5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【硝子体手術】飛蚊症43【レーザー】 [転載禁止]©2ch.net

1 :病弱名無しさん:2015/02/23(月) 17:00:41.97 ID:LwrVdnT80
※前スレ
【硝子体手術】飛蚊症42【レーザー】
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/body/1409714083/l50

次スレは>>950が立てましょう

2 :病弱名無しさん:2015/02/23(月) 17:02:38.85 ID:LwrVdnT80
■黒色飛蚊(龍がとぐろを巻いてる)とは?
・明るい室内で白い壁を見たときに見えるもの
・強い太陽の日差しの下、瞼を閉じても動いてるのが見えるもの
■透明飛蚊とは?
・上記の2つの見方では見えないその他の飛蚊(目を細めたときだけ見えるものや、細めなくても見えるところでは見える黒色になりかけのもの)

●飛蚊症の主な有名人一覧
 遠藤舞(アイドリンク!!!゙)、椿鬼奴、鶴瓶、鳥居みゆき、千代大龍(両目網膜剥離)
●品川でレーシック(角膜を剥がしてから赤外線レーザーで平らに削る)治療をした主な有名人一覧
 井上康生、角田信明、坂下千里子、矢部美穂、松本伊代、横峯さくら、団長(安田大サーカス)
 上坂すみれ(場所不明)、浜島直子(場所不明)、前川泰之(場所不明)

◆最低限これだけを検査しとけば他の2つ3つある検査は受けなくてもOKというやるべき検査
・精密検査
・眼底写真
・精密視野検査

★その他の有益あるかもしれない情報
・Nアセチルカルノシン
・SOD酵素
・セレニウム(セレン)、ルテイン
・貝塚温泉

3 :病弱名無しさん:2015/02/23(月) 21:13:57.46 ID:irT66h3E0
飛蚊症怖い

4 :病弱名無しさん:2015/02/23(月) 21:15:08.47 ID:gSXgQxYr0
>>1
訂正版
■黒色飛蚊(プレデター、黒龍がとぐろを巻いてる)とは?
・薄暗い室内でも白い壁を見たら気づくもの
・強い太陽の日差しの下で瞼を閉じても動いてるのが見えるもの
■透明飛蚊とは?
・上記の2つの見方では見えないその他の飛蚊(目を細めたときだけ見えたり,細めなくても見えるところでは見える黒色になりかけのもの)

●生理的飛蚊症の主な有名人一覧
 北川景子、遠藤舞(アイドリンク!!!゙)、椿鬼奴、鳥居みゆき、鶴瓶、設楽統、田中卓志、久保田智子(TBS)
●品川でレーシック(角膜を剥がしてから赤外線レーザーで平らに削る)治療をした主な有名人一覧
 井上康生、角田信明、坂下千里子、矢部美穂、松本伊代、横峯さくら、団長(安田大サーカス)、上坂すみれ(場所不明)、浜島直子(場所不明)、前川泰之(場所不明)

◆最低限これだけを検査しとけば他の2つ3つある検査は受けなくてもOKというやるべき検査
・精密検査
・眼底写真
・精密視野検査

★その他の有益あるかもしれない情報
・Nアセチルカルノシン
・SOD酵素
・セレニウム(セレン)、ルテイン
・ウルトラクロワールアイネオ(ルテイン・アントシアニン+ゼアキサンチン)
・貝掛温泉

参考画像
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/f/ff/Ebola_virus_em.jpg/250px-Ebola_virus_em.jpg
ttp://kuhma.net/wp/wp-content/uploads/2012/08/2537685236_0eb9a6c92f_o.jpg

5 :病弱名無しさん:2015/02/23(月) 21:45:23.35 ID:LwrVdnT80
参考画像ってリンク切れしてない?

6 :病弱名無しさん:2015/02/23(月) 21:50:25.94 ID:wjWccasW0
飛蚊にならないようにするしかない。
なったら最後、治療法はないし悪化していくだけだ

7 :病弱名無しさん:2015/02/23(月) 21:58:23.60 ID:1sKBdMpk0
>>1


>>4


>>6
それ言っちゃお終いよー

8 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 00:23:01.83 ID:FJybu5TW0
>>6
学校の保健体育は飛蚊症などの病気にならないために日常にどう過ごすか教えるべきだと思う

9 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 00:29:29.56 ID:hXHhH8St0
ならないようにするにはどうすればいい?

10 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 01:16:19.23 ID:IloGiNb50
パソコン、スマホ、VITA2000、3DSは1日1時間半 と言う他ない
最近の小学校で使っている学習用タッチパネルなんて危ないもんだ

11 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 01:19:57.81 ID:JhFhSyjX0
>>4
エボラウイルスですか?

12 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 03:22:46.32 ID:xaxtQ4Bp0
2年間引きこもって狂ったようにネトゲやってたが見事に酷使で視界は湾曲し飛蚊症になったな

13 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 11:53:25.32 ID:/QSNGLhZ0
網膜裂孔でレーザー手術を受けたので
『この手術で飛蚊症は治りますか?』と医者に聞いたよ
『薄くなるけど治りはしない』と言われた
1時間前の話

14 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 16:24:39.15 ID:PdHWyzmY0
>>13
けっこうひどいのかい?

15 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 17:08:52.36 ID:K4LoQmPP0
何か明るい話ないのか?

16 :病弱名無しさん:2015/02/24(火) 20:49:40.55 ID:py+4is0d0
硝子体手術になるかもなんだけど、手術すると直後でも目は普通に開いて景色見えるの?
それとも、数日間ぐらい包帯とかしたままで目は開けられない状態で身動き取れない?
硝子体手術の経験ある人、教えてー。

手術一回やれば出血取り除かれて飛蚊も無くなること願ってる。。。

17 :病弱名無しさん:2015/02/25(水) 00:01:00.38 ID:WYTVSckD0
>>16
医者に聞いた方がいいぞ。
あくまであんたの目で手術するんだし。

18 :病弱名無しさん:2015/02/25(水) 00:30:51.93 ID:WYTVSckD0
>パソコン、スマホ、VITA2000、3DSは1日1時間半 と言う他ない

液晶はまったく関係ない。
姿勢や衝撃の方が硝子体に影響を与えるよ。
ゲームクリエイターやプログラマーはみんな飛蚊症の末期になるだろw
公務員の事務ですらパソコンと8時間向き合って仕事してるぞ。

19 :病弱名無しさん:2015/02/25(水) 07:27:40.89 ID:ZxQtdnvL0
そろそろ明るいニュースがほしいわな

20 :病弱名無しさん:2015/02/25(水) 13:51:18.84 ID:66ShupdO0
てすと

21 :病弱名無しさん:2015/02/25(水) 20:28:02.89 ID:QdxAY+cW0
元気がなくなってくるよな

22 :病弱名無しさん:2015/02/25(水) 23:09:56.37 ID:Qgbewua60
数値を確認するために目を左右させるときは本当に辛い

23 :病弱名無しさん:2015/02/26(木) 03:20:50.50 ID:AVpt663q0
乱視や老眼じゃなかっただけでも幸せだとおもう
飛蚊だけでよかったよ
だからまだ生きていけますわ

24 :病弱名無しさん:2015/02/26(木) 12:23:58.31 ID:ik0XWdH00
乱視+近視+老眼+飛蚊症+白内障+緑内障です

25 :病弱名無しさん:2015/02/26(木) 14:20:00.05 ID:U2Z6kXUCO
乱視+近視+老眼+飛蚊症+白内障+光視症+閃輝暗点です

26 :病弱名無しさん:2015/02/26(木) 21:35:58.02 ID:dLjo1qDq0
>>18
ネット利用者とかプログラマーとかネットゲーマーの患者率データとかあるの?

27 :病弱名無しさん:2015/02/27(金) 07:32:29.28 ID:nx3UZ7BS0
三月になったらダメ元で都内に検査いってくるんだ

28 :病弱名無しさん:2015/02/27(金) 15:56:10.34 ID:ogRq42rx0
>>26
そもそも老化扱いなのにデータなんてとるやつがいると思ってるのか?

29 :病弱名無しさん:2015/02/27(金) 16:11:02.53 ID:HAgqNf1m0
若年層の飛蚊症患者が増えてんのに何言ってんだ?

30 :病弱名無しさん:2015/02/27(金) 20:59:38.67 ID:Szr59TfOO
金がいくらあっても命は買えない。

ただ金がなければ新しい治療法の研究もできない
。新しい方法が発見されても金がないと治療できない。

悲しい時代がやってきた。

31 :病弱名無しさん:2015/02/28(土) 02:31:34.22 ID:162MZVAY0
もしも何十年も前から飛蚊が社会的に深刻な問題だったら
当然研究費も莫大に投入されたろうし各社飛蚊軽減のグッズをだしたり
違った未来だったろうね
ドラえもんのもしもボックスがあったらどんな別の未来になってたかみてみたいわw
軽減グッズとかでもきっといいのでてただろうね

ただ現実はというと老化扱いがほとんどで飛蚊持ちの人も数は案外多いんだけど
慣れちゃって気にしなくなってる人が大半だかなあ〜

32 :病弱名無しさん:2015/02/28(土) 03:07:15.09 ID:wbFW2wzf0
飛蚊症で視界が埋め尽くされてじきに失明するってんなら治療法も研究するだろうが
邪魔なだけだもんよ
鬱になる人はいるかもしれんが飛蚊じゃなくて鬱の治療になるだけな

33 :病弱名無しさん:2015/02/28(土) 09:03:39.96 ID:TyxiCt0O0
どうにかならないのか。
飛蚊で毎日、気が狂いそうだ。

34 :病弱名無しさん:2015/02/28(土) 12:12:25.77 ID:162MZVAY0
いまためしてみたけど
瞼とじて瞼の裏が赤くなるくらい光
明るさの状態にすると黒い飛蚊とかみえるね
お医者さんの人は前にそれは幻覚といっていたけど
いましらべてみたらまちがいなくみえてるけどな〜
お医者さんでも飛蚊もちじゃないとわからない事多いのかな?
それか自分が狂ってるだけか?w

そんなことより今日はいい天気なので買い物してきまーす^^ノ

35 :病弱名無しさん:2015/02/28(土) 13:01:23.16 ID:sY7kVlk80
>>29
ま、お前が研究者にでもならない限り、変わることはないな。


>>32
視覚障害レベルに増えてたら普通に硝子体手術だからな。
それ以外は老化w

36 :病弱名無しさん:2015/02/28(土) 16:49:54.68 ID:9XxTGz6K0
飛蚊症がテレビで度々 取り上げられるようになって患者も急増して有名になりだしたのはここ最近
とはいってもまだまだイチローレベルの知名度
葛西レベルの知名度はまだない

37 :病弱名無しさん:2015/02/28(土) 18:04:26.39 ID:U6+aze9b0
硝子体手術をすれば飛蚊は無くなるの?
この手術って簡単に受けれるものではない?


一応、網膜症あって飛蚊も結構きついんだけど
目の前が全く見えない状態とまではいってない。
でも血みたいな飛蚊が一日も消えなくてつらい・・・

38 :病弱名無しさん:2015/03/01(日) 00:32:25.37 ID:ZJgLkGbz0
血みたいな飛蚊?そんなのあるのか

39 :病弱名無しさん:2015/03/01(日) 02:48:17.36 ID:NaGl0YnV0
急に黄色くにじんだ部分が出来てすごく見難い
精密眼底、OCTやったけど異常なし
これも飛蚊で治療法なしだって
見難くてPCもしていられない、つらい。

40 :病弱名無しさん:2015/03/01(日) 11:31:02.28 ID:nC8aUkTT0
視界に明らかな異常が起きてる場合
最初飛蚊症って言われてもすぐ剥離状態になることもあるらしいから気をつけたほうがいいと思う

41 :病弱名無しさん:2015/03/01(日) 15:30:47.29 ID:dwjmOjKd0
飛蚊症って全国に数百万人はいるのに
何故治療法の研究をしないんだ?
保険適用外でも治療したい奴も多いのに。
数百万人に1人の奇病を治す研究をするぐらいなら
飛蚊症を治す研究をしろよ。

42 :病弱名無しさん:2015/03/01(日) 17:07:25.70 ID:SBT1u+2r0
レーザー検査で断られた人だけど。
なんでこの飛蚊が見えない?と疑問で仕方ない。

確かに、視野すべてが飛蚊というわけじゃないけど、たくさんある。
そう考えると、医者からは、ごく一部の視野の部分の飛蚊しか見えてないのかな?と思えてしまう。視野の1/30とか。

瞳孔開いて観察してるから、せめて視野の4/5ぐらいの範囲は見えるんでは?と期待してしまうんだけど…
レーザーの時に目の中を見る機械が進歩したら、解決するんでは?と思ったり…

あと、飛蚊が移動すると、動くやつに打つのは難しい、とか言われたけど、
それなら身体を上か下に向ければ、飛蚊が上下には移動しないと思うし…
うつぶせとか仰向けに寝た状態で、目の中を観察してレーザーを当てられるようになれば、
飛蚊が下にいっちゃって見えないとか、そういう問題もなく、
飛蚊も見つけやすいし、視野の上下に移動しないから打ちやすいんでは?
と思ったり。

毎日飛蚊を見続けて生活してるので、いろんな事を考えてしまう。

43 :病弱名無しさん:2015/03/01(日) 18:16:13.78 ID:09vRDGar0
正直自分の人生は辛い飛蚊に耐えてまで送る価値はない気がする
さっさと今世に見切りをつけて、飛蚊のない来世に期待した方がいいのか?

44 :病弱名無しさん:2015/03/01(日) 19:17:28.93 ID:Zt9tQNJl0
>>41
海外でも飛蚊症は硝子体手術をして改善してるからそれ以外の治療法は研究されないと思う。
より安全な硝子体手術の治療を研究する方向でしょ。

>>42
網膜のそばにいるから影は大きいけど大きさはミクロ以下なんじゃね?
レーザーで打てるのはよっぽど大きいやつだけだよ。
俺も検査してもらったけどさっぱりダメだった。
眼底検査時に瞳孔を開いて見えなくなるレベルの飛蚊は基本的にムリらしいぜ。
俺聞いたけど。

>>43
自殺するぐらいなら硝子体手術受けてから考えたら?
飛蚊症のない世界が待ってるかもよ??

45 :病弱名無しさん:2015/03/01(日) 19:22:12.48 ID:6BVeM67X0
薬はどう考えても不可能すぎるし手術は流石に怖いし
やっぱレーザーの発達に期待するしかないか、まだ30代だしあと2〜30年くらいなら待てる

46 :病弱名無しさん:2015/03/01(日) 22:10:24.68 ID:Zt9tQNJl0
>>45
手術は20分ぐらい。海外ではけっこう当たり前にやってるらしいぞ。

47 :病弱名無しさん:2015/03/01(日) 22:10:49.26 ID:WL47Lyjn0
受験生何だけど2ヶ月ぐらい前から見え始めて試験とか余白が真っ白でめちゃ辛いんだけど、サングラスとか付けて試験はやっぱ変だよね?

48 :病弱名無しさん:2015/03/01(日) 23:23:33.90 ID:Zt9tQNJl0
>>47
別にいいんじゃね?事前に試験官に言えば。

49 :42:2015/03/02(月) 01:28:10.96 ID:jBmfnRuH0
>>44
>レーザーで打てるのはよっぽど大きいやつだけ

それじゃあ、実質的にレーザーで対象になるのは、眼底出血したとかそういう人だけ?
と思ってしまう。
生理的飛蚊症の重度は救われないのか……
これが消えるんならと、10万出す覚悟で、検査行ったのに…

眼底出血の人はさほど多くないと思うけど、
生理的飛蚊症の人は、かなり多いと思うんだよね…
なんとか治療法開発してよ……

50 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 01:29:38.85 ID:Fc87Vgtm0
どんなに飛蚊が見えようが
気にしすぎで終わる

51 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 01:43:03.38 ID:08D9yUVc0
>>49
治療法ってのは硝子体手術しかないでしょ。
だってそれ以外の治療法ってムリじゃね?

ミクロレベル以下のゴミだけを取り除くとかさ。

52 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 02:30:38.57 ID:jBmfnRuH0
>>51
ミクロレベルよりは絶対大きいと思ってる。
目玉がピンポン玉ぐらいで、飛蚊が視野のそれなりの大きさで見えるから、ミクロということはないはず。
(もちろん、すっごく砂のように細かい点もたくさんあるけど、大きいグレーの点や太い線もあるので)
品川で、たまたまでかい飛蚊が見えたときに写真とってくれたこともあったし。
小さすぎるというよりは、見える位置に来ないという問題の気がしてる。

53 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 03:30:58.21 ID:08D9yUVc0
>>52
大きくても見える位置に来ない時点でどうしようもねぇじゃん・・・

54 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 11:51:16.12 ID:D/47AmST0
品川近視クリニックに行って来たから、一応報告しておきますね
結果から言うと、レーザーでの治療は不可でした
網膜に近すぎるからダメなんだそうです
僕の年齢は30代で、飛蚊は10代前後から有ります
飛蚊の程度は、芋虫状態の透明な物が数本、黒いすごい濃い点が一つ
すごい濃い黒い点を散らしてもらいたくて、行ってきました
先生からもその点は確認はできたそうです
網膜に近い程、色が濃くなり、その症例だとむしろ、治療が出来ないってのは
酷な話ですね…

55 :54:2015/03/02(月) 12:03:58.59 ID:D/47AmST0
後は蛇足の報告で、皆様もよくよくご存知の話だとは思うのですが
ここでは治療は出来ないが、松原クリニックでも治療を始めたから
行ってみたらどうかと勧められました。ただ、やはりそこでも同じく
治療は出来ないと言われるだろうと付け加えられました。
他には飛蚊症のためだけに硝子体手術をしてくれる病因が国内に有るから
どうしてもというならそこの受診も考えてみては、とのことです。
費用は200万〜では、とのことでした。
硝子体は本来、目に無くてもなんら問題は無いのではという観点から
根拠は乏しいものの硝子体を除去して代わりの水を詰めるそうです。

ただ、僕個人の予想としてですが、僕のような網膜に近い位置での
飛蚊にはリスクが大きすぎる気がします。
硝子体を取り出すときは、ゼリー状の物質をチューブでチューと吸い出すわけではなく
メスを入れてバラバラにしつつ取り出すそうです。
そうしないと、網膜近くの硝子体が網膜ごと引きはがして、網膜剥離になる可能性が
有るそうです。
つまり、網膜に近い飛蚊をとるということは、網膜に近い硝子体をとるということであり
網膜剥離の危険性がとても高くなるわけです。
飛蚊を治したいがために、剥離した網膜でさらなる飛蚊を生んでしまうなんて…と思います

56 :54:2015/03/02(月) 12:14:10.97 ID:D/47AmST0
レーザー治療が出来るのは5人に1人くらい
それも目の前に拳大くらいの大きな飛蚊が出来ている人に限られてくるとのことでした。
ちなみに僕の飛蚊は、なんでそこに出来ているのかは先生も分からないし
その黒い点が何なのかもわからないとのことでした。ただ、先生からも見えますし存在しますね、とのこと。

検査自体は痛いことは特に何も有りませんでした。
視力検査、目に軽く風を当てる眼圧検査、網膜の数を調べる検査等等しました。
その後、瞳孔を大きく開かせるための目薬を点滴して30分程、待合室で待機
そして、目に光を当てて検査 右見て左見て前見て、みたいに
目をぐりぐり自分で動かすだけです。

待合室が狭いです。休日に行ったことも有り、とても狭い待合室に
人がひしめき合っていました。
僕は地方から電車で行きまして、東京駅から歩いて5~10分くらいでした。
有楽町イトシアオフィスビルの入り口が分かりづらいので行かれる方は注意してください
駅を背にして、丸井の看板の左側です。

57 :54:2015/03/02(月) 12:25:06.45 ID:D/47AmST0
先生は男前でとても感じの良い親切な方でした。
検査をした後に、まず貴方には、当院ではレーザー治療の対象にはなりませんと言われました。
僕はショックはショックだったわけですが、まあ、やっぱりかという感じでしたね。
掲示板等で既にご存知だとは思いますが、改めて説明しますね、と一言言ってから
レーザー治療のなんたるか、飛蚊症の原因等を説明してくれました。

それと以前に、飛蚊症を目に注射することで治す研究が有るという書き込みを見ましたが
それは間接的に否定されていました。
硝子体はゼリー状で網膜に張り付いているので取り出すときにほかの弊害を
生みやすい、だから、それに注射をすることでゼリー状から液体状に変異させて
取り出しやすいかたちに出来ないかという研究だそうです。
まあ、可能性としては、たとえば、その薬が完成して、僕の目に注射を打って
飛蚊が網膜近くから真ん中くらいまでくればレーザーを当てられるかもね〜
くらいの話です。
現実的には、飛蚊症を改善するための研究では有りませんので
期待しない方が良いと思われます。

58 :54:2015/03/02(月) 12:45:12.41 ID:D/47AmST0
散々言われていることで、先生も言っていましたが、若年性の飛蚊症はほとんどが網膜の近くで起こっており
治すことは出来ない、老年性の飛蚊症がレーザー治療の対象になることが多いとのことです。

たとえば今後、年齢と共に硝子体は一般的には縮んでいくものなので、飛蚊が網膜から
離れていけば僕もレーザー治療の対象になるかもしれないとも言っていましたね。
ただ、離れれば飛蚊が視界に映す影も薄くもなるので気にならなくなるんじゃないかとも言っていました。
言われてみれば、10代の頃よりは濃い点が薄くなったようななってないような…
ただ、飛蚊は横には動いても、奥から縦に動くものではないので、
網膜の近くにあるものが、真ん中に来るってことは硝子体が小さくなる以外ではなかなか無いようです。

色々と書きましたが、まぁ、これから行く方になんらかの参考になればと思います。
僕は、これから先、30年?50年?生きるか分かりませんが
とりあえずは、諦めました。
もし気が向いたら松原の先生にもお世話になるかもしれませんが
同じことを言われる気がします。

目を酷使する仕事についていまして、毎日白紙や明るい画面とにらめっこしています。
微調整する作業が良くあります。
いつも飛蚊がついて回りましてたまに気が狂いそうになります。
受け入れることにします。
飛蚊に猫の名前でも付けてペットのように可愛がるか、
もしくは完全に忘れるようにするか…、分かりませんが
短い人生ですし、受け入れるしかないですね。
目が見えているだけましだと思っています。

長文失礼いたしました。

59 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 15:46:25.57 ID:H5gfy/hc0
注射を打って可動領域が大きくなったらレーザーしにくいんじゃね?
後部硝子体剥離するのを待ったほうがレーザーにしても手術にしても
いいんだろうね。

基本的に脳が認識しなくなるのを待つしかねぇな

60 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 18:34:07.81 ID:H5gfy/hc0
Q 眼を使いすぎると飛蚊症になるのか。

A それはありません。読書やパソコンを控えても治りません。

ttp://www.aonuma-ganka.gr.jp/

61 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 18:49:39.19 ID:gMWPt7N9O
自分の場合は右目の黒い飛蚊に悩んでるが、昨年のいつ頃からか透明のやつと合体して目立ちにくくなった。それから家の中なら気にしないが、真ん中よりになったんだな。
元々透明のやつから伸びて黒いのが発生した。

62 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 19:45:39.91 ID:1ntU6uyr0
レポありがとうございます。
まずはその行動力をリスペクト。

しかし硝子体手術は費用が桁違いですな〜
もう少し安ければ検討したんですが...

63 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 20:41:57.55 ID:hj9Y28Vw0
硝子体手術の費用は両目で白内障の手術もやってレンズ費用も込みの計算なのかな
やっぱそれくらいはいくか〜
硝子体手術の安全性自体は去年、最新の27G手術機器が販売されだしてしばらく進歩はしないだろうってくらいまでになってるらしいけどね
それでも200万は容易できないわ…

それにしても飛蚊症なのにこれから先も生きる気なのは偉いね
俺はもう自殺してもいいと思ってるのに

64 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 20:50:06.97 ID:H5gfy/hc0
硝子体手術は片目10〜18万(三割負担) 10割負担なら(35〜60万前後)
白内障手術は三割負担で二万ぐらいだから8万前後か。
入院費がかかって最終的には200万ぐらい必要かもね。

>複雑な硝子体手術の場合、手術代が、1割負担で5万円強 十割負担で50万ぐらいか。

片目だけなら50万+入院費ってことかな。

65 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 20:53:57.30 ID:WbeNhPFa0
15年前は緑内障の進行を止めれなかった
白内障も5分では治せなかった
日本ではレーザーもレーシックもなかった

はたして15年後は・・

66 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 20:59:31.94 ID:hj9Y28Vw0
緑内障や白内障は治療法研究してる人がたくさん居たから

残念だがおそらく飛蚊症は治療法研究してる人は居ない
「そのうち慣れます」
「飛蚊症のために硝子体手術受けようとする患者はリスクテイクできてない馬鹿、手術する医者は守銭奴」
これが医学界の総意でしょう

つーかあと10年、15年も耐えられない

67 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 21:17:32.86 ID:H5gfy/hc0
硝子体手術自体は画期的に安全になったんだけどな

眼科医「慣れます。脳が認識しなくなります。そうならないやつは甘え」

68 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 21:20:18.00 ID:xN+tSRN+0
硝子体手術って中身はどうなるの?ガスとかってきいたような
いくら飛蚊が消えても目の中身が空洞じゃ将来網膜剥離の確立とか上がらないかが心配

69 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 21:35:30.73 ID:H5gfy/hc0
ガスは吸収されて水が貯まる
ガスはもともと網膜をおさえつけるためにいれる。
そのうち水といれかわる。一週間ぐらい。
硝子体は水99%とグリコーゲン1%だっけだっけ?


硝子体は未だによくわかってないから
また硝子体になるような話もある

70 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 21:48:06.51 ID:hOtHX9Mk0
両目に硝子体手術やって、その後にメガネ・コンタクト作ったら
合計でいくらぐらい掛かる?50万あれば何とかいけそう?


手術は日帰りで入院はしない。
同時に白内障の手術もやるかも。
三割負担。

71 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 21:57:14.95 ID:H5gfy/hc0
白内障手術したらすぐメガネ作れなかったはず。
落ち着くのに時間かかるし、メガネなんてピンきりだから
合計に入れるのはムリだろ。
三割負担なら50万あれば十分だろ。

72 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 22:11:05.62 ID:tnuS0ckR0
今日の昼過ぎ、急に視界に黒いほこりのようなものが浮遊しだして、上司の薦めで眼科行ったら
生理現象の飛蚊症だと言われた。
視界全体に無数のゴミが浮遊してて、ほぼ正面に、ダウンジャケットのふわふわの毛玉様のものが浮いてる。
医者に、治りはしない、気にならなくなるのを待つだけと言われ呆然。
近視と言ったって0.2くらい見える左目で、まだ27歳なのに…

利き目じゃなかっただけ幸せだと思って、この綿ぼこりに名前でも付けようかと思ってる

73 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 22:26:02.69 ID:uN+ACsjD0
28だけど黒龍と透明いっぱいあるよ
明るいと辛いけどなんとか頑張るしかない

74 :病弱名無しさん:2015/03/02(月) 22:37:09.73 ID:WbeNhPFa0
>>72
病院名は

75 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 00:19:51.88 ID:EtXK+ob70
病院名聞くまでもなく全国の眼科がほぼそう考えてるでしょうwwww

76 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 02:16:53.21 ID:klRXCYAz0
透明は無数にあるけど黒龍は片目にデカいのが1匹のみ
両目とも黒龍ある人なんているの?
片目の人が大半みたいだけど

77 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 03:59:18.26 ID:bv77ooAX0
なったばかりの反応とは思えないくらい落ち着いてるな
俺は暫く情報集めてアイストレッチでこのスレを知った

効果はなかった
この時期、腹立つ言葉は「ああ、俺も時々見えるよw」

78 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 14:27:07.56 ID:4jam7iq90
>>54
レポありがとうございます。
地方から来られたのに、お疲れ様でした。

>飛蚊症のためだけに硝子体手術をしてくれる病院 200万〜
これ、保険が効かないということなんでしょうか?
それとも、保険が効いて200万〜もかかる?

>それに注射をすることでゼリー状から液体状に変異させて取り出しやすいかたちに出来ないか
なんでもいいから、うまく飛蚊を抽出できるようにならないですかね…
ドロドロになっちゃえば、注射器で飛蚊のにごりだけを吸い出しても、網膜剥離にならない、
というのだったら、どんどんやってみてほしいけど。
でも、単にドロドロになるだけなら、目の中の飛蚊が更にすごいスピードで動き回るようになって、すごいことになりそう…

>目を酷使する仕事についていまして、毎日白紙や明るい画面とにらめっこしています。
微調整する作業が良くあります。
いつも飛蚊がついて回りましてたまに気が狂いそうになります。

79 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 14:28:13.91 ID:4jam7iq90
>>78
途中で誤送信してしまいました。

>目を酷使する仕事についていまして、毎日白紙や明るい画面とにらめっこしています。
>いつも飛蚊がついて回りましてたまに気が狂いそうになります。

わかります…同様です。

80 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 15:32:24.01 ID:Rrld6bhG0
注射の件も結局飛蚊を溶かすとかじゃなくてただ硝子体を
動きやすくするということがわかった。

希望はむしろ一つ減ったな(笑)

81 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 15:33:58.36 ID:Rrld6bhG0
注射したら今動いていない濁りを新たに知覚して悪化する可能性すらあるのだろうw
ダメだこりゃw

82 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 16:43:37.86 ID:jZBFV9PB0
医者から、いつかは硝子体手術の可能性もと示唆されてる自分は
この飛蚊から解放される希望は少なからずあるのだろうか・・・

ちなみに出血あり

83 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 17:17:38.00 ID:Rrld6bhG0
>>82
出血する癖があるならまた飛蚊症が再発するだけじゃね?

84 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 17:31:43.43 ID:vnHCuerV0
さんざん話題になった注射の件も、根本的治療法ではなかった。
もう絶望しかないな。
飛蚊になったら諦めるしかない、これが結論。

忘れた頃にまた、サプリや漢方で治るって連呼する奴が
出てくるだろう。

85 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 18:39:55.32 ID:LlNIGQzcO
テレビで取り上げられても、品川のレーザー治療の紹介ぐらいやれば良いものを、緊急を要するケースは直ぐに診察を受けて、生理的な場合は何もしないという話しをするだけ

気にするくらいの症状だからこそわざわざ診察にいくというのに

86 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 18:47:40.28 ID:LlNIGQzcO
2013年日本でレーザー治療が始まったことは大きな変化であることは間違いないだろうな

87 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 18:51:33.37 ID:MJ79BMSt0
>>82
出血で硝子体手術するなら保険適用で堂々と硝子体手術できるから
むしろ生理的飛蚊症の人よりより解放される可能性ありありじゃんか
生理的飛蚊症の人は上で言ってるように百万単位積む必要あるし、やってくれない医者がほとんど

88 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 18:56:01.11 ID:MJ79BMSt0
プラスミンやビトレースなどの注射類は飛蚊症には効果ないだろうけど、
硝子体手術の際の網膜剥離のリスクを減らしてくれるんで普及すれば気軽にFOV手術してくれる医者は増えるかもね
ただ、今だと注射一本で数十万円するけどな

89 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 19:52:30.05 ID:bv77ooAX0
ひさびさに眼底検査
目薬で瞳孔?を開いてる間はひぶんか見えないな
今打ってる文字もあんまり見えないケも

90 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 20:04:17.97 ID:4jam7iq90
>>82
出血ありなら、飛蚊ひどいんじゃないの?

91 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 20:47:32.11 ID:jZBFV9PB0
うん、ひどい方かも。

出血して一年近く経つけど飛蚊は全然おさまる気配が無い。。
血って目の中で引くことなくずっと残ったままなのかね
強制的に手術しない限り、血は取り除けなくて飛蚊も出続けるのかな

92 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 21:24:24.63 ID:Rrld6bhG0
>>91
血は再吸収されるらしいぞ。ってか医者に聞けよ。
こんな場末のスレで聞いてないでw

93 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 23:20:46.38 ID:4jam7iq90
>>91
出血の飛蚊なら、断られてる人が多いレーザー対応してもらえるんでは?
濃くて大変だろうし。

品川か松原にまず電話して、やってもらえそうか様子聞いてみたら?
松原の予約の時には、受付の女性に、どんな感じか多少話を聞かれたよ。
(松原はキャンペーン価格4月末までらしいよ)

硝子体手術よりはレーザーの方がリスクが少なそうだし。

94 :病弱名無しさん:2015/03/03(火) 23:29:08.08 ID:Rrld6bhG0
血は再吸収されるのにレーザーで分断するのか?
それって無駄金じゃね?

95 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 02:52:14.12 ID:UM+1Uxfo0
出血型の飛蚊って赤い龍なの?
>>76
左1右2

96 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 02:52:48.27 ID:XJ+g1A1h0
>>72
中学2年の時にギラギラ、うじゃうじゃ見えるようになって現在27のオレ
なあに、慣れれば苦にならんよ

97 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 04:48:37.40 ID:GG6aD2xD0
慣れた自慢は、もういい

98 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 10:30:20.26 ID:YVW9VMoF0
慣れた→慣れるしかない

それが嫌なら硝子体手術行け。

99 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 12:45:54.29 ID:posXxfnc0
>>72だけど
全体に広がってた無数のゴミは消えた。
大きめのほこりは日々外側に動いていってる。形も少しずつ変わって、色も薄くなってきてる気がする。
悪くなることはあっても良くなるとは思わなかった。このまま消えるといいな。

ちなみにステファニーと名付けた

100 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 15:10:01.69 ID:YVW9VMoF0
>>99
後部硝子体剥離だろ。
どんどんよくなるんじゃね?

