5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自炊技術総合19 @電子書籍板 [転載禁止]©2ch.net

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/28(土) 15:50:05.39 ID:3x0L6dPa
書籍を自分でスキャンして電子化する、
通称「自炊」についてのスレッドです。

■前スレ
自炊技術総合18 @電子書籍板
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/ebooks/1427984785/

■関連スレ
【コミック】自炊技術総合スレッド43冊目【書籍】 [転載禁止]©2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/download/1442423719/

■参考サイト
自炊技術Wiki
http://wikiwiki.jp/bookjisui/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/28(土) 15:53:36.08 ID:3x0L6dPa
その他関連スレ

■関連スレ
裁断・解体スレ
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/ebooks/1359100175/
【Macで作る】自炊しようよ Part3【iPadで読む】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/mac/1353485435/
ScanSnapシリーズ総合スレ Part38
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/printer/1448688789/
【キヤノン】CanoScan総合スレ part3【Canon】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/printer/1229743042/
【ADF】スキャナで連続取り込み019.jpg【OCR】
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/printer/1353927047/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/28(土) 17:17:41.52 ID:1FH9XeK7
>>1
スレたて乙!

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/28(土) 23:01:27.29 ID:Wujh1Zt+
とりあえず目標としてた分のスキャンがすべて終わって古紙回収に出す準備が完了。
ガランとした本棚を見て
「神保町やブックオフ通いしてた俺の青春って何だったんだろうなぁ〜」ってすごく虚しい気持ちになった
本を買い集めて部屋を埋めることでなにか人生に意味の有ることをやってた気分になってたんだなと。
なんだかこれでいつでも綺麗サッパリ死ねるって感じで人生観が変わってしまった

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/28(土) 23:13:31.55 ID:Jq57z/E4
>>4
綺麗サッパリ死ぬにはエロ動画の処分も必要だぞ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/29(日) 00:18:29.46 ID:R7soNcVr
>>1


テンプレにこれも入れてやってくれないだろうか?

【スキャンの画像補正】自炊のための画像処理【電子本の画像加工】
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/ebooks/1448414646/

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/29(日) 01:28:11.95 ID:zOQzdbEc
自炊用スキャナ&裁断機を数万円で買ったのに、100冊も自炊しないうちに面倒臭くなってしまった…

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/29(日) 01:50:06.40 ID:+ANqaBKo
毎日一冊でもいいからコツコツやるのがコツだな
一日一冊ペースで本を買う人なんてそうはいないから
いつかは本をすべて処分できる日が来る

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/29(日) 01:50:58.83 ID:RQ27rYyR
レンタルで試せばよかったね

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/29(日) 05:17:56.26 ID:d1pTfS1F
バックアップどうしてる?
外付けハードディスクは寿命3~5年ってマジ?
パソコン重くてしょうがない
DVDram は遅いし

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/29(日) 09:50:58.65 ID:HO4+8LIv
オンラインストレージ
最近は料金も安くなったし。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/29(日) 10:08:21.83 ID:RQ27rYyR
ウチではバックアップ用のドライブは常用ドライブの容量更新で引退したドライブなので
1〜2年でドライブ更新になるし、
半年以内にバックアップのために通電してる。

バックアップを引退したさらに古いドライブも一応残ってるが、
250GBが1万円くらいの時代のドライブも普通にまだ生きてるな。

って書いて思ったんだけど、
自炊作業に使うってデスクトップが当然と思ってた。
ノートでやってる人もやっぱ居るよね。

HDDは湿気に弱いって印象があるので、
外付けでも非通電保管時にはしっかり湿気対策したほうがいいんじゃないかな

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/29(日) 16:03:27.55 ID:N0Fjd66T
自分も引退したHDDがバックアップ扱いだわ
PS2に入れた古い40GBクラスのドライブもほぼ生きているけど
ほとんど使ってない新しい海門が死んでくれてショック

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/29(日) 16:32:52.38 ID:EgQUnGRZ
シーゲートのサドンデスは買わない以外の対策取れないよね

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/29(日) 16:47:45.02 ID:gge35mKo
SSDをバックアップに使う石油王運用

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/29(日) 17:55:10.95 ID:rc0aKGcs
俺は外付けHDD3台に3つのバックアップを取ってる。
2台は据え置きで常時接続。
1台はモバイル型で必要時のみ接続(災害時はこれを持って逃げる予定)。
自宅不在時に災害が起きたら困るからクラウドも活用すべきか。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/29(日) 18:43:11.43 ID:gge35mKo
HDD複数だったらRAID組まないの?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/29(日) 19:05:18.28 ID:wOxRL2Ii
RAIDはバックアップじゃ無いってループ禁止

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/29(日) 19:46:47.57 ID:rkUP7Ftw
裁断機使っている人に質問です。
特にコミックを裁断するときに、上の方のページは5ミリ切る
つもりでセットしても、下の方に行くと7ミリとか切られることが
あると思います。
これを防ぐテクニックを教えて欲しいです。
・・・枚数減らすのが現実的なんでしょうかねえ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/29(日) 20:46:20.10 ID:RQ27rYyR
薄く落とすと良いよ
まずは背表紙の紙一枚だけ落とすくらいの薄さで。
次に接着剤部分を落とす。

もしくは中華系の紙押さえが別動作な裁断機でしか使えないけれど、
刃が斜めに食い込むことを承知の上で、
はじめから背が斜めになるようにセットする。

でも2ミリのズレが気になるなら解体考えたほうが良いんじゃないかな。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/29(日) 20:50:02.44 ID:d1pTfS1F
裁断機の種類にもよるんじゃね?
オレの使ってる安いヤツは上で揃えないでど真ん中で挟み込んで押さえるとき上方をよじるとだいたい上手くいく

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/29(日) 21:26:22.69 ID:d1pTfS1F
それはそうとRalphaって凄いな、感動した
もうクソ中古本、ばっちこーいって感じ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/29(日) 21:38:48.81 ID:eTZbAqVV
>>16
同じような感じ。
モバイル型のを第一バックアップにしてるからいつもそれもって通勤してる
HDDの他にUSBのフラッシュドライブとSDにもバックアップ取ってて、財布の中に入ってる(部屋まで戻れずに避難を考え)
更に有料のクラウド3ヶ所に分散

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 05:23:25.43 ID:E0Tec6+T
クラウドってどこがいいの?
割とすぐ満タンになるよね

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 05:29:06.64 ID:E0Tec6+T
保存期間考えるとDVD一択なんだよなぁ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 09:13:10.13 ID:rBd8v0Kb
クラウドもないが円盤メディアはもっとないわ
そんな自分はNASに差分バックアップ派

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 09:31:05.35 ID:OxR7EjGU
他の人を否定しないと気が済まない人も大変だね

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 09:44:53.79 ID:rBd8v0Kb
ごめん ID:E0Tec6+Tのレス見てムッとしてしまったもんで
反省するわ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 09:53:48.79 ID:1MxdroJi
市販されてるものだとM-DISCのBDとDVDが突出
あとは三菱化学の業務用アーカイブディスクあたりか

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 10:14:22.85 ID:2aZFWJQF
>>28
どこにムッとしたのw
DVDの保存可能期間は125年だか128年とかなんとか
5年かそこらのHDやフラッシュメモリよりはるかにもつと思うけど

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 10:41:41.50 ID:j7VUqN/3
>>30
DVDROMはそうかもしれんけど、-Rはもっと短いだろ
んで保管場所も温度湿度一定の状態でカビさせないで〜みたいな厳しい条件があって初めてその期間になるわけで
それに比べればほかの手段だって負けてないよ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 10:46:06.72 ID:OxR7EjGU
>>28
あんなこと書いておいてナンだけど
自分も>>26に同意ではあるよ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 10:53:12.32 ID:OxR7EjGU
>>31
保管目的で無機材つかったDVD-Rなら結構持つんじゃね?
環境の維持って点ではHDDも大差ないと思うし。

一番の問題や容量差と12cm光ディスクというカテゴリ自体の寿命だと思う。
一般配布メディアとして終わるのはどう考えてもディスクの保管寿命より早いと思うし、
その後でドライブを維持できるのかどうか。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 11:15:02.88 ID:j7VUqN/3
まあそうだね
定期的に新しいメディアにバックアップし続ける(古いのも保管)
というのが最終解になるのかも

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 11:15:16.52 ID:rBd8v0Kb
>>30
クラウドって「どこがいいの?」
DVD「一択」

>26で自分も同様なこと言ってる点については深く反省します
一概にバックアップと言っても目指すところは人によって違うので多様性はあっていいと思ってます

DVDは管理がしっかりできる人には良いんじゃないでしょうか
自分は己の物理的保存管理能力を一切信用していないので
リムーバブルメディア系は基本すべて苦手
特に紫外線でダメになるメディアとかは怖くて使えないのです
あとは容量足んないとか単に小分けに定期バックアップとるの面倒くさいとかそんな理由

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 11:18:28.32 ID:E2oJ4AP8
シーゲートだけしか使わないようにしてギャンブルしようぜ

リターンあるのかな?

37 :16:2015/11/30(月) 11:29:11.76 ID:hXt/g8Jm
メディアは消耗品だけどデータさえ残れば良いわけだよね。
HDDしか使ってないけど、自炊するたびにPC本体+外付け3台のHDD全部に
データを追加していくからHDDがぶっ壊れていたらその時点でわかる。
壊れていたら速攻で新しいのを1台購入して生きているHDDからコピーをとって壊れたのと入れ替えることにしている。
気付かないうちに特定のファイルだけ壊れているっていうリスクはあるのかもしれんけど。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 11:54:59.51 ID:j7VUqN/3
>>37
今の環境にクラウド追加するなら
複数の海外の有料サービスに預けるのがいいと思う
サービス提供会社もアメリカだけでなく複数の地域に分けることで災害や法律なんかの面でリスク分散できるから

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 12:00:37.66 ID:JGTFtJ8J
特定のファイルだけ壊れてる、あるある…
でもクラウドまで含めてどのバックアップ見ても全部もれなく壊れてるから
どこかの時点でのHDD→HDDの過程で壊れたんだと思われ…
円盤は全部読めなくなる危険あるけど、データを凍結出来るのはいいよなあって思う
とはいえ、今更DVDは無理だし、Blu-ray試したがもう消えてるものあるしで全然ダメ…

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 12:06:21.17 ID:j7VUqN/3
他は知らんけどDropboxは履歴管理してくれるから古いファイルもとり出せるよ
クラウドにあげる前に壊れてたら終わりだけど

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 12:11:56.10 ID:JGTFtJ8J
DropBoxとか現在作業中のものを置くには最適だけど最終保管場所のクラウドとしては容量にたいして高杉じゃん…

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 12:39:15.86 ID:YW0TP3Yw
数年前のDVDとかCRCエラー出まくりで使い物にならんかったぞ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 17:25:07.92 ID:2aZFWJQF
microSD買ったら1回で認識しなくなったんだよね
まあHDDも同様にハズレはあるだろうと
調べたら寿命5年
で、さらに調べたらDVD-RAMは120年越え可能
でもいまさらDVD?

んでみんなどうやってんだろうと

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 17:46:09.95 ID:j7VUqN/3
ウチでは10年以上前のHDDが余裕で動いてますね
持ち歩いてるiPodも8年越えたし
SSDも6年前のが稼働したままだし…

経験で言うとHDDは稼働時間や温度、振動、運なんかで寿命が変わるかんじ

Googleのレポートだと温度が最重要なんだっけか

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 17:51:19.08 ID:VZ+VbEze
本のバックアップだけを考えたら
数十GBほどで収まる人がほとんどのはずだから
32GBのUSBメモリやSDHCカードが1000円チョイで手に入る時代なんで
それを何本か買って二重にバックアップでも取ればOKのはず
ポーチにでも入れて避難袋に忍ばせておけば完璧

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 18:08:08.65 ID:E2oJ4AP8
USBメモリとかSDカードは放置しておいて数年で読めなくなるし、
壊れているかチェックかけるだけで劣化が大幅に進行するから危険ですぜ

セクター不良でもchecksumは問題なかったりするし、一部壊れている
PDFも開けちゃうからscriptで確認するのも限界あるし、
エラーチェックは難しい

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 18:28:47.98 ID:JGTFtJ8J
フラッシュ系は長期保存に1番向かないだろ
持ち歩きにはいいだろうけど…
今時ほとんどが本のバックアップの量が数十ギガ?
桁が一桁違うよ

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 19:28:43.98 ID:j7VUqN/3
補正前のデータだとテラバイト単位の人もいるだろうな

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 19:59:23.28 ID:/pfxCFIk
一週間引きこもって300冊裁断したった(´・ω・`)
手指は多少痛む程度だけど、腰が相当痛い
カッター一筋です

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 20:50:18.12 ID:10TXB6dg
狭い部屋に引っ越しするかもしれないんで本をなんとかしなきゃいけないんだけど、
ほとんど文庫本ばかり300冊くらい
いつか時間のあるときに読もうと思って積んである本もあるから、ただ捨てるのも売るのも惜しい
いっそ電子書籍で買い直そうと思うも300冊×600円としても18万円くらい
しかも電子書籍化されてない作品や作家があるのを知る
→数年前にテレビで自炊代行というサービスがあるってやってたのを思い出して検索するも
電子書籍化できない作家がかなりいるのを知る
→ならば自分で機材を買うかと調べると裁断機とスキャナで8万くらいするらしい。それは無理。
→検索結果にレンタル業者の広告→自炊 レンタル業者 評判で検索→2ちゃんのスレがヒット←いまここ
それでこのスレにたどり着いたんだけどレンタル業者ってどうなのかな
経験者の声が聞きたいんだけど

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 21:36:06.17 ID:wwAaxrt3
>>50
トランクルーム借りれば良いんじゃない?
それか実家に送る。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 22:35:08.73 ID:VZ+VbEze
S1500の中古と交換用新品ブレーキパッドで2万ぐらい
断裁機もギロチン式じゃなくてロータリーカッター式なら1万ぐらい
無水アルコールとかキムワイプ等のメンテ用品が数千円
3万ちょいと根気と時間さえあればとりあえずの電子化は可能

引っ越しまでの日数で処理できるかも問題だ
一日3〜4時間しか使えないと十数冊が限度だろう
一日10冊で30日はかかる

ブレーキパッドが劣化してたり文庫本の紙がヘタったりしてると重送が頻発して
トラブル対処で時間をロスすることも考えられる

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 22:41:48.88 ID:JGTFtJ8J
>>50
文庫ならレンタルで断裁機とScanSnapを借りるのでもいいと思うよ。
しかも文庫ならスマホでもスキャンしたまま読める。
>>1, >>2
の関連スレも参考にどうぞ。

自炊代行はちょっと頼むのにはもう優良業者が殆ど残ってないので気をつけて↓
【電子化】スキャンサービス報告スレ9【電子書籍】 [転載禁止]©2ch.net・
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/ebooks/1416615358/

また、電子書籍はセールやるので、半額とかで買い直せるものもある。
【電子書籍】honto 3 【セール】 [転載禁止]©2ch.net・
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/ebooks/1448816889/

どうにも間に合わん!て時は寺田倉庫とかで段ボール1箱200円とかで預かってくれるミニ蔵ってサービスとかがあるから送りつけることも可能

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 23:06:05.31 ID:rBd8v0Kb
文庫本300冊ならレンタルでも何とかできる範囲じゃない?
ただ時間は多めに見積もっといたほうがいいよ

初回は様子見のつもりで
回数こなして見えてくるコツとかのあるので
一度で全部終わらせられるとは思わないほうがいいかも

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 23:16:15.15 ID:10TXB6dg
>>51
その狭い引っ越し先が実家なんで悩んでる
トランクルーム等継続的に費用がかかるのも困る事情もあって

>>52
中古を買う発想はなかった
3万くらいなら十分予算内だし、自炊代行でも送料やオプション付けたら
それくらいの費用になりそうなこと考えたら十分検討する価値がありそうだ

>>53
そうか、スマホで読めるってのが大前提だった
実は電子書籍一度も読んだことないから、そういうことも考えなきゃいけないこと失念してた

とりあえず、中古の機材を買うかレンタルするかでじっくり比較検討してみる
レスしてくれた人達ありがとう

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 23:27:33.45 ID:10TXB6dg
>>54
なるほど
年末年始にまとまった時間とれるから一気に片付けようと思ったけど
まずレンタルして自分でできるか試してみるのは良さそうだ
機材買ってから自分でやるのは無理ってなるのは避けたい

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 23:50:04.89 ID:JGTFtJ8J
実際問題として、文庫って紙が薄っぺらかったりなんだりで、単行本よりもスキャンやり直ししなきゃなんないことが多い
でも殆ど文字だから最初にスキャンして慣れるのには向いてるし、一度スキャンしてしまうとスマホでも読みやすくて積読解消する

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 00:07:57.00 ID:uZwDHirm
自分もレンタルで試してみるつもり
だけどガタがきてるものにあたらないか少し心配だ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 00:20:33.26 ID:PhHiUbFS
>>58
そういう時は「別の会社でレンタルしたら酷いのが届いて・・・
お宅は大丈夫ですよね?」って釘をさしておいたら少しはマシ
かもしれんw

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 06:46:47.54 ID:VAUQ2/59
新潮だっけ?本の上がデコボコのところ
あそこ以外だったらそれなりにスキャンできるかと

ラノベじゃないなら挿し絵もそんな無いだろうし
ざっくり切れるから、裁断機レンタルしても
元が取れるくらいザクザク切れそう

文庫サイズの漫画だったりすると茨の道だけど

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 08:55:04.92 ID:VU323SXj
新潮や岩波みたいな上が凸凹のやつは真っ直ぐな下側から読み込んでしまって
pdf化したあとで一括で180度回転させればいいけど
それでも紙同士が微妙に引っかかって重送しちゃうことが多い
あと真っ直ぐな本でも返本処理の過程やブックオフ等で小口研磨されてザラザラな感じになってるやつも鬼門
文庫本をやる前はブレーキパッドを新品にするのは必須。
スキャナを新しく買う場合はなるべくブレーキ機構が若い最初の内に文庫本をやったほうが良い

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 09:02:16.47 ID:roX1tx2R
ファイル巨大になるけどエクセレントにするとスピードがすごくのろくなるから、文庫でも重走しにくくなるよ
重走した時にいちいち入れ直しが死ぬほど面倒臭いんだよー

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 10:30:39.27 ID:bu7yxtrE
自分もレンタルで文庫本の自炊に初挑戦しようといろいろ検索してるけど
部品の消耗と重走ってのがよくあるトラブルなのかな
それと新潮や岩波文庫のようなガタガタした天部のものは要注意、と。

なんでも簡単に自炊できるならブックオフが宝の山に見えるかと思ったけど
予想以上に根気のいる作業らしいから、とりあえずどうしても電子書籍化したい
ものだけ厳選して挑戦するかな

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 10:41:42.74 ID:54PczwSO
文庫本だけで千冊以上処理したが(S1500とiX500)、岩波や新潮のような天アンカットが理由で重送したことはないなあ。事前に紙束をパラパラとやって空気を含ませる、差し込み口に対して角度をつけて入れる(下の紙が前に出るように)くらいの対策で十分かと。
むしろ重送するのは薄い紙と>>61 も指摘しているように研磨本。
あと一番いけないのは裁断時に見込みを誤って糊が残ってしまった場合。これは重送どころかクラッシュの悲劇が待っている。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 11:03:28.65 ID:PscoQBCn
文庫は裁断による傾きを防ぐのと部品劣化を少しでも抑えるために開き面を下にして吸ってる
後から一括回転

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 11:12:24.46 ID:y6oErjdU
頭いいな!採用決定

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 11:26:54.40 ID:f8FidBAY
消耗品の推奨交換寿命は5万枚もしくは1年ごと(S1500)、
20万枚もしくは1年ごと(iX500、fi61xx、fi71xx、fi72xx)。
とりあえず普通に使う上では必ずしも新品を意識して使うものでは無いよ。

静電気が起きるような紙は新品ローラーやパッド使ってもダメだし、
裁断ミスもローラーやパッドじゃ解決しない。
新品かどうかよりも適切に清掃してることの方が重要に思う。

ローラーやらの寿命判断は新品から使ってないと難しいしね。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 11:40:09.22 ID:kyJNfEss
横置きスキャンは奇数ページと偶数ページで回転角度違うから注意な
と書こうとおもったらScanSnapは今はドライバで対応してるんだな
http://ushigyu.net/2014/08/29/scansnap-manager-update/

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 11:44:05.43 ID:bu7yxtrE
>>64
1000冊以上ってすごいな
iX500とS1500のどちらか選べるスキャナレンタル検討してるんだけど、
両方使った経験者としてどっちがオススメとかある?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 12:05:37.67 ID:VU323SXj
>>67
文庫本の重送は質の良いツルツルの紙で起きるような、
「静電気で紙が吸い付いてる」って感じじゃないんだよ
裁断されてなかったり逆に研磨されてたりで
紙の切断面に微妙な凹凸がある場合にその凹凸が咬み合って重送されてしまうという感じ。
ヘタったパッドの場合、新品に替えると目に見えて改善した

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 12:17:20.61 ID:34Qscl5T
目が痛いので自炊をE-Inkで読みたい

KoboとKindleどっちがいい?

容量増やせるけどクソ端末!サポート最低!との嘆きが耐えないKobo
容量4GBとか信じられない小ささだけど端末はまあまあ評価されてるKindle

実際に自炊読書してる人はE-Ink縛りだったらどちらを買いますか?
読むのは文庫、新書、単行本でほとんど実用書です
あと「小説家になろう」系のWeb小説くらい

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 12:20:46.21 ID:nYWIsiSB
4GBも使わないならKindle、使う(予定がある)ならkobo
圧縮率にもよるけど1冊50MBレベルならそこまでそんなに詰め込まないはずだしKindleでいい

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 12:35:32.54 ID:kyJNfEss
kindleは形式変換が面倒なんじゃないすかね
koboのcbzはzipリネームしただけだしCFW入れれば直zipも読めるし
弄れるだけの知識とバイタリティあるなら後者

個人的には風呂で読書したいからAura H2O

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 14:05:05.68 ID:f8FidBAY
>>70
いや、スキャナの消耗品とよく言われるADF機のトラブルとしての話。
話の流れが文庫でのスキャンだから紛らわしかったね。スマン。

天端が荒れてる文庫での給紙トラブルは自分は遭遇したことないから
何とも言えないです。
そういう本は100冊もスキャンしてないので事例としての信頼性も弱いですし。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 14:40:35.23 ID:+nfcA40p
>>69
文字主体の文庫本をグレースケール300dpiでスキャンする場合なら
iX500がスピードに於いて圧勝。紙送りの安定感もいい(傾きのブレが少ない)。
只しcisのため図版が入ると等間隔に線状のズレが生ずるし、モアレもひどい。
反対にS1500は罫線の歪みがひどく、表などが入っている場合、使い物にならない。こんなところでしょうか。

ちなみに1000冊なんてこのスレでは赤子同然wだし、何度も書かれていることだけれどご参考になれば。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 15:25:24.89 ID:34Qscl5T
>>72-73
容量は多いに越したことないです
Kindleは形式変換の作業が多いとも知らなかった、量が多いと手間ですね
CFWはスマホのroot化みたいな物ですかね?
うーんKoboの方がいいのかな…

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 16:46:56.74 ID:bu7yxtrE
>>75
ありがとう
期限のあるレンタルなんでスピード重視、iX500で試してみる
それにしても1000冊で赤子レベルとか、通りで関連スレにある自炊wikiがハンパない充実度なんだ
機材が届くまで時間あるから見ておこうと思ったけど、気軽に読める量じゃなかった

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 17:07:07.97 ID:/JNyEOmp
自分も自炊暦1年程だけど、昔に自炊って方法があれば
泣く泣く処分してた本も救えたのにって残念ですね。

しかし1000冊でって自分の自炊した冊数みたら400冊だったので
赤子レベルってのはなんか納得したわ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 17:19:31.93 ID:2z0TU2Yd
オレもE Ink欲しいけど6.8インチに尻込みしてる
6.8 じゃあイラつくだろ、どう考えても

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 17:30:30.73 ID:34Qscl5T
>>77
横ですが
レンタル期間と冊数によっては機材が届く前に本の断裁を済ませて置いたほうがいいですよ
今更すぎる基本事項ですが一応

自分もまだ1500冊くらいなんで赤子ですね
12月はスキャンの季節です

>>79
目の健康にはかえられないと思ってま

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 17:40:38.53 ID:qQM5/FpB
>>71
すまん、候補に挙がってないがreader T3も候補に入れてあげて

ePub小説ならほとんど反転しないので、
小説家になろうを変換するなら最強
microSDもつけられるし、ボタンもあるから
電車内でも快適

ストアが不安とか、解像度落ちるとか
バックライトないとか問題もあるけどね

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 18:00:03.50 ID:jDPP30ZQ
>>81
なろう読む上ではreader T3はない
reader T3はepub更新した後先頭に戻ってしまって再解析終わるまでシークしたり目次から最新話に飛んだりできない
kindleなら更新しても既読情報保持されたままで即最新話から読める
koboは不明

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 18:06:50.77 ID:qQM5/FpB
>>82
あー、そういう使い方はしてなかったわ
確かにepub更新すると、違うファイルって認識されて
読んでいるところリセットされるな

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 19:17:49.02 ID:T0ZVLPgz
scansnap ix500 クラウドサービスが始まったキャンペーンで
3万ちょいだってさ

購入考えてるひとがいたら

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 19:46:15.92 ID:/CloJi4T
S1500使いだが、縦線の歪みに悩んでる。ix500は解消しとるのかな。

あと、アイロン解体してる人に聞きたいんだけど、内部にはみ出たノリも溶けてうまく吸いだせるもんなの?
漫画や写真の見開きにはみでたノリにも悩んでる。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 19:50:48.34 ID:yi9DQsJA
ペーパー当てて軽く加熱して吸わせているが、紙質によっては多少シミが残るな
そうなったら補正して目立たなくする

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 19:56:55.20 ID:/CloJi4T
ほー、それでもシミが残る程度にはなるのか。
そのままだとノリ跡で悲惨なことになってるんで。
アイロンポチってくるわ

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 20:18:00.67 ID:/CloJi4T
と思ってちょっとぐぐったらホットプレートつう手もあるんだな。
アイロン手に持ってやるより楽な気がする。
あと、俺の場合写真集とかのデカい本が多いからなおさらかも。

ホットプレート使ってる人いる?アイロンと変わらん?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 20:26:11.89 ID:yi9DQsJA
はみ出したノリ後の処理に困ってるんだろ?
取り回しの悪いホットプレート使ってどうするんだよ

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 20:38:56.65 ID:/CloJi4T
吸わせるんだったら変わらんかと思ったんだがダメか
あと、アイロン以上のデカい本だとデカいホットプレートの方が一気に出来るんじゃないかと

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 20:54:10.44 ID:yi9DQsJA
一長一短があるからな
ホットプレートは確かに全面加熱が可能だから時間短縮にはなるかもしれないが、小回りが利かないから加熱し過ぎの時にノリ被害が広がる可能性もある
状態も確認し辛いしな
確認し辛いのに全面加熱して時間短縮になるのかという気もするし、ざっくばらんにするくらいならそもそも裁断機使った方がいい
ノリ跡を一番問題視しているなら、アイロンの方が取り回しが利いていいと思うけどね
両方揃えるのが一番だろうけど、個人的にホットプレートは効果的ではないと思っている



貧乏くさい事をいえば、アイロンなら本来の用途の衣服にも使えるが、ホットプレートは油引くわけにはいかないから自炊専用になるぞ

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 20:56:37.01 ID:kyJNfEss
溶かしてむしるだけならホットプレートでいいけど
はみ出してる箇所はキッチンペーパーの上からアイロン当てて吸わせないと無理じゃね

個人的には熱解体より薬品解体のが楽
ヘキサンで剥離させながらハミ糊はヘラで刮いでく
熱解体は溶けた糊の処理が大変なので苦手だな

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 21:24:36.85 ID:/CloJi4T
おお、薬品。ケミカルウェポン。
ぐぐってみたら、なんか熱よりさらによさげに見えてきた。
尼でミツワ ソルベント赤丸缶なんてのがあったけど、こういうのだよね?
280ml 900円か結構するな。でも本のノリ溶かすだけなら当分持つだろうし。
うーん、こっちにしてみようかな。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 21:40:12.05 ID:GHrpXGh+
夏場は揮発して大変そうだけど、これから薬品解体はしやすくなるな。
寒いけど。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 21:42:25.93 ID:nqAQDLIe
関東以北の人限定だけど、本を凍らせて解体するという技もある

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 22:05:27.19 ID:keNO1yVP
関東以北の人間だが普通にアイロンで解体してます

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 22:30:27.47 ID:YdZVkTZh
wikiがあっても話題はループするんだな
とじ太くんでFA

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 22:36:35.63 ID:kyJNfEss
ミツワソルベントは割高な方じゃないかな、揮発するし意外と消費するよ
コスパで言ったらノルマンヘキサンの 2.4kg缶2000円弱がお手頃かと
その辺で買えるZIPPOオイルやカイロ用ベンジン、パーツクリーナーなんかでも代用できる
ただ混ざり物のあるものは滲みが出たりすることもあるので注意
http://wikiwiki.jp/bookjisui/?%B2%F2%C2%CE#i7d187c1


>>95
その発想はなかった

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 23:28:12.46 ID:Na86geUo
>>95
冷蔵庫の冷凍室を使っても作業場所の室温が氷点下じゃないとだめなの?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 23:32:40.89 ID:AJ6VVRHL
ヒートガン使ってる。
とじ太くんがほしい。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 08:07:32.49 ID:vtsfhN3z
プチレアな本だと、
この本自炊した後に元通りに戻せたらいいのに…って思うよね?

自炊したいけどもう本として元に戻せなくなるジレンマ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 08:41:15.41 ID:6truId+R
そんなことを悩むならブックスキャナを買うなり改造して作るなりしろよ

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 08:50:05.47 ID:J7LrD6Lk
>>101
ブラックジャックの文庫本未収録作品を持っているのだが、どうしても自炊する決心がつかないw

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 09:04:03.30 ID:2Gt7Zqlg
熱解体して再製本すりゃいいんじゃない?
とじ太くんつかって解体からスキャンして再製本してる情報が結構あると思うけど

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 09:31:55.26 ID:tW0RHF6A
非裁断解体の話題ですぐ上にとじ太くんの名前まで出てる時にこの誘い受け
構って欲しすぎだろ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 10:00:02.30 ID:Zm/6NThp
>>103
そういうのこそ非解体スキャンでいいじゃん

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 10:28:23.50 ID:J7LrD6Lk
>>106
ノリの劣化で背が割れそうで怖いんだ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 11:08:14.92 ID:tW0RHF6A
旧チャンピオンコミックス版だったら古本でわりと手軽に手に入るから
そんなに気負わずやっちゃっていいんじゃね

コミック収録なしの「指」や「快楽の座」を雑誌の状態で持ってるなら
いいかげん劣化も酷くなってるだろうから一刻も早く自炊したほうがいい

手塚の死後に秋田が雑誌付録やコンビニ版で出し惜しみしながら出してた版も
雑誌品質で紙質悪いし放置すると劣化進むからやっぱり自炊推奨

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 11:42:18.61 ID:J7LrD6Lk
>>108
いい事を教えてくれてありがとう
手持ちの本は状態がとてもいいから古本を買ってやってみるわ

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 14:17:24.64 ID:NDKNKwoU
指どのくらい切ったことある?
この前ザックリ行っちゃったわ
触れただけなのに
1ヶ月経ってもまだくっつかなくて痛むな

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 15:27:28.19 ID:6YmfRjEw
俺速報
DR-M160IIポチった

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 17:50:04.75 ID:0QTXJw7R
>>109
そういう感じで手持ちの気に入ってる本の古本を次々購入してスキャンした
それは沼だ…w

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 18:14:16.89 ID:XAMD8PFG
>>112
色んな沼があるんだな。
カメラ板覗いてるけど、レンズ沼とかバッグ沼があって、
古本の自炊沼というのかこういうのは・・・w

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 19:10:51.64 ID:XzVu6srC
>>113
俺鉄でカメヲタだけど、10年くらい前に往年のMFレンズがありえない値段になってたので沼。
今はブコフで鉄本沼。60年代の鉄雑誌が108円とかありえない値段で買えた。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 19:21:05.87 ID:+NSyddb7
>>110
左手の人差し指を縦に切り込みいれたことあるわ
爪から付け根まで一直線にズバッと…

家の中がホラーみたいになったよ

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 19:43:46.14 ID:XAMD8PFG
>>114
ブックオフみたいな古本屋は掘り出し物があるよね。
自分も「とどろけ一番」を全7巻そろいで700円で手に入れた事がある。
その後、再版されて涙目になったけどw

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 19:45:08.37 ID:tCbE1Isi
>>85
縦罫線の歪みなら完全に解消していると思っていい。全く別の機械のよう(別の機械だがw)

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 20:07:29.78 ID:qGi0yOl9
>>115
スパッと切れると痛くなくて血だけドバドバ出るから慌てるよな
骨までいったわ

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 20:18:46.98 ID:/1oLIAQR
指紋切っちゃうと指紋がズレるから
なるべく指紋がズレないようにバンソーコー貼るんじゃぞ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 20:32:33.41 ID:XzVu6srC
>>116
のむらしんぼナツカシスww
俺は手塚治「陽だまりの樹」叢書版全7巻756円だったのが感動したな
全巻セットじゃなくて108円棚にフツーに7巻並んでた。
鉄本でもそうだけど、もう神保町に行く気がしない。

>>117
マジか
古い時刻表をS1500でスキャンしたら涙目なったが買い替えるかうーむ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 21:50:17.19 ID:EjKozLOK
>>113
人生いたるところに沼アリ
スキャンが進んで部屋にスペースが出来た気がすると、これまで置く場所が無いから、とかいうのでストッパーになってたのが、
スキャンするから大丈夫!という風に気持ちが切り替わり以前にも増して次々と本を買いまくるようになるw

>>114
オールドレンズは古本と同じくすごい沼だな

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 21:52:23.74 ID:tW0RHF6A
鉄やカメラの沼は深そうだな
自分は本だけじゃなくスキャナ収集の沼にハマってしまった
預金つきたからもう増やせんけど

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 22:07:21.19 ID:+NSyddb7
>>118
そうそうw傷跡残っちまったわ
それで嫌になって裁断機買った

ブックオフとかの古本屋で買ってはスキャンする沼はお仲間多数の予感
気になってた本が100円とかになってるの見かけると買わずにはいられなくて困る
スキャンしてから改訂版が出てるのを知ることも多い

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 22:09:26.84 ID:XAMD8PFG
自分は自炊始めたきっかけが歴史の百科事典を持ち歩いて
史跡巡りをしたいと思って一式揃えていざその百科事典を
古本屋で注文したら、殆ど新品が来て自炊出来ずじまいw
結局他の本を自炊して、百科事典はそのままにしてる。

昔好きだった本とかも、古本屋で買い直して自炊してる。
完全にスキャナとカッターの元はとったと思ってる。
ただ、自分の環境では裁断機は要らなくなったのでなんとか
処分しようか迷ってる(百科事典用に買ったのに・・・)

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 22:31:16.52 ID:dq5EtslN
溜まったエロ関連を隠すために自炊始めたなんて言えない雰囲気だな

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 22:51:22.66 ID:wYRV2XB2
ブッコフとかで安い漫画本を買い漁るのに夢中になって家の中が本だらけになったので自炊を始めた
結局スキャナ等で数万円かかったので本末転倒かもしれない

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 23:34:57.85 ID:PILsUx4z
いきなりすいません
画像データの自炊本をタブレットで読んでたんですが、電車などで読むのには辛いのでiPhone6で読もうと思いました
でも携帯で読むには画像の文字は小さくなりすぎるので、読みやすいように整形したいんです

OCRじゃ認識率がお察しなので、テキストを並び替えて携帯の画面に調整したいです
昔愛用していたMetiltranでは古いソフトだからかWin10が合ってないのかどうもミスが頻繁に発生するので、同様のソフトや同じことが出来る方法を探しています
どうかよろしくお願いします

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 23:39:54.39 ID:XzVu6srC
>>125
俺は鉄本や漫画の他に写真集沼にもどっぷりはまってる。
エロとは言えないジャンルだが、人に言えない数になってるのでエロ並に恥ずかしい。
エロい写真集もあるけど。

スキャナ自体の沼にははまってないつもりだったけど、歴代スキャナを思い浮かべたら余裕で二桁超えてた。
現役は3台だけど。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/02(水) 23:46:26.87 ID:/1oLIAQR
バイクに乗り始めて死の危険を感じるようになって
エロ同人誌や官能小説を物体として残したまま死ねないと思ったのがscansnap買った理由のひとつだわ

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/03(木) 00:13:39.23 ID:TLiLnZZQ
>>125
レア古本沼懐かしの古本沼レンズ沼にはまってるけど
エロ同人誌コレクションを隠すのも自炊の大きな目的だったよもちろん

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/03(木) 00:15:02.95 ID:HJqjixKB
HDDにはマジでデススイッチ付けたい。
一定時間心拍を受信しなかったら全消去。安心して死ねる。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/03(木) 05:24:27.93 ID:6DhrDTVU
>>131
特許取れるよそれ
お前億万長者になれるわ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/03(木) 06:07:38.86 ID:T/As9xiM
>>127
MeTilTranに変わるソフトあるかな?
Win8では問題なく動作するけど10違うのか
スキャンされた画像に問題はないの?

