明らかだから
大豆ベースでアミノ酸スコアなるものを採用したように。

考えてみれば分かる簡単な話。
となれば、権威に依存することは愚かな行為で結局は自分の頭で考えるしかない。

87 :病弱名無しさん:2015/02/23(月) 22:38:27.74 ID:SH3S/kiz0
動物タンパク質から植物タンパク質に切り替えて地球を守ろう!
ttp://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=48099&-lay=lay&-Find

88 :病弱名無しさん:2015/02/23(月) 23:18:36.79 ID:OCyeFa/J0
http://ktkky.blog94.fc2.com/blog-entry-1710.html

あらてつ・・・近い将来「独占禁止法」に抵触した疑い
で検挙されても可笑しくないくらい自己中心な破落戸レベル

89 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 08:59:35.45 ID:xqXt8PMA0
で、あのにますよ
生の骨髄食べてみたご感想は?

90 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/24(火) 09:18:49.81 ID:t8Dq2dzf0
>>89
食べたことないし。

じゃ、君に樹上生活の感想を聞いてもいいですか?

91 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 09:19:54.83 ID:/VFDrwjU0
http://ktkky.blog94.fc2.com/blog-entry-1710.html
>◯◯◯◯を運営するスタッフの中に糖尿病のものがおりませず、血糖値の測定は行っておりません。
>血糖値の上昇は個人差も多々あるものであると考えられるため、客観的な数値としての糖質分析値を掲載することが妥当であると考えております。

http://ktkky.blog94.fc2.com/blog-entry-1317.html
>低糖工房を運営するスタッフの中に糖尿病のものがおりませず、血糖値の測定は行っておりません。
>血糖値の上昇は個人差も多々あるものであると考えられるため、客観的な数値としての糖質分析値を掲載することが妥当であると考えております。

隠す必要が?

>Re: カヨリン☆☆さんへ
>カヨリン☆☆さんも私と同じく糖質摂ったら下痢になるんですね。
>二人共、すっかり糖質が食べられないカラダになってしまったんですね…。
>あらてつ URL 2012年11月12日 11:19 編集

92 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 09:57:51.84 ID:/VFDrwjU0
Highly processed foods linked to addictive eating
http://ns.umich.edu/new/releases/22693-highly-processed-foods-linked-to-addictive-eating

Unprocessed foods, with no added fat or refined carbohydrates like brown rice and salmon, were not associated with addictive-like eating behavior.

Individuals with symptoms of food addiction or with higher body mass indexes reported greater problems with highly processed foods,
suggesting some may be particularly sensitive to the possible "rewarding" properties of these foods, said Erica Schulte, the study's lead author.

brown rice: 玄米

93 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/24(火) 10:28:33.14 ID:t8Dq2dzf0
>>86
>オレは陰謀論には与しないが食料の需給というものがベースにあるから
>仮に糖質の摂取が健康に悪いということが明らかであっても絶対に「公」にはできない。
つまり政治的な妥協です。権威になればなるほど政治にも近づきます。
なので
>>55
こんなことを言ってる人は一生「権威の建前」に振り回され続けるでしょう。
栄養学なんてものはそもそも呪われた学問です。
経済的余裕と自分の頭で考えることが出来る人のみがその呪いから離脱できるのです。

94 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 11:57:50.53 ID:xnUk9eDX0
外来での糖質制限指導について
いつも先生のブログや書籍で勉強させて頂いております。
当方は脳神経外科医で認知症外来をしているのですが、極端に甘いものばかりを欲するようになる
認知症患者さん達がいます。特にピック病に多く認められます。より多くのエネルギーを脳が欲して
いて、かつ抑制が効かなくなっているため甘い物の過食に走ってしまう、と解釈してます。
認知症のためご本人への指導は難しいのですが、ご家族への指導として何かよいアイデアがない
でしょうか。認知症進行抑制、また予防のためにも、糖質制限は必須と考えています。
先生のご意見をお聞かせ頂けましたら幸甚です。どうぞ宜しくお願いいたします。
2015/02/23(Mon) 22:09 | URL | 平山貴久 | 【編集】
Re: 外来での糖質制限指導について
平山貴久 先生
糖質制限食OKのスイーツがネットで、各種販売されています。
また、洋菓子のチェーン店のシャトレーゼには、
糖質制限食のコーナーがありケーキなどスイーツがおいてあります。
これらのスイーツなら食べても大丈夫と思います。
2015/02/24(Tue) 08:26 | URL | ドクター江部 | 【編集】

95 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 12:08:38.86 ID:/VFDrwjU0
Diabetes drug could protect against low blood sugar
http://www.lunduniversity.lu.se/article/diabetes-drug-could-protect-against-low-blood-sugar

Mice treated with DPP-4 inhibitors were seen to have much better protection against hypoglycaemia than mice that were not given DPP-4 inhibitors.
Their own production of glucagon also increased.

96 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 12:14:49.47 ID:/VFDrwjU0
>>94
認知症患者さんに、小麦タンパクと人工甘味料の大量摂取は勧めない方がいいんじゃないかなー

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25642988
Non-Celiac Gluten Sensitivity Triggers Gut Dysbiosis, Neuroinflammation, Gut-Brain Axis Dysfunction, and Vulnerability for Dementia.

97 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 14:02:25.41 ID:S+utdvQ90
吉岡秀樹
目の下のたるみをどうにしかしろ
http://ketumaku.net/gekisha.html

98 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/24(火) 14:50:44.42 ID:t8Dq2dzf0
>>96
だからなにより糖質の制限を優先させたいわけですよ。
そんなこと言ってられないじゃない?
物事の優先順位というものを考えよう。
糖質制限して認知症が多少なりとも改善するかもしれませんから
そうしたら直接指導も可能になるかもしれませんし。

99 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 15:23:19.66 ID:xqXt8PMA0
>>90
できもしないことを吹聴してるだけの
統失か。

100 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 15:28:56.09 ID:cHaBABO40
米國のコレステロールのニューススレを見ると
栄養学の常識はころころ変わるから何を信じていいのかわからないと
いうコメントがいつも見られる
得るべき教訓はそんなことではないだろうにw
こういう人たちがそれまで卵は1日一個が絶対正しいと主張してたんだろうと思う

101 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/24(火) 15:46:06.42 ID:t8Dq2dzf0
>>99
じゃああなた、樹上生活と果実食してみてくださいよ。

102 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 18:07:42.90 ID:wvjtB7TZ0
>>100
アメリカの食生活ガイドライン改訂について言ってるなら、卵をたくさん食べても良いという話になったのではないよ?
肉やチーズをしっかり食べてよいという江部式の糖質制限にとっては、むしろ都合の悪い話だよ

http://www.afpbb.com/articles/-/3040196
>米農務省(USDA)と米保健福祉省(HHS)は19日、コレステロールを多く含む食品の摂取制限に関する文言が、米国人の栄養に関する新たな政府ガイドラインの草案から削除されることを明らかにした。
>一方、コレステロールとセットで語られることの多い飽和脂肪については、より厳しい摂取量の制限が求められた。
>2010年の指針では、飽和脂肪からのカロリーを一日当たりの全カロリー摂取量の10%とするとしていたが、草案では同8%とされた。

>飽和脂肪の過剰摂取が

http://wholefoodcatalog.com/nutrient/%E8%84%82%E8%82%AA%E9%85%B8%EF%BC%88%E9%A3%BD%E5%92%8C%EF%BC%89/
>脂肪酸(飽和)を多く含む食品
>やし油、無塩バター、発酵バター、有塩バター、パーム油、牛脂、ラード、うし、
>ショートニング、うし、ぶた、ぶた、うし、ぶた、ぶた、クリーム(乳脂肪)、ぶた、うし、うし、ぶた、
>うし、うし、ぶた、ぶた、ぶた、うし、うし、ホイップクリーム、チョコレート、マーガリン、綿実油、
>チーズ、チーズ、落花生油、チョコレート、チーズ、米ぬか油、
>鶏卵(卵黄)、クリーム、フォアグラ、うし、チーズ、チーズ

103 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 18:09:54.99 ID:cHaBABO40
>>102
きみはちょっと足りない人だね

104 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 18:29:48.88 ID:wvjtB7TZ0
健康な人が卵を少しくらいたくさん食べてもコレステロールは上がらないのは分かっていたから、今回のアメリカのガイドラインの改定は遅すぎたくらい
ただし糖質制限ではコレステロールがバカみたいに上がることもあることも分かっている
そこから教訓を得られない103は、知恵が足りないどころじゃないね
知恵遅れの103は今まで何のために生きてきたの?

105 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 18:32:29.82 ID:cHaBABO40
これ以上レスしてもらえるとと思ってたのかよ、諦めろ

106 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 18:38:37.49 ID:vKkgg7dC0
>>105
統失2号?

一方、スーパー糖質制限食開始前に
156cm。 68kg、BMI:27.9 
元々菜食+魚で・・・コレステロールは基準値内。
であった女性がスーパー糖質制限食実践、半年後に
55.7kg、BMI:22.9。
TC:502mg/dl  TG:66mg/dl  HDL-C:104mg/dl  LDL-C:384mg/dl
になりゼチーア投与で1ヶ月後に
TC:221mg/dl  TG:142mg/dl  HDL-C:90mg/dl  LDL-C:102mg/dl
となったケースを経験しましたので、短期的には、食材のコレステロールが
血清コレステロールに影響を与える可能性はあると思います。
ttp://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3291.html

107 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 18:47:16.80 ID:cHaBABO40
>>105

108 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 18:49:34.54 ID:BtlYulDb0
「詭弁」のナゾ
ttp://ameblo.jp/jykdkk/entry-11993180107.html

109 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 19:10:05.36 ID:8PzftHGN0
MEC食で総コレ、LDLコレステロール値が大変なことに!
ttp://ameblo.jp/hikaruhope/entry-11845001084.html

110 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 19:46:15.45 ID:jlDvv6C60
>>88
あらてつ・・・一見外面はいいけど都合の悪いコメントの主に
は有無を言わさず書き込み規制を掛けてくる最低な江部の腰巾着。

てめぇーだって糖尿病罹患者でもない癖に、罹患者で実証済み
の商品以外は信憑性に欠けるとかの主張こそ辻褄合わない火病の類。

ttp://rosybluesfile.blog134.fc2.com/blog-entry-1820.html
某フランチャイズ大手の件も含めて検挙されても可笑しくないね。

111 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 19:47:52.07 ID:mDe1Y5Tj0
昨年末消えた捏造@片頭痛、統失も下記かな?

このスレで活躍されている、藻屋士禿造さんには思いやりの気持ちをもって書き込みをしましょう。

男というのは強くあると同時に優しさも必要だ。
優しさとは他人を思いやる心、そして相手の立場を理解する寛大な精神だ。

例えば、藻屋士禿造(仮名)といううだつの上がらないデブがいたとしよう。
人生の半ばを過ぎ頭もハゲ散らかして来た頃、突如として糖尿病を宣告される。
当初は医者の言う通りカロリー制限と運動療法をやってみるものの、
元々食い意地だけは一人前だし運動音痴なのでピョコピョコ歩くことぐらいしかできない。
当然血糖コントロールなど夢のまた夢だ。
そんな時ネットで糖質制限に出会う。
「人類700万年」とかよく解んないんだけど、やってみると血糖値が下がった。
そして「満腹ダイエット」と言うだけに痩せる。
藻屋士禿造、人生で始めての成功体験と言ってもいい。
そんな禿造が2chで得意満面に糖質制限を語っている時に突如として横から
「筋トレだったら糖質食っても血糖値上がらないもんね〜、このもやし」
と言われた時の禿造の気持ちはキミらには理解できまい。
キミ達は糖質制限を否定しているのではなく、藻屋士禿造の人生そのものを否定しているのだ

112 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 20:06:23.66 ID:/VFDrwjU0
Molecular Link between Obesity and Type 2 Diabetes Reveals Potential Therapy
https://health.ucsd.edu/news/releases/Pages/2015-02-23-type-2-diabetes-and-obesity-molecular-link.aspx

Inflammatory molecule LTB4 promotes insulin resistance in obese mice and blocking the LTB4 receptor prevents and reverses type 2 diabetes in this model

113 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 20:38:17.30 ID:/VFDrwjU0
>>109
まだやってたのか

http://ameblo.jp/hikaruhope/entry-11564145174.html
2013-07-02
息子の遅延型フードアレルギー抗体検査
これはあかんわ。

http://ameblo.jp/hikaruhope/entry-11842897661.html
「あなたが独身ならなにも言わない。でもあなた一人が自己責任でやるのはいいけど、家族までも巻き込んでいくのはよくない。体はひとりひとり違うからこれが絶対いいなんてないんだから」。

http://ameblo.jp/hikaruhope/entry-11841148537.html
2014-05-06
昨年12月ごろからMEC食「肉・卵・チーズ」を始めました。ただ息子は抵抗を示したので主人と二人で実行しました。4か月後の結果・・・
主人
糖質制限1年間で、体重が67キロから59キロぐらいまで落ちていたのですがMECを始めたこの4か月でどんどん増えて4キロ増。
総コレステロール値が基準値若干オーバー!

体重は3キロ増。そして・・糖質制限中は調子が良かったお肌がガタガタと崩れはじめ、LDLコレステロールが昨年の3倍ぐらいに増加!

http://ameblo.jp/hikaruhope/entry-11845001084.html
甲状腺機能低下症、橋本病ではありませんでした。思い当たるのはMEC食しかありません!!

http://ameblo.jp/hikaruhope/entry-11890704417.html
2014-07-08
総コレステロールは270、LDL175にまで下がりました

http://ameblo.jp/hikaruhope/entry-11937042638.html
2014-10-10
逆流性食道炎みたいで胃酸で胃の入り口あたりの胃壁の色が黄色くなっていました。

114 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 21:21:33.48 ID:/VFDrwjU0
>>108
その人、相変わらずだね

http://ameblo.jp/jykdkk/entry-11982232634.html
セリアック病なんて、コムギ食べなけりゃいいじゃん!と思ってしまいます。
おかしいのかな?

http://ameblo.jp/jykdkk/entry-11981412602.html
低脂肪ヨーグルトが良く牛乳やチーズはあかんそうです。
うーむ、炭水化物(ポテトチップ)のことはいいとしてチーズがあかんのか。。。
ちょっと理由を考えてみます。

115 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 21:40:03.16 ID:/VFDrwjU0
Interventions Lower Diabetes Risk in Women who had Gestational Diabetes
http://www.endocrine.org/news-room/current-press-releases/interventions-lower-diabetes-risk-in-women-who-had-gestational-diabetes

プラセボ群かわいそう

116 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 21:41:13.64 ID:Y227/+/A0
懲りもせずまた始まったのか

117 :病弱名無しさん:2015/02/25(水) 00:02:12.18 ID:dmvbQrqq0
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1390309210/105
  ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 

118 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/25(水) 18:58:39.02 ID:2sHTrs+D0
>>111
消えてないですが?俺のことでしょ?
偏頭痛って。

119 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/25(水) 19:11:01.59 ID:2sHTrs+D0
まーあれですね。
反論できなくなると人を統失扱いするのはやめたほうが良いです。
その人間の知性の低さを晒してるだけだから。

120 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/25(水) 19:19:22.70 ID:2sHTrs+D0
>>111
オレはその藻屋士禿造さんのことは知らんが
その人は筋トレして糖質制限するのが最強だってことに気づくべきだな。

121 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/25(水) 21:03:04.08 ID:2sHTrs+D0
このスレや王城くんによると糖質制限と筋力アップが同時に成立し得ないかのように扱われてますが
そんなことはまったくありません。
タンパク質を十分摂れば糖質制限しながら筋力アップは十分可能でございます。

無駄な贅肉がつかずに筋肉がつくので筋肉の形の変化も分かりやすいのでモチベーションも上がります。
なによりモテる体型になります。

122 :病弱名無しさん:2015/02/25(水) 21:17:45.40 ID:9bhMyBS40
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11120948151
cocona0022さん
2014/2/13
体重100キロオーバーの体型、食事療法(野菜だけ)で2週間でどのくらいまで減量できるでしょうか?


mcccihaimkueさん
2014/2/13
野菜なんて痩せるために必要な栄養が何も含まれません。ダイエットには全く適さない食材です。
糖質制限しましょう。割合は脂質56%、タンパク質32%、糖質12%です。


endsingerさん
2014/2/15
>ダイエットには全く適さない食材です。

たがしゅうこと鳥取大学医学部附属病院脳神経内科の田頭秀悟先生
(江部さんのブログにしばしば登場しています)も
糖質制限で130kgから100kgまで減量できたもののそこで下げ止まってしまって
炭水化物を抜くだけではだめということに気付いて野菜中心の生活を心がけるようにしたそうですよ。
http://tagashuu.blog.fc2.com/blog-entry-140.html

123 :病弱名無しさん:2015/02/25(水) 21:53:02.93 ID:9bhMyBS40
ビッグニュース!!
http://ameblo.jp/yuru-ri01/entry-11992582062.html
2015-02-21 06:20:24
昨日、驚くようなニュースを目にしました。こちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150220-00000033-jij-n_ame

アメリカの厚生省と農務省が「コレステロールは過剰摂取を心配する栄養素ではない」との見解を発表したのです。
これによって、「卵は1日1個まで」などと間違って教えられていたことが根本から覆される可能性が見えてきました。
卵を1日に3個以上食べるMEC食をしている私たちにとっても強力な追い風です。

ガッツポーズしてしまいました(笑)
もちろん、お肉もチーズも大事なので私はこれからもずっと肉・卵・チーズをたっぷり食べて健康であり続けたいと思います。

---------------------------------------------------------------

情弱って悲惨だね
 

124 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/25(水) 21:56:21.83 ID:2sHTrs+D0
>>123
こんなもん出る前から何度も卵は大丈夫だって言ってるでしょ?
うさぎに卵食わしてコレステロールが上がった!
なんて実験を信用する方が情弱だろう。

125 :病弱名無しさん:2015/02/25(水) 22:00:13.64 ID:9bhMyBS40
http://ameblo.jp/jong-nam-kun/entry-11993618865.html
2015-02-23
糖質制限食が日本で認知されるようになったのは最近で、未だに多くの医者は副作用(栄養の偏り、たんぱく質の過剰摂取)の方を心配して患者には薦めていません。
専門的な事は解りませんが、自分自身の実体験では体質も変わり、明らかに糖質制限食の方が体調も数値も良好です。

http://ameblo.jp/jong-nam-kun/entry-11993960027.html
2015-02-24
ここ二、三日どうも体調がすぐれないです。
いよいよ地獄の季節の到来です。二月末から五月初旬あたりの約二ヶ月少々。
以前は目が痒いのと鼻付近が痒いだけだったのですが、ここ近年は喉が痛くなってきました。
喉の奥にエヘン虫がずっとへばりついている様な状況です。

---------------------------------------------------------------

体調が良くなったはずなのに、花粉症はひどくなってるね
治るんじゃなかったの?
 

126 :病弱名無しさん:2015/02/25(水) 22:02:19.67 ID:MssX1gnZ0
確かに全卵で1日に6個とか食べてもコレステロール値はほとんど上がらなかった
しかしチーズはてきめんにコレステロール値が上がったまあ個人差だろうが

127 :病弱名無しさん:2015/02/25(水) 22:22:08.50 ID:D7DFIJHp0
たがしゅう・・・
医者の癖に句読点も碌に打てない識字並みのの低能。

そもそも百貫デブが糖質制限の効果を謳った時点で
意味をなさない悪い例の台頭だったくらいしか記憶がない。

128 :病弱名無しさん:2015/02/25(水) 22:41:07.27 ID:9bhMyBS40
http://ameblo.jp/k3m15/entry-11484489316.html
2013-03-06
ヘモグロビンA1C 6.0で-0.4、先生曰くコレステロール値が非常にいいと云う事で、薬飲まず
ちなみに 今朝の空腹時血糖値 105でした。グレーゾーンの食べ物、よく食う唐揚げ、揚げ物など食後血糖を計って行こうとおもいます。

ttp://ameblo.jp/k3m15/entry-11526284962.html(記事削除)
2013/05/07
今朝の空腹時血糖値は これも今迄の最高値 何じゃ こりゃ そういえば後ろ頭いたい。

ttp://ameblo.jp/k3m15/entry-11548974298.html(記事削除)
えー こんな数値 見た事無い。何が起きたん、何でこんなに上がるん。誰かおしえて 怖くなった。
それと、朝高いのどうしてなんだろう聞いてるんだが、答えわかんない。心なしか、頭重い。ここんとこ、本当 ヤバイ。久しぶり 足が いたい。

http://ameblo.jp/k3m15/entry-11905953961.html
休みの日に料理作るのが面倒臭いので、スーパーの出来合い揚げ物を月に10日〜15日の割合で食べてました。
今日何か嫌な予感がしたので、チップと針買いに行き、空腹時血糖値を測ってみると173mg/dl

http://ameblo.jp/k3m15/entry-11942880075.html
先日、健康診断の結果が手元に届きました。前の日の夜中お酒飲んで、診断書で送られてきた結果は血糖値が160md/dl

http://ameblo.jp/k3m15/entry-11994385018.html
痩せない理由っていくつかあるとおもいますが? 食べすぎてるからです。

http://ameblo.jp/k3m15/entry-11992652786.html
今日はコレステロールの『嘘』がアメリカの権威によって暴かれました。コレステロールは過剰摂取を心配する栄養素ではない!(アメリカ当局が2月19日に発表しました!)

http://ameblo.jp/k3m15/entry-11994360250.html
ついこないだ、Yahooニュースに『コレステロールの』過剰摂取は動脈硬化には全く関連性は無いと、アメリカの厚労省が断言し、証明しましたね。

------------------------------------------------------
アメリカの当局が発表したそうです

129 :病弱名無しさん:2015/02/25(水) 22:48:25.53 ID:9bhMyBS40
「糖質さえ控えれば、血糖値は上がらない」
「コレステロールを控えれば、LDLは上がらない」

どっちもアレ
糖尿病を放置すれば(インスリンが効かなくなると)食べなくても勝手に上がる

130 :病弱名無しさん:2015/02/25(水) 22:52:14.55 ID:SIKr5I9w0
アホーニュースw

131 :病弱名無しさん:2015/02/25(水) 23:08:27.61 ID:+coiwDfr0
人体実験しまっす!

・肺がん
・乳がん
・片頭痛・統失

その結果?

・不明
・12月31日
・12月31日

132 :病弱名無しさん:2015/02/25(水) 23:23:38.79 ID:UiQx7bk/0
乳がん
ttp://ameblo.jp/nonsugar3/
ttp://ameblo.jp/sakuratoegaode/

133 :病弱名無しさん:2015/02/25(水) 23:28:08.02 ID:wyFHgLQE0
「コレステロール制限必要なし=食事摂取で新見解」についてのメールです。
 この勧告は「コレステロールは高くても良い」とは言っていません。食事中の
コレステロールは血中コレステロールに寄与しないと言っているだけです。
 ですので、今まで「コレステロールが高いから卵は控えましょう」がなくなると
いうことですね。ただ、糖尿病患者は制限するように言っているようです。

 逆に食事制限が血中コレステロールに関係が少ない、ということになるとそう
です、コレステロールは薬で下げましょう。という方向につながるような、、、
 一応これは米国人の食生活パターンの上での話ですので、日本人にあては
まるかどうかは不明ですね。
(この記事のアドレス・・・http://www.wound-treatment.jp/new.htm#0225-06:00-3

134 :病弱名無しさん:2015/02/25(水) 23:38:09.42 ID:nNoq5jjX0
コレステロール摂取上限の撤廃,日本とは異なるニュアンス?

 この他,食事からのコレステロール摂取に関する2010年GLの「300mg/日」を上限とする推奨が
今回の報告書では撤廃。既に米国心臓協会(AHA)と米国心臓病学会(ACC)の共同見解として
示されている通り,食事由来のコレステロール摂取と血清コレステロールの関連を適切に示すエ
ビデンスがないとの見解を示した上で「コレステロールは過剰摂取が懸念される栄養素ではない」
と述べている。

 一部のニュースでは今回の報告書について,この点が大きく取り上げられていたが,米国での
食事由来のコレステロールに関する推奨撤廃は「国際的には最も遅かった」との関係者のコメント
を紹介する報道もあった。

 一方,昨年(2014年)3月に公表された「日本人の食事摂取基準(2015年版)策定委員会報告書」
でも,従来18歳以上の成人(妊娠・授乳中を除く)に設けられていたコレステロール摂取の目標値
(男性750mg/日未満,女性600mg/日未満)を撤廃。ただし,撤廃の理由は米国とは少し異なるも
ので「コレステロールの摂取量は低めに抑えることが好ましいと考えられるものの,目標値を算定
するのに十分な科学的根拠が得られなかったため,目標値の算定は控えた」と説明している。

MTPRo

135 :病弱名無しさん:2015/02/25(水) 23:45:26.19 ID:HiLsYyRL0
>>134
>「コレステロールの摂取量は低めに抑えることが好ましいと考えられるものの,

>十分な科学的根拠が得られなかったため

どうして好ましいと考えたの? 意味不明だなw 

136 :病弱名無しさん:2015/02/25(水) 23:58:23.32 ID:q70O0b3M0
>>135
卵の摂取量でなく、総コレステロール摂取量と各疾患の死亡率との
関連を調べた日本人を対象にした観察研究が一つある。ハワイ在住
日系中年男性(45〜68 歳)を対象とした観察研究 37)では、食事
性コレステロール摂取量と虚血性心疾患死亡率との間に有意な正の
相関を認め、325 mg/1,000 kcal 以上の群で虚血性心疾患死亡率の
増加を認めている。ただし、飽和脂肪酸摂取量で調整されていない
ため、コレステロール摂取自体が原因ではなく、同時に摂取する飽
和脂肪酸摂取量が影響している可能性がある。
 がんとの関連について、NIPPON DATA 80 158)で、女性において、
卵を 2 個/日以上摂取する群(総対象者の上位 1.3%)では卵を 1
個/日の群に比べ有意ではないが、がん死亡の相対危険が約2倍にな
っていた。欧米で発表された症例対照研究でも、コレステロール摂
取量と卵巣がん 160)や子宮内膜がん 161)に正の関連が認められ
ている。また、アメリカ人を対象とした観察研究 162)で、コレス
テロール摂取量最大四分位の群(511 mg/日以上)は、コレステロー
ル摂取量最小四分位の群(156 mg/日以下)と比較して、肝硬変又は
肝がんになるハザード比は 2.45 で有意に高いことが示されている。

ttp://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10901000-Kenkoukyoku-Soumuka/0000042631.pdf

137 :病弱名無しさん:2015/02/26(木) 00:12:17.50 ID:9gIVJP6R0
炭水化物メインで血糖値は正常な一方で、食べ物からほとんど取らなくてもLDLコレステロールが高い俺がいる。そして医者は120まで下げろと言う。

138 :病弱名無しさん:2015/02/26(木) 03:32:56.75 ID:BE7kVGiP0
あらてつ・・・江部も同等に書き込み規制のオンパレード
都合の悪い事は全部我を忘れて斬り捨て御免の冷徹の烏合

139 :病弱名無しさん:2015/02/26(木) 04:25:12.93 ID:6X+p2qoD0
>>136
十分な根拠なしに好ましいとか言っちゃてんだな

140 :病弱名無しさん:2015/02/26(木) 08:28:23.95 ID:0v/IB9130
鳥取大学医学部 田頭秀悟医師 
神戸大学医学部 岩田健太郎教授を批判
ttp://tagashuu.blog.fc2.com/blog-entry-587.html

平成27年3月31日、体重70kgになります。
糖質を食べなければ痩せることを実証します。

141 :病弱名無しさん:2015/02/26(木) 08:34:17.28 ID:MyzZtjm50
「飲酒と低血糖」についてのメールです。
 私に限ったことかもしれませんが、飲酒すると記憶をなくすことが多くなったように思います。
二日酔いは基本しないのですが(豚皮揚げin京都では翌日急性胃炎になりましたが…)、時に
ブラックアウトしてしまうので、少し(?)怖いですね。(数ヶ月後にあなたの子よ、と見知らぬ女
性に言われても否定できそうもないので怖い)なぜ、そう記憶をなくすことが多くなったのかは
専門家ではないのではっきりわかりません。もしかしたら食生活が若干偏ってビタミンBが少な
くなり、これが起こっているのかもしれません。ちなみにサプリでビタミンBを飲むようにして飲
酒したら、確かにブラックアウトしにくくなったかしら?とは思います。すこし実験を継続してみ
ます。
(この記事のアドレス・・・http://www.wound-treatment.jp/new.htm#0226-06:00-6

142 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/26(木) 10:33:38.61 ID:s/DibW+F0
>>141
オレの場合は、追い込むレベルの筋トレ後の大量飲酒+糖質制限で一部記憶の飛びが発生しました。

143 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/26(木) 10:34:11.67 ID:s/DibW+F0
>>131
経過観察対象w

144 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/26(木) 10:54:13.10 ID:s/DibW+F0
>>136
他の食事内容による補正がちゃんとできないとあんまり意味ないよね。

145 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/02/26(木) 10:57:46.38 ID:s/DibW+F0
そもそも卵を一日3個食べた方が血清コレステロールがよくなってんだから
http://diamond.jp/articles/-/31107
もし、卵を食べたことがガンに関わるとするなら
ガンとコレステロール値には関連がなく、卵の他の要因でガンになっているか、
あるいはコレステロール値が改善したことがガンにつながるということになると思われます。

146 :病弱名無しさん:2015/02/26(木) 13:48:04.39 ID:Zoj5q61I0
MEC食中心に、糖質制限食生活2年経過。
先日の人間ドッグの結果は、オール優。
特に血管年齢は、医者が驚くほどの若い年齢数値でした。

147 :病弱名無しさん:2015/02/26(木) 17:23:04.75 ID:owPWN68l0
>>23
夏井、アホーニュースを見て大はしゃぎ

>>133
メールでの冷静な指摘、夏井自身のコメントは無し
きちんと載せるだけ江部よりマシだけどね

>>140
>少々GI値が低いところで強烈な血糖上昇をもたらす事は、糖質制限の勉強会でもしばしば目にするところです

モヤシのくせに運動もせずに糖質制限するから、耐糖能が壊れてるだけ

148 :病弱名無しさん:2015/02/26(木) 17:39:08.39 ID:Gfyl6tb00
>>147
ここぞとばかり、コレステロールは健康を害するものではないと・・・妄想を広める人たち
ttp://kaigyoi.blogspot.jp/2015/02/blog-post_21.html

149 :病弱名無しさん:2015/02/26(木) 17:40:28.53 ID:ck8BQfvk0
http://earthsun.blog.fc2.com/blog-entry-142.html
2014.12.26
新川橋病院で採血した結果をもって西脇先生の所へ! これだけやっているんだからとワクワクして中身を開けてみた。
「ん?‥…」

http://earthsun.blog.fc2.com/blog-entry-144.html
9月から始めた断糖&高濃度ビタミンC点滴(週3回)、最初の1ヶ月で食事の後の極度の眠気が改善され、毎日1時間ほどの昼寝が必要なくなった。
ホルモン剤1錠のおかげもあるのか、3ヶ月経った今は傷口約4.5cmx2cmへと小さくなってきてます。
しかし、2ヶ月経った辺から、断糖しているにもかかわらず、新たにぷくっと固いしこりが出現して来た!
糖断ちは乳製品もアルコールもオッケーだったので、牛肉、チーズ、生クリーム、牛乳と乳製品を取っていた事に気がつく

http://earthsun.blog.fc2.com/blog-entry-147.html
「他の方よりもやっぱり多めに野菜食べてたようです」と西脇先生に報告すると、「今月は野菜を食べないで糖断ちしてみましょう。」との指示が出た。

http://earthsun.blog.fc2.com/blog-entry-148.html
生わかめやもずく、糖質の低い舞茸をお肉魚と一緒に食べたりたっぷり取っています。
糖断ち&高濃度ビタミンCの成果が自分で思っているほど最近進んでいないので、西脇先生に質問をしてみる、
「このクリニックでガン治している人っていますか?」「いますよ。ガン自体が小さくなってなくなった人もいますよ。」

http://earthsun.blog.fc2.com/blog-entry-149.html
2015.02.20
採血をして、腫瘍マーカーとビタミンC濃度の結果がでた。
腫瘍マーカーで一喜一憂する必要はない。目安でしかなく、数値が高くても大丈夫な人や低くてもまずい人がいるそうです。

ホルモン剤無使用の豚肉と牛肉を選んで食べているのですが、食べると右胸ピクつきます。なんか入ってるのかな?
食べると反応するからやっぱり食べるのやめようと思っている。鶏と魚、豆腐、高野豆腐で今後乗り切れるかしら?

---------------------------------------------------

数値に惑わされない
 

150 :病弱名無しさん:2015/02/26(木) 18:05:39.84 ID:owPWN68l0
>>147-148
Yahooニュースが紛らわしいのは確かだけど、これで引っかかるような人は医師としてどうかと思う

http://bylines.news.yahoo.co.jp/shinichirouohtake/20150221-00043229/
ここで注意が必要なのは、決して血液中のコレステロールが高くても大丈夫というわけではないということです。
塩分と糖分を控えて、脂なら何を食べてもいいというわけではなく飽和脂肪酸(50歳以上は特に)は控えましょうとしています。

大竹真一郎
総合内科専門医/駆け込みドクター

151 :病弱名無しさん:2015/02/26(木) 18:23:36.68 ID:TQbg7YEE0
またただの医者が無根拠なデマをばらまく

152 :病弱名無しさん:2015/02/26(木) 18:35:35.29 ID:owPWN68l0
http://www.machida-clinic.com/blog/2015/02/post-42-1094447.html
まちだクリニックの町田です。コレステロールに関する気になるニュースです。
個人的には食事はコレステロールを気にするより糖質(炭水化物)の量に気をつける事をお勧めしています。

http://www.machida-clinic.com/blog/2015/01/post-26-1080116.html
まちだクリニックでは消化器専門医の立場から糖質制限食(MEC食)を推奨しています。

https://twitter.com/kamukamunabe30
渡辺信幸さんがリツイート
MEC BOY @tyuraboy コレステロール制限必要なし=食事摂取で新見解―米当局〜今頃、何をほざいてやがんだって感じではあるが。

153 :病弱名無しさん:2015/02/26(木) 18:46:43.77 ID:TQbg7YEE0
食べ物のコレステロールを制限してもなんも改善しないものが
糖質制限で改善するんだからそりゃそうよ

154 :病弱名無しさん:2015/02/26(木) 18:53:23.36 ID:i8qnP3NM0
>>152
資格・認定等
医学博士
日本外科学会 認定登録医
日本消化器外科学会 認定医
日本消化器内視鏡学会 専門医
日本糖質制限医療推進協会 会員        ←
湿潤療法(モイストケア)を推進する会 会員  ←

会員って?

155 :病弱名無しさん:2015/02/26(木) 20:52:19.86 ID:owPWN68l0
>>154
夏井先生、こんなこともやってたのね

>「NPO湿潤治療(モイストケア)を推進する会」が発足し,公式サイトがオープンしました。
>私はこのNPOの会長(・・・名前だけの会長だけど・・・)をしていて,
>11月24日(日)に発足記念講演を行いますが,
>鳥谷部先生とのジョイント講演となっています。
>(この記事のアドレス・・・http://www.wound-treatment.jp/new_2013-10.htm#1008-06:00-10

http://moistcare.org/join/furikomi.html
【入会金及び会費】
正会員
個人: 入会金 3,000円  年会費 10,000円  計 13,000円
法人: 入会金 5,000円  年会費 50,000円  計 55,000円

賛助会員(1口以上:年会費)
個人:1,000円(1口)
法人:100,000円(1口)

http://moistcare.org/about/info.html
副会長 武末 聡美
発起人 武末 聡美 (株)アンツィアーナ

http://www.anziana.jp/
キズの治療「湿潤療法」にターゲットを当てて開発された商品をはじめ、医療や介護の場で役立つ商品の開発や販売促進を行っています。
アンツィアーナとは、イタリア語で『おばあちゃま』のことを意味します。
寿命の長い女性が『おばあちゃま』として幸せな最後を迎えることができるような社会をアンツィアーナは目指しています。

http://www.anziana.jp/concept.html
中高年者をメインターゲット

156 :病弱名無しさん:2015/02/26(木) 21:07:00.31 ID:owPWN68l0
http://www.anziana.jp/activity/wellness-seminar/kizu-seminar.html
第1回『新しい創傷治療』〜キズとの正しい付き合い方〜
アンツィアーナウェルネスセミナー第 1 回目は、『湿潤治療(モイストヒーリング)』の第一人者である夏井睦先生をお招きし、現在スタンダードとなりつつあるキズの治療についてのお話を伺います。

協賛企業 製品説明 株式会社瑞光メディカル
ttp://www.zuiko-medical.co.jp/producttop.html

懇親会
セミナー終了後、夏井先生を囲んで懇親会を行います。
場所:tsui-teru(JR中野駅から5分程度)
時間:17:00?20:00予定
会費:5000円(当日受付にて徴収いたします)

http://www.wound-treatment.jp/title_new_2013-02.htm
2013/02/13
【10:00】
3月16日(土)に中野サンプラザで講演しますが,主催者のアンツィアーナから 「懇親会の場所が決まりました」 と連絡が入りました。
中野駅北口の「熟成肉の名店」 Tsui-Teruです。
私も何度かこのお店(なかなか予約が取れないことで有名)で食べたことがありますが,お肉もワインも美味です。
しかも値段はリーズナブルで,フルボディ・フルボトルの赤ワインが2400円!
講演と懇親会の参加申し込みはこちらからお願いします。

http://www.wound-treatment.jp/title_new_2013-03.htm
※講演の記事は無し

157 :病弱名無しさん:2015/02/26(木) 21:12:58.25 ID:owPWN68l0
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3291.html
『食事性コレステロール摂取量、政府指針案から上限値撤廃 米国』

糖質制限食は、高コレステロール食ですから、追い風ですね。
おそらく、数年以上長期に経過すれば、高コレステロール食でも低コレステロール食でも肝臓が生産を調整するので、コレステロール値は均等化するということなのでしょう。

「飽和脂肪からのカロリーを一日当たりの全カロリー摂取量の10%とするとしていたが、草案では同8%とされた。」
とのことですが、脂肪悪玉説を否定する以下の信頼度の高い論文があります。

--------------------------------------------------------------

栄養、医療、公衆衛生の米専門家ら14人
 「飽和脂肪からのカロリーを一日当たりの全カロリー摂取量の8%」

マウントサイナイ医科大学ベス・イスラエル病院のレベッカ・ソロモン氏(臨床栄養学)
 「体内のコレステロールレベルについては、遺伝や飽和脂肪の過剰摂取が主要な原因であることは分かっていた」

一般医家
 「脂肪悪玉説を否定する2006年の論文がありますっ(必死)」

いま2015年なんだけど

158 :病弱名無しさん:2015/02/26(木) 21:30:15.07 ID:R9hLDCKD0
ttp://www.yomiuri.co.jp/science/20150223-OYT1T50027.html
コレステロール「過剰摂取心配ない」…米報告書
読売新聞
米保健福祉省と農務省の食生活指針諮問委員会が、コレステロール摂取量と血中コレステロールの関係を調べたところ、両者の関連性を示す証拠はなかったという。
寺本民生・帝京大臨床研究センター長は
「摂取量が血中コレステロール値に与える影響には個人差がある。摂取量に一律の基準を設ける必要はなく、血中の値が高い人は個別に医師から指導を受けるのが望ましい」としている。

ttp://www.j-cast.com/tv/2015/02/26228903.html
帝京大学・寺本民生臨床研究センター長はこう解説する。
「最近の研究で、食事からのコレステロールの摂取は、体内の血液中のコレステロールの量とはあまり関係ないことがわかりました。日本でも来年から厚生労働省の『日本人の食事摂取基準』のコレステロールの目安の基準はなくなります。
 ただ、これはあくまでもコレステロール値が正常の人の話です」

瀬田宙大アナが割って入る。
「コレステロールには善玉と悪玉があります。善玉が140以下の正常値の人はコレステロールを気にせず食べても構わないけれど、悪玉が140以上で180などの人はやはり医師に相談して下さい」

寺本センター長は
「コレステロールで注意するべきは『飽和脂肪酸』と『トランス脂肪酸』、つまり動物性の脂です。
 ラードとかバターは体内で処理できにくく、コレステロール値を上をげてしまいます。ステーキも飽和脂肪酸が多い食品です」

159 :病弱名無しさん:2015/02/26(木) 22:05:09.33 ID:Fh2fZuTZ0
facebook
宗*
それでどうして体重が増えるのでしょう?何か炭水化物は取っていますか?
ココアは無糖でしょう。でもお肉は足らないくらいですね。

妊婦 
無糖です。牛乳も少ししか入れてないです。
お肉はどの位まで食べてもいいのでしょうか?
油の取らなすぎでしょうか?

宗*
お肉は制限なく食べてください。脂も必要です。

宗*
お肉や卵をたくさん取ってください。もし12キロ太ったと言われたら、おかしいと
文句言ってもいいし、馬鹿な指導ですから無視してニコニコしていましょう。黙
ってMECで行けば大丈夫ですよ。

160 :病弱名無しさん:2015/02/26(木) 22:09:04.68 ID:R9hLDCKD0
ttps://twitter.com/georgebest1969
岩田健太郎 @georgebest1969
2月20日
コレステロール制限必要なし=食事摂取で新見解―米当局(時事通信) - Yahoo!ニュース

飽和脂肪酸はやはり推奨されておらず、コレステロールリッチ、飽和脂肪酸少ないのはタマゴ、貝、レバーなどわずかしかないのでした。
あと、コレステロールリッチな食べ物を食べても良いってのとと血中コレステロールをほっておいて良いとは同義ではありません。

岩田健太郎 @georgebest1969
2月24日
というわけで繰り返すように糖質制限なんて全然否定してないのです、繰り返すけど。
でも糖質制限原理主義は、「糖質」ではなく「糖質制限」に毒されているのでやめといたほうが健康のためです。


ttps://twitter.com/obatadc
小幡 宏一 @obatadc
2月20日
「コレステロールは過剰摂取を心配する栄養素ではない」
「食事によるコレステロール摂取と(動脈硬化などの病気の危険を増すこともある)血清コレステロールの間に明らかな関連性はない」

要はコレステロールが高いことを心配するよりも、体が酸化することを心配するべきなのです。先ほどの酸化原因で大きいものは糖質と精神的ストレスです。
コレステロールが増えるのは肝臓がきちんと働いていて健康な証拠とも言えるでしょう。
肉、卵、チーズはコレステロールを上げる原因とはなりません。

161 :病弱名無しさん:2015/02/26(木) 22:14:31.45 ID:+8UJ7fPG0
糖質制限ダイエットの理屈がおかしいことがほぼ確実になった件
ttp://yuchrszk.blogspot.jp/2015/02/blog-post_70.html

162 :病弱名無しさん:2015/02/26(木) 22:20:55.62 ID:R9hLDCKD0
ttps://www.facebook.com/atsushi.hagiwara.71/posts/418943084939907:0
萩原 敦
2月20日 21:27
コレステロールは過剰摂取を心配する栄養素ではない!
(アメリカ当局が2月19日に発表しました!)

宗田 哲男
コレステロールもケトン体同様に、濡れ衣を着せられています!シェアさせてください!
2月20日 21:35


ttps://www.facebook.com/tetsuo.muneta/posts/789358897807295
宗田 哲男
2月20日 23:05
肉や卵や脂肪はコレステロールを増やすからと言って食べるな、ケトン体は怖いからと言って肉や脂肪をとらないで糖質を取るように脅し、みんなが肥満、糖尿病、高血圧になって、そこから抜け出さないように囲い込む、薬屋と学会幹部の罠の中にいるのです。
そろそろ、バレバレになってきましたが、まだ、気が付かないふりでいましょうかね?
みんながお肉ばっかり食べたら足らないものね。


ttps://www.facebook.com/tetsuo.muneta/posts/789129164496935
宗田 哲男
2月20日 11:50
コレステロール制限必要なし。食事摂取でアメリカ当局は19日、摂取量を制限する必要はないという新たな見解を発表した。「コレステロールは過剰摂取を心配する栄養素ではない」と明言している。
コレステロール悪玉説やコレステロールを下げなければいけないと薬を出し続けてきた医療も考えなくてはいけませんね。

Saburo Hamada
26日のNHK「あさいち」で米保健福祉省の見解の紹介がありましたが、それはコレステロール値の正常な人にいえることで高い人は要注意、とのことを医師がコメントしてました。
どうなんでしょう。
5時間前

163 :病弱名無しさん:2015/02/26(木) 22:28:47.28 ID:6X+p2qoD0
>>161
そりゃそうだろw カロリー減らした痩せるわそりゃ4週間ぐらいじゃね。
カロリーがいつの間にか減るのが糖質制限の利点よ
糖質制限は精神論不要、意思の強さとかは関係なく勝手に食欲は適正に制御される
精神論ダイエットと精神論不要ダイエットの違いにインスリンが絡んでるってことだよ。

164 :病弱名無しさん:2015/02/26(木) 22:30:50.21 ID:Mn+l1II70
糖尿病の**人科医にネットで指導されている妊婦さん
カワイソウ。

165 :病弱名無しさん:2015/02/27(金) 00:06:07.62 ID:z3c5fEQd0
可哀想なのは胎児虐待されてる中の人だ

166 :病弱名無しさん:2015/02/27(金) 09:22:12.46 ID:rJwbGEgd0
乳糖は怖いんですが><
毎日、ヨーグルト350g食ってます。
糖質制限食は「オリゴ糖」とか食わないことが前提で、大腸の調子を上向く為には
「食わざるを得ない」って感じです><
先日、糖負荷テストを7年ぶりに実施したのですが、1時間後値=351 と言う悲惨な結果でした><
◎「糖質食わなければ、普通の人」
なんですがねえぇ
2015/02/26(Thu) 23:55 | URL | らこ | 【編集】
ttp://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3297.html#comment28602

167 :病弱名無しさん:2015/02/27(金) 09:47:22.12 ID:CTlTSeN50
>>164-165
予想どおりこういう心無い人間がでてくるんだなw
糖質制限すれば少しは人間らしい心を取り戻せるんじゃないかな?w

168 :病弱名無しさん:2015/02/27(金) 11:43:05.81 ID:YTj23ZVB0
糖質制限は、精神的に良い影響を与えますね。

169 :病弱名無しさん:2015/02/27(金) 17:41:35.66 ID:TTAfbG1Q0
http://www.mededge.jp/b/tech/9353
酪酸で脂質代謝アップ

トリブチリン(体に入って代謝の影響を受けて酪酸になる)または4-フェニル酪酸(壊れにくく改変した酪酸)の形で酪酸を与えたネズミは、体重が減っていた。
また、ペルオキシソームを増やす働きに関与する「PPARα」「PEX11A」の遺伝子が、肝臓で活発に働いていた。
さらに、4-フェニル酪酸を与えたネズミでは、ペルオキシソームの数が増えており、ペルオキシソーム中での、脂肪酸のβ酸化に関与する遺伝子「アシルCoA酸化酵素1」「ヒドロキシステロイド(17β)脱水素酵素4」も活発に働いていた。

また、プロバイオティクスCBM(クロストリジウム・ブチリカムミヤイリ588)+食物繊維の形で酪酸を与えたネズミでは、白色脂肪組織量と血中の中性脂肪が減っていた。
さらに、「PEX11A」「アシルCoA酸化酵素1」「ヒドロキシステロイド(17β)脱水素酵素4」の遺伝子が活発に働いており、ペルオキシソームの数が増えていた。

酪酸を直接、またはプロドラッグやプロバイオティクスの形で食べると、肝臓でペルオキシソームの脂肪酸β酸化に関与する遺伝子が活発に働き、ペルオキシソームの数が増え、脂質の代謝が活発になると分かった。
これらの酪産関連物は、非アルコール性脂肪肝を始め、脂質異常症や肥満の治療に有効な薬の候補になるかもしれないと研究グループは見ている。

---------------------------------------------------------------
田頭秀悟先生、酪酸たっぷりのバターをいっぱい食べてダイエットしよう

170 :病弱名無しさん:2015/02/27(金) 21:19:58.90 ID:TTAfbG1Q0
Diet high in red meat may make kidney disease worse
http://news.tamhsc.edu/?post=diet-high-in-red-meat-may-make-kidney-disease-worse

High Dietary Acid Load Predicts ESRD among Adults with CKD
http://jasn.asnjournals.org/content/early/2015/02/11/ASN.2014040332

http://www.uralyt.jp/doctor/treatment/manage.html
最近、高尿酸血症に酸性尿が加わるとCKD(慢性腎臓病)の発症リスクが有意に高くなる(図3)との報告もあることから、酸性尿の是正は腎障害や尿路結石の予防において重要な治療といえます。
腎障害や尿路結石の予防や治療を目的として、まずは食事療法による酸性尿の是正(野菜や海草などの尿アルカリ化食品の摂取や動物性たんぱく質などの尿酸性化食品の摂取制限)を試みて、必要に応じて尿アルカリ化薬による酸性尿の是正を行います。

図3. 尿酸値/尿pHとCKD発症リスク
※虎の門病院の人間ドックを受診し、当初CKDを発祥していなかった男性7,024名の追跡データ(最長10年間)を年齢調整して解析した。(出典)辻、 原ら: 第50回日本腎臓学会学術総会(2007年、浜松)発表データ

>動物性たんぱく質などの尿酸性化食品の摂取制限

171 :病弱名無しさん:2015/02/27(金) 21:40:45.69 ID:TTAfbG1Q0
http://www.nishibori-seikei.com/blog/2015/02/post-481.html
さあこれで、卵、あん肝、イクラ、キャビアなど、コレステロールが高いといわれていた美味しいものがイクラでも食べられますよ。
まあ僕は、コレステロールを下げる必要などないと考えているので、食物中のコレステロールを気にしたことは一度もありませんけどね。昨日も、1日6個も卵を食べちゃったし。

http://www.nishibori-seikei.com/blog/2013/04/post-226.html
三大栄養素のうち、血糖値をあげるのは炭水化物(糖質)だけです。これは生理学的事実です。

---------------------------------------------------------------
にしぼり整形外科
整形外科学会 専門医

172 :病弱名無しさん:2015/02/27(金) 22:00:37.46 ID:KF/I3naG0
http://blog.livedoor.jp/kzy619/archives/52096369.html
本日、Facebook経由でこんなニュースが流れてきました。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150220-00000033-jij-n_ame

歳をとるにつれて、コレステロール値は自然に上がるものです。なぜなら、身体を構成する細胞がどんどん老化(酸化)していくので、身体が一生懸命に傷んだ細胞を修復するために、LDLコレステロール値を上げるんですね。
これを何故か、現代医学ではコレステロール値が高いと危険だと言って、コレステロール降下薬を飲ませて数値を下げようとします。

http://blog.livedoor.jp/kzy619/archives/52073694.html
糖質を可能な限り摂取しない。
豚肉、鶏肉、牛肉、鶏卵、魚、大豆、大豆製品、野菜、キノコ、海藻、アボカド等は、食べても良い。
無糖ヨーグルト、チーズ、漬物、キムチ、味噌汁、梅干し、糠等発酵食品は、積極的に摂取する。

この中でも特に、肉、卵、チーズを中心に据えて食べると、効率的に栄養が摂れて「健康的に痩せる」という目標を達成しやすいです。

---------------------------------------------------------------
http://www.aidstation.jp/blog/profile.html
自然整体院 エイド・ステーション

院長 増田 和幸(ますだ かずゆき)
関西大学 社会学部 社会学科卒業後、プログラマー、システムエンジニア、トライアスロンショップ店長、フリーエンジニア、システム営業を経て整体師の道へ。

173 :病弱名無しさん:2015/02/27(金) 22:08:38.08 ID:G3d/u0XY0
アマローネさんにアドバイスされる乳がん患者
ttp://plaza.rakuten.co.jp/momon77/diary/201306230000/#comment

174 :病弱名無しさん:2015/02/27(金) 23:10:36.55 ID:KF/I3naG0
Oxytocin prevents ethanol actions at δ subunit-containing GABAA receptors and attenuates ethanol-induced motor impairment in rats
http://www.pnas.org/content/early/2015/02/17/1416900112

>>173
あー

http://plaza.rakuten.co.jp/momon77/diary/201304070000/
自分が糖尿病の初期段階であると仮定して、乳がんのための食事療法に加えて、糖質制限療法(ローカーボ・ダイエット)をすることに決めました。
ムニエルや天ぷらもOKにして、衣の小麦粉やとろみの片栗粉はOKにしました。
食材も、乳がんを進行させないために今まであまり食べなかった鶏肉と卵を週に2回くらいならOKにしました。

http://plaza.rakuten.co.jp/momon77/diary/201305240000/
私は再発乳がん患者ですが、今血糖値を下げるために糖質制限食を実行しています。
最近の研究データでは、久山町のデータがあります。

http://plaza.rakuten.co.jp/momon77/diary/201307180000/
問題は、腫瘍マーカーです。
残念ながら、糖質制限すら、私のような手ぬるい方法では歯が立たなかったようです。

http://plaza.rakuten.co.jp/momon77/diary/201310100000/
腫瘍マーカーの方は、前回より少しだけですが、下がっていました。
やはり薬(タモキシフェン(商品名タスオミン))が効いてきたのかもしれません。

http://plaza.rakuten.co.jp/momon77/diary/201412260000/
マーカー憎悪です。もう上昇傾向ははっきりしてきました。

http://plaza.rakuten.co.jp/momon77/diary/201501260000/
ケトン体ダイエットは癌にも効果があるという説もあります。
とりあえず楽天で、比較的安価そうなココナツオイルを注文しました。
一日100mlも摂るのですから、高いものは私には継続が無理です。

175 :病弱名無しさん:2015/02/28(土) 02:59:39.79 ID:Ujo2EHHD0
素人民間療法の実践が生き甲斐になってるならいいけど…

176 :病弱名無しさん:2015/02/28(土) 08:53:28.30 ID:C1UKh/Ud0
第685回 ダイエット vs 科学的根拠(統計学)
ttp://good-looking.at.webry.info/201406/article_4.html

177 :病弱名無しさん:2015/02/28(土) 12:34:39.86 ID:pXjz9vCh0
読解力ないのまるわかり。

「Yahoo! の知恵袋と糖質制限」というメールです。
 知恵袋での事なのですが、最近は糖質制限を勧める回答者が増えているなか、湿潤療法の時と同じように
古くて間違っていた事を正しいと信じ込んでいるアンチ糖質制限の回答者も必死になっています。

 しかし、先日、先生のサイトで「肺癌を糖質制限で治療したい」と相談されて、現在更新されていないアマロー
ネさんのブログと、そのブログの最後のページにコメントを入れて見えて、昨年末にお亡くなりになられた乳癌
の女性のブログを、まるで糖質制限のせいで亡くなられたかの如く、回答に両方のブログを貼り付けていたの
を見て私はたとえようのない怒りを覚えました。
    ⇒【Yahoo! の知恵袋】

 アンチ糖質制限の連中には能レベルがとても低いと思える回答者が多いですが、こいつはその中でも、自分
がT型糖尿病で糖質制限が受けられない事で拗ねてしまって、糖質制限を勧める回答者にストーカーの様に
付きまとってグダグダと長い回答を入れている事で有名です。
 しかし、この回答だけはどんな言い訳をしても明らかに亡くなられた方への冒涜であり、ネットのマナーの上
でもとても非常識だと思いますので宜しければこちらでも晒して頂きたいと思います。
(この記事のアドレス・・・http://www.wound-treatment.jp/new.htm#0228-06:00-4

178 :病弱名無しさん:2015/02/28(土) 12:37:11.59 ID:KXHpdGaQ0
本の紹介などのメールです。
 22日(日曜日)の日経新聞書評欄で気になった本がありました。
 M.ズック著「私たちは今でも進化しているのか?」(文藝春秋)です。目についたのは「糖質制限、過度なブームに警鐘 」
との副題です。主にパレオダイエットのタイムスパンを問題にしているようですが、アマゾンを覗いてみると、訳者あとがき
に「炭水化物は人類を滅ぼさない」とあり。「やる気」が伝わってくるような印象です。

 また、そのしばらく前の、Time Magazine March 2 号には、長寿特集があり、その一部として長寿に関する食事の記事
(p77)がありました。
 ネズミに飲ませると寿命が延びたとかいうラパマイシンとかテロメアの長さのコントロールの記事に比べるとたった1ペー
ジしかない、ついでのような記事ですが、ここにハイプロテインを勧めるパレオダイエットなど体重減少を意図するダイエッ
トの常識に反してプロテインの取りすぎは良くない、との趣旨が書かれていました。
 IGF‐T(insulin-like growth factor-T)なる老化要素が増える可能性があるためとのことです。この要素を欠くエクアドル
のある集団についての研究からの結果だそうで、この人々は短躯だが、ガンとか2型糖尿病は少ないとか。(日本人にも共
通するかも、です。) IGF-T なるものが耳新しかったので書かせていただきました。
 付け足しになりますが、この記事の最初には、“We’re accustomed to thinking about diets as a short-term fix for
unwanted weight gain,”とあり、よくダイエットは、本来食事体系のことで、体重減少を目指すことではないと日本でも言わ
れる気がしますが、英語圏でも似たような使われ方がされるのかと思いました。
(この記事のアドレス・・・http://www.wound-treatment.jp/new.htm#0228-06:00-3

179 :病弱名無しさん:2015/02/28(土) 15:46:28.58 ID:AY4dLOF20
>>177
「糖質制限でもがんの進行を防げないこともある」

「糖質制限したせいで死んだ」と解釈を捻じ曲げて
それをもとに言いがかりをつけてくる人間こそ
真面な人間じゃないって気が付きましょうやセイゲニスト
さんとやら。

その通りだと。

180 :病弱名無しさん:2015/02/28(土) 17:50:21.35 ID:J+CP4x/00
>>177
endsingerさん
>ほんとに効果があるんでしょうかね?

tousitsu_seigenisutoさん
>彼や彼女たちは糖質制限をしたから死んだというのか?

