5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【西之島新島】 その6

1 :同定不能さん:2014/09/27(土) 21:12:05.92
ちんこ岩消滅か
さあ語れ

2 :同定不能さん:2014/09/27(土) 21:13:51.94
いやです。

3 :同定不能さん:2014/09/27(土) 23:27:33.58
初代
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/earth/1389955690/l50

【西之島新島】 その2
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/earth/1396751332

【西之島新島】 その3
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/earth/1401486715/

【西之島新島】 その4
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/earth/1404821388/

【西之島新島】 その5
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/earth/1409140104/

4 :同定不能さん:2014/09/27(土) 23:44:42.04
西之島面積推移
10月中旬 200ヘクタール到達
11月中旬 250ヘクタール到達 聟島に並ぶ
↑ 我輩の脳内スケジュール

5 :同定不能さん:2014/09/28(日) 00:26:56.97
11月20日 大爆発をして新島部分がほぼ海没
ふりだしに戻る

6 :同定不能さん:2014/09/28(日) 01:16:47.46
それはないな

7 :同定不能さん:2014/09/28(日) 08:40:57.84
12月1日山頂に五星紅旗が立つ



>>1 おめーが立てたのか・・もう、立てるな

8 :同定不能さん:2014/09/28(日) 08:45:40.02
極左ばっかり

9 :同定不能さん:2014/09/28(日) 08:49:41.28
太極旗の方が先だよ。

10 :同定不能さん:2014/09/28(日) 09:09:28.84
【サヨク速報】民主政権時、勝間和代氏ら仕分人「大規模噴火は数千年に一度なのに24時間の監視が必要なのか」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1411860678/

11 :同定不能さん:2014/09/28(日) 09:10:11.32
海上保安庁・西之島
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/GIJUTSUKOKUSAI/kaiikiDB/kaiyo18-2.htm

海保動画配信コーナー
http://www.kaiho.mlit.go.jp/stream/#meta46.asx

国土地理院・西之島付近の噴火活動関連情報
http://www.gsi.go.jp/gyoumu/gyoumu41000.html

国土地理院・国土環境モニタリング
http://www1.gsi.go.jp/geowww/EODAS/nishinoshima/nishinoshima20131225.html

地震研究所広報アウトリーチ室・西之島の噴火活動
http://outreach.eri.u-tokyo.ac.jp/20111122nishinoshima/

産総研地質調査総合センター (GSJ)・西之島火山の噴火情報
https://www.gsj.jp/hazards/volcano/nishinoshima2013/index.html

気象庁・火山活動解説資料(西之島)
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/monthly_v-act_doc/monthly_vact_326.html

火山噴火予知連絡会
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/kaisetsu/CCPVE/CCPVE08.html

12 :同定不能さん:2014/09/28(日) 10:46:41.12
理系でも学問板は…

「びっくり!!君のスレもまっ赤っか!」

もしも 日本が 弱ければ
シナが たちまち 攻めてくる
家は焼け 西之島 に五星紅旗
君はチベット 送りだろう

13 :同定不能さん:2014/09/28(日) 10:55:35.02
大日本かなつかしいな
西之島はコルホーズじゃないのか

14 :同定不能さん:2014/09/28(日) 12:11:52.56
コルホーズって農作物作るんじゃなかったか?
西ノ島じゃ無理ゲーだろ

15 :同定不能さん:2014/09/28(日) 13:39:32.94
柱状閣下のblog
http://gravireyossy.hatenablog.com/

16 :同定不能さん:2014/09/28(日) 13:41:16.80
なんか1から全部下らんレスしかついてないな。
もうダメだなこのスレ

17 :同定不能さん:2014/09/28(日) 13:43:27.93
ここはもうNGにしとこう。

18 :柱状閣下:2014/09/28(日) 14:04:12.11
スレの最初と最後はなんかこんな感じが多い気がする。
気にせず次のネタを待とう。

ところで今回の西之島噴火だけど、みんなが好きな、あるいは感動した写真はどんなのかな。
自分はあまり解像度高くないけど、これがグッと来た。
https://www.gsj.jp/hazards/volcano/nishinoshima2013/images/fig-1_20140603.jpg

たなびく噴煙が好きで、今も携帯の壁紙にしてる。
読売の社機が撮ってきたやつは2月もそうだったけど、アングルとかが良い気がする。
操縦士とカメラマンが上手なのかも。

19 :同定不能さん:2014/09/28(日) 14:10:15.76
俺はこれ
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/GIJUTSUKOKUSAI/kaiikiDB/2013nishinoshima/photo140826/140826_1125_4739.jpg
PCの壁紙にしてる

新島の溶岩がチョコレートに見えてとてもうまそう

20 :NAM:2014/09/28(日) 14:32:05.58
こんな感じで今後を予測しあうとか
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/13527.jpg
柱状閣下の図を活用させてもらってます。
東北からくるリフトゾーンが噴火して孫島ができれば、堆積砂嘴が形成して
平地が広く採れる間取りですな
このまま、タダでかくなるだけだと 居住性も低いし成長の変化もつまらないのでよろしく

21 :同定不能さん:2014/09/28(日) 15:08:47.74
>>20
南火口、北火口、その中間火口、今の三連火口は大体直線上にある
拡大解釈すると昭和の第2〜5火口
さらには明治の噴火火口ではないかと言う説もあった銀河暗礁も同じ線上にあるようにも見える
だから孫島が出来るとしたらその線上ではないかと

個人的希望としては防波のために南西側に新々島が出来て欲しい

22 :同定不能さん:2014/09/28(日) 15:14:28.07
父島列島に孫島は既にあるんだが・・・

23 :同定不能さん:2014/09/28(日) 15:20:47.10
>>19
変色海域って、湧いてるのかな?
あんまり話題にならないけど、気になる。

24 :同定不能さん:2014/09/28(日) 15:26:25.05
変色域には陸上にあれば噴気孔と呼ばれるようなものがあるらしいもしくは温泉か
まあ温泉と言っても岩を溶かすようなキツイ奴だけど

25 :同定不能さん:2014/09/28(日) 16:06:23.20
>>24
そうすると、旧台地の西側にも噴気孔(小さな火口?)か温泉があるってことか?
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/GIJUTSUKOKUSAI/kaiikiDB/2013nishinoshima/photo140917/140917_1431_001.jpg

26 :同定不能さん:2014/09/28(日) 16:21:47.20
今は溶岩がバンバン海に流れ込んでいる状況だから
溶岩の成分と反応して変色した海水がただよっているだけかもしれないけどね

27 :同定不能さん:2014/09/28(日) 16:49:57.42
>>26
旧島台地の西側には溶岩がないから、何か湧いてるようだ

28 :同定不能さん:2014/09/28(日) 17:02:47.28
>>22
父島列島にある固有名詞の「孫島」ではなく
一般的な子供・孫のことだってわかりそうなもんだけどな

あげ足取りで根性汚いな

29 :柱状閣下:2014/09/28(日) 17:14:34.38
>>19
これはきれいだよね。写っているのも色々満載だし。
変色水の濃さがあの頃半端なかったが、大流出の予兆だったのかもしれない。

>>20
これは見事。画像もきれいに載せますね。活用例が見れてうれしい限りです。
中でも天王島は自分の考えていた、「前西之島」の想像図と似ています。

自分も>>21さんと同じく線上に載っていることも理由で、暗礁図で銀河岩礁北西の直径250m位の丸いエリアは、
南火口のようなストロンポリ式の火口とスコリア丘があったと思っていて、
これが天王島にばっちり載っていてびっくり。

次はここ来るかもですな。

30 :同定不能さん:2014/09/28(日) 18:15:36.19
グーグルマップで面積測ると、旧島大地の南部分って東京ドームと同じくらいの大きさなんだ!
そう考えたらデカイなw

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org5336446.jpg

31 :同定不能さん:2014/09/28(日) 19:31:54.87
>>21
メインの火口は少しずつ山体の中心に近づいてるように見える。
ただ、北東火口のように一時的に活動する火口が開いて新新島ができる可能性はあると思う。

32 :同定不能さん:2014/09/28(日) 23:41:09.17
>>31
このスレには、やけに固有名詞孫島がこだわる住人がいる。
以前から書かれていた、孫島誕生を期待すると書き込んだら怒られた(笑)
めんどくさいから以後私は新新島と書き込んだ。
でも考えてみれば今拡大中の島は新新島なんだよね。
このスレには命名論争がよくあるが、書き主の意思が伝われば、
どっちでもいいんだよね。正式名称ではないのだから…。

33 :同定不能さん:2014/09/28(日) 23:47:51.61
そのとおり
ちんこ岩でもマンコ穴でもかまわないんだ!

34 :NAM:2014/09/28(日) 23:51:11.65
名前をつける事は大事だなぁ たとえば植物の名前を覚えると 道を歩いていても自然に目に止まるようになる
マンガ陰陽師の台詞じゃないけど 名前も呪なんだと納得できる
孫島ではちょっと藝がないから 予想通りの場所に火口と島ができたら 天王、海王と太陽系続きにしましょう

35 :同定不能さん:2014/09/29(月) 00:08:30.30
まだない島の名前はさすがにどうでもいいw
そもそも溶岩流で直接埋まるんじゃないかね

36 :同定不能さん:2014/09/29(月) 00:11:58.82
御嶽山の例を見ても西之島が有人島になりえないのは明らか

37 :同定不能さん:2014/09/29(月) 00:12:53.00
父島住民が西の海の方向から衝撃音を聞いた

とかいうニュースが入らないかちょっと期待してる

38 :同定不能さん:2014/09/29(月) 00:33:38.83
>>34
マ●コ穴?今度海保のUPでチ●コ岩が生きていれば、
認めてあげてもよい(笑)個人的には命名者ではないがハート穴でよい。
ハート様はないだろう、何様だ?ヨン様じゃああるまいし。

39 :同定不能さん:2014/09/29(月) 01:04:30.21
先週のNスペ、1週間遅れだったら放送延期だったかな?

40 :同定不能さん:2014/09/29(月) 02:02:13.29
>>36
三宅島みたいに火山の上にそのまま町が出来てる例もあるんだからわからんよ
まぁあっちも以前の噴火でひどいことになってたが

41 :同定不能さん:2014/09/29(月) 03:05:03.36
どこまで大きくなるのか興味あるね
この先有人島になり得ることは、さすがにムリなのか?

42 :同定不能さん:2014/09/29(月) 03:22:35.50
海底の地形みればわかるでしょ
急斜面に囲まれた浅海部分
残りはおおよそ1.5㎢

43 :同定不能さん:2014/09/29(月) 05:53:53.01
>>40
西之島と規模が違いすぎるて例になっていない

44 :同定不能さん:2014/09/29(月) 06:36:52.28
TOKIOにお願いすれば生活可能

45 :同定不能さん:2014/09/29(月) 08:23:48.09
>>42
わからんよ
噴火が300年続くかもしれない

46 :同定不能さん:2014/09/29(月) 09:42:14.75
300年続いたところで溶岩は深海へ落ちていくだけ、
現在と大差ない不毛の島がそこにあるだけだ。

実際の西之島は、ある程度の間隔で穏やかな噴火を繰り返す火山なんだろう。
小島なので、その都度更新されてしまう。
充分な植生が育ってる暇はないんだろうな。

47 :同定不能さん:2014/09/29(月) 10:39:25.07
いまから約2万年前ごろは海水面が120m以上低かったから
西之島も今の4倍くらいの大きさがあったはずでそのころは十分な植生が発達していたと思う
縄文海進の頃は今より5mは海水面が高かったらしいから
西之島は水没はしないまでもしょっちゅう波をかぶる大きめの岩礁だったろう
表土も洗い流されて植生はリセット
そこから数千年かけて今の状態まで戻ったんだろう

48 :固定不能さん:2014/09/29(月) 11:50:06.14
常識や経験則ではなく、想定外の天変地異が起きるから、このスレがおもしろい。
わかりきったような話はだめよ。いい夢をみているのに!!

49 :同定不能さん:2014/09/29(月) 12:14:36.28
空気読めないやつって最悪だな
まあこう言う奴らも新島誕生したときすぐ消滅するとかつまらないこと言ってたんだろうな

50 :同定不能さん:2014/09/29(月) 12:26:26.54
なんとか青ヶ島くらいの大きさまで頑張ってくれ
ほんの僅かでも国土が増えてるって妙にワクワクするな

51 :同定不能さん:2014/09/29(月) 13:10:58.28
青ヶ島は約6km2だし西之島の海底地形からして十分実現可能だろう
超適当に計算してみる
現在の西之島が噴出量1億m3で2km2と仮定
単純に面積が3倍、今より深いところを埋め立てるから3倍
埋め立てに関係ないところ(深海崖、陸上)にも流れるからさらに3倍
まるっ丸めて約30億億m3の噴出で達成
つまりいまのままずっと噴火が続くとすれば30年で実現する
50年に一回1億m3出るとするなら1500年で達成
1000万年の歴史があるという西之島にしてみればあっという間だ

52 :同定不能さん:2014/09/29(月) 13:12:45.84
>>51
30億億m3てなんだよw
30億m3ね

53 :同定不能さん:2014/09/29(月) 13:25:38.09
>>51
俺死んでる

54 :同定不能さん:2014/09/29(月) 13:33:52.33
あきらめるな
長生きしろよ

55 :同定不能さん:2014/09/29(月) 13:46:48.54
噴火でワクテカ喜べる希有の事例なんだから、ワクテカしようぜ。
なにしろ、他の火山では人命に影響するからワクテカできないんだから。

さあ、次の展開は・・・・海王島、天王島の形成。
その次の展開は、・・・海底での山腹噴火で、次の新島形成だろ。

56 :同定不能さん:2014/09/29(月) 14:32:27.15
これまで埋め立てた場所で一番深い場所はほぼ水深50m
西之島周辺の水深50m以浅の領域が約5.6km2

北側の水深50m付近は既に埋め立てた東側よりも傾斜がずっとゆるいので
もう少し先まで埋まるかもしれない

57 :同定不能さん:2014/09/29(月) 15:55:10.30
>海王島、天王島の形成

この島できるの?
本体が広がり続ける以外に思いつかないんだが

58 :同定不能さん:2014/09/29(月) 16:18:42.64
>>57
海王島、天王島は >>20 の希望的予測を期待たわけです

59 :同定不能さん:2014/09/29(月) 17:56:54.38
なんだか、とっくに北部岩礁群は飲み込まれて消滅しているような気がする。
台風一過、どうなってるかな・・

60 :同定不能さん:2014/09/29(月) 18:45:30.42
ここ、地球科学板なのにたまに湧いてくる漫画話はいったいなんなの?

61 :同定不能さん:2014/09/29(月) 18:49:31.64
厨房

62 :同定不能さん:2014/09/29(月) 18:53:50.36
次のランドサット情報は10/8頃だし
どうせ海保が飛ぶのはその後だろうし
ネタが枯れてる時には与太話も必要だよ

63 :NAM:2014/09/29(月) 22:59:56.29
>>60 事実は小説(今ではマンガ)より奇なり って言うではないか
想像の翼を広げているわけだが 地質的見込みを織り込んで 現実感を持たせている
とりあえず 本島の北側の海中に新火口ができると ランドマークになるなど何かと都合がいいの

64 :同定不能さん:2014/09/29(月) 23:00:43.64
今、日本が熱く燃えている。

65 :同定不能さん:2014/09/29(月) 23:26:11.06
人口減ってるのに火山島に住みたい酔狂な奴は居ないでしょ

66 :同定不能さん:2014/09/30(火) 00:35:06.85
>>65
本籍を西之島にするのは簡単だぞ。

67 :同定不能さん:2014/09/30(火) 00:36:08.50
>>63
じゃあ小説板にでも行ってくれ
ここは地球科学板だから・・・ばいばい

68 :同定不能さん:2014/09/30(火) 00:39:33.59
郵便出すとつくかな? 宅配はどうかな? 携帯は通じないよね?

69 :同定不能さん:2014/09/30(火) 00:47:17.16
>>67
地球科学的に、ペリー艦隊が観測した西之島の大きさをどう判断していますか。

70 :同定不能さん:2014/09/30(火) 00:50:41.83
>>67
そう言うけどよ、かと言って小説版に『西之島新島』ってスレがあったところでヘンだろw
現実的な話ばかりではなく「こうなったらいいな」っていう思いを語ってもいいんじゃない?
西之島に絡めてはいるんだしさ。

71 :同定不能さん:2014/09/30(火) 00:53:47.66
散々噴火が終わるとか島が吹き飛ぶとか言い続ける方が負の願望こみこみに見えるぞ

72 :同定不能さん:2014/09/30(火) 00:55:21.26
>>67
旧四国状岩礁の成因についてどう考えていますか。

73 :同定不能さん:2014/09/30(火) 00:56:06.47
西之島噴火1周年特番の危機だね。おそらく事実を淡々と伝えるものになる。
御嶽で使者が出た以上。噴火でこれだけ大きくなりました!
とはいいづらい。折角の明るい話題だったのに…

74 :同定不能さん:2014/09/30(火) 00:58:59.41
>>67  海洋島の溶岩の違いについてどう考えますか
三宅島 →玄武岩、安山岩
大野原島→安山岩
御蔵島 →玄武岩、安山岩
藺灘波島→安山岩
八丈小島→安山岩
八丈西山→玄武岩、安山岩
八丈東山→玄武岩、安山岩、デイサイト、流紋岩
青ヶ島 →玄武岩、安山岩
北ベヨネース海底カルデラ→流紋岩
明神礁→デイサイト、安山岩
ベヨネース列岩→玄武岩
須美寿島→玄武岩
鳥島→玄武岩、安山岩、デイサイト
孀婦岩→玄武岩
水曜海山→安山岩 
木曜海山→玄武岩 
土曜海山→安山岩・玄武岩 
●西之島→安山岩 
海形海山→安山岩、玄武岩 
海徳海山→玄武岩、安山岩、デイサイト
噴火浅根→玄武岩、安山岩 
北硫黄島→玄武岩
海勢西の場→不明 
硫黄島→粗面安山岩 
北福徳堆→不明 
福徳岡ノ場→粗面安山岩
南硫黄島→玄武岩
南日吉海山→粗面安山岩
日光海山→玄武岩、安山岩

元データ https://gbank.gsj.jp/volcano-QV/VOL_JP/vol_fr.htm

75 :同定不能さん:2014/09/30(火) 01:15:36.25
67みたいな文句は言うがネタ振りはしない奴ってどの板にもいるよな。
仕切りたがるけど貢献は一切しない奴、無視して流すがよろし。

76 :同定不能さん:2014/09/30(火) 01:32:24.42
妄想厨うぜー

77 :柱状閣下:2014/09/30(火) 01:42:06.91
自分はユーモアも科学を進歩させる原動力の一つだと思っている。
いかなる科学も必ず未知のものを語るのだから、既存の言葉ばかりではまた限界もあるでしょう。
漫画やゲームの世界観も今や社会を形成する新しい言語のひとつだし、
いずれ地球科学も音楽や詩のような知識で語られる日が来るやもしれない。
柔軟な知から新しい考えが生まれると期待しています。

>>56
西之島の斜面は自分がイメージしてたより全体的に緩やかだった。
陸上でみると随分のっぺりした山に見えると思う。
http://gravireyossy.hatenablog.com/entry/2014/09/29/213302
砂礫らの海中での安定勾配はよくわからないけども、短期的には面積が増える要素はあると思った。

78 :同定不能さん:2014/09/30(火) 02:08:49.09
<妄想厨うぜー
かたるに落ちるとはこの事。
偉そうに上から目線でレスしときながら、自分が批判されるとこの厨房ぶり。

お前に送る言葉「失語症低脳○○民はとっとと首つって氏ねよ!」
それから俺は妄想してた奴じゃないぞカス

79 :同定不能さん:2014/09/30(火) 02:12:58.89
>>77
水のほうが流体自体の(質量)密度が高いから
流れに対する削る能力は大きいだろう
ただ表層以外大した流れがないのも事実だしなあ

80 :同定不能さん:2014/09/30(火) 06:15:52.94
板違いのありえない妄想振りまいてると自ら認めながらも
開き直ってここに居座って逆上するのもどうだかな…

81 :同定不能さん:2014/09/30(火) 07:08:23.80
>>74
その一覧じゃなくて別のやつの方がいいと思う
それには主にどの火成岩かが書いてあった
元データは同じ第四紀火山だと思うけど

誰か教えて
「小笠原船形海盆てまだ生きている海盆なの?」
西之島はこの海盆の南北の中央付近にあって
海盆の中央は最も活動が大きいところらしいから
西之島は最もマグマが上がりやすいところなのかも
>>77
なだらかなのに巨大な山体が存在するということは
安定してマグマの供給があるという証拠なのかも
マウナロアのごとく

82 :同定不能さん:2014/09/30(火) 08:06:54.49
仕切ろうとするやつより、ちんこ岩基地の方が無害な件

83 :同定不能さん:2014/09/30(火) 08:08:52.40
テトラポットも

84 :同定不能さん:2014/09/30(火) 08:42:12.10
>>81
この一覧は、火山の元データから、
「主な岩石」の項目をピックアップして、自分で一覧にしたものです。

85 :同定不能さん:2014/09/30(火) 09:02:41.34
ああそうでしたか
私が見てたのはこれ
http://www.geo.chs.nihon-u.ac.jp/tchiba/volcano/kaz-table.htm
たとえば鳥島だと
http://www.geo.chs.nihon-u.ac.jp/tchiba/volcano/kobetsu/id-381.htm
 玄武岩   多い 
 玄武岩質安山岩   多い 
 安山岩   稀 
 デイサイト   少ない 
 流紋岩   稀 
となっててわかりやすいかなー、と

86 :同定不能さん:2014/09/30(火) 09:11:04.36
>>77
これだと、噴出した溶岩がすぐには深海に落ち込まないだろうね。
それを土台にして島がさらに拡大することも考えられそう。
でも、そういう不安定な部分は、ある段階で盛大に崩れるだろう。
山体の斜面には、そういう残骸が堆積してるのかもしれない。
そうして地道に山体が太っていけば、遠い将来、島はもっと安定するかもね。

87 :同定不能さん:2014/09/30(火) 09:41:05.35
西之島さん、おはようございます。

88 :同定不能さん:2014/09/30(火) 10:19:08.96
>>85
サンクス
時間が取れたら、こっちで一覧作ってみる。

89 :同定不能さん:2014/09/30(火) 14:17:25.14
ランドサット たのしもう 出てる

90 :同定不能さん:2014/09/30(火) 18:19:11.96
>>89
でてる?

91 :同定不能さん:2014/09/30(火) 18:50:10.81
9/22のやつだね

92 :同定不能さん:2014/09/30(火) 19:03:25.84
富士山の画像だた

93 :NAM:2014/09/30(火) 22:41:27.83
ランドサット8の軌道って 簡単に確認できるのかな

94 :同定不能さん:2014/09/30(火) 22:59:37.20
>>93
確認できても撃ち落とせないし

95 :NAM:2014/09/30(火) 23:55:43.92
>>94 事前にどこを通るか知りたかったわけ まぁ天文ガイドでも買って調べるわ

>>74 規則性とグループ化できるように見えないか 守屋以智雄先生曰く 火山の年齢による噴火様式の変化
日本海溝からの距離に反した玄武岩の噴出は 背後海盆の形成家庭のため地殻が薄いせいとか

96 :同定不能さん:2014/10/01(水) 04:15:59.19
>>93
軌道じゃないけどどこの上空を通るかは
日本周辺ならここをみればわかる
http://www.tsic.u-tokai.ac.jp/LANDSAT8/l8MapView.php

97 :同定不能さん:2014/10/01(水) 04:20:45.76
ちなみに西之島が写るのは Path=105 Row= 041

98 :柱状閣下:2014/10/01(水) 12:53:02.49
>>79 >>86
長期的な洗掘や海面の上昇下降の中で出来上がった現在の山体勾配だろうから、やはりこれが安定勾配なのでしょう。
水深50m以上の部分に溶岩流が突出して面積が増えてもあくまで短期的な要素で、
長期的には削られあるいは崩落し山体の構成材料となるだろう、という結論ですかね。

>>81
なだらかな山体は長期間の活動を想像させますよね。
山体の体積は富士山と比べるのも相応しい量でないかな。南海丘もついてるし。
安定供給でこれからもコツコツと活動すると思ってます。

99 :同定不能さん:2014/10/01(水) 13:22:43.48
台風が来るから、しばらく更新は無いわな。

100 :同定不能さん:2014/10/01(水) 13:43:50.59
そういや、先日の台風でかなり削られたかな?
入り江はかなり砂浜で埋められていそう

101 :同定不能さん:2014/10/01(水) 13:55:35.22
南側にあった赤池は赤浜になっていると予想

102 :同定不能さん:2014/10/01(水) 16:25:16.59
なんだか御嶽山に話題をさらわれて
西之島は忘却の彼方だな・・

103 :同定不能さん:2014/10/01(水) 19:12:32.49
よく見てないとなくなってしまう

104 :同定不能さん:2014/10/01(水) 20:20:23.47
身の丈を超えて噴出したのだから、
噴火後は大陥没するは必至

105 :同定不能さん:2014/10/01(水) 20:50:08.81
同じことしか言わないな

106 :同定不能さん:2014/10/01(水) 21:23:42.11
9月29日以降噴煙すごいな

107 :同定不能さん:2014/10/01(水) 21:56:14.62
くるぞくるぞくるぞおお大きいぞお

108 :同定不能さん:2014/10/01(水) 22:03:10.63
島の西側の砂礫海岸辺りに中央火口へ向けて斜め下に
溶岩流の誘導トンネルをつくりたい

109 :同定不能さん:2014/10/01(水) 22:06:23.78
>>108
あーあ、これだから妄想厨は・・・
頭の中身はドラえもんの世界。
溶岩に流されて氏ねば?

110 :同定不能さん:2014/10/01(水) 22:09:20.23
いいじゃないか
別に害があるわけじゃない
真面目な話はは学会でやれよw

111 :同定不能さん:2014/10/01(水) 22:09:47.19
噴煙すごいのって西之島?

112 :同定不能さん:2014/10/01(水) 22:13:21.89
>>110
板違いはオマエのほう
オマエがでていけ

113 :同定不能さん:2014/10/01(水) 22:20:11.60
>>104
そもそも身の丈超えてるのか?

114 :同定不能さん:2014/10/01(水) 22:33:47.61
西之島の噴煙は、特に29日と30日が大きいです。

115 :同定不能さん:2014/10/01(水) 22:34:00.83
1年もせずにこんなに大きくなっちゃって

116 :同定不能さん:2014/10/01(水) 22:39:09.16
噴出量がこれくらいになったら島の面積がこれくらいになるとか
妄想シミュレーションで楽しんでる

117 :同定不能さん:2014/10/01(水) 22:39:55.15
>>81 一覧作った、表が崩れてたら勘弁
岩石の順番は、玄武岩、玄武岩質安山岩、安山岩、デイサイト、流紋岩、その他、です

火山名  
明神礁    少ない なし 少ない 多い なし −
スミスカルデラ 多い  なし なし 多い 少ない −
南スミスカルデラ なし なし なし 多い 多い −
スミスリフト 多い  稀 − 少ない 少ない −
鳥島カルデラ 多い  多い  稀 少ない 稀 −
孀婦岩    少ない 大部分 なし なし なし −
日曜海山        なし 多い なし なし なし −
月曜海山  なし なし 主要 なし なし −
火曜海山        なし 主要 なし なし なし −
水曜海山    主要 なし なし 主要 なし −
木曜海山        少ない 大部分 なし なし なし −
金曜海山        なし 主要 なし なし なし −
土曜海山        主要 主要 なし なし なし −
●西之島    少ない 少ない 主要 なし なし −
海形海山  主要 主要 少ない なし なし −
海徳海山        多い  少ない なし 少ない なし −
北硫黄島   多い  多い  多い  − なし −
硫黄島     − − − − − 粗面安山岩
海神南の場 − − − − − 粗面安山岩
福徳岡ノ場 − − − − − 粗面安山岩
南硫黄島  少ない − − − − アルカリ玄武岩
福徳海山  主要 − − − − −
北日吉海山 多い  − − − − 粗面安山岩
中日吉海山 − − − − − 粗面岩質玄武岩
南日吉海山 − − − − − 玄武岩質粗面安山岩、粗面安山岩
日光海山        多い  − 希 − − −

118 :同定不能さん:2014/10/01(水) 22:45:52.20
やっぱり表が崩れた、
岩石の順番は動いていないので、スペースを詰めて、脳内変換してみてください
元データに「空欄」のものは「−」にしています。
http://www.geo.chs.nihon-u.ac.jp/tchiba/volcano/kaz-table.htm より作成

119 :同定不能さん:2014/10/01(水) 22:48:41.29
西之島の噴煙どうやって確認してるの?
気象衛星とか?

120 :同定不能さん:2014/10/01(水) 22:52:33.84
続きです。 岩石の順番は、玄武岩、玄武岩質安山岩、安山岩、デイサイト、流紋岩、その他、

三福海山 主要 − − − − *
春日海山 − − 多い  − − −
福神海山 − − − − − −
南春日海山 − − − − − −
大黒海山 − − 主要 − − −
南大黒海山 − 多い  多い  − − −

121 :柱状閣下:2014/10/01(水) 23:01:19.49
>>119
自分は下記を参照してます。
http://vrsserv.eri.u-tokyo.ac.jp/REALVOLC/MTSATd/MTSAT_vb_imagesearch.html

去年中は西之島の噴煙はほとんど確認できませんでしたが、
今年の1月に入ってやっと明瞭な噴煙が見られるようになったと思います。

122 :同定不能さん:2014/10/02(木) 01:48:27.55
>>121
雲は見えるけど、
肝心な陸は見えないのな・・

123 :同定不能さん:2014/10/02(木) 04:10:30.17
大きさが分からん
http://vrsserv.eri.u-tokyo.ac.jp/REALVOLC/MTSATd/IM04/2014/09/20140929_05.gif
御岳。日本アルプスがすっぽりだな
http://vrsserv.eri.u-tokyo.ac.jp/REALVOLC/MTSATd/J19/2014/09/20140927_21.gif

124 :同定不能さん:2014/10/02(木) 07:48:02.98
>>113
超巨大火山西之島にとって、今までの噴火なぞウォーミングアップにすらなるまい。

125 :同定不能さん:2014/10/02(木) 08:48:15.62
>>123
御岳と較べてずっと多いね。凹ったね。

126 :同定不能さん:2014/10/02(木) 09:55:59.19
お前は馬鹿なのか

127 :同定不能さん:2014/10/02(木) 10:04:59.35
ウルトラセブンのOP思い出したわ

128 :同定不能さん:2014/10/02(木) 13:32:47.25
もう少ししたら別なところに島が浮上する
そこには古代の神殿がある

129 :同定不能さん:2014/10/02(木) 14:40:53.93
そこには玉手箱があって、
開けると噴煙がぼわっと・・

130 :同定不能さん:2014/10/02(木) 15:06:56.76
♪インチキおじさん登場♪

131 :同定不能さん:2014/10/02(木) 15:10:46.84
新しい情報マダー?