101 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 16:05:48.88 ID:HWBxNXOK0
慣れないやつは重度という話なだけ
どでかいくろいのが3もあるから
くろが1だったときとかはべつに
ほっといてもまったくきにならないとか言ってたのに
いまじゃこれだよ

102 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 16:38:57.07 ID:YVW9VMoF0
>>101
硝子体手術してこいよ。
そんなにでかいのなら吸いだしてもらえるかもしれんぞ。

ただ黒竜って濁りっていうか網膜に近い繊維だろ?
手に追えなさそうなんだよなぁ

103 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 17:03:09.59 ID:dn+gCXeRO
しかしこのスレ前スレ後半あたりから異常に勢い出てきたな
それだけ飛蚊症患者が爆発的に増えてるってことか
そろそろ医者も本腰入れて研究してくれよ

104 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 17:54:06.21 ID:HWBxNXOK0
>>102
にたのないか検索してみたわ
これのくろ親分が3
あとのはこんなグレーじゃなくてとうめいな色してるけど数はにてるし
こんな感じだわ
くろが薄くなったり1つでもいなくなるなら金ためるわ
http://moumaku-hakuri.com/img/hibun3.jpg

今日は7時からフットサル
ライトきついわ〜

105 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 18:26:45.45 ID:KoHpp8dL0
直接命や失明の危険には関わらないから期待できん
うつ病を併発して引きこもるくらいか

106 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 18:35:54.77 ID:HWBxNXOK0
フットサル支度完了
たのしい時間がやってくる
ライトきちぃけどやりはじめたらそんなのどうでもよくなるから
熱中できる趣味があるのは幸いだ

107 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 19:05:40.78 ID:YVW9VMoF0
>>103
爆発的もなにも60代の6割ぐらいは自覚症状がある症状だが
老化ですから。

108 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 19:57:54.80 ID:UM+1Uxfo0
いや、4割くらい

109 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 21:08:55.63 ID:YVW9VMoF0
40歳以上の60%と言うと飛蚊症を起こす方がむしろ多数派で、
我々眼科の診療所には毎日毎日1人か2人の飛蚊症を訴える患者さんがやってきます、
その中の20人に1人すなわち5%1ヶ月には必ず1人か2人手術が必要な人が見つかります。

ttp://www.ishikawa-eye.com/eye_floater.html

40代で6割じゃねーかww

110 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 21:11:00.40 ID:YVW9VMoF0
60歳代の方の3人に2人は飛蚊症を感じていると言われます
ttp://www.aonuma-ganka.gr.jp/tensei.floters.html

111 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 21:13:10.97 ID:zfXIKCR90
年取ってるのに見えない人は目立たないから感じないだけで青空みつめながら目を細めてじっくり観察すれば少しは見つかるはずと思うんだけどなぁ

112 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 21:17:12.36 ID:YVW9VMoF0
>>111
そんな人は少ない。
大半がパチンコ屋でパチンコ打ってるから興味なし。

113 :病弱名無しさん:2015/03/04(水) 23:07:55.98 ID:fJu0C9od0
>>104
自分は生理的飛蚊だからここまで真っ黒じゃないけど、
似たでかさで、もっと視野の中央に黒に近いグレーの点が複数…
うざいったらない。
出血の人はもちろんもっと大変なんだろうけど、これでも十分気が狂いそうになるんだよね〜……

114 :病弱名無しさん:2015/03/06(金) 01:00:25.17 ID:AwikXbKT0
俺も黒というより薄いグレー色だな

115 :病弱名無しさん:2015/03/06(金) 21:28:30.89 ID:0ZaoF4sN0
自分は半透明のゼリー状のがフヨフヨ漂ってる
色が薄いのでそれを通して物は見えるが、その代わり面積がデカい

116 :病弱名無しさん:2015/03/06(金) 22:39:56.96 ID:2NZF37qS0
朝〜昼に外を歩くときは中高速瞬きしながら歩いてる
そして、建物がないところでは目線は20度より上にいかないようにしてる

117 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 01:24:44.00 ID:8OFRRsbI0
半透明といっても少しは色がついてるからみえるんだよね
>>116
凄い徹底ぶりだ
でも疲れそう

外ではいくらみえてもいいやって開き直ってからは
上みながら歩くようになったし
空みても綺麗と感じるようになったわ(蚊は浮いてるけどね)

118 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 11:06:39.75 ID:fAMKPcOI0
また>>72です
よーく注意すれば見える程度にまで薄くなった。
髪の毛の影に紛れてほぼ見えない。

一度なったら一生治らないと思いこんでたから驚いてる。
治るものもあるんだね。

119 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 11:22:33.07 ID:rHhvcqGK0
飛蚊が硝子体に再吸収される人とされない人の違いはなんなんだろうな

120 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 12:42:12.97 ID:9jMxnERW0
気にしないのが一番と言うなら
気にしないようになる薬作ってくれよ
2年目だけど一向に慣れない
このままだと鬱になるわ

121 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 15:36:31.22 ID:8c1yGM9T0
硝子体手術すればいいじゃん

122 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 16:39:29.56 ID:7wE8A4bQ0
気にしないでと言うのならぁ、毎日、「飛蚊の調子はどう?」と気にして聞いてきてほしい

123 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 16:49:32.84 ID:xwVHOD0T0
発症30年の俺が未だに慣れないんだから、慣れるというのは嘘

124 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 18:18:05.74 ID:8c1yGM9T0
飛蚊症の多くは減ることはありませんが混濁と網膜との距離に変化が生じてぼやけて気にならなくなったり、
脳が不要なものを省いて映像を処理してくれるようになって、本人には見えなくなったります。
高齢者の診察をすれば、硝子体は細かい濁りだらけです。でも、それを気にしている人なんて、ほとんどいないわけです。

125 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 19:20:18.38 ID:xwVHOD0T0
透明或いは、小さいからだろ

126 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 19:21:38.55 ID:oj0YLRmi0
殆ど視認できない小さいのが100個あるのと目立つ大きなのが1個とじゃわけが違うしな

127 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 21:07:44.12 ID:8c1yGM9T0
硝子体手術すればいいじゃん

128 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 22:21:35.14 ID:7wE8A4bQ0
サプリの次は硝子体手術のゴリ推しですかい

129 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 23:03:26.27 ID:8c1yGM9T0
サプリはまったく効かないだろう。だからサプリ。聞いたら薬だわな。
手術は医療行為だろ。

発症30年で愚痴ってたら手術ぐらいすればいいじゃんとしか言えんわ。

130 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 23:15:08.35 ID:xwVHOD0T0
網膜剥離とか失明の危険がある、術後も劇的には良くならない
そんな手術を大金出してやる奴はいない。

131 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 23:15:44.30 ID:oj0YLRmi0
簡単に言うけど手術になると色々覚悟いると思うよ・・・それに大抵の医者も飛蚊だけで手術してくれって嫌がるんじゃないだろうか
仕事もできない日常生活もきついレベルならゴリ押しして手術もありかもしれんけど

132 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 23:32:22.37 ID:8c1yGM9T0
手術ってのはすべてリスクがつきものだからな。
薬ですら人によってはトラブルが発生することもある。

が30年も愚痴ってるならもういい年だろう。どうせ白内障も近いんだから
手術してみればいいのにと思う。

133 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 23:35:27.92 ID:8c1yGM9T0
硝子体手術の網膜剥離等のリスクだが飛蚊症患者ぐらいならほとんどないだろ。
年間で数千件も糖尿網膜症患者に行われているがそれよりいい状態の目
だったら楽勝だろう。

問題はどこまで飛蚊が減るだろうか、だけどね。

134 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 23:39:00.42 ID:8c1yGM9T0
基本的には金の問題の方が大きいかもしれん。

135 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 23:47:50.26 ID:8c1yGM9T0
なぜならば従来の20G硝子体切除手術を飛蚊症除去目的で施行した場合には手術で受ける
利点と手術でもって発生する事のある危険性をはかって見た時手術のためにおきる事のある
危険性がもっと大きいと判断したからです。

136 :病弱名無しさん:2015/03/07(土) 23:48:18.75 ID:8c1yGM9T0
だが最近25G硝子体切除手術が開発され、0.78mmの切開にても硝子体切除手術が可能になり現在アメリカ、カナダ、ドイツでも
硝子体浮遊物の除去だけを目的にこの25G硝子体切除手術を施行する眼科医がふえる一方です。
これをFOV手術( Floater Only Vitrectomy )といいます。

137 :病弱名無しさん:2015/03/08(日) 02:10:42.03 ID:+BUcNJQq0
>>134
正直200万円用意するから治してほしいというのが事実
それくらいの蓄えは全然有るからキャッシュで即日用意できるよ

ただ飛蚊って結局、何が見えているんだかはっきりしてないのが問題なんじゃないですかね
ゼリー状のものが一部、水になっていてそれに影が映ってできている飛蚊
網膜やらなにやらがはがれた飛蚊

網膜やらゴミやらをとるために、硝子体を除去したとして
除去した硝子体の回りが水になってそこが影になり新たな飛蚊を
生まないとも限らないでしょうし。
あと目への感染症が心配です。
傷口が化膿して最悪、目が腐るなんて場合もあるでしょう。

実際にFOV手術を体験した人が「色の濃い飛蚊が解決されました!」
「後遺症は有りませんでした!」「手術は無事に成功しました!」
って、体験談がないことには…

138 :病弱名無しさん:2015/03/08(日) 02:15:40.97 ID:+BUcNJQq0
ttp://ameblo.jp/hibunfov/entry-11443120946.html

↑一応、上記のブログがFOV手術を受けました!記事にはなります
「FOVの特質上、
数が少なく色が濃い飛蚊症で悩んでいる方ほど効果が高いと思います。
小さいのがたくさん飛んでいるような症状のときは、
やはり残ってしまうことが、あるというのが感想です。」
と、書いてますけれど、どこの病院だかさっぱりですし
一応、国内らしいですけれどね

どなたかFOVに関してもっと詳しく調べていただけたら嬉しいですよねぇ

139 :病弱名無しさん:2015/03/08(日) 02:19:58.45 ID:e+2cW6ig0
手術はあと20年待つ、多分いまよりもっと手軽に・・・

140 :病弱名無しさん:2015/03/08(日) 02:30:44.56 ID:+BUcNJQq0
上記のFOVを受けたというブログですが
調べた限りでは、どこの病院で受けたかというコメント欄での質問に答えていないので
FOVを国内で受けていない可能性すらあります
ちょっと信頼性に欠けています

141 :病弱名無しさん:2015/03/08(日) 02:58:17.71 ID:wrRkkEG50
>>137
うーん。
再発はありえるでしょ。水分はまたどうしても形成されるんだから。
それはガンであろうとなんであろうと生きている以上ある。
再発のない病気はウイルス性だけだと思う。ウイルスを全滅させればないが
人間の体の変化によるものは再発は考えるだけムダ。

>目への感染症が心配
それじゃあ眼科で手術してる人は全部死ぬだろw
網膜糖尿病で硝子体手術自体、何千件と年間行われている。気にしすぎ。

FOV手術の体験談は海外から探すしかなさそうだけどね。

142 :病弱名無しさん:2015/03/08(日) 03:01:28.91 ID:wrRkkEG50
現在、術後感染症の頻度は約0,05%とされており、
年間100万眼行われている白内障手術では、1年に500眼この術後感染症が発生し、
そのおおよそ3分の1、160眼に社会的失明が起こっていると予測されます。

ぶっちゃけ年をとったら誰でも受ける可能性のある白内障の手術ですらこれ。

警察庁が公表する免許保有者の約8,100万人をベースに、1年間の自動車事故発生件数の約65万件から計算すると、
65万÷8,100万=0.8%が1年間で事故にあう確率となる。

0,05%を気にしてたら生きるのは無理。

143 :病弱名無しさん:2015/03/08(日) 03:08:23.91 ID:wrRkkEG50
>>141
この人はたしかに応えてないなw



茨城県 山王台病院はブログで医師がどうしてもというなら
飛蚊症で硝子体手術やりますよと答えてるから探せばあるんじゃない?
ただブログ読んでると「手術受ける人は年に二名ぐらい」って言ってるからなぁ。

このスレもかなり悩んでいても手術まで肯定的に考えている人はいない。
要するに硝子体手術するほど悩んでる人自体、ほとんどいないってことじゃね?

144 :病弱名無しさん:2015/03/08(日) 03:09:02.77 ID:wrRkkEG50
↑は>>140の間違い。

145 :病弱名無しさん:2015/03/08(日) 03:10:39.63 ID:wrRkkEG50
>>139

20年後は違う眼病が起きて飛蚊どころではないかもしれんけどねw

146 :病弱名無しさん:2015/03/08(日) 03:22:27.95 ID:ohH1T7Z30
硝子体手術した人に聞きたいんだけど、手術してからすぐに視界は見えるの?

自分の場合、左目の視力が相当悪いんだけどもし右目を硝子体手術したら
しばらく視力悪い左目だけで生活しないといけないのかなという不安あって。

右目の方はまだ何とか見えるんで、手術直後でも普通に見れるなら
その右目頼って生活できるんだけど・・・左は視力0.02とかなんで
もし左目だけの生活をしないと駄目となるとどうすればいいやら。。

147 :病弱名無しさん:2015/03/08(日) 03:28:37.68 ID:wrRkkEG50
[71] 投稿者:アメリカの

以前、アメリカでFOV手術を経験した者です。日本でFOV手術を受けることはできません日本にいても治療法は確立されていませんし、アメリカは医療先進国です。硝子体手術後は、
皆さん一時的に悪化するらしいのですが(半年〜1年半)それは手術から引き起こされるもので飛蚊ではないそうです。
全ての飛蚊は除去できないまでも症状は改善しました。まず、糸くずは消えて内視現象のようなものが消えました。
今では受けて良かったと思えます。なので以前の記事は、削除させていただきます。
2010/06/15(Tue) 10:58
[70] 投稿者:アメリカの

Wikipediaでも書かれていましたが、補足です。さくらライフセイブから斡旋されるアメリカの硝子体手術(切除術)は、全てFOVです。
日本で行う中心部分をくりぬくコア硝子体手術ではありません。フル硝子体手術になりますが、FOVでも全ての硝子体はとりきれません。
硝子体を全てとることは不可能です。FOVで硝子体は全てとれると勘違いなさらないように。以上、補足でした。

http://b.linkagestar.com/m/minibbs.cgi?room=hibkei

日本語の体験談なんてこれぐらいしかねぇなぁ

148 :病弱名無しさん:2015/03/08(日) 12:48:23.89 ID:+BUcNJQq0
>>146
硝子体手術を受けた人はこのスレには居ないのではないでしょうか
今、必要とされているのは、被手術者の声だとは思いますが…
>>147
貴重な情報をありがとうございます
とても興味深いですね

さくらライフセイブに仲介してもらって被蚊症治療が一般的になっている
海外に行った方が、より良いのかもしれません

149 :病弱名無しさん:2015/03/08(日) 16:51:08.07 ID:QRxWCSyl0
>>148
なおった人はもう来ないんじゃ・・・
糖尿網膜症で受けてる人はいるだろうが、専門スレはないなぁ

88 :病弱名無しさん:2014/12/18(木) 23:56:44.82 ID:KjS/yl6V0
>>86
硝子体手術が初めてならばトリプル(水晶体置換,硝子体切除、網膜操作)をやることになるので時間は1〜1.5時間程度。
オペは局所麻酔で行うので意識はありますが痛みはほとんどありませんよ。
ただオペ終了間際は麻酔が切れてくる事もあるので、痛みを感じ始めたら直ぐに先生に言えば麻酔を追加してくれるので心配はないと思います。
術後、テープではっつけられる眼帯は次の日には取れて、アルミの眼帯に変わるので翌日には光を感じられるようになるけど、像がみえるようになるには3〜4日ぐらいかかった気がします。
よほど緊急性がない限り片目づつオペするので、視界がなくなるわけじゃないから術後の生活はあまり苦労しませんでした。
入院期間は私の場合ほぼ一週間でした。
こんなところかな。

網膜症・眼底出血8
ttp://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/body/1402244655/
こっちのスレの方が経験者多い。というか飛蚊とはレベルが違うな・・・。

150 :病弱名無しさん:2015/03/08(日) 16:52:21.31 ID:QRxWCSyl0
:病弱名無しさん:2014/09/09(火) 02:35:09.84 ID:aIhk3kx10
ルテインは自分も飲んでる。でもこれは白内障の進行を鈍らせるためだけど。
ブルーベリーはなんの効果なかったけどルテインはなんとなく調子がいいんだ。
担当医に話したら「ブルーベリーもルテインも効果はないはず。効果があれば
クスリに活用されてる」と言われたw

ブルーベリーもルテインも効果はないはず。効果があればクスリに活用されてる
ブルーベリーもルテインも効果はないはず。効果があればクスリに活用されてる
ブルーベリーもルテインも効果はないはず。効果があればクスリに活用されてる

151 :病弱名無しさん:2015/03/08(日) 17:50:58.94 ID:IAwZHDAe0
FOV手術で数十の透明9割とミジンコ大の黒が治った外人の記事だかブログはどこかでみた
原文とつたない翻訳でいいなら暇なとき探して貼るわ

152 :病弱名無しさん:2015/03/08(日) 18:53:51.49 ID:QRxWCSyl0
>硝子体手術が初めてならば

何回も受ける人もいるのか・・・w
病気でしょうがないんでしょうけどね。

153 :病弱名無しさん:2015/03/08(日) 20:27:48.77 ID:1aUwxKfl0
>>119
吸収されることがある、ってのがよくわからない。
自分の飛蚊見てて、こんなでかい固まりが、自然に吸収されるとは思えない

>>123
ほんとこれ

>>124
>高齢者の診察をすれば、硝子体は細かい濁りだらけです。
一見何もないように見える部分でも、蛍光灯を見ると、砂のような細かい粒やら何やらがいっぱい。
あぁ……
こういうのだけならいいんだけど、もっと濃くてでかい固まりは、いつでも目立つんだってば!

>>127
本人がどうしても気になるって言って、無理矢理硝子体手術した例があるらしいけど、
それでも効果なかったって例を聞いたことがあるな。
硝子体手術しても、すべてが綺麗になくなる訳じゃないのかも?
網膜近くの硝子体は、はがすと網膜剥離になるからとかいって、全部綺麗に取り切れないのでは?

154 :病弱名無しさん:2015/03/08(日) 20:32:27.23 ID:1aUwxKfl0
>>55
のように、飛蚊はぜりー状だから注射で吸えない、って話があるけど、
高校では実習で、ブタの眼球の解剖やるみたいなんだよね。

豚 眼球 解剖
でググると画像がたくさん出てくる

硝子体の画像も出てくるんだけど、
見た感じブタの眼球の硝子体は透明で綺麗そう。
でも自分の眼球は濁ってるんだろうな…と思ったり……

155 :病弱名無しさん:2015/03/08(日) 20:39:11.70 ID:QRxWCSyl0
>>153
そりゃ全部取れるわけないじゃん…完治は未来永劫無理。
全部取れるとは
効果なかったって例って本人が満足しなかった例じゃねーの?
実際、お前みたいに全部綺麗になると思ってたんじゃねの?

>フル硝子体手術になりますが、FOVでも全ての硝子体はとりきれません。
って書いてあるのに読めないのか?

デカくて濃い塊がはっきりわかるなら硝子体手術でそれだけ
吸い出してる動画とかあったけどね。あれは硝子体出血した塊だったと思うけど。

156 :病弱名無しさん:2015/03/08(日) 22:49:29.54 ID:6QwLfpcB0
日本でレーザーが導入されたが、レーザーも物理的に小さな雲状の飛蚊には効果ないみたいだし、
これからの技術向上に期待すると言ってもたかがしれてる。
やはり、諦めるしかないのか。

157 :病弱名無しさん:2015/03/08(日) 23:06:01.09 ID:QRxWCSyl0
レーザーの問題点は自分が大きいと思った濁りは小さくて
見つけられない、あきらめてってのが一番だと思うけどね。

158 :病弱名無しさん:2015/03/09(月) 00:12:36.94 ID:uPJXlC960
理論的にはみつけることさえできれば
全除去もできる

159 :病弱名無しさん:2015/03/09(月) 00:33:05.33 ID:H4v2lsQj0
全除去っていうけど細かく砕くだけだろ。
砕いた濁りは見えるし、人によってはそっちのほうが
うざいだろうなぁ

160 :病弱名無しさん:2015/03/09(月) 01:37:02.86 ID:KoMBgviV0
ビトレースとかプラスミンが普及すれば網膜付近の硝子体もほとんど完全に取り去ることができるようになるんじゃないかな?

161 :病弱名無しさん:2015/03/09(月) 02:10:00.12 ID:H4v2lsQj0
自分が濁りとして認識してるだけで液化してるだけだったらどうにもならんだろ・・・

162 :病弱名無しさん:2015/03/09(月) 10:03:53.69 ID:M2lbGaGe0
なんかいい方法ないのか

163 :病弱名無しさん:2015/03/09(月) 21:57:11.58 ID:O+r+c+kp0
老人は飛蚊でいっぱいでも老眼で硝子体のゴミにピントが合わないんだろ

164 :病弱名無しさん:2015/03/09(月) 23:07:36.45 ID:D7yDYdOw0
ピント合ってなくてもワサワサいっぱい漂ってる事には変わりない

165 :病弱名無しさん:2015/03/10(火) 03:50:41.33 ID:lBFBhZoc0
でも見えなきゃ勝ちだよな

166 :病弱名無しさん:2015/03/10(火) 03:53:24.17 ID:AwiAEiO40
乱視きつすぎて飛蚊症がかわいくおもえる

167 :病弱名無しさん:2015/03/10(火) 10:25:46.94 ID:yEns2ktx0
近視も乱視も飛蚊もありますが

168 :病弱名無しさん:2015/03/10(火) 19:32:25.66 ID:UmluWqC+0
飛蚊で苦しんでいる人って暇人ですか?
すごい忙しいけど、飛蚊が気になって仕方ないって人はいますか?
忙しくなりだしたら、気にならなくなるみたいですよ

169 :病弱名無しさん:2015/03/10(火) 21:37:08.51 ID:hIXingg80
視界の中に大きな黒い塊があったら、忙しかろうが暇だろうが
気になるわ。
そういう事いうのは、軽度飛蚊。一緒にされたら迷惑。

170 :病弱名無しさん:2015/03/10(火) 23:14:01.34 ID:lBFBhZoc0
暇っつーか目を使う仕事をしてると気になるんじゃね?
液晶をよく見るとか日光の元での外仕事とか。

171 :病弱名無しさん:2015/03/10(火) 23:25:39.21 ID:wXylv7GJ0
運転士とかある日いきなり発症したらキツイだろうな

172 :病弱名無しさん:2015/03/10(火) 23:31:26.74 ID:ED00yJ8j0
家で本読んでるときは見えないのは軽症なんだろうかもしかして・・・
でも外でるとど真ん中に水玉密集しててきもい

173 :病弱名無しさん:2015/03/10(火) 23:37:46.99 ID:1To7K3Tk0
カエルの卵みたいなヤツか
室内で見えないなら軽度も軽度よ

174 :病弱名無しさん:2015/03/10(火) 23:43:35.59 ID:lBFBhZoc0
家で見えてないなら軽症。
家で見えるようになると病むぞ。

175 :病弱名無しさん:2015/03/11(水) 00:11:31.98 ID:rqwA3jdz0
夜でも、少しの灯りがあると見える。
昼の日光下以外は見えないってどんな軽度だよ。
気にならないのは、寝てるときだけ。起きている間はずっと気になる。

176 :病弱名無しさん:2015/03/11(水) 00:31:38.06 ID:c7XfzHo90
黒くてでかいのがゴロゴロ見えるけど大分慣れてきた
白い紙見てる時はさすがに邪魔だなーとは思うけど

177 :病弱名無しさん:2015/03/11(水) 02:59:44.79 ID:XeiYpDYK0
私は内視現象があって、明るいときに空を見ると光がウジャウジャ動いています。
それだけなら良いのですが、最近は小説や教科書の文字を読んでいるときにも
ウジャウジャと言うほどではないですが光がチラチラ見えます。このためにすぐ目が疲れてしまい集中できず
勉学の方がやりづらくなってしまっています。

これは何とかならないのでしょうか?見えなくはならなくても、
目が疲れないようにしたいのですが。


超越してください。こういうものだと悟ってください。

こんな事で目は疲れません。邪魔物が見えるため集中力がなくなり「脳が疲れる」のです。
別の言い方をすれば、精神的な疲れです。修行で克服できます。

ブルーフィールド内視現象は青空を見たときに症状が強く出ます。ですから、
青い光を含まない照明を使う事で症状は緩和されます。読書をするときは蛍光灯より電球のほうが良いでしょう。

もしかしたら、疲れる感じがするのは眼鏡が合っていないのかもしれませんし、
別の病気があるのかもしれません。眼科受診すべきでしょうね。

修行で克服できます。 NEW!!
修行で克服できます。 NEW!!
修行で克服できます。 NEW!!

ttp://kounoganka.exblog.jp/i21/8/

178 :病弱名無しさん:2015/03/11(水) 12:41:52.04 ID:aOvyxZOy0
目をつぶっても、少しでも明かりがあれば見えてた

179 :病弱名無しさん:2015/03/11(水) 22:24:21.96 ID:mRMMdJ5Y0
>>175
軽度ってかただの内視現象だろうな。

180 :病弱名無しさん:2015/03/12(木) 01:31:37.58 ID:2RZDkFVO0
俺の友達最近大きめの黒飛蚊だけ治ったらしい
空みてもみえなくなったって
本人でも理由がわからないんだと
嘘つくやつじゃないから信用はしてるけど
10年プレイヤーらしいけど
なんかねえ〜

181 :病弱名無しさん:2015/03/12(木) 02:47:24.15 ID:DSzRBlwJ0
   
眼科は、人間のクズが上に立って牛耳っていて、組織が腐りきっているから、
現状の組織を全て潰して、新たに他科のメンバーが集まってイチから立て直した方がいい。。

眼科の今の幹部は、レーシックのみならず、白内障や網膜の手術でボロ儲けした、
見るに耐えない人間のカスばかりだ

白内障の手術は3分で終わる簡単な手術だなどと宣伝してるバカな眼科医も多いが、
1日にたくさんの手術をこなしてボロ儲けして、
研修医に回すべき症例をすべてふんだくってのし上がった肥えた豚に過ぎない。
こんな状態では研修医が入ってくるはずがない。
そして、裏に回っては手術の保険点数が下がらないように根回しするなど、
幹部の眼科医は、本当に醜い背徳者ばかりだ

学会の学術レベルが他科に比べて極端に劣っているのも、
こうしたクズが牛耳っているからに他ならない。
眼科に関しては専門医制度も、医療を腐らせる一要因にしかなっていない。
目という単独の孤立した組織は、その性質上、間違った診療をおこなっても、外からばれにくい。
その目に携わる眼科の幹部が腐りきっているのだから目も当てられないのだ。
レーシックなど叩かれているが、それよりももっと一般人が何をされたか判断しにくい目の奥の診療など、
専門医という名目で、かえって悪戯が許されているのが現状なのである。
専門医が専門医以外の医者の診療を馬鹿にして吊るし上げにして、自らの身を守っているのは
眼科ぐらいかもしれない。本当に腐りきった人間ばかりだ

業者とつるんで、講習会を開いては会員から金をふんだくって、
わずか数時間の講習で受講証など出して、
さぞ手術のうまい医者の証明みたいな感じでホームページで宣伝しているのも眼科の特徴。
とても医療とは言えないだろう

この腐りきった現状の日本の眼科組織では、眼科を途中でやめていった者の方がまともと言える。
まずは、教育という名目で金をふんだくる眼科の学会や講習会、専門医制度などは直ちに廃止して、
幹部の眼科医は全て辞めさせて総解散し、他科の医者によってイチから立て直すべきである。。。。

182 :病弱名無しさん:2015/03/12(木) 18:11:57.75 ID:TSChqGKv0
>>13だけど
網膜裂孔の手術から三週間経過
ここ数日急激に飛蚊症が薄くなってきた
網膜に亀裂が入る前、悪化する前の飛蚊症の状態に戻った感じだ
黒いエボラが半透明のエボラになった

ここから更に薄くなるのかここで止まるのか
まぁ期待せず経過を見ようと思う

183 :病弱名無しさん:2015/03/12(木) 19:29:01.26 ID:vI0CYbzU0
>>182
オメ!! よかったら状況が好転するときどんな変化が現れるかを教えて
くれませんか?

こっちも2末に網膜裂孔と診断され、レーザー数百発撃ってもらって
1週間後にまだ不十分なのか、追加で百数十発撃ってもらった。
経過観察で2週間後に予約してもらってる状況。

龍と流れる銀河系が全体、黒蚊が数匹はじっこに見えたりする状況が続いてる。

医者には飛蚊症が収まるまで一か月以上はかかると聞かされてるのだが
痛みがない病気のせいと、状況の変化が見られず、回復までの見通しが
全然みえない。

今日、突然龍の位置が真ん中に寄ったw これは何かの前触れなのか。

184 :病弱名無しさん:2015/03/12(木) 21:10:38.00 ID:4raILFLF0
生理的飛蚊で重度の人はどうすればいいんだ

185 :病弱名無しさん:2015/03/12(木) 21:21:36.57 ID:pglLklJa0
だから硝子体手術。それ以外は「慣れ」「修行」「あきらめ」
眼科はこれしか提示していない。
それらが嫌ならサプリメント飲み続けてたり、クリーンアイ・トレーニングだっけ?
なんああの妖しいやつやってればいいんじゃねーの??

186 :病弱名無しさん:2015/03/12(木) 21:26:49.50 ID:4raILFLF0
サプリ、あんなので治る訳ない。金の無駄、業者が儲けるだけ。
もし良くなるんだったら眼科医が目薬としてだすはず。

187 :病弱名無しさん:2015/03/12(木) 23:00:26.40 ID:Jyp8YrHq0
1点ものの粒の飛蚊に限っては、動かすたびに消えては現れるんだよね。不思議

デブは栄養吸収が良いから空腹時のサプリとか効きやすいとかあんのかな?

188 :病弱名無しさん:2015/03/12(木) 23:36:35.05 ID:pglLklJa0
生理的飛蚊で重度の人はどうすればいいんだ

手術しかないな。「それが嫌なら慣れろ」でFA

189 :病弱名無しさん:2015/03/12(木) 23:46:20.07 ID:4raILFLF0
慣れない、むしろ悪化していて余計に気になる

190 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 00:33:15.88 ID:dTF0rl7V0
YOU 硝子体とっちゃいなよぉ

191 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 00:36:53.64 ID:uPrvdmlW0
飛蚊症が悪化したら眼科に行った方がいいよ
飛蚊症の悪化や光視症は網膜劣孔が原因の場合が多々ある

192 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 00:47:48.72 ID:uWBnhdzN0
>>185
誤解を招くような事を書き込むな
飛蚊症で眼科に行ったら最初眼底検査を提示するに決まってるだろ
ここは飛蚊症のスレだ
生理的飛蚊症と診断された後のスレではないからな

193 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 01:08:08.49 ID:dTF0rl7V0
生理的飛蚊症で悩んでる>>184への書き込みが>>185 なのに
やっぱり馬鹿なんだなぁ。流れも読めないバカは以後、無視で(笑)

194 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 01:34:01.10 ID:QijJNrXq0
やっぱ手術すれば薄くなって透明になるケースもあるのね
症状が少しでも改善される
それだけでもいいことだ
なにもやらずにただぐちぐちと陰気な書き込みしてるのは生産性ゼロだし
見習うべきだとおもったよ

195 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 01:43:14.79 ID:uWBnhdzN0
>>193
アンカ付け忘れが原因だ馬鹿w
誰に書いてるか分からないだろ

196 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 01:57:53.92 ID:nWb9dUE40
【硝子体手術】生理的飛蚊症【レーザー】 [転載禁止]2ch.net
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/body/1426179207/

197 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 02:00:19.26 ID:dTF0rl7V0
次回からはアホが五月蝿いから生理的ってつけておこう^^

198 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 02:06:59.19 ID:VNAxAWQ10
>>197
【硝子体手術】生理的飛蚊症【レーザー】 [転載禁止]2ch.net
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/body/1426179207/

199 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 02:25:27.68 ID:dTF0rl7V0
YOU 硝子体とっちゃいなよぉ

200 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 03:00:05.88 ID:Nu3sXVfK0
ID2つ使って

201 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 03:08:45.36 ID:dTF0rl7V0
やっぱり病気の人は怖いなぁ・・・

(単発、類似、駄スレにはレスを付けずに該当スレに誘導願います)
って板のトップにあるのに類似の駄スレ建てちゃったよ(笑)
さすがだね。こんな遅いスレの流れもわからないカスはwww

202 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 03:20:19.48 ID:YHXBq/MG0
>>201
自分で言い出して自分でスレ立てて何言ってんの?
アスペか?

203 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 03:35:57.96 ID:dTF0rl7V0
>>202
えっ?
建てたのはアホなお前だろ?
俺は(次回)次スレから入れておこうって言ってるんだが…
日本語読めないとかさすがだな

ID:YHXBq/MG0 = ID:nWb9dUE40 = ID:uWBnhdzN0

204 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 03:39:31.43 ID:dTF0rl7V0
前スレでボコボコにされた荒らしが根に持ってて新スレを立てるとか
アホ荒らしのテンプレートすぎて笑っちゃったわw

ID:uWBnhdzN0 ほんと可哀想な奴だな(笑)ぷぷっw
たしか…正義の戦いなんだっけwww ぷーっwwww

205 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 03:54:05.86 ID:YHXBq/MG0
違うぞ
>>196
>>197
端から見ていて偶然このタイミングはない

206 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 04:06:16.34 ID:dTF0rl7V0
もうわかったから(笑)
必死だな。おまえ。
安心しろよ。おまえの建てた糞スレはすぐデット堕ちするから(笑)

207 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 04:09:11.80 ID:dTF0rl7V0
わかるよw生理的飛蚊症が大半の住民スレで生理的飛蚊症の人間に
嫌われたから追放したくなっちゃう気持ちがさwww

哀れだなぁwww正義の戦いさんwww

208 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 04:10:37.72 ID:YHXBq/MG0
>>196
>>197
時差たった2分30秒で同じ内容
どう見てもID二つ使った基地外の自作自演

209 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 04:17:57.41 ID:dTF0rl7V0
そもそも俺が立てる理由ないじゃん(笑)
だってここが生理的飛蚊症が住民のほとんどなんだからw
わざわざ新スレ立てる必要はない。

追放したいのはお前だけだろwwま、ムダな努力だったな。
安心しろ(笑)
おまえの建てたスレはすぐに堕ちるからwwwww
ぷーっwww
時差wwww今どき自演とかwww

だいたい俺が立てたら俺が移住呼びかけないとおかしいだろwwww
腹いてぇwwww

210 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 04:19:14.46 ID:YHXBq/MG0
>>209
自分で言い出したんじゃないか
197 病弱名無しさん 2015/03/13(金) 02:00:19.26 ID:dTF0rl7V0
次回からはアホが五月蝿いから生理的ってつけておこう^^

211 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 04:22:40.66 ID:dTF0rl7V0
自分で言い出したんじゃないか?