先生このひと頭おかしいです

>難病で亡くなられた方のブログを貼り付けて晒してただで済まされると思っているのか?

I型で糖質制限してケトアシドーシスになられた患者を晒しちゃった糖尿病学会は地獄に堕ちるべきですね!(笑)

>癌と戦う患者や、それで残された遺族の方の心を踏みにじるどころかもて遊ぶ様な事を平気でできるテメエを絶対に許さねえ!

I型と戦う患者をケトアシドーシスにして救急車を呼んじゃった江部先生は許すんですかぁ?(笑)

181 :病弱名無しさん:2015/02/28(土) 17:56:48.43 ID:J+CP4x/00
>>178
>IGF‐T(insulin-like growth factor-T)なる老化要素を欠くエクアドルのある集団についての研究からの結果だそうで、この人々はガンとか2型糖尿病は少ないとか。
>IGF-T なるものが耳新しかったので書かせていただきました

>>177と同時に>>178を載せる夏井、このこと理解してるんだかしてないんだか

182 :病弱名無しさん:2015/02/28(土) 18:43:53.84 ID:Tdp9ebrk0
コレステロールについて
初めまして。先生の本は、数年前から、全部読ませていただいております。私も、先生の本を参考に、
約2年前から、スーパー糖質制限をさせていただいております。体重は、61キロから、現在50キロ。体
調も良く、とても満足していました。所が、今年の健康診断で、HDLが、106と、高い数値で、いくら善玉
でも100を超えたら、脂質異常だと、注意を受けました。因みに、LDLは、80と、普通です。これは、やは
り危険な数値なんでしょうか。お手数おかけしますが、教えて頂けますでしょうか。
2015/02/28(Sat) 10:37 | URL | こうちゃんママ | 【編集】
Re: コレステロールについて
こうちゃんママ さんへ
拙著のご購入ありがとうございます。
「HDLが106、LDLは80」
これは素晴らしいデータです。
全く問題ないです。
2015年2月の、私のHDLは114mg、LDLは111mgです。
このあたりが、狩猟・採集時代の人類の本来の基準値と思います。
2015/02/28(Sat) 13:51 | URL | ドクター江部 | 【編集】
ttp://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3298.html#comment28620

183 :病弱名無しさん:2015/02/28(土) 22:23:19.63 ID:o23dCZB90
>狩猟・採集時代の人類の本来の基準値
狩に山に入っても猪に追い掛け回されて心筋梗塞で死ぬだろう

184 :病弱名無しさん:2015/03/01(日) 00:22:56.08 ID:9EzusDNo0
炭水化物は人類を滅ぼさない
ttp://hon.bunshun.jp/articles/-/3289

185 :病弱名無しさん:2015/03/01(日) 02:39:38.33 ID:dKE5FVxM0
松田仁とは?
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/healing/1255523524/

186 :病弱名無しさん:2015/03/01(日) 03:06:38.94 ID:DQyjBirk0
>このあたりが、狩猟・採集時代の人類の本来の基準値と思います。

思うのはいいけど、根拠は?

187 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/01(日) 08:42:42.21 ID:EjLlJ4rA0
>>179
その通りですね。

ここでやたらとアマローネを持ちだして
糖質制限で死んだみたいに喧伝してる連中はわざとやってるとしか思えないですね。
豚の皮の食い過ぎで脳腫瘍ができたとか本当に思ってるなら
もはやアンチ糖質制限という宗教の信者であって、正常な判断力を有していない。

オレは糖質制限でガンが治るというのは少し無理があると考えています。
ガンになったら糖質制限をするべきだろうとは思っているけど。

188 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/01(日) 09:13:45.45 ID:EjLlJ4rA0
http://ameblo.jp/jykdkk/entry-11991138307.html

同カロリーなのに肥満にならない。
カロリー信者はこの結果をどう判断しますか?

189 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/01(日) 09:18:00.49 ID:EjLlJ4rA0
ミトコンドリアはエネルギーが必要なときに増殖する。
運動時、空腹時。

つまり食事時間の制限によってミトコンドリアは増殖し易くなる。
運動能力の向上にもつながる。

同じカロリーを摂取するなら3回に分けるよりも1回で食べたほうが良い。

190 :病弱名無しさん:2015/03/01(日) 12:13:47.02 ID:gGOu/FVi0
世界中が認める健康的な地中海式ダイエット

油脂は主にオリーブオイルで日常的に摂取する
・主食に硬質小麦粉を原料としたパスタやパンや米、
 穀物を多めにとる
・獣肉を少なめに、魚介類を多めにとる
・肉は主に脂肪分が少ない仔羊や仔牛を食べる
・牛や豚は赤身部分、鶏はムネ肉やササミなどの脂肪の
 少ない種類のものを選び、調理の際には目に見える脂肪を
 取り除く。ただ、赤身の肉は月に2〜3回にとどめる
・季節の緑黄色野菜やキノコ類を頻繁にとる
・食事中、適量のワインを飲む
・デザートや間食には果物やナッツ類をとる
・バターなど脂肪分の多い乳製品はあまり食べない。
 チーズやヨーグルトも少量をとる
・味付けはトマトベースが多い

生活様式
・昼ゆっくり時間をかけてたくさんの量を食べる。そのかわり、朝食と夕食は軽めにする
・家族で食卓を囲み、ゆとりをもって食事を楽しむ
・地元のワインやチーズなどを適度にとって、リラックスした豊かな食事を心がける
・毎日の身体活動を欠かさない

191 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/01(日) 14:52:30.14 ID:EjLlJ4rA0
>>190
オレはそれではベストではないと考えます。
そこから主食を抜いたほうがよい。
後、朝昼を軽くして夕食をたくさんの量にするべき。
何故なら寝ている間の成長ホルモンの分泌時に十分なタンパク質を供給するため。
それと、ワイン飲むのは賛成だけど日本じゃ昼からワイン飲めないという。

192 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/01(日) 15:01:02.02 ID:EjLlJ4rA0
それと赤身肉がヤバいとか言ってる人は
赤身肉大量に食ってる肉食獣の血管やら血清脂質などについても研究してみてください。

正直なところ、オレは赤身肉そのものが悪いんじゃないと思うんですよ。
問題なのは赤身肉を大量に摂取するような食習慣の人は
食習慣全体に問題がある人が多いということでは?

朝食を抜いてる子供の成績が悪いとかいうレベルの因果関係ではないでしょうか?

193 :病弱名無しさん:2015/03/01(日) 16:48:50.74 ID:rtyUgTFi0
>>184
>解説 垂水雄二
>しかし、たいていまちがっている。
>ただまちがっているだけでなく、へたな健康法は時には命を脅かしかねない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9E%82%E6%B0%B4%E9%9B%84%E4%BA%8C
>垂水 雄二(たるみ ゆうじ、1942年(昭和17年) - )
>1965年京都大学理学部生物学科卒

江部先生の先輩(江部は1950年生まれ、1974年京都大学医学部卒)
救急車の件も知ってそうな予感

194 :病弱名無しさん:2015/03/01(日) 16:58:00.41 ID:rtyUgTFi0
>>182>>186
http://rokushin.blog.so-net.ne.jp/2010-07-13
>新生児や過去の狩猟民族のコレステロール値は、コレステロール降下療法を強力に行なっている患者さんより遥かに低く、その説明にはあまり説得力はありません。

http://www.imaki-clinic.com/kyousitu19.matome.html
>LDL-コレステロールは、狩猟民族、健康な新生児、ヒト以外の霊長類では、50〜70mg/dlと、現代人の半分くらいです。

http://a1yoshikawa.blog61.fc2.com/?no=1032
>アフリカの狩猟民族ピグミー族では、LDLコレステロールの平均値がおよそ60mg:/dLだそうです。
>低すぎるのですがその為に死ぬ人はいませんし、心臓の病気で亡くなる人は皆無だそうです。

江部先生(うそつき)の言ってることとぜんぜん違うね

195 :病弱名無しさん:2015/03/01(日) 19:21:43.96 ID:tpxX4o970
ヒョウ狩りと象狩り
https://www.youtube.com/watch?v=rW6CRKnXTjg

ナイフ一本でライオン狩
https://www.youtube.com/watch?v=1QWE6jp6Qss

ライフル銃と投げ輪で海鳥を狩るエスキモー
https://www.youtube.com/watch?v=b-XP30aG8bE

196 :病弱名無しさん:2015/03/01(日) 19:39:20.24 ID:rtyUgTFi0
High-energy breakfast with low-energy dinner decreases overall daily hyperglycaemia in type 2 diabetic patients: a randomised clinical trial
http://link.springer.com/article/10.1007%2Fs00125-015-3524-9

Diabetologia

197 :病弱名無しさん:2015/03/01(日) 20:25:33.67 ID:rtyUgTFi0
>>196
http://www.eurekalert.org/pub_releases/2015-02/d-heb021915.php
期間は1週間、8時と13時と19時。サンプル日の前に6日間、家でそれぞれの食事を摂り、7日目にサンプルを取った

高朝食群は
2946 kilojoule (kj) breakfast=704kcal
2523 kj lunch=602kcal
858kj dinner=205kcal

高夕食群は
858 kj breakfast
2523 kj lunch
2946 kj dinner
※1kJ=0.239kcal

大きいカロリーの方は、ミルク、ツナtuna、グラノーラバーgranola bar、スクランブルエッグscrambled egg、ヨーグルトyoghurt、シリアルcereal
少ないカロリーの方は、スライスしたターキーの胸sliced turkey breast、モッツァレラmozzarella、サラダ、コーヒーを含んだ
血液サンプルは食前と、15分後、30, 60, 90, 120, 150, 180分後

198 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/01(日) 20:25:53.48 ID:EjLlJ4rA0
>>196
糖質とってりゃね(笑)

199 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/01(日) 20:38:42.80 ID:EjLlJ4rA0
糖質を摂ると食後に中性脂肪が蓄積される。
夕食に糖質を摂れば当然そうなる。
糖質制限して夕食をきちんと摂りましょう。
とくに良質なタンパク質を摂りましょう。

200 :病弱名無しさん:2015/03/01(日) 21:00:59.68 ID:KrU+vhTb0
会社のおっさんが朝プロテイン、夜プロテインと酒で、一日一食だと言い張ってるよ
使える筋肉を増やす筋トレとかいうのやってるらしいし。
捏造@片頭痛、統失(平成26年12月31日**)と話が合ったかも。

201 :病弱名無しさん:2015/03/01(日) 21:04:14.70 ID:JeWkMlIe0
糖質が意味不明なことを口走った

202 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/01(日) 21:05:09.61 ID:EjLlJ4rA0
何のために睡眠中に成長ホルモンが分泌されるのかを考えてみよう。

203 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/01(日) 21:06:53.30 ID:EjLlJ4rA0
>>200
おっさんはどうでもいいけど、なんでオレいなくなったことになってるの?
お得意の捏造?

204 :病弱名無しさん:2015/03/01(日) 21:40:39.39 ID:RnmvBLKO0
標準体重の糖質制限でダイエット
初めまして、先生のブログにたどり着きスーパー糖質制限を知りました。
私はかれこれ20年ダイエットを繰り返している45歳女です。ここ3年くらいは1日1000kcal
くらいで標準体型を維持してきました。
飢餓スイッチが入ってます。すぐに太ります。
最近3キロ増えた事によりダイエットを開始しましたが全然減りませんでした。
スーパー糖質制限を初めて3週間ですが1.2キロ減りましたがここで停滞しております。
ここ20年間で初めて食べて痩せる経験をしました。本当に驚きました。
160センチ55キロBMI21.48なので先生のお話によると体重は減らないかもしれません。でも
あと2キロ落としたいのです。
私は体脂肪が29%あります。
同じBMIの人でも体脂肪が18%の人と30%の人では全く違うと思います。
体重の減少はなくても続けて行けば体脂肪は減りますか?
もう少し体重を減らしたい場合は高タンパク質低脂肪にすれば体重も減少するでしょうか?
お忙しいとは思いますがお返事頂けると嬉しいです。
2015/02/28(Sat) 19:02 | URL | えむ | 【編集】
ttp://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3298.html#comment28623

205 :病弱名無しさん:2015/03/01(日) 22:12:06.38 ID:5qTE+QzZ0
3月31日までに30kg痩せたいです。
糖質を食べると太るということを知り、
糖質制限で10か月で30kgの減量に成功しました。
130kgから100kgです。
そこからまったく痩せません。
断食、少食等試しましたが、痩せません。
糖質を食べなければ、痩せるということを実証するため
後、30kg痩せる必要があります。
3月31日が期限です。
今日は、認知症の勉強のため、東京まで行きました。
来週は先生の講演を聞くため、東京に行きます。
1日1kg痩せないと間に合いません。
どうしたら痩せるでしょうか。
身長180cm。体重100kgです。
TS。

206 :病弱名無しさん:2015/03/01(日) 23:16:50.79 ID:o5KJDOYl0
http://www.kamaike.com/

(元)先生、狂っちゃったの?

207 :病弱名無しさん:2015/03/01(日) 23:42:43.01 ID:rtyUgTFi0
頭おかしくなった人

器質性人格症候群(キシツセイジンカクショウコウグン)
[英] organic personality syndrome
脳の器質性障害が直接の原因となって出現する人格障害。本症候群は,認知症とともにあるいは独立してみられる。
病前性格の尖鋭化(Zuspitzung),性格特徴の平板化,精神活動の緩慢化,固執傾向,迂遠,粘着性などが特徴的である。
また前頭葉の障害のある場合には,長期的な計画と感情の統合的な機能(実行機能executive function)の障害がみられ,人格変化は特有である。
多くの脳神経疾患における人格変化では,情動と衝動の障害が目立つ。
(511055)

208 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 00:04:51.11 ID:7jthhhOb0
>>185
<フルフィルメント瞑想家・松田仁の妄想と現実>

●ネット内妄想の中の松田仁

>248 :神も仏も名無しさん:2009/09/17(木) 21:38:41 ID:Ovpppx35
>おいKENよ、M田仁でも資本金1000万円の会社の代表取締役だぞ。
>しかもお前の大好きな精神世界の分野で成功を収めている。悔しいか? なあ?
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1248863064/248


●現実世界の松田仁

>でも、帰るたびにカミさんのストレスやフラストレーションが溜まっているのを
>ぶつけられるので、ちょっと気が重い。彼女にも家計のために仕事をして
>もらっているうえ、結果的にふだんのことは家事も育児も彼女にまかせる形に
>なっているので負担をかけていることは承知しているし、もちろん感謝もしている。
>だけど、帰る都度、感情を爆発されてしまうと、オレとしても手が つけられないので
>ついつい逃げ腰になって、 ますます距離を取りたくなってしまう。

松田仁=Siriun(スピリチュアル・ライフ)ブログより引用
http://plaza.rakuten.co.jp/siriun/diary/?ctgy=1
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/healing/1255523524/

209 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 11:41:40.35 ID:7jthhhOb0
>>185
松田仁=Siriun(スピリチュアル・ライフ)
2009/04/13ブログより 離婚に向けて 「スピリチュアル・ライフ(106718)」
http://plaza.rakuten.co.jp/siriun/diary/200904130000/
膠着していたカミさんとの離婚協議が動き出した。しばらくのあいだ離婚することだけは
決まっていたけれど、いざ具体的な話になると子どものことやらお金のことで合意に至らず、
月日だけが流れていた。彼女としては、自分の人生に対して何か具体的な希望やビジョンが
あるようには見えず、勢いオレに対する異議申し立てに終始しがちのように感じる。
彼女が子どもを引き取ると主張して、オレがそれに同意すると今度はやっぱりオレが引き取れという。
それで、オレが引き取ることに同意したら、今度は子どもたちの意志を確認しようという。
そういいつつ明日にでも家を出て行くようなことをいっていたと思ったら、とてもではない
けれどすぐには準備できないような金額を提示して、お金がないと別居できないというといった調子。
夫婦として建設的に人生を歩むことは放棄したけれど、自分の人生に対する不満をオレに
ぶつけずにはいられない、、、そんな感じ。それは彼女なりに必死に生きることにもがいている
ということだし、できればオレがその不満を解消するか、せめて受け止めてほしいと、とても
不器用に訴えているのだということも解る。オレもここ数ヶ月でやっと、そんな彼女に対して
慈愛をもって対応できるようになってきた。とはいえ、もちろん彼女の一方的な要求にしたが
うわけにはいかないし、あまりにものの考え方が隔たっていて、少なくとも今の時点では
会話によって相手に想いを伝えるということはむずかしい。先日ともだちにもチャネリング
をしてもらったんだけど、やっぱりキチンと話し合っておたがいに合意納得をして、、、という
形はどうやら不可能なようだ。カミさんのことをバカにするわけではないけれど、ダダっ子を
相手にするのと同じような心がけで対処することが必要なように思える。そんな背景のなかで、
今月のはじめにまたしてもカミさんが感情的に爆発をして、家を出て行くと言い出した。

210 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 13:20:58.72 ID:EVEfkUP60
女の腐ったような奴だな
子供かわいそ

211 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 14:19:46.38 ID:VvghTIkc0
7 :癒されたい名無しさん:2009/10/15(木) 20:54:34 ID:Yak9upNI■■■ 潜在意識を使ってリッチになろう! ■■■■■■■■■■■■■■■

このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して発行
しています。解除は http://www.mag2.com/m/0000107876.htm からできます。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●バックナンバー: http://www.1-ins.jp/spirit/mailmagazine.html

●楽天ブログ  : http://plaza.rakuten.co.jp/siriun/

●ご意見・ご要望・おたより: s-cs@1-ins.jp


8 :癒されたい名無しさん:2009/10/15(木) 20:58:48 ID:Yak9upNI>潜在意識を使ってリッチになろう

離婚裁判でもめて貧乏になろう
の間違いだろw 👀

212 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 15:27:39.20 ID:PJLnFecT0
読むだけでやせる女医の言葉
http://www.7andi-pub.co.jp/mook/2014/20141231_01.html

目次より抜粋
お米・パン・は、朝、昼にきちんと食べる。
ブームの糖質制限には、大きな落とし穴がある。
筋肉は、エネルギーを消費してやせさせる、体内エンジン。
炭水化物の摂取はどこまで減らせるの?

著者プロフィール
浅原哲子(あさはら・のりこ)
京都府生まれ。九州大学医学部卒業。京都大学医学博士。
現在、京都医療センター臨床研究センター糖尿病研究部臨床代謝栄養研究室長。
京都医療センターの肥満・メタボリックシンドローム外来を13年にわたって担当。

213 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 15:40:06.85 ID:awBW5SBG0
427 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2015/03/02(月) 15:04:58.05 ID:w6wvAZqy
糖質制限は自然に食事の量が減る!
→いや減らないよ…
→むしろ時々すごくおなかがすく

糖質さえ制限すればカロリー気にしなくていいよ!
→いや食べ過ぎは良くないだろ…

油たくさん食べてもやせるよ!
→チーズ食べてるとやせない気がするんだけど…

チーズ食べてもやせるよ!
→だからやせないって…あんた糖尿病じゃないの?

揚げ物は食べてもいいよ!
→揚げ物気にしないで食べてたらおしっこに泡が立つようになったんだけど…

アメリカがコレステロール気にしなくていいって発表したよ!
→飽和脂肪酸はむしろ制限しろとも発表してるけど、それは無視?

肉やチーズはしっかり食べてよい!
→飽和脂肪酸はアメリカが良くないって発表したじゃん…

がんに効くよ!
→肺がんで糖質制限してた人、脳に転移したみたいなんだけど…

いいかげんだね

214 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 15:43:02.48 ID:zfu37jiA0
「蛋白質とインスリン」のヒミツ
ttp://ameblo.jp/jykdkk/entry-11991777608.html

215 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 16:01:55.90 ID:NIQ5QOqr0
コレステロール制限必要なし!?
ttp://beslimbody.com/blog/%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AB%E5%88%B6%E9%99%90%E5%BF%85%E8%A6%81%E3%81%AA%E3%81%97%EF%BC%81%EF%BC%9F/

金曜日(2月20日)に、ヤフーニュースで「食事性コレステロール摂取量、政府指針案から上限値撤廃 米国」という記事が発表されていました。
僕はダイエットでは炭水化物の代わりに肉や卵などを積極的に食べることを薦めていますが、そういう話をすると「コレステロールが・・・」と心配する人が結構な割合でいます。
そこにきてアメリカでは「食事から食べるコレステロールの量は気にしなくてもいいよ」とうい方針をとることが決まりそうなわけです。

216 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 16:06:53.26 ID:NIQ5QOqr0
期待の星

ttp://toushitsu-diet.seesaa.net/
糖質制限とMEC食で20キロ痩せるダイエット

身長180センチ、体重95キロからまずは夏までにマイナス20キロ!(2015年2月21日現在:84.4キロ)
糖質制限とMEC食で楽しくダイエットに挑戦中。糖質制限の効果やコツ、レシピなどを発信していきます。

ttp://toushitsu-diet.seesaa.net/article/414878176.html
2015年03月01日
1ヶ月目で7.2kg、2ヶ月目でさらに4.2kg痩せることができました。
?最初は運動や筋トレも頑張ろうと思っていたのですが今のところやっているのは糖質制限、MEC食のみです。
(もちろん運動もやったほうがいいんですが、忙しさを言い訳に。。)

引き続き糖質制限とMEC食を継続して?夏までにさらに10キロ??落とし、必ず理想の体型を手に入れようと思います!

217 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 16:13:15.03 ID:NIQ5QOqr0
ttp://toushitsu-diet.seesaa.net/article/414538004.html
【勝訴】タマゴは無罪です。 | 米政府「コレステロール過剰摂取心配ない」

僕も健康診断の度に血中悪玉コレステロールが高く出てしまっていたので糖質制限を始めたころは心配していたのですが、
この度アメリカ政府の調査により、食事で摂取するコレステロールと血中コレステロールに関連性は無く、コレステロールは過剰摂取を心配するものではない。?という報告書が発表されました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150223-00050027-yom-sci

?我らがタマゴ、勝訴!!
?前からこの件は調べていて、??どうやら血中の悪玉コレステロールを増やすのは食事で摂取するコレステロールではなく、
過剰摂取すると血管を傷つける糖質こそが原因?と理解していたので毎日気にせず何個も食べていたのですが、改めてこのような公式見解が出ると嬉しいですし安心しますね。

ttp://toushitsu-diet.seesaa.net/category/24115082-1.html
BLTサンドならぬMECサンド!
?
MEC食(meat、egg、cheese)をそのまま具現化。
ジューシーな厚切りハムが当たり前に美味しいし、更に糖質制限とMEC食の意識高める系メニュー?として時々食べています。
※ハムなどの加工肉は糖質量が多いものがあるので、ハム選びは慎重に!

218 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 16:23:08.19 ID:PJLnFecT0
コレステロール制限必要なし
http://buyoseikei.blog119.fc2.com/blog-entry-250.html

ぶよう整形外科 副院長のブログへようこそ
皆様が安心して治療を受けられることを願いながら診療しています

すでにあちこちのブログで紹介されていますが、Yahooのトップニュースに「コレステロール制限必要なし」という記事が出ています。
私はコレステロールはまったく気にしない派です。気にするのは糖質のみです。

http://buyoseikei.blog119.fc2.com/blog-entry-131.html
今まで食べた糖質制限パンの中では一番おいしいですね。
バターやクリームチーズをたっぷりつけて食べてます。

http://buyoseikei.blog119.fc2.com/blog-entry-120.html
さて、先日の糖質制限セミナーで聞いてきた話の続きですが、特に、逆流性食道炎や片頭痛が良くなることが多いそうです。
私自身も頭痛がかなり少なくなったし、血圧も下がりました。

http://buyoseikei.blog119.fc2.com/blog-entry-116.html
最近おしりのお肉が少なくなったために、クッションの少ないイスに座るとおしりが痛むのがちょっとした悩みです。

219 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 16:32:08.52 ID:PJLnFecT0
https://www.facebook.com/keisuke.arai.372/posts/754683784645586
新井 圭輔
2月20日 16:04
アメリカからの情報発信 『コレステロール制限必要なし』
日本人は、アメリカからの情報は金科玉条のごとくありがたがる傾向がある。
じゃ、何を制限する必要があるのか?ここを考えてほしい。

答え:糖質制限(低インスリン)

http://ameblo.jp/morizononaika/entry-11992250082.html
コレステロール制限必要なし
糖質制限派には 常識ですけどね(笑
アメリカの厚労省と農水省の合併したみたいな所が、食事摂取で新見解をだしたとヤフーのトップニュースにでてました。
私は所謂バランスの良い食事で総カロリーが多いとLDLコレステロール上がるような気がしています。

http://ameblo.jp/morizononaika/entry-11941750585.html
今日も 肉 沢山買って 深夜に沢山たべま〜〜す。
アメリカ牛 400g 704円と格安です。

220 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 16:42:28.67 ID:PJLnFecT0
http://www.gohongi-beauty.jp/blog/?p=14237
米国の政府諮問機関が食品中のコレステロールに対して「過剰摂取を心配することないよ!!」と発表したことが、報道されています。

でも、ここで注意をしなければいけないのは
 ◎食品に含まれるコレステロールは過剰摂取しても心配ない
ということを言っているわけで、
 ◎血液中の高コレステロール状態を放置しても大丈夫だよ
という意味ではないので注意が必要です。

私は高コレステロール血症ですけど、ベーコン・バター・マヨネーズが大好きですし、野菜が大嫌いなために肉食中心の生活をコレステロールの薬(私が一番避けたい病気の一つである、食道がんのリスクを下げる効果もあります)を服用しながら快適に過ごしております。

CNNは先週の金曜日くらいから「コレステロールの摂取はあんまり気にしないでいいよ」という話を取り上げています。
全てに目を通して「コレステロールの摂取量についての詳細」と見つけることは難易度が高いと思われます。余計なお世話かもしれませんけど、元の記述をご紹介します。

Cholesterol. Previously, the Dietary Guidelines for Americans recommended that cholesterol intake be limited to no more than 300 mg/day. (以下略)
---------------------------------------------------------------
飽和脂肪酸について一切触れず
ちょっと見つけるの難しかったかな

221 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 16:57:56.43 ID:k/cWrJ8R0
>>216
「足がつる」のは糖質制限が原因!?
ttp://toushitsu-diet.seesaa.net/article/414913197.html

222 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 17:25:05.48 ID:0NosDqjA0
>>216
どこかで、考え方かえないと、
TS医師のように、体重減少が止まるかも。

223 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 18:26:27.44 ID:PJLnFecT0
http://ojyokoita.blog.fc2.com/blog-entry-435.html
何故筋肉がでかくなるかと言いますと、その後の合成(同化)が分解(異化)を上回るから筋肥大して行くのです。
逆に言いますと、その後の合成が上回らなければ筋肥大は起きないのです。(当たり前)
で、その後の合成(同化)に何が重要かと言いますと、これひとえに栄養補給(食事)なのです。

---------------------------------------------------------------
IGF-1にはいっぱい種類があるのね
知らなかった

http://liebetf.blog.fc2.com/blog-entry-446.html
肝臓からのIGF-1(循環型) → 全身の筋分解抑制、筋合成促進
筋細胞からのIGF-1(MGFやIGF-1Ea) → 衛星細胞を筋繊維に取り込んで、筋肉の『核』自体を増やす

224 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 18:33:44.34 ID:PJLnFecT0
>>222
糖質を気にし過ぎると、結局チーズや鯖缶に走るしかなくなるからね
チーズはやせない

http://toushitsu-diet.seesaa.net/article/414471879.html
>いわゆるMEC食(肉・卵・チーズ)には、ほぼ糖質は含まれていませんが、
>それに対して?ブランパンには、多くはないけどそこそこ糖質が含まれています。

225 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 20:06:50.47 ID:XyT9cZNI0
標準体重の人と糖質制限食
ttp://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3300.html

>スーパー糖質制限食は、肥満の人が標準体重になるのに一番適した食事療法です。
>一人一人が、一番体調が良い体重が、その個人の適正体重で、
>BMIは20以上で25未満の範囲になると考えられます。

BMI30を超えているTS医師はどうなるの。
知恵袋で質問したい(すでにあるかどうか知らない)。

226 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 20:49:32.04 ID:D1IsfUke0
知恵袋

ダイエットとお米の関係
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14114999109

カロリーについてです
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14142614914


mcccihaimkue
変化しているようだ。

227 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/02(月) 21:59:49.93 ID:QVU4XshJ0
>>214
インスリンにだけ注目してもだめ!
かくちゃんバランス感覚を大事にしないと。
目先のインスリンを減らすためにタンパク質を減らすことは
長期的に問題がある。
タンパク質の同化と異化について再考すべし。

228 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/02(月) 22:03:20.04 ID:QVU4XshJ0
>>201
これからはさ。
統失扱いするときにはその理由を明確にしよう。
じゃないと議論にならん。
ま、議論できねーから統失とかレッテル貼ってるんだろうけど。
つまらんな。こいつら。

229 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/02(月) 22:06:44.48 ID:QVU4XshJ0
>>225
たがしゅうばっかりターゲットにしてるね。
一点突破全面展開。

230 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/02(月) 22:12:20.31 ID:QVU4XshJ0
>>225
偉けりゃhttp://yuchrszk.blogspot.jp/2013/10/16000.html?m=0
こいつをターゲットにしてみよう(笑)

231 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 22:30:00.57 ID:YzzmvnzY0
>>230
>2015/1/11追記:ちょっと誤解をまねく紹介だったので、一部の文章を削除しました。実際、
>糖質制限には、それなりのダイエット効果があるとは思いますが、個人的には「糖質さえと
>らなきゃいくら食べてもOK!」とは思っておりません。当ブログの糖質制限ダイットに対す
>る見解に関しては、
>糖質制限ダイエットの「理想と現実」まとめ
>などをご参照ください。

232 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 22:31:10.60 ID:6ojsE+IU0
>>229
同じ病気。

233 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/03(火) 10:35:11.23 ID:D5IGaV8n0
>>231
カロリー無制限なんてダメだってのはオレも思いますよ?

オレが言いたいのはたがしゅう先生という一例を一般化して
糖質制限でデブが治らないって言い募るなら
逆に彼のケースも例外としちゃいけないよね、って話。

234 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 14:45:35.63 ID:Aylx0kTd0
>>208
<家庭崩壊、反面教師セミナー開催の2chの誹謗中傷男・松田仁のブログより>

松田仁のブログ貼り付けたら、なんで関係無いキチガイがしゃしゃり出てきて
発狂しはじめるんだろ?? 粘着してるだの勝手にやってるだの
本人しか知らないことなんで勝手に決めつけて、間はいってくるのか不思議??


カミさんに想う 「スピリチュアル・ライフ(107484)」
http://plaza.rakuten.co.jp/siriun/diary/200905070000/
ということで、昨夜はひさびさに家族の家に帰る。
どうやら、カミさんはいっぱいいっぱいの様子。
もともとパニック障害の傾向がありパンク気味だったところ、
オレの方が勝手に家を出て行くような形になってしまい、
そこにお金のこととか、理事長をやっている関係でマンションの
管理組合のこととか、子どものこととかアレやコレやが重なった模様。
帰ったら、いきなり爆発状態で、オレに当たってくる。
アレやコレやといってもしょせん大した問題ではなく、
ひとつずつ片づけていくか、でなければやり過ごすだけの
話なんだけれど、そもそもそこのところの感性とかものの
考え方を共有できなかったのが、夫婦関係が破綻するに
至った最大の原因だから仕方ない。

松田仁=Siriun(スピリチュアル・ライフ)ブログより引用
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/healing/1255523524/

松田仁個人セッション「大日如来チャネリング&観音ヒーリング」
https://www.youtube.com/watch?v=Mh9UTEmXMPU 👀 👀 👀 👀
SATORIワークショップの内容について
https://www.youtube.com/watch?v=_u8kPgfwcsw

235 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 17:12:41.72 ID:tqiYu7+N0
>mcccihaimkueさん
>2013/10/15
>3000kcalも食べたら太るのはあたりまえじゃん?

>糖質がほとんど含まれない肉は食べても太らないんです
>カロリー制限では体重を維持するだけで痩せないカロリーでも、糖質制限なら痩せられるわけです

言ってることバラバラ

>2015/3/2
>渡辺先生の方法はMEC食という糖質制限のバリエーションです

MECキタコレw

>糖質制限を採用する医師は全国に増えてます
>http://lowcarb.merrily.biz/medical

ググってちょっとびっくりしたんだけど、溝口センセって何の専門医でもないのかな
http://www.shinjuku-clinic.jp/summary/doctor
http://www.zakzak.co.jp/health/doctor/news/20140128/dct1401282005000-n1.htm

236 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 17:22:30.97 ID:tqiYu7+N0
http://aoamanatu.blog.fc2.com/blog-entry-825.html
病院ではコレステロールはイカやタコ、エビに多いと言われる。
じゃあ野草ぐらいしか食べられないじゃないかぁーーーーっ。

http://aoamanatu.blog.fc2.com/blog-entry-703.html
沖縄の豚肉食はすばらしい、今こそ沖縄を見習おう
私は、女性には糖質制限食やパレオダイエットより、
こちらの「なべちゃんのMEC食」のほうが良いのではないかと思います。

Author:
フィクション作家
パニック発作の経験あり

237 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 17:33:04.03 ID:tqiYu7+N0
https://twitter.com/sinrinet/status/568625777790488576
ゆうきゆう/ゆうメンタルクリニック@sinrinet
素晴らしい!すなわちタマゴも肉も食べまくってOKですよみなさん!

https://twitter.com/nanocha/status/568623669842325505
なお@nanocha
これ、本当かな。だったら今飲んでる薬やめられる?(遺伝的なものでコレステロール高くて薬で抑えております)

https://twitter.com/km_jetta/status/568627440626442240
Kouhei Matsuda@km_jetta
もし報告の通りなら、血中のコレステロール濃度は何によって変わるのかを明らかにしないといけないと思う。まだ解明されていないのだろうか?

https://twitter.com/gendows/status/568624898907586560
わいだん@gendows
お、これが本当なら俺も心配する必要ないってことじゃん!ラーメン食い放題じゃん!!
https://twitter.com/akitundere/status/568623817033011200
あきつん@akitundere
そいじゃあ、気にせず卵系とか食べていいんすか?!私のコレステロール値が高いのは生まれつきなの???

https://twitter.com/washi_omu/status/568725921428959233
野口内科副院長@washi_omu
コレステロールを上げる真犯人の一つ、飽和脂肪酸の摂取量はさらに厳しくする、という部分も省略せずにしっかり伝えないと。

野口内科副院長@washi_omu
AFPBB Newsでは飽和脂肪酸のことにしっかり言及。Yahoo!ニュースのような中途半端な報道は本当に困ります。

---------------------------------------------------------------
本当ですねぇ

238 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/03(火) 17:41:08.11 ID:D5IGaV8n0
https://www.youtube.com/watch?v=15tCMvNjtIo
https://www.youtube.com/watch?v=cJ_IKnkEEgk
糖尿病の最新治療「SPT」Spike Prevention Therapy
うん、王道。ちゃんと結果出してますね。
最新っていうより当たり前の結論というか。
食事はタンパク質と脂質をメインにして糖質を控えてグルコーススパイクを抑える。
ガンも認知症も肥満も高血糖が原因。
強いスタチン、ステロイド、利尿薬、SU剤はNG薬。
8単位法で使っているインスリンを薬に切り替える。
使うのはα-GI、DPP4阻害薬、メトフォルミン、グリニド、SGLT2阻害薬。
インスリンを減らすときに長時間作用型をやめて超速効型を使う。
何故なら長時間作用型は食前食間に低血糖になるから。(オレが前に指摘したとおり)
従来型では10単位が限界のところ、
40単位a1c12.0が3ヶ月で0単位6.2に。
97単位8.5が6ヶ月で0単位6.5に。従来型ではとても不可能。

完全に時代は変わった。
だそうです。

239 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 18:49:24.43 ID:2WO5M4RC0
>>234
アタマおかしい人?

240 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 19:26:18.40 ID:THyFbP2l0
>>238
素人らしいコメント。

江部さんのパクリ。
新井、宗田、夏井医師友人。

救急車呼ぶことになるかも。

水野雅登医師。

241 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/03(火) 20:16:57.92 ID:D5IGaV8n0
>>240
ほらw
案の定そういう人間関係がどうとかそういうのばっかり。
内容に具体的に反論しましょう。
できないでしょうけどね。

242 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/03(火) 20:17:30.17 ID:D5IGaV8n0
素人って言えば相手を言い負かしたと思ってる
自称玄人はまるで内容には反論できないわけですよ。
スレ主さん。

243 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/03(火) 20:19:21.93 ID:D5IGaV8n0
>>240
彼が前提にしているのは2型と明言していますが、
「救急車を呼ぶことになるかも」なんてほとんど中傷ですけどいいんですかね?
スレ主さんw

244 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 20:20:52.26 ID:oKqdi/Xw0
ド素人の土方のくせに「俺が指摘した通り」とか言われても。
嘘とでっち上げと間違いを垂れ流してたのを謝ってからにしてね

245 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/03(火) 20:22:28.24 ID:D5IGaV8n0
>>244
は?まずオレが垂れ流したウソとでっち上げとはなにかをはっきりしてもらわないと

246 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/03(火) 20:23:24.17 ID:D5IGaV8n0
>ド素人の土方

実にあなたの人間性が垣間見えますね。

247 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/03(火) 20:31:32.26 ID:H24efDdu0
>>244
はよ。
オレが謝るべきウソやでっち上げや間違いを指摘してくれたまえ。
できないなら君がウソついてるってことですよ。

248 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 20:36:13.48 ID:tqiYu7+N0
>>240
また何の専門医でもない人かな

http://jglobal.jst.go.jp/search.php#%7B%22keyword%22%3A%5B%22%5Cu6c34%5Cu91ce%5Cu96c5%5Cu767b%22%5D%7D
>「水野雅登」の検索ヒット数4 件
>杏林大医 高齢医学

http://www.wound-treatment.jp/dr/map/tokyo/dr/data.htm
>湿潤治療医師リスト
>友愛病院 内科/水野 雅登 足立区花畑4-33-8

https://www.facebook.com/masato.mizuno.714/friends_recent
>最近追加した友達
>新井 圭輔 あさひ内科クリニック 人類救済

249 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/03(火) 20:37:27.78 ID:H24efDdu0
>>248
その人がどういう人とかどうでもいいから。
内容に反論してみよう。
頑張れ。

250 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/03(火) 21:22:23.50 ID:H24efDdu0
歯ごたえないなあ。
せっかくの燃料投下なのに。
玄人とか糖尿病の専門医とかなんでしょ?
ちゃんと議論しましょうよ。

251 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 21:28:38.65 ID:tqiYu7+N0
http://ameblo.jp/shimashima4423/entry-11191962808.html
具合が悪くなったのは2011年のGW明け。
http://ameblo.jp/shimashima4423/entry-11192898436.html
ネットで「血糖値 下がらない」のワードで検索したら江部先生のHPにヒットして。それが2011年の8月の末頃です。
糖質制限始めてから、体重が減り続けています。オイルや乳製品も結構摂ってるのですがね

http://ameblo.jp/shimashima4423/entry-11207525170.html
ここ数日、血糖値が全体的に高めです。一生懸命糖質制限してるつもりなのに虚しい

http://ameblo.jp/shimashima4423/entry-11239486663.html
以前からなんですが食事をしっかり摂っても数時間後には訪れる異常なまでの空腹感。

http://ameblo.jp/shimashima4423/entry-11310234240.html
HbA1c!こーんなに頑張ってるのに、6.9でした・・・

http://ameblo.jp/shimashima4423/entry-11460731474.html
糖質制限やってると強烈な空腹感を感じなくなるという話をよく聞きます。が、私はすぐにお腹が空きます。強烈に、です。

http://ameblo.jp/shimashima4423/entry-11555020946.html
体重下がり気味。肩とかガリガリ。でも二の腕はプルンプルン。なんだこりゃ

http://ameblo.jp/shimashima4423/entry-11954276795.html
最近、1日に一度は絶対にある、意味不明の高血糖

http://ameblo.jp/shimashima4423/entry-11974609472.html
正月に引いた風邪は、まだ、ぐずっております。血糖値がいっこうに下がりません。

http://ameblo.jp/shimashima4423/entry-11987610215.html
2015-02-09 11:21:33
ヘモ値、7.6
---------------------------------------------------------------
1型が糖質制限すると血糖コントロールしやすくなるんじゃなかったの?

252 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/03(火) 21:29:58.48 ID:H24efDdu0
>>251
誰と戦ってるの?w

253 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 21:42:35.27 ID:tqiYu7+N0
>>251
普段の食生活
http://ameblo.jp/shimashima4423/entry-11753143045.html
>さば味噌、焼豚切り落とし、クリームチーズ、キュウリサラダ
>Asahi糖質ゼロ。紅ほっぺ。
>こんなんしか食べてないのに、今朝が200超え。


新人
http://blog.livedoor.jp/iddmmr/archives/1018815422.html
>2015/02/01
>今日から糖質制限

http://blog.livedoor.jp/iddmmr/archives/1020653830.html
>A1cが6.7%から6.3%!
>少しだけですが炭水化物を減らしたのが、この結果になりました。体重も減りました。(^ν^)

254 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 05:31:04.39 ID:Z9ctoJvw0
ま,妊娠したら糖質制限すればいいだけのこと。糖質を食べなければ妊娠糖尿病のリスクは激減するはず。。
(この記事のアドレス・・・http://www.wound-treatment.jp/new.htm#0302-06:00-7

夏井先生は妊娠糖尿病の発症機序と発症と糖質の摂取に
直接的な因果関係はないことを知らないのだろうか?

255 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 06:13:16.09 ID:2xqwSzF20
Glucagon-Like Peptide-1 (GLP-1) Response to Oral Glucose is Reduced in Pre-diabetes, Screen-detected Type 2 Diabetes and Obesity, and Influenced by Sex
http://diabetes.diabetesjournals.org/content/early/2015/02/09/db14-1751

>>254
夏井先生、たまにコメントするとアレすぎる
糖尿病学会にケンカ売ってたのが信じられないレベル

256 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 06:33:48.32 ID:2xqwSzF20
http://mtpro.medical-tribune.co.jp/mtpronews/1410/1410050.html
揚げ物を毎日食べると妊娠糖尿病リスク2倍に

http://www.eurekalert.org/pub_releases/2014-10/d-wwe100614.php
Women who eat fried food regularly before conceiving are at increased risk of developing gestational diabetes during pregnancy

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25303998
Pre-pregnancy fried food consumption and the risk of gestational diabetes mellitus: a prospective cohort study.


http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24717341
Prepregnancy low-carbohydrate dietary pattern and risk of gestational diabetes mellitus: a prospective cohort study.
妊娠前の低炭水化物食パターンと妊娠糖尿病リスク
前向きコホート研究

Associations between LCD scores and GDM risk were not significantly modified by age, parity, family history of diabetes, physical activity, or overweight status.

A prepregnancy low-carbohydrate dietary pattern with high protein and fat from animal-food sources is positively associated with GDM risk,
whereas a prepregnancy low-carbohydrate dietary pattern with high protein and fat from vegetable food sources is not associated with the risk.

えー

257 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 06:46:11.49 ID:2xqwSzF20
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23378620
Higher intake of animal protein, in particular red meat, was significantly associated with a greater risk of GDM.
By contrast, higher intake of vegetable protein, specifically nuts, was associated with a significantly lower risk.
動物性タンパク質はGDMリスクと有意に関連、植物性タンパク質はリスクの低下と関連

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/17616781
Intake of fried foods is associated with obesity in the cohort of Spanish adults from the European Prospective Investigation into Cancer and Nutrition.

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23954218
Consumption of fried foods and risk of metabolic syndrome: the SUN cohort study.

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25201306
Reported fried food consumption and the incidence of hypertension in a Mediterranean cohort: the SUN (Seguimiento Universidad de Navarra) project.

色々あるなー

258 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 08:53:48.84 ID:Dc8wn4RY0
都内で糖質制限で糖尿病治療をしている友愛病院の水野先生からのメールです。
 先日、糖質制限(蛋白脂質食)と糖尿病治療の講演を病院で行いました。概ね好
評で周囲には大分浸透してきた感じがしています。
 また懲りずにWebにアップ致しましたので報告致します。SPTという大層な名前を
付けております。
◆ 前 編
◆ 後 編
(この記事のアドレス・・・http://www.wound-treatment.jp/new.htm#0304-06:00-7

名前変えただけで、世界初。

259 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 08:55:27.00 ID:ehD2UJxc0
以前いた「捏造」気がつかず!

260 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 09:05:35.69 ID:7tRb7LNH0
誰と戦ってるの?

