5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

靖国参拝ってダメじゃない? 昇殿参拝 2 人目 [転載禁止]©2ch.net

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/11(日) 13:55:57.87 ID:+IFH+p/p
 
■ 第二次世界大戦後の靖国神社存続について ■

1945年後半にパトリック・バーンは靖国神社の存続をマッカーサーに嘆願した。
1945年11月のバーンの手紙には、

「マッカーサーは、『国家神道』を破壊しなければならないというワシントンからの声明に悩まされていた。 何てこった!
 国家神道は愛国心の表明以上の何物でもない。 それは、プロテスタントとカトリックとユダヤ教徒が、アーリントンの
 無名戦士の墓で花輪を供えるようなものなんだ。 それ以上のものじゃない!」

と書かれており、バーンが靖国神社の存続をマッカーサーに嘆願した際に、
神社参拝に関するカトリック教会の解釈※1 を根拠としたことが推測されている。

※1 1936年5月以来、カトリック教会は神社を「市民的儀礼の場所であって、宗教的崇拝の場ではない」と公的に見なしていた。

■ A級戦犯は、アメリカによって名誉回復 ■

サンフランシスコ講和条約前に、実質名誉回復している。 名誉回復は米国によって成された。
東京裁判は、【復讐的軍事行為で司法裁判ではない】

中韓はA級戦犯とか言うが、米国でさえ東京裁判は裁判の名を借りた復讐であり正式な司法裁判ではない
米国連邦最高裁判所 W・O・ダグラス裁判官は言っている。
どういうことかと言うと、東京裁判判決後すぐに弁護団はアメリカの連邦最高裁判所に再審請求を申したてた。

最高裁はいったん受理してから
【東京裁判は政治的復讐的軍事行為と言うべきであり、そもそもが司法的な裁判ではないのだから司法的な再審請求は
成立しない】 と W・Oダグラス裁判官は言った。

■ 前スレ ■
靖国参拝ってダメじゃない?
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1394287827/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/11(日) 14:01:42.96 ID:1AjeetEf
あくまでも「与党閣僚が靖国参拝することの是非」を議論するためのスレであって、
一般市民が靖国に参拝することについてまで云々するものではない、
ということは大前提として提示しておきたい。

(前スレも含めて、このスレタイは誤解を招くし、
その誤解に基づいたトンチンカンなレスも散見されたので)

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/11(日) 14:09:24.22 ID:+IFH+p/p
 
■ 靖国問題 ■

1977年. 4月21日 福田 赳夫 首相   参拝 どこの国からも抗議なし
1979年. 4月21日 大平 正芳 首相   参拝 どこの国からも抗議なし
1983年. 4月21日 中曽根 康弘 首相 参拝 どこの国からも抗議なし
1985年. 4月22日    .〃
ここまで外国からの批判は一切無い
1985年. 8月. 7日            朝日新聞が参拝を批判
1985年. 8月15日            中国の新華社通信が参拝を批判
1996年. 7月29日 橋本 竜太郎 首相 参拝 中国抗議
2001年. 8月13日 小泉 純一郎 総理 参拝 中国・韓国抗議
2002年. 4月21日    .〃         参拝 中国・韓国抗議
       ∧_∧   。
      (  ´∀`) / < 誰が火を着けたかわかりますか?
      (つ  つ   みなさん
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     |          |
     |          |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


■ 靖国神社に公式に参拝した国、公式に反対した国 ■
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-66-cd/zone0358/folder/441463/65/10931765/img_0

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/11(日) 15:15:35.74 ID:+IFH+p/p
靖国参拝ってダメじゃない?
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1394287827/

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/11(日) 17:50:49.62 ID:9gHtQthj
与党の議員であろうが
総理大臣であろうが
自衛隊の統合幕僚長であろうが

靖国神社で昇殿参拝を行っても、なんの問題もねぇなw

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/11(日) 19:41:33.17 ID:a5su3Lhp
ホモジャズ死ねw
http://hissi.org/read.php/compose/20151010/Sm41R1dPMjM.html
http://hissi.org/read.php/compose/20151010/bkNFOW5IcCs.html
http://hissi.org/read.php/compose/20151011/VW5RcVJybjY.html
ホモジャズ死ねw
http://i.imgur.com/YCATqIP.jpg
http://i.imgur.com/waobgvI.png
http://i.imgur.com/9NWmF3n.jpg
http://i.imgur.com/jBI98ec.jpg
http://i.imgur.com/S7PybdK.jpg
http://i.imgur.com/KTkwbu8.jpg
http://i.imgur.com/zbsQkG3.jpg
http://i.imgur.com/nYRNmga.jpg
ホモジャズ死ねw

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/12(月) 00:09:17.26 ID:Yne3DLUu
>>1
>第二次世界大戦後の靖国神社存続について

靖国神社が存続しており、戦没者の慰霊の場となっていることについては
何ら問題視する気はないので、その論点はどうでもいいw
問題なのは、「旧日本軍指導者層を合祀し、神格視していること」だ。

>A級戦犯は、アメリカによって名誉回復

その「米国連邦最高裁判所 W・O・ダグラス裁判官」の主張は、
アメリカ政府そのものの主張であるわけではない。
アメリカにもそういうことを言う人はいる、というだけの話だよねw

裁判で刑を受け、罪を償っているんだから
それ以降は犯罪人と見なすことはできない、という主張については、
前スレの>>246でも反論してるので、そちらを参照して欲しい。
というか次レスでコピペ投稿しておこうか。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/12(月) 00:10:03.34 ID:Yne3DLUu
246 9 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail: sage 投稿日: 2014/06/14(土) 20:30:54.11 ID: 1fNOWo2W
>>244
>その「負けた戦争」を主導していた立場の政治家達は、
>逃げも隠れぜずに正々堂々と極東国際軍事裁判で有罪判決を受け、
>判決に従い極刑をもって罪を償ってる。

「罪を償う」というのは、「罪を犯したことをリセットする」ことであって、
「犯した罪の内容」それ自体が罪ではなくなる、というわけではない。

例えば、殺人事件で実刑を受けた人が刑期を終えて出獄してきたとしても、
それは一般市民として社会復帰してきただけであって、
「殺人」という行為それ自体が罪でなくなったわけではない。
その「社会復帰してきた一般市民」を、「殺人行為を行った者」として祭り上げるような
対応は社会的に許されないだろう
(宅間守を「ネ申」呼ばわりするような馬鹿者は2chとかに少なくないけど)。

そして、軍隊という組織の中で命令を受けて戦地に赴き戦いの中で死んだ人たちと、
軍隊という組織の最上位に位置して戦地に赴く命令を下していた側の人たちとを
同列に見なすのは、不自然としか考えられない。
命じられて戦地で死んだ軍属の人たちを靖国に祀ることは心情的に理解できても、
戦時中の軍部指導者はそもそも「戦死」すらしていないのだし、
膨大な数の軍属兵士たちを死地に赴かせた
(しかも、靖国神社の存在も含めた「日本=神国」という幻想を前提に、
無謀としか思えない作戦を連発し、ことごとく失敗して兵士を無駄死にさせたのが実状だったのだし)
責任のフェーズは自ずから一般の軍属とは異なる。

そんな「軍部指導者」を一般市民として名誉回復、どころか靖国に合祀し神格視する、というのは
戦時の価値観を堅持し美化している、と見なされても仕方がないだろう。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/12(月) 00:21:00.81 ID:Yne3DLUu
(思想の地層)「誤解」を解く 「枢軸国日本」と一線を / 小熊英二
http://www.asahi.com/articles/DA3S11401532.html

>刑死したA級戦犯を合祀(ごうし)した靖国神社宮司の松平永芳氏は
>「現行憲法の否定はわれわれの願うところだが、その前には極東軍事裁判がある。
>この根源をたたいてしまおうという意図のもとに、“A級戦犯”一四柱を新たに祭神とした」
>と述べている(西法太郎「『A級戦犯靖国合祀』松平永芳の孤独」新潮45 8月号)。
>この意図を認めるなら、東京裁判もサンフランシスコ講和条約も否定することになり、
>ひいては日米安保条約を含む戦後の諸条約や国際秩序の前提を否定することになる。
>こうした施設を参拝しながら、「日米は価値観を同じくする同盟国」などと唱えてみても、
>相手方の信頼は得られまい。


戦後の世界秩序の根本を否定して、ある意味「全世界」を敵に回す覚悟が本気であり、
国民もそれを支持している、というんならともかく、
ごく一部の右な人たちの「妄想」に国民を巻き込まないでほしい。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/14(水) 00:57:39.97 ID:ueXx9Zs1
>>5で終わってた

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/14(水) 08:30:12.77 ID:jNkYseLs
              【UFO】 火星人類 VS ダメリカ・ゲスラエル・その他のポチ屑国連合 【F22】

    地デジ化が急ピッチで進んだのは、UFOのリーダーである人物が、世界演説をするためだと気づかない自民信者www

            おまえらすでに負けてんだよ、憲法違反と放射能汚染の責任を、命で償えよバカウヨ(笑)


メドヴェージェフ『世界が地球外生命体の実在の真相を知る時がきた。アメリカが公式に認めないなら、クレムリンは独自に情報公開する予定だ』
https://www.youtube.com/watch?v=gAE5665i3lQ
火星には地球上よりも多くの火星人がいます。火星の人々は地球人よりも小さいです。
私たちにとっては彼らの姿は見えません――エーテル視力を持たないかぎり。テクノロジーに関しては、私たちは何千年も遅れています。
ahjzfl-1/r63ukg/m0gkne
Q UFOを見ることができますか。
A それはエーテル視力を持つ子供たちがどんどん生まれてくるにつれて次第に生じるでしょう。
swl9d8/04zpzf/98tohe
今後ますます、エーテル視力をすでに発達させた子供たちが転生してくるでしょう。それは眼の発達です。
swl9d8/pzytyf/88eb4r
いま既に、新しい時代のために適応した子供たちがよりたくさん生まれてくる時期に入っています。
lutefl/kxz1kf/r7dugh
核エネルギーの放出が起こるのはエーテル・レベルであり、それはかつて地球上で起こった最も致命的なエネルギーの放出です。
swl9d8/ndshrf/p75kwp

2歳を過ぎたころには「放射能があるから砂は触れない」「葉っぱは触っちゃだめ」などと口にするようになったという。
りうなちゃんは去年の暮れ、脳腫瘍のために亡くなった。
https://twitter.com/TomoyaMorishita/status/648628684748816384
川島なお美(享年54) 善意の人たちが犠牲になっていく。安全プロパガンダした政府の罪は重い。

マイトレーヤ 「国民の意志を裏切ることは危険な過程を始動させる−−この萎縮は非常に破壊的であり、精神的な過労や、自殺や殺人にまでつながる。」
magazines/si5n7k/04zpzf/bf1tqd
株式市場の暴落が起きるとき、マイトレーヤは出現するでしょう。UFOがとてつもない数で姿を表すでしょう。アメリカによる他の国々への虐待に反対の声を上げなければなりません

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/14(水) 17:06:47.94 ID:Z3ImaFXR
必要に迫られ建設存在し歴史的事実として今がある、各々の個人の思いは強要されるものではないですね。 多々ある神社の一つで御参りすかどうかは人各々です。靖国神社も八百万の神様の1つ!!パンパン

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/14(水) 20:41:33.80 ID:UuB96Qje
>>10
>>8,9には反論できない、と認めるわけか?w

>>12
国を担う政治家にはそれなりの責任てものがある。
「各々の個人の思い」で済まされるものではあるまい。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/15(木) 02:08:40.43 ID:YkzXvoxn
>>1

安倍は、ずっと靖国神社への参拝をするかしないか【 曖昧な態度 】を取り続けている。
小泉政権の時に中国は「参拝しないと明言しろ」と日本政府へ迫っていたが、
現在はそんな要求をしてこなくなった。つまり安倍の戦略勝ちということ。


ちなみに日本の野党第一党はこちら。

 ▼ 民主党、中国共産党に「民主党政権なら首相・官房長官・外相は靖国参拝しない」と明言
 ▼ 民主党、靖国に代わる無宗教の国立追悼施設建設を推進へ
 ▼ 民主・岡田 「昭和天皇は戦争責任で皇位譲ってもよかった」
 ▼ 民主・前原 「靖国神社のA級戦犯を分祀すべき」
 ▼ 民主・鳩山 「靖国参拝を中断しない限り信頼を取り戻せぬ」〜韓国で主張
 ▼ 民主党、「日本は中国侵略や韓国併合で殺害や悪い事しまくった」と歴史研究会を再開
 ▼ 民主・岡田 「日本はまだ中韓と和解できてない」とドイツ・メルケル首相に力説
 ▼ 民主・細野 「東京大空襲が起きたのは日本が国策を誤った結果で過去の総括をして反省すべき」
 ▼ 民主・細野 「日教組と作った政策は間違っていなかった」

◆ 東京裁判の歴史認識について、民主党と安倍が国会で議論した結果 ↓
民主・岡田氏 「東京裁判のA級戦犯は戦争犯罪人だろ?」
自民・安倍氏 「A級戦犯は国内法で裁かれたわけではない」と返答
  ↓
民主・岡田氏 「東京裁判は国内法を超越していて超法規的で上位する概念だ」と反論
自民・麻生氏 「勲一等を受章した重光葵元外相もA級戦犯だったけどね。」
自民・安倍氏 「国民の圧倒的支持を得て連合国と折衝した結果、A級戦犯らは釈放されていたね」
  ↓
民主・岡田氏 「日本は東京裁判を受諾した以上、それに拘束されるのは当然だろ」と納得せず
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140012215/

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/15(木) 21:26:25.11 ID:4a9r/DUa
>>14
>現在はそんな要求をしてこなくなった。つまり安倍の戦略勝ちということ。

中国国内メディアで「日本鬼子」とディスりまくり、
「今でも日本は中国に攻め込みたがっている!」と
国民に刷り込み続けている反日姿勢はスルーですかそうですか。
おめでたいですね。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/24(土) 00:10:57.13 ID:btj+KfsH
>>14
今も同じように文句つけ続けてるじゃん

>安倍首相の真榊奉納「断固反対」…中国外務省
http://www.yomiuri.co.jp/world/20151019-OYT1T50119.html

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/27(火) 21:35:22.35 ID:D+o8CYre
やれやれ、だね

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/27(火) 21:42:55.32 ID:Lh/eCVre
全くだよ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/27(火) 21:54:54.59 ID:2lP6Jlp3
二言目にはチョンだのバカチョンだのをほざいてきた
老人に共通してるのは、ほとんどが満州・蒙古帰りである。
奴らは基本的に口だけである。ババアどもはもっと終わっている。
似非日本人である。馬鹿である。猿以下である。
独創性が無く、頭も一倍弱いのである。哀れ・・・南無阿弥陀仏・・・

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/27(火) 21:55:59.99 ID:2lP6Jlp3
赤紙はゴミクズ以下だ・・・

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/27(火) 21:59:37.61 ID:D+o8CYre
で、このスレの>>7,8,9あたりへの反論は誰も出せないのかねw
都合の悪い主張はスルーしたまま、自分が言いたいことだけをほざき続ける、
というのが今の「右」なのかねえw

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/27(火) 22:01:42.32 ID:D+o8CYre
自論を正当化するためのロジック、というものも必要なはずだろう。
そういうものを提示できるような御仁はいないのかね?

23 :なりすまし〜〜:2015/10/27(火) 22:20:45.64 ID:edcVD7NN
「信教の自由」は広く認められるべきだ。社会常識によほど反しないかぎり
なのは、その論を待たない。ただ、「国家神道」が先の大戦で果たした
役割を無視することは出来ない。

24 :なりすまし〜〜:2015/10/27(火) 22:25:11.69 ID:edcVD7NN
民族を存亡の瀬戸際まで追い詰めた史実を無視するべきではない。
「国家神道」は当時、重要な役割を担っていた。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/27(火) 22:39:56.92 ID:2lP6Jlp3
二言目にはチョンだのバカチョンだのをほざいてきた
老人ババアに共通してるのは、
ミッション系の学校に通っていた”似非インテリ”である。
西洋かぶれである。味噌糞である。 奴らは基本的に口だけである。
似非日本人である。馬鹿である。猿以下である。
独創性が無く、頭も一倍弱いのである。

しまいには「三韓征伐・蒙古襲来」がどうのこうのと話し出だす・・・
糞味噌だろ?
馬鹿だろ?糞ババアども!そこら辺の商店で手に入るものを
デパ地下で買い物してるんだろ?
哀れ・・・

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/27(火) 22:42:10.97 ID:2lP6Jlp3
二言目にはチョンだのバカチョンだのをほざいてきた
老人ババアに共通してるのは、
ミッション系の学校に通っていた”似非インテリ”である。
アメリカかぶれである。味噌糞である。 奴らは基本的に口だけである。
似非日本人である。馬鹿である。猿以下である。
独創性が無く、頭も一倍弱いのである。

しまいには「三韓征伐・蒙古襲来」がどうのこうのと話し出だす・・・
糞味噌だろ?
馬鹿だろ?糞ババアども!そこら辺の商店で手に入るものを
デパ地下で買い物してるんだろ?
哀れ・・・

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/27(火) 22:45:54.14 ID:2lP6Jlp3
老人ホームは終わってるぜ・・・

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/27(火) 22:46:47.08 ID:2lP6Jlp3
今度は中国か?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/27(火) 22:50:07.28 ID:2lP6Jlp3
アメリカかぶれこそクズの中のクズだろ?
宇治に行けよ。国を良く知れよ?糞婆あども。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/27(火) 22:55:34.07 ID:D+o8CYre
>>ID: 2lP6Jlp3

で、このスレの>>7,8,9あたりへの反論は誰も出せないのかねw
都合の悪い主張はスルーしたまま、自分が言いたいことだけをほざき続ける、
というのが今の「右」なのかねえw

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 22:03:27.97 ID:r5bZAaFO
たった30レスでもう沈黙かよw
何のためにわざわざ新スレ立てたんだかww

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 00:43:00.92 ID:JUqkUS2Q
墓参りに文句つける方がどうかしてるよ

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 01:04:36.22 ID:t6jvEwNO
>>32
「墓」じゃねーしw

何回も書いてるけど、問題の中心は
「旧日本帝国軍の指導者層が合祀され神格視されていること」だ。
>>8,9あたりで指摘されてることに反論してみなよ。
できるんならねw

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 09:31:47.87 ID:VkgJ2Szb
所詮、敗北戦争だ。

死んだ奴らなど、どうでも良い。

恩給でのうのうと暮らしてきた糞ババアどもにも

早く、死んでもらいたいものだな。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 09:52:11.63 ID:VkgJ2Szb
クズ国家だよ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/13(金) 09:46:13.28 ID:4F5EX78m
>>34
なぜ、日本は戦ったんだろうね。
当時の日本人は好戦的な民族だったのかな?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/20(金) 00:44:50.54 ID:hvghGnBN
昔のババアどもは、頭が狂ってるからしょうがない・・・

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/20(金) 00:45:40.37 ID:hvghGnBN
キチガイ・ババアしかいないんだよ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/10(木) 22:07:56.86 ID:mD0FPcq8
 
 この馬鹿げた抗議に対して、日本国内では

    「韓国政府は、まず謝罪するのが先だろう!」

 として、激しい反発が起きている。

               http://goo.gl/jTd7kJ

 

40 :ザコ:2015/12/16(水) 12:05:22.56 ID:7CY7o2Cj
徳川家康が脱糞した気持ちが良く分かる・・・。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/16(水) 14:42:42.73 ID:rgdfqzxg
                                   ★

              キューブリック監督『 アポロ13の月面着陸は私が撮った(泣) 』・・・OTL

 K:私は大きな犯罪をアメリカの公共に対して犯したのです。詳しく言えば、合衆国政府やNASAも関与しています。
     月面着陸は嘘だったのです。月面着陸の全てはインチキです。そして私は、それを撮影したのです。
           K:ニクソン大統領が望んだ…彼らが計画し…彼が月面着陸詐欺をしようとした…
       K:これについては、陰謀論者の方が正しかったのだ。K:そしてそれが、私の最高傑作だと思う
               https://www.youtube.com/watch?v=vxXZRzDmZFA&feature=youtu.be

                                  ★ ★

      NASAは、UFOに対して長年取ってきた態度のために、無用な組織とされることを恐れています。 
                 マイトレーヤが公に現れるにつれて、UFOが姿を表すでしょう。

世界平和の脅威は、イスラエル、イラン、アメリカです。イスラエルの役割は跪いて、パレスチナに許しを請うことです。
                アメリカによる他国の虐待に反対の声を上げなければなりません。

    彼らは今世紀(21世紀)をこの帝国が出来上がるアメリカの世紀と呼ぶ。しかし、そうはならないだろう。
  彼らが世界中に‘民主的’制度を確立したいという衝動をコントロールするのは、マイトレーヤの任務である。 

  Q 経済崩壊が2015年の終わりから始まり、テレパシー演説が2017年の初めなら、2016年に大戦でしょうか。
              A 第三次世界大戦は起こりません。単に困難な時期になるでしょう。
            
                                 ★ ★ ★

                    非常に間もなくマイトレーヤを、テレビで見るでしょう
                     彼の最初の控えめな態度に混乱してはならない。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/29(火) 13:48:00.13 ID:wTQhusxw
創価学会の悪事
http://s.ameblo.jp/m4y7tbn/entry-11821695985.html

被害者数1000人以上掲載!
反日集団のテクノロジー犯罪・集団ストーカー犯罪全国被害者
・メニュー→全国被害者一覧
http://tekunoroji-hanzaihigai.jimdo.com/

アジアニュース等の記事(随時更新)
テーマ:嫌韓 嫌中 嫌民主党 嫌共産党 嫌左翼
http://s.ameblo.jp/m4y7tbn/entry-12111163047.html

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/28(木) 05:17:51.48 ID:+JJ4N/ox
■■■■■■■■ RAPT 対 談 の 罠 ■■■■■■■■

担当について → 俺が案を出すから、お前が聞き役になれ
儲けについて → 売名だけはしてやる、俺が全部頂くから
終末論について → 怖さを演出してガンガンいくからさ
上記は割に合わない → この話はMP3にすんなよ!

                      (じゃ2chに晒します・・・)


RAPT動画バッドボタン連打お願いします。
https://www.youtube.com/channel/UCQXEhm8IveFx9gn7GW6Yinw

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/22(火) 03:50:01.06 ID:bvRCdpDV
例え敵であれ犯罪者であれ、慰霊するのが日本人
むしろ敗者に感情移入してしまう
不幸に亡くなった人は、「成仏して欲しい」と祈る
それが極悪人であればあるほど、「化けて出ないでくれ」と「鎮魂」する
だから、死者に鞭打つような真似はできない

非科学的だというかも知れない
しかし、この感覚は今も深く日本人の心の中にある
日本人のアイデンティティであり、ここを否定されたら日本文化は崩壊する
靖国神社を廃止しろという人は、自分の手で破壊できるのか?
「おそろしくてできない」と感じるのが、大多数の日本人なんだよ

中韓には、こうした感覚はないどころか正反対で、
敗者や犯罪者の墓には唾を吐き、可能なら掘り返して徹底的に辱める
これは互いの宗教観念の違いであって、どちらが正しいということではない
理性的にいうなら、他国の宗教感覚は尊重するべきだろう
他国の重要な宗教的行事を、自国の宗教概念で攻撃するというのは、野蛮な行為だ

スポーツの試合でも、日本人は負けた選手に「よくやった、次はがんばれ」と労う
韓国人は、「国の恥だ」と厳しく責め立てる
靖国参拝を否定することは、そういう国民性まで失えと言ってるのと同じだ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/22(火) 04:00:24.04 ID:bvRCdpDV
外交上の現実的対処としても、中国や韓国の言いなりになることはマイナスでしかない
妥協したらどこまでも要求を重ねてくる
それも彼らの上下関係を重視する儒教的国民性で、
要求をきいた⇒屈服した⇒常に要求できる立場になった、と理解するからだ

特に韓国に対しては、何一つ絶対に妥協してはいけない
それは他ならぬ長年の朝鮮の宗主国、中国人がよく知っている

妥協案として戦犯だけ分祀しろというが、
「戦犯とはいえ、罰を受けて死んだ人にまでそんな仕打ちをしなくても」
それが日本人の考え方
日本人らしさを捨ててまで、日本を敵視している相手に従うなんてとんでもない話だ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/22(火) 22:03:09.49 ID:Dme2mDN5
>>44,45

>>7,8,9

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/22(火) 22:11:29.30 ID:Dme2mDN5
現在の世界における日本の立ち位置として、
戦前・戦中の軍国主義的体制とはキッパリと一線を画し、
そこへ回帰する意図は一切持っていない、ということを
明確に発信していかなければならない。

中国や北朝鮮等のきな臭い動きに対応するためにも、
日本もそれなりの準備(自衛隊の装備強化等)も必要になると思われるが、
そのためにも日本の「武装」と「軍国主義体制への回帰」が
リンクしない、ということを対外的に示すべきだ。

その意味で、首相他与党閣僚が靖国に参拝することは、
まったく逆行する行為だと思う。

靖国神社がどんな思想を内包しているか、ということは>>9でも指摘している。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/23(水) 00:23:02.66 ID:iIcs3z1v
>>47
君は、こちらの書いた内容には何も反論していない

犯罪者も追悼するということは、日本古来の観念であり、日本人の気質だ
それをやめろということは、日本人の精神を捨てろということ
負けて帰ってきた選手にはツバを吐けということ

国よって宗教観念は違う
それを考慮に入れず、自国の宗教観念に基づいて他国の宗教精神を否定することは
野蛮で横暴な行い
これについても反論なし

靖国参拝をやめろということは、出雲大社か伊勢神宮か、どちらかの参拝もするなということ
日本文化の否定に他ならない

その意味すら、君にはわらないだろう
日本の神社というものが、どういう精神と歴史に基づくものか、君は学んでもいないだろ?
神社について、語る資格自体、君にはない

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/23(水) 00:33:31.56 ID:iIcs3z1v
>>47
政治的側面でいえば、靖国参拝に激しく抗議しているのは、
中国と朝鮮半島だけだ。
この事が何を示すか、全く理解できていない。

日本と一番激しく戦ったアメリカやロシアは、日本の宗教儀礼として認めている。
中国や韓国が、「政治的理由で」宗教儀礼に抗議していることは明らかだ。

敵意を持つ国の言いなりになって、国の精神の根底をなす礼拝までできないなんて、
そんなバカな国がどこにある
そんなものは、外交でもなんでもない
かえって反日の火に油を注ぐだけだ

中国・韓国という国は、日本が土下座したって許しはしない
土下座した相手の頭を踏みつけ、永遠に頭を上げさせない
そういう観念を持った国家だ
その根底には、上列を重んじる儒教の精神がある

君はまず、宗教についてきちんと学ぶことだ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/23(水) 00:45:58.22 ID:iIcs3z1v
>>47
正しい外交というのは、相手のいいなりになることではない
日本人が何故、敗者や犯罪者にも礼拝するのか、
それが日本人の伝統的宗教観念だということを、きちんと相手に伝え
理解してもらう努力をする

互いの文化を尊重し理解する努力をする、それが正しい外交のあり方だろう
その為には、まず自国の文化をしっかり理解しなければならない
日本人が何故きれい好きなのか?
何故、敗者に感情移入しやすいのか?
ちゃんと日本特有の宗教的観念に関係している
一言でいってしまえば、それが「和」の精神なんだよ

いっておくが、俺は右翼でもなんでもない、ただの日本人だ
戦争なんかまっぴらごめんだよ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/24(木) 20:34:17.09 ID:1Mlp3o8S
>>48
>犯罪者も追悼するということは、日本古来の観念であり、日本人の気質だ

靖国でやっていることは、「追悼」ではない。「神格視」だ。
戦犯である軍部指導者層を「神格視」していることが問題だ、と言っている。

>靖国参拝をやめろということは、出雲大社か伊勢神宮か、どちらかの参拝もするなということ
>日本文化の否定に他ならない

靖国は神社本庁とは何の関わりもない独立宗教法人。

>日本と一番激しく戦ったアメリカやロシアは、日本の宗教儀礼として認めている。

アメリカは2013年の安倍首相の靖国参拝に対して「失望」を表明しているが。
http://japan.usembassy.gov/e/p/tp-20131226-01.html

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/25(金) 02:48:56.69 ID:tF1YDQzn
>>51
>靖国でやっていることは、「追悼」ではない。「神格視」だ。

その根拠は?
日本人は亡くなった一般人を追悼する時と、靖国の参拝で、
礼拝の仕方が何か違うのかい?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/25(金) 02:57:02.34 ID:tF1YDQzn
>アメリカは2013年の安倍首相の靖国参拝に対して「失望」

それは、外交上の懸念であって、参拝の否定ではない。

北朝鮮の脅威に対抗する為に、日韓の防衛協力を要請したのだから
韓国を刺激しないでくれ、そういう意味であって、参拝そのものの否定ではない。

理由は、アメリカが参拝を不快に思うからではなく、「近隣諸国への配慮」
と明確に書いてある。

ここにもアメリカの理解不足、日本の説明不足がある。
靖国を参拝できないのなら、他の神社も参拝できなくなる。
伊勢神宮は、戦犯じゃないのか?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/25(金) 03:04:44.98 ID:tF1YDQzn
>>51
そもそも君、宗教的知識が全くないでしょ?
日本における、「慰霊」や「鎮魂」の意味を正しく理解できてない。

日本では古来、不幸に亡くなった犯罪者も「鎮魂」してきた。
君のいう「神格化」とは全く意味でね。
「鎮魂」や「慰霊」はするが、それは「神格化して崇拝」することとは
全く意味が違う。

まず、日本の宗教観念と歴史をしっかり学べ。
理解できていないことを、批判をしないように。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/25(金) 06:38:20.84 ID:C4raMGmK
靖国参拝するなとか
自衛隊は軍隊じゃないとか

非常識なことをいうのはもういい加減にしよう
自国の宗教慣例を守るのは当然のこと
自分の国を守る軍を持つのも当然のこと
当たり前のことを、なんでもかんでも「軍国主義」に結び付けないこと

たとえ犯罪者であっても、亡くなってしまえば「安らかに眠れ」と祈る
それは軍国主義でもなんでもない、日本人の「和」の精神そのものだ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/25(金) 22:56:46.38 ID:3pTJwZk1
>靖国は神社本庁とは何の関わりもない独立宗教法人。

ここには反論ないんだねw

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/26(土) 02:43:20.22 ID:DRp/8RFK
2005年(平成17年)6月9日、神社本庁は内閣総理大臣の参拝等で議論を呼んだ
靖国神社の諸問題に関して、神社本庁としては分祀は「神社祭祀(さいし)の
本義からあり得ない」などとする基本見解を発表した[20][21]。その中で、
神社本庁としては、A級戦犯も含め、戦争裁判犠牲者を日本政府の一連の措置
により昭和殉難者として合祀、慰霊してきた靖国神社を支持するとともに、
多くの人が祭神の「分祀」の意味を誤解して神社祭祀の本義から外れた議論が
なされていることを憂慮すると表明。見解の要旨は、靖国神社は日本の戦没者
追悼の中心的施設である・祭神の分離という意味の「分祀」は神社祭祀の本義
からありえない・首相は靖国神社参拝を継続するべきである・いわゆるA級戦犯は
国会の決議とそれにかかる政府の対応により合祀されたというものである。

wikiより

こんな問題じゃないんだが

伊勢神宮の問題に答えてみ
伊勢神宮は、戦犯の祭祀ではないとでも?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/26(土) 18:31:18.26 ID:5yAG9jIg
>>57

>この節は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2016年1月)

w

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/26(土) 22:27:52.97 ID:ZA8GU0sn
なんとか足を引っ張ろうというだけで、反論にはなってない。
日本における神社の礼拝が、どんな意味を持つか説明してみ。
伊勢神宮の件にも答えが無い。

靖国参拝を否定してしまうのは、日本の神社がどういうものか、知らないからだ。
一番わかりやすいのは、出雲大社と伊勢神宮だと思う。
両者に祭られてるのがどんな神様で、どういう関係か、調べてごらん。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/27(日) 07:09:05.26 ID:i9T5zg3T
裁判官が心証で裁量する分には、法の範囲内。
裁判官にはその権限が、法で与えられてるんだから。
アメリカの陪審員精度なんか、もっと印象に左右されやすい。
それでも、定められた司法制度に基づいて、裁くべき人が裁いている。
韓国の場合は、国民感情が司法の独立より優先されちゃうからね。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/27(日) 13:41:21.50 ID:y/dXzKpl
靖国参拝したが妨害された事無かったな
やはり我々のように反撃する者には妨害しないな

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/27(日) 15:44:30.76 ID:cmrHjJQc
>>59
そもそも政治や外交という面において、
信仰の文化的形式をそこまで最優先しなければならないという
貴方の言い分自体が、何の根拠も示されない一人勝手な思い込みでしかない。
まずそこを客観的に示しなよ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/27(日) 15:51:20.60 ID:cmrHjJQc
ああ、それと付言しておけば、こちらが言ってるのは
「『首相他与党閣僚』が靖国神社に参拝すること」の問題について、だ。
各個人が靖国に行くことについては問題視するつもりもない。

麻原彰晃を信仰しようがヒトラーを信奉しようが、
個人の信教は自由だからね。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/28(月) 03:35:03.86 ID:FPtHSiEv
>>62
君、根本的に宗教というものがわかってないね
外国とつきあう上で、宗教の問題は、一番重要な要素の一つじゃないか
国家と宗教というのは、不可分に結びついている
そこを理解しないで、外交を語ることはできない

日本は特殊な国で、政教分離が16世紀には達成された
それは素晴らしいことだが、お陰で宗教音痴にもなってしまった
日本人同士ならそれで事足りるが、外交となれば話は別だ

国家の宗教儀礼を否定されて、怒らない国がどこにあるんだよ
当たり前じゃないか

日本人は宗教観念が薄いので、日本にも伝統的宗教観念があることを自覚できていない
普段特に意識していないだけど、日本人にも宗教観はある、それはやはり大切なものなんだ

否定すべきことは、軍国主義であって、日本の伝統そのものではない
軍国主義を恐れるあまり、日本的なものを全て捨て去ったら、
日本は日本ではなくなってしまうだろ?

亡くなった人に対しては分け隔てなく接する、というのは
日本人の精神の根幹にかかわる、とても大切な部分なんだよ
教えただろ、負けたチームには罵声を浴びせるのか?と、日本人は違うだろ?
そういう国民性の、根源にある精神なんだ

否定すべきことと守るべきことの区別が、しっかりできるようになって欲しい

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/28(月) 04:01:00.63 ID:FPtHSiEv
日本の伝統抜きにして、外交上だけで考えても

中国や韓国の言いなりになることは、最悪の選択でしかない
敵視してくる相手のいいなりになってどうすんの?

この点においても、中国韓国の宗教観を知らないと、正しい判断ができない
中国や韓国というのは、「絶対に言いなりになってはいけない国」なんだよ
なぜかというと、儒教思想が支配する国家だからだ

儒教というのは、上下関係の序列を非常に重視する
関係を築くとき、「どちらが上か」がまず基本になるんだ
つまり、言うことを聞いたら「格下」と見なされ、服従したと見なされてしまう

靖国について語るなら、日本の神社というものが、どういう精神に基づくものかきちんと知ること
どんな存在かも知らずに、正しい判断ができるわけがないだろ?

せめて、出雲大社と伊勢神宮に、それぞれどんな神様が祀られているか、
きちんと調べてその意味を理解した上で、意見をいってくれ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/28(月) 23:26:51.25 ID:Gq6j/OV2
>>64
>否定すべきことは、軍国主義であって、

だから、「靖国神社」がいかに偏った思想を抱いているかを
>>9でも指摘してるのにそれをスルーしてるのは貴方だよね。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/29(火) 01:11:35.53 ID:TtHLpuej
>>65
貴方の言う「伝統的宗教観」とやらが
日本と中国・韓国でそれほど異なるのであれば、
なおのこと政治・外交上の議論は「宗教」とは別のフェーズで
行うべきだろう。
「宗教観」などという妥協困難なものを政治・外交の全面に押し出してくれば、
対立が強まることになるのは歴然としている。
アメリカが靖国参拝に対して「失望」した所以でもある。

だいたい、文化を尊重しろと言いながら、
中国・韓国側の「(儒教)文化」を断固受け入れるな、というのは
明らかに矛盾ではないか。

単なる嫌中・嫌韓のウヨクが、己の側の意見を正当化するために
「宗教」を持ち出してきたように見えるぞ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/29(火) 04:07:25.99 ID:L9t6Wuqu
>>66
偏っているという価値観は、誰が決めたの?
どこの国にだって、独自性はあるだろう。
それを否定することこそ、日本文化に対する差別であり、非人道的だ。
相撲は偏ったスポーツだからやめろというのか?

全世界を敵に回す?

>外国要人による靖国神社参拝
http://chinachips.fc2web.com/repo5/051071sub.html

>>67
>なおのこと政治・外交上の議論は「宗教」とは別のフェーズで行うべきだろう。

例えば、イスラム教徒と友人になるとしよう、宗教無視してつきあえる?
中東情勢を、宗教抜きにして理解できるの?

中国も韓国も、儒教的序列主義に基づいた主張を展開してくる。考え方にも当然影響する。
相手の主張の背景や思考回路を理解せずに、外交ができるとでも思うのかい?
あまりにも常識が無さすぎだ。

それに毎度書いてるが、日本の神社がどういうものか、ちゃんと調べたのかい?

基礎知識ももたずに批判するのは、おかしいよね?
反論は、

>せめて、出雲大社と伊勢神宮に、それぞれどんな神様が祀られているか、
>きちんと調べてその意味を理解した上で、意見をいってくれ

これを踏まえてね
「宗教を持ち出してきた」って・・・・神社の参拝は宗教的な行為じゃないか
宗教抜きに語れるわけがない
日本の伝統をなんでも軍国主義に結びつけるとも、注意したのに
神社に初詣にいったら、右翼なのか?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/29(火) 04:21:46.65 ID:L9t6Wuqu
>>66>>67
この動画をみて、感想を聞かせてくれ
https://www.youtube.com/watch?v=xJvnjKaiEjc

俺は右翼でもなんでもない、どちらかと言えば左よりの人間だ
戦争なんて真っ平だし、軍国主義は大嫌いだ
しかし、事実はきちんと知るべき
よく調べもせず、先入観で何かに偏見を持つことこそ、暴力的じゃないのか?
むしろ、なんでもかんでも盲目にウヨクと決め付けて排斥する風潮こそ、危険だと思っている
靖国参拝に強硬に反対してる中国や北朝鮮や韓国こそ、軍国主義国家だしね

極悪非道な行為をやってない国なんて、どこにもないだろう
A級戦犯だけが犯罪者ではない、アメリカだって犯罪者だ
だからって君は、原爆を落とした人の墓をお参りする親族に、やめろといえるのか?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/29(火) 04:49:42.86 ID:3Il6sN5p
靖国神社を建立したのは確か、エタの長州人の軍人のトップだった。 
昭和天皇が参拝しなくなったのは、池田大作が創価のトップになった1970年頃。 
靖国神社の幕の色は紫なんだが、紫は有彩色のなかでも最もに高貴な色、祭事に用いられるのが原則だと思う。 
原則的には、葬儀のときには淡色白黒で死者の魂を浄化する。 
もしかしたら、靖国神社は騙して運気を上げるエタかもしれない。


つまりですね。 
朝鮮人が日本を批判する→日本人意地になって靖国神社養護→日本人の運気低下 
このエタの呪詛、負のスパイラルをやられているんですよ。 
ヤタガラス、神武は渡来人だと考えます。 
カラスは朝鮮半島の加羅に巣をもっているのではと言うことですよ。 
これで今日の日本の真実が理解出きるのではと。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/29(火) 22:07:19.69 ID:TtHLpuej
>>68
>偏っているという価値観は、誰が決めたの?

東京裁判を否定し、戦後国際社会の有り様を覆すことを望むような価値観を
「偏ってない」と言うんですかそうですか。
典型的な軍国主義ウヨとしか思えませんが。

>全世界を敵に回す?

>>9でも挙げた
>「現行憲法の否定はわれわれの願うところだが、その前には極東軍事裁判がある。
>この根源をたたいてしまおうという意図のもとに、“A級戦犯”一四柱を新たに祭神とした」
という発言を靖国の宮司がしていたことが周知されていたら、
ここまで多くの(とは言え現職の首相・大統領の類は少数だけど)「要人」が
靖国を訪れていたかどうか、というのは考える余地があるんじゃないかな。

>例えば、イスラム教徒と友人になるとしよう、宗教無視してつきあえる?

つきあえると思うよ。
少なくとも、それを最優先に考えねばならないとは思わない。

>中国も韓国も、儒教的序列主義に基づいた主張を展開してくる。考え方にも当然影響する。

だからさー、そういう単純きわまりない(しかも何の根拠も示されていない)
「決め付け」を論拠として振りかざされても意味ない、って言ってるんだけど。

「神社への信仰」が『日本の伝統』だと貴方は強調するけれども、
2006年の調査では、毎年の初詣にすら5割以上の20代は行っていない。
20代未満だと75%が行っていない。
https://ja.wikipedia.org/wiki/初詣
それが今の日本社会の実状だ、ということも把握しておくべきでしょう。
日本の伝統たる神社への信仰が復古すべきだ、なんてのは「幻想」に過ぎない。

>日本の伝統をなんでも軍国主義に結びつけるとも、注意したのに
>神社に初詣にいったら、右翼なのか?

誰もそんなことは言ってない。
靖国に首相他与党閣僚が参拝するのが問題だ、と言っている。
話をすり替えないで欲しいんだけどね。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/30(水) 01:53:17.61 ID:CynHIlZ1
>>71
誰が、東京裁判を否定したの?

「犯罪者でも、死んだら分け隔てなく慰霊する」

といってるじゃないか。戦犯が犯罪者であることを、否定などしていない。
理解不足な君の主観を押し付ける前に、

まず神社について勉強してくれと、毎度いってるんだが

>せめて、出雲大社と伊勢神宮に、それぞれどんな神様が祀られているか、
>きちんと調べてその意味を理解した上で、意見をいってくれ

この部分をスルーして、反論しないでくれ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/30(水) 02:08:14.88 ID:CynHIlZ1
>>71
宗教を知らずに、中東情勢を理解できるか?
この問いかけにも答えていない、都合の悪いことから逃げているね

特に韓国は、儒教的序列主義に基づいた外交政策を歴然と掲げてる
こんな事も、宗教を知ってれば明白なことなんだよ
君、儒教がどんなものかも、殆ど知らないでしょ?

知りもしないで語らないように
宗教は、世界情勢を正しく把握する為に、必須の知識だ
だからって、宗教にはまれってんじゃないよ、
社会科学的な知識として、必須事項だと言ってるだけだ
まず知らなければ、宗教の悪しき面だって正しく理解できないぞ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/30(水) 02:15:02.30 ID:CynHIlZ1
>>71
例えば、明治維新の際に尊皇攘夷という朱子学のスローガンを利用した
その流れで、明治政府は、朱子学と神道を無理やり融合させた、国家神道を
イデオロギー化していく

国家神道は俺も嫌いだよ、何故なら儒教色が強く、日本古来の神道を歪めてるからだ
靖国は国家神道の象徴だからダメ、という意見なら、議論の余地はある

そういうことだって、宗教を理解しなきゃ、議論の土俵にも乗れないでしょ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/30(水) 02:25:04.02 ID:CynHIlZ1
>2006年の調査では、毎年の初詣にすら5割以上の20代は行っていない。

日本人の宗教観の特徴は、明確な経典や教義を持たないこと
初詣にいかないから、信仰がないわけじゃない

例えば、古くからある神社を無意味だから取り壊そうといって、
若者は何も抵抗感じないかな?
「なんか罰あたりそう」と、感じちゃう人がいまだに多いんじゃいの?
なんとなーくだけど、抵抗があるんじゃないかね
その「なんとなーく」が、日本人の宗教なんだ
概念としてではなく、精神の中に深く根付いてる

今でも、「和を乱すな」という感覚は、色濃く残ってる
「空気よめ」なんてのもその一種だろうね
非常に理解しにくいんだけど、国際社会と関わる時、外国の人とつきあうとき
そこを理解しておかないと、誤解されてしまう

宗教観が曖昧で鈍感、これは日本人の美徳でもあり欠点でもある
是非、勉強してみることをお薦めする

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/30(水) 02:45:54.12 ID:CynHIlZ1
>>71
連投ついでだw

俺も左よりの人間で、若い頃は君みたいな考えだった
少しずついろんなことを学んできた結果、
神道ほど、自由で平和的な宗教はないと、理解できるようになった

経典も教義もない、つまり決め事がない、排他性もない
あるとしたら、ただ一つだけ、「和をもって貴しとなせ」
つまり、喧嘩しないで話し合え、皆なかよくしろ、それだけなんだ

そういう思想だから、
「極悪人だって死ねばもう悪さもできないし、弔ってやろう」
「かわいそうだからね」「もう悪さをしないで、安らかに眠れ」
という事になる
こんなに平和的で人道的な宗教観はないだろ?

日本人の慰霊には、「どうか悪さをしないで、安らかに眠って下さい」
という祈りがこめられている
むしろ戦犯こそ、慰霊する必要があるんだ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/31(木) 12:26:31.80 ID:nD03IyoP
>>1なんで一般人の参拝を阻止しないんだ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/31(木) 13:23:16.97 ID:YIH9cpF2
「アベノミクス前」に逆戻りしてしまった日本株相場
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160329-00111381-shikiho-bus_all
前と同じではない!安倍晋三による年金資金20兆円の損失だけが残っている



    【親米ポチ真っ青】     バカウヨ対サヨク・・・まもなくサヨクの大勝で終結!     【マイトレーヤ出現】

                      日本から始まる世界的株式市場の大暴落

  日本で始まる株式市場の崩壊は世界中に反響するでしょう。その後すべての政府の優先事項が変わるでしょう。
 新政権は民意を反映し、先に食物と住宅、次に健康と教育、最後に防衛です。国民を裏切ると、自殺につながります。 ←ホラッチョ安倍、自殺?

 差し迫る株式市場の暴落は商業主義の結果です。商業主義とは、他の人々が飢えている間にお金を儲けることです。
かれらは自分の財産を隠し、そして犯罪的雰囲気さえも創出しています。最初になくなるのは世界の株式市場でしょう。

   終いには政府にも支えることができなくなり、日本がアメリカ国債の25%を引き出すと世界経済が破綻します。
それが最終的な暴落であることがはっきりするや否や、マイトレーヤは出現するでしょう。彼は「匿名」で働いております。

   非常に間もなくマイトレーヤを、テレビで見るでしょう。マイトレーヤは毎日テレビに現れ、質問に答えるでしょう。
     テレビやラジオを通してマイトレーヤと名乗らずに、彼は日本人ではありませんが、日本語で話すでしょう。
        彼は、非常に物静かなやり方で話します。彼の最初の控えめな態度に混乱してはなりません。

Q マイトレーヤはテレビに出演されましたか。A はい、日本、インドネシア、ベトナム、マレーシア、インドです。インドが一番最近です。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/31(木) 22:37:57.56 ID:frvUerhC
>>72
誰が、東京裁判を否定したの?

>>9のリンクを何度も挙げてるだろ。読んでないのか。

>刑死したA級戦犯を合祀(ごうし)した靖国神社宮司の松平永芳氏は
>「現行憲法の否定はわれわれの願うところだが、その前には極東軍事裁判がある。
>この根源をたたいてしまおうという意図のもとに、“A級戦犯”一四柱を新たに祭神とした」
>と述べている(西法太郎「『A級戦犯靖国合祀』松平永芳の孤独」新潮45 8月号)。
>この意図を認めるなら、東京裁判もサンフランシスコ講和条約も否定することになり、
>ひいては日米安保条約を含む戦後の諸条約や国際秩序の前提を否定することになる。
>こうした施設を参拝しながら、「日米は価値観を同じくする同盟国」などと唱えてみても、
>相手方の信頼は得られまい。

靖国の宮司が自ら「極東軍事裁判の根源を叩いてしまおうという意図がある」と明言してる。
こんな異常な意図を押し通そうとする「靖国神社」はオカシイし、
そこに首相を含む与党閣僚が参拝することもオカシイ、とこちらは指摘してるの。
それを貴方は「神道という宗派」全体の話にすり替えようとしてる。
別にこちらは神道そのものを否定するつもりはないし、
貴方が振りかざそうとする「宗派議論」に乗るつもりも無い。
そこは論点として別だからだ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/31(木) 22:38:26.40 ID:frvUerhC
>>77

>>2

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/01(金) 07:57:45.23 ID:6b05dqP5
>>79

神社に関する基礎知識については?
まず、こちらの問いかけに答えてくれ
君は、反論する資格を得ていない

西法太郎って、三島由紀夫研究会を主宰するガチガチの右派だぞ
君は、右翼の記者の書いた記事を鵜呑みにするの?
俺は、マスコミの情報は鵜呑みにしないので
根本にある事実を自分で学び、自分の頭で考えるようにしている
そうしないと偏向報道に振り回せれてしまうから
君は、「大本営発表」をもとに外交を語るの?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/01(金) 10:59:34.24 ID:6b05dqP5
歴史は常に、勝者の都合で歪曲される
世界の歴史を俯瞰すれば、どこにでもある普遍的な法則だろう

自分はむしろ、表に出ない敗者の視点に目を向けることが重要だと思う
東条英機もトルーマンもどちらも犯罪者だ
一方的に裁かれた日本に、無念の情があるのはごく自然なこと
大騒ぎするような話じゃない
かといって暴走してはいいけないというだけだ
「憎き鬼畜米英に正義の裁きを、国民は銃をとれ」なんて言い出したら
そら反対するさ

過剰に反発するのも、過剰に拒否するのも、同じ精神の表裏でしかない
俺はむしろ、靖国参拝に過剰反応して騒ぐ連中こそ、危険だと思うわ
それくらいいいじゃんか、余裕もてよ

過剰に騒いでるのは、日本人の一部と、中国朝鮮くらいだろ
そいつらが一番危ない連中だってこと

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/01(金) 11:25:28.58 ID:6b05dqP5
勝者によって押し付けられた歴史を、再検討しようというのはごく健全なことだ。
やみくもに「戦争反対」と叫ぶ連中は、盲目に戦争へと突っ走った衆愚の同類。
無理やり事実を封じ込めれば、いつか反動が噴出すぞ

大事なのは、冷静に歴史を点検し、何が事実なのかを見極めること
太平洋戦争においては
@日露戦争後、国民世論が好戦派に傾いた
Aそれを煽り立てたマスコミ
B世論を背景に軍部が発言力が暴走
C結果として三権分立を超越した統帥権がまり通る
D「陛下の為に死ねるか」と子供にまで思想統制をしたこと

こういった点を反省し、繰り返さないようにしなければならない
靖国参拝と@は深く結びつく
それも宗教を知らないと、理解できない構図だ

@欧米は、有色人種差別による苛烈な植民地支配をしていた
A人種差別撤廃を主張する日本をアメリカが押さえ込もうとした
B日本の殖民統治は、欧米のそれとは全く違う施策だった
C結果的に、日本がアジアアフリカ各国の独立を促した
D原爆は明らかな戦争犯罪で、正当化できない

これらが見直すべき歴史だろう
戦争において、片方だけが悪ということは滅多にない
日本もアメリカもどちらにも問題があった
それが公正な歴史認識だ
その視点で靖国をみるとき、何が見えてくるだろう

冷徹かつ公正な歴史認識なしに、戦争を防ぐことはできない
敗者の歴史を封印し続けることは、被弾を永遠に残すだけだ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/01(金) 12:28:06.05 ID:9AnHgToR
靖国神社が戦没者施設という認識は間違い
大東亜戦争の敗戦以前は陸海軍の管理施設として作られ運営されていた
戦後は神社の一宮司の権限で誰を祭るか決定した、戦犯合祀はその結果だ
それに天皇陛下、総理大臣等が参拝すれば、一宮司が天皇陛下より上になる。

大日本帝国が東アジア全体に進出し結果、全て戦場になり甚大な被害が
起きた事実に変わりがない。戦争責任者が処罰されるのは日本人の立場
でも当然なのだ。 戦争責任者の腹切りとして世界に示すべきが、一宮司
によって意図的に合祀し祭り上げた結果がシナチョンに付け入るスキを与え、
それを口実に国内の洗脳左翼が国防放棄の憲法9条改正を阻止を図っている。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/01(金) 22:29:26.44 ID:9x97vJ1p
>>84
完全に偏った見方で、特定の方向に思想を限定しようという思想は
まさに、暴走した軍国主義と同質のもの

何度も、日本の神社信仰についての基礎理解を求めたのに、無視して
持論だけを押し付ける傲慢さ

述べた公正な見解をまるで無視し、視野を限定している

こちらは、戦前の軍国主義の悪しき面を、分析した上で
それだけが全てではないことを示した
敗者視点の歴史には向き合おうとせず、一方的に勝者視点で悪を限定している

こういう一方的な思考こそが、戦争を招く残忍さを秘めている

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/01(金) 22:31:28.31 ID:9x97vJ1p
>大日本帝国が東アジア全体に進出し結果、全て戦場になり甚大な被害が
起きた事実

では、西洋列強によるアジア支配は、なんの被害ももたらしていないのか?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/01(金) 22:40:00.79 ID:9x97vJ1p
>>84
君に問う

例えば、ブルネイに対する日本統治は、悪しきものだったのか?
これは、日本人が評価すできではない
ブルネイの国民が、なんと言っているかを知るべきだ

そうした例は、ブルネイにとどまらない
アジア各国で、日本のやったことはマイナス評価だけなのか?
君は、事実を見ていない

俺は、日本のしたことを、全面肯定などしていない
悪しき面も、冷静に示している
その上で、客観的事実に基づいて、一方的な視点を否定しているだけだ

原爆投下は戦争犯罪ではないのか?
トルーマンは裁かれて、その墓は打ち捨てられているのか?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/01(金) 23:53:00.40 ID:XRD8RYyE
>>87
戦争の大義・戦争犯罪とかは相対的な価値観に過ぎない。
日本の敗戦と莫大な人的被害の責任は戦争指導者が取るのが当然と言っている。
日本の一般国民が被る必要は無い、「戦犯」で無くても国家指導者は腹を切るの筋だ。
キミの理屈は国家指導者の正当化と責任逃れの片棒担ぎに利用されてるだけだ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/02(土) 00:24:29.55 ID:STfKNqLf
>>81
>神社に関する基礎知識については?

