5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【難病】慢性疲労症候群を語るパート27【CFS】 [転載禁止]©2ch.net

1 :病弱名無しさん:2015/05/20(水) 18:01:40.76 ID:RGeJkin50
慢性疲労症候群(CFS)について、あなたのケースや体験を語ったり役に立つ情報を交換したりしませんか?
医療関係の方からの知識やアドバイスも歓迎です。
真剣に役に立つスレッドにしたいので、誹謗・中傷、悪ふざけは御遠慮下さい。

■前スレ
【難病】慢性疲労症候群を語るパート26【CFS】
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/body/1414126806/

過去スレまとめ
http://w.livedoor.jp/cfs2ch/d/%b2%e1%b5%ee%a5%b9%a5%ec

尚、「慢性疲労症候群」は単なる「慢性疲労」や「過労」ではありません。
書き込む前に下記 診断基準・PS値等を参照し、自分は違うと感じた方はこちら等へ書き込んでください。
疲れやすい人の生活 9日目
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1350905941/(dat落ち)

2 :病弱名無しさん:2015/05/20(水) 18:04:42.22 ID:RGeJkin50
■診断基準
【日本疲労学会診断指針 2007】
6か月以上持続する原因不明の全身倦怠感を訴える患者が、下記の前提I, II, IIIを満たした時、臨床的にCFSが疑われる。
確定診断を得るためには、さらに感染・免疫系検査、神経・内分泌・代謝系検査を行うことが望ましいが、
現在のところCFSに特異的検査異常はなく、臨床的CFSをもって「慢性疲労症候群」と診断する。

 〔前提I〕
病歴、身体診察、臨床検査を精確に行い、慢性疲労をきたす疾患を除外する。
ただし、抗アレルギー薬などの長期服用者とBMIが40を超える肥満者に対しては、
当該病態が改善し、慢性疲労との因果関係が明確になるまで、CFSの診断を保留し、経過観察する。
また、気分障害(双極性障害、※精神病性うつ病を除く)、不安障害、身体表現性障害、
線維筋痛症は併存疾患として扱う(※妄想や幻覚を伴ううつ病の場合に、精神病性うつ病と呼ばれる)。

 〔前提II〕
〔前提I〕の検索によっても慢性疲労の原因が不明で、以下の4項目を満たす
1.この全身倦怠感は新しく発症したものであり、急激に始まった
2.十分休養をとっても回復しない
3.現在行っている仕事や生活習慣のせいではない
4.日常の生活活動が発症前に比べて50%以下になっている。あるいは疲労感のため、月に数日は社会生活や仕事ができず休んでいる

 〔前提III〕
以下の自覚症状と他覚的所見10項目のうち5項目以上を認める
1.労作後疲労感(労作後休んでも24時間以上続く)
2.筋肉痛
3.多発性関節痛(腫脹はない)
4.頭痛
5.咽頭痛
6.睡眠障害(不眠、過眠、睡眠相遅延)
7.思考力・集中力低下
8.微熱
9.頚部リンパ節腫脹(明らかに病的腫脹と考えられる場合)
10.筋力低下((8)(9)(10)の他覚的所見は、医師が少なくとも1か月以上の間隔をおいて 2回認めること)

3 :病弱名無しさん:2015/05/20(水) 18:06:15.99 ID:RGeJkin50
>>2
続き
今回、CFSに加え、「特発性慢性疲労」(Idiopathic Chronic Fatigue: ICF)という診断名が追加された。
上記前提I, II, IIIに合致せず、原因不明の慢性疲労を訴える場合、ICFと診断し、経過観察する。
従来の「CFS疑診例」に相当するものだが、ICFは国際的に通用する用語であり、ICFという病態は患者に説明しやすく、
診療報酬の観点からも有用と考えられている。

4 :病弱名無しさん:2015/05/20(水) 18:07:44.73 ID:RGeJkin50
【旧厚生省診断基準】

 1. 大クライテリア(大基準)
1.生活が著しく損なわれるような強い疲労を主症状とし、少なくとも6ヵ月以上の期間持続ないし再発を繰り返す(50%以上の期間認められること)。
2.病歴、身体所見、検査所見で別表に挙けられている疾患を除外する。

 2. 小クライテリア(小基準)
(1).症状クライテリア(症状基準)-(以下の症状が6ヵ月以上にわたり持続または繰り返し生ずること)
1.徴熱(腋窩温37.2〜38.3℃)ないし悪寒
2.咽頭痛
3.頚部あるいは腋窩リンパ節の腫張
4.原因不明の筋力低下
5.筋肉痛ないし不快感
6.軽い労作後に24時間以上続く全身倦怠感
7.頭痛
8.腫脹や発赤を伴わない移動性関節痛
9.精神神経症状(いずれか1つ以上): 光過敏、一過性暗点、物忘れ、易刺激性、混乱、思考力低下、集中力低下、抑うつ
10.睡眠障害(過眠、不眠)
11.発症時、主たる症状が数時間から数日の間に出現

(2).身体所見クライテリア(身体所見基準) - (少なくとも1ヵ月以上の間隔をおいて2回以上医師が確認)
1.微熱
2.非浸出性咽頭炎
3.リンパ節の腫大(頚部、腋窩リンパ節)または圧痛

CFSと診断する場合 - 大基準2項目に加えて、小基準の「症状基準8項目」以上か、「症状基準6項目+身体基準2項目」以上を満たす
CFS疑いとする場合 - 大基準2項目に該当するが、小基準で診断基準を満たさない
感染後CFS - 上記基準で診断されたCFS(「疑い」は除く)のうち、感染症が確診された後、それに続発して症状が発現した例

詳細は「厚生省慢性疲労症候群診断基準」(PDF文書)
http://www.med.osaka-cu.ac.jp/21coe/hirou_gairai/legident_04.pdf#search='%E5%8E%9A%E7%94%9F%E7%9C%81%E6%85%A2%E6%80%A7%E7%96%B2%E5%8A%B4%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4%EF%BC%88%EF%BC%A3%EF%BC%A6%EF%BC%B3%EF%BC%89%E8%A8%BA%E6%96%AD%E5%9F%BA%E6%BA%96'
(リンク切れ)

5 :病弱名無しさん:2015/05/20(水) 18:08:50.82 ID:RGeJkin50
■PS値

疲労・侮怠の程度は、PS(パフォーマンス・ステイタス)により判断される。CFS患者は、PS値が3-9の間である。

0 - 倦怠感がなく平常の社会生活ができ、制限を受けることなく行動できる。
1 - 通常の社会生活ができ、労働も可能であるが、疲労を感ずるときがしばしばある。
2 - 通常の社会生活はでき、労働も可能であるが、全身倦怠感のため、しばしば休息が必要である。
3 - 全身倦怠感のため、月に数日は社会生活や労働ができず、自宅にて休息が必要である。
4 - 全身倦怠感のため、週に数日は社会生活や労働ができず、自宅にて休息が必要である。
5 - 通常の社会生活や労働は困難である。軽作業は可能であるが、週のうち数日は自宅にて休息が必要である。
6 - 調子のよい日には軽作業は可能であるが、週のうち50%以上は自宅にて休息している。
7 - 身の回りのことはでき、介助も不要であるが、通常の社会生活や軽労働は不可能である。
8 - 身の回りのある程度のことはできるが、しばしば介助がいり、日中の50%以上は就床している。
9 - 身の回りのこともできず、常に介助がいり、終日就床を必要としている。

6 :病弱名無しさん:2015/05/20(水) 18:34:51.60 ID:RGeJkin50
■関連リンク

【難病】慢性疲労症候群を語る【CFS】 まとめWiki (過去スレまとめ)
ttp://w.livedoor.jp/cfs2ch/d/%a5%ea%a5%f3%a5%af

慢性疲労症候群患者会 精神疾患への偏見を助長
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1327717618/ [リンク切れ]
---

大阪市立大学医学部附属病院疲労クリニカルセンターホームページ
ttp://www.med.osaka-cu.ac.jp/21coe/hirou_gairai/cfshome.html

Co-Cure-Japan 慢性疲労症候群(CFS)に関する海外情報提供
ttp://www.co-cure.org/jp/ [リンク切れ]
ttp://www.bekkoame.ne.jp/~sage-m/cfs/information-A.htm [リンク切れ]
こちらには一応診ていただける病院が紹介されています。(先生の異動等あるかも知れません)

慢性疲労外来受診をご希望の皆様へ(大阪市立大学 医学部附属病院)
ttp://www.med.osaka-cu.ac.jp/hosp/information/mansei_hiro.htm [リンク切れ]

慢性疲労症候群の解説
ttp://www.bl.mmtr.or.jp/~shinjou/hiro3.htm [リンク切れ]

CFS関係のチャットルーム
ttp://cccfffsss.chatx.whocares.jp/ [リンク切れ]

7 :病弱名無しさん:2015/05/20(水) 18:43:12.98 ID:RGeJkin50
■次スレについて

>>970が立てる。スレの進行が速い場合臨機応変に>>950が立てる。
>>970,950がいなければ、以降立てられる者が宣言して立てる。

また、可能であれば「過去スレまとめ」に加筆編集(できなければノータッチでOK。できる者が後日編集する)
http://w.livedoor.jp/cfs2ch/d/%b2%e1%b5%ee%a5%b9%a5%ec

■スレが荒れない為の注意事項
・sage推奨
・2ちゃんねるROM経験の浅い方の書き込みはお控えください
・過度の連投、自演、釣り、叩き、煽り、粘着その他、ガイドラインやローカルルールに触れる書き込み禁止
・情緒不安定時、精神疾患の症状が強い時、苛立っている時、空気が読めない程の疲労時の書き込み自重
・CFSと直接関係のない話題は相応のスレへ(2ch内スレ検索が便利)
・政治・宗教・思想・エロ・差別・犯罪に関わる話題は荒れる元
・2ちゃんねる専用ブラウザ導入推奨
http://www.2ch.net/browsers.html
・宣伝、営業活動禁止
・各自大人の対応とスルースキルで対処
・書き込む際は「同病相哀れむ」の精神で

8 :病弱名無しさん:2015/05/20(水) 19:02:51.83 ID:RGeJkin50
テンプレはここまでかな?
[リンク切れ]と追加したけど次回からそのURLは切り捨ててもいいと思う
まとめwikiは未編集
2ch.net専用ブラウザに関しては、2015年3月13日から新仕様に対応した専ブラの2ch管理者の案内に置き換えた
以上

9 :病弱名無しさん:2015/05/22(金) 11:04:56.79 ID:D2rKEkFQ0
スレ立て乙。Co-Cure-Japanアドレス変更後こちらの模様。

Co-Cure-Japan
http://cocurej.web.fc2.com

10 :病弱名無しさん:2015/05/22(金) 19:14:16.87 ID:vBx4i7mj0
>>9
これまじ?
注:特定の慢性疲労症候群研究者・研究機関との癒着関係はない。


「--患者数の多い疾患では特定の研究者・研究機関との癒着は研究の発展を妨げることが多い--」

11 :病弱名無しさん:2015/05/22(金) 22:12:00.44 ID:8D1bVuyb0
今日ホルモン検査の結果が出たよ。
DHEAの値が非常に低かったよ。でも、だからって、何も解決してない。
これをサプリで補っても、治ったと言う報告はないし。
しかし、医師も言うが、少し長期的に試してみる、というのが大事かもしれない。
と思い、数ヶ月飲んでみることにします。今2錠目飲んだけど、あまり変化はないです。(期待しすぎか)

12 :病弱名無しさん:2015/05/23(土) 10:31:47.57 ID:b3UYR/XE0
最近ヒットしたのは、筋弛緩成分配合の肩こりの薬。
ドラッグストアに置いてあったコリホグスを寝る前に飲んだら
朝起きた時の身体の痛みも軽減されてるし
ぐっすりと寝られたからスッキリするんだ。
おかげで日中の倦怠感が軽減されたよ。

13 :病弱名無しさん:2015/05/23(土) 17:58:56.36 ID:HANZBI+Z0
なぜDHEAが不足するんでしょうね。生まれつき副腎が弱いのでしょうか。
自分が体調が悪くなった時期はちょうど10歳ぐらいのときからなので、
それまでと違う生活習慣と言えば、激しい運動・テレビゲーム・買い食い・
塾通い・自慰行為・朝シャンぐらいです。と、これらは友達と変わらない
感じです。10歳ぐらいから父親が家庭内で怒鳴るように
なったのもありますが。10歳ぐらいから酷い鼻炎・鼻汁過多になり、胃もたれ
などが起きましたし、光も眩しくなりました。

14 :病弱名無しさん:2015/05/23(土) 23:42:14.05 ID:zQL81mRW0
CFSで身体障害者手帳取得した方
いますか?

15 :病弱名無しさん:2015/05/24(日) 01:45:36.50 ID:gURcJdl90
>>14
ネット上での情報
詳細はわすれたが
身体2級、1級が降りても、数年後
その後取り下げになるケースもあるらしい
理由は忘れた
おそらく一時的に体力回復とか社会復帰したとかで
持続して障害年金受給し続けられるものとは限らなのでは…(あやふやでゴメン)
寝たきりで体力回復の見込みのない人は障害者認定を受けられる可能性があるとも聞いたことがある

自分は発病以来年金未納期間が長いから
障害者手帳は無理だろうな

16 :病弱名無しさん:2015/05/24(日) 06:39:41.26 ID:+un6yuBa0
身体より精神に影響して精神福祉手帳取得の方が多いのかもね

17 :病弱名無しさん:2015/05/24(日) 14:14:52.39 ID:156yKn7j0
精神の障害手帳は持ってないけど自立支援なら受けてる
経済的に通院が難しくなってきたと言ったら
医師の方から診断書を「うつ」で書いてくれた
病院の窓口で言われるままに書類を書いて
家族に申請書を役所に提出してもらったら
申請通ってから精神科でも薬局でも0円
生活厳しかったからかなり助かる
正直、限度額とか対象者の条件知らない
とりあえず報告

18 :病弱名無しさん:2015/05/24(日) 21:11:56.06 ID:yAXWcT4s0
CFSはストレス脳というものなのかもしれませんね。
感染症などで、脳がストレスに晒されて、警戒レベルを引き上げたため
以後ちょっとしたストレスにも過敏に反応してしまうとか。
警戒レベルを引き下げるには、どうしたらよいのでしょう?

19 :病弱名無しさん:2015/05/24(日) 21:58:23.01 ID:ez6ksFqw0
経験則で行くしかないんだろうな。
これ以上やったらクラッシュするという事例を積み重ね。

20 :病弱名無しさん:2015/05/24(日) 23:55:18.13 ID:6h20j05Q0
>>18 その通り。
あなたはよくわかってる。
私と全く同じ考え。

21 :病弱名無しさん:2015/05/25(月) 01:00:32.16 ID:ACyMVW/d0
患者の自己診断は客観性に欠けると思う

22 :病弱名無しさん:2015/05/25(月) 01:16:51.02 ID:oPbJHre10
客観的診断自体がないと言う・・・

23 :病弱名無しさん:2015/05/25(月) 01:36:45.13 ID:p52UdgfA0
最近、自慰行為がひとつ原因なのでは、と思うようになった。
きちんとオーガズムに至らず、我慢(寸止め)して終わる事が多かった。
これがよくなかったのか。一応真剣な話です。皆さんはどうですか?
最近性の早熟化を聞き、昔より性に目覚める年齢が早まっているということで、
心身の発達に大きな悪影響を与える可能性もあるかもと。

それと、疲れきっているのに、食事を取れず寝てしまっていた事、大きな負担になった気が。 

24 :病弱名無しさん:2015/05/25(月) 01:40:50.68 ID:ACyMVW/d0
専門医が多くの患者を観察し、最新医療機器を導入してあらゆる治療法を試し
検体のデータから研究、何度も学会でプレゼンされ話し合われた結果の
今現在最新の情報から診断されたものは
客観的というんじゃないかな?

25 :23:2015/05/25(月) 01:49:42.90 ID:p52UdgfA0
恥ずかしがって、23のような事は医師に伝えてない。
すべての症状や疑問を打ち明けるのはなかなか自分にはハードルが高いな。
 

26 :病弱名無しさん:2015/05/25(月) 08:56:59.27 ID:C41nXpkb0
>>23
Aが原因でBと思ってることが、
実はBが原因でA だつたりする。

27 :病弱名無しさん:2015/05/25(月) 11:01:20.34 ID:VMPK5Jhb0
よくわからんけど10歳でオナにはじめた奴は早熟だと思うぞ。
小4くらいだろw
毛がはえてなくても出るもんなん?

28 :病弱名無しさん:2015/05/25(月) 15:52:10.68 ID:p52UdgfA0
>>26
深いですね。実際ありえそうですね。

>>27
確かに私は10歳から始めてます。摩擦していたら気持ちよくなったので
続けていたら出ました。何だこれは?と思いつつ、退屈しのぎで。それが良くなかったのだろうか。

29 :病弱名無しさん:2015/05/25(月) 17:20:06.73 ID:rTEfOvA50
>>23
私は20代前半で発症した女性の患者ですが全く関係ないと思います
恥ずかしいから言えないというわけでなく断言できます

30 :病弱名無しさん:2015/05/25(月) 18:14:25.21 ID:p52UdgfA0
>>29
そうですか。貴重な意見ありがとうございます。
こういうのはなかなか聞けない質問ですよね。顔の見えない掲示板ならば、と思い。

メラトニンという物質が、うつ病などの原因のひとつとされるコルチゾールを
分泌させるACTHを抑制する、という記事があったので、
 メラトニンには性腺抑制作用がある事に着目し、
早熟な人がメラトニンが少なく、コルチゾールの害をこうむり易い? 
という発想で考えてみたのですが。 

海外の文献を見ると、メラトニンはCFSには「無効」という報告と
「ポジティブな効果がある」という報告の両方で、あるのか無いのかはっきりしません。
 
 
 

31 :病弱名無しさん:2015/05/26(火) 01:22:20.43 ID:cqfjDBBy0
昨日は調子上がってたのに、今日は上がらなかった。
こういうのはホント凹む。

32 :病弱名無しさん:2015/05/26(火) 18:02:11.45 ID:4yW+JnUY0
漢方薬を信じて飲み続けるしかないかな。それで脳の警戒レベルが
下がるのかもしれない。昔の人の知恵を信じます。

33 :病弱名無しさん:2015/05/27(水) 02:56:46.30 ID:gsU7Pe7p0
さっきピンと来たけど、癒しホルモンのオキシトシンって
慢性疲労症候群に効かないかなあ。

34 :病弱名無しさん:2015/05/27(水) 19:44:07.07 ID:NGHHTuz80
>>33
今授乳中なんだけど、出産前より少し調子いいよ

35 :病弱名無しさん:2015/05/27(水) 21:52:17.80 ID:mBRPk6hx0
>>34
なるほど。出産によって難病が治った、というような話も聞きますからね。

研究の人は患者に試してみてほしいなあなんて。  

 
 
 

36 :病弱名無しさん:2015/05/28(木) 09:42:43.65 ID:sIhP5GAj0
このスレ頑なに確定診断おりた者だけ出入りしてるんじゃなかったの?
俺は精神科で躁鬱病、障害年金で2級で確定しているけど主治医、ちゃんと慢性疲労疲労症候群の可能性も症状にあるんだなと話ししているよ。
半世紀経っても難病認定されないんじゃないかな。
脳みその病気だってば。

37 :病弱名無しさん:2015/05/28(木) 12:00:33.63 ID:r9SwF2yF0
CFSの症状と精神病の症状で一致するものがあるので誤診がありますが

CFSと精神病は全くの別物です

38 :病弱名無しさん:2015/05/28(木) 12:01:55.53 ID:r9SwF2yF0
併発する場合もあるかもしれませんがCFSの治療にあたっている医師が少ないと言っています

39 :病弱名無しさん:2015/05/28(木) 12:16:32.74 ID:gbsJHwHY0
CFSで診断が下りないなら、うつ病で貰う方がいいのか。症状は一致している部分もあるね。

40 :病弱名無しさん:2015/05/28(木) 12:31:04.72 ID:ra+Vmlyl0
なんか精神障害に偏見あるやつがいるような

41 :病弱名無しさん:2015/05/28(木) 14:17:45.27 ID:gbsJHwHY0
ほんと、どうやったら治るのか途方に暮れる日々。
漢方薬とビタミン剤で治すしかないが。
でも、漢方薬飲んでると、舌が白くなるし、なんか弱ってる気もする。
漢方に含まれる甘草(グリチルリチン酸)はコルチゾールの分解を遅らせる
ようだけど、大丈夫なんかなあ。

42 :病弱名無しさん:2015/05/28(木) 14:20:07.35 ID:r9SwF2yF0
誤診によって服用した薬で重症化している人が実際にいます

43 :病弱名無しさん:2015/05/28(木) 14:23:29.33 ID:DheBsFWK0
>>36
同じく躁うつ病と診断されているが、主治医はCFSの可能性を口にすると
躍起になって否定する。
仕方ないな…と、自分でCFSの情報を集め対策をせねばならない。
うつや躁うつと診断されたがCFSに近い症状で苦しんでいる患者は
結構いるのじゃないかな。

44 :病弱名無しさん:2015/05/28(木) 16:45:32.97 ID:sIhP5GAj0
あっ、やっと接点が見つかったね。昔からこのスレで荒らし扱いされてきたから
あなたたちと同じく社会から疎外されてきた。
阪大? そんなとこまで行ってCFSですって告げられても何も得しないもの。
漢方薬とビタミン剤は出してくれますよ。ただ胃腸が弱く下痢するから長期間は服用しない。
今度は僕って言うけど20歳代から100メートルすら走れない。息があがるではなく下肢の筋力が疲労でね。
テンプレ見てびっくりしたよ、双極性障害と併発? するってあって。

発達障害もメンタルヘルスに擦り寄った。知ってるよCFSスレもメンヘル板にスレがあった時期。
長文ごめん。

45 :病弱名無しさん:2015/05/28(木) 19:46:22.27 ID:gbsJHwHY0
>>44
なるほど。精神科や心療科でも漢方出してくれるのですか。勉強になりました。

46 :病弱名無しさん:2015/05/28(木) 20:14:28.64 ID:k0j+O/KD0
>>43
CFS治療の最前線にいるテレビや新聞で有名な医師が言うには
精神的にはさほど症状が見られなくても
身体的な症状として全部持っていかれるタイプのうつ病もあるらしい
その場合CFSとは診断されない

47 :病弱名無しさん:2015/05/28(木) 21:20:57.32 ID:U2rTeeFj0
>>46
それいうと、精神と身体の境目なしですね。

48 :以下すべて 素人の憶測:2015/05/28(木) 21:38:23.88 ID:gbsJHwHY0
コルチゾールが下垂体でも副腎でもなく、別の経路で持続的に分泌増強
されてるってことは考えられないかなあ。
実際、感染症時、ACTHが低下していくのに、血中コルチゾールは上昇する
というのが確認されているらしい(六号通り診療所所長ブログ内の「身体的ストレス時の
ステロイド代謝を考える」より考察)から、実際はまだ従来のHPA機構とは異なる未知のホルモン分泌経路が
あるんだよねたぶん。感染症きっかけで、CFSになった人も多いだろうから、
凄く気になる。感染症後の体調低下が戻らずにずっと続く、あるいは余計酷くなる、とは何なのか。
従来の正常なHPA軸がウイルスにでも乗っ取られて、プログラムを書き換えられたか。
日和見ウイルスに乗っ取られてるのかなあ。一定まで免疫が回復すれば、もう一度そいつらを
黙らせ、元のプログラムに戻せるのか。でもそもそも免疫力って何?って考えると、
わからない。 
やはり脳の炎症? 脳脊髄液の減少のせい? それらが原因なのか結果なのか。
脳の炎症によってコルチゾールが持続的に分泌されるのなら、全身が弱るのもなんとなくわかるけど。

49 :病弱名無しさん:2015/05/28(木) 21:59:28.53 ID:jzIcccFn0
とりあえず句点で一度改行入れてくれるかな?
文章が文字制限で途切れてるから余計読みづらい

そうでなくても長文だと頭回ってない患者にはキツイし
専門用語の羅列は拒否反応が起きる
一度は読もうとは思うんだよ、一応…

50 :病弱名無しさん:2015/05/28(木) 22:20:21.59 ID:gbsJHwHY0
すいません。

51 :病弱名無しさん:2015/05/28(木) 22:24:11.79 ID:gbsJHwHY0
ふわふわしながら、書いてるので、いや、もともと文章力も自信なく。
今度から、句点で改行しますが、縦に長くなっても大丈夫ですか? 

52 :病弱名無しさん:2015/05/28(木) 22:33:04.10 ID:jzIcccFn0
まぁ思考がまとまらないのも推敲できないのもわかる
レスするかどうか別として
文が途中で切れない工夫をして貰えると有難い

53 :病弱名無しさん:2015/05/28(木) 23:10:09.93 ID:gbsJHwHY0
はい、がんばります。
というか、句点って「、」じゃなくて「。」でしたね。
混乱してきましたTT

数年前ですが、CFSが一時期良くなりかけてた時があったんです。
その時は、カラ元気で好きな絵ばかり描いて過ごしていたのを
思い出しました。それをネットで他人に見せてリアクションを得る。
それが楽しかったのですが。きっとドパミンが出ていたと思います。

で、調べたのですが、個人のブログに
「ドパミンアゴニストが全身の炎症を抑制できる!?」と言う記述があり、
どうやらドーパミンによって脳および全身の炎症が抑制できる、ようですが、
真相はいかに!?
つまりこれって、喜びの感情が炎症を抑えると言うこと、ではないですかね?

他にも、「ドパミン受容体がほとんどの免疫細胞で発現している」
とも書いてありますから、ドパミンを利用した抗炎症薬がいづれできるかも
しれませんね。 

ただ、自分は結局そこで治りきらなかったので、楽しい事をやるだけでは、
炎症も収まり切らないかもしれませんね。
でも、我慢してしないより良いかと。  

あと、抗炎症のためには食事からオメガ3を摂取するのも大事と思い、
飲んでみることにしました。調子上がり気味だった時は、肉を禁止してた分、
魚中心だったので、もしやオメガ3(魚のDHAやEPA)が
若干ではあっても効いていた?のかもしれないです。
 

 

54 :病弱名無しさん:2015/05/29(金) 00:14:49.86 ID:y7Nr3oQS0
調子上がってた時に毎日食べてたの思い出した

・銀鮭や秋刀魚などの青い魚 1日2切れ
・豆腐1パック350g   1日2丁

これがメインで、半年一年過ごしてたけど、その一年はほんとに
調子が徐々に上がっていたと思う。
その後、「高たんぱく食のおかげか?」と思って、肉を導入してから、
徐々に体調は元に戻っていったのですが…

考えてみると、これらの食品はオメガ3はそこそこだが、
イソフラボン量が凄く多かった。
イソフラボンがDHEAになるのか否かは調べが追いついてないけど、
イソフラボン自体が炎症を抑えると言うのは見つかりました。
もう一度青魚と豆腐メインの生活してみようかな、と。
1日2丁という大容量のが効いてたのかなあ。。。

ラーメン鉢に入れて、豆腐を入れて、
その上にまたラーメン鉢みたいなのを重しとして重ねて、
レンジで3分ぐらいすると、豆腐の水分がほとんど抜けるから、
おなかに溜まらずにあっと言う間に豆腐2丁食べられてた。

55 :病弱名無し:2015/05/29(金) 03:13:00.19 ID:2wkzuKMT0
10年前から生活保護。ほぼ一日寝たきり。
生活保護受けてるから同じ病気の人からも偏見の目を向けられることがある。
親やパートナーに守られて、Blogを書いてる人間、本当に頭にくる。
何処そこに出かけただとか、パン作ったとか、ネイル自慢、食欲が無いとか言い
ながら前の日パンを買い込んで公園で食べてたり、飲み会に参加してたり、
私から見ればずいぶんアクティブにやってる人間もいる。
そのくせ理解がもっと欲しいやら、障害年金が通らないとか車椅子欲しいとか
おかしくないか?と思うブロガーもいる。他は2年くらいしか患ってなくて今
恐ろしく健康体な御令嬢、ハワイで満喫しまくってるが、本当にcfsかは別として、
このマイナーな病気を使って世に出ようとしているのか?
キツイときに水の一つも持ってきてもらえない人間もいるんだよ。
家族に車で病院に連れてってもらえるなんか、夢のようだよ。
自分は具合悪い時は寝てるしかないよ。タクシー代も馬鹿にならない。
タクシー呼んでも、下まで降りていけんときもある。
病院連れてってもらって、ご飯作ってもらって、部屋綺麗にしてもらって
ええ身分やんけ。
でも自分がBlogなんかやったら生活保護目の敵者達に叩かれて鬱りそうだから、
出来ないな。同じ病気の人間の間にも勝ち組負け組ある。

56 :病弱名無しさん:2015/05/29(金) 09:41:23.63 ID:eoDdaV480
同じ病気の人の偏見  

57 :病弱名無しさん:2015/05/29(金) 09:51:38.57 ID:0Chcn4Zj0
よそはよそ、うちはうち
高額サプリを次から次へと試せなくても
通院服とパジャマしか持ってなくても
一週間に一回も入浴する元気なくても
健康診断のエコーで影が映ってて勧められた他科へ行く金や体力がなくても
女なのに美容院に行けず文具ハサミと合わせ鏡で髪を切らなきゃならないとしても
これからエアコンのない部屋で夏を過ごすとしても
年金や生活保護さえ申請できなくても
うちはうち、よそはよそ

58 :病弱名無しさん:2015/05/29(金) 09:54:43.55 ID:pWTuxWLn0
病気とか以前の問題w
生活保護受けていれば十分勝ち組かと
寝たきりで病院に行けないし借金しかないし家族いない
リアル知り合いに知らせていないし
何年も誰とも会ってない
ブログとか書いている人や家族いる人はむしろ頑張っているとしか思わない
同じ病気だからこそそれがどれだけ大変なことなのかがわかるしむしろ尊敬する

59 :病弱名無しさん:2015/05/29(金) 10:14:39.07 ID:rx2Ma/Pm0
「でも旅行には行けるんだろ?」
患者の3割が寝たきりのニュー速スレで何度もそう批判してた者がいた
患者の知人か親族か知らないけど
>>55のように患者の元気な部分しか見てない者も同じ

ブログの同じ患者がベッドでグッタリしているところを
想像する余地がないんだろうね
あとは僻みとしか…(気持ちはわかるけどさ)

ここに書き込める者はネット接続環境があって愚痴こぼせるだけ
多分それができない患者より大分恵まれてる

60 :病弱名無しさん:2015/05/29(金) 11:54:35.79 ID:rqbHdjn20
>>55のような気持ちになった事あるよ。
これ病気のせい?本当は「この病気でもこんなに動けるようになるんだ」
って前向きにとらえればよかったのに、自分より症状が軽い人をねたんでた。
だから見ない・関係しないようにして、自己防衛したわ。

10年も1人で戦うのは本当に大変な事だと思う。
うっぷんも溜まってそうだし、周りの事は気にせずにストレス発散でブログやっちゃいなよ。
生活保護云々は公表せずに、コメントもできないようにしてさ。なんかあったらすぐ閉鎖すればいいじゃん。

自分で自分を追い詰めないで、今よりも少しでも良くなりますように。

61 :病弱名無し:2015/05/29(金) 15:08:40.11 ID:NicX/YmQ0
読んでいて辛くなった。

62 :病弱名無しさん:2015/05/29(金) 18:43:33.36 ID:pECbYw3T0
ここ数年むっちゃだるくて一日の半分ちかく寝てるんだけど
意を決して内科呼吸器循環器併設のとこで
レントゲン尿心電図血液と調べたんだけど
体重がちょっと重い以外今すぐどうこうって初見はなかった
血圧は投薬でほぼ正常値
既に心療内科は通ってて薬の副作用にはなれたんがなあ

63 :病弱名無しさん:2015/05/29(金) 20:08:43.40 ID:fCO8KQzg0
>>55
具合の悪いとき寝てるしかないって、寝てられるならいいやんけ
横で赤ん坊が泣いてたり、動けない年寄りが寝てるよりましじゃん
親やパートナーだって守られてるようで、一緒にいるのが地獄って家族もいる

あなたのいうようなご令嬢がどんだけいるんだよ
攻撃的になってゴメン
>>59のいうように病名がわかってネットに書き込めるだけマシだよ
生活保護受けてるのはなんら恥じることじゃないよ。わかんない人はしょうがないけど。

64 :病弱名無しさん:2015/05/29(金) 21:01:54.00 ID:dd6wgy560
カスだな
実際病気だったとしてもこれだけ性格悪かったら同情の余地なくなるわな

65 :病弱名無しさん:2015/05/29(金) 21:10:53.67 ID:y7Nr3oQS0
苦しい時に隣の芝生が青く見えるのは良く分かるよ。
隣どころか世界中の芝生だけど。
自分は孤独なのが一番辛いなあ。
競争心もあるけど、愛に生きるタイプなので、
人に相手されないとか、仲間を作って戯れたりできないのが、
一番辛いかなあ。競争心みたいのもあるから辛い。
もうガラケーも生産終了で、スマホ欲しいが、そんな余裕無いし。
今日病院でも、爺さんも熟女もスマホ使ってたよ。俺も欲しい。

本音言うと彼女欲しいんだけどなあ。同じ病気の人でもいいが。
そんな余裕無いほど症状酷いし。一生結婚は無理かもしれないが、
ストライクゾーンが広いからいつかきっと。。。お婆さんと。。。
そんときは自分も爺さんだろうが。。。

66 :病弱名無しさん:2015/05/29(金) 21:44:30.64 ID:Mze8oLsd0
なんと言うか…一度はたどる道だよなぁ

裕福で家族が病気に理解があるというのは患者にとっては理想的な環境だけど
嫉妬されても本人達に罪はないんだよね…
CFSと診断されたからには相当辛い思いしてるはず

思うんだけどブログってさ趣味でやるものだよね
比較的調子の良い時にまで病気の事を考えたくない人も多いと思うよ

もし自分が若くてまだ基礎体力が残っていて尚且つブログ始めるなら
面白おかしいを中心に書き残して気丈なフリをするね
ダルい、痛い、死にたいと書き綴ったものを調子のの良い時にまで見たくないし…

まぁ価値観の違いだろうね
生活保護で生きてたら自分が病気であること自体が重要
という思考パターンにハマるのも容易に想像できる

高齢の親に何かあればそのうち生活保護受給生活になると思うけど切ないな
自分は少々生活が不自由でも親には長く元気でいてほしい

人間の欲は果てが無いと言うし「足るを知る」境地にまで至るにも紆余曲折だろう
そうなりたいと思うまでにも随分長くかかった…
理想の思考パターンになれたらいいなと現在進行中で…あーしんど 笑

67 :病弱名無しさん:2015/05/29(金) 21:48:12.33 ID:PhOeWKGq0
エゾウコギためしてる人いますか?

68 :病弱名無しさん:2015/05/29(金) 23:21:30.60 ID:PhOeWKGq0
リリカ試してる人いますか?

69 :病弱名無しさん:2015/05/30(土) 00:15:21.66 ID:D1c91PQL0
脳の炎症で確定診断できるのを全国の病院でやってほしいね。 

70 :病弱名無しさん:2015/05/30(土) 01:27:51.34 ID:8eKLUi2E0
55の言うこともわかる。発症から確定診断、治癒までの道のりが短い人や、理解者に恵まれて穏やかに過ごしてる人に対して比べても仕方ないんだけど嫉妬してしまうもの。

先日市大で胸部レントゲン撮ったら心臓が小さいらしいんだけど、他にもそんな方いらっしゃいますか?

71 :病弱名無しさん:2015/05/30(土) 02:16:23.81 ID:D1c91PQL0
今度病院行ったら「八味地黄丸」を出してもらおうかな。
漢方だから副作用は無いわけではないけど、
DHEAを上げる作用がある、と検索すると出てくるので。
と、その場合今飲んでる漢方はどうなるのか。

72 :病弱名無しさん:2015/05/30(土) 02:24:25.42 ID:D1c91PQL0
>>70
それ、調べたら出てきましたよ。「慢性疲労症候群 小心症候群」で。

73 :病弱名無しさん:2015/05/30(土) 07:06:12.35 ID:j2L+elWl0
>>64
患者ですか?
患者ではなかったら、なぜ、このスレッドに書き込まれたのかなとただ知りたくなりました

74 :病弱名無しさん:2015/05/30(土) 08:02:00.76 ID:j2L+elWl0
>>55
「このマイナーな病気を使って世に出ようと」、、そんなばかな

患者だったら、病人の体調が想像できるだろうし、医療福祉の現状を知ってますよね
無関係の人が自演のような書き込みをされたのかと疑うような発想

75 :病弱名無しさん:2015/05/30(土) 08:13:27.74 ID:j2L+elWl0
ブログなどで発信している人は自己を犠牲にしながら
その方の周囲や同病の患者をどれほど助けているか

76 :病弱名無しさん:2015/05/30(土) 08:16:17.90 ID:j2L+elWl0
病気を世に認知してもらいたいのはさ、マイナーであるが故に誤解を解かないと
病気のせいで人並みのことができない至らなさが
関わる大切な人に誤解を与えて傷つけるだろうから申し訳ないと思うからであって
(どんなに気持ちがあっても何もやってあげられないので)
自分が同情してもらいたいとか、何かをしてもらいためではないわ

77 :病弱名無しさん:2015/05/30(土) 12:59:19.68 ID:vDTf2iP10
>>73
聞かれたので答えるが
心理や思考と身体の相互作用を研究しているものだ
体から考えて解決できない身体的問題をメンタル的なアプローチで緩和する方法を研究している
だからちょこちょこスレみててたまたまこんなとこにきたってだけ

78 :病弱名無しさん:2015/05/30(土) 13:43:12.16 ID:PkbAzRWZ0
症状を緩和させる研究者が「カス」とか「性格悪い」とか
患者の集まる場所で罵倒したらあかんやん
知り合いの整体師でさえネットで他人を傷つけたとき
医療関係者の端くれとして名折れみたいな事言うてた

79 :病弱名無しさん:2015/05/30(土) 14:22:34.02 ID:D1c91PQL0
追い詰められれば追い詰められるほど、研究者には
頭が下がる。研究が進んでいる、というだけでも安心がある。

80 :病弱名無しさん:2015/05/30(土) 15:33:02.28 ID:XPqHxSWW0
「カス」とか書き込んでる研究者に頭が下がるって
プライドないんだねw

81 :病弱名無しさん:2015/05/30(土) 15:38:52.43 ID:V3v4RHyL0
CFSにはメンタル的アプローチなんていらんだろ
根本的な治療を遅らせる可能性もある

82 :病弱名無しさん:2015/05/30(土) 15:45:19.35 ID:D1c91PQL0
>>80
いや、研究者全般に向けて言ってるんだよ。

83 :病弱名無しさん:2015/05/30(土) 16:24:52.17 ID:j2L+elWl0
>>77
信じませんが、回答ありがとう
あなたが心理や思考を研究しても今後何の役にも立たない

84 :病弱名無しさん:2015/05/30(土) 16:26:53.04 ID:j2L+elWl0
こんな研究者がいたら被害を受けるのは患者だからね

85 :病弱名無しさん:2015/05/30(土) 17:11:01.35 ID:j2L+elWl0
自分の心理を研究して治療することができたら、研究してください
同情するわ

86 :病弱名無しさん:2015/05/30(土) 17:28:08.82 ID:pEYYwMOg0
>>68
リリカ服用してます。
自分は「線維筋痛症の疑い」で処方されました。
関節痛には効いてますが、疲労には全く効果無いです。

ところで、このスレ的にはこのまま慢性疲労症候群で行くのかな?
NHKのnewsWEBで紹介されていた筋痛性脳脊髄炎が浸透して欲しいと思ってます。
慢性疲労という言うと市販薬で治せる程度と誤解されやすいので。

87 :病弱名無しさん:2015/05/30(土) 17:29:12.53 ID:vDTf2iP10
wwwwww
袋叩き乙www
しかし叩きにもエネルギーがないね
生きてて楽しみなさそう
まあ頑張れや

88 :病弱名無しさん:2015/05/30(土) 17:44:12.31 ID:j2L+elWl0
「脳脊髄炎」かどうかを病院に行って検査することってできるのですかね

89 :病弱名無しさん:2015/05/30(土) 17:49:09.69 ID:u9avAN3e0
DHEA値が低いのはほとんどの患者共通であると、厚生労働省は
研究結果上げてる。
DHEA減少に伴い、アセチルカルニチンも減少し、脳機能が低下し、
倦怠感なども生じる、と色んなサイトに書いてある。
さらにDHEAは情緒や幸福感にも関係があるという。 
診断基準にDHEA値も盛り込んで欲しい。
 

90 :病弱名無しさん:2015/05/30(土) 18:22:21.48 ID:pEYYwMOg0
>>88
今のところ出来ない模様
名称は慢性疲労症候群(CFS)から筋痛性脳脊髄炎(ME)に変わるであろうとの事
そもそも患者の反対を押し切って慢性疲労症候群(CFS)と名付けられたらしい
詳しくは
ttps://mecfsj.wordpress.com/me

91 :病弱名無しさん:2015/05/30(土) 18:23:41.55 ID:u9avAN3e0
CFS患者には自分の考えに固執する性格が有意に高くある、と
書いてあるサイトがあるね。
確かに、脳の中心あたりにシコリのような異物感が昔からあって、
それが保守的な性格につながってる気が昔からしてた。
脳の中心と後頭部の中間のあたり。
きっとそこの神経が何か悪さしてるのかな。

あ、ここは眠たくてクビがカックンカックンするときに気持ちよく
なる場所だわたぶん。そこにシコリ・モヤモヤ感を感じるんだ。
脳の図を見ると小脳と延髄の間あたりから松果体までの辺りだ。
ここらへんの血圧の上昇を感じるよ。適当だけど。
それがストレス感受性を上昇させてるのかも。
要は「常に緊張していてリラックスできてない」という感覚。

92 :病弱名無しさん:2015/05/30(土) 19:11:47.71 ID:pEYYwMOg0
>>91
その辺りは混同されていて間違った情報もあるので注意が必要と思う。
実際の診断基準は原因不明な疲労感や倦怠感が6カ月以上続き、不眠や睡眠障害とか 精神的な部分と切り離して考えられている。
遺伝的要素とかインフルエンザを罹患とか情報は色々で本当のところはわからないから困りもの(難病だから当然か)

>>90のサイトなども一般的にはわからない。とされている一方で、理研が2014年にPET診断出来ると発表してたり。
理研の情報が真実ならば、新薬開発なり治療法の解明なり出来そうで嬉しいけど。

今月>>90の会が厚労大臣に直に嘆願書、署名を提出したのがNHKで放送された
今後に期待している

93 :病弱名無しさん:2015/05/30(土) 21:39:26.83 ID:PawBpZZs0
コエンザイムQ10始めました〜

94 :病弱名無しさん:2015/05/30(土) 22:10:08.65 ID:EePBB4Ut0
何だ、どこの団体が陳情行ってくれたのかと思ったらそこか…

95 :91:2015/05/30(土) 23:34:24.30 ID:Y+fWPKyr0
>>92
ですね。偏見につながりかねないのは怖いですね。


それより、地震があったようですね。病気で一杯一杯なのに、ですねえ。

 

96 :病弱名無しさん:2015/05/31(日) 03:37:07.86 ID:Z6QRZ+900
CFSの原因考えてたら眠れない。
ほんと何が原因だろ。グルタチオンの減少は体感で分かる気がする。
肝臓が悪かったのも確かだし、感染症で肝臓が悪くなったのも確か。
もしかして何かに感染して、肝臓が乗っ取られてるのか?
それか元来住んでるヒトヘルペスと言うのが肝臓を征服してしまったのか。
まだ元気だったころのほうが肝臓の数値が悪くて、疲弊しきった今は
逆に数値が減ってる。なんでだろ。

97 :病弱名無しさん:2015/05/31(日) 05:49:40.09 ID:hZite0kU0
>>90
>名称は慢性疲労症候群(CFS)から筋痛性脳脊髄炎(ME)に変わるであろうとの事
誰がそんなこと言ったのw

98 :病弱名無しさん:2015/05/31(日) 07:35:01.57 ID:sRit4GLt0
プロポリスためした方いますか?

