5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

[Kindle] 歴史関連の書籍について語るスレ Part.1

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/22(土) 21:43:09.72 ID:ZY5bd2Yj
ようやく読めるものが何冊か出てきました。
歴史マニアから歴史を勉強しくちゃいけない学生まで、
歴史関連の書籍についていろいろ情報交換しましょう!

○参考

嘘だらけの日米近現代史 (扶桑社新書) [Kindle版] 倉山 満 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/B00A30WOEM/

日中韓2000年の真実 (扶桑社新書) [Kindle版] 拳骨 拓史 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/B0088K0M0M/

世界一わかりやすい世界史の授業 (中経出版) [Kindle版] 村山 秀太郎 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/B009HP41N6/

30分でわかる日本の歴史 [Kindle版] 綾瀬 健一 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/B00AEE4058/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/23(日) 15:20:16.12 ID:9XdkMKrX
1乙、俺は新人物往来社に期待している

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/23(日) 19:10:33.78 ID:DbQ6LhO/
いまんとこはかなりろくでもないな。
どこか全集持ってるところが絡んできてはくれないものか。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/23(日) 20:41:47.85 ID:yRHeIJVI
このスレは伸びない

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/23(日) 21:41:16.24 ID:Y5vk5q+c
ヴァンダル興亡史はちょっと嬉しかった

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/23(日) 22:25:27.16 ID:jrEHoFBh
日本軍の犯罪行為について詳しい本有ったら教えて下さい
今勉強中です

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/24(月) 23:23:53.53 ID:qgkAkdaH
教科書的に何度も読む本、レファレンスとして使う本はまだ電子書籍より
紙の方が向いているかもしれないけど、
新書みたいな軽い本とか雑誌なんかをサクっと読むには便利だよな。

たぶん業界的にも紙の新書、雑誌の世界はヤバくなるだろうね。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/25(火) 01:46:29.57 ID:O0S2M701
今さらながら、日本の出版社が総力上げて取り組むべきことだったよなあ。電子書籍は。
他国や他業者に持っていかれてしまうとは・・・。

まあ歴史は巻き戻せないから、どうしようもないが。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/27(木) 15:59:16.15 ID:eSx2Ofph
河合敦氏の本が期待はずれすぎたw

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/27(木) 19:43:33.42 ID:J/4RFpjM
>>2
今度、中経に吸収されるらしいな

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/05(土) 20:12:07.52 ID:DMN32LAQ
とりあえず学校の歴史教科書は全部電子化されて欲しいな。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/07(月) 14:08:23.02 ID:bLh9fFCO
司馬が何で無いのよ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/07(月) 18:43:04.79 ID:MCExQ0sv
遺族が電子化拒否してるからだっけ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/07(月) 20:30:54.13 ID:bLh9fFCO
>>13
あの嫁か
電子化すりゃ売れるのは間違いないのになあ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/07(月) 21:54:52.58 ID:BZwWsDXC
記念館に行ってアンケートか何か書いて来いよ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/07(月) 23:00:05.27 ID:FnKWHyHt
そういうアホがいるから世の中うまくいかないんだよな。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/13(日) 22:30:46.85 ID:988yS2pw
まんが日本の歴史が電子化されて欲しい。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/14(月) 03:55:17.99 ID:jPNpNHGk
>>17
欲しい欲しい

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/14(月) 08:08:25.46 ID:wG+spyJd
>>17
小学館版?学研版?w

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/15(火) 19:16:58.49 ID:KrUaPvc6
たしかにマンガはそう何回も読まないから電子の方がいいな。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/21(月) 19:29:41.55 ID:+5JgTkYS
日本史の本はけっこう出てきたけど、世界史で良い本が無いんだよなー。
世界史を全体的に網羅していて、面白くて役に立つ本はでてきて欲しいな。
高校の参考書というのはナシで。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/21(月) 19:32:21.15 ID:t1VOWsN/
山川の教科書でもあればいいのにw

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/21(月) 19:35:51.09 ID:bgpg7shO
用語集欲しいな