>>131
誤検知で、データ消えて心臓が止まるわw

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/03(木) 08:31:36.42 ID:BwBurZSu
>>127
スキャン画像が微妙に傾いていないか?
もし補正角をいじると認識できるようになるなら、傾きが原因なので eTilTran で一気に補正しろ
MeTilTran 誤認識 でググって最初に出てくるページが参考になる

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/03(木) 09:27:37.18 ID:7by4w5AH
bREADERは?
まあ自分の環境だと上手くいかないことのが多いんだけども

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/03(木) 11:14:49.53 ID:YtriXEm+
135までbREADERの名が挙がってないことに驚いた
iOS環境では優秀らしいで一時期超有名になっとった
持ってないから実際の使い勝手は知らんけど

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/03(木) 14:22:33.82 ID:RkdJV1Zo
bREADERは漢数字「一」が安定して全部消えたりするけど
MeTilTranの様に行がぶった切れて表示されたりはしなかったな
設定皆無で手軽なのに高精度、リフローもリアルタイムで出来て重宝した

e-ink端末で読むようになってからはMeTilTran一択だけど

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/03(木) 19:59:41.35 ID:HJqjixKB
>>132
俺ならパスワードや暗号化にするけどなw

ただ、意外と単純に実現できそう。試しに作ってみるか。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/03(木) 20:01:40.32 ID:pCJi+hOA
Metiltran使ってて気になるのは、
文字サイズ倍率が100以上にできないことと、並べ替えウィザードで解像度大きくしちゃうとはみ出して全体見えないこと
iPhone6とかじゃ下の方切れちゃってどうなってんのか見えない

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/03(木) 20:18:27.37 ID:RkdJV1Zo
>>139
>文字サイズ倍率が100以上にできないこと
できる

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 10:42:07.80 ID:B6j4wb1M
自炊前はフラベ使ってじっくりやるぞーって意気込んでたにも関わらず、
一度ADFに慣れるともうフラベには戻れなくなる不甲斐なさ

ADFは基本放置だけどフラベだと一枚一枚に神経すり減らされる上に時間がかかり過ぎて
今後起動することがあるのか心配

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 15:18:32.41 ID:TgBbQ2iJ
久しぶりに炊いたら
解体スキャン補正もろもろで たった1冊の漫画炊くのに6時間近く
フラベとはいえ時間かかりすぎワロタ もう労働やで

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 16:01:04.93 ID:rUeN2g35
>>139
150とか手入力すればいい

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/04(金) 23:01:05.62 ID:shWP1v6C
bReaderとか最終アプデ何時よ
もう産廃やろ

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/05(土) 01:42:31.88 ID:Oiux7Mu2
Metiltranの最終更新日は2008年1月ですがなにか?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/05(土) 10:24:18.43 ID:DXJ+cow6
S1300とディスクカッターで自炊はじめたけど、コミック100冊くらいで面倒臭くなって中断したのが数年前。
それから自炊関係で画期的な変化とかはないのかな。

>>131
人は死んだら終わり。
誰に何を言われようと痛みも恥も何も感じない。
意識も消えて、何もない無になるんだよ。
HDD中身なんてどうでもいいことのはず。
そういう無になってまでも残った人たちにいい顔したいなんて、ホント人の業は深いよね。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/05(土) 11:48:41.60 ID:zjaKj9v0
>>146
それ言ったら贈与とか遺言って意味なくね?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/05(土) 20:00:57.14 ID:Im5dvr3/
>>146
それS1300だからじゃね
いまだと中古で2万も出せばS1500のそこそこの状態のやつ買えるでしょ
処理速度2倍以上だとモチベーションも変わると思うぞ

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/05(土) 20:04:11.77 ID:pUPOTzHC
ADF機で速度ってそれほど気になるかね。
スキャン中は他の作業してりゃいい話しだと思うが。
キヤノン(型番忘れた)からS1500に替えてかなり速くなったけど、速すぎて他の作業が出来ないw

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/05(土) 21:18:04.28 ID:En72BCE0
同感。
あまりこのスレでは評判の良くないブラザーのを使ってるけど、「もう少し遅くても全然気にならないな。」と思えるほど。
だから解像度を上げてスキャンしてる。
それでもスキャン開始してネットでも見てると気づいたら終わってる。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/05(土) 21:35:06.55 ID:Oiux7Mu2
遅けりゃ他のことする時間も取れるがすぐ終わるとなるとそうもいかん
うちも600dpiでゆっくりだが縦線防止に枚数少なめにしてるから頻繁に追加せんといかん
スキャン中は手持ち部沙汰
作業してる感のあるフラベのほうが暇潰せるまである

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/05(土) 23:15:08.17 ID:xDGIJsTM
ウチはスキャナ乗り継いで今は分30枚くらいのペースでスキャンさせてるけど、
半端な速度なのが一番困ったかな。
速ければ集中してしまえばそれは効率いいし、
遅ければナガラ作業と割り切れば良いだけ。

でも状態の悪い本をスキャンするときは結果見ながら少しずつスキャンになるから
そんなナガラ作業できない場面ではは早いほうが良いけどな。
その結果ADFとフラベでPC2台になって同時作業するようになったけど。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/06(日) 02:54:44.80 ID:teDsOPZu
>>147
死んだら全く意味無いな。
そんなことまでいちいち気にしてどうすんの。


>>148
そうだよ、S1300が良くなかったんだよな。
実は書き込んだあと尼でFI-IX500Aポチリ済みw
明日には届く。
今度こそ家から紙の本を駆逐してやる。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/06(日) 02:57:27.52 ID:Spwwupph
このブルジョア野郎!
うらやましいじゃねーか

つか自炊で一番時間かかるのって解体だと思うけど。
見開き気にしない(無い)なら裁断機ズドンで終わりだけどさ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/06(日) 04:59:00.11 ID:0rkCcSs9
PDFで読み取ってるんだけど、中のスキャン失敗した画像を別で取った画像と差し替える一番簡単なソフト教えてつかーさい
どれもこれも分かりにくくて

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/06(日) 06:40:26.06 ID:avTOEs1N
adobe acrobatで、その操作がわかりづらいことはないと思うんだけど、
フリーウェア限定ではWindowsならcubePDFとかかな

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/06(日) 06:43:00.25 ID:avTOEs1N
cubePDFは別ソフトだった
正しくは同じ会社のcubePDF Utility
http://www.cube-soft.jp/cubepdfutility/

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/06(日) 09:27:46.29 ID:KY95wXc6
>>154
解体するなら補正もするだろうしそっちの方が時間かからね?
見開きなら結合処理もあるし解体1日補正1週間くらいだなうちは

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/06(日) 10:01:29.40 ID:0rkCcSs9
>>157
ありがとう
もう一つ
日焼け補正でRalpha使うとマニュアル通りならjpeg出力じゃなくpngで作成するよう書いてあるんだけど、
pngファイルだとchainLPでPDF出力出来ないじゃん?
どうしてRalphaでjpegじゃなくpng出力を求めるんだろう?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/06(日) 10:55:10.14 ID:KY95wXc6
マニュアルて何?
cubePDFのマニュアルにRalphaでの日焼け補正しかたが書いてあるんか?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/06(日) 11:01:37.74 ID:teDsOPZu
iX500はS1300とは比べもんにならんくらい速いな。
ちょっとやる気出てきた。

>>154
ブルジョアじゃねーし。
時給1000円の契約社員だぞw
6畳のアパートしか借りられないから部屋広くするための自炊だ。
金持ってたらもっと本棚を置ける部屋に引っ越すわ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/07(月) 10:40:44.02 ID:jtYUgE8p
最新型のiX500が4万円強とか、ちょっと高すぎるのよね
2万円くらい下がれば一気に普及しそうなのに
PS4より高いのってちょっとありえない

あとそろそろS1300の後継機お願いします…
これくらいなら軽くて持ち運びにも丁度いい

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/07(月) 11:08:58.22 ID:xf8/EvMC
今更値下げして売れるようになる市場かね?
S1500が出た当時がピークだったように思う。

ここは買ってスキャンしてのスパイラルに落ちた人も集まるスレだと思うが、
代行屋の実質終了以外、
世の中は自炊終了に向かって変化してるとしか

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/07(月) 11:41:04.81 ID:vguBdbfm
へ?
代行は終了しそうだけど自炊は自分でするんだから全然終了しないと思うが

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/07(月) 11:46:05.73 ID:xf8/EvMC
これから需要喚起になる要素ってなんかあるか?って意味だが

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/07(月) 11:49:16.87 ID:a+GEsaEB
う〜ん、
PDFで読み取った漫画とjpegで読み取って補正した後PDF化した漫画を比べると圧倒的に最初からPDFの漫画がキレイ
吹き出しのルビ文字とか判別ギリギリ位まで荒れる
どうしたもんか

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/07(月) 11:50:15.87 ID:lxAN4dRz
epubがひどいフォーマットのまま日本でも普及しちゃったし、
今後自炊が伸びるとは思わないけど、
伸びないのと終了はぜんぜん違うよね

これまでもほそぼそ、これからもほそぼそ

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/07(月) 12:25:32.42 ID:r7dRt0hX
今さら2万の安スキャナ出したところでブーム盛り返しは無理ってのには同意
S1500の頃はまともな電子書籍ベンダがない所にiPadが来たもんだから
しょーがねー自分でやるかって感じで広まったんだし

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/07(月) 12:43:13.97 ID:k1UfFrxM
電子書籍も弾増えてきたけど裏表紙ないし書店横断無理だし結局自炊はやめられないんだよな

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/07(月) 14:33:16.58 ID:lxAN4dRz
そんなマイノリティはすでにスキャナ持ってるから新規需要には繋がらない

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/07(月) 19:19:07.43 ID:v2SK61B4
>>166
自分で補正したjpegを単体で見ると綺麗なのにPDFにすると汚く見えるという話なのか?
単体で見ても汚い画像はPDFにしても汚いままだぞw

自分なら、最初にPDFで読み取ったものから個別の画像を抜き出して
もう一度自分でPDFにしたとき画質に変化がないか調べてみる
次に抜き出した画像と自分で補正したjpegをじっくりと比べてみるな

jpegでの保存を繰り返すとノイズが蓄積されて酷いことになるが
そんな単純な話じゃないよな?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/07(月) 20:00:27.75 ID:P3yIW6gn
>>171
なるほど
段階を追ってどこで画像が荒れるか調べれば良いんだ
やってみよう


つーかみんなどうやって画像補正してんの?
もうわけ分からん

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/07(月) 21:13:01.42 ID:r7dRt0hX
>166ってもしかして昨日の>159か?
もしそうならたぶん色々思い違いしてそうだし
テンプレの自炊技術Wikiとかで基礎知識仕入れてきたほうがいいよ
わかんねーとか言って適当にやってると結局遠回りすることになる

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/07(月) 21:24:20.68 ID:Y9KPpKtN
漫画も小説も108円でよりどりみどりに売ってるからな
気合入れなきゃ一冊10分そこらで取り込めるし、電子書籍なんか出る幕ない
解体した漫画でも売れるし

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/07(月) 21:37:01.25 ID:UGZBAYUF
どうしても画質が気になるならまた買い直せば済むこと
一期一会だった昔と違って殆どの本はネットで入手できる
あまり神経質にならずにどんどんスキャンして
どんどん家の本を減らしたほうがメリットが大きい、と個人的には思う
特にマンガとか小説とかそういう類のものは

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/07(月) 22:04:57.45 ID:Y9KPpKtN
んだ
さすがに60年代の鉄本とかは解体するか躊躇してるが

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/07(月) 23:45:29.38 ID:qI6bZaSX
80年代のPC雑誌の山をどうするか悩んでいる

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/07(月) 23:58:21.63 ID:vguBdbfm
昭和20年代までのはズバッといったが、その後マケプレにも一切出てこないので捨てていいか悩んでいる…

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 00:09:32.15 ID:G4Wy9sXz
>>177
ログインとかポプコムとかコンプティークとか
テクノポリスとかベーマガとか?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 00:23:41.59 ID:U7ybEON6
雑誌や本を後生大事に保管して後世に残す義務なんて一般人には無いし
そういうのは出版社や国会図書館やプロの蒐集家に任せたらいいとおもう
本当に貴重な本なら一般人ごときが持ってないでしかるべき公的機関に寄贈すべきだし。
10年に1回も開いてないような本は思い切って解体スキャンして捨てて
人生の肩の荷を軽くするのもいいよ
どーせ人間数十年しかこの世に居ないわけだし

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 00:27:11.94 ID:7TIFUWmR
小6の時にベーマガに採用された号だけは、真空パックした状態から絶対に出さない。
俺のエンジニアとしての原点だし。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 00:29:30.30 ID:fm41u76q
わざわざ古本で出てくるの待って購入した本だからね〜
しかも5万もした…

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 00:31:52.74 ID:fm41u76q
連投すまん

>>181
素敵だ
ナショジオに載った回はとってあるな

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 00:48:32.58 ID:WAlDmJ5r
>>181
それは一生ものの宝だね

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 00:50:12.06 ID:C99VBfiN
挿絵や写真が多い本のスキャンはグレーか白黒かで迷うわ。
今は挿絵や写真の量や質で適当に変えてるけど、みんなどうしてるの?
こんな話題、もう何十回とされてきたかもしれないけど…

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 01:05:04.39 ID:VJZ4499u
白黒で取り込んだ後、写真などのページだけグレーやカラーで取り込んで差し替えてる。
手間なようで意外とサクッと終わる。最初はめんどくさいのでグレーで統一してたけど
やっぱり文字は白黒が見易いので一手間かけるようになった。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 01:22:18.28 ID:TZATCN+E
皆さん、オワコン社長をよろしくお願いしやーす。気に入ったらチャンネル登録ね!!
http://m.youtube.com/channel/UCbc7XPBjep5i25QRnO0J5-A/videos?itct=CAAQhGciEwjequ_n5bDJAhUB2VgKHTEtDds%3D&hl=ja&gl=JP&client=mv-google

http://m.youtube.com/channel/UCkM7vL3osDR15f_jtlq94UQ/videos?itct=CAAQhGciEwjWrLvz5bDJAhUZI1gKHVqECfc%3D&gl=JP&hl=ja&client=mv-google

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 01:45:14.96 ID:fm41u76q
>>186
同じく
だが入れ替えるのが面倒だし手間。
ADFの場合は必要になる時に備えて白黒とグレーの両方で全スキャンすると本が捨てられる。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 05:36:37.02 ID:DQLbEV2P
>>173
度々ありがとう
いろいろググったら、
jpeg←保存するたびデータを捨ててる直線に弱い
png←データは無くならないから同じ
PDF←jpegのパック、サイズ軽量化

補正はPDFのままは出来ない
自炊のマニュアルではRalphaでpng化を要求←今ココ

しかしpngでは傾き補正でchainLP通らない
やむを得ずjpeg→jpeg→PDFだとサイズ激小化するけど画像が粗い

たぶんjpegのどこかで画像データを捨ててる感じ?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 06:57:44.81 ID:C99VBfiN
>>186
>>188
こだわりたい本の場合は俺も一枚一枚差し替えてる。
両方スキャンしておく発想はなかったけど、容量削減のためいつかはひとつにまとめたいなあ。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 08:01:54.42 ID:WAlDmJ5r
>>189
おまえは173をもう一度読み返してこい

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 08:13:37.30 ID:uIobXGu5
>>189
>PDF←jpegのパック、サイズ軽量化
PDFにするときにサイズが小さくなるんだ。
PDFにしたことないから知らなかった。
PDFにするまでのjpeg画像がキレイならこいつが犯人。
PDF化するソフトに圧縮なんとかという設定はないか?

PDFにするまでのjpeg画像が既に汚いなら色々な所のjpegの圧縮なんとかという設定が犯人。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 10:14:15.10 ID:1vqjJfbI
>>189
ネタかと思うほど迷走しとるな

PDFでサイズ縮むのはjpg再圧縮かかってるってことだし
ChainLPはPNG入出力に対応してる
>159で言ってる日焼け補正のマニュアルとやらが
「PB301とか」 ってブログのエントリのことだったら4bitPNGに減色しちゃってないか?
NGでリンク貼れないけどそのページe-Ink用の無圧縮zip(中身グレスケ16階調PNG)の
作成手順だからPDF関係ないよ

ていうか知識ないのにこねくり回すくらいなら
PDFで取ってそのままChainLPにぶちこめ
日焼け補正も傾き補正も再PDF化も全部ChainLPだけで一括でできる

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 10:39:21.35 ID:2rkVNdO/
毎年冬になると自炊していて今年増えた本が約220冊
昨年分も少し残ってるから今冬の電子化ノルマは300冊くらい

ix500と裁断機あるけど、裁断機はエントリーモデルだから本を分割する労力もいる
今回は何日掛かるかなあ…

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 11:08:04.50 ID:fm41u76q
>>194
それだけやるの毎年どれくらい時間かかってる?
娯楽の小説とかは最近は最初に断裁スキャンしてしまって紙で読まなくなってしまったよ

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 18:01:07.47 ID:j2yTJuL0
漫画は結構ノドまで描いてあったり見開き多用する作者も多いから裁断機が使えない
でもカッター+定規でも大して時間は変わらないことに気付いた

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 19:51:56.18 ID:DQLbEV2P
>>193
それは振り出しに戻るって事だね

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 21:28:00.26 ID:1vqjJfbI
なんだろうこの話の通じなさ加減は
こっちが聞いてることに対しては総スルーで
具体的に何やってるのかさっぱりわからない独り言
スキャナ何使ってるのかも「自炊のマニュアル」とやらが何なのかも不明なまま

アドバイスが欲しい訳じゃないっぽいから触らんほうがいいのかもしれんが
なんかもやもやするわ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 21:36:16.77 ID:jLSqFNqy
>>198
圧倒的に元の方が綺麗、って補正じゃなくて単にデータ汚くしてるだけだしね…
聞く耳無いし好きにさせといた方がいいんでない?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 22:39:34.97 ID:2rkVNdO/
>>195
朝から晩まで作業して7日以上は絶対に掛かってるね
年末年始にちょっとずつやってるから明確じゃないけど
実はまだKindle買ってないんでとりあえず本棚を空ける目的だね
無論外れ本はスキャンすらしないで処分してる

あとグラビア印刷の雑誌が一番きついな
ビジネス雑誌、PEN、ブルータス、旅行雑誌、グルメ雑誌、インテリア雑誌とかほとんどグラビア印刷w
スキャナーに引っ掛かるからやり直しが多くて嫌になる

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 23:37:56.37 ID:fm41u76q
>>200
Thx. 聞いただけでしんどそうだ…w

グラビア印刷のはフラベでやる事にしてるな
ぐしゃらせたらアウトだから怖い
でもグラビア印刷沢山あるならKindleじゃきつくない?
iPadのがよくないか?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/09(水) 10:55:30.70 ID:ygTusdDP
縦線の読取り直しで気がつけば1ページにエクセレントで120回費やしてた…
何度も吹いてるのに狙い澄ませたようにホコリ吸い込むなよ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/09(水) 12:21:24.81 ID:cwePldP4
それならフラベのがいくない?

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/09(水) 12:22:10.07 ID:6NvV4G49
そこまでこだわるならフラベにしたほうがいいようなw
センサーを両面で4つつけてホコリがあっても自動補正してくれたらいいのに

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/09(水) 12:47:14.64 ID:mjpFSSKn
>>199
ガンマとかを変に弄って階調落としたから、薄い部分が全部抜け落ちて荒くなってるんでしょ

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/09(水) 12:50:48.57 ID:8fPXWkyX
>>202
筋の位置が変わったり白い埃がそのまま写っているのなら、センサー側でなく
紙の表面に静電気で埃が付着してる。
紙質にもよるけれど、先ずは部屋の湿度をあげないと。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/09(水) 13:19:33.17 ID:e/wTEq08
本の状態によっては何回やってもダメなことってあるよね
イライラしながらADFで何度もやり直すより
動画でも見ながらフラベ取りのほうが精神衛生上良い時もある

それにix500やfi系の場合やり直し回数が増えるたびにローラ跡ががが

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/09(水) 16:17:30.40 ID:9jEt+3dn
直角プリズムは既出ですか?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/09(水) 21:18:45.72 ID:s2o4mXq5
ADF(S1500)は何度もやり直すとマジローラー跡つくからなあ。
写真集はあきらめてA3フラベでやってる。
もっとも、写真集は大半がA4超だからフラベじゃないとどのみちダメなんだけど。

S1500は漫画小説とかのグレーモノクロ専用機になった。
それでも漫画のベタの多いページは線が目立ってよくやり直す。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/09(水) 21:41:01.15 ID:6NvV4G49
ix500も酷いローラー跡がつく

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 00:44:47.89 ID:VomcbDWQ
まあADFの宿命だわな
大事なグラビアつかカラー原稿はADFでやるもんじゃない
縦線と格闘してフラベと時間が大差なくなる

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 01:34:44.01 ID:4UEtKBef
俺のix500はローラー跡つかないけど比較的新しいからかな。
使い続けると付くもん?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 03:05:40.23 ID:1rvGEHFp
ix500買おうか迷ってるんだけどローラー跡の報告が多くて躊躇してる
スキャンしてポイッじゃなくて物も綺麗に残しておきたい奴には向かない感じ?

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 05:37:15.90 ID:ZZNn79M4
ローラー痕つってもあの縦のヤツだろ?
フタ側の
2冊に一回フタ側のローラー拭けばいいだけじゃね?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 08:19:44.27 ID:740/4uEc
>>213
汚れじゃないローラー跡は最初のうちだけだと思う
あとたまにグチャとなるのを我慢できるなら買えば?

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 09:52:20.46 ID:sbJi68FA
じゃあなんでローラー痕がこんなに多いの?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 10:46:19.87 ID:a9JItRRW
>>214
差し込んだ上辺に付着する汚れは兎も角
プレスされた筋はどうにもならない。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 10:57:08.93 ID:hE3FObxR
>>201
本当に大事なものはA3プリンタ複合機のA3フラベでスキャンしてるね
それ程のものは滅多にないけど
あとグラビア印刷の雑誌は全ページをスキャンしないことにした
広告とか要らない記事を捨てると半分以下になるから手間も半減

カラー雑誌を読むのはPC画面(大型モニタ使ってるので)でやってる
雑誌自体の割合は1割も行かなくて、9割が実用書などの文章なんでKindle買えば充分なんだ
LED液晶がどうも目にきつくてね

今日は風邪引いて休んでるんだが、Kindle欲しいわ本当にw

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 11:47:46.60 ID:gK5CHmal
手持ちのS1500で15万6千枚ほどスキャンしてるんだけど
最近、スキャン時に紙を照らすライトの調子がおかしく、
たまに片面の何枚かが連続して極端に明るすぎたり暗すぎたりでスキャンされる。
どうも連続して使って加熱してくるといけない気もするが、よくわからん。
メーカーに問い合わせれば本体を送ってこいってことになるだろうけど、
これって仕様みたいなもんだからだましだまし使うもんなの?
それとも買い換えろという自炊の神様の啓示?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 12:31:56.96 ID:/M6Tc7dO
S1500って光源はCCFLか
ってことは寿命なんじゃない?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 19:36:30.07 ID:tV/EPA5W
高いDR-6010C買ったのにスキャンしたpdfをChainLPで読み込んだら
全部のページが「読み込み失敗」になる…

もうix500売っちまったよ糞があああああああああああああああ

オワタ…

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 19:59:54.38 ID:ZWbwJF54
>>221
clearscanとかかけてない?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 20:14:26.60 ID:tV/EPA5W
>>222

何もしてないす…
吐き出されるpdfが全滅…
死にたい

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 20:21:34.39 ID:bE6s8lLP
ix500が神なんすよ

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 20:25:48.74 ID:nmmobuxv
ScanSnap Organizerが神なのでは

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 20:55:28.19 ID:ZyNQc0nj
スキャン時に圧縮かけたりしてない?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 21:02:28.42 ID:ZWbwJF54
>>223
chainLP再起動とか
俺のもたまになるけど理由がいまいちわからん

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 21:09:17.37 ID:ZZNn79M4
chainLPの取り扱い難しすぎ
どっかにまとめ無い?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 21:12:34.82 ID:7cZ2TLay
ix500やScanSnap Organizerが神なのではない
chainLPのPDF解析(旧方式)がScanSnap特化型なだけ
iTextSharp.dll(新方式)で試せ

ていうかTwain使えるんだからPDFで直取りすんなよ
BTScanで可逆取りせい

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 21:33:39.38 ID:tV/EPA5W
あースキャナ本体のボタンからスキャンした時だけ読み取り失敗になることが判明しました
付属ソフトのCapturePerfectからスキャンしてできたpdfはChainLPでも読み込めたっす
お騒がせしました…

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 21:35:57.72 ID:nmmobuxv
いや、そこは本体のボタン使っても正常になる方法を模索しようよ
将来、同じトラブルが発生した人のためにさ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 21:40:25.88 ID:tV/EPA5W
>>231

本体のボタン使えないと超不便だから俺としても解決したいんだけどどうすりゃいいんだろう
ボタンにジョブを登録できる純正のソフトがあるんだけど、どう設定しても出来上がったPDFはChainLPで読み込めないんよね
設定できる項目がCaputrePerfectの設定項目より明らかに少ない

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 22:17:21.58 ID:5O+nHjxQ
それって不良品じゃないの?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 22:53:03.41 ID:tV/EPA5W
>>233

不良品とかではないと思う。
pdf自体はちゃんとできるから。
ChainLPに突っ込むと読み込みこんでくれんのよ。
多分ボタン使用時はpdf化のプロセスが違うんだと思う。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 23:01:18.11 ID:tV/EPA5W
やーしかしDR-6010C凄いわ
スキャンスピードが速すぎる
文庫本とか横向きセットでセットしたらもの凄いスピードでスキャンされてワロタ
コミック程度なら1冊そのままセットできるのもほんと助かる
ChainLPの問題もとりあえず解決したしやっぱ買ってよかった!