99 :病弱名無しさん:2015/05/31(日) 09:38:28.64 ID:KYvim7F60
>>89
色んなサイト閲覧してるみたいだから
その努力が報われて診断基準に盛り込
まれるといいね

100 :病弱名無しさん:2015/05/31(日) 15:41:32.07 ID:v6hqgRlQ0
>>98
10年以上前に試しましたが、体調に変化は感じられませんでした。

101 :病弱名無しさん:2015/05/31(日) 16:08:18.13 ID:08hhA4OF0
鬱と同じであと10年は怠け認定されるんだろうな

102 :病弱名無しさん:2015/05/31(日) 19:06:31.06 ID:v6hqgRlQ0
>>99
ですね。同じくコルチゾール値が異常に低い、とかの人も盛り込んで上げて欲しいですね。
異常に低いと、低血糖の症状が出てきたりして辛いのでしょう。
 

103 :病弱名無しさん:2015/05/31(日) 19:35:42.77 ID:kazB08wv0
TBS5の駆け込みドクターで腸内環境SPをやっています。2時間番組
最近流行りの腸内フローラ、便移植についてやる模様。
特定の難病に便移植は効果的らしいが正直不安だ

>>97
せっかく貼ってくれてるサイト読まないの?学者の名前出てるけど?

104 :病弱名無しさん:2015/05/31(日) 20:02:55.06 ID:v6hqgRlQ0
タバコのニコチンがDHEAを増やす、と書いてあるサイトと
減らすと書いてあるサイトがある。どっちが正しいんだろう?
禁煙薬ザイバンにDHEA増加作用がある、ということは、
ニコチンが増やす方に説得力を感じるけどさ。

105 :病弱名無しさん:2015/05/31(日) 21:16:38.93 ID:sRit4GLt0
>>100
くそう、効かないか〜

106 :病弱名無しさん:2015/05/31(日) 22:04:09.09 ID:m6Hnfhbk0
自分はNADH始めました。
試された方いらっしゃいますか?
体感として、飲んでから3〜4時間ほど、体のこわばりが少しおさまり、目の焦点が合うようになりました。速効性を感じて手放せません。
まだ飲みはじめて4日程度ですが…
値段が張るのが痛いところです。(自分の飲んでいるサプリは10mg60錠で4000円前後)

107 :病弱名無しさん:2015/05/31(日) 22:27:11.38 ID:v6hqgRlQ0
>>105
同じCFSと言う名前であっても、
色んなタイプがありそうなので、胸張って「効きませんでした」と言えないんですよね。
>>106
目の焦点が…  自分にも効くかも...

108 :病弱名無しさん:2015/05/31(日) 23:25:05.62 ID:gagHQb6g0
>>107
なんというか、頭中心にぐわーっと血行が良くなっているような、暖まったような(熱くなるわけではないです)感じです。
目を蒸しタオルなんかで暖めた直後も焦点が合うので、血行かな?と勝手に考えています。

あと、なぜか喉の痛みが少なくなったように感じました。鏡で見ると腫れはおさまっていないので、根本的な解決にはなっていないかもしれませんが…。

書きそびれたんですが、副作用としての吐き気がでました。
空腹で飲むように注意書きがあるので我慢していますが、胃がかなりムカつきます。
1錠では全く出なかったんですが、2錠飲んだらきつかったです。

109 :病弱名無しさん:2015/05/31(日) 23:42:28.83 ID:v6hqgRlQ0
>>109
レスありがとうございます。凄く参考になります。
・・・自分も洗髪後に軽くドライヤーを当てると
なぜか顔色が良くなったりします。ほんの短い間ですが。
ああいうのは不思議ですね。

110 :109:2015/06/01(月) 00:54:02.19 ID:UUOZFH/30
間違えた。>>108  でした。

111 :病弱名無しさん:2015/06/01(月) 13:07:18.91 ID:rquh7f3W0
今日も脳が炎症してるわー

112 :病弱名無しさん:2015/06/01(月) 19:37:24.06 ID:99ZzbrgD0
指に水泡が出てきた。

113 :病弱名無しさん:2015/06/01(月) 21:14:19.86 ID:r8sArlWG0
指に小さな水泡、よくできる
何なんだろアレ

114 :病弱名無しさん:2015/06/01(月) 21:25:25.90 ID:YLGL2qCV0
脳が炎症>炎症ついでに微熱>微熱だからだるい>風邪と一緒なので節々が痛んだりだるい
この認識あってるかの

115 :病弱名無しさん:2015/06/01(月) 21:51:01.59 ID:zz5758FG0
>>113
やっぱできますか。自分は手の平、たまに足の裏にも出来ます。
ほとんどは爪の周りですけど。

 
 

116 :病弱名無しさん:2015/06/01(月) 22:15:56.33 ID:zz5758FG0
食後は30分ぐらい横になったほうが、肝臓への血流が増えて良いのかもね。
元気な親父はいつもそうしてる。逆流性食道炎にはなりやすいかもしれないけど。

117 :病弱名無しさん:2015/06/01(月) 23:08:33.16 ID:r8sArlWG0
>>115
足はできた事ないなぁ
指先や人差し指の付け根、手のひらと神経集中してる箇所によくできる
口唇ヘルペスが出る時によく併発する

118 :病弱名無しさん:2015/06/01(月) 23:26:35.43 ID:nYCmnY520
>>113
私もよくできる
汗疱って言われたよ

119 :病弱名無しさん:2015/06/01(月) 23:36:26.95 ID:r8sArlWG0
>>118
ネットで調べまくって自己診断それ
患者ではない家族も頻度は少ないけどたまに同じ時期にできる

120 :病弱名無しさん:2015/06/01(月) 23:38:58.09 ID:r8sArlWG0
>>116
辛くても食後は身体を起こすようにしてる
すぐ胃が荒れるから胃薬が勿体無い

121 :病弱名無しさん:2015/06/01(月) 23:46:47.45 ID:rceQpnyB0
>>115
足の裏に出来た時口内炎も出来ない?

122 :病弱名無しさん:2015/06/01(月) 23:55:11.06 ID:cuOmKrdW0
>>121
口内炎は出来ないです。
一時期爪の生え際に出来た水泡で爪の生える方向が若干変わってしまいました。
これは何か体に元々住んでるウイルスなのかも。
ただの水膨れで、爪の方角が変わるとは思えないし、水泡を潰すと、
その横にまた出きるから、なにか水泡が生きてて移動してる感じ。

123 :病弱名無しさん:2015/06/01(月) 23:58:02.57 ID:cuOmKrdW0
あ、爪ってすべて手の爪のことです。 

124 :病弱名無しさん:2015/06/01(月) 23:59:39.00 ID:r8sArlWG0
普通は一粒か二粒だけど
たまにブツブツと集まって真っ赤になるよね

125 :病弱名無しさん:2015/06/02(火) 00:47:55.86 ID:uG7EXOAo0
なりますね。

126 :病弱名無しさん:2015/06/02(火) 01:14:16.97 ID:uG7EXOAo0
昔から、体中のあちこちが、ピクピク、ときにドクドクと強く、
短い時もあれば長くもあり、痙攣するんですよね。
手とか足とかだと、目に見えて動いてるのがわかる。
頭皮だろうと、足の裏だろうと、体中で起きる。なんなんでしょうね。

127 :病弱名無しさん:2015/06/02(火) 02:11:08.08 ID:uG7EXOAo0
ジオスゲニンという山芋に含まれる成分だけど、
これは富山大学の研究で(マウスの段階だけど)認知症に効果あり、
とプレスが出てた。
ジオスゲニンはDHEAの類似体らしく、それ自体はDHEAに
変換されないらしいが、、、なんらかの作用で認知症が治ってるんだよね(マウスの)。

でも同じく、CFSにも用いられる漢方の「八味地黄丸」も
山芋の皮を使った成分が入っているらしく、DHEAを上昇させる作用が見られたという。
だから、もしかしたら、ジオスゲニンがCFSにも効くかもしれないと、
思ったんだけど。
昔から「精がつく」っていうぐらいだから。期待してしまう。

128 :病弱名無しさん:2015/06/02(火) 02:23:19.26 ID:uG7EXOAo0
すいません。山芋の皮なのか皮以外なのか頭が混乱してわかりません。
あと、ジオスゲニンがDHEAに変換されないと書いたサイトと、
ジオスゲニンでDHEAが上昇した、と書いてあるサイトと両方ありました。
 

129 :病弱名無しさん:2015/06/02(火) 03:09:11.92 ID:hbRO01OO0
アメリカでは名称が「慢性疲労症候群(CFS)」から「全身性労作不全病(SEID)」に変更すると報道されていて、日本もアメリカに合わせると言う話を見ましたけど…

130 :病弱名無しさん:2015/06/02(火) 04:06:35.45 ID:xGJkRImD0
>>113
あらら、私もソレ出ます。皮膚科で汗疱疑いの診断。

131 :病弱名無しさん:2015/06/02(火) 04:13:47.59 ID:5JS9ey0+0
エゾウコギが効いたよ

132 :病弱名無しさん:2015/06/02(火) 06:18:47.55 ID:kEk9RcFp0
>>113
体調極悪の数年は、右手に常に出来てた。
皮膚科で汗泡の診断。
原因不明、ステロイド塗った方が早く治って楽よって言われた。

今でも体調悪いと出る。
多分ヘルペスのどれかがくすぶってるんだと思う。

133 :病弱名無しさん:2015/06/02(火) 15:37:45.86 ID:rVqNH+Lb0
汗疱用にチューブ一本買い置きしておきたいけど
ステロイドって薬局では買えないんだっけ?
チリチリかゆいし何かが触れるたびに気になる

134 :病弱名無しさん:2015/06/02(火) 21:04:29.88 ID:/Cpcz4rS0
あきらめるなみんな

135 :病弱名無しさん:2015/06/02(火) 22:02:03.65 ID:kEk9RcFp0
>>133
薬局でも買えるけど、処方薬のが濃くて安い。

漢方とかでもそうなんだけど、初見の処方は嫌がるけど、
どこかで1度処方してもらったら、別の病院でも現物持っていって、
「これが無くなりそうなんで欲しいんです」って言うと
科がちがってても簡単に処方してくれる。ので、何本かストックしてる。

夜に塗って包帯で巻いて寝る、ってのでかなり楽になった。
すぐ再発するけどね。

136 :病弱名無しさん:2015/06/02(火) 22:32:22.96 ID:A20DWIh60
汗疱って画像検索したら、思い出したよ。
忘れてた。あれはかゆかった。

137 :病弱名無しさん:2015/06/02(火) 22:32:26.39 ID:rVqNH+Lb0
>>135
そうか、別に症状が出ていなくても医師に相談してストック用に出してもらえばいいのか
現物持って行けば一度は処方された証拠にもなるし
いい事聞いた ありがとう
てか薬局でも売ってるのね

138 :病弱名無しさん:2015/06/03(水) 00:28:44.02 ID:Ws25J6kU0
ステロイド弱から強までいろいろっすよ
最強といわれる類のは処方薬しかないが
長期間使うと副作用があるんで

139 :病弱名無しさん:2015/06/03(水) 01:11:58.66 ID:eeni+Qlf0
この数年立ち上がれない日々が多くて、精神科に行ったけど鬱ではないだろうと言われ、ずっと自分で調べてきて慢性疲労症候群だろうと思ってサプリを色々試して何とか生活してる。
でもお金も続かないし、本当に慢性疲労症候群なのか自分としても間違いないと言い切れるわけではないから、親に「疲労外来のある専門の病院に行きたい」って相談したら鼻で笑われた挙句、「思い込みだろ?」と言われてショックを受けてる。
親に色々とお金を出してもらっている手前、強く言い返せないし、理解してもらえない悲しさで塞ぎ込んでます。
上でもあったけど皆さんどうやって治療費捻出していますか?
ここまで体調が悪いのが続くと、親の援助を受けて甘えてるから治るものも治らなくなるのかとおかしな方向に考えてしまいます…

支離滅裂で長文すみません…

140 :病弱名無しさん:2015/06/03(水) 01:51:56.08 ID:UAV5fAlA0
疲労外来に行っても結局、対症療法で漢方とビタミン剤中心の投薬だよ
原因不明だからね
病名がつく事で周囲の理解が深まるというメリットがあるなら受診する価値はあるだろう

投薬に関しては20年以上変わっていない
数年後は病院の処方もさほど効果を感じられなくなり
きっとあなたの性格からしてまた高額サプリを試すようになり、親の負担をかけるというのを繰り返すだけだろうと思う
本気で疲労外来に行きたいならサプリをやめてその分通院資金を貯めてみるのはどうだろうか

141 :病弱名無しさん:2015/06/03(水) 02:25:02.91 ID:RUvGClkc0
>>139
ホルモン検査などされました?
異常が見つかれば、親も考えが変わるかもしれません。 
自分もずっと理解されなかったのですが、検査で異常が出ると、
やっと理解が進みました。親の援助で通院&生活してます。
かかりつけ医から大きな病院に紹介状を書いてもらえませんかね? 

サプリで治ったという患者さんの話は自分的にですが、
まだ聞いたことが無いです。 
早期治療するにこしたことがない深刻な病気だと思いますよ。
あまり1人で抱え込まないように、悩み事はネットで吐き出しながら、
いろいろ調べながら、がんばってみてはどうですか。 
 

142 :病弱名無しさん:2015/06/03(水) 11:03:39.89 ID:ctfYbwxW0
高価なサプリは買えないけど、サ○プル百貨店でオメガ3のサプリを買ってみました

143 :病弱名無しさん:2015/06/03(水) 17:42:30.63 ID:3NRri7Ox0
股間を昔強打した人っていません?

144 :病弱名無しさん:2015/06/03(水) 17:55:03.11 ID:3NRri7Ox0
あと、CFSの人はトイレが近くないですか?
そのせいで、昔からよく我慢していたとか。
何か関係があるきがします。

145 :病弱名無しさん:2015/06/03(水) 18:27:27.93 ID:ctfYbwxW0
昔も今もトイレ近くないです

146 :病弱名無しさん:2015/06/03(水) 20:50:50.39 ID:3NRri7Ox0
そうですか。膀胱付近の疾患が関係あるかも、と思ったのですが。

今日は何か凄く鬱だなと、思っていたら、寝冷えしてたようです。

147 :病弱名無しさん:2015/06/03(水) 21:14:41.18 ID:9VfKsc+D0
免疫異常で膀胱が炎症起こしやすい人もいるんじゃない

148 :病弱名無しさん:2015/06/03(水) 21:56:16.01 ID:ctfYbwxW0
CFSからだいぶズレた内容で恐縮ですが
PCの不正アクセスの証拠集めをしたり被害について調べていて

【思考盗聴】という言葉を初めて知りました。
CFSとは99%関係ないとは思いますが、
心辺りのある方がいらっしゃらないか
念のためお尋ねしたいです。当方精神疾患はありません。

(大変勝手ですが、荒らしたくはないので、批判の返信はお控えいただき無視いただければ幸です)

149 :病弱名無しさん:2015/06/03(水) 22:17:19.49 ID:3NRri7Ox0
前立腺炎とかだと、微熱が出るらしいですね。自分は前立腺が
少し肥大しているようなことを言われたので。

しかし、この鬱は、漢方のせいなのかな。
コルチゾール分解を抑制する成分が悪影響している気がしないでもない。
他の要因かもしれないけど。
そういえば、CFSに使われる漢方で、病気が完全治癒したという、
公的なデータというのはあるのでしょうか。
PS値が改善した、というのは見たことありますが、
それはPS値が1段階回復した、という位の効能だったと思います。

150 :病弱名無しさん:2015/06/03(水) 22:31:11.93 ID:O8NWNT7L0
なんかやたらサプリにこだわってる人いるけどほかの方向性で努力してる事ないの?
規則正しい生活とか、偏食克服とか、日課をこなすとか…
病歴が長いとそういう日常の基本的な事が疎かになりがちだよね?

151 :病弱名無しさん:2015/06/03(水) 22:32:56.81 ID:3NRri7Ox0
すいません。欝なので、ネガティブ思考になってます。

152 :病弱名無しさん:2015/06/03(水) 23:49:24.52 ID:3NRri7Ox0
自分は今の生活サイクルが最適だな。今は調べる時期なんだよね。
調べるには、気分が落ち着いた時間が必要で、かつ集中が持続する、それは
夜しかできない。昼間だと、無為な時間がただ過ぎていくだけになりがち。
アイデアが固まれば、また基本的なサイクルに戻すかなあ。

153 :病弱名無しさん:2015/06/04(木) 00:09:21.27 ID:/+6JraNo0
規則正しい生活、この病気の人は難しくないですか?
毎日早く寝ても、体調により起きる時間が変わる。
起きると(自分の場合)低血糖になっているので、
すぐに食事をする。しかし血糖値が数時間すると下がる(6時間ぐらい
もたない)ので、
こまめに食事を繰り返し、食事の時間も不規則になってしまいます。
低血糖になった時はかなり苦しいので。
つまり、寝る時間が一定でも、起きる時間は不規則、そして
起床時刻を起点に、食事時間が決まるので、どうしても不規則になりますね。
また、思考が途切れると、考えてたこと自体が霧につつまれ、考え事が中断してしまいますので、
考えられるゾーンに入るとどんどん考えます。
明日続きを考えようと思いますが、その時は「感覚が失われてる」
「意欲が失われている」ことがあり、失意の二度寝みたいになる。 

154 :病弱名無しさん:2015/06/04(木) 01:05:10.05 ID:sUu+9mhn0
健康だった頃からサボったり怠けたりたまにはしてたと思う
でもやると決めた時はやる

朝起きるのがどんなに辛くても、手足の先から少しずつ動かして血流を良くし、ベッドから片足ずつ数分かけて下ろし、手をついて上半身を数分かけて起こし、遅刻した時の悲劇を想像しつつ、意識的に体のエンジンをかける

寝る時間になかなか寝付けない時には、暫く息を止めてワザと疲れる状況を作ったり、呼吸のタイミングよりゆったりとした音楽をスリープタイマーでかけてみたり、自律神経に訴えかけるように手足が重くなってポカポカしてくると自己暗示をかけたり…

最近は何かにつけてCFSを理由に自分に甘くなってると思う
ここを覗いてると(皆さんには悪いけど)病気を言い訳に楽な方へ楽な方へ逃げてしまう生活を肯定している自分を見ているようで正直なところ嫌悪感さえ感じる

健康な頃ほどの努力はできないにしても、CFS患者ながら許容範囲内で自堕落な生活を回避したいと猛反省中

155 :病弱名無しさん:2015/06/04(木) 01:38:01.46 ID:mkw6aReH0
>>規則正しい生活とか、偏食克服とか、日課をこなすとか…
これで良くなった人なんて残念ながらいないのよ
結果的なことだし

156 :病弱名無しさん:2015/06/04(木) 01:42:47.19 ID:/+6JraNo0
イチロー選手がバッターボックスに入る時みたいに、
いろんな細かい自分ルールの上に、なんとか安定を保ってる部分も、
あるから、なかなか、その段取りを一度崩して再構築するのも、
難しい所はあるよ。
例えば、自分は料理は自分でしているけど、
親に作ってもらうと、化学調味料が入っていて、すぐ気づくぐらい、
酷い頭痛がしたりする。なので、マヨネーズは使わないとか、
ソースは使わない、みりんは使わない、料理酒はつかわない、 
チーズなどのチラミンの入った食品も食べられないので
しょうゆも使えない、ナッツ類もだめ、バナナも駄目、とか
そういうルールを無視して、人と同じ食事を同じ時間に食べると、
寝込むことになる。重症アトピーが一度出ると地獄なんだ。
限られた食材で栄養価を考えて料理を自分でして、あとは残された体力で、
調べ物をする。うっかりアレルギー起こすものを食べた時は
苦しさと失敗した悔しさで泣きそうになる。
テレビは疲れるのでほとんど見ない。日々の楽しみは
ほとんど無いに等しい。サッカーの海外組の活躍が心のよりどころ。
調べている時間だけが、焦りを忘れさせてくれる。

157 :病弱名無しさん:2015/06/04(木) 03:29:43.61 ID:+6kOYQUk0
>>155
居るんですけど…
診察待ちの待合室で出会った彼女の前向きでひたむきな努力を尊敬している
完治とは行かずとも寛解の域にまで回復した
家族思いで自分を悲劇のヒロインには思ってなかった
医師の指示を愚直なまでに守り真面目に努力してた
食べ物から生活指導全般ひたむきに努力してた
内心(素直すぎ)と笑っていた私は現在ほぼ寝たきり
おまけに人柄も良く、思いやりがあってポジティブで、他人や状況を決して悪く言わないし、滅多に辛いと口にしない
尊敬してる大好きだ
爪の垢を煎じて飲みたい

158 :病弱名無しさん:2015/06/04(木) 07:29:28.20 ID:lkwt+zb50
それで治るなら似たような症状の違う病気では。ひどくなることを経験するだけ

159 :病弱名無しさん:2015/06/04(木) 07:43:04.25 ID:ZgiU6ior0
CFS(1群)だった
漢方医にもかかってた
完全に治ったとはいえない
たまには調子の悪い時もあるけど頑張って生きてる
最近はガンになった親の世話をしながら、ある資格を取るための勉強をしてる
私の尊敬する友人にひどくなればいいとでも?

160 :病弱名無しさん:2015/06/04(木) 07:49:07.68 ID:lkwt+zb50
なってほしくないから書いたんですが

161 :病弱名無しさん:2015/06/04(木) 07:52:52.76 ID:lkwt+zb50
電磁波過敏症 著者:大久保 貞利(定価:1,700円 緑風出版)

 この本は電磁波過敏症についての日本国内外の実態についてかかれています。
――――――――――――――――― 以下抜粋 ―――――――――――――――――
 電磁波を被爆したことが原因で、頭痛、吐き気、疲労感、皮膚感覚の異常、
一時的記憶喪失、めまい、筋肉痛、腹部への圧迫感など、様々な症状が出る病気を
「電磁波過敏症」(ES=Electromagnetic)という。
化学物質の被爆で身体が鋭敏に反応し様々な症状が出るのが、
「化学物質過敏症」(CS=Chemical Sensitivity)であるが、
外的要因が電磁波か化学物質か、の違いがあるだけで両者の症状は酷似している。
 電磁波過敏症の症状は以下だ。
頭痛、吐き気、疲労、めまい、心臓動悸、痰が出る、不眠症、記憶力低下、
皮膚がちくちく・ひりひり・ぴりぴりする、物忘れ、手足しびれ、内臓圧迫感、
むくみ、耳鳴り、不定愁訴、不快感、自律神経失調症、筋肉痛、関節痛、不整脈、
まぶしい、うつ状態、のどの痛み、頭が重い、体重低下、慢性的感染症、静脈洞炎、
消化不良、湿疹、じんましん、下痢、便秘、大腸炎、過敏腸炎、変則的発作、
全身むくみ、血管炎、学習障害、知覚障害、胸の痛み、まひ、心因性のあざ、
胃痛、不快感、頻脈、かゆみ、目の乾き、のどや鼻や耳の粘膜の腫れ、日焼けのような熱さ、
方向感覚喪失、歯やあごの痛み、などで、重症になると全身のマヒ、発作、失神、
脳溢血を起こし、死にいたる恐れもある。

162 :病弱名無しさん:2015/06/04(木) 07:53:28.07 ID:lkwt+zb50
 日本の医学界は電磁波過敏症の存在自体を認めず、心身症、慢性疲労症候群、不安神経症、
うつ病、更年期障害、自律神経失調症など、病名として確立した既存の病気に分類しようとする。
しかし症状的には似ているが、電磁波過敏症は明らかに他と違う新しい病気である。
それは主原因が電磁波にあることに特徴がある。
P150〜P151

 上記以外にも、過去の脳血流の実験や10年以上前に北里大学で行われた動物実験の話、
ダラス環境医学治療センター(EHC-D)の話も記載されています。
北里大学はダラス環境医学治療センターと昔から親しいようです。

 電磁波被害で困っている皆さんは、必ず上記の電磁波過敏症の症状で困っているものと思います。
ぜひ何かしらの計測によって、電磁波過敏症と堂々と言える様な環境を作ってください。
格段に被害を訴えやすくなります。

163 :病弱名無しさん:2015/06/04(木) 08:14:10.83 ID:lkwt+zb50
>>154
CFSの人は、あなたとは違って、健康だった頃にサボったり怠けたりするような人が多い
治りたいからこそあなたが書いているようなことをしない

164 :病弱名無しさん:2015/06/04(木) 09:21:44.81 ID:lkwt+zb50
訂正 ○サボったり怠けたりするような人は少ない

165 :病弱名無しさん:2015/06/04(木) 12:30:27.74 ID:lkwt+zb50
しつこくてすみません、「電磁波過敏症」とCFS、似ています

サウナ風呂(神経組織の回復に役立つ)、
「免疫療法」、塩、オーガニックといった食生活による治療

ttp://www.babycom.gr.jp/eco/denjiha/sp4.html

166 :病弱名無しさん:2015/06/04(木) 12:42:32.94 ID:mkw6aReH0
ひたむきな努力とか家族思いとか愚直なまでにとか・・・
そういう考えかたが未だに強いから根本的な原因・治療が見つからないんだろう
画像診断なんかの客観的なものも出てきてるのに

167 :病弱名無しさん:2015/06/04(木) 13:07:33.38 ID:szXfMQEi0
うなぎ毎日食ってたら少しよくなったかも。でももう金銭的に無理。

168 :病弱名無しさん:2015/06/04(木) 14:42:27.24 ID:ZgiU6ior0
冷静になって自分の書き込みを読んだら私の方が喧嘩を売ってるようなものですね
すみません
余計なことを言いました

169 :病弱名無しさん:2015/06/04(木) 16:59:01.21 ID:ANEjoH4b0
やっぱ、ここんところの鬱・イライラの悪化は漢方が原因だった。
舌が白くなってる。下痢もしてる。たぶん偽性アルドステロン症という物だと思う。
もともとカリウム値が低かったので、甘草成分の影響で少しずつ
カリウムが削られてたようだ。
他のファクタを除外して特定した。漢方を他のに変えてもらうかな。

 

170 :病弱名無しさん:2015/06/04(木) 17:48:29.83 ID:8PtE0JOw0
>>155
いつも夜何時頃寝て
だいたい平均1日の睡眠時間はどれくらい?

171 :病弱名無しさん:2015/06/04(木) 19:57:45.86 ID:o6DVSFR00
アミノレブリン酸、ALA試した方いらっしゃいますか?

172 :病弱名無しさん:2015/06/04(木) 21:17:10.14 ID:mg52lSob0
サプリって海外のほうが安いよね。
ただ、近くのサプリ買取ショップだと海外のは買い取れないんだって。

173 :病弱名無しさん:2015/06/04(木) 21:47:13.95 ID:ZgiU6ior0
時々元気な頃の夢を見ては目が覚めてから現実に驚愕する事がある
浦島太郎になったような…
これからどうやっても発症した頃より衰えていく事実に焦りを感じる

最近「死んで生き返りましたれぽ 」というのを読んで興味深い点があった
倒れて1ヶ月意識不明だった知人が寝たきり生活になるかと思われたにも関わらず
リハビリ後に退院、今は一人で買い物に出かけられるほどまでに回復した
CFSだとできる事は少ないにしても今後の人生リハビリだなと…

残存する身体能力が毎日細胞単位で死んで行くのは分かってる
医師に生活のリズムを崩すなと毎度言われるのは嫌気が差していたけど
ここでの他人のコメントがそれに対する自分の言い訳と全く同じな訳で…
やはり生きていく上で基本中の基本だとは思う
(自分で思ってるだけで他人に強要するつもりはない)

あと>>156の重度のアトピー対策は単なる好き嫌いと本質が違うと思う
寛解した友人というのもアトピー体質と言ってたから希望はあるよ
本来食事から摂るべき栄養素が摂れないからサプリに頼らざるを得ないという部分は否定しない

ちなみに上の「死んで〜」は書籍化もされてるけど
pixivのアカウントをとれば無料で読めます

174 :病弱名無しさん:2015/06/05(金) 00:19:06.34 ID:3qNcg7lk0
人生のパートナーが欲しい。  

175 :病弱名無しさん:2015/06/05(金) 09:42:05.71 ID:Fy75qRXh0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88 

2013年12月にアメリカの研究者らによって、栄養不足のない人にとっては、
ビタミンやミネラルのサプリメントは慢性疾患の予防や死亡リスクの低減に
効果はなく、ビタミン・ミネラルの一部は特定の疾患リスクを高める可能性
があると報告された

176 :病弱名無しさん:2015/06/05(金) 09:52:24.82 ID:/xVEjJRj0
慢性疲労症候群/電磁波の危険を隠蔽する理由

ttp://sakuranbonokisethu.blog.fc2.com/blog-entry-544.html

177 :病弱名無しさん:2015/06/05(金) 13:41:49.15 ID:6kaEhaQe0
>>169
ちゃんとした腕の良い漢方医に診てもらってるのか?
医者に保険で出してもらう漢方薬では限界があるよ
自分の証に合った薬を見つけられればかなり改善効果があるのは事実だけど
金がかかるから誰にでも勧められるわけじゃないけどな

178 :病弱名無しさん:2015/06/05(金) 14:05:57.79 ID:4Hs/XIoa0
>>177
漢方専門医ではないです。しかし、勉強は日々されているようです。
  
 

179 :病弱名無しさん:2015/06/05(金) 16:53:57.25 ID:ePycXbtZ0
>>176のブログの一部抜粋

2011/02/23 (水) 18:13
集団ストーカーとハイテク被害

私の加害者は、周りの人への音声送信を
「思し召し」と言います。
それは、その音声によって、集団ストーカーを行うというのです。

あくまで、声被害による『洗脳』だと言います。
「無理やり、操作するようなことはしていない」と言います。
自分達はあくまで情報を与えただけで、彼らは彼らの意思で動いていると言っています。

音声送信は集ストを行う上での連絡ツールなのでしょうか。

昨日は、脳内音声・無声音声がひどかった。
それが私の意思だと言うように周りに聞こえる被害があります。

それが聞こえている人達は、それを私の思考だと思わされているようで、音声被害内容をほのめかされたりするのです。
昨日も「誰の声?心の声が聞こえる」と言っていました。

それに対して、加害者は、
「それ、病院行った方がいいんじゃない。
 一度診察受けて来い。
 強制入院した方がいいんじゃない。
 紹介状書こうか?」
などと、言っていました。

180 :病弱名無しさん:2015/06/05(金) 16:54:55.32 ID:ePycXbtZ0
(続き)
私の心の声が聞こえると言う人達へのメッセージで、それが常識か?と聞いていましたが、この時の加害者の声が聞こえていたかは不明です。

音声送信なんて、誰にでも聞こえるんです。狙われれば。
それで病気扱いされている人達がいるって、大変な状況だと思いませんか?
いつ誰が狙われてもおかしくないのです。

私にしか聞こえない音声
周りの人だけに聞こえる音声、双方に聞こえる音声
周りへの音声送信はどう聞こえているのか、私には分かりません。

脳内で音楽を聞かせられた時の事。
幼少期に見ていた「はにまる王子」。
お〜いはに丸 はに丸王子
いつもいっしょの おうまのひんべえ
と繰り返し流れていた時には、
音楽など流れるはずのない同じ部屋にいた人が
「もうやめて〜。夢に出てきそう。私、はにまる王子見たことないのにぃ」と笑いながら言っていました。

私のなりすまし音声は、周りにどういうふうに聞こえているのかが気になります。
私の声が使用されているのでしょうか?

181 :病弱名無しさん:2015/06/05(金) 16:55:20.07 ID:ePycXbtZ0
(続き)
どうして、加害者の声が私になってしまったのか。
「オレだし、まじで」「おもしろし」「適当でいいんじゃねぇ」
などと、私の参加していない周りの会話に合わせた脳内で無声音声が鳴り、「ガラ悪」「性格悪」などと、会話もしていない周りの人から返事が返ってきてしまいます。
私は何も言葉を発していないのですが、その周りの言動が脳内音声と一致しているのは明らかです。
一方的なこの状況は、どうしようもありません。
私が一人称に「オレ」を使う事はまずありえません。

私の知らないなりすまし音声送信もあるようで、私には何も聞こえないのに、突然、何か聞こえたかのように言葉を発する人もいます。
これがガスライティングなのか、ハイテク被害なのか・・・

集団ストーカーとハイテク被害。
混在している方は多いと思われますが、このような状態で被害状況がつかみきれていないのです。

ちなみに音声被害のある方は、ぜひぜひ録音してみてください。

182 :病弱名無しさん:2015/06/05(金) 19:56:35.74 ID:WX1a/6j90
トゥモローから水素水Doします

183 :病弱名無しさん:2015/06/05(金) 22:10:26.76 ID:wEt2LHmB0
いろいろサプリなどを試した結果、
何も飲まないのが良いかもしれない、という考えに至った。

184 :病弱名無しさん:2015/06/05(金) 22:35:22.76 ID:PwZzTcgG0
病気と聞きつけてマルチまがいのやたら高いサプリを勧められたりでウンザリ

185 :病弱名無しさん:2015/06/05(金) 23:26:18.39 ID:kv29YWRE0
大学時代の友達と飯食ってて適当に隠しつつ最近疲れがとれないんだよねて話してたら
マルチっぽいサプリ勧められた? っていうかその友達が母ちゃんのマルチで大学通ってたの判明して苦笑い

186 :病弱名無しさん:2015/06/05(金) 23:54:43.70 ID:PwZzTcgG0
洗剤や食品、化粧品による健康被害を深刻に語り
その商品は天然由来で害はないと主張
講習会に誘い自宅で実演販売をする
商品は会員にのみ販売、
販売員に登録し売上実績を上げランクアップすればするほど安く商品を購入できるシステム
最高で4割引きで商品が買える
とかもうね…
最初から半額でセールすれば客も付くだろうに…

187 :病弱名無しさん:2015/06/06(土) 00:33:55.26 ID:SCfbjmaz0
ここんところ毎日絶望してる。救いは訪れないな、なかなか。

188 :病弱名無しさん:2015/06/06(土) 01:44:17.99 ID:fCnnfmX/0
もらいものサプリ(マルチまがい)写メ
巷で話題の体に良い栄養素ばかりを詰め込みました的なこの胡散臭さ
1日9〜27粒推奨
詳しい人の目から見て、こういうのあり得るのか聞きたい
http://i.imgur.com/KOHGFIV.jpg

189 :病弱名無しさん:2015/06/06(土) 01:46:20.00 ID:fCnnfmX/0
>>188
訂正
>1日9〜27粒
→1日9〜24粒

190 :病弱名無しさん:2015/06/06(土) 02:21:48.68 ID:SCfbjmaz0
納豆とか食べてる人います?
自分はいつしか受け付けなくなってしまった。

191 :病弱名無しさん:2015/06/06(土) 06:01:08.73 ID:G+u48S1+0
納豆ならごく普通に食す。
特に何も問題はないが。
健康的なタンパク源だと思ってる。

受け付けないとは?
ニオイがだめになった?アレルギー?胃腸に問題?

192 :病弱名無しさん:2015/06/06(土) 06:20:18.77 ID:vwM9Vd710
>>188
胡散臭いと言いますか、
かなりワイルドですね。

193 :病弱名無しさん:2015/06/06(土) 06:25:13.18 ID:QHsEK7b90
>>190
しょっちゅう

>>192
ワイルド…?
というとどの辺が?

194 :病弱名無しさん:2015/06/06(土) 13:46:00.01 ID:ea6JBvI50
DHEAをサプリで摂取ではダメなんですか?

195 :190:2015/06/06(土) 15:14:48.01 ID:kCQbdnAT0
>>191
なぜか食べると調子が悪くなるんです。
>>193
しょっちゅうですか。   皆さん回答ありがとうございます。

196 :病弱名無しさん:2015/06/06(土) 18:06:53.83 ID:BiV25YcC0
>>194
サプリは副作用があるようです。

197 :病弱名無しさん:2015/06/07(日) 16:52:27.07 ID:UGzA21rA0
もう漢方薬を受け止める体力が無いようだ。
中止した。

198 :病弱名無しさん:2015/06/07(日) 17:36:11.72 ID:gvX+xTeZ0
CFSをふくめ現代病の多くは人工的なものが原因だと思っているので
悪いものを避けて手作りにこだわって生活している
だから本末転倒のサプリや薬で治療しようとする病院に行くことを躊躇してしまう

199 :病弱名無しさん:2015/06/07(日) 17:38:40.80 ID:gvX+xTeZ0
不足が原因であることが明らかな場合は薬やサプリで補えればいいけど

200 :病弱名無しさん:2015/06/07(日) 17:51:00.90 ID:zhJwYtXY0
その通りだとは思う
でも、自然なものを探すのが大変なんだよね
金がかかる

201 :病弱名無しさん:2015/06/07(日) 18:11:02.84 ID:N1lidz5P0
敏感だから、飲んですぐ効くかどうかが分かってしまう。
体が弱っているからだろう。髪の毛がフサフサの人に一本植毛しても、
気がつかないかもしれないが、髪が一本も無い人に一本植毛すれば、
気づくでしょう。そんな感じです。
よくある副作用として心拍が60から90手前まで上がるとか。
これはすぐに気づく。
飲まなければ、何も無い日が続く。あれは思い違いだったか、
他の人はなんとも無さそうだぞ、飲んですぐ判断など出来るものかと
人にも諭される。
ならばとおもい、もう一度試す、するとやはり動悸が始まる。
激しく後悔する。この繰り返し。

202 :病弱名無しさん:2015/06/07(日) 18:41:19.73 ID:fyS8Tu2W0
水素水試してます
日田天領水です
楽しみ

203 :病弱名無しさん:2015/06/07(日) 18:46:05.61 ID:gvX+xTeZ0
一般の人と私たちは違いますよね。家族と同じものを食べると不調になります

204 :病弱名無しさん:2015/06/07(日) 18:49:31.29 ID:gvX+xTeZ0
ペットボトル入りの水素水は飲む時にすでに水素水ではないようです

205 :病弱名無しさん:2015/06/07(日) 18:58:44.07 ID:gvX+xTeZ0
CFS専門の病院は遠いので、昨日まずは地元でいろいろ検査ができる中規模の病院に行ってみました。
受付で症状を聞かれて説明したら、うちでは診れないから大きい病院に行けと言われてしまい

その帰りにたまたま占い師と出逢って、病気のことは何も言わずに占ってもらったら
とにかく水を大量に飲んで、腸に貯まっている過去のいろいろ(物質もトラウマも)
を出し切りなさいと言われました(笑)

206 :病弱名無しさん:2015/06/07(日) 20:30:12.23 ID:1/Pb4D260
病気になると医療の充実した都市部などに住みたくなりますね。

 

207 :病弱名無しさん:2015/06/07(日) 20:35:46.86 ID:WWYjB2ZQ0
サプリ飲んで早速お腹下しました

208 :病弱名無しさん:2015/06/07(日) 20:55:34.06 ID:cPeBsyvW0
サプリのボトルに「空腹時に飲むべし」って書いてあるけど、
そのとおりにして腹下したよ。
その専用掲示板見たら他の人もけっこう下痢してた。
 
 
 

209 :病弱名無しさん:2015/06/07(日) 21:24:02.60 ID:cPeBsyvW0
漢方薬はイギリスでは薬局での販売が全面禁止になったらしい。
危険物質を含む、という理由で。

210 :病弱名無しさん:2015/06/07(日) 21:30:51.02 ID:FIVod6Jo0
俺も異様にだるいとおもってたらどうやら降圧剤が原因もみたいだw

211 :病弱名無しさん:2015/06/07(日) 21:31:31.35 ID:cPeBsyvW0
危険物質は中国製の漢方に含まれる「鉛、ヒ素、水銀」と書いてあった。
つまり日本製のは大丈夫ということか。

212 :病弱名無しさん:2015/06/07(日) 23:44:00.73 ID:WWYjB2ZQ0
ちなみに>>188のサプリです
家族がお金持ちのマダムから貰ったと言っていました
高価なものならマルチでも試してみるかと
安易な行動に出た自分が馬鹿でした

213 :病弱名無しさん:2015/06/08(月) 02:09:33.46 ID:Yw9l9yJE0
甲田療法試した方いますか?

214 :病弱名無しさん:2015/06/08(月) 08:49:10.99 ID:rA9wF6yv0
ニュー速にスレたったで

215 :病弱名無しさん:2015/06/08(月) 11:48:23.40 ID:620Sm2hK0
アディダス大好きの禿、深坂おるか?