>>79でも書いたとおり、論点から外れていることだから答える必要を感じません。
貴方はその土俵にこちらを引き込みたいのだろうけど、お生憎様。

>西法太郎って、三島由紀夫研究会を主宰するガチガチの右派だぞ
>君は、右翼の記者の書いた記事を鵜呑みにするの?

右派のライターが、(貴方が主張するごとく)靖国を礼賛するわけでもなく
宮司の抱く政治的な願望までを堂々とインタビューで引き出しているのなら、
むしろバランスの取れた取材っぷりなんじゃないの?
宮司の側としても、思想的には同志と思える右派の取材者だったから
口を滑らせて本音が出た、という面もあるかもしれないし、
取材者自身もこの発言が「問題発言」だと見なしてない、のかもしれない。
だいたい、カギ括弧でくくられるような直接の発言の内容を勝手に捏造されたら、
普通は抗議なり訂正なりが入るものだろうに、靖国の宮司はこの記事内容について
何か言っているのかね。

>>82,83
貴方は、やたら大所高所に話をずらして、論点をはぐらかすのがテクニック(のつもり)なの?
で実際のところ、具体的な論拠についてはほとんど出してこない。
非常に不誠実な論者としか見えない、ということは指摘しておくよ。

あと、>>84>>88は私とは別人だからね。
貴方に対して、批判の論を張っているのが一人だけだ、なんて
都合のいい妄想は抱かない方がいい。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/02(土) 01:38:22.44 ID:s+n9Jv4w
神社論など必要ない、靖国神社が明治初期に作られ政治思想と現在も密接な事実で十分だ
現在の日本が近代世俗国家なのは誰も否定できない、シナ朝の軍拡の脅威から日本領土領
海防衛・アングロサクソンとの同盟関係の強化、9条改憲に不利な国際状況をもたらす
復古的な状況は排除しなければならない。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/02(土) 03:58:42.86 ID:ew7lKch6
>>89>>90

神社参拝について論じるのに、神社とはどんなものか知る必要がないと?

それがどんな事なのかも知らずに、正しい判断ができるわけがないだろうに
その人がどんな人格なのかも知らずに、あの人は嫌いと言ってるようなものだ
君らは宗教について無知な上に、知ろうともしない
偏見に基づいて嫌ってるだけだ

何かを否定したいなら、まずそれについてよく知ることだ、当然だろ?
宗教とは何か知ることと、宗教に染まることは違う

君たちに、神社について語る資格はない
知らないものを語るな

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/02(土) 04:01:31.31 ID:ew7lKch6
>やたら大所高所に話をずらして、論点をはぐらかすのがテクニック(のつもり)なの

基礎知識すら持たずに、マスコミの報道を鵜呑みにして判断するのが正しいとでも?
大所高所もくそもない、ただ当たり前のことを言ってるだけだ

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/02(土) 04:10:10.14 ID:ew7lKch6
>>89
学ぶ気もない、無知なまま亡くなった方を侮蔑しようとする君に、質問をする

災害で多くの犠牲者が出て、慰霊塔をたてるとする
その中に嫌われ者の犯罪者がいたとしよう
同じ犠牲者でも、犯罪者は除外するのかい?

例えば、源義義朝という歴史上の人物がいる
反逆者であり、父親を処刑した人物だが、祭祀がどういう扱いになっているか知っているか?
もし中国人がそれを知ったら、日本人と同じ扱いをするか?
日本人と中国人で、死者に対する扱いは同じなのか?
違うとしたら、その違いはどこからきている?

逃げずに答えてみな

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/02(土) 11:28:10.76 ID:8sXWXCwh
シナ共産党の独裁国家が東アジア全体の軍事経済支配を確実に押し進めているのが現実だ。
一神社によって日本国民が分裂したり自由同盟国関係が弱体するなど絶対あってはならない。

現在の日本は国民主権国家でありその国防任務の犠牲者は国家が新設管理する施設で弔いが
筋だ、大日本帝国の神社などではない。早急に改憲と同じく施設整備すべきだ。
習近平と馬英九総統が尖閣諸島の争いは「避けられない」と明言している、犠牲は不可避だ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/02(土) 11:40:20.40 ID:ew7lKch6
>>94
>国防任務の犠牲者は国家が新設管理する施設で弔いが筋

で、戦犯と一般の英霊は分祀するの?
それがどういうことになるか、わかってるかい?

なんで、日本の宗教施設である神社で慰霊することに問題があるんだ?

分裂って、文句いってるのは日本の宗教的伝統も知らない不勉強なアホだろ
自国の伝統を守らずして、国が守れるわけがない

そもそも、靖国にケチつけてるのは、君のいうシナ共産党だぞ
シナの言いなりになりつつシナと戦えというの?
無茶苦茶だよ君

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/02(土) 12:02:22.77 ID:8sXWXCwh
国防の国家戦略に「宗教的伝統」などは不要だというとだ。神風が国民を守るのか?
シナとの紛争に負ければ日本はシナの属国化しかない。
宗教的伝統で戦う?バカか 現代戦は先端兵器の情報リンクシステムであっという間に
勝敗が決まる、勉強が必要なのは科学技術力で神社ではない。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/02(土) 12:51:26.02 ID:2sYF5vDZ
毎回靖国参拝するたびに
参拝阻止は受けてないが
反撃する者には手を出さないようだな

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/02(土) 13:02:49.24 ID:8sXWXCwh
バスケットシューズの靴底が「旭日旗」で「軍国主義」と騒ぐシナチョンのマスコミ
日本人にはアホに見えるが奴らの執拗な反日戦略の一つ、ナメてかかるのは間違い。
「靖国神社」も反日戦略の重要なターゲットだケチの口実は靴底でも何でも使うから
日本の宗教的伝統などと正攻法で反論しても無駄、逆に米欧大衆に誤解されると奴
らの思う壺だ。日本の戦略は政治は神社に関わらず、軍事同盟の普通の国なることだ。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/02(土) 13:12:11.46 ID:STfKNqLf
>>93
>災害で多くの犠牲者が出て、慰霊塔をたてるとする

例えが不適切。
靖国になぞらえて言えば、その「災害」(=太平洋戦争)を起こした張本人を
慰霊するのかどうか、という話だろ。
いや、「慰霊」じゃないな。
戦没者を慰霊する施設は千鳥ヶ淵にもあるのだし、靖国を最重要視する必要もないはずだ。
靖国がやっていることは、「旧軍部指導者層の神格視」。
そこが問題だと 何 回 も 言っている。

>例えば、源義義朝という歴史上の人物がいる

そんな鎌倉時代の、御霊信仰真っ盛りだった時代の事柄を
現代に援用しようとすること自体がナンセンス。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/02(土) 14:50:13.69 ID:ew7lKch6
>>96
>国防の国家戦略

神社を参拝しただけで、国防の主張なんか何もしてないだろ
君が勝手に混同してるだけじゃないか

>>99
災害を起こした張本人を慰霊するか、ね
その答えも君に聞いたんだが、何故答えが無い?
都合の悪いことから逃げ回るな
日本史上、反乱を起こした首謀者が、どう祭祀されてるか確認してこい

神社の参拝=「神格視」って、とことん無知だな、いい加減にしろ!

日本の神と、一神教の神は、違うんだよ
そこを区別もせずに、言葉を使ってる

だから何度も、日本の神社における「慰霊」の意味を学んでこいと言ってるのに

基礎知識もないくせに、馬鹿げた反論を続けるな、まず学んで来い
何度言わせるんだ?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/02(土) 14:53:46.23 ID:ew7lKch6
神社のご神体が、犯罪者の霊であった場合、神様として拝んでもそれは「慰霊・鎮魂」だ

アラーの神をあがめてるのとは、全く違う意味なんだよ

そんなことすらわかってないだろ、何が「神格視」だ
再度いう、神社参拝の意味をきちんと学んでこい
出雲大社の神様は、どんな神様なんだ?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/02(土) 15:12:19.29 ID:STfKNqLf
ソースを示さずに「学んでこい」って言うのは無責任だし、
議論としてはルール違反だってことも知らないのかな。

だって、こちらが学んだとしても貴方と同じ知見にたどり着けるとは限らないし
(貴方の持っている「知識」とやらが本当に正当なものだという保証もない)、
まずは貴方の側が自説の根拠を挙げて論証するべきなんじゃないのか。
「議論」てのはそういうものだ。
アプリオリに「自分が正しい」なんて前提に立たれても、
「そんなん知るか」と思われるだけだよ。

あと、「都合の悪いことから逃げてる」と言えば、
靖国の宮司の発言(>>89)については何もコメントがないけど、
細かい検証もなしに「右翼を信じるノカー」で済ますつもりなの?w

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/02(土) 15:16:47.87 ID:+U5jBb+h
>>100
>基礎知識もないくせに、馬鹿げた反論を続けるな、まず学んで来い
>>101
>アラーの神をあがめてるのとは、全く違う意味なんだよ
キミは「アラーの神」の知識があるのか? レスからあるわけないのはミエミエだろ
天に向かって唾を吐くだな
現代日本国民に「靖国神社」の知識など必要ないし、強制はシナチョンの教育と同じ
キミが信仰・学習するのは自由だが、他人に強制したいなら奴らと同類の性癖だ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/02(土) 23:24:19.54 ID:STfKNqLf
>>97

>>2

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 07:33:17.14 ID:1okskQbc
>ソースを示さずに「学んでこい」って言うのは無責任だし、
>キミは「アラーの神」の知識があるのか?

この一文を見るだけでも、靖国反対などと言ってる連中が、いかに幼稚かよくわかる。

論じる対象に対する基礎知識すら持たず、それを指摘されても、
自分で最低限のことを調べようともせず、相手に依存するとは
調べるべき材料は何度も提示しているのに。
議論の壇上に立つ資格がない。

神社を知らずに神社を語るな。

キリスト教やイスラム教のような一神教における神の位置づけと
日本の神社の神様は、意味合いがまるで違う
中国における祖先礼拝と日本のそれも意味が違う
そこを理解せずに、靖国参拝の意味がわかるはずがない
無知からくる適当な思い込みで、参拝を否定しているから、ダメだと言われている

何度もいうが、知りもせず、調べもせず、否定する態度こそ、偏見であり低俗だ

すでに何度も指摘したことだが、ポイントを再度書く

日本においては、戦争を起こした犯罪者も、神として祀られている

一例として、源義朝を挙げた
平治の乱の中心人物の一人、いわばA級戦犯だ
国に対する反逆者であり、犯罪者であり、父親を処刑した歴史上稀な人物でもある
その犯罪者が、左馬神社に祭神として祀られている
関係が深い人物に、日本の宗教史上もっとも重要な祭神の一つである、崇徳上皇がいる
崇徳上皇も、言うまでもなく反乱者であり、敗戦して裁かれた「A級戦犯代表」だ
その崇徳上皇がどのように扱われたか、それは何故か、それくらい知っていなければ、
日本の神社参拝というのが、どういう意味を持つか、理解できるわけがない
もう一人、有名人としては、平将門がいる

日本では、戦争を起こし、敗れて裁かれた犯罪者を、「神格化」してきたんだよ

日本人というのは、「敗者に心を寄せる・悼む」精神を持っている
「判官贔屓」という言葉くらい、聞いたことがあるだろう
それが「日本人らしさ」であり、今でも日本人の精神の中にあるものだ
靖国で戦犯も追悼するのは、日本人にとっては、ごく自然な事であり、
「崇拝、賛美」ではなく、「慰霊、鎮魂」だということだ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 10:27:26.01 ID:1okskQbc
靖国での戦犯合祀は、日本の神社における伝統的慣習に基づいた平和的なものである

神社の礼拝というのは、犯罪者を崇拝或いは賛美する為のものではなく、
「鎮魂・慰霊」する行為である
特に危険性のある死者の魂を「鎮め、慰める」という意味を持っている

それを外圧で放棄したり、分祀したりするのは、かえって危険だ
鎮魂すらさせてもらえないという、抑圧された感情を溜め込んでしまう

>太平洋戦争の開戦直後、英首相ウインストン・チャーチルは友人への手紙で、
>次のように記していたという。

日本人は無理な要求をしても怒らず、反論をしない。笑みを浮かべてこちらの
要求をすんなり受け入れてくれる。しかし、これでは困る。
反論する相手を説得し、ねじ伏せてこそ政治家の業績というものだ。
そこで今度はさらに無理難題を要求してみると、これもまた呑んでくれる。
そうなると議会は、「今まで以上の要求をしろ」と言ってくる。
無理を承知でそれを言うと、突然、日本人は全く別人の顔になって、
「これほど、譲歩に譲歩を重ねたのに、こんなことを言うとは、
あなたは分からない人だ。こと、ここに至っては、刺し違えて死ぬしかない。」
と言ってつっかかってくる。
日本にこれほどの力があったのなら、もっと早く言って欲しかった。
日本人は外交を知らない。

なんでもかんでも外圧の言いなりになるのは、外交とは言えない。
自国の宗教慣例に則った儀礼にまで口を出すのは、内政干渉どころか文化侵略だ

日本がすべきなのは、神社参拝の宗教的に意味をきちんと説明し、理解を得る努力をしつつ
毅然として無礼な要求を突っぱねることだ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 13:03:49.52 ID:mWYWUfDv
>>105

>日本においては、戦争を起こした犯罪者も、神として祀られている
>一例として、源義朝を挙げた

「そんな鎌倉時代の、御霊信仰真っ盛りだった時代の事柄を
現代に援用しようとすること自体がナンセンス。」と>>99で指摘してるけど、
そこは都合が悪いからスルーですか?w
貴方が挙げてる源義朝も、崇徳上皇も、平将門も、みんな平安〜鎌倉時代、
「御霊信仰」真っ盛りだった時代の人たち。
死者が怨霊として祟る、ということを真剣に恐れ/畏れていた「御霊信仰」の
考え方があったから、その当時は犯罪者である死者を祭神として祀り、
その神社が今に至るまで存続しているということもあるのだろうけど、
じゃあ、近・現代において、同様に「犯罪者が神として祀られている」事例が
靖国以外にあるの?
それがなければ、それは「御霊信仰」が流行っていた平安〜鎌倉時代のみの
信仰上の「習慣」のようなものであって、
神道における恒久的な伝統とまで言えないんじゃないのか、ということを
こちらは問うてるんですよ。

>日本人というのは、「敗者に心を寄せる・悼む」精神を持っている

それと「御霊信仰」の発想は別でしょう。こじつけとしか思えません。

>調べるべき材料は何度も提示しているのに。

貴方が自論の根拠として外部サイトへのリンクなり、出典の書籍なりを
挙げたことはほとんどないと思いますが。
キーワードだけぶん投げて「学んでこい」と喚くのを議論とは言えません。
実は自説の根拠を明確に挙げることができない、思い込み前提の話なんじゃないのか、
という疑惑すら浮かんでくるんですけどね。

あと、靖国の宮司の発言についてはどこまでもスルーなんですか?w

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 13:23:20.12 ID:1okskQbc
>>107
神社のあり方の話に時代は関係ない
当時と今で、参拝の形式でも変わったのかい?
参拝の意味が変わった歴史的事実があるというなら、提示してくれ

日本の神社の参拝は、崇拝ではなく鎮魂を意味する、これはなんら変わっていない

戦後に至っても、将門塚の移転が問題になったりしている
その名前も出してあるよ
宮司の発言の件も反論済みだ
国民の宗教観念なんて、根本的にそうそう変わるものじゃないしな

そもそも基礎知識のない君は、神社について語る資格もない、まず学べ
こちらの提示したことに何も答えられていないだろ
どんなものかも知らないんだから基本的に、間違っているんだよ

君のような無知な輩の傲慢さこそが危険なんだよ
せっかく平和的な鎮魂になっているものを、ぶち壊しそうだな

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 13:45:44.27 ID:1okskQbc
>キーワードだけぶん投げて「学んでこい」と喚くのを議論とは言えません

基礎知識すらないレベルなら、言われて当然

何度も言うが、神社を知らなければ神社を語る資格がない、当たり前のことでしょ

君は神社というものについて、十分理解してるのか?
内容からして、基礎知識もないのは明白なんだよ

「鎮魂」とは、不幸なまま亡くなった人物の「魂を鎮める」行為だ
御霊を鎮めなかったら、「荒ぶる悪霊」になってしまう
A級戦犯が荒ぶる悪霊と化してもいいのか?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 13:54:09.90 ID:5J8632Fd
靖国神社に代表される国家神道の「神社」が政治に関わってないなら
「平和和的な鎮魂」だろうが、実際は
日中事変、大東亜戦争遂行のため軍閥指導者が国家総動員法、国民の思想
監視目的で「神社」参拝を強制し、不敬者の摘発の一翼を担っていた。
現在も「神社」の全国組織が政治宗教団体であることには変わりない。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 14:00:13.05 ID:1okskQbc
>>107
論ずる対象についての基礎知識くらい身につけて意見するのが、議論のマナー
不服があるなら、以下の論旨に反論してみること

神社の参拝は「鎮魂」であって、御陵の業績を肯定する宗教儀礼ではない
外国人には、その日本的宗教観念が理解できないので、誤解が生じる
であるなら、誤解を解く努力をすべきであって、誤解に基づく要求をのむべきではない
誤解を放置したまま関係を続けることこそ、相互理解を妨げ、将来に禍根を残すだけだ

君も外国人と同じように、神社参拝の意味を理解できていない
基礎知識くらい自分で学んでから、反論をするように

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 14:10:02.48 ID:1okskQbc
>現在も「神社」の全国組織が政治宗教団体である

神社が軍国主義政治に結びつくというなら、神社に参拝できないじゃないか
むしろ君の方こそ、信仰の自由を侵害している、偏見に基づく思想の強制をしてる
初詣もするなという意味になるぞ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 14:16:04.86 ID:5J8632Fd
>>111
キミが神社参拝の意味とかをいくら主張しょうが、政治に関わってる限り
内外の国家権力者・政治集団は「神社」をどう政治目的に利用するを考える
「神社参拝の意味」は政治目的でどうとでも変わる、戦争の大義名分と同じだ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 14:29:01.57 ID:5J8632Fd
>>112
アホか、 日本古来からの神社が「軍国主義」であるわけないだろが
戦前の軍閥政治権力が戦争遂行目的のために「神社」を結びつけたのだ。
現在日本の政治権力が「信仰の自由を侵害」してるか?よく考えるろ

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 14:30:43.44 ID:1okskQbc
>神社参拝の意味とかをいくら主張しょうが

こちらの論旨に反論できず、論点をずらしてるだけじゃないか
参拝なんだから、参拝の意味が大事でしょ
それが平和的な意味の参拝なら、問題ないじゃないか

国家神道はすでに消滅している
国家神道の象徴であった現人神=天皇は、人間宣言をしたし、
神道に基づく思想統制もされていない
後は、信仰の自由じゃないか
君こそ、一方的に神道を貶め、思想の強制をしている

まず、こちらの論旨に反論しなさい
参拝の意味については、こちらの主張を認めるんだな?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 14:36:45.59 ID:mWYWUfDv
>>107
>神社のあり方の話に時代は関係ない

だったら尚のこと、近現代における「犯罪者を神として祀った例」があって
然るべきでしょう。
その例は具体的に挙げられないんですか?

>参拝の意味が変わった歴史的事実があるというなら、提示してくれ

前にも挙げたとおり、今の若者は初詣にすら行っていない。
社会における「神社」の位置づけが変わっているのは明白でしょう。
折々にお詣りに出向き、冠婚葬祭を取り仕切り、季節毎の祭を催し、
地域共同体をまとめる役割をかつては担ってもいたわけですが、
今となってはそういうウェイトは薄まっている。それが現代の現実です。

>当時と今で、参拝の形式でも変わったのかい?

そういう「内輪」の形は変わらないでしょう。
変わらないからこそ、外部からは置いておかれる、ということでもある。

>戦後に至っても、将門塚の移転が問題になったりしている

首塚近隣のオフィスビルの中では「首塚に尻を向ける方向にデスクを配置しない」
なんて都市伝説?もあるけれど、実際はそんなこともなく、
首塚の位置など気にせずレイアウトを決めている企業がほとんどであるそうだ。
http://blogs.yahoo.co.jp/to7002/33442451.html

>宮司の発言の件も反論済みだ

へ? どこで? レス番号を挙げてほしい。
まさか本気で「右翼を信じるノカー」で終わらせるつもりなの?
こちらが>>89で指摘したことについては無視ですか?

>そもそも基礎知識のない君は、神社について語る資格もない、まず学べ

だからーそんな「基礎知識」なのだったら簡単に「貴方の主張」を裏付ける
ソースを示してこれるはずでしょうに。
なんでそれをやらないんですか?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 14:38:58.97 ID:1okskQbc
こちらの論旨を一部訂正し再掲する、論旨に対する反論があるならどうぞ

神社の参拝は「慰霊・鎮魂」であって、御霊の業績を賞賛する宗教儀礼ではない
外国人には、その日本的宗教観念が理解できないので、誤解が生じる
であるなら、誤解を解く努力をすべきであって、誤解に基づく要求をのむべきではない
誤解を放置したまま関係を続けることこそ、相互理解を妨げ、将来に禍根を残すだけだ

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 14:43:10.76 ID:5J8632Fd
>一方的に神道を貶め、思想の強制をしている
思想信仰の自由とは、個人が何を信仰しようが自由ということだ。

政治宗教団体は表向き「信仰の自由」を主張して政治活動するが
明確な宗教政治目的を持ちそれを法的に実現しようと画策している。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 14:46:33.46 ID:1okskQbc
>>116
怨霊信仰に基づいて、戦後慰霊しなおした例ならすでに挙げた、将門塚がそうだ
ソースを一々出さないのは、言った通り、どこのスレだって、
基礎知識もない奴は、相手にされない、あまりにもバカバカしいから
君は怠けることで、目を逸らしてるだけじゃないか

>>117への反論をどうぞ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 14:48:27.42 ID:1okskQbc
>>118
具体的に、神社がどんな政治活動をしてるんだい?
そういうことがあるなら、選挙の際に指摘して、批判すればいい
神社の参拝とは直接関係ないな
初詣は政治的行為だから慎めってか?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 14:52:07.04 ID:mWYWUfDv
>>111
>神社の参拝は「鎮魂」であって、御陵の業績を肯定する宗教儀礼ではない

まず、この「論旨」とやらが真であることをきちんと資料なり
何なりのソースを挙げて裏付けてから言ってください。

貴方の言に従うとしたら、東郷神社や乃木神社は「神社」ではないのかな?

http://www.togojinja.or.jp/togoshrine/index.html
>昭和9年日本の偉大な世界的英雄が天寿を全うされるや「至誠(まごころ)は神に通じる」と
>その一生を貫かれた御徳を長く後世に伝えて顕彰するため、神社にお祀りしてほしいとの
>要望と献金が全国各地から海軍省に届き、

http://www.nogijinja.or.jp/history.html
>時の東京市市長・阪谷芳郎男爵は先頭に立って広く同志を集め、中央乃木会を組織し、
>乃木邸内の小社に御夫妻の御霊をお祀りしました。また、毎年九月十三日にはその御前に
>祭儀を斎行するとともに青少年への研修会を開催するなど、御夫妻の精神を永世に伝えようと
>いう活動が活発に続けられていきました。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 14:57:51.14 ID:1okskQbc
>>121
>まず、この「論旨」とやらが真であることをきちんと資料なり

やれやれ・・・・・・・

こんな事まで、一々資料で説明しなきゃいけないの?

認めたくないから駄々をこねてるって次元じゃないか
反論したいなら、神社は慰霊・鎮魂ではないという根拠を君が提示すべきだろ
それが反論というものだ

君が自分の無知を認め、どうしても教えて欲しいというなら、わかりやすい資料を探してあげよう
ただし、まず自分の無知を恥じ、学ぶ姿勢を持つこと
甘ったれたわがままにただで付き合うほど、俺は過保護ではないので

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 15:07:45.10 ID:mWYWUfDv
>>119
で、結局「靖国宮司の発言」からは逃げる、とw

>怨霊信仰に基づいて、戦後慰霊しなおした例ならすでに挙げた、将門塚がそうだ

「戦後慰霊しなおした」?
オカルト的な祟りの噂を排し、事実関係をきちんとまとめた
NHKの番組のアーカイブページがあったので挙げておくよ。
http://tvmatome.net/archives/255

地元の人たちによる、「昔からあるものだからつぶしてくれるな」という
思い入れによって、そのまま維持された、というだけの話じゃないのか。

で、「近現代の犯罪者が祀られた事例」はないのかね?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 15:09:19.11 ID:1okskQbc
何度も書いたことだが、

日本には、戦争を起こして負けた犯罪者を神として祀った神社がいくつもある

そんな事も知らないの?ってレベルなんだよ
勝者と敗者では、祭祀の性格も変わる、敗者の場合は鎮魂・慰霊になるのは当然じゃないか
ポイントは、そうした敗者の祭祀をする国は殆どなく、日本は非常に特殊だってこと
代表的な例をいくつも挙げた
だからまず、出雲大社と伊勢神宮がどんな関係か調べなさいといったのに

崇徳上皇と平将門でもいい、敗者の祭祀がどうなってるか、ちょっと考えればわかることだろうに

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 15:09:46.32 ID:mWYWUfDv
>>122
>反論したいなら、神社は慰霊・鎮魂ではないという根拠を君が提示すべきだろ

おいおい、「無いことの証明」をこちらに求めるつもりかい?
それは論理学で「悪魔の証明」と揶揄されるような、典型的な詭弁だよ。

結局、貴方からは自説の論拠を出せない、ということでいいのかな。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 15:16:37.97 ID:mWYWUfDv
>>122
>神社の参拝は「慰霊・鎮魂」であって、御霊の業績を賞賛する宗教儀礼ではない

「御霊の業績を賞賛・顕彰」する意図で建立された東郷神社や乃木神社を例示したこともスルーなの?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 15:18:23.84 ID:1okskQbc
>>123
>で、結局「靖国宮司の発言」からは逃げる、とw

反論したのに見落としたのは君の責任

>地元の人たちによる、「昔からあるものだからつぶしてくれるな」という
>思い入れによって、そのまま維持された、というだけの話

事実を歪曲してるよ、君

>築土神社や神田明神同様に、古くから江戸の地における霊地として、
>尊崇と畏怖とが入り混じった崇敬を受け続けてきた。
>この地に対して不敬な行為に及べば祟りがあるという伝承が出来た。
>そのことを最も象徴的に表すのが、関東大震災後の跡地に大蔵省の仮庁舎を
>建てようとした際、工事関係者や省職員、さらには時の大臣早速整爾の相次ぐ
>不審死が起こったことで将門の祟りが省内で噂されることとなり、省内の動揺
>を抑えるため仮庁舎を取り壊した事件や、第二次世界大戦後にGHQが周辺の区画
>整理にとって障害となるこの地を造成しようとした時、不審な事故が相次いだ
>ため計画を取り止めたという事件である。
>結果、首塚は戦後も残ることとなり、今日まで、その人気のない様に反し、
>毎日、香華の絶えない程の崇敬ぶりを示している。近隣の企業が参加した
>「史蹟将門塚保存会」が設立され、維持管理を行っている。
>隣接するビルは「塚を見下ろすことのないよう窓は設けていない」
>「塚に対して管理職などが尻を向けないように特殊な机の配置を行っている」
>とされることがある。
>お笑い芸人の爆笑問題・太田光はブレイク前、この首塚にドロップキックを
>したことがあり、そのせいでしばらくの間まったく仕事が来なかったという噂がある
wikiより

近現代って、A級戦犯がそうだろ
戦後はGHQによる思想統制があったのと、平和な時代だったから、
慰霊の必要性が薄いだけだろう
だからって、宗教観念自体なくなったわけじゃない、今の芸人だって言ってるんだから

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 15:24:54.20 ID:1okskQbc
>>126
勝者と敗者では、参拝の意味も変わってくる
そこを認識せずに、否定しても無意味でしょ
君がすべきは、俺が示した「戦争犯罪者への慰霊」は意味が違うという証拠を出すことだ
ありっこないがね

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 16:06:57.91 ID:kLBNr0Cp
>>124
>日本には、戦争を起こして負けた犯罪者を神として祀った神社がいくつもある
日本古来の神社と元々そのようなものだ、誰も否定しないだろ、参拝の風習も
一般日本人には当たり前だ、「鎮魂」など意識してもいない。
明治維新で近代法治国家になり、戦後は国民主権の法治国家に変わった
当然ながら、戦中戦後時の国家指導者を祭った神社を現指導者が参拝する
国際政治な意味も大きく変わる。
現在の日本国民の常識からも2つの参拝の意味は大きく異なる。

キミは現在日本人の宗教意識を明治維新以前の信仰レベルに戻したいのか?
それとも政治的意図からそう主張してるのか

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 16:13:12.58 ID:O0nD3WAJ
下落相場の中でも、このようなパフォーマンスが期待できる銘柄

http://syoukenshinpou.blog13.fc2.com/blog-category-1.html

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 16:37:21.80 ID:kLBNr0Cp
復古的な一部の奴らの影響で、米軍占領下の国防放棄の憲法条項が未だに改正
出来ないでいる。民主主義国家の国防軍が最高法規で明文化されていないのだ。
それこそが軍拡シナ・チョンの思う壺になっている、戦争は軍事バランスが一方
に傾くと始まるのが歴史の事実だ。「鎮魂」で平和とかバカモン

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 16:50:06.73 ID:mWYWUfDv
>>127
>反論したのに見落としたのは君の責任

>>89以降のスレッドを読み返してみたけど、それらしい発言は見当たりません。
それが「反論」だと到底認識できないような飛躍した主張でもするつもりなんですかね?
自分の投稿Noを挙げることもできないんですか?
都合よく反論したことにして、逃げるつもりなんですか?

>事実を歪曲してるよ、君

事実を歪曲してるのは貴方の方。
そのWikiの記述は、「将門の祟りの噂話」にかなり影響されている。

>工事関係者や省職員、さらには時の大臣早速整爾の相次ぐ
>不審死が起こったことで将門の祟りが省内で噂されることとなり、省内の動揺
>を抑えるため仮庁舎を取り壊した事件や、第二次世界大戦後にGHQが周辺の区画
>整理にとって障害となるこの地を造成しようとした時、不審な事故が相次いだ
>ため計画を取り止めたという事件である。

こんな事実はない、ということが上で挙げたNHKの番組アーカイブサイトでは
事実と突き合わせて明記されているから読みなさい。

>近現代って、A級戦犯がそうだろ

貴方、議論てものを知らないでしょ?
「靖国への戦犯の合祀」が「神道の伝統における犯罪者の祭祀例」に当たるかどうかを
検証するために、近現代における他の事例がないのか、ということを問うてるのに
そこに「A級戦犯」を挙げてきたら、循環論法にしかならないじゃないか。
アホか、としか思えない言い分ですよ。

>勝者と敗者では、参拝の意味も変わってくる

貴方は自分で『神社の参拝は「慰霊・鎮魂」であって、御霊の業績を賞賛する宗教儀礼ではない』
という主張が自説の論旨だと明言しておいて、そんな後出しの二枚舌を持ち出してくるんですかw
論外です。

>君がすべきは、俺が示した「戦争犯罪者への慰霊」は意味が違うという証拠を出すことだ

いや、貴方が言い出した
『神社の参拝は「慰霊・鎮魂」であって、御霊の業績を賞賛する宗教儀礼ではない』
という説の論拠を自ら挙げてみせる方が先です。
論拠の立証責任というのは、その説を言い出した側にあるのは当然の話です。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 18:11:04.48 ID:1okskQbc
>それらしい発言は見当たりません。

あるよ、ちゃんと探せ

>こんな事実はない、ということが上で挙げた

ではなぜ、噂が残る?
その噂自体が、祟り信仰じゃないか、実在してるだろ
それとまた君は、マスコミ妄信か
マスコミに煽動されやすい君のような人間こそ、戦争を呼び込むんだよ

勝者と敗者では、扱いが違う、そんな事当たり前の大前提じゃないか

東郷神社と靖国神社、それぞれのHPの説明を比較すれば、非常にわかりやすい

>日本の偉大な世界的英雄が天寿を全うされるや「至誠(まごころ)は
>神に通じる」と その一生を貫かれた御徳を長く後世に伝えて顕彰するため

>国家のために尊い命を捧げられた人々の御霊を慰め、その事績を永く後世
>に伝えることを目的に創建された神社です。
>「靖国」という社号も明治天皇の命名によるもので、「祖国を平安にする」
>「平和な国家を建設する」という願いが込められています。

「御霊を慰め」と、はっきり書いてある
靖国神社の目的は「慰霊」であり、平和的な祈りだと明記されているじゃないか

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 18:20:26.22 ID:1okskQbc
英雄になった勝者は、その栄光を称える
戦犯になった敗者は、その魂を慰める

これが日本人の死者に対する態度だ、靖国神社の立ち位置も明確だね
ただし、「敗者は徹底的に辱める」という国もある

例えば、国際試合で代表チームが負けた場合、日本の応援席は、選手をねぎらうよね?
それが韓国の場合、負けた選手はボロクソに非難される
そうした国民性の違いは、それぞれの宗教観念に基づいてるんだよ
敗者の慰霊を否定されてしまったら、日本人らしさも奪われていく、ということだ

>>131
荒ぶる魂を鎮め安らかにお眠り下さい、というのは、平和的な祈りじゃないか
どこが違うんだ?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 18:47:57.94 ID:1okskQbc
>>129
>キミは現在日本人の宗教意識を明治維新以前の信仰レベルに戻したいのか?

神社の目的は、変わってないでしょ
それに、民族の宗教観というのは根本的には変わっていない
日本人に「敗者への同情や心遣い」があるのは、今も昔も変わらない

外交面については、>>106でも書いた通り
国際社会において、相手のいいなりになることは非常に危険
日本人は相手の顔色を伺いすぎてしまう傾向がある

俺に政治的な意図なんか全くないよ
日本の宗教慣例まで、外国の言いなりなって変更するなんてバカげてるだろ?
ただ当たり前のことを言ってるだけだ

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 18:56:26.77 ID:kLBNr0Cp
>>134
おまえの説だと戦争は「荒ぶる魂」が起こすらしいな
現実無視の幻想か、戦争指導者の正当化の誤魔化しか、いずれも中共・朝鮮には通用しない
このままでは海上保安・自衛隊員が紛争勃発の先制攻撃で殺されるのは確実だ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 19:01:28.78 ID:1okskQbc
>おまえの説だと戦争は「荒ぶる魂」が起こすらしいな

そんなことは言ってないぜ、飛躍させすぎだ
ただ、「荒ぶる魂を鎮める」ことは、軍国主義でもなんでもないでしょと
そう言ってるだけだよ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 19:15:46.84 ID:mWYWUfDv
>>133
>あるよ、ちゃんと探せ

だーかーらー、書いた本人が「>>○○のここだ」って
挙げればそれで済む話なのに、なんでそれができないの?
嫌がらせをしてるつもりなの?w

>その噂自体が、祟り信仰じゃないか、実在してるだろ

話の流れを確認しようか。
まず、貴方が>>119で「戦後慰霊しなおした例ならすでに挙げた」と書いた。
それに対して、将門の首塚を、神社(神道)の立場で祀り直した事実などない、という意味で
こちらは>>123で指摘した。
間違いないよね?
事実としては、地元住民の要望として、GHQにより撤去される予定だったものが
維持されることになった、ということ。
こちらとしては、何度も問うているとおり、「近現代における犯罪者を祀った事例」を
挙げてほしくて尋ねてるんだよ。
「近現代」だから、江戸時代・幕末期あたりも含む。
反・中央政府的な行動を起こした勢力も色々あったはずだけど、
そういう人たちの中で、「神社に祀られた人」というのは誰かいないのかね。
貴方の言い分なら、居て然るべきだろうに。
居ないのなら、結局のところそれは御霊信仰が盛んだった平安・鎌倉時代に
限る話だったんじゃないのか、と考える余地があるし、
事例がないのに、それを勝手に「伝統」と称して現代にまで敷衍するのは飛躍がある。
(続く)

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 19:16:39.58 ID:mWYWUfDv
(続き)
>それとまた君は、マスコミ妄信か

ソースとしてWikiのあんな情緒的な記述をヌケヌケと持ち出す人が何を言ってるんだw
あのNHKのアーカイブサイトの記載を否定できる具体的な論拠を示してから言いなさいw

>勝者と敗者では、扱いが違う、そんな事当たり前の大前提じゃないか

『神社の参拝は「慰霊・鎮魂」であって、御霊の業績を賞賛する宗教儀礼ではない』
と言い切っていたのは貴方自身だ。
その前言を翻してコロッと話を変えるのか。無責任ですねw

>靖国神社の目的は「慰霊」であり、平和的な祈りだと明記されているじゃないか

そこに政治的な意図を持ち込んでいる現在の宮司がオカシイ、ということを指摘してると
何度も書いていますが。聞こえのいい建前を書くだけならいくらでもできることです。

>そうした国民性の違いは、それぞれの宗教観念に基づいてるんだよ

だからこういう決め付けに対してちゃんと裏付けや根拠を出せ、と言っている。
それがないなら、貴方の単なる「思い込み」。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 19:44:36.99 ID:1okskQbc
>挙げればそれで済む話なのに、なんでそれができないの?

なんで俺が、反論を見逃した間抜けで無礼な相手に、親切にせにゃならんのだ?

>と言い切っていたのは貴方自身だ。

テーマである靖国神社には当てはまってるのだから、何も問題がない
コーヒーは熱いという説明に、アイスだってあるだろ、といってるだけ

君は、議論などしていない、必死に揚げ足とりをしているだけだ
俺の論点の本質に対しては、反論できていない

靖国神社は、慰霊を目的とした神社だろ
そこに参拝することに、なんの問題があるんだい?

宮司がおかしい?
だったら、宮司の問題であって、参拝者に罪はない
それも、マスコミが書いた記事を鵜呑みにして騒いでるだけ
どれだけ低俗なんだか

まず、自分自身の基本的理解を深めなさい
小手先の情報や議論の勝ち負けなどに振り回されず、きちんとした知識を身につけること
そういう姿勢を持たないと、いつまでも幼稚なまま一生終わるぞ

国民性の違いに宗教観念が深く影響するって、当たり前のことじゃないか
こんな事に噛み付くこと自体、恥ずかしいということを知りなさい

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 19:56:22.56 ID:1okskQbc
宮司の発言についてだが、宮司がこんな発言をするかね?
言ったとおり、俺はマスコミの報道を鵜呑みにはしない
君は、マスコミの情報は全て正しいというのかい?

仮にだ、宮司に東京裁判を否定したい意識があったとして、

東京裁判って、正しいの?

すでに述べたことだが、俺は戦前の軍部のしたことを肯定はしない
かといって、全面否定もしない
アメリカが全て正しいとも思わない、アメリカも日本に対し巨大な戦争犯罪を犯している
俺に言わせれば、どっちも犯罪者だ
なのに、一方的に裁いた、これは正しいの?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 20:21:20.55 ID:mWYWUfDv
>>140
>なんで俺が、反論を見逃した間抜けで無礼な相手に、親切にせにゃならんのだ?

はいはい上から目線ポーズご苦労様。
そうやって都合の悪いことから逃げるわけですかw

>テーマである靖国神社には当てはまってるのだから、何も問題がない

つまり、靖国にしか当てはまらない話を「神社の信仰」に勝手に敷衍して
正当化しようとしてた、ということですよね。

>俺の論点の本質に対しては、反論できていない

だって貴方の論点そのものの「論拠」が具体的に示されていないんだから、
反論も何も、「 そ も そ も 根 拠 が 無 い 」で終わってしまう話なんですが。
貴方が「自分の言い分が無謬である」と思い込んでいるから、
いくら反論されてもそれを「揚げ足取り」としか思えないんでしょう。

>靖国神社は、慰霊を目的とした神社だろ

建前はね。

>宮司がおかしい?
>だったら、宮司の問題であって、参拝者に罪はない

参拝者に罪がある、なんてこちらも言っていませんが。
宮司の偏った政治的願望が反映している「戦没者慰霊の神社」に
与党閣僚が参拝することは、対外的に誤ったメッセージを発信することになりかねないので
問題がある、というのがずっとこちらが言っている論点です。

>それも、マスコミが書いた記事を鵜呑みにして騒いでるだけ

記事の信憑性に対して具体的に検証するわけでもなく、
「マスコミガー」と都合の悪いことには噛み付く、と。
それでいて、KSM Worldみたいなメディアは信用するんですか
(以前動画をリンクしてましたよね)。
恣意的、としか思えません。

>国民性の違いに宗教観念が深く影響するって、当たり前のことじゃないか

「宗教観念」ねえ。
上で韓国のことを引き合いに出してましたけど、
それを儒教によると考えるんですよね?
韓国では総人口の約3割をキリスト教が占めているという事実は
どこへ行ったんでしょうね。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 20:21:44.81 ID:WRMWN8V8
>>135
>日本の宗教慣例まで、外国の言いなりなって変更する・・・

一般の日本人が外国の言いなりで、日本の宗教慣例を変えるなど聞いたことも無いが
国家の行政行事が外交問題で影響されるのは何処の国でも普通にある、一緒にするな
何故ならまともな国家指導者は国益判断するからだ、北朝鮮の独裁者とは違うのだ。

総理が個人の参拝と主張しても現職で総理と記帳すれば実態は総理大臣の参拝になる
神道は日本国内でも一部の日本人しか「理解」されてないのだろ、外国ならなおさらだ
国防は外交力と軍事力が柱、改憲と常任理事国入りが重要課題で「靖国神社」問題は障害。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 20:39:49.34 ID:mWYWUfDv
>>141
>宮司の発言についてだが、宮司がこんな発言をするかね?

記事として記者が書かんとする「方向性」についてはもちろん記者自身の主観もあるし
何らかの狙いや作為が働く(そうでなければ文章などそもそも書けない)のは当然ですが、
記事中でカギ括弧でくくられて書かれた言葉については、その被取材者が直接語ったと見なすのが
当たり前のことです。
逆に、カギ括弧でくくっておいて本人が言ってもいない言葉を書いたとしたら、
それは当事者からクレームが来ても当然だし、ことによれば記事の訂正や
名誉毀損の裁判沙汰等に発展しても不思議ではないぐらいのこと。
記事が掲載された大元のソースは新潮45の2014年8月号だそうだけど、
http://www.shinchosha.co.jp/shincho45/backnumber/20140718/
この記事についてそんな動きがあったとでも言うんでしょうか?

>東京裁判って、正しいの?
>一方的に裁いた、これは正しいの?

「戦争」というルールも何もない力押しの場に乗り出して、
そしてそれに負けたんだから、その戦後処理に文句を言える筋合いではないでしょう。
連合国側各国が日本の国土を分割して統治する、という案もあったことを考えたら、
まだ「日本」という国の形が維持されただけでも幸運と考えるべきだと思います。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 20:41:15.09 ID:1okskQbc
>国家の行政行事が外交問題で影響されるのは何処の国でも普通にある

国家の行政行事ではなく、宗教的な行為でしょ
他国の要求で、宗教的慣例を変えた国なんてあるの?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 20:46:32.48 ID:1okskQbc
>記事中でカギ括弧でくくられて書かれた言葉については、その被取材者が直接語ったと見なすのが
>当たり前のことです

なんで?

君さ、典型的にマスコミに、振りまわれるタイプだね

戦前においても、報道が戦争を煽った事を知っておいたほうがいい
記者が書いた、「発言」なんて、いくらでも歪曲されてる例があるよ

特に最近の日本のマスコミは、あまりにも嘘が多い
それくらい君だって、知ってるでしょ

そんなものに一々振りまわれず、「本物の知識」を身につけなさい

>そしてそれに負けたんだから、その戦後処理に文句を言える筋合いではない

ほほう

君は、強者の決定には、全て従えと?
ずいぶん非人道的なことを平気で言うね

武力に勝る国が弱い国を侵略して好き勝手やっても、文句は言えないって意味になるぞ

君やっぱり、非常に危険な人だね

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 20:56:27.26 ID:1okskQbc
米英をはじめ欧米諸国は、世界中で植民地支配をして、ひどい人種差別をしていた
日本がこれに反対して提案し、国際連盟で賛成多数となった人種差別撤廃決議を
アメリカは力づくで握りつぶした

自らは植民地支配をしながら、日本の満州支配に圧力をかけ、経済封鎖をした
力による一種の暴力だ、これは正しいの?

だからって、日本が開戦したことを正しいとは言わない
しかし、両者に問題があったことというのが、正しい歴史認識だ

それと、戦争にもちゃんとルールもモラルもある
こんなこと一々ソースは提示しないので
たとえ戦争状態であろうと、民間人の大量虐殺は、重大な戦争犯罪だ
違うのかい?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 21:00:03.13 ID:mWYWUfDv
>>146
>君さ、典型的にマスコミに、振りまわれるタイプだね

ほら、また具体的な論点を掘り下げるんではなく、
論点の風呂敷を意味なく拡げて話をはぐらかそうとする貴方の「技」がw
で、その新潮45の記事についてどんな瑕疵があるというのか、
具体的な指摘はあるんですか?
もう2年近く前の記事なんだから、何かあるなら出尽くしてるはずでしょう。

>武力に勝る国が弱い国を侵略して好き勝手やっても、文句は言えないって意味になるぞ

この例に関して言えば、戦争を始めたのは日本側である、という点で不適切。
日本が「侵略された」わけじゃないんだから。
それに、好き勝手やってるその時点で抗議するのと、戦後70年も経過してる時点で
グダグダ文句を付けるのとは意味が違う。
今文句を付けたところで、戦後70年間の世界秩序をどうしてくれるんだ、という話になる。
太平洋戦争についてまだ日本は反省していない、
あの戦争を正当化することを日本は未だに欲している、
という誤ったメッセージを発することにもなりかねない。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 21:03:58.54 ID:WRMWN8V8
>>145
>他国の要求で、宗教的慣例を変えた国・・・
そんな事実どこにあるか? キミがそう思いこんでるだけだろ
日本国家が宗教行為をすれば憲法違反だが、擁護派「神道」は宗教ではない「宗教的慣例」と
日本人同士でも意見が分かれる、外交問題になれば何でも自国に有利に解釈するのが当たり前。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 21:08:54.24 ID:1okskQbc
>>149
君はちょっと、何が言いたいかわからない
首相の靖国参拝は、宗教的な行為でしょ?
それを、中国や朝鮮の言いなりになって、廃止しろというわけ?

おそらく、そんなバカな真似する国はどこにもないし、
外交的にも全く得策じゃないと思うよ
むろん、私的参拝であって公式行事じゃないんだから、固執する必要もないけど
自由にやっていいことでしょ、そこまで干渉されたら反発しなきゃダメだよ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 21:23:24.98 ID:1okskQbc
>>148
実際君は、マスコミの一記事を振りかざして、絶対視してるじゃないか
ダメでしょそれじゃ

>戦争を始めたのは日本側である、という点で不適切

そうとは言えない、君の論理は勝った側は何をしてもいいと言ってる
ルールすらないと
文句をつける「筋合い」の問題じゃない、裁判のあり方が正しいかどうかだろ
アメリカ側の戦争犯罪は裁かないという点は、公正なのかい?
俺個人は、今更東京裁判を覆そうとは思わない
しかし、それが正義の裁判だとも思わない
勝者側の一方的見方によるものでしょ

日本のやったことは全て悪なの?
ではなぜ、アジアやアフリカに、日本に感謝する指導者がいるの?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 21:47:26.96 ID:OxrL/m9t
>>150
キミのような単純思考の人間が国家指導者ならその国はあっという間に滅亡する、
幸いにして安部首相は聡明だ。
実際、大日本帝国は熱狂的な国家指導者達によって壊滅した、今は北朝鮮だ。

中共や朝鮮は日本の経済外交防衛を弱体化させる為に手段を選ばない「靖国」は攻撃目標
世界各国に日本の侵略性をアピールして国際的に孤立化させるのが戦略だ、国内左翼も同類。
なぜなら領土領海テリトリーが重なり、資源不足、輸出品は競合し経済戦争状態だからだ。
奴らに日本一国で全て防衛するのは不可能、欧米先進国と同盟するにはどうすればいい?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 22:10:02.87 ID:1okskQbc
アメリカとはすでに同盟してるし、豪州とも防衛協力してるでしょ
そんなことより、中国を内部崩壊させたほうがいい
日本がまず考えるべきは、軍事同盟よりも外交工作だよ
で、言いなりになって宗教行為をやめると、中国が日本好意的になるの?
お気楽なのは、君の方だと思うよ

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 22:18:30.85 ID:1okskQbc
>>152
君が知っておくべきことは、欧米の指導的階級は、宗教どっぷりだってこと
彼らの掲げる民主主義の正義は、「神の与えた人権」に基づいている
だから彼らは、無神論者を毛嫌いする
共産主義は無神論だから、敵対してるんだよ
日本が欧米と理解しあいたいなら、個人の宗教的立場を明確にした方がいい
その辺がへたくそなのが、問題なんだよね
君といい不勉強な子といい、宗教について無知すぎる

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 22:27:42.60 ID:OxrL/m9t
欧米先進国は民主主義国で国民大衆マスコミに政治が左右される。
中共や朝鮮は欧米先進国の弱点をフルに活用して日本叩きをする
奴らがなせ反捕鯨に便乗してるのか明白だ、「日本の伝統捕鯨」
がどこまで通用するか。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 22:36:53.72 ID:mWYWUfDv
>>151
>実際君は、マスコミの一記事を振りかざして、絶対視してるじゃないか
>ダメでしょそれじゃ

遊就館の展示や、「靖国神社職員有志の主張」なるサイト
http://sky.geocities.jp/yasukunishokuin/index.htm
を「黙認」している事実なども総合して、現在の宮司が抱いている思想について
判断している部分もありますよ。
あの発言のみが突出してオカシイ、というわけでもありません。

>そうとは言えない、君の論理は勝った側は何をしてもいいと言ってる
>ルールすらないと

人の発言を都合よく継ぎ接ぎして勝手な解釈をしないでください。

>日本のやったことは全て悪なの?