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 23:13:24.31 ID:gK5CHmal
>>220
ググるとCCFLはLEDとかわらんくらい寿命があるみたいだけど、
やっぱり寿命なのかなあ。
20〜30冊も無事だと思って油断してると発生することもあって、
再現性が低いので修理に出しても、「確認できませんでした」で
戻って来そうで怖いのです。
ix500があらゆる面でS1500より優れているなら
迷わず買い換えるところなんですけどね。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 23:45:13.98 ID:7cZ2TLay
DR-6010C所持してるので試してみた

OS win8.1 X64
DR-6010C ジョブ登録ツール v1.2.2.12.820
CapturePerfect 3.1.2712.1002
ChainLP v0.0.40.17 / itextsharp.dll 4.1.6.0

ジョブ登録ツール(本体ボタン)とCapturePerfectで取り比べ
ChainLP(itextsharp)で前者のみ読み込み失敗
(カラーとグレスケPDFで確認、モノクロはOKだった)

Acrobatで文書のプロパティを確認すると両方PDF1.3で情報には違いなし
ただ、サイズを比べるとジョブ登録ツールで作成したPDFのほうが400KBほど小さい
Leeyesのプラグインをpdf.dllにして読み込んでみたところ下部が破損してるっぽい表示
ジョブ登録ツール作成PDF
http://i.imgur.com/GJwHNRU.png
CapturePerfect作成PDF
http://i.imgur.com/Cc2Ubxz.png

PDFから画像無劣化抽出できるPDF_JpegRctractと画像梱包を試したところ
PDF_JpegRctractは抽出できず、画像梱包ではビュアーで閲覧できないデータが出てきた
http://i.imgur.com/wFIYHF1.png

ちなみにAcrobatでの画像書き出しではちゃんと見れるjpgになる(こちらは再変換してる模様)
ただの不具合なのか再利用しづらいようにCanonがわざとやってるのか
わかんないけど微妙に不便だね

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 23:49:39.02 ID:7cZ2TLay
あ、ユーザ名…まいっか
見なかったことにして

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/11(金) 00:03:49.95 ID:/ssTOLSz
金玉?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/11(金) 00:14:27.22 ID:GPru5Npt
>>237

やっぱなるよね!
良かった俺のだけじゃなかったのか
んーこれどうにかならんかな…

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/11(金) 01:04:57.55 ID:C91NfhiZ
いくらなんでもスキャナに28万は出せん
そんな機種出されても参考にもならん

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/11(金) 02:12:27.75 ID:jRZHuEI9
おれも今そんなには出せないけど、でも将来お金に余裕があったら欲しいな。
平均千円の本、280冊分に過ぎないしな。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/11(金) 02:43:27.88 ID:dLNvMFwL
DR-6010Cはオクでも出回りはじめたし結構買い時ではあると思う
自分が買った時は7万ちょいだったが今は5万ほどで出てる模様

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/11(金) 06:16:29.63 ID:LsKMFtqZ
>>237
検証乙
ただの DR-6010C ジョブ登録ツール v1.2.2.12.820 のバグだと思う
メーカーに上げておけば修正されると思う
まともなメーカーならw

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/11(金) 06:19:37.72 ID:LsKMFtqZ
>>241
簡単には手が出せないスキャナだからこそ使ってみた感想やトラブル話は参考になるんだよ

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/11(金) 06:20:21.17 ID:YozIj2c6
>>225,226
PFU教の誕生である。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/11(金) 08:04:22.83 ID:LsKMFtqZ
ix500では変にいじったデータしか取れないとわかって興味がなくなってしまった

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/11(金) 09:57:37.19 ID:qQ+UFvIq
>>236
CCFL菅自体の寿命は結構長いと思うし
劣化しても暗くなる感じだと思うんだけど、
スキャンするたびに明るさが変わるってことは
CCFLを駆動してるインバータの方の劣化じゃないかな。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/11(金) 10:45:48.33 ID:jRZHuEI9
>>248

http://www.amazon.co.jp/review/RUJF9PW4PPD0M

このレビューによるとS1500の寿命は50万枚とメーカーは想定してるそうですね。
これまでS1500の情報はけっこう読んだつもりなんですが、
似たような症例は見たことないような。
まあしばらくはサムネイルで全ページ確認しながら使って様子を見てみます。
不具合がでるときは小さなサムネイルの一覧でも明らかにおかしいページがハッキリわかる感じです。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/11(金) 11:02:48.04 ID:wRbuypyu
なんか高度な議論で全く付いていけないが、ix500はボタンでスキャンしないほうがいいの?
俺はほとんどボタンなんだが…

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/11(金) 11:15:19.29 ID:dLNvMFwL
>>250
>221,230
ix500でできてたことがDR-6010Cでできなくなったというのが話の発端
キヤノンの問題点の話であってix500は関係ない

ていうかScanSnapの場合ボタン以外からスキャンするほうがむづかしくね?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/11(金) 12:13:47.10 ID:wRbuypyu
>>251
なるほど、ありがとう。
ここ数日の作業に問題があったかと不安になってしまった。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/11(金) 23:50:22.70 ID:C91NfhiZ
>>242
1000円本280冊一度に買うか?ローンやクレカ使ってまで買うか?
好きなときに好きな期間1000円2000円ずつぽちぽち支払いでいいって言うなら今すぐDR-6010C買うけどさ

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/12(土) 01:17:44.16 ID:GY2mKa2i
お金があったら欲しいという話が
お金がないのに買わないといけない話になってる件

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/12(土) 06:00:59.37 ID:fljyQ3A9
うむ、では自分の労力の時給換算で考えてみよう。
同じA4ADFスキャナの定番なIX500は4万強くらいで買えるから、24万くらいの差だ。
時給千円として240時間、時給2千円として120時間。時給3千円として・・・
時間としてはIX500を使う場合に比べてそれだけ節約できれば元が取れることになる。
何千冊も自炊しようっていう人間にとっては無駄な散財じゃないだろう。
自炊そのものが無駄な趣味だろとは言わないでw

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/12(土) 06:17:22.73 ID:2nmex6j7
>>255
自炊自体が趣味の人いるかもしれんけど、自炊は
手段であって、目的じゃないからなあ(本来は)

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/12(土) 08:25:12.10 ID:D5wnw/4P
スキャンは手段でしかないからこそ、
金で手間を削減できるなら多少の出費は必要と考えるかな。
人によって「多少」に違いが有るだろうけど。

紙で読む気はもうしなくなった今では読むための手間のひとつであって
スキャン作業が速く終わるなら読む時間を確保できるって意味では趣味の一部でもある。

中古で5万で買えるスキャナに新品にこだわって30万近く出す気はしないが、
100万超クラスのスキャナの中古に30万なら悩むかもしれん。
以前オクで出たときは結構悩んだ。
その後20万以下で出品があって落札されていったので見送って正解だったと思ってるけど。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/12(土) 08:53:19.94 ID:fljyQ3A9
中古って選択肢はなかなか良いね。
当たり外れは当然あるだろうけど、スキャナの場合、
業務用に一応おいてあるけどあまり使わないままだった物が
流通してる場合が多いだろうと推測。
フラベだけどA3対応のをオクでアホみたいに安く落としたけど無問題で使えたよ。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/12(土) 09:10:32.08 ID:fljyQ3A9
あ、ここのところ使ってなかったので忘れてたがA3のADFスキャナもオクで買って持ってるんだったw
俺がヤフオクで落として持ってる機種はこんな感じ。価格は送料や振込手数料など全部込み。

A3対応フラベ  EPSON ES-7000H  ヤフオク価格 8036円
A3対応ADF  FUJITSU fi-5530 ヤフオク価格 28000円

貧乏人でも大丈夫。
使う頻度はS1500が圧倒的なんだけど、A3があると便利で安心。不可能が可能になる。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/12(土) 10:17:17.83 ID:GY2mKa2i
なぜか新品をローン組んで買う話になってたけど
スレ的には自分含め中古流通品をオクで落とす人が多いよな
新品で買ったっぽい>221は勇者

とDR-6010Cは背景黒機種なので手間軽減基準で見るのは不適切な気もする
業務用の良さはスピートだけじゃないが
画質にこだわりない人には無駄な出費に見えても仕方ないかもな

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/12(土) 12:00:18.60 ID:BwTKP2Nh
背景黒機種ということは裏写りもないってことか
いいけどやっぱり高いよなw

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/12(土) 18:01:22.88 ID:Rn49slyI
枠アリのクロップも楽ちんやで

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/13(日) 21:20:45.05 ID:c35UnsXm
関係ないけどperfectviewerはほんとに凄いな
補正とか必要無いじゃん
見る時に簡単な全部補正出来ちゃうんだから
誰だよこんな素敵アプリ考えたの

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/13(日) 22:33:51.99 ID:bqrVeS+C
ix500か、CanonのDR-C225Wか、どちらを買おうか迷ってるのですが、どちらがよいですか。
スキャン用途は、文庫、新書、単行本、その他書類などです。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/13(日) 22:44:42.92 ID:bYCBdjID
お金があるならix500じゃないの
ネット上の情報やノウハウも豊富だろうし
消耗品の調達とかも考えると定番のscansnapシリーズのほうを選んだほうが後悔は少ないだろうね

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/13(日) 23:56:45.78 ID:tN5o5sWM
>>264
図版やカラーものでなく、文字主体ならix500で後悔することはまずない。canonは知らない。

267 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 11:22:36.29 ID:/MvWOz6R
ADFで一番欲しい機能はどれ?

・安物フラベなみの高画質
・縦線軽減
・エクセレント1枚5秒読み取り
・自炊に折れない忍耐力

268 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 12:21:50.77 ID:4lyOLRyv
それアンケ取ったところで実現されるの?

269 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 13:08:17.14 ID:DWczkur5
前にも書いたけど今冬のノルマ
実用書など文章本と雑誌合計300冊
追加で昔のアルバムや書籍など50冊以上
ついでにカセットテープ電子化待ちが100本くらい
ビデオテープ10本

とても全部は無理だ…また来年冬に持ち越しになりそうだ(;´ロ`)
カセットテープは3000円の機材で楽に出来るらしいから書籍スキャンと同時に出来るかなあ?

270 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 14:55:00.39 ID:b4/21idj
ビデオテープやカセットテープも本の自炊と同じく自分の納得出来る落とし所を見つけるまでの道程が長〜いんだよな…
外注出来た(過去形)自炊代行で本はかなり減らせた。
ビデオも200本位あったのが半分くらいに減ったけど、最初の頃の迷走したやつをもう一度取り直したい…

271 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 15:58:18.55 ID:DWczkur5
>>270
長い道なのか(暗澹
ix500なんで書籍はまあ何とかなるんだが
ビデオとカセットテープ用の安価な機材でおススメあったら教えて欲しいな
書籍自炊しながらやろうと思ったらPC1台だから無理だと気づいた
1台完結の専用機材なぞ1度しか使わないし予算かけたくないしで無理だ
チマチマやるしかない…

272 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 16:43:26.81 ID:+H2lWCDe
ビデオとかトラッキングのノイズが出たりすると
「もしかしてプロの業者ならノイズが出ない再生を出来るのかも」とか思ってしまって
なかなか捨てられないのよなぁ
そうこうしてるうちに十何年も放置したビデオテープにはカビが生え、ビデオデッキはゴムベルトがベタベタに溶けると

273 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 16:45:13.01 ID:RJd4p7GI
>>271
ビデオはもうかれこれ10年はやってる…
ビデオもテープも実時間かかるし最初の頃は120分テープ5回取り直してそれだけで10時間とかかかってた…

ビデオは、昔のSONYのS-VHSとデジタルビデオのツインデッキ使用←新しいデッキはSVHS対応してないから注意。
保険であと2台S-VHS対応機残してあるw
中でアナ→デジダビングする時にDV端子から映像スルーされるので、それを古い(XP)Canopusの製品でデジタルのままXPパソコンに入れて参照DVファイルに。
いらないところを削った後に画質最高にして15MbpsでMPEG2ファイル作成するので落ち着いた。
初期の頃にDVD規格のMPEGがマックス9Mbpsだったからそれにしちゃって後悔中…
パソコンはビデオ用にXPを2台(でも全部ノート)稼働させてる。
新たに買ったやつじゃなくてお古をスタンドアローンで使用してるのであんまり参考にならないだろうと思われ…

カセットテープはビデオ終わるまで触らない。カセットデッキ直さないとなんないし。
ダビングはICレコーダーの320kbpsMP3位にしようかと予定。

274 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 16:59:38.05 ID:+H2lWCDe
MTVシリーズのハードウェアキャプチャの栄華を知ってる自分にとっては
最近のテキトーなソフトウェアキャプチャ製品を使う気にはなれない
だけどMTV製品はオーバーレイが使えないVista以降のWindowsでは使えない
キャプチャだけのためにXPマシンを用意するのがめんどくてやる気が出ん
まだXPが現役のころにVHSキャプチャを終わらせとけばよかった・・・

それ考えるととりあえずテキトーにスキャンして捨てても
いざとなれば中古本を買いなおせたりする本のデジタル化って恵まれてるよなぁ

275 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 18:15:08.62 ID:RJd4p7GI
おーい、いくらCanopusだって、カビ生えたテープや溶けたデッキじゃ無理だって。
本もそうだけど原本の保存状態が一番の肝だろー
うちは夏は留守の時もタイマーでエアコン効かせるしテープは全部縦置きで、段ボール保存はしてない。
一番古いテープは1992年位だがこれまでカビてたり見れないテープは1本も無かった
本も同じく。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/14(月) 21:18:13.26 ID:dixuH+DP
>>265
>>266
ありがとう、やはり富士通か

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/15(火) 00:51:11.37 ID:QFSoW+yK
スキャンに慣れて容量削減や綺麗な取り込みができるようになった時、過去にスキャンしたものをやり直したくなる心理が一番の敵だ。
作業が終わらんし、いつまでたっても原本が捨てられん。
強い意志を持たねば…

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/15(火) 01:36:30.39 ID:eEmdFf+M
過去にスキャンしたものが糞で原本も捨ててしまった俺みたいなのもいるのをお忘れなく
今では反省している

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/15(火) 05:07:49.27 ID:yaRSBr1A
初めての人は100冊くらいブックオフの100円本とかで練習だな

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/15(火) 05:27:35.67 ID:hm0RsYFF
最近ようやく上手くなってきた
過去のファイルはめちゃくちゃ
もう一度やり直したいけどもう捨てた
だから最初はどうでもいい無名の古本ばっかりやってた
ドラゴンボールとか北斗の拳とか

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/15(火) 08:19:45.04 ID:eEmdFf+M
最初はどんな失敗をしていた?
自分は解体はうまくいったのに裏写りが出まくっていたわ

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/15(火) 08:52:48.25 ID:Gaowosm0
パソコンがショボいのかスキャンは速いけど読み込みがえらい時間かかる
ある程度快適に動作するのにどのぐらいのスペック欲しい?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/15(火) 08:58:27.76 ID:BgDPQGce
個人レベルでのどうでもよさはともかく
ドラゴンボールも北斗の拳も世間的には全く無名じゃないだろ
有名すぎて古本入手容易だからお試しには向いてるかもしらんが

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/15(火) 09:06:12.95 ID:GnjeAgrX
最初のころの俺はホチキス止めの雑誌を一般の本と同じように
裁断機で背の部分を切り落としてたんだよな。
その後、思い直してホチキスを外すようになったが、
それを束ねて裁断機でまとめて二つに切ってたので
どうしても切る位置がずれ気味。
結局、ホチキスを外す→手作業で慎重にカッターナイフで切る
という流れに落ち着いたが、初期のものは悲惨。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/15(火) 09:11:43.22 ID:eMXGKZfp
>>282
速い遅いは人によって体感違うし
現状のスペックとスキャナの型番も書かずにそういうこと質問されても
スキャナの推奨条件クリアしてるかどうかすらわからんから何とも言えん

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/15(火) 09:27:09.34 ID:GnjeAgrX
>>282
昔シングルコアのセレロンでやってたときは
えらく待ち時間がかかって往生していた。
その後、Phenom II 1065T(6コア)、windows7 32bit、メモリーは3GB有効
というのに買い換えたら飛躍的にマシになった。
さらにセカンドマシンのノートで
Pentium Dual-Core B980、windows8 64bit、メモリー6GB
を買ったんだが、どうもこっちの方が待ち時間が短く快適な気がする。
まあ最近の機種であれば安いのでも大丈夫じゃないのかな?と思うけど。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/15(火) 09:34:14.45 ID:GnjeAgrX
なお、現状でもカラー600dpiでやるときはある程度、待たされる感があるよ。
大抵はカラー300dpiなのでそれだとまずストレスを感じるほどのことはない。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/15(火) 09:49:03.72 ID:Gaowosm0
確かi5の2.4Ghzメモリ4Gのノート
スキャン後しばらく待たされる
IX500でスーパーファインがほとんど
最近はカラーかな

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/15(火) 10:54:23.99 ID:IKZUeHYE
KindlePWで読むためのスキャン方法やファイル形式の解説サイトでおすすめある?

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/15(火) 12:15:49.85 ID:DJJbKjFH
>>289
>>1

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/15(火) 12:58:10.38 ID:oWYPC0t3
kindlePW 自炊 でググったら大量にブログ記事出てくるから好きなとこでどうぞ
どこのブログもchainLPつかっときゃOKな結論だけど設定とかは参考になるでしょ

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/15(火) 19:40:58.58 ID:kSt/yAOa
失敗というか、読み取り条件を少しずつ変えながらやることで、最初の頃と違った感じになっちゃうね。
白黒読み込みとグレー読み込みでは解像度や裏写り軽減、文字クッキリ機能のオンオフをそれぞれ好みの設定に変えてるけど、最初の頃は適当にやってたし。
特に初めの頃スキャンしてた漫画は全体的に灰色がかってる。

パーフェクトビューワーの補正機能でスキャン設定の差くらいは埋められるんだろうけどね。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/16(水) 01:06:20.71 ID:Qr7J5KY1
>>282
Win7pro 32bit
i7-2600K@4.3GHz
メモリ4GB(OS32ビットだから実質3GB)
OS&アプリドライブはSSD
スキャン画像用ドライブはシゲ4TB

動画エンコしながらGbE上のフラベとUSBのS1500で同時に読み込んでもビクともしない。
今世代だったらi3最上位くらいでCPUは十分かと。
俺は動画エンコするんでCPUパワーはあるだけ欲しい。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/16(水) 04:44:03.10 ID:u06uUxNy
ハード変更無しのままOSクリーンインストしてスキャンの転送速度上がったことはあるよ。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/16(水) 05:23:49.28 ID:GPeITRa9
>>293
今パソコン高いんだよなぁ・・・

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/16(水) 08:11:34.80 ID:iRZfMRHg
64bitOSにすると、メモリ大量に使えてキャッシュ効くので処理が結構早くなる。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/16(水) 08:55:26.61 ID:PP3rJ+d2
銀色の地の紙がどうやってもスキャンできない。
本の帯とか映画のパンフとかでときどきあるやつ。
全体に黒っぽくなってしまい文字が判別できなくなる。
カラーでもグレーでも白黒2値でもだめ。
何か方法はないですか?

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/16(水) 09:44:28.92 ID:yAUsdbsO
箔は難しい
検討した結果…諦めた
カメラで撮るやり方ならどうなんだろうと思いつつやってない

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/16(水) 09:59:26.94 ID:T9LNa0EQ
金銀箔や魚鱗系はそのまま取るとスキャナ光源反射しまくりでえらいことになる
OPP袋1枚はさんでフラベで取ると反射抑えられていい感じになるよ

300 :297:2015/12/16(水) 10:29:41.51 ID:PP3rJ+d2
できました!
OPP(多分)のいわゆるクリアシートを使ってフラベでやってみたらできました!
前にS1500付属のB4読取用のシートでS1500とフラベで試してもうまくいかなかったのですが、
材質によってえらい違いみたいですね。
これまでの苦労が嘘のように綺麗にスキャンできてます。ありがとうございました。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/16(水) 10:36:56.24 ID:BUkhjVly
>>299
そんなやり方があったのか
今度やってみよ

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/16(水) 10:58:30.05 ID:p+g2F6JC
>>301
プロの間では有名なテクのひとつ

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/16(水) 11:12:28.43 ID:65x+iD4Y
フォーカスずらすんだったっけか。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/16(水) 12:04:08.85 ID:yAUsdbsO
>>299
おお!すごい!Thx
残してたやつスキャンするわ

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/16(水) 14:24:49.05 ID:38RYdBV0
>>299の人気レスに嫉妬

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/17(木) 21:25:55.15 ID:LXt75Y/o
そんなテクがあったのか今度やってみるわ

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/18(金) 04:53:14.26 ID:L0/BGXci
補正に失敗したPDFの中の一枚を抜き出し補正し直して元の200枚のPDFファイルに戻すのってどうやるの?
最近のだからacrobatは入ってない状態で

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/18(金) 05:10:18.20 ID:3plPbX4W
フリーのPDF編集ツールを使えばいいじゃない。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/18(金) 05:25:09.27 ID:L0/BGXci
具体的におながいします

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/18(金) 05:28:22.84 ID:vStJMJ52
甘えるな!

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/18(金) 05:33:25.61 ID:L0/BGXci
>>310
ググったらなんか出てきそうだからなんとかします!

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/18(金) 05:34:54.05 ID:vStJMJ52
ガンバレ!

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/18(金) 11:40:56.14 ID:2dgnQrF8
ときには甘えさせてあげる優しさも必要だと思うのw

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/18(金) 11:49:16.60 ID:4Y0q0Ze/
って言うか現行のix500はacrobat外した後のケアが無さすぎるんだよな
アレでも出来んのかもしんないけどまあ分かんないわな

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/18(金) 11:50:01.64 ID:dtBd44fK
PDF編集とかのツールって具体的に名前出すとめんどくさいことになりやすいので
名前は出さない方がいいでしょ。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/18(金) 14:31:18.20 ID:LOj/v+l4
使ってるスキャナの機種すら書かないで聞かれても困るわけだが
どこのメーカーもなんかしらのPDF編集ツールくらい付けてるだろ
ScanSnap OrganizerとかeCopy PDF なんとかとか

メーカーお仕着せじゃないフリーツールの定番とかそういう情報は特にない
ここはPDF編集しない人間も多いし
だがまあPDF Split and MergeやCubeSoftあたりでいいんでね

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/18(金) 14:39:53.97 ID:4Y0q0Ze/
>>316
結局優しいなw

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/18(金) 18:52:16.34 ID:ib6B1MeW
野郎の野郎による野郎のためのツンデレ

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/18(金) 19:25:57.77 ID:L0/BGXci
>>316
ヘイYou!!
cubePDFUtilityで完全解決!!
organizerは編集したPDFは受け付けないので取り出すことは出来ても挿入出来なかった
Thank you!!!

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/20(日) 21:23:16.04 ID:GqQKE5fr
自炊始めたいけどix500たっけぇなぁ・・・

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/20(日) 21:28:03.00 ID:4tlLgyq4
迷ってるなら無理に自炊を始めることはないよ。
もう本の置き場所が限界とか、せっぱ詰まっている奴だけがやればいい。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/20(日) 21:48:39.47 ID:phu0OC/S
つーか電子書籍の方が安上がりじゃん
掃除はマメにしなきゃならないし休日は潰れるしタブレットは新調するし次から次へと

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/20(日) 22:48:10.29 ID:xQ40G1My
>>320
中古のS1500とDC-210Nで計3万コースで行けるよ
大抵の人はこれで本棚が片付くはず

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/20(日) 23:03:04.68 ID:/xx5ojRP
安上がりかは物による
バカには理解できないだろうけどな

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/21(月) 11:52:37.52 ID:QPou3+ey
スペースを気にせず本を買えるようになるのが俺にとって最大のメリットだ。
今ある本を処分したいというより、これからもたくさん読みたいという人にすすめたい。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/21(月) 12:14:17.01 ID:9rPiDVER
俺、本読む時間より自炊作業の時間の方がずっと長いや。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/21(月) 13:07:29.29 ID:onuz9/fK
>>325
まさにその通り
俺なんかix500買ってから本を買い始めた
スキャナ買う前の本なんて1冊も読み取ってない
だから全体から見たらスキャナの金額なんて微々たるもの

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/21(月) 13:26:23.23 ID:DZG0dYJZ
自分の場合、老眼が始まったせいか、本を読むのが
辛くなったときに自炊と出会った。
活字を大きく出来るのがかなり効果的に感じる。
出先でも自分のタブレットに何十冊も本が入っていると
退屈しないって事もある。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/21(月) 15:24:57.82 ID:upnP4mDE
文庫本二ページ
プリンター複合機で10枚五分くらい

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/21(月) 19:05:00.54 ID:zd4qlD4A
ADF無いの?
文庫フラベなんて手持ち本一生かかっても終わらんわ。

俺も老眼でもう本直接読むの面倒になった。
S1500で手カットだけど漫画や文庫ならカットからスキャン終わりまで10分かからん。

108円で無限に近い本売ってる。月万単位で買ってる。この本置いておいたら家潰れる。
HDDなら無限に入る。素晴らしい世の中。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/21(月) 20:04:08.76 ID:rtdyvzz6
>>327
自炊はまとめてやるから、カットから読み込み編集まで
一冊あたり10分でできる。
ただし、写真雑誌は15分以上かかるが

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/21(月) 20:09:30.33 ID:Vmuaw4FP
ix500購入!
今日から自炊生活です!

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/21(月) 21:27:49.03 ID:FucNyJgK
ix500もいい加減に後継機が出て欲しいんだが・・・数年前のモデルがいまだに最新扱い、最高峰扱いってのはなぁ

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/21(月) 21:29:30.81 ID:gNkOYQs3
スキャンの設定についての質問なのですが、原稿サイズの自動識別機能がないときは、その都度原本のサイズに合わせてからスキャンした方がいいのでしょうか。
今まではScan Snap S1500を使用していて、原稿サイズは自動識別に設定していたのですが、この度fi-7160に買いかえて、自動識別機能がなくなっていることに気づきました。
原本と違う設定で読み取ったりしてみた(たとえば、新書サイズの原本をA4の設定で読み取るなど)のですが、どのサイズに設定しても出来上がるファイルに違いがあるようには見えませんでした。
原稿サイズの自動識別機能がないときは、その都度原本のサイズに合わせてからスキャンした方がいいのでしょうか。
それとも、どのサイズに設定しても特に違いはないのでしょうか。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/21(月) 21:49:48.88 ID:0cUKeFuH
技術的にもう飽和状態なんじゃない?
欲しい人はもう持ってるだろうし。
ix500から買い換えるぐらいの魅力が実現できなければ生産コストの回収は見込めないし。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/21(月) 21:58:24.15 ID:H1SQ2IZT
スキャナの後継機が出る速度なんてもともとそんなもん

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/21(月) 22:21:28.87 ID:zd4qlD4A
罫線ぐにょり以外はix500どころかS1500で満足してるしなあ

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/22(火) 00:47:49.78 ID:HvUafi1/
裁断スキャン後の本、冊数多くて、処分方法がわかりません
そのまま紐で縛ってゴミ置き場だと目立つしあふれるし、シュレッダーってのも手間だし
どう処理しているんですか?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/22(火) 00:55:59.19 ID:bBzHBSA0
ix500も使ったことある上でブラザーのADS2500Wを所持してるが、
値段的には6割程度にもかかわらず自分の使用範囲においては十分だしな。
結局どのメーカーも性能的に似たり寄ったりになってきてるところをみると、技術的に頭打ちしてるんだろうな。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/22(火) 08:34:56.23 ID:Y1yO9gOB
>>338
ほとんどの人は資源ごみの日にゴミ置き場に捨てるだけだと思う。
目立つしあふれるし、って、一度に500冊分とか捨てるの?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/22(火) 08:35:39.46 ID:nZ75YJbj
技術的にはもっと高画質の機械は作れるはずなのに、
大量高速処理ターゲットで開発された業務機のおこぼれで出てきた普及機じゃ手が出ない分野。
ベルトADFのフラベとか自炊的には十分価値が有るのに、業務用途では無意味だからもう出てこない。

印刷物をターゲットにしてる以上は、せいぜいが印刷の4倍程度の精度で十分なのは解るし、
搬送機構の安定化は物量の問題だから普及機には導入しにくい。

技術的にというよりは需要的に頭打ちな感じだな。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/22(火) 09:38:07.72 ID:b0LIgN4s
単純にコスト相応の物しか作れないってことよ
ix500ですら高すぎるっていう人がほとんどだもん
さすがにADS2500Wで充分ってのは少数派だと思うけどね

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/22(火) 14:10:34.69 ID:bBzHBSA0
>>342
煽るつもりはなしで、興味本位で教えてほしい。
>>342のいうADSで満足できないであろう大半の人ってどういう使い方する人?

自分は小説やコミック、参考書のスキャンがメインの自分では差を感じたことがない。
個人で使う限りにおいてどういう使い方したらix500とADS2500Wで差がでる?
画質を主観的に判断したら好みの部分もあるし、それまでなんだが。
ただ上下判定はADSの方が優れてる気がする。
英文とかだとix500上下逆に出力されるケースが多すぎた。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/22(火) 15:33:04.65 ID:veD9tIBk
>>338
普通に紐で縛って買い物カゴみたいな丈夫なカゴに一杯溜まったら資源ごみ(古紙)の日に収集所へ持っていく。
毎週コツコツやれば数ヶ月で片付くでしょ

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/22(火) 15:48:35.83 ID:nZ75YJbj
インプレスのレビューでは同系機ADS2000でS1500と比較してるけど、
スキャンが歪むって書かれてるね。
搬送のせいではないかと言う話だけど、
物理機構はコスト削減の影響受けやすい分野だし、そういうもんかなと。

でもS1500だって歪むだろと思わんでもないが
そこに触れてない時点でアレな記事だけど。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/22(火) 18:27:52.35 ID:txf8E2j7
前機キヤノンDR2010Cは歪みは少なかったけど傾きがひどくてS1500に買い替えた
S1500の傾き補正は優秀
最後の一枚を思い切り斜めに吸い込んだのにまっすぐな画像が出てきたのは驚いた

でも歪みはDRよりひどかったでござるの巻
裏表紙のバーコードとか縦線がとにかく歪む
時刻表をスキャンしたら、これ正に天敵

一長一短

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/22(火) 18:40:25.25 ID:Lzw3o6+6
ix500高いけど美品なら中古で3万以上付くからね。
家にある本をさっさとスキャンして売り払えば最終的には得かなと思ってる。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/22(火) 19:01:22.40 ID:veD9tIBk
歪み歪みと言うが
本当に歪んでるか怪しいケースもある
scansnapオーガナイザで見た時は線がガクッとなったりしてるけど
AcrobatReaderで見たら歪んでない場合が結構ある

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/22(火) 19:16:13.75 ID:b0LIgN4s
>>343
前スレの購入相談で皆がix500を薦める中ブラザー購入に踏み切った人だよね?
すまんがうちはScanSnapユーザーではないので(家族がS1500とix500所持してるので触ったことはある)
ユーザー目線での比較を求められても詳細はわからない
だが安くて性能差がないなら安いほうが売れてると思うんだよね
まあブラザーは複合機の印象が悪すぎて購入検討から外してる人が多いだけかもしれないけど

画質に関しては主観だろ?って言われたらそら話続かないですわ
それ以前にADS2500Wはググっても画質レビューやスキャン画像が出てこない…どういうことなの
同メーカーのADS2000のスキャン画が酷かったからその印象で見てたかも
まあix500も画質は決していいほうじゃないのでここは論じるだけ無駄かもしれない
性能的にはブレーキローラの重送防止なんかはix500にアドバンテージがあると思う

ADS2500Wの詳細知らんで貶したのは悪かった
ただDRユーザーとしては技術的に頭打ちはないと言っとくわ
ラインナップ別にで価格相応の機能になってるってだけで高い機種には高いだけの性能がきちんと付いているよ
なおScanSnapは上位fiからの転用採用があるのでパーソナル機としてはわりと新技術が投入されてる機種
(S1500の重送検知やx500のブレーキローラなど)

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/22(火) 21:47:57.37 ID:bBzHBSA0
>>349
>前スレの購入相談で皆がix500を薦める中ブラザー購入に踏み切った人だよね?
YES
気分を悪くしたならごめんよ、自分の持ってる機種を貶されたから反論したということではないので誤解しないでね。
どうも悪い噂だけが一人歩きをしているような気がして・・・。

個人的にはADSは過小評価されてるけども実はいい機種(コスパも含め)だと思ってる。
あくまでも自分のような使い方の範囲でしか言えないけども。
それに制度が必要なスキャンはフラットベッド使うはずだし。
この手のスキャナに高精度を求めるような人はプリンタ同様、より高価な機種の方が向いてるのかもしれないけどね。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/22(火) 22:46:09.49 ID:10feHDcz
>>350
悪い噂じゃなくて、他の人が重視する点と君が重視する点が違うだけだ
君がADSを気に入ってるなら、他の人がScanSnapを気に入ってたって別に問題なかろう
ただマジョリティはScanSnapを気にいったってだけで

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/22(火) 23:03:23.78 ID:bBzHBSA0
そうだね、ごめん。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 00:23:22.65 ID:z8hgZ/n9
>>334
ScanSnap Managerなら「サイズ自動検出」の設定があるけど他のツールはわからないな

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 00:54:58.35 ID:jXta037L
>>350
差し支えなければスキャンサンプル上げてもらえんかな
判断材料がないと主観の好き嫌いすら判別できないし
情報少なすぎて足踏みしてる人もいるんじゃない?

補正オフかデフォルト設定でトーン多めのコミックとカラー原稿のサンプルがあると嬉しい

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 08:45:20.99 ID:dVIlbPcf
自分も見たいっす
特にスキャンがうまくできてないなと自分が思ったカラーとグレースケールの画が見たい

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 08:52:33.91 ID:6MbVwJ8f
そしてあげたら叩く流れですね

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 09:31:46.40 ID:gIq1/U/K
当人が満足してる・コスパが良いと思ってるって話であって、
ix500との評価に対しては重視してるポイントが違うって結論が出たんだから蒸し返すなよ。

ましてや主観の言い合いなんて何の意味も無い。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 10:16:10.73 ID:jXta037L
別に蒸し返して叩きたいわけでも優劣つけるのが目的でもないよ
レビューの少ない機種持ってる人が来たからサンプル見たいって言ってるだけ
主観は見る側の心理の話で画質傾向そのものとは関係ない話
サンプルあれば明確な指標になるでしょ

主観云々言ったのは350と同様の主観の持ち主への普及の一助になると思ったから言ったのよ
見たことのないものは買えなくてもこれなら大丈夫って思えたら購入対象になるでしょ

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 10:33:35.49 ID:gIq1/U/K
普通に所有者が来たってだけならともかく、
この流れじゃ前向きな話にはならないと思う。

前スレからいる人なんだし、
今じゃなくても良いんじゃないかね。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 16:06:33.76 ID:jXta037L
うーん、この流れで画が出てきたら350を誰も理解できずに終わってる流れを
変えられるかもと思ったんだけどね
機種の特性上どのタイミングでも叩く奴は叩くだろうし
話題になってる今なら見てくれる人も多いじゃん?

まあ無理強いはしないよ
でも気が向いたらよろしくってことで

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 17:15:32.35 ID:gZDN87OR
350です。
変な流れを作ってしまったみたいで申し訳ない。
本来の意図としてはADSの守備範囲とix500の守備範囲の違いってのを知りたかっただけなんです。
自分は極限られた使い方をしてるもんだから、井の中の蛙状態でADSに実現できなくて、
ix500に実現できることって何だろう?という疑問を解決したかっただけという次第です。
ですので、どっちが優れているかという話をしたいわけでは全くなく、
ADS以上の性能を求める人は何を重要視してるだろうという単純な疑問からです。

さて、アップしてという話が上がっていますが、作業をすること自体は全く構いません。
結果、不満の声が聞こえてきても前述のとおり当方は満足しており、その感覚は変わらないと思います。
そもそも私が最初に投げた話題でもありますし。
ただ著作権的にどうなのでしょうか?
コミックや小説をスキャンして上げるようなことはおそらくアウトですし。
フリー素材を印刷、スキャンするぐらいしか思いつかないのですが、それだと意味無いですよね・・・。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 17:54:24.47 ID:gIq1/U/K
ある程度の暗黙の了解的な引用の範囲ってのは有ると思うけど、
自分で判断出来ないならやめた方が良いよ。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 18:05:15.10 ID:Jc96u4Qj
思い入れの強い漫画ほど現物で残しておきたいからスキャンしない
それ以外の漫画はさっさと解体してスキャンするんだけど
それだと思い入れの強い漫画ほどあまり読まないって言う逆転の現象が起きるわ
現物は読めば読むほどぼろぼろになるから読むのが億劫になるっていう

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 18:25:12.09 ID:6MbVwJ8f
現時点では親告罪なので相手がNOと言えば争うことに成るだけ

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 18:53:24.40 ID:0jcqGrI8
そんなに著作権()気になるなら新聞の折り込みチラシでもスキャンすれば?