216 :病弱名無しさん:2015/06/08(月) 16:55:04.44 ID:zYGd9Wjt0
調子が悪くなってきた。一時良かったのになあ。

217 :病弱名無しさん:2015/06/08(月) 18:53:33.72 ID:4JAJ7tjS0
良く分からないことがあります。
ネットで調べてみると、「アドレナリンは副腎以外でも作られるので、
病気で副腎を摘出しても大丈夫」とあるが、
一方で「アドレナリンは副腎以外では合成されません」とした記述もある。
矛盾してませんか?  混乱中。

218 :病弱名無しさん:2015/06/08(月) 19:43:43.46 ID:rG584Zrm0
自己解決しました。アドレナリンは神経でも作られているようです。

219 :病弱名無しさん:2015/06/08(月) 23:07:35.97 ID:0MwpgHLp0
cfsの別スレ立ってるけど
何もわかってないバカが立てた
感じだね。
書き込んでる奴もID変えて同じ奴が
悪口書いてる感じだ。

220 :病弱名無しさん:2015/06/08(月) 23:30:10.99 ID:I7b6kgHL0
ニュー速のことですか?
あそこは、確かに読んでると辛い気持ちになりますね。
「パソコンする元気はあるのね」とか。
パソコンは楽ですよね。タイピングさえ慣れてれば、
CFSの人でも手首固定で指だけ動かせば、話す体力が無くても、
会話以上に思ったことを伝えられますし。
テレビは流れていき、本筋を追うのがしんどいですが、
パソコンは疲れたら休めます。
  

221 :205:2015/06/09(火) 15:55:49.55 ID:qdTYKazA0
先日近所の中堅の病院の受付で門前払いだったため、今朝、電車で30分の距離のCFS専門の先生もいる病院に向いました。
まずはそこの一般内科を受診しようと思い。

ぼーっとしているため、電車で乗り過ごしてしまい、残念ながら受付終了の12時に到着が間に合わなかったのですが、
受付でCFS専門の先生について伺ったら、予約できるのは平成29年の9月からとのこと(泣
交通費だけでも一ヶ月の食費の3分の一くらいかかったのにw

222 :病弱名無しさん:2015/06/09(火) 16:24:04.67 ID:fcJunIv/0
平成29年って再来年じゃないですか。。。

223 :病弱名無しさん:2015/06/09(火) 20:51:45.59 ID:KUIjzeJ70
以前書き込んだnadhを試していた者ですが、引き続き飲んでいたところ劇的な効果を感じています。
倦怠感が8割なくなり、目の焦点が合わなかったのがほとんど感じなくなりました。
またいくらストレッチなどしてもほぐれなかった体が緩み、肩凝りが激減。
なにより記憶力や物事を筋道たてて考える能力が戻ってきています。

224 :病弱名無しさん:2015/06/09(火) 22:17:17.56 ID:VFiSBvab0
>>223
報告乙です!!! NADHって、サプリのですよね?
凄い効果ですね(驚)
何気にノーベル賞クラスの発見かもしれませんよw 

自分はまだ試してません。。。 ドタバタしてて。
というか、ニンニクを食べてみて、一瞬肌がツルッとして、
効いたかな?と思って調子に乗って2日連続で食べた結果、、、
今、非常に苦しい感じになってますTT 夕方も寝込んでました(涙
NADH、試してみたいなあ。。。
ご報告、凄く参考になりました。そのまま治るといいですね!

225 :病弱名無しさん:2015/06/09(火) 22:30:26.11 ID:VFiSBvab0
目の焦点が合わない、という患者さんは少ないのかなあ。
自分はその症状が倦怠感よりも辛いです。
そのせいで人と話するのも億劫になるし、
サッカー見てても、昔のようにゲーム全体を理解しにくい。
目が良い人が度のきついメガネかけたら吐きそうになるとおもうけど、
そこまでじゃないにしても、その系統の気持ち悪い視界なんだよね。
眼科医には「過矯正」の疑いもあるから、若干弱いメガネのほうがいいですよ、
とアドバイスされるも、メガネはそんなにきつくないのです。

226 :病弱名無しさん:2015/06/09(火) 22:44:06.38 ID:++TJ+Xhb0
>>221
実際に行動する点は素晴らしい。
だが少し待って欲しい。

電話一本で予約状況を聞けたのではないだろうか?

227 :205:2015/06/09(火) 23:05:00.32 ID:qdTYKazA0
その前に一般内科にかかるつもりなのでまた同じ病院にいくつもりです
他に病院がないので

228 :205:2015/06/09(火) 23:05:57.01 ID:qdTYKazA0
予約状況の現状をここで伝えたかっただけです

229 :病弱名無しさん:2015/06/09(火) 23:06:51.64 ID:qdTYKazA0
頭悪そうな部外者

230 :病弱名無しさん:2015/06/09(火) 23:14:33.58 ID:wu8bTomJ0
みなさん
自分の場合当帰芍薬散が疲労感倦怠感とかに効いてる感じなんだけどおすすめの漢方教えてください
ちなみに補中益気湯は合わない感じでした
緑の便が出て胃酸過多みたいな状態になった感じです

231 :病弱名無しさん:2015/06/09(火) 23:28:38.21 ID:9rU9hoJ00
>>225
目の焦点のズレに関しては電子機器からのブルーライトによる影響も考えられる
体の不調が全てCFSと直結するわけじゃないと思う
参考URL
ttp://www.omori-med.or.jp/notice/20121201a/

232 :病弱名無しさん:2015/06/09(火) 23:31:32.54 ID:9rU9hoJ00
あと、漢方の処方に関しては個々の体質や年齢、性別、証によって効き目も異なる
誰かに効果があったとしても自分に合うとは限らない

233 :病弱名無しさん:2015/06/09(火) 23:41:39.90 ID:dEVmso6j0
水素水良いですよー
飲んですぐおしっこが出て悪い物出てる感
私は1L130円ぐらいので効果あるから安くても関係ないはず
良かったらどうぞ

234 :病弱名無しさん:2015/06/09(火) 23:42:17.63 ID:qdTYKazA0
>>225
わたしも目の焦点が合いにくくなってきました。

疲れるので(目ではなくて頭が)、目をつむることも多いです。
視界には入っていても脳が認識できないとか
耳に入っても脳が認識していないことがほとんどです
脳のエネルギー不足が原因という感覚です

235 :病弱名無しさん:2015/06/09(火) 23:42:38.51 ID:VFiSBvab0
>>231
目の焦点に関しては、もう長いです。
パソコンやケータイの無い時代からありました。
感染症後から一気に悪化したというかんじです。
スポーツをしていて、支障が出るぐらいでした。
今現在ブルーライトは対策済みです。
対策してないパソコンモニタを直視したら、
目が緊張してショボショボし
て涙が出てきます。目の焦点が合わないのは、それとは違い、
緊張していなくても、常に合わないです。光が眩しいのは、
子供の頃からあるので、きっと体質的に目も弱っているのでしょう。 

236 :病弱名無しさん:2015/06/09(火) 23:48:10.89 ID:VFiSBvab0
>>234
>視界には入っていても脳が認識できないとか

言い得て妙ですね。先日眼科検診で私も同じように医師に説明しました。
色も見えてます、視界に黒い部分とかは無いです、
ただ、認識できてないのです、と。
自分も脳の問題だと思います。
対人恐怖も感じます。それは、視界(の中心から外れた所)で物が動いているのに、
それが誰なのか、またはどんな表情をしているのか、
はっきりしないからです。なので相手の目を見て会話しているほうが、
安心します。

237 :病弱名無しさん:2015/06/09(火) 23:49:43.31 ID:KUIjzeJ70
>>224,225さん
ありがとうございます。
「NADH」のサプリです。日本国内ではおそらく生産されていないようなので、海外からの通販です。

実は私も「焦点が合わない」というのがすごく辛かったし、
私はコンタクトなんですが、同じく眼科で相談した際「過矯正かもしれない」と言われました。
それでコンタクトの度をおとしてみたこともあったのですが結局解決されず、
「焦点合わない&度が落ちたからよく見えない」になり、耐えきれず戻しました。

238 :病弱名無しさん:2015/06/10(水) 00:00:58.93 ID:TQ7fbd8b0
たぶん人間には180度の視野のなかに、
認識力の高い「視円錐」があるとおもいますが、
それが極端に小さくなっていると思います。
普通の人はまっすぐ見ていて、
その中心から斜め10度ずれたところの物体や文字も、眼球を動かさずに、
はっきりと認識できると思います。
私の場合はそれが出来ないのです。早い話、10度ずれている文字も、
認識できませんし、
漫画の見開きの2ページの絵を、一度に認識できません。
本を顔から離し、相当距離をとってやっと認識可能です。
なので、症状が出始めたころ、人に「何ジロジロ見てるんだ」と、
言われたことがあります。見えないから見てるのです。
普通の人は首や眼球を動かさなくても、視円錐が広いため、
相手に感ずかれなくても、相手を認識できますが、
焦点が合わない人は、キョロキョロして、いちいち視点の中心を、
ターゲットにあわせてサーチしないと、はっきり認識できないので、
しんどいと思います。
たとえば、プロのサッカー選手でも、連戦の疲れなどや、スランプに入ると、
一度に認識できるパスコースが減ると聞きます。
いつもは、手前の選手だけじゃなくて、その裏も同時に認識できるのに、
最近は手前しか見えないとか(シャルケの内田選手がスランプ時に言ってました)
要は疲労状態では誰もが起こりえることだと思います。
テニスにしても、ボールを捕らえて打ち返すときには、相手の動く方向も
同時に見ています(つまり手元と数十メートル先を同時に認識できているのです)
が、調子が悪い時はボールを見るので精一杯になるはずです。
それが病的に進行したのが自分などの状態だとおもいます。
認識力の大幅な低下とその常態化。

239 :病弱名無しさん:2015/06/10(水) 00:09:58.65 ID:TQ7fbd8b0
>>237
ありがとうございます。海外から注文してみます。
眼科では上手く先生に説明できなかった(悔しい)。
時間をかけたら、スポーツにたとえて分かりやすく説明できたかも。
体の丈夫な選手はたいていこの周辺認識力が高いと思う。
イチロー選手が昔テレビでやってた周辺視野のテスト
(ランプが点灯した所を制限時間内で何回押せるかというテスト)
では驚異的な結果を出していたと思います。
普通の人でも緊張すると周りが見えなくなる感じですが、それが
常態化している、と言った感じでしょうか。

240 :病弱名無しさん:2015/06/10(水) 00:25:26.82 ID:mKlF2EyP0
>>232
もちろんそうですが当帰芍薬散が他にも効いてる人がいたらその人と体質が近い気がするので(にわかすぎる)そういう人が他にも漢方を飲んでて効いてるものがあれば知りたいなと。
それとあまり知識もないしみなさん何飲んでるのかなぁと思いまして。

ちなみに21才男です

241 :病弱名無しさん:2015/06/10(水) 00:51:01.22 ID:TQ7fbd8b0
>>240
十全大補湯飲んでます。飲み始めてイライラが増えた気がしますが。

242 :病弱名無しさん:2015/06/10(水) 02:02:12.26 ID:L8J2RrN/0
NADH10mg60カプセル入り、注文しました。飲んだら報告します。
調べたら、NADHの上位商品?のNMNというのがありましたけど、
値段見てひっくり返りました。NADHも高いのに。
 
 

243 :病弱名無しさん:2015/06/10(水) 08:18:25.08 ID:iNx22r0c0
しぎゃくさんが効いた
他の人にも効くかは知らない

244 :病弱名無しさん:2015/06/10(水) 08:27:44.03 ID:iNx22r0c0
ちなみに十全大補湯のような補剤は全然ダメだった。
というか漢方医の腕が全てだよ。
いい医者を見つけられて良かった。

245 :223:2015/06/10(水) 12:19:33.05 ID:3PVZDpCF0
>>242
NADH注文されたんですね。効果があるといいです。

カルニチンや他ビタミンに比べて、NADHの情報はネットでは少ないですね。
でもアメリカの方では結構多いみたいなので、翻訳して調べています。
一日の摂取量も 慢性疲労症候群には10mg/日とあるけど、通販したサイトの英語のレビューを読んでたらもっと飲んでいる人も…

246 :病弱名無しさん:2015/06/10(水) 17:46:10.65 ID:JZHKGX8r0
>>245
英語のサイト読んでるんですか。
ありがたいです。
NADHなんていうサプリ、見たこと無かったです。
ぬか喜びは禁物ですが、NADHが肝臓や副腎などで多くが合成、
されているということで、感染症と肝機能障害からCFSになった、
自分としては期待できそうです。
もし根本的に治せないとしても、飲んでる限り元気でいられる、
とかなら良いですし。 
 

247 :病弱名無しさん:2015/06/11(木) 11:45:22.08 ID:Z/nrtbcJ0
みなさんありがとうございます
やはり効く漢方はホントに個人差ありますよね

248 :病弱名無しさん:2015/06/11(木) 15:39:30.66 ID:guD3ymwS0
コエンザイム飲んでる方に聞きたいのですが、酸化型と還元型で違いありますか?

249 :病弱名無しさん:2015/06/11(木) 18:39:03.57 ID:ItUxrPA80
ミノサイクリン効いた?

250 :病弱名無しさん:2015/06/12(金) 08:57:22.78 ID:JqXBnp560
イチョウ葉どうよ?

251 :病弱名無しさん:2015/06/12(金) 16:44:36.39 ID:GErnvkbb0
10年ぶりに今イチョウ葉注文しました

252 :病弱名無しさん:2015/06/12(金) 16:50:49.19 ID:GErnvkbb0
先日電車に乗ってから体中が痛くて眠れない
昔から駅に近づくとしんどくなるのも
駅前の部屋から離れたところに引越したら痛みが少し緩和したことも考えると
電磁波過敏症も併発している気がしてきた

253 :病弱名無しさん:2015/06/12(金) 17:10:48.63 ID:Mifq6sTz0
電磁波って、目の前に送電用の鉄塔があったら強いかなあ。
昔酷いアトピーが併発してた時は、マンションのベランダの先に、
送電用の鉄塔があった。おまけにマンションの反対側には、
新幹線が走ってるというサンドイッチ状態の場所だった。
原因ではないと思うけど、悪化要因になりうるかな。

254 :病弱名無しさん:2015/06/12(金) 17:17:14.20 ID:xoyNdoxk0
こちらでどうぞ
電磁波過敏症 【アンテナ2本目】
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/allergy/1428679578/
妄想混じりのレスもあるのでくれぐれも真に受けぬよう…

255 :病弱名無しさん:2015/06/12(金) 17:42:08.29 ID:GErnvkbb0
すみません、ありがとう。
電磁波過敏症について調べていたら「慢性疲労症候群と診断される」と記載されていることが多かったもので

256 :病弱名無しさん:2015/06/12(金) 18:35:00.16 ID:pWqoJq5O0
>>253
電磁波にはチタンが良いらしいぞ

257 :病弱名無しさん:2015/06/12(金) 20:42:27.11 ID:f/6Nqx1r0
そうですか。 

258 :病弱名無しさん:2015/06/12(金) 21:32:36.43 ID:f/6Nqx1r0
普通の人は一晩寝ると疲労が取れるのね。
それが不思議。信じられない。

259 :病弱名無しさん:2015/06/12(金) 22:23:21.31 ID:f/6Nqx1r0
俺の場合は感染症がCFSのきっかけだから、
ミトコンドリアの劣化が常態化していると思うんだよね。
細胞内のエネルギーの9割はミトコンドリアが生み出す、とあるし、
インフルエンザなどの出すたんぱく質でミトコンドリアの機能が大幅に抑制、
される、ともある。
ここまで全身弱ってると、ミトコンドリアが他のウイルスに征服されてるとしか、
思えないんだけどなあ。ミトコンドリアも一種のウイルスみたいなもので、
日和見ウイルスに負けちゃったのかな?
ちょうど終戦間近に参戦したロシアみたいに、日和見ウイルスが、
隙を見て、細胞を乗っ取ったのかなあ。
そういう場合はミトコンドリアの好きそうな餌を与えたら、
元に戻るということはないでしょうか。で、その餌ってなんですか。

260 :病弱名無しさん:2015/06/12(金) 22:33:19.75 ID:uJoSYhhx0
>>258
睡眠大事だよね
規則正しい睡眠。でもなかなか眠れないんだよね。

261 :病弱名無しさん:2015/06/12(金) 23:32:23.37 ID:sZSjICyU0
ですね。 

262 :病弱名無しさん:2015/06/13(土) 06:31:34.83 ID:gSqq27vu0
水素水試してるけど効果感じますよ
一回に300〜500ml飲めば最初から効果感じるから良かったらぜひ

263 :病弱名無しさん:2015/06/13(土) 13:08:39.41 ID:OudiQHYQ0
どんな効果を感じますか?

264 :病弱名無しさん:2015/06/13(土) 19:46:04.39 ID:ngICk/+40
ニンニクで胃が壊れてなかなか治らない。
恐るべしニンニク。

265 :病弱名無しさん:2015/06/14(日) 03:55:26.37 ID:0CEi9hET0
エプスタインバールウイルスって本当に関係が無いのかな?

266 :病弱名無しさん:2015/06/14(日) 19:12:05.59 ID:lHV/32KZ0
広島なのですが地元の医者だとほぼそんな病気知らない扱いなんだけど、
確実に診断できる詳しい医者いないかな?

他の皆さんとほぼ同じ症状、経過で100%この疾患で間違いないと思います。

月の7割は風邪かアレルギーに似た症状。
自律神経関連はぶっ壊れ
PSは幸い4か5くらいで踏みとどまってるけど、買い物いくにもつらい。
サプリだろうと薬だろうと対症療法にしかならずつらい。
風呂に入るだけで以上にしんどい。
風呂の後寝る前くらいだけは体が昔の普通の時と同じくらい、1時間くらいだけ楽に感じます。

267 :病弱名無しさん:2015/06/14(日) 19:16:19.40 ID:xkNqsYXK0
辛いですねぇ。やはり一番は大阪市立大学の疲労外来なんでしょうかね。
自分はいけてないですが。
広島にもいないですか。自分は岡山ですが、岡山にもいないんですよね。

268 :病弱名無しさん:2015/06/14(日) 19:22:23.87 ID:uUWcMyFx0
>>266
ずっと関係あるって言われてきていますが。

269 :病弱名無しさん:2015/06/14(日) 20:35:06.54 ID:HV0VsGQN0
>>268
今調べたら本当ですね。
厚生労働省の診断基準ですが、なぜか自分の担当医は、
そういう話をしてくれません。不思議です。

270 :病弱名無しさん:2015/06/14(日) 21:20:56.33 ID:HV0VsGQN0
感染症がきっかけのは厚生省診断基準として
「感染症後CFS」として明確に区別するとあります。

271 :病弱名無しさん:2015/06/14(日) 22:44:20.56 ID:+spx2G280
EBウィルスとCFSとの直接の関与は否定されていると随分昔に本か文献で読んだ
現在ではCFSの症状を引き起こす一つの要因であるかもしれないという程度の認識だったはず
あれから研究が進んで新しい見解が出てきているのかは知らないが

272 :病弱名無しさん:2015/06/15(月) 01:56:52.14 ID:xBtNKsc00
このウイルスは幼少期に多くの人が感染してしまうらしいけど、
その時期にステロイド外用薬を使っていたことが、
後々CFSを引き起こすということはないかな。
ちょうど運悪く初感染したときに、ステロイド使ってて、
潜伏寄生し続ける上で宿主へ与える脅威が強くなったとか。
それとも、元々アレルギーがあるということ自体が、
このウイルスへの抵抗能力が低いことに繋がってるのかな。
自分のIGE抗体数はたぶん2万3万、高い数値だと思うのだが、
そういう人がCFSになりやすいのかね。

273 :病弱名無しさん:2015/06/15(月) 08:31:19.37 ID:TLXnylhK0
喉の腫れ対策はみんな何してる?
いま腫れまくって辛い。

274 :病弱名無しさん:2015/06/15(月) 08:53:44.63 ID:H/XwKPAt0
>>273
消毒薬でこまめにうがい、はちみつの飴なめる、喉をあたためる、いつも以上に積極的に体を休める、ってしてるよ。

275 :病弱名無しさん:2015/06/15(月) 10:19:37.23 ID:TLXnylhK0
>>274 ありがと。風邪対策と同じだよね。

276 :病弱名無しさん:2015/06/15(月) 15:57:40.11 ID:bMc43PlT0
働いてるひとってどんな職についていますか?
働かなきゃいけないけどどこも厳しそうで…

277 :病弱名無しさん:2015/06/15(月) 16:41:26.98 ID:2t2Ymofz0
最後に働いたのは週2,3日数時間の事務
それでも体ボロボロになって職場にも迷惑をかけた
今は定時に体力を注ぎ込むリズムさえ掴めない
仕事どころか布団干しや入浴さえも重労働でしばらくへたり込む始末

278 :病弱名無しさん:2015/06/15(月) 17:56:32.54 ID:55eP+b3M0
コンビ二バイトしたら、仕事にならなくて、迷惑かけた。
 

279 :病弱名無しさん:2015/06/15(月) 19:36:55.92 ID:9sLGEkUj0
>>225
7年患ってるけど疲労感は気にならないレベルになってる。単純に慣れただけかもしれないけど。でも目の焦点が合わないのが辛いよね。これだけで疲れる。目も脳からきてる症状だと思うよ。瞳孔が開きっぱなしなんだろうな

280 :病弱名無しさん:2015/06/15(月) 19:37:31.22 ID:jaFS288d0
みんな何年くらい闘病してる?
もう10年になる。
さすがに疲れて限界近い。
最後くらい人の役に立って命を使いたい。

281 :病弱名無しさん:2015/06/15(月) 19:46:08.33 ID:nQSeqWn80
20年過ぎた

282 :病弱名無しさん:2015/06/15(月) 20:17:09.13 ID:55eP+b3M0
>>279
そうなんです。目の瞳孔が開いてるのか「何キレてんの?」
って友達にも言われてました。「切れてないっすよ」と。
ちなみに長州小力より先に言ってました。
疲労感を感じる神経自体も磨耗してきている気が。

闘病は20年です。

283 :病弱名無しさん:2015/06/15(月) 20:30:38.86 ID:55eP+b3M0
この20年、総括するとほぼ「毎日テレビ見てるか寝てるか」
ブレインフォグのせいで、何も身についてない。
 

284 :病弱名無しさん:2015/06/15(月) 20:47:18.75 ID:okUATeld0
20年もどうやって生活してるの?
親?生活保護?

285 :病弱名無しさん:2015/06/15(月) 20:54:55.17 ID:nQSeqWn80


ageないでくれる?
親を養う年齢でこんな情けないことはない

286 :病弱名無しさん:2015/06/15(月) 21:38:29.52 ID:55eP+b3M0
親ですね。背中痛いのに、親に揉んでもらってます。

287 :病弱名無しさん:2015/06/15(月) 21:44:41.60 ID:6Gr5UKL80
20年間で身体の症状や頭の症状とか変化なし?

288 :病弱名無しさん:2015/06/15(月) 21:59:00.49 ID:okUATeld0
優しい親だね。
うちは理解ない親で
数年で追い出された。
その後かなり無理して働いて
ますます悪化して治りにくくなった。
もちろん今は働けなくて貯金も
あと半年くらいかな。

289 :病弱名無しさん:2015/06/15(月) 22:22:58.51 ID:55eP+b3M0
>>287
すべて一定の速度で悪化してきてる感じです。近頃は呼吸も苦しいです。
>>288
辛いですね。
自分も親は当初理解無かったです。
「焦点が合わない」「頭が回らない」「微熱がある」「体がだるい」
など言っても、
「あんたが勝手にそう言ってるだけ」「みんながんばって働いてるよ」
と言われ続けた。「そうやって理屈こねて、自分で自分を動けなくしてる」
とか。バイト先では「あんた見てるとイライラするわ」「病気に負けてる」。
父も「お前に期待するのはもうやめた」と言ってた
自分は憎しみの感情を抑えこむ為に、自己啓発的なものをはじめ、
食事を見直して、徹底して体に合わないものを排除したりして、
精神が落ち着いてくると、親もなぜかイライラしなくなった。不思議なものですね。
今も理解はされてなさそう。最近ネットが発達していろんな情報が
手に入るのでそれを「証拠」として親に見せると、親も納得するようです。
基本的に人間は3つ以上証拠が揃うと、信じるみたいなので(笑)奇数は強い。
いろんなサイトのCFSに関するデータを見せるなどするのは大事かと。 

このスレの優しい住民に教えてもらったNADHが明後日ぐらいには来るかな。
調べてみると、効きそうな予感がしてます。
みなさんもご無理しないでくださいね。みんなの気持ちわかるから、
治ったら一軒ずつ伺いたいぐらいですよ(笑)
まあそんなことより、治す手掛かりを知るほうが希望が湧きますか。

290 :病弱名無しさん:2015/06/15(月) 22:24:50.37 ID:55eP+b3M0
というか、試す前から、もう治る気でいますw
この性格のおかげで生きてこられたのかも。

291 :病弱名無しさん:2015/06/15(月) 22:42:17.52 ID:nQSeqWn80
>>287
良くなる気配がない
悪化の一途を辿ってる

>>288
親には感謝してる
けど気兼ねもしてる
経済的に恵まれているわけでもなく
生活保護を受けている人の話を聞くに
その水準以下の暮らしをしている気がする

292 :病弱名無しさん:2015/06/15(月) 23:04:27.15 ID:55eP+b3M0
自分の家は修羅場も何度もありましたよ。
母「もう母さん疲れた!死ぬわ!」とか。
ヒステリックに、頭が可笑しくなったかのような奇声で責めたれられたり。
イライラした父が母を蹴って、母号泣、離婚するしない。家庭が崩壊しました。
自分は若い時は我慢できず、怒りで壁をぶん殴ったこともあります。 
親には手を上げてません。スリッパ、クッションを投げたぐらいです。
必死でこらえました。
こっちは言い返すのも喉が痛いのに、何時間も、
挑発から始まり口論をふっかけられる毎日も日常茶飯事。
挑発というか、家族の思ったとおりの行動を自分がしないから、
怒りを買うのです。例えば起きて来て着替えないとか、顔洗わないとか。
布団をしまわないとか。カーテン開けない、窓開けないとか。
起きて来て、極限の疲労で始まる1日ですので、傍から見ると、
ボケ〜〜〜っとしてるわけです。普通の人は布団上げて、カーテン開けて、
窓開けて、顔洗って、歯を磨いて、服着替えますね。
それが、CFSだと、寝起きでビーチフラッグや
トラックをリレーするようなもんです(水曜日のダウンタウンより)。
寝起きで頭が回らないのに、ボビーオロゴンがバトン握らせて「とりあえず走れ!」
と言って来るようなもんです。
まず起きたら、座ってじっとして、体力の回復を待ちます。次第に、
気分が良くなってきたら、着替えたりしますが。
自分は口癖が「大丈夫上手く行くよ」なのですが、
それ言うと「いつも大丈夫大丈夫って!全然良くならないじゃない!」と、
切れられるわけです。「もう聞き飽きたわ!!!」と。
実態調査は大きいですね。こんな病気もあるのですよ、
大丈夫ですよ国が調査研究進めてますよ、と世間に公表されれば、
病気の人の家族が世間の目を恐れないで、もっと余裕が持てると思います。
 
長文スマソ。

293 :病弱名無しさん:2015/06/15(月) 23:25:23.40 ID:nQSeqWn80
世話してもらってる分際で大きな事は言えないが
「怠け病」「理解する気は毛頭ない」「治す気がない」「たかが“症候群”だろう」「少しは運動しろ」「○○(テレビで見た健康食品や健康法)を試さないからだ」「いいご身分で」「疲れてるのはお前だけじゃない」「時間はたっぷりあるクセに」
と散々言われて来た

世間での認知度が高まり 最近はそこまで酷くは言われない程度
CFS患者なら誰でも通ってきた道?

ただ逆の立場ならそんな皮肉の一つも言いたくなるだろうし
我が子やきょうだいが外でも悪く言われるのを聞くのは辛いと思う
患者の家族の立場は経験した事がないので想像するのみ

294 :病弱名無しさん:2015/06/15(月) 23:49:19.94 ID:bMc43PlT0
>>277
レスありがとうございます
自分も一月半前まで飲食でバイトしてたんですがまるで自分を見てるような
事務という部分以外はほとんど同じでここまで似るのか、と驚いてます

ほんとどうしたらいいんでしょうかね
途方に暮れてます

295 :病弱名無しさん:2015/06/15(月) 23:58:41.58 ID:55eP+b3M0
大体同じですね。「上げ膳据え膳で」とか(最近は嫌なので大体自分でしてる)。。
テレビで「先祖供養しなさい」と言ってるので、たくさんしたよ。
無理して墓参り行きまくった。
そのうち自分が先祖になりそうなことに気づいた。
占いとか風水も一応やってみたが、CFSには効かなかったよ。
俺来年から大殺界なんだよね。ただ、この20年ずっと大殺界でしょって。
まあ、近所と仲が良いから変な噂は立ってないみたいだけど、
井戸端会議を聞いてても、自分の話題が出た事は無い。つまり、触れてはいけない話題になってる、
のは確かですw

296 :病弱名無しさん:2015/06/16(火) 00:09:17.87 ID:4ukFiYKC0
>>292
うんわかる
自分は母ちゃんの引き出し開けたら遺書があって、それから治ったことにしてる。
友達にも治ったことにしてる。
一人で出来る仕事だからギリギリ稼いでるけど、開き直んないと死んでしまうよ。

297 :病弱名無しさん:2015/06/16(火) 00:28:15.93 ID:PZan69gW0
>>294
むしろ患者「あるある」だよ
途方にくれる時期も必要
多分、怒ったり諦めたり自分を憐れんだり失望したりは全部経験する
そういうメンタル部分ではいつか対応するのに慣れていくから心配ない

何とでもなるさ、なんくるないさー、ケ・セラ・セラ、プラス思考で乗り切ろう

ちなみに>>277=ID:nQSeqWn80ね

で、他人を羨む・恨むのだけはしないのが自分の為でもある

>>295
占いや風水、その他胡散臭いものは手を出さないほうがいい
その手の業者にカモにされ金を貢ぐ事になる
飽くまで親切心で言ってる
彼らのカモリストに>>295が乗ってなきゃいいな

298 :病弱名無しさん:2015/06/16(火) 00:43:49.98 ID:PmWYm1Ko0
>>296
お母さんはやっぱ真っ先に安心させたいですよね^^
自分の母は草食系なので、思い切った行動には出ないと思いますが…
親の性格とかによりますよね。遺書とは、強烈ですね。
自分はブレインフォグさえなければ、仕事によっては働けるのになあ。
羨ましいです。今年も母の日のプレゼントは、ちょっとした肩叩き程度でした。
いつもロープライスの服着てる母に洋服でも買ってあげたいな〜  

 

299 :病弱名無しさん:2015/06/16(火) 00:51:32.37 ID:PmWYm1Ko0
>>297
占いはもう頼りませんよw (笑) 心配ありがとうございます。
でも昔は、某占い事務所に電話したことあります。
未成年だったので、「親の承諾がいるのですが」と言われ、
諦めましたが。今の自分を騙すのは難しいと思います。
健康食品など含め、もういろいろ痛い目を見ましたから。
女性以外には引っかかる可能性は無いです。綺麗なお姉さん以外には。

300 :病弱名無しさん:2015/06/16(火) 09:23:00.06 ID:WdNzXw+q0
10年前に過労と診断され病院すら行けないまま8年経過して
8年ぶりに病院(内科)に行きました。先生はCFSの名前を知っていましたが
(一日23時間程横になって16時間は寝ているので)食事は
一日1.5食(産地直送の野菜土鍋山盛り、塩、魚、豚、海藻、玄米、国産小麦のパンが中心)と答えたら
一日3食食べないことと肉を食べないせいでエネルギーが足りないんじゃないかと

消化によるエネルギーの消耗を控える努力と、動物性の悪いものを取り入れない努力のがむしろ重要
と思っています

301 :病弱名無しさん:2015/06/16(火) 09:28:58.39 ID:WdNzXw+q0
人生40年、CFS発症から10年、気持ちは一度も鬱状態になった覚えはないのですが、
CFSのエネルギーがない状態はお医者さんから見ると鬱や精神的な落ち込みのように見えてしまうのだなと

302 :病弱名無しさん:2015/06/16(火) 11:17:43.70 ID:C9PXqVjK0
>>282
疲弊しきってる時の自分の顔をふと鏡で見たら恐ろしく不機嫌そうで驚いたことがある
もっと弱々しく覇気の無い顔つきだと思ってた
瞳孔が開いてるかどうかは知らないけど
自分が思ってるのと違う表情をしてる可能性大

303 :病弱名無しさん:2015/06/16(火) 14:36:48.07 ID:J+AX5U/t0
>>302 よくわかるよ。うつ病みたいに
生気のない顔じゃないんだよな。
ムスッと怒ったような顔してる。

304 :病弱名無しさん:2015/06/16(火) 17:32:19.61 ID:Yt4OVeon0
昨日どうも熱中症だったようです。
みなさんもお気をつけくだされ。長時間暑い部屋で寝てると、
熱中症になるかも。凄く頭がキンキンします昨日から。

>>302
自分もです。元々受け口だし、口角が下がって下唇が出てると、
ますます「何キレてんの?」って言われそうで。 
 
コンビ二でバイトしてた時、防犯カメラに映る自分を見て
「細www」って思った。 
   

305 :病弱名無しさん:2015/06/16(火) 20:01:04.98 ID:Yt4OVeon0
細胞のATP産生を高めるためにオルニチンでも飲もうかな。
前に一度飲んだことがあるんだよね。 

306 :病弱名無しさん:2015/06/16(火) 21:21:10.46 ID:Xa89/2Ph0
焦点が合わないのは目の筋肉に疲労物質のせい。
という仮定をたてて、
疲労物質を流すために重曹水飲んでみたけどあまり効果感じない…

307 :病弱名無しさん:2015/06/16(火) 22:22:02.48 ID:Yt4OVeon0
重曹水、飲んだよ。低カリウムの発作が出た><
味は普通だった。
 

308 :病弱名無しさん:2015/06/17(水) 19:32:28.67 ID:5i0rMwpH0
CFSで脳のCTで何か異常がある場合ってありますか?

309 :病弱名無しさん:2015/06/18(木) 10:02:29.01 ID:VFZi53jM0
5回くらいうけたけど何もなかったよ。MRIも。

310 :病弱名無しさん:2015/06/18(木) 12:00:06.20 ID:A7KJgnqh0
ttp://mindfulness.jp/utubyou/0910-1874-hiteikeiutu.htm
慢性疲労症候群の疲労感

前頭葉の萎縮

 「磁気共鳴画像法(MRI)を用いた容積測定の研究から、CFS患者の両側背側前頭前野の体積が健常人と比べて小さくなっていることが判明した。また、その一部(右背側前頭前野)において、体積の減少の程度と疾患重症度との間に有意な相関が認められた。」(1)
疲労感関連脳部位=眼窩前頭野

 「身体的疲労、精神的疲労、ストレス由来の疲労、感染性疲労に共通して働くメカニズムがあり、まったくすべてが同じメカニズムということではないにせよ、どこかで、疲労を感じる神経回路のようなものがあると考えられる。

311 :病弱名無しさん:2015/06/18(木) 12:02:08.80 ID:A7KJgnqh0
関西福祉科学大学の田島らは精神的疲労を対象として、健常被験者に大阪市立大学の梶本らが開発した
Advanced Trail Making Test (ATMT) を長時間行わせて、局所脳血流量の変化を PET を用いて検討した。
彼らは、疲労感に伴い活性が上昇する部位は眼窩前頭野( Brodmann 10,11野 )の一部であることをつきとめた。
この脳部位は疲労を感知する神経回路において中心的な役割を有すると考えられている。」(2)

312 :病弱名無しさん:2015/06/18(木) 12:09:52.01 ID:A7KJgnqh0
ttp://susumu-akashi.com/2013/02/child-abuse/
▼虐待と慢性疲労症候群(CFS)
虐待された子どもは記憶をつかさどる左半球の海馬が12%小さくなっていました。
また左の扁桃体の大きさが9.8%小さくなっていました。

DVを目撃してきた18〜25歳の男女22人と、目撃経験のない同年代30人の脳を
磁気共鳴画像装置(MRI)を使って比較したところ、右脳視覚野にある一部は
目撃経験のある男女が平均約6・1%小さく約6・5%薄かった。

313 :病弱名無しさん:2015/06/18(木) 12:33:48.01 ID:SAXFYl6/0
最近、疲労が酷くていろいろ調べてこの症状も疑ったが
結局体の歪みが原因だっただけだった。

314 :病弱名無しさん:2015/06/18(木) 13:01:02.42 ID:TMV9KBRc0
自分は元々虚弱体質だから学校出たあと普通に就職しないで
最初からパートタイムで働てたらこんなことにはならなかったのかも

315 :病弱名無しさん:2015/06/18(木) 15:19:14.73 ID:eNAkuJB60
疲労っていっても主観に過ぎないわけで
なかなか人に説明するのはその表現方法からして難しいね
数値で客観的に測れるようになればこの症状に苦しんでる人達が
常人とは異なるぶっ飛んだ疲労感と戦ってるって分かるんだろうけど

>>313
それで整体か何かで治ったの?

316 :病弱名無しさん:2015/06/18(木) 15:59:50.00 ID:A7KJgnqh0
知る限りこの病気の患者さんで「最近疲労が酷い」という発症のしか方のかたはいないですものね

317 :病弱名無しさん:2015/06/18(木) 17:17:43.91 ID:wOvqbCSx0
何もやる気が起こらない。勉強してもすぐに忘れてしまうから、
しても「本当に意味がない」から。

318 :病弱名無しさん:2015/06/18(木) 20:35:33.90 ID:SAXFYl6/0
>>315
昔整体も通ったし整体法もちょっと習った。だから自分の歪みのくせは知ってるつもりだったが
逆にそればかりやってたことが他に無理が来てた。基本に戻って最初からやり直したら
体のねじれに対してズレがあることに気づいた。自分のことは知ってるようで全然気が付かないものだな。

319 :病弱名無しさん:2015/06/19(金) 17:15:58.86 ID:6GScLjhe0
CFSの患者さんで、同じ症状を医師によって統合失調症であったりCFSと診断された方がいます
調べると、客観的には症状で似ている部分が多いようです。が、当事者からすると全然違います
CFSに理解のない病院や医師が大半というのが現状で誤診で
統合失調症の投薬をされて困っている患者さんが多いとも聞きました。怖いですね

320 :病弱名無しさん:2015/06/19(金) 17:38:26.93 ID:Qn+DPMWI0
調べて欲しいのは、CFSが全快した人の生活習慣なんですよね。
そういうレアケースの人を徹底して掘り下げて欲しいと思う。

321 :病弱名無しさん:2015/06/19(金) 17:45:08.78 ID:6GScLjhe0
そうですね。
全快されたという方が本当にCFSだったのか、というのも疑問ですが

322 :病弱名無しさん:2015/06/19(金) 17:47:40.70 ID:MeEANAoU0
>>320
全く同意

323 :病弱名無しさん:2015/06/19(金) 17:48:16.32 ID:6GScLjhe0
若い成長段階の方で発症直後に原因を取り除くことがきたなら
進行させずに根本から治せるかもしれませんね

324 :病弱名無しさん:2015/06/19(金) 19:16:28.80 ID:Wkshfy0w0
統合失調症はあまりに違う
誤診する医者がいたとしたらひどすぎる

325 :病弱名無しさん:2015/06/19(金) 19:38:20.20 ID:6GScLjhe0
本当に、全く違います。患者さんの病状を聞くに別の世界の印象です
それでも病院にCFSの概念がなく、治らない症状に病名をあてはめるには他がなく
精神以外の症状に共通する部分が多くあるのは事実で客観的に区別が難しい
患者側としては障害年金の受給が必要だっため仕方なかったとのこと

326 :病弱名無しさん:2015/06/20(土) 09:35:05.85 ID:3/gM2qLo0
微熱が年単位で続いてる人いますか?

327 :病弱名無しさん:2015/06/20(土) 10:09:23.37 ID:RGYYUe0T0
発症直後は働いていたために1年半微熱が続いていました
引きこもるようになって微熱は治まりましたが
今でも年に数回ですが電車に乗るなど数時間以上外出すれば必ず発熱します

328 :病弱名無しさん:2015/06/20(土) 12:16:10.21 ID:LN+rECEA0
7年ほど前から微熱が続き、常に37度1〜37度4分です。

329 :病弱名無しさん:2015/06/20(土) 18:11:24.52 ID:6W0JfLaE0
>>326
原因不明の微熱は10年以上続いた
37.5℃は超えない程度のものがほぼ毎日

けど10数年経ってから微熱が引いたような…?
寝たきりに近い状態になって徐々に基礎代謝が落ちたせいか、
中年化に伴い低体温化と相殺されたせいなのか、
憶測するばかり


微熱が引いてからというもの、常につきまとう頭の重さは
微熱とは関係ないらしいという事がわかった
医師によると頭重感は肩凝りと同じで治らないらしい

330 :病弱名無しさん:2015/06/20(土) 19:46:36.76 ID:d41Lrlqq0
>>329
自分も同じです。それぐらいの微熱ですが、6年ぐらいは続いたと思います

331 :病弱名無しさん:2015/06/20(土) 21:31:54.25 ID:RGYYUe0T0
微熱は一日中ですか?

