5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

地震学スレ 【臨時】 8

1 :同定不能さん:2013/02/28(木) 19:53:40.26
学問としての地震学を語りましょう

前スレ
地震学スレ 【臨時】 7
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/earth/1347254544/
地震学スレ 【臨時】 6
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/earth/1331439970/
地震学スレ 【臨時】 5
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/earth/1322311112/
地震学スレ 【臨時】 4
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/earth/1310044182/
地震学スレ 【臨時】 3
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/earth/1304035016/
地震学スレ 【臨時】 2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/earth/1301725290/
地震学スレ 【臨時】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/earth/1286723041/

2 :同定不能さん:2013/03/01(金) 17:46:31.64
2getなんちゃって

3 :同定不能さん:2013/03/01(金) 20:24:10.56
これどうするよ

もの凄い勢いで誰かが質問に答えるスレ@理系板@58
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1345887023/728

4 :同定不能さん:2013/03/01(金) 21:24:25.62
>>3
どうするも何も。

5 :同定不能さん:2013/03/01(金) 21:27:48.16
だれか回答してやれよ

6 :同定不能さん:2013/03/02(土) 12:52:42.36
変な業界人がこだわってるな、その質問

7 :同定不能さん:2013/03/02(土) 13:13:56.01
手元の広辞苑だと、
本震:前震または余震をひきおこしたと考えられる大きな地震。主震。
主要動:地震動で、初期微動に続いて起こる振幅の大きな振動。S波による振動と考えられる。
と、普通の定義しか載ってないね。まあ、当然だが。

辞書引いて普通に載ってる用語が別にちゃんと存在するのに、別の意味を持つ他の言葉に
変な意味を付すとか、意味不にもほどがある。あれか?工学系と理学系の差なのか?

8 :同定不能さん:2013/03/02(土) 21:07:45.00
理工系はどうよw

9 :同定不能さん:2013/03/03(日) 11:39:28.91
そうなのですか?

http://www.kahoku.co.jp/img/news/2013/20130220032jd.jpg
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/02/20130221t75024.htm

10 :同定不能さん:2013/03/03(日) 17:28:01.21
あちゃー

ビッグイシュー最新号 動く大地を生きる「遠田晋次さん、渡辺満久さん、小山真人さんに話を聞いた

11 :同定不能さん:2013/03/04(月) 01:46:09.14
伊豆とか、フィジーとか、一般的に海洋プレートと言われてる部分で起きる陸地周辺の浅いって内陸地殻内地震でいいのかな?
ただそうだとしたら、陸地周辺なのかそうでないのか微妙な位置の地震って何て言えばいいんだ。

12 :同定不能さん:2013/03/04(月) 02:38:36.36
ところで、ヒマラヤ山脈付近のインドプレートとユーラシアプレートの境界は今後破棄されて、インド亜大陸の南にインドプレートとオーストラリアプレート新生沈み込み帯が形成される的な見つけたけど、これマジ?

13 :同定不能さん:2013/03/04(月) 03:16:43.75
>>12
インドは太古代含む古い頑強な地殻だから、まず壊れんのよね。
なので大分昔からそういう説が言われてるが、まだまだヒマラヤ隆起してるし当分先では。

14 :同定不能さん:2013/03/04(月) 03:30:57.63
>>11
「内陸」地殻という言葉がイメージを混乱させているのかな?
海洋地殻に呼応する言葉を「内陸地殻」ではなく、「陸側地殻」に代えてみればどうだろう。
プレート境界を挟んで上側は陸側地殻を含む陸側プレート、下側&海溝軸やトラフ軸より外側は海洋性地殻を含む海洋プレートで。

15 :同定不能さん:2013/03/04(月) 11:10:14.61
>>11
つ【海洋プレート内地震】

16 :同定不能さん:2013/03/04(月) 18:17:48.99
これって地震学と関係ありますか?

活断層だ・いや違う
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20130304-OYT1T00337.htm?from=top

17 :同定不能さん:2013/03/04(月) 19:23:14.89
作ってみたんだけど評価してくれ
http://sakuraweb.dip.jp/uploader/src/up201199.png

18 :同定不能さん:2013/03/05(火) 02:45:18.20
>>10
すげえええええ  必読だなこれw

19 :同定不能さん:2013/03/05(火) 02:45:23.97
>>17
D

20 :同定不能さん:2013/03/05(火) 03:38:08.50
現在地殻は64個
@形成
A1→2
B2→4
C4→8
D8→16
E16→32
F32→64

銀河系一周に二億五千年
二億五千×上記分裂7回=約18億年。
地殻が一枚であった時期とだいたい合う。
卵子が分裂して成熟するように…。

21 :同定不能さん:2013/03/05(火) 07:30:23.49
地殻が分裂するってどういうことだよ
用語はちゃんと勉強しようぜ
上大岡トメの地震の本がよいよ

22 :同定不能さん:2013/03/05(火) 09:08:14.61
>>20
最初の地殻が1個という時点で間違い
寧ろ最後は他惑星みたいなプレートテクトニクスの終焉と考えると減っていく歴史とも言える。

23 :同定不能さん:2013/03/05(火) 18:15:30.96
臨時地震板で質問すればいいだけなのにな

臨時地震板汎用スレッド29(自治・避難・案内・他)
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/eq/1350251132/

24 :同定不能さん:2013/03/05(火) 19:55:05.49
遠田先生の御本、評判はどうでしょうか?

25 :同定不能さん:2013/03/05(火) 21:12:29.49
質問です。
東北地方太平洋沖地震で、残る宮城県沖のアスペリティ2つも完全に破壊されたとみていいのでしょうか?(´・ω・`)

26 :同定不能さん:2013/03/05(火) 21:24:15.12
具体的にどのアスペリティの話をされているのでしょう?

27 :同定不能さん:2013/03/05(火) 22:35:24.45
プレートが増えたフローは↓

28 :同定不能さん:2013/03/05(火) 22:36:00.22
いぢわるなんだね(´・ω・`)
1933年のと1937年の宮城県沖地震のだよ
UminoとかHasegawaとかに訊いても同じ答えが返ってくるのかしら(´・ω・`)

29 :同定不能さん:2013/03/06(水) 07:31:53.26
死ねよ

30 :同定不能さん:2013/03/06(水) 11:33:51.18
>>28
地震研究調査推進本部で海溝型地震の長期評価が発表されていますが
それはご覧になられましたか?
もっともよくまとまっている資料ですよ

31 :同定不能さん:2013/03/06(水) 20:27:52.56
>>24
うーん、例の調子ですね
あんまり読後感はよくないです

32 :同定不能さん:2013/03/06(水) 21:46:24.70
鹿児島大出身なんだよね、遠田先生
よくぞここまで出世されたものだ

33 :同定不能さん:2013/03/07(木) 06:17:24.00
やったねJMAちゃん!津波情報の基準が変わるよ!

今度の津波情報の基準が
津波注意報 1m
津波警報   3m
大津波警報 5m 10m 10m以上

だけど、1m、3m、5m、10mは以下なのか前後なのか分からん
資料を見る気はない(キリッ

34 :同定不能さん:2013/03/07(木) 10:25:48.41
>>31
そうですか
活断層関係についてきっちり書いてあるかと期待しているのですが
どうですか?

35 :同定不能さん:2013/03/07(木) 19:40:08.35
つかmにあんまし意味は無くなった
全然来ないか少し来るのかちょっとおっきいのが来るのか
「・・・・すごく、おっきいです」が来るのか

それよりも現業のおねぇさんと合コンする方法を教えゲホッゴホッ

36 :同定不能さん:2013/03/07(木) 20:11:23.56
MJMAの飽和の問題なので

37 :同定不能さん:2013/03/08(金) 00:41:52.62
【調査】地震予知「可能にならない」59%、地震予知に多額の公費「使う必要はない」56%、地震予知の研究「強化すべき」59%
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1362667656/

38 :同定不能さん:2013/03/08(金) 00:43:53.85
今年のシンポジウムは盛り上がりに欠けるねえ

39 :同定不能さん:2013/03/08(金) 12:28:09.97
「地震予知」は可能か 平原和朗氏、ロバート・ゲラー氏
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130308/dst13030807270002-n1.htm

40 :同定不能さん:2013/03/08(金) 21:36:06.52
井出先生は遠田さんの本を絶賛しているよ

41 :同定不能さん:2013/03/08(金) 23:01:39.02
震源地名 東京都23区過去の主な地震 (抽出条件M4以上震度4以上)

1926年8月3日18時26分 M6.3  深さ約50km  最大震度5弱
1988年3月18日05時34分 M5.8 深さ約96km  最大震度4

留意点
・23区震源が2010年以降再び年2回ペースになってきている。

・同じ東京都23区震源であっても今日の震源は
北緯35.7度 東経139.6度(中野〜杉並あたり)だが、1926年以降のデータを見ると
この震源が揺れだしたのはごく最近、2004年からである。
1926年から2004年以前はこの震源はない。

池上彰の番組でやっていたが、関東平野は関東ローム層に覆われているため
未発見の活断層がまだたくさんある可能性がある。
立川断層など存在が確認されている活断層のほうが少ない状況だ。

42 :同定不能さん:2013/03/08(金) 23:48:23.01
来る板間違えてますよ

43 :同定不能さん:2013/03/09(土) 03:42:51.14
>>41
一応マジレスすると、深さから1926-0803はフィリピン海プレートのスラブ内地震か相模トラフ沿いの活動、
1988-0318は太平洋プレート内の地震だと思うけど、
そこからなぜ唐突に地殻の断層に話が換わるのかわけ分からん。

44 :同定不能さん:2013/03/09(土) 03:53:34.38
そういえば、東北地方太平洋沖地震で余震域の地震活動活発になってんじゃん?
そのうち、プレート境界よりも浅くて、20-40kmくらいの北アメリカプレート内部の正断層地震が活発なんだけど、
これって内陸地殻内地震って分別していいの?

分かりにくいかもしれないけど、特にこの活動が活発なのが岩手県沖あたりと福島県沖あたり。

45 :同定不能さん:2013/03/09(土) 09:14:06.71
どのデータを見て言ってるんだか

46 :同定不能さん:2013/03/09(土) 09:31:00.36
>>45
気象庁かhi-net

47 :同定不能さん:2013/03/09(土) 09:49:06.05
で、どこで陸側の正断層地震が起きているの?

48 :同定不能さん:2013/03/09(土) 09:54:11.44
つ 震源くん
http://www.hinet.bosai.go.jp/Shingenkun/

49 :同定不能さん:2013/03/09(土) 15:40:43.57
なんで>>11とか>>44とかは「内陸地殻」って語にこだわるんだろう
そもそも「内陸地殻」というか、「内陸」の定義って何よ?
海進海退で変化するようなものなら、全く意味ないと思うんだが

50 :同定不能さん:2013/03/09(土) 16:15:24.85
overriding plate内の地震かどうかの区別は大事


だからバカは臨時地震板から出てくるな

51 :同定不能さん:2013/03/09(土) 20:28:59.82
質問です
なぜみなさんは地震学を志したのですか。

52 :同定不能さん:2013/03/09(土) 22:27:51.48
>>50
じゃあもう全部大陸プレート内地震ってことでいいんかな(考えるのが面倒になった)

53 :同定不能さん:2013/03/10(日) 12:52:43.50
>>44
なんで沖なのに内陸?
岩手とか茨城福島県境とかならまだ話はわかるが

54 :同定不能さん:2013/03/10(日) 13:18:06.61
「内陸」という語句が良くないんだろ

55 :同定不能さん:2013/03/10(日) 13:38:41.13
3.11から2周年間近ですが、

ここ数年、気温が急に下がると地震になる気がするんです

明日は最高気温が13℃下がるみたいですが、大丈夫ですか?

56 :同定不能さん:2013/03/10(日) 15:34:47.62
地学教育が疎かだからこういう奴が湧いてきちゃうんじゃないの?
なんとかしろよ

57 :同定不能さん:2013/03/10(日) 16:03:26.29
>>48
これはよくできていますね

58 :同定不能さん:2013/03/10(日) 17:16:26.46
>>57
んダス。

59 :同定不能さん:2013/03/11(月) 01:27:16.56
南海トラフの外側に活断層 巨大地震の恐れ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130310/t10013094841000.html

中田高教授ww

60 :同定不能さん:2013/03/11(月) 06:18:38.48
>>59
ジオデータサプライの活断層データに明らかに似た感じのが既にあるんだが・・・

61 :同定不能さん:2013/03/11(月) 13:38:39.54
NHKは活断層の人の言い分をそのまま流すのが好きなんだよな
ちょttひどすぎるよ

62 :同定不能さん:2013/03/11(月) 18:10:33.28
あの日のことを思い出していろいろ辛くなってきた
なんでこんな仕事選んだんだろう

63 :同定不能さん:2013/03/11(月) 22:29:33.38
じゃあ俺に代われよ(´・ω・`)

64 :同定不能さん:2013/03/12(火) 21:47:18.43
>>62
地震学者さん?そんなに自分を責めちゃだめだよ。
地震学はまだ日が浅いんだし、何百年間隔で起きる巨大地震なんか仕方ないじゃないか。
色々言う人も居るかもしれないけどこの国には皆さんの力が必要なんだよ。
奥尻や阪神の頃にはなかった緊急地震速報や素早い津波警報もみんな地震研究の賜物ですよ。
文句言うやつは何やったって文句言うんだから気にしないで研究に打ち込んでください。

65 :同定不能さん:2013/03/12(火) 21:49:50.35
地震のあと、アウトリーチの旗手のような態度で出てきたあのバカがいなければ

66 :同定不能さん:2013/03/12(火) 22:45:24.23
あの面でチヤホヤされるなら俺がなったらどうなるんだろうな
あ、でも東大にいけるだけの頭脳は無かった、、、、

67 :同定不能さん:2013/03/12(火) 22:48:16.59
ロンダ

68 :同定不能さん:2013/03/12(火) 23:52:56.12
いっそのこと、地震学者兼アイドルになっちゃえばいいのにねw

69 :同定不能さん:2013/03/13(水) 13:10:40.16
地震学のこと知らないんじゃないかな

70 :同定不能さん:2013/03/13(水) 14:54:00.07
力武の本は全部読んだよ(´・ω・`)えらいだろ

71 :同定不能さん:2013/03/13(水) 21:40:29.34
>>62
今週は辛いですね

72 :同定不能さん:2013/03/14(木) 00:46:58.72
日経サイエンスはおもしろかった

73 :同定不能さん:2013/03/14(木) 01:02:27.72
>>72
何月号?

74 :同定不能さん:2013/03/14(木) 14:54:56.60
首都直下地震特集だろ
4月号だと思う
これ買わないと損だぞ!ぐらいにいい特集

75 :同定不能さん:2013/03/14(木) 22:38:06.55
録画しておいたMEGAQUAKE見たら発狂しそうになった
なんで俺は地震学者になれないんだろって、、、

内容は去年やってたのと全く同じで1時間無駄にした

76 :同定不能さん:2013/03/15(金) 08:27:16.06
日経の特集あれか?さらりと流し読みしたがあんまりいい内容には思えなかったからスルーしたけど

77 :同定不能さん:2013/03/16(土) 11:59:35.22
日経サイエンス読んだけど享徳地震?が載ってたけど
あれウィキペディアの学者気取りたちが勝手に作った妄想だと思ってた

78 :同定不能さん:2013/03/16(土) 12:49:53.53
>>77
3.11のスーパーサイクルは1000年周期派、600年周期派、400年周期派がいるけど、あれ書いたやつは600年周期派信者やな。
慶長三陸地震が載ってないのに激しい違和感を感じた。

wikipediaのあれは独自解釈ありすぎて萎える

79 :同定不能さん:2013/03/16(土) 21:29:00.00
地震本部の長期評価の資料ぐらいは読んでおけよと

80 :同定不能さん:2013/03/17(日) 02:02:47.23
地震本部ってw

81 :同定不能さん:2013/03/17(日) 10:34:52.99
まさか知らないとは思わないが今は正式な略称が地震本部だよ

82 :同定不能さん:2013/03/17(日) 15:59:37.78
略称なのは知ってたけど正式なんか

83 :同定不能さん:2013/03/19(火) 17:54:04.18
人心を惑わすだけのインチキオカルト地震学関係者どもを
公職追放にしろ!!!!!!!!!!!!!!!!

84 :同定不能さん:2013/03/19(火) 19:02:04.64
19日午前8時15分ごろ、東京メトロ東西線・東陽町駅前の路上で、
「男が刃物を持って暴れている」と通報がありました。
男はすぐに取り押さえられ、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されました。
「(男は)包丁2本持って小走り。(男が)我々の方に向かってきて、我々の仲間が背中を刺された」
「(包丁が)見えたのでワーワー言いながら逃げた」(現場にいた人)
警視庁などによりますと、30代から60代の男性4人が2本の包丁で
背中を刺されるなどして病院に運ばれましたが、いずれも意識はあるということです。
男は埼玉県川口市の無職ニート坪松明男(38)で、警視庁は動機などを詳しく調べています。

85 :同定不能さん:2013/03/21(木) 02:17:22.10
22日の最終講義どうする?

86 :同定不能さん:2013/03/21(木) 11:41:27.50
当然行くだろ

87 :同定不能さん:2013/03/21(木) 15:15:50.07
月刊地球ってそこそこ大きな図書館行けば全巻揃ってるのかな?

88 :同定不能さん:2013/03/21(木) 15:38:00.15
今時の大きな図書館はネットで蔵書検索できるからしてみればいいのに
なんでしないの?

89 :同定不能さん:2013/03/21(木) 15:49:44.29
ごめんなさい

90 :同定不能さん:2013/03/21(木) 15:53:37.82
最近の地学人気に憤る
くそが

91 :同定不能さん:2013/03/21(木) 17:23:55.44
そういえば東北地方太平洋沖地震の福島・茨城県沖の部分と1938年福島・茨城県沖地震の部分って大体被ってるけど、固有地震として扱われないのは何か違いがあるん?

92 :同定不能さん:2013/03/21(木) 18:55:31.14
瀧口正治・浅野公之・岩田知孝 (2011), 近地強震記録を用いた海溝型繰り返し地震の震源過程の推定と比較−茨城県沖で1982 年と2008 年に発生したM7 の地震を対象として−, 地震第2輯, 63, 223-242

Asano, K. and T. Iwata (2012), Source model for strong ground motion generation in the frequency range 0.1-10 Hz during the 2011 Tohoku earthquake, Earth Planets Space, 64, 1111-1123.


浅野公之「同時・多発・連動型」海溝型地震だった?
地震学会「なゐふる」87号
http://www.zisin.jp/pdf/nf-vol87.pdf

93 :同定不能さん:2013/03/22(金) 01:26:35.92
後出しじゃ何とも言えるんだよなw

94 :同定不能さん:2013/03/22(金) 13:05:10.13
浅野さんのなゐふるに書いてあるように
連動したこと以外は想定の範囲内なんだとおもいますよ

松澤さんは平原さんは想定外という言葉を簡単に使い過ぎ

95 :同定不能さん:2013/03/22(金) 14:56:20.97
>>93
おいおい 地震学を否定するようなこと言うな

96 :同定不能さん:2013/03/22(金) 21:18:26.96
後出しでも起きたことをちゃんと説明できるのは大事だよ

97 :同定不能さん:2013/03/22(金) 21:29:48.14
後出しの積み重ねが云々

98 :同定不能さん:2013/03/22(金) 21:59:46.66
中にはひどい後出しもあるっていうのは
EPSの特集号を見ればよくわかる

99 :同定不能さん:2013/03/22(金) 22:32:39.35
東北大は3人一気に退職なのか

100 :同定不能さん:2013/03/23(土) 10:53:31.46
京大人気講義の地震学の本が出ているのですが
ああいう講義は本当にあるのでしょうか?

101 :同定不能さん:2013/03/25(月) 11:18:51.52
(京大も大変だな)

102 :同定不能さん:2013/03/25(月) 19:08:42.90
(これからは名大に注目でしょう)

103 :同定不能さん:2013/03/25(月) 20:35:27.34
もうカッコいいよ

104 :同定不能さん:2013/03/27(水) 15:09:30.53
新書で出ていますね
読んでおいたほうがいいかな

105 :同定不能さん:2013/03/27(水) 23:52:38.44
先月のサンタクルーズ諸島の地震(M8.0)の前震のとき、内陸海域で正断層・横ずれの地震も活発化したけどあれって偶然なん?

106 :同定不能さん:2013/03/28(木) 12:22:37.06
そんな事実はないと思いますよ
ちなみに311で立川断層が活性化したというのもタダの(眉ツバの)推測です

107 :同定不能さん:2013/03/28(木) 14:10:32.09
立川断層でやらかしたらしいですね

108 :同定不能さん:2013/03/28(木) 19:11:27.16
>>107
地震学と関係ないからw

109 :同定不能さん:2013/03/28(木) 19:54:04.87
地震学クソワロス

110 :同定不能さん:2013/03/28(木) 20:51:47.91
>>108
ありますよ
想定地震動の計算のメガ盛りがなくなったわけです

狭い範囲の地震学に閉じこもっていてはダメです

111 :同定不能さん:2013/03/28(木) 21:47:38.23
コンクリートと断層間違える学者さんwwwwwwwwwwwwwwwww

112 :同定不能さん:2013/03/28(木) 21:55:02.82
地震研の平田グループはダメだな

113 :同定不能さん:2013/03/28(木) 21:59:30.01
しかしコンクリート柱だったとは…

114 :同定不能さん:2013/03/28(木) 22:27:50.63
柱じゃないよ
現場見てないだろ?


静岡大小山、鹿児島大井村あたりがフィールドも見ないで大騒ぎしているが
エア地質学者は口だけで勝負できるからいいよな

115 :同定不能さん:2013/03/29(金) 01:03:36.80
やっちまいましたね^^

116 :同定不能さん:2013/03/29(金) 04:46:12.95
>>111
地震予知なんて夢のまた夢だなw

117 :同定不能さん:2013/03/29(金) 05:14:39.97
地震学なんて所詮スイカをたたいて中身を想像するのと
やってることはたいして変わらないということか。

118 :同定不能さん:2013/03/29(金) 07:08:50.51
>>114
火山の人たちで地震関係に口出ししているひとたちって全部信頼しなくていいよ
地質の知識も怪しいと思っていい

119 :同定不能さん:2013/03/29(金) 09:42:27.44
東大地震研ってそんなに駄目なところなん?(´・ω・`)
某おばさんは論外だけど佐藤ってそれなりに有名なのに

120 :同定不能さん:2013/03/29(金) 12:40:45.02
どの大学でもカスの方が多いですよ

121 :同定不能さん:2013/03/29(金) 14:16:21.23
嘘ついて予算盗もうとする詐欺学科

122 :同定不能さん:2013/03/29(金) 14:17:11.68
まあまあ、失敗は成功のもとって言うし(クスクス

123 :同定不能さん:2013/03/29(金) 14:43:09.30
断層粘土を判定したのは誰なんだろう

124 :同定不能さん:2013/03/29(金) 23:25:08.15
自分は地形学なんだけどどうしてこの地質の先生降りて行って一発ハンマーでなぐらなかったの?
セメントと凝固粘土ならたたけばわかる。色も硬度もちがうじゃん。
活断層なんて4期以降なんだから今度調査するときは自然地理や地形学も入れてほしいな。
だいたいあんな関東ローム丸出し人工露頭に断層なんて見えるんかいな

125 :同定不能さん:2013/03/29(金) 23:55:12.25
>>124は素人

126 :同定不能さん:2013/03/30(土) 17:09:21.75
褶曲構造だと思ったんだろ

127 :同定不能さん:2013/03/30(土) 17:17:18.02
>>124
自然地理や地形って東洋大渡辺名大鈴木広島大中田のように
DEMで直線っぽい地形をみつけたら
活断層だ!
ってNHKに売り込むだけのしょぼい学問なんだろ

あんなのは入らないよ

128 :同定不能さん:2013/03/30(土) 18:05:38.62
>>127
違うだろ、
「活断層である事を否定出来ない」
魔法の呪文だわ

129 :同定不能さん:2013/03/30(土) 18:10:36.00
NHKは山口勝が悪いんだよな

130 :同定不能さん:2013/03/30(土) 19:54:25.12
>>128
理学系っぽい呪文だよな
工学系なら「活断層だとしても被害は想定内」っていう呪文がある

131 :同定不能さん:2013/03/31(日) 12:27:30.99
想定で失敗したのが福島第一の津波対策だよな
ちゃんと理学的には想定されているのに
計算シナリオがひとつに決められないというだけで
土木学会はそれを拒否した
中央防災会議もそれに従った

土木学会は反省コメントすら出していない

132 :同定不能さん:2013/03/31(日) 19:22:26.23
>>131
そんなことやっちゃおしめぇよ
なにいてやがるんでぇ
てやんでぇ
べらぼぉめぇ

133 :同定不能さん:2013/04/01(月) 02:14:30.21
異動者紹介の挨拶で所長がこの件に触れるか見物だな

134 :同定不能さん:2013/04/01(月) 21:52:07.24
京大の鎌田センセ、またやったんだね

135 :同定不能さん:2013/04/03(水) 00:38:53.28
緘口令敷かれたかのように誰も言わない反省しない(笑)
むしろS上の送別会に出てた部外者のほうが事情通
ダメだこりゃ
技術を蔑ろにする馬鹿ばっかりだしな

136 :同定不能さん:2013/04/03(水) 00:43:48.40
応用地震学系の方ですか?

137 :同定不能さん:2013/04/04(木) 14:36:08.32
だから税金にたかるなよw

138 :同定不能さん:2013/04/04(木) 22:22:23.88
たかっているのは工学部のひとたちですね
桁が違います

139 :同定不能さん:2013/04/05(金) 11:01:55.88
工学部は結果を出すからまだマシ
理学部はただ数字遊びしてオナニーしてるだけww

140 :同定不能さん:2013/04/05(金) 12:00:37.46
工学部が結果を出していると思っているようではダメです
大学のことをもっと知ったほうがいいですよ

141 :同定不能さん:2013/04/05(金) 12:28:36.64
工:結果を出すから金が来る
理:結果を出せないから金が来ない

理学部は役立たずなんだから、さっさと無くなれよw

142 :同定不能さん:2013/04/05(金) 12:56:37.05
>>134
火山の話もあやしいらしいよ

143 :同定不能さん:2013/04/05(金) 16:18:12.14
なんか可哀想なニートが一人暴れてますね(´・ω・`)

144 :同定不能さん:2013/04/05(金) 18:42:53.24
夕方のニュースで島村さんが出てましたね

145 :同定不能さん:2013/04/05(金) 22:26:11.98
テレビに積極的に出る人はなんだねえ

146 :同定不能さん:2013/04/06(土) 15:58:42.50
MEGAQUAKEきたよ

147 :同定不能さん:2013/04/07(日) 12:12:13.41
今日だろ

148 :地震前の発光現象は地殻からのラドン放出が原因なのでしょうか?:2013/04/07(日) 12:32:15.61
>アメリカ航空宇宙局NASAのディミターウズノフさんの研究チームは
>日本上空に現れた不思議な現象に注目しています。
>その現象とは、大震災の直前、東北沖上空の熱エネルギーが突然変化したのです。
>3月7日までは特に変化は見られません。
>ところが8日以降、局所的な熱エネルギーの高まりを示す色のついたエリアが現れとどまり続けます。
>そして、巨大地震の前日、熱エネルギーは最も高い値を示しました。
>台風に匹敵するほどの大きなエネルギーでした。地下から何らかの気体が大量に放出されたと考えられます。
>ウズノフさんが注目したのは、花こう岩などの岩石に含まれる放射性のガス「ラドン」でした。
>ウズノフさんの考えはこうです。
>巨大地震の前、プレート内部の岩盤が僅かに破壊される事でラドンが発生します。
>ラドンによって大気中のちりなどが電気を帯び、それが核となって水蒸気が水滴に変化します。
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/primroses_02/comment/20120730/1343641660


>最輝時の40秒間は満月の明るさの3倍ぐらいだったと思う。
> 腕時計の秒針がはっきりと読めた。」
http://www.jma-net.go.jp/matsushiro/learning/nagano/saijyo-s.jpg
http://www.jma-net.go.jp/matsushiro/learning/nagano/kimyo-s.jpg
http://www.jma-net.go.jp/matsushiro/learning/mat-swarm.html


>身延鉄道のトンネルの中で時計の夜光がみえず、
>結局2日前から地震翌日までの期間のみ効力を失った。
>今でも時計の夜光は効力を持続している。(S50年頃の時点で)

>朝、深川より東京湾の方にピカピカ光る光を見た。光が日中見えるのは珍しいことである。
http://www.eleshow.com/namazu/zenchou.html

149 :同定不能さん:2013/04/07(日) 12:54:32.13
ウズノフさんは限りなくトンデモに近いと思います
衛星で見える程度の熱エネルギー変化がどうして地上観測ではわからないのでしょう?

