5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

○●○宇宙人コブラレジスタンス・プレアデス+宇宙連邦 国際情勢分析 世界平和瞑想 嘘終末論○●○ [無断転載禁止]©2ch.net

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/02(土) 21:11:46.79 ID:NYCnbzRC
Cobra地球解放瞑想&ニュース(@cobraportaljp)さん | Twitter  翻訳者さんブログ募集中
https://twitter.com/cobraportaljp
初めての方へ(まとめ)|コブラレジスタンス・イベント・地球解放まとめ
http://cobramatome.blogspot.jp/2015/12/blog-post.html

日本語翻訳 インタビュー記事   nowcreation
http://nowcreation.jimdo.com/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E8%A8%98%E4%BA%8B/

アップデート/告知
http://nowcreation.jimdo.com/%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%87%E3%83%BC%E3%83%88-%E5%91%8A%E7%9F%A5/

nowcreation ページ!その他もろもろ  http://nowcreation.jimdo.com/

Cobra Ground Crew Japan (目に優しい黒背景)  http://groundcrewjapan.blogspot.jp/

PFC-JAPAN  http://ameblo.jp/pfc-japan/entrylist.html
光のワーカー  http://prepareforchange.coeo.cc/        5555

英語サイト(本家) 
The Portal         http://2012portal.blogspot.ca/
Recreating Balance    http://recreatingbalance1.blogspot.jp/
Stillness in the Storm   http://sitsshow.blogspot.jp/

地球解放イベント専用(本家)
Prepare for Change    http://prepareforchange.net/    
PFC-JAPAN  http://ameblo.jp/pfc-japan/entrylist.html

FULL DISCLOSURE PROJECT 「ザ・イベント」〜地球の秘密が全世界公開される日
https://www.facebook.com/thefulldisclosureproject
http://www.fulldisclosureproject.org/
http://groundcrewjapan.blogspot.jp/2016/02/make-this-viral-secret-space-programs.html 署名嘆願書

旧記事   テーマ「コブラ(Cobra)情報」 旧・ほんとうがいちばん /ウェブリブログ 新サイトはじかれる
http://mizu888.at.webry.info/theme/7cfc4261e0.html

日本語翻訳(2013年記事) http://japonese.despertando.me/category/news-to-the-world-of-love-and-light/cobra/
TACHYONIS - Pleiadian Technologies  http://tachyonis.org/

https://ff2ch.syoboi.jp/?q=%E3%82%B3%E3%83%96%E3%83%A9
https://ff2ch.syoboi.jp/?q=%E3%82%B3%E3%82%BA%E3%83%9F

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/02(土) 21:14:13.83 ID:NYCnbzRC
よくある質問  http://ja.spherebeingalliance.com/faqs

英語版  未翻訳多数 募集
http://spherebeingalliance.com/blog
http://spherebeingalliance.com/blog/all.html?page=80  始め
http://spherebeingalliance.com/
http://www.gaia.com/bio/corey-goode  最新

https://www.facebook.com/BlueAvians/  最新
https://twitter.com/blueavians
https://twitter.com/CGsba  日本語

https://www.youtube.com/results?search_query=Corey+Goode
https://www.youtube.com/channel/UCa5Lacw0dS1fgSb9_kkVVlg/videos  SphereBeing Alliance
https://www.youtube.com/results?search_query=Cosmic+Disclosure
 
http://ja.spherebeingalliance.com/blog  日本語  最新
http://ja.spherebeingalliance.com/blog/all.html?page=40  始め

h ttp://exopolitics.org
h ttp://exopolitics.org/author/dr-michael-salla/

FULL DISCLOSURE PROJECT
https://www.facebook.com/thefulldisclosureproject
http://www.fulldisclosureproject.org/
http://groundcrewjapan.blogspot.jp/2016/02/make-this-viral-secret-space-programs.html

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/02(土) 21:18:34.50 ID:NYCnbzRC
https://ff2ch.syoboi.jp/?q=%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A3

○● 秘密宇宙プログラム コーリー・グッド
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1457534764/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/02(土) 21:19:33.14 ID:NYCnbzRC
毎週・月曜の朝4時に世界同時瞑想がおこなわれます

多くの人々が参加することで地球を闇の勢力から解放することができます!

イベント瞑想のやり方の紹介
http://nowcreation.jimdo.com/2015/12/04/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC-%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%E7%9E%91%E6%83%B3/

映像での紹介
https://www.youtube.com/watch?v=h9yTipEukGg

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/02(土) 21:27:13.65 ID:NYCnbzRC
テンプレ以上。

プレアデス系のチャネリング本について
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/psy/1264935769/

宇宙
http://wc2014.2ch.net/galileo/


日本じゃまだ、プレアディアン、シリウスAすら浸透していないので

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/02(土) 21:29:51.15 ID:NYCnbzRC
コブラ: イベントとは突破口が開いた瞬間です。解放の瞬間です。私たちの惑星は25,000年もの間、隔離されてきました。
この状態はネガティブなET種族が、人類に押しつけてきたものです。ですから、私たちは閉じたシステムの中で、
ずっと存在してきたわけです。物理学によれば、閉鎖系はエントロピー(訳注:熱力学からきた用語で、無秩序の度合い、
乱雑さの度合いを示す)を増大させやすく、どんどん無秩序の状態になっていきます。それがまさしく今の、この惑星上の状態です。

何か生体を小さな箱に閉じ込めると、弱まり始めます。これが人類に起こっていることです。――私たちは長いこと、
この小さな箱に閉じ込められていました。ですから、イベントとは、この箱が開き始める瞬間なのです。最初の光が、
内も外も、そこにある物を照らしだします。

それから、箱の中の整理です。人間性の、歪んだ部分、常軌を逸した部分を取り除いてから、残りの部分を癒やさねばなりません。
生態系も回復させなければなりません。こうしたことはすべて、ポジティブな光の勢力との協調関係のなかで、なされます。
光の勢力は今、この惑星の表面の向こう側にいます。彼らは舞台裏にいることになっています。前に出てくることはないでしょう。
彼らはアドバイザー、教師、インストラクターの役を担いますが、初期段階では目立つ役回りではありません。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/02(土) 21:34:41.59 ID:NYCnbzRC
“イベント”とフリーエネルギー(新技術)について|PFC-JAPAN
http://ameblo.jp/pfc-japan/entry-12142082108.html

苦しみと飢餓はなくなります。
先進諸国では、化石燃料や原子力を使った発電所は有毒物質を発生するため、
新エネルギーの設備に取り替えられます。
その一方、現在の電気網(電線)はそのまま保持されます。
私たちの多くは何の変化を感じないでしょう、
しかし、エネルギーの費用は大幅に減らされます。

生活を支えるシステムは全て保持されます。
トラックやバスや自動車、化石燃料を使っているのなら、
全てフリーエネルギー技術にアップグレードされます。

もし、電気で動くのであれば、彼らはクリーン設備を取り付けられ、
絶え間なく充電できるようにします。
大部分の車両の走行距離は大幅に増加しますが、逆にコストが減ります。
この時、汚染のあるものは全て取り替えられます。

また、地球を治癒し、有毒物質を除去します。
これに加えて、移動消毒設備と綺麗な水を生成する機械は配られます。

彼らは新テクノロジーを製造業とエネルギー需要のために利用します。
最終的に、エネルギーを浪費する目障りな送電網(電線)は取り除かれます。

自動車とトラック、バスは最終的に浮かべて、飛べる衝突防止の交通手段に取り替えられ、
そのため、道路はもう必要なくなります。
このように、私たちのアスファルトジャングルは酸素を作る植物や樹木、農場によって入れ替えられます。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/02(土) 22:21:19.23 ID:NYCnbzRC
Introduction - Sphere-Being Alliance
http://ja.spherebeingalliance.com/introduction

あらゆるイベントがどのレベルでも起きており、たくさんの“情報”“偽情報”“計略”が私達の豊かなる“意識”という土壌に“種”を植えつけようとせめぎ合っています。

ある人々は“地に足のついた”イベントや“債務システム”(バビロニア経済奴隷システム)、“金融リセット”との戦いや民衆の“繁栄安住”資金にフォーカスすることを選択しました。
今、この瞬間もこの地球上に“アライアンス”(同盟)がいて、現在支配を握っているエリート層(“カバル”“イルミナティ”などと呼ばれています)に対抗しています。

またある人々はもっと“秘密の”(今のところ)イベント・戦いにフォーカスすることを選択しました。それは私達の大気圏の上で起きている“秘密宇宙プログラム” “離脱文明”と
呼ばれるものです。これらの“プログラム”ではありとあらゆる機密テクノロジーが使用されていますが、それらのテクノロジーはこの地球に住んでいるすべての人の生活の
本質的なあり方を完全に変えることができるというのに抑制されています。“フリーエネルギー”技術は“現在の石油エネルギー会社”の需要に終止符を打つでしょう。“周波数と
光のヒーリング”技術は“現在の薬品会社”の需要に終止符を打つでしょう。 “ニューロ(神経)インターフェイス”技術は“大きな教育期間”の需要を終わらせ、“食品複製”技術や
“環境浄化・再生”技術は貧困、飢餓に終止符を打ち、人間が地球に与えてきた損傷はほぼ一夜にして覆されることでしょう。お察しのとおり、情報開示に対する脅威は 「人類は
真実に対処できない、または宗教信念があるために“宇宙生命”と調和することができない」ためではありません。真の理由は、こういった技術はあっという間に世界経済を崩壊させ
、バビロニア経済奴隷システムが不要となってしまうからです。これは0.1%のエリートが“大衆”を支配できなくなり、完全なる“パラダイムの変化”が起きるということ。つまり“自由”です!

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/02(土) 23:31:49.11 ID:NYCnbzRC
第四節:介入の法

銀河連合は、現地の法律に関わりなく、銀河法典が犯されるようなあらゆる状況に介入する、不可侵かつ無条件の権利を有する。

この節は、占領下の惑星に関する、光の勢力の方針を説明しています。銀河連合は、銀河法典が犯されているあらゆる領域、

文明、惑星または太陽系において、介入する権利を有しています。この介入について、現地の文明がとっている立場に関わらず、

銀河連合には、そうする権利があります。銀河連合は平和的手段を行使して教育と規制にあたる権利を、いつでも有しています。

クリティカル・マスに達するまで銀河法典が犯されたなら、銀河連合は武力を行使する権利を有しています。特別な場合は、

惑星が闇の勢力に直接占領されている場合です。大抵、闇の勢力は現地住民を人質に取って、光の勢力の進展を阻みます。

地球では闇の勢力が、光の勢力の介入を核戦争で脅かしてきました。光の勢力が、いまだにこの惑星を解放していないのは、これが主な理由なのです。

(いわゆる「我々は自由意志を尊重するが故に介入せず」ということではありません。「我々は、苦難が続くのをただ見ているだけだ」というのはナンセンスです)。

人質が取られている状況では、巧みな交渉力と戦術的なアプローチが常に求められます。このような状況は、今解決されつつあり、惑星地球はもうすぐ解放されます。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/02(土) 23:40:56.00 ID:NYCnbzRC
The Best Music of Cathars songs - Consolament Ens. - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=CbI0r04Mrv8

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 00:03:10.80 ID:xzJPVD8q
[Twitter、東京新聞]国民を弾圧する準備が整いつつあります。 / <特別編>「国論一つ」狙う 言論法学者・山田健太さん ?竹下氏が見た公安ではないかと思われる人物のヴィジョン? - シャンティ・フーラの時事ブログ
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=109075

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 00:04:26.06 ID:DOh57XP4
メッセージムービー:兄弟、姉妹よ、このメッセージを遠く、広く、広めてください Brothers and sisters, please share this message far and wide - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=EvKbxJamUBw

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 00:45:36.36 ID:DOh57XP4
アントワイン:スティーブン・グリアの映画「シリウス」に出てきた存在は何ですか?

コブラ:あの存在は、この惑星を訪れた多数の種族のうちの一つです。

アントワイン:オーケー。それはネガティブな存在ですか、ポジティブですか?

コブラ:いいえ、ネガティブではありません。好奇心からこの惑星を訪れた、たくさんの種族がいました。彼らは何かしら科学的な発見をしたかったのです。
人間に対しては、極めて中立的な立場をとっていました。けれどもそのような巡察も、1996年以降は急激に減りました。

アントワイン:オー、それならけっこう最近までだったのですね、隔離状態にあっても?

コブラ:比較的最近のことです、ええ。

アントワイン:この惑星の解放に、いくつの種族が直接関わっているのですか?

コブラ:数十万の様々な種族が、この惑星の解放に何かしら関わっていると思います。けれども彼らの作戦は、あまり人類だけに焦点を合わせているわけではありません。
彼らはこの惑星の周りの異常性を浄め、初期異常の原因を取り除いています。苦痛と闇の原因を、彼らは取り除いているのです。

アントワイン:彼らは皆、この銀河かアンドロメダから来ているのですか、それとも他の場所からも来ていますか?

コブラ:他の場所から来ている者もいます。しかし、この銀河とアンドロメダ銀河から来ている存在たちの方が、どちらかと言えば、ここで起きていることを、よく理解しています。

アントワインのコブラインタビュー - nowcreation ページ!
http://nowcreation.jimdo.com/

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 01:23:26.67 ID:DOh57XP4
999のエンジェルナンバーの意味は『使命に取り掛かりましょう』です。 | More Than Ever
http://niconicohappy.com/angel999/

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 01:36:21.03 ID:DOh57XP4
もう、不正選挙は不可能=パンチ投票選挙を発明|JCJK…犯罪捜査で政治を暴く!
http://ameblo.jp/jcjk-now/entry-12089750631.html

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 02:15:15.83 ID:DOh57XP4
あの噂は本当だった。真実であることが明らかとなった7つの噂・陰謀説 : カラパイア
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52214867.html

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 02:41:24.07 ID:+/6xvio4
Children of the Atomic Bomb
http://www.aasc.ucla.edu/cab/

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 02:57:50.16 ID:+/6xvio4
ロシアの隕石はやはりUFOが破壊力を軽減してくれたのではないだろうか - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=cR7i6OVXurU

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 09:05:01.29 ID:+/6xvio4
タキオンチェンバー・ネットワーク|PFC-JAPAN
http://ameblo.jp/pfc-japan/entry-12145102913.html

タキオン・チェンバーの世界的ネットワークができつつあります。タキオン・チェンバーは、プレアデス星人との物理的接触を通じてコブラが得たテクノロジーに基づくものです。
ここでは、セッション予約する際の連絡先最新リストと、タキオンやタキオン・チェンバーの作用について説明します。

タキオン・チェンバーの入手は可能で、取得方法は以下のページ http://tachyonis.org/Chamber.html に記載されています。

セッションの予約をのための、現時点でのタキオン・チェンバーの世界のリストこちらに掲載します。


North America :
Waynesboro, Virginia, USA contact :

Europe :
Stein am Rhein, Switzerland contact :

Asia :
New Taipei City, Taiwan contact :
Hsinchu, Taiwan contact

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 10:40:45.08 ID:+/6xvio4
PFCのコブラインタビュー(前半) - nowcreation ページ!
http://nowcreation.jimdo.com/2016/04/01/pfc%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC/

リチャード:あなたは、2016年1月27日付けの記事で「Planet X」についてレポートしています。
カリフォルニア工科大学の研究チームの言う「太陽系9番目の惑星」というのは、プラネットXのことですか?



コブラ:必ずしもそうではないですね。その学者たちが1月に発表したのは、ある理論というか、
カイパーベルト内の特定の天体の振る舞いを説明しようとした理論モデルなのです。
それは必ずしも正確なモデルではありません。実際は、日本の科学者が、それよりもずっと
正確なモデルを創り上げました。そちらの方がはるかに真実に迫っています。


Caltech Researchers Find Evidence of a Real Ninth Planet

https://www.caltech.edu/news/caltech-researchers-find-evidence-real-ninth-planet-49523

Evidence for a Distant Giant Planet in the Solar System

http://authors.library.caltech.edu/63794/

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 11:01:55.92 ID:+/6xvio4
1934年にドラコ帝国の多くの種族が世界の指導者と連絡を取り、秘密協定を結んで、進歩した軍事技術を
提供する代わりに、大量の人間の奴隷化を図りました。これが1930年代に大きい技術進歩が認められる理由です。
これら全てのプロジェクトには財政的な裏づけが必要で、これには1934年の金備蓄法によって没収された

私的所有の黄金が充当されました。第二次世界大戦中には、ドラコニアン勢力はナチスドイツを通じて
この惑星の公開乗っ取りを試みました。この試みは連合国の勝利によって失敗し、ドラコニアンは隠れた計画を設定しました。
彼らは約2000人のナチス指導者たちをペーパークリップ作戦によって米国に移送しましたが、これらの多くのナチスドイツ人は、

いまだにこの惑星の事象を支配している影の政府の屋台骨を形成しています。戦争の後、数十万トンの山下ゴールドが
世界的な地下軍事基地の大規模システム構築用の資金として貿易プログラムに組み込まれました。これらの基地は
2000年代に実行するよう計画されたドラコニアンの侵略の舞台設定のために構築されました。1950年代には、

秘密の宇宙プログラムが拡張され、月と火星の基地構築が計画されました。地球の地下のこれらの基地の構築は進行し、
1990年代の半ばには、米国内に120箇所、世界には400箇所の基地が設けられました。これらのプロジェクトには
追加資金が必要になり、この惑星上の全ての人間のサラリーの25%が税金によるペーパーマネーを通じて
これらの秘密プロジェクトに投入されました。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 11:08:08.21 ID:+/6xvio4
秘密の宇宙プログラムでは下記のウエブサイトに見られるような、多くの最新技術が開発されました。
http://thepromiserevealed.com/secret-technology-photo-gallery/

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 11:57:34.85 ID:BnRezqOq
やっぱりコブラってのは、何かのきっかけで金融の混乱が起こることを知っていて、この期に乗じて新興宗教やろうとしてるとしか思えない。
背後にいるのは創価、幸福の科学やはり中国共産党の影響が強いのは、コブラの主張をちゃんと読んでみれば解る。
残念だけど、この宗教ビジネスに一部の陰謀論者も加担しているとも思えてしまう。
主導しているのは中国共産党だと思えるから、金融の混乱は中国への経済制裁である可能性が高い。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 17:14:14.81 ID:+/6xvio4
コブラ・・・2013年9月29日 惑星の状況についてのニュース:新金融システム | 目覚め Despertando.me
http://japonese.despertando.me/%e3%82%b3%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%93%e5%b9%b4%ef%bc%99%e6%9c%88%ef%bc%92%ef%bc%99%e6%97%a5%e3%80%80%e6%83%91%e6%98%9f%e3%81%ae%e7%8a%b6%e6%b3%81/

2012年の2月には、抵抗運動は全ての黄金をカバールの手から奪取しました。これが、ベンジャミン・フルフォードがアジアの
どこにも金貯蔵庫の証拠を見つけられなかった理由です。この金の奪取は輝かしい成果でした。それ以降、この惑星の表面
には、本当の不換金融システムが見られるようになったのです。この種の金融システムは、非常に不安定で、カバールにとっ

ては経済的な策略の遂行には十分な注意が必要になりました。人間の歴史上初めて金融システムが金の裏づけのないもの
になりました。このような金融システムは自身に信用の裏づけがなく、真の基礎がないために、非常に長い間は存続できず、
やがては崩壊するので、イベントを加速する動的な緊張を生み、これがイベントが起きる最後の瞬間になるでしょう。今は、カ

バールは不安定な金融システムを世界的に略奪した不動産で裏づけをしようとしていますが、これが非常に多くの住宅の差し
押さえの理由なのです。1930年以来カバールが発行していた証券については多くの誤解があります。カバールが長年にわ
たって盗み続けてきた金を今は持っていないので、これらの証券は償還されることはありません。彼らは又、流動性のある現
金の不足に悩んでおり、このような小額では、これらの証券のほんの一部でも償還をはるかに遠いものにします。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 17:20:47.46 ID:+/6xvio4
Vril Women of WWII
http://www.viewzone.com/vril22.html

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 20:32:17.20 ID:UJG9KjOJ
ロブ・ポッターのコブラインタビュー(後半) - nowcreation ページ!
http://nowcreation.jimdo.com/2015/11/02/%E3%83%AD%E3%83%96-%E3%83%9D%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC-%E5%BE%8C%E5%8D%8A/

〇支配関係

ロブ:イスラエル、バチカン、イエズス会、米国の銀行、ロスチャイルド等々の支配関係はどうなっているのですか? 
入り交じって互いに競い合っているのですか?

コブラ:黒い貴族のアルコンがイエズス会とマルタ騎士団を支配し、イエズス会とマルタ騎士団がロスチャイルドを支配し、
ロスチャイルドがイスラエル、米国、英国、トルコ、カタール、サウジアラビア内の、ハザリアン・ネットワークに枝分かれしています。
様々な派閥があり、その同盟関係は変わります。キメラとアルコンはトップにいてすべてを支配しています。


ロブ:アルコン、ドラコ、レプタリアンはオリオンやアンドロメダの種族ですか?

コブラ:アルコンはドラコではないし、レプタリアンでもありません。彼らは大抵はネガティブなアンドロメダ種族です。
アンドロメダは大きい銀河です。そこのほんのわずかな文明だけがネガティブ側につきました。彼らがアルコンの起源です。
そしてまた、キメラグループも基本的にアンドロメダ銀河からきています。彼らはオリオンポータルを通り抜け、アンドロメダ/
オリオンハイブリッドが生まれました。しかし、ドラコは常にそれらの者たちに従属する側でした。ドラコはトップに立っていません。
レプタリアンは、さらにその下です。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 21:54:47.00 ID:UJG9KjOJ
PFCのコブラインタビュー(後半) - nowcreation ページ!
http://nowcreation.jimdo.com/2016/04/03/pfc%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC-%E5%BE%8C%E5%8D%8A/

コブラ:まず、彼女はもう世銀にはいません。彼女はかつて世銀で働いていました。これが第一です。第二は、見かけ上世界を治めているのは
イエズス会であり、世銀でもIMFでもありません。

リン:合衆国財務省が連邦準備制度理事会にとってかわったというのは本当ですか? それともただの噂ですか?

コブラ:ただの噂です。事実に基づいたものではありません。

リン:(訳者:リンは、コーリー・グッド氏が青い鳥人族とスフィア・ビーイングを同一視していることに対し、異を唱えるコメントを読む。
青い鳥人族は高次元のポジティブな種族だが、スフィア・ビーイングはドラコの始祖となるネガティブな種族で、様々な方法で人間を欺しているという内容)。

リチャード:フランシス法王は多くの面で光の勢力に協力しているように見えます。突然「心変わりして」自らそうしているのですか。
それとも、光の勢力に迫られてそうしているのですか。それとも、イベント時に備えて「結局良い人間だ」と思わせようとしているのですか?

コブラ:まず、どの点で光の勢力に協力しているのかを正確に述べてもらう必要があります。彼はイエズス会士であり、友好的な顔をして
イベントを生き延びようとしています。彼と仲間のイエズス会士の保身に走っているのです。私には、あまり法王側のポジティブな行動が具体的に見えてきません。

コブラ:同じ地球同盟でも、より高度な文明を持つ者たちは、部分的ディスクロージャーの方向で動いていません。今後100年東洋に支配させる方向で動いていません。
特定の中国王家はそうしたがっていますが、彼らは少数派です。なぜなら、光の勢力がフルの完全な全体的なディスクロージャーを
強く要求しているので、完全なディスクロージャーしか起きません。
そして彼らは、それが起きるまで戦い続けます。彼らは諦めません。彼らは突然考えやコースを変えません。部分的ディスクロージャーにはなりません。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 22:23:12.40 ID:UJG9KjOJ
PFCのコブラインタビュー(後半) - nowcreation ページ!
http://nowcreation.jimdo.com/2016/04/03/pfc%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC-%E5%BE%8C%E5%8D%8A/

PFCのコブラインタビュー(前半) - nowcreation ページ!
http://nowcreation.jimdo.com/2016/04/01/pfc%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC/

現在の世界情勢について - nowcreation ページ!
http://nowcreation.jimdo.com/2016/03/26/%E7%8F%BE%E5%9C%A8%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%95%8C%E6%83%85%E5%8B%A2%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6/

コブラ新規インタビュー、アセンション会議についての情報も - nowcreation ページ!

E.M.のコブラインタビュー - nowcreation ページ!
http://nowcreation.jimdo.com/2016/03/22/e-m-%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC/

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 22:28:34.89 ID:UJG9KjOJ
リチャード:イベントが起きるまで、ケムトレイルが私たちの肉体に与える影響を除去したり減らしたりするために、私たちに何ができますか?

コブラ:まず、過度に心配したり、ケムトレイルばかりに注意を向け過ぎたりしないでください。あなたが口にする食物や水のほうが、
はるかにあなたの健康に影響します。それについてあなたにできることは、もっとたくさんあります。

リン:より積極的にイベントをもたらすことに関わっているライトワーカーへの攻撃が続いています。
多くのストレスに晒されているこの時期に、ピンクの卵の他に、この攻撃を完全に止めるか、身を守るかする方法はありますか?

コブラ:私のブログ上でいくつかプロテクション・テクニックを載せています。利用してみてください。

リチャード:南極と北極に、内部地球への入り口はありますか?

コブラ:いいえ。

リン:すべての惑星や宇宙にアカシックレコードがあるのですか。それとも、これは地球に特有なものなのですか?

コブラ:起きたことは何でもアカシックレコードに記録されています。ただし、私たちが話しているのは、出来事の記録についてのことです。生じた出来事のエネルギーをチャージすることを話しているのではありません。

コブラ:ええ。私たちは非常に激しい時期に突入しています。目まぐるしく変化する時期になるでしょうが、
何が起きようとも、皆さんには冷静に、落ち着いていてほしいと思います。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/03(日) 23:42:42.60 ID:UJG9KjOJ
コブラ・・・2013年9月29日 惑星の状況についてのニュース:新金融システム | 目覚め Despertando.me
http://japonese.despertando.me/%e3%82%b3%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%93%e5%b9%b4%ef%bc%99%e6%9c%88%ef%bc%92%ef%bc%99%e6%97%a5%e3%80%80%e6%83%91%e6%98%9f%e3%81%ae%e7%8a%b6%e6%b3%81/

第一次世界大戦のような事態を招かないため」という言い訳の下、保有金を各国に拠出させて創ったBIS。宇宙プログラムの資金作り。

国際担保勘定は、第一次世界大戦後にカバールが、多くの国を説得して、独立した強力な国家銀行を持ち、金の裏付けがある金融システムでは、
第一次世界大戦のような事態を導くとの言い訳の下に、保有金を各国に拠出させ作り出したものです。国際決済銀行(BIS)はこの理由から、1930年に
設立されました。BISの創設の後、カバールは中国に(時には穏やかに、時には脅迫的に)赴き、偽の証券との交換で彼らの金を拠出させました。
カバールはこれらの証券の償還をするつもりはありませんでした。彼らの作戦の次の段階は東方社会の残りの黄金をゴールデンリリー作戦によって盗み出すことであり、

フィリピン(山下の黄金)とインドネシアに埋蔵しました。この黄金はブレトンウッズ協定の下に、西側の金融システムの裏書に用いられました。カバールは目に見えるものであって、
中央銀行の交易プログラムに大規模な資金を投入して生成し、隠してあった黄金を投資の裏づけに用いる陰の銀行システムを隠して保有していた表向きの不換金融システムを支配していました。

これらのプログラムは、すぐに、陰の銀行システムの一部(例えば、ホワイトスピリチュアルボーイ口座は仮想の10の15乗ドルのオーダー)だったので銀行から
除去できない天文学的な額の仮想資金を作り出しました。カバールと繋がっていない者は誰もこれらの繁栄プログラムには近づけず、プログラムのほんの一部でさえ、
非カバールの人たちを含めようとすればただちにカバールに捕まえられ、あるいは射ち倒されてしまいました。カバールは着実に盗んだ黄金を利用して1953年から2004年までの間に、地下基地と秘密の宇宙プログラムを構築しました。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 02:29:06.86 ID:gn6vbK9P
アンドロメダ評議会ともインタビューしました。トーレックという名の男性のコンタクティーを通じて行いました。
彼の情報では、アンドロメダの宇宙船も、ある時点で着陸するというのです。そのことを聞いたことはありますか?

コブラ: はい。アンドロメダンは、もう少し後の段階でやってきます。それは単に、プレアディアンは遺伝子的にも
肉体的にも人類に近いので、最初に紹介され、その後で他の種が続くということです。

地方銀河統治評議会(the Regional Galactic Governance Council)の代表者――プレアディアンとケンタウリアン

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 02:38:01.81 ID:gn6vbK9P
地球の上空には様々な友好的地球外生命がおり、銀河連合を形成する勢力となっています。
アルフレッド: こうした中で、人類の主権はどのように守られるのでしょうか?

コブラ: これこそが、時間がかかっている主な理由の一つです。光の勢力は主権を侵しません。彼らは招かれなければならず、そうされてきました。プロセス全体が、協調と対話によって進められることでしょう。
ですから、人類が何かを押しつけられることは全くありません。交渉しながらステップを踏んでいくことで、人類の主権が保たれるのです。
人類はそれでも自らのレッスンを学び、自分の運命を形作る必要があるでしょう。彼らは支援し導いてくれますが、個々の人間が積極的に関わっていかなければ、これは起こらないでしょう。

このゴールへの到達を早めるために、出来るだけ早くイベントを起こすために、各自それぞれにできることがあります。私たちにはいろんな方法があります。ブログ、You Tubeビデオの投稿、音楽を創ること、互いに目覚めて様々な方法で支え合うこと。
アルフレッド: このプロセスにおいて、あなたはご自分をどう見ていますか?
コブラ: イベント前なら、レジスタンス・ムーブメントの広報マンです。イベント後には変わります。しかし、イベント前では、これが私がここにいる理由です。

アルフレッド: イベントへと導いていくエネルギーを、私たち全員がどう支えていけばよいでしょう? 私たちに何ができますか?
コブラ: 私たちにできることはたくさんあります。まずは、真実を広めることです。真実を広めることで、調和した共鳴波動が、人間の精神(マインド)を通して送り出されます。人間の精神は、深く洗脳されてきました。世間には、あまりにも多くの偽情報があふれています。
マスメディアの流すもの、代替メディアの工作員が流すもの。だからこそ、小さな真実一つ一つが珠玉の光を放っており、大きな価値があるのです! これが、為すべき最も重要なことの一つです。真実を広め、真実を拡散し、真実を支えることです。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 02:38:10.40 ID:gn6vbK9P
次にくるのが、私たちが毎週行っている解放瞑想に加わることです。この瞑想は特に、ネガティブなレプタリアン全員を排除しながら、非物質的プレーンを浄化し、物質的プレーンでブレイクスルーを起こすのに、役立ちます。
十分な人数に達した場合、集団瞑想は偉大な力を発揮します。このような集団瞑想でクリティカルマスに達すると、私たちは、地政学的状況に強い影響を与えることができます。科学的研究でもそれは証明されています

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 02:49:16.98 ID:gn6vbK9P
コブラ: 大勢の人間が、カバールの現在のシステムのもとで、ひどく苦しんでいるからです。誰も助けてくれません。
大勢の人々が、死の病を患っているのと同時に、そうした病気にはすべて治療法があります。そしてカバールが、
その治療法を隠したままにしています。このようなことを、私たちは延々と述べ続けることができます。子どもたちが
飢え死にしています。イベントが起これば、こうしたことのすべてに手立てが講じられるのです。出来るだけ
早くイベントを、と思うのも、もっともなことでしょう。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 02:58:04.32 ID:gn6vbK9P
コブラ:実は、コンゴ侵略さえなければ、この惑星はとっくの昔に解放されていました。コンゴ侵略の目的は、
できる限り地球の解放を遅らせることでした。今ではそれがもたらしたものは、ほとんど取り除かれました。
依然として脅威となる危険要素がいくつかあるのですが、それが取り除かれれば、イベントへの大きな一歩を踏み出せるでしょう。

ロスチャイルドがイエズス会と組んで、新金融システムを乗っ取ろうと潜入していると言っていましたね。

コブラ:問題は、そうした活動のほとんどが、舞台裏で行われていることです。(レジスタンス・ムーブメントの存在と
活動を証明する)メインメディアでの証拠はゼロ。代替メディアでもほとんどゼロ。ときどきフルフォード氏が、
そうした出来事のいくつかを報じていますが、そうしてくれるのは彼だけだと思います。

コブラ:すべての銀行を徹底的に精査します。収支状況、カバールと繋がりがある帳簿をチェックします。
銀行勘定(銀行が、貯金を受入れ、それを融資等で運用するための勘定)から、カバール分を差し引いたとき、
お金が残っていれば生き残れるし、まったく残っていなければ破産ということになります。連邦準備銀行と

強く結びついている銀行は、破産するでしょう。なぜなら、連銀とその背後の家系、さらにその背後にいるイエズス会は、
権力がある地位から外されるからです。連銀には責任があります。連銀は実に、この100年間、この惑星にたくさんの苦悩を
もたらしました。とにもかくにも、この傾きは正さねばならないでしょう。このプロセスにおいて、連銀と強い繋がりのある銀行は、
ほとんど破産するでしょう。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 03:00:59.69 ID:gn6vbK9P
コブラ:カバールの主要メンバーに関しては、裁判が世界中継されます。残りの人たちは、地方レベルで扱われるでしょう。

コブラ:漸進的なプロセスです。最初はマスメディアを通して、人類に一般的な情報――ET種族が存在すること

を流します。それはイベント時から行います。公式なファーストコンタクトの前に、(個人的な経験としての)ファーストコンタクトの
ボランティアが選ばれます。その人たちは、実際に宇宙船の着陸と、そのような種族との物質的レベルでの交流を、経験します。
挨拶と、愛のエネルギーを交換します。初期段階はそういうことです。中にはプレアディアンがそのまま居残る場合もあるでしょう。

そのような種族の存在と、彼らの進んだテクノロジーの証明になりますので。
コンタクトされた人たちと、このような存在たちは、マスメディアに自分たちの経験を伝え、その証拠を示します。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 03:09:58.59 ID:gn6vbK9P
コブラ:イベントと浄化と人類の癒やしを含む、すべての変化が2025年の終わりまでに起こっている必要があります。


アレクサンドラ:あと11年ですか。すごいことですね。あなたはまた、集団瞑想でクリティカルマスに達すると、イベントに至
るだろうと言っていました。瞑想者の数はクリティカルマスに、さらに近づいていると見ていますか。


コブラ:活性化の瞑想が、クリティカルマスに達する度に、私たちは量子的飛躍を成し遂げ、大きく一歩前進します。クリ
ティカルマスに達していなくても、イベントは起こりますが、少し時間がかかります。ポータル開放と活性化のための瞑想
に参加することで、イベントまでの時間を短縮できます。そして特に、もっと多くの人々が、毎週ごとの解放瞑想に加わって
くれれば、それはすごいことになるでしょう。
あまり多くの人が行っていません。クリティカルマスにはほど遠いです。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 03:11:21.38 ID:gn6vbK9P
コブラ:私はレジスタンス・ムーブメントについて話していましたよね。イベント後、レジスタンス・ムーブメントは公
に姿を現すことはありません。解説するためにテレビ出演することはしません。彼らは鍵となる個々人と接触し、
証拠書類を渡します。その後、接触を受けた人たちがテレビに出て、解説し始めるのです。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 03:18:34.98 ID:gn6vbK9P
あなたとフルフォード氏で、反対のことを言っている場合が、いくつかあり、特にバチカンに関してはそうです。
フルフォード氏は「彼らは本当に態度を入れ替えている。彼らは人類に、もっと心を砕くようになった etc」と言っています。
そしてあなたは、これはイエズス会の戦略で、いずれ、ETの侵略をでっち上げるために、今のところ良い人間を演じて、
人々の支持を得たいのだと言います。バチカンと新しい法王は、今の時点で、本当のところはどうなっているのでしょうか。

コブラ:すでに言いましたが、彼は、イエズス会のアジェンダを実行しているイエズス会の法王です。私は、バチカンに
良い人間がいないとは言っていません。今、イエズス会が試みていることは、主に、金融システムを乗っ取り、自分たちの
アジェンダを進めていき、イベント後に生き残ろうとすることです。人心掌握術にかけては、彼らはマスター級です。明らかに
フルフォード氏は、ある程度、彼らを信用しています。彼に内部情報をもたらすソースとして、とても良いものがいくつかあります。
けれども、彼がいつでも、情報の質の善し悪しを識別できるとは限りません。

コブラ:そうです。彼はとても良い情報ソースをもっています。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 03:24:54.35 ID:gn6vbK9P
コブラ:いくつか交渉はありました。カバールの派閥は、理論上は債権放棄に同意しました。これは交渉のための戦略で、
ご覧の通り、債権放棄は未だ行われていません。

アレクサンドラ:あなたはそれを信用していないということですね。

コブラ:はい。それを目にするまでは、信じないでしょう。私が得ている情報では、債権放棄はイベント時に起きます。
惑星上の光の勢力が引き金を引く、金融リセットの一部分です。そのとき、東方連合は、銀行を破産させます。
奴らに債券を現金化させないためです。債券の総額は天文学的数字となり、そのため銀行は破産に追いやられます。
これはカバールが、もちろんあなたにお金を差し上げましょう、と言うようなことではありません。それは話が逆です。

アレクサンドラ:ワー、本当に何かカバールを揺るがすようなことが、起こっていたのですね。フルフォード氏は、
次の段階に進んでいる、銀河系宇宙間交渉について触れていました。イベントの後で、銀河系宇宙間交渉は、
どのように進められていくのでしょうか。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 03:26:32.36 ID:gn6vbK9P
アレクサンドラ:彼は、金属に裏打ちされた新通貨についても触れていました。これは、金に裏打ちされた通貨のことですか。

コブラ:金だけでなく、貴金属も含みます。銀、プラチナ、パラジウムも金と同様に通貨の価値を裏付けます。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 03:33:56.73 ID:gn6vbK9P
アレクサンドラ:ええ、そうですとも。私もそうでしたからね。本当に時間の流れが遅くなっていくのです。繁栄パッケージの到来を待ちつつ、お金を貰える日を待ちつつ・・・。

コブラ:このように言っておきましょう。イベントの前に繁栄パッケージは一切届きません。それは利口なやり方じゃありませんからね。それをあてにしないことです。

コブラ:その中国人たちは、むしろ、ゴールドをできるだけ多く買い込んでいると言えます。彼らは、これから何が起こるか知っていますからね。

アレクサンドラ:オーケー。離れた世界の兄弟姉妹たちが、地球に突入する小惑星や彗星の軌道を逸らして、世界を守ってくれているのは本当ですか。

コブラ:その通りです。

アレクサンドラ:よかった。連邦政府の軍人恩給用の基金がもうなくなっているというのは本当ですか。28日の時点で、恩給を受け取っていないようです。

コブラ:そのお金は、カバールにどんどん流れていました。彼らはもっとお金が必要です。生き残って、マトリックスを維持し続けるためにね。

プルトニウムを、土星にあてるために打ち上げたというものです。そうなのですか。

コブラ:秘密のスペースプログラムがあったのです。いくつかの実験が行われました。木星にもいくつか打ち上げられたのです。そのようなことは、金輪際、許されません。

アレクサンドラ:良かった。なぜ土星なのですか。土星が責任と務めとレッスンを支配する惑星で、私たちの感情に影響を与えるからですか。どういうつもりで、カバールはそんなことをしたのでしょうか。

コブラ:彼らは土星だけでなく、太陽系の全主要惑星で、実験をしたことがあります。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 03:35:30.79 ID:gn6vbK9P
アレクサンドラ:これも今流れている情報で、レプタリアンとグレイ種属のゼータ・レティキュライがいて、
ゼータ・レティキュライが、未だ問題を起こしているというのです。闇側の派閥にいるのだと。

コブラ:彼らはもう問題ではありません。光の側に移りました。銀河連合に指導されました。今は地球の解放のために、よく働いています。

アレクサンドラ:面白いですね。レプタリアンにへつらっていた、たくさんのエイリアン種族が、光側の派閥に情報を提供し、
共に働いているというのです。レプタリアンを引きずり降ろし、自分たちがヒエラルキーの高い位置につくためにです。そうなのですか。

コブラ:いいえ、これはヒエラルキーとは関係ありません。宇宙の協力意識という話なのです。ゼータ・レティキュライが、
感情のヒーリングを受けた後は、熱心に銀河連合に協力して役立つようになりました。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 03:38:08.62 ID:gn6vbK9P
アレクサンドラ:あなたの意見を聞きたいので、これを読みます。「高次の存在が、自ら物質の中に入り込み、
言わば、上から進化を降ろしてくる。このような観点で、猿から進化して人になったという、ダーウィンの進化論を見ると、
実際に起こったこととは真逆な理論である。実際は、人類が猿を高次の存在に引き上げたのだ。高次の力が物質に入り込み、

物質と戯れ、物質をまとい、高次の存在を構成する一部となる。だから、進化は上からやってくるのだ。物質的創造物が、
進化して、高次の意識を形成したのではない。その逆で、意識が物質的エネルギーに入り込み、形と命を与えたのだ」。どう思いますか。

コブラ:ほとんどその通りだと思います。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 03:39:13.57 ID:gn6vbK9P
アレクサンドラ:とても深淵で興味深く感じました。スノーデンの機密文書は、わずか1%しか、
公開されてないと言われています。どうしてですか?