332 :病弱名無しさん:2015/06/20(土) 22:00:34.84 ID:6W0JfLaE0
>>331
起きてしばらくは比較的低めで昼以降に高くなる
発症時(会社で働いていた頃)は朝から37.0℃以上の日も続いた

333 :病弱名無しさん:2015/06/20(土) 23:42:09.03 ID:rxMXePcH0
自分も同じです。昼から寝る前までずっと高いです。

334 :病弱名無しさん:2015/06/20(土) 23:53:25.34 ID:6W0JfLaE0
健康でも体温は1日の内でリズムがあるし
多分そこにプラス1.0℃程が覆い被さってる感じ
医師に体調管理のためにも勧められたけど
CFS初心者さんは朝昼晩で
「体温」「疲労度」「気分」の記録を付けるといいよ
手帳なりアプリなりグラフなりに一月分まとめて

335 :病弱名無しさん:2015/06/21(日) 00:05:38.10 ID:jFJEE+o10
自分「いつ治りますか?」
医師A「微熱が引いた頃が目安かな」

−−−数年後−−−

自分「いつ治りますか?」
医師B「治るというか『寛解(かんかい)』するかどうかです」

−−−現在−−−
微熱は引いたものの、他の症状は残ったり、さらに悪化してる
今では1日のほとんどをベットの上過ごしている寝たきり予備軍

336 :病弱名無しさん:2015/06/21(日) 01:30:00.37 ID:D6et+m0X0
>>326
診断されて15年以上になるけど、微熱は最初からずっと続いてます
最初は37.5℃ぐらいまでしか上がらなかったけど、ここ何年かは38℃ぐらいまで出てます

時間帯は朝はそうでもなく、だんだん夜にかけて上がってきます
38℃まで上がってもダルさは変わらず、インフルエンザの時は41℃までは確認したのですが、途中で気を失ってましたw
家族は寝てただけだと思っていたようですw

熱が出るのは毎日の事なので、水分は出来るだけ多く取るように心がけてます

337 :病弱名無しさん:2015/06/21(日) 08:08:55.94 ID:1lGsVF4h0
鼻づまりになると口呼吸になるから歯列も崩れてかみ合わせが悪くなり、
不細工になる。睡眠の質も悪くなるから成長ホルモンも減少して背も伸びない。

酸素不足で死んだ魚みたいな目をした酷い人相になる。集中力を保てないから
勉強できず、運動能力も落ちるから、まわりに馬鹿にされ、いじめの対象になる。
本人も自信を無くし、親もダメな子と認定してしまって、ほんと悲惨な人生になる。

とにかく子供が小さい頃から鼻呼吸にするために親は最善の注意を払わないと、
子供は一生負け組になる。親にそういう知識教養がないと、負の連鎖がはじまって、
下手したらイライラして狂った子ともにバットで殴られて死ぬことになるんだよ。
子供がおかしくなって 将来ニートになる場合、100%親のせいといっていい。
子供は完全に被害者。

338 :病弱名無しさん:2015/06/21(日) 08:40:32.29 ID:eZBoOb9Q0
極端だし、マルチだし

339 :326:2015/06/21(日) 09:11:39.30 ID:KKIGtX6k0
皆さん微熱長引いてるんですね。
私は3年くらい37.5℃くらいで、外出すると38℃越えもあって不安でしたが、
同じような方がいて安心しました。
なぜか基礎体温は普通〜低めなのが謎です。

340 :病弱名無しさん:2015/06/21(日) 13:08:42.51 ID:xzHl7A4f0
sageずに書き込む方がいますが
書き込む際にはメール欄に半角小文字でsageと入力してください

>>337のような無差別マルチ投稿や荒らし、宣伝行為の目に付きやすくなるので

341 :病弱名無しさん:2015/06/21(日) 16:20:33.12 ID:G6ENDFFX0
目の焦点が合わないので、外出もしにくい。
検査では異常なし。どこへいくのも非常に怖い、緊張する。
ところが、片目を閉じると、その恐怖感が消える。
どうも左右それぞれの眼球から入った情報が脳で上手く統一できてないらしい。

342 :病弱名無しさん:2015/06/22(月) 06:00:43.95 ID:sbX6Qx460
もしかしてこの病気って頭痛薬って効かない?
色んな頭痛薬処方してもらったけどなかなか効く薬に巡りあえない

343 :病弱名無しさん:2015/06/22(月) 12:26:20.70 ID:J4fluGlw0
>>341
ウェクスラー成人知能検査は受けましたか?
知覚統合という項目は耳や目からの情報の認知に関わる項目なんですが私はそこがかなり低かったです
他にも生活改善に役立つ項目もあります
また発達障害由来の疲労感というのもあるそうなのでIQ検査には意義があると思います
良かったらお近くの病院で調べてみてはどうですか

344 :病弱名無しさん:2015/06/22(月) 16:51:52.47 ID:VH9tHnF50
>>343
なるほど。そういう検査があるのですね。
お教えくださってありがとうございます。

>>342
そういえば、おとといぐらいに「薬の効かない第三の頭痛」と言う記事を
見た気が…


やっと注文したNADHが今来ました!!
待つのって最高に疲れますね…
結果は追って報告する!(特命リサーチ風)

345 :病弱名無しさん:2015/06/22(月) 21:16:35.40 ID:VH9tHnF50
先日撮ったMRI後、直後から酷い体調不良になった。
たぶん磁場酔いだと思う。脳神経クリニックのサイトにも書いてある。

昔受けたMRIでは全く無かった副作用が出た、ということは、
MRIの機能(画質)向上にしたがって上昇したテスラで、
磁場酔いが起きたと考えられるかも。
2日経った今も酷い鬱といつも以上の倦怠感が出てる。

346 :病弱名無しさん:2015/06/22(月) 22:02:41.52 ID:kRniQ/em0
MRIの結果は異常なしですか?

347 :病弱名無しさん:2015/06/22(月) 22:27:27.30 ID:VH9tHnF50
>>346
来月の初旬の診察で知らされる予定です。

どうも磁場酔いで神経系がダウンしてるのか、NADHを飲んでも、
変化が無いです。困ったなあ…  これじゃあ精確なデータが取れない。
昔撮ったときのは、磁気が弱かったのか、終わるまでノンストレスだったのですが。
今回のは入った直後に思考ができなくなりました。
びっくりしました。神経の伝送が干渉されてる?て即座に思いました。
今ブレインフォグが検査前より酷くなってますTT 
六号通り診療所所長さんのブログでも、「MRIは神経系への影響が否定できない」
などあるし。なんか心配事が増えたTT 

あと、個人的な質問で申し訳ないですが、
以前このスレでNADHを教えてくださった方にお尋ねしたいのですが、
効果があったと言うNADHは「NOW社」の物でしょうか?
自分はそうなのですが、メーカーにより効果が違うという人もいるので、
どこのだったのかなあと。教えてくださると在り難いです。 
 

 

348 :病弱名無しさん:2015/06/22(月) 23:22:02.29 ID:kDZZhc9/0
>>347さん
以前nadhの事を書いたものです。
私が飲んでいるはnow社のものです。
Nadhは出している会社が少ないですね。

349 :病弱名無しさん:2015/06/23(火) 00:31:46.06 ID:/lq/6Imo0
頭おかしいか荒らしと思われるだろうけど催眠オナニーが効くかもしれん

毎日寝込んでるから女と出会うこともない、風俗に行く金も体力も無い
溜まってるけどAVと右手でオナっても疲れがドっと出るだけだからしばらくオナニー離れしてたんだが

催眠オナニーの広告でてなんだこりゃと思って開いて久しぶりに抜くことにして使ってみた

数ヶ月ぶりに頭がスッキリしてる

女体化を使ったんだが

1.催眠音声で身体全体の力を抜かされてイヤホン越しの萌え声で頭を真っ白にされる
2.一時的に金縛りに近い状態まで持っていかれた上であの手この手で女としての人格を植えつけられる
3.催眠でSっ気のある女にペニバンで突きまくられる幻覚をみる
4.わりと丁寧にリセットをかけて元の状態に戻る

と、やってみれば抜き無しのオナニーだったんだけど、真っ白やリセットで脳の誤作動が緩和されたのか
下手な薬飲んだときよりも本当に頭の爽快感が段違いだ

ここの住人みんな意識朦朧としてて催眠かかりやすそうだし、ためしてみてもいいかもと思って書いた

ただものによってはケツに指突っ込むタイプもあるらしくて、免疫弱ってる人ばかりだろうから下調べは入念に

まぁ割と金縛り怖かったし、ちょっと脱水気味になるから特に体調悪い日は避けたほうがいいとおもう

同人ばかりだから安全性はちょっと微妙だけど安いか無料だし
性欲解消目的で、割高な催眠療法の代替品ぐらいになるかもしれん

あと割りとデカイ声で隠語叫んでしまうことがあるから、家族がいるときは絶対にやめろ

350 :病弱名無しさん:2015/06/23(火) 00:41:30.86 ID:+FrLfDtx0
>>348
お返事ありがとうございます!そうですか!
NOW社のですね。安心しました。
ですよね。他のは半分量で値段が同じぐらいだったり。生産量も少ないのかな。
値段もなぜか上がってきていて。舌下吸収タイプというのもあるらしく、
一度はそっちも試してみようかなとか思ったり。
ちょうど試す日に運悪く別件で酷い体調不良なので、困ってます><
しばらくがんばってみます。。。
体調のほうは順調ですか? 

351 :病弱名無しさん:2015/06/23(火) 01:14:52.36 ID:Hsp0yR9e0
>>350
実は前回書いた後がっつり風邪を引き、nadhがどうとかいう状態じゃない日々で…(;´д`)
ただ、やはり脳のもやもやが飲みはじめてから徐々に消えている実感があるのと、
風邪の熱のせいでいつも以上に体が痛むのが、Nadhを飲むと和らぐ、ということがありました。
私は飲んで10分くらいからジワジワ体がほぐれてきて、4時間程度でまたこわばってくるので追加で飲む感じです。

数日前に人からDHCのビタミンB群をもらい、それも多目に飲んでみたのですが、その効果は感じませんでした。
Nadh=ビタミンB=ビタミンB系が足りない?と考えてたんですが、ダメでしたね。

因みに重曹水も試したんですが、それは少し効果感じました。やはり焦点が合いやすくなるという。
ミトコンドリア系の問題なのかもしれません。

352 :病弱名無しさん:2015/06/23(火) 02:06:24.84 ID:+FrLfDtx0
>>351
そうなんですか〜。なかなか順風満帆とは行きませんね>< 
4時間はほぐれていくのなら、やはり4時間毎に飲んだほうが良いのでしょうかねえ。
海外のサイトを見ると、1日60-80mg推奨しているのもありますが、
1日10mgで十分、としている所もありますね。どっちなのか…。
未知の副作用が怖いんですよね。それさえなければ60mgにトライしても良いのですが。。
アメリカのアマゾンのレビュー読んだ限りでは、10mgは超えても効果は変わらない、
と書いてありますが。。。 困りましたね。。。
一ヶ月ぐらいは効果を確認するのに要するみたいなこともレビューにあるので、
信じてみたいのですが。。。
自分はまだ一錠しか飲んで無いのですが、少し胃が重くなったかな?ぐらいでさほど危険は感じません。
こわばりですが、MRIで脳の緊張が増してこわばりました(笑、、ごとじゃないかw)
しかも便秘になりました。自律神経が乱れたらしいです。
NADHは水素の運び屋、MRIは水素原子に磁気を当てる装置、相性最悪そう。。。

ミトコンドリア、なんですかねえ。自分もそう思ってますが、
グルタチオンの不足もあろうかと思うんですよね。
体をよみがえらせるためのNADHの量的にこれでいいのか、悩みますね。
ビタミンB群は、自分はナイアシンの摂り過ぎが良くないという話を聴いて、
今はB1サプリ(ベンフォチアミン)だけにしてます。 
 
「NADHとCOQ10の同時摂取がCFSに効果」という記事も見ましたが、
今の磁場酔いの状態や、COQ10前回飲んできつかった事を考えると、
二の足を踏みますね・・・ 
まあ お互いじっくりボチボチやるのが良さそうですね^^
まず351さんは風邪が、自分は磁場酔いが治るといいですね。じゃないと、はっきりしなさそうです。  

353 :病弱名無しさん:2015/06/23(火) 02:07:14.76 ID:+FrLfDtx0
長文すいません(涙) 短歌的能力が欲しい...

354 :352:2015/06/23(火) 13:13:27.53 ID:ci3FByiv0
昨日夜7時にNADH10r摂取しましたが、今日明け方4時頃、
寝床にてやる気と体感の若干の上昇を感じました。大体9時間後ですね。
ホントに若干ですが・・・。喜んで、ためしに2錠目を飲んだところ、今現在、
やる気と体感が再び少し低下し、若干吐き気のような感じがあります。
昨日4時頃は前頭部の血流が戻ったような感覚がありましたが。
やはり1日2錠は多いのかな? 
また、これがNADHの効果なのか、それとも混合されてるDリボースの効果なのか、
わからないな、と思いました。暫く1日1錠で続けてみます。

355 :病弱名無しさん:2015/06/23(火) 22:35:35.18 ID:4iwRcEQ+0
>>351
重曹水って買って作るんですよね?
何処のを買って、どんな感じで作るのか教えていただけませんか?

356 :病弱名無しさん:2015/06/23(火) 22:51:58.87 ID:fy41S50H0
今年1月からかなり色々とあってすでに退職済み、最初のうちストレス解消に遊びに出かけたりしまわってたんだけど、
2週間ほど前追い討ちをかけるかのようにまた災難が・・・

その日を境に無気力から始まり、今ではいろんな諸症状が出てマジで体が重たしんどい・・・
あまりのしんどさでどんなにお腹空いてても徒歩3分のコンビニにすら行くことさえ諦める状態・・・
頭痛全身筋肉痛咽頭痛過眠鬱・・・もうマジで体が重たすぎて堪らん・・・・

357 :病弱名無しさん:2015/06/23(火) 23:07:51.87 ID:YEymC7NX0
この身体が重たいってヒントですよね

358 :351:2015/06/23(火) 23:11:49.73 ID:+rwXGgHo0
>>355
私はスーパーに売っていた料理用の重曹を、コップ一杯の水に小匙半分程度溶いて、食後は避けて飲んでいます。
塩分があるので、腎臓や血圧の持病などがある場合注意が必要なようです。

359 :病弱名無しさん:2015/06/23(火) 23:17:23.57 ID:+rwXGgHo0
>>354
リボースってノーマークだったな…と思って調べていたら、試したくなりました…
筋肉を使った後、普通の人がある程度で治るような疲労感が長く続くので動くのが怖いんですが、そういったことによく効く、みたいなことを読んだので…。
NADHは私も最初むかつきがあったんですが、段々なくなったんですよね。どういう理論なのかわからないけど。
あまり強く出たときは少量でもなにか食べるとおさまりました。参考までに。

360 :病弱名無しさん:2015/06/23(火) 23:18:31.98 ID:fy41S50H0
>>357
あんま詳しくないからよければもうちょい詳しく話して欲しい

とりあえずとにかく特に目が覚めた時体を起こそうとしても手足が石になったかのように重たいし、
なんとか起き上がっても重力が1.5倍ぐらいあるような、とにかく体すべてが重たく腕とかも力が入らない・・・

361 :病弱名無しさん:2015/06/23(火) 23:34:32.60 ID:uRki3ZYV0
目の焦点合わないのは、自律神経の乱れで瞳孔のピント調節ができないんだと思ってて、
釣り具屋で偏光サングラス買って、目に入る光を減らしたらラクになった。

362 :病弱名無しさん:2015/06/24(水) 00:17:52.51 ID:kQ5nRKhw0
>>15
体幹機能障害ってどっかでみたよ

363 :病弱名無しさん:2015/06/24(水) 00:36:03.38 ID:jhYYJPVy0
リボースは砂糖と違った甘さがありましたね
3回ぐらい飲んで放置してたら状態が悪くなり捨てましたが…
サプリは海外のが安いですけど時間かかりますよね。
ワクワクで待つ時間は長いけど
期待を裏切る時間は短いです。
自分はいつもがっかりで逆にサプリのせいで精神もやられてきましたよ…

364 :病弱名無しさん:2015/06/24(水) 00:59:10.92 ID:R2VsHpJC0
今日は最悪の気分で死ぬのかと思った。
サプリへの期待は落とされたとき凄いですよね。
同じ境遇の人が居るのがまだ救いかな。

365 :病弱名無しさん:2015/06/24(水) 10:25:02.39 ID:xjkBnhLG0
ここ最近汗が酸っぱい匂いになった
乳酸のせい?
同じような汗出る人いますか?
本当は医者に訊きたいけど、これだけで病院行くのもなぁ

366 :病弱名無しさん:2015/06/24(水) 10:58:54.83 ID:AEPvLrsp0
ここ数年は三日ぐらい使った寝巻きから海のにおいがする

367 :病弱名無しさん:2015/06/24(水) 13:48:30.23 ID:7KPwX7em0
うん

368 :病弱名無しさん:2015/06/24(水) 16:14:17.18 ID:xT4nDB9o0
NADH一時断念します。気分が混乱してきました。
どうやら探し当てた副作用の説明が当てはまるようです。
他、大学などの研究では、副作用は「無い」とありましたが・・・

ww.raysahelian.com/nadh.html「NADH supplement benefit, side effects, 5mg 10mg and 20mg tablets, fatigue」
摂取継続するにしても、1日2.5mgに減らそうかと。

369 :病弱名無しさん:2015/06/24(水) 18:57:11.37 ID:JXYDL8dx0
>>368
ざっと読みました。
他のサプリか薬との飲み合わせによって副作用がでた、という感じですか?

370 :病弱名無しさん:2015/06/24(水) 18:58:40.15 ID:JXYDL8dx0
>>368
リボースはあまり効果なかったですか?

371 :病弱名無しさん:2015/06/24(水) 19:43:20.76 ID:QPOrkABJ0
>>370
Dr. Sahelianという人のレビューのようですね
この医師が飲んでみたところ、覚醒・性的意欲向上・視覚的鮮明・活力などが、
向上したのを確認したらしいです。しかし暫くすると耐性ができたらしいです。
そして「2.5〜20mgの服用のうち、10mg以上のは推奨できない。
一時的な活力のブーストの代償として後に疲労が発生する」と書いてもあります。
以下、この医師のレポですが。
・2.5mgでの副作用は稀。高用量ではしばしば不眠、不安感、刺激、疲労が生まれる。
ある患者(42歳弁護士)には5mg以上では「刺激が強すぎるてパニックになった」。 
他には
「他の刺激物?と同時に飲むと副作用が増強される」
「たくさん飲んだ人は、不安や不眠が出て、中止するとそれらが治った」
ある36歳のCFS患者(女性)は最初は活力や気分がよくなったが、10mgでも、飲み続けた結果胃の不調が始まった、とか、
服用を止めると、体調が最悪のクラッシュを起こしたとか、
 
ざっとそんなところですかね。すいません、英文読んでたら脳がクラッシュしましたw
訳し切れてないと思います><
リボースは単体では試してませんが、NADHに一緒に入ってる分だけですね。

372 :病弱名無しさん:2015/06/24(水) 19:48:59.87 ID:QPOrkABJ0
肝腎なこと忘れてました。
この医師は最後の36歳女性には「1日2.5mgの服用」を推奨したようです。

 

373 :病弱名無しさん:2015/06/24(水) 19:52:40.33 ID:QPOrkABJ0
>>371
リボースの効果はよくわかりませんでした。単体で飲んでみると、効果が分かると思いますが。
こんな感じで、今ちょっと頭が混乱気味です。初回10mg飲んで、
確かに気分がよくなったのですが、つづけて10mg飲んでから、雲行きが怪しくなりました。
やはり、10mgのカプセルをお皿の上でバラして、4分割して飲んでみるべきですかね〜。
思案中です。
 

374 :病弱名無しさん:2015/06/24(水) 23:14:09.29 ID:lipsvMAu0
>>365
同じく酸っぱい臭の汗出ています。
食欲はありません。眠くてだるいです。
稀にある調子の良いときの汗は酸っぱい臭いがしないし
いつまでも石鹸の匂いなんだけどな
きっとそこらへんの飲食物を突き詰めていけば
なにか手がかりが得られそうなんだけどね。
今分かっている範囲ではコーヒー、お茶、チョコなどのカフェインは間違いなく
酸っぱい臭い発生因子

375 :病弱名無しさん:2015/06/24(水) 23:18:49.35 ID:h5uN6xX50
そろそろノネナールのお年頃とか?

376 :病弱名無しさん:2015/06/24(水) 23:28:04.01 ID:h5uN6xX50
ところで最近このスレに居る人の一部はサプリ依存(精神的)の傾向があるね

医食同源は基本だしまず食生活を徹底的に改善するとか
基礎体力の維持のための努力とか
生活習慣の見直しとかそういう視点での有益な情報がほとんどないのが残念

一度患者の側にもなんらかの「努力」も必要じゃないかと提言したら
約1名がキレて猛烈に食ってかかってきた

そりゃ限界超えて身を酷使する必要もないけど
安易に飲むだけいいサプリで劇的な効果を期待するのも何か違うような気がする

377 :病弱名無しさん:2015/06/24(水) 23:44:32.67 ID:lipsvMAu0
過去に元気であった時があるのなら
先天性の疾患では無いとおもうから
何かの栄養が足りていないのを疑うが
だけど食欲もない
それじゃあサプリだ!になるわけだけど
ビタミンミネラルアミノ酸、補酵素、乳酸菌
色々試したけれどどれもうーんってなった
かといって病院に行っても異常無しですねで終わり
努力もしたいけどもう病院行く気力も掛けちゃって
買い物行く気力もほぼ出ないんですよね
何もしない努力なら出来ますが…

378 :病弱名無しさん:2015/06/24(水) 23:46:02.21 ID:QDyItRAE0
サプリ中毒のメンヘラスレになってる。

379 :病弱名無しさん:2015/06/24(水) 23:55:06.40 ID:lipsvMAu0
メンヘラ化してるのは自分ぐらいでしょう。
他の方は文章もちゃんとしてるので普通だと思いますよ。

380 :病弱名無しさん:2015/06/25(木) 00:25:21.99 ID:oeeGWiLN0
加工食品もコンビニ弁当も避けて免疫に良いとされる野菜と玄米中心で血液検査は正常
5年前まではジムで運動してサウナ入って月に1度以上は山や海でリフレッシュして
ストレスもない環境でしたが、、体調は徐々に悪くなり、現在寝たきりです、、
この謎が解ける日は来るのかなあ

381 :病弱名無しさん:2015/06/25(木) 00:27:11.05 ID:oeeGWiLN0
メール欄にsageと入力するのを忘れました申し訳ございません

382 :病弱名無しさん:2015/06/25(木) 00:27:38.41 ID:b83G+3/z0
すいません。いつも長文書いて。
食事の改善ですが、やはり、基本は、
一汁三菜ですよね。糖質脂質たんぱく質ミネラル微生物、
その上でサプリと言う感じですかね。 

383 :病弱名無しさん:2015/06/25(木) 00:36:10.86 ID:glpoIoIZ0
NADHはFDAとCDCも絡んでて、ジョージタウン大学で研究が行われたという、
データがあり、総論として「副作用は無い」という結論が出てたので、
かなり期待できると思ったのですが… 以外と副作用の報告は探すのに苦労しますね。

ww.encognitive.com/node/5059 
「Investigators Discover Potential Indicator for Chronic Fatigue Syndrome | ENCOGNITIVE.COM」
↑の報告だと、副作用はまるで無さそうに見えます。

384 :病弱名無しさん:2015/06/25(木) 00:40:36.19 ID:mjnAHyqd0
>>374
同じ方いるんですね
私はそれなりに気を使った食事してるので飲食物は関係無さそう
カフェインも摂ってないです
無理して動いた日は匂いがきつくなる感じ
今日は頑張って徒歩5分のスーパー行ってダウン
そのせいかやっぱり酸っぱい・・・

385 :病弱名無しさん:2015/06/25(木) 01:13:50.40 ID:eDvIl59L0
>>380
感染症とか急激な体重減少とかも無く、動けなくなっていったのですか?
しかも体に良いとされる玄米を食べてて…

386 :病弱名無しさん:2015/06/25(木) 03:45:37.74 ID:Z57PR/8v0
カフェインってもしかして、アンモニアの分解に干渉するのかもね。

387 :病弱名無しさん:2015/06/25(木) 07:45:26.34 ID:oeeGWiLN0
>>385
インフルで発症ましたけど、ここ5年以上は高熱を出したことはないです
徐々に悪くなって普通の体調で過ごせる日が一年に一日もないので遊ぶこともできません笑

388 :病弱名無しさん:2015/06/25(木) 11:07:31.69 ID:mCeSTRC90
鍼灸あんま整体とか効いた人いる?
治るとか言うとこ2件ほど行って騙された。
10回通わないと効果出ないとか言って通わすだろ。
こっちも半信半疑だが他にやりようがないから大金はたいて行くわけだが。
奴ら人の弱みに付け込む詐欺師にしか見えない。
高濃度ビタミンC点滴受けた人いる?
あれも保険効かないし詐欺臭いよな。

389 :病弱名無しさん:2015/06/25(木) 12:27:16.45 ID:muevG3N40
知人のツテでカイロに行った事はある
経済的に続かないだけで続けられるものなら定期的に行きたかった

回数重ねて行かないと効果がないのは確か

例えば歪んだ骨格をあるべき位置に矯正しても
普段の姿勢の悪さや歪みを補正する為についた筋肉が
徐々に元の歪んだ位置にズラしてしまう
顎関節なら噛みグセや歯列によって
股関節なら歩き方や足組みによって…

整体、鍼灸、あんまで速効性があるなら
その場限りの爽快感を味わえたという心理的なものも大きい
実際血流が良くなり、体が軽く動かしやすくなったり、視界が明るくなったりもするが
もっと深い原因を取り除こうとするならばやはり何度も通う必要がある

一度や二度で思ったほど効果が出ないとしても
そう全面的に疑ってかかるものでもない

390 :病弱名無しさん:2015/06/25(木) 12:30:13.89 ID:gJp9WURz0
普段は横になっていることが多く、体中が凝り固まってしまいますが
リンパマッサージに行くとコリが解消され流れが良くなる。
もみ戻しでつらくなる時もあるけどね。
リンパは自分には体が楽になるのはたしかだけど、根本的なCFSの疲労を
解消してくれるものではなく、PS値が低くなることもなさそう。

391 :病弱名無しさん:2015/06/25(木) 12:51:27.80 ID:oeeGWiLN0
指圧マッサージと温泉サウナ岩盤浴は即効性あって大好き
が、翌日には元に戻るし、お金がないから行けない
ビタミン点滴は内科で保険診療で何度かやったけど全く効果を感じられませんでした
(体には良いのかも、、)
CFSは疲れじゃないから、どっちも、やったからって病気が治ることがないのは承知

392 :病弱名無しさん:2015/06/25(木) 13:38:52.60 ID:oeeGWiLN0
予想はしていましたが病院に行ってもお医者さんに全く通じません
知らないものは知りませんもんね。マニュアルにありませんもんね
現状で他の病気の除外のための検査をしてもらえればよしとしよう

393 :病弱名無しさん:2015/06/25(木) 14:41:51.66 ID:2YUBdfjc0
>>387
ああ、やはり感染症後だったのですね。
ちなみに、納豆などは高頻度で食べてます?
自分は納豆食べると調子悪いことに最近気づいたんです。

394 :病弱名無しさん:2015/06/25(木) 14:59:48.33 ID:2YUBdfjc0
>>388
高濃度ビタミンC入院して受けましたが、
高額なのと、短期間なのとで、効果は感じませんでした。
自分の場合点滴を受けた時、足の裏に水泡が無数に出てきてしまいました。

395 :病弱名無しさん:2015/06/25(木) 16:47:36.69 ID:muevG3N40
>>393
唐突ですが海でクラゲに刺された事はありませんか?

396 :病弱名無しさん:2015/06/25(木) 16:57:28.62 ID:SiDftIpc0
>>395
あります!! ちょうど体調が悪くなる前だったとおもいます。
海でくらげが首に巻きついて、号泣しました。
すごく痛かった。あれ以来海が苦手になり。 え?何かCFSと関係がありそうですか?

397 :病弱名無しさん:2015/06/25(木) 17:07:07.11 ID:muevG3N40
>>396
納豆アレルギーでは?
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=118831

398 :病弱名無しさん:2015/06/25(木) 17:22:43.33 ID:SiDftIpc0
>>397
読みました。。。 そんなアレルギーがあるとは、しかもクラゲと関連があるとは…。
関係があるかもしれません。教えてくれてありがとうございます。
納豆は小学生の頃から、先生が体に良いよと教えてくれて食べ続けました。
当時から体調が悪かったですw  

399 :病弱名無しさん:2015/06/25(木) 18:45:58.22 ID:cYj822Fl0
調子いい時はなんとか出かけたりもできるんだけど、
その日活動したかしなかったかに関わらず、とにかく一旦眠りにつくともう起きるのが辛すぎるぐらいに体がだるくなり数日間また活動できないレベルに体が動かない

睡眠に原因があるんだろうか・・・

400 :病弱名無しさん:2015/06/25(木) 19:33:05.47 ID:HSk0t/Ol0
まず、調子がいい日というのが無いです。
常に発熱していて顔色が赤黒い。
シェーグレンも併発していて顔の皮膚がごわごわする。女だから見た目にでるのもツライです。
そんなに化粧して出掛けたりもできないけど
ファンデーション塗っても顔がごわついて
赤黒い(泣)
体調も うごけなくなって5年。
何で生きてるのか分からないけど
取り合えず息してます。
熱だけでも下がってくれたら、
半分でも体力戻ってくれたらって
希望は捨てたくない。。。(;_q)

401 :病弱名無しさん:2015/06/25(木) 20:32:17.16 ID:Bq0AMGY00
薬やのおやじのボヤキ、と言うサイトに、
「慢性疲労の最大の原因は「お疲れさんの肝臓」にあり」と言う記事や、
他いくつか慢性疲労症候群に関する話が載ってる。
肝臓が慢性疲労症候群と関係があるかもと。そして甲田療法に関しても書いてある。
確かに、自分が今まで調べてきた中で、完治したレベルの人は、
知る限り2人だけだった。その内ひとりは甲田療法を厳格にやってるかんじで、
もう1人は10代ぐらいの若い女子で、この子もマクロビオティっク(つまり玄米主体の食事)、
をして治ったようだ。
肝臓が原因とするなら、甲田療法に加えて、オルニチンなどの肝機能を上げるサプリを、
多目に摂取するとよいのかもしれない。
 

402 :病弱名無しさん:2015/06/25(木) 21:27:16.47 ID:Llaf7Z5G0
整体は4ヶ月間ほぼ毎日通った。
でも、症状緩和ってかんじだったよ。
筋弛緩剤入りの肩こりの薬は、身体の痛みに効きますね。
食事は、内海聡先生が参考になったよ。
全部は真似できないけど、添加物に気をつけるようになった。

403 :病弱名無しさん:2015/06/25(木) 23:46:36.15 ID:Bq0AMGY00
添加物はあとになって「実は発がん性がありました」となると怖いから、
いろいろ調べて気をつけたい。

404 :病弱名無しさん:2015/06/26(金) 01:05:00.18 ID:Q8sDlvDA0
NADHサプリ止めて3日目、今すごく興奮状態にある。ほぼ副作用と断定できる。
大体にして自分はコエンザイムQ10の時も強く効き過ぎたし、弱いんだろうな。
次のプランを考える。

405 :病弱名無しさん:2015/06/26(金) 05:11:39.53 ID:bAnj/lF+0
12年くらい前かな?テレビで慢性疲労症候群の原因の1つに「コクシエラ菌」
の保有者がいて、それが原因の患者は抗生物質の投与でよくなったというのを
知り、総合病院で血液検査を受けたことがある。残念ながら私はコクシエラ菌を
持っておらず「今のところは治療のしようがない」とか言われ、ガッカリして
帰ってきたなぁ。
今まで試したことって数えきれないけど、甲田療法、マクロビ、鍼灸、カイロ、
漢方いろいろ、亜麻仁油、Bスポット治療、酸素水、カフェイン絶ち、ビタミン剤、
尿療法以外すべてやった感があるアラフォー。
高校も坂道を上がれなくなって毎度、通学路で座り込んでしまって遅刻の毎日で中退。
仮病扱いされるし、親も信じてくれないし、田舎から無理して出たわ。
そのままド田舎にいたら多分好奇の目で見られてたと思う。どこにも外出できなく
なったし、悪い噂が広がっただろうな。(働かないバカ娘・・・みたいな)
年と共に体力がなくなって物覚えが悪くてケアレスミスを繰り返すたびに
虚しくて仕方がないよ。
歯科と美容室へ行けないのが辛いわ。起きた途端にものすごい疲労感。

406 :病弱名無しさん:2015/06/26(金) 05:20:55.78 ID:bAnj/lF+0
日本国内ではこのコクシエラ菌は存在しないと考えられていた。しかし、2002年
2月15日帝京大学医学部附属病院・松田重三教授は慢性疲労症候群患者138人の内30人
約22%の患者からコクシエラ菌の遺伝子を発見した。そこで、その慢性疲労症候群患者に
、Q熱の治療薬である「抗生物質」を服用させたところ、症状が改善されたというのである。
日本の事例の少年も検査を行ったところ、やはりコクシエラ菌に感染していることが判明。
その後、抗生物質を投与したところ、慢性疲労症候群の症状が改善されたというのだ。
北里研究所・生物製剤研究所の小宮智義研究員によるとペットの猫のコクシエラ菌の
抗体保有率は約14%。そして、野良猫においては約41%、ペットの犬も約11%に上るという。
そしてゲンシャイマー博士によると、コクシエラ菌に感染しているペットの犬や猫と
、過剰なスキンシップをすることでQ熱を発症するケースがあるという。
今回調査した中では慢性疲労症候群と診断された人のうち、一部がコクシエラ菌による
Q熱であったことが判明した。しかし、慢性疲労症候群と診断されている人のうち、
すべてが、コクシエラ菌によるQ熱であるとは決して断言はできない。
厚生労働省によると、Q熱に関する「相談」が受けられるところとして、
保健所や都道府県の保健関係部署などが全国に120ヵ所以上あるという。
厚生労働省ではQ熱は「動物由来感染症」として扱っているので、
疑問があるときは問い合わせることは可能である。また、Q熱に関する「診察」が
受けられる病院としては、現在は、『帝京大学医学部附属病院/完全予約制』、
『池袋病院(埼玉県・川越市)』、『静岡県立総合病院』などがある。

407 :病弱名無しさん:2015/06/26(金) 05:25:25.94 ID:bAnj/lF+0
猫や犬を溺愛してたので受診しましたけど(上記の総合病院ではなく
当時テレビで放送してた総合病院)Q熱だったら治るんだ!と
血液検査の結果が出るまではぬか喜びしたものです。
あの時はまだ若かったなぁ。

408 :病弱名無しさん:2015/06/26(金) 14:55:54.52 ID:ip2zVWvU0
自分も抗生物質の大量投与したよ。「Q熱だ」って先生が閃いてるその瞬間も診察室で目撃した笑
でも結局違った。自分もぬか喜びしたなあ。あとは「病巣感染」とかも疑ってた。
でもその手術みたいなのはしてない。

NADH服用止めて昨日が3日目で、副作用報告例の女性と同じく、
自分も酷いクラッシュしましたが、なぜか今日は情緒不安はまだありますが、
昨日よりマシです。副作用のクラッシュは1日ぐらいで終わるのかな?

409 :病弱名無しさん:2015/06/26(金) 19:27:12.09 ID:8mGl3o550
専門医の所に行ったら、猫との関係を聞かれたよ。
猫は飼ったこともないし嫌いですって素直に答えたけど。
やっぱりQ熱を疑ってたみたい。
漢方や鬱病の薬から始まって、ありとあらゆる民間療法を試したけど
即効性があるものは無いですね。

この病気で、毒親持ちだった人はいる?

410 :病弱名無しさん:2015/06/26(金) 19:31:34.06 ID:8mGl3o550
専門医に言われたんだけど、体質が昔から疲れやすかったと。
疲れやすいという素因に、トリガーが引かれて発症したんじゃないかと。
自分のトリガーを考えたら、毒親が最大のストレスだったんだよね。

411 :病弱名無しさん:2015/06/26(金) 19:32:11.92 ID:U/2LfxpI0
専門医はどこにいますか?

412 :病弱名無しさん:2015/06/26(金) 19:32:50.41 ID:hrcsJVaY0
Q熱あったなあ…
慢性疲労症候群が取り上げられると言うんでテレビ見てたら
もはや別の病気の紹介になっててガックリきた
このスレでも当時少し話題になった
覚えてるレスは「再現VTRの少年の演技が深刻な疲れをうったえていて良かった」というもの
個人的にはバタンと倒れる演技は少し違うと思ってROMってた

413 :病弱名無しさん:2015/06/26(金) 19:40:21.59 ID:cS3nFffC0
>>409
私も親の虐待が原因で子供の頃から鬱やらチックやらあって、体は弱かったです。
CFS発症のタイミングも過度のストレスがかかった時だったから、感染症とかとは全く別だと思ってた。
だから最初は徹底的に精神科で投薬して、効かずに内科で相談しました。
いまだにカウンセリング考えるくらい幼少時のトラウマがあるんだけど、それが原因なのかな?

414 :病弱名無しさん:2015/06/26(金) 20:19:45.22 ID:nvMdLYC+0
父の家庭内暴力的なのはあったなあ。
毎日夫婦喧嘩(とはいっても母は無抵抗でやられっぱなし)ってかんじ。
ずっと怒鳴られる。殴ったりはしないので、本人は暴力のつもりはないらしい。
小学生の頃は毎日家にいるときは極度の緊張状態だったなあ。
暴力というか威嚇だね。子供には怖かったなあ。
常に緊張してた。小声で母と会話してた。不味かったとは思うね。 
でも、昔はそういう父親はたくさんいたと思うけどね。
女性の地位が低かった時代だねえ。いつも父が帰宅する音がしたら、
「ああ もう帰ってきた」と体が緊張モードに。グレるまえにCFSになってしまった。

415 :病弱名無しさん:2015/06/26(金) 20:41:53.03 ID:hrcsJVaY0
親の親の時代はもっと女子供を卑下してただろうし
親も聖人君子じゃない
自分が親になったとして、子供にとって理想の親になれるとも限らない
トラウマは残ったとしても、いつまでも病気の原因として
親を恨む事に逃げ道作っても多分いい事は一つもないと思う
むしろ問題の無い家庭なんか無いと達観してしまえればいいのにな
被虐待児 皆がCFSにならないのと同じくらい
比較的穏やかな家庭で育ったCFS患者もいるんじゃなかろうか?

416 :病弱名無しさん:2015/06/26(金) 21:00:28.51 ID:nvMdLYC+0
食生活の変化が大きいのでしょうね。

417 :病弱名無しさん:2015/06/26(金) 21:10:38.56 ID:nvMdLYC+0
ただ、昔は子沢山が当たり前の時代だったため、
子供が親から受けるストレスは兄弟姉妹で分割されていたと思います。
父も5人兄弟ですし。自分は1人っ子。母を気遣うのは大変でしたよ。

418 :病弱名無しさん:2015/06/26(金) 21:35:30.14 ID:nvMdLYC+0
無病法のルイジ・コルナロも、慢性疲労症候群に思える。
彼は40ぐらいでなって、少食にしたことで症状を抑え、100歳まで生きた。
少食というところでは甲田療法と共通しているが、彼の場合は、
1日2杯のワインを欠かさなかったという。その点ではあまり進んで真似する気になれない。
アルコールはグルタチオン生成を抑制するから。
だが、彼のオカズを少なくする方法(大体一日のオカズは肉50g卵の黄身半分程度と推察した)
は甲田療法「的」だと思った。澱粉をメインにし、オカズは少なく、あとは野菜スープとワインのみ。
 

419 :病弱名無しさん:2015/06/26(金) 23:07:39.05 ID:U/2LfxpI0
子供時代成長期に起こった親とのことを事実として受け止めることで楽になる人もいるよ
体調不要の原因に気付かなくて生きにくさに苦しんでいる人多い
親を恨むでもなく、逃げ道でもなく、体調不良の原因がわかることで
客観視できたし精神的な問題は解消された
どんな親でも自分を生んでくれた親より感謝する人はいない

420 :病弱名無しさん:2015/06/26(金) 23:28:46.87 ID:miSdVgd60
教えてください。

慢性疲労症候群の診断を受けた方は、どのような治療方法を受けていますか?

調べてみた限りでは。歯科治療やサプリメントの服用、食生活や生活習慣の改善
カウンセリングなどの治療を把握しましたが。
慢性疲労症候群の治療成績へ直接結び付くような健康保険が適用される薬物治療などが行われているのかは今一つ解りませんでした。

日帰り圏内に慢性疲労症候群も取り扱っていた病院が幾つか見つかり
初診紹介状も戴けるように主治医の先生には承諾までは受けていますが。
慢性疲労症候群の治療が一定の治療成績がある治療が実際に行われているのか。治療には健康保険が適用されているのか。今一つ不安です。

皆さんが受けている治療方法ってどのような治療を受けていますか。
その治療を受けるために健康保険は適用されていますか?
お願いしますm(__)m

421 :病弱名無しさん:2015/06/26(金) 23:30:33.55 ID:hrcsJVaY0
>>419
同意
まぁ性的虐待とかネグレクトのような極端な経験をしてトラウマを引きずってるなら
専門家のカウンセリング受けるべきだしスレチのレベルだね

422 :病弱名無しさん:2015/06/26(金) 23:47:12.14 ID:sxMZGNfk0
>>420
漢方、抗うつ剤。
あとは対症療法で不眠なら眠剤。痛み止め。

ビタミン剤は保険で出してくれるのかな。

正直専門医に期待しない方がいい。なにしろ治療法が見つかってないんだから。
同じ薬は診療内科で手に入る。協力的な医者探した方がいい。
俺も診断書が不要なら近くのクリニックに移りたい。

423 :病弱名無しさん:2015/06/26(金) 23:47:56.31 ID:hrcsJVaY0
>>420
基本、薬の処方も対症療法しかないよ…
ビタミンC、ビタミンB12、漢方がお馴染みのパターン
(はっきり言って日常の食事で工夫すれば摂取できない事はない)
もしかしたらSSRI(セロトニン再吸収阻害薬)を処方されるかもしれない
もちろん全部保険適用
辞職用の診断書が欲しければ受診もお勧めという程度

424 :病弱名無しさん:2015/06/27(土) 00:17:43.42 ID:BLBcnKv50
>>413直接の原因というより
CFSになりやすい素因をもっていて
それが虐待や毒親のストレスが
ひきがね(トリガー)の一つとなり発症したと考えてるよ

425 :病弱名無しさん:2015/06/27(土) 00:26:07.14 ID:mI9Bv9eJ0
いろんな要因が重なってるという認識だよね。

426 :病弱名無しさん:2015/06/27(土) 00:27:16.64 ID:ZU3yOebA0
>>420
保険がきくかきかないかは行こうとしてる病院に聞いたほうがいいと思う
自由診療で慢性疲労症候群を診ている病院もあるでしょうし…

427 :病弱名無しさん:2015/06/27(土) 00:27:16.66 ID:BLBcnKv50
以前は専門医のところに行ってたけど
漢方も抗鬱剤も効かないから
もう何年も通院してないよ。

対症療法しか無いってかんじです。
身体中の筋肉が痛くなれば、痛み止め飲むとか。
最初の頃は、希望をもって民間療法も試してたな(遠い目)
これが効くっていう薬やサプリとか、療法は無いんですよね。

428 :病弱名無しさん:2015/06/27(土) 00:31:07.50 ID:BLBcnKv50
唯一、この病気で良かったのは
外傷みたいに見た目の変化が無い。
高額だったり痛い治療が無い。
死ぬことは無い。

この病気で悪かったことは
見た目が変わらないから仮病と思われる。
治療方法が無い。
身体は死なないけど、社会的には死ぬ。

429 :病弱名無しさん:2015/06/27(土) 00:35:45.06 ID:BLBcnKv50
今日は気分が良いから連投してるけど
たまにこの病気が治ったとか、
知り合いが治ったとかのカキコをみるけど
治ったの定義ってどんなもん?