150 :同定不能さん:2013/04/07(日) 13:03:36.43
発光現象についてはどうでしょうか?

とくに時計の夜光の件については
放射性ラドンの知識が一般的でない当時の人の報告ですから
知見として公明正大に取り扱うべきかと思えるのですが…

151 :同定不能さん:2013/04/07(日) 13:08:51.92
地震の前にラドンが急増するという観測データは世界のどこにもありません

152 :同定不能さん:2013/04/07(日) 18:52:30.83
>>151
地震脳w

153 :同定不能さん:2013/04/07(日) 19:18:09.36
実際ないんだがー

154 :同定不能さん:2013/04/07(日) 21:09:14.61
メガクエにT田先生きたあああ

155 :同定不能さん:2013/04/07(日) 21:12:13.62
>衛星で見える程度の熱エネルギー変化

衛星から分光分析かなんかしてるんじゃないの?

156 :同定不能さん:2013/04/07(日) 22:37:37.75
陸の地震でも海の地震でも同じ程度の変化が見えるらしいよw

157 :同定不能さん:2013/04/07(日) 22:38:16.62
遠田さんはStatic CFFは自分で全否定したと思っていいのでしょうか?

158 :同定不能さん:2013/04/09(火) 18:15:13.93
【科学】1年半以内に日本でマグニチュード9.0級の地震が発生する可能性…ロシア人地震学者が指摘
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1365498469/

159 :同定不能さん:2013/04/09(火) 20:01:00.62
森本良平って有名な人?

160 :同定不能さん:2013/04/10(水) 09:56:45.58
有名なひと

161 :同定不能さん:2013/04/13(土) 05:47:32.40
地震はいつどこで起きてもおかしくないw
緊急地震速報は激しい揺れの後だったw
地震学者はいいかげんにしろw

162 :同定不能さん:2013/04/13(土) 06:11:46.39
18年前の野島断層の残りが動いたか?

>>161
震源近いでしょ?緊急地震速報は震源近いと間に合わないのさ。関西の人は慣れないから仕方ないけど仕方ないんだよ。

163 :同定不能さん:2013/04/13(土) 07:55:08.63
近畿で東西圧縮の逆断層っていうとやっぱり養老断層だよな 今回の地震と関係ないけど

164 :同定不能さん:2013/04/13(土) 08:08:34.96
新潟-神戸歪集中帯の延長が日本海東縁変動帯ならさっきの北海道の地震もなんとくわかるような気がする。
こんなこと言うとまた地震学者さんたちに怒られるかもしれないけど。

165 :同定不能さん:2013/04/13(土) 08:17:04.64
>>161
気象庁が解説しているとおりに
内陸の地震で震源の近くでは
原理的に間に合いません

166 :同定不能さん:2013/04/13(土) 10:16:35.08
今回のはどういうことなの
横にずれてる成分がないんだけど(´・ω・`)
俺JKだけどなんで説明して(´・ω・`)

167 :同定不能さん:2013/04/13(土) 10:39:00.21
>>166
http://www.jishin.go.jp/main/p_koho05.htm

168 :同定不能さん:2013/04/13(土) 23:56:24.74
>>166
あれ?自称「俺jk」(実際はjr)は大学受かってjdになったんじゃなかったっけ?

169 :同定不能さん:2013/04/14(日) 00:13:16.53
近所の犬が一斉に鳴いて煩くて目が覚めたら地響きが聞こえて揺れた。今回最も優れた警報は近所のアホ犬だった。

170 :同定不能さん:2013/04/14(日) 08:10:06.02
なってないよ(´・ω・`)
一生恨む

171 :同定不能さん:2013/04/14(日) 10:15:33.22
遠田先生ならともかく大木先生が余震と判断する理由がよく分かりません

172 :同定不能さん:2013/04/14(日) 10:15:39.75
wikiの淡路島地震の項でもう遠田先生が登場しててワロタ
赤文字だけど

173 :同定不能さん:2013/04/14(日) 10:25:08.05
昨日のNHKでも野島断層の南側の活断層と思われるってコメントされていましたよね
震源の位置を知っていれば誰でもできるコメントだったかもしれませんが
それでもさすが遠田先生です

174 :同定不能さん:2013/04/14(日) 11:51:36.11
1、単独
2、阪神淡路大震災の余震
3、南海大地震の前震
4、明石大橋と大鳴門橋に引っ張られた歪みの解消

どれ?

175 :同定不能さん:2013/04/14(日) 12:03:06.17
うあ
明石大橋のデマってありましたね
懐かしい

176 :詩文:2013/04/14(日) 15:47:02.30
大地震が夜中に起こらないのは
なにか理由があるのでしょうか。

177 :同定不能さん:2013/04/14(日) 16:33:23.66
2月の十勝の地震は深夜でしたね
ですから大地震が夜中に起こらないということはないのですぅ

178 :同定不能さん:2013/04/14(日) 20:35:15.38
遠田主任研究員人気すぎィ!

179 :同定不能さん:2013/04/14(日) 20:41:26.85
つか深夜の地震って挙げられないくらいあるだろ
ぱっと思い浮かぶものでも元禄関東地震、昭和南海地震、アラスカ地震とか。

180 :同定不能さん:2013/04/14(日) 20:42:17.33
あ、アラスカ地震は違うか。現地時刻17:36:41発生だった。

181 :同定不能さん:2013/04/14(日) 21:12:48.33
北海道南西沖も午後10時過ぎだし

何時を持って「夜中」と定義するのかは知らないが

182 :同定不能さん:2013/04/14(日) 21:59:27.53
また広島大・中田さん
http://www.47news.jp/CN/201304/CN2013041301001205.html

さっさと海底調査行って来いと

183 :同定不能さん:2013/04/14(日) 22:01:42.00
中田氏

184 :同定不能さん:2013/04/14(日) 22:21:55.25
お前らフジテレビ見ろ
遠(ry

185 :同定不能さん:2013/04/14(日) 23:38:47.09
>>182
このグループホントにひどいよな

186 :同定不能さん:2013/04/15(月) 08:17:15.69
中田、岡村、、、どこがどうひどいのか。
電力に尻尾振ってた連中よりは、よっぽど主義主張が一貫してるだろ。

187 :同定不能さん:2013/04/15(月) 16:34:02.05
俺JKだけどプレート境界で発生する地震でも「断層」って言葉使ってるからまぎらわしいと思う

188 :同定不能さん:2013/04/15(月) 17:34:22.36
来月
5月12日〜16日は気を付けろ(もしかしたら4月27日〜30日)
高知沖か三重東沖太平洋が・・・・・。

189 :同定不能さん:2013/04/15(月) 19:08:44.53
10年? とんでもない話だ。阪神淡路の余震が18年たった今こうして発生してるのに
M9の余震や誘発地震が10年でおさまるわきゃないだろ?
濃尾地震のように100年は見ておかないと。

190 :同定不能さん:2013/04/15(月) 20:06:57.97
>>186
一貫しているよな
新聞紙面を飾ることに命をかけている連中だ

191 :同定不能さん:2013/04/15(月) 20:07:27.81
余震だと騒いでいるのは二流

192 :同定不能さん:2013/04/15(月) 21:43:48.29
直下型地震はまだいいけど断層型地震って言われると混乱するから文献とかで使うのやめてほしい

193 :同定不能さん:2013/04/15(月) 22:03:47.01
誰がそんな言葉を使っている?

194 :同定不能さん:2013/04/15(月) 22:39:48.88
割と近所に鶴川断層(関東の長いアレ)があるんだけどまともな調査がされなくて怖い
誰か最新活動時期とか調べてくれないかの

195 :同定不能さん:2013/04/16(火) 05:32:44.38
>>191
アンタは二刀流?

196 :同定不能さん:2013/04/16(火) 08:15:11.84
八木先生はテレビ好きですねー

197 :同定不能さん:2013/04/16(火) 08:19:01.89
予知連委員っていう肩書で出るのは笑うところですか?

198 :同定不能さん:2013/04/16(火) 08:21:34.04
>>194
調査されてますよ

http://riodb02.ibase.aist.go.jp/activefault/index.html

199 :同定不能さん:2013/04/16(火) 10:45:13.46
>>198
マップには載ってるけど全然データないじゃん

200 :同定不能さん:2013/04/16(火) 22:43:40.24
>>131
理学的って言葉がくせ者なんだよ。
なんで科学的って言わないかわかるかな。

201 :同定不能さん:2013/04/16(火) 22:50:49.74
同じことですよ
土木学会が無視したというだけのことー

202 :同定不能さん:2013/04/17(水) 01:51:51.78
この間のメガクエでやってた東北大学の耐震補強した建物崩壊、
あれがダメってことは壁谷沢方式はアウトってことじゃないけ?

203 :同定不能さん:2013/04/17(水) 09:54:32.59
Tom Heatonって日本に来ているのですか?

204 :同定不能さん:2013/04/17(水) 09:56:10.94
理学は「Natural Science」で、学部名とかはしばしば単に「Science」だから「科学」でもいいんだけど、
理学系の人が工学系の人に向かって「科学的にはこうです」なんて言ったら、「工学系のやってることは科学じゃない」と
言ってるように聞こえてしまうので、(そう思っていたとしても)言わない。
でも、「工学系のやってることは理学じゃない」は確かだから、「理学的には」と言うわけで。

205 :同定不能さん:2013/04/17(水) 10:01:08.62
>>204
> 理学は「Natural Science」で、学部名とかはしばしば単に「Science」だから「科学」でもいいんだけど、

違いますw

206 :同定不能さん:2013/04/17(水) 10:01:30.94
工学は科学ではないというのは本人たちが認めているのだから無問題

207 :同定不能さん:2013/04/17(水) 21:15:29.47
否,地震学,地質学はまだ科学じゃないってことだろ。

208 :同定不能さん:2013/04/17(水) 22:25:14.05
三宅島シャレにならなくなってきたな。

209 :同定不能さん:2013/04/17(水) 23:09:16.09
地震学も地質学も科学だよ
工学は科学ではない

210 :同定不能さん:2013/04/18(木) 21:35:48.77
このネタも飽きたかな

ttps://www.youtube.com/watch?v=fX661UHi5oM&feature=youtube_gdata_player

211 :同定不能さん:2013/04/18(木) 21:37:48.71
【青プリン】早川由紀夫★60【1万人の中の4人】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1366067873/57


静岡大に地震学者が寄りつかない理由はこの人でしょうか?

212 :同定不能さん:2013/04/20(土) 02:10:59.08
ナノメってやめちゃうの?

213 :同定不能さん:2013/04/20(土) 12:39:32.61
物理←役に立ってる 化学←身の回りの製品って化学だね 生物←医療とか 地学←なにこのゴミ
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1366419639/

214 :有能な政治家を貶め、無能な政治家を持ち上げて国力を削ぐカルト教団:2013/04/21(日) 18:42:08.22
★マインドコントロールの手法★

・沢山の人が偏った意見を一貫して支持する
 偏った意見でも、集団の中でその意見が信じられていれば、自分の考え方は間違っているのか、等と思わせる手法

・不利な質問をさせなくしたり、不利な質問には答えない
 誰にも質問や反論をさせないことにより、誰もが皆、疑いなど無いんだと信じ込ませる手法


↑マスコミや、カルト教団のネット工作員がやっていること

TVなどが、偏った思想や考え方に染まった人間をよく使ったり、左翼を装った人間にキチガイなフリをさせるのは、視聴者に、自分と違う考え方をする人間が世の中には大勢いるんだなと思わせる効果がある。

215 :同定不能さん:2013/04/22(月) 01:09:36.31
変なコピペを貼り逃げするのもマインドコントロールの1手法

216 :同定不能さん:2013/04/22(月) 18:52:41.53
【話題】 東海大学地震予知研究センター長の長尾年恭氏 「数か月以内に福島県沖で、大津波を伴う地震が起きる可能性がある」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1366623228/

217 :同定不能さん:2013/04/22(月) 21:51:11.00
筑波大の八木先生って偉いのですか?

218 :同定不能さん:2013/04/23(火) 07:07:09.61
>>217
偉い人だって言われたら信じるの?
中国人じゃないんだからさ。

219 :同定不能さん:2013/04/23(火) 07:27:43.53
中国人じゃないんですね

220 :同定不能さん:2013/04/23(火) 08:50:24.28
偉い人って どういう意味なのかな?
 国から予算引っ張れる人?
 権力があって、下っ端を手足のように使える人?
 人間として清廉で尊敬出来る人?

221 :同定不能さん:2013/04/23(火) 17:02:24.04
>>220
アンタはエライ!

222 :同定不能さん:2013/04/24(水) 21:18:47.84
>>213
>地震学者

日本の納税者に食いついてますわw

223 :同定不能さん:2013/04/27(土) 11:55:26.38
過去の中央構造線の活動に伴う地震はマグニチュードいくつくらいなの?

224 :同定不能さん:2013/04/27(土) 16:33:17.04
>>223
だいたいM7。
1596年の慶長伊予、慶長豊後、あと確実性が低いが慶長伏見で徳島辺りの区間も動いた可能性がある。
また慶長伊予には時空間的に近い慶長豊後との記録の混同の可能性がある。
慶長豊後は正確には中央構造線ではなく、その西側延長の別府−万年山断層帯東部区間が推定震源だが、関連性が指摘されている。

ウィキペディア:中央構造線
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E6%A7%8B%E9%80%A0%E7%B7%9A

以下、地震調査研究推進本部のページ
中央構造線断層帯(金剛山地東縁−伊予灘)
http://www.jishin.go.jp/main/yosokuchizu/katsudanso/f081_083_085_086_089_chuo.htm
別府−万年山断層帯
http://www.jishin.go.jp/main/yosokuchizu/katsudanso/f092_beppu_haneyama.htm

225 :同定不能さん:2013/04/27(土) 17:09:19.79
>>224
ちゃんと論文を引用して回答してください

226 :同定不能さん:2013/04/27(土) 19:16:30.68
>>223
んなもん分からんと言うのが正解。
でも世界の他のもっと活発な内陸断層帯見ても大抵M7代でM8で頭打ちだわな。

227 :同定不能さん:2013/04/27(土) 23:08:39.02
論文が必要とは?学校の宿題かい?

228 :同定不能さん:2013/04/28(日) 10:03:14.98
224がデタラメだと指摘されているということだよ
トンデモさんたちがどんどん書き直してしまっているので
地震に関してWikipediaを信用するなって

229 :同定不能さん:2013/04/28(日) 20:18:45.71


230 :同定不能さん:2013/04/28(日) 20:19:58.43
規制解除きたー

ところでなんで中央構造線=中央構造線断層帯になってんねん 地震学のすれなんだからそこは一応指摘しておけよ

231 :同定不能さん:2013/04/28(日) 20:45:14.30
臨時地震板から流れてきた人たちが増えたからねえ

232 :同定不能さん:2013/04/28(日) 21:03:07.89
えっ

233 :同定不能さん:2013/04/28(日) 21:11:26.42
と思ったら大手板かけねーわ 地震板も書けないし、花園規制されてんのか

234 :同定不能さん:2013/04/29(月) 14:26:04.56
たかじんに某S村先生が
Gラー先生の盟友、地震学の権威
とか紹介されて出てきてたんだけど、
どこの国の地震学に大して権威持ってるん?

235 :同定不能さん:2013/04/30(火) 00:45:44.03
【話題】 大気イオンで地震予知可能か 淡路島で「的中」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1367248748/

236 :同定不能さん:2013/04/30(火) 09:30:50.76
大気イオン地震予測研究会は会費詐欺なので相手にしなくてもよろしい

237 :同定不能さん:2013/05/06(月) 00:13:51.50


238 :同定不能さん:2013/05/09(木) 09:58:35.20
M7級の首都直下地震 茨城・神奈川で高確率 初推定

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130509-00000093-san-soci

239 :同定不能さん:2013/05/09(木) 20:39:30.22
コピペする馬鹿は詩ね

240 :同定不能さん:2013/05/10(金) 02:16:45.56
なかっち 動画
http://www.youtube.com/watch?v=z2qK2lhk9O0s



みんなで選ぶニコ生重大事件 2012
http://vote1.fc2.com/browse/16615334/2/
2012年 ニコ生MVP
http://blog.with2.net/vote/?m=va&id=103374&bm=
2012年ニコ生事件簿ベスト10
http://niconama.doorblog.jp/archives/21097592.html


生放送の配信者がFME切り忘れプライベートを晒す羽目に 放送後に取った行動とは?
http://getnews.jp/archives/227112
FME切り忘れた生主が放送終了後、驚愕の行動
http://niconama.doorblog.jp/archives/9369466.html
台湾誌
http://www.ettoday.net/news/20120625/64810.htm

241 :同定不能さん:2013/05/10(金) 20:32:41.06
>>236
税金にたかる連中と同じじゃんw

242 :同定不能さん:2013/05/12(日) 19:08:31.46
遠田先生のCFFのお話はまだ続くようですねー

243 :同定不能さん:2013/05/12(日) 19:20:01.69
NHKの女性記者が遠田さんに取り込まれているらしい
(宇治情報)

244 :同定不能さん:2013/05/18(土) 00:00:45.17
関電社長「敦賀原発に活断層とかなんで言っちゃうわけ?もし廃炉になったら国に負担してもらうから」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1368793567/

245 :同定不能さん:2013/05/18(土) 01:54:55.17
それよりアホなイタリア人がだな

246 :同定不能さん:2013/05/18(土) 06:34:00.93
馬から落馬

247 :同定不能さん:2013/05/18(土) 10:39:40.93
1454の享徳って確定してんの?
『津波、噴火……日本列島 地震の2000年史』って本の最後の年表にも載ってたんだけど

248 :同定不能さん:2013/05/18(土) 23:39:58.65
その本は地震についての資料としてはダメな本だと思う

249 :同定不能さん:2013/05/19(日) 09:56:05.04
よく読んだら著者のうちの1人の保立なんとかがその説唱えてる奴だったわ

250 :同定不能さん:2013/05/21(火) 22:36:15.39
http://www.japc.co.jp/news/press/2013/pdf/250521_1.pdf

1.TRM(Third-party Review Meeting)
Woody Epstein
 Scandpower シニア・プリンシプル・コンサルタント
奥村 晃史
広島大学大学院文学部文学研究科教授
Peter Yanev
Yanev Associates
カリフォルニア大学土木環境工学部審議会
Lloyd Cluff
元PG&E(Diablo Canyon)
元ネバダ大学地質学および地球物理学准教授
加藤 碵一
通商産業省工業技術院地質調査所入所
独立行政法人産業技術総合研究所名誉リサーチャー

251 :同定不能さん:2013/05/23(木) 18:34:43.97
こんなわかりきって手垢がついているようなのでも
発表できるところなんだね地惑って


南海トラフ:近畿で大規模地震多発…発生前30年間

南海トラフを震源とする地震が起きる前の30年間に、近畿地方中部で
規模の大きな内陸地震の発生が多くなっていることが、鹿倉洋介・
名古屋大研究員らのチームの分析でわかった。次の南海トラフ地震まで
内陸地震が起きやすいとして、防災対策の強化が改めて求められそうだ。

 22日、千葉市で開かれている日本地球惑星科学連合大会で発表した。

 チームは、807年以降の大阪や兵庫、岐阜など近畿・中部地方の
計9府県付近で発生し、大規模な被害をもたらした主な内陸地震を調査。
この間に計8回発生したとされる南海トラフ地震との関係を調べた。

 その結果、大阪や奈良など近畿地方中部4府県の一部では、大きな
被害をもたらした主な内陸地震は、計8回それぞれの南海トラフ地震
発生前の30年以内に、半数以上が発生していたことが分かった。
例として、伊賀上野地震(1854年、M7)や、河内大和地震(1936年、
M6.4)などがあり、いずれも断層が上下にずれる逆断層型だったとされる。

 南海トラフでは過去、90〜150年間隔でM8級の地震が発生。直近の
1944年の東南海地震、46年の南海地震から約70年が経過し、今年4月に
淡路島(兵庫県)で発生した地震はM6.3の逆断層型の内陸地震だった。【渡辺諒】
http://mainichi.jp/select/news/20130523k0000m040109000c.html

252 :同定不能さん:2013/05/23(木) 22:18:49.04
Y木さんのこと苦手だけど、震源過程セッションで緑のポロシャツ着た西沢某のバカ質問をかるくあしらったことは評価したい

253 :同定不能さん:2013/05/24(金) 00:02:38.65
>>252
西澤某って去年の地震学会でソリトンソリトン言ってた人だよね?
あの人何者なの?

254 :同定不能さん:2013/05/24(金) 21:53:14.70
え、あの程度で評価するんだ、、
古村さんの対応を見て学べよ

255 :同定不能さん:2013/05/25(土) 11:32:20.56
筑波大の学生がY木先生に対する尊敬のことばを語っているのを見ると笑ってしまう
地方大では先生の選択肢が少ないのは分かるが
よりによってY木先生を選ぶってね

256 :同定不能さん:2013/05/25(土) 21:09:25.10
確率を、立ち位置によって掛け算したり足し算する
簡単なお仕事です

257 :同定不能さん:2013/05/26(日) 14:21:59.79
引き算もするよ

258 :同定不能さん:2013/05/26(日) 16:23:30.63
俺JKだけど宇津の『地震学』読んだよ
5000円もするけど買おうか検討中、、、

259 :同定不能さん:2013/05/27(月) 14:04:00.98
消えろブス

260 :同定不能さん:2013/05/27(月) 19:55:30.23
俺JKだけど今巷で話題のハザードラボって、
電磁畑の電通大の早川とかがあれだけ豪語してたのにも関わらず
311すら予測できなかったことへの批判を免れるために鞍替えした組織なんだと思うけど
どうなの?(´・ω・`)

261 :同定不能さん:2013/05/27(月) 20:28:18.79
以前も今も全然当たっていない
無知な人から詐欺まがいに会費を取っているだけー

262 :同定不能さん:2013/05/27(月) 22:45:05.31
そりゃ電磁気云々は科学じゃなさそうだってのはわかってるけど(´・ω・`)
なんでみんな騙されちゃうんだろう

263 :同定不能さん:2013/05/28(火) 09:43:32.67
科学だと思って信じている人が多いんじゃないですかね
ちゃんとした地震学者は予知できないのに
民間では予知できているが無視されている
っていうのは分かりやすい構図ですよね、嘘なんだけど

264 :同定不能さん:2013/05/28(火) 19:39:12.30
3.11で学者が敗北を認めた、みたいなのがそれを増長させちゃったのかもね(´・ω・`)
ちゃんとM8クラスの地震は予測してましたよ、しかも貞観地震も前からわかってたよ、ってもっとアピールしておけばよかったのに

265 :同定不能さん:2013/05/28(火) 23:06:08.35
敗北を認めたって新聞が書いただけでしょ

266 :同定不能さん:2013/05/28(火) 23:48:15.15
質問おねがいします。

震源からの距離が同じでも地形によって、震度に差が生じることってありますか?
たとえば阪神大震災の時、六甲山に面した地域に被害が集中していました。
識者の中には、山脈に沿って複雑な固定端反射を繰り返し振幅が増幅され甚大な被害
が生じたと主張されるかたもいます。 この主張は正しいでしょうか

http://www.youtube.com/watch?v=Ml69YBehCgg&feature=player_detailpage#t=555s

267 :同定不能さん:2013/05/29(水) 07:03:56.44
>>263
 予知に近いレベルの予測ができている人は、ほぼ東大に嫌われている地質か地球物理の学者だからねぇ。
純粋に学者以外で予知に近いレベルの予測ができている人は心当たりがないよね。

268 :同定不能さん:2013/05/29(水) 09:42:42.05
>>266
J-SHIS
で検索してください

269 :同定不能さん:2013/05/29(水) 09:43:23.19
>>267
> >>263
>  予知に近いレベルの予測ができている人は、ほぼ東大に嫌われている地質か地球物理の学者だからねぇ。

できている人は誰も居ないですよ
予知できていると騒いでいるのは臨時地震板の無知蒙昧なひとたちだけですよね

270 :同定不能さん:2013/05/29(水) 17:12:00.58
そもそも地震学なんて学問があるの?
地球物理学の事なんじゃないの?

271 :同定不能さん:2013/05/29(水) 19:13:11.11
物理探査は純然たる地球物理だが地震学とは別物

272 :同定不能さん:2013/05/29(水) 19:37:50.72
そもそも地震学って学問じゃないからな
SFとかそっち系

273 :同定不能さん:2013/05/29(水) 20:44:53.04
ちゃんと図書館で地震学の教科書を探してみればいいのに(棒


はいはい
臨時地震板に帰ってw

274 :同定不能さん:2013/05/30(木) 10:17:12.64
強震モニタや緊急地震速報にも
地震研究のお金が大量に使われていることは
あまり知られていない事実

275 :同定不能さん:2013/05/30(木) 21:42:06.30
醜男醜女の集まり

276 :同定不能さん:2013/05/30(木) 23:48:20.52
理学の中で最も役に立たない学問のひとつが地震学

277 :同定不能さん:2013/05/31(金) 00:45:11.91
なんかわかり易い粘着君がいるね。
ご両親がかわいそう。

278 :同定不能さん:2013/05/31(金) 07:49:39.37
>>276
いや、
理学の中で最も役に立たない人が行くのが地震学

279 :同定不能さん:2013/05/31(金) 22:46:11.43
秋の締め切りっていつごろですか?

280 :同定不能さん:2013/05/31(金) 23:17:08.71
何でそんなことここで聞くの?調べらんないの?学会のサイト見りゃ書いてあるよ?

281 :同定不能さん:2013/05/31(金) 23:38:10.10
立冬じゃなかと?