261 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 10:29:38.51 ID:kDP/0eJi0
>>254
気軽に胎児虐待させんなヴォケ

262 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 11:16:00.59 ID:NLhchjj+0
43 :癒されたい名無しさん:2009/10/31(土) 22:33:55 ID:+p1ONpw9
誰やねん?こんなスレ立てたヤツ(笑)
松田さん2chくるほど暇やないて
2chでも有名人にしてくれて、ありがとうW
44 :癒されたい名無しさん:2009/11/04(水) 21:19:25 ID:9MP3A/39>>43
・・・と、松田仁本人しかわからないことを書込みしてるアホ(笑)
45 :癒されたい名無しさん:2009/11/05(木) 05:37:28 ID:ADTEUebs>>37
他人と名前をすり替えして捏造してまで、阿部将英に5万円ボラレたのが
悔しくて恥ずかしかったんだな(笑)松田仁56歳
46 :癒されたい名無しさん:2009/11/05(木) 18:54:21 ID:ymDYgYwG>>44
>・・・と、松田仁本人しかわからないことを書込みしてるアホ(笑)
笑われてることに気づいて無いのは、本人だけだから
そっとしといてやれw
47 :癒されたい名無しさん:2009/11/06(金) 06:17:28 ID:DaglE8CO>>34
パートにでて育児して家計助けてる奥さんは、
松田仁のブログ知ってるのかな。
読んでるの知ってて書いてるなら、人間の心を持ってないな、このおっさん。

48 :癒されたい名無しさん:2009/11/07(土) 06:46:33 ID:naqtt0jP松田仁か
56歳にして2chに常駐し、誹謗中傷を続けるおっさん。 👀

263 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/04(水) 11:32:40.73 ID:/8IHN03l0
良質な動物性タンパク質は積極的にとらなければなりません。
もちろん摂らなければすぐにダメになるわけじゃない。
タンパク質はリサイクルされるから。
でも良質な動物性タンパク質をとらなければ、
本来は捨てられるべき老廃物を再利用し続けることになる。
菜食主義者が老けて見えるのは当然なのです。

264 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/04(水) 11:33:13.05 ID:/8IHN03l0
>>261
どうせ胎児は糖質制限しようがしまいがケトーシスなんですよ。

265 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/04(水) 11:41:06.21 ID:/8IHN03l0
>>244
まだですか?ずっと謝る用意をして待ってるんですが。

とりあえず嘘とでっち上げと間違いの例を列挙するから参考にしてください。

糖質制限をするとグリコーゲンが枯渇する。
糖質制限をすると遊離脂肪酸濃度が上がる。
糖質制限をすると毎日肉を何キロも食べないと筋肉が減る。
糖質制限をするとβ細胞が機能阻害され耐糖能が悪化する。
糖質制限をするとアルツハイマーのリスクがある。
強化インスリン療法としては長時間作用型のインスリンがベスト。
ビタミンCは免疫力を下げる。
豚の皮揚げを食うと脳腫瘍ができる。
卵を一日一個以上食べるとコレステロールが上がる。

266 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 12:06:01.61 ID:2xqwSzF20
「医師の仕事は何か?」についてのメールです。

 情報セキュリティの研究分野では、およそ10年くらい前から「安心」と「安全」について活発な議論がされています。
 簡単に表現するなら、「安心」はサービスを受ける側の心理的状態で、「安全」はサービスを提供する側の技術的な側面です。

 一番危険なのは、「安全ではないにもかかわらず安心してしまう状態」です。医療は命にかかわりますので、この点は十分な配慮が必要です。
 例えば、患者が専門知識を持たない場合(ネットのおかげでそうでもない場合もある)、医師の説明に疑問を持ちません。
 このとき医師の知識・技術が乏しい場合、本来安心できない状況にもかかわらず患者は安心してしまいます。

 この話を始めると、いろいろなものがパラメータになりますので、状況、結論は千差万別です。
 患者が医師の技量がそれほど高くないと理解していても人間として信頼しているので安心(納得)だ、医師の性格は最悪だが技術がすぐれているので安心だ、など挙げればきりがありません。

 現状の安全性をいかに説明して安心(納得・同意・理解など)させるか、は医師が抱えている1つの課題ではないでしょうか。

(この記事のアドレス・・・http://www.wound-treatment.jp/new.htm#0304-06:00-5

---------------------------------------------------------------
Yahooニュースをそのまま垂れ流しちゃった「医師の知識・技術が乏しい」夏井先生には耳が痛い話>>23

267 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 13:26:23.01 ID:QS8Z5wnr0
松田仁=Siriun(スピリチュアル・ライフ)ブログより引用

寝取られマゾ? 「スピリチュアル・ライフ(107724)」
http://plaza.rakuten.co.jp/siriun/diary/200804050000/
夜は、彼女のところでいっしょに過ごす。
彼女は、すっごい自由で無邪気で正直で、そしてセクシュアルなコ。
ふだんから、オレにも「たくさんのいい男と、たくさんのいいセックスがしたい」と云い放つ。
自由であること、無邪気であること、正直であること、そしてセクシュアルであること、
いずれもオレの目ざすところでもあるので、オレもそんな彼女が大好き。
ところがその彼女が、こんどある男性とデートをすることになっているという。
その男性のこともオレは少し知っているんだけど、これまたぶっとんだヤツ。
ヤツが云うには──人は一夫一婦制から自由であるべきだ!
自分は、性をとおして世界中の女性を目覚めさせる!
男は自分の妻や恋人を手放して、彼女が羽ばたいていくのをよろこぶくらいの器量をもて!
そんなことを公言して、憚らない。ふ、複雑な心境。。。
オレは、彼女に訊いてみる。「ヤツに抱かれる?」彼女の答えは
「それは、わからない。そういう状況になるかもしれないし、ならないかもしれない。
そういう状況になっても、その気になるかどうかもわからない。」とのこと。
うーん、たしかにそのとおりだけど。。。でも、オレは思い切って云う。
「キミが望むんなら、いいよ」彼女は妖しげな笑みをたたえながら、さらりと云ってのける。
「私は、逆の立場でも平気よ」正直云って、オレは全然平気じゃない (T_T);
平気だから許すのとはちがう。すごく動揺する。

268 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 14:20:02.65 ID:ZHRlFd9f0
>>244
まだですか?
あのにます ◆klokDYkn/kさんが、謝る用意をしてお待ちですよ。

もしかして、>>244は逃げたのかな?(爆

269 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 16:19:08.23 ID:Z9ctoJvw0
>>261
お腹の中にいるうちから普通の人と違う食事に付き合わされるのも
虐待だと思いまぁす。

270 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 17:01:22.65 ID:3WXf3Ai70
>>265
糖質制限すると**が悪化しない場合がある。

271 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 18:25:23.21 ID:fR2cTXqG0
おいら「捏造」って言われていた。
**悪化して××の人になった。
頭悪かったっです。

272 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 19:25:08.66 ID:3xoJQZBq0
そりゃあ、あのにますの話法を見たら議論したくなくなるよな。
議論を深めるよりも、勝ち負けが大切なディベート世代なんだろう。
相手が冷静に書くと、ささいな落ち度を見つけて吠える。
相手を興奮させることに成功すると、こんどは自分が冷静を装って上から目線。

273 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 20:40:00.57 ID:f6Ov/S3J0
>>265にある「間違い」に関し申し開きが出来ればいいんじゃね?

糖質制限を必死に潰したがる奴は何が動機なのか判らんけど、
人類の基本食性が肉食中心だって事実を認識すれば、もうあまり言い訳が出て来ないんだろうなw

274 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 21:06:43.32 ID:NEHSpngI0
>>273
MECやりまっす。

体壊したくないでっす。

275 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 21:29:38.59 ID:2HYs+HsW0
間違った方法で、以前いた「捏造」のようにはなりたくないな。

276 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 23:55:29.64 ID:1VpIJTGC0
今日、ダ板のほうでも初期人類の食性の話題が出てたよ
普通に基本肉食でしょって流れで皆さんagreeしておられますた

277 :病弱名無しさん:2015/03/05(木) 02:11:38.30 ID:DPMA6WC/0
優れた洞察力に恵まれなかった人はかわいそうw
優れた人間にグダグタ言ってる人は嫉妬が根底にあるんだよw かわいそうw

278 :病弱名無しさん:2015/03/05(木) 09:35:43.50 ID:vp/rsEWM0
「タンパク質はホドホドに」のヒミツ
ttp://ameblo.jp/jykdkk/entry-11991904635.html

279 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/05(木) 09:43:55.71 ID:xrBuFNzQ0
>>272
違うと思いますよ。

例えば糖質制限による遊離脂肪酸濃度の増加や
グリコーゲンの枯渇問題など
こちらが証拠を出した結果としてなにも反論できなくなっただけですね。
科学的な議論なのだから反証出せば反論できなくなるわけです。
その結果でしょ?
議論の仕方なんか
こちらを捏造だの素人だのレッテル貼ってくる
そちら側のほうがずっとエグいです。

280 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/05(木) 10:02:27.50 ID:xrBuFNzQ0
ディベートというのは議論のやり方によって結果を変えられるものならば
それが上手な方が勝つ理屈はわかりますが事は科学なんです。
だから証拠があればどんな議論の仕方であろうと結果は変わらない。

議論そのもののあり方で言えば
コテハンで多勢に無勢になってしまうオレの方がずっと不利なはずです。
それでも結果は変わらない。

つまり、議論したくないなどというのは言い訳で議論できないだけですよ。

281 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/05(木) 10:06:56.63 ID:xrBuFNzQ0
というか、ディベート云々に話すり替えてますけど
そもそも嘘だったりでっちあげだったりするのなら指摘しろって話です。

282 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/05(木) 10:17:27.00 ID:xrBuFNzQ0
>>270
>>271
御覧ください。こんなレスする人とはディベート以前の問題ですよね。
つか、議論できないから逃げてるだけだと思うんですけどね。

283 :病弱名無しさん:2015/03/05(木) 10:29:28.33 ID:PRQcZ3JI0
あのにますさんとの議論?応酬に対して
しょーもない低俗小者達は、千絵遅れ的な反応には・・(核爆

284 :病弱名無しさん:2015/03/05(木) 10:35:38.74 ID:WKqzg0wc0
**を観察するスレはこちらですか?

285 :病弱名無しさん:2015/03/05(木) 12:02:42.13 ID:3cdVaJ0m0
昨日ダ板のほうにこれを書いたんだけど、あのにますさんどう思う?
既得ニッチの最大活用から動物食材の貯蔵にもつながる技術だから
デンプンα化より遥かに重要なファクターだと個人的には考えてる


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/03/04(水) 15:34:49.35 ID:5pguAspI
加熱調理の恩恵は、デンプンよりも
コラーゲンがゼラチンに変化して消化吸収できるようになったことではないだろうか?
コラーゲンのままなら消化できずに排出されるだけだった皮やスジ肉が
分子結合を緩めたり切ったりすることで、消化吸収できるようになり
大型動物の可食部が飛躍的に増えた
コラーゲンは糖源性アミノ酸のグリシンが豊富で、優れたエネルギー源となる
食器の発明以降は、骨髄を割らなくてもスープにして食べられるようになった
毛皮の衣服や履物は、飢餓時の非常食も兼ねていた

286 :病弱名無しさん:2015/03/05(木) 12:09:19.68 ID:IoiCQlBZ0
糖質制限を問題視する奴は、まるで**な >>244のような奴だ。

287 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/05(木) 13:04:09.65 ID:xrBuFNzQ0
>>285
最近、オレも下記の記事を読んで加熱について考えているところでした。
http://ameblo.jp/kurashi-nizi/entry-11997000769.html
動物食と加熱が脳の大きさと腸の大きさのトレードオフに関わってきているとのことで
前スレで出ていたサルの仲間としては小さい人類の腸を説明できます。
寒冷化のタイミングで肉食に大きくシフトしその後火を使い始めて
脳は大きくなり、腸は小さくなった。
火をいつから使い始めたかはわかりませんが、
200万年前から火を使っていたという説もあります。
もう少し後であったとしても、
動物食にシフトした初期人類が火を手に入れることで
更に高カロリーなニッチを手に入れ、脳が発達したというのは説得力があります。

288 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/05(木) 13:23:04.97 ID:xrBuFNzQ0
>>278
タンパク質による内臓の負担があるのはもっともですが
問題はホドホドとはどのぐらいなのか?って話です。
そこを明確にしてないならかくちゃん逃げてると言われても仕方がない。

運動してない人で体重の1/1000、運動してれば体重の1/500が必要と言われています。
初期人類はおそらく運動している側のはずです。
タンパク質を摂取しないと筋肉を維持成長させられません。
また良質なタンパク質を摂取しないと老廃物が再利用されます。
それでいいんですか?

289 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/05(木) 13:28:35.75 ID:xrBuFNzQ0
もうちょっと突っ込んでみると
かくちゃんはインスリンは少なければ少ないほどよい!というスタンスで
タンパク質も制限しようとしますが、
それこそ長期的なエビデンスがないわけです。
それこそ筋力が低下することのリスクについてはどう考えているのか?と言いたいですね。
糖質制限だけでは不十分といいながら
「アンチインスリン」も度が過ぎるとこれはこれで害悪なのです。

290 :病弱名無しさん:2015/03/05(木) 13:30:01.17 ID:3cdVaJ0m0
これ面白かった。京大霊長類研の先生の講義スライド
http://www.pri.kyoto-u.ac.jp/sections/ecolcons/hanya/lecture/nagoya_3.pdf

291 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/05(木) 13:30:56.09 ID:xrBuFNzQ0
糖質推奨は論外ですが、
その一方で「糖質ゼロ」や「アンチインスリン」もバランス感覚が欠けているとしか言い様がない。
インスリンだって同化ホルモンとして必要なのです。

292 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/05(木) 13:51:55.47 ID:xrBuFNzQ0
>>290
オレも見ました。

293 :病弱名無しさん:2015/03/05(木) 14:06:51.05 ID:3cdVaJ0m0
霊長類研究者は初期人類の食性を>>290のように捉えていて
現存する化石試料と(今後発展実用化されるである技術も含めて)使える解析方法を考慮するに
今後覆る余地のない確定的結論だと私は考えますが
草食だとなお言い募るのは、科学の範疇から外れた創世神話信仰の領域だと思いますねえ

294 :病弱名無しさん:2015/03/05(木) 14:07:30.54 ID:3cdVaJ0m0
されるである→されるであろう

295 :病弱名無しさん:2015/03/05(木) 15:27:17.30 ID:XFsnj0gf0
スレ違いの事を書くのが統失。

別の場所に行ったのを知らないな。

統失を観察するスレだな。

296 :病弱名無しさん:2015/03/05(木) 15:48:07.83 ID:SapNtrOj0
頭おかしい人いるん。

297 :病弱名無しさん:2015/03/05(木) 15:53:25.36 ID:m/CFgSa10
精神科医 精神科医 精神科医 精神科医 精神科医
精神科医 精神科医 精神科医 精神科医 精神科医
精神科医 精神科医 精神科医 精神科医 精神科医
精神科医 精神科医 精神科医 精神科医 精神科医
精神科医 精神科医 精神科医 精神科医 精神科医
精神科医 精神科医 精神科医 精神科医 精神科医
精神科医 精神科医 精神科医 精神科医 精神科医
精神科医 精神科医 精神科医 精神科医 精神科医
精神科医 精神科医 精神科医 精神科医 精神科医
精神科医 精神科医 精神科医 精神科医 精神科医
精神科医 精神科医 精神科医 精神科医 精神科医
精神科医 精神科医 精神科医 精神科医 精神科医
精神科医 精神科医 精神科医 精神科医 精神科医
精神科医 精神科医 精神科医 精神科医 精神科医
精神科医 精神科医 精神科医 精神科医 精神科医
精神科医 精神科医 精神科医 精神科医 精神科医
精神科医 精神科医 精神科医 精神科医 精神科医
精神科医 精神科医 精神科医 精神科医 精神科医
精神科医 精神科医 精神科医 精神科医 精神科医
精神科医 精神科医 精神科医 精神科医 精神科医

集まってきています。 👀

298 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/05(木) 16:26:51.50 ID:xrBuFNzQ0
>>295
スレ違いってのは、>>297とかのことですかね?

299 :病弱名無しさん:2015/03/05(木) 16:35:33.32 ID:3cdVaJ0m0
呪術的な感性だよなあ
護符とか書くお仕事の人なのかな

300 :病弱名無しさん:2015/03/05(木) 16:40:36.54 ID:OCgUZVVG0
業務連絡

このスレは以前に書いた通り、統失観察すれです。
煽りを入れるのはOK。

従来のは科学的他に書いてください。

それでは、統失の人どうぞ。



301 :病弱名無しさん:2015/03/05(木) 18:03:15.77 ID:Yy/PD/EG0
>>290
人類は肉食と必死こいて言い張るキチガイもいたよね
ぜんぜん違うじゃん

>ヒトは料理したものでなければ食べられないように進化した?
>? ほかの大型類人猿に比べて、消化器官全体が小さい(体重から期待される霊長類としての平均的な値の60%)。
>とくに口・盲腸と結腸が小さい。

>肉食の効果vs.料理の効果
>? ヒトに特有の小さな消化器官は、一部は肉食への適応かもしれないが、料理の効果は無視できない
>? ヒトの食物のかなりの部分を植物が占めるが、退縮した消化器官では生の植物から効果的に栄養を摂取できない
>? イヌやネコなどの典型的な肉食動物も消化器官は小さいが、食物の胃での通過時間が4-6時間と、ヒトの1-2時間より長い
>? ヒトの咀嚼器官は典型的な肉食動物よりはるかに華奢である

302 :病弱名無しさん:2015/03/05(木) 20:07:50.69 ID:03MVUvfm0
>>291
基礎インスリン以上のインスリンは不要。
インスリンはゼロではない。

303 :病弱名無しさん:2015/03/05(木) 20:25:25.25 ID:764PlLrr0
>>301
>>? ヒトの咀嚼器官は典型的な肉食動物よりはるかに華奢である

骨を噛み砕いて骨髄を食べられるよう人の臼歯は発達したんだぞ?決して植物をすり潰すためなんかじゃない
顎が三次元的な動きをするから肉食獣のどの種よりも頑強とは言わんが咀嚼器官が華奢なわけないだろw

304 :病弱名無しさん:2015/03/05(木) 21:00:32.00 ID:0KZN6gBW0
昔は肉食だったとしても、あっという間に菜食もできるように進化したのだから、昔にこだわる理由がない
ネコは未だに吐くために草を食べるというのに、人間ときたら海苔まで消化し出す有様

305 :病弱名無しさん:2015/03/05(木) 23:17:37.08 ID:DPMA6WC/0
チンパンジーの1日の平均肉摂取量は20gだそうだがボスは200g近く食べる
つまり本当はもっと食べたいということだけど満足に食えるのはボスだけということだな
それだけのタンパク質が必要ということだが、他のチンパンジーは昆虫や小動物で補ってると

306 :病弱名無しさん:2015/03/05(木) 23:27:02.68 ID:a91Ojac50
間違った食生活で統失悪化。
3月31日、TSは70kgになれるかな?

307 :病弱名無しさん:2015/03/05(木) 23:27:37.35 ID:DPMA6WC/0
チンパンジーの筋力は人間の3倍から5倍もあるそうだが樹上で生活する
には当然そのぐらいは必要だ
人間が樹上で生活するにはとてもじゃないが筋力が全く足りない
そうなるとタンパク質というのはチンパンジーのほうがもっと必要なはずだ
チンパンジーが果実が主食というのはどこまで真実なのか、確かにエネルギー
源ではあるだろうが、強力な肉体を作り上げるためには動物蛋白源が人間以上に
必要なはずだ

308 :病弱名無しさん:2015/03/05(木) 23:50:04.19 ID:WRuO8bC90
>>305
>チンパンジーの1日の平均肉摂取量は20gだそうだがボスは200g近く食べる

同資料より
「アフリカの狩猟採集民(カラハリ砂漠 のクン・サン、カメルーン熱帯雨林のアカピグミー)は300-400g食べる」
ですからチンパンジーもヒトも、体重あたりの蛋白摂取量は殆ど同じなのでしょうね
権力と富の示威として、権力者や為政者が肉を食べたり客人に振る舞ったりすることは、ヒトの社会でも全く同じ

309 :病弱名無しさん:2015/03/06(金) 00:10:00.91 ID:2E9BK06s0
ゴリラやオランウータンは体を大きくして腹もまるまるとしている
腸内微生物にセルロースを発酵させてアミノ酸や脂肪酸を得ていることは間違いない
だから彼らは肉を食わなくても肉体を作り上げられる
チンパンジーの体型はそうではない、動物性の食物を食べなければならない

310 :病弱名無しさん:2015/03/06(金) 00:51:39.97 ID:5i3tCPWI0
>>302
糖質制限ではその基礎インスリンですら十分に出せなくなるから
糖新生や暁現象で高血糖が慢性化して腎臓を駄目にしてるんじゃないか?

治療を受けて糖質食べて5-7%ならまーまーでも
糖質制限して糖質食べてもないのに6%台に上がるようじゃ
糖尿病でも耐糖能が消滅寸前の重症だわ

311 :病弱名無しさん:2015/03/06(金) 01:04:30.48 ID:2E9BK06s0
チンパンジーにとって食べるのをやめるわけにはいかない食物こそが主食である。
チンパンジーは動物性の食事を止めたら身体を維持できないので身動きできなく
なり結果として餌も得られなくなり死んでしまう。
主要なエネルギー源として果実を食べているとしてもエネルギー源として果実が
もっとも楽に手に入るからそうしているだけで、果実がなければもっと他の動物
性の食物を食べようとするだけのことだろう。ただちょっとやっかいなだけだ。
ゴリラは主に草食だがそれで体を作れるしエネルギーも得られる、それで十分だ
から植物の葉っぱが主食といっていい。

312 :病弱名無しさん:2015/03/06(金) 10:54:18.52 ID:V5TN4qZN0
>>244
まだですか?
あのにます ◆klokDYkn/kさんが、謝る用意をしてお待ちですよ。

もしかして、>>244は重度の統失かな?(爆

313 :病弱名無しさん:2015/03/06(金) 13:18:29.34 ID:54UFU+lu0
原始時代に毎日肉が食えるわけないだろう。

314 :病弱名無しさん:2015/03/06(金) 14:29:30.93 ID:Cz8gREn10
ボスは働かないのにタンパク質を食べてる
部下は働くのにタンパク質を食べてない
これ何なの?

315 :病弱名無しさん:2015/03/06(金) 14:38:19.84 ID:g7WJqWPw0
働けど
働けど我が暮らし楽にならざり
じっと手を見る

316 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/06(金) 16:16:58.94 ID:Jbl9gSID0
>>302
よく考えて。
不要じゃないからタンパク質でインスリンを追加分泌するんですよ。
タンパク質を摂取した時になぜグルカゴンとセットでインスリンを追加分泌するのか、ってことを。
タンパク質を効率よく同化させるために必要だからです。

これを糖質に対する急性応答と同格に扱うわけにはいかないわけです。

317 :病弱名無しさん:2015/03/06(金) 20:12:22.51 ID:54UFU+lu0
ふた言目には「バカじゃないの」が口ぐせだったやつが、
最近はまるでカウンセラーのような口ぶり。

318 :病弱名無しさん:2015/03/06(金) 20:39:46.41 ID:Cz8gREn10
誇大妄想(コダイモウソウ)
[英] megalomania, delusion of grandeur
自分の能力や地位,出自などを過大に評価して1人で確信する妄想。
躁病,統合失調症,進行麻痺,老年認知症などでみられる。
躁病の場合,高揚した自己感情によって自分の願望や空想を現実のものと確信するに至る。

319 :病弱名無しさん:2015/03/06(金) 20:48:03.52 ID:54UFU+lu0
さーて、どんな反発と罵倒が返ってくるかなー。楽しみ。
完全に無視できたら偉い!

320 :病弱名無しさん:2015/03/06(金) 21:22:58.87 ID:jSq2amzW0
このスレ覗いて書き込んでる時点で全然ヌルーできていない件w

321 :病弱名無しさん:2015/03/06(金) 23:11:00.91 ID:m3X/pNQq0
>>316
グルカゴンで筋肉を溶かしながら、同化??
矛盾してるよね。オカシイよね。

322 :病弱名無しさん:2015/03/06(金) 23:30:58.32 ID:S2hY6J7D0
あのにます ◆klokDYkn/kってアレですか?

自分の認識でもって他人を服従させようしたがる
麻原リスペクト症候群

糖質制限実践者に多い「他人に考えを押し付けないと満足出来ない」精神疾患

精神疾患の為の病院が無くならない理由が良く分かるわ
糖質制限が流行る限り精神疾患の患者が増える増えるww

323 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 00:06:46.86 ID:8+sI/U0/0
これも面白かった。
畜産技術発達史テキスト版トップ >> Introduction 家畜とは[人間との共生を選択した動物たち]
http://mmsc.ruralnet.or.jp/v-museum/history_text/history03_t/h03t_00.html

人の基本食性が肉食でなければ、野生動物を身近に置き、餌を与え、繁殖を管理しようとする動機は生まれず
牛や馬の家畜化に成功していなければ、農耕のシステム化も、都市の発生もなかった。

324 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 00:13:19.38 ID:8+sI/U0/0
ヒトの基本食性が肉食でなければ高緯度地方進出は不可能であったことが、欧州の養豚の歴史からも伺える。
キリスト教圏にある謝肉祭(Carnival)と断食(Lent)と復活祭(Easter)の日程との関連から読み解いてみると
- Carnival:カーニバル(謝肉祭) レントの前の3日〜1週間
- Lent:レント(四旬節) イースター前の40日間(西方教会:6週間/東方教会:8週間)
- Easter:イースター 春分の日の後の、最初の満月の次の日曜日。

現在これらは聖人復活のエピソードにかこつけて行われているものの、
北西欧州では、冬を乗り切る食料備蓄消費調整計画システムと結びついた方便であることは明らかである。
ゲルマン地方の森で猪が飼われ、欧州各地に放し飼い養豚が定着したのが紀元前900〜500年頃。
都市部では環境対策(排泄物と生ゴミの処理)のために飼われ、緊急時には食糧とされた。
翌年の繁殖用の親豚に使う個体のみを残して冬の初めにまとめて屠畜し、腹一杯食べ、
塩蔵肉とラードの加工作製、備蓄を計画的に消費しながら食いつないでの越冬。


http://housecarl.blog.shinobi.jp/blog/中世の「食」/中世の「食」

現代の感覚だと肉は穀物より高級で、パンにも困るような貧しい中世人が肉を食べていたというイメージがしっくりこないかもしれませんが、
これは中世の豚が森に放牧されていたということで説明できます。つまり、現代の家畜は栽培された穀物を飼料としているためにコストが高くつきます。
一方、中世の豚は母なる森が提供してくれるドングリを食べて勝手に肥えていったので、越冬しない限りはコストはほとんどかからなかったのです。
そして、冬に入る前に家畜の多くは捕殺されて貯蔵食として加工されました。
つまり、穀物栽培は畜産と競合せず、むしろ牛馬の畜力や糞の利用により改善されていったのです。
また、肉食が禁じられる斎日の多かった中世では、斎日中はサケ、タラ、サバ、ニシンなどの魚が食卓にのぼりました。 👀

325 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 00:50:00.09 ID:8+sI/U0/0
やはり家畜化できる大型動物の存在は、石器時代の生活様式から抜け出すための必須条件であるようだ


ユーラシア大陸と北アフリカでは最も早い段階で農業革命が起こり、食糧生産が始まって余剰食糧を蓄積できるようになったが、それと対照的に、
オーストラリア大陸に住むアボリジニーの社会では近代に至るまで遂に独自の食料生産手段が生まれず、単純な石器時代の道具を使い続けていた。
オーストラリア大陸の先住民が、独自の食料生産手段を獲得できなかった最大の原因は、彼らの知的能力や発想能力・計画性が劣っていたからでなく、
人類がオーストラリアに移住してすぐに家畜化可能な大型動物(オセアニア地域に生存していたメガファウナ)が絶滅してしまったからだと考えられている。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~mind/vision/es001/culture002.html

326 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 01:04:29.12 ID:sRgB/pdC0
糖質制限なんて自分に合うと思った奴だけが自己責任でやってりゃいいの
人類は本来肉食だったとか、穀物依存から完全に脱却しろって宗教思想と変わらんわ気持ち悪い
単に他人も自分と同じ糖質制限派でないと許せないという精神が未熟なだけじゃん

327 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 01:27:49.80 ID:8+sI/U0/0
【【 めん羊がきわめて早い時期に家畜化された理由は、
  人間が利用できない草類を効率よく動物性タンパク質に変換できる反すう動物であること 】】


めん羊の起源と改良
http://zookan.lin.gr.jp/kototen/menyou/m421.htm

起源は8千年-1万年前
 めん羊は山羊とともに最も早い時期に家畜化された反すう動物です。
その起源は今から約8千年-1万年前の西アジアで、これらは犬を使って家畜化が行われたといわれています。
  めん羊がきわめて早い時期に家畜化された理由は、人間が利用できない草類を効率よく動物性タンパク質に変換できる反すう動物であることや、
比較的小型で群居生が強いため、管理しやすい動物であったことです。さらに、野生羊が生きるために身につけた特性が
人間の生活にとってきわめて有用なものであったことが、大きな要因と考えられます。

家畜化になってからの利用法
 初期の段階でのめん羊の利用は、主に肉と毛皮であったと思われますが、
野生羊を飼い慣らすことで、良質のタンパク源である乳や、これまで狩猟でしか得られなかった脂肪も簡単に得られるようになりました。
脂肪は現在も人間の生活には欠かせないものですが、脂肪のさまざまな利用法は、めん羊が家畜化されたことによって発達したといわれています。
 また、野生羊の体は通常粗毛で覆われていますが、冬になるとその下に柔らかい綿のような毛が密生します。
春に大きな塊となって抜け落ちるこの下毛を発見したときに毛糸やフェルトを作ることを思いついたと考えられています。

328 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 01:34:03.21 ID:0VzQvsNM0
人類が本来肉食かどうかなんていうことよりも、てめえが肉ばっかり食っていて大丈夫なのかどうかのほうが大事だろう。

329 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 01:37:36.64 ID:8+sI/U0/0
歴史を振り返れば、肉食否定は農耕否定であり都市文明否定であることがわかる
ともに道具を使用する他の霊長類からヒトを分けたのは「加熱調理」
狩猟採集から他の生活形態への移行は「大型草食動物の家畜化」
が、それぞれの大転換点であった

330 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 03:07:40.74 ID:D583PoSl0
>>326
ぶっちゃけそりやそうだけどそれならこのスレなんかに立ち寄ったり書き込んだりしなくてもいいと思うよ?

331 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 03:47:07.41 ID:ave3hMYM0
おかしいという自覚ないな。
スレ違い。
統失だろう。

332 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 06:23:14.21 ID:bT6tdPgN0
人類が本来草食かどうかなんていうことよりも、てめえが草ばっかり食っていて大丈夫なのかどうかのほうが大事だろう。

333 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 06:23:48.87 ID:bT6tdPgN0
人類が本来虫食かどうかなんていうことよりも、てめえが虫ばっかり食っていて大丈夫なのかどうかのほうが大事だろう。

334 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 06:25:11.58 ID:bT6tdPgN0
人類が本来果実食かどうかなんていうことよりも、てめえが果実ばっかり食っていて大丈夫なのかどうかのほうが大事だろう。

335 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 06:26:09.71 ID:bT6tdPgN0
うーん、ずっと食べてて大丈夫だと思えるのはどう考えても虫だな

336 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 08:42:41.34 ID:Kf837xb50
虫のような食事で、今90歳。
糖尿病になっていない。
笑える。

337 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 09:54:19.27 ID:sG2kCpvQ0
>330

察してください。

338 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 14:42:01.60 ID:0VzQvsNM0
>>330
いや、だから、現代人がどういう食生活か適切なのかを知りたくて、ここを見ているわけよ。

339 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 14:47:49.63 ID:sRgB/pdC0
あのにます ◆klokDYkn/knような洗脳されやすいバカが糖質制限実践者に多いって話だよ
最近だとMEC信奉主義者かなw
もう宗教レベル

糖質制限ブームとTPPが裏で繋がってる事を知らないバカが見事に糖質制限に洗脳されてしまった
映画「INTERVIEW」の宣伝方法と同じ某国の手法
あの国が日本に何をしたいか分かるだろw
グルテンフリーも当然ヤラセだろう
次は大豆がターゲットらしいから注意、騙されないように

340 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 15:50:17.30 ID:Di/Gha6T0
いや陰謀論とかどうでもいいから

341 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 16:03:45.75 ID:B9imYCYy0
>>327
いいね

342 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 17:29:07.82 ID:0RTH+qUW0
>>338
極端な糖質制限はやばい宗教。原理主義。
近寄らないか一生を捧げるか二つに一つ。

我輩の辞書にモデレートがあるような人はここには来ないからスレを開くだけ時間の無駄。

343 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 17:35:40.00 ID:JUfSfEIo0
To reduce body fat, eating less fat may be more effective than eating less carbohydrate
http://www.sciencedaily.com/releases/2015/03/150305151834.htm

"Calorie for calorie, reducing dietary fat results in more body fat loss than reducing dietary carbohydrate when men and women with obesity have their food intake strictly controlled,"

クソデブの田頭先生、どうするの?

344 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 20:57:59.96 ID:B9imYCYy0
針小棒大に騒ぎ立てる人間を演じるのも大変だな

345 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 21:18:59.73 ID:d3ztZpE/0
パレオやプライマルなんて釜池式や江部式スーパーに比べたらユルユルなのにな

346 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 23:21:29.66 ID:v2MfBVqO0
佳子さま ステーキを残される「お年頃ですから控えめに」
ttp://www.news-postseven.com/archives/20150307_308138.html

347 :病弱名無しさん:2015/03/08(日) 18:35:56.96 ID:qnZXy5Am0
でも、マジに糖質制限は陰謀説から生まれてるからねぇ
それに踊らされてる奴が炭水化物ガー糖質制限ガーって騒いでるだけ

348 :病弱名無しさん:2015/03/08(日) 20:35:44.45 ID:IBdFwSe40
>>347
糖質制限をしている自分が変人だと認めたくないからさ

宇宙人が地球を侵略しようとしてるのに現実の社会はそれを無視してる
その矛盾の埋め合わせに陰謀論が必要になるのと一緒

349 :病弱名無しさん:2015/03/08(日) 21:16:06.60 ID:RpI8DAJ50
世の中には悪意や策謀はないんだよw

350 :病弱名無しさん:2015/03/08(日) 22:16:57.32 ID:xCFj9riD0
世の中には、っていうか
自然発生的な遺伝子変異と淘汰のプロセスに悪意や策謀が入り込む余地はないわな

351 :病弱名無しさん:2015/03/09(月) 08:04:55.38 ID:5ac5OiZC0
タンパク質や脂質は血糖に間接的に影響があります→日本糖尿病学会のでっち上げ!

低炭水化物には長期のエビデンスはありません→ADAは推奨してる!

救急車の件→日本糖尿病学会のでっち上げ!

教団の中の人も大変だな

352 :病弱名無しさん:2015/03/09(月) 10:43:17.88 ID:AsJOFMbp0
平成27年3月31日、70kgになりまっす!

ひと区切り
ttp://tagashuu.blog.fc2.com/blog-entry-598.html

>また糖質制限については、同体型から現状もほぼ同様というところも
>また為になるところが大きく、ケトン食や断食、腸内細菌叢など、新た
>な視点で考察することもできました。

>自分については、一昨年の夏から始めて昨年の3月までで121→100kgと
>順調でしたが、転勤してからは1〜2kgの増減を繰り返しで絶望的でした
>が、その間もたがしゅう先生のブログやご返答から多くのヒントを得て、
>今は1月から約2か月で2kg減となりました。
ttp://tagashuu.blog.fc2.com/blog-entry-598.html#comment4062

353 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/09(月) 12:05:29.81 ID:vo3n2q870
>>321
おかしくない。それ自体代謝の促進です。
トレーニーは異化することを嫌うがそれは間違っていて、
筋肉も入れ替えられる必要があるということがわかっていない。
そのためには異化して同化というプロセスが必要。

例えば、異化ホルモンとしてトレーニーが忌み嫌うコルチゾールですが
トレーニング後にコルチゾールレベルが高い人の方が
長期的には筋肥大し易いというデータもあります。

何故か?そこを考えてみよう。

354 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/09(月) 12:07:08.04 ID:vo3n2q870
>>317
上から目線とか言われたから言葉遣いを変えてみました。
つまらんことで揚げ足取る人がいるんですよね。

355 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/09(月) 12:21:07.18 ID:vo3n2q870
>>339
オレの糖質制限は始めるきっかけ含めてまったく誰の世話にもなってないわけです。
だからオレの考えは江部センセとも釜池センセとも山田センセともかくちゃんとも違う。
一番近いのは新井センセかなあ。ダークマターの件を除いてw
逆にね、糖質制限を批判するときに「権威」のコトバを持ち出してくる方が
洗脳されてるんじゃねーのって思いますね。
その人(権威)が言ってるから正しい、っていう姿勢こそが洗脳ですよね。
自分の頭で考えて反論してないんですよ。

356 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/09(月) 12:25:24.54 ID:vo3n2q870
糖尿病の大権威であらせられるところの清野センセなんてな
糖質制限したら毎日肉数キロ食わないと筋肉落ちますなんて週刊誌で言ってるわけですよ。
権威が必ずしも正しくない、ってわかるよね。

オレはだから江部センセに対してもかくちゃんに対しても是々非々です。
立ち位置の違いは別にしてみんなそうあるべきですよ。
自分の頭で理論構築しよう。そうじゃないと面白くない。

357 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/09(月) 12:39:16.87 ID:vo3n2q870
すばらしい>ID:8+sI/U0/0

358 :病弱名無しさん:2015/03/09(月) 12:41:00.26 ID:HaQunE4U0
統失の特徴。観察できます。

ここで扱っているのは、TSとかFKがなぜ痩せないか?

これだけではない。

はい論破。

359 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/09(月) 12:44:58.66 ID:vo3n2q870
僕が菜食をやめた理由
http://neem.ti-da.net/c320433.html
考えてみりゃ当たり前の話。

360 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/09(月) 12:46:45.58 ID:vo3n2q870
>>358
ごめん。
頑張って理解しようとしたけどまったく意味不明だったのでスルーします。
リアル統失の人と付き合うのはなかなか難しいですね。

361 :病弱名無しさん:2015/03/09(月) 18:07:50.12 ID:5ac5OiZC0
>>352
卒論書かないとね(無理だろうけど)

362 :病弱名無しさん:2015/03/09(月) 23:19:17.91 ID:yboq3hRb0
畜産技術発展史を紐解くことで、初期人類の食性が、現在との連続性をもって、より明確に見えてきたと思います
土着反芻動物の家畜化を試みず、長らく狩猟・漁労・採集を行っていた日本は、一足飛びに農耕を開始しましたが
先に技術発展を進めていた大陸から、重機(牛馬)と種子と技術指導者をパッケージで輸入できたからこそ可能であったのです

363 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/10(火) 08:34:31.66 ID:+qUGzhDI0
>>362
つまるところ日本人が農耕民族なんていうのは
単に完成された農耕の技術をいきなり手に入れて
畜産の歴史をスキップしたから、に過ぎないってことですね。

364 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/10(火) 09:35:34.13 ID:+qUGzhDI0
>>353に関連して
新井センセ
>タンパク質摂取後のインスリン分泌は、タンパク質が余ったときに、
>脂肪として貯蔵したいので、アミノ酸ブドウ糖が行われる(糖新生の仕組みを使っていると思っている)。
>そのブドウ糖を中性脂肪に変えるのに、インスリンが分泌されるのではないかと考えていますが、
>これは間違っているかもしれない仮説です。

はい、これは間違っています。
摂取されたタンパク質は長時間に渡ってアミノ酸を供給します。
余るということはないと思われます。
また、インスリンの分泌によって
アミノ酸の筋細胞へ取り込みが促進されることも事実です。
実際にインスリンの投与が筋肥大を促進することはわかっていますし
炭水化物とタンパク質の同時摂取が筋肥大に効果的なのもわかっています。

つまり、タンパク質摂取によるインスリンの分泌は
糖新生の経路からの血糖上昇刺激によるものではなく
タンパク質を同化させるための必然です。

365 :病弱名無しさん:2015/03/10(火) 17:18:56.12 ID:I/4mzw/K0
>>363
時代は一気に下りますが
ぼたん、もみじ、さくら、かしわは植物だから食べてもいいんですよね!
の方便に自己訓化されてしまう人の精神構造は凄いと思いますよ、いろんな意味でね
かたや、ハラールやコーシャの認定取得が食品産業の国際流通規模を決定してるというのに
宗教戒律絡みで同様の解決方法を取った事例は、他文化圏にあるんでしょうかね?

366 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/10(火) 19:29:40.81 ID:+qUGzhDI0
>>365
他の文化圏の事はわかりませんね。
しかし日本で隠語を用いることにより禁忌である肉食が可能になった理由は理解できます。
言霊信仰です。

367 :病弱名無しさん:2015/03/11(水) 09:03:45.24 ID:c2oCTuCv0
http://ameblo.jp/kcal-off-life/entry-11992262714.html
【コレステロールは過剰摂取を心配する栄養素ではない】
2015-02-20 12:43:56
糖質制限や、MECを行ってきて、ずっと不安に思っていた脂質異常症の悪化。

色々な説がありましたが、このニュースを読んで、ほっとしました。

コレステロール制限必要なし   ←ヤフーニュースより

ぜひ、日本の健康診断でも、正常値というものをなくして頂きたいと思います。

---------------------------------------------------------------
アホーニュース(笑)

368 :病弱名無しさん:2015/03/11(水) 09:55:21.52 ID:c2oCTuCv0
http://earthsun.blog.fc2.com/blog-entry-151.html
久しぶりに牛肉たべてやれ、と思って近くのスーパーに行くと半額祭り状態になっていた。1万6千円分買っちゃった。
糖断ち&野菜抜き生活を実行してると、1食あたり300g位のお肉は食べないと腹持ちが悪い。だから、数キロのお肉を買っても数日で食べ切ってしまうのだ。

今日は久しぶりに牛肉をたらふく食べよう?と500gほど焼く。
柔らかくておいしい?もりもり食べてたら食べてる途中からズキズキ反応が。

369 :病弱名無しさん:2015/03/11(水) 14:33:48.56 ID:82Szv4rQ0
>>356 どの程度落ちると言っているのかわからんが。俺は基礎代謝50ぐらい落ちただけでほとんど変わらんけどな。
大きく落ちた人がいるとしたら、単なるカロリー不足でしょ。

370 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/11(水) 15:22:37.78 ID:bWn6WlHz0
>>369
そう、肉数キロ食わないと筋肉が落ちるなんてことはありえないんですね。
それどころか糖質制限しながら筋肥大だって可能なのです。

考えてみりゃ当たり前で、
狩猟採集時代に肉毎日数キロ食ってたわけもなく。

糖質制限している人が、権威(笑)のコトバを真に受けて
肉食いまくったらどうすんだって話ですよ。

371 :病弱名無しさん:2015/03/11(水) 18:21:56.26 ID:0ZwgjE8K0
それこそ毎日20gしか肉を食えず、虫や小鳥をつまんで我慢してる下っ端オスのチンパン君が
米も食わずにどうやってあの頑強な肉体を維持しているのかということを真剣に考えたらよろしいのです。
糖質6割食べる現代人に比べればチンパン君たちはかなりの低糖質食で、血糖乱高下も少ないでしょう。

372 :病弱名無しさん:2015/03/11(水) 21:28:38.62 ID:3qG49gPO0
>>371
下っ端チンパンジーなんか適当に手ぇ抜いてエネルギー節約してるんだよ
そんなこともわからないのか馬鹿

373 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/11(水) 21:33:45.37 ID:bWn6WlHz0
http://mtpro.medical-tribune.co.jp/mtnews/2011/M44200381/
ガンの急増は産業革命以降。

374 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/11(水) 21:36:08.98 ID:bWn6WlHz0
産業革命以降消費が急増した食品がありますね。

375 :病弱名無しさん:2015/03/11(水) 21:46:43.61 ID:+UVVTadV0
>>373
ふぇー

376 :病弱名無しさん:2015/03/11(水) 21:46:58.32 ID:0ZwgjE8K0
運動しないで食ってなかったらもやしになるんじゃなかったの?
下っ端チンパン君はもやしになってないし、狩りでは働いてるんだけど?

適当にさぼってるのがデフォの蟻とは個体数が違い過ぎてすぐバレるし
働かなければ20gの肉も貰えないどころか群れを追い出される、下手すりゃ殺されて食われる
チンパン君たちの共食い文化やべーよ、インカアステカの生贄文化に匹敵する不条理さだアレは

377 :病弱名無しさん:2015/03/11(水) 23:02:44.44 ID:+UVVTadV0
20gっていうのは大人から子供までの平均だよね
大人のオスは38gとかだったろ

378 :病弱名無しさん:2015/03/12(木) 00:06:38.19 ID:upAbhKzv0
ボスは200g近く食ってるだろ
ボスと下っ端モブ連中に差をつけるのは、ヒエラルキーの上下関係を確認させる目的もある
サルの社会はサルの時代から平等じゃないね、共産主義がポシャったのも生物学的な必然なんだわ

379 :病弱名無しさん:2015/03/12(木) 01:23:55.47 ID:hcTRZTmJ0
老人病であるがんが増えたのは、寿命が伸びたからだろう。
思いつきと思い込みで、素人が因果関係を捏造するのはどんなものか。

380 :病弱名無しさん:2015/03/12(木) 02:34:39.61 ID:f7q11ulz0
糖質 酸化 老人病 がん・糖尿病

381 :病弱名無しさん:2015/03/12(木) 09:06:35.53 ID:9aNF7YHP0
馬鹿丸出し。

http://wired.jp/2015/02/02/cancer-risk/
がんになるのは「不運だから」じゃない

「サイエンス」に掲載された研究が、ガンになるかどうかは偶然の結果だと述べている。
しかし落ち着いてほしい。予防と早期診断が大切なことに変わりはない。

382 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/12(木) 12:22:36.74 ID:HgzEeAvX0
>>381
はいはい。前も見ました。
ガンについてその研究は100%正しいのですね。
その研究者は全てを知り尽くしていらっしゃるわけです。

383 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/12(木) 12:34:54.96 ID:HgzEeAvX0
>>379
原因を寿命にしてしまうと。。。
1.小児がん、骨腫瘍などの説明がつかない。
2.古代エジプトでも平均寿命はともかく
 動脈硬化などの成人病に罹患していたのであるから
 そこそこの年齢まで生きていたはずでガンが一切ないのはおかしい。

いずれにせよ、産業革命期からガンが急増したのは事実のようです。
その理由はなんなんでしょうね?

384 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/12(木) 13:04:23.53 ID:HgzEeAvX0
>平均寿命が30歳前後とされ、「過酷な生活環境のため、早死にする人が多かった」
>と考えられてきた縄文時代の人たちも、出土人骨の年齢推定に関する最新の研究
>によれば、じつは65歳以上と見られる個体が全体の3割以上を占めるという研究
>結果も報告されています(「月刊考古学ジャーナル」臨時増刊号2010)。
>岩手・蝦島貝塚や千葉・祇園原貝塚などの9遺跡から出土した計86体の人骨の再
>調査では、65歳以上が32.5%を占めたといいます。

平均寿命が30歳だとしてもみんなそのぐらいの年齢で死んだわけではない。
平均寿命を下げる最も大きな要因は乳幼児の死亡率。
そこを乗り越えると結構長生きしていることがわかる。

385 :病弱名無しさん:2015/03/12(木) 13:20:58.03 ID:dx8AlkMi0
早期診断
そのとき結局思うのは
もう少し早ければ

386 :病弱名無しさん:2015/03/12(木) 14:49:55.45 ID:f7q11ulz0
>>381
おまえは あ ほ  だ   な    ぁ       w

387 :病弱名無しさん:2015/03/12(木) 20:44:42.65 ID:jfnIfiR20
>>386
顔真っ赤w
間違いは素直に認めようよw

388 :病弱名無しさん:2015/03/12(木) 21:23:47.93 ID:f7q11ulz0
>>387
本気でそう思ってるお前だから
あ ほ  だ   な ぁ      w   なのだ

389 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/12(木) 21:59:43.69 ID:HgzEeAvX0
>>387
だから。
それを無批判に受け入れてしまうことこそが洗脳なのです。

糖質とガンの関係は糖尿病患者にガンが多いことで疫学的にはすでに明らかとなっているんです。
高血糖によるガンの発生は偶然の結果ではないことは明らかです。

390 :sage:2015/03/12(木) 22:16:59.08 ID:MuolCPsI0
ど素人の中年です。信者ではありません。
ずっと疑問に思っていたことがあります。よかったらご教示ください。

1 糖質制限をすると頭痛や倦怠感が出る人と何もない人がいるのはなぜですか?

2 1日6000キロカロリーとって太らない人ってどういう理屈なのでしょうか?
http://yuchrszk.blogspot.jp/2013/10/16000.html

391 :病弱名無しさん:2015/03/12(木) 22:53:13.54 ID:yJKCOOxr0
赤い肉が糖尿病に悪影響があるとか無かったっけ?鉄分がどうとか

392 :病弱名無しさん:2015/03/12(木) 22:58:11.81 ID:mWii4iUz0
>>390
1については、糖質(体内ではグルコース)代謝段階で、血中グルコースが欠乏すると頭痛や倦怠感が出現します。
      脂質(体内ではケトン体)代謝段階で、血中グルコースが欠乏しても種々の症状は出現しません。
2については、摂取する食物の質と基礎代謝・運動時の代謝が高ければ、太らないことが考えられます。

393 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 02:44:51.67 ID:IWX3VYl10
線虫を買いたいだが・・・

394 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 03:07:07.60 ID:ODmT5mFq0
ギャル曽根は病気らしいな
食べた物が全部胃を通過して吸収されずに出ていっちゃうらしい

395 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 12:40:26.58 ID:4jm9A1ah0
>>390
1.それまで糖質過剰摂取の食生活だった場合、
 糖新生(血糖値を維持するために肝臓で糖を作る)の機能が低下している場合があります。
 糖新生の機能が低下していると糖質制限により血糖値は下がりやすくなりますので、
 低血糖に伴う諸症状がでる可能性があります。
 これは糖新生の機能が活性化するまでの一時的な現象です。
 継続する場合は肝機能に障害がある場合があります。

2.脂質は過剰摂取したら排泄されます。
 摂取カロリーがそのまま体内に吸収されるわけではないのがキモです。
 

396 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 12:54:45.61 ID:QjsdGnD+0
390です。
みなさん、丁寧に説明してくださってありがとうございます。
カロリーは、とったらとっただけ吸収されると思っていました。
糖質制限した周囲の人が、2か月で10キロなんてやせて
うらやましいのですが、なんだか危険だと思っています。

397 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 16:47:00.43 ID:8bvyWkkr0
もちろん危険です。
体重が減るのも最初だけです。もしそのペースでずっと減ったらさらに危険です。

398 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 17:18:21.54 ID:ODmT5mFq0
そういう人は話聞かないんだよな
制限で痩せても最初だけで新陳代謝落ちるから体重落ちなくなるしリバウンドするのは当たり前なのに
そう言っても無視 まるで迷惑なことを言われたかのような反応

それだけならいいけど後日、なぜか体重減らなくなったとか言い出すんだよね
意思疎通が図れない人とは距離置いた方がいいと思う

399 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 17:20:12.72 ID:QjsdGnD+0
390です。
もう一つ質問を。
糖質制限は減量のスピードが他に比べてかなり早い気がします。
これも結局は減カロリーのためでしょうか。
みなさん、あまり空腹を感じずハイになるようですが。

また、米を「主食」と考えるのは間違いと思われますか。

400 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 17:29:02.04 ID:/gP5g5OB0
>>398
一回も試したこともないくせに、まるでやってみたかのようなこの口ぶり

401 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 21:14:25.62 ID:qD59hkfF0
>>400
どこが?
頭おかしいの?

402 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 21:29:23.30 ID:dIXTVGjR0
>>399
>糖質制限は減量のスピードが他に比べてかなり早い気がします。
>これも結局は減カロリーのためでしょうか。

カロリーが減るのも大きいと思うけど、それは元々炭水化物の割合がどれくらいだったかによるのでは?
8割だった人と、5割だった人では、効果に差があると思われ
あとは、グリコーゲンと一緒に水が抜けるのが大きい

蛋白質の摂取を増やせば熱の産生が増えるし、脂肪の燃焼も少しは進む
ただ、脂肪の摂取の割合が多いと、どこかで釣り合って体重は減らなくなる
体重が減れば運動量も下がって、消費エネルギーも減るので
他にもホルモンや腸内細菌などの要素が関係しそう

>みなさん、あまり空腹を感じずハイになるようですが。

人によるんじゃないかな
耐え難い空腹感に襲われる人もいるみたい
ケトン体が多いと空腹感がなくなると言われてるけど、空腹感/食欲は色々な要素が影響するので

>米を「主食」と考えるのは間違いと思われますか。

いろいろなおかずが米と一緒に食べることを前提とした味付けなので、米でいいんじゃないの
食品の数が減りすぎるのは良くない
レジスタントスターチやポリフェノールの件もあるし、イモ、ゴボウ、イチゴ、なんでも色々食べればよろし(腹八分で)

403 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 23:01:11.07 ID:KTIZS1l50
>>399 糖質制限の量、つまりスタイルにもよるけど、肝臓の糖新生のメカニズムを利用しているから、減量のスピードが早いんです。カロリーはあまり関係ないですね。

404 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 23:03:46.25 ID:KTIZS1l50
空腹感を感じるかどうかは、ちゃんとカロリーをとっているかによります。僕は普通にとってるんで、特にこれといって感じないし、感じたら食べるので問題ないです。

405 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 10:32:36.47 ID:V+VpYPLr0
たがしゅう先生ってなんでブログやめちゃったの?