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 19:39:18.32 ID:gZDN87OR
とりあえずグレー、モノクロ設定で600dpi、1200dpiの4パターンをスキャンしてみた。
素材はadsに付属されてたモノクロの説明書。
スキャン時の画像サイズ設定は「自動」
元用紙のサイズはA4で一般的なコピー用紙とかよりも薄く柔らかくて、文庫本の紙よりもコシがない。
参考になれば。

http://www1.axfc.net/u/3587641
DLキー:2500
解凍キー:ads2500w

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 22:20:09.08 ID:jXta037L
>>366
わざわざありがとう、嫌な思いさせてたらすまん

えっと、貶すつもりはないけど随分と特徴的で驚いた
モノクロはともかくグレーも実質2値なんだねこれ
原寸で見るとグレーは点描で濃淡つけてるのがわかる、使われてる色数も2色のみ
スキャナというよりコピーの延長にある方向性なんだな

ix500とかとは完全に別物なので優劣以前に並べて語るものではなさげ
クッキリハッキリメリハリの効いた画が好きな人むけだね

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 22:44:37.35 ID:gZDN87OR
>>367
反応があってうれしいよ。

言われてみれば確かにそうかも。
ただこれは白黒の文書をスキャンしたからかもしれない。
想像だけど、グレー設定で取り込んでも、白黒オンリーと判断されると内部で処理してるのかもしれない。
当然そのほうがスキャン画像はメリハリがあって見やすくなるだろうし。
グレースケールの写真とか、中間色を含む画像、またはカラーをグレーでスキャンしてみたら結果は違うのかもしれない。
ちょっと素材を探してみる。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 23:09:38.90 ID:gZDN87OR
連投ごめん。
設定見てたらグレーには2種類あった。
一つはただのグレー、もう一つは256階調グレーなるもの。
前者は中間的な色も2値で表現してる、後者は濃淡といえばいいのかな?で表現してるモード。
カラーでもスキャンしてみてサンプル上げておくのでよければ見てください。
うっすい紙でしたので、くちゃくちゃにならないか心配でしたが大丈夫でした。
全て600dpiです。サイズがでかくなってしまいましたがご了承を。

http://www1.axfc.net/u/3587788
DLキー:2500
解凍キー:ads2500w

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 23:58:41.68 ID:jXta037L
あ、256色グレーの設定もあるのね

カラーの絵作りはうちにあるブラザー複合機も同じ傾向っぽい
原色、黒が強くて潰れ気味
これしかしドライバ補正相当強いね600dpiで盲点がほとんど見えない
A5強サイズのフルカラー可逆で22MBって驚異の圧縮率だし
書類特化型といっていいスタイルかも

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/24(木) 14:28:42.27 ID:FPHFfPk4
ドライバでやると負荷がかかるからスキャナに内蔵した画像処理エンジンかも
せっかくpngで出してくれてもここまで加工されているともったいない

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/25(金) 06:10:33.20 ID:swPaOzif
PFUというよりもcanonに近い絵だね。
個人的には自分がDRからfiに乗り換えた理由でもあるんだけど、
文字とかの輪郭が無理やりスムージングされたような絵で、地のノイズがきれいに消せてるというか。
fiの絵は輪郭とかそういうのは無しに地も文字も一律にノイズが残るというか自然というか。

好みだとは思うけど、技術的限界とは思えないな。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/25(金) 16:29:09.06 ID:JlE2FQb/
リサイズ時の縦サイズってどのくらいで残すべき?

縦1200ドットで残すっていう自炊解説サイトがあったけど明らかに少ないよね

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/25(金) 17:07:12.94 ID:uOD5okQQ
2000
3200→2000の二段階縮小なので3200も残してる

>>372
DR、fiともにON/OFF切替え可能なモアレや網点低減機能がついてるから
どちらでも除去しないで網点ばっちりの状態で取ることもできるよ
無補正状態だとCCDのfiのほうが若干ボケた柔らかい画だと思う
CISのDRはくっきりはっきり、カラーは苦手なセンサなので色を均すのが難しい印象

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/25(金) 17:16:07.40 ID:e564FfaZ
原稿と画像フォーマットと本人の妥協点次第でしょ。

自分は600でスキャンして50%縮小だな。
JPEGなので解像度は確保したいし、
ズーム表示も使うので画面解像度に合わせるような変換はしていない。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/26(土) 11:49:38.20 ID:2u/BN7Yp
今となっては1200はもうないな
4Kでしばらく落ち着くとすれば2160は欲しい

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/27(日) 00:53:39.69 ID:MTge8KqN
自炊にから揚げは欠かせない
https://youtu.be/6fWu4yDxPno

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/27(日) 08:00:15.75 ID:kdtgcN0V
    彡⌒ミ
    (´・ω・`)    
   (|   |)___
 / |_   |  / ウィーン!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    彡⌒ミ
    (´・ω・`)__
 / (|   |) /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    彡⌒ミ__
 / (´・ω・`) / 
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  _____
 / 彡⌒ミ /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

彡⌒ミ

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/27(日) 09:23:50.85 ID:TkvwLuf9
ホコリ取りとか使ってる?
あとガラス面のホコリ防止どうしてる?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/27(日) 09:37:32.04 ID:94KwFYoQ
アイリスオーヤマのサイバークリーンと無水アルコール使ってるよ。
youtubeで見て真似してる。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/27(日) 15:55:10.35 ID:TkvwLuf9
無水アルコールってホコリ取れるんだ
知らないで使ってた
コレはどうだろう?
https://www.duskin.jp/item/mop/electron/products/035142/

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/27(日) 17:48:57.76 ID:t54ntA3s
自分は停止時の清掃とかはガラス面の掃除だけだなぁ。
それよりもスキャン時にガラス面に付着しないことのほうに気を使ってる。
原稿と一緒に流れてくれるならホコリも大して気にならないし。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/27(日) 22:41:54.25 ID:44iyic2W
古本で買う(通販、実店舗)

iX500で自炊

Koboで読む


…のセットでやってる人、結構多いのかな?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/27(日) 22:42:49.11 ID:9qeGZzqy
無水アルコールは多分、スキャン部分に付着したのりを拭き取る為じゃなかろうか。
自分は水に濡らしたティッシュで拭いてるけど落ちにくい。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/27(日) 22:56:56.11 ID:+B8HIvJJ
かんたんマイペットおすすめ

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/27(日) 23:23:10.78 ID:Q/fPEWG9
>>383
Koboは使ってないけど、その流れでやってる。
最近は小説もそう。
老眼で文字が読みにくくなったのが電子で大きく出来るのが
かなりプラスになってる。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/27(日) 23:41:16.25 ID:44iyic2W
>>386
定価の電子書籍よりも古本が安いし、なるほど文字拡大も便利なんだね
このセットをやりたくてポチったところなんで楽しみ
ix500ではjpgで保存すべきかPDFにすべきか色々勉強しないと…
今までのは適当にPDFにしてきちゃったから

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/28(月) 05:33:25.73 ID:6BZ6dxs8
>>385
無水アルコール高いもんな
つーかかんたんマイペット効き目あるの?

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/28(月) 05:56:27.46 ID:WUvuUtAj
俺はノリはパークリで拭いてる。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/28(月) 06:17:13.19 ID:FI3ENOS3
無水アルコールで税金分取られてんのが腹立つ
飲料不可って書いてあるのに

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/28(月) 08:31:10.08 ID:XU1SQNUp
酒税対策ならプロパノール使えばいいじゃない
ってスレでも書いてる人が居たけど、
次はそうしようと思ったまま買いだめしたエタノールがまだ使いきれないわ

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/28(月) 09:52:44.94 ID:FI3ENOS3
>>391
オレもこのスレ見て思い出して無水アルコールポチッちゃったぜ
もっと早く書いてくれよ

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/28(月) 11:38:16.29 ID:9/VXwCa6
うちはクリーナーF1だわ。落ちはイマイチだけどメーカー純正だし。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/28(月) 11:43:20.89 ID:V/POINF2
自炊するのと電子書籍にするのとそれぞれのメリットって何でしょう
見栄えは電子書籍の方がいいけど画像が荒いのもあるし…

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/28(月) 11:59:07.79 ID:1RtrmDkl
電子書籍のメリット

画質それなり
見開きやカラーは自炊より繋がりが良い事がある
価格も安い奴は安い
初期投資がいらない
小説は、文字の大きさ自由にかえられる。


自炊のメリット
発売日が電子版より早い事がある
(というか、遅れる電子版がある)
画質拘れば綺麗
古本含めれば、安く本が入手できる
自分で保存すれば永遠に保存できる


下手な自炊よりは電子版買った方が
綺麗と妥協するのも気楽でいいかもね

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/28(月) 12:03:37.69 ID:XU1SQNUp
自炊自体が人それぞれで思惑が違うから、
それと比較するって言っても人それぞれで違うんだよね。

そう考えると自分に合わせたデータが作れるってのが自炊のメリットじゃないかね。
少なくとも数百円で買えるものを、
わざわざ時間を掛けて自分で作業するだけの価値が有るんだと本人は考えているんだし。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/28(月) 13:30:45.86 ID:JlPgcBHm
つーかここ自炊「技術」スレであって
自炊の是非を問う場ではないんだけどな

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/28(月) 13:34:03.94 ID:mOMY1b7t
自炊の是非を問うスレなんか存在しないんだからええやん

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/28(月) 15:39:33.06 ID:dmywd6z6
>>395
画質それなりでファイルサイズが小さくなるのがメリットってこと?

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/28(月) 16:23:21.80 ID:XU1SQNUp
自炊と正規電子本のメリット差とか自分で考えられないのなら、
自炊は続けられないと思うから正規電子本の方が良いと思うよ

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/28(月) 16:45:00.80 ID:oR90J4+A
>>391
プロパノールってどうなん?
調べたら一部のプラスチックを溶かす可能性が・・・って書いてあった。
消毒用ぐらいの値段で買えるのかと期待して調べたら500mlあたり1000円ぐらいなんだな。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/28(月) 17:04:27.80 ID:XU1SQNUp
>>401
アルコールだって厳密には一部の樹脂に悪影響あるよ。
あと買うなら近所の薬局とかのほうが良い。
通販するなら4Lとかの大口じゃないと割安にはならないと思う。

ってとこまで調べたんだけども、
自分はまだ買ってないので申し訳ない。

403 :380:2015/12/28(月) 19:11:41.64 ID:oR90J4+A
>>402
プロパノールもエタノールもアルコールだけどどっちの事指してる?
近所の薬局でプロパノール売ってるの見たことないからエタノールのことかな?

無水エタノールは既に所持して使用中。
今のところ影響らしい影響は見られないかな。
無水エタノールは気化速度が非常に早いので、「マシ」という割り切りで使ってる。
そもそも有機溶剤で拭き取らないに越したことはないよね。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/28(月) 19:47:11.68 ID://9uUwqi
単体のイソプロパノールはXX%みたいな感じで薄めて売ってるからなぁ
水か何かで割ってる?

エタノールとイソプロパノールを混ぜたやつのほうがいいかもな

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/28(月) 20:08:11.73 ID:oR90J4+A
>>404
水なんかで割っちゃ駄目だよ。
そもそも無水エタノールを水で割るなら最初から安価で購入可能な消毒用エタノール(70%)を買えばいい。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/28(月) 23:19:33.42 ID:TBTJXpc5
エタノール
お湯で割ったら

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/29(火) 01:45:07.87 ID:wok6IrkK
お湯割り

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/29(火) 11:00:53.76 ID:eQJzcd1T
>>404
100%のIPAあるよ
けど見たら高いな、わざわざかうもんでもないな

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/29(火) 21:44:10.99 ID:uIpd88yl
Scansnap自炊→Eink電子書籍リーダーで読んでる人へ質問
文庫本1冊を「EPUB」又は「MOBI」にするまで時間はどのくらい掛かる?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/30(水) 08:19:54.46 ID:S5xNn0am
どうせ画像なんだからpdfで良くない?

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/30(水) 10:58:26.51 ID:370RtntZ
>>409の工程の内、90%は分解とスキャンにかかるから、最終出力形式なんて大した問題では無いんじゃないかと。
で、分解10分、スキャン15分ってとこじゃない?
そもそも一分間のスキャン枚数は仕様として公表されてるんだから計算すれば出る気が。
解体にかかかる時間でも聞きたかったのか?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/30(水) 13:23:33.72 ID:bEr6k6rQ
スキャンの速度は原稿の状態に左右されるから一概には言えないんだが、
文庫ってことで文字のみとして裁断はノド側バッサリで1分
紙捌きと分離確認で1分
スキャナの事前清掃と原稿セットに2分
文字が読めればいいとして縦線無視しでリテイクなしとして30ページ/分くらい
10冊くらいまとまったら原稿処分するために縛ってゴミ出しに20分として@2分
変換ほかの処理はナガラ作業で放置なのでセットアップ時間のみとして1分

こんな感じ

条件設定が曖昧すぎて参考にならんと思うけど。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/30(水) 14:14:28.38 ID:4+tznuZE
EPUBにするって、文字テキスト化含むなら
半端じゃない時間かかるが

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/30(水) 17:43:42.47 ID:CVQyQK+h
ChainLPで出力形式変えるだけっしょ
処理時間についてはPC依存だから人の話聞いても参考にならんと思うけど

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/30(水) 18:24:10.94 ID:9+r83Dgz
スキャン時間に比べたら誤差みたいなもん

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/30(水) 19:15:33.12 ID:/luuRMeX
レスありがとう
言葉足りなくて申し訳ない
主に知りたかったのはスキャンデータの端末最適化についてだったんだ
電子書籍専用端末(kobo)をこれから注文するのでよく分からなくて…
PDFはスキャン時に自動でなってるから文字テキスト化含むEPUBにするまで含めると
どのくらい見たらいいのかなと

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/30(水) 20:00:16.67 ID:bEr6k6rQ
文字のテキスト化なんて考えてるなら正規電子書籍買ったほうが良い。
こんなところで質問してるレベルの心つもりなら不可能のレベル
OCRでも文章を読むレベルの認識は無理。認識を確認しながら読めちゃいましたの世界。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/30(水) 20:19:46.59 ID:/luuRMeX
>>417
そんなに手間かかる作業だったんですか…
電子書籍で発売してない本を正規電子書籍みたいに読みたかった
じゃあ画像としてPDFで読むのが一般的な落としどころだと思えばOK?

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/30(水) 20:36:17.85 ID:bEr6k6rQ
多少の認識違いを妥協するならOCRも十分使えると思うけど、
機械に任せっぱなしの認識結果じゃ文章を楽しめないと思うよ。
自炊スキャナでよく使われるOCR利用が、透明テキストで画像に重ねてるって事からもわかると思う。
検索するときに便利かも?って程度。誤認識した文のまま検索したら問題にもなりかねないしね。

文字を個別の絵としてバラして再レイアウトみたいなことなら出来るけど、
普通はスキャン画像をページの絵としてみる使い方ですね。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/30(水) 21:08:49.58 ID:7mCTs3qD
京都の神社・お寺のガイドブックみたいなのを自炊して
OCR化して使っているけど、検索掛けて掛かるのは
せいぜいお寺の名前くらいに思った方が良いと思ってます。

ずいぶん前に作業したので時間がどれ位かかったか
はっきり憶えていませんが、500ページの本がかなりかかった
記憶があります。
iPadで使っているのでkoboとどれ位ちがうのかしりませんが、
私は不満無く使えるレベルです。

私も本当は、百科事典的なのを自炊で使いたかったのですが、
古本で購入した百科事典がえらい綺麗なのが来たので
裁断出来ずそのままにしてます。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/30(水) 21:45:42.79 ID:cHG1EIVt
目次だけ完璧にテキスト化すれば結構なんとかなる気がするけど

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/30(水) 23:15:59.97 ID:p/isAoET
1ページ3分の超高速公正をしても
300ページで900分、15時間かかるんやで?

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/30(水) 23:31:01.78 ID:drCuP8NB
お前らは本買ったらすぐに裁断するの?
それとも読み終わったら?

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/30(水) 23:49:55.93 ID:hgV2Fioi
端末がiPhoneだからものによる
文庫ですぐ読みたい軽いものは買ってすぐ断裁
大きめ単行本だと1度紙で読んだもののバックアップ的なのが多いかな
iPadも持ってはいるんだが家にいる時に読むなら紙のがいいんだよな…

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/31(木) 00:14:18.50 ID:g/CYWiHw
京極夏彦のシリーズ裁断して思ったがこの厚さだと電子書籍買った方が早いな
600頁越える本はよく考えて裁断しようと思った

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/31(木) 00:25:55.06 ID:LnkFE/4A
>>418
文庫本やハードカバーみたいな
レイアウトきっちりした文字ばっかの奴で
OCRするのにまずそれなりに時間かかる

マシンのスペックにもよるが、数十分
その後、OCRでよく誤認識される文字を
検索して、レイアウト整えて、青空文庫形式にして、EPUB出力
その後、実際に読んでみて誤字探す

半日〜一日で一冊できたら御の字じゃない?


そこまで苦労しても、電子版でたら数百円で買える
文字起こすのは茨の道よ

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/31(木) 01:01:51.43 ID:e2uKzFMT
テキスト化とかOCRソフトが完璧に自動でやってくれるならアリだけど、そういうわけにも行かないから、
どうしても読まなきゃいけない。
読むためにテキスト化するのか、テキスト化するために読むのか・・・
自炊して自分で読む限りにおいてはテキスト化する理由は見つけられず。
それよりかはスキャンに時間がかかるにしても、より高画質でスキャンしたほうがいいと思う。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/31(木) 04:48:35.36 ID:FfrueC8U
そう言えばさ、解像度はいくつにすればいいの?
カラー300ではき出したものは編集する時コボとかkindleとかじゃないふつうにスマホやタブレットの人はいくつXいくつならトーンとか潰れないの?

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/31(木) 09:02:32.94 ID:Viy5U6mn
>>428
ドットバイドットで実験してみ?

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/31(木) 09:14:27.99 ID:3p5GmJvY
縮小率はあんま関係なくね
潰れるのは縮小方法の問題

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/31(木) 09:59:21.71 ID:x1vgktY4
今年中に終わらせたかった…

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/31(木) 12:01:27.20 ID:1LJB9Mww
自炊再開しようと思ってるんですが、保存形式は何がいいでしょうか?
今までは、jpgにしてました
やっぱりpdfのほうがいいですか?
kindleで読むにはどうすればいいですか?

質問ばかりですみませんが、よろしくお願いします

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/31(木) 12:53:23.01 ID:4VOpFU1W
ごめんだけどggrks

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/31(木) 13:24:08.59 ID:DgXF6lXq
>>433
答えてもらえただけでありがたいです
質問してから人いなくてダメそうだと気づいたので

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/31(木) 14:09:22.06 ID:R7GRKoXA
毎日書き込んでる人いるのに人いないとか今のLINE感覚の子?
ここやほー知恵遅れと違うよ

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/31(木) 15:19:07.15 ID:u5bRqsLo
人に聞いてもどうしようもない質問と、ググれば一発でわかる質問。

>>433に同意で終わった人が多かった感

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/31(木) 18:50:15.22 ID:FfrueC8U
でももったいぶってるクソだな

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/31(木) 21:22:22.93 ID:u5bRqsLo
試せばわかることを試さないのも同類だろ

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/31(木) 22:34:54.25 ID:LnkFE/4A
タブレットだと、態々データ作り直さないからな

作り直すとしたら、タブレットの解像度に合わせると思うが
そうなると、最適は人それぞれだし
答えなんかないよね

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 00:19:18.48 ID:CoBFSnrK
Happy New Year \(^o^)/

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 00:20:34.82 ID:tajoj7Th
おめ

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 00:30:29.25 ID:LZ+l3n4z
>>409
おそらく絶滅寸前の自炊→テキスト派のひとりですが、昨夜たまたま文庫本一冊を
ひらきにして、複合機でスキャン→OCR→粗テキストにするところまでやったとこ
なので参考までに。

ちなみに277ページ分の.tif画像をOCRソフトRealReader6lite + マクロツールHiMacroEx
で、読み込み→認識→保存を自動でループ処理した場合、core2Duo搭載のWindowas7マシン
で終了までに一時間半程度かかりました。

277分割されたプレーンテキストを結合し、そこから誤認識部分を校正するのですが、
下記のような文字に対し

ヘベペ(←カタカナ)
へべぺ(←ひらがな)

タ(←カタカナのta)
夕(←漢字のyuu)

ト(←カタカナのto)
卜(←漢字のura)

ー(←音引き記号)
一(←漢数字のイチ)
─(←全角ダッシュ)

光学的な識別だけではどうしても限度があるのはご理解いただけるでしょうか。

テキストエディタの色分け表示や正規表現を用いたパターンマッチングである程度
間違い箇所をピックアップして一括置換できても、最後は人間様の判断が必要になる
ので、結局完成までには何度も最後まで通して読むことになりますから、まぁ、一日
やそこらじゃできないし、割に合わないし、悪いことは言わない、何度読んでも飽き
ないようなお気に入りの作品以外テキスト化する有難みはないんじゃないでしょうか。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 01:12:41.80 ID:iTc6PSC8
Realreaderって最近pro版も試用版出してるんで使ってんだけど
liteのほうが何故か精度が良いんだよね
けどproだと一括実行出来るんで楽なのよ…

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 02:35:36.48 ID:3ma01pZm
ホコリ取りによく使われるワイバークリーンには2種類があるのかな?
水分が多い感じでべた付いて使いにくいのと、適度な粘着性で使いやすいのとがあるような。
俺は今まで何度も買ってるのだが一度だけ、アイリスオーヤマのを買ったときだけ
べた付いて少量が手にくっついてしまい、使用後は必ず手を洗わなければ
次の作業に入れない感じで非常にダメダメだった。
その時以外、アイリスオーヤマのは買っていないのでたまたまその個体がそうだっただけか、
あるいはアイリスオーヤマ製の仕様がそうなのかはわからないのだが。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 02:36:23.22 ID:3ma01pZm
ワイバークリーンじゃなくて、サイバークリーンね。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 02:45:24.86 ID:tajoj7Th
ああクソ、休み中に200冊はやらなきゃいけないのにグズグズと1冊もやらずに半分が過ぎた
なんだろね、嫌いじゃないんだけど腰が重い

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 10:28:02.07 ID:aaR6mi0O
>>442
409じゃないけどごく初期にてきすとかしようとしてちょこっとやってそのまま放置の人です
とても参考になりました。Thx
確かに何度も読み返す本以外はおすすめできないよね
最近は、逆転の発想で読むのが辛いような文語体の本を読むためにテキスト化作業を追加してみているところ

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 10:30:44.05 ID:3yjUSrI/
同じだ
大型裁断機も買って、手早くスキャンできるんだが、どうにも最初の一歩が踏み出せない

「余裕で自炊できるからコイツも買うかw」なんて考えて、今まで「特別欲しいって訳じゃなかった本」まで買う始末・・・
減るどころか、ますます本の山が増えている・・・

まぁ、貴重な休みが、自炊作業でつぶれるのがもったいないってのが最大の理由かなぁ
他にもやりたい事が山ほどあるのに、自炊して休み終了ってのは萎える
それではイカンのだが、どうにもな

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 10:36:39.36 ID:b0ygzMF1
テキスト化して便利なのは、検索できること、smoopyのようなテキストリーダーに入れられること、
読み上げソフトに入れること、ぐらいか? 文字の拡大が無制限にできるのもメリットか?

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 10:45:54.72 ID:aaR6mi0O
ファイルがすごい軽くなって圧倒的に容量食わないのは超メリット

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 10:49:21.04 ID:LQ2U0NWq
スキャンより文字の輪郭スッキリする。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 13:02:06.40 ID:b0ygzMF1
好みのフォントにして読めるのもメリットだな。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 13:15:45.78 ID:DopwiMJ5
OCRが完璧ならねえ・・

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 13:43:19.24 ID:Jwy9Qxi1
テキスト化したら
画面が小さな端末でも読める

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 13:48:34.36 ID:D9xLKtvw
あけましておめでとうございます >>418です
皆さんとても勉強になるレスありがとう

OCRはまだ実用的ではなく完璧にテキスト化するには膨大な手間がかかるんですね
文章本であってもPDFなりCBZなりEPUBなりで画像として扱うのが現実的だと…
テキスト化の場合結局手作業で修正しなくてはならない理由も>>442さんのおかげで一発で理解できました
そんなの自分には無理だ〜!キッパリ諦めます

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 13:49:40.26 ID:qi3Nh9xr
ttp://www.aozora.gr.jp/aozora-manual/index-proofreading.html
こことか見れば、ある程度テキスト化の方法わかるんだけど、
これ読んだら始める前にやめるなw
どうせ読み返すんだからって割り切って、適当に補正して
読みながらチェックでも良いと思うんだけどね。

あと、何回かやるとOCRの癖が解ってくる(いつも同じ間違いする)ので、
正規表現とかは、多少自分流のができるかも。

俺はこんな感じで作業してるな
ページ付きでOCR
上のページの正規表現一式試す
ルビを削ったファイルと、ルビを削っていないファイルを作成
ルビを削ったファイルを使って、一太郎の校正機能でチェック
ルビを削っていないファイルに反映、ページ区切りを削除
青空文庫形式で表示できるソフト(俺はpageone使ってる)で、実際の本と同じ
文字数にして、見比べながら大きなミスやスキャン漏れが無いかチェック
epub化して、実際に読みながらチェック

文字にしただけで、誰もやらなそうなのを感じるわw

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 13:57:36.94 ID:tajoj7Th
も〜さ〜、誰かOCR係作って打ち込んでもらったら?
給料払ってさ

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 14:37:41.55 ID:aaR6mi0O
そういう内職とか外注とかあるよね
ただ年金とかでもそれやって届かなくなった訳だが

ここ読んでて久々にBRCやった
以前何回やっても失敗したから諦めてたけど、今日のファイルは470ページ最後まで出来た!
しかし文字ばっかのくせに130MBとかのファイルになっちゃうのがなんともな…
テキストだったら5MBいかないのに

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 15:18:28.66 ID:qi3Nh9xr
ttp://www1.axfc.net/u/3593117
パス(このスレの番号) 1448693405

OCRの認識ってこんなもんってサンプルあげてみた。
元のスキャンが良ければそれなりの認識
元が悪いと、結構大変

使っているソフトは、e.typist 11
古いけど、新しいの買うほどOCR使わないんで

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 18:06:54.45 ID:FreW7Dsp
文脈を理解して読み取るようになれば、>>442のような誤変換は避けられるはず。
流行のAIとかでもっと優秀なOCRを開発できないのだろうか?

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 18:14:18.96 ID:D0LNYxT4
テキストは検索用ぐらいの用途で編集せずにPDFに埋め込むぐらいがちょうどいいな

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 20:11:48.95 ID:lpU7AYoU
>>442
OCR対象ファイルをRAMディスク上に置いておけば処理時間は短縮できるんじゃないでしょうか?
校正時間は短縮できないのであまりありがたみがないかもしれませんが

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 20:23:37.95 ID:8vPzcuv5
OCRの場合は画像認識やマッチング試行に時間かかってるだろうから
処理速度はCPU依存じゃね?
ディスクアクセス部分で改善できる幅はあまり大きくないように思う

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 20:57:52.25 ID:aaR6mi0O
PCに任せっぱなしのOCR部分はたいしてボトルネックじゃないんだよね
時間配分でいくと誤字修正が99%

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 21:42:33.91 ID:NrDsXH14
片面だけ読み取れる複合機でスキャンしてる私が通りますよ

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 22:21:28.82 ID:b0ygzMF1
>>465
苦労人だなw

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 22:31:49.91 ID:LQ2U0NWq
昔は自分も片面複合スキャナ使ってたなぁ。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/02(土) 02:15:52.93 ID:N0YAYl9p
フラベで文庫本せっせとスキャンしてるよ
たまに片面取り忘れでページがずれてたりするのが難点

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/02(土) 08:04:44.40 ID:62cEMtBk
借りれば?

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/02(土) 09:44:47.98 ID:EUS2P874
小説はADFつかうけど、
漫画はフラベだな

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/02(土) 14:09:04.07 ID:UZEMrdFT
お前らフラペの色空間設定何にしてる?AdobeRGBじゃないと現存しないから意味ないけど、将来のBT.2020を考えると……?

tiff、1200dpi以上は当然としているような偏執気味な人に聞きたい。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/02(土) 14:23:20.97 ID:7c6DdJ/O
科学雑誌Newtonの自炊を始めた、
200DXの裁断機だとホッチキス止め雑誌をカットする時に中心が合わせにくくてつらい、
光沢紙だからガイドのLEDも反射して見難い。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/02(土) 16:21:09.96 ID:DzOY2rwy
NewtonってA4より大きかった気がするんだけど、
スキャナはA3機なんかな?
だったら開いてホチキス外したのをそのままスキャンじゃだめなの?

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/02(土) 16:54:51.55 ID:7c6DdJ/O
>>473
スキャナはix500なんで、横向きは無理、丁度スキャナ本体の幅ぐらいなんだよね。
とりあえずページ全体をクリップしてずれないようにして裁断したけど、ずれるページがある。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/02(土) 17:21:49.78 ID:65HHk9aP
Newtonか…
縦線地獄になってあきらめた俺

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/02(土) 22:20:31.47 ID:bcvq9+On
写真集をS1500でやってたけど縦線地獄のやり直し地獄でやめた。
ガラコ塗って10枚くらい毎にガラス拭いても厳しい。
どのみち写真集はA4超ばかりでS1500じゃ限界あったけど。

今じゃ全部A3複合機。なんか総合的な時間はS1500と変わらん気がする。
取り直しはまずないしトリミング自在だしTIFFでも出せる。
おまけにプリンタまで付いて来たw

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/03(日) 03:46:39.60 ID:uOzIAVMc
ホチキス止め雑誌はホチキスを外してから
カッターナイフ+金属定規+カッティングマット
で切るのがいい。
ズレを極小にするためには一度に1〜数枚ずつになるが、
それでも慣れればたいした手間ではないと思うよ。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/03(日) 04:01:20.24 ID:WdiL1Ykn
雑誌スキャンだけど裁断機こまめに掃除する
表紙をスキャン前にマイクロファイバーで拭いておくでスジ出るの結構減ったな
あたりまだけどスキャナが吸い込むんじゃなくて紙に付いてきたホコリが悪さすんだからね

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/03(日) 06:51:54.53 ID:X7XXy2QA
何が原因なんだろ
漫画でも最近酷いな
買ったばかりの頃はこんなにホコリ付かなかったと思うけど
ホコリじゃなくてノリかな?
裁断幅が足らないとか
それか単行本は付きやすいとか

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/03(日) 08:42:18.12 ID:YCmPLvd/
加湿器買ってこい

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/03(日) 09:33:21.47 ID:qLjdJ3aS
要は注射の上手いベテランの看護婦が良いか、注射は
下手だが可愛い若い看護婦が良いかの違いだ。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/03(日) 09:39:31.92 ID:96lR+OkP
話の流れ的には歳で手元が怪しくなって注射も下手になったベテラン看護婦って感じだと思うが

483 :474:2016/01/03(日) 12:01:10.30 ID:vOMNkabm
>>477
図らずともその方法になったわ。
なぜか持っているシンワのスベリ止付アル助 30cmとオルファ特専黒刃で6枚ずつ切っている。
一発で切りきれないと二度目の刃入れでゴミが出るからこの枚数が限界だった。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/03(日) 21:12:07.44 ID:rQAPEBup
ホチキス止め雑誌って当然だけど二つ折だから中央部分がかなり反ってるんだよね。
このままだとADF機は無理だから伸ばすと思うんだけど、重しでも乗せてまっすぐにしてる?
アイロンとかで強制的に伸ばせないかな?重しは時間かかる。

あと、中と外で紙の大きさが違うから若干スキャンがめんどい。
写真系はスキャン前に100均のマイクロファイバーモップでホコリ取りしてる。
フラベのホコリ取りにも重宝してる。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/03(日) 21:19:49.52 ID:vOMNkabm
>>484
切ると片側だけカールした状態になるけど、気にしないでix500に突っ込んでいる。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/03(日) 21:47:37.04 ID:iA241psa
>>484
俺はS1500だけど、やはりそのまま突っ込んでる。
ひっかかって重なって送られたりの問題は生じやすくなるが、まあ何とかはなる。
なお、1冊の雑誌の前半のスキャンの方が問題が生じやすく、
反り方が逆になる後半に入るとホッとする。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/04(月) 00:15:36.06 ID:loZyNbDC
>>477
中とじ雑誌は結局そうなっちゃいますね
でもたまに表面の中心と裏面の中心がズレてる事もあるんで
裏表見比べてどっちを優先するか確認するのも手間だな・・・
そろそろADF付A3フラベ購入したい

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/04(月) 01:57:22.84 ID:e8AzxnuK
複合機なら安いでよ
俺A3ADF付き2万台で買った
画質も悪く感じない
ただ、かなり場所食う

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/04(月) 05:18:23.56 ID:WSgF7mU9
>>487
>でもたまに表面の中心と裏面の中心がズレてる事もあるんで

一枚一枚確認してるわけじゃないけど、ズレていてもせいぜい1ミリ未満じゃない?
今までハッキリ1ミリ以上もズレているのに気付いたことはないような気がする。
大部分はズレがほぼないと言っていいと思う。
見開きでグラビア写真が載っているような中綴じの雑誌の印刷位置の正確さは
大したもんだと思うんだど、雑誌にもよるのかな。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/04(月) 05:20:38.56 ID:4KdlS2H8
枚数少ないならコンビニスキャンでいいじゃん

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/04(月) 16:57:37.05 ID:Jyj6FO5g
古い本のテキスト化に関する国立国会図書館の報告書を読んでたら
OCRに東芝のexpress reader proっていうソフトを使用していた。
戦後期の本に関しては認識率96.6%で、誤認識の理由は全て汚れによるもの。

このOCRは業務用で20万円するらしいが、一般人でも購入できるなら欲しい。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/04(月) 17:07:41.75 ID:Jyj6FO5g
上訂正
OCRの誤認識の理由は汚れではなく、手書きのものを読み取ったからだった。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/04(月) 17:10:43.67 ID:ay0B8NmZ
でも、100文字中4文字を手修正しなきゃいけないとしたら案外大変
活字を対象に特化してもそんなもんなのかなあ

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/04(月) 17:32:46.81 ID:Jyj6FO5g
調査対象210冊中、178冊(84.8%)が認識率95〜100%で
22冊(10.5%)が認識率90〜95%らしい。
手書きや図表も調査対象に含めてるらしいから、
文庫本ならもうちょっと精度上がるのでは、と希望的観測・・・

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/04(月) 17:59:47.22 ID:WSgF7mU9
>>492 が本当なら驚異の実質100%でめでたい限りなんだが、おれが何か勘違いしてるのか?