282 :同定不能さん:2013/05/31(金) 23:54:02.72
>>280
書いてないよ(爆笑

283 :同定不能さん:2013/06/01(土) 00:20:38.13
8/5締め切り予定、近年の傾向からすると今年は早い方なので注意(学会自体早め)
http://www.zisin.or.jp/meeting/2013/index.html

284 :同定不能さん:2013/06/01(土) 00:34:47.17
会場は県民ホールだけじゃないんだ
D会場は別館ねえ

285 :280:2013/06/01(土) 02:00:57.49
一応メル欄に書いておいてやったんだけどなー
どこまで節穴なんだろ

286 :同定不能さん:2013/06/04(火) 22:52:19.83
首都直下の前兆か 地震頻度高止まり 台湾、フィリピンで不気味な活動

首都圏でマグニチュード(M)3以上の地震発生頻度が「3・11」以降、3倍程度で高止まりしていることが3日までに分かった。
2日には台湾で2人が死亡したM6・3(推定)の地震が発生したほか、フィリピンでもM5級の頻発で多数の負傷者が出ている。
日本と同じ「環太平洋地震帯」での活動は首都直下などわが国周辺での大地震を誘発しかねないだけに、不安は膨らむ。

 首都圏での発生頻度高止まりは、東北大の遠田晋次教授(地震地質学)らの分析で明らかになった。
地震の数は、東日本大震災の前は1週間に1回程度(1日当たり0・15回)だったが、
2012年12月の段階でも2〜3日に1回程度(同0・43回)と約3倍起きている。

 大震災を受けて頻度が上がり、その後は下がっていくと予想されていたが、元に戻るペースが遅く、
将来の巨大地震発生の確率も押し上げているとみられる。

 今後数年間は高止まりが続くことも考えられるという。
遠田氏は「普通の地震では考えられないような現象が起きている可能性もある」と指摘している。

 日本と同じ環太平洋地震帯では2日、台湾の中部で起きた強い地震により
、2人が死亡、1人が土砂崩れに巻き込まれて行方不明になった。フィリピンでも1日から2日にかけてM5級の地震が相次ぎ、30人以上が負傷した。

 一連の活動について、武蔵野学院大の島村英紀特任教授(地震学)は、「台湾もフィリピンも日本と同じく、
フィリピン海プレートに影響される場所にある。(首都圏の頻度高止まりとの)関連性は不明だが、
同プレートの動きが活発化している可能性は高い」とみている。

 首都圏はフィリピン海プレートを含め計4つのプレートがぶつかり合う地域で、過去に多くの大地震が起きてきた。
フィリピン海プレートの活動から目が離せない。

287 :同定不能さん:2013/06/04(火) 23:21:11.12
島村英紀(横領

288 :同定不能さん:2013/06/05(水) 05:21:51.98
遠田晋次()

289 :同定不能さん:2013/06/05(水) 09:10:42.16
遠田さんはまだ新聞社に自分で電話して取材に来てもらってるんだろうか、、、

290 :同定不能さん:2013/06/05(水) 21:06:07.68
JpGUで発表していない話なのかな?
ホント遠田先生はマスコミ大好きだ

291 :同定不能さん:2013/06/05(水) 21:07:41.63
首都圏の地震数ってエリアの取り方次第でどうにでもなる数字だからねえ

292 :同定不能さん:2013/06/05(水) 21:55:13.57
4枚のプレートって...
フラグメント信じてる人いるの?

293 :同定不能さん:2013/06/05(水) 22:39:24.93
Steinのところで便利なプログラムを書いただけの人なんだよねー

294 :同定不能さん:2013/06/07(金) 00:42:22.71
ゲラー先生はツイッターやってるね
地震予知の批判がメイン

295 :同定不能さん:2013/06/07(金) 01:08:44.70
学問の為の学問
それが地震学

296 :同定不能さん:2013/06/08(土) 12:08:36.99
http://gohoo.org/corrections/asahi130606/

これはちょっと
電中研出身の方だからな

297 :同定不能さん:2013/06/08(土) 22:06:55.79
http://news.livedoor.com/article/detail/7747736/

>ぴったり一致はしないものの、
>9世紀のとおりになるとすれば、

辻褄があってない気がするんだけど(´・ω・`)

298 :同定不能さん:2013/06/08(土) 22:50:16.77
うさんくせーのがどんどん出てくるわw

299 :同定不能さん:2013/06/09(日) 09:26:47.89
寒川さん、話はおもしろいが知識は足りないかもしれない
地質学系出身の方に共通の傾向でしょうか

300 :同定不能さん:2013/06/09(日) 16:10:50.62
そんなヒロシにだまされて、ですね

301 :同定不能さん:2013/06/10(月) 07:44:27.41
古い

302 :同定不能さん:2013/06/14(金) 20:39:07.74
>>286
首都圏といっても茨城とか千葉のほうだけだよね。
東京や神奈川は高止まりってほどではないような。

>>297
878年のは相模トラフの関東地震て説もあるよね?
でも関東地震で7.5は小さすぎじゃないかと思う。

303 :同定不能さん:2013/06/16(日) 13:24:22.13
878は伊勢原断層が起震断層なんじゃないの

304 :同定不能さん:2013/06/16(日) 19:00:14.87
臨時地震板に帰れよw

305 :同定不能さん:2013/06/18(火) 21:46:33.22
>>304
帰れだなんて
冷たい人ね

306 :同定不能さん:2013/06/19(水) 20:40:02.75
『地震』の印刷ミスで2冊送ってきた号、どちらが正しい印刷なのか見分ける方法教えてください
一緒に本棚に入れてしまって
わからなくなっちゃったの

307 :同定不能さん:2013/06/23(日) 07:15:47.10
>>303
伊勢原断層の最新活動は5世紀以後ってことしか分かってないから、878年の地震が伊勢原断層の地震とは限らない。あくまで可能性のひとつ

308 :同定不能さん:2013/06/23(日) 10:16:46.11
関東地震と言われる固有地震はないので
M7.5で小さすぎると言われても困る

309 :同定不能さん:2013/06/23(日) 20:27:55.30
17世紀以前の推定規模なんてほとんどあてにならんだろ

310 :同定不能さん:2013/06/23(日) 20:50:14.43
河角式はかなり安定しているよ

311 :同定不能さん:2013/06/23(日) 23:24:38.88
一応,大正関東地震タイプが400-600年周期でM8.0前後
元禄地震タイプが約2000周期でM8強
という固有アスペリティはわかってきている。

ただそれだけ昔のM7.5でどこまで厳密な議論ができるかは微妙
津波の記載とかがあれば,海溝型か内陸活断層かの判断はできるが

312 :同定不能さん:2013/06/24(月) 07:47:57.64
>>311
なんか色々めちゃくちゃじゃね

313 :同定不能さん:2013/06/24(月) 08:04:41.68
>>311
> 一応,大正関東地震タイプが400-600年周期でM8.0前後
> 元禄地震タイプが約2000周期でM8強
> という固有アスペリティはわかってきている。

こういう嘘を信じている人がいるんだ

314 :同定不能さん:2013/06/24(月) 22:47:59.98
>>311は,海岸段丘の地震性隆起の証拠から明らかにされたもので,科学的に裏付けがある
地震学会の中でもだいぶコンセンサスが得られているものだよ
[宍倉ほか2008]などの論文に書かれている

315 :同定不能さん:2013/06/25(火) 02:34:07.40
>>314
なお

316 :同定不能さん:2013/06/25(火) 19:36:02.40
次の地惑には間に合う模様

317 :同定不能さん:2013/06/25(火) 21:08:02.11
>>314
> >>311は,海岸段丘の地震性隆起の証拠から明らかにされたもので,科学的に裏付けがある
> 地震学会の中でもだいぶコンセンサスが得られているものだよ

得られていないですよ(笑
コンセンサスになっているレベルなら地震本部の評価に取り入れられているはずです

318 :同定不能さん:2013/06/25(火) 23:38:17.35
>>317
普通に取り入れられているよ
ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~kabataf/hyouka_sagami_trough.htm
ttp://www.jishin.go.jp/main/chousa/04aug_sagami/sagami.pdf

319 :同定不能さん:2013/06/26(水) 11:18:35.84
>>313
嘘じゃないけど
そのように考えている(信じている)グループがあるっていうこと
この学問はまず信じることかもしれんよw

320 :同定不能さん:2013/06/26(水) 12:52:49.85
>>319
大正タイプ・元禄タイプの仮説は,多くの研究者が大なり小なり受け入れている。
それだけ科学的証拠が強い仮説

学問の常識に疑いの目を持つことは大事なことだが,
それなりに理論武装をして批判をしないと,誰も相手にしてくれない
それが科学

321 :同定不能さん:2013/06/26(水) 12:52:54.40
うそというより、思いつき

322 :同定不能さん:2013/06/26(水) 18:21:03.51
そういうこともあるかも分からんね、ぐらいのスタンスを採り続けることが大切

323 :同定不能さん:2013/06/28(金) 07:52:38.56
>>318
理解していない人だ、、、

324 :同定不能さん:2013/06/28(金) 11:42:44.19
>>323
そんなに大正・元禄タイプ仮説が気に入らないんなら,
安価で煽ってないでおまえの自説を紹介しろ

325 :同定不能さん:2013/06/28(金) 18:17:40.14
タイプ分けしてモデル化することの弊害は既に指摘されているというのに

326 :同定不能さん:2013/06/28(金) 19:15:03.84
>>325
タイプ分けのモデル化の弊害は,未知の隠れアスペリティの存在を否定してしまう思考に陥りがちという弊害がある。
しかし,既知のアスペリティの存在を否定するわけではないことに注意するべきである。

既存の研究により少なくとも小田原・浦賀水道付近に2つのアスペリティがあり,1923大正関東地震にその2つのアスペリティが破壊したことはほぼ確定している。
その再来周期は400-600年であることが,海岸段丘の間欠的隆起および津波堆積物の解析から提唱されている。
1703元禄地震は,房総半島南にあるより強度の強いアスペリティが破壊し,その再来周期は約2000年であることが,海岸段丘の間欠隆起から明らかになっている。
特に元禄タイプの海岸段丘は顕著であり,一回の隆起量最大6〜7m,再来周期2000年,という値は高い確度で見積もられている。

それ以外にさらに大きなアスペリティがより沖合にある可能性は否定できない。

だから>>311に書いた通り,現時点でほぼ確定している主な相模トラフのアスペリティは,大正(2つ)と元禄の3つである。(それ以外に大正関東地震の余震も含めると数個増える。)
さらにそれ以外に未知のアスペリティがある可能性は否定していない。地震学会でもおおよそそれがコンセンサス。

327 :同定不能さん:2013/06/28(金) 19:26:08.35
固有地震説にこだわっているようでは

328 :同定不能さん:2013/06/28(金) 19:27:01.64
アスペリティなんていう概念だけで実体のないものを信じるのはやめましょうよ
っていうのが先頃でた南海地震の予測可能性に関する報告書の内容だから
ちゃんと読んでおきましょう

329 :同定不能さん:2013/06/28(金) 19:27:33.24
(地震学会のコンセンサス、と叫んでいる素人さんがいるようだ)

330 :同定不能さん:2013/06/28(金) 19:50:34.32
個有自信wwww

331 :同定不能さん:2013/06/28(金) 19:55:16.79
>>328
アスペリティは別に概念ではなく,そもそもは明白な定義がある。
日本語で読みたければ,井出哲先生が,2011年地震学会シンポジウムの総合報告書に寄稿したアスペリティの用語に関するまとめを読むといい。
そこに書いてあることを挙げると,
そもそものアスペリティの物理的定義は明白で,物質同士の真実接触面のことであり,究極的には分子同士の電気的相互作用に起因する(つまり摩擦のしくみ)。
モデル上では,岩石実験から導出された「すべり速度・状態依存摩擦則(rate and state)」におけるa-bの値が負の領域,と定義され,扱われている。
現在では,階層アスペリティモデル(フラクタルアスペリティモデル)など,複数のモデルが提唱され議論のさなかではあるが,基本的には同じ場所でサイクル的に地震が繰り返すというモデルは覆されていない。
既存の観測事実も,同じ場所で固着と高速破壊が繰り返すstick-slipの振る舞いが確認されている。
それはMw1クラスの小繰り返し地震〜釜石沖などMw5クラス,十勝沖などMw8クラスまで,スケーリング即が成り立つことが観測事実から確かめられており,歴史記録からはMw9クラスでも成り立つ可能性が言われている。
すなわち,固有地震説に異を唱えているわけではなく,その階層性や隠れアスペリティの存在が議論され始めたに過ぎない。

自分自身が諸説を信じないのは自由だが,他人に同意を求める場合には,それ相応の科学的根拠・理論とともに述べるべきである。

332 :同定不能さん:2013/06/28(金) 20:01:10.50
>>329
(地震学会にコンセンサスなど存在しない、どんな問題でも)

333 :同定不能さん:2013/06/28(金) 20:06:14.78
>>332
程度によるだろう。多くの研究者が同意するのなら,おおむねコンセンサスが得られているとは言える。
例えば,3.11東北沖の地震は海溝軸付近が大きく滑ったかどうかでしばらく意見が分かれていたが,
様々なデータや解析が進み,現在では海溝軸付近が50m前後という大きなすべりを起こしたということはおおむねコンセンサスが得られている。
このような具合での"コンセンサス"なら存在するだろう。

334 :同定不能さん:2013/06/28(金) 20:16:32.04
>>331
井出さんの主張と180度違う理解をしていることを自覚してほしい

335 :同定不能さん:2013/06/28(金) 20:18:12.24
>>334
では井出さんの主張に関するあなたの理解と言うものを示してもらおう

336 :同定不能さん:2013/06/29(土) 04:50:27.93
次いつ書き込めるか分からないので連投失礼するが,

井出さんのシミュレーションでは,下位のアスペリティでの地震が同じ場所で規則正しく発生するが,
より長い間隔でより上位のアスペリティが,下位のアスペリティを包括するように破壊し巨大地震に至る。
決してランダムに地震が発生するわけではない。
固有地震wwとか言ってる奴は,井出さんらが固有地震説のどこを批判しているかをちゃんと理解すべき。

337 :同定不能さん:2013/06/29(土) 06:57:21.75
ランダムでなくカオスだな

338 :同定不能さん:2013/06/29(土) 13:54:37.34
井出論文はアスペリティなどというモデル上の概念を自然地震に適用して
何か語ったつもりになっていたが
実際は何も語っていなかったのだと指摘している論文ですよw

339 :同定不能さん:2013/06/29(土) 13:55:31.99
>>336
それをランダムと言わずに何をランダムと言うのでしょう?

340 :同定不能さん:2013/06/29(土) 16:19:34.43
>>336の井出さんのモデルのどこにもランダムやカオスの要素は見当たらないが?

地震がランダムに発生すると思ってる人は,とりあえず「釜石沖 アスペリティ」でググれ

341 :同定不能さん:2013/06/29(土) 16:44:14.70
シミュレーションは自分で条件を設定できるのだが
それと自然界で実際に起きていることは別



336は計算機の中のことを過剰に信じているのだろう

342 :同定不能さん:2013/06/29(土) 16:44:53.96
>>340
「パークフィールド 地震」でぐぐれ

343 :同定不能さん:2013/06/29(土) 17:14:37.96
>>341
当然モデルと自然界の現象の差ぐらい理解している
シミュレーションは多くの仮定に基づいている

だからこそ観測事実を尊重すべきであり,その観測事実を見て地震がランダムに起こっているなどと思うやつはいない
1年置きに同じ場所で同規模の地震を繰り返している所で,何の応力の擾乱も無しに次の地震が急に半年で起きたり2年経っても起こらなかったりするなどとは誰も思わない

井出さんらはアスペリティのフラクタル性を主張しているのであり,決してランダム性やカオス性を主張しているのではない
もちろん井出さんのモデルも正しいかどうかはまだ分からない。

少なくとも3.11が予測できなかったとたん地震はランダムに起こるものだ!これまでの理論は崩壊した!!などと叫んでいるのはエセ科学者とマスコミぐらい。

344 :同定不能さん:2013/06/29(土) 17:20:48.11
>>340
地震規模はランダムになるよ
ランダムという言い方が嫌ならば、
初期条件が完全に分かっていないので予測不能である
と言いかえるべし

345 :同定不能さん:2013/06/29(土) 17:37:12.79
>>344
予測不可能,不確定要素があり多少のばらつきがあるというのは納得している
ランダムというのはサイコロを振って出た目のごどくを指すので,地震現象をそう理解している人がいるならそれは間違いであるというのを主張したかった

火山性地震等を除く地震はプレートテクトニクスによりほぼ定常レート蓄積されていく応力の解放過程であるため,
応力がたまりきっていない状態で巨大地震は起こらないし,応力が破壊強度を超えてもなおいつまでも地震が起こらないということもない
したがって,どんなモデルを考えても,基本的にはサイクル的にふるまう

346 :同定不能さん:2013/06/30(日) 00:31:55.51
簡単のため、一定で応力が貯まっていくと考えているわけで、現実に一定である訳ではない。
破壊条件も多次元的。擾乱要素で地質的時間が経過して結果としてまともなサイクルにならない可能性も高い。
まあそれはそれでいいとして、当座の防災的な要請への妥協に基づく回答として、周期という目安を現状採用せざるを得ないのが現実。

347 :同定不能さん:2013/06/30(日) 00:48:48.86
>>346
プレート運動は非常に定常的だから,それによる応力蓄積はほぼ一定とはみなせる。
ただ,もちろんそれに応力攪乱が乗ってくるわけで,その大部分は周囲で発生する地震・スロースリップによる応力(歪み)の再分配。
だから過去の地震や現在の小繰り返し地震などを見ても,メトロノームのように正確無比にリズムを刻んでいるわけではない。

だから,防災で採用しているのはモデルに基づく周期ではなく,観測事実から出した標準偏差付きの周期。
大正タイプ400-600年周期・元禄タイプの約2000年,と言う周期は観測事実からはじき出されているため,妥協ではない。
段丘の隆起量などからおおよその規模とばらつきも推定できている。

少なくともこの観測事実を否定する意見は少ないわけで,この規模・位置・周期が地震学会ではコンセンサスが得られていると言った。

348 :同定不能さん:2013/06/30(日) 08:26:52.67
井出論文以外を読んでみればいいと思うんだな

349 :同定不能さん:2013/06/30(日) 08:27:25.89
>>346
> 簡単のため、一定で応力が貯まっていくと考えているわけで、現実に一定である訳ではない。
> 破壊条件も多次元的。擾乱要素で地質的時間が経過して結果としてまともなサイクルにならない可能性も高い。
> まあそれはそれでいいとして、当座の防災的な要請への妥協に基づく回答として、周期という目安を現状採用せざるを得ないのが現実。

科学の放棄ですね(苦笑
地震の専門家がこんなことを真面目な顔で書いているとしたら失笑です

350 :同定不能さん:2013/06/30(日) 09:23:42.16
>>349
>>347も読め。
叩くのは別にいいが,筋違いだぞ。
地震の専門家の多くは科学者気質で,科学の追求>防災 と考えている人のほうが多いし,科学者はそれでいいと思う。

351 :同定不能さん:2013/06/30(日) 10:00:01.33
アスペリティという概念があいまいなまま広く使われているのは
アスペリティとrate-and-state則を合わせると地震予知可能というモデルが創りだせるから

予算のための方便

352 :同定不能さん:2013/06/30(日) 10:00:51.27
>>350
(失笑)
たとえば、標準偏差付きの周期が使われている実例を示してくださいよ

353 :同定不能さん:2013/06/30(日) 11:20:13.13
>>347
プレート内のheterogeneityを舐めすぎ。
段丘や断層変位も、現実にはそんな単純な話ではない。現れる場所もセンスもどんどん変わる。
現状のアプローチがもたらす実際馬鹿馬鹿しいほどに微かな情報から最大限確からしいリスクを見積もるために周期を採用しているのであって、その逆ではないよ。

354 :同定不能さん:2013/06/30(日) 13:42:07.45
そもそも、不可逆過程から成り立っている地震現象に周期性がっていうこと自体が厳密にはロジックとして有り得ない。

355 :同定不能さん:2013/06/30(日) 14:19:39.53
井出さんがアスペリティ教団の批判をしていることも知らないのなら臨時地震板の人なのでしょう

356 :同定不能さん:2013/06/30(日) 15:40:34.70
今気づいたがこのスレも一応【臨時】地震学スレなんだなw 極めて遺憾

357 :同定不能さん:2013/06/30(日) 18:50:52.35
>>353は分かっていないのかな?
周期を採用ってw

358 :同定不能さん:2013/06/30(日) 19:23:02.85
>>344
横からだが、
「プレート収束開始以降現在までの長期で見た場合、
 地震性滑りの総量は(プレート運動速度)×(経過時間)以上は超えない」
という考え方は許容出来るのかい?これは「ランダム」からは外れるけど。

359 :同定不能さん:2013/06/30(日) 19:26:28.53
>>353
データからどこまで言えてどこまでは言い過ぎか,誤差を含めて統計学的に結果を出している
専門家はそのくらい当然考えているよ

>>355
井出さんがアスペリティのどこを批判して,どこまで認めているのかを知るべき
3.11以降,アスペリティや固有地震説が完全破綻したと思ってるのは素人の考え

360 :同定不能さん:2013/06/30(日) 19:31:46.44
>>358
基本的に超えない
オーバーシュートと言う考え方があるけど,すべり量の総量に比べたら非常に小さい。
さらに面的に考えれば,プレート相対運動速度×面積×時間の全てを地震性すべりで開放するわけではなく,
スロースリップ,余効すべり,定常すべり,も合わせて初めて収支が合う。

361 :358:2013/06/30(日) 20:09:10.01
>>360
あなたの考え方は十分分かっているつもりだし、あなたはこのスレで非常にまともな議論をしていると思う。
私はあなたの議論相手がどう考えているのか、よく分からないから>>358の問いを投げてみた。

私がわざわざ「地震性滑り」と断っていることから、私がその考えを理解していることは分かった上で、
あえて第三者のために>>360を書いのただろうとは思うけれど、一応。

362 :同定不能さん:2013/06/30(日) 21:02:12.29
>>359
> 3.11以降,アスペリティや固有地震説が完全破綻したと思ってるのは素人の考え

完全に破たんしていますが

363 :同定不能さん:2013/06/30(日) 23:16:32.08
>>362
3.11の地震も含めて説明できるように,井出さんのモデル,そのほかにも加藤・吉田や堀さんらなど,複数のモデルが提唱されているが,
どれも今までのモデルを拡張したものであり,修正を施したものに過ぎない。そして,それで十分説明ができている。
それらのモデルのうちどれが正しいかは今後の展開を待つことになるだろう。

3.11の地震がそれまでの地震とは違う特別な地震などではなく,一般的なM9の地震であり,様々なスケーリング則から外れないことが確かめられている。

>>361 どうもありがとう。 そのつもりでした。

364 :同定不能さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
> 3.11の地震がそれまでの地震とは違う特別な地震などではなく,一般的なM9の地震であり,様々なスケーリング則から外れないことが確かめられている。

海底観測のデータまで使って地震時滑り求めるとスケーリングからかなり外れる、という結果が出ていたと思うが?

365 :同定不能さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
今となっては御伽草子の「地震予知の科学」にも
Kanamoriがいいところまで指摘してたと思うけど

366 :同定不能さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
>>363
> >>362
> 3.11の地震も含めて説明できるように,井出さんのモデル,そのほかにも加藤・吉田や堀さんらなど,複数のモデルが提唱されているが,
> どれも今までのモデルを拡張したものであり,修正を施したものに過ぎない。そして,それで十分説明ができている。

できていないですよ
天動説の歴史を学ばれるとよいかと思います

367 :同定不能さん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
>>364
Nadeeu and Johnson のすべり量スケーリング則はMw8以上の大きな地震には適用できないことは以前から確かめられていた。
修正を施したスケーリング則では問題なく当てはまるだろう。
その他,短周期地震波,長周期地震波,G-R則,余震数,余震減衰,余効すべり,等様々な観測結果も他の地震と同様の特徴を示し,3.11の地震が普通のMw9の地震であったことを示している。

>>366
今回の地震は確かに地震学の中でもインパクトが大きいものでしたが,コペルニクス的転回には程遠いものです。
地震学の大きな転換は,震源のダブルカップルの確定,プレートテクトニクス理論の登場,位でしょう。
それらに比べたら,井出さんらのモデルは微修正と言うレベルです。
もちろん地震学の日々の進歩からみれば大きな進展であることは事実ですが。

もし,3.11を受けて,既存の理論が根本から間違っていると思い,なおかつそれを他人に納得してもらいたいのであれば,相当な理論武装が必要です。

368 :同定不能さん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
>> 修正を施したスケーリング則では問題なく当てはまるだろう。
だろう、じゃダメでしょ、あなたの主張は。誰が修正を施したどんなスケーリングによって、
最大滑り量50m超を説明できるのか、ちゃんと示していただきたい。

あと、
×Nadeeu  ○Nadeau   ね。

369 :同定不能さん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
>>366
なるほど
天動説なんですね

370 :同定不能さん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
>>368
最初に指摘した論文は調べてみないと出てこないが,T.レイ・T.C.ウォレス著の地震学 下巻 に書いてあったと思う。
M8を超える場合,断層面のdip方向の長さが,プレート境界面という制限のためそれ以上伸びることができない。
よって,それ以上の規模の地震は走行方向にしかすべり域を広げることができず,すべり量の割に面積が小さくなる。

M9クラスの地震の海底地殻変動の観測は今回が初めてであり,2004スマトラ沖地震や1960チリ地震なども,最大すべり域直上の海底で測地ができていれば,同様の大きなすべり量が得られたのではないかとも言われている。
もし海底地殻変動のデータが無ければ,今回のすべり量は大きくても30mと言われただろう。

371 :同定不能さん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
堀宮崎も加藤吉田も
M9が起きる場に設定して時間発展を追ったらM9が発生しました
というだけのオナニー計算なので
それを根拠にアスペリティ説は不滅です!と主張しても
屁の突っ張りにもならないよ

アスペリティ教団って日本の土着宗教だからAGUでも相手にされていないですよ

372 :同定不能さん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
>>370

> M9クラスの地震の海底地殻変動の観測は今回が初めてであり,2004スマトラ沖地震や1960チリ地震なども,最大すべり域直上の海底で測地ができていれば,同様の大きなすべり量が得られたのではないかとも言われている。
> もし海底地殻変動のデータが無ければ,今回のすべり量は大きくても30mと言われただろう。

誰がどこでそんなことを言っている?

373 :同定不能さん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
>>371
そもそもアスペリティモデルは海外発だし,近年でも海外の研究者達がアスペリティ的な概念を用いて論文を出している。
AGUで相手にされていないというわけではない。
まだアスペリティを主体とした理論や,Rate and Stateの摩擦則は,多く用いられ続けている。

>>372
上の一文は,学会やセミナー内での意見で,専門家達の推測にすぎず,現時点で立証できるものではなく,あくまで可能性ですね。

下の,海底地殻変動のデータが無ければというのは事実で,そのデータを用いずに推定した結果は最大24mのすべり等,30m未満のすべりモデルばかり。
地震波の解析では,海溝軸付近に50mに近いすべり量を出したグループもあったが,おそらく海底地殻変動のデータが無ければ半信半疑とみなされていた。
なぜなら,従来までは浅部は固着が弱いと考えられていたため,すべりのピークが海溝軸に来るという結果を,保守的な専門家たちはなかなか信じないものだから。

決め手となったのは,JAMSTECらによる海溝軸付近の地震前後の海底の深さ変化の結果で,50mのすべりが海溝軸に到達したというモデルがコンセンサスを得たのも,その結果が出始めてから。

3.11で破綻した理論は,Kanamoriらによるプレートの年代・収束速度と最大Mwの関係を表した「比較沈み込み帯の理論」と,上に挙げた浅部ずるずる滑りという観念,の主にこの2つ。

374 :同定不能さん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
追記
>>371
確かに,Kato & Yoshidaも,Hori & Miyazakiも,こういうモデルでも説明できますよというモデルの一つに過ぎない感はある。
ただ,現段階はそういうモデルがタケノコのように出てきて徐々に淘汰されていくという段階なのかもしれない。
個人的にはKato & Yoshidaのモデルが近いかなと思っているが,みんなの反応はどうなのだろうか?