そんなことも言っちゃいません。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 22:41:27.12 ID:OxrL/m9t
>>154
神道はどう解釈しても西欧民主主義とは無縁だ
政治と明確に分離することで欧米先進国と強調できる

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 04:05:41.55 ID:iK678LVT
>>156
それは君の憶測に過ぎないよね
それを確定したものとして、君は主張してきた
今ここで、推測ですと、訂正したわけだ
君の見解ということで、理解するけどいいかな?
推測だから完全否定する、ということではない
マスコミの記事はともかく、そのサイトはいささか問題だと俺も思う

大東亜戦争は正義の戦争だという有志?の主張も
東京裁判は、一切批判すべきではないという君の主張も
どちらも一方的に偏りすぎている、それが俺の見解

これも既に述べたが、戦争時の日本には、いくつか大きな問題があった
文民統制が破綻していたこと(統帥権の存在)
外交戦略、軍事政略ともに、短兵急で非常に未熟だったこと
子供にまで及ぶ思想統制をしていたこと
軍事独裁政権の悪しき特長であり、絶対あってはならないことだ
ちなみに韓国が今、殆ど近い状況になっており、その影響で靖国批判をしている

しかし、日本には開戦に追い込まれた、切迫した状況があった事
(であっても別な道を選ぶべきだったと思うが、それは後から冷静に批判できる人間の見方とも言える)
アジアを白人の圧政から開放するという理念は、評価すべきものであり、
無謀な挑戦ではあったが、一部外国の指導者や歴史家から高く評価されていること
これらも客観的事実だ

靖国神社内に戦争評価への不満があったとしても、公式に表明はしていない
不満の内容は、汚名に対する無念という内容でしょ
歴史の正当な評価を求めるもので、戦争を希求しているわけではない
不幸に亡くなった方の怨念を鎮めるというのは、神社の本義に適うことであり
礼拝という宗教儀礼の範囲にとどまる限り、特に問題とは思わない
怨念が神社の中で浄化されずに、はみ出してしまったら問題だが(そのサイトのように)
結論として、現状の参拝まではOK、ただし神社職員(本物?)は要監視対象
靖国神社はあくまで慰霊目的の宗教施設、その一線からはみ出させてはいけない

とまれ、靖国の戦犯礼拝は慰霊である、という点は理解して貰えたのかな?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 04:26:34.60 ID:iK678LVT
>>157
だーら、相手はキリスト教の原理に基づいて、民主主義を正義としているんだが
相手はよくて、こっちの宗教的背景はいけないの?

むしろ欧米人の多くは、それがないと信用してくれないんだよ
ゴルバチョフが冷戦常態を終結させる時、自分はローマ聖教徒だと告白して
(共産主義国ではタブーなのに)欧米に歩み寄ったんですよ

政教分離は原則だけど、欧米人こそそれができてないので
キリスト教徒>異教徒>無神論者、って差別意識は未だにかなり根強いですから

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 04:38:33.25 ID:iK678LVT
>>156
君も、宗教というものをきちんと学んで欲しい
宗教に染まれというのではない、きちんと理解しないと正しい批判はできないからだ

怨霊信仰はいまでも生きている
俺だって、怨霊が実在するとは思っていない
じゃあ、将門塚を足蹴にしてこいと言われたら、遠慮させてもらう
「なんか畏れ多い」そう感じる人が大多数じゃないの?

理性では否定していても、心の奥底では畏怖しているんだよ
日本人の宗教観というのは、目に見えない形で内在している
違うというなら、将門塚に小便してきてくれ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 12:30:08.29 ID:aFPe/rD+
>>160
福沢諭吉は神罰があるか小便で実際に試した
彼は幕末混乱と攘夷の刺客に何度も狙われたが横死せす天命を全うした
怨霊を恐れるのは小心者ということになる。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 13:05:02.50 ID:9uCrB+/7
>>161
明治になっても、わざわざそんなことやったのは、なんでなのかな?
で、君自身が行動で証明できるの?
それを問うてるんですけど?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 13:18:38.80 ID:aFPe/rD+
オマエのような小心ニートには何もできないだけだ
神社等で立ち小便し発覚すれば軽犯罪法などで逮捕される、それを承知でやれるかな

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 13:35:08.01 ID:aFPe/rD+
幕末時なら犯罪者をお上に突き出すよりリンチだ、スリを捕まえたらリンチで半殺しにして
川に投げ込むのが当たり前の時代だった。今の時代に軽犯罪で捕まるくらいどってことないだろ。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 14:06:13.49 ID:9uCrB+/7
>>163
ん?
できるの?できないの?はっきり返事をしてね
軽犯罪法に触れない方法でもいいから、近くの神社のご神体なり
できるだけ過激に辱めてきてね、報告待ってる
それと江戸時代は、現代より治安のいい時代で、人々も穏やかだったんだよ

何か勘違いしてるみたいだけど、俺は宗教を信じろと言ってるわけじゃない
人間には、超自然的な物を畏怖する感情があるという事実を示してるだけ
21世紀の今も、世界中で宗教は大きな影響を与えてる
自分が宗教を信じないからって、それを無視して正しい認識はできない

つーか、こうやって頑なに反発しちゃう人こそ、はまりやすい体質の持ち主
実際、「戦後平和主義教」の、信者みたいなものです

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 14:23:55.58 ID:9uCrB+/7
話を本題に戻そう

靖国神社は、戦争で亡くなった方の「慰霊」を目的とした宗教施設であり、
「御霊を慰める」ことは、平和的な行為であって、参拝は軍事的な象徴ではない
慰めるくらい、してもいいでしょ?

日本人は、犯罪者であっても、死者に鞭打つような真似はできない優しい(甘い)民族
中韓人は、犯罪者などは、死んだら徹底的に辱める苛烈な民族

こうした宗教観の違いから、誤解が生じている
なので、誤解を解く努力をすべきであって、誤解を放置していいなりになったら
ますます誤解されてしまう
対外的な説明が苦手で、すぐ妥協してしまうのが、日本人の悪い癖
平和的な礼拝なんだと、きちんと説明すべき

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 15:40:22.91 ID:KaLw4EVJ
         【親米ポチ】   アメリカ支持者はサヨクに土下座するか日本から出てけ   【ミリオタ】



                アメリカによる他国の虐待に反対の声を上げなければなりません。

 世界平和の脅威は、イスラエル、イラン、アメリカです。イスラエルの役割は跪いて、パレスチナに許しを請うことです。
     彼らは今世紀(21世紀)をこの帝国が出来上がるアメリカの世紀と呼ぶ。しかし、そうはならないでしょう。
     彼らが世界中に‘民主的’制度を確立したいという衝動をコントロールするのは、マイトレーヤの任務です。

UFOの調査報道のスペシャリスト、リンダ・モートン・ハウが衝撃的な証言をしている。
すでに米政府関係者の間では地球外生物の存在を公に認める日程がすでに決まっているというのだ。 次回のメルマガではこれも紹介する。

     火星の人々は地球人よりも小さく、火星には実際、私たちの惑星よりも多くの人々がいます(90億人)。
  NASAは、無用な組織とされることを恐れています。マイトレーヤが公に現れるにつれて、UFOが姿を表すでしょう。



                 【日本の金正恩】      安倍寛信      【安倍晋三の兄】

       三菱商事の核ミサイル担当重役は安倍晋三の実兄、安倍寛信 三菱重工の重役でもあるらしい
     これがフクイチで核弾頭ミサイルを製造していた疑惑がある 書けばツイッターで速攻削除されている
                 https://twitter.com/toka iamada/status/664017453324726272

   どうも日本人のレベルの低さというのは、第2次大戦において、ドイツはUFOテクノロジーを完成させていたのに、
    日本は戦艦大和で喜んでいたという感じなのです。核兵器自体が今の世界では使いものにならないのです。

  宇宙人側からの申し入れは、核の利用と戦争をやめ、宇宙人の存在を公表しなさい、60年の猶予を与えましよう。
     ロシアという大国の首相がね、あれは冗談だよでは済まないですね、しかも2回も言ってるんだからね。
                     https://www.youtube.com/watch?v=FIRXKetUkq8

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 15:55:19.59 ID:JLAAjB6t
文明体系の歴史
https://youtu.be/vuCzvCIdy24

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 23:44:03.21 ID:V2jKE+MI
>>158
>君の見解ということで、理解するけどいいかな?

なんでそういう発想になるのかなw
自分に都合のいい決め付けしかできない、という
貴方の思考回路が如実に表れてるように見えるw

遊就館の展示や職員サイト等から、その背景にある思想を読み取ることと、
刊行された記事に実際に書かれていた内容を引用することとを
同じと考えるのはどうかしてる。
あの新潮45の記事に関して言えば、調べてみても関係者から特段クレームや
物言いが付いた事実もなさそうだし、ネット上で検索しても、
(左右の傾向は知りようもないけど)一般読者で否定的に言及してる人すら
ほとんど見つからない。
あれはそういうふうに受け取られている記事だ、というのも事実
(今どき叩くべき点があればすぐさまネットで炎上する、というのは周知だと思うけど)。

瑕疵と見なすべき点が見当たらない以上、記事の信憑性も相応に高いと見るべきでしょう。
宮司がああいう発言を取材で述べた、ということはそういう意味で事実に限りなく近いと思う。
(自分が目の当たりにしたわけではない、という意味では断言まではできないだろうけど、
メディアの信憑性をどう判断するか、という話です)

>不満の内容は、汚名に対する無念という内容でしょ
>歴史の正当な評価を求めるもので、戦争を希求しているわけではない

それも貴方の「推測」でしかない。何らの根拠があるわけでもないのでしょ。
「自分に都合のいい『思い込み』」を一人勝手に論拠として持ち出してくるから
おかしな話になっているのですよ。その自覚がありますか?
(続く)

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 23:44:50.66 ID:V2jKE+MI
(続き)
>不幸に亡くなった方の怨念を鎮めるというのは、神社の本義に適うことであり

そういう「御霊信仰」は平安〜鎌倉時代のみに行われていたことじゃないのか、と
>>138でも指摘しているけど、それに対して反論は無い。
貴方自身も江戸時代に「神社に祀られた犯罪者」を挙げることができないんでしょ?
だったら、前にも書いたとおり、他の時代に御霊として祀られた事例がないのなら、
結局のところそれは御霊信仰が盛んだった平安・鎌倉時代に限る話だったんじゃないのか、
と考える余地があるし、事例がないのに、それを勝手に「伝統」と称して
現代にまで敷衍するのは論理的に飛躍がある。そういうことになります。

>とまれ、靖国の戦犯礼拝は慰霊である、という点は理解して貰えたのかな?

いいえ、なんたって貴方の主張の根本の論拠が示されていませんので。

>>160
>怨霊信仰はいまでも生きている

そういう、「有るか無いか」の二元論で語る話ではありません。
どの程度の意識でそれを「親身に感じているか」を問わねばならない。
将門の祟りの話について言えば、
>大手町1丁目にオフィスを構える50社を対象に社名非公開の約束の下で行った
>「将門の首塚に背を向けない机の配置を、意識的にしていますか」とのアンケートを行い、
>41社から回答を得たうち2社は「今もしている」そうです。
という結果。
http://blogs.yahoo.co.jp/to7002/33442451.html
逆に言えば、ほんの5%弱しか将門の祟りを意識していない、ということでもある。
そんな状況で、首塚を蹴飛ばしたりしたら縁起悪いかもな、と思うぐらいの意識はあったとしても、
死者を神社に祀って「慰霊」することが社会の総意として必要と見なされる、とまで考えるのは
やはり論理的に飛躍があるとしか思えません。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 02:24:31.89 ID:EO4eQ2iL
>>170
>そういう「御霊信仰」は平安〜鎌倉時代のみに行われていたことじゃないのか

現在の靖国神社のHPにも、「霊を慰め」と書いてあるよ

>江戸時代に「神社に祀られた犯罪者」を挙げることができない

神社を作ることと、慰霊を続けることをごっちゃにしてるね
神社を新しく作らないからって、慰霊をやめたわけじゃないでしょ
そこからして勘違いしてるから、君に説明すんのは面倒くさすぎるんだ
自分の考えが正しいと頑なに思い込んで、よく調べようともせず突っかかってくるし
四十七士なんかどうなってんの?
西郷さんなんか、銅像立ってますけど、神様にはなってないのかな?

>貴方の主張の根本の論拠が示されていません

あの〜、モロな資料を提示してますけど・・・・

>「有るか無いか」の二元論で語る話ではありません

なんで?www
あるかないか問うてるのに、「そういう話じゃない」って・・・・
単にあるという事実から、目を背けたいだけでしょ
あるのないの?逃げずに答えてみ

論理が飛躍してるのは、君の方
君自身が、「戦争反対教」の信者なんだよ

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 03:07:32.93 ID:EO4eQ2iL
宮司の証言に関しては、マスコミ根拠では事実とは認めない
マスコミはあてにならない、これに関してはさすがに同意するよね?
証言だって、平気で改ざんしてますよ
だから君の見解としたが、否定はせずに、ちゃんと検討してるだろ

靖国神社内に、東京裁判を否定したい意向がある可能性は否定しない
それに基づいて、意見をいってるでしょ
東京裁判は勝者による一方的な断罪であり、公正とは言えない
それに対して、祭祀されている人物の名誉回復を願うことは、むしろ当然だ
ただし、靖国はあくまで宗教施設である以上、宗教儀礼の範囲を超えて
主張するのは正教分離の原則に触れるので、そういう行為に及んだら、
批判すべきだとね、一職員のサイトとはいえ、それは問題だとちゃんと言ってる

論点は、靖国参拝は、戦犯の「賛美・崇拝」ではなく、「慰霊」だということ
東郷神社と靖国の、祀り方の違いを示したじゃないか
東郷は英雄だから褒め称えてるけど、靖国はそうじゃない
平和祈願の神社だと、明記されてるでしょ

君は、慰霊という宗教行為などもう存在しないかのように言ってるけど、
現代だって災害の被害者の「慰霊」をしている

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 12:50:08.88 ID:oBOjqt6R
戦犯の意味が分からない。

ルールを守れるなら戦争にならないよ。

戦犯についてうざいんだよ。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 19:42:46.51 ID:Oh+xZ+/H
靖国神社は、設立当初から平和を祈願する施設である

日本には古来、戦争犯罪者も「慰霊」する宗教的伝統がある

「慰霊」というのは、文字通り不幸な死者の霊を慰める礼拝であり、平和的な祈りだ

靖国での戦犯礼拝は、日本の宗教的伝統に基づく平和への祈願である


中国人や朝鮮人は、「犯罪者の霊を慰める」など、許さないだろう
彼らは、犯罪者は死んでも徹底して辱めるべき、と考える

そうした感覚は日本人には受け入れ難いし、受け入れるべきではない
負けた選手に唾を吐く民族に、なってしまうからだ
敗者や犯罪者であっても、死んだら慰めて、安らかに眠れと祈る
そういう平和的民族なのだから

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 00:15:10.31 ID:tAZ0OioS
>>171
>現在の靖国神社のHPにも、「霊を慰め」と書いてあるよ

現在の靖国神社の言い分には政治的な背景がある可能性がありますので、
額面通りには受け取れません。

>神社を作ることと、慰霊を続けることをごっちゃにしてるね
>神社を新しく作らないからって、慰霊をやめたわけじゃないでしょ

「御霊信仰」という宗教観がずっと一貫して継続していたならば、
いくら時代が変わろうと同じように「犯罪者を神として祀る」という行為を
行っていたのでしょうが、実際のところはそうでもない
(江戸期以降あたりからは、怨霊の祟りを恐れて鎮護のために祀る、という
発想の神社は少ないと思われます)。
すでにある(過去の「御霊信仰」に基づいて建てられた)神社を継続的に維持するためには
その祭神を祀り続けることも当然行わねばなりませんが、
それは祟りを恐れる「御霊信仰」そのものが継続している、というのとは意味が別でしょう。

>四十七士なんかどうなってんの?
>西郷さんなんか、銅像立ってますけど、神様にはなってないのかな?

四十七士も、西郷隆盛も、祟りを恐れて「慰霊」されているわけではなく、
顕彰の意図で祀られているようですが。

四十七士
https://ja.wikipedia.org/wiki/大石神社
>江戸時代には江戸幕府にはばかって表立って顕彰することはできなかったが、
>1868年(明治元年)、明治天皇が赤穂浪士の墓のある泉岳寺に勅使を遣わし
>これを弔って以降、赤穂と京都に赤穂浪士を祀る神社が創建された。

西郷隆盛
https://ja.wikipedia.org/wiki/南洲神社
>西郷隆盛の偉徳を敬崇してその墓に参る者が年々増加したことから、
>明治13年(1880年)、南洲墓地の隣に参拝所が設けられた。
(続く)

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 00:16:24.23 ID:tAZ0OioS
(続き)
さて、この2例があることで、こうも言えます。
つまり、犯罪者として刑死や自刃した者であっても、
その業績等によっては顕彰の意図で祀られる場合もある、ということ。

貴方が前に書いていた、勝者だから顕彰、敗者だから慰霊、という構図は
成立しない、ということです。
さらに言えば、靖国神社にもその構図は当てはまり得るのではないか。
敗者である旧軍部指導者層を、その業績ゆえに顕彰する、という形で
神社が祀ることもあり得るのではないか、ということにもなります。
違いますか?

>あるかないか問うてるのに、「そういう話じゃない」って・・・・

じゃあ逆にこう問うてみましょうか。
貴方は「中国・韓国は儒教の国だから」とそのコミュニケーションの姿勢を批判していましたが、
日本にも儒教は飛鳥・平安時代から入り、江戸時代には教育の基盤として武家層に普及していました。
未だに、教育の現場等には儒教的な考え方や影響は残っている部分もあると思われますが、
現代の日本に「儒教」は有るのですか? 無いのですか?
有ると認めるのなら、その「儒教」ゆえに中韓を批判している貴方の主張の
根本が崩壊すると思いますけどね。
二元論では収まらない、「程度問題」で語るべき話だ、と言っているのはそういうことです。

>>172
>宮司の証言に関しては、マスコミ根拠では事実とは認めない

それは、貴方がそれを信じたくないから頭ごなしに否定してしまいたい、と思ってるだけでしょw

>マスコミはあてにならない、これに関してはさすがに同意するよね?

だったら、貴方は以前自説の傍証(?)としてKSM Mediaの動画を挙げてましたけど、
あのメディアを「あてにしている」、というか「あてにできる」と判断した根拠は何ですか?

>証言だって、平気で改ざんしてますよ

そこまで断定的に言うなら、何か根拠を出してもらわないと。
信じたくないから一方的に根拠なく貶めているようにしか見えません。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 08:17:57.75 ID:lIJKR0Fw
>>175
>現在の靖国神社の言い分には政治的な背景がある可能性がありますので、
>額面通りには受け取れません

はっきり書いてあるのに、認めない、

これじゃ、議論にならない

目に見える物を信じずに、目に見えない物を信じようとする
だから君は、「エセ平和教信者」なんだよ

>現代の日本に「儒教」は有るのですか? 無いのですか?

あるよ
例えば、目上の人は敬えとか、親孝行しろとかね
ただし、韓国ほど強い影響はない
日本には日本固有の宗教観念があり、その影響の方が強いから

>頭ごなしに否定してしまいたい
>何か根拠を出してもらわないと

だから、鵜呑みにはしないけど、君の見解も認めるといってますけど?
君は、マスコミを鵜呑みにするの?

明記してある神社自身の説明は認めない
マスコミの記事は絶対視する
君みたいのが、マスコミの煽動に踊らされて、戦争に走ったりするんだよ

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 08:24:45.51 ID:lIJKR0Fw
>祟りを恐れて「慰霊」されているわけではなく

靖国の場合は、「霊を慰め」とはっきり書いてある

現在でも、様々な形で「慰霊」は行われている

事実を認めないんじゃ、どうにもなりません

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 08:44:44.63 ID:lIJKR0Fw
赤穂義士慰霊祭
>2015-12-06 07:49:45 | 神社
>先般、大石主税を始め10名の赤穂義士を討ち入り後預かり切腹をされた場所、
>当時の松平隠岐守邸 現在のイタリア大使館で慰霊祭が斎行され、義士を祀る
>赤穂大石神社より宮司以下3名にて奉仕致しました

饒津神社HP
>被爆地の神社として、犠牲者の慰霊鎮魂を祈ることは申すまでもないことである。

>官軍戦没者慰霊塔
>現在でも手厚く祭られている官薩両軍の慰霊碑、招魂碑など多くの史跡、遺構がありました。

>弥生慰霊堂
>警視庁及び東京消防庁の殉職者を祀る。

これでも、鎌倉以降、慰霊など消滅したというのかな?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 13:15:58.19 ID:mLG83TLF
>逆に言えば、ほんの5%弱しか将門の祟りを意識していない、ということでもある。

この人は上っ面の情報に振りまわれてしまう典型だな
普段意識してないからなんとも思わないとは限らない
少しは自分の頭で物事を掘り下げて考えないのかね

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 18:46:47.65 ID:ej9Vr+1g
経済制裁して弱体化させるのは分かるけど、されるとキレるし、だから戦争するしかなくなってきた。
だから、ますます経済戦争の流れにしてるのもわかるけど、正しい選択だけど、結局弱体化しようがある軍事力で対抗してやはりどちらにせよ戦争になる。
そうならないように最小限に食い止めても、内戦になる。
だから、念の為に国防を厳重に上げなきゃやばいよ。
内戦と軍隊が割れる事だろう。
テロ組織が沢山出てくるとか。
おかまいなしの攻撃を近隣他国にする可能性がある。
日本も衛生核ミサイル持つ事と徴兵制にした方が良いぐらいだよ。
アメリカのように経済徴兵にするには少ないのだから。
だからと言って子供増やすと一時的な税金の安定のその後が後々良く無い事が起こるよ。
内戦を食い止めるのにも日本軍が必要。
そしてもう今回の内戦参加かつての参加のように、ずっと弱み握られたような現状にならないようにしなければ、またゆすられる。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 18:49:04.01 ID:ej9Vr+1g
でも、元はと言えば、弱い奴らが弥生に喧嘩売ったり分裂させたのが、原因。
縄文と弥生のひ弱な性格悪い方のせいなんだよ。
強い雄は目上の強い奴に従い上下関係が厳しく弱いのを受け入れたり優しくしてたはず。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 18:50:32.66 ID:ej9Vr+1g
怖いのは金より復讐の為が怖い。
でも金が必要なのは復讐の為。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 18:52:35.02 ID:ej9Vr+1g
弱い奴らの妬みだよ。
妬みで復讐してる。
強い方を分裂させる奴らのせいだよ。
逆もあるけど、比率が高いのは弱い奴らだよ。
弱い奴らのせい。
大体貧乳や顎が無いのや肌にこだわるのや小さく弱いのが性格悪いの多い。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 18:56:37.78 ID:ej9Vr+1g
デカイのが分裂するのも、性格悪い嫁な彼女など部下に騙されて来たせい。
言い方悪く言うとだけどね。
嫁や彼女が貧乳やひ弱の場合は、やはり弱いのを庇うでしょ?
うまくいってた時代は、それで仲良くしてた。
でも性格悪いのが例えば胸に妬んで、争いや敵意を向けてデカイ旦那や彼氏バックにして、争い仕掛けた。
それが発端。
だから、顔より身体の事を言ってる。
弱い身体の奴らのせいなんだよ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 00:15:03.06 ID:CtLyAKBN
>>177
>はっきり書いてあるのに、認めない、

いやいや、貴方だってハッキリ書いてある記事を
何の根拠もないのに「改竄している」と貶めて否定してるじゃないですか。
むしろ、現状の靖国神社はこれだけ賛否両論、議論百出な状態になっているのだから
その主張を額面通りに受け取ってエンド、なんて考えを持つことこそ思考停止なのでは?

>目に見える物を信じずに、目に見えない物を信じようとする

そのまんま貴方にお返しします。
そもそも、貴方が「学んだ」と称するソースすら何ひとつ挙げていない
現状では、貴方の主張の方が「根拠薄弱」と見えていると思いますよ。
そのスレをどのぐらいの人が読んでいるのかは知りませんがw

>あるよ

だから、同様の意味で、「祟りを恐れる」俗習的な考え方があったとしても、
社会的な対応としてはそれを最優先にはしていない(もっと合理的に考えている)、
ということを指摘してるのですよ。
お分かりですか?

>だから、鵜呑みにはしないけど、君の見解も認めるといってますけど?

認めてないじゃないですか。あの記事での宮司の発言は「真」ではない、と
貴方は決め付けている。

>君は、マスコミを鵜呑みにするの?

あの記事について、特段の異論も批判も出ていないがゆえに信憑性が高いと判断した、
>>169でも書いてますが?
じゃあどんな条件が揃えば「信じるに足る」と思うんですか?
こちらの問いをスルーしてますけど、貴方は「KSM Media」については
どう考えてるんですか?
わざわざ>>69でこちらに向けて「見ろ」と勧めてきたぐらいだから、
このメディアを「信じている」んでしょ?
(続く)

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 00:21:25.65 ID:CtLyAKBN
(続き)
>明記してある神社自身の説明は認めない
>マスコミの記事は絶対視する

上記したように、理由に基づいた「懐疑」と「信憑性の評価」です。
貴方の言い分の方がはるかに恣意的に見える、ということを自覚すべきですよ。

>>178
>現在でも、様々な形で「慰霊」は行われている

話を逸らさないでもらえませんかね。
元々貴方が言っていたのは、「犯罪者を(御霊信仰に基づいて)慰霊する」ということでしょ?
貴方自身、>>109
>「鎮魂」とは、不幸なまま亡くなった人物の「魂を鎮める」行為だ
>御霊を鎮めなかったら、「荒ぶる悪霊」になってしまう
>A級戦犯が荒ぶる悪霊と化してもいいのか?
とまで書いている。

でも、そういう例は平安・鎌倉時代だけであり、それ以降の時代には行われていない、
ということをこちらは>>107>>121>>175等で指摘している。
また、>>176で書いた

>犯罪者として刑死や自刃した者であっても、
>その業績等によっては顕彰の意図で祀られる場合もある、ということ。

>貴方が前に書いていた、勝者だから顕彰、敗者だから慰霊、という構図は
>成立しない、ということです。
>さらに言えば、靖国神社にもその構図は当てはまり得るのではないか。
>敗者である旧軍部指導者層を、その業績ゆえに顕彰する、という形で
>神社が祀ることもあり得るのではないか、ということにもなります。

という指摘に対しても、貴方は何も答えていない。
都合の悪い事実から目を背け、逃げているのは貴方の方ではありませんか?

>事実を認めないんじゃ、どうにもなりません

この言葉もそのまんま貴方にお返しします。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 00:22:39.04 ID:CtLyAKBN
>>179
>これでも、鎌倉以降、慰霊など消滅したというのかな?

「慰霊」が無くなったなどとはこちらは主張していませんが。
上記したように、「犯罪者を(御霊信仰に基づいて)慰霊する」習慣が
無くなったと言ってるんです。

何の罪もなく不慮の死を遂げた人に対して、その魂が安からんことを願って
「慰霊」することは当然だと思っていますよ。
それは日本人に限らず、どんな民族だって抱く類の当然の感情でしょう。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 20:49:55.37 ID:UKf6keSf
>>186
>貴方だってハッキリ書いてある記事を何の根拠もないのに「改竄している」
>と貶めて否定してるじゃないですか

靖国が公式HPで、「霊を慰め」る施設だと言っているのは、「事実」
マスコミの報道にしばしば、偏向や捏造があるのも、「事実」
両者を同列にする事がおかしいでしょ?

それに俺は、「改ざんしていると決め付け」はしてません
「マスコミは証言を改ざんすることもある」から「鵜呑みにしない」
としか言ってない
こちらの意見を改ざんし、曲解してるのは、君自身


>貴方が「学んだ」と称するソースすら何ひとつ挙げていない

学生時代の教科書はじめ、今まで読んできた歴史書その他
宗教に関する様々な書籍や資料、その蓄積全てが背景だ
何十年も読んできた総体を、全て書けと?

俺にとって知識というのは、「自論を証明する目的で、ググって見つけたソース」ではない

そんな薄っぺらなもので、物事を判断などしていない
だから君に再三、基礎知識を学べ、といってきた
物理学の初歩も知らない人間が、物理について議論できるのかい?
君は、日本の宗教についてどれだけ学んできたの?
よく知らない事について、正しい判断ができるの?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 20:55:28.50 ID:UKf6keSf
>「祟りを恐れる」俗習的な考え方があったとしても、
>社会的な対応としてはそれを最優先にはしていない

であっても、慰霊の習慣は続いてるじゃないか
「不幸に亡くなった方を慰霊する」行為は、今でも続いてるでしょ
怨霊信仰などもうないというなら、あんな超一等地を無駄遣いしないで
とっくに有効利用してる筈だ、それなのに現代でも大手の商社マンが参拝してる
程度問題じゃない、あるものはあるんだ

つーか、靖国自体が、「霊を慰める」「平和祈願の施設」だと言ってる

君の見解を俺は無視しなかったでしょ?
靖国内部に、戦犯の名誉を回復したいという意向があっても不自然じゃない
否定はしてないよ

だとしても、「一方的に裁かれた戦犯の霊を慰める」という宗教儀礼の範囲なら
問題ないでしょ?慰めることすら許されないの?

日本人は、
勝った人は賞賛する
負けた人は慰める
「敗者にも労わりを持つ」民族なんだよ

判官贔屓という言葉があるように、敗者に同情する意識が伝統的に強い
だから、代表チームが負けても、罵声を浴びせたりしないんだ
負けた選手に罵声を浴びせる民族とは、国民性が違うわけ

犯罪者に対する扱いも、中国や韓国とは伝統的に違う
日本が反逆者を神として祀ってるのに対し、あちらでは非常に残虐な扱いをしてきた
その宗教観念の歴史的違いを理解しないと、この問題を正しく捉えることはできない

要するに、中国人や韓国人は、「慰霊」という概念を知らない
そこに誤解が生じているわけだ

俺は今のままでいいとはいってない
ただ参拝するのではなく、日本特有の「慰霊」という宗教観念の意味を
各国にきちんと表明し、辛抱強く誤解を解く努力をすべきだ

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 21:15:08.03 ID:UKf6keSf
>>186
君だけじゃなく、「ネトウヨを敵視する人たち」にありがちなことだが

戦前の日本を、絶対悪と考え、関連することを全て否定しようとする

そういう考えこそ、偏見であり公正を欠いている
君の意見の根底にも、そうした偏見が垣間見える
「日本は戦争を起こしたのだから、何も言う資格がない」みたいな事をいってたね
それは公正な態度ではない

この世に絶対悪も絶対善もない
俺は、右傾思想の持ち主でもなんでもないので、戦前の日本の暗部も提示した
二度とあってはならない過ちを、日本はやってきた
かといって、全てが悪か?
アメリカは売られた喧嘩を買っただけか?
それは違う
人種差別に意義を唱え、アジアの開放を目指した理念は、正当なものであり、
人種差別に基づく植民地支配をしていた欧米列強にも、重大な歴史的責任がある

事実は事実として、きちんと評価することが、公正な態度だ
そもそも戦犯といったって、東京裁判は公正な裁判ではないのだから

戦前の日本は正義だったというのは、極論に過ぎる、ダメな面が山ほどある
同じく、戦前の日本に関する伝統は全て悪だと決め付けるのも、公正な態度ではない
「慰霊」は、日本の宗教的伝統に基づく、平和的な儀礼なのだから

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 21:45:46.87 ID:UkNI3dCB
目に見える方を優先するのは確かだけど、歴史もおかしい事ばかり。
日本の歴史だっておかしな事が多いと思う。
謝る必要は無いが、結果的に国民を大量に巻き込んだ「戦争」だったし、日本人だってグルや中国に騙された事が責任。
だから中国では無くて、日本兵と、国民に謝るのは正しい。
でもそれが戦争だし、内戦してたのも事実だし、命の尊さを訴えかけるのなら、何故派閥が内戦になったんだ。
目に見える事から優先したいのはわかるけど、目に見えない膨らみに迷惑してきた方も沢山いる。
含ませときながら、元々の膨らみに妬むのが居るからだ。
更にそれを答えず粗探しをしては元々膨らんでる方を先に攻撃するような奴らのせいなんだよ。
高さより膨らみの方が迷惑して来たと訴えようが膨らみの方が少ないと、正しいか間違いか、優先順位さえおかしくなる。
元々の膨らみの方が被害を受けてきたとしてもね。
高いより膨らみの方が過酷だったとしてもね。
どちらも悪い事をいつまでも、グダグダするな。
そして日本も中国がグダグダしてくれてるお陰で的が逸れてるのを自覚しろよ。
そして中国はモンゴルに謝れよ。
モンゴルが先に喧嘩売って無い。
そして日本と中国はいつまでも韓国が的になり騒いで痛いと思うなよ。
韓国もモンゴルに迷惑かけるな。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 21:46:48.98 ID:UkNI3dCB
先に種撒き散らされてたのはモンゴルだよ。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 21:50:25.68 ID:UkNI3dCB
そして、アメリカの砂漠化と温暖化。
早くロシアと和解して欲しい。
うざいのは放置し、ついて行くのは北方領土するべきだよ。
お前らは来んなよ?
トランプ側とロシアが和解し、私も移動したい。
モンゴルも砂漠化する可能性があるからモンゴルも移動。
お前のような奴らが来る迷惑だよ。
撒き散らされてた側が移動する。
お前らは来るな。
先に壁を作るべきだよ。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 21:54:00.65 ID:UkNI3dCB
北方領土を日本に返還しても良いと思うよ。
その代わり移動してくる民を日本の力だけでどうにかしろよ。
無理だろ?
アメリカは核やアメリカ兵や軍事力や遺産資産など北方領土に移動させシェルターを作り宇宙開発をロシアとするべきだよ。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 21:57:59.44 ID:UkNI3dCB
やつはには今ある工場などを放置し、手切れ金として置いて行けば良いだけ。
あとは勝手にやれと。
メキシコにくれてやれば良いし、いつまでもうざい黒人に返してやれば良いし。
アフリカの問題もどうにかするべきだし。
ドルの国への責任もあるだろうし。
協力の為よりアメリカが保護してる国もあるだろうし。
奪われる前に頬を差し出すと考えにすれば良いよ。
どうぞ?笑って。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 21:59:56.61 ID:UkNI3dCB
ロシアとウクライナは白人ステイタスへの妬み八つ当たりの風当たりを受ける為に争う必要は無いよ。
勿論黒人でも仲間なら一緒に移動。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 22:01:21.22 ID:UkNI3dCB
エボラも放置し、北方領土やロシアなどに進入不可にすれば良いし。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 22:05:48.20 ID:UkNI3dCB
そこにプーチントランプタワーとか、ロシアウクライナアメリカ国旗を作り、王国建てて自由に暮らすべき。
あとは他のヨーロッパと輸入輸出などすれば良いだけ。
勝った方がタワーを建てて自由に優雅にしても良いと思う。
ついてくるのに対しては、ついて来てもらえるように悪い共産にしなければ良いだけ。
電気ガス水道、衣食住がおかしな事にならないように国民も不満を言わず努力しようがある国になるはず。
移動したんだからほっといてくれと主張すれば良いだけだよ。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 22:07:35.54 ID:UkNI3dCB
戦争する気も無いし、宇宙開発を優先にし、それについて行く。
そういう国が必要。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 22:08:46.27 ID:UkNI3dCB
ロシアは本能で白人が移動する時の為に確保している。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 22:11:46.07 ID:UkNI3dCB
私は宇宙開発をする為の税金を払う国民としてちゃっかりついて行くつもりだよ。
今後50年以内に、そうなる可能性がある。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 22:12:47.18 ID:UkNI3dCB
でもその頃は年金受給者。
だから、今から金貯める。
でも、宇宙開発は必要なんだから、協力するべきだよ。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 22:16:22.52 ID:UkNI3dCB
アメリカの方が顔だから、北海道も北方領土にする。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 22:23:28.68 ID:UkNI3dCB
アメリカとロシアの方が日本より顔。
切る!
日本の汚い顔アピールの奴らは顔だからと移動するなよ?
関東に居ろよな。
私の身体の胸ばかりを妬みやたら叩いて差別した事を後悔しろよな。
なら、アメリカやロシアの方が顔だから、私は向こうに移動したい。
日本程度の顔や私にさえ妬むレベルの身体は要らない。
切る!

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 22:24:48.16 ID:UkNI3dCB
私は、胸を自慢してない!
勝手に反応されて来た!

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 22:27:03.52 ID:UkNI3dCB
私の顔や頭がデカイだのお前らは散々うざかった。
デカイ頭は要らないだろ?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 22:29:02.25 ID:UkNI3dCB
胸も要らないだろ?
脚にも当たるだろ?
わかったなら大人しくしてろ。
配下につけ。
面倒な騒ぎを起こすな。
宇宙開発の為の税金納めろ。
お前らはそれだけの為に居る。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 22:31:13.62 ID:CqD9QRJJ
>>191
>人種差別に意義を唱え、アジアの開放を目指した理念は、正当なものであり

おまえはホントにアホだな、戦争遂行に利用できるものは人も思想も利用する
国際紛争・権力闘争に勝つには大義名分が必要なだけだ、形式上の行事もするが
実態は全く違う、「王道楽土」「大東亜共栄圏」が真の目的だと思ってるオバカサン
国家総動員で自由を奪い、傀儡国家の国際会議を催すのは全体主義国家の得意技だ。
仮にシナや朝鮮が民主主義国になったとしても通用しない、奴らと同じやり口と見なされるだけ

 大義名分を掲げて東アジア統一を目指したが戦争に負けて無条件降伏したという事実だけだ。
敗戦の教訓ならば、政治・国防は神道や宗教に関わらない現実主義路線、歴史事実に主観は不要。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 22:31:41.42 ID:UkNI3dCB
対してそんなに日本列島に価値は無い。
だから要らないだろ?
それならアメリカにするべきだよ。
要らない運営をして貰えるのだから、機能させてくれる分配下につき、ロシアとも結ぶ。
アメリカやロシアウクライナより下。
下は大人しくいう事聞け。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 22:59:42.56 ID:ujTLTg7P
特定の宗教・神社を信仰が生活価値の人がいるだろが
殆どの日本人は自分の価値観で誠実に生活している、信仰からではない。
>>210
隷属主義かシナチョン工作員? 中共、朝鮮、ロシアは地政学的に
日本と領土・利害対立が多く将来も同盟不可だ。
現実的にはアングロサクソン諸国と同盟が最も現実的、明治期もそれで成功。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 00:20:58.16 ID:9C/dq+Py
国連の「敵国条項」は連合国の敵国だった国が侵略政策を再現した行動をを起こせば
安保理の許可なく軍事制裁できる。2005年に国連で削除が決議されたが各国の
各国の批准がいまだに進んでいない。
 中共・ロシアと連合国でもない朝鮮がこれに便乗して日本を未だに敗戦国扱いにしている。
その口実に利用されているのが靖国神社や、根拠がない「慰安婦」「大量虐殺」なのだ
また、中共・ロシアは日本主権回復のサンフランシスコ平和条約に署名していない。

いくら力説しても奴らに「日本の宗教的伝統」とか「鎮魂」など通用しない
日本が日米同盟・西欧との連携で乗り切るためには国が「靖国」に関わらないことだ。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 00:22:30.62 ID:ztgAkCF7
>>209
白人に馬鹿にされることに腹を立てる
それって戦争関係ないよね?
尊皇攘夷の時点から始まってることじゃない
人種差別をやめろというのは、日本人の意志としてあった
で、日本だけが白人に対抗するのではなく、同じアジア人は
一緒に立ち上がって欲しい、そう考えるのも自然でしょ?

君も、戦争やったから全部ダメ、偏見の持ち主だね
アジアにおけるイギリスやフランスが、正義の味方だと思う?
俺は、日本軍が正義だともいってない
どっちもどっちだったって見方だよ
日本の言い分にも、一理はあるだろうってこと

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 00:27:19.61 ID:9C/dq+Py
>>213
おまえがバカなだけだ

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 00:29:43.56 ID:ztgAkCF7
要するに、白人をアジアから追い出したいという理想は、
戦争遂行の手段じゃなくて、目的だったってこと

実際、日本の統治は、白人に比べれば、比較にならないほどマシだった
だから、日本統治に感謝してる国もある
独立できたと感謝してる国もある

日本の統治の仕方に何も問題がなかったなんて言わないよ
憲兵隊は現地人から嫌われていた
でも、極悪だった白人の植民地支配を排除するきっかけになったのも事実でしょ

>殆どの日本人は自分の価値観で誠実に生活している、信仰からではない。

自覚してないだけさ
例えばねぇ、結婚式の時、ケーキカットとは言わないね
個人個人の価値観じゃなく、習慣だよね
それってどこからきてるの?

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 00:42:34.72 ID:ztgAkCF7
戦前の日本は、掲げた理想は立派だったけど、方法論が最低だった
チャーチルが言ってるんだが、日本人って外交下手で、
譲歩して譲歩して、いきなりブチ切れて、「かくなる上は」ってなってしまう

こちらが誠意を見せれば、相手も理解してくれると、日本人は考える
それは、「和」の原則がある日本人同士じゃないと通用しない
いまだにその辺自覚できてないよね、宗教音痴も日本人の欠点
日本人の基本は、「和」なんだよ
それと判官贔屓とケガレ思想、言霊も生きてる

そうした宗教観念が実際あるのに、きちんと自覚しないから、外交の時に軋轢が生じるのさ
靖国だってそうで、これは「慰霊」といって、戦犯の霊が暴れないように一種の封印をしてるだけで、
戦犯を賞賛する礼拝じゃないと、それが日本の宗教慣例なんですよと、
きちんと説明しないからいけない

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 00:48:26.58 ID:9C/dq+Py
いずれ中共の諸島侵攻で軍事衝突が起きる、その時わかるだろう。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 00:50:21.29 ID:psvdBsga
>>216
>これは「慰霊」といって、戦犯の霊が暴れないように一種の封印をしてるだけで、

さんざん否定されてるのにまだ言ってるよこの人w
キ○○イだなw

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 00:52:32.23 ID:ztgAkCF7
俺はそうは思わないね
中国人って奴らは、傲慢で貪欲ではあるが、意外と冷静だ
一番いいのは、共産党体制が崩壊して、ソ連の後を追って民主化することさ
日本がすべきは、そうなるようにしむける裏工作と外交努力でしょ
むろん、もしもの備えは必要だけどね
中国朝鮮が内乱状態になる可能性のほうが、高いと俺は見てる

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 00:53:52.79 ID:ztgAkCF7
>>218
何一つ否定できてないでしょ?

靖国自身が、慰霊施設だと明記してるじゃないか

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 00:59:42.48 ID:9C/dq+Py
アホか、中共が崩壊しても海洋侵攻は変わらん、台湾も同類の中華中国人だ

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 01:07:35.05 ID:ztgAkCF7
そんな事いったら、震災の時巨額支援して下さった、台湾人に怒られるぞ
前回の選挙の結果も知らないの?

海洋侵攻たって、密漁と威嚇くらいさ、正面きって攻めてきたりはしない
中国人こそ、外交で戦う民族だから、やらせるなら僕のカリアゲを使うさ
日本と朝鮮を仲たがいさせて、漁夫の利を得る、奴らの考えそうなことだ
今の韓国の反日だって、実は北の工作員が仕込み役で、その裏にシナがいるんだよ

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 01:17:03.72 ID:9C/dq+Py
日本との領土紛争になれば中共は日本の「軍国主義」と宣伝し「敵国条項」
を正当化、安保理を拒否権で機能停止させ、ロシア韓国が中共支援に回り
米国の参戦を困難にする。自衛隊員の犠牲者多数で領土領海は奪われる。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 01:21:40.66 ID:9C/dq+Py
>>222
オマエはほんとの無知アホだな
台湾の与党も野党も全て尖閣諸島と南シナ海の全域の領有権を主張している。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 01:26:47.28 ID:ztgAkCF7
中国と一緒っていったら、台湾人は怒るって意味だよ
対中共で利害は一致してんだから、台湾とは連携すべきだろ

外交音痴で宗教音痴、君も典型?
日本人もまだまだだなぁ

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 01:36:37.10 ID:9C/dq+Py
>>225
オマエはほんとの無知アホだな
台湾の国家主権を認めているのは僅かな開発途上国しかない
それらの国も中共に切り崩されてる、連携するバカな先進国はない。
台湾が中共の軍門に下っても尖閣諸島と南シナ海の全域の領有権主張
は変化無し、どころが加速する。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 01:43:32.61 ID:TKeoHAgD
戦犯?
しかもA級だの馬鹿馬鹿しい。
ルール守れたら戦争しないよ。
滑稽だな。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 03:01:35.82 ID:AGlvTa+7
日本では個人が靖国神社を信仰しょうがデモをしようが台湾を支援しょうが個人の自由が保障されてる
外国が何を言おうが関係ない。だが、国家はオマエと同じではない指図もされない混同するやつはバカ。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 08:50:29.11 ID:TEHjjvqZ
>>226
では、台湾が中国に吸収されるのを座視してろと?
それで日本になんの得があるのさ(苦笑)

中国って国は一枚岩じゃない
経済崩壊したら、どうなるでしょうか
問題は、各地域が独立国としてやっていけるかどうか
香港、台湾あたりは可能だけど
上海共和国、北京共和国とかでいいんじゃないの

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 11:00:39.69 ID:TEHjjvqZ
靖国神社の参拝は、「慰霊」なんだけど

この日本特有の「慰霊」という感覚が、中国朝鮮の人には理解できない

負けた奴を「慰める」という感覚が、彼らにはないから
負けた人間は、「国の恥」だと言って石を投げる国民だからね
そこが日本人と違う

日本人は、敗者に鞭打つような事を嫌う
負けて裁かれた人だからって、差別して粗末に扱うってのはむしろ嫌がる

そこの感覚の違いからくる「誤解」なので、誤解を解く努力が必要
相互理解は難しいけど、主張しなかったら永遠に理解しあえない

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 11:26:50.74 ID:SoNQNVWr
>>229
ノウタリンのおまえには理解不能だろな
妄想だらけ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 11:53:28.24 ID:SoNQNVWr
>>230
>日本人は、敗者に鞭打つような事を嫌う

そうかもしれんがシナ・チョンには不倶戴天の敵だから通じない。
 朝鮮独立派で亡命中の金玉均を朝鮮王朝が暗殺し死体を清国軍艦が朝鮮に運び
凌遅刑に処し、その遺体はバラバラにされ朝鮮各地に捨てられた。
そんな国民性の国家を独立させたまではよかったが、日本が併合したのは大間違い
禍根は現在将来にまで及ぶことになった、シナ・チョンには関わらないのが現実主義。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 12:51:52.99 ID:lat7RNxy
>シナ・チョンには不倶戴天の敵だから通じない

それは十分理解している
彼らにしたら、到底受け入れがたい精神だろう
だからこそ、相互理解の大きな障壁になってるわけだ

かといって、「どうせ言っても無駄だから勝手にやる」というのは、
尚更まずいでしょ?
ますます誤解を助長するだけだ、というかそうなってるのが現状
誤解を放置して、妥協することも、本質的な解決にならない
日本人はこうなんだと、辛抱強く明確に主張することが、絶対必要だと思う

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 13:01:51.93 ID:lat7RNxy
>シナ・チョンには関わらないのが現実主義

これが君のプランか、結構おおいよね、そう考える人

結局、相手限定で、鎖国しろって話だね

これも日本人の悪い癖
島国根性というか引きこもり体質というか、めんどくさい奴は放置しようとする
国際関係というのは、それじゃ駄目なんだよ

こっちが放置したくても、相手はそうは考えませんよ、日本人じゃないんだか
中国人も韓国人も、あれだけ反日しながら、大勢日本に押しかけてきてる

「嫌いなんだから絶縁すればいい」は、日本人の感覚
向こうは、「お前が悪いんだから貢物をよこせ」或いは「日本は嫌いだが利用させろ」と言ってる

対応は必ず必要になる
むろん、積極的に友好関係を結べという意味じゃない
「無関係」にはならないのだから、それなりの対応法を用意しなきゃいけないんだ
例えば、「毅然とした態度」だったり「根気強い説得」が基本姿勢で、
必須なのは情報収集、周辺からの根回しや、裏工作だって必要だ

それが外交ってものだよ
お互い嫌いだから絶交しようなんて幼稚な観念で、現代の国際社会は生き残れません

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 14:02:00.84 ID:wyNVxRKC
>>234
おまえのようなバカに何をいっても無駄だという意味だ、オマエは自分の主張を絶対変えないだろ。
国同士の関係を決めるのは条約と国際法だ、宗教・慣習の認め合いとかではない。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 15:00:06.37 ID:wyNVxRKC
>>234
>情報収集、周辺からの根回しや、裏工作・・・
とっくにやってる、表に出さないだけだ
ぐだぐだ言ってないでオマエも参加すればいいだろ、海外で捕まっても
日本政府は無関係だから自己責任になるが。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 19:03:27.24 ID:VtSI75Wy
>>235
靖国問題で、条約を交わすの?
バカげた事を言ってるのはどっちでしょうね
外交関係に宗教が絡むなんて、いくらでもある話でしょ
憲法に神様が出てくる先進国だってありますよ
国民感情や国民性の違いだって無視できません

日本の国際情報収集機関はどこか、知ってますか?
アメリカや中国に比べて、どの程度の能力があるの?