132 :同定不能さん:2014/10/02(木) 15:25:03.12
10/8までまて

133 :同定不能さん:2014/10/02(木) 20:53:09.11
サイエンスZEROの西之島の噴火の回は、御嶽山の状況にかんがみ、再収録になる見込みらしい

134 :同定不能さん:2014/10/03(金) 00:24:33.40
家は新築、車は新車、女は処女がいい!!
そして、霊能者は若手のホープ八意(やごころ)先生21歳しかいない!!!

そんなつまんない話よりも、こっちこっち↓笑える休憩タイム。

八意先生による無料心霊写真鑑定J〜Rの記事を更新!!!

【「指ぱっちん」の天才霊能者八意先生に関するサイト】
日本一の天才霊能者の八意先生は埼玉県八潮市生まれ育ちの21歳です。
悩み事があるときや困った事が起きたら、まず八意先生に相談しましょう。
以下のサイトをすべて読み終わったら、
腹を抱えて大笑いしてしまうことをお約束します。
お気に入りに追加することをお勧めします。
ブログは毎日更新しています。

https://www.google.co.jp/search?newwindow=1&site=&source=hp&q=http%3A%2F%2Fblog.goo.ne.jp%2Fnichikon1
↑一番上に表示される
「ハッカー伝言板改めえむびーまんの日記帳(山本隆雄ブログ)」
をクリックして表示されるブログをお気に入りに追加し、
ブログの左側のカテゴリー欄から心霊写真鑑定をクリックすれば、
八意先生の無料心霊写真鑑定の記事一覧が表示されます。

八意先生が口にしたことは絶対に起こりません(地震が発生する日付の予想など)。
しかも、心霊写真鑑定も間違いだらけのデタラメばかりです。
でも、あなたのどんな悩みでも、八意先生が「指ぱっちん」で解決してくれます。
一応、コメントも含めてすべて読んでみてください。
コメントの書き込み・誹謗中傷も大歓迎です。

困ったときの八意頼み、神様仏様八意様!
荒らしや煽りはスルー!

⊂ 米青 ネ申 禾斗 ιこ 彳〒 ιナ ⊃

135 :同定不能さん:2014/10/03(金) 11:07:07.54
日本のすべての火山のエネルギーがここに来なさい。

136 :同定不能さん:2014/10/03(金) 11:13:24.92
いやー、それはそれで
温泉が出なくなったりと観光業には大打撃なので困る。
温泉なくなるのは嫌でしょ?

137 :同定不能さん:2014/10/03(金) 13:32:29.84
火山と関係ない温泉は残るぞ
火山があれば地下に熱源がある可能性は高いが
火山がなければ地下に熱源はないということではないからな
それにエネルギーの切れた火山地形は絶好の観光ポイントになるぞ安全だしな

138 :同定不能さん:2014/10/03(金) 14:11:15.57
そりゃー東京都区内だろうがどこだろうが
地下深く掘りゃ温泉は出るだろうけど、
(実際そういう施設は23区内にもあるし)
あまり温泉としての風情はないよな。

139 :同定不能さん:2014/10/03(金) 14:22:27.77
そういえば、10年前くらいに渋谷の温泉で火山ガス噴出で爆発事故が起きたよね

140 :同定不能さん:2014/10/03(金) 14:36:08.67
御嶽山の後でもこの島に住む住むってやつは居るの?

141 :同定不能さん:2014/10/03(金) 14:43:05.41
火山ガスじゃなくてメタンガスだと思う
ガス抜き装置に不備があった

142 :同定不能さん:2014/10/03(金) 14:51:18.79
関東はガス田だから

タダでガスを利用している地域もある

143 :同定不能さん:2014/10/03(金) 15:04:23.10
うーー、日本付近の海底はおもろい
http://topex.ucsd.edu/grav_outreach/images/global_grav_md.jpg

144 :同定不能さん:2014/10/03(金) 20:04:32.38
>>143
おもろいと言うよりも世界で最も複雑怪奇。

こんな不安定な上にある島に住む俺らは
いつ故国が無くなっても良い覚悟はしておかないとな。

東北の地震で日本沈没が始まったかと思って
ゾッとしたのは自分だけではあるまい。

太平洋側やフィリピン側からの圧力が解放されると
日本は沈むしかない。東北の地盤沈下がその例。

145 :同定不能さん:2014/10/03(金) 22:15:03.44
「リアス式海岸」は「沈降海岸」とも呼ばれると昔々に教わったわけだが、
今回の大震災で現実に三陸海岸は沈降した。
なるほどこういうことかと納得した。
で、繰り返し沈降して現在の三陸海岸が出来ているわけなので・・・・・
三陸沖の巨大地震も繰り返し起きているわけだ

146 :同定不能さん:2014/10/03(金) 22:19:49.27
ちんこ海岸ですか。

147 :同定不能さん:2014/10/03(金) 22:23:01.01
アリス式海岸ですか。

148 :同定不能さん:2014/10/03(金) 22:25:07.97
エロス式海岸でしょう

149 :同定不能さん:2014/10/03(金) 22:36:18.78
>>145
志摩半島も沈降海岸だよね。東南海南海の影響でグッと沈むのか・・・。

150 :同定不能さん:2014/10/03(金) 23:40:12.65
沈降海岸とリアス式海岸でググったら、こんなの出てきた。
そうか、昔々に教わった漏れの知識はちょー古かったんだ・・・
***********************
三陸海岸の第四紀後期隆起プロセス
http://cais.gsi.go.jp/YOCHIREN/report/kaihou87/12_08.pdf

151 :同定不能さん:2014/10/04(土) 00:56:53.65
結局日本列島は地震によって隆起して島として成り立ってるって事か

152 :同定不能さん:2014/10/04(土) 01:39:19.52
太平洋西側のカオスっぷりと東側の寂しさの対比

153 :同定不能さん:2014/10/04(土) 08:42:42.40
太平洋東側は横縞模様が特徴的。

154 :同定不能さん:2014/10/04(土) 09:28:04.73
>>150
西日本の海岸段丘もプレート境界型地震ではない何かで隆起してるんだろうね

155 :同定不能さん:2014/10/04(土) 12:00:29.83
昔々、地学勉強したとき、

・日本海中央部の大和碓の成因
・世界中の海溝や列島は何で弧状になるの
・大西洋には何で海溝がないの
・北上山地と四国には何で火山がないの
・小学校の図書館の古い地図帳に記載されていた
 「阿蘇火山帯(阿蘇山から瀬戸内海にかけて)」ってなんなの
 「中の鳥島」ってどうなったの
・地球膨張説
 (地球は内部圧力で風船のように少しづつ膨張しているため、
  地殻に亀裂が生じ、地殻変動が起きる)

とか興味あったんだよな。

156 :同定不能さん:2014/10/05(日) 00:37:41.21
JAXAは結局だいち2号の画像を継続発表などしてくれなかったが
11月から一般への画像提供も始まるんだったっけ?

157 :同定不能さん:2014/10/05(日) 16:31:47.61
https://twitter.com/santourikusi/status/518379262860988417

158 :同定不能さん:2014/10/05(日) 18:00:06.00
さて、次の画像が上がるまでに
北端の岩礁群が消滅しているかどうかに賭けようぜ!
で、おいらは消滅してるに100ジンバブエドル

159 :同定不能さん:2014/10/05(日) 18:10:54.66
やはり、先月末に異変があったんだね。予期されてるように凹ってそうだね。
http://vrsserv.eri.u-tokyo.ac.jp/REALVOLC/MTSATd/IM04/2014/09/20140929_05.gif
http://vrsserv.eri.u-tokyo.ac.jp/REALVOLC/MTSATd/IM04/2014/10/20141004_04.gif

160 :同定不能さん:2014/10/05(日) 19:35:19.40
予期してるのはお前だけじゃねw

161 :柱状閣下:2014/10/05(日) 21:14:19.13
>>20
NAM氏の天王島のアイデアを頂いて、好き勝手書いてみました。
至りませんが暗礁を眺めるには、まあ適した写真をUPしてあります。
「銀河岩礁と西之島の失われた火砕丘」
http://gravireyossy.hatenablog.com/entry/2014/10/05/014250

噴煙も活発なのは間違いない。自分も銀河岩礁は埋まっているに100アイスランドクローナ。
ただ銀河岩礁は8mと高いので、元の場所がへこむなどの痕跡が溶岩流に残っていると。
いままでは噴煙量と溶岩流の量は正比例しているし、凹イベントはあってもまだまだ先だと思う。

162 :同定不能さん:2014/10/05(日) 21:57:53.17
閣下のブログは読んでいてもためになるし面白いなあ。

163 :同定不能さん:2014/10/05(日) 22:14:14.24
>>159
これ見るとなんか島が消えてるように見えるんだけど…

164 :同定不能さん:2014/10/05(日) 22:19:58.40
閣下は凄いなー。写真と整合的な論理が明快で、
旧天王島、良いですねー。

冒頭の航空写真ですが、鮮明なので、その気になって見ると、
陸上部から南西岩礁にかけての、
昭和新島最大時の勾玉形がうっすらと見えますね。

165 :同定不能さん:2014/10/05(日) 22:24:26.98
>>164
わざとらしい自演ヤメロ

166 :同定不能さん:2014/10/05(日) 22:32:51.43
>>165
閣下に失礼だよ。
われは>>145、150、155をカキコした妄想好きな者だよ。

167 :NAM:2014/10/05(日) 22:42:06.85
8日は晴れるかなぁ 現地情報がないと スレが寂しい感じになるね
こういう時は過去データの弄び・・・・・でも >>155はネタがずれてないか?
北上山地と四国が同列なところがステキだけど みんなスルーしてるぞ

168 :同定不能さん:2014/10/05(日) 23:06:06.06
はなまるうどん西之島新島店
http://www.hanamaruudon.com/aprilfool2014/

169 :同定不能さん:2014/10/05(日) 23:17:07.66
>>167
私が書いた>>164に、>>165が「わざとらしい自演ヤメロ」って変な反応したから、
自分のカキコ番号を出しただけです。
これ見れば、「閣下の自演な分けないだろ」って、言いたかっただけです。
まあ、スルーすればよかったんだろうけど。

>>155
単純に昔の興味や疑問を、御嶽噴火に触発されて書いただけですから。

170 :同定不能さん:2014/10/05(日) 23:28:58.15
凹ってるようには見えないなあ。

171 :同定不能さん:2014/10/05(日) 23:35:06.35
10/8の小笠原(父島)の天気予報は【曇時々晴 降水確率30%】になっとるな
次の日から雨降るみたいだし衛星の上空通過が午後だと海保待ちになる可能性も

172 :同定不能さん:2014/10/06(月) 00:09:35.34
ここにはどうも凹らせたい御仁がいるようで・・

173 :柱状閣下:2014/10/06(月) 00:36:26.97
>>162>>164
早速のレスありがとうです。共感者がいるのは嬉しいものです。
ご意見などは遠慮なく記事のコメントにも入れといてくださいな。
>>169
孟宗さんもお気遣いありがとです。自分は失礼も無礼も大丈夫ですよ。
それより疑われた164さんは気の毒でしたね。

昭和新島を勾玉形とは、また雅な表現で良いですね。
昭和噴火時の山体はどうなっているのかと思っていましたが、海中に没しても痕跡はしっかり残っていたということですかね。

このように冒頭の海保の空中写真は全く良いもので、これに9/21に出会ってやっとこのテーマを紹介する勇気が持てました。
天王島の固有名称も自分にはありがたく、良いきっかけになったと思います。

174 :同定不能さん:2014/10/06(月) 00:55:21.07
あおるわけじゃないけど確かに流れを見ると165の言うとおり自演っぽく見えるなぁ。
IDでないから誰も正解はわかんないけどね。

175 :同定不能さん:2014/10/06(月) 02:49:32.14
自演かどうか知らないけど、
いつも感心させられる出来なのは確か。

なので、いつも、いいね!を押してる。

176 :同定不能さん:2014/10/06(月) 10:13:19.32
フハハハハよくぞ見破ったな174よ!!
だが君はまだ大事なことに気づいていないようだな。
このスレすべてが同一人物によるレスなのだ。
このスレで別人は174、君だけだったのだよ。
また会おう!174!

177 :同定不能さん:2014/10/06(月) 10:21:03.10
そうか、俺も同一人物だったのか・・・

178 :同定不能さん:2014/10/06(月) 15:24:28.54
おお、知的な俺がいっぱい!

179 :同定不能さん:2014/10/06(月) 16:15:21.66
10月4日の熱だけの西之島キタで!
形がよく分からん

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=803836776333127

180 :同定不能さん:2014/10/06(月) 16:35:26.77
熱量の高い中央が、火口中央とすると、
北側の縁まで1キロ強なので、金星島、土星島付近、
北東の縁まで1キロ弱なので、東北東の暗礁の一部に到達、
北西の凹みは、旧西之島が堤防となって溶岩流を抑えたためのくぼみと予想。

北側は溶岩トンネルの出口で熱量が高いのだろうが、
東北側は、
以前話題になった「中央火口−おっき岩付近の昭和第5火口の延長線上」に、
もしかしたら新しい火口が出来たのではないかと妄想す。

181 :同定不能さん:2014/10/06(月) 16:54:06.28
>>179
旧島側にかなり流れてる?

182 :同定不能さん:2014/10/06(月) 16:56:44.64
植物は生きているのかそれとも全滅か

183 :同定不能さん:2014/10/06(月) 17:01:50.70
>>180
新火口もなくはないけど溶岩流の一部が方向変わったという可能性も

184 :同定不能さん:2014/10/06(月) 17:03:39.75
>>179
下方にある高温部分が北火口とすると、
北東の大きな高温部分は、数か月前なら、新新島誕生!
と騒がれるような大きな変化だね。さて?

185 :同定不能さん:2014/10/06(月) 17:05:33.36
チンコ岩方面は、熱量高くないように見えるから、
チンコ岩の西側平地の植物は、まだ生きていると予想
聖地チンコ岩がんばれ

186 :同定不能さん:2014/10/06(月) 17:41:17.79
>>179
これにはスケールが描かれているのでそれに合わせて拡大し
下側の赤いところを中央火口にあわせると
・北は土星島を超えて閣下がスコリア丘の痕跡と推測している暗礁帯を埋め尽くすまで拡大
・東は少し離れてある暗礁帯の半分ぐらいまで埋めている
・西はちんこ岩を越えて海岸まで到達
・旧島南半分は健在
こんな感じ

187 :柱状閣下:2014/10/06(月) 17:46:15.27
位置が分からんが・・南海岸に輪郭っぽいものが見える。
自分の海岸線を新しくしておけばよかったよ。
http://f.st-hatena.com/images/fotolife/g/gravireyossy/20141006/20141006173454_original.jpg?1412584533
この線引きで9/17に対して27万m2くらい増えてるかな。
適当なので画像だけとりあえず。

188 :同定不能さん:2014/10/06(月) 17:48:36.27
だいたい
9/17の海岸線を北側に500m
北東側に300m拡大したような感じかな

189 :同定不能さん:2014/10/06(月) 18:07:57.56
閣下仕事早えーな。
すでに北部岩礁は飲み込まれたっぽいな。

190 :同定不能さん:2014/10/06(月) 18:12:48.35
閣下の図が正しいという前提だと、
今後の動向が気になるのは北東よりも、北へ向かった溶岩だな。
微妙に進路を西へ変えて、旧島を包囲する方向にも見える。
北西に溶岩が伸びて湾が形成されて、浜ができないかな。
でも、西岸はひたすら削られる傾向だから無理かな。

191 :同定不能さん:2014/10/06(月) 18:21:23.74
北方岩礁群の制圧はほぼ完了みたいですね。
暗礁地帯の蹂躙は継続中と。
北火口が健在ならば後はアメリカンライクな物量押しで自然と面積が
増えるので10月中旬の200ヘクタール達成は絶賛進行中と。

192 :同定不能さん:2014/10/06(月) 18:34:09.80
旧島砂州は全滅だろう。さてさて、台風が頑張って南西の湾で
砂州が広がっているかどうかだね。えっ、浸食されてる?

193 :同定不能さん:2014/10/06(月) 18:52:11.56
この後の海蝕を考えれば暗礁帯のない領域をどのぐらい埋めることが出来るかが重要
暗礁帯のない領域に伸びた溶岩は数年で削られて新たな暗礁帯になって島を守ることになるから
昭和の噴火でも暗礁帯のない南側は数年でほぼ削られて消滅
暗礁帯のある北側で礫浜が成長した

しかし8日がたのしみだ
晴れてくれよ頼む

194 :同定不能さん:2014/10/06(月) 19:42:00.45
ちんこ岩と北大地は消えたぽいな

195 :同定不能さん:2014/10/06(月) 19:47:45.95
>>194
それはどうだろ
西側には拡大していないっぽいが
まあ、東半分は既に埋まっている状態だから
風前の灯火ではあるが・・

196 :同定不能さん:2014/10/06(月) 20:16:38.59
>>195
いよいよランドマークがなくなってきたw

197 :同定不能さん:2014/10/06(月) 20:31:18.07
地図を合わせるときに大変になるね

198 :同定不能さん:2014/10/06(月) 20:42:56.95
今度海保が飛ぶときに何かマークになるものを落としてもらえばいいんや
大きさ比較の定番ラークがええな

199 :同定不能さん:2014/10/06(月) 20:47:45.56
>>198
セブンスターだろ

200 :同定不能さん:2014/10/06(月) 20:54:51.68
西之島の山に名前付けたいなー
タンコブ山というのはどうか

201 :同定不能さん:2014/10/06(月) 21:11:48.26
>>200
小学生みたいなので却下

202 :同定不能さん:2014/10/06(月) 21:20:01.07
海保あたりがそのうち付けてくれる?

203 :同定不能さん:2014/10/06(月) 21:24:07.11
寝ぼけた名前つけたら、結界を解いて山を吹き飛ばすぞ。

204 :同定不能さん:2014/10/06(月) 21:30:18.19
旧島はもはや一番西南の岩盤台地を残すのみなのかな

205 :同定不能さん:2014/10/06(月) 21:49:33.31
よし、台風もあったことだし、西之島池復活だ!もっとも、
地熱で程なく蒸発すると考えられ、幻池なんてどう?

206 :同定不能さん:2014/10/06(月) 21:54:25.42
もう埋まってる気がするな

207 :同定不能さん:2014/10/06(月) 22:17:58.01
>>201
チンコ岩は小学生みたいじゃないのかよw

208 :同定不能さん:2014/10/06(月) 23:18:07.20
>>207
幼稚園児未満なのでOK

209 :同定不能さん:2014/10/07(火) 00:02:06.15
アイヌ語では「タンコブのような小山」を「タプコプ」という。
支笏湖畔の多峰古峰山(たっぷこっぷやま)のように、地名になったものもある。
http://24nagai.web.fc2.com/tapukopu09.html

タンコブ山でも全然おかしくない。

ちなみに北海道積丹町だか神恵内村には「モッ立岩」という岩があるが、
これもモッコリ勃起チンポみたいに威勢の良い岩だから。

だからチンコ岩でもおかしくない。

210 :同定不能さん:2014/10/07(火) 00:13:00.75
ちょwwwマジか

211 :同定不能さん:2014/10/07(火) 00:42:00.11
失礼、モッタテ岩があるのは北海道奥尻町だ。

http://www.geocities.jp/f_travel2000/okushiri_town16.html

212 :同定不能さん:2014/10/07(火) 04:58:50.37
また台風が来るから、更新は相当に後回しだな。

213 :同定不能さん:2014/10/07(火) 08:46:05.68
北大さん
http://www.hokudai.ac.jp/news/141006_cris_pr.pdf

214 :同定不能さん:2014/10/07(火) 09:13:40.45
>>213
西之島じゃねーだろ

215 :同定不能さん:2014/10/07(火) 09:16:53.13
リクエストすれば撮ってくれるで、多分

216 :同定不能さん:2014/10/07(火) 09:18:37.91
>>211
> 亭主の体の一部
> http://www.geocities.jp/f_travel2000/okushiri_town16.html

かなり短いなw

217 :同定不能さん:2014/10/07(火) 09:32:03.83
メディカルサイト歯科相模原日吉サンテラス歯科藤沢なのはな内科スマイル歯科アイ整形外科亀有リリオ歯科八王寺アクロスみなみの歯科足立ハート歯科新宿くろさか歯科熊本ファミリー歯科伊勢原桜台歯科森林公園滑川モール歯科小田原めぐみ歯科ホワイトスタイル保土ヶ谷西谷歯科

218 :同定不能さん:2014/10/07(火) 11:56:19.85
>>216
>大好物のアワビを求めて、人里離れた西海岸に浮気してきた

わらたw

219 :同定不能さん:2014/10/07(火) 13:05:07.91
>>213
北大さんは今それどころじゃないだろう

220 :柱状閣下:2014/10/07(火) 22:30:21.55
>>189,>>190
H26.10.04のランドサットのデータですが、熱赤外はBAND10と11のみのデータだったと思います。
解像度の高い近赤外線の同7と6が輝いていたので、これも合成した画像を作成しました。
http://gravireyossy.hatenablog.com/entry/2014/10/07/125539
>>186
自分も気になっていたので、寸法を入れてみました。
明日は晴れるとよいですな。

221 :同定不能さん:2014/10/07(火) 22:44:18.47
閣下すげー
ありがとう

222 :同定不能さん:2014/10/07(火) 22:46:14.00
乙です
明日天気になれええええええええええええ

223 :同定不能さん:2014/10/07(火) 22:48:56.87
南側と西側結構けずられてるような

224 :同定不能さん:2014/10/07(火) 23:01:12.32
毎度閣下乙です!
なんだか、北の火口縁まで到達しそうな勢いだな。

225 :同定不能さん:2014/10/07(火) 23:04:47.84
今、御嶽山があんな状態だから、
海保は映像上げるかも知らんが、
マスコミは報道を自粛しそうな気がする。

226 :同定不能さん:2014/10/07(火) 23:17:01.46
今日は噴煙が随分とちいちゃくなったね

227 :同定不能さん:2014/10/07(火) 23:27:33.27
名前が平凡でつまらん。
首くくり島とか獄門島とか三つ首島とか
そういう日本人的な島に変えろよ

228 :同定不能さん:2014/10/07(火) 23:28:02.84
>>225
まあそれはないんじゃないか
ハッピーニュース的に取り扱わないだけで
自然の猛威が〜って言うと思う

229 :同定不能さん:2014/10/07(火) 23:29:27.24
>>227
お汁じゅるじゅる島で

230 :柱状閣下:2014/10/07(火) 23:46:24.75
皆様レスありがとうです。
元データの扱いは素人で、思った色にならなくて諦めた画像が一番使えた次第でした。
>>221
熱赤外データはもともと解像度も100m。
南海岸と似た形状にシルエットが浮かんだけど、地形を現しているのとはちと違います。
自分も適当に絵を当てはめただけなのでラフに見てください。
でも西側は溶岩流が結構古いのでもう熱不足かな。

231 :同定不能さん:2014/10/07(火) 23:46:51.14
品切れ中の講談社ブルーバックス「Q&A 火山噴火」、PDFで全文を緊急無料配信

火山に関する最低限の知識を
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20141007_670236.html

232 :同定不能さん:2014/10/08(水) 00:01:36.64
>>228
いやー、今後火山灰で泥流被害も出ようかというのに、
こんな溶岩画像を流して、遺族感情も考えろ!
・・みたいなお花畑なクレーマーが必ずいるんだよ。
実際、あんな危険な火山を観光地にするとはどういう了見だとか、
バカなクレームを付けてる御仁がいるようだし。

233 :同定不能さん:2014/10/08(水) 00:07:07.25
>>230
西の海岸線は、もう熱だけでは割り出せないだろうね。
熱画像だけだと、ごそっとなくなったように見えてしまう。

234 :同定不能さん:2014/10/08(水) 00:11:58.20
アイスランドのスルツェイの場合は全く新しい島だったが、
西之島の場合は、一応は古来からの島に継ぎ足すという形で拡大してきた。
ここで溶岩が大フィーバーを起こして旧島を完全に駆逐した場合、
100%新しい溶岩で覆われたその島を、やっぱり西之島と呼ぶんかな。
便宜上そうなんだろうけど、なんか新しい違う島のような感じだよな。

個人的には、旧島には残ってほしいところだ。

235 :同定不能さん:2014/10/08(水) 11:27:15.96
晴れててよかった
http://www.tsic.u-tokai.ac.jp/LANDSAT8/data/SceneImage/105/041/www.tsic.u-tokai.ac.jp_LO81050412014281KUJ00.L.jpg

236 :同定不能さん:2014/10/08(水) 11:30:51.98
9月末にマウンド吹き飛ばしてすーすーしたね。

237 :同定不能さん:2014/10/08(水) 11:33:45.41
一瞬、晴れてねじゃねーかwwwと言いそうになったが
キレイに写ってて良かったぜ
だいぶ形が変わったな

238 :同定不能さん:2014/10/08(水) 11:38:25.61
旧島北を回り込んだ(or乗り越えた)溶岩がちょっち岬を作りかけてるね

239 :同定不能さん:2014/10/08(水) 12:05:47.41
>>235
誰かが、解析してくれないと、全く分からん。
宜しくお願いします。

240 :同定不能さん:2014/10/08(水) 12:08:55.32
旧島部分は台地も含めて消滅したということか?

241 :同定不能さん:2014/10/08(水) 12:38:37.84
埋葬されたと言って欲しいね。

242 :同定不能さん:2014/10/08(水) 12:40:40.81
南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏・・

243 :同定不能さん:2014/10/08(水) 12:47:44.30
旧島西海岸はななめになっているはずなんだが画像では絶壁
旧島は南側のごく一部を除いて埋められたかな?

新島南西部のふくらみが頬に見える
デ○ズニーの動物キャラの顔みたい

244 :同定不能さん:2014/10/08(水) 12:50:50.03
北の岩礁群はほぼ全て埋まったと見ていいな。
一方で旧島の、少なくとも南台地は残ってるみたいだ。
溶岩は西岸へ出て、旧島を包囲したように見える。
となると、旧島北台地を乗り越えていったと考えるのが自然だわな。

245 :同定不能さん:2014/10/08(水) 13:10:01.62
ああ、とうとう旧島埋まっちまったか…
南の方が少しでも残っててくれるといいのだが…

246 :同定不能さん:2014/10/08(水) 13:18:33.40
北に延びてるね〜。旧島部分は埋まったと見ていいだろう。
旧島とくっついて手を掛けながら南の埋められる場所を埋め尽くし、北へ進むって理想的な展開w

247 :同定不能さん:2014/10/08(水) 14:20:32.15
画像重ねてみると、北の台地は埋まったようだね。
西海岸が南の台地西端から北に延びて岬になってる。

248 :同定不能さん:2014/10/08(水) 15:13:31.43
植生死んでしまったん…?

249 :同定不能さん:2014/10/08(水) 15:34:24.51
植生はたぶん大丈夫だ
ちんこはもうだめかもしれんね

250 :同定不能さん:2014/10/08(水) 16:08:56.67
ひよこまんじゅうみたいな感じ

251 :同定不能さん:2014/10/08(水) 16:21:59.35
こうなると海保の鮮明な画像がさらに欲しくなるわけだが
またでかい台風が来るから今日飛んでなきゃ早くて来週かな?
ともかく次の周回(10/24)までにぜひとも見たい

252 :同定不能さん:2014/10/08(水) 16:57:55.06
北の台地東側に小さな雲がかかり溶岩流が不明瞭だが、
南北台地の間あたりは真っ赤なんだよな。
北の岬をから回り込んだと考えるより、北の台地を乗り越えたと
考えたほうが自然なのかな。

253 :同定不能さん:2014/10/08(水) 17:00:05.37
もはや原型を留めてないね。
旧島の台地は何とか残って欲しいなあ。
しかし依然として活発な噴煙だ。

254 :同定不能さん:2014/10/08(水) 18:12:04.14
普通の島になってるな

255 :同定不能さん:2014/10/08(水) 18:19:48.78
回り込んでるところは、台地を乗り越えてなければ、できかけの岬のせいでできた砂州かもしれない
回り込んだ所そのものは赤くないし、
その辺は浅いから砂州ができやすそう
回り込むってことは浅い所にいってるはずで直接の流れだとすると不自然かも

256 :同定不能さん:2014/10/08(水) 18:59:21.15
いやー西之島、衰えを知らんな

257 :同定不能さん:2014/10/08(水) 19:16:37.49
まさかここまででかくなるとは思わなかったが
逆に凹るまで止まらなそうという不安がでてきた

258 :同定不能さん:2014/10/08(水) 19:39:03.51
http://livedoor.blogimg.jp/dqnplus/imgs/5/0/50d3a6e1.jpg

259 :同定不能さん:2014/10/08(水) 21:00:47.97
>>258
コイツまだ生きてたのか。
西之島の観測員として常駐させようぜ。

260 :同定不能さん:2014/10/08(水) 21:07:47.88
遠隔から霊視できるらしいよ

261 :同定不能さん:2014/10/08(水) 21:20:39.32
流れが変わらなければ今月中に2平方キロメートルいくかね?