375 :同定不能さん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
臨時委員会の井出報告をアスペリティ賞賛だと読解する人がいるようですが
かなり読解力に問題ありますね

376 :同定不能さん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
>>373
> >>371
> そもそもアスペリティモデルは海外発だし,近年でも海外の研究者達がアスペリティ的な概念を用いて論文を出している。
> AGUで相手にされていないというわけではない。

実際にAGU行って見れくればいいよ
日本人しかいないセッションだよw

> まだアスペリティを主体とした理論や,Rate and Stateの摩擦則は,多く用いられ続けている。


アスペリティと RS則を混同して議論するような幼稚なことではダメですよ

377 :同定不能さん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
>>373

> >>372
> 上の一文は,学会やセミナー内での意見で,専門家達の推測にすぎず,現時点で立証できるものではなく,あくまで可能性ですね。

推測するには推測する理由があるんだよ、学問の世界では(苦笑)
それを示せないのならばただの妄想です

378 :同定不能さん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
>>376
確かにアスペリティとRS則を混同するような書き込みはまずかったですね。
井出さんの定義の話じゃないけど,どこまでをアスペリティモデルと言うかは明確にする必要がありますね。
RS則のa-bが負の領域を配置すればそれはアスペリティモデルと言えるんですが,そこまで否定されているようには見えない。
アスペリティモデルに替わる有力なモデルが海外で提唱されているのにもかかわらずアスペリティモデルにこだわるのであれば海外から遅れているとも言えるけども,そのような有力なモデルはまだ見たことがない。

>>377
推測する理由はおそらく単純で,陸上の測地データは沖合のすべり量に対して感度が非常に悪いためです。
なので過去の巨大地震の沖合でのすべり分布は非常に誤差が大きく,推測が入る余地が大きい。

379 :同定不能さん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
>>378

> RS則のa-bが負の領域を配置すればそれはアスペリティモデルと言えるんですが,そこまで否定されているようには見えない。

よくある誤解ですね

『地震予知の科学』の世界から抜けないとダメ

380 :同定不能さん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
地震学会の若手でアスペリティ関連の研究をしているひとって万事この調子なのでしょうか?
とすると学問分野として末期的ですね

381 :同定不能さん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
通りすがりの者ですが、アスペリティてなんですか?
平易な日本語になおせば、どうなりますか?

382 :同定不能さん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
やはりこの手の議論はアスペリティの定義を明確にしないと,お互いがどこまでをアスペリティモデルと考えているのか,
どこまでを認めていて,どこからが問題があると考えているか,食い違ったまま話が平行線をたどってしまう。
井出さんらが問題にしたのもここで,"アスペリティ"という言葉だけが独り歩きしてしまっていたというのが一番の主張。
だから,ここにいる人も,井出さんのモデルはアスペリティモデルではないと言ったり,いやあれもアスペリティモデルと言ったり,ごちゃごちゃになる。

従来用いられてきたアスペリティの定義の例
@周囲が常時滑っている中で上盤と下盤がマクロのスケールで固着している領域のこと。Das and Kostrov などのアスペリティ
AR-S則で言う所のa-bが負(さらに言えば条件付きではない場所)すなわち不安定滑りを起こし,固着−破壊のstick-slipを起こす場所。
B地震時に特にすべり量が大きな領域。(ストレスドロップが大きな領域)←これは非常にあいまいな定義
など

その上でアスペリティモデルをどこまで認めていて,どこから問題があると考えているかを明示したうえで発言しないと答えようがない。

井出さんをはじめ,地震学会ではアスペリティという単語は誤解や混乱を招くので使うのに慎重になっている。
ただ言葉を変えても理論が同じであればそれは同じものにすぎず,そこに惑わされてはいけない。

383 :同定不能さん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
ごちゃごちゃ書き込んで大変申し訳ない
とりあえず自分の主張を箇条書きにすると,

・3.11の地震は世界で起きていたMw9クラスの地震のうちの一つであり大きな特異性は無い

・非常に長い間(おそらく869年貞観地震以来)固着し続けた領域が宮城県沖海溝軸に近い所にあり,そこが破壊強度に達して今回の地震が起こった。

・3.11後の井出さんの批判は,アスペリティの定義を曖昧のまま用いることの危険性,あまりに単純化したアスペリティ(=単なる弾性反発論)みたいな考えではだめ,
アスペリティの相互作用や階層性などを考慮すべき,と言う主張で,アスペリティモデルを全否定しているわけではない

>>382で挙げたいずれの定義でのアスペリティにしろ,世界の多くの地震学者はそれらの概念の元に研究を行っている。
3.11以降もこれらの概念とは全く異なる有力な理論・モデルは提唱されていないのが現状。

・3.11で崩壊した理論は(それ以前から崩壊していたが),@Kanamoriらの比較沈み込み帯理論,A浅部は安定すべり領域で固着が弱いという理論 の主に2つ

384 :同定不能さん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN
>>382
正直あなたが幾ら誠実に議論しても、相手に議論のルールを護る意思がない以上
余り状況は変わらないと思いますよ。まあ、あなたの議論相手が誰かは、大体想像が付いているんですけど・・・

>>381
補足すると、原義は「凹凸、ざらざら」。
スタートは二物体を擦れ違わせる摩擦実験での、
微小スケールで見た二物体の接触面積(ミクロスケールで見ると本当に接触している部分(≒固着領域)は凸部のみ)
そこから大スケールでの現象説明として、>>382の定義に用いられた。

東北地方太平洋沖地震では、強振動分野で注目する周波数帯の地震波を発生させる「強振動生成域」と、
より周波数の小さい(周期の長い)波を出す「大すべり域」が異なったことなどから、
強振動分野で>>382Bに用いられた「アスペリティ」は、今は「強振動生成域」に置き換える方向になっている。
私見では、おそらく他の分野も、「固着域」「a-b負の領域」「地震発生域」など、
直接説明する単語に置き換えが進むのではないかと思う。

385 :同定不能さん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN
>>384
丁寧な補足どうもありがとうございます

386 :同定不能さん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN
>>382

> 従来用いられてきたアスペリティの定義の例
> @周囲が常時滑っている中で上盤と下盤がマクロのスケールで固着している領域のこと。Das and Kostrov などのアスペリティ
> AR-S則で言う所のa-bが負(さらに言えば条件付きではない場所)すなわち不安定滑りを起こし,固着−破壊のstick-slipを起こす場所。
> B地震時に特にすべり量が大きな領域。(ストレスドロップが大きな領域)←これは非常にあいまいな定義
> など

歴史的には3以外の定義はありえないとおもいます

387 :同定不能さん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN
>>384
SMGAと上記3の定義のアスペリティは重ならないというのがこれまでの成果だと思うがどうだろうか?

388 :同定不能さん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN
381から385までは自演なのでしょうが
つまらないことをするものだ

389 :同定不能さん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN
物理の人が地震を勉強した感覚としてはこの一連のコメントに同意する
地震の人は違うのでしょうか?

https://twitter.com/takahiroHATANO/status/326116613604638722
https://twitter.com/takahiroHATANO/status/326117754010730499
https://twitter.com/takahiroHATANO/status/326119448639569921
https://twitter.com/takahiroHATANO/status/326120988473430016

390 :同定不能さん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN
横から口を出しますが

> 余り状況は変わらないと思いますよ。まあ、あなたの議論相手が誰かは、大体想像が付いているんですけど・・・

こういうことを言い出した時点で負けを認めたことと同じではないでしょうか?

391 :同定不能さん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN
>>386
Bの定義が一番曖昧で,閾値を設ける必要があり,どこからがアスペリティなのか不明瞭だし物理的意味も不鮮明。
@の定義は物理的意味が明白。基本的に自分は@の定義をベースにしていくつもり。
Aの定義は,ミクロスケールの岩石実験がマクロの現象に適応可能かどうかが不明という問題はある。
とはいえ,ここまでの議論で出たモデル(井出モデル,Kato&Yoshida,Hori&Miyazaki)などはみなAの定義でのアスペリティモデルとなる。


>>387 SMGA(強震動生成域)は,すべり量・ストレスドロップの大きな領域とは1対1には対応しませんね。
3.11の時もそうだったけど,海溝軸付近の大すべり域ではぬるぬるとゆっくりしたすべりにより長周期の波を多く発生した一方,短周期(強震動)の波はあまり生成されなかったので。
おそらくすべり面の形状や温度・圧力による摩擦の違いなどがSMGAに必要な条件として加わってくるのでしょう。

>>388
物理や化学など他分野からの参加も近年は多くなっている気がしますし,新鮮な物の見方は非常に重要だと思う。
ただ,地震学の基礎知識が明らかに欠けている人も多々いて,そういう人の発表はなかなか受け入れられないでいますね。

392 :同定不能さん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
今議論されているアスペリティの定義はこれに遡るのではないでしょうか?

永井・菊地・山中, 三陸沖における再来大地震の震源過程の比較研究−1968年十勝沖地震と1994年三陸はるか沖地の比較, 地震2, 54, 267-280.

この定義と大中・松浦(東大出版)で提示されているアスペリティが
同じものとみなしていいのかどうかは議論が終わっていないのではないでしょうか?

393 :同定不能さん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
>>392
大中・松浦の本のは,大元はDietrichらのRate and State摩擦則(R-S則)で,モデルの話。

モデルと観測結果を厳密に同じものと言うのは不可能。
R-S則は岩石実験に基づき,少ないパラメータで現象を良く説明できるので,現状多くの地震学者が用いているモデルである,とまでは言える。

394 :同定不能さん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
RS則でないと説明できない現象って例えば何がありますか?

395 :同定不能さん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
>>394
Rate:すべり速度依存摩擦 State:状態依存摩擦(接触時間依存)

地震が起こった後,再び断層が強度を回復するにはこのStateの項で説明できる。
物と物が接触し続けていると,重力等による接触面の変形や化学的プロセスによって強度の回復(摩擦力の増加)が起こる。
それを時間の関数で表している。
この強度回復のメカニズムがないと,一度地震を起こした断層は強度を失い,二度と地震を起こせなくなってしまう。

396 :同定不能さん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
繰り返し地震の比較の論文ってこれでしょうか?
Rubinstein, J.L. et al. JGR, 117, B02306, doi:10.1029/2011JB008724.

397 :同定不能さん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
途中で切れちゃった

この論文を読むと揺らぎについてどう解釈するのかが鍵だと思うのですが
震源の物理を研究しておられる人たちはどう考えられているのか気になっています。

398 :同定不能さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
日本海の拡大速度から、日本の地震の頻度や規模を
推定できないのですか

399 :同定不能さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
>>396 >>397
どうなんでしょうね。僕も専門は震源の物理じゃないので答えになりませんが,
明らかにΔCFFだけでは説明できない遅延があるのは事実で,地震発生を遅れさせる未知のメカニズムがあるのは間違いないと思います。
まだ有力な仮説に出会ったことはないですね。

>>398
日本海の拡大は1500万年前から始まり1000万年前には終わっています。

400 :同定不能さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
アスペリティ?

きちがいですかおまえらw

401 :同定不能さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
地面の下に穴ができると地表では亀裂が走りやがて崩落する
これが地震だ
すべり量なんて関係〜ね〜w

402 :同定不能さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
>>399
>日本海の拡大は1500万年前から始まり1000万年前には終わっています。

そうでしたか、
ありがとうございます。

403 :同定不能さん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
わたしは瀬野先生の総合報告をみなさんがどう思われたかを知りたいです

404 :同定不能さん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
>>398
http://www.nakanishiya.co.jp/modules/myalbum/photo.php?lid=427

405 :同定不能さん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
ウェブではこれがよいかと
http://www.lbm.go.jp/satoguti/geology/geoseminor5th.html

406 :同定不能さん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
>>403
過去の東海〜南海地震の起こり方の論文ですね。
僕は6割方は的を射た主張だと思っています。
1854安政東海地震は駿河湾奥まで破壊が及んだのに対し,
1707宝永地震は駿河湾奥までは破壊が及んでいないというのは,多くの証拠が出そろってきて確実になっています。
1498明応地震では同じく駿河湾奥まで破壊が及んだと言われています。
なので,瀬野先生の主張する,東海地震域は350年周期というのは,おおむね正しいと思えます。
プレート相対運動速度も駿河湾は2〜3cm/yに対し,四国沖では5〜7cm/yなので,再来期間が異なるのは不自然じゃない。

一方で,南海側もすべり量のすみわけがあるとの瀬野先生の主張ですが,この点に関しては,僕はいくらか被っていてもいいのではないかと思っています。

また,分岐断層の考慮や,銭洲南側の沈み込み境界,琉球海溝への広がり,等も今後は検討していく必要があると思っています。

407 :同定不能さん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
さらに,追記すると,
東海地域はおおよそ350年周期だとしても,その北側延長の富士川河口断層帯が約1000年周期で巨大地震を起こしているらしいので,
そちらとの兼ね合いもあり,必ずしもビートを刻むように周期的になるとは限らないと思っています。
なので,安政東海地震からはまだ約160年ですが,次の海溝型地震の時に駿河湾〜富士川河口断層帯が連動して動く可能性も捨てきれないと考えています。
ひとたび富士川河口断層帯が10m近いすべりを起こすと,日本の大動脈に10m近い段差が生じ,大事故とその後の大混乱が予想されるので大変なことです。

408 :同定不能さん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
>富士川河口断層帯が約1000年周期で巨大地震を起こしているらしいので

>らしいので
>らしいので
>らしいので

あははは    あははは    あははは    あははは

     あははは    あははは    あははは    あははは

あははは    あははは    あははは    あははは

     あははは    あははは    あははは    あははは

409 :同定不能さん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
>>406
 宝永地震での銭洲付近の動きとか、最近の銭洲の動きを考慮した方が良いかと、東海地震の震源域の周期推測や危険度判定は。

410 :同定不能さん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
具体的に銭洲がどう関係するの?

411 :同定不能さん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
>>403
Ando(1975)のモデルを再検討しましょうという指摘は大事でしょうね
実際にはそこに踏み込むと長期評価が瓦解するかもしれませんが、、、、

412 :同定不能さん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
>>366
> >>363
> > >>362
> > 3.11の地震も含めて説明できるように,井出さんのモデル,そのほかにも加藤・吉田や堀さんらなど,複数のモデルが提唱されているが,
> > どれも今までのモデルを拡張したものであり,修正を施したものに過ぎない。そして,それで十分説明ができている。
>
> できていないですよ
> 天動説の歴史を学ばれるとよいかと思います

天動説の変遷のついての知識がないと理解しづらいのでしょうが
311以降のアスペリティ説の変遷は天動説の歴史に似ているかもしれないですね

深い

413 :同定不能さん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
…これによると次回の三陸沖は2000年前後となるが,筆者は予言者ではない。
こういう事実をふまえて防災について一層の努力を払うことが必要であろう。
造化の神は人間の浅智恵を笑い,我々が予見して準備をすると裏をかかれることが多い
(Part Fired然り、東海地震然り、また1983年の鳥取県西部の地震でもそうだった)。

宇佐美(2002)より

414 :同定不能さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
>>413
宇佐美先生もだいぶご高齢になられたが,この間の学会でも元気に発表していた
3.11で一番認識させられたのは,歴史地震・津波の研究の重要性だろう

415 :同定不能さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
>>412

>>367

416 :同定不能さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
>>415
(もっと勉強したほうがいいよ)

417 :同定不能さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
>>416
どうしてもアスペリティモデルが間違いだと主張するのなら,誰かが提唱しているそれに変わる新しい理論を持ち出すか,自ら新理論を出すかして主張すべき

SenoやIdeらの階層アスペリティモデル
Hori&MiyazakiなどによるCut-Off速度
MitsuiやNodaらによるTP(Thermal Pressurization)
Kato & Yoshidaの浅部強強度のアスペリティモデル ←自分はこれが近いと思っている

いずれも,固着によるテクトニックな応力蓄積が無ければ地震を起こせないことが分かっており,
ハイパーサイクル・時空間の繰り返しを持つ,既存のアスペリティモデルの枠組みは変わっていない

もしあなたがそれ以外のモデルに注目しているのなら,まずそれを示すべき

418 :同定不能さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
地震学以外に何を知っているか、ですね

419 :同定不能さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
で、予知できんの?

420 :同定不能さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
天動説と言われてピンとこないひとには戸田山和久「科学哲学の冒険」をおすすめ

421 :同定不能さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
天動説とかコペルニクス的転回の安売りのし過ぎ
そんな世紀の大革命みたいな転回は,大陸移動説誕生くらいにしか使っちゃいけないだろ

422 :同定不能さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
そのころ大木先生は、、、
http://diamond.jp/articles/-/38766

423 :同定不能さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
国内の分布の偏りが異常な地震発生地

http://music.geocities.jp/jphope21/02/5/54_2.html

東京は、特に突出している。

424 :同定不能さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
トンでもと何の役にもたたない失笑君はもういいから

425 :同定不能さん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
上でAGUの話題があるが
おもしろそうなので過去数年のアブストラクトを調べてみた
Riceの系譜、山下の系譜の人とそれ以外の人で
アスペリティモデルに対する視座が異なっているような
印象を持った
それ以外の人たちって自然現象への適用を急ぎ過ぎているのかもしれない
その分野で研究されている人はどう自分たちを見ているのだろうか

426 :同定不能さん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
南海トラフ地震に新説 200―300年後、M9以下
http://www.asahi.com/tech_science/articles/TKY201307170736.html

427 :同定不能さん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
なんだ、単なる数字遊びか

428 :同定不能さん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
1707年の地震と1944年の地震が同等って

429 :同定不能さん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
論文賞をもらった内容だね.
論文の内容には賛否両論があるし,検証は十分でないかもしれないけど,
新しいモデルの提唱は重要だと思う.

430 :同定不能さん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>429
>検証は十分でない
次のM9で検証できんじゃないの?

431 :同定不能さん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>426
>>406>>411で同様の議論をしたけど,
駿河湾の破壊周期は良い指摘だと思う。ただ南海側については疑問。
あと1605慶長地震はどう考えるのか?
銭洲南の沈み込みでの地震も考えなくてはいけない。
等の問題もある。
ただ,石橋氏以来の東海地震切迫説に新モデルを持って異議を唱えたことは評価したい。

432 :同定不能さん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
俺JKだけど
ShimazakiとNakata(1980)のtime-predictable modelじゃ駄目なの?(´・ω・`)

433 :同定不能さん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>431
地震テクトニクスの論文は石橋さんか瀬野さんだな.
次の世代で興味もって研究してる人いる?
「検証=次の地震」だとやる気が起きないのかな.

434 :同定不能さん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
山崎断層 地震引起こす確率上がるttp://www.rsk.co.jp/news/news_local.cgi?id=20130719_6
岡山県と兵庫県にまたがる山崎断層帯が地震を引き起こす確率について地震調査委員会は、
新たな調査結果を発表しました。確率は、一部でこれまでより上がっています。
山崎断層帯は、岡山県北の鏡野町から兵庫県三木市に至る活断層帯です。
トレンチ調査などを行って、断層の活動周期などを見直しました。ttp://www.rsk.co.jp/news/photo/20130719_6.jpg
その結果、西暦868年に大地震を起こした山崎断層帯の中央部は、想定される最大の地震がマグニチュード7・7で、
向こう30年に発生する確率はこれまでより上がって、最大1%に修正されました。前回の調査より、10年経過したためです。
一方、南東部では最大0.01%と低く修正されました。
北西部にあたる、岡山県北の那岐山断層帯では、最大0.1%で、前回とほぼ変わりありません。
委員会では、数値は断層全体が動く地震の確率であり、断層の一部による地震でも被害は出るとして、
十分な対策を呼びかけています。

435 :同定不能さん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
銭洲にこだわるのは素人以下

436 :同定不能さん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>433
日本はテクトニクスの研究者が少なくなったね
世界に比べて極めて少ない
地震学会でもテクトニクスのセッションは過疎っている

>>435
銭洲南の沈み込みの重要性は海底探査などによって近年確実視されてきている

437 :同定不能さん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>432
TPで予測してその通りに起こった例がほぼゼロなので

438 :同定不能さん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>433
安藤先生を無視するとはいい度胸だ

439 :同定不能さん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
12.16&7.21 不正選挙 〜アメリカのための〜
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/news2/1368198085/

440 :同定不能さん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
警固断層の地下構造調査へ07月18日 22時45分ttp://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20130718/5929431.html
福岡市中心部の下を通る警固断層について、発生する恐れのある地震の規模を予測するため、基礎データを集めるための調査を九州大学の研究グループなどが、19日から始めます。
調査を行うのは、九州大学地震火山観測研究センターの松本聡准教授らの研究グループです。ttp://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20130718/5929431_5015929431_m.jpg
警固断層は、博多湾から福岡市の下を通って筑紫野市へと通る断層ですが、大地震が起きると、福岡市などで甚大な被害が予想されることから、
今回の調査では将来起こり得る地震の規模を予測するための、基礎的なデータを収集するのが目的です。
調査では人工的に振動を起こす車両を用い、地盤の振動が断層に反射する様子を数カ所に設置した機器で観測し、警固断層の正確な位置や断層のずれ方などの構造を調べます。
研究グループでは警固断層のうち、福岡市中央区と、早良区から飯塚市にかけての2か所で調査を行います。
調査は19日から今月27日までの予定で行われ、研究グループでは調査結果を来年3月までにまとめ、文部科学省に報告する予定です。

441 :同定不能さん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
教授らは税金をかすめ取ることだけに努力しているの?
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000009414.html

442 :同定不能さん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
首都圏直下プロジェクトの悪口はやめてください

443 :同定不能さん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
大大特?

444 :名無し:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
本場韓国で人気のK-RAP(日本人必見)韓国カラオケ人気ナンバー1のカラオケ。
http://www.youtube.com/watch?v=wvxJtXaWIQc



韓国VS世界:韓国に対する世界の反応です
http://www.youtube.com/watch?v=h5jQs-cJoPE
国際社会から孤立したバ韓国 Korea is world's enemy.
http://www.youtube.com/watch?v=32g36S3_kho
ロシア人が激白!「朝鮮人とは関わりあうな」
http://www.youtube.com/watch?v=BJJG-XWHr_w
字幕【テキサス親父】韓国人達の不可解行動への親父の疑問集
http://www.youtube.com/watch?v=OikRZV5jdP
字幕【テキサス親父】慰安婦は売春婦!証拠はコレだ!と親父ブチギレの巻!
http://www.youtube.com/watch?v=ggQaYD37Jm4
世界中で日本人と偽る韓国人
http://www.youtube.com/watch?v=hPvkXbUH8tE

445 :同定不能さん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
鹿児島原発付近に大地震兆候 「数カ月以内にM6級」 GPSデータで予測

 「数カ月から半年先に大規模地震が発生するかもしれない」と明かすのは、『東日本大震災の教訓』
(古今書院)などの著書がある東京大学名誉教授(測量学)の村井俊治氏。

 村井氏は、地震予測情報を会員向けに配信する民間会社「JESEA(地震科学探査機構)」の理事を務める。

 同社は、国土交通省が日本全国に配置したGPSデータを測定する電子基準点を利用している。GPSは、
地球の重心を原点として、地表に設置した「電子基準点」の赤道面方向(X軸、Y軸)へのズレと、北極方向
(Z軸)へのズレの3点が観測可能で、地中深くの地殻の細かい動きまで察知することができる。同社では
この「地殻変動」を分析し、将来の地震を予測している。

 「GPSの基準点は全国に1240カ所ある。これを使って、2000年から07年にかけて起きたM6以上の
地震162個の追跡調査を行うと、そのすべてで地震の前兆とみられる地殻変動が観測された。われわれの
やり方で、短期的には1週間、中期的には1カ月、長期的には3年以内に発生する地震の予測が可能だ」(村井氏)

 JESEAは、この手法で、4月13日に発生した淡路島付近を震源とするM6・3、最大震度6弱の地震の予測に成功したという。

 では、大規模地震の発生が予想される危険スポットは一体どこか。

 「鹿児島県の北西部、川内(せんだい)原子力発電所近くで、異常な値を計測し続けている。桜島などの火山の
影響も考えられるが、地震の前兆ならば、早くて数カ月、遅くとも半年以内にはM6級の大規模な地震発生の懸念がある」(同)
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20130726/dms1307261545019-n1.htm

446 :同定不能さん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>445
M6級の地震の前兆すべり(仮にあったとして)をGPSで捉えるのは無理がある
淡路の地震も後予知のでっちあげの可能性が高い

本文にも書いてあるように火山活動の活発な桜島付近での地殻変動からM6地震の前兆を観測など不可能であり,この予測は破たんしている。

447 :同定不能さん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
そうやって、他所の成果を片っ端から潰していくところが、日本の地震学者だよなw
出る杭をめり込むまで打ち込むのが今の地震学業界

448 :同定不能さん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>447
まぁ確かにそういう研究者もいるな
身内以外の研究は頑なに否定する人もいる
でも>>445は論外

449 :同定不能さん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
、村井って、だれ?詐称じゃん。

450 :同定不能さん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>445
地震予知の特許を持っている村井さんですよね

451 :同定不能さん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>447
学会発表や論文を書いて客観的に評価されることを避けていると誰からも相手にされないのよ

452 :同定不能さん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>450
>地震予知の特許

ドヒャ〜!

453 :同定不能さん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>452
同じ方法で他の人はやらないで下さいってだけで、
審査で有効な手法かの評価はしないから

454 :同定不能さん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
地物なら名前くらい聞いたことあるだろ!?
知らないやつはモグリか。

455 :同定不能さん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
地物の人じゃないからね

456 :同定不能さん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
地物じゃない地震の人、、、いないことはないな。

457 :同定不能さん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
http://tv2ch.com/3/jlab-tv/s/tv1375674096389.jpg
http://tv2ch.com/3/jlab-tv/s/tv1375674372200.jpg

こんなのが地上波で流れちゃうってどうかしてるよね

458 :同定不能さん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>457
epsなんてこんな論文ばっかw

459 :同定不能さん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
具体的にはどの論文ですか?

460 :同定不能さん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>457
これにはさすがにあきれた。
取材相手がまともな地震学者かどうかなんて調べればすぐわかると思うんだが。
ネタになるとの思いが優先で放送しちゃったのだろうか。

読売新聞のiPS細胞の誤報もそうだけど,メディアはもう少し研究者世界の知識を身に着けるべき。

461 :同定不能さん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>457
数千kmも離れた所でのM6の地震なんか,僂FFどころか表面波による誘発すら起こらないだろ。
まず地震はマグニチュードで考えるべきで,たまたま都市の直下で起き,被害の大きかった地震にだけ注目したところで何の意味もなさない。
正直オカルトと同レベル。
M6級なんて世界中でしょっちゅう起こってる。

462 :同定不能さん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>458
さすがにこんな話はEPSどころか"地震"にすら通らないよw

463 :同定不能さん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
EPSを馬鹿にする奴ってどの雑誌に出して喜んでいるのだろうか?
名大のエルゼビア問題を見ても文教予算の推移を見ても
自分たちのメディアを持って高評価に保つというのは大事だと
実感しなければいけないと思うのだが

464 :同定不能さん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>457
また臨時地震板の電波ゆんゆんの人たちに燃料投下したのかwww

465 :同定不能さん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
東北地震特集号で知名度上がったところに
大手出版社への移動が決まったのだから
ここでEPSに自慢の論文を投稿するべきだよ

466 :同定不能さん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>436
 銭洲が動けば東海地震の震源域の歪に影響しますからね。
あとは、断層がないかとか、断層までは行かなくても断層になりかけていないかの調査は必要ですね。
調査の結果、大きい地震を起こす可能性がないとなれば、東海地震の震源域の歪の蓄積が遅い理由を別の地域に探しに行けば良いこと。
調査もせずに否定するのは、科学者として最も避けなければいけないですね。

467 :同定不能さん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
東海地震の震源域の歪の蓄積が遅いのですか?