えっ?
おまえの建てたスレ見てから思いついたんだけどwww
自分で建てたら次回からはなんて言わないだろwwwww
やっぱり日本語読めないのかーwwwわかっているさーwww

212 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 04:25:46.91 ID:YHXBq/MG0
>>211
見つける時間と書き込む時間を考えたら>>196を見て>>197を書き込むのは不可能
時差たった2分30秒だからな
どう見てもID二つ使った基地外の自作自演

213 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 04:26:08.62 ID:dTF0rl7V0
っとアホを構い過ぎた。
後はまたお前一人でわめいておきたまえww
正義の戦いwwwwww頑張れーww

214 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 04:28:18.41 ID:YHXBq/MG0
>>213
自演失敗して発狂か?
飛蚊症の前に精神科に行け

215 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 04:38:23.00 ID:tTI/ug7IO
二分半の書き込みは無理とかいいながらやってる件について

216 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 04:55:16.22 ID:tTI/ug7IO
213 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 04:26:08.62 ID:dTF0rl7V0
214 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 04:28:18.41 ID:YHXBq/MG0

見つける時間と書き込む時間を考えたら>>213を見て>>214を書き込むのは不可能
時差たった2分30秒だからな

不可能といいつつしてる件について

217 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 05:30:38.32 ID:dTF0rl7V0
書き込むのは不可能wwww時差たった2分30秒だからなwww
お前の書き込みは2分10秒じゃねーかwww

ふぁーーーwwww

218 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 11:09:19.62 ID:iNVzbj640
生理的飛蚊症の人間は飛蚊症を意識したら負けなんだよ
まぁ2ちゃんの飛蚊症のスレをチェックしてる時点で負け組
裏を返すとわざと飛蚊症で怒らせるとかなりの嫌がらせになる

219 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 13:21:42.66 ID:dTF0rl7V0
そりゃ軽度の話な
重度で意識するなとかアホだろw

220 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 15:43:26.86 ID:/dmk4BMd0
じゃあ代わりに受けろよ

221 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 15:44:42.04 ID:/dmk4BMd0
あ、>>199へのレスね
規制になっていて今さら書き込めたわ

222 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 16:36:37.95 ID:Yz1jh70n0
前スレでボコボコにしたってどんな内容なんだよ?
俺は途中までで最後の方は見てないから知らないが
ボコボコにしたのなら説明出来ないとおかしいぞ
ボコボコにした気分になって発狂してただけじゃないだろうなw

223 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 17:01:53.79 ID:8OLfwPCl0
軽度飛蚊野郎の、慣れた、薄くなってきた、気にならなくなった連呼にはうんざりだ。

224 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 19:11:52.61 ID:dTF0rl7V0
病気の人はあとは無視でお願いします。

225 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 19:54:20.98 ID:yWVDPngS0
軽度って黒いの常駐してたらもう違うよね?だって大小関わらず常に見えるんだぜ

226 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 20:09:43.47 ID:m4Bt1b2K0
黒いのがいると地獄
透明なのは明るいとこいかないとうようよいるが見えない
黒いのがいるかいないかが重要
黒いものは基本的には網膜に近いものほど黒くなるので手の施しようがない
絶望

227 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 20:10:43.74 ID:m4Bt1b2K0
>>225
黒いのいたら重度でいいと思う
ただ治療はFOVでなければ出来ません

228 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 21:05:36.57 ID:yWVDPngS0
透明なのは、昔からうじゃうじゃいるけどそれで悩んでる人いるのか...色付くとちょっと人生投げやりになるよ

229 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 21:09:26.92 ID:Yz1jh70n0
なんで内容を説明出来ないの?
ボコボコにしたんでしょ?w
まさか思い込みじゃないよねw

230 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 21:25:27.42 ID:Yz1jh70n0
まさかまだ網膜が原因の飛蚊症がレーザー手術で改善しないとか言い出すのか?w
網膜劣孔の手術で飛蚊症が改善する事は医者にも確認済みだ
医学界では当たり前の話だぞ
ソース無しの妄想で医者と逆の事を言うのはやめましょうねw

231 :病弱名無しさん:2015/03/13(金) 22:01:28.37 ID:Np6yg8Sq0
>>226,228
わかる、グレーの点を複数持ちです
いつでもどこでも見えます
透明ならまだね…蛍光灯でも見ない限り気にならないし

232 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 00:07:38.31 ID:e8qVRoty0
>>231
いつでもどこでも見えるのが辛いんだよな

233 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 01:34:48.03 ID:gIXqrX1e0
>>231
>>232
治る見込みないのが絶望感でいっぱいになる。ここ最近医学的の発見頻発してるから信じるしかないね

234 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 02:38:05.86 ID:e8qVRoty0
>>233
絶望感いっぱいなら手術するしかないんじゃ

235 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 03:25:45.54 ID:iLxGkKUK0
集合体になってるし
おれは透明のほうがいや
くろのやつは常にみえてそれこそ慣れたとまではいわないけどまあいいかな
透明のやつはいきなりあらわれるからストレスがすごいたまる
予測できないいらつき

236 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 06:53:38.98 ID:Ty8ppi+70
飛蚊にグレーに色が付いてると、視野の見ているものの上を動くと、
つい人間って瞬間的に、それが気になって飛蚊の方に視線を一瞬動かしてみてしまう。
これが超ウザい。
透明ならまだスルーしようとすればスルーしやすいんだけど。

しかも1つじゃなくて複数でかい点、太めのグレーの線も。
色が付いて、しかも見ているものの上を動き回ると、気にしないのが無理。

人間って一瞬の事故とか避けるために、不意に目の前のものが動くと
気になるようになってるんじゃないだろうか?
目に物がぶつかりそうになると反射的にまぶたを閉じる反射神経と同じで。
それが四六時中なのだから、精神的に疲れる。

昔はまだ飛蚊が視野の端にあったから良かったんだけど、
今では老化で?中央まで自在に動き回るようになったから、
気になるったらない。

237 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 07:02:51.34 ID:e8qVRoty0
硝子体手術しかないな。もう。

238 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 07:07:47.56 ID:hq0FhjoI0
サプリ業者の次は、硝子体手術か。
懲りないな、何しても良くならないのに。

239 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 09:55:28.45 ID:5dAcAEbQ0
焼死体手術は良くなる可能性がたかいけどリスク多すぎ
ドイツの医師で焼死体手術を進める医師はこんな簡単に手術でなおるのに
なぜやらないんだという意見を述べている

ただ日本の眼科の統一見解として生理的飛蚊症単体への焼死体手術はタブーということになっているよう
患者が来たら生理的なもので慣れますからの一点張りで追い返す

そんな感じ

240 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 10:00:52.36 ID:5dAcAEbQ0
では何故やらないかということなんだが費用鯛効果が見会わないからでしょう

飛蚊症を治すために焼死体をとる

それを原因に白内障を発症

だからやらなきゃ良かったのに…
学会でも言ったでしょ

患者からも訴えられる可能性あり

そんな手術やりたくありません

241 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 10:03:31.56 ID:5dAcAEbQ0
さらにいえば飛蚊は原因がなんだかわからん場合が多い
焼死体とったところでストレスの原因の影が取り除けるかはわからない
だってその手術自体がタブーなんだもん
症例が少ないし医師も分かってないでしょ

自分で書いていて絶望した

242 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 13:23:33.75 ID:ww8FJUrW0
流れぶった切って申し訳ないけど、
飛蚊症で視界に見える虫みたいなものの数をはっきり数えられる人いる?
この間眼底検査をして異常なしで、
虫みたいなものが多くなったり大きくなったら来てくださいって言われたけど、
見えてるものはすぐ動くし大きさもバラバラだったりぼやけてたりで、
今見えてる数が把握できないんだけど…

243 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 18:27:17.26 ID:O5AI8/4b0
数えらるレベルなら我慢できる。網膜裂孔になったら黒い細かい点が
万レベルで流れてるのがわかるからな。マジでうざい。

244 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 18:43:08.94 ID:CkO0TpiR0
>>243
それってキツ過ぎるね、ずっと砂嵐ってこと?

245 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 19:31:41.44 ID:Ty8ppi+70
>>242
数えるのは難しいね。
透明のだと、砂の集合みたいに無数の粒が集まってるのもあるし。
濃いのも、明確にこれが1個とか数えられると言うよりは、
細かい粒が集まってグレーの粒になったりしてるし。

透明なのも数えると数万個はあると思う。
大まかに、目立つグレーのやつを数えるとこのぐらい、としか言えない。
ただ自分が増えたか減ったかは理解できると思う。

生理的飛蚊症の場合、通常は急激に増えたりはしないと思う。
急に増えたら生理的飛蚊症じゃなく、出血とか別の病気なのでは。

246 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 21:00:30.62 ID:qdWtbSX+0
そこまでひどくて手術しない理由が逆にわからん。
生きるのが苦痛でしょ。

247 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 22:23:08.73 ID:O5AI8/4b0
最初、数個の黒龍とかアメーバだと思ってたのだが、焦点を合せたら
遠くのが無数に砂嵐のようにうごめいていて
近くのは曲がってる黒龍のようだが、はっきり知覚できず、多分細かい黒点の塊が
そう錯覚させてる。大きいのは焦点からずれてる感じではっきり見えず。

248 :病弱名無しさん:2015/03/14(土) 22:33:03.27 ID:lp6BrS1O0
電灯見ながら目を細めると数百個見えるけど
通常時は巨大なブラックドラゴン一匹に点が10個くらい一箇所に密集したアメーバーだな

249 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 02:25:26.94 ID:VrtGY8330
透明飛蚊は何とかなる。
黒はだめだ

250 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 02:37:19.27 ID:sH4hOVjr0
真ん中にはあんまこない黒いでかいのが1個と透明の水玉が10個くらい
なんか数の量が全然違う人もいるみたいだな
重症の人は大変そう
黒いのが数個ある時点で自分なら自殺かんがえるレベル
透明も数百とか鳥肌たつ

251 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 03:52:59.02 ID:bzBHvm4r0
粒飛蚊と連結飛蚊
粒は個数で数えて、連結は1体2体というふうにしないとわかりづらい

私は、
左目⇔黒龍プレデター1体
右目⇔黒龍プレデター2体 + 黒粒1個 + 透龍数体

252 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 08:08:23.52 ID:zwRhrdV80
やっぱ問題は黒なんだよ、最初現れた時何が起きたのか理解できなかった

253 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 13:40:46.55 ID:0LKDv9zj0
荒らしはただの構ってちゃんだから無視してればすぐ消える。

254 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 14:11:40.11 ID:phOYuEtC0
>>230
まぁ取りあえず漢字ぐらい覚えろや草馬鹿

255 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 15:17:14.17 ID:vVnI92HE0
生理的なものと網膜症の出血とかで出る飛蚊は違うの?
生理的なものの場合は日によって出たり出なかったりする?

自分は今年になっていきなり右目に飛蚊らしきもの出て
今現在まで一日も消えることなく常に出続けてる。

この常に飛蚊出てる状況てのは出血してる可能性が高いのかね。。。
出血ある人でも血が目の中で吸収?されれば自然と飛蚊は収まるもの?

256 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 16:02:27.25 ID:0LKDv9zj0
↑医者に聞けよ。

257 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 16:06:30.03 ID:0LKDv9zj0
荒らしはただの構ってちゃんだから無視してればすぐ消える。
だが飛蚊は消えない・・・。

258 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 23:39:45.81 ID:VrtGY8330
>>255
生理的飛蚊持ちだが、日によって変わることはない。
常に同じものが見える

259 :病弱名無しさん:2015/03/15(日) 23:55:13.20 ID:Ste+fTiR0
日によって凄い気になる時とそんなに気にならない時がある
体調悪い時は酷い

260 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 03:55:09.42 ID:iqB31E960
脳が認識しなくなるのを待ちましょう。

261 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 19:29:26.54 ID:uf/pOXY10
お前ら年いくつ?俺23なんだが
飛蚊で大学中退してヒキニート
これからどうすりゃええのか

262 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 19:49:34.70 ID:QYw4hlck0
似たようなもんだがどうもしない

263 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 19:53:39.05 ID:iqB31E960
脳が認識しなくなるのを待ちましょう。

264 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 19:58:39.41 ID:SoP37lSy0
まさかまだ網膜が原因の飛蚊症がレーザー手術で改善しないとか言い出すのか?w
網膜劣孔の手術で飛蚊症が改善する事は医者にも確認済みだ
医学界では当たり前の話だぞ
ソース無しの妄想で医者と逆の事を言うのはやめましょうねw

265 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 20:47:32.65 ID:ZgPAPZWQ0
>>261
うお、俺とよく似てるな
21歳で発症して、大学辞めたわ
それからサングラスが離せなくなった
とりあえず生きているが働いてはいない

266 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 20:50:00.10 ID:ZgPAPZWQ0
大学やめたあと、少しニートして
就職したけど、飛蚊がひどくて、気分が悪くなっちゃって
集中できないから鬱病にかかって結局やめたんだよ
鬱病だから傷病手当が出たからそれでしばらく食えたな
結局、今も引きニートだよ
まともに就職なんてできるわけないじゃん
人生積んでるわ

267 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 20:59:44.49 ID:iqB31E960
そこまで来てるんだったら硝子体手術検討したら?
積んでるんだろ?

268 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 21:32:57.87 ID:lEJPRXTU0
同じくヒキニート11年選手だけど運転免許センターに更新に行ってきた
狭い所で人が多いと意識が違うところにいくから忘れられるね。それだけだけど、こんな場所はなかなかない

269 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 21:59:45.71 ID:8Q8Qni0BO
今レーザーやってるのは池袋と品川か

270 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 23:26:25.11 ID:ZgPAPZWQ0
>>267
お前がどういう金銭感覚しているのかしらないけど200万あったら
俺は3年暮らせるからな、ガチで
引きニートだけど一人暮らしで家賃1万円以下だぞ
ネトげー三昧の日々
つねに視線を固定して眼球をずらさないようにやってる
そうすると快適だ
>268
よくがんばったな、俺も免許もってるけど運転したの発症する前だけだわ
眩しい日は気が狂いそうになる

271 :病弱名無しさん:2015/03/16(月) 23:27:52.01 ID:ZgPAPZWQ0
飛蚊の重傷者でまともに仕事できるやつなんているの?尊敬するわ
マゾすぎんだろ

272 :病弱名無しさん:2015/03/17(火) 00:12:02.93 ID:6AB46rXS0
重度になると仕事は出来ない。
白いパソコン画面、白い書類、ホワイトボード等、飛蚊がうじゃうじゃ見えてまともに見えない。

273 :病弱名無しさん:2015/03/17(火) 02:03:24.23 ID:syOZoazf0
ネットサーフィンや2ちゃんとかずーとやってるせいなのか
パソコンの白い画面はきにならなくなったw
今も書きながらブンブン飛んでるww

274 :病弱名無しさん:2015/03/17(火) 02:15:21.03 ID:eAD2ct/P0
>>270
三年暮らせるってその三年は価値のない三年なんだろ?
周りから金借りてでも飛蚊なんとかしたいって思わないんだな・・・

275 :病弱名無しさん:2015/03/17(火) 16:59:29.61 ID:EOA9RUOw0
>>274
そんなにショウシタイ手術受けた体験記が聞きたいなら自分で受けてこいよバーカ
そんな金ねーよアホか
人にやれっていうやつに限って自分じゃやらねーのよな
自分じゃやれねーチキンだから人にやれっていうんだろ
200万恵んでくれるんだったらいくらでも受けてやるよアホ

276 :病弱名無しさん:2015/03/17(火) 17:15:19.28 ID:eAD2ct/P0
>>275
別に俺は困ってないんだが(笑)。
仕事してて困ってたら普通はするだろうと思っていただけだよ。

そもそも仕事しないやつの言い訳なんだな(笑)
重度(笑)

277 :病弱名無しさん:2015/03/17(火) 17:33:03.46 ID:eAD2ct/P0
自分と相手が同じ状況だと思っているあたり可哀想な視野の人間だな(笑)
アホとかバカとか連呼するレベルの精神年齢か…。
飛蚊症以前の問題だな。

278 :病弱名無しさん:2015/03/17(火) 18:48:24.98 ID:M7IJ62em0
先週硝子体手術受けた。明日退院です。200万もかからんよ。
ずっと飛蚊に悩まされてたけど、術後はすっかり消えた。もう綺麗な青空を見る事はないと諦めてきただけに、やって良かったと心底思う。

279 :病弱名無しさん:2015/03/17(火) 19:42:11.54 ID:TaIO9lPd0
お疲れ様でした。
トータルでおいくらくらいでした?

280 :病弱名無しさん:2015/03/17(火) 20:26:42.78 ID:12PJZ+zv0
飛蚊症で硝子体手術してくれる医者があったのか。
どこで受けたの?

見えてた飛蚊はどんな種類、数だった?

281 :病弱名無しさん:2015/03/17(火) 20:59:31.17 ID:JoxmNZAj0
ごめん、自分の場合は網膜剥離をしたので、それによる硝子体手術です。
なので飛蚊症だからしたわけじゃないんだ。
硝子体出血してたので、術前は視界全体が無数のゴマ状、砂嵐だった。出血する前にも大きめな糸状のやつとかいっぱいあったけど、砂嵐は仕事に支障が出るくらい見えにくかったよ。
費用は入院費込み、3割負担で30万弱ほど。

282 :病弱名無しさん:2015/03/17(火) 21:09:36.72 ID:gx+07GkW0
出血する前の飛蚊症も治ったんですか?

283 :病弱名無しさん:2015/03/17(火) 21:17:25.87 ID:xjt2iiIN0
>>281
今は黒飛蚊皆無でクリアな視界ですか?

284 :278:2015/03/17(火) 21:24:44.28 ID:20NlVON00
はい、すっかり全部消えました。こんなに綺麗に見えていいの?っていうくらい何もない。
網膜剥離はショックだったけど、飛蚊がなくなったのは不幸中の幸いでした。

285 :病弱名無しさん:2015/03/17(火) 21:42:56.50 ID:GyPIkNM/0
網膜剥離の術後は確かに消えたけど、
二年経ったらまたゴマ状の現れてきたよ

286 :278:2015/03/17(火) 22:17:22.71 ID:20NlVON00
そうか。お気の毒に。
まぁ生きてる限り再発する可能性はあるので、日々感謝しながら生きるよ。

287 :病弱名無しさん:2015/03/17(火) 22:40:31.34 ID:jPOap9TF0
200万ってのは白内障手術及び眼内レンズ代込みでの値段のハズ。
硝子体手術して硝子体取り去ると白内障になる確率がグッと高くなるからどうせならってことで
硝子体手術するときに一緒に水晶体取っちゃってレンズ入れるんだ。

入院して100万くらいの場合は白内障手術はしてないのでは?

288 :278:2015/03/17(火) 23:05:33.22 ID:eJnLuAwJ0
白内障手術も一緒にしてますよ。眼内レンズ入ってます。てか200って数字はどこから来てるの?
白内障手術は、プラス2万くらいで出来るから。

289 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 00:31:37.77 ID:MYUbdwb40
>>284
手術お疲れ様です。

>こんなに綺麗に見えていいの?っていうくらい何もない。
ってところはものすごく羨ましい。

でも、眼内レンズ入れたりやっぱりトータルで見ると大変ですよねぇ…
やっぱりこのぐらいの思いしないと飛蚊は消えないのか…

290 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 00:38:28.29 ID:k6FZUXYa0
重度の飛蚊症のワイにオススメの仕事教えて

291 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 02:59:00.21 ID:tJrhS87c0
もうすぐ21歳の誕生日というところで発症ました
眼科を受診したら眼の老化が始まっていると言われました…
そんなに症状が重いわけじゃないけど、これからずっと飛蚊がつきまとうと思うと気が重くなります

292 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 03:24:15.70 ID:QXHjp4nP0
>>278
硝子体手術の直後って普通に目の前は見える?

おれも網膜症で手術受ける可能性が高くなってるんだけど
自分の行ってる病院は日帰り手術で入院は無し。

仕事もあるんで日帰り手術の方が有難いんだけど
手術後すぐには何も見えなくて結局何日も寝たきりの
状態が続きそうなら困るなと思ってて・・・

入院中はずっっと眼帯とかして全く見れない?普段の行動に制限出てくる?

293 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 04:10:18.90 ID:PiHK4SZo0
白内障手術は全額負担でも10万ぐらいでしょ

30万負担で三割なら硝子体手術は全額負担だと100万ぐらいか。
最近なったばかりだから一年ぐらい様子をみて薄くならなかったら
手術してみようかな。

294 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 04:36:55.34 ID:PiHK4SZo0
>>292
網膜症なら早めにやったほうがいいぞ。
放っておいて難症になってから手術するより先にしたほうがいいだろ。

295 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 04:47:39.40 ID:dhn4SGyT0
知り合いは高校から飛蚊症でその10数年後白内障が発病したから
手術したら飛蚊症完治した

296 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 11:21:13.05 ID:PiHK4SZo0
>200って数字はどこから来てるの?

品川クリニックに行った人から聞いたような気がするな。

297 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 16:57:21.46 ID:lB1OTd240
網膜剥離など病気が原因による飛蚊の話はいいから、
重度の生理的飛蚊に苦しんでいる人の体験談はないの?

病気が原因の飛蚊→すぐに病院に行きましょう
生理的飛蚊→放置しても問題ありません

298 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 18:26:02.22 ID:e+dXlUkP0
ようはfov、生理的飛蚊症を改善するためだけの硝子体手術しかどうにもならんということだよね。これが、もっと敷居低く簡単な手術方式なれば...

299 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 18:42:40.54 ID:PiHK4SZo0
>>298
敷居は低くならないでしょ。
なんせ白内障のリスクが上がるんだから。
あと費用。特に費用は絶対に下がらないだろう。

300 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 18:52:55.86 ID:e+dXlUkP0
>>299
やっぱり新しい治療法が確立されないと厳しいよな。この分野もっとがんばってほしいわ、ホント

301 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 18:56:59.12 ID:PiHK4SZo0
>>300
費用って結局健康保険の問題だからね。
国民皆保険の日本では敷居は高いけど外国では保険使えない方が
当たり前だしね。

虫歯直すのに軍隊入るのが米国だしなー。

新しい治療法って研究しないと思うんだよね。
研究者だってさ網膜の再生とかノーベル賞狙えそうなことやりたいでしょ。

302 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 19:13:18.29 ID:e+dXlUkP0
>>301
費用も何かとネックになるよね。

飛蚊症で苦しんでる研究者とか、熱心で革新的な眼科医が増えればいいけどね。人間沢山いるからそんな人もいないことはないとは思うんだけどなw

303 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 23:07:02.99 ID:GJso2YP/O
>>290
地下の薄暗い部屋での作業とかだろうな

304 :病弱名無しさん:2015/03/18(水) 23:47:04.08 ID:8curogQC0
>292
硝子体手術じゃなくてバックリングだけど日帰り手術した
手術後はでっかい眼帯をベタベタにテープで貼り付けられてそのまま帰宅
翌日の検診で眼帯外された直後から問題なく見えたよ

305 :54:2015/03/19(木) 15:09:08.74 ID:KUpwMZhQ0
>>288
>>296
すいません。具体的に、200万からという数字は、
品川近視クリニックの先生が、患者さんから聞いた数字のまた聞きになります。
患者さんが国内で唯一FOVをしてくれる病院に赴いて聞いた話のようです。
僕の中では、手術内容は具体的には、FOV手術の費用、それも両目という解釈でした。

306 :54:2015/03/19(木) 15:16:26.19 ID:KUpwMZhQ0
書こうか迷いましたが、補足しておきます。
国内で唯一FOV手術をしてくれる病院は福岡の岡眼科になります。
「よほど、腕に自信が有る先生なんだろうね」と品川近視クリニックでは言われていました。
本来は自分が、九州まで赴いて、レポートするつもりでしたが、
諸事情で、九州まで行けません。
何方か近くの方で、行ける方が居たら話を聞いてきてもらっても良いでしょうか。
生理的飛蚊症まで自費で対応してもらえるかは分かりません。
お役に立てず、大変申し訳ございません。

↓飛蚊症治療も岡眼科ホームページでも確認できます。
http://www.okaganka.com/mv.html

ホームページ内でもFOV手術に関して下記のように記述が有ります。
※生理的飛蚊症に対する硝子体手術は保険外診療(自費)となります。
※硝子体手術は高度な技術を要する特殊な手術です。
※まずはご相談ください。

307 :54:2015/03/19(木) 15:23:56.57 ID:KUpwMZhQ0
<生理的飛蚊症まで自費で対応してもらえるかは分かりません。
どの程度のレベルの生理的飛蚊症まで医者が受諾して手術して直してくれるか分かりません、という意味です。
これくらいの飛蚊症なら経過観察で、良いでしょうと断られることを危惧しています。
自費は自費の解釈です。紛らわしくてごめんなさい。

308 :病弱名無しさん:2015/03/19(木) 18:54:18.24 ID:/fUs7ujO0
>強度の飛蚊症が長期間続く場合は、内服治療を行います。

内服治療って何んだろう。何飲ませる気なんだろうか。

309 :病弱名無しさん:2015/03/19(木) 18:54:59.90 ID:uinzUTiAO
新たに196の難病指定があったそうだが、飛蚊は疾病としてないから度外視だな

310 :病弱名無しさん:2015/03/19(木) 19:08:12.98 ID:/fUs7ujO0
>>309
そりゃそうよ。視力(視界じゃないくて視力が下がっちゃう場合)障害になる場合は保険
きいて硝子体手術しちゃうからね。

311 :病弱名無しさん:2015/03/19(木) 20:19:57.98 ID:KUpwMZhQ0
>>308
そこは自分も興味有りました。ルチン配合のサプリだったら落胆しますが…、
大きく激変するものは有り得ないでしょうね。

費用と、過去に何人くらいFOV手術をしたのか、その予後はどうだったのか。
自分の場合の飛蚊はどれくらいよくなるのかと言ったことを出来れば
確認したかったのですが、いかんせん遠いのと時間が無いです…。

312 :病弱名無しさん:2015/03/19(木) 20:47:34.99 ID:/fUs7ujO0
>>311
実際硝子体手術自体はけっこうしてると思うんだよ。
飛蚊症じゃなくて糖尿網膜症で年間何千件もしてるし。


飛蚊はどれぐらいよくなるかは不明だと思う。
もともと飛蚊症って個人の主観の世界だからやってみないとわからない世界だと思う。

レーザー手術ひとつとっても本人はたくさん飛蚊があるのに
医者からは見えないし。

313 :病弱名無しさん:2015/03/19(木) 22:09:33.03 ID:KUpwMZhQ0
>>312
<飛蚊はどれぐらいよくなるかは不明だと思う。
結局、そこなんですよね。
自分が意図している黒い点を取ってもらえるかなんですよ。
透明飛蚊は我慢できますが、黒い点は我慢が出来ません。
それが取れない、たとえ取ったとしても透明飛蚊がぐじゃぐじゃに出ますでは
話にならないですからね…。

医者がFOVをやりたがらないのは312が言われる通り、医者から見れないし
飛蚊が少なくなったと実感できるのは、本人だけですからね…。
術後に、高価な医療費も有って、本人と医者間で揉めやすいんじゃないですか。
透明な飛蚊までコンピューターで解析して排除できるようなシステムが
有ればいいのですが、1、2世紀先の話かと思われます…。

314 :病弱名無しさん:2015/03/19(木) 22:12:19.49 ID:falCbOZ90
ともかく黒飛蚊よ、こんちくしょうだけは慣れない。3年目だけど慣れる気がしない

315 :病弱名無しさん:2015/03/19(木) 22:28:40.80 ID:JhVPd6QY0
病的な飛蚊症は硝子体が綺麗になる可能性もあれば、器質化して混濁したままに
なる可能性もある。
↓↓↓

(解説)硝子体は本来、血管のない透明な組織だが、光が出血によってさえぎられて網膜にうまく届かなくなるので、飛蚊症・霧視・視力低下などを起こす。
硝子体出血の吸収は1)溶血と2)貪食にてなされる.液化硝子体中への出血の吸収は比較的速いが,硝子体線維中の血液は主に貪食により処理されるため,
完全に吸収されず,3)器質化することも少なくない.

1)溶血とは、赤血球の細胞膜が、物理的または化学的、生物学的など様々な要因によって損傷を受け、原形質が細胞外に漏出して、赤血球が死に至る現象である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%B6%E8%A1%80

2)貪食とは、単球やマクロファージ、好中球等の細胞が体内(組織内、血液内など)にある程度大きなサイズの異物(細菌、ウイルス、寄生虫)や異常代謝物
(ヘモジデリンなど)をエンドサイトーシスによって細胞内へと取り込み、分解する機構のこと。 食作用は異物に対する免疫機構の最前線であり、自然免疫に分類される。

3)体内に入ってきた異物や体内でつくられる病的物質(血栓・壊死(えし)組織など)を肉芽組織が取り囲み、吸収などの処理をする現象。

316 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 07:42:47.55 ID:uZFLlctt0
>>290
暗い 体を動かすって事で工場の現場作業おすすめ
小奇麗なオフィスでパソコンにらめっこなんて発狂もんだろ

317 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 07:48:48.96 ID:ROiGx+S20
>>290
満喫。寝る人のために暗い作りが多い。
しかも万年人手不足。

318 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 08:11:04.14 ID:ROiGx+S20
品川の言ってた注射だけど硝子体を動きやすくする注射なんてしたら
今まで感知してなかった飛蚊や濁りを自覚できるようになって地獄になりそうだよな。

液化して動きやすいから感知するんだろ。
網膜の上にある動かない血管の影は消してるんだからむしろ
硝子体を動きにくくする注射の方が必要なんじゃないの??

319 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 08:45:49.97 ID:1vnNafbL0
>>318
視野の中心で邪魔な位置に固定されるのも迷惑。

320 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 09:05:16.27 ID:ROiGx+S20
>>319
と思って注射したら別の飛蚊が動きまわってさらに困る。なんとかしてくれ。

飛蚊症治療がまったく研究されないのはここなんだよな
終わりがない、終わりが見えない。

俺が研究者だったらもっと別のこと研究すると思う。

321 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 10:58:52.15 ID:Mfez+/IK0
結局なんの明るい話題もないのか。
暗い未来しか見えない

322 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 11:51:58.69 ID:ROiGx+S20
慣れる 脳が認識しなくなる 修行で克服出来る。

↑明るい未来が待ってるよ

323 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 12:07:22.79 ID:e13wF2Af0
脳が認識しなくなるか、
それは脳が死ぬ、それしかない。

324 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 12:43:44.59 ID:MWR4c9J+0
夢を見る時は、まるで裸眼でしっかり見えてしかも飛蚊が見えない
かなり快適なんで、一生夢を見たまま眠りたい

325 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 16:47:46.91 ID:qGANH9WG0
瞬きを促す瞬きレンズがベストなんだけど、高速の瞬きレンズが売ってないのがね…
瞬きサングラスを発売してほしい

326 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 20:16:35.30 ID:ROiGx+S20
瞬きしても意味ないだろ。。

327 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 21:16:29.05 ID:qGANH9WG0
1秒間に2回以上瞬きしてたら外でも黒龍 見えなくなるじゃん

328 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 22:01:55.33 ID:ROiGx+S20
やってみたことあるけど見えるだろ。

329 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 22:38:29.14 ID:T+HGTlwP0
目を瞑っていても黒飛蚊は見えるのに。
そんなことを言ってるのは軽度飛蚊持ち。

330 :病弱名無しさん:2015/03/20(金) 23:35:51.93 ID:h8hfAdjf0
ガンの有名人・タレント・俳優・著名人
http://wato2008.seesaa.net/article/393764442.html
白血病の有名人・タレント・俳優・著名人
http://wato2008.seesaa.net/article/399256539.html
突然死したアスリート・スポーツ選手
http://wato2008.seesaa.net/article/393764145.html
糖尿病の有名人・タレント・俳優・著名人
http://wato2008.seesaa.net/article/400359246.html

331 :病弱名無しさん:2015/03/21(土) 04:44:34.94 ID:kRlBSAb/0
最近はレーザーの話題すら出ない。
まぁ、皆レーザー見てもらってダメだったんだろうな。
俺も見てもらったけどダメだった。
あれで消えるのは基本、年寄りの飛蚊だけだろう

332 :病弱名無しさん:2015/03/21(土) 04:55:22.79 ID:J1LV2X+/0
条件厳しすぎるっぽいな
まぁ20年前はそもそもレーザーすらなかった?し、あと20年くらい待つかな

333 :病弱名無しさん:2015/03/21(土) 05:07:15.15 ID:kRlBSAb/0
あと20年耐えられるってすげぇな。途中で自殺しそうだぜw

334 :病弱名無しさん:2015/03/21(土) 05:08:02.90 ID:4UwCxLA50
よほどメンタル豆腐じゃないかぎりこんなんで鬱にもならんし
死ぬことはないからべつに治らないならもうしょうがない
ただせめて軽減するアイテムくらいは考えてほしいもんだわ

335 :病弱名無しさん:2015/03/21(土) 05:09:42.25 ID:J1LV2X+/0
まぁ外でなければ問題ない軽症だからな・・・
外に出て登山とかしたいけどそれは別に50代とか60代からでもできるし・・・

336 :病弱名無しさん:2015/03/21(土) 05:15:20.36 ID:kRlBSAb/0
>>334
サングラスがあるだろww

337 :病弱名無しさん:2015/03/21(土) 05:30:38.05 ID:4UwCxLA50
軽減アイテムでいったら色が濃いサングラスがやっぱいまのとこは最強か〜
ただ中途半端な濃さだと逆にうざいんだけどね
視界を暗くするしかないか〜
紫外線に弱い外人はサングラスいつもつけてるしサングラスさまさまだわ

338 :病弱名無しさん:2015/03/21(土) 05:34:56.15 ID:kRlBSAb/0
外国はサングラスつけるの普通だけど
日本だと浮くのがな…

339 :病弱名無しさん:2015/03/21(土) 13:02:22.24 ID:tqF+4Lmm0
>>336
サングラスなんて軽度にしか効果ないよ

340 :病弱名無しさん:2015/03/21(土) 13:44:02.95 ID:xJo/fYGG0
強度近視なのでもともと飛蚊はあったのですが、去年4月に急に光視症になりそれから格段に飛蚊が増えました。
気付いてからすぐ翌日に掛かり付け眼科に行くと、検査の結果今は網膜には異常はなく
いわゆる単純な硝子体剥離で老化現象だと言われました。

検査をするときに散瞳のための目薬などはせず、そのまま機械に顎を乗せて検査されたのですがあれが眼底検査なのでしょうか?
あと目にやたらぐいくい押される感覚があって結構痛かったです。
そんなに押し付けていいの!?みたいな感じで。
裸眼で何も見えなかったのでどんな検査をされていたのかはいまいちわからないのですが。

とにかく網膜剥離が恐怖です。
定期的に検査されてる方はどのくらいの頻度でされていますか?
3か月ごとにコンタクト検診なので、視力検査と目に傷がないかの診察と、あとたまに眼圧を計ってはいるのですが
網膜剥離はそれではわからないと思うので定期的に眼底検査もお願いしたほうがいいのでしょうか。
飛蚊症が増えたり墨が流れるような飛蚊が出たらすぐに来てねとのことでしたが…

341 :病弱名無しさん:2015/03/21(土) 14:29:07.14 ID:bijpD96q0
眼底検査は基本的に散瞳するけどしない検査法もあるから次行った時にちゃんと聞くといい
気になるなら複数の眼科サイクルするとかで月一くらいで眼底検査すればいいと思う
医師によって結構判断変わると思うし
まああまり気にしすぎてノイローゼになるのも眼に良くないと思うけど

342 :病弱名無しさん:2015/03/21(土) 15:10:35.75 ID:kRlBSAb/0
>>340
網膜剥離ってそんななるもんじゃねぇから気にし過ぎだと思うぜ。

343 :病弱名無しさん:2015/03/21(土) 16:10:54.33 ID:x07IxFEh0
うむ
>>327
マサカメTVでやってた曇るレンズか

344 :病弱名無しさん:2015/03/21(土) 16:48:46.40 ID:xJo/fYGG0
>>341
散瞳しない眼底検査もあるんですね。
たしかにもう一軒くらいはセカンドオピニオンとして診てもらってもいいかなと考えています。
そろそろコンタクトの定期検診なので次回聞いてみたいと思います。
眼圧も毎回やってもらったほうがいいのかな。

>>342
ありがとうございます。
ここ最近はたしかに気にしすぎている気はします。
一度目で追いかけるとアリ地獄ですね…

みなさんは日によって飛蚊の程度というか出てくるものが違ったりしますか?
去年4月に右目が光視症になった直後は、炭酸の中にいるような小さな無数の泡が見えていました。
翌日は晴天だったのですが、青空に黒やグレーのアワアワがたくさん。
それで慌てて眼科に行ったのですが、さらに翌日にはその無数の泡は
消え、
今はタバコの煙のようなものが右目に一番大きく鎮座していてそのまま居座っています。
ここ数日はそのときのような小さな丸がひとつ出てきたので少しドキドキしていて…
ただこれも見えるときと見えないときがあります。

本当に厄介ですよね…

345 :病弱名無しさん:2015/03/21(土) 17:11:37.50 ID:J1LV2X+/0
自分ももうすぐ一年目だよ光視症は、しかも両目、怖いよね剥離一歩手前な気がして
サイトとか見ると数週間で治る人が多いとか書いてるのにかかった医者では光るなんて誰でもあるしずっと治らないかも・・・とか意味不明なこと言われた・・・