寝たきりから外出程度はオッケーになったのか、
それとも完全に健康体になって
疲労感は健常者程度になったのか。

430 :病弱名無しさん:2015/06/27(土) 00:39:43.43 ID:Pe83keos0
皆様ご回答ありがとうございました。

皆様の回答が思ってた事とは違ったので
もう少し主治医とよく話し合って専門医への受診を決めたいと思いました。
治療効果のある治療法が確立してるかも…と期待してたんですけどw

教えていただきありがとうございました。
後日報告しますね。

431 :病弱名無しさん:2015/06/27(土) 00:44:02.81 ID:mI9Bv9eJ0
>>429
健常者並に働けるようになったら回復したと言えるのではないでしょうか。
 

432 :病弱名無しさん:2015/06/27(土) 00:45:13.68 ID:BLBcnKv50
仮にカウンセリングを受けて
何かが心の中で解決したとしても
毒親のストレスが引きがねとなって
この病気になってしまったから
もう健康体には戻れないよ。

ピストルから発射された銃弾は、元には戻らないでしょ。
それと一緒。
諺で言うと、覆水盆に返らず。

433 :病弱名無しさん:2015/06/27(土) 00:53:47.43 ID:mI9Bv9eJ0
上に書いたルイジ・コルナロは少しでも食事量を増やすと発熱が再開することを、
自分でつき止め、発熱するしないの食事量のボーダーを自分で発見し、
体をコントロールできるようになった。そうやって100歳ぐらいまで、思考も体力も元気なまま、
満足いく老後を送った。もちろん彼の本を読む限り、重度のCFSほどの頑固な、
固定化された症状だとは思わなかった。が、彼がそうやって試行錯誤して、
体の状態をコントロールできるようになったのは、彼の努力が報われたからだと思う。
もちろん、そこには運の要素も大きくあると思うが。

434 :病弱名無しさん:2015/06/27(土) 10:46:20.79 ID:Eakx01JU0
なるほど食事量を増やすと発熱が再開ってわかる

435 :病弱名無しさん:2015/06/27(土) 10:47:33.68 ID:Eakx01JU0
精神の病気や慢性疲労は回復するし復職するだろうけど
CFSが復職したら炎症が悪化して大変なことになるとしか思えない

436 :病弱名無しさん:2015/06/27(土) 10:48:26.11 ID:QnvgRo7E0
>>429
完治というか寛解のレベルなら複数見たことがある
精神症状が無く、短期間に症状が重症化
1〜3年で治る(ある程度回復)というパターン
激務は無理でもなんとかバイトやパートタイムで働けるようになってる
ただ治っても以前より疲れやすかったり無理がきかなくなるし
時々調子悪い周期が訪れるらしい

437 :病弱名無しさん:2015/06/27(土) 11:11:18.23 ID:Eakx01JU0
>>432
同意

438 :病弱名無しさん:2015/06/27(土) 16:35:17.61 ID:bgSqAu8h0
梅雨はしんどくなるね。
家に乾式サウナがあればいいのにな〜。

439 :病弱名無しさん:2015/06/27(土) 17:55:22.22 ID:06xfrC1q0
自分も毒親持ちで長年虐待受けてきてました。

動けないし、女なのに美容院に1年以上行けないなんてザラで今は発熱が特につらいです。
可能ならば消えてしまいたいです。
孤独です。
すみません 誰にも聴いてはもらえないので

440 :病弱名無しさん:2015/06/27(土) 18:28:17.21 ID:BOQYqM7V0
親を悪く言ってるとその内 自分に返ってくるよ
親族や知人に親を悪者扱いされるようになって
「親と離れて暮らせば病気も治る」とか
とか
「お前も苦労するなぁ あんな親を持って」とか
「最低な親だな 死ねばいいのに」とか
「親子似た者同士だわ」とか
段々いたたまれない方向へ
親とセットで自分も悪く言われるようになる
というかレスを読んでていたたまれない

441 :病弱名無しさん:2015/06/27(土) 19:07:14.32 ID:bgSqAu8h0
個人が特定できるような形でなければ、「親から多大なストレスを受けてきた」
と吐露するのは、事実を語るという意味で大丈夫だと思う。
同じ境遇の人と共感しあい、心が休まる、それは人の精神の操縦法として適当と思う。
しかし、人にはたとえ敵・嫌いな人であっても礼儀を尽くすべきという騎士道精神のようなものが要求されるとは思うよ。
しかしそれと同時に、知的に物事を推し測って解決する事も大事だと思う。
気を使って自分の人生も疎かにするべきではないと思う。相手も立てて、自分も立てる。
起こった事実は、起こった事実として隠す必要は無いと思う。
良くないのは、親を恨むことだね。ニーチェだっけ?
「怪物と戦う者は、自分も怪物にならないよう注意せよ」
「深淵を覗き込むとき、深淵もまたお前を覗き込む」
この場合は、怪物=親 深淵=自分の過去のトラウマだろうか?
440の言うように、怒りを抱いていれば、怒りをもった者が寄ってくるだろうから、
自分の心のモヤモヤを分析するなら、心理学などの武器を持って戦い、
自分までもが怒りに飲まれて化け物にならないようにしないとと思う。
不機嫌な人や攻撃的な人には援護者も現れにくいと思うし。
化け物から逃げ続けるわけにもいかない時もある。
その場合は、自分が化け物にならぬように。
医師やネットの掲示板に話す分には問題は無いと思うよ。

439さんが幸せになりますように。自分も孤独で辛いです。一緒です。

442 :病弱名無しさん:2015/06/27(土) 20:26:02.56 ID:Eakx01JU0
>>440
その発想がいたたまれない、、

毒親にも毒親になるに至った理由がある
CFSで非力であっても毒親のほうが自分よりも子供時代にもしくは
子育てに苦労したであろう状況を思いやるよ。
毒親であった事実を認識することで
連鎖を防止したり関係を修復することができたよ

443 :病弱名無しさん:2015/06/27(土) 20:36:58.49 ID:Eakx01JU0
人間は本人の心掛けだけで病気にならないでいられるわけではないから
本人の心掛けだけで人格を形成できるわけではないから
悪い悪くないとか責任がどうとかではなく、原因と結果があることを知ることは大事
しあわせな人が増えてほしいからそう思う

444 :病弱名無しさん:2015/06/27(土) 20:50:59.26 ID:Eakx01JU0
このスレで親の悪口を言っている人はいないと思う
感謝する言葉はよく目にした

445 :病弱名無しさん:2015/06/27(土) 21:04:47.20 ID:BOQYqM7V0
>>442
発想というか…本人がいないところでは
こんな事言われてるのが現実なんですが…
前半2つは自分に、後半2つは自分不在の場で…

>>444
ちなみに親への感謝の言葉をレスした当人です

446 :病弱名無しさん:2015/06/27(土) 21:48:06.79 ID:bgSqAu8h0
リアルで人に言わないほうがいいのはわかりますよ。


 

447 :病弱名無しさん:2015/06/27(土) 21:48:41.95 ID:Eakx01JU0
勘違いをしてすみません。理解できました。

448 :病弱名無しさん:2015/06/27(土) 22:01:49.93 ID:qJHr3NDc0
自分もこうなった原因はほぼ親だけど
親に憎しみ抱いても健康体は戻ってこないからね
でもフルで働けないんだから経済的に家族に面倒見てもらってる人がほとんどでしょ?独身の人は特に
あとは親死んだ後どうやってその後を生き抜くかだよ
相続税もまた上がるわけでがっぽりもってかれるし

449 :病弱名無しさん:2015/06/27(土) 22:09:09.35 ID:MiQdG5Pl0
>>445
素直に疑問なんだけど、言われて何が不味いの?
上3つはあなたじゃなく親にたいしてでしょ?
一番下に至っては論外でしょ。
周りに自分の血縁のことを悪く言われるのが気分よくないのはまぁ分かるけど、本当に悪い親なら言われても相応の事だし。周りが事実を認めただけじゃない?
実際は毒親なの?良い(普通の)親なの?
後者で、ただただあなたが悪く言っていただけで、訂正出来ずにもう引っ込みつかないって状況なの?

450 :病弱名無しさん:2015/06/27(土) 23:24:02.47 ID:1Ne/tw0q0
>>449
自分が奥さんの悪口を言っても他人から言われたくないというやつに似てるかな…
独善的だよね

親には散々嫌な思いをさせられたけどそれ以上に愛情も持ってるよ
だから他所で家族を悪く言わない
(10代の頃は若気の至りで悪く言ってたし、今でも小さな親子喧嘩はする)
親族や知人が勝手に想像して言ってくる分はハラワタが煮えくり返る思いを拳を握って我慢する

とりあえず欠点があろうと自分の親を「毒親」と呼ぶのは良心が痛む
他人がそう言ってるのを見るのも切ない…
虐待がトラウマだとしても人様の親に対して「あなはの親は最低だ」と子に同情するわけにはいかない
他人に最低だと言える人間の方が最低だ

あと何でも病気と関連付けるのは甘えだと思ってる(自分に関してのみ)
そういう思考パターンは病気が悪化しても治癒には至らない
長く患ってると自分を守るために自然とそうなってくる
多分長患いすればするほどこういう感性にも同意してもらえると思う

451 :病弱名無しさん:2015/06/28(日) 00:36:02.81 ID:szHq7w350
>>450
うん、最後の行は全く同意できない。間違いだと思う。私は、だけどね。

あなたの考えであなたの人生が良くなろうと悪い方へ向かおうと、それはあなたの自由だから何も言うつもりはないけど、
その ○○ならこう思ってもらえるはずって言い方は、あなたと違う立場の人に対しては病気を隠れ蓑にして反論させないちょっといやらしい書き方だし、同じ立場の人達のことは勝手に使っていることになるよね。
その他の部分に関しても思うことはあるけど、CFS関係なくなるからひっこみます。

452 :病弱名無しさん:2015/06/28(日) 01:01:18.34 ID:/2hELL4g0
>>451
まあね
正直、アンカー向けられたレスがどこか棘のある表現を感じ取ったのを隠せなかったのは確かだ
うちの親が毒親かどうかという質問さえ無粋だと感じた
最後の一文はその通り、あなたに鏡を見てもらいたい気分だった

ダイレクトに言うと「毒親」を敵対視することで自分を慰めるあなたが傷つくかもと遠回しな表現ををしてしまった
悪感情を懐で温めても症状の緩和にはならない

伝わっているところを見るに遠回しな表現にする必要はなかったね
極端な経験をした被虐待児の気持ちはCFS患者共通の土台ではないのでここの皆が皆理解できるものではない
スレチだから他所で毒を吐いてほしいとはっきり言えばよかったのか

ここまで大きくしてもらって今度は親孝行すべき歳で脛かじりする事しかできないジレンマを持ってる
そんな中、毒親毒親と責任を一点に絞るあなたの態度は端から見て嫌悪感しかわかない
その気持ちを理解しろとも全く思わない
患者の通る道を一通り経験してきた分、あなたの現在も一過性のものだと思うから

453 :病弱名無しさん:2015/06/28(日) 01:22:02.52 ID:/2hELL4g0
蛇足ながら自分の場合の発症のトリガーは
職場の環境による身体の「冷え」
免疫系統や自律神経系が著しく損なわれて
じきにCFSと診断された
親は関係ない

454 :病弱名無しさん:2015/06/28(日) 01:48:17.21 ID:wdDHnrOv0
オルニチンを食前に飲んで下痢したから、
よし食後に飲んでやろうと、思って食後に飲んだら今度は胃が痛くなった。
まだ食前のほうがマシだった。
いろいろ工夫した結果、オルニチン1000mgを500ccのお湯で空腹時に飲むと、
案外大丈夫みたいだ。今日は死にゲーのように、失敗していろいろ学べたが、1日潰れた。

 

455 :病弱名無しさん:2015/06/28(日) 02:39:34.75 ID:wdDHnrOv0
>>453
冷えはよくないといいますね。自分のお婆ちゃんも冷えから膠原病になったかんじです。
 

 

456 :病弱名無しさん:2015/06/28(日) 04:39:52.95 ID:oxfoMs5U0
>>441さん
339です。助言と応援ありがとうございます。
想像力と知識と経験がある方なのだと
思いました。
人の気持ちに寄り添える優しい方ですね。
一緒です 幸せに…なんて言っていただいて
嬉しかった。たった一人のひとでも
話を聴いてくれる人が居て共感までしてもらえたら、とても癒されます。
441さんの孤独も少しでも癒えますように…☆

457 :病弱名無しさん:2015/06/28(日) 19:21:21.25 ID:wdDHnrOv0
>>457
自分の回らない頭から出た、とりとめのない大長文が役に立ち幸いです。
人の気持ちが分かってるかどうかはわかりませんが、
楽しい事が無くなると、自分も孤独を感じて、泣きそうになるので、同じかなあと。
いつも孤独なので、このスレに寄生してます^^
 
 しかし、昨日のオルニチンは正直失敗。胃にかなりの衝撃でした。
食前だろうと食後だろうと、量が多いと、胃に来た(涙 もっと減らすかな。
昔はなんとも無かったのに。たぶん昨日のはオルニチン「塩酸」塩、
とあるので、昔のと違うのかも? NADHの副作用は大分減ってきました。 

458 :病弱名無しさん:2015/06/28(日) 19:22:23.06 ID:wdDHnrOv0
アンカーw457は >>456   すいません。。。

459 :病弱名無しさん:2015/06/28(日) 19:31:52.64 ID:6MeFlf9V0
>>458
サプリの効き目に関してブログでやればいいのに
色々人体実験しているようだから、それも含めて
これから始めたい人の参考になると思う
或いは既にそのサプリを始めた人も副作用とか自分と比較したいだろうし
エクセルでグラフ化をとまでは言わないし
2chからのコピペをまんま転載する形式でもいいからさ

460 :病弱名無しさん:2015/06/28(日) 20:10:42.16 ID:DHjlOfUD0
>>440
そのとうり
ドンなおやでも親は親
全ては自己責任
日本人な感謝と調和の精神を持つべき

461 :病弱名無しさん:2015/06/28(日) 21:24:26.43 ID:wdDHnrOv0
>>460
そこまでの体力と気力が・・・何より頭脳がほとんど回らないですねえ。
ショートタイムメモリー過ぎて、構成とか考えるとすごくしんどいですね。
すでにブログやってますが、あまりに私事な内容で人様に紹介するような内容でもないので。 
他の患者さんがやってるブログに結構詳しく書いてあるから、それでいいかなと。
 

462 :病弱名無しさん:2015/06/28(日) 21:34:50.29 ID:zsZnB3cp0
>>461
やっぱしんどいかぁ
手に入りにくいサプリに関しては
人によっては検索してでも欲しい情報だと思ったものだから
スレが落ちると共に流れるのは惜しいなと

463 :病弱名無しさん:2015/06/28(日) 21:45:51.90 ID:7Z4WGli30
「お前は私が知っている中で最低の人間だ」と母から真顔で言われた私が通りますよ…
親だから恨んではならないといった思いが、潜在意識の中に憎しみを閉じ込めて病気になることもあるし
どんなことでもあまり「〜べき」という思いは持たない方がいい
毒親毒親と言っている人も、恨みに凝り固まるのはよくないと分かった上で言っているんじゃないかな

464 :病弱名無しさん:2015/06/28(日) 22:52:48.10 ID:6ZoZDoMo0
>>462  俺アンカー間違えまくりw
たぶんですね。自分は孤独なんです。ブログでは返信がすぐ無いから、寂しくて、
気力が湧かないんです。掲示板なら、誰かしらすぐレスしてくれるので、
それが相当な気力の源になっているんだと思います。
治ったらここにその方法を書き込みたいですが^^ 挑戦の日々は先が長そう(汗
今オルニチンとかじゃなくて、また他の大きな挑戦を模索中ですw

虐待とか酷い話ですね。もしも虐待の中に「食事のネグレクト」があれば、
糖質の摂取量が減るのですから、ただでさえ発展途上国並に食事量の少ない日本人、
飢餓状態になりグルタチオンが減り免疫低下しますよね。
 


 




 

465 :病弱名無しさん:2015/06/28(日) 23:03:28.16 ID:0NmIY+Wk0
原因がわからないから不安で鬱々するし
あれのせいかもこれのせいかもってなっちゃうのは仕方ないと思うよ
あれもこれも試しても良くはなっても完治しないんだし

466 :病弱名無しさん:2015/06/28(日) 23:07:20.68 ID:5tfzz1M70
>>463
まあ普通はどんなにいがみ合っていても
何かあった時に頼りになるのは家族ですしね
自分が急死したとして後片付けを頼みたいのは
友人でも元同僚でもなくやはり親しかいません

467 :病弱名無しさん:2015/06/28(日) 23:37:55.79 ID:QQR3Z2Jx0
「毒親」という言葉をグチ悪口ととらえないでほしい
精神学心理学リテラシー
親は子の心理に影響を与えるということ

468 :病弱名無しさん:2015/06/28(日) 23:38:13.45 ID:5tfzz1M70
病気に関して同情されると嬉しいと思ったのは最初の数年までだったなぁ

後は「分かる!私も〜〜〜」と言われる度に親切心には感謝しつつ何も分かってないなと思ってた
「あなたの病気の事が新聞に載ってたから切り取って来たよ」と渡される事もしばしば
いや、その記事あなたも読んでよと言いたいのをグッと堪えて感謝して受け取る
実際そうしてくれない他の人よりずっと自分の事を気遣ってくれているのだから優しい人だ

悲劇の主人公のように自分の惨めさに浸る時期が過ぎると
同情の言葉も心の底から出てるものかどうか大体察しがつくようになる
「同情するより理解してくれ」という心境

最近では「気の毒、可哀想、頑張れ」と言われると憂鬱になる
一見冷たそうな「厄介だな、面倒臭そう」と言ってくれる人の方が
現状を余程理解してくれてると思うようになった

身体障害者の「車椅子ではなく私を見てください!」と言う言葉が身にしみる

469 :病弱名無しさん:2015/06/28(日) 23:43:29.60 ID:1UoE0Kri0
>>467
その毒はここで吐いた方がいいと思いますよ。
スレの平和のためにも。
毒親育ちが語り合うスレ61
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/live/1434231298/

470 :病弱名無しさん:2015/06/29(月) 00:49:39.46 ID:8Zqwtl920
>>468
あー
悲しい顔して見せて
「辛くない?大丈夫?何かあったら言ってね?」
っていうけど「ダルい、痛い、辛い」と訴えると聞くに堪えないといった風に聞き流して去っていく。
他所では悪い噂さえ流し兼ねない。
優しい自分に酔ってる人は「あなたはなんていい人だ」と褒められただけなんだよな 、、、

471 :病弱名無しさん:2015/06/29(月) 01:35:18.16 ID:P0Lv3PSu0
助ける力が無い人もいるんだよね。うちの母は、医学用語とかチンプンカンプンだから、
俺のために調べ物ができないって嘆いてる。パソコンも苦手だし。

472 :病弱名無しさん:2015/06/29(月) 08:46:48.68 ID:ephAQ3vK0
親の面倒を満足に見てあげられないのが悲しいし申し訳ないけど
だからせめて自立だけは死守したいわ

473 :病弱名無しさん:2015/06/29(月) 14:13:00.42 ID:ephAQ3vK0
>>469
まだこんなことを言う奴がいるんだな
「関係もなく意味もわからず同じCFSの方へ無理解な毒を吐いている同病者」への説明
であって親の毒を吐いてはいない

474 :病弱名無しさん:2015/06/29(月) 14:46:23.83 ID:SF5bilWv0
昼食を買いにコンビニへ行くのも嫌なくらい疲労感。
というか食事をとるために座ることすらしたくない。
カロリーメイト買っておけばよかったな。

475 :病弱名無しさん:2015/06/29(月) 19:04:24.67 ID:P0Lv3PSu0
クラッシュした日に診察とかでやむなく外出すると、ほんとに絶望感がたまらないな。

476 :病弱名無しさん:2015/06/29(月) 22:32:56.39 ID:sVbFl8lC0
首の良性腫瘍(干しぶどうがぶら下がったみたいなやつ)が、長年ほっといたらどんどん大きくなるんで、
近くのクリニックに行ったら
「あーこれは大きすぎるからここで切ってもらって」と総合病院に紹介状書いてくれた
どうやっていけばいいんだ・・

干しぶどうはとってほしいけど、ちょっとでもメスを入れたらCFSが悪化しそうで怖い
CFSになってから手術した人とかいますか。

477 :病弱名無しさん:2015/06/30(火) 01:01:17.17 ID:2mnJBQmWO
腕の良性腫瘍を全身麻酔で切除したことあるけどCFSより遥か前
今だと耐えれそうにない
死なんだろうけど精神的に
やっぱ医師と相談だけど最後は自分の意思
あんま任せても医療ミス多いとこもあるし
まあグダグダで参考になりませんな

478 :病弱名無しさん:2015/06/30(火) 01:23:32.88 ID:+XqcBQuD0
皆さんはドライマウス、歯周病ありますか?
歯茎は後退してませんか?

479 :病弱名無しさん:2015/06/30(火) 02:56:01.56 ID:6mImPuY00
>>478
歯茎は後退していませんが人生が後退しています。

480 :病弱名無しさん:2015/06/30(火) 03:47:24.18 ID:+XqcBQuD0
>>479
そうですか(笑)
いや、真面目な話なんですが、歯周病の人いないのかなあ。
あるいは、口がネバネバする、とか程度でも良いですが。

481 :病弱名無しさん:2015/06/30(火) 06:34:04.05 ID:BDmz8tmV0
>>476
手術は何回かしたけど、担当医がCFSに対して理解をしてくれていたのてで、特に困る事はなかったし、反対に経過を診る為に入院の日にちを増やしてくれたりしました

ただ、CFSに罹ってから、免疫力が落ちているせいなのか、傷の治りは他の人に比べて遅いです
三月に胆嚢摘出をしましたが、まだ傷口が完全に塞がっていないようで、時々うっすらと血が出たりw
来月に手術後の検査があるので、その時に傷口はまた診てもらいますが、まぁこれも仕方ないかな?と思っています

以前肘の手術の時は、抜糸後に開き、また縫い直して倍の時間置きました
後は微熱の件等を麻酔科の先生や担当医に告げておいた方が良いかと思います

482 :病弱名無しさん:2015/06/30(火) 06:59:39.42 ID:zTTIK3Ao0
この病気治せる薬が出たとしたら
どんな系統の薬だと思う?
神経調節系かな?

483 :476:2015/06/30(火) 08:21:54.86 ID:O7ca4NeU0
>>477
レスありがとうございます。
ずっと迷っていて大きくなったのですが、服の襟に当たって痛いし、
病院は信頼できるところなのでとってもらおうと思ってます・・

>>481
大きな手術をなさったんですね。
こちらのはそんなたいそうなものではないので・・
傷の治りが遅いということがあるんですか!
微熱は今はないようです。(十年目)
ありがとうございました。

484 :病弱名無しさん:2015/06/30(火) 19:29:44.59 ID:QT95TL6w0
>>482
抗菌剤かなあ。って自分の意見だけど。

485 :病弱名無しさん:2015/06/30(火) 19:56:35.55 ID:8y5jW/Gj0
CFS発症後(自覚はありませんでしたが)、簡単なレーザー治療を受けた時
先生が思っていた予定よりも傷の治りがだいぶ遅かったことがありました

486 :病弱名無しさん:2015/06/30(火) 20:04:06.50 ID:8y5jW/Gj0
電車通院の帰りが辛すぎて涙が出そう笑
この体でどうやって生きればよいのやら

487 :病弱名無しさん:2015/06/30(火) 20:57:45.03 ID:QT95TL6w0
もしかしてCFS患者は虫歯になったことが少ない人が多いってことないかな?
みなさんは虫歯になりにくいとかないですか?

488 :病弱名無しさん:2015/06/30(火) 21:44:37.17 ID:e0hZZ9NR0
子供の頃散々虫歯を作って奥歯はほとんど詰物してる
よって現在は虫歯にはなりにくい

ただ、これからは加齢と共に歯茎が弱って行くだろうから
歯と歯の隙間ができてどんどん虫歯になるだろうし歯周病にもなると思う
というか、なりつつあるある(汗

前回歯科通院した時は何度も体調不良で予約をキャンセルしてしまい
1ヶ月余りで完了したはずの治療が長引いて半年もかかった
歯科通院は週一だからほぼ寝たきりの自分には結構辛い

489 :病弱名無しさん:2015/06/30(火) 21:46:47.04 ID:Wrek8kjb0
抗鬱剤飲んだときは、ドライマウスになったけど、止めたら治ったよ

手術は外科手術したことがある。
手術が終わって麻酔から覚めたら、身体がスッキリしてて
この病気になる前の健康な状態なの。
一瞬、この病気は治ったんじゃと勘違いした。

490 :病弱名無しさん:2015/06/30(火) 21:55:16.99 ID:Wrek8kjb0
私も詰め物は子供の頃。
虫歯になる場所が無い。

ただ、歯茎が腫れやすくなったけど
据置型の洗口機が良い仕事してくれて
それ使うようになったら、口の中の状態が凄い良いよ!
家族で一台あれば良いから、オススメします。

491 :病弱名無しさん:2015/06/30(火) 21:56:09.23 ID:6tGIoQe90
>>489
眠剤の効き始めがそんな感じ
単に疲労を感じるセンサーが一時的に鈍ってるだけだと思う

492 :病弱名無しさん:2015/06/30(火) 22:23:42.72 ID:qmoi/bI80
>>488 >>490
なるほど。自分も子供の歯の時代はそうでしたが(詰め物だらけです)、
大人の歯になってからは虫歯に全くなりません。歯周病にはなってる可能性が高いです。
通院はコツコツしないといけないので辛いですよね。
>>490 
歯茎が腫れやすいということは、歯周病のキライがあるのですかね。
洗口機なるものがあるのですか。
>>489
抗鬱剤でドライマウスですか。


 

493 :病弱名無しさん:2015/06/30(火) 23:25:06.79 ID:Wrek8kjb0
洗口機はドルツのコンセント式のを使ってるよ。
ブラウンの回転式の電動歯ブラシも使ってるけど、
歯茎にあてるとマッサージ効果が実感できるよ。
病状が重くなったときに、歯磨きが楽だし
どちらもお値段以上の大活躍。

494 :病弱名無しさん:2015/07/01(水) 00:28:09.72 ID:pOipZoRy0
>>493
ありがとうございます^^
調べたら、電動ハブラシ使いたくなりました。
歯茎と歯の間がしんどいんですよね。

495 :病弱名無しさん:2015/07/01(水) 01:05:27.03 ID:S6IkdULN0
この間テレビを見ていたら
電動歯ブラシの使い方次第で歯茎が後退したり
歯周病の原因にもなると言われてました

後退した歯茎は元に戻らないそうなので
正しい使い方を知った上で歯と歯茎をいたわってあげてください
基本は「当てるだけ」、「力を入れ過ぎない」だそう
(スレチですみません)

496 :病弱名無しさん:2015/07/01(水) 17:19:53.89 ID:veOu0VZB0
>>496
お気遣いありがとうございます。

497 :病弱名無しさん:2015/07/01(水) 17:20:36.85 ID:veOu0VZB0
496は>>495

498 :病弱名無しさん:2015/07/01(水) 17:22:58.27 ID:hlnUcSLG0
調子悪すぎる時とか、どうしても踏ん張らないといけない時は眠剤飲んでる。
良くないのはわかってるけど一番効く

499 :病弱名無しさん:2015/07/01(水) 17:26:53.42 ID:hlnUcSLG0
みんなもピンチの時の特攻薬おしえて?

500 :病弱名無しさん:2015/07/01(水) 18:27:47.80 ID:rl9x4ivX0
筋弛緩剤入りの肩凝りの薬かな。
酔い止め効く人も居るみたいよ。
結局、自分の場合は筋肉が痛くて寝られなかったり
痛いせいで寝起きが悪いんだ。
以前は痛み止め飲んでたよ。

501 :病弱名無しさん:2015/07/01(水) 19:40:37.29 ID:o2s9dShE0
CFSは死なない病気かな?自分は死にそうな感覚があるよ。
もう20年過ぎてて、最近すごく弱ってるからさ。

502 :病弱名無しさん:2015/07/01(水) 19:44:42.11 ID:nlKRN35H0
薬の乱用はダメゼッタイ

503 :病弱名無しさん:2015/07/01(水) 19:55:12.97 ID:7kGSz7E40
>>500 わかるよ。筋弛緩剤は時々飲む。でもすぐ身体が凝る。

504 :病弱名無しさん:2015/07/01(水) 20:24:46.83 ID:j8+1TZeU0
>>501
免疫力弱ってるから癌や心不全で死ぬ人が多いって記事は見た
あと自殺も多いらしいね

505 :病弱名無しさん:2015/07/01(水) 20:41:01.75 ID:tbhkbILe0
癌や心不全で亡くなる人ってCFSじゃない人でも多くないですか?

506 :病弱名無しさん:2015/07/01(水) 20:44:03.17 ID:w+DiB0NK0
そのうち飢え死にしそう

507 :病弱名無しさん:2015/07/01(水) 20:55:31.02 ID:NdZYBxj00
CFSって免疫が弱ってるの?
自己免疫疾患的じゃなかった?

508 :病弱名無しさん:2015/07/01(水) 21:15:32.26 ID:nlKRN35H0
CFSは免疫系、内分泌系、神経系の働きが弱ってると言われてる
あともう一つ〜系が加わった医師の新聞記事ももこの数年以内に読んだことがある

509 :病弱名無しさん:2015/07/01(水) 21:20:39.24 ID:nlKRN35H0
切り抜きがあった
平成25年4月16日の産経新聞では上野3つに加えて代謝系とある

510 :病弱名無しさん:2015/07/01(水) 21:37:54.34 ID:o2s9dShE0
ナイチンゲールはCFSだったらしいけど、長生きしたんだよね
細胞レベルで代謝が弱っているから、活性酸素の発生も少なく、
老化が遅いため長生きしたのかもしれないけど、
生活の質自体はすごく低かっただろう。 

511 :病弱名無しさん:2015/07/01(水) 22:29:32.04 ID:rl9x4ivX0
何年か前、このスレでCFSで死んだ人の話が話題になった。
たしか、疲れて動けなくなって餓死だったような。

512 :病弱名無しさん:2015/07/02(木) 00:17:22.68 ID:i6CMLwND0
CFSで初めての死者だと認定されたのはイギリスだったかな。

513 :病弱名無しさん:2015/07/02(木) 00:34:41.22 ID:sDhx4t0f0
>>498
どの眠剤飲んでんの?
眠剤とされるベンゾジアゼピン系は筋弛緩作用低いのが多い
安定剤、特にデパス何かは有名だけどほんと自分は疲れとか筋肉の緊張に良く効く
他にロラゼパムってのも頓服で飲んでるがこれも効く
あと他の薬でノルアドレナリンとドーパミン増えて緊張状態になってるんだが(これがないと発達障害で仕事にならない)この状態だと疲れがすぐに来る
だが安定剤を飲むと症状が比較的治まるのとストレスが貯まると悪化することを考えるとやはり精神的ストレスの感受性が高いのかと最近は思う(自分の場合)
cfs持ちの人は何かにこだわる性格が多いというのもどこかで見たし産まれながらの性格、ストレスを溜めやすい偏りがあるのかもと思ってる

514 :病弱名無しさん:2015/07/02(木) 11:42:49.87 ID:5jotAiKI0
>>507
ですよね
私みたいに抗核抗体高めの方多いみたいだし

515 :病弱名無しさん:2015/07/02(木) 13:23:02.32 ID:uMJP3tlY0
検査でNK活性が落ちてると言われれたことがある
免疫のナチュラルキラー細胞ね

ちなみに抗核抗体も高めだった

516 :病弱名無しさん:2015/07/02(木) 21:43:28.64 ID:GuR0WF1j0
やっぱ一日の摂取カロリーが1300とかぐらいを下回ると、
体調が悪くなる気がする。しんどくても起きて食べないといけないなと思った。

517 :病弱名無しさん:2015/07/02(木) 22:32:08.02 ID:WBCRxzYMO
一応腹は空くけど食べることが一苦労
普通の一食が四時間かかる
流動食や好きなもんで固めようかな
まあそれでも時間かかるけど

518 :病弱名無しさん:2015/07/03(金) 11:49:29.59 ID:FJFVMgld0
飯食うのに4時間はネタだろ。
そこまでひどいやつはさすがに
2chできないだろ。

519 :病弱名無しさん:2015/07/03(金) 13:34:25.68 ID:rIDrj/L10
体力なくて3日間ご飯にありつけなくても意識があれば2ちゃんならできますよ

520 :病弱名無しさん:2015/07/03(金) 13:54:35.23 ID:d7+venpx0
専門医から、小さいころから疲れやすかったんだろうって
指摘されたことがある。

思い返してみたら、小学校5年生のときに家庭訪問で
「あくびが多すぎる。ちゃんと寝せてるんですか」って担任に言われた。
ちなみに毎晩9時くらいに寝ていたので睡眠時間的にはOKだった。

あくびは、脳内の血流の流れが悪いときによくでるもので
あくびをすることによって血流を良くするって最近知ったよ。
小さいころから脳がおかしいからこの病気になったのかなってふと思った。

521 :病弱名無しさん:2015/07/03(金) 16:31:36.85 ID:Z6fGuyeV0
血液は酵素によって流れると言う話もあるから、
血管自体のチカラが弱いとかっていうもあるんじゃないかな。
勿論心臓も大事だが。

522 :病弱名無しさん:2015/07/03(金) 16:46:42.10 ID:rIDrj/L10
シャワー浴びると10分しないうちに倒れそうになるし
シャワー直後服を着る力もなくそのまま寝てしまうのは血管に問題があるのかな
子供の頃母親も脱衣所でよく倒れてた

523 :病弱名無しさん:2015/07/03(金) 16:50:27.38 ID:rIDrj/L10
鍼治療してもらったら翌日だけ肩首頭の痛みが消えて体も軽くなって動けた

524 :病弱名無しさん:2015/07/03(金) 17:09:11.63 ID:rIDrj/L10
We can do anything we want to if we stick to it long enough.
あきらめずにいれば、あなたが望む、どんなことだってできるものです。

I thank God for my handicaps. For through them, I have found myself, my work and my God.
私は、自分の障害を神に感謝しています。私が自分を見出し、
生涯の仕事、そして神を見つけることができたのも、この障害を通してだったからです。
-ヘレンケラー

525 :病弱名無しさん:2015/07/03(金) 17:29:11.78 ID:m4KTBaA10
No, I can't.

526 :病弱名無しさん:2015/07/03(金) 17:29:25.74 ID:KGnST9m60
>>523
いいなぁ
鍼やりたいなぁ

527 :病弱名無しさん:2015/07/03(金) 17:35:43.48 ID:KGnST9m60
>>525
その語尾に do it. を付けると
何に対して can't なのかが
はっきりして英文らしくなるかな…

528 :病弱名無しさん:2015/07/03(金) 18:08:16.52 ID:m2uC20CnO
一食四時間はネタ級なのか
これくらいの人はいないのかな
好きなもんで固めると偏るけど現況カロリーが圧倒的に足りないし余計弱るし
バランスはやっぱ2500kcal取れてからだろうなあ
あ〜しんどい
とにかくしんどい

529 :病弱名無しさん:2015/07/03(金) 18:45:25.27 ID:KGnST9m60
量より質ですよ

530 :病弱名無しさん:2015/07/04(土) 00:21:10.25 ID:wKp/1Ex80
咀嚼で疲れるからね。
コンビニとかで売ってる、チューチュー吸って食べれる栄養ゼリーなんてどうかな。

531 :病弱名無しさん:2015/07/04(土) 00:23:39.62 ID:wKp/1Ex80
この病気が重い時、乳酸菌飲料を強く身体が欲するんだよね。
ビックルとかマミーみたいなぐびぐび飲めるやつ。
ちょっとはスッキリするんだよね。

532 :病弱名無しさん:2015/07/04(土) 09:02:26.43 ID:y8H6Mjqx0
>>531
まあプラセボでしょう
あるいは含まれている糖分による血糖値の上昇によるもの

533 :病弱名無しさん:2015/07/04(土) 10:39:06.97 ID:dVX7o7RJ0
お前は飯4時間ネタじゃないなら2chやらんで飯食ってろ。
そんな状態でも意識があれば2chやるんか?
他にやることあんだろアホ。
治す気持ちあるなら2chなんて優先順位下位にしろボケが。
今のお前を許して支えてくれる人に感謝して他のことせい。
2chは飯普通に食えるまで我慢せい。
3食食べたら12時間かかるんかい?
1日のほとんど食事してるんか?
4時間かけて何をどういう経過で食べるのか具体的に解説してみい。
ネタだから無理か?

534 :病弱名無しさん:2015/07/04(土) 13:39:39.21 ID:gMlBHZLi0
スレチ

535 :病弱名無しさん:2015/07/04(土) 15:38:43.57 ID:UE9k+VGN0
そんなに攻撃的にならなくても…
食事に時間がかかるの分かるよ
いつもじゃないけど食事を中断して時間を置きながら前後編に分けて食べることはある
なか3時間空けて1時間は後編で全体で4時間って言うことならよくある

急に血糖値が上がるとしんどいよ
空腹(低血糖状態)でがつっいてもほんの10分足らずて全身だるくなってくる

普通でも食後の仕事や授業って眠だるいじゃん
胃腸の消化活動にエネルギー奪われてるからっていうよね
何か疲れることをした日は食事中に急に力が入らなくなって箸を持った手を降ろしたり
口の中にまだものがあるのに噛むのを休んだりなんてこと時々あるよ
家族も呆れて(飯が不味くなる)とでも言いたそうな嫌〜な顔してる

536 :病弱名無しさん:2015/07/04(土) 19:54:10.09 ID:XDEU37fn0
CFSって、文明病なのかなあって思う。
昔ながらの生活をしてみようかなと思う昨今。

537 :病弱名無しさん:2015/07/04(土) 22:01:39.04 ID:XDEU37fn0
CFSに限らず、健常者も90年代や80年代に比べると、
どこか元気が薄い気がしない?

538 :病弱名無しさん:2015/07/04(土) 22:48:16.40 ID:o80RPmqF0
多分昔からCFSはあったと思う
そりゃ空気がきれいで無添加の物を食べて何キロも歩いて移動してた時代だけに不健康な人間の割合は今より少ないだろうけど…

祖母がちょっとした事でしんどいと言ってはすぐ横になってたとか…
親曰く「あんたに似てる」
祖母はたまに元気に動いてる時もあったらしく
周囲から怠け者扱いされていたらしい
親族が集まると祖母がいかに怠け者か話題になってた
(親の実家は昔から地域ぐるみで女がかなりよく働く)
祖母の妹達も長女(祖母)は怠け者だったと口を揃えて言う
話を聞くに結婚前からCFS状の体調にだったらしい
特に大きな病気もすることなく70代で痴呆に
その後徐々に衰弱して寝たきりになり90代まで長生きして亡くなった
祖母はどんな気持ちで毎日を過ごしてたんだろうと思うと切ない

539 :病弱名無しさん:2015/07/04(土) 23:12:21.34 ID:sXJSvDPF0
俺の母も少し動くと疲れやすいタイプで専業主婦してきた。
実際パートとかに働きにでると、すぐに喘息みたいな症状とか、
手首など作業時に使うところに疾患ができる。
まあそんな弱い母から生まれたのが自分ではあるけど、
どういうメカニズムなのか知りたいなあ。
悲しいことに祖母も体が悪く、祖母から生まれた二人の姉妹(妹は自分の母)は、
両方とも体がやはり弱い。母は伯母よりさらに弱い。そして自分はさらにさらに弱い。
どう考えても世代間でだんだんと弱い生命体になってってる。
やはり何らかの遺伝なのかな。

540 :病弱名無しさん:2015/07/04(土) 23:25:34.06 ID:bcT6tY9i0
お前ら若い時からパソコンあったから気付かんのかかもしれんけど、
コンピューターが浸透してから人間おかしくなってるんや。
こんなもんない方がみんな幸せだったんや。
陰険やし想像力なくなると思わんか?
今のガキなんてエロ本買うドキドキとか知らんうちに、無修正の動画とかみとるやろ?あんなんありえへん。
エロってのはなー、あーここらでやめとくは。

541 :病弱名無しさん:2015/07/04(土) 23:28:11.70 ID:sXJSvDPF0
自分は若い時には無かったですよ。

542 :病弱名無しさん:2015/07/04(土) 23:29:01.56 ID:Ed1DwRCd0
私の身内や親族には、疲れやすい人は居ないな。私に限って言えば、遺伝ではない。
ところでこの病気の人は、アレルギー持ちが多いってどこかで聞いたけど、みなさんはどう?
私は、小さい時に食べ物でアレルギーがでたよ。今はその食べ物を食べても平気だけど。

543 :病弱名無しさん:2015/07/04(土) 23:50:57.09 ID:sXJSvDPF0
そうですか。自分は生後すぐからアトピーですね。

544 :病弱名無しさん:2015/07/04(土) 23:55:56.22 ID:Du7VADJp0
生まれつきのアレルギー持ち
アレルギー検査したら、全ての検査項目が陽性だった
検査項目は一般的なものだけですが

545 :病弱名無しさん:2015/07/04(土) 23:58:39.92 ID:Du7VADJp0
皮膚科で検査したので食物のアレルギー検査はしてません
各種花粉、ダニ、カビ、ハウスダストなどの検査です

546 :病弱名無しさん:2015/07/05(日) 00:13:07.28 ID:tzvXl4nv0
CFSの専門医の元、アレルギー検査もしたけど
ハウスダストがほんの少しという程度

547 :病弱名無しさん:2015/07/05(日) 00:18:40.33 ID:tzvXl4nv0
生まれてからすぐの母親の初乳は免疫機能を強めるという
粉ミルク育ちはアトピーになりやすいとか

母乳育ちらしいけど20代前半でCFS
アトピーはそれこそ現代病みたいなもので持病のある人ない人に一定数いる

CFSと本当に関係あるのか疑問

548 :病弱名無しさん:2015/07/05(日) 00:58:08.83 ID:lkAY3FJg0
母乳育児率ってアトピーが増える前とそんなに変ってないもんね。
関係はあっても、そこまでのものじゃないと思う。
もっと大きな変化があってCFSやアトピーが出現したと思う。
ハウスダストなんかは戦後の方が多いんじゃ?。畳からフローリングになったりして、
ダニやらハウスダストもかなり減ったと聞いたことがある。あんな時代でも、
今よりはるかにアトピーなる人は少なかった。

549 :病弱名無しさん:2015/07/05(日) 01:43:37.67 ID:lkAY3FJg0
あ、でも、最近洋風の家が増えてきて、西洋みたいな、
窓が小さくて風通しの悪そうな家もあるから、
高温多湿の日本でそういう家だと、カビとかが繁殖しやすいかもね。まあよくわかりません。

550 :病弱名無しさん:2015/07/05(日) 10:56:12.27 ID:BscRPUOW0
生まれつき虚弱で徐々に発症した奴と
途中でインフルやマイコ肺炎が
原因で急速に発症した奴とは別の病気だと思う。

551 :病弱名無しさん:2015/07/05(日) 13:33:54.19 ID:tFrEMA8v0
雅子さまってこの病気だと思う?