468 :同定不能さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
気象庁さん またやっちゃったね 

469 :同定不能さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
過去のキャンセル例
http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/EEW/kaisetsu/cancel.pdf

470 :同定不能さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
地震計付近への落雷が原因の可能性

471 :同定不能さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
NHKニュースによると,東海沖の海底地震計でノイズの影響か?とのこと

472 :同定不能さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
海底地震計の瞬間的なデータ欠損が和歌山県北部の地震と同時に起きてしまったことが,
今回の誤報の原因と判明。
気象庁の会見は,丁寧で難しい内容も隠さずに説明してくれて良かった。

473 :同定不能さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
実用化レベルじゃないものに予算使いすぎだろwww

474 :同定不能さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
最初から実用化レベルのものなら受益者から料金取ればいいので税金使ってやる必要ないですね。
はい、論破完了。次の方どうぞ。

475 :同定不能さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
緊急地震速報(笑)

476 :同定不能さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
はいはい
臨時地震板に戻って実用化レベルにある地震予知の話に戻って

477 :同定不能さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
誤報率4割なんだから十分実用化レベルだと思うが

3.11時も強震来る前に新幹線止めたりとかいろいろ役に立ったし

478 :同定不能さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
俺JKだけどつまりこういうことなんでしょ?
http://i.imgur.com/cjFwOFA.png
でも和歌山と遠州灘の間の観測点がなかったってことなの?
2点以上の観測点がっていってもこの図だと奈良付近に既に到達してる地点がなきゃおかしい木もするけど

479 :同定不能さん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
プロ市民(国籍不問w)ガチ推しの飛翔体キムチ太郎当選で未来はピカドン明るいね

http://www.hoshusokuhou.com/archives/29932855.html

480 :同定不能さん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
これはひどい
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/36707

481 :同定不能さん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>480
何割の巨大地震に前震が伴うか?ではなく,
地震活動の活発化の何割が巨大地震の前震か?の確率が高くないと予測には使えない。
実際はほとんどの活発化は巨大地震の直前以外に起きている。

482 :同定不能さん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
ブションほどの人でもそういう間違いをするということと
そんな論文でも一流誌に出るということと
2点の衝撃である

483 :同定不能さん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
一流低レベル誌 だろ

484 :同定不能さん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
BSSAの査読が遅いって聞いたのですが経験者いらっしゃいますか?
年内に受理していただかないと学位審査に間に合わないのです

485 :同定不能さん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>480

>もし研究者が個人的に『地震が来そうだ』と発表したときは、
>それだけのリスクを背負って発言したことになる。
>その勇気や誠意だけは、もし外れても評価していいでしょう

地震学者は税金泥棒みたいなもんですか?
国交省のスーパー堤防、深層崩壊対策なども
税金泥棒のトップクラスだから
地震学者は許してあげるわw

486 :同定不能さん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
別に>>480のサイトで引用されている論文自体は悪くない。
地震活動を時間スケールごとに追って分析した正しい論文。
まぁ,学生でも頑張ればできる解析だろうけど。

ただその論文を安直に予知に結びつける>>480のサイトの作者が問題。

487 :同定不能さん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
論文の著者が安直に予知できると言っているように読めるのですがどうでしょう?

488 :同定不能さん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
486は誤読しているのではないかと心配である
データ解析の論文って慣れないとちゃんと理解できないよね

489 :同定不能さん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>488
理解することと一般社会に貢献できることはまったく違う。
一般社会から強制的に徴収された資金で活動していければよい。
貢献できないようなら自分の資金で研究すべきじゃないのかな?

490 :同定不能さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
科研費って別に今すぐ一般社会に貢献する研究だけに支払われるものじゃない。
メディアや市民はついつい短絡的な予知研究に飛びつきがちだが,
地震学は実際にどういうことが起きているのか,どういうメカニズムなのか,といった基礎研究の最中。
そういった基礎研究が数十年数百年御後の社会に貢献するし,今までの科学もそうやってきた。

491 :同定不能さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>490のような真摯な研究家ばっかりなら良いけどさ

492 :同定不能さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
あれ、卒論レベルの糞論文じゃないの?

493 :同定不能さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
490は典型的な予知予算詐欺の論調ですよね?

494 :同定不能さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>489
論文を理解できないのはあなたの問題なので
一般社会などの大きい単語を持ち出す必要はないです

495 :同定不能さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>494
そんなに狭い世界で生きているのが地震学者w

496 :同定不能さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
東北沖地震に先だって固着のはがれorプレスリップが生じていたと見る研究者もいるが,
福島沖などの固着の弱まりは,単に2000年以降の茨城・福島・宮城沖でのM6クラスの地震の予効変動にすぎないんだよね。
それを東北沖地震に先立ったものと断定するのはどうかと思う。
それらのすべりは最後の一押しにはなったかもしれないが,M9に先行して起きたものとは言えない気がする。

497 :同定不能さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>496
訂正 予効変動→余効変動(after-slip)

失礼

498 :同定不能さん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
笠原先生はテレビ解説者として生きる道を選ばれたのでしょうか?

499 :同定不能さん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>498
金儲けは楽しいよ、きみ!

500 :同定不能さん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
八木先生の悪口はそこまでだ!

501 :同定不能さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
電話出演とかだけでもお金もらえるの?

502 :同定不能さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
「大きな余震の来る確率は40%」「大きな余震の来る確率は70%」

…と学者が言う確率は90%以上!

503 :同定不能さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
大きな余震が来る確率は100%ですが
おわかりで無い方は臨時災害板か臨時地震板で教えてもらってください

504 :同定不能さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
311の後の発表
3日以内に震度5強以上の地震が起こる確率は40%
阪神の時も似たような事を言ってたなって話さw

505 :同定不能さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
気象庁サイトをみるぐらいのことはしてねー

http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/aftershocks/mitoshi_aftershock.html

506 :同定不能さん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
いや、余震の減衰率から計算したんだろ 何がおかしいのか

507 :同定不能さん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
余震の減衰率っていうことばはありませんよー

508 :同定不能さん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>507
すこしくらいイメージしたらどうよ
それらしいグラフが浮かんでくるはずだけど

509 :同定不能さん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
お勉強ができるだけだから、仕方ないよ

510 :同定不能さん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>508
ちゃんと理解している人だからこそ507のようなことが言えるのだと思わないと

511 :同定不能さん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
どうして素直に あ、確かにそうだなすまんな と言えないのか

まあ>>506は俺なんだけど

512 :同定不能さん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
京大の先生がんばるなw

513 :同定不能さん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
メガクエイクで南海トラフを取り上げるそうですよ

514 :同定不能さん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
そう

515 :同定不能さん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
「南海トラフ巨大地震」は予知できる!?
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20130826/252590/?P=1

516 :同定不能さん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
MEGAQUAKEは,明日の南海トラフの話よりも,今日の関東大震災の話のほうが中身がありそう

517 :同定不能さん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
時間帯もいいし、時間も長いな

518 :同定不能さん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
なぜ「広場」……「陸軍被服厰跡」と言っちゃまずいのか?

519 :同定不能さん:2013/09/01(日) 01:53:07.23
>>518
陸軍に悪いイメージが付くのに配慮したのだろうか。

今村−大森論争の話はいつ聞いても興味深い。
全体的には的を射ていてよくまとまっていたという感想だな。
ただ,相模トラフ浅部での関東地震や元禄地震タイプは,やはり当分は起こらないだろう。
いま警戒すべきは,1855安政江戸地震や1894明治東京地震と言ったM7クラスの直下型地震だろう。
それでも十分大きな被害を及ぼすことが考えられる。

520 :同定不能さん:2013/09/01(日) 10:32:28.63
今村が2回も当てたのってまぐれでしょ
今村信者はたちが悪い

521 :同定不能さん:2013/09/01(日) 10:38:00.96
>>518
全国の視聴者向けに「Youの身近な避難広場でも危険がが・・・」という普遍性を持たせたかったのだと思う。

522 :同定不能さん:2013/09/01(日) 14:41:34.31
>>521
役人根性丸出しだな。
顔を後ろに向けてアカンベーw
国民のみなさまにおかれましてはいかがお思いになされましょうか

523 :同定不能さん:2013/09/01(日) 18:16:28.85
津波高の速報システム

研究が一番進んでいるのは、東大?京大?

524 :同定不能さん:2013/09/01(日) 20:19:32.20
スローイベント
スロースリップ
スロー地震
ゆっくりすべり
ゆっくり地震
サイレント地震
ぬるぬる地震

これらの用語はそれぞれどうニュアンスの違いがあるのか教えてほしいです(´・ω・`)

525 :同定不能さん:2013/09/01(日) 20:57:12.56
義務教育では教えない合理主義哲学 感情自己責任論 m9(`・ω・)ビシ

・「日本語・風紀・世相の乱れ」はそう感じる人の心の乱れの自己投影
・問題解決力の低い者ほど自己防衛の為に礼儀作法やマナーを必要とする
・真実事実現実史実は人の数だけある。「一つしかない」は視野狭窄
・「真実は一つ」に執着する者だけがその矛盾(煩悩、争い)を体験する
・憤怒激昂は無知無能の自己証明。中途半端な知識主ほど辛辣に批判する
・あらゆる社会問題の根本原因と解決策は「教育」に集約する
・十分なリテラシー教育を受けてない者ほど宗教や偏向思想に洗脳される
・地球上で最も売れているトンデモ本は新約聖書
・体罰肯定論は指導力向上心問題解決力に乏しい教育素人の自己正当化
・死刑は国家による集団リンチ殺人。廃止した方が凶悪殺人は減る
・虐めの原因は唯一「虐める者の精神疾患」。真に救済すべきは加害者
・犯罪加害者に必要なのは懲罰ではなく救済。被害者のみ救済は偽善
・投票率・政党支持率・出生率・消費マインドの低下は社会成熟の証

526 :同定不能さん:2013/09/01(日) 21:46:22.30
メガクエイクいい番組だった
高校地学は必修にしよう

527 :同定不能さん:2013/09/01(日) 21:54:51.65
一番優秀な奴らは地学は捨てて東大理三いっちゃうからなw

528 :同定不能さん:2013/09/01(日) 22:05:38.04
スロークエイクなる用語は学会では常識なのでしょうか?
そもそも311で前兆すべりが観測されたのは震源から海溝寄りの場所なのに
南海トラフでは震源域から陸側のものと比較していたようですが
わざとごちゃ混ぜにしていたのでしょうか

529 :同定不能さん:2013/09/01(日) 22:15:06.35
>>524
まんこ と おめこ のようなもんだ

530 :同定不能さん:2013/09/01(日) 22:17:27.10
番組シリーズタイトルに「クエイク」を使っているからと、
何でもクエイク呼称にするのはなぁ

531 :同定不能さん:2013/09/02(月) 02:22:22.74
前はスロースリップと言ってたけど、「スリップ」という言葉のイメージが
地震とは違うとかなんとかでスローイベントと呼ぶ人もいるみたい

>>528
押し引きの違い位で、基本的にはアスペリティの周囲で発生していることに違いはない
すべり量や方向が違う領域が隣接しているということが重要

南海トラフネタなのにK沢とかS原とかY田とか出てこないのはなんでだろ〜
JAMの海底ケーブルはもうやったんだっけ?

それにしても、地震そのもので死ぬより火災旋風や津波など二次災害で死ぬ確率の方が高いことを
丁寧に説明できていたと思う。特に火災旋風は忘れがち。

532 :同定不能さん:2013/09/02(月) 03:20:24.13
LFE(Low Frequency Earthquake):低周波地震
VLFE(Very Low Frequency Earthquake):超低周波地震

LFT(Low Frequency Tremor):低周波微動 or (Non Volcanic Tremor)非火山性微動

深部− or 浅部−

s-SSE(Short-term Slow Slip Event):短期的スロースリップイベント
l-SSE(Long-term Slow Slip Event):長期的スロースリップイベント

あたりがキーワードかな?
興味ある人は調べてみてー

ちなみにこれらの現象は,巨大地震の予兆というよりも普段から起きてる現象。
東北のスロー地震も,直近の観測データしかないから,Mw9直前にしか見つからなかっただけだろう。

最後の一押しにはなったかもしれないが,これが観測されたら巨大地震の前兆だ!とは言えないね。

533 :同定不能さん:2013/09/02(月) 03:54:00.98
伊豆マイクロプレート・銭洲について触れたのは初めてじゃないかな?

スロー地震や海底地殻変動など最近の研究のトレンドをよくとらえていたと思う。

534 :同定不能さん:2013/09/02(月) 11:06:59.46
スローステップじゃだめかな?

535 :同定不能さん:2013/09/03(火) 19:03:46.10
>>534
おまえ地震学を専攻しろよw

536 :同定不能さん:2013/09/03(火) NY:AN:NY.AN
72 :地震雷火事名無し(茸):2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:d0JxY9ye0
>>70-71

■ 東日本で、直ちに、超巨大地震が再発する恐れ
(東京大学 機関誌 東日本大震災特集) 
http://outreach.eri.u-tokyo.ac.jp/ul/NL_plus/eri_nlp_14.pdf

東日本大震災後、
日本列島が乗っているプレートは、海溝型巨大地震後は、
大きく隆起するという、地震学の定説に反し、
猛烈に沈降したままのため、
再度、東日本沿岸部において、
プレート境界深部からの、超巨大地震再度発生の可能性を指摘。
このタイプの第二次東日本大震災の発生の場合、
東日本全域が超隆起し、壊滅する・・



何時ごろ、発生です?

537 :同定不能さん:2013/09/03(火) 23:15:55.82
で、屁理屈や用語がどうたらは置いといて、
結局、予知はできるのですか?

538 :同定不能さん:2013/09/03(火) 23:29:26.73
隆起定説は引き摺り込まれた上盤の反発イメージが基本なんだろうけど、
311はダイナミックオーバーシュートもあり、引き伸ばし作用が大きかったからというのは関係無いの?
再び固着域が復活して圧縮場優位になれば、徐々に隆起に転ずるとか。
それとも海溝と沿岸の間に未知の断層があって、その活動による隆起が歴史に加わっていたとかも考えられそう。

539 :同定不能さん:2013/09/04(水) 02:30:53.51
隆起の回復は今回の地震に伴うアセノスフェアの変形が粘弾性緩和することで説明できるという説もある。
いずれにせよ,検証には数十年を要するだろう。

540 :同定不能さん:2013/09/04(水) 19:41:51.26
>>537
まあボチボチよちよち

>>539
いずれにせよ,検証には数千年を要するだろう

541 :同定不能さん:2013/09/04(水) 19:46:16.01
>>537
予知ができるかどうか,の質問をするときは,
地震予知の定義を決めなくては返答のしようがない。

>>540
アセノスフェアの粘性緩和の時定数が数十年だからこればかりはどうしようもないね。

東北のMw9地震をまともな理論で後付なしで予測していたといえるのは,
貞観地震の津波堆積物を研究していたグループと変動地形学の池田安隆くらい。

542 :同定不能さん:2013/09/04(水) 22:18:00.30


543 :同定不能さん:2013/09/05(木) 16:45:28.24
>>541
地震予知の定義を決めるのは誰でもいいの?
それとも
学者?
学識経験者?
学生?
政府・役人?
同好会?

544 :同定不能さん:2013/09/05(木) 17:18:40.25
>>543
その時質問する側が決めればいいんじゃないか?
あるいは講義形式なら話す側が定義するか。

545 :同定不能さん:2013/09/06(金) 01:35:14.10
防災上素直に地震予知は出来ないっていっときゃーいいのに
なんでこんな予言だの予測だの広まってるんだか

546 :同定不能さん:2013/09/06(金) 15:51:07.58
>>545
この学問にたかっている学者たちが全国に数万人。
この学者たちを利用している公務員たちが数万人。
この公務員たちに利用されている業者らが数万人。
この業者らから恩恵を受けている国民が数万人。

547 :同定不能さん:2013/09/06(金) 16:43:57.69
>>545
未知の世界には錬金術師と魔女裁判がはびこる物なんだよね
いずれは科学的な結論がでて収斂してしまうんだろうけど、もう少し時間がかかるかな

今のご時世は集団ヒステリーになってるだけだから


日本人だからこうなってるけどイタリア人は本気で魔女裁判。もしもアフリカとかだったら暴動どころか国家崩壊してるだろ

548 :同定不能さん:2013/09/07(土) 01:38:24.53
学者人生楽イラありゃ苦もあるさ

549 :同定不能さん:2013/09/07(土) 03:27:25.29
【乞食速報】→超格安オススメ
◇オフィス正規版が【4800円】
  http://rlu.ru/014xa→パワポエクセルワードの逆輸入版=完全なる正規品※主婦並みの知識だとインスト不可
◇ビデオカメラといったらこれ一択
  http://rlu.ru/014xg
◇Quad Coreのメモパッド
  http://rlu.ru/014xb→ミルキーバニラは林檎社そっくり※今が一番安い
◇Google NEXUS7最新作は↓こちら
  http://rlu.ru/014xc→価格は高いが、非接触充電その他が素晴らしい
◇下痢へ・安倍首相へ
  http://rlu.ru/014xd→一週間飲んでみる。マック禁止。
◇ワキ臭  http://rlu.ru/014xe→3日続ける。

550 :同定不能さん:2013/09/07(土) 03:48:07.36
ゆっくり地震
ゆっくり滑り
静的地震
スロー地震
サイレント地震
スロークエイク
スロースリップ
サイレントクエイク

大陸プレート内地震
内陸地殻内地震
内陸直下型地震
内陸の震源が浅い地震
陸域の浅い地震
内陸型地震
直下型地震
断層型地震

統一するかそれぞれ定義を決めろ

551 :同定不能さん:2013/09/07(土) 06:46:38.18
>>528
> スロークエイクなる用語は学会では常識なのでしょうか?
はい

> そもそも311で前兆すべりが観測されたのは震源から海溝寄りの場所なのに
> 南海トラフでは震源域から陸側のものと比較していたようですが
> わざとごちゃ混ぜにしていたのでしょうか

震源との相対位置で考えると同じように扱えると思っている人も居るようです

552 :同定不能さん:2013/09/07(土) 06:47:57.19
>>546
串田さんは個人で営業活動をしている人で
地震学者とは無関係だよ
儲けているのは串田さんと新聞雑誌だね

553 :同定不能さん:2013/09/07(土) 06:49:04.80
>>550
定義はしっかりしているので先生に教わってください

554 :同定不能さん:2013/09/07(土) 09:11:33.82
質問です。

気象庁マグニチュード Mj は、何年頃に、モーメントマグニチュード Mw に
統合する予定ですか?

555 :同定不能さん:2013/09/07(土) 09:38:07.37
>>554
Mwにすることの効用が見えない
5分以上経たないとマグニチュードがテレビに出てこないなんて、視聴者から抗議出まくりだろ

556 :同定不能さん:2013/09/07(土) 12:08:06.94
>>554
現在でもMwは発表していますので問題ないですよ

557 :同定不能さん:2013/09/07(土) 13:47:37.08
>>555
5分でMwが決まるのは小さい地震だけだ

558 :同定不能さん:2013/09/07(土) 14:55:18.95
東北大の太田さんらが,リアルタイムのGNSS観測によって,
Mw8〜Mw9級の巨大地震のMwリアルタイムで決定し,津波の予測に繋げる手法を開発した。
それを使えば,3.11の地震も3分後にはMw8.7が推定されることが分かった。

559 :同定不能さん:2013/09/07(土) 14:57:25.77
で?

560 :同定不能さん:2013/09/07(土) 17:07:23.34
>>558
そこは意地でも9.0って数字を出さないと、また臨時地震板の妄想を掻き立てちまうんじゃね?

561 :同定不能さん:2013/09/08(日) 09:53:05.94
>>560
海底には観測点が無いから,沖合の大すべり域を推定できない分,
過小評価になるのはやむを得ないかな。

それでも津波の予測はそれなりに改善されるだろうし,
来たるべく南海トラフの地震の際には,この手法が活用されるだろう。

562 :同定不能さん:2013/09/08(日) 10:02:04.56
>>560
Mwなら必ず9になるわけではないんだ
使ったデータの種類でMwも変わる

563 :同定不能さん:2013/09/08(日) 10:05:58.05
>>561
> >>560
> 海底には観測点が無いから,沖合の大すべり域を推定できない分,
> 過小評価になるのはやむを得ないかな。

へー

じゃあ今のM9って海底のデータを使って推定した結果なんですね

564 :同定不能さん:2013/09/08(日) 10:16:38.04
>>554
あと,Mwが完全に万能かというとそうでもないんだよね。
"地震モーメント"のwikiなどを調べると載っているけど,
Mwの元となる地震モーメントM0の値が地震のエネルギーと完全に比例するためには,ストレスドロップがどの地震でも同じであるという仮定が入っている。
実際は,ストレスドロップは震源の深さやプレート境界の質(海溝型で低め,活断層型やスラブ内は高め)によって若干違うことが分かっている。

むろんMjはM7後半で飽和することが知られているから,それ以上の規模の地震はMwが最適。
ただ飽和圏内だったら,地震のエネルギーを記述するのに,MjとかMsとかが間違いでMwが正しいとは言えない。

もちろん,津波規模の推定のためにすべり量分布を推定するにはMwが最適。

565 :同定不能さん:2013/09/08(日) 10:19:19.72
>>563
Mw9.0は主に遠地地震波から推定された結果だったはず。
上で述べられているように,推定には大分時間がかかった。

太田さんらの手法はリアルタイムで求めるために,GNSS(GPS)を用いている。

566 :同定不能さん:2013/09/08(日) 11:44:15.75
>>564
#ストレスドロップ一定の仮定なんてまだ使っている人が居るんだ

純粋な科学的な関心以外ではエネルギーを求める必要はないからね

567 :同定不能さん:2013/09/08(日) 11:46:15.56
>>565
ここは専門板だから臨時地震板レベルの知識で乗りこんでくると恥をかきますよ

W phase, Hiroo Kanamori, Geophysical Research Letters, 20, 1691-1694, 1993

568 :同定不能さん:2013/09/08(日) 12:30:21.21
>>567
W-phase解析だと最短どのくらいでMwを推定できるんですか?
CMT解析よりは早いのでしょうか?
無知ですみません。

569 :同定不能さん:2013/09/08(日) 12:33:56.22
高校生なのかしら?


>>564

> 実際は,ストレスドロップは震源の深さやプレート境界の質(海溝型で低め,活断層型やスラブ内は高め)によって若干違うことが分かっている。

境界の質(苦笑)


> むろんMjはM7後半で飽和することが知られているから,それ以上の規模の地震はMwが最適。
> ただ飽和圏内だったら,地震のエネルギーを記述するのに,MjとかMsとかが間違いでMwが正しいとは言えない。

7後半で飽和って新しい説ですね(苦笑)

> もちろん,津波規模の推定のためにすべり量分布を推定するにはMwが最適。

Mwがわかってもすべり量もすべり量の分布も分かりません

570 :同定不能さん:2013/09/08(日) 12:49:18.01
>>569
stress dropが断層面の摩擦状態によって異なるってこと。
7後半って表現は誤解を招いたかもしれんが,7.9とか8.0とかそんなもんかな。
Mwが分かれば,すべり量の面積積分の値を固定できるという意味で書いた。

571 :同定不能さん:2013/09/08(日) 12:51:19.25
>>570
恥の上塗りはやめてくださいな

572 :同定不能さん:2013/09/08(日) 12:51:57.34
>>568
あなたの言うCMT解析ってどのようなものでしょうか?

573 :同定不能さん:2013/09/08(日) 12:56:18.70
>>571
煽りたいだけなら帰ってくれ。
まだ無知がいる方がましだ。
教えればいいんだから。

574 :同定不能さん:2013/09/08(日) 13:02:06.37
>>572
ええと,イメージしていたのは,例えばUSGSのサイトの速報値のこととかです。

実際に津波警報ではMj7.9の値から出された過小評価されたものだったと思うのですが,
沿岸に津波が到達する前にMw9に近い値と,数十mの津波の予測を出すことはできたのでしょうか?

575 :560:2013/09/08(日) 13:30:29.41
>>561
その手の使い方であれば良いかもしれないですね。気象庁の速報でMw幾つって出すと…と思ってのレスですわ。

>>562
臨時地震の方たちはそう言う注書きを読まずに過剰反応するから怖いんだよね

>>574
防災情報としての活用を考えれば、その視点は重要だと思う

576 :同定不能さん:2013/09/08(日) 18:19:29.36
>>573
知ったかぶりほど恥ずかしいことはないよ

知識を披露されるひとは
参考文献などを紹介してくださると
みんなのお役に立てるのではないかと

577 :同定不能さん:2013/09/08(日) 18:20:48.87
>>574
茨城沖の余震が起きたときにはUSGSは9って速報していたよ

578 :同定不能さん:2013/09/08(日) 18:33:11.63
メガクエイク見ると、スロークエイクが起きたら巨大地震は起きないと
思うよね

579 :同定不能さん:2013/09/10(火) 01:31:25.82
>>577
茨城沖の余震が起きたのは15:15だから,30分後か。
Kanamoriさんらの論文を見ると,W-phase解析で数分でそれなりの精度でMwを推定できるとされているが,
気象庁の津波警報には活かされなかったのかな?
津波警報が10m以上に引き上げられたのは,釜石沖のGPS波浪計の値を見て,だっけ??

580 :同定不能さん:2013/09/10(火) 19:39:10.90
ちゃんと気象庁から報告出ているから読めって

581 :同定不能さん:2013/09/11(水) 02:59:57.42
そういえば日高山脈の直下の深さ3,40kmくらいの地殻下部?で地震起きることがあるけど、なんであそこだけ震源が深いところでも地震が発生するん?

582 :同定不能さん:2013/09/11(水) 08:26:07.89
いまこそ若い研究者に地震学の世界に入ってきてほしい
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20130904/253042/?P=8
「本当はいまが研究のチャンス」
原子力規制委員会・島崎邦彦委員長代理に訊く

583 :同定不能さん:2013/09/11(水) 20:32:07.67
>>581
千島スリバーの西進による衝突の結果日高山脈が形成され,その衝突によって上盤側の地殻がぐにゃりと複雑に折り曲げられた結果,地殻が深部まで追いやられた部分で地震が起きているらしい。
参照としては,元東北大(現防災科研)の北さんらのトモグラフィー解析の論文など。

584 :同定不能さん:2013/09/11(水) 23:21:26.93
>>582
ポストも用意できないのに、今入ったら地獄だわ
オリンピックで文科省の予算がスポーツ関連に優先的に回されるというのに・・・

585 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】(1+0:5) :2013/09/12(木) 11:00:34.31
urtar

586 :同定不能さん:2013/09/12(木) 11:20:35.64
>>583
地殻が厚くなっていることは北さん以前に分かっていたことじゃないかな
ちゃんと参考文献リストを見て原典を読まないとダメですよ

587 :同定不能さん:2013/09/12(木) 14:46:38.14
>>584
寒い冬を越して、暖かい春が来て太陽を浴びたとき
その成長の目覚ましさは、きっと注目の的になるでしょう。
今がチャンス! 
今でしょっ!

588 :同定不能さん:2013/09/15(日) 15:27:54.82
千島スリバーって何ですか?

589 :同定不能さん:2013/09/16(月) 01:54:01.39
アラスカでMw7.0の後,大粒の余震が続いてるけど,多い方じゃない?

3.11の前の3/9の地震は通常より大粒の余震が多かったけど,こういう現象ってたまにあるのかな?

590 :同定不能さん:2013/09/19(木) 20:15:15.01
SSEが関係してないか?