346 :病弱名無しさん:2015/03/21(土) 19:38:49.43 ID:kRlBSAb/0
なぜやつらはカットインしてくるのか・・・

347 :病弱名無しさん:2015/03/22(日) 10:00:26.88 ID:5wFtGBXw0
ガンの有名人・タレント・俳優・著名人
http://wato2008.seesaa.net/article/393764442.html
白血病の有名人・タレント・俳優・著名人
http://wato2008.seesaa.net/article/399256539.html
突然死したアスリート・スポーツ選手
http://wato2008.seesaa.net/article/393764145.html
糖尿病の有名人・タレント・俳優・著名人
http://wato2008.seesaa.net/article/400359246.html

348 :病弱名無しさん:2015/03/22(日) 13:38:50.11 ID:Itsk0ybB0
年とると光視症はけっこうあるらしいぞ。

349 :病弱名無しさん:2015/03/22(日) 23:36:33.09 ID:8TcumJsw0
光視症も飛蚊もマシな日があると思ったら次の日は酷かったり自分の目なのにどうなってるかもはや分からん

350 :病弱名無しさん:2015/03/23(月) 02:31:43.31 ID:+D9uyPXw0
北川景子も飛蚊症としってからすきになっちゃた///
おんなじなやみもってるとなぜかすきになってまう

351 :病弱名無しさん:2015/03/23(月) 10:32:33.59 ID:XEEb78VJ0
強度近視乱視持ちで中学1年でかなり飛蚊症もあって、加齢とともに飛蚊症も
順調に成長しているんだが、30過ぎたころから深酒すると渦を巻くような光視症が
出現するようになり、恐ろしくて酒を断ったわ。親父は-20D近い高度近視だったが
若い時に網膜剥離で片眼失明してることもあって。

352 :病弱名無しさん:2015/03/23(月) 10:40:03.75 ID:1ZJRwoeq0
>>332
アメリカじゃレーザー治療は30年前からあるよ

353 :病弱名無しさん:2015/03/23(月) 14:18:31.69 ID:NkJkvRYR0
若くてサングラスしてる奴は変な目で見られる
不細工なら笑われるし強面なら警戒される

日本人にサングラス合わないんだよな

354 :病弱名無しさん:2015/03/23(月) 15:47:57.41 ID:QpOJOkAQ0
外出しないこと、飛蚊もちは

355 :病弱名無しさん:2015/03/23(月) 16:12:06.19 ID:4ZfTeupc0
>>352
24年前からだとおもった
>>354
それを総理に言ってほしい

356 :病弱名無しさん:2015/03/23(月) 21:46:07.93 ID:d1LSHTz8O
基本的に全ての元凶は仮性近視なんだろうな

仮性近視から近視

強度近視から色々な症状が出てくる

357 :病弱名無しさん:2015/03/24(火) 12:44:36.03 ID:nhAKmJjy0
飛蚊もちこそ外にでるべき

358 :病弱名無しさん:2015/03/24(火) 18:05:10.19 ID:8ww3ZA8N0
お前らは軽度飛蚊だから、そんな他人事みたいに言える。

359 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 01:14:19.84 ID:NiGzVzZC0
軽飛蚊なら是非、運動
黒龍は消える気配がないけど、全体的に良くなって…きてる気がする

360 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 01:28:28.57 ID:sctSeZ2L0
ニコ生やってる横山緑とかいうのもレーシックうけてから
緑内障と飛蚊症になっちゃって困ってるって今日いってた
飛蚊症の話題のときに
自分も虫みたいなのみえるとかいってるコメントがすごく多くて驚きだったわ
みんなおんなじ現象あるとおもって気にしてなかった人もいっぱいいた

361 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 01:41:45.82 ID:PcG4RieU0
どこまでが軽度でどこからが重度かわかんないんだよなあ
なにしろ医者に見せても病気扱いしてくれないんだから
片目だけ視界3分の1の特大アメーバの中に黒4つだったけど
もう片目もアメーバわくようになった

日中車運転してるとヤバいわ
片方に黒沸いたら心が折れるかもしれないw

362 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 04:15:44.40 ID:RzQU/UVc0
>>360
>みんなおんなじ現象あるとおもって気にしてなかった
軽度はね
>>361
>>2

363 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 11:39:54.17 ID:pvO5dTXD0
>>360
俺もレーシックやってから数年後黒飛蚊発症。元から透明はあったけどな。こうなると原因がわからん。なんとかならんかな
>>361
黒化してたら重度ってことで。運転中特に気になるよな...。サングラスなんて気休めにしかならんし。

364 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 17:41:51.99 ID:HSSBB/C/0
軽度 白い壁、青空等特定のもの以外は
見えない。気にしなければ特に気 にならない。

重度 どんな条件でも見える。日常生活をまともにおくれない。

365 :病弱名無しさん:2015/03/25(水) 21:20:31.66 ID:1nmXEwrB0
それなら俺は中度だな

366 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 01:00:26.13 ID:8Zcff39d0
最近発症してどーしても気になっちゃいます
ルテインがいいって聞くんですけどどうなんですかね?
ここにはもうそんなの気休めにもならないっていうほどの重症の方も多いとは思いますが……

367 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 01:13:29.51 ID:PKO5JFHm0
軽度とか重度って突き詰めると最終的には自分しだいなんだよな
他の難病患者からしたらどちらも軽度だろうし
むずかしいもんだよな
つらさは個人しかわからないからな

368 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 01:23:13.94 ID:2Y6Wa8ws0
ルテイン、そんなもので良くなるんだったらこのスレは存在してない。
普通に考えたら外科的手術くらいしか
よくなる方法はない。

業者かどうかわからんが、定期的に湧いてくるよな。

369 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 01:46:05.46 ID:zTyWJMno0
>>368
飛蚊症で検索かけたら真っ先に引っかかるからね
あと、目の体操とか

370 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 08:48:59.52 ID:ROYvD/Nr0
>>369
「真っ先に引っかかる」ことの意味が分かってんのか?

371 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 09:24:59.55 ID:zTyWJMno0
>>370
分かってないから詳しくお願い

372 :病弱名無しさん:2015/03/26(木) 22:48:19.82 ID:HLq79dz+0
ルテイン信じてる奴みかけたけどそいつの主張は飛蚊その者も有機物で新陳代謝してるんだから
何年も飲み続ければ目の中にまで浸透して新陳代謝の繰り返して小さくなる!と本気で言ってたな・・・反論する気も起きないからそっとしておいたが

373 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 00:38:01.13 ID:2Xk52YMn0
満腹時と空腹時のときの経口摂取では吸収率に天と地の差がある
処方薬の説明の影響か、空腹時にサプリを飲む奴は以外に少ない

374 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 00:44:04.18 ID:RPppni2I0
どうであれサプリや食べ物での改善はありえませんな

375 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 01:56:02.13 ID:lLZ3KQDY0
サプリで少しでも改善するなら飲んでもいいけど
科学実証がちゃんとほしいわ
じゃないとうさんくさい

376 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 02:06:48.15 ID:2Xk52YMn0
効力をあげる、ルテインアントシアニン眼球注射とか出てこないか

377 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 05:37:40.58 ID:D+hp4iT70
飛蚊症をなくす効果はないんだろうけど何かやってないと頭がおかしくなりそうだから仕方なく飲んでる感じだねー、ルティン
まぁ、飛蚊症が増えるの防ぐ役割を果たしてくれていると思いたいよ

378 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 05:48:07.27 ID:lLZ3KQDY0
無駄なことやってんなとはおもうけど
いいたいことはすごいわかるかもしれん
ある意味精神安定剤みたいなもんだな
嘘でもいいからすがることにより前向きになれるという

379 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 15:47:25.88 ID:mAUO27e60
青い晴れた空を見て あいつらを確認した後 名前をつけることにした 少し楽になった ありがとう

380 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 15:54:54.80 ID:2Xk52YMn0
富山のキミエホワイトって飲むシミ取り化粧品で本当にシミが消えたり薄くなってんなら、飛蚊に効果があるサプリだって存在するるだろう

381 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 19:05:25.97 ID:+fR612740
自分が生きてるうちに簡単に飛蚊が除去できるようになったらいいなぁ
出来れば眼球ごとゴソッと取り換えて視力も大回復視界も超クリア!みたいな
ちょっと気持ち悪いがw

382 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 19:20:41.47 ID:hb4OSL250
飛蚊がひどくて精神科通い。
この病気は誰にも理解されないのが辛い

383 :病弱名無しさん:2015/03/27(金) 20:36:37.97 ID:denZI95y0
>>381
IPS細胞でも再生できるだろうけどまだまだ時間かかるし、角膜とか重症患者優先だから飛蚊症ごときじゃ無理。

STAP細胞はありまぁーす
って本当にあればもっと早く体の至るところのパーツも再生出来たかもね

384 :病弱名無しさん:2015/03/28(土) 00:58:03.46 ID:o26dADCx0
飛蚊めー!何故に視界を犯すのだ!

385 :病弱名無しさん:2015/03/28(土) 02:41:59.16 ID:v9+Iy/Wb0
ペットにしますた
じゃじゃ馬だけどあんがいかわいいもんだ
愛着がわく

386 :病弱名無しさん:2015/03/28(土) 09:32:52.03 ID:4H+Y7KD+0
前にTVでやってた全盲患者用の神経を機械につないで脳に直接映像を送る、みたいなのやってたわ
ああいうのが実用化されれば違うんだろうけどなぁ
俺が生きているうちには無理そう

387 :病弱名無しさん:2015/03/28(土) 09:38:46.37 ID:7PKtbKNH0
品川近視、以前は初回5万、二回目以降3万だったらしいのだが、何故高くなったのか?

388 :病弱名無しさん:2015/03/28(土) 23:25:04.48 ID:o26dADCx0
>>385
軽度なら愛着もてるかもしれんが...黒くなるとさ

389 :病弱名無しさん:2015/03/29(日) 12:43:06.68 ID:3+pGQ0bt0
この時期だけは花粉症のがうざい
目と鼻がぶっ壊れる

390 :病弱名無しさん:2015/03/29(日) 18:03:58.25 ID:TAWW7Rn90
ドイツの副操縦士
精神病、眼の病

391 :病弱名無しさん:2015/03/29(日) 18:34:52.45 ID:dzeu0thT0
病院の検査で網膜剥離だと診断
よっしゃ、これで硝子体手術受けて飛蚊症とも
おさらばだ!...と思いきや、精密検査の結果
誤診だったという
喜ぶべきか悲しむべきか

392 :病弱名無しさん:2015/03/29(日) 19:19:09.68 ID:NPuMldbv0
網膜剥離で喜ぶ人間がいるとは…
失明や感染症のリスクがゼロではないし剥離しない方が良いに決まってる

393 :病弱名無しさん:2015/03/29(日) 19:21:07.66 ID:TAWW7Rn90
注射できる出血性でしか喜べないよ

394 :病弱名無しさん:2015/03/29(日) 19:59:49.02 ID:4ZWDbQy1O
>>387
お試し期間終了ということだろう

395 :病弱名無しさん:2015/03/29(日) 23:30:27.59 ID:DI5S3+Gl0
網膜剥離で手術したら飛蚊消えるの?

396 :病弱名無しさん:2015/03/30(月) 00:14:36.44 ID:oxJ6DSIx0
ごっそり全部消える人もいる
一例だが

397 :病弱名無しさん:2015/03/30(月) 00:32:33.44 ID:szvc0T1Y0
手術の影響で、うまい具合に消える場合もあるし
剥離前とは別のものが出る場合もある

398 :病弱名無しさん:2015/03/30(月) 09:59:21.98 ID:I36LEvHU0
運が悪ければ飛蚊だけでなくて一切何も見えなくなる可能性もあるから
剥離しないに越したことはない。

399 :病弱名無しさん:2015/03/30(月) 18:42:51.90 ID:b9uQ/w5m0
黒ゴマとかミミズが突如出てきたら剥離の予兆だと思って気をつけたほうがいい。

400 :病弱名無しさん:2015/03/30(月) 18:55:57.18 ID:w6tNf/Y+0
突如出現してくるのが飛蚊なんだがね
数日〜数週間かけてジワジワとかありえない
寝て眼覚めたときには既に立派な飛蚊

401 :病弱名無しさん:2015/03/30(月) 23:58:07.38 ID:gC7cs7A/0
>395
自分はバックリング手術だったせいか逆に増えた

402 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 01:30:51.53 ID:CgQw2qRO0
黒い色が徐々に薄くなる効果がある飲み物あるなら大量に買ったるわ

403 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 06:16:08.23 ID:K2bgvXgn0
英語ではEye FloatersとかFloaters of Eyeとか言うのね
向こうではデイヴィッド・レターマンっていう結構有名なコメディアンが自身の番組で飛蚊症明らかにしてるとか
http://floatertalk.yuku.com/topic/2879/Famous-people-with-Eye-Floaters

年収4000万ドルあっても治せないんだもんなぁ

404 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 14:09:45.23 ID:7QnayTTe0
>>400
原因が硝子体剥離だからね。剥がれた時にどっと出る。
網膜も道連れにされることがあるから恐ろしいんだよね。

405 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 18:23:55.25 ID:yA2P8C4M0
後部硝子体剥離の飛蚊症って言われたけど、網膜には異常ないって。
これはつまり生理的飛蚊症ってこと?

406 :病弱名無しさん:2015/03/31(火) 18:36:01.77 ID:aj+wnsY/0
硝子体剥離自体は歳とればいやでも起きるからね、生理的だろう

407 :病弱名無しさん:2015/04/01(水) 00:13:08.53 ID:rK+gV5NY0
生理的飛蚊症をやたら気にする人は
眼球ではなく脳に問題があるな

408 :病弱名無しさん:2015/04/01(水) 07:33:32.06 ID:NUBFO55j0
生理的飛蚊を全然わかってないようだ

409 :病弱名無しさん:2015/04/01(水) 10:29:44.84 ID:QREhSNT10
うぜえなあ程度
精神までそれで病んだらそれは脳に問題ありだわ

410 :病弱名無しさん:2015/04/01(水) 15:03:05.33 ID:4hKEmYDn0
鬱の人に気にすんなって言うようなもん

411 :病弱名無しさん:2015/04/01(水) 22:20:38.73 ID:W5udNMWo0
鬱は間違いなく脳のどこかに異常がある病気だ
飛蚊症ごときで悩むのも同じような脳の異常かもしれんな

412 :病弱名無しさん:2015/04/01(水) 23:34:10.26 ID:BGNXxp440
乗客数百人を巻き込んで墜落したくなるほどの難病。それが飛蚊だということが今回の事件でよくわかった。恐ろしいですな

413 :病弱名無しさん:2015/04/02(木) 00:09:47.85 ID:nejlBw8Z0
>>411
重度飛蚊者じゃないのに、なんでおまえはそんな事を言い切れるんだ?

414 :病弱名無しさん:2015/04/02(木) 01:45:32.19 ID:jwA7cgD+0
重度自慢一人住み着いてるけど
きっもwwwww
一人で死ぬまで深刻に悩んでろよ精神異常者

415 :病弱名無しさん:2015/04/02(木) 02:46:10.28 ID:/dLT9J400
どこのスレにもネトウヨ気質の奴が現れるなw

416 :病弱名無しさん:2015/04/02(木) 03:01:55.57 ID:4WTHwRx/0
自分も5年以上苦しんでおり、その間に
尋常でない程までに症状が悪化しました。
針治療なんかでも、全く効果はないのでしょうか。
http://www.mimiharitsukami.com/category/indication/floaters/

417 :病弱名無しさん:2015/04/02(木) 04:50:58.42 ID:1dyXmRnK0
針なんかで治るわけがない

ゆで卵を生卵に戻すくらい難しい

418 :病弱名無しさん:2015/04/02(木) 05:52:39.14 ID:bt+Zviye0
>>414
> きっもwwwww
この1行で白痴煽りガキ認定

419 :病弱名無しさん:2015/04/02(木) 10:30:11.04 ID:YbJnB6Lj0
>>413
重症の生理的飛蚊って具体的にどういう症状?
ど真ん中にあんの?

420 :病弱名無しさん:2015/04/02(木) 10:52:39.69 ID:vZl5hmWj0
>>412
飛蚊症が辛かったんじゃなくて網膜剥離によってパイロットを辞めさせられることに悩んでたんだろ

421 :病弱名無しさん:2015/04/02(木) 12:46:02.06 ID:Ms6PgSB50
軽度飛蚊野郎は消えろ

422 :病弱名無しさん:2015/04/02(木) 14:08:43.46 ID:esj6X+JR0
愚か!愚か!
ナカツ!ナカツ!
ネトウヨ=憂国の志士

423 :病弱名無しさん:2015/04/02(木) 23:05:18.19 ID:/dLT9J400
>>416
これ訴えてヤロかー

424 :病弱名無しさん:2015/04/02(木) 23:30:32.43 ID:MpiuytGu0
ドライアイなんかと同じで、ただの気にし過ぎなんだよ
まあ自分ではそう認めたくないだろうけど
重病にかかると、眼のことなんて嘘のように気にならなくなるから。

425 :病弱名無しさん:2015/04/02(木) 23:58:41.38 ID:rd3uQnYQ0
ちょうどドライアイで気になってた
気にすれば気にするほど目が乾いてくる気がして視界がぼやける・・・・

426 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 10:00:59.34 ID:o+eRNjJv0
両目は黒い糸クズ状の飛蚊症で昨日お花見行ったけど酷い有様だったな、空は青くて満開だったけど。
屋内に引き篭もって居る方が良いわ・・・。

427 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 10:38:41.75 ID:RjUUXhBZ0
お花見より花火のほうがいいわ〜

428 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 17:19:34.04 ID:IN3Jtr1jO
株で儲けたら莫大な金額を研究所に寄付して新たな治療法開発に役立ててもらう

429 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 18:33:32.61 ID:h02Zq/XY0
結局、症状の程度がどうであれ気にしすぎの一言で片付けられる。
不毛だ。

430 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 21:41:54.20 ID:B1KfzBc+0
気にし過ぎに決まってるだろ、具体的に何に困ってるのか言ってみろよ
緑内障や網膜色素変性で視野が滅茶苦茶狭い人でも普通に生活してる

431 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 22:35:16.57 ID:lASDetPO0
>>430
だから無知な外野は黙ってろ
お前の論理は「鬱は甘え」と同じだ

432 :病弱名無しさん:2015/04/03(金) 22:42:01.87 ID:Kx+/xf1w0
愚か!愚か!
ナカツ!ナカツ!

433 :病弱名無しさん:2015/04/04(土) 00:33:59.94 ID:bCptijjh0
>>431
本物のうつ病だと自殺するから、まさに致命的な病気だ。一緒にすんなよ馬鹿。
飛蚊症で自殺したとか失明したとかいねーから。心気症なんだよ。

434 :病弱名無しさん:2015/04/04(土) 01:10:49.10 ID:cNqcvM8D0
飛蚊症から鬱病なることはあるんじゃね?

435 :病弱名無しさん:2015/04/04(土) 03:40:23.11 ID:V+27kDe30
気にし過ぎに決まってると決め付けるのはよくない

436 :病弱名無しさん:2015/04/04(土) 04:15:42.59 ID:Qek//CTN0
飛蚊症が気にならないレベルで日常を過ごしてるなら、このスレを覗く必要なんて無いだろ

437 :病弱名無しさん:2015/04/04(土) 08:11:46.31 ID:2VGYjut10
軽度なんだろ。
それなら気にしなかったらいいだけ、おわり

438 :病弱名無しさん:2015/04/04(土) 09:24:32.65 ID:4e0XdxtP0
>>435
そういう(433のような)馬鹿が組織の上に立つと、その組織はあっという間に破壊されるな

439 :病弱名無しさん:2015/04/04(土) 10:02:34.84 ID:oWx7hMr/0
書類を読んだり車を運転したりしている時に黒くてデッカイのが利き目の
視野の真ん中を横切ると、相当いいかげんな性格でも気になると思う。

440 :病弱名無しさん:2015/04/04(土) 11:34:52.11 ID:S9nCB84p0
悲劇のヒロインになるにはあまりにださい病気
というか無理w

441 :病弱名無しさん:2015/04/04(土) 12:32:05.54 ID:T5a8jGIS0
>>434
もともと神経症やうつ病の傾向がある人が、それを飛蚊症のせいにしているケースはあるだろうね。
このスレで「重症」と主張している人はほとんどこれじゃないかな。

442 :病弱名無しさん:2015/04/04(土) 13:45:55.77 ID:3TCC2FGd0
当事者でもないのになんで勝手に決めつけるんだ。
鬱病の人にも失礼だ。

443 :病弱名無しさん:2015/04/04(土) 16:31:24.70 ID:P5Ne2Wjd0
名著として知られる
「決定版カーネギー 道は開ける あらゆる悩みから自由になる方法」
という本を読んでみたら、なんと飛蚊症が出てきたのに笑った。

3章 自分を壊さないために
9 あるなら探そう。ないならあきらめよう

→簡単に言うと、変えられる現実は努力すればよいが、
変えられない現実は悩むのをやめて諦めた方が人生楽になる、という趣旨

こんなところにまで紹介されるとか、飛蚊症ってやっぱり苦痛なんだなと納得。
ちなみに自分はレーザー断られた、自称重度の生理的飛蚊症。

この本では、他の例で両足切断とか失明とか、指がなくなったとか、
そういう例の中で(多分軽度のものとして?)飛蚊症が紹介されている

ちなみに紹介されてる言葉
-----------------
変えることをできないものを、受け入れる冷静さをください。
変えることができるものを、変える勇気をください
そして、変えることができないものと、できるもの
その違いを見分ける、賢さをください
-----------------

レーザー断られた自分は、諦めるしかないってことか……

444 :病弱名無しさん:2015/04/04(土) 16:47:01.10 ID:3Ue6JSzG0
>>443
あきらめてもいいし、海外まで行って硝子体手術やってもらってもいいし、
結局自分で決めるだけだろ。

445 :病弱名無しさん:2015/04/04(土) 17:19:04.89 ID:tSsjlXQi0
目線を下から上にあげたときが一番酷いね
>>443
眩暈か何かで線路に転落して片足を失った女性がいたな
1,2年後には精神が元気になってパラリンピックを目指してた
指がなくなった登山家とかも元気にしてる。小学生女児も先日1本なくなったニュースやってたな

だが、飛蚊は切断とは違って不便になるというより邪魔という認識だからそうはいかない
手足に例えると、寝てる時以外はずっと足払いやラリアットをしてくる奴が隣にいるようなもの

446 :病弱名無しさん:2015/04/04(土) 17:50:09.42 ID:3Ue6JSzG0
足がなくて頑張ったら褒めてくれるけど
飛蚊症は頑張って当たり前だしな。
脳の病気とか叩いてるアホはどうかと思うが
重度自慢もうざい。

447 :病弱名無しさん:2015/04/04(土) 20:11:17.44 ID:P5Ne2Wjd0
>>444
今のところ硝子体手術までは考えてないです。硝子体手術もリスクがありますし。

>>445
>手足に例えると、寝てる時以外はずっと足払いやラリアットをしてくる奴が隣にいるようなもの

そうですね、気にならないというのは全く無理ですが、
気になるけど、精神的に思い悩まないようにする。
みたいな勧め、ってことですかね。
つい愚痴言いたくなってここにたまに来ますけど、
気になっても、思い悩んだりイライラしないで流せる精神状態になることが大切なんですかね。

448 :病弱名無しさん:2015/04/05(日) 01:27:33.45 ID:UUzRQ6rO0
黒くてデッカイのが視野の真ん中でカット・インなら
手術頼んだ方がいいかもしれんよな。
運転とか怖いだろ・・・・人引いたら手遅れだぜ・・・

449 :病弱名無しさん:2015/04/05(日) 02:07:03.20 ID:U8ZWeOOH0
関係ないけど
つんくのニュースで切なくなったと同時に勇気ももらったわ
自分もがんばらないとな

450 :病弱名無しさん:2015/04/05(日) 02:17:10.06 ID:UUzRQ6rO0
ああゆう頑張ってる人の記事とか転載した方がいいかもね。
ここは愚痴とか鬱発言多くて影響悪いし

451 :病弱名無しさん:2015/04/05(日) 02:41:14.43 ID:JJ0zOD5V0
>>449
本当に関係ないなw
声を失くし、癌の転移による死の恐怖に脅かされるつんくと
飛蚊症が鬱陶しいと嘆く健康な人

452 :病弱名無しさん:2015/04/05(日) 04:24:59.20 ID:5sx2Lc2S0
板の全スレに言えることだなwww

453 :病弱名無しさん:2015/04/05(日) 06:13:15.99 ID:7yGIH07d0
>>451
毎度毎度…そこまで必死だとただの馬鹿に見えるだけ
飛蚊症に何か恨みでもあんのかよw

454 :病弱名無しさん:2015/04/05(日) 06:36:22.58 ID:UUzRQ6rO0
>>453
たぶん前にいた網膜バカなんだろう
相手にされなくてひねくれてこうなってしまったんだろう。哀れ。

455 :病弱名無しさん:2015/04/05(日) 13:33:54.95 ID:Kl3QkNmj0
あれなのかな、例えばアメリカとかドイツに行っても治らないものなのかね?

456 :病弱名無しさん:2015/04/05(日) 13:42:23.63 ID:vR2tCvAv0
治らないだろ
特に若い人は

457 :病弱名無しさん:2015/04/05(日) 15:54:35.41 ID:Q1SYcasN0
>>455
手術で取るならだいぶ治るんじゃね?
ただ完治までは行かないと思うよ。
レーザーはどこ行っても変わらんとおもうわ

458 :病弱名無しさん:2015/04/05(日) 18:23:26.96 ID:yl7gcPeF0
飛蚊は脳がおかしいから見える。
耳鳴りは脳がおかしいから聞こえる。
気のせいなんだ、気のせいなんだ。
例え失明しても難聴になっても脳がそうさせてるんだ。

459 :病弱名無しさん:2015/04/05(日) 20:22:48.20 ID:Q1SYcasN0
飛蚊は脳がおかしいから見える。
耳鳴りは脳がおかしいから聞こえる。
気のせいなんだ、気のせいなんだ。
例え失明しても難聴になっても脳がそうさせてるんだ。
ネトウヨは脳がおかしいからなる。
サヨクは脳がおかしいからなる。
全部脳がそうさせてるんだ。

460 :病弱名無しさん:2015/04/05(日) 21:13:39.05 ID:Q1SYcasN0
451 :病弱名無しさん:2015/04/05(日) 02:41:14.43 ID:JJ0zOD5V0
>>449
本当に関係ないなw
声を失くし、癌の転移による死の恐怖に脅かされるつんくと
飛蚊症が鬱陶しいと嘆く健康な人


452 :病弱名無しさん:2015/04/05(日) 04:24:59.20 ID:5sx2Lc2S0
板の全スレに言えることだなwww

糖尿網膜症スレとか見てると
このスレは所詮軽いとは思うわwww

461 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 01:28:49.49 ID:Ew76a29F0
過剰な重度アピともうひとりおかしいのがいなくなれば平和になるスレ

462 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 01:37:39.75 ID:BBudfU0j0
網膜バカ様降臨

463 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 10:08:41.32 ID:7/nRc4Gf0
「目には蚊を 耳には蝉を 飼っている」 (シルバー川柳)
飛蚊も耳鳴りも日常生活に全く障碍じゃないんだけどねえ
まだ50になったばかり。下手すりゃあと30年以上の付き合いか・・・
仲良くやっていくしかないな。

464 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 11:21:22.83 ID:TNeWNDMu0
毎日の様に飛蚊症を大したことないと言ってる奴は
飛蚊症患者にキレられた眼科医かなんかか?
あと異様に硝子体手術しろと言う奴もな

465 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 11:28:27.77 ID:VSvMaMW70
すげーウザイし大したことないとは思わんけど
慣れるしかないっていうのもまあやむなしかなと思わんでもない

466 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 12:39:20.87 ID:tGVrczlC0
他の病気と比べてる奴もおかしい。
苦しんでるのに変わりはない

467 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 12:57:07.93 ID:79IUpIys0
>>461
あんたはなんなの?

468 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 13:43:14.15 ID:r6i31Rjx0
ひとくちに飛蚊症言うても
ゴマ粒一つの人もいれば
巨大な黒点がいくつもあったりとか
ミミズが這いずり回ってたり
出てる箇所も中心部か端か、効き目か否か、両目か片目かにもよるからな

元々メンタル弱ければ飛蚊症症状酷くなくてもなかなか厳しいだろうし

469 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 16:02:43.16 ID:5ee6W7j70
両目に1体ずつ瞼を閉じても見える黒龍蚊を飼ってる身としてはヒキってても毎日が苦しいです

470 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 17:14:02.51 ID:BqezsFGl0
>>469
飛蚊症は硝子体の濁りなので、眼を閉じて光を遮断しても見えるのは飛蚊症ではない
硝子体より後ろ、つまり網膜から脳までの間のどこかの異常だ

471 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 17:27:00.93 ID:YFn4Cuwz0
>>470
それが瞼閉じても天気の良い日なら日光が瞼を通り越し透けて見えるのよ

472 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 17:46:01.51 ID:5ee6W7j70
>>470
そんなのもあるんですか
>>471
そうなんですよね。あなたも黒龍もちのようですね

473 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 17:50:59.02 ID:YFn4Cuwz0
>>472
龍までいかないけどゴミやチリが右目に散らばってる。黒に色付くと厄介だよな

474 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 17:54:16.85 ID:MLALMpIe0
>>472
ああ、そういう意味か
つまり真っ暗なら見えないわけね

475 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 18:28:40.99 ID:AbksmxeQ0
眼鏡かけてるとある程度症状が落ち着く

476 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 20:40:30.38 ID:tGVrczlC0
分からない人には、夜でも飛蚊は見えると思わないだろうな

477 :病弱名無しさん:2015/04/06(月) 23:01:18.19 ID:yUj+/9hw0
>>470
まぶたを閉じても強い光は全部シャットダウンできないんだぞ。
知らなかったのか?

478 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 00:28:53.22 ID:TTq8g4NV0
>>464
飛蚊症はそもそもたいした問題ではないし、病気ですらない。
それでも病的に訴えるなら手術ぐらいしてこいよという話なんだろ。

ここの重度アピールが病的だから他の人の対応が病的になるんだろ。

479 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 01:10:26.91 ID:Tpz4KZEf0
日常生活がまともに送れないのに、
病気じゃなかったら何になる。

480 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 01:28:55.38 ID:skdu7YW10
>>478
大した問題じゃないなら何でこんなスレ覗いてるんだよ健常者

日常生活が辛いがレーザーは絶望的、硝子体手術は怖くて出来ない
そんな人間に貴方は脳がおかしいとか言える人間の方が脳がおかしいわ

481 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 02:12:06.73 ID:5ff8O62U0
ひとによってはたったひとつの透明な飛蚊でも毎日憂鬱になるし
黒龍が何匹もいても落ちこまずたのしく生活してるひともいる
ようは自分次第が答えなんだよ
症状に精神的要素が結びつくともう客観的な答えはだせないんだよ
だから重度とか軽度とかの不毛な煽りはやめたほうがいい

482 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 03:14:57.45 ID:8j2arlRy0
おだまりッ

483 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 03:16:37.14 ID:TTq8g4NV0
>>480
そりゃお前の脳がおかしいんだろ。
強迫障害と一緒で自分で自分を追い詰めている。
お前より重度でも気にせず暮らしてる人もいる。
飛蚊症持ちが気が狂って事件でも起こすか?
皆付き合ってる生活してるよ。



わざわざ自分で意識を高めてるんだからお笑いだよ。

484 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 03:17:47.84 ID:TTq8g4NV0
日常生活が辛いがレーザーは絶望的、硝子体手術は怖くて出来ない
日常生活が辛いが就職は絶望的、就職訓練すら怖くて出来ない

な、ただのアホだろ。言い訳マンよ。

485 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 05:00:23.16 ID:l5QfDPw90
レーザー治療考えてるんですが、普段目の底にたまってるタイプの飛蚊症は治療治療可能なんですかね?
目線を下から上に動かすとブワッって感じで巻き上がってまたすぐに視界の底に沈んでいくんですが…。

486 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 12:15:56.00 ID:7QYyBoGu0
飛蚊が原因で自殺した人もいるのに

487 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 18:32:07.41 ID:wR2WQWLm0
就職活動が原因で自殺した人もいるのに…(笑)

優しい言葉をかけてほしけりゃカウンセラーにでも行けwww

>>485
治療やってるところにまず見てもらってこいよ。

488 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 18:52:29.04 ID:wR2WQWLm0
就職活動が原因で自殺した人もいるのに…(笑)

だから俺にやさしい言葉をかけてくれ!!wwwwww

きめぇえええええええええええええええwwww

ちなみに2ちゃんの7日間ルールスレッドでは自殺予告に対する
警察のIP開示要請がちょくちょく来てますが、「放おっておいてやれ」という
「緊急性を感じるなら礼状とってこい。タコ」などと言って拒否してます。
もともと2ちゃんねるはそういうところだと自覚して使用しましょう(笑)

489 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 19:03:51.89 ID:qFvInFrI0
キチガイが沸いてるな

490 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 19:05:02.96 ID:wR2WQWLm0
>>489
自己紹介かい?

491 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 20:13:42.80 ID:oyUX+aZx0
飛蚊症が鬱陶しいのはわかるけど
それが原因で何かができなくなることはあり得ないわ
たまに黄斑の真ん前にfloaterがあって困る人がいるようだけど
それも両眼ってことはあり得ないしそのうち移動するし

492 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 20:23:42.58 ID:wR2WQWLm0
脳に異常があるとは言い過ぎだったな。謝るわ。

ただの言い訳野郎だ。

493 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 20:53:40.93 ID:RA7rJB410
>>492
「俺も飛蚊症すごいけど気にすんなお前たち」って感じの励ましが素直に言えないやさしい方なのね

494 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 22:30:37.72 ID:8j2arlRy0
>>491
真ん前じゃなくても見えるし移動なんてしないし

495 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 22:36:09.01 ID:wR2WQWLm0
司馬遼太郎も飛蚊症だったが軍に入って
大砲の的と勘違いして飛蚊を打ってたらしいぞ。

要するにそのぐらいの感覚で付き合っていけよ。

496 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 23:16:08.99 ID:Y0+JW5mF0
わかってない奴がいるようだけど飛蚊症って硝子体の濁りが原因だぞ
網膜とか神経に原因があるspotted visionは飛蚊症じゃないからな

497 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 23:17:23.74 ID:VN25H2hwO
世の中は飛蚊に支配されようとしている

498 :病弱名無しさん:2015/04/07(火) 23:53:13.05 ID:wR2WQWLm0
spotted visionの話なんて誰もしてないのになんだ?こいつは。
あぁ、例の網膜聖戦バカか・・・・
触れないでおこう。

499 :病弱名無しさん:2015/04/08(水) 00:08:05.20 ID:Jh7jMCGw0
>>498
もう治したとは思わないのかな、達観したのかい?なかなか神経質だとその境地に達しないんだよなー

500 :病弱名無しさん:2015/04/08(水) 00:48:42.01 ID:YRHbhN/G0
知人が飛蚊症で死にました

501 :病弱名無しさん:2015/04/08(水) 02:34:03.86 ID:NOHwZOI+0
>>500
2ちゃんの書き込みを信じてほしいのか・・・哀れだな。

502 :病弱名無しさん:2015/04/08(水) 12:09:21.18 ID:Q80K42pR0
目玉の中の黒い悪魔が
死ね、死ねと語りかけてくる

503 :病弱名無しさん:2015/04/08(水) 15:41:46.57 ID:snSQZU0g0
飛蚊は不治の難病。
いい加減認めろ

504 :病弱名無しさん:2015/04/08(水) 19:02:37.76 ID:4Vbt6ujy0
でも海外だとサクッと手術してるんだろw
なにこのもやもや感。

505 :病弱名無しさん:2015/04/08(水) 19:57:22.92 ID:uGu0kGkI0
それどこの国の話だよ
自由診療で硝子体手術って軽く100万円超えるだろ

506 :病弱名無しさん:2015/04/08(水) 20:53:21.74 ID:4Vbt6ujy0
費用は100万だろうが手術自体は時間かかる手術じゃねーよ。バカw
誰も金の話なんてしねーっつのw

507 :病弱名無しさん:2015/04/08(水) 20:57:56.22 ID:4Vbt6ujy0
海外は国民皆保険じゃねーんだから盲腸手術だって150万ぐらい取られるぞwww

クモ膜下出血で、入院したケース
31歳男性・36日間の入院で1,500万円、55歳女性・40日間の入院で約3,000万円かかりました。

508 :病弱名無しさん:2015/04/08(水) 21:28:00.07 ID:a90ItSpw0
書き込みが最近多い。これは認知されてるってことでいいことだ

509 :病弱名無しさん:2015/04/08(水) 21:32:14.14 ID:poxeMFjW0
ID:4Vbt6ujy0の発言を見ると
自称重度飛蚊症患者は人格障害だとよくわかる

510 :病弱名無しさん:2015/04/08(水) 23:56:56.80 ID:4Vbt6ujy0
誰も重度と自称してないだろw
ID:poxeMFjW0は日本語も読めないならさっさと死ね。

そもそもこのスレに来てる連中は全員、人格障害なんだよ。
2ちゃんという公衆便所が気になるやつはそもそも人格障害(キリッ)

511 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 00:01:55.82 ID:ohmBP8MT0
俺は中心近くに黒点1つと脇に3つ、龍が1匹ニョローンと中央部に大きくいるけど
どれくらいが重度なんだろうか?