552 :病弱名無しさん:2015/07/05(日) 13:53:48.19 ID:MBR06djI0
>>531
わかる!
コンビニでピルクル見るとめっちゃ買いたくなる
なんていうか、「飲みたい」ではない強い衝動を感じる

553 :病弱名無しさん:2015/07/05(日) 16:34:35.60 ID:B3hetn0c0
毎日ピルクル飲んでたら、体に良さそうだね。
ただ、それは健常者だけが可能なことかもしれないけど。 

554 :病弱名無しさん:2015/07/05(日) 17:36:37.79 ID:BkJOzBcB0
>>551
絶対に違うと思います

555 :病弱名無しさん:2015/07/05(日) 17:45:03.40 ID:BkJOzBcB0
>>550
おなじく、別の病気だと思う、、
けど専門医のいうCFSの範囲ってとても広いですね
免疫力がなくて頭の中で炎症が起こっているようなところは同じだからかな

556 :病弱名無しさん:2015/07/05(日) 18:42:47.04 ID:B3hetn0c0
>>551
帯状疱疹かなにかを過去起してて、そこから体調崩されてる印象なので、
CFSの可能性もあると思います。

557 :病弱名無しさん:2015/07/05(日) 19:24:04.42 ID:tzvXl4nv0
それよりナイナイ岡村の一時休業が気になってた
当時このスレでも少し話題に上がったけど

突発性慢性疲労じゃなかろうかと?
(テンプレにある半年以内のCFS様症状につける病名)

558 :病弱名無しさん:2015/07/05(日) 19:49:21.00 ID:BkJOzBcB0
ナイナイの岡村??テレビで聞いた限りうつだと思っていました

559 :病弱名無しさん:2015/07/05(日) 22:00:37.16 ID:dA6OyMzm0
>>554、555
550だけど同じ意見ということは、多分2人は俺と同じウイルス性高熱疾患の時に突然発症組だね?
発症したときマジで地獄のような体調じゃなかった?
会って話したいよ。
発症前は人生本当に順調だった。
でも頑張って結構治ってきたよ!

560 :病弱名無しさん:2015/07/05(日) 22:06:00.47 ID:dA6OyMzm0
岡村は多分うつ。
CFSではないと思う。
サンソウニントウでよく眠れるとか言ってた。
突発性CFS患者として言わせてもらうと
サンソウニントウなんかでは絶対眠れない。
発症時は絶望的なくらい交感神経たかぶってるから。

561 :病弱名無しさん:2015/07/05(日) 23:43:04.17 ID:HxCppsoh0
みなさん疼痛はありませんか?

562 :病弱名無しさん:2015/07/05(日) 23:59:07.41 ID:lChDXZU70
岡村の復帰第一号のラジオトーク(多分YouTubeなに上がってたやつ?)を聞いた事あるけど
とにかく理不尽なしんどさを語ってた
詳細は覚えてない
でも症状語ってたのを聞いて「そうなんだ」よと共感した
「もう岡村はどこにも行かへんで」と言った時にはファンでもないのに
「行かんといてや」と言いたくなった

563 :病弱名無しさん:2015/07/06(月) 00:02:28.75 ID:vix2N/8m0
>>561
移動性関節痛
肩や肘や手首(大きな関節のみ)
痛みは月に1度あるかないかという程度
時にはうなるほど痛い

564 :病弱名無しさん:2015/07/06(月) 00:13:27.40 ID:vix2N/8m0
>>560
漢方は同じCFS患者でも証によって効き目は全く異なる
大抵 補中益気湯から始めるが
その患者の反応を確かめながら随時変更していく
他人に効き目があったからといって自分にも同じ効き目があるとは限らない

565 :病弱名無しさん:2015/07/06(月) 00:25:49.77 ID:vavprYJj0
>>559昔、このスレでオフ会あったように記憶してる。
場所は都内でやったような。
自分は遠方に住んでるから行かなかったけど。

566 :病弱名無しさん:2015/07/06(月) 00:52:29.04 ID:IAVwSu1u0
>>563
痛みをとるのも治療に効果的らしいですよ
私は疼痛をリリカで抑えたらからだ動くようになってきました

567 :病弱名無しさん:2015/07/06(月) 02:04:13.40 ID:vavprYJj0
この病気になったばかりの頃は、添加物とかについて軽視してたんだ。
でも偶然、内海聡先生を知ってあながち軽視しちゃいけないんだと思って、できる範囲で生活を改めてるよ。

568 :病弱名無しさん:2015/07/06(月) 04:44:15.99 ID:Z+NhP0MF0
双極性障害で通院してる心療内科でエペリゾンっていう筋弛緩剤を処方してもらったら少し楽に過ごせてる気がする。
ただし、薬まで辿り着いて飲めたらだけどな!
目覚めても動けない日はつらいね

569 :病弱名無しさん:2015/07/06(月) 16:46:36.97 ID:uIZYIny10
体中押したら痛いとこだらけだったので二日前からストレッチとツボ押しを初めた
首とか直接脳とつながってる訳だから凝ってて血流悪いのは良くないよな
体が冷えると免疫力落ちるって言うし

体中の凝りが解消される頃には今よりマシになってると願いたい

570 :病弱名無しさん:2015/07/06(月) 16:50:08.81 ID:M8JEqLZB0
サプリの副作用で5月から2カ月は副作用で苦しんだ。
もうこりごりと思った矢先、また試したいサプリが。。。

571 :病弱名無しさん:2015/07/06(月) 17:26:24.63 ID:ski25kiH0
それ精神的なサプリ依存症
ないものを補うのも必要だけど
CFS研究で有名な先生の「自己管理」が重要というコメントが新聞に載ってた

572 :病弱名無しさん:2015/07/06(月) 18:35:32.40 ID:a/4JippX0
>>570
何飲んでたの?

573 :病弱名無しさん:2015/07/06(月) 19:49:30.89 ID:M8JEqLZB0
>>572
食物繊維とか。

574 :病弱名無しさん:2015/07/06(月) 22:13:49.33 ID:WGAgMYb70
CFSかと思ってたら腎臓疾患だったのでござるの巻

575 :病弱名無しさん:2015/07/06(月) 22:22:00.12 ID:PB8T/4EB0
>>574
いつどうやって発症してどうやってわかったのですか?
お大事になさってください

576 :病弱名無しさん:2015/07/06(月) 22:50:11.15 ID:ski25kiH0
>>574
参考にしたいのでこのスレで発言した自分のレスに
体調のいい時にでもアンカー振っておいて欲しい

577 :病弱名無しさん:2015/07/06(月) 22:51:26.31 ID:aHAYge0g0
内科行けばとりあえず血とられるじゃろ

578 :病弱名無しさん:2015/07/07(火) 04:24:14.22 ID:4hl/kL380
腎臓疾患なら血液検査やら何やらで普通に分かることなんじゃないの?
俺らと共通してるのは倦怠感だけと思うが

579 :病弱名無しさん:2015/07/07(火) 09:42:59.57 ID:zM21q8930
急性だったのでしょうか

580 :病弱名無しさん:2015/07/07(火) 14:17:22.98 ID:DKxwpkFu0
みんな頻尿にならない?
CFSになってから頻尿です。

581 :病弱名無しさん:2015/07/07(火) 15:35:42.40 ID:Yy7EaVbh0
病院で何か検査もしないで自己判断でCFSだと思ってる人
いるんじゃない?

582 :病弱名無しさん:2015/07/07(火) 15:50:16.43 ID:zM21q8930
過去に6人の医師にかかり、おそらくCFSと言われました
1人の専門医をのぞいてそこで診察終了です
CFSと診断できる病院は少ないし、診断されたところで治療方法もよくわからないし
通院の体力と精神のダメージ大きい。よほどの経済力がないかぎり
診断されるまで病院に通い続けるのは困難ですよね

583 :病弱名無しさん:2015/07/07(火) 16:20:36.44 ID:zM21q8930
保険診療の検査では何もでないんですよね?

584 :病弱名無しさん:2015/07/07(火) 16:35:17.00 ID:y3k3CIZz0
自己診断するにしても>>2の診断基準に

> 〔前提I〕
>病歴、身体診察、臨床検査を精確に行い、慢性疲労をきたす疾患を除外する。

と書いてあるのになぁ

ここにはCFS患者のレスを見に来てるから
腎臓疾患の人のレスは別物として理解しておきたい

肝臓でも腎臓でも具合悪けりゃメチャクチャしんどいだろうけど
今までも書き込んでたレスがどれか教えて欲しい

CFSはただでさえ原因不明で少ない情報量の中、周囲の理解を得られぬまま暗中模索で生活してる

つまり「情報」には過敏なんだよ
お互いしんどいの分かるなら、自分のレスを指定して頂けないだろうか
責めてるわけでなく…

これから透析とか始まるのかな?
とにかくお大事に

585 :病弱名無しさん:2015/07/07(火) 17:32:37.28 ID:m1FUYBw30
2人の医師にCFSと言われたが、転地した先の医師には違うといわれ、
路頭に迷った。

586 :病弱名無しさん:2015/07/07(火) 18:08:19.49 ID:R2XUxgkq0
病気で療養してると、浦島太郎みたいになってきた。
世間に取り残されてる感覚。同じ世代の人たちが、遠くに感じる。

587 :病弱名無しさん:2015/07/07(火) 18:57:46.84 ID:pXaHm7Zp0
ここの人は障害者手帳とってないの?

588 :病弱名無しさん:2015/07/07(火) 19:09:38.49 ID:DKxwpkFu0
>>587 CFSだとほぼ寝たきりじゃないと無理と言われた。
いまPS5くらいに回復して
働くのは無理だけど日常生活はなんとかできる。
うつ病とか併発してる人がそっちで申請してるんじゃないの?
CFS単独で取れた人いたら教えてほしい。

589 :病弱名無しさん:2015/07/07(火) 19:11:02.79 ID:Yy7EaVbh0
>>583
保険診療の検査では何も出ない
検査するっていうのは他の病気の疑いを消しておくってことです

590 :病弱名無しさん:2015/07/07(火) 20:39:29.11 ID:R2XUxgkq0
コルチゾールなどの副腎皮質ホルモンの検査で異常値が出ることはあります。

591 :病弱名無しさん:2015/07/07(火) 21:41:29.03 ID:Yy7EaVbh0
>>590
それらの異常値が出たらそれらの関係する他の病気を疑われないかい?
いきなりCFSになるかな?

592 :病弱名無しさん:2015/07/07(火) 21:57:49.13 ID:wzYJ+Psb0
抗生物質が飲めない
色んな薬の副作用が出るようになった

593 :病弱名無しさん:2015/07/07(火) 22:32:58.25 ID:R2XUxgkq0
>>591
他の病気の疑いもあるので、例えばコルチゾール値が異常なら、
下垂体腫瘍とか副腎腫瘍の検査もすると思います。 
すぐCFSの診断とはならないと思いますよ。

594 :病弱名無しさん:2015/07/07(火) 22:50:57.10 ID:R2XUxgkq0
>>592
きつい抗生物質なんですか?
抗生物質には殺菌系と静菌系があり、殺菌系は副作用も強いらしいですが。

595 :病弱名無しさん:2015/07/08(水) 02:22:09.58 ID:OBJhaKCk0
>>594
フロモックス、ペニシリン、クラリスが飲めなくなった
昔は全部飲めたのに、、、飲むと寒気がして体温が下がる

596 :病弱名無しさん:2015/07/08(水) 17:01:57.19 ID:uDM3Mw/00
>>595
何らかの理由で、代謝が追いついてないのですかね。
肝臓疾患があったり老齢になると、代謝が遅れて血中濃度が高くなるらしいので、
飲む期間を規定以上に延ばしたりするらしいですね。医師に相談した方がいいですね。

597 :病弱名無しさん:2015/07/09(木) 06:57:46.01 ID:75NYi8Jn0
パウチタイプの水素水を飲み始めた。
少し動き過ぎて、疲労がひどく体が重くて苦しんでいる時に飲むと
疲労感が少し取れて苦しいのがやわらぐ気がする。
それから疲労が残りにくくなるよう。
しばらく続けてまた報告します。

598 :病弱名無しさん:2015/07/09(木) 11:00:20.29 ID:QkiJ+j1+0
>>593
あなたは副腎皮質ホルモンの検査で異常値が出た人ですか?
異常値でどんな病気を疑われました?
逆に診察で下垂体腫瘍とか副腎腫瘍などの疑いが有りだから副腎皮質ホルモン検査をされたんですか?
身体にどのような自覚症状みたいなものが出て副腎皮質ホルモンの検査をするに至ったんですか?

599 :病弱名無しさん:2015/07/09(木) 17:54:15.51 ID:U5rY+JG+0
>>598
異常値は出ましたが、「低すぎる」というものでして、
その場合は特定の病気の疑いは低いとされました。
ホルモンの検査は担当医以外の医師に勧められました。
ムーンフェイスなど過去にありましたので、関連を自分でも疑いはしました。

600 :病弱名無しさん:2015/07/09(木) 19:21:59.98 ID:xGo+hcKJ0
>>599
レスありがとうございます
異常値が低すぎるからと言って何か他の病気を疑われたり薬を処方されたりするわけではなんですね
参考になりましたお大事になさってください

601 :病弱名無しさん:2015/07/09(木) 21:13:12.13 ID:gr1+e2VK0
お風呂入るのにも体力いるなあ
夏場キツいね

602 :病弱名無しさん:2015/07/09(木) 21:37:51.28 ID:kCPvQ2Zk0
夏バテしたよ。寝汗かかない様にしないと。
まるでコタツで寝てしまったかのような状態になってる。

>>600
お気遣い痛み入ります

603 :病弱名無しさん:2015/07/10(金) 01:42:29.75 ID:JSnQBHrF0
今日は母の手料理食べて、おそらくはグルソーの影響でダウンした。
病気が悪化したかと思ったが、よく考えたら、よく経験済みのグルソーによる緊張だったようだ。

604 :病弱名無しさん:2015/07/10(金) 20:05:03.30 ID:KsJ6f3Mz0
夕飯作ったら途中で息切れしはじめて、食卓についたときには疲れてしまっててなかなか食べ始められなかったw
どんどん貧弱になっていってるな…

605 :病弱名無しさん:2015/07/10(金) 21:37:26.74 ID:THAdFvND0
去年の今頃よりはるかに体が衰弱してるよ。

606 :病弱名無しさん:2015/07/11(土) 11:16:06.54 ID:vF5/6NYP0
アミノ酸を摂りたいのだけど、オススメはありますか?
アミノバイタルシリーズがいいのかなあ。

607 :病弱名無しさん:2015/07/11(土) 20:05:29.27 ID:b3NMBwGH0
体が弱ってるからだろうけど、すぐに低カリウム血症になる。
カリウムの補充をサプリでするとする。

608 :病弱名無しさん:2015/07/11(土) 21:31:10.13 ID:XYq7Mvdu0
身体に痛みある人はそれとるだけで変わってくるかもよ

609 :病弱名無しさん:2015/07/11(土) 22:00:24.15 ID:b3NMBwGH0
人間年齢が上がるほど風邪引かなくなるんだよね
なんでなんだろうね
病院にあった雑誌で読んだ。とくに30過ぎると風邪を引きにくくなっていく。

610 :病弱名無しさん:2015/07/12(日) 06:59:19.84 ID:W0UwjGjr0
風邪の症状とは基本的にウィルスを体外に出す作用だから
年をとればその作用が弱まるってことじゃない?

611 :病弱名無しさん:2015/07/12(日) 13:00:50.56 ID:aX6TTK4O0
体の痛み自体より、痛みを感じるような脳の状態であることが問題だと思っているので
痛み止めなどを使用して痛む脳の状態を見逃すことのほうにストレスを感じてしまうのは
状態の進行を実感していることへの不安なのかなあ。
痛みを取って普通に動くと脳の炎症が悪化するイメージ

612 :病弱名無しさん:2015/07/12(日) 13:56:34.46 ID:Ba6tO66C0
脳の炎症のPET検査ってガンとかのPET検査を応用したのかな?

613 :病弱名無しさん:2015/07/13(月) 11:04:32.76 ID:cbYlW6oy0
金属アレルギーについてまとめました。
歯科治療による金属アレルギーです。
興味のある方はのぞいて見てください。
宜しくお願いします。

http://ibs-it.digi2.jp/Metal_allergy.html

614 :病弱名無しさん:2015/07/14(火) 18:23:07.93 ID:AVkpqrHp0
CFSと小心臓症候群は関係があるというけど、
そこもっと詳しく研究してほしいんだけど、心臓だけに無理か

615 :病弱名無しさん:2015/07/14(火) 22:46:17.58 ID:S14KF/L60
生活習慣で気をつけて対処していくしか

616 :病弱名無しさん:2015/07/15(水) 12:25:27.15 ID:8TS9fiShO
飯食うのも排便も面倒だ
あ〜暑くなってきた〜ダメダメだ〜
いよいよもってダメか
しかし死ぬのも嫌ときたもんだ

617 :病弱名無しさん:2015/07/15(水) 13:22:17.55 ID:t3YzCwO10
わかります。

618 :病弱名無しさん:2015/07/15(水) 13:57:06.40 ID:XVVAI7IQ0
>>616
>>617
違う病気じゃないでしょうか

619 :病弱名無しさん:2015/07/15(水) 14:55:04.84 ID:t3YzCwO10
>>618
いえ、違うと思います。

620 :病弱名無しさん:2015/07/15(水) 15:53:14.94 ID:t3YzCwO10
サプリの副作用って事前調査で知るのって難しいね
「サプリ名 副作用」などやショッピングサイトのレビューを見ても、
なかなか断定できないし。
副作用が起きて初めてその症状とあわせて検索すると、個人ブログなどでの報告で、
副作用だとわかる。
薬並みかそれ以上に特定の効力を発揮するサプリもあるから、
サプリへのトライはなかなか諦められないんだよね。

621 :病弱名無しさん:2015/07/15(水) 17:21:06.61 ID:ytLJY5Xj0
>>620
薬並みかそれ以上に特定の効力を発揮するサプリって
例えばどんなサプリですか?

622 :病弱名無しさん:2015/07/15(水) 17:54:42.65 ID:d5OkH95G0
体の左半身が痛くてたまらない

623 :病弱名無しさん:2015/07/15(水) 20:19:35.95 ID:g/vX83dK0
>>620
タウリンで排便はかなり楽になりました。
腸液アップ&蠕動運動アップですか。おなかにも優しいし。
ただ、それが他の人にも当てはまるかわかりません。

624 :病弱名無しさん:2015/07/15(水) 20:23:37.91 ID:g/vX83dK0
 誤記スマソ。623は>>621
 

625 :病弱名無しさん:2015/07/15(水) 20:27:55.87 ID:g/vX83dK0
あとはラクトフェリンとか。口臭が一気に減る。
口臭の原因になってる口腔細菌自体と結合したり、細菌のほしがる鉄を奪ったりして除菌&増殖抑制するので、
試してすぐ効いたけど、鉄と結合するせいでか、貧血のような症状を起したので、
量や飲み方を工夫しないと不味いかも。これも人によるとしか。
 
 

626 :病弱名無しさん:2015/07/16(木) 20:29:01.41 ID:81rHnBYG0
>>623 625
へ? それだけ?

627 :病弱名無しさん:2015/07/16(木) 20:34:28.94 ID:MNnhhFWy0
低気圧のせいか頭が割れそうに痛いロキソニンのんでも治らない辛い

628 :病弱名無しさん:2015/07/16(木) 21:26:41.75 ID:C8vcsoJx0
>>626
だいたいこれぐらいです。
ラクトフェリンはほかの特定の細菌にも効きます。
 

629 :病弱名無しさん:2015/07/16(木) 21:29:56.12 ID:C8vcsoJx0
ラクトフェリンは医薬品化されると嬉しいですね。
今その方向に向かっているようで、安心です。

630 :病弱名無しさん:2015/07/16(木) 22:02:04.05 ID:C8vcsoJx0
ラクトフェリンは服用するのは勧められません。副作用が怖いので。
ただ、口腔内の炎症には効果があるかもしれません。あくまでうがい薬のような使い方が良いかと。
 
 

631 :620 :2015/07/17(金) 21:04:00.84 ID:KBRjSIOm0
錯乱してて、中途半端で偉そうな情報を書き込んでしまい、申し訳ありませんでした。
薬より効くサプリなんて早々ないです。あってほしいという気持ちでしたTT

632 :病弱名無しさん:2015/07/20(月) 11:53:16.83 ID:rk8jXnQK0
もうサプリとか薬の情報飽きたよ。
治して社会復帰した人の話が聞きたい。早く働きたい。
希望がある話聞きたい。
治った人はここには来ないだろうが。

633 :病弱名無しさん:2015/07/20(月) 16:05:55.58 ID:LbJw9JyJ0
きょうの健康 メディカルジャーナル「慢性疲労症候群 最新調査」

2015年7月20日(月) 20時30分〜20時45分

634 :病弱名無しさん:2015/07/20(月) 16:56:11.49 ID:Mod58DdP0
リリカが有効らしいけどためした人いる?

635 :病弱名無しさん:2015/07/20(月) 17:08:14.22 ID:uzgPAiaQ0
サプリメントの影響で錯乱するって怖い

636 :病弱名無しさん:2015/07/20(月) 17:15:28.95 ID:PdAhSkro0
>>633
予約した

637 :病弱名無しさん:2015/07/20(月) 17:30:54.31 ID:v2dbLWB60
>>633
情報ありがとう
見るわ

最近熱が上がってきてキツい

638 :病弱名無しさん:2015/07/20(月) 17:47:09.40 ID:V+pFjCHz0
またイミダゾールジペプチド紹介して終わりそうな予感

639 :病弱名無しさん:2015/07/20(月) 18:37:45.54 ID:sH6acW/D0
昨日、17歳の小児癌患者のドキュメンタリを見たが、
医師に「治る見込みがない」と告げられるも、患者の少年は、
きつい抗がん剤を打ちつづけることを自ら打診してた。
その理由がとても共感できた。「治したいから」というもの。
結局最後は医師の勧める「何もしないという治療=生きてる時間を可能な限り延ばす」という選択を、
少年はしたけど、治すための挑戦も、何もしない治療もどっちも正しいと思った。
どっちも積極的治療といっていいと思う。
少年が決めることだよね。 

 

640 :病弱名無しさん:2015/07/20(月) 19:00:39.05 ID:4CPolUHC0
解説がマリアンヌ大の人だから実態調査の話じゃないかな

641 :病弱名無しさん:2015/07/20(月) 21:06:17.65 ID:cr0m6fzs0
お前らに一つだけ正しい情報をやる。
段階的に運動しろ。
精神病じゃない奴はそれで治る。
当然何年かかかるけどな。
辛くて休むのは重要だが体を休め過ぎるなよ。適度に運動はしろ。

642 :病弱名無しさん:2015/07/21(火) 00:58:04.52 ID:VQXgep6d0
体を動かせられないのは筋力が落ちたせいだとお医者さんに言われたけど
患者としては、それはそれ、これはこれ
首から下の問題ではなくて、脳の問題なのに

643 :病弱名無しさん:2015/07/21(火) 02:01:45.02 ID:OHipC5sp0
筋力不足って言っちゃうのはちょっとなぁ
そんなん素人でも言えるよ

644 :病弱名無しさん:2015/07/21(火) 03:25:31.83 ID:LoQYZeln0
運動も少しは必要だけど、、根本的に、、、原因は根深いね。
それが進行を弱めていた気はするが、、、。
 

645 :病弱名無しさん:2015/07/21(火) 05:38:05.08 ID:I4ZR3zaY0
糖尿が進行すると慢性疲労になる

646 :病弱名無しさん:2015/07/21(火) 13:12:52.95 ID:zgb6Y6tq0
言い訳ばかり言う根性なし多いな。
このタイプは突然発症じゃなくて昔から虚弱で徐々に発症タイプだろうな。
マジでサプリや薬で治ると思ってるなら
相当おめでたいぞ。
治りかけの俺は仕事も始めるからもうアドバイスしてやらねー。
あー、親がかわいそう。

647 :病弱名無しさん:2015/07/21(火) 13:14:39.10 ID:XGpPpnfc0
お前のアドバイスはいらないけど、
確かに言い訳するやつ多い。

648 :病弱名無しさん:2015/07/21(火) 13:28:01.57 ID:rV9n93D70
たしかに>>646のアドバイスはいらないけど
サプリサプリ言う奴はどうかと思う
なんかもう業者の思うツボというか・・・

649 :病弱名無しさん:2015/07/21(火) 14:47:19.44 ID:iKu0tlHo0
たしかに>>646のアドバイスはいらないけどサプリを探すのは難しいだろうな

こいつ(>>646)親に甘えてる年齢なのは羨ましい
もう口出さないでね

650 :病弱名無しさん:2015/07/21(火) 15:26:04.60 ID:OHipC5sp0
>>646
ちゃんと生まれたことを親に謝れよ

651 :病弱名無しさん:2015/07/21(火) 15:48:11.57 ID:8zIdi2G90
自分は医者と相談しながらあれこれ試して、時間かかったけどほぼ寝たきりから1日動けるまで回復したから、サプリもそんなに悪いもんじゃないと思うんだけどなぁ。

652 :病弱名無しさん:2015/07/21(火) 18:01:19.45 ID:LoQYZeln0
サプリサプリ言ってるのは自分だけど、
サプリで治そうというより、トータルだね。
何らかのサプリで体に変化があれば、そこから動態を探れるし。
  

 

653 :病弱名無しさん:2015/07/21(火) 20:53:33.62 ID:lg+6+wZP0
>>634

見たけど、あんまり新しい情報はなかったな。

654 :病弱名無しさん:2015/07/21(火) 21:32:10.74 ID:o3uPLGMo0
>>641
>>646
パラノイアっぽいけど大丈夫か

655 :病弱名無しさん:2015/07/21(火) 22:16:31.67 ID:4OgdW+6i0
ID変えて自作自演しばいしてんなよクズw
一生親に甘えてろクズw
働いたこともないんだろ?
ニートなのを病気のせいにするなよW

656 :病弱名無しさん:2015/07/21(火) 22:18:05.79 ID:m23rH/ku0
>>645
え??まじで?

657 :病弱名無しさん:2015/07/21(火) 22:21:35.36 ID:4OgdW+6i0
>>654 お前は疲れたばかりを言い訳にして動かないで
親の貯金食いつぶしてるくずだろ?
まっとうなこと書かれると困るからパラノイアね。
おまえ終わってるよ。
一生動かないでべそかいてるの?
おっといっちょ前にますだけはかく屑だったな。

658 :病弱名無しさん:2015/07/21(火) 22:35:11.51 ID:4OgdW+6i0
>>649 親になんか一円も世話になってない。
それに親死んでる。
お前みたいな万年ニートと違って発症する前は高年収だったんでな。
今でも投資で金は稼げてる。
CFSでも努力すりゃ治るし金を稼ぐ手段だってある。
でもここの奴らは毎日愚痴と言い訳ばかりのくずばかりだ。
俺は口は悪いがポジティブなこと書くと袋叩きかよw
まあ同じ奴がID変えて書き込んでるのはわかるが。
お前は本当に屑だから消えたほうがいい。
そのほうが家族も助かるだろうよ。

659 :病弱名無しさん:2015/07/21(火) 22:48:05.44 ID:1ezHlrBC0
なんでも病気にすると得する人がいるらしいな。。

単に運動をサボるから筋肉がなくて疲れるというオチが殆どだし。

あとは、心気症とか人格障害とか。

660 :病弱名無しさん:2015/07/21(火) 23:12:09.58 ID:LoQYZeln0
運動したいが、思考が重くて、気力が沸かない。
できる範囲で適度にやるよ。

661 :病弱名無しさん:2015/07/22(水) 00:15:46.99 ID:zavkgcch0
>>659
邪魔

662 :病弱名無しさん:2015/07/22(水) 00:37:02.85 ID:UoGZX1Dc0
>>661 659は確かに少しトンチンカンだがすぐに邪魔ですますお前はどうかと思う。
運動押してる奴が言う通りCFSの奴の中には病気言い訳にしてる怠け病の奴も混ざってると思うよ。
全員って言ってるわけじゃないからな。

663 :病弱名無しさん:2015/07/22(水) 00:44:08.83 ID:UChifboB0
自分は641のいうことは、一理あると思うよ。
たしかに食事量が多かった時期は、持ちこたえていた感があった。
運動して食事量が稼げれば、有効な面があると思う。
問題は、それでもジリジリと後退してる部分があったところかな。
そこの部分がこれから解明されるといいが。

664 :病弱名無しさん:2015/07/22(水) 00:57:40.83 ID:UoGZX1Dc0
特効薬があればいいけど存在しない。
治療法も確立されていない。
そういう病気には食事、睡眠、運動、
これらの質を上げて行くしかない。
動物本来の自然治癒力を高めろ。
おやすみ。

665 :病弱名無しさん:2015/07/22(水) 01:15:02.13 ID:qeu5/PtT0
ワイルドさん。。。

666 :病弱名無しさん:2015/07/22(水) 17:13:30.32 ID:jYAuu87Z0
日々の疲れは基礎体力上げるとして、
免疫力低下による日和日病でダウンってのもあるからな。

667 :病弱名無しさん:2015/07/22(水) 17:38:41.80 ID:4t5dy0Ro0
それはあるよね。運動はしたほうがいいけどやり過ぎてはいけない。
さじ加減はトライアンドエラーで探ってくしかない。
今日はプールで歩いてきた。

668 :病弱名無しさん:2015/07/23(木) 08:39:44.98 ID:s4vpYsIM0
>>658
くるくるパーでも稼げるのか凄いね
ID変更して書き込む程の内容じゃないだろ
お前さんは治ると断言しちゃってるけどそれを学会なりで言えるのか
嘘つき低脳羨ましいよ

これから働くと>>646で書きこんでるのに投資で稼いでると>>658で書くお花畑

MEの事少しは調べろよ
運動で治るとか馬鹿な発言出来なくなるまでここには来ないで

669 :病弱名無しさん:2015/07/23(木) 12:46:26.13 ID:o8RtCZ8a0
>>668 万年ニート乙。
働くことと投資が両立しないって決めつけてるのなんで?
お前の社会経験のなさと偏差値の低さを露呈してるよ。
将来働く気ある?そんな目標ないだろ?
変な言葉使うしもともと引きこもりだろ?
病気になる前の経歴書いてみろよ。
あと何で学会で発表するの?
治った人はみんなするの?
治る人は粛々と社会復帰しててお前みたいに病気にネチネチこだわらないだろ。
お前はいろいろ調べてるうちに研究者になったつもりなの?
1番医者から嫌われるタイプだよ。
それで学会とやらはお前がセッティングしてくれるの?
簡単に書いてるけどお前が何か発見したとして発表できるコネと信頼あるの?
社会を知らないアホが背伸びするなよ。
あっ、もしかしてお前の言ってる学会ってS学会?
それなら奇跡で治してもらえよ。
大好きなお花畑に連れてってもらいなw
それで2度と帰ってくんな屑。

670 :病弱名無しさん:2015/07/23(木) 14:43:29.57 ID:h1XIkfAQ0
この人、慢性疲労症候群じゃないよね

671 :病弱名無しさん:2015/07/23(木) 14:46:14.21 ID:VZ1FGRhQ0
しかもというか頭悪いな
偏差値高ければ、いや普通ぐらいあれば
因果関係を逆に解釈してしまうことはないんだよなぁww

672 :病弱名無しさん:2015/07/23(木) 15:13:29.88 ID:V8y6/3ZB0
もう基地外は放置するしかないよ・・・

673 :病弱名無しさん:2015/07/23(木) 19:35:07.64 ID:DrnfduL40
いつものサプリ君(←俺のことね)だけど、
サプリはもう目ぼしいのはやったから、すっきりしたよ。
やらないままだと気持ち悪かったので。
これからどうするかなあ・・・

674 :病弱名無しさん:2015/07/23(木) 19:49:24.40 ID:Ug4l4skN0
おまえら、これ応募しろよ。

http://www.dmm.com/pr/half/hikikomori

675 :病弱名無しさん:2015/07/23(木) 22:18:39.23 ID:s4vpYsIM0
>>669
君の書き込みに驚嘆と同時に辟易している

ここは病気に悩んでる人の駆け込み寺のような場所で、病気について語らうべき所である
弁えろと言っているのがわからないか?
君は運動をしたら治ったと思い込み、他人に勧めてるがそもそも”その程度”で治るなら医学会は動かない
先進国では既に認知され、各国で研究している病気だ
”その程度”の知識しか無い君はME/CFSでは無いと思うがそこは医師では無いし不確定要素も多いので突っ込みはやめておく

つづく

676 :病弱名無しさん:2015/07/23(木) 22:30:18.72 ID:s4vpYsIM0
君は経歴や偏差値とかそんなもんで何を推し量るつもりなのか
私は元経営者でJCにも所属していた人間だが、それを聞いても君は信じないであろう、予想通りな答え以外は信じたくないからな
ただ、こちらは”君に”どう思われようがどうでもいいのであしからず

他人をニート連呼しているが、病気で療養中な人を世間ではニートとは呼ばない
これは世間の常識である
これまでの流れを見るに、ここのスレ民は君自身がただのニートだと想像していると思う
私ニートしていた人間が都合の良い病気(病名)を知り、それを騙っていたが、ニートを脱却する為に運動を始めたら健康体になり、求職しているとしか見てないだろう
仮に診断されたとしても誤診(医師の認知の低さ)されやすい病気なのでDr.ショッピングする事も当たり前なので勘違いしないように

え、と、学会にテーマを持ち込むのに紹介してもらわなければ出来ないと思っている辺り、世間知らずで、経験不足であると自己紹介乙としか

最後に皆さんごめん

677 :病弱名無しさん:2015/07/23(木) 22:33:18.56 ID:FCvozPiw0
>>
676に聞きたいけど
治るため、治そうとするための何かはしていますか?

678 :病弱名無しさん:2015/07/23(木) 22:35:17.06 ID:FCvozPiw0
>> 676
676に聞きたいけど
治るため、治そうとするための何かはしていますか?

679 :病弱名無しさん:2015/07/23(木) 23:31:24.20 ID:s4vpYsIM0
>>678
特に出来てません
食事には気をつけてます
最近亜麻仁油を始めました

680 :病弱名無しさん:2015/07/24(金) 12:18:06.74 ID:FmXhkQfZ0
慢性疲労症候群?うなぎ食えば元気になるよ!
と言われる人が何人いるだろうか

681 :病弱名無しさん:2015/07/24(金) 12:42:09.86 ID:yLVHkN5S0
食事から気をつけるより規則正しい睡眠心がけたほうがよくない?
不眠でなかなか眠りにつけないと思うけど
人間って基本夜行性動物じゃないから
ある程度睡眠が整ってきたら身体も動かしたくなるし
理想は食事 睡眠 運動だけど 3つ全部するのはなかなか
難しいと思うんだけど

682 :病弱名無しさん:2015/07/24(金) 14:40:58.44 ID:uPqE+0kB0
運動するための準備で疲れてしまって
運動ができないんだよね

食べ物は気をつけるようになったよ
最近は、油は圧搾法の油にしたよ
牛乳は止めて、無調整豆乳にした

683 :病弱名無しさん:2015/07/24(金) 20:53:20.60 ID:yLVHkN5S0
そんな準備とか構えないで近所散歩したりとか
部屋の中で簡単なストレッチみたいなことすればいいと思うけど

684 :病弱名無しさん:2015/07/25(土) 01:23:04.92 ID:zZvNAht30
調子の波の理由がいまいちわからない。

685 :病弱名無しさん:2015/07/25(土) 06:16:32.80 ID:eN8na7pU0
うーん…自分の経験から言うと病状と体調の改善には
規則正しい睡眠も運動も食事も全く関係なかったと言ってもいいかな

運動出来ない時に無理してやらなくても体調が良くなれば
自然と動けるようになってどんどん活動量が増えるから
運動出来る人や、したい人で効果が感じられるならやれば良いと思うけども

それから、患者個人個人で暮らし向きが違うのは当然だから
自分と違うライフスタイルの人を攻撃するのは止めた方が良いと思うよ
そんなの意味ない事だし相手が迷惑かけてるわけじゃないんだからさ

686 :病弱名無しさん:2015/07/25(土) 12:04:08.88 ID:0EHTZIrN0
まあ投資で金稼いでること自慢したいのだろう。

687 :病弱名無しさん:2015/07/25(土) 20:34:32.41 ID:zZvNAht30
体調悪化で調べ物をする気力がゼロになった。
気力というか大脳辺縁系の代謝だろうけど。

688 :病弱名無しさん:2015/07/25(土) 22:20:09.47 ID:dPhKJaqv0
親兄弟親戚からは、早く直せ早く働け甘えるなばかり言われる。知人に話しても反応は冷ややか。たまらんわ

689 :病弱名無しさん:2015/07/26(日) 19:09:23.04 ID:22OOVHfU0
自分もそういう時期が18年ぐらい続いたかな。

690 :病弱名無しさん:2015/07/26(日) 20:46:21.01 ID:qgS78Nug0
今は治ったわけ?

691 :689:2015/07/26(日) 20:49:57.88 ID:22OOVHfU0
治ってないです。家族も諦めの境地に達したのかもしれません。

692 :昔の名無しで出ています:2015/07/27(月) 21:16:06.53 ID:wERFE8PU0
クーラーで体調悪くなった。ほてってるけど実は冷えてたんだなあ。
温度設定が難しい。 

693 :病弱名無しさん:2015/07/27(月) 23:16:09.13 ID:Ez0UQX070
冷えがあるなら高麗人参を飲んでみると良いかもね
のぼせる様なら西洋人参が良いけど

694 :昔の名無しで出ています:2015/07/28(火) 00:03:56.31 ID:TfqtQfBj0
ありがとうございます。考えて見ます。
元気な人で高麗にんじん飲んでる人がいますね。
部屋は、先に冷やしておいて、寝るときはクーラーは切る方がよいかな。

695 :病弱名無しさん:2015/07/28(火) 00:17:17.58 ID:UD9ZKWBK0
高麗人参は動かなきゃいけない日の前とか、後に飲んで悪くない感じある。
健康な人が徹夜の前後にドリンク剤飲むみたいな感じ。

ビタミンCは一度胃が悪くて処方を止めたら、
ビタミン類の処方に制限かかるようになってたので再開しにくくて、
今はタケダの市販の瓶のやつ飲んでる。
喉が痛くなり始めた時とか、リンパが腫れて痛いなーって時に、マシになる感じ。
ただ、腎臓に石があるって以前言われたのでカルシウムは尿路結石怖い…。

696 :昔の名無しで出ています:2015/07/28(火) 01:14:01.12 ID:TfqtQfBj0
食事って、あんまり関係が無いのではという気持ちが強くなってきました。
さっきNEWS23に槍投げの新星・新井涼平選手の特集してて、
新井選手のある一日の食事を見せてたけど(以下)

朝食   食パン1枚 卵1個 ソーセージ3本 ブルガリアヨーグルト50gぐらい

午前10時 コンビ二おにぎり2個

昼食   うどん1玉程度 さつま揚げ1枚 稲荷寿司普通サイズ1個

午後3時 山崎薄皮ミニチョコアンパン5個いり
     山崎薄皮ミニクリームパン5個いり ウイダーインゼリー2本

夕食   ご飯茶碗1.5杯程度 焼き魚70gぐらい(目視ですが)
     納豆1個 ミートローフ4枚 あとは漬物や スナップえんどうのおひたし

こんな感じだったのですが、全体的に菓子パンなど甘いものも多いし、
これでも元気な人は元気だし。いたって普通の日本人の食事ってかんじですよね。
自分もこんなだったのに。 贅沢しすぎて、CFSになるというなら、
この人以外にもお菓子が食事の多くを占めてるアスリートなどはなぜ健康でいられるんだろうかなって。
自分も運動は昔から人一倍してたんだけどなあ。不思議だ。

697 :昔の名無しで出ています:2015/07/28(火) 01:16:11.35 ID:TfqtQfBj0
>>695
自分もビタミンC飲んでますが(カプセルで)、毎日だとなにか調子悪いので、
数日に1回程度にしてますね。

698 :病弱名無しさん:2015/08/01(土) 17:36:36.77 ID:fyQMnvuS0
この一ヶ月で体調が悪化してしまった。頭も前より回らなく。
一ヶ月前に戻りたい。

699 :病弱名無しさん:2015/08/02(日) 00:30:31.92 ID:04YUszQv0
下記の中でキミが高額なお金を払って通っている脱法マッサージ行為の店は無いだろうか?

>整膚、気効治療、リンパマッサージ、アロママッサージ、中国古式、推拿(すいな)、タイ式

無資格マッサージ、脱法のマッサージ類似行為に金を払うな!