262 :柱状閣下:2014/10/08(水) 21:33:38.79
おし!UPしました!
http://gravireyossy.hatenablog.com/entry/2014/10/08/210307

やっぱ可視光で見えるってありがたい。
晴れてて感謝。貴重なスナップになったと思う。

263 :同定不能さん:2014/10/08(水) 21:47:06.05
>>262
乙です
うーん、浅瀬の部分はだいぶ埋まったっぽいなあ、陸地面積拡大ももうそろそろ終いかなあ

264 :同定不能さん:2014/10/08(水) 21:50:25.00
>>262
閣下ありがとう

265 :同定不能さん:2014/10/08(水) 21:51:38.80
>>263
北方向は遠浅だからまだまだいける

266 :同定不能さん:2014/10/08(水) 22:15:01.49
>>262
曖昧なランドサットの画像を、ここまで明確に表してくれて感謝です。
ストレスが大部おさまった。今後ランドマークの命名権は
貴殿に付与します。いい名付け親になってください。

267 :同定不能さん:2014/10/08(水) 22:19:19.83
https://pbs.twimg.com/media/Blp1m0oCYAAxDJc.jpg

268 :同定不能さん:2014/10/08(水) 22:20:02.41
https://pbs.twimg.com/media/BzautV7CEAA7mGw.jpg
https://pbs.twimg.com/media/Bzautu3CEAAF3Ik.jpg

269 :同定不能さん:2014/10/08(水) 22:24:00.35
>>257
超巨大火山西之島にとって、この程度の拡大なぞ誤差の範囲なのに、
多少デカくなったからといって何故カルデラ化する心配が生じるの?

270 :同定不能さん:2014/10/08(水) 22:45:44.02
西ノ島でない場所に島が誕生し、その島が西ノ島を飲み込んだら、
それはもは西之島ではないと考えるが、どうよ?

271 :同定不能さん:2014/10/08(水) 22:54:38.57
新しい島に西之島と命名しろ

272 :同定不能さん:2014/10/08(水) 22:55:10.86
>>259

昨年にフィリピンが巨大台風に襲われたとき、
台風の声を聴く!とかいう本を出していたなぁ。

パラッと読んでみたら、台風の声はすべて

「ウーフー フーフー」ばっかりだった。

こんな子供だましを買うヤシがわからん。

273 :同定不能さん:2014/10/08(水) 22:58:32.76
西之島Jr.

274 :NAM:2014/10/08(水) 23:00:26.86
>>270さんへ >>269の言っているように 西之島と呼ばれているのは巨大火山の山頂部
だから今回のケースは西之島のままでいい ただ元の原形を留めないので
新しい島になっちゃったというのに同感する

275 :同定不能さん:2014/10/08(水) 23:03:01.92
平成新島、と名付けたい。

276 :同定不能さん:2014/10/08(水) 23:13:38.15
>>268
ハクビシン?

277 :同定不能さん:2014/10/08(水) 23:14:47.98
元祖西之島である台地が、少しでも顔を出していたら変更なしでよい。
完全に覆われたら、やはり西之島という名はは消滅すべきだろう。

278 :同定不能さん:2014/10/08(水) 23:15:57.80
>>266
おまえは何の権限があってそんなこと言うんだ?
自分のものでもないのに他人に与えるな
泥棒チョンかよ!死ね

279 :同定不能さん:2014/10/08(水) 23:16:54.91
>>277
西にあることには変わりないでしょ

280 :同定不能さん:2014/10/08(水) 23:17:19.37
>>277
西にあることには変わりないでしょ

281 :同定不能さん:2014/10/08(水) 23:19:28.96
西之島之墓島

282 :同定不能さん:2014/10/08(水) 23:20:20.21
どうしてもカルデラ化して沈むことを願うニダがいるようだね。

ちなみに、昭和61年の伊豆大島大噴火でも、一層の大噴火して
島が沈むなどという説があったんだよ。

283 :同定不能さん:2014/10/08(水) 23:20:58.62
日本書紀から取ってオノコロ島でええやろ

284 :同定不能さん:2014/10/08(水) 23:28:29.65
新西之島
ニュー西之島
西之島mkII
西之島・改
西之島ver.2.0

285 :同定不能さん:2014/10/08(水) 23:41:51.32
>ニュー西之島
どっかの風俗店みたいだな

286 :NAM:2014/10/09(木) 00:04:25.08
めいめいまーん、恐ろしい事だが ちょっと前ひよこが産まれるギャグがあったが
ほんとに「ひよこまんじゅう>>250」になったなぁ 「ひよこまじ」にしよう

287 :同定不能さん:2014/10/09(木) 00:08:26.60
>>286

それって今年の四月馬鹿ネタ?
はなまるうどんの
「西之島店・新規開店」のほうがよっぽど面白かった。

288 :同定不能さん:2014/10/09(木) 00:09:43.82
100年のうちに数回しか噴火しないんだからとにかくできるだけ大きくなって欲しいな
少なくとも暗礁帯のほとんどを埋め尽くして越えていってくれ
どうせ休止中に削られて二回りは小さくなるんだから

289 :同定不能さん:2014/10/09(木) 00:13:19.49
>>272
マジレスすると、書いているのは、複数のフリーライターで
本人は監修しているだけ、1冊100万くらいで原稿を買い取ってる

290 :同定不能さん:2014/10/09(木) 00:15:14.02
>>289

たとえそうであっても、あんな子供だましの本が大手を振ってるのがわからんわ。

291 :同定不能さん:2014/10/09(木) 00:21:59.72
>288
面積よりむしろ、溶岩を塗り重ねて丈夫になった方がいいと思う。
今回の噴火で暗礁の多くが埋められて、荒波がまともに島に当たるようになったし。
だから一方で、島の面積に寄与しなくても、浅瀬を確保するマテリアルも欲しい。
今後、溶岩のかなりの部分が深海へ落ちていくだろうけど、
島を守る意味では、それも決して無駄ではないんじゃないかな。

292 :同定不能さん:2014/10/09(木) 00:22:44.28
>>290
あれを一般向けだと思ったらだめよ
信者がお布施代わりに買い取るものだからね
だからとにかく発行することに意味がある書籍なのよ
信者以外が読む本じゃないw まじで

293 :同定不能さん:2014/10/09(木) 00:54:01.54
ニュー西之島にようこそ
お客様、申し訳ありませんがオッキ岩サービスは先週で終了しました。
本日はチンコ岩特別サービス中です。いかがでしょうか。
はい、チンコ岩スペシャル、御あんなーーい。

294 :同定不能さん:2014/10/09(木) 01:32:44.27
とにかく、昭和噴火と平成噴火では全くレベルが違う気がする。
昭和噴火では、島が誕生し鎮火消滅、再噴火を繰り返したように思うが、
平成噴火は、休むということを知らない、絶えず拡張しているwww.
元祖西之島、昭和西之島が呑まれ、新たに平成西之島が誕生する。

295 :同定不能さん:2014/10/09(木) 03:26:38.56
まだ噴火続いてるの?
いくらなんでも長くね

296 :同定不能さん:2014/10/09(木) 03:42:49.35
前回昭和の噴火も、海水の変色が観測され最初の噴火観測から
活動最大機を迎えるまで1年掛かっている
結局火山活動は約2年間続いているので
西ノ島としては後1年程度続いてくれなくては前回並みとは言えないかもしれない
噴出量も前回は直径800m深さ150mの旧カルデラを埋め尽くしかなりの陸地まで形成しているので
今回はその上に噴出しての話だから規模も前回同程度かもしれない。

297 :同定不能さん:2014/10/09(木) 06:40:58.18
埋め尽くしまでいってない2/3ぐらいか
深さも150mじゃなくて107mとかだ
ただ総噴出量は今のところ昭和の噴火の3〜4倍ぐらいで桁違いというほどでもないので
「規模は前回同程度」とみなしても間違いとまでは言えない

298 :同定不能さん:2014/10/09(木) 06:45:37.39
まあなんにしても「有史以来」2度目の噴火なんだしわからんことだらけだ
今後の推移も見当つかない
だからこそ面白いんだよ

299 :同定不能さん:2014/10/09(木) 07:07:43.77
記録が無くてもボーリング調査でもすればどれ位の周期で噴火しているか分かりそうだがどうなんだろ?

300 :同定不能さん:2014/10/09(木) 07:10:01.38
金があればね

301 :同定不能さん:2014/10/09(木) 07:27:44.10
やっぱり金か
別に噴火しても人的被害は無いし
もっと優先度が高い火山は沢山有りそうだからな

302 :同定不能さん:2014/10/09(木) 08:40:44.91
https://www.facebook.com/543052655744875/photos/pcb.805534106163394/805534006163404/?type=1&relevant_count=1
これを見る限りでは旧島西に出来たのは礫浜じゃなくて溶岩だね
熱源的には北西への拡大はそろそろ終わりで今後は主に北東に伸びるんじゃないかと

303 :同定不能さん:2014/10/09(木) 08:42:55.43
あでもこれは溶岩が乗っかった旧島北が輝いているだけかな

304 :同定不能さん:2014/10/09(木) 11:47:16.33
銀河岩礁群を埋めはしたけど、かなり邪魔で溶岩流が東西に分かれたか
北側は台地北部を乗り越えて南側台地の裾まで広がっている
北西に突出してるのは北部台地と南部台地の隙間から海に流れた部分かな

305 :同定不能さん:2014/10/09(木) 14:20:01.07
蔵王山で火山性微動、「御釜」の湖面で白濁確認

仙台管区気象台は9日、宮城・山形両県にまたがる蔵王山で同日午前5時5分頃、やや小さな火山性微動が発生したと発表した。
同気象台によると、山形大による8日の調査で、火口湖の「御釜おかま」の湖面に白濁が確認されたという。同気象台は「現時点で、それ以上の異常は認められていない」としている。

蔵王山では昨年1月、火山性微動が2010年9月の観測開始以来初めて確認された。
今年9月30日以降も火山性地震や微動が相次いでおり、同気象台は、9日の微動もこの活動の一環とみている。

蔵王山は1940年の小規模噴火を最後に噴火していないが、同気象台は警戒を呼びかけている。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20141009-OYT1T50051.html

306 :同定不能さん:2014/10/09(木) 14:36:15.66
草津白根山も火山性微動が大きくなって
この夏に警戒レベルが引き上げられたし、
各地の火山が目覚め始めたのかな?

307 :同定不能さん:2014/10/09(木) 15:26:52.38
赤外カラー画像
http://www.sed.co.jp/sug/contents/gallery/images/hikakuyou_nishinoshimadata_land_false_20141008.jpg

308 :同定不能さん:2014/10/09(木) 15:37:35.37
>>307
新しくできた北西岬と旧島北西は高温なのに
その間が低温。
青く見える部分が海岸線だとすると、砂州なのかな?
砂州ってそんなに早くできるものなのだろうか?

309 :同定不能さん:2014/10/09(木) 16:07:57.89
トゥルーカラー画像
http://www.sed.co.jp/sug/contents/gallery/images/hikakuyou_nishinoshimadata_land_true_20141008.jpg
旧島南部が残っているのがわかるね(色が枯草色)

310 :同定不能さん:2014/10/09(木) 16:08:18.45
北に延びるなら活動期間にもよるが相当面積広くなるよね。

311 :同定不能さん:2014/10/09(木) 16:13:44.05
こりゃティンコ岩はカンペキ死亡だな。

312 :同定不能さん:2014/10/09(木) 16:17:13.82
基本的にこの火山は反時計回りに溶岩を放出しているんだな。
周りが溶岩で埋め尽くされれば
最後の砦の旧島南台地ももはや安泰ではないな。

313 :同定不能さん:2014/10/09(木) 16:22:41.08
旧島にせっかく生えてた植物も完全にダメになっちゃうのかな

314 :同定不能さん:2014/10/09(木) 16:47:00.39
溶岩の流出方向の変遷からして、次は旧島南台地直撃だろうけど、
これをかわせれば、今回の噴火で埋まることはないと思う。
むしろ西岸が護岸されたので、より安泰といえるかもしれない。

とはいえ、残された旧島緑地の小ささだよ。
すでに島の一部というほどの存在感もなくて、旧島記念モニュメント状態だな。

315 :同定不能さん:2014/10/09(木) 17:12:38.93
>>309
色が枯草色で気付いたのだが、そこの部分に島の輪郭を示す白波が
立っていない。見方によれば、南台地の南西方面から取り囲むように
下から上へ溶岩が流れているようにも見える、さてさて?

316 :同定不能さん:2014/10/09(木) 17:22:51.24
あそこは海蝕が進んでて言わばオーバーハング状態だから
角度によっては白波が見えにくいだけだと思うな
拡大すると白い輪郭が見えるよ

317 :同定不能さん:2014/10/09(木) 18:11:07.76
噴煙で肝心のチンコが見えないぞ
DVDじゃ見えてるの?

318 :同定不能さん:2014/10/09(木) 18:44:32.07
>>315
すでに南台地の南西側から回り込んでる可能性はあるし、
今そうでなくても、じきそうなるだろうね。
当然その場合は、ちんこ岩を踏み越えていくことになる。

この流れでハート穴の下が埋まれば、
面積には寄与しなくても、旧島の浸食が緩和できる。
もっともいまや、旧島の脅威は、波より溶岩なんだけどな。

319 :同定不能さん:2014/10/09(木) 19:04:08.46
旧島台地が最終的に一部でも残るかについては楽観的になれない
うまく旧島を迂回して溶岩が北に進むことを期待してたけど今となっては無理があったなと思う

320 :同定不能さん:2014/10/09(木) 19:25:12.43
海鳥はいまでもいるんだろうか
現在の心境を聞いてみたいw

321 :同定不能さん:2014/10/09(木) 19:57:56.21
これまでは理想的な展開で拡張しているが、個人的には暗礁の吸収と
旧島台地の護岸工事が終われば、そろそろ終息してもよいと考えている。
元祖台地は残ってほしい。このまま拡張すれば絶壁の孤島となる。
テントが張れる砂州、速やかな生態系発展に寄与する火山湖もほしい。
親しみのある西之島であるためには、内部の成長だよ、チンコ大明神。

322 :同定不能さん:2014/10/09(木) 20:09:36.82
まだまだ続くだろうな
今の3倍くらいの面積になるかもね

323 :同定不能さん:2014/10/09(木) 20:19:21.76
溶岩のもろさを甘く見たらアカン
いまの段階で噴火が終息したら10年もたたないうちに半分以下の面積になるぜ
このカシヲミニを賭けてもいい

324 :同定不能さん:2014/10/09(木) 20:39:01.36
このまま北に流れ続ければ、聟島くらいにはなるんじゃない?

325 :同定不能さん:2014/10/09(木) 20:50:54.71
>>323
堆積した砂礫の上に薄く溶岩が被っただけのところは特に脆いわな。
溶岩の塗り重ねが少ない縁の方ほど早く削られるだろう。
でも、スルツェイも、面積半分になるのに50年かかった。
西之島はある程度削られたところで持ちこたえて、しばらくもつと思う。
暗礁を埋めてしまうと浜ができにくいから、断崖に囲まれた島になるだろうけど。

326 :同定不能さん:2014/10/09(木) 21:58:09.34
スコリア丘の形が、どうも定まらないなぁ。

327 :同定不能さん:2014/10/09(木) 22:34:31.90
ここまで来たら噴出量1億立方メートル行って欲しいな。
少なくとも昭和の桜島噴火には勝って欲しい。
雲仙普賢岳は越えられないよなぁ

328 :同定不能さん:2014/10/09(木) 22:51:04.01
そのためには、北東側の高熱部分が新火口であって欲しい。
三角暗礁群の放射点付近には古い火口跡が想定それるのだから、
この付近で再び火口が出来ても不思議はない。

329 :同定不能さん:2014/10/09(木) 23:17:03.90
昭和の桜島噴火はwikiによれば噴出物総量は約1億立方メートル
たぶん今回の西之島はすでにこれとほぼ同じくらいになっていると思う
雲仙普賢岳は90〜95年で約2億立方メートル
西之島の活動がこのまま2年続けば余裕で超える

330 :同定不能さん:2014/10/09(木) 23:19:45.10
富士山の貞観噴火の噴出量は14億立方メートルか1.4億立方メートルか?

本によって単位が十倍も違うんだな。

331 :同定不能さん:2014/10/09(木) 23:38:49.41
あと数年噴火してくれないかな
かなり丈夫な島になると思うんだが

332 :同定不能さん:2014/10/09(木) 23:44:20.52
「貞観噴火 噴出量」でググると

> ボーリング調査結果をもとに青木が原溶岩の噴出量を再計算した結果1.2km3となり

なんてのが出てくるから14億立方メートルのが正しいのかも

333 :同定不能さん:2014/10/10(金) 00:09:42.24
>>323
答え一発!

334 :同定不能さん:2014/10/10(金) 11:33:47.00
西之島はムー大陸の最も西にある場所であり
日本民族の先祖が住んでいたところでもある。
言わば母なる聖地。

335 :同定不能さん:2014/10/10(金) 11:38:27.26
>>334
創作板にでも行ってください
ここは地球科学板なんであなたは板違いです

336 :同定不能さん:2014/10/10(金) 12:10:33.57
いやいや、西之島は國生みの際に最初に生まれた蛭子だと思う。
遠く海に流されて今の位置で人知れず生きていたんだよ。
そして、いまこそ復活と復習のときが来たのだ。

337 :同定不能さん:2014/10/10(金) 13:06:15.48
予習もちゃんとしとけよ!

338 :同定不能さん:2014/10/10(金) 13:45:59.62
死ねよクズ

339 :同定不能さん:2014/10/10(金) 19:31:02.56
学研のおばちゃん何時くるの?

340 :同定不能さん:2014/10/10(金) 20:08:48.36
>>338は何に対して言ってるのか不明

341 :同定不能さん:2014/10/10(金) 20:39:58.49
>>338>>334あてだよクズ

342 :固定不能さん:2014/10/10(金) 20:49:53.68
すべては嵐のあとだね。早めの避難準備怠りなく。

343 :同定不能さん:2014/10/10(金) 20:53:17.13
>>341
>>340さんはクズではないだろ

344 :同定不能さん:2014/10/10(金) 21:09:18.19
>>338がクズであることだけははっきりした。

345 :同定不能さん:2014/10/10(金) 21:18:25.62
>>338
溶岩に埋もれれ

346 :同定不能さん:2014/10/10(金) 21:38:19.01
>>338なんて埋めたら、負のオーラで埋めたとこだけ陥没しそうだ

347 :同定不能さん:2014/10/10(金) 22:04:25.66
溶岩湖にゴミ投げ入れる動画あるし、そんな感じでオナシャス!

348 :同定不能さん:2014/10/10(金) 22:15:53.10
西之島も植物らは壊滅的だ。
クズなら大きく育てば食えるし、噴火が沈静化したら一本生えてくれないか。

349 :同定不能さん:2014/10/10(金) 23:05:52.66
可能性はあるよね?幻の西之島池復活!

チンコ岩は埋められているだろうが、このまま西に溶岩が流れると、
チンコ岩南方に窪地ができる。そこの部分は旧地であり、水の浸透も遅い。となれば、
一連の台風で水がたまる。で、堰止湖が誕生する。幻の池には違いないが、海保が
来週早々出掛ければそんな西之島池復活があるかもしれない。

350 :同定不能さん:2014/10/10(金) 23:24:08.56
>>349
チンコ岩が溶岩を止め、脇から溶岩が流れれば可能だが、
乗り越えているだろうから、窪地そのものが存在しない。

351 :同定不能さん:2014/10/11(土) 01:01:24.76
西之島がひよこ島になった件。

352 :同定不能さん:2014/10/11(土) 01:19:25.97
なあ、いいかげんくだらないまんが話やめてくれないか?
面白いこと言ってるつもりなんだろうけど

353 :同定不能さん:2014/10/11(土) 05:54:40.44
俺はほどほどなら良いと思うよ
文句あるなら気の利いたこと一つ二つ書いてくれ

354 :同定不能さん:2014/10/11(土) 06:15:10.91
地球だってユーラシアプレートの崖っぷちに乗っかってるだけだから、西之島も頑張ってくんしゃい。

355 :同定不能さん:2014/10/11(土) 06:17:10.67
間違った日本列島だ(^O^)

356 :同定不能さん:2014/10/11(土) 07:08:00.38
下水の詰まりを取るブラシみたいので火道をごしごしすれば
マグマの通りがよくなるんじゃないだろか

357 :柱状閣下:2014/10/11(土) 07:40:35.78
>>349
父島も昨日までに120mm位降っているらしい。

母島 50年に一度の記録的な大雨
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141011-00010000-wmap-soci

土砂災害のないことを願います。

東頬の辺り7/24の北東火口付近には窪地があり、
変色した海水だと思うが9/18の写真でも池となっている。
他にも地理院の図を見れば実質的な窪地はあるし、
各々の池の流域面積次第では多少溜まるかもしれないね。

358 :同定不能さん:2014/10/11(土) 08:25:34.46
西之島も大雨か

そういえば北火口から下ってる溶岩流が熱画像で見るとこれまでよりも西寄りに流れてるように見える
北西よりもやや西寄りくらいの方向
ちんこ岩は8日の画像では噴煙の下でわからないけど西海岸までは溶岩が到達していないようだ
でも今噴出している溶岩が流下するといよいよお陀仏かな

359 :同定不能さん:2014/10/11(土) 09:16:22.86
窪地はたくさんあるのに水がたまってるのは海岸近くだけというのは

a.常に水(海水)が供給される場所じゃないと池は維持できない(つまりじゃじゃ漏れ)

または
b.常に水(海水)を保持するためには風化で出来た砂の存在が不可欠

大雨で山頂付近の火山灰的なものが流れ込めば内陸部に池が出来るかもね

360 :同定不能さん:2014/10/11(土) 09:21:35.95
溶岩流の流出方向が反時計回りに回っているようにですが、これは、コロオリの力によるのでしょうか?

361 :同定不能さん:2014/10/11(土) 09:38:19.03
溶岩がコリオリの力でズレるような自転ってどんだけ早いんだろう。面白そうだから計算してみよ。

…地球が自壊するレベルになりそうだけど

362 :同定不能さん:2014/10/11(土) 09:44:28.55
>>359
噴出物は割とスカスカなんでは?
植物がだんだん土を作ってくれるけど。

363 :同定不能さん:2014/10/11(土) 10:04:34.22
>>359
マグマとして上がってくる溶岩には大量の火山ガスが含まれるから
多かれ少なかれ軽石的な多孔質になるんで
噴出直後は水がたまらないほどスカスカかと

364 :柱状閣下:2014/10/11(土) 10:30:46.25
>>359 >>363
そうそう、西之島はクラック等でまだまだスカスカだろうが、材料が充填されれば
これだけの面積の島なら池を持つのは夢でもないね。
火山ガス自身は溶岩流の場合、そばをこねる時の空気抜きのように、こねながら流れるので結構抜けているのでないかな。

火山湖は意外と出来るもの。三宅島雄山の山頂付近の側火口湖
http://f.st-hatena.com/images/fotolife/g/gravireyossy/20141011/20141011101207.jpg
流域面積なんてほぼないはずなのだが、180mくらいある。見てみたいものだ。

楽観するでもないが、わりと予想外な場所がいずれ淡水池になるんでないかと思っている。

365 :同定不能さん:2014/10/11(土) 10:34:33.67
海底火山が連動しないかな

366 :同定不能さん:2014/10/11(土) 11:21:19.93
>>364
そうかな
鬼押し出しとか富士五湖付近とか溶岩塊自体はすかすかじゃん

367 :同定不能さん:2014/10/11(土) 11:36:55.00
>>362
植物が土を作ると言うより、
まず、多孔質の土壌に風などで運ばれた粒の細かい土が積もって
穴を埋めることの方が先では。
もちろん、植物体の遺体も土になるけど。


>>364
雄山の湖の場合は、
爆裂火口でもともと下が岩盤だから水が溜まったんだと思う。
西之島とは条件が異なる。

368 :同定不能さん:2014/10/11(土) 11:43:03.44
植物といっても、種子植物でなく地衣類やコケの類が進出するだろう
水蒸気と多少の栄養塩があれば生きていける丈夫な奴らだし

あいつらが育って枯れてを繰り返す間にちょっぴり土壌が出来れば
それからが種子植物の本領発揮

369 :同定不能さん:2014/10/11(土) 13:25:42.69
>>368
それを待つとしたら100年単位の話だな

370 :同定不能さん:2014/10/11(土) 13:38:36.38
大量の降雨が地下でマグマに触れて
マグマ水蒸気爆発きぼん

371 :柱状閣下:2014/10/11(土) 13:39:14.78
>>366
確かに富士の溶岩流には気泡が入っているけど、場所にもよるだろうが水は通さない印象。
じいちゃんが置物にしたいスカスカなのは表面のクリンカーじゃないかな。
西之島の板状節理とか見ると、溶岩流本体は結構密実に見えるんだよね。
https://gbank.gsj.jp/volcano/Act_Vol/nishinoshima/image/nishi08a_800.jpg

>>367
この噴火でこの岩盤自体が今回形成されたかと思って。
なので自分の狙いは2回目の溶岩流が複数流れた場所。
マールも美しいけど爆裂火口はまだちょっと見たくないし。

372 :同定不能さん:2014/10/11(土) 13:52:21.37
次の更新が楽しみだ
待ち遠しい

373 :同定不能さん:2014/10/11(土) 14:09:10.51
ずっと続きもののドラマを見ている気分になれる
しかもけっこうクリフハンガー付きの

374 :NAM:2014/10/11(土) 14:34:40.73
まぁ西之島なら本土への影響が少ないから ドキュメント映画みてる感じでいいけど
桜島の噴火ライブ 今日みたいに台風が沖縄にいると 風下の鹿児島市は火山灰で埋まる〜

375 :同定不能さん:2014/10/11(土) 14:43:50.09
> 溶岩がコリオリの力でズレるような自転ってどんだけ早いんだろう。
コリオリの力って、早いほど良く曲がるの? 逆だと思ってたけど

376 :同定不能さん:2014/10/11(土) 15:08:19.56
そんな話はもうコリオリだ

377 :同定不能さん:2014/10/11(土) 15:42:21.80
チンコ岩最期の仕事。溶岩を塞き止め迂回させて窪地を造る。
そして、大雨、台風後限定の幻の西之島池を復活させる。

もっとも客観的に溶岩流が北台地を乗り越えたのなら、
チンコ岩も乗り越えられてしまったのだろう…。

378 :同定不能さん:2014/10/11(土) 16:52:46.06
>>375
狭義の(というか普通溶岩じゃなくて大気に適用するから)コリオリの力とは、惑星表面に流体の流れがあるとき、流体に惑星の自転軸に垂直で回転の向きと逆方向の力がかかって見える現象。厳密には慣性力であり、力がかかっているのではなく外からそう見えるだけ。

要は、溶岩みたいな重たくて粘性の高い物体が地球本体の自転から取り残されてズルズル引きずられるような環境だったら、多分俺ら地球上に立ってられない。吹っ飛ばされるよw

379 :同定不能さん:2014/10/11(土) 16:54:21.94
正確に言うと地球が吹っ飛ぶ

380 :同定不能さん:2014/10/11(土) 17:11:40.40
ふとんも

381 :同定不能さん:2014/10/11(土) 17:47:00.26
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/024/438/56/N000/000/002/136590754548313114204_DB.jpg

382 :同定不能さん:2014/10/11(土) 20:25:56.38
>>371
立派な柱状節理ですね。

近所にある渓谷の柱状節理は縦方向なんですが、
西之島は真横ですね。何でだろう。
冷却面と直行方向で摂理が形成されるわけで、
横方向に摂理が出来ているのは、溶岩トンネルの跡?

383 :同定不能さん:2014/10/11(土) 21:11:57.88
>>382
これかな
板状節理(ばんじょうせつり、英: platy joint)は、岩体が板状になった節理。
安山岩質の岩石によく見られ、マグマの冷却面と平行に発達する。

384 :同定不能さん:2014/10/11(土) 21:38:57.91
>>383
サンクス。
板状摂理と柱状節理を、私、間違えていたわけね。
了解。

385 :同定不能さん:2014/10/11(土) 22:09:11.75
>>381 南の台地の南側?

386 :同定不能さん:2014/10/11(土) 22:43:06.63
そして今日の段階では
どのくらいの面積なん?

387 :NAM:2014/10/11(土) 22:56:53.98
地理院地図に10/8の衛星写真がアップされていて、これの面積コマンドで
外周を囲ってみたら 1.8ku位とでました。

388 :柱状閣下:2014/10/12(日) 01:15:19.37
>>385
A:南台地南端に発達する板状節理 露頭の高さ約15m
https://gbank.gsj.jp/volcano/Act_Vol/nishinoshima/page5.html

よくエントランスに使われる鉄平石も安山岩の板状節理だったんだね。
http://www.teppei.jp/works/index.htm

389 :同定不能さん:2014/10/12(日) 01:17:55.26
>>387
うわあ、岩礁という岩礁をことごとく飲み尽くしたな。
旧島南側台地がかろうじて残っているだけか。
ちんこ岩は雲がお隠しになっていて見えねぇ。

390 :同定不能さん:2014/10/12(日) 05:50:13.38
>>386
おそらく195ヘクタール位。
2/14に200ヘクタール到達。

391 :390:2014/10/12(日) 05:51:59.19
訂正
2/14 間違い
10/14 正しい

392 :同定不能さん:2014/10/12(日) 06:01:49.42
来年のバレンタインまでじらすのかよと思った
もしかして溶岩チョコ欲しい?