512 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 00:03:11.35 ID:8FQSaFOv0
知るかボケ死ね

513 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 00:06:51.77 ID:KuQOeqZ+0
数よりも部屋の中でも見えるかどうかで変わってくるだろ
俺はわりと多いけど部屋でPCしてる時は見えんからましなほうかも

514 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 00:08:26.12 ID:ohmBP8MT0
普通にしててもどれも見える。

515 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 00:36:18.48 ID:0pCdqHvF0
ハゲ板。全然禿げてないのに写真アップして顰蹙かってる。

それと同じレベルだろ? ここは。

たいした症状じゃないのに文句ばっか垂れてる。
生理的飛蚊症なんて病気じゃないんだからさ!!!

こっちは網膜やられて砂嵐が渦巻いてるっていうのによ!!!!

516 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 00:38:56.83 ID:0pCdqHvF0
>>511
軽症。気にもならない。
こっちは銀河系宇宙の反転したものが四六時中動いてるっちゅーの。

517 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 01:08:16.04 ID:B1FASowX0
>>516
お前も軽度だから、ここに来るな

518 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 01:37:36.39 ID:LNF4DnSK0
荒れてんなぁ…
みんな同じ苦悩を抱えてるんだから仲良くしようぜ

519 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 01:45:04.38 ID:PEvacRFf0
ただいま対策コンタクトレンズ特許とってるから発売したら買えよ迷える子羊達
つければ黒いやつはとりあえずは外でもみえないからたのしみにな
てか申請おせーよ
はやくここで発表されろ

520 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 01:47:24.81 ID:8FQSaFOv0
さっさと寝ろ クソども

521 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 01:56:08.77 ID:ejOZXnKf0
女の子に向かって何!?その口の聴き方は?
謝って

522 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 01:59:45.25 ID:8FQSaFOv0
ババァ 死ね

523 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 02:09:40.49 ID:8FQSaFOv0
【訃報】『妖狐×僕SS』作者・藤原ここあ先生が3月31日にご逝去・・・・まだ31歳・・・・・

現実この年で死んでる人もいる。
飛蚊症如きでぐちゃぐちゃ言うな。オナニーもセックスも出来るだろうが!
死んだらオナニーも出来なくなるんだぞ

524 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 05:25:07.09 ID:8FQSaFOv0
飛蚊症のページとか読んでて

それよりも問題は
一番大事なのは

これが一番むかつく。
眼科に行って解決しないから困ってるわけで
眼科にいけば解決する問題でグダグダ行ってるんじゃねぇよっとおもう。

525 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 06:18:57.36 ID:8FQSaFOv0
さっさと起きろ クソども
2ちゃんをチェックするやつは人格異常者だからな

526 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 06:41:15.59 ID:8FQSaFOv0
41・42スレでレーザーに対する期待とこのスレで注射に対する期待も打ち砕かれた。

眼科医「慣れます。脳が認識しなくなります。そうならないやつは甘え」

これが最後の希望

527 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 09:08:41.89 ID:Bv2wVqSvO
とにかく日本に住む在日朝鮮とイスラムは出ていけ
日本が腐る

528 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 09:09:50.31 ID:Bv2wVqSvO
人間とはその本性に差別や争い、いじめを誘発する何かを持っている

529 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 09:20:13.46 ID:Bv2wVqSvO
中学の時にムカつくカス野郎が他の生徒と喧嘩して出血

死に損ないめ
さっさとくたばれや

530 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 10:01:43.36 ID:Bv2wVqSvO
相棒13の最終回は酷かったな
内容が
ダークナイトはいかん

531 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 15:43:47.79 ID:8FQSaFOv0
2ちゃんをチェックするやつは人格異常者だからな

532 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 18:15:30.41 ID:Bl17NMSz0
終わってる

533 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 20:03:11.10 ID:F0yyqEtC0
2ちゃんをチェックするやつは人格異常者だからな

534 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 21:24:58.35 ID:F0yyqEtC0
2ちゃんをチェックするやつは人格異常者だからな

535 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 21:47:21.89 ID:f1YKmkyM0
今日も飛蚊症との死闘で疲れた
もう死んじゃおうかなあ

536 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 21:51:09.57 ID:F0yyqEtC0
2ちゃんをチェックするやつは人格異常者だからな

537 :病弱名無しさん:2015/04/09(木) 22:47:09.56 ID:F0yyqEtC0
2ちゃんをチェックするやつは人格異常者だからな

538 :病弱名無しさん:2015/04/10(金) 00:15:52.57 ID:TgH3l34V0
2ちゃんをチェックするやつは人格異常者だからな

539 :病弱名無しさん:2015/04/10(金) 01:54:53.09 ID:TgH3l34V0
2ちゃんをチェックするやつは人格異常者だからな

540 :病弱名無しさん:2015/04/10(金) 03:06:57.20 ID:TgH3l34V0
2ちゃんをチェックするやつは人格異常者だからな

541 :病弱名無しさん:2015/04/10(金) 20:01:42.74 ID:PRHUsVq90
2ちゃんをチェックするやつは人格異常者だからな

542 :病弱名無しさん:2015/04/10(金) 20:02:14.31 ID:PRHUsVq90
2ちゃんをチェックするやつは人格異常者だからな

543 :病弱名無しさん:2015/04/10(金) 20:14:02.48 ID:PRHUsVq90
2ちゃんをチェックするやつは人格異常者だからな

544 :病弱名無しさん:2015/04/10(金) 21:55:57.08 ID:PRHUsVq90
2ちゃんをチェックするやつは人格異常者だからな

545 :病弱名無しさん:2015/04/10(金) 23:24:28.21 ID:PRHUsVq90
2ちゃんをチェックするやつは人格異常者だから

546 :病弱名無しさん:2015/04/10(金) 23:25:12.00 ID:PRHUsVq90
2ちゃんをチェックするやつは人格異常者だから

547 :病弱名無しさん:2015/04/10(金) 23:26:43.45 ID:PRHUsVq90
2ちゃんをチェックするやつは人格異常者だから

548 :病弱名無しさん:2015/04/11(土) 02:24:16.12 ID:WWANg6zU0
通報しといた
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1427109724/149n-

549 :病弱名無しさん:2015/04/11(土) 12:46:00.05 ID:jyW1Z9Zx0
何故荒れ気味...

550 :病弱名無しさん:2015/04/12(日) 00:21:58.10 ID:yMSUn2/L0
2ちゃんをチェックするやつは人格異常者だから

551 :病弱名無しさん:2015/04/12(日) 09:29:55.09 ID:vzoCzqNVO
昔もサプリおばさん、歯列矯正キチガイ、浪人生とかが荒らしてた

552 :病弱名無しさん:2015/04/12(日) 12:04:57.83 ID:yMSUn2/L0
昔もサプリおばさん、歯列矯正キチガイ、浪人生とかが荒らしてた

553 :病弱名無しさん:2015/04/13(月) 09:40:14.40 ID:Dne7OnF6O
PCメガネ、カットフィルム二枚重ね、画面までの距離に注意

気を付けることと言えばそれくらいか

あとは気休めでルテイン飲むとか

554 :病弱名無しさん:2015/04/13(月) 11:10:18.51 ID:MhoMm9pJ0
まだ液晶バカなんていたのか・・・

555 :病弱名無しさん:2015/04/13(月) 13:18:19.40 ID:MhoMm9pJ0
岡眼科クリニック  飛蚊症 硝子体手術 84万円(片目)
だそうだ。

556 :病弱名無しさん:2015/04/13(月) 13:38:17.57 ID:lWRKQYSg0
両目で168万かぁ・・・。
でも、何とかなるんだな。

557 :病弱名無しさん:2015/04/13(月) 20:15:17.73 ID:Dne7OnF6O
>>554
液晶は目の疲労とは関係あるぞ
目の疲労から様々な病気が出てくるということで、気を付けるべきだろう
むしろ関係ないという能天気な方がバカ

558 :病弱名無しさん:2015/04/13(月) 21:30:07.94 ID:RZ+ZFkya0
今の若者なら液晶で発症したという人がほとんど
ただPCメガネとか保護フィルムはさほど意味がないということも実感した
数時間以上ぶっ続けで液晶見てて眼球が熱くなってきたら目を温めて15分休憩することが一番大事

559 :病弱名無しさん:2015/04/13(月) 21:42:25.25 ID:ptJ2Pq+V0
ブルーライトメガネは科学的に効果ないって立証されてる。

560 :病弱名無しさん:2015/04/13(月) 21:45:35.40 ID:27pb8yKd0
硝子体手術は術後のリスクがあまりにも高いからちょっとご遠慮願いたいな

561 :病弱名無しさん:2015/04/13(月) 22:44:54.34 ID:MhoMm9pJ0
ブルーライトメガネは科学的に効果ないって立証されてる。
ブルーライトがダメなやつはそもそも外に出れないからな(笑)
青空とかブルーライトの塊(笑)
瞳の色が青い外人は紫外線に弱いのがわかっているが…。

562 :病弱名無しさん:2015/04/13(月) 23:10:37.28 ID:MhoMm9pJ0
>>556
フルでやって白内障手術やるならさらに加算。
これは値段聞いてない。
ま、あくまで値段だから実際にどれぐらい効果があるかは調べないと
ダメなんだろう

563 :病弱名無しさん:2015/04/14(火) 03:45:45.82 ID:ARRnhnsu0
岡眼科って福岡か
硝子体手術やってるんならレーザー治療も導入してくれんかな

564 :病弱名無しさん:2015/04/14(火) 04:41:43.83 ID:gd4mApXd0
YAGレーザーって後部硝子体剥離の年寄り相手にしか効かんぞ。
若いやつは硝子体取るしか無い

565 :病弱名無しさん:2015/04/14(火) 13:51:04.98 ID:BMhV7xz40
レーシックしたら黒たまごと白たまごがあらわれたけどこれだったのか
爬虫類のたまごみたいなのが大量にいてきもすぎ
200個はある

566 :病弱名無しさん:2015/04/14(火) 14:41:46.55 ID:v83892pu0
絶望の世界へようこそ
一生消えません

567 :病弱名無しさん:2015/04/14(火) 16:31:15.52 ID:6DB7minCO
私見だが、YouTubeの動画見てたら後部硝子体以外の飛蚊にも効果ありそうに思えるんだが

568 :病弱名無しさん:2015/04/14(火) 22:25:07.23 ID:6DB7minCO
消費税が10%に上がったら、またレーザーの治療費も高くなる

569 :病弱名無しさん:2015/04/14(火) 23:21:05.34 ID:oGCtIrsu0
>>557
そりゃ大きいのはね。
ただ大きいのは散らして余計気になる人もたくさんいるから
神経質な人は難しいと思うね。

570 :病弱名無しさん:2015/04/15(水) 19:54:48.31 ID:GX7PTrjt0
関東近郊で硝子体手術してくれる病院って
複数あるんですかね?
人柱となって試しに行ってみようかと検討中。

571 :病弱名無しさん:2015/04/15(水) 20:59:23.15 ID:n2ZPdstL0
>>570
ない
九州しか無理だと思う。

572 :病弱名無しさん:2015/04/15(水) 22:44:46.29 ID:I/zVz4ZZO
日曜日の駆け込みドクターという番組で、どうしても飛蚊が気になる場合は目を何かの方向に動かしたら散らすことができる、とか言ってたな

こんなレベルでよく医者なんかやってるなw
こんなアホが眼医者の代表なら飛蚊の研究が進まないのも無理はないw

573 :病弱名無しさん:2015/04/15(水) 23:15:28.16 ID:rLpR1Oah0
首こりひどくなって自律神経がやられた
LEDじゃない信号まで光が放射状に広がるくらい眩しく見える
天気の良い日メガネすれば我慢できるが外すと一面にアメーバが広がる

やっぱ自律神経失調症と関係ある?

574 :病弱名無しさん:2015/04/15(水) 23:56:15.07 ID:EEJIZj5l0
ない
青色の照明は稲を枯らさないのか

575 :病弱名無しさん:2015/04/16(木) 02:09:12.18 ID:y5ZeicDL0
>光が放射状に広がるくらい眩しく見える

眼科で聞けよw

>>572
慣れる。脳が認識しなくなる。ならないやつは甘え。
これが日本の眼科の総意。

576 :病弱名無しさん:2015/04/16(木) 07:18:55.99 ID:Fndt2qx40
現実に見えてるのにどうやったら脳が認識しなくなるんだ。あほか

577 :病弱名無しさん:2015/04/16(木) 07:49:21.93 ID:qPpEAEeD0
>>555
過去に手術された方の予後等は聞かれましたか?
綺麗にクリアーになったのか、その後、再発症する可能性があるのか
ただ、硝子体自体を取り除くということはぷかぷかと浮かぶプール自体がなくなるわけなので
今後、はがれた網膜等がどういうかたちになって視野に出てくるのか
分からないですよね…
その辺りの条件が分かれば、言い方は悪いですが
570さんのように「人柱」は出てくると思うんですよ。
僕も経済的事情さえなければ人柱になって良いんですが、なかなか…

578 :病弱名無しさん:2015/04/16(木) 08:10:42.35 ID:8o88Kul10
>>577
硝子体を除いた後は透明なものを代わりに詰めるんでは?
網膜がはがれたらその部分は見えなくなるから視野の心配どころじゃないかと。

579 :病弱名無しさん:2015/04/16(木) 08:38:11.50 ID:qPpEAEeD0
>>578
なるほど。すいません、言い方が悪かったです。申し訳無いです。
この場合のはがれるというのは部分的に、ちょっとだけ網膜のごく一部の組織がはがれて
視野は正常なものの飛蚊症の再発があるのではないかという意味です。
網膜が完全にはがれれば578さんが言われる通りに全くその部分が見えなくなると思います。

飛蚊症は網膜の部分的な剥離や、硝子体自体がゼリー状から液体上に変化する等
原因が一つではないので、網膜組織の部分的な剥離以外での飛蚊症の再発等に関しても
聞きたいですね。
メスを入れるわけですから感染症の原因にもなりますし、
予後の情報がネットにはまるでないので、皆さんも不安視されれています。

ちょっと書き方が悪くて申し訳ございませんでした。

580 :病弱名無しさん:2015/04/16(木) 08:54:51.41 ID:qPpEAEeD0
ちなみに福岡の岡眼科までの移動は
成田→福岡のジェットスタージャパンの安い航空便で行って
前日に一泊して、午前中に診察、夜にまたジェットスターで帰る
もしくは、午後からの診察ならば、夜のジェットスターに間に合えば
一日で行って帰って来られますね。
成田周辺の漫画喫茶かシティホテルで一泊して
その後、地方の自宅に電車で帰る、という手段での岡眼科への移動を考えていました。

まだ何も聞いていないですが、問診→手術と最低でも2回
福岡に行く必要が有ると思います。
宿泊、交通費は数万円は掛かってくると思いますが、硝子体手術の
費用を考えれば、割合としては少ないのではないかなぁと思いますので
570さんのように関東近郊の方でも、十分いけるのではないかと思います。

本当は自分が行けばよいのですが、金銭的にも仕事面的にもなかなか
難しくてごめんなさい…。

581 :病弱名無しさん:2015/04/16(木) 15:30:33.98 ID:adEsQT3B0
黒でも霧っぽいやつは
一瞬だけファッとでてきてサァ〜っと
すぐ消えるからいてもうざくないからかまわない
うざいのはつねに視野内でうろちょろしてるやつ
こいつだけ治れば他はべつに治らんでもいい
かわりに透明100と霧20もらってあげるからでかいの1つひきとってくれ
でかいってどのくらいからしらないけどおれのはまじで蚊とか蛾なんてもんじゃない
ごはんですよの蓋くらいでかくて
ごはんですよくらい全体が黒い

582 :病弱名無しさん:2015/04/16(木) 15:53:24.79 ID:qPpEAEeD0
>>581
それは大変つらいですね…
なれろというのは無理な話だと思います
ご飯ですよくらい全体が黒いということはかなり網膜に近い位置での異常だと
思いますのでレーザー治療も断られたのではないでしょうか
<黒でも霧っぽいやつは
<一瞬だけファッとでてきてサァ〜っと
< すぐ消えるからいてもうざくないからかまわない
これも相当、つらいですけどこれがさして気にならない程に
網膜に近い位置の大黒点では、比にならないですね…

大黒天は片目だけですか?

583 :病弱名無しさん:2015/04/16(木) 16:34:56.38 ID:tjqWCZBJO
>>572
誰だよそいつ?

584 :病弱名無しさん:2015/04/16(木) 17:58:13.97 ID:uoGlpuggO
>>583
名前は見てないから分からない。あまりにも適当な事を言ってたが、患者からクレームが来てもおかしくないw。

585 :病弱名無しさん:2015/04/16(木) 20:07:08.34 ID:tjqWCZBJO
>>584
他の目の病気も適当に診断してそう

586 :病弱名無しさん:2015/04/17(金) 03:10:47.96 ID:gkZ2pQjY0
>>581
それまじで網膜剥離とかじゃね?

587 :病弱名無しさん:2015/04/17(金) 05:17:51.08 ID:ve6nQ3R20
普通は透明なのにちょっと黒いのが混ざってる程度

588 :病弱名無しさん:2015/04/17(金) 19:50:21.45 ID:dQoEteDVO
もう1つの方のスレに書き込みしてもレスが表示されない
レスの数は増えるが

589 :病弱名無しさん:2015/04/17(金) 21:05:21.98 ID:1yDds8nq0
メガネやコンタクトしてると気にならない
天気の良い日に裸眼にしたらやばいくらいうじゃうじゃいる
他にも黒い縦線が数本あるんだけどなんだろう
最初まつ毛の影かなと思ったがどうやら違う・・・
因みに半年前光が眩しくて眼科に行ったが問題なし

590 :病弱名無しさん:2015/04/17(金) 22:16:34.18 ID:tA8D2gmi0
ずっとメガネすれば解決。
なんの問題ない

591 :病弱名無しさん:2015/04/18(土) 06:36:31.84 ID:r1mVn5U90
まぁ メガネの度数上げると若干楽になるね

592 :病弱名無しさん:2015/04/18(土) 06:49:52.95 ID:Nzpsv2VK0
>>577
細かい話は一度診察に来てくれと言われました。
医者は電話対応しないっぽいので受付けの女の子だと
話が咬み合わない。

593 :病弱名無しさん:2015/04/18(土) 07:15:56.39 ID:Nzpsv2VK0
>>577
後は結局その人の目の状態が一番重要なんだと思う。
目に疾患が過去にあったのか、なかったのか。
状態再発は整形もレーシックもそうだけど成長したり、老化する以上は
あり得るわけでしょ。
そんなことを気にするんだったらやらない方がいいと思うぜ。
普通に考えれば50代になれば後部硝子体剥離がある。
はやいと40代。35で気になる黒いやつ取ったら5年後にワイスリングが
出現するかもしれない。
慣れた方が早いという医師が圧倒的なのはわかる。

594 :病弱名無しさん:2015/04/18(土) 07:57:14.46 ID:gZcD0mZk0
人柱希望者です
費用はともかく、仕事が多忙なので福岡まで行く
時間の捻出がキツいかな...
横浜や茨城でも硝子体手術を実施している
病院があった気がしたのですが、記憶違いですかね?

595 :病弱名無しさん:2015/04/18(土) 08:09:43.13 ID:Nzpsv2VK0
>>594
よほど重度でないとしてくれないそうです。
視力が障害を受けるレベルとか言ってるからそれって
保険で効くレベル。つまり生理的飛蚊症ではほぼしてくれないようです。

ということで九州に行く時間を作ってください。

596 :病弱名無しさん:2015/04/18(土) 09:15:20.77 ID:HVf5RCs90
ちょっと前にレーザー治療でひどい目にあったことがある。

交通事故で目の周りも道路に打って、ちょっとだけ飛蚊症
の症状が出て、入院中に一応念のためってことで眼球検査をやった。
そうするといまは大丈夫だけど、将来剥離するかもしれないとこが
あるってことで、自費でのレーザー治療を強く勧められた。
で、やったら、レーザーをパルスみたいに当ててるとこで、そこから
出血してみるみる目全体が曇ってきた。

しばらくしたら、落ち着いてきてある程度は見えるようにはなったんだが、
そっから数日後にまた出血で目がほとんど見えない状態で、改善もなし。
不安になり、眼科に行ったら、町医者では無理って言われて大学病院。
そこにしばらく通院したけど、改善は無理ってことで、白内障の手術。

あれって、どう考えてもレーザー治療の失敗っぽいな。

597 :病弱名無しさん:2015/04/18(土) 09:44:14.73 ID:Nzpsv2VK0
>自費でのレーザー治療を強く勧められた。

すでにここで必要のない治療だしなぁ・・・
それ治療じゃないんだよね。整形手術と同レベルだし。
ってか他の眼科に聞けばよかったのにね。セカンドオピニオンは大事だぞ。
そもそも自由診療で必要のない手術進めて失敗したらあんた訴えてもいいんじゃない??

598 :病弱名無しさん:2015/04/18(土) 11:09:10.65 ID:HVf5RCs90
交通事故で入院したのが民間の総合病院で、商売のためか、
ありとあらゆる検査をやらされて、眼科の検査もその入院の
スケジュールに入ってた。

で、その後行った大学病院で、ここでも検査をやったんだが、
レーザー治療をやった病院でおかしいと言われた網膜の場所は、別に
危なくないと言われた。
もともと必要なかったっぽい。
レーザーって儲かるんだろうな。

ただ、白内障の手術をやったあとは、レンズで強い近眼が補正されて、
色がきれいに見えてびっくりした。
いまでも反対の目より色がきれいに見える。

599 :病弱名無しさん:2015/04/18(土) 13:20:34.91 ID:Nzpsv2VK0
白内障はそもそも老化で誰でもなるし、あんま関係ねーな。

総合病院って基本、医者が数年で移動してるから
必ずしも優秀じゃねーんだけどな。
独立した町医者の方がしっかりしてるんだぜ。
開業したら簡単には逃げられないからね。

ん〜、自費で治療を薦めてくるのが理解できんなぁ。
普通はそんなことねぇし、いくら保険が降りるからって
自由診療手術ってそんなやらねーしな。
しかも目の分野でさ。

600 :病弱名無しさん:2015/04/18(土) 17:10:00.87 ID:nA28+OGL0
>>599
開業医は、大学病院の門前とかでない限り患者側の要求水準も高くないから
腕前は本当にピンキリだよ。

601 :病弱名無しさん:2015/04/18(土) 17:46:12.97 ID:VserCWE10
>>596
いろいろ信じがたいんだが

まず、網膜裂孔や格子状変性へのレーザーは間違いなく保険適応だし
そこへのレーザーで網膜から出血するなんてまずありえない
そしてなんで硝子体出血なのに白内障手術?関係無いじゃん

602 :病弱名無しさん:2015/04/18(土) 18:12:58.20 ID:Nzpsv2VK0
>>599
すぐ大学病院に流す開業医もいるけど、基本的に
そこで商売し続けるという意思で開業してるからね。

硝子体出血がひどかったら硝子体手術をする可能性があるしなぁ
レーザーって通常400発とかそれぐらいの打つけど出血とか
するのかね?あんま聞いたことねぇよなぁ…
網膜剥離とか出血に近いレベルだから打つわけで何もない状態で
レーザー打ったらマジ訴訟もんだろ。
そんな危ないことを医者がするかね?


ま、あんまし飛蚊症と関係ないからどうでもいいけど。

603 :病弱名無しさん:2015/04/18(土) 19:10:17.70 ID:Yx0goSge0
飛蚊の話をしろ
関係ない病気はいらないから

604 :病弱名無しさん:2015/04/18(土) 20:05:35.83 ID:2sjPoU600
以前行った町の眼科は問診書の飛蚊の項目に○を入れたら
先生と話すことなく看護士に簡単な視力検査の後、眩しくなる目薬を注されたんだが、これが普通なのか?

結果が出てから、ようやく先生と話をした。

605 :病弱名無しさん:2015/04/18(土) 20:06:29.99 ID:IsMK7lhI0
瞳孔開く目薬の後に眼底検査したってこと?それなら普通でしょ

606 :病弱名無しさん:2015/04/18(土) 21:16:38.71 ID:IhI8Jfjh0
視力ゼロレベルまで飛蚊が酷かったが、中度レベルまで回復できた。
今は左目の近場に輪っかがみえて遠くに砂嵐が見える程度。
眼底出血したときには失明するかと思った。

607 :病弱名無しさん:2015/04/18(土) 22:01:18.59 ID:2sjPoU600
>>605
以前に飛蚊で総合病院に行った時の結果が網膜の色がおかしいらしいから緑内障の疑いがありと言うことになった。
視野検査の結果、現状問題なかったが、以後進行するかも知れないから、年一度ほど視野検査を受けた方が良いかもしれないと言われた。

視野検査だけなら町の眼科医に行った方が早いので良いですよと促されたから、町の眼科医に行ったら問診無しのいきなり検査だったから焦った。
何か飛蚊の新しい情報でも聞けたらいいなと思って、飛蚊の項目にも○を入れたら、事情も聞かずに看護士から点眼を受けた。

こんな感じです。
正直、点眼はいらなかったかなと

608 :病弱名無しさん:2015/04/18(土) 22:59:29.32 ID:Nzpsv2VK0
あっそ。

609 :病弱名無しさん:2015/04/18(土) 23:05:58.95 ID:HVf5RCs90
>>601
いや、こういう順番だよ。

交通事故で顔面を打つ
 ↓
軽い飛蚊症
 ↓
網膜全体を撮影する検査をやったら、剥離するかもしれない
とこがあると言われる
 ↓
これは自費治療で、なんか誓約書みたいなのも書いた
 ↓
レーザー治療をやってるときに、なんかおっていう気配で
もやもやが目にどんどん広がる。
 ↓
入院中安静にしてろと言われる
 ↓
安静にして、よくなったが動くと霞む状態
 ↓
見えることは見えるからそのまま退院
 ↓
一週間後くらいに、外をアルテルときに、レーザー治療の
ときとまったう同じで、なんかがじわじわって目を覆ってきて
視力が6割くらい
 ↓
眼科へ行ったが、町医者では無理と言われて大学附属病院で
定評のあるとこ
 ↓
濁ってる水晶体を買えるから、白内障の手術をやることに
 ↓
濁った液体を抜いて液体を入れて、プラスチックレンズを入れた

610 :病弱名無しさん:2015/04/18(土) 23:21:12.23 ID:Nzpsv2VK0
あっそ。どうでもいいわ。

611 :病弱名無しさん:2015/04/18(土) 23:23:56.00 ID:HVf5RCs90
治療申込書が出てきたが、文字がびっしりだが、要点だけだとこんな感じ。

ただ、一個勘違いしてた。
契約書を見たら、金額が書いてあったが、全額負担だと思ってたが、
全額じゃなかった。

で、なんか割り切れないのは、この網膜穿孔っていう診断が、
後に眼科の手術で定評がある大学病院で見たときには、問題は
ないって言われた。
もう、何年か前のことなんで、もう、どうでもいいんだけど。

--------------------------------------------
治療の目的
網膜穿孔に対する網膜?離の発生、進行阻止

治療効果
この治療は視力を回復させるものではありません。あくまで原因疾患の
進行阻止

治療の副作用
一時的な視力の低下

継続的な視力低下
治療により、網膜が強い浮腫をきたす場合、原因疾患が進行してしまう場合、
治療により眼底出血をきたす場合、角膜が浮腫を起こしてしまう場合などがあります。

治療費につてですが、本治療は手術に準ずる高度な治療ですので、・・・3割負担の
33600円〜54300円の費用が請求されます。

612 :病弱名無しさん:2015/04/18(土) 23:26:11.71 ID:HVf5RCs90
治療により眼底出血をきたすことがあるって、契約書に書いてあったわ。

613 :病弱名無しさん:2015/04/18(土) 23:40:00.36 ID:BSUyxufv0
>>604-605
散瞳薬で急性に閉塞隅角緑内障を起こす可能性がゼロではないから
慎重な眼科医なら狭隅角でないことを自分で確認してから散瞳するかと。

614 :病弱名無しさん:2015/04/19(日) 00:11:31.02 ID:oWTq40Qb0
>>613
つまり俺はヤブ医者を引いたって事か
あんな所、二度と行かない…

615 :病弱名無しさん:2015/04/19(日) 00:21:15.10 ID:icj5XsN/0
あっそ。どうでもいいわ。

616 :病弱名無しさん:2015/04/19(日) 01:08:08.88 ID:3aDy9tIN0
>>609
網膜穿孔なんて言葉はない。網膜裂孔だな。
白内障手術だけじゃなく硝子体手術もやってるんじゃないか?
レーザーの影響で網膜の牽引が強くなって網膜の血管が切れて
硝子体出血を起こしたのだと思うが。

617 :病弱名無しさん:2015/04/19(日) 08:10:05.10 ID:3mTROIbf0
なんか脳みそやられちゃった人が来てるの?

618 :病弱名無しさん:2015/04/19(日) 08:14:37.88 ID:RTn86grj0
>>616
たぶんそれでした。
手術のときに意識があって、硝子体をごりごり削り取って液体を入れた。

もともと飛蚊症での検査だけど、網膜裂孔の診断が病院によって食い違うのが
ちょっとびっくり。
眼科に定評がある某大学附属病院の検査で、え?網膜裂孔?どこのことかな
って、あ、ここのことかなあ、まあ、診断はいろいろだからって感じで。

軽い飛蚊症で、点々がちょっと見えるって症状から、網膜裂孔って言われて、レーザー
で最初6割見えなくなって、数週間後に視力ゼロまで行っちゃったから、かなり
焦った。
片目の視力がゼロになると、ほんとに雑踏を歩くときに横が見えないから人と
ぶつかったり、道路を渡るときに、首を大きく回さないと見えないし、遠近感も
わかんなくなるから、駅の階段を降りるのに注意が必要になったり、ほんとい
大変だった。

ちょっとスレチだったか。

619 :病弱名無しさん:2015/04/19(日) 08:20:27.68 ID:GAljSTAs0
>>618
K大付属か?

620 :病弱名無しさん:2015/04/19(日) 09:37:59.18 ID:DAhkWiOi0
>>592
>>593
岡眼科に関しての貴重なご回答をありがとうございます。
やはり前提として問診有りきですよね。
状態再発は、生理的な老化現象としては有り得ますよね。
その老化による硝子体が小さくなることでの生理的な飛蚊症の可能性が、
大きくなるか等の予後のデータが聞きたいですよねぇ…。
やっぱりどなたかに人柱になっていただくのが一番だとは思います。

621 :病弱名無しさん:2015/04/19(日) 09:43:58.13 ID:DAhkWiOi0
>>594
人柱希望とのことでありがとうございます。
是非、問診だけでも、受けてきてくださると嬉しいです。応援いたします。
自分は経済的費用が、私情で捻出できないであろうということで躊躇しております。
一応、今、自分が収集した内容でFOV手術(飛蚊症のためだけの硝子体手術)を
してくれるのは、福岡の岡眼科、もしくは海外の病院に限定されています。

岡眼科を勧められたのは過去ログを見られたかもしれませんが
品川近視クリニックでの紹介でした。唯一国内で有るとの情報でしたので
他では、聞いて回って探してもかなり厳しいのではないかと思います。

622 :病弱名無しさん:2015/04/19(日) 09:50:26.67 ID:DAhkWiOi0
>>594
また海外の病院に関してですが、アメリカやドイツ等では、
FOV手術は日本よりも先進して行われているようです。
アメリカで手術を行うとなると、言語の違い等で個人での手配は困難になります。
仲介業者を通しての対応となりますが、
さくらライブアソシエイツが過去に飛蚊症の仲介を行った症例があるようです。
私自身が、メールで先月に問い合わせて返信が返ってきてないので
ここの仲介業者が今も、正常に営業しているかどうかは定かでは有りません。
本来ならば、電話で再度問い合わせべきですが、今となっては
私個人としてFOV手術の費用が出せるかどうかは分からないので
私からは今は問い合わせはしていません。
他にも仲介業者は数件有ります。

http://www.sakuralifesave.com/

623 :病弱名無しさん:2015/04/19(日) 09:59:05.19 ID:DAhkWiOi0
>>594
横浜、茨城で念のため、眼科を検索しましたが、FOV手術の案内が出てきませんでした。
私個人としても、同じ境遇を持つ者として、手持ちの情報は2chに書ける範囲での情報は全て開示して
協力をしたいとは思いますので今後も何か有れば教えていただけると嬉しいです。

個人的には福岡まで、大変お手数ですが、時間を捻出して一度、問診していただけると嬉しいです。
その間に、横浜や茨城での病院が見つかったり、岡眼科自身でも他の病院でのFOV手術をしている病院を
紹介されるかもしれません。ただ、現状としてはセカンドオピニオンが得られる可能性は低いですが…。

私自身は品川のレーザークリニックで治療不可でしたが、それが分かっただけでも
精神的には、楽になりました。やはり、不可能な物は不可能とはっきりしておかないと
もやもやしてしまいますので…。594さんのように人柱になるとある程度の覚悟を
出し、実際にそれを行うには肉体的にもかなりのエネルギーを一時的に要すると思います。
応援しております。

624 :病弱名無しさん:2015/04/19(日) 10:06:41.73 ID:DAhkWiOi0
>>618
手術は大変でしたね。当時の飛蚊症状は書き込みでだいたい分かりましたが、
飛蚊症状はどの程度改善されましたか?
硝子体を全て取ったのであれば、全て無くなったとは思うのですが…、。
視野欠損して完全に6割が見えなくなっていたといいますが、
今は視野の大きさはもとに戻りましたか?視力は回復しましたか?