591 :同定不能さん:2013/09/20(金) 22:22:47.29
地中にセンサーを打ち込もう

592 :同定不能さん:2013/09/20(金) 22:34:45.65
>>590
確かにSSEが関係してそうですね。
アラスカだとGPSとかあまり無さそうだから検知は難しいかな。

593 :同定不能さん:2013/09/21(土) 09:06:08.44
アラスカのSSEの論文は既に出ていますので検索してくださいね
あと、研究者以外の方は知ったかぶりをしないようにしてください

594 :同定不能さん:2013/09/23(月) 09:56:12.86
AfterSlipと誘発されたSSEって現状じゃ区別難しいのかな?

595 :同定不能さん:2013/09/23(月) 10:32:14.25
アンケートはボイコットしましょうね

596 :同定不能さん:2013/09/23(月) 18:33:53.03
>>595
なんでれすか?

597 :同定不能さん:2013/09/26(木) 05:08:22.72
なんで「○○で地震が起きると××が連動する」とか「○月×日が危ない」とか「××雲が現れたから危ない」とか未だに浸透してんの?
2ちゃんはもちろんツイッターとかネット上の広範囲見られるし、地震と検索すると真っ先に地震予知がサジェストに入る
研究機関で短期予測はおろか長期予測もまともにまだ出来てないのに、なんでそこらの地震についてなんの知識もない人が地震予知出来ると思う人が多いのだろうか。

598 :同定不能さん:2013/09/26(木) 07:27:13.57
人間は2000年以上前から暗い予言が好きだから

599 :同定不能さん:2013/09/26(木) 13:55:37.06
深夜のNHKメガクエイク見たんだが
相模湾に新たなプレート境界ができてるって本当かな?
それならヤバいよね?東海地震起きたら相模湾と東京湾終わりじゃん。

600 :同定不能さん:2013/09/27(金) 02:44:53.43
>>599見て思ったんだけど、沖縄トラフの背弧海盆活動ってどんどん北上してんの? 数百万年後は西南日本全体が背弧海盆と化してるとかありえるん?

601 :同定不能さん:2013/09/27(金) 08:46:14.05
質問するのは背弧海盆で検索して勉強してからにしてください
さらに言えば
あなたのような、小学生レベルの人には臨時地震板か大木先生の防災講座をおすすめ

602 :同定不能さん:2013/09/27(金) 16:47:16.40
>>597
金を貰うためには注目されないといけないからな
地震計の維持費も捻出しないといけないし

603 :同定不能さん:2013/09/27(金) 20:55:27.62
>>601
そんな冷たいこと言わないで(^ ^;)
ここは別に博士論文の公聴会じゃないんだから;;

>>600
基本的に背弧海盆の拡大は,海溝軸が後退しながら発生します。
背弧拡大が海洋プレートの自重による沈み込み口の後退(Trench rollback またはslab rollback)によって生じるためです。

よって,現在拡大中の沖縄トラフはどんどん南側にその面積を伸ばしていくことになるでしょう。

604 :同定不能さん:2013/09/27(金) 20:57:52.24
>>597
>>602
てか,今,地震の短期予知とか何月何日が危ないとか言ってるのは,
ほとんど素人によるボランティア研究者ぐらいだよ。
あとは週刊誌とかが売り上げ稼ぐためにそれに便乗してるだけ。

605 :同定不能さん:2013/09/27(金) 22:44:24.23
>>603 に補足すると、
まずそもそも沖縄トラフより大陸側の大陸棚や陸上には白亜紀後期から形成されてきた同等規模のリフト盆が幾つも埋積されている。
従って順当に行くならば沖縄トラフがこれ以上拡大することはあまりなく、百〜1千万年後ぐらいには琉球弧内に新しいリフトが開くことになるのだろう。

しかしながら現在の状況としては、トラフ自体の深さ・既知のトラフ内マグマ活動から北部はほぼ死んでいて南部が活発というのが漠然としたコンセンサス。ただし大陸側にGPSが無いので根拠が些か心許ない。

地質屋には沖縄トラフが位置的に五島沖から島原通って中央構造線に繋がるので、かつての一連の横ずれ堆積盆に繋がっていると考えている人も多いが、如何せん調べる方法がなく行き詰まって久しい。

606 :同定不能さん:2013/09/28(土) 05:57:10.86
>>604
最も権威のある地震学者のひとりは
「地震はいつ起きてもおかしくない」
という結論に達し、発表しています。

607 :同定不能さん:2013/09/28(土) 08:00:05.46
>>604
ボランティアじゃないよ
金儲けしているんだよ

608 :同定不能さん:2013/09/28(土) 08:00:40.05
>>605はどこでそういうウソを覚えてくるんだろう

609 :同定不能さん:2013/09/28(土) 09:48:42.69
>>604
> >>597
> >>602
> てか,今,地震の短期予知とか何月何日が危ないとか言ってるのは,
> ほとんど素人によるボランティア研究者ぐらいだよ。

短期予知の情報を出している人って実は何も研究していなくって
適当に出まかせを言って、偶然当たるのを待っているだけです
地震数が多いときには適当に予報すればそれなりに当たります
だから2011年は予知がたくさん当たりました
でもそれって地震がおおいから偶然当たる可能性が高かっただけなのです

臨時地震板やツィッターで予知情報で大騒ぎしているひとたちは
こういうからくりを理解していないひとたちということです

610 :同定不能さん:2013/09/28(土) 10:06:29.60
俺JKだけど平朝彦すき
地震畑ではどういう評価なんですか(´・ω・`)?
まだこの人の説が主流なのでしょうか

611 :同定不能さん:2013/09/28(土) 10:16:47.39
平さんは地質の人だな

612 :同定不能さん:2013/09/29(日) 09:18:34.14
>>599
千葉県沖て大震災の余震の発生域と一致するしね

613 :同定不能さん:2013/09/29(日) 12:17:52.88
>>609
だから、そういう人を一々否定してたら、地震学本体にも金が回ってこなくなる
っての分からねーのかよ

国民が関心を持っているから予算が配分されるわけで、
アレもできません、コレもできませんなんて言ってたら、
じゃあ、税金つぎ込む必要はあるの?って言われる

614 :同定不能さん:2013/09/29(日) 18:42:09.30
>>613
おい、コラッ!
ホントのこと言うな!
世界の人々は少しでも不安を無くすためにお金(税金)を納めているのだ!
呪術師、祈祷師、宗教家などにも惜しみなくお金を納めているのだ!
地震学者も学者みたいな学者のような祈祷師なのだw

615 :同定不能さん:2013/09/30(月) 08:02:44.67
>>613
> >>609
> だから、そういう人を一々否定してたら、地震学本体にも金が回ってこなくなる
> っての分からねーのかよ

科学的に否定できるものは否定するのが科学です
星占いや血液型を信じている人は民間の地震予知も信じるのでしょうが
頭の悪い行為です

616 :同定不能さん:2013/09/30(月) 08:30:02.20
民間の地震予知の人たちがやっていることって
100年前から地震学の世界では取り上げられていた手法で
予知手法としては使えないことが既に分かっているものがほとんどなんです
だから○○もやらないの?っていう人は
ちゃんと予習をしていないひとなんです

617 :同定不能さん:2013/09/30(月) 11:57:45.28
>>609

じゃあオレも適当に出まかせ言ってみようかな。

次の大地震は近畿地方の内陸直下型大地震だ。
南海トラフよりまずこっちが先に起こる。
仮に南海トラフ大地震が今世紀中に起きるとすればかなり切迫しているはず。

618 :同定不能さん:2013/09/30(月) 21:39:05.42
>>615
中防や推本が言ってる地震予測も似たようなもんだけどなww

619 :同定不能さん:2013/09/30(月) 23:10:39.46
>>617
そのセリフで金儲けをしているのが例えば木村政昭ですね

620 :同定不能さん:2013/09/30(月) 23:20:18.37
>>619
木村政昭は地震学会でも全く相手にされてない,
いわば素人予知研究者と同列の扱いだよ

621 :同定不能さん:2013/10/01(火) 05:42:24.15
木村くんは有名すぎるのでここで語らずともみんな知ってるだろ

622 :同定不能さん:2013/10/01(火) 08:24:05.13
島村とどっちが悪質?

623 :同定不能さん:2013/10/01(火) 09:15:43.96
>>619
地震学の粋を集めて調査研究した結果だから
その結果は認めるべきだ。
結果は結果として重く受けとめることが大切。
その「結果(成果)」が役立つか否かは別。

地質学の話題になって申し訳ないが、地震学にも共通するものが
あり、かってニュースなどに取り上げられて話題にもなった。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20130927/253926/?n_cid=nbpnbo_mlp
20年越しのジャパニーズ・ドリームを実現!
2013年10月1日(火)



「年縞」を読み解いた在英日本人研究者

624 :同定不能さん:2013/10/01(火) 19:49:13.79
>>623
どの話?

625 :同定不能さん:2013/10/01(火) 20:43:17.54
地震の研究者になりたいのですが静岡大理学部の評判はどうでしょうか?

626 :同定不能さん:2013/10/03(木) 17:30:57.33
>>625
評判よりも実力なのだ!
自分で調べて確認しなさい!

627 :同定不能さん:2013/10/03(木) 22:37:14.41
>>625
学部なら十分すぎる
無理して旧帝大を目指す必要は無い
旧帝大には修士か博士から入るのがおすすめ

628 :同定不能さん:2013/10/04(金) 14:31:39.92
うん、こういった志高き若者が出てくるのは頼もしいね。
今村先生もさぞお喜びでしょうな。いや、てか本当に頼むよ。

629 :同定不能さん:2013/10/04(金) 23:21:22.73
>>625
君の未来は明るい、かもしれない

630 :同定不能さん:2013/10/06(日) 20:14:24.68
削除→「かもしれない」

631 :同定不能さん:2013/10/07(月) 20:58:12.66
>>620
 でも、 http://www.asahi.com/tech_science/update/1004/TKY201310040341.html の予想と近いんだよな、最新の予想は。
全く違う方向からアプローチしているのに。

632 :同定不能さん:2013/10/07(月) 21:33:41.83
>>631
今回の研究発表は,一定の仮定の下ではあるが,一応論理的,統計学的,科学的なアプローチなのに対し,

木村政昭氏のは,どの説も論理的でも統計学的でもない,ただの根拠のない思いつきにトンデモ理屈をつけただけ。

633 :同定不能さん:2013/10/08(火) 02:19:34.99
生田領野って天文学者みたいな名前だなw

634 :同定不能さん:2013/10/11(金) 23:26:38.95
>>632
> >>631
> 今回の研究発表は,一定の仮定の下ではあるが,一応論理的,統計学的,科学的なアプローチなのに対し,

失笑されていたようですね

635 :同定不能さん:2013/10/12(土) 08:26:56.99
554 :同定不能さん:2013/09/07(土) 09:11:33.82
質問です。

気象庁マグニチュード Mj は、何年頃に、モーメントマグニチュード Mw に
統合する予定ですか?



モーメントマグニチュード  Mw 9.0  
気象庁マグニチュード    Mj

物理的な差異は、何十倍位?

636 :同定不能さん:2013/10/12(土) 08:37:31.25
>>635
同じ現象なので物理的な差異はない
単位の定義が違うだけ

637 :同定不能さん:2013/10/12(土) 08:55:08.72
 
ディスカバリーチャンネルでやってた
コアー地球の内部 シリーズの地球バーチャルモデル
内核から地殻めがけて対流してる画像が衝撃だったんだけど
なかなかネットで拾えない

638 :同定不能さん:2013/10/12(土) 08:55:53.36
新聞で取り上げられたから優秀な研究なんだと勘違いしている人が多すぎる

639 :同定不能さん:2013/10/12(土) 16:30:49.92
そういうもんだろう

640 :同定不能さん:2013/10/15(火) 21:20:40.28
南海トラフ、紀伊半島沖で掘削調査 「巨大分岐断層」実態解明へ

紀伊半島沖にある巨大分岐断層の掘削調査が始まる。海底下5200メートルまで到達予定。
南海トラフ地震予知への活用が期待される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131015-00000516-san-sctch

641 :同定不能さん:2013/10/16(水) 14:06:41.66
【話題】 台風一過が危ない・・・地震雲研究の第一人者が緊急警告 「今月24日までに、首都圏M7.5、震度6、7規模の地震が起きる」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1381898970/

642 :同定不能さん:2013/10/16(水) 19:10:58.03
>>641
地震雲の研究は胡散臭い。
断層からのラドン噴出などで,百歩譲って雲の形成に何らかの影響を与えるとしても,
なぜ記事にあるように,日本の雲を観察して,はるか遠くの四川地震やスマトラ沖を予知したと言っているのか?
日本近辺に予測していたところにたまたま外国で大きなのが起きたから,これを予知したことにしよう,という風にしか見えない。

北陸の雲を見て,関東や東北の地震を探知できるとは到底思えない。

一方,>>640は非常に興味深い実用的な研究だ。
やっぱり,現象が起きているなるべく近くで観測するのが一番の理解への近道だろう。

643 :同定不能さん:2013/10/16(水) 20:51:39.14
断層からラドンが事前に大量に出てくるっていうのはもう否定されている

644 :同定不能さん:2013/10/16(水) 21:24:07.59
「(自分に興味のない研究は)もう否定されてる!(キリッ」

645 :同定不能さん:2013/10/16(水) 21:36:56.68
WyssのIASPEIの報告書で否定されている話なのでかなり古いぞ

646 :同定不能さん:2013/10/18(金) 21:12:30.43
>>640
掘削で地震を誘発することも皆無ではないよね?
米国なんかで研究されてると思うが

647 :同定不能さん:2013/10/18(金) 21:24:56.44
>>646
皆無です

648 :同定不能さん:2013/10/18(金) 21:35:51.24
「(自分に興味のない研究は)皆無です!(キリッ」

649 :同定不能さん:2013/10/18(金) 22:06:33.83
加藤さんパネエっす^^

650 :同定不能さん:2013/10/18(金) 23:39:16.06
>>646
1930年の北伊豆地震(丹那断層の活動)は,当時行われていた東海道新幹線のトンネル工事で,
まさに断層破砕帯に達して大量の水が噴き出すなどの困難に見舞われていた矢先に発生した。
トンネル工事に伴う断層帯の間隙水圧の変化が,地震発生を誘発した可能性が無いとは言い切れない。

ただし,丹那断層は約1000年の周期を持っており,前回の地震からすでに1100年近くも経過していたため,
いつ地震を起こしてもおかしくない状態だった。ぎりぎりの状態の断層にちょんと刺激を与えた結果,誘発されたと考えるべきだろう。

数値シミュレーションでも,十分に歪みが溜まっていない状態の断層に応力擾乱を与えても,
地震性滑りには進展しないと言う結果が出ている。

つまり,今にも地震が発生しそうな断層でない限りは,採掘しても安心ということじゃないかな。

651 :同定不能さん:2013/10/19(土) 08:52:43.69
>>650
> >>646
> 1930年の北伊豆地震(丹那断層の活動)は,当時行われていた東海道新幹線のトンネル工事で,
> まさに断層破砕帯に達して大量の水が噴き出すなどの困難に見舞われていた矢先に発生した。
> トンネル工事に伴う断層帯の間隙水圧の変化が,地震発生を誘発した可能性が無いとは言い切れない。

トンネルの深さと地震エネルギーの放出の深さが全然違うので可能性ゼロという解釈でよいです

652 :同定不能さん:2013/10/19(土) 17:49:16.61
>>651
>トンネルの深さと地震エネルギーの放出の深さが全然違うので
・地震の誘発源の深さとエネルギー放出のピークの深さが同じである必要は無い。
地震の震源とモーメントのピークが異なるのは多くの地震で見られる現象
・また破砕帯に沿った間隙水の移動は広範囲に急速で移動が可能なことが示唆されている。

以上の点から,可能性ゼロとはやはり言い切れない。
無論,可能性が高いと言う程の積極的な証拠があるわけではないので,勘違いは避けるべきだが。

同様の指摘は,2004年中越地震でもなされている。
地震発生の数か月前から,震源付近にCO2の注入実験が行われていた。

これも勘違いを避ける必要があり,断層自体は限度に近づいており,
注入実験が行われようが行われまいが,近々地震を起こすことは決まっていただろうし,
被害の大小を議論することはできないし,ましてや責任論等に発展することは好ましくない。

ただ結果的に,地震多発国での地下貯留には高いリスクが伴うという結果が得られたことになった。

653 :同定不能さん:2013/10/19(土) 20:46:56.42
妄想乙
早く医者に診てもらえ

654 :同定不能さん:2013/10/20(日) 08:15:31.73
掘削との関連が疑われるので有名なコロラド州デンバー地震、豪州ニューカッスル地震は、
決して本来地震多発地域ではなかった

655 :同定不能さん:2013/10/20(日) 14:00:14.25
「(自分に興味のない研究は)妄想!(キリッ」

656 :同定不能さん:2013/10/22(火) 20:03:52.11
掘削しただけで地震は起きていないよ
高圧水を注入したことが地震発生につながっている

657 :同定不能さん:2013/10/22(火) 20:04:36.00
>>652
CO2は震源域まで届いていないことは確認済みだから諦めて

658 :同定不能さん:2013/10/22(火) 20:39:26.07
>>657
CO2が届いて地震が誘発されるわけではない
間隙水圧が変化して地震が誘発される。
丹那トンネルの工事で大量の水が断層破砕帯から抜けたパターン,
CO2注入で付近の間隙水圧を高めたパターン,
ダムへの注水で静岩圧を高めたパターン,
など様々な事例が確認されている。
日本人の研究者はあまり多くない。

659 :同定不能さん:2013/10/24(木) 09:38:49.91
>>658
おまいはまず南アフリカの鉱山に行くべき

660 :同定不能さん:2013/10/26(土) 02:39:43.26
福島沖で来る来る言ってた東海大の長尾先生、見事に的中したな

661 :同定不能さん:2013/10/26(土) 03:29:05.83
台風それててよかったね

662 :同定不能さん:2013/10/29(火) 20:16:57.10
>>660
私も「来るぞ来るぞ!」と言ってましたけどおおお

663 :同定不能さん:2013/10/30(水) 09:28:11.82
アメリカの地震予測システムが10月31日東京、福島でM6.2 100%?
http://www.quakeprediction.com/Earthquake%20Forecast%20Japan.html
https://twitter.com/tomatsuo/status/394633754171301889

「地球生命体ガイア(仮)」飛鳥昭雄 エクストリームサイエンス
クッソーやりやがったなぁと思った
あれは人工地震ですからね100%
原子爆弾じゃありませんよよく言われてるけど
原子爆弾の「ゲ」の字もいらないですよ
もうプラズマ兵器を併用すればあっという間にどこでも地震おこすことができます
『ちきゅう(号)』可愛そうです(笑)無実の罪です
原爆じゃないんです
原子爆弾がどうのこうのて全部嘘つきです
確かにあったんだ第二次世界大戦の末期には
日本を津波でやるために原子爆弾を海中に沈めるてあったありました
でもあれは古い古すぎる
まして純粋水爆なにそれ?わけわかんないw
サイエンスの「サ」の字もない嘘つきには気をつけましょう

「米軍敗走なら日本を核で自爆」>沖縄駐留米軍の防衛作戦計画で、
米軍が反撃能力を失えば、敵の進撃や利用を阻むため、自らの拠点を核で破壊する、
と「米第3 海兵師団57年10月14日作成の作戦名4−57」に明記され、
対象軍事拠点や使用核弾頭リストが添付。980802中日新聞

664 :同定不能さん:2013/10/30(水) 22:04:30.93
http://inapcache.boston.com/universal/site_graphics/blogs/bigpicture/quake1/bp36.jpg
これ、不思議。人が線に沿って切断したみたいになっている。自然の仕業とは思えない地割れの仕方。

665 :同定不能さん:2013/10/31(木) 03:25:18.96
普通だろ
お前のアタマが不思議だ

666 :同定不能さん:2013/10/31(木) 07:07:18.53
アスファルトの施工を知らないやつが、こんなのを見て不思議とか言うんだよなww

667 :同定不能さん:2013/10/31(木) 10:57:54.58
>>664
こいつの考える自然の地割れってのを見てみたい

668 :同定不能さん:2013/11/01(金) 16:31:06.19
>>664
アスファルト舗装って半分に分けて施工するので
真ん中で割けるというのは珍しいことではありません

669 :同定不能さん:2013/11/02(土) 01:59:53.53
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1321761766/493
   ↑   ↑  ↑   ↑  ↑   ↑  ↑ 

670 :同定不能さん:2013/11/02(土) 17:12:36.27
>>667
>>664のようなエレガントな地割れって、地割れの中でもけっこう在り来たりな光景なの?

671 :同定不能さん:2013/11/02(土) 17:14:49.18
>>668
よく見てください。アスファルトの部分だけが地割れを起こしているわけじゃないよ。
アスファルトの切れ方では説明できにくそうに見える。
道を埋め立てて造るその時点で反対車線をそれぞれ分けて埋め立てて造った道路なのかね?

672 :同定不能さん:2013/11/02(土) 17:45:42.59
>>670
多分堤防の基礎が砂で、側方流動を起こしてる。
住宅地側のアスファルトが大きく波打ってるけど、その下に地割れや段差が発生している証拠
舗装が真ん中で割れてる理由は既出だが、その他の部分は見えていないだけ
芝生の所にも同じように地割れやら有るんだろうけど人工の構造物に比べて見つかりにくい

673 :同定不能さん:2013/11/02(土) 19:13:03.52
割れ目が気になるきょうこのごろ

674 :同定不能さん:2013/11/03(日) 01:10:14.36
>>671
アスファルトの切れ目という弱面から地割れが発達したら,
その写真のようになっても不自然ではないはず。

675 :同定不能さん:2013/11/03(日) 16:22:41.67
JKだけど誰か宇津の『地震学』買ってくださいお金ない

676 :同定不能さん:2013/11/03(日) 17:26:48.28
おっさん無理するなよ。
図書館で借りて読めばいいよ。

677 :同定不能さん:2013/11/03(日) 18:42:54.78
ちがうし(´・ω・`)くそが

678 :同定不能さん:2013/11/03(日) 20:40:20.67
>>664
地質と施工法が関係しているのか
それとも舗装材と路床が?
レポート(正式な見解)を知りたいけど
どこかにアップされてないの?

679 :同定不能さん:2013/11/04(月) 05:11:25.60
地震屋って実際に起こる被害に大してはド素人だよな
アスファルトがきれいに割けただけで大興奮するとかwwww

680 :同定不能さん:2013/11/04(月) 11:48:14.10
興奮してるのはキチガイ
あ…JKは体が資本だ。自分で稼ぎな。

681 :同定不能さん:2013/11/05(火) 00:35:46.87
>>664
これはいつの地震?

682 :同定不能さん:2013/11/13(水) 08:50:56.78
地震が静かになって気象が激しくなった。気象庁に就職したかった。

683 :同定不能さん:2013/11/13(水) 08:55:44.76
巨大地震が気象に変化をもたらすってことはないんかね。

684 :同定不能さん:2013/11/13(水) 15:55:59.60
R大のK てめェーだよてめェー ああーきえてくれ

685 :同定不能さん:2013/11/13(水) 21:04:12.38
気象庁なんて国家公務員の中で一番の奴隷じゃねーかw

686 :同定不能さん:2013/11/14(木) 19:27:10.09
俺JKだけど大手町の現業室でコンパス使って台風の中心を決定する仕事に就きたかった、、(´・ω・`)

687 :同定不能さん:2013/11/18(月) 00:48:44.81
千葉中部の地震大丈夫か

688 :同定不能さん:2013/11/19(火) 17:56:29.24
【社会】日韓気象庁が気象観測データ交換 韓国は日本のデータで予報精度アップ狙う
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1384838239/

689 :同定不能さん:2013/11/19(火) 17:58:02.93
↑間違えた・・・

【原発問題】新たな地震が起きれば…日本は地球上の地図から消え、北米大陸西岸部の住民は避難せざるを得なくなる
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1384851190/

690 :同定不能さん:2013/11/20(水) 22:14:40.89
FM電波による大地震予測また外れる 研究者「単純に小生の力量の無さ」と謝罪
http://www.j-cast.com/2013/11/20189527.html

691 :同定不能さん:2013/11/21(木) 02:16:23.13
地震予知できないに、地震研究自体がよく地震予知研究と言われる謎

692 :同定不能さん:2013/11/23(土) 23:35:59.42
そりゃ、地震予知できますって言って金を取ってきたのが地震研究だからな

693 :同定不能さん:2013/11/24(日) 11:01:26.64
根室半島沖地震(震え声)

694 :同定不能さん:2013/11/24(日) 11:14:34.12
JKだけど最新版の地震総覧ほしいです(´・ω・`)

695 :同定不能さん:2013/11/24(日) 23:26:16.93
帰れババア

696 :同定不能さん:2013/11/25(月) 20:06:58.50
図書館で借りろ。
で、頭のメモリーに記憶しろ。できなきゃ、全ページ書き写すか、こそっとデジカメで撮れ。

697 :同定不能さん:2013/11/29(金) 20:34:07.72
地震予知、地震予知って騒いでいるけど
そもそも地球(宇宙)の時間と人間の時間感覚なんて
めっちゃ違うだろ?
地震学者は地球の時間で予知しているから間違っちゃいない。
明日、地震がくると発表しても
人間の時間では100年先かもな。
そこんところをしっかり理解して地震学に励んでほしいよ。
まぁはやいハナシが、一般人にはまったく役に立たないねw

698 :同定不能さん:2013/11/29(金) 22:29:51.30
まぁ学問てそういうものだよね。
ほとんどの研究は,100年先とか200年先にならないと役に立たない。
でも、100年前200年前に当時全く役に立っていなかった研究がなければ,今の人類はここまで発展できていない。
研究とは未来の人類への投資といえる。

699 :同定不能さん:2013/12/04(水) 19:22:01.31
↑ ゆとり乙

700 :同定不能さん:2013/12/05(木) 07:54:04.47
すぐに役に立たない研究がしたければ、外国へ行ってください
日本はそういう国じゃなくなったので

701 :同定不能さん:2013/12/05(木) 20:03:21.10
>>700
そんなこと言うでねえよ
おらたち税金ほしいだよ

702 :同定不能さん:2013/12/05(木) 22:37:04.54
T田先生…
http://mainichi.jp/select/news/20131205k0000e040248000c.html

703 :同定不能さん:2013/12/06(金) 02:07:04.21
>>700
日本だってすぐに役に立たない研究でノーベル賞たくさん排出してるよ。

704 :同定不能さん:2013/12/06(金) 02:10:22.15
すぐに役に立つ研究じゃないと研究費が出ないと勘違いしている人もいるみたいだけど,
日本の科研費だって基本は科学的価値があれば十分審査通るぜ。
科学の信念を曲げれば,その国はいずれ衰退することは分かりきってるからな。

705 :同定不能さん:2013/12/06(金) 08:02:40.91
>>700
いやいや,北朝鮮じゃあるまいし,それはないだろ

706 :同定不能さん:2013/12/06(金) 08:10:39.49
今年のAGUの見どころは?