238 :一般人:2016/04/08(金) 20:05:42.55 ID:XNU9mNLR
未だに靖国参拝しても妨害を受けた事が無い
やはり反撃する我々には怖くて手を出さないのだな

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 23:23:06.71 ID:tBtmVQux
シナか南朝鮮に行って「靖国神社」の正当性を主張してみろ
洗脳教育された住民が襲いかかってくるだろ反日無罪だからな
戦前に日本が作った神社は全て破壊されてあとかたもない。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 23:49:18.92 ID:BGlZC96P
キレるキレない以前に戦っても死ぬけど戦わなくても死ぬって状況になったらどうやって死ぬのかしか選択肢がないんだよ。

宣戦布告の演説で東条英機が決死の戦いを始めようとしてるって言ってるじゃん。
決死の戦いってのは死ぬのが決まった戦いって意味

最初から日本敗戦、日本滅亡、日本人絶滅が前提の戦争だったんだよ。

戦争をしなくてもガソリン切れで兵器が運用できなくなってソ連や中国に侵略され放題になって同じ結末になってた。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 23:56:50.21 ID:BGlZC96P
まあ通州事件が起きてもハルノートを突きつけられても国連で抗議表明すらしない日本は阿呆だったんだろうな。
挙句の果てに通州事件の写真を南京事件の証拠として利用される
写真をよく見ると日本の民族衣装を着てて南京事件の証拠とするには無理があるのにね

ゲッベルスがチェコ人やスロバキア人にチェコスロバキア国内に住んでるドイツ人が迫害されてるって難癖つけてたのと比べると

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 23:58:17.38 ID:BGlZC96P
シナチョンも馬鹿だよな。日本を滅ぼせば幸せになれると思い込んでるんだから。
アジア人の未来は北米インディアンの過去と同じでどうやっても覆らない

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 12:42:47.84 ID:8PT2y/2r
>>240-241
後付で、先人を批判するのは不公平だけど、事実は事実として検証すると
当時の日本の外交手腕は、拙劣極まりなかったようだ
(今も外交については、左程進歩してないと思うが)

>>106に、日米開戦時のチャーチルの言葉を引用したけど
これを見ると、戦争を回避できる可能性もあったと思える
日英同盟は、なんとしても存続させるべきだったんじゃなかろうか

日本が米英と対立したきっかけは、第一次大戦後の1919年パリ講和会議における
人種差別撤廃提案にある
日本の主張が正しいことは言うまでもないが、国力を省みず、辛抱強い説得を放棄して
あっさり英国と手をきってしまった
掲げた目標の大きさに比して、あまりに短絡的だったのではなかろうか

そこから、対米英の戦争へのレールが敷かれていく
どうも日本人というのは、直球ばかり投げてしまう馬鹿正直さがある
外交というのは、時には理念より利害を重視して、同盟を組む必要がある
島国で対外的駆け引きになれていないから、その辺が未熟なんだろう

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 13:01:56.70 ID:8PT2y/2r
>>212
>口実に利用されているのが靖国神社や、根拠がない「慰安婦」「大量虐殺」なのだ

言いがかりにしたがって、伝統儀礼を捨てろというの?
慰安婦も認めて、永遠に謝罪しろと?
そうやって土下座しながら、国を守りなさいと

完全に本末転倒だ
相手の主張に正当性がないのだから、絶対に妥協してはいけない事じゃないか
散々説明した通り、靖国問題は誤解なのだから、きちんと説明すればよい

中韓の理解などはなから期待しないし、靖国で妥協したところで、
彼らは決して日本の敗戦国扱いをやめようとはしないだろう
無意味などころか、さらに敗戦国の烙印を押されるだけの、有害な譲歩でしかない

中韓の理解は、「霊的に生まれ変わる」まで待つ必要があるが、
他の常任理事国の理解が得られれば十分だ

特に、欧米人に対しては、自身の宗教的背景をきちんと説明することが
相互理解の上で非常に重要だというのは、常識の範囲だよ

日本人は、自身の宗教観について、外国人にきちんと説明できないのが問題なんだ
説明しなければ、「何を考えてるかわからない」と警戒されてしまう
「無宗教だ」といえば、「共産主義者かアナーキスト?」とさらに警戒される

靖国問題は、逆にいいチャンスだ、欧米先進国等に、「慰霊」という、
日本の伝統的宗教儀礼の精神を、きちんと表明をすべきだ
特にキリスト教徒には、効果絶大だぞ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 13:41:22.59 ID:YuHI2c08
         【F22】  ダメリカ・ゲスラエル・敗戦アメポチ国連合   対   一人勝ちロシア  【UFO】



              ◆ロシア、大統領直属の「親衛隊」創設 民主活動抑圧か(東京新聞)

               ロシアを内部破壊する目的で「民主化勢力」なるものが捏造されます。
。  市民革命の裏にウォール街のユダヤ人が隠れています。プーチンさん、遠慮なく、どんどんやってください。
                 http://ric hardkoshimizu.at.webry.info/201604/article_38.html



                アメリカによる他国の虐待に反対の声を上げなければなりません。

 世界平和の脅威は、イスラエル、イラン、アメリカです。イスラエルの役割は跪いて、パレスチナに許しを請うことです。
     彼らは今世紀(21世紀)をこの帝国が出来上がるアメリカの世紀と呼ぶ。しかし、そうはならないでしょう。
     彼らが世界中に‘民主的’制度を確立したいという衝動をコントロールするのは、マイトレーヤの任務です。

     火星の人々は地球人よりも小さく、火星には実際、私たちの惑星よりも多くの人々がいます(90億人)。
  NASAは、無用な組織とされることを恐れています。マイトレーヤが公に現れるにつれて、UFOが姿を表すでしょう。



  宇宙人側からの申し入れは、核の利用と戦争をやめ、宇宙人の存在を公表しなさい、60年の猶予を与えましよう。
     ロシアという大国の首相がね、あれは冗談だよでは済まないですね、しかも2回も言ってるんだからね。
                     https://www.youtube.com/watch?v=FIRXKetUkq8

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 16:42:00.78 ID:JYr8SK5w
日本独特の、「神」の概念が、問題の根本なんだね

日本では、戦争を起こして負けた人も、「神」になれる

日本の神様は、キリスト経の神のような「唯一の絶対者」とは違うんだ
「タタリ神」とか、「便所の神様」なんてのもいるんだから

それと、人間も死んだら、神になる場合もあるのが、日本の特徴
それも偉人だけではなく、反乱の戦犯も神になっている

「神格化」というのは、日本の場合、意味が違うんだよ
靖国の場合、戦犯を「崇拝」してるのではなく、「慰霊」している
「かわいそうな神様を慰めている」だけなんですよ

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/10(日) 20:04:33.35 ID:sFX2/Lji
>>246
おまえの妄想神道など何の役にも立たないし、実際の神道も国際的に通用しない
今では「ソウカ」の方が政治的に強力だろ。

 世界はルーツが同じで敵対関係のユダヤ、キリスト、イスラムが支配している
米国ユダヤ人(実態はユダヤ教徒)がたった3%の政治勢力でアメリカの外交政策を
決定し、対外無償援助の大半がイスラエル援助に使われている。大統領も連邦議員も
ユダヤ・イスラエル支持者しか当選しない。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/10(日) 22:36:22.64 ID:o1MQS22h
>今では「ソウカ」の方が政治的に強力だろ。

政治的に協力な宗教って・・・・w
それはね、宗教組織ではなく、「圧力団体」というんですよ

宗教は、政治と結びつくと腐敗します
だから、政教分離という原則があるんです

坊さんは、お経をあげるのが仕事
神主さんは、お祓いをするのが仕事でしょ
坊さんが、政治に首突っ込んだら、「生臭坊主」になるわけ
俗世間に背を向けて宗教の道を極めるのが、宗教家の本来の姿です
なので靖国がもし、政治的な活動を始めたら、絶対やめさせなければいけません

慰霊の施設なんですから、慰霊ができればそれでいいわけで
別に、海外に政治的圧力かける為に、参拝してるわけじゃない
そんな危険な力は不要だし、政治とは無関係ですと、言ってるんですがね

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/10(日) 22:44:50.03 ID:M4YT6B8p
>>248
>宗教は、政治と結びつくと腐敗します

だったら靖国は問題アリアリだし腐敗してる典型じゃないか

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/10(日) 22:50:35.79 ID:o1MQS22h
確かに日本にも世界にも、政治と結びついてる、「危険な宗教」は、
今でもたくさんあります、ISISなんか典型ですね

靖国参拝には、そういう危険な政治的意図はないと、そういってるんですよ
だから、力がないとか、的外れもいいところ
政治力などなくたって、宗教的権威も意味もあるのだから、
それで十分というか、本来あるべき姿なんです

日本の伝統に従って、平和的な祈りをしてるだけなのだから、
変な勘違いをして、政治問題にしないで下さいと、アメリカや中国に
ちゃんと説明すべき、そう言ってるのですから

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/10(日) 22:58:19.50 ID:o1MQS22h
靖国が、いつ政治に加担しました?
選挙に協力とかしてますか?
議会に口出ししてますか?
してないでしょ

昔の比叡山なんかは、政府に要求つきつけたりしていたから、
信長に、焼き討ちされたわけ
信長のやったことは政教分離で、政策としては正しい

首相は、「参拝」という宗教行為を私的にしてるだけ
それが、「選挙協力の打ち合わせ」とか「お布施を政治資金にする依頼」
にいったら問題だけど、違うでしょ
それなのに、バカが勘違いして、勝手に政治に巻き込むことが問題なんですよ

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/10(日) 23:02:50.89 ID:M4YT6B8p
宮司自ら「政治的な意図を持ってA級戦犯を合祀した」と発言してるんでしょ?
キミは根拠もないのに否定してるけどさw

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/10(日) 23:24:59.78 ID:o1MQS22h
マスコミの報道にはしばしば、捏造があると指摘した

しかも、君の引用したのは、朝日新聞じゃないかwww

朝日が、慰安婦問題で何をやったか、君知らないの?
日本を貶める記事を捏造しましたと、白状してんじゃないかw
そこの記事に、慰安婦の件も出てる

さらに君も、言葉を改ざんしてるし
>その前には極東軍事裁判がある。この根源をたたいてしまおうという意図のもとに
「政治的な意図のもとに」とは、書いてない

こうやってどんどん言葉を歪曲していったら、意味が違ってきてしまうだろ
つーか、そもそも捏造記事書いた朝日の慰安婦報道と、同列の記事とかw
問題外だろ

慰安婦もそうだが、靖国問題も、

言い出したのは、朝日新聞であって、外国じゃないんだ
朝日が火をつけて、中韓がのっかった、慰安婦と同じ図式

左翼系の捏造新聞の偏向報道に、なんの意味があるんだい?
嘘つきだというのは、すでに判明してる事実だぞ

それとも君は、日本が20万人の女性を、強制連行したというの?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/10(日) 23:31:00.76 ID:M4YT6B8p
>>253
>しかも、君の引用したのは、朝日新聞じゃないかwww

ちゃんと読みなよ。
>>9で引用されてる元記事は「新潮45」だし、
その「新潮45」に掲載された記事の著者は「ガチガチの右派」だと
キミ自身が>>81で認めてるだろw

>さらに君も、言葉を改ざんしてるし

「現行憲法の否定はわれわれの願うところだが、その前には極東軍事裁判がある。
この根源をたたいてしまおうという意図のもとに、“A級戦犯”一四柱を新たに祭神とした」

「憲法を否定」し、「東京裁判の根源を叩く」という意図が「政治的」じゃないとでも?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/10(日) 23:43:19.02 ID:o1MQS22h
発言というのは、ちょっとした表現の違いで、ニュアンスが大幅に変わることがある
宮司の発言を、君がやったと同じように、俺が「作文」してみようか

一方的に裁かれた軍事裁判があります。
裁かれた方をきちんとお慰めする為に、御霊一四柱を新たに合祀致しました。

宮司が、「〜ある」なんて乱暴な言い回しをするのは不自然だから、
宗教家らしい言葉に、おきかえただけだ
これ、政治的意図かい?

無論こんなのは、作文ごっこで意味はないが、要するに
「書き手の意図次第で、意味なんか変わってしまう」ということ

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/10(日) 23:45:06.65 ID:M4YT6B8p
>>255
何の意味もない「反論モドキ」ご苦労様w
「学んだ」はずのキミが書けるのはその程度のことかw

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/10(日) 23:52:33.76 ID:o1MQS22h
>>256
ん?
どこが間違っているか、反論がないよ?
感情に流されず、きちんと判断をしないと

結局その記事って、右派が書いた右よりの内容を、左よりの新聞があげつらった
そういこと
そんなものに、振り回されちゃダメだって

で、靖国がどんな政治活動をしてる?
してないでしょ
ただ、参拝して慰霊してるだけなんだから、一々騒ぎたてないこと

ひとつ聞きたいけど、君は何をおそれてるんだい?
靖国で参拝すると、日本が軍事国家になってしまうこと?
外交上で、支障があることかな?
外交問題は、言いがかりなんだから、いいなりになっちゃダメなんだよ

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/10(日) 23:56:52.61 ID:o1MQS22h
それと、朝日の記事ってのは、やはりポイントだよ

慰安婦も靖国も、朝日が問題だと騒ぎたてたのがきっかけ

要するに朝日が、ケチをつける為に材料を探して、書いたのがその記事
君と同じことをやってるわけだ

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/11(月) 00:44:21.99 ID:NiOXAgs4
>>257
>外交問題は、言いがかりなんだから、いいなりになっちゃダメなんだよ
おまえは「靖国が鎮魂」云々でなく政治主張が目的だと自分から吐いている

「いいなりになっちゃダメ・・」誰かが言いなりになってらしいな誰のことだ?
曖昧にせずはっきり答えてれ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/11(月) 00:55:50.37 ID:mi+v/cGy
だから、政治的な行為じゃないのに、相手が勘違いして政治問題にしてると、
説明してあるでしょ

言いなりになっちゃダメってのは、これからなってはいけないってことだろ
すでになってるって意味じゃないじゃん
言ってることが支離滅裂になってるよ
冷静になって、意味をちゃんと理解してから質問してね

議論のための議論、をしちゃだめだよ
議論ってのは、勝つための突破口探しではない
君は結局、何がいいたいの?
自分の意見を、よく整理して点検してごらん
朝日の記事以外に、よりどころが何かあるの?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/11(月) 01:01:59.57 ID:mi+v/cGy
首相だって、墓参りもいけば、初詣もいくだろう
靖国だってそれと同じ、どこに神社で礼拝しようが、個人の自由だ

それを朝日新聞が無理やり問題視しただけ
そこに中韓がのっかってきたから、ややこしくなった

中国や韓国が、日本にどんな姿勢かくらい知ってるよね?
旭日旗問題にしたって、下らないことがきっかけだった
日本に対しては、なんでもケチつける材料にしてくる国だ
ばかばかしい話なんだから、そんなのに釣られるな

日本の宗教史でも勉強したほうが、よほど為になるぞ
もし、宗教が嫌いなら、勉強しなくてはダメ
否定するためのは、対象をよく知らないと、ただの偏見になってしまうから

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/11(月) 01:05:42.54 ID:8XbPnECz
>>261
>日本の宗教史でも勉強したほうが、よほど為になるぞ

平安・鎌倉時代にしか例のない「御霊信仰」を
何の事例も無いままに現代にまで敷衍しようとする人に言われたくないなw

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/11(月) 01:06:28.99 ID:mi+v/cGy
>>259
憲法は改正すべきだと思う?
東京裁判は公正な裁判だと思う?
慰安婦問題で日本は謝罪し続けるべき?
それぞれ答えてくれるかな
君の政治的意図を確認するためだ

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/11(月) 01:14:15.96 ID:mi+v/cGy
>平安・鎌倉時代にしか例のない「御霊信仰」を

それは、神社の建立じゃないか
神社がなくなったわけでもないのに、なぜ信仰が消えたといえる?

将門塚の話をしたじゃないか、なぜ変な噂がたつんだ?
信仰が残ってるから、噂になるんだろ
なーんにも感じてないのなら、噂にもならず消え去っているはずだ

江戸時代に、神社建立が少ないのは、天皇の権力を抑えるために
仏教と儒教にシフトしたからだよ、明治になって復活してるでしょ
慰霊はいまだにつづいているじゃないか
慰霊ってのは、怨霊信仰に基づくものだぞ

怨霊化はしてないから、慰霊してるだけで、慰霊しなかったら怨霊化するから
慰霊するんだよ
神社はそういう信仰に基づいて、慰霊をしてるんじゅないか
ただ君のように、意味を知らない人が増えてるってだけだ
ちゃんと理解して、受け継いでいくべきだろ?
それとも、慰霊という行為をやめてしまえと、君はいうの?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/11(月) 01:27:02.65 ID:mi+v/cGy
「平将門の首塚」の祟りが怖すぎる
祟りがあると言われる京都1番怖い神社
【本当は怖い稲荷神社】一生拝まないと祟る?たたりの噂とお稲荷様の真実
たたりが怖くて移転出来ないお稲荷さまも
敷地内のお稲荷さんの移転や撤去で悩んでいる人も多数

NAVER等の記事なのでリンクがはれないが
ざっとみても、いくらでも出てくる
水子の祟り、なんてのも恐れられてるね、今でも
そういうのは、俺は好きじゃないが

あるものはある、んだよ
不幸な方の霊に、「安らかに眠って下さい」という穏やか形に変容した
怨霊信仰なら、むしろ一般的だろう

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/11(月) 01:35:41.14 ID:NiOXAgs4
>朝日の記事以外に、よりどころが何かあるの?
朝日のことらしいな
朝日を買ってる人をどうしたいのか?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/11(月) 01:57:36.01 ID:NiOXAgs4
>>263
>憲法は改正すべきだと思う?
 どこを変えるんだ? おまえは靖国神社を憲法に入れるのか
> 東京裁判は公正な裁判だと思う?
 公正? おまえが決めるのか
> 慰安婦問題で日本は謝罪し続けるべき?
 誰の謝罪だ、日本政府? おまえは現政府を非難するのか 

曖昧な質問で誘導するのはカルトの手口だ

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/11(月) 02:09:39.34 ID:NiOXAgs4
>>265
>「平将門の首塚」の祟りが怖すぎる・・・
おまえは宗教カルトだと自分で吐いている

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/11(月) 11:08:03.66 ID:w9eEk7rL
>>267
憲法問題といえば、9条に決まってるじゃないか
そんなこともわからないのか、当たり前の事に屁理屈こねてるのか
君にとって議論ってのは、「揚げ足をとる」ことみたいだね
それでは、正しい知識は身につかない
ただ、人格をゆがめていくだけだ

>>268
こっちが大事かな
祟りなんて、迷信、だよな
俺も理性的にはそう思うよ、全く信じていない

しかし、自分が信じていないことと、
そうした迷信が今でも残っているという事実を、認識することは別問題
そこを君は勘違いしている

自分が信じていなくても、事実は事実として認識しないと
逆に、怨霊信仰なんて消滅した、というのは事実誤認になる

現代でも、迷信は生きている
受験生に、「落ちる」というなとか言うでしょ、これは言霊信仰の名残
怨霊信仰も形を変えつつ、ちゃんと生きている
それは、「事実」なんだよ

理性的に信じていなくても、心理的に気になってしまう
ということは、現代人でも普通にあるんだ
君は、将門塚にドロップキックできる?
聞いたけど、返事がなかったね

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/11(月) 12:30:49.61 ID:8XbPnECz
こいつこのスレにいるのが自分と「それに対する一人」だけだと本気で思ってるみたいだなw
文体で見分けつかないのかw

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/11(月) 12:43:28.34 ID:8XbPnECz
つーかIDだって表示されてるのにな

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/12(火) 01:49:41.38 ID:Hkrw+38y
要するに、左翼系のおかしな奴が、いちゃもんつけたいだけだったようで、そんなものだろう

日本人ならわかること、無念な方々に祈るだけだ

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/12(火) 01:53:02.06 ID:8IgVzMR7
靖国参拝する総理ほど人気取りの売国奴なんだよなぁ
小泉しかり安部しかり
保守層へのアピールはして政策は売国

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/12(火) 05:28:36.42 ID:YeBIVfht
靖国参拝の意味すら今知ったから、謝る事についてだと思って中国に謝ってると思ってたから、だから謝る必要は無いと言ってたよ。
凄い誤解をしてた。
話は真逆で靖国参拝はするべきだとは思わないぐらい。
中国とグルになったのが中にはいるかもしれないし、中国はゴダゴダ反発しないで欲しい。
それに戦争に戦犯なんておかしいよ。
ルール守りあえるなら、戦争は起こらない。
でも、日本人のプライドを守る為に使われた兵達を参拝するのは悪く無いと思う。
国民の意思みたいなものだろ。
アメリカとの戦争なんてとくにそうだろ。
現在もでかさや容姿などに妬んでるのが多いし、受け入れたがってない感じがするじゃん。
コンプレックスでわざとちまちまするの居るし。
私が外人にコンプレックス抱くような素知らぬふりするのは、お前ら日本人が、私が外人意識してるか監視してうざいし的にするわりには、外人にも攻撃しようとするからだよ。
ちまちまちまちまとね。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/12(火) 05:32:11.39 ID:YeBIVfht
コンプレックスで負けを認めたくないみたいなのが滲み出てるよ。
だから雌に当たる現象も増えてる。
これから多国籍に今よりなってく事を予想した日本人雄はコンプレックスで当たるのもあるよね?
雌の自信を無くさせといたりしときたいのは、わかってるんだよ。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/12(火) 05:34:32.88 ID:YeBIVfht
靖国参拝は、国民のお前らのような奴らがするべきだよ。
お前らのコンプレックスで死んだのも同然なんだから。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/12(火) 05:35:48.80 ID:YeBIVfht
神風特攻隊とかにも日本人が、謝るべきだよ。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/12(火) 05:38:56.07 ID:YeBIVfht
そこらへんの日本人雄は包茎や仮性包茎見るぐらい不快なんだよ。
同じ日本人なのに、何故こんなに不愉快な奴らが多いのか。
私は自分を不愉快だと思うけど、それ以上お前らは不愉快だし不快。
それなのにお前らが品定めや評価や査定しては、当たるよね?
不快指数を上げるしかない存在なんだよ。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/12(火) 06:10:39.70 ID:YeBIVfht
うるさいよじゃないよ。
部屋移動したら、ついてくるし。
うるさいってわりには真下についてきてまた話しかけて来たり、でも私と親父の会話とかには反応してキレてるし。
だからなるべく黙ってると、それでもうざい。
気持ちわりー。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/13(水) 00:16:33.77 ID:u7GWUmpU
>>255
>これ、政治的意図かい?

明らかにキミの主張に意味を近づけるべく文意をすり替えてるじゃないかw
靖国を政治的保守・右翼的スタンスから切り離したい、という「政治的意図」が
如実に感じられる。


>「書き手の意図次第で、意味なんか変わってしまう」ということ

だったら、キミが>>69で挙げた動画の内容も
意図を持って保守側に都合よく書き換えられている可能性だってあるよね?
前にも訊いたけど、あのKSM Worldを信じる理由は何?
自説に都合のいいことを発信してるから、なんてことは言わないよね?w

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/13(水) 00:17:46.84 ID:u7GWUmpU
>>257
>結局その記事って、右派が書いた右よりの内容を、左よりの新聞があげつらった
>そういこと

ホラまたろくに読まずに(というかリンク先の記事そのものはもう消えちゃってたけど)
勝手に決め付けてる。
>>9の引用でもキッチリ書いてるけど、この記事は、歴史社会学者で慶應大教授の
小熊英二が連載のコラムとして書いたもの。
たぶんキミよりも日本の歴史についてはよほどしっかりと学んでるんじゃないかな。
そういう研究者が、自論の文章中に資料として引用したのが件の「新潮45」の記事だということ。
そういうアカデミックな場に属する研究者が、件の記事は資料としての使用に耐えると
判断してるわけだよ。
根拠薄弱なイエロージャーナリズム系の記事を資料として持ち出したりしたら
研究者として恥だし、学者としても命取りにすらなりかねないからね。
そういう文脈があるから「それなりに信憑性が高い」とこちらは言ってるんだよ。

>ひとつ聞きたいけど、君は何をおそれてるんだい?

靖国に与党閣僚が参拝し続けることで、
「日本は未だに第二次大戦を反省していない」
「日本の政治家は戦前のごとき軍国主義体制に回帰することを求めている」
といった謝ったメッセージを外交的に発してしまうことになる。
それを批判してるんだよ。

282 :281:2016/04/13(水) 12:48:23.56 ID:u7GWUmpU
しまった、誤変換に今ごろ気付いたw

>といった謝ったメッセージを外交的に発してしまうことになる。×

といった誤ったメッセージを外交的に発してしまうことになる。○

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/14(木) 00:18:49.40 ID:l7BmsysO
>>281
君は、マスコミの世論誘導の手法・・・いやもっと簡単な話だが
印象操作ということがわかってない
一つの証言を材料にしても、抜粋する部分の選択や、ちょっとした言い回しの違いや、
証言の前後に付け加える記者の文章で、印象ががらりと変わってしまう

なんのことはない、靖国にケチをつけたい記者が取り上げた証言の記事を、
靖国にケチをつけたい君が取り上げた、それだけのこと
すでに二重のバイアスがかかってる、君に自覚がないだけだ

お気に入りのソースを探すって態度が、すでにダメなの
様々な角度から、検証してごらん、それが正しい物の見方なのに
君は、俺の意見も絶対受け付けようとしない、それじゃ何も見えてこない
俺は君の意見も認めて取り入れ、靖国の危険性も指摘したよ

>誤ったメッセージを外交的に発してしまうことになる

論点にすべきはこれだな

だから、それは「誤解」だと何度も説明したじゃないか

誤解されたからって、引っ込めてしまうのは愚策
そんなことで参拝廃止したら、「日本はやはり、軍国主義だ」と認めたことになる

廃止するってことは、軍国主義回帰という、相手の主張を認めるわけだろ
そうでしたすいませんって、言うの?

誤解なんだから、誤解をとくのが正論でしょ
慰霊という行為は、軍国主義とは無縁の、平和的な祈りだと、きちんと説明すべき
君自身、まだそこが十分理解できてないのだろう

日本は、敗者も慰める文化、なんだよ
決して賞賛してるわけでも肯定してるわけでも、「慰めてるだけだ」
そこが、日本人特有の感覚で、外国人にはわかりにくい
また、日本人はそうした対外的主張が下手なのが、問題なんだよ

特に、欧米人は宗教的背景のきちんとした説明を求めてる、あいまいなのを嫌うから
日本は正しい、中韓の言いがかりだと、はっきりさせるべき

慰安婦も靖国も、言い出したのは朝日なんだぞ

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/14(木) 00:39:03.34 ID:crdFVgCS
>>283
>なんのことはない、靖国にケチをつけたい記者が取り上げた証言の記事を、

記者じゃなくて社会学の専門家だと書いたのに読んでないのかよ。
人には「学べ」とか言っておいて、アカデミズムを否定するのか?
それを否定するなら、何を基準にして「学んで」るんだキミは。

>お気に入りのソースを探すって態度が、すでにダメなの

そのまんまキミにお返しする。
KSM Worldを支持する理由についても答えずに逃げるつもりなんだろ?
キミが聞きたいと思うことを言ってくれるメディアだから、というのが
どうせ実状なんだろうけどw

>そんなことで参拝廃止したら、「日本はやはり、軍国主義だ」と認めたことになる

違う。
「靖国神社が軍国主義を護持しようとしている」んだよ。
前にも言及したこともあるけど、靖国の中にある「遊就館」の展示内容については
どう思ってるの?
あれこそ「軍国主義時代を礼賛している」も同然のものだと思うが。
そんな場所に与党閣僚が参拝することは問題がある。
自民党の支持層の中には保守というか右寄りな層が少なからずいるから、
そういう層のためにポーズを取らねばならない、のかもしれないが。

>日本は、敗者も慰める文化、なんだよ
>決して賞賛してるわけでも肯定してるわけでも、「慰めてるだけだ」

敗者(犯罪者)を神社に祀って顕彰している西郷隆盛や赤穂浪士の例を挙げているのに
それを無視して同じことを繰り返し唱え続けても意味がない。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/14(木) 09:07:40.33 ID:Lxk//rWO
>>284
>記者じゃなくて社会学の専門家だと書いたのに読んでないのかよ。

君が出したソースは、朝日の記事でしょ
その中の証言がどこだろうが、関係ないんだが?

>KSM Worldを支持する理由

別に、それを論拠にしてませんが?
「こういうものも見てみたら」と、君の参考用に出しただけ
で、感想を聞いたんだけど、逃げたのは君だね
俺は、君の資料について分析し、認める部分は認めてますが?

>敗者(犯罪者)を神社に祀って顕彰している西郷隆盛や赤穂浪士の例を挙げている

やっぱりわかってない
物事には原則もあれば、例外もある
西郷さんの場合、九州では英雄だから、扱いが違うのだろう

で、靖国では、賞賛の扱いはしてないじゃないか
そういう表記はせずに、「霊を慰める」といってるでしょ
それが基本形で、その通りにやっている、余計な顕彰をしたりしていないぞ
君がちゃんと理解せず、勝手な妄想をしてるだけ
やはり基礎知識が足りないから、理解が歪んでしまう
ちゃんと勉強してみなさいよ

靖国は、「霊を慰め」と書いている、つまり褒め称えるのではなく、「慰めてる」
書いてあることを歪曲させずに、素直に理解したらどうだい?

要するに君は、「偏向してる」んだよ
憲法9条は改正すべきか、答えてごらん

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/14(木) 09:22:38.68 ID:Lxk//rWO
靖国が、「東京裁判に基づく慰霊の仕方はしない、根本的に否定する」
という方針だったとして(その可能性を俺は否定してない)何も問題はない

神社の慰霊の仕方は、軍事裁判の判定に従う必要はないのだから、当たり前だ

誰をどういう祀り方をしようが、それは神社の自由だろ
神社は、日本の伝統的宗教慣例に従って、祭祀を行う
そこからはずれてもいない限り、なんの問題もない
特別に戦犯を賛美したり、そういうこともしていない

朝日が勝手に問題視して、騒いだだけじゃないか
君は、朝日の姿勢を支持するの?
慰安婦問題で、日本は謝罪すべきなの?
憲法9条は、改正しちゃいけないの?
きちんと答えてくれ

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/15(金) 00:53:43.68 ID:GWIXMqVJ
>>285
>君が出したソースは、朝日の記事でしょ
>その中の証言がどこだろうが、関係ないんだが?

なんだソレw
「朝日」に掲載されてたら検証も何も放棄して頭ごなしに否定していいと言うの?
それこそ「レッテル張り」の「思考停止」じゃないか。
要するに、キミが「靖国の宮司が政治的意図を持っている」ということを
断固として認めたくないから無茶苦茶なロジックで逃げ回ってる、としか見えない。

>「こういうものも見てみたら」と、君の参考用に出しただけ
>で、感想を聞いたんだけど、

こんなのをキミは見てるのか、と軽蔑するだけだよね。
ちなみに、その「KSM World」は、こんな動画も挙げていた。
「【KSM】朝鮮人の正体 実は近親婚により劣化した日本人の姿だった」
http://www.vidinfo.org/video/916410/ksm
人種的ヘイトに当たると見なされたのか、YouTubeからは削除済みだけど、
この解析ページがあることで、そういう動画を挙げていたこと自体は疑問の余地がない。
こんな嫌韓ヘイト保守が作ってる動画を挙げてくる時点で、『そういう観点・思想に毒されてる人』
と見なされても仕方がないし自業自得というものだ。
件の動画そのもので言えば、統治に出向いた軍属やそのスタッフが、その当時の日本社会を
コピーするような社会インフラを構築し、それが終戦後のその地域の近代化のベースとして
寄与した、というのはまあ事実なんだろう。
でもそれを「その地域を開放するため」とまで言うのは眉に唾を付けざるを得ないね。
もしも太平洋戦争が日本側の勝利に終わり、日本による統治支配が継続していたら、
それはそれで「民族自決」的な動きと日本政府側の姿勢との間には軋轢が生じていただろう。
いくら「八紘一宇」をいい意味に解釈したとしても、その「家主」の立場に日本が収まることが
大前提だった、ということも忘れるべきじゃあないと思うよ。
日本は民主的な「合衆国」を築こうとしてたわけじゃあない。
(続く)

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/15(金) 00:56:29.06 ID:GWIXMqVJ
(続き)
>物事には原則もあれば、例外もある

いや、その「西郷隆盛や赤穂浪士」の例を最初に挙げてきたのはキミ自身だったんだがw(>>171
キミ自身がろくに「分かってなかった」ということなのかなw

>で、靖国では、賞賛の扱いはしてないじゃないか

「靖国神社職員有志の主張」サイトでは、
『靖国神社は、戦没者(A級戦犯も含む)を神様として崇め、すがるための場所』だと
明言している。
そして靖国神社はこのサイトに対して否定・批判・反論の類を一切行っていない。
しかも、これがどこかの外部右翼団体の主張(解釈)だというなら「無視・我不関」を
通すこともあるかもしれないが、「職員」を自称している内輪からの発信だ。
それに黙っているのは、「黙認」と見なされても仕方のない態度だ。

そして、この「職員」の主張は、「新潮45」での宮司のインタビュー発言とも整合する。
実のところ宮司もこの「職員」と同様に考えているのではないか、という疑念を抱く余地は
充分にある。
遊就館についてもキミに尋ねたはずだけど、スルーなのかな?

>やはり基礎知識が足りないから、理解が歪んでしまう

そんな基礎的な事柄だというなら、様々な書籍にも同様の主張が散見されるはずでしょう。
それを全て書けとは言わないから、せめて1冊や2冊は挙げて、その掲載ページ数とともに
引用してみせる、ぐらいのことをやりなさいよ。
それが何一つないから、キミの主張の根本のところからして信用し難いんだよ。
広汎な勉強の結果だとしても、様々な本の記載をキミの脳内で練り上げて出したものだ、と言うなら
それはキミの「誤解」や「思い込み」によりねじ曲がっている可能性も排除はできない。
「神社がその神体を祀るのは、神霊を『慰める』ためだ」という考え方が真であることを
ちゃんと根拠を挙げて示しなさいよ。
現状ではキミの言ってることは「根拠なしの妄想」であるとも見なしうる。
(実際、反証をポンポン例示してしまえるぐらいだからねw)

>憲法9条は改正すべきか、答えてごらん

個人的には改正すべきだと思ってるけど、今ここでの議論には何の関係もないよね。
また、大所高所に議論をはぐらかして逃げようとする技かい?w

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/15(金) 00:57:58.63 ID:GWIXMqVJ
>>286
>靖国が、「東京裁判に基づく慰霊の仕方はしない、根本的に否定する」
>という方針だったとして(その可能性を俺は否定してない)何も問題はない

東京裁判の結論を否定する場に政府与党の閣僚が参拝することは問題アリアリだろう。
判決を受け、刑死した人をどう弔うかは宗教的問題であって政治の問題ではない、
と言うかもしれないけど、そこは>>8でも触れている。

>「罪を償う」というのは、「罪を犯したことをリセットする」ことであって、
>「犯した罪の内容」それ自体が罪ではなくなる、というわけではない。
>例えば、殺人事件で実刑を受けた人が刑期を終えて出獄してきたとしても、
>それは一般市民として社会復帰してきただけであって、
>「殺人」という行為それ自体が罪でなくなったわけではない。
>その「社会復帰してきた一般市民」を、「殺人行為を行った者」として祭り上げるような
>対応は社会的に許されないだろう
>(宅間守を「ネ申」呼ばわりするような馬鹿者は2chとかに少なくないけど)。


>誰をどういう祀り方をしようが、それは神社の自由だろ

それはそうだけど、その結果として「保守・右翼側に偏った神社」に成り下がってるから
与党閣僚が参拝するべきではない、と言っている。

>神社は、日本の伝統的宗教慣例に従って、祭祀を行う

今の靖国の姿勢が「日本の伝統的宗教慣例に従って」いることを
根拠を挙げて論証してから言ってくれ。
キミの思い込みは要らない。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/15(金) 07:18:08.67 ID:uXMzdBwj
靖国参拝したが邪魔しなかったな>>1

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/15(金) 07:37:42.55 ID:lxiCemJB
石原慎太郎はロックフェラーの手下だから習近平の同類で実質反日工作員

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/15(金) 13:20:32.93 ID:G5ohHLrm
>東京裁判の結論を否定する場に政府与党の閣僚が参拝する

もう、この一言だけで、無理やりな言いがかりだってのがはっきりしてる

これ、言葉のつぎはぎじゃないか

宮司が、「東京裁判を否定する」と言ったという、インタビューの記録がある
それをマスコミが取り上げた記事から、抜きだした
そして君が、施設そのものがその目的であると、すり替えた

そもそもインタビュー言葉の一部だけを抜き取る時点で、印象操作なんだよ
二重三重に、伝言ゲームをやって、意味を歪めてしまってる

HPに書いてある、「霊を慰める」目的は、どこへ行ってしまったんだ?

こういうのを、「色眼鏡」っていうんだよ
君の意図に従って、都合のパーツをツギハギしただけじゃないか

靖国は伝統に従ってる証拠だ?
「霊を慰める」と、HPに書いてあるじゃないか、何度同じことを言わせる?
自分に都合の悪い、真正面の証拠から、目を背けてるだけ

物事を捻じ曲げずに、まっすぐ見たまえ

君は、朝日新聞の記者なのか?

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/15(金) 13:32:43.67 ID:G5ohHLrm
ああそれと、君のよりどころは、「靖国による東京裁判の否定」らしいが

東京裁判ってのは、公正な裁判なのか?

職員がどうので騒いでるけど、そもそも本物の職員なの?
靖国当局も知らないかも知れんから、君靖国に抗議のメールはしたの?
本物なら首にすべき
それだけの問題でしょ

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/15(金) 14:12:36.04 ID:G5ohHLrm
>「朝日」に掲載されてたら検証も何も放棄して頭ごなしに否定していいと言うの?

いいんじゃない?
少なくとも、相手にされなくて当然

朝日の報道が、偏向してるのは事実

君は、慰安婦に謝罪しろと?

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/15(金) 18:39:04.81 ID:GWIXMqVJ
>>292
>もう、この一言だけで、無理やりな言いがかりだってのがはっきりしてる

なんで?
>靖国が、「東京裁判に基づく慰霊の仕方はしない、根本的に否定する」
>という方針だったとして(その可能性を俺は否定してない)何も問題はない
と、キミが>>286で言ったことを踏まえて書いただけなんだけど。
「東京裁判に基づく慰霊の仕方はしない、根本的に否定する」場に
政権与党の閣僚が参拝しちゃおかしいだろう。
そんな場に参拝しておいて、「日米は安保条約に基づいたパートナーだ」なんて言っても
説得力がない。当たり前の話だ。

>「霊を慰める」と、HPに書いてあるじゃないか、何度同じことを言わせる?

A級戦犯の合祀に関してさんざん議論になっているのに
当事者の言い分だけを額面通りに受け止めるわけにはいかない。前にも書いただろ。
「霊を慰める」ことだけが目的だとしたら、戦車や戦闘機を展示して
軍国時代の日本を美化しているかのような「遊就館」についてはどう考えてるんだ?
前にも尋ねたけどスルーして逃げてるよね。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/15(金) 18:43:19.05 ID:GWIXMqVJ
>>293
>東京裁判ってのは、公正な裁判なのか?

公正ではなかった部分もあるかもしれないけど、それを今更言っても仕方がない。
その東京裁判を受け入れた上での戦後70年であり、
日本の復興と経済大国としての繁栄でもある。
それを覆して時間を遡るわけにはいかないんだよ。

>職員がどうので騒いでるけど、そもそも本物の職員なの?
>靖国当局も知らないかも知れんから、君靖国に抗議のメールはしたの?

あの職員サイトが靖国を貶めるためのフェイクだったとしたら、
それこそ靖国公式サイト側で「当該サイトは当神社とは全く関わりがない」旨の
メッセージなりを出すはずだろう。
あの職員サイトはもう何年も前からある
(2013年12月28日開設とトップページに記載されてる)ものなので、
靖国の公式側が知らないと想定するのは無理筋だろう。

だから「黙認」してると思われても仕方がない姿勢だ、と言ってるの。

>朝日の報道が、偏向してるのは事実

大元の記事は、何度も書いたけど「新潮45」に掲載されたものなので
朝日を否定してみせても意味ないんだけどねw

>君は、慰安婦に謝罪しろと?

関係ない話だよね。
議論のはぐらかしは止めなさい。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/16(土) 04:48:48.95 ID:RxdIK2SM
>>295-296
>なんで?

発言を、何人もの人が聞き書きし、結果だけを張り合わせたら、
元の真意とはまるで別物になってしまう
その宮司は、君と同じ言葉は言ってない筈だ
君が、君の意図に合わせてあてはめたパズルじゃないか

それは、君の言葉であって、宮司の発言ではないんだよ

宮司の発言を根拠にしたいなら、「言ったまま」の内容
「言葉尻も何も変更なしのありのままに」「前後合わせて」全て、見せてくれ
それを見なければ、真意など確認できないだろ

俺が根拠にしたHPは、靖国そのものが表明したまま全てを、確認できるだろ
君のやってる改ざん根拠とは、意味がまるで違うの

原文と伝言ゲームでは、意味が違ってしまう
そんな原則くらい、理解することだ

>公正ではなかった部分もあるかもしれない
>それを覆して時間を遡るわけにはいかない

ここに、君の矛盾がはっきり出ている

公正でないものを正すのが、何故いけないんだ?

間違ってるものは、何年たとうが間違いだろ

君は物事をありのまま、認識することができていない
一定の方向へ、全て歪めて見てしまってる


慰安婦の件は、逃げずに答えること、関係なくはない

君はすぐ、大所高所にはぐらかすと不服を言うけど、
「大局を見る」ことが、常に大事なんだよ
物事の細部ばかり見ていると、自分がどんな方向を向いてるかを、見失う
山登りするとき、道に迷ったら、地図=全体の俯瞰図で、居場所は確認するね
それと同じことだ
君にはそういう癖がついていないから、「全体像が見えていない」

部分的な情報に惑わされ、一定の方向に曲がっていってしまってる

靖国の慰霊は、絶対続けるべきだ
敗者も差別せずに、慰霊する
それは日本人的精神の根源に関わる問題であり、絶対にまげてはいけない

根拠を示せ、日本神話くらい読んで、神社の意味くらい学べ
何も知らん奴に、一から全てを説明していたら、レスがいくつあっても足らん
そもそも自分で学ぶ気もない奴に、知識など身につかない
学んでから、何かいってくれ

神社を知りもしない奴が、神社を批判するな、当たり前だろ

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/16(土) 04:53:25.43 ID:RxdIK2SM
>「黙認」してると思われても仕方がない姿勢だ

それは君の推察に過ぎない
神社の人は、ネットの監視なんかしないかも知れないぞ
だから、君自身、神社に投書くらいはしたのかと聞いた
問題だと騒ぐなら、それくらいやってからいいたまえ

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/16(土) 05:06:02.41 ID:RxdIK2SM
君の間違いを、わかりやすく指摘しよう

君は、戦犯は「絶対悪」であり、再評価など絶対してはいけない、そう思ってるだろ?
その認識は、歪んでいるんだよ

この世に絶対悪などない
真珠湾攻撃を命じた人間は、絶対悪で
原爆投下を命じた人間は、正義
なのか?

もし違うなら、なぜ片側だけ裁かれている?
負けたから?
勝ったら、何をしても許されるのか?

それこそ、勝者による歴史の歪曲という、散々繰り返されてきた悪だろう
それを批判することは、正当な行為だ
不当な勝者の横暴を批判することと、軍国主義の正当化は別問題
そこの区別が君にはできていないんだよ

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/16(土) 05:23:39.38 ID:RxdIK2SM
確かに、靖国神社有志と称するサイトは、とんでもないな

>1.靖国神社は「追悼施設」ではない

 私たちの靖国神社は、追悼施設ではありません。
 戦没者の冥福を祈る場所ではありません。
 靖国神社は、戦没者を神様として崇め、すがるための場所なのです。

靖国の公式HPの内容に、まるで反してるじゃないか
公式HPでは、俺が示した通り、「霊をお慰めする」と書いてある

こいつら「追悼する場所じゃない」なんて言ってるが、
「追悼」は仏教用語だぞw
「追悼法要」をするのは坊主であって、神社でするのは「慰霊際」や「鎮魂際」
まるっきり素人じゃないかこいつら

これが本物の職員?
どうみても偽物だと思うけど
偽物だったら、抗議しても受け付けないとかやってそうだが
靖国に問い合わせてみるべきだな

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/16(土) 11:17:30.03 ID:yPE7iamC
それを言ったら、戦犯を合祀した宮司も素人
(元華族で正式な神職ではない)
だったんだけどね

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/16(土) 14:34:02.47 ID:S45KuCdk
>>301
> それを言ったら、戦犯を合祀した宮司も素人

事後法で裁かれた人を犯罪者扱いするのも、法治国家の人間のやる事じゃないけどな。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/16(土) 15:33:27.63 ID:jp55Au2q
>>301
戦犯も合祀するという祭祀の仕方は神道的に正しいし、公式HPにも問題はない
おかしいのは、その有志とやらのサイトで、公式HPに反する主張をしている

公式HPでは、「霊をお慰めする」と言ってるのに、「追悼するな崇めろ」と強要している
無茶苦茶であり意味不明、姿勢も居丈高で下品だ
こんな職員がいるなら、その程度の低さと「神道の精神に反する」事が問題

「軍事政権復活に結びつく」事はないけどね
そこらのミリヲタより格下のただのバカだから

304 :集ストテク犯被害者必見!:2016/04/17(日) 14:22:08.11 ID:VA2EDaoE
[拡散希望!]
参考になりそうなURL送っておきます
電磁波による拷問と性犯罪
http://denjiha.main.jp/higai/archives/category/%E6%9C%AA%E5%88%86%E9%A1%9E
公共問題市民調査委員会
http://masaru-kunimoto.com/
この方たちは集団訴訟の会を立ち上げてマスコミに記事にしてもらう事を目的に集団訴訟を被害者でしようという試みを持っている方達です
訴訟は50人集めてしようという事なのですが50人で訴訟をすると記事に書けるそうです
記事には原発問題を取り上げてテク犯被害を受ける様になった大沼安史さんらが取り上げて下さるそうです
大沼安史さんがテク犯に遭っているという記事
http://ameblo.jp/hilooooooooooooo/entry-11526674165.html
大沼安史の個人新聞
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/4/index.html
この方たちは電話相談等も受け付けている様で電話番号を載せている方達は電話かけ放題の契約をしていますのでこちらから電話して本人にかけ直してくれと頼むとかけ直してくれます
音声送信被害等を受けている「電磁波による拷問と性犯罪」の記事の水上さんは年金暮らしなので時間には余裕があるそうで被害内容の話等を聞いてくださると思います
もう一人の電磁波犯罪には遭っていない国本さんという方は電磁波犯罪をしっかり理解されている方で年金暮らしの方なので長電話も大丈夫です
大沼さんはこちらのページからメールを受け付けておられる様です
http://onuma.cocolog-nifty.com/about.html
電話をかけたい場合は人によってはメールで電話番号を訊くと教えてくれると思います
この文章を見られた方は全文コピーをしてできるだけ多くの知り合いの被害者の方等にメールを送るなり被害者ブログに書き込むなりしていただければ大変有難いです
もし大勢の方に送る事が出来なければまだこの文章に触れていない知り合いの被害者に少しでも全文コピーで送っていただけるとその方が次の何人かの方に繋いで頂ける場合があり結果として大勢の方に見て頂く事が出来るはずです
ご協力よろしくお願い致します 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f70dfdc711a7c6ae6accccb939f27fbf)


305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/17(日) 15:10:43.37 ID:OqGAIcpP
日本国内でしか通用しない原始的宗教で世界に大東亜戦争の正当性を主張しても
百害あって一利なし。
周辺国の脅威から日本領土領海EEZを防衛するには自由主義軍事同盟と憲法9条等
の改正しかない。その為にいわゆる「戦犯」の責任を認めることが必要なのだ。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/18(月) 01:17:14.64 ID:OTh7WxS9
>日本国内でしか通用しない原始的宗教

完全な差別主義
少数民族の信仰など、価値がないとでも言う気か
最低だな

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/18(月) 15:47:58.33 ID:yPgzo/SY
靖国参拝したが全く妨害してこないね
プロ市民、しばき隊、シールズは妨害してこないの?

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/24(日) 13:39:47.02 ID:6O/5r0+p
というか神道の教義を一番理解していないのは日本の右翼だけどな
右翼の大半は古事記なんか1度も読んだ事のない奴しかないし
神道の道徳や価値観を右翼の人間ほど蔑ろにして踏みにじってる

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/24(日) 13:51:03.60 ID:KFt1nxcP
今やもう、右翼だの左翼だの、意味がないでしょ
君のいう右翼ってのが、何を指してるんだかよくわからん

日本の右翼団体って、朝鮮系だぞ、単なる圧力団体
当然、神道なんか知ってるわけもないが
かつての、三島由紀夫なんかは、知らない筈がない
現在の「ネトウヨ」なんてのは、実体がないに等しいし

日本人は宗教意識が希薄なんで、神道についてちゃんと知ってる人が少ないのは事実
靖国については、白峰神社なんかがどういう意味を持つ神社か知ってれば、
参拝すること自体には、なんの問題も無い事を、理解できるんだが

当の靖国自体も、神社としての自覚がちゃんとあるのか、少々怪しい
きちんと神道の伝統に則って、運営をしてもらわないと困る
公式HPを見る限りは、一応問題はないようだけどね

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/24(日) 14:00:40.46 ID:6O/5r0+p
戦前の日本人は日本人を複合民族って言ってたんだよ
日本人を単一民族と言うのは専業主婦と並ぶ戦後レジームの典型
神道がどういう宗教なのか本当に理解していたらニニギの命の国譲りの話とか読んで日本人は単一民族なんて考えは出てこないし

神道の価値観だと日本がアジアのローマ帝国になりそうだからそれが白人にとって都合が悪かったんだろ
日本人単一民族論は白人が神道の価値観を潰す為に広めたんだろ
中国みたいな国は決してローマ帝国の再来にはなれない。征服した民族の価値観を認めずに滅ぼしてしまうから。キリスト教国もそう。
ローマ帝国は征服した民族の信仰の自由を認めて市民権も与えて複合民族国家になっていたし黒人の皇帝までいた。
一つの民族が覇権主義を掲げて他の民族を駆逐するような国とはローマ帝国は違っていたわけだ。
ローマ帝国の再来になれる可能性があった国のひとつが戦前の日本だったんだけど
神道の価値観は白人にとっては都合の悪い猛毒思想なんだろうね。

味方になったのはローマ帝国の復活を目指していたナチスドイツくらい。

右翼ほど白人にだまされて日本の伝統と相反する考えを日本の伝統だと思い込まされて愛国のつもりで逆に日本を破壊している

だいたい縄文人だってそもそも単一民族じゃない。天孫族とか出雲族とか隼人族とか熊襲族とか蝦夷族は元々別民族だし

ゲルマン人のヴァンダル族とかアングロサクソン族とかゴート族とかフランク族が元々別民族なのと一緒
アングロサクソン族も単一民族ではなくアングル族とサクソン族の複合民族

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/24(日) 14:18:21.47 ID:KFt1nxcP
白峰神宮が正しかった、訂正します
崇徳上皇と淳仁天皇を祀っている、その内容をHPから

>崇敬の意義

>両天皇の御治績をうかがう時、わが国の発展に示された御聖徳はまことに偉大でありながら、
>かつ御無念な御生涯であられたことを悲しむものです。
>かかる場合は、後世の人々がその聖徳を偲び、御霊を慰め奉ることが大切です。

崇徳天皇は、保元の乱の首謀者であり、言わば戦犯
日本史上最大の大怨霊だ
だからこそ、「かかる場合は、後世の人々がその聖徳を偲び、御霊を慰め奉ることが大切」なわけ

不幸に亡くなった方だからこそ、怨霊化しないよう丁重に慰霊する必要がある
そうする事によって、怨霊がよい霊(御霊)に清められ、平和が保たれる
それが神道の考え方だ

靖国では、こうなっている
>国家のために尊い命を捧げられた人々の御霊を慰め、その事績を永く後世に伝える

崇徳天皇に比べたら、だいぶ抑えた表現になっている
慰霊の精神は同じであり、妥当な表現だと思う

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/24(日) 14:23:28.01 ID:KFt1nxcP
日本では、不幸な方(戦犯として裁かれた方)も、怨霊化しないよう慰霊する

戦犯が、悪霊になったら困るでしょ?
慰霊というのは、そうならない為の礼拝だから、平和的な祈りなわけ

崇徳上皇が、日本史上最大の怨霊だが、
明治天皇が即位する際、現在の白峰神宮を建立し、改めて慰霊している
つまり、明治になっても、怨霊信仰は明確に生きていたという事

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/24(日) 14:32:59.31 ID:KFt1nxcP
靖国神社には、注意しないといけない事もある

明治以降も、怨霊信仰は形を変えつつ存続する
日露戦争で多くの方が犠牲となった
その英霊が、靖国には眠っている

第二次大戦に日本が向かう時、この靖国の英霊が大きな意味を持っていた
満州を放棄したら、「日清日露で亡くなった英霊に申し訳がたたない」
という世論が、大きな背景になったからだ

この事は、絶対忘れてはならない
いつかまた、靖国の英霊が、戦争の後押しをするかも知れないからだ
これも一種の怨霊信仰で、日本人は「霊」に特別な感情を持っている
「英霊に申し訳ない」と言われたら、逆らえないという感覚だ

かといって、靖国など無くしてしまえというのは暴論
「慰霊」の精神まで否定してしまうと、日本人の誠心の根幹が揺らいでしまう
今は、「戦争の犠牲になった方の為にも、平和を守ろう」という
方向になっているから、それが変な方向へ捩れないように、
きちんと歴史や神道の意味を理解しておかなければいけない

314 :sage:2016/04/24(日) 21:17:23.45 ID:e6XFNB8e
>>310
だから、右翼って、朝鮮人の圧力団体だけど?