625 :病弱名無しさん:2015/04/19(日) 10:46:23.75 ID:RTn86grj0
>>624
飛蚊症は交通事故の影響だったみたいで、病院で安静にしてたら、
どんどん沈んできたというか、おさまりました。

6割っていうのは視野の欠損っていうより、目の中を
黒っぽいレースのカーテンみたいなものがふわふわ漂ってて、
その動いてるカーテンの隙間から、多少見えてたって状態で。

そのレースのレースのカーテンが道を歩いてるときに、突然どんどん濃くなって、
1時間で8割になり、どんどん増えて結局、視力ゼロって感じで。

硝子体を入れ替えてからは、もうクリアで、色も手術前よりきれいに見えて。
視力は完全に回復で、超近視だったのが、レンズでちょうどいいくらいの
補正されて、裸眼で新聞も、テレビも見れるくらいの設定になったんで、
あとは快適そのもので。

626 :病弱名無しさん:2015/04/19(日) 15:35:07.22 ID:kC0xharZO
近視の発生に関する遺伝子の変異を発見。治療薬開発に一歩前進、というニュースが出てたな

近視も飛蚊も治る時代がくるのかね

627 :病弱名無しさん:2015/04/19(日) 15:52:49.42 ID:jcjAqdVa0
網膜裂孔は、昔は見つけ次第レーザーで周囲を焼いたけど
今はレーザーは無意味という意見が多いんだよな

628 :病弱名無しさん:2015/04/19(日) 21:25:52.11 ID:BWuJKJQv0
>>626
近視は目の形だし、飛蚊症は硝子体の劣化だし遺伝子治療ではどうにもならないよ

生まれてくる依然なら遺伝子操作で近視対策が出来るかもしれんな。

629 :病弱名無しさん:2015/04/19(日) 23:08:38.04 ID:AV4HWWqD0
何とかならないのか

630 :病弱名無しさん:2015/04/20(月) 06:52:21.46 ID:9iP7vEMC0
慣れてください。脳が認識しなくなります。

631 :病弱名無しさん:2015/04/20(月) 07:00:16.35 ID:RfHyS0Wr0
発症して30年たつけど慣れない

632 :病弱名無しさん:2015/04/20(月) 09:26:31.46 ID:h2j1fyKPO
酷い飛蚊は慣れない
眼医者はその辺がわかってないようだな

633 :病弱名無しさん:2015/04/20(月) 10:03:27.58 ID:KesAAxjq0
中学生の頃に初めて気づいて40年近くたつが、慣れるいえば慣れる。
でも年々数が増え濃くなるので脳が追いつかないw
まあ、強度近視+強度乱視に老眼が入ったことの不便さの方が深刻ではあるが。

634 :病弱名無しさん:2015/04/20(月) 10:23:27.27 ID:9iP7vEMC0
>>632
別にお前が困ろうと知ったことではないからな。
眼医者からしたら他人ごとだし。

635 :病弱名無しさん:2015/04/20(月) 17:02:37.08 ID:blLHm/WO0
>>632
慣れるよ。
神経質で暇な人が自分の飛蚊を観察したがるから
よく見えるだけw

生理的飛蚊症はまったく病気と認定されないからw
ほとんどが軽いものばっか。

病的飛蚊症になるとわかるよ。生理的な飛蚊症が精神的な甘えだということがね。

636 :病弱名無しさん:2015/04/20(月) 17:44:34.58 ID:9iP7vEMC0
>>635
砂嵐とか出血で視界が常に真っ赤とか
固まった血液がでっかく邪魔するとか他にもいろいろあるしね。

病的だとそもそも視力や視界の心配をしないといけなくなる。
見えなくなる恐怖と闘うって辛そうだよね・・・。

ぶーぶーっ言ってるうちが花だと思う。
そのうちガンとか脳梗塞の方を心配することになるし。

637 :病弱名無しさん:2015/04/20(月) 18:09:42.04 ID:9iP7vEMC0
慣れてください。脳が認識しなくなります。
脳が認識してる?

神経質な自分を変えましょう^^

638 :病弱名無しさん:2015/04/20(月) 20:59:16.10 ID:XKRfBuuB0
どうしてもいやだって人は、手術っていう選択もあるんじゃないの?
自分は黒いレースが目の中にあるみたいな状態で、しかたなくやったが、
いざやってみると手術は部分麻酔で、意識があるままで時間もそんなにかからない。
ベテランで有名な先生がいる病院を選んだからかもしれないけど。
で、年を取ると健康な人でも硝子体に色がついて暗くなってくるから、
手術後には、反対の目よりきれいに見える。
手術後の視界のすっきり感がうれしくてたまらなかった。

639 :病弱名無しさん:2015/04/20(月) 21:03:23.88 ID:9iP7vEMC0
年とると綺麗な映像が見たいのかわからなくなってくるしな。
年寄りのすることといえばパチンコ・ゲートボール・パチンコだし。

640 :病弱名無しさん:2015/04/21(火) 00:35:58.11 ID:UkISm3cZ0
脳が認識しなくなる連呼野郎、うざ

641 :病弱名無しさん:2015/04/21(火) 02:27:18.93 ID:C47b1Hjf0
まーたキチガイが連投してんな

642 :病弱名無しさん:2015/04/21(火) 09:54:49.38 ID:e5/IRTl+0
神経質だからこそこんなことでいちいちうざいと思うんだよ(笑)
たかが2ちゃんの書き込みでうざいんだからそりゃ飛蚊症がきになるわけだ。
脳の病気じゃない?

643 :病弱名無しさん:2015/04/21(火) 12:26:40.72 ID:0270hskR0
病気じゃねーし

644 :病弱名無しさん:2015/04/21(火) 12:36:45.32 ID:JAQ8aNja0
北海道のカルナメドアイっていう眼科も飛蚊症での手術してくれるみたいですよ。

645 :病弱名無しさん:2015/04/21(火) 19:48:01.02 ID:e5/IRTl+0
>>644
見たらわかるけど値段が保険が効く値段。
つまり自由診療は無理。
飛蚊症治療とかわかりにくいが病的でないとダメ。
電話して聞いたので君らの期待は消滅したぞ。

646 :病弱名無しさん:2015/04/21(火) 19:49:41.11 ID:e5/IRTl+0
保険効かない手術は自由診療系の品川ですらやらないところを見ると
割にあわないんだろ。

647 :病弱名無しさん:2015/04/22(水) 06:54:55.85 ID:71ycCpkJ0
じゃあ自由診療でやってくれる岡眼科は偉大だね。
今後このような医者は出てこないかもね。
ここが閉院になったらって考えると寒気がする。
お金があるなら今のうちにやりたい。

648 :病弱名無しさん:2015/04/22(水) 07:11:49.73 ID:j0zE3kDF0
30歳で飛蚊と光視に悩んでるの周りで俺だけで辛い
てか30代で硝子体剥離して光視症でるなんてありえるのか…

649 :病弱名無しさん:2015/04/22(水) 08:02:41.03 ID:MHcUrlBH0
>>648
眼科はそういうのが来るからちょくちょく見るらしい。
格闘やってるとそういう人は多い。交通事故でも飛蚊症が出たりする。

>>647
閉院はないだろうけど岡眼科の院長が引退したら日本でやってくれるところはなくなるかもしれんね。

650 :病弱名無しさん:2015/04/22(水) 09:20:34.99 ID:1f+oHb2m0
23歳ですが眼科に行ったら生理的飛蚊症と言われました
生理的飛蚊症だから大丈夫って言われましたが本当にそうなんですか?
20代で飛蚊症は失明する可能性がありますか?

651 :病弱名無しさん:2015/04/22(水) 09:23:56.64 ID:j0zE3kDF0
飛蚊症そのものは失明しない
網膜剥離が原因での飛蚊症でならあるけど、医者に眼底検査してもらって生理的っていわれたんなら大丈夫
まぁ今後急激に増えたりしたらそのたびに再度検査すれば大丈夫だろう

652 :病弱名無しさん:2015/04/22(水) 11:48:41.23 ID:LlYLX0aPO
>>635
ドアホ
透明のやつだけなら気にしてなかったが、色付きが出てからは別や
いちいち観察せんでもウロウロしたら鬱陶しいわ

653 :病弱名無しさん:2015/04/22(水) 18:38:22.70 ID:4xKxnzDK0
>>648 / ここにいるよ feat. >>653

654 :病弱名無しさん:2015/04/22(水) 19:08:59.07 ID:MHcUrlBH0
>>652
お前の人生の行いが悪かったんだろう・・・
あきらめるんだな。

655 :病弱名無しさん:2015/04/22(水) 21:38:44.17 ID:LecWgRv70
>>638
参考になります。私もトライしてみるか...
ちなみにどちらの病院でした?

656 :病弱名無しさん:2015/04/22(水) 22:17:09.45 ID:lF3fk3eP0
>>651
ありがとうございます
安心しました!

657 :病弱名無しさん:2015/04/23(木) 07:36:26.61 ID:I9cito2m0
私の経験から言って「飛蚊症は時が経つと薄くなる」と思う
「慣れ」「脳がうち消す」ってのもあるだろうけど、
実際、最初はあんなに濃かった新飛蚊どう考えても薄くなってるよ

多分、飛蚊も老朽化するんだろ。多少は溶けるってのもあるし、
だから、クッキリした大型飛蚊が発生して
「こんなのと一生つきあわなくてはいけない」とかゲンナリしてる人は
希望を持っていい時が経つと解決する。

ただし、飛蚊は薄くはなっても決してなくならないのも事実

658 :病弱名無しさん:2015/04/23(木) 09:15:49.89 ID:mTp26b970
嘘つけコラ
歳をとるごとに濃くなってきたわ

659 :病弱名無しさん:2015/04/23(木) 09:49:14.60 ID:u9RqxhkB0
小学生のときから目にすんでる神龍は20年たってもまったく退化しないわ

660 :名無し:2015/04/23(木) 13:19:38.87 ID:aeAte92f0
>>651
網膜に関しては医者によって見解が違うんだよね。
高眼圧症と飛蚊症で複数の医者に見てもらったけど意見はバラバラだし、OCTの結果も病院よって違うから誰を信じれば良いのか分からん。

661 :病弱名無しさん:2015/04/23(木) 15:06:10.65 ID:C+7Wkdda0
>>651
>>660
どっちが正しいのか不安になってきました

662 :病弱名無しさん:2015/04/23(木) 15:27:11.64 ID:u9RqxhkB0
>>660
よくわからないけど、網膜剥離してるのに見逃す医者がいるって意味?
他の医者では網膜異常ないけど他の医者では剥離してるから手術とでも言われたとか?

663 :名無し:2015/04/23(木) 17:15:13.49 ID:dTsvyZ8y0
>>662
一応、眼底検査と視野検査はどの病院でも合格点なんだけどね。
開業医と大病院では診断基準が違うのかもしれない。眼圧だって測る医師によって違う場合もあるから。

664 :病弱名無しさん:2015/04/23(木) 17:45:56.76 ID:mpYXSWPh0
>>657
ずっと下を向いてたり、うつ伏せで寝てたら網膜から離れて薄くなったりしてね

網膜剥離なら5,6年もすれば完全に失明すっから既に数年経ってるならイチイチ気にスンナ

665 :病弱名無しさん:2015/04/23(木) 21:02:11.88 ID:P+6W5v/30
>>662
見逃すことは稀だが複数見て複数とも見逃すとは思えない、
新たに網膜剥離が起きたと考えるべきでしょ。

666 :病弱名無しさん:2015/04/23(木) 23:03:28.08 ID:I9cito2m0
やはり、飛蚊症のためだけの硝子体手術はリスクが多すぎてすべきではない。
あれは硝子体の今゛苦で視力がほとんどない場合にのみ行うものであり、
不愉快な飛蚊症排除のためにすべきではない。

失明の恐怖をすれば飛蚊がどうこう言ってられなくなるよ。

667 :誤字修正:2015/04/23(木) 23:04:45.62 ID:I9cito2m0
やはり、飛蚊症のためだけの硝子体手術はリスクが多すぎてすべきではない。
あれは硝子体の混濁で視力がほとんどない場合にのみ行うものであり、
不愉快な飛蚊症排除のためにすべきではない。
失明の恐怖を知れば飛蚊がどうこう言ってられなくなるよ。

668 :病弱名無しさん:2015/04/23(木) 23:58:18.88 ID:P+6W5v/30
>>667
それを知らない人間が悩んでるんだから言ってもムダだよ。
それに硝子体手術自体は年間数千件以上してるから
そこまで心配はいらない。すぐにレーザーするだけ。

ただ飛蚊症如きでやってくれるのは岡眼科ぐらいで84万円は
最低必要だからやる人はかなり限られてくるでしょう。

669 :病弱名無しさん:2015/04/24(金) 00:02:08.87 ID:SskcMGJn0
ここで重度自慢してるやつですら手術は怖いって言ってるし、
その上金もかかる。
心配しなくてもほとんどのやつはウケないよ。

ただ電話して聞いた時に少し前に30代の人が受けたって
受付けの人は言ってたけどね。
その人がどれぐらい飛蚊症が濃いのかは知らないし、気になるなら診察に
行かないとダメだと思うわ。
結局ネットはこのぐらいの情報しかないからね。

670 :病弱名無しさん:2015/04/24(金) 00:15:29.48 ID:3Ff3pGsZ0
人間の目を合成眼球に置き換えて視力強化、更には映像記録デバイスにもするという大胆プロジェクトが発足(イタリア)
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52190368.html

671 :病弱名無しさん:2015/04/24(金) 00:19:58.77 ID:5wAMD8L50
なんだか、とっても変わった飛蚊ができたんだけど?
なんていうか「水滴みたいな」というか「大きな泡」みたいな飛蚊ね。
普通のごく小さい泡飛蚊じゃなくて、大きな泡の飛蚊、こんなの始めてた。
もしかして、後部硝子体剥離って奴か?

672 :病弱名無しさん:2015/04/24(金) 00:28:36.02 ID:SskcMGJn0
>>671
後部硝子体剥離ならワイスリングという真っ黒い輪っかが出るらしい。
まぁ、小規模な剥離が起きたんじゃないのかね。
人間は日々老化して劣化するから

673 :病弱名無しさん:2015/04/24(金) 00:31:55.27 ID:SskcMGJn0
念のため、眼科で見てきてもらえよ。
網膜剥離か裂肛がなきゃいいし。

それならいつもどおり、「脳が慣れる。認識しなくなる。ガマンしてください」
で終わり。

674 :病弱名無しさん:2015/04/24(金) 07:47:23.33 ID:022IZspR0
悲観すれば一生治らないし、
楽観すれば外国でレーザー技術がどんどん発達して
国内でも眼病の治療法が日進月歩で研究されてるともいえる
前者はレーザー治療の精度と安全性を高めて今以上に治療の適用範囲が増えることを意味するし
後者は眼球の手術リスクを軽減させて、今以上に積極的な手術が行えるようになるといえる

675 :病弱名無しさん:2015/04/24(金) 07:51:53.87 ID:OO9lZvC40
重度自慢も最近いなくなったな、
脳が認識しなくなったんだろう・・・・

676 :病弱名無しさん:2015/04/24(金) 07:54:40.36 ID:vpIYDA6m0
>>657
急激に薄くなったというならば、657さんが40歳以上で
加齢による硝子体の急激な縮小を経験された方ではないでしょうか
そうすると、網膜から、飛蚊の原因が離れるので、薄くはなります
硝子体の縮小は、60歳台等の高年者に多いので、657さんも
それくらいの年ではないのかな、と思いましたがいかがでしょうか
ちなみに硝子体が縮む際に、網膜を一部一緒にはがしてしまうと
後部硝子体剥離となって、いわゆる高年者の飛蚊の原因となります
硝子体が縮んだが、網膜がはがれなかったというケースならば、
657さんのケースもありうるのではないかと思います。

ただそれを他の患者様に期待するのは難しいでしょうね…

677 :病弱名無しさん:2015/04/24(金) 08:00:40.78 ID:OO9lZvC40
>>676
俺は子供の頃、ひどかったけど気がついたらなくなっていた。
再発したがそのうち、また消えるんじゃねーのって思ってる。

飛蚊はケースバイケースが強いなって思う。

678 :病弱名無しさん:2015/04/24(金) 13:51:08.85 ID:vpIYDA6m0
>>677
なるほどですね。確かに、僕も気になっている時期と
気になっていない時期が有ります。
気になっているときは、四六時中きになるし
気にならないときは、仕事でパソコンをして目を上下左右に
激しく動かしていたでしょうけれども、
気にはなっていなかったです

時間に余裕があって、神経質になっているときに気になりやすいのは確かですね
ハードワークのときは、それにかまっていられないですから、自然と意識が
他に向きますので…
まぁ、個人差もありますしケースバイケースでしょうか

679 :病弱名無しさん:2015/04/24(金) 13:52:37.03 ID:vpIYDA6m0
ただ、今は黒点が気になってしょうがないです

680 :病弱名無しさん:2015/04/24(金) 18:09:47.80 ID:5wAMD8L50
このスレはやたらと眼科医の悪口が多いが
彼らの気持ちにもなってみろよ。
彼らはしょっちゅう緑内障やら糖尿病やらで
失明したり失明の危機に怯える患者の苦悩を受け取ってる。

それにくらぺれば飛蚊くらいなんだと思って当然。
そして飛蚊ごときのために手術とか言ってる連中を
冷笑するのも当然。

681 :病弱名無しさん:2015/04/24(金) 18:27:41.61 ID:zqQGa6J10
くらぺれば

682 :病弱名無しさん:2015/04/24(金) 18:27:49.33 ID:8vwUOI2z0
http://irorio.jp/daikohkai/20150423/223832/
【そうだったのか】目の中でボウフラのようにうごめく光の正体は「白血球」だった

飛蚊症に関してはありきたりだけどラテン語で「ムスカイ・ボリタンテス」と言うのは初めて知った
ちょっとかっこいい

683 :病弱名無しさん:2015/04/24(金) 19:10:46.10 ID:OO9lZvC40
>>678
気になる時と気にならない時とかじゃなく治ったんだよ。
そして再発した。ショック。

>>680
眼科医だって飛蚊症けっこういると思う。
メガネかけてる人が多いってことは近視リスクが多いわけだからね。
ま、飛蚊症ぐらいで悩んでるうちは花である。

岡眼科で手術出来るんだからどうしてもっつーやつは
行ってみたらいいと思う。
手術のリスクも丁寧に説明してくれるだろう。

684 :病弱名無しさん:2015/04/24(金) 19:12:38.63 ID:OO9lZvC40
大丈夫だ!そのうち脳が認識しなくなる。

685 :病弱名無しさん:2015/04/24(金) 20:21:51.10 ID:H4NuHK7n0
飛蚊...存在意味ない存在。誰得や

686 :病弱名無しさん:2015/04/24(金) 23:24:41.35 ID:BIxJSacn0
網膜裂孔でレーザー手術してはや二ヶ月。
最初の頃に気付かなかったワイスリングがいつのまにかできてたww
ドブ水みたいな砂嵐はすごいスピードで左右上下に高速で
移動してるし、一か月前に大量の眼底出血で視力ゼロになったときのことを
思い出すとこんな状況でもマシなのかな〜

硝子体手術を提案したら医者には即却下される始末。
病的で酷い硝子体混濁のままのほうがいい結論になったのかも。

687 :病弱名無しさん:2015/04/24(金) 23:26:42.48 ID:itXf+WTi0
裂孔になった瞬間ってやっぱ飛蚊に変化あったの?
光視がずっと続いてるからいつ穴が開くか怖い

688 :病弱名無しさん:2015/04/24(金) 23:27:55.52 ID:GRGQpUQg0
症状訴え訴えても、脳がおかしい、頭がおかしいと言われたらたまったもんじゃない

689 :病弱名無しさん:2015/04/24(金) 23:29:03.48 ID:OO9lZvC40
眼底出血を繰り返す可能性があるから正直治るかわからんもんね

690 :病弱名無しさん:2015/04/24(金) 23:32:27.41 ID:BIxJSacn0
>>687
俺の場合は、元々飛蚊症なしの50代。
ある日突然目が覚めたら、まつ毛が目の上から変な感じで伸びてる飛蚊症を
自覚して診察したので
快適視界からいきなりどん底に落とされた感じ。光視は一度も自覚したことなし。
網膜裂孔は一度のレーザーで塞いだが、裂孔部より出血があったので
一時的には光の色をかろうじて判別できる程度まで視力低下。
今はある意味安定してるが、砂嵐は消えていない。薄くなってる気配すらなし。

691 :病弱名無しさん:2015/04/25(土) 06:51:09.26 ID:rrKoR+sv0
目を閉じてもゴミがぶんぶん飛び回るから
飛蚊症うぜえええと思って目を開けたら真っ暗闇だった
自分が布団の中で寝ていることに気づいて初めて「飛蚊症の夢」を見たことに気づいた

692 :病弱名無しさん:2015/04/25(土) 09:38:06.34 ID:OtZJihWk0
>>655
自分の場合は飛蚊症というより視力が悪化してからの手術なんで、
どこならできるとかは、関係なかったんで、白内障や硝子体手術で
評判がいい、慈恵医大付属病院で。
そういう病院だと手術は必ず入院なんだけど。

693 :病弱名無しさん:2015/04/25(土) 11:34:20.46 ID:ftkgpRqZ0
症状訴え訴えても、脳がおかしい、頭がおかしいと言われたらたまったもんじゃない


実際、ほとんどの人がきにしないように生活している。
気にしてるのは神経質、脳がおかしい、精神が病気扱いされる。

694 :病弱名無しさん:2015/04/25(土) 16:08:24.29 ID:Lr4YKy8c0
それはお前が軽度だからそんなアホみたいな事が言える

695 :病弱名無しさん:2015/04/25(土) 21:05:30.18 ID:7fntKmef0
硝子体手術は取り除いた硝子体の変わりにガスを入れるけど
そのガスが抜けるまで下を向いた状態かうつ伏せの状態での生活で苦痛を伴う。
ガスが残っている間は気圧の低い所厳禁。
ガスの圧力により眼圧が上がり急性緑内障と同じで失明に至る。

696 :病弱名無しさん:2015/04/25(土) 21:42:27.59 ID:ftkgpRqZ0
>>695
人工液体の場合もあるんでしょ。

>>693
日本の眼科医の総意だよ(笑)

697 :病弱名無しさん:2015/04/25(土) 22:40:28.69 ID:7fntKmef0
>>696
シリコンオイルを入れる場合もあるようですね。
どう違うのか、使い分けの理由は存じません。

698 :病弱名無しさん:2015/04/26(日) 00:14:49.91 ID:cQMHy59p0
ここを読めば硝子体手術なんてしようなんて思わなくなるよ。
http://homepage3.nifty.com/hiro_pong/hakuri.htm
http://styngamurasaki.blog72.fc2.com/blog-entry-1656.html

699 :病弱名無しさん:2015/04/26(日) 00:16:55.29 ID:cQMHy59p0
まちがえたここだ
http://homepage3.nifty.com/hiro_pong/hakuri.html

700 :病弱名無しさん:2015/04/26(日) 05:47:40.38 ID:v5CbE8aP0
>>698
まったく参考にならん。網膜剥離放置した話じゃん。

701 :病弱名無しさん:2015/04/26(日) 05:53:25.80 ID:v5CbE8aP0
2002年とか参考依然に古すぎてお前の頭を心配したくなってきたぞ。
13年前かよ(笑)

702 :病弱名無しさん:2015/04/26(日) 06:36:34.58 ID:dow8+p0p0
バックリングじゃなくてベルトだったんだな

703 :病弱名無しさん:2015/04/26(日) 09:31:55.90 ID:k9NAulkU0
硝子体手術後にうつぶせになるってのは、黄斑円孔や網膜剥離があった
場合にガスを入れるからっていう理由で、ふつうは必要ないよ。
なんせ、日帰りで、そのまま帰らせちゃ病院もあるくらいなんで。

数年前の手術なんで術後のことは、まったく覚えてないが、覚えてない
くらいに、すぐに日常生活ができてたってことで。

704 :病弱名無しさん:2015/04/26(日) 11:51:33.38 ID:5Q73IXG60
>>698-699
手術成功してるじゃん
単に手術痛いよということ?

705 :698:2015/04/26(日) 11:53:45.51 ID:cQMHy59p0
しかし、目が見えなくなる苦悩はよくわかるだろう。
網膜剥離の例が怖いのはそうなった原因が単に「最強度近視だから」ってのが怖い。
飛蚊で悩む連中は多くが最強度近視だしいつ何があるかわからん。
硝子体手術なんて危なっかしい事をしている余裕はない

もう一つの方は失明の恐怖が語られている文章が効く。
そしてすでにほぼ失明状態なのに手術が順番待ちで一ヶ月も先という酷さ。
個人にしてみれば失明は超緊急事態でも
病院からすれば只の多くいる患者の一人にすぎない。
特別な配慮なんてしてくれないよ。

706 :698:2015/04/26(日) 11:59:04.63 ID:cQMHy59p0
結局、自分の目を守るのは自分しかいないんだ。
医者は所詮は他人事としか思ってないよ。
飛蚊症くらいで「硝子体手術」をするのはやめなされ。
二つしかない目の視力を守るのが最優先。

まあ、もしも目が三つ、いや四つくらいあるのなら
チャレンジもありだろうけど二つじゃねえ・・・
ゲームで言えば残機二機だから、1回失敗すればもう後がない状態だ。

707 :病弱名無しさん:2015/04/26(日) 12:15:31.77 ID:v5CbE8aP0
全然わからんかったな。
網膜剥離起こしてるのに仕事してる時点でお察し。

お前のようなアホがご高説たれて満足してるだけか(笑)
近視だから怖いっていうが、それはお前の勝手な認識で近視はそもそも目のリスク関係が高いのは有名な話。

>順番待ちで一ヶ月も先という酷さ。
今なんて剥離や裂肛があったら、緊急でレーザー数百発すぐ打つだけ。

>硝子体手術なんて危なっかしい事をしている余裕はない
実際には、近年の硝子体手術は安全性が増し、ほとんどの症例で飛蚊症の手術では致命的な合併症は起こりません。
(長い目で見れば、白内障や老眼が早まるのは必発ですが。)
ttp://www.sannoudaiganka.jp/qa/yybbs.cgi?pg=50

708 :698:2015/04/26(日) 12:29:25.21 ID:cQMHy59p0
こっちの方読んでないのか
http://styngamurasaki.blog72.fc2.com/blog-entry-1656.html

709 :病弱名無しさん:2015/04/26(日) 12:35:51.19 ID:v5CbE8aP0
読んだけど別に?って感じだな。

710 :病弱名無しさん:2015/04/26(日) 12:36:26.41 ID:v5CbE8aP0
2002年とか平気で持ってくるお前の頭を心配したくなってきたぞ。

711 :病弱名無しさん:2015/04/26(日) 12:45:41.79 ID:HoqGgM/E0
>>703
飛蚊症治療目的の硝子体手術でも硝子体を取り除くからガスを入れるのでは?
硝子体を取り除かない限り飛蚊の元が無くならないし。

712 :病弱名無しさん:2015/04/26(日) 12:48:04.99 ID:faHr6rpp0
飲み薬とか目薬で治るようにならんかねー
緩和だけでもいいから

713 :病弱名無しさん:2015/04/26(日) 12:55:05.73 ID:v5CbE8aP0
>>711
人工液。
網膜は別に剥離してないからね。
どっちにしても房水と入れ替わるらしい。
ただ結局、目を見てもらってどっちがいいかを医者が選ぶんじゃないのかね?
日帰りが多いってのは人工液がメインになってるんしょ。
ガスならうつ伏せ期間がいるし

714 :病弱名無しさん:2015/04/26(日) 14:20:55.68 ID:k9NAulkU0
実際手術したけど、心配するような手術じゃないよ。
大きい病院でやると、入院が必要になるけど、手術日にそのまま
帰宅させちゃう病院もあるくらいで、そういうレベルの手術だよ。
全身麻酔もやらんし、手術中は先生と話があれこれできちゃう状況。
ふつうは、液体になるからうつ伏せも必要ないし、注意で言われるのは
こういうことだけ。
別に、普段の生活をしてればOKってこと。

>手術後の注意点

@目をこすったり圧迫したりしないでください
A目薬をしっかり点眼してください
B異常を感じたらすぐに連絡、または受診してください
C目に目薬以外の水を入れないで下さい。
一番怖い術後合併症は「術後眼内炎(感染症)」です。確率は1000から2000分の1と言われてますが、発病したら早期の対応が必要です。


日帰りのとこは、食あたりの通院かよっていうくらいの日程だし

1日目 手術 → 帰宅  なるべく安静
2日目 通院で眼帯が取れて、もう目はふつうに見える
4日目 通院で異常がなければ仕事してもぜんぜんOK 車もOK
7日目 予後チェック

715 :病弱名無しさん:2015/04/26(日) 14:53:49.66 ID:v5CbE8aP0
手術後の注意点は飛行機に乗らないとかあったけどガス入れた場合でしょ。

716 :病弱名無しさん:2015/04/26(日) 16:55:09.83 ID:HoqGgM/E0
>>713
人工液とはシリコンオイルじゃないの?
シリコンオイルだと還流液と入れ替わらないような?

717 :病弱名無しさん:2015/04/26(日) 17:07:13.77 ID:4wFCkJZG0
ツイッターで飛蚊症のイラスト描いて話題になってる人いるがかなり上手いかった

718 :病弱名無しさん:2015/04/26(日) 19:35:18.86 ID:v5CbE8aP0
飛蚊症だよ。一度、目の手術で硝子体(眼球の中の液体)を摘出して新しいのに入れ替えてもらったことあるけど、
そうすれば全部きれいになくなります

そのツイートへのリプ。

719 :病弱名無しさん:2015/04/26(日) 21:28:02.62 ID:QPSVfXUK0
最近光視症出てきた。さっきも画面の前を光が横切った。
眼科電話するかー。剥がれてなければ良いけど・・・。

720 :病弱名無しさん:2015/04/26(日) 21:42:39.44 ID:4wFCkJZG0
大抵光ってもすぐには剥がれんよ、俺なんて一年光続けてるけどまだ大丈夫っぽい
でもそろそろ治ってくれんとストレスと不安できつい

721 :病弱名無しさん:2015/04/26(日) 21:48:12.93 ID:QPSVfXUK0
ま、まじか。結構大丈夫なもんなんだなー。
会社の所長がやっぱり網膜はく離で、「俺くらいになると光が見える」って
言ってたから、もういまから絶望してるんだが・・・。
手術体験談聞いてたら気分悪くなるくらい痛々しいし。
一応心配だから眼科には行ってみようと思うよ。

722 :病弱名無しさん:2015/04/26(日) 22:17:53.70 ID:5+DoPrlc0
ネットで話題になってる、目の中のボウフラの正体は白血球だった!ってやつをここの住人どう思ってるかなと見にきたら案の定さして新情報でもないから盛り上がってなかったw
>>682
これな

723 :病弱名無しさん:2015/04/26(日) 22:30:13.68 ID:4wFCkJZG0
白血球は飛蚊症じゃなくてブルーフィールド内視現象のほうだからあんま関係ないし

724 :病弱名無しさん:2015/04/26(日) 23:20:40.49 ID:5Q73IXG60
その記事からリンクされてるyoutubeは人に説明するときわかりやすいね
https://www.youtube.com/watch?v=Y6e_m9iq-4Q
というか字幕出るのに驚いた

725 :病弱名無しさん:2015/04/27(月) 10:38:29.04 ID:fdbL9IVB0
>>719
年取ると光ることはしょっちゅうだぞ。
気にしてたらもたない。
だいたい剥離してたら視界が失われるんだから
片目ずつ見てチェックすればいい。
(両目だと補完して気がつくのが遅くなる)

726 :病弱名無しさん:2015/04/27(月) 20:25:49.25 ID:sXXXZlTK0
>>725
それで、視野欠損はないけど矯正視力がまた下がったと
落ち込む強度近視持ち。

727 :病弱名無しさん:2015/04/27(月) 21:39:48.99 ID:QCSV+OMU0
>矯正視力がまた下がった
悪性近視(軸性近視)?

728 :病弱名無しさん:2015/04/27(月) 22:05:53.60 ID:9ZZPeJn40
>>699
こわっ
FOV手術すると、目が痛々しい感じのグロテスクな感じになっちゃうのでしょうか
だとしたら、視界がぐだぐだでも生理的な飛蚊症なら手術も躊躇しちゃいますよ

729 :病弱名無しさん:2015/04/27(月) 22:33:39.98 ID:xQ3UrpXV0
近視が悪いっての聞いて、
パソコンのモニターをテレビに変えて2,3メートル離れてやってるけど、
目の疲労感はあんまり変わらんなー。
疲れるときは疲れるって感じだわ。
モニターの距離で画面ガン見してるよりは良いのかもしれないけど。

730 :病弱名無しさん:2015/04/27(月) 22:43:50.48 ID:fdbL9IVB0
>>726
自分の近視についてそこまで詳しい人なんてあんまおらんと思うんだよね。
悪性近視とか強度近視とか。
そもそも気にしすぎじゃない?

731 :病弱名無しさん:2015/04/27(月) 23:10:46.77 ID:QCSV+OMU0
しかし悪性近視で在れば網膜剥離になる確率が高いし、
気にしてた方が良いと思う。

732 :病弱名無しさん:2015/04/27(月) 23:25:09.42 ID:fdbL9IVB0
>>731
そうなのか、
まぁ定期検査ぐらいしか出来ることなさそうだけどね・・・・

733 :病弱名無しさん:2015/04/27(月) 23:53:34.11 ID:Idb6lE460
>>729
近視が飛蚊症を引き起こすという因果関係ではなく
近視になりやすい目は飛蚊症にもなりやすいという相関関係
だから近視を気にしても意味ないよ

734 :病弱名無しさん:2015/04/28(火) 01:19:25.47 ID:FQEtkdP10
>>729
そうなんだよね
200m先の電灯を見ても眩しいし
やっぱ瞬きの数とか目線の角度かな

735 :病弱名無しさん:2015/04/28(火) 06:12:08.55 ID:dJhyo+LX0
>>714
飛蚊症はどうだった?
なくなったかい?

736 :病弱名無しさん:2015/04/28(火) 14:39:32.90 ID:utuKCFH9O
突然飛蚊が消えるという者がいるが、それは膜に吸収されるからかね
年に1人くらい飛蚊が勝手に治ったとかいうレスがあるが
場所が移動したならボヤけ具合が変わっても完全に消えないはずだが

737 :病弱名無しさん:2015/04/28(火) 16:32:57.11 ID:ScjV6YzL0
>場所が移動したならボヤけ具合が変わっても完全に消えないはずだが

移動して盲点の位置に重なれば見えなくなるんじゃない?

738 :病弱名無しさん:2015/04/28(火) 16:46:24.32 ID:SAJZeni30
左目のほうの光視症が3日くらい起きてないが、かわりに妙な飛蚊が1個増えた・・・
あれだろうか硝子体のくっつきが取れたけどそのかわり飛蚊の可動域が増えて端のが移動して見えるようになったのか

739 :病弱名無しさん:2015/04/28(火) 17:01:20.28 ID:POrBbNW40
飛蚊が全くない人いますか?