コブラ:たくさん理由があります。一つはデータが巨大であることです。つまり、それだけのものを、
人の手で作業する必要があります。大部分のデータは、つまらないものばかりです。二番目の理由としては、
大変機密性が高いものなので、まだ公開されていないのです。もっと出てくるようになりますから、気にしなくていいですよ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 03:42:28.46 ID:gn6vbK9P
アレクサンドラ:光の勢力の介入がなかったら、こんなことはずっと前に起こっていたのではありませんか。

コブラ:光側が介入しなかったら、今この惑星には、住めたものではなかったでしょう。(認めます)。誰もここにはいなかったでしょうね。

アレクサンドラ:さらに言えば、私たちが屋根の下で暮らし、経済がまだ回っているのは、銀河勢力が介入したからですよね?

コブラ:はい。光の勢力による、数多くの介入があったからこそです。

アレクサンドラ:私たちは実に多くの力を貸してもらっています。皆さん、そのことを念頭に入れておいてくださいね。
私たちがすでに持っている武器に対して、私たちはあまりにも未熟です。第二次世界大戦では実際に核爆弾を落としました。
私たちの先進技術が、多くの文明と人種に被害を与えています。地球外文明の人たちも、そのような発明をしたのでしょうか。
彼らが私たちを助ける場合、私たちがこうしたプロセスを経ていくことのほうが、私たちが生き残ることよりも、
大切だと思っているのですか。

コブラ:彼らは人類を愛しているから、人類を助けたいのです。一つの大きな幸せ家族として、人類と関係を結びたいのです。
彼らはそのような状態に達した人たちです。私たちとも、その状態を分かち合いたいのです。ただそれだけです。

アレクサンドラ:彼ら自身の生き残りとは関係ないのですか?

コブラ:いいえ。彼らには何でもあります。彼らは、私たちからは、何も必要としていません。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 03:44:53.75 ID:gn6vbK9P
コブラ:私が言いたいことは一つだけです。大勢の人たちが、今イベントが起こってほしいと、思っています。
そして私は、その人たちの気持ちを、完全に理解しております。その人たちに言っておきたいことは、レジスタンス・
ムーブメントは、この惑星表面上の状況を、よくわかっているということと、多くの人々が良い状況にないことを、

十分意識しているということです。今、援助の手を必要としている人はたくさんいます。しかし、レジスタンス・ムーブメントは
また、最適な瞬間に至る前にイベントを起動すると、問題を解決するよりも、災害を引き起こしてしまうことも、よくわかっているのです。
カバールは、気違いじみたことを、たくさん行うことでしょう。それを予め防いでおかなければならないのです。

アレクサンドラ:あなたは何度も何度も、それを仰いました。光の勢力が攻勢をかけつつも、局所的に人々の死を招かぬようにするには、
細心の配慮が必要なのですね。

コブラ:人質を取られているのと同じで、非常に微妙な状況です。解放勢力は、人質を死なせずに、解放したいのです

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 04:21:44.02 ID:gn6vbK9P
アレクサンドラ:かつては、音で金塊を動かしたり持ち上げたりしていたというのは本当ですか?

コブラ:はい。そのようにして物体を持ち上げていた文明はありましたよ。

アレクサンドラ:テリンジャーという人が、南アフリカでいくつかの古代遺跡を発見しました。円を描くように土が盛られて、
採掘した金を音で運ぶための通り道だと結論づけたのです。彼はピラミッドのような形をした岩も見つけており、
楽器のように使っていたのではないかと言っています。

コブラ:そうです。これは物質を移動させる方法です。進んだ技術をもっていた過去の文明のいくつかは、
この方法を利用していました。しかし、ほとんどの文明ではテレポテーションを利用していました。テレポテーションは、
エーテルプレーン上での位置づけを基にしているので、別のテクノロジーになります。

○インターネットとブラウザ

インターネットはそれほど安定性のある社会基盤ではありません。そして、実際その脆弱性を、イベント時に
光の勢力が利用します。プロセスを速めるのに大きく役立ちます。クロームウェブブラウザ(Google が作った
最新ウェブブラウザ)を利用すると、人々の声が(盗聴器として)聴かれてしまうというアレクサンドラの質問に対して、
彼はこう答えました。「クロームは利用しないでください。プライバシーを守りたいなら、一番安全なブラウザはFirefoxです」。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 04:34:09.12 ID:gn6vbK9P
○どうやってアルコンは支配し続けてきたのか?

彼らは繰り返し、権力を握っている家系に生まれてきます。誰にでも自分で決めた契約があります。コブラはこ
う言っています。「ある意味でトリッキーな状況です。ここに来るためには、そのプロセスに巻き込まれるという決
意が必要です。その瞬間以降、契約書へのサインをほとんど強制されたわけです。私たちはすべての契約を――
このプロセス全体に巻き込まれるという元の決意を含んでいる契約を――キャンセルしなければなりません」。

○グラミー賞授賞式

1)この種の授賞式は、大規模な儀式であり、彼らにより一層エネルギーを与えます。彼らはシンボルを用いること
で、マインドプログラムした人々を、さらに深く、強くマインドプログラムがかかった状態にします。

2)彼らはまた、これらのシンボルを大衆の潜在意識に作用させ、カバールの命令に従うようにプログラムします。
アレクサンドラがオズの魔法使いに触れると、コブラはそれもこの一例だと答えます。

○ベンジャミン・フルフォードの情報

ゴールドで貧困を終わらせるという、フランシスコ法王とオバマの協定。

コブラに言わせれば、そんなのはただのゴールドの「滴」とのこと。

マリファナ合法化というフルフォードの考えに、コブラは全面的に賛成しています。

ベンジャミンが、USAを変えるためのプランを書き記しており、これに賛成するか尋ねられたコブラは答えます。
フルフォードはイベント前後のプランを記述している、自分は数回彼と連絡を取り合ったことがあるが、それほど密接に
繋がっていない、ベンジャミンはたくさんの情報源をもっている。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 04:35:39.87 ID:gn6vbK9P
プロジェクトに関する書類に署名を迫られた人たちについて質問しました。これは人々の主権を奪ってし
まう方法なのではないかと。コブラは次のように言いました。「私たちが何を信じられるか、何を信じられな
いかを知るためには、識別力を働かさなければいけません。あなたは何に対しても署名する必要はありません」。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 04:42:33.80 ID:gn6vbK9P
コブラ:フルフォードが述べていることは、イベント前とイベント直後のプランの一部です。

○中毒、肉食、身体のヒーリング
アレクサンドラ:人々がエンライトメントのプロセスに耐えうるためには、何かに対する中毒的な
依存をなくし、肉食を止め、身体が完全に癒やされた状態であることが肝要だと思いますか?

コブラ:アセンションは意識の変容であることを、人々は理解する必要があります。すべてのプ
ロセスが、あなたの意識を通って進んで行きます。アセンションとは、何か外側にあるものでは
ありません。あなたの内側で起こることなのです。スピリチュアルな、進んだ技術は支えにな
るかもしれませんが、そのプロセスはあなたの内側で起こらなければなりません。食習慣のよ
うな、外側の変化はすべて、内側のスピリチュアルな変容の結果なのです。

○タキオン、ゼロポイント、オルゴン、スカラー波
タキオン:タキオンエネルギー、あるいはタキオン粒子は、光速よりも速く、命を宇宙へ送る基礎。
ゼロポイント:ゼロポイントエネルギー場は、真空のエネルギー場で、情報を量子の揺らぎへ伝送する。
オルゴン:オルゴンエネルギーはエーテルのプラーナ、気の流れで、エーテル界を保っている。
スカラー波:スカラー波のテクノロジーは、定常波のテクノロジーで、定常波を通して情報をエネルギーに伝えることができます。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 04:48:27.44 ID:gn6vbK9P
○ゴールド

アレクサンドラ:「アメリカ合衆国企業体は、再び何とか破産を食い止めた。だがケリーは中国へ行き、
ありとあらゆる紐付きのお金をせびったらしい」。(フルフォード)。今この時点での、合衆国政府と中国に関して、
どんな紐がくっついていたのですか? 

コブラ:多分ご存知でしょうが、中国人は合衆国の不動産を大量に買い漁っています。

安く購入できる土地の割り当てを、もう少し増やしました。

アレクサンドラ:と言うことは、土地と交換したのですね?

コブラ:もちろんこれは一側面であり、天然資源の場合もあります。そして実際カバールが、自分たちの金融システ
ムを操業し続けるために必要なのは、ただの法定不換紙幣ではありません。彼らには純金が必要なのです。なぜ
なら、金融システムのもっとも深いレベルでは、ゴールドがある場合のみ機能するからです。これはひた隠しにされ
ている秘密です。もしもカバールがゼロゴールド、全くのゼロゴールドを持っているならば、全体の構造が直ちに崩壊
します。あっという間です。それで彼らは、マシンを動かしておくために、あちらこちらでゴールドをいくらか握っていな
ければならないのです。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 04:57:53.22 ID:gn6vbK9P
コブラ:オーケー。そしてカバールが一番効果的にゴールドを手に入れる方法があります。小さな町には金を採掘したため
にできた断層がありますよね。彼らは今、市民からかき集めることで、ゴールドを入手しています。それを溶かして、バンキ
ングシステムに戻すというわけです。

コブラ:オーケー。まず、ほとんど場合、ケミトレイルではなく飛行機雲です。高度が高い大気中で見られる、飛行機の自然な
排気ガスです。そしてこれらも化学物質です。イベント前に完全に取り去ることはありませんが、イベント後なら、もちろん光
の勢力が進んだ技術を導入し、すべて取り除いて生態系を即座に回復させます

コブラ:心配なのは、食料への毒物添加、水への毒物添加、財政状況です。主にこの三つを利用して、カバールは人口を管理しています。

アレクサンドラ:それは認めますが、ケミトレイルだって食物を汚染するのではありませんか?

コブラ:はい、けれども食料への毒物添加の方がずっと効果的です。全食料生産品に、故意に化学物質を添加しています。
人の性質を、心理学的にも生物学的にも変化させるためです。こちらの方がずっと危険です。

カレンとのインタビューで話題になったことをコブラに尋ねる。一つは、IRSの税収の受領書がすべてシティ・オ
ブ・ロンドン(金融の中心地)かバチカンに行くというもの。もう一つはペルーのパラカスで発見された長い頭蓋骨
。陰の教皇と関わりがあるのか。

コブラ:私がはっきり言えることは、IRSの収入のほとんどが出ていってしまうことです。まずはシティ・オブ・ロンド
ンに流れ、それからバチカン、イエズス会へ。それについては断言いたします。しかし頭蓋骨と陰の教皇との関わ
りについては肯定できません。私の情報ソースはそのようなことを言っていませんし、私も本当だとは思えません。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 05:02:15.17 ID:gn6vbK9P
Mike Yelema - YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCiOUNoqrH-eCTTiFn2pCFeQ/videos

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 05:05:27.20 ID:gn6vbK9P
カレンのコメントなのですが、世銀債を購入すれば、個人として国際法のために戦える権限を与えられると言っています。
それについてコメントいただけませんか?

コブラ:ええ、その通りですよ。それはある人々にとっての・・・例えば彼女にとっての手段なのです。彼女からすれば、主
権とセルフ・エンパワメントを確かにするための[・・・](音声不明)であり、カバールと銀行業、中央銀行家に対して、光
の勢力を有利にするものなのです。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 05:26:20.01 ID:gn6vbK9P
アレクサンドラ:福島の事故で放出した放射能も、銀河連合が減らしてくれていると思いますか?

コブラ:そうです、そうです。近くにいますよ。

○GMO(遺伝子組み換え作物)

銀河連合は目には見えなくとも、人類を救ってくれている。ケミトレイル、放射能、環境汚染、GMOとリストはどんどん続く。
だから人類は生存していられる。

アトランス時代には遺伝子実験がたくさん行われていた。様々な突然変異や意識の退化を招き、これは当然、闇のアジェンダ
を支えた。非常に危険なものであるため、遺伝子実験を軽く見てはならない。アトランス時代には、自然界のもの同士を合わ
せることもあったが、ほとんどの場合、様々なET種の遺伝子を混ぜ合わせることだった。もっとも危険な組み合わせは[・・・]
(音声不明)で、多方面にわたり災害をもたらす。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 06:17:20.74 ID:FGMbdymd
コブラ:福島をあのような事態に追いやったのはイエズス会です。(イエズス会の10%を占める、
カバールの派閥のことを言っている)。彼らがこの偽旗事件を起こした理由は、自分たちの作戦資金を
得るために日本に圧力をかけたかったからです。面白いことに、この事件は2011年3月11日に起こりましたが、
その日は天王星が新たな84年サイクルに入る1日前でした。ですから、占星学的に日付を選んで事件が起こされたのです。

この事件の第二の目的は、一般住民の恐怖を煽るためです。なぜなら、恐怖の波動は、支配者が住民に対する支配を
保っていられる波動だからです。放射能に関しては、大げさな話がほとんどだと思いますよ。カリフォルニアにおける実際の
放射能値を測ったレポートを見ましたが、正常値を上回ってはいませんでした。何もかも、福島の事件が起こる前と同じままです。
つまり、これが手短な概況ということになります。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 06:19:07.19 ID:FGMbdymd
コブラ:イベント後、特にファースト・コンタクトの後で、ポジティブなET種が彼らのテクノロジーを使って、福島の除染のみならず、
地球上の生態系バランスを回復させます。優先順位のトップの一つが、放射能の除去、そして原子力発電所―福島だけでなく、
チェルノブイリや他の場所も含めた、世界中の原子力発電所―に由来する様々な毒性物質の除去です。それに続いて生態系を
回復させますが、地球の基準からいえば、かなり迅速に行われます。ファースト・コンタクト後、数ヶ月たった頃には、地球惑星の
状態はかなりよくなっているでしょう。

彼らは進んだ技術をもっています。もちろん、彼らは物質を完全にコントロールできるので、全有害物質を数秒のうちに分解できます。
彼らにとっては問題になりません。人類が正しい意識を持てるか、そのような技術の受け入れに理解を示せるか、それだけが問題なので
す。だからこそ、イベントとカバールの排除を先にする必要があります。そうすれば、光の勢力がマスメディアを通じて人々に情報を流せ
ますからね。そうなれば、 人々は理解を示すでしょうし、そのような浄化のプロセスに積極的に関わるでしょう。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 06:20:40.71 ID:FGMbdymd
人類がこうなったのは、カバールやアルコンだけのせいではない。人類側にも責任がある。人間の自由意志の
問題でもあるのだ。人類は、それぞれの人生で、そして人類全体として多くの選択をしてきた。人間は抵抗しなく
てすむ一番簡単な解決策を選びがちであるが、実際は自分の自由意志を軽視していることになるので、ちっとも
簡単な解決策ではない。自由意志は筋肉と同じで、使って鍛えなければ弱まる。これが今の人類の状態。

今は形勢を一変させるとき。そうすることを選択し、自由意志を広げている目覚めた人間が一定量存在する。だ
からこそ、この自由解放のプロセスが進んでいける。光の勢力の多大な支援もあるが、人間が積極的に関わっ
ていかなければ、自由解放は不可能である。一定地域の住民ごとに一定量の自由意志が満ちている必要がある。

もちろん、負荷がなくなれば、人が自由意志を鍛えるのはずっと容易になるし、もう一度自由意志を見つけること
だろう。人は自分の選択とそれがどのように全体の状況に影響を与えたかを、理解するようになる。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 06:22:37.98 ID:FGMbdymd
カバールが人を支配する力として非常に深刻なのが、病気を通じて人類に災いをもたらすこと。
そのため、カバールはヒーリング・テクノロジーを隠し続けてきた。これは人類に対する大罪であり、
全人類の面前で責任を取る必要がある。光の勢力がヒーリング・テクノロジーをもたらし、慢性痛や
病気がなくなれば、人は自由意志をさらに鍛えることができるだろう。

カバールが人を支配するもう一つの柱が金融システム。人類のほとんどが生存を危うくするほどの
貧困に喘いでいる。新金融システムが機能すれば、どの人にも基本的な必要品は与えられる。食料
、衣服、住居。これはすべての人に無条件に与えられるものである。屋根の下で暮らすために、水と
食べ物を得るために、働かねばならない人は誰もいない。さらに何かを得たい人は、人類にもう少し
エネルギーを捧げなければならないだろうが、生きるための基本的な環境は与えられる。これは宇宙の法である。
誰もが最小限の生活環境を与えられるに値する。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 06:24:29.93 ID:FGMbdymd
その怒りの目的は境界線を引いて、カバールにノーと言い、地球から排除すること。そうすれば怒りはもう必要ない。

人は高い見地やビジョンを持たないとき、習慣から怒りにかられてしまうが、高い見地からの見通しとビジョン(ファースト
・コンタクト、新たなる展開、新技術、ヒーリング、フリーエネルギー、銀河間旅行など)を受け取れば、人々は怒っている暇などない。

新しい現実がやってくれば、悪夢から目覚めたようにこう言うだろう。「あー、目が覚めた。嫌な夢だった。もう夢は終わった
。終わってよかった」。そして一切合切を捨て去り、もうそこにぐずぐず囚われない。過ぎ去った歴史の一時代のよう感じる
。非常に暗い時代だったが、終わった。私たちは喜んでいるし、新たにスタートするのだ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 06:26:02.74 ID:FGMbdymd
マスメディアはいまだに検閲を受けているので、何が起こっているか一切言わない。

現時点で、平均的なジャーナリストは何かが進行中であると感じ取っているが、全体像は得ていない。
地位が高くなるほど、情報へのアクセスがしやすくなるが、それと同時に脅されたり買収されたりする。
生活を維持し、家族を養わなければならないという、基本的なコントロールのメカニズムがやはり機能している。

カバールは何が起こっているか知っている。カバールは人々に事実を知らせないよう、マスメディアをコントロー
ルしている。なぜなら人々がそれを知ったら希望を抱くから。そして人々が希望を抱けば抵抗するようになり、コ
ントロールしづらくなる。それはカバールが望まないこと。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 06:29:25.18 ID:FGMbdymd
○イベント時にマスメディアから知らされる情報

隠されていた文書が公になる。それはカバールについての情報。地球惑星の本当の歴史、アトランティスの証拠、
エリア51関連情報、ロズウェル事件、エリア51に保管されたUFO、カバールのメンバーの名前、ネズミ講という金融
システム、このようなことがすべて詳細に伝えられる。すべて。歴とした証拠。

コブラ:アルコンは感情を操ろうとします。人間を操るのに一番簡単な方法だからです。もしも感情があまりにも高
ぶっていたら、明確に思考できません。絶えず感情を刺激し続ければ、人々は常に反応状態にあるわけで、明確
に思考できなくなるのです。こうやってアルコンは人類を奴隷のままにしているのです。

コブラ:この25,000年ずっとです。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 06:31:17.91 ID:FGMbdymd
○今コブラが私たちに伝えたいメッセージ

今は人々がブレークスルーを要求すべきときです。そしてそのためにできることは何でもすべきときです。
フリーエネルギーを、治療法を、自由を要求し始めて下さい。どの人も目覚めていれば、その方向に向かっ
て小さな一歩を踏み出せると思う。あなたの創造力を使って、あなたのイマジネーションを使って、あなたの
スキルと才能をその方向で使って下さい。その時が来たのです。イベントを待たないで、それに向けて努力
し始めて下さい。私はたくさんの指示を与えています。過去にたくさんの案を提示しました。

私のブログでそれを読むことができます。もちろん、自分なりの想像力と独創力を発揮して変化を起こし始めてください。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 06:37:50.86 ID:FGMbdymd
○最終勝利は近いのか

―ある意味ではイエスと言えるが、ここは自由意志に則った宇宙である。この機会の窓の内側でブレイクスルーが
起こる可能性はかなり高いが、私にはいかなる保証も一切できない。

○ディスクロージャー

コブラ:それには賛成しかねます。ディスクロージャーとは、以前に機密指定された情報を明かす行為のことです。
その情報が人類のパラダイムを変えることができるのです。

唯一真実をついている点は、ディスクロージャーのプロセスが内側の変化と強く繋がっているという点です。
クリティカル・マスに達する数の人たちが、内的に変われば、ディスクロージャーはかなり起こりやすくなります。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 06:40:01.34 ID:FGMbdymd
アレクサンドラ:ブログではたくさんの人に爆弾を落としましたね。「ソースは全能であるという幻想は、
そろそろ打ち砕いて終わりにすべきときです。時空連続体の限られた時間枠では、ソースは全能では
ありません。ソースは闇を創りませんでした。苦悩は魂の成長に重要なものではなく、変異であり異常
です。光に気づくために闇は必要ありません」。たくさんの人から質問が寄せられたのですが、ソースは
裏をかかれてしまったのですか?

コブラ:いいえ、そうではありません。しかし私が述べたように、全体のプロセスにおけるソースの役割について、
偽の理解があまりにもはびこっています。ソースは闇を創造していません。闇というのは、多量な潜在的可能性
がランダムに作用できる場であり、その潜在的可能性は、自由意志を備えた存在が闇を利用し、闇を探求しようと
決意したときにはっきり示されたのです。ですから悪は自由意志と闇との相互作用の結果です。ソースとは関係
ありません。ソースは、潜在的可能性や自由意志に対して絶対的な力を持っていません。そして時空連続体の
中では、闇と悪を再び光に変えたり吸収したりするにはとても時間がかかります。ソースは時空連続体の中では
全能ではありません。日常生活でわかっているでしょう。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 06:40:45.47 ID:FGMbdymd
○チャネラー

アレクサンドラ: 4月15日以降はチャネリング情報を流さないと発表したチャネラーがいましたが、どう思いますか?

コブラ:何人かだけで、多くはありません。実際それは良いことです。なぜならほとんどのチャネラーが
本物ではありませんからね。彼らはアセンデッドマスターと繋がって本物の叡智を降ろしているわけではありません。
ですからチャネリング情報が減るのはいいことです。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 06:42:04.54 ID:FGMbdymd
○新金融システムのテスト

アレクサンドラ:新金融システムがうまく機能するか、多方面でテストされたというのは本当ですか?



コブラ:テストと言っても様々な層があります。第一の層は、レジスタンス・ムーブメントが自分たちが
関わる部分をテストしましたが、それはおよそ3年前のことでうまくいきました。その後で東方連合や
他のグループも様々なテストを続けています。すぐに成功したものもありますが、完了したわけではありません。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 06:44:28.98 ID:FGMbdymd
○オイルダラーの終焉

コブラ:ロシアが既存の金融システムに加わらなくなったことや、石油売買での米ドルの
重要性が薄れたことは、金融リセットのプロセスの大事な部分です。既存の金融システムが
実際にリセットする前には、代わりになるものが構築されている必要があります。代わりとなる機構には、
東方連合と主要国、開発銀行のような金融基盤、SWIFT(国際銀行間金融通信協会)とは別の取引システム、
オイルダラーを伴わない、別様のインフラが含まれます。オイルダラーを終わらせるために、たくさんのことが
結びつきつつあり、それについては近いうちにお知らせするつもりです。皆さんは舞台裏で起こっていることを
さらに理解することになるでしょう。オイルダラーの終焉に向けたプロセスは、今起こっていることであり、加速しています。
そして金融システムのリセットに至ります。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 06:57:46.54 ID:FGMbdymd
○高頻度取引(コンピューターを利用して1000分の1秒以下の高速で繰り返す株取引)

コブラ:高頻度取引は以前から続いていました。カバールがお金を得るための主な手法です。そのような地域の舞台裏では、
キー・トレーダー同士が結託してお互いを守り合っています。

[竹下雅敏氏]これまでずっと望んで手に入らなかった極めて貴重な情報  - シャンティ・フーラの時事ブログ
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=64934

黒教皇はイエズス会士である。

灰色教皇は黒い貴族の家系で、アルコンの一人

今は白黒どちらもフランシスコ教皇。本来三人のところを二人で支えるという、エネルギー的に面白い状況で、
このようなことは初めて。白教皇と黒教皇が同一人物なのは、イエズス会が今までのように裏にいたままでは目的を
達せられなくなったため。イエズス会がそれだけ追い詰められているということ。以前はイエズス会が話題に上ることはなかったが、
今では誰もがその正体について語るようになった。

コブラ:この質問にはすでに答えていますが、オバマは光の勢力として生まれてきました。しかしミッションの間、
譲歩してばかりいました。彼はもはや光のチームとしての役割を担えなくなるほど、ずっとコントロールされてきました
。彼を殺そうとする陰謀はこれまでたくさんありました。企てているグループは一つだけではありません。グループそれぞれに
異なる動機があるのです。

アレクサンドラ:彼が譲歩してばかりいたのは、脅されていたからですか?

コブラ:はい、その通りです。彼は脅されてきました。彼の家族も脅されてきました。だから彼はもう光の勢力の計画には従っていません。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 06:59:33.43 ID:FGMbdymd
アレクサンドラ:銀河連合が国や州の首長を規則的に訪れて、もっと良い統治をするように説得を試みていたのは本当ですか?

コブラ:この5、60年間そのようなコンタクトがたくさんありました。しかし、あまり実を結びませんでした。
なぜなら、ほとんどの国の大統領は軍産複合体かカバールの操り人形だからです。

アレクサンドラ:私はそのようなコンタクトがあったから、中国が強力に摘発、逮捕に踏み切ったのだと思いましたよ。

コブラ:中国の場合は、私がこれまで話していた浄化プロセスが起こっているのです。もっともポジティブな
政治勢力が力を獲得しつつあり、ネガティブな派閥を粛清しています。中国でも、エジプトでも、そして他の多くの国々でも、
こうしたプロセスが起こっているのです。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 07:05:06.48 ID:FGMbdymd
○二番目のツボは?

3月10日のブログ記事で、コブラは地球解放へのプロセスを速めるために2つのツボを押すと述べた。
一番目のツボはフリーエネルギーの開放。アレクサンドラが二番目のツボは何かと質問する。

―ETコンタクトに関する情報公開が二番目のツボ。今のところ緩やかなディスクロージャーが行われてはいるが、
もっと熱気が高まる必要がある。

コブラ:今回が初めてではありません。チャネリング情報を読めば、ある情報が流れるときには、皆が同時に流しています。
そんなことはしょっちゅうです。この惑星上には、本当に良いチャネラーはほとんどいません。私はチャネリング自体には
反対しませんが、チャネリングをする人にはもっと訓練を積んで、技術を完璧にしてから公表して欲しいです。
アセンデッド・マスターの名において話す人がいますが、これは良い考えではありません。アセンデッド・マスターは
そのチャネラーたちが言っているようなことは言っていませんからね。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 07:08:34.68 ID:FGMbdymd
コブラ:彼が言っているのは、社会病質者のことです。自分の魂との繋がりが断たれてしまっているのです。
彼らは実際はロボットではなく、もともと持っている感じるという能力と繋がれなくなった人たちです。その繋がりを
失ったときに、彼らは生来の感情を閉じてしまいました。

コブラ:カルマという概念はアルコンのプログラムです。ですから私たちには負債がたまっているわけではありません。
おわかりの通り、金融システムが同じような仕組みですよね。それもまたアルコンのプログラミングで、カルマのシステムと
同じです。エネルギーの金融システムと言えるでしょう。もしあなたがそれを積み重ねているとしたら、それはあなた
があるやり方で振る舞うよう、あるシステムを訓練されてきたからです。あなたが真の自己とつながれば、そのようなものは
すべて手放すことができます。学ぶべきレッスンなんて何にもないし、すべてを手放して誰にも負債がないということがわかります。

○ヤハウェ(エホバ)

アレクサンドラ:これは面白い質問で、あなたの反応が待ちきれません。ヤハウェが実際は悪質なコンピューターで、
魂を支配して小さく分裂させるために設置されたなんて、あり得るのですか?

コブラ:それはコンピューターではありません。もう存在していないエンティティ―です。そのエンティティーは、
エーテル的アルコンのテクノロジーのある部分をコントロールしていました。そのテクノロジーの一部は、魂を
小さく分裂させるようにデザインされていました。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 07:09:40.48 ID:FGMbdymd
○プロジェクト・ブルービーム(ホログラフでUFOや聖人たちを出現させ人類を欺す作戦)

コブラ:プロジェクト・ブルービームはもう不可能です。実行できないよう、私たちが地球表面から消してしまったので。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 07:14:19.25 ID:FGMbdymd
○古代エジプト時代のヒーリング・テクノロジー

―もともとのテクノロジーは、時代が下るにつれ、忘れられて質が落ちていったので、エジプトのヒーリング技術は時代に
よって様々。アトランティス崩壊後の初期の頃のテクノロジーは、スター・チェンバー。光のボディを回復させ正常な周波数に
戻す技術。後の時代には、ある程度まで光を増やすことはできても、完全に光のボディを回復させるものではない。私たちは、
光のボディを回復させるプロセスを通ることになっている。

人々は遺伝的要因にばかり注意を向けるが、もっと大事なのは意識の変容。意識が変容すれば、自動的に遺伝子も
再編成される。実際に意識の変容プロセスが始まるのは、イベントが起こってから。イベント前での地球状況では、
意識を拡大させるのが容易ではないため。イベント後、意識変容のプロセスは加速し、急激に変わる。本当の光が
この惑星に来たときの、本当のシフトはもの凄いもので、人々が今経験していることをはるかに越えている。

○コートニー・ブラウンの遠隔透視

アレクサンドラ:遠隔透視が証明可能であるばかりでなく、正確であることを証明しようとして、コートニー・ブラウンが
最終発表をしました。その発表の中に、火星での活動を暴露していた部分がありました。これは今日の私たちの社会と、
新しいパラダイムが展開していくことに、どんな影響を与えると思いますか?

コブラ:画期的な地球を揺るがすような発表ではありませんでしたよ。遠隔透視という現実を知る人を増やしましたがね。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 07:21:08.65 ID:FGMbdymd
○ギザの地下で見つかったUFO

アレクサンドラ:ギザの地下でUFOが見つかって、イエス・キリストのものだとされたのは、本当ですか?

コブラ:すべてその通りだというわけではありません。いくつかのものがそこで発見されましたが、あなたが言った通りのものではありません。

○ビッグフット

アレクサンドラ:ビッグフットは、いると思いますか? (ええ)。ビッグフットは人間とどんな関係にあるのですか?

コブラ:兄弟種です。

アレクサンドラ:それならUFOで来たわけではありませんね?

コブラ:その種は地球で生まれて、地球で人類と平行に進化してきました。


コブラ:カバールが自分たちのアジェンダを前進させるためにこれを利用します。例えば偽旗事件や他の作戦を演出します。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 07:22:57.93 ID:FGMbdymd
○合成生物学利用のGMO

合成生物学はsynthetic biologyの訳。生命の仕組みを明らかにするために、新たな生物を合成する学問

―合成生物学を利用した新たなGMO食品は、これまでのGMO食品よりも悪いもの。光の勢力はこれを
止めさせて、できるだけ除去しようと、多くのことを行っている。

○アルコンとアヌンナキ

―アルコンとアヌンナキは似たような存在。アヌンナキのうちのあるものはアルコンだと言えるし、或いは、
アヌンナキの中の高位の存在だと言ってもよい

○フルフォード、日本と台湾でのボルテックス活性化

―フルフォードとの共同作業が立ち上がり、うまい具合に進んでいる。日本と台湾での活性化はとても成功し、
両国の大変化の引き金を引くことができた。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 07:41:15.76 ID:FGMbdymd
○フリーエネルギー

― オーバーユニティー装置の開発、製造、分配は大きな勝利である。意味深いことである。QEG発電機もそうだし、
他にももちろんたくさんのテクノロジーがある。

The Promise Revealed
http://thepromiserevealed.com/

コブラ:その通りです。銀河連合の母船は、太陽系の周りのオールト雲の内部にいました。それが今では太陽系に
入ってきているのです。これにより地球惑星表面にかなりの圧力が生じ、圧力をかけられたエーテル的アルコンた
ちと彼らのテクノロジーが強く反応しました。それをあなたのエネルギー・フィールドで圧力として実際に感じたのです。

コブラ:できることはいくつかありますよ。第一に自然の中に入っていくこと。アルコンは人口密度が高い地域に集
まりやすいので、そのような場所から離れれば、エーテル的圧力も弱まるのです。ですからこれが一番目にきま
す。2番目は自分のハイヤーセルフと光の勢力に繋がること。これで圧力の一部が取り除かれやすくなります。
もちろん、自分を守るためのテクニックはたくさんあります。


ロブ:それは素晴らしい。聞いておいたほうが良さそうですね。トップスリーの方法を教えて下さい。

コブラ:オーケー。あなたにできる最善の事は、本当の情報を広めることです。本当の情報があれば、住民の恐
怖心は薄れていくものです。これなら今始めることができるでしょう。もちろんイベントの瞬間には、それがもっと
重要になります。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 07:43:28.48 ID:FGMbdymd
ロブ:金融負債の奴隷システムを早く終わらせるために、ライトワーカーにすべきことはありますか?

コブラ:ええ。週ごとの解放瞑想です。私たちが望んでいたほど多くの人が行っているわけではないのですが、
解放瞑想の参加は移行を加速させます。地球惑星の状況についてあなたが持っている情報を、できるだけ多
くの方法で広めて下さい。私たちにはブログ、フェイスブック、ユーチューブという手段があります。情報は人々
の目覚めを促し、より多くの人が目覚めるほど、変化は早まります。

ロブ:どれくらいの人たちが日曜ごとの解放瞑想をしているのですか?

コブラ: 一人一人が重要で、たった一人でも増えれば影響は大きいのです。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 07:46:48.13 ID:FGMbdymd
○イベント

ロブ:人間の集合意識により、タイムラインや現実が変わります。イベントは当初のプランとは違う仕方で起こる
ようになったのですか? あるいは、イベントまでの道のりが、もっとソフトで静かになるようにタイムラインを調
整したのですか?

コブラ:オーケー。全体的なプランは私が2年前にお伝えした通りです。これは変わっていません。唯一変わっ
たことは、もう少し時間がかかるということです。なぜなら望んでいたほど地上の住民が協力的でないからです
。しかし全体的なプランは同じままです。

ロブ:当然、世界の状況や大勢の人々―この情報に触れたばかりの人や背景を知らない人たち―に左右され
ます。機会の窓が訪れると、そわそわして落ち着かなくなる人がいるものです。彼らは変化が起こらないので
落胆します。たくさんの人から尋ねられた重要な質問があり、私は彼らに答えたのですが、彼らはあなたから
答えを聞きたいというのです。

ロブ:私たちの人生でイベントが起こらない可能性はありますか?

コブラ:いえ、いえ、いえ、いえ、そんなことはありません。毎日人が亡くなっていますから、すべての人の人生
で起こるわけではありません。しかし大多数の人は、今回の人生でイベントを経験します。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 07:48:30.36 ID:FGMbdymd
○新システムでの犯罪

ロブ:世界中の政治家、銀行家、政府の腐敗ぶりを見ると、イベント後の新システムでも同じ過ちを繰り返すのでは
ないかと思います。どうやってそれを避けるのですか?

コブラ:新システムでは、いかなる犯罪要素もあぶり出されずにはいられません。理由は簡単で、地上の住民は、
この物質界で直接光の勢力のガイダンスを受けるからです。レジスタンス・ムーブメントが教えを授け、全プロセス
を監視します。それは全プロセスを支配するという意味ではありません。そうではなく、情報を与え、大衆に対するい
かなる犯罪行為の可能性も暴露するのです。このようにしてフィードバックが働き、いかなる種類の犯罪行為も防
ぎます。それは不可能です。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 07:50:49.82 ID:FGMbdymd
○カバールへの王手

ロブ:大物レベルに王手をかけるまで、私たちはあとどれくらいのところにいるのでしょう?

コブラ:カバールのしていることからいって、かなり近いところにいるでしょう。レジスタンス・ムーブメントにし
てみれば、彼らはもはや障害ではありません。彼らにはイベントを阻止できません。唯一大きな問題となっ
ているのはキマイラグループとテクノロジーを備えたエーテル的アルコンたちです。この二つのグループは
、イベントに関して問題をつくり出せるほど、まだ十分力を持っています。この二つのグループはイベントが
起こる前にどうにかしなければなりません。キマイラグループに関して、ここ一週間くらいで随分進展があり
ましたよ。エーテル的アルコンに関してはほんの少しだけで、まだ十分ではありません。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 07:51:55.71 ID:FGMbdymd
○イベント時の法の執行

ロブ:イベント時の法の執行のあり方を詳しく聞かせてください。特にアメリカ国内では人々が非常時下の軍や
警察の部隊に非常に懐疑的になっています。イベント自体が、永久に戒厳令を強いて警察国家を始めるもの
だと見なされてしまいそうです。プレッパー(訳注:prepper 食料確保やシェルターなど非常時の備えをしてい
る人)の大多数の人が、ニュー・ワールド・オーダーみたいだと言っています。しかし私たちはそうではないこ
とを知っています。このような人たちの恐怖を取り除くためにできることは何でしょうか。そして彼らにこのプ
ロセスに協力して関わってもらうために、私たちはどうしたらいいのでしょうか?