日本を単一民族と思ってるのは、一般の日本人でしょ

指摘したのに、話がブレブレですよ

それと、ローマ帝国は奴隷主義
人種差別撤廃を掲げて、白人の奴隷だったアジア人を解放した
日本のアジア戦略とは、水と油ですよ

自分は別に、戦前の軍国主義を支持はしていない
国家神道も思想統制も、二度とあってはならないと言っている
右翼でもなんでもありませんので

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/24(日) 21:58:57.56 ID:6hcb/9LY
こんな本もあるんだが

『慰霊と招魂 ―靖国の思想―』村上重良(岩波新書)
内容は以下のレビューブログ参照
http://d.hatena.ne.jp/Arisan/20141102/p1

316 :310:2016/04/24(日) 22:08:43.73 ID:6O/5r0+p
このスレには単発レス書いただけだし
別人の書いたレスとは一貫性なんかなくて当然

右翼って言葉自体は自国に敵意を向けてくる異民族を排除しようって国粋的な排外主義者って意味でしかないし
日本の右派のイメージを悪くする為に自作自演をしている朝鮮人がいるにせよ
それは右翼の一部の例でしかないし
右翼の全てをそういう存在だと決めつけることはできない

日本人の右翼にしろ一般の日本人にしろ日本人は単一民族だと思っている人間は戦後レジームに取りつかれているんだよ
戦前の日本人は日本人の事を複合民族だと思っていたんだから

それにローマ帝国が異民族の信仰の自由を認めていた多神教世界だったのは事実だし
奴隷になった人間がいるだけでそれを全否定する事はできない。

江戸時代の日本にも身売りで女郎にされた人間とかいるし
奴隷がいなかったわけじゃないから、ローマ帝国を奴隷主義とするなら日本も奴隷主義という事になってしまう

でもニニギの命の国譲りの話に代表されるように神道では信仰の自由を美徳にしていた。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/24(日) 22:13:13.90 ID:6O/5r0+p
出雲大社は「日本」を学ぶ上でとても大切な場所です。

国譲り

『古事記』で一番重要な場面はどこかと言われたら、
「国譲り」の場面ではないかと思います。
日本人の発想が如実に出ているところだからです。
地上界はアマテラスオオミカミの弟のスサノオノミコトの子孫であるオオクニヌシノカミが治めていました。
それをアマテラスオオミカミの子孫のニニギノミコトに譲らせたのが「国譲り」です。
ニニギノミコトは皇室の先祖にあたり、「天孫降臨」と言って、地上界に降り立ちます。
戦争で滅ぼすのではなく、話し合いで国を譲るというのが、日本的な発想です。
その背後にあるのが、「怨霊思想」です。

怨霊思想

怨霊思想とは「怨みを持って死んだ人の霊魂」は「祟り」を起こすという思想です。
祟られないためには、
怨みを残さないようにするということが大切なってきます。
怨まれないようにするために、
話し合いで解決しようという発想になるのです。
そして、怨まれないようにするために、
オオクニヌシノカミを祀ったのが出雲大社です。


信教の自由

出雲の宗教は、大和の宗教と異なっていたと思われます。
ふつうは二拍手ですが、
出雲では異なります。
怨霊を恐れるため、
宗教に寛容になり、
多神教の八百万の神が成立して、
国の統合がスムーズになったのだと思われます。
日本では信教の自由が古代にあったのですね。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/24(日) 23:45:23.83 ID:e6XFNB8e
>自国に敵意を向けてくる異民族を排除しようって国粋的な排外主義者

それが右翼の定義なら、

敵意を向けてくる相手を、歓迎するのが左翼なの?

なんの冗談だよw
別に国粋主義者じゃなくたって、敵対してくる相手は排除するだろ

むしろ共産主義者の方が、排他性が強い「粛清」という言葉は有名だね
世界で一番、国民の大虐殺を行ったのは、共産主義者
現代日本の左翼系似非平和主義も、排他性が強い
排他性で、右左を分けるなど、どうみても不可能

出雲大社については、概ね正しいけど
出雲大社だけ、「四拍手」なのと、注連縄の向きが逆なのは
出雲に別な宗教があったわけではなく、祀られてる祭神の違いの為だ

大国主命は、言うまでもなく大和が滅ぼして「黄泉の国」へと封印した敵の王
敵の王だから、伊勢神宮のような「大和の神」と、祀り方が違うんだよ

「四拍手」は言うまでもなく、「死」を意味している
注連縄は普通、神の領域を示す結界で、人間が入れないんだが、
それが逆ということは、大国主に「出てくるな」と言ってるわけ
大国主を「黄泉の国」に封印し、出てくるなと言ってるのが、出雲大社の祭祀の仕方なわけ

大和王朝とは異なる、日本先住民の宗教なら、アイヌの宗教がそれに近いだろうね

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 00:00:20.28 ID:/dM5qsXZ
日本神道というのは、大陸からきた祖霊信仰の形式と
日本原住民の自然崇拝が、混合したものじゃないかな
実体は、二つの宗教観に分けられるかも知れない

怨霊信仰、ケガレ思想、あたりが中国由来(弥生系)で
和の精神、言霊信仰、あたりは(縄文系)かも知れない

脱線したけど、靖国で危険なのは、戦犯の合祀ではなく、一般の英霊の方

「ここで戦わずして、祖国の為に亡くなった英霊の方々に顔向けできるか?」
という方向に行った時が危険
これは日本人にとって、相当な強制力を持つ
「英霊」には、逆らい難いからねぇ

つまり、神社は宗教施設なので、政治に干渉する力を持ってはいけないという事

信仰と対外戦略を結びつける事が悪なんだよ、それが政教分離の原則

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 00:14:51.84 ID:/dM5qsXZ
>現代日本の左翼系似非平和主義も、排他性が強い

これが大事なポイント

偽善的平和主義、いわゆる「パヨク」って連中は、排外主義の典型だ

自分を批判する相手は全て、「平和の敵」「軍国主義」「ネトウヨ」
とレッテルを張り、偽りの「平和」を錦の御旗にして、
思考停止した排他性を発揮する

反戦的意見を一律に「非国民だー」と迫害した、戦前の軍国主義儀を
逆方向に向けただけ
掲げてるのは平和でも、やってる事は言論弾圧なんだよ

靖国参拝は、軍国主義でもなんでもない
説明したとおり、政教分離の原則から、はみ出さない事が分岐点だ

そうした正しい認識を踏みにじり、「平和主義」という偽善を盾に、
日本の伝統精神すら破壊しようとする
それこそ横暴であり、傲慢で排他的な、狂信者のすることだ

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 00:16:27.30 ID:hGH/gy5j
国際問題にしたがるの?

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 00:35:01.06 ID:2LLJGyA/
ところで件の「新潮45」2014年8月号をやっと入手したよ。
例の記事をひととおり読んだけど、靖国の宮司・松平永芳の発言を
(朝日新聞的に?w)つまみ食いしたような形跡はないな。
松平氏はまさに引用されたとおりの発言
「生涯のうちで意義あることをしたと私の自負することができるのは、
いわゆる”A級戦犯”を合祀したことである。現行憲法の否定はわれわれの
願うところだが、その前には極東軍事裁判がある。この根源を叩いてしまおうと
いう意図のもとに、”A級戦犯”十四柱を新たに祭神とした。そして”A級戦犯”の
呼称は御霊を呼ぶにふさわしくないと考え、「昭和殉難者」とお呼びすることにした。」
を、昭和60年の東京教育懇話会での講義の場で述べている、と記事には記されている。

この「東京教育懇話会」というのは、平泉澄
(戦前戦中、皇国史観の主唱・主導者として脚光を浴び活躍した人物だと記事中で
紹介されている)の門下の大学教官達が立ち上げた会で、
松平永芳も、父親の差配で少年期からこの平泉氏に私淑・薫陶を受けていた。
戦中の皇国思想にどっぷりはまっていた人物だったわけだ。
平成元年の雑誌上の座談でも、松平氏はこう語っている。
「これは私がここ(靖国神社)に着任する前から、いわゆる東京裁判を否定しない限り
日本の精神復興はできないんだという考えをずっと持っていたんです。ここの宮司に
任命されるなどとは露思わなかったけれども、それはずっとそう考えてきました。」

これでもなお、靖国神社の戦犯合祀に政治的意図がない、と言い張るのかな。

アマゾンでも比較的安価に買えるし、2年弱前の雑誌だから図書館とかにもあるかもしれない。
反論するなら同じ記事を読んでからにしてくれな。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 00:38:19.57 ID:2LLJGyA/
この松平氏が正式に神職としての資格が無い、ということにも
記事でははっきりと触れている、ということも付記しておこう。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 00:59:44.48 ID:/dM5qsXZ
>>321
日本に非があって、問題にされてるなら撤回すべきだけど、
この場合は、平和的な礼拝にいちゃもんをつけられてる形

相手が間違ってるのに認めたら、こっちが悪い事になってしまう
そんな外交を最低だ

>>322
まだ、わかってないね、それ、雑誌の記事だろ
書いたのは誰なんだい?

本人の言葉そのもの全部でなければ意味が違う、そう教えたろ?

誰かが編集した時点で、その人の意図が入ってしまう
君インタビューの編集がどんなものか、知らないでしょ?
会話を切り張りする作業なんだぞ

しかも、その意図自体にも、何も問題がない
何度も説明したように、神道の精神を理解してれば、戦犯の合祀はなんら問題がないし、
東京裁判は、正当な裁判ではないのだから、否定する事にも問題はない

無理やりこじつけて、難癖をつける
それが、偽善的平和主義者

東京裁判を否定することの、何が問題か、説明してみな

君いったよな、日本は敗戦したのだから、何も言う資格がないって

その考え方自体が、歪んでいるんだよ

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 01:19:15.94 ID:/dM5qsXZ
東京裁判において、A級戦犯が裁かれた罪状は、「平和への罪」
具体的には、パリ不戦条約違反だという
これは、明らかにおかしい

パリ不戦条約において、アメリカは「自国の権益を守る戦争」の正当性を主張している
自国の権益を守る為であれば、自国の領土以外での戦争行為も、防衛戦争であり、
侵略戦争ではないと主張し、イギリスもそれに同調した

つまり、侵略戦争と防衛戦争の境目は、きちんと定められていないんだ
日本と戦った米英自体が、曖昧にしてるんだよ
それなのに、日本の開戦を一方的に侵略戦争と決め付けて裁いたのが東京裁判だ

連合国自体、あちこちで侵略をしてきたのに、その罪は知らん顔して、
日本だけを悪者にした、そういう裁判なんだ、否定して当然だろ

戦後マッカーサーも、日本の開戦は自衛の為の戦争だったと認めている
それが正しいかどうかは別として、そもそも裁いた基準が矛盾してるんだよ

そうした「日本を悪者扱いする偽善」こそ、今の似非平和主義の根源だ
君もそうした偽善に、すっかり洗脳されたままなのさ

自分の見解は言った通り、日本の開戦は悪という判断
しかし、一方的に悪いのではなく、米英にも非があるという見方だ
戦争犯罪を裁くなら、当然原爆投下も東京大空襲も裁かれるべき
そもそも、欧米列強の植民地支配主義自体が、悪魔の行為じゃないか

そんな連中に一方的に裁かれた無念を、「慰霊」によって晴らすなら、
宗教家として何も問題はないよ

ただし、靖国のあり方に多少の疑問があるのは君の指摘どおり
本来であれば、ちゃんと神社本庁の管轄にして、正式な祭神を
分祀してもらうか、新たに奉って、本物の宮司をおくべきと俺も思う
その点どうも、危なっかしい

特に、例の靖国職員と名乗るHPは、最低だ
あれが本物の職員なら、君の言う通り問題視すべきだよ
問い合わせはしてみたの?
俺はあのHPの方に苦情を入れてみるよ、そう思ってたところだ

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 01:20:37.49 ID:2LLJGyA/
>>324
>書いたのは誰なんだい?

「西法太郎って、三島由紀夫研究会を主宰するガチガチの右派だぞ」
とキミ自身が>>81で書いてるだろ。忘れたの?w

>本人の言葉そのもの全部でなければ意味が違う、そう教えたろ?

難癖付けだなw
そんなことを言いだしたら、「報道」はそもそも成立しない。
それに、キミはこちらの書いたことを読んでないだろ。
この発言は「講義」として語られたことだ。
その講義録に類するものもまとめられているようだし
(「東京教育懇話会志」という書籍が3号まであるようで、
電子ブック化すらされているみたいだ)、
この記事の著者である西氏もそれを参照して引用してると思われる
(記事中には、他にもこの講義からの長大な引用が掲載されていたりもする)。

>神道の精神を理解してれば、

宮司自身が神職としての資格は皆無だ、という事実を前にしてまだそれを言うの?

>東京裁判は、正当な裁判ではないのだから、否定する事にも問題はない

それこそ狂気の沙汰な発言だろう。
前にも書いたけど、東京裁判を受け入れ、ワシントン講和条約を締結した
戦後の(日本の復興・反映を含めた)国際社会のありよう全てを否定し覆すことと
それは同義だ。
そういうことを言ってるから(しかもそういう場に日本の政治家が参拝を繰り返すから)、
「日本は太平洋戦争を反省していない」「軍国主義への回帰を求めている」
と国際社会から思われるんじゃないか。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 01:28:47.70 ID:2LLJGyA/
>>324
>>315もどうせリンク先までは読んでないんだろうから
引用して挙げておこう。

>これは、靖国神社に代表される「招魂」の思想というものが、
>近代日本国家による創作物であって、それは古来の神道や民間信仰における
>「慰霊」の思想の伝統とは、根本的に別物だということを示している。

そういう論考を1冊の書籍としてまとめている研究者(宗教学者)もいる以上、
キミの言うような「靖国=神道の伝統」という図式が自明のものとは言いかねるんではないかな。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 01:32:26.57 ID:2LLJGyA/
>>326
復興・反映×
復興・繁栄○

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 01:40:01.81 ID:/dM5qsXZ
アメリカという国のいい面は、日本の戦後処理の闇の部分への批判も、
きちんと公開していること、日本人以上に冷静に反省もしている
特に原爆については、疚しくて仕方ないという意見が多く、
そうした批判も自由に言える国だという事

ただし、さすがに公式には、罪を認めていなかった
だから今回のオバマの広島訪問は、日米関係において、非常に重大な意味を持つ

「日本が一方的に悪かったわけじゃない」と俺は書いたけど、
アメリカもようやく、それを公式に認めるってことだ

日本を縛り付けてきた、偽善的平和主義など、
押し付けたアメリカ自身が、もう望んでいないって事なんだよ
日本すでに、「積極的平和主義」へと転換した
それは軍国主義への回帰なんかじゃない
世界が望んでいる、偽善ではない本物の平和国家への道だ

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 01:45:12.21 ID:/dM5qsXZ
>>327
たくもう、何度いってもわからない子だね

それは、宮司自身の言葉そのものではなく、雑誌の記事、だろ

インタビューの言葉って、そのまま載るわけじゃないんだぞ
書き手の意図で歪曲されちゃうんだよ
だから、そんなものには興味がないと、散々いってるだろうに
どこまで、マスコミに洗脳されやすい体質なんだか

そんなだから、朝日が言い出した、靖国問題なんかに騙されるんだ

靖国=神道の伝統、じゃなくても、「慰霊」は伝統に適ってる
靖国の危険性についても、俺はちゃんと認めるべきは認めてるのに、
マスコミなんかに振り回されず、自分の手で、例のHPでも調査してみなよ

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 01:52:11.38 ID:/dM5qsXZ
整理する

戦犯の合祀 ⇒ 問題なし
総理の参拝 ⇒ 問題なし

靖国のあり方 ⇒ ちょっと怪しい、改善が望ましい
職員のHP  ⇒ 問題あり、本物かどうか要確認

こういう見解だ
靖国が神社本庁に属さない理由を調べたら、「いずれ国に返すから」
というのが出てきた、これはあきまへん
国家神道に戻すっていうのかよw
これもどういう事か、確認が必要だけど、危なっかしいね
だからちゃんと神社本庁に管轄させて、正規の神社にして英霊を祀るべきだ 

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 02:01:21.04 ID:/dM5qsXZ
補足
靖国の姿勢はあやしい、と言いつつ、慰霊はOKと言えるのは
靖国の公式HPを見る限り、ちゃんと神道の伝統に即して、
まともな事をいってるから
宮司の本音が東京裁判否定でも、それだけなら別に問題ない為でもある
「余計な事」をしなければね

要するに、現状では一応、公式に問題な部分はない
だから、参拝はOKという判断
ただし、チェックは必要だね
君の言う通り、宮司が素人なのが、原因かも知れない
日本人にとって大事な神社だからこそ、ちゃんと神社本庁に管理させるべきだと思う

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 02:11:03.17 ID:2LLJGyA/
>>330
>それは、宮司自身の言葉そのものではなく、雑誌の記事、だろ

頼 む か ら 人 の 投 稿 を ち ゃ ん と 読 ん で か ら レ ス し ろ 


アホ

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 02:36:22.46 ID:2lldktPv
世界大戦に参加した国は日本の場合はれ靖国参拝、他国は他の参拝を年一度すれば良いだろ。
うざいんだよいつまでも。
戦争はそういう物だし、過ちを犯さない為に参拝をするものだろ。
和解出来ずに、いつまでもうざいし被害が来そうなら、武力行使、戦争が、また始まれば良いんだよ。
常日頃から、私に八つ当たりや、先にとにかくうざいだろ。
それなのに世界平和だの命の問題になる場合は平和主義唱える事にも私はイラついてるんだよ。
戦争はそういう所からだし、復讐や防御はそういう所からだろ。
そういう奴らは、戦争にならなきゃわからないんだよ。
私もそうだし。
殺し合いなどそれによる被害が身近に起こらなきゃわからないんだよ。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 02:46:04.34 ID:2lldktPv
そもそも人は殺し合う生き物。
動物は生きていく為に殺され人に食べられる。
栄養つけたら増やしてまた戦うのが人間だよ。
このまま先延ばしにしてると、世界大戦は超ハイテクな物理的戦争になって行く。
先に同盟増やし和解し、それが出来ないなら戦争して死滅か配下にするしかないのが現状。
経済なんて誰かが邪魔したらもうズレてうまくいかない。
だから、その分野の勉強するつもりも無い。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 02:47:38.63 ID:2lldktPv
ひざら

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 02:49:17.92 ID:2lldktPv
武力行使や戦争を野蛮やワイだの言えない。
常日頃からうざい奴らのせい。
経済制裁されたらやせ細り飢餓に苦しみ死ぬ。
同じ事。
ナチスもユダヤもどちらも悪い。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 03:01:55.95 ID:2lldktPv
私への攻撃がやたらとうざい理由を、戦争や早期解決をしようとするからだって事にしようとしても無駄。
そもそも私からじゃないのに私からにしたりうざい奴らが多い日本人は、平和主義では無い。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 03:40:10.85 ID:/dM5qsXZ
>>333
君は、宮司に直接聞いたのか?
誰かが書いた言葉ってのは、本人の発言とは違うの
何度説明してもわからないんだから、困ったものだ

右よりの聞き手が、インタビューして記事を書く
その時点で、書き手の意図で補正されてしまうんだよ
右よりに強調された発言に、左翼新聞がかみついた、そう教えたろ
質問だって誘導できるし、言葉だって書き手の意図で改ざんされるの
君自身、同じ事をやったじゃないか
「政治的意図」と、君が解釈した書かれてもいない言葉に、置き換えたでしょ

そんな事にこだわらなくても、問題点はきちんと抑えてるのに
なんでそっちを見ようとしないんだか
いい加減、「マスコミ妄信症」を治しなさい
バカになるぞ、・・・手遅れなのか?

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 04:00:56.21 ID:/dM5qsXZ
>そんなことを言いだしたら、「報道」はそもそも成立しない。

君は、報道の意味もわかってないな
日本人は、「言霊信仰のせいで」報道に関する意識がそもそもダメなんだが

朝日がやってるのは、報道じゃない
まして、新潮45はオピニオン誌だろ、報道じゃないじゃん
「意見をいう」のは、報道じゃないんだよ

報道というのは本来、主観を交えず、客観的な事実だけを報じるものだ
完全な客観というのは不可能だが、少しでも近づようという姿勢を持たなければ、
正しい報道とは言えない

インタビューなんてのは、一番危ない部類
聞き手の意図で、どうでにでもなってしまう
客観性を保つなら、数値だとか写真だとか、事実の記録を中心にすればよい
それが報道のあるべき姿勢

日本にそれを保ってる報道機関なんて、ありませんがね
いまだにどこも、「大本営発表」だらけだよ
せいぜい、外信をそのまま伝えてる、通信社くらいか

で、東京裁判を否定したら、何が問題なんだい?
俺は記事なんて無視しても、君の意図はちゃんと汲んでるんだが?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 09:59:55.84 ID:pJYmGx5H
いま話題になっている動画
アクセス数は10万回を軽く超えている

日本人が知らなければならない真実
http://youtu.be/NQVvS2mbdPQ

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 23:48:03.69 ID:2LLJGyA/
>>339
>>誰かが書いた言葉ってのは、本人の発言とは違うの

だーかーらー「インタビュー」じゃない、と書いてるだろ。
本人の講演からの抜粋だ。
オマエが読んでない(もしくは受け入れたくなくて無視してる)だけだろうに。
しかもその講議録と思われる書籍も実在する。
国会図書館なりででも探せば確実に検証可能な話だ。

ついでに言えば、あの記事に対してはネット等でも批判的な言及はほぼ見かけない。
松平永芳の発言をねじ曲げて書いていたのだとしたら、上記したように検証の材料は
世に出回っているんだから、それと突き合わせて指摘する人が出てきても不思議ではない
はずなんだが、そういう指摘は一切ない。
そういう、主義思想に絡んだ「マスコミによる虚報」があったらすぐさま炎上するのが
今のネットの「集合知」でもあるんだけどね。
それを全て撥ねつけて、「この記事は松平永芳の発言をねじ曲げているんだ!」
と主張するのなら、キミ自身が上で挙げた講義録と突き合わせてでも
その「ねじ曲げ」を証明してみせろよ。

松平永芳本人が国粋主義に傾倒していたことは
その発言や経歴からも明らかだし、おそらくそこは否定できない。
それを受け入れたくないから難癖をつけてるだけだろ。見苦しいぞ。

>右よりに強調された発言に、左翼新聞がかみついた、そう教えたろ

「教えた」って何だその上から目線w
それもオマエが何の根拠もないのに勝手にそう解釈してる、というだけの話。

>で、東京裁判を否定したら、何が問題なんだい?

>>326で書いてるが。
都合の悪いことはそうやって棚に上げて無視して、なかったことにするのが
オマエの常套手段なんだろう? もう見飽きたよ。

ところで、前にも尋ねたはずだけど、靖国の中にある「遊就館」については
どう考えてるの?
あれこそ靖国が「軍国主義」を賛美している象徴的な場だと思うけどな。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/26(火) 02:26:23.07 ID:q0ka62WB
>本人の講演からの抜粋だ。

同じことじゃん、誰が「抜粋」したのよ
しかも、東京裁判の無意味さは、指摘してある
意味ないことを、喚き続けないでね

>松平永芳本人が国粋主義に傾倒していたことは
>その発言や経歴からも明らかだし、おそらくそこは否定できない。

おそらくって、肝心なことは憶測じゃないか、それこそはっきりさせなよ
君はねぇ、物を考えるポイントがずれてるんだ
「根拠」にすがりすぎて、「自分の頭で考える」習慣ができてないから

思想信条がどうあれ、それを公式な活動に反映していないなら
君の憶測だけで批判してはいけない
何度もいったとおり、靖国の公式表明は「慰霊」で問題ない
他に何か、宮司が問題行動を起こしたの?

それでも俺は君の意見も認めたうえで、宮司が素人なのは不安だから、
神社本庁管理にすべきだと言ってるじゃないか

そして、君の最大の勘違い

東京裁判には、法的な正当性がないんだよ、それは「事実」だから
マッカーサー自身が、認めてんだぞ?
>>325で説明した内容を無視して、喚いてるだけじゃないか

東京裁判はおかしい、特にA級の扱いはね
なんで、そういう意見を持っちゃいけないの?
アメリカがいかに身勝手な裁判をしたか、明白じゃないか
アジア人を奴隷にしていた連合国に、「平和への罪」を裁く資格があるのかい?

で、「ワシントン講和条約」って何?(苦笑)

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/26(火) 02:41:30.04 ID:q0ka62WB
君は、資料に頼るあまり、明快な論旨を組み立てられない
しょうがないから、もう一度整理しよう

君は、宮司は危険だと言ってるわけでしょ
それは俺も、否定してないんだよ
大体どういうことか、俺は察しがついたよ

靖国は成立過程からして変則な上、国家神道に利用されたから、
神社としての運営が、万全ではないんだな
ただ、簡単に手出しもしにくいから、神社本庁が指導して
それなりの体裁を保っている、そういう現状なんでしょ

結論としては、参拝する側の問題ではなく、靖国自身の問題
一応体裁は保ってるから、すぐ改革ってのはできないのさ
現実ってのはそんなもんだ
機会をみて、改善すべきだね

で、例のHPは確認したの?
俺はすでに苦情出したよ、無視っぽいけど
あれが一番問題でしょ
どうでもいい事でカッカせず、肝心な事をチェックしなさい

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/26(火) 02:56:23.59 ID:q0ka62WB
俺は、日本は悪くない、とは言ってない
戦争を始めた日本も悪いが、そういう状況を生み出した元凶は、
アジアを侵略し植民地支配していた、欧米列強にある
日本や欧米の、その覇権争い全体が「悪」だと言ってるんだ

だからオバマが、広島にこようとしてる
東京裁判を見直すというのも、「平和への道」なんだよ
日本だけが一方的に悪くて、アジア人を奴隷にしてた米英は正義なんて
そんな不公正な価値観で、平和な未来が築けると思う?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/26(火) 18:44:55.76 ID:SaIneR1y
不思議なことに、ダメにしたがっているのでしょう。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/26(火) 20:30:59.79 ID:VoxN6CmU
>>345
正論だね
そもそも、ソ連はドイツと一緒にポーランドを侵略した
なのに英仏はドイツのみに宣戦布告
明らかにおかしい
更にドイツに侵攻されるまでにバルト三国を占領し、
フィンランドに侵攻した
勇敢に抗戦してドイツのソ連侵攻まで持ちこたえたけど、
結局は枢軸国として、ソ連に領土をもぎ取られた
本当の悪はソ連だ!

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/26(火) 21:49:20.42 ID:F0qzIzrT
反日チョンを左翼っていうのは確かにおかしいな。コリナチか朝鮮極右とでも呼ぶ方が妥当だな。
コリナチってのはフェミニストをフェミナチって呼ぶのに因んでコリアンをコリナチって呼んでるわけだけど
人権侵害共済法とかナチスのゲシュタポと大差ないし。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/27(水) 00:08:53.89 ID:BvsVb283
「遊就館」についてはどこまでもスルーw

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/27(水) 00:33:20.92 ID:IMq+XH1G
本当の悪がいるのはロシアだけじゃないでしょ。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/27(水) 00:50:51.97 ID:BvsVb283
>>343
>同じことじゃん、誰が「抜粋」したのよ

だから全文を参照できるようなソースもあるって言ってるじゃないか。
「ねじ曲げた引用」だと決め付けるんならキミ自身がそれを証明してみせろよ。

>おそらくって、肝心なことは憶測じゃないか、

その直前に「松平永芳本人が国粋主義に傾倒していたことは
その発言や経歴からも明らかだし」とも書いてるだろ。
ここで「おそらく」と言ってるのは、キミら靖国擁護論者が
「松平永芳=皇国思想の信奉者」だということを否定できないだろうこと、
を指して書いてるんだよ。読解力ないなぁ。

>「根拠」にすがりすぎて、「自分の頭で考える」習慣ができてないから

一日前の投稿では
「客観性を保つなら、数値だとか写真だとか、事実の記録を中心にすればよい」(>>340
とか書いておきながら、都合の悪いところでは「根拠」を否定しようとするw
二枚舌も極まれり、だよなw

>思想信条がどうあれ、それを公式な活動に反映していないなら

反映してるじゃないか。
A級戦犯を合祀する、という未だに国内外にも波及する大きな問題を敢えて行っている。

>何度もいったとおり、靖国の公式表明は「慰霊」で問題ない

自説に都合のいい部分だけは「根拠」を持ち出し無批判に鵜呑みにする、とw
仮に「政治的な意図があることをほっかむりしている」としたら、
表向きには綺麗事を並べることもするだろう。
そういう可能性があることも「自分の頭で考える」べきなんじゃないの?
(続く)

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/27(水) 00:51:07.13 ID:BvsVb283
(続き)
>東京裁判には、法的な正当性がないんだよ、それは「事実」だから
>マッカーサー自身が、認めてんだぞ?

その「マッカーサー発言」にはこんな批判↓もあるけどね。
http://dj19.blog86.fc2.com/blog-entry-43.html
この指摘についても「自分の頭で考え」てみたらどうだい?

>東京裁判はおかしい、特にA級の扱いはね

日本国民に対してあれほど甚大な被害をもたらした「無謀な戦争」を遂行した
軍部指導者層を擁護する気にはなれないな。
ムッソリーニがどんな末路を迎えたかを知らないわけじゃないだろう?

>で、「ワシントン講和条約」って何?(苦笑)

ははは、夜中にあわてて書いてたので筆が滑ったねw
もちろん「サンフランシスコ講和条約」のことだよ。

>結論としては、参拝する側の問題ではなく、靖国自身の問題

そんなことは最初から言っている(>>2を読め)。
そんな問題のある場に与党政治家が出向くことがおかしいと何度も書いている。

>だからオバマが、広島にこようとしてる
>東京裁判を見直すというのも、「平和への道」なんだよ

広島・長崎への原爆投下や東京空襲などの明らかに民間人対象の攻撃を顧みることと
(ただしオバマが謝罪を述べるとは思えないし、広島もそれを求めてはいない、
ということも指摘しておこう)
東京裁判を見直せと右翼が噴き上がるののとは
同列に並べるべき話ではないな。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/27(水) 01:30:24.12 ID:BvsVb283
>>343
>それでも俺は君の意見も認めたうえで、宮司が素人なのは不安だから、

キミは本当に靖国神社に「詳しい」のか?
戦犯を合祀した宮司・松平永芳が神職の経験のない「素人」だったのは
事実だけれど、この松平某が未だに宮司の地位にあると思ってるの?

松平某から後、宮司の交代はたびたびあり、現宮司は三代ぶりに
神職の経験がある人物だという触れ込みで平成25年に就任してたはずだが。

(それほど高率に神職経験皆無の人物が宮司に就任する、という一事をもってしても
いかに靖国が異様か、ということが分かるとも思うけどね)

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/27(水) 03:09:27.44 ID:V14E/Tbv
>>351
>全文を参照できるようなソース

その全文は、誰がどんな目的で作ったの?
なんで、発言が「文」になってるの?

その時点で、詳細はどうでもいいんだよ
資料の確認ごっこじゃなく、「論点」を整理してくれ
君には、まともな論理性がない、ただ細部をいじりまわしてごねてるだけ

君は、何がいいたいの?
それを、簡潔に、整理してくれ

ただごちゃごちゃさせて、ごまかそうとしないように

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/27(水) 03:24:37.76 ID:V14E/Tbv
一応細部の反論

>「松平永芳本人が国粋主義に傾倒していた


で、具体的に何をしてるの?クーデターの計画をしてるの?
国家神道復権運動でもやってるの?具体的に何をしたの?

君は、思想で人を裁く気か?

>反映してるじゃないか。 >A級戦犯を合祀する

戦犯の合祀は、神道的に正しいと何度も説明した
神社として正しい祀り方をする事は、国粋主義でもなんでもない

>自説に都合のいい部分だけは「根拠」を持ち出し

俺の根拠は、靖国そのものの表明だもの
君の資料は、本人直接じゃない、そこが違う
しかも、俺は君の根拠を否定はしてないぞ、ちゃんと認めてるだろうに
伝聞は100%信用しないといってるだけだ

>その「マッカーサー発言」にはこんな批判↓もあるけどね。

これも、論点を示さない、反証さがしごっこ
論点をふまえなよ、「東京裁判は正当か」が論点だろう?

>日本国民に対してあれほど甚大な被害をもたらした

それと、「東京裁判の正当性」は別問題じゃないか
だから俺は、日本が悪くないとは言ってないと、何度もいった
そのことと、裁判の違法性は、次元の違う話じゃないか

日本を戦争に導いた事は悪い、しかし、東京裁判は不当だ
こういってるのに、全く理解できてないじゃないか

>いかに靖国が異様か

異様というのは、君の受け取りかただが、変則なこと、改善が望ましいこと
認めてるよね?
認めてる意見に対し、「異様だ」なんて感覚的な歪曲を押し付けてくる

君は、カルト信者か?
手法がそっくりだぞ

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/27(水) 03:47:20.37 ID:V14E/Tbv
論点を整理する

靖国の戦犯の合祀、慰霊、参拝は、神道の伝統に基づく平和的な行為
神道では、戦争犯罪者も差別しない、むしろ危険な霊ほど
悪霊化しないように、「慰霊」するのであって、
戦犯を崇拝賛美してるわけではない、その事は公式HPに明記されている

靖国の設立過程や過去の運営は、本来の神社とは異なる特殊なもので、
特に戦時中、国家神道に利用されて点は注意が必要
現在でも、運営姿勢には疑問の点がいくつかある
正式に神社本庁管理にして、神道の伝統を逸脱しないようにすべき

慰霊、参拝には問題がないが、念のため管理はきちんとすべきという結論

東京裁判について
A級戦犯は、パリ不戦条約に基づいて「平和への罪」で裁かれている
しかし、同条約において、「侵略戦争」の定義は明確にされておらず、
「自国外で自国の権益を守る為の戦争」の正当性を米英が主張している
これは正当な裁判とはいえない

そうした意見は、当初から言われており、裁判に参加した唯一の国際法の
専門家も、判決に意義をとなえている

そうした裁判に対し、疑問をもったり否定することは、自由なはずだ

そうした検討すら一切認めず、軍国主義とレッテルを貼ることこそ、
思想弾圧である

そもそも、軍国主義者の定義はなんなのか?
日本の、偽善的エセ平和主義者は、なんでもかんでも「軍国主義」「ネトウヨ」
とレッテル貼りをするだけで、なんの合理性もない
そうした態度こそ言論の弾圧であり、自分たちこそが軍国主義者に近いことに、気づいていない

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/27(水) 04:03:47.24 ID:V14E/Tbv
追加

>問題のある場に与党政治家が出向くことがおかしい

問題があるなら、靖国が改善すべきであって、参拝者に求めるのは筋違い

問題があるから参拝しない、では、いつまでも問題は解決しないだろ?

問題といっても、懸念程度のことで、公式の運営には何も問題はないし
そんなことで、参拝者側に規制をするのはおかしい

君みたいな、朝日信者系の偽善的エセ平和カルトが、騒いでるだけ

靖国問題で騒ぎ出したのは、朝日新聞

358 :名前アレルギー:2016/04/27(水) 09:16:05.46 ID:9Ef2HU69
知の回廊 第109回「安楽死・尊厳死をめぐる法対応 ー終末期医療の現場からー」

https://www.youtube.com/watch?v=lejV7bkBZaA

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/29(金) 18:03:51.30 ID:crI3OxOz
>>305
> 日本国内でしか通用しない原始的宗教で世界に大

原始的宗教って単なる自然現象である地震による被害を「天罰」と言っちゃう奴だと思うけどw

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/30(土) 10:32:11.43 ID:zAUVZNoR
日本人は神道を信仰してないのか?

特に意識していないだけで、神道的精神に共鳴しやすい心は持っている
根っこのところは変わっていない
宮崎駿さんの「千と千尋」は、明らかに神道をモチーフにした作品だが、大ヒットした
日常生活の中に、「和の精神」も「ケガレ思想」も「言霊信仰」も、全部生きている

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/02(月) 18:53:02.67 ID:Rur57FHX
建前で資本主義を掲げているけど本質的に意味で共産主義なのが日本人
建前で共産主義を掲げているけど本質的な意味で帝国主義なのがシナ人

共産主義の国がことごとく破たんしたのは本質的な意味で共産主義ではない民族だったから

貧富の差をなくそうと思ってるのは日本人。
シナ人は自分が豊かになる事しか考えていない。

そして前者の考えが共産主義であって後者の考えは共産主義ではない。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/03(火) 03:38:29.68 ID:2PxSBFLG
日本は共産主義国じゃないよ、なんでも取り入れる「和の精神」の国さ

共産主義が崩壊したのは、理論だけで国を運営したから
国民を統治する為の、「理念」や「倫理」の軸となる精神を否定してしまったからさ

ソ連は元々、キリスト教国家だった
それをスターリンは否定し、撲滅しようとした、共産主義は宗教否定だから
その結果、国民は倫理を見失ってしまい、不正が横行し、共産党への忠誠だけが正義になった
要するに、理想国家の形だけ作っても、「心」がないと機能しないってこと

日本の和の精神は、確かに平等精神に近いけど、宗教否定ではない
逆にどんな宗教でも受け入れるし、そもそも「和の精神」自体が倫理でもある
排他的な共産主義とは、むしろ逆なんだよ

その和の精神の象徴が神社なんだから、ちゃんとお参りしよう
それをルールで縛るのではなく、国民の自主性で保ってきたのが、日本という国

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/03(火) 04:02:01.15 ID:fmQP68f9
つまり民主主義って事だろ?
でも近年痛くなって来たから今まで日本人に憤りや不信感やわだかまりを感じてた人々が日本人のようにサイレントにオブラートに叩いてるんじゃない?
民主主義にするには国民が痛いとダメだし、日本人が近年差別主義が増えてるよ。
だから、私は同じ日本人を差別的な発言で叩いてるんだよ。
日本人が平等?
糞食らえだよ。
キモい汚い連帯感が多いしイジメばかりだろ?笑

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/03(火) 04:11:48.78 ID:fmQP68f9
そもそも私は株って物が真面目な雰囲気なのにもムズムズしてるのよ。
賭博としか私は認識してないよ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/03(火) 04:42:14.84 ID:fmQP68f9
とにかく日本では靖国、他国は靖国のような場所で各国参拝しあい、日本も他国に参拝しに行き他国は靖国に参拝しに来て、一年に一回で良いだろ。
グダグダいつまでもうるさいんだよ。
何してもまた戦争は起こるし、差別は無くならないし、イジメも無くならないしんだよ。
上層の仕事を増やさせるなよ。
うざいから解決しないし進めないんだよ。
そして私は人工知能の関係でどの職業が良いかとか模索してる段階だけど、結局なってみなきゃわからないから何か始めようとするより、その時代までとりあえず生きてるしかない現状なんだよ。
地震やミサイルやテロや犯罪やイジメや、問題だらけで動きようが無い。
経済的にも予測不可だから将来的希望的見通しのきかない現状だから、不安定になりつつあるし、いつ不況になり治安悪化するか本当に、予兆だらけでどうしようも無い。
日本はキレて、対抗したら良く無い。
潰される。
誇れる物が沢山ある。
しかし合併や、分け与えたり近隣他国とも比較的平等思想にしなければアジア特に黄色は大不況になる可能性がある、
私なんてまだまだスラムじゃないが、日本人の考えや行動だと、格差社会になり、それは別に実力だから私は良いと思ってるけど、
資産家じゃない人々が特に平等を嫌がると、日本にもまたスラムが増える可能性がある。
近隣他国とも国内の中でも差別主義が増えてるから、つまり、平等を嫌がって、的や下が増える可能性がある。
黄色だけでも平等になると例えば北や中国のスラムの方も後々私のレベルぐらいの生活になると思うのに、それを日本人が嫌がると、それは首を絞める事になる。
何故なら日本にもスラムが増える可能性がある。
だから、格差は金持ちとの差はわかるけど、そうでない人々はそれ以下を作る現象を起こさないようにしなければまた問題だらけになり、
兵隊志願も煽れるから一石二鳥と思いきや学生の暴動とかも起こりうる事は想定してしまう。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/03(火) 04:53:47.96 ID:fmQP68f9
私はだけど、経済的にも戦争についても日本はかなり危ない状況だと思ってる。
そこに差別主義が増えて、更に地震も来る。
日本人だって差別をあからさまに受ける時代が来た。
他国は差別しまくりあってる。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/03(火) 21:57:16.02 ID:b7r5cbu6
マジレスすると日本の経済思想はケインズの国家社会主義(ナチズム)だよ

資本主義を国家権力が介入して制御しようって経済体制

零金利政策なんか国家社会主義(ナチズム)の典型。まあ国家社会主義(ナチズム)っていうとイメージが悪すぎるから最近はケインズ主義って言うんだけどね。

共産主義がマルクス主義と言ってもイメージ悪いのとはえらい違いだ。

そもそもチョビ髭は戦争始めて国を潰しただけだから国家社会主義(ナチズム)自体が間違っていたわけではない
ホロコーストをやったのは反ユダヤ主義って別の思想でケインズ主義は無関係だった。

因みに新自由主義というのはケインズ主義に対しての国家権力に介入はうざいって思想。
国は何もいうな。民間人に好きにやらせろって体制。

一時期は新自由主義がもてはやされて、日本もケインズ主義は時代遅れだから新自由主義に移行しなきゃいけないのかって気運になってたけど
そうなる前にリーマンブラザーズの破綻とかで新自由主義が破綻しちゃって今はケインズ主義の時代に逆戻りしている。

共産主義や新自由主義みたいな悪は必ず滅びるしケインズ主義みたいな正義は必ず勝つんだね。

この場合の正義はより破綻しない経済思想というのが正義の定義

ケインズ主義自体が正しくても別の要因がもとで破綻が起きる場合もあるけど

中二病の痛いおっさんが侵略戦争を始めちゃうとか

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/04(水) 05:56:29.69 ID:Mf/btg00
>資本主義を国家権力が介入して制御しようって経済体制

資本を政府が制御するのは当たり前でしょ
民主主義だろうが、社会主義だろうが、どこの国もやってる
公正取引委員会は、ナチスだとでも言う気かよ(苦笑)

なんでもかんでもナチスに結び付けたがるのが、パヨクの悪い癖
かじった程度の経済学で、あんまり幼稚な事を言わないように

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/04(水) 06:04:20.36 ID:Mf/btg00
>中二病の痛いおっさんが侵略戦争を始めちゃうとか

日本が侵略戦争起すなんて発想こそ、中二病の典型

起すわけないだろ(苦笑)
現代において、侵略戦争なんかやらかす可能性があるのは、
時代から取り残された途上国だけだ

先進国がやったら、世界中から非難されて、破滅しちゃうだろうに
欧米が植民地を分け合っていた時代とは、国際情勢が違う
侵略して他国を領土にできた時代は、とっくに終わってるのに
そんな事も理解できないとは、それこそ時代から取り残されてるね

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/04(水) 06:10:08.83 ID:Mf/btg00
>>363
>つまり民主主義って事だろ?

どこにそんな事が書いてあるんだ?

俺は政治システムの話をしたんじゃないぞ

中国人や朝鮮人には、「和の精神」は、理解しがたいんだろうけどさ
日本古来の独自の精神だからね

基本精神も理解できないくせに、日本について語らないで下さい

中国人も朝鮮人も、いっつも的はずれ、日本人の事をまるで理解できていない

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/04(水) 16:00:52.30 ID:MmmamShm
今日は靖国に参拝したが
やはり妨害は無かった
反撃する一般人には妨害しない反日

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/04(水) 17:17:56.09 ID:7bgLESqK
頭の悪い馬鹿しかいない糞スレ

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/04(水) 17:57:31.61 ID:7bgLESqK
>公正取引委員会は、ナチスだとでも言う気かよ(苦笑)

ケインズ主義(国家社会主義)とナチスのイメージを分けて考える事のできない思考停止な意見の典型

>起すわけないだろ(苦笑)

ケインズ主義を掲げた国が破たんした例としてヒトラーの侵略戦争を挙げているんだよ。その反論は的外れ。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/04(水) 18:02:39.19 ID:7bgLESqK
最近の経済思想の対立はケインズ主義VS新自由主義という構図になっていて
日本はケインズ主義側に属している。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/04(水) 18:06:39.89 ID:7bgLESqK
ケインズ主義を生み出したイギリスはいい仕事をした。
マルクス主義を生み出したドイツと新自由主義を生み出したボリビアは余計な事をした。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/04(水) 18:08:13.81 ID:7bgLESqK
だいたい左翼ってのはマルクス主義を掲げている連中の事じゃん
マルクス主義を悪って言ってる人間を左翼認定するなんておかしい
論理的な思考ができないだけだろ。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/04(水) 18:30:58.78 ID:7bgLESqK
ボリビアで新自由主義が生まれた背景はユダ金がIMFとか作って
全世界の資本主義をユダ金権力が介入してユダ金に都合がいいように制御しようとした事への抵抗だったらしい
でも大企業が好き勝手に暴走する結果にしかならなくて世界に広がった新自由主義がリーマンショックを引き起こした。

IMFは国家社会主義ではなく国際社会主義って感じの別物かもな 国家レベルのケインズ主義に対しての世界レベルのケインズ主義みたいな
日本政府もIMFに1人当たりのGDPを挙げろって命令されて専業主婦は働けと「女性が輝ける社会」なんて言葉で遠回しに言わされている。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/04(水) 19:17:03.32 ID:l3hno5Ry
>>354
>ただごちゃごちゃさせて、ごまかそうとしないように

その言葉はそのまんまキミにお返しするw

>君には、まともな論理性がない、ただ細部をいじりまわしてごねてるだけ

キミが理解したくないからそう決め付けてるだけじゃないのか?

>君は、何がいいたいの?

靖国神社は、(戦中の国家神道のシステムに組み込まれていた時代からの)
国粋主義・右翼的な思想を内包し、そういう思想を未だに信奉する一部集団の
縁(よすが)というか、紐帯として機能している。
にも関わらず、(国家神道のシステム下で行われていた「戦没者の英霊としての合祀」を
戦後になっても戦犯にまで拡大し継続することで)戦没者の霊を人質に取って
神社としての正当化を図っているかのような構図に陥っている。

ということを指摘してる。

それと並行して、キミが持ち出してくる「靖国擁護」の説が根拠に乏しい、
ということも逐一指摘してるけどね。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/04(水) 19:21:20.51 ID:l3hno5Ry
>>355
>君は、思想で人を裁く気か?

靖国神社という場を評価するための材料のひとつとして提示してるだけだが。
明らかに右翼的な思想を持っている人がトップを務める「神社」が
「戦没者の慰霊」の名の下に軍部指導者層までもを祀り顕彰している、
という現状は、キミの言葉を借りれば「変則的であり改善が望ましい」のだろ?
そんな場所に与党政治家が参拝するべきではない、というのも当然の帰結だろう。
少なくともその「改善」がなされるまでは政治家の参拝も自粛するべきだ。

>戦犯の合祀は、神道的に正しいと何度も説明した

その、キミが言う「神道的に正しい」という言い分には何の根拠も示されていない。
その言い分に矛盾が含まれていることにも自覚がないのだろ?
指摘してみようか?
キミは>>44で「例え敵であれ犯罪者であれ、慰霊するのが日本人」だと書いてるが、
靖国神社に「敵」が祀られているか?
靖国神社は招魂社と呼ばれていた時代から、明治維新から始まる
「国家のために没した」人物を英霊として奉祀するための場だ。
つまり、「味方側」の戦死者だけを祀っているわけだろ。
明治維新での「敵側」に属する日本人や、日清戦争の清国人、
日露戦争のロシア人等は祀られていない。
それは、キミの言う「神道」の定義からも外れている所業じゃないか。
靖国神社というのは、最初(招魂社と呼ばれていた時代)から、
そういう政治的な意図を持って祀る対象を恣意的に選んできていたんだよ。
(続く)

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/04(水) 19:22:08.47 ID:l3hno5Ry
(続き)
キミは御霊信仰を引き合いに出して>>117では
>神社の参拝は「慰霊・鎮魂」であって、御霊の業績を賞賛する宗教儀礼ではない
と書き、>>134では
>英雄になった勝者は、その栄光を称える
>戦犯になった敗者は、その魂を慰める
>これが日本人の死者に対する態度だ、靖国神社の立ち位置も明確だね
とも書いてるけど、靖国に祀られている「英霊」の大半を占めるはずの
「戦死した一般兵」をどう思ってるんだ?
一般兵は「勝者」ではないし、「戦犯」でもない。彼らを「祟り神」と見なす気なの?
出征目前の若者達が「靖国で会おう」と言い交わした意味を分かってるの?
彼らは、戦場で死んだとしても「国のために戦って死ぬことは名誉であり、
死後は靖国神社に英霊として遇される」ことを信じ、死地に赴く恐怖を押し殺していたはずだ。
彼らが「死ぬことに不満や不遇をかこち、死後に怨霊と化すと自覚して、それを鎮めてもらうことを
靖国に期待していた」とでもいうの?
そんなねじくれた感慨を当時の兵士達が靖国に対して抱いていた、ということになるんだよ。
キミの言い分をそのまま敷衍するならば。
それを認めるのかい?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/04(水) 19:23:04.88 ID:l3hno5Ry
>>355
>で、具体的に何をしてるの?

