5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

炎症性疾患に対しての灸治療の是非 [転載禁止]©2ch.net

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/29(水) 19:14:43.90 ID:hiCVxZqO
炎症に対して灸を行うことは非常にメジャーな治療となっているが、
中には炎症にお灸で熱を加えるなんて狂っていると思われている鍼灸師もいるみたい。

ここでは炎症性の病態に対して灸治療をして効果があった臨床例などを議論したいと思います。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/29(水) 19:17:45.69 ID:hiCVxZqO
膝OAで水がたまり腫れている所と腫れていないところの境目に灸治療を
行ったが、腫れが少し引いたことがあるんだけどこれって正しい治療なのかなー?

3 :ゆとり教育:2015/04/30(木) 11:49:36.85 ID:NwotGIT6
膝OAで水が溜まるのは炎症っていうの?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/30(木) 23:52:58.47 ID:M/zsD6gD
滑膜に炎症が起きて水が溜まる。呈した症状に対応することは誰にも否定はできないさ・・

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/05/02(土) 13:47:49.09 ID:KKKLiR5R
自称“本物の気功師” 三体合気学院(笑)・ゆるりん気功(笑)の宮沢法義

が、2012.12.29 (当時43才)、facebook に投稿したポエム(笑)




世界は悲しみに答えてくれない
世界は笑ってくれない、、、

世界は、結構、残酷だ。

だから、世界!!
てめーを、俺が笑ってやる!





「自殺を減らしたい」とか「一人一人をパワースポットに」とか
全部嘘www

ただのネットワークビジネスwww






https://fbcdn-sphotos-b-a.akamaihd.net/hphotos-ak-ash3/886802_325363414252737_1924153072_o.jpg

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/05/07(木) 00:43:12.74 ID:j7o8PJpu
えぇ? 炎症にお灸なんてやれば余計に悪化するんじゃ・・・

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/05/13(水) 02:45:31.75 ID:hFnhHIB6
近い将来、ペテルブルグの物理学者らは、「テラヘルツ波」を用いたチップを開発し、
それにより、人間の寿命は40年ほど延長するかも知れない。当ラジオの取材に対し、
サンクトペテルブルグ国立工科大実験物理学部のニコライ・バグラエフ教授が語った。
ところで、テラヘルツ波というのは何か?バグラエフ氏の言葉を引く。

「テラヘルツ波というのは、電波と光波の境目にある電磁波である。スペクトルでいうと、
自然界にあるテラヘルツ波源としては、焚き火のあとの、くすぶっている石炭や、
くすぶっている枯れ草などがある。ついでに言えば、それらから出るテラヘルツ波に薬効があることは、
昔の呪術師たちも知っていた。彼は、くすぶっている枯れ草を、患者の患部に当てるなどした。
いま、学会では、テラヘルツ波への関心が熱い。利用は様々な方面で進められているが、やはり特に、
医学会の関心が高い。テラヘルツ波で人間の臓器中の無数の化学反応が活性化される。
一種の触媒、活性剤の役割を果たすのである。酵素不足も補うことが出来る」

テラヘルツ波は多くの疾病の治療に有効である、とバグラエフ氏。

「筆頭は多発性硬化症やアルツハイマー病などの高次神経活動疾患である。これら馴染みの疾病の治療に
テラヘルツ波を利用するべく、現実に一歩を踏み出した。抗ショック・抗やけどシステムは完成している。
テラヘルツ波を応用した機器は既に関節症や関節炎の治療に成果を出している。
脳梗塞後のテラヘルツ波セラピーも高い成果を出している」

テラヘルツ波は糖尿病治療にも役立てられる見込みである。
患者がたとえインスリンが足りていない状態であっても、血中糖分の細胞組織への移動を促進してくれる。
糖尿病につきものの末端潰瘍や壊死がこれで防止される。またテラヘルツ波は酸素にとっても一種の
「運び屋」の役を果たし、貧血症の予防に役立つことが期待される。
また長期的には老化防止の役割も果たしうる、とバグラエフ氏。