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/23(水) 20:47:10.43 ID:8RzHk6hZ
用語集は電子書籍よりもむしろウェブサイトの方がよくないか?
検索でヒットしやすいし。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/23(水) 21:19:05.15 ID:08dGROp1
便利だけど嘘まみれのウェブサイトじゃあねぇ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/23(水) 22:05:38.64 ID:2P9qUtkx
>>25
この発言も嘘か…俺の発言は本当だ、と言ってもしょうがないぞ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/24(木) 11:06:15.12 ID:oxHz/OC1
山川の用語集のことなんだけど

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/02(土) 21:32:06.90 ID:JMSxwjH+
用語集は定評のあるちゃんとした書籍じゃないと、
とてもじゃないが信用ならない。
その書籍がそのまま電子化されてくれれば全然いいんだけど。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/06(水) 13:34:06.58 ID:bBp9Ghpm
http://book.pitata.me/ebook_lists/947852707?discount_percentage=20&page=1&sort_attr=title&sort_dir=asc

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/11(月) 17:06:24.63 ID:XXdv9m0d
>>29
ゴミサイト。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/11(月) 19:27:03.69 ID:xs5ijJ1e
織田信奈の野望
信長のシェフ

マジレスすると、
NHKオンデマンド契約して、「さかのぼり日本史」見て、興味を持ったら、wikiでその事項読むと、勉強になる。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/13(水) 20:49:29.83 ID:AauUnA6Y
小学館への賠償命令確定=中国映画の著作権侵害―最高裁
時事通信 2月13日(水)17時24分配信
 世界遺産の記録映画を無断複製したDVD販売で著作権を侵害されたとして、
中国の国営放送グループの番組制作会社が小学館に損害賠償を求めた訴訟の上告審で、
最高裁第3小法廷(大橋正春裁判長)は12日付で、小学館側の上告を受理しない決定をした。
同社に1065万円の支払いを命じた二審判決が確定した。

アホじゃ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/13(水) 21:08:04.88 ID:v5vtJf8h
中国では次から次に著作権無視で日本の知的財産権が侵害されているのに
日本が少しでも中国の著作権を侵害したら過剰に罰する
まあ罰する側は公務員とか綺麗事を唱えていれば一生生きていける屑ばかりだが

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/18(月) 21:47:59.48 ID:iH/Y/tCx
山川の教科書が電子化されて欲しいなー。
学生も社会人もこぞって読むはず。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/19(火) 00:12:39.27 ID:2nJcM+dd
>>34
http://www.yamakawa.co.jp/app/index.html
「もういちど読む」シリーズ以外はアプリ形式なんだよな
あれはあれで評判イマイチだったような気もするが

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/21(木) 12:36:04.85 ID:D9VeVjLw
山川の教科書みたいに繰り返し何度も読んだり、レファレンスとしてずっと
使うものは紙の方がいい気がするな。

電子書籍に向いてるのはサっと読んで終わり、のものだと思う。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/21(木) 12:41:11.11 ID:v1mvld4f
>>36
全文検索したいから電子がいいな。重量気にせず持ち歩けるし。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/22(金) 00:15:48.26 ID:pGEsg/gU
>>36
図表を確認するために前の見開きに戻る、って、紙本なら何の苦もない動作が
ものすごく億劫になるんだよな
今日読んでて思った

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/23(土) 12:32:27.60 ID:UbQjLiPi
>>38
そのあたりは電子書籍の作り方で対応できると思う
英語の電子書籍では、本文中に図版へのリンクがこまかく挿入されている本も珍しくない

また英語版のローマ帝国衰亡史などは、8,000ヵ所以上の注釈にリンクが付いているため
本文から注釈にジャンプ、<で本文に戻るという読み方ができて非常に便利
http://www.amazon.co.jp/dp/B005WO8GG4/

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/23(土) 12:35:32.49 ID:9ITdurIi
>>39
このリンクが煩わしい。
8000箇所のリンクを押して戻ってくる時間で、さらに本が一冊読める。

必要な情報なら該当箇所の周辺に記載するという、レイアウトの問題で解決できるのに
電子書籍ではそういう融通を利かせづらい。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/23(土) 12:42:08.66 ID:9ITdurIi
あと、注釈が別のページにある本だと指をはさむのが最強
電子書籍でもこのぐらいの利便性はどうにか実現して欲しい。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/23(土) 13:02:42.56 ID:UbQjLiPi
>>40
>8000箇所のリンクを押して戻ってくる時間で、さらに本が一冊読める