406 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 14:20:05.59 ID:r8D6a9aW0
>>405
ホントだ
今確認した
ずるい
逃げた
卑怯者

407 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 15:04:52.57 ID:XujfXW970
平成27年3月31日70kg。
今やまごもり中。

達成不可で逃避。

408 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 15:07:52.48 ID:VBM4NLyw0
・博士論文
・職場替え
・圧力
・?

409 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 15:32:46.50 ID:BvcJhjXf0
しがらみ
tagashuu@鳥取の30代若手?神経内科医です.
高尾病院での糖質制限食の勉強・・・
とても魅力的です.
江部先生の下で糖質制限食の勉強ができるならそれは世界最先端でしょうし,何より周りのスタッフも理解者ということになります.
これは世界最高の環境だと思います.
正直,ものすごく応募したい気持ちがありますが,研修医ならまだしも,残念なことに長く医師を続けているといろいろなしがらみが
ついて回ります.
私自身も大学病院の医者であって,転勤したいからといってなかなかすぐにやめるわけにもいかない周囲との関係もあります.
しかも,昨秋に大学院に入り糖質制限食による認知症予防効果を立証する研究に着手し始めたばかりの状況です.いろいろな諸
問題が早速出てきてはいるのですが・・・.
おそらくこうした研究も高尾病院でなら周りの理解も得られやすく,よっぽどやりやすいのだろうなぁと想像しますが,今はぐっとこ
らえて自分の立場でできることを続けたいと思います.
高尾病院で働ける先生やスタッフの方々が本当にうらやましいです.
一方で,人生を大きく変えられる人は,こうした時に大きな決断に踏み切ることができる人なんだろうなとも思います.自分はまだま
だ弱いです.
2013/02/14(Thu) 13:56 | URL | tagashuu | 【編集】

410 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 15:33:11.84 ID:BvcJhjXf0
Re: しがらみ
tagashuu さん
「昨秋に大学院に入り糖質制限食による認知症予防効果を立証する研究」
素晴らしい研究です。
tagashuu さんには、大学の神経内科で、しっかり研究していただくのが
糖質制限食の発展においてもベストと思います。
2013/02/14(Thu) 18:29 | URL | ドクター江部 | 【編集】
それぞれの立場でできること
江部先生,コメント有難うございます.
またまた励まされます.
先生の言葉を励みに,私は私のできることをこれからも頑張って続けていきたいと思います.
それにしてもネガティブキャンペーン,本当に腹立たしいですね.
専門医などの権威を絶対的なものだととらえている患者,マスコミ,あるいは医療スタッフは容易に騙されてしまいます.
自分で考える力,真実を見抜く力が個々人に求められていると思います.
2013/02/14(Thu) 22:38 | URL | tagashuu | 【編集】
ttp://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2417.html#comment

411 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 15:33:23.69 ID:SwRRkDMv0
そりゃ大見得切って目標を掲げたけど達成できる見込みがないからだろ?

412 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 15:38:06.10 ID:xcJhU1WI0
認知症は糖尿病の脳合併症
tagashuu@糖質制限による認知症予防効果実証計画立案中です。
糖尿病が認知症の発症リスクを高めることはもはや明白なので、
糖質制限が認知症の発症を予防できるという仮説は容易に立ち上がるのですが、
ここでもまた常識の壁が立ちはだかります。
言い換えれば、専門の壁ともいえます。
すなわち、「糖尿病のことは糖尿病専門医に任せておけばいい、任せておくのが一番安心」という風潮、考え方です。
一種、思考停止とも取れる考え方です。専門医の集合体である大学病院でこの傾向は極めて顕著です。
専門医が適切な診療を行っているうちは、この考え方でもそれなりにうまく回りますが、
専門医の考えが間違っていた時に、この考え方は非常に厄介な障壁に変貌します。
どなたかのコメントにもあったように、我々医師はこれまでいかに疎かな知識で食事療法を語っていたのかを全力で
反省すべきなのです。
勿論、私自身を含めです。私も過去にカロリー制限を徹底指導(といっても栄養士さんに任せっきりでしたが)したにも
関わらず、脳梗塞の再発を防げなかったという経験もあります。
脳梗塞にしても、認知症にしても起こしてしまうと不可逆的な病態です。予防するに越した事はありません。
糖尿病のないアルツハイマー病でさえ、糖質の関与が示唆されています
。以下の論文は「新しい創傷治療」の夏井先生の9月3日の更新履歴で紹介されていました。
ttp://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22476197
これらの事を考え、糖質制限が認知症対策の救世主となる事を証明すべく、努力を続けていきます。
私も栄養学に精通しておかなければなりません。
来年の目標は標準体重達成に加えて、「ヒューマンニュートリション」読破です!
2012/11/29(Thu) 11:44 | URL | tagashuu | 【編集】

413 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 15:40:55.55 ID:OjVnxzHd0
>>412
>来年の目標は標準体重達成に加えて、「ヒューマンニュートリション」読破です!
>2012/11/29(Thu) 11:44 | URL | tagashuu | 【編集】

ここで目標表明。

414 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 15:43:03.68 ID:fwAdme/90
博士論文
標準体重達成

がんばりまっす!

415 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 16:13:20.08 ID:SwRRkDMv0
糖尿病になってしまった医者が糖質制限で改善したから糖質制限の有効性を喧伝するのなら説得力があるんだけどね
痩身どころか標準体重にも程遠い体躯の医者が糖質制限は痩せる!カロリー制限は効果なしと力説しても逆効果なんだよなあ

正直ブログ止めてもらって良かったと思う

416 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 16:41:17.75 ID:JGFiLnkV0
>>415
>>352

安心する人がいる。

>自分については、一昨年の夏から始めて昨年の3月までで121→100kgと順調でしたが、転勤して
>からは1〜2kgの増減を繰り返しで絶望的でしたが、その間もたがしゅう先生のブログやご返答か
>ら多くのヒントを得て、今は1月から約2か月で2kg減となりました。
>次に再開されるときには、お互いより標準体形に近づいていることを願って、再度になりますが
>本当にお疲れ様でした。有難うございました。m(__)m
2015-03-09 09:39 福助 URL 編集
ttp://tagashuu.blog.fc2.com/blog-entry-598.html#comment4062

417 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 17:42:25.65 ID:pjO3oEAw0
>>412
http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=47881&-lay=lay&-Find
高温で調理した食品はアルツハイマー病のリスクを高めるかもしれない、という米国マウントサイナイ医科大学からの研究報告。
AGEsは、高温で食品を調理した時にも生成する。
あるいは製造から長時間が過ぎたチーズなどにも含まれる。



http://tagashuu.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
肉,卵,チーズを積極的に摂取することで,炭水化物以外の栄養バランスはかなり問題なく摂れることがわかります.

http://tagashuu.blog.fc2.com/blog-entry-270.html
ある患者さんに肉,卵,チーズを中心に糖質制限を行うよう勧めました.

418 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 18:46:07.84 ID:Hm6sP9DJ0
>>402
糖質制限やってもない人が何故サジェストしてるのかと。

419 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 18:47:23.62 ID:Hm6sP9DJ0
>>402
それとグリコーゲンはなくならないと何度言わせるのか?

420 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/14(土) 18:52:51.54 ID:Hm6sP9DJ0
>>417
AGESに関しては糖を大量摂取するよりはましですよ。チーズのほうが。

421 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/14(土) 19:01:10.07 ID:Hm6sP9DJ0
食事由来のAGESの影響は意見が分かれている。
しかし糖質過剰摂取による糖化は意見が分かれる余地はない。
とちらを避けるべきか?考えてみよう。

422 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/14(土) 19:13:32.39 ID:Hm6sP9DJ0
http://indonotoragari.doorblog.jp/archives/37749242.html
考えてみよう。
我々の先祖は火を通した食餌で進化して来たのだ。 👀

423 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/14(土) 19:28:31.61 ID:Hm6sP9DJ0
>>399
減量のスピードが早いのは当然です。
カロリーに関係なく食後に必ず発生する中性脂肪合成が起こらないからです。
オレの場合、糖質制限でハイになるなんてことはありませんでした。
眠気がなくなるということをハイと言うならそうかもしれませんが。

424 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/14(土) 19:49:03.91 ID:Hm6sP9DJ0
人間は飢餓状態をベースに代謝システムが構築されている。
草食動物以外はほぼそうです。
それであっても過剰摂取に対する対策はあって過剰な栄養は吸収せずに排泄する。
脂肪もそうですし、鉄もそうです。摂りすぎるとヤバイものは排泄します。
しかし糖質に関しては別です。
ほとんど摂取できないものであるからこそ過剰摂取に対する対策がないわけです。

425 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 20:38:02.36 ID:pjO3oEAw0
http://blog.livedoor.jp/dobayu55/archives/1003556077.html
2014年05月27日22:07  25W4d 50gブドウ糖負荷試験
甘いサイダーのようなものを飲んで1時間後に採血を行い、血糖値が140未満でクリア。171!!
心当たりといえば、最近喉がやたら渇くような気がすることと、トイレが近くなったような気がすること。

http://blog.livedoor.jp/dobayu55/archives/1003745179.html
結局…インスリン注射をすることになってしまいました…

http://blog.livedoor.jp/dobayu55/archives/1004239981.html
妊娠糖尿病と発覚して以来糖質制限をしている事を告げると、糖質制限はせずに、バランスよくご飯を食べるのがいいとの事でした。
早速次の食事から糖質制限解除して普通にご飯を食べてみたんだけど…昼食後も夕食後も、食後2時間の血糖値が134!
ちなみに今日の血液検査では、ケトンがなんと+4の150!!!!

http://blog.livedoor.jp/dobayu55/archives/1004371853.html
【糖質オフ】カップチーズケーキ【食物繊維】

http://blog.livedoor.jp/dobayu55/archives/1004811564.html
玄米ご飯100g(糖質約34.2g)
 食前→103 食後1時間→163(+60)
玄米の血糖値上昇にびっくりして、2時間後も血糖値を測ってみると91…食前より血糖値が下がっていました。

http://blog.livedoor.jp/dobayu55/archives/1004936726.html
2014年06月24日13:41  29W4d 検診報告&切迫早産の疑い

http://blog.livedoor.jp/dobayu55/archives/1005052586.html
最近異常に喉か渇くことが多く、寝起きで喉が乾いてる時はその後1日中喉の渇きが癒されず、仕事中何度もお水飲みに行く事になってしまう…

http://blog.livedoor.jp/dobayu55/archives/1005182828.html
頭きたので、週末は徹底的に糖質制限しました!
久々に100切った!!やればできるじゃーん!…と思ったら、この時期にも関わらず体重がちょっと落ちてきてる…
----------------------------------------------
胎児虐待

426 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/15(日) 00:02:08.96 ID:X+VVSvRI0
>>425
だから。
糖質制限しようがしまいが胎児はケトーシスだっつーの。
何回言わせるの?

427 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 03:40:01.88 ID:P50a7Djx0
糖尿病になるまで糖質を食いまくることないのに、なぜだろう?
そろそろ予備軍かなとなったら糖質を控えればいいだけなのに

428 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 16:00:35.46 ID:oItYzs2p0
>>427
だよね
糖質を控えて肉とチーズをしっかり食べればいいんだ
田頭先生(うそつき)もそう言ってる

429 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 16:16:50.28 ID:P50a7Djx0
>>428
(うそつき)って何いってるのか分からない

一応誤解なきように付記すると、控えるというのは控え目にという意味ね

430 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 16:59:47.39 ID:LIJEipUv0
糖質を食べなければ痩せます。
平成27年3月31日、70kgになります。
実証します。
TS。

431 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 17:13:08.54 ID:P50a7Djx0
なんだ、どうでもいい話か

おれがしたのはこういう話だよ
>糖尿病になるまで糖質を食いまくることないのに、なぜだろう?
>そろそろ予備軍かなとなったら糖質を控えればいいだけなのに

432 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 18:16:12.28 ID:mdIJYf6N0
鳥取の神経内科医だす。

下記の記事、いんちきだす。

太らない居酒屋メニューの新常識 これを読めば飲み会は怖くない!

【カラダ・マネジメント虎の巻】

 3、4月は送別会や歓迎会など飲み会が続き、とてもダイエットは望めないと思いがちだが、
「糖質制限ダイエット」を提唱する京都・高雄病院理事長、江部康二先生いわく「居酒屋は食
べてもOKな食材ばかり」。『和民』のメニューをもとに安心して注文できるポイントを江部先生
に聞いた。

ttp://www.sankeibiz.jp/econome/news/150315/ecb1503151702002-n1.htm

433 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 18:52:48.21 ID:hZMrmRI60
大阪のおちゃんやで。

間違っった糖質制限したらあかんで。

「捏造」はんもTS医師もだめやった。

434 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/15(日) 20:51:37.00 ID:54EEdt/M0
>>433
どういうやり方が間違ってるの?
その人達はどうだめだったの?

435 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 21:00:38.53 ID:NEmUE9Dt0
>>434
久美子、教えなーい。
既出よ。

ttp://ameblo.jp/kumiko-ohba/entry-11994735105.html

436 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 22:26:26.68 ID:p66bB38M0
これ不健康。まねしたらダメダメ。

試験にでるよ!。

Sankei Biz より
太らない居酒屋メニューの新常識 これを読めば飲み会は怖くない!
ttp://www.sankeibiz.jp/econome/news/150315/ecb1503151702002-n1.htm
2015/03/15(Sun) 19:44 | URL | 精神科医師A | 【編集】
Re: Sankei Biz より
精神科医師A さん
情報をありがとうございます。
これって、私の監修ですね。
明日でも、記事にしようと思います。
2015/03/15(Sun) 20:00 | URL | ドクター江部 | 【編集】
ttp://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3313.html#comment28765

437 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 22:32:27.76 ID:BW96Dryu0
がんが見えようと見えまいと、高血糖、高インスリン血症とがんのリスクを
下げながら、ケトン体産生でがんの発育を押さえ込む事は、

がん治療の基本に据えるべきアプローチだと私は考えます。

たがしゅう@田頭秀吾 鳥取大学医学部神経内科

438 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 22:39:01.19 ID:LfRGNMfB0
夏井先生主催の飲み会に出発!
14時からとんでもない量の酒を飲んでしまいそうな予感(笑)

持ち込みの酒類、現時点でリストにあるのが、ビール類350缶が120本、
焼酎一升瓶が5本、日本酒が1本、あとワインとスパークリング。

確か参加人数25人だったので、酒が足りないことは絶対無いだろう(笑)

この前始めての病院行ってみたら、入院しろとしつこく言われた。
「昔の人間は断食してりゃ勝手に治るもんだぜい!」
と説教して帰ってきた(笑)

自分のよみまちごえかたが、どんどん変化もしている。ここ何日も急に。
自分が泣きたい。怖い。

やべえ。
脳の動きが変な働きになってすまった。
変な受容の為に、自分の頭おかしくなった。
怖い。。

顔の風雷がいつ痔全部痛い。全文痛痛い。

439 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 23:21:06.29 ID:5qvNDnoD0
先日地区医師会の講演会に川崎医科大学特任教授の加来先生がお見えになり、
「糖尿病薬物治療の現状と展望」と題したご講演をされました。
質疑応答で興味深いやりとりがあったのでご報告します。
SGLT2の話しから、糖質制限食についての質問となり、加来先生の意見を
伺ったわけですが、まとめると以下のとおりです。
1.日本糖尿病学会(以下JDS)が理想の栄養バランスと行っている糖質50-60%は、
 現状の日本人の栄養バランスがこの程度であるために設定した。
2.この糖質50−60%に科学的根拠はない。
3.糖質制限食をしてもらっても構わない。
4.JDSは糖質制限食を否定するものではない。
5.糖質は総カロリーの1/3程度が良いのではないか。
6.糖質を制限すると総カロリーが低下するので効果があるのではないか。
7.腎機能に応じて指導内容を変更すべき。
といったものでした。
日本糖尿病学会(JDS)の糖質制限食に対する見解
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3313.html

440 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 23:48:29.90 ID:kBIoTzBn0
>>439
江部さん勉強不足。またはわざと?

総監修
川崎医科大学 特任教授 加来 浩平先生
監修
篁 俊成 先生

特に総エネルギー摂取量を制限せずに糖質のみを極端に制限する
「スーパー糖質制限食」については、効果だけでなく長期的な継続性
と安全性、蛋白質あるいは脂質の過剰摂取などの懸念があり、
日本糖尿病学会も推奨しないスタンスを取っている。
ttp://www.sglt2.info/library/report/img/MR_Vol08.pdf

糖尿病学会は、糖質制限食は認めている。

「スーパー糖質制限食」はどうかな?

ここ試験に出るよ!!

大阪のおっちゃんも知っとるど。
大場久美子も知ってるよ。

441 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 23:51:09.96 ID:P50a7Djx0
>>440
「スーパー糖質制限食」はどうかな?

糖質50〜60%に科学的根拠はないんでしょう?
それならとやかく言うことないんじゃね?

442 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 23:53:56.27 ID:e6dAcEKx0
>>440
 Dr.山田のゆるい糖質制限-医学的根拠と実践方法-  全6回

 講師:山田 悟 氏 (北里研究所病院糖尿病センター長)

 ◆第3回 日本糖尿病学会は昔から認めています

 ⇒日本糖尿病学会は糖質制限に否定的?それは誤解です。
 否定されているのは極論だけ。
 「ゆるい」糖質制限は昔から認められているのです。
 それは食品交換表の変遷やガイドラインの参考文献を丁寧に見ると
 おのずとわかってきます。ぜひ番組でご確認ください!

↑医師向けサイト。

江部さん敗北。

443 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 23:55:57.58 ID:q9D6+wIu0
>>441
以前いた「捏造」のようなバカ登場。

444 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 23:56:28.69 ID:4WClJQa/0
>>436
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/150315/ecb1503151702002-n2.htm
揚げ物よろこんで!
鶏以外にも揚げ物メニューはたくさんある。イカリングやオニオンリング、それに大エビを使ったフライなども気にせず食べて構わない。



http://kaigyoi.blogspot.jp/2014/03/blog-post_913.html
肥満遺伝子ある場合、揚げ物で太りやすい

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20140327/1056181/
遺伝的に太りやすい人が揚げ物を食べると、さらに太りやすいとする報告が先日発表されました。
もう一つ、揚げ物には大きな問題があります。それは、揚げ物がある種のがんのリスクになることです。



数日前の朝6時半ころ,ちょっと衣の厚い揚げ物を食べてから出勤したんですが,
病院に到着した8時ころから体の調子がちょっと変なんですよ。二日酔いの朝み
たいな疲労感と吐き気みたいなのがあってすごく調子が悪いのです。
糖質制限を始めてから3年近く,二日酔い症状とはおさらばしていたので,
この「二日酔いっぽい症状」はとても不快でした。理由はどう考えても,あのメンチ
カツとアジフライの衣としか考えられません(・・・朝からメンチカツとアジフライ食べ
たほうが悪いんだけどさ)。ますます,二日酔いの症状と酒は無関係と確信しました。
(この記事のアドレス・・・http://www.wound-treatment.jp/new.htm#1016-06:00-3

445 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 23:58:48.67 ID:P50a7Djx0
>>443
いきなりなんなんだよ、おまえ頭大丈夫か?

446 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 00:05:42.09 ID:e95zcXH20
さあさあ面白くなってまいりましたw

447 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 00:24:24.96 ID:UuzVCbyV0
プログラニュリン(PGRN)は、高脂肪食によるインスリン抵抗性と肥満をインターロイキン6を介して誘導するアディポカインである
http://first.lifesciencedb.jp/archives/4228

Circulating PGRN Is Significantly Associated With Systemic Insulin Sensitivity and Autophagic Activity in Metabolic Syndrome
http://press.endocrine.org/doi/abs/10.1210/en.2014-1058

TS先生、逃亡

448 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 00:27:17.02 ID:Azxpjsmp0
>>441
だれかこれにまともに答えてくれよ
このバカ>>443は放置でいいから

449 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 00:54:31.03 ID:Hk+MzWtq0
専ブラ便利だわ
あのにますってキチガイ総あぼ〜んできるからw

450 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 01:00:38.21 ID:Azxpjsmp0
見たくないものは見ない
最早そうやって自己防衛するほかないんだな、哀れだな、ダメ人間の末路だ

451 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 01:20:24.25 ID:+xg4Aywe0
>>449
同じく、ちょっと前にあぼ〜んして時間の無駄がなくなりすっきりした
短文で連投繰り返してうざいったらありゃしない

452 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 01:21:35.09 ID:Azxpjsmp0
そりゃよかったなw 誰も困らないいい方法だw

453 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 01:25:23.50 ID:OM21CKeb0
自分に噛み付いて来なければあのにますクン程面白い珍獣はいないと思うがな
自己防衛()するなら糖質制限について賛否両派になってればよし

454 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 01:27:25.25 ID:Azxpjsmp0
つべこべ言わずにあぼーんしとけ(おれはとくにしません)

455 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/16(月) 14:15:19.20 ID:Qd9F7AYI0
>>435
既出とか意味はないの。
アナタ自身の説得力のあるコトバが必要という話。

そもそも真島式に対する論理的な批判に対して
「調子良い」とレスしかできなかった人が何を言っても無駄でしょうがね。

「個人ごとに違います」と言いながら
「調子良い」で全面肯定するような人は少し頭が悪い。

456 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/16(月) 14:16:25.35 ID:Qd9F7AYI0
つまるところ、既出であってもそれに対する反論に対して
再反論ができないようじゃしょうがないってことです。

457 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 14:26:07.36 ID:VBw6Q7qC0
大阪のおっちゃんの所ええで。

【夢の健康法=糖質制限】
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/body/1407035469/

458 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 14:33:00.01 ID:SlL6gxNm0
個人の感想であり、効果には個人差がありまっす!

*デザートはシュークリームをチョイス

459 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 15:38:03.26 ID:UuzVCbyV0
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/150315/ecb1503151702002-n3.htm
>唐揚げは衣に片栗粉や小麦粉を使っているとはいえ、気にするレベルではない。

http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-233.html
>唐揚げくらいなら、一人前で使用している小麦粉は数グラムなので、それほど気にしなくて良いと思いますし、私も唐揚げ時々食べます。

揚げ物、江部先生公認

460 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 15:48:14.24 ID:UuzVCbyV0
http://blog.goo.ne.jp/e-iso/e/6112c9f13ef0a8fee90834315140e103
2014年01月24日
ついに糖尿病の宣告をうける

http://blog.goo.ne.jp/e-iso/e/79c8b768e6c10ef55d817d2870c74cf3
2014年05月21日
昨日、ついに69kg台になった。この5ヶ月ほどで、10kgほど減少したことになる。HbA1cは、7.2から5.4と正常値となり、投薬もやめることとなった。
「炭水化物は人類を滅ぼす」を読んで、素直に実行したのが、効いた。

体型も変わり、喜んだ矢先、買い物の際、財布入りのセカンドバックをどこかへ置き忘れた。
警察への届けを済ませ、その帰途コンビ二で買い物するつもりが、駐車場の車止めに足をのせてしまい、滑って、転倒した。

http://blog.goo.ne.jp/e-iso/e/2d125a13f1d35c1a359df5bc3d6ea254
糖質制限の減量の結果、糖尿病薬を減らすことができた。コレステロールも、当然減らすべきと思っていた。
医者にその旨いうと、思いがけない反応があった。HDLが低いときた。

http://blog.goo.ne.jp/e-iso/e/6940471fe12801280422840aa4da607b
2014年06月17日
コンビニで、買ったことがなかった、チキンの唐揚げを、今は昼食としたりしているが、体重は増えない。
カロリーが高いということで、タブーだったのが、逆転した。今は、これが主食に近い。

http://blog.goo.ne.jp/e-iso/e/b9d5d1a5315c8b5db6daef162fd09bc0
2014年06月19日
今朝から、急に腹痛がはじまった。起床直後はなんともなかったが、朝のトイレのあと、腹痛が始まっていた。

461 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 15:49:49.00 ID:UuzVCbyV0
http://blog.goo.ne.jp/e-iso/e/d1f8e8e06a8a720c53573e57e7f84604
2014年07月01日
家内と歩いているうちに、頭が白くなってきた。たまらず、座り込んだ。しばらく、道端で腰をかけていたが、これは心臓だと確信した。
カテーテルの検査をすることとなり、異常があれば、ただちに治療するということになった。
検査の結果、以前にステントをいれた場所とは違うところが詰まっており、完全につまってしまえば、間違いなく死ぬところと、あとでいわれた。

http://blog.goo.ne.jp/e-iso/e/01257855252cdaa40725671d0fac92ea
2014年08月03日
肉、魚、ナッツ類、豆腐など、食生活が様変わりとなり、以前より食にこだわることが少なくなった気がする。カロリー計算などしないから、油を制限したりしない。

http://blog.goo.ne.jp/e-iso/e/ee052b1e3290fc57b5ccf7fd05c7d5de
2014年08月29日
今日退院。狭くなっていた冠状動脈にステントをいれて、一応、すべての冠状動脈は、広がり、正常となった。

http://blog.goo.ne.jp/e-iso/e/cd03a534c53dd5a28f281a8783a3d9df
2014年12月27日
18年前にやった心筋梗塞の同じ血管のところが90%つまり、さらに冠状動脈の片方が、ほぼつまりかけ、突如頭が真っ白になり、へたりこんだ。
完全につまったら、確実に死亡だと医師はいった。確かに、あの時は気分は最悪であり、あれが、死ぬ直前の感覚だろうと今でも思う。
18年前の発作以来、病院にはかかさずいき、経過の観察を受けていたのだが、病変は進行していたのである。

http://blog.goo.ne.jp/e-iso/e/e7e67ddb837e4fd0fca1ad56e20449ca
2015年02月07日
しばらく、なかった不整脈が、突然登場した。いままで、一発で治った不整脈が、今回はとまらない。電気的除細動が効かないのだ。
とたんに、日常生活が激変する。平安だった日々が飛んでしまう。予定はすべてキャンセルとなり、楽しみが吹っ飛んでいく。

462 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 15:54:10.16 ID:NOHbsmsC0
T病院の病院食を参考にするとよい。

1600Kcal

乳製品:5g
油脂:25g
大豆製品:380g
野菜:730g

MECの人、騙されて、カワウソ。

463 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 15:57:15.14 ID:UuzVCbyV0
589 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/15(日) 20:17:02.62 ID:AEowHvnb0
胃が痛い。その反動で腰痛がする。

カロリー不足にならないように、肉とかチーズとか卵を沢山食ってたけど、
脂肪分が多すぎて胃もたれしていると思われる。
それで、ガスも出るようになったようだ。

464 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 16:21:16.69 ID:AKV6cGQ80
Re: タイトルなし
岡田匡 先生

滋賀県の小児科医の岡田清春先生も、「豚皮会」に出ておられるので
勘違いしました。
失礼しました。
2015/03/16(Mon) 15:36 | URL | ドクター江部 | 【編集】
ttp://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3312.html#comment28771

465 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 17:50:55.92 ID:0beqLvxP0
>>451
短文連投がうざいとか関係ないでしょ。
反論できないから見ないことにしたいだけだよね。
よーいろいろ理由つけるなあw

466 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 18:44:36.43 ID:X0G3FUox0
揚げ物が心不全リスク上昇に関連

>Djousse氏は、「この研究から、心不全などの慢性疾患を予防するため、1週間に食べる揚げ物の頻度と
>量を減らすほうがよいと示唆された。健康的な食事とは、果物、野菜、豆類、全粒粉を豊富に含み、飽和
>脂肪酸、赤身肉、塩分、揚げ物が少ない食事である」という。
ttp://www.healthdayjapan.com/index.php?option=com_content&view=article&id=5685:2015316&catid=51&Itemid=104

467 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 19:27:55.48 ID:Azxpjsmp0
すげえw なんでも引っ張り出してこれるんだな

468 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 20:12:46.66 ID:dnir5h4P0
妊娠糖尿病から糖尿病発症..
ttp://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3313.html#comment28773

糖質食べないと、糖尿病にならない。(夏井医師)
揚げ物の食べ過ぎ。(個人の感想です。)

469 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 20:26:59.59 ID:UuzVCbyV0
>>468
>ゆきりん子と申します。29歳、女性で、体型は普通(155p、45s)です。

※BMI=18.73

>江部先生の本やブログを参考にして、糖質制限食をやってみたところ、
>体重増加も4sに抑えることができ、
>普通分娩で子供を出産することが出来ました。(子供は3200gでした。)

http://www.dm-net.co.jp/jsdp/qa/c/q06/
>正常妊娠の妊娠中の体重増加目標は、妊娠前の肥満の程度によって異なります。
>肥満度が標準的な人(BMI*18.5〜25未満)は7〜12kg、
>やせの人(同18.5未満)は9〜12kgの体重増加が勧められています。
>この程度の体重増加が、お母さんの体の異常が最も少なく、
>胎児の正常な発育と最も関連していることがわかっています。

胎児虐待、再び

470 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 20:33:35.35 ID:UuzVCbyV0
>質問なのですが、

>@糖質制限をしていた先日の検査の結果が、その前の何もしていなかったときの結果よりも悪くなってしまったのはどうしてなのでしょうか。
>今回の妊娠・出産の影響が少なからずあるのでしょうか。

A. 糖質制限をしていたから

>A今後も糖質制限を続けていくつもりですが、体質的なものと言われてしまった以上、糖負荷試験の結果を境界型や正常型に戻すことは不可能なのでしょうか。

A. 江部先生、糖質制限を続けても負荷試験どころかオニギリ一つ食べられない

>Bこのように糖尿病を発症してしまった以上、二人目は考えるべきではないでしょうか?
>再び妊娠した場合は、さらに数値が悪化してしまうのでしょうか。

A. ヒント。悪化する

アドバイス。1型を発症しないように気をつけよう

471 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 20:42:05.22 ID:UuzVCbyV0
「揚げ物は体に悪い」覆す結果? ただし地域限定
http://kenko100.jp/articles/120130000424/

欧州の大規模研究に参加した29〜69歳のスペイン人を対象とした分析で、揚げ魚やフライドポテトの摂取量と11年間の心血管疾患および全死亡のリスクに、統計学的に有意な関連が認められなかったという。
研究グループは今回、揚げ物の摂取量と冠動脈疾患や全死亡のリスクに関係性が認められなかった要因の1つに、スペイン国内では食用油としてオリーブ油やヒマワリ油が多く用いられていることを挙げており、
「その他の油脂による揚げ物はやはり有害だろう」との見解を示した。
その上で、今回の研究について「地中海式の食事を摂取する国でのみ当てはめることのできる結果だ」と述べている。

472 :病弱名無しさん:2015/03/17(火) 00:32:53.09 ID:CJavEc3h0
アンチ糖質制限主張して色々文献を研究してるようだけど
要は自分にあった糖尿病治療が上手く出来ているかだから

473 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/17(火) 09:20:22.74 ID:oeyfiudC0
>>472
文献研究してんじゃないんですよ。
アンチ糖質制限のための文献を無批判に垂れ流ししてるだけ。
それらについての検証も理論構築もできてるわけでもないから
それぞれが矛盾しちゃったりしてるわけです。

一番顕著な例がこれ。
糖質制限をするとタンパク質が過剰摂取になるから腎臓、肝臓に負担をかけるからダメ!
糖質制限をするとタンパク質が糖新生に使われてタンパク質が不足して筋肉が減る!
いったいどっちやねんと。

474 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/17(火) 09:25:26.07 ID:oeyfiudC0
>>471
油にだけ着目してるのはいかがかな?
地中海式ダイエットによる低インスリンも
心血管疾患を下げてるとは考えないのですねえ。
高インスリンが心血管疾患と相関してるわけですから。
適当なソース。
http://www.epi-c.jp/entry/e101_0_0034.html

475 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/17(火) 09:31:46.60 ID:oeyfiudC0
2ちゃんねるの仕様変更でrep2が使えなくなったので
慌ててDATをリクエストされた時にスレを普通にgetしてDAT形式に変換するプロクシを
作ってたんだけどすでに作ってる人がいたんでやめた。ありがたく使わせていただきます。
同じこと考える人いるもんですね。
まあ多少遅くなるけど環境を変えずに済む一番簡単なソリューションか。

476 :病弱名無しさん:2015/03/17(火) 16:35:23.84 ID:GGItmq3D0
糖質全然取らないって言ってるわけじゃ無いんだから、別にアンチになる必要もないと思うんだけどねえ。
砂糖屋さんとかならともかく

477 :病弱名無しさん:2015/03/17(火) 16:39:07.55 ID:xOB4QnVh0
民間療法のアンチっているんだよね。糖質制限=民間療法と思い込んだわけよ。
民間療法だと思って馬鹿にしてかかったらひっくり返りそうっていう

478 :病弱名無しさん:2015/03/17(火) 17:23:35.35 ID:xOB4QnVh0
やたら論文とか引っ張り出してくるようなやつ、つまり学問研究に携わってるようなやつ
大したことない人間なのになにか妙な自負心があって”非科学的なもの”を嫌ってるわけだ

479 :病弱名無しさん:2015/03/17(火) 20:46:12.45 ID:ZvpoUaRj0
メックフードって魚あかんのかな

俺毒を抜き終わったで

480 :病弱名無しさん:2015/03/17(火) 22:43:49.67 ID:Ukx6UnO30
健康診断の結果
ttp://ameblo.jp/healthcare-aki/entry-12002074867.html

481 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 01:26:50.37 ID:Bz+AaX0w0
糖質制限がいいと思ったら、いいと思う範囲で一人で静かに実践していればいい。
それを、「オレたちは進んでいる。いまだに米食っているやつはバカ」みたいな書き方をするから嫌われる。
そもそも、なぜブログやSNSで吹聴するのか、気が知れない。
みんなが肉ばかり食いはじめたら食糧は不足して、てめえの食う分もなくなるだろうに。

482 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 01:52:25.24 ID:JS29iXl+0
>>481
不思議なことに、ご飯を食べていた頃と比べておかずの肉の量が極端に増える
わけではない。つまりそれまでの食卓からご飯が消えるだけなのだ。
たとえばカレーライスからライスを除いてカレーだけ食べる、これでも結構満腹になる。
なぜライスを食べてたのか不思議なぐらいだ。
人が穀物を食わなくなった分を家畜の飼料に回せば食肉生産も増やせるだろう。

483 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 02:09:26.22 ID:rr6JAtNT0
あの牛のように太ったアメリカ人が糖質制限したら豚一頭に食わせる穀物が浮くだろう

484 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 09:29:31.54 ID:8uueaTE+0
>>482
自分はもともと糖質8割近く+野菜と魚や豆腐って感じで
一日お米2〜3合とか、1食でパスタ300gとか食ってたもんだから
糖質制限したらお肉と卵と野菜の量は明らかに増えた。
でも思い出してみれば、肉系のおかずをしっかり食べた日は
ご飯もそれほどたくさん食べてなかったことに気がついた。
蛋白質を確保しようとして米やパスタを大量に食ってたみたいだ。
それまでの食卓からご飯が消えるだけの人は、もともとおかず食いだった人だと思うよ。

485 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 10:43:57.66 ID:0Ujz4u220
>>483
糖質制限した結果みんな寝たきり>>460-461
医療費高騰
責任取れるの?

486 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/18(水) 10:44:07.03 ID:WQLaMv1y0
>>481
米食ってるやつはバカとは思ってないですよ。
>みんなが肉ばかり食いはじめたら食糧は不足して、てめえの食う分もなくなるだろうに。
これもその通り。

ただ、糖質制限に興味があってこういうスレに来る人は
健康上のなんらかの事情があるわけだから
「アンチ糖質制限派」が間違ったことを吹き込むのはおかしいと思うわけです。
あなた方の言い分だけ聞いてると
「あーやっぱり糖質制限ってダメなんだ」ってなるでしょ?
でも実際にはそうじゃないわけです。
それにオレとしては食料供給問題という政治的配慮から離れて
純粋に糖質の問題を追求したいのです。

487 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/18(水) 10:50:37.45 ID:WQLaMv1y0
>>485
糖尿病になった結果、の間違い。
責任取れるの?

488 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 10:55:35.54 ID:JS29iXl+0
>>485
糖質食い過ぎて糖尿病になっても自己責任
誰も責任を取ってくれません

489 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 11:06:37.29 ID:QJPdj6AH0
江部康二は詐欺師の犯罪者
もともと漢方医なのに三厭五葷(肉、魚、玉ねぎの大量摂取)は
有害だと知らないわけがない

その場その場で酒も肉もたらふくクエといえば
キチガイの信者が本を沢山かってくれるから金がボレると判断して
適当なこといってるにすぎない

寝ながら稼げるといって引きこもりにマルチ商法へとさそい
金持ち逃げする詐欺師の医者バージョンみたいなもの

490 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/18(水) 11:29:59.73 ID:WQLaMv1y0
>>489
人間はもともと樹上生活で果実食だった!(笑)っていう主張ですか?whttp://www.rda.co.jp/topics/topics3249.html#1 👀

491 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/18(水) 11:33:48.16 ID:WQLaMv1y0
新井先生

>本物のエネルギー源の血中濃度
>ケトン体は、糖質制限&絶食で、血中濃度は高濃度で維持される。
>高濃度になっても、別の物質が分泌され、速やかに濃度が下がるなどという事にはならない。
>愚かな人々がエネルギー源と信じるブドウ糖はどうであろうか、
>高濃度に維持されるのは、インスリンシグナル伝達が壊れている変異体のみである。
>血糖値が少しでも上がると、猛毒のインスリン様のご登場となる。
>糖は決してエネルギー源などではなく、速やかに中性脂肪に変えられて、
>ようやくエネルギー源として扱われるのである。生体は糖も毒として扱っている事に気づかされる。

その通り。
糖は中性脂肪に変換されてやっとエネルギーとして使えるように蓄積される。
決して糖はそのまま生体のメインのエネルギー源などではない。

492 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 11:46:44.31 ID:xEbv5Qsn0
へぇそうなのか?今まで中性脂肪はエネルギーとして使われなかったグリコーゲンが変じたものだとばかり思ってた
その逆で中性脂肪になってはじめてエネルギーとして利用されるとは勉強になったよ

493 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 12:06:58.43 ID:JS29iXl+0
>>491
これからはこういう方向性で研究が進展していく予感がしてた
これから数々証拠が集まって一昔前の常識を振り返って驚愕すること
になるんじゃないかな

494 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/18(水) 12:10:55.97 ID:WQLaMv1y0
>>492
代謝が正常な場合、血液中の糖なんてわずか4g程度しかないのです。
食後、摂取した糖は、全てインスリンの作用により
肝臓と筋肉のグリコーゲンタンクの空きに入って
それ以外は全て中性脂肪になります。
このプロセスは血糖値が正常値に戻るまでの時間で行われます。
それはわずか食後2時間程度です。
このプロセスの早さこそが生体が糖をそのままエネルギーとして使うことを
想定していない証拠と言ってもいい。

なお、このプロセスが速やかに行えない人が糖尿病なわけです。

495 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 12:20:43.64 ID:xEbv5Qsn0
そうなるとなんで糖なんか利用する器官をのこしたんだろう?血中に高濃度で存在するのが危険な物質を利用するとか緩慢な自殺をしているようなもんじゃないかと
通常毒物を摂取した場合には吐くなり下痢なりで速やかに体外へ排出するんだから糖質摂取しても同様な反応すりゃ過剰摂取とかしないで済むのになぁ

496 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 12:23:46.86 ID:QJPdj6AH0
反対に糖が血中に極度に低濃度になったら即死だよ、高血糖では即死しないけど

497 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/18(水) 12:33:19.47 ID:WQLaMv1y0
新井先生はインスリンを猛毒と表現していますが、
オレはそれはさすがに行き過ぎた表現だと思っています。

問題があるのは食後高血糖に伴う急激なインスリン分泌。
そうではなくタンパク質の摂取による高血糖を伴わないなだらかな分泌は
もともと生体が想定したインスリンの本来の役割。

つまり、過剰な分泌が問題なのだと思います。
減らせれば減らせるほどよい、というは間違っていて
生体を考えるときにオールオアナッシングの思考はNGだと思うわけです。

498 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/18(水) 12:52:31.68 ID:WQLaMv1y0
>>495
糖しか利用できないのは厳密には赤血球のみ。
これは酸素を運ぶという役割ゆえにミトコンドリアがないから当然。
後は筋肉の緊急出力用。
そのぐらい。
極端な話、血糖値は赤血球のために維持されていると考えるべきだとオレは思っています。
脳は飢餓時にケトンモードに移行できることを考えると糖は必須ではない。
http://harmonica-doctor.way-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2010/01/16/1.jpg

>通常毒物を摂取した場合には吐くなり下痢なりで速やかに体外へ排出するんだから

逆です。
本来大量摂取が想定されていないから過剰摂取に対する防御機構がないわけです。
うさぎに卵食わせまくるとコレステロールがあがったという実験がありましたね。
それはうさぎはコレステロールを大量摂取することを前提としていない食性だからです。
しかし人間の場合は、脂肪を大量摂取することを前提としているので
卵を食べてもコレステロールが上がるわけではない。
脂肪を摂り過ぎたら排泄します。大量摂取の可能性を想定しているからです。

499 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 12:53:09.35 ID:JS29iXl+0
>>495
その手のことが藤田紘一郎『50歳からは「炭水化物」をやめなさい。』に
書いてあったなあ、内容は忘れた。

500 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 13:03:11.53 ID:utkYlY0v0
>>495
>血中に高濃度で存在するのが危険な物質を利用するとか

カリウムなんて絶対必要なのに常にギリギリですやん
血中にだだ漏れすぎたら心臓止まって死にまっせ
カリウムの細胞内移動にもインスリンが必要やでな

501 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 13:17:03.10 ID:JS29iXl+0
メタノールに関する情報をみると人体に有毒な物質であるという紹介が99%だが
実際には人体内に天然に存在する物質でもある。なぜ人体内で生まれてくるのか知らないけど。
毒物とは相対的なもので、絶対毒いえる毒物はあまりないのかもしれない。
たとえばインフルエンザワクチンには有機水銀が保存料として微量に添加されている。

メタノールはヒト、動物および植物に天然に存在するもので、血液、尿、唾液および呼気中の常成分である。
http://www.nihs.go.jp/hse/ehc/sum3/ehc196/ehc196.pdf

502 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 13:42:14.17 ID:Bz+AaX0w0
>>486
>米食ってるやつはバカとは思ってないですよ。
あんたに言っているんじゃない。
ブログやSNSでは、直接的ではないにせよ、そういうことを言っているやつが多いということ。

>>499
藤田先生は寄生虫あたりの話をしていたころはよかった。
水についていろいろ言い出したころに会ったことがあるけれど、その後、どうもDQNっぽくなってきた。

503 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 13:44:49.98 ID:xEbv5Qsn0
>>496
まあ高血糖でも意識障害は出現するよね?
低血糖は確かに生命に直結するけど普通そこまでなる人はそれこそ1型糖尿病でインスリンを誤って使用したか血糖降下剤の誤用ぐらいかと
普通の人ではそこまで低血糖にはならないんじゃないの?

504 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 13:49:37.07 ID:QJPdj6AH0
>>503
マッスル北村はトレーニング中何回も低血糖で病院に運ばれたが、最後は糖質摂取拒否して低血糖で死んだよ
ジムなんかは低血糖発作の時の為にアメやらジュースが置いてあるけどね

505 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 13:56:51.98 ID:xEbv5Qsn0
>>504
そりゃ普通の人じゃないでしょ?好きでそこまで追い込んでいるんだから
極度の低血糖状態まで追い込んで身体が休めと言ってるのにそれを強靭な?意志の力で無視するんだからさ
普通の(代謝の)人ならそこで動くのやめるでしょ?

506 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 14:03:47.60 ID:utkYlY0v0
>>503
肥大させまくった筋肉に高負荷かけてGLUT4発動させたから、血糖が一瞬で枯渇して
身体が悲鳴を上げる間もなくいきなりブラックアウトしたわけだ
あの身体的状況は全く以て「普通の人」ではないわな

507 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 14:07:26.55 ID:JS29iXl+0
>>502
>水についていろいろ言い出したころに会ったことがあるけれど、その後、どうもDQNっぽくなってきた。

くだらないことを言いたくなっても我慢するように

508 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 14:10:42.69 ID:JS29iXl+0
>>504
体脂肪率3%までいってたらしいね
5%切ると命が危ないらしい、実際死んだわけだ

509 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 14:26:20.59 ID:z/ezWq2W0
体脂肪率3%だとケトジェニックにならなそうな気がする
その体脂肪はもはやエネルギーで浪費してはいけないものだからね
アミノ酸プールからの糖新生で血糖維持してたのだろうか?
マッスル北村さんの亡くなる直前の代謝状態、不謹慎かもだが非常に興味あるわ

510 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/18(水) 16:08:14.62 ID:WQLaMv1y0
>>504
マッスル北村はインスリンも使ってたそうです。
そら低血糖になるわな。

511 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 22:22:58.37 ID:6NbvhXb80
http://blog.livedoor.jp/next_energy/archives/963643.html
2009年09月28日12:22
さて、私、糖尿病持ちで、既に発症してから7年たちます。ここ3年くらいほったらかしにしてしまい、当然のことながら高血糖の状態が続いていました。
早速当日夜から糖質制限を実行し、現在5日目というところです。明らかに良い状態に変わってきています。

http://blog.livedoor.jp/next_energy/archives/964980.html
2009年09月29日23:46
カロリー摂取を口実に、焼酎もかかさず飲んでます。
・ご飯の代わりに豆腐を毎食 ・唐揚げやチキンソテー ・野菜の煮付け ・おでん ・ビール(糖質ゼロ) ・焼酎

http://blog.livedoor.jp/next_energy/archives/972797.html
2009年10月09日04:07
昨日検査をしました。二週間でHbA1cが12.3→10.5
総菜ではフライやてんぷら、から揚げなどがメインとなってしまいます。体重の増加がすごいです。
本日は、検査結果が出て、ほっとしたため、久しぶりにラーメン、ケーキ、アイス、としっかり糖分を取ってしまいました。

http://blog.livedoor.jp/next_energy/archives/980889.html
2009年10月19日05:50
最近は、やせ細っていた体に筋肉と適度な脂肪が付いて、体調もすこぶる良い。ただ、便秘気味なのが少々苦しい。

512 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 22:23:49.27 ID:6NbvhXb80
http://blog.livedoor.jp/next_energy/archives/990872.html
2009年10月31日21:21
糖質制限を始めて約40日。便秘がちなのがあまりよくならない。手先と足先のしびれはあまり良くならない。
足のふくらはぎ・向こうずねあたりの筋肉痛。筋肉が弱っているためだと思っていたが、あまり良くならない。
体中の筋肉の太さは見違えるように膨らんで、パンパンになっている。

http://blog.livedoor.jp/next_energy/archives/994236.html
2009年11月05日02:41
『3大栄養素のうち糖質だけが血糖値を上昇させる。一方蛋白質・脂質は血糖値に影響をあたえない。』

http://blog.livedoor.jp/next_energy/archives/994958.html
2009年11月06日01:20
空腹時血糖値  344 ⇒ 212 ⇒ 242
HbA1c     12.3 ⇒ 10.5 ⇒ 8.2
尿糖       +4 ⇒ +1 ⇒ +3
尿糖(濃度)  Over ⇒ 70 ⇒ 500
体重     58 ⇒ 64 ⇒ 65.3

空腹時血糖値が下がらないのが、不満である。

http://blog.livedoor.jp/next_energy/archives/1014063.html
2009年11月27日02:21
この1カ月、糖質制限を始める前に比べて、足先のしびれがきつい。糖質制限をはじめてから、よりしびれが強く感じられるようになった。
45日を過ぎたあたりから、筋力が弱くなり、高血糖の時のようなぼーとする体長が続いた。

今一番きついのは、ふくらはぎやすねの筋肉が落ちており、歩くのがきつい状態である。
筋肉が委縮しているような感じがする。どうすれば良いのか、わからない。

513 :病弱名無しさん:2015/03/19(木) 02:34:11.19 ID:wlAEzv/Q0
ただのでっち上げのデマブログじゃねえか

514 :病弱名無しさん:2015/03/19(木) 08:41:04.04 ID:DoIkMfKO0
自分に都合のいい内容→「糖質制限最高!」

自分に都合の悪い内容→「でっち上げ!学会の陰謀!」

江部と同レベル。

515 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/19(木) 09:59:10.79 ID:b9fPTFyP0
>>514
どっちもどっち。
糖質制限にいいソースが出たら揚げ足取りしたり
利害関係者じゃないのか?!って必死になるでしょ?キミたちもw

516 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/19(木) 10:16:10.76 ID:b9fPTFyP0
https://m.facebook.com/permalink.php?story_fbid=422836981132010&id=
だいたいこんな感じ。
通常は飢餓でも低血糖は起こらない。
タンパク質を使って糖新生を行うから。
マッスル北村は糖新生出来なかったのか?否ですよね。
十分な筋肉があったからです。
また過剰な糖質摂取からの離脱時に低血糖が起こる可能性がありますが
それは糖新生の機能不全によるものです。
彼は糖質を控えていたのでこれも違います。
彼が低血糖を起こした理由はインスリン注射でしかあり得ません。
生体の制御下にないインスリンが短期的でも非常に危険であるということが分かります。 👀

517 :病弱名無しさん:2015/03/19(木) 15:02:46.04 ID:wlAEzv/Q0
>>514
どこの誰だかもわからん数回で途切れるブログが
おまえに都合がいい情報源なのか?よりどころなのか?ぷっw

518 :病弱名無しさん:2015/03/19(木) 16:05:44.72 ID:vMoXheih0
>>517
回数が多いほど信用できるってものでもないでしょうに
単純なオツムだね
糖尿なのかな?

519 :病弱名無しさん:2015/03/19(木) 16:26:52.05 ID:wlAEzv/Q0
>>518
はいはい、じゃああのクソブログを信用なさいよw

520 :病弱名無しさん:2015/03/19(木) 17:04:03.51 ID:6x4fGR+i0
賢い人→「こんなケースがありうるのか。やり方をじっくり考えよう」

頭悪い人→「こんなことあり得ない!糖質さえ制限すればうまくいく!インチキ!捏造!」

馬鹿。

521 :病弱名無しさん:2015/03/19(木) 17:07:18.93 ID:wlAEzv/Q0
>>520
「どこの誰が書いたかもわからないけど、このブログはものすごく信用できるソースだ!!!」

バカw

522 :病弱名無しさん:2015/03/19(木) 17:09:31.21 ID:wlAEzv/Q0
どうしてもあのデマブログをデマでないと信じて欲しいんですかねえ
もしかしてデマブログ作った人だったり?せっかく作業したから?

523 :病弱名無しさん:2015/03/19(木) 17:57:40.49 ID:FkTLUv/M0
>>520
ほんこれ。

524 :病弱名無しさん:2015/03/19(木) 18:08:18.85 ID:wlAEzv/Q0
>>523
自演すんな

525 :病弱名無しさん:2015/03/19(木) 18:28:33.35 ID:tBa4mYzM0
>>520
大阪のおっちゃんやで。
その通りやわ。
このスレ参考にして、糖質制限やっているわ。

526 :病弱名無しさん:2015/03/19(木) 18:43:14.28 ID:wlAEzv/Q0
三歩あるけばデマ野郎に当たるネット社会

527 :病弱名無しさん:2015/03/19(木) 21:06:56.13 ID:Hwp8SAJY0
さようなら! ケトン食は偉大なり
2015-03-12 06:12:12NEW !
テーマ:ブログ
 突然ですけどこのブログをやめることにしました。今まで書いてきたことに嘘や誇張は一つもありません。
読んでくださった方(特に癌の人)の参考になっていたならば幸いです。私は満足しています。

528 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/20(金) 08:36:23.80 ID:RhNrS83f0
>>525
このスレのどこに実践的なやり方が書いてあるというのか?
やったことないやつの集まりじゃないですか?