393 :同定不能さん:2014/10/12(日) 09:51:55.47
>>392
流石に歯が折れそうなのでいらないです

394 :同定不能さん:2014/10/12(日) 09:55:12.56
ようかんで歯が折れるとか
どこのクソジジイだよ

395 :同定不能さん:2014/10/12(日) 10:08:20.51
溶岩とようかんが似てるとでも思ったのかおやじのギャグ

396 :同定不能さん:2014/10/12(日) 10:10:26.03
よう噛んで食べな

397 :同定不能さん:2014/10/12(日) 10:48:32.49
こんなのあった。
1911年 測量船「松江」 海図49号 西之島と父島
http://chiri.es.tohoku.ac.jp/~gaihozu/ghz-dtl.php?lang=ja-JP&fm=l&ghzno=TH010248
http://chiri.es.tohoku.ac.jp/~gaihozu/viewer/index.php?ghzno=TH010248

398 :同定不能さん:2014/10/12(日) 11:40:13.50
http://www.sankei.com/smp/politics/news/141012/plt1410120003-s.html
何やら小笠原もキナ臭い事に……。

399 :同定不能さん:2014/10/12(日) 11:45:53.01
すごいね
松江の海図の詳細な測量資料は関東大震災によってすべて消失してしまっていると書いてあったけど
ざっと見る限り西之島は終戦直後に米軍が撮った写真とほぼ同じだね

400 :柱状閣下:2014/10/12(日) 13:07:52.42
>>397
すごい、一級品の資料だよ!紹介ありがとうです!
これは明治の海底地形図で等深線の根拠となっている資料ではないかな。

401 :同定不能さん:2014/10/12(日) 13:39:34.49
>>387
これランドサットのやつだよね

402 :同定不能さん:2014/10/12(日) 13:43:15.24
https://gbank.gsj.jp/volcano/Act_Vol/nishinoshima/page3.html
この3図では、四国状岩礁が無いが、397の図にはそれらしいものが有るね。
地形の判別しづらい部分は最新の地図から転載したと予想

403 :同定不能さん:2014/10/12(日) 15:45:45.95
>>397
この時点では、北部岩礁にも結構でかい島があったんだな。
その後50年程度であの規模まで削られたとなれば、
江戸時代はもっと大きな島だった可能性もあるな。
絶海の孤島の環境の厳しさがよく分かる。

404 :同定不能さん:2014/10/12(日) 16:05:23.35
昭和新島の削られっぷりもすごいし、北の岩礁が昔は結構大きい島だったという考えには賛成

405 :同定不能さん:2014/10/12(日) 16:57:47.41
風化に負けるな西之島。そのために今のうちに頑張れや。

406 :同定不能さん:2014/10/12(日) 17:32:01.41
ある大きさの島が出来て次第に波に削られて小さくなり最後は火道周辺だけになって
ついにはそれも削られて消えてしまう、というのが一連の流れだとしたら
昭和の噴火時点で小さな暗礁だった銀河暗礁群より旧島のほうが新しいのではなかろうか
つまり幻の明治噴火とかは銀河暗礁ではなくて旧島の活動だった、ということもありえるのではないか、

407 :同定不能さん:2014/10/12(日) 17:53:41.79
あめ玉は、でかいままよりも噛み砕いたようがよく溶ける。
それと同じで、浸食が進んで島が分裂すると、一層浸食が加速するんだろう。
岩礁群は、かつては旧島と一体だったんだと思う。
浸食を受けて旧島と分裂して、小さい島がさらに削れて岩礁と化したのでは。

408 :同定不能さん:2014/10/12(日) 17:54:15.17
出来たての方がが脆くて削られていくイメージなんだけど。
だから岩礁群が明治の測量より更に小さくなってる=新しくて脆いってイメージ。
逆に旧島はほとんど形が変わっていない=古くて頑丈なんじゃないかと。
まあ素人の単なるイメージなんだけどね。

409 :同定不能さん:2014/10/12(日) 18:40:59.51
>>404
これからの新島は削られにくいように防波整備するのは積極的にして行く必要が有るんだろうなあ

410 :同定不能さん:2014/10/12(日) 21:01:38.26
歴史的に現在が最も西之島大きくなったのかね?

411 :同定不能さん:2014/10/12(日) 21:06:27.18
>>410
頂上の平たん部がほとんど海上に出ていた時期がありそう

412 :同定不能さん:2014/10/12(日) 21:09:14.01
これまでの西之島歴史の定説が、必ずしも事実とは限らない。
研究費用も掛かり、それだけ専門研究者も少ないということだろう。
逆に学者としては、やりがいがあることでもあるのだが…。

例の公費で出かけてる学者さん、もう1年にもなるよ。
中間的研究論文一つでも発表したら?あの人何か頼りない。

413 :同定不能さん:2014/10/12(日) 21:19:41.26
来年、長野である日本地質学会の学術大会で発表かな

414 :同定不能さん:2014/10/12(日) 21:23:39.36
御嶽山一色になりそうだなこのタイミングだと

415 :同定不能さん:2014/10/12(日) 21:53:31.69
なんだか近いうちにまた別の火山がドカーンと一発、いってみよーになりそうな気がする

416 :同定不能さん:2014/10/12(日) 22:02:30.45
整理すると
1854年 ペリー艦隊の西之島測量
 北北東−南南西 に1400メートル 中央付近に最高点45メートル

1911年 日本海軍測量艦「松江」による精密測量 最高点25メートル
  この測量で海図第49号が刊行される。海図以外の詳細データは震災で消失。
  四国状岩礁の場所に一回り大きい楕円形の島
  北東砂州と見られる点線あり、南西砂州も表示

1947年 米軍による航空写真
  四国状岩礁と北東砂州が特徴、チンコ岩以南の南西砂州が狭い

1973年 海底噴火の兆候と昭和新島誕生で、これ以後は写真多数。
  四国状岩礁が四分五裂した銀河岩礁群
  北東砂州が小さくなり、チンコ岩以南の南西砂州が広がる

417 :同定不能さん:2014/10/12(日) 22:07:12.32
>>412
噴火にワクテカできる希有な例なのに・・・・・・・

418 :同定不能さん:2014/10/12(日) 22:30:03.63
>>411
確かに海面が低かった時期は今より大きかったかもな

419 :同定不能さん:2014/10/12(日) 22:56:23.97
>>409
環境省的にはなにもしないで自然に任せるのがいいのかもしれないけど
背に腹は変えられないとこもあるよね

420 :同定不能さん:2014/10/12(日) 23:14:26.15
まあ、かつての沖ノ鳥島くらいに小さくなってしまったら、
EEZのこともあるんで政府も動かざるを得なくなると思うけどね。
大爆発を起こして跡形もなくなったら……その時は諦めるしかないか。

421 :同定不能さん:2014/10/12(日) 23:26:14.01
テトラポッドを置きまくるだけでも、かなり違うと思うんだが

422 :同定不能さん:2014/10/13(月) 00:18:55.83
すでに、溶岩の重みで山体が崩れるかもと言ってる人もいる。
人為的に余計な物を載せない方がいいと思う。
繰り返し言われてるが、世界自然遺産なんだしな。
心配せんでも、俺たちが生きてるうちに西之島がなくなることはないよ。

もっとも、周辺海域で中国にしたい放題密漁されてるらしいけどな('A`)
EEZが拡大したとか喜んでるのが馬鹿馬鹿しくなる。

423 :同定不能さん:2014/10/13(月) 02:39:50.03
そんな山体が崩れるほど高くはなってないでしょ
仮に今の中央火口丘が自重で崩壊したとして、
島の消滅にはつながらんだろう。

424 :同定不能さん:2014/10/13(月) 03:15:09.13
南から東では、火口の縁にまで溶岩が達している。
ここから先は急斜面になるので、これ以上溶岩が流れると
不安定になって崩れるのではという危惧があるわけだ。高さとは関係ない。
現状、溶岩流は北へ向きを変えたので、当面そういう心配はなくなったけどな。

425 :同定不能さん:2014/10/13(月) 07:58:50.72
>>424
研究成果アピールの糞発表にみえたけどな

426 :同定不能さん:2014/10/13(月) 07:58:53.17
このぐらいの噴出物で山体が不安定になるなんてアホくさい
西之島は4000m以上立ち上がってる巨大な山なんだぜ
山体崩壊心配してる人は「マグマだまりが空になってその空洞に落ち込む」ことを心配してるんだろ

427 :同定不能さん:2014/10/13(月) 08:00:36.19
>>426
いや津波が発生するかも云々ぬかしてた
研究成果のアピールのために大袈裟言ってるとしか思えない

428 :同定不能さん:2014/10/13(月) 08:22:12.23
西之島で山体崩壊というかガケ崩れが起きればそりゃ津波が発生するさ
大袈裟とかそういう話ではない
たしか父島で1mとかだったよね
眉山崩落の津波で何千人も死亡した事例もあるしシミュレーションは無意味でもないよ

429 :同定不能さん:2014/10/13(月) 10:20:03.68
噴火予報(願望)だらけで笑えるw

430 :同定不能さん:2014/10/13(月) 10:34:43.96
> 山体崩壊
深さ100mあたりから埋め立てた部分の溶岩は、海水に急冷されてぼろぼろだから、
東海岸の海水面下の斜面は不安定な状態になってる。だから、水面下での斜面崩壊の可能性があり、
大ききな崩壊が起きたときには、津波が引き起こされ、方向的には小笠原が直撃を受ける
とのシナリオだ

431 :同定不能さん:2014/10/13(月) 12:08:11.00
>>427
テレビ局なり取材を受けると研究者は想定外だったと思われなくないため(半分保身)、
確率的にありえないものまで含め、ありとあらゆる可能性を語る物、
その中からマスコミはニュースとして引きの強い(視聴率の取れそうな)予想を選んで流すから
津波だ崩壊だ!!とか さも起りそうな現象として報道されるんだよ。

432 :同定不能さん:2014/10/13(月) 12:36:06.39
後半は同意だが前半は違うな
「私はこんなに重要な研究をしていますだからもっと予算(または仕事)を下さい」というアピールだよ
この世の中ふたことめには「それはすごいけどそれがなんの役に立つんだ?」という奴ばっかりだからな

433 :同定不能さん:2014/10/13(月) 13:22:54.67
私的には,津波の心配より南海丘変色水について語ってほしいよ。
以前から言われているしそちらの方が夢がある。あの水域は
西之島から何キロくらい離れているの?水深は?新島誕生の可能性は?

434 :同定不能さん:2014/10/13(月) 13:38:10.23
お前ら詳しいな、何者だ

435 :同定不能さん:2014/10/13(月) 13:45:37.71
南海丘変色水について
Q:西之島から何キロくらい離れているの?
A:南に約9km
Q:水深は?
A:約200m
Q:新島誕生の可能性は?
A:可能性はある
  あと1000年ぐらい待て

436 :NAM:2014/10/13(月) 13:54:59.59
そんなに待てないよ〜一回の噴火で150mくらい行けるじゃないか

437 :同定不能さん:2014/10/13(月) 13:55:00.04
>>433
https://gbank.gsj.jp/volcano/Act_Vol/nishinoshima/page3.html
南海丘は西之島火山本体よりずっと小さい。
これが新島になるには、山体そのものの拡大と隆起が必要だろう。

438 :同定不能さん:2014/10/13(月) 14:22:18.92
>>433
そういえば、蔵王の火山湖でも変色水があったことが伝えられた。
水深200mなら一回の噴火で新島誕生もあり得る。
もっとも、誕生があってもすぐ消えてしまうだろうが…。

439 :同定不能さん:2014/10/13(月) 14:36:23.65
西之島火山は富士山が海底に沈んでいるようなものといわれる。
つまり、お鉢の一部分だけが海上に出ているようなイメージだね。
一方の南海丘の形状はいわば槍ヶ岳。
槍の穂先が海上に出たとしても、伸びしろがないんだよな。

440 :同定不能さん:2014/10/13(月) 14:44:55.08
>>436
西之島は1年近く噴火してもピークが100mまでいったかどうかだ
島全体なら噴火前の水深を考えても+50mといったところ
場所からして南海丘は西之島同様の活動をすると考えるのが妥当だろう
一気に出来ない代わりに一瞬で吹っ飛んだりしないんだから気長に待とうぜ

441 :同定不能さん:2014/10/13(月) 15:01:34.09
そうだな、気長に待とう。
千年後には大小2つの島が並んでいるかも。
さらに数千年後には八丈島みたいになっているかも。

442 :同定不能さん:2014/10/13(月) 15:34:05.21
今の西之島から見ると考えられないが、明神礁は100m超の水深を埋め
標高数百mの島を誕生させ、すぐに消えたという…。何なんだこれ?

443 :同定不能さん:2014/10/13(月) 15:38:31.79
水中は浮力が働くので、海綿まではにょきにょき成長できるんだよ。

444 :同定不能さん:2014/10/13(月) 15:51:10.62
>>442
中国が明神礁の第一発見者であつたなら、その後も
明神礁は島としてあり続けたであろう、でか(笑)

445 :NAM:2014/10/13(月) 15:58:26.29
>>442 明神礁の場合は、プレー山や昭和新山みたいな岩尖が形成されたのち
爆砕して海中へ消えた

446 :同定不能さん:2014/10/13(月) 16:09:35.92
>>442
明神礁は噴火が激しすぎる。
浸食&自爆で何度島ができても消えてしまう。
西之島のように、穏やかにダラダラ溶岩を垂らし続けるタイプでないと、
安定した島にはなりにくいんだろうな。

今回の新島は、昭和のときより噴火の規模がでかいので、溶岩がゆっくり冷える。
丈夫に仕上がるので、ある程度削られた後は安定した島になると思う。
さらなる強度のために、浸食がきつい西と南に溶岩の塗り重ねが欲しいな。

447 :同定不能さん:2014/10/13(月) 16:32:17.66
例の赤地図で見ると一応南西方向が低そうなんだけどね
今の火口は北以外に流れそうにないけど

448 :同定不能さん:2014/10/13(月) 16:33:16.76
昭和の西之島新島は火砕丘の周囲を溶岩流でコーティングできなかったので消えた。

平成の新「西之島」は火砕丘の周囲が溶岩原になっていて、
一番狭い南々西岸でも300mはある。

いくらなんでも俺たちの生きている間に300m浸蝕されることはないと思う。

449 :同定不能さん:2014/10/13(月) 16:58:59.54
西之島が今後も北に延びるとムーミンの顔に似て来ると予想

450 :NAM:2014/10/13(月) 17:05:24.89
西之島の印象は生物系だね
スヌーピー→ゴリラ→ネコ顔→ひよこ(ちどりも可)→ムーミン?
>>449 想像力に乏しいので、画をお願いします

451 :同定不能さん:2014/10/13(月) 17:56:15.31
>>448
逆に言えば、これも言えるのかな。
昭和期には新島の崩壊過程で砂州平原が出来た。
平成期では島が頑強であるがゆえに大きな砂州ができにくい。
数か月溶岩の供給が止まっている南岸、西岸が
思いの外浸食されていないと感じている。

452 :同定不能さん:2014/10/13(月) 18:19:37.58
昭和の時のような大きな砂州が出来るためには
1.砂礫の供給源
2.砂礫が堆積するよどみ
が必要

1は問題ないが
2は島が大きくなったため結果的に暗礁帯が狭くなり大きなよどみ海域がなくなった

南岸で出来た砂礫は砂州を作ることなく沈降して
西之島と西之島南海丘との間の鞍形に堆積して将来の大西之島の礎となってくれるであろう

453 :同定不能さん:2014/10/13(月) 18:29:11.41
>>450
こっち見てるむーみん
http://bokete.jp/odai/389874
絵の出来に関する苦情は受け付けてませんw
http://www1.axfc.net/u/3341426.png

454 :同定不能さん:2014/10/13(月) 20:45:06.99
ムーミンっていうかトトロだな

455 :同定不能さん:2014/10/13(月) 22:15:35.98
>>416
明治・大正の西之島の資料を知りたかったんで、サンクス。
海図49号を見たけど、昭和噴火前より200〜300m程度長いくらいで形状は旧旧島
とおんなじ。北・南が少し削られて昭和噴火前の形状に落ち着いたというところか?

456 :同定不能さん:2014/10/14(火) 07:37:03.08
>>455
だろうね

457 :同定不能さん:2014/10/15(水) 11:55:22.56
父島今日は晴れてるね。観測出てて欲しいわ

458 :同定不能さん:2014/10/15(水) 19:43:25.14
なんで砂州の形成に拘るか分からんな?
砂が土になるとでも思ってるの?
岩石が化学的風化をして粘土やシルトになるが、
安定的な石英等はほとんど物理的にしか風化せず、砂になる。
砂から土になるんじゃなく、土になることのできなかった成分が砂になるだけ。
砂は保水力、保肥力は殆どないから、
植生の面でも大してプラスにはならないよ。
土を期待するなら、火山灰が化学的風化するのを期待したほうがよいし、
それには砂州の有無はあまり関係ない。

459 :同定不能さん:2014/10/15(水) 20:15:54.95
>>458
月浦湾が砂礫の堆積で陸化し、そこがスレでは月浦平原と呼ばれ、
今では溶岩台地となってしまったわけだが、
この月浦湾を囲む砂礫浜から数えて40年かけて、月浦平原が植生で覆われ、
生物圏が誕生していた。

故に、これから誕生する砂礫浜に同じ事を期待しているわけだ。

460 :同定不能さん:2014/10/15(水) 20:19:33.09
40年前からの観察によると海から植物の種が漂着するケースが意外と多いからね

461 :同定不能さん:2014/10/15(水) 20:21:10.02
西ノ島にとって砂州の堆積は、重要なファクターだからな

462 :同定不能さん:2014/10/15(水) 20:25:19.52
>>458
なかなか良い突込みだよ。では反論を。
昭和噴火後の西之島の植生は、月浦湾を埋めた砂礫部分で最も植生が調子良く繁茂していたと思う。
旧島天端の岩場が貧弱な緑でも、海で洗われて後に堆積した砂礫の部分は濃い緑に覆われていた。
しかしながら昭和噴火の溶岩流の上は結局何も生えなかった。

砂礫が土になるわけではなくても、鳥の営巣地として適していればグアノはたまる。
一度海で有害物質が洗い流されていて、栄養塩をストックしやすい空隙のある火山性の砂礫は都合がよさそうだ。
万能じゃないかもしれないが海岸から距離が取れれば充分なバイオマスを養うんじゃないかと思う。

463 :同定不能さん:2014/10/15(水) 20:37:29.59
島嶼生物学
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B3%B6%E5%B6%BC%E7%94%9F%E7%89%A9%E5%AD%A6
種数面積関係
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%AE%E6%95%B0%E9%9D%A2%E7%A9%8D%E9%96%A2%E4%BF%82

島の面積と生物の種数には対数で比例するはっきりした関係がある
実は将来の生物相の豊かさに一番影響するのは島が大きくなること

464 :同定不能さん:2014/10/15(水) 22:25:46.85
パスコがつべにあっぷしたぞ

465 :同定不能さん:2014/10/15(水) 22:32:57.09
今回の噴火で旧島台地が辛うじて残ったとしても、
次回の噴火では高さに差がないので、溶岩は植生に直行するだろう。
…なんてことを太古の昔から繰り返してきたんだとしたら、
西之島に植物が繁茂することなんて今後もないんじゃないかとか、
40年かけて育った砂礫地の植生が壊滅したのを見て思った('A`)

今回の噴火の規模が特にでかかったとか、
間隔40年というのが異例の短かさだったとかはあるんだろうけど。

466 :同定不能さん:2014/10/15(水) 22:41:25.03
>>464
とっても分かりやすくていい動画なんだが、
「さあて、次はいよいよ!」というところで終わっちゃうのな('A`)
旧島がどうなってるのか、明瞭な画像で見たいよな。

467 :同定不能さん:2014/10/15(水) 23:11:07.81
昭和新島の溶岩流はどんどん波に削られていって面積も小さかったから、何も生えないのも道理だろう。
平成新島の溶岩流の上はもう少しマシになるのではないか。

468 :同定不能さん:2014/10/15(水) 23:14:02.40
こっちの方が見やすい?
http://www.sed.co.jp/sug/contents/gallery/images/Nishinoshima_hikaku_EO1_201401008.jpg

469 :同定不能さん:2014/10/15(水) 23:16:13.58
PASCO Monitoring Nishinoshima (西之島噴火活動のモニタリング)20131203-20140904
http://www.youtube.com/watch?v=IrGl_6i6GTo

> 2014/10/14 に公開

>株式会社パスコでは2013年11月22日から合成開口レーダー衛星(TerraSA--R-X)を用いて
>西之島の噴火活動をモニタリングしています。
>本映像は日本時間の2013年12月3日から2014年9月4日までの撮影画像を元に-作成してお
>り、新島が誕生し拡大する-様子をご覧いただけます。

470 :同定不能さん:2014/10/15(水) 23:16:19.04
http://www.sed.co.jp/sug/contents/gallery/topgallery.html

471 :同定不能さん:2014/10/15(水) 23:19:05.65
見てきた、ニャンコまでか・・・・・次を早くみたい
残念なのは、銀河岩礁が入っていない・・・重要なランドマークなのに
ttp://www.youtube.com/watch?v=IrGl_6i6GTo

472 :同定不能さん:2014/10/15(水) 23:47:50.95
URL 変わったね
http://www.sed.co.jp/sug/contents/gallery/images/Nishinoshima_hikaku_EO1_201401008.jpg

http://www.sed.co.jp/sug/contents/gallery/images/Nishinoshima_hikaku_EO1_20141008.jpg

473 :同定不能さん:2014/10/15(水) 23:58:45.30
富士山型だった南側スコリア丘が、どんどん崩れているのがはっきり解るな。

474 :同定不能さん:2014/10/16(木) 00:59:18.63
>>462
栄養塩類の吸着は、空隙に物理的におさまるようなもんじゃない。
粘土が化学的、電気的に吸着するものだ。
空隙は一時的な水分の保持には役立つかもしれないし、
比表面積が増加するので水分、有機物の付着には幾分かは有利であるが、
土壌のもつそれには遠く及ばない。
海洋漂着物の捕獲のためには断崖絶壁より浜のほうが遥かに有利なのはその通りだが、
埠頭たる浜が多少あれば、あとは別に砂州の形成は必要ない。
海鳥だって、別に砂浜が好きな訳でもない。
とはいえ、砂州の有利な点は確かにあって、
それは平坦地形なため流出が生じにくいこと。
砂州の上に堆積した火山灰やスコリアなどが流出せず、
それらが風化して土壌として堆積しやすくなるってのは見込めるかも。
この場合は、砂礫そのものより平坦部の形成に意味があるが。

475 :同定不能さん:2014/10/16(木) 01:34:56.32
比表面積が増えるのはどちらかと言うと植物の成長を妨げる毒物が効率的に除去されることに関わっているような
いずれにしても
・火山噴火直後はほぼ砂漠で植物の侵入は少ない
・溶岩が硬いうちは植生は発達しない
・どこの火山島でも一度波にあらわれたようなところは植生が発達する

これが観察事実ではあるな

476 :同定不能さん:2014/10/16(木) 02:15:05.65
溶岩は一旦、地衣類が着生して、溶岩を化学的に浸食するとこから土作りを始めなきゃいけない。
大島三原山では溶岩の上に植物が生えるまで30年以上を要した。
西之島ではきっと、その何倍もかかるだろーな

477 :同定不能さん:2014/10/16(木) 08:35:39.38
いやめんどくさい議論しなくったって
昭和噴火の砂礫浜は草だらけで溶岩塊は草少なかったじゃん
浜のほうが草生えやすいのは明らか

478 :同定不能さん:2014/10/16(木) 09:33:29.76
デコイでとりさんをおびき寄せてウンコの島にすれば良いあるよ。

479 :同定不能さん:2014/10/16(木) 09:36:08.67
鳥が営巣始めたら糞などが養分や保水力になり、種子も運ばれてくるから、
土は無くても砂浜が形成されたら二十年で草むらになるよ。

480 :同定不能さん:2014/10/16(木) 11:04:23.66
島嶼の鳥ってやっぱ生息密度による圧力とかあるんだろうか

481 :同定不能さん:2014/10/16(木) 11:06:13.01
わざわざ火山が噴火したばかりの島を選ぶか?という疑問はあるが
鳥島などからあぶれたのが居着きそうな気はする

482 :同定不能さん:2014/10/16(木) 11:24:30.03
小笠原近海で中国船がサンゴ密漁に勤しんでいるらしいが…

西之島も上陸されて中国旗が翻るのか?

483 :同定不能さん:2014/10/16(木) 12:26:39.65
>>479
波打ち際には当然草は生えないので、
それなりに奥行きのある浜でないといけないわな。
でも今後、暗礁帯を埋めてしまえば大規模な浜はできにくくなる。
その場合は100年レベルで不毛のままだろうと予想する。
で、ようやく草が生え始めた頃に次の噴火が始まるという…。

484 :同定不能さん:2014/10/16(木) 13:03:22.43
「馬鹿の100年予想」と言うことわざが思い浮かんだ

485 :同定不能さん:2014/10/16(木) 13:50:35.06
じゃあ「賢者の100年予想」を教えてつかぁさい

486 :同定不能さん:2014/10/16(木) 15:42:14.47
>>482
サンゴの採取と見せかけ、油断させておいて...

487 :同定不能さん:2014/10/16(木) 15:51:38.62
おれなら、こっそり上陸して旧島に穴掘って、明代の陶器やら貨幣を埋めておいて、倭人に発掘させて、
鄭和が最初の発見と認めさせるね。でもて、我が国の領土と宣言するあるね。

488 :同定不能さん:2014/10/16(木) 15:57:26.66
パスコの文字はパンを思い出す。

489 :同定不能さん:2014/10/16(木) 21:17:50.12
アンパン島になるのさ

490 :同定不能さん:2014/10/17(金) 01:59:04.00
明日(厳密には今日)あたり、行ってくれるかな?

491 :同定不能さん:2014/10/17(金) 02:18:37.47
月一ペースは守ってくれているから、これから月末にかけて期待出来そうだ。

海保のページで過去の観測日をみると、4月以降は、6月13日を除けば、火曜か水曜に観測に行っている。
今月もそうだとすると、観測結果の公開は来週後半か再来週後半かな。

492 :同定不能さん:2014/10/17(金) 08:55:14.94
24日がランドサットの上空通過日なのでそれまでになんとか飛んで欲しい
前回と同じなら20日には夜間赤外が来るかもしれないし出来れば今日おねしゃす!

493 :同定不能さん:2014/10/17(金) 09:31:54.31
この壱週間は活動が低迷してるね。また、詰まったかな?

494 :同定不能さん:2014/10/17(金) 10:09:15.59
× 活動が低迷
○ 観測活動が低迷

火山系は御嶽山の噴火で本土の火山観測してるし
海上系は台風があったからそっちの仕事してるし

495 :同定不能さん:2014/10/17(金) 12:12:57.53
>>479
鳥の糞は強酸性で、それ単体では植物にはむしろ有害だけどね。

496 :同定不能さん:2014/10/17(金) 18:01:37.05
海保 キター

497 :同定不能さん:2014/10/17(金) 18:05:55.49
1.89

498 :同定不能さん:2014/10/17(金) 18:10:28.73
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KIKAKU/press/2014/H261017_nisinosima.pdf

499 :同定不能さん:2014/10/17(金) 18:20:43.61
北側に広がってますね

500 :同定不能さん:2014/10/17(金) 18:24:29.94
南無南無(-λ-)

501 :同定不能さん:2014/10/17(金) 18:34:06.29
北の岩礁群と旧島北台地、それにちんこ岩が埋まったな。
旧島南台地は残っててひと安心だが、
これ、溶岩の粘度のおかげで流れ込まないで済んだだけで、
迫った溶岩の方が台地よりも高く盛り上がってるぞ。
周りより標高が低くなった台地のことをどう呼べばいいんだろうな。

502 :同定不能さん:2014/10/17(金) 18:38:29.86
踊り場

503 :同定不能さん:2014/10/17(金) 18:46:16.91
北台地は完全に埋まったわけではなくてところどころ残ってるね
時間の問題なのかもしれんが
ちんこ岩の抵抗で溶岩は西浜にはまだ達していないな

504 :同定不能さん:2014/10/17(金) 19:27:47.47
小富士復活!南火口の小富士が、中央火口の登場で、
何か訳の分からん山形になり、残念に思っていた。
今回位置は違うものの、きれいな成層火山として復活している!
こうなると、標高が知りたい・・・

505 :同定不能さん:2014/10/17(金) 19:49:31.77
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/GIJUTSUKOKUSAI/kaiikiDB/2013nishinoshima/photo141016/141016_1302c_001.jpg
この写真で変色水の濃い範囲がだいたい水深2〜30mの浅瀬やね
ここをどこまで攻め切れるのかが西之島さんの力の見せ所や

506 :同定不能さん:2014/10/17(金) 19:52:39.01
外縁が微妙に侵食されてるけど順調にデカくなってるなぁ
勢い落ちるどころか加速してんじゃねえか

507 :同定不能さん:2014/10/17(金) 19:54:51.22
気のせいかもしれんけど
海水と接触する溶岩先端のようすが変わってきているような気がする
溶岩の性質が変わったのか??

508 :同定不能さん:2014/10/17(金) 19:54:54.42
植生復活に関しては旧島南台地の加減で湾が形成されて、
ゆくゆくは砂礫が堆積して、って展開を期待するしか無いのかな。
南台地の北側ってあれ浜が広がってるの?

509 :同定不能さん:2014/10/17(金) 19:55:11.76
1.89平方キロって言うと他の島と比べてどうだ?
ここまでくると竹島の面積がごみに見えるなw

510 :同定不能さん:2014/10/17(金) 20:02:16.11
南鳥島よりだいぶデカい

511 :同定不能さん:2014/10/17(金) 20:06:11.29
小笠原諸島の中では、父島、母島、兄島、弟島、聟島、硫黄島の3島に次ぐ面積になったな。

512 :同定不能さん:2014/10/17(金) 20:08:20.49
北側は浅い分、拡大速度が大きいね。
南側は徐々に削られ始めてるな〜。

513 :同定不能さん:2014/10/17(金) 20:25:41.16
チンコ岩様

生前は、私たちに楽しい話題を提供してくれると共に、
ランドマークとして地図や写真の重ね合わせの基準になっていただき、
誠にありがとうございます。

今後は、
新生西之島の土台として、地の底から、島の成長を見守りください。

514 :同定不能さん:2014/10/17(金) 20:32:54.53
溶岩流の根元は溶岩トンネルになってる?