それは大袈裟だよw
紙の本の場合、ローマ帝国衰亡史など文庫で10冊に分冊されてるから、あちらの本
こちらの本と参照するのは、かなり時間がかかるはずだよ
あと、各巻切り替わりの部分を読むときには、前後の巻を2冊持ち歩かないといけない
ということもあり、とにかく紙の本はわずらわしい点が多い

巻数が多い本に関しては、1冊にすべてがまとまっている電子書籍の方が、絶対に読
むのがラクなはずだよ
とくに、分冊された本で索引を利用するのは最悪

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/27(水) 13:09:46.26 ID:SF+EkcJY
マクニールの世界史、電子書籍で出てくれないかなー

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/28(木) 11:12:32.24 ID:2cLi/HNe
>>43
文庫本 文字が小さくて読み辛いから、是非電子版が欲しい

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/28(木) 22:49:42.27 ID:RA5dhF2I
ああした索引付の本は、電子書籍で一冊本にまとめ使い勝手を良くして欲しい
もちろん本の値段は2冊分でかまわない

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/01(金) 23:18:15.64 ID:1ofUTPWE
高天原がどこに有ったのかを解明した本
http://www.amazon.co.jp/dp/B00ARMDI2S/

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/02(土) 00:01:12.66 ID:Ud9sP/3Z
>>46
電子書籍だとこんな電波本も出しやすくなっちゃうんだな。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/02(土) 00:25:41.32 ID:yt3RmPio
>>47
試し読みぐらいしろよ
中身の無い人間だと思われるぞ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/02(土) 00:31:08.14 ID:4wX1WWWY
>>48
本屋に並んでいるオカルト本を丹念に試し読みしている人、ちょっと嫌な気がする

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/02(土) 01:18:57.41 ID:yt3RmPio
>>49
なに訳の分からんことを言ってるw
読まないで批評する人が異常ってことだぞ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/02(土) 01:23:01.79 ID:4wX1WWWY
別に、世に言われているオカルト本が出しやすくなる、という感想には
ジャンル区分けができるだけで十分だろw

あの表紙と表書きを見て、オカルト系の系列だと思わないほうが読書経験不足だわ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/02(土) 01:24:45.77 ID:4wX1WWWY
逆に、あの表書きに反した内容ならそれこそ反感を買うよ。
単にだまして吊ってるだけになるからな。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/02(土) 13:11:19.58 ID:ogcZ/MOJ
以前、戸隠神社に行ったとき、戸隠の由来は天照大神が「隠れた」高天原の
天岩戸の「戸のカケラ」が飛んできたものだと言われていると書いてあった

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/02(土) 13:15:41.08 ID:ogcZ/MOJ
でも >>46 のKDP本はダメだw

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/09(土) 21:41:46.80 ID:/IUb6RDO
歴史分野って電子書籍よりも、wikipediaみたいに手軽に使えるサイトの
質が上がってくれるほうがいいんだよね。
wikipediaの質のバラツキはひどいからな。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/09(土) 22:25:42.31 ID:8fOADg4C
創作されてちゃだめな部分が多いからね

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 13:46:05.34 ID:N+GpYeec
wikipediaって個別の項目についてはその分野の専門家らしき人が
頑張って書いてて、それなりにクオリティが高いと思う。
ダメなのは概説系の部分だよな。

例えばコレなんてヒドすぎる↓

「世界の歴史」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/19(火) 00:40:13.72 ID:UNv6FfCl
ヒストリエ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/19(火) 11:17:20.33 ID:YO28zDlQ
中公旧版の世界の歴史が来たら脱糞

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 18:57:15.40 ID:SzqmVqEu
ここってマンガもアリ?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/29(金) 16:13:19.12 ID:l7vAdc4E
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/135/135656/

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/11(木) 20:22:03.01 ID:shs9Fnqp
>>61
値段高過ぎでワロタw