529 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/20(金) 08:43:11.43 ID:RhNrS83f0
http://s.ameblo.jp/jykdkk/entry-11997218265.html

>夜食べると、よろしくないというのは
>よく知られています。
>なんせ食べても使われずに、蓄積するだけですから。

だめだなあ、まだこんなこと言ってる。
現代人みたいにたらふく食ってるわけじゃないでしょ?
効率的に蓄積しないといけないの。
成長ホルモンが夜出る理由を考えてみれば明らか。
だから適切な食事を夜食べるべきなのです。

530 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 08:55:43.76 ID:yt4Ni06H0
>>528
サルのエサについて検索やっっていた。

ハイ、ロンパ。

531 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 08:57:58.12 ID:w+TE+Vv50
素人さん?

あんた書いているやんか。

532 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/20(金) 09:15:09.13 ID:RhNrS83f0
>>531
オレのこと否定してるじゃないですか?

533 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 09:47:58.86 ID:o2Fm9BQ+0
>>529
おいら、狩猟採取生活やっていた。

>原始人は電灯を持ってなかったから
>夜は活動や採集ができなかったはずです。

534 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 09:49:09.12 ID:RVCQojiG0
>>527
http://ameblo.jp/kotarou003/entry-11983566077.html
2015-01-30 19:22:50NEW !
脳梗塞で入院している私の妻の状態は日増しによくなり、以前とまったく変わりがないほどまでに回復してきました。

http://ameblo.jp/kotarou003/entry-11986735286.html
2015-02-07 09:27:29NEW !
私の妻は様々な精密検査の結果、単純ヘルペス脳炎と診断されました。これは口唇ヘルペスの原因である単純ヘルペスウィルス1型(性器ヘルペスではない)が脳に入ってしまい、炎症を起こしてしまう病気なのだそうです。
2種類の抗ウィルス剤のうちの一つは全く効果がなく、もう一つの方はしばらくは効いてたのですが、副作用の敗血症がでてきてしまったので中止になりました。
だけどまだ脳にはヘルペスが残っているのです。これからは対症療法だけしか選択肢がなく、神頼み状態になっています。
しかし私はふとココナッツオイルのことが閃き、妻も納得して病院食に混ぜてみたのです。アレルギーが心配だったのですが全く平気でした。

http://ameblo.jp/kotarou003/entry-11988376871.html
2015-02-11 08:17:55NEW !
入院中の私の妻の容態は、外見上はよくなったように見えるのですが、まだ熱が高め(38度くらい)なのです。
病院側の許可を得て、ココナッツオイルや低糖質パン、チーズなども食事に取り入れています。ちなみに病院食はとても素晴らしく、ご飯(米)以外は糖質制限食そのものです。
ご飯ははじめは残していたのですが、カロリー不足状態(眩暈)になってきたので、今は食べています。そうしたら眩暈はおこらなくなりました。緊急の場合には米食も仕方ありませんね。

http://ameblo.jp/kotarou003/entry-11989461165.html
2015-02-13 20:02:00
私の妻は容態も安定してきたので、来週の月曜日に退院が決まりました。これからは通院に切り替わるようです。背中からの髄液検査では、ヘルペスウィルスはいなくなっていました。
ヘルペスは完全に消えたわけではなく、三叉神経というところに隠れているのだそうです。油断するとまた再発する可能性もあるらしいので、それを防ぐためにもケトン食はきっと有効だと思います。

535 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 09:51:37.45 ID:RVCQojiG0
http://ameblo.jp/kotarou003/entry-11991802733.html
2015-02-19 09:11:43
顔色がとてもよくなり、自然な肌色になってきました。脳梗塞になる以前は顔色が悪く、ドス黄色かったのです。そのころは動物性食品はほとんど食べず、どちらかというとベジタリアンに近かったのです。
いきなりケトン食にするのも難しいと思ったので、糖質制限食のレシピ本を3冊買ってきて、すぐ近くに住む娘が調理しています。
妻には肉アレルギーがあるので肉類はすべて魚に置き換えています。3食ごとにココナッツオイル(脂質分15g)、チーズ(脂質分5g)、バター(脂質分8g)合計28gの脂質を加えています。脂質の1日の合計は84gです。
実は妻は脳炎が発症する直前に、子宮卵管の閉塞で炎症が起きていたのです。身体の免疫状態も弱っていたと思います。そこをヘルペスに付け狙われた気がします。

http://ameblo.jp/kotarou003/entry-11992443479.html
2015-02-20 20:36:45NEW !
私の妻は便秘がひどくなってしまい、退院したばかりの病院に、今日外来で一緒に行ってきました。
昨日は娘が糖質制限をやめようといいだして困ってしまいました。娘は妻が便秘になった原因が糖質制限のせいだと思っているようです。
しかし妻本人はこのまま続けるといいます。糖質制限にしてから花粉症が治ったというのです。
便秘対策にはアボカドとMCTオイルがよいそうなので、これから食事メニューに加えます。

http://ameblo.jp/kotarou003/entry-11995116140.html
2015-02-27 11:24:58NEW !
私の妻は順調に回復しており、熱は下がったし顔色もとてもいいです。ただ薬の副作用のせいなのか、立っているとめまいやふらつきがあるので普段はベッドに寝ています。
糖質制限に懐疑的だった娘も、妻の顔色が日に日によくなっていくのを見て熱心に取り組むようになりました。

http://ameblo.jp/kotarou003/entry-12000473203.html
2015-03-12 06:12:12NEW !
突然ですけどこのブログをやめることにしました。今まで書いてきたことに嘘や誇張は一つもありません。読んでくださった方(特に癌の人)の参考になっていたならば幸いです。私は満足しています。
---------------------------------------------------------------
やってしまったね

536 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 10:27:42.35 ID:RVCQojiG0
HSV-1じゃなくてHSV-2だけど

Mast cells play a key role in host defense against herpes simplex virus infection through TNF-α and IL-6 production.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23528820

537 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 10:35:21.79 ID:oS4LS5Hl0
>>535
すごいな! おまえ
悪趣味

538 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 10:45:58.03 ID:zVo+PPTB0
ヘルペスウイルス脳炎

ココナッツオイル、チーズ、バターを1日700kcal

花粉症治るが便秘で外来

アボガドとMCTオイル追加

顔色良くなるがめまいとふらつき

ブログ閉鎖、逃亡、行方不明

539 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 10:49:40.02 ID:+1YZLCjI0
http://ameblo.jp/hikaruhope/entry-11842897661.html
>あなたが独身ならなにも言わない。
>でもあなた一人が自己責任でやるのはいいけど、
>家族までも巻き込んでいくのはよくない。
>体はひとりひとり違うからこれが絶対いいなんてないんだから。

奥さん巻き込むなんて最低だな

540 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 10:51:00.27 ID:oS4LS5Hl0
悪趣味のダメ押し

541 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 10:58:21.25 ID:+1YZLCjI0
2chでアドレスさらされる>>527

こたろうブログ全削除

2chに転載
↓ ←今ココ
顔真っ赤にして荒らし

次スレでテンプレ入り

まとめサイトが作られる

542 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 11:05:31.15 ID:Xci/PFrJ0
さらされた途端にブログ消したら2ちゃん見てると宣言したようなもんだろ
馬鹿かこいつ

543 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 11:06:46.26 ID:oS4LS5Hl0
もう“サイドアタック”しかないよな

544 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 11:16:52.57 ID:vb0QBGoL0
これもうやめましょう。
見ているよ。

545 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/20(金) 15:33:03.15 ID:RhNrS83f0
>>533
よーく考えてみよう。
男が明るいうちに食料を調達する。
家族の分も持って帰る。
家族で食事。そして寝る。

546 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/20(金) 15:36:54.96 ID:RhNrS83f0
火が使えるようになってからは
夜は焚き火を囲んで食事したでしょうね。
いずれにせよ狩猟採集してその場で食ったわけではない。
かくちゃんは考えが浅い。

547 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/20(金) 15:40:56.68 ID:RhNrS83f0
むしろ朝食事する方が難しい。
それに朝食事をすると狩りのための肉体のパフォーマンスが下がる。
消化吸収にエネルギーを使うからだ。

548 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 16:14:59.08 ID:bawlwo3V0
おいら「捏造」と言われていた。
朝、プロテイン飲んでいるけれど、これは食事ではなかった。
栄養不足だと言われていたが、自覚はなかった。
薬物多量に服用している、A医師を尊敬。

過去形にするため、文章おかしいなと言う突っ込みなしよ。

549 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/20(金) 17:01:42.32 ID:RhNrS83f0
>>548
リアル統失でコミュ障のスレ主乙。

朝のプロテインは筋肥大のためですよ。朝筋トレしてるのでその後に。
実験終了したらやめます。
パンプしてない状態で胸囲100超え。
最近なんか知らんがモテ期なのはテストステロンのせいかもしれませんw
でもこれ以上でかくすると細マッチョじゃなくて単なるマッチョになって
もてなくなりそうなのでここらへんでやめておくべきかもw

550 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 20:30:22.36 ID:Yu0l67Zc0
なんでこんなこと書いてるのかと思ったら、奥さんがベジタリアンだったからか

http://ameblo.jp/kotarou003/entry-11940119702.html
>2014-10-17 07:54:48
>世の中には、動物性食品をどうしても受け付けない人もいるかと思います。私も家にペットがいるので、その気持ちはわかります。でも、そのような人でもケトン食が可能だということです。

病気で弱ったのをいいことに、無理やりおまえの良いと思うものを押しつけたわけか
娘も洗脳
56歳にもなって何やってんだクズ

551 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 21:08:38.32 ID:oS4LS5Hl0
笑えるやつだな、勝手にコミペして勝手に呼びかけてんだよw

552 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 21:10:55.38 ID:oS4LS5Hl0
そしてなぜおれたちが本人に届かないメッセージを読まねばならんのだwww

553 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 21:29:50.42 ID:Vn3TpdWf0
>>549
朝のプロテインは無駄。
コルチゾールで糖新生に回されるから。
不毛な努力してるよね。>リアル統失

554 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 23:07:43.36 ID:2hIXwfVP0
筋トレ後の糖新生は、負荷で壊れた筋肉の蛋白質をバラしたアミノ酸が優先的に使われる。
朝でも夜でも、ゴールデンタイムを逃さずアミノ酸を食べて補給することには意味がある。
インスリン様の同化作用を差し置いて、食べた蛋白質を糖新生に回されると思うのは阿呆。

555 :病弱名無しさん:2015/03/21(土) 01:07:30.17 ID:XubsoMqv0
大嘘。
アミノ酸、ポリペプチドに区別はない。
ホルモンが来れば、食餌由来と筋肉由来に
作用の差は無い。生理学を無視した無知>554

556 :病弱名無しさん:2015/03/21(土) 01:16:57.26 ID:XubsoMqv0
>>554
アルギニンがあるときに
それが筋肉由来か食餌由来か、ホルモンがわかるのか???
バカ家
自分の無知無能を恥じるがいい>> 554

557 :病弱名無しさん:2015/03/21(土) 01:31:50.18 ID:Bxc/dE9h0
糖質ダイエットはなぜこんなに議論が続くのか

558 :病弱名無しさん:2015/03/21(土) 09:11:04.17 ID:R7JqgohH0
機能性ペプチド知らんのか

559 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/21(土) 10:46:19.87 ID:IQuLPgu00
>>553
朝はコルチゾールが多いのは承知の上。石井直方の本は何冊も読んだ。
オレがなぜ朝トレーニングするのかといえば
朝は早起きすることによりルーチン化しやすいから。
夜は不確定な要素が多いのでルーチン化しにくい。
コルチゾールの多寡はあまり気にしていない。
トレーニング後のコルチゾールが多いほうが長期的には筋肥大するという研究もある。
つまり筋肥大について完全にわかっているわけではない。
確実にわかっていることは継続が大切だということ。
そして現実に筋肥大している。
コルチゾールがどーとか、朝の筋トレがムダとか所詮やってもないやつの机上の空論。
鼻で笑ってしまいますよ。

560 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/21(土) 11:00:23.02 ID:IQuLPgu00
コルチゾールが朝一時的に高いことにたいした意味はない。
何度も言うが組織は異化と同化を繰り返すものだからだ。
極論になるが異化せずに同化だけするということは
組織が入れ替わらずに継ぎ足しだけしかしないということだ。
そんな制御が正しいわけがないのである。
もちろん継続的にコルチゾールが高いことは筋肉の異化を亢進するので筋肉は減る。
極端な例がクッシング症候群ですね。

ま、頭でっかちくんには、実際にやってから朝の筋トレが無意味かどうかについて発言したほうが良いよ、
ということだけは言っておきたいですね。
スポーツドライビングもしたことがないのに
モータースポーツを語るのとおなじぐらい恥ずかしいことです。

561 :病弱名無しさん:2015/03/21(土) 11:55:40.42 ID:XubsoMqv0
>>559
プロテインの話をしてるのに
筋トレの話にすり替えてる。
サイコパスの典型例だね。

562 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/21(土) 12:36:40.93 ID:IQuLPgu00
>>561
はい、そのツッコミも想定内。
筋トレ後のプロテインは当然でしょ?
セットです。
そもそも問題がコルチゾールだってんだからおなじことなんですよ。
これだから素人は!とか言ってみたりしてw
ちなみにアルプロンのプロテインには
摂取タイミングに朝ごはんの時って書いてます。

563 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/21(土) 12:52:48.36 ID:IQuLPgu00
コルチゾールが出るからプロテインが無駄という主張は
そのまま朝の筋トレが無駄という主張とイコールなのです。
実際そういう人もいる。
そのタイミングで異化が亢進してるからという主張だから。
そうじゃなくて筋トレは無駄じゃないというなら
つまりプロテインが無駄という主張もまちがってることになる。
ね、深く考えてない証拠。
ワザとツッコミどころ残してるんですよ。

564 :病弱名無しさん:2015/03/21(土) 15:43:42.93 ID:jMN5FdEh0
手の平で踊っちゃった。

565 :病弱名無しさん:2015/03/21(土) 21:23:49.99 ID:XubsoMqv0
>>563
コルチゾールにとって、摂取した蛋白質も、筋由来蛋白質も
同じもの。ただの蛋白質。
筋トレしたら、蛋白質の分解が進まないというのは、妄想。
筋トレしたら、筋の再生が進むというのは事実としても
朝の筋トレと、夕の筋トレは効率が違う。
素人かつ脳内妄想の統失、乙。
Think different? by 2ch.net/bbspink.com

566 :病弱名無しさん:2015/03/22(日) 03:21:02.43 ID:nhoMXaFm0
“ミニスカの女王”森高千里、健在 美脚の秘訣は「入浴中に」…
http://www.sankei.com/premium/news/150321/prm1503210025-n1.html
「夜はあまり炭水化物を摂取しないようにもしています」

567 :病弱名無しさん:2015/03/22(日) 03:27:56.08 ID:nhoMXaFm0
765 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 投稿日:2015/03/17(火) 02:25:31.84
炭水化物は朝食に少量のみ、 毎日10km散歩の土田晃之は
番組の人間ドック検査の結果がどれも健康でネタにならないとやってた
http://l2.upup.be/f/r/gFrULytIh4.jpg

568 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/22(日) 08:38:12.30 ID:/MlyBPJD0
>>565
効率が違うという主張なら一定耳を傾ける余地はありますね。
しかし、無駄、というなら話は別なのです。

そういえばカロリー信者の方がよくおっしゃいますね。
消費カロリーと摂取カロリーの差こそが体重の増減の絶対要素である、と。
では筋肉の同化と異化にはその原則はあてはまらないのですか?
つかり同化が上回れば良いと言うのであれば、
朝、異化が亢進していても絶対量で同化が上回れば良いのでは?
それに朝は筋肉が糖新生に使われるというのであればなおさらそのタイミングで
プロテインを摂取した方が異化が抑えられるのでは?
とかね。その効率論に対しても理論的な反論だっていくらでもできますよ。
まあ、実際よくわかってないんです。
コルチゾールから考えた効率論については、
何度も言いますがトレーニング後のコルチゾールが多いほうが長期的には筋肥大するという研究結果もあります。

そして本当の効率とはライフスタイル、継続しやすさ、
そういったものにも大きく左右される、ということをお忘れなく。
あなたが残業もなく飲み会もない生活を送っておられるか、
引きこもりなら毎日、夕方にトレーニングすることも可能でしょうけど。

569 :病弱名無しさん:2015/03/22(日) 08:46:06.85 ID:ZjXSEr0i0
サルが残業したり、飲み会に行ったりするんか。

570 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/22(日) 09:39:28.43 ID:/MlyBPJD0
>>569
いい質問ですね。オレが続いて書こうとしていたことにつながります。
残業も飲み会もないですが、初期人類っは夜活動してなかったはずですね。
電灯がなかったから夜は狩りができなかったはず、なのでは?
つまり、夜筋トレというのは実は本来のライフスタイルに合わないのです。

ついでなので逆に質問です。
朝、コルチゾールが増えて糖新生を行う理由についてはどう思いますか?

571 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/22(日) 14:05:52.44 ID:/MlyBPJD0
>>570
うーん、お返事なしか。残念。
狩りから帰ってきて食事。
夜の間に成長ホルモンが分泌され、その食事由来のアミノ酸を使って筋肉は修復、成長する。
しかしそれだけでは足りないものがありますね。
筋肉の緊急出力用のグリコーゲンです。
朝起きて狩りに行く時までに使っちゃったグリコーゲンも補充しないといけない。
ここでグリコーゲン補充用の糖新生亢進のためにコルチゾールが分泌される。
これがご存知暁現象の原因ですね。
通常は同時にインスリンが分泌されグルコースの筋肉への取り込みが促進される。
つまり、次の日の活動のためにコルチゾールは分泌されるのです。
朝起きて日中狩りをして夕方食事をして夜寝る。
この営みの中で彼らは筋肉を維持し鍛えたはずです。
シンプルだよね。

572 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/22(日) 14:28:39.87 ID:/MlyBPJD0
お気づきの通りこのプロセスは糖質摂取を前提としていない。
糖質摂取を前提とすればもっと効率的な筋肉の鍛え方があることも分かる。
グルコースを摂取することで食事と同時にインスリンが出れば
タンパク質の取り込みとグリコーゲンの補給は同時に可能となるわけで
効率がよいでしょう。

朝方のコルチゾールの分泌亢進は必要なくなります。
それどころかそれによって血糖値が上がってもグリコーゲンタンクはいっぱいで中性脂肪になるしかない。
あまり嬉しくない結果になりますね。

573 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/22(日) 14:52:11.78 ID:/MlyBPJD0
>>572
> 朝方のコルチゾールの分泌亢進は必要なくなります。

もちろんこれはグリコーゲンの蓄積という側面から見た時の話です。
念のため。

異化と同化、筋肉組織の新陳代謝という側面もあることもお忘れなく。
単にコルチゾールが少なくなればいい!というのは実に浅はかな考え方です。

血糖値を上げないように肝臓のグリコーゲンタンクからの糖放出を抑制しよう!
って言うのと同じぐらいに馬鹿です。

574 :病弱名無しさん:2015/03/22(日) 16:02:03.76 ID:/9s5xrsX0
たがしゅう医師って3月31日に70kgになるの?

70kgにならなけれれば、インチキばれてしまうじゃん。

575 :病弱名無しさん:2015/03/22(日) 17:21:59.25 ID:F86E6WRH0
>>570
日が沈むまでに食べるということであって
日没後に食べる・食べないのはなしは
誰もしてない。
統失のひとりよがりだな。

それと同化だが
成長ホルモンは夜に出るので
昼は蛋白同化作用は少ない。
無定見だな。

576 :病弱名無しさん:2015/03/22(日) 18:03:50.68 ID:iN+/OMFa0
筋トレという概念が原始人にあったとは

577 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/22(日) 19:01:30.18 ID:/MlyBPJD0
>>575
日没後に食べる食べないとかオレもそんなに問題にしてないですが。
順序として狩り>食べる>寝るということ。

昼は蛋白同化作用が多いとオレは一言でも言ったでしょうか?
統失のひとりよがりですね。

狩りという運動の後、タンパク質合成が亢進するでしょ?
それから食事をする、そして寝る、寝ている間に成長ホルモンが出る、
という順序の話をしているだけです。

>>576
狩りという労働で必要な筋力が鍛えられるというだけですね。
頭の悪いツッコミはやめてください。

578 :病弱名無しさん:2015/03/22(日) 20:00:42.08 ID:iN+/OMFa0
>>577
>狩りという労働で必要な筋力が鍛えられるというだけですね。

そういうつもりで言った。
つっこみではない。

579 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/22(日) 22:33:54.87 ID:/MlyBPJD0
>>578
失礼しました。

580 :病弱名無しさん:2015/03/22(日) 23:51:44.69 ID:mqbc1HLz0
猿は運動遊びや闘争遊びをするから、筋トレや格闘技に近い概念を既に持っている。
狩りのときにチームで動くための訓練だろうね。


霊長類(霊長目、サル目)の遊びは、その形態的特徴から、
「運動遊び (locomotor play, locomotor-rotational play, exercise play)」、
「物体遊び (object play)」、
激しく取っ組み合う「闘争遊び (play-fighting, rough and tumble play)」、
ごっこ遊びに代表される「想像的な遊び (pretend play, fantasy play, imaginative play, symbolic play)」
等に大別することができ[5]、他にも、未成熟個体による擬似性行動や子守り行動を遊びと見なす研究者もいる[5]。
(Wiki「遊び」>霊長類の遊び より)

こちら↓もどうぞ

動物進化を追体験する子どもの遊び
http://www.blog.crn.or.jp/kodomogaku/2004-4.html

581 :病弱名無しさん:2015/03/22(日) 23:57:31.85 ID:nKx5yNRI0
たがしゅう先生、まにあうの?

「捏造」確定
インチキ確定
統失確定。

582 :病弱名無しさん:2015/03/23(月) 01:50:47.01 ID:YIzsDENn0
>>580
夜中に?

583 :病弱名無しさん:2015/03/23(月) 04:01:20.66 ID:Y1d+ZwMP0
大腸カメラ検査の直後は腸内細菌全体がごっそり減って
人生でも数度あるかないかの
腸を善玉菌で一気に満たすチャンスらしいが
セルロース分解菌で満たせばさつま芋で筋肉作れる
パプア高地人化も可能ですか 

まさか

584 :病弱名無しさん:2015/03/23(月) 07:18:29.02 ID:WxX9gYFt0
パプア君の腸内フローラライブラリ化&腸溶性カプセルサプリ販売はよ

585 :病弱名無しさん:2015/03/23(月) 18:12:56.48 ID:YIzsDENn0
>>583
その検査のあと生のサツマイモだけ食えば腸内フローラ育ちそう
(なぜ生かっていうとデンプンはα化してないと酵素でブドウ糖に
ならずに大腸で腸内細菌の餌になるから)
水さえあれば絶食しても1ヶ月は生きられる、それに加えて
サツマイモ食えばそう簡単に死ぬことはないと思われる
やってみて

586 :病弱名無しさん:2015/03/23(月) 18:16:25.98 ID:YIzsDENn0
>>584
われわれ普通にセルロース分解菌を持っている
食物繊維を発酵させて酪酸、プロピオン酸、酢酸など短鎖脂肪酸を産生している
大腸はそれらを吸収している、これはウサギのような草食動物と同じことをしているということ

587 :病弱名無しさん:2015/03/23(月) 18:42:20.72 ID:8uelEVqz0
パプア人が芋だけで筋肉?
パプア人の便を調べただけの仮説で
1人として腹や胸割いて人体内を調べたわけではないのに

588 :病弱名無しさん:2015/03/23(月) 18:45:40.25 ID:svEyAAKG0
痩せれない理由を腸の細菌のせいにしてるだけ
食べ物が最悪だから悪玉菌に腸を乗っ取られてるだけで
根本の食生活を改めないとうんこ移植しても一時凌ぎにしかならない

589 :病弱名無しさん:2015/03/23(月) 20:44:51.52 ID:YPScyGn60
New MIND Diet May Significantly Protect Against Alzheimer’s Disease
https://www.rush.edu/news/press-releases/new-mind-diet-may-significantly-protect-against-alzheimers-disease

「地中海食とDASH食を組み合わせたMIND食は、アルツハイマーのリスクを低下させる」

Dieters must limit eating the designated unhealthy foods,
especially butter (less than 1 tablespoon a day), cheese, and fried or fast food (less than a serving a week for any of the three),
to have a real shot at avoiding the devastating effects of Alzheimer's, according to the study.

「バター、チーズ、揚げ物はアルツハイマーを避けるために制限しましょう」



田頭秀悟(うそつき)語録

http://tagashuu.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
>肉,卵,チーズを積極的に摂取することで,炭水化物以外の栄養バランスはかなり問題なく摂れることがわかります.

http://tagashuu.blog.fc2.com/blog-entry-270.html
>ある患者さんに肉,卵,チーズを中心に糖質制限を行うよう勧めました.

590 :病弱名無しさん:2015/03/23(月) 20:50:22.20 ID:YPScyGn60
脳の糖不足はアルツハイマー病を悪化させるようだ
http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=48467&-lay=lay&-Find

先行研究では、家族に患者がいてアルツハイマー病の遺伝的リスクのある個人で、グルコースの脳内への取り込みが低下していることが示されているという。

591 :病弱名無しさん:2015/03/23(月) 22:52:12.76 ID:1+ZDdM7r0
>>586
短鎖脂肪酸なんぞは自前のケトン体で間に合ってます
芋から必須アミノ酸を完パケなければパプア君のスペックは得られない

592 :病弱名無しさん:2015/03/23(月) 23:10:20.09 ID:YIzsDENn0
>>591
短鎖脂肪酸はエネルギー源だよ
間に合ってる?とは何を言ってるのか分からない
2行目も何を言ってるのか分からない

593 :病弱名無しさん:2015/03/23(月) 23:22:15.67 ID:YIzsDENn0
アフリカの飢餓地域で見いだされた栄養失調症状クワシオコア。手足ががりがりに
やせているにもかかわらず、お腹がぽっこりと膨れてくる。タンパク質が欠乏して
いるにもかかわらず、炭水化物の摂取が続くと体内の動的平衡が乱れ、肝臓が勘違
いして脂肪を蓄えてしまうのだ。肝臓が肥大するからお腹が膨れる。
しかしこのクワシオコア、単にカロリー過多、タンパク質欠乏という単純な図式だ
けでは説明できないことがわかってきた。
研究者たちは、アフリカの一卵性双生児に着目した。同じ遺伝子を持ち、同じ環境
に育ち、同じ栄養状態にあるのに、一方は健康、他方はクワシオコワを発生してい
た。いったい何が違うのだろうか。研究者は腸内細菌に差があることを見つけた。
発症した子どもの腸内細菌は十分繁茂していなかったのである。
外的な環境が同じでも、内的環境、つまり消化管内の状況が異なっていたのだ。腸
内細菌がちゃんとしていれば、たとえ貧しい食材であっても、それを代謝し、栄養
素に変えて宿主を助けてくれるのだ。(一部抜粋)
http://www.sotokoto.net/jp/essay/?id=114

腸内細菌は人体にアミノ酸も供給してくれるちゅうことですね

594 :病弱名無しさん:2015/03/24(火) 06:35:55.30 ID:7l1tzcUJ0
でも、農耕がはじまって人類は寿命が延びたんだよな
炭水化物をとらないエスキモーは今でも短命だし

595 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/24(火) 06:57:23.77 ID:PGbZF2K60
>>594
感染症による死亡の減少、乳幼児死亡率の減少で平均寿命があがっただけ。
縄文時代でも3割の人が65歳まで生きてたそうです。

596 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/24(火) 07:24:43.98 ID:PGbZF2K60
>>580
面白い。

597 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/24(火) 07:27:16.66 ID:PGbZF2K60
>>589
あなたの引用したものが正しいかどうかについて無批判なのはよろしくない。

598 :病弱名無しさん:2015/03/24(火) 09:47:41.87 ID:K/wnnMQN0
>>592
ケトーシスになってれば血中からケトンが供給される
βヒドロキシ酪酸もアセト酢酸も短鎖脂肪酸です
食物繊維から腸内細菌が作り出してくれるのに依存する必要はない
自前で供給できるものを間に合ってると言わずしてなんというのか

599 :病弱名無しさん:2015/03/24(火) 09:48:21.83 ID:f+3wUaZb0
Preventive Effects of a Fermented Dairy Product against Alzheimer’s Disease and Identification of
a Novel Oleamide with Enhanced Microglial Phagocytosis and Anti-Inflammatory Activity
ttp://journals.plos.org/plosone/article?id=10.1371/journal.pone.0118512

Identification of a Novel Dehydroergosterol Enhancing Microglial Anti-Inflammatory Activity in
a Dairy Product Fermented with Penicillium candidum
ttp://journals.plos.org/plosone/article?id=10.1371/journal.pone.0116598

アルツハイマー病を予防できる可能性 − カマンベールチーズに原因物質の沈着を抑える成分を発見 −
ttp://www.a.u-tokyo.ac.jp/topics/2015/20150310-1.html

600 :病弱名無しさん:2015/03/24(火) 09:50:00.99 ID:Ynb7Wt1y0
>>587
んなこと言ったら過去の生物についての考察は成り立たなくなるぞ?
タイムマシンでも開発して過去の世界に行って解剖するのか?

601 :病弱名無しさん:2015/03/24(火) 10:02:57.09 ID:ehNThqYC0
>>598
脂質を食べたらの話だよな
そんな話してない

602 :病弱名無しさん:2015/03/24(火) 11:36:10.16 ID:FBUl4YLV0
>>595
>縄文時代でも3割の人が65歳まで生きてたそうです。
勝手なことを言うな。

603 :病弱名無しさん:2015/03/24(火) 16:15:15.04 ID:QNI8IbEx0
>>602
死亡率の高い幼少期を乗り越えて成人になると、
それなりの年齢までは長生き出来てた。
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY201011130129.html

604 :病弱名無しさん:2015/03/24(火) 16:50:45.39 ID:ehNThqYC0
長寿な人ほど病気しない、病気しないから病院と無縁、病院と無縁だから医学とも無縁
現代医学がない世界で人が皆短命という考えは現代人の勝手な考えにすぎない

605 :病弱名無しさん:2015/03/24(火) 17:02:24.89 ID:gXoFXNgH0
>>600
パプア高地人のその仮説の検証は
便の調査のみだということ

606 :病弱名無しさん:2015/03/24(火) 17:33:03.85 ID:EnwMcD9G0
そういえば、少なくとも縄文時代後期には稲作してたんだよね
もしかしたら、その内もっと昔から稲作してた事が
発見されるかもしれないからなー

607 :病弱名無しさん:2015/03/24(火) 20:19:08.40 ID:TXNXAWTy0
アミノ酸を産生する菌が大腸にいても、大腸粘膜からはアミノ酸を吸収できない
パプア高地人が本当に芋だけで必須アミノ酸までまかなえるなら
アミノ酸を産生する腸内細菌は小腸に生息していると考えられ
「腸内細菌異常増殖症候群」のポジティブな適応形態かもしれない

608 :病弱名無しさん:2015/03/24(火) 20:40:44.58 ID:ehNThqYC0
>>607
馬は盲腸で発酵を行い結腸で吸収する
人の結腸もアミノ酸をまったく吸収するの能力がないとまではいえないのでは?

609 :病弱名無しさん:2015/03/24(火) 20:42:42.92 ID:OjUfz9WU0
「かもしれない」だからな所詮仮説でしかない

しかし今やってる某番組は酷いな今時糖質が脳の唯一の栄養素とか言って物忘れの酷いおばさんを糖質まみれにしてるし
加えて多糖類には食物繊維が豊富とか玄米押麦ならともかく白米とかも一緒にするとは文句言われても仕方ないレベル

610 :病弱名無しさん:2015/03/24(火) 21:57:37.87 ID:zovq0Bls0
Kの奥さんなくなったようだ。
新たにブログはじめている。
(別ID)

611 :病弱名無しさん:2015/03/24(火) 23:56:19.29 ID:G3z+ohmS0
>>609
あのオバサンのやっていたダイエット法が実際糖質制限でも低インスリンでもない時点で察し

612 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 00:06:47.18 ID:QyCT3ilY0
>>603
そういう意見が出たというだけだろう。
極端な意見は世間の耳目を集めて、捏造のようなやつが跋扈する原因になる。
30歳で大半が死んだらもちろん世代継承はできないが、中世や近世の状況を考えても、
「3割が65歳まで生きた」は飛躍的すぎる。

613 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 00:17:49.68 ID:FixXTgnK0
もし現代の医療が受けられなかったら死んでた?
盲腸炎やった人は昔なら死んでたね
まともな医療が受けられるようになったのはごく最近だよな。
100年以内でもまだまだ。ペニシリンが1942年実用だ。
結核や梅毒も不治の病だったしな
縄文時代とかそんな昔を引き合いに出す必要はないだろう

614 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 02:15:41.68 ID:FixXTgnK0
100年前で十分参考になる
そんなにばたばた死んでたのか

615 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 04:07:24.41 ID:H/rCaL/W0
あのにます君って、今も一日一食で筋トレしてるのかな?

ところで、尿酸値ってどんな流れで高くなるんだろうね。
某Eはストレス、断食、極端なカロリー不足とか言ってるが、
例えば何でカロリーが足りないと尿酸値があがるの?

自分の中では、カロリーが足りないと脂肪からじゃなく筋肉から消費してると思ってる。
これは自分の経験からだけど。
もちろんたんぱく質が足りていればそれは無いだろうというのも理解できる。

結局運動しない前提なら、たんぱく質摂取量は体重Xグラムくらいが一番良さそう。
腎臓や肝臓を考慮しても、それくらいが一番なのではないかと思うのです。

炭水化物は極力減らすが、食物繊維は必要なので理想はスーパー糖質制限くらい?

あとは脂肪をまず魚からオメガ3を摂り、残りは主に大豆と卵から摂る。

こんな感じでいいですか? あのにます君

616 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/25(水) 07:42:28.05 ID:JRZnVvlb0
>>612
もう少し深く考えてみよう。
なぜ人間が長命なのか。
浅い。浅いよ。

617 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/25(水) 07:47:10.72 ID:JRZnVvlb0
>>615
筋トレはしてます。
それに伴い朝プロテインを摂ってるので一日一食はお休みです。

タンパク質を基本的に魚から摂るのは理想ですが、鳥も推薦です。
肉も基本的には問題ないと思っています。
現実との折り合いって結構大事ですよ。
お付き合いも考えて。

618 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/25(水) 07:57:06.23 ID:JRZnVvlb0
>>617
> タンパク質を基本的に魚から摂るのは理想ですが、鳥も推薦です。
> 肉も基本的には問題ないと思っています。
間違えた。脂肪ね。

尿酸って、結構今オレの中でもテーマだけど、もう少し考えてみます。
糖質制限でオレも一時的に高くなったが直ぐに下がった。

619 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 07:57:59.01 ID:Dy6NhjI00
>>615
尿酸の腸管排泄とABCG2でぐぐれ

元論文は
Decreased extra-renal urate excretion is a common cause of hyperuricemia
3 Apr Nat. Commun. 3 : 764 doi: 10.1038/ncomms1756 (2012)
http://www.natureasia.com/ja-jp/ncomms/articles/ncomms1756

ろくしんもえべっさんも記事にしとるぞ
http://rokushin.blog.so-net.ne.jp/2012-04-06
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2063.html

620 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 08:03:13.81 ID:Dy6NhjI00
ケトアシドーシスになる人にMCT1遺伝子異常などの素因があるように
尿酸排泄が滞る人にもトランスポーター機能不全や部分欠損などの素因がある可能性が高いということ

621 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/25(水) 08:11:56.96 ID:JRZnVvlb0
>>612
感染症の蔓延には人口増加と集中という要素もある。
単純な話ではないです。

それと、炭水化物の摂取で寿命が伸びたという意見こそ因果関係が明らかではない。
テレビの保有台数と平均寿命に相関関係があるからといってそこに因果関係があるわけではない。
それはいわゆるエセ科学です。

コホートにもそういう部分があるなので鵜呑みにするのはダメだと思っています。
そうかんかんけは因果関係とは限らないのです。

622 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/25(水) 08:24:30.22 ID:JRZnVvlb0
というわけで赤身肉に関するコホートも信用していない。
赤身肉を大量に食べるとNGなのではなく、
赤身肉を日常的に大量に食べる人は、おそらく食習慣そのものが贅沢な可能性がある。
肉ばっかり食ってるわけではないですからね。
肉だけ切り取ることにあまり意味はないと思っています。

それに赤身肉NGとする人で肉食獣がその影響下にない理由を説明できる人にお目にかかったことがない。
そこって一番重要だろうに。

623 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 08:40:32.25 ID:j61q1hSt0
>>617  と >>622
が矛盾してるぞ。
それに、人類は本来肉食なんだろ?
矛盾だらけだな。さすが統失。

624 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 08:41:29.66 ID:gHx5HKqF0
テレビ朝日「みんなの家庭の医学」についてのメールです。
3月24日放送の、「みんなの家庭の医学」ですが、
認知機能の低下は◯◯の不足が原因だった!物忘れがひどい主婦が◯◯を
5日間摂取して驚きの脳若返り効果を実現!
という内容で、○○とはズバリ、炭水化物だそうです。
どっかのお医者さんだか学者さんだかがが出てきて、炭水化物の効能を説い
ていました。最初から見ていたわけではないのですが、ある女性が炭水化物ダイ
エットをしたところ、物忘れなどの悪影響が出てしまい、その改善に、多糖類を多
く含む炭水化物を、厚生労働省が推奨する1日238〜309g前後摂取するべきだとか...。
断片的にしか見ていませんでしたが、糖質制限に対する、悪意を持った内容と
さえ受け取れました。
そしてやはり出てきました、決まり文句の、「糖は脳の唯一の栄養分」!
見ていて、番組に、何か非常に恣意的な意図を感じてしまいました。こういう恣意
的な内容で番組を作成して放映するテレビ局の姿勢に、はなはだ疑問を感じてしま
いました。
(この記事のアドレス・・・http://www.wound-treatment.jp/new.htm#0325-06:00-4

625 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 08:51:08.09 ID:xqwwTq980
Re: コレステロール値に関して
Isaken さん
高タンパク・低炭水化物・低脂肪食ですね。
私の実践しているスーパー糖質制限食は、
高脂肪・高タンパク・低炭水化物食です。
従って、Isaken さんの実践しておられる「高タンパク・低炭水化物・低脂肪食」に関しては
私には経験がありませんのでよくわかりません。
なお、スーパー糖質制限食の場合は、1年から数年で、全ての血液検査データが基準値になります。
2015/03/25(Wed) 07:58 | URL | ドクター江部 | 【編集】
ttp://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3321.html#comment28854

626 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 08:53:04.01 ID:1khiXESB0
Re: たけしのみんなの家庭の医学
クワトロ さん
情報をありがとうございます。
「脳はブドウ糖のみをエネルギー源とする。」
このような間違った知識レベルの医師がいまだに、テレビに出演して発言することに
あきれていまいますね。
勉強不足の一言に尽きます。
2015/03/25(Wed) 08:05 | URL | ドクター江部 | 【編集】
ttp://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3321.html#comment28856

627 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 08:55:41.65 ID:f3Ls5iOQ0
あのさ、栄養学なんて昨日までの常識が試験管とネズミ使った実験で
3割程度の違結果があった場合は学会提出でスタンダードになってるわけ

特に日本人の馬鹿女、(まあ男も最近多いが)炭水化物摂取すると
肥満になる、体に悪い 米は体に毒 マジで信じ切る馬鹿と
アホ医者がつい3か月前まで主流だったけど キチガイ整形医の南雲とか

新説が出て来て、大幅な糖質カットするとアルツハイマー、癌を誘引
するって説がこれからの主流になっている。

大体、常識で考えれば判ると思うけど? 西側でヘルシーフードって
寿司が持て囃されてるけど米だ  それにEU アメリカとも米の認識は
野菜   他国の人間は自分で考える能力があるからクズな医者の
説を丸のみにしないが考える事が苦手な日本の馬鹿女はいろいろ騙されやすい
その為、ダイエタリーフード等のビジネスチャンスが大きい
運動してれば自分の体が欲しがるものを接種すればそれが一番健康に良い

628 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/25(水) 09:13:12.21 ID:JRZnVvlb0
>>623
どこが矛盾してるんですか?
オレは赤身肉OK、って言ってるんですけど。

629 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/25(水) 09:16:15.93 ID:JRZnVvlb0
>>627
>大幅な糖質カットするとアルツハイマー、癌を誘引
>するって説がこれからの主流になっている。

常識で考えればわかるけど、
じゃあ、大量に糖質を摂っていない初期人類はガンやらアルツハイマーだらけだったのですか?
ケトーシス状態の人間以外の動物たちもね。

主流だかなんだかしらんがそんなのを丸呑みしてるバカはだれですか?って話です。

630 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 09:17:59.38 ID:Dy6NhjI00
低血糖でケトンが供給されてなかったら脳は兵糧攻めにされたも同然
高齢者こそ糖質制限するならケトーシスを意識しないとダメなわけだ
夜の穀物抜き程度の緩い低糖質に中鎖脂肪酸摂取併用は妥当な落しどころ

631 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 09:34:02.13 ID:VtTYzObM0
>>628
赤肉たべないって言ってた。

632 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/25(水) 09:34:43.57 ID:JRZnVvlb0
>>630
いくら糖質を制限しても低血糖になどならないですってば。

633 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/25(水) 09:38:12.19 ID:JRZnVvlb0
>>631
そうです。基本は鳥ですよ。でも豚肉は普通に食べる。牛肉はあまり食べない。
赤身肉NG、という説は信用していない。
でも赤身肉NGだと思ってる人はそれでもいいんじゃないの?
でも現実との折り合いも必要だよね?って程度のスタンス。

これでよろしいですか?

634 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 09:38:40.24 ID:k+dmrvqE0
3月24日(火)『たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学』
(ABC・テレビ朝日系列、19:00〜21:48)
炭水化物を控えるダイエットによる食生活が脳に悪影響を与え、
「物忘れ」につながっている可能性があると、
認知症の名医、遠藤英俊先生(国立長寿医療研究センター)が解説するそうです
2015/03/23(Mon) 19:58 | URL | まっとん | 【編集】
Re: タイトルなし
まっとん さん
久山町研究では
「白米を多く食べる人がアルツハイマー病のリスクが高い」ことが判明しています。
2015/03/23(Mon) 20:40 | URL | ドクター江部 | 【編集】
久山研究
牛乳および乳製品の摂取量が多いほどアルツハイマー病の発症リスクが低い
http://www.epi-c.jp/entry/e001_0_0243.html
認知症リスクの低い食事パターン
http://www.epi-c.jp/entry/e800_0_jea2012.html#5th
2015/03/24(Tue) 09:05 | URL | 精神科医師A | 【編集】
Re: 久山研究
精神科医師A さん
久山町研究情報をありがとうございます。
2015/03/24(Tue) 09:49 | URL | ドクター江部 | 【編集】

「捏造」

635 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 09:39:39.62 ID:f3Ls5iOQ0
629
つまり何でもカテゴライズする事に無理があるって事
糖質は何々 とか。
初期人類ってどこいら辺?  まず当時は癌、アルツという大義が無いのと
今、骨からではデータ取れない。 根菜、フルーツは糖質(しかも単体糖質)
米、麦は多糖体で吸収に時間が係り、血糖が急上昇は無い

主流かなんか知らないが →一般人は未だ知られてないはず。 ビジネスモデル
のベースを構築しながら製薬会社、サプリ業界、マスコミがオールインワンで
するから。  つまりは”この栄養素を摂れば大丈夫、摂ったら×”
という単純な話じゃないって事を言っているわけ。

日本には全てに通ずる明訓がある。

過ぎたるは及ばざるが如し、及ばざるは過ぎたるが如し

636 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 10:01:22.20 ID:H/rCaL/W0
>>619
Eのその記事は読んだんですが、仕組みが分からなかったのです。
でもろくしんさんの記事で理解出来ました。ありがとう。
だけど低カロリーと腸管からの排泄って関係あるのかな??
個人差、ストレス、低カロリーを原因にするのは
なんかいつも納得がいかないんですよねw

話は変わりますが、自分は一日2食で1700kcalです。
これだけでも食うのが苦痛なんだけど、あのにます君って1食+朝のプロテイン
だけでどうやってカロリー摂ってるのか良かった教えてくださいな。

個人的には肉は好きじゃないのと、鶏肉は超酸性なのであまり食べたくない。
酸性のものを食ったからって血液がずっと酸性じゃないのは知ってますけどね。

637 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/25(水) 10:01:48.50 ID:JRZnVvlb0
>>635
>今、骨からではデータ取れない。

エジプトのミイラからデータは取れてるそうです。
ガンはほぼなかったことがわかってる。
なんなら野生の動物のガンでもいいよ。
糖質が少ない食性の動物ならガンやらアルツハイマーやらになってるはずだよね?

> 根菜、フルーツは糖質(しかも単体糖質)
>米、麦は多糖体で吸収に時間が係り、血糖が急上昇は無い

急上昇も何もそもそも食餌由来の糖なんて大量摂取してなかったという話をしてんだから。
フルーツなんて品種改良されたあま〜い奴が昔からあったわけもなく。
それに根菜類は加水分解しないと消化できないですよね?

>過ぎたるは及ばざるが如し、及ばざるは過ぎたるが如し

どこが「過ぎる」なのか「及ばざる」なのかが問題なのですよ。

638 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/25(水) 10:10:10.88 ID:JRZnVvlb0
人間はそもそも糖質を多量に摂取する食性ではなかった。
というかそういう食材自体が存在しなかったから当然。
だからこそ吸収率がいいのです。
糖質ゼロを目指すのはもちろん「及ばざる」でNGだと思います。
しかし摂取カロリーの半分が糖質ともなれば完全に「過ぎたる」であろうということです。

639 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 10:23:01.39 ID:NDzKvjVk0
>>638
多量でなく適量食べたらどうなん。

640 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 10:25:34.23 ID:7U3EUl990
カロリー不足です。
私のデータでは。

これに騙される。

641 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 11:08:19.11 ID:2zYmcZOv0
>あのにます

妄想ダイエットですな
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1424166602/

642 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 12:19:24.45 ID:j61q1hSt0
>>637
近代に至るまで、死因のほとんどが感染症だった。
癌が死因の主たるものとなったのはつい最近のことなので
昔の人類が癌にならないという結論は間違い。
http://blogs.yahoo.co.jp/momohan_1/31681103.html

643 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 14:57:05.97 ID:FixXTgnK0
>>642
なんで間違いと言い切れるのかわからん
100歳以上の老人はみんながんを克服したのか

644 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 15:30:49.44 ID:WU4Rfc0o0
さっきペペロンチーノスパゲッティ大盛り食った!
コカ・コーラ500ml飲んだった
美味すぎ、幸せだwww

645 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 19:16:39.57 ID:9QuMHJlZ0
結局「炭水化物食べすぎ」な過去の自分を認めたくないだけじゃん
糖質制限主義者ってさ、例外なく
心理学者からみると余りに稚拙

夕食は禁断のカレーライスだったけどな
炭水化物ばかりだけど血糖値の急上昇を防ぐ裏技あるから平気

646 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 19:28:00.12 ID:fHOxvSmY0
>>643
がんでは死ななかったが
結核や肺炎、破傷風で癌になる前に死んでしまった。
統失のいう食事をしてれば
癌にならないというのはミスディレクション。

647 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 19:45:18.46 ID:FixXTgnK0
>>646
それ答えになってないんだが。
現代に生きている「100歳以上の老人はみんながんを克服したのか」?
ということを言っている。歳をとったらみんながんになるんだろう?
その前に死ぬからがんにならないということだろ?

648 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 20:38:32.27 ID:1RpznQOI0
>>622
>それに赤身肉NGとする人で肉食獣がその影響下にない理由を説明できる人にお目にかかったことがない。
>そこって一番重要だろうに。

え。
ここでも書いたのに。

理解できなかったんだね。

>>626
誰か曰く、「脳の栄養源はブドウ糖のみ」というのは、健康な人への説明。
テレビを見ているのは大半が健康な人なので、それで良い。
学会などではきちんと言及している(知らないはずがない)。

649 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 20:42:30.93 ID:1RpznQOI0
>>634
184 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/20(火) 08:57:18.94 ID:UY4Nxus80
久山研究の真実
日本臨床2014年4月号pp601-606

『久山町研究における認知症の疫学』
清原裕

4)食事性因子
 減らすとよい食品となった米は、単品でみると認知症発症と関連がなかった。一定の
摂取カロリーの中で、米(ごはん)の摂取量が多いほど他の食品(おかず)の量が減ってし
まうので、このようなパターンが出たものと思われる。主食(米)に偏らず、主菜・副菜をし
っかり摂ってバランスの良い食事を心がけることが認知症のリスクを減らすうえで有効
と考えられる。

650 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 21:23:13.18 ID:t0lPEyP70
>>615
https://243sageru.com/toranomaki/purine/2_2/index.html
>インスリン抵抗性→乳酸↑→アニオン過剰→尿酸の再吸収↑

https://243sageru.com/toranomaki/complications/3_5/index.html
>インスリン抵抗性→核酸の合成↑尿酸の再吸収↑


http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2063.html
>高タンパク食だと尿酸値が上昇するとされていますが、ことはそれほど単純ではありません。
>例えば、江部康二は、2002年以来10年間、スーパー糖質制限食実践で130g〜150g/日のタンパク質を摂取していて、かなりの高タンパク食です。
>この間、尿酸値は10年間、一貫して2.4〜3.1mg/dl(3.4〜7.0)ていどと低いほうです。



https://243sageru.com/toranomaki/complications/5_2/index.html
>糖尿病の発症段階では、高血糖に伴う浸透圧利尿、糸球体濾過量の増加、尿細管機能の低下に伴う尿酸再吸収の低下により、血清尿酸値が低下します。(逆U字現象)
>そのため、糖尿病患者では血清尿酸値が低く、見かけ上の正常尿酸値を保っている「かくれ高尿酸血症」であることが少なくありません。

インチキ

651 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 21:33:21.92 ID:t0lPEyP70
>>610
http://ameblo.jp/manuka2010/entry-11999372808.html#c12695676346
>いかがお過ごしでしょうか。
>私は癌は治りましたが、潰瘍性大腸炎が再発しているようです。
>○たろう 2015-03-17 09:52:56

>2. Re:こころからお悔やみ申し上げます
>この度はあまりにも突然のことで、何とお悔やみ申し上げて良いやらわからず、今になってしまったこと申し訳ございません。
>ルバーブ 2015-03-17 16:38:17

糖質制限をしていて、潰瘍性大腸炎。

疑うようになったのかな?
プラセボ効果、消えた。

652 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 21:43:49.27 ID:hdWWGjr00
おかしくなってきた

ttp://ameblo.jp/yujikiyokotaro003/entry-12002298224.html
2015-03-16 17:37:10
私自身はその後もケトン食を続けています。

ttp://ameblo.jp/yujikiyokotaro003/entry-12003841926.html
2015-03-20 11:45:59
妻ももっと早くケトン食を始めていれば、今回のようにはなっていなかったと思います。

ttp://ameblo.jp/yujikiyokotaro003/entry-12004758948.html
2015-03-22 17:55:29
妻がいなくなってからは、血糖値は凡人レベルとなってしまい、ケトン値は3.1程に下がっています。
しかし久しぶりのチーズはやはりおいしいです。

ttp://ameblo.jp/yujikiyokotaro003/entry-12005544444.html
2015-03-24 14:54:01
イチゴは何年ぶりかの解禁ですが、とてもおいしかったです。

653 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 21:44:07.77 ID:EAoKK3Tx0
癌が治りゃ万々歳じゃない?