515 :同定不能さん:2014/10/17(金) 20:35:25.45
父島   23.80 km2
硫黄島  23.16 km2
母島   20.2 km2
兄島   7.87 km2
北硫黄島 5.57 km2
弟島   5.2 km2
南硫黄島 3.54 km2
聟島   2.57 km2

西之島  1.89 km2

南鳥島  1.51 km2
姉島   1.43 km2
向島   1.38 km2
媒島   1.37 km2
妹島   1.22 km2

>>4
スケジュール遅延だね

516 :同定不能さん:2014/10/17(金) 20:36:45.42
ちんこ岩もついに男子の本懐を遂げたか…

517 :同定不能さん:2014/10/17(金) 21:15:35.45
東の高熱部分に新火口は無く、溶岩トンネルの出口だったようですね。

518 :同定不能さん:2014/10/17(金) 21:20:03.01
10月16日現在、261位

1.本州 227976.10(km2)
2.北海道 77984.86
3.九州 36753.00
4.四国 18301.17
5.択捉島 3182.65



258.牛島 1.96
258.串島 1.96
260.産島 1.94
261.西之島 1.89
262.頭ヶ島 1.88

519 :同定不能さん:2014/10/17(金) 21:41:09.61
会社の休憩室でTVで昨日の海保のビデオをやっていたのですが
どなたか録画していませんか? 出来ればYoutubeに・・・・

520 :同定不能さん:2014/10/17(金) 21:52:45.59
西之島って覚えてる? 先月より250mひろがって、ついにモナコ公国並みの大きさになる [526634778]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1413542493/

521 :柱状閣下:2014/10/17(金) 22:37:16.43
写真の方に今までのトレースを重ねてみました。
http://gravireyossy.hatenablog.com/entry/2014/10/17/223220
とりあえずUPのみで。
海保の海岸線評価は辛いね。

522 :同定不能さん:2014/10/17(金) 22:46:35.13
海保の海岸線、砂浜となってる所は原則海扱いみたい 潮の満ち引きも考慮しての事なのかな?

523 :同定不能さん:2014/10/17(金) 23:12:01.76
昭和の礫浜は陸扱いだったんだから、違う基準だろうな。
地形が安定するまで、特に変化しやすい浜を無視してるじゃなかろうか。

それにしても、旧島の草が思い切り赤茶けてるな。普通に秋だからか?
ちゃんと来年にはまた緑になるんかな。
来年まで旧島が残ってればっていう前提だが、相当危ういよな('A`)

524 :同定不能さん:2014/10/17(金) 23:45:01.80
ここまでの大きさになると火口付近は十分溶岩の重ね塗りが行われてるから
初期に言われた数百年は残る!と言うのを超えて1000年オーダーで残ることは確実になったかな?

525 :同定不能さん:2014/10/17(金) 23:49:38.70
>>523
危ないだろうね。今の溶岩流出口が止まらないといずれ埋まりそう
当面は溶岩トンネル内をおとなしく流れて旧島を迂回してくれると期待したい。
>>524
大半は大丈夫だろうけど、南西部をもう一回上塗りして欲しい。

526 :同定不能さん:2014/10/18(土) 00:03:07.14
>>524
このまま活動が完全に止まったらたぶん数百年でスミスぐらいになっちゃうだろう
1000年もたったら無くなると見たね

527 :NAM:2014/10/18(土) 00:14:55.26
>>518 島の面積ランキングどうやってしらべたの?
トップ100まではあるけどそれ以下がなかなか見つからないです。

528 :同定不能さん:2014/10/18(土) 00:16:31.19
さっきフジで西之島のニュースやってたの見たけど
まだまだ勢いが収まってなくて噴火で岩石飛びまくってた

529 :同定不能さん:2014/10/18(土) 00:20:14.42
今回は「溶岩原」という言葉が出てきたね。
調べると、先日の「溶岩マウンド」よりはメジャーな言葉らしく、
桜島の大正溶岩原っていうのが例として上がってくる。
http://www.city.kagoshima.lg.jp/library/shimin/3machidukuri/3-2sougoukeikaku/3-2-2kensetuzenpan/46a4c146edf7407fcf2e7f7769a13867.pdf

植生の復活についても、桜島の例が参考になるかも。
もっとも、絶海の孤島である西之島の環境は格段に厳しいだろうけど。

「月浦平原」っていうスレのローカルネームは詐称っぽくて違和感があったけど、
「月浦溶岩原」なら、なんかかっこいい感じがするぞw

530 :同定不能さん:2014/10/18(土) 00:47:20.77
チンコ岩を乗り越えて、西側に伸びてくれれば、
西側北台地に湾と砂州が出来そうなんだが、
熱画像を見ると、勢いが弱そうだ・・・

531 :同定不能さん:2014/10/18(土) 00:56:25.16
今の溶岩流のメインが北方向だからな。
でも、これまでの経緯からして、やがて西方向に変わってくるはず。
今はやっとちんこ岩を埋めたばかりだけど、
そのうちここを溶岩が流れ下っていくのは間違いないと思う。

532 :同定不能さん:2014/10/18(土) 01:18:46.40
>>527

http://www.gsi.go.jp/KOKUJYOHO/MENCHO/201310/shima.pdf
国土地理院が毎年10月現在の1km2以上の島面積表を公表してるよ。
関空島や六甲アイランドみたいな人工島は対象外。
この島面積表には洞爺湖の中島のような湖中島まで入ってるので、>>518の島ランキングにはそういうのは除外してあります。
埋め立てなどで毎年増加する島は届け出た増加分が反映されますが、硫黄島のように隆起で明らかに増加しているのに国土地理院が2万5千分の1地図
の改測を長年怠っているため面積が増えていないことになっているものもあります。
あくまで目安にしてください。

533 :同定不能さん:2014/10/18(土) 02:12:52.38
南台地はもたないなこれ。

534 :同定不能さん:2014/10/18(土) 03:16:56.76
南の最初の火砕丘の火口はいまだに埋まらない
縦穴が深いから上から積もっても埋まらないのか
それとも観測はされていないがたまに噴気が出ているのか

535 :同定不能さん:2014/10/18(土) 03:38:07.82
2か月ぶりで見に来たら、旧島が壊滅しとるやん!ナニガオコッタ…

台地海岸際の大穴の侵食は心配してたけどさ
まさか埋め立ててくれる気まんまんまん?

チンコ岩さまナム〜

536 :同定不能さん:2014/10/18(土) 05:13:47.91
焼きチンコ岩か。
フランクフルトソーセージを炙り焼きにして冥福を祈ろう。

いつの間にか平成溶岩が、南台地より高くなっていたんだな。
岩の上にわずかに生えた草本もいずれ飲み込まれてアヴォーンかや。

537 :同定不能さん:2014/10/18(土) 05:42:22.34
動画貼っとくね。

https://www.youtube.com/watch?v=WcnO8CKNoXg

538 :同定不能さん:2014/10/18(土) 05:45:05.95
旧島はもう溶岩に埋もれて消えてしまった

とりあえず2000m級空港が作れるくらいには大きくなってもらわないとね

539 :同定不能さん:2014/10/18(土) 06:34:51.53
>>537
ありがとう^^

>>538
まだ旧島の20%-30%は見えているよ

540 :同定不能さん:2014/10/18(土) 07:45:47.35
2000mは大事だな、うん
南北が2000m超えれば自動的に聟島超えるし
ただそろそろ向きが変わりそうなんだけど

541 :同定不能さん:2014/10/18(土) 08:34:02.73
>>537
諏訪之瀬島みたいな噴火の仕方してんね

542 :同定不能さん:2014/10/18(土) 12:02:47.82
東京工業大学火山流体研究センターの野上健治教授談
火口の北方向に流出した大量の溶岩によって溶岩原が形成されつつある。
この状態が暫く続けば、北側の浅海を埋め立て、溶岩原が急速に拡大する可能性が高い。」

2平方Kmは一気に突破しそう3平方Km位は逝きそうだな

543 :同定不能さん:2014/10/18(土) 12:13:11.97
北側の浅海ってもうほとんど残ってないと思うが

544 :固定不能さん:2014/10/18(土) 12:49:32.32
2014.11.20. 2.5ukで前編に幕。国生みの神に感謝、拍手3拝

545 :同定不能さん:2014/10/18(土) 12:58:00.85
>>543
10メートルラインならば、西側はまだ広いですが、北側はあまり残っていませんよね。
30メートルラインを考えると、相当に広いです。
南側が40メートルライン前後まで溶岩で陸化したことを考えるなら、
北側が30メートルラインまで陸化するのは、あり得ると思います。

546 :同定不能さん:2014/10/18(土) 15:12:07.15
それにしても6〜7月に東側へ拡張したのを皮切りに
8月は北東、9〜10月は北への大拡張とどんどん派手になってきてる

547 :同定不能さん:2014/10/18(土) 15:15:36.67
>>538
西之島空港まで空路、そこから小笠原まで海路
小笠原に行きやすくなるな

548 :同定不能さん:2014/10/18(土) 18:21:49.81
いっそ宇宙ロケット発射基地とスペースプレーン滑走路を作りたいな
漁業補償とか安くて済みそうだし緯度も低いし

549 :同定不能さん:2014/10/18(土) 18:28:32.58
御嶽山で50人以上死んでから一月もたってないのに
まさに火口真上を開発しようと夢想する馬鹿

550 :同定不能さん:2014/10/18(土) 18:40:20.72
噴火が収まってからの話だろ
何処の国の人か知らんけど、悔しいのか?
西之島は比較的安全な火山だぜ

551 :同定不能さん:2014/10/18(土) 18:43:27.73
>>549 日本は火山列島、地震列島、津波列島だって事を知らないのか
そんな事言ってたら海にも山にも近寄れないぞ

552 :同定不能さん:2014/10/18(土) 18:46:25.39
生分解性カプセルに種と肥料と土を混ぜて入れて飛行機からばらまきたいな

553 :同定不能さん:2014/10/18(土) 18:54:18.70
昔の上陸調査で旧島にゼロ戦一機の残骸がみつかってるだよな
遺骨は見つかってないから不時着した人は餓死して流されたのだろうか

554 :同定不能さん:2014/10/18(土) 19:01:53.44
>>549みたいなのが、
御嶽山を観光にするのはけしからんとか的外れなクレームを付けるんだよな。

555 :同定不能さん:2014/10/18(土) 19:03:47.19
>>534
一時期今は亡き中央火口丘と同じ高さで繋がってたが、また独立した山になってるから、
今でもときどき噴火して少しずつ大きくなっていってるんだと思う。

北火口丘は150mは超えてそうだ。

556 :同定不能さん:2014/10/18(土) 19:14:45.25
>>555
本島に綺麗な景色になっている。一時期どう変化したのかさえ判らなかった。
これからランドマークの一つになるだろう。
小富士二つ、またこのスレで名称論争か?

557 :同定不能さん:2014/10/18(土) 19:19:42.71
>>549
おまえ知らなかったのか?地球ってあぶない島なんだぞ
さっさと退去しろよw

558 :同定不能さん:2014/10/18(土) 19:32:10.25
かつての西之島新島の象徴、南火口ってあんなに小さかったの?
もっと大きく、火山灰により水の浸透を防げば、火山湖にもなれるのだが…

559 :同定不能さん:2014/10/18(土) 19:35:48.55
まさに火口のど真ん中の新鮮で不安定な溶岩に空港建設夢想する馬鹿

560 :同定不能さん:2014/10/18(土) 19:43:46.35
>>530
どうも島周辺の海流が基本的には北東から南西に向かって流れているように見えるので、
北東部で中々堆積が進まなかったのとは逆に、南と西側は砂浜が出来やすいと思う。
もう少し待てば旧島北の溶岩流の先端から南台地までを一直線で結ぶ広い砂浜ができるんじゃないか。

561 :同定不能さん:2014/10/18(土) 19:43:59.83
>>556
西之島古富士と西之島子富士、二つ合わせて双小富士なんて、どう?

562 :同定不能さん:2014/10/18(土) 19:50:00.22
>>561 このスレにしては珍しく卑猥じゃないなw

563 :同定不能さん:2014/10/18(土) 19:53:10.48
「新」島なのに「古」がつくのもアレだから北小富士と南小富士でいいのでは

564 :同定不能さん:2014/10/18(土) 20:19:57.24
最近の拡大方向見ると旧島、特に昭和噴火以前の陸地部分が堤防見たいな感じになってるのかな。
一部決壊はしてるけど今でもある程度せかるような形になってて、もっぱらその北側に溶岩が流れてるような。
北西部が順調に拡大して旧島北台地の西側に砂礫堆積地が形成されると良いな。

565 :同定不能さん:2014/10/18(土) 20:35:37.59
>>564
台地の西側に浜や砂州を造るためには、砂礫の供給が必要となる。そのためには、
チンコ岩を突破した溶岩流がさらに西に数百m伸びなくてはならない。
そして溶岩流は徐々に崩壊していき、その一部が浜に供給される。

566 :同定不能さん:2014/10/18(土) 20:37:51.84
>>562
じゃあ双乳山で

567 :同定不能さん:2014/10/18(土) 20:55:11.39
乙牌(おっぱい)山

568 :同定不能さん:2014/10/18(土) 20:57:01.28
>>563
「古」を事前につけておかないと、将来大きい方が親富士
小さい方が子富士という、逆転現象になりかねないよ。

569 :同定不能さん:2014/10/18(土) 21:04:15.22
ふじ子ちゃ〜〜〜〜ん

570 :同定不能さん:2014/10/18(土) 21:43:44.30
樺太より大きくなったら結婚するわ

571 :同定不能さん:2014/10/18(土) 21:47:35.18
たぶん、人類はもういない

572 :同定不能さん:2014/10/18(土) 21:57:55.02
パイオツ山か

573 :同定不能さん:2014/10/18(土) 22:03:25.10
形が似てないのに無理やり名付けなくていいから

574 :同定不能さん:2014/10/18(土) 22:09:37.97
火砕丘はこれまでもダイナミックに変化してきたから
最終的にどんな形で終息するか見当がつかない
なにしろ今の北の火砕丘って9月にいっきに出来たやつだから

575 :同定不能さん:2014/10/18(土) 22:36:15.58
10年後、西之島に本当に空港作って欲しいっす

ハブ空港

576 :同定不能さん:2014/10/18(土) 22:58:47.04
水深30mが全部埋まるど
面積はどれくらいになるの?

577 :同定不能さん:2014/10/18(土) 23:32:00.43
>>576
たぶん、今の倍ぐらいだと思う。
今が1.89 km2だから、4km2 前後じゃあるまいか。

578 :同定不能さん:2014/10/18(土) 23:44:33.44
4km2ともなればちょっとした町くらいの広さになるな
日本一小さい町 忠岡町:4.03km2

579 :同定不能さん:2014/10/18(土) 23:46:05.71
利島ぐらいか
400人は住めるね

580 :同定不能さん:2014/10/18(土) 23:51:47.73
頑張って面積でスルツェイ島超えするぞ!

581 :同定不能さん:2014/10/19(日) 00:10:10.53
まあ、来月は1歳の誕生日だから
マスコミもこぞってヘリを飛ばして取材をしそうではあるが。

582 :NAM:2014/10/19(日) 00:17:05.18
>>532 ありがとう この表を集計したんだね。。
水深30m以下の面積は4〜5kuか、ここまで来たらそれくらいなって欲しい

583 :同定不能さん:2014/10/19(日) 10:13:42.95
>>580
スルツェイは浸食で1.4平方キロにまで縮小したので、
結果として西之島はスルツェイをすでに越えたといえる。

584 :同定不能さん:2014/10/19(日) 11:00:59.40
海保の新しい動画、やたら美しいね
火の粉祭り?
エレクトリカルパレード?

585 :同定不能さん:2014/10/19(日) 14:52:57.46
>>575
ん?ハブのいる空港なぞすでにいくつもあるだろ?

586 :同定不能さん:2014/10/19(日) 15:18:12.82
それにしてももうすぐ1年迎えるというのにまだ溶岩を流してるというのも凄いね
あの場所でいきなり年単位の噴火継続とか各国の火山研究者とか気にならんのかな?

587 :同定不能さん:2014/10/19(日) 15:31:20.99
確か、桜島の大正噴火の時も1年以上溶岩を噴出し続けたんだよね。

588 :同定不能さん:2014/10/19(日) 17:50:30.18
地理院は最近西之島で全く仕事をしていない。今回
綺麗に現れた双小富士は、将来西之島最大の観光名所になりうる。
その成長を記す意味でも、二つの富士の標高は毎月調査発表すべき。
面積の拡大、変遷はは海保がやってくれている。地理院何してるの?

589 :同定不能さん:2014/10/19(日) 18:03:45.48
>>588
成長中の火山の記録は国土地理院の仕事じゃないだろう

590 :同定不能さん:2014/10/19(日) 18:06:21.53
>>589
じゃあ、標高等の調査は何処が担当するの?

591 :同定不能さん:2014/10/19(日) 18:13:39.00
>>590
海上保安庁海洋調査課

592 :同定不能さん:2014/10/19(日) 18:20:06.15
>>591
では、そのラインでよろしくv

593 :同定不能さん:2014/10/19(日) 18:45:24.27
>>586
火山の噴火はそれぞれ個性的で、同じパターンを繰り返す場合が多い
西之島記録に残る前回の噴火同様なら、2年は続くものと思われ
現在はちょうど折り返しに掛かったと言うのがこのスレの総意ではないかと・・

594 :同定不能さん:2014/10/19(日) 19:03:45.64
待て
前回は1年余りの活動だぞ?
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/GIJUTSUKOKUSAI/kaiikiDB/kaiyo18-2.htm
> 1973年4月12日変色水,5月31日白濁の噴出孔(以下略)
> 1974年5月,この頃まで火山活動を継続し,以後は休止する(以下略)

595 :同定不能さん:2014/10/19(日) 22:18:22.09
>>588
水をさすようで悪いが、活動が継続する流れの中で、
あの小山は今後、ほぼ間違いなく崩れる。

>>594
今回の噴火は、前回より相当規模が大きい。
俺も当初は前回を参考に、一年くらいの活動だろうと予想してたが、
こうなってみると、年内に収まる気がしないだろ?
昭和の噴火は、活動期間に関してあんまり参考にならない感じだな。

596 :同定不能さん:2014/10/19(日) 23:17:03.67
富士山の山頂と同じで真ん中陥没で終了だよ

597 :同定不能さん:2014/10/19(日) 23:46:11.88
昭和の噴火の前までは、陥没した噴火口らしき窪みがあったから、
いつかまた、陥没する可能性は否定できないな。

その窪みは、昭和の噴火で、あらかた埋められてしまって
今回の噴火で完全に埋められた。

西之島は、この繰り返しで、どんどん裾野を広げて、大きくなっていくのだろうね。

598 :同定不能さん:2014/10/19(日) 23:50:22.21
単純に考えて、
これだけの量の溶岩を吹き出して、
それが元あった部分はどうなったのかってことだよな。

599 :同定不能さん:2014/10/20(月) 00:21:34.63
マグマだまりに供給されるマグマの量と、
噴火で噴出するマグマの収支次第だろうね。

激しい噴火で、マグマだまりのマグマが大量に噴出したら、
一時的にマグマだまりが空になって、陥没するだろう。

問題は、現在の噴火がそのような噴火なのかどうか。

600 :同定不能さん:2014/10/20(月) 00:34:44.00
いや、いや、ドラエモンのお腹が凹ったという話は聞かないぞ。

601 :同定不能さん:2014/10/20(月) 08:51:24.66
>>600
ドラえもんがウンコしたというのも聞かないが

602 :同定不能さん:2014/10/20(月) 09:34:16.34
激しい噴火しなかったけど三宅島は陥没した

603 :同定不能さん:2014/10/20(月) 10:16:41.92
もしも陥没するなら、ドーナツ島を希望

604 :同定不能さん:2014/10/20(月) 10:52:31.95
>>602

三宅島の場合は、
マグマだまりを充填していたマグマが逆流したという説が
どこかで流れていたな。

605 :同定不能さん:2014/10/20(月) 11:26:48.21
>>573

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/GIJUTSUKOKUSAI/kaiikiDB/2013nishinoshima/photo141016/141016_1302b_003.jpg

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

606 :同定不能さん:2014/10/20(月) 11:36:53.27
富士山の宝永火口も物凄い醜く刳られてるよね

607 :同定不能さん:2014/10/20(月) 12:08:27.23
>>599
噴出の圧力の高まりが何によってか次第じゃないのか?
マグマ中のガス成分が急速に気化して膨張したのなら、
爆発後に空洞が生じるわけで、圧力の高まりが地殻変動とマグマの供給のみによるなら、
出来た分押し出されてるだけで空洞は発生しない。
あまり爆発的な噴火じゃないようだし、ガスによる膨張って感じじゃないから、
空洞は発生せず、陥没もないんじゃないか?

608 :同定不能さん:2014/10/20(月) 12:42:56.62
単位体積あたりのマグマにどれだけの揮発成分が含まれているかに依るんだろうな

609 :同定不能さん:2014/10/20(月) 12:56:48.11
いつ噴火止まるの。
そろそろ最初に想定してたマックスまで来たんだけど。

610 :同定不能さん:2014/10/20(月) 13:23:16.16
Bárðarbunga カルデラの陥没はまだまだ続いてるようじゃのう
http://www.vedur.is/photos/volcanoes/barc_gps_all_is.png

611 :同定不能さん:2014/10/20(月) 13:28:42.76
>>609
俺が当初想像してたMAXは、すでに遥かに越えてるけどなw

このまま暗礁が埋め尽くされてしまうと魚が減り、結果鳥が戻らない。
それに、南台地が埋まって旧島の痕跡が全くなくなれば、
感覚的には「西之島と同じ場所に新しくできた別の島」だわな('A`)

612 :同定不能さん:2014/10/20(月) 16:35:36.91
昭和48年噴火で出来た新島は、活動休止とともにガサガサと浸食された。
しかし、それ以前からある本来の旧島はほとんど浸食されていない。

どうしてここまで浸食に強いのだ?
溶岩の質が違うのか?

613 :同定不能さん:2014/10/20(月) 16:49:30.06
昭和の新島部分も完全に消滅したわけではなく、
東側の一部はずっと残っていたよね。
昔からある部分も、最初はもっと広かったのが、
最終的に残ったのがあの岩の台地ということなんでないの。

614 :同定不能さん:2014/10/20(月) 17:22:42.86
>>612
専門家に聞いてみたいねその辺は。
冷えて出来てから間もない岩石は多孔質で脆く崩れやすいのが、
時間を経るに従って自重で押し潰れて目の詰まった硬い岩盤になる、
とか個人的には想像してるが。

615 :同定不能さん:2014/10/20(月) 19:02:53.65
火山灰と砂礫と岩石で残りやすいのはどれという話じゃね?

616 :同定不能さん:2014/10/20(月) 20:03:19.82
昔々はもっと大きい山でカルデラ噴火してできたのが旧島なら納得いくかも

617 :同定不能さん:2014/10/20(月) 21:02:36.60
旧島も昔の記録からするとひとまわりふたまわりほど小さくなってる
今残っているのはさらに大きかった島の中央部分で
徐冷されてできたところなので比較的丈夫なんじゃないかな

一方、島が削られるに従って削られた部分は暗礁帯となり
そこは消波効果を発揮して残された島を守るということに

618 :同定不能さん:2014/10/20(月) 21:05:56.02
今30m以下の浅瀬になってる台地は元々島だったんじゃないの
何度も積もっては削られてを繰り返してると

619 :NAM:2014/10/20(月) 21:14:21.89
安山岩でもシリカが60%で ガラスに近い性質がある
ゆっくり冷えると丈夫だが 急速に冷えると バラバラになる

溶岩流の表面とか、海に突入しているところは 亀裂だらけで浸食には弱いわけだ
南台地は分厚い溶岩流の中心部分で ゆっくり固まって丈夫なんだろう

昭和噴火の時は、地上の溶岩流が少なく 砕けた石ばかりだったから
月浦の砂州が急速に形成されたんだろう
今回の噴火でも 表面の砕石が原料になって サメ浜(北台地の西岸浜)などが急速に拡大している

620 :同定不能さん:2014/10/20(月) 21:15:57.73
>>612
直接海水に触れて急冷された溶岩は脆いんだろう。
昭和の新島の場合そもそも溶岩が少なかった上に、火口が海上を次々移動した。
大部分の溶岩が、直接海水に触れていたので脆かった…ってことなのでは。
と考えると、今回の新島は、昭和のより丈夫そうだと思える。

621 :同定不能さん:2014/10/20(月) 21:44:01.73
>>611
あんなちょっとの岩礁で魚の量が左右されるかってのwされても数羽分の量でしょ。
漁業資源を左右するのは栄養塩類か、藻場や珊瑚礁の場となる遠浅の海だが、
栄養塩類の有無に関しては海流か河川水に依存するからおいとくとして、
遠浅の海を形成するには堆積物の供給元となる陸地がまずできるだけでかくなくちゃならん。
将来を考えればでかけりゃでかいほどいいわけで、
目先のみみっちいこと気にしてどうすんのと。

622 :同定不能さん:2014/10/20(月) 21:58:32.66
暗礁帯が全部埋まった後、どうやって遠浅の海を形成するの?
でかけりゃいいっていう話こそ目先の発想だと思う。
波の衝撃を抑える意味でも、暗礁帯はある程度残った方がいい。
今後は拡大一辺倒より、溶岩が塗り重なって、より丈夫になることを願いたい。

623 :同定不能さん:2014/10/20(月) 22:13:12.57
きっとそんなこんなしているうち、
今も陸地の面積は増えてるんだろうな。
何処か継続して取材してよ

624 :同定不能さん:2014/10/20(月) 22:16:24.42
去年の今頃は1万羽の海鳥がこの島にいたんだのよね

625 :NAM:2014/10/20(月) 22:40:02.30
4千mの海底からこういう海山がそびえていると 上昇流が発生して凄い漁場になるわけ
べつに30mの浅瀬がなくても 魚は棲息できるから心配はないよ
鳥の方は1〜2年繁殖できなくても なんとかなるでしょう

626 :同定不能さん:2014/10/20(月) 23:01:47.19
アンチは置いといて、西之島応援団も分裂してきたね。
とにかく大きくなれ派と、そこそこでいい派、で私は後者。
限界が見えている以上、やたら大きくを望んでも無理。
なら断崖絶壁の孤島より、生態系や景色豊かで愛される西之島。
そのためには、湾もほしいし砂州もほしい。
元祖台地や二つの富士も残ってほしい。どこかが凹むなら、火山湖になれ。
暗礁の生態系への影響は知らんが、まず埋めて浸食されれば砂州の糧になる。

627 :同定不能さん:2014/10/20(月) 23:04:41.44
自然現象はただ見るだけ。

628 :NAM:2014/10/20(月) 23:12:14.60
そうだよね これ以上中央火口から溶岩が流れると 南台地がなくなっちゃうよ
南台地の西海岸の風景はすばらしい(岩の桟橋になってるんだ)ので残って欲しい
面積拡大派の人は 北西リフトからの噴火→新々島形成が手っ取り早いのでお祈りを

629 :同定不能さん:2014/10/20(月) 23:20:18.74
自然の島のアンチってなんだよw

630 :同定不能さん:2014/10/20(月) 23:23:41.02
陥没して消滅を期待してる向きとか?

631 :同定不能さん:2014/10/20(月) 23:34:05.45
前回は自然の状態で緑地がどのように形成されるか研究対象になっていたところ
今回も同様にするのか、これだけの面積になった以上何らかの開発を行うべきか難しいところ
とくに領地領海がシビアになっている今の時代においてはなおさら

632 :同定不能さん:2014/10/20(月) 23:36:31.43
湾の形成を期待するが、今はなるべく大きく、強固に溶岩が固まってほしい。
海蝕に対抗するためには、溶岩がゆっくり固まる必要がある。
ゆっくり固まるためには、一気に大量の溶岩が流れることが必要。
その意味では、
初期の蛇のような溶岩流がのた打ち回る状況から、
東頬形成からの、方向を変えながら、大きな扇状型の溶岩台地を作ってきたのは、
望ましいと思う。

633 :同定不能さん:2014/10/20(月) 23:42:07.71
我らのちんこ岩が人柱ならぬちん柱になったことだし
噴火も鎮まることだろう

634 :同定不能さん:2014/10/20(月) 23:42:09.75
>>626
湾も砂州も欲しいなら、まずその元となる陸地が出来るだけデカいにこしたことないじゃない。
ポツポツ岩礁あってもその消波作用などしれたもの。
消波ブロックでポツポツ置いてる例がある?ズラッと並べてるでしょうが。
結局堆砂の供給源は陸地なんだから、砂州が欲しけりゃ
陸地は大きければ大きいに越したことはない。

635 :同定不能さん:2014/10/20(月) 23:46:31.35
>>631
開発っつっても、活火山である以上、観測所以上の用途があるにも思えないけど。

636 :同定不能さん:2014/10/20(月) 23:47:45.68
>>634
水深100m超まで行ったら、そこそこの堆積では砂州はできないよ。

637 :同定不能さん:2014/10/20(月) 23:52:20.61
>>636
浸食されて岸壁が後退すれば出来るでしょ?
でかくなりゃそういうケースもあり得るわけ。
大は小を兼ねるってわけでもないが、
デカくなることのデメリットがメリットを上回るなんてことは一切無いと思うが?