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/04(月) 18:12:10.61 ID:e8AzxnuK
年末に7,80冊自炊したのに年始に50冊くらい増えたでござる
20%オフ恐ろしい子

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/04(月) 18:13:11.33 ID:EQvPvkc2
報告書の詳細は知らないが
テクニカルサポート無しの買い切りじゃないなら
対象の本毎に個別にカスタマイズしながらの作業の結果だと思うよ

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/04(月) 18:31:02.22 ID:4KdlS2H8
>>493
書き写したら認識率100%だよな
人間すげぇな

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/04(月) 18:33:18.28 ID:Jyj6FO5g
>>495
ごめん、ちゃんと読んだら「認識率70%以下の本は全て手書きだった」ということだった。
俺の読解力もOCRを馬鹿にできないレベルだな・・・

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/04(月) 18:36:34.06 ID:5D27reFX
報告書
http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/digitization/fulltextreport.html

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/04(月) 18:49:47.25 ID:/iWLNFrq
―とか、ルビとか問題なかったら凄いな

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/04(月) 18:55:01.80 ID:5D27reFX
本文のみで、さらにルビはカウント対象外

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/04(月) 22:35:34.13 ID:WSgF7mU9
OCRなんて気合を入れて技術開発すれば
もっとはるかに精度を上げられそうな気がするが、
たぶん、ビジネスではたいした需要がないんだろうな。
実務では最初からデジタルデータでやり取りするわけで。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/04(月) 23:00:31.20 ID:EQvPvkc2
報告を軽くみてたら人海戦術で校正する部隊が居て
そのフィードバックでOCRの精度を上げていくって明記されているね

これじゃパッケージとしての性能とは言えない

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/04(月) 23:21:57.28 ID:4KdlS2H8
>>503
検索がなぁ、ハンパなんだよなあ
Google検索ぐらい予測したり似たようなトコヒットして検索できりゃOCR化のメリットは飛躍的に上がるんだけど
一文字違っただけで検索かからないとか

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/05(火) 03:33:01.96 ID:+3wcZ2xZ
非破壊スキャンと並んで自炊者の夢ですよね。>完璧な校正付きの全自動OCR

とはいえOCR技術自体はかなりごっついのも実用化されているみたいです。

凸版印刷、「文献・資料の高精度全文テキスト化システム」を開発
〜精度99.99%以上の全文テキスト化を短納期で実現。旧字・旧かな遣いなどにも対応〜
ttp://www.toppan.co.jp/news/2013/07/newsrelease130703_1.html

凸版印刷、江戸期以前のくずし字を高精度でテキストデータ化する新方式OCR技術を開発
〜江戸期以前のくずし字が80%以上の精度でOCR処理可能に〜
ttp://www.toppan.co.jp/news/2015/07/newsrelease150703_2.html

……金に糸目をつけなければ。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/05(火) 08:43:04.34 ID:2EpbLJ0n
OCRは、はやりのマシンラーニングの分野なうえ、
さらにはやりのディープラーニングが直球で使える
から精度はさらにあげられる
でも100%は無理だね
日本語の公正を機械的にやるのはさらにハードル上げる
ことになりそうな

あいまい検索のほうはそれほど難しくなくて、ソフトウェア側が
やる気だせばできること

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/05(火) 09:19:26.41 ID:t9INrPLm
>>507
それそれ
産業革命でいくらいいガソリンを生み出しても使うほうが馬車じゃ意味ない
たとえば数百冊の本の中から「○○」を検索したらどうでもいいとこから数万件を順番に羅列されてもw
重要度や関連性から求めてるものを優先的に検出してくれないと使い物にならん
一瞬ネットにつながってもいいからさぁ

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/05(火) 09:25:15.07 ID:68tb//2m
>>503
ビジネス文書固定MSゴシック明朝のみ前提とかだったら現状でも精度高いんじゃね

あらゆるフォントに対応しなきゃいけないこと考えたら精度上げるのむっちゃ大変
複数のフォント入り乱れてたりしたら>442みたいなの区別つかんだろうし
ヒューリスティックに文脈から判断させるとなると開発は大変なことになりそうだ

昔はよくOCRソフトの謳い文句に99.98%とか書いてあったけど
それって10000字中2文字認識間違いがあるってことで文字数考えると途方もないよな

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/05(火) 09:53:37.40 ID:9eiVWjQT
時代によっても書き手によっても変わることを考えたら、
大規模に学習させてもあまり効果が上がらないような。
その原稿としてのクセを読み解ける力は必要だとは思うけど。

手動で校正していくとそれを学習して随時自動補正みたいな方向がいいところじゃないだろうか。
FEP辞書の育成みたいなかんじ?

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/05(火) 09:53:48.86 ID:tld80wXr
ほぼ毎ページに誤字って事だもんな

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/05(火) 14:25:39.44 ID:CA2rhpLk
ここ数年の新入社員の手書き文字見てるとのけ反るくらい酷いのが多い・・・
ぶっちゃけ優秀な外国人社員の方が読みやすいほど
こんな文字もOCRで読み取れるんかな?

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/05(火) 20:14:08.82 ID:WiSweLVB
手書き文字のOCR認識はまあちょっとやそっとじゃ無理だろ、
と思っていたが、そうでもなさそうだ。

>50年前のOCR技術では数字しか読めなかったが、
>今では、ゆうびん物の90?95%のあて先を自動的に読み取れる。
>読みにくい手書き文字も、高度な画像認識技術のおかげで、スイスイ読めるよ。

http://jpn.nec.com/kids/himitsu/04.html

むろん、住所専用と一般の文書用では難易度がずいぶん違うだろうが、
それでも思っていたより進歩してるわ。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/05(火) 20:32:54.47 ID:8ywY/Sdp
郵便番号が7桁になって町まで番号だけで判断できるだろ。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/05(火) 20:48:00.52 ID:Qp5VUwOE
その郵便のは20年ぐらい昔に始めたシステムで東芝・日立・NECが談合で一時業務停止処分を受けたりしたねえ。
住所を読むのを学習させるためにおばちゃんアルバイトを雇って専用端末で補正かけるみたいな感じだった。
まあ、住所だからなんとかなる程度。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/05(火) 20:57:42.85 ID:fn0KDCM5
文字認識は学習させるデータさえ多ければ手書きでも可能

問題は漢字が多すぎてそれぞれの字に対していろんな画像の
特徴データをもたせるのが大変
学習させるために、画像に対応した解答が必要なんだけど、
これを用意するのも大変

住所だけだとこのどちらもハードルが大幅に下るんだよね

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/06(水) 08:51:27.59 ID:K5auInBm
>>513
昔郵便局でバイトしていて機械の操作もしていたけど、
郵便物の90〜95%の宛先を自動的に読みとれるという
のは局にもよるけど日常的な1日の処理数4万〜10万
通位流した時の平均的な数字だと思う

DMは住所の下あたりにバーコードあるでしょ?
あれ付いてると割引になるんだけど、あれが付いてると
99.8%位の精度で読みとれる。
後、印刷された郵便番号、住所も入力ミス分も含めて
98%台はいく

問題は手書き
数字の2と3、1と7、7と9、3と8、6と0、9と0とかは
判別不能ではじかれるケースが多い

漢数字でも一、二、三が続いていて間隔がヘンなのも
判別不能になりやすい

機械で一回流して読みとれなかったのは、モニターに
映し出されて、それを見ながら人力で郵便番号と住所
番号を入力する

同じようなのはどこかの名刺読みとりサービスの会社も
やってた様な気がする

名刺を読みとったらその情報が中国に行って、中国人が
人海戦術でその情報を打ち込むやつw

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/06(水) 12:11:12.99 ID:WwBkSKCd
物理的なスパムも案外多いんだなあ

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/06(水) 13:14:34.05 ID:5+lnn1pJ
結局は文字認識以前に画像認識っていうのかな?それが問題なんじゃない?
どこからどこまでが一文字かを切り分ける段階が一番難しいと思う。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/06(水) 17:46:47.38 ID:Kyq10YR1
所謂、本の虫が挟まって潰れて死んでたりしただけで影響ありそうだもんなぁ

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/06(水) 18:09:54.97 ID:V7Oufdq8
たぶん、前後の文章から予測する仕掛けも入っているんじゃないかな。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/06(水) 22:03:39.38 ID:Fsf8jIjL
単独文字画像だけじゃ判別しきれないものもある
全く同じ画像をBと読んだり13と読んだりする
https://www.google.co.jp/search?q=ABC+12+13+14&tbm=isch

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/07(木) 00:07:42.27 ID:FgqLY9Sp
captchaだっけ?
Webで文字認証するやつ、あれがOCRとかの機械では読めない文字を人間に認識させてOCR用データとして蓄積してるという噂あるよね

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/07(木) 00:25:36.91 ID:cpS0ujlM
噂も何もgoogleが公式サイトで書いてるんだけどな

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/07(木) 00:30:37.63 ID:dLysxeua
>>523
http://developer.cybozu.co.jp/akky/2007/05/recaptcha-human-group-ocr/
これのことかな
reCAPTCHAのほうの話だね

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/08(金) 00:13:04.59 ID:YEwmNfor
>>519
日本語の小説みたいに基本的に一頁の文字サイズが全て同じなら、一行が何文字詰めか?
をOCRに入力するだけでも違うような気がするけど、そういうソフトってないのかな。

日本語の文字表記って、文字が一筆書きできるとは限らない代わりに、タテとヨコが基本
同じ寸法になっているはずだから、文字のヨコ幅の数字が分かれば同じ数値だけ文字送り
していけば、文字詰めと合わせて一文字あたりの認識範囲が決め打ちできそうなんだけど、
ダメかな。

オープンソースのtesseract-OCRは …(3点リーダー) を3文字と認識するお陰でエラいことに……。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/08(金) 00:18:12.65 ID:YEwmNfor
今後のOCR技術をpcソフトレベルで向上させるとしたら、もはや単独の文字に対する光学的な
認識精度ではなく、その前後に現れるの文字コードと比較して、文章として不自然なつながり方
になっていないか? ということをどう判断していくかってことじゃないですかね。

>>522 が例にあげたように、

・前と後の文字がAとCだったら、その文字は B と判断する。
・前と後の文字が12と14だったら、その文字は 13 と判断する。

みたいなルールをもっと細かく大量に、日本語の語彙データベース的なものを背景に検出した文字列
とを比較して合否判定して、学習機能も搭載して……って演繹していくと、何かに似てこない?

ソニーのPOBoxとかガラケーの予測変換に。

あれも一文字入力するごとに、その文字に続く可能性の高い文字を候補として出してくるけど、
それって『この文字の後ろにこの文字は続かない』のを語彙データベースに基づいたルールで判断
しているんだろうから、OCRがIMEの辞書やルールを参照するようにしたら、認識率向上しないかな?

実はgoogleって、google日本語入力の他にも昔hpが開発してたtesseract-OCRってオープンソース
のOCRソフトの開発も続けてたりするんだが……。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/08(金) 06:48:14.88 ID:dCsj2sur
>>527
そんなのいまのOCRの後処理で追加でやればいいだけじゃん
テキストデータの統計処理も完全に別の大きな分野だけど、
いまのOCRと比べて精度かなり悪いよ

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/08(金) 10:09:11.25 ID:/mtQ7BmI
>>527
アルファベット使う言語だとスペルチェックというかそんな感じで対応できそうだけど、
日本語とか中国語の漢字はアルファベットの26文字と比べて桁違いに多いからな・・・w

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/08(金) 12:32:02.29 ID:aWIiPUh2
開発に携わってないと難しいのかもしれないけど、ソフトっていい意味でも悪い意味でも曖昧さや例外を持たない。
例外ですら例外という処理が存在する。
もし完璧に認識をしようと思うのであれば、字の癖やフォントを全パターン網羅する必要がある。
概念的に識別方法を述べるのは簡単だけども、それを一切の融通が利かない環境に実装するとなると本当に大変だと思う。
それこそ人工知能とかが出来て、人間的な思考ができるソフトやハードがないと厳しいと思うよ。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/08(金) 15:37:49.43 ID:HJTOFLW2
だな

>>526
禁則処理考えると結構面倒くさいよ
しかもあれユーザーが任意で処理方法や禁則文字をカスタムできるから
完全定形の決まりでもないし

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/08(金) 16:14:38.54 ID:CNBEOddy
ぶっちゃけOCRなんて将来的には行き詰まる分野だし、
本気で金掛けて開発するって企業が居ないだけって思うわ。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/08(金) 19:26:20.38 ID:3BuiUx/H
そもそも元が電子データならOCRは必要ないもんなあ

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/09(土) 00:07:57.81 ID:Pl06T0An
最近話題の、例の『おじいさんの方眼ノート』
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B010KXKRRM/togetterxx-22/ref=nosim/

今更だけど、もしもこのフルフラット式が過去の製本技法の主流になっていたら、自炊の
歴史も結構違ってたろうね。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/09(土) 04:30:50.72 ID:OXWvBBsq
>>534
まぁ主流にならなかったのはならなかったなりの理由がある訳で・・・

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/09(土) 07:35:22.48 ID:oMqGihey
>>534
アフィ注意
togetterxx-22
だからTogtterからひっぱってきたのか

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/09(土) 14:08:33.62 ID:GB6++lJ5
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B010KXKRRM/

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/09(土) 20:29:36.65 ID:IrzP6jym
JPEGでスキャンをしている方にお聞きしたいのですが、低解像度で低(無)圧縮と高解像度で高圧縮、
どちらで取り込みをされていますか?
Scan Snap S1500で取り込みを行っているのですが、300dpiの最低(無?)圧縮と600dpiの最高圧縮でスキャンした場合を比較すると、
(新書サイズのコミックの場合)前者の方がファイルの容量が多くなるようです。
24インチ&フルHDのディスプレイで表示してみたのですが、正直明確な違いがあるようには見えませんでした。
加工することを前提とするなら高解像度で取り込んだ方がいいような気もするのですが、
みなさんは低解像度で低圧縮と高解像度で高圧縮のどちらで取り込みをされていますか?

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/09(土) 20:33:27.71 ID:I27c50Bd
加工前提なら高解像度で無圧縮じゃないの
できるかどうか知らないけど

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/09(土) 20:52:29.08 ID:qKyY2tBB
加工することを前提とするなら高解像度低圧縮
だがS1500クラスだったら、加工しないことを前提として
等倍表示で違いが分かるようになるギリギリまで圧縮率落として取るのが最も効率は良いと思う
解像度は好みで

ちなみにScanSnap300dpiの低圧縮は実はそれほど低圧縮でもない
あとjpgに無圧縮は存在しない

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/09(土) 20:57:54.06 ID:eEVIr3Z0
スキャンは可能なかぎり高解像度&低圧縮
ここでデータの質が劣化すると回復できないから。
その後のデータ形態は、自分の好みは高解像度で高圧縮だな。

でもフルHD程度の表示で比較して満足すると後悔すると思う。
等倍表示で見て圧縮ノイズが出てるところを覚えて、
それを出来れば300dpiくらいの表示でそのノイズ箇所を比較してみたほうが良いと思う。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/09(土) 20:58:04.53 ID:bsWuWVQz
俺S1500でjpgだけど高解像度で最低圧縮

ネタは漫画か小説のグレスケ/モノクロ原稿。
エクセレント(600dpi)はさすがにいらないし遅いからスーパーファイン(300dpi)。
写真集とかもやってるけど写真系はフラベ。S1500は写真つかカラーは向いてない。

後から解像度下げたり圧縮率上げるのはできるけど、逆はできないから。
それに、今時データ量なんて気にするか?
5,6000円で買えるHDDにどんだけ画像入ると思ってんの。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/09(土) 21:37:03.74 ID:eEVIr3Z0
本人が容量気にしてるんだからそれでいいじゃん。
他人が気にするなとか言う話じゃないでしょ

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/09(土) 21:53:12.13 ID:U1ZjIUG4
HDDには入るけど、多分未加工でスマホとかタブレットに突っ込むことも考えてるんではなかろうか

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/09(土) 21:58:25.59 ID:6Hj3nzZY
>>542
(グラビア?)写真集って物理的に存在していること自体に価値があるように思ってたんだけどそうでもないのかな?

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/09(土) 21:59:47.55 ID:qKyY2tBB
言ってることは間違ってないが色々ズレてる感はある
300か600の2択の話をしている状況で300を高解像度っつうのもな

質問者は 加工することを前提とするなら といいつつも実際は加工する気はあまりないとみた
タブに直接ぶっこみたいなら容量は抑えたいというのが本音じゃね

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/09(土) 22:42:44.37 ID:bV4u4C7P
ところでSSD使ってる?

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/09(土) 23:32:00.47 ID:IrzP6jym
みなさん、ご回答ありがとうございます
いくつか言葉足らずだったところを補足させていただきますと、私の中では「300dpi=低解像度、600dpi=高解像度」という認識でした
あと、容量自体は高解像度&低圧縮でも許容範囲なのですが、何人かの方が予測されている通り、
加工せずに直接タブレットなどの端末に入れることも考えての質問でした
ただ、ここでの加工とはChain LPなどを使用して「特定の端末だけに最適化させること」を指しています
Chain LPを使用すると、特定の端末に最適化させることはできますが、それ以外の端末で表示させるとかなり見辛かったりします
600dpiで取り込んだものを、他の条件はそのままで10インチくらいの端末で表示させて肉眼で見辛くならない範囲で、
解像度だけを落とせればいいのですが、できるとしたらPhotoshopくらいでしょうか?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/09(土) 23:32:57.52 ID:IrzP6jym
>>547
私のことでしたら、SSDを使用しています。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/09(土) 23:56:18.84 ID:qKyY2tBB
600dpiを300dpiにてのは要は画像サイズを50%縮小するってだけのことなんだけど
スキャン書類の解像度情報(文庫本105×148mm等)を保持したまま解像度を変えるとなると対応ソフトはあまり多くないかもしれない
電子デバイス閲覧用に縮小する段階で文書サイズ情報はほぼ必要なくなるので
ChainLPやRalphaなどの画像加工ソフトでは解像度保持や書換にはこだわってないものが多い

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/10(日) 00:21:32.38 ID:GjPMrGpe
例の如く、「解像度」の意味で誤解が生じている悪寒
>>550で正しいけど、そもそもそういう質問ではないんじゃないか?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/10(日) 02:20:10.15 ID:myVVU10n
うーん解像度だけを落とすってのがどういう意味なのか質問者いまいちわかってなさげ
画像データに手を加えず解像度情報だけを書き換える(105×148 600dpi → 210×296 300dpi)
だとそもそもやる意味がないし
リサイズする以上は再圧縮かかるのでそのままってわけにいかないかと

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/10(日) 06:02:42.82 ID:oIk1yiuq
元データ残しときゃええやん

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/10(日) 06:14:08.26 ID:Hr+UMBUx
スキャンしたものをそのまま突っ込むんだけどChainLPは使うってことは、
表示端末にあわせたピクセル解像度の変換はするってことで、
加工しないってのは補正処理はしないってことなんじゃない?

ってことでこんなのはどう?

スキャンは可能な限り高解像度低圧縮で、
ChainLPなりの処理は端末の表示解像度に合わせるんじゃなく
端末の1.5〜2倍のピクセル解像度に変換。
コレで表示のたびに表示ツールの縮小処理ががかかるし、
ズームも効く。
表示ツールの縮小アルゴリズムをいじれば多少の最適化も後からできる。

電子ペーパー端末なら別だけど、
液晶の端末ならDbDにこだわる必要はもう無いと思うよ。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/10(日) 08:53:44.99 ID:orBxHciP
端末の1.5〜2倍のピクセル解像度といってもどんどん増えていくんだよな
新しいのが出るごとに作りなおすのは面倒だし、ある程度先を見越してピクセルサイズを決めたいが
いったいどれぐらいがいいんだろう?

昔は縦1200ぐらいでまとめて元データも捨てて、今になって泣いているw

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/10(日) 09:42:37.60 ID:IxIxFqMB
ピクセル解像度という言葉は厳密には存在しないけどね
ChainLPが画面解像度のことを縦×横ピクセルで解像度呼びしてるからややこしいが
画像解像度と画面解像度をごっちゃにすると分かりにくいしそこは素直にピクセル寸法でいいかと

解像度、画素数、ピクセル、ドットの違い
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1158411876
画像サイズと解像度
https://helpx.adobe.com/jp/photoshop/using/image-size-resolution.html


サイズは前スレで少し議論あったけど4k見越すなら縦4000pxとかになるんじゃね
うちはいまだに縦2000でやってるが

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/10(日) 09:42:51.54 ID:oIk1yiuq
元データ残しときゃええやん

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/10(日) 09:45:21.74 ID:oIk1yiuq
>>556
分かりにくい
ドラゴンボールで例えて

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/10(日) 09:59:51.13 ID:GFQ6iLEX
原則カラー300dpiが元データだけど、
あーあ、大変でも全部600dpiでスキャンしときゃ良かった!という日が来るかもね。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/10(日) 10:03:42.67 ID:fzfoakHh
ID:oIk1yiuq
分かる気ないなら無理に茶々入れしないほうがいいよ?
元データ残しとく前提でいかに軽くて快適な汎用閲覧画像を作るかという話だし

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/10(日) 10:21:39.89 ID:oIk1yiuq
>>560
作り直せばええやん

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/10(日) 10:49:32.26 ID:Hr+UMBUx
>>556
ページフォーマットとしての解像度の話が出てたので、
混乱しないように画像サイズのこと指すって意味で適当にピクセル解像度って言葉を使った。
すまんかった


将来を見据えたpx数って考えると、
元の印刷としての線数とか300dpiの通説とかからして、
無理にpx数で追従していく必要は無いんじゃないかと自分は考えます。
データとしての質が確保されているのなら、
今後は表示端末上での綺麗な拡大処理に期待しても良いんじゃないかみたいな。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/10(日) 10:56:24.02 ID:GjPMrGpe
質問者に再登場してもらわないとこれ以上は話が進まない気がするが、
単純にScanSnapで「300dpiの圧縮1(q=95)と600dpiの圧縮5(q=15)のどっち選ぶか」と問われたら、
自分なら600dpiの方だな。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/10(日) 11:14:05.13 ID:IxIxFqMB
>>562
そうね
補正しない前提なら50%縮小(300dpi相当)あたりが妥当だと思う
一番楽なのは600dpi直閲覧だろうけどPDF特化のiPAD以外はまだきつそう

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/10(日) 17:55:12.59 ID:f3ktPH0t
スキャンデータを作ることが目的になっちゃった人がこんなに居るのか

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/10(日) 18:57:19.85 ID:3CCWmaIn
>>545
そういうのももちろんあるし解体ためらってる。
出来れば全部持っていたいけど、数がヤバいほど増えたので、選別しながら解体してる。
とりあえずブコフや尼で500円以下で買えるものからやってる。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/10(日) 19:41:02.96 ID:EizdGkf7
>>555
でも縦1200あれば4Kが標準にならなきゃ
まぁそれなりじゃね?

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/10(日) 20:33:38.40 ID:Q4KhnBRW
ChainLPのトリミングで効率よく(?)トリミングをする方法ないだろうか?
kindlePW2015用の自炊小説をトリミングして変換してるんだけど、4方からの%指定でトリミングすると、
基準が元画像のサイズだからkindleサイズでの出力時とプレビュー時とで差がでてしまう。

例えば、元画像がkindle画面比(1072:1448)であれば、上下と左右のトリミング割合を揃えれば出力はプレビューの赤枠と一致すると思うんだけど、
元画像がkindle画面比出ない場合、どうしてもうまくいかない。
この場合、一度トリミング無しで出力して、その後トリミングするしかない?
とにかくプレビューの枠とkindleでの表示時の状態をあわせたいんだけど。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/10(日) 21:10:17.52 ID:Qt8qWfHz
スキャンデータの作成が目的になっているというよりは、選択肢ができたことによって迷うようになったというのが正解なのでは
紙の媒体でも切り抜きくらいはできるけど、印刷されている紙自体は変えられないのが当たり前だったが、
自炊によって「金も手間もかかるが高品質」「金も手間もかからないが低品質」と選べるようになって、各人が考え始めたというのが正しい認識なのでは

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/10(日) 22:32:13.18 ID:3CCWmaIn
正解の無い沼だからなあ

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/11(月) 07:21:36.99 ID:hJJfxUYy
「かかる手間の割に実用性がない」「そもそも人間の目では違いがわからない」みたいなツッコミはちょっと置いておくとして、
市販品では5〜6インチの画面に4k液晶を搭載なんてものも出てきてるよね(ppiだと800オーバー)
将来的にどうなるのかはわからないけど「どのくらいの期間保存しておくのか?」ということに対してはどう考えてる?
「今だけ読めればいいから画質は必要最低限」「10年後には読んでないだろ(年単位)」「何十年後も読んでるかもしれないから、
現段階での最高水準で保存しておく」とか、人によっていろいろだとは思うけど

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/11(月) 09:28:28.93 ID:7gqY0oJP
自分が行きている間ほぞんできればいいよ
子孫にまで残す気はない

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/11(月) 10:18:55.98 ID:hMcO+/2Z
むしろ死んだときに消えてくれるのが理想

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/11(月) 10:42:03.22 ID:6h6DHruU
Scansnapの延長保証が切れるんだが
メンテナンスとかで有効利用する道は何かある?

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/11(月) 10:51:32.13 ID:7gqY0oJP
マルチすな

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/11(月) 10:57:35.02 ID:Jn/F+18i
ChainLPって挿絵判定ってカラーか否かだけ?
白黒挿絵だと手動で指定するしかない?

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/11(月) 11:31:01.92 ID:6h6DHruU
>>575
えっ!?
さっきScansnapスレに書き込もうとしたけど撥ねられて
今でも書き込みが反映されてないんで移動したんだが
どっかに誤爆してたか?申し訳ない

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/11(月) 11:35:52.73 ID:7gqY0oJP
Scansnapスレに書き込まれてるよ
リロードしに行ってみ

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/11(月) 11:44:39.97 ID:6h6DHruU
>>578
何度リロってもレスは57までしか無くて過疎ってるなと思ってたんだ
板へ行ってスレ選び直したら…あった!
12/8以後に板移転があったのかな
教えてくれてありがとう

>>574は締めます、申し訳なかった

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/11(月) 15:30:44.70 ID:HPUt7dq+
>>571
CDのサンプリング周波数決めるとき、メーカーとかメディア御用達音楽家等の有識者は、

「人間の聞こえる周波数を全てカバーするデジタル技術である!」

って言っていたいのに、去年は、「今まで捨てられていた音を再現するハイレゾ音源!」って言い出したし、
今年はとうとう、「アナログ復活!」って言い出した。

そういうのに振り回されないようにするには、原本にできるだけ近い状態でデータを保存しておくことだね。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/11(月) 19:21:18.76 ID:TcYH28qU
それはもう振り回されているね

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/11(月) 19:33:45.34 ID:BKuecueB
だなw

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/11(月) 22:17:44.99 ID:0Om3J8lV
ところでキミらPCのスペックは?

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/12(火) 08:26:58.93 ID:4LGU9Pux
デジタルの仕組みを考えれば、あとはその差を自分が感じられるかどうかってだけの話でしょ。
ディスプレイ解像度も同じ。
どれくらいまでなら価値を感じ、それ以降は蛇足として切り捨てられるかってだけ。

というか自炊やるなら自分が妥協できる質ってものは判断付いてるもんじゃないかね。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/12(火) 08:55:47.26 ID:d/zgPbz/
糞耳だから音の判断はまるでつかないが
画質の善し悪しは等倍表示すれば一発だし粗探しやすいんだよな

まあ本読んでる時いちいち等倍で見ないだろって人が殆どだろうけど

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/12(火) 10:34:15.99 ID:F/rs2nAw
でかいサイズの画像は表示する縮小エンジンの差(?)によって変なモアレが出てくることがあるな
まあ単純に縮小しても変なモアレが出てしまうのだが、手間をかけて出にくいようにはすることができる
だからでかいサイズの画像の方がいいとは一概に言えなさそうだ

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/12(火) 10:55:07.93 ID:4LGU9Pux
最近のビュアーだと2段縮小とかのオプションが有るけど、それでもだめ?

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/12(火) 16:08:37.86 ID:T8oxWP3g
捨てて得られるものってあるよね(´・ω・`)
まとめて本売りに行ったら2000円になった
しかしそれまで費やしたのが少なく見積もっても5〜7万…
ix500余裕で買えるだろふざけんな使いすぎなんだよ
今日は20冊買っただけで帰った

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/12(火) 16:11:34.24 ID:T8oxWP3g
>>583
pen4 2.8Gだよ
メモリが1G以上載らない

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/12(火) 16:19:38.73 ID:tQiilX02
昔引っ越し前に1000冊ぐらい処分した時は1万円ぐらいにしか
ならなかったなあ

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/12(火) 16:43:55.85 ID:d/zgPbz/
古本はまとめ売りすればするほど買い叩かれる不思議
本の量が多いと査定料がプラスされるんかわからんが何故か安くなる
少量をこまめに売りに行くほうがいい、と聞いたのはブクオフ台頭前だったか
今はその辺どうなんだろう

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/12(火) 18:07:57.18 ID:rp9L5/Qw
客を待たせるのもダメなんで、量があるほど査定適当になるね
ダン箱1個くらいならちゃんと見るんだけど…

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/12(火) 20:08:56.22 ID:opeHut9H
ブックオフのおかげでせどりが儲かってしょうがない。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/12(火) 22:54:56.37 ID:CHRMqtN1
>>583
メイン:i7-2600K@4.3GHz メモリ3GB HDD 内15TB 外16TB
サブ:レッツノートT8(フラベスキャン用)

CPUアゲなのは動画エンコしまくるから。自炊は意識してない。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/13(水) 00:09:40.37 ID:EaO14jNI
>>571
活字本はノンブル捨てて800x600、4ビットpngで統一してる
低って思うだろ?
予備も2000円台で買えるkobo touch miniと心中するつもりだから

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/13(水) 00:22:07.22 ID:r2yrqld3
予備買いだめしてもいいとこ10年かな
E-Ink端末もXGAやSXGA+が主流になってきてるし原本残してないなら厳しいやね

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/13(水) 20:05:46.11 ID:lqXGGRzs
最近GT-S650で少し自炊し始めたんだけど、何故か傾いてスキャンされる
ソフト側の傾き補正は切ってるし、原稿は端までピッタリ付けてる
(スキャン不能領域は知ってる)
手持ちの色んな原稿で試したけど必ず0.5度傾く
初期不良に問えるかな?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/13(水) 20:59:57.04 ID:1/RrzJq1
これまで買ったフラットヘッドスキャナで歪みなくスキャンできるもの
なんてなかったし、厳しいんじゃないかな

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/13(水) 21:09:42.09 ID:ZyMq2nVk
そんなもんって気もするけど
新品ならメーカーに見て貰うのも
いいかもしれんね

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/13(水) 22:34:21.23 ID:oJiiInme
>>597
裁断時にすでに傾いている

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/13(水) 23:30:26.74 ID:MeCLoza5
>>597
俺のフラベも傾くよ。
上側基準に手前に原稿置くと傾く。奥に置くとほとんど傾かない。フレーム(ガイド?)が歪んでるっぽい。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/13(水) 23:34:12.37 ID:zVPRBnrK
「年末年始は自炊しまくるぞ!」

「ゴールデンウィークこそ部屋の本を一気に自炊する!」

「今年の夏休みは自炊に明け暮れよう!」

「シルバーウィークは自炊ウィークだ!秋の夜長に自炊しまくる!」

「年末年始は自炊しまくるぞ!」

「ゴールデンウィークこそ!」←いまここ

3年くらいこのループ助けて 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/13(水) 23:53:14.47 ID:2fAr5DR+
俺も同じだ
本当に一気にやるつもりなら机とか棚とか準備して
やりやすいレイアウトの部屋にするしかない

604 :597:2016/01/14(木) 00:06:56.93 ID:Q6jZLVaJ
フラットベッドで傾くなんて思いもしなかったよ
一応メーカーに言ってみるけど期待できそうにないね

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/14(木) 00:09:41.17 ID:RivHJ/Aj
俺は春までに300冊がノルマ
文章本ばっかりで雑誌少ないからマシだが
100冊/1ヶ月、約24冊/週、3〜4冊/日のノルマで楽勝

……なわけがないwそんな生活を3ヶ月かよ、無理だ

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/14(木) 00:14:08.84 ID:vLsxvaAf
ずっと昔に買ったフラベはRGBのそれぞれの色がずれて出る酷いものだった
サイズも違うので色ずれは絶対に消えない糞仕様
某F社、あんたの所の製品だよ

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/14(木) 01:12:51.01 ID:qbQl906/
ccdのscansnapでも謎カラーが発生したりするしな

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/14(木) 07:37:41.61 ID:yaS4fb9T
週に2日他の事やりながらADF3-4冊
1月に1回位フラベで1-2冊
平均して月12冊位のペース
遅い!!全然減らない!と思ってたけど案外進んでいるのか…?

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/14(木) 07:44:13.22 ID:C0qm+sKl
フラペで4000冊の専門書をスキャンしたアホもおりますので

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/14(木) 07:45:58.56 ID:U/MoOd2S
>>609
すげー。それあなたのこと?それともどこかのブログにでもある話?

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/14(木) 07:51:17.60 ID:C0qm+sKl
体験談ですがなにか
専門書だから平均300ページ以上で最高950ページなんてのがありました
600dpiでカラーページ以外はグレスケ

一つ言えることは、や・め・て・お・け
なお、一割ほどしか活用してない

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/14(木) 10:08:06.72 ID:O8aC8854
作業を始めちゃえば、それなりに最適化もされて慣れてるから
いつものペースでスキャンできるんだけど、
始めるまでの勢いをどう付けるかなんだよな。
なので自分は読みたい本に合わせてスキャン待ち本から加えてとにかく10冊単位でスキャンするようにしてる。

チェックがてら読みそうになるのが罠だけど。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/14(木) 19:27:04.05 ID:yaS4fb9T
>>611
それって業務?
そうじゃないなら他の事殆ど出来なかったんじゃないの?