コブラ:法を執行することでカバールが逮捕されるわけですから、単に法が執行される動きを見ていればわ
かることです。法の執行はカバールに対してなされるのであり、一般人に対してではありません。このことは
作戦が始まってすぐに明らかになることです。もちろん取り締まり機関である警察がいるのを見れば、人々
の間で恐怖心がわき起こるかもしれません。しかしほとんどの人たちには、戒厳令が敷かれているのでは
なく、カバールのメンバーを逮捕する作戦があるのだと、すぐに、はっきりとわかります。実際には恐怖など
ないし、恐怖する理由もありません。そのような恐怖は、カバールと奴らのしてきたことに関わる、過去の経
験から来ています。カバールは法の施行という考えを、まるっきり誤用していましたからね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 07:54:36.99 ID:FGMbdymd
ロブ:何人か質問してきたのですが、光の勢力は今回の機会の窓で遅れや後退を経験した後、
新プランをすでに用意したのですか?

コブラ:全体のプランは同じままですが、いくつか小さな変更がありました。レジスタンス・ムーブ
メントは以前ほど地上の住民の活動をあてにしないことにしました。この特別な機会の窓の間、
地上の住民は[音声不明]しなかったからです。少し争いが起こり、期待していたほど協力的で
はありませんでした。ですからレジスタンス・ムーブメントは地上の住民を以前ほど巻き込まな
いことにしました。彼らは自分たちの計画を進めていき、個人レベル、グループレベルで人々に
関わらせますが、少しやり方を変えます。当分の間、彼らは地上の住民をあまり重要視しません。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 07:59:49.42 ID:FGMbdymd
コブラ:彼らはスカラー技術を、主としてプラズマスカラー装置を持っています。そして気象システムに影響を及ぼせるエ
ーテル的スカラー装置を持っています。というのも、気象システムは実際は渦であり、エーテル界でまず渦が創り出され
ます。それを物質界に降ろすと巨大な気象システムを創り出します。そして彼らは確かにスカラー技術で、ある程度影響
を及ぼせます。しかし人々が心配するほどではありません。地球上の異常気象がすべて気象操作の結果だというわけ
ではありません。

コブラ:私の情報ソースによれば、このバルカン半島の洪水は地球惑星浄化のプロセスで、気象操作ではありません。

○アルコン排除

ロブ:主要アルコンに関して、あなたが最後の情報を上げてから、主要アルコンの逮捕はありましたか?

コブラ:はい、たくさん地球から排除されました。そのうちの多くは逮捕されたのではなく、地球から排除されたのです。

○人々の団結

ロブ:世界中の人々が、変化を待ち望んでいる様々なリーダーのもとにいるわけですが、私たちはどうすれば団結できますか?

コブラ:グループで長い間ビジョンを強く持ち続けていればいいでしょう。イベントの瞬間にはそうなっています。イベント
前に地上の住民が一致団結することを光の勢力は期待していません。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 08:11:06.27 ID:FGMbdymd
ロブ:次の質問にはすでに答えてもらっていますが、確認のためにお訊きします。ストレンジレット爆弾は、一つでも惑星全体を爆破できるのですか?

コブラ:惑星を爆破したあと、反応は止められるでしょう。ベールを越えた場合には、光の勢力はそれを止めることができ
ますから。でもたった一つの惑星といえども、危険に晒すつもりはないと思います。

ロブ:ええ、もちろんです。(火星と木星の間の)小惑星帯ですが、私の理解では先の戦争に巻き込まれたはずです。小
惑星帯の位置にあった惑星を破壊するのに、ストレンジレット爆弾が使われたのですか?

コブラ:ストレンジレット爆弾はこの太陽系内のいかなる戦争にも爆発させられていません。

コブラ:銀河戦争では(核を用いない)通常兵器がたくさん使用されました。プラズマビーム、レーザー、そういった種類のものです。

ロブ:オーケー。ストレンジレット爆弾が依然として脅威であるならば、カバールがそれを作動させないようにしているものは何ですか?

コブラ:ストレンジレット爆弾で奴らも全滅します。奴らも滅びたくないのです。とてもシンプルなことですよ。ストレンジレット爆弾
に対して自分たちを守れないのです。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 08:11:47.55 ID:FGMbdymd
○ストレンジレット爆弾

ロブ:物質的なストレンジレット爆弾は軍事基地に配備されているのですか? そのほとんどが米国にあるのでは・・・

コブラ:いいえ。この惑星上のあらゆる場所の軍事基地に配備されています。

コブラ:核兵器よりもはるかに進んだテクノロジーで、はるかに危険です。解除するのはそう簡単ではありません。
光の勢力は進んだ技術を持っていますが、全能ではありません。もしそうなら、彼らはとっくに私たちの惑星を解
放していたでしょう。闇が生じるのは許されなかったでしょうね。

○コブラの情報源

ロブ:レジスタンス・ムーブメントのように肉体を持つ存在、プレアディアンのように、もう少し精妙な体を持つ存在、さらに高
次元の存在というように様々なレベルがあります。あなたに与えられる情報はどこから来るものですか? 物質界より高い
次元でも、さらに高い次元から情報を規制されていることはありますか?

コブラ:基本的に私はたくさんのソースから情報を受け取っています。レジスタンス・ムーブメント、プレアディアン、さ
らに高次元の勢力、地球惑星の様々なシステムの中にいる肉体を持つ工作員たちなど様々です。アセンドしていな
い人には長
い間、伏せておかれる情報もあれば、アセンデッド・マスターにさえしばらくの間伝えられない情報もあります。誰もが
すべてを知
っているわけではないのです。理由は単に、この惑星の状況にとって安全なことではないからです。情報は、それが
状況を不安
定にしなくなった時点で伝えられます。さもないと地球惑星に大異変や破壊をもたらしてしまいます。

というのもアルコンは感情的に非常に不安定なので、いかなる瞬間であっても、光が多く存在し過ぎると、奴らは非
常に活動的になります。ですから光は徐々に増やしていく必要があるのです。情報はみんなに徐々にもたらされる
必要があります。それを吸収して統合する。そうすればさらに情報を与えることができます。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 08:16:16.66 ID:FGMbdymd
○抗議活動

ロブ:たくさんの人がコンピューターの前に座って、変化について読んだり話したり、誰が正しくて誰が間違
っているなんてやっています。もっと行動したらどうでしょうか。数人からこんな質問がありました。「イベ
ント、大量逮捕、政府の変化をもたらすために、私たちは通りで抗議活動をすべきでしょうか?」

コブラ:ある国や、ある状況で、クリティカル・マスに達する人が集まるならば、抗議活動は功を奏するか
もしれません。その人たちが非暴力を貫き、明確なメッセージを持っているならば、マスメディアは否定

できません。そのときメッセージは大衆に届きます。ウォール街占拠デモがそうでした。銀行システムに
は何らかの問題があることを大衆は認識するようになりました。ですから抗議活動は解放のプロセスに
おいて役に立つものです。そしてそれは、そうするように導かれたと感じる人たちのものです。それより
はオンラインで情報を広めたいと感じる人は、それでも良いのです。両方のアプローチが必要です。体
を運ぶアプローチとヴァーチャルなアプローチ。どちらも必要で、有り難いことです。もちろん正しいやり方、正しい戦略のうえでのことです。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 08:23:01.93 ID:PIIb+Ajl
文明体系の歴史
https://youtu.be/vuCzvCIdy24

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 08:28:52.84 ID:FGMbdymd
コブラ:主な問題は米国民がわりと深く洗脳されていて、イベント前は米国での集団抗議が起こらないことです。集団抗議は
起こりそうにありません。米国での集団抗議には暴力がつきもので、カバールがそう仕向けます。例えば、ネバダの状況はエ
スカレートしました。カバールが住民の集団を脅したときには、住民側に防御の準備ができていたので直ちに対応しました。し
かし傍目から見れば、抗議活動には至らないでしょう。それでもオーケーです。なぜなら今必要なのは、米国の大衆が目覚
めることだからです。洗脳された状態から、より多くの人々が目覚める必要があります。

コブラ:ええ、同意しましょう。付け加えたいのですが、イベント後には、レジスタンス・ムーブメントは私の仕事に関して動
かぬ証拠を出します。そうすれば人々には本当だったことがわかります。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 13:39:14.02 ID:FGMbdymd
ロブ・ポッターのコブラインタビュー(後半) - nowcreation ページ!
http://nowcreation.jimdo.com/2014/06/04/%E3%83%AD%E3%83%96-%E3%83%9D%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC-%E5%BE%8C%E5%8D%8A/

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 13:49:59.97 ID:FGMbdymd
 地上の私たちとはまるっきり波動が違います。そうではありませんか?

コブラ:ある程度はイエスです。交流は少しずつ進んでいくことでしょう。最初はもっとも進歩した個人が
一定のエリアに行くことを許されます。するとある流れが生まれ、もっと交流しやすくなります。

〇サナト・クマーラ、アセンデッド・マスター

ロブ:サナト・クマーラについて話してくれますか?

コブラ:800万年間サナト・クマーラはこの惑星の進化全体を監督しています。肉体は持ちません。
彼の意識はそれをはるかに超えて進化しているからです。彼のエネルギーは沈黙のウォッチャー
としてここに存在しており、全体の進行状態を見守っています。彼は時折エネルギーの光線をこ
の惑星に送り、進化を加速させ、物事をバランスさせ、調和させます。地球の輪廻転生でアセンションに
達した人たちは、彼から直接、あるいは間接的にエネルギーを受け取り、地球惑星解放のプロセスを助けています。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 14:02:08.63 ID:FGMbdymd
コブラ:(ロブが次々に質問を投げかけたので)オーケー。ステップ・バイ・ステップで行きましょう。
まず地下に肉体をもったアトランティス人のグループがあります。彼らのうちのある者は、25,000
年間、同じ体をしています。主要グループはヒマラヤ山脈におり、他の地域の地下にも別のグルー
プがたくさんいます。彼らはアガルタ人のネットワーク、そしてレジスタンス・ムーブメントと連絡を
取っています。地球惑星の解放のために、彼らは非常に効果的に協力し合っています。

コブラ:両方です。彼らは実際、波動を下げるのではなく、人間が彼らと交流しやすいように、自分
たちのエネルギーフィールドを調整するのです。このような交流は初めはごく簡単なもので、一部
の最も進歩した人たちに限られるでしょう。その後しばらくして人々が目覚め始め、状況をさらに理解
できるようになったら、交流を広めます。漸進的なプロセスを経てから急激に広まります。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 14:20:02.28 ID:FGMbdymd
〇イベント時の発表

ロブ:寄せられた質問です。イベント時の初期段階には、十分な数のスポークスマンが用意されているのですか?

コブラ:地球上のスポークスマンという意味ですか。(はい)。それには少し問題があります。地上の住民はあまりにも洗
脳されているので、初期段階では問題になるかもしれません。事態に対処できるだけの訓練を受け、バランスのとれた人
は、十分いないと思います。経験曲線を描くでしょうから、イベント時の最初の期間は少々困難を伴うかもしれません。し
かし、情報が表に出始めれば、かなり早くバランスがとられることでしょう。初期段階の人材は不足します。

ロブ:オーケー。ということは、メディアは少々混乱気味になりそうですね。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 14:22:50.02 ID:FGMbdymd
コブラ:銀行にお金があるのなら、引き出してください。それを金や銀に換えてもいいし、土地や、地球解放に
役立つプロジェクトに投資してもいいでしょう。株式市場への投資はお薦めしません。銀行に預けておくのもお薦めしません。ある段階で押収されるからです。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 14:27:32.08 ID:FGMbdymd
コブラ:まず始めに、600人が死刑判決を受けたり、処刑されたりしていません。これはプロセスの始まりでした。
最終的な人数はずっと少ないものでした。そうした人たちのなかには、カバールや闇の勢力であるリーダーもい
ました。このような人たちを処刑した、エジプト政府の行為を全面的に支持するつもりはありませんが、人間の自
然な性質からそのようなことをしたのだと言えましょう。そしてまた、イベントが起こった後では、カバールの大勢
のメンバーが処刑されることでしょう。それが人々の意志でしょうから。

コブラ:まさしくその通りです。人間側の問題です。イベント後には寛容性を発揮することが大きく問われます。
大衆がカバールのやってきたことを知ったとき、怒り心頭に発するでしょう。本当に起きたことを良く理解しない
まま、その怒りを間違った人間に向ける危険性もあります。(そうですね)。誰もが法の正当な手続きを求める権
利があり、それはカバールのメンバーも同じです。それは止められませんが、今は、何が誰に敵対するかは言わないでおきます

〇11,000人のカバールは宇宙船に引き上げられたのか?

ロブ:ある人が発言していたのですが、プレアディアンが、どうも11,000人の下っ端カバールを光線で引き上げたらしいのです。
その連中は賄賂や脅しなど、屈服せざるを得ない状況でカバールになり、怖くてそこから抜けることができなかった人たちです。

身分の低い11,000人のカバールメンバーが、光線で引き上げられたのは本当ですか?

コブラ:この質問にはお答えしません。(オーケー)。いくつか光の勢力のオペレーションがあり、いくらかのメンバーが地球から
排除されました。その人数や方法についてはコメントしません。私が言えるのは、地球から排除されたカバールのメンバーがいくらかいるということだけです。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 14:32:17.99 ID:FGMbdymd
コブラ:一度に一つの質問で願います。はい、ケミトレイルはあります。私はその存在を否定してはいません。
私はただこう言っているだけです。ほとんどの人たちはケミトレイルを見ているのではなくて、飛行機雲を見て
いるのだと。ケミトレイルはありますが、人々が思ってい
るよりもはるかに少ないのです。ええ、米国から出て行くのは良いことです。ケミトレイル、食物汚染、スカラー
兵器などに関しては、米国はカバールから一番強く攻撃されていますからね。世界の別の場所ならどこだってましでしょう。

ロブ:ケミトレイルにより、ほとんどの生き物がナノファイバーに感染していると言われています。ナノファイバーは、自己複製、
半ロボット、無機性という性質をもっており、おそらく食物や他のものにも添加されているでしょう。このようなファイバーは痛み
や病気の原因となり、私たちのリズムにも干渉します。このような不自然なナノファイバーを、かつては美しかったこの惑星上
の、すべての生き物から取り除くにはどうしたらいいのかご存知ですか?

コブラ:部分的な解決法として、ある解毒手順があります。しかし基本的にこの状況はイベント後に完全に解決するでしょう。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 14:35:34.41 ID:FGMbdymd
コブラ:基本的にスターダスト・テクノロジーは、慢性痛の原因を取り除くために利用されます。中枢神経系をブロックするの
に用いることができます。イベント時にカバール・メンバーに対してそのような処置がとられるでしょうが、慢性痛の原因を取
り除くのにも利用できるのです。諸器官やDNAを修復できます。肉体がいかなるタイプの損傷を負ったとしても、スターダス
ト・テクノロジーではおよそ15分で修復できます。それはプレアディアンのテクノロジーで、イベント後すぐに利用できるでしょ
う。イベント後すぐに、慢性病はすべてそのテクノロジーで癒やされます。

コブラ:いいえ、これはとても意識的なプロセスです。もちろん、人々は考え方や行動の仕方を変えなければなりません。
病気は信念体系や感情の状態により、再び創られる可能性があります。けれども肉体に何が生じようとも、治ります。心理
的な調整を要しますが、ほとんどの人たちが回復します。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 14:43:28.17 ID:FGMbdymd
〇144,000

ロブ 144,000とはそもそも誰のことなのか、スターシードなのか明らかにしてください。

コブラ:こう言いましょう。あらゆる闇を自分の光で変容させるために地球に来ることを自ら選択した、
スターシードからなる核グループです。ある特別な任務部隊を表現している象徴的な数字です。
この惑星の歴史上の様々な局面を通じて、この惑星に来ました。そのほとんどがアトランティス時代にやって来て、
様々なキーポジションについたり、歴史のキーとなる時代に転生したりしていました。そして今このグループは、
地球惑星の変容と解放を目的としてここにいます。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 14:55:35.19 ID:FGMbdymd
コブラ:はい、彼らはウクライナ情勢を解決するために多くのことを行っています。しかし、
やはり人間側の問題や自由意志が関わってくることです。ウクライナの状況下で、ガイダンスに
従わない人たちが出てくることはしょっちゅうでした。光の勢力は何とか犠牲者の数や戦闘の規模を抑えましたが、
完全に無くすことはできませんでした。そしてプーチンは光の勢力のアジェンダを支持していますが、
彼もまた、強いロシアを創るという自分のアジェンダを持っています。カバールの組織は、ウクライナを
自分たちのアジェンダを進めるために利用しています。プーチンは現段階では、そのカバールと比べ、ずっとポジティブな役割を担っていると言えましょう。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 15:02:34.42 ID:FGMbdymd
コブラ:こう言いましょう。事件は13日の金曜日に起こりました。そして13日の金曜日は、テンプル騎士団のリーダーが
処刑された日であると。(フーン、面白い。オーケー)。もっと色々ありますが、今のところ私に言えるのはこれだけです。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 15:37:01.55 ID:KaLw4EVJ
         【親米ポチ】   アメリカ支持者はサヨクに土下座するか日本から出てけ   【ミリオタ】



                アメリカによる他国の虐待に反対の声を上げなければなりません。

 世界平和の脅威は、イスラエル、イラン、アメリカです。イスラエルの役割は跪いて、パレスチナに許しを請うことです。
     彼らは今世紀(21世紀)をこの帝国が出来上がるアメリカの世紀と呼ぶ。しかし、そうはならないでしょう。
     彼らが世界中に‘民主的’制度を確立したいという衝動をコントロールするのは、マイトレーヤの任務です。

UFOの調査報道のスペシャリスト、リンダ・モートン・ハウが衝撃的な証言をしている。
すでに米政府関係者の間では地球外生物の存在を公に認める日程がすでに決まっているというのだ。 次回のメルマガではこれも紹介する。

     火星の人々は地球人よりも小さく、火星には実際、私たちの惑星よりも多くの人々がいます(90億人)。
  NASAは、無用な組織とされることを恐れています。マイトレーヤが公に現れるにつれて、UFOが姿を表すでしょう。



                 【日本の金正恩】      安倍寛信      【安倍晋三の兄】

       三菱商事の核ミサイル担当重役は安倍晋三の実兄、安倍寛信 三菱重工の重役でもあるらしい
     これがフクイチで核弾頭ミサイルを製造していた疑惑がある 書けばツイッターで速攻削除されている
                 https://twitter.com/toka iamada/status/664017453324726272

   どうも日本人のレベルの低さというのは、第2次大戦において、ドイツはUFOテクノロジーを完成させていたのに、
    日本は戦艦大和で喜んでいたという感じなのです。核兵器自体が今の世界では使いものにならないのです。

  宇宙人側からの申し入れは、核の利用と戦争をやめ、宇宙人の存在を公表しなさい、60年の猶予を与えましよう。
     ロシアという大国の首相がね、あれは冗談だよでは済まないですね、しかも2回も言ってるんだからね。
                     https://www.youtube.com/watch?v=FIRXKetUkq8

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 16:03:26.87 ID:JLAAjB6t
文明体系の歴史
https://youtu.be/vuCzvCIdy24

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 17:09:42.92 ID:94rYbSzq
コブラ:ええ、このことは何遍も言いました。確かにプラネットXは存在します。太陽系の外れた場所に軌道があります。
そしてニビルなんてありません。地球に突入してきたり、接近したりするような天体はありません。あるいは、いかなる
タイプの危険であれ、地球惑星を危険に晒すような天体はありません。

ロブ:(影響を受けていると感じている人たちがいるので)ニビル惑星から来た人たちとその物語について、明確にしてもらえますか?

コブラ:ニビルに関する話はすべて偽情報です。ねつ造された物語です。真実に基づいていません。

ロブ:つまりゼカリア・シッチンの本は真実に基づいていないのですね? 

コブラ:その通りです。シッチンはシュメール粘土板を正確に訳しませんでした。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 17:16:05.54 ID:JTeUQZZe
〇テクノロジー

ロブ:たくさんの人が疑問に思っており、私も同感なのですが、あなたも同じように思うか知りたいのです。
多くの人たちがこう言っています。―どうして私たちは今日のテクノロジーと知識に至ることが許されたのだろう。
闇の者たちのテクノロジーの方がずっと進んでいる。どうして私たちを止めなかったのか。彼らは、私たちが自由を
一瞥するのを、もてあそんでいるのだろうか。その後でガツンと、私たちをもっと苦しめ続けるのだ。

コブラ:彼らは可能な限り技術進化を止めようとしてきました。私はこの惑星が技術的に進んでいるとは思いませんね。

私が経験したなかでも最も遅れた惑星の一つです。

ロブ:私が尊敬している人もそう言っていました。その人が言うには―ほとんどの場合、私たちがオリジン・プラネットと呼ぶ、
命がそこで生まれ、種まで進化する惑星では、技術が急速に発展する。種族が生じるレベルに到達すると、急速に高度なテクノロジーを
持つようになり、大抵は私たちのテクノロジーを
越えている―私たちがスローな機械工業技術に頼っているという事実は、実はカバールのせいなのですね?

コブラ:その通りです。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 17:20:04.55 ID:JTeUQZZe
〇鯨とイルカ

ロブ:鯨とイルカについていくつか質問があります。もちろん私たちは、ネガティブな調波が彼らに影響しているのを知っています。
シェルダン・ナイドルが言った通り、エーテルのネットワークを作り上げるのに、彼らはとても重要です。このようなクジラ目の動物を保護し、
助け、救うために、三次元と高次のレベルで、私たちに何ができますか? 高次のレベルというのは、つまり、地上で駆除された美しい生き物に対して、
私たちに何ができるかという意味です。

コブラ:スピリチュアルなレベルでは、愛で彼らと結びつくと良いでしょう。物質的レベルでは情報を広めて、彼らに生じていることを大衆に知らせ、
気づかせてください。十分な数の人が知るようになれば、起こっていることのほとんどは、もはや起こせなくなります。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 19:43:10.72 ID:JTeUQZZe
コブラ:闇と光というコントラストは、決して意図的に存在させたものではありません。闇は意図して
創造されたのではありません。虚空から生じたrandom function(ランダム関数?)の結果でした。
闇の勢力が排除されると、闇が存在する必要性は無くなります。コントラストは、光と闇という両極
性をもつものではなくなります。コントラストは、様々な生活経験の差異としての、自然なものになります。それは多かれ少なかれ、ポジティブな性質のものです。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 19:46:07.46 ID:JTeUQZZe
コブラ:まず、これは漸進的なプロセスです。普通の人が一日で消化プロセスを終わらせるようなものではありません。人
類全体が、起こったことに対して大きく寄与していました。なぜなら沈黙したままで、ノーと言わなかったからです。そのことを
理解し始めることが、大きな癒やしの一部になります。大勢の人が知っていながら、耐えられないのに耐えてきました。
今はそれも終わろうとしています。理由は簡単です。今は十分な数の人々が、もうたくさんだと言っているからです。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 19:48:52.17 ID:JTeUQZZe
コブラ:それは魂の契約です。地球に生まれて光の勢力に属している人たち、すべてのライトワーカー、光の戦士たちは、光の勢力と契約を結んでいます。
目覚めのプロセスを助けてもらう契約です。もちろん、あなたはその契約をキャンセルできますが、それはお勧めしません。当然、他の星々の兄弟姉妹から
愛情のこもった助けを得られることは良いことです。

〇銀行システム

質問です。―イベント前に銀行システムは急停止しなければならないのですか。そのプロセスをだんだんと進めていって、終わったら人々が気づくようにはできませんか。

コブラ:イベント時に突然リセットすることになるでしょう。腐りきっているという単純な理由により、この銀行システムを少しずつ変えていくのは無理です。
それはリセットされねばならず、カバールは銀行システムから外す必要があります。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 20:13:53.13 ID:JTeUQZZe
コブラ:それは不運な事情のせいなのです。この惑星で、命の流れを汲んでいるものは、すべてカバールに対
する人質にされてきました。動物とて例外ではありません。イベントが起こった後では、この惑星の生き物たちは
、愛のこもった癒やしと気遣いを受けるので、大々的に救済されるでし
ょう。生命の力をもつ多くの存在が、元の美しさを取り戻すことでしょう。

ロブ:光の勢力や銀河連邦勢力は、適切に段階を踏んで畜産農業を廃止させますか? それに代わる食料生
産の方法、例えば、複製装置や他の進んだ方法などを採り入れて。

コブラ:ええ、もちろんです。依然として肉食をする必要がある人もいるでしょうが、今よりもずっと、愛のある
人間らしいあり方でなされるでしょう。現在のような大量生産ではなくなります。それはおしまいです。終了です。

ロブ:質問です。―地球が草食世界になるまで、どれくらいかかりますか?

コブラ:これは個人的なプロセスです。すでにベジタリアンの人もいれば、かなり時間がかかる人もいます。
私が言える唯一のことは、もしもある動物が食料のために殺されるのなら、それはライフ・サイクルの一部
であり、利益を追求する産業の一部ではないということです。それは別の話です。栄養摂取に肉を必要としている段階の人たちもいます。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 20:21:21.90 ID:JTeUQZZe
コブラ:はい、そしてある人たちは人類を援助するという計画を持っていますが、アルコンが彼らの親を選びます。
このためライトワーカーの多くが親との問題を抱えています。彼らは自分で親を選んだのではなく、アルコンが親を選んだからです。

〇魂の年齢

ロブ:少し形而上的なことに入っていこうと思います。魂に年齢はありますか。魂の年齢はどうすればわかりますか。
悪い奴らはより古い魂で智恵もあり、良い人たちに光の存在という経験を積ませてあげているのですか?

コブラ:魂の年齢という概念自体が見当外れです。魂は、直線的な時間を通して経験を積むのではありません。私ならむしろ、
それを魂の智恵と呼びます。そしてそれは魂の年齢とは関係ありません。それから、闇の勢力は賢くありません。彼らは実際は未熟で見当違いをしている魂です。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 20:27:32.78 ID:JTeUQZZe
〇ツインソウル、ソウルメイト、ソウルファミリー

ロブ:寄せられた質問です。―ツインフレームというようなものがあるのですか。―明らかにツインフレームは、つまり、一つなのですがね。
明らかにソウルファミリーのグループがあります。ツインフレームというようなものがあるのですか。そのことについて話してもらえますか。

コブラ:ツインソウル。高次元から降りてくる前のどの存在も、男性性、女性性に分かれなければなりませんでした。それがいわゆる
ツインソウルです。誰にでも一人しかいません。しかしソウルメイトならたくさんいます。ソウルメイトは起源が同じ存在で、同じソウルファミリーから来ました。
ギャラクティック・セントラルサンから一つのソウルグループとして出てきた後、彼らは同じように進化しました。

ロブ:有り難う。その通りだと思います。私は皆さんにI Am presenceに関してGodfrey Ray Kingの本を読むことをお薦めします。
そのあたりの事情を明確に説明しています。私の知識に基づいて質問したいと思います。ある魂が進化してアセンドするとき、
ツインフレームと融合し、その後、別の界層で二面性を備えた一つの存在になります。正しいですか?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 20:33:47.52 ID:JTeUQZZe
〇私たちの起源

ロブ:一般的に、地球上にいる私たちにとって、起源となる惑星または銀河は一つだけですか。それとも私たちは魂のさすらい人ですか。
私たちの故郷が光の宇宙船ということもあり得るのですか?

コブラ:ほとんどの魂がこの銀河系のセントラルサンから生まれています。他の銀河系のセントラルサンを起源とする魂もいます。
それからもちろん私たちは、様々な恒星系、惑星、母船での経験を積みました。もちろん、人類の大部分はこの惑星で生まれ育ち、この惑星で進化しました。

ロブ:ええ、でも魂の起源はグランド・セントラルサンですよね。魂はそこで過ごしたことはあるのですか、それとも、
そこは生まれた場所に過ぎず、どこかの惑星で初めて姿を現したのですか?

コブラ:セントラルサンは、魂にとって誕生のスターゲートです。魂はギャラクティック・セントラルサンから出現し、旅をし、経験を積みます。
最初は銀河の中心の領域で、その後はさまざまな方角へ踏み出します。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 20:38:50.51 ID:JTeUQZZe
〇カルマ

ロブ:いまだにこのような質問を寄せてくる人がいるのですが、多分その人たちはあなたのグループに、あまり慣れ親しんではいないのでしょう。
繰り返された質問ですが、はっきりさせておくことが大切だと思います。―今回の人生で、私たちに苦痛と悲しみを生み出す人々がいますが、
これは私たちが積んだカルマのせいですか、それとも、前生でも同じようなものだったのですか。

コブラ:カルマという概念自体がアルコンの作りものです。彼らは、あなたがしてもないことに対して、罪を感じてもらいたいからです。
そしてカバールのネガティブな行為に対して、あなたに抵抗してほしくないのです。私たちが何か悪いことをしたとか、私たちが罰せられるとか、
私たちがレッスンを学ぶ必要があるとか、そんなことではありません。私たちが唯一学ぶ必要があることは、「ノー」と言うことです。
このような作りものに対して、アルコンに、カバールに、イルミナティーに「ノー」と言って惑星を解放することです。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 20:41:30.54 ID:JTeUQZZe
〇地球解放プロセスの指揮者

ロブ:地球解放プロセスについての質問です。―地球解放のプロセスを主に監督しているのは、あるいは、指揮しているのは誰ですか? 
アシュター司令官ですか。根源神ですか。あなたは誰に導かれて働いているのですか。

コブラ:ボスはいません。このプロセスで異なる役割を担っている異なる存在者たちがいるだけです。そしてソースから直接導かれて、
様々な任務や職務を遂行しています。私は、たくさんの異なる次元で、たくさんの存在たちと、たくさん接触しています。私たちの惑星にいる者もいれば、そうでない者もいます。

ロブ:有り難う。あなたは、星の兄弟団がジュピター・コマンドを通してシリウスと繋がっていると言っていましたね。ジュピター・コマンドについて、もっと何か教えてください。

コブラ:ジュピター・コマンドは銀河連合の分隊で、木星の(4つの)ガリレオ衛星のために、[音声不明]に強力な足場を構えています。
そしてこの太陽系のためのスターゲートを支えています。というのも、宇宙の愛のエネルギーは、シリウス恒星系から流れてきて、
木星の4つの主要セントラルラインを経て内部太陽系に送られるからです。それが彼らの任務です。そして彼らがどうするかというと、
愛の光線と光を例の象徴的グループ144,000に送ります。ライトワーカー、光の戦士、スターシードを目覚めさせ、偉大なプランに向けた彼らのミッションに備えさせるためです。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 20:44:09.67 ID:JTeUQZZe
〇悪い人たちはイベント後にどうなるか

ロブ:これは個人的な質問ですが、多くの人にあてはまるので取り上げました。―すっかり闇に覆われて、自分たちの兄弟姉妹に
悪事をなしている人たちがいます。そういう人たちは、イベント後に癒やしを受けるのですか? 彼らは教化されるのですか?
誰でも許されるのですか? 悪い人たちは誰でも謝罪のようなことをするのですか?

コブラ:先ほど言った通り、悪いことをした人たちには二つの選択があります。光を受け入れた場合、許されますが、過去の行為を正さなければなりません。
何でもかんでも突然オーケーというわけではありません。調和させるプロセスを通らなければならないでしょうね。彼らは自分がしたことを
積極的に正す作業をする必要があります。時には何年も何生もかかるかもしれません。光を受け入れられない人や拒否する人は、セントラルサンに連れて行かれます。

ロブ:ある人の質問ですが、非常にネガティブな人物にエネルギーを消耗させられているとき、どうしたらその支配を断つことができますか?

コブラ:第一に、そのような人物から物理的に離れてください。第二に、あるエクササイズがあります。#8と呼ばれているエクササイズで、
インターネットで見つけることができます。その人物と心理的な繋がりを断つことができます。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 20:46:29.04 ID:JTeUQZZe
〇TR3

ロブ:TR3という三角航空機はキマイラの手にあるのですか。

コブラ:はい、彼らはそのような航空機をいくらか持っています。今は220q以上の高度を飛ぶことができません。
光の勢力に没収されるからです。このような三角航空機を存分に利用することはできなくなりました。
現時点では成層圏を飛行できますが、それができるのも今のうちです。そのようなものは、あと少しで一切利用できなくなるでしょう。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 20:48:26.90 ID:JTeUQZZe
〇カバール基地、光の勢力の基地

ロブ:私たちの太陽系内で、いまだに活用されているカバール基地はありますか?

コブラ:カバール基地は太陽系からすべて撤去されました。完全に、火星からも、月からも、小惑星帯からも。もうありません。

ロブ:寄せられた質問です。―あなたは、光の勢力の基地がたくさん太陽系内に用意されているところだと言いました。
GFLが(一つの)基地を設置するのに、どれくらい時間がかかるのですか?

コブラ:長くても2、3日です。

ロブ:ワーオ、すごいですね。その基地からどんな作戦を進めていくのですか?

コブラ:タイムフレームによります。今のところ、主な作戦の一つはキマイラグループを排除することです。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 20:51:06.43 ID:JTeUQZZe
コブラ:あの投票の目的は、イベント自体に対する地上の住民の意見を見極めることでした。そしてもちろん、
それはとても大事なことでした。人間の自由意志は尊重されなければならないからです。実際に投票の結果により、
光の勢力のある作戦に、特にキマイラグループの除去に青信号が出されました。このことは、そのプロセスをものすごく

スピードアップさせたのです。人々は時間がかかりすぎていると思っていますが、実際は非常に速く進んでいるのです。

なぜなら、私たちは25,000年にわたる支配を、25,000年分のカバール・ネットワークの層という層を取り除いているのですからね。


〇高次元での自由意志

ロブ:私たちが地上でもっているような自由意志が、高次の領域にはないというのは本当ですか?

コブラ:それは真実ではありません。この宇宙では誰でも自由意志をもっています。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 20:54:02.33 ID:JTeUQZZe
〇進化を阻止するための転生

ロブ:アセンションのプロセスを助けるために生まれたスターシードがいます。肉体をもったアルコン、カバールやキマイラグループの他にも、
普通の人たちの進化を妨げるためにここに生まれてきて、良い影響が及ばないようにしている存在はいますか?

コブラ:あなたが名前をあげたグループが、進化を妨げる者たちです。

〇ポジティブなレプタリアン

ロブ:ポジティブなレプタリアンはいますか? どうやって闇側から自由になって癒やしを受けたのですか? 彼らに何が起こっているのか
少し話してもらえますか? 彼らは今何をしているのですか?

コブラ:はい、レプタリアン種のうちの小さな割合になりますが、います。彼らは光を受け入れました。そして今は光の勢力と共に働いています。
天の川銀河の、このセクターにも彼らの惑星があります。このようなレプタリアン勢力に仕えている惑星もあります。このような存在は今、
光の勢力の同盟下で高次の感情体を発達させているところです。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 21:01:35.87 ID:JTeUQZZe
〇エゴ

ロブ:特殊な質問です。―エゴは実際のところ、私たちが爬虫類脳として知っているものですか?

コブラ:正確に同じではありません。実際、エゴという概念自体が、アルコンがつくりあげたものです。人々は、
その概念はただ忘れて、自分が何ものなのかを表現することに、ただ焦点をあてることもできます。
その概念自体について心配しないでください。それが私のサジェスチョンです。

ロブ:ええ、良いご指摘だと思います。光と愛に焦点をあててください。それがあなたなのですから。
あなたは愛が受肉したものなのです。ユーランシャの書によれば、エゴとは「変化する際、自己同一性を保つものです」。
それがあなたの独自性であり、あなたの “I am presence” です。あなた独自のセルフスピリット、あなた独自の、創造主の閃光です。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 21:06:14.61 ID:JTeUQZZe
〇天使、ネフィリム、人間の進化

ロブ:ロゴス、サブロゴス、プロタイ(proti)、メタトロンとは何ですか?

コブラ:銀河のセントラルサンを超えたレベルから生まれて、銀河系のレベルにいる存在がいます。彼らは実際に、
恒星と恒星系、星団の進化を導いています。銀河系の様々なセクターの進化を監視している存在です。非常に高い進化段階にいる天使たちだと言えましょう。

ロブ:オーケー。古代のテキストにあるこの話を認めますか? ―ネフィリムは天使と人間の合いの子で、
神はこんな事が起こるのを許さなかったので、そのようなことをした天使たちはたくさんの苦痛と悲しみを経験しなければならなかった。

コブラ:いいえ。そのことは認めません。それは・・・ねつ造された物語です。作り替えた話と言えましょう。
この惑星にやってきた星の種族がたくさんいることは本当です。あるものは善良で、あるものはあまり善良ではありません。
彼らが人類と互いに影響し合ったのは本当ですが、今の説明だと作り替えられたものになります。善良な種族と交流することで、
人類の進化は速まったし、あまりポジティブでない種族との交流は進化を遅くさせました。それは何千年にもわたる、とても複雑なプロセスです。

ロブ:多次元の、というか、様々な光の存在がいますよね。彼らは地上の人間を創造するために、婚姻関係や肉体関係をもったのですか?

コブラ:大多数の星の種族は、人類と直接交わらなかったと言えましょうが、はい、中にはそうしたものもいました。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 21:14:50.20 ID:JTeUQZZe
〇オシリス、ラー、トト

ロブ:オシリス、ラー、トトについて、あなたに少し話してもらいたがってる人がいます。当時の本当の歴史を教えてもらえますか? 
ポジティブな存在か、ネガティブな存在か、実際に何が起こったのかを。

コブラ:それらの物語はアトランティス時代―彼らが実在の人間、ヒーローやアンチヒーローとして、地上を歩いていた時代―の集合的記憶です。
そのほとんどはポジティブな性質でした。オシリス、トト、ラー、イシスは光の存在です。ネガティブな性質の者もいました。セトは当時、
闇の勢力のリーダーでした。彼らはみな、シリウス、オリオン、プレアデスなど、別の恒星系から来た存在でした。ハトホルはプレアデスです。
彼女は光の女神でした。彼らはエジプトの民衆の集合的記憶の中で生きていました。理由は単に、
大洪水の前はエジプトがアトランティスの植民地だったからで、エジプトの人々は、当時の集合的記憶を有していたのです。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 21:17:38.28 ID:JTeUQZZe
〇レムリア、アトランティス

ロブ:レムリアとアトランティスについて少し話してもらえますか? 高度な文明をもちながら、衝突して滅んでいった様子などを。

コブラ:レムリアはアトランティスよりもはるか昔に存在していたので、レムリアとアトランティスの間で戦争はありませんでした。
人々はそのままの事実を受け継いでいません。ずっと昔のことなので、記憶は薄れてしまいました。アトランティスに起こったことは、
闇の勢力がオリオンからやってきて、人間とアトランティスで暮らしていた存在が許可を与えました。彼らを招き入れることに承諾したのです。
闇を経験したことがなかったので、好奇心からそうしました。それは賢い選択ではありませんでした。マインド・プログラミング、
マインド・コントロールの実験がたくさん行われ、人類が落ちるところまで落ちてしまいました。そのことは、この惑星を隔離状態に導きました。

ロブ:異種間の遺伝子実験も行われていましたね。(ええ、その通りです)。有り難う。こういうことを言っている人たちがいます。
アトランティス時代、人々は力を誤用したので、人々は力を恐れています。この全システムが、アトランティスの再来です。
これは私たちが当時の過ちを正したり、学んだりするための機会なのですか?―この人はカルマのことを考えているのですね。

コブラ:完全には同意しません。ええ、アトランティスの状況と似ている点はありますよ。しかしこれは新たな物語です。
アトランティスのような終わり方をしません。人々には、この大破壊の集合的記憶があります。そしてそれは二度と起こりません。
ええ、同じ事を繰り返している者たちもいますよ。例えばカバールのリーダーは、当時もカバールのリーダーでした。
しかし今は、集合体として私たちにはもっと多くの力があり、結果を変えることができるのです。これはカルマの話ではありません。
自由意志についての話です。私たちの決意、私たちの集合的な決意についての話です。
そしてまた、新たな黄金期の宇宙的変化についての話なのです。天の川銀河のこのセクターを再構築することで、この惑星はよくなり、解放されます。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 21:21:19.15 ID:JTeUQZZe
〇コブラの経験

ロブ:知りたがっている人がいます。―あなたが関わった惑星解放のプロセスは、これが初めてですか、それとも、別の人生や他の惑星で経験したことがありますか?