654 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 22:03:30.43 ID:hdWWGjr00
寝たきり予備軍

ttp://ameblo.jp/sigeaki1952/entry-11981784298.html
2015-01-26 11:20:15
重昭(60歳)です。今日から炭水化物抜きダイエットの実践の報告と結果報告を皆さんにお知らせします。
わたしは、現在身長166cm体重64kgです。10kgのダイエットを目指して、今日から実践いたします。

ttp://ameblo.jp/sigeaki1952/entry-11982195119.html
むかし、わたしは20kgのダイエットに成功した事があります。もちろん炭水化物抜きです。
昨日は、朝食にレタスのサラダ、チーズ、ゆで卵1個。昼食と夕食はキャベツの炒め物と低糖質のから揚げ。
でも今朝の体重に大きな変化はありません。

ttp://ameblo.jp/sigeaki1952/entry-11982967750.html
2015-01-29 09:58:42
64kgだった体重は62.45kgになりました。

ttp://ameblo.jp/sigeaki1952/entry-11984619973.html
痩せない理由、それは単純に「食べる」からです。炭水化物を。

ttp://ameblo.jp/sigeaki1952/entry-11986330336.html
2015-02-06 10:02:24
ココナッツオイル、買ってみました。現在の体重は61.7kgです。
現在のメニューはキャベツを丸ごとカレーで煮込む、というもの。

ttp://ameblo.jp/sigeaki1952/entry-11986750518.html
2015-02-07 10:17:40
アトキンス式ではオイルフリー(カロリー計算はしない)なので大丈夫。
現在61.5kgです。

ttp://ameblo.jp/sigeaki1952/entry-11987592575.html
2015-02-09 10:23:20
週末は炭水化物暴発でした。およそ1kgリバウンドしました。

655 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 22:12:58.16 ID:hdWWGjr00
>>653
だといいね

ttp://ameblo.jp/kotarou003/entry-11751922330.html
2014-01-17 13:53:58
CEAという腫瘍マーカーがまた基準値(5.0)を超えて10.7になっていました。

ttp://ameblo.jp/kotarou003/entry-11829062538.html
2014-04-21 14:02:41
腫瘍マーカー(CEA)はピーク時(10.7)よりは下がっていたけれど7.8(基準値5)でした。
結局、原因がよくわからないまま、また3か月後に腫瘍マーカーの検査をすることになりました。

http://ameblo.jp/kotarou003/entry-11993523285.html
2015-02-23 11:25:25NEW !
腫瘍マーカーのCEAはあいかわらず少し高めですが、これはいつもの偽陽性だと思うので気にしていません
(妻が脳梗塞で倒れてから、私は潰瘍性大腸炎が再発してしまったのです。これはCEAの偽陽性の原因になります)

ひとまず私の癌の記録はひと区切りがつきました。これからは妻をケトン食で治さなければいけません。

656 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 03:28:18.93 ID:2/vYaO2e0
あと1週間、70kg目指して頑張ります!

新たなステージへ
ttp://tagashuu.blog.fc2.com/blog-entry-599.html

657 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 04:30:33.69 ID:Y8ePdwvE0
朝はフルーツたっぷり食べます。
お取り寄せした宮崎マンゴーに沖縄パインに
パパイヤに讃岐ゴールドっていう香川の特大キウイ。

そしてダージリンのセカンドフラッシュをカナダ産の
ウィスラーウォーターで淹れてゆったり。

お昼は食べたり、食べなかったり。
暖めた豆乳にNZ産の青汁粉末溶かして飲むだけの時も。

夜はコチのお造りに生ウニの前菜とシャンパンでスタートして
蒸しあわび、あわびのステーキのレモンバターソース、
伊勢海老の鉄板焼き、季節のお野菜ときのこのマリネ、
そして鹿児島県産の黒毛和牛のシャトーブリオンをレアで、
最後にガーリックライスを鉄板の上でジュージューやって
もらうお決まりコース。

たんぱく質はいろんな魚介や刺身、できるだけ加熱しない
フレッシュで上質の肉から取ると決めてる。

最後はラフロイグをかけた夕張メロンで爽やか〜。
あぁ至福。

血液検査はオール正常デス☆

658 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 09:41:49.45 ID:yNYE/N5n0
江部先生初めまして。講演会残念ながら遠いため行けませんが頑張ってください。
それから糖質制限.comのチョココロネ、とてもおいしかったです。またリピートしたいと思います。
そして質問なのですが、私はダイエットのために糖質制限をしていました。
昨年の12月頃に目標体重を達成したのですが「まだ減らせる」と思いさらに体重を減らし続けました。
そして今年1月に拒食症になり現在158cm32kgです。
最近回復期に入り体重を少しずつ増やしているのですが、糖質をとるのが怖く、今も糖質制限を続け
ています。カロリーはちゃんととっているのですが、糖質は毎食20g以下で12%になるようにしています。
体重は毎日0.1〜0.4kgずつ増えているのですが、糖尿病でもなくダイエットをする必要もない人がこの
ような生活を送って大丈夫なのでしょうか?
2015/03/26(Thu) 00:00 | URL | れお | 【編集】
ttp://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3323.html#comment28870

659 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 10:28:20.18 ID:NwaIIMtt0
>>656
>たがしゅう先生が復活されて本当にうれしいです。
>とてもつらいことがあったのだと推察いたしますが、無理しない範囲で頑張ってください。
>また良い記事を期待しております。
>2015-03-26 03:25 ○たろう URL 編集

ダイエットについて質問しようとしたら、はじかれた。
田頭秀悟先生、うそつき確定。

660 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 11:18:04.57 ID:NwaIIMtt0
Fat Turns from Diabetes Foe to Potential Treatment
http://www.sciencenewsline.com/articles/2015032414290011.html

FAHFAs
http://www.cell.com/cell/abstract/S0092-8674(14)01223-9

661 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 17:22:16.21 ID:xTS15UCl0
入園式までに痩せます。

最近の食事
>さて…入園式…服は着れるのかしら…?
>ダメだったら どうする?(笑)
ttp://ameblo.jp/ricochan-love/entry-12000594899.html

ショック…
>そんでもって さっき 入園式に着ようと思っていた服を試着してみたの
>ぎゃー??キツイんですけど??
>ジャケットの中に着ようと思っていたワンピースのインナーが食い込む
>おまけに パツパツすぎる〜??
ttp://ameblo.jp/ricochan-love/entry-12006363363.html

662 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 17:48:09.40 ID:NwaIIMtt0
>>661
ttp://ameblo.jp/ricochan-love/entry-12000594899.html
>卵、ラード、ラード、チーズ、チーズ、卵、チーズ、卵、チーズ、レバー
>ビタミンAが多い



http://foolhokan.web.fc2.com/fool09.htm
糖質の少ない食材の中でも特に「効く」食材
1.肉とチーズ
2.卵
5.レバー

663 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/26(木) 17:49:05.78 ID:sullWEiK0
>>646
ガンになる前に死んだ論では、
動脈硬化が起こってるレベルの年齢まで生きてた
エジプトのミイラでガンが発見されなかった理由が説明できないわけです。
小児がんや骨腫瘍の説明もできない。

664 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/26(木) 17:50:05.25 ID:sullWEiK0
産業革命時に急にガンが増えた理由は?
それまではほとんどいなかった。

665 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/26(木) 17:56:58.59 ID:sullWEiK0
>>648
見た記憶ない。理解できないかどうか、もう一回書いて。
是非見てみたい。今のところ、かくちゃんは理由についてわかっていない。
ひょっとして生で内臓も食うからとかそういう奴じゃないよね?
真島センセがそんなこと書いてたが。

最近結構忙しいんで、全部のレスを見ているわけではないので
見飛ばしてる可能性は結構高いです。

666 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 18:31:24.37 ID:iTmxOL8I0
真島センセはまちがい。

667 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 20:35:22.40 ID:6uO6Fw9B0
http://ameblo.jp/jflkg4u/entry-11928261096.html
2014-09-21 20:03:50
現在のところの課題は、低血糖の改善。これだけ糖質押さえていて、脂質過多なのに
最近は、1日1〜2食にしたいと思って食間をあけて捕食をしないと、眠気がでてきていて
糖質取りすぎたときの高血糖の眠気とはまた、ちがうんだよね、、なんか、力が入らないというか・・・そういう時に血糖値測ると、80を切っていたりします。

http://ameblo.jp/jflkg4u/entry-11920739984.html
2014-09-06 08:58:11
かなりの糖質摂取量、さすがに気になり、1時間後簡易血糖測定器 ではかると
え・・・・???? 目を疑う数値 240????
眠気はないが、身体がなんだか熱い・・・熱があるのではなくて、身体全体が熱感があるというか。。

http://ameblo.jp/jflkg4u/entry-11924194500.html
すごいブログを見つけてしまいました((;゜ロ゜))(;゜ロ゜)(;゜ロ゜)
 誰も治らない糖質制限
ボディービルダーの方のブログのようです

http://ameblo.jp/jflkg4u/entry-11953339783.html
う〜〜〜〜、このところ、またひどくなってきた腕湿疹、
チーズとヨーグルト断ちしていいたのですが、一昨日、突然、食べすぎました。。。
私の場合、便秘もなかなか改善しないし(旅行中、炭水化物をとっていたときは出てた・・・)

http://ameblo.jp/jflkg4u/entry-11965187706.html
2014-12-16 10:00:00
総コレステロール 8月 332  →  11月 365 !

http://ameblo.jp/jflkg4u/entry-11987099192.html
最近、ケトン体の件で情報収集していたところ、こたろうさんのブログに行きあたりました。
20年前に母を、3年前に弟を癌でなくしている私は、当時、糖質制限を知っていたら、もう少し何とかしてあげられていたのでは、と、今更ながらに思います。。。
--------------------------------------------------------------
癌が治る代わりに潰瘍性大腸炎でウンコ体内に漏れるが、いいのか

668 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 21:12:01.96 ID:C6qZqAfj0
>>667
> 私も動物性脂肪を増やしたら、毎年の健康診断でLDL−Cが97から急に143に上がりました。
>でも翌年には109に下がったのです。Jennyさんもはやく落ち着くといいですね。
・・ろう 2015-02-09 08:41:34

669 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 21:36:08.54 ID:6uO6Fw9B0
http://ameblo.jp/momokumapo/entry-11736515718.html
December 25, 2013
「炭水化物が人類を滅ぼす」 夏井睦 著
これを手にとってしまい、今日から早速糖質制限ダイエット。

http://ameblo.jp/momokumapo/entry-11790828631.html
ここ数日の悩みは、激しい眠気。今朝の通勤でも、何度意識を失ったことか。

http://ameblo.jp/momokumapo/entry-11827599643.html
実は、朝からずーっと、何度も足が攣ったのですよ。立ってるだけ、座ってるだけで足が攣るって、何・・・?
昨日はお肉も卵もチーズもがっりめに食べたけどな〜。・・・そしたら旦那くんが「糖質足りないんじゃないの?」
ちょっと食べてみました。そしたら眠いだけで・・・・・あれ?・・あれだけ攣りまくっていたのにいつのまにかおさまって・・・。

http://ameblo.jp/momokumapo/entry-11827855838.html
土曜日に足が攣りまくったせいか、左足、かなりの筋肉痛。そしてさらにまだつる。

http://ameblo.jp/momokumapo/entry-11925609531.html
三連休の間に山に登りました。旦那さん「まあ、とりあえず秩父とか高尾山とか、ハイキングしてみよう」
行先は 棒ノ嶺&さわらびの湯 のはずが、結果、時間切れでお風呂入れずじまい。旦那くんには、ペンギンが歩いているように見えたそうです。

http://ameblo.jp/momokumapo/entry-11925609464.html
もう無理・・というレベルの筋肉痛。

http://ameblo.jp/momokumapo/entry-11964076717.html
December 13, 2014
昨日、忘年会で、以前渡辺先生の本を紹介した友人や、別口で糖質制限をしていたという友人にも会いまして、みなさん体調不良を訴え、今は止めている・・と口々に・・・。
渡辺先生のところで血液検査をお願いして、私のコレステロール、爆上げですよ。総コレステロール398☆
数値なんて、ねー。それ、ほんとに正しいの?
---------------------------------------------------------------
カルトの洗脳、いつ解ける

670 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 21:44:56.82 ID:6uO6Fw9B0
>>668
http://ameblo.jp/yujikiyokotaro003/entry-12005933563.html#cbox
私の父親はもうすぐ90歳になるのですが、頭もボケておらず、今しがた2km程の散歩から帰ってきました。

甘いものが昔から好きで、現在も飴やお菓子を食べ放題なのですが、魚も若いころから好きなのです。
今でも散歩帰りに近くのスーパーで魚の缶詰を買ってきて食べているようです。もちろん肉も少しは食べます。
*たろう 2015-03-26 13:34:32
---------------------------------------------------------------
*たろうは、健康に長生きしたいのなら自分の父親を参考にした方が良いのでは

671 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 21:53:56.33 ID:dNjCEWpf0
>>663
小児がんとか希少癌を例えに出しても意味ないよ。
それに小児がんは高血糖にさらされた期間が短いので
高血糖とは無関係。

672 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 21:55:52.70 ID:dNjCEWpf0
>>664
技術が進んで癌と診断できるようになったから。
例:スキルス胃癌は、病理学が進歩するまで、胃炎と思われていた。

673 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 22:05:05.84 ID:pH6xY+dS0
慢性炎症ががんを誘発する、メタボリックシンドロームは慢性炎症
内臓脂肪は糖質制限ですぐに解消、
内臓脂肪はブドウ糖源食材の過剰摂取ですぐに復活、
内臓脂肪は糖質制限ですぐに解消、
あれ?これってそういうことでしょう

674 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 22:45:42.21 ID:v7zWUH7R0
脂質が糖尿病はじめ生活習慣病の原因であるかのような言われよう、本当におかしいと思います。
私は糖尿病性ケトアシドーシスで入院した時、脂肪肝と言われました。LDLコレステロールも183
ありました。
しかし現在は脂肪肝はないといわれ、LDLコレステロールも低すぎるぐらいの数値になったので
リバロをやめてみましょうという話になりました。
糖質制限を始めてから、脂質の摂取量は以前よりも明らかに増えているのに、です。
たまに糖質制限を批判している人もいますが、何らかの商売上の都合か、あるいは糖質制限を試
みたけれど失敗したとか、何かが間違っているのかわかりませんが結果が出なかった人のいず
れかみたいです。
2015/03/26(Thu) 17:34 | URL | み さ こ | 【編集】
ttp://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3322.html#comment28882

ttp://ameblo.jp/misakodiabetes/

最後の2つしかないんかいな。
大阪のおっちゃんは、失敗してへんで。(大阪ではない)
リバロ2mgやめて、LDLコレステロールどうなるか興味あるわ。
肥満体の医者に糖質制限指導されたくないわ。(3月31日70kg期待)
あんたも痩せなはれや。

675 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 22:58:21.82 ID:TspRmutM0
このスレって為になるわぁ。
食事はバランスが大事という誰でもわかることが出来ない人って何をやっても駄目なのなw
ラードなんか食ってて体に良いと信じてるのだろうか?

少量多品目の食事をする事がそんなに難しいのだろうか。

676 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 23:07:23.46 ID:JgJXyQYZ0
>意外だったのがコレステロールですね。
>リバロを飲んでいるとはいえ、MEC食を知ってから卵は1日2〜3個、肉もチーズもお腹いっぱい
>食べているのにこの低い値!!
ttp://ameblo.jp/misakodiabetes/entry-11995139565.html

大阪のおっちゃん、薬服用していないのにLDL100未満やで。
BMIも21未満やで。
糖質制限食数年やで。失敗してへんで。

677 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 23:13:42.56 ID:l7E8xZqr0
>>675
日本では、江部、夏井、田頭、渡辺、新井、宗田医師などの偏った理論でやっているからね。

糖質以外も重要なのに、なぜか避けている。

678 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 23:28:03.35 ID:TspRmutM0
>>677
釜池もプラスするとして、糖質を抑えることに必死だね。

大体体調がおかしくなる人の傾向は以下。
野菜嫌い、魚嫌い。同じものを毎日食べる。
肉、脂、バター、チーズが好き。
体重、血糖、血液検査のデータで一喜一憂する。

逆をやれば健康にw

679 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 23:46:57.98 ID:C7MAjzr70
>>678
>>462
にあるように、T病院の病院食は、MECとは大違い。

量が多いように思われるが、、
トマトジュース、豆乳、豆腐などが含まれている。

680 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 23:54:26.72 ID:zFFew/7W0
【夢の健康法=糖質制限】
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/body/1407035469/

ここのおっさん、書いていることはおかしいが、
食事は魚が多い。

681 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 23:55:19.28 ID:TspRmutM0
不自然なエサや環境で育った生き物をなるべく食わない。
加工食品は利益優先だし、何が入ってるか分からないのでなるべく食わない。
糖質制限したって糖新生するんだから、食べ過ぎなければ良い。
一番良くないのがいつも同じものを食う。
データとか理論、歴史より大事なのは、思考を限定しないこと。
ぶっちゃけこれだけでも不健康からは遠ざかると思う。

682 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 23:57:30.35 ID:TspRmutM0
>>679
T病院の病院食は本持ってるから知ってます。
塩分が多いかな?と思うくらいで悪くないと思ってます。

683 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 00:38:40.81 ID:wCudc9GS0
セブンイレブンに売っている「ほっけの塩焼」290円
安すぎ 旨過ぎ
絞ったレモンをかけたり、大根おろしを添えたり、ちょっとポン酢垂らしたり・・・

684 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 01:11:29.16 ID:OtN+NnAl0
>>683
昔食べたけれど、今は食べない。
干物は脂が酸化していると思う。

685 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 01:17:05.30 ID:wCudc9GS0
>>684
今はどんなベターな食べ方してるのか良かったら教えてちょ

686 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 02:10:17.45 ID:f7q1QWcd0
>>685
効果には個人差があります。

毎日下記すべて
魚:刺身、茹でる
鶏肉:茹でる
野菜:生、茹でる
きのこ:茹でる
豆腐:そのまま
ゆで玉子1個
くるみ:生
アーモンド:生、ロースト(無塩)
自家製豆乳ヨーグルト
(無調整豆乳+カゼリ菌SP+ラブレ)
カゴメトマトジュースPREMIUM(無塩、ストレート)
沖縄もずく
大麦若葉粉末
乾燥酵母エビオス
ミヤBM散
魚油(EPA+DHA)
ビタミンC
ビタミンD
Ca+Mg
Zn
お酒飲まない。

調味料(塩、甘味料も)使わない。

687 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 08:21:04.04 ID:ifrEMZDy0
ケトーシスにある人はインターフェロンαの血中濃度が数倍になる

688 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 08:22:43.34 ID:ifrEMZDy0
がんや糖尿病の人はインターフェロンαの値が健康な人の半分から5分の1しかない

689 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/27(金) 09:41:51.19 ID:RuS38lDE0
>>671
高血糖と無関係ならばなぜ、産業革命時に増えたのか?

高血糖にさらされた期間の問題だけではない。
高血糖は解糖系亢進による乳酸の産生を多くすることは間違いないが
高血糖になることがなくても「インスリンがよく効けば」糖の取り込みは亢進し、
乳酸が過剰産生される。
局所的乳酸アシドーシスがガンの原因であるという立場からすれば、
糖の過剰摂取で子供であってもガンは起こりうる。
産業革命時から小児がん、若者の骨腫瘍が増えた原因は
砂糖のプランテーションで大量に砂糖を消費するようになったことである、
と考えている。

690 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/27(金) 09:42:57.27 ID:RuS38lDE0
>>672
乳がんは?触ればわかりますよね。
エジプトのミイラについての説明もできないですね。

691 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/27(金) 09:46:09.15 ID:RuS38lDE0
>>665
これへのレスを早くお願いします。
ずいぶん待ちました。

赤身肉を食いまくる肉食獣がガンにも心血管疾患にもならない理由を教えてください。

692 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 10:01:37.62 ID:wCudc9GS0
>>686
ベストを探し尽くしてこういう食事になったんでしょうね。すばらしい。
魚と野菜は茹でるより蒸す方が栄養素が抜けなくていいかも?
茹で汁も摂取してるのかな?
この中で糖分がありそうなのはトマトジュースくらいだね
他に糖質は摂ってないって事?だよね?

調味料を使わないってのも凄いね

693 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/27(金) 10:18:35.74 ID:RuS38lDE0
>>686
スレ主さん、食事内容は素晴らしいですね。
このスレのみなさんは糖質摂ってない点をどう評価しますか?

それとこの食事内容でなぜ統失になってしまったのかが理解不能であります。

694 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 10:45:58.66 ID:wCudc9GS0
>>693
糖質の摂り過ぎは良くないけど、適度に摂る人と全く摂らない人は個人の自由かなぁ
糖失が統失の原因とか?w

焼く、揚げるを避けるのであれば、究極は真空低温調理になると思う
お金がある人はやってみるといいね

695 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/27(金) 11:18:16.19 ID:RuS38lDE0
>>694
全く摂らないはNGって意見はこのスレで何度か俎上にあがってますからね。
オレはゼロではなく「適度」に摂っても良い派ですが、
適度がどこかという点において対立してるわけで。

「焼く」に関しては過剰に避ける必要はないと思っています。
最初に人間が手に入れた調理法は「焼く」なのですから
食餌由来の過酸化脂質に対する耐性は十分に備わっているというのが
オレの意見です。

696 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/27(金) 11:21:11.27 ID:RuS38lDE0
しかし、スレ主さんは
>第五は、会合や宴会や付き合いなどの社会生活に制約を受ける事
これについてはどうなのですか?

酒飲まないってのはオレの生活では考えられないです。
女の子と飲みに行くのは楽しいよ。
それだけで若返りますよ、スレ主さんw

697 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 11:46:50.89 ID:yYeUOILf0
>>692
調理法に関しては、研究中。
手間(時間、後始末等)も考慮。

以前 :シリコンスチーマー
今   :茹で

蒸す等は研究中。

糖尿病でないから、糖質は「毒」だとは思わない。

698 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 12:00:22.88 ID:Y5+3p18T0
>>696
幻にレス。

糖は「毒」とは思わないので、人には言わない。

お酒:弱いと言って、最初だけ、後はウーロン茶。

食事:自分で選べる場合(居酒屋、立食、大皿等)
は、糖質を避ける。

コース:懐石、フランス料理は糖質が少ないので
     普通に食べる。(高級なので、パンは1個、ご飯は少ない)

699 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 12:04:52.19 ID:ws2Q9Wft0
エリスリトールの原料となるトウモコロシはほぼアメリカや中国の
遺伝子組み換えコーンを原料に発酵させて作っているものが多いね。
私はフランス産の製菓用の「遺伝子組み換えではない原料から作った
エリスリトール100%粉末」をわざわざ注文して買ってるけど。

コンビニやスーパーなどのお菓子や加工食品のほどんと全てに含まれている
ブドウ糖果糖液糖や異性果糖もアメリカのコーンスターチすなわち遺伝子
組み替えコーンが原料となって出来ているものが9割だ。コストが一番安価だから。

700 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 12:11:53.29 ID:wCudc9GS0
>>699
ここ数年、甘味料はアイハーブから輸入したステビアしか使ってない
純粋なステビアは血糖値を上げないし、天然植物100%

なぜかエベスリ・・・いやエリスリトールばかりみんな目が行くのかな

701 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 12:14:08.78 ID:ws2Q9Wft0
あらゆる食品に含まれている「植物油脂」「ショートニング」の原料である
キャノーラや綿実もほぼアメリカ産の遺伝子組み換え原料から絞った油が9割。
さらにヘキサンなど石油系化学合成界面活性剤で抽出してから255度で
加熱してヘキサン飛ばしてから冷却してボトリングして「サラダ油」として
販売されているのでトランス化しまくり。
ファストフード用なら米国産パーム油に水素添加した硬化油がほとんど。

遺伝子組み換え原料な上にトランス脂肪酸混入しまくりってw

ファストフードや大量生産のお菓子や加工食品なんてほとんどが
この「植物油脂」が使われている。

EU諸国すべては「遺伝子組み換え原料」が使われている場合は必ず
原材料の欄に全て表示しなければならない義務があるが、日本の場合は
原材料の中で一番多い原料3つ目までしか表示しなくても良いですよ、
という意味不明な法律になっている。
しかもそれらは「遺伝子組み換え原料を発酵させたり蒸留し使用してる場合は
遺伝子組み換え原料である事を表示しなくても良い」という法律になっている。

事実上「遺伝子組み換え食品かどうか意識的に確認しなければ」
消費者には分からない仕組みになっている。

知らず知らずのうちに遺伝子組み換えコーンや芋や綿実が「糖」や「油」
という形に姿を化けて、我々の体内に確実に侵入してきている。

702 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 12:15:28.80 ID:ws2Q9Wft0
もちろんだが日本の豚や鶏に食べさせる飼料もほぼ輸入トウモロコシや麦で
あり、それらも9割が「遺伝子組み換え作物」である。もちろんフル農薬の。
そしてそれらを食べて育った豚肉です、鶏肉です、とは日本のスーパー
やレストランでは表示されない。

健康意識の高いアメリカのNYのアッパークラスの町のレストランの
ハンバーガー一つとっても「牛に抗生物質を一切与えてない、成長ホルモンを
投与してない、合成ビタミンを与えてない、GMO飼料を与えてない」
ことを表示している。そういう町のスーパーマーケットでも同じだ。

こういう町の私立小学校に通う子供達も学校給食で出される肉や野菜に
遺伝子組み換え食品が含まれてないか、薬品まみれ育ちの牛や豚の肉が
使われてないか農薬まみれの野菜が混入してないか母親達が神経質に
口うるさく学校に問い合わせるのでそのような危険な食品は一切子供に
与えない学校も多い。NYは母親が持参させた食品オンリーの学校も多い。

703 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 12:33:37.51 ID:ws2Q9Wft0
養殖の魚だって【飼料】に何が与えられてるか、また魚肉の色素を
調整させる為に飼料に合成色素を混ぜていることが非常に多い。
油の乗った魚肉にするために飼料に、良からぬ油脂を添加している
業者も非常に多い。
もちろん抗生物質も混ぜ込んでいるところが多い。

私はマヨネーズ一つとっても信頼できる指定農家(鶏に抗生物質や合成ビタミン
や海藻粉末は一切与えず放し飼いにしている)の鶏卵とEXオリーブ油と
イタリアの有機ブドウ酢と少量の蜂蜜と天然海塩だけで自分で手作りした
ものしか口に入れないしお菓子だってすべて自分で作る。

例えばクッキーだったら北海道産の無農薬栽培の大豆粉、EXオリーブ油、
フランス産バター、沖縄県産の黒砂糖、アルカリ処理してない純ココア粉末
だけを使用して作ったりね。
こうやって原料を一つ一つ自分で確認しないと信頼できない。

704 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 12:39:12.38 ID:wCudc9GS0
>>ID:ws2Q9Wft0
エリスリトール使ってない
植物油はマカダミアナッツオイル
牛、豚、鶏食べない
養殖の魚は食べない
お菓子も代替食品も食べない
以上

705 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 12:39:54.50 ID:ws2Q9Wft0
鶏のエサだって「海藻粉末、魚粉」与えてるところが非常に多いんだけど
その海藻って一体どこの海で捕れたの?魚粉はどこの海?
福島沖から高濃度の放射性物質たれ流されて今や東京湾や静岡湾までもが
福島と【同じ濃度】の放射性物質が浮遊してる海水と言われてるし、
そんな海で取れた魚や海藻も人間の食用に平気で出回ってるとこ
を見ると「鶏の飼料」や「農家の肥料用」に使われる海藻粉末や魚粉なん
かは放射性物質の検査されてないでしょ?

んじゃ鶏卵に「セシウム以外の放射性物質」が混入してても分からない
よね?だって政府はセシウム「しか」検査してないでしょ?
トリチウム、イットリウム、ストロンチウム、プルトニウムその他
数百核種の隠れた危険な放射性物質は検査されず野放しってわけだ。

じゃあ自分でそういうエリアの原料が混入したエサを食べた動植物を
避けるしか方法はないよね。

日本のほとんどの農家の野菜やフルーツの肥料にだって
「米ぬか、魚粉、貝殻粉、牡蠣粉末、海藻粉末、菜種粕」
が共通して使われてる。
だから私は「無肥料」「無施肥」の玄米やミカンをわざわざ九州まで
注文してる。だって肥料さえ危ないもの。
無農薬は当然のことながら今は「肥料抜き」である確認もしないと安心して
野菜もフルーツも私は食べられない。

706 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 12:43:21.07 ID:ws2Q9Wft0
もともと化学合成肥料にしろ有機肥料にしろ肥料を与えた野菜や果物は
硝酸塩窒素が過多になり人体にも有害だしね。
牛だって自分がおしっこした場所から生えた牧草は決して食べない。
なぜか?おしっこという肥料を得て育った牧草は硝酸塩窒素が多く
有害である事を本能で知ってるから牛は本能でそれを避けている。

だから本来の牛の生態は初めて生えた草を食べ尽くすとその土地からは
移動してまた次の新しい土地に生えた草を食べるために移動しながら
生きていく動物。遊牧民はそれを知ってるから羊や牛と一緒にテントも
移動させながら暮らしている。あれは元々「牛の生態にあわせた生活リズム」
だったんだ。

まあ理想的には「完全無農薬・無肥料の自然栽培の九州産の野菜」や
ロシアの天然もののサーモンや、沖縄県産の安全な飼料を食べて育った
豚肉などだけを食べて暮らす事なんだけど、そうはいってられない現実・・・

この東京に暮らしてると、時間がなくてついコンビニでお菓子を買ったり
コンビニのサラダを食べたり時間がない時はスーパーのお惣菜を買って
食べてしまう事も結構あるんだよね。
人との付き合いで致し方なく居酒屋で出されたものを食べる機会も多いし。

707 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/27(金) 12:48:15.98 ID:RuS38lDE0
>>698
糖は「毒」ではないという認識は間違い。
糖でもなんでも過ぎると「毒」ですよ。
どこからが毒なのかって話をしてんじゃん。
お酒は最初だけなんて人は第五条どおりだから
やっぱり社会生活で制約受けるねえ。
楽しくお酒飲めない人、カワウソw

708 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 13:07:21.83 ID:wCudc9GS0
くるみってやっぱり低糖質や信者から人気があるのかね
くるみ100g中リノール酸41gも入ってるよね?
肉食わない、サラダ油系食わない人は良いかもしれないけど

くるみの味は大好きなんだが、あえて摂取したくはないなぁ

709 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 13:09:56.60 ID:ws2Q9Wft0
>>704
ステビアだけじゃ味覚的に死ぬほど不味いので私は安全なNON-GMO原料100%
のエリスリトール使って美味しい思いしてますんで問題なし。
お菓子は私はが納得した安全な原料だけで手作りできるので問題なし。
鶏も豚も飼料レベルで安全確認できたものを取り寄せて私は美味しく
食べてるので問題なし。
天然魚でも放射汚染エリアを一度でも回遊した魚は私は一切食べません。
オイルはオリーブ、ゴマ、ココナッツ、グリーンナッツすべて低温圧搾法
の一番絞り限定でガラス瓶に入ったものしか私は買いませんね。

710 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 13:13:12.95 ID:ws2Q9Wft0
マカデミアに関しては「殻つき」の生のナッツを購入して家で殻を割って
食べる事とはあるけどオイル状になったものは私は買わないし私は摂取しない。

711 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 13:18:02.66 ID:wCudc9GS0
>>709
味覚的に死ぬほど不味いステビアというと苦いやつかな?
そうじゃないステビアもあるんだけど食べたこと無いのかな

あなたが安全に気を使ってるのは良く分かった
でもあなた一人でやってればいいだけの事だよね?

あのにますじゃないけど、それでデートしたり酒飲みに行ったりできんの?w

712 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 13:24:18.99 ID:wCudc9GS0
あなたは口に入れるものしか語ってないけど、細菌は平気なの?
お外に出れば細菌だらけですよね
防護服を着て歩いてるのかしら

713 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 13:34:24.40 ID:wCudc9GS0
>>710
あなたEXオリーブ油は使うんでしょ?
青臭くないオリーブ油、亜麻仁油があるなら教えてくれる?
それが嫌なのとマカダミアナッツオイルの方がオリーブ油よりオレイン酸が多い
あ、試した事なんだっけ ごめん

714 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 13:48:12.73 ID:wCudc9GS0
オリーブに関しては「殻つき」の生のオリーブを購入して家で殻を割って
食べる事とはあるけどオイル状になったものは私は買わないし私は摂取しない。

これだったらすげぇ〜と思うけど、変わんねーよと思わないのかな

715 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 13:55:55.13 ID:wCudc9GS0
>>ガラス瓶に入ったものしか私は買いませんね。
溶ける前に遮光ビンに移せばいいだけ

まああなたがムダに使うお金で景気が良くなるのでありがとうございます

716 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 14:03:12.61 ID:wCudc9GS0
ん?待てよ?そのガラスの材料ってイタリア産なのかしら?
今着てる服が綿だったとして、その綿はどこ産なの?

もういいかw
くだらんw

717 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 14:08:00.42 ID:wCudc9GS0
もう言わないから言わせて

産地にこだわっても無意味です
全部こだわるならありですが、あなたの床板は何を食べて育ったの?

718 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/27(金) 14:24:47.33 ID:RuS38lDE0
スレ主さんに聞きますけど
糖は毒ではない、という認識なのにどうして徹底的に避けてるのでしょうか?
不思議でたまりません。

719 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 15:02:06.92 ID:TYo2qHGW0
糖毒教
糖は「毒」なので避ける。
酒は飲む。(飲まない人もいるが)
・揚げ物は食べる(食べない人もいるが)


・糖質を食べなけれべ、痩せる。(←たがしゅう医師が3月31日に証明する予定)
・糖質を食べなければ癌は治る(実験結果不明)
・糖質を食べなけれべ糖尿病にならない(不明)
・不健康と思われても自分では感じない

健康を考えるある人(←ここ大事、個人の考え)
・健康を考えて食べ物を選ぶ
・たまたまそうなった

720 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/27(金) 15:06:33.92 ID:RuS38lDE0
>>719
何度も言うが何でも過ぎると毒である。
健康を考えるならその程度のちゃんとした認識は持ったらどうですか?

健康を考えて食べ物を選んだらまたまた糖を含むものがなくなった?
ほう。ではコメは健康的にはNG食材なのですか?

721 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/27(金) 15:14:01.63 ID:RuS38lDE0
しかし、この食材へのこだわりは完全にパラノイアですね。
びっくりです。無駄なことをたくさんしているとしか思えない。
リスクはゼロにしないと気がすまないというのはもう病気です。

>・不健康と思われても自分では感じない
オレに関してはこれはないですね。
体型のせいもありますが年よりかなり若く見られますし。
なんかしらんが女の子にもよーモテてます。
その中に一人本気の子がいるのでちょっと困っております。

722 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 17:10:44.32 ID:+dJ/OkCZ0
>>720
肉は毒である。
魚は毒である。
チーズは毒である。
卵は毒である。
なるほど。

723 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 17:16:31.49 ID:2bC8x0rA0
砂糖の代わりに甘いの欲しいときに人工甘味料使ってるんだけど、精子が減るって友達に脅された。

724 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 18:03:46.50 ID:rUAs6uH00
>>722
頭が狂ってしまったら自分では自覚出来なくなる
何故なら自分の頭が狂ってるハズがないという基準が有るから
ボケ老人が自分のボケに気付けないのと一緒だね

725 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 19:43:02.48 ID:AW3GN89M0
健康のためなら死んでも良い!ってレベルだな
しかし九州もPM2.5とかで大気汚染凄いしロシアの海なんて冷戦中や冷戦後に原子力潜水艦沈んでるかもしれないしで食べるもんなくなるんじゃないの?

726 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 20:05:50.74 ID:DKRgdc4/0
毒は絶食でだしませう。

727 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 21:26:10.90 ID:c7W7Vz1C0
気の毒な人が多いな

728 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 21:46:38.68 ID:70VOFtN70
糖が毒かより、糖質制限してわざわざケトーシス(酸性)にする事が体に良いとは思えないんだよなー

赤ちゃんはそうだ。
野生の動物はそうだ。
と言われても飼ってる腸内細菌は違うしねー

729 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 23:09:19.65 ID:c7W7Vz1C0
解毒しなければならないものは全て毒だ、解毒とは毒のある物を安全な物質に変換することだ
主に肝臓がそうした役割を担っているが、そこだけではない、人体のさまざまな場面で解毒が
行われている、それを認めたくないやつは解毒しなければいい、そのままにすればよい
たとえば膵臓からインスリンの分泌をやめさせてみればいい。それで健康を維持できると思うなら。

730 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 23:50:19.80 ID:gj5C6euE0
「糖質は毒!糖質はがんの元!」
「野菜は?果物も毒なの?」
「糖質の多い野菜は毒!果物も毒!」

→食物繊維取れずに便秘。生クリームばかり飲んで肺がんが脳に転移。

紫外線はがんの元だからといって、外出しないとビタミンD不足と運動不足でかえって良くない
それと一緒。何事もほどほどが良い

731 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 23:57:29.54 ID:gj5C6euE0
High-Fat Diet Alters Behavior and Produces Signs of Brain Inflammation
http://www.elsevier.com/about/press-releases/research-and-journals/high-fat-diet-alters-behavior-and-produces-signs-of-brain-inflammation

高脂肪食のマウスから菌を移植されたマウスは頭がおかしくなり、腸と脳で炎症が起きて、腸のバリアがスカスカに

732 :病弱名無しさん:2015/03/28(土) 00:25:48.49 ID:ZH0T7E390
>>674
http://ameblo.jp/misakodiabetes/entry-11980251786.html
2015年1月3日。血糖値が475もあり緊急入院することになりました。

http://ameblo.jp/misakodiabetes/entry-11980526420.html
2015-01-23 10:51:23
体重66.7kg(BMI24.5) 体脂肪率34.2%

http://ameblo.jp/misakodiabetes/entry-11980287459.html
2015-01-22 15:56:33
「検査の結果、インスリンの分泌も枯渇はしていなかったし、もし血糖値が落ち着くようなら、アピドラは中止して飲み薬に切り替えて退院したらいいよ」と言ってくださいました。



http://ameblo.jp/misakodiabetes/entry-11995440074.html
2015-02-28 06:10:01
先日、入院中に受けた検査「グルカゴン負荷試験」の結果についてです。
みさこのインスリンの分泌能力がかなり衰えていて、通常の低カロリー高糖質の食事療法や運動療法、経口血糖降下薬だけでなんとかできる段階はとっくに通り越してしまっているということです。

W先生「でも尿中Cペプチドはそこそこあるし、いくつかの検査や血糖コントロールの状態とか考えると1型では無く2型だと思うよ」。

http://ameblo.jp/misakodiabetes/entry-12006636948.html
2015-03-27 11:43:02NEW !
体重65.2kg(BMI23.9) 体脂肪率31.9%
主治医の先生は「ランタスの量を減らしていって、いずれ止めることもできると思う」とおっしゃったけど、みさこ的にはそれは無理かも知れない…と思ってます。
だって、もう大部分のベータ細胞が死んじゃってるんだもの。グルカゴン負荷試験の結果も、すごく悪かったしなぁ…

とはいえ、完全に諦めたわけじゃ無いので、短期間でランタスを減らそうと焦るのではなく、糖質制限でベータ細胞に休養を与えながら、長期戦で頑張ります♪
完全に止められなくても、ランタスの使用量が少しでも減るといいなと思うので。
---------------------------------------------------------------
3ヶ月でちっともやせてないし、耐糖能も低下?
飲み薬に切り替えるどころではないね

733 :病弱名無しさん:2015/03/28(土) 08:18:36.06 ID:jDGYur0v0
>>730
糖質を悪と思い込んで糖質制限やってる馬鹿は現実糖質と上手く付き合えない連中だから
糖質は過剰摂取と食後血糖値(グルコーススパイク)さえ注意してれば人間に必要な栄養素の一つとなる

糖質抜きは結局心理的に
「肉が食べたい」「野菜の青臭さが嫌い」という連中の言い訳、というか単なる逃げ

断糖派3病気の一人荒木裕医師は詐欺まがいの情報商材まで売ってるから
糖質制限信奉者の旗印掲げてる著名人は誰一人信用出来ない

またスーパー糖質制限食自慢の江部はGI値に関して糖尿病患者には否定的だが、
低GI値食材を取り入れて血糖値やHbA1cをコントロール出来ている糖尿病患者はゴマンといるので
相手にしちゃだめよw

734 :病弱名無しさん:2015/03/28(土) 09:44:30.68 ID:hgw4W2ZY0
マイナーな荒木医師はともかく江部医師なんか釜池医師の理論に乗っかってるだけだからな
そのくせスーパー糖質制限とか縄文式なんたらとか言い出して本と低糖質グルメ通販業者と組んで荒稼ぎとか一番儲け主義丸出しじゃないかw
釜池医師は今はどうなったか知らんけどまだトライアスロンやってるのかね?

735 :病弱名無しさん:2015/03/28(土) 15:57:00.25 ID:ZH0T7E390
>>733
>たまに糖質制限を批判している人もいますが、何らかの商売上の都合(略)です>>674

たまに糖質や学会を批判している人もいますが、何らかの商売上の都合です

>>734
969 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/10/04(日) 01:01:17 ID:kDXhSG1Q
>釜池先生は甘みの強いワインを飲んでて
>ここ数年トライアスロンの途中で木陰に入って休憩しつつ歩きながら
>時間切れして完走できない普通の老人ですが何か

736 :病弱名無しさん:2015/03/28(土) 17:51:09.14 ID:ZH0T7E390
Subsistence strategies in traditional societies distinguish gut microbiomes.
http://dx.doi.org/10.1038/ncomms7505

As observed in previous studies, we find that Treponema are characteristic of traditional gut microbiomes.

we discover these Treponema are diverse, fall outside of pathogenic clades and are similar to Treponema succinifaciens, a known carbohydrate metabolizer in swine.

Gut Treponema are found in non-human primates and all traditional peoples studied to date, suggesting they are symbionts lost in urban-industrialized societies.

Treponemaトレポネーマ属
糖とアミノ酸を分解してエネルギーを得るグラム陰性菌。ヒトに病原性をもたないトレポネーマも体内から検出される

737 :病弱名無しさん:2015/03/29(日) 17:09:56.38 ID:TeVVbQ6f0
この野郎

738 :病弱名無しさん:2015/03/29(日) 18:32:37.49 ID:c5lbafSR0
>>737
すみません。たがしゅうです。
痩ません。

739 :病弱名無しさん:2015/03/30(月) 06:37:04.57 ID:biNuP0n00
MECって肉卵チーズだけだから釜池式の糖質ゼロに一番近い?
釜池先生は糖質制限は糖質取りすぎだって怒ってた

740 :病弱名無しさん:2015/03/30(月) 08:28:49.96 ID:8wSfbVBY0
ZEROなら、老人になっても怒る元気ガありますよ

741 :病弱名無しさん:2015/03/30(月) 19:38:50.21 ID:EpeCmJ5q0
推奨:きのこ、海草、ブロッコリー、アボカド、半熟か茹で卵、養殖以外の魚、油(オメガ3・7・9)
オプション:少量の高い肉、少量のほうれん草、貝、少量の糖質、サプリ
避けるべき:安い肉、養殖の魚、チーズ、バター、動物性脂肪

742 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/30(月) 19:54:55.00 ID:efNynBTq0
>>722
なにがいいたいのか、さっぱり。

743 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/30(月) 19:59:48.57 ID:efNynBTq0
リスクをゼロにしようとするのは実に愚かな行為です。
システム構築をしたことがある人にはわかりますが、
コストとリスク低減との絶妙なバランスを考えることが求められるわけです。

744 :病弱名無しさん:2015/03/30(月) 20:01:06.93 ID:fxSk5inV0
毒ダミ  ウマ〜

745 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/30(月) 20:06:43.94 ID:efNynBTq0
健康に関してもそうです。
リスクをゼロにすることにこだわるのは愚かな行為であると言わざるを得ません。
というよりスレ主のレベルは完全に基地外です。

746 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/30(月) 20:12:26.15 ID:efNynBTq0
>>733
逃げ?そんなこと関係ないんだな。
ポイントは本質的な人間の食性です。

747 :病弱名無しさん:2015/03/30(月) 20:39:04.22 ID:RopAD96F0
3月31日 たがしゅう医師が目標体重70kgを達成できない場合、

「捏造」  「統失」確定。

748 :病弱名無しさん:2015/03/30(月) 20:50:38.07 ID:5fEhGB130
ココナッツオイルが廃れた後は、シーバックソーンが流行る

749 :病弱名無しさん:2015/03/30(月) 23:00:35.72 ID:YjulR8SV0
いやマヌカハチミツだと思う

750 :病弱名無しさん:2015/03/30(月) 23:09:12.02 ID:xtQCvz6O0
>・・・・ええと・・・。約1年以上、体脂肪を増やす糖質はほぼ、たべてませんけど?
>わたし、いったい…何を燃やしてきたんだろうか。ケトン体・・脂肪の代謝・・・
>色んな言葉が頭をよぎりましたが、今の結果がこうなんだから、仕方ないか。。
ttp://ameblo.jp/momokumapo/entry-11997164178.html

751 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 00:44:17.01 ID:NgOZucGH0
MECダメダメじゃん

752 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 05:24:30.65 ID:Wb3Zb1+n0
もうじきこうなる

肉は食べ放題♪
ただし脂身と皮はNG食材です!

753 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 05:45:02.55 ID:zsjqLmd00
MECやってて運動全くしてない女は特に体重増加がやばいな、10キロ以上増加とかねーよw
さすがにネットでこれだけ体重増加してるならダイエットとか痩せるとか
うたっちゃダメだろ
太るけど健康?になるよ系にしとかなきゃな

754 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 06:01:41.20 ID:zsjqLmd00
江部・山田は糖質による血糖の上下が悪いってのが柱だよな?
MECは肉卵チーズで体を作って少々の糖質には動じない体作りをしましょ?
だろ、全然本質が違う気がするんだが
MECはベース量てのを食ったら炭水化物食ってもいいって書いてるのもいるし
最近特にMEC民?の糖質食べました報告もよく見るわ

755 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 06:10:41.15 ID:zsjqLmd00
MECは超栄養療法だよな、サプリは使わないし動物性を取れだから
ちょっと違うが溝口先生と一番考え方が一緒だろ。

756 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 08:53:01.95 ID:fKIqH3yW0
Re: 糖質制限が正しく行われているのか確認する方法
あずき さん

@体重減少が非常に緩慢であること・尿中ケトン体が陰性であることから、私の糖質制限は
正しく行われていない可能性があるのでしょうか?
各個人の適正体重が、BMI20〜25くらいで、それぞれ違います。
糖質制限食実践で体調がよければ、それがその人の適正体重です。
A正しく行われていないのなら、糖質は制限して入ってこない、糖新生が行われていずエネ
ルギーが作られない、脳にとって危険な状態になる恐れがあるのでしょうか?
糖質制限食は、人類の狩猟・採取時代の食生活、すなわち人類本来の食生活であり、人類
の健康食ですので
心配ないです。糖新生は必ず誰でも行われています。
2015年03月29日 (日)の本ブログ記事
「糖質制限食で、焼酎を飲んでるのにγ−GTPが改善。糖新生は。」
をご参照いただけば幸いです。
2015/03/31(Tue) 08:29 | URL | ドクター江部 | 【編集】
ttp://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3327.html#comment28925

757 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 08:58:37.80 ID:+S0Xw5Jp0
http://ojyokoita.blog.fc2.com/blog-entry-445.html
>ネット上をウロウロしていたら偶然、NASH(非アルコール性肝炎)を高強度筋トレで完治したという方のブログを発見しました。

何でも治るね
王城最強

>>750
洗脳解けたかな>>669

758 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 09:01:31.81 ID:+S0Xw5Jp0
>>756
人類本来の食生活は健康食だと言っておきながら、人類が700万年間ずっと見たこともない蒸留酒はいいんだね

759 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 09:29:29.70 ID:3EHWbEeK0
Re: はじめまして
あき さん

頸動脈エコーは信頼できる検査です。
私も実施していますが、プラークはありません。
あきさんも頸動脈エコーをしてみましょう。

それにしても、毎日、お肉500gというのはすごい量ですね。

アバウトですが、魚:肉 が 1:1
くらいが推奨です。


2015/03/31(Tue) 09:22 | URL | ドクター江部 | 【編集】

真島信者負けw

760 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 10:06:51.29 ID:CEEFSAza0
>>759
>それにしても、毎日、お肉500gというのはすごい量ですね。

>アバウトですが、魚:肉 が 1:1
>くらいが推奨です。

ここ大事だよ。試験に出るよ。

・お肉500g 問題があると示唆。
・魚:肉 が 1:1
魚が先。

江部さんは、お肉食べるの少ないよ。
T病院では、赤肉は少ない。

栄養と料理 2015.4
P110〜
江部さん嫌いの香川 靖雄 氏

頸動脈プラークと動脈硬化を防ぐには
プラーク見つかる
・DHA、EPA 少ない
・飽和脂肪  多い
・卵黄    年150超える

プラークを縮小するには
・和食
・地中海食
・葉酸、DHA、EPA増やす、塩分、飽和脂肪、コレステロールを適正にし、
 過食を避ける。

真島先生 勝利!

761 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 10:11:13.29 ID:/oaCT1Rq0
>>732
みさこって本当にわかりやすい典型的江部関連のステマブログでしょ
主婦なのに江部教広める為にあんなこったブログを1日に2〜3回も投稿してるし

大体王城が台頭してきたから、元フィットネスインストラクターなんていっているけど
食事や江部のいうことの宣伝の話ばかりで殆どトレーニングの内容について語られてないしね

762 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 10:27:31.42 ID:3EHWbEeK0
>>760
>>私も実施していますが、プラークはありません。
ここな。
でも勘違いした。江部は健康食。
敗者は江部信者だな。

>>・魚:肉 が 1:1
>>魚が先。
1:1 なら同じだろw

763 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 11:21:12.65 ID:JOrrybJp0
>>762
血糖変動は、魚先行と、肉先行では違うよ。
関西電力病院が学会発表してた。

764 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 11:30:04.83 ID:PUn6bci50
>>763
肉と魚、先に食べる食品の種類でインクレチン分泌の反応は異なる
ttp://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/special/sped/1408dm/201408/537876.html

765 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 11:33:15.77 ID:UnPTYrQi0
EPA、DHA、ビタミンDは脳にどのような影響を及ぼすか
ttp://ameblo.jp/jykdkk/entry-12000501181.html

関連
統合失調症、ビタミンD補充で寛解は期待できるか
>トルコ・Ankara Numune Egitim ve Arastirma HastanesiのRabia Nazik Yuksel氏らは、統合失調症と
>ビタミンD欠乏症との関連を明らかにするため、寛解期および急性期の統合失調症患者の血清ビタミ
>ンDレベルを健常対照と比較検討した。その結果、急性期統合失調症患者の血清ビタミンD値は、寛
>解期の患者および健常対照に比べ有意に低いことを報告し、急性期統合失調症とビタミンD欠乏との
>関連を示唆した。Therapeutic Advances in Psychopharmacology誌2014年12月号の掲載報告。

以前、サルのエサに興味もっていた「捏造」って、↑足りていたの?