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/14(木) 19:33:34.50 ID:yaS4fb9T
300ページ位のを業務用複合機のスピードのフラベでやっても1時間はかかる
1日9:00-22:00まで休憩1時間で12時間
1日10冊とすると365日毎日やって3650冊

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/14(木) 20:14:45.92 ID:xRrKji1B
フラベでスキャンとか調子のいいときで150ページぐらいが限界だわ
あんなのやるもんじゃない

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/14(木) 20:14:46.18 ID:C0qm+sKl
>>614
業務用の中古のこともあれば、個人向けのこともあった
今見たら最初のファイルは2005/11/24作成になってる
補正が綺麗すぎるから、たぶん作りなおしていると思う
だから、スキャン歴はもっと長いね

フラットヘッドスキャンは慣れると本読みながらできる作業
補正は大変だった

最近は
電子書籍95
一般書籍5
位の割合で購入
読むのはほぼ洋書で、新刊はpdfで売ってくれるから
あまりスキャンしなくなったし、買い直したものもある

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/14(木) 21:53:41.00 ID:ADVn3nSB
年末年始で50冊くらいやった
でも70冊くらい増えた
ブックオフ20%オフ恐ろしい子

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/14(木) 22:13:32.55 ID:RivHJ/Aj
大根だよ大根
沢庵系、糠漬け系、ゆず塩系、醤油系、べったら系、味噌系など
無限の種類があるが最近は甘酢漬けがマイブームだ
インドカレー屋の付け合せ風でうまい
もっとあちこちで売ってくれと

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/14(木) 22:14:43.98 ID:RivHJ/Aj
誤爆したのは俺だ!
ごめん

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/14(木) 22:15:20.83 ID:iQTTdpER
>>617
正月4日ぐらいの期間で70冊も買ったのかよ
そっちのほうがすごいわ

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/14(木) 22:19:02.96 ID:tavN6CGV
>>617
恐ろしい子はお前自身だよ

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/15(金) 00:50:32.99 ID:HNkLlwcR
>>602
仕事でも双だけど、最終目標しか立ててなくてそれを一気にやろうとするから、高い壁に見えて絶望して無気力になる。
手に届くレベルのマイルストーンに分解すれば、無理なく達成できる。
月がなかったら人類が宇宙に飛び出そうという気力が出なかったと思うよ。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/15(金) 01:19:52.98 ID:uHrVuE7e
月?
奴らの秘密軍事基地とかを宇宙から確認したいぜ!いろいろ調べたり標的座標確認するためにも!
とかいうのが月より近いモチベーションになったのでは、という気がするw

本の電子化でいうと、明日出かける時に本で持ってくとかさばるからiPhoneに入れておいて読みたいぜ!
とかいうのが1番シンプルかつ即効性のあるモチベーションになってる

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/15(金) 06:24:38.98 ID:ZlztR/sp
表紙やカバーをあきらめれば2倍のスピードで進むと思うんだけどな。
背表紙や帯やアンケートはがきまでスキャンしてしまう。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/15(金) 08:33:47.44 ID:hqElYMop
初版の帯とかならスキャンするけど、
プロモーションのために付けられたような作品関係無い帯はポイだな。
でも絵柄がカバーと繋がるような帯はミッチリ合わせてフラベでスキャンしちゃう。

スキャン終わってデータになったらページ送りの対象でしかないんだが。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/15(金) 09:26:50.19 ID:95cOMD6b
>>625
>スキャン終わってデータになったらページ送りの対象でしかないんだが。

ほんこれw
それでも残しておかねばと云う半ば義務感から、無駄と分かっていてもスキャンせずにおれない。
溜め込んだ本を何とかしようとして始めたはずの自炊だが、溜め込む習性自体は結局捨てられないんだな・・。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/15(金) 10:10:48.77 ID:SktGgAwp
自炊じゃないけど拾った画像も溜まる一方で全然整理が追いつかない
もちろん本も同様に整理出来てない
溜め込む修正自体が問題だろうとは思ってもやめられない

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/15(金) 17:20:45.59 ID:xf2xmJnW
普段どんなパソコンで自炊してる?
自炊に64ビットOSが必要な場合ってあるのかな

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/15(金) 17:50:59.59 ID:hqElYMop
自炊自体の定義が広いから一概には言えんと思うが
スキャン作業としては特に必要な性能ってのは無いと思う。
PCとしての普通の性能基準が当てはまるんじゃないかな。
複雑な演算は少ないのでCPUは世代差よりもクロックの重要度が高いのと、
画面は広い方がスキャン品質のチェックは楽かと思う。
メモリは同時起動アプリの数やx64対応アプリを使うか次第じゃない?

うちはPhenomII-1090Tからi7-5930まで変わったけど
自炊作業のココが改善されたってのは特になかったな。
ZIP圧縮は早くなったが、JPEG化のみ基本無圧縮ZIPな自分は特に恩恵無し。

画像編集は普通に画像編集としてのスペック要求だと思う。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/15(金) 20:18:50.43 ID:5utxrYqm
64bittのメリットってメモリが積めるのと対応アプリ使ったときにちょっぴり速くなる程度じゃん。
ドライバもアプリも未だに64bit非対応てのあるし使う気にならんけどな。
メモリ3GBで600dpi非圧縮tiff編集するのに何の苦労もないけど。
システム、アプリと編集用テンポラリドライブをSSDにするだけで十分。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/15(金) 20:48:37.84 ID:ETw561dK
>>630
普通は複数のソフトを並行して起動するから32ビットでは足りなくなる場合が多い。
ど素人には32ビットで十分だけど。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/15(金) 22:25:00.74 ID:5utxrYqm
さすが情強様はやることが違う
バカっぽくて素晴らしいからもっと聞きたい

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/15(金) 22:34:22.18 ID:Es8kqlb8
win95の頃から延々メモリ搭載量に悩まされてきた身としてはx64の恩恵は計り知れない
32bitアプリでもwow64でそれぞれ別個に4GB使わせられるしフォトショ使うのも大層楽になった

しかし仮にも画像関係のスレでx64否定のレスを見かけるとはなあ

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/15(金) 22:57:51.24 ID:uBCwv2oG
いま32bitのOSなんて売ってんのか?
あえて32bitを使うメリットが無いと思うが

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/15(金) 23:16:41.25 ID:Es8kqlb8
x64の互換性については自環境では克服済みだが
OSバージョンでの互換性や使い勝手が変わってく問題のほうがついてけなくなってて困る
うちは今だにwin8.0だわ

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/16(土) 01:05:36.61 ID:C/jktLgM
俺まだxp32bitだから

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/16(土) 02:56:33.19 ID:pX6uIC4O
早く電脳化して読んだ本をそのままストレージに保存してぇ。
つか読む必要すらなくなるのかなぁ。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/16(土) 07:47:17.45 ID:AtmsvnRf
スキャン時32bitOCで足りるかどうかの質問から、なぜ自分語りに

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/16(土) 07:48:25.32 ID:AtmsvnRf
OCってなんだよw

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/16(土) 19:14:45.24 ID:so+c75Qi
>>634
仕事でPC使ってたら絶対言えないセリフだな

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/16(土) 20:42:45.31 ID:pT+1INpM
>>640
いや、言えるが。
てか、なんで言えないの?

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/16(土) 23:05:48.01 ID:acgg9nwg
気軽にPCの環境を移行できないしがらみの多い企業も多いってことがわからないってことでしょ。
「仕事でPC使ってたら〜」じゃなくてそういう企業と付き合いがないってだけでしょ。
そういう人もいるさ

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/16(土) 23:09:40.42 ID:hLTYz3WU
vistaの頃の話だが基幹システムが64で動かなかったあるある
企業の更新ペースは遅いので今でもそういうシステム抱えてるところもあるかもな

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 10:04:04.29 ID:/WGz5FC0
最近はPCの進化のスピードも緩やかになったからそんなに頻繁に買え変える必要はないかなあ・・・
と思っていたが、最近、アップロードサービスのサイトから
大量の旅行写真を圧縮したファイルをダウンする必要があって試したところ、
5年前に買ったWin7、32bitのデスクトップで40分以上かかったのに
2年半前に買ったWin8、64bitのノートだと三分の一以下の時間で終わってしまった。
PCのどの部分の性能の差が利いてるのかわからんが、値段はノートの方がずっと安かった。
やっぱり畳とPCは新しいに越したことはないね。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 10:09:55.15 ID:/WGz5FC0
話の流れとちょっとズレてたかな。もちろん、システム全体で支障がなければの話ね。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 11:37:21.14 ID:mIR/pEmy
それどの部分も効いてないよ

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 13:47:52.94 ID:W/lK9ROa
win8はその辺かなりチューニングしてるからね
UIがアレなんでダメ扱いされてるが素性は悪くない賢い子

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 13:49:08.28 ID:/WGz5FC0
ん?じゃあ何が原因?同じルーターのwi-fiから落としたんだけど?

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 13:50:29.30 ID:/WGz5FC0
>>647
ああWinの違いね。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 15:16:51.35 ID:GN3rmyn8
質問繰り返してお礼もしない奴なんて所詮は片親育ちだろ?

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 15:38:43.38 ID:/WGz5FC0
真面目に答えてくださった方には感謝してますよ。ありがとうございました。
>>650はカンボかな?何でまだ生きてるの?

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 15:48:46.89 ID:W/lK9ROa
質問つうかただの雑談だろ
PCスペックがどうたらなんて真面目に質問してるならスレチだし
片親だかガンホだか知らんがレッテル貼り合戦は見苦しいからよそでやれ

ググってたら出てきたんでスレチついでに貼っとく
Windows 7 のネットワークが遅い時に試す 3 つの方法
http://www.windows-tips.info/2013/05/10/windows-7-netwoek-snp-offload/

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 19:38:55.58 ID:6IXixGLb
画像補正に関して言うなら、この世界は俺になんか恨みでもあるの?
ってばかりに16:9のモニタしか選べなくなったな
タブレットやSurface、iPadくらいしか例外がない

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 19:56:53.77 ID:JyllS+ZW
あとノングレアの選択肢が極度に狭くなったのが非常に困る
お前らそんなに自分のツラ見ながら自炊画像見たいのかと

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 19:58:07.91 ID:WHZNwQKx
PCモニタなんてノングレアだらけじゃない?

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 20:39:23.45 ID:6RUyZuWR
16:10も健在でしょ

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 20:47:20.88 ID:JyllS+ZW
だらけってほどじゃない
まして俺は縦1200以上必須だからさらに狭まる

逆にノートPCは狭まって選択が楽なくらいだけど
レッツかthinkpadのほぼ二択

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 20:49:59.30 ID:S2zY9bpX
>>651
最初から謙虚にしてればいいのに・・・
バカナノカ


659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 20:52:15.55 ID:Trc4vtuO
>感謝してますよ。
>感謝してますよ。
>感謝してますよ。
>感謝してますよ。
>感謝してますよ。
>感謝してますよ。

上から目線ワロタw 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 21:16:05.01 ID:WHZNwQKx
>>657
価格.comだとグレアが約300件ノングレアが約1300件だったわ
その他にどっちか登録されてないのもあるけど
意外とグレアもあるんだな

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 21:20:59.01 ID:jBvU/sOL
むしろ縦1200のグレアとかレア物だろw

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 21:59:00.16 ID:W/lK9ROa
UXGAノングレアIPSだと現行機は21インチのS2133-Hくらいかね
マルチモニタ前提だとほんとは19インチUXGA、22インチWUXGAくらいが丁度いいんだが
ノートはThinkPadの3K持ってるが液晶に関しては文句ない

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/18(月) 09:40:56.27 ID:XapfrZKo
>>658,>>660
一人二役までやって何と戦っているのだろう?

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/18(月) 09:42:04.03 ID:XapfrZKo
あ、悪い。>>660>>659の間違いね。余計なレスするもんじゃなかったかw

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/18(月) 11:20:56.44 ID:s/9+ap9h
650のレスからして頭おかしいし荒らしたいだけのお子様でしょ
相手にせんほうがいいわ

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/18(月) 15:42:34.41 ID:KBHiuwGP
>>665などど意味不明な言葉を発して発狂しており、動機は未だ不明。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/18(月) 17:10:55.12 ID:OcNa1rrP
本格的に荒らすことに決めたらしいな

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/18(月) 21:04:26.78 ID:Y0Yioobq
なんか書き込みにくいタイミング…だけど気にしない

これから自炊やってみたいという初心者ですが、質問相談はこちらでよろしいでしょうか。他に該当スレがあればご教授願います。
電子機器に弱いのですごくアホなことを言ってるかもしれません。

・今持ってるもの
10年近く前に買ったネットに繋がってないPC
ネットに繋がってるsurface
iPhone

・これからやろうとしてること
1、裁断は代行業者に依頼
2、スキャナーはレンタル
3、PCで取り込んで加工
4、USBでPCからsurfaceにデータを移す
5、surfaceでネットに繋げてクラウドに保存
6、iPhoneのKindleアプリで読む

とりあえず試しで、機器は買わずに一通りやってみたいんです。手間はひとまず度外視です。
相談したいのは、上記1〜6が現実的かどうかということです。特に3、5が不安。
本当に電子機器に疎くて、PCは普段ほぼ使ってないレベルなので、見込み違いで頓挫する前にご意見をお願いします。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/18(月) 21:25:00.50 ID:x7Em+kcQ
一通りやりたいだけなら、裁断は自分でカッターナイフで
やっても良い気がする。
コミックなんかだと、特に。ってか何の本か書いてないなあ。
スキャナ持ってないならレンタルしか無いけどコレは俺知らん。
カッティングも、学校とか職場でローラーカッターとか押し切りくらい
人の目盗んで一冊分くらいできるとおもうが・・・

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/18(月) 21:29:12.94 ID:vliJIkF9
>>668
古いPCはWindowsXPかVistaですかね
なにをもって「現実的」と考えるのかわからないんだけど、
ここの人達が現実世界で行っているという意味で現実的だと思いますよ

それぞれの作業で必要になるツールがあるので、事前に調べて
わからない箇所を質問してもらえれば、ここの人が答えてくれるでしょう

「自炊 kindle iphone」みたいに検索すればいろいろな活用例が見つかるでしょう
画像データさえ用意すればスキャナ等をレンタルする前に裁断・スキャン以外の
一通りの作業を体験できますよ

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/18(月) 21:40:03.53 ID:Y+ir3pVw
裁断業者スキャナレンタルって一冊二冊しか炊く本ないのかお大尽なのか。
長く自炊やるつもりなら裁断は自分やった方がいいと思うけど。
100均でカッターとカッティングマット、お試し用本をブコフで108円計324円で結構考え方変わる。

S1500レンタルが1ヶ月9000円か、高いのか安いのかわからんな

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/18(月) 21:45:27.29 ID:s/9+ap9h
PCスキルなくてもできますかと言われたらそこはがんばってくださいという答えになるんだけど

> 10年近く前に買ったネットに繋がってないPC
物理的なネックはこの辺か
ここはPCスペック書いてもらえないと答えられない
加工というか補正はおそらく(スキル的に)無理だと思うので
ChainLPでサイズ&形式変換かけるだけみたいな方向になるんじゃないかな
4〜5はスキャナがないとできない事項ではないので
手元にある適当なデータで試してみればいい

裁断を全部外注するかどうかはまあ考えればいいんじゃないかな
カッター一つで裁断できるつうたって慣れない人には怖いだけだろうし

673 :668:2016/01/18(月) 22:51:46.69 ID:Y0Yioobq
みなさん、早速のご意見ありがとうございます。
反応仕切れてない部分があったらごめんなさい。

・PCはvistaです。
・対象は、コミック、文庫、新書、ハードカバー、ソフトカバーといろいろです。
・デアゴスティーニの薄い冊子が100冊くらいあって、これはホチキスをはずすだけですが、うまくスキャンできるものなのかも気になってます。
雑誌は難しいと聞いたので。そんなにツルツルはしてないと思うけど。
・今のところ自炊したい対象は、(デアゴ抜きで)3桁はいかないくらい、です。

裁断は自分でというご意見が多いようですね。
【綺麗にやりたい本もある→裁断機を買わないなら代行しかない→とりあえずどうでもいい本で代行業者を試す】
という発想だったんですが、カッターだけでやってる方も結構いらっしゃるんですかね。
カッターでやる場合、一冊を何回かに分けて切ることになると思うのですが、切り口の幅?がバラバラでもスキャンには問題ないでしょうか。

スキャナー関係なくできることは確かに事前に試してみようと思います。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/18(月) 23:08:50.43 ID:JXmGH4xG
>>668
3-6のお試しだけなら、
本とUSBフラッシュを持って711なりローソンなりのコンビニ行って、数ページスキャン(100-200円)して、PCに取り込む→6まで出来るかやってみたら

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/18(月) 23:09:22.15 ID:+ISddTME
最初の方は普通のカッターでやってたけど分冊しないで切れたところをどけてカットラインにまた定規あてて切るを繰り返しって方式で切ってるからあんまり幅バラバラになることはないよ
流石に面倒になって今はロータリーカッター使ってるけど
分冊する場合もカッティングマットの目盛りをガイドラインにすればそう大きくずれないと思う

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/18(月) 23:10:56.52 ID:+ISddTME
ついでに書き忘れたけどスキャナレンタル予定なら裁断機もセットでレンタルできるところあるよ

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/18(月) 23:30:00.12 ID:r9swpKoi
そもそも裁断機も構造的に歪むから幅がバラバラにならない訳じゃないのよ

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/18(月) 23:35:43.41 ID:Y+ir3pVw
裁断は見開きをどうするかで全て変わる
気にしない:裁断機なりカッターなりで一刀両断1分で終了
気にする:裁断機使えない 沼の始まり

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 00:17:44.35 ID:xfeBwxH7
ハードオフとか、ああいうジャンク屋が身の回りにあるなら

安いアイロンorホットプレート 500〜1000円
フラベ
canon 5400fあたりなら500円ちょい
自炊wikiにある古いのを探してみて
あとは、キッチンペーパーが200円くらい?

それでブックオフの100円コーナーで
本を買って試してみればいいかと


ADFなら、古いキャノン製なら5000円
前後で手には入るかも?
2050とか。

まぁ予算いくらかしらんけど、
やってみて考えるのもいいんじゃね?

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 00:18:14.94 ID:nLgl0jxd
断裁しない→フラベの旅路

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 00:25:29.78 ID:/PZLtXHv
>>680
ノドのとこに影ができるし歪んで気にならない?

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 00:27:29.95 ID:m/E3C3IL
アキバの怪しい店でアイロン1200円だったからアイロン解体に挑戦したけど、えらい時間かかるわ。
自分がまだ下手なのを考えてもカッターや裁断機のが遥かに早い。
とにかく糊が溶けない。温度もヤバくね?ってくらい上げてるんだけど、まだ低いのか。
で、結局糊面は切らないとADFに突っ込むには怖すぎるんでカッターの出番、てオチまで。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 00:34:04.36 ID:xfeBwxH7
>>682
やってるのは漫画?

キッチンペーパーを背表紙にあてつつアイロンつけると
20秒もしないでホットメルト溶けてこない?
そしたら表紙だけとって、後はキッチンペーパーを
駆使しながら、ホットメルトを吸い取っていく感じ?

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 00:35:42.55 ID:5hA7MvyQ
古い本だと糊が乾燥してるのか溶けが悪い気がする

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 00:38:13.52 ID:+V3vEk4q
OSだけじゃなくハードウェアスペックが知りたかったんだが
レンタル機はおそらくS1500かIX500だと思うが
10年前だと動作環境満たしてるか分からんぞ

型番はおろかメーカー名ブランド名すら出てこない所を見ると難しそうだな
自炊のやり方以前のところで躓くと思われる

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 01:00:53.05 ID:qienwymr
そもそも全ての本が熱可逆性のあるノリで固められてるとは限らないのでは?

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 01:07:17.32 ID:nLgl0jxd
>>681
断裁しないならフラベしか現実的な選択肢ないのにそれ聞いてどうするの?

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 01:20:27.10 ID:35NUd5qN
非解体自炊と糊を溶かすのとがごっちゃになってない?どっちも裁断しないのではあるが。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 01:48:42.96 ID:/PZLtXHv
>>687
まあそうなんだけど稀覯本とかでもないならバラしてスキャンの方が綺麗な画像残せていいんじゃないのって話
古文書フラベでひたすらスキャンしたことあるけど手間の割にちょっと読みづらかったからさ

690 :668:2016/01/19(火) 01:52:19.12 ID:iRotRGpp
みなさん本当にありがとうございます。
全レスできないのが心苦しいですが、参考にさせていただきます。

>>674
コンビニでスキャン!
思いつかなかった、ありがとうございます。

>>685
すみません。わかる範囲だと、
TOSIBAのdynabook AX/52F 2008夏モデル
って書いてあります。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 03:17:35.90 ID:+V3vEk4q
もしやと思ってたがやっぱりノートなのか
ここに至るまでデスクトップなのかノートも分からんかったのがまず脅威だが

ググったがCPUが無理くさい
S1500のほうはもしかしたらいける…のか?Pen4とセロリンの違いよう分からん

dynabook AX仕様表
http://dynabook.com/pc/catalog/dynabook/080417ax/spec.htm
S1500動作環境
http://scansnap.fujitsu.com/jp/archive/s1500/#requirements
IX500動作環境
http://scansnap.fujitsu.com/jp/product/ix500/requirement.html

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 06:43:59.24 ID:AX4w6CPy
ドライバやユーティリティの重さ次第じゃないかな
機能追加された新しいバージョンの方が要求性能が高かったり

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 07:12:35.43 ID:MvGdUc89
>>691
最高画質でスキャンすると少し遅くなる程度というだけで動作するかどうかの面では関係ないよ
どちらも動く

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 07:20:59.16 ID:5hA7MvyQ
PCスペック的に動いたとしても、環境が汚れまくりでまともに動かないって可能性もあるな。

695 :668:2016/01/19(火) 13:32:26.20 ID:3/k3FdkS
>>691
ありがとうございます!
こういうことを確認する頭がなかったです。
レンタルする時は気をつけます。
それでダメだったら、最悪PCについては買い換えることも検討します。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 20:32:22.78 ID:m/E3C3IL
>>683
うん、試したのは漫画

ああそうか、ついいつものカッター裁断のクセで始めに表紙ひっぺがしたのがまずかったか
あと、先頭と最後の空白紙と中身がくっついてるのって糊じゃなくない?溶けないんだよな

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/20(水) 21:48:44.44 ID:lmSVatw/
一通り手元のコミックを自炊したんだけど、古い本が多くて黄ばんでるんだけど
さっと漂白する方法ないのかな?
全部PDF化しちゃってるんだけど・・・

いろいろ調べるととりあえず画像ファイルに変換して〜しか見つからなくて千数百冊を処理できる気しない・・・
諦めるしかないんかな

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/20(水) 21:54:08.38 ID:WvW4hzQ6
細かい調整いらんのならChainLPでPDFtoPDFできるよ
バッチ使えば複数の本を一括処理できる

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/20(水) 22:01:13.44 ID:AFqiw53q
PDFねえ
jpg化してグレスケすんのかねPDFなんて絶対使わんから知らんわ。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/20(水) 22:25:13.95 ID:/N3PZcrU
>>697
ChainLPで読み込めば自動で綺麗になる
逆に自動できれいにするのをやめたければ
挿絵として認識させればいい

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/21(木) 05:36:46.53 ID:26EkXOrE
>>699
じゃあ黙ってろよ

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/21(木) 06:03:05.69 ID:7vPR3pfN
>>696
最初と最後は違う本もあるかも

そこは最後キッチンペーパーで挟んで
アイロンがけしてみて様子見て
カラーだと、アイロンかけすぎると
ページ壊れるかもしれないので
程々に

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/21(木) 11:21:49.98 ID:a84ftxmD
>>697
読むアプリ側で補正かけるって手もある
Windowsならマンガミーヤ
androidならperfect viewer
を使ってグレースケール+輝度調整で結構きれいに読めるはず

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/22(金) 19:47:33.88 ID:bzq2yGto
自炊で本の背の隅まで読み取りたくて
アイロン(電子レンジ等加熱機器含む)も薬品も使いたくない場合、
一枚一枚めくりながら背表紙切るしかない?綺麗にできるか心配…
フラベでやるから画質優先にしたいです

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/22(金) 20:08:02.76 ID:y6MFIjpP
マンガミーヤすっげー便利なんだけど、対応してるPDFがフルすぎて萎える

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/22(金) 21:19:00.68 ID:cBf3DLno
susie plug-in入れ替えりゃいいだけやで

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/22(金) 21:32:53.81 ID:y6MFIjpP
>>706
そんな方法があったのかよ
まじサンクス!!

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 09:42:03.05 ID:BI0QXbB2
本を完璧にデジタル化するため6年の歳月と情熱をつぎ込んで完成した自炊マシン「Archivist」 - GIGAZINE
ttp://gigazine.net/news/20160115-archivist/

これって材料費どれくらいかかるんかと思ったら、キットで1,200ドルって案外安いかも。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 10:04:47.69 ID:BI0QXbB2
あ、電子パーツは別か。セットでプラス600ドル。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 11:20:53.82 ID:20pTfqR2
本を置くだけでぺらぺらめくりながらWEBカメラで撮って行くようなのも安く発売されるといいのにな。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 11:59:13.86 ID:lCMDme2E
ぺらぺらめくりが手動自動どっち前提かわからんが前者ならもうiPhoneで実現されてる

>708のDIYキットは以前からあるもので特に目新しい情報はなかったが
記事ラストにある自動で撮影ロボ用キットはちょっと気になるな
どういうふうに撮影するのか動画とかあったら見てみたい

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 16:13:15.67 ID:lJ0OsXwF
そのままだと裏映りしそうだからなんとか黒紙を挟みたいな

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 16:53:40.67 ID:20pTfqR2
そりゃ自動捲りが良いな。
難しそうだし、フラットヘッドスキャナで取り込むのに比べれば歪むだろうけど
小説とかならそれほどきれいに取り込めなくても良いし。
誰か画期的なページめくり機構を発明してくれるといいなあ

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 19:49:14.14 ID:ceZl3j+u
mangameeyaってPDFの他に入れておいたほうがいいplug inってありますか?

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 20:59:56.62 ID:DI27GRbl
>>713
とりあえずiPhoneのやってみたら?
まあ自分は業務用フラベで取って、アプリでページ分割して読むけど

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 21:40:29.11 ID:lCMDme2E
>>714
色に厳密にこだわりたいならifcms.spi
あとは自分が使うフォーマットを入れればいいよ
自炊で使うなら jpg png tif zip pdf あたりサポートしてれば充分じゃね

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 17:34:41.93 ID:Cxt+nooe
ネガのない写真をできる限り綺麗に取り込むにはどんなことをしたらいい?
フイルムスキャナってのがあるみたいだけど、ネガがなくて実物の写真しかないです

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 17:36:08.20 ID:Cxt+nooe
スレ違いかな?だったらごめんなさい

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 19:27:55.34 ID:N0GTJlPX
カメラ板のスキャナ系スレ行けば物凄い勢いで薀蓄たれてくれるぞ

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 19:55:56.78 ID:7gBrHyqB
カメラ系のとこだとネガ無しはボロクソに言われると思うのだが

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 20:07:04.42 ID:2AwIWgW4
普通にフラッドベッドスキャナー買うか
写真屋に頼むとか?
ttp://www.kitamura-print.com/data_conversion/data_cd/sp/

スキャナの使い方詳しい奴揃ってるスレだけど
まぁスレ違いだな

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 20:35:00.85 ID:lQfLEq7j
>>716
返事が遅くなりましたm(_ _)m
アドバイスがものすごく為になりました。感謝。

これからプラグイン探しのたびに出てきます。ありがとうございました!

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/28(木) 02:41:50.22 ID:hWgGBvUJ
アイロン解体始めますた
主に漫画と写真集
はみ出た糊は何度やってもシミみたいに残るんだけどどうしようもない?
見開きをきれいに取りたいんだけどうまくいかんです
温めた後こそぎ取ろうとしてもすぐ固まっちゃうし、クッキングシートに移りきらない

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/28(木) 05:29:31.51 ID:SMGlthR1
そこまでギリギリに綺麗にしたいなら、
ヒートガンで加熱しながら一枚ずつはがすしかないんじゃないかね。
クッキングシートに移るのを加熱だけでずっと待つと紙に糊が染込んじゃうよ。

でもそこまで求めるなら薬品のほうがいいんじゃないかな。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/28(木) 05:51:46.01 ID:P25UuKuJ
そこまで頑張っても絵が繋がらなかったりして
イラッとすることも

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/28(木) 08:11:45.03 ID:ZFQHajYc
マンガミーヤにpdfのプラグイン入れると、zipとか読み込みが遅くなるよね

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/28(木) 09:25:57.76 ID:9H2kCoQb
多分名前間違えてるだけだと思うけど
クッキングシートじゃなくてキッチンペーパーな
クッキングシートじゃ糊は吸えません

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/28(木) 09:35:46.38 ID:w/8GHI8s
クッキングシートじゃあぶらとり紙レベルか

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/28(木) 16:58:10.48 ID:6JVkb+4B
一つ上の一般書籍板には研磨すら嫌って奴も居るのに
俺ら凄く罰当たりなことしてるよねw
自炊しまくってたら、場所が減るからいいだろって意識が先行して
本として物理的に残すべき意義を見失ってしまった

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/28(木) 17:36:02.39 ID:aWV3NDa2
本自体が好きな人を否定するつもりはないが、
本はただの「入れ物」でしかないって思考も否定されたくは無いな。

本j知合いの文化財的な価値とかそういうのは国会図書館にお任せ。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/28(木) 18:28:39.96 ID:Vma9MNx8
本は本で好きだけど
電子だとがっつり本持ち歩けるしな
電車通勤だから、鞄軽くなって万々歳

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/28(木) 19:22:47.01 ID:lZsY3PL/
海外旅行に京極夏彦2冊持って行ったら初日に読み終わってあとは現地で買った絵本足してローテさせてたことあるしいっぱい持ち歩けるっていいよね

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/28(木) 19:24:56.45 ID:7p107U7d
単純に本に対する価値観の違いではないかと。
車だって乗れればいいと考える人もいれば、何かしらのロマンみたいなのを求める人もいる。
それだけの話しだと思うけどね。
優越つけようと同一のスレとかにいるとめんどうな事になるのは目に見えてるから、
分かり合えるわけないしお互いかかわらないのが吉。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/28(木) 21:25:31.77 ID:iaNJSsfC
家が火事になってもSSD1つ持って逃げればすべて守られる

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/28(木) 21:47:35.96 ID:hWgGBvUJ
そら何千円も出して買った本は解体躊躇って大事に保管してまんがなでんがな
108円でいつでも買える漫画も同じことしてたらそら家が大変なことになりまんがなでんがな

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/28(木) 21:48:59.07 ID:SzlB9lfC
SSD一個はやめとけ
中身飛ぶと自分がアイキャンフライしたくなるぞ
ちゃんとSSDを持ち出せなくても大丈夫にしておかねバタクリ

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/28(木) 23:11:50.28 ID:l02cGSMY
>>730
国会図書館はカバーも帯も保存しないらしいので任せられない

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/29(金) 00:14:47.40 ID:k7SHl/0S
バタクリってなんだw

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/29(金) 01:59:15.88 ID:SnUTL/8X
ていうかタクリって何

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/29(金) 06:03:15.52 ID:ef5kxWYX
>>737
本自体に価値を感じてるなら勝手に保管すればいいじゃない。
誰も止めないよ。
でもそんなものに価値を感じてない人も居て
そっちも好き勝手にやってるってだけの話。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/29(金) 06:37:29.79 ID:9mgZ8kyX
少なくても何千冊も生産される工業製品なんだから
買った人が保存する道義的義務を負うなんてことはない。
第一、置き場が無くなったら資源ごみに出すなんて昔から普通のこと。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/29(金) 08:13:16.96 ID:iEuaSrCm
むしろ解体することで再生効率が上がってるなw

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/29(金) 09:40:54.50 ID:K4poFrg0
>>734
クラウドに保存しておけばSSDすらも不要!
さらにホームレスになれば家事の心配も無用!