電子書籍は紙より安くしないと誰も読まないよ。

↓なんてかなりクオリティ高いけど、たったの¥285だぜ。

30分でわかる日本の歴史 [Kindle版] 綾瀬 健一 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/B00AEE4058/

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/12(金) 06:52:12.13 ID:L0lKJj7j
>>61
紙版がない場合、その法則は適用外です

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/12(金) 21:37:16.96 ID:xBw8lFH/
Kindleの本は図の解像度が低すぎるのがなあ
PWですら潰れるような低解像度のものばかり

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/12(金) 22:23:46.23 ID:OZlrYPaB
雑談スレだと、サーバ管理費は安いから〜、なんて言ってたけど
容量で転送費の差をつけたら同じことだよな…クオリティが悪くなるのでよりひどい。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/08(水) 23:23:13.73 ID:hrwNxryM
最近はいくつか読んでるけど、アタリは無し。
池田信夫の中国史のやつは少し面白かったかな。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/08(水) 23:23:58.27 ID:I00l3AcD
キングダムでいいジャマイカ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/11(火) 22:08:16.20 ID:5j+Zuq6i
>>1の「30分でわかる日本の歴史」はいいと思うんだけど、
これの世界史版とか各国史版があればいいのになー。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/14(金) 00:23:48.63 ID:xx+TN9Nf
となりのヤングジャンプ、裏サンデーなどのWEBコミックや、立ち読み、試し読み まとめサイト
http://freecomic.biz/

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/21(金) 21:00:25.19 ID:LoQQtwGM
竜馬がゆく、発売記念パピコ

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 20:25:19.32 ID:8m4+j/5K
http://a.linkof.info/ebook/author/%E5%B9%B3%E5%B1%B1%E3%80%80%E6%B4%8B

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 15:43:56.68 ID:0db1/Z2w
ヴァンダル興亡史ってやつ読んでおもしろかった。東ゴート興亡史も読みたい

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/01(日) 01:11:22.49 ID:x23Lcd1q
日本史なら日本語がいいと思うけど、西洋史なら英語で読んだほうがいいよ
西洋史やっててフランス語、ドイツ語はおろか、英語も読めないってのは情けないよね

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/01(日) 12:58:53.25 ID:oe0rzE69
と、ラテン語が読めない、情けない西洋史専攻が言いました。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/01(日) 13:39:30.46 ID:N4gS1BYv
読めるよ
中世ラテン語がもっぱらで、古典古代は苦手だけど。。。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/01(日) 13:50:47.45 ID:N4gS1BYv
念のため言っとくと、西洋史専攻なら普通にラテン語の授業があったでしょ?
日本史で漢文やら崩し字の練習させられるのとおんなじだよ
別におれが特別ってわけじゃない

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/01(日) 17:01:52.76 ID:oe0rzE69
マジレスするなよw
ボケにツッコミ入れただけなんだからw
そもそもオレ西洋史専攻じゃないし。

キミの言い分は間違いじゃないよ。オレも時々英語本に手を出すこともある。
特に電子書籍は辞書がすぐ引けるから多少怪しい語学力でもなんとか読める。

ただ、専門家じゃない人間に向かって73みたいなことは言うべきではないだろ?
歴史関連の本を読むのは、必ずしも西洋史学者だけではないんだから。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 13:17:20.32 ID:89IqutSC
ここって歴史を専攻してる人専用?
ローマ人の物語の文庫本が、薄い割に数が多いから電子書籍化してほしいとか言ったらフルボッコ?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 13:19:07.01 ID:BOQd+Fl8
>>78
それはないと思う。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 13:36:08.65 ID:89IqutSC
>>79
そうか、良かった

古代中国(〜前漢くらいまで)でオススメがあったら教えて下さい

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 16:16:23.33 ID:BOQd+Fl8
kindleで「歴史・地理」カテゴリの世界史で「古代 中国」でくぐると
6冊しか出てこない。たぶん80好みの本じゃない。
青空のこの本くらいじゃないかな?旧かなが読めればだけど。

http://www.amazon.co.jp/%E7%A7%A6%E5%A7%8B%E7%9A%87%E5%B8%9D-%E6%A1%91%E5%8E%9F-%E9%9A%B2%E8%94%B5-ebook/dp/B009LREFIG/ref=pd_cp_kinc_0