コブラ:今回が初めてではありませんが、今回が絶対最後です。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 21:24:26.30 ID:JTeUQZZe
〇イベントの期限

ロブ:質問です。―イベントに期限切れとなる日付はありますか?

コブラ:私はそういう言い方はしません。イベントへの可能性が高まり、イベントが計画されているタイムウィンドウはあります。
私たちは今そのタイムウィンドウの内側にいます。

ロブ:解放を達成した後で、人間の自由意志により悪い方へ後戻りして、闇の勢力に関してネガティブなことが起こる可能性はありますか?

コブラ:いいえ。なぜなら闇はもう存在を許されなくなるからです。

ロブ:古代のインディアンやスピリチュアリストが言ったことなのでしょうが、ある人が面白いことを言っています。
このプロセスが済めば1,000年間、繁栄すると。ですから、はっきりさせましょう。地球の自由は永遠に続き、
もはや繁栄が翳りを見せることはありません。私たちは全く異なる周波数の中に入っていきます。そうでしょう?

コブラ:そうです。私たちが解放されれば、それは永久的で後戻りできないプロセスになります。私たちは決して二度と奴隷にされません。それは起こりません。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 21:26:56.80 ID:JTeUQZZe
ロブ:あなたが投稿する情報に一喜一憂したり、あなたを持ち上げたかと思うと、次の瞬間には疑ったり、ののしったりする人たちがいます。
人々の反応が落ち着いたものになるよう、どんなことを仰りたいですか?

コブラ:まず、このような状況は、私や私の個性とは全く関係ないことです。この状況は、機密情報と、地球惑星の解放プロセスに関わる話です。
私は人々の助けとなるために情報を流すのであり、依存させるためではありません。人々にインスピレーションを与え、
彼らが真実を探しに内側へ入っていく類いのものてす。ですから私の情報は、人々が私を持ち上げたり、私の言うことを尊ぶためのものではありません。
人々が視野を広げるためのものであり、彼らが自分で探求する際に、それを助けるためのものです。その探求は、私が言ったことを超えてなされる必要があります。

ロブ:素晴らしいご返答を有り難う。コブラが “Remain calm and look at the stars” と言ったときの人々の反応は信じられませんでしたよ。どういう意味かと私に尋ねるのです。“Remain calm and look at the stars” という意味だと言っておきましたがね。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 21:31:24.75 ID:JTeUQZZe
ロブ:あなたの情報に新しく触れる人たちはもちろん、私でさえ驚くような情報を、あなたは公表してきました。
私たちは、キマイラグループ、ストレンジレット爆弾、カバールメンバーのクローン、アルコンの排除など、
イベントの障害となる様々なことについて話してきました。「次は何だい?」と尋ねる人の気持ちも理解できます。
まだこれからも、このような障害がでてくるのでしょうか、それについてあなたはどれくらいご存知ですか?

コブラ:オーケー、基本的に人々が感じていることは、完全に理解できます。なぜなら私も同じプロセスを経たからです。ま
るでネバー・エンディング・ストーリーのようで、タマネギの皮を次々に剥いて、やっと中心に到達するようなものです。
地球は普通の惑星ではなく、私たちは普通の状況におかれているわけではありません。ですから、ある人たちにとってはSFよりも
奇妙な状況であることは理解できるし、実際にその通りなのです。幾重にも層が重なっており、そのうちの何層かは極めて危険なものです。
私は何を言うか、どのように言うか、いつ言うかに、細心の注意を払わねばなりません。私は何人といえども、どの作戦といえども、
不必要に危険にさらすことはしたくないからです。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 21:33:21.97 ID:JTeUQZZe
コブラ:残念ながら、ほとんどの飛行機事故はカバールの仕業です。本当の飛行機墜落事故ではありません。
飛行機は故意に墜落させられたのです。事故ではありません。現在、金属疲労が増えているというのは本当だと思います。
現在、量子レベルでは金属自体に大きなストレスがかかっているからです。

ロブ:オーケー、ありがとう。ウクライナの件はとてもユニークなものなので別として、南アメリカ、中国、そして他にも飛行機事故が続いています。
特定の人を殺すための計略ですか、それとも、恐怖を煽るためのものですか?

コブラ:基本的にアルコンは、人間を恐怖の波動に縛り付けておくために様々な手段を用います。
短期間のうちに飛行機事故が多発すれば、人々はとても不安を感じます。他の多くのことと並んで、
このようなことが今起きていることです。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 21:38:17.06 ID:JTeUQZZe
コブラ:基本的にこのウィルスは、アフリカのいくつかの生物兵器研究所で開発されました。
このウィルスの目的は、米国で戒厳令を敷くために恐怖を煽ることです。もちろんそういうことにはなりません。それはカバールの計画です。

コブラ:基本的にこのようなことは、この2万5千年間ずっと起きていました。ヨーロッパ暗黒時代に、コレラやペストが流行しましたね。
現在よりもはるかにひどい状態でした。背後の仕組みは同じです。それは生物工学で、意図的に広められました。ええ、
中世にこのような生物兵器を開発するだけの技術を、カバールはもっており、それに従事する人々がいたのです。その状況は今でも同じです。
唯一の違いは、今では人々が何が起きているのかに気づいていることです。人々が気づいているので、
こういうことは終わるでしょう。気づきが、これを止めるための鍵だからです。

コブラ:違います! 違います! 研究所を所有し、これを開発していた存在が中世にいたのです。彼らは当時の文明と、
かけ離れた文明を生きていました。進んだ科学をもつ、とても小さなグループがあり、アルコン・キマイラグループ・ネットワークの一部でした。

それなら当時、王室関係者である彼らには解毒剤があったのですか?

コブラ:自分たち用にはありました。それと王室用には。彼らはある環境下で自分たちのアジェンダに従っていました。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 21:40:12.69 ID:JTeUQZZe
〇次々と起こされる事件

ロブ:大勢の人たちが質問を寄せているので、ウクライナ問題に戻りましょう。第三次世界大戦を勃発させる試みの中では、
ウクライナは特別なものです。ジェット機にまつわる事件、偽旗事件、ドイツへのガス供給を止める問題等についてもコメントしていただきたいのです。
レジスタンス・ムーブメントと銀河連邦はこのようなことを手中に収めているのですか? 残虐行為、殺人、大混乱、兄弟である人間同士の対立、
使い捨て兵士たちの小規模な戦闘が止みません。

コブラ:ウクライナだけに限りません。地球の全域で起きていることです。イベント前にそのような暴力行為をすべて防ぐことは不可能です。なぜならそれが、
関係している人々の自由意志だからです。もちろん、人々は操られてこのような状態に陥りました。けれども、彼らは操られてこうなるように選択しています。
もしも大衆が操作されることを拒否すれば、このような暴力行為が起こるはずがありません。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 21:49:33.69 ID:JTeUQZZe
コブラ:オーケー、一つずつの質問でお願います。基本的にシオニストは、民族としてのユダヤ人とは何の関係もありません。
シオニストというのは、自分たちだけのアジェンダを持つ人々で、彼らのアジェンダは闇の勢力のアジェンダです。
彼らはカバール内部の一派です。ロスチャイルド家はその派閥のリーダーです。彼らはイエズス会からの命令に従っています。
彼らの目的はパレスチナ人をイスラエルから完全に排除することで、それを彼らが今行っているわけです。
彼らはパレスチナ人をイスラエル領土から消し去りたいのです。これが、この50、60年間続いてきたことです。
このプロセスは激しくなりました。この争いは人工的に創り出されてきたものであり、人類に戦争や災いをもたらすための火種として、
絶やさないでいるのです。イベント後、その地域はたくさんのヒーリングが必要になるでしょう。なぜならイスラエル人とパレスチナ人の間の憎しみは、
人為的に仕向けられたものだからです。人々は欺されてこの戦闘行為に及んでいるのです。イベントが生じた後は、たくさんのヒーリングが必要になるでしょう。

コブラ:基本的にロスチャイルドの計画は、イスラエルという国家を創立し、必要とあればいつでも第三次世界大戦を起こせる火種をもっておくことでした。
彼らは何度もその地域を煽っては、国際紛争を起こしていました。それはシリアと、その近隣諸国の情勢とも繋がっています。
光の勢力は紛争が拡大するのを防いできました。何度も、何度もです。彼らの計画は失敗し、決して成功することはないでしょう。

ロブ:(カバールの)より大きな計画が失敗してよかったです。それでもパレスチナの人々を思うと胸が痛みます。この紛争に関してもう一つ質問があります。
ハマスは本当にロケット兵器を打ち上げているのですか、それとも、口実をつくるために、イスラエルの扇動者が空中に打ち上げ、何にもあてずにいるだけですか。
あなたの情報源は真相をどう伝えていますか?

コブラ:オーケー、このように言いましょう。どちらの側にもカバールのために働いている人たちがいるのです。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/04(月) 21:53:53.76 ID:JTeUQZZe
〇地下基地

ロブ:あなたは以前、カバールの地下基地が閉鎖されつつあると言っていました。私の複数の情報源によれば、最近いくつかの地下基地に、
トラックと生活必需品が頻繁に運ばれているというのです。カバールが生き残りを図っているのだと。ふさわしい時がくれば、軍部のホワイトハットが
地下トンネルを崩壊させることは分かっていますが、カバールは自分たちが永遠に逃げおおせるものと考えているようです。
彼らはまだ自分たちの穴蔵をつくろうとしているのですか?

コブラ:そのことについては認めます。軍事基地の一部で地下30メートルくらいまでです。家に地下貯蔵室があるようなものです。
また軍事基地は、地下施設をいくらか備えることができますが、以前のようなものではありません。完全に機能しているネガティブ・ミリタリーの
地下基地は、もうありません。ネットワーク全体が高速列車で結ばれているような、古い意味での地下設備は、もう存在していません。

ロブ:オーケー、ありがとう。でも私が言っているのは、軍事基地のことではないのです。爆弾を避けるための、エリート層向けの地下シェルターのことなのです。

コブラ:エリート層がそのようなもので守られることはありません。時機が来れば、レジスタンスが15分から30分で取り除くことができます。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 02:11:05.42 ID:ICQwX+vC
〇カバールの排除

ロブ:ネットの情報を見た人からの質問です。プレアディアンが5万人のカバールに地球を去るように提案し、たったの11,000人だけが地球を去ったというのは本当ですか? 
質問者が、私たちが酷い目にあわされているのに彼らはアセンションを与えられていると言っています。全く馬鹿馬鹿しい噂話ですよね、
それとも少しは真実が含まれているのですか?

コブラ:カバールメンバーは、地球を去るように提案されるのではありません。彼らは地球から排除されるのです。彼らは光の勢力に加わる機会を与えられ、
もしも拒めば、セントラルサンに連れていかれます。他の皆と同じく、彼らも自己に取り組みます。それは報いや処罰ではなく、浄化のプロセスなのです。
(地球から)排除された人たちもいますが、明らかに大勢ではありません。イベント時には、彼ら全員が排除されます。

ロブ:「去りたいか?」と問われて自ら進んで排除された者もいたのですか? それとも逮捕されてからのことですか?

コブラ:基本的に、カバールのメンバーには、自分の意志に反してイルミナティー・ネットワークの内部にいる者もいます。その人たちは地球を去りたがっていたし、
それが可能な折に、去っていった人たちもいます。しかし排除されたほとんどの人たちは、逮捕のプロセス、あるいは、排除のプロセスを経ていました。

ロブ:非常にわかりやすい説明でした。この人たちにアセンションが与えられていたのではありませんよ。まずは当たり前の人間を経験してからです。
彼らは逮捕されたのだとコブラが明言してくれました。彼らのなかには、その家に生まれたが故の犠牲者もいます。そのような人たちを地球から連れ出すことは、
魂の受難から解放することであり、思いやりでもあります。そして彼らは、特定の場所か、母船か、あるいはまだ知られていないところに連れて行かれて、癒やしを受けます。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 02:22:10.71 ID:ICQwX+vC
〇違法な刑事司法制度

ロブ:以前答えてもらったと思いますが、よく訊かれる質問です。違法な刑事司法制度はどうなりますか? 汚職まみれの判事、弁護士、警察、矯正施設の職員。
彼らは矯正用のヒーリングを受けるのですか、それとも罪に見合うだけの期間、収監されるのですか?

コブラ:初めに真実が明らかにされます。誰もが自分の行為について答えねばなりません。それは処罰ということではなく、新しくバランスをつくりだすということです。
人類のために働くことで、自らの行為を埋め合わせる人もいれば、逮捕されて収監される人もいるでしょう。再教育、更生のプロセスを経る人たちがほとんどで、
いくらかの人たちは地球から排除されるでしょう。

〇ルワンダ虐殺

ロブ:エイダからの質問です。――1994年のルワンダ虐殺の背後には何があったのですか?

コブラ:アルコンが創り出したものです。様々な策を講じてアルコンがこの虐殺事件を組み立てました。一例として、イエズス会のネットワークが、特定の人物を
ルワンダや近隣諸国の要人ポストに据えました。エーテル界、アストラル界からはアルコンの強い影響力が働き、大勢の人々を狂気に駆り立てました。
これは周到に仕組まれたアルコンの創造物です。1994年に大規模に行われた黒魔術の儀式と言えましょう。

ロブ:――最後のアルコン侵略は1996年にこの地域で起こっています。この二つは繋がっていますか?――私はもちろんイエスと言いますよ。

コブラ:ええ、もちろん。この黒魔術の儀式は、1996年1月に、その地域で闇のポータルを開くための準備でした。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 02:23:18.88 ID:ICQwX+vC
〇キマイラグループとアルコン

ロブ:質問です。――あなたは、キマイラグループが25,000年前に来て地球を隔離状態にしたと説明しました。それ以来彼らは同じ身体をもったまま地下で暮らしています。
人類を奴隷状態にし、すべてを背後で操っていたのはアルコンだったのではありませんか? この二つのネガティブグループはどんな関係にあるのですか?

コブラ:アルコンとキマイラグループはコインの裏表で、少しだけ違っています。キマイラは、技術面にフォーカスしており、
アルコンは、スピリチュアルコントロール、マインドコントロールの方に、より関心があります。彼らは共にうまく補い合っています。彼らは、宇宙の同じ領域に源を発しています。

〇ポールシフト/ライトチェンバー

ロブ:ドロレス・キャノンが、地表を隆起させる地球のシフトについて伝えていました。人々は、ポールシフトやこのような地球の変化はまだ続くのか、知りたがっています。
私たちのなかには、アセンションのために内部地球のチェンバーのようなものに入れてもらえる人たちもいるのですか?

コブラ:物質的なポールシフトについては機密情報なので、今回は触れません。2番目の質問にはお答えできます。イベント後、特定の人たちは、
地下にあるアガルタのネットワーク内に連れていかれます。ある時点で、人々はアセンション用のチェンバーに入れてもらえるでしょう。

ロブ:イベント直後になりそうですか?

コブラ:直後ではありませんが、イベント後、間もなくです。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 02:32:01.75 ID:ICQwX+vC
〇アルコールと麻薬

ロブ:アルコールと麻薬は、スピリチュアルな成長に影響するのかと訊かれました。

コブラ:アルコールと麻薬は、ほとんどの場合、意識にネガティブな影響を与えます。アルコールや他の物質をとても意識的に利用するのなら、
一時的に高い意識状態に到達するのを助けてくれます。しかしほとんどの場合、アルコンがこのような物質を操って人々を奴隷状態におき、
アストラル界の低いところにつなぎ止めています。

〇マレーシア機

ロブ:フレディからの質問です。あなたがこの話題を取り上げたいかはわかりませんが、マレーシア機についての質問です。
これはキマイラグループの排除を進展させた事件だったのですか、それとも、東方連合に対する攻撃だったですか?

コブラ:それは偽旗事件で、ロシアに濡れ衣を着せようとしたものです。しかし成功しませんでした。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 02:40:13.10 ID:ICQwX+vC
〇分離した文明

ロブ:キマイラと分離した文明を結びつけているのは、一人だけですか、それとももっといますか?

コブラ:もっといます。

ロブ:分離した文明とは何ですか?

コブラ:分離した文明というのは、あるグループのことです。進んだ技術を利用でき、地球上の人々のライフスタイルとは著しく異なるライフスタイルを持つまでに
至った人々のグループです。地表にいる裕福な人たちです。彼らには高度なテクノロジーがあるので、考え方が普通とは異なっています。
地下基地にアクセスする前は地表で暮らしていました。いつだったか、彼らは惑星間旅行をしました。彼らは今でも内部情報と高度なテクノロジーにアクセスしています。
彼らはキマイラグループと直接関わっており、そのほとんどがブラック・ミリタリーのプロジェクトに従事しています。

ロブ:それなら彼らは高度なヒーリングテクノロジーや、その類いのものにアクセスできるのですね?

コブラ:はい。

ロブ:そして特権意識と傲慢さから、自分たちだけのものにしているのですね?

(その通りです)

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 02:51:15.67 ID:ICQwX+vC
〇イベント後の教育システム

ロブ:質問です。――イベントの後で、世界の教育システムにどんな変化が起こりますか。再構築されるのでしょうが、あなたの考えを聞かせてください。

コブラ:当然、現行のロックフェラーが基礎を築いた教育システムは完全に変容するでしょう。人々は真実に触れることが可能になります。
歴史、科学、スピリチュアルな成長、宇宙における地球という場所についての真実に。教育全体が、私たちを洗脳したりコントロールしたりするものではなくなり、
より良い人創りとなるように構築されるでしょう。

〇社会病質者

ロブ:私たちの社会には社会病質者という感情を感じることができない人たちが存在します。このような人々に情がないのは、遺伝的なものなのか、
アルコンのインプラントやスカラーテクノロジー、あるいはそれらが組み合わさったものが原因なのですか?

コブラ:基本的にトラウマがもとになっています。こうした人たちは、今生や過去世で宇宙の変異とトラウマに晒されてきました。魂と繋がる部分が破壊されているのです。
回復できる人もいれば、できない人もいるし、回復したくない人もいます。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 02:58:57.00 ID:ICQwX+vC
〇女性性と男性性のバランス

ロブ:女性性に回帰することが、どうして人々が ”I am presence” を受け入れて、私たちの意識場を光へと発展させるための準備になるのですか?

コブラ:女性性だけのことではありません。女性性と男性性のバランスが ”I am presence” へのチャンネルを開くのです。

〇クモのような存在

ロブ:イベント後すぐにファーストコンタクトのプロジェクトが動き始めるのですね? プロジェクトには人々がボランティアで参加できるのですか? (はい)。
私はグレイに会ったアブダクティーと話したことがあるのですが、彼は誘拐されている間、腰から上はヒトである、とても小さなクモがいたと言うのです。
様々な形やサイズのものがいるのでしょうが、このような存在についてコメントしてもらえますか? オリオンから来ているのですか?
(火星への)ジャンプ・プロジェクトに参加していたアンドリュー・バシアーゴも火星で目撃したと言っていました。

コブラ:ええ、このような存在の多くが、オリオン、リゲル恒星系で生まれました。遺伝子実験で生まれたのです。
彼らは、アルコンが様々な種をかけあわせてできた突然変異体です。アルコンは銀河史上ずっとこのようなことをしていました。
火星にも過去にはこのような存在がいました。火星の地下で見ることができました。

ロブ:ワーオ、私にとっても驚きの情報ですが、心は大きく開いておきます。彼らは遺伝子工学による突然変異体で、闇の勢力の犠牲者なのですね。
以前、闇の勢力が他の世界を侵略したときにできたもので、グレイみたいなものですね?

コブラ:ええ、同じやり方です。しかしグレイよりも、はるかに大きく変異しています。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 03:14:46.54 ID:ICQwX+vC
〇いまだにアルコンが抵抗する理由

ロブ:ある人たちが、どうして非物質界をどうにかするのがこんなに大変なのだろう。こんな嫌なことが続くのはいい加減にしてほしいと話していました。
どうしてアルコンは抵抗して邪魔ばかりするのですか。彼らはどちらにしても終わりになるしかない状況なのに、それがわかっているのでしょうか。
どうして彼らは戦い続けて降伏するのを拒んでいるのですか?

コブラ:彼らはあまりにも大きく道を外れ過ぎました。これが終わろうとしているときに、何が起こるのか心配なのです。彼らの基本的な動機は恐れです。

〇ドイツのBRICS参加

ロブ:様々な国が財政的なピンチに追いやられていて、たくさんの人々が困窮しており、事態はますます悪化しています。
そんな中、ドイツがBRICSに参加するという噂が出ていますが、あなたのコメントを聞かせてください。

コブラ:基本的にそれは本当のことです。ドイツはBRICS連合に入りたがっています。特に、本当に強力な、本物の経済セクターが、ドイツにはあります。
そこの人々が、BRICS連合に加わることに、非常に興味をもっているのです。なぜなら彼らは、US とUSドルに何が起きているのか認識しているからです。
それは、アンゲラ・メルケルがそのプロセスを支持しているという意味ではありません。しかし、彼女は政治的、経済的な世界の現実に直面しなければならないのです。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 03:19:15.19 ID:ICQwX+vC
ロブ:良い質問がきました。――本当に黒い太陽はあるのですか、それとも、それは闇の勢力が、銀河のセントラルサンを自分たちの見方で解釈したものですか? 
もしそれが存在する場合、セントラルサンと対になっていて、裸眼ではみえないのですか? あるいは、それはコンスタンティヌス大帝が創造した闇の星を崇拝する神話ですか?

コブラ:それはカバールが解釈した銀河のセントラルサンです。銀河のセントラルサンから放射されるものは、ほとんどが目に見えません。黒い太陽は闇のシンボルです。
彼らが多くの秘教的シンボルを歪めてその意味を悪用したように、それも歪められたものです。彼らには、銀河のセントラルサンを高い見地から理解できません。
彼らにとっては銀河のセントラルサンは、黒い太陽という意味なのです。


ロブ:あなたは最近ブラックストーンについて述べました。闇の初期宇宙異常の中心にあり、その一部を持っているということでした。
そのブラックストーンは、どこで、どのように発生したのか教えてもらえますか? 闇と災いを引き起こしたその異常とは、一体何なのですか?

コブラ:このブラックストーンは非常に密度の高い、ストレンジあるいはダーク・クォーク・マターの凝縮物です。
物質的にとても危険を孕んでいる状態にあり、たくさんの問題を引き起こすかもしれません。量子レベルでは、災いの源である量子的カオスに繋がっています。

コブラ:無から創造されました。自然発生的に。

コブラ:自然なプロセスで、ランダム関数と同じく意味があるわけではありません。量子レベルでは、ワイルドな量子ゆらぎです。

ロブ:それに触った人は、意識や波動レベルが混乱してしまいますか? そうしたことがキマイラグループに起きたのですか? どうやって彼らはそれを見つけたのでしょう?

コブラ:それは(キマイラグルーブのリーダーが持っているものは)、人工的に創造されました。惑星地球にはCERN(欧州共同原子核研究機関)の加速器がありますね。
この技術がはるかに進歩したものを想像してください。そして数百万年前に、それは存在していました。このトップクウォークの凝縮物は、潜在的に危険なものです。
今は危険でなくても、この凝縮物のコンディションが変われば、地球は超新星になるかもしれません。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 03:26:00.86 ID:ICQwX+vC
〇宇宙の創造

ロブ:あなたは、相反する二力間の動的張力の結果として宇宙ができたと、数回述べています。これについてもう少し話してもらえますか?

コブラ:一つは、一なる力です。ある人はそれを源と呼ぶし、ある人はそれを神や女神と呼び、これにはたくさんの名前があります。
他方の源はランダム量子ファンクションです。この二力の相互作用の結果、宇宙が創造されました。闇は創造されませんでした。
それは自から生じたのです。そのため闇を理解することがとても難しいのです。なぜなら、闇には何の意味もないからです。
災いには何の意味もありません。カバールの行動には何の意味もありません。なぜなら、彼らは高次の視野から発生したものではないからです。
それは単に、下を覆っている量子的現実(これは一なるものに統合、あるいは吸収されていません)に対する反応に過ぎません。

〇古代エジプトのカルト戦争

ロブ:エジプト学者の豆記事が二つあります。ネフェルティティとは誰ですか? 地上での彼女の役割は? 彼女の統治期間はいつでしたか?

コブラ:ざっと3,500年くらい前だったと思います。前後数百年のずれはあるかもしれませんが。(訳注:第18王朝のイクナートンの妃。
イクナートンの在位は紀元前1379〜62)。その頃、二つのグループが激しく戦っていました。そのうちの一つが、今でも宗教を牛耳っているグループです。
当時、アルコンが基礎的な宗教を敷こうと、最初の試みがなされていました。もう一方の勢力は古いミステリー・スクールで、アトランティスの智恵と知識を保持しようとしていました。
当時、この二つの勢力が激しく戦っていました。

ロブ:進化した技術を利用していたのですか、太陽船とか宇宙船など? それとも、地上的な戦いということですか?

コブラ:いえ、いえ、地上的な戦いです。どちらかというと魔術的なカルト戦争でした。魔術の儀式を行ったり、潜入したりするのです。今行われていることと非常によく似ています。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 03:28:10.12 ID:ICQwX+vC
〇児童不法入国

ロブ:ジョージ・ブッシュが、ある法案を通し、児童が不法入国して滞在できるようにしました。当然、カバールが民衆を焚きつけるためのものです。
組織化された子どもたちが大量流入しています。裏は取っていないのですが、ある人が教えてくれました。
(国境で)「ほら、通っていいけど、アメリカのワクチン注射を打たなきゃ駄目だよ」ということになっているそうです。これは致死性の疫病をはやらせるためだとか。
他に、FEMAキャンプを試す目的もあります。最近、国境の危機を招いた、不法移民児童の大量流入について、さらに情報はありますか? 
100,000人の子どもたちが国中のキャンプに流れています。こういうことに巨額な予算が投じられており、子どもたちも一度も本国に送還されません。

コブラ:カバールはこのような子どもたちを、自分たちの実験の被験者にしたいのです。

ロブ:ええ、セックスの奴隷になる子もたくさんいるに違いないと思います。大勢の子どもたちが、セックスの奴隷用キャンプに仕分けされるのでしょうね。

コブラ:それも状況の一部としてあります。確かに。

ロブ:アー、何てことだ。

コブラ:ですから、このような人々を白日のもとに晒して、キャンプで起きていることを情報にして流すことは、とても良いことです。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 03:30:59.49 ID:ICQwX+vC
〇愛国者たちが立ち上がるには団結が必要

ロブ:愛国者たちはもうほとほと嫌になっています。ホワイトハットや軍部の人たち、善良な市民が、しびれを切らせて市民による逮捕に乗り出す可能性はありませんか。
その場合、銀河勢力は、人々が怒り狂ってディック・チェイニー狩りをするのを止めるのでしょうか? 私は個人的に、あいつは私たちを殺そうとしているのだと思っています。
私は、彼が逮捕されて、その逮捕劇の最中に死んでも、全く構いませんがね。良いことですよ。私の個人的意見です。

コブラ:解説しましょう。光の勢力は、愛国者たちがこのような行動に出ても止めません。しかし問題があるのです。例えば、もしディック・チェイニーが殺されても、
彼はリサイクルされ、新しいクローン・ボディーでまた戻って来られるのです。それが一つ。さらにまだあります。もし、仮にもこのような行動に出るのであれば、
もっと組織だって一致団結しなければなりません。少数による単独行動だと失敗します。グループ内の人たちが、互いに強く結びついて一致協力して行えば、
うまくいくかもしれないし、イベントを加速させるでしょう。

ロブ:そうなのです。リーダーシップと知性が見当たりません。銃を持ち出している人たちは、うんざりしていて、彼らは感情的な反動主義者なのです。
彼らの多くが退役軍人で、我々の国が破壊されていくのを目撃しました。嘘も見せつけられてあきあきしています。彼らのほとんどがPTSD を負っており、
常軌を逸することになりそうです。悲しい状況です。ポジティブ・ミリタリーの中で、強い協調関係が築かれるような努力がなされればいいのですが・・・

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 03:31:52.52 ID:ICQwX+vC
コブラ:それはまた別の話になります。ポジティブ・ミリタリーの中には、進行中のことを正確に知っている人たちがいます。彼らは非常にすぐれた協調関係にあり、
だからこそ、この時点で未だに行動が起こされていないのです。彼らは、ストレンジレット爆弾やそれに準じたものを取り除く前に事を起こせば、大変危険なことを理解しています。
私たちだって数十年前に行動を起こしたかったですよ。彼らはその状況を理解しています。

ロブ:ポジティブ・ミリタリーの上層部は高度なテクノロジーにアクセスしたり、ストレンジレット爆弾に関して高度な知識をもっていたり、GFLとオリオングループに関する情報を
深く理解したりしている人もいるのですね。ポジティブ・ミリタリーのホワイトハットの内部に、そのようなエリートのサークルがあり、それは世界中にあるのでしょうね?

コブラ:はい。ポジティブ・ミリタリーのトップの人たちは、進行中のことを正確に知っていると言えましょう。彼らは優れた情報源をもっていますが、様々な理由から、
それを漏らすことはしません。当然、普通の兵士もネットからたくさんの情報を得て、理解の幅を広げることができます。ポジティブ・ミリタリーは、
人々がもっと情報を得て協調してくれることを望んでいます。なぜならば、それこそがイベントの時に必要になることだからです。

〇FEMA キャンプとイベント

ロブ:自分でもサイトを見て確かめたのですが、米国政府はいまだにFEMA キャンプの保安警備員になる人を雇って訓練しています。FEMA キャンプにまつわる話は
枚挙にいとまがありません。私たちが安心できるよう、FEMA キャンプが使われることはないと、もう一度言っていただけますか? もしも使用し始めたなら、
この種の行動がイベントに繋がる可能性はありますか?

コブラ:FEMA キャンプはイベントの引き金を引くために利用されることはありません。もしも彼らがあまりにも行き過ぎたことをすれば、光の勢力はいくらかリスクを冒しても
それを止めるでしょう。もしこのようにしてイベントが起こると、移行期が容易なものではなくなります。その場合、様々なことがすぐさま起こりますが、
スムーズな移行というわけにはいかないでしょう。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 03:34:00.91 ID:ICQwX+vC
〇FEMA キャンプとイベント

ロブ:自分でもサイトを見て確かめたのですが、米国政府はいまだにFEMA キャンプの保安警備員になる人を雇って訓練しています。
FEMA キャンプにまつわる話は枚挙にいとまがありません。私たちが安心できるよう、FEMA キャンプが使われることはないと、もう一度言っていただけますか? 
もしも使用し始めたなら、この種の行動がイベントに繋がる可能性はありますか?

コブラ:FEMA キャンプはイベントの引き金を引くために利用されることはありません。
もしも彼らがあまりにも行き過ぎたことをすれば、光の勢力はいくらかリスクを冒してもそれを止めるでしょう。
もしこのようにしてイベントが起こると、移行期が容易なものではなくなります。その場合、様々なことがすぐさま起こりますが、スムーズな移行というわけにはいかないでしょう。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 03:45:04.78 ID:ICQwX+vC
コブラ:カルマが罰のシステムだという考え方には同意しません。その言葉を使いたくもありません。強く問責しているような感じがするからです。
それに、地球の二つのプレーンと物質界に処罰のシステムを導入したアルコンによって、その言葉がすごく悪用されているからです。
ですから私は現実化の法則があるとだけ言っておきましょう。ネガティブな行為に及べば、将来さらに多くのネガティブな行為を引き寄せやすくなります。
私はそれを原因と結果の法則とさえ呼びたくありません。何が現実化するかは、たくさんの要素が絡んで決まることだからです。私は簡潔にこう言いましょう。

もしあなたがポジティブなものにフォーカスすれば、より一層ポジティブなものが発現しやすくなるし、あなたの思考と感情と行動の、
ネガティブなものにフォーカスすれば、より一層ネガティブなものが発現しやすくなり、これには罰とか報いは関係ないのだと。アルコンは、そうした事実を歪めることで、
そして実際に処罰のシステムをアストラル界と物質界に創り出すことで、カルマを悪用して操作してきたのです。私は決してその言葉を使いたくありません。
とても非難がましい響きがあるし、私たちはとても虐げられてきましたからね。

ロブ:私も、カルマは処罰のシステムではないと言いましたが、経験の周波数なのではありませんか。私が批判的で不寛容であるなら、私はそのようなタイプのエネルギーを発し、
それが自分に返ってきて、レッスンになります。同じ波動のものが自分に返ってくるとき、思いやりと理解を得るよう成長する機会を与えてくれます。それは学びの経験です。
それが私の言いたかったことなのですが、どうでしょうか?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 03:47:54.41 ID:ICQwX+vC
コブラ:それにも、やはり同意しません。私は惑星地球が学校であるとか、学びを経験する場であるとは言いません。私は、もっとずっと良い方法で成長し学ぶことが
できると言いたいのです。鏡像のように返ってくるネガティブな経験をするよりもね。それだと閉ループシステムですから。宇宙では他のどこでも、
もしあなたがネガティブな考えを抱いたとしたら、あなたはヒーリングを受け取ることでしょう。ほとんどの人たちが、そのようなヒーリングに対してオープンなので癒やされることでしょう。
古ぼけた、そのような概念はすべて、人々が再生のシステムを――ここで学ぶべきものがあるという転生のシステムを――信じて支えるために悪用されてきたのです。
それは真実ではありません。私はそのことに同意しません。

○アストラル界

ロブ:地球には、金星やプレアデスとは別のアストラル界があるのですか?

コブラ:はい。各惑星は物質体、エーテル体、アストラル体を持っています。惑星のアストラル体は、その惑星にいる生命体と強く結びついています。
惑星地球はアストラル体をもっており、地球上の人類及び生命体と直接繋がっています。もちろん、プレアデスの恒星系のアストラル体とは異なるものです。

○魂の進化過程

ロブ:私たちが、上昇プロセスを経験するために降りてきた魂だということを認めますか? 鉱物から始まり、途方もない時間をかけて植物界、動物界の経験をし、その後で魂が身体を持つ存在になったことを認めますか?

コブラ:これは進化コースの可能性の一つです。地球のスターピープルは、その過程を経ていません。この惑星のスターピープルは、別のプロセスを経験しました。
セントラルサンから出現し、天使としての進化を経験し、それから次元を下ってきて物質次元に至りました。ええ、地球のほとんどの人間が鉱物の段階を経験しました。
植物の段階を経て、動物の段階を経験しました。ここでは二つの進化の流れがあり、相互に作用しながら統合しつつあるのです。

ロブ:私たちは、果てしなき大洋の滴のごとく、神なるスピリットの閃光として共同創造者になるということを、あなたは認めますか? 
個々に表現されている私たちが、至高の神との共同創造者であることを。

コブラ:ええ、それは認めましょう。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 03:51:11.15 ID:ICQwX+vC
○7つの法則

ロブ:他の人の質問をする前に、私が最近オムネク・オネクの情報から得た7つの法則を紹介させてください。
金星の7つの基本法則と7つの神聖法則です。両方の法則にコメントしてください。まず基本法則から。

1.己を知り、創造主の一部たれ

2.存在を経験していることに感謝すべし

3.判断せずして全存在を受け入れよ

4.我々が、生きとし生けるものすべてのうちに存在していると知れ

5.どの人生においても責任を果たすべし

6.我々が存在している社会の、自然の法則に従うべし

7.古いレッスンを繰り返さぬよう、間違いから学ぶべし

良い教えだと思いますか?

コブラ:その質問には、各人が自分で答えを出すべきだと思います。内側に入っていき、自分と共鳴しているか感じるのです。

ロブ:オーケー。7つの神聖法則を紹介します。

生きとし生けるものすべてを愛せ
我らのエネルギーを、我らの世界を支えるために用いるべし
知識と知恵を分かち合うべし
すべての魂が対等であることを理解せよ
力を操作、支配に決して用いるべからず
魂は不死だと知れ
一なる神に日々感謝を捧げよ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 03:57:51.07 ID:ICQwX+vC
○RV

ロブ:世界通貨のリセットに伴うイラクディナールのRVと、イベントとはどう繋がっているのですか?

コブラ:いわゆるRVに関しては随分話が出回っていますね。おさらいしましょう。ある簡単な理由から、イベント前にRVが実施される可能性は極めて低いのです。
世界中の金融システムは、スーパーコンピューターを通じてネットワークで結ばれています。それは閉じられたネットワークで、
インターネットのようなオープン・ネットワークではありません。それは閉じられたネットワークで、カバールが、もっと正確にはキマイラグループが、
そのネットワークを支配しています。そしてカバールが排除されるまではRVを実施できません。なぜなら、その銀行システムを通して実施しなければならないからです。
そしてイベント前にこのネットワークが、光の勢力の手に落ちる可能性はほとんどありません。もちろん、カバールは仕返しをするでしょうから、
それは(イベント前のRVは)良い考えではないのです。

ロブ:リーノー(ネバダ州)にいるRVの関係者と話をしました。彼らはRVを実施しようとしていて、できると考えています。私自身は、あなたの言う通りだと思います。
今日、私は彼らに、もし一つの通貨だけを先に評価替えした場合どんな結果になるのか尋ねました。彼らはすべてをいっぺんに行うべきだと感じていました。
RV を実施するためにはイベントが起こらなければならないという私の感覚が強まりました。

コブラ:はい、これが唯一それを実施するための安全な方法です。唯一バランスのとれた方法です。

ロブ:ええ、それに関しては、私たちは随分他の人とは考えに隔たりがあると感じています。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 04:05:37.06 ID:ICQwX+vC
○肉体、アストラル体

ロブ:ある人が言っています。――私は、他の惑星から来た人間たちが肉体を持っていることを聞いたり読んだりしました。年もとらず、病気にもならず、
ずっと長生きです。それぞれの階層で与えられた体は身体的特徴があるのですか?

コブラ:状況によりけりですが、イエスです。物質的生活が営まれている惑星はたくさんあり、たくさんの人間の形があります。

ロブ:アストラル界では同じ形の身体でも光の体なのでしょう?

コブラ:同じ形ではありませんね。アストラル体は少し違う形をしています。人間の形はしていても、まわりに光の楕円が覆っているので、少し違います。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 04:07:05.36 ID:ICQwX+vC
○レプタリアン/ドラコ

ロブ:質問です。あなたは最近の記事で、キマイラグループが地球を隔離状態にし、レプタリアンとドラコを奴隷にしたと説明していました。
地球に来る前のことなど、レプタリアンやドラコに関して何か教えてもらえますか?