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/29(金) 17:13:04.84 ID:7OLOdhr6
キヤノンの何とか220っていう9000円くらいの安物でも、漫画程度なら余裕画質で、
スピードに目を瞑れば実用できますか

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/29(金) 18:44:28.49 ID:zkTVBKqP
Lide 220のことだったら裁断(解体)前提でカラー原稿の色味とか厳密に気にしないならアリ
非解体見開きだとノド部分がボケるからNG

目を瞑る前提らしいのであえて反対はしないが
スピードについては絶望的だと言っておく

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/29(金) 19:16:54.62 ID:7OLOdhr6
もちろんバラすつもりだが、結局それがうまく出来るかか

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/29(金) 20:23:51.00 ID:w2nIvGah
漫画程度というが、小説とかの文字媒体より漫画のほうが画質要求は高いぞ
対象が文字じゃなくて絵になるから

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/29(金) 22:21:20.09 ID:ef5kxWYX
ScanSnapで満足いかなかった原稿を7000円くらいのフラベで取り直したことはあるが、
1ページずつスキャンする労力を受け入れられるなら
画質はフラベのほうがいいと思うよ。
このときの原稿は黒地に白文字のカラーで光沢あり。

でもこのクラスのフラベだと歪みは出てると思うので、
見開き結合とかすると補正しないとズレが出ちゃうと思う。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/29(金) 22:29:41.97 ID:SnUTL/8X
俺S1500だけどグレスケの画質ちょっと淡めで好きだな@漫画
フラベも2台持ってるけど(キヤノとエプ)黒が潰れ気味なほど濃くてギラギラした画質

でもカラーはフラベが淡めでS1500が華やか(ギラギラまで行かない)で色原稿が映えるという不思議
でもでも写真はフラベの方が自然
要は好みと乱暴にまとめてみる

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/30(土) 00:43:40.02 ID:i0Yza/vW
黒が潰れるって、それ自動補正入ってね?
それかモニタのコントラスト上げすぎなんじゃね

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/30(土) 02:25:59.26 ID:1Ih53hkc
ADFだと薄いトーンを読み取れないんだよね
そこが致命的

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/30(土) 10:30:08.89 ID:i0Yza/vW
薄いトーン飛ぶって、それ自動補正入ってね?
ScanSnapだと補正切れないからどうしようもないが

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/30(土) 17:17:07.88 ID:8sRoHl/q
今使ってるix500がそろそろローラー交換時期だから、この機会にアップグレードしようかと思うんだけど、fi7180とdr-m160iiのどっちが良いだろうか?
スキャンするのはほぼ少年&青年マンガなんだけど…

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/30(土) 17:21:43.27 ID:91xkRvub
>>751,>>752
徹底して調べたわけじゃないが、scansnap1500でもカラーなら薄いトーンも読めるんじゃないか?
モノクロだと荒い写真の印刷で細かいドットの中に見えるカタチなんかは判別不能になることがあったな。
それもカラーでなら綺麗に判別できるようにスキャンできた。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/30(土) 17:43:08.96 ID:91xkRvub
↑ モノクロじゃなくて、グレースケールに訂正

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/30(土) 20:56:26.62 ID:i0Yza/vW
薄いトーンと呼んでるものがアナログトーンかコミスタの激薄トーンかによっても変わるけど
後者だったらS1500で設定で回避するのは難しいと思う

fi-6130使ってた頃は600dpiでも飛んでしまうものもあった
ドライバ補正オフにしてシャドウ・ハイライトを中立にしたら一応残せるんだけど
だたフォトショでの後補正時にとろけてしまうものもあったり
キヤノンのADFに変えてから後補正かけてもわりと大丈夫になった
その代わり縦線もクッキリで後補正でごまかすのも難しくなったけど

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/30(土) 23:27:15.13 ID:DATfwOhG
dr-m160ii
>カラーはモアレがひどすぎる。モアレ除去or600dpi以外はお遊び程度。従ってカラーは低速になる
>カラー中心で使う人は絶対に買ってはいけない
Amazonのレビューから抜粋
10万以上のADFスキャナでもカラー原稿は厳しいのか…

なんかfi7180のほうが評価ましかも
どっちにしてもix500よりは遥かにいいね
値段が2倍・3倍違うから当たり前だけど

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/30(土) 23:29:14.24 ID:DATfwOhG
自分の場合、ix500でもまあ満足してるからローラー交換しつつ使い続けるわ
なんか画質を追求すると際限ないからねえ。読めればいい程度で止めてる

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/30(土) 23:50:06.50 ID:i0Yza/vW
カラー基準で言うならCIS一色のキヤノンよりCCDのfiのほうに軍配が上がる

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/30(土) 23:58:27.45 ID:qWLGm4zL
>>757,>>758,>>759
753です。ありがとう。
こだわりとして、グレースケールでもカラーでも600dpiは確保したいと思ってて、
カバーとか裁断せずに長尺モードで600dpiでスキャンできたらと思ってる。
速度で見たらfi7180の圧勝だろうけど、fiは長尺だと400dpiになっちゃうからな〜
drは長尺でも600dpi出来るのだろうか?マニュアルとか見ても特に注意書きがなから
できるとは思うんだけど・・・。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 00:06:27.95 ID:JnVy0N8q
DR-M160IIは持ってないけどおそらくできない
それより上位のDRでも600で長尺できないから

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 08:28:30.36 ID:cPzVb41w
DR5010使っているけど、本体搭載メモリの関係でA5両面でも600dpiでスキャンできないんだよね。
おかげで画質にこだわると片面スキャナーになってしまうという。
今ならメモリも安くなっているし、その辺りを改善した後継機種が出ないかなと思うね。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 08:45:59.63 ID:MiYOx9Sx
フラベとかだとメモリあふれそうになるとキャリッジ止まって転送待ったりするけど、
ADFで途中でとめたら悪影響大きいしね。

むかしのページプリンタではメモリ増設したりHDD乗ってたりとかあったけど
全力で1枚スキャンできるくらいのバッファは持っててほしいな。
長尺はある意味しょうがないとは思うけど。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 09:16:26.28 ID:a/dYQtD1
>>761,>>762,>>763
ありがとう。やっぱりdrでもできないか〜
そう考えると、カラーの出 が良くて速度も速いfiの方が良いかな〜値段的にちょっときついものがあるけど…
でも7160だと分11枚でix500のブログ7枚とそこまで違わないから、やっぱり7180か…悩む。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 09:44:32.62 ID:DkcBaupQ
念のため注釈。DR5010でも取り込み設定を速度優先にすれば、B5両面を600dpiで取り込むことはできるんだけど、これ300dpiで取り込んだものをファイル出力時に2倍拡大してるだけのなんちゃって600dpiなんで、カラーページでは結局モアレが出てしまって使い物になりませんw

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 09:45:14.31 ID:swK8RQan
zipもしくはjpgを、svgラッピングしたepubにしてくれるようなツールはないでしょうか?

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 10:00:42.56 ID:px70v+8O
>>766
calibre

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 10:02:28.45 ID:swK8RQan
>>767
ありがとうございます

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 10:07:11.82 ID:avtL/RJ1
カラーに関しては両面に光あてると裏写りの影響出ちゃったりするので
片面でゆっくり取るくらいでいいと思うよ
フラベならなおよし、カバーはADFじゃ弛みも出るしね

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 10:34:25.39 ID:avtL/RJ1
>>762
聞いた話だがメモリとかの半導体製品って歩留まり低いのでコンシューマーで
安くなってても業務用途のはべらぼうに高いままらしい
製品内蔵タイプだと修理対応大変だから変なの入れらんないだろうし
オプションの追加用メモリもメーカー純正だとべらぼうに高いのも
ぼってる訳じゃなく信頼おけるもの提供しようとするとそうならざるを得ないみたい
なので標準メモリ搭載量増やして機能強化はきついんじゃないかな

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 11:04:18.29 ID:deP32LKf
>>770
レーザープリンタで、simm72pin
使ってるのがあって、
ハードオフのメモリ狩りが行われた事があったわ
中古500円、メーカー純正10万だからな

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 11:08:07.08 ID:d7/qZgdO
>>769
カバーをそのままスキャンできる細長いフラベが欲しいとかねがね思ってるw

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 11:27:20.90 ID:MiYOx9Sx
自分は片面専用&低速でしっかり送るようなシートフィード機がほしいと思ってる。

業務用の大型スキャナってシートフィードか撮影型なのかね?
フラベはあまりでかくなると合成確保がキツそうだし。
フラベ形態だとA2のコピー機なら見たことあるけど。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 13:04:06.78 ID:2eorHPTH
>>758
何のために自炊してるのか

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 13:45:07.47 ID:DkcBaupQ
>>770
なるほど、参考になりました。まあ、片面ずつの方が取り込みの品質は確かに上がるので、割り切って使うのが一番みたいですね。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/01(月) 02:38:15.79 ID:PJDO/L6t
>>774
電子化してどの端末でも読めるためでしょ
紙媒体はかさばるし邪魔

今じゃ新刊買ってきても一回も読まずに即解体・自炊して
PCやタブレットで読むようになった

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/01(月) 02:57:42.18 ID:DCz2CBfr
はあ

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/01(月) 03:18:27.75 ID:BkIJZT7U
>>774
逆に君に聞きたい
何のために自炊してるのか

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/01(月) 03:20:19.53 ID:apEFPe9q
はぁ

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/01(月) 03:30:09.62 ID:BkIJZT7U
入り口 出口 田口です

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/01(月) 06:13:36.18 ID:aNgAXz5E
これから読む本や実際に活用する資料の自炊はまた別だが、
蔵書すべての自炊を目指すのは自炊そのものが趣味だからやる感じでは。
解体とスキャンの作業が趣味ということではなくて一種のコレクション趣味。
物への執着が断ち切れないだけともいえるが。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/01(月) 08:47:49.03 ID:0PXfe1Mq
ベッドの下の進化形態だな
万一に備えて先鋭化したものには手を出せなかったが、
物質の制約から解放されて新たな世界が広がった。

最大の敵はスキャン後原稿の古紙回収に出す場面になった。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/01(月) 10:18:49.52 ID:bK4UOuBG
自炊に回す本…………読み終わった本、古本、思い出の本
電子書籍で買う本……新刊で読みたい文章本、古本より安い本

こんな感じ

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/01(月) 10:21:39.61 ID:nX6DjDAA
何のため〜 は人によるから自分的に無意味だと思ってもここで問うちゃ駄目
でないと俺の自炊理由独白大会がはじまってしまってうっとうしい

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/01(月) 18:35:26.76 ID:TsbUTXIv
自炊せずに取って置いた方がいい本ってある?
本棚のスペースが減って嬉しいっちゃ嬉しいけど
なんか閑散としてきた

古本→基本的に全自炊、新刊→読み飽きたら自炊
って流れになってる
最近ではほとんど読まずに自炊ってことも…

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/01(月) 19:17:49.98 ID:Cnly+FnX
その判断は他人に委ねて「無い」と言われたら納得するのだろうか

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/01(月) 19:52:30.02 ID:lZX2dCuK
ふたりだけバラすことができないから自炊できない作家がいるよ
思い入れがありすぎるんだろうな
新刊も切れないもの

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/01(月) 21:10:58.32 ID:+D5yg2g4
60年代の鉄道雑誌とか無理
元手の割りに売れば儲かりそうとか欲の皮がつっぱってるのもあるけど

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 01:50:25.35 ID:FpVc6Gh+
古本ていうよりも古書は現物だな
あと思い出本のお気に入りのやつも。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 23:34:11.59 ID:8w+YlPqz
思い出のある絵本を、1ページずつカッターで切り離してスキャンして元の順に戻した
知らない人が本見たら精神が逝ってる危ない人と思うだろうな

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 00:09:40.18 ID:MHDrPfjP
思い出の本はむしろ古本を再度買ってそっちをスキャンして、自分の思い出の方はそのまま取ってある
これも他の人から見たらおかしい人と思われると思う

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 00:54:25.81 ID:6iJmzeOc
保存用と使う用複数買うのは普通でしょ

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 00:58:33.52 ID:0sbQ8bxW
>>791
本はどんなに気を付けていても傷む、黄ばむ、朽ち果てる。
だからこそ、想い出の本ほど、在りし日のままに留めて置きたいと云う思いから自炊するんだよね。
自分の場合、書き込みや傷もそのままに残したいので、代わりのものでは駄目。むしろ、状態のいいものを再購入して手許に置くことはある。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 01:01:22.02 ID:Q5sk+/xs
viewerアプリのスレないの?  zipはperfect viewerを読んでるんだけどepubが読めん。
それで天下一読ってのを使ったら統計情報もあって良かったけど、SDカードが本棚指定出来ず、
おまけにzipが本棚に出ずepubも横書きだけ。それでsony readerを使ったりしてるが、これも本棚が任意に指定出来ず、
全部読める定番ってのはないですか?

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 01:09:24.51 ID:MHDrPfjP
>>793
書き込みや傷もそのままに残しておきたい、という動機は同じなのだが、
だからこそそれは自炊ではなく朽ちていく現物がいい
自分にとっては自炊は中身なんだよね
だからすげーくだらない中身だったら思い出満載でも自炊しない…
なんていうか、♪柱の傷は一昨年の〜♪的な…

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 07:56:55.18 ID:eO45fWBW
人生折り返しの年齢を過ぎた(捕まった清原と同じ歳の)自分は
あの世までは思い出の品も持って行けないよな、という気持ちになってきている。
まあ自炊データも持って行けないだろうけどな。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 13:40:54.99 ID:+MxBSQG3
>>796

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 13:42:52.06 ID:+MxBSQG3
その日までは小脇に抱えていられるから

って少し気の利いたことを書こうとしたら途中送信・・鬱だs

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 15:06:53.37 ID:9zu/S0Do
       __________
      ///////////\ 鬼は外〜♪
    ///////////:::::\\ 福は内〜♪
  /∠∠∠∠∠∠∠∠∠/::::::::::::::::\\
   ̄|::::┌┬┐┌┬┐:::: l:::::::::::∧,,∧:::::l ゚̄ 。
    |::::├┼┤├┼┤:::: |::::::::l(´・ω・) :| ゚。 ゚
    |::::└┴┘└┴┘:::: |::::::::lノo□ つ))
    | ┬┬┬┬┬┬┬ :| ┬:lし―J:::::::|
  """"""""""""""""""""""""""""""""

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 18:32:18.59 ID:kR5KJiDm
自炊の技術が確立してて大助かりだけど
本片付けるのしんどい

暖かくなってきたらやろうかな?→花粉&梅雨の時期が過ぎたら
→夏にPC起動はよくないから秋になったら→年末の大掃除でやる
→暖か(以下ループ)

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 20:26:52.98 ID:MHDrPfjP
クビになったんで、職場の個人部屋に置いてあった自腹購入の資料本を片っ端からスキャンして来た。
帰りの最終列車乗り遅れるかと思った(遠距離)

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 21:03:53.22 ID:ueVjoh+5
自腹購入なら持って帰ってくればよかったのに

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 14:45:17.32 ID:w9tfIR86
自炊作業って素手?手袋?指サック?

自分は多汗体質なもんでフラベ使ったり紙捌きでしっかり持ちたいときとかに
皮脂の影響出さないために手袋してるんだけど
そういった心配無い人は素手で作業してるんかな?と気になった。

特にフラベから原稿外すときにどうしてるか知りたい。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 17:28:30.73 ID:7rr+78aN
素手のみ

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 17:40:48.10 ID:eh+13PEu
解体は薬品使うから手袋
スキャン時はメクリン

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 18:20:42.58 ID:Dg7iBoyt
素手でやってたら手が乾燥してヒビいったよ…

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 19:19:11.04 ID:dYq4xkY1
素手だな
脂足りないくらい乾いてるし
フラベから外すときは爪でちょい
今の所傷はついてない

808 :803:2016/02/04(木) 22:17:11.98 ID:glHxMAIq
素手派が結構多いのね。

自分は表面がウレタン加工された「精密作業用」って称して売られてる手袋を使ってる。
メクリンってのははじめて知ったけど、ちょっと使ってみたくなった。
手袋のウレタン加工が結構磨耗するので。

フラベを気にしたのは傷じゃなくてガラス面に皮脂だったんだけど、
乾燥気味なら大丈夫か。
でも乾燥肌の人もそれはそれで大変なんだろうね。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 22:48:37.66 ID:UKk+h80O
ロータリーカッターで解体してるんだけどうっかりすっぱりやっちゃったよ
切れるとは思ってたけど本当いい切れ味だわw
本が汚れなくて良かったわー

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 23:06:08.90 ID:VnHUcuEI
押して使うから意図せぬ方向に刃が飛んだときすごく切れるよね。
自分も切って以来好んでは使わない。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 23:08:41.12 ID:dYq4xkY1
解体してるときは大概並行してスキャンもしてるから手袋してキーボードマウスは違和感あって無理。
あ、ネガポジスキャンのときは手袋するか。いくら金積んでも取り返しつかんものだし。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 23:20:35.89 ID:S+MIRHqW
今までスポイトでヘキサン滴下して解体してたんだけど、
最近ようやく油さし(オイラー)というものがあることを知って使い始めた
もっと早く知ってればよかったよ…とほほ

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 23:27:02.14 ID:eh+13PEu
静電気でフラベに張り付いた原稿をうまくはがす方法は自分もわからないな
メクリンは原稿めくり用で指紋よけではないす

手袋はノンパウダーのこれ使ってる
薄手で指部分に滑り止めがついてるので捌きにも使える
http://www.amazon.co.jp/dp/B003EV6XN0

ヘキサン容器はピストルオイラーとか色々試したけど
ミツワのソルベントディスペンサーに落ちついた
使わない時も入れっぱなしにできるので楽
http://www.amazon.co.jp/dp/B0091GJGV8

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/05(金) 00:29:41.39 ID:IkT3EP3N
まさにこのソルベントディスペンサー仕事で使ったけど、2000円もするのか。
まあアイロンでも2-3000円とかするか。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/05(金) 01:25:04.66 ID:vuGRJsDd
>>809 >>810
あの〜、何をすっぱり切ったんですか?
ガクブルなんですが・・

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/05(金) 06:23:21.54 ID:CR1WpP9r
ヘキサン、ランニングコストかかるから未経験だ
きっちり糊とれて、そのままADF通る?

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/05(金) 08:08:31.98 ID:XNbiw1cr
>>815
指だよ
本は大丈夫だったけど畳汚れちゃった…

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/05(金) 11:44:10.97 ID:Ybjetul7
>>813
そういえばライター用オイル持ってるんだが
あれも分解に使えるのかな
100円ショップで買ったので使えるなら安くて便利だ

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/05(金) 12:25:26.57 ID:MGegtl3p
使えるよー
ただ安いのは不純物多いからかインクしみることがる
ダイソーのは容器液漏れ&インク滲みで散々だった記憶

手軽に買えるがコスパ的にはそれほどよくない
安売りベンジンやパーツクリーナーの方が安かったりするし
大量にやるなら通販でヘキサン買うのが結果的に一番安い
http://www.fok.jp/sale/solvent/nhexane3k.html

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/05(金) 12:32:30.20 ID:QoYlWFRy
薬品使っての分解ってどうやるの?
分解した後もどうなるのか気になる。
ネットで調べても全然情報でてこなくて。
分解後どんな感じになるか見せて?

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/05(金) 18:47:42.90 ID:tKfOiOcX
再生紙に使うだけなのをご大層に言い換えてるだけだろ

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/05(金) 18:48:41.81 ID:tKfOiOcX
ごめん誤爆

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/05(金) 20:58:50.41 ID:IkT3EP3N
2.4kgてすごいな
俺も薬品解体つか見開きの糊取りだけなんだけどヘキサン効くんかね。
ブツは写真集とか漫画

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/06(土) 05:45:53.69 ID:6+9MCWhw
>>815
オレも裁断機で骨まですっぱりいったぞ?
傷が見えなくなるまで3ヶ月かかった
わりとある

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/06(土) 08:03:18.21 ID:eoJPnRMM
恐いな。おれ、裁断機PK-513Lの刃に切り落とした本の背表紙部分がよく糊でくっつくので
手を突っ込んで取ることがあるんだよな。今度から直接手を入れるのはよすわ。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/06(土) 09:55:47.95 ID:UUOMF9fC
薬品で分解するのって一冊どのくらい時間かかるの?
俺は裁断機手間やってるけど、見開きページの多い漫画はロス分がちょっと気になる。
あと、換気設備なしでヘキサン使うの怖くない?

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/06(土) 11:12:08.91 ID:axzohG0n
化学薬品による方法
http://wikiwiki.jp/bookjisui/?%B2%F2%C2%CE#i7d187c1

換気は窓際にテーブル置いて窓開けながらやってる
あと真横に空気清浄機(気休め)

時間は本の古さや使ってる糊の種類で都度変わるが
全解体ではみ糊チェック&糊粉落としとか処理してると相当時間食うよ
はみ出し糊のあるページはヘラでこそいでるけど綺麗に剥がせないこともあるし万能というわけでもない

剥がれた糊の粉がページに付着して縦線の原因にもなったりもするし
見開きページの前後のみ抽出解体して残りはディスクカッター裁断のが楽かな

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/06(土) 12:47:59.38 ID:SnA/+Q3I
>>827
ありがとう。
なるほど、こりゃ俺にはとても無理だ。
ロスが気になるなら最初から電子書籍として買うべきなんだろうな。
それが嫌だから自炊してるわけだけど。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/06(土) 20:19:12.18 ID:0IHHsI53
とりあえずライターオイルでも試してみるか
ヘキサンはいろいろ敷居が高い

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/06(土) 20:50:55.10 ID:vG+an4bc
入手性の良さそうなノルマルヘキサンを調べてたら、エステーから出てるシミ抜き剤(アルペンベンヂン)の成分がノルマルヘキサンってのが分かって今日買ってきた。
100mLで170円ぐらい。
とりあえず綿棒につけて印字をこすってみても滲まないし、一応ノリも溶けることも確認出来た。
乾燥すれば元通りなところを見ると不純物の少ないのかな?

今解体する本がないから試せないけど、結構コツがいる気がする。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/06(土) 23:19:10.87 ID:0IHHsI53
これ?
ttp://www.st-c.co.jp/products/brand/alps_benzin.html

いいこと聞いた。安いからお試しにぴったり。
ヨドバシドットコムでも売ってた。なんでもありかあそこはw

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/07(日) 00:24:13.25 ID:z9w2QqsI
>>828
同じく
おとなしくとじ太くん&アイロン使ってるわ
そして>>827サンクス
絶対に自分には無理だと分かっただけでも有益だったわ

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/07(日) 03:24:46.84 ID:he2So7Zu
そういやオオゼキ向かいのお宝も閉店したって。
あそこも元アイワールドだよね。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/07(日) 12:24:38.99 ID:2uPtWhcF
>>831
そうそれ。
成分にノルマルヘキサンとしか書いてないんだけど、含有率はどんなもんなんだろうね。
今解体する本ないから買ったら試してみて。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/07(日) 22:03:45.34 ID:ZauUh/8p
買ってきた。マツキヨで売ってた。180円だったかな。
ついでにスポイトも買ったけど、100均だからまあお試し。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/07(日) 22:12:57.56 ID:o0dqyXlX
ポリやプラのスポイトだと溶けると思われ

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/07(日) 22:18:58.02 ID:2uPtWhcF
>>835
ブコフでどうでもいい文庫本買ってきて実験しようと思ってたが、忙しくて行けなかった。
言い出しっぺなのに申し訳ないんだけど、試してみて使用感とか教えて。

838 :835:2016/02/09(火) 01:02:18.90 ID:FxnADdv4
使ってみたよアルプスベンジン
ついでにライターオイル(100均の安物)も持ってるんで使ってみた。
ちなみに俺は全解体が目的じゃなくて、見開きの処理にだけ使いたいんでそこんとこよろしく。
ブツは写真集。

・糊を剥がさないようにページを半開き(全開するとベリっと剥がれて終了なんで注意)
・スポイトでたらす(いらないページなんで一気に上から下までいってみた)

結果
ポロリとページが開いた。
糊をヘラでこすったらポロリと取れた!(時間を置いたら乾いてまた取れにくくなったんで、すぐやるのがコツかも)
糊の跡や水に濡れたようなシミがわずかに残るものの、糊そのままより万倍良い。
ていうか乾いたらほとんど気にならない。アンビリーバボー(>>830で言うところの高純度ってやつ?)
元印刷も無事。

ライターオイルでもほぼ同様の結果になったけど、シミが若干強く残って、糊もアルプスより取れにくい感じ。

結論
アルプスsugeee!!

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/09(火) 05:28:55.11 ID:dletkPM0
というアルプス社員の報告でした

840 :830:2016/02/09(火) 13:31:33.66 ID:l7Ermck/
どうでもいい本買ってきて分解してみた。
紙とノリの境目に流し込んですぐさま何枚か掴んでむしっていくとこんな感じでノリが剥がれる。
復元する必要がある場合は有効な手段だろうね。
捨ててしまうなら、正直裁断してしまった方が早いのは間違いないが、アルプスベンヂンの有効性の確認ということで。
ttp://free.5pb.org/p/s/160209132723.jpg

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/09(火) 20:29:55.09 ID:dletkPM0
裁断後の糊の残りにも効くかな?
裁断後は切り直しって出来ないからな
出来るなら糊の多い単行本に有効かも

842 :835:2016/02/09(火) 20:51:15.02 ID:FxnADdv4
>>839
アルプスは商品名だw

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/10(水) 02:36:37.57 ID:HA0NcEgr
>>840
下にある平べったいのが糊?
紙にシミとか滲み無いし、こんなに綺麗に剥がれるんだ
アイロンで溶かすより綺麗にバラせるかな

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/10(水) 05:41:08.00 ID:JI1Jb3bt
本側の糊が犯人だからそれを取りたい

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/10(水) 09:11:35.53 ID:i3nkKlZj
綺麗にバラしたいなら薬品が一番なのは間違いないでしょ。
中綴じが集まったような製本は苦手みたいだけど、それは加熱でも似たようなもんだし。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/10(水) 10:16:11.33 ID:Kyku6val
ぶきっちょなんで熱解体は液状化した糊の扱いがどうにもならんで諦めた
自分的には薬品解体のほうが楽

ただ、解体のしやすさやインクの染みやすさは使われてる糊やインクに依存するし
本によって変わるんだわ(しかもやってみるまでわからない)
純度の高いヘキサンのほうが染みにくいけど絶対大丈夫ってわけでもない

847 :830:2016/02/10(水) 10:49:55.85 ID:W1ZHzthD
>>843
そう、ノリ。
持ち上げてるからわかりにくくなってしまったね。
紙側に掘られてる溝があると思うけど、それを写しとったような凹凸が残るぐらい綺麗に剥がれる。
溶剤だから「溶かす」という表現が正しいんだろうけども、この作業においては紙とノリを「分離」するって表現がいいかも。
紙にノリのベタつきも残らないし、そのままスキャナ通せるよ。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/10(水) 11:47:08.24 ID:i3nkKlZj
加熱も糊の状態と温度と時間が合えば
ペーパー吸収も綺麗にいくんだけどね。

やっぱ慣れと、慣れるまで耐えられるかなんだろうかね。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/10(水) 12:13:24.47 ID:Kyku6val
慣れは大事だな
あと自炊物に雑誌や同人誌などの表紙カラーの本が多いと
熱解体はPP加工のビニール部が溶けるから怖いのよ
コミックスだけならカバー外せば行けそうではあるけど

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/10(水) 12:35:24.43 ID:i3nkKlZj
薬品解体の人で家庭用の塗装ブースとか使ったことがある人はいるかな?
http://www.tamiya.com/japan/products/74538singlefan/index.htm
http://www.kiso-proxxon.co.jp/product/05/01.html
http://www.mr-hobby.com/itemDetail.php?iId=48

噴霧される塗料の吸引と揮発する薬剤の吸引じゃ違うんだろうけど、
ちょっと気になってる。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/10(水) 19:47:45.52 ID:W1ZHzthD
scansnap iX500のスキャン設定でS1500まであった黒白の二値がなくなってるのはなんで?
コミックならまだしも、小説スキャンするときってグレーより二値の方が便利じゃないかと思うんだけど。
一括で二値変換できるオススメのソフトってない?

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/10(水) 19:53:37.33 ID:W1ZHzthD
ごめん、PDFにしないと二値スキャンできないんだね。
jpgでもできればいいのに・・・。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/10(水) 20:07:13.26 ID:fwwldVrQ
スキャンしたファイルを縮小してから読んでいる方にお聞きしたいのですが、ピクセル寸法(絶対解像度)は元のファイルからどのくらいになるように加工していますか?
また、その際は縦だけを固定していますか?

854 :835:2016/02/10(水) 20:44:38.70 ID:BBsW6Kd4
>>840
ちなみに流し込むのは何でやった?
やっぱ100均スポイトはお試しだったw

うーん全解体も楽そうだなあ。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/10(水) 21:06:52.54 ID:Kyku6val
>>852
jpgに色数を制限するという概念はない
フォーマット的に無理

856 :840:2016/02/10(水) 21:58:22.86 ID:W1ZHzthD
>>854
ダイソーの注射器。
化粧品の詰め替えコーナーで買った気がする。
尖ってはいないけど、金属製の針で細く長いから使いやすい。
噴出量の調整は難しいけど、どうせ綺麗に気化してくれるので気にしない。
自分としては表紙(厚紙の方)からもノリが剥がれてくれるのでそのままiX500を通せるのが利点かなと思った。

>>855
へぇ、フォーマット依存の話なんだ。
ということは二値にしたければスキャン後に何かしらのソフトを使って、「2色で構成されたjpg」を作るしかないってことだね。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/10(水) 22:26:40.82 ID:Kyku6val
「2色で構成されたjpg」は作れない、jpgは色を直値で指定できないので。
2値画像をjpg化すると色は勝手に増える

つまりこれが
http://i.imgur.com/utbYP7Z.png

こうなる
http://i.imgur.com/oIUlaSP.png

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/10(水) 22:41:55.69 ID:W1ZHzthD
なるほど。
てっきりしきい値を設定してそれ以上は黒!それ以下は白!って出来るかと思ったらそういうフォーマットを持ってないのね。
表現が正しくないと思うけど、一つ一つのマスの色コードを指定できないといったイメージかな?
そりゃそうだよね、一つ一つ指定するようでは画像の圧縮できるわけないよね。
逆に指定できるのが可逆フォーマットであるPNGやBMPってことだね。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/10(水) 23:18:50.12 ID:Kyku6val
可逆なら一つ一つ指定でも圧縮できるんだけどね
隣10ドット同じ色だから短縮って感じでやる

jpgは色情報そのものを削ってしまってデコード時に
ビュアー側で適当に復元してよってやってしまう、ので欠損が起こる

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/10(水) 23:25:20.53 ID:W1ZHzthD
勉強になったありがとう!

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/10(水) 23:33:42.20 ID:HA0NcEgr
>>847
すげー
表紙もアイロン使わずアルペンだけで剥がしたの?

862 :835:2016/02/11(木) 00:37:39.08 ID:USZwcWq3
いつの間にかアルペンになってるぞw

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/11(木) 00:38:50.74 ID:HPuThAz/
むしろ表紙のほうが溝入ってないから剥がしやすいよ

864 :830:2016/02/11(木) 01:34:12.48 ID:LsfJVVap
>>861
>>863の言うとおり、厚紙の裏は溝掘ってないから綺麗に剥がれる。
本体|ノリ|厚紙 となってるから、ノリのどちら側に溶剤を垂らすかで分離するほうが変わる。
まず厚紙だけを分離して、その後ノリと本体をはがすといいよ。
ノリと厚紙だけの状態にしてノリを剥がそうとするとつかむところがないから苦労する。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/11(木) 05:32:58.32 ID:hPBz/2Sy
以上アルペン社員の報告でした

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/11(木) 08:51:31.69 ID:PoJ/NFXu
表紙部分はホットメルト以外の接着剤で補強してあってかえって剥がしにくい本もある

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/11(木) 21:02:47.51 ID:LsfJVVap
scansnapmanagerでイメージの保存先にフォルダがない場合自動作成してくれないの不便。
これってどこかで「指定先が無い場合はフォルダを作成する」みたいな設定出来ない?
欲を言えば、わざわざ参照せずに直接パスを書けたらいいのに・・・。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/11(木) 21:03:19.45 ID:hPBz/2Sy
出来る

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/11(木) 21:12:31.59 ID:LsfJVVap
どこ?
いろいろいじってみたつもりなんだけど、見つけられなくて。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/12(金) 05:31:02.10 ID:5YxuTR9S
設定

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/12(金) 16:25:05.72 ID:Q2RnW0qH
無理っぽいな

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/12(金) 21:57:49.80 ID:IvpHNH+f
以前価格に負けてADS2500Wを買った奴です。
不具合が多すぎて結局返品となり、ix500に買い換えましたのでご報告。
ほらみろ!とか安物買いの銭失い!とか言われる気がするけど、全額帰ってきてるのでその辺の指摘はご勘弁。
今後のドキュメントスキャナー買われる方の参考になればと。

結局2500Wは用紙サイズの自動認識が駄目で、数回新品に交換してもらったけど治らなくて。
何枚かに一枚、不思議なサイズの中にポツンとA6の文庫本が載るとか。
ブックカバーなどの長尺をスキャンすると全体がスキャンできず長辺が欠ける。など致命的な問題あり。
とにかく用紙サイズを認識するところに潜在的な不具合があるとしか考えられない。

で、当たり機種を引けば(結局一度も引けなかった)実売価格的に優れた商品だと未だに思う。
ただ当たりが存在するのかは不明w。
もし買うなら、保証がちゃんとしてる店舗で買うことをおすすめします。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/12(金) 22:10:11.61 ID:dbTGhbt1
そういえばix500、致命的な不具合はあまり無いね
画質的な仕様(ライン抜け)はあるけど慣れれば気にならない
画質に目を瞑れば廉価機種で一番いい機種かも(個人的な意見)
用紙サイズの自動認識も問題なし

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/12(金) 22:14:12.20 ID:gOUq6KO5
キヤノン使いだけど、
用紙サイズ自動なんて使ったことないな
そんな設定あったかな?