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 09:45:58.63 ID:Hh7soNd/
>>80
歴史小説のジャンルになるが、宮城谷がおすすめ
http://www.amazon.co.jp/宮城谷-昌光/e/B001K1HHXQ/ref=la_B001K1HHXQ_rf_p_n_binding_browse-b_3?rh=n%3A465392%2Cp_82%3AB001K1HHXQ%2Cp_n_binding_browse-bin%3A2450763051&bbn=465392&ie=UTF8&qid=1390523953&rnid=625256011
夏姫春秋や天空の舟などはまだだが子産や介子推などはKindleで買える。

83 :80:2014/01/24(金) 10:24:47.72 ID:9flZd2g2
オススメ教えてくれてありがとう

>>81
その人の宦官のやつは読んだ
今だと差別表現だ!と騒がれるような口さがないことをシレッと書いてて新鮮だった
始皇帝も読んでみるよ
ただ、旧かなはやっぱりつっかえつっかえになるな。頑張る

>>82
宮城谷面白いよな
子産は文庫本で買っちゃったよ。待てば良かった
今は後漢になるけど草原の風を読んでるとこだ
終わったら介子推買ってみる

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/16(日) 22:45:36.36 ID:FSRUhIZM
>>13
え?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 23:25:22.71 ID:rqawnohB
スレちがいかもしれないが、マンガ「日本の歴史」を買おうと思っている。
学研、集英社、小学館、朝日新聞など。今度書店で絵の感じを見てこようと
思ってるが、歴史の解釈とか偏向なのも困る。偏向なのありますか?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 17:20:02.31 ID:zKz5lPQv
>>85
孫用?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 00:29:27.46 ID:FT/bLVWp
孫なぞいないのじゃ、わし専用じゃよ
小学館のが電子化されるのを待つことにしたわい

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 08:39:49.30 ID:kfdpL/jm
そうか
育児板で似たようなこと聞いてた人がいたから同一人物かと思った

そこでは学研が良くて集英社と小学館が偏向あり(多分近・現代史辺りだと思うが)ってなってた

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 08:45:07.24 ID:q6RHXcTu
偏向ってどこが真ん中なんだよ。
時代時代の勝利者が作成した歴史書に準じている内容ってことか?
あほらし。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 21:29:45.75 ID:TAYb3tE3
集英社の文庫版持ってるけど
けっこう内容があって良かったよ
絵柄も極端に古くはない

偏向うんぬんは自分にはよくわからないが、ネットの評判見て切り捨てるのは損だと思う

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 19:26:54.34 ID:8R17D4Yv
嫌いな著者紹介してる書き込みみたらメチャクチャ攻撃し始める人おるから
それがわかってる人はどんなにいいと思っても書いたりはしないよな
ここでも名前あげると荒れると思うから黙ってる人もおるだろ

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 08:50:31.76 ID:olZ/+bnS
近現代史の解釈はともかく、古代を描いた第1巻あたりはどんどん新しい発見があるから、
どうしても本の内容が古くなっちゃうよね

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 23:50:52.49 ID:0Q/dGZtn
>>88
学研は新しいのしか書店になく、判断ができなかった。
>>90
集英社は絵が簡略されてない?

電子版でも2万ぐらいすると思うので慎重に対処するつもり。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 01:27:10.43 ID:5Ar5ydTU
図書館かなんかで紙本を読んでみて決めるのが確実だと思う
ただでさえ電子書籍板は過疎ってるから、詳しい情報を持った人はなかなか現れないと思うよ
あるいは、日本史板とかに書籍情報を語るスレみたいなのがないか探してみるとか

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/23(金) 03:12:28.78 ID:yTodb7QB
電子書籍になるのは新書と文庫が大半だからな

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/23(金) 03:14:46.41 ID:tmixNbyY
デブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ね
デブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ね
デブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ね
デブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ね
デブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ね
デブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ねデブ豚死ね

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/23(金) 07:15:21.17 ID:8HRr7eO3
河出の世界の歴史、koboで買うことにした
kindleよ byebye