戦後の日本社会としては否定さるべき「皇国史観的・軍国主義的」思想を内包していながら、
戦没者を祀るほぼ唯一の場(千鳥ヶ淵は身元不明や引き取り手のない遺骨のみを安置してるだけ)
でもあり、戦没者(A級戦犯は除外したとしても)への慰霊として靖国を訪れることが、
そのままその「内包する思想」を肯定することになってしまう。
そういう「戦没者を人質に取るかのごとき姿勢」が問題だと指摘してる。

>戦犯の合祀は、神道的に正しいと何度も説明した

キミの神道についての主張は根拠薄弱である、ということは上でも指摘している。

>伝聞は100%信用しないといってるだけだ

だったら、キミが>>69で挙げた動画も信用できないよなw
内容は「日本はなぜアジアの国々から愛されるのか」著:池間哲郎
からの抜粋だけど、この本自体が、著者が現地でこう聞いた、という
伝聞をまとめた話でしかない。しかもその「現地で聞いた話」をどのように
取捨選択、編集しているかは検証もしようがない。
こちらは信用できるんダー、とか言い出すとしたら、それは単に
自分に都合のいい話だけは鵜呑みにする「二枚舌」を振りかざしているだけだ。

>これも、論点を示さない、反証さがしごっこ

都合のいい「逃げ」だなw
君の持ち出してきた「マッカーサー発言」自体が
戦後の右寄り思想家・活動家達が文脈を無視して抜き出してきたものであり、
「マッカーサーが東京裁判を否定していたことを示すもの『ではない』」ということを
指摘してるんだが。
つまり、キミの言う「東京裁判が正当ではない」論の根拠としてのマッカーサー発言は
根拠にはならない、と見なさざるを得ない。
(続く)

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/04(水) 19:24:11.92 ID:l3hno5Ry
(続き)
>だから俺は、日本が悪くないとは言ってないと、何度もいった
>日本を戦争に導いた事は悪い、

その張本人である「旧軍部指導者層」を靖国神社で顕彰していることを問題視している、とも
こちらも再三書いているんだけど。

>変則なこと、改善が望ましいこと認めてるよね?

にも関わらず、その「変則的な、改善が望ましい」場に政治家が参拝することを否定しないんだろ?
でも、そこに国の代表者たる政治家が参拝するということは、
その「変則的な・改善が望ましい」状況を肯定し、現状維持を認めるのに等しい。
そんなことは許されるべきではないから、政治家の参拝は当面は行うべきではない、と考える。
少なくとも、靖国の側から改善の姿勢が見えてくるまではね。

>>356
>そうした裁判に対し、疑問をもったり否定することは、自由なはずだ

個人や私的な団体レベルでそういう活動や言論を発することまでは否定しないけれど、
靖国神社は国家神道システムからの流れで唯一の「戦没者慰霊の場」としても機能している。
国家首脳が過去の戦争を振り返り、戦没者を慰霊することは否定さるべきでも何でもないが、
そのために靖国に参拝すること自体が、「靖国の偏った思想や姿勢」を肯定する意味を
持ってしまうことにも留意する必要がある。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/04(水) 19:24:39.45 ID:l3hno5Ry
>>357
>問題があるなら、靖国が改善すべきであって、参拝者に求めるのは筋違い
>問題があるから参拝しない、では、いつまでも問題は解決しないだろ?

そんなのは、都合のいい「現状維持」を目論んだ言説としか見えない。
問題があるなら、その改善がなされるまでは(政治家は)参拝しない、というのも
当然の対応だろう。

>問題といっても、懸念程度のことで、公式の運営には何も問題はないし

「首相による靖国参拝」は明白に海外からはトラブルメーキングと見なされている。

・米ワシントンポストの記事
http://www.washingtonpost.com/world/japanese-prime-ministers-visit-to-yasukuni-war-shrine-spurs-new-tension-in-asia/2013/12/26/c04b0616-6df8-11e3-b405-7e360f7e9fd2_story.html

・英ガーディアンの記事
http://www.theguardian.com/world/2014/apr/21/shinzo-abes-shrine-tribute-inflaming-china

・英Economistの記事
http://www.economist.com/news/asia/21592659-shinzo-abe-takes-dangerous-gamble-slap-face?zid=315&ah=ee087c5cc3198fc82970cd65083f5281#sthash.bJh4I22i.dpbs

「symbol of the nation’s unrepentant militarism」だの「dangerous gamble」だのと
書かれていて、否定的に見られてない、なんてとぼけ方はしないよね?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/04(水) 20:10:54.04 ID:7bgLESqK
和の精神は日本人複合民族論に根差した言論尊重と信仰の自由の思想だよ。
根底にあるのは古事記の日本神話のニニギの命の国譲りの逸話や
聖徳太子の17条憲法の互いに賢くもあり愚かでもあり皆凡人だから違う考えの人間を排斥するなって思想。

日本人単一民族論に根差した言論統制の思想は特亜の儒教至上主義やマルクス至上主義と変わらないし
そんな思想を採用したら神道や仏教が調和した日本にはならなかった。

日本人単一民族論を掲げている奴らはシナチョンの工作員

日本人が複合民族だとシナチョンが日本人の起源を捏造してシナチョンがルーツって事にする上で都合が悪いんだろ

日本人は複合民族だから一部にそういう人間がいても全ての人間がそうではないって反論されてしまうから

だからシナチョン工作員は日本人単一民族論を流布するんだよ。

大和民族は天孫民族が出雲民族と共存する事でうまれた複合民族

チベット人やウイグル人を民族浄化で絶滅させようとしてるシナ人や
百済人や新羅人を民族浄化で絶滅させたエベンキチョンみたいな野蛮人とは違う

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/05(木) 04:47:21.66 ID:VNofqfVk
>>373
自分でナチスを持ち出しておいて、ナチスと一緒にするなとね
君、論理構成が滅茶苦茶だね
相手にする価値なしと、判断しました

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/05(木) 04:55:42.65 ID:VNofqfVk
>「首相による靖国参拝」は明白に海外からはトラブルメーキングと見なされている。

トラブルにしたのは、朝日新聞であり、中国韓国、完全に言いがかり

相手が間違っているのに、日本が態度を変えろと?

そんな事をしていたら、中国や韓国のごり押しを、全て認めることになるぞ

アメリカやイギリスに対しても、ここはきっぱりと主張すべき
言いがかりに対して、日本の宗教の伝統を曲げることはできない
あなたはイスラム国に非難されたら、アーリントンに行くのをやめるんですか?とね

外交では、絶対に引いていけない場面もある、靖国問題はその典型だ

元は言えば、ケチを付け出したのは、朝日新聞だぞ

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/05(木) 05:05:07.32 ID:VNofqfVk
中韓は無論のこと、米英もわかっていない、日本人ですらよくわかってない人が多い

日本の神社での「慰霊」は、「絶対神に崇拝」ではない

日本の神様ってのは、無条件に崇める対象じゃないんだよ、一神教の神とは違う
「貧乏神」もいれば、「怨霊神」もいるのが、日本の神道だ

何も戦犯を崇めてるわけじゃない、「慰霊」というのは、「悪霊」にしない為の行為

参拝せずに差別したら、戦犯が怒って、怨霊になっちまうかも知れないぞ
それでいいのか?
それとも、誤解されるから、神道を捨てろというのか?

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/05(木) 11:53:36.05 ID:Vf9yddbb
>>387
>何も戦犯を崇めてるわけじゃない、「慰霊」というのは、「悪霊」にしない為の行為

あのね〜、靖国神社自身がこう書いてるんだけど?

>このように多くの方々の神霊が、身分・勲功・男女の区別なく、祖国に殉じられた
>尊い神霊(靖国の大神)として一律平等に祀られているのは、靖国神社の目的が唯一、
>「国家のために一命を捧げられた方々を慰霊顕彰すること」にあるからです。
http://www.yasukuni.or.jp/history/detail.html

「慰霊『顕彰』」することが目的だ、とハッキリ書いてある。

戦没者を「英霊」と称していることからも、そこは明らかだけどね。
「英」という文字がどういう意味を持っているか。

・「優れている。秀でている。優れた人物」(例:英才、英雄)
・「ほまれ(名誉。優れた評価を得ている事。)」(例:英華)
http://okjiten.jp/kanji649.html

「優れた、名誉ある」霊だと称しているんだから、顕彰・賛美して奉る意図があることは
疑問の余地がない。

>言いがかりに対して、日本の宗教の伝統を曲げることはできない

まさに「symbol of the nation’s unrepentant militarism」と見なされようのない言い種だね。
意味わかる?w
「国家的な、悔い改めざる軍国主義の象徴」と言われてるんだよ。
キミが守りたいのは、「宗教的伝統」なんかではなく

「右翼的・軍国主義的主義主張」

なんじゃないのか?

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/05(木) 12:17:54.95 ID:XaLSHxoR
死んだ人間を恨み続ける心理を理解すらしたくない、追悼施設である場所に排泄や放火、爆破テロ
平和を望んで散っていった命に対して、かつて敵国だった軍人ですら静かに参拝し追悼する施設
死んだ人間すら許さないのなら自分が死んでも70年が過ぎても許されないと知れ。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/05(木) 15:37:14.27 ID:bIoSqdsx
>>383
多くの英霊は、国を守る為に命をかけて戦ったのだから、
それくらいの扱いは、至極当然だろう
むしろ、国家の英雄の扱いとしては、非常に穏やかじゃないか
どこにも、戦犯を崇拝するとは、書いてない

>国家のために尊い命を捧げられた人々の御霊を慰め、
>その事績を永く後世に伝えることを目的に創建された神社です。
>「靖国」という社号も明治天皇の命名によるもので、
>「祖国を平安にする」「平和な国家を建設する」という願いが込められています。

平和の為に、「御霊を慰める」のが、主目的と、はっきり書いてあるな

怨霊信仰では、危険な霊ほど褒め称え、怨念をお鎮めするんだが
靖国はむしろ穏やかなすぎるくらいだ、何か問題あるとでも?

国家を呪った反逆者が派手に賛美されている白峰神社で参拝したら、
テロリストに認定されるのか?

>「右翼的・軍国主義的主義主張」

俺は、神道の話しか、してないだろうが

神社に参拝すると、民主国家の先進国が、侵略戦争を起すのか?
軍事政権にすべきとか、徴兵制にすべきとか、どこに書いてある?
そんな事には、大反対だし、なんの関係もない話だろ

戦争なんか嫌に決まってる
だからって、不幸に亡くなった方の慰霊もするなとか、どれだけ貧しい心なんだ?

なんでもかんでも軍国主義に結びつけ、再軍備もさせないキチガイ連中
こういう連中が、この国を狂わせている

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/05(木) 22:36:26.39 ID:Vf9yddbb
>>390
キミさー、こちらが書いた>>378-383を丸ごとスルーしてるけど、
そこで指摘されてることについては全部「反論できない」ってことでいいんだな?
都合の悪いことはスルーしておいて、そういう指摘それ自体を「無かったことにする」という
技は許さないからねw

>どこにも、戦犯を崇拝するとは、書いてない

その後にキミ自身が引用してる文章にすら、
「その事績を永く後世に伝えることを目的に創建された」
と書いてあるじゃないか。
人の「事績を永く後世に伝える」ことは、その人の業績を褒め称えることに他ならない。
そもそも「事績」という言葉は、「成し遂げた業績」というポジティブな意味でしか
用いられない言葉だ。
http://www.weblio.jp/content/事績

>怨霊信仰では、危険な霊ほど褒め称え、怨念をお鎮めするんだが

だから、そういう「御霊信仰」は平安・鎌倉時代に盛んだっただけであって、
江戸時代以降ぐらいの近代において、罪人である個人を「怨霊を鎮める」意図で
新たに神社に祀った事例はない、と散々指摘しているのに。
四十七士や西郷隆盛など、罪人でありながら
その業績を顕彰する意図で建てられた神社は多数例を挙げられるのにねw

だいたい、そういう「怨霊を恐れ/畏れて祀る」信仰体系のことは
通常「御霊信仰」と呼ぶと思うんだけど、
キミはその言葉を知らないみたいだよねw
ずーっと「怨霊信仰」という言葉を使っている。
本当に真っ当に神道について学んでるのか?と疑いたくなるんだけどねぇw
(続く)

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/05(木) 22:37:34.16 ID:Vf9yddbb
(続き)
>俺は、神道の話しか、してないだろうが

靖国神社は、最初から「戦争における味方側」の死者だけを祀る、という
政治とは切り離しようのない立ち位置にある。
それは靖国神社公式サイトの「靖国神社の起源」にすら明白に書いてあることだ。
そこをスルーして靖国を論じようとしたって無理だろ。
キミの側のボロが出るだけだよ。

>神社に参拝すると、民主国家の先進国が、侵略戦争を起すのか?

誰もそんなことは言ってない。
キミの言葉を借りれば、「なんの関係もない話だろ」w

>だからって、不幸に亡くなった方の慰霊もするなとか、どれだけ貧しい心なんだ?

そんなことも言ってないが。
大勢の戦死者をみすみす出した諸悪の根源でもあった軍部指導者層を
合祀し顕彰するのは認めるべきではないと思うし、
「戦没者を人質にして己の主義思想の正当化を図るごとき姿勢が問題だ」とも
再三指摘しているが。
こちらの投稿を冷静に読み返しなさい。

>なんでもかんでも軍国主義に結びつけ、再軍備もさせないキチガイ連中

「再軍備もさせない」なんて言ってもいないけどねぇ。
むしろ、>>47でも

>中国や北朝鮮等のきな臭い動きに対応するためにも、
>日本もそれなりの準備(自衛隊の装備強化等)も必要になると思われるが、
>そのためにも日本の「武装」と「軍国主義体制への回帰」が
>リンクしない、ということを対外的に示すべきだ。

と書いてるが。

キミ、こちらが問いかけてもずーっとスルーしてるけど、
靖国の中にある「遊就館」についてはどう思ってるのさ?

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/05(木) 23:31:27.05 ID:nRygN9nQ
2chはチョンに乗っ取られている。サーバーそのものが。
NGワードとかチョンの都合で決められて言論統制されている状態
2chエスシーをエスシーをアルファベットでググって
乗っ取られてない新サイトに行かないとまともな議論ができなくなる。
それをさせない為にチョンどもは
アルファベットのエスシーをNGワードに設定してやがる
2ちょんねるはもういい

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/06(金) 07:45:13.80 ID:kwFfALMn
>靖国神社は、最初から「戦争における味方側」の死者だけを祀る、という
>政治とは切り離しようのない立ち位置にある。

もうこれだけいいわ

お前みたいなキチガイが、無理やり政治に結びつけたがるだけだ

戦死者の慰霊もしちゃいかんと言うのか

切り離せない?
切り離して考えればいいだけ

参拝しただけで、戦争はおきないんだよ
なんで、「平和的な慰霊」が戦争に結びつくんだ?
被災者の慰霊をすると、地震が起きると言ってるのと同じだぞ

ほんと腐ってるわ、この手のエセ平和主義者は

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/06(金) 08:06:45.41 ID:kwFfALMn
強引すぎるこじつけ

神社の参拝 というのは、宗教的行為だ
政治活動でも、軍事行動でもない

亡くなった方を慰霊することすら、許さないという、冷酷な思想の強制
ぞっとするわ
そんな思想だから、共産主義者は「心」を失い、残酷になるんだよ

日本の「慰霊」の精神を破壊するな

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/06(金) 15:04:27.46 ID:b5nxpf9j
靖国参拝を、政治と結びつけたがるのは、中国、韓国、朝日、だろうが

この連中の仲間は、なんでもかんでも、政治に結びつける
サッカーの試合も、震災も、戦争と結びつけて日本を非難してくる

そんな連中の言い分に、何故耳を貸す必要があるんだ?

どうみても、狂ってるのは向こうだし、完全に言いがかりだろ
こちらに政治的意図はない、平和的な参拝であり、日本人は死者まで分け隔てをしない
日本の宗教的伝統にまで、口をはさむなと、はっきり言ってやるべきだろうに

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/07(土) 00:06:14.22 ID:POgtxqhc
>>394,395,396
まともに反論できなくなってついにブチ切れたかww

こういうのを「ファビョッた」って言うんだよなw

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/07(土) 00:12:35.17 ID:0nnXZW8j
>>397
「ファビョッた」そんな、状態になるには、靖国神社に放火・爆破・排泄するあの国民しかいない。
少なくとも日本人ではないな。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/07(土) 08:53:48.32 ID:8cCIUhmI
内政干渉は朝鮮人中国人だが
パラオ、台湾、ベトナム、インドは内政干渉してこないな

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/07(土) 11:55:05.03 ID:POgtxqhc
>>396
>日本人は死者まで分け隔てをしない

こういう「事実」もあるようだけど。

>当初は、天皇の側に立って戦った官軍の戦死者を顕彰するのが目的だった。
>しかし、よく知られているように、1877年の「西南戦争」で明治政府に
>反抗して戦死した西郷隆盛や、74年に「佐賀の乱」を起こした江藤新平は
>“賊軍”であるとして、合祀されていない。
>もちろん、会津藩(福島県)の白虎隊も明治政府に逆らった賊軍であり、
>最後は切腹をしたため靖国神社には祀られていない。
>一方で、戊辰戦争以前の「安政の大獄」(1859年)で江戸幕府によって
>処刑された吉田松陰、橋本左内らは“新政府側”ということで合祀されている。
>戦死ではなく結核で病死した高杉晋作も合祀されている。
>こうした対応に、いまでも不満を持つ人がいるのが現実だ。
http://www.nippon.com/ja/features/h00071/?pnum=1

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/07(土) 18:37:45.46 ID:9WCSaaRi
>>396
きっちり反論しているが?
あまりに暴論なので、呆れただけだ
なんでも軍国主義に結びつける異常さは明白だよ

>>400
で、その西郷さんは、結局どうなってる?
戦犯どころか、英雄として祀られてるぞ
差別したから、名誉回復のため、さらに高く祀り上げたわけだ
A級戦犯も別にして、そういう特別扱いをするべきか?

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/07(土) 18:46:36.84 ID:9WCSaaRi
http://www.eijiroozaki.net/jp/index.php?news-1026
《前略》
私が観て育った戦争映画の多くは、どちらかが正義で、どちらかが悪だと描いていました。
しかし、人生も戦争も、そういうものではないのです。
私の2本の映画も勝ち負けを描いたものではありません。
戦争が人間に与える影響、ほんとうならもっと生きられたであろう人々に与えた影響を描いています。

どちらの側であっても、戦争で命を落とした人々は敬意を受けるに余りある存在です。

だから、この2本の映画は彼らに対する私のトリビュートなのです。
日米双方の側の物語を伝えるこれらの映画を通して、両国が共有する、
あの深く心に刻まれた時代を新たな視点で見ることができれば幸いです。

クリント・イーストウッド


アメリカ人にもこういう観念はあるんだね
心の豊かな人間なら、こう思うのだろう

敗者を一方的に悪と決め付け、憎悪をいつまでも撒き散らす、
平和的な礼拝さえ妨害したがる、エセ平和主義者
そういう連中こそが、平和の敵だ

中国や韓国の靖国批判は、平和を願ってのものではない
憎悪をいつまでも持ち続ける、歪んだ精神だ
本音は戦争批判ではなく、現代の政治利用が目的
その証拠に、中国など、まるで平和的な国ではない
現在進行形の侵略国家じゃないか

日本をいつまでも「悪者」にしておくことが、自分らの都合にあうだけだろ

そんな邪悪な要求に、絶対に屈してはいけない

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/07(土) 18:47:02.99 ID:POgtxqhc
>>401

>>396はオマエ自身の投稿だろww
レス番ぐらい確認してから投稿しろ。
どの投稿へのどの反論なのか丸っきり不明なのでやり直しw

>戦犯どころか、英雄として祀られてるぞ

うん、「靖国以外の神社」でね。
靖国神社は、そうやって祀る対象を恣意的に『政治的な意図で』選んでいる。
それは紛れもない事実だ。いい加減認めなよ。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/07(土) 18:54:56.22 ID:POgtxqhc
>>402
明らかに第二次大戦について責任を負っている「軍部指導者層」を
顕彰し祀り上げていることを批判してるんだけどねぇ。
だいたい、「A級戦犯」は戦死したわけでもない。

>どちらの側であっても、戦争で命を落とした人々は敬意を受けるに余りある存在です。

ここで言う、「戦争で命を落とした人々」には当てはまらないだろう。

靖国に英霊として祀られている多くの一般兵に紛れ込ませるようにして、
「責任者が負うべき批判」を不問に付して
<戦没者全体への慰霊>という話にすり替えて
戦犯の正当化を図ろうという靖国神社の卑怯なスタンスを批判しているんだよ。
それは合祀者の大半を占める「第二次大戦時の一般兵」を冒涜するようなものだ。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/07(土) 19:16:29.69 ID:POgtxqhc
>>401
>A級戦犯も別にして、そういう特別扱いをするべきか?

「A級戦犯の合祀」を取り下げて別扱いにするべきだ、と言うなら
それは同意だな。
他の戦没者(=一般兵)と同じ場所に祀られていることが諸悪の根源なんだから、
どこか他の神社で「A級戦犯」の御霊の祭祀を受け入れる、と言う場所があるなら
そこに任せればいい。
その神社にどれほどの参拝客がその後集まることになるのかは知らないが。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/07(土) 22:12:23.65 ID:lDZleCYT
墓参りが悪いのではなく、「墓参りをするな!」と言う中韓が悪い!

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/07(土) 22:15:48.67 ID:POgtxqhc
>>406
そもそも靖国神社は「墓」じゃないし、
その神社に旧軍部指導者層という戦争責任者を祀って
崇め奉ろうとしてることが批判されているんだ、
ということを理解しようね。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/07(土) 23:51:29.74 ID:47ozhZ6u
>>403
>戦犯の正当化を図ろうという靖国神社の卑怯なスタンスを批判している

神社には、東京裁判に従って、祭祀をする義務はない
外交上の理由で、祭祀の仕方を変えろというなら、それこそ政治による信仰の自由の侵害だ

神社が宗教的伝統に則って、祭祀をするのは当然だ
犯罪者を祀ろうが戦士者を祀ろうが、祀り方は神社の自由だろ?

日本には、戦犯を慰霊する伝統がある
それを、政治的意図による戦犯の正当化と、勘違いしてんだよ
書いた通り、死者を差別しないのは、神社としては当然の事
正当化でもなんでもない、神社として当たり前の事をしているだけ

根本的に、祭祀=崇めた、という勘違いから、一歩も出ていない
神社の慰霊ってのは、そういう意味ではない、いくら説明してもわからないようだね

>>405
>「A級戦犯の合祀」を取り下げて別扱いにするべきだ、と言うなら
>それは同意だな。

意味を変えて、返事をしないように
西郷と同じように、別枠の英雄扱いしてもいいのか?そう聞いたんだが?

>>407
スレくらい読め
靖国の参拝は、「崇め奉る」行為ではない、「慰霊」だと、何回書かせるんだか

>ここで言う、「戦争で命を落とした人々」には当てはまらないだろう。

下らない屁理屈だなぁ
戦時裁判で、罪を問われ亡くなったんだから、広義であてはまるだろうに
そんなにまでして、亡くなった方を差別して、貶めたいのか?
君には、イーストウッド氏の言ってることが、まるで理解できないようだね

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 00:04:17.78 ID:067NUz+s
宗教というものが、まるでわからんようだから、わかりやすく説明してみよう

神主が、「この人は犯罪者扱いされたけど、一緒に祀って『慰めて』あげよう」とした

それを、「そんな悪い奴を祀るな」と文句言ってるわけ
慰霊の心が、理解できてないんだよ

「戦犯の名誉回復」とかなるべく批判しやすい言葉を捜してケチつけてるけど
怨霊信仰を知ってれば、なんの問題も感じない

恨みをもって死んだ危険な霊ほど、褒め称えるのが、怨霊信仰だから

考え方が、根本的にわかってないでしょ?
単に「崇める」んじゃなくて、「怨霊化させない」ことが目的なわけ
そのためには、ありもしない遺徳でもなんでも褒め称えて、
「霊のご機嫌をとる」事によって、霊を鎮め、平和を保つわけ
わかる?

そういう神道の精神を知ってれば、靖国の戦犯祭祀なんて、
相当穏やかな祀り方で、「戦犯を崇めてる」わけじゃないと、理解できるんだが
戦犯の場合、祟ったりしてないから、大げさにしてないだけだ
その後平和になったからね

それと、東京裁判の意味もわかってない
あれはただのリンチだから
理由は前に書いてあるんで
それと、俺は戦犯は悪くないとはいってない
裁き方がおかしいと言ってるだけ

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 00:06:47.70 ID:gmG6ELhO
>>408
細かく反論しようかと思ったけど、順番として
キミが>>401で「きっちり反論している」と称していることを
確認することの方が先だ。

こちらの>>378-383での指摘と、
>>391-392での指摘について
きちんと具体的に反論してみせてもらおうか。
すでに反論してると言うなら、そのレス番を具体的に挙げてもらおう。
話はそれからだ。

それができないんなら、
キミが都合の悪いことにほっかむりして逃げておきながら
「反論している」と嘘をついて自己正当化を図ろうとしている、と
見なすしかないな。

さあどうぞ。
で  き  る  ん  な  ら  ね  w

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 00:07:49.60 ID:067NUz+s
エセ平和主義者には、戦争に善も悪もない、勝者と敗者があるだけ
このことがわかってない

いつまでも、一方を悪と決め付け、裁き続けようとする
そういう声をあげている輩こそ、危険なんだ

中国が靖国に行くなという
その中国は、平和的な国家なのかい?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 00:11:28.75 ID:067NUz+s
>>410
反論してあるじゃないか、一貫してるぞ

君は、宗教的行為を、無理やり政治と結び付けてる

それは、なんでもかんでも政治に結びつけたがる、中国や韓国と同じ姿勢

その内容も示した
君こそ、反論できずにブチ切れただけのようだが?

そんなに、侵略国家中国の日本つぶしに加勢したいのか?

要するに中国は、日本の再軍備をおそれてるだけだろ(苦笑)

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 00:17:26.46 ID:067NUz+s
中国に、日本を再軍備させず、敗戦国として押さえつけておきたいという意図がある

だから事あるごとに、戦争と結びつけ、「軍国主義だ」と騒いで、
日本をけん制しようとしている、靖国問題もその一貫
要するに、中国のわがままだ

そんなわがまま国の言いなりなって、神社の祭祀まで従う必要はない
中国人には、神道の慰霊の意味など理解できてない

中国と朝日新聞の言いがかりだもの
神社の参拝くらい、自由にすればいい

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 00:23:42.49 ID:gmG6ELhO
>>412
>君は、宗教的行為を、無理やり政治と結び付けてる

靖国神社はそもそもその発足時から国策的に「戦争の味方側」のみを祀るという
本来の神社の有り様とは異なる政治的な意味を帯びている、ということを
>>392で指摘している。
それについては靖国公式サイトの「靖国神社の起源」でも読み取れることだ、と
ソースも挙げて示している。
http://www.yasukuni.or.jp/history/detail.html

これのどこが「無理やり」だというのか説明してみせてもらおうか。

>その内容も示した

どこに?
何の根拠もない、キミの思い込みと決め付けだけじゃないか。
あんなモノを反論とは言わない。

>そんなに、侵略国家中国の日本つぶしに加勢したいのか?

>>47で真逆なことをこちらも主張している、と書いたはずだが。
読んでないのか?


で、結局のところは
キミが都合の悪いことにほっかむりして逃げておきながら
「反論している」と嘘をついて自己正当化を図ろうとしている
ことを追認してるも同然だなww

右翼ってこんな嘘つきの馬鹿ばっかりなのか?
他にもこのスレを読んでる右な連中がいるとするなら、
誰か止めに入ったらどうなんだw

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 17:38:24.01 ID:gmG6ELhO
>>408
>神社には、東京裁判に従って、祭祀をする義務はない

戦没者全体を祀る、半ば公的な場でもある靖国神社が
戦後社会を規定するサンフランシスコ講和条約を否定することは許されるべきではない。
それは戦没者を人質に取るような卑劣な行為だと何度も指摘しているし、
そんな場に与党政治家が参拝することが問題になるのも当然の話だ。

>神社が宗教的伝統に則って、祭祀をするのは当然だ
>犯罪者を祀ろうが戦士者を祀ろうが、祀り方は神社の自由だろ?

「太平洋戦争」という明白に政治的な事象によって戦没した人を祀る、
というのが靖国神社の大義なのだから、当然その政治的な責任も付随する。
靖国が則っているのは「宗教的伝統」ではなく、
明治維新以降の「国家神道=国策的国粋主義」だ。
そもそも靖国神社とはそういうスタンスで発足した場だ、ということも
根拠を上げて再三指摘している。

>書いた通り、死者を差別しないのは、神社としては当然の事

死者を差別してる、と>>400でも指摘しているが。
西郷隆盛が云々と>>401でキミは書いてるが、
あくまでも『靖国神社は西郷隆盛を合祀していない』
(=つまり靖国神社は死者を差別している)。
でも日本史的に概観すれば西郷隆盛が明治維新期に
それなりに重要な役割を果たしたことは明らかだし、
明治22年に名誉回復されて正三位の位階を追贈されてもいる。
西郷隆盛を祀っている南州神社も、西郷の地元である鹿児島に建立されているのだし、
地元の人たちによる敬愛の情あってこそのものだということは歴然としている。
(続く)

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 17:39:09.91 ID:gmG6ELhO
>根本的に、祭祀=崇めた、という勘違いから、一歩も出ていない
>神社の慰霊ってのは、そういう意味ではない、いくら説明してもわからないようだね

だってキミがその根拠を一切示そうともしないんだものw
こちらなりに調べても、キミの言うような、御霊信仰的な考え方を最優先するような
発想が基本事項だとする論拠には出くわさなかった。
>>391でも指摘してるけど、いわゆる「怨霊信仰」はアカデミックには「御霊信仰」と
呼ぶのが通常だと思うけど、キミはその言葉をずっと使ってないよね。
アカデミックな本や文献を読んでないんじゃないの?という疑問すら浮かぶんだよ。
そんなキミの説く「神道」の解釈を、裏付ける資料もないのに鵜呑みにするほど
お人好しではない。
まず自説を裏付けるソースを出せ。
話はそれからだ。

>西郷と同じように、別枠の英雄扱いしてもいいのか?そう聞いたんだが?

西郷はそもそも『靖国には祀られていない』んだから、
前提条件がそもそも何も一致していない。
「同じように」もへったくれもないだろう。
アホか、としか言いようがないね。

>靖国の参拝は、「崇め奉る」行為ではない、「慰霊」だと、何回書かせるんだか

靖国自身の公式サイトで「その事績を永く後世に伝え」
(事績という言葉はポジティブな意味にしか用いられないということも>>391で指摘済み)、
「顕彰すること」でもあると書かれていることはスルーするつもりか?

>戦時裁判で、罪を問われ亡くなったんだから、広義であてはまるだろうに
>そんなにまでして、亡くなった方を差別して、貶めたいのか?

そこまで言うのなら、靖国には広島・長崎の原爆による死者や東京空襲による死者も
祀られてはいない。
「A級戦犯(旧軍部指導者層)」に比べれば、よほど広島・長崎や東京の死者の方が
「戦争で命を落とした人びと」に当てはまるはずだが。
「軍人を囲い込んで顕彰・美化したい」という靖国神社の国策的な姿勢が明白に見て取れる
ところじゃないか。そう思わないのか?

>>409
>宗教というものが、まるでわからんようだから、わかりやすく説明してみよう

まずソースを(以下略)

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 18:21:35.99 ID:gmG6ELhO
そうそう、もう何回もキミに向かって問うてるけど
スルーしたまんまの事柄、

遊就館についてキミはどう思ってるの?

なんで答えないの?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 21:35:59.43 ID:Z9P3EqcK
答えたよ
どこが軍国主義なのか、具体的に示せと言ったら、逃げたのは君

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 21:52:44.65 ID:gmG6ELhO
>>418
また「答えた」詐欺かよw
自分が答えたレス番を挙げてみせなよ。
(自分が書いた文章だったらだいたい覚えてるだろ?
400そこそこのレスの中なら探すことはできるはずだ)
その内容を見たら信じてやるよw

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 22:10:00.00 ID:Z9P3EqcK
>靖国神社はそもそもその発足時から

終戦で、国家神道は解体されたんだから、現在の靖国は意味が違うでしょ

>あんなモノを反論とは言わない

君はただソースをはることが議論だと勘違いしてるね
俺の意見は書いた、反論がないのであれば、それで話は終了

神社を参拝することは、宗教儀礼であって、軍国主義的政治活動ではない

なんでも政治に結びつけるのは、韓国人や君のような人種の悪い癖だ

>>47で真逆なことをこちらも主張している

君は、中国に気を使い、刺激するなというわけね
その為には筋違いな言い分まで聞いて、伝統的習慣も遠慮しろと
そんなおどおどした姿勢では舐められて、さらに要求をされるだけ
日本の宗教慣例にまで、口出しされる筋合いはない
はっきり言うべきだ
そもそも相手が神道の意味を理解してない
誤解であれば、誤解だと、はっきり言うのが正論だ

>戦後社会を規定するサンフランシスコ講和条約を否定することは許されるべきではない。
>というのが靖国神社の大義なのだから、当然その政治的な責任も付随する。

神社なんだから、宗教観に基づいて、祭祀をするのは当たり前

君は神社に、政治的配慮をしろというのか?

それこそ、政教分離の原則に反する

君、原則からしてわかってないね
だから、「無理やり政治に結び付けている」といわれてるんだよ

それと、これも何度も説明したが、東京裁判は正当な裁判ではない
これは事実、その点については別途に示す

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 22:10:21.81 ID:Z9P3EqcK
>死者を差別してる、と>>400でも指摘しているが。

あのねぇ
物事には、原則もあれば例外もあるの
君が、神道の原則を知らず、いくら説明しても理解できないだけ
靖国自身が、「差別しない」と書いてるだろ?
敗戦の責任者も、祀られてきてる伝統があるだろ?

というか、日本人ならなんとなくわかる事なのに
亡くなった方を差別するのって、気持ちいいかい?

>その事績を永く後世に伝え

これなんかも重箱の隅の下らない話
戦犯にだって、「事績」もある
戦犯だから、いいことをした部分も認めないってんじゃ、「慰霊」にならない

説明しただろ、「慰霊」の場合、犯罪者だろうが、褒め称えてもいいんだって
だからって、裁かれた現実の行為を、正当化してるわけじゃないの
それはあくまでも、「霊」のご機嫌とり=宗教、なわけ

君は、根本的の宗教と政治の区別がついてない
だからまず、神道を学べ、といったんだ

神道を理解してないと、神社について理解できない
君、神道について、どれだけ学んだんだ?
出雲大社と伊勢神宮の関係を、理解できてるの?
★これ、ちゃんと答えてくれ

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 22:12:46.75 ID:gmG6ELhO
>>421
>だからまず、神道を学べ、といったんだ

ソースを出せ、と言ってるのを都合よくスルーしてるのはどうして?
自分の思い込みが前提だから?w

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 22:16:59.56 ID:gmG6ELhO
>>420
>俺の意見は書いた、反論がないのであれば、それで話は終了

キミの勝手な思い込みに基づいた「意見」とやらが
アプリオリに正しいと判断する根拠は無いな。
その「意見」の正しさを保証するのが「論拠」というものだ。
キミはアカデミックな勉強をしたこと無いんだろ?
ここまで論理的な考え方が身についてない人も珍しいw

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 22:24:02.46 ID:Z9P3EqcK
論点を整理する

@ 神社という宗教施設に、政治的配慮を求めるのは、政教分離の原則に反する

そんな事をしたら、宗教が歪んでしまうだろ、それこそ危険だろうが

A 「慰霊」の意味を理解しない誤解による言いがかりに、従ってはいけない

誤解に対しては違うとはっきり言わないと、永遠に誤解されたままだ
中国という侵略主義国家の意向に気を使えというのも、間違っている
チンピラに脅されて、言いなりになるようなものだ、ろくな結果を生まない

B 東京裁判の見直ししてはいけない、というのは間違い

敗戦したんだから、何をされても仕方ない、というのはおかしい
正当な裁判でないなら、それを指摘する権利はある
反省すべきことと、反論すべきことの区別ははっきりすべきだ

C 神道を理解せずに、靖国批判をするのは、野球のルールも知らん奴が審判をするのと同じ

当たり前だろ?
十分理解してるというなら、出雲大社独特の参拝儀礼の意味を説明してくれ
その特殊性の意味が、君にわかるかい?
そこがわからないと、靖国も語れないんだよ

>また「答えた」詐欺かよw

だーら、答えてんじゃないか
どこが軍国主義なんだ?
俺にはさっぱりわからんから、具体的に示せといったのに、できないんじゃないか(苦笑)

反論は、@〜Cの項目ごとに頼む

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 22:30:39.50 ID:gmG6ELhO
>>424
勝手に整理すんなw
そうやって、上でのこちらからの指摘をスルーして
なかったことにする気か?
そんな手には乗らないよw

で、キミの主張のソースなり、
書いたと称する意見のレス番なり、
挙げることはできないのか?

どんだけ卑怯者の嘘つきなんだよ。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 22:31:00.90 ID:Z9P3EqcK
>ソースを出せ、と言ってるのを都合よくスルーしてるのはどうして?

俺は、「学べ」と言った
学習というのは、自分でするもの
学ぶ気もない奴に、何を教えても頭に入らない
現に散々説明したのに、君は「慰霊」の意味すら理解できてない

神道について無知なんだろ?
理解してるというなら、出した宿題に答えてくれ
知りもしないなら、批判するな、それだけだ

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 22:33:07.30 ID:Z9P3EqcK
>>425
ちゃーんと、お互いの論点を踏まえた整理だが?

反論できないからって、ごまかさないように

言っただろ、議論というのは、都合のいいソースの探しっこではないと
お互いの論点をぶつけあうのが、議論というもの
2chの議論ごっこに染まらず、本物の議論というものを、学びなさい

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 22:42:26.85 ID:gmG6ELhO
>>427
>2chの議論ごっこに染まらず、本物の議論というものを、学びなさい

オマエ、本気で言ってるのかよwww
どこまでも逃げを逃げを打ち続けるだけなのか。
どうしようもないな。
まあ、このスレを読んでる他の人がいたとして、
オマエの主張に信憑性を感じる人はまあ皆無だろう。
だって、ソースを出せない時点で信憑性はゼロだもん。
「学べ」、とかほざくのは自説に根拠が無いことをごまかす際の
この手のトンデモ君の常套手段だ。

自分の思い込みが「正しい」と本気で思い込んでるんだとしたら、
つける薬はないな。
病院にでも行った方がいいかもよ。


議論にならない、自説の論拠も示さずこちらの指摘も理解せずに
おんなじことを主張し続けるだけの「無敵クン」を相手にするのは
いいかげん徒労感を感じ始めたw

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 22:45:03.93 ID:Z9P3EqcK
>>428
それじゃ君、逃げた事にしかならんぞ
俺は、論点を提示した
不服なら、反論すればいいだろ?

Cだけでも、反論してみ、俺が最初からずっと言ってることだ

逃げ続けてるのは、君でしょ

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 22:48:54.95 ID:Z9P3EqcK
>>428
これが根本だから、もう一度聞こう、

君は、神道を十分理解してるのか?

理解してないなら、神社について正しい判断はできない、当然でしょ?

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 22:51:20.16 ID:gmG6ELhO
だったら具体的なソースを一つでも出してみなよ
答えた詐欺のレス番すら挙げないんじゃ、
何ひとつ信用できないよアンタの発言はw

これでマトモな議論ができてると思ってるなら、
アンタの認識はとてつもなく狂ってる。
そこはハッキリと指摘しておこう。

繰り返し聞くけど、アカデミックな場(大学のゼミとか)で
真っ当に学んだことなんかないだろアンタ?
雑多な本を読み散らかして、気に入ったところだけをつまみ食いして
寄せ集めて自己流の「説」を練り上げたと思ってるんだろうけど、
そんなのはデタラメな妄想でしかないんだよ。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 22:54:43.04 ID:gmG6ELhO
>>430
>君は、神道を十分理解してるのか?

自分が理解してると思い、その自説が正しいと考えるなら
その論拠を明示するのが議論なり論文なりの当然のマナーだ。
それをやらない時点で、そんな主張はクズだ。
そんなの学問の場では当然の話だ。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 23:13:01.43 ID:gmG6ELhO
はっきり言って、ここまで話の通じないキチガイの相手するのはもううんざりだよ。
せいぜいこのスレをキミの言い分で埋め尽くせばいいんじゃない?
右翼という勢力のイメージダウンになるだけだろうけどねw

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 23:22:03.65 ID:Z9P3EqcK
俺は、君に聞いてるんだが?

神道を理解してるの、してないの?

どっちなの?

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 23:27:51.10 ID:Z9P3EqcK
まあ、完全に発狂して逃げたようなんで、最後に

俺は、右翼でもなんでもない

日米開戦は、間違いだし、戦前の体制には大きな過がちあった
「天皇陛下の為に死ねるか?」などと、子供にまで強制した
思想統制は、二度とあってはいけない

軍事独裁制など、全く望まない、日本は民主国家であって欲しい
だからって、「和の精神」まで、捨ててはいけないし、
神道の伝統も尊重すべきだ、信仰は自由だけどね

逆に、日本の宗教伝統や信仰の自由を、中国のような独裁国家の横槍で
歪めてはいけない、そういってるだけだ

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 23:32:24.75 ID:gmG6ELhO
>>434
>神道を理解してるの、してないの?

そのまんま君に返すよ、その言葉は。
何の裏付けも示さないまま「私は神道を理解している!」と言い張って
御都合主義な靖国擁護に走る「排外主義の右翼」じゃないか。
表向きの綺麗事をいくら並べたって無駄だよ。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 23:40:47.80 ID:Z9P3EqcK
>そのまんま君に返すよ、その言葉は。

いや〜、質問を投げ返されてもねぇ
出雲大社の礼拝の意味くらい、説明できますよ、君と違ってね

>アカデミックな場(大学のゼミとか)で
>真っ当に学んだことなんかないだろアンタ?
>そんなの学問の場では当然の話だ。

えーとぉ・・・
いつから、2chが、「学問の場」になったんでしょうか?

カッカして、「俺はアカデミックな場で学んだんだ!」ですかw
アホか君は
俺も、宗教の研究者ではないけどさぁ、君はその「雑多な知識」すらないんでしょ
だったら、偉そうに語るなよ(苦笑)

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 23:50:29.38 ID:gmG6ELhO
>>437
>出雲大社の礼拝の意味くらい、説明できますよ、君と違ってね

それが正しいのか、すら疑ってかからなきゃならないんだけどね、
キミの場合はw
なんたって「答えた詐欺」を何度もやらかしてるような嘘つきだしw

で、結局自説の論拠はどこまでも説明できないんでしょ。
そんなの信用できると思うか、という話。

>いつから、2chが、「学問の場」になったんでしょうか?

自分がどれだけ非論理的なことを言い張っているか、ということに
自覚がないんだw
恥ずかしいなぁ、どこまでもw

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/09(月) 00:00:49.13 ID:qvi7ND16
どんな反論や批判があっても無視して、
無限に同じことを言い続けてれば
相手はそのうち(呆れて)姿を消すからねぇ。
で、それを「論破シター」と声高に言い募る、とw

20年近く前から方々で見かける、
ネット掲示板に巣くうトンデモ君の常套パターンだよね

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/09(月) 00:07:23.55 ID:iPqBjca5
見苦しいなぁ、要するに神道は知らなかったんだろ
それでまともに語れるわけがないじゃんか

すぐ「右翼」だの「軍国主義者」だの言い出す輩なんて、この程度です

「パヨク」ってやつかね、よー知らんけど
朝日新聞も、こういう歪んだインテリ気取りが記事書いてるんだろうね
頭の固い硬直したプライドばっかで、中身がない

この手の秀才?ちゃんが、オウムみたいな偏った方向に染まりやすいのよね
ぱよぱよち〜ん、とかさ

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/09(月) 00:13:27.19 ID:qvi7ND16
>>440
キミが神道を知ってる、という確証も何ひとつ示されてない、
ということを棚に上げてもらっちゃ困るぞw

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/09(月) 00:48:47.59 ID:iPqBjca5
俺が知っていようといまいと、
君自身が知らないんなら、正しい判断はできないだろ?
それなのに、君は相手への証明を求めた

君は論理的な思考ができてない
自分がなぜ、なにを問われたかすら、理解できない

ただ、相手に根拠を求め、資料の検索ごっこに持ち込むだけ
2chにはよくいるんだ、君みたいなタイプ
思考力をダメにしてしまうから、やめたほうがいいよ
手遅れじゃないのならね

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/09(月) 01:17:03.11 ID:qvi7ND16
>>442
こちらの自論は
「靖国は最初から国策としての政治的意図で立ち上げられた、
謂わば『神社モドキ』であって、神社としての伝統だの本質だの何だのを
問うことは論点から外れている」
ということなので、別に神道について知悉している必要はない。

(↑この点については、靖国公式サイトからすら明瞭に読み取れることだ、
と指摘していることにもキミからの具体的な反論はないよな。)

そこに「神道ガー」と言い出してきたのがアンタなんだから、
立証責任の法則からしてもアンタ自身がその「神道」についての
論拠については立証してもらわねば話にならない。

だろ?

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/09(月) 08:39:58.63 ID:2cmLaDeK
終戦で、国家神道が解体されたのだから、設立当初と現在では
あり方が違うわけで

正式な神社じゃないから、神道の伝統は関係ないというのも、認識不足
例えば、事故で亡くなった方の慰霊碑を建てるとしても、「慰霊」という
行為は、神道の精神を元にしている
靖国の場合も、神社本庁が指導をして、神道の原則に則って祭祀をしている
その事になんの問題があるというの?

君は、宗教というものが根本的にわかってない
神道を知らないんだから、正しい理解ができる筈がない
宗教というのは、形式の前に「精神」なんだよ
神社がなくたって、慰霊はできるんだ
そういうことも理解できない

>そこに「神道ガー」と言い出してきたのがアンタなんだから、

これが君の限界だな
全て相手に「立証しろ」といい続ける、ガキみたいな精神

俺は論理的に説明をした
神道を知らなきゃ、神社は語れないと
そして君は答えられなかった、つまり語る資格がない
それと、俺の神道知識が正しいかは、別問題
ソースがなくても、論理で証明はできるんですよ
君に神社を語る資格がないのは、立証済み

君ここを、大学のゼミかなんかと、勘違いしてんだろ(笑)
よっぽどレベルの低いゼミで、足の引っ張り合いばかりしてたんだろうなぁ
本でも読みなさい

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/09(月) 08:44:16.90 ID:2cmLaDeK
>そこに「神道ガー」と言い出してきたのがアンタなんだから、

お互いに神道の専門家ではないし、神道ゼミの学生でもない
「雑多な知識」であろうと、語るのは自由だよねぇ

で、失礼だが、君よりは知識がある
その事は証明したよ
君は、神道についての基礎知識すらなかった
俺はそれを説明した
だったら、自分より詳しい人間に、逆らわない事
以上だ

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/09(月) 09:43:49.06 ID:mx5tghgH
二人とも、戦争加担者”永久戦犯裕仁”を無視した論戦をしているから、堂々巡りになるんじゃない?
それと、戦争資金の出所や、その本質についても言及してないよね。

まっ、靖国建立の理由も理解できぬ、無知蒙昧なバカウヨは、
訳も解らず、発狂するのみだと思うがなw

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/09(月) 22:22:07.39 ID:qvi7ND16
>>445
>だったら、自分より詳しい人間に、逆らわない事

いや、キミの言い分が「神道の解釈・見解として正しい」という裏付けは何一つないんだけど?
キミの思い込みや勘違いが混入した、専門家が見ればデタラメな内容である可能性も
当然ある。
だから「ソースを出せ」と言ってるんだけど。

なんでそこまで自説の論拠を出すことを拒もうとするのかな。
今キミの方から堂々と自説の論拠を示すことができたら、
こちらを完膚なきまでに、と言っていいぐらいに論破することができる。
なのにやらないのは、実のところ「できない」んじゃないの?
キミの言う「神道怨霊説」とでも言うべき説は
何ら真っ当な裏付けの無い、キミの勝手な妄想に過ぎない、とか。

人に偉そうに「本を読め」とか言うなら、
その自分が読んで知識の基礎としているような本の内容を
まず堂々と引用してみせればいいんだよ。
で き る ん な ら ね w



こういう嘘つきハッタリ君も、方々のネット掲示板でよく見かけたよ。
典型的なパターンだ。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/09(月) 22:52:51.95 ID:JMqwEirx
>>446
天皇の戦争責任は、別問題でしょ
国外に逃亡でもしたのならともかく、裁かなかったのはGHQの判断なんだし
>マッカーサー回想録
http://www2s.biglobe.ne.jp/~SHUJI/books/mac.htm

靖国の建立意図の件は、すでに説明済み
国家神道は解体されたのだから、現在の靖国は建立当時とは宗教的立場が違う

>>447
君は、こちらの神道に関する問いかけに、何一つ答えられず逃げたでしょ
君は全てを、相手に投げ返す事しかできていない
まるで、駄々をこねて泣いている子供
もう見苦しいだけだよ

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/09(月) 22:59:30.87 ID:JMqwEirx
>その自分が読んで知識の基礎としているような本の内容を
>まず堂々と引用してみせればいいんだよ。

その事も教えたぞ
学校の教科書から始まって、今まで沢山積み上げてきた知識の集大成だとね
君のような薄っぺらい、検索知識ではないの
様々な知識を照らし合わせて、自分なりの見識というものは、できてるんだ
断片にしても意味がない
限定した論点ならまだ検証も可能だから、論旨を整理したのに、君逃げちゃうし

知識の有無の検証材料も出した
出雲大社がそうだし、他にもね
俺は解説済み、あってるかどうかはすぐわかるぞ
君の方は、対論も出さずに尻尾巻いて逃げちゃったんだから、比較しようもない

君に、神道の初歩知識すらないのは、明らかなんだから、神社の批判はしない事
また恥をかくだけだぞ

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/09(月) 23:04:40.66 ID:qvi7ND16
>>449
>今まで沢山積み上げてきた知識の集大成だとね

そこに思い込みや勘違いが含まれていない、と証明できるの?
専門家でもない人間が「沢山積み上げてきた知識」の塊なんて
ほとんど信頼には値しない。
だいたい、キミ自身がさんざん「基本だ」とか何とか言っていたくせに
その「基本事項」を記した本のひとつも挙げられないの?
ますます胡散臭いね。

正直に言いなよ、ハッタリなんだろ?w

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/10(火) 00:23:02.24 ID:9Rk76QKu
>そこに思い込みや勘違いが含まれていない、と証明できるの?

できませんよ
当たり前じゃないか(笑)

だけど、君よりは、マシだ

そう言ってるだろ
ホント君、頭悪いね

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/10(火) 00:35:30.18 ID:9Rk76QKu
100%正しい人間なんていないさ、完璧の証明なんてできっこないし
だからこそ、論点を提示して、議論をするんだろうに
「君は神道を理解してない」という指摘が、余程堪えたみたいだね
もう、反論もせず、「お前の正しさを証明しろ」ときたもんだ

それって、「教えてください」って意味にしかならんぞ?
だって、君は何も証明せず、こっちにだけもとめるんだから

何を証明して欲しいんだ?
知識か?
それはねぇ、ムリってもんだよ、説明したろ?
一個や二個のソースしか情報源がないほうが、貧弱だろ?