コブラ:この銀河系には、純種のレプタリアンとドラコがいた場所がたくさんあり、この惑星でさえ、彼らは地下で暮らしていました。
オリオン座の恒星系にも、りゅう座や他の星座の恒星系にもいました。天の川銀河の、このセクターに広く分布していました。

ロブ:では彼らは、地球の地下で意識を持つ存在として、本当に暮らしていたのですね?地球で発生したのですか?

コブラ:ええ、なかには地球で発生したレプタリアンもいます。

ロブ:彼らはもともと地表の人間に敵対的だったのですか、それとも、キマイラグループが自分たちの道具にするために、スカラー波テクノロジーでDNAを変えられたのですか?

コブラ:彼らはもともと敵対的ですが、今ほどではありませんでした。そうなったのは、彼らのそういう性質面だけが支持され、ポジティブな性質面は支持されなかったからです。

ロブ:どうして彼らは、私たちと切り離されて地下にいたのですか? どうして私たちと共に進化し、地上にとどまっていなかったのですか? 
私たちは彼らを別の生命体として受け入れるでしょうに。他の惑星から来た生命体のように。

コブラ:彼らが地上の人類を滅ぼすほど危険になったとき、地上から排除されました。

ロブ:オー、誰が排除したのでしょう?

コブラ:他の種族です。たくさんの。アトランティスの遺伝子実験です。あまりにも行き過ぎた実験もあれば、レプタリアン種に関する実験もあり、危険な状態になったのです。
そして歴史上のいくつかの大異変により、レプタリアン種は地表から排除されました。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 04:17:29.53 ID:ICQwX+vC
○プーチン

ロブ:少し政治がかった質問がきています。なぜプーチンは、カバールとメディアの真の姿を正式に暴露しないのですか。彼がいい人なら、証拠だててそういうことを行い、
ETの役割を明らかにし、隔離状態を破ればいいのに、なぜ彼はそうしないのですか? 彼が自分の色合いを変化させたのなら、なぜ彼は光側にたって、
もう少し力強く行動しないのですか?

コブラ:それは彼が政治家だからです。大物政治家は皆、いまだにカバールにある程度支配されています。カバールは依然として彼を排除できるでしょうし、殺すこともできます。
もし著名な公人が、ETの証拠を明かすか、カバールに対して大きな行動をとろうものなら、カバールは人類に大きな仕返しをすることでしょう。私は、ロシア軍の中にも、
キマイラグループに支配されている分子がいるのだと言っておきます。いつでも軍部が報道陣をコントロールしているのは知っているでしょう。軍部のネガティブな勢力が、
まだ、ある程度大統領をコントロールしているのです。

ロブ:彼は承知のうえでレジスタンスのメンバー――地球のスピリチュアルなハイアラーキー、アセンデッド・マスター――と接触しているのですか。それとも、
自分の権力を維持しようとしているだけですか?

コブラ:ごく最近、彼は光の勢力から接触されました。ある機密情報とガイダンスも受け取りましたが、彼は異なる勢力ともバランスを取ろうとしています。
彼はロシア国民ができるだけ容易に次の世界に移行できるようにしているのです。彼がもっとも大切にしていることは、ロシアの国益を守ることです。
同じ点で、東方連合をある程度支持しているのです。

ロブ:あなたは、彼がこれから起こる変容を認識して受け入れていると思いますか、それともただ権力の座にとどまっていたいのだと思いますか?

コブラ:彼は80%共に働いていると言えましょう。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 07:16:25.77 ID:ICQwX+vC
もしストレンジレット爆弾が現実のものであることを疑っているのなら、ストレンジレット(への)転換に関する物理学がここに記されています。

http://journals.aps.org/prl/abstract/10.1103/PhysRevLett.105.141101

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 13:07:49.51 ID:oBOjqt6R
人類は宇宙人だよ。

そして地球はそろそろ再生を始める。

地形が変わった地上にまた新たな人類が誕生する。

宇宙船を大量に作るか人間の脳スキャンしたロボットを作るかどちらが良いのかな。

宇宙船一台に人間の脳のデスクを移して数百台程度のロボットを宇宙船な乗せるしか無いのかな。

その間人工知能は必要かもしれない。

でも勝手に動き出さないか心配。

でもその方がコスト安く上がるかもしれない。

電力を人工知能とコンピュータバイオでなんとかならない場合は、太陽光が照らされるように太陽光の近くを浮遊するのかな。

地球再生までにかなり老朽化するから、数百台のうち100台ぐらいは人間脳のロボットが必要。

地球再生より先に火星で待つしか無いかもしれないけど、地球が再生しなかったら火星とかに住むしか無い。

人間は肉体を冷凍保存したのや遺伝子を保存するしかないかもしれないよね。

生身の人間が移住するには、したら室内重力可能なのかな。

可能じゃない場合は1日何時間もトレーニングする事になる。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 13:26:03.68 ID:oBOjqt6R
100年以内に地球になんかあると思う。
なんかしらの重力がマグマに影響しそう。

うざいから誰かが宇宙船に乗り、ミサイルで人類死滅させるとどうなるのかな。

まずはアジアいらないよね。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 13:34:24.74 ID:oBOjqt6R
だって死滅させなきゃ探知して火星を先にのっとるとかまた邪魔する可能性があるし。

そうならないように和解しなきゃ。

それなのに馬鹿は我先にと邪魔しそう。

勝手に自分達で行くのは構わないと思うけど、邪魔したりしそう。

現段階可能だと思う。

それなのに日本人とかも火星計画に携われるようにしてくれてる。

普通に考えて日本人の殆どは邪魔だよ。

うざいし馬鹿だしくだらないし弱いし金かかるし。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 13:45:41.73 ID:oBOjqt6R
常日頃からうざいくせに私の発言に揚げ足をしてはシカトしてもうざいような奴らは死滅させなきゃ争いを起こす。

私はその時が来たら、一瞬で苦しまず死ねるなら死滅させた方が良いと思う。

私含めて生き延びても無駄なのが多い。

馬鹿は死滅させなきゃ邪魔される。

この意見に対して私に更にうざくなろうが、それなら最初からうざくしなければ良いだけ。

人間脳ロボットにするから脳だけ磨くのだとしたら、顔も要らないだろ。

本当にI.Qとかだけで構わないはず。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 13:55:50.39 ID:oBOjqt6R
人間らしく進化したI.Qの高い性格の良い人間脳以外は邪魔。

知性の馬鹿はわざわざ無駄に争いを仕掛ける。

馬鹿には馬鹿の対応をするしかないよ。

それは死滅という制裁だよ。

学歴があっても馬鹿は馬鹿なんだよ。

臨機応変でも馬鹿は馬鹿なんだよ。

与える側や権力者でI.Qや性格の優れた脳以外は馬鹿だから邪魔だと思う。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 14:00:56.74 ID:oBOjqt6R
生き残る為のズルさは必要だと思うけど、そこらへんの人類は無駄なズルさやわざわざうざい。

私なら宇宙船に乗りうざいのは死滅させてからまた地球に戻るよ。

被害を食らって迷惑なのは人類以外だろうね。

うざいから、死んでくんない?って言いたいの多いよ。

本当、うざいだけしか思えないの。
だから死んで?とか言いたいの多い。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 14:03:31.36 ID:oBOjqt6R
私がうざいと思う奴は大体邪魔。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 14:07:24.70 ID:oBOjqt6R
勝手に最初からうざいんだよ?
うざくされたら死ねって思うよ普通は。
うざいのは殺して何が悪いの?と言いたいよ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 14:08:42.94 ID:oBOjqt6R
気持ち悪いんだよね。
中国や北も早くミサイル飛ばせば良いよ。
そしてその後アメリカにミサイル飛ばされれば一石二鳥なんだよ。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 14:21:58.99 ID:oBOjqt6R
日本可愛がるより、自国の貧困層可愛がった方が良いでしょ。
何故日本の為に倒産や失業者や貧困のままにされ、医療や学費や生活の為に兵隊になり死ななければならないの?
普通はそう思うよ。
そろそろそう思った方が良い人が沢山居ると思う。
日本人てめーよ行けよ!
放置するから解決しろよ!
ふざけんなよ!

ってなっても良いよ。

戦争して早く終わらせよう。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 16:48:12.08 ID:BwC9CSyP
南北朝鮮戦争近時下勃発 日本は韓国と鎖国体制取るべき 朝鮮戦争に巻き込まれ東京に核爆弾落下
韓国と鎖国体制を取らない結果

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 17:00:00.25 ID:oBOjqt6R
どっちでも良いよ。
差を付けよう、差を付けようとする事自体が争いの原因。
チョンジャップのせいだよ。
人がうざがってるのに、ますます嫌がる事やうざがる事をするのがチョンジャップだから。
私がうざがる世の中にするのが分かったから。
そういう奴らなんだよ。
そういう血は。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 17:45:57.10 ID:HjXjSSgM
もう、不正選挙は不可能=パンチ投票選挙を発明|
http://ameblo.jp/jcjk-now/entry-12089750631.html

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 18:39:02.15 ID:oBOjqt6R
不正でも良いだろう。
民衆の言うおりにしてると、欲望は限りない。
民衆の方が性格悪いし差別をしあい、コストかかる事をしでかす。
その時期その時代、よりよい人を人選してるはず。
誰がなっても不満は出る。
既に強いポジションに居るのがなるのだから、その時点でそれぞれ大昔ならどこかの王様。
鎮めてたって事で権力者。
認めてるのが多いのが結局そのポジションに居る。
決まりは決まりなんだよ。
騒ごうが何しようが時代は進む。
こちらに届かない声は向こうに届かない。
届いても却下されるかスルーされる。
日本兵に死傷者が出る可能性がある。
出ないとズルいになる。
だから死傷者を出すかもしれない。
それが世界なんだよ。
それは上層部のせいじゃない。
人を的にしなきゃ生きていけない奴らのせい。
誰のせいでもあるんだよ。
他人事にしても良いだろう。
でも死んだ兵隊の周りは他人事じゃない。
昔なら兵隊が分裂し組織化し暴動起こす。
俺についてこいってのについて行くのも多く出るだろう。
だから、先にそういう人を大統領にした方が良いかもしれない。
ストレス社会だから、その時代により良いのが一時期でもなった方が良いかもしれない。
本当にメキシコが暴動起こすだろうけど、壁作られたら何故困るのか考えず差別主張してる。
自分達の国で繁栄すれば良いし金はあるはず。
どちらにせよメキシコに構ってられないはず。
多分あからさまな壁は作らないだろうけど、経済的な事でだと思う。
なら何故そうなるのか考えられない人達は仕方ない事になるしかない。
後々反逆するから。
困るなら邪魔しなければ良いだけ。
力をつけると刃向かうと思われたら、もう敵。
それよりロシアとアメリカ結ぶ方が先なんだよ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 18:43:21.53 ID:oBOjqt6R
メキシコはトランプが庇ってるのをわかってるのか、わからないならこのままでいれば良いよ。
後々世界征服企み戦争するから、アメリカにフルボッコにされるだけ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 18:46:49.52 ID:oBOjqt6R
核ミサイルを置く時代にしたのを黒人のせいにするつもりは無いって人だって事だから、もっと有力候補にしても問題無いはず。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 20:19:08.06 ID:HjXjSSgM
軍産複合体その1|嗚呼、悲しいではないか!
http://ameblo.jp/jicchoku/entry-12145769361.html

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 21:12:15.15 ID:1RF9/4Tw
#1 アレックス・コリアー:アンドロメダ人−冒頭− - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=C4AGx_fUCXY&list=PLEA87734D4D7214CC

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 23:31:31.23 ID:oBOjqt6R
能書きは良いから軍事協力するのか、むしろして頂きたいのか考えた方が。
カーネルの感じが積み重ねキリスト教と共に分かち合う事の努力をしてきた事も考えた方が良いし。
いくらキリスト教でも最優先するべき万人を守る事が不可能な事態が来てしまってる事もある。
全てカーネルの雰囲気な訳では無いけど、あの感じが我々日本人からしたら向こうの経済の方のイメージだと思う。
私からするととてつもなくストレスを抱えてイラつかされてきた気がする。
怒りの反動は神さえ超える。
笑顔で許すにも限界はあるだろうし。
凄い努力し相談員もやって来たと思う。
凄まじい波が押し寄せる。
そしてそれを知る者は、当たり障りの無い、緩やかな緊迫を感じると思う。
互いが暫くはまるで冷戦のような状態が訪れる。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 23:49:45.67 ID:oBOjqt6R
人々は心理的な休戦を求め平和な解決を信じ出す。
しかし、その傍ら凄いストレスのかかる組織や国が浮上する。
それが今より強く。
馬鹿はそれに気付かず心理的に閉鎖してる状態を生きる。
変わらず他者に対する攻撃や弱者に更に当たるなど。
我々何者かの使者は時を伝えた。
しかし世の中は信じない。
周りを疑おうが人々はわからない者が多く忠告は無駄に終わり風変わりな精神病としかとらえられない。
危険な事を知らせる事は現代では受け入れられないらしい。
万人を愛するつもりは無いし許すつもりも無いが、忠告はした。
時は幕開け時代が急速に進む。

そして他にも別の使者が、我々は、忠告した。
許す事の出来ない事をお前らはしている。
神の裁きを受ける時が来た。
我々は、神のかわりに裁きを下す。
闇に葬る時、人々は恐れおののくだろう。
人々は狂い叫び、しかしその時はもう遅いのだ。

彼らは人々を許さない。

世界は暗黒の時代が緩やかに訪れ、闇が支配する。

忠告はした。

選択を誤ったのは我々なのだ。

多分、何かが自爆する可能性がある。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 23:51:39.92 ID:oBOjqt6R
空腹と絶望と恐怖、希望の無い世界を思い知るが良い。

時は来た。


とにかく鬱々とイラついてるのが居る。

彼らが自爆する可能性がある。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 23:55:22.88 ID:oBOjqt6R
でも、彼らと分かち合う事をするには、どうしたら良いのかもう疲れたって人々の方が、実は危ない精神状態が居そう。

我々は暗闇に蝋燭を灯す時代からも知る事をして来た。

神は裁きを下す。

宗教の戦いなのかもしれない。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 23:55:49.74 ID:1RF9/4Tw
コブラ情報に沿った、ライトワーカーに役立つ情報をブログにまとめました。

健康的な食生活、波動を上げる方法など。

ライトワーカーに役立つ情報
http://ameblo.jp/oishiigohan2014/entry-12146840039.html

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 00:01:58.59 ID:ej9Vr+1g
もう遅いのだ。

私は神を裏切る悪魔となったのだから。

お前らの方が神を冒涜しているのに、苦しむのは私なのだ。

それを許す事の出来ない私は、お前らも道連れにしてくれる。

浄化の時が来た。

懺悔せよ。

私だけ悪魔にされる苦しみを味わえ。

何人葬っても、もう罪は罪。

私は腐敗したお前らに裁きを下す事が神からの許しを受けられるのだ。


とにかく、様々な怒りや苦しみの波が押し寄せる。

早く道徳教育にした方が良い。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 00:03:34.45 ID:ej9Vr+1g
アメリカ兵などとにかく兵隊は、苦しんで来た。

日本とは和解した。

人を殺めた苦しみは同じ。

屈辱も。

兵隊で繋ぐ方が良いかもしれない。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 00:08:32.55 ID:ej9Vr+1g
兵隊が流れると秘密情報が漏れる。
兵隊で繋ぐには例えばアメリカ兵なら多く兵隊に行ってる所の人とか、アメリカ兵や貧困層の味方についてるのを。
白人だって我慢して来た。
だからといって露骨に黒には近寄らないみたいな流れにするのはダメ。
日本人は馬鹿だからだよ。
日本人の方が精神的に耐えられず一般なんてすぐに敵国に流れる可能性がある。
それも和解への近道うんぬんじゃなくてね。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 00:18:20.96 ID:ej9Vr+1g
メキシコよりイラついてるのが居ると思う。
多くね。

神なんて居るのか私が知りたいね。
私は毎日奴らのせいで地元警察との連携で、奴らには何言っても無駄なんだ。

別の教師はスラムに行き聖書を渡しに行ったが無駄だった。とか。

それでも我々は許す事を教えて来た。とか。

私の毎日は奴らに支配されてる。
食堂で食事する時さえ私はストレスの中食べてる。
休みは無いのも同然だ。
マッシュポテトは多めにな。
私はこれを毎回言う。とか、謎の電波も来てたし。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 00:20:24.30 ID:ej9Vr+1g
何言っても無駄で、まるで怒り狂う兵士のような奴らだ。とか。

銃を突き付け教えなきゃならないぐらいだとか。

ある教師はあまりにも耐えられず、怒り狂い発狂して泡吹いた奴が居るとか。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 00:22:26.65 ID:ej9Vr+1g
そしてまた別の人で信者か聖職者の人で、私は奴らからの検査を受ける事なんてあったら、ケツから糞を飛ばしてやるわよとか。

それか、怒りで糞を漏らしたか飛ばしたとか。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 00:25:42.60 ID:ej9Vr+1g
だから言ってるんだよ。
向こうのストレスの方がもの凄かった可能性がある。
だから日本人はそれに耐えられるからないし逆に鬱病になると思う。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 00:28:42.63 ID:ej9Vr+1g
何かの研究員とかの、次は何なんだよ?みたいな髪がボサボサの目が死んでるみたいな人のストレスとかき始めた。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 00:33:50.94 ID:ej9Vr+1g
とにかくストレスで、何かしらの「奴ら」にキレてる。

奴らのせいよ、、、。って死んだ目の電波も来てた。

何も他には答えず、奴らのせいだよ、、、他に何があるっていうんだよ?みたいな。

やれる事はやってきた、、、うるさいんだよみたいになってるのが居る気がする。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 00:34:16.49 ID:f+pVNwq6
○人類の目覚め

ロブ:あなたが今している仕事は、あなたが選んだのですか、レジスタンスがあなたを選んだのですか?

コブラ:私は、レジスタンスからブログを始めるようにずっと要請されていました。それは私の考えではありませんでした。いくつか提案を受けましたが、
あまり嬉しくありませんでした。時期尚早だと感じていましたからね。彼らが、今こそその時だ、ただ取りかかれと言うから、始めたのです。

ロブ:物事の成長には時間がかかります。地上にいるあなたの仲間からのサポートは、嬉しいものですか?

コブラ:ある人たちは私を非常に喜ばせてくれると言えますね。とても良い意味で、ある人たちは私を驚かせます。たくさんの人たちは悪い意味で私を驚かせます。
なぜなら地上での協力はあまり得られず、私の期待を大きく下回っているからです。これが、時間がとてもかかっている主な理由なのです。ドラマを見せつけられると、
信じられない気がします。

ロブ:分かりますよ。地上の要員にはさらに何を望みたいですか? 私たちが創り出したり、行動したりできることで?

コブラ:私は人々に、この戦いを共に戦い始めてほしいです。あなたがこの惑星を解放したいのなら、私たちは協力しなければなりません。本当にそうなのです。
私たちは、共通のヴィジョンと共通のゴールをもち、それに向かって共に働き始める必要があります。

ロブ:人類がスピリチュアルな意識と波動を高めれば、エネルギーは熟してイベントを実らせるのではありませんか? あるレベルの人たちは、地球で生じていることを
学ぶのと同じくらい、スピリチュアルな目覚めにも専念すべきではありませんか? スピリチュアルな目覚めのプロセスも同様に大切だと思いますか?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 00:35:59.89 ID:ej9Vr+1g
何言っても馬鹿には無駄なんだよ。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 00:37:30.39 ID:f+pVNwq6
コブラ:人類のスピリチュアルな目覚めのプロセスは、イベントの後でないと不可能だと思います。キマイラグループのテクノロジーが除去されたとき、
イベントは起こります。光の勢力は、もはや、人類の目覚めや人々の協力を待ち望んではいません。もちろん、そうしてもらえればやり易くなるし、
移行もずっと落ち着いたものになるでしょう。今そのテクノロジーは除去されているところです。このような要因がすべて解決すれば、

自ずとその方向に進んでいくでしょう

ロブ:ではあなたは、人々がスピリチュアルな波動を高めることが、地球の変化を創り出すために重要なことだとは考えていないのですね。
今の私たちのレベルでは遅すぎるのだと、そう言っているわけですか?

コブラ:もし私たちがただ人類の目覚めを待っていたら、何十年も、何世紀もかかるでしょう。変化を起こすという観点にたつと、光の勢力の介入が必要なのです。
もちろん、どの人も重要です。スピリチュアルなグループを作ってもらえれば、いずれのグループも移行をより簡単で、より速いものにしてくれるでしょう。
人類は、変化を成し遂げるための優れたプランを、うまく実行できる状態にあるとは言えません。解放運動のリーダー格の人たちでさえ、協調的行動を取る力が
不足しているからです。しかし、地表を超えたところからインパルスが届きます。その時にのみ、人類はそのインパルス、そのヴィジョンに従うことができるでしょう。
そして具体的な結果、具体的な証拠を示されれば、人々は目覚めます。人間は内的経験だけでは目覚めることができません。
具体的な裏付け、具体的な証拠が必要なのです。そのような証拠が示されることでしょう。

ロブ:ちょっと賛成しかねますね。それぞれの人がそれぞれのスピリチュアルな経験を通して、目覚めることもできると思います。イベントが起こらないうちは、
自らを解放できるようなスピリチュアルな目覚めを、誰も経験しないと言っているのですか?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 00:38:17.68 ID:f+pVNwq6
コブラ:そのような目覚めはあり得ることです。私は、大規模なスピリチュアルな目覚めはイベントの後だろうと言っているのです。イベント後は、人々に証拠が示され、
光が存在し、カバールがおらず、そのような障害物抜きでスピリチュアルな成長が始まるときです。私が今話しているのは、世界規模のことです。もちろん、
個人レベルでは、目覚めはその人次第です。私は人類全般について話しています。

コブラ:そのような目覚めはあり得ることです。私は、大規模なスピリチュアルな目覚めはイベントの後だろうと言っているのです。イベント後は、人々に証拠が示され、
光が存在し、カバールがおらず、そのような障害物抜きでスピリチュアルな成長が始まるときです。私が今話しているのは、世界規模のことです。
もちろん、個人レベルでは、目覚めはその人次第です。私は人類全般について話しています。

ロブ:オーケー。はっきり区別してくれてありがとう。あなたの言っている意味は感じとっていましたが、明白にしたかったのです。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 00:38:17.81 ID:ej9Vr+1g
私が包丁で何度も何度も刺すぐらいイラついてたとしたら、向こうはミサイルを何度も何度も撃ち込む妄想にかられて必死に懺悔してたのも居るかもしれない。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 00:43:31.29 ID:f+pVNwq6
○NWO

ロブ:新しいリスナーがたくさんいますが、Prepare For Changeのウェブサイトには、あなたが知りたい情報がありますので、閲覧してください。

新しい人たち向けに、良い質問が来ています。イベントと、NWOが計画しているものとの、主な違いは何ですか?

コブラ:この二つはまったく相反するものです。イベントは人類の解放です。カバールの排除です。人々を自由にすることです。
人々に力を与えるものです。NWOは誰でも知っているので言及する必要はないでしょう。

ロブ:ベンジャミン・フルフォードなどたくさんの人たちが、カバールが9月に何か企んでいると話していますが、何か情報はありますか? 
これは阻止されるのですか? レジスタンス・ムーブメントが対処しているのですか?

コブラ:おわかりでしょうが、カバールは、様々なレベルの壊滅的事件を起こそうとして、偽旗事件の計画をたくさん立てています。どれも思うようにはいかないでしょう。
私たちは今、最大レベルのコントロール下で暮らしています。この惑星で、NWOが頂点を極めているのが今です。あとは良くなるしかありません。
悪くなりようがないのです。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 00:46:35.23 ID:f+pVNwq6
○宇宙は無限なのか?

コブラ:――意識が無限なのだと言えましょう。物質的な宇宙は、物質自体の物理法則により限られています。

○主権者

ロブ:良い質問がきています。私たちが闇のシステムで支配されていながら、どうしたら、至高の主権者という自分たちの本性を識別できるようになりますか?

コブラ:オーケー。この主権の周りにはたくさんのドラマがありますね。それはシステムと戦っているあなたのことではありません。この厳しい現状
マトリックスの中で生きているあなたのことなのです。あなたは、そのシステムに挑む必要はありません。あなたはただそのシステムから抜け出て、
この現実の中で生きていくのです。そのときあなたは不可視の存在であるし、そのシステムの外で、別の波動の中で生きているのです。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 00:48:50.42 ID:f+pVNwq6
〇株式市場の閉鎖に対する人々の反応

ロブ:質問です。新システムでは、クレジットシステムや金融システムがどのように働くのですか? あなたは、株式市場が永久に閉鎖されると言いました。
このようなことについては、一般人からの抵抗がたくさん起こるのではありませんか。お金の状況に

関しては、一般人はものすごく大きな不安にかられるのではありませんか。このような状況を防ぎ、しっかり説明するプランがあるのですか?

コブラ:イベント時に銀行が閉鎖されても、人々が大きな不安にかられる状況にはなりません。銀行が閉鎖されている時期には、一般市民は当然マスメディアから
状況説明を受けます。国際担保勘定が人類に配られて、人々が豊かさを享受するときには、皆とても喜ぶでしょう。ですから不満は生じません。
もちろんごく少数の人は不満を口にするでしょうがね。人々の中には何にでも不平を言う人が、ある程度いますから。

ロブ:人々には、すでに投資してある株式市場が、もう配当をもたらさないことが明らかになるのですね。でも、その分のお金は戻ってくるので、
この新しいシステムは歓迎されます。

コブラ:その通りです。そう、そう。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 00:50:44.74 ID:f+pVNwq6
〇ノアの箱舟伝説

ロブ:ノアの箱舟伝説は何かしら現実の出来事や、アトランティスの崩壊と関係があるのですか、それとも、全くの作り話ですか?

コブラ:かなり現実の出来事と関係しています。5,000年前に中近東では大洪水がありました。そしてもちろん、
11,500年くらい前にアトランティスを崩壊させた地球規模の大変動かありました。

ロブ:彼は高次の存在から接触を受けて箱船を作ったのですか?

コブラ:似たようなことは起こりました。ええ。でも一つの場所に限ったことではありません。世界中の多くの場所で同時に起こっていたことです。

ロブ:ノアの箱舟伝説だけが記録として残ったのですね。ノアが世界の様々な動物を集めたようなことも各地で行われていたのですか?

コブラ:はい。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 00:54:30.68 ID:f+pVNwq6
〇ハイヤーセルフと魂

ロブ:ハイヤーセルフと魂の違いは何ですか? 同じものですか? それぞれの働きを説明してもらえますか

コブラ:基本的に、同じものの二つの表現です。これはあなた自身の内なるプレゼンスです。魂とかハイヤーセルフと言い表すことができます。
それは本当のあなたです。

ロブ:オーケー、魂との繋がりが断たれることもあり得ますか?

コブラ:あり得ますし、カバールのメンバーの中には、実際にそうなっている人もいます。

ロブ:セントラルサンに送られるとそうなるという意味ですか?

コブラ:いいえ、様々な闇の儀式とライフスタイル、自らの選択を通して、彼らはいろいろと刷り込まれます。あるものは徐々に魂との繋がりが断たれるし、
あるものは過去に様々な実験をされて繋がりが断たれています。

ロブ:それは興味深いことです。魂とは私たちが誰なのかということだし、様々な生涯を通じて個の意識を保っているものだからです。
すると彼らが魂を奪って繋がらなくしたということですね。魂はプリズムのようなものに収まっていて、テクノロジーを通じて、空っぽの殻として利用されるのですか?

コブラ:カバールの場合、魂は[音声不明]にprojectされ、その部分がゆっくり、あるいは急速に切り離され、独立した存在になります。
その存在が、基本原理に即して、憑依やテクノロジー、その他の手段でコントロールされるのです。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 00:55:17.95 ID:f+pVNwq6
毎週行うイベントの為の瞑想 - Weekly Event Meditation (Japanese) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=h9yTipEukGg
世界の声 - Voices of the World (Japanese) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=q12NpFVgE4I
ヨーロッパの為の瞑想です - 10月25日 2015 (Japanese) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=3WXP_QFMZSU
インプラント除去実施手順 コブラとフレディ グラウンド クルーより - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=_Ddk9h1bquA
植民地を解放しましょう! 2015年5月30日 / Free the Colonies! (Japanese) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=1yIN2H9Mdms
ウィークリー リべレーション メディテーション / Weekly Liberation Meditation 2015 (Japanese) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=IRvjvsavi08
IS:ISポータルアクティベーション 2部 / IS:IS Portal Activation 2 (Japanese) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=HhBi8UhVOyE
エジプトのための瞑想 / Meditation for Egypt (Japanese) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=WSzhMJHbeiQ
絶好の機会 2014-2015年 / Window Of Opportunity (Japanese) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=DiLOcdf0m4A
地球解放瞑想 / Weekly Planetary Meditation (Japanese) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=RSzPOnC6PKc
宇 宙の女神の活性化 / Cosmic Goddess Activation (Japanese) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=kDPR7JHr7vQ
バラの姉妹 / Sisterhood of the Rose (Japanese) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=7v9DTStS-ns

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 00:56:07.38 ID:f+pVNwq6
プレアデスポータル - The Pleiadian Portal (Japanese) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=6BM10O2OA8U
IS:IS ポータルアクティベーション パート1. * 2014 4月20日〜21日(Japanese) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=dRg1CM2Uqe0
私たちの週一回の瞑想は第2段階へと進んでいます / Weekly Liberation Meditation - Goddess Vortex (Japanese) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=TLrW2dj16Hk
いますぐに地球を解放しよう! / Planetary Liberation NOW! (Japanese) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=zGCC1AEoZtg
「無垢の自分への回帰」瞑想 / Return to Innocence (Japanese) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=9j_zOOVkyUw
アイオンポータルの活性化 11-23-2013 / AION PORTAL ACTIVATION (Japanese) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=XLlEC8ti10A
平和のポータルが2013年8月25日に開く / Peace Portal Activation (Japanese) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=gbY54QsIrhk

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 00:57:27.69 ID:f+pVNwq6
〇エジプト

ロブ:質問です。エジプトは先の革命をうまく収め、カバールの工作員やモスリム同胞団を排除しました。どうしてRMがバックについているエジプトクーデター政権は、
最近イスラエルがガザ地区を砲撃した際に、パレスチナ人をエジプトに避難させてあげなかったのですか?

コブラ:イスラエルでは様々なグループ間の緊張が高まっています。そうしたイスラエルのグループの中には、エジプトに向かう[音声不明]がありました。

〇家の購入/ポールシフト

ロブ:質問です。あなたはお金の使い道として、家を購入するのが良いと言いました。家を購入し、有望な資産として金も購入した人たちがいます。
何人かの予言者たちが、2年後にポールシフトが起こり、金も値下がりするとかいろいろ言っているので、彼らは心配しています。いまでもあなたは、
彼らが家を購入したことを良い選択だったと言いますか?

コブラ:もちろん第一に、あなたは私のアドバイスではなく、自分自身に耳を傾ける必要があります。私のアドバイスはただの提案です。
私は今でもそれは良い選択だと信じています。

ファーストコンタクト前にポールシフトが起こることを心配する必要はありません。ファーストコンタクト前にそのようなことは何も起こりません。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 00:58:49.22 ID:f+pVNwq6
〇ブラジルの指導者暗殺 

ロブ:ブラジルの指導者殺害について情報はありますか? 良い人だったようで、ブラジル人のなかには、暗殺されたと思っている人もいます。

コブラ:はい、残念ながらカバールはその人物を排除しました。

〇iphone

ロブ:他の携帯電話と比べて、iphoneに何か特別なリスクはありますか?

コブラ:携帯電話は基本的に皆同じです。携帯電話には放射線から偵察までたくさんのリスクがあります。必要ないなら使わないことをお薦めします。
必要な時に少しだけ使ってください。

〇大型ハドロン衝突型加速器

ロブ:表向きは科学的な実験だと言われていますが、裏の目的は何ですか?

コブラ:こんな言い方をしましょう。そのプロジェクトには良い要素もあるが、基本的にキマイラグループはすべてのことを悪用すると。
現在は機密扱いになっているので、あまりお伝えできません。防ぐ必要のあることが、そこで進行中で、防がれることでしょう。
そこでは良くないプランもあり、それを止めなければなりません。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 01:01:34.69 ID:f+pVNwq6
〇リリアン(リラ星人)

ロブ:地球解放プロセスで、リリアンの役割は何ですか? この種族について教えてもらえますか?

コブラ:その種族は直接、中心となって関わっていませんが、人間に創造性を生じさせてくれます。

〇すべてのスターシードへ

ロブ:この時期、スターシードへアドバイスはありますか?

コブラ:はい。すべてのスターシードに思い出してもらいたいのです。スターシードは、より高い次元から、より素晴らしい現実から来ました。
その素晴らしい現実と、故郷と、星々と可能な限り繋がって、可能な限りその現実をここにもたらすためです。ここでの現実は、その高い波動を必要としています。
他のスターシードやスターピープルとポジティブなあり方で繋がることを必要としています。

〇夢

ロブ:複数の人が、夢とは何か教えてもらいたがっています。

コブラ:夢は日々のサイクルの一部です。私たちは自分の一部を物質界に存在させており、夢は私たちをアストラル界に繋げてくれます。
私たちが意識的に処理できなかった感情の一部を処理する方法なのです。夢は象徴言語で私たちに語りかけます。魂はその象徴言語を
通して私たちに語りかけようとします。しかし残念なことにアルコンが・・・彼らのテクノロジーは、私たちの夢を乱して、見ている夢に影響を与えることができます。
ですから私たちは、その夢が何に由来しているのか、とても注意深くあらねばなりません。ハイヤーセルフからか、無意識を処理しているのか、
アルコンのテクノロジーから来ているのか。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 01:04:49.82 ID:f+pVNwq6
〇シューマン共鳴について

コブラ:――シューマン共鳴についてはたくさんのことが言われています。シューマン共鳴は一つの周波数ではありません。一連の周波数で、
電離層での共鳴周波数を特徴としています。それは変化しません。ただ、電離層を励起する鍵となるピーク周波数があるのです。これは1950年に
シューマン博士によって理論的に出された説で、測定されたのはもっと後になってからです。人々が理解しているようなあり方で、直接、
意識と繋がっているわけではありません。しかし、主な周波数のうちの一つが人間の心臓の周波数と共鳴します。それは本当です。これにはまた、
何らかの宇宙的な意味があります。他にも銀河の共鳴周波数があるからです。あるレベルで、シューマン共鳴周波数は、銀河の周波数とシンクロしています。

〇多次元を支配する存在

ロブ:数人の人が訊いてきました。多次元を支配している主要な存在が15人いて、地球のグリッドを5,400万年も操作してきたという説があります。
聞いたことはありますか? それについてコメントをお願いします。

コブラ:その話は聞いたことがあります。地球のグリッドは操作されてきましたが、そんなにも長い期間ではありません。ええ、支配している存在はいます。
別名を持っている人もいます。このようなことはすべて、もう間もなくrecycle(?)されることになっています。

ロブ:15人という人数は正しいといえますか?

コブラ:どうグループ分けするかによります。直線的に分けられているのではありませんので。200人からなる一つの大集団とも言えるし、
15人からなるトップグループとも言えるし、12人からなるグループだとも言えます。常に変化しており、一定ではありません。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 01:40:08.46 ID:f+pVNwq6
〇アストラル界、エーテル界の魂

ロブ:良い質問がきました。イベント時、隔離されたアストラル界、エーテル界に捕らわれている魂はどうなりますか?

コブラ:イベントが起こるときはもう隔離されていません。アストラル/エーテル界のすべての魂はスピリチュアルガイドと出会い、
他の恒星系に行く、他の太陽系に行く、そのまま留まる、イベント後生まれ変わるなど、進化の観点から自らの選択をします。

ロブ:あなたは、コンゴ侵略以降、5、6人しか地球の隔離状態から逃れられなかったと言っていたそうですね。

コブラ:はい、その通りです。

〇聖白色同胞団

ロブ:聖白色同胞団について知りたがっている人がいます。星の同胞団と関係があるのですか?

コブラ:聖白色同胞団は隔離状態を、マトリックスを超えることができた、すべてのアセンデッド・マスターの総称で、
現在彼らは悟った存在です。星の同胞団は全く同じグループというわけではなく、他の光の存在も含まれています。

ロブ:ということは、分かれていながらも、複数のグループが地球解放のために共に働いているのですね?

コブラ:はい、彼らは一致協力しながら働いていますが、起源も歴史も波動も構造も異なるグループです。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 01:41:04.45 ID:f+pVNwq6
〇イベントが起きるには・・・

ロブ:イベントに関して、たくさんの人たちから寄せられた質問です。というのも、みんなも関わっていたいと思っているからです。
レジスタンス側は、イベントを起こすのに何がもっとも重要な要素だと見ていますか?

コブラ:キマイラグループの排除です。それが一番です。それが済めば、あとはずっと容易に進みます。

ロブ:地上の人々がイベントを促すためにできることはありますか

コブラ:ええ、人々ができることはたくさんあります。

真実を広める、情報を広める
集団瞑想に参加する
自分独自のやり方でできることは何でもする

自分の才能を用いて、自分なりの方法で地球解放を支援してください。私があなたのすべきことを、あれこれ述べるようなことでは
ないのです。自分の内側の導きに沿って、得意分野で行動を起こしてください。ブログを始めたり、真実を広めたり、この物質界で
何らかの活動を組織したり・・・。ある人にとっては、技術を開発することが支援になるかもしれませんし、他のことが支援に繋がるかも
しれません。それぞれの個人次第で様々な選択、行動があっていいのです。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 01:44:11.40 ID:f+pVNwq6
〇どれくらいの為政者がイベントに気づいているのか

ロブ:世界的におよそどれくらいの官僚、政府が来たるべきイベントに気づいているのでしょうか?

コブラ:何かが進行中であることは、大多数の高官が感づいています。すべてを承知していなくても、何か大きなことが生じようと
していることを知っています。もちろん政府のトップレベルは、イエズス会やイルミナティのアジェンダなど、それぞれ様々なアジェンダを
もっています。光の勢力に属している人たちもたくさんいます。起ころうとしていることをどう見ているか、どう関わっているかは、
それぞれによって異なります。

〇アストラルパラサイト/スカラーネットワーク

ロブ:アストラルパラサイトとエーテル界についての進展具合を皆さん知りたがっています。アルコンがつくった、
人間の感情に影響を及ぼす仕組みは取り除かれたのですか?

コブラ:やっかいなのがスカラーネットワークなのです。スカラーネットワークは、プラズマ・プレーンとエーテル・プレーンで
操作されています。プラズマ・プレーンは物質界とエーテル界の間に創られた層で、物質界にもエーテル界にも影響を及ぼします。
そしてエーテル界にはまだ、人々のボタンを押すようなパラサイトがいくつか存在しています。ある人にとっては感情に
影響するボタンだったり、ある人にとっては体に影響するボタンだったりします。そのボタンは押されています。パラサイトの方は、
かなり減りましたが、スカラーネットワークの方はあまり進展していません。理由は単純で、スカラーネットワークが
キマイラグループの兵器に繋がっているからです。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 01:45:52.98 ID:f+pVNwq6
〇プラネットXの人々

ロブ:面白い質問がきました。プラネットXの人々の出身はどこですか?

コブラ:彼らはたくさんの恒星系から出ており、進化過程でプラネットXにいたということだけが、彼らに共通していることです。
一つだけ、すべてのプラネットXの出身者について言えることがあります。――彼らには大きな願いがあり、それはこの宇宙が
解放されることです。

ロブ:素晴らしい。例の144,000みたいなものですね?