707 :同定不能さん:2013/12/07(土) 20:42:38.59
>>703

そうです。

すぐには役に立ちません。

人類の未来に役立つのは

5年後なのか、500年後なのか。

この違いだけです。

医学生理学、化学などは5年後で

地震学は早くとも500年後。

これが理解できるようになれば

優れた地震学者です。

708 :同定不能さん:2013/12/07(土) 23:23:45.88
理論物理学とか宇宙開発とかは同じくらい長い目で見てるだろうよ

709 :同定不能さん:2013/12/08(日) 01:12:55.23
【地学】東北沖の海底下のプレート境界は滑りやすい 海底下の温度で判明/海洋研究開発機構など
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1386335441/

【宇宙開発】日本の地震で地球の重力が変動していたことが判明 着水した重力分布観測衛星「GOCE」のデータで/ESA
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1386431575/

710 :同定不能さん:2013/12/08(日) 12:15:40.79
>>700
民主党の信用が無くなったのがそんなに口惜しいかよwww

711 :同定不能さん:2013/12/12(木) 08:39:24.42
>>664
> http://inapcache.boston.com/universal/site_graphics/blogs/bigpicture/quake1/bp36.jpg
> これ、不思議。人が線に沿って切断したみたいになっている。自然の仕業とは思えない地割れの仕方。

こういう地割れが一般的に見られるなら、他にもたくさん見てみたいなあ。ネット上にアップされているだろうか?

712 :同定不能さん:2013/12/12(木) 08:41:49.20
土木工学スレとかねーの?

713 :同定不能さん:2013/12/14(土) 23:12:51.34
また来たのかこの阿呆!

714 :同定不能さん:2013/12/15(日) 18:39:40.77
前に尾池先生が、東南海の数年前に、内陸で小さな地震が増えると言ってたけど、この前の滋賀とか今日の奈良のやつがそうなのですか?
奈良市内に住んでいて、今日のはダンプがマンションにぶつかったかと思った。

715 :同定不能さん:2013/12/15(日) 19:47:02.76
この人が地震を止めて東北関東を守っているそうです。大震災があれほどですんだのもこの人のおかげだそうです。
583: 王天君 ◆3eRkyUusDQ [sage] 2013/12/15(日) 09:33:16.72 ID:h9LeBHy40

>>582
!!!
鹿島香取ラインだけではないのです…
要石がもっとあるということを知ってしまい…
だから未だに震度4クラスが頻発していて。。
クソナマズめ、少しでも顔を現したらと全て消してやりたい。
阿闍梨さんなど仏教の類の方々が動き出したということは、
天海さんばりの封印とか結界術やってくんだろうなあ

けれどそれじゃたりないのですよ。
何匹いるかもわからない、徒党を組まず独立採算制なのかもしれない。
どうせなら最後閉じ込めたところで、俺がドン!って並行世界に飛ばすなりそこだけ時空を捻じ曲げたり、
鹿島もとい日本との因果を消してしまえば出来るはず…!
と、たまに上野は徳川の半分がいる寛永寺で英気と龍脈の諸々を少しずつ頂いて、
温存しているところですたい。

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1383824302/583

716 :同定不能さん:2013/12/17(火) 00:56:40.37
>>714
3.11でいう岩手宮城内陸地震とか宮城県北部地震とかだろ 10年単位で記録取ってかないと分からんのじゃないの

717 :同定不能さん:2013/12/18(水) 18:54:05.27
>>716
1995の後に尾池先生が書いていたんだけど、その後、まじめに取り組んだ人はいないの?

718 :同定不能さん:2013/12/19(木) 22:22:57.26
首都直下プロジェクトの成果って何?

719 :同定不能さん:2013/12/22(日) 20:00:39.56
>>718
地域住民が震え上がるような被害を想定できたこと。

この想定に基づき省庁の役人は胸を張って膨大な税金が投入できる。
もちろん御用地震学者にもおこぼれがw

720 :同定不能さん:2013/12/26(木) 15:52:10.00
>>719
正直おこぼれは期待できないんじゃ
首都直下に対する地震網はもうかなり出来てるし、防災対策に自治体に大部分が流れるんじゃね

721 :同定不能さん:2014/01/02(木) 20:25:05.89
人工地震で首都圏3000万人大量虐殺計画失敗か?
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1388554309/399-


399 :本当にあった怖い名無し:2014/01/02(木) 19:19:02.78 ID:0fceDWLgP
高位フリーメーソンリーの高山氏は
「先日の巨大地震の誤報も、人工地震を起こす予定を日本のハープが跳ね返したものだ」
と書いてるね

http://blog.goo.ne.jp/mokushiroku666/e/141b26b42b12105c9c3b26d4332df54c

403 :本当にあった怖い名無し:2014/01/02(木) 19:38:41.02 ID:0fceDWLgP
http://blog-imgs-51.fc2.com/j/y/o/jyouhouwosagasu/BcxpLn_CcAEq8gl.jpg

これだね
首都圏3000万人を大量虐殺する気満々だったんだな

フジテレビの謹賀新年地獄画像は、フジを乗っ取ってる在日(世界を乗っ取ってる
ユダヤ人の雛型)が、日本人を地獄に落とそうとしてあらかじめ準備してたのかもね
こっちはテレビのフリップと違って、作成までにある程度時間がかかるはずだもんね

http://livedoor.blogimg.jp/shitterusoku/imgs/5/4/54d8d8e9-s.png

722 :同定不能さん:2014/01/08(水) 01:52:19.81
【科学】 地震前の「謎の発光現象」、ついに解明か
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1389112835/

723 :同定不能さん:2014/01/08(水) 20:29:04.74
千葉県で起きてるM4程度の地震の震源域が少しずつ南下してるの気づいてるのオレだけ?

724 :同定不能さん:2014/01/09(木) 20:48:53.39
>>723
地震学専攻してますけど
なにか?

725 :同定不能さん:2014/01/10(金) 18:24:50.21
【社会】房総沖海底が最大6センチ移動 「スロースリップ」か
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1389345336/

726 :同定不能さん:2014/01/11(土) 00:44:14.48
いいえ、ケフィアです

727 :同定不能さん:2014/01/11(土) 18:59:30.37
>>724
この地震の震源はどこと推定できるか
http://www.jma.go.jp/jp/quake/3/20140107221509395-072211.html

1 フィリピン海プレートと太平洋プレートの境界
2 フィリピン海プレート内部
3 北米プレート内部
4 太平洋プレート内部
5 フィリピン海プレートと北米プレートの境界

728 :同定不能さん:2014/01/11(土) 19:08:35.13
>>724
同じ加速度の場合気象庁震度階が最も大きくなる周期は何秒か

1 0.2秒  2 0.5秒  3. 0.8秒  4 1.2秒  5 1.5秒  6 2秒

729 :同定不能さん:2014/01/11(土) 19:21:53.15
>>724
理論上の放出エネルギーはマグニチュード6は6.31×10^13ジュールであるが
マグニチュード0.3は何ジュールになるか求めよ(モーメントマグニチュード)

730 :同定不能さん:2014/01/12(日) 05:38:24.45
>>727
深さと震度マップだけで判断って厳密には出来なくね?
まあこれはCMT解持ってるから分かるけど

731 :同定不能さん:2014/01/13(月) 02:18:50.29
>>724 選択肢3及び5において、東北日本弧が北米プレートに属して
いるとしているようであるが、北米プレートではなくオホーツクプレートで
ある可能性を明示的に除外した根拠について論述せよ

732 :同定不能さん:2014/01/13(月) 09:43:07.85
俺JKだけど宇佐美の本買って(´・ω・`)
JK割引とかないの???2万とか高すぎてお年玉消える

733 :同定不能さん:2014/01/13(月) 17:00:33.52
問題に対して不備を訴えることしかできず計算問題に至っては触れることすらできないようですね

734 :同定不能さん:2014/01/14(火) 11:01:09.41
>>732
JKが俺って一人称使うのか?身分詐称乙www
本当にJKなら、まずは古本屋を探そう
ネットで書いても誰も買ってはくれないよ

735 :同定不能さん:2014/01/14(火) 20:44:30.17
氏ねよ腐れマDコ

736 :同定不能さん:2014/01/15(水) 07:39:02.39
地震”学”スレ止めちまえば?

737 :同定不能さん:2014/01/16(木) 02:18:32.36
だから、図書館で何とかしろって JK君

738 :同定不能さん:2014/01/16(木) 05:03:49.29
JK=雀士高校生

739 :同定不能さん:2014/01/16(木) 16:37:38.10
米国の地震学者は計測機器の取り扱いが乱暴だとおもた。
西海岸の地震に関するドキュメンタリーを見て。

740 :同定不能さん:2014/01/16(木) 18:21:51.56
館内だから(´・ω・`)
貸出してくれればいいのに

741 :同定不能さん:2014/01/16(木) 21:16:25.76
↑腐れ

742 :同定不能さん:2014/01/16(木) 22:37:34.91
生理か修論か更年期か知りませんが情緒不安定な人がいるようですね。

743 :同定不能さん:2014/01/17(金) 18:50:38.47
↑BBA

744 :同定不能さん:2014/01/19(日) 22:52:42.82
で、JDになれないJKですらないJRはセンター試験何点だったんだ?

745 :同定不能さん:2014/01/19(日) 23:40:12.65
質問です
関西では縦揺れ 関東では横揺れが多いそうですが
実際に体感する揺れではそれぞれどう違うのか
特徴があれば教えてください
(「縦に揺れる」とかそういうのはなしで・・・w)

746 :同定不能さん:2014/01/19(日) 23:43:06.27
> 関西では縦揺れ 関東では横揺れが多い
誰がそんなこと言ってんの?そしてそれが本当だと思ってるの?

747 :同定不能さん:2014/01/21(火) 06:51:35.76
>>745
横揺れは電車の軌道変更 縦揺れは自転車で座ったままの段差越え

748 :同定不能さん:2014/01/21(火) 06:55:29.69
>>746
俺も初耳だな

749 :同定不能さん:2014/01/21(火) 19:16:32.31
>>745
日本で最も有名な地震学者に確認してください

http://newnewnews2012.blog.so-net.ne.jp/2012-09-11

750 :同定不能さん:2014/01/21(火) 19:31:12.92
>>746>>748
https://www.google.co.jp/search?num=100&lr=lang_ja&q=10%E5%88%86%E3%81%A7%E5%88%86%E3%81%8B%E3%82%8B%E5%9C%9F%E8%B3%AA%E5%8A%9B%E5%AD%A6

751 :同定不能さん:2014/01/21(火) 19:52:35.03
引用元はっきりさせずどれを読めと言っているのか
http://granular.kz.tsukuba.ac.jp/10min_soil_mechanics.pdf
はっきりこうリンク貼ればいいのに

752 :同定不能さん:2014/01/21(火) 20:44:11.91
それそれ
pdfが勝手に開いちゃってURLを取れなかった

753 :同定不能さん:2014/01/21(火) 21:13:52.16
そういうことね 
まー関東は沖積層が分厚くて地震動でぷるぷる揺れやすいってのはあるけど
それによって横揺れの成分が多くなるとは言えないよ

754 :746:2014/01/21(火) 22:07:56.97
>>751 のリンク先見たけどそんな記述見当たらないんだが?

755 :同定不能さん:2014/01/21(火) 23:39:50.11
じゃなんでそう思ったのか書けばいいじゃん

756 :同定不能さん:2014/01/21(火) 23:48:16.25
たぶん751のリンクには
> 関西では縦揺れ 関東では横揺れが多い
って書いてあるらしいね

757 :同定不能さん:2014/01/22(水) 18:46:21.08
堆積層が厚いほうが、表面波が卓越するだけじゃねーの

758 :同定不能さん:2014/01/22(水) 20:50:29.83
関東と一口にいっても、茨城と長野では全然違うだろうし
関西なら滋賀と和歌山とか違いそうだし
堆積層とかそれ以前の問題っぽくないか

759 :同定不能さん:2014/01/22(水) 21:05:28.96
貧乏ゆすりが多いだけじゃないの

760 :同定不能さん:2014/01/22(水) 23:04:43.62
長野を関東とか、話になんねえな。小学校からやりなおし。

761 :同定不能さん:2014/01/22(水) 23:08:27.90
長野は関東じゃないし 

762 :同定不能さん:2014/01/22(水) 23:10:12.70
関西は地殻内活断層による起震やプレート境界でも浅い震源に偏るのに対し、
関東は加えて深目の境界型やスラブ内震源も多いことから安易に発想?

763 :同定不能さん:2014/01/22(水) 23:10:47.98
新潟県が関東気取りなのは聞いたことあるけど やっぱりそういう人いるんだな

764 :746:2014/01/23(木) 00:37:40.25
凄まじく不満に思うのは、
i) 横揺れ、縦揺れが、それぞれ何を指すのかかが(定性的にすら)よく分からない
ii) 関東と関西でどんな量が定量的に異なっているのかが、ちゃんと評価されているように思えない
の二点。ここは、腐っても理系学問系の地球科学板なので、学術的な根拠に基づいた話を期待したいわけですよ
つーことで、根拠資料引き続きキボンヌ

765 :同定不能さん:2014/01/23(木) 00:52:11.34
XYZは学校で習うでしょ

766 :746:2014/01/23(木) 00:57:21.67
地球科学でXYZ言うたら二通りあるやん

767 :同定不能さん:2014/01/23(木) 01:00:30.75
CITYHUNTER

768 :746:2014/01/23(木) 01:06:28.26
途中で書き込んでしもうた。
大文字でXYZと書いたら大体、中心がジオセンターで、
Xが緯度0度経度0度方向、Yが緯度0度、東経90度の方向、Zが北極点方向を指す
座標系に取るんじゃないかと。局所直交座標で使ってもいいけど(という意味での「二通り」だった)。

769 :同定不能さん:2014/01/23(木) 01:10:28.01
人間や建物は北極星に向かって建ってないのはわかってるよね

770 :同定不能さん:2014/01/23(木) 04:05:32.44
関東地方ってんなら長野は除外だろうけど
関東と関西って対比で言う場合、だいたい関ヶ原の東か西かじゃね?
関東は角餅、関西は丸餅みたいなレベルの大雑把な話じゃないのかねこれ

771 :同定不能さん:2014/01/23(木) 07:14:43.32
746は最初に関係ないとか言ってしまったがために引っ込みがつかなくなってるな

772 :同定不能さん:2014/01/23(木) 10:41:05.87
単に海溝に近いかどうかの話でしょ
東日本は海溝型地震の影響を受けやすいから横揺れの頻度が高い
西日本は海溝型地震の影響を受けにくいから相対的に活断層型の地震(直下型)の方が多くなる

理学的には??だが、工学的には別に問題ない
数十年間の可能性だけで物を造ればいいから

773 :同定不能さん:2014/01/23(木) 19:15:46.60
何学的に〜とか大好きですね

774 :同定不能さん:2014/01/25(土) 12:11:29.26
SMMR先生は今日も元気です
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140124/dms1401240741001-n1.htm

775 :同定不能さん:2014/01/25(土) 20:00:03.18
ちょっともう何処からどうツッコミ入れていいのか分からないな、これ

776 :同定不能さん:2014/01/25(土) 20:10:23.24
空振りだったから役立たずってか
そりゃ精度が上がるに越したことはないけどさ
警報なんかあてにならないって言い立てて何か良いことあんのかね

速報鳴っても逃げずにへらへら笑ってて怪我した奴の医療費とか
負担したくねえなあ

777 :同定不能さん:2014/01/25(土) 21:22:24.95
何百キロも離れてる2点間で誤報って変だよな その間の観測データ全部無視したってことだろ

778 :同定不能さん:2014/01/28(火) 19:36:28.26
>>776
オオカミは数十匹も出てこないです。
津波警報で逃げなかった人たちの証言を聞きなさい。
大雨洪水警報で逃げなかった人たちの証言を聞きなさい。

779 :同定不能さん:2014/01/31(金) 13:51:42.91
残念ながらイタコに知り合いは居ないな

780 :同定不能さん:2014/02/02(日) 09:20:55.97
2月8日 クルー?

781 :同定不能さん:2014/02/02(日) 19:00:55.11
週末だしねえ。

782 :同定不能さん:2014/02/02(日) 19:21:12.05
地球物理学を専攻したいのですが
アドバイスをお願いします。

783 :同定不能さん:2014/02/02(日) 19:31:08.13
>>782
今のあなたの立場(学校や学年)とかどういった面の情報がほしいのか
もう少し書いたほうがいいんでないかい

784 :同定不能さん:2014/02/02(日) 21:15:39.21
やめた方がいいと思う

785 :同定不能さん:2014/02/03(月) 01:08:44.54
ここ読んでも分かる通り全然地震学らしくないし
臨時地震板の過疎スレの方がはるかに学問ポイことやってるよ

786 :同定不能さん:2014/02/03(月) 01:25:34.13
>>785
たとえばどのスレ?
あの板は過疎スレなんかすぐdat落ちする気がするんだが。

787 :同定不能さん:2014/02/06(木) 20:45:34.50
フォッサマグナ + ユーラシア/北米プレート

788 :同定不能さん:2014/02/14(金) 21:07:13.38
やめた方がいいと思う

789 :同定不能さん:2014/02/16(日) 16:04:30.61
これだけ深海魚やダイオウイカが網にかかったてニュースが頻発するの聞いた事ないけど
本当に大丈夫なの?

790 :同定不能さん:2014/02/16(日) 16:14:42.13
もう何が起きても驚かない
地震で日本中皆殺しはないからね
破局噴火と隕石はやばいが

791 :同定不能さん:2014/02/19(水) 00:17:19.17
もうどこで異常気象が発生してもおかしくない、てなかんじ

792 :同定不能さん:2014/02/20(木) 12:03:15.52
地震学スレって書いてあるだろ
読めないの?
バカ・アホな話は他でやってくれませんか?

793 :同定不能さん:2014/02/22(土) 20:17:34.24


794 :同定不能さん:2014/02/22(土) 23:34:37.86
>>792
自己紹介どうも

795 :同定不能さん:2014/02/23(日) 10:31:23.58
>>794
おい!ポンコツ  
東日本大震災のエネルギーは約何kWhか答えて見ろよ
バカだからわかりません?  だろうな

796 :同定不能さん:2014/02/24(月) 01:55:24.98
>>795
11084790638715998J/s

797 :同定不能さん:2014/02/25(火) 07:49:31.63
俺JKだけどエネルギーの単位はエルグを使うってのは知ってる(´・ω・`)

798 :同定不能さん:2014/02/25(火) 12:04:50.85
/S(毎秒)はエネルギーじゃないよな

799 :同定不能さん:2014/02/25(火) 14:46:31.18
11084790638715998J
ねむい、春だねー

800 :同定不能さん:2014/02/25(火) 20:46:14.69
1995262314968879601J
ぼろぼろ

801 :同定不能さん:2014/02/25(火) 21:47:55.58
>>695
どうしたポンコツ

802 :同定不能さん:2014/02/25(火) 22:25:55.73
おい!自称JK!!!!ババァがJK名乗るな!臭いんだよババァ!!
辻に立って本引きでもしてろ腐れ売春婦!死ね!

803 :同定不能さん:2014/02/26(水) 00:02:52.13
26日の16時39分頃に気をつけて下さい。
日本にも世界にも巨大地震が起きませんように。
皆さんも一緒に祈って下さい。

太陽フレアのXが発生したそうです。
太陽黒点数の100越えが24日間継続しているようです。

804 :同定不能さん:2014/02/26(水) 17:05:02.42
>>695は逃亡

805 :同定不能さん:2014/02/26(水) 20:18:37.49
九時からゲラー氏が吠えるぞ

806 :同定不能さん:2014/02/26(水) 21:45:10.50
>>803
どういう言い訳するの?

807 :同定不能さん:2014/02/27(木) 01:09:43.54
がおー

808 :同定不能さん:2014/03/01(土) 11:01:28.97
>>796
ポンコツってキロワットにも変換できないんだw
テラワットでもペタワットでもいいけど
て言うか、桁すらあってないんですけど しかもそんな単位あったっけ?

809 :同定不能さん:2014/03/01(土) 11:09:19.65
一般の人に説明するのにジュールやワット/sじゃだめだよ 
kWhの他にキロカロリーだったら面白いんじゃない? 
でも変換できないか ポンコツだもんね

810 :同定不能さん:2014/03/01(土) 11:16:41.72
物理勉強してなくてもwikiでも見れば計算方法分かるじゃん

811 :同定不能さん:2014/03/01(土) 11:18:16.75
あっ ポンコツだから無理か

812 :同定不能さん:2014/03/01(土) 15:35:56.44
きいてるきいてる

813 :同定不能さん:2014/03/03(月) 14:12:31.53
ポンコツとゆかいな仲間たちは逃げていきました

814 :同定不能さん:2014/03/03(月) 17:11:54.44
どや顔する問題か、はずかしい

815 :同定不能さん:2014/03/04(火) 12:55:41.90
と 馬鹿が言ってます

816 :同定不能さん:2014/03/05(水) 00:05:09.63
過疎板

817 :同定不能さん:2014/03/08(土) 09:22:55.22
>>795
>東日本大震災のエネルギーは約何kWh か


Mw9のエネルギー  ≒ 2x10^18J  ≒ 2x10^18w/s
≒ 5.5x10^11kw/h 

東京電力の発電量が、≒ 6x10^7kw/h (6000万kw/h)
約1年分のエネルギーですね。


計算合ってます? だれか検算よろ

818 :同定不能さん:2014/03/08(土) 14:16:53.38
1kwhは3600J
東電はそれの6000万倍
だから8桁違うぞ

819 :同定不能さん:2014/03/08(土) 14:24:44.85
スマン
1kwhは3600kJだった
5ケタな

820 :同定不能さん:2014/03/09(日) 10:54:33.57
問題出して答え書かないの卑怯だよな
ってことで モーメントマグニチュード9
10^(1.5*9+4.8)=2*10^18J・・・@
1kWh=3.6MJ・・・A
@÷A=5.542*10^11kWh → 5542億kWh

821 : ◆nbNzMpmazw :2014/03/09(日) 11:02:45.81
 

822 :同定不能さん:2014/03/09(日) 12:30:22.26
問題です。所要計算時間を求めよ
>820 名前:同定不能さん[sage] 投稿日:2014/03/09(日) 10:54:33.57
>795 返信:同定不能さん[sage] 投稿日:2014/02/23(日) 10:31:23.58

823 :同定不能さん:2014/03/11(火) 15:05:12.07
で、何年分なんだ?

824 :同定不能さん:2014/03/11(火) 15:21:33.52
アウターレイズで沈み込む側のプレートがやばいらしいが
千葉県沖と青森県沖(震源域の外側)はもう安心なの?

825 :同定不能さん:2014/03/11(火) 19:58:24.99
817 :同定不能さん:2014/03/08(土) 09:22:55.22
>>795
>東日本大震災のエネルギーは約何kWh か


Mw9のエネルギー  ≒ 2x10^18J  ≒ 2x10^18w/s
≒ 5.5x10^11kw/h 

東京電力の発電量が、≒ 6x10^7kw/h (6000万kw/h)
約1年分のエネルギーですね。



概算オケ?

826 :同定不能さん:2014/03/13(木) 10:23:28.14
地震学の小保方ことO木さんは元気ですか?

827 :同定不能さん:2014/03/13(木) 16:03:13.86
>>826

容姿は

小保方さん <<< O木さん

偏差値は

小保方さん >>> O木さん

828 :同定不能さん:2014/03/14(金) 06:45:43.22
>>826
結婚しました

829 :同定不能さん:2014/03/14(金) 12:17:59.65
>>825
6000万kWは東電の最大出力であって1年分ではない
kWとkWhの意味合いはちょっと違うけど 3600秒をかけるか否か
日本の年間発電量は1兆kWh  東電の年間発電量2700億kWh

830 :同定不能さん:2014/03/14(金) 12:24:05.00
平均発電量は365日÷24時間ね

831 :同定不能さん:2014/03/15(土) 13:59:10.17
>>825-830
要約すると、東日本大震災のエネルギー(Mw9)は

東電の、約 2年分
日本全体の、約 半年分
の発電量

でつね?

832 :同定不能さん:2014/03/16(日) 13:43:55.65
ネット版のホストみたいなの発見。

イケメンなら稼げるんだろうけど。
話が上手けりゃ稼げるかな。

誰かレポ頼む。
メンガでググると出てくる。

833 :同定不能さん:2014/03/23(日) 19:03:07.83
【社会】伊予灘地震的中させた学者が3か月以内の南海トラフ地震予測
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395567550/

834 :同定不能さん:2014/03/25(火) 21:37:05.74
>>833
めちゃくちゃゆれたけど地震警報は同時だった。
ゆれの小さいところは警報が間に合ったらしい。
もっとはやく警報が鳴ってくれないと助からないです。

835 :同定不能さん:2014/03/28(金) 21:21:39.47
>>833
まだ周期的に早いんじゃね?
それより沖縄や北海道のほうが気になる。
首都直下も心配なところ。

836 :同定不能さん:2014/03/30(日) 16:46:48.08
>>835
あっちこっち心配なのだ。
これが地震学w

837 :同定不能さん:2014/03/30(日) 22:06:35.80
東海地震はどうしたの?

838 :同定不能さん:2014/04/04(金) 18:18:57.17
STAp細胞よりも地震学が優れているから
もっと予算をよこしてくれないか?

839 :同定不能さん:2014/04/04(金) 21:57:26.31
センサーをたくさん埋め込む簡単なお仕事です

840 :同定不能さん:2014/04/05(土) 01:59:41.09
房総沖「スロースリップ」観測は大地震の前兆か 1年以内にM6・5?
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1396618715/

841 :同定不能さん:2014/04/05(土) 08:02:14.61
M8じゃないんですか?

842 :同定不能さん:2014/04/05(土) 12:19:34.00
M6.5でいちいちニュースにすんな
そんなのド素人でも予知できる

843 :同定不能さん:2014/04/09(水) 20:13:19.40
ここもシャッター通りみたくなったなw

844 :同定不能さん:2014/04/10(木) 19:11:06.13
スタップ細胞と地震予知、どっちが困難なんだ?w

845 :同定不能さん:2014/04/13(日) 19:04:33.91
>>844
予算を多く獲得できているのは地震予知。
馬鹿な国民は脅迫に弱いことを役人は知ってる。
どちらも文科省なんだけどねw
地震関連では国交省、経産省も巨額の予算を獲得して
今年の秋までに使い切る魂胆。理由は消費税再アップ。

846 :同定不能さん:2014/04/13(日) 22:16:57.09
地震予知の予算はたった((藁)の
29,587百万円

847 :同定不能さん:2014/04/13(日) 22:59:40.27
>>846
=295億円
機器、設備、諸費用に250億円とすると
人件費45億円=500人分くらい

848 :同定不能さん:2014/04/14(月) 08:07:44.53
所属する研究機関からの給料は別か

849 :同定不能さん:2014/04/14(月) 08:24:04.04
成果無しではしょうがないだろう
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/kaihatu/005/shiryo/07112918/006/001.htm

850 :同定不能さん:2014/04/14(月) 08:28:44.49
地震研究の予算は一杯あるじゃん
ttp://www.jishin.go.jp/main/yosan/h26/yosan26b.pdf

851 :同定不能さん:2014/04/20(日) 13:18:20.35
>>846
それは税金を使う側の考え方です。
マスゴミまでは騙せるが。

各省庁および各地方自治体における事前調査、計器設置、観測の直接費、間接費および
調査研究、維持管理費
ならびに
研究機関、各大学への補助金も含めること。

その金額はこわくて発表できない。

852 :同定不能さん:2014/04/25(金) 22:31:14.06
旧東海沖大地震くるか?
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1398415413/

853 :同定不能さん:2014/04/26(土) 17:57:24.19
>>852
「いつきてもおかしくない」

権威ある著名な地震学者による発表である。

854 :同定不能さん:2014/05/05(月) 10:25:48.39
おいおまえら
東京の大地震は大騒ぎになりましたね
地震に興味あるやつ集まれ!
やっぱあ2チャンじゃダメ?

855 :同定不能さん:2014/05/05(月) 19:38:03.48
震源が地下150Kmなので技術の限界だってさ
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20140505/t10014225331000.html

856 :同定不能さん:2014/05/06(火) 01:47:02.58
伊豆大島、M6.0、深発で5強って・・・浅発、M8.6←New、直下なら大変なことになるな

857 :同定不能さん:2014/05/06(火) 19:52:47.02
地震の緊急警報はほんとうに役立つのかな?