638 :同定不能さん:2014/10/21(火) 00:07:10.93
>>637
仰る通り、しかし私は数百年でなく、早くて数年
長くても数十年先を見ているだけだからね。数百年先は見ても意味ないし、
それこそ何が起きてるか分からない、

639 :同定不能さん:2014/10/21(火) 00:11:38.69
>>638
だから、せっかくの何十年ぶりのイベントなのに、
なんで目先のみみっちい事ばかり気にすんの?って思うわけ。

640 :同定不能さん:2014/10/21(火) 00:26:05.64
多くの火山学者の予想を超えて島が成長していることを、もっと楽しみたい。
スレの願望的予想って、いい線いっているよね。
また、「ちんこ岩」などの名称は即物的で正しいと思うよ。

641 :同定不能さん:2014/10/21(火) 00:48:16.17
>>634
海上に出てる岩礁と、海面下の暗礁を混同してないか?
そうでなければ、おそらく数万年単位のスパンで
山体そのものが大きくなる話をしてるんだと思う。
だが正直、俺はそんな先のことにはあんまり興味がないw

生物が繁殖したり植生が発達したりの過程を見ることの方に興味がある。
今回の噴火のずっと前から海保の西之島ページをチェックしてたクチだし。
そういう意味では、旧島が埋められていく最近の流れは見てて辛い。

642 :同定不能さん:2014/10/21(火) 01:00:47.09
水深30mラインくらいまで全部埋まった円形の山だけのような溶岩の島になってしまって、
噴火口周囲が水没しない程度にカルデラになって植生が発達して行くのも面白そうだがなあ
青ヶ島のような感じにさ

643 :同定不能さん:2014/10/21(火) 01:11:08.50
噴火で大きくなるのも海蝕で削られるのもたのしみだね
実に興味深い

644 :同定不能さん:2014/10/21(火) 01:13:44.56
南硫黄島のような形の島でも、植物相が豊かな場合もある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E7%A1%AB%E9%BB%84%E5%B3%B6%E5%8E%9F%E7%94%9F%E8%87%AA%E7%84%B6%E7%92%B0%E5%A2%83%E4%BF%9D%E5%85%A8%E5%9C%B0%E5%9F%9F

645 :同定不能さん:2014/10/21(火) 01:59:10.95
>>642
植林や耕作みたいな手入れが必要だけど、青ヶ島みたいになったら面白いな。
でもそれは西之島の今後の火山活動によるだろう。
今回レベルの噴火が数十年間隔で起きるんだとしたら望み薄だ('A`)

646 :同定不能さん:2014/10/21(火) 02:07:23.84
>>638>>641
西之島はお前さんの箱庭観察の場じゃないよ。

自然の絶景造形は数万年から数十万年の歳月の賜物だからな。
西之島をお手軽なテレビの生き物ネイチャー番組のノリで観ても無駄だよ。

このまま成長を見守るしかない。
たとえ岸壁が海食されて断崖絶壁の孤島に成ろうが数万年後にはお前さん所望の生き物溢れる南国の楽園に成っているかもしれない。

647 :同定不能さん:2014/10/21(火) 02:43:56.31
見守るしかないのはその通りだ。
でも、それに対する感想は人それぞれ。
おまえさんが数万年レベルのことを思うのは自由だが、
そのことで他の住人を否定するもんじゃない。

648 :同定不能さん:2014/10/21(火) 05:36:59.65
ところで西之島南方海域でも変色域があるって、海保に写真が載ってた。
こっちもひょっこり顔を出したら面白いね。

649 :同定不能さん:2014/10/21(火) 09:33:43.68
うむ
西之島が大西之島に成長するには西之島南海丘が重要
あれが深海に滑り落ちてく土砂のストッパーとなって
効率的な陸地形成の一助となる

だから南側に溶岩流してくれよ西之島様

650 :同定不能さん:2014/10/21(火) 12:08:05.03
西之島に降る雨は、今のところ蒸発するか染み込むかのどちらかで、
川は出来ないのか?

これぐらいの面積なら、植生に覆われればなんとか小川もできそうな気がする。

651 :同定不能さん:2014/10/21(火) 13:41:06.90
いずれ溶岩の空洞に地底湖ができれば、安定した小川も出来るのでは。

652 :同定不能さん:2014/10/21(火) 13:47:17.45
海岸付近に温泉が湧けば良いんだけどね。太平洋を眺める露天風呂で島お越しできるじゃん。

653 :同定不能さん:2014/10/21(火) 14:02:21.69
住民がいないのに島おこししてどうするw

654 :同定不能さん:2014/10/21(火) 14:10:45.80
今月はランドサット海保ランドサットでタイミングがいい
24日に期待

655 :同定不能さん:2014/10/21(火) 14:28:31.57
>>651
はるかに巨大な桜島がどうなっているか、見てみては?

656 :同定不能さん:2014/10/21(火) 14:56:39.23
青ヶ島には、安永の噴火以前にはカルデラ内に淡水の池があったな。
おかげで稲作も可能で、食糧事情はよかった。

657 :同定不能さん:2014/10/21(火) 15:16:12.02
>>655
枯れ川にならないためには、
雨水の貯水湖となる、溶岩洞窟内に水がたまる場所が欲しい。

658 :同定不能さん:2014/10/21(火) 15:21:02.82
小笠原観光の拠点として
空港と港作ってくれないかな。

羽田から西之島まで2時間。
西之島から父島まで4時間!

659 :同定不能さん:2014/10/21(火) 15:29:06.54
>>658
空港滑走路系の話をすると>>559みたいなのに噛みつかれるぞw

660 :同定不能さん:2014/10/21(火) 15:34:05.30
素人が語れば、火山湖が出来るかどうかは、火山灰によるんじゃないかな。
御嶽の火山灰は粘土のようなものだった。で火山湖がある。
逆に富士山はザラザラで川さえない。ため池ができるかどうかは、
専門家なら直ぐにわかるんじゃないの?

661 :同定不能さん:2014/10/21(火) 16:37:56.58
昔は,山頂火口は池だったそうじゃないか。それに、富士五湖は?

662 :同定不能さん:2014/10/21(火) 16:55:01.88
>>661
富士山に川がないと書いたが、浸透にも自ずと限界がある。
その流れが五胡にも注いでいる。河口湖は大雨の数日後まで、
水位が上がっていくことがよく言われているね。

663 :同定不能さん:2014/10/21(火) 18:43:00.07
>>656
池がありゃ川が出来るって訳じゃないぞ。
流出のある池は、ちゃんとその分流入河川がある。
流入河川のない池はただの水溜まりで、流出河川も出来ない。
逆に言えば、流入もないのに流出河川があるなら、池にならない。

664 :同定不能さん:2014/10/21(火) 18:47:43.55
>>660
火山地形は保水性が悪い場合が多い。
また、火成岩も亀裂が多く、総じて貯水池向きではない。
時間が経てば土砂流入等により目詰まり起こすけど。

665 :同定不能さん:2014/10/21(火) 19:46:59.44
>>658
箱庭馬鹿は黙っとれw

666 :柱状閣下:2014/10/21(火) 19:50:34.99
H26/10/20の夜間画像来たので位置合わせしてUPしました。
http://gravireyossy.hatenablog.com/
北の活動は少し活性化してきたかな。

667 :同定不能さん:2014/10/21(火) 20:06:44.75
>>645
結局のところ、噴火活動で植生全滅などという心配が起きるのも、西之島が小さすぎたからだ。
はるかに巨大な桜島では、遥かに大規模な大正大噴火後でも、全ての植生が全滅する事はなかった。
将来的な植生の持続性を求めるなら、まずは島がなるだけでかくなる事が優先だよ。

668 :同定不能さん:2014/10/21(火) 20:08:12.19
>>649
http://pds.exblog.jp/pds/1/201410/10/37/c0184737_2362643.jpg

これを見ると南側に流れても溶岩は海底に沈んでいくだけじゃない?
南は拡大の余地がないような

669 :同定不能さん:2014/10/21(火) 20:26:34.95
https://gbank.gsj.jp/volcano/Act_Vol/nishinoshima/image/nishi_02.jpg
西之島南海丘とつながるかも?って言ってるんじゃないの

670 :同定不能さん:2014/10/21(火) 20:28:39.22
うい

671 :同定不能さん:2014/10/21(火) 20:45:50.63
>>669
さらに噴火がペースアップしないと、何十年と噴火し続けなきゃならんだろうね。

672 :同定不能さん:2014/10/21(火) 21:11:21.10
西之島の勾配って平均30度以上あるぞ・・・エスカレータ並みの急斜面
山頂付近だとさらに急、40度ぐらいあるんじゃないか?

普通に考えて溶岩はほぼ全て海底に転げ落ちる

673 :同定不能さん:2014/10/21(火) 21:27:20.04
斜面が30度?距離10kmで5770mは上がるけど、何処の勾配?

674 :同定不能さん:2014/10/21(火) 21:41:45.98
南硫黄島の勾配

675 :同定不能さん:2014/10/21(火) 22:07:16.04
柱状閣下のとこで記事にしてる>西之島の勾配
http://gravireyossy.hatenablog.com/entry/2014/09/29/213302

676 :同定不能さん:2014/10/21(火) 22:41:13.81
直径30q、高さ4000mで計算すればそうなる

677 :同定不能さん:2014/10/21(火) 22:45:25.38
>>674
このまま海食が進行すれば孀婦岩みたいになるだろうな

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/GIJUTSUKOKUSAI/kaiikiDB/photo/soufu140918_1732.jpg

678 :同定不能さん:2014/10/21(火) 22:50:19.62
>>676
関数電卓がないのでざっくりした計算すると、
それだと精々15度程度の勾配になりそうだけど。

679 :同定不能さん:2014/10/21(火) 22:58:49.41
ブラウザのURL入力欄に javascript:alert(Math.atan2(4,15)*180/Math.PI); をコピペして⏎ するといいよ

680 :同定不能さん:2014/10/21(火) 22:59:33.52
100億立方メートル位噴火すれば
父島とタメはれるな。
頑張るんだ。

681 :同定不能さん:2014/10/21(火) 23:00:11.30
100億立方メートル位噴火すれば
父島とタメはれるな。
頑張るんだ。

682 :同定不能さん:2014/10/21(火) 23:00:45.39
>>679
んな事書くより結果書くヨロシ。
こちとらガラケーあるよ。

683 :同定不能さん:2014/10/21(火) 23:01:33.37
どのみち山体の頂上手前って全方位崖だから望みはないと思うが…

684 :同定不能さん:2014/10/21(火) 23:07:38.19
>>683
崖といっても立体図は鉛直方向強調してるから、
実際はそこまで急峻でもないでしょ。

685 :同定不能さん:2014/10/21(火) 23:09:54.00
>>666
オーメンかあ・・・・
北側溶岩が順調に西側に回り込んで、
旧島西側のサメ浜沖合が湾になりつつありますね。
「サメ浜湾」ですかね。

686 :柱状閣下:2014/10/21(火) 23:26:45.39
記事の勾配ですが、この図のA−B間距離が28kmくらい。
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/g/gravireyossy/20140929/20140929224018.jpg
西之島の浅海平場は径3kmで勾配測定距離は12.5km、高低差は2000mですから、平均の勾配は9度くらいです。
スキー場ならば緩やかな初心者-初級者向け斜面で、経験者は退屈でしょう。

687 :同定不能さん:2014/10/21(火) 23:27:45.97
>>676
ちなみに関数電卓なしで脳内思考実験のみで大体の角度を求めると、
まず、その情報から、底辺15、高さ4の直角三角形の鋭角の角度を求めることになる。
一方、鋭角30度の直角三角形は、当然正三角形を半分に割った形状なので、
底辺ルート3、高さ1の三角形となる。
これはざっくり言えば、底辺約17、高さ10の直角三角形と概ね相似である。
この直角三角形と、最初の直角三角形を並べれば、
底辺の長さをそろえれば、概ね高さが倍半分の直角三角形となっている。
そのため、角度も30度の概ね半分であると概算出来るってところ。

688 :同定不能さん:2014/10/21(火) 23:31:48.77
>>686
やはり巨大火山西之島は、成層火山というより、楯状火山に近いんでしょうか?

689 :同定不能さん:2014/10/21(火) 23:46:59.14
>>685
私も旧島台地周辺の展開に期待している。北側だけでなく中央部からも
溶岩の先端が海岸に接している。さらに勢いはないが、チンコ岩を超えた
溶岩流が今後どうなるか、台地が維持されるなら、双小富士と並ぶ
西之島の二大観光名所となるだろう。

690 :同定不能さん:2014/10/21(火) 23:53:20.18
25m級の台地の下で海水浴、すごい迫力だろうね。
それにはやはり浜と砂州が必要。

691 :NAM:2014/10/22(水) 00:05:38.91
南台地西岸の海蝕洞窟は ぜひ残って欲しいですね。
ひとつ不思議なのだが 氷河の中でできる卓状火山は急傾斜なのに
海の中でできる火山は比較的 傾斜が緩やかなのは どうしてだろう

692 :同定不能さん:2014/10/22(水) 00:06:55.80
ところで、台地のハート穴、正式名称はあるの?
正式名称としては品がない。

693 :同定不能さん:2014/10/22(水) 00:25:17.42
>>691
何を以て海底火山の傾斜が緩いというのか分からんが、
有名な海底火山である天皇海山帯は、ハワイと同じホットスポットが起源だから、
粘性の低い溶岩による楯状火山だったろうね。
そもそも全ての海底火山が緩傾斜かどうかは知らんが。

694 :同定不能さん:2014/10/22(水) 00:28:41.09
東京都及び小笠原は、西之島を世界にもっと広報すべきだよ。
観光日本を目指すなら、西之島は日本の財産になる。
舛添さん、世界を飛び回ってばかりいないで、西之島にも出かけたら?

695 :柱状閣下:2014/10/22(水) 00:47:52.93
>>688
断面図を見ると裾を引いているし、山体としては成層火山扱いでよいと思いますが、
平成溶岩流は楯状に見えますね。

>>685
やや、こっちの数字は意識しなかったな。
サメ浜は特徴的な大地形となった。隅の溶岩流が養浜堤防になるのは良いですね。
旧島西岸もこれ以上海蝕されると心配なので、浜が成長して海岸線から離れてくれると良いです。
この浜が成長すればいずれベースキャンプも置きやすくなるでしょう。

西岸から夕日の水平線を眺めるのも良いし。(むーん、三丁目が入らなかった)

696 :同定不能さん:2014/10/22(水) 04:25:51.92
現在のところ、島にある凹凸は「溶岩のしわ」のみだよね?
降った雨はどのように流れて行くのだろうか。

697 :同定不能さん:2014/10/22(水) 04:46:30.90
>>694
西之島は、純粋な観光の対象にしては殺風景だと思うけど
知的好奇心で「見学」したいっていう人は多いだろうね。
一般人が上陸できるような道が開かれるといいな。

まあ、舛添には期待できないが('A`)

698 :同定不能さん:2014/10/22(水) 05:29:32.50
島に行くとしても、竹芝桟橋から父島まで一昼夜、そこから西之島まで半日の船旅か。

昭和新島形成時は、月浦湾が格好の船溜まりとされていたんだがな。
現在のサメ湾では難しかろう。
伊豆大島の波浮港みたいなマールが形成されないものか。

699 :同定不能さん:2014/10/22(水) 07:08:30.02
靴履き替え&全身エアシャワー&白衣着用じゃない限り
上陸は不可にしてもらいたい
※噴火の終息後であることは当然の前提

旧島台地も含めて人為的な生物持ち込みが無い環境から
今後どう生物相が展開していくかの壮大な実験場となりうるのに
物見遊山でそれをぶち壊したら
日本が世界の笑いものになるぞ

700 :同定不能さん:2014/10/22(水) 07:58:12.86
ンなことする必要もないよ
人間だって地球環境の一部だ
世界遺産だから開発は無理だけど
シケや難破で上陸を余儀なくされることもあるだろうし

701 :同定不能さん:2014/10/22(水) 08:10:25.88
海岸に大量のゴミが漂着する環境だから

702 :同定不能さん:2014/10/22(水) 09:40:27.44
海岸法と言うのがあって警告は出来ても規制は出来ない現実があるからね
行くのは自由だ。

703 :同定不能さん:2014/10/22(水) 10:13:09.28
西之島のゴミ漂着の多さと
定期的な清掃ボランティアの上陸があったことは
このスレでも何回か出ている話だわね

704 :同定不能さん:2014/10/22(水) 10:53:39.51
>>699
>靴履き替え&全身エアシャワー&白衣着用じゃない限り
>上陸は不可にしてもらいたい

おかしいだろそれ、それは貴重な在来種を守るためにやる行為だろ
西之島にこれから根付く植物は全て外来種
人や鳥、ゴミを含めた漂流物から発生するしかないんだぞ
何か勘違いしてないか?

705 :同定不能さん:2014/10/22(水) 11:09:24.09
「ノアの箱船に乗った生物たちと同じ構成」で、放したらどうなるのか実験

706 :同定不能さん:2014/10/22(水) 11:14:37.35
>>699
昭和新島−平成新島までの40年間、
壮大な実験場があったのに、何回も学術調査しなかったよね。
スレで紹介された調査報告がすべてに近いだろ。異常に少ないと思う。
なんでだろうね。

こんな程度の関心しかないのだから、
一定の管理の元に、
普通の人が立ち寄れるようにした方がよい。

707 :同定不能さん:2014/10/22(水) 11:18:45.56
そんな、ケチな実験んかかしなくても、いずれ九州か北海道、あるいは日本全土で実験できるよ。
北米全土での実験だって夢じゃない。家宝は持てと言うではないか。

708 :同定不能さん:2014/10/22(水) 11:24:39.60
>>707
ひどく、日本語が不自由な奴がでたな。
色々あるなかで、一点だけ指摘するなら、「果報は寝て待て」だ。

709 :同定不能さん:2014/10/22(水) 11:29:09.23
>>706
非常に長いスパンで僅かずつしか変化しないものだから、頻繁に調査する必要なぞなかろ?
単に火山による植物遷移の観察だけなら、桜島でだって、より簡単に出来る。

710 :同定不能さん:2014/10/22(水) 11:31:18.04
ドカンチがいた。サバイバルのために家宝がたいせつなんじゃやるよ。

711 :同定不能さん:2014/10/22(水) 11:35:16.32
>>710
サバイバルに必要なのは、そのための知識と強靭な肉体だ。
後は刃物の一本でも有ればよい。

712 :同定不能さん:2014/10/22(水) 11:43:25.52
>>709
>非常に長いスパンで僅かずつしか変化しないもの

ほんとうにそうなのかな。それって「思いこみ」なんじゃあるまいか。
ニシノシマホウキガニが短期間に絶滅したり、短期的にも興味深い変化はあった。
月浦湾がだんだん縮小して、閉塞し、その池も徐々に小さくなった。
鳥たちが集まり営巣して、生物圏として大きな変化もあった。
短期間でもダイナミックな変化があったんではあるまいか。

713 :同定不能さん:2014/10/22(水) 11:47:42.49
>>693
亀レスすまん

陸上の火山、海底火山のそれぞれで側線形状を懸垂曲線に近似して、パラメータのヒストグラムを作ったら面白いかも。

表式は
y = a * cosh(x/a)

なんて思ってみたけどフィッティング大変だった

714 :同定不能さん:2014/10/22(水) 11:51:25.48
> 西之島 とその周辺地域において、自然を保全、再生するための施設を整備する(海鳥繁殖環境の整備等)。新 規
http://www.env.go.jp/park/ogasawara/intro/files/plan_1.pdf

特別保護苦なのは浸透部分だけなんじゃな。今噴火でどう改訂されのかな?
http://www.env.go.jp/park/ogasawara/intro/files/area_2.pdf

715 :同定不能さん:2014/10/22(水) 12:16:55.34
>>712
海洋生物や鳥類の変遷みたいなら、何も火山島に拘る理由はないわな。彼らは孤島で移動が制限されるものではない。

716 :同定不能さん:2014/10/22(水) 12:28:59.27
>>713
仮に、海底火山が緩傾斜であるという前提が成立するとして、要因を考えるなら、
その原因は溶岩の質に起因してるのじゃないかと思うけどね。

717 :同定不能さん:2014/10/22(水) 12:39:45.04
>>716
溶岩の質に強く依存するなら、陸上と海底ではパラメータの分布に有意な差は認められないだろうな。

個人的には、海底火山では浮力を考慮するともっと急傾斜な形状も許されると思ってもみたり。直感的な推測でしかないんだけど。その辺どうなんだろ

718 :同定不能さん:2014/10/22(水) 12:41:36.59
浮力があるから、海流の影響を受け易くなってないか?

719 :同定不能さん:2014/10/22(水) 12:42:31.07
あ、間違えた。仮に玄武岩タイプが多いのだとしたら(デイサイトでも何でもいい)、パラメータが陸上と比べてより偏るのかな

720 :同定不能さん:2014/10/22(水) 13:03:01.77
>>717
浮力以上に強力な水圧がある。
揮発性ガスによる爆発的噴火や溶岩ドーム形成は、そもそも起こらんだろう。

721 :同定不能さん:2014/10/22(水) 13:20:35.20
> 浮力以上に強力な水圧がある。
笑うとこ? と思てしまった。

722 :同定不能さん:2014/10/22(水) 13:25:26.04
この一週間でどれくらい面積増えたかなあ

723 :同定不能さん:2014/10/22(水) 13:26:18.57
別に笑うとこじゃない
300℃でも水が沸騰しないくらいなんだし
まあ山体の傾斜は溶岩の性質によるものが大だと思うけど

724 :同定不能さん:2014/10/22(水) 13:27:35.81
爆発的な噴火は起こらんだろうけど、粘性の高い溶岩が陸上と比べてより高く積み上がることは起こり得ないの?

725 :同定不能さん:2014/10/22(水) 13:31:47.65
>>721
ああ、浮力はまさに水圧によって生じるからね。
確かに変な記述だわな。
でも、水圧の影響によって陸上の火山とは噴火の形態が異なってしまうのは事実だよ。

726 :同定不能さん:2014/10/22(水) 13:35:42.69
>>724
粘性の高い溶岩はそもそも流れ出ていかないし。
溶岩ドームがモッコリするのを強力な水圧が押さえつけるんじゃ?

727 :同定不能さん:2014/10/22(水) 13:42:20.32
>>725
>でも、水圧の影響によって陸上の火山とは噴火の形態が異なってしまうのは事実だよ。
水圧がないから、西之島の陸地はベチョッとなってるわな。
もんだいは、そなことじゃなく、海中の裾野が広い事じゃないのけ?
西之島が生まれたのはかなり大昔なんやで、海底噴火で海水面と接触してる溶岩はぼろぼろ。
(深層も含めた)海流の影響を受け易い。水流を受けると浮力で流され(浸食され)易くなってる。
てことで、急斜面は長期間は安定になれんのやと思うで。

728 :同定不能さん:2014/10/22(水) 13:52:38.64
>>726
溶岩が流れ出ないなら、デイサイト質溶岩を噴出する海底火山はどうやって成長するん?
海面上に顔を出すどころか高くなることもできないんじゃ。

水圧に対抗して溶岩を噴出できる深度に形成されたデイサイト火山だけが成長できるのか?

729 :同定不能さん:2014/10/22(水) 13:57:18.78
西之島にはハート様がいるが、
父島にはハートロックがある。

http://www.arinoki.com/travel/chichijima/page10.shtml

730 :同定不能さん:2014/10/22(水) 15:39:52.64
>>727
表層海流ならともかく、深層海流の流速では浸食なんて起こらないよ。
土砂の流出の原因となる巻き上げの流れは、
底面の形状に流体が慣性力により追従出来ずに剥離して生じる負圧や、
速度勾配の急変により生じる渦によって起きるが、
どちらも深層海流の流速では生じない。
浮力は、陸地から流出した土砂が沈降するさい、
そのスピードを弱め、分散させることにしか効かない。

731 :同定不能さん:2014/10/22(水) 15:57:51.64
海山は深層流にとって障害物でしかない。ビル風の原理で、海山周辺では深層流も強くなる。

732 :同定不能さん:2014/10/22(水) 16:44:32.03
>>731
もとが極めて遅い海流なので、流速が倍になろうがやっぱり遅い。巻き上げを生じるには程遠い。
ビル風の現象も、慣性力が大きく作用する速度だから生じるんであって、
ほぼ無風に近いときには発生しない。

733 :同定不能さん:2014/10/22(水) 16:57:51.79
24日晴れますように
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=813744418675696

734 :同定不能さん:2014/10/22(水) 17:02:01.45
直近の流れを概観するに、浮力に対する誤解があるようだ。
浮力については、一般的にはアルキメデスの原理として知られているが、
その力は水圧差によって生じている。
水理学の基礎中の基礎として、静水圧の原理というものがあるが、
これは簡単に言えば水圧は水深に比例して大きくなるというもの。
仮に、水中にサイコロがあると仮定して
サイコロには全方位から水圧がかかっているが、
サイコロの底面にかかっている水圧は、サイコロの上面にかかっている水圧に比べて、
上面〜底面の長さ×底面積×水の質量分だけ強くなる。
深い方が水圧が強いためで、これが浮力として働く。
では、このサイコロを膨張させようとするとどうなるかといえば、
それに対しては純粋に水圧が抵抗する。そしてその水圧は深くなればなるほど強くなる。
溶岩ドームを形成しようとする力に対しては
まさにサイコロを膨張させようとする力に対してと同じく水圧が作用することとなり、
地上よりも盛り上がるのがより困難となる。

735 :同定不能さん:2014/10/22(水) 17:24:00.46
>>734
山頂付近の水深に比例する水圧が出てきた溶岩にかかるのは分かるし、粘性の小さい溶岩だったら水圧に抵抗せずダラダラ流れるのも分かる。

では溶岩の粘性が大きいとき、水圧に対抗して溶岩は押し出され得るのか? 押し出されないのなら、この場合海底火山はどうやって成長するのだろう?

736 :同定不能さん:2014/10/22(水) 17:56:16.51
水中に沈んでしまえば物質の浮力は、水に対する比重の差だけ考えれば簡単ですよ。
水圧は周囲環境に対しても等圧でかかっていて、土には土の土圧もありますかから、顔を出した溶岩がこれで出てこれない訳ではありません。
圧力は無視して考えないと、脳内深海魚が海底の巣穴から出てこれなくなってしまいますよ?

深海ほどの水圧で変化する溶岩の性状はガスが気化しないとか、色々あるでしょう。
溶岩を水中でちぎっては投げしていたオヤジの動画を見て以来、水は溶岩にとって結構な断熱材なんじゃないかと思ってる。
だから溶岩は水中で急冷される、というのも常識イメージほどじゃないのでは。

その点波打ち際の波浪しぶきの気化熱は確実に溶岩を急冷しているはず。
天気が悪くなると、その頃の波打ち際溶岩は脆くなっているんじゃないかな。

737 :同定不能さん:2014/10/22(水) 18:18:44.52
長っ

738 :同定不能さん:2014/10/22(水) 18:21:30.28
>>736
深海魚と溶岩ドームの関係は、水の入ったビニール袋に小石が入っている状態で考えればよい。
ビニール袋の中に水がどれほど入ろうが、小石にかかる浮力は一定である。
しかし、ビニール袋のそこを指でつついて盛り上げるための力は、水が多くなればその分大きく必要である。
魚は接地してるようでも、水が体全体に周りこんで水圧をかけるが
完全に隔絶された境界の向こうはそうはいかない。
この場合、分厚い地殻と溶岩が隔絶された境界と働く。
似たことは大気圧計として働く水銀柱でも同様で、
水銀及びガラス管が完全に大気に対する境界として働くので、
低圧になれば水銀は下がり、高圧になれば水銀は上がる。

739 :同定不能さん:2014/10/22(水) 18:29:42.46
>>735
仮説として、海底火山として成長する火山は、みな最初は粘性の小さな溶岩によるものだったとすればどうだろう。
溶岩の粘性は、組成によっても変わるが、温度によってもかわる。
海底は陸地に比べて相対的にプレートが薄く、
マントルまでの相対距離が短いため、より高温の溶岩が噴出し易いとする。
これが海面上に顔を出すまでに成長すると、相対距離が長くなっているため、マグマが冷え、
低温で粘性の高い溶岩となる。
そのため、最初は楯状火山のように成長していた火山も、
島となってみれば、成層火山になったり鐘状になったりする、とか。

740 :同定不能さん:2014/10/22(水) 18:51:08.43
>>738
ん、隔絶された地殻ね。ここについてですが、
海底下の地殻の下に水圧以下の圧力しかないと仮定するなら説得力もあるが、
水圧を考えるならば海中の地盤は水より重いゲル状のモノとして扱った方が良いのでは?
つまり圧力は溶岩の下側まで水圧と合わさった土圧として伝播していると。

ここでは水よりもゲル地盤の方が重く圧力は高い。
この中を上昇してきた溶岩が海底から顔を出せば、水面から顔を出したウミウのような気分だろう。
大気の圧力など、水圧に比べれば比べるべくもなく軽いのだから。

741 :同定不能さん:2014/10/22(水) 19:16:29.29
長長っ

742 :同定不能さん:2014/10/22(水) 19:34:25.30
馬鹿の話より馬鹿話の方がマシだ
テトラポットマンか空港マン!早く来てくれ!!