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/29(木) 10:25:28.34 ID:89oWy+Eb
>>97
Kinoppyにもあるぞ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/29(木) 12:27:46.13 ID:MIsSeyJ0
kinokuniyaは岩波があるのがいいね
でも、岩波が糞なだけだ

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/13(日) 12:51:15.78 ID:lOLfkcG0
中央公論の「日本の歴史」と「世界の歴史」、電子書籍で出してほしい。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 22:41:26.27 ID:KNMTdZSH
日本は日露戦争に負けたらどうするつもりだったのか?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 10:02:56.96 ID:sXo2Bryg
河出の「世界の歴史」と「生活の世界歴史」がKindleにも来たぞー

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 17:59:53.54 ID:OunhJ+HX
河出セール終了

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 19:15:07.14 ID:hNopihw8
生活の世界歴史は買った、安いkoboのほうで。
Kindleはもっとセール頑張れw

あと、砂糖の世界史 (岩波ジュニア新書)がほしい
岩波さんお願いします

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 17:55:19.13 ID:dEpo4t8E
なぜ吉村昭の評価は低いのか?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 19:04:24.38 ID:QrUDCznr
普通に高いだろw
ただ書いてるテーマが一般受けするものが少なく地味なものが多いから、目立たないのかも
早く「間宮林蔵」や「北天の星」あたりも電子化されないかな
そうすればほぼ前作揃うんだが

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/27(日) 20:09:54.86 ID:SH4cRgrh
冲方丁はどうですか?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/27(日) 20:51:39.88 ID:p70PE95/
攻殻で底が浅いことが知れてしまった‥神山健治の本格派社会派テーマの前には霞む

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 15:37:30.55 ID:+yUDZRry
司馬遼太郎で歴史の勉強をしてる人がいますね?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 17:16:52.35 ID:H8GPhBsC
司馬遼太郎は作り話だらけ
城山三郎の方がずっといい

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 17:17:38.40 ID:9aFI6NYH
(だって小説だもの)

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 17:34:53.02 ID:ttN1BWn0
そもそも史実なんて分かりようが無いからな。
記録があるのは勝者の歴史だけ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 17:35:43.51 ID:ttN1BWn0
× 勝者の歴史
○ 勝者が勝手に作文した歴史

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 17:37:43.75 ID:ttN1BWn0
南朝鮮が喧伝している歴史認識も
南朝鮮が政治的に勝者になればそれが正式な歴史になるんだよ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 00:47:19.92 ID:L9jU2S0k
吉村昭、城山三郎は記録文学なので史実だけだから読むべし

司馬史観(笑) 

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 03:04:48.11 ID:n8ffrP4w
>>115
その史実はどこの誰が認定した史実なんだ?w

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/31(木) 15:00:46.58 ID:/s1/wWAU
歴史小説家は学歴が低い人がやるから

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 18:05:52.21 ID:1DtT1wD8
wikipediaでいいだろ

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/02(土) 00:37:24.08 ID:szl4Avhu
今NHK-Eでやってる番組面白いぞ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/03(日) 03:09:31.70 ID:AT3TtR68
吉川英治は無料で読めるのに全然人気無いよな

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/03(日) 07:10:58.95 ID:JvjY1a6U
つか、もう古典だろ
教養の部類

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/03(日) 07:45:47.78 ID:1QNU8S9b
今時の若いのが「宮本武蔵」なんかは読まんな
大河ドラマになった時も出演者のガキどもは読んでなかったしな

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/04(月) 20:02:56.71 ID:HrkIMdwU
山岡荘八は素人以下の文章力

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 07:33:13.33 ID:Pr2Ycpu+
山岡荘八といえば光文社で出ている「史談 家康の周囲」を読んでみろ。ぶったまげるぞwww
家康は戦国大名きっての国際人、心優しい人、常に世の中の進歩を考えて行動した、からはじまって徳川慶喜の大政奉還は家康の功績、明治維新も家康の功績と書いてやがった
マジで気が狂ってるのかと思ったよw
こんなやつの書いた本がベストセラーとはね