858 :同定不能さん:2014/05/06(火) 20:38:15.73
深発地震
ttp://www.ailab7.com/sinpatu.html

859 :同定不能さん:2014/05/10(土) 20:55:06.25
【地震予知】東京直撃地震的中の東大名誉教授 山梨、長野は5,6月に注意が必要
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399722005/

860 :同定不能さん:2014/05/12(月) 19:31:57.94
>>859

“3か月以内”の「南海トラフ地震予測」
http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/04c7c48a8130079e7f6fe0c4aeeb459b

861 :同定不能さん:2014/05/17(土) 11:25:28.51
地震予報士作ったら

862 :同定不能さん:2014/05/19(月) 20:09:37.00
>>861
それだ!
受験料と更新講習会で新しい特殊法人組織ができる。

863 :同定不能さん:2014/05/19(月) 20:22:52.04
はずれたら問題が起きるので地震庁の職員しか予想は発表できなない

864 :同定不能さん:2014/05/19(月) 23:53:56.72
気象予報士とどっちが金になるのよ?w

865 :同定不能さん:2014/05/21(水) 12:17:22.96
>>864
今の天気予報士も気象庁からデータをもらって
予報している
同じ意味で地震予報士があったとしたら
テレビの出番はきわめて少ないと思う
飯が食っていけるか心配だ

866 :同定不能さん:2014/05/21(水) 17:33:14.73
>>865
なあに、地震はめちゃコワイと脅迫しておけば愚民はカネを出す。
なんだかカルトみたいだけどなw

867 :同定不能さん:2014/05/22(木) 09:23:05.40
もしも、海底の玄武岩プレートに多量の水が含まれていたならば
それが、マグマだまりに影響していたとするならば
西ノ島の溶岩が低粘度である説明はつく

玄武岩プレートは含水率が高いので滑りやすく
地震は間近に迫っている

868 :同定不能さん:2014/05/22(木) 21:24:01.08
地震はいつでも起きる。
地震なんて怖くない。
日本は
「国土強靭化計画策定ガイドライン(案)」で安心生活。

このガイドラインは、
(1)人命の保護が最大限図られること
(2)国家及び社会の重要な機能が致命的な障害を受けず維持されること
(3)国民の財産及び公共施設に係る被害の最小化
(4)迅速な復旧復興

このための予算は43兆円だから安上がり。

869 :同定不能さん:2014/05/27(火) 10:26:17.70
地震予知は出来ない

来た時勝負だ

870 :同定不能さん:2014/05/27(火) 21:18:36.81
>>869
予知できると言っておかないとお金もらえないよ。

871 :同定不能さん:2014/05/28(水) 23:04:42.86
地震がおきたら逃げるだけだろ

872 :同定不能さん:2014/06/30(月) 12:12:30.41
◎2chスレッド勢いランキングサイトリスト◎

★+ニュース板
・ 2NN (推薦)
・ 2chTimes
★+ニュース板新着
・ 2NN新着
・ Headline BBY
・ unker Headline
★+ニュース板その他
・ Desktop2ch
・ 記者別一覧
★全板
・ 全板縦断勢いランキング (推薦)
・ スレッドランキング総合ランキング
・ ログ速
★全板実況込み
・ 2勢 (推薦)
・ READ2CH
・ i-ikioi

※ 要タイトル名検索
※ 2chブラウザ併用推奨

873 :同定不能さん:2014/07/01(火) 23:11:53.13
デジモンストーリーサイバースルゥースを発売して欲しい
デジモンストーリーサイバースルゥースを販売して欲しい
デジモンストーリーサイバースルゥースを出して欲しい
デジモンストーリーサイバースルゥースを購入して欲しい
デジモンストーリーサイバースルゥースを買って欲しい
デジモンストーリーサイバースルゥースをプレイして欲しい
デジモンストーリーサイバースルゥースをプレーして欲しい
デジモンストーリーサイバースルゥースを遊んで欲しい
デジモンのアニメの続編を放送して欲しい
デジモンのアニメの次回作を放送して欲しい
デジモンのアニメの次期作を放送して欲しい
デジモンのアニメの最新作を放送して欲しい
デジモンのアニメの新作を放送して欲しい
デジモンのアニメの完全新作を放送して欲しい
デジモンのアニメの新シーズンを放送して欲しい
デジモンのアニメの新シナリオを放送して欲しい
デジモンのアニメの新セッションを放送して欲しい
デジモンのアニメの新エピソードを放送して欲しい
デジモンのアニメの新ステージを放送して欲しい
デジモンのアニメの新ステップを放送して欲しい
デジモンのアニメの新ステーションを放送して欲しい
デジモンのアニメの新ステークスを放送して欲しい
デジモンのアニメの新ステータスを放送して欲しい
デジモンのアニメの新パラメーターを放送して欲しい
デジモンのアニメの新プランを放送して欲しい
デジモンのアニメの新プロジェクトを放送して欲しい
デジモンのアニメの新オペレーションを放送して欲しい

874 :同定不能さん:2014/07/05(土) 03:43:15.80
>>865
お前が心配する話じゃねーダロ

875 :同定不能さん:2014/07/06(日) 00:39:21.37
さっぱり機能していない…

876 :同定不能さん:2014/07/08(火) 03:23:24.90
【地質学】日本海側の地殻構造調査始まる 昨年度は黒部川河口と能登半島東側に活断層発見
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1404737451/

877 :同定不能さん:2014/07/08(火) 19:34:47.84
>>876
発見されていないものが8〜9割ありますね。
まず関東を無人にして徹底的に調査しましょう。

878 :同定不能さん:2014/07/08(火) 21:35:38.79
無人にしたら調査する必要もない

879 :同定不能さん:2014/07/09(水) 21:09:39.95
>>878
地震学を専業にしている者にしてみれば
徹底的に調査させていただきたいのです。

880 :同定不能さん:2014/07/11(金) 11:41:52.79
結局、地震学者はプレートがどうのこうのと言っているだけ
活断層は地質学者が調査しています
地震学者はいるのかいらないのか
俺はいらないと思う
税金の無駄遣い

881 :同定不能さん:2014/07/11(金) 20:59:05.97
どんだけ税金使ったんだ?

882 :同定不能さん:2014/07/11(金) 22:30:39.08
【国内】川内原発再稼働審査で怪しいデータ…滋賀知事選に重大影響
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1405046316/

まだまだ使うよー

883 :同定不能さん:2014/08/03(日) 13:18:36.73
【テレビ】地震学者が大地震発生と連動を予測し日本を脱出、海外移住…坂上忍が驚愕
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407034258/

884 :同定不能さん:2014/08/04(月) 00:35:17.66
こりゃ大変だ

885 :植物園:2014/08/06(水) 11:14:55.42
坂上忍は、テレビでどっきりをやっていたが、実は臆病らしい
キャラが神経質で悪口雑言だが
意外な点を発見した

886 :同定不能さん:2014/08/08(金) 16:21:53.44
理研よりマシなのか?w

887 :次スレ:2014/08/12(火) 17:27:37.60
地震学スレ 【臨時】 9
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/earth/1407832026/

888 :同定不能さん:2014/11/01(土) 05:46:55.01
>>880
いるか要らないかでいったらいる
余地なんてのは無理なんだよ
理論的には解明できてもトリガーが引かれるタイミングなんてのは所詮確率論でしかないからな
確率的に危ないって程度なら誰でも考え付く
月食とスーパームーンが重なるときはやばいとかな

889 :同定不能さん:2014/11/23(日) 13:05:44.87
誰も今回の長野北部地震を予想してなかった件
後出しで名乗り出る輩はいるかもしれないが(笑)

890 :同定不能さん:2014/11/24(月) 12:18:22.37
この今回の地震、家屋の倒壊状況から震度6弱じゃなくて
阪神以前の基準だと局地的に震度7相当じゃね?

891 :同定不能さん:2014/11/25(火) 16:34:23.08
地下の空洞が少し崩れ落ちた

892 :同定不能さん:2014/11/26(水) 16:04:55.97
埋め

893 :同定不能さん:2014/12/02(火) 23:21:24.29
>>890
表面波が卓越してたら、低いマグニチュードでも家は壊れる。

894 :同定不能さん:2014/12/02(火) 23:27:34.35
長野のやつ、やはり、気象庁のCMT解では、横ずれを多く含む。
つまり、家に対し、せん断応力が発生する。
だから、倒壊する

895 :同定不能さん:2014/12/02(火) 23:45:44.62
ほとんど真下で地震断層が1m近く動いて、表面波も糞もないと思うが

896 :同定不能さん:2014/12/03(水) 18:32:13.11
そんなことはない
被害集中域と地表変状が出たところは別

897 :同定不能さん:2014/12/05(金) 01:52:00.61
http://uploader.83net.jp/tmp/1045191646123249075594.gif

898 :同定不能さん:2014/12/08(月) 09:57:34.91
神戸大学の末永伸あきさんに5、5万円盗まれました 返して下さい

899 :同定不能さん:2014/12/19(金) 23:23:12.07
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://ヽ:::::::::::::::|
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// ヽ::::::::::::::l
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::「'ヽ::::::::::://   ヽ:::::::::::|
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノl:::ノ l:::::::/      ヽ::::::::|
   ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ゙゙  ノ:::/ ,,;;;;;;,,    ,,,,ヽ:::::l
   ):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ノ/ __,'''i: ('''__):::l  
  )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         ̄ ̄ン:. :「 ̄`ヾ   
 1:::::::::::::::::::::::「 `┤l:::::::::::::::::l          ̄   ,  ヽ ̄ l   
  `l:::::::::::::::::::::ヽ  :l li:::::::::::::/        ヽ  /´   `l  |
  ヽ::::::::::::::::::::::\_」 lヽ::::/         .l  !:-●,__ ノ  /      
  ノ:::::::::::::::::::::::::::ノ | l `゙゙           i ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,  /ヽ       
,/ ヽ::::::::::::::::::::::(  l l::::::::..         /.:''/´ ̄_ソ  /  `ヽ
     ヽ:::::::::::::::ヽ | l:::::::::::...      /::// ̄ ̄_ソ  /    \   ヴッ!!
        ヽ:::::::\| l::::::::::::::::...    / :::.ゝ` ̄ ̄/ /       ヽ
           ヽ:::l l:::::::::::::::::::..      ̄ ̄;;'' /         ヽ
              l l;;;;;;:::::::::::::::.....;;;;............;;;;;;''ノ            l
              l l '''''''''''''''''''''''''''''''''''''' ̄l |             |

http://www.youtube.com/watch?v=z2qK2lhk9O0

900 :同定不能さん:2014/12/26(金) 17:56:20.97
四国に住んでいるのですが、ここ30年間で地震の起こる確率が
70%などとよく言われています。

もしこれからの5年間地震が起こらなければ、残り25年での確率は
どうなるのでしょうか?また29年起こらなければ、残り1年の確率は
どうなるでしょうか?

901 :同定不能さん:2014/12/26(金) 21:26:29.95
>>900
どんな地震の確率でしょうか。四国でも無感地震は毎日起こっています。
震度6以上の有感地震の確率?

例えば100年周期の地震があったとすると、今が70%経過年の70年目としても
残りの30年で100%起こるとは言えないです。
統計的に、発生間隔を処理した残り年数みたいなもんです。
100年間隔の時も有れば300年間隔の時もありますから、確率なんて出せる
代物では無いけれど、警戒して準備はしておきないねって感じだけなのです。

地震予知は今の科学では出来ません。

902 :同定不能さん:2014/12/27(土) 08:43:34.30
>>901
返信ありがとうございます。
南海トラフなどいつ起きてもおかしくないと言われているし、
時に何年内に何%で起こるとも言われます。

基本的には毎年計算していると思うのですが、統計的には、
どう解釈するのかなと思いました。

903 :同定不能さん:2015/02/16(月) 13:29:12.88
徳島で地震が度々、起きてるけど
南海トラフとか中央構造線がキナ臭くなってるんじゃ?

904 :同定不能さん:2015/03/23(月) 09:53:26.01
9スレ目立ってんだからとっとと埋めようぜ

905 :同定不能さん:2015/04/05(日) 16:09:52.09
梅は散ったし、桜も散る

906 :同定不能さん:2015/04/05(日) 17:08:05.77
いろはにほへと

907 :同定不能さん:2015/04/06(月) 10:26:38.94
>>906
ちりぬるを

908 :同定不能さん:2015/04/06(月) 15:48:48.00
我が世誰ぞ

909 :同定不能さん:2015/04/09(木) 09:12:31.45
なんとかかんとか

910 :同定不能さん:2015/04/13(月) 01:14:23.01
http://twitter.com/sh1939murai

この人どうにかできないの?
ノイズを前兆だと言い張ってるみたいだけど

911 :同定不能さん:2015/04/26(日) 12:54:33.77
羅臼の隆起、科学的解明はよ

912 :同定不能さん:2015/04/26(日) 14:11:51.94
ただの地すべりでした

913 :同定不能さん:2015/04/27(月) 01:52:32.81
パキスタン地震の地震島なんてのもあったな

914 :同定不能さん:2015/05/04(月) 10:27:25.32
>>910
テラワロスだな

915 :同定不能さん:2015/05/06(水) 10:03:29.94
あげてみるーっす

916 :同定不能さん:2015/05/07(木) 23:10:15.49
今日も元気なS村先生

917 :同定不能さん:2015/05/11(月) 01:08:15.81
【祝】地球科学板勢い第3位

918 :同定不能さん:2015/05/17(日) 21:49:08.64
地震予知なんて無理だから地震学より地震工学にたくさん予算出して

919 :同定不能さん:2015/05/18(月) 02:07:25.23
>>918
企業からたかってこい

920 :同定不能さん:2015/05/18(月) 21:01:39.91
房総半島に未知の巨大津波 産総研などが痕跡発見
ttp://www.sankei.com/life/news/150518/lif1505180024-n1.html

921 :同定不能さん:2015/05/19(火) 21:50:06.21
jpgu行きたい

922 :同定不能さん:2015/05/26(火) 07:56:35.37
お前ら学者気取りはそこそこにして、昨日の埼玉県北部地震のメカニズムと首都直下地震との関連性について地震学的な見知から考察汁!

923 :同定不能さん:2015/05/28(木) 14:27:03.56
ない。解散。

924 :同定不能さん:2015/05/30(土) 20:44:27.14
震源の深さ590kmってなんぞ?

925 :同定不能さん:2015/05/30(土) 20:47:11.59
スラブ内地震に一票

926 :同定不能さん:2015/05/30(土) 20:58:56.29
深くてよかった

927 :同定不能さん:2015/05/30(土) 21:16:54.65
オマイら地震直後だとぽっかむりかよw

928 :同定不能さん:2015/05/30(土) 21:39:11.03
スラブ断裂?

929 :同定不能さん:2015/05/30(土) 21:43:12.02
ちょっと前に伊豆諸島でM7級の深発地震があったよね
関連性あるのかしら

930 :同定不能さん:2015/05/30(土) 23:19:47.40
速報値のM8.5ってMjma?
Mjmaって8.4以上は頭打ちになるんじゃなかったっけ(´・ω・`)

931 :同定不能さん:2015/05/31(日) 01:46:22.43
昨日22:30気象庁発表の資料にはMw=7.8と出てるね

932 :同定不能さん:2015/05/31(日) 02:24:41.48
片側しか読めないので構造が偏ってしまってるけど
サチってないとこ数十点読んでM9.0、ちょっと読み方変えるとM9.1 これはたぶんデカすぎる
フィリピン海プレート側UP、太平洋プレートDOWNでいいの?
USGSはM7.8深さ677km 気象庁発表と同じかな?

あれだけぐにゃぐにゃ揺らされたから誘発はあるかもね

933 :同定不能さん:2015/05/31(日) 05:55:12.62
ここでは嫌われ者の木村政昭氏、また当たったな。

934 :同定不能さん:2015/05/31(日) 09:37:51.89
KMRが言ってるのって明らかに浅発のプレート間のことだから全然違うんだよなぁ(´・ω・`)
T田とかKMRあたりのこういう困った人ってどうにかできないの?

935 :同定不能さん:2015/05/31(日) 09:52:38.01
今回緊急地震速報が来なかった件について
震源位置が遠すぎてみんな一緒に来たって事か?

936 :同定不能さん:2015/05/31(日) 09:58:38.71
自動発信システムといっても、プログラミングは過去の膨大に蓄積されたデータを参考にしたものを、
手打ちも交えながら地道に打ち込む作業が基本
深発で有感になるというデータの蓄積は、頻度の少なさや意識して観測を始めた歴史の浅さもあって、
確度の高い有意差のあるデータ蓄積には程遠い現状では、まだ難しいものがある

937 :同定不能さん:2015/05/31(日) 21:58:03.33
センサーがたりません

938 :同定不能さん:2015/06/01(月) 09:46:20.33
>>930
見てないがどうせMjだろ

>>933
まぐれだろ

939 :同定不能さん:2015/06/01(月) 15:03:51.40
地震学はオカルトだ。
この1年以内に関東直下型地震が来るとおもう。

東北大震災の震源地がだんだん南に移動して
この前、フィリピン海プレート(?)に移って地震
こんどは震源地が北西に移動する。
という予想。

940 :同定不能さん:2015/06/01(月) 22:31:58.13
ナマズか何かが南下するのか

941 :同定不能さん:2015/06/07(日) 20:19:24.83
>>939に直下型地震来ますように

942 :同定不能さん:2015/07/12(日) 15:34:22.62
地震予知・注意報
茨城、東北の太平洋側を広範囲で揺らすと思われる地震が待機中です。

7月10日に岩手県沿岸北部で最大震度5弱の地震が発生したばかり。
作業等には十分注意して下さい。

943 :同定不能さん:2015/07/12(日) 16:39:44.74
>>942
つ 根拠出せ

944 :同定不能さん:2015/07/13(月) 21:00:04.73
超巨大地震の周辺余震は来ていない、青森沖、千葉沖。根拠はないが。

945 :同定不能さん:2015/07/13(月) 23:42:36.81
>>943
地震予知・注意報 の検証結果をご覧ください。

946 :同定不能さん:2015/07/19(日) 22:28:31.43
t

947 :同定不能さん:2015/07/20(月) 04:47:11.26
>>945
出鱈目じゃねーか

948 :同定不能さん:2015/07/22(水) 20:49:34.55
>>947
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20150721181702.html
2015年07月21日 18時16分頃 福島県沖 M5.0 震度3

地震予知・注意報
種子島近海〜沖縄本島+周辺は、地震が発生しやすい状況になっています。
※特に沖縄本島+周辺

作業等には十分注意して下さい。

949 :同定不能さん:2015/07/24(金) 22:59:14.65
犯罪者 中野隆一「なかのりゅういち」
美容室 ブルーム コスタ 赤羽 デコラ 池袋 カレン 川口 社長
上記人物はお客様の事を偽証申告して逮捕状をとる
共犯 遠藤孝輔「えんどうこうすけ」
意識の革命家 ザーマスターキーIII
美容師 美容院 中野隆一の店 フジテレビ 荒川区在住
散髪 ヘアメイク ホットペッパービューティー とらばーゆ
タウンワーク アシスタント レセプション

950 :同定不能さん:2015/07/25(土) 03:20:59.39
>>948
M5wwwwwwww
10日で何回起きてると思ってんだw

951 :同定不能さん:2015/08/07(金) 22:32:41.66
地震予知・注意報
愛知県+周辺(特に南部)
北海道函館〜青森県東方沖+周辺
沖縄県石垣島+周辺
は、地震が発生しやすい状況になっています。

作業等には十分注意して下さい。

952 :同定不能さん:2015/08/09(日) 17:30:51.73
注意:すべてユダヤの陰謀です。詳しくはムーを読んでください。

953 :同定不能さん:2015/08/10(月) 14:04:40.05
>>951
Mいくつ?
外れ率もちゃんと測定しようねwww

954 :同定不能さん:2015/08/27(木) 19:54:16.61
意図しない人工地震。M4.4まではイケるんだね
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150827-00000078-jij-n_ame

955 :同定不能さん:2015/09/04(金) 00:14:16.84
地震予知・注意報
沖縄本島近海+周辺は、いつ発生してもおかしくない状況です。
作業等には十分注意して下さい。

956 :同定不能さん:2015/09/05(土) 15:04:55.58
>>954
国内ですでに地熱発電による復水地下注入でM4.9出してますが何をいまさら
ttp://www.data.jma.go.jp/svd/eqdb/data/shindo/Event.php?ID=173124&Q=25

957 :同定不能さん:2015/09/05(土) 20:36:02.22
>>956
2へぇ〜

958 :同定不能さん:2015/09/06(日) 10:52:06.40
地震予知・注意報
愛知県(特に南部)、静岡県西部+周辺は、
いつ発生してもおかしくない状況です。

作業等には十分注意して下さい。

959 :同定不能さん:2015/09/06(日) 13:57:48.15
>>958
推定M示せよ詐欺師

960 :同定不能さん:2015/09/06(日) 16:15:11.21
M<0クラスなら何時でも何処でも起こってるというのに
気をつけてれば地震が起こった事に気付くとかそう言うネタ?

961 :同定不能さん:2015/09/06(日) 16:24:40.81
>>959
推定Mを書くような、いいかげんな予知ではありません。

地域によって岩盤の硬さは違います。
震源の深さもそれぞれ異なるので、Mを書くのは間違いです。

962 :同定不能さん:2015/09/06(日) 17:54:34.23
>>961
こんな広い範囲w
M3以下なんて数打ちゃ当たるだろwww
M4-5でも1ヶ月出してりゃ当たるわwww

推定M示せないなら他の根拠出せよww

ところで当然、秋の学会では結果の報告するんだよな?
楽しみにしてるぞwwwwwwwww

963 :同定不能さん:2015/09/08(火) 01:26:43.37
>>961
わかったわかった。
警戒すべきなのは何月迄の期間なんだ?
あと、その地震での名古屋、豊橋、浜松、掛川、富士、甲府の震度を教えてくれ

964 :同定不能さん:2015/09/08(火) 02:17:15.94
地球科学でなく臨時地震板ですら相手にされないレベルだな

965 :同定不能さん:2015/09/08(火) 22:17:52.71
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20150908202244.html
2015年09月08日 20時22分頃 駿河湾 M4.9 最大震度3

地震予知・注意報
台風18号の進路、台風一過には十分注意して下さい。

966 :同定不能さん:2015/09/09(水) 23:08:00.60
台風一過の意味分かって使ってるのかな??

967 :同定不能さん:2015/09/10(木) 21:45:49.43
>>966
雨や雪などの影響を受けると、遅延が発生する場合があります。
つまり晴れている方が発生しやすいという事です。

968 :同定不能さん:2015/09/11(金) 21:14:03.81
地震予知・注意報
長野県(特に中部以北)+周辺は、
地震が発生しやすい状況になっています。

作業等には十分注意して下さい。

969 :同定不能さん:2015/09/13(日) 01:35:29.02
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20150912222333.html
2015年09月12日 22時23分頃 長野県中部 M2.5 最大震度1

震度1の微震でも、本震の前に起こる前震の可能性があります。
今後1週間程度は余震や本震に注意が必要です。

970 :同定不能さん:2015/09/13(日) 18:06:53.71
地震予知・注意報
沖縄本島(近海)+周辺。
能登半島+周辺は、地震が発生しやすい状況になっています。

作業等には十分注意して下さい。

971 :同定不能さん:2015/09/15(火) 20:55:04.85
地震予知・注意報
津軽海峡(渡島地方)+周辺+周辺は、
地震が発生しやすい状況になっています。

作業等には十分注意して下さい。

972 :同定不能さん:2015/09/16(水) 11:45:06.15
いっそ日本全部にしろ。
中国やインドに比べりゃ余程地震は起こりやすいだろ

973 :同定不能さん:2015/09/21(月) 02:23:20.00
アケゲ速報 詐欺サイト 売国企業 自作自演 黒い噂 マルチ商法 無断転載 民主党支持
発ガン物質、猛毒、公認会計士飯田健一毒物、毒蛇、ハブ、ダニ、ゴキブリ、シラミ、ノミ、ムカデ。
毛虫、蠅、蚊、ボウフラ、ゴミ虫、毒虫、毒蜘蛛、芋虫、掃き溜め、汚物、糞、ゲロ、糞虫野郎、排水溝。
ペテン師、偽物、公認会計士飯田一容道化師、危険分子、知能犯、銀行強盗、辻強盗、列車強盗、殺人鬼。
社会の敵、犯罪者、反乱者、前科者、インチキ、脱走兵、痴漢、詐欺師、ほら吹き、シデムシ。
置引き、盗人、泥棒、公認会計士飯田圭一盗賊、残忍、残酷、冷酷、非情、薄情者、ガキ、ブタ野郎、クソガキ、無断掲載、進行妨害。
魔物、妖怪、悪霊、怨霊、死神、貧乏神、奇天烈、奇人、変人、公認会計士飯田一敏毒ガス、サリン、ダイオキシン、マスタードガス。
邪気、邪鬼、ストーカー、詐欺師クレイジー、ファッキン、サノバビッチ、シット、ガッデム。
公認会計士飯田一紀土左衛門、腐乱、公認会計士飯田一夫腐臭、落伍者、犯人、ならず者、チンカス、膿、歯垢、フケ。
放射能、突然変異、大東市鬼っ子、異端者、妄想、邪宗、陰湿、白ブタ、死亡、突然死、出血死、腹上死、自然死。
ケダモノ、ボッコ、ろくでなし、強要未遂容疑、逮捕VXガス、ヒ素、青酸、監獄、獄門、さらし首。
死刑囚、打ち首、脅迫市中引きずり回し、強要戦犯、船井電機絞首刑、斬首刑、異教徒、乞食、浮浪者、ルンペン、公認会計士飯田一傑物乞い。
放射性廃棄物、余命1年、船井哲良社長アク、割れたコップ、精神年齢7歳、3審は必要なし。尼崎市
不良品、規格外、恐喝未遂欠陥品、不要物、埃、ゴミ、掃き溜め、吹き溜まり、塵埃、インチキ、居直り。
病原体、細菌、化膿菌、原虫、寄生虫、アメーバ、ウィルス、疫病神、汚染源、公害、亜ヒ酸、毒物質。

974 :同定不能さん:2015/10/02(金) 01:13:50.09
地震予知・注意報
苫小牧沖〜浦河沖+周辺は、
地震が発生しやすい状況になっています。

作業等には十分注意して下さい。

975 :地震男:2015/10/02(金) 16:35:06.03
地震がくるぞう

976 :同定不能さん:2015/10/02(金) 20:06:50.63
>>975
それだけで生活している教授がいっぱいw

977 :同定不能さん:2015/10/02(金) 22:41:54.98
>>974
だから根拠出せよ
それから学会発表のブース番号教えろ
叩きに行ってやるぞ

>>976
いっぱいwww
地震学者の中でも少数派だろ

978 :同定不能さん:2015/10/02(金) 23:45:30.96
そりゃあんたの立ってる所でも一万年もあれば震源になってるだろ
何時何処でどの程度の規模まで当てない予報に何の意味があるのか

979 :同定不能さん:2015/10/04(日) 02:05:57.83
>>969
正直に言って欲しい
笑い取りに来てるんだよね?

980 :同定不能さん:2015/10/10(土) 01:18:12.29
地震予知・注意報
沖縄本島(近海)+周辺は、
地震が発生しやすい状況になっています。

作業等には十分注意して下さい。

981 :同定不能さん:2015/10/10(土) 08:31:42.84
>>980
>>977-979に返事しろよ

219 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)