743 :同定不能さん:2014/10/22(水) 19:38:47.14
>>740
土と岩盤は力学的性質が全く異なるし、また、土と流体の力学的性質も全く異なる。
土の圧力伝播は主応力とせん絶応力によるし、
静水圧分布とは全く異なるものとなる。
土にしろ、岩盤にしろ、それを液体であるゲル状物質でモデル化する事は出来ないはずだし、
またそうした試みも寡聞にして聞かない。
このあたりのことは土質力学の基礎を学べば分かる事である。
また、鳥の例えは全く例えになっていない。
何故なら、鳥は圧力的に隔絶された境界の一部ではありえず、
ビニール袋と小石で例えるなら、小石が水面に出たのと同じだからだ。

744 :同定不能さん:2014/10/22(水) 19:48:28.80
>>743
ただ、補足するなら、土粒子の間隙が完全に水で満たされていれば、
土粒子には浮力が働いている。
土は所詮粘着力をもつ砂利と似たようなものであるので、
その点岩盤とは異なる。
以上、自己レス。

745 :同定不能さん:2014/10/22(水) 19:58:21.45
横レスだが
溶岩はうみうと同じで良いんじゃないか?
隔絶するのは地殻であって溶岩では無いと思う。
風船の中と外ってイメージ。割れば中のものが出てくる。
だから噴火直後は流体と考えて間違いじゃないんじゃない?
俺は地殻の中の方が海の圧力より何倍もでかいから噴火が起こると思うね。

746 :同定不能さん:2014/10/22(水) 21:44:48.27
>>745
イメージ勝手に語るのはかまわんが、
なんのたとえにもなっていないんだなそれは。

まぁ、どちらかというと餅を焼くのに近い。
表面がぱりぱりにかたくなった餅をやくと、一部が割れて膨らむ。
さて、この膨らんだ部分は、周りが高圧であるときと低圧であるとき、
どちらがより膨らみやすいであろうか。
・・・こちらのほうがまだ近い例えだろう。

747 :同定不能さん:2014/10/22(水) 22:09:15.19
>>744
そうそう、740ですが自分の前提はこの塑性状態で考えてました。
身の回りではAさんの土地を埋めたら隣のBさんちが盛り上がったとか、溝を埋めたら隣の家も下がったとか。
こんな地域性もあるでしょうが、地下水位が高いとか含水比も高い地盤は、自分は「盤」とは考えられなくてね。
海洋地殻は岩盤なんでしょうがずっと動いてきてるし、実態は流氷のように細切れで信用できないかなーと。

海底火山に粘性の高い溶岩が見当たらない件はわからんわ。

>>745
>風船の中と外ってイメージ。割れば中のものが出てくる。
これです、こんなイメージかな。粘性土の中にさらに緩い泥入りの風船が埋まってて、皮が40年ぶりにひび割れたという。

748 :同定不能さん:2014/10/22(水) 22:09:37.94
>>745
あと、地殻内部の圧力が水圧より強いことを何も否定していない。
ここで問題となっているのは、
噴出物に浮力が効くのか、効いたとしてそれにより急勾配の山塊を形成しないのか?
ということだろう。
それに対し、浮力は所詮水圧差によって生じるため、
境界面になる溶岩にとっては、浮力としては効かず、押し付ける水圧としてのみ効き、
深海においては溶岩ドーム形成には不利に働くとみるむきと、
圧力は回りまわって溶岩にも効いていて、結局浮力も効いていると見る向きと、
二つの見解があるという状態だ。
なので、どちらの見解からも否定されていないことを、
わざわざ最後に主張している状態になってる。

749 :同定不能さん:2014/10/22(水) 22:27:51.19
なんか

750 :同定不能さん:2014/10/22(水) 22:29:09.05
>>749
軟らかいモンが湧いてこないかなーと

751 :同定不能さん:2014/10/22(水) 22:51:04.91
山体内部の水分量が多いから地殻変動や大地震の度に地滑りを起こしやすくて、陸上より緩斜面になるという仮説はどうだろうか?

752 :同定不能さん:2014/10/22(水) 23:03:39.75
そろそろここもIDを導入してもらった方がいいな

753 :同定不能さん:2014/10/22(水) 23:04:23.22
>>712
>>鳥たちが集まり営巣して、生物圏として大きな変化もあった。

そんなん研究して発表してる学者かなんかいる?
こんな事いっちゃあなんだがあんな小さな火山島で繁殖してる鳥には希少種はいないぞ。
カツオドリかアジサシの一種かカモメ類だろ?
穴が掘れないからウミスズメやミズナギドリ類はいないだろうし。

754 :同定不能さん:2014/10/22(水) 23:15:41.09
東京都:小笠原村西之島
https://www.wbsj.org/nature/hogo/others/iba/search/sites/kanto/87-nishinoshima.htm
オナガミズナギドリが筆頭に来てる。

>自然を保全、再生するための施設を整備する(海鳥繁殖環境の整備等)
施設かあ。

755 :NAM:2014/10/22(水) 23:53:47.84
のー(岡山弁でなってこった) >>727 が言ってくれた疑問の回答が欲しいんだよ
ここの住人は地学に強いが 物理に弱いのか?
低温の海底で噴火が始まると溶岩が急速に冷やされるので 遠くへ溶岩流が届かないと 崖はきつくなるはず 
海水の比重が1.03として 溶岩が3.0なら浮力が効いて 陸上より急峻でも山体は保たれるはず
なのに裾が富士山みたいに広がっているのはなぜ??
そこで>>740さんの火山が若い時は玄武岩質で流れやすい は守屋以智雄先生の考えに近いので なるほど!
俺は浅い海で西之島が噴火を始めたと考えた と言うのは小笠原とパラオ海嶺が繋がった陸だって
それが裂けてフィリピン海プレートが形成されたときに 段々と沈んでいった

756 :同定不能さん:2014/10/23(木) 00:25:20.21
現在流れてる溶岩は安山岩質だけど流れやすいじゃん
そんな複雑なメカニズム考えなくてもいいんじゃないの?

757 :NAM:2014/10/23(木) 00:59:19.18
そうだね、どこまで島は広がれるか 考えていたんだ
このまま溶岩がどんどん張り出していったら 崩れっちまう!って
けど裾が広いし、浮力があるから垂直水深100mまでOKかなぁ〜

758 :同定不能さん:2014/10/23(木) 05:03:57.43
このまま北側に向けて際限なく溶岩がどべえええええって流れていくのか?

広い溶岩台地が生まれれば、そこに降り注ぐ雨が北岸の波打ち際で
泉になって湧き出す形式になるかも。

759 :同定不能さん:2014/10/23(木) 06:27:58.01
溶岩は火山噴出物の一部
海底火山の主体は土砂で、裾が広がるのは当たり前と思っていたのだが
違うのか?

760 :同定不能さん:2014/10/23(木) 09:01:49.09
>>751
それは大いにアリだとおもう。
土砂の安定性を保つのは、土砂そのものの摩擦力だが、
土砂の間隙が水で飽和されると摩擦が効かなくなる。
それが大雨の際に土砂崩れが起きる原理だが、
そのため水中の方がかえって安定しないってのはあり得る。

761 :同定不能さん:2014/10/23(木) 09:12:35.00
>>755
浮力が効けば安定性が増すってのがそもそも錯覚に過ぎない。
山体全体が一つの岩盤であるならまた話は別だが、
岩や土砂の集まりであった場合、自身をその場に留める力は、
摩擦力と慣性力と周囲からの土圧からなる。
水で満たされるということは、このうち摩擦力が効きにくくなるってことだから、
安定性はかえって損なわれている場合もある。
極端に言えば、発砲スチロールを積んだソリと、長靴をはいた小錦、
雪の酒を滑り落ちやすいのはどっち?ってことも言える。

762 :同定不能さん:2014/10/23(木) 09:17:14.00
>>761
雪の坂○
すまそ

763 :同定不能さん:2014/10/23(木) 13:32:32.84
>>755
事実ここの住人が物理学苦手なのが多いのは確かなようだ。
浮力というのは水中にある物体に無条件でかかる重力加速度とは逆の謎の力ではなく、
ただの水圧の圧力分布の差により生じる力という水理学の基礎が分からないものもいるし、
土の安定計算を考えれば、飽和水中の土塊はむしろ不安定というのが分からないものもいる。
圧力分布計算もせずに、感覚的に「安定なはずだ!」などと、
とても理系として高等教育うけた人間の発想ではない。

764 :同定不能さん:2014/10/23(木) 13:56:11.83
>>763
分野違ったら分からなくて質問するのは当然だろう?
おれは惑星やってるけど海底火山にも興味があるクチで、浮力と水圧の関係は理解してるけど、飽和水中の土塊の安定性の議論の仕方は知らんかったしな。だから717, 724, 728, 735のような質問の仕方、レスの切り口になったわけで。
考えてみりゃ、海に行ったときにいくら頑張って水中に砂山を作ろうとしても崩れっちまうとこから想像はできたなー。

765 :同定不能さん:2014/10/23(木) 13:57:39.55
あ、755氏ではないです

766 :同定不能さん:2014/10/23(木) 14:13:30.98
>>764
>いくら頑張って水中に砂山を作ろうとしても崩れっちまう

これが一番分かりやすい。

767 :同定不能さん:2014/10/23(木) 14:30:58.07
俺なんか何が問題なのかさえ分からんわ
海底火山があるんだから頑張れば山は出来るんだよ!

768 :同定不能さん:2014/10/23(木) 17:47:31.98
何千年も先の話だな

769 :同定不能さん:2014/10/23(木) 17:56:08.07
その新たな山が海面に顔を出す頃には
南鳥島と沖ノ鳥島は海没してるわなw

770 :同定不能さん:2014/10/23(木) 18:02:25.16
770

771 :同定不能さん:2014/10/23(木) 21:05:38.31
祝、中国、南沙岩礁を人工島化。
これで中国は沖ノ鳥島を批判できない(笑)

772 :柱状閣下:2014/10/23(木) 21:24:20.55
そろそろ1年というところで重点的に検討する火山から外された。

第130回火山噴火予知連絡会資料
平成26年10月23日、第130回火山噴火予知連絡会定例会が開催され、全国の火山活動について検討等が行われました。
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/kaisetsu/CCPVE/CCPVE08.html

伊豆・小笠原諸島の活火山 その8【PDF:23MB】P115-140
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/kaisetsu/CCPVE/shiryo/130/130_no08.pdf
TerraSAR-XのH26/9/25画像は生々しい。P118

当日追加資料(蔵王山、御嶽山、西之島)【PDF:5.7MB】P17-18
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/kaisetsu/CCPVE/shiryo/130/130_tojitsu.pdf
東京大学地震研のH26/10/18データが追加されている。

第130回火山噴火予知連絡会 参考資料(本会議資料抜粋)[PDF形式:6.34MB] P22-24
http://www.jma.go.jp/jma/press/1410/23d/yochiren141023-5.pdf
その8の抜粋が載っている

773 :同定不能さん:2014/10/23(木) 21:37:15.60
>>771
全然違うよ。
シナは暗礁を埋め立てて人工島にしているんだ。
沖の鳥島は満潮時でも沈まない、真性の島です。

774 :同定不能さん:2014/10/23(木) 21:40:15.82
まあ、本土の方で人的影響の出そうな活動があちこちで発生している以上、
絶海の孤島の監視はプライオリティとして低くなるのは仕方ないな。

775 :柱状閣下:2014/10/23(木) 22:13:50.50
>>774
確かに御嶽の噴火は人的にも大変な災害だった。これで良いと思います。

そんな中ざっと読んだが、内容は入っていると思います。
P136で海保が火口の呼称を第1火口〜第7火口の数字に改めた。これは身に着けないといかんかな。
また9/17の標高を97mとしている。100mになったかな?確認しないと。

やっぱり今回は地理院の仕事も見たかったな。

776 :763:2014/10/23(木) 22:23:57.81
>>764
随分失礼な物言いになってしまったことを謝罪します。
水中の砂山の例えはまさに的確だと思います。
こういう身近な現象と科学的原理をうまく結びつけるのは科学的素養のある証だと思います。

777 :同定不能さん:2014/10/23(木) 23:01:03.22
>>772
10/18データだとさらに11時方向に伸びてるね…
旧島の部分がが湾になるのが先か?それとも溶岩流が旧島を乗り越えるのが先か?

778 :NAM:2014/10/24(金) 00:05:46.36
砂は浮力で軽くなると、重しがきかないから崩れやすくなるんだ。液状化と似てるね。
砂浜で砂の山を作る場合、地上では塩水が糊の役割をして砂単体より堅牢なのに
波が来ると、液化して一気に崩れるから 画としてインパクトがあるな

779 :同定不能さん:2014/10/24(金) 00:15:03.49
9月17日時点で標高97mになっていたんだね
10月16日時点の標高はまだ解析中のようだ

780 :同定不能さん:2014/10/24(金) 02:29:32.42
当初70mチョイから全然標高が高くならず、スレ住人が薀蓄を
語っていたが、7月以降月10mの間隔で高くなっている。なぜ?
因みに現在は軽く100m越だろうね。

781 :同定不能さん:2014/10/24(金) 04:09:10.82
マグマにも比重の違いとかってあるのかな?上にたまってた軽くてサラサラのマグマの噴出が収まって
下の重くて粘度のあるマグマになりつつあるとか、実際そんなマグマがあるのか知らんけど

782 :同定不能さん:2014/10/24(金) 04:37:21.99
溶岩は、最近の方がベチャーッと広がってる分、
むしろ粘度は下がってると感じる。
それも成分じゃなくて温度の違いかな(大量に出る分冷めにくいとか)。
あんまり標高とは結びつかなそうに思えるので、

単純に火山弾が増えたからと結論付けてみる |∀・)

783 :同定不能さん:2014/10/24(金) 07:38:03.48
��

784 :同定不能さん:2014/10/24(金) 07:38:04.29
>>782
スコリア丘って、火山弾の隙間に火山灰と溶岩が埋まって出来るイメージかなー?

ケーキでいうなら、果物と千切ったスポンジ生地の隙間にクリームみたいな

785 :同定不能さん:2014/10/24(金) 07:38:56.30
海保は浜の部分をほとんど陸地からはずすけど
東大地震研のほうは浜をほとんど陸地に入れてるから比較しにくい

786 :同定不能さん:2014/10/24(金) 09:03:50.57
ケーキで例えるならドライフルーツがぎっしり入ったパウンドケーキだな

787 :同定不能さん:2014/10/24(金) 09:09:25.85
>>781
wikiによれば比重は知らんけど成分が変わることはあるらしい
マグマだまりでの滞留時間が長いと特定の成分が析出して抜けちゃうとか
で噴火が続くと最初とは違う滞留時間が短い溶岩も出てくる

788 :NAM:2014/10/24(金) 09:47:50.01
斜め写真の角度から推理すると、標高は115〜120m(10/16時点)だな
9/17の時の推理は95m前後(と前スレでしたような)で実際は97mだか結構あってた。
目安として、南台地の海蝕崖の高さ20m、鼻の穴火口(北火口)が80m
溶岩台地の高さが40〜50mくらいだ。
プロの方は上空から写真を撮ってるんだから 立体視解析してすぐわかるはず
なのにじらすよな〜

789 :同定不能さん:2014/10/24(金) 10:49:52.54
スコリア丘って、単に砂利が積み重なってるイメージ。
だから密度の高い溶岩流は、火口ではなくてスコリア丘の基部を突き破って流れ出すんだ。

富士山のカンス山や、桜島の鍋山がよい例だ。

790 :同定不能さん:2014/10/24(金) 10:54:38.78
今日の画像来てるね
晴れてるけど噴煙で分かりづらい
閣下よろしくw

791 :同定不能さん:2014/10/24(金) 11:11:28.84
噴煙がすごいことになってますね
風が弱いから真上に滞留してるのかな
それにしてもすごい量の煙だ

792 :同定不能さん:2014/10/24(金) 11:18:38.41
シロウト目には噴煙が「高い」ような気がする
ふわふわしてなくて濃い
北東部の海岸線の凸凹が減った感じ

793 :同定不能さん:2014/10/24(金) 11:31:47.47
一カ所だけ白い

794 :同定不能さん:2014/10/24(金) 12:24:46.06
「富士山噴火の規模を1とすると〜」の動画を観たけど、この西之島の場合ってどれくらいになるのかな

795 :同定不能さん:2014/10/24(金) 13:02:15.21
画像ってどこよ?

796 :同定不能さん:2014/10/24(金) 13:24:28.14
http://landsat8.geogrid.org/public/nishinojima/2014.html

797 :同定不能さん:2014/10/24(金) 13:31:02.08
これって新しい噴火口が北東部に出来たなんてことないよね?

798 :同定不能さん:2014/10/24(金) 13:31:47.50
噴煙が真上に伸びてるのか
超邪魔だな
溶岩はすくすく出てるようだが
あまり面積拡大してないな

799 :同定不能さん:2014/10/24(金) 13:43:38.33
北に拡大してるよ。

800 :同定不能さん:2014/10/24(金) 13:45:27.69
東側に伸びてるのは予想通りだけど
北側もけっこう伸びてるよね

801 :同定不能さん:2014/10/24(金) 13:51:06.41
北西部分は噴煙が覆ってるよね?
北東部分がいくらか拡がってるのは分かるけど後は分からんなあ。

802 :同定不能さん:2014/10/24(金) 14:31:33.10
熱源の位置からすると
現在は北東方面のみが拡大中なんじゃないの?

803 :同定不能さん:2014/10/24(金) 15:37:51.34
西半分は噴煙で観測不能なんで
高温部分がないとは言えないのでは?

804 :同定不能さん:2014/10/24(金) 16:04:52.83
旧島西めっちゃ砂浜が広がってない?

805 :同定不能さん:2014/10/24(金) 16:32:04.40
>>804
なんか旧島乗り越えてるよね?旧島自体は残っていてその周囲から溶岩が流れて
陸地形成してるのかわからないけど

806 :同定不能さん:2014/10/24(金) 16:34:13.97
>>804 >>805
それ低い方の噴煙の雲と見間違えてない?

807 :同定不能さん:2014/10/24(金) 16:35:29.20
>>803
赤外線って、噴煙程度で遮断されるものなの?

808 :同定不能さん:2014/10/24(金) 16:37:25.89
西側にせり出してるのは噴煙だわな
中央の噴煙が高いんで、それの陰になって暗く見えるだけ

809 :805:2014/10/24(金) 16:39:33.38
>>806
ああ雲ですね、早とちりすまんです。

810 :同定不能さん:2014/10/24(金) 16:54:59.77
>>807
>>796 の温度分布見ると噴煙が遮っているように見える。

811 :同定不能さん:2014/10/24(金) 18:49:33.67
>>807
雲に温室効果があることを考えると、
水蒸気だけでなく鉱物まで含んだ噴煙に
赤外線をある程度遮断する力があっても不思議ではないかな?

812 :同定不能さん:2014/10/24(金) 19:20:56.08
世界にエボラが蔓延して西之島が最後の聖域になろうとはこのとき誰も・・・

813 :同定不能さん:2014/10/24(金) 19:48:15.10
南西方向も雲か噴煙かでも赤外線遮られてるっぽいし
北西部分も噴煙で遮られてるんでしょうね。

814 :柱状閣下:2014/10/24(金) 23:27:10.52
>>790
今回はさすがに残念でした。
立派な噴煙は西之島の活動が、まだまだ活発な証拠ですから痛し痒しですね。
http://gravireyossy.hatenablog.com/entry/2014/10/24/125809
記事では10/20の夜間B7バンド画像と合体させて現状に近い雰囲気にしてあります。
10/27の夜間が来たらさらに一式でまとめる予定です。

815 :同定不能さん:2014/10/25(土) 10:40:06.80
>>814
閣下ありがとう

816 :同定不能さん:2014/10/25(土) 11:51:13.36
きょうは噴煙が増えてね?

817 :同定不能さん:2014/10/25(土) 12:17:13.44
噴煙が収まるとそこには巨大化した西之島が!(((((((( ;゚Д゚))))))))

818 :同定不能さん:2014/10/25(土) 13:11:22.60
凹ってるのかな?

819 :同定不能さん:2014/10/25(土) 15:01:54.44
ホットケーキ焼いてるみたいで楽しいな

820 :同定不能さん:2014/10/25(土) 15:29:16.75
西之島さん乙

821 :同定不能さん:2014/10/25(土) 17:26:58.73
突然北側へ溶岩流が来たんだね
浅い方が埋め立てられてまだ面積が広がりそうですね

822 :同定不能さん:2014/10/25(土) 17:52:24.54
とはいえ、北側ももう少しすると火口縁だ。
低地が比較的広く残っているのは旧島の西側ぐらいか。

823 :同定不能さん:2014/10/25(土) 18:35:11.29
>>822
つか、浅水部って火口なんかね。ただのギョーだったんじゃない?
だから、西之島がカルデラってのは疑念持ってるんだが。

824 :同定不能さん:2014/10/25(土) 18:52:39.30
カルデラは現在の新島の位置にあった
新島とほぼ同じ大きさだったカルデラは2回の噴火ですでに埋まっている

825 :同定不能さん:2014/10/25(土) 20:26:41.96
>>824
ん?つまり>>822の「火口縁」ってのは間違いってこと?

826 :同定不能さん:2014/10/25(土) 21:58:49.99
カルデラなのか噴火口なのかによるよね。
日本では直径2キロ、欧米では1マイル(1.6キロ)以上の場合は、噴火だけでは
説明できない(陥没などがあったはず)と考えて、カルデラと呼ぶのが一般的。
西之島は1.2キロ(ちなみに富士山の噴火口は800m)なのでカルデラと呼ぶサイズ
ではない。陥没があったと言える根拠がなければ一般的な呼称に従うべきであり、
「火口縁」と言うのはは間違いではないと思う。

827 :同定不能さん:2014/10/25(土) 22:04:57.11
文脈みると 火口縁≒急斜面 で使っているようなので
その意味では違うかな
北はまだまだいけるよ

828 :同定不能さん:2014/10/25(土) 22:42:27.73
海図によれば北側は水深10mの平坦地と30mの平坦地の2段階の段丘になってるね。
水深10mの部分はほぼ埋立完了っぽい。
30mラインならもう少し北まで行けそう。

829 :同定不能さん:2014/10/25(土) 23:44:12.88
噴火活動でカルデラが埋まっても
噴火活動が止まれば火山内部の上昇圧力がなくなり
島の自重によって新たにカルデラができるだろ

標高100メートルまで成長した見た目の体積にプラスされてカルデラを埋めた
溶岩の重さは相当なものだ

830 :NAM:2014/10/26(日) 00:43:56.63
島の形に名前を う〜ん今回は難しいな ローマ式兜ってどうか
ちょっと無理があるけど 旧島の台地が顔ぽいので デビルマンに出るカイム君

831 :同定不能さん:2014/10/26(日) 00:51:05.85
南火口古富士の標高も知りたいね。以前は西之島の標高=南火口の標高だった。
中央火口の登場で、富士の山形が崩れ標高も抜かれ、興味をなくしていたが、
どっこい生きていた。富士の名を冠する山は多いが、
二つの富士、双富士という名は知らない。鎮静化後もこのまま残ってほしい。

832 :同定不能さん:2014/10/26(日) 07:21:23.91
>>831
富士ってのは周りから抜きん出た大きくて美しい山にこそつけられる呼称だから、
そもそも「双」ってのがつくようでは富士と呼ばれるものとしてふさわしくないってことなんじゃ?

833 :同定不能さん:2014/10/26(日) 07:31:32.99
「南部片富士」を知らんのか!

834 :同定不能さん:2014/10/26(日) 07:38:07.00
りんごの「ふじ」はどうすんだよ
ふたつどころか売るほどなってるぞ

835 :同定不能さん:2014/10/26(日) 07:44:20.12
日本全国の「郷土富士」も、独立峰はそれほどあるわけじゃない。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%B7%E5%9C%9F%E5%AF%8C%E5%A3%AB

836 :同定不能さん:2014/10/26(日) 07:54:21.31
富士じゃなく富子にしないか

837 :同定不能さん:2014/10/26(日) 08:02:19.20
それなら富江のほうが増えそうでいい

838 :同定不能さん:2014/10/26(日) 08:06:14.27
>>834
マジレスすると青森県藤崎町発祥なので、
あのフジは藤であって富士じゃない。
沢山あるのがむしろ正常。

839 :同定不能さん:2014/10/26(日) 08:14:34.03
>>826
富士山以上の巨大火山だったわけだから、噴火口が直径1キロあったとしても不思議じゃないね。
まあ、いまの噴火口よりははるかに大きいから、
西之島の本来の噴火規模としては、
現在の噴火はまだまだ序の口ってことなのだろうか?

840 :同定不能さん:2014/10/26(日) 08:19:24.14
>>833
>>835
富士は「不二」でもあるわけだから、
本来の付け方から外れてはいるとおもうけど、
昔から適当な人は一定数いたってことだろう。

841 :同定不能さん:2014/10/26(日) 08:28:03.52
>>840
○○富士は、その○○地方で不二であり間違っていない。
富士山ですら日本ローカルであり「不二」ではない。

842 :同定不能さん:2014/10/26(日) 08:29:25.05
大きい方を間桐桜、小ぶりな方を遠坂凛と命名する

843 :同定不能さん:2014/10/26(日) 09:28:02.74
>>841
そうそう、その地方で「不二」ならいいと思うのよね。
だから、すぐ近くに同じくらい、もしくはより大きな山があれば、
それは最早「不二」じゃないよね。
形だけあえばよいってのなら、その辺にある富士塚みたいなもん。

844 :同定不能さん:2014/10/26(日) 09:32:42.84
>>842
それぞれ双頭の山が2セットないといけないじゃないですか!
溶岩原をセイバーさんと言うならともかく!(プンス

845 :同定不能さん:2014/10/26(日) 11:33:57.96
>>831
南火口丘は北火口丘がもっと成長すると埋もれてただの側火口になってしまう可能性が・・・
あと、海保の動画とかで良く見るとまだ旧中央火口丘と尾根続きで、「富士」というほどきれいな円錐形にはなってない。

今までの流れからいくと、この辺で北火口丘の成長は止まってさらに北に新火口丘ができる可能性もあるが。

846 :同定不能さん:2014/10/26(日) 12:31:42.52
2014年10月24日西之島における噴火活動について[続報](前野深)
http://outreach.eri.u-tokyo.ac.jp/20111122nishinoshima/#maeno20141024

847 :同定不能さん:2014/10/26(日) 12:47:00.76
日本の富士も不二ではないという、薀蓄は置いといて、
西之島という世界に限定すれば、古富士と子富士とすれば問題ない。

古富士が不二の名を冠する立場を失い、その座その名を、
子富士に譲ったというw

848 :同定不能さん:2014/10/26(日) 12:58:32.81
>>846
北岩が白く抜けているは埋め立てられていないという判定なのかな?

849 :同定不能さん:2014/10/26(日) 13:02:37.95
>>848
海上保安庁の画像をよく見ると埋まっていない所があるな。

850 :同定不能さん:2014/10/26(日) 13:27:23.66
>>846
これ見ると、今はきれいな円錐形を保っているようだけど、
9月の映像みたいに、そのうちまたどこかがどびゃーと崩れてしまうんだろうな。
そして積み重ねの繰り返し・・

851 :同定不能さん:2014/10/26(日) 14:05:22.61
絶賛活動中の火山なんだから
形なんて明日には変わっちゃうかもしれない
だから富士がどうとか円錐がどうたらとか
はっきりいってどうでもいい

思い入れのあるひとには申し訳ないが

852 :同定不能さん:2014/10/26(日) 14:13:20.76
島の標高も高くなってきた事だし
たまには横からの映像も見たいな
だいぶ前に、たまたま近くを通ったフェリーから撮影した西之島の動画が紹介されていたけど
横から見た噴火の様子は上から見るより迫力が有った

853 :同定不能さん:2014/10/26(日) 14:15:38.76
>>852
映像でもああいう角度で見ると威圧感があったね
想像よりも島に厚みがあって驚いた 

854 :同定不能さん:2014/10/26(日) 14:32:46.21
水平線上からの映像はフジの6月頭の映像が最後かな。
これを契機に島の周囲6キロ以内の立ち入り規制が徹底されたが。

855 :同定不能さん:2014/10/26(日) 14:46:08.08
スルツェイ島の173メートルは超えてもらいたい
今は削られて低くなっているかもしれないが

856 :同定不能さん:2014/10/26(日) 14:55:15.59
スコリア丘の傾斜と溶岩原の傾斜の違いを見れば
ちょっと前の海底火山の傾斜云々の話は決着するような気がする

857 :同定不能さん:2014/10/26(日) 15:12:38.68
スルツェイのピークの面積超えられるかな

858 :同定不能さん:2014/10/26(日) 15:20:17.85
>>854
御嶽山の件もあるし、警告無視して船で近づくなんてのはしばらくなさそうだね。
でも、望遠使えば十分横から見えるでしょ>6キロ

859 :同定不能さん:2014/10/26(日) 15:49:58.89
6キロ規制って、自主規制でしょ。溶岩流出中での解除はもう難しい。
TV局や報道機関が公的に行けば、問題になるかもしれんが、
基本個人の自由。もっとも、報道機関も日頃知る権利を主張するなら、
自己責任で海上から迫ってほしい。
仮に南台地を溶岩が超えるような事態が起これば、誰かが、行ってほしい。
その画像動画は後世永遠に使われる。実質的に西之島の最期ともいえる。
その後の西之島は、これまでの西之島ではなく、平成の西之島である。

860 :同定不能さん:2014/10/26(日) 15:56:37.20
有史以来の西之島が飲み込まれてしまえば、
それはもはや、西之島ではない!

861 :同定不能さん:2014/10/26(日) 16:08:07.10
わざわざ名前を変える必要もない

862 :同定不能さん:2014/10/26(日) 16:15:49.95
新島が命名され、数年後に西之島が飲み込まれたら当然起こる論争だろうね。
こんな事例、世界を見てもあったのだろうか?

863 :同定不能さん:2014/10/26(日) 16:21:35.82
ここで名前を議論することがどれだけ無益か。。。

864 :同定不能さん:2014/10/26(日) 16:41:10.34
昭和硫黄島は喜界カルデラ北縁の水深300m地点から誕生した。
西之島同様に溶岩で覆われているため1934年の誕生以来、
海蝕などにより消滅することもなく21世紀現在も存在している。

昭和硫黄島スペック(薩摩硫黄島の東2km)
周囲1.3キロメートル、面積0.07平方キロメートル、最高地点標高26メートル

865 :同定不能さん:2014/10/26(日) 17:35:56.39
出世すれば字が変わる’ 次は 西之嶋 だな

866 :同定不能さん:2014/10/26(日) 17:37:23.51
それを言うなら有益な議論なんてあるのか

867 :同定不能さん:2014/10/26(日) 17:57:02.33
>>865
ココでの争点は、西之島ではない、別の島が出世し
西之島関の体さえ見えなくなってしまったら…という設定だよ。

868 :同定不能さん:2014/10/26(日) 18:03:57.25
地球科学板の品位を損なう書き込みをするくらいなら、だまってROMしてくれないか

869 :同定不能さん:2014/10/26(日) 18:28:24.19
旧島南って東から押し寄せる溶岩の圧力をまともに受けてるよね
現地にいったらバキバキに割れてたりして
西からの溶岩が来ないまま噴火が収まったら
噴火前より海蝕に弱くなるんじゃないの?