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/12(金) 22:25:02.54 ID:EnB/cFjK
というかサイズの自動認識ってはじめからOFFってる人の方が多い印象。
黒ベタページが一切無い本で黒背景でスキャンとかでないと使わないな。
もともとサイズ混載の書類スキャンで活用されることを想定した機能だと思うし、
本のスキャンには不要って感じる。

というか同じ機種なのに個体差で動作が違うなんて
本質的に欠陥としか思えん。
工業製品として成立して無いだろ。
ダメ動作ならダメ動作でも良いけど同じ機種なら同じダメ動作であってほしいわ。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/12(金) 22:35:20.18 ID:IvpHNH+f
すいません記憶違いです。
確認したら症状はもっとひどく、用紙自動判別ではなく、固定で症状が出てました。
A6指定でスキャンして、A4よりも大きなサイズにポツンと言った感じです。

>>873
そうですね、2500Wの時は自動を使ったことありませんでしたが、
iX500は安心して自動を使用することが出来ます。

>>875
自動判別は規格外の物、例えばブックカバーとかに有効な選択肢だと思います。
個体差はひどいものでした。
個体A→A6指定でA4ポツン。
個体B→自動判別だとA6がA4ポツン。
      規格外(自動判別設定)で長尺の先端が欠ける+上下に余白
個体C→規格外の長尺の長辺欠ける
と言った感じで、少しずつ問題点は減ってきていたのですが、全ての個体で振るまいが違いました。
余分な場合は手動でトリミングすればいいんだけど、欠ける場合はどうしようもないので・・・。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/12(金) 22:55:15.63 ID:EnB/cFjK
長尺はほとんど使わないけど、
使うとしても大き目の設定して基本はオーバースキャンするだろうか。
向き補正や角度補正と同じく、サイズ認識ははじめからアテにしない機能の一つだわ。

文字のみ本ならソコソコ使えるとは思うけど、
絵が絡む原稿ではまずOFFでやる。

それでも機種変えるたびにイロイロ試すが、
自動認識機能は黒背景のほうがマシな動作する印象。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/12(金) 23:06:10.08 ID:IvpHNH+f
>>877
長尺って適当な設定ないよね?
文庫本カバーだと15x38cm程度だから最もスキャン範囲が大きいリーガルとかいうのでも収まらないんだよね。
だから仕方なく2500WでもiX500でも自動でやる。
そもそもiX500ってボタン長押しで長尺モード?になるじゃん?
最初からそういうのを想定した作りなんだなと感動した。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/12(金) 23:28:39.88 ID:gOUq6KO5
カラーはフラベつかうしなぁ
人それぞれ色々なやり方あるんだな

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/13(土) 00:15:18.34 ID:1dR7Q8fu
>>878
すまん。
ScanSnapだと長尺の長さ指定は出来ないみたいだ。
fiでは普通に設定できてたので、自動検知しかない機種ってのは考えてなかった。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/13(土) 01:49:39.42 ID:ZouFi60Q
中綴じの本は自動判別で読み込んだで

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/13(土) 23:28:11.15 ID:EiTqrJoB
>>879
どんな機種使ってるかにもよるけど、一般的な家庭用フラベってA4+ちょっとぐらいのサイズまでしかスキャンできなくない?
例えばブックカバーとかって超えるサイズだと思うけど、どうやってスキャンしてる?
分割?

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/13(土) 23:36:18.05 ID:8zdtaHCL
>>882
分割だね
なんかADFのカラー信用できなくてあんまり使ってない

コンビニのコピー機くらいの
A3くらいスキャンできる環境有れば
幸せだろうな
部屋に置くと邪魔そうだけどw

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/13(土) 23:40:10.52 ID:2knQ8p8d
A3のフラベでも普通の単行本のカバーははみ出すよ。

885 :835:2016/02/14(日) 01:10:59.76 ID:utvZDK4W
A3フラベ持ってるけど、3万そこらで買えるんだから良い時代だ。おまけにプリンタまで付いてくるw
必要なのは金以上に場所と設置する根性だなと。

単行本カバーはこんな感じで取ってる。

表表紙+折り返し部分
背中(本棚に入れたとき見える所)+裏表紙+折り返し部分
の2ファイル。

背中を裏側と取ってるのは異端みたいだけど、裏表紙だけだとタイトルや巻数がわからん場合が多いんで。
折り返し部分を入れないなら表+背中+裏で入るけど、横方向スキャンだから折り目が目立つ。
たまーにある裏表全部繋がった表紙のときくらいか。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/14(日) 01:14:05.31 ID:9NL1mxwL
A3スキャナと中華裁断機は取り扱いに根性と置き場の強度がいるよね

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/14(日) 01:15:13.55 ID:QU6snGu8
しかし自炊しても自炊しても本が減らねえ。
蔵書がもともと数千冊レベル以上あってほとんど自炊して
ミニマリスト状態になった人っているのかな?

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/14(日) 02:41:24.86 ID:2NDuVLhr
>>887
準ミニマリストでいいならここにいるぜ
5年掛かった

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/14(日) 03:01:21.37 ID:AnMWHKHT
raidで保存環境を作ってる人っている?
NASを導入して便利にはなったんだけど、回線の遅さと不安定さはやはりなんともしがたい
HDDケースを購入してraidを組もうか検討中なんだけど、実際にやってる人っている?

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/14(日) 04:47:12.12 ID:VfXMak39
文脈的にe-SATAかUSB3.0のローカル環境でって言いたいのだろうが
そんなに特別な機器じゃないでしょ
良いなと思ったのを買え

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/14(日) 06:22:20.17 ID:epU/3q5y
道具は揃ってるのに腰が重い理由言ってけ
オレは正直裁断が面倒くさいから

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/14(日) 08:37:19.33 ID:QU6snGu8
>>888
おれも5年くらい前から自炊を始めてはいるのだがサボりサボりなので
まだ1400冊くらいしかやってない。
本棚にところどころ隙間ができてきた程度だわ。ああ道は遠い。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/14(日) 09:28:12.40 ID:JZRvK3FM
>>889
一昔前ならともかく今どきのNASで遅いとか不安定ってちょっとよくわからん
外付け複数HDDケースのほうがよっぽど不安定な印象
裸族のタワーとか買うくらいならリンクアグリゲーションやiSCSI使える性能の良いNASに
買い換えたほうがいいと思う
iSCSIならローカル感覚でスキャン直保存もできるし

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/14(日) 10:14:18.25 ID:f+IqyrQn
>>889
NASが遅い→環境次第だがわかる
だからRAIDにする→わからん

RAIDに何を求めてるんだ?
自炊データの保存なら、RAID1でミラーリングしなくても
フォルダ同期するしかけでもすれば良いし
速度求めてRAID0にしたいとしても
自炊データそこまで大きくないから
いらんだろ

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/14(日) 14:12:25.31 ID:h7efouZ5
>>891
(´・ω・`)読む時間よりも、作業時間のほうが長いと察しているから
むしろ読まない可能性のほうが高い

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/14(日) 15:11:22.40 ID:2NDuVLhr
>>892
わかるぜ
重量級の裁断機にすれば手間が半減なんだが
家庭の都合(スペースと刃物)でロールカッター式しか導入できず書籍の分解がなあ…

毎週10冊くらい地道に頑張れば年500冊程度いける計算になるから
コツコツが一番なんだよな
スキャナーが古くなる前に頑張れ

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/14(日) 16:44:38.30 ID:hBND3/ym
無水エタノールとキムワイプ買ってスキャン面拭いてみたけど筋が取れない時があって眼鏡拭き使ったら一発でとれたけどこんなもん?

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/14(日) 17:04:00.43 ID:8RZ/VeN4
キムだからじゃね。ウン筋。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/14(日) 17:57:13.17 ID:iLcmF2zO
スキャン面にキムワイプはむしろ良くないんじゃね

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/14(日) 19:38:38.40 ID:epU/3q5y
いやエタノールケチって少ししか使わなかったからだろ
午後から37冊いったった
もうヘロヘロ

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/14(日) 21:58:33.48 ID:vYJefLCy
スキャンしたのが薄いから濃くしようと思ってるんだけど
脳内でコントラストとコンストラクタが混ざって困る
ぼすけて

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/14(日) 22:37:51.49 ID:uXHcxnae
定期的にキムワイプアンチが湧くね。
タダの紙であって効能は使い方次第なのに
キムワイプが悪いって念仏のような主張。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/14(日) 22:42:47.24 ID:ZvjiphwS
キムワイプのメリットは
「表面に傷が付かない」ではなく
「細かいパルプ繊維が残らない」だと思ってるけど
この認識でオケ?

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/14(日) 22:50:44.44 ID:uXHcxnae
傷を気にして作られたものではないと思うが、
ガラス製のセンサー部分に傷が付くような材質じゃないよ。
傷が付くとしたら砂埃とかをまきこんでだろうね。
そんな事態には何で拭いてもだ同じだろうけど。

アクリル製のレンズに使うのはちょっとためらうけどね。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/14(日) 23:05:42.82 ID:ZvjiphwS
>>904
サンキュ。
要は付着してるものに気を付けるだけだよね。
ガラスの容器にエタノール入れてキムワイプでペコペコやってると、ちょっとした実験室気分を味わえるw

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/14(日) 23:07:56.06 ID:uXHcxnae
そうそう、あと強度ね。
薬剤つけて拭いても溶けずに使えるし、力を入れても破れにくい。
破れても繊維が出にくい。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/14(日) 23:46:39.01 ID:7jyAq3pl
キムは固いよね。
ティッシュ無いとき鼻噛むのに使ってたら真っ赤になった。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/15(月) 00:26:47.17 ID:V5fKbjdc
キムワイプは硬い。
ティッシュ+無水エタで吹いて、その後エアブローしてる。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/15(月) 01:44:21.55 ID:qtmtG+tb
>>908
それはマジで書いてるんだよな?
よく知られていることだがエアブローはADFスキャナには厳禁だよ。
内部に細かいゴミが入って画像に線が出ていくら外側を掃除しても取れなくなる。
おれはそれでScansnap1500をメーカーに送って分解掃除してもらうハメになった。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/15(月) 01:57:11.74 ID:7m/uGftp
まとめwikiに掲載されてるフォトショのアクションって
もう古くてcc2015じゃ使えないけど、最近の自炊向けアクションまとめって無いの?

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/15(月) 04:42:43.59 ID:hPmWb2tF
キムワイプを硬いティッシュ程度に思ってるエセ理系が居るぞ!

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/15(月) 04:59:49.03 ID:CgB/rnay
>>909
気軽にセンサーガラスを外して内部清掃できる機種も有るけどね。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/15(月) 06:57:48.83 ID:yIfwJHs+
>>910
cs3用で、エラー出たところ修正すれば
それなりに使えなかったっけ?
コマンド名がかわってたりするところ

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/15(月) 08:47:54.83 ID:zLXERUo+
センサーガラスの内側を清掃できるかどうかって機種選定の上でポイントになる気がするんだけど、
どこかで纏まってたりする?

スレで話が出たりしての記憶だと、

PFU/Fujitsu
S1500 ×清掃不可 メーカー送り
fi5650C △清掃可 外装などをドライバでバラすとセンサーガラス内側にアクセス可。取り説記載なし
fi6800 ○清掃可 取り外し用のノブネジあり。取り説記載有り
Canon
DR-5010C ○清掃可 脇の白い樹脂パーツ外すとガラスが外せる。取り説記載なし
DR-9080C △清掃可 清掃報告有り。接着剥がし等の作業が必要。取り説記載なし

もう少し報告があった気がするけど思いだせん。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/15(月) 10:46:17.71 ID:sYch/uRF
>>910
カラー設定で作業用スペースに以下を指定
RGB: sTGB
CMYK: Japan Color 2001 Coated
グレー: sGray

・一個ずつ順を追って実行して選択範囲がおかしい箇所を修正する(全選択後の1ドット縮小とかがうまくできなくなってたはず)
・明るさ・コントラストは従来方式にチェックする または適当な値に修正する
・レベル補正の自動カラー補正オプションを使っててあからさまにおかしくなる時はクリッピング値を適当な値に調整する
・白飛ばしのレベル補正は本ごとに都度修正する


うちはCCじゃなくてCS6だがW6氏のアクションだったらこの辺気をつけてれば使える
最新アクションクレクレしたいならDL板の自炊スレに行ってみたら?
職人さんがまだ残ってたら返事してくれるかも

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/15(月) 13:10:34.12 ID:V5fKbjdc
>>909
エアブローって言ったってダスターとかコンプレッサーの高圧ではなくて、
カメラとかに使うシュコシュコしたやつだけど?

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/15(月) 13:49:20.07 ID:U+IRwbIP
>>909
基本はどっちも同じなんだけど、
ダスター:ガス缶
http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/eq/eq-camera/cleaning/cat284/4961607111703.html
ブロワー:ゴム製手動
http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/eq/eq-camera/cleaning/cat284/4961607070345.html
っていうふうに言い方変えてるところが多いよ

918 :835:2016/02/15(月) 19:24:25.68 ID:xG/Djdb5
>>889
NASとUSB3.0両方持っててどっちもRAID0で全部安物ケースw
USBは120MB/s、NASは90MB/sくらい出て安定してる
しかもUSBはハブ通してたりする
バックアップ用だから容量目一杯使いたくてRAID0で十分

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/15(月) 22:52:35.88 ID:bXGoSfJ3
読み取り面のゴミや埃を筆で払うっていうのはあり?
化粧用のきのこ筆を使おうかと思ってるんだけど、この材質のものは使うな、みたいな注意点ってある?

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/15(月) 23:43:21.76 ID:V5fKbjdc
そもそも紙が通過するわけだから、その程度の摩擦には耐えられるように出来てるわけで。
気をつけるに越したことは無いだろうけど、さほど神経質になる必要も無いのでは?
紙より柔らかければOKだと思うんだが。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/16(火) 12:15:47.19 ID:ncE8OktN
先週、おそらく混入してた砂埃でガラスにキズ付けてしまったよ。
Bコミックスキャンした後に少年コミックスキャン、
次にまた
仕方が無いのでガラス研磨したけど、
そのキズ以外にもガラスを内側から見ると結構な細キズが入ってたわ。
纏めて全部消したけど。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/16(火) 12:19:10.26 ID:ncE8OktN
あ、書き込んでしもた。

Bコミ→少年コミ→Bコミってスキャンしたら、
2回目の方のBコミのスキャンのときに少年コミックの左端の位置に傷が入ってた。

安売りしてる古本は怖いわ。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/16(火) 20:28:51.16 ID:MRG8uQIB
>>907
キムワイプは硬いからと、ケイドライで鼻かんでる知り合いいた

キムワイプはチリが残らないだけで、硬いから石英とか拭くのNG、キズがつく

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/16(火) 20:43:00.38 ID:5DGd4MEK
>>909
それマジで書いてるんだよな?
よく知られてることだが
の流れから、しっかりやらかしてるのに笑った。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/17(水) 08:58:34.60 ID:3o7npTUn
材質への影響が無いのなら、あのゴワゴワが汚れの拭い取りに良いんだけどな。
こびり付いた糊がきれいに取れるわ。
あと、紙送りのゴムっぽいローラー清掃する際にもローラー側に紙クズ残らないし。

それでいてちょっと纏めて買えば1枚1円以下余裕な使い捨てにためらわない価格。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/17(水) 13:55:14.42 ID:mNpbXtUJ
キムワイプそのもので傷がつくのじゃなくて、
視認できないくらい細かいガラスより堅いチリ・砂みたいな粒子が
ガラス面とキムワイプの間に挟まって傷をつけるんじゃないかい?
だったらもっと柔らかいもので拭いてもたいして変わらないような。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/17(水) 17:11:22.81 ID:1zlJOzj8
キムワイプ自体硬い、
細かなキズが入るとダメなものはケイドライでふくのが常識

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/17(水) 20:43:02.21 ID:UUCbpjeS
何に対して硬いかって話だろ。
センサー部のガラスに傷が付くほど硬いのか?

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/17(水) 21:17:00.04 ID:XbD0ZJr8
キズのほとんどはワイプが原因じゃなくゴミがこすれてるだけだ
車のボディを水で流す前に濡れタオルでこするようなもん

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/17(水) 21:42:14.69 ID:idmhwsEr
ワイプワイプ言う奴は自分の扱いのせいではなくワイプのせいにしたいだけでしょ。
ワイプで傷つくなら何がスキャンできるのかという・・・。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/17(水) 22:25:27.94 ID:I1lHkANF
だから無水エタノールで濡らして使うわけで。
と言うかキムワイプって無水エタノールを塗りつけて、オーバーな言い方すれば汚れを流し取るものだと思ってるんだがな。
傷云々って人は乾いた状態で拭いてるのかな?

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/18(木) 07:42:08.72 ID:Zq6lYfAw
やべ、おれ、乾いた状態でもときどき拭いてるわw
今のところ特に問題は感じないが・・・

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/18(木) 09:08:38.60 ID:kc5ZjDUV
キムワイプって買い方に悩むんだけど
幾らで何個単位で買ってる?
マツキヨとかで流通させてくれんかな

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/18(木) 09:11:55.38 ID:yWrdX9Ad
ブロアーで吹いてから無水で拭く

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/18(木) 11:16:11.16 ID:Zq6lYfAw
>>933
Amazonで6個入りを箱買い。
なんだかしばらく前より値上がりしたみたいで去年11月は1605円だった。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/18(木) 12:42:45.80 ID:gpNn6wut
ホームセンターで一箱200円もしなかったけど?

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/18(木) 12:53:15.96 ID:uqm3uGHh
高く買いすぎw

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/18(木) 14:55:31.42 ID:/Qozqif8
レンズ磨きや鏡面研磨みたいな傷つけないように拭く練習したことない人は結構アバウトに拭くよね。自分の物だし、どうでも良いけど。
キムワイプで直で拭くのは消耗品だと割りきった時にしよう。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/18(木) 15:19:52.55 ID:SxtvrPPK
一眼レフはレンズやら数百マンの機材買ってきたけど
スキャナーなんて気にせず無水エタノールで拭いてるが?

数千冊スキャンして使ってきたが傷ついたことも壊れたこともねえぞ!

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/18(木) 15:50:32.97 ID:fgKac9Ds
ウェットティッシュで余裕のオレ。
本を裁断してる時点でティッシュのケバなんて比べもんにならんくらいホコリが出るわけで、気にするだけ無駄な気がする。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/18(木) 15:56:34.84 ID:a/w7k12F
皆さん、裁断したときに裁断しきれず、スキャナが
2枚吸い込みするのを防ぐのはどうやって裁いています?
もちろん、多めに裁断したらそれは防ぎやすいのですが、
コミックなんかだとできるだけ裁断する部分を少なくしたい
わけで。
うまい方法があれば教えていただきたいです。
ちなみに自分は裁断した部分をトランプを開くのと同じ要領で
確認していますが・・・

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/18(木) 16:38:26.71 ID:NC9dlD3Q
指サック付けて1枚ずつめくる

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/18(木) 18:16:32.59 ID:kc5ZjDUV
>>933
6個入りの箱が有るのか。それで6個セット売りが多いいんだね。
Amazonは安い物を少しって買い方すると送料内蔵分で割高になりやすくて
36や72の箱に行ってしまおうか悩む。
知人と36入りを折半買いした18個の消費に2年かかったので。

>>936
キムワイプの扱いが有るホムセンは良いね。
店頭バラ買い出来て200円以下なら妥当か。
ウチは日常の買い物ルート上ではホムセン4軒あるけど何処もキムワイプ扱い無しだた。
日常ルートを外れれば227円が有ったけど、
買いに行く手間を考えると通販で割高購入もアリかなと。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/18(木) 18:26:09.79 ID:kc5ZjDUV
キムワイプでガラスに傷が付く教の人も大変だな

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/18(木) 20:24:00.61 ID:q3xUXE6E
ガラコ塗って余裕だけどな
4,5冊で塗りなおしだけど

>>941
俺も漫画で裁断は最小にしてる
重なりの原因は大概残った(はみ出た)糊だから、糊をカッターで引き上げて剥がしてる
紙は荒れるしめんどくさいけど、重なった方がもっとめんどくさいからしょうがない

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/18(木) 22:31:53.59 ID:aRUFJgk6
「重なり」ってのがよくわからん。
裁断したあとに残った糊での貼りつきはバラしてるんだよね?
このバラシ作業をどうしてるかってこと?

それとも、ばらしたあとに残った糊が原因で
原稿をスキャナに装填あとですべりが悪くて重送になるのを軽減するために
残ったのりをどう?してるかってこと?

前者なら1枚ずつ?すしかないし、
後者なら糊の状態によって変わるかな。
新しめの本で糊の粘着が強くのこってるならやっぱり一枚ずつ?す。
古い本で糊が乾燥してる場合は脱落しそうな糊だけ?しただけで終わり。

めんどくさいならスキャナを換えちゃうっていう逃げもあるけどね。
原稿ガイドがしっかりしていて分離能力が高いスキャナだと重送も斜行もかなり軽減されるしね。
ScanSnapからDR5010Cに変えたとき、貼りつきをものともせずに読み込んでいく姿に感動したわ。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/18(木) 22:34:27.62 ID:aRUFJgk6
うへ。なんか変な漢字に変換したらしい
?表示になってるのは 剥がす です。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/19(金) 01:13:32.67 ID:+qXQt34+
裁断したやつを再製本してる人っている?
製本のりでやるか、ルーズリーフの様に穴あけて製本するか悩んでる

持ち歩きに良さそうだからパンチで穴(穴の形は四角の無印良品のリングノートみたいな奴が理想)あけて、
理系の教科書なんかやったら勉強する時に便利そうで試したいんだけどさ

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/19(金) 03:33:13.73 ID:LceRlqyQ
>>939
傷ついてないっていうか、見てないんだろ? 

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/19(金) 05:05:50.39 ID:YVpqRkxV
ADFスキャナ程度のセンサーでそんな微細な傷が影響すると思ってるなんて夢見すぎだろ。

光学解像度600DPI程度の機械に何言ってるんだか

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/19(金) 05:45:52.07 ID:JA4Khs84
残ったノリは指サックでゴリゴリ削ぎ落とす

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/19(金) 07:59:46.89 ID:sw0sRI7I
>>941
何枚も一気に確認するなら裁断部分と逆の側の辺を指先でつまんで
揉むようにして紙がやや斜めに重なるようしてから裁断部分を見ると良い思う。
万全を期すならやはり一枚ずつめくるのが一番確実だが
上記の方法で丁寧にやればほぼ大丈夫でしょう。

なお、scansnap S1500紙で試した限りでは
糊でくっついたままでも裁断部分を先にして(下にして)
スキャナに入れれば紙がグシャグシャにはならずに
綺麗にスキャナを通って重送検知されるので
それでスキャナが止まったら対処するってことでもいいかもしれない。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/19(金) 08:01:37.85 ID:sw0sRI7I
訂正:  scansnap S1500紙で → scansnap S1500で

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/19(金) 09:13:03.34 ID:BlgJu5vA
http://japanese.engadget.com/2016/02/18/reflex/#continued
ちょっとおもしろかった。

でもこの手の真似って返って違和感出るよね。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/19(金) 09:13:05.67 ID:nSJwJi/K
現行機のix500では業務用fiからの転用したブレーキローラーによる原稿分離方式を
採用してるのでその方法は通用しない
また転用は分離機構のみで原稿破損防止の保護機能までは引き継がれていないようなので
糊でくっついてるページはローラーで引き剥がせずグシャると思われる

後の被害を考えたら事前に一枚一枚確実に剥がしてから入れるのが一番かと
急がば回れ

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/19(金) 09:16:42.06 ID:nSJwJi/K
955は>>952へのレス

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/19(金) 10:01:18.41 ID:RttmUidl
>>948
2穴パンチだけどやってるよ。
PDFだと該当ページに辿り着くまでに時間が掛かるから、その日必要な分だけは紙でも持ち出す。書き込みをしたら改めてそのページをスキャンし直すなんてことも。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/19(金) 10:20:50.94 ID:LceRlqyQ
>>950
影響する傷つけたらそれでアウトだから、微細な傷がつかないように拭くんだよ。
無思慮にやって、今んとこ傷ついてないからOKって言ってるだけだろう?

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/19(金) 10:38:20.10 ID:l7eaH6X0
でもガラスに傷つけてダメになったって話は聞いたことがないんだよな
DR-5010Cのガラス板外した状態で割ったことならあるがw

内部に埃入って影響が出るパターンはしょっちゅう聞くけど
ガラス拭きで傷ついてスキャンに影響が出たってのはまず聞かない

状況としてはガラス掃除は必須だし丁寧にやる人ばかりでもないだろうから
後者のほうが発生率は高いと思うんだが、報告はないんだよね
言うほど心配するようなことじゃない気がするな

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/19(金) 10:52:12.35 ID:sw0sRI7I
細かい傷がつきまくることも致命的な傷がつくリスクも
許容範囲かどうかの問題だと思う。
こんなふうでこれまで大丈夫、とか、
こうやったらアカンことになりました、
って話は貴重でありがたいけど
あとはそれぞれの考えでテキトーにやるしかないのでは。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/19(金) 11:48:28.64 ID:GN8g0HPu
傷が不安で眠れない人はそもそも何もスキャンせず飾っておくか、
純正のメンテナンスキットを購入すればいいだけの話でしょ。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/19(金) 12:51:00.55 ID:BlgJu5vA
ガラス外したことある人ならわかると思うけど、
普通に傷だらけだよ。
あれを見たらワイプ作業での傷つきなんて気にするのも馬鹿らしくなるってもんだ。

通常のスキャン作業の方がワイプ作業よりもガラスにダメージあるだろ。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/19(金) 15:53:48.09 ID:aJmMl10V
>>957
穴で文字が隠れて困るとかあるかい?
ないならそれやろうかな
2穴パンチってどんなん??

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/19(金) 19:25:12.43 ID:gDmbKPG2
>>952
重送より内部が傷ついたり汚れたりの方が万倍怖い
だから糊は万全に取ってる

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/19(金) 19:25:42.78 ID:9SPVvUb3
ix500とDC-210N買って自炊を始めてみたけどドキュメントスキャナって凄いんだな
細かいこだわりが無ければ本当にサクサク進んでビックリだわ

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/19(金) 21:38:14.46 ID:FXrWppL3
フラットスキャナの頃、中古屋に傷アリってのが並んでて見てみたら
本当にもんのすごい傷だったのはあった
会社か何かで使ってたんだろうけど、いくらなんでも使い方雑すぎよなあ…

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/19(金) 21:43:19.28 ID:GN8g0HPu
ホチキスとかだろうね。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/19(金) 22:53:10.98 ID:YVpqRkxV
>>958
あなたのスキャナのガラスをよく見てみることをオススメするよ
普通の環境で使ってるのなら原稿と一緒に巻き込んだ塵なんかで傷いっぱいのはずだから。

キムワイプの傷とか言ってるくらいだからこんな傷のことは気が付いてるかな?

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/20(土) 06:41:11.55 ID:3xMrcHze
キムワイプとともに定番で使われているのは無水エタノールであるが、
プラやゴムの部分をこれで拭きまくっても大丈夫なのかな?溶けたりしない?

おれは何となく不安なのでガラスに糊がついたときのみ無水エタノールを使い、
それ以外は富士通純正のクリーナF1を使っているのだが、無水エタノールだけで十分かな?

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/20(土) 10:38:19.71 ID:vIY4ZBoU
ix500のローラーを時々無水エタノール+キムワイプで拭いてるが問題なし
ローラー部分の素材は丈夫っぽいんで早々溶けたりしないでしょ

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/20(土) 10:47:57.69 ID:0n6akAnw
カメラのレンズも、細かい傷なんかはあまり影響しない
かびたレンズでも、案外映る

写真だとカラーで色々わかるかもだけけど
漫画をモスキャンするくらいなら
傷で影響出るくらい傷つけるのは
なかなか大変なのかもね

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/20(土) 10:48:30.26 ID:+RDRvxfA
ヘキサンはプラも溶かすがエタノールはそこまでではない
ゴムはもしかしたら劣化するかもしらんがローラーの交換時期1年だしどっちにしろ消耗品だ

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/20(土) 11:44:40.36 ID:3xMrcHze
>>970,>>972
サンキューです。じゃあ手持ちのF1がなくなったら無水エタノール一本でやってみますわ。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/20(土) 14:36:07.94 ID:ECfhWVsu
樹脂とアルコールは溶けるっていうよりも割れる感じの影響が出る。
たいていは断面から割れる。
なので一般的な機材に使われてるような成型樹脂はそんなに気にしないでもいいんじゃないかな。
ただし、別の要因で割れてる樹脂にはその割れからさらに割れる可能性はある。

ローラーとかの柔らかい素材に対しては溶けるというよりも伸びるというか膨れる。
アルコールを吸っちゃうんだろうか。
使い古しのローラーをアルコール漬けにして実験したことあるが、2倍くらいになってた。
そのあと乾かしたら標準よりも縮んで硬くなった。
実験に使ったのは不用品だった複合機のADF内ローラー。見た目はDRのブレーキローラーみたいな感じ。
とはいえメーカーごとに素材違うだろうけど。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/20(土) 19:13:38.57 ID:oD2nZ8mo
あーくっそscansnapはすぐ線はいるなチクショウ
これが安物買いのなんとやらか・・・

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/20(土) 20:40:23.63 ID:0iK7eznR
何もしなくても線が入らない高級品とやらを見せてもらおうか
安物はお前の頭

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/20(土) 21:19:12.47 ID:+RDRvxfA
そういう煽り方はどうかと思うが安物じゃないADFでも線が入るのは事実
縦線防止機構は業務用でも100万クラスの上位機種にしかついてない

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/20(土) 21:25:05.73 ID:0n6akAnw
構造的に、センサー部にゴミ付けばそうなるからな
1枚毎にチェックする機能がついたとしても
その1枚はアウトになるしな

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/20(土) 21:50:12.02 ID:GleNoV5O
50枚づつ分けてスキャンすればええやん

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/20(土) 22:30:03.57 ID:2fncvoO6
スキャン原稿が古い本だとスキャン中にホコリが乗るのが面倒だ

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/20(土) 22:42:21.95 ID:2fncvoO6
ホコリ取りはキムワイプよりは眼鏡拭き系のマイクロファイバが使い勝手が良いかな。
ノリとか汚れっぽいものはイソプロパノールをキムワイプで。
こんなのは自己流で良い。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/20(土) 22:53:19.73 ID:+RDRvxfA
蒸し返さんといて
キムワイプやの話題はもうお腹いっぱい

>>978
縦線チェックするのではなくガラス上の紙粉をチェックするらしい
あとブロワーとワイパーで紙粉ぶっ飛ばす
http://cweb.canon.jp/imageformula/lineup/dr-x10c/conveyance.html

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/20(土) 22:59:19.36 ID:ECfhWVsu
他人の流儀に異論なんて無いが、
妙な理論で話が展開されたらツッコミも入るでしょ。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/21(日) 13:36:21.75 ID:dxQlWgU2
裁断してからプリンターにセットすれば自動で電子書籍完成なんじゃないの?
技術必要なん?

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/21(日) 13:37:24.00 ID:p7TzuVVr
技術とは何か?ってところから見解の相違が有るようだね

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/21(日) 14:44:53.64 ID:l7bLAqMj
少なくともプリンターでは電子書籍は作れんわな
100歩譲って複合機

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/21(日) 15:46:29.94 ID:0IXRgW3c
化学系でもないのに、無理してキムワイプつかわんでいいよ

ただ化学で、すこしでも細かなキズがはいるとダメなのはキムワイプで拭かないのは常識
からぶきとか、ゴミが混入とか関係ない、必ずケイドライを使う

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/21(日) 15:51:27.48 ID:p7TzuVVr
使いたいなら使えばいい。使いたくないなら使わなきゃいい。

個人の「常識」を押し付けんな

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/21(日) 16:11:17.80 ID:YA0pZAg1
キムワイプで拭かないのは常識(キリッ

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/21(日) 16:27:34.78 ID:TY+HyHgX
.
.
.
.
                  糞スレ終了
.
.
.
.
.

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/21(日) 16:42:25.41 ID:fkznABhq
>>984
ヒマなのでマジレスしてやろうかと思ったが、いくらヒマでもアホ臭いや
少しはググってみましょう。ネタかもしれんけど

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/21(日) 16:44:02.02 ID:dxQlWgU2
OH スキャナーって奴を使うんすね
スキャナーの上に置いとけば順番にスキャンされるんや

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/21(日) 17:46:55.13 ID:z8paJK5m
再製本にとじ太くん使ってる人いる?
今はアイロンでやってて、再製本とはわからないぐらいの出来で満足してるんだが、
如何せん手間と時間がかかる。
簡単に綺麗に出来るんだったら分解時にも使えるし買おうかなと思うんだがどう?

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/21(日) 18:40:25.65 ID:+niAZTh2
とじ太くんは熱解体のみに使用してる
再製本は一回もやったことないが買って満足してる
簡単に解体できるのは便利。アイロンあまり使わなくなったよ

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/21(日) 18:46:58.99 ID:dxQlWgU2
とじ太とかスキャナってたけぇなって思ったが
漫画一冊電子書籍なのに実本と変わりのない400円超えだもんな
古本で安く買いまくれば一瞬で元取れるわな
良い投資だわ

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/21(日) 19:02:10.51 ID:tQFBmm1D
手間考えたら電書もいいんだけど裏表紙と背表紙ないしカバー裏のお遊びもないことあるし、物によっては端っこのセリフやなんかが切れてるような杜撰なのもあるからね

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/21(日) 20:27:39.41 ID:+niAZTh2
ix500にとじ太くん、あとカールのディスクカッター
これだけで初期投資6万くらいだったがとっくの昔に元取れてるな
10万枚以上スキャンしてまだまだ使える
自炊はそんなに金かからない趣味だと思う

実際これで解像度高めに自炊すると電子書籍買うのあほらしくなるよ
あとフラベはキャノンの機種で8年使ってる
単純な構造のせいか持ちがいいね

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/21(日) 20:47:23.55 ID:diICf5WQ
1000なら今年中に自炊完了

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/21(日) 21:10:45.53 ID:OtNe0gSC
>>997
電子書籍アホらしい←コレは無い

普通に電子書籍の方が安上がり

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/21(日) 21:41:41.69 ID:dxQlWgU2
オマージュで一度だけ働いたんだが・・・・

台車がちょっと邪魔なとこにあっただけで、
「さっさとどけろおおおおお馬鹿!!!!」
「そんなところに台車いらねーーーだろうが!!!!」
「お前がいらね!かえれ!!!!!」
ってDQNが叫んでました・・・

で、
ちょっとでもフォローの人がいなくなったら、
「オマーーーーーーーージュウウウウウウウウウウウ!早くこいやああああああ!!」
って叫びます
というか、用のあるときは毎回
「オマーーーーーーーーーーーーーーーーーージュウウウウウウウウウウウ!」
叫ばれますw

皆、何して良いか分からないので社員?かなんかがやってるのを見ながら立ってると、
「動けええええええええええええええええ!!!!!!馬鹿!!!!!!」


11時間労働で、休憩はなんと20分w
ショットからの人が多くて皆が口々に「昼休憩は1時間で2時間おきに30分ぐらいの休憩が普通はありますよねぇ」
「早く帰りてぇ・・・」
「なにここ??」
って言い出して正直ワロタw

ほんっと欝でした
もう二度と行く気はありませんw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


281 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)