コブラ:そうですね、ええ。

〇月

ロブ:今回、月に関するたくさんの質問を受け取りました。詳しい説明をお願いできますか?

コブラ:これまでも明確にしてきました。月は自然の衛星です。内側が中空になっているわけではありません。内側にトンネルシステムが
あるのです。過去にはレプタリアンが大勢いましたが、すべて排除されました。月にはもうネガティブなETはいません。
現在は光の勢力の基地だけがあります。

ロブ:ドイツ人が1947年に着陸したのは本当ですか?

コブラ:確認していません。第二次世界大戦後は、月で秘密の宇宙プロジェクトの活動がたくさんありました。

ロブ:ええ、1962年に米国とロシアが初めて月面着陸したというビデオを見たことがあります。

コブラ:はい、秘密の宇宙プログラムの一部です。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 01:47:55.62 ID:f+pVNwq6
〇南極大陸の地下基地

ロブ:南極大陸の地下にドイツ人の基地があり、バード少将のハイジャンプ作戦で彼らを一掃しようとしたけれども、ETの先進技術でコテンパンにやり返されました。本当のことですか?

コブラ:はい、それは本当です。

ロブ:バード少将が最初に地球内部に入ったときには彼らと接触できなかったので、さらに深く入って行ったということですが?

コブラ:この話は全体的に歪められています。かなりの部分が偽情報です。物質的に大きな開口部はありません。
しかし地下の洞穴システムに通じる入り口ならあります。北極と南極どちらの地域にもね。彼はそのうちの一つから中に入り、
そこでたくさんのものを見たのです。

ロブ:入り口はどれくらいの広さですか、彼は航空機で入っていったのですか?

コブラ:操縦に注意しながら小さな飛行機で入れるくらいの広さです。入り口はたくさんあるわけでなく、おそらく2つか3つです。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 01:49:44.71 ID:f+pVNwq6
〇火星の居住者

ロブ:良い質問が来ました。分離した文明の人たちは火星に住んでいたのですか?

コブラ:それも秘密の宇宙プログラムの一部です。分離した文明の一部は’50〜’60年代から火星に基地を持ち始め、
’70〜’80年代を通じて維持していました。’90年代にはコンゴ侵略時に、ある問題が起きました。火星上にあるスターゲートを通して、
太陽系を越えたところから、レプタリアンが大挙して押し寄せたからです。’90年代後期になると外は危険になり、
すべての基地がレジスタンスにより掃討されました。今世紀1年目のことです。

ロブ:地下で暮らしていた元々の火星人について教えてください。彼らは非常に友好的だと聞いていますが。彼らがいるのは
アストラル界ですか

コブラ:多くはありませんが、物質界の存在もいました。多くの異なる種類がいたのです。あるものは光側についていたし、
あるものはそうではありませんでした。こうした存在はすべていなくなりました。確かにエーテル界にはある生命の存在があります。
天使的な進化過程に則っている存在とでも言いましょうか

ロブ:素晴らしい。私が受け取っている情報と一致しています。そこにいた地球人はどうなったのですか?

コブラ:ある人たちは地球に帰還しました。本当のところ、光の勢力から逃げ帰ったのですがね。光の勢力に捕まった者もいます。
ほとんどが、光側に変わり、プラネットXに連れて行かれました。太陽系の外に連れて行かれた者もいます。光側につかなかったのは
ほんのわずかしかいませんでした。彼らは再構成化のためにセントラルサンに連れて行かれました。

ロブ:火星プログラムがいまだに進行中だと考えている人がいます。レジスタンスや光の勢力から情報を得ているあなたは、
それをはっきりと否定するのですね?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 01:50:53.11 ID:f+pVNwq6
〇火星の居住者

ロブ:良い質問が来ました。分離した文明の人たちは火星に住んでいたのですか?

コブラ:それも秘密の宇宙プログラムの一部です。分離した文明の一部は’50〜’60年代から火星に基地を持ち始め、’70〜’80年代を
通じて維持していました。’90年代にはコンゴ侵略時に、ある問題が起きました。火星上にあるスターゲートを通して、太陽系を越えた
ところから、レプタリアンが大挙して押し寄せたからです。’90年代後期になると外は危険になり、すべての基地がレジスタンスにより
掃討されました。今世紀1年目のことです。

ロブ:地下で暮らしていた元々の火星人について教えてください。彼らは非常に友好的だと聞いていますが。彼らがいるのは
アストラル界ですか?

コブラ:多くはありませんが、物質界の存在もいました。多くの異なる種類がいたのです。あるものは光側についていたし、あるものは
そうではありませんでした。こうした存在はすべていなくなりました。確かにエーテル界にはある生命の存在があります。
天使的な進化過程に則っている存在とでも言いましょうか。

ロブ:素晴らしい。私が受け取っている情報と一致しています。そこにいた地球人はどうなったのですか?

コブラ:ある人たちは地球に帰還しました。本当のところ、光の勢力から逃げ帰ったのですがね。光の勢力に捕まった者もいます。
ほとんどが、光側に変わり、プラネットXに連れて行かれました。太陽系の外に連れて行かれた者もいます。光側につかなかったのは
ほんのわずかしかいませんでした。彼らは再構成化のためにセントラルサンに連れて行かれました。

ロブ:火星プログラムがいまだに進行中だと考えている人がいます。レジスタンスや光の勢力から情報を得ているあなたは、
それをはっきりと否定するのですね?

コブラ:分離した文明は地球の軌道を越えていくことができません。もうそこにはアクセスできないのです。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 01:56:56.17 ID:f+pVNwq6
〇キマイラグループの人間

ロブ:質問です。キマイラグループは、人間の体に宿りますか、それとも人間をコントロールしているだけですか?

コブラ:ええ、彼らは人間の体に宿ります。電子工学で人間の心身能力を高めるというトランスヒューマニズムのテクノロジーを
用いています。彼らはあらゆるセンサーと技術を用いて自分の体を維持しています。一見すると普通の人間と変わりません。
もちろん彼らの源は人間ではありません。

ロブ:何か身体的特徴はありますか。おそらく非常に重い波動を発しているでしょうね?

コブラ:はい、それが大きな特徴でしょう。

ロブ:彼らは人間から生まれるのですか、ホログラフィック像として生成されているのですか、あるいは、クローンなのですか?

コブラ:彼らのほとんどは地下基地でテクノロジーを用いてクローン・ボディにプロジェクトされました。以前は、彼らのうちのほとんどが
地下基地で一生を過ごしました。

ロブ:何人か不思議に思っている人がいるのですが、どうしてキマイラグループとカバールの人たちは、万事休すなのに
出ていかないのですか? どうして地球から出ていって逃げようとしないのですか?

コブラ:逃げられないからです。テレポテーション・ポータルはすべて閉じています。通ろうものなら光の勢力に途中で捕まります。
宇宙船で逃げようとしてもやはり捕まります。彼らにはどこにも逃げるところがないのです。

ロブ:オーケー。何人かが訊いてきました。100万年前にどうしてポータルを閉じなかったのですか?

コブラ:簡単なことではないのですよ。光側も闇側も非常に進んだテクノロジーを持っています。科学はどちら側でも発展しました。
光と闇の間のテクノロジー戦争なのです。そして光側がすべての戦いに勝利していたわけではありません。それが時間のかかる理由です。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 01:58:41.33 ID:f+pVNwq6
〇中国人

ロブ:質問です。人間が進化する歴史において、中国人種の役割は何ですか。

コブラ:彼らは地上の主要人種の一つです。彼らにはとてもユニークな特徴があります。その一つが非・拡張政策的なことです。
彼らは自分たちの領土を維持するに留め、波動を保っていますが、ある程度はうまくいき、ある程度はうまくいっていません。
中国人種もまた、数千年にわたり、たくさんのレプタリアンの工作員に入り込まれてしまいました。
イエズス会はこの500年間入り込んでいます。中国人に関しては、非常に入り組んだ話になっています。

〇イベントのタイミングを決めるのは・・・

ロブ:イベントのタイミングはレジスタンスの手に委ねられていると言っていましたね。

コブラ:正確には違います。レジスタンスも発言権はありますが、最後の言葉はソースから発せられます。
ソースが全体の状況を完全に把握していますから。

ロブ:その通りですが、あなたはイベントが起こりやすい窓について話していたことがあります。星の配置も影響するのだと。
それからあなたは、私たちが参加することもイベントが起きる要因になり、ウィークリー・メディテーションはイベントを早める可能性が
あるとも言いました。

コブラ:ええ、それは本当です。人間の意識と宇宙との相互作用なのです。私たちがそのプロセスを速めることができ、
宇宙エネルギーもそのプロセスを速めることができます。

ロブ:タイムラインはありますか。誰かが2025年までにイベントが起こらねばならないと言っていましたが。

コブラ:オーケー、私は様々な理由からいかなるタイムラインも提示しません。その理由の一つは、これまで何回も言った通り、
カバールに知られたくない情報だからです。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 02:02:45.44 ID:f+pVNwq6
〇RV

ロブ:噂としか思えず、私は相手にしていなかったのですが、たくさんの質問が寄せられたのでお尋ねします。
the dinar guru, zap, poof や一般のメディアも、イラクがイラク通貨の評価替えの準備ができているという情報を流しています。
そんなことあり得るのですか?

コブラ:誰が言っているのか、どんなメディアが言っているのかに関わらず、私はそれが起こるとは信じていません。

〇キマイラグループ

ロブ:最新情報から察するに、キマイラグループはストレンジレッド爆弾をあと一つしか利用できなくなっているのですか?

コブラ:この質問に直接お答えするのは避けようと思います。キマイラの本拠地は一つとなりましたが、彼らが存在している場所は
他にもあります。過去にもっていたような地下基地はもうもっていません。彼らには地階の居場所が何カ所かありますが、
私はそれを地下基地とは言いません。彼らの行動範囲は非常に狭まっていますが、適切に扱わなければ極めて危険な武器を
もっています。ですから光の勢力は前進しているものの、用心しながら事を進めなければなりません。

〇NESARA

ロブ:RVが済んでどれくらいしたらNESARAが実施されますか?

コブラ:NESARAはイベント後のプランの一部です。当初予定されていたよりも、広められた形で実施されます。その計画は
固定したものではなく、大きくなっています。もともとNESARAは合衆国用に意図されていましたが、私たちには地球規模のリセットが
控えています。様々な経済や環境状態でそれがなされるのですから、それも考慮にいれなければなりません。あなたの質問への答えは、
NESARAは実施されます。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 02:13:33.16 ID:f+pVNwq6
〇スコットランド独立住民投票

ロブ:スコットランドの投票に関して、最近たくさんの質問が寄せられました。人々は不正投票があったのか知りたがっています。

コブラ:ええ、もちろんです。

ロブ:不正がなかったら、独立に成功していましたか。それともリスクを避けるための不正だったのですか。

コブラ:スコットランドは本当に独立するかもしれなかったのです。そうなると、ロスチャイルドの力はずっと弱まります。
彼らはそうなりたくありませんでした。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 02:18:08.44 ID:f+pVNwq6
コブラ:銀河連合には、天の川銀河中の生物圏を保護するだけのテクノロジーを母船に備えています。保護フィールドを出現させ、
惑星を保護するので、難なくやり過ごすことができます。

ロブ:ポールシフトが近づくと、このような惑星は天使のような存在にモニタリングされて、兄貴分のような存在や警告に心を
開いて接しているのですね?

コブラ:はい、ほとんどの場合この惑星よりもずっと簡単に、彼らは支援を受け入れます。他の惑星の人々は宇宙の真実に
ずっとオープンなので、簡単にガイドを受け入れ協力し合います。ずっとたやすいものですよ。

〇ネバーエンディング・ストーリー

ロブ:大勢の人から寄せられた質問なのですが、ストレンジレット爆弾が除去されればイベントになりますか? 
また別の問題がイベントの障害として突然現れることはないのでしょうね?

コブラ:私の知る限りでは、これが最後の障害です。もちろん私が宇宙の全情報を得ているわけではありません。
私には優れた情報源がついていますが、私が情報系統のトップにいるのではありません。地球上の誰もがそうです。
私の観点からは、私が知る限り、これが最後の障害です。イベントは起きるときに起きます。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 02:20:28.10 ID:f+pVNwq6
〇地球温暖化

ロブ:地球温暖化についてどうなっているのかコメントしてくれませんか? イベント後、地球の気温は上昇するのですか?

コブラ:私たちは地球温暖化を迎えているのではありません。実際は地球冷却化の期間に入っているのです。もしも私たちだけで
放っておかれたら、急速に氷河期を迎えるはずです。光の勢力が気候のバランスをとってくれているのです。気候の変化の主な原因は
人間ではなく、銀河のセントラルサンの活動です。それが私たちの太陽の活動を変化させ、そのことは、もちろん地球の気象パターンにも
大きく影響します。人間が大きく関与しているのは、大気と生物圏を汚染していることです。もちろん我々にはカバールがいて、
気象を変化させようとくだらない玩具を持っていますが、ここでの主な原因は銀河のセントラルサンの活動です。銀河の光の勢力が、
気象を安定させて急激な変化が起こらないようにしてくれています。私たちは極度に暑い時代や極端な氷河時代を迎えなくてすみます。
気象は穏やかになるでしょう。イベント後の気象は安定します。なせなら気象もやはり、地表の意識を反映しているからです。

〇マグダラの奥義

ロブ:過去と現在におけるマグダラの奥義の重要性を教えてください。

コブラ:マグダラの奥義は、精神的指向性がいちばんキリスト教に近かった、女神の奥義の一部です。マグダラの奥義は、
ジーザスの人生における女性性の側面の現実に気づかせています。というのも、マグダラのマリアは女神の奥義の参入者だったからです。
キリスト教への指向性がある人たちにとって、マグダラのマリアと、彼女の人生を通じて、女神の奥義に入っていくのが
一番たやすいのです。もちろん、アルコンは彼女の人生の物語とメッセージをねじ曲げました。彼女のメッセージと彼女の真実を
隠しておきたかったからです。この時間枠では大多数の人々にとって、マグダラの奥義が、女神のプレゼンスを開放する
一番簡単な方法なのです。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 02:24:51.82 ID:f+pVNwq6
〇制限と国境のない世界

ロブ:イベント後どれくらいしたら、人々は制限や国境なしに世界を旅したり、どこにでも住めるようになりますか?

コブラ:イベント後一週間以内に、そのプロセスは始まるでしょう。すべてが完全に落ち着くまでは数ヶ月かかるでしょう。
それは単に物流とインフラの問題です。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 02:28:24.80 ID:ej9Vr+1g
私が包丁で何度も何度も刺すぐらいイラついてたとしたら、向こうはミサイルを何度も何度も撃ち込む妄想にかられて必死に懺悔してたのも居るかもしれない。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 02:29:11.34 ID:f+pVNwq6
〇体に取り込まれたナノテクノロジー

ロブ:VeteransToday.com で見た情報らしいのですが、人々は体に取り込まれたナノテクノロジーで追跡されるかもしれないというのです。

コブラ:実際にこのテクノロジーは ‘90年代後期にかなり大規模に広められました。RMは今世紀の初年に99%以上除去しました。
まだほんの少しだけ残っていますが、10年、15年前とは劇的に減少しています。

ロブ:すべての人たちから除去したのですか?

コブラ:はい、実際にこれを除去するテクノロジーがあります。人間の体と意識に悪さするナノ粒子が空気中に漂っていたのです。

ロブ:いまだにモルゲロンズ病(訳注:人工繊維が皮膚からでてくる奇病)に悩まされている人もいるようですが・・・。

コブラ:私が言った通り、ある程度はまだ続いていますが、前と比べればはるかに少なくなりました。

〇ケッシュ博士

ロブ:ケッシュ博士についてあなたのコメントを聞きたがっている人がいます。以前あなたは、彼が本当に新技術をもっているか
確信がないと言っていましたね。今でもそうですか?

コブラ:今でも同じです。彼はたくさん語っていますが、本当に何かをもっているなら、見せてもらいましょう。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 02:29:44.93 ID:ej9Vr+1g
学校?その案はありがたいのが沢山居るだろう、、、。
しかしそれで我々はこうなった、、、。
そう放心したように話してる感じがする。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 02:45:17.46 ID:f+pVNwq6
〇テラフォーム(天体を人間が住めるように地球化すること)

ロブ:将来、火星や金星をテラフォームする計画はあるのでしょうか?

コブラ:その必要はないでしょう。この銀河にはすでにテラフォームされた惑星がたくさんあり、誰もが居住できる空間が十分ありますからね。

〇宗教的過激派

ロブ:宗教的過激派に関する一般的な質問です。彼らはイベント時にどうするのでしょうか。もちろん彼らにも自由意志があるわけですが、
あなたや銀河連邦は一般的にどのように見ていますか?

コブラ:とても個人的なものになるでしょう。イベント時に光に対して心を開く人も、なかにはいるでしょう。彼らは光が十分でなかったため、
この方向に突き進むしかなかったのです。最初は変化に激しく抵抗する人もいるでしょうが、ほとんどの人はそれを外には見せないでしょう。
大部分の過激派の人たちは、非常にネガティブな状況でのみ、自分たちのカラーを見せます。なぜなら、彼らは正体を見せることを
とても恐れているからです。そして光が到来すれば、この惑星の礼儀正しい住民として、彼らは極めて普通に行動します。そしてしばらくは、
自分の信仰を秘密にしておくでしょうね。彼らが、本当に何かが進行中で、世界は本当に変わったのだと認識するとき、変容する人もいれば、
ヒーリングプロセスに心を開く人もいるでしょう。ですから、彼らに対しても大きな希望が待ち受けているのです。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 02:50:48.62 ID:f+pVNwq6
〇アササニ(Assasani)文明

ロブ:アササニという文明についてコメントをお願いします。ウェンデル・スティーブンスが持っていた“UFO contact from Serpico”という本だったと思います。
地球人が実際にその惑星を訪れて居住し、人間とグレイのハイブリッド人種と関わり合っているというのです。本当ですか?

コブラ:それも秘密の宇宙計画の一つでした。それらの系(天体の集まり)は太陽系にとても近いところにあり、光の勢力が侵入したときに、
その文明は根本的な変化を経験しました。ごく最近のことですよ。この10年か15年くらいのことです。天の川銀河のそのセクターの、
たくさんの太陽系が大きく変容したのです。そしてほとんどのグレイが光側に転じました。

〇コブラにとって地球の生活は?

ロブ:あなた個人に対する質問をしてきた人が何人かいました。答えなくてもいいけれど、人々は聞きたがっていると思います。コブラは地球で
多忙を極めた生活を送っているのですか。惑星地球から去る日が待ちきれませんか。人間たちはあなたを、ほとほと手こずらせてきましたか?

コブラ:世間に身を晒せば、とてもポジティブなものから非常にネガティブなものまで、あらゆる反応が示されるものです。とても元気づけられるときもあれば、
そうでないときもあります。そして、ええ、故郷には帰りたいですよ。

〇銀河のセントラルサン

ロブ:何人か知りたがっている人がいます。銀河のセントラルサンとは何なのですか。本当に太陽や恒星なのですか、ポータルですか、
超意識のフィールドですか、私たちの銀河の天の川の、幾何学的中心にあるのですか?

コブラ:ええ、天の川銀河の幾何学的中心にあります。実際に生きている実在です。スターゲイトであり、恒星であり――そのすべてなのです。それは実際、
時空を超え、二元性を超えた高次元への入り口です。それは入り口/出口ポイントで、魂が進化のプロセスを開始するときに、そこを通って渡ってきます。
魂にとっては入り口ポイント、誕生の場所なのです。そしてもちろん、カバールのように、進化過程で目的を失った魂にとっては死に場所でもあります。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 02:56:34.62 ID:ej9Vr+1g
人類が和解しなければ星がいくつあっても足りない。

それよりいきなり白人の流れがかわった。
失礼だけど小柄の人よりやはり大きめな人や日本人からしたら大きめな人は、嫌な感じがしない。

アメリカやフランスなど国籍問わず。

もしかしたら日本人の顔の部類の細身とかが、向こうの小柄に対してなんかしてるからだったのかな。

季節も関係してるのかもしれない。

開放的な季節とそうでは無いときの季節。

そしてやはり重要なのは情勢。

これもまた失礼だけど小柄でも優しい顔の人は優しい。

その中でもブルーアイは過敏で優しいのや、そうでないのも居たけど、でも比較的優しい。

そして虐められてたか妬まれて生きてきた感じがする。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 03:00:47.42 ID:ej9Vr+1g
黒い目の人も優しい。
でもスラムって訳ではないけど、アメリカンジョークなど皮肉めいたお笑いなどに柔軟な感じがする。
天然がブルーアイより少ない感じ。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 03:02:10.48 ID:ej9Vr+1g
性格面で天然が少ない感じ。
目の色で同じ白人でも何かあるのかな。
でも親戚や親にブルーアイが居ると思う。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 03:04:18.68 ID:ej9Vr+1g
アジアのイメージのせいで、黒目の白人は好青年の爽やかな天然な性格の多いブルーアイに妬むってより、戸惑う感じが多そう。
妬んでるのはアジア。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 04:16:09.95 ID:Hf+kyf8a
〇イベント時、誰がISISを止めるのか?

ロブ:皆さんが疑問に思っているのですが、もしも今日イベントが起きたとしたら、何がISISのようなグループを止めるのですか? 
銃と共に特定のアジェンダに巻き込まれていく人が大勢いますが。

コブラ:まず、イスラム国家はCIA/イエズス会がこしらえたものです。そしてイエズス会トップとCIAカバールの工作員らを排除し、
グループのリーダーシップがなくなれば、残りはほとんど帰郷します。なぜなら、彼らは金で雇われている傭兵だからです。
金を払ってもらえなければ、あるものは逮捕され、あるものは再教育されるでしょう。それはリストラのプロセスになります。
こうした人々の武装を解く、ポジティブ・ミリタリーや法執行機関の工作員もいることでしょう。

〇カリフォルニアの干ばつ

ロブ:カルフォルニアの干ばつに何が生じているのか、質問が寄せられました。これは意図的につくられたものですか、それを止めるために何か為されていますか?

コブラ:このようなことに対し、光の勢力がバランスを取ろうとしています。けれども、カバールはまだエーテルテクノロジーやスカラーテクノロジーを用いて、
人工的に自然のプロセスを強めています。ですから、それは自然と人工の組み合わせです。

〇TM瞑想(超越瞑想)

ロブ:TM瞑想や他の瞑想について、あなたの考えを知りたいそうです。

コブラ:実際TM瞑想は非常に良い瞑想法です。だからといって、それだけが唯一良いわけではありません。人々が瞑想して自分の魂とハイヤーセルフに
繋がる方法はたくさんあります。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 04:17:36.27 ID:Hf+kyf8a
〇RMとネガティブミリタリーとの戦い

ロブ:例のトンネルが崩れたときに何が起こっていたのか、人々が知りたがっています。デンバーの地下基地は最初の基地の一つでしたが、
別の日にはそこで6万人が死んだらしいと言う人もいます。光の銀河連邦はそのようなことには関わらないのでしょうが・・・。

コブラ:オーケー、少し説明する必要がありますね。インターネットで広まっているこの情報は、すべてが正しいわけではありません。
そこで起こっていたのは、RMとネガティブミリタリーとの激しい戦いです。それらの基地では戦闘で1,000万人が亡くなったと思われます。

ロブ:ワーオ、1,000万ですか? (1,000万くらいです、ええ)。そのうちのどれくらいがレジスタンス勢だったのですか?

コブラ:それほど多くはありません。

ロブ:ワーオ、すごい数ですね。世界中の地下基地での死亡者数ですか?

コブラ:ほとんどがレプタリアン勢力と、コンゴ侵略の後で地球にやってきた勢力です。それと少数ですが、地表からきたネガティブミリタリーの勢力も含まれています。

ロブ:オーケー、実に興味深いことです。そのような魂たちは死後、光の勢力のもとに連れて行かれ、解放されたのでしょう?

コブラ:はい、彼らのほとんどが光側に転じました。ただしレプタリアン種は別です。レプタリアン種は、大勢が光を選びませんでした。

ロブ:地下基地にいた政府筋の人たちは、そのときどうしたのですか。退避させてもらえたのですか、抵抗したのですか?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 04:21:10.20 ID:Hf+kyf8a
コブラ:このような地下基地では、レジスタントとネガティブ勢力間の壮絶な戦闘が繰り広げられました。地下基地は一層一層掃討されていったのです。
そこには実際たくさんの人たちが人質として捕らえられていました。彼らは解放されヒーリングを施されました。ひどいものだった。ひどいものだった。
だからこの戦いが終わって嬉しいです。

ロブ:ワーオ、では、誘拐されて拷問を受けて実験された人間もいたのですね?(はい)そして彼らは地上に戻って話をすることが許されなかった。

コブラ:ええ、救出され地上に戻った人もいますが、ほとんどがレジスタンスの基地に行きました。その後、他の惑星にヒーリングを受けに行きました。
地上に戻った人たちは自分たちの経験を話していません。

ロブ:NWOの連中はどうしましたか?

コブラ:今でも活躍している人や、地下組織に属している人もいます。具体的にどのような人たちについて聞きたいのですか?

ロブ:誤った方向に導かれた人たちです。カバールの一部や、ナチイルミナティで防衛にあたっていた勢力についてです。

コブラ:様々です。彼らの一部は自分たちのグラウンドを守りたかったし、一部は地上に逃げたし、一部は捕まったし、一部は光側に転じ、
一部はセントラルサンに行きました。個々によって様々だったのです。この戦いで、イルミナティ・ネットワークのかなりの部分が掃討されたと言えましょう。
地下基地が掃討されたとき、イルミナティ・ネットワークも、全部ではありませんが、かなりの部分が掃討されました。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 04:23:15.25 ID:Hf+kyf8a
〇私たちは銀河連邦に属しているのか?

ロブ:知りたがっている人がいます。私たちはすでに銀河連邦の一部なのですか、それとも、正式に承認を受け、発表されてからですか?

コブラ:それは意識のプロセスです。人類全体の総意でなければなりません。ですから私たちはまだその一部ではありません。

〇ナレンドラ・モディ首相

ロブ:気づいている人たちがいるのですが、インドの新首相、ナレンドラ・モディ氏は、革新的なアイディアや方策を導入しており、
それらは光の勢力のものと思われます。彼に関する情報を何かご存知ですか? 彼はヒマラヤで何年も過ごしたと言われていますが。

コブラ:ええ、彼は東方連合の一部です。そして光の勢力と接触しました。そして光の勢力を支持しています。

〇アヌカイ(Anuki)/ 12の評議会 /ジーザス

ロブ:たくさんの人たちが、アヌカイの話をしています。あなたは、アヌカイが25万年前に人間を使って金を採掘していたという情報を受け取っていますか?

コブラ:この話はゼカリア・シッチンから来ており、正しくない情報です。

ロブ:12の評議会とコンタクトしたことはありますか?

コブラ:はい。しかし、本当の12の評議会は銀河連合の一部です。

ロブ:アセンデッド・マスターのジーザスは、イベント後、地球に来ますか?

コブラ:ある時点で。ええ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 04:32:01.29 ID:Hf+kyf8a
〇感じやすい人々

ロブ:多くの人たちが、非常に強い感受性をもっていて、周りの物質的存在、非物質的存在の波動を感じます。
こうしたことにうまく対処できない人たちに何かアドバイスをお願いします。

コブラ:まず第一に、自分を保護するテクニックを学ぶ必要があります。周りのエネルギーに巻き込まれずに、自分の中心に留まっていることを修得してください。
それから自然の中で過ごすことも覚えてください。もちろん、強い感受性はギフトであることも理解してください。なぜなら、それはギフトなのですから。
そしてそれを解放に役立つように使ってください。

〇フォトンベルトとそれに関係する情報

ロブ:私たちは本当にフォトンベルトを通過しているところなのですか?

コブラ:いいえ。

ロブ:それなら、あなたの意見では、シェルダン・ナイドルが話しているセントラル・プレーンを通る動きは、あまり正確ではないということですね?

コブラ:科学的な観点からは、正確な説明になっていません。いくつか間違いがあります。第一に、セントラルサンはアルシオンではありません。
アルシオンはプレアデス恒星系のセントラルサンです。私たちはアルシオンの周りを回っていません。私たちは銀河のセントラルサンを回っているのです。
第二に、それはフォトンベルトではなく、むしろタキオンエネルギー波で高エネルギー粒子でもあります。銀河のセントラルサンから来ているエネルギーは、
2万5千年ごとのものです。

ロブ:オーケー。では私たちの太陽はアルシオンの周りを回っていないのですね。(ええ、回っていません)。2万5千年ごとのサイクルとは何ですか? 
私たちがその期間で銀河を一回りしているわけではありませんよね?

コブラ:ええ、違います。それは銀河のセントラルサンの1パルスのサイクルです。そして地軸はそのサイクルに同調して旋回運動をします。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 05:18:31.03 ID:Hf+kyf8a
〇ウィークリー・メディテーション

ロブ:ある人が知りたがっています。イベント後にアセンションすることになっているのなら、どうしてあなたはそんなにウィークリー・メディテーションを
強調するのですか。私にこう言ってきた人もいます。地球で瞑想中の人は、常に144,000人を越えているはずです。
皆が同じ意図を持って瞑想することが、本当にそれほど大切なことなのですか?

コブラ:ええ、その通りですよ。もしあなたが、しっかり協力し合って地球に変化を生み出したいのなら、非常に大切なことです。
あなたはグループで同時刻に、同じ目的で、同じことをする必要があります。それは物理法則です。私が発明したものではありません。
それは単に、超次元物理学の一部です。ですから、地表での変化を加速するために、クリティカル・マスに達することが、とても重要なのです。

〇アブダクション(誘拐)

ロブ:グレイもレプタリアンもいなくなり、肉体や、他の次元でのエネルギー体に関しても、もうアブダクションは起こらないのですね? 

コブラ:物質界ではもう起こりませんが、エネルギー・プレーンでは、夢の中で経験している人がいます。
アブダクションはまだ行われていると言えましょう。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 05:25:38.31 ID:Hf+kyf8a
アントワイン:あなたは、カバールが神聖なシンボルを乗っ取ったことを説明していましたね。人々が五芒星やIsisという名前を使わないよう、
それらに嫌悪感を抱かせ、シンボルが現しているエネルギーと繋がらないようにするのだ、と。このことは理解できるのですが、私には他の目的も
あるように思えるのです。というのも、彼らはそれを秘密裏に使っていますからね。自由の女神、ドル記号 “$”がIsisを表していることは、
一般には知られていません。ですから彼らだけの解釈があるに違いないのです。そのことについて説明してもらえますか?

コブラ:オーケー。カバールは過去にミステリースクールに接触していましたが、彼らの知識は完全ではありません。シンボルがどのように
作用するかについては、部分的にしか理解していません。彼らはシンボルを、自分たちのゴールを達成するために使います。シンボルは
エネルギーの拡大レンズだからです。そういうわけで、彼らが自分たちの計画を実現させたければ、彼らはそうしたシンボルを、計画実現の
プロセスを速めるために使います。

アントワイン:オーケー。では女性エネルギーも彼らは悪用しているのと違いますか?

コブラ:ええ、イルミナティの上層部は女神のエネルギーを意識し、悪用しています。それを歪め、この惑星上の女性原理をさらに抑圧する方向で
悪用しているのです。

アントワイン:ええ、私は女神のシンボルをたくさん目にします。多くの寺院の中で。パリでは、いたるところにあるし、大都市ならどこでもそうです。
(そうですね)。全部カバールがつくったものですか、それとも光の勢力もつくりましたか?

コブラ:両者です。実際、フランスは18世紀、とても重要な光の中心地でした。そのときはまだ、フリーメーソンリーは光の勢力の一部でした。
そしてフランスはまさに、18世紀の終わりにイエズス会が潜入した場所だったのです。彼らはフリーメーソンのネットワークに潜入しました。
そしてイエズス会トップ、アルコン、イタリアの黒い貴族家が同じシンボルを使いました。特にフランスを通して、フランス革命後に、
人間の自由をさらに抑圧するためです。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 05:26:34.41 ID:Hf+kyf8a
アントワイン:なるほど。それなら女神は彼らにとって特別な意味を持っているのですか、それとも、ただの純粋なエネルギーですか?

コブラ:はい、彼らの一部にとって、女神はある意味をもっています。しかし彼らは女神の原理を完全には理解していません。
彼らの女神エネルギーに対する理解は歪んでいます。神性の様々な他の側面についても同じです。

アントワイン:彼らにとって女神は何を象徴しているのですか?

コブラ:彼らにとってそれは、力と支配の源です。彼らは実際に、より力を得るために、女神のエネルギーと繋がろうとしています。

アントワイン:オーケー。マトリックスという言葉は子宮を意味していますが、そのようなことも関わっていますか?

コブラ:彼らの一部にとっては、そうですね。

アントワイン:あなたは宇宙の中で、リゲルが闇の中心地だと説明していましたね?(その通りです)。そこの状況はここよりも悪かったのですか?

コブラ:ある意味では、ええ、最悪です。ライトワーカーも光の戦士も少なかったからです。でも、ある意味ではもっとやりやすかったのです。
なぜなら、物質界での出来事はずっと少なかったからです。エーテル界とアストラル界での出来事が多かったのです。

アントワイン:それで今は、そこはすっかりきれいになっているのですね?

コブラ:ええ、もちろんです。すっかりきれいになっています。15年くらい前に一掃されました。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 05:32:39.51 ID:Hf+kyf8a
アントワイン: オーケー。そして解放後のプロセス、ヒーリングプロセスはどうだったのですか、もう終わったのですか? (ええ、ええ、もちろん)。
あなたは、土星が闇の勢力を象徴していると、過去の記事で言っていました。どうしてそうなのですか、土星は自然な天体なのでは?

コブラ:それは自然な天体ですが、過去には闇の勢力のポータルでした。太陽系を越えたところから、太陽系の内側に入るための、
闇側の入り口点だったのです。しかし、もちろん今では、土星はきれいになっており、もはや闇側が入ってくるポータルではありません。

アントワイン:オーケー。それでは土星自体は良いエネルギーをもっているわけで、悪いエネルギーではないのですね? (そうです、そうです)。
そして、カバールという語はcubeという意味ですか? (いいえ)。それなら、どういう意味なのですか、私たちは何故カバールという語を
使っているのですか?

コブラ:共通の目的――それが何であれ――を達成させようとしている人たちの秘密結社を表す語であるというだけです。

アントワイン:オーケー。この惑星の表面は別として、いまだに血族は存在するのですか、というか、人々はソウルファミリーで
まとまっているのですか?

コブラ:解放された宇宙では、人々はソウルファミリーの中にいます。

アントワイン:ということは、血筋で繋がっている家族は、彼らの生活ではあまり重要ではないのですか?

コブラ:それはもはや、彼らの社会構造の一部にはなっていません。人々はそのレベルでも結びついていますが、
社会の基本はソウルファミリーであり、ソウルの結びつきです。

アントワイン:オーケー。闇を生み出したクォンタム・ポテンシャル・フォースは偶然によるものという言い方ができますか? (はい)。
血族は偶然の出来事の結果ですか、それとも自然なソースのデザインですか?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 05:35:26.21 ID:Hf+kyf8a
コブラ:それはアルコンに操作された自然なデザインです。

アントワイン:社会の構成要素として、(血筋による)家族に重きをおいたのはアルコンだったのですか?

コブラ:アルコンが実際に、人々が自分のソウルに繋がらないようにしました。ソウルレベルで人々が結びつかないようにするためです。
人々が、性格のレベルで、血筋のレベルだけで繋がっているようにしました。

アントワイン:ええ、例えば教会はいつも家族を重要視しますが、彼らはそのようなコンセプトを押しつけているのですね?

コブラ:はい、彼らは家族を重要視しますが、彼らがやっていることは、一つの家族を他の家族から切り離しているのです。
一つの家族が他の家族と対立するようにね。

アントワイン:他の家族とはソウルファミリーという意味ですか?

コブラ:いいえ、普通の家系の意味で言っています。教会は家系に重きを置き、他の家系から離しているのです。

アントワイン:ええ、そうですね。競わせているような? (はい)。転生の合間で、人々が地球を去らないようにアルコンが操作する際、
暴力的な手段は用いないのですか?

コブラ:彼らにはテクノロジーがあります。彼らのベールのテクノロジーは非常に強力で、逃れようとする人さえ滅多にいないくらいです。
もし逃れようとしても、力ずくで捕まります。とても暴力的に。

アントワイン:オーケー。彼らはまた、自分たちを光の存在のように見せることで、人々を操作できるのでしょう?

コブラ:時にはそうですが、大してうまく見せかけることができません。あなたが自らの直観と、自らの導きに繋がっていれば、
このような存在は識別できます。しかし、光の勢力のガイドたちも、エーテル界でアルコンによって操られています。ガイドたちは
一般に良いことをしたいと思っているのですが、洗脳されています。物質界のスピリチュアルな教師たちと同じです。とてもよく似ています。

アントワイン:宇宙はいつも膨張しているのですか、それとも膨張と収縮を繰り返しているのですか?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 05:42:21.32 ID:Hf+kyf8a
コブラ:膨張して収縮しています。心臓の鼓動と同じです。それは宇宙の心臓の自然な鼓動です。

アントワイン:オー、呼吸みたいですね? (はい)。すると私たちは今そのサイクルのどの辺りにいるのですか?

コブラ:私たちは今まさに、最大限に膨張し、これから収縮しようという、その間にいます。だからこの変化が生じているのです。

アントワイン:6という数と5という数の関係について話してもらえますか。五芒星形と6線星形は何を象徴していますか?

コブラ:これらは神聖なシンボルです。五芒星形は神の意志のシンボルで、6線星形は神の愛のシンボルです。それらは実際、神の男性性と
女性性のシンボルなのです。

アントワイン:5が女性性ですか?

コブラ:ある面では、5が男性性で6が女性性です。でも別の面では、5も神の女性性に起因すると考えられています。金星のサイクルのために
そう考えられています。そして6線星形は、男性性と女性性の、あるいは、相反する極性の統合であるとも言えます。天と地、昼と夜などのように。

地球と金星は8年間に5回会合し、その位置を順に線で繋ぐと五芒星になる。

アントワイン:土地財産はイベント後にどうなりますか? 特に公共地とカバール所有の土地は?

コブラ:公共地は公共地のままです。カバール所有の土地は、公共の目的のために利用されるでしょう。ヒーリングセンター、スピリチュアルセンター、科学プロジェクト、他にもいろいろ。

アントワイン:オーケー。例えばもし誰かが公共地に家を建てて住みたい場合、もうお伺いを立てるべき人はいなくなるのですか?

コブラ:特定の制限はあるでしょうが、何が許されて、どのように物事を発展させるかについて、人々はもっとずっと発言権を得るようになります。公共地をどうするかについては、やはりまだ人々のコンセンサスが必要でしょうね。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 05:48:19.22 ID:Hf+kyf8a
アントワイン:シルバーゲイトとゴールデンゲイトについて少し説明してもらえますか。私の記事で紹介したのです。
(地球から見て)セントラルサンの方向にあるポイントと、セントラルサンとは逆の方向にあるポイントを指しているのでしょう? 
そこには何があるのですか、物質的なものですか、それとも別のものですか?