だからせめて、限定した意見についてなら、検証できるといった
分離しやすいように、整理もしてあげた
それについてこれないんじゃ、対応しようがないのよ
せめて、何を証明して欲しいか、@〜Bから選んでみ

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/10(火) 00:38:35.02 ID:jv8ZOPUj
>>451
>だけど、君よりは、マシだ

結局キミは2人だけの勝ち負けのつもりなのか?
それで議論がどうのとか、よくも偉そうに言えたもんだね。

いくらこちらを論難してみせたところで、
キミが自説の論拠を示せなければキミの説の正しさは保証されない。
極端な話、両方とも間違っている、という可能性だって充分あり得る。
だから、自説が正しいと言いたいんだったら「論拠」を示せ、と
再三言っている。

こちらはキミのその説についていろいろ矛盾があることを適宜指摘もしていたし、
それに対してはキミはおおむね場当たりな言い逃れをするばっかりだったしね。

それに、キミは「答えた詐欺」で嘘つきであることがすでに歴然としてるんだよ。
今更取り繕おうとしたって無駄だよ。

で、「基本事項」を記した本のひとつも挙げられないの?ww
嘘つきもタイヘンだなwww

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/10(火) 00:41:30.10 ID:jv8ZOPUj
>>452
とうとう居直ったかw
自分が延々と書いてきたことはデタラメです、
と認めたようなものじゃないか。

自分が言い出したことの裏付けを出せ、と言われることは
当たり前だろうに、何をギャーギャーと逃げ回ってるんだろうな。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/10(火) 01:03:01.36 ID:9Rk76QKu
デタラメではないさ、完璧だと思い上がってないだけ、普通だろ?
で、君の正しさは?(苦笑)

こっちは、論旨を提示してるのに、反論できないんだから、
ここまで丁寧に相手して、結局罵倒に逃げてしまった
話は終わりだね

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/10(火) 01:36:42.92 ID:dIJYlaXa
普通に参拝当たり前

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/10(火) 11:54:23.30 ID:YBu/vfRs
もとは言えば、朝日新聞がいちゃもん記事が発端

中国、韓国、朝日連合は、日本を悪者扱いしたいだけ

日本に再軍備されると都合が悪いから、けん制してるんだろ

そんな反日国の都合に、耳を傾ける必要はない

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/10(火) 11:58:13.16 ID:Mwhemjgh
>>457
>>3

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/11(水) 00:44:35.10 ID:vmqU0120
>>455
>こっちは、論旨を提示してるのに、

(笑)
裏付けの無い「論旨」にどんな意味がある?
妄想と何の違いもないw

>ここまで丁寧に相手して、結局罵倒に逃げてしまった

オマエがあからさまなウソをつく(しかも初めてではない=>>116,133)
のに堪忍袋の緒が切れた、というのが本音だ。
>>418でオマエが「答えた」と称するレス番を挙げてみろよ。

嘘つきハッタリ野郎ww

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/11(水) 00:44:44.19 ID:vmqU0120
真面目に反論してやろうかw
オマエが>>356で自ら「整理する」と称して挙げた論点
>神道では、戦争犯罪者も差別しない、むしろ危険な霊ほど
>悪霊化しないように、「慰霊」するのであって
これをきちんと論拠を挙げて証明してみろよ。
(過去ログでも同じことをオマエに向けて何度も問うている。>>121とかね。)

「神道では」って断言してるんだから、基本的な原則なんだろ。
でも西郷隆盛(自分で>>171で挙げてきたのにw)や東郷神社、乃木神社は「例外」なのか。
「勝者と敗者では、祭祀の性格も変わる、(>>124)」
「英雄になった勝者は、その栄光を称える(>>134)」とも書いてるが、
神社に政治的意図がないと言いながら、戦争の勝者(しかも明白に近代の軍人だ)を
神社に祀ることに疑問を持たないんだからねえw
軍人を囲い込んで神格化する国家神道=右翼の構図を肯定する意図がアリアリと透けて見える。

都合の悪いことは「物事には原則もあれば、例外もある」(>>285
と逃げ道を作りもするw
そんな御都合主義が通るのならどうとでも言える。

なら、靖国神社が「例外」ではないと断じる根拠はどこにある?
オマエが自ら>>356

>靖国の設立過程や過去の運営は、本来の神社とは異なる特殊なもので、
>特に戦時中、国家神道に利用されて点は注意が必要
>現在でも、運営姿勢には疑問の点がいくつかある

とまで書いてるのにね。
「本来の神社とは異なる特殊なもの」なのなら、「例外」である可能性も充分ある。
なのに「神道の伝統」に則っていると断じるのはロジックが飛躍してる。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/11(水) 01:42:55.00 ID:LJMcnAfR
>裏付けの無い「論旨」にどんな意味がある?

順番が逆だ

まず、「意見」があって、「反論」があり、対立するポイントを検証するために
根拠を示すんだよ

君は、資料の受け売りしか、できないのか?
自分の「意見」というものがないのかよ
ないんだろうね

ただ、単発のソースを鵜呑みにして、それに依存し、相手にソースを求めるだけ
「思考力」というものが、欠落している
いっただろ、「見識」というものは、薄っぺらなソースに依存したものじゃないと
総合的にいろんな知識を得て、自分なりに考えてきた、蓄積の上に
成り立ってるんだよ

@の、神社の運営に、政治が圧力をかけるのは、政教分離の原則に反する
これなんか、当然の論理だ
反論がないんじゃ、検証のしようもない

反論できない事を、「証明しろ」とごまかしてるだけ
それじゃ、「議論」にならないじゃないか

ただ単に、君が「検索依存症」なだけ

そもそも、神道の知識がないんだろ
その時点で、話は終わってる
そこから逃げた君はもう、部外者だから

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/11(水) 01:47:12.83 ID:LJMcnAfR
>真面目に反論してやろうかw

>これをきちんと論拠を挙げて証明してみろよ

君は、反論してるんじゃなく、証明を求めてるだけ

君の意見が、どこにもないじゃないか、それを反論とは言わない

きちんと意味の通じる日本語を書くことから、覚えなさい

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/11(水) 01:56:33.80 ID:LJMcnAfR
危険な霊=怨霊神を鎮魂・慰霊してる例なんて、とっくに挙げてる
つーか、それこそ神道の大原則の一つなのに
こんだけ何度も何度も説明して、出した根拠の意味もわからず、
「証明しろ」と言い続けるんだから

要するに君さ、自分で体系的に学んで考える力がなくて、
常に何かの資料の丸写しばっかり、してきたんだな
その習性がしみついてるのね

悪いけど、野球のルールも知らん奴と、野球スレで語るのは、疲れるの
そこまで基本ルールから、親切丁寧に資料出して、教えないとあかんの?
そんな義務はないんで

神社について語りたいなら、基礎知識くらい、自分で学んでこい

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/11(水) 07:57:48.22 ID:t60VIQvE
★韓国人が靖国参拝を批判するのは筋違いである

>「ハイレベルで靖国参拝に批判の声を上げだしたころ、韓国政府当局者に『直接関係ないだろう。なぜなんだ』
>と理由を聞くと『中国が反発しているのでわが国も何か言わなきゃ…』ということだった」と、
>外務省幹部は振り返る。
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/news/130814/plc13081411040010-n2.htm

この程度から始まって、いまじゃ国挙げて文句言ってるわけ

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/12(木) 00:24:39.42 ID:ytXiu1mb
>>461
逃げ回るのに必死だなw

>自分の「意見」というものがないのかよ

>>378-383あたりに書いてるだろ。
オマエが受け入れたくないから、
「ない」ということにしてスルーしたいんだろうけどw

>神社の運営に、政治が圧力をかけるのは、政教分離の原則に反する

「靖国神社」は明治維新以降の「国家神道」の元に立ち上げられ、
「体制側の軍人」を囲い込み、顕彰・賛美する意図の元に運営されてきた。
靖国神社自体が、戦争という政治的行為とべったり重なり合った場だ、
ということは靖国公式サイトからも読み取れる明瞭な事実だとさんざん言っている。
そして、戦後になっても、「戦没者が祀られる場」という公的な性格を持っていながら
A級戦犯をあえて合祀したり、戦車や戦闘機をこれ見よがしに展示して
戦中の皇国社会を美化するかのごとき遊就館を開館したり
右翼思想を学んでいた人材を宮司に起用するような歪な運営を続け、
オマエの言葉を借りれば「東京裁判を否定する」思想すら内包していても不思議はないんだろ。
神社だからって何してもいいってものじゃない、というのも当たり前の話だ。

>>462
>君の意見が、どこにもないじゃないか、

こちらの意見は、「オマエの主張が正しいと見なす根拠が無い以上、
それをアプリオリに正しいとは認められないだろ」ということだ。

>危険な霊=怨霊神を鎮魂・慰霊してる例なんて、とっくに挙げてる
>つーか、それこそ神道の大原則の一つなのに

だから、それを他の専門家がちゃんと同趣旨で書いている文章を挙げてみせろよ。
オマエの説明は信用できない、と言ってるんだよ。
>>459で指摘したウソつきっぷりは反論もしないつもりか?
まあ で き な い んだろうなw

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/12(木) 01:18:15.40 ID:ytXiu1mb
こんなブログを見つけたので貼っておこう。

<井上和彦氏「日本が戦ってくれて感謝しています」をシンガポールで検証する>
http://uniunichan.hatenablog.com/entry/20160509WWIIvaluation

こういう、『旧日本軍は素晴らしかった』的なことを言うヒトは
(全てがウソで旧日本軍は邪悪一辺倒な存在だったとまでは言わないけど)
事実をねじ曲げてまで話を盛る輩が少なくない、ということは
間違いないだろうな。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/12(木) 07:27:21.94 ID:PuvyYT62
東条英機はユダヤ人

東条英機は秦河勝の子孫で秦氏系渡来人の血筋
秦氏は秦王朝の末裔で始皇帝の秦や太公望の斉に代表されるような羌族系
イスラエルの失われた10氏族追跡機関アミシャブの調査によれば羌族は
失われた10氏族のマナセ族らしい
アミシャブが発見した失われた10氏族の男系遺伝子は全てD系統

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/12(木) 08:02:59.66 ID:XEN3ZOmV
靖国参拝したよ
でも何故か中国人朝鮮人らしき人物も参拝してた

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/12(木) 19:29:04.61 ID:vNlNn3xt
>君の意見が、どこにもないじゃないか、

>こちらの意見は、「オマエの主張が正しいと見なす根拠が無い以上、
>それをアプリオリに正しいとは認められないだろ」ということだ。


それって、靖国問題じゃないでしょ
バカなの?
バカなんだな、本物の

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/13(金) 00:25:49.12 ID:hBCCYlrv
>>469
>それって、靖国問題じゃないでしょ

>>378-383あたりに書いてるだろ。
とか
>「靖国神社」は明治維新以降の「国家神道」の元に立ち上げられ、
>「体制側の軍人」を囲い込み、顕彰・賛美する意図の元に運営されてきた。
>靖国神社自体が、戦争という政治的行為とべったり重なり合った場だ、
>ということは靖国公式サイトからも読み取れる明瞭な事実だとさんざん言っている。
とかはスルーする、と。
このへんを突っ込まれるのが相当応えると見えるねw

それに、オマエの「神道の知識」とやらは
靖国神社を擁護するために持ち出してきてるんだろ?
でもその主張自体が信憑性に欠けるとなれば、
そんなのは擁護の役にも立ちはしない。
オマエの靖国問題への言及に対しての反論としては
充分成立してるよw

ねえねえ、>>116. >>133, >>418で書いた「 ウ ソ 」については
反論ないの〜?
自分がウソをつきましたって認めるの〜?ww

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/13(金) 00:47:59.72 ID:7FEl5Jp+
>>470
それに対する反論は、とっくにしてある
国家神道は解体されたんだから、設立時の話を持ち出して批判するのは不当
廃止されたものを批判してどうする

>>116 について
近代における怨霊信仰の祭祀の例は出した
君が、気づきもしないだけ

いくら説明しても、君の理解力が低いのと、
認めたくなくて駄々をこねるのとで、話が進まない
@〜Cに、反論できないんだろ
つーか、Cで終わってるんだよ、ずっと前から

要するに、君の基礎知識が足りないだけ
仕方がないから、ヒマな時にまた整理して、神道の基礎から説明してあげるよ

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/13(金) 01:05:46.68 ID:hBCCYlrv
>>471
>国家神道は解体されたんだから、設立時の話を持ち出して批判するのは不当

甘いねw
靖国神社の内部には、国家神道のシステム下にあった時代から継承される
皇国史観的な姿勢が戦後になっても残っている
(右翼思想を学んでいた人材を宮司に推挙してくるのなんか
あからさますぎて呆れるぐらいだ。
A級戦犯の合祀や遊就館の開設も同じこと。)。
戦没者慰霊の場という(公的な)顔と、
右翼のよりどころという裏の顔を都合よく使い分けているのを
批判してるんだよ。

>君が、気づきもしないだけ

「レス番を挙げろ」って日本語わかりますか〜w

>いくら説明しても、

「他の専門家がちゃんと同趣旨で書いている文章を挙げてみせろ」
って日本語わかりますか〜w

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/13(金) 01:24:15.63 ID:7FEl5Jp+
神道に関する理解不足は、君だけの責任でもないんだけど
戦前に、国家神道という邪悪な体制があったために、
神道そのものがタブー視されてしまい、きちんと教育されてこなかった
これは問題だ

神道は、日本人の宗教観の根本にあるのだから、きちんと学校でも教えないと
逆に戦前の国家神道が何故危険だったのかも、正しく理解できない

戦前は、天皇=現人神、という政教一致の国家体制だった
天皇が主権者であり、神様=宗教上のトップ、を兼ねていたわけだ
政治と宗教が、一体化していたんだね

根本原理として、宗教は政治と結びつくと腐敗・悪用しやすい
だから、国家神道は危険だったわけ

※1この辺もいちいち、「証明・根拠」とやらが必要か?(苦笑)

現在は、天皇は人間になり、政治と宗教は分離された
(公明党なんて怪しい政党があるが、それは別問題ね)
神道は、政治から切り離されたわけだ

例えば、「再軍備しないと英霊に申し訳がたたない」なんて言い出したら
アウトなわけ
戦前は当たり前のように、その手の国会答弁がされていたんだよ
今はそんなアホな事を言う「右翼」は、どこにもいない

君は、参拝=政治活動、と決め付けたがってる
それは無茶というもの
総理は公人とはいえ、好きな神社を拝む権利くらいある
それを、選挙の公約や演説に利用したりせず、ただ参拝してるだけなら、
政治活動とはいわない
中国や朝日が、無理やり政治に結びつけようと、文句をいってきただけだ

それこそ、政治や報道の宗教に対する干渉で、やってはいけないことなんだ
説明したけど、中国に対する外交的配慮で、祭祀の仕方を変えたりしたら、
それこそ、「政治が宗教を歪めた」ことになる

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/13(金) 01:24:25.27 ID:7FEl5Jp+
で、君が勘違いしてるのが、「戦犯の合祀」
これは神道の原則どおりなので、問題がないんだよ
ただ、神道というのは、一風変わった宗教なので、理解しにくいだけだ

何度いったとおり、神道では、戦争犯罪者も祭祀してきた
戦争を起した人、負けた人、恨みを抱きそうな人を、神様として扱う宗教なわけ
それをしっかり理解していれば、戦犯の合祀は当然だと、すんなり理解できる

怨霊信仰なんかもうないと、君はいいはったけど、
神社を新しく建てないからって、信仰が消えるわけじゃない
出雲大社だって伊勢神宮だって、いまだに畏敬の対象でしょ?
明治になってもまだ、大怨霊に気配りして、神社を建てている、気づいてないね?

時代と共に、怨霊信仰も少しずつ変容はしているだろうが、
いまでも、被災者の慰霊をするよね、それも「御霊信仰」で本質的には同じものだ

俺の意見は全て知ってる人には常識レベルだから、一々「ソース」とか言われてもなぁ
どこから説明したものか
まずは、君が、「神道では戦争犯罪者も霊も祭祀してきた」という事実を
認めてくれないとね、事実だろ?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/13(金) 01:41:16.12 ID:7FEl5Jp+
>>472
>甘いねw

甘いって、
国家神道の根本は、天皇=主権者=神、だし
それが消えた以上、国家神道は崩壊してるんですけど?
陛下は神だから、忠誠を誓え、なんてやってないでしょ

戦犯の合祀は、皇国史観でも国家神道でもなんでもない
普通の神道の原則だもの ⇒ これが君には理解できてない
君が神道を知らないから、勘違いしてるだけ

「レス番を挙げろ」って日本語わかりますか〜w

はあ〜、
君が見逃してるのを、いちいちこっちが教えなきゃいけないの?
それって、俺が悪いの?

偉そうにいうから、教えてあげません
ヒントだけ言うわ、日本史上の最大の怨霊が、明治改元の直前に祭祀されている
提示済みです
気づきもしない自分の不明を恥じなさい

>「他の専門家がちゃんと同趣旨で書いている文章を挙げてみせろ」

やだ、めんどくさい
こんな基礎知識レベルを、いちいち説明するのは、バカバカしいの
どうしてもというなら、「教えてください」だろ?

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/13(金) 01:48:18.52 ID:7FEl5Jp+
君が、「専門家の〜」って言ってるのは、
野球のスレで、「なんで打ったら1塁に走るか、根拠を出して説明しろ」
って言ってるようなもの
「なんでONは偉大なのか証明しろ」でもいいや

「そんな事も知らん奴が語るなよw」ってレベルなわけ
だから、バカバカしくて、説明するのも疲れるの

神道の知識がないんでしょ?
それで神社の祭祀を語れるわけがないでしょ?
自分の無知を棚に上げて、開き直ってるのは、君のほうじゃないかw
やれやれだわ・・・

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/13(金) 02:19:53.92 ID:7FEl5Jp+
>>472
君のような、「平和ボケ患者」は、すぐ「右翼だ」と言い出すよね

右翼ってなんなの?
それこそ、「専門家の定義」とやらを出せよ(笑)
ま、君の解釈でも、俺は勘弁してやる

これも、大事なことなので
右翼=悪、ではない

愛国心を持つことは、むしろ大事なことだ
右翼は悪で、左翼だけが正しい?
それじゃアンバランスだろ?
日本は、実際その辺が歪んでる、必要以上に、愛国心を抑制してきた
右翼的な考えと、左翼的な考え、両方あっていいんだよ
両者が拮抗することで、健全な政治になる

だから、右翼的だからって、それだけで批判してはいけない
平和ボケくんは、そこからして間違っている

戦前の右翼団体?の何が悪いか、正しく理解して、それだけを警戒すべきだ
戦前は、天皇=神を崇め、忠誠を尽くすことを、「強制」した
政治による宗教理念の「強制」それが「悪」だ

今はそんな事してないだろ?
右翼的だとしても、「強制」なんかしてないし、
軍事独裁を主張してもいないだろ?

ただ、愛国心を持ってるだけなら、悪でもなんでもないんだよ

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/18(水) 20:47:05.99 ID:705rVG8F
石原慎太郎はロックフェラーの手下だからイルミナティエージェント
ソースは石原、日高、ロックフェラーでググればいろいろ出てくる

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/20(月) 23:55:14.47 ID:qZ8MRGT7
さて、ずいぶん時間が空いちゃったけど(この時期は忙しくてね)、
反論しておこうか。あんなデタラメな言い分で「論破したー」とか思われちゃかなわんw

>>264
>江戸時代に、神社建立が少ないのは、天皇の権力を抑えるために
>仏教と儒教にシフトしたからだよ、明治になって復活してるでしょ

神社新報社刊行の「神社本庁研修所編:わかりやすい神道の歴史」(平成19年刊)
163〜164ページにはこうある。

>徳川家康は、大坂夏の陣で豊臣氏を滅ぼし、名実共に天下を統一した。
>その二ヶ月後の元和元年(1615)七月、「武家諸法度」と「禁中並公家諸法度」を制定して、
>公武の統制を図った。
>一方、民衆統制として、檀家制度の強化により、庶人を寺院の傘下に置き、
>また本山末寺制度の強化によって、末寺を本山・本寺に結集させた。
>これによって、幕府は本山・本寺を直接支配することで、全国の民衆を統制しようとした。
>このとき、全国の神社に関する法度は制定しなかった。それは、織豊時代の神社政策で、
>全国の神社はすでに弱体化していたからだと言われる。
>幕府は、全国の社寺を管理するために寺社奉行を設置した。
>寺社奉行は、勘定奉行・江戸町奉行とともに三奉行と称され、奉行は譜代大名から
>四名選ばれた。
>寺社奉行は、社寺の造営修理や、領地安堵などの朱印状や判物を掌り、社寺に関する行政訴訟、
>さらに神職・僧侶や社寺領内の庶人の身分や素行調査などを行った。
>(中略)
>諸大名も自国に寺社奉行を設置し、社寺を巡検したり、造営修理の管理や、社寺領安堵の黒印状
>などの発行、「宗旨人別改帳」の作成や神職・僧侶の把握などを行ったりした。
>寺社奉行の命令は、各地の大社や本寺の振頭を通じて、その配下の社寺や組合などに伝えられた。
(続く)

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/20(月) 23:56:18.82 ID:qZ8MRGT7
(続き)
引用したとおり、江戸幕府が民衆の管理統制の窓口として「寺」を用いたのは間違いないが、
ことさら神社を抑圧していたわけでもない。神社・寺の双方を管理するための「寺社奉行」が
確立されていたぐらいだし。
(これは私見だけれど、民衆の管理統制に「寺」を利用したのは、「寺」そのものも含めて
管理のシステムの中に組み込む意図もあったんじゃないかな。
信長の比叡山焼き討ちの例でも明らかなように、寺は僧兵を擁した武装勢力に変貌し得る。
そこに目端を利かせるために、檀家制度を民衆管理に応用した、というわけだ。)
そして、江戸時代には各地に多数の稲荷神社が勧請されたり、庶民の間に伊勢参りが流行したり
神道の影響力はさして衰えたわけでもない
(上記書籍のP190〜194あたりにも記述がある。長いから引用はしないけど)。
オマエの言ってることは事実に即していないデタラメだw

>明治になって復活してるでしょ

明治になって増えたのは、戦争の勲功者を顕彰する乃木神社や東郷神社、
暦朝の忠臣を(勤王の手本として)祀った湊川神社(楠木正成)、鎌倉宮(護良親王)等、
そして味方側の戦死者を顕彰する靖国神社等、皇国史観・国粋主義を押し進めるための
システムとして作られた神社が大半だろう。
時代の趨勢というものをまるで把握してないね。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/20(月) 23:57:09.82 ID:qZ8MRGT7
>>471
>近代における怨霊信仰の祭祀の例は出した

白峯神宮のことか?w
オマエ、こちらがどう書いたかをよく読み返してみろよw
>>138

>「近現代における犯罪者を祀った事例」
>「近現代」だから、江戸時代・幕末期あたりも含む。
>反・中央政府的な行動を起こした勢力も色々あったはずだけど、
>そういう人たちの中で、「神社に祀られた人」というのは誰かいないのかね。

と書いてるだろ。
崇徳上皇がいつの時代の人間だと思ってるんだよw
それに、白峯神宮に崇徳上皇が祀られたのは、
幕末の動乱の末、大政奉還が目前となった際に
宮中祭祀という形での神道の担い手でもあった天皇家が
加護を求めてのことであって、一般大衆の信仰意識とは乖離している。
オマエの好きな言葉で言えば『例外』だろうw

で、近代の御霊信仰の事例はそれだけなのか?ww

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/20(月) 23:58:21.28 ID:qZ8MRGT7
そもそも、靖国神社は戦前・戦中の国家神道のシステム下においては、
「戦死者を顕彰し、『お国のために死ぬ』ことを価値ある聖なる行為だと信じさせること」
が企図されていたことは今さら疑い得ないことだろう。
「靖国神社」大江志乃夫(岩波新書)や「靖国問題」高橋哲哉(ちくま新書)でも
様々な資料を参照して、そういう意識が当時の国民の間に広く浸透していたことが
示されている。
それは、天皇を頂点とした皇国史観・国粋主義に基づいたシステムでもあった。
東京招魂社を靖国神社と改称し、別格官幣社に格付けした際の、
明治天皇の祭文(1879年6月25日)を引用してみよう。

>天皇の大命に坐せ、此の広前に式部助兼一等掌典正六位丸岡完爾を使と為て、
>告げ給はくとも白さく。掛けまくも畏き畝傍の橿原宮に肇国知食し天国の御代、
>天日嗣高御座の業と知食し来る食国天下の政の衰頽たるを古へに復し給ひ、
>明治元年と云ふ年より以降、内外の国の荒振る寇等を刑罰め、服はぬ人を言知し給ふ時に、
>汝命等の赤き直き真心を以て、家を忘れ身を擲て、名も死亡せしに其の大き高き勲功に依りてし、
>大皇国をば知食す事ぞと思食すが故に、靖国神社と改め称へ、別格官幣社と定め奉りて、
>御幣帛奉り斎ひ奉らせ給ひ、今より後弥遠永に、怠る事無く祭給はむとす。
>故是の状を告げ給はくと白し給ふ天皇の大命を聞食せと、恐み恐みも白す。
(引用は「靖国問題」高橋哲哉(ちくま新書)P100に依る)

ちょっと読みづらい文章だけれども、要するに明治維新以降、国内外の反逆者を服従させてきた際に
私心なき忠誠心で家を忘れ身を捨てて名誉の戦死を遂げた兵士たちの、その「大き高き勲功」のおかげで
大皇国を統治することができるのだと思うので、今後永遠に怠ることなく神として祭祀する
(そのために靖国神社と名を変え、別格官幣社と定める)、と言っているわけだ。
戦死者を「顕彰」する意図であることは明白だ。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/20(月) 23:59:03.75 ID:qZ8MRGT7
その後、終戦を経て、GHQの「神道指令」によって国家神道のシステムは解体された。
靖国神社も単立の宗教法人として存続が許された。
宗教法人法第十二条により、
>宗教法人を設立しようとする者は、左に掲げる事項を記載した規則を作成し、
>その規則について所轄庁の認証を受けなければならない。
(「左に掲げる事項」とは、目的・名称・事務所の所在地・代表役員、責任役員……と多岐にわたり指定がある)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S26/S26HO126.html

その、「所轄庁の認証」を受けた靖国神社の「規則」第三条にはこうある。

>第三条 本法人は明治天皇の宣らせ給うた「安国」の聖旨に基き、国事に殉ぜられた人々を奉斎し、
>神道の祭祀を行い、その神徳をひろめ、本神社を信奉する祭神の遺族その他の崇敬者(以下「崇敬者」という)
>を教化育成し、社会の福祉に寄与し、その他、本神社の目的を達成するための業務を行うことを目的とする。
(引用は「靖国神社」大江志乃夫(岩波新書)P10に依る)

ここで言及されている「明治天皇の宣らせ給うた『安国』の聖旨」とは、
上で挙げた明治天皇の祭文に他ならない。
つまり、戦後の単立宗教法人としての靖国神社は、
戦前・戦中の皇国史観・国家神道の中での立ち位置をそのまま堅持する、
ということをはっきりと表明しているのだ。

「鰯の頭も信心」であるし、そんな偏った主義思想であっても許容するのが
「信教の自由」というものかもしれないが、それが極めて偏った「取扱注意」なものであることも
疑問の余地はない。戦前・戦中の国粋主義・軍国主義を理念的に支えてきた主義思想そのものでもあるからだ。
そして、現在に至っても、クリスチャンだった戦没者の遺族や、
満州・朝鮮半島等で徴用された(=厳密に言えば日本人ではない)戦没者の遺族が
靖国からの分祀を求めても、靖国神社は「靖国への合祀は天皇の意志によるものであり、
遺族の一存で変えられるものではない」と主張して分祀の要求を退け続けている。

そんな「宗教団体」が、戦没者を人質に取るかのごとく自己正当化を図っているのは
度し難い、としか言いようがない。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/29(水) 08:42:13.63 ID:iaTEDFjZ
>戦前・戦中の皇国史観・国家神道の中での立ち位置をそのまま堅持する、

言いがかりも甚だしいな

天皇が人間宣言をしたのに、どうやって国家神道の立ち位置を維持できるんだ?

「国家」神道とは、天皇を神として崇めよと、国家が強制した事を指す

靖国参拝を、強制してるのか? してないだろ

最早、国家神道の危険な要素は排除されてるじゃないか

強制ではなく、自主的に参拝することも許さないというのか?

それこそ、危険な思想統制だろうが

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/29(水) 08:47:30.02 ID:iaTEDFjZ
>>481
>近代の御霊信仰の事例

白峰神宮は、立派な事例、怨霊信仰があった確実な証拠じゃないか
お前のルールと関係ない

現代でも、不幸な人の「慰霊」はしてるじゃないか、事例など幾らでもある

それも、御霊信仰であり、靖国の「慰霊」と、基本的に同じ事だ

で、戦犯の祭祀をやめて、戦犯が悪霊化してもいいのかい?

そんなの迷信だと言われても、神社ってのは宗教施設なんだから、そこを否定されても困る

信仰が薄れたというなら、参拝客がいなくなるだろうよ

別に、靖国参拝を国民に強制してるわけじゃないんだら

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/29(水) 08:59:12.14 ID:iaTEDFjZ
>二・二六事件慰霊像

>1936(昭和11)年に起きた二・二六事件においての、

>起こした側、起こされた側に関わらず、

>事件関係すべての犠牲者を合わせて慰霊するため1965(昭和40)年に建立された。

反逆者も「慰霊」している

これが日本の伝統であり、神道の精神、靖国の戦犯も、この方式で祭祀しているだけの事

神道を知らない無知が、理解できていないだけ


日本の宗教的伝統に、ケチをつけられても困るんですけど?

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/30(木) 00:00:00.14 ID:rZM26xpr
>>484
上で挙げた祭文でも明記されているとおり、
靖国で行っているのは「天皇のために身を捨てて死んだ兵士を
顕彰し、永遠に神として祀ろう」という話。
天皇を(人間宣言したにも関わらず)神として崇め、英霊を神として祀り顕彰する、
という構図を今現在も靖国は維持している。
しかもそれを「戦死者の追悼施設」という公的な場であるかのような装いで、だ。

このスレで問題にしているのは、与党政治家・閣僚が靖国に参拝することの是非だ。
戦前・戦中の軍国主義的な体制を理念的に支えてきた思想を堅持している場に、
今現在の政治家が参拝することが許されるわけがない。

だいたい、分祀の要求を「天皇の意志だから」と拒絶しているのなら、
A級戦犯の合祀も「天皇の意志による」という言い分だと解する他なくなる。
それは実際のところ「誰」の意志なんだ?
「天皇の意志」という言葉を振りかざして、自分たちに都合よく
「天皇の意志」なるものを捏造してる、とすら言えるんじゃないのか。
右翼の人間こそ、今の靖国を批判するべきだろうw

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/30(木) 00:00:47.69 ID:rZM26xpr
>>485
>お前のルールと関係ない

こちらが書いた文章への反論として成立しないことを認めるわけだねw
はい、やり直しww

>白峰神宮は、立派な事例

最初から天皇家絡みの「例外」的な1例しか挙げられない、ということにも
反論できないわけだww

>現代でも、不幸な人の「慰霊」はしてるじゃないか、事例など幾らでもある
>それも、御霊信仰であり、靖国の「慰霊」と、基本的に同じ事だ

いわゆる「慰霊」と御霊信仰が同義だという
オマエの言い分は何の根拠も示されていない、と何回も指摘してるんだが。
ニワトリ並みの記憶力か?
少なくとも、こちらは>>481-483できちんとソースを挙げてそこから
(ページ数まで挙げて)引用して示している。
同等のことをやってみせるのが議論のマナーってものだ。

ま、こちらもいくつか神道絡みの本に目を通しても「慰霊=御霊」だなんて
論じている本には出くわさなかったので、それが「常識」でも「主流」でもなさそうだ
(=オマエの言ってることがハッタリのデマカセである可能性が高い)とは
思ってるけどねw

無いことの証明を議論相手に求めるのは「悪魔の証明」と呼ばれる
典型的な詭弁だ、なんてことぐらいはそれこそ「常識」だよね?
自分の言い分の確かさを示したいなら、その根拠を自ら提示するしかない。
当たり前の話だ。まあ頑張りなw

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/30(木) 00:02:09.07 ID:rZM26xpr
>で、戦犯の祭祀をやめて、戦犯が悪霊化してもいいのかい?

これも都合のいい二枚舌だよなー。
だって、靖国自身が東京裁判を認めておらず、戦犯は犯罪者ではない、と考えてるんだろ?
だったら、怨霊化すること自体考えられないじゃないか。
仮に怨霊化したとしても、怨むべきは東京裁判を主宰した連合国側であって、
日本人が心配する話ではないだろうw
(荒俣宏の「帝都物語」でも、呪詛で米英の指導者の命を狙おうとする話があったな…)

それに、オマエは「敵や犯罪者も祀るのが日本の神道だ」と言うけれど、
A級戦犯は帝国軍人としてその任務を勤め上げていたのであって
「体制に反旗を翻した」わけでも何でもない。つまり「敵」でもない。
だろ?
(そもそも、靖国神社は一切「敵」は祀っていないしな)

そうやって、「戦犯(犯罪者)」と「冤罪被害者」という立場を都合よく使い分けようとするから
矛盾してくるんだよw

>>486
>反逆者も「慰霊」している

だ〜か〜ら〜、「慰霊=御霊信仰」だということを立証してみせろよw
文献なりを挙げて。
話はそれからだw

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/30(木) 08:15:23.36 ID:HpmvWUzt
なんと!靖国神社は明治からの新興宗教w

江戸時代以前に「英霊」という熟語はない。 日本にも漢籍にも。
安倍の「美しい国」が「美国」つまり「アメリカ」というのと同じ。

イギリスのために死んだから「英霊」w

反論あるやつは過去の事例もってこいよw

東大史料編纂所
http://wwwap.hi.u-tokyo.ac.jp/ships/db.html

台湾の漢籍全文資料庫
http://hanchi.ihp.sinica.edu.tw/ihp/hanji.h
で検索!

「英靈」も調べてみろよw

国のために死んだ「英霊」の例なんてないw

驚いたかw

英霊って、日本の伝統とかに関係ない造語だったんだ!

明治の人もびっくりしただろうな。
平成の俺らが急に「国のために死んだら秀霊になるから祀ってやる!」って言われてびっくり!「秀霊ってなんだよ?」
みたいな感じ。

全く新しい宗教の教義を言われたんだからなwww

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/30(木) 10:06:22.14 ID:WliaJhyH
>「慰霊=御霊信仰」だということを立証してみせろよw

こんな事言ってるんだもんね(苦笑)

このヒト、神道について、まるっきり無知なんだよ

御霊が、荒ぶってる時は、鎮める必要があるから、鎮魂をする
では、御霊が正常な時は、どうするの?
それが慰霊でしょ
そういう基本的なことも知らないんじゃ、神社について語る事はできないんですが?

基礎知識もなしに、滅茶苦茶な批判をしてるわけ
靖国批判者って、皆そうなんだよね

日本人なんだから、神道については、知っておくべき
信仰する必要はないけどね

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/30(木) 10:11:58.63 ID:WliaJhyH
>>490
そうだよ、戦前の靖国は、国家神道の施設なんだから、本来の神道とは違う
でも、戦後国家神道は解体された
今はもう、天皇だろうが英霊だろうが、崇めろと強制してないからね

で、英霊は新しい概念だから、慰霊をやめて放置しろというの?

靖国ぶっつぶして、戦没者は悪者として扱いますか?

そういう残忍な精神は、日本人には本来ないんだよ

御霊を慰めるくらいさせろよ、それこそ自由だし、遺族の気持ちも考えて物をいいな

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/01(金) 00:27:54.92 ID:fy98nSc/
>>491
>そういう基本的なことも知らないんじゃ、

「基本的なこと」と言いながら文献一つ挙げられないハッタリ君でしたw

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/01(金) 00:55:02.34 ID:nTGKqdyD
そりゃ、あんまり当たり前の事の文献とかいう次元じゃないし
Wikiでググっても出てくるけど

君に聞くけど、慰霊=霊を慰める、の霊って何?

基本を知らない奴に、いちいち教えるのは大変なんですけど?

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/01(金) 05:49:11.89 ID:nTGKqdyD
>6月23日 慰霊の日に 糸満市で行われる「沖縄全戦没者追悼式」ってのは、
>慰霊の為の式典なんですよ。。。

>民間人も軍人も敵味方の区別も国籍もなく、ただ 純粋に霊を慰めることが目的のはずです。

>政治思想爆発で野次を飛ばすなんて 非常識だよ
>左翼に常識なんて無いのは知っているが、、あまりにも酷い

http://nihon.phpapps.jp/archives/3538

「御霊」を「慰霊」するのは、御霊信仰ではないと?

こんな行事にまでケチをつける、エセ平和主義者の心こそ、狂ってると俺も思うわ

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/01(金) 05:53:49.66 ID:nTGKqdyD
第26回全国消防殉職者慰霊祭

今回、新たに合祀された御霊みたまは9柱であり、明治初期から
今日までに合祀された御霊は合わせて5,386柱になります

http://www.fdma.go.jp/ugoki/h1910/191004-6_19.pdf


御霊なんかどうでもいいと、現代人は思ってる?
信仰じゃないんだよねこれも

キチガイ左翼は、無神論以外認めない、思想統制主義者だから
拒絶するだろうね

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/02(土) 00:35:01.26 ID:coZ5eiCC
>>494
>そりゃ、あんまり当たり前の事の文献とかいう次元じゃないし
>Wikiでググっても出てくるけど

ゴタクはいいからw
そのWikiのリンクでも張ってみせろよww

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/04(月) 00:15:56.42 ID:HTZNE4W1
被害者側も加害者側も区別せずに、慰霊するのが日本の伝統

理解できた?

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/04(月) 00:32:23.76 ID:wqGHwaIp
>>498
大東亜戦争(第二次世界大戦)で敵国だったアメリカ軍の慰霊までしてるよね靖国神社って。
何て言うだっけ、アメリカ軍慰霊のなんかあったよね?

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/04(月) 00:52:24.61 ID:QqvLOrYS
>>498
>被害者側も加害者側も区別せずに、慰霊するのが日本の伝統

だとしたら、靖国神社は「日本の伝統」に真っ向から反してることになるな。
だって、靖国神社は「敵」側を一切祀っていないから。
幕末の戊辰戦争等で戦った幕府側の死者は(同じ日本人であるにも関わらず)
誰ひとり祀られていない。
http://ncode.syosetu.com/n3626bx/3/
http://ncode.syosetu.com/n3626bx/4/ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be20a4887bc3d3353f527d3636c44e3)


501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/04(月) 01:02:09.81 ID:QqvLOrYS
>>499
>大東亜戦争(第二次世界大戦)で敵国だったアメリカ軍の慰霊までしてるよね靖国神社って。

それは何かの勘違いじゃない?
広島の慰霊碑には、(原爆投下当時捕虜として収監されていた)
米兵12人も含まれているけど。
http://fpcj.jp/useful/opinion/p=34740/

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/04(月) 05:14:58.22 ID:HTZNE4W1
>>500
国家神道を強制し国民を戦争へと導いた戦犯が加害者、国民は被害者でしょ

新撰組や西郷さんも合祀しろという意見なら、俺も賛成

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/04(月) 18:34:05.61 ID:QqvLOrYS
>>502
>国民は被害者でしょ

兵隊として戦地に出向いた人たち以外の、
空襲や原爆で亡くなった「被害者」を
靖国神社は一顧だにしていませんが。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/04(月) 18:42:43.11 ID:OXMLqTdQ
そりゃ戦没者の慰霊施設だもの

原爆の慰霊碑は、別にちゃんとあるじゃん

君さ、とにかくなんとかケチつけたくて仕方ないんでしょ

最初から物の見方が偏向しちゃってるね

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/04(月) 18:46:46.61 ID:OXMLqTdQ
参謀本部が加害者で、戦没者は被害者、そういう見方もできるよね

戦犯も合祀するのは当然

合祀しなかったらどうするの? 放置するの?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/04(月) 19:09:13.20 ID:QqvLOrYS
>>504
>そりゃ戦没者の慰霊施設だもの

だとしたら、「戦没」していない
後出しの「昭和殉難者」なるカテゴリーで
戦犯を靖国に合祀しているのは御都合主義でしかないよね。

>>505
>参謀本部が加害者で、戦没者は被害者、そういう見方もできるよね

こちらが>>482-483で示した
「靖国の目的は戦没者を顕彰すること」
という前提を無視して何言ってんの?としか思えないんだがw

まず>>482-483にきちんと反論してみなよ。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/04(月) 19:29:39.74 ID:T4DE7Q/r
だからさぁ、神道知らずに語るなと、なんど言われれば

神道なんだから、戦没者を顕彰する、のは当たり前

もっとも基本概念は慰霊だけどな、そこもわかってないし

野球のルールも知らない馬鹿が、
「撃ったら右に走るのは偏っっている、打者は左翼に向かって走るべき」
といってるようなものだ
いちいち、説明するほうが疲れるんだよ

参考資料おいとくから、少しは勉強しとけ
http://www.izumo-murasakino.jp/shinto-008.html

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/04(月) 19:39:11.99 ID:T4DE7Q/r
>>506
>御都合主義でしかないよね

御都合主義で何が悪いんだ?
自ら祀る御霊を自らの都合で決めて何が悪い?

で、合祀しなかったらどうするんだ?
なぜ合祀がいけないんだ?

そもそもお前、神道についてどう思ってるんだ?
肯定か否定か、はっきりしろ

それと、神道について、どの程度知識があるんだ?
それもはっきり言え

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/04(月) 20:12:41.04 ID:QqvLOrYS
>>507
>神道知らずに語るなと

まずコレに答えろよw
>「慰霊=御霊信仰」だということを立証してみせろよw
>文献なりを挙げて。
話はそれからだ。

>神道なんだから、戦没者を顕彰する、のは当たり前

居直りやがったw

こちらは>>482でこう書いた。
>そもそも、靖国神社は戦前・戦中の国家神道のシステム下においては、
>「戦死者を顕彰し、『お国のために死ぬ』ことを価値ある聖なる行為だと信じさせること」
>が企図されていたことは今さら疑い得ないことだろう。

そして、そういう国酔主義的な考え方を靖国神社は戦後になってもそのまま堅持してる、
ということを>>483で指摘した。

A級戦犯を合祀したことも、旧軍部指導者層を『顕彰』し神として祀ることを意図してのことであり、
戦犯を「加害者」だの「犯罪者」だのと見なしてなんぞいない、というのは
当時の宮司の発言等からも明白だ。

そして、そんな偏った思想を内包した神社が、
戦没者追悼施設として半ば公的な位置を占め、
与党政治家が参拝し、その「公的な位置づけ」に
お墨付きを与えるようなことは許されるべきではない。
何度も言っていることだ。

>参考資料おいとくから、少しは勉強しとけ

その神社、こんなことも書いてるなw
http://www.izumo-murasakino.jp/oshie-101.html
>神道を信仰するものは天皇陛下始め皇室を敬愛し、ご健康と繁栄を祈念し、
>また護持していかなくてはならないのです。

出雲大社の系列を名乗ってはいるけど、戦後になってから発足した新興教団だね。
中の人がそういう右寄りな思想傾向の持ち主なんじゃないか?
だから、靖国を擁護するような(オマエの挙げた)文章を掲げてるんだろう。
どのみち、いち新興教団の「解釈」でしかない見解を絶対視しなきゃならない必然性はないね。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/04(月) 20:46:48.63 ID:T4DE7Q/r
この人、基礎知識が無い上に頭も相当悪いね

だから言っただろ、バッターが左翼に走らないのが気に入らないって言われても

うんざりすんだけど?

>そして、そういう国酔主義的な考え方を靖国神社は戦後になってもそのまま堅持してる

だとしても、「強制」はしていない
強制していない以上、思想信条の自由じゃないか
いやなら、参拝しなかればいい、誰も強制していないし、
参拝しからって、国粋主義にはまる義務もない
ただ、参拝するのも自由だろ?

>旧軍部指導者層を『顕彰』し神として祀ることを意図してのことであり、
>戦犯を「加害者」だの「犯罪者」だのと見なしてなんぞいない

神道の基本を理解していないから、こんな事をいう

神道では、犯罪者も顕彰する、戦犯の合祀はその原則にも適している

>「慰霊=御霊信仰」だということを立証してみせろよw

あまりに馬鹿馬鹿しくて気が遠くなる、どんだけ下らないいちゃもんつけてんだよ

そこに、「霊」って書いてあるだろ?
御霊信仰の宗教施設で、「御霊」を慰めてるんだから、信仰の一部に決まってるだろうがw
こんなくっだらない説明させるな


で、君は神道否定なの?
神道に関する知識は?

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/04(月) 20:59:31.59 ID:QqvLOrYS
>>510
>だとしても、「強制」はしていない

そんなことはそもそも問題にもしていない。
>そして、そんな偏った思想を内包した神社が、
>戦没者追悼施設として半ば公的な位置を占め、
>与党政治家が参拝し、その「公的な位置づけ」に
>お墨付きを与えるようなことは許されるべきではない。
これが問題点だ。

>神道では、犯罪者も顕彰する、戦犯の合祀はその原則にも適している

そういうダブルスタンダードは>>489で否定済み。

>そこに、「霊」って書いてあるだろ?

あー、つくづくバカだなw
いわゆる「怨霊信仰」のことを用語としては『御霊信仰』と呼ぶんだ、ということは
これまでも何度も指摘してたのに、まだ把握してないのかw
前に挙げた「神社本庁研修所編 わかりやすい神道の歴史」でも
怨霊信仰の成り立ちについての奈良・平安時代の記述で
「御霊信仰の展開」という章を立ててるぞw

オマエ、実は神道のことなんか全然詳しくないんだろw
ハッタリ君だなww

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/04(月) 21:06:03.19 ID:T4DE7Q/r
>「怨霊信仰」のことを用語としては『御霊信仰』と呼ぶんだ

違います、用語としてごっちゃになってるけど、厳密には違う

全ての御霊が怨霊になるわけじゃないし、怨霊化しない御霊だって、信仰の対象だもの


で、君は神道を自体は支持するのか?

逃げ回ってばかりいてえらそうに
今の返事も、なんの意味もないじゃんか、単なる負け惜しみだろ馬鹿馬鹿しい

結局、慰霊が、御霊信仰の基本要素である事に、なんの変わりもないでしょ

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/04(月) 21:16:23.69 ID:T4DE7Q/r
>靖国自身が東京裁判を認めておらず、戦犯は犯罪者ではない、と考えてるんだろ?

まあ、これは正しいね
東京裁判は、正式な司法による裁きではなく、戦勝国による一方的な処刑だからね

で、何が問題なの?
さっぱりわかりませんが

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/04(月) 21:21:32.08 ID:T4DE7Q/r
東京裁判は公正な裁判とは言えないので、それに基づいて犯罪者扱いするのは不当だけど
A級戦犯は、やはり犯罪者だと俺は思う
宗教を戦争の為に悪用し、国民に強制したからだ

なのでA級戦犯は悪人だと思うけど、合祀することは問題ない
悪人も慰霊するのが、日本の伝統

悪人の霊を放置して、恨まれたら怖いもの

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/04(月) 21:22:55.55 ID:QqvLOrYS
>>512
>全ての御霊が怨霊になるわけじゃないし、怨霊化しない御霊だって、信仰の対象だもの

学術的に区別されてる、ということを証明してもらわないとなw
だって、神社本庁研修所が監修してる本ですら、区別しないで使ってるんだぞ?
「御霊信仰」と書いた場合は「怨霊信仰」を指す。
それは神道を研究している人であれば常識なんじゃないか?
https://ja.wikipedia.org/wiki/御霊信仰

それに、こちらが指摘した

そんなことはそもそも問題にもしていない。
>そして、そんな偏った思想を内包した神社が、
>戦没者追悼施設として半ば公的な位置を占め、
>与党政治家が参拝し、その「公的な位置づけ」に
>お墨付きを与えるようなことは許されるべきではない。
これが問題点だ。

ここには反論ないのか?

>で、君は神道を自体は支持するのか?

神道を否定するつもりなんぞ毛頭ないが、
靖国神社がまともな「神社」であったことも発足時から戦後の現在に至るまで一度もない。
それは>>482-483で指摘したとおりだ。

で、オマエがさんざん言っていた「慰霊=怨霊信仰(言い換えてやったぞ)」
だということの根拠の提示はまだか?
Wikiにあるとか>>494でほざいてたじゃないか。
早くそのリンクを張ってみせろよw

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/04(月) 21:36:13.06 ID:QqvLOrYS
>>514
>悪人も慰霊するのが、日本の伝統

例外的なたった1個の事例しか挙げられなかった人が強がってるよw

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/04(月) 21:37:54.70 ID:T4DE7Q/r
>だって、神社本庁研修所が監修してる本ですら、区別しないで使ってるんだぞ?

そうだね、だから「ごっちゃになってる」といった
俺は、厳密な解釈をしただけさ

いずれにせよ、怨霊以外の御霊だって、信仰の対象だろ?
御霊を慰霊することが、御霊に対する信仰じゃないとでも言う気かい?


で、強制の有無が問題じゃないって?
それこそ問題にしろや、靖国参拝を強制されてもいいのか?

そこが、戦前と戦後の決定的な違いでしょ

「そんな偏った思想」って、どこが?
ごく普通じゃん、何を騒いでるんだ?

偏ってるのは君ですよ

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/04(月) 21:38:56.36 ID:T4DE7Q/r
>>516
>例外的なたった1個の事例

それって、まさか、崇徳上皇のことじゃないよね?

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/04(月) 21:55:45.16 ID:QqvLOrYS
>>517
>俺は、厳密な解釈をしただけさ

学術的な裏付けも無い、定義に反する言葉遣いは単なる「デタラメ」だw

>御霊を慰霊することが、御霊に対する信仰じゃないとでも言う気かい?

話を逸らすなよw
オマエが言っていたのは、「慰霊=怨霊信仰」だということだろ?
そのソースを示せ、と言ってるの。
基本なんだろ?w
Wikiをググっても見つかるんだろ?ww

>それこそ問題にしろや、靖国参拝を強制されてもいいのか?

オマエらが望んでる、靖国神社の正当化の行き着くところはそこだろうw
与党閣僚の参拝を認めるのは、上でも書いたとおり
靖国にお墨付きを与えることになる。

>「そんな偏った思想」って、どこが?
>ごく普通じゃん、何を騒いでるんだ?

「戦死者を顕彰し、『お国のために死ぬ』ことが価値ある聖なる行為だと考えること」。
今現在もなお靖国神社が指向しているのはそういうことだろう。
それが普通だというのか?
自分が言っていることがどれほど常識に外れているかを振り返って見ろよ。

いち宗教団体がそういう主義主張を抱えていたとしても、
それも「信教の自由」として認めもするけれども
戦没者追悼施設としての公的な側面もある靖国神社が実際のところ
そんな思想を抱え、そこに与党閣僚が参拝し、その正当化に寄与するのは
大きな問題をはらんでいる。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/04(月) 21:56:33.13 ID:QqvLOrYS
>>518
>それって、まさか、崇徳上皇のことじゃないよね?

それ以外にオマエは出せてないじゃんw

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/04(月) 22:18:46.36 ID:T4DE7Q/r
>学術的な裏付けも無い、定義に反する言葉遣いは単なる「デタラメ」だw

俺は、合理的な説明をきちんとしたけど

>「慰霊=怨霊信仰」だということだろ?

いーや、御霊信仰の事だけど?

話を逸らしてるのは君、こんな事はソース以前の問題だから

御霊を慰める事は、御霊に対する信仰の一種じゃないのかい?