700 :病弱名無しさん:2015/08/02(日) 11:27:06.73 ID:ErJV+q4h0
↑そもそも法律が何のためにあるのか理解しろ

701 :病弱名無しさん:2015/08/02(日) 18:08:34.91 ID:LtNmv2nq0
>>695、697
自分も以前はビタミンCを飲んでましたが
なんとなく体調がすぐれず
飲むのやめてしばらくしたら治りました
しらべたらビタミンCは蓚酸に代謝されるそうで
水溶性だからと多めに飲んでいた代償があったようです。
それからサプリなどは一切やめましたね。
最近は血液検査でビタミン、ミネラル、アミノ酸などの検査も出来るようで
それを参考に足りないものをサプリで補うことも考えたのですが
災害事のことなどを考えると
食品などで保管できたほうがいいと思いは
今は動物としての恒常性を頼りに
調味料や野菜などで試行錯誤中です。

702 :病弱名無しさん:2015/08/04(火) 18:50:23.57 ID:4KPBK53e0
災害が起きた時こそ生鮮品が手に入らなくなるのだからビタミン剤が必要になるのだよ
事実、東日本大震災の時も被災地ではビタミンBやCのサプリやビタミン剤は重宝されたと聞くし

漢方薬やサプリ、ビタミン剤でも、ただ漫然と毎日同じ量を飲んでもだめなんだよ
自分の体調に合わせて組み合わせを変えたり量の微調整が出来るくらいにならないと
逆に言えばそれくらい出来る様になればかなり効果が出るという事でもある

703 :病弱名無しさん:2015/08/04(火) 21:14:26.44 ID:IJnUf5qA0
早く特効薬できないかな。
抗がん剤が効くという話があるらしいが。

704 :病弱名無しさん:2015/08/05(水) 03:09:28.23 ID:TfkMvjNn0
抗がん剤・・・
奇跡的に治ったあとに、副作用が出そうで怖いね。
原因を究明してほしいね。

705 :病弱名無しさん:2015/08/05(水) 19:37:03.46 ID:AnDEJCzC0
>>702
送ったのはファンケルだったかな?
重宝っていうか気休め程度にはなっただろうね。
アホな親が成長期の子供たちの栄養をサプリで保管し始めないかが心配だけど。

706 :病弱名無しさん:2015/08/06(木) 00:19:35.26 ID:pQKy5Sok0
思うに、CFSの原因は化学物質なんじゃないかなあって。
たとえばAという物質、Bという物質があって、
それぞれA、Bを独立してラットなりに大量に投与しても毒性が無いと認定され、
認可されてるような物質。でも実際は、AとBを同時に摂取すると、
毒性が発生するみたいな。食品添加物とか多いし、毎日いろんなものから、
摂ってるかもしれないからね。

707 :病弱名無しさん:2015/08/06(木) 14:08:42.35 ID:4nU5Enfb0
PS値6〜8くらいの者だが改善の兆しが少し見えたので書き込んでおく
自分の場合は慢性疲労症候群というか重度の全身凝りかもしれないけど

708 :病弱名無しさん:2015/08/06(木) 17:19:37.97 ID:LDQBbp6V0
何か健康のためにやってますか?
自分はサプリはやめて、今度は乳酸菌飲料のピルクルを
飲むことにしました。

709 :病弱名無しさん:2015/08/06(木) 22:31:42.87 ID:vtTbUhTh0
カロリー高いしそんな物わざわざ飲むくらいだったら
プロバイオティクスのサプリ飲んだ方が良いだろ

710 :病弱名無しさん:2015/08/06(木) 23:06:41.17 ID:Q69bDXYd0
体調に敏感な人だと飲んで1日好調感あるなとか
これ飲み始めたら微妙な感じが増えたとかわかるから
合うものみっかってほしいな

711 :病弱名無しさん:2015/08/06(木) 23:27:31.33 ID:LDQBbp6V0
>>709
なるほど!勉強になります!

712 :病弱名無しさん:2015/08/06(木) 23:34:49.96 ID:XSimCjUS0
>>708
自分は体調日記を書いています。
1日の体調、食べたもの、したことを書いていきます。
例えば
朝寝起きがいつもより辛かった
日中11時に急激な眠気に襲われた
雨の日
お昼はクリームパンとお茶を食べた
夜は午前3時まで眠れなかった
だけどなぜか6時にスッキリ起きれた

など調子が良いとき悪いときの前後にしたこと食べたものを書き留め
分析しています。
自分の場合は甘いコーヒーなどを飲むと
そのあと一日中ぐったりしてしまいす。
ならば甘いコーヒーを避けたり
または無糖のコーヒーにしたり
甘いものもだめかと思ったらそれは大丈夫だったりが分かります。

713 :病弱名無しさん:2015/08/06(木) 23:51:29.00 ID:h1RmuLGp0
人間が本来持っている恒常性を乱すもの
主に味覚、嗅覚で感知できないもの

環境ホルモン
医薬品
サプリメント
タバコ
カフェイン

714 :病弱名無しさん:2015/08/07(金) 00:33:33.87 ID:v5e3FVjq0
>>712
自分もいっしょです。細かく書いてます。
書いておくと、後からいろんな事に気づいたりしますよね。

715 :病弱名無しさん:2015/08/07(金) 08:39:47.63 ID:/t+y1ufr0
>>708

http://trendripple.jp/212.html#1

716 :病弱名無しさん:2015/08/07(金) 13:18:53.97 ID:3a+VHOhV0
CFSになって友達とも縁を切った。
母だけが味方だと思っていたけど、この暑さでイライラし母に 
当たってしまった。そしたら母が「60過ぎた私は一生おまえの心配をし
面倒を見なきゃならないのかと思うと自分の人生は何だったんだろうと
思う」と言われた。情けなくて落ち込む。

717 :病弱名無しさん:2015/08/07(金) 13:23:10.33 ID:4hA/tOGd0
>>708

体の力を抜く、筋肉をほぐす事を徹底してる

しんどい状態が長期間続くと無意識に全身に力入ってるから体に意識を向けて力を抜く
本とかで体の筋肉や腱の構造調べてなでたりストレッチしたり優しく押したり
ストレッチは力を抜いた状態で優しく伸ばさないと逆に凝るから注意
あと首肩が凝ってる感じがしても原因が腕や背中やお腹にあったりするから
体全体をほぐす、むしろ一番しんどい所は触らない方がいいかも


自分の一日のスケジュールはこんな感じ

朝起きる→歩く→お風呂→自律訓練して昼寝→起きたら体なでる、押す
→適当に過ごす→お風呂→ストレッチ→自立訓練法して寝る

一日中苦しくて動けない日も多かったけど
徐々に減ってきて今はほとんど無い
体の凝りが全く無い慢性疲労症候群の人はいないだろうから
誰にでも多少は効果あるかも、参考までに

718 :病弱名無しさん:2015/08/07(金) 17:08:22.20 ID:v5e3FVjq0
>>717
レスありがとうございます。自分もストレッチしてましたが、
いつしかしなくなりました。
イチロー選手もしてるぐらいですから、体に良いのだと思います。

719 :病弱名無しさん:2015/08/07(金) 17:55:16.55 ID:LN6V+9NM0
>>716
メール欄にsage入れろ
sage

720 :病弱名無しさん:2015/08/07(金) 20:49:05.91 ID:xggBpyn40
私自身が精神疾患を患っていて,数年間精神科に通っています.通い始めたときは投薬治療に期待していましたが,見事に期待を裏切ってくれました。
処方される薬はどれも気分を上げてはくれません,さまざまな抗うつ薬を試しましたが,結局は無駄で,
それどころか体が重くなったり眠くなったりで副作用の方が多い気ばかりで一向に気分が改善される気がしませんでした。
ではなぜ気分が上がる薬が処方されないのでしょうか?
このサイトに来た人はすでにご存じだと思いますが,理由は単純で,気分が上がる薬は精神疾患を患っていない人の乱用が理由で規制されたしまったからです。
うつ病で過去に適切にリタリンを利用して,なんとか働いていた人は苦しい思いをしました。adhdの人も18歳未満でしか入手できません。
インターネットでの販売や通販,個人輸入も同然禁止されています。違法です。
しかし,朗報があり,今現在の日本でもリタリンとほぼ同じ効果を有する物が存在します。リタリンとほぼ同じ効を有する類似薬です。
これらはリタリンの構造をほんの少しだけ変えているだけなので、ほぼ同じ効果でかつ合法です。私はこれらの薬によって救われています。
唯一の難点と言えば入手方法が海外から輸入しなければならないため購入が難解な事です。なので,手を出せない人がいるかと思います。
私はその人たちのため,このサイトを開設しました。↓お役に立てたら幸いです。
http://chemicalhelp.blog.fc2.com/

721 :病弱名無しさん:2015/08/07(金) 20:53:10.28 ID:DQsqZPeC0
痛風しました

722 :病弱名無しさん:2015/08/08(土) 20:01:25.88 ID:25BwmyQv0
ワロタw
最近なんか荒れてるんじゃないか。発達障害はメンヘルに鞍替えしたら席巻したのに、おまいらときたら、とほほ。

723 :病弱名無しさん:2015/08/10(月) 22:57:17.80 ID:apdVMg9/0
CFS
〇タリンなんかじゃ
よくならねェ

トリプタノールも効かなくて
規制前、リタ半年かもっと処方されて飲んだが
全くラムネ以下だったw
ここ数年、メンタルはラミクタールとランドセンで
何とかなっている。
やっぱり双極と脳神経回路、ダブっているのかなぁ
身体は整形外科でマッサージ受けて、
姿勢調えたり筋力つけるストレッチ教えてもらってる。
でもノルスパン5ミリはやめられない。
怠さがましになるんだよね。

724 :病弱名無しさん:2015/08/11(火) 19:32:43.80 ID:hDaRHU/Z0
12年前にCFSだと診断された。3年前に強迫神経症を発症。
パキシルとミルタザピンの併用で強迫神経症が快癒。
いつの間にか一人で何とか歩けるレベルまで回復してた。
やっぱセロトニンも関係してんのかなぁ・・・・

725 :病弱名無しさん:2015/08/17(月) 20:38:51.23 ID:cdZ7bdrT0
αリポ酸試した人いますかね。
カルニチンは食事でも摂れるけど、これは食品にはあまり入ってないようで。
副作用もあるようで、逡巡してます。

726 :725 :2015/08/18(火) 20:25:58.01 ID:vXHXf0ME0
自己解決しました。

727 :お前ら生きてる?:2015/08/21(金) 11:21:28.19 ID:mHBbLb6r0
とりあえず、昆布茶と唾液腺マッサージ。

http://www.tv-tokyo.co.jp/shujii/backnumber/150817/index.html

粘膜バリアを強くすることで、免疫力が正しい状態に戻り、体調うp

728 :病弱名無しさん:2015/08/22(土) 09:39:14.70 ID:Q/W/s3Cr0
返事がない
ただのしかばねのようだ

729 :病弱名無しさん:2015/08/22(土) 17:07:22.21 ID:veI/Od6jO
※とりあえずザオリクを唱えてみた

730 :病弱名無しさん:2015/08/24(月) 15:42:36.42 ID:Jo+2v8PS0
ビタミン剤は少しは効く気がします

731 :病弱名無しさん:2015/08/25(火) 21:47:15.37 ID:aDwwfQGp0
テスト

732 :病弱名無しさん:2015/08/25(火) 21:58:49.28 ID:aDwwfQGp0
質問させてください。
発症時、不眠の症状がすごいのでしょうか?5月から喉の痛みと不眠(リボトリール1.5g.ハルシオン1g飲んでも4時間で覚醒後全く寝れません。
自力で寝ることができなくなって3ヶ月。セロトニンが完全になくなったのでしょうか?
ちなみに発症理由は風俗です。
何かの菌がEBウイルスを活動させたとしか思えないです。
事故判断でPS5の症状です。

733 :病弱名無しさん:2015/08/25(火) 22:21:13.60 ID:GFnhxM4K0
これだけカルニチンが不足してると言われてきたけど、
現実として細胞内のカルニチン濃度はサプリなどの摂取で上昇したのだろうか。

734 :病弱名無しさん:2015/08/25(火) 23:23:00.52 ID:GFnhxM4K0
>>732
自分は不眠は最初そこまでひどく無かったです。
詳しくなくてすいません。 

735 :病弱名無しさん:2015/08/26(水) 00:20:45.98 ID:djzv8teT0
アセチルカルニチンを摂取してる人いますか?
DHEA−s低下の結果を受けて、考えてます。

736 :735:2015/08/26(水) 03:56:59.96 ID:djzv8teT0
自己解決しました。海外のフォーラムを読むと、
平気な人、副作用(興奮など)が出た人、L−カルニチン同様まちまちのようですね。
失礼しました。

737 :病弱名無しさん:2015/08/26(水) 12:58:09.30 ID:sxtnTAO70
>>732 hiv検査受けなよ

738 :病弱名無しさん:2015/08/26(水) 16:53:31.40 ID:R2Xl4uDR0
自分自身の、体験としては、仕事に いくめんに 頑張りすぎた
パニック障害後、慢性疲労になった。

会社を、辞めざるをえなっかたが、2カ月 心身 リラックス 休息
したら 回復した

いまは、元気に、介護福祉士として、仕事している

元気に 仕事ができることを 幸せに 感じている

講習会に行ったとき、講師の先生も、なったことがあるそうで

その先生曰く、慢性疲労を 治す方法は、休養です!といっていたが

同感だった。できれば、環境かえうれば いいのだろうが

なかなか、そうもいかないね。世の中 つらいね・・・

739 :病弱名無しさん:2015/08/26(水) 17:01:10.57 ID:R2Xl4uDR0
脳の中の へん桃体が、緊張しているような
NHK スペシャル で 放送していました。危険を 
避けるための 原始の 脳 らしい

740 :病弱名無しさん:2015/08/26(水) 17:15:22.55 ID:JHBaO5sO0
>>738 それはただの‘疲労’であって難病としての‘慢性疲労症候群’
ではない

慢性疲労はそんな簡単なものじゃないから

741 :病弱名無しさん:2015/08/26(水) 19:02:50.07 ID:kG1Yx9S70
>>738
文章の途中で、空白(スペース)を入れないほうがいいよ。

742 :病弱名無しさん:2015/08/26(水) 19:40:57.49 ID:uaOlMYS90
精神的にもきつい
(仕事恋愛趣味休養食事すべて満足にいかない 
人によっては家庭・つながりの崩壊 社会的認知度が低い )
お金的にもきつい(治そうとがんばればお金がかかるし治る保証もない)
体がきついのは言わずもがな
きつい病気だ

海外のフォーラムと比べて日本はどうだろう
慢性疲労症候群患者が知りたい情報のまとめサイトのようなのはあるかな?
 

743 :病弱名無しさん:2015/08/27(木) 12:23:02.49 ID:HsA27pA10
>>738
先ず、慢性疲労症候群は、休んでも取れない疲労感が3ヶ月以上続く。が定義なんだから全く当てはまらない
そこら辺で勘違いされて患者が迷惑してる

今は慢性疲労症候群(CFS)という名称を改め脳脊髄炎(ME)と呼ぶように団体からの働きかけもある
アメリカはCFS。カナダ、イギリス等ではMEに変更。

744 :病弱名無しさん:2015/08/27(木) 12:56:20.69 ID:lOO/L+YN0
病名が悪いわな

745 :病弱名無しさん:2015/08/27(木) 14:38:58.79 ID:EgIIZwAT0
微熱がいつもより低いだけで今日は体調が良い!って嬉しくなったけど健康な人はそもそも微熱ある時点で体調不良なんだよな
感覚が狂ってくるわ

746 :病弱名無しさん:2015/08/27(木) 15:51:22.70 ID:9CGazDho0
カナダやイギリス等では病名変更になって慢性疲労症候群の患者は、
カナダやイギリス社会に受け入れられたり、理解されるようになったの?

747 :病弱名無しさん:2015/08/27(木) 16:49:30.62 ID:8wmgLUwu0
カナダとかはわからないけど、アメリカらしきCFS掲示板見ると
アメリカの人はCFSに関しては情報が豊かだなと感じる。
やり取りみてると悲壮感を感じないから、きっとメジャーな病気として
取り扱ってもらえてるのかな?と思う。
英語の論文もすらすら読めるだろうし、自分だと英語の文章は読んでも
詳しくわからない。うらやましいなと思う。 

 

748 :病弱名無しさん:2015/08/27(木) 16:59:50.99 ID:9CGazDho0
あの・・・・・アメリカの話じゃなくて病名が変更になった話なんですけど

749 :病弱名無しさん:2015/08/27(木) 17:14:33.41 ID:8wmgLUwu0
>>748
すいません。そこに関して詳しくないです。

750 :病弱名無しさん:2015/08/27(木) 17:35:37.93 ID:HsA27pA10
>>748
少し誤解を与えたかな?

元々はイギリスでME(筋痛性脳脊髄炎)と名付けられた病態、症状がアメリカで、患者の反対を押し切って、CFS(慢性疲労症候群)と名付けられた
それを2011年だったかな?カナダでイギリス、オーストラリア等の各国の学会が集まりMEで統一していこうという流れになった

この話題も、このスレで以前書いたので
興味があれば>>90のサイト見て

751 :病弱名無しさん:2015/08/27(木) 19:56:32.05 ID:9CGazDho0
イギリスとかMEっていう病名の国は社会にも病態が理解されてて
病人も居場所があるのいいなあ

752 :病弱名無しさん:2015/08/27(木) 20:04:26.25 ID:9CGazDho0
だけど病名がどうのこうのより治りたいわ

753 :病弱名無しさん:2015/08/27(木) 20:27:06.14 ID:HsA27pA10
>>752
それはそうだね
病名より認識が変われば生きやすくなる
それより治りたいよ

754 :病弱名無しさん:2015/08/27(木) 20:40:11.65 ID:8wmgLUwu0
大都市以外には専門医がいないんだよね。
だから交通費や滞在費、そこへ行く体力気力などハードルが高い。
それも解消してほしいな。必要な検査は地元でして、
診察はWEBカメラを通して遠隔地ででもできるようにするとかあれば。

755 :病弱名無しさん:2015/08/28(金) 11:06:19.34 ID:ZgqP1w+i0
ケタス飲み始めてからいつもより出来ることが1つ増えた。例;ドライヤーを使う、洗濯物を畳むなど
でも中1で発症してから約20年。高校は出席日数ギリギリで何とか卒業したけど大学入学後診断がついてからは気力が持たなくなって退学したから無資格。
今更健康になったところでどうしろと。。。

756 :病弱名無しさん:2015/08/28(金) 12:20:07.94 ID:b1j4kHCJ0
自分もほぼ同じです。ただ違うところは最近の診断がついてないことですね。
というのも、長年続いた微熱が出なくなったからです。
体調はそのままで。昔診断してくれた医師はかなり遠方で
しかも高額治療の病院で長く通ってませんし、後は生活保護しかないですね。
資金的問題です。歯が悪くなり、歯科治療費が馬鹿になりません(月3万以上)。
これにCFS治癒のための通院を入れると、もう生活が破綻寸前、いやもうまもなく破綻です。


 

757 :病弱名無しさん:2015/08/28(金) 13:07:23.28 ID:T79246gn0
今更健康になったところでどうしろと思う人はそのままでいいと思いますよ

758 :病弱名無しさん:2015/08/28(金) 15:33:28.14 ID:AR1tROTD0
自分は中2から20年ですが、中1からとなると、同じように、
やはり昔の健康だった自分がどうだったのか実感がわかないレベルだと思います。
健康になったとしても、自分に何ができてできないのか、どこまで耐えうるか、
自信を取り戻すのも時間がかかると思うんですよね。ならし運転からはじめて、
これぐらいはできるのか、と。
人脈も断たれていますし(自分は)。
仕事はあるのか、雇ってくれるのか、体はもつのか、結婚は、
とか考え始めると、混乱しますね。とくに職場での理解ですよね、
年齢に応じた技能、コミュニケーション力を求められても追いつけないかもしれない。
今までの経緯を話さないわけにもいかないし、難儀ですよね。  

759 :病弱名無しさん:2015/08/29(土) 00:43:08.08 ID:gd6gxPu50
前にコエンザイムQ10試してきつかったって書いたけど、
これはカルニチンと一緒に摂った方が良いと様々な所に書いてあるので、
今度は一緒に摂って見るよ。

760 :病弱名無しさん:2015/08/29(土) 00:43:42.08 ID:gd6gxPu50
前にコエンザイムQ10試してきつかったって書いたけど、
これはカルニチンと一緒に摂った方が良いと様々な所に書いてあるので、
今度は一緒に摂って見るよ。

761 :病弱名無しさん:2015/08/29(土) 00:44:05.59 ID:gd6gxPu50
連投すいません。

762 :病弱名無しさん:2015/08/29(土) 01:01:41.79 ID:8DIiXirY0
いいんだよ

763 :病弱名無しさん:2015/08/29(土) 01:42:27.94 ID:jPuWUJnH0
抗生物質飲めなくなった

764 :病弱名無しさん:2015/08/29(土) 20:12:10.94 ID:Cy7a79vj0
>>743
>カナダ、イギリス等ではMEに変更。
カナダとイギリスは変更ではなくて元からMEだったんじゃない?

765 :病弱名無しさん:2015/08/30(日) 11:26:04.53 ID:Okxmw0HG0
>>764
それ>>750に書き込みあるよ。
前後の書き込みも見るようにした方がいいと思うよ。

766 :病弱名無しさん:2015/08/30(日) 16:25:39.94 ID:yS1Lao++0
>>765
すんませ〜ん

767 :病弱名無しさん:2015/08/30(日) 22:07:42.02 ID:gUcaC/D50
ALPIM症候群
http://blog.goo.ne.jp/news-t/e/bf0458bc9e85e7d1158230d408f7e75e

A = Anxiety disorder (mostly panic disorder);
不安障害(ほとんどはパニック障害)

L = Ligamentous laxity (joint hypermobility syndrome, scoliosis, double-jointedness, mitral valve prolapse, easy bruising);
靭帯の弛緩(関節過可動性症候群、脊柱側弯症、異常に自由に動く関節、僧帽弁逸脱症候群、あざができやすい)

P = Pain (fibromyalgia, migraine and chronic daily headache, irritable bowel syndrome, prostatitis/cystitis);
痛み(線維筋痛症、偏頭痛、慢性的な日々の頭痛、過敏性腸症候群、前立腺炎/膀胱炎)

I = Immune disorders (hypothyroidism, asthma, nasal allergies, chronic fatigue syndrome); and
免疫異常(甲状腺機能低下症、喘息、鼻アレルギー、慢性疲労症候群)

M = Mood disorders (major depression, Bipolar II and Bipolar III disorder, tachyphylaxis. Two thirds of patients in the study with mood disorder had diagnosable bipolar disorder and most of those patients had lost response to antidepressants).
気分障害(大うつ病、双極II型障害、双極III型障害、タキフィラキシー)

768 :病弱名無しさん:2015/08/31(月) 12:58:17.10 ID:vxHXQE1YO
周囲からの悪口が一番ストレスたまる(特に家族からの罵詈雑言)

俺は症状軽めでなんとか週20時間くらい働いてるけど、帰宅したら倒れる毎日
休日も朝は地獄、なんとか午後から動けるようなかんじ
家族からは「怠け」「仮病」「もっと働け」(実際はもっと汚い言葉で罵られる)…
人間ってのは本当に憎たらしい生物だわ

769 :病弱名無しさん:2015/08/31(月) 13:34:45.00 ID:ONiHBTYV0
あなたは良くがんばってるよ。そんな状態で週20時間も働くのは辛いなんてもんじゃないね。
でも、伝わらない人には伝わらないんだよね。
恨んだりして心が荒まないように、願っているよ。
症状が軽めだと自ら言えるのは、凄くまじめな人だ。 

770 :病弱名無しさん:2015/08/31(月) 16:04:25.00 ID:vxHXQE1YO
>>769
「病気は実際になった人しかわからない」←これを痛いほど感じたよ
症状重くて寝たきりの人とか四六時中家族から嫌がらせに耐えてるんだよな
…想像しただけで辛くなってくるわ

771 :病弱名無しさん:2015/09/04(金) 10:46:47.27 ID:DdFrXZw00
最近の研究では膠原病の一種ではないかと言われているけど
しかし、膠原病自体が診断の難しい病気で
検査ではっきりする頃には病がかなり進んでいることも多い
膠原病のマーカーとなるのは、血液や尿の炎症反応や免疫異常の検出だけど
炎症マーカーは、体が病理学的にある程度炎症を起こしていないと引っかからないし
免疫マーカーは、診断の付いた患者でも7割しか陽性にならないし、健康な人でも1割が陽性になるし
怠いとか節々が痛いとか程度では炎症検出は望めないだろうし
免疫マーカーに引っかかっても、それだけじゃ診断できない
だからいまのところは病院に行っても、これまで通り精神科に回されるのがオチ
他に明確な検査方法が見つからない限り永遠に患者は救われないという分かりきった結論になる

772 :病弱名無しさん:2015/09/04(金) 12:38:01.55 ID:W0aoTluE0
俺も膠原病の一種説や自己免疫疾患説がしっくりくる。ウイルス由来の感染後CFSに限るけど。

膠原病にもCFSにも抗がん剤のリツキシマブが有効という説がある。リツキシマブが抗体を殺して血流が改善されるからではないかとの考察。
ここら辺から治療法が確立されることを願いたい。

773 :病弱名無しさん:2015/09/05(土) 17:44:04.53 ID:Lf3y0uOp0
りつきまぶし試したの?

774 :病弱名無しさん:2015/09/05(土) 19:14:26.57 ID:Fb6yHrsk0
今カルニチン飲んでるよ
みなさんは飲んでますか?

775 :病弱名無しさん:2015/09/05(土) 19:23:55.55 ID:mMMtil1o0
以前はフマル酸カルニチンもしくはアセチルLカルニチンを毎日500〜最大で4000mgの間で飲んでましたよ。
現在は切れたので飲んでいないです。

776 :病弱名無しさん:2015/09/05(土) 20:07:34.10 ID:Fb6yHrsk0
>>775
もう飲まれないのですか?効果が無かったのですか?

777 :病弱名無しさん:2015/09/05(土) 22:23:48.06 ID:8QCn2kJu0
>>773
ひつまぶしなら

778 :病弱名無しさん:2015/09/05(土) 22:41:12.32 ID:mMMtil1o0
>>776
フマル酸カルニチンのほうの
ひとつのボトルしか試していないせいか効果は?でしたが
アセチルLカルニチンのほうは
身体の調子が若干良くなったように感じました。
こちらは三年ほど摂取していました。
それに加えてユビキノールなどほかのものも摂取していたのでお金が掛かってしまうので
現在は本当に今の自分が必要なものを再確認するために
ひとつひとつ精査してるところです。
現在はIP6とオレウロペイン(オリーブリーフ)をぐらいしか家に無いですね。
カルニチンは色々な作用があるので
そのうちまた購入しようと思っています。

779 :病弱名無しさん:2015/09/06(日) 01:56:37.11 ID:yw0QF/WR0
>>778
レスありがとうございます。
自分も今カルニチンフマル酸塩を毎日3000mgほど摂ってます。
それとユビキノールも。しかし、いまだ日にちが浅く、効果の判断は時期尚早ですが。
一番厳しいブレインフォグの緩和はまだありません。
そこで同時に、アセチルカルニチンのほうも関心があるのですか。
3年摂取されて、少し調子が良くなったということですか。
アセチルカルニチンはカルニチンから変化し、DHEAが生成量に関係しているとも言いますので、
もしかしたら、アセチルカルニチン、カルニチン、DHEAを同時に
摂取してみるのもいいかもしれませんね。と、今藁にもすがる思いで調べてますが…
お金が掛かりますよね。特にユビキノールは高目ですし。
貴重なお話ありがとうございました。

780 :病弱名無しさん:2015/09/06(日) 12:26:20.50 ID:AQ8IsQ710
ニンニク毎日たくさん食べるのいい。3カ月以上続けると

781 :病弱名無しさん:2015/09/07(月) 10:35:34.54 ID:NfMhGs4J0
おまえら、6000円もらえるぞい。

臨時福祉給付金
http://www.2kyufu.jp/

782 :病弱名無しさん:2015/09/13(日) 22:39:44.01 ID:XxfA7EKv0
おしっこに問題ある人いませんか
頻尿とか、量が少ないとか、逆に多いとか。
夏のすごい暑い頃一時ろくにでなくなって、治ったら今度はなんか多いんだよね
今量をはかってる。

783 :病弱名無しさん:2015/09/14(月) 04:55:54.37 ID:3CQbN8/R0
バカ話ですが、オナ禁してたら尿酸値が基準値超えました

784 :病弱名無しさん:2015/09/14(月) 06:48:18.14 ID:3riBeHwt0
>>782
もともと頻尿で今はおしっこでるのに時間がかかるぐらいかな
量は計ってないけけど変化ないと思う

785 :病弱名無しさん:2015/09/14(月) 09:19:51.03 ID:5q70OGGl0
>>772 抗がん剤のリツキシマブが有効という説は
リキツマシブで血流が改善するからではというのは
以前から仮説で言われてた脳の血流のこと?
脳の血流が改善されたからってこと?

786 :病弱名無しさん:2015/09/14(月) 23:32:53.77 ID:FR3hw+9S0
脳血流といえばギンコバなんか効きそうな気がするんだけどな。
抗鬱剤飲んでる人はダメだけど。

787 :病弱名無しさん:2015/09/15(火) 12:00:11.98 ID:H9NMqQm/0
>>786 脳血流かどうかわかんないよ
>>772書き込んだ人が 血流が改善されるからではないか
と書いてただけで
だから脳の血流のことなのかどうか聞いただけで

788 :病弱名無しさん:2015/09/15(火) 14:05:24.82 ID:T9U5yJ9V0
もうマジで原発事故の低被爆かマイクロ波攻撃受けたとしか思えない

789 :782:2015/09/15(火) 17:55:01.69 ID:widZU+yz0
>>784
レスありがとう
腎臓のクレアチニン値がわずかに高かったのでちょっと気になってる。
疲れや脱力感がひどくても、CFSのせいだと思うけど他の病気も起こしてないとは言えないものね。
おしっこの量はまあ普通でした。

790 :病弱名無しさん:2015/09/17(木) 08:46:25.02 ID:DPXBMQWj0
人参くいまくれ

791 :病弱名無しさん:2015/09/18(金) 22:02:19.81 ID:eby/K3jM0
グルタチオンサプリ飲んでみようかな

792 :病弱名無しさん:2015/09/19(土) 19:40:24.46 ID:moWlYvu40
グルタチオンサプリ、副作用報告があるね。

793 :病弱名無しさん:2015/09/20(日) 12:54:46.55 ID:gqcHpMMk0
思えば小学生のころから胃が飛び出たり調子悪かった
あのころ家庭内がボロボロだった気がする
ストレスの作用があったのかも

794 :病弱名無しさん:2015/09/22(火) 14:36:30.21 ID:X+9xkhzA0
おまえら、もう手遅れだろ?

長期休暇中「誰とも話さない」は、危険すぎる
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150921-00085127-toyo-soci

795 :病弱名無しさん:2015/09/23(水) 16:01:59.52 ID:88EduaKT0
この病気常に免疫力低下状態になるじゃん
絶対癌になると思うんだけど

796 :病弱名無しさん:2015/09/24(木) 11:21:04.66 ID:og54u2Bo0
何故に免疫力の低下?

797 :病弱名無しさん:2015/09/24(木) 11:45:35.20 ID:yA3Ioq9h0
遺伝子。うち祖父祖母と母が50代で癌。
姉妹、甥、叔母も血縁者全員免疫系の病気

798 :病弱名無しさん:2015/09/24(木) 13:40:57.50 ID:XoVZ0c4r0
ちなみに慢性疲労症候群って病名がつくまでどんな病気疑われました?

799 :病弱名無しさん:2015/09/24(木) 21:57:05.95 ID:rX7gj4ae0
>>798
春風邪、夏風邪、秋風邪、内臓冷え

800 :病弱名無しさん:2015/09/24(木) 22:18:42.41 ID:B57Q12Jo0
慢性的な口内炎口角炎帯状疱疹扁桃腺の腫れ
もうちょっと自分の免疫力ちゃん頑張ってって感じ

801 :病弱名無しさん:2015/09/25(金) 10:03:40.22 ID:RpUGCVMi0
統合失調症用の薬のエビリファイってやつが疲労にも効くらしい。
ご存じだったらすまん。

802 :病弱名無しさん:2015/09/25(金) 11:29:03.36 ID:NiBKttyJ0
仕事してても、2時間ぐらい休憩しないとふらふら
リタリンあった時代が良かったな

803 :病弱名無しさん:2015/09/26(土) 14:15:50.92 ID:n9D9Jp5c0
最近腰下ろして休んでいる時間のほうが長くなった
そろそろ限界かもしれない

804 :病弱名無しさん:2015/09/27(日) 05:53:09.45 ID:4v+GNiea0
モンスターエナジーの白いやつ漬けになってる
ヤバイかも

805 :病弱名無しさん:2015/09/27(日) 19:09:28.56 ID:7JhLzP2j0
ここ1,2年ガム噛んでから楽になったよ

806 :病弱名無しさん:2015/10/02(金) 10:31:46.37 ID:ph/aso8i0
単独で難病指定は半永久的にされないだろう
精神病で疲労感が多くでる状態とか
上層部がバカだから、どうしようもないね。

807 :病弱名無しさん:2015/10/02(金) 12:38:36.50 ID:xKWJv8wRO
週4日、1日4〜5時間
この程度なのに糞みたいにツラい

808 :病弱名無しさん:2015/10/03(土) 15:11:17.19 ID:nt0pv3FP0
田舎の病院では正しく診断されなさそうだな
何度いってもあんたは悪くない言われるが
四年前から高熱と喉の腫れやリンパ腫れ繰り返したあと
去年暮れから微熱が10ヶ月続いてる。下がることなく
リンパや喉の腫れ繰り返し
自己診断のやると9個あてはまる。
母が難病で介護疲れもあるけどここまで
長いのはやっぱおかしいよね。

809 :病弱名無しさん:2015/10/04(日) 09:10:07.94 ID:RsPE9KuZ0
うわー、また疲労で寝込んで無断欠勤してもたー。
と思ったら悪夢から目が覚めた。
会社クビになって10年以上経つのに社畜根性抜けねぇ。

810 :病弱名無しさん:2015/10/05(月) 14:19:50.67 ID:WKs+j/KH0
>>808
膠原病を診てくれる所にいくといいかもよ

811 :病弱名無しさん:2015/10/05(月) 17:32:48.76 ID:8A4qMf7i0
もしくは線維筋痛症などのCFSの類縁疾患っていう?やつを診てくれる病院は?
治療法もないのに遠い病院行っても体力と経済力だけ削られて仕方ないような

812 :病弱名無しさん:2015/10/07(水) 00:25:15.37 ID:wOB/miyW0
内海聡先生の本やフェイスブックを読んで
食べ物や油、薬やサプリに気をつけるようになったよ
フェイスブックのフォローは無料だから
皆さんも何かの参考になれたらと思います

813 :病弱名無しさん:2015/10/08(木) 20:10:30.08 ID:UTHySUae0
>>812
信者だなw

814 :病弱名無しさん:2015/10/09(金) 00:21:49.40 ID:tNI6pa+A0
信者じゃないですよ
ただ、添加物や身体に良くないものについて考えるようになったし色々と参考にしてるよ
生活のちょっとした場面で、選択を変えれるようになったよ
でも、お菓子を食べたり、ラーメン屋に行ったりもしてる

815 :病弱名無しさん:2015/10/09(金) 00:32:45.85 ID:WDZMXAh50
危ないから近づかない方がいい

816 :病弱名無しさん:2015/10/11(日) 06:27:43.70 ID:yazr+acQ0
食後に眠くなったり、手足が赤くなる人いますか?
皮膚の炎症ではなくて圧力がかかると(スマホを握ったり)その部分が赤くなってしばらく戻らなくなるのですが同じような症状の方がいましたら教えてください

817 :病弱名無しさん:2015/10/11(日) 16:45:05.44 ID:xJmdiZDX0
>>816
食後眠くなるのは普通だろ。
または食後飲んでる薬のせいとか。
あとは知らない。

818 :病弱名無しさん:2015/10/11(日) 17:48:08.33 ID:yazr+acQ0
レスありがとうございます。
眠気というよりは気を失うような感じです。
倦怠感と微熱があるのでこの病気かと思っているのですが違うのかな…

819 :病弱名無しさん:2015/10/11(日) 22:44:16.39 ID:ku2fID1c0
>>818
まずは何らかの膠原病を疑って検査した方が良さそう。
まずは抗核抗体検査してみ。

820 :病弱名無しさん:2015/10/12(月) 10:40:16.99 ID:a0l+gNY90
>>819
免疫内科の医者?

821 :病弱名無しさん:2015/10/12(月) 17:05:15.10 ID:3UevaMs60
>>819
レスありがとうございます。
抗核抗体に関しては以前homogeneous、speckled、nucleolarなどはいずれも陰性だったので他の可能性がないか主治医と相談してみます。
スレ違い失礼しました

822 :病弱名無しさん:2015/10/12(月) 23:43:47.81 ID:A0H4rTVq0
1ヶ月前に高熱出してから、週一くらいで悪寒、関節痛、微熱を繰り返していて、この症状でぐぐったら慢性疲労症候群がヒットした。まだ1ヶ月だしなんとも言えないけど熱がない時もぐったりしていて毎日栄養ドリンク飲んで寝ている。
もともと鬱寄りの双極性障害で、料理以外の家事は配偶者にしてもらっている
上のほうにあった汗胞も出ている。

検査とかは半年続いてからですか?

823 :病弱名無しさん:2015/10/13(火) 05:32:56.60 ID:AfF+Say00
双極性の人は感染症をきっかけにCFSを合併しやすいかもしれません。
CFSの専門医以外の精神科医はCFSを否定したりなど相手にしてくれないかと思います。
診断は半年続いてからであってもCFS専門医に相談するなど検査は早いほうがいいかと思います。

824 :病弱名無しさん:2015/10/13(火) 05:38:48.88 ID:AfF+Say00
個人の精神科だと机があって問診と薬の処方のみ。
内分泌などの詳しい血液検査、脳のCTやMRI、脳の血流など検査ができる大学病院などがいいです。

825 :病弱名無しさん:2015/10/13(火) 06:09:29.18 ID:i9SvYv/a0
>>822です。
レスありがとうございます。
今朝も咳発作で(咳喘息持ち)起き、悪寒がして体が痛く、しんどいです。

漢方とはみなさん何を飲んでるのでしょうか。
一応今日喘息の漢方医の受診日なので近況報告してきます。

精神科の主治医は普段は大学病院にいるのでこちらも相談してみます。

826 :病弱名無しさん:2015/10/13(火) 18:02:15.40 ID:cI2MWjO/0
双極性障害があるとCFSの診断除外だよ。
テンプレ見て。

まあ診断されてもメリットも治療法も無いけどね。

827 :病弱名無しさん:2015/10/13(火) 19:58:36.98 ID:uJLpAvpw0
現在の診断基準では確かに除外となっていますが、
ただの双極性とCFSの合併は実際に体で起こっていることが違うのは事実です
血液その他の検査をして専門医(CFSを研究している大学の先生)に病名として両方を言われました
薬はCFSに使用される薬を処方されました

828 :病弱名無しさん:2015/10/14(水) 07:23:34.85 ID:Yx9jCgde0
慢性疲労症候群 ノルウェーで検索すると抗癌剤で治ったと出るけど免疫の病気なのかな

829 :病弱名無しさん:2015/10/14(水) 08:39:54.26 ID:9h7nTmPx0
養命酒の広告費22%だって。

http://toyokeizai.net/articles/-/83035?page=2

830 :病弱名無しさん:2015/10/14(水) 18:59:47.38 ID:nL+9goDq0
どういう検索ワードの組み合わせよw

831 :病弱名無しさん:2015/10/16(金) 09:37:32.94 ID:x5fuNzYf0
子供の慢性疲労症候群の原因が分かったと

832 :病弱名無しさん:2015/10/18(日) 21:41:23.84 ID:JWdpqZeM0
漢方薬が効いた人いませんか?
補中益気湯以外で。

833 :病弱名無しさん:2015/10/18(日) 22:59:18.30 ID:JcVOtKDb0
効くかどうか知らないが同じ捕系なら十全大補湯

834 :病弱名無しさん:2015/10/21(水) 18:29:26.61 ID:QG4LtR+10
今までで一番聞いた薬は、ヘルペスのバルトレックスだな
体がすごく楽になった
ただこれも飲んでる間、一時的なもの

835 :病弱名無しさん:2015/10/21(水) 23:08:39.73 ID:P/RRgzes0
バルトレックスが効く人なら
バルガンシクロビルも効くかもね。

836 :病弱名無しさん:2015/10/24(土) 13:03:15.10 ID:FjuHmx670
友達がこの病気になって、再起不能
どうしてあげたら良いものか...

837 :病弱名無しさん:2015/10/24(土) 13:37:26.52 ID:BV4UpMlE0
困っていることをじっくり聞いてあげてください
収入を得られないはずだからあなたに経済力があるなら
住む場所を提供してあげるとか食事を提供するとか病院に連れてってあげるとか
できないなら福祉相談に連れてってあげるとか

838 :病弱名無しさん:2015/10/24(土) 14:19:31.30 ID:jADSUOFi0
>>837
それを全部拒まれたら?
こちらとしてはそうしてあげたい...
でも、絶対元気になるから、待ってて、と言われる
弱ってる自分を見られたくないらしい

839 :病弱名無しさん:2015/10/24(土) 14:22:37.40 ID:9UZZ4bGN0
>>836
どうにもこうにも、その人の人生を背負い込む覚悟が無いなら近付かないことだな

840 :病弱名無しさん:2015/10/24(土) 14:24:08.14 ID:9UZZ4bGN0
>>838
生半可な慰めは逆効果だよ

841 :病弱名無しさん:2015/10/24(土) 14:45:23.85 ID:rDrVhxbp0
ノルウェーに連れて行ってくれ

842 :病弱名無しさん:2015/10/24(土) 14:54:22.59 ID:BV4UpMlE0
歩けない程、話せない程大変な病気で孤立しています
ほんの小さなことでも大きな支えになります

843 :病弱名無しさん:2015/10/24(土) 14:55:28.93 ID:BV4UpMlE0
拒むのは自分にできることがないのに
他人の負担になりたくないからでしょう

844 :病弱名無しさん:2015/10/24(土) 15:00:13.21 ID:BV4UpMlE0
よくなるから待っててという友達にたいして
再起不能とここに書ける人を信頼しませんんけどね

845 :病弱名無しさん:2015/10/24(土) 16:57:23.45 ID:jADSUOFi0
うーん
もうかれこれ10年待ってるからね…

846 :病弱名無しさん:2015/10/24(土) 17:05:33.63 ID:XWh+/VnS0
そんなの待ってもしかたがない。
共済の資金みだにつかわしてるようなやつは
早く死ねばいいんだ

847 :病弱名無しさん:2015/10/24(土) 17:08:00.72 ID:XWh+/VnS0
みだは無駄のまちがえでしたー テヘペロ

848 :病弱名無しさん:2015/10/24(土) 17:49:42.85 ID:9UZZ4bGN0
<丶`∀´>そんな言い訳通用しないミダ!

849 :病弱名無しさん:2015/10/24(土) 18:06:41.65 ID:aYzchNp60
なぜ抗癌剤の話題が出てこないのだろうか?

1人ぐらい試すことはできない?