870 :同定不能さん:2014/10/26(日) 18:33:53.43
なぜ名前を変えるんだ?
たとえば富士山が噴火して大量の溶岩と火山灰が山全体を覆ったとする。
元の地肌は見えなくなった。すると富士山ではなくなるのか?
西之島海山が噴火しただけだよ。名前を変える必要などない。

871 :同定不能さん:2014/10/26(日) 18:36:27.40
まあ心配しなくても公的には改名されるわけがないから

872 :同定不能さん:2014/10/26(日) 18:41:07.15
そもそもここに品位があるのか?

873 :同定不能さん:2014/10/26(日) 18:42:40.49
ここでできる有益な議論考えてみた
そろそろ西之島にちなんだゆるキャラ考えてみない?
形が定まらないと難しいかな

874 :同定不能さん:2014/10/26(日) 18:42:54.04
火山学的には旧島も新島も西之島海山のピークの一部であって
富士山頂の細かいピーク「剣ヶ峰」「駒ケ岳」「伊豆岳」と同じようなもん
http://www.cbr.mlit.go.jp/fujisabo/fuji_info/mamechisiki/c07/image/0831.jpg

旧島だの新島だのはローカルな名前ではあっても全体の名前を指し示すわけではない

875 :同定不能さん:2014/10/26(日) 18:48:23.35
燃え盛る炎に身を投じて生まれ変わる不死鳥にちなんだ名前が一押し
生まれたばかりだから頭に殻を被った「ふしぴよちゃん」とかどう?

876 :同定不能さん:2014/10/26(日) 18:53:03.45
つまらん

877 :同定不能さん:2014/10/26(日) 18:54:05.73
>>870
改名派ではないが、例えに問題がある。
例えるなら、伊豆辺りに富士山以外の山が誕生し
富士山を飲み込んだら、富士山でいいの?という問題。
しかし、考えるだけでも怖ろしい…

878 :同定不能さん:2014/10/26(日) 18:58:36.75
新高山で良いじゃないか

879 :同定不能さん:2014/10/26(日) 19:00:22.64
>>877
その例えも…せめて箱根にしてくれんか?

880 :同定不能さん:2014/10/26(日) 19:01:27.72
箱根の方が火山としては古いだろ

881 :同定不能さん:2014/10/26(日) 19:08:42.05
>>877
旧島の辺縁部と新島って2〜300mくらいしか離れてなかったろ
おおよそ新しい山とは言えない
噴火で数百メートル離れたところに新たなピークが出来たと言うと雲仙岳が代表例だが
雲仙岳は相変わらず雲仙岳として認識されてるよ

882 :同定不能さん:2014/10/26(日) 19:35:47.65
特徴ある形がないと、名称論争も、いまいちだよなあ・・・・・・

883 :同定不能さん:2014/10/26(日) 19:37:36.17
もうありきたりに平成新島でいいよ

884 :同定不能さん:2014/10/26(日) 19:43:48.40
下痢便島で良いよ。

885 :同定不能さん:2014/10/26(日) 19:50:20.69
科学の話題に付いていけないからといってアホを晒すもんじゃない。

886 :同定不能さん:2014/10/26(日) 20:06:46.81
ココで、上から目線の学者さん管理人なの?
でなければ、そこそこの余裕持ちなよ。
正直、専門すぎる長話には辟易することもあるが、それもあり。
ココにはいろんな住人がいるんだよ。
枯れ木も山の賑わいという、その余裕だよ。

887 :同定不能さん:2014/10/26(日) 21:09:38.57
最初にマジレス御免


オーストラリア領のマクドナルド島は
2002年に撮られた衛星画像で
1980年の空中写真との比較で面積が倍以上になっているのが判明した
だからと言って「島の名前を変えろ」なんて議論は一つも出ていない


新しい噴出物に覆われるたびにいちいち地名を変えるのは
地層フェチが脳内でやればいいし
ここに書くくらいは自由だが
それ以上の意味はゼロ

888 :同定不能さん:2014/10/26(日) 21:19:56.45
じゃあ間を取って新西之島で

889 :同定不能さん:2014/10/26(日) 21:21:17.63
>>886
科学の話についていけない人は別の板にスレ立てればいいんでない?
ここは地球科学板なんだよ?

890 :同定不能さん:2014/10/26(日) 21:21:55.62
脳内で言ってろ

891 :同定不能さん:2014/10/26(日) 21:50:45.11
>>889
その投稿そのものが、ココのスレとは関係ない。
ならスルーしろ、ということになるんだよ。

892 :同定不能さん:2014/10/26(日) 21:59:09.63
>>891 屁理屈という

893 :同定不能さん:2014/10/26(日) 22:08:30.25
>>892
西之島の名称がドウのコウ、それを話題にした、それだけで
スレから退場しろという、それが傲慢だといっている、それだけ。

894 :同定不能さん:2014/10/26(日) 22:13:15.41
面白いと思ってレスしてるかもだが
幼稚すぎて白ける

895 :同定不能さん:2014/10/26(日) 22:15:03.39
現実問題として誰かをスレから追い出すなんてできやしない。
別の話題を振るのが建設的。

896 :同定不能さん:2014/10/26(日) 22:17:46.84
>>893 傲慢ではない。
つまらないことを言いつのるくらいならROMしてなさいと言ってる。

897 :同定不能さん:2014/10/26(日) 22:19:59.84
どうでもいいけどさ、寝た出せや。退屈してんだぜ。

898 :同定不能さん:2014/10/26(日) 22:31:19.96
では古いネタでもどぞ
http://www.hanamaruudon.com/aprilfool2014/material/images/img_main.jpg

899 :同定不能さん:2014/10/26(日) 22:54:41.95
>>895
仰る通り。ということだよ、上から目線のプライドの高い住人さん。
キミがつまらなくない話題を提供すればいい、それだけ…

900 :同定不能さん:2014/10/26(日) 23:14:37.07
ちんこ岩がなくなってすっかりスレも荒れてるなぁ

あぁ偉大なるちんこ岩

901 :同定不能さん:2014/10/26(日) 23:18:04.84
南台地の残骸しか照合の手掛かりがなくなったのは、色々と痛いな

902 :NAM:2014/10/26(日) 23:51:13.59
島の地名なんか役所や有識者が決めちゃて 一般人が入り混む余地はないけど
このスレ上では自由だし 現象や形に命名するってことは 科学上重要なことだよ 
あんまり意固地になるとトゲトゲしいから 少し緩めるのが乙ってものでしょ

903 :同定不能さん:2014/10/27(月) 00:39:03.12
ある番組で南大東島が旧島が沈む際に出来たサンゴ礁が隆起した云々言ってたけど
西之島ではありえるんですかね?緯度的にかなり北側にあってダメ?

904 :同定不能さん:2014/10/27(月) 00:53:37.54
造礁性サンゴの分布は、赤道を中心におよそ南北30度らしい。西之島は北緯27度ちょいだから、冬場の海水温が高ければギリギリサンゴ礁が形成され得る。

905 :同定不能さん:2014/10/27(月) 03:30:31.42
学者っぽい人の発言に賛同する。

今、このスレをつまらなくしてるのは「僕の箱庭再現厨」だ。
環境と植生や生態系発生の過程などの太古から繰り返されてる地球の営みをリアルタイムで
インスタントに西之島でその再現を「箱庭」のように覗き見したいというくだらない根性。
それに受動的に使うしかなかった地名、名称の命名のチャンスに参加したい野次馬。

この板は地球科学板であって野生生物板、植物板ではない。
ましてや地理・人類学板であろうはずもない。

906 :同定不能さん:2014/10/27(月) 03:51:42.71
>>905
こういう空気読めない仕切り屋ってやだねぇ。

907 :同定不能さん:2014/10/27(月) 03:55:07.01
学者っぽい人じゃなくて口ぶりだけのただの凹厨が威張ってるだけ

908 :同定不能さん:2014/10/27(月) 03:58:41.72
というか俺の文章プロファイリングによると>>905は本人の自演だね
よく見てなかった

909 :同定不能さん:2014/10/27(月) 04:23:47.00
科学の話ができないのになぜこのスレにへばり付いてるか不思議…

910 :同定不能さん:2014/10/27(月) 04:27:02.69
>>906
学問に「空気を読む」処世術など必要無い。

お前等がこのスレに常駐してるのは一般では知り得ない専門家の知見と蓄積を興味本位で頂きたい為だろ?

911 :同定不能さん:2014/10/27(月) 05:51:23.58
薀蓄を見てちくせきと読んでたとか。
憂鬱な月曜日が始まった。もう忘れなさい。

912 :同定不能さん:2014/10/27(月) 06:41:03.16
肥溜めがどうした?

913 :同定不能さん:2014/10/27(月) 06:43:51.80
>>910
そもそもこのスレに専門家なんているの?

914 :同定不能さん:2014/10/27(月) 06:49:06.61
2chに入り浸ってる専門家なんてロクなもんじゃないだろw

915 :同定不能さん:2014/10/27(月) 06:51:44.04
なんかなんでまたスレがギスギスしだしたか知らんが、島名云々が原因なのか?
通称ならともかく、地名、とくに島名なんて、きわめて行政的、政治的な案件なんだから、
「チンコ岩」程度のレベルでワイワイやるのがたかが2ちゃんでは相応しいんであって、
ギスギスするだけ無駄だよ。

916 :同定不能さん:2014/10/27(月) 08:12:32.73
お前の島じゃないんだよ

917 :同定不能さん:2014/10/27(月) 08:50:49.25
地球科学板の投稿内容がどうあるべきか等の「掲示板あるべき論」については他所でお願いします。
仕切り屋らは上記論のみに終始し、一貫して西之島について科学的考証を言及していません。
ここは西之島について語るスレですから、仕切り屋らも一言スレタイのテーマに触れて下さい。

918 :同定不能さん:2014/10/27(月) 09:10:06.21
>>916
そうそう。
俺の島じゃないし、お前さんの島でもない。
それどころかこのスレ民の島でもない。
強いて言うなら日本国民みんなの島なわけ。
そういうのは国なり都なりが名称決めれば良いんであって、
このスレ内ではせいぜい岩塊にチンコなりなんなり名付けているのかちょうど良い。
あえて言うならこういう無人の孤島は既得権示すためにも軽々に名前変えるべきじゃないし、
そこは国なりがしかるべき判断するでしょうよ。

919 :同定不能さん:2014/10/27(月) 09:57:43.74
西之島は、安山岩が主要なのに対して、
隣接する海山の岩石組成が違っている。

木曜海山 玄武岩少ない、玄武岩質安山岩大部分、安山岩なし
金曜海山 玄武岩なし、玄武岩質安山岩主要、安山岩なし
土曜海山 玄武岩主要、玄武岩質安山岩主要、安山岩なし
●西之島 玄武岩少ない、玄武岩質安山岩少ない、安山岩主要
海形海山 玄武岩主要、玄武岩質安山岩主要、安山岩少ない
海徳海山 玄武岩多い、玄武岩質安山岩少ない、安山岩なし
北硫黄島 玄武岩多い、玄武岩質安山岩多い、安山岩多い

920 :同定不能さん:2014/10/27(月) 10:26:13.04
>>919
今は実際に採取にいけてないだろうけど、
西之島は今も同じ組成なんかね?

921 :同定不能さん:2014/10/27(月) 11:01:09.21
>>920
噴火後のデータはないから、
スレでも、同じ火山で、組成が急に変わることはないだろうから、
安山岩溶岩を前提に考察されていたよね。

ただ、平成新島噴火の初期と違い、溶岩マウンド形成後に、
一気に溶岩原を作るようになったので、
もしかしたら組成が変わっているかなとも思う。

922 :同定不能さん:2014/10/27(月) 11:12:00.72
噴火途中で溶岩組成が変わった例
▼三宅島2000年噴火例
https://staff.aist.go.jp/geshi-nob/miyake/petrologyj.html より抜粋

6・7月噴出物の玄武岩質安山岩
8月噴出物の玄武岩
.二つのマグマの活動は,ちょうどカルデラ形成をはさんで入れ替わっていることなどから,
噴火前三宅島直下の浅いところ(~数km)に蓄えられていた安山岩マグマが
岩脈を通って三宅島-神津島間に流出してしまい,
より深いところに蓄えられていた玄武岩質マグマがカルデラ形成後に上昇・噴出したと考えられる
(下司ほか,2002.「火山」)。

923 :同定不能さん:2014/10/27(月) 11:15:32.10
>>920
例のフジの取材のとき、漁船に降ってきた火山灰を持ち帰って調べたところ、
昭和の噴火のときのものとよく似ていたそうだ。ソースは岩波の「科学」9月号。
基本的に以前と変わってないと見ていいんじゃなかろうか。

924 :同定不能さん:2014/10/27(月) 11:32:53.74
下痢便噴火は去年から変わってないし、そんな大した噴出量でもないかならな

925 :同定不能さん:2014/10/27(月) 14:33:23.60
>>921
あの溶岩マウンドは
一時的にマグマ供給速度が落ちたかガスが抜けたかして粘性が上がっただけで
組成が派手に変わったせいではないと思う

1957年の千島列島新知島ザヴァリツキ(Zavaritski)火山の噴火では
カルデラ湖の岸にできた溶岩ドームの横っ腹から
短い溶岩流がニュッと出てきているが
組成は全く同じ溶岩だと思う

926 :同定不能さん:2014/10/27(月) 14:33:30.10
なるほどねぇ、溶岩の組成は以前のままか。
それにしても、上陸調査はいつ頃可能になるかねぇ。

927 :同定不能さん:2014/10/27(月) 14:35:28.55
やわら怪ウンッチで見てみると・・・
http://hvo.wr.usgs.gov/multimedia/index.php?newSearch=true&amp;display=custom&amp;volcano=1&amp;resultsPerPage=20
ケータ君やばいわこれやわらかすぎる。
ウィスパーこれなんて名前?

928 :同定不能さん:2014/10/27(月) 14:49:17.07
今日も穏やかに噴煙してるな。煙突さんはまだ詰まってないようだ

929 :同定不能さん:2014/10/27(月) 14:53:15.36
>>927
空気読めないの?
君は発言すればおつむの程度が露呈するから
ROMってたほうか賢明

930 :同定不能さん:2014/10/27(月) 15:01:08.57
>>929
リンク先の内容を確認してから発言すれば?
君は西之島の話題に言及するようにと言われているでしょ?

931 :同定不能さん:2014/10/27(月) 15:34:17.56
>>927
なかなか興味深い影像、乙

932 :同定不能さん:2014/10/27(月) 15:43:19.92
>>925
溶岩マウンドの組成について言ったのではなく、
それ以後の、ドバーーと流れて、
一気にオッキ湾と、旧島を呑み込みこんだ溶岩について、
それ以前と組成が違うかもしれない。
周辺海山の組成を考えると、
玄武岩質安山岩の可能性があるのでは・・・

933 :同定不能さん:2014/10/27(月) 15:48:18.36
詰まってた下痢便がドッバっと出ただけかと?
http://outreach.eri.u-tokyo.ac.jp/wordpress/wp-content/uploads/2013/11/nishinoshima20141024_81.jpg

浅い海を埋め立ててるから、面積の増加率は高く見える。

934 :同定不能さん:2014/10/27(月) 16:06:06.25
マグマ溜まりに貯まった下利便マグマがドバーーと出たのか?
深部からのマグマ供給が増加し、マグマ溜まりでの滞留時間が短くなったのか?

935 :同定不能さん:2014/10/27(月) 16:18:38.14
小笠原諸島から噴煙等は見えないのかな。
遠すぎて無理か。

936 :同定不能さん:2014/10/27(月) 16:24:30.36
>>934
噴出ペースの違いだけでも、その間のマグマの冷え方が変わるから、
溶岩の流出のしやすさの違いの原因になりそうですね。

937 :同定不能さん:2014/10/27(月) 16:32:09.96
>>935
ひまわりの画像じゃ駄目か?

938 :同定不能さん:2014/10/27(月) 16:32:12.59
富士山の貞観噴火も、こんな感じだったのかのぉ

939 :同定不能さん:2014/10/27(月) 16:38:23.33
つ http://vrsserv.eri.u-tokyo.ac.jp/REALVOLC/MTSATd/IM04/index.html

940 :同定不能さん:2014/10/27(月) 17:28:09.95
>>923
へー、あの時の火山灰調べてたんだね。
海の上に軽石でも漂ってなかったんだろうか・・・

941 :同定不能さん:2014/10/27(月) 17:58:22.69
>>940
軽石となると組成がちょっと硬いイメージ。
ちょっとデイサイト質な安山岩的な

942 :同定不能さん:2014/10/27(月) 18:40:49.31
>>937
いや、桜島なんて噴火そのものが観光資源になってるでしょ?
西之島の噴火状況がリアルタイムで見れるなら、
小笠原観光のプラスαにならんべかなとね。

943 :同定不能さん:2014/10/27(月) 19:28:41.52
>>942
よう考えたら、仮によく見えたとして、
有史以来一貫して年がら年中噴煙上げてる桜島と違い、
長くてあと数年で噴火も沈静化するであろう西之島では、
恒久的な観光資源にはなりようがないわな。
これから何十年もの活動期に入るならともかく、
と自己レス。

944 :同定不能さん:2014/10/27(月) 19:48:41.71
安全なストロンポリ式に常に噴いてくれたら観光にはいいね

945 :同定不能さん:2014/10/27(月) 20:11:53.55
小笠原クルーズも西之島には寄らないのかな

946 :同定不能さん:2014/10/27(月) 20:33:58.58
> 小笠原諸島から噴煙等は見えないのかな。
単純計算では、2000mを越える噴煙ならOK

947 :同定不能さん:2014/10/27(月) 21:12:33.21
>>946
つまり西之島が2000メートル級に成長すればよいというわけだな(錯乱)

948 :同定不能さん:2014/10/27(月) 21:22:30.36
同じ距離の長崎や熊本市内から桜島の巨大な噴煙が見えないのだから
小笠原からでも無理でしょう。

949 :同定不能さん:2014/10/27(月) 21:31:23.97
500mの山からなら、500mの噴煙でも水平線にぎりぎり見れるかもね。
父島最高峰は300mちょいだから、噴煙1000mは必要だな

950 :同定不能さん:2014/10/27(月) 22:25:15.65
>>948
間に陸地を挟むから、障害物が多いと思われ。

951 :同定不能さん:2014/10/27(月) 22:55:33.98
927です。仕切り屋さんにヒットしてしまったね。
>>931さんありがとでした。

実際キラウェアは溶岩進出が少しゆっくりとなったようだが、流動性を失わずに何キロも緩斜面を進むさまは驚かされる。
粘性の低い溶岩流が人の生活圏に流れてくると深刻な事態になるという例だ。

ご存じのとおり玄武岩質溶岩は粘性が低く「やわら怪」のだが、また色合いも特徴的に黒い。
西之島の9/6以降の溶岩流は、逆に微妙に色合いが明るくうっすらとベンガラ色を呈している。
最近の粘性の低下は全体温度の高温化が影響しているのではないか。

952 :同定不能さん:2014/10/27(月) 23:26:52.49
いま、島一周すると何kmかな

953 :同定不能さん:2014/10/27(月) 23:42:13.59
>>951
>最近の粘性の低下は全体温度の高温化が影響しているのではないか

なぜ、高温化したのか?
→噴出量の増加による。

なぜ、噴出量が増加したのか?
→@溶岩マウンドでフタされて、圧力が高まり滞留していたマグマが一気に噴出した。
→A深部マグマからの供給量が増加し、マグマ溜まりでの滞留時間も短くなった。
→Bマグマ溜まりに圧縮応力がかかり絞り出された。

954 :NAM:2014/10/27(月) 23:55:25.55
水平線までの距離の近似式は 3570m×立っている場所の高さの平方根
大気による浮き上がり効果を考慮すると 3870m×ルート・高さ
父島の中央山展望台(標高322m)−西之島南火口までが134km
理論上では、西之島も310mになれば見えるはずなので
夜間に天体望遠鏡で観測すれば 噴煙が赤く染まっているくらいは確認できる

955 :同定不能さん:2014/10/28(火) 00:14:12.12
計算式の次元がどこか変だね。 単位の書き方がおかしいのだ
L = √( 2 R h )
R = 地球半径、h=高さ

956 :同定不能さん:2014/10/28(火) 00:27:19.00
>>952
ああいう出入りの激しい島は、
コッホ曲線と同じで
大きく測るか細かく測るかでかなり差が出てきそう。

957 :同定不能さん:2014/10/28(火) 00:33:41.96
>>953
同意
溶岩流の高温化の原因:噴出量の増加 だろう。

溶岩流が増えた原因は分からない。だがAの供給量の増加案が気になる。

958 :同定不能さん:2014/10/28(火) 00:40:55.06
噴火が続けば火道が暖まり、噴出時の温度は高くなる。また、
火口が海岸から遠くなり(島内部も含めて)海水で冷やされなくなった

959 :NAM:2014/10/28(火) 00:53:09.21
>>955 2R(地球の直径)は定数だから 平方根を外へ出した
それに水平方向の浮き上がり率1.06を掛けたのが3870(mを付けたのは愛嬌)
標高100mなら 10倍した38.7km先が水平線

960 :同定不能さん:2014/10/28(火) 01:00:06.10
なんで、浮き上がるんじゃ?

961 :同定不能さん:2014/10/28(火) 01:30:22.93
逃げ水みたいなもんなのかな?→浮き上がり効果

962 :同定不能さん:2014/10/28(火) 02:02:29.26
逃げ水は、高温の地面によって光が反射される現象だよな? どう同じなんだ?

963 :同定不能さん:2014/10/28(火) 09:19:56.82
>>943

桜島が常時噴火するようになったのは昭和三十年代以降で、
それ以前は大噴火のちは一切の活動を休止していました。
大正大噴火直前の桜島は、山頂まで低木林に覆われていたといいます。

964 :同定不能さん:2014/10/28(火) 13:18:25.05
>>963
そういやそうだったね。
活動期に入る前は、何百年かに一回、大規模な噴火を繰り返してただけだったんだっけ?
だからこそ、麓に集落も形成されてたわけだし。

965 :同定不能さん:2014/10/28(火) 15:35:16.57
>>964
何百年かに一回というよりは、
何百年周期で、といったほうが正確か、
と自己レス。

966 :同定不能さん:2014/10/28(火) 15:41:12.24
http://www.geocities.jp/sakurajima2009jp/index.html
暇な日はボケーと噴火でも眺めていましょう

967 :同定不能さん:2014/10/28(火) 17:42:54.40
>>966
やっぱり西日本は日が暮れるのが遅いんだな。
関東は今の時間(午後5時40分)、真っ暗だ。

968 :同定不能さん:2014/10/28(火) 19:44:31.50
>>967
九州は夏は、20時くらいまで明るいからね。

969 :同定不能さん:2014/10/28(火) 20:24:49.35
https://www.facebook.com/543052655744875/photos/a.624576034259203.1073741827.543052655744875/817165968333541/?type=1
噴煙すごい

970 :同定不能さん:2014/10/28(火) 20:48:01.00
>>969

島影が北に向けて扇型に広がってるな。

971 :同定不能さん:2014/10/28(火) 20:59:14.03
また溶岩が詰まり気味で爆発が大きくなってるのでないといいけど
せっかく今いい方向に順調に流れてるんだから

972 :同定不能さん:2014/10/28(火) 21:13:37.06
実はホットスポットが生まれた
とかだったら歓喜

973 :同定不能さん:2014/10/28(火) 21:19:03.87
噴火が活発になっているよね。
やっぱし、深部マグマの供給が増えているんじゃあるまいか。

974 :同定不能さん:2014/10/28(火) 21:34:41.28
しかし延々と溶岩垂れ流しならば、植生が復活する暇がないなぁ。

975 :同定不能さん:2014/10/28(火) 21:39:40.47
西之島や硫黄島辺りの地下構造は世界的にも珍しいかな
海洋性地殻同士が衝突してるのに、安山岩質のマグマを出してると言うことで
地下で大陸のベースが出来つつあるという説も有力。
今回の噴出はしっかりとした火山島が出来るトリガーになるのかも

976 :同定不能さん:2014/10/28(火) 22:37:06.47
東日本大震災以降全国的に地震や火山活動が活発化してきてるそうだから
西之島も微妙な地殻のずれがマグマの通りやすさに影響してるのかもしれんね

977 :同定不能さん:2014/10/28(火) 22:41:51.20
去年の11/20以前の活動分析が載っている。

火山-2502「南方諸島海底火山の監視」
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/kaisetsu/CCPVE/EISEI/201403/report_03_2501_2504.pdf
雲に遮られてデータが得られていない日があるため詳細なことは分からないが、
遅くとも、11月7日には高温かつ輝度の高い物質が海面上に現れるような活動が始まっていたと考えられる。

本当にそろそろ1年ですね。

978 :同定不能さん:2014/10/28(火) 22:59:48.72
やっぱ、ホットスポットは、スケール半端じゃないな。
http://en.vedur.is/media/jar/myndsafn/full/Yfirlitskort_20141023.jpg
http://news.nationalgeographic.com/news/2014/10/141013-iceland-volcano-bardarbunga-lava-science/

979 :NAM:2014/10/28(火) 23:23:00.93
地球科学板だからって、コチコチはいやだな〜
たとえば>>961 >>962 の行き違い うまく説明してあげたい

まず、大気の屈折による浮き上がりは、天体観測では大気差って言うんだ
地球が太陽の周りを公転している(地動説)を証明する上ですごく障害になった現象なんだよ

次に>>962 は逃げ水が地面で反射した光と言っているのは間違い
ひかって見えるのは、地面ちかく大気の層が高温で薄まり、全反射という現象を起こしたから
屈折ではないから、同じじゃない?
境界面で光が屈折侵入できないくらい密度差があると起こる現象だから かすってる

980 :同定不能さん:2014/10/29(水) 00:40:47.58
次のスレです〜
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/earth/1414510642/

981 :同定不能さん:2014/10/29(水) 01:14:24.64
>>980
乙です

982 :同定不能さん:2014/10/29(水) 06:43:08.99
「等価地球半径」とか「みかけの高さ」で、検索
大気の屈折は、日の出、日の入り時刻にも影響するし、無線の到達距離や、三角測量とか・・・
結構重要な法則なのでよろ、

983 :同定不能さん:2014/10/29(水) 09:15:58.77
どうして屈折するの? 上空の方が温度高いから?

984 :NAM:2014/10/29(水) 09:47:11.31
>>983 ホイヘンスの原理から導かれる法則のひとつ
密度が異なる境界面で光波の速度が遅くなることで屈折する
この屈折の問題で、狡猾ニュートンは光は粒だから境界面で加速すると、ホイヘンスいじめをしている

ちなみに水中での光速は真空中に比べて遅くなる
発見したのは天才フーコー君 水中光速より早い速度で粒子が突入してくると
青く光る(チェレンコフ効果)被爆したら目の中が青く光るんだよな〜

>>983 の答えは結構難問で 温度や気圧や地球が丸いとか色々絡んでいる
とりあえず大気の密度差があると屈折する 陽炎なんか身近な現象

985 :同定不能さん:2014/10/29(水) 09:53:23.93
そうか、難問なのか。すまんかった。

986 :同定不能さん:2014/10/29(水) 12:32:29.38
>>984
詳しい説明になる程 と感心しつつ、
粒子なら境界面で加速するはずってのの理屈が分からん。
ニュートンはいったいどういう意味で言ったの?

987 :同定不能さん:2014/10/29(水) 12:36:46.42
波の速度が高温ほど早くのは分子運動が早くなるからとか聞いた事ある

988 :同定不能さん:2014/10/29(水) 12:40:54.97
>>987
そもそもニュートンの時代に分子や原子の概念は確立してたっけ?

989 :同定不能さん:2014/10/29(水) 12:46:48.64
ニュートンの時代の事かどうかは知らん。高校の物理の先生が言ってた

990 :同定不能さん:2014/10/29(水) 13:09:51.28
>>989
いやまぁ、分子の概念が無い人には、分子を例にとった説明は出来ないだろうなと。
例えばブラウン運動の原因が分子の運動によるというのはアインシュタインが解明したってのからも分かるけど、
分子や原子の概念が一般化したのは科学の歴史上わりと最近のことのはずだし。

991 :同定不能さん:2014/10/29(水) 14:16:35.73
科学史の話とは関係ないだろ

992 :同定不能さん:2014/10/29(水) 14:40:10.29
そして、今面積は何u?

993 :同定不能さん:2014/10/29(水) 14:47:13.36
わかりまへんがな
砂浜をガンとして認めない海保方式なら1.92とかじゃないの
砂浜を勘定に入れるなら2.0超えてるだろうとエスパー

994 :同定不能さん:2014/10/29(水) 14:50:28.36
年内 面積2倍 希望
噴煙活発なんだから、溶岩もドバーと期待。

995 :同定不能さん:2014/10/29(水) 15:30:21.09
西→南→東と水深30mラインまでは埋め立てが進んできたけど
北側も30mラインまで埋めるとなると相当に面積がでかくなるな
いまの面積の2倍はかたい

もっとがんばれ

996 :同定不能さん:2014/10/29(水) 15:46:44.37
南側は断崖絶壁だから、あれ以上の拡大は無理かな?
でも浸食が始まっているから心許ない。

997 :同定不能さん:2014/10/29(水) 16:19:48.82
北は10mラインが埋まった程度
20mラインならもう500m
30mラインならさらに500m前進可能
西は10mラインも埋まっていない

998 :同定不能さん:2014/10/29(水) 16:27:11.19
じゃ、そろそろ埋めるか。

999 :同定不能さん:2014/10/29(水) 16:54:20.97
西之島も埋まれええええええぇぇぇ!

1000 :同定不能さん:2014/10/29(水) 16:55:02.60
とりあえず、旧島を全部埋め尽くさないと

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

221 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)