当たり前の事を認めようとせず、「ソースがなきゃ認めないと駄々こねてるだけ
君は、資料がないと、簡単なことも理解できない・・・・んだな

そして、君は崇徳上皇を、特殊な例外といったが
崇徳上皇は、怨霊信仰(こちらは怨霊化してるので)の、代表そのものじゃないか


君は、東京裁判を認めないという姿勢を、「偏った思想」といってるけど
そんなに偏ってるかい?
実際、正しい司法によるものじゃないんだし、A級の「平和に対する罪」って無茶苦茶だぜ

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/04(月) 23:54:13.90 ID:0XPlGTVQ
現代における、慰霊の例は、>>486>>495-496 といくつも出してる

中世ほど、近現代では怨霊を怖れる事はなくなった
(過去に大怨霊になったとされている人物は怖れるが)
けれど、不幸な死者を慰霊するという習慣はずっと続いている

面白いのは、日本人よりアメリカ兵のほうが、日本軍万歳な事

というのは、彼等の教官は当然、日本と戦った兵で

「いかに日本兵が勇敢で強かったか」を、散々叩きこまれているから

いわばほら、老兵の戦場話の常で、アメリカ人ですし・・・・

俺達が戦った相手がいかに凄かったかと、話が大袈裟になってるようです

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/05(火) 05:02:36.86 ID:4u1JOblG
東京裁判についてだけど

国際法的には、意味がない
俺達戦後世代からすると、正直あまり関心が無い「済んだ話」という認識かな
終戦の経験した方々からしたら、無念の思いはあるのだろう
それって、そんなに非難すべきことかい?

「憎き鬼畜米英に復讐してやる」とか過激な事言ってたら、問題だろうけどさ
「一方的に裁かれた方の名誉を回復したい」と、祭祀するくらいならいいじゃん
敵意や恨みを祈りによって解消する、平和的な宗教行為じゃないか

確かに靖国は右よりだよ

右よりで、何が悪いんだ?

左翼ばかり重視して、右翼をがら空きにしたら、右翼に打たれ放題だぞ
イチローだって右翼だしな、右翼は大事なんだよ

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/05(火) 05:03:09.60 ID:M4SMPM4Y
中国は民主国家ではない。安定もしていない。
ロシアは防御的な姿勢で中国は攻撃的な姿勢と感じる。
世界の安定に寄与するのはロシアであり、 アングロアメリカであり、日本だ。
不安定にするのはドイツと中国だ

525 :そりゃかわいそうだ!:2016/07/05(火) 05:30:25.32 ID:kzgM9sim
インチキが犯人やったんやろ
そりゃあんまりだ

526 :安倍総理:2016/07/05(火) 05:31:36.57 ID:kzgM9sim
News23「安倍総理出演 参院選に向けて9党首討論」2016年6月24日

527 :人間や日の元のせいにするのは:2016/07/05(火) 05:41:35.27 ID:kzgM9sim
論点のすげ替えや
ことの発端はインチキが騙し取ろうとしたのがイカンのやろうが

528 :神殿を守りもせんような連中が:2016/07/05(火) 05:48:28.74 ID:kzgM9sim
神に選ばれたなんぞ言うたらいかんわ

529 :常識や:2016/07/05(火) 05:49:40.76 ID:kzgM9sim
話の根本がわかっとらん

530 :奢れる側近久しからずやw:2016/07/05(火) 05:57:04.74 ID:kzgM9sim
修行が足りんなあ

531 :なんか考え違いしとるようだが:2016/07/05(火) 06:08:08.46 ID:kzgM9sim
共産党は国民を知らん顔して見殺しにした張本人やぜ
ダメだろう明らかに有罪だろ

532 :のっとりなんかしようとすりゃ:2016/07/05(火) 06:13:06.28 ID:kzgM9sim
そりゃ世界中戦争になるわ
戦争にならん方がおかしいわ

533 :世界中わあわあ言うとるがな:2016/07/05(火) 06:16:27.08 ID:kzgM9sim
中固も揉めとるがな
日本になんで教えねーんだ
嘘をついたらアカンがな

534 :明らかに有罪じゃねえか:2016/07/05(火) 06:21:41.64 ID:kzgM9sim
共産党は知らん顔して国民を見殺しにしてんじゃねえか
嘘をついたらいかんがな 隠蔽すんなっつの

535 :自民党が身内を見捨てて:2016/07/05(火) 06:25:30.00 ID:kzgM9sim
何の得があるんだ馬鹿 

536 :共産党は他人事なんだよ:2016/07/05(火) 06:33:06.14 ID:kzgM9sim
国家の事をまるで考えてない 

537 :許されんのはそこら辺中逆らい散らして:2016/07/05(火) 06:44:28.21 ID:kzgM9sim
すっとぼけてるお前だって

538 :そこら辺中罪人呼ばわりして:2016/07/05(火) 06:52:38.30 ID:kzgM9sim
原爆汚染しとる奴の言うことなんざ信用できん

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/05(火) 20:48:01.82 ID:wQzyoAiD
>>521
>俺は、合理的な説明をきちんとしたけど

それは、「オマエの頭の中だけ」の理屈。
世間的・学問的には「御霊信仰」と書いたら奈良・平安・鎌倉時代に盛り上がった「怨霊信仰」を意味する。
それを知らないで、適当かつ一人勝手な言葉遣いでこのスレの議論を混乱させてた張本人がオマエ。
自覚しろよ。

>いーや、御霊信仰の事だけど?

オマエは>>264でこう書いてるんだけど?

>慰霊ってのは、怨霊信仰に基づくものだぞ
>怨霊化はしてないから、慰霊してるだけで、慰霊しなかったら怨霊化するから
>慰霊するんだよ
>神社はそういう信仰に基づいて、慰霊をしてるんじゅないか

この考え方について、根拠を示せと何度も指摘してるのに、オマエはそれを無視し続けたあげくに
(根拠を示せないことを悟ったのか)過去の発言を無かったことにするつもりか?
どこまでも嘘つきのハッタリ君だなw

>御霊を慰める事は、御霊に対する信仰の一種じゃないのかい?

死んだ存在を「霊」と仮託して、その死者を悼み弔うことはどんな民族だって行ってる当たり前のことだ。
それが「怨霊信仰」に基づいてる、というオマエの主張の論拠を問うてるんだよ。
その問いをはぐらかして逃げ回り続けてるのがオマエだろう。
基本だと言うなら簡単に論拠だって示せるはずだろう
>>494でWikiにもあると豪語してたしなw)
早く出してみせろよ。で き る ん な ら な www

>当たり前の事を認めようとせず、

全然当たり前じゃないし、オマエ一人だけの『独自理論』じゃねーかw
他に同様な論を提示してる専門家の見解を示してみろよ。それが客観性というものだ。
で き る ん な ら な www

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/05(火) 20:49:20.76 ID:wQzyoAiD
(続き)
>崇徳上皇は、怨霊信仰(こちらは怨霊化してるので)の、代表そのものじゃないか

崇徳上皇が幕末期に持ち出されてきたのは、宮中祭祀の主体でもあった天皇家の都合であって、
一般の信仰意識とは無縁の「例外」的な話だ、ということを>>481でも指摘してる。
慰霊と怨霊信仰が不可分だという意識が鎌倉時代以降ずっと継続していたのだとしたら、
もっと沢山の「『怨霊』的な危険人物」を祀る神社が方々に勧請されていてもよさそうなものだ。
が、そんな例はほとんどない。それが現実だ。

>君は、東京裁判を認めないという姿勢を、「偏った思想」といってるけど

話を逸らすなよww
>>519へのレスとして書いておきながら、>>519では書いてもいない事柄を
唐突に持ち出してくるのはどういう了見だw

オレは>>519でこう書いたぞ。

>「戦死者を顕彰し、『お国のために死ぬ』ことが価値ある聖なる行為だと考えること」。
>今現在もなお靖国神社が指向しているのはそういうことだろう。
>それが普通だというのか?
>自分が言っていることがどれほど常識に外れているかを振り返って見ろよ。

これに対しては反論もできないってことなのか。語るに落ちる、だな。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/05(火) 20:50:49.68 ID:wQzyoAiD
>>522
>現代における、慰霊の例は、>>486>>495-496 といくつも出してる

死んだ存在を「霊」と仮託して、その死者を悼み弔うことはどんな民族だって行ってる当たり前のこと。
一方、靖国がやってることは、戦死した兵士たちの「大き高き勲功」を賛美し、顕彰するための「祭祀」だ。
>>482,483で指摘したとおり。
天皇の発した祭文ではっきりとその方針が示されているのに、A級戦犯にだけはその方針を逸脱し、
「悪人も慰霊する」なんて神道の一般論を適用するのは論理的に飛躍がある。
質問を変えようか。
A級戦犯の合祀に関してだけは、なぜ靖国は自らの規則にも挙げた「天皇の聖旨」すら無視して
(条件外のはずの)戦犯をも合祀すると決定したのか。
答えられる?

>>523
>国際法的には、意味がない

国際法というのはそもそも罰則のない慣習法なので、「意味がない」という指摘それ自体が意味がない。
でも、その東京裁判の判決に基づいてサンフランシスコ講和条約が日本と連合国との間に結ばれているのだから、
これはそう簡単に覆せるものではない。
国家間の条約というのはそのぐらい重いものだし、ましてやそれが戦争後の講和のための条約であれば、
それを否定するのは、もう一度戦争をやるか?と啖呵を切っているも同然。認められるものではない。

>「一方的に裁かれた方の名誉を回復したい」

靖国がやっているのは、(上でも散々指摘しているとおり)戦死者を神として祀り、讃え、顕彰することだ。
A級戦犯に対しても同じ。彼らを讃え、顕彰するために合祀したに他ならない。
そんな主張を貫く団体も「信教の自由」と言えばその通りだけれど、
戦没者を祀る半ば公的な場という立場を担っておきながら、その背後でそういう思想を内包し、
「戦没者慰霊の場」という建前での与党閣僚の参拝を期待して
その事実により(思想面を含めた)自己正当化を図っている、という
二枚舌の姿勢が問題だと繰り返して指摘している。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/06(水) 02:52:46.90 ID:LrawcDi4
>それは、「オマエの頭の中だけ」の理屈

俺は、一般的に通用する、ごく当たり前の論理的説明をした
「御霊をお慰めする礼拝は、御霊への信仰の一種」
これが「オマエの頭の中だけ」だという根拠を、文献で示せ

なんでも、「文献で示せ」と言えば反論になると思うなガキが
そんな詭弁は通用しない
ついでに、「1+1は何故2なのか」、文献で証明しておけよ

>オマエは>>264でこう書いてるんだけど?

では補足する
>>264の時点では、本来使いたかった、厳密な定義を使ってなかった
最近の議論では、厳密な定義の方に切り替えたので、理解してくれ
定義については、述べた上で表現を変更してるので
もともと、重大な問題ではない、細部の用語の解釈の違いに過ぎない

怨霊信仰だろうと、御霊信仰だろうと、どう表現しようが、現在も続いている

>死んだ存在を「霊」と仮託して、その死者を悼み弔うことはどんな民族だって行ってる当たり前のこと

残念でした、「未だ生を知らず、焉んぞ死を知らん。」
これも知らんのか

特に、神道の「霊」という概念は、世界でも珍しい特殊なものだ
どこが特殊なのか、説明してごらん

>全然当たり前じゃないし

当たり前じゃないという、根拠の資料をどうぞ(笑)
こんな事いいあっても、意味ないだろ?

だから、意見が食い違う場合は、互いの論理をチェックしあうのであって
「文献の請求ごっこ」をする事を、議論とは言わないんだよ

君は、崇徳上皇が日本の怨霊の代表な事も知らないのか
それこそWikiにも出てるから、見てこい
いくらなんでも、基礎知識が無さ過ぎる

>死んだ存在を「霊」と仮託して、その死者を悼み弔うことはどんな民族だって行ってる当たり前のこと。

まあまず、ここからかな

「霊」死後の存在を認めない宗教を国境にしてる国もある
共産党なんかは無神論、宗教否定だしな

しかも、死者の魂といっても、捉え方は様々だ
日本人の考える「御霊」は、特殊なんだよ

どこが特殊か、そこが今日の宿題、後はまただ

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/08(金) 00:06:21.81 ID:FPXpKaQf
>>542
>では補足する
>>264の時点では、本来使いたかった、厳密な定義を使ってなかった
>最近の議論では、厳密な定義の方に切り替えたので、理解してくれ

そんな都合のいい言い逃れが通ると思うのかw
過去の発言をコロコロとすり替える信用ならない論者だと
自ら認めたも同然だ。
そんなヤツが語る「論理的説明」?
笑わせるなw

>怨霊信仰だろうと、御霊信仰だろうと、どう表現しようが、現在も続いている

>>540に具体的に反論してみせろよ。
きちんとその論拠を文献wなり、他の専門家の見解なりで裏付けてなw
話はそれからだ。

>特に、神道の「霊」という概念は、世界でも珍しい特殊なものだ
>どこが特殊なのか、説明してごらん

主張する側に立証責任がある。
そんなのは「論理」の常識だ。
相手に証明をおっかぶせるのは典型的な「詭弁」。

>当たり前じゃないという、根拠の資料をどうぞ

こちらが「当たり前じゃない」と書いたすぐ後に、こうも書いただろ。
>他に同様な論を提示してる専門家の見解を示してみろよ。それが客観性というものだ。
オマエの主張がその分野で「当たり前」と見なされるほどの普遍的なものなら、
「同様な論を提示してる他の専門家の見解」も簡単に示せるはずだろう。
それなのにそこからオマエが逃げ回ってること自体が、
実は根拠の無い、ということの証拠だ。
「無い」ことの証明を相手に求めるのも、「悪魔の証明」と呼ばれる典型的詭弁だからね。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B0%AD%CB%E2%A4%CE%BE%DA%CC%C0

上でも書いたとおり、自分の主張は自分で立証しなければならない。
それが学問や論理の場での『常識』。
http://www.geocities.jp/mt_with_dog2003/risshosekinin.htm
(↑分かりやすい例で書いてあるから読んでみろ)

今さらいくらジタバタしたって無駄なんだよw

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/08(金) 00:11:20.73 ID:FPXpKaQf
こんなのも張っとこうかなw

<詭弁の特徴15条>
1. 事実に対して仮定を持ち出す
 「犬は子供を産むが、もし卵を生む犬がいたらどうだろうか?」
2. ごくまれな反例をとりあげる
 「だが、尻尾が2本ある犬が生まれることもある」
3. 自分に有利な将来像を予想する
 「何年か後、犬に羽が生えないという保証は誰にもできない」
4. 主観で決め付ける
 「犬自身が哺乳類であることを望むわけがない」
5. 資料を示さず自論が支持されていると思わせる
 「世界では、犬は哺乳類ではないという見方が一般的だ」
6. 一見関係ありそうで関係ない話を始める
 「ところで、カモノハシは卵を産むのを知っているか?」
7. 陰謀であると力説する
 「それは、犬を哺乳類と認めると都合の良いアメリカが画策した陰謀だ」
8. 知能障害を起こす
 「何、犬ごときにマジになってやんの、バーカバーカ」
9. 自分の見解を述べずに人格批判をする
 「犬が哺乳類なんて言う奴は、社会に出てない証拠。現実をみてみろよ」
10. ありえない解決策を図る
 「犬が卵を産めるようになれば良いって事でしょ」
11. レッテル貼りをする
 「犬が哺乳類だなんて過去の概念にしがみつく右翼はイタイね」
12. 決着した話を経緯を無視して蒸し返す
 「ところで、犬がどうやったら哺乳類の条件をみたすんだ?」
13. 勝利宣言をする
 「犬が哺乳類だという論はすでに何年も前に論破されてる事なのだが」
14. 細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
 「犬って言っても大型犬から小型犬までいる。もっと勉強しろよ」
15. 新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
 「犬が哺乳類ではないと認めない限り生物学に進歩はない」

オマエの発言がいくつこのリストに当てはまってることかw

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/08(金) 14:53:32.28 ID:o9kNBNsY
>主張する側に立証責任がある。

俺は、君に聞いたんだけど
答えられないなら、「教えて下さい」だろ?(笑)

>死んだ存在を「霊」と仮託して、その死者を悼み弔うことはどんな民族だって行ってる当たり前のこと

こんな事、書いちゃって、恥ずかしくないのか?

宗教について、まるで無知だと、宣言してるようなものだ

神道における「御霊」と、各宗教の霊に関する考え方はまるで違う
一つずつ見ていこうか

まずは、死者の霊自体意識しない代表例
>ユダヤ教の死に対する思想概念は、他の宗教に比べ、現実的であるとされます。
>すなわち、他の宗教によくみられる死者の世界であったり、死後の世界であったりといったものはありません。
「ユダヤ教における葬儀」より

キリスト教はどうか
キリスト教では、人間の魂は死後、天国へ行くか地獄へ行くか

仏教では、命は輪廻転生するので、死後は別な命に生まれ変わる

いずれも、神道の「御霊」とは、まるで違う考え方だ

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/08(金) 14:59:55.55 ID:o9kNBNsY
神道の、御霊信仰の特殊性がどこにあるか、

君は、答えられなかったので、

教えておきます

一つには、どんな人間でも、死後に神様になる可能性があるという事

そんな宗教、他にあるか?
ないのなら、「神道は特殊」と言った言葉は証明された事になるね


■ 二つ目は、英雄の御霊であろうが、犯罪者の御霊であろうが、差別しない事


キリスト教のように、悪人の魂は地獄に落ちるとか、イスラム教のように
邪悪な魂は、牢獄へ入る、といった観念がない

犯罪者だろうが、慰霊をすれば「御霊」となって、平和を守る安全な「御霊」になる

それが神道の考え方で、戦争犯罪者だろうが、関係なく「慰霊」の対象となる

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/08(金) 23:02:19.17 ID:FPXpKaQf
>>546
>一つには、どんな人間でも、死後に神様になる可能性があるという事

「祖霊信仰」という概念は知ってるかい?
生かじりの知ったかぶりはヤケドするよw

https://ja.wikipedia.org/wiki/祖先崇拝
>祖霊信仰(それいしんこう)もしくは祖先崇拝(そせんすうはい)とは、
>既に死んだ祖先が、生きている者の生活に影響を与えている、あるいは与えることができる、
>という信仰に基づく宗教体系である。
>中国、朝鮮、日本(とりわけ沖縄)など東北アジアのものが特に有名であるが、
>ズールー人(引用者注:南アフリカの一氏族)など、世界的にも見られる。
>中国では祖先崇拝と呼ばれ、清明節などの習慣がある。
>日本では、学問的には祖先崇拝の名称が用いられているほか、祖霊信仰という名称も用いられている。
>先進国では、過去に存在しても、一神教などに置き換わられて、超越されている事が、一般的とされる。

神道はそういう「祖霊」という考え方から生まれた信仰の一部でしかない。
それをことさら特別視するのは、日本だけが特別だと言いたい右翼に偏った発想なんじゃない?

>それが神道の考え方で、戦争犯罪者だろうが、関係なく「慰霊」の対象となる

だから、「靖国がそんな真っ当な『神道』に則っていた」ことを証明してみせなよw
それに反する例ならいくらでも挙げられるぞ(前にも挙げたけど)w
http://ncode.syosetu.com/n3626bx/3/
http://ncode.syosetu.com/n3626bx/4/

東郷平八郎や乃木希典も、(それぞれ死後に別途「東郷神社」や「乃木神社」が建てられてはいるけど)
靖 国 神 社 に は 祀 ら れ て い な い 。
そんな「靖国ルール」wを、A級戦犯についてのみはスルーしている理由はどこにあるのか、と
>>541でも指摘してるけど無視しているのはオマエの方だろう。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be20a4887bc3d3353f527d3636c44e3)


548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/09(土) 01:04:57.81 ID:Sfz4W68H
>神道はそういう「祖霊」という考え方から生まれた信仰の一部でしかない。

違います

なんかこの人、言ってる事が全く意味不明


神道の基本は、「全ての事物に『霊』が宿る」という感覚

河原の石一個にも、米一粒にも、霊が宿っている、それが神道


これは、中国や朝鮮にもないし、キリスト教にもない、独自の感覚
だから日本人は、道具を大事にして、体の一部として神聖視したりしがち
殆どの外国人にとっては、道具はあくまで道具でしかないので、「霊」が宿ったりしない
日本人の場合、使いこむと特に神聖な物になり、時には道具も「神」になる
九十九神なんてものもある

人間も神になる事があるのが、神道、これも珍しい

普通、人間は神にはならないよね、当たり前だけど

代表例としては、菅原道真
「天神様」ですね、神様です
でも、元は人間で、皇室ですらない

大陸の祖霊信仰の影響はあるだろうけど、それと日本古来の精神が融合して
変質したのが神道で、「祖霊信仰」と「御霊侵攻」は違う
どう違うかと言うと、朝鮮の祖霊信仰は、あくまで先祖だけを敬う
日本の神道は、「御霊」全般を敬うので、関係ない御霊だって拝んでいいわけ

生半可どころか、無知丸出しな滅茶苦茶を言ってるバカが、あがいてるけど
問題にもなってないので

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/09(土) 01:53:16.93 ID:EOqSkmIq
で、肝心の靖国の話についてはスルーする、とw

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/09(土) 02:13:07.03 ID:EOqSkmIq
ついでにこれも挙げておこう。

https://ja.wikipedia.org/wiki/アニミズム
>アニミズム(英語: animism)とは、生物・無機物を問わないすべてのものの中に霊魂、
>もしくは霊が宿っているという考え方。

>霊的存在が肉体や物体を支配するという精神観、霊魂観
>(日本で言えば「依り代」に近い観念)は、世界的に広く宗教、習俗の中で一般に存在している。

「世界的に広く存在している」とあるねぇ

で、オマエのネタ元は
<死んだらどうなる?『死後』の世界は宗教ごとに全然違った>
ってまとめサイトだろ?
(URLを張るとNGが出るので張れないのが残念なんだがw)
ドロ縄だねぇw

しかも、そのページのユダヤ教の記述は誤解がはなはだしいので
こんなページも挙げておく。
http://www.christ-ch.or.jp/4_topic/shisya/shisya_7.html

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/09(土) 08:40:09.28 ID:Qn1arWXu
アニミズムを信仰してる人種なんて、非常に珍しいだろ

先進国のどこがアニミズム信仰?

神道は確かに、アニミズム的要素が強い
歴史の長い文明国でありながら、アニミズムが国教的な位置づけになっている

こんな国は他にないだろう

国家への反逆者が、神として祀られている国、日本以外にあるかい?

神道の特殊性を全く理解できない、まるっきりのド無知くん

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/09(土) 08:45:33.67 ID:Qn1arWXu
>霊的存在が肉体や物体を支配する

世界三大宗教と、神道の本質的違いは、既に示した

「全ての事物に霊が宿る」「霊に神の裁きが下されない」

これと合致する宗教はどれ?
ネイティブインディアンの教えなんかは近いかもね、イヌイットとかも
はいはい、「世界に広がってる」ね(笑)

はっきりいう、君は、宗教というものが、根本的にわかってない

共産主義者でしょ君?

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/09(土) 09:12:15.23 ID:GDdJYzNl
明日の参院選の投票のやり方
@入場券を出して受付をする
A名簿対照係によって選挙人名簿に載っている人かどうかの確認を受ける
B投票用紙を受け取る
C投票記載所で決められた様式に沿って候補者を決める
D投票箱に投函
ttp://action-now.jp/archives/2878

簡単な作業だからお前ら絶対選挙行けよ

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/10(日) 20:03:17.46 ID:X4xKfkTv
>>551,552

はいはいw
その辺は、日本語における「神」の意味範囲と
海外の言語における「神」に相当する言葉の意味範囲との相違とかまで
念頭に置いて論じないと、正確な議論にはならないからねえ。

日本における「神」観念の定義としてはこんなものがある。

>日本人は古くから、人間の力を超えた存在をカミと呼んで恐れ、敬ってきた。
>しかし、カミという語の概念や発生については、すべてが明確になっているわけではない。
>(中略)
>定義については、本居宣長のものが最もすぐれている。それは以下の通りである。
>>さて凡て迦微(かみ)とは、古典等に見えたる天地の諸の神たちを始めて、其を祀れる社に
>>坐御霊をも申し、又人はさらにも云ず(人間はもちろん)、鳥獣木草のたぐひ海山など、
>>其余何にまれ(何であっても)、尋常ならずすぐれたる徳のありて、可畏き(かしこき)物を
>>迦微とは云なり
>カミとは、世間一般ではない、何か卓越した力をもち、恐れ畏むべきものを示す語として
>用いられてきたのである。その対象は、神話に登場する神々や、信者に祀られる心霊ばかりでなく、
>特殊な能力を持った人であったり、鳥や獣、木草の類、海山、その他さまざまなものであるなど、
>実に広い概念であったと言うほかない。
(「神社本庁研修所編 わかりやすい神道の歴史」P35〜36)

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/10(日) 20:04:55.95 ID:X4xKfkTv
さて、こちらが>>539でどう書いたか、よく見返してごらん?
こちらは「死者に対する感情」の話をしてるんだよ。

上でも挙げた(オマエの説では)死後の世界は存在しないはずのユダヤ教でも、
これだけ死者を悼み、弔うための行為を重ねるわけだよ。
http://www.christ-ch.or.jp/4_topic/shisya/shisya_7.html

>[死と嘆きを清める儀式]
>* 死の扉を前にしての、死に行く者の告白。神の慈悲に自己を委ね、
>究極の信仰宣言が行なわれる。
>* 死者を悼み、嘆きのしるしに衣服が引き裂かれる。
>* 記念のろうそくに火を点す。その火は、箴言のいうところの
>神の光である魂と共に、燃え続ける。
>* 遺体の沐浴をする。
>* 遺体の弔いのため、簡素な白い埋葬布に包み、飾り気のない
>安価な棺に葬る。これは、死が誰にでも平等にやってくるように、
>死の扱いにおいても平等であるためである。
>* 告別と埋葬の儀式を行なう。その終局には、遺族が「カディッシュ」を初めて詠唱し、
>その中で神の名を聖別し、神の御心を受け入れる。
>* つぎに悲しみの最初の一週間。遺族は日常生活から離れ、
>慰める人たちは、その家を礼拝の場とする。
>* 一一ヶ月間、遺族はカディッシュの祈りを唱える。
>* 一年の終りに、墓石が据えられる。
>* 毎年の命日である「ヤルツィート」では、ろうそくを点し、
>カディッシュを唱えて、死者とその命日を覚える。
>* 贖罪日、過越の祭、七週の祭、仮庵の祭の際のイズコール
>(追悼の祈り)の礼拝で、すべての生者が、死別した者を偲ぶ。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/10(日) 20:05:19.69 ID:X4xKfkTv
膨大な死者を出した9.11テロの現場にも、死者を悼み、記念するために
犠牲者の名前を刻んだモニュメントが作られている。
https://retrip.jp/articles/1830/
http://blog.looktour.net/memorialmuseum911/
いくつかのニュース記事やブログを見ても、このモニュメントをみな「慰霊碑」と
称している。
しかし場所はNYだ。神道など何の関係もないはずだが、
死者を悼む素直な感情を「慰霊」と表現するのも今の日本人の当然の言語感覚でもある。

オマエが >>486, >>495,496で挙げた「慰霊碑」もみなそういう
人として自然な「死者を悼む感情」に基づくものであり、
それが「神道が根付いている証拠」だとまで言うのは論理が飛躍している。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/10(日) 20:05:48.78 ID:X4xKfkTv
そもそも、靖国神社はそんな「真っ当な神道の原則」に則ってはおらず、
「『日本の体制側と戦って死んだもの』のみを讃え、祀る」ということを
明治天皇の祭文ではっきりと表明しており、>>482
戦後のいち宗教法人としての認可を得る際にも靖国は
「明治天皇の聖旨に基づく」、つまり
「『日本の体制側に敵対するものと戦って死んだもの』のみを讃え、祀る」という姿勢を堅持すると
明言している。>>483

そこを指摘しているのに、「日本ノ神道ガー」と言い張り続けるのは何の意味もない。
何か言いたいなら、まず>>482,483に反論してみなよ。

それに、オマエは>>510ではこう書いてるね。
>神道では、犯罪者も顕彰する、戦犯の合祀はその原則にも適している

つまり、A級戦犯は犯罪者であると認める(=東京裁判の判決を認める)んだね。
東京裁判の判決を認めないのなら、A級戦犯を「犯罪者」と見なす根拠がないのだから、
「犯罪者も顕彰する」という神道の原則を持ち出す意味がない。
その場合、靖国はなにゆえにA級戦犯を合祀したのかと言えば、
「A級戦犯を讃え、祀るため」と考えるしかない。それが靖国の原則だから。

論理的に考えれば、そういうことにしかならないんだよ。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/10(日) 22:12:24.91 ID:ntvYX/GO
なーんにも、反論になってないな

国家への反逆者を、神として祀ってる国が、どこにあるんだい?

君は、答えられなかったね

そこが、神道の特殊性

理解できたかい?

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/10(日) 22:16:54.70 ID:ntvYX/GO
A級戦犯を、犯罪者と見なすかについては、答えてある

東京裁判は、国際法的には無効だが、戦争指導者には罪があるとね

政教分離の原則を侵し、文民統制の原則も踏みにじったのだから

そういう人物だって、祀るのが神道というもの

だって、差別してかつでの戦争指導者が悪霊になったら、怖いもの

慰霊はしないとね

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/10(日) 22:22:31.29 ID:ntvYX/GO
そもそもねぇ、

靖国参拝に強行に異議を唱えてるのは、朝日新聞、中国、韓国

それで、「察し」ましょうよ

靖国に抗議する連中は、「日本の敵」とその一味って事、わっかりやすいだろ?

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/10(日) 22:26:41.56 ID:X4xKfkTv
>>559
>そこが、神道の特殊性

それがどうした?という話でしかないんだけど。
靖国はそんなふうに考えていない、ということはこちらも
それぞれ根拠を挙げて指摘してる。

>東京裁判は、国際法的には無効だが、戦争指導者には罪があるとね

靖国がそんなふうに考えていると見なす材料は何もない。
オマエの思い込みによる決め付けだけだろう。
こちらは、>>482,483で靖国の依って立つところを具体的に指摘している。
そこを否定も反論もできないまま、オマエの思い込み論だけで押し通そうとしたって
そんな論が通るわけもない。
やり直し。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/10(日) 22:29:33.75 ID:X4xKfkTv
>>560
>靖国に抗議する連中は、「日本の敵」とその一味って事、わっかりやすいだろ?

はいはい、レッテル張り乙w

>>544
>11. レッテル貼りをする

こちらが>>47で書いたことを読み直してくれ。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/10(日) 22:46:36.93 ID:X4xKfkTv
ああしまった、
>>557で書き間違いをしてたよw

↓×

>そもそも、靖国神社はそんな「真っ当な神道の原則」に則ってはおらず、
>「『日本の体制側と戦って死んだもの』のみを讃え、祀る」ということを

↓○

>そもそも、靖国神社はそんな「真っ当な神道の原則」に則ってはおらず、
>「『日本の体制側に敵対するものと戦って死んだもの』のみを讃え、祀る」ということを

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/10(日) 23:07:40.20 ID:fkMouD/n
>靖国はそんなふうに考えていない

靖国の考えと、神道の原則は別次元だし、原則から外れてもいない

君は、何ひとつ反論できていない

戦犯だからと差別していいのか?

そんな考え方は、神道にないぞ

>はいはい、レッテル張り乙

この場合、レッテルではなく、純然たる事実

靖国にキチガイじみた罵声を浴びせるのは、君のような、反日勢力ばかり

事実だろ

>靖国神社はそんな「真っ当な神道の原則」に則ってはおらず

ただの暴論

靖国は、「慰霊」の施設だと明言してる

無理やりな解釈で、ただケチをつけているだけ

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/10(日) 23:11:54.16 ID:fkMouD/n
>二・二六事件慰霊像

>1936(昭和11)年に起きた二・二六事件においての、

>起こした側、起こされた側に関わらず、

>事件関係すべての犠牲者を合わせて慰霊するため1965(昭和40)年に建立された。

反逆者も「慰霊」している

これが日本の伝統であり、神道の精神、靖国の戦犯も、この方式で祭祀しているだけの事

神道を知らない無知が、理解できていないだけ

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/10(日) 23:14:55.02 ID:fkMouD/n
おいバカ=ID:X4xKfkTv

オマエは、屁理屈ばかりこねて逃げ回るから、論点を絞ろう

国際司法に基づかない東京裁判を、否定したらいかんのか?

なんの根拠があって、そんな思想の強制をするのか、説明してみろ反日キチガイ

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/10(日) 23:19:28.91 ID:X4xKfkTv
>>564
>靖国の考えと、神道の原則は別次元だし、原則から外れてもいない

キチンと論証してみせてくれ。
オマエの言いっ放しじゃなくて。

>戦犯だからと差別していいのか?
>そんな考え方は、神道にないぞ

靖国は最初から祀る対象を恣意的に選別していた、ということを
何度も指摘しているが。
つまり、靖国は最初から「神道にない考え方」に基づいて運営されていた、
ということになる。
それを認めるのか?

>この場合、レッテルではなく、純然たる事実

>>544
>4. 主観で決め付ける

どこまでも詭弁だねw

>ただの暴論
>靖国は、「慰霊」の施設だと明言してる

公式サイト上の美辞麗句と、
宗教法人の認可を得るための公式な規則文書上の記述の
どちらを重視するべきか、と言えば後者を採るのは当然の話。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/10(日) 23:22:09.94 ID:X4xKfkTv
>>565

>>544
12. 決着した話を経緯を無視して蒸し返す

詭弁乙

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/11(月) 00:12:18.76 ID:rwG1QTZ1
>>566
過去ログ読め

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/11(月) 08:24:28.62 ID:Wk8abieV
祀る対象を限定する事と、差別することは別問題
例えば、消防士の殉職者の慰霊をする時、消防士に限定するのは当たり前だ
しかも、戦前の靖国と戦後の運営体制は、変わっているのに、それも無視してる
言ってる事に論理性がまるでなく、ただケチをつける事を目的にしている


こちらが、論点を絞って討論するよう求めたのに、それも無視


反論できずに、ごまかして逃げる

これが、靖国反対論者の正体

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/11(月) 08:27:13.09 ID:Wk8abieV
過去ログを読め、決着した、というなら

どう決着したか、端的かつ明快に示してみろ

東京裁判は、国際司法の乗っ取った正式な裁判ではなく、戦勝国による私刑である

それを否定するのは当たり前であって、偏った思想でもなんでもない

お前は、法治によらない勝者の一方的な制裁を正当化するのか?

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/11(月) 08:32:15.58 ID:Wk8abieV
先に指摘しておく

靖国否定論者は、明快に反論できず、「ごちゃごちゃにする」

正しい論理的な主張ができず、なんとかケチをつけようと、ゴミ箱を散らかすような主張しかできないからだ

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/11(月) 22:46:26.29 ID:rwG1QTZ1
>>570
>祀る対象を限定する事と、差別することは別問題

その、靖国が「祀る対象を限定する」原則を逸脱してまで
「神道の一般論(?)」とやらをA級戦犯に対して適用しようとするのは
話がオカシイだろ、ということを指摘してるんだが。
だってそれは、「『靖国の目指しているところ』を踏みにじること」になるんだから。
そうじゃないか?

>しかも、戦前の靖国と戦後の運営体制は、変わっているのに、それも無視してる

>>483で指摘済み。
>>544
12. 決着した話を経緯を無視して蒸し返す

詭弁乙

>言ってる事に論理性がまるでなく、ただケチをつける事を目的にしている
>こちらが、論点を絞って討論するよう求めたのに、それも無視

自己紹介乙w
どちらもオマエにこそ当てはまることだw

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/11(月) 22:51:08.71 ID:rwG1QTZ1
>>571
>どう決着したか、端的かつ明快に示してみろ

>>326ではこう書いた。
(「東京裁判は、正当な裁判ではないのだから、否定する事にも問題はない」という発言に対し)

>それこそ狂気の沙汰な発言だろう。
>前にも書いたけど、東京裁判を受け入れ、ワシントン(←サンフランシスコの誤記なw)講和条約を締結した
>戦後の(日本の復興・反映を含めた)国際社会のありよう全てを否定し覆すことと
>それは同義だ。
>そういうことを言ってるから(しかもそういう場に日本の政治家が参拝を繰り返すから)、
>「日本は太平洋戦争を反省していない」「軍国主義への回帰を求めている」
>と国際社会から思われるんじゃないか。

>>415でもこう指摘してる。
>戦没者全体を祀る、半ば公的な場でもある靖国神社が
>戦後社会を規定するサンフランシスコ講和条約を否定することは許されるべきではない。
>それは戦没者を人質に取るような卑劣な行為だと何度も指摘しているし、
>そんな場に与党政治家が参拝することが問題になるのも当然の話だ。

補足しておけば、いち政治団体が東京裁判を否定したってそれは思想・信条の自由だよ。
(実を結ぶかどうかはともかく)東京裁判を批判し、その見直しを求めるような社会活動を
したっていいだろう。
でも、それならそれでそういう活動を世に問い、支持を増やし、政治的なアクションとして
実行できるような段取りを踏むべきだ。
靖国で勝手に「A級戦犯と目されている者」を合祀することは認められない。

なぜなら、靖国神社は大勢の戦没者を祀る、という半ば公的な立場も担っているからだ。
その立場を保持しておきながら、その内側では戦中の軍国主義バンザイであるかのごとき思想を堅持し、
戦没者への慰霊という(公的に見える)構図で与党閣僚や天皇の参拝までも期待し、
自己正当化を図っている二枚舌を批判しているんだ。
これももう何回も書いていることだ。

>>572

>>544
9. 自分の見解を述べずに人格批判をする
11. レッテル貼りをする

詭弁乙

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/12(火) 00:00:24.37 ID:iz00aJ7j
>>567
>>靖国の考えと、神道の原則は別次元だし、原則から外れてもいない

>キチンと論証してみせてくれ。
>オマエの言いっ放しじゃなくて。

これもスルーかw
「靖国の考えと、神道の原則は別次元だし、原則から外れてもいない」という言い分も
一人勝手な思い込みと決め付けであって、何の裏付けも無ければ
論理的に説明・論証もできない、ということでいいのかなw

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/12(火) 12:04:10.45 ID:/fu+BhSB
>「神道の一般論(?)」とやらをA級戦犯に対して適用しようとするのは
>話がオカシイだろ、ということを指摘してるんだが。

これについては、日本語が通じてないレベルだな、どんだけ頭悪いの

例えば、226事件の慰霊碑に、関係者「だけ」を祀るのは当たり前
しかし、加害者と被害者の差別はしない、それが神道の考え方ということ

祀る対象を限定する事と、差別をしない事は両立するだろ

こんな事も理解できないのだから話にならない

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/12(火) 12:11:40.63 ID:/fu+BhSB
で、君の意見は、サンフランシスコ条約において、東京裁判を受け入れているのだから
それを否定してはいけないって事ね

ただそう書けばいいものを、ごちゃごちゃと、これも君の無能さの証明だ

自民党が認めた方針を、全ての宗教施設が肯定しなきゃいけないの?

だったら、靖国参拝も受け入れるべきですね

自民党が認めた講和条約に従えというなら、君も自民党の方針に従いなさい

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/12(火) 12:13:33.67 ID:/fu+BhSB
さて、東京裁判を肯定しても、戦犯の合祀は全く問題ない

これはもう、説明の必要もない

かつ、一宗教施設が、東京裁判についてどういう見解を持とうが、思想信条の自由

自由を侵害し、偏った思想を押し付る反日主義者が、キチガイなだけ

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/12(火) 12:15:32.41 ID:/fu+BhSB
ま、簡単な話

東京裁判なんて、戦勝国の一方的な押し付けなんだから、無視して構わない

当たり前の話だ

今さらアメリカだって、問題視したりしないよ

騒いでるのは、中国や韓国と、その支持者だけ

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/12(火) 12:29:35.59 ID:/fu+BhSB
東京裁判は、正式な司法に基づかない、軍事裁判であり、法的正当性はない

これは、厳然たる事実

だからといって、SF条約において、日本はその判決を受諾して講和しているので
今さら不当な裁きに対して、賠償などを請求する事はできない

原爆についても同じ事
原爆が戦争犯罪なのは事実であり、それを主張する事は当然だが、
講和した以上、米国に謝罪や賠償を求める事はできない

東京裁判についても、今さら謝罪や賠償を求めるのは筋違いだが
犯罪者の汚名を否定することには、なんら問題はない

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/12(火) 20:34:19.10 ID:iz00aJ7j
>>576
>例えば、226事件の慰霊碑に、関係者「だけ」を祀るのは当たり前
>しかし、加害者と被害者の差別はしない、それが神道の考え方ということ

だから、それを言うなら靖国に祀るべきは「日本の体制側に敵対するものと戦って死んだもの」
のみのはずであり、その条件を適用するならば、そこにA級戦犯は含まれない。
それなのに、オマエは靖国自身が提示している「日本の体制側に敵対するものと戦って死んだもの」
という条件を丸ごと無視して、その条件とは何の関係もない「神道の(一般論的な)考え方」とやらを
唐突に持ち出して「A級戦犯だけ」にそれを適用している。
これを「恣意的」と言わずして何とする。
そういう、オマエのイイカゲンなロジックを「オカシイ」と指摘してるの。お分かり?w

>>577
>自民党が認めた方針を、全ての宗教施設が肯定しなきゃいけないの?

>>574を10回読み返せよw
こちらが靖国のA級戦犯合祀を批判してるのは、

>なぜなら、靖国神社は大勢の戦没者を祀る、という半ば公的な立場も担っているからだ。
>その立場を保持しておきながら、その内側では戦中の軍国主義バンザイであるかのごとき思想を堅持し、
>戦没者への慰霊という(公的に見える)構図で与党閣僚や天皇の参拝までも期待し、
>自己正当化を図っている二枚舌を批判しているんだ。

という理由からだ、と書いてるだろ。
靖国神社が「戦没者の慰霊の場」という役割を手放す(つまり合祀されている霊もすべて分祀され、
他の慰霊の場に遷される)ことを認めるなら、その後の靖国神社がいち宗教団体として
どんな主義主張を振りかざそうと勝手だ。
しかし、戦没者を祀り、平和を祈念していながら、東京裁判を否定する、というのは
今の日本社会では許容できない二律背反だ。
ましてやそこに与党閣僚が参拝することは認められない。
同じことを何回も書かせるなよ。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/12(火) 20:34:54.27 ID:iz00aJ7j
>>578
>かつ、一宗教施設が、東京裁判についてどういう見解を持とうが、思想信条の自由

上でも書いたとおり、靖国神社は「戦没者の慰霊の場」という役割を担っている以上、
“一宗教施設”では済まない公的な場でもある。
そこに勝手な思想信条を持ち込むことは許されない。

>>579
>東京裁判なんて、戦勝国の一方的な押し付けなんだから、無視して構わない

政治的にそれを主張するなら、それを世に問い、支持を増やし世論として確立する段取りを踏め、と
>>574で書いている。
勝手なゴリ押しの実力行使で既成事実化するのはテロと大差ない。

>>580
>犯罪者の汚名を否定することには、なんら問題はない

靖国で勝手に実力行使に走ることは、上述してきたとおり問題がある。

つーかオマエ、自説に都合の悪いところは反論もせずスルーしてなかったことにして
ごまかそうとするのは姑息すぎるぞw
こちらの主張に対して堂々と反論してみせろよ、言い分があるんなら。
(まあ、反論できないから都合悪くてスルーしてるんだろうけどw)

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/12(火) 20:39:25.05 ID:iz00aJ7j
あと、>>575の指摘もスルーしたまんまだよなw
ちゃんと答えろよ、責任持って。
自分が正しいと思うんならな。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/13(水) 00:56:05.47 ID:94qN76x2
>>581
>靖国に祀るべきは「日本の体制側に敵対するものと戦って死んだもの」
>のみのはずであり、その条件を適用するならば、そこにA級戦犯は含まれない。

なんで?
連合国の軍事裁判で処刑されたんだから、含んでもおかしくないでしょ

第一そんな事、君が決める事じゃないだろ

>政治的にそれを主張するなら、それを世に問い、支持を増やし世論として確立する段取りを踏め

政治的に主張してるのではなく
宗教施設として、そういう不当な私刑で裁かれた人を、「慰霊」してるんだろうが

君は、宗教施設に、政治的主張をしろと言ってる

それこそ無茶苦茶だろうが

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/13(水) 01:02:47.27 ID:94qN76x2
>>575については、散々説明してきたのに、君が神道の原則を否定してるだけでしょ

神道では、犯罪者も祀る

どういう人を祀るかは、神社が決める事で、その中に犯罪者を含んでも、神道の原則から外れない

わかりきった当たり前の話ですが?

君は、神社において「無念をはらす」ということと、「戦争万歳」をごっちゃにしてる

そこが根本的な、反日主義者の勘違い

敗戦したんだから無念の思いがあるのは当然だ
そうした思いを、「慰める」事によって、危険な怨念にせずに、
平和的な祈りに留めるのが、神社の役割でもある
そうした日本的な精神が、君にはまるで理解できないというだけ

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/13(水) 01:11:23.80 ID:94qN76x2
>政治的にそれを主張するなら、それを世に問い、支持を増やし世論として確立する段取りを踏め

こんな事を言ってる時点で、君が宗教というものを、全く理解できてないのは明らか

靖国は、政治的主張なんかしてないだろ

戦犯を祭祀することで、御霊の怨念を浄化してるだけじゃないか

君は、霊の信仰なんか、どこでもやってると言ったね?
キリスト教でも、仏教でも、儒教でも、イスラム教でも、
犯罪者の慰霊という観念はない

神道は特殊だといった意味も理解せず、無理やり否定しようとしてるのは明らかだ

君は、神道の精神を拒絶してるんだよ

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/15(金) 20:36:39.87 ID:EzzFc+0e
IDコロコロ自演荒らしの正体

z26.124-44-148.ppp.wakwak.ne.jp
z170.61-193-208.ppp.wakwak.ne.jp
z125.61-193-208.ppp.wakwak.ne.jp
z31.61-193-212.ppp.wakwak.ne.jp
z147.61-193-211.ppp.wakwak.ne.jp
z117.61-193-210.ppp.wakwak.ne.jp
z9.124-44-151.ppp.wakwak.ne.jp
z6.61-193-215.ppp.wakwak.ne.jp
z5.124-44-147.ppp.wakwak.ne.jp
z107.124-44-145.ppp.wakwak.ne.jp
z186.58-98-145.ppp.wakwak.ne.jp
z13.58-98-150.ppp.wakwak.ne.jp
z242.58-98-144.ppp.wakwak.ne.jp
z122.58-98-98.ppp.wakwak.ne.jp
z68.61-193-212.ppp.wakwak.ne.jp
z68.124-45-72.ppp.wakwak.ne.jp
z119.58-98-100.ppp.wakwak.ne.jp
z246.61-193-211.ppp.wakwak.ne.jp[IPアドレス61.193.211.246]
z60.61-193-211.ppp.wakwak.ne.jp[61.193.211.60]
z186.58-98-145.ppp.wakwak.ne.jp[58.98.145.186]
z100.61-193-213.ppp.wakwak.ne.jp[61.193.213.100]
z64.61-193-209.ppp.wakwak.ne.jp[61.193.209.64]
z39.58-98-96.ppp.wakwak.ne.jp
z193.124-45-78.ppp.wakwak.ne.jp[124.45.78.193]
z60.124-44-151.ppp.wakwak.ne.jp[124.44.151.60]
z148.58-98-98.ppp.wakwak.ne.jp[58.98.98.148]
z212.124-45-71.ppp.wakwak.ne.jp[124.45.71.212]
s645151.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp(スプー Sd64-u4cK [49.98.145.151])

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/19(火) 20:09:25.46 ID:AYomN9t9
まず整理する。

1) 明治時代に靖国神社が(東京招魂社から格上げされて)発足したのは、
体制側のために身を捨てて戦い死亡した兵士たちを讃え顕彰するためだった。(>>482

2) 戦後、いち宗教法人として存続した靖国神社は、その「明治天皇の聖旨」に基づく
(つまり「戦死者を顕彰し、『お国のために死ぬ』ことが価値ある聖なる行為だと考えること」を
戦後になっても標榜し続けているわけだ。
そう考えると、「A級戦犯の合祀」も「遊就館の開設」もすんなりと納得がいく。)
と(宗教法人法上必要な)「規則」の上で明記している。(>>483

3) 1)から導けるとおり、靖国神社は初めから「政治的な意図」に基づいて発足した場である。

4) 2),3)から導けるとおり、靖国神社の「政治的意図」は戦後になっても戦前・戦中と変わらず堅持されている。
>>483でも指摘したとおり、「合祀は天皇の意志」だという理由で外国籍やクリスチャンの戦没者の分祀を求める
遺族の要求を退けていることからしてもそれは明らかだ。

5) 1)〜4)を総合すれば、靖国神社は、その発足当時から、戦後の現在に至るまで、「政治的な意図」を
根本に置いて運営されていたのであり、まともな「神道の原則」に基づいていたことは一度もない。
神職の経験のない人物にたびたび宮司の座を任せていたことも、そう考えれば筋が通る。

こんなところかな。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/19(火) 20:10:52.36 ID:AYomN9t9
>>584
>連合国の軍事裁判で処刑されたんだから、含んでもおかしくないでしょ

靖国が戦後に「昭和殉難者」という新カテゴリーを後出しで設立して
そこにA級戦犯をあてはめた(と言うかA級戦犯合祀のために急遽新カテゴリーを設けた)
という経緯も知らないのか。
つまり、靖国自身が「これまでの靖国の合祀の原則ではA級戦犯をカバーできない」と
判断していた、ということでもある。

>政治的に主張してるのではなく
>宗教施設として、そういう不当な私刑で裁かれた人を、「慰霊」してるんだろうが

だったら、A級戦犯だけを別途どこかに神社でも建てて祀っていればいい話だ。
合祀されている戦没者(とその遺族)が皆東京裁判に不満を抱いているわけでもないし、
それを勝手に「合祀」という形で一本化してしまうのは問題がある。
それに、上でも再三書いたとおり、靖国は
「大勢の戦没者を祀る、という半ば公的な立場も担っている」のだから
そこに一方的な主義思想を持ち込むのもおかしい。
それに、一宗教団体の信教の自由だというなら、そこから離れる自由もあって然るべきだが、
実際のところ靖国は分祀の要求に一切応じていない。
これは、「戦没者を人質に取っている」と見なされても仕方のない歪んだ構図だ。

>君は、宗教施設に、政治的主張をしろと言ってる

元々靖国神社は政治的な意図を大前提に発足した場だ。
そこを都合よく目を瞑ってごまかそうとするな。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/07/19(火) 20:12:05.54 ID:AYomN9t9
>>585
>>575については、散々説明してきたのに、君が神道の原則を否定してるだけでしょ

それ以前に、こちらが>>482,483で提示してる明治以来の靖国の「聖旨」を
オマエはなぜ無視しようとするんだ。都合が悪いから触れたくないんだろ?w
逃げ回っておきながら、何をエラそうにほざいてるんだw

>そうした思いを、「慰める」事によって、危険な怨念にせずに、
>平和的な祈りに留めるのが、神社の役割でもある

結局言ってることは変わらないなw
その、「慰霊=怨霊信仰」だとする論拠を出せ、と何回言われれば理解するんだw
(つーか、実のところ論拠なんかないオマエの思い込みなんだろw)

>>586
>靖国は、政治的主張なんかしてないだろ

オマエは>>578でこう書いてるじゃないか

>一宗教施設が、東京裁判についてどういう見解を持とうが、思想信条の自由

上でも散々指摘してきたように、靖国神社は政治的意図の塊のような場であって、
今に至るも「戦前・戦中の『聖旨』」を堅持するとはっきり表明してるんだから、
「政治的主張なんかしてない」なんて見解はあり得ないな。
そうした「偏った見解」をも”信教の自由”として認めるとしても、
「戦没者を追悼・慰霊する」という半ば公的な場でありながら
その「戦没者追悼・慰霊」という意図に真っ向から反するような思想を内包しているのは
認め難いし、許されないだろう。

>戦犯を祭祀することで、御霊の怨念を浄化してるだけじゃないか

その「慰霊=怨霊信仰」だとする論拠を出せ、と何回言われれば(略)

413 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)