740 :病弱名無しさん:2015/04/28(火) 19:11:15.95 ID:dJhyo+LX0
>>739
飛蚊症を知らない人もいるからきくだけムダだろ。
「あれって飛蚊症っていうのか」ってツイート多いぞ。

そしてここは飛蚊症の人間が集まるスレ。
ここで聞いてもムダだろ。

741 :病弱名無しさん:2015/04/28(火) 20:44:32.15 ID:VePodifX0
まったくではないけど
2年前は普段気づかないほどにはなかったな

742 :病弱名無しさん:2015/04/28(火) 20:48:32.09 ID:dJhyo+LX0
>>741
最近出てきたの??

743 :病弱名無しさん:2015/04/28(火) 20:51:02.03 ID:VePodifX0
うん

744 :病弱名無しさん:2015/04/28(火) 20:58:48.15 ID:dJhyo+LX0
青空を見てまったく見えない人はよほど鈍感なんだろって
眼科が言うぐらいだからね・・・。
基本飛蚊がない人なんていないんだろ。

745 :病弱名無しさん:2015/04/28(火) 21:01:07.12 ID:VePodifX0
俺はきれいな空を知ってるから
生まれつきの奴より絶望が深いわ

746 :病弱名無しさん:2015/04/28(火) 21:03:06.23 ID:dJhyo+LX0
>>745
生まれつきは見てて当たり前だから
逆に気にならんのだろ。
「これって飛蚊症っていうのか」「みんな見えてるんじゃないの?」ってツイートけっこう多いぞ。

747 :病弱名無しさん:2015/04/28(火) 21:18:09.82 ID:FQEtkdP10
>>744
出たw
>>745
そうなんだよね
>>746
いやいやw

748 :病弱名無しさん:2015/04/28(火) 22:05:55.12 ID:5skk3jtJ0
結局QOLにすぎない気の持ちようレベルの症状ってことになってるからじゃあその分気持ちのいいこと、気をまぎらわすことを増やすのが一番簡単な策なんだよなー

749 :病弱名無しさん:2015/04/28(火) 22:12:03.02 ID:SAJZeni30
過度の神経質には本当つらいよね
用事もないのにわざわざ外に出て青空見ながら溜息ついてる、頭おかしいのかって家族に言われるわw

750 :病弱名無しさん:2015/04/28(火) 22:16:47.54 ID:B/ymRtCC0
そりゃ頭おかしいわ
用もないのにわざわざ明るい所に出る気がしれん

751 :病弱名無しさん:2015/04/28(火) 22:17:45.92 ID:dJhyo+LX0
青空見ないと見えないならいいじゃないかw
道路や車や家の壁に湧いてくると手術考えるようになるぜ・・・

752 :病弱名無しさん:2015/04/28(火) 22:24:31.05 ID:VePodifX0
ある日突然空にもずくがいっぱい浮くんだぜ〜

753 :病弱名無しさん:2015/04/28(火) 23:47:59.20 ID:5skk3jtJ0
結局値段改正前に手術できたやつが勝ち組かな

754 :病弱名無しさん:2015/04/29(水) 00:29:51.54 ID:OdYwa96F0
レーザーか?
結局レーザーが効くやつは後部硝子体剥離だけで不評の嵐だったな・・・

755 :病弱名無しさん:2015/04/29(水) 00:44:12.84 ID:KQqqei1C0
網膜剥離ならぬ硝子体剥離なんてあるんですかー

756 :病弱名無しさん:2015/04/29(水) 00:46:18.54 ID:kU0O2pwu0
硝子体剥離は老化でもおきるし誰でも起きるもんじゃなかったっけ
飛蚊増えたり、ごく稀に網膜も道連れにするのが怖いくらいで

757 :病弱名無しさん:2015/04/29(水) 00:48:32.38 ID:OdYwa96F0
ないなら、そんな言葉ねーだろw

後部硝子体剥離は、硝子体の年齢による変化としておこるわけですが、
しかしこれが引き金となって重大な病気がおこることがあります。
その中で最も注意を要するのは網膜裂孔という病気で、
後部硝子体剥離の6〜19%におこります。

ttp://www.gankaikai.or.jp/health/08/07-04.html

758 :病弱名無しさん:2015/04/29(水) 01:30:21.13 ID:KQqqei1C0
前部硝子体剥離はないわけですね
後部ということは網膜に近い黒龍に限られるというわけですかね

759 :病弱名無しさん:2015/04/29(水) 06:57:50.64 ID:N4QWELJC0
緑内障などで視野欠損すれば
そこに見えてた飛蚊は消えるだろ。

もっとも深刻さは視野欠損>>>>>飛蚊なので話しにならないが・・・

760 :病弱名無しさん:2015/04/29(水) 08:34:27.83 ID:qe4QROhP0
ずっと家の中にいれるなら飛蚊症も気にならないんだけどなあ

761 :病弱名無しさん:2015/04/29(水) 08:36:11.83 ID:Bixm2B5aO
そういえば盲点にいけば映らないな

762 :病弱名無しさん:2015/04/29(水) 09:29:15.77 ID:H5TMIQt/0
目の手術は怖いね
生活によっぽど支障ない限りは手術は避けたほうがよさそうだな

763 :病弱名無しさん:2015/04/29(水) 09:54:22.86 ID:Z0Mt18+P0
支障が無ければね。
生活に支障をきたしてるから色々模索してる訳で・・・

764 :病弱名無しさん:2015/04/29(水) 11:24:15.00 ID:D77SjXRn0
家の中にいたら見えないってのが理解できない。
家でも電灯の下では見えるけど

765 :病弱名無しさん:2015/04/29(水) 12:02:20.40 ID:UgJlGZPH0
>>764
視野の端の方から明るい光が入るときが一番目立つ。

766 :病弱名無しさん:2015/04/29(水) 18:29:14.98 ID:15vofA380
病院いったらつえをこつこつってやって歩いてる完全盲目の人がいた
ひぶんごときで泣き言いってんじゃねえ!

767 :病弱名無しさん:2015/04/29(水) 19:01:12.23 ID:KQqqei1C0
S 盲目
A 両目視野欠損、両目弱視、隻眼飛蚊
B 隻眼
C 黒飛蚊
D 視力0.01
E 視力0.1、透飛蚊
F 正常

768 :病弱名無しさん:2015/04/30(木) 07:00:25.29 ID:2HpVX3kY0
飛蚊で硝子体手術だと片目だけで80万ぐらいだっけ?
おそろしやー

769 :病弱名無しさん:2015/04/30(木) 08:11:33.95 ID:kjKDDLu80
硝子体混濁との病名で手術すれば入院費混みで10万円も掛からない。

770 :病弱名無しさん:2015/04/30(木) 08:12:36.36 ID:kjKDDLu80

混み X
込み ○

771 :病弱名無しさん:2015/04/30(木) 17:29:07.70 ID:f+kT6LhzO
>>766
飛蚊で悩まなくて良いなら書き込むなボケ

772 :病弱名無しさん:2015/04/30(木) 18:47:46.06 ID:QG6HK0p/0
>>766
後天性の全盲になーれ

773 :病弱名無しさん:2015/04/30(木) 22:51:50.06 ID:6d57Vmzb0
飛蚊は治る
脳が認識しなくるんだ!

774 :病弱名無しさん:2015/05/01(金) 04:20:07.59 ID:m/vEHshU0
飛蚊になってから街ですれ違う白杖持ってる人を気に掛けるようになったな
緑内症の疑いもあるから他人事ではないけど

775 :名無し:2015/05/01(金) 18:20:28.99 ID:b3hSy/Z20
>>774
俺にそっくりだな。左目飛蚊症で右目ギリギリ高眼圧症だ。朝目が霞むだけでも心配になってしまうよな。
でも、最近は全盲の人が光や輪郭を認識出来るぐらいまで進歩してるみたいだから(まだ臨床試験だけど)20年30年もすれば大分変わってくると思う。

776 :病弱名無しさん:2015/05/01(金) 21:13:23.10 ID:pT9HnAqn0
30年後でも飛蚊が完全に治せることができてるってわかってたら、それこそ脳じゃないけどあまり気にならなくできる
IPSみたく、10年後にはみたいなこと明確に言ってくれれば全然モチベーションも違ってくる

777 :病弱名無しさん:2015/05/01(金) 21:14:42.61 ID:va0ENHYB0
30年後は耳鳴りとガンと脳梗塞の心配をすることになるから安心しろ。

778 :病弱名無しさん:2015/05/01(金) 23:32:20.36 ID:3wyM7J3Q0
虚しいサイトを見つけた
http://www.landscape-lighting.net/sitemap.html

しかし、私はもう飛蚊は克服してるよ
「緑内障」になっちまって、飛蚊なんざ
どうでもよくなったから・・・

779 :病弱名無しさん:2015/05/01(金) 23:50:56.05 ID:va0ENHYB0
緑内障の人は緑内障スレに行ってくれ
スレ違いだ

780 :病弱名無しさん:2015/05/01(金) 23:56:51.71 ID:va0ENHYB0
【眼圧管理】((;゚Д゚)緑内障スレpart29【視野保存】 [転載禁止]©2ch.net
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/body/1420431926/l50

緑内障の人は緑内障スレでどうぞ。

781 :病弱名無しさん:2015/05/02(土) 11:35:56.47 ID:bgV2Xdoe0
お前ら何個飛蚊見える?俺は100個くらいだけと少ないほうか。

782 :病弱名無しさん:2015/05/02(土) 12:50:34.33 ID:GdxZ7BKU0
数えられないくらい無数・・・

783 :病弱名無しさん:2015/05/02(土) 14:23:46.85 ID:ZBMoeyHM0
右目に超長い大蛇一匹、たまに上をむくと顔を見せる変なの1個
左目に粒上の密集してるのが20〜30個ほど

784 :病弱名無しさん:2015/05/02(土) 18:49:33.59 ID:1z3/hoA8O
レスが増えてる

785 :病弱名無しさん:2015/05/02(土) 19:33:12.89 ID:46A26ucW0
お、新入りかって飛蚊見つけたと思ったら後日去ってることある

786 :病弱名無しさん:2015/05/02(土) 22:09:38.68 ID:Zkrto3RA0
その辺は体調に影響してる気がするな<新入り飛蚊

787 :病弱名無しさん:2015/05/03(日) 00:28:17.58 ID:0jEdeWPS0
医者にこの病気と言われたんですけど
セカンドオピニオンはした方がいいかな
とにかく片目が見にくくてストレス溜まってる

788 :病弱名無しさん:2015/05/03(日) 00:33:49.12 ID:+BrJUlwa0
急にそうなったんならセカンドオピニオン推奨

789 :病弱名無しさん:2015/05/03(日) 00:49:19.60 ID:0jEdeWPS0
>>788
ありがとうございます
飛蚊症は軽度であったけど数日前から
黒い紐と黒い水玉と透明水玉が浮遊してて
見にくいです
病院行ったら一連の検査の後に老化と言われ治らないと言われました
今は水玉は減ったけど黒いのが視線と共に左右に動き、本やテレビ見てると中央に
出てくるのでストレスで頭痛が起きます

790 :病弱名無しさん:2015/05/03(日) 01:02:11.03 ID:Md84B+io0
だから、飛蚊は急に現れるもんだって

791 :病弱名無しさん:2015/05/03(日) 02:34:32.99 ID:ttX4Zb1x0
糖尿病や高血圧症でも飛蚊は増えるよ
とくに高血圧は血液の循環が悪くなりその症状として目に出やすい
とりあえず家電量販店で血圧測ってみ

792 :病弱名無しさん:2015/05/03(日) 10:02:00.60 ID:hreK9uZN0
眼科 「老化です。脳が慣れます。認識しなくなります」



セカンドオピニオン「老化です。脳が慣れます。認識しなくなります」

全部一緒。たまにヤブだと網膜の状態を見逃すからそれぐらいだな。メリットは。

793 :病弱名無しさん:2015/05/03(日) 11:11:49.50 ID:l5+upBezO
ヤブ医者は論外として脳が認識とかアホな事を言う医者は殴ってやりたい

794 :病弱名無しさん:2015/05/03(日) 12:21:18.70 ID:hreK9uZN0
日本の眼科全部だろ。

「脳が認識しなくなります。無視しましょう」

795 :病弱名無しさん:2015/05/03(日) 13:18:17.84 ID:hreK9uZN0
老化です
気にしすぎるのは異常なんです。
皮膚のシワやシミをそんなに気にしますか?

796 :病弱名無しさん:2015/05/03(日) 14:12:44.21 ID:hreK9uZN0
飛蚊症を気にしている人は異常なんです。
脳が異常です。
老化すれば誰にでも白髪があります。そんなに白髪を気にしますか?

797 :病弱名無しさん:2015/05/03(日) 14:36:02.58 ID:zfq5F8PR0
気にして染めてる人いっぱいいるけど

798 :病弱名無しさん:2015/05/03(日) 16:43:02.27 ID:hreK9uZN0
脳が異常です。

799 :病弱名無しさん:2015/05/03(日) 18:31:30.52 ID:hreK9uZN0
脳が

800 :病弱名無しさん:2015/05/03(日) 19:03:13.08 ID:SST8SlTd0
黒い点が凄く気になります。

801 :病弱名無しさん:2015/05/03(日) 19:13:41.79 ID:pO2U6Zu30
白髪は見た目だか、飛蚊は実際に見えてるんだから生活に支障きたす。
一緒にするな

802 :病弱名無しさん:2015/05/03(日) 20:12:56.26 ID:SDzcc6sC0
レーザー治療したのに一週間で再発
高い治療費払ってこんなもんかいな?

803 :病弱名無しさん:2015/05/03(日) 21:08:26.24 ID:vkVK8/EK0
砕くだけだからなくなるわけじゃない
なくすには硝子体手術しかない

804 :病弱名無しさん:2015/05/03(日) 22:15:09.32 ID:hreK9uZN0
レーザー治療の弱点が再結合らしい。
レーザーでは解決できないので諦めたほうがいいんだよ。

805 :病弱名無しさん:2015/05/03(日) 22:18:10.76 ID:g9Dtm+EA0
>>802
再発する前は気にならないくらい消えてたってこと?

806 :病弱名無しさん:2015/05/03(日) 22:23:52.92 ID:hreK9uZN0
レーザーで砕く→再結合 大金はムダになる。
再結合との戦いだからレーザーは何度もしなければいけない。
結局4〜5回してたら50万ぐらいかかるんよ。あれ。

807 :病弱名無しさん:2015/05/03(日) 22:47:44.68 ID:hreK9uZN0
このスレ見てればわかるがレーザーに対する期待なんて
かけらもないからね。

どんだけ進歩しても「再結合」が待っています。

808 :病弱名無しさん:2015/05/03(日) 22:49:41.44 ID:hreK9uZN0
レーザーの問題点。

まず網膜に近い飛蚊が見えない。探せない。
探せても安全性から打てない。
打てても再結合のリスクあり。

クソすぎw金だけ飛んで\(^o^)/ww

809 :病弱名無しさん:2015/05/04(月) 06:52:45.52 ID:M06zDLig0
それでもいいじゃん。
良い形で目立ちにくく再結合すれば結構な話。
このスレには後ろ向きな奴多すぎ。

810 :病弱名無しさん:2015/05/04(月) 09:20:04.46 ID:YTKJwX8B0
再結合の報告は少ないね
てか初か?
ほとんどの人は満足してる

811 :病弱名無しさん:2015/05/04(月) 11:18:43.13 ID:bEJmmjWk0
>ほとんどの人は満足してる

本当かな?
諦めて書かないだけかも?

812 :病弱名無しさん:2015/05/04(月) 12:56:10.47 ID:q9B3B+L00
それなりの金や時間や覚悟が必要なんだから愚痴ぐらい書くでしょ
そこであきらめる人は最初から放置するような気がする

813 :病弱名無しさん:2015/05/04(月) 13:21:29.95 ID:E/VE7Dep0
え?
これ治せるの?
子供の頃から30年以上の付き合いで
出る場所が悪い日はマジ邪魔・・・
気にならない日もあるけど

814 :病弱名無しさん:2015/05/04(月) 14:16:11.14 ID:M06zDLig0
>>812
愚痴書いてもいいが
>>807みたいなのは後ろ向きすぎ

815 :病弱名無しさん:2015/05/04(月) 16:31:33.71 ID:M06zDLig0
>>789
「セカンドオピニオン」とか言ってるが
飛蚊自体は治してはくれないからね。
それにともなう疾患の問題

816 :病弱名無しさん:2015/05/04(月) 18:02:46.05 ID:FCgl1rEI0
レーザー適合者が少ない。
断れる

817 :病弱名無しさん:2015/05/04(月) 22:41:49.65 ID:JzRbwmZg0
>>805
消えてたよ 術後普通に生活していたけど いきなり再発
まぁ治療費は最初の五万ちょっとで何回もオケーらしいけど…
治ったと思っていただけにショック!!

818 :sage:2015/05/05(火) 00:16:28.80 ID:jRnkJpuo0
光視症持ちのやつに聞きたいんだが、どういう風に見えてる?
結構頻繁に、かつしっかり見えるもんなの?
飛蚊持ちで最近光視症疑いだしたんだが、
パソコンの真っ白い画面見てるときのみ、視野の端っこに
それっぽい白い(光っぽい?)小さい点がちらっとだけ見える
ような気がするときがあるんだけど、あまりにも一瞬で
気のせいなんじゃないかとも思ってしまう。というより思いたいだけなのかも。

819 :病弱名無しさん:2015/05/05(火) 00:28:20.97 ID:JmR1wTmf0
特定の動作や状況で見えてる
一番起きるのは朝起きて布団から起き上がるとき目の端にスッ光球が流れる
あとは目を瞑りながら首をポキポキならしたり、トイレの電球をパチンと消した瞬間とか

820 :病弱名無しさん:2015/05/05(火) 00:30:23.81 ID:jRnkJpuo0
>>819
レスサンクス。

眼科行って眼底検査までしてみた?
網膜はく離が心配でしょうがない。

821 :病弱名無しさん:2015/05/05(火) 00:33:57.12 ID:JmR1wTmf0
いままでで4回したけどいまんとこ異常無しだったね
けど光るの治らないかぎりは定期検査しないと不安だね…去年の7月から出てきて今年1月の検査でも一応異常なし
来月あたりに再度やってみる予定、あとはネットできる簡易視野検査とか急激な黒飛蚊とかに注意

822 :病弱名無しさん:2015/05/05(火) 00:47:24.92 ID:jRnkJpuo0
やっぱり定期検査しないとだよなー。
自分も飛蚊になってから4,5回眼底やったけど、
先生からは「心配しすぎだ」「1年2年で再検査しなくても大丈夫」いわれたけど、
患者としては定期検査して安心させてもらいたいもんだわ。

823 :病弱名無しさん:2015/05/05(火) 01:03:22.10 ID:+lPkRUfa0
サプリ何か飲んでる?

824 :病弱名無しさん:2015/05/05(火) 01:16:22.45 ID:jRnkJpuo0
一応ルテインとマルチビタミン飲んでるわ。
ルテインはもう3年くらい続けてるかな。効果はお察し。
マルチビタミンはまだ3ヶ月くらいだったと思う。
次はヒアルロンサン予定。

825 :病弱名無しさん:2015/05/05(火) 07:35:48.06 ID:4PKIY1R/0
定期検査して異常なしなのはいいけど
せめて目薬くらいは処方してくれと思う

826 :病弱名無しさん:2015/05/05(火) 07:35:55.51 ID:+lPkRUfa0
>>824
やっぱ効果ないのか
ちょっとショック

827 :病弱名無しさん:2015/05/05(火) 09:45:12.95 ID:k10XeeX60
幾ら定期検査していても網膜剥離になる時はなる。
光視症は硝子体剥離に因るものが多く、
網膜剥離に至る過程もいきなり網膜剥離になる。
良く言われる網膜穿孔から網膜剥離になるのと違う。
網膜穿孔だと定期検査で見つかればレーザー処置出来るが・・・

828 :病弱名無しさん:2015/05/05(火) 13:28:02.48 ID:CPdO3mPE0
最近黒いのが見えすぎて逆に脳が(明らかに見えてるのに諦めと失望と現実逃避で)認識しなくなった
失明した人が目が見える日を期待しなくなって障害者生活を苦痛に感じなくなると似たような脳の作用なんだろう

829 :病弱名無しさん:2015/05/05(火) 14:01:43.39 ID:2b9QIaL40
>>828
うむ。だから脳が慣れる。認識しなくなる。
日本の眼科医の言うとおりだな

830 :病弱名無しさん:2015/05/05(火) 14:19:48.23 ID:CPdO3mPE0
>>829
無意識的に陽のあたる場所での活動を避けたり屋外での趣味をやめるようになったりね
明らかにQOL下がってる方向の「慣れ」だと思う

831 :病弱名無しさん:2015/05/05(火) 15:18:07.70 ID:2b9QIaL40
>>829
とにかく慣れるんだよ
眼科医が言ってるんだ。間違いない。

832 :病弱名無しさん:2015/05/05(火) 15:40:02.12 ID:hpnfwYIr0
脳が慣れる連呼野郎が現れた。

833 :病弱名無しさん:2015/05/05(火) 16:03:49.43 ID:+lPkRUfa0
全然慣れないよ
いつも見える
目瞑っても見える
イライラする

834 :病弱名無しさん:2015/05/05(火) 16:12:02.67 ID:2b9QIaL40
>>832
だから、どうかしたのか?

835 :病弱名無しさん:2015/05/05(火) 16:55:34.53 ID:CPdO3mPE0
俺も目つぶってもガッツリ見えるよ

836 :病弱名無しさん:2015/05/05(火) 16:58:25.65 ID:2b9QIaL40
>>834
見よう見ようとしてるからそこまで見ているんだ。
無視するように努力しなさい。

837 :病弱名無しさん:2015/05/05(火) 17:17:05.41 ID:rB5X4Ph10
飛蚊症を探してはいけない

838 :病弱名無しさん:2015/05/05(火) 17:33:47.84 ID:2b9QIaL40
高齢者の診察をすれば、硝子体は細かい濁りだらけです。でも、それを気にしている人なんて、ほとんどいないわけです。

839 :病弱名無しさん:2015/05/05(火) 17:51:03.96 ID:2b9QIaL40
でも、それを気にしている人なんて、ほとんどいないわけです。

でも、それを気にしている人なんて、ほとんどいないわけです。


でも、それを気にしている人なんて、ほとんどいないわけです。


でも、それを気にしている人なんて、ほとんどいないわけです。

(えっ?それって軽度じゃね??) 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


840 :病弱名無しさん:2015/05/05(火) 18:32:37.08 ID:FvnDBwX00
だから、それは軽度だから。
数個見えるくらいなら気にならない。
俺は数千個見えるから無視できない

841 :病弱名無しさん:2015/05/05(火) 22:21:40.91 ID:qbq/Mf+10
ベランダや外に出たときは自然と高速瞬きするようになったよね?

842 :病弱名無しさん:2015/05/05(火) 23:14:50.93 ID:2b9QIaL40
高速瞬きなんてお前だけだろ。死ね

843 :病弱名無しさん:2015/05/06(水) 00:16:19.80 ID:vDb8C/N+0
>>826
まーやれることは一通りやってみようと思うよ。
最近ドライブがてら週一で神社にお参り行ってるわ。今週で12週目。
完全にオカルトな上に効果はお察しである。
まぁ神社好きだから良いけど。

844 :病弱名無しさん:2015/05/06(水) 02:24:02.37 ID:OIGM+ofn0
>>843
もうさ、手術したらいいだろw

845 :病弱名無しさん:2015/05/06(水) 04:43:04.94 ID:QmrPAfr20
>>841
中速
黒龍持ちの人はみんな中速瞬きしちゃうはずだよ

846 :病弱名無しさん:2015/05/06(水) 14:10:02.66 ID:0h4aTvO+0
>>845
勝手にしてろよw

847 :病弱名無しさん:2015/05/06(水) 21:02:21.96 ID:qCK/PXhrO
うんこ

848 :病弱名無しさん:2015/05/06(水) 21:03:22.77 ID:qCK/PXhrO
ウンコ

849 :病弱名無しさん:2015/05/07(木) 20:57:43.22 ID:CgtC+k2yO
日が長くなってきた
(T_T)

850 :病弱名無しさん:2015/05/08(金) 09:39:21.50 ID:tfrtzmulO
夜の6時半からでないと出られない

851 :病弱名無しさん:2015/05/08(金) 22:25:45.34 ID:tfrtzmulO
無能な医者はくたばれ

852 :病弱名無しさん:2015/05/08(金) 22:26:58.67 ID:tfrtzmulO
無能な医者は商売やめろ

853 :病弱名無しさん:2015/05/08(金) 23:48:13.18 ID:pAA8SolU0
エボラ回復後に目からウイルス検出

854 :病弱名無しさん:2015/05/09(土) 14:22:41.31 ID:UWEa7xCd0
あれ、飛蚊だろって思ったww
「慣れます。脳が認識しなくなります」って日本の眼科は言えよ。

855 :病弱名無しさん:2015/05/09(土) 16:44:58.00 ID:B0rySYdi0
網膜裂孔でレーザー処置してもらって早二か月半がすぎようとしている。
眼底出血はすぐ引いたが(一時霧中状態)

アメーバ―の中に砂嵐が完全に固定されている。大きい黒点が2〜3個
と中くらいのがオリオン座のように3つ見える。
加えて黒のワイスリング。これらが眼球の動きにともなって高速で煙みたいに
形を帰るものだからうっとしいことこの上ない。

白基調のオフィスではあまりに見えすぎて邪魔。

これって後部硝子体剥離の結果網膜を引っ張って穴が開き、ついでに
網膜中心にあった繊維みたいなのが剥離してそれにゴミがついて
固定化されてしまった と考えていいのかな?

こんな重症でも、硝子体手術はほとんどが受け付けてくれないと思うんだよね。

856 :病弱名無しさん:2015/05/09(土) 20:59:50.89 ID:OzjMEa7S0
飛蚊のレーザー治療したいけど、
品川近視クリニックと松原クリニックの二つだけ?

857 :病弱名無しさん:2015/05/09(土) 22:04:01.01 ID:Jf0obiYn0
>>855
レーザー処置した箇所の網膜傷等が見えてるじゃないの?
レーザーが当った網膜は火傷の跡と一緒じゃない?

858 :病弱名無しさん:2015/05/09(土) 22:20:00.67 ID:UWEa7xCd0
>>855
九州まで行けば見てくれるしやってくれると思うよ。
保険効かないけど。
俺今度やってもらおうと思ってる。

859 :病弱名無しさん:2015/05/09(土) 22:41:28.32 ID:sII0t6TTO
レスが進んでるな

860 :病弱名無しさん:2015/05/09(土) 23:06:41.05 ID:sII0t6TTO
生理的飛蚊という呼び名を改めないかん
飛蚊自体が病気認定されれば変わるのだろう

861 :病弱名無しさん:2015/05/10(日) 04:26:58.44 ID:mvZeyId+0
>>860
実際されないと思う。
保健医療財政はどんどん危機的状況になっている。
消費税増税しても足りない。
肥大化した医療費にさらに飛蚊症の対処までいれるととても思えない。

862 :病弱名無しさん:2015/05/10(日) 12:48:15.79 ID:N3cUKARv0
完全に眼の病気です

863 :病弱名無しさん:2015/05/10(日) 20:55:16.14 ID:iGMbMXeU0
どんな病よりも患者がものすごい勢いで増えているはずです
発症率ベスト3に入ってるんじゃないでしょうか
治療法進めてください

864 :病弱名無しさん:2015/05/10(日) 21:53:36.61 ID:eQ74kurE0
>>863
老化なのであきらめてください。

865 :病弱名無しさん:2015/05/10(日) 23:21:00.81 ID:42EhoSnX0
>>863
硝子体手術しか無い。
リスクを承知で手術するかしないか本人次第。

866 :病弱名無しさん:2015/05/11(月) 02:14:58.93 ID:wzu52Iss0
まぁ、手術で取るしかないよね…
濁りだけ溶かす方が難しいんだから。

867 :病弱名無しさん:2015/05/11(月) 02:26:01.12 ID:uCPmHUPL0
半年前より明らかに濃くなってるわ
辛い……

868 :病弱名無しさん:2015/05/11(月) 02:31:47.61 ID:rDX+Pfb50
ちょっとずつ悪くなっていくしホント障害負うのと同じタイプの鬱になりますわこれ

869 :病弱名無しさん:2015/05/11(月) 02:52:19.50 ID:wzu52Iss0
>>867
そんな短期間で悪化とかそれぶどう膜炎じゃ・・・

870 :病弱名無しさん:2015/05/11(月) 04:15:27.74 ID:a/HKH8Uc0
半年もあれば少しくらい濃くなるかもね

黒龍発症からもう7年くらい経ったかな
保険証ないからいまだに眼科に行けず

871 :病弱名無しさん:2015/05/11(月) 06:15:10.90 ID:wzu52Iss0
保険証ないとか意味がわかりません。

872 :病弱名無しさん:2015/05/11(月) 08:32:58.34 ID:zOBsAo1s0
世の中には健康保険料を払えない人も居る訳で・・・

873 :病弱名無しさん:2015/05/11(月) 10:18:49.61 ID:1HzBJJsL0
>>863
非保険の自費で100万円ぐらいで安全に完璧に治せるなら
治療したいと思う人は100万人ぐらいはいると思う。
しかし日本の医療業界は数百万人に1人とかの奇病を
多額の税金を掛けて治療する研究ばかりをしている。

874 :病弱名無しさん:2015/05/11(月) 10:20:26.61 ID:T9+0g43x0
正社員(パートでも日数が多ければ)は社会保険に入らされるからね。
保険証がないということは定職がないということ。それで国民健康保険
も払えないとなると、そもそも飛蚊症で悩んでいる暇はないわな。
もちろん網膜剥離になりそうならそんなことは言っていられない。
まともな病院なら金はないが手術しないとヤバい場合は「医療費のみ生活保護」
にできないかとか役所と交渉してくれる。

875 :病弱名無しさん:2015/05/11(月) 11:31:44.35 ID:rDX+Pfb50
これが格差か

876 :病弱名無しさん:2015/05/11(月) 11:51:33.50 ID:1WG/rD5g0
>>873
眼科医の抵抗だってあるだろ。
飛蚊症で手術なんてほとんどの眼科医が自信がない。
したくないなんだよ。

877 :病弱名無しさん:2015/05/11(月) 13:42:25.47 ID:F9beHlcU0
>>876
誰も硝子体手術の事を言ってる訳じゃない
飛蚊症の治療法の基礎研究をしてないと言ってるだけ

878 :病弱名無しさん:2015/05/11(月) 13:52:08.84 ID:+FfkXWzU0
飛蚊症てある時急に気付いたって感じなのかな
急に濃くなったりするのかしら

眼科で写真撮ってもらったら「生まれつきでは?飛蚊に見えるような感じではない。」と言われた
飛蚊が気になって眼科行ったにのに、飛蚊でないような言いぐさだった

879 :病弱名無しさん:2015/05/11(月) 14:36:01.41 ID:ZIUJoQ5X0
お前ら散々サプリだのに騙されてるから信じないかもしれないけど
黒ごま食ってたら飛蚊消えたぞ。
二週間ちょっとで一年以内にできた新しいのが消えて
一ヶ月で4年前からある飛蚊も相当薄くなった。
黒ごまなんてそのへんのスーパーで買えるから試してみろ。

880 :病弱名無しさん:2015/05/11(月) 18:03:56.74 ID:CXQVN6PO0
>>879
えっ
何それマジ?
どうやって食べるの?

881 :病弱名無しさん:2015/05/11(月) 18:30:43.36 ID:KXN9PSvX0
ありえない、そういう体質

882 :病弱名無しさん:2015/05/11(月) 20:00:58.97 ID:Y/InGt640
>>879
それってサプリだとセサミンでいいの?

883 :病弱名無しさん:2015/05/11(月) 20:46:40.21 ID:1WG/rD5g0
>>877
飛蚊症どころか硝子体すらよくわかってないから無理。
緑内障とか失明に直結する問題を研究してもガマンできる分野で
研究なんてしないよ。
諦めろ。

884 :病弱名無しさん:2015/05/11(月) 20:48:36.26 ID:1WG/rD5g0
多くの眼科医は勉強なんてしない。
もっている技術で障害頑張る。
手術数の多い執刀医にまかせてしまう眼科医がどれだけいるか。

885 :病弱名無しさん:2015/05/12(火) 02:42:34.33 ID:5pgt0Q1V0
飛蚊症プレデターのせいで字が歪んで仕方がない

886 :病弱名無しさん:2015/05/12(火) 02:59:11.75 ID:GlkvssBk0
それってそもそも飛蚊なのか?
俺も前までは文字が見えにくい箇所があるのを半透明な飛蚊のせいだと思ってたが
眼科に行ったら緑内障と診断された
都合の悪いことはなんでもかんでも近視や老眼や飛蚊のせいにしちゃいけない
さらにヤバイ病気の可能性あるからちょくちょく眼科行って検診受けてこいよ

887 :病弱名無しさん:2015/05/12(火) 03:28:55.29 ID:5pgt0Q1V0
まじすか・・・

888 :病弱名無しさん:2015/05/12(火) 06:22:11.70 ID:GlkvssBk0
>>887
思いあたるフシがあるなら眼科にゴーだ
緑内障とかは発見が遅れると失明の可能性があるぞ。

889 :病弱名無しさん:2015/05/12(火) 07:27:27.99 ID:6oUm98ok0
生理的な飛蚊症で文字が歪むわけないよね
緑内障や網膜剥離で飛蚊に見える症状が出るらしいけど

890 :病弱名無しさん:2015/05/12(火) 14:14:03.05 ID:9Fp94vZd0
重なって文字が見難いとかうざいならわかる。
大きい濁りならガラス上に水滴がついたように歪むならわかるが
そもそも文字が歪んでるなら加齢黄斑変性とかじゃねぇの?

891 :病弱名無しさん:2015/05/12(火) 17:05:26.38 ID:dhCksUN70
網膜に原因がある歪みなら移動しないでしょ。
飛蚊が動きながら視野の中心を横切るような場合、
読んでいる字が2〜3秒歪んだりかすんだりしてまたハッキリ見える、
という現象は私もよく経験する。

892 :病弱名無しさん:2015/05/12(火) 17:41:26.09 ID:WiueWQ6I0
>>891
あるある!