「人体の生化学構造全体が安定する。代謝反応も、酸素の運搬も、その他の反応も。神経活動や運動機関も
色々と安定する。心臓その他器官に必要なナトリウムやカリウムの供給も行われる。各個体に合わせて
照射のレベルを調整すれば、人体は時計のように正確に作動する。まさしく、夢のオーダーメイド医療への
道である。寿命の延長もここから来る。寿命は40年も延長するだろう」

テラヘルツ波を医療に用いるべくロシアで最初の機器が作られたのは、実に1970年代のことである。
当時は重厚長大な代物が拵えられた。バグラエフ氏とその指導するペテルブルグの物理学研究チームが作った、
「サイラトロン」と呼ばれるテラヘルツ波装置は、どのような外観をしているのだろうか。

「もはやあらゆるものを放射装置に出来る。産品や利用の証明にも、また医療現場でも、実際に使われている。
また、サイラトロンは、サーモグラフィなど、様々な診断用機器と併用することが出来る。
なにぶんテラヘルツ波は電離放射ではないので、人体に何ら害毒をなすことがない。問題は別のところにある。
コンパクトな放射装置を大量生産し、各病院といわず、各個人がそれを持てるようにすることだ。
さらに、個々人の生体の日常的修正ということならば、チップにまで小型化し、人体に埋め込むことだ」

人間の寿命を延長するべく、いまペテルブルグの物理学者らは、チップの開発に勤しんでいる。
魔法のテラヘルツ波をこんな方法で利用することなど、むかしの呪術師らは夢にも思わなかったことだろう。

http://jp.sputniknews.com/science/20150512/323783.html

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/05/13(水) 02:46:07.75 ID:hFnhHIB6
お灸はテラヘルツ波出てる

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/05/14(木) 18:14:57.26 ID:UlMK7wg3
うちは炎症おきてたらアイシングするけどな。
怖くて灸はできない

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/05/15(金) 02:25:48.09 ID:pMLF+GFi
アイシングもいいですね。それもりっぱな治療。でもリウマチでの関節炎にアイシングなんてするのでしょうか?

しかし、どっかのスレで「炎症にお灸で炎症なんて狂ってるだろ」と発言した奴はど素人だったのだろうか?。。
肩関節周囲炎や膝OA、関節の腫れ等に灸治療するのもメジャーであり間違っていないと思うのだが・・

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/05/15(金) 15:43:57.67 ID:31tQmoV8
>>9
たまには論文ぐらい嫁

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/05/23(土) 02:15:11.20 ID:vclk9Ex+
いやーやっぱ膝OAには灸が効くねー。今日は最高の結果を出しちゃいましたよー。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/05/24(日) 17:35:06.75 ID:yvSDJvHA
煽りではないのですが、どのような機序でお灸で変形性関節症が改善するのでしょうか?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/05/26(火) 18:55:25.19 ID:3pDfueo7
変形自体は変化しないが、炎症が治まるってことなんじゃないですか?
機序は教科書を読みましょう。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/06/07(日) 23:34:10.88 ID:MKnjQEK+
しかしほんとにいるんだな。他院が炎症に灸治療をしたことに『炎症に炎症おこさせて
どうするんだ?アホか?』といって患者にその院に対して故意に不信感抱かせるクズ鍼灸師。
医療者としての資格なし!!

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/07/03(金) 11:07:32.77 ID:oDIjWrIz
>15
いるいるw俺の知っているおっさん鍼灸師がそんな感じ。ワシの治療が最高!
で他者に対しての敬意みたいなのまったくゼロの奴がおるな。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/07/04(土) 05:54:27.55 ID:nHM6mE8G
☆ 総務省の『憲法改正国民投票法』のURLですわ。☆
http://www.soumu.go.jp/senkyo/kokumin_touhyou/
☆ 日本国民の皆様方、2016年7月の『第24回 参議院選挙』で、日本人の悲願である
改憲の成就が決まります。皆様方、必ず投票に自ら足を運んでください。お願いします。☆

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)