766 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 12:05:33.16 ID:19rCY+KT0
MECでは体重減より、精神安定

もうすぐ半年〜体の変化〜
ttp://ameblo.jp/53802343/entry-11994787328.html

767 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 13:05:58.08 ID:sHP9cfyh0
791 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2015/03/31(火) 12:42:24.95 ID:UG+Zjz3b
ttp://yuchrszk.blogspot.jp/2015/03/blog-post_9.html
どうやら糖質制限するより加工食品を減らすほうがいいっぽいな
>>780が痩せた理由も加工食品を減らしたからかもしれないね

768 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/31(火) 14:19:10.91 ID:UWtxwKp40
>>765
オレ統合失調症じゃないから足りてるんじゃないですかね。

769 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 14:19:54.93 ID:eodAW0at0
人類本来の食生活は蒸留酒

770 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/31(火) 14:21:17.19 ID:UWtxwKp40
>>757
王城が最強なのは筋肉の量だけですよw

771 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/31(火) 14:24:24.76 ID:UWtxwKp40
>>769
酒否定する人は飲み会で酒飲まないの?
オレは酒はコミュニケーションの手段として必要だと思ってるから飲んでるんですけどね。
これは人間本来の食性とは別の話。

772 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/31(火) 14:31:23.61 ID:UWtxwKp40
システム構築の時のリスクファクターを考慮する際に
細かな部分にばかり目が行く人がいる。
そういう人は大概システムの稼働条件に対する理解や全体像が見えていない。
全体像が見えていたらそこは取るに足らない問題だったりするのだ。

人間で言えば、赤身肉がどーとか卵でコレステロールだとかって
細かいことばかりに目が行く人は
そもそも人間の代謝の大まかな全体像が把握できていない。
まずは全体像を把握しよう。
枝葉の部分はそれからだ。

とりあえず、肉食獣が赤身肉を食いまくっても病気にならない理由を
説明してください。
ちゃんと理由があって説明したとかおっしゃっていましたよね?

773 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/31(火) 14:34:06.76 ID:UWtxwKp40
>>747
すごいレッテル貼りですねえ。
何でもかんでも統失ってつけたらいいってもんじゃないよ。

スレ主がパラノイアなのは断言できるけど。

774 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 14:38:17.18 ID:3EHWbEeK0
酸化した脂がプラークの原因って真島の他に言ってる人っているの?
スレ主はいいとして

775 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 15:00:34.39 ID:ICtuREx30
>>774
大御所 森下 竜一 先生

 「アルツハイマー病と糖尿病」についてのメールです。
 森下先生は10年ぐらい前から年に数回学会や講演会で拝見しています。
 ある時期おそらく2−3年前に急にそれまでの超肥満から一挙にスマートになりました。最近どこかのインタビューで
糖質制限して15kgダウンしたと話しておられ、なるほどと思った次第です。
 例の本(アルツハイマー云々、、)は私も読みましたが、桐山さんが主に書いていて森下先生はおそらく名前貸
し程度かな?とおもわれます。内容は相当雑で、したがって目くじらを立てるほどのものではないとおもいます。

 私自身3年前からの等質制限で体重減少、血圧低下で効果十分実感しています。機会があれば豚皮の会に是
非参加させていただきたいとおもっています。
(この記事のアドレス・・・http://www.wound-treatment.jp/new.htm#0331-06:00-3

【健康らいふ】メタボリックシンドローム 酸化コレステロールに注目(2−1)
□大阪大学 臨床遺伝子治療学教授・森下竜一氏に聞く
ttps://www.sankeisquare.com/health/metabolic/2010/20100120_001.html

ここに属していた医師知っているけれど、糖質制限で減量したと言っていた。

776 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 15:08:20.81 ID:x5eIcOb30
>>773
これ引っかけだよ。

>「捏造」  「統失」確定。

以前いた「捏造」が「統失」ってことじゃなく、

「糖質」を食べなければ痩せるが「捏造」
Tが「統失」

777 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 17:12:13.99 ID:smdBeBii0
>やはり、元が体重3ケタもあるような体の大きい男性などとは違い、BMI25未満の女性が
>痩せようと思ったら、糖質制限だけでは限界があるのかもしれないなぁ。
>そう言う意味で、糖尿病では無くただ単に早く痩せたいだけの女性は、糖質制限では無く
>別のダイエット方法を試したほうがいいかもしれませんね。
ttp://ameblo.jp/misakodiabetes/entry-12008136667.html

やり方やな。
たがしゅう医師の結果待ちやな。

778 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 17:46:29.30 ID:3EHWbEeK0
>>775
なるほど。
ここに出てくる例は電子レンジ、加工食品、バター、マヨネーズ、チーズじゃん?
俺が知りたいのは一般的な焼き肉や焼き魚がどれ位悪いのか知りたいんだよね。
で、真島のサイトを読んでて、昔は質素な食事だったとか書いてるんだけど、
例えば焼き魚なんか昭和初期の定番のおかずじゃないんかい?と思って、

うまく説明できないが、真島って正しいの?ってことよw

779 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/31(火) 17:51:48.76 ID:UWtxwKp40
>>776
なんでTが統失なんですかね?
その意味がわからない。

コミュ障多すぎです。

780 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/31(火) 17:57:34.69 ID:UWtxwKp40
>>778
正しいわけないです。
そもそも、人類は最大古くて200万年ぐらい前には火を使っていた可能性があるわけで
火を通した食事由来の過酸化脂質に対しては十分に適応している、と考えるべきです。
既出ですが、人類の腸が他の霊長類に比べて小さいのは
火を通した高カロリーな食事のおかげという説もあります。

真島センセはうさぎのコレステロールの実験信じてる時点で
スタートが間違ってるわけです。

781 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 18:04:43.98 ID:3EHWbEeK0
>>780
って事は、森下もおかしいわけだな?

そもそもの始まりは>>684なんだが、こいつが一番おかしいのは良く分かった。

782 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/31(火) 18:10:16.04 ID:UWtxwKp40
http://majimaclinic22.webmedipr.jp/kanzenyobou/column1/29.html

ここでもうさぎで動脈硬化の実験ネタw
うさぎはコレステロールを直接食わないっての。

>2)ピュアなコレステロールでも30%も血管に脂が沈着する。

>そういえば、ライオンがなぜ脳梗塞にならないのか不思議でした。
>生肉、生ホルモン、生内臓を食べているからでしょう。

ここが特に意味がわからん。
ピュアなコレステロールでも30%も沈着するのだから
劣化コレステロールよりマシって程度のハズですわな。
上の実験を信じるなら生ならOK!とはならない。

まるで理屈が通っていないんですよ。

ほんとにバカですね。
下手すりゃ王城くんと同レベル。

783 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/03/31(火) 18:20:52.51 ID:UWtxwKp40
>>781
>>684はスレ主。パラノイアです。

食餌由来の過酸化脂質は基本的に吸収されない。
そういう体の作りになっています。
腐ったものを食べたら下痢しますよね?

初期人類が現代人より新鮮なものを食っていたはずがないと気がつくべき。
狩猟採集されたものに賞味期限は書いていないです。
そもそもスカベンジャー仮説や、骨食仮説が正しければ
むしろ今よりもっと酸化したものを食べていたのです。

784 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 18:26:31.18 ID:3EHWbEeK0
>>783
>>686 調味料(塩、甘味料も)使わない。
味の無い肉や魚や野菜が食えるんだからw

785 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 18:34:32.21 ID:jN/L2uuQ0
おっちゃん怖いわ。

学会のボスを批判。

まあ、素人なのは丸わかりやさかいな。
怖いものなしや。

786 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 18:50:27.75 ID:mqtgF+BG0
>>783
ググるしか能ないわな。

腸内フローラがインスリン抵抗性の原因 腸内細菌が炎症を起こす
ttp://www.dm-net.co.jp/calendar/2014/022031.php

>腸内フローラの組成は、食事内容の影響を受けやすい。特に高脂肪の食事をとり続けると、腸内
>フローラのバランス異常が生じ、腸管でのバリア機能の低下、つまり透過性の亢進をきたすことが
>知られている。透過性が亢進すると腸内細菌などが血中へ移行しやすくなり、炎症性サイトカイン
>の増加を促す。

> これらの結果から、日本人2型糖尿病患者では腸内フローラが乱れていることと、腸内細菌が
>腸内から血流中へ移行しやすいことが明らかになった。
> 研究グループは、「腸内フローラの乱れや腸内から血流中に移行した腸内細菌が2型糖尿病
>に伴う慢性的な炎症に関与することが明らかになれば、腸内環境の改善により2型糖尿病に伴
>う炎症を抑制し、インスリン抵抗性を改善できるようになる」とコメントしている。

787 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 18:51:32.43 ID:xBjd8V6a0
こういう思考回路のやつが学問やっちゃうんだから停滞する

788 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 20:03:43.12 ID:KhFWCYIi0
>>783
>そもそもスカベンジャー仮説や、骨食仮説が正しければ
>むしろ今よりもっと酸化したものを食べていたのです。

ABC輸送体の機能で説明が付きますね。
「小腸においては、食物中に含まれるさまざまな脂溶性の有害物を
 小腸の膜中で結合し、 もう一度消化管中に押し戻すことによって、
 有害物が大量に体内に吸収されるのを防いでいるようです。」
http://www.taikosui.com/article/detail.php/562/115719

789 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 20:34:04.16 ID:xBjd8V6a0
>>786
糖質もたっぷり食ってるからだろ

790 :病弱名無しさん:2015/04/01(水) 03:06:11.90 ID:gjFSgdqY0
684は事実だよ。
すべての海洋生物の脂質は陸上に水揚げあされた時点で酸化する。

理解してない人、学が足りないね。

さて。パラノイヤはどっちでしょうか。

791 :病弱名無しさん:2015/04/01(水) 08:11:10.48 ID:MfsKgWVh0
酸化してるから体に悪い
味付けも体に悪いからしない

パラノイアである

792 :病弱名無しさん:2015/04/01(水) 08:50:53.98 ID:IpJdSUWb0
70kg達成。
糖質は毒。

793 :病弱名無しさん:2015/04/01(水) 08:52:34.00 ID:doY/xKSC0
「捏造」は「統失」ではなかった。

794 :病弱名無しさん:2015/04/01(水) 08:55:15.02 ID:Q/pqGiZ10
糖質を食べないだけで、標準体重になる。

795 :病弱名無しさん:2015/04/01(水) 09:27:05.21 ID:nEKiR/wF0
一生続けないとリバウンドしまっせ

796 :病弱名無しさん:2015/04/01(水) 09:31:11.45 ID:7V/Cu6XF0
腹いっぱい食べても痩せる。
肉食べ放題。
豚皮揚げ食べ放題。
肉食べ放題。

797 :病弱名無しさん:2015/04/01(水) 09:34:02.65 ID:jnGqXgyx0


チーズ
食べ放題で、60kg減(130kg→70kg)

798 :病弱名無しさん:2015/04/01(水) 09:35:40.94 ID:ATTfI0xm0
>>795
過剰なブドウ糖が内臓脂肪になる
内臓脂肪つけたくなかったら過剰なブドウ糖を避けるしかないのだ
そうすると食べ物は自ずと低糖質になる

799 :病弱名無しさん:2015/04/01(水) 09:35:55.67 ID:nEKiR/wF0
いや失敗したろw 今も100kg

800 :病弱名無しさん:2015/04/01(水) 09:38:44.69 ID:nEKiR/wF0
>>798
出来るだけ脳を使い、運動をし、糖質は「避けない」が理想

801 :病弱名無しさん:2015/04/01(水) 09:40:54.98 ID:nEKiR/wF0
糖質を「減らす」であれば賛成

802 :病弱名無しさん:2015/04/01(水) 10:02:33.95 ID:bliXWMak0
Short bouts of high-intensity exercise before a fatty meal best for vascular health
http://www.eurekalert.org/pub_releases/2015-03/uoe-sbo033015.php

王城またも大勝利

803 :病弱名無しさん:2015/04/01(水) 14:12:24.53 ID:ATTfI0xm0
>>800-801
おまえ思考能力足りない
過剰なブドウ糖って2回も書いてるのに

804 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/04/01(水) 16:16:48.12 ID:6ldO34/40
>>785
ほらほら、また「権威」に頼ろうとする。
スレ主さん自身のコトバで語ってください。

805 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/04/01(水) 16:18:19.76 ID:6ldO34/40
>>786
こういうときの「高脂肪」は基本的に糖質いっぱいですからな。

806 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/04/01(水) 16:24:55.76 ID:6ldO34/40
>>790
さすがコミュ障w理解してないw

>>684が事実じゃないとは一言も言っていないです。
酸化するからどうした?って言ってるんですよw
多少酸化したものを食べたって大丈夫って言ってるんですよ。

807 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/04/01(水) 16:25:28.34 ID:6ldO34/40
で、ライオンが脳梗塞にならない理由は?

808 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/04/01(水) 16:38:17.88 ID:6ldO34/40
>>802
筋トレの大勝利であって王城くんの理論はまったくの敗北だってば。

これってわかりきった話で、
筋グリコーゲンを食事前に枯渇させることで食後高血糖を防ぐわけです。
って、これ、前にオレが言いましたよね?食事前に追い込み運動しろって。

809 :病弱名無しさん:2015/04/01(水) 17:30:02.71 ID:Kz2Sktov0
>LDLコレステロールは、基準値を外れるぐらい低くなってしまったので「どうする?リバロをやめてみようか?」とS先生。

>やったー!
>もちろん「はい、やめてみます」と言いました♪
>明日からグラクティブ錠だけ飲みます?

>でも、コレステロールも中性脂肪もこんなに低いし、まさかS先生も、みさこがMEC食(肉たっぷり・チーズ120g・卵3個)
>毎日食べてるなんてご存じないだろうけどね(汗)

ttp://ameblo.jp/misakodiabetes/entry-12008512013.html

前ふり

810 :病弱名無しさん:2015/04/01(水) 18:53:52.50 ID:11PduAne0
>>790
そのとおりだね。だからEPAはタンクで輸送するが、
窒素充填するなどして、酸素に触れないようにして運ぶ。

捏造は腐りかけを食べると言い張るが、
もし俺が原始人なら、また魚を取りにいくね。

捏造が、そう言いはるなら、自分でやってみれば?

811 :病弱名無しさん:2015/04/01(水) 22:17:22.92 ID:aX8dafsp0
MECやる人って自分の食ってるものの脂肪酸の種類とか量とか考えてる人居なそう。

糖質抜く事しか考えないからな。

812 :病弱名無しさん:2015/04/01(水) 22:26:40.17 ID:bliXWMak0
>>809
>リバロをやめてみようか?」とS先生。

>>674
>リバロをやめてみましょうという話になりました。

ストロングスタチンといってもLDLを下げるだけの薬じゃないのよね
どうなることやら

813 :病弱名無しさん:2015/04/01(水) 22:35:46.21 ID:bliXWMak0
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2614.html
初めまして。SHUKANと申します。68歳男性、体重56kg、身長171cmの糖尿病予備軍です。
長年の脂質異常(LDL/HDL比:2〜3)を放置し、昨年6月のドッグの頸動脈エコー検査で左頸動脈プラークによる50〜70%の狭窄が発覚し、たいへんショックを受けました。
それまでは玄米菜食で、肉の脂身、玉子などを避ける食生活でしたが、昨年の10月から糖質制限を始めました。
脂質代謝にも気をつけ、油脂は「動物性脂肪とリノール酸はほどほどに、オレイン酸とオメガ3系を多く」を心がけています。
LDL/HDL比を下げるために中性脂肪低下を目指して一日300キロカロリーのエアロバイクを毎日実行してきました。
LDLに関しては実は昨年7月以来スタチン系の薬(クレストール2.5mg/日)を処方してもらっています。
しっかり糖質制限をしているつもりでも、HbA1cがあまり下がらないのは毎日の運動が影響している可能性があると思います。
2013/07/26(Fri) 09:47 | URL | SHUKAN | 【編集】

http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2994.html
スタチンをやめるべきか
私はLDLが150〜190の脂質異常症だったため、スタチンを服用して80前後に下げ、糖質制限もしています。
スタチンをやめるとLDLは増えると思いますが、糖質制限をしていれば安心でしょうか。
2014/06/13(Fri) 20:40 | URL | SHUKAN | 【編集】

Re:Re:スタチンをやめるべきか
スタチン継続要否については頸動脈エコーも含めて主治医に相談してみます。
2014/06/15(Sun) 16:00 | URL | SHUKAN | 【編集】

http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3218.html
糖質制限と耐糖能
WHOのTRSの99頁には、糖負荷試験前には150g/日以上の炭水化物を3日以上摂取するようにと書かれています。
耐糖能低下が明確な私は、糖負荷試験などする気にはもちろんなりません。
耐糖能が正常な人でも検査前に糖質を制限すると、膵臓のβ細胞がインスリンを作るのを休んでしまうのではないでしょうか。
2014/12/20(Sat) 13:57 | URL | SHUKAN | 【編集】
--------------------------
休んでいるだけならいいけど

814 :病弱名無しさん:2015/04/01(水) 22:55:13.71 ID:bliXWMak0
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3218.html
現在、糖尿病歴30余年の私の父がハワイに1か月の予定で滞在しており主人の勧めで糖質制限食を開始して一週間がたちます。
それまで摂っていた1日三回のヒューマログミックス50 1回量11Unitを中止していますがメデット250mg 一日2回とトラゼンタ5mg朝一回は続けております。
父は長年のインシュリン注射から解放され喜びもありつつ不安も大きいようです。既往としては高血圧、下肢の血行不良(ステントあり)と糖尿病による網膜症があります。
私も発症初期の糖尿病への糖質制限食のことは理解しているのですが、このような場合の勧めて行き方はどのようにしたらいいのか不安です。

ちなみに父のインシュリン接種中の検査データはHbA1C7.6,空腹時血糖136、中性脂肪206、BUN/Cr17.1/1.02,尿たんぱく2+、ALT34、尿酸7.1とHgb11.4HCT34,血小板14.4以外の数値は正常です。
12月12日より開始した糖質制限食開始後の血糖値は
 12/12 朝前 159 昼前 176 夕前 156
 12/13 朝前 157 昼前 175 夕前 142
 12/14 朝前 127 昼前 168 夕前 141
 12/15 昼前 171 夕前 139
 12/16 朝前 130 昼前 144 夕前 136
 12/17 朝前 202(前日の夜食とんかつ) 昼前 151 夕食後187
 12/18 朝前 168 昼食後171 夕前 161
でした。少し倦怠感があるそうです。
あとSGLT 2の危険性の記述がありましたが DPP4のトラゼンタでも同様の危険性はありますか?
14日の夜中に低血糖の症状がありましたが、その時の血糖値は110でした。
2014/12/19(Fri) 22:07 | URL | ハワイより | 【編集】

Re: 長期糖尿病人への糖質制限食のすすめ方
ハワイより さん
DPP−4阻害剤は、大丈夫です。私も使っています。
インスリンを中止して、<メデットとトラゼンタ>なら、低血糖が生じることはまれと思います。
ともあれ、インスリンをこのまま中止できるかどうかも含めて医師と相談が必要です。
白神先生か河合先生とご相談いただけば幸いです。
2014/12/21(Sun) 11:26 | URL | ドクター江部 | 【編集】

--------------------------
夫婦そろって親を虐待

815 :病弱名無しさん:2015/04/01(水) 23:25:58.71 ID:BT8Fi2Cj0
>>813
健康診断で予備軍を指摘された教祖も
今では何を食べようとインスリンが出せなくなってる
その後に続いた信者さん達も同じ

体重が順調に減ってる時に急激に悪化して
標準体重に近づいた時には手遅れ
結果を出した人ほど耐糖能を無くしてる
健康診断で予備軍を指摘された教祖も
今では何を食べようとインスリンが出せなくなってる
その後に続いた信者さん達も同じ

体重が順調に減ってる時に急激に悪化して
標準体重に近づいた時には手遅れ
結果を出した人ほど耐糖能を無くしてる


>>814
>朝前 XXX 昼前 XXX 夕前 XXX
空腹時血糖値が高過ぎ食後4時間以上の昼が最悪
耐糖能ヤバイ

816 :病弱名無しさん:2015/04/02(木) 00:36:50.80 ID:jz4WKA180
トンカツって字が入ってるとわろてしまう

817 :病弱名無しさん:2015/04/02(木) 02:37:53.23 ID:vjS5JKUO0
糖質制限と耐糖能。改善と低下、個人差あり。
2014/12/21 12:16

私がスーパー糖質制限を始めたきっかけは、食後糖質1gあたり2.5r /dlの上昇がみられたからです。
1年半経過した頃には、糖質1gあたり4.5r /dlの上昇となりました。


結論から言えば、糖質制限食で耐糖能がどうなるかは、個人差があるようです。

つまり耐糖能が良くなる人もいれば、低下する人もいるようです。


以下は江部康二のHOMA-βの推移です。正常値「40−60」です。

2004年4月:12
2008年8月:21
2009年10月:29
2012年3月:40
2014年4月:40
2014年9月:49


教祖は高雄病院のバランスの良い健康食だから数値良し。

信者は糖質ゼロ食やMECなどでインスリン枯渇。

おにぎり一個食っただけで血糖値100→270。

818 :病弱名無しさん:2015/04/02(木) 10:53:24.53 ID:sK9eJEJg0
江部教祖は信者が耐糖能壊れれば壊れるほど、儲かるからウハウハだね
最高のビジネルスタイル、頭いいよ江部は(w

819 :病弱名無しさん:2015/04/02(木) 11:00:31.44 ID:ur1vUCc/0
しょうばいしょうばい

820 :病弱名無しさん:2015/04/02(木) 16:54:45.08 ID:6sFZKFqC0
患者・信者はジェニの素、うひひ by エベでんす

821 :病弱名無しさん:2015/04/02(木) 17:46:33.28 ID:Ir1Ife2E0
インチキ情報商材を高額で売っている誰かさんと同じ穴の狢ってことだなw

822 :病弱名無しさん:2015/04/02(木) 19:33:13.12 ID:i3qAKfr60
mec医渡辺先生の診察はたんぱく質を何グラム取ってと
分かりやすくお話しになるらしい。
飛行機で通われている女性患者の方は診ていただいて凄く安心したそうです。
日本でたんぱく摂取量をこれだけ取りなさいとはっきり仰るのは渡辺先生だけです。
mecでたんぱく質脂質などを補完すれば糖質を取ってもビクともしない体になります。

漢方は所詮薬ですよ。
薬だけにくすっですよ。なんてね。

823 :病弱名無しさん:2015/04/02(木) 19:42:20.02 ID:i3qAKfr60
ちなみにその方は渡辺医師に100グラムのたんぱく質を摂るよう言われたらしいです。
素敵です。たんぱく質万歳。

そうそう糖質制限で値段が張るプロテインを薦めるグループがあるそうです。
最悪ですね。これ江部先生も関わってるのかしら?
それとも糖質制限の一グループが勝手にやってるの。
mecの人達が迷惑してますよって江部先生の講演か何かで今度聞いてみますね。

824 :病弱名無しさん:2015/04/02(木) 22:27:18.94 ID:nPBKLcT90
しかしあれだな…。
耐糖能が悪くなる人もいるってちゃんと書いてて、
糖質制限の一番大事なところはバランスであり、それが偏るとどこか壊れる。
っていうのは教えないってとこがワルよのぅ…。

825 :病弱名無しさん:2015/04/02(木) 22:44:36.79 ID:LLZp9M4L0
作り話大会か

826 :病弱名無しさん:2015/04/02(木) 22:44:43.11 ID:3GVkn9S80
日本の糖質制限食の問題点は、糖質は悪だけ強調。

・最悪の江部医師。T病院の給食を参考にするとよい。
・痩せることができないたがしゅ医師。
・豚皮揚とアル中  夏井医師
・MECの渡辺医師。
等々

827 :病弱名無しさん:2015/04/02(木) 22:53:31.84 ID:nPBKLcT90
>>827
一番最悪は釜池な。
毎日同じもの食うやつはキチガイ。

828 :病弱名無しさん:2015/04/02(木) 22:54:35.60 ID:nPBKLcT90
おっと自分にレスしちまったw

829 :病弱名無しさん:2015/04/02(木) 23:00:21.20 ID:nPBKLcT90
http://www.toushitsuseigen.or.jp/#!carb-rest2/c1i68

重要なポイントは、「糖質制限食」は「糖質の摂取量を抑える」だけのものであるという点です。

脂質・タンパク質、各種微量栄養素は、様々な食品から満遍なく摂るべきです。決して「肉だけ食べていればよい」「卵だけ食べていればよい」というものではありません。

「糖質制限食は、食後高血糖を招く糖質だけを制限し、その他のあらゆるものを食べる」

ものであり、偏食(特定の食材や食品群のみを摂取する)とは対極にあります。


これ江部が書いたんじゃないみたいだけど、これを読み飛ばすと失敗する。

830 :病弱名無しさん:2015/04/02(木) 23:53:46.35 ID:od+JuQZU0
昨年から肉ばっか喰ってたら検診にひっかかった
内視鏡検査したら大腸にポリープ出来てたよ...orz
>>829 に書いてあるとおり満遍なく食べたほうがいいぜ
血液検査の結果は全部良くなってたんだがなあ

831 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 08:49:29.46 ID:i6QgpVsH0
「認知症ー久山研究とコウノメソッド」というメールです。
 老年精神医学雑誌26巻増刊-1,138-144頁, 2015 Mar
 『認知症のコホート研究― 久山町研究―』
 米を減らすとよい、と明記されている
     ⇒【老年精神医学雑誌】

 名古屋のローカル経済誌に掲載されたコウノメソッドの記事です
     ⇒【『時局』2015年4月号】

(この記事のアドレス・・・http://www.wound-treatment.jp/new.htm#0403-06:00-6

抄 録
1.福岡県久山町の認知症疫学研究の成績では,2000年代にはい
り認知症, とくにアルツハイマー病 (AD)の 有病率が人口の
高齢化を超えて上昇 した.
2.久 山町における追跡調査では,高血圧は血管性認知症
(VaD)発 症の,糖尿病はAD発症の危険
因子であつた。
3.運動はADお よびVaDの リスクを有意に減少させることが
報告されている.
4.野菜が豊富な日本食に乳製品を加えた食事パターンは認
知症のリスクを低減させた。


減らすとよい食品となった米を単品でみると,その摂取量と
認知症発症との間に明らかな関連は認めなかった。一定の
摂取カロリーのなかで,米(ご はん)の 摂取量が多いほど
予防効果がある他の食品 (お かず)の 量が減ってしまう
ので,こ のようなパ ター ンが出た もの と思われる.主
食(米)に 偏 らず,上 記の主菜・副菜 をしっか り摂って
バランスのよい食事を心がけることが認知症のリスクを減
らすうえで有効と考えられる.

832 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 10:26:07.17 ID:FaSy+BLt0
>>715
あなたのような人が自らの臓器を犠牲にしてBPAの溶け出したプラ容器
の食品を摂取してくれると世界の景気が良くなって助かりますわw

犠牲になってくれて、まいどありがとうございますw

私は安全なガラス瓶容器のものしか摂取しませんので
あなたはどうぞプラ容器を購入し続けてくださいませ。

833 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/04/03(金) 10:37:36.17 ID:9hpeC7gH0
>>810
オレは干物ぐらい食いますよ?w

何度も言うが人類は酸化したものを食べることに対して耐性があるんですよ。
だからこそ今まで生き残ってきたの。
大概の人は食あたりしても腹壊して下痢や嘔吐をする程度ですよ。
それがヤバイものを体内に入れないための反応なのです。

無理に腐りかけを食べる必要はないが、
極度に酸化を恐れることはない、という当たり前の話。

ゼロリスクを目指すことは現実的ではないのです。
代謝の全体像への理解があれば
「干物は酸化してる!」なんて細かい部分に拘泥することは
バカバカしいことです。
そこに拘泥するのはパラノイアの証拠です。

834 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/04/03(金) 10:38:48.12 ID:9hpeC7gH0
で、肉食獣が脳梗塞にならない理由は?

835 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 10:40:07.45 ID:Y757NEJP0
出たな いかれてるおばさんw

836 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 10:42:11.17 ID:FaSy+BLt0
>>716
自宅で使うすべてのバスタオルやフェイスタオルや枕カバーは綿100%です。
エジプト原産の無農薬栽培の最高級綿を使用していて無漂白の
オーガニックコットン製なのでうっすら茶色です。
真っ白いタオルは薬剤で漂白してますから使いません。

ベッドシーツはイタリア産シルク100%でこれ20万円くらいしました。

下着のシルク100%はイタリア産、カシミアはフランス産100%
ベッドマットのウールはイギリス産100%で工場も見学しましたよ?

冬用手袋とブーツは生後6ヶ月以内の子羊の皮スエード100%です。イタリア製。
これは私が購入したわけじゃなく彼氏からプレゼントされただけなんですが
とても柔らかくて肌になじみますが、とても残酷な気がして今後は止めようと思います。
あと毛皮コートももう今後一切止めようと思っています。
可愛い動物が生きたまま皮をはがれたり撲殺されるのを知って心が痛みました。

靴下も100%シルクで肌に触れる部位のものはすべて素材を選んでいます。
まあ蚕は昆虫なので良いでしょう。

837 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 10:43:55.70 ID:FaSy+BLt0
>>835
すいませんが私まだ28歳です。
私の母親まだ40代です。

で、お爺さんあなたは何歳ですか?
おそらく私の母より高齢者でしょうね。

838 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 10:44:00.08 ID:Y757NEJP0
>>834
知り合いのライオンに聞いたんだけどね。
監視カメラの死角でドラゴンフラッグ10setやってるらしいよ。

839 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 10:45:57.03 ID:Y757NEJP0
>>837
お母さん小学5年生で妊娠しちゃったのか。
だからこうなったのねw

840 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 10:47:46.84 ID:Y757NEJP0
40代か 老眼で悪かったねw
わしゃあ68歳じゃ。

841 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 10:58:34.45 ID:FaSy+BLt0
>>711
はい、デートも外食も思いっきり楽しんでいます。
20代半ばくらいまでは、ほぼ毎日外食でした。
でも一緒にいる相手には私の考えは押し付けません。

しかし今は有機野菜や素材に拘るシェフのレストランが増えたので
信頼できるシェフのお店を選ぶようになりましたね。
友人が支配人やってたりすると材料の取り寄せ産地も明確に分かったりするし
そのレストランで使う為だけの契約農家栽培の野菜しか使わないって
いうお洒落な女子向けオーガニックカフェやレストランも増えてます。

オーガニックスイーツショップなんかも意識高い系で可愛いんです。
おじさんも今度いってみてくださいね^^

842 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 11:10:44.29 ID:FaSy+BLt0
>>725
そうなんですよね〜。

今世界で一番綺麗な海水はオーストラリア、ニュージランドだと
言われています。
オーストラリア産のお塩やお魚をなるべく選んだり、
ニュージランド産の完全無農薬・無肥料栽培の大麦若葉粉末を飲んだり
マヌカ蜂蜜も高校生の頃から購入しています。
あとはブラジル産のビーポーレン(花粉粉末)とプロポリスと
アマゾンのアサイーとアセロラピューレ100%冷凍。

カカオはボリビア産の有機栽培のアルカリ剤処理をしてない生粋の
カカオ粉末をフェアトレードで入手していたのですが最近は生産が
追いつかないのか日本では手に入りません・・・

紅茶はインドの有機マカイバリ農園のダージリンのセカンドフラッシュ。
これをカナダ産のウィスラーウォーター天然水で淹れて朝が始まる。

普段飲むのはゲロルシュタイナーに広島県産の有機レモンを絞って。

843 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/04/03(金) 11:18:38.04 ID:9hpeC7gH0
>>810
http://www.taiyokagaku.com/tomorrow_solution/backnumber/20121201.html

過酸化脂質は無害なものに処理されます。
だから入り口で過度に避ける必要はないのです。

干物ぐらい食べてみましょう。
まあ、極度に酸化物を避け続けていることで
この処理機能が低下している可能性がないとは言えず、
過酸化物が取り込まれちゃうかもしれませんが。

844 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 11:34:13.96 ID:mcJpofPJ0
>>843
>.>786

>ググるしか能ないわな。

ここで予測済。

素人さん?
おら「サル」のエサに興味持っていた「捏造」だってば。

おっちゃん、研究者。

845 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 11:40:59.24 ID:FaSy+BLt0
【本日のブランチ】

・卵とほうれん草のココット
(宮崎県産えびの原高原の放し飼い鶏卵=殺菌剤・GMO飼料・抗生物質
ホルモン剤・農薬飼料不使用、島根県産の無農薬・有機ほうれん草、
ペルー産の有機グリーンナッツオイル、ヒマラヤの岩塩)


・豆乳ヨーグルトにマヌカ蜂蜜をかけて
(大豆はふくゆたか100%)


・文旦とアボカドのサラダ
(高知県産の文旦と、ペルー産の有機アボカド、ヒマラヤの岩塩、
マレーシア産の有機栽培のブラックペッパー、グリーンナッツオイル)

・ダージリン紅茶

846 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 11:45:19.69 ID:Y757NEJP0
749はおばさん?
ダージリンティーのこだわりも書いてね。

847 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 11:49:43.83 ID:Y757NEJP0
おばさんって有機=無農薬とか思ってる?

848 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 12:04:53.93 ID:1KTaFz5N0
低GI食で心血管と糖尿病の危険因子は改善せず
江部先生
やはりといいますか、低GIでは防げないという結果が発表されていました。
同時にスーパー糖質制限での検証もして欲しかったところですが(^^;



2015/04/02(Thu) 17:29 | URL | 福助 | 【編集】
Re: 低GI食で心血管と糖尿病の危険因子は改善せず
福助 さん

興味深い情報をコメントいただき、ありがとうございます。

やはり、摂取する糖質の絶対量が重要であり、
「心血管疾患と糖尿病」リスクとGIは無関係ということですね。
2015/04/03(Fri) 08:33 | URL | ドクター江部 | 【編集】

ttp://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3331.html#comment28975
ttp://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3331.html#comment28977

例によって、あれですか?

CONCLUSIONS AND RELEVANCE:
In this 5-week controlled feeding study, diets with low glycemic index of dietary carbohydrate, compared
with high glycemic index of dietary carbohydrate, did not result in improvements in insulin sensitivity, lipid
levels, or systolic blood pressure. In the context of an overall DASH-type diet, using glycemic index to
select specific foods may not improve cardiovascular risk factors or insulin resistance. 👀
Rock54: Warning(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

849 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 12:28:22.16 ID:FaSy+BLt0
有機=無農薬でないと表示できない決まり

である事も知らない低学歴な68歳高齢お爺さんが絡んでくる〜

850 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 12:29:07.62 ID:FaSy+BLt0
有機=無農薬

はい、そうですよ。

それが、どうしたの?

851 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 12:29:53.68 ID:FaSy+BLt0
お爺さんもしかして

有機=有機肥料

だと思ってた?

852 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 12:31:49.38 ID:FaSy+BLt0
>>846

すいませんが私まだ28歳です。
私の母親まだ40代です。

で、お爺さんあなたは何歳ですか?
おそらく私の母より高齢者でしょうね。

853 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 12:34:00.44 ID:FaSy+BLt0
68歳老人が28歳の私と49歳の母に嫉妬してるw 

老人って気持ち悪いw

854 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 12:38:54.53 ID:Y757NEJP0
やっぱりそう思ってたのかwww
バーカ 有機栽培に農薬は許可されてる。

68なわけねーだろアホwww

855 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/04/03(金) 12:43:22.96 ID:9hpeC7gH0
>>844
意味がまったくわからんので無視していいですか?

過酸化脂質が処理されるという当たり前の話が理解できませんか?

856 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 12:45:26.67 ID:Y757NEJP0
21種類の農薬の使用が許可されてるんでググってみなよw

857 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 12:47:40.34 ID:VUkWTQen0
>>855
素人は無視するのが健全。

検索だけでは無理だわ。

栄養素が足らないですね。

858 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 12:47:53.66 ID:FaSy+BLt0
ほうら。やっぱり間違ってたw

老人って
「有機栽培」「自然栽培」「無農薬栽培」
「指定登録農薬」「無指定登録農薬栽培」

の違いをまったく理解してないね。

たぶん一般的な「有機」「無農薬」「無化学肥料」あたりしか
知らないんだろなw 

従って、有機は「無農薬」である事を含む。

無農薬=有機ではないが、有機=無農薬(を含む)

バァーカwwwwwww

お前が間違ってんだよ老人w

859 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 12:49:31.52 ID:Y757NEJP0
すぐ騙されちゃうばばあ ざまあwww

860 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 12:54:29.15 ID:FaSy+BLt0
>>856
いいえ、違います。

有機=オーガニック
と表示するのは「無農薬」でなければなりません。
そのほか化学肥料を使わず有機肥料(それも指定された分類の)のみで
栽培すること(年数や科学肥料を使用した年数・面積も厳密には測る)
でやっと「有機」の表示が出来ます。

無農薬なだけでは「有機」とは言いません。しかし
「有機」とは、無農薬でなければ表示できません。

おそらく貴方が勘違いしているのは「無指定登録農薬」のことでしょうけど
それはそもそも「有機に許可されてるのではない」です。

それらの無登録農薬は裏でガンガン使っても登録されてないから「無農薬」
って表示出来ちゃうもんね〜wwwっていう抜け道の違法栽培のことで
米国ではこれを規制していますし、農薬が一回でも使ったものを
オーガニックや有機とは表示できません。世界基準です。

はい、無知は貴方でしたね。

有機=無農薬

です。

861 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 12:56:17.66 ID:FaSy+BLt0
すーぐ騙されちゃうマカデミア老人wwww ざまぁwww

ほらほら、こんな粗悪品買ってるよ、こいつw


856 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 12:45:26.67 ID:Y757NEJP0
21種類の農薬の使用が許可されてるんでググってみなよw

862 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 12:58:20.44 ID:FaSy+BLt0
この発言を見ただけで老人が「有機」の定義を知らないのバレバレw
ほら。

847 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 11:49:43.83 ID:Y757NEJP0
おばさんって有機=無農薬とか思ってる?

863 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 12:59:36.69 ID:FaSy+BLt0
有機=無農薬

はい、そうですよ。

それが、どうしたの?

864 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/04/03(金) 13:40:13.33 ID:9hpeC7gH0
>>857
玄人の方ともなると過酸化脂質が処理できないのですか?
ちゃんとまともに答えようよ。
相手を素人呼ばわりするしか能がないの?

865 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 13:46:41.57 ID:R+WYj86o0
>>864
「統失」とはこのようなものだ。

866 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 13:51:20.18 ID:FaSy+BLt0
>>856
いいえ、有機栽培に農薬は一切許可されていません。

だから私はググりませんよw ググる必要はない。

だって私が知ってる知識が正しいからw

あんた今まで農薬まみれの自称有機を買わされてた低所得者なんだねw

老人ってすぐ騙されるから、かわいそぅw

867 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 13:56:46.61 ID:FaSy+BLt0
>>856
いいえ、有機には農薬は一切許可されていません。

あなたの悪質な「でっちあげ」書き込みについてはJAS協会に通報しておくね。

868 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 14:12:51.75 ID:P3N1bnF60
>>829
>糖質の多いものは食べないかごく少量だけ食べることにして、
>から揚げ、みそ汁、葉菜類を食べるのが糖質制限食です。

「から揚げは問題ない」のが糖質制限食?
誰がこんなアフォ書いてるかと思ったら、顧問は夏井

http://www.toushitsuseigen.or.jp/#!adviser/cfs9
>当会顧問のご紹介
>夏井 睦 医師

>>830
大腸がんに関しては、(赤身)肉はちょっと良くないね(魚は良い)

http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=48647&-lay=lay&-Find
>菜食主義者は非菜食主義者よりもすべての大腸がんのリスクが22%、結腸がんのリスクが19%、直腸がんのリスクが29%低くなっていた。
>非菜食主義者と比較した場合の大腸がんのリスクは、完全菜食主義のビーガンで16%、牛乳と卵を食べるラクトオボベジタリアンで18%、魚を食べるペスクタリアンで43%、準菜食主義のセミベジタリアンで8%、各々低くなっていた。

869 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 14:20:11.13 ID:pEE+NBtS0
>>868
>当会顧問のご紹介
>夏井 睦 医師

間違ったな。

糖尿病学会の重鎮ならわかるが。

870 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 14:25:17.74 ID:P3N1bnF60
Eating eggs reduces risk of type 2 diabetes
http://www.uef.fi/en/-/kananmunien-syonti-yhteydessa-pienempaan-tyypin-2-diabeteksen-riskiin

卵を週に4個食べる男性は、週に1回以下の人と比べて、2型糖尿病リスクが37%低下
ただし、4個より多くてもそれ以上は変わらなかった
フィンランドのクオピオ

>A possible explanation is that unlike in many other populations, egg consumption in Finland is not strongly associated with unhealthy lifestyle habits such as smoking, low physical activity or consumption of processed meats.

赤身肉のとばっちり?

871 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/04/03(金) 14:34:17.94 ID:9hpeC7gH0
>>865
いつものパターン。
一言目には「素人」、二言目には「統失」。
ボキャブラリーの貧困さは目を覆いたくなるレベル。

872 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 14:38:02.12 ID:P3N1bnF60
>>869
夏井先生のやり方は、糖質制限の悪いところを強調したようなタイプだからね
(朝から揚げ物を食べて低血糖)

江部先生は、糖質制限を推進する気がないのかな
豚皮の会で酒飲みまくってる夏井を推すのはアウトですよ

873 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/04/03(金) 14:39:49.60 ID:9hpeC7gH0
過酸化脂質を処理できないのか?
という程度のイエスかノーかで返事できる簡単な質問にも答えられない。

そら、ライオンが脳梗塞にならない理由なんか答えられるワケがないという。

874 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 14:49:13.91 ID:P3N1bnF60
Fasting and less-toxic cancer drug may work as well as chemotherapy
http://www.eurekalert.org/pub_releases/2015-03/uosc-fal033015.php

絶食と抗がん剤の組み合わせは化学療法と同等かも

Cancer cells rely heavily on glucose (sugar) from food for energy.
がん細胞はエネルギーをグルコースに強く依存する

Deprived of glucose, cancer cells rely on an emergency backup
グルコースが枯渇すると、がん細胞は緊急の予備に頼る
-- using a type of enzyme called a kinase to continue their growth-related activities.
キナーゼという酵素を使って増殖と関連する活動を続ける

----------------------
グルコース枯渇させるだけではがんはあまり死なない予感

875 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 16:27:06.77 ID:IlwEnghO0
>>831
認知症と久山研究
老年精神医学雑誌26巻増刊-1,138-144頁, 2015 Mar

認知症のコホート研究― 久山町研究―
清原 裕
http://www.wound-treatment.jp/new-data/2015-0403/1.pdf

2015/04/03(Fri) 14:47 | URL | 精神科医師A | 【編集】
ttp://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3329.html#comment28979

876 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 16:33:59.18 ID:XLg7tu880
腎結石に対応した糖質制限について
書籍・HPで勉強させていただいています。
体重を落とす目的で2月よりスーパー糖質制限を、ついでに禁煙を始めたところ、開始3週間目で
人生初の腎結石・水腎症を経験する事となりました。
肉類の摂取量が急増したのと禁煙のストレスが影響したんだろうなと喫煙再開と一旦プチ糖質制
限に落としています。3月に疝痛の消失と水腎症の改善を確認しました。

再度禁煙を再開し、以下のいずれかの方法で糖質制限を強化しようと考慮しておりますが、あの
痛みを思い出すとなかなか一歩が踏み出せません。厚かましい申し出ですがアドバイスを頂ける
と幸いです。

@ストレス回避の為、禁煙は後回しにしてスーパー糖質制限を実行する。
Aプチ→スタンダード→スーパーと段階的な糖質制限を実行する。
Bスタンダードまでで踏みとどまる。

30代男性 身長176cm 体重93kg
HDL35 LDL82 TG91 空腹時血糖77 
排石後の採血で尿酸値は5.3でした。服薬はありません。
2015/04/03(Fri) 12:56 | URL | 田中鈴木佐藤 | 【編集】
ttp://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3331.html#comment28978

877 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 18:16:45.05 ID:fOQNY7I90
>>875
わし、動揺して、変換間違いしたわ。

Re: 認知症と久山研究
精神科医師A さん

最新の久山町研究の情報をコメントいただき
ありがとうございます。

「大豆・大豆製品、緑黄色野菜、淡色野菜、海藻類、牛乳・乳製品の摂取量が多く、
米の摂取量が少ないという食事パターン」

上記の認知症予防によい食事パターンは、ほぼ「糖質市絵弦食」ですね。 ←
2015/04/03(Fri) 17:27 | URL | ドクター江部 | 【編集】
ttp://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3329.html#comment28981

878 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 19:45:08.05 ID:YRyh4swN0
>>829>>868
夏井って断糖主義者じゃなかったのかw

それにしても以下の2点はクソワロタw

殆ど糖質を含まないか、少量含むが日常的に大量に摂取することがないもの
⇒塩

糖質量はあまり多くないものの、人によっては大量摂取してしまいがちなもの
⇒酢

スレチだが現代人は本来1日に必要な塩分量0.5gを遥かに超えて摂取してるんだぜ
6gだって遥かにオーバーだろw
原材料から酢を要注意食材と判断してるようだけど、酒や清涼飲料じゃあるまいしw
大量摂取ww

879 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 20:17:03.05 ID:GBbItiKX0
>今日T大学病院へ行ったら、たがしゅう先生が外来診察から外れていました。
>先生とのおしゃべりを楽しみにしていたので、とても残念です。

>LDLコレステロール  575
>尿酸           9.7
>中性脂肪        94

ttp://ameblo.jp/yujikiyokotaro003/entry-12009406887.html#c12704095822

880 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 22:42:06.47 ID:RFpFLUqF0
どういう食生活でこうなるのか興味ある

881 :病弱名無しさん:2015/04/04(土) 04:49:26.87 ID:hnbOW4I00
肉、卵、チーズ

CT検査の結果
ttp://ameblo.jp/a40life/entry-12002524521.html

>昨日は造影剤を打ってCTの検査をしました。
>結論から言うと左腎癌でした。
>腎臓の下の方に大きな腫瘍があり早急に手術が必要だということでした。

882 :病弱名無しさん:2015/04/04(土) 09:10:32.18 ID:C5b+qeWt0
いわゆる癌家系なんでしょうMECは関係ないですよ。
逆にMECで癌に蝕まれた体を修復できているようですね。
癌治療にはMECが有効の証明になりそうな予感がします。

883 :病弱名無しさん:2015/04/04(土) 10:13:25.48 ID:AN5cYJDs0
>>882
MECでガン防げないの?

884 :病弱名無しさん:2015/04/04(土) 12:17:26.88 ID:OL/MTiSj0
MEC食べてて、癌になったのに、まだMECを続けるというのがなんとも宗教がかってるよね

885 :病弱名無しさん:2015/04/04(土) 12:39:38.35 ID:ivDcmX+40
数値が悪いのは食ってるものが悪いと気が付かないほどおバカになります

886 :病弱名無しさん:2015/04/04(土) 17:45:12.91 ID:Eeie2xIb0
スーパー糖質制限
江部先生、私3年ほど前より体重を落としたくて、たまたま先生の本に出会い、スーパー糖質制限をして、
60キロの体重を落とし現在51キロになりました。すこぶる体調もよく、お洒落を楽しんでいました。ところが、
先日市町村の健康診断を受け、空腹時の血糖が123と高く、ブドウ糖負荷検査を受けることになり、結果空
腹時100,30分後213,60分後258, 90分後215,120分後147と高く、HbA1c5,2と恐ろしい結果が出ました。糖尿
病になるとはびっくりです。このまま糖質制限を続けて良いものなのでしょうか?とても不安で、たまりませ
ん。宜しくご指導お願いいたします。
2015/04/04(Sat) 12:11 | URL | 初糖尿人 | 【編集】
Re: スーパー糖質制限
初糖尿人さん

120分後147mg/dlですから、境界型ですね。

家族歴で糖尿病の方はおられるでしょうか?
ともあれ、一人前の糖質を摂取するとピークの食後血糖値が200mg/dlを超える可能性が高いので
今後も糖質制限食を続けるのがいいです。
糖質制限食なら、食後血糖値のピークが140mg/dlを超えることはありません。
今後、ブドウ糖負荷試験をする意味はないと思います。
スーパー糖質制限食(人類本来の食事であり人類の健康食)を続ける限りは健康体です。
2015/04/04(Sat) 17:15 | URL | ドクター江部 | 【編集】
ttp://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3326.html#comment28986

887 :病弱名無しさん:2015/04/04(土) 22:27:22.17 ID:6icQ29vP0
>ブドウ糖負荷試験をする意味はない
もう手遅れ
痩せの成人病に逃げ道無し
普通の人間には戻れません

888 :病弱名無しさん:2015/04/04(土) 23:37:22.01 ID:Pks0p8mM0
>>875
精神科医師Aは知っている

>>877
江部先生は文字読めない

889 :病弱名無しさん:2015/04/05(日) 00:05:24.80 ID:o85gk0bb0
>>881
http://ameblo.jp/a40life/entry-12000354077.html
>仮にガンだったとしてもガンの栄養素の糖質は取っていない・・・。
>う〜〜〜〜ん、どうなんだろう???って所をぐるぐるしています。

ケトン体が好きながん細胞もいるよ

>胆のうにポリープが4mmくらいのものがある。要観察

転移だったりして

http://www.mededge.jp/b/heal/5176
>研究グループは、日本人集団における腎細胞がんの危険因子を評価した大規模コホート研究(JACC研究)からの発見をこのたびまとめた。
>JACC研究によると、日本人における腎細胞がんの危険因子は、喫煙、肥満、身体運動不足、高血圧、糖尿病、腎疾患、牛肉、脂肪食嗜好、紅茶である。

>一方で、予防因子と分かったのが、イモ類だ。サトイモ、サツマイモ、ジャガイモなどが有効だった。

がんの予防には糖質制限(笑)
誰だっけ、そんなこと言ってた馬鹿(笑)

890 :病弱名無しさん:2015/04/05(日) 00:11:19.44 ID:o85gk0bb0
こんなのあった
http://ameblo.jp/zabutonteisyu924/entry-11911457278.html
>冷製ポテトサラダが肉食による発がんリスクを下げるかも知れない
>一週間の内3〜4日もステーキを食べるような、お肉大好き生活を送っていると、大腸がんの発がんリスクが増加します。
>しかし、肉と同時に難消化性のデンプンを摂取すると、腸管粘膜上皮内における発がんマーカーとなる変異したmicroRNA(miRNA)の数値が下がり、正常範囲になったということです。
>難消化性デンプンを含む食材とは、バナナ、全粒粉、調理後に冷やしたジャガイモなどだそうです。

891 :病弱名無しさん:2015/04/05(日) 11:24:23.12 ID:GMQwq9ar0
>>889
イモ類は高炭水化物でありながら低糖質な食材だ
ただし生か生に近い場合にね

892 :病弱名無しさん:2015/04/05(日) 14:53:44.72 ID:6gsDBTgR0
次はレジスタントスターチ関連で、高アミロース米とバナナが流行るなw

まあ自炊でご飯を食うならコシヒカリよりは華麗舞もありかな。買ったこと無いけど。
へるしごはんってやつは買ったことあるが、コシヒカリの半分しか血糖上がらなかった。

893 :病弱名無しさん:2015/04/05(日) 22:57:51.17 ID:kMncBrP30
芋類は高N/Cレート食材だからね
不自然な加工がされたものはダメよ

あと、美人タレントがやってるからって寝かせ玄米だか流行ってるようだけど、
特定の食材に過度の健康効果や減量効果を期待するのは賛同できん
流行ってるからって玄米ばかり食べてる馬鹿がいるけど

894 :病弱名無しさん:2015/04/05(日) 23:03:32.90 ID:cj7Ubu0o0
>>891
調理後に冷やしたジャガイモ/ポテトサラダって生じゃないよね?
馬鹿なの?糖尿病なの?w

895 :病弱名無しさん:2015/04/05(日) 23:08:32.31 ID:cj7Ubu0o0
>>891
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2368.html
>ジャガイモも白米も食物繊維は少ないので、含水炭素(炭水化物)≒糖質と考えていいです。

違うじゃんw
教祖の言ってること無視すんなよクズw

896 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 00:04:03.66 ID:DtR0aNZv0
http://ameblo.jp/pigmonmonkinako/entry-11382590107.html
2012-10-18 15:33:45
糖質制限ダイエットを始めてBMIは18〜19前後と順調な体重になってきていますが・・・減らないのは体脂肪! 24〜25まで減ったのに、全然減りません。
血液検査では以前から問題があったコレステロール値は上昇してます・・・

ワタシの場合、45歳位から超不順になり、48歳では、所謂あがったってやつです。
困ったことは、体脂肪とコレステロール!今までは女性ホルモンに守られていたんですよね
この所、朝方毎日、こむら返り続いてます。ミネラル分が足りないのか、立ち仕事で足が疲れてるのか、冷えるからなのか、痛くて起き上がって足を延ばしてから又寝る・・・

http://ameblo.jp/pigmonmonkinako/entry-11363846676.html
コレステロール値が高過ぎです(総278)。220迄が標準値です。
チーズにナッツの食べ過ぎは自覚してたんですよねダウンショック!ガーン
頭痛でもう10年もお世話になってる先生に、きっと注意されるな〜、

江部先生の本によると、コレステロール値はそのうち落ち着くとあったんですが、まだまだって事でしょうか? このままチーズ食べてて大丈夫なのかなぁ〜

http://ameblo.jp/pigmonmonkinako/entry-11513909292.html
2013-04-18 20:21:51
糖質制限をしたら片頭痛は楽になるはずじゃなかったっけ?