ルテイン飲みだして一週間位だけど
視力が良くなったのか前よりくっきり見える
でも飛蚊症は相変わらず見えるし動くしイライラする
タラコの粒みたいなのが太陽の下だと良く見えるけど室内だと気にならない

893 :病弱名無しさん:2015/05/13(水) 10:29:43.35 ID:6PjE3Q5DO
酸素カプセル
豚足
野菜ジュース
MSN
通気治療

昔話色んな話が出てた

894 :病弱名無しさん:2015/05/13(水) 19:25:36.92 ID:4euiewaT0
2014年10月04日
現在、飛蚊症のレーザー粉砕治療についてはグループ医院の名古屋市の
中京眼科という医院で行う予定で現在準備中です。
2〜3ヶ月以内には稼働する予定をしていますが、もしご希望でしたら
中京眼科の加賀医師もしくは吉田医師の予約をとっていただき
診察を受けてください。
受診の際は飛蚊症でレーザー治療について眼科相談室で相談したものですと
伝えてください。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

この話しはどうなったの?
中止か?
名古屋地元の人、電突して聞いてみてくれ

895 :病弱名無しさん:2015/05/13(水) 19:43:53.87 ID:7Y4xRVsv0
>>894
自分で聞けよ。タコ。

896 :病弱名無しさん:2015/05/13(水) 19:46:52.94 ID:2x3kYOLp0
電話なら住んでる場所は関係ないよな

897 :病弱名無しさん:2015/05/13(水) 19:48:23.28 ID:4euiewaT0
県外だと電話代も高いし、
このスレには名古屋地元の人もいるみたいだしさ

898 :病弱名無しさん:2015/05/13(水) 20:06:33.69 ID:4euiewaT0
一応、スレのために貢献しておくが
品川近視クリニック、松原クリニックに続く
第三のレーザー粉砕治療実施医院を発見
http://www.tomita-ginza.com/service/hibun/
しかしここも東京なんだよな

899 :病弱名無しさん:2015/05/13(水) 20:17:15.31 ID:7Y4xRVsv0
>県外だと電話代も高いし、

は??
電話代が高いって知れてるだろw

900 :病弱名無しさん:2015/05/13(水) 20:23:28.53 ID:7Y4xRVsv0
飛蚊症レーザー機器は2000万円するから
買っても赤字だろw
そもそもレーザーで解決しないほうが多いから興味ねぇな。

901 :病弱名無しさん:2015/05/13(水) 20:47:09.70 ID:4euiewaT0
>>806 >>807とかも同一人物なんだろうけどさ
自分がレーザー治療法に期待してないから興味ないからって
いちいち、その話題を潰そうとしなくてもいいだろう
適当に静観してればいいじゃん
レーザーに期待して情報が欲しい人もたくさんいるんだしさ
レーザー治療してダメならダメでそれは情報になる

このスレはあんたのブログでもサイト掲示板でもないんだから
興味ないなら黙って見てればいい

902 :病弱名無しさん:2015/05/13(水) 20:53:19.10 ID:6fWTDPu90
レーザー治療器が超高額だから、私立病院なんかやたらやりたがるんだろう。
おれの場合は、網膜裂孔の疑いがあるから、やらないとヤバイぞって言われて
やったら、結果としてレーザーで出血し、それで視力がなくなり、硝子体手術
することになってしまった。

で、眼科手術で定評がある病院で、レーザーの出血の原因になった網膜裂孔が
どうなのかも見てもらったら、異常はないって言われた。
結局、やらなくてもいいレーザー治療を脅かされてやらされたらしい。

903 :病弱名無しさん:2015/05/13(水) 20:54:45.66 ID:7Y4xRVsv0
>>901
はぁ?
お前こそ黙って診察してきたらどうだw
いつまでもネットで情報収集してもムダだぞ、
レーザーなんざ診察も治療もすぐ終わる。


ここはお前のブログでも掲示板でもないんだから
お前こそしがみついてないでさっさと診察してもらってこいよ(笑)

904 :病弱名無しさん:2015/05/13(水) 20:55:33.82 ID:6NxbTtns0
視力もどったの?

905 :病弱名無しさん:2015/05/13(水) 20:56:42.57 ID:4euiewaT0
網膜裂孔のレーザー治療と
飛蚊症りレーザー粉砕治療は別だろうが

906 :病弱名無しさん:2015/05/13(水) 21:01:36.97 ID:7Y4xRVsv0
>>902
手術関係は急ぎじゃなきゃ手術定評のある院で
見てもらったほうがいい。

そういう所の医師と話すと網膜をしっかり見れる眼科医はかなり少ないらしい。
手術数が多い医師はそれだけ多くの問題有りの網膜を直で見てるからね。

907 :病弱名無しさん:2015/05/13(水) 21:04:02.71 ID:7Y4xRVsv0
897 ID:4euiewaT0
県外だと電話代も高いし、

電話もできねーやつが診察は無理に決まってるかw

908 :病弱名無しさん:2015/05/13(水) 21:58:55.33 ID:avJMi84I0
長距離電話が高いとか、昭和かよ。
8時過ぎて夜間割引になってから要件は簡単にして30秒以内で。
詳しくは手紙に書くね、とかな。

909 :病弱名無しさん:2015/05/13(水) 22:17:04.42 ID:7Y4xRVsv0
NTT東日本/NTT西日本 通話料金表
    日中        夜間
市内  8.5円[ 3分 ]   8.5円[ 4分 ]
60km〜 40円[ 45秒 ]   30円[ 60秒 ]

7分. 480秒なので7分電話して280円。
レーザーの確認如きで7分も電話しないだろうが、
他の質問をしたと想定しても280円。

280円をケチるようなやつがレーザーするとか冗談だろ??

910 :病弱名無しさん:2015/05/13(水) 22:22:18.72 ID:7Y4xRVsv0
7分じゃなかった。これだと5分ちょいか。
端数がめんどくせぇな。7分ならこれ+100円ぐらいか。

380円をケチってどうするんだ?

911 :病弱名無しさん:2015/05/13(水) 22:30:49.70 ID:7Y4xRVsv0
レーザー治療はたいてい保険効かないから10万以上する。
さらに何度も打つ性質がある。
後部硝子体剥離でも4〜5回は必要らしい。
だいたい東京だから東京までの交通費・滞在費も加算。

片目40〜50万は見ておいた方いい。
こんな大きな金額がかかることなのに4〜500円ケチって自分で確認しないのかよ…

912 :病弱名無しさん:2015/05/13(水) 23:54:19.19 ID:yFFIEfIU0
AV女優や風俗嬢のいる大学に退学させないの?ってイチイチ電話してるぞ

913 :病弱名無しさん:2015/05/14(木) 06:41:59.94 ID:vCrta+lI0
>>905
別はあるが、飛蚊症の症状の原因が網膜で、その網膜を治療するための
レーザー治療で、そのレーザーが高額なんで、病院はやたらやりたがるって
のは共通。
相当の人数をやらないと採算に乗らないから、ほんとに悪いとこがなくても
やりたがる。
しかも、それで逆に眼底出血する場合もあって、レーザー治療の誓約書には
出血があるかもしれないことに同意のサインをやらされる。

で、結局、効果がかなり怪しいし、危険が大きい。
先生の自信もなく、2回の予定だが最初に眼底出血して視力がなくなり、
2回目はなかったことになった。

914 :病弱名無しさん:2015/05/14(木) 06:50:48.96 ID:vCrta+lI0
>>906
ほんとにそうなんだよ
飛蚊症で網膜検査をやって、やらないとやばいぞって脅かされた病院は
私立病院。
で、すごい脅かして怖がらせる。
『いまはいいかもしれないけど、どうなるかわからないからやばいよ、失明があっても』
って感じ。

で、そこのレーザーでの出血による視力悪化で硝子体手術を受ける病院は
眼科手術で日本でも定評の大学附属病院。
そっちでベテランの先生が見たら、

『え?網膜裂孔って言われたの?え、どこのことかなあ、ひょっとしたら、ここのことを
言ってるのかなあ、ここは違うけど、まあ診断はいろいろだから』

っていう診断。
やらなくてもいい治療をやらされて、結果、ほぼ失明、で有名病院で手術し
回復って、ほんとに人生を無駄にした。

915 :病弱名無しさん:2015/05/14(木) 15:04:13.34 ID:KB9gHsgO0
ところで手術して回復したんだけど
飛蚊症自体は治ったのかい?

916 :病弱名無しさん:2015/05/14(木) 16:03:29.70 ID:XjPtviO00
運転免許の条件の「両目で0.7」というのは両目の視力足した数字なの?
例えば左0.3と右0.4なら計0.7でクリア?
左0.6だけど右0.1以下なら計0.7足りないからアウト?

917 :病弱名無しさん:2015/05/14(木) 16:27:16.47 ID:KB9gHsgO0
>>916
片目で0.7あれば大丈夫だろ。片目で運転している人もいる。
メガネかけて0.6か?裸眼じゃないぞ。
あとは運転免許の更新や取得のさい、あくまで試験をクリアできればいいわけで
なんとなく応えて当たっても取れるぞ。
メガネ屋や眼科みたく細かく視力調べないぞ

918 :病弱名無しさん:2015/05/14(木) 16:42:09.24 ID:XjPtviO00
>>917
メガネ付けて左0.3と右0.6なんだけど、これはクリア?
片目で0.7まで届いてない。。で、両目で0.7てのは合計の数字?

919 :病弱名無しさん:2015/05/14(木) 16:51:36.35 ID:wyaa8spi0
>>918
両目同時に見た時に0.7の視力表が読めるかどうか。片目視力の合計ではないよ。
片目ずつなら0.3以上でよい。あと、悪い方の視力が0.3未満の場合は
良い方の目はが片目で0.7以上、視野角が150度以上という条件が加わる。
ここでいう「視力」は眼鏡やコンタクトを付けた上での矯正視力ね。

920 :病弱名無しさん:2015/05/14(木) 16:52:46.29 ID:XUD7W1/70
矯正して俺より酷い人いるのが・・・弱視って奴?
俺はめがねかけて右目1.0 左目0.5でアンバランスで辛い・・・

921 :病弱名無しさん:2015/05/14(木) 16:57:57.13 ID:XjPtviO00
>>919
自分の場合、左0.3が少しでも下回ったらアウトということかね。。右0.7無いし

922 :病弱名無しさん:2015/05/14(木) 17:43:55.40 ID:GQrazBu+O
日曜日に都構想の投票がある

東京ばかりレーザー医院がある今の現状を打破したい

923 :病弱名無しさん:2015/05/14(木) 18:17:49.64 ID:KB9gHsgO0
東京に行けばいいじゃん(笑)

924 :病弱名無しさん:2015/05/14(木) 18:22:20.09 ID:LVPp0Czw0
「俺の飛蚊症は重症だ」とか盛んに言ってる奴がいるが
そんな奴は実際はせいぜい「中程度」くらいのレペルだろうが?

実際の飛蚊症重症者は「砂嵐」ってレペルの奴だ。
それくらいでないと「重症」の域ではない。
しかも、そのレベルだとどう考えても視力に影響あるのに
眼科医は硝子体手術しようとしないんだからな。

たとえ「砂嵐」でも見えれば良いだろってことか?

925 :病弱名無しさん:2015/05/14(木) 18:24:50.40 ID:LVPp0Czw0
運転免許に関してはこのスレを
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/megane/1235605906/l50

926 :病弱名無しさん:2015/05/14(木) 18:46:01.32 ID:KB9gHsgO0
>>924

見えるものが砂嵐状態の友人がいたが気にしていなかった。
気にするかどうかの問題になっている。
硝子体手術は九州まで行けば自費でしてくれる。
そこまでして治したくないなら全部同じようなものだろう。
つまり生活できている。

927 :病弱名無しさん:2015/05/14(木) 19:00:48.80 ID:Bing3S4b0
以前、横浜にも硝子体手術をしてくれる病院があったよね。

928 :病弱名無しさん:2015/05/14(木) 19:29:56.84 ID:KB9gHsgO0
>>927
らしいが、今やってなければ意味がない。

929 :病弱名無しさん:2015/05/14(木) 20:14:07.26 ID:LVPp0Czw0
ttp://moumaku-hakuri.com/hibun/hibun-miekata.html

このサイト読んで飛蚊で悩むのやめようかなと思った
特に硝子体手術を行っても飛蚊があまり治らないのがショックだった

930 :病弱名無しさん:2015/05/14(木) 20:28:26.62 ID:KB9gHsgO0
>>929
悩まなくていいならそれでいいんじゃないか。
これだけひどい人はたぶんどうしようもないと思うよ。
見えてるだけで奇跡みたいなものだろう。

931 :病弱名無しさん:2015/05/14(木) 22:03:36.57 ID:SEP1amv20
病気のレベルとしては大したことないんだろうけど、どうしようもなく治らないという事実が自分を苦しめるよね

932 :病弱名無しさん:2015/05/15(金) 00:50:03.24 ID:zz9T+C8Z0
>>931
その事実を毎朝起きる度に再認識させられますからね・・・

933 :病弱名無しさん:2015/05/15(金) 08:51:12.67 ID:zl/ibuKbO
そもそも飛蚊の場所によって、治療可能かどうか全てが決まる
重症とか関係ないと思うが

934 :病弱名無しさん:2015/05/15(金) 15:57:57.16 ID:zl/ibuKbO
やっぱり最初のレーザー医院の出現は東京だったか
二番目はどこかね

935 :病弱名無しさん:2015/05/15(金) 20:00:39.33 ID:NUcfFlZF0
>>934
過去ログくらい読めよ。
二番目も三番目も東京だよ。
四番目は名古屋になる予定だけど、
そこが「準備中」の筈が半年以上、情報なく
中止になったのかもしれない。

936 :病弱名無しさん:2015/05/15(金) 20:23:58.62 ID:9mB1S9N/0
採算取れないだろうしな。
そういえば電話代ケチバカはちゃんと電凸したのだろうかね

937 :病弱名無しさん:2015/05/15(金) 23:39:26.40 ID:C67elEX70
>>931
ほんこれ

938 :病弱名無しさん:2015/05/15(金) 23:45:38.92 ID:zz9T+C8Z0
どんどん病んでいくからとりあえず心療内科に通うことになった
そらこの先生きてて満足に視力でなくておまけに砂嵐とか人生うまくいってなかったら死ぬ理由の一つくらいにはなるでしょ

939 :病弱名無しさん:2015/05/16(土) 00:32:29.69 ID:4H7UPGjl0
板書の時に顔を上下するたびに飛蚊が上下に動いてウザったいなあ

940 :病弱名無しさん:2015/05/16(土) 00:58:23.29 ID:gDTkZk5b0
>>939
自分いまその状態
パソコンでネット見るのもチラチラして
酔ったみたいな気持ち悪くなる

941 :病弱名無しさん:2015/05/16(土) 10:57:36.12 ID:4w/enuH30
眼鏡の上からかけられるサングラス買ったけどなかなかいいぞ
どうせいまここ覗いてる人の9割は近視で眼鏡かコンタクトだろうし

942 :病弱名無しさん:2015/05/16(土) 11:04:00.95 ID:X/L6NdlJ0
俺は気になるのがゴマ粒1個の軽度なんだけど、朝起きた時が一番気になるような気がする、明るいから?寝る前とか朝のゴマ粒の半分ぐらいの大きさに感じる

943 :病弱名無しさん:2015/05/16(土) 12:22:34.16 ID:4w/enuH30
>>942
自分もそうだけどたぶん夜は目が疲れていてピントが合っていないからはっきり見えなくて
朝はピントが合ってるんだと思う

944 :病弱名無しさん:2015/05/16(土) 12:43:13.57 ID:zr8JPFUCO
>>935
過去レスくらい知ってる
書き方がまずかったか
レーザー医院ができる2番目の県はどこかという意味で書いた

まあ名古屋か大阪だろうな

945 :病弱名無しさん:2015/05/16(土) 15:49:53.10 ID:vVrE6Rk30
次にどこの院が出来るかしらないが
東京以外で導入する予定の院があるのは知ってる。
ま、ここで情報提供しようとは思わないけどね。

946 :病弱名無しさん:2015/05/16(土) 16:30:12.44 ID:cMFPZKEl0
レーザーは費用の割りに余り効果無いようだし・・・
リスク承知で硝子体全摘の手術に掛けるしかないのか?
硝子体手術も部分的の摘出では当り外れがあるようだし・・・

947 :病弱名無しさん:2015/05/16(土) 16:37:48.28 ID:vVrE6Rk30
>>946
全摘なんて基本しない。
たぶん網膜剥離とか経験して目がにごりまくってる人。
超音波エコーで飛蚊症のある場所をだいたい見つけて
その部分だけ取るらしい。

948 :病弱名無しさん:2015/05/16(土) 17:01:30.28 ID:tzt9yhsr0
幼いころからホコリみたいなのだけじゃなく、チラチラしたのもいっぱい見えるからきついが
あまり悩まん性格で良かったとは思ってる、小学生の時治らないって言われた時はそうとう凹んだが

949 :病弱名無しさん:2015/05/16(土) 20:01:34.67 ID:vVrE6Rk30
>レーザーは費用の割りに余り効果無いようだし・・・
結局何回も撃つから終わりがないんだよな。
後部硝子体剥離のでっかいワイスリングを砕くためみたいなもので
普通の飛蚊はどうにもならない。

950 :病弱名無しさん:2015/05/16(土) 20:13:33.68 ID:tgpk1iNy0
え?硝子体手術で一部しか取らないことがあるって、初めて聞いた。
部分だけやってる例ってどっかにあるの?

自分は手術をやったがもちろん全部だし、硝子体手術をやると白内障の
リスクがあるから、水晶体にレンズを入れるとこまでやった。

あと硝子体の手術なんて一流の病院ならもう何千件もやってるようなふつうの
手術であって、手術前に説明を受けたけど、何千件に一件なんかあるかもって
いうようなレベルだったような気がする。
ただうまいとことヘタなとこの差はあるらしいんで、先生の評判がいいとこを
選ぶ必要はあると思うけど。

951 :病弱名無しさん:2015/05/16(土) 21:37:22.45 ID:SZYInib40
>>941
いや全く

952 :病弱名無しさん:2015/05/16(土) 23:13:21.69 ID:YkOzWgKf0
硝子体手術で全部取るなんて無理
視神経とか網膜にはちゃんと残しておかないと・・・
ましてや視神経の周りの硝子体なんて取ったら
視神経全滅だぞ

953 :病弱名無しさん:2015/05/16(土) 23:54:24.65 ID:h2FwW+H10
硝子体って視神経や網膜となにか関係あるの?
視神経も網膜も栄養は網脈絡膜から来てるけど

954 :病弱名無しさん:2015/05/17(日) 03:36:06.45 ID:IcLtUlYE0
考え方として疾患の位置がわかっている場合は部分摘出。
全体を大まかにとる場合は全摘出というだけで、
硝子体を完全に全部とるのは無理。

硝子体は未だによくわかっていない。研究自体あまりされていない。
飛蚊症の研究?
外科手術でとるしかない。レーザーか手術。
レーザーは侵襲度が低いだけでこれも外科手術だよ。

955 :病弱名無しさん:2015/05/17(日) 08:06:25.40 ID:yW/NRD0C0
飛蚊症で騒いでいるだけで、眼の構造や硝子体について
全く理解していない方も書き込んで居るんだ〜

956 :病弱名無しさん:2015/05/17(日) 08:26:30.78 ID:g3FVsSXw0
っていうか、書き方の問題だろ。

ふつう硝子体手術って言ったら、眼球の右側だけ取るとか、1/4だけ
取るとかないだろ。
手術は全部、一定であって、ふつう硝子体手術って言ったら、安全に
取れる部分を削り取る手術のことを指すだろ。

957 :病弱名無しさん:2015/05/17(日) 08:44:11.67 ID:g3FVsSXw0
そもそも硝子体の部分摘出なんて言葉を使ってるとこなんてあるのかい?

もちろん、カッターで削り取ると言っても、何度も何度もゴリゴリやっても
すべてが削れるわけじゃないけど、1/4だけ削るとか、そんなのはありえんはずだよ。
詳しい解説は山のようにあるけど、これがふつうの解説。
http://xn--f9je3bn7271glid.com/cn7/syoushitai.html

もちろん手術中に意識があって、ゴリゴリ何度も、何度も削ってるのがわかるし
別段、特殊な手術でもない、手術当日に帰宅できちゃう病院もあるくらいで。
いまの時代では、ほんとに体の負担もぜんぜんなくて、簡単にできる手術っていう
認識だよ。

>ご来院からご帰宅までのお時間の目安は4〜5時間程度です。
>手術の進行状況・手術内容によっては、目安のお時間より長くなる場合がございます。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:aea3fcc442ae669623a40c8bff7a82c4)


958 :病弱名無しさん:2015/05/17(日) 11:20:25.42 ID:IcLtUlYE0
>そもそも硝子体の部分摘出なんて言葉を使ってるとこなんてあるのかい?

Q一般的に飛蚊症治療で硝子体切除をする際は混濁のある部分だけをくりぬくよう部分的に行うのでしょうか?
それとも眼病による多くの硝子体手術のように硝子体を全て切除し、房水に置き換えるのですか?


A両方可能ですが、ある程度の硝子体を除去してしまうほうが、その後の飛蚊症を感じにくくなります。
ttp://www.sannoudaiganka.jp/qa/yybbs.cgi?pg=0

日本では飛蚊症治療のためにそもそもしないので一般的ではない。
眼病治療のようにまとめて繰り抜いてしまう。

Core Vitrectomy (コア)はFOV(部分的硝子体切除術)とも言われています。
人間の本来もったレンズを残したまま手術します。飛蚊症の原因となった混濁の位置がわかり、
位置的にコアで治療が可能な場合はこの選択ができます。

959 :病弱名無しさん:2015/05/17(日) 12:02:36.28 ID:g3FVsSXw0
>>958
それ意味が違うぞ。
そのCore Vitrectomyっていうのは、日本で言う、ふつうの硝子体手術のことだよ。
硝子体自体はできるかぎり取って、水晶体を残すっていう意味だから。

>Core Vitrectomy (コア)はFOV(部分的硝子体切除術)とも言われています。
>人間の本来もったレンズを残したまま手術します。
>本来のレンズを残した硝子体手術の場合、吸い込む器具を眼内に通した時に
>その人間本来もったレンズが邪魔になり取れる硝子体液の範囲が減る

でも、硝子体手術をやると、白内障にかかる確率が極端に高くなるから、
レンズも同時に変えて、簡単にいうと、硝子体手術と、白内障の手術を同時にやる。

>Core Vitrectomy (コア)ですと、飛蚊症が残る事が結構多いと言われています。
>また、手術の際にかかる圧で白内障が同時に発症する事があるのと、硝子体液が
>減る事で、白内障になる時期がとても早くなるそうです。
>福岡にある岡眼科という病院では、硝子体手術後大半は半年から一年で白内障
>を発症しているとの事

つまり、硝子体手術をしたあとに、すぐに白内障の手術をしてもいいよって人しか
選択できないし、結局、白内障の手術で、水晶体も取らざるえなくなる。
これを選ぶ人っていないんじゃないかい?

っていうか、おれは手術前に、大学病院の超ベテランの有名な先生に手術の説明や
過去の実施例も詳しく説明してもらったが、そんな説明なんかまったくないよ。

960 :病弱名無しさん:2015/05/17(日) 13:29:21.61 ID:IcLtUlYE0
ってかあんたはなんで手術したの?飛蚊症目的?


部分切除は出来るし、硝子体手術は必ず白内障になるわけじゃない。
(白内障の時期がはやくなる。白内障は老化だから長生きすればいつかはなる)

山王台病院の医師が掲示板で答えてるじゃん。

両方可能ですが、ある程度の硝子体を除去してしまうほうが、その後の飛蚊症を感じにくくなります。

↑部分的に除去することは出来ると言ってる。
超ベテランの有名な先生とやらは万能の神様じゃねーんだし、医師によって
考え方や手法が統一されてるわけじゃないんだから当たりまえじゃね?
だからセカンドオピニオンとかあるんだろ。

そもそも選択する以前に日本の眼科医の大多数は「飛蚊で手術するなんてとんでもない」
なんだぞ。手術してる方が異端でイレギュラー(特別)という扱いでしょ。

961 :病弱名無しさん:2015/05/17(日) 13:32:57.71 ID:IcLtUlYE0
>実際には、近年の硝子体手術は安全性が増し、ほとんどの症例で飛蚊症の手術では致命的な合併症は起こりません。
>(長い目で見れば、白内障や老眼が早まるのは必発ですが。)

これも山王台病院の掲示板からコピペだけど、白内障手術は必ずしもセットではないけど、
昔はセットだったんでしょ。

962 :病弱名無しさん:2015/05/17(日) 15:02:35.82 ID:Aam+5m5T0
http://gigazine.net/news/20150516-float-in-your-eye/

963 :病弱名無しさん:2015/05/17(日) 17:08:37.55 ID:P4h5GVxS0
なにを今更な記事

964 :病弱名無しさん:2015/05/17(日) 18:34:09.13 ID:XKt7/dgY0
ブルーフィールド内視現象は初めてしったわ
おまえ白血球だったのか
じゃあ抗がん剤使ってる人は見えなくなるのかな

965 :病弱名無しさん:2015/05/17(日) 18:37:57.03 ID:g3FVsSXw0
>>961
それ意味をぜんぜん間違ってるよ。

部分的削除っていうのは、硝子体の一部を取ることじゃなくて、水晶体を
残す手術のこと。
で、水晶体を残すと老化で白内障が起こるんじゃなくて、手術によって
1年くらいで白内障を発症するから、大学病院なんかの専門病院では
硝子体手術とレンズの手術を同時にやるってこと。

手術から1年でまた白内障の手術になったらいやだろ。
で、これは硝子体手術の前に、詳しく説明で言われることだよ。

966 :病弱名無しさん:2015/05/17(日) 18:45:11.89 ID:IcLtUlYE0
>>965
いや、まず俺の質問に応えて欲しい。
硝子体手術は何目的で受けたの??

967 :病弱名無しさん:2015/05/17(日) 22:39:46.73 ID:Kltt7ng60
>>953
後部硝子体剥離で危険なのは
硝子体がうまく網膜から剝がれず
網膜を一緒に持っていき網膜剥離になる事ことなんだがな、

粘り気が強い硝子体が網膜や視神経を
ちぎって持っていったら大変だろうが?
だから眼底の方で網膜や視神経にくっいている硝子体は普通は切除しない。

ここの画像見たらなんとなく理解できると思う。
http://www.miyake-eye.or.jp/disease/3.html

968 :病弱名無しさん:2015/05/17(日) 22:43:31.48 ID:yW/NRD0C0
>>965
水晶体の手術を同時に行うのは50歳以上の場合じゃない?
50歳以下の場合は白内障になる確率は高いが
同時に水晶体摘出を行うか否かは患者本人の判断と説明されなかった?

又、白内障になる原因は水晶体の袋近辺の硝子体の残りやガス、空気等との
接触で白内障になるとかの説明が無かった?
それに白内障にならない人も居るとの説明も?
牛乳は白内障を進行させるとか?

969 :病弱名無しさん:2015/05/17(日) 23:34:52.43 ID:P4h5GVxS0
>>967
なるほどありがとう
ほとんどの後部硝子体剥離の人はその過程を終えてるってことかな

970 :病弱名無しさん:2015/05/18(月) 00:19:17.66 ID:lkOnP50T0
硝子体手術は何目的で受けたのか
結局質問に応えてないから信用できんな。

971 :病弱名無しさん:2015/05/18(月) 07:33:39.06 ID:petEX/E70
>>968
なんか言ってることを完全に勘違いしてるだろ。

硝子体の部分削除手術で、硝子体の一部を取り除く手術があるんだって
ずうっと書き続けてる人がいるけど、それは一部を削除する手術ではなく、
水晶体を残す手術ってこと。
つまり、日本で何万件も行われている、ごくふつうの硝子体手術のこと。

ただし、手術によって短期間で白内障を引き起こす確率がかなり高いから
一回の手術で、水晶体もレンズにしてしまうケースが圧倒的に多いってこと。
だから硝子体手術と、水晶体の手術を同時に演る人が大半だってこと。

別におかしくもなんともない。
あと、俺のケースはこういうケースだよ。

飛蚊症→飛蚊症の原因らしきとこのレーザー治療→眼底出血→大学病院
→硝子体手術→硝子体手術で白内障になるから同時に水晶体手術。

もちろん手術は同意書で拒否できるし、水晶体を取るのは絶対いやだって
拒否すれば、やらないだろうが、半年から1年で入院しての再手術になる
可能性が、極めて高く、すぐに入院して再手術になるってわかってて拒否する
バカはおらんだろ。

972 :病弱名無しさん:2015/05/18(月) 09:36:37.07 ID:C3KD1xrn0
32歳です。先週から黒い点が自分の視界から消えません。
調べたらこの飛蚊症というのを知りました。

特に視力低下もなく、目に痛みもなく、体の不調もないので放っておいても大丈夫なのでしょうか?

973 :病弱名無しさん:2015/05/18(月) 09:59:25.31 ID:7+MuMFKA0
>>972
飛蚊症なら一定の範囲をフワフワと動くのが普通。
全く動かないなら網膜に傷が付いている可能性が大。
いずれにせよまずは眼科(コンタクト店付属とかでないまともな)
でちゃんと診てもらって。機械を使って眼底を見てくれなかったら
躊躇なくもう1軒。

974 :病弱名無しさん:2015/05/18(月) 11:31:29.60 ID:NhgvGoqP0
>>971
もうお前は書き込まなくていいから。
いつぞやの自由診療でレーザーされちゃった君だろw

水晶体を残すってのは当たり前で水晶体をとるからたくさん硝子体が取れる。
硝子体を少しから取らないなら水晶体を取る必要がない。

そんなことはみんな知ってるんだよ。
アホか。

お前はこのスレと本質的に関係ないから来なくていいぞ。

975 :病弱名無しさん:2015/05/18(月) 11:32:34.05 ID:NhgvGoqP0
眼底出血で硝子体手術ってのは飛蚊目的で手術じゃねーんだよ。

976 :病弱名無しさん:2015/05/18(月) 11:36:56.11 ID:NhgvGoqP0
普通の硝子体手術じゃねーかw

硝子体の一部を取り除く手術があるんだって
ずうっと書き続けてる人がいるけど、それは一部を削除する手術ではなく、
水晶体を残す手術ってこと。

これはそもそも=(イコール)であるんだが…馬鹿すぎて笑ったわ。
たぶん説明した先生も大変だったんだろう。
こいつは頭が悪い。

977 :病弱名無しさん:2015/05/18(月) 11:42:39.66 ID:NhgvGoqP0
>それは一部を削除する手術ではなく、水晶体を残す手術ってこと。


だから一部を削除することは出来るんだよ(笑)
自分で書いてるじゃんw
わかったか?このバカは。
大部分を取る場合は水晶体が邪魔になるので白内障手術をして
水晶体をとってしまう。

978 :病弱名無しさん:2015/05/18(月) 11:47:36.16 ID:NhgvGoqP0
網膜症・眼底出血8

ttp://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/body/1402244655/l50

おまえは生理的飛蚊じゃなくてこっちのスレだぞ・・・w

979 :病弱名無しさん:2015/05/18(月) 13:23:04.02 ID:kSVb7M1aO
うんこ

980 :病弱名無しさん:2015/05/18(月) 14:19:24.39 ID:MQ1RUMsy0
おまんこ

981 :病弱名無しさん:2015/05/18(月) 14:31:56.93 ID:NhgvGoqP0
けつまんこ

982 :病弱名無しさん:2015/05/18(月) 16:28:53.53 ID:C3KD1xrn0
>>973
ありがとうございます。
さっき眼科行ってきたんですが、激混みで明日にしますといって戻ってきましたw

983 :病弱名無しさん:2015/05/18(月) 16:35:04.72 ID:0vbUyDXh0
5月が眼科は一番混むからね。
営業開始時間に行っても間違いなく何人か並んでるくらい。
最悪なとこは忙しさで手抜き検査するから気を付けろよ。

984 :病弱名無しさん:2015/05/18(月) 17:44:26.31 ID:tv5KJcKG0
なんで5月は混むんですか?

985 :病弱名無しさん:2015/05/18(月) 17:47:43.23 ID:0nK4F0x20
>>972>>982
ようこそ
>>983
へぇ

986 :病弱名無しさん:2015/05/18(月) 18:32:14.58 ID:0vbUyDXh0
5月は小中学校で眼科検診が最もおこなわれる月だから。
少しでも視力が低下してたらみんな眼科に来る。今は目の悪い子供増えたからね。

夕方や土曜はやばいことになるから、学校を朝休んで眼科に行かす親も多いみたいよ。

987 :病弱名無しさん:2015/05/18(月) 22:05:07.15 ID:pycg/oz80
深作先生のブログでY市大の眼科部長と誹謗中傷合戦になってるようだけど
何なの?これ。深作先生も医者とは思えないほど文章が感情的になってるし。

988 :病弱名無しさん:2015/05/18(月) 22:52:03.04 ID:Og9qry1W0
すげぇなw
マジ泥沼裁判になりそうww

989 :病弱名無しさん:2015/05/18(月) 22:57:58.11 ID:Og9qry1W0
日本の眼科レベルは先進世界の眼科医療のレベルからはかなり遅れているし、正しい主張が通りにくい現実がある。
私は日本人同朋を一人でも救おうと、アメリカから帰ってきた。かなり昔の話だが、網膜はアメリカよりドイツの方が
進んでいた為に専門医まで取得にドイツに通った。深作眼科は世界最高最新の眼科医療を提供しているのは、
患者本人に聞けば一番わかる。加齢黄斑変性でも早くから来れば、深作眼科なら治せるのだ。

すごい自信だな。だがこれだけ熱心な人がいるから救われるんだろうなぁ。
飛蚊でも救ってくれ熱意のある人が・・・いないw

990 :病弱名無しさん:2015/05/18(月) 23:47:18.64 ID:l9Z2ZQD00
脳震盪を起こす様なスポーツ(モトクロス)やってるんですけど頭打った衝撃で眼球のゴミクズが気にならないとこに移動しないかなぁって思ってるんですけど、無理ですよね?www
そもそも、黒い粒が急に見え始めたのも普通にモトクロスの練習してる時だったので何か発症のきっかけに衝撃とか無重力って関係あるんでしょうか?
ちなみに生理的飛蚊症と診断されてます。

991 :病弱名無しさん:2015/05/19(火) 00:09:22.31 ID:CWFOZ/VP0
>>990
無理
もっと剥がれて増えるだけかもしれん。
むしろ目を大事にするならもうやめたほうがいいぞ・・・

衝撃は関係ある。ボクサーはよく飛蚊症になるし、上位の網膜剥離になる。

992 :病弱名無しさん:2015/05/19(火) 00:20:14.71 ID:d/UrlnA00
日本の眼科が世界より送れているという説は信じられない。
失明率の低さは世界一の筈。

993 :病弱名無しさん:2015/05/19(火) 00:28:30.10 ID:CWFOZ/VP0
そりゃ皆保険のせいであって眼科医の実力とリンクしてるわけじゃなくね?
他の国は病院に行くのに高い金払うから貧乏人はいけないんでしょ

994 :病弱名無しさん:2015/05/19(火) 01:12:53.56 ID:tYhNBAEP0
アメリカやドイツの病院から日本めがけてレーザー撃ってくれるようにならんかなぁ
光でも届かんかー

995 :病弱名無しさん:2015/05/19(火) 01:22:53.14 ID:CWFOZ/VP0
レーザー攻撃??

996 :病弱名無しさん:2015/05/19(火) 01:26:17.70 ID:sg6ekqg+0
単純に考えてこれからどんどんレーザー治療は進歩するしこのスレ見ながら気長に待ってもいいんじゃないかな
たしかに今は治せないかもしれないけどそもそもレーザー破砕マシーン自体2013年の技術だし、
硝子体の再生とか手術は難しくてもレーザーは安全性高いし飛蚊症そのものは放っておいても害はない

997 :病弱名無しさん:2015/05/19(火) 01:28:38.98 ID:sg6ekqg+0
次スレ

【硝子体手術】飛蚊症44【レーザー】 [転載禁止]©2ch.net
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/body/1431966472/

998 :病弱名無しさん:2015/05/19(火) 01:32:21.30 ID:CWFOZ/VP0
飛蚊症そのものは放っておいても害はない

つまり慣れるw

999 :病弱名無しさん:2015/05/19(火) 01:34:03.48 ID:CWFOZ/VP0
レーザー治療は進歩しても飛蚊を消せるわけではない。
散らすだけ。

1000 :病弱名無しさん:2015/05/19(火) 01:35:55.83 ID:CWFOZ/VP0
レーザーはどっちかってと
網膜周辺を見れることが重要だから
レーザーの技術より網膜周辺の飛蚊を探す技術の方が重要なんだろう

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

252 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)