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 12:15:29.22 ID:vT00B8ZZ
歴史小説家は学がないのがデフォ

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 13:18:39.86 ID:/QCNj5LE
>>124
それが史実ではないと何を根拠に?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 11:54:11.48 ID:ZcqdRVUZ
東大卒の歴史小説家はいない

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 05:54:31.48 ID:7LmdlvwY
小説が30パーセント引き
吉村昭がかなり安くなってる

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/10(日) 11:09:33.50 ID:A639r5dd
隣国同士で仲良しの国ってある?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/11(月) 09:17:43.87 ID:oBoXNSpU
そう言う臭い話題は他所でやりなさいよ

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/11(月) 19:18:20.46 ID:jc4vwvha
半藤一利はどうですか?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/15(金) 01:12:06.85 ID:3XUTkCH+
歴史小説家で高尚な純文学書ける人はほとんどいない
井上靖くらい

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/15(金) 01:36:58.85 ID:t8wm/Rvb
純文学というジャンル・概念は日本にしかない。
つまり、そういうこと。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/15(金) 05:17:16.17 ID:3XUTkCH+
ゲーテ、ヘッセ、カフカ、ブロンテ姉妹、シェイクスピア、ドストエフスキー、トルストイ

いくらでもいるでしょ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/18(月) 07:35:28.32 ID:3YcupkwH
吉川弘文館の国史大辞典を電子書籍にして欲しい。
書籍は全巻揃えると30万・・・
Webサービスも始まるけど、書籍として持っておきたいんだよ。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/21(木) 14:00:48.57 ID:frHfopA+
もう河出の世界の歴史のセール来ないのだろうか
あの時に買っておけばよかった

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/21(木) 22:30:12.67 ID:s8v/boK/
中央公論か小学館、岩波講座あたりの日本史シリーズが欲しいなぁ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/21(木) 22:45:48.66 ID:K9vZDHbK
岩波みたいな売国、極左史観の本なんかステマするなブサヨ

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/22(金) 02:54:49.74 ID:xJmXqvOh
社員はコネ入社ばかりだしな
震災前の電力会社は、労組の幹部の頭の悪い子息のコネ採用が跋扈してたし
その癖、赤い現場の労働力はびた一文払わずボランティアで賄うとか、あらゆるブラック企業よりたち悪い
日本の赤い貴族は貧乏人を産み出して、税金に寄生させるのがお仕事です

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/22(金) 07:53:38.23 ID:KKR0NRsQ
>>139
日本に限らず…

これで思い出した
矢吹晋の文化大革命の本が面白かった
他にも近代中国史で良い本ないかな

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/22(金) 08:38:08.90 ID:3UnfGhdY
岩波は、いい本たくさんあるんだが
朝日新聞なみに腐ってるのは間違いない。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/23(土) 21:33:34.64 ID:Dxi6fvFg
明治天皇について調べたいのに山岡荘八の変な小説しかない

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/25(月) 10:51:57.78 ID:JIBni4y5
切腹の場合は、辞世の句を残す事は許される。獄門の斬首される吉田松陰が辞世の句を残せる筈が無い。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 09:58:57.73 ID:k3cMCfGo
>>142
さすがに特定の事項をピンポイントで調べるには
まだまだ電書のカバー率は程遠いだろ

図書館行くのが一番確実

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 02:54:02.48 ID:TOyNt8fO
 ___ _
  ヽo,´-'─ 、 ♪
   r, "~~~~"ヽ
   i. ,'ノレノレ!レ〉    ☆ 日本のカクブソウは絶対に必須です ☆
 __ '!从.゚ ヮ゚ノル   総務省の『憲法改正国民投票法』のURLです。
 ゝン〈(つY_i(つ http://www.soumu.go.jp/senkyo/kokumin_touhyou/index.html
  `,.く,§_,_,ゝ,
   ~i_ンイノ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 14:03:04.82 ID:Gt4wi3jE
著作権切れてる本は国会図書館のサイトで読めるけど、あのスキャンの画質の悪さはなんなんだ
青空文庫にない本を綺麗にスキャンしてくれたら100円なら買うのに

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 14:22:23.31 ID:JlNL92wJ
>>137
岩波はもっと電子書籍に力入れて欲しいなあ