850 :病弱名無しさん:2015/10/24(土) 18:26:14.18 ID:rDrVhxbp0
自由診療だからいくらかかるか。
入院もすんだろうし。
現状ノルウェー行くしかねーな。

効くかどうか事前にバイオマーカー血液でチェックできるらしいが。

851 :病弱名無しさん:2015/10/24(土) 18:46:45.74 ID:rDrVhxbp0
こういうのこそ理研や市大で治験やりゃいいのに、ペプチドとか水素水とか香りとか任天堂ゲームとか。商売に走りやがって。
市大氏ね。

852 :病弱名無しさん:2015/10/25(日) 00:05:16.51 ID:532qe0Nz0
風邪で処方してもらって、残ってた抗ヒスタミン薬飲んだんだけど、
体の調子が多少は良くなった。自分は、アレルギーからきてるかも。
慢性疲労目的で、処方してもらえるだろうか。

853 :病弱名無しさん:2015/10/26(月) 09:56:49.95 ID:vsJYBTpK0
>>851
STAP細胞はありまぁす以来話題が無いしなw

854 :病弱名無しさん:2015/10/26(月) 17:02:13.02 ID:+wvrqegb0
中高年のメンタルヘルスには、趣味や人と一緒の運動が有効―筑波大・武田文氏ら

http://www.zaikei.co.jp/article/20151025/275636.html

855 :病弱名無しさん:2015/10/26(月) 21:06:45.34 ID:udY8ZfO40
闘病10年以上してる。
もう無理だ。
気力が尽きてきた。
誰か助けて

856 :病弱名無しさん:2015/10/26(月) 21:12:38.87 ID:nAgNtKdJ0
まだ大丈夫だ。
俺なんか15年だぞ。

857 :病弱名無しさん:2015/10/27(火) 01:08:49.14 ID:C/Kj0R5Z0
働いてためてた貯金と
親が残した貯金で
なんとか生きてきたけど
もう限界だ。
精神的に追い込まれて
不眠もかなり悪化した。
ネットも解約する。
ほんとにやばい。
頼れる人もいない。
まだ生きたい。
睡眠薬多めに飲んで寝ないと眠れない。
狂いそうだ。

858 :病弱名無しさん:2015/10/27(火) 16:22:43.76 ID:fr6jR90B0
ダメもとで医者に抗癌剤打ってくれと頼むのはダメかな。

拝金主義の医者なら打ってくれそうな気がする。

859 :病弱名無しさん:2015/10/28(水) 16:21:03.45 ID:SfesjTt+0
ノルウェーの大学では抗がん剤で150人の治験。
市大じゃサプリメントレベルのカルニチンの治験www

レベルが違い過ぎるね。

860 :病弱名無しさん:2015/10/29(木) 10:07:52.92 ID:ot0Gzesr0
治る見込みがある抗がん剤の治験なんでやらんのか、謎すぎる
カルニチンて普通に個人でも使用してるのにな。
慢性疲労症候群の患者会ってないの?

861 :病弱名無しさん:2015/10/31(土) 07:37:14.21 ID:QCtQJ4Ks0
>>860
検索ってわかる? 「慢性疲労症候群 患者会」とか検索すれば?

862 :病弱名無しさん:2015/11/01(日) 19:09:47.89 ID:f+NkOUfZ0
闘病21年です(涙 

863 :病弱名無しさん:2015/11/01(日) 22:32:23.04 ID:RW0JOCjX0
みんなでノルウェーに行くか?!

864 :病弱名無しさん:2015/11/02(月) 01:29:21.33 ID:H2ehbVYZ0
患者歴10年だよ
専門医で診断されたけど、
原因がわかってもいないのに
この病気に抗鬱剤が効くとか言われて困惑
今では病院に通ってないよ

865 :病弱名無しさん:2015/11/02(月) 02:03:27.94 ID:XtSQ3bgM0
自分も通えてません。

866 :病弱名無しさん:2015/11/02(月) 02:09:17.74 ID:au85PWOI0
抗鬱剤なんて言ってる医者がいるレベルなんだよなぁ

867 :病弱名無しさん:2015/11/02(月) 02:35:54.57 ID:XtSQ3bgM0
保険診療で駄目だったら、次は自由診療かな。
効きそうなのから。

868 :病弱名無しさん:2015/11/02(月) 02:43:49.66 ID:XtSQ3bgM0
でも、ホントは気の合う医者なら通い続けて、
新しい情報とかを教えてもらうほうがいいと思うんだよね。
「うちではもう治せません」という感じの医者では、難しいけど。

869 :病弱名無しさん:2015/11/02(月) 21:28:11.50 ID:CXqxzdHR0
真夜中の2時過ぎに… 元気すぎ

870 :病弱名無しさん:2015/11/03(火) 06:38:53.51 ID:k7IW+2x00
↑理解不能な書き込み。病気になったことがない人なのかな

871 :病弱名無しさん:2015/11/03(火) 19:05:57.74 ID:9/Y2LIqo0
朝起きても、鬱だしね。夜遅くが1番鬱が減り思考がクリアになる時間帯なんだよね自分。
調べ物とかリラックスには1番自分的に良い時間でね。夜更かしが悪いのは分かってるけど、
得られるメリットの方が大きいから、いつも起きてる。
闘病歴も21年だと、最初の10〜15年と違ってストイックにはできなくなったし。
最初の10年はストイックで、早寝だったけど、結局起きれなくて昼過ぎになってたね。
次第にそこから1日を充実させるために、夜型に変化した。
10年やってみて変わらないものは変わらないと思ったから、よりストレスの無い生活にシフト。
知能低下だけじゃなく、胸の苦しみとか、歯の喪失とか、昨日の事も思い出しにくいとか酷くて、
人生の終焉を予感してるからね。できるだけ楽にしていたい。

872 :病弱名無しさん:2015/11/03(火) 19:26:18.65 ID:RNJUAFTz0
不眠症 睡眠障害スレ
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1444756815/l50

873 :病弱名無しさん:2015/11/03(火) 19:29:19.86 ID:9/Y2LIqo0
それはそうと、調べ物をしていて有益と思える同病患者のブログにたどり着いたよ。
ノルウェーの人のようです。自分はこの人のブログを参考にいろんなサプリを試しています。
以下リンク
http://www.fiikus.net/?cfssupplements  ←この人が試したサプリ
http://www.fiikus.net/?cfstreatment   ←この人が受けた治療

この人は低用量ナルトレキソン治療で、症状の多くを抑えられるようになり、
普通に働ける状態に戻ったみたい。サイト内で過去ブログへのリンクもあり、
ナルトレキソン治療や随時飲んでたサプリなどを書いている。

ここまで多岐にわたり詳細に書いてあるブログもなかなか無いと思うよ。英語なので、
読むのに多大な労力が言ったけど(汗   

ただ、自分の場合は違う病気かもしれない。DHEAやカルニチンなどを
試したが、副作用が出た。もちろんCFS患者は薬剤耐性が低い人が多いらしいので、
自分もあてはまるけど(CFSは化学物質過敏症との重なりも大きいしね)。
この人が薦めているサプリによって大きな副作用が出る、
可能性もありますから。細心の注意と工夫が必要かもしれません。参考までに。

874 :病弱名無しさん:2015/11/03(火) 22:27:49.08 ID:WaQjIea90
まだだ。まだ終わらんよ。

875 :873:2015/11/03(火) 23:09:54.19 ID:9/Y2LIqo0
このブログの中でも、その有益性(副作用報告もあり)が取り上げられているけど、
ビタミンB12の注射、もしくは舌下錠は試してみたいと思う。
CFSの多くの人にもプラスになると思うよ。
英語で書かれていて読みにくいでしょうけど、recommendationの横に
difinitelyと書かれているサプリなどは、参考の価値が高いと思います。
かくいう自分はアセチルグルタチオン摂取で副作用が出て今苦しんでます(涙

次も考えていて、自分はCFSのようだけど、セリアック病のほうが症状が当てはまっているので、
そっちを疑っています。なので、グルテンフリーをしつつ、ビタミンB12の舌下錠をこれから試します。
B12はCFSに見られるカンジダの増殖などがあると、吸収が落ちてしまうらしいです。
ましてセリアック病ならば、さらに吸収が困難になっている可能性も。舌下か注射での摂取が効果的とのこと。
ご参考までに。

876 :873:2015/11/03(火) 23:12:55.26 ID:9/Y2LIqo0
追記:B12は安全とされていますが、副作用もあるかもしれません。ご注意を。
   自分が試すのは、より効果の高いとされているメチルコバラミンのほうです。
   ただ、メーカー・ブランドにより効果もさまざま(あったり無かったり)とも聞きます。

877 :病弱名無しさん:2015/11/04(水) 11:56:44.65 ID:2N5P46dF0
SSRI効くぜ

878 :病弱名無しさん:2015/11/04(水) 12:30:17.34 ID:tbjKF63B0
そんなもん勧めるなよ・・・

879 :病弱名無しさん:2015/11/04(水) 12:39:51.58 ID:ETnRiSPK0
>>871

朝うつで夜に改善って、典型的なうつ病の日内変動じゃん。
http://seseragi-mentalclinic.com/depression-daily-variation/

それに、それだけいろいろ調べ物できるんだったら、双極性かもよ?
普段鬱だけど、時々躁になるからうつ病と間違えられる。

CFSの典型例は、夕方に疲れが溜まっていくんだよ。

880 :病弱名無しさん:2015/11/04(水) 13:20:06.61 ID:b8aMF1fY0
インターネット夜中までやり放題
長文読み書きできる能力と体力
サプリメントを試せる経済力
至れり尽くせりじゃないで
いろんな病気の病人の中でもすごい恵まれてると思いますよ

881 :病弱名無しさん:2015/11/04(水) 14:32:37.53 ID:lFjiXi1d0
何が言いたいんだよw

882 :病弱名無しさん:2015/11/04(水) 15:15:53.47 ID:hxzDPBRX0
一日中からだが痛くて息苦しくてトイレまで行けなくて熱があって
パソコン開けられる時間なんて一日のほんの数分
今生きられているのはたまたまだし自殺者は多いと思う
収入がないので癌になるのを待つ日々

883 :病弱名無しさん:2015/11/04(水) 15:17:48.57 ID:hxzDPBRX0
携帯を持つのも見るのもしんどいし、友達にメールなんて5年くらい返信していない

884 :病弱名無しさん:2015/11/05(木) 00:07:23.20 ID:a6NzUaoj0
リボトリール。
いい薬です。

885 :病弱名無しさん:2015/11/05(木) 00:51:41.06 ID:Hr6WpZQd0
その薬CFSに関係なくない?

886 :病弱名無しさん:2015/11/05(木) 00:52:27.80 ID:Hr6WpZQd0
どう効くか説明して

887 :873:2015/11/05(木) 02:04:52.73 ID:Gso4f8i+0
実は視覚異常で文章読むのも大変なんだ。
それで俺は少しずつ文章を解読して行ってたんだ。
目がおかしいのも大病院で検査したけど異常なしと言われた。
脳のほうの問題だろうと。
知能が低くなってるので、感知できない不快な文脈があったなら、申し訳なく思うしだいです。
サプリ代は親の少ない年金が頼りです。もうだいたい試しましたが、
月1万円ぐらいかけていろいろ試した次第です。

888 :病弱名無しさん:2015/11/05(木) 08:59:03.86 ID:a6NzUaoj0
>>885 君みたいに精神神経系の薬は
断固関係ないと考えてる奴に限って精神も病んでるもんだよ。
柔軟な思考が足りないんだよ。

889 :病弱名無しさん:2015/11/05(木) 10:20:09.28 ID:FHu7+AX50
断固関係ないと考えていないから
真剣に質問したのに

890 :病弱名無しさん:2015/11/05(木) 10:52:40.68 ID:FHu7+AX50
薬効いていないんじゃない
何様かしらないけど他人を君よばわりしないほうがいいよ

891 :病弱名無しさん:2015/11/05(木) 11:32:05.76 ID:utgRODCU0
お前が最初にタメ口利いたんだろ

892 :病弱名無しさん:2015/11/05(木) 12:19:49.93 ID:FHu7+AX50
部外者にはわからない理由あってのこと

893 :病弱名無しさん:2015/11/05(木) 17:48:13.34 ID:W0UwCy5L0
まあまあ。

動く気力を出させる賦活作用
自律神経の回復
過緊張による筋肉のこわばりや痛みの防止

こんな効果を狙って、精神疾患がなくてもSSRIやSNRIを少量服用させるようだ。

ただ副作用もあるので合う合わないは個人差。

個人的には、効くと思って飲まないと効かない。逆プラセボ。

894 :病弱名無しさん:2015/11/05(木) 17:51:07.55 ID:18nHOaio0
インフルエンザワクチンって受けてますか?
今年は久しぶりに体調のいい日に受けようかと思うんだけど
どうなんだろう?
不安だ

895 :病弱名無しさん:2015/11/06(金) 08:41:45.52 ID:Kl+fpyte0
>>893
医者もしくは薬剤師?
医療関係者?

896 :病弱名無しさん:2015/11/06(金) 10:16:34.04 ID:+g2Gy9Uw0
素人だろw

897 :病弱名無しさん:2015/11/06(金) 10:31:37.09 ID:fMPofc/j0
インフル受けるのは素人
医者でインフル受ける奴なんていない

898 :病弱名無しさん:2015/11/06(金) 21:04:53.49 ID:OfGg+4haO
>>897
mjd?
例え数%でも予防接種が効くなら、菌だらけなんだから医者は打ってると思ってたわ。
今度、主治医に打ってるか聞いてみようかな?w
医療関係者はかかってもすぐ治療できるから、予防しなくていい、無駄な薬物は体内に入れないって考えなのかな?

899 :病弱名無しさん:2015/11/07(土) 08:47:22.72 ID:Q506BraX0
>>898
何がそんなに不安なんですか?
慢性疲労症候群じゃなく別の病気じゃないですか?

900 :病弱名無しさん:2015/11/08(日) 19:20:44.67 ID:+FhBN0+oO
色々試してはみるものの(プラスに考えて)現状維持が限界な感じ
月収五万レベルのバイトをなんとか続けるのが精一杯
その程度ですら仕事終われば這うように帰宅、午後は布団から動けない
…もう未来なんて無いわな

901 :病弱名無しさん:2015/11/09(月) 21:34:15.64 ID:9xu0R1Jb0
ほんと生きるのが辛いです。

902 :病弱名無しさん:2015/11/09(月) 21:40:37.50 ID:kk/Ws63X0
患って数年、微熱下がらずの急激悪化から一年超えのものだけど、
熱も下がって調子の悪いひもやっと減ってきた。
ありとあらゆる文献、論文を読んで共通点

元々調子の悪さとか出方、治り方がアレルギーっぽいなとは思ってたけど、
今年になって出てる新しい情報、アトピーや喘息対策のような生活で改善している人が多く、
治験中だけど、リツキシマブでB細胞初期化したら劇的に回復とか、
NK細胞活性化ですごい緩和とか、で確信を持てた。

液性免疫と細胞性免疫のバランスの偏りからアレルギー症状が出やすくなっている所に、
重度の感染症等で脳の血液関門突破して脳炎が慢性的に起こるようになってるって所までは、
ほとんど決まりじゃぁないかと思う。
あとは風邪に似た症状とか喉痛、微熱とかは説明しきれてない感じだけど。

もう数年のうちに解明されると思うけど、された所で多分一発で治る方法は想像できない。

903 :病弱名無しさん:2015/11/09(月) 21:47:04.91 ID:kk/Ws63X0
アレルギー性の脳炎と免疫バランスが絡んでるって事は、
下手なサプリで劇的回復、ってものじゃない事は確か。

NK細胞を活性させると、アレルギーの原因になるB細胞の活動が抑制される。
笑う、キノコ、リラックス、軽い運動、野菜中心の生活、温冷浴
不摂生しない、油物、ジャンクフード食べない、アレルギー的なタンパク質とらない(乳、卵、肉多めなど)
添加物とらないなどなど  漢方の一部にもNK活性高めるものはありますね。

とにかくNK細胞活性化させるのがとりあえず対症療法としては近道の模様。
こんな病気になったら、誰でもそんな原因わからないし、おかしくなったと思って不安になって、
生活乱れて更にNK活性が落ちてアレルギーでてのスパイラルにもなるわ。
だからこそ難病なんだと思う。
しかしアレルギーってちょっと不摂生したり風呂はいって疲れただけで意味不明に再発とかもあるのでつらい

904 :病弱名無しさん:2015/11/09(月) 21:49:58.53 ID:kk/Ws63X0
言い忘れた。自分にストレスかけるのもNK活性減る模様。
脳の機能が元々不安になりがちとか落ちてる人がなりやすいとおもうんだけど、
そんな状態から抜け出すのは本当に難しい。

自分は少しでも不安になったらとにかく寝逃げ
不安な時、調子悪い時にスマホ、PCで調べすぎはろくな事ないです。
で調子がいいときはコツコツできるだけ日光あびたりリラックス。

905 :病弱名無しさん:2015/11/09(月) 23:16:09.23 ID:9xu0R1Jb0
発症時は10代前半だったので、それから20年、
悪化しすぎてて治る気がしない。日々苦痛の中無感情で暮らしている。

906 :病弱名無しさん:2015/11/10(火) 00:23:14.01 ID:R/+fzS0S0
カンジダが原因ってことないかな。
カンジダがアルツハイマーの病原体の可能性ありって記事があったし。
まさかそんなものが、、、という。
病原体じゃないにしても、回復を著しく妨げている要因とか。

907 :病弱名無しさん:2015/11/10(火) 00:25:28.42 ID:yXG9kao80
俺もアレルギー説に同意するわ。
医者や患者会は今まで何を研究してたんだ?
アレルギー説一本に絞って早く治験してほしい。

908 :病弱名無しさん:2015/11/10(火) 00:25:32.57 ID:R/+fzS0S0
訂正 カンジダじゃなくて真菌感染症がアルツハイマーに〜ということらしい
詳しくはググって見てくだされば。

909 :病弱名無しさん:2015/11/10(火) 08:58:06.79 ID:gsXtFdWz0
ヘルペスが出ると全身毒素が回ったような感じで寝たきりになる
おそらくヘルペスウイルスに関係する何らかに免疫が過剰反応起こしてるんだと思う
要はアレルギーの一種かな

910 :病弱名無しさん:2015/11/10(火) 11:02:14.47 ID:q6AkDt6w0
>>898
混合ワクチンで効くのは過去のインフルエンザだけらしいよ
毎年流行るのには効かないってのが最近の定説
つまり危険なだけで無意味なこと子宮ガンワクチンと同じ
製薬会社を儲けさせるための方便だよ

911 :病弱名無しさん:2015/11/10(火) 11:59:11.30 ID:8Zlts7fD0
アレルギー体質の患者多いらしいですもんね。
自分もですが。あと何年したら大発見来るかなあ。
待ち遠しいなあ。

912 :病弱名無しさん:2015/11/10(火) 12:01:17.95 ID:h5L4rvDC0
仮に治ったとしてもそこから社会復帰できるんだろうか…

913 :病弱名無しさん:2015/11/10(火) 12:32:55.55 ID:ZNdK4D690
もうすぐだ。リツキシマブがCFSに適用されれば。やってくれるとこがあるなら自費でも今すぐやりたい。

914 :病弱名無しさん:2015/11/10(火) 13:43:59.34 ID:9lvSA4XP0
ビタミンB12の舌下錠試したけど、効果はう〜〜ん、わからないって感じです。
1ヶ月ぐらいは続けてみようかな。

915 :病弱名無しさん:2015/11/10(火) 14:04:52.27 ID:ZNdK4D690
市大一派はリツキシマブの治験なんてやらないだろうな。完治したら披露関連ビジネス利権がオジャンだからな。

916 :病弱名無しさん:2015/11/10(火) 14:56:01.61 ID:9lvSA4XP0
武田薬品とかCFSに詳しそうだよね、サイト見る限り。
薬がもうすぐできるってことないんかなあ。
あと、こういう掲示板って患者家族は見てないのだろうか?
家族が読めば理解が深まるし、調べ物の助けに少しはなるとおもうが。

917 :病弱名無しさん:2015/11/11(水) 14:38:54.99 ID:qsFhbQyo0
家族も所詮、他人だからな。自分の病気で
すら調べない人も いるし。

頭皮湿疹に なってる人いませんか?
皮膚科の薬も抗真菌薬入りのシャンプーも使ってるが、治ったかと思うと再発する

アレルギーも増えてる

シャワー、排便ですら疲れる

食事は毎日ほとんど夕飯は刺身、焼き魚を食べ、この季節は柿が 食べられるから
ありがたい。元気の素。肉が食べられないから。ブロッコリー、キャベツも加熱し毎日
摂取。添加物は取らないようにしてるので
ドレッシング使わない。
貝の味噌汁は いいよ。オルチニンより。

918 :病弱名無しさん:2015/11/11(水) 23:09:39.03 ID:Kh0DFfO50
お風呂疲れますよね。お湯が熱いとのぼせてしまう。
なかなか周囲に言っても理解してもらえないのが悩み。
ブロッコリーはよく食べますね。あとは、里芋とか大根をおでんや味噌汁で。
お刺身は口当たりよくて、あったかいご飯と一緒に食べるとホッとしますね。

919 :病弱名無しさん:2015/11/12(木) 02:21:18.32 ID:X4TXXAEt0
健康だった時と比べて話がまとめられなかったり、文章がおかしくなるんだけど私だけ?
具合が悪いと物忘れと上記が酷くなる。
辛いなぁ。

920 :病弱名無しさん:2015/11/12(木) 02:37:42.80 ID:X4TXXAEt0
みんな生きているだけで偉いな。
泣けてくるよ。よく頑張って生きてるよ。
厚生労働省が今慢性疲労症候群に力入れているから障害年金通りやすくなっているらしい。
もう少し生きてみよう。

921 :病弱名無しさん:2015/11/12(木) 07:37:14.63 ID:P4F7xNVF0
お風呂というか体洗うために動くと熱上がってしんどい

922 :病弱名無しさん:2015/11/12(木) 14:32:13.09 ID:WN8hUz630
ここの人自己顕示欲凄いな。

923 :病弱名無しさん:2015/11/12(木) 16:09:03.09 ID:PqdXi9u90
情報の共有は大事なことだと思うよ。

>>919
自分も同じです。文章にすると長文になるし、
元の行に戻って考えると今考えてたことを忘れそうになるし。
市立大学と理研の研究でも確か、患者の言語能力の低下が明らかにされていたと思う。

>全身の疲労や睡眠障害などが3カ月以上続き、
不登校の原因の一つにもなっているとされる小児慢性疲労症候群(CCFS)の患者が
複数の作業を同時に行った場合、
脳が過剰に活動して非効率な状態になって理解度が低下することがわかり、
理化学研究所や大阪市立大などの研究グループが15日、発表した。
CCFS患者は右脳も活動させて情報を理解しようとしていたことが判明。文章理解度は健常者の76%に対し、
58%にとどまった。

924 :病弱名無しさん:2015/11/12(木) 17:15:26.58 ID:X4TXXAEt0
>> 923
そっか。悩んでいたんです。
2chでは文章変だと馬鹿にされるし気付いているから悲しくて。
やっぱりそうなんだね。情報本当にありがとうございます。

925 :病弱名無しさん:2015/11/12(木) 21:07:38.69 ID:X4TXXAEt0
慢性疲労症候群(英語翻訳サイト)
http://doujinantena.com/page.php?id=f582ef9b7dd91a2cb2e3ce8f74820eb2&p=3
詳しく分析されているサイトです

926 :病弱名無しさん:2015/11/12(木) 21:15:17.67 ID:X4TXXAEt0
>>925は誤爆です
http://spinozafj.web.fc2.com/index.html
こっちだった

927 :病弱名無しさん:2015/11/12(木) 21:20:38.96 ID:PqdXi9u90
誤爆でしたか。

928 :病弱名無しさん:2015/11/12(木) 23:48:16.62 ID:RTSBmQ8t0
902です。
>>907

ネット上にあるあらゆる論文と最新の医療や、復帰出来た人の情報を統合した結論なので、
とりあえずアレルギー、免疫系の疾患であり、
改善させる為の手がかりとしてはほぼ間違っていないと思います。

急に調子が悪い日とかに動けなくなるんだけど、
その時の感覚は、

とにかくけだるくてやばい のぼせる
右目の奧の中あたりが違和感を感じる、頭痛全般
関節痛や背中痛みたいなのがひどくなる
「考えがまとまらなくなる」「不安感やいらいらがでる」「人と会いたくない」
症状としては、風邪+精神疾患状態みたいな感じ。

B細胞の自己への攻撃で炎症まっさかりが原因なら、その分シーソーになってるから、
色んな細菌やがん細胞やっつけるNK活性が極端に低くなってるはず。
だから頭痛からけだるさまで、割と幅広い症状がでてるんじゃないかと予想してます。

929 :病弱名無しさん:2015/11/13(金) 00:07:11.17 ID:LW5sXpSi0
この病気は調べれば調べるほど、サプリで根本から治った!みたいな事は多分100%ないです。
ただ、対症療法として有効なものは必ずあると思います。
症状の強さや、サプリに対する代謝なども人によって違う為、
合うあわないも必ずあると思います。

根本的な症状軽くする物は、NK活性を上げるもの(野菜系
基礎体力などを上げて症状を緩和するものは、マルチビタミンやアミノ酸系

私の場合、数十種類サプリを試しましたが、
最終的にはセサミンと亜鉛、アスタキサンチンだけ残りました。
あとは野菜中心に、通常の倍以上を目指してNK活性をあげるものをひたすら食べています。
それに加えて、卵、小麦、乳製品は一切たべないでいると明らかに調子が悪い日がへります。
うっかりお菓子一袋とか食べてしまうと、簡単に再発します。

930 :病弱名無しさん:2015/11/13(金) 00:55:22.64 ID:ahYEv57N0
やっぱり食べ物に行き着きますか!
私も色々なサプリや湯治や漢方やったけど
食べ物療法やってますよ
添加物をとらない、玄米ご飯、圧搾油を
使うとか。
味噌、塩、醤油に気をつけてます。

931 :病弱名無しさん:2015/11/13(金) 00:57:27.48 ID:WxUxmkxK0
対症療法でもいいから効くサプリ見つかるといいなあ。
自分はグルテンフリーにしたけど、便通は良くなった気がする。

932 :病弱名無しさん:2015/11/13(金) 01:05:53.36 ID:WxUxmkxK0
ウェルシュ菌やカンジダの好む、ミオシンやグルテン、フルクトース、ショ糖、
トマトソースなどは徹底して排除してる今。カゼインも。
カフェインももちろん。テニス王者ジョコビッチもやってるし、
サッカー快進撃中のブンデスリーガのドルトムントも今年から監督の推奨でやってる。
去年は離脱者だらけだったのに、今年は今のところ離脱者ほとんど無し(ロイスは除くw)
甲田療法もいわゆるグルテンフリーだよね。そして肉など食べないから、ミオシン・カゼインフリーでもある。

933 :病弱名無しさん:2015/11/13(金) 01:07:50.96 ID:WxUxmkxK0
あ、まあドルトムントのは完全なるグルテンフリーじゃないと思うけどね。
あくまでやりたい奴はどうぞっていう監督の指示だし。香川真司選手とか肉この前も食ってたし。
我慢するストレスも良くないと思うしなあ。

934 :病弱名無しさん:2015/11/13(金) 14:47:40.36 ID:2KcC9zfZ0
我慢はストレスに繋がるけど、あきらかに
食べ物で調子 変わる

7年で、身体の全細胞は入れ替わるのだから
そして、構成要素は食べ物だから
かなり大事だ

935 :病弱名無しさん:2015/11/13(金) 22:55:37.03 ID:LW5sXpSi0
>>902です。
グルテンは食べないに超したことはないって感じで制限してますが、つい食べるとやはり悪い気はします。
自分は卵、肉食、スナック系(特に夜中)明らかに悪化しますね。
色々極端に試したので自分の場合は間違いないです。

あとは喘息とかそうなんですが、発症の規模が大きいほど、慢性化し再発しやすく、治りにくい気がします。
なので、如何に大きい悪化を作らないように続けられるかにかかってるかも。

初期の頃は1〜3日程度だるいなというくらいで済んでいましたが、
一番悪化した時は一月続きました。それから10ヶ月くらいは、毎週のように悪化。
ここ最近はそのスケールが小さくなってきた気はします。
ただ油断するとまた出て数日は体調悪い。そんな繰り返しでした。

動けるようになってからは出来るだけ軽めの運動と筋トレ、サウナで温冷浴します。
サウナと水風呂はさぼると明らかに体調が落ちます。悪化したときに無理していくと疲労で悪化するので注意

936 :病弱名無しさん:2015/11/14(土) 21:42:45.51 ID:5rizOo7y0
水素水って効果あんの?? 

937 :病弱名無しさん:2015/11/14(土) 21:55:52.85 ID:W6N+5e1B0
ねえよw

938 :病弱名無しさん:2015/11/14(土) 22:25:07.57 ID:d39vco3p0
最近ずっと筋肉痛い
休んでも休んでも良くなるどころか悪化していってる
始は筋肉痛何て全くなかったのに

939 :病弱名無しさん:2015/11/15(日) 10:09:10.06 ID:Y4nTFAsE0
>>937

知人で水素水サーバー買った人がいるんですけど、どうしたら良いでしょう?

940 :病弱名無しさん:2015/11/15(日) 10:43:55.78 ID:OH87agqj0
なにかに頼りたくなる気持ちはわかるけど・・
サプリや水ごときで治る病気じゃない。
情報を正確に把握して、無知のままだと座して死を待つしかないような病気。

運動、菜食メイン、認知を軸に修行僧みたいな生活一年続けたら少しは良くなる。
頭切り替えて生活変えるのが遅いほど慢性化して手遅れ。そんな病気っぽい

ずっと嘆いている人はまず一歩目から

941 :病弱名無しさん:2015/11/15(日) 11:18:56.15 ID:Y4nTFAsE0
>>940
あ、いい忘れたけど、水素水サーバー買った人は普通の人・・・。
まぁ、勧められてるわけでもないので、別にいいんですけど。

942 :病弱名無しさん:2015/11/15(日) 11:23:32.54 ID:+s2DSC4b0
大阪大学医学部附属病院,B型肝炎キャリアの悪性リンパ腫患者へのリツキシマブ投与で提訴される(報道)
大阪大学医学部附属病院が,悪性リンパ腫患者にリツキシマブを投与し,B型肝炎キャリアである患者が肝不全で死亡した事案で提訴されました.
MSN産経「抗がん剤でB型肝炎悪化、遺族が1億円賠償提訴」(2012年11月19日)は,次のとおり報じています.

http://medicallaw.exblog.jp/19527420/

943 :病弱名無しさん:2015/11/15(日) 21:26:10.07 ID:I4Jcl8lo0
仮にも抗がん剤だからな。リンパ腫の人のブログ見ると、初回は入院して副作用の経過観察するけど、2回目以降は外来点滴らしい。

治療前に、抗体があるか血液検査でバイオマーカーチェックして、その患者にリツキシマブの効き目がありそうかわかるらしいし。

944 :病弱名無しさん:2015/11/16(月) 04:39:42.69 ID:Gho3mEva0
リリカと人参養栄湯のコンビは慢性疲労症候群にガチで効いた。
不思議なのは、死にたい等の精神不安や強迫症も無くなっていった事だ。

945 :病弱名無しさん:2015/11/16(月) 08:34:05.02 ID:p91An2NS0
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166699161/l50

2006年頃には日本では厚生労働省が注意を促すように指示してる
日本では

946 :病弱名無しさん:2015/11/16(月) 17:29:38.33 ID:nSa8StDq0
リリカには、抗不安作用もあるから不安が消えたのだろう。

947 :病弱名無しさん:2015/11/16(月) 21:46:47.39 ID:QniptlC00
>>935
参考になりました。

>>940
その生活をしても悪化の一途だったんですよね


自分は甘草を含む漢方飲むと体調が著しく悪化する
おそらく甘草の血圧上昇作用によるものだとおもうけど
イライラが止まらなくなる

948 :病弱名無しさん:2015/11/17(火) 15:37:27.80 ID:TXUaeOGy0
902ですが同じかも。
甘草入ってる漢方で、喘息っぽい症状が悪化してるきがします。
あとは人参
明らかに特有の頭に活気づける、締め付ける感じがしてイライラします。
免疫力とか食欲も出て活動的にはなれてるんだろうけど、連用すると、
抗鬱薬の副作用のイライラに似ています。

セロトニンいじる成分もあるんだろうから、合う合わないは確実にありそう

949 :947:2015/11/17(火) 23:56:57.48 ID:2efFI8190
>>940
よく読んでみたら、確かに菜食にはしてませんでした。すいません。
確かに最初から菜食だったらなあ。よくなってたかも知れません。
14歳だったので、そこらへん何の知識も無く。

>>948
あ 同じ人おられましたか。 飲むと緊張が走り、やめると収まる。
これを何度も繰り返して試しても同じでした。


今度は食事をグルテンフリー、カゼインフリーにしつつ
カンジダ除菌という方向でやってみようと思います。

950 :947:2015/11/18(水) 00:03:37.54 ID:kJAZm+KF0
あと、ブシ(附子)を含んだ漢方でも強烈な血圧上昇のような作用を感じました。
こちらは甘草より凄い作用を感じました。苦しかったです。

951 :病弱名無しさん:2015/11/18(水) 00:38:45.64 ID:n+pAXhr00
みんな、色々と試されているんですね
私は二食生活しています
手作りのときはご飯は玄米で、
調味料は天然、油は圧搾油を使ってますよ
状況によっては、外食や市販の弁当のときもありますよ。
ゆっくりですが、良い感じです

952 :病弱名無しさん:2015/11/19(木) 00:16:55.07 ID:h0a+fyXi0
結局の所アレルギー系っぽいから、
喘息やアトピーを改善させるような、
長い目で多岐にわたってコツコツしか改善できないという結論ですわ

運動だけでも食事だけでも、仮に両方やってたとしても、フトした拍子に悪化する。
けど悪化した時振り返るとストレスとか睡眠不足とかおもいあたる そんな感じ。

調子よいひは発症前の調子悪い日くらいの普通の日もあるけど、
まだましなほうなんだろうか。
以前はやってた激しい系のスポーツは完全にできなくなってしまったが

953 :病弱名無しさん:2015/11/19(木) 11:56:24.73 ID:BAtZEyeR0
酷い鼻炎もアトピーも子供のころから、ありました。
全部裏でつながってるんでしょうか。

954 :病弱名無しさん:2015/11/19(木) 22:42:14.03 ID:E1q7+hI70
筋肉や頭の痛みはないけど
朝起きれない、日中の眠気、倦怠感、ぼーっとする感じがひどい
この病気なんだろうか…

955 :病弱名無しさん:2015/11/19(木) 23:23:17.72 ID:h0a+fyXi0
その症状だけだと全然別の病気です。
微熱、筋肉痛、イライラ、焦燥感、とんでもないだるさ、風邪みたいな症状、免疫力低下
光がまぶしい、音がうるさくてTVが耐えられない、神経過敏

六ヶ月以上の症状のうち多くがあれば濃厚。

956 :病弱名無しさん:2015/11/19(木) 23:33:54.23 ID:E1q7+hI70
その中の症状だとダルさと光が眩しい、あとちょっと焦燥感orイライラくらいかな…
違うのかな
何の病気なのか分からずずっともがいてるよ

957 :病弱名無しさん:2015/11/20(金) 10:09:26.26 ID:2qwIaaHA0
鬱病とかぶってるから違うかもね

何もやる気がおきない、自分に価値がない、楽しみがない、生きてて意味がない笑えない
この辺が謙虚なら違うかもね

あとはアレルギー系や免疫系の症状が必ずといっていいほどあるはず。
一ヶ月のうち半分は風邪っぽいとか、寒気、体温調節できない、痰がでる、喘息、アトピー
じんましん 痛風 虫垂炎とか感染症にかかりやすい 等

とにかく長く続かないと確定はできないかと

958 :病弱名無しさん:2015/11/20(金) 12:18:32.41 ID:1+X2k3Ft0
もう半年以上続いてる症状なのよね
うつ症状は基本ない
でも身体的な症状のみのうつもあると聞いて精神科行ったが抗うつ薬は効果なし
アレルギーや免疫もあまり該当しないなぁ…

959 :病弱名無しさん:2015/11/20(金) 16:38:42.83 ID:W46sSl9j0
血液検査とかした?
低血糖症の症状に似てる

960 :病弱名無しさん:2015/11/20(金) 16:54:24.60 ID:1+X2k3Ft0
最初に内科行って血液検査したけど異常なしだった
低血糖症は普通の検査だとわからないらしいのでそっちも疑ってる

961 :病弱名無しさん:2015/11/20(金) 21:53:13.89 ID:6SqU1slF0
甲状腺は?

962 :病弱名無しさん:2015/11/20(金) 22:10:10.30 ID:GyuIlBXj0
甲状腺は調べてもらってないね
こんど検査に行こうかな

963 :病弱名無しさん:2015/11/20(金) 22:11:04.74 ID:GyuIlBXj0
何故かID変わってた

964 :病弱名無しさん:2015/11/21(土) 07:16:19.99 ID:pIBs4lHZ0
柴胡の含有量が高い、小柴胡湯や柴朴湯が効く。
CFSは倦怠感が強く身体が弱っている人が多いから柴胡桂枝乾姜湯だろうな

965 :病弱名無しさん:2015/11/23(月) 19:29:57.55 ID:zakpu83S0
お聞きしたいのですが
前回、風邪をひいて長く疲労がとれませんでした。熱はないですが熱っぽい。しばらくしたら回復。
今回もまた風邪をひいて、風邪の症状は治りましたが疲労感がすごく一週間くらい治りません。
皆さんの経験からご意見ください
ちなみに鬱的傾向はありません

966 :病弱名無しさん:2015/11/23(月) 20:46:02.57 ID:jw/UOyDQ0
>>965
この病気は6ヶ月以上続く疲労感が大前提
前回がいつで、今回との期間がわからないけど、一旦回復したのなら違うのではないかな

967 :病弱名無しさん:2015/11/23(月) 22:31:09.32 ID:yOpNlLg20
>>965
とりあえず補中益気湯でも飲んでみれば?
できれば市販のじゃなくて処方薬。

968 :病弱名無しさん:2015/11/23(月) 22:39:05.66 ID:zakpu83S0
ありがとうございます
みなさん大変な思い込みをされてますね
もしかしたら初期症状かなと…
病院行っても曖昧にされる感じなんですね

969 :病弱名無しさん:2015/11/23(月) 22:44:52.83 ID:NLWsfp3f0
疲労感って、人により感じ方が違うだろうけど、まともに生活できない疲労感だよ

とにかく、バタッと倒れたら起き上がれない位。

970 :病弱名無しさん:2015/11/24(火) 01:06:54.78 ID:pFFOddYR0
思い込みって

971 :病弱名無しさん:2015/11/24(火) 06:48:40.67 ID:GlhcPQWZ0
まんせい

972 :病弱名無しさん:2015/11/24(火) 06:52:32.43 ID:GlhcPQWZ0
ほちゅうえっきとうきかない

973 :病弱名無しさん:2015/11/24(火) 06:53:31.40 ID:GlhcPQWZ0
さいこけいしかんきょうとうきかない

974 :病弱名無しさん:2015/11/24(火) 06:55:05.88 ID:GlhcPQWZ0
こううつやくきかない

975 :病弱名無しさん:2015/11/24(火) 06:56:43.01 ID:GlhcPQWZ0
もうつかれた

976 :病弱名無しさん:2015/11/24(火) 11:40:11.30 ID:lWv4vW9d0
苓桂朮甘湯とか効いたから諦めるな

977 :病弱名無しさん:2015/11/24(火) 13:21:23.01 ID:grlLJ1y00
>>968
>>5
PS5になっても血液検査で白になることが多い
一番診てくれそうなのは膠原病の専門医かな
でも初期症状のときは検査に異常が出ないことが多いから
期待しないほうが良いよ

978 :病弱名無しさん:2015/11/24(火) 13:47:03.75 ID:EAFv52QK0
>>976 それは何の症状に対して処方されたの?

979 :病弱名無しさん:2015/11/24(火) 14:45:48.22 ID:CbkhFFJ20
968です
みなさんの初期症状どんなんでした?

980 :病弱名無しさん:2015/11/24(火) 15:14:30.67 ID:EAFv52QK0
インフルエンザ。君は?

981 :病弱名無しさん:2015/11/24(火) 15:21:35.87 ID:juML48KP0
>>978
倦怠感に決まっとろうが

982 :病弱名無しさん:2015/11/24(火) 15:27:54.20 ID:EAFv52QK0
>>981 倦怠感以外にも色々症状あるだろ?
何でそんなに偉そうなの?
バカなだけ?

983 :病弱名無しさん:2015/11/24(火) 16:07:20.41 ID:4+7jtOFk0
ひろう

984 :病弱名無しさん:2015/11/24(火) 16:07:54.50 ID:4+7jtOFk0
しょうこうぐん

985 :病弱名無しさん:2015/11/24(火) 16:08:29.92 ID:4+7jtOFk0
つかれてるのにねむれない

986 :病弱名無しさん:2015/11/24(火) 16:09:54.44 ID:4+7jtOFk0
いちばんのすとれすげんはちかしいひと

987 :病弱名無しさん:2015/11/24(火) 16:11:08.74 ID:4+7jtOFk0
じゅくすいしたい

988 :病弱名無しさん:2015/11/24(火) 16:11:48.36 ID:4+7jtOFk0
あたまもやでせなかがちがち

989 :病弱名無しさん:2015/11/24(火) 16:12:37.85 ID:4+7jtOFk0
つかれてるからいつもいらいら

990 :病弱名無しさん:2015/11/24(火) 16:14:29.47 ID:4+7jtOFk0
もうむり

991 :病弱名無しさん:2015/11/24(火) 16:15:04.01 ID:4+7jtOFk0
でもしにたくない

992 :病弱名無しさん:2015/11/24(火) 16:43:30.98 ID:4+7jtOFk0
わたしをつまにしてください

993 :病弱名無しさん:2015/11/24(火) 18:17:14.41 ID:8wexCZkH0
>>980
風邪です

994 :馬鹿はてめえだろ。池沼:2015/11/24(火) 21:07:25.94 ID:VDh4ESzV0
>>982
ムキになって悔しいの〜うwwwwwwwwwwwwww

995 :病弱名無しさん:2015/11/24(火) 22:03:50.73 ID:q2MxXwAM0
池沼とか気持ち悪い言葉使うな
万年ニートの引きこもりちゃん。
お前みたいのがいるから患者が理解
されないんだよ。

996 :病弱名無しさん:2015/11/24(火) 22:15:41.51 ID:HQ/virTY0
>>994 客観的に見てむきになってるのはおまえだよ。

997 :病弱名無しさん:2015/11/24(火) 22:36:03.69 ID:fFReMRLX0
元気いいなおまえら

998 :病弱名無しさん:2015/11/25(水) 11:20:21.06 ID:ui7kZ0RM0
とりあえず、まともな専門医に診察は
うけたのかな。
ここで、ぼやいていても仕方ないよ。
ネットで自分の行ける範囲の専門医を調べて
信頼関係作って きちんと対処すべきだと
思う。

999 :病弱名無しさん:2015/11/26(木) 02:02:16.83 ID:U/1Ad2vb0
眠れません。
寒いけど夜釣りに行ってきます。

1000 :病弱名無しさん:2015/11/26(木) 02:04:50.14 ID:XwinAUF00
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


296 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)