897 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 00:05:43.59 ID:DtR0aNZv0
http://ameblo.jp/pigmonmonkinako/entry-11781462242.html
2014-02-25 16:32:00
LDL値(悪玉コレステロール)が上昇してました(涙)
前回去年の8月検査の時は改善していたのに、調子に乗って、チーズ、玉子、動物性脂肪を全然制限してなかったんです。

2012年12月 LDL 154
2013年8月 LDL 123
今回2013年12月 LDL 169 (上昇↑)

糖質制限を始めて1年半、コレステロール値は安定すると言われてますが、まだ安定してないのかな〜〜??? 本当に糖質制限だけで安定するのだろうか??

http://ameblo.jp/pigmonmonkinako/entry-11998116982.html
2015-03-06 15:58:45
鬱陶しい花粉症!糖質制限したら軽くなるんじゃなかったっけ?

http://ameblo.jp/pigmonmonkinako/entry-11999776294.html
2015-03-10 14:51:56
コレステロール値が今までになく高い! 初めて300を超え、LDLも200超え、おまけに尿素窒素の値も基準値超え
採血した時はまだ肉食にはしてなかったのにな〜
肉も玉子もチーズも食べてたけど、食物繊維も野菜も大豆も結構食べてたのに、この結果とは…
何か急に面倒臭くなってきた…

http://ameblo.jp/pigmonmonkinako/entry-12000161535.html
2015-03-11 12:48:48
ローカーボクラブのS先生に相談した所、
全然大丈夫!、気にすることは全くないけれども、気になるようならば、糖質制限は続けながらも青魚、食物繊維、大豆をしっかり食べて、有酸素運動を効果的にやりましょう!とアドバイスをうけました。
--------------------------------------
全然大丈夫(笑)

898 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 07:22:11.77 ID:TNQEPW3I0
>>894
一回火を通して冷やしたものより生のほうがレジスタントスターチは数十倍多い
逆に調理後いくら冷やしてもでんぷんの多くは消化されブドウ糖になる、もはや低糖質
といえるレベルではない、これが現実です、わかりましたか?

899 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 07:25:12.13 ID:TNQEPW3I0
>>895
だから煮たり焼いたり蒸したり茹でたりした場合は炭水化物≒糖質だよ
なんら矛盾してない

900 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 09:44:56.91 ID:wOji7/wN0
糖質制限とウンコの変化は避けて通れません。「糖質制限アンケート」でも多数の回答が
寄せられていますので,是非,お読みください。
 私の場合,糖質制限開始とともに便秘気味になりましたが,その後普通になり,現在は
快調そのものです。ところが,よんどころない事情で糖質を食べるハメになると,その数十
分後に猛烈な便意があり,決まって水様便が! 体が「なんかヤバイものが入ってきたぞ。
すぐに追い出せ!」と反応しているようで面白いです。
(この記事のアドレス・・・http://www.wound-treatment.jp/new.htm#0406-06:00-7

901 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 10:15:10.56 ID:hYlmoWPC0
>>900に関連して

自分も同様。
糖質を多くとるとすぐに下痢便となる。
糖質はヤバイものか?

902 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 10:34:47.01 ID:ahfkD9Q80
偏った食生活は体を壊します

903 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 12:39:06.70 ID:zQBflZgX0
栄養と料理の連載が本になったよ。

・佐々木敏の栄養データはこう読む!

江部さんの理論とは違うよ。

・コレステロール値を下げるには
・コレステロールと寿命の関係
・お酒に適量はあるか
など

>佐々木敏先生なら、ニュートラルな解説と思います。

結論
糖質を減らすか否かはダイエットの本質ではないようです。

体重の増減はエネルギー(カロリー)摂取の問題であって、
糖質か否かは本質でないようです。

自分の体は使い捨ての試供品でもおもちゃでもないですから。

世の中に尽きることのない、○○ダイエット。盲信せずに賢く
科学的に判断したいものです。

904 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 12:53:40.75 ID:qaE8GMk30
2014/11 HbA1c10.9%

2015/04 HbA1c5.7%

インスリン抵抗性改善
耐糖能向上
HDL/LDL/中性脂肪も正常化

食事療法の参考にしたダイエット法
 低GI値ダイエット
 高N/Cレート食ダイエット
 時計遺伝子ダイエット
 糖質制限(夕食のみ)
 グルテンフリーダイエット(菓子類・パン・うどん禁止程度)

※朝食は絶対抜かない、抜いたら逆にリバウンドした

以上、あくまで参考程度
他人の方法をまんま真似るのはオススメしない
特にアトキンス・釜池・荒木・夏井・江部の真似は論外
これについては他のレス参照

905 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 13:23:27.20 ID:pyzbpz5y0
https://m.facebook.com/permalink.php?story_fbid=370039153189774&id=175322185994806

パレオの崎谷医師がこんなこと言い出したよ〜

906 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 13:25:43.96 ID:ahfkD9Q80
>>905
具体的にどんな食事?
肉、乳製品、油は?

907 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 13:26:39.34 ID:ahfkD9Q80
間違えた >>904

908 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 13:48:48.57 ID:W5NRZZ360
あくまで参考程度と言いながら、これらは論外とか滅裂なこというw
頭悪いやつの言うことを参考にするわけないだろ

909 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 13:56:40.17 ID:z26ZZ8Il0
>>904
>佐々木敏先生なら、ニュートラルな解説と思います。

・朝食をとらないでいると肥満リスクが上がるのは事実のようです。

910 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 14:35:08.16 ID:TNQEPW3I0
おれは朝だろうと夜だろうといつ食べても食べなくても全く肥満リスクないね
まったく体重増えない、恒常性維持のために代謝が正常に機能している証だよ
ツボはつかんだから快適だ
極端な食事とは代謝を狂わせている食事のことだ、つまり内臓脂肪が増えてく
ような食事内容、それが極端な食事、結果的にね。うわべや見た目じゃないんだよ

911 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 15:03:01.01 ID:ahfkD9Q80
江部粉を使った糖質制限中華麺の味の感想。
不思議な味。
食感が特に変で、冷凍した白滝とかノンフライ麺とかそんな感じ。

鳥越製粉の低糖質ラーメン風ミックスの感想。
ホームベーカリーでこねて包丁で切った。
大豆麺やこんにゃく麺や糖質0麺より全然美味い。

今はグルテン使ったものは食ってないけどね。

912 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 15:52:52.55 ID:GbW/p0iy0
>>697
蒸す調理器具、各種購入した。

ステンレスの大きな鍋に、ステンレスの台がついたものが使いやすかった。
(洗浄も含めて)

これからは、蒸す調理に変更。

913 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 16:26:27.88 ID:ahfkD9Q80
>>912
低温蒸しや50度洗いもついでにやってみよう

914 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 17:27:59.64 ID:e0A2cwxN0
週刊ポスト2015.4.17

日本の学会は世界から取り残されたガラパゴスだった。

糖尿病は「カロリー制限」では治らない。

日本の権威ある学会はカロリーを厳密に制限した上で、
その半分を炭水化物から摂るように指導しているのである。
 ところが、このやり方は世界の潮流からは全く外れている。
大櫛氏が続ける。「2004年、米国糖尿病協会は公式見解
として「カロリーを含有する炭水化物、タンパク質、脂肪の
うち、炭水化物だけが血糖値を上昇させる」と発表し、医療者
向けのテキスト(Life with Diiabetes)の記述を書き換えました。

江部・・・・

いんちき
最初から炭水化物が血糖に影響すると書かれている。
「炭水化物だけが血糖値を上昇させる」このような記述はない。
炭水化物を食べない方がよいとは書かれていない。
ADAの最新の情報を書けばと思う。

915 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 17:47:58.95 ID:lF12ZAOL0
江部は炭水化物を食べない方がよいとは書いてないよ。どこに書いてある?

釜池は書いてるな

916 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 18:02:28.31 ID:HVDuxaDh0
sssssssss

917 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 18:05:47.24 ID:HVDuxaDh0
今日、とある大手ビールメーカーに電話してビール酵母が遺伝子組み換え
であるか否かと、国産麦芽とあるが何県産なのかという
質問をしたら、とんでもなく低学歴丸出しの回答を得られた。

私「海外産の麦芽使用と、残りは国産麦芽という事は何県産ですか?」

婆『何県産の麦芽、とはご案内しておりません』

私「案内できないのは分からないからですか?それともしたくないのですか?」

婆『当社では国産原料の産地についてはご案内しておりません、という事です』

私「なら結構です。次の質問ですが御社で醸造過程に使用するビール酵母は
遺伝子組み換えのものは一切使用していませんか?」

婆『(バカにしたようにクスっと笑いながら)はぁ?だからぁ酵母っていうのは
微生物ですよ?(笑)微生物に遺伝子組み換えなんでありませんけど?』

私「大手メーカーは醸造酒に応じて酵母(微生物)のDNAを組み替えて科学的
に培養した酵母を使用している場合もあるから聞いたんですが?」

婆『(笑いながら)だから、微生物に遺伝子組み換えなんてありませんって』

私「ありますよ。むしろ天然酵母100%のビールのほうが珍しいです。」

918 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 18:06:51.56 ID:HVDuxaDh0
明日もう一度本社に電話してこのババアの名前を聞いて不適切な対応を
さえた事を抗議メールを出しておくわ。あまりにも無知すぎる。
電話の会話内容は録音されているし。

「遺伝子組み換え酵母」なんてアメリカや日本でもフランスのワインですら
醸造用に科学的に遺伝子を組み替えられた酵母を使用されるケースが多い
現状を全く知らずに「微生物だから組み換えはないです」だってさ。

「遺伝子組み換え酵母」はあらゆる食品業界を侵食してるのに
なに行ってんだ、このババア?

ビール酵母を粉末をサプリメント代わりに毎日摂取する側としては
その酵母が100%自然界由来の天然酵母なのか、大量醸造に適したように
科学的培養された遺伝子組み換え酵母であるのか否かは命に関わる問題。

当然、聞いて然るべき質問だったわけだ。

コールセンターのババアは低学歴丸出し。
微生物のDNAを組み替えられないと思い込むなんて高校レベルの生物も科学
も分かってない底辺高卒か底辺大学かしら?
だからコールセンターの電話番なんていう薄給の低い職にしか就けないんだろう。
こういう低脳婆が「微生物は〜」なんて語る姿みるとイライラするわ。

お前に微生物のゲノム解析なんて到底理解できなーだろ。
電話番やめろ、ババア。

919 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 18:14:58.30 ID:C49ukzxi0
お前が高学歴でつまんない人間なのはわかる。文章読んでないが長さだけでわかる。

920 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 18:19:01.57 ID:HVDuxaDh0
しかも、ビール会社のババアは、こう続けた。

婆「放射能を心配をされているようですが微生物が麦汁を二酸化炭素と水
に分解しちゃいますんで、ビール酵母自体には残りませんよ〜」


あまりの無知さに真実を説明してやる気力を失ったわ。

ビールは麦芽を発芽させた際に麦芽自体が持つ酵素によって澱粉が糖に変わり
この糖をエサとする酵母がアルコールを生み出す。
酵母は麦芽汁の糖やビタミンやアミノ酸やミネラルなど養分をぐんぐん吸い上
げてアルコールと二酸化炭素を吐き出す。
アルコールがある程度の度数に達したら酵母の働きを止める為に沈殿した残留
酵母を拾い上げて加熱処理する。

つまり酵母の体内には麦芽汁の養分がたっぷりと含まれている。
つまり麦芽汁に放射性物質が蓄積していれば当然「ビール酵母粉末」にも大量
の放射性物質が含まれていることになる。当たり前だ。小学生でも分かる。

酵母が二酸化炭素と水に分解する話を持ち出して「放射能が分解されて消えて
なくなるわけではない」のに、いったい何を言ってんだろう?

酵母(微生物)のエサとなる麦汁が放射能まみれであれば当然酵母自体にも
放射性物質が残留するという単純な話を言ってるんだが?

921 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 18:32:58.37 ID:HVDuxaDh0
酵母すなわち醸造菌はDNAを持つ微生物だ。
つまりいくらでも遺伝子組み換え酵母を科学的に培養することは可能だ。
そして実際に世界的に大手酒造メーカーでは「遺伝子組み換え酵母」を
使っているケースも多い。

天然酵母がうまくアミノ酸を吸収できないとか苦味成分を多く吐き出すと
いった場合、酵母自体のDNAを修復(メーカーはリペアと呼ぶが実質的に
やっていることは遺伝子組み換えそのもの)して旨み成分を多く吐き出し
苦味成分をあまり吐き出さない酵母へと【改造】している。
これはビールに限らず、化学調味料を製造する際によくやること。
より多くのグルタミン酸を大量生産するために「遺伝子組み換え酵母」が
使用される。
干し柿の皮に付着している天然酵母100%や白樺の樹木の皮から採取した
天然酵母100%なんていう地ビール生産をしている小さなメーカーもある
が、当然一本あたりのコストはとても高い。そういうビールは安心だ。
当然「天然酵母100%使用のパン」などもあれば「GM酵母で作られたパン」
もあるわけだ。

ビールやパンはともかくとして栄養食品としてビール酵母粉末などを
わざわざ摂取している人間にとっては、その酵母が天然100%なのか
遺伝子組み換え酵母なのかは重要な問題である。
ほとんどのビール酵母はサプリ用にわざわざ作られているわけではなく
世界中のビール会社が醸造に使い終わったカス酵母を世界中のサプリ会社が買い
取ってサプリとして販売しているだけだからそのビール会社が自社ビール
のために遺伝子組み換え酵母を使用して醸造していた場合、その人は
「遺伝子組み換え酵母」をせっせと毎日飲んでいることになる。

私はそういう意味で尋ねたのだが、電話番のババアはまるきっり無知で
覚えたての「二酸化炭素と水〜」「微生物だから安心安全〜」と全く
根拠のないデタラメを顧客に説明していたわけだ。

922 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 18:50:20.49 ID:HVDuxaDh0
健康に良かれとビール酵母をせっせと飲んでいるオッサンは多いだろう。

私は今日アメリカのビール会社にもイギリスのサプリメント会社にも
そのビール酵母自体が非GMであるか、原料となる麦芽も非GMであるか
発酵に使われるコーンスターチは非GMかどうか?殺菌処理は薬剤使用
なのかそれとも加熱処理のみなのか?英文で細かく質問した。

不明瞭だったら国際電話をかけてでも徹底追求するつもりだ。

これが私の生き方です。
今までもずっとそうしてきました。
当然、英語はぺらぺらだから問題なし。

自分の口に入れる食べ物はどこまでも徹底的に納得した回答が得られる
まで追求します。

923 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 18:54:28.79 ID:d8rYqkZO0
なんでここに書いてんの?

924 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 18:56:45.74 ID:HVDuxaDh0
イギリスやドイツやアメリカのメーカーは徹底した回答をくれるところ
が多く、日本のように低脳丸出しの電話番ババアに「お答えできません」
とか「案内してません」など不明瞭な回答させる会社はまず存在しない。

「産地はどこですか?」って聞いてんだろ?

「案内できません」じゃねーだろ?分かってんだろ?

ビールに使われる麦の生産は気候の清涼な「関東・東北県」である事が多い。
そして「関東・東北県」で栽培された麦から何ベクレルの放射性物質が
検出されているかも私は知っている。
とても人間の口に入れるような数値ではない。

人様の口に入れる原料についてちゃんと答えろよ、真実を。

ま、今後はイギリス・ドイツ有機農法ビール(もちろん天然酵母100%の)
そしてビール酵母粉末も欧州育ちの麦の天然酵母100%のもののみ購入
するわ。値段は高くなるけどね。

もう日本のメーカーは、ほんっと駄目だわ。

本日電話対応した中卒丸出しオバサンへ
あなたは解雇処分になって然るべきです。
メーカー窓口である電話受付じゃなくトイレ清掃婦にでも再就職しなさいよ。ね?
あなたの知能に相応しい場所へ移動しなさい。
日本全国のお客様があなたのデタラメによって健康被害を被っては迷惑です。

あとね、あなた客に対する口の利き方が成ってない。
あす会話の録音を本社の然るべき部署に聞いてもらうわね。

925 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 18:58:16.17 ID:ahfkD9Q80
スレ主特権?w

926 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 19:13:52.47 ID:rSBi9SA20
>>925
スレ建てた人?

おっちゃんや。別人。

ダイエット板、興味ないけれど、これも何度か建てている。
このダイエット板のテンプレは全く信用していないけれど、
削除しても書いてくるので、入れているだけ。

細胞培養とか、染色体異常とか知っているけれど、秘密や。

昔、自家菜園とかで野菜作っていたけれど、完全は無理やわ。

927 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 19:21:16.54 ID:HVDuxaDh0
婆「酵母って微生物ですよ?だから遺伝子組み換えじゃないです」

私「はぁ?酵母菌が微生物である事は当然知ってますけどそれが何か?
  酵母が微生物である事と遺伝子組み換えではない事は因果関係が
  全くありませんけど、どうかしましたか?
  ですからその酵母がメーカーが科学的に培養した遺伝子組み換え酵母で
  あるか否かを聞いてるんですが?
  微生物の遺伝子を組み換えることなんて世界中の食品メーカーがやって
  ますけど、まさか知らないんですか?」

婆 「だから〜遺伝子組み換え酵母は使ってません」

私「だったら最初からそう答えればいいんですよ。じゃあ御社のビールは
すべてが自然界の植物由来の天然酵母100%だと断言するのですね?
ならば了解です。」

ガチャっプープープープー

928 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 19:45:08.69 ID:HVDuxaDh0
ババアの脳内では遺伝子組み換えと言えばメジャーなトウモロコシや
菜種や綿実くらいしか思いつかなかったんだろうね。

「微生物だから遺伝子組み換えはなくって安心(^−^)」

と訳の分からぬ低学歴特有の持論を展開し、顧客を惑わせた罪。

もう一度はっきり教えてあげますね、中卒おばさん。
遺伝子組み換え酵母は存在するんですよ。
酵母=微生物の遺伝子はガンガン組み替えられます。
遺伝子組み換えビール酵母も遺伝子組み換えワイン酵母も存在します。
いいですか?「酵母が」遺伝子組み換えなんです。わかりますかぁ??

「genetically modified yeast(遺伝子組み換え酵母)」でググれば
世界中のパンや調味料やビールやワインの醸造に使われている事が
検索結果に出ます。

「天然酵母100%ビール」を作っている小さな造り酒屋は、ちゃんと
「天然酵母100%」と表示し、その酵母が「何由来であるか」
「何の植物から採取した微生物であるか」「その微生物の遺伝子に科学的
な操作が一切加えられてないこと」もきちんと表示してます。
This brewing yeast obtained from nature,not genetically modified.
(この発酵酵母は自然由来であり、遺伝子組み換えではありません)
と表示されます。

どうせ知らなかったんでしょ?おばさん。
あなたは、なーーーーんにも知らなかったんだね。
安物の大量生産の発泡酒しか飲んだ事ない低所得者だろう?
コールセンターの薄給バイト主婦の知識なんて、その程度。
あなたはメーカーを背負って「お客様の電話対応」をする資格がない。
今すぐに辞めなさい。みんなが迷惑します。
私はあなたの発言に責任を徹底追及しますからね。覚えていてください。

929 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 19:56:12.52 ID:nszzMp9s0
おばさんが気の毒だ

930 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 20:41:29.96 ID:HVDuxaDh0
>>929
「放射能がビール酵母に分解される」などど科学的にありえない
デマカセを平然と顧客に吹聴した人間がなんで可哀想なの?

それを信じて買って飲んでしまう多くの顧客が可哀想でしょ?

931 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 22:27:18.42 ID:JhHjGwP30
それとここのスレとどういう関係があるの?
春先はいろいろなのが出てくるねえ。

932 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 22:56:02.29 ID:ahfkD9Q80
誰にも相手にされないのは分かるが、自己主張ばっかりなやつは迷惑なんだよねぇ。
ブログに書いてリンクだけ残せばいいんじゃね?
そうすれば興味があるやつは行くし、興味が無ければ行かないし。
WIN-WINでいいじゃん。

933 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 23:13:16.90 ID:hvLKGi/p0
あのにます、統失同士、相手してやれよ

934 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 23:21:05.52 ID:rGRjx4+30
文章読んで吐き気した。
学歴よりもっと大事な物が欠けてるわ。

935 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 08:38:31.76 ID:JqpNFaLz0
http://www.dm-net.co.jp/calendar/2014/022236.php
脂肪酸鎖の炭素原子の数が偶数(14、16、18)の飽和脂肪酸の血中比率が高かったグループで、2型糖尿病を発症するリスクが高いことが判明した。
一方、飽和脂肪酸でも炭素原子が奇数(15、17)のものの血中比率が高かったグループでは、糖尿病のリスクは低かった。

奇数の飽和脂肪酸は低脂肪の牛乳やヨーグルトなどの乳製品に含まれている。
低脂肪の牛乳やヨーグルトに含まれる飽和脂肪酸には、2型糖尿病のリスクを下げる効果を期待できる。

一方で、赤身肉や、油で炒めた食品は、炭素数が偶数の飽和脂肪酸を増やす原因になり、食べ過ぎると体に良くない食品だという。アルコール類も、これらの脂肪酸を増やす。
赤身肉に含まれる飽和脂肪酸には、炭素数16の「パルミチン酸」や、炭素数18の「ステアリン酸」などがある。
これらの飽和脂肪酸をとりすぎると、悪玉のLDLコレステロールや中性脂肪が増え、心筋梗塞などの心疾患のリスクが高まることが知られている。

さらに、アルコールの飲み過ぎも危険を高めることが判明した。
炭素原子が16個、18個の飽和脂肪酸は、食品から摂取するものだけでなく、体内で作られるものもある。
炭水化物やアルコールの過剰摂取によって、これらの脂肪酸の血中濃度は上昇するという。
過度のアルコール摂取は、脂肪組織からの脂肪酸の放出を促す。
さらに、肝臓のアルコール代謝が亢進し、それに伴って酸化されない脂肪酸を増加させる。

--------------------------------------
夏井「揚げ物とアルコール大好き!」→朝から低血糖

936 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 08:58:44.57 ID:JqpNFaLz0
玄米を食べると糖尿病リスクが低下
http://www.dm-net.co.jp/calendar/2015/023264.php

「米を主食とする食事スタイルは栄養バランスが優れており、食物繊維などを摂りやすい傾向がある」という研究を、米国のべイラー医科大学の研究チームが発表した。

「米を食べている人は、野菜や果物、豆類などの摂取量が多く、飽和脂肪酸や塩分、糖分の摂取量が少ない傾向があることが分かりました。
 一方で、食物繊維、カリウム、マグネシウム、鉄分、葉酸などの体に良い栄養素の摂取量は多かったのです」

最近の研究では、玄米に含まれる「γ-オリザノール」という成分が、インスリンを分泌するβ細胞の新生や再生を促し血糖値を下げることが明らかになり、注目されている。

日常の食事で食べている白米の3分の1を、精白されていない玄米におきかえることで、2型糖尿病の危険性が大幅に低下するとの研究を、ハーバード公衆衛生大学院が発表した。
調査の結果、玄米をよく食べる人では2型糖尿病の危険性が低下していることが分かった。
1日の摂取量の3分の1に相当する50gの自米を、同じ量の玄米にかえると、2型糖尿病の危険性は16%低下するという。
さらに、ふすまを多く含む小麦や大麦の全粒粉をとるようにすると、危険性は36%も低下する。

937 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 09:14:54.02 ID:erNAjhRc0
一日一善

938 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 09:56:43.60 ID:7nJNRbdg0
Increased Plasma Levels of Chemoresistance-Inducing Fatty Acid 16:4(n-3) After Consumption of Fish and Fish Oil
http://oncology.jamanetwork.com/article.aspx?articleid=2212208

All tested fish oils and herring and mackerel fishes contained relevant levels of fatty acid 16:4(n-3), a fatty acid with chemotherapy-negating effects in preclinical models.

Until further data become available, fish oil and fish containing high levels of 16:4(n-3) may best be avoided on the days surrounding chemotherapy.

-------------------------------------
あーらら

939 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 10:52:27.10 ID:7nJNRbdg0
https://www.facebook.com/kishiwada.bc/posts/651354594996445
n-3系 (オメガ3系) 脂肪酸の摂取により抗がん剤耐性を獲得する可能性あり。
サバやニシンにはn-3系脂肪酸が多く含まれており、化学療法中の摂取は避ける方が望ましい。

https://www.facebook.com/kishiwada.bc/posts/646731405458764
魚の摂取が多いと乳がん術後の全死亡率が低下する。
アメリカ、ロングアイランド在住で1996年から1997年に新規乳がんと診断された1463例を対象として、診断後3ヶ月間の食事内容をインタビューし、魚摂取と予後との関係を検討した。

https://www.facebook.com/kishiwada.bc/posts/646731482125423
HDLコレステロールやアポリポプロテインA-1高値例では乳がん罹患リスクが高く、非HDLコレステロールやアポリポプロテインB高値例ではリスクが低い。

940 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 11:50:14.50 ID:FqS2/eq80
>>935
>炭水化物やアルコールの過剰摂取によって、これらの脂肪酸の血中濃度は上昇するという。
^^^^ここは無視か

炭素原子が16個、18個の飽和脂肪酸は炭水化物から体内で作られる
炭水化物の過剰摂取によってこれらの脂肪酸の血中濃度は上昇する
炭素原子の数が偶数(14、16、18)の飽和脂肪酸の血中比率が
高かったグループで、2型糖尿病を発症するリスクが高い

こういうことやろ

941 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 11:53:02.45 ID:FqS2/eq80
>>940
付け加えると、脂質異常症は糖質制限で劇的に改善する
脂質異常症というのは、血液中の脂質、具体的にはコレステロールや
中性脂肪が、多過ぎる病気のことです

942 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 13:11:09.49 ID:uDWHGzle0
糖質制限に拘ってる人間って何で必死なヤツばかりなんだろーね
結局叩かれるのが怖いだけでしょwwwwwwwwwwwwwwwww

943 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 13:26:17.71 ID:RLRi7cQEO
専門知識ひけらかしがウゼエよな

炭水化物が体内に入れば糖化するのは人間として当たり前
糖質制限至上主義の人間は人間放棄したいんでしょ
人間は本来肉食動物だったとか関係ないね
現代に生きる以上炭水化物を糖化する人間として生きりゃいいのさ
糖尿病が怖いなんて思う時点で誰かに流され過ぎ洗脳され過ぎ

944 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 13:47:09.84 ID:uDWHGzle0
>>943
糖質制限肯定派は「炭水化物の過剰摂取が悪い」を「炭水化物の摂取が悪い」に自己都合理論に置き換えてるだけw
糖質制限で脳に必要なブドウ糖を抑制しても頭がバカにならない方法を提示しろ、と言いたいがそれにすら反論出来ないだろうなw
何せ奴らは何でもかんでも糖質制限すればいいという単純な思考回路になってるから救いようが無い

炭水化物を過剰摂取してしまった己の現状を認めないだけ、
炭水化物を悪者にしてるのは単に逃げの為の醜い言い訳でしかないから

945 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 14:57:55.88 ID:Dw0amOQ/0
>>886
同じ人。

耐糖能低下
スーパー糖質制限を3年前より江部先生の本を参考にして参りました。体重は10キロ減。体調もよく、楽しんでいましたが、
健康診断で、空腹時の血糖が、少し高いと言われ、56歳という年齢なので、ブドウ糖負荷試験をしましょうと医師に言われ、
初めて受けました。結果空腹時100,30分、60分、90分すべて200を超え、120分147と、立派な境界型糖尿病と言われました。
検査を受ける直前まで、糖質制限をしたのに、どこが悪かったのか分かりません。先生のお話しのように、耐糖能の低下な
のでしょうか?もう治ることはないのでしようか?ご指導お願いいたします。
2015/04/07(Tue) 09:36 | URL | 境界型糖尿人 | 【編集】
Re: 耐糖能低下
境界型糖尿人 さん。

誰でも経年的に耐糖能は落ちていきます。
家族歴に糖尿病があると、それがややきついです。

一方、一旦境界型になっても、
スーパー糖質制限食を続ける限りは、血糖値は正常にコントロールされるので
健康に問題は全くありません。

2014年12月21日 (日)の本ブログ記事
「糖質制限と耐糖能。改善と低下、個人差あり。」
をご参照いただけば幸いです。
2015/04/07(Tue) 10:41 | URL | ドクター江部 | 【編集】

946 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 14:58:54.57 ID:Dw0amOQ/0
>>945
ttp://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3220.html#comment29018

947 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 15:03:34.20 ID:zY9zkQsq0
炭水化物はブドウ糖になるとは限らない
そういうものは糖質制限食材
食物繊維もレジスタントスターチも炭水化物

948 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 15:08:05.10 ID:zY9zkQsq0
それらは腸内発酵を経て炭素数の少ない短鎖脂肪酸として吸収される

949 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 15:22:51.68 ID:j6KCxGCU0
>>943
運動をすると活性酸素がたまるから、なるべく体を動かさないようにしているというバカもいたっけ。
うまいものも食わず、体も動かさずに、なんのために生きているんだか。
程度というものがわからないのが、頭の弱い人たち。

950 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 15:39:23.33 ID:zY9zkQsq0
旨いものは糖質以外の方がむしろ多様だろw

951 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/04/07(火) 16:30:26.88 ID:yJqe3MXT0
>>933
仕事と遊びが忙しいので暫く来てなかったので
ほとんど流し読みしかしてない。つか読んでない。
なんなの?パラノイア?

952 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/04/07(火) 16:32:32.01 ID:yJqe3MXT0
つんくはおむすびダイエットとやらをしていたそうですね。
幕内秀夫とやらに師事していたそうです。
http://www8.ocn.ne.jp/~f-and-h/books/
ふむ。

953 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/04/07(火) 16:35:17.17 ID:yJqe3MXT0
>>952
http://blogs.yahoo.co.jp/makuuchi44
リンク間違えた。

954 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/04/07(火) 16:49:17.84 ID:yJqe3MXT0
面白いサイトを発見しました。
http://exrx.net/Testing/WeightLifting/BenchStandardsKg.html
http://exrx.net/Testing/WeightLifting/DeadliftStandardsKg.html

オレの数値で言えばベンチプレスもデッドリフトもIntermediateのちょい上。
>Intermediate
>An individual who has trained regularly for up to a couple years.

昨年の5月から筋トレスタートして1年弱でこのレベルまで上がったわけですから
糖質制限しながらの筋トレに大きなハンデはない、ということが言えますね。

王城くん大敗北。

955 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/04/07(火) 17:14:35.15 ID:yJqe3MXT0
>>802が王城信者かどうかは知りませんが、
嬉々として貼ったこちらのネタについてです。
http://www.eurekalert.org/pub_releases/2015-03/uoe-sbo033015.php
暫く前にオレが筋トレのタイミングについて理論にもとづいて食前を推奨したことが
結果として表れてるわけですが、もう一度その理由について書きます。
その理由はグリコーゲンが枯渇するレベルの追い込み運動を食前にすることで
筋肉内のグリコーゲンタンクは空に近づき、それによって
筋肉のグルコース取り込みがインスリン非依存的に亢進するからです。
グルコースが中性脂肪になる量が少なくかつインスリンの分泌も少なくて済むわけです。

糖質を摂る人は是非とも食前の筋トレを推奨します。

956 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 20:27:29.76 ID:8uRPq8aM0
>>940
だからぁ炭水化物を制限したところで、赤身肉やアルコールを過剰摂取したら意味ないってことじゃん
頭悪いねぇ

あと>>936は無視か?w
糖質が悪いなら、玄米だって良くないよねぇw
なんで玄米で糖尿病のリスクが下がっちゃったの?
糖尿のジジイは日本語も読めないのかなw

957 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 20:37:37.91 ID:8uRPq8aM0
>>941
>脂質異常症は糖質制限で劇的に改善する

じゃあなぜ
 >>667
 >>669
 >>879
 >>896-897
の人たちは、コレステロールが改善してないどころか悪化してるの?w

958 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 20:40:13.69 ID:8uRPq8aM0
http://www.dm-net.co.jp/calendar/2012/018607.php
琉球大学の益崎教授(内分泌代謝・血液・膠原病内科学講座)らの研究グループは、玄米に高い濃度で含まれる「γ-オリザノール」という成分に、抗肥満、抗糖尿病効果があることをあきらかにした。
研究成果は米国糖尿病学会誌「Diabetes」に発表された。

沖縄県では古くから玄米がよく食べられている。胚芽を取り除く前の玄米には、γ-オリザノールが多く含まれる。
γ-オリザノールは、米や米胚芽に含まれている成分で、コレステロールの吸収を抑える作用があり、医薬品にも用いられている。

959 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 20:42:34.78 ID:8uRPq8aM0
http://yuchrszk.blogspot.jp/2014/10/10kg.html
じゃがいもだけを2カ月も食べ続けて10kg痩せた男の人体実験が凄すぎる

写真の人物は、ワシントンじゃがいも委員会のクリス・ボイトさん。
糖質制限ダイエットブームのせいでイモ類の評判が悪くなったことにいきどおり、2カ月間じゃがいもだけを食べ続ける実験を行ったんだそうな。
期間中に食べたのは、ふかしイモやマッシュポテト、フライドポテトなど、とにかくじゃがいも尽くし。

で、非常に興味深いのが、2カ月後にクリスさんに起きた変化であります。なんと、
・体重は10kg減!
・空腹時血糖値が10mg/dL減!(104→94mgに)
・中性脂肪が50%減!
・LDL(悪玉)コレステロールが41%減!(142→84mgに)

などなど、実験前より超健康になっちゃったんですな。

960 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 20:44:57.16 ID:uK0Rkyb80
糖質制限と肝機能、脂質異常

本日、ブドウ糖負荷検査の結果が出ました。結果は「糖尿病境界型」でした。H25年からスタンダード糖質制限を実施いたしております。
「このまま合併症を発症せず寿命まで過ごす!」が目標です。
私はたまたま食後高血糖が発見され、糖尿病の初期の初期であることが判明し、江部先生の本と出会い今に至ります。ですからラッキーです。
検査の結果ですが・・・
 血糖 空腹時:83 30分:158 60分:180 120分:108
 インスリン 空腹時:2.71 30分:35.4 60分:136 120分:31.9
@ 結果で一点気になることは、60分値が136と3ケタに突如、上昇していることです。
前回、1年前は血糖60分値:185 インスリン:36.9でした。


もうひとつ、ショッキングなのですが、なぜか糖質制限実践中にも関わらず、脂肪肝の疑いで、エコー検査になりました。
脂質異常で今までひっかかったことはありません。家族にも肝臓の悪いものはいません。
検査結果は、総コレステロール:269↑ HDLコレステロール:77 LDLコレステロール:171↑ 中性脂肪:61 AST:38 ALT:60↑でした。
8ヶ月前の検査では全く異常がなかったのに突然です。私はBMI正常値、酒も飲みません。タバコもなし。運動もそれなりにしています。
糖質制限で脂肪肝が改善したというのは分りますが、私の場合糖質制限食が何か関係があるのでしょうか。

先生にはA「糖質不足となると筋肉の蛋白質を糖質に変えるので、長期間続けると肝臓が蛋白質不足となり、肝臓から脂肪を出せなくなって脂肪肝となる。」と言われました。
また、B脂肪肝と診断された場合、卵やマヨネーズ、肉、チーズなどに脂質が多く控えるように言われましたが、糖質制限で最近は卵を1日2〜3個、肉食、チーズも結構摂っています。
そのせいなのか不安です。控えるように言われた食品が、糖質制限には欠かせません。どのように改善するべきかアドバイスいただけましたら宜しくお願い致します。
2015/01/22(Thu) 00:20 | URL | 加賀美  | 【編集】

961 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 21:17:01.28 ID:j6KCxGCU0
>>960
そこまで自分で分析できていて、結論がわからないのかね。

962 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 21:27:48.27 ID:FqS2/eq80
>>956
お前の炭水化物の摂取カロリーを考えてみろよ小学生w

963 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 21:29:12.11 ID:FqS2/eq80
>>957
コレステロールの値なんか気にするな

964 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 22:57:32.52 ID:++XYYtpT0
T病院関連

平成27年4月1日より糖尿病・内分泌・栄養内科学教授の稲垣 暢也氏
京都大学医学部附属病長に就任。
ttp://www.kuhp.kyoto-u.ac.jp/outline/index.html

元京都府立医科大学内分泌・糖尿病・代謝内科教授の中村直登氏
済生会京都府病院長に就任。
ttp://www.kyoto.saiseikai.or.jp/gaiyou01.htm

965 :病弱名無しさん:2015/04/08(水) 08:20:34.26 ID:rokWkcS60
>>959
色んな原因があるが、ジャガイモが高N/Cレート食品だって証明したようなもん
おめでとうございます
MECキチガイが食べてる加工食品はほとんど全てジャンク

>>960
江部の名前が出てきてる時点で全く信憑性なし
正常な人間でも朝食後1・2時間は血糖値跳ね上がる

966 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/04/08(水) 10:11:35.88 ID:x0kFACCT0
>>965
http://apital.asahi.com/article/news/2015040100002.html
江部センセなんかよりこっちのほうがもっと信憑性なしじゃねえの?
見事に糖尿病関係の先生たちが名を連ねていらっしゃる。
糖質制限.comとやらでそんなに儲かってるとは思えないですねw

967 :病弱名無しさん:2015/04/08(水) 10:11:54.65 ID:flgLDHZf0
>>964
K大病院の診察の日
転院したらインシュリンやめられるそうなので、高雄病院へ行ってみたい 
と話した父に
担当医師は、
「K大病院から高雄病院へ転院された方が何人もおられますが、
大変なことになって救急搬送された例があり、学会でも発表しました。
それに、ごはんが食べられない 地獄の様な毎日 に、耐えられますか?」
と、言われたそうです!
大変なこと  が何かは説明が無かったようなので調べましたが、みつけられませんでした。
ごはんを食べないだけで、他に美味しい物がたくさん
食べられるのに、地獄って?
ごはんたくさん食べろって言うて、どんどん悪くなってるやん!
こんな 
馬鹿にしてるんかいっ!!ってな説明でも
新聞とテレビしか 情報源がない 半径30キロ以内に本屋や商店もない 
田舎に住んでる父は
そのまま大学病院に通う事を選んだようです。
父の読んでる新聞は中日新聞ではないのです。

2014/12/23(Tue) 23:12 | URL | ねこぶー | 【編集】

968 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/04/08(水) 10:16:36.01 ID:x0kFACCT0
>>959
そもそも、その人がそれまで何を食べていたのかが不明。
それと一時的にはよいとしても長期的にはタンパク質が足りないのでヤバイです。
タンパク質が足りない影響はすぐには出ないのが厄介ですね。

969 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/04/08(水) 10:24:17.74 ID:x0kFACCT0
>>957
悪化する人がいる、というのが事実としても改善する人がいるのも事実。
後はどちらが多いのか?です。
多くの人は劇的に改善しています。
一部の人が改善しなかったので
「糖質制限したのに悪化した!」と声を上げるわけです。
うまく行ってる人はサイレントマジョリティですから。

970 :病弱名無しさん:2015/04/08(水) 10:26:53.26 ID:5NVJk0ic0
間違った糖質制限で「統失」になるんですか?
「知恵袋」で、このスレ紹介されたんですが。

971 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/04/08(水) 10:33:30.01 ID:x0kFACCT0
>>970
スレ主がパラノイアなのは確かです。
徹底的に酸化した食品を避けるべく、干物は酸化しているので食べないそうです。
もうほとんど基地外だよね。

972 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/04/08(水) 10:36:56.26 ID:x0kFACCT0
パラノイアのスレ主さんが間違った糖質制限で「統失」になる、と主張しておられますが、
その機序は不明ですし、そもそもパラノイアの言うことですから真に受けてはいけません。

むしろ、統合失調症は糖質過多やタンパク不足によって発生すると
臨床の経験からおっしゃっておられるお医者さんがおられます。
http://www.myclinic.ne.jp/fujikawa_cli/pc/free5.html
コチラのほうが説得力がありますね。
パラノイアの発言よりは。

973 :病弱名無しさん:2015/04/08(水) 10:46:51.67 ID:c/1gVj7G0
「知恵袋」から来たものです。
わかりました。なるほどということですね。

974 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/04/08(水) 10:49:53.65 ID:x0kFACCT0
>>973
付記するなら
間違った糖質制限の「間違い」の部分について問いただしても返事はございません。

間違いの内容も定義できないのでその機序が説明できるわけもないんですね。

975 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/04/08(水) 11:05:37.94 ID:x0kFACCT0
>>956
アルコールはともかく赤身肉についてはほとんど冤罪に近いとオレは思っています。
赤身肉が悪いというのなら、肉食獣は糖尿病になりますか?
ならないですよね?なるわけないんです。
何度も言うけどコホートでやっと分かる程度のリスクに大した意味はない。

976 :病弱名無しさん:2015/04/08(水) 11:10:26.25 ID:SyMyuLx00
あのにますはプロテイン何使ってる?ホエイ?

977 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/04/08(水) 11:14:14.60 ID:x0kFACCT0
>>976
アルプロンのWPIです。

978 :病弱名無しさん:2015/04/08(水) 11:16:39.78 ID:SyMyuLx00
北島の話って信用できる?
俺は何となくアルプロン売りたいだけに感じるんだけど?

979 :病弱名無しさん:2015/04/08(水) 11:18:58.73 ID:SyMyuLx00
北島の話で疑問なところ。
植物性たんぱく質は効果が無い(吸収されないだったかな?)て言ってるよね。
あのにますはソイプロテインとか大豆たんぱくとかどう思う?

980 :病弱名無しさん:2015/04/08(水) 11:20:56.57 ID:SyMyuLx00
まさか北島じゃないよなwきみw

981 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/04/08(水) 11:25:11.76 ID:x0kFACCT0
>>979
吸収されないかどうかよりプロテインスコアを気にします。
動物性タンパク質の方がプロテインスコアが高いので
WPIを使っています。
プロテインスコアが低いと足りないタンパク質はリサイクルされるわけで
これでは都合が悪い。
大豆をアミノ酸スコア100としたのは政治的な理由だから
アミノ酸スコアは無意味だと考えています。

982 :あのにます ◆klokDYkn/k :2015/04/08(水) 11:32:25.85 ID:x0kFACCT0
>>980
そんなわけないw

植物性は吸収率が悪いんじゃなくて吸収が遅いのだと思いますが。
とはいえ、どうせ動物性だって長時間に渡ってアミノ酸を供給するのですから
その点はあまり関係ないと思っています。

問題はやはりプロテインの質。タンパク質をなるべくリサイクルさせないこと。
足りないアミノ酸はリサイクルされて徐々に劣化していくのです。
これは筋肥大にとってもいいことであるわけがありません。
そしてこれがタンパク質を植物に頼る菜食主義者が老ける理由でもあります。

983 :病弱名無しさん:2015/04/08(水) 11:34:57.28 ID:SyMyuLx00
>>981
プロテインスコアとアミノ酸スコアから見れば違うのは理解できるが他に理由あんのかと思って。

普通、筋トレやってたら540プロテインに行くと思うがアルプロンのメリット教えて。

984 :病弱名無しさん:2015/04/08(水) 11:57:37.52 ID:9jGKKLBT0
次スレ

捏造流1日1食糖質制限1
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/body/1406069940/

985 :病弱名無しさん:2015/04/08(水) 12:22:04.52 ID:kVf7IVa20
「捏造」
これかな?

高脂肪食は腸内細菌を通して行動を変化させ、脳には炎症の兆候
ttp://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=48788&-lay=lay&-Find

986 :病弱名無しさん:2015/04/08(水) 13:13:57.82 ID:kudgLJbT0
>>964
過去スレより I教授、N教授(↓の1人というところの人)


今日、一般向けの糖尿病対策講演会に行ってきた。
私の興味は、講師が糖質制限をやっているかどうか。
糖質制限やっている場合は、大概、普通より痩せている。

糖尿病専門医数人のうち、1人以外は皆、痩せていた。

参加者はほとんどが痩せた、おじいさんやおばあさん。
(この人たちは普通に糖質摂取しているはず)
このような、講演会では、糖質制限について質問が出るのが
予想できる。やらせだと思うが、糖質制限について質問が出た。
司会者が、全講師に意見を聞く。完全に否定する人はいない。

K大のI教授。入院患者での悪い例を挙げる。
最後にあの病院からケトアシドーシスで緊急搬送されて来たと強調。
学会発表もしてあると。一般の参加者にはわからないと思うが、これは
マイナスだね。(Eさんの失策。)

I教授。
最後の挨拶。
1.よく歩いている
2.体重管理している
3.野菜を多く食べている。
4.遅く帰ってきた時は、ごはん食べない。

↑ 糖質制限だ。(わかる人にはわかる)

糖質を極端に減らしても、糖尿病が治るという研究はない。

987 :病弱名無しさん:2015/04/08(水) 15:31:09.87 ID:Qr5lbvLf0
Two compounds target the gut to lower blood sugar
http://www.uhn.ca/corporate/News/PressReleases/Pages/two_compounds_target_the_gut_to_lower_blood_sugar.aspx

http://dx.doi.org/10.1038/nm.3787
メトホルミンは肝臓の糖産生(HGP)を抑制することにより血糖値を低下させるが、その効果に対して肝臓AMPKが寄与するのかは不明だった

今回我々は、3日間の高脂肪食を与えたインスリン抵抗性モデルのラットにおいて、
十二指腸へのメトホルミン50分間の注入が粘膜AMPKを活性化させ、肝臓糖産生を低下させたことを示す
経路として
 十二指腸 粘膜AMPK
 十二指腸 Glp-1受容体-Pkaシグナル
 ニューロンによる腸-脳-肝臓経路
がメトホルミンによるHGP低下に必要

http://dx.doi.org/10.1038/nm.3821
十二指腸にレスベラトロールを注入すると、
3日間の高脂肪食によるSIRT1の減少を回復して以下略

988 :病弱名無しさん:2015/04/08(水) 15:52:53.93 ID:Qr5lbvLf0
Regulation of Obesity-Related Insulin Resistance with Gut Anti-inflammatory Agents.
http://dx.doi.org/10.1016/j.cmet.2015.03.001

高脂肪食は、腸にいるresident免疫細胞において軽度の炎症性変化を引き起こした
肥満における腸の免疫の変化は、肥満と関連するインスリン抵抗性に寄与する

α4β7のうちβ7を欠損するマウスを使って腸の免疫を低下させると、高脂肪食によるインスリン抵抗性は減少した
5-ASA/5-アミノサリチル酸(メサラジン)を投与すると、結腸の炎症は回復し、代謝パラメーターは改善した

989 :病弱名無しさん:2015/04/08(水) 16:02:44.10 ID:zqEY2MWf0
メタボの炎症を100としたら0.1ぐらいでしょうか?>>988

990 :病弱名無しさん:2015/04/08(水) 18:04:37.20 ID:IuI+6CgB0
はい

991 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 09:40:21.10 ID:V0kDNz210
糖質制限とSLEについて
江部先生、貴重な情報をいつもありがとうございます。大変感謝しております。
私が糖質制限をしなければならないことから始めた、まだ一ヶ月ほどの初心者です。
中々難しく難儀している段階なので、早く慣れていきたいところです。
さて、今回糖質制限食と自己免疫疾患についてお伺いしたくコメントさせていただきました。
花粉症などのアレルギーにも効果が高いということから、SLEもアレルギー疾患なので、完治は不可能だとしても
アレルギー反応を抑える何かしらの効果があるのではないかと期待しております。
家族が罹患者なのですが、発見が早かったのでステロイド20mgから始まり、投薬一年で10mgまで減ってきてはい
ます。その他、免疫抑制剤、大建中東、エパデール、ボナロン35mgを服用中です。
当の本人は、私に付き合って始めた糖質制限であるので、まだ意識が低く、プチ糖質制限にもみたない状態です。
とはいえステロイドの長期服用は糖尿病に気をつけなければならないので徐々に意識は高まってはきています。こ
れから徐々にでもスーパー糖質制限の段階まで進めていけ、少しでも薬を減らせていけたらと思っています。
そこでお伺いしたいのですが、江部先生の病院では糖質制限に係る花粉症以外の自己免疫疾患の症例はござい
ますでしょうか。
ご多忙中とは存じますが、お返事を頂けると幸いです。
2015/04/08(Wed) 21:02 | URL | たたん | 【編集】
Re: 糖質制限とSLEについて
たたん さん
SLEの症例は、高雄病院では経験がありません。
ただ、生肉・生魚のころのイヌイットには、自己免疫疾患はまれだったと思われますので
効果はあるていど期待できると思います。
2015/04/08(Wed) 23:25 | URL | ドクター江部 | 【編集】
ttp://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-1582.html#comment29041

992 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 10:19:08.03 ID:kL7Kft0n0
Re: 本日の朝日デジタル記事にて
北の糖尿病患者 さん

マウスの本来の主食は、穀物です。
それに高脂肪食を与えたら、病気になるのは当たり前です。

「木の葉っぱが主食であるゴリラに毎日ステーキを食べさせたら病気になった」

というのと同じことですね。

我々人類の本来の食生活は、狩猟・採集時代700万年間の糖質制限食です。
すなわち、糖質制限食は人類本来の食生活、人類の健康食です。

高脂肪、高カロリーでも糖質さえとらなければ大丈夫です。
2015/04/08(Wed) 20:48 | URL | ドクター江部 | 【編集】

993 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 10:35:40.62 ID:tzOBtDxX0
もう糖質制限はエビデンスが在る無いのレベルですら無い
偏食が原因で悪化してチンバになる可能性の方が高い

994 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 14:17:47.30 ID:9xdrKS0B0
次スレ

【アトキンス・釜池】糖質制限全般44【その他の剽窃者】
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/body/1428320906/

995 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 14:38:42.46 ID:YWcumDm20
次スレ

捏造流1日1食糖質制限1
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/body/1406069940/

糖質制限について語ろう
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/body/1424263693/

【アトキンス・釜池】糖質制限全般44【その他の剽窃者】
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/body/1428320906/

間違った糖質制限を行った場合、どのような結果になるか、
観察するスレです。
各自受け止め方は違います。

正しい方法は各自考えてください。個人差があります。

(スレ建て規制のため、予備で、複数スレが存在します。)

主役は↓です。適当にエサを与えてください。

996 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 14:53:10.65 ID:9xdrKS0B0
ん?エサは酒

997 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 14:53:55.86 ID:9xdrKS0B0
はい 次スレもお前ら頑張れよ

998 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 14:54:59.89 ID:9xdrKS0B0
はよ来いよ スレ主 あのにます きちがい

999 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 14:58:54.87 ID:QS1BwViP0
高野山からお祈りしました。

1000 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 14:59:38.13 ID:Jb43MOqT0
間違った糖質制限で「統失」

続く

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

444 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)