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 21:53:54.63 ID:dLWW04ln
国史大辞典をpdf化するために、古本で買った。4万円弱。
通販で購入したけど、思ったより綺麗な本が送られてきて、
裁断するか迷っている。
裁断機もドキュメントスキャナもこれを電子化するために
買ったのに・・・

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 11:00:28.51 ID:7okGp3Gw
>>148
今後の非破壊スキャナの進歩を待つとか

150 :148:2014/09/02(火) 21:29:28.27 ID:2fvg2fG9
>>149
ホントどうしましょう(笑)
今は不要な歴史の本とか歴史小説をpdfにしていますが、
これが国史大辞典の場所を空ける事とイコールになりそうで。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 03:22:23.71 ID:ZPwrkxgH
俺はトインビーの「歴史の研究」全巻を自炊する気満々でスキャナー等を用意したが、いざ本が届いたら決心が鈍ったw
今だにダンボール箱に入れたままだ

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 08:22:25.15 ID:uuiQ31SZ
やっぱり裁断は勇気いるよね
スキャンはいくらでもやり直せるけど裁断は一回きりだし

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 13:23:07.63 ID:ASt+/PTt
そして、積ん読よりもっと駄目な箱入り毒婦になってカビが生えると

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 16:39:30.44 ID:l29SdSg+
新潮文庫が50パーセントポイント還元

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/12/28(日) 09:55:38.14 ID:MZVFRcbn
今日のセールは信長の歴史書だね

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/01/22(木) 00:11:43.72 ID:YZUtfNg6
PC版が出たおかげでようやく読めるようになった!

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/26(木) 13:39:45.21 ID:VConEb5+
なにはともあれ、
中公の世界の歴史はないと、
電子書籍の意味はない

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/26(木) 13:48:49.81 ID:VConEb5+
古代日本のKindle
まだまだないものが多いが買ったもの

古事記 増補新版 梅原 猛 学研M文庫 Kindle版 ASIN:B009SJ915E
日本書紀 全訳 上巻 宮澤豊穂 ASIN:B00L21S698
縄文人に学ぶ 上田篤 新潮新書 Kindle版 ASIN:B00GQQU048
骨が語る日本人の歴史 片山一道 ちくま新書 Kindle版 ASIN:B00OKC21ZQ
人口から読む日本の歴史 鬼頭宏 講談社学術文庫 ASIN:B016O8V0HS
古代朝鮮 井上秀雄 講談社学術文庫 ASIN:B016O8V2R6
新版 日本神話 上田正昭 角川ソフィア文庫 ASIN:B00F5P40G0
渡来の古代史 国のかたちをつくったのは誰か 上田正昭 角川選書  ASIN:B00OLCSOQA
私の日本古代史(上)―天皇とは何ものか――縄文から倭の五王まで― 上田正昭 新潮選書  ASIN:B00D3WJ5NK

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/27(金) 17:31:51.15 ID:Z7Rx1GNJ
まだ無いものと言えば、断然
京都大学学術出版会から刊行されている傑作
『西洋古典学事典』でしょうね。
どうやら、アップルストアのi-pad版が出ているようなのですが、
やはりアマゾン社のKindleで読みたいものですネ。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/07(日) 01:25:12.00 ID:aHTR1xqb
>>159
kindleから出たら、間違いなく買う!
バーゲンでw

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/22(金) 20:20:26.32 ID:3nr4SZKr
     / ̄ヽ、___〉    (
        /           〈
     _,,,ィ''´          _/´
   _,/    栄      r'´
  ,,(       養  ___,r‐''´
   ヽ;-、_   失  }
      〉   調  <
     〈       ``ヽ、
    ・ソ´``     __∧
   ,,<r  __   /    ヘ
   ' `ゞソヾリハ´       ヘ
       ,, 。_〈   統    ヘ
       。rfffミ.   合     }
        <,ハ    失     {
         リ}.    調    (_,
         _§          /
        ゚ {=         /
       ;,゜〔    _r__ィァ-ノ
    ´゚。 。;, 〕  /Qo。O
     ‥ o ソ∨ミ

34 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)