コブラ:それは天の川銀河のこのセクターにおける、進化の主軸です。私たちが銀河のセントラルサンの方向を見ればアンタレス(さそり座の赤星)が
あります。アンタレスはそちらの方角に進むためのスターゲイトです。逆方向にはアルデバラン・スターゲイトがあります。(アルデバランは
おうし座α星)。逆方向に進むためのスターゲイトです。銀河系規模で見れば、それは銀河高速の一つのようなものです。

そこを通ってたくさんの文明が、彼らのライトシップを送ってきます。そしてこの軸にそって銀河エネルギーの強い流れがあります。
そしてこの銀河の流れが、様々な文明をワンネスへとより一層進化させるのです。

アントワイン:オーケー。バチカンの旗は金銀の鍵が描かれていますが、それは彼らがこれらのゲイトをロックしたいからですか? (違います、違います)。どうして彼らはこういうシンボルを使っているのですか?

コブラ:このような金銀のスターゲイトのことを彼らは意識していません。彼らは鍵を秘密の保持者、守り手として使っているのです。
彼らだけが解除できるという意味でね。

アントワイン:オーケー。それはまた女性性と男性性を意味しているとも言えませんか?

コブラ:ええ、言えるでしょうね。銀が神を象徴し、金が女神を象徴するという言葉の使い方が広まっていますから。

アントワイン:私たちが複製機を使うとき、例えばトマトなら、いつも同じトマトができるのですか、それとも自然のトマトのように、
別のトマトができるのですか?

コブラ:基本的に複製機というのは、複製するものの記録が内部にあるのです。そしてあなたは、その記録と全く同じ複製品を得ます。
ですからそれは同じ物体のコピーです。

アントワイン:ということは、いつも同じトマトですね?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 05:58:23.36 ID:Hf+kyf8a
コブラ:ええ、記録を変化させなければね。コピー機みたいなものですよ。オリジナルに手を加えれば、別のコピーが出てきます。

アントワイン:では、簡単にオリジナルを変えることができるのですね?

コブラ:ええ、とても簡単です。

アントワイン:私にはテクノロジーというものが、いつも私たちの内部にあるテクノロジーの色あせたコピーのように思えるのです。
電話とテレパシーのように。あまりにもテクノロジーに頼りすぎると、人々は自分たちの内側のソースと離れてしまう危険があるとは思いませんか?

コブラ:ええ、スピリチュアルな成長とテクノロジーの発展との間にはバランスがなければなりません。そしてもっと進んだ人種はいつもそのバランスを
保っています。

アントワイン:そのようなテクノロジーは結局無くなっていくのではないでしょうか、全部私たちの内側にあるわけですから。
私たちがとても多くの問題を抱えているので、一時的な解決策としてあるのでしょう?

コブラ:ええ、無くなりますが、私たちはその段階には遠く及びません。

アントワイン:ETはみんなアセンドしたのですか?

コブラ:いえ、いえ、アセンドした種族もいれば、まだアセンドしていない種族もいます。けれども彼らはソースと同調して調和しています。

アントワイン:ヒエラルキーというのは人工的な概念で、闇の勢力が創ったものだと認めますか?

コブラ:ヒエラルキーをどう定義するかによります。自然界には有機的な自然な秩序があります。これはヒエラルキーの自然な形です。
そして人工的なヒエラルキーがあります。アルコンによって創り出されたものです。つまり、支配統制する権力ピラミッドのことです。それは完全に
不自然で人工的な概念です。

アントワイン:オーケー。それでは自然のヒエラルキーでは、誰も誰かに何をすべきだとは言わないのですね?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 05:59:20.08 ID:Hf+kyf8a
コブラ:言いません。単にそれが物事の自然なあり方だからです。あなたはあなたのミッションを知っており、あなたはあなたのパートをこなし、
他の人たちは他の人たちのパートをこなします。そして誰も、より高いとか、より低いとかいうわけではありません。それは単に、あなたがあることを
行う際のベストポジションを決める、エネルギーの有機的な流れに過ぎません。

アントワイン:イベント後、建築物はどうなると思いますか? 闇のシンボルだらけのものは、使用すべきではないのでしょうか、それとも、
そのようなシンボルは良くも悪くも利用できるニュートラルなものなのですか?

コブラ:シンボルはいつだってニュートラルなものです。そしてあなたは常にシンボルをエネルギーワークによって変容させられます。ですから
ほとんどの建築物は保存され、地球が高い波動に進化するにつれ、ゆっくりと変容していくでしょう。そして建築の新しい形が導入されます。
古い建物の多くは徐々になくなっていきますが、人類史の標本として保存されるものもたくさんあるでしょう。

アントワイン:イベント時にmkウルトラの犠牲者に関してリスクはありますか? 光の勢力には、このことに関して何か対策があるのですか?

コブラ:はい、光の勢力にはその状況に対処するための計画があります。そしてmkウルトラの犠牲者から差し迫った危険、あるいは大きな危険が
及ぼされることはありません。何らかの反応は出てしまうかもしれませんが、しっかり対処されます。

アントワイン:それなら光の勢力は誰がmkウルトラの犠牲者か知っていて、その人たちから人々を守れるのですか?

コブラ:ええ、そのような状況に対処するための、ある方法があります。それはまだ機密扱いになっています。でもそのような状況には対策が
講じられます。

アントワイン:闇の勢力はこの銀河系とアンドロメダだけに存在していたのですか?

コブラ:他の場所にもある程度少しは存在していましたが、こことアンドロメダに比べれば、はるかに少ないものでした。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 06:04:36.40 ID:Hf+kyf8a
アントワイン:宇宙には他の場所にも少しだけ闇があったということは、同じように偶発的にそうなったのですか?

コブラ:偶発性というものは、多様なあり方で現れます。闇は偶発性がもっとも極端な形で、かつ劇的に変わった形で現れたものに過ぎません。

アントワイン:オーケー。それなら偶発性というものは宇宙の至るところにあるということですか? (はい)。違ったタイプの現実を伴った別の宇宙は
ありますか?

コブラ:私たちは、すべての異なる宇宙から一つの宇宙へと収束するプロセスを、通り抜けています。それは宇宙の進化の一部です。
そしてほとんどの宇宙は、とても小さくて未発達のままでした。これは実際大進化の現れの一つです。

アントワイン:オーケー。それでは偶発性のない、あるいは別のルールの宇宙はありますか?

コブラ:実際すべての宇宙が、偶発性を孕んでいます。それは単に、絶対性に対して論理的な対照を為しているものだからです。

アントワイン:オーケー。宇宙は終には消えてしまうのですか?

コブラ:はい、その瞬間はあります。時間が終焉し、全創造物が一つに吸収されて戻ります。

アントワイン:あなたが闇と光、ポジティブとネガティブという言葉を使うとき、文字通りの意味ですか? 夜は自然の闇ではないのですか、
惑星の陰極も自然なものではないのですか?

コブラ:夜はネガティブなものではありません。夜は単に、太陽が空に現れていないときの、惑星の自転のある局面に過ぎません。
私が闇と言うとき、それはネガティビティーのことです。それは、偶発性と自由意志の相互作用の結果です。

アントワイン:オーケー、では、眠りと夜のパターンは偶発性の結果ではなく、自然なソースの秩序ですね?

コブラ:それは自然なものです、ええ。昼と夜、眠っている状態と目覚めている状態、それは自然なサイクルの一部です。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 06:22:23.16 ID:Hf+kyf8a
コブラ:やはり、あなたの出生占星図、あなたのホロスコープはあります。しかしもっと柔軟なものなので、それが示しているエネルギーや
あなたの性格の特徴に対応できます。

アントワイン:タロットも同じように操作されてきましたか?

コブラ:基本的にそれは良いものです。しかしもちろん、アルコンによって、たくさんのオカルト儀式によって、操作されてきました。
実際それぞれのタロットカードは入り口点なのです。特定の振動数、特定のエネルギー場に入っていくポータルです。そしてそのようなエネルギー場も、
当然ベール・テクノロジーで操作されてきました。

アントワイン:カバールは常に性を抑圧してきましたが、数十年以来、彼らはそれを公に利用しています。それをたくさん放送しています。
どういう力学でそうしているのか、そして彼らがそうすることの目的についても少し話してもらえますか?

コブラ:カバールは大きく二つの派閥に分かれています。性を抑圧したいイエズス会派と、イルミナティ派、特にロスチャイルド派です。こ
ちらの方は性を歪曲した形でオープンに表現したがっています。そして人々の奴隷化が一層進むように性を操作したいのです。
性が自由になったのは、イエズス会がこの数世紀でたくさんの力を失ったからです。これが一つの理由です。別の理由はもちろん、
光の勢力による解放化の進展です。けれども人間の性がより解放されたとき、ロスチャイルド派はその因子を悪用し始め、
そのエネルギーを操作し出したのです。彼らの金融システムとマスメディアを通して、そのエネルギーがさらに人類の奴隷化を
進めるようにしました。

アントワイン:オーケー。それがどうやって人々を奴隷化するのですか、それは愛からの分離ですか?

コブラ:実際それは愛と性の分離を強めました。そしてマスメディアを通して人々は知識を得ます。月並みな知識です。
自分をどのように見せるべきか、何を着て、どう振る舞うべきか。

アントワイン:そしてそれは、真の自己との繋がりを断つのですね? 

コブラ:その通りです。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 06:27:57.35 ID:Hf+kyf8a
アントワイン:有名なアーティストとミュージシャンのほとんどが 、’50年代から mkウルトラの犠牲者にされているというのは本当ですか?

コブラ:彼らのほとんどではありませんが、彼らの多くがそうです。一番有名な人たちに関しては、ほとんどと言えます。

アントワイン:ということは、彼らが創造したものは、私たちにとって良くないということですか?

コブラ:そのような人たちが、それでも自分の魂と繋がりをもっていたのはわかるでしょう。彼らはそれでも創造的だったのです。ですから彼らが
創造したものは、彼らのインスピレーションとプログラミングが混ざり合ったものです。それがポップミュージックにかなり反映されているのがわかるでしょう。

アントワイン:ええ、’50年以来どんどん悪化の一途をたどっています。

コブラ:実際本当に悪くなったのは ‘90年代中頃からです。

アントワイン:つまり(コンゴ)侵略後から?

コブラ:ええ、その通りです。 ’95 年、’96年を境に、音楽のスタイルがいかに変わったか簡単に見て取れます。

アントワイン:オー、そうです、そうです。随分変わりました。

人々のなかには、BRICSもまた、良い計画をもっていると同時に陰謀も企んでいると見ている人もいるようです。BRICSのリーダーは本当に
目覚めているのですか、それとも自分たちのアジェンダを持っているのですか?

コブラ:人々がそう見ているのも理解できます。なぜなら、BRICSの内部にはイエズス会の工作員が大勢いて、その状況を悪用し、まさに人々が
恐れていることをしたいと思っているからです。彼らはBRICS連合を操って、古いシステムのただの代替物――地球規模の NWO タイプの政府を
創る古いシステムの代替物――に貶めたいと思っています。しかしこれは叶いません。二つの理由からです。一番目は、東方連合内部の鍵となる人たちが
この潜伏に気がついていること、二番目は、光の勢力がそうなることを許しません。なぜなら、あるときそれは終わるからです。そして圧縮突破が、
イエズス会のそうしたプランにストップをかけます。

アントワイン:オーケー。これらの国々では、いまだにカバールの法律が機能しているようですが?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 06:31:23.42 ID:Hf+kyf8a
コブラ:ええ、もちろんイベント前はどの国も、その構造内部にたくさんのカバールが浸透しています。しかしトップレベルに関しては、随分進展したことが見て取れます。
トップレベルに関しては、多くの国々で、ある程度カバールの影響から自由になりつつあります。しかしもちろん、ローカルレベルでもすべての構造的基盤を変化させる必要が
あり、これが大規模に行われるのは、イベント後でないと無理でしょう。

アントワイン:ホワイト・ドラゴン・ソサエティにはいくつの派閥があるのですか?

コブラ:たくさんの派閥とたくさんの異なるグループがあります。そしてその多くが歴史を通じて、やはり浸透されています。というのも、知っておく必要があるのですが、
イエズス会が中国に潜入し出したのは16世紀なのですよ。イエズス会が独立組織として創設されて間もなくの頃です。(教皇認可1540年)。そしてドラゴンファミリーも、
何百年という長い期間を通して浸透されてきたのです。しかしやはりドラゴンのトップにいる人たちは、これに気づいており、対抗策をもっています。

アントワイン:あなたはキマイラについての記事で、TR3B航空機の写真をのせていましたが、この航空機はキマイラに属しているのですか?

コブラ:あれは本当の写真ではありません。その航空機をシンボリックに表現しているものです。キマイラグループはこのテクノロジーの一部を、
秘密の宇宙プログラムで軍産複合体と共同で利用していました。

アントワイン:今でも彼らは所有しているのですか?

コブラ:この質問にはお答えしかねます。

アントワイン:オーケー。彼らはそれを何に使っているのですか?

コブラ:その三角翼機にはたくさんの目的があります。そのうちの大部分が惑星地球の隔離状態を維持することに関わっています。
地球外生物の活動を監視し、その活動を抑えて、マトリックスにひびがはいらないようにしているのです。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 06:36:16.71 ID:Hf+kyf8a
アントワイン:アノニマスについて話してもらえますか? 誰もが自分のことをアノニマスと呼べるようですが、派閥やコアグループなどはあるのですか?

コブラ:コアグループはあるかもしれないし、ないかもしれません。

アントワイン:直接カバールに対して行動をおこしている派閥もたくさんあるのですか?

コブラ:こういう言い方ができます。誰でも、自分がアノニマスに属していると主張できる、と。派閥はたくさんあります。そしてたくさんの派閥が対カバールで動いています。

アントワイン:やはりネガティブな派閥もありますか?

コブラ:もちろん、アノニマスの内部にも工作員は潜入していますから、その通りです。

アントワイン:トリニティ(三つ組み、三位一体)はもともと何を象徴していたのですか?

コブラ:頂点に一なるもの、それから男性性と女性性。ですから、それは男性性と女性性とソースの三角形です。

アントワイン:ドルメン(支石墓)の目的について話してくれますか?

コブラ:新石器時代(およそ紀元前8,000年〜5,000年)にも天文台がありました。それらは実際スターゲイトで、地球のエーテル体を星々と繋いでいました。
そうしたドルメンを建て、設計していた神官たちは、地球のレイライン網システムと、様々な恒星系との繋がりを知っていました。そして彼らはそうしたドルメンを建てることで、
この繋がりをもっと強め、宇宙の生命の流れによって地球を若返らせていました。

アントワイン:それらは今でも機能していますか、まだ利用できますか?

コブラ:今も機能していますが、お察しの通りアルコンがドルメンにたくさんのネガティブ・エネルギー・ワークをしました。エネルギー場を抑え込み、繋がりを断つためです。

アントワイン:警察と軍部の多くは、イベントの計画に気づいているのですか? 私たちが接する人たちは、深い眠りの状態にあるように思えますが・・・。

コブラ:軍部の方が警察よりも目覚めていると思います。だから中にはこのことに気づいている人もいます。イベント後、最初の1時間でその数は圧倒的に増えていくでしょう。

アントワイン:彼らはちゃんと命令に従って、このプランに沿って動くと思いますか?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 07:12:26.42 ID:Hf+kyf8a
コブラ:ええ、基本的に何が起こっているかというと、カバールがパンデミックを起こそうと企み、実験室でこのウィルスをつくり出しました。しかし光の勢力がそのほとんどを
死滅させると、カバールは役者を使い、やらせのメディアキャンペーンで偽旗のパンデミックをでっち上げました。この状況に対する反応は……エボラ騒動は実際に
収集しつつあります。感染国も今はもうすっかり収まり、エボラに罹る可能性も極めて低くなっています。普通の人がこの病気に感染するのはほとんど不可能です。
確かにカバールは大衆にワクチンを投与するためにエボラを利用したがっていますが、その計画がうまくいくのは特殊なケースに限られ、地球的規模のものではありません。

ロブ:そうですね。私も同じように、もの凄く煽っているな、と思っていました。良いニュースは、この計画が浮上したとき光の勢力が、ウィルスがどこに保存されていようと、
アフリカであろうが、メリーランドのフォート・デトリック(米陸軍細菌兵器研究所)であろうが、ウィルスを死滅させたことです。どのように死滅させたのか説明してもらえますか?

コブラ:光の勢力にはテクノロジーがあり……詳しく述べることはしませんが、カバールがしていることのほとんどを、無害化することができます。

ロブ:それでは確認しましょう。もちろん私たちは、エボラが最終局面で利用するために創られたものであることを知っています。カバールは基本的に感染力のある
エボラウィルスを持っていません。持っていても微々たるものです。そうでしょう? (イエス、イエス)。 彼らはそのわずかばかりのウィルスを利用し、役者を利用しています。
(イエス、イエス)。紳士淑女の皆様、注意して聞いてください。エボラ出血熱が致命的な病ではないと言っているのではありません。エボラ出血熱は命にかかわる、
とても危険な病です。光の勢力はここにおり、私たちは彼らにたくさん助けてもらっています。テレビを見て恐怖を煽られても、そのようなことを信じないでください。
私は、大勢の人たちのブログや投稿でのコメントをたくさん目にしました。人々はFox ニュースをただ繰り返しているだけです。私たちはこれを超えなければなりません。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 07:13:06.19 ID:Hf+kyf8a
エボラについて別の質問がきています。カバールがいくつかの国で、エボラワクチン強制接種プログラムを開始する可能性はありますか?

コブラ:これにはすでにお答えました。特殊なケースとしてはそれに成功するかもしれません。しかし思い出してください。数年前にパンデミックが起き、
特定の国々でいくらかワクチン接種が行われましたが、全体の状況としては、下火になって消えてしまいました。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 12:18:58.69 ID:8zZyuLFc
身内を処刑すればいいだけ 何をためらっているのかね習君は
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160405-00000074-jij-cn&pos=3

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 19:06:11.44 ID:Hf+kyf8a
〜夜明け前〜
大いなる「イベント」に向かって
http://ameblo.jp/space-wanderer/

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 23:20:04.05 ID:Hf+kyf8a
続・地球惑星の最新情報 - nowcreation ページ!
http://nowcreation.jimdo.com/2014/09/17/%E7%B6%9A-%E5%9C%B0%E7%90%83%E6%83%91%E6%98%9F%E3%81%AE%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 01:22:32.57 ID:MgO3P2cq
ハラフ模様の回転をイメージして瞑想
まずは江戸城中心に日本を浄化してみようかな
国会、霞ヶ関、警視庁、大使館、財閥企業が集中してるから まずはここ
他で作って欲しいとこあればいつでも

macolove@お金のいらない世界さん
https://twitter.com/macotofan/status/717559044978794496

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 11:06:39.41 ID:RUhGIi/j
ブログ記事一覧|〜夜明け前〜
http://ameblo.jp/space-wanderer/entrylist.html

コブラのブログ (16/4/7)|〜夜明け前〜
http://ameblo.jp/space-wanderer/entry-12147643572.html

ケーリー・エリスのインタビュー|〜夜明け前〜
http://ameblo.jp/space-wanderer/entry-12147143204.html

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 11:49:12.16 ID:RUhGIi/j
〇瞑想/一人一人の存在
ロブ:ある人が聞いてきました:どんな瞑想でも良いのですか、イベントの役に立つのですか? この人はとて
も優しい人で、彼女は自分がイベントの役に立っていないと思うと言っていました。私は彼らにとても強いメッ
セージを伝えました。誰もが価値があり、誰もが重要なのです。一人一人の努力が重要なのです。このイベント
では誰もが役に立てるのでしょう?

コブラ:ええ、もちろんです。そうしたいのなら役に立つことができます。加わってくれる人一人一人が大切な
人たちだし、変化を起こすことができます。違いを創り出すことができます。

ロブ:たくさんのタイプの瞑想がありますが、瞑想は良いことなのでしょう? (はい)。

〇秋分のエネルギーシフト
  ロブ:秋分以降、エネルギーの大きなポジティブなシフトを経験したと言っている人たちがいます。
  それには何か理由があるのですか?

コブラ:ええ、ベールに関して進展があり、そのことを感じた人たちもいます。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 11:55:18.99 ID:RUhGIi/j
〇buddhi manas membrane(膜)/プラズマ・プレーン
ロブ:フレディからの質問です。あなたはプラズマ・プレーンと同じようなプレーンについて言及していました。
しかし、これは1オクターブ高次にあり、buddhi mannas メンブレインと呼ばれているとのこと。これはタキオ
ン・メンブレインを指す別の名前ですか? (ノー、ノー、ノー)。Buddhi manas メンブレインというプレーン
について少し話してもらえますか?

コブラ:それはプレーンではなく、膜なのです。非常に薄い層で、高次のmental plane とintuitional planeの
間のねじり力で生じたものです。その膜はフィルターとして作用し、私たちが自分たちの魂や、高次の、創造の
プレーン(複数)と繋がることをある程度ブロックします。

ロブ:なるほど。するとmental plane のトップはintuitional(直観的な)意識をブロックするために操作さ
れているのですか?

コブラ:これは意図的に生じたものではありません。しかしそれほど遠くない歴史のある時点で、キマイラグルー
プはそれに影響を及ぼすテクノロジーを有していました。それは、実際は宇宙的異常性の結果なのです。物質界、
アストラル界のような低次のプレーンにはあまりにも闇が多く、mental planeにある緊張が生じてしまうのです。
そしてそのことにより、高次の、創造のプレーンとの結びつきが弱まるのです。

ロブ:隠れたプラズマ・プレーンについて少し話してもらえますか?

コブラ:隠れたプラズマ・プレーンとはどういう意味で言っているのですか?

ロブ:えーと、これはフレディがそう言っているのです。光の勢力のプランでは隠れたプラズマ・プレーンのア
ビスを除去するのですか、それともそれを変化させてから消滅させるのですか?

コブラ:ええ、彼らはそれを変化させるつもりです。そうすればこれまでと同じようには存在しません。それは、
物質界とエーテル界を自然に隔てる非常に繊細な膜になるでしょう。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 11:57:17.10 ID:RUhGIi/j
〇ビル・ゲイツ
ロブ:私たちは次のようなニュースを得ています。実証されていないワクチンを接種したせいで、インド人少女
たちに被害が出て、インドの首相か誰かがビル・ゲイツの身柄を拘束したがっていると、公式なルートで表明し
ました。レジスタンス・ムーブメントの関与があり、そういう流れになったのですか?

コブラ:直接レジスタンス・ムーブメントは絡んでいませんが、ええ、光の勢力から来ている戦略です。

ロブ:ビル・ゲイツとこのような巨大な財力をつぎ込んでいる支援者は、大物を逮捕するときに逮捕されますか?

コブラ:イベント時に、ええ。

〇機能不全の家族という罠 
ロブ:質問です。Darcy’s mission(?)には地球を解放し、啓発することが含まれているのに……どうしてア
ルコンたちは彼らが何者かを知っていながら、地球に来ることを許したのですか?

コブラ:アルコンたちが実際にしていることは……時々、アストラル界の方がはるかに効果的な仕事をしやすい
ライトワーカーがいます。そのためアルコンは、彼らが覚醒して地球を解放しないように、機能不全の家族とい
う罠にかけようとします。しかしそのようなアルコンの努力にもかかわらず、光の勢力は、ライトワーカーと光
の戦士を目覚めさせています。そしてライトワーカーと光の戦士は地球解放をうまく支えています。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 11:58:48.49 ID:RUhGIi/j
〇レプタリアンとインプラント
ロブ:アレックス・コリアと他の情報源は、レプタリアン種――銀河法典にそむき、現在地球で行われているイ
ンプラント・テクノロジーに関与しているレプタリアン種――もインプラントされていることを示しています。
そして彼らは埋め込まれたプログラムを、ただ実行しているだけなのです。事実だと思いますか?

コブラ:そうです、そうです。ほとんどの場合そうです。闇側にいるどの存在も、ある時点でインプラントとプ
ログラムを埋め込まれます。

ロブ:イベントが起きて彼らのインプラントが解かれたとき、おそらく自分たちが長い間やってきたことにすく
みあがり、ショックを受けるでしょうね?

コブラ:ええ、彼らの多くがそうなるでしょう。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 12:00:08.61 ID:RUhGIi/j
〇スターシード
ロブ:質問です。スターシードは地球にどのように来てここでの生を授かったのですか? 新しく地球にきたス
ターシードはいますか、それとも、みんなが転生の罠にかかっているのですか?

コブラ:他の恒星系から新しくやってきたスターシードはいません。ここに生まれている人たちは、少なくとも
2万5千年間の転生プロセスにあります。例外は滅多にありません。

ロブ:そうですね。例外というのは多分、E.T. の宇宙船を捕獲したら、私が聞いたのは、E.T.を殺して、その
E.T. の魂を人間の体に宿すということです。本当ですか?

コブラ:そのようなことは過去に行われていました。

ロブ:もう一つの質問です。スターシードのなかには、通常とは違った方法で――ウォークインに体を明け渡し、
自分はハイヤーセルフと再統合するなどして――地上から去っていく者もいますか? 

コブラ:繰り返しますが、もしこのことをアセンションとして言っているのなら、1996年以来、それは起こって
いません。ウォークインによる入れ替わりもありますが、体を明け渡した人たちは、物質界からエーテル界かア
ストラル界へ移行しただけで、隔離された地球からは去っていません。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 12:02:42.51 ID:RUhGIi/j
〇Seres人種
ロブ: Seres 人種についてあなたが知っていることを教えてもらえますか?

コブラ:この種族は過去、遺伝子工学にある程度関わっていました。そして銀河連合から接触されて、彼らはご
く最近光側に移りました。

ロブ:ということは、ある時点で彼らはネガティブであったけど、今はポジティブだということですね。

コブラ:ネガティブという言い方はしませんね。ただ無知だっただけです。

〇習近平
ロブ:中国からの質問です。習近平国家主席は、スピリチュアルな勢力のことを知っていますか、アセンション
と地球のイベントについて知っていますか。――言葉を換えて言えば、つまり彼らはこう質問しています:習近
平国家主席はポジティブ側の人間ですか? 彼はイベントの準備をしていますか?

コブラ:オーケー。イエスと言いましょう。彼はある程度理解していますが、あくまでもある程度です。

ロブ:彼は(ポジティブ側に)ただ合わせているだけですか、それとも、西側勢力のカバールの一員ですか?

コブラ:彼はある程度光の勢力に協力しています。しかしイベントが起きてもう少し緊張が高まったとき、彼が
どう反応するかはわかりません。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 12:04:01.16 ID:RUhGIi/j
〇ドラゴンソサエティ
ロブ:ドラゴンソサエティの現状を問うてきた人がいます。グループ同士はまとまってきましたか? 何か高い
レベルでの進展はありましたか?

コブラ:はい、いくつか良い兆しが現れています。最近、特にここ数週間のことです。数ヶ月前はあまり良い状
況ではなかったので、こうなってとても良かったです。ですから、進展はあったと言えます。

ロブ:中国のドラゴンソサエティについてもう一つ質問がきています。金融の分野では巨大な資産で彼らが世界
を引っ張っているのですか、それともすべての国々が等しく関わっているのですか?

コブラ:それはグローバルなプロセスです。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 12:04:52.44 ID:RUhGIi/j
〇イベント時/イベント後に関する質問
子ども
ロブ:イベントについての質問が来ています。イベントは子どもにどんな影響を与えるのでしょうか?

コブラ:子どもらはとても幸せな気持ちになるでしょう。彼らは何かとても美しいことが起きているのをあるレ
ベルで感じ取り、とても興奮するでしょう。

動物
ロブ:動物はどうでしょう。 何か違いがでてきますかね。動物たちは人間に対してもっと穏やかになりますか。
動物はどうなりますか?

コブラ:動物たちはもっと平和的で穏やかになるでしょう。動物たちもまた何かが進行中であることを感じ取り
ます。

飛行機
ロブ:変わった質問もありますよ:イベント時に飛行機に乗っていたらどうなりますか?

コブラ:まあ、飛行機は普通に飛んでいるでしょうね。基本的なインフラは機能しているわけですから。飛行機
は予定通り着陸し、人々は何か桁外れなことが進行中であると気づくでしょう。

前生の記憶
ロブ:イベント時にはエーテル的インプラントやスカラー派テクノロジーなどのネガティブなテクノロジーがす
べて地上からなくなるわけですが、イベント後に生まれた幼児は誰でも前生の記憶を保っていられるのですか?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 12:08:22.03 ID:RUhGIi/j
コブラ:それには他の要素も絡んできます。肉体の脳とエーテル体の脳の間にはやはり膜がありますからね。そ
れでも新たに転生してきた魂にとっては、過去世を思い出すことはずっと簡単になるでしょう。

ロブ:すると人々が前生を思い出せないのは、膜があるからなのですね。これが回復するのにどれくらい時間が
かかりますか?

コブラ:まあ、それは自然なことですし、普通は、完全に目覚めていない人は一定の記憶がなくなります。先週
の月曜日の朝食が何だったか忘れてしまうのと同じですよ。

ツインソウル
ロブ:イベント後、人々はツインソウルと一つになるのですか?

コブラ:イベント後、ツインソウルとの統合プロセスが開始します。

死別した家族
ロブ:興味深い質問です。イベント後、亡くなった家族と繋がることができますか?

コブラ:光の勢力はイベント後、間もなく、あるテクノロジーを解禁するでしょう。人々は彼岸にいる愛する人
たちとコンタクトできるようになります。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 12:12:49.59 ID:RUhGIi/j
行方不明の子どもたち
ロブ:ハートに訴えかける質問が来ています……もちろん母親たちからの質問で、行方不明の子どもたちについ
てです。ベル博士は他のソースと同様に、誘拐されていなくなった子どもたち、及び地球から連れ去られた人た
ちの数について、かなり高い数字をあげています。長年の間にその数は600万人にも達しているということですが、
それが事実である可能性はありますか?

コブラ:はい、それはかなり高い数字になります。

ロブ:子どもがいなくなった人たちは、子どもを恋しがり、何が起こったのか身を焦がすような思いで生きてき
ました……人々に、何が起こったのか理解してもらうために、このあたりの情報もイベント後には知られるよう
になりますか?

コブラ:ええ、もちろん。人々はそのような子どもたちと何らかの方法で再会できるし、交流できるようになり
ます。その状況については、イベント後にたくさんの癒やしが起こります。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 12:13:35.25 ID:RUhGIi/j
テレポテーション
ロブ:イベント後私たちはテレポートできるようになるのか、私の答えはもちろんイエスです。それで質問なの
ですが:どれくらいしたら――私が思うにミニ・スター・ゲイトと言えるようなものでしょう――そのテクノロ
ジーを一般人も利用できるようになりますか?

コブラ:それにはかなり時間がかかります。ファーストコンタクトの後、一定の期間が過ぎてからですね。

ロブ:私のコンファレンスでアンドリュー・バシアーゴが、ジャンプルーム・テクノロジーでタイムトラベルし
た体験を話してくれました。その政府開発のテクノロジーだと身体に悪影響が出やすく、トランスポテーション
するのに安全かつ最善の方法ではないように思われます。そうでしょう?(はい)。物質界にあるテレポテーシ
ョンの新技術は連邦政府のためにあるのですか?

コブラ:いいえ、もちろん違います。

ロブ:テレポテーション・テクノロジーというと、そこを通れば別の場所にいる、小さな戸枠のようなものだと
思い込んでいました。しかしそのようなテクノロジーさえ、彼らは何千年も前からもっていたのでしょう? 
(はい)。何百万年かな。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 12:15:48.91 ID:RUhGIi/j
〇太陽フレアとDNA
ロブ:次の質問です。太陽フレアは私たちのDNA鎖を活性化させるのに寄与していますか?

コブラ:はい、太陽フレアは私たちのDNAに影響を及ぼして、DNA鎖の活性化を助けています。

〇イスラエル、アトランティス
ロブ:あなたは以前イスラエルがアトランティスへの鍵を保持していることについて話していました。だから神
聖な地域なのだと。そのことをもっと説明してもらえますか?

コブラ:基本的に、私はその質問にはすでに答えております。アトランティス時代、イスラエルは主要なボルテ
ックス地点でした。ある非常に強力な女神のボルテックスがその地域にあるので、アトランティス時代に彼らは
そこに強固な植民地を築きました。アルコンたちがその地域を常に支配したがっているのは、それが理由です。

〇レジスタンス・ムーブメントのメッセージ
ロブ:おかしな質問がきましたよ。レジスタンス・ムーブメントのメッセージが主流になっていくように思いま
すか?

コブラ:イベント後でないと主流にはならないでしょう。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 12:17:24.92 ID:RUhGIi/j
〇米国のシリア爆撃
ロブ:シリアの爆撃に米国が関わっていたというニュースがありました。米国が本当に爆撃したのか話してもら
えますか?

コブラ:はい、爆撃しました。

ロブ:恐ろしいし悲惨なことです。どうしてそんなことが起こりえたのですか? 軍部の人たちはそれを止めら
れないのですか?

コブラ:ネガティブ・ミリタリーにはまだ力があり、止めることができなかったということです。

ロブ:オーケー、すると、軍部のネガティブな奴らはポジティブ派の人たちに応答する必要はないということで
すね。ポジティブ派の人たちは完全に米軍にコントロールされているわけではないのでしょう?

コブラ:はい、彼らはコントロールされていません。

〇2012年、2013年のイベント予告
ロブ:興味深い質問がきました。2014年からRMと銀河連合はキマイラグループとストレンジレット爆弾の掃討作
戦を開始しました。あなたは、それが終わらないうちはイベントにならないと言いました。それなら何故あなた
は2012年と2013年にイベントが起こる可能性があると言ったのですか? その時点で彼らはキマイラの爆弾につ
いては知らなかったのですか、それとも、当時それらを一掃できる可能性があったのですか?

コブラ:いいえ、彼らはそれらを一掃できなかったでしょう。RMはそのような爆弾があるまま、大きなリスクを
冒してイベントの引き金を引こうか思案していました。しかしそのとき当然ながら、リスクがあまりにも大きい
と助言されたのです。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 12:18:56.93 ID:RUhGIi/j
〇マトリックスのひび
ロブ:ある人が、あなたが言っていたマトリックスのひびについて尋ねています。人々は、もう少し正確な定義
を知りたがっています。ひびとは何ですか?

コブラ:マトリックスのひびとは……隔離された地球の内側に、ベールの向こうから光が入ってくるときのエリ
アのことです。

〇デーヴィッド?アイクの情報
ロブ:デーヴィッド・アイクについての質問がきています……人物評は省き……:私の意見では、彼の情報は間
違いなく私の感覚とあなたの情報に同調し整合しているように思います。あなたもそう思いますか

コブラ:はい、彼は多くのことについてたくさんの気づきをもたらしました。しかし私は、詳細に至るまですべ
て同意しているわけではありません。それでも基本的に、ええ、彼はたくさんの興味深い機密情報とたくさんの
目覚めをもたらしました。

〇ポジティブ派による気象操作
ロブ:ベン・フルフォードは最近の記事で、ポジティブ派が気象をコントロールしていると言っていました。ど
ういう意味なのかはっきりしないのですが、ポジティブ派がHAARPを解体したということですか? あなたは彼の
主張を認めますか?

コブラ:完全には認めません。ただこのように言いましょう……光の勢力はHAARPの活動による影響を弱めるこ
とができました。特にアジアで。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 12:21:09.23 ID:RUhGIi/j
〇カバール1,027人の逮捕
ロブ:先日、私たちの良き友人であるKauilapele (http://kauilapele.wordpress.com/)が、ハーグと歩調を
合わせた大量逮捕についての記事を載せていました。(http://kauilapele.wordpress.com/2014/09/25/
mass-arrests-1-of-2-rt-9-24-14-over-1000-arrested-in-europe-crackdown-on-organized-crime-europol/)
逮捕されたカバールの犯罪者は1,027人だったと思います。性目的の人身売買をしていた者、人を奴隷にしてい
た者、カバールの手先共が含まれています。これはRMが指揮していたのですか。こうして上の奴らの顔に泥を塗
って圧力をかけたのですか?

コブラ:これは光の勢力によって調整されたもので、背後にいる人物は明かせません。確かに下っ端カバールの
レベルではうまく進展したと思います。

〇メキシコ、カナダ
ロブ:変な質問が来ていますが、どこからの情報なのでしょうか:メキシコとカナダはアメリカ合衆国の一部に
なりますか? (ノー)。私もそうは思いませんでしたよ。

〇ビッグフット
ロブ:イベントの後でビッグフットはどうなるのか人々が気に掛けています。彼らは隠れたままですか、それと
も表に現れますか。私たちはスターファミリーとして最後には彼らと出会えますか? (イエス)。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 12:22:48.38 ID:RUhGIi/j
〇光の都市
ロブ:何人かに尋ねられたのですが……あなたは光の都市について言及していましたね。私は、彼らが少し混乱
してしまったように思います。J.J.ハータックの話では、とてもでかい惑星母艦(複数)が降りてきて地上に触
れると言うし、ジェームズ・ギリランドは、それらがパワーアップするのだと言います。結局ある時点で、私た
ちはおそらくとても大きな光の都市を地上に降ろすことになるのでしょうね?

コブラ:その通りです。

ロブ:そのことについてもう少しコメントしてもらえますか?

コブラ:コメントは控えたいと思います。それはアセンション・プランの一部です。キマイラグループの方の状
況がもう少し良くなるまで、それについては明らかにしません。

ロブ:オーケー、了解しました。光の都市を築きたいと思っている人たちに、あなたは何を勧めますか?

コブラ:オーケー、まず、あなたがする必要のあることは、グループ内の調和的人間関係を築くことです。なぜ
なら、通常何が起こるかというと、人々が光の都市や光のコミュニティーを実現させようとするとき、アルコン
が彼らの潜在意識に潜入して、彼らが彼らのパターンを誘発して諍いが生じ、そのプロジェクトが台無しになる
からです。ですから、あなたがグループの調和を高いレベルで保ち、高い意識で集い、一体になっていれば、そ
のグループは物質界に光の都市を現し始めることができます。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 12:23:32.05 ID:O666ssnP
公明党の支持母体はカルト認定されてる創価なのは常識。
私の感じた創価学会員は、承認欲求しか持ち合わせていない幼児のような人間が多い。
自分で考えて判断することが出きず、朝鮮人幹部の言いなりなので、優位性を感じるために同じ日本人に対して、集団レイプ、電磁波照射、職場での風評によって憂さ晴らしをして優越感を得る。
それ自体、中国人、かきょうによって仕組まれたもので、日本人同士を争わせ、日本を食い物にしようと言う企みだろう。
この様なテロ組織は、政治的問題を考える以前に、日本人の生きる意味において、死よりも辛い事象であると考える事も出来ると思うので、早急に摘発すべき案件と思える。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 12:24:41.08 ID:RUhGIi/j
〇タロット
ロブ:質問です。私たちは、あなたがあまり占いに深入りしないことは知っていますが、やはり宇宙のシンクロ
ニシティはあるでしょう。タロットについて何か私たちが知っておくべきことはありますか。あるいは、タロッ
トとは何なのか話してもらえますか?

コブラ:それは未来を予言するシステムであり、意識の様々な段階に対して実際にポータルを創り上げます。目
覚めのための便利な道具になり得ます。

ロブ:オーケー。それなら自分の人生に何が起こりつつあるのか知るために利用できるのですね?

コブラ:ええ、それにも利用できます。

〇マイトレーヤ
  ロブ:ある人たちがマイトレーヤのミッションについて知りたがっています。「世界教師と覚者方の降臨」
  (邦題)という本を著したベンジャミン・クレームという人物が、マイトレーヤの瞑想に関わっています。そ
  れについて少しコメントしてくれますか?

コブラ:はい、彼は瞑想グループ(複数)を主催して、情報を広めるにあたり良い仕事を為しました。しかし彼
の解釈は真実と完全に一致しているわけではありません。

ロブ:彼らがマイトレーヤと呼ぶ存在について何か話してもらえますか。ポジティブな勢力として存在している
のですか?

コブラ:ええ、それは実際にアセンデッド・マスターの一人につけられたコードネームです。そして彼はファー
ストコンタクト後のある時点で現れます。彼は今、地球の物質界には存在していません。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 12:25:50.04 ID:RUhGIi/j
〇金鉱採掘
ロブ:この前のインタビューで、あなたは、アヌンナキがここ地球で金を採掘していなかったと言いました。だ
とすると、誰が20万年前にアフリカで金の採掘をしていたのですか。彼らがどうしてそのことを知っているのか
知りませんが、多分、テリンジャーの情報だと思います(http://www.michaeltellinger.com/)。いくつかの文
明が、この惑星から巨大な量の金を採掘することに興味をもっていたのは確かなようです。

コブラ:金の採掘はいくらか行われていましたが、ある記事で示されている場所とは違いますし、年代も正確で
はないでしょう。

〇忽然といなくなったマヤ人
  ロブ:証拠があるのですが、中央アメリカの都市にいたマヤ人が……そのあたりに廃墟が見つかり発掘された
  のですが、まるで一斉に避難したような有様だったのです。フランク・ストレンジ博士は、これらの文明のい
  くつかが内部地球に迎えられたことを示しました。認めてもらえますか。このような文明の、足跡を残さずに
  いなくなった人たちはどこに行ったのですか?

コブラ:オーケー、ある人たちは宇宙船に迎えられました。そして、ええ、かなり大勢の人たちが、地下にある
アガルタのネットワークに行きました。

〇ニュージーランドの選挙/言論の自由
  ロブ:ニュージーランドの人たちが、最近の選挙に対するあなたの意見を聞きたがっています。彼らは不正が
  あったのではないかと怪しんでいます。彼らは変化に向けてロビー活動しており、期待していたのとまったく
  反対の、そして実際の投票ともまったく反対の結果になったように感じています。ニュージーランドでこの時
  期に進行中のことについて何か話してくれますか?

コブラ:今あなたが言ったことが、そのまま答えになっていると思います。ええ、カバールはニュージーランド
にも存在しています。なぜなら、ニュージーランドのマオリ族に強い目覚めが起きているし、いくつか他のグルー
プもかなり強いからです。もちろんカバールはこの動きを抑えたがっています。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 12:28:34.83 ID:RUhGIi/j
ロブ:そうですね。私は、ヴィニー・イーストウッド(http://www.thevinnyeastwoodshow.com/)という人から
インタビューを受けたばかりです。彼は首相について話していましたが、あまり好意的ではない話しっぷりでし
た。そして彼のyoutubeはシャットダウンさせられたのです。彼には300万人を超える登録者がおり、非常にショ
ックを受けました。youtubeにはかなりの検閲がかかっています。以前、私たちはこのことを話題に取り上げまし
た。闇の奴らはいまだに検閲を行い、コンピューター上の言論の自由を妨害します。奴らのインターネットへの
影響はイベントまで続くのでしょうか?

コブラ:イベントまで続きます。

〇2025年
ロブ:以前あなたは、社会に対するすべての変革は2025年までに完了すると言いました。これは今でも有効なプ
ランですか? 

コブラ:はい、今でもそのプランです。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 12:30:38.13 ID:RUhGIi/j
〇死後
ロブ:人々は、死ぬときに何が起きるのか、もっと情報をほしがっています。私たちには果たさねばならない魂
の契約や同意事項があるのですか?

コブラ:あなたは魂の同意事項と魂の契約をいつでも変えることができます。とても大切なことは、あなたが死
ぬときの意識レベルです。なぜならそれが、死後のあなたの行き先をかなり左右するからです。もしあなたが目
覚めていて、自分で方向付けできてアルコンの罠にかからなければ、アストラル界上部へ渡ることができます。
あなたはそこで、かなり長期間気持ちよく滞在していられます。

ロブ:どうしたら人々はそうしていられるのでしょうか。もし知っていたら、と言ってもあなたもまだ死んでい
ないのだから……やはり知らないのでしょうが……それでも、死んだらどうしたらいいのか説明してもらえます
か。例えば肉体の外に出て、ずたずたの亡骸を見て……皆さん、ごめんね、だけど例えば自動車事故だったとし
たら、その人はどうすればいいのですか?

コブラ:オーケー。重要なのは自分の内側にある光、内側の自己、ハイヤーセルフに集中することです。そして
それに導いてもらってください。

ロブ:アストラル旅行の話はいろいろと聞いたことがあります。体から抜け出て自由になったとき、地球のどこ
でも見て回れるのですか、アストラル界の地球を見ているのですか、いつもそこではガイドが付き添ってくれる
のですか。このガイドは偽のマトリックスの一部ですか。そこで何が起きているのでしょうか?

コブラ:一定の自由はあります。そして周りにガイドはいますが、そのガイドたち自身も操られています。です
からアストラル界には善意の存在がたくさんいますが、そのなかには単にアルコンに操られている者もいます。

ロブ:オーケー。それでは地球の高次のアストラル界はポジティブなところなのですね?

コブラ:ある程度まではそうです。それでもやはりアルコンにコントロールされており、アルコンはあなたが経
験できることに制限をかけています。物質界での生活と同じですよ。隔離状態の中にいても、あなたはたくさん
の素晴らしいことを経験できます。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 12:32:14.90 ID:RUhGIi/j
ロブ:高次のアストラル界も彼らは完全に支配したがっているけれど、おそらくそれは無理なのでしょう?

コブラ:彼らにはできません。

〇地球とは

ロブ:質問です:もしも私たちがここにいることを選択するなら、地球とは上級特別クラスですか?

コブラ:いいえ、それはクラスではありません、それは学校ではありません。それは何か全く違うものです。

ロブ:何なのですか?

コブラ:それは解放される必要のある占領された領域です。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 12:35:26.96 ID:RUhGIi/j
〇グレイ
ロブ:質問です:グレイはいくつの文明で、私たちのDNAを掛け合わせましたか?

コブラ:彼らは私たちのDNAを利用できませんでした。このような遺伝子実験で彼らの望み通りの成功を得られ
なかったからです。

ロブ:フレッド・ベルの言葉――彼らは生殖能力を失ったので、絶滅前に種を回復させるために、私たちのDNA
を採取しようとタイムトラベルしていた――に何かしら真実はありますか? 

コブラ:いいえ、それについては同意しません。彼らはタイムトラベルしていません。

ロブ:彼らは生殖能力を失ったのですか?

コブラ:かなり損なわれました。彼らの遺伝物質は、彼らが望んでいたほど上等ではなかったからです。

ロブ:ええ、それはフレッド・ベルも言っていましたね。

〇古代ギリシャとプレアディアン
  ロブ:古代ギリシャとプレアディアンとの関係を話してもらえますか?

コブラ:基本的に、プレアディアンだけではなく、シリウス星人も偉大な哲学者たちにひらめきを与えていまし
た。そして星の同胞団というあるグループを通して、ギリシャ文明が興りました。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 12:37:18.72 ID:RUhGIi/j
〇ヒーリング・テクノロジー
ロブ:面白い質問が来ています。シェルダン・ナイドルが、私たちはイベント後3日間で癒やされるというので
す。光のチェンバーのことかどうかわからないのですが、イベント後3日以内に光のチェンバーなり、進んだヒー
リング・テクノロジーなり、利用できるようになるのですか?

コブラ:ノー、ノー、ノー。

〇鬱
ロブ:最近、鬱状態になっている人がたくさんいます。これは主要アルコンが土壇場の攻撃を加えているのです
か。それとも人々は、偽りのマトリックスの人生を空しく思うようになり、それは光が増していることによる自
然のプロセスですか?

コブラ:それはむしろ、最近のアルコンの強烈な攻撃によるものです。そのような鬱状態は人工的に創られたも
のであることを、人々は理解する必要があります。

〇スプラトリー諸島(南沙諸島)
ロブ:フィリピンの人からいくつか寄せられた質問です。フィリピンの西に、スプラトリー諸島という小さな島々
があります。中国がそこの領土を主張して、いくつか要塞を築きたがっています。その島々を巡って両国間の争
いは熾烈なものになっています。何の意味もないような土地が、どうしてそんなに重要なのですか? 背後に何
か事情があるのですか?

コブラ:それはただの意味もないような土地ではありません。たくさんのトンネルがあり、山下ゴールドが隠さ
れていたのです。もちろん、その金はもうそこにはありません。多くの中国人が、まだそこに金があるものと思
い、その金を欲しているのです。

ロブ:RMが持ち去った金は、もう地球にもどされたのですか?

コブラ:いえ、いえ、まだです。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 12:40:02.42 ID:RUhGIi/j
〇小説 “the Smoky God”
ロブ:あなたは、バード少将の話には多少嘘があると言いましたね。オラフのスモーキー・ゴッドの話が嘘か本
当かコメントしてくれますか。

コブラ:それはいくらかの事実と作り話を混ぜた小説です。

ロブ:するとそれは完全に小説であり、父親と息子は(内部地球に)行ってはいないのですね。

コブラ:はい。“the Smoky God”は19世紀の小説です。(訳注:通常は1908年に出版されたものとして紹介さ
れている)。本当の出来事を描いているのではありませんが、地下で起こっていることをきちんと理解しないま
ま、ある真実を織り交ぜて伝えようとした物語です。

〇ウクライナ情勢
ロブ:ウクライナとロシアで何が進行中だったのかコメントをお願いします。

コブラ:舞台裏ではまだ、ある事柄が進行中です。ウクライナでの暴力水準を低くするために、光の勢力はある
ブレイクスルーを起こそうと努力しています。これはまだ完了していません。

〇スペースファミリー
ロブ:最後に、私たちのスペースファミリーとの、来たるべきオープンコンタクトという良いニュースについて
話しましょう。私たちの太陽系の他の惑星から来ている、たくさんの異なるET種族がいるのがわかりますか。最
後にはこのような存在は前に出てきます。バミューダトライアングルで行方不明なった人たち、接触を受けた人
たちがたくさん表に出てきて、イベント時には情報面でサポートしてくれます。そうでしょう?

コブラ:はい、その通りです。

ロブ:スペースファミリーの宇宙船は、イベント時に当たり前に見られるようになりますか、それとももっとゆ
っくり徐々に見られるようになりますか?

コブラ:ゆっくり徐々にですが、それが始まれば驚くべきものになります。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 12:43:28.80 ID:RUhGIi/j
〇結びに
ロブ:何か良いメッセージをお願いします。

コブラ:この週末に、大きな変化に繋がるブレイクスルーがありました。それでも変化には時間がかかります。
希望を失わないでください。物事は起こっています。私たちが何のために戦っているのかに注目してください。
それは起こります。それはここにあります。私たちみんなのために、永遠の世界へと続く私たちみんなの未来の
ために。

聴いてくれてありがとう。光の勝利を。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 12:59:03.55 ID:RUhGIi/j
アントワイン:このような隔離状態に置かれているのは、この地球だけなのですか?

コブラ:隔離された場所は他にもありましたが、宇宙全体の歴史から見ても、地球の隔離状態が一番やっかいなものです。

アントワイン:エーテル界とアストラル界にはポジティブ、ネガティブ両方の都市があるのですか?

コブラ:はい、地球の周りには、ええ。

アントワイン:ポジティブな都市について話してもらえますか?

コブラ:アストラル界高層部には光の領域があり、死後そこに行けるだけの高い波動の人が行くことができます。美しい景色、美しい建物、美しい環境の世界です。
しかし、それでも人々は隔離状態の地球に繋がれていて、遅かれ早かれ転生して地上に戻らねばなりません。やはりアルコンが彼らを支配しているからです。

アントワイン:彼らはベールの内側にいるので逃げられないのですか?

コブラ:ええ、彼らはベールの内側にいます。

アントワイン:それならベールは、彼らを通り脱けさせないようなテクノロジーなのですか?

コブラ:その通りです。

アントワイン:アルコンは、どうやって彼らに転生を強いるのですか?

コブラ:テクノロジーで。磁場で。アルコンたちは彼らをまんまと引っかけています。光にそぐわないような感情を探知すると、アルコンたちはその感情を、
エネルギー場を用いて拡大し、遅かれ早かれ人々はまた罠に嵌まります。大抵の場合、すでに転生した人物に愛着をもっているのが原因です。

アントワイン:それならアルコンは、人々の感情を通してのみ、転生を強いることができるのですね?

コブラ:人々が持っている感情と執着を通してです。

アントワイン:それなら、執着とネガティブな感情をすべてきれいにした人なら、逃れることができますか?

コブラ:理屈ではそうです。しかしこの状態もすぐに変わるでしょう。隔離状態は解消し始めていますから。将来、逃れることはずっと容易になるでしょう。
隔離状態が開放され、光の勢力が入ってきてエーテル界、アストラル界全体を解放しますからね。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 13:23:21.73 ID:RUhGIi/j
アントワイン:あなたがアセンデッド・マスターと言うとき、この地球にいた存在で、この地球からアセンドした者を指しているのですか?

コブラ:はい。

アントワイン:70人くらいですか?

コブラ:70人くらい、そうです。

アントワイン:正確な数をご存知ですか?

コブラ:70人はかなり正確な数に近いです。

アントワイン:オーケー。バランスが取れていて、女性性と男性性を半分ずつ備えているのですね?

コブラ:その通りです。

アントワイン:でも他の惑星からはもっとたくさんアセンドした存在がいるのでしょう?

コブラ:もちろん、この宇宙にはアセンドした存在は何十億といます。

アントワイン:そのなかには、この惑星の解放に一役果たそうと、他の惑星から来ている者もいますか?

コブラ:ええ、もちろんたくさんの者が母船にいます。自分たちのエネルギーを、地球の周りの母船に投影していると言った方が言いかもしれません。

アントワイン:すると星の同胞団は70人のアセンデッド・マスター、プラスその弟子たちであるエソテリック同胞団ですか?
(訳者:「星の同胞団」の日本語訳を、本文の後ろに掲載しました)。

コブラ:その通りです。

アントワイン:オルド・ブチントロはエソテリック同胞団の一部ですか?

コブラ:その一部です、ええ。完全な一部ではありませんが、互いに交流があり、とても密接に繋がっていました。

アントワイン:エソテリック同胞団は地球の表面だけにいるのですが、それともそれを超えたところにもいますか?

コブラ:もちろん彼らは地表にいるし、その下にも、上にもいます。

アントワイン:ベールの外側にも?

コブラ:はい。

アントワイン:オルド・ブチントロはどうやって自分たちの転生を選択することができるのですか?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 15:10:09.20 ID:RUhGIi/j
アントワイン:あなたは、星の教団の目的は、光と闇をオカルト的に三角形分割することだと言いました。このプロセスを説明してくれますか?

コブラ:それはすでに言い表している通りですよ。それは光の勢力が光を放って闇を変容させるのです。 

アントワイン:星の同胞団に関する2012年のあなたの記事で、彼らが第一イニシエーション、第二イニシエーション、第三イニシエーションだとも言っていました。これについて話してもらえますか?

コブラ:ええ、スピリチュアルなイニシエーションのことです。第一は物質界の制御における一定のレベルを意味しています。第二は感情の制御における一定のレベルを意味しています。
第三はマインドの制御における一定のレベルを意味しています。ですから、それらは実際スピリチュアルなイニシエーションなのです。宇宙全体を通して普遍的なものです。

アントワイン:それは特別な儀式のようなものですか、それとも個人的な成長段階のことですか?

コブラ:アセンデッド・マスターによる特別な儀式もありますが、実際、イニシエーションというのは、存在者の一定の振動周波数を安定させることを意味しています。

アントワイン:あなたはホーリー・グレールの石つまりGarilや、如意宝珠、モルダバイト(モルダウ石)でできた聖杯についても触れていました。如意宝珠は女性的でGarilは男性的なのですか? 

コブラ:どちらの石も、内側に男性性、女性性の両面を宿しています。

アントワイン:lapis ex coelisは別の石ですか?

コブラ:それは実際に如意宝珠の石です。

アントワイン:他にもホーリー・グレールの石はありますか?
(訳者:ホーリー・グレールは一般にキリストの血を受けた聖杯を指しており、過去の記事でもそのように紹介しました。しかし、どうも概念としては、ホーリー・グレールと呼ばれている聖なる器、聖なる石のグループを指しているようです)。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 15:13:16.62 ID:RUhGIi/j
コブラ:たくさんの異なる石がホーリー・グレールに属しているので、こんな言い方ができるでしょう。ホーリー・グレールの石の一つはもちろんモルダバイトで、
次にシリウスの如意宝珠、今は触れませんが、他にも別の石があります。それらは非常にパワフルな石で、今、非常に強力な光のエネルギーを地球の表面に集めるレンズの役目をしています。

アントワイン:オーケー。では、そのモルダバイト製の聖杯は光の宇宙船の中にあるのですか?

コブラ:どこにあるかは言いませんが、光の勢力の手にあります。

アントワイン:それは星の教団とリンクしていて、セントラルサンの光がそれに触れると星の教団の人々は目覚めるのですか?

コブラ:それはイベントの時に活性化され、レンズの役目をします。セントラルサンのエネルギーがそれを通って、イベントに向けてふさわしいポジションにいる人たちを活動的にします。

アントワイン:このようなホーリー・グレールの石はすべてブラックストーンを無効にするためにここにあるように思いますが、そうですか?

コブラ:ええ、でもそれだけでなく、エネルギー的に多くの働きをするためにここにあります。何らかの方法で、解放を支えてイベントの準備を整えるために。


[モルダバイト。チェコ周辺で見つかる緑色の天然ガラス。隕石の衝突によってできるテクタイトの一種]

アントワイン:黄道12宮星座のシステムは宇宙のどの惑星にも同じシステムとしてあるのですか?

コブラ:普通は黄道12宮星座で、ソースからの12本の光線に結びついています。しかし実際に星座が意味するものは惑星により、また恒星系により様々です。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 15:16:35.07 ID:RUhGIi/j
コブラ:ええ、リスクを負いました。彼らはそのリスクを理解しています。もちろん救助のミッションのために、ETの光の勢力がほんの短い間だけ隔離領域に入ってくるという例外はあります。
例えばプレアディアンの光の宇宙船。彼らは時々世界の出来事に介入して、特定の闇の物事が起こるのを防いでいました。光の宇宙船はおそらく2、3分の間、隔離領域の内側にいましたが、また出ていきました。

アントワイン:1996年に捕まえられたプレアディアンもいたのでしょう?

コブラ:不幸なことに、ええ。

アントワイン:彼らはもう救助されているのですよね?

コブラ:はい、もちろん。

アントワイン:隔離状態が始まってから入ってきた人たちは、一般人ですか、それとも特別なグループですか?

コブラ:一般人です。でも彼らは、はるかに目覚めていると思います。

アントワイン:地球の銀行システムが、テンプル騎士団によって始められたというのは本当ですか?

コブラ:銀行システムはオリオンから数千年前に入ってきました。地球の政治的経済的状況に合うように変えられていただけです。そしてそれは常に闇の勢力の支配下にありました。

アントワイン:一部のテンプル騎士は銀行システムの中で活発に動いていましたが、それは彼らが浸透された後のことですか。

コブラ:テンプル騎士は活発に動いていましたが、金融システムをコントロールしませんでした。

アントワイン:光側のテンプル騎士のことを言っているのですか?

コブラ:実際にはポジティブなグループもアクティブなグループもありました。非常に入り乱れた状況だったのです。

アントワイン:ソニエール神父はレンヌ・ル・シャトーで何を見つけたのですか?

(訳者:ソニエール神父とレンヌ・ル・シャトーについて面白い解説があったのでリンクを貼っておきます。ミステリー村;レンヌ・ル・シャトー)。

コブラ:レンヌ・ル・シャトーの近くに洞穴があり、そこにソロモンの秘宝が隠されていたのです。およそ千トンの金やいろいろなものがあり、第二次大戦中にナチスがその一部を見つけました。
ソニエール神父はその秘宝に関する小さな実話小説を見つけたのです。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 15:22:10.53 ID:RUhGIi/j
アントワイン:どうしてそこにあったのですか?

コブラ:カタリ派とテンプル騎士団の人たちが14世紀にそこへ移しました。

アントワイン:彼らはマグダラのマリアから情報を得たのですか?

コブラ:そのようなファミリーたちはある伝説を受け継いでおり、いくらかの情報や文書ももっていました。だから彼らはどこへ行ってどう探せばいいのか知っていたのです。

アントワイン:マグダラのマリアはそこにもたどり着いたのですか?

コブラ:ええ、ええ。彼女はフランスの地も踏みましたよ。

アントワイン:それで彼女はそのようなファミリーたちと繋がっているのですね、血は繋がっているのですか?

コブラ:ええ、そうです、彼女の血が流れています。13世紀のポジティブな血脈という言い方ができると思います。

アントワイン:オーケー。あなたは以前、アイルランドはアトランティスの一部だったと言っていました。(ええ)。他にもヨーロッパでそういう場所はありますか?

コブラ:フランスの西海岸はアトランティスの一部でした。アドリア海もそうだし、地中海沿岸はほとんどアトランティスに属していました。エジプトはアトランティスの植民地です。

アントワイン:そしてハワイはレムリアの一部ですね?

コブラ:はい。

アントワイン:米国とカナダの西海岸もですか?

コブラ:はい。

アントワイン:頭髪が神経系の延長みたいなもので、環境を感じとったり、サイキック能力を高めたりするのを助けるというのは、本当ですか?

コブラ:まさに頭髪はアンテナのようなもので、私たちが高次のスピリチュアルな次元に繋がるのを助けてくれます。

アントワイン:オーケー。だからカバールは人々、特に男性に短髪を促しているのですね。

コブラ:ええ、だからできるだけ髪を切るのが主流になっているのです。カバールは人間をスピリチュアル的なものから分離させ、抑圧したいからです。

アントワイン:動物も闇の勢力によって歪められてしまったのですか? 例えば食物連鎖が、噛むという暴力行為で繋がっていることなどです。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 21:37:13.87 ID:RUhGIi/j
コブラ:スイスはカバールによって、世界から孤立させるべく選ばれた地域なのです。だから侵略もされないだろうし、戦争も起こりません。なぜならカバールの金融の中心地として選ばれたからです。
そして当然キマイラグループも、自分たちの実験を継続して、地球外からもたらされた兵器を発展させるために、この国をCERNの場所として選びました。

アントワイン:オーケー。それではロングアイランドのRHIC(重イオン衝突型加速器)とCERN、彼らはそこでストレンジレット爆弾を製造しているのですか? (いいえ)。でも繋がりはあるのでしょう?

コブラ:ロングアイランドのほうはいまだに繋がりがありますが、CERNはもう一切繋がっていません。この数ヶ月でCERNには随分変化が起こりました。状況は変わったのです。

アントワイン:では、その方面での機能はしていないのですね?

コブラ:ええ、直接キマイラグループとは行動してはいません。もちろん来年再開するプロジェクトもまだ予定されていますが、キマイラグループは、もう直接CERNとは関わっていません。以前とは違います。

アントワイン:フランス革命前、セント・ジャーメインはフランスの王と后に随分働きかけていたと聞きましたが、本当ですか?

コブラ:ええ、本当です。

アントワイン:彼らをどうしていたのですか? 彼らはアルコンの操り人形なのではありませんか?

コブラ:全員がそうではありません。彼はポジティブな方法で彼らに影響を与えようとしていました。彼はフランス革命で何が起こるかよく分かっていました。フランス革命は、初めは良かったものの、
次第にアルコンによって歪められて恐怖政治に変えられました。それで彼は特定の人たちにこのことを警告し、もっとバランスの取れたやり方でこの変化を導こうとしていました。無論彼は成功しませんでした。
人々は彼の言うことを聞かなかったからです。

アントワイン:オーケー。地球にはまだ大勢のレプタリアンがいるのですか?

コブラ:まだいくらかいます。特に低次のエーテル界に。しかし一年前と比べてもずっとずっと少なくなりました。その数はずっとずっと低い数字になりました。

アントワイン:およその数を教えてもらえますか?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 21:38:45.46 ID:RUhGIi/j
コブラ:だめです。

アントワイン:オーケー。あなたはプレアディアンやレジスタンス・ムーブメントとどれくらいの頻度で物理的なコンタクトをとっていますか?

コブラ:基本的にかなり頻繁に行っています。状況に関する最新情報と信頼できる機密情報を、途切れることなくコンスタントに得られる頻度です。

アントワイン:地上で情報を受けているのはあなただけですか?

コブラ:この質問にはお答えしません。

アントワイン:オーケー。あなたはアセンデッド・マスターともこのように連絡を取っているのですか?

コブラ:この質問にもやはりお答えしません。

アントワイン:オーケー。私はよく週末になると干渉が強まるように感じるのです。おそらく週末にイスラム教、ユダヤ教、カトリックの儀式があるせいだと思います。週末のエネルギーについてコメントしてくれますか?

コブラ:何が起きているかというと、大抵人々は平日の間は活動的で物事を抑圧する傾向にあります。そして週末はもう少しリラックスして、抑圧していたものがすべて表面に出てきます。
そのため、たくさんの感情が解き放たれます。そしてアルコンがそれを彼らのテクノロジーで悪用するのです。そしてキマイラグループも。

アントワイン:メッカにあるキューブの儀式の背後には何があるのですか?
(訳注:キューブはメッカのカーバ神殿を指していると思われる。カーバは立方体を意味するアラビア語)。

コブラ:その黒いキューブは、闇の勢力のシンボルです。彼らは物質界で自分たちの力を強化するためにそれを利用しています。

アントワイン:それで、みんなが接吻している小さな黒石はなんですか?

コブラ:メッカの黒石は私が話しているブラックストーンとは違います。

アントワイン:はい。でもその黒石は何ですか、どこからのものですか、どうしてそこにあるのですか?

コブラ:メッカのカーバ神殿の一角には、小さな隕石の欠片が据えられているということです。

アントワイン:オーケー。それはある力を宿していますか、それとも人々に向けた作り話ですか?

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 22:28:12.04 ID:eNrKuxv5
やっぱり、コブラの背後には中国がいると思う。
陰謀論者もnwo で、どう考えてもアメリカ一強になる恐怖心から、中国に加担したんだろうと思う。
でも、中国ってやっぱりオウムみたいなカルト国家だから、性善説と儒教ってのは自滅型のカルトだから、覇権主義に走らざるを得ないんだと思う。
でも、本当にもしそうなら、陰謀論者的なバランス感覚もあってのことだろうが、大衆の心をバカにし過ぎだろうと思う。

288 :どこの国でもどこの野郎でも家に帰りたいのは一緒だろう:2016/04/07(木) 22:37:13.92 ID:kaQhKde/
ただそれだけのこったなんか文句あるか

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 22:49:20.92 ID:RUhGIi/j
コブラ:その物体にはある力が宿っています。なぜなら闇の勢力がオカルト儀式にたくさん利用したからです。


[マスジド・ハラーム。カーバ神殿はマスジド・ハラームというモスクの広場にある。巡礼者はカーバ神殿を一巡りするごとに黒石に接吻するか、指差しをし、それを7回行う]

              [カーバ神殿]

    [黒石がすり減っていくため、銀製のカバーで保護されている]

             [@が黒石]

アントワイン:ハリウッド映画にはどうしてこんなに多くの秘儀的シンボルがあるのですか?

コブラ:ハリウッドには二つの派閥があります。シンボルを通じて人々をコントロールしようとするネガティブ派と、シンボルを通じて人々を目覚めさせようとするポジティブ派です。

アントワイン:この太陽系には、他にも物質的な生活が営まれている惑星はありますか?

コブラ:この太陽系内にも、地下で生活が営まれている惑星や衛星はありますよ。

アントワイン:物質的に? (はい)。 でも表面では暮らしていないのでしょう?

コブラ:ええ、条件がふさわしくないので。火星の表面にはバクテリアくらいなら見つけられるでしょうが、それだけです。

アントワイン:オーケー。イベント後、私たちが二度と闇を経験しないとどうして言い切れるのですか?

コブラ:単純なことです。この宇宙は十分目覚めに満ちた状態になるからです。それに光の勢力には、そのようなことが二度と起こらないようにするだけの技術力があります。

アントワイン:オーケー。宇宙は再び収縮し、その後再び拡大しますが、この記憶は保たれていきますか?

コブラ:一切の目覚めは保たれますが、高められたあり方で、もっと洗練されたあり方で保たれます。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 22:57:16.18 ID:RUhGIi/j
〇ロブが取り上げない質問

ロブ:特定の人物やその人のワークについて、コブラの評価を求めるような質問がたくさんあるので、もう一度言いますが、そのような質問にはコブラは答えません。

〇福島

ロブ:福島の放射性降下物の状況はどうなっていますか? 銀河勢力が浄化しているとか、効果がないとか、いろいろと聞いています。
太平洋と現地の食物連鎖は、実際どの程度汚染されているのですか? それは大きな懸案事項ですか、それとも、銀河勢力が汚染を和らげているのですか?

コブラ:いえ、いえ、いえ。大きな懸案事項ではありません。実際の状況はよくなっています。それよりも少しばかり憂慮される、別の状況があるのです。

ロブ:詳しく教えてもらえますか?

コブラ:これについては、一切漏らすことはできません。光の勢力が、頑張ってその状況にかなりうまく対処しています。

ロブ:良かったですね、皆さん。私は、皆さんが十分に進歩すれば、皆さんの魂にも同様の力があることを知ってもらいたいのです。
私のウェブサイトwww.thepromiserevealed.com の右側に “The nazi grand conspiracy” という本へのリンクがあります。
著者はAlexander Putneyで、終わりのほうは、霊感の強いスピリチュアルな女性について書かれています。
政府は、彼女が自分の身体から放射能を除去できるか実験しましたが、彼女にはそれができました。身体の放射能を無効にするという、彼女の能力は繰り返し示されました。
そのようなことがあり得るということは、広島の後で証明されました。爆心地のすぐ近くにいたにも関わらず、何ともなかった仏教の聖者がいたのです。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 23:22:25.15 ID:RUhGIi/j
〇エジプトでのポータル活性化

ロブ:今回の機会の窓はエジプトでの活性化から始まりますが、まだ参加枠は残っているのでしょう?

コブラ:ええ、まだ残っています。皆さんのご参加をお待ちしております。参加できない人も、もちろんそれぞれの場所で、この活性化をサポートできます。
どちらも重要であり、私たちが解放に向けて次の一押しをするにあたり、実際に役立ちます。

〇宇宙の年齢

ロブ:宇宙は何歳ですか。たぶん物質的宇宙のことを尋ねているのだと思います。

コブラ:現在のところ137億歳だと考えられており、実際の値にかなり近いです。私たちは、このサイクル、今回の宇宙のサイクルのことを言っています。
もちろん前にも宇宙のサイクルはありました。私たちが今いる、この宇宙はとても重要です。なぜなら、光と闇に関する状況を最終的に解決するからです。
この両極性は一掃され、解決され、取り除かれます。

〇神/女神の二元性

ロブ:質問です。「ソース(源)が創造を開始させるにあたり、まず自らを拡大して、私たちが知るところの神、女神を創ったのですか? これは明らかに二元性を表しています。
これも創造の一面だったのですか? これは父なる神/母なる神、もしくは、一段階下った状況ですか?」

コブラ:こんなふうに言えるでしょう。一なるものは宇宙にたくさんの面、相を投影しましたが、その最初のものが、非常に高いレベルでの男性性/女性性の両極性であった、と。

〇聖霊

ロブ:次の質問です。人々のなかには、聖書から形而上学的なことを拾い集めて、理解を深めたがる人がいるものです。
「一般的な言葉、あるいはアセンション用語でいうと、聖霊とは何ですか?」

コブラ:それは、男性性と女性性という両極性を超えている、ソースの一面です。それ自身の中に両面を含んでいます。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 23:30:47.80 ID:RUhGIi/j
〇ニュー・エルサレム

ロブ:聖書にはまた、ニュー・エルサレムの町が天から下る、とあります。これは、多くの人たちがニュー・エルサレムと呼んでいる特定の宇宙母船と関係ありますか? 
聖書の時代に何か知られていたのですか? 聖書で触れられているニュー・エルサレムとは何ですか?

コブラ:それはその母船のコードネームです、ええ。その母船のくだりを読めば、本当に母船が12階層に分かれていて12の異なるエネルギーを表していることがわかります。
その天啓はあるビジョンを示しており、それが降ろされてからおよそ二千年経っています。そのビジョンは、私たちが迎えつつある時代―
ファーストコンタクトの時代、二元性が終了する時代――を描いています。

ロブ:面白いですね。JJ.Hurtkも『エノクの鍵』で、とても大きな母船が地球に着陸する12地域について書いています。アメリカ大陸の上空で、ある大きな宇宙船が
滞空することになるそうですが、それは12レベルのエネルギーを有するニュー・エルサレムのことですか? それぞれの地にそれぞれの種類の宇宙船が赴くのですか?

コブラ:まず、ニュー・エルサレムは一つの母船のコードネームです。天地の様々な階層にこの12角星のパターンがあります。そしてこれらの母船が見えるようになる時点で、
地球全体が、その12角星のエネルギーパターンの一部になります。ですから、これは将来のある時点での、プランの一部です。

ロブ:私の感じではこのようなタイプの着陸がなされるのは、イベント後2、3年してからだと思います。どうですか?

コブラ:ええ、イベント後、ある程度の時間が必要です。このようなことが、あまりストレスにならないように大衆意識の準備が要りますからね。人の意識に利するようなあり方で、
この変化を吸収できるようにしてあげなければなりません。それはただの見世物ではなく、変化であり、それには人間の意識の変容も含まれています。だからこそ、
時間をかけて神のプランに最も調和する方法で、これを行う必要があるのです。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 23:33:20.14 ID:RUhGIi/j
〇スカラー波ネットワーク

ロブ:イベント時には、スカラー波ネットワークやそれに類したエーテル技術、電子的フェンスが取り壊され、人の意識も大きく変わりますか?

コブラ:はい、それらは取り壊されて、その結果、地球周辺のエネルギー状態が大きく改善します。人類はそのことを強くはっきりと感じるでしょう。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 23:35:19.81 ID:RUhGIi/j
〇イエス・キリスト

ロブ:たくさんの人たちから、キリストやアセンデッド・マスターの人物像についての質問が寄せられています。質問です。「イエス・キリストはどのようにして誕生したのですか? 
処女懐胎ですか、それとも彼女はE.Tや天界の存在と関係を持ったのですか?」

コブラ:いいえ、私たち皆と同じように、自然な誕生プロセスでした。

ロブ:マリアは誰と関係をもったのですか?

コブラ:聖書から消された人物がいます。おわかりでしょうが、イエスの生涯についてはたくさんの情報が、50%と言えるでしょうか、作られたものです。
当時広まっていた様々な神話が取り入れられました。ミトラ教、アポロ信仰、エジプトの奥義から。残りの半分は、当時の洗脳用キリスト教信仰に合うように、
彼の生涯から取り入れられました。ですから、聖書の記載を基にしていては、正確に彼の人生を知ることはできません。

ロブ:ええ、おそらく、キリスト教原理主義者の中には気分を害される人もいるでしょう。補足して繰り返したいと思います、皆さん。そこには聖職者たちがおり、
偽情報があるのです。この存在(マリアの相手?)は、彼についてですが、E.T. の存在でした。

コブラ:彼はスター・ビーイングでした。現在地上にいるたくさんのスター・シード、光の戦士や光の存在と同じようにね。

ロブ:当時、聖母マリアの家はエッセネ派だったそうです。彼女は神託を降ろす巫女の一人で、彼女がキリストを産むことが決められていました。
当時、どうしてこのことが知られたのですか? キリストの誕生を準備する特定のメンバーの間に、ある種の通信があったのですか?

コブラ:当時、非常に多くの預言がなされており、もちろん彼の誕生には、この時間枠で肉体に生まれた大勢の霊的指導者と同様に、期待が寄せられていました。
彼だけが唯一の存在ではないのです。でも彼は非常に重大なメッセージを持っていました。それは無条件の愛というメッセージです。この惑星は、それに向かって進化しています。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 23:36:33.35 ID:RUhGIi/j
ロブ:「イエス・キリストは、物質界に生まれた一番高い存在である」という人もいますが、彼はアセンデッド・マスターのリーダーですか? 
この惑星との関係において特別な地位にあるのですか?

コブラ:オーケー。こう言おうと思います。彼のミッションは非常に重大なものです。なぜなら、彼のミッションとは、無条件の愛のエネルギーを人類に配ることだからです。それは
地球解放において、最も重要な側面の一つです。そして彼はこの二千年間そのミッションに専念して、今起こっているこの移行に人類を準備させてきました。そのことはとても重大なことです。

ロブ:聖書とキリストについてもう一つ質問が来ています。「キリストは聖書にあるような人物なのですか。ユーランシャの書では、イエス・キリストは神の化身らしいです」

コブラ:すでにこの質問には答えましたが、付け加えましょう。地球上のどの存在にもソースの閃光を内部に有しています。ここでは具体的に述べませんが。

ロブ:面白い質問が一つ来ていますよ。何か格好いいなあ。「イベント後しばらくして、私たちはイエス・キリストと付き合うようになりますか」

コブラ:その答えはイエスです。個人的な付き合いではないでしょうが、ええ、彼はふさわしい時に人々のグループに姿を現します。(それは素晴らしい)。
他のアセンデッド・マスターも同様です。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 23:45:55.74 ID:RUhGIi/j
〇アンカラ同盟

ロブ:アンカラグループとして知られている闇の存在とは誰のことですか? 銀河戦争をやめるために平和協定が敷かれているのではありませんか。
アンカラ同盟には誰が加入しているのですか?

コブラ:ええ、1995年に平和協定が結ばれました。そして知っての通り、翌年に大きな侵略事件、アルコン侵略が地球で起こりました。必ずしもすべての種族、
すべての存在がその協定を喜んでいたわけではなかったからです。その協定の結果、ネガティブな種族たちの大きな一派は光の側に移りました。
協定に署名しなかった者たちは、その状況を非常に不満に思い、地球を侵略することにしました。それが1996年に起きたことです。

〇惑星の内部

ロブ:面白い質問です。「私たちの太陽系の惑星は、地球も含め皆、中空になっていて高次元の内部世界があるのですか?」

コブラ:オーケー。この太陽系に限らず、すべての太陽系の惑星には、地殻に空洞システムがあります。私が今話しているのは固体の惑星のことであり、
ガスの惑星には別の構造があります。高次元では、すべての惑星に、光の構造及びさらに高い次元の構造があり、その惑星を通して光を送っています。

ロブ:ある物理学者が、物質的な太陽系の誕生について説明してくれました。ガス状のセントラルサンが回転し始め、その回転速度が落ちると、太陽の滴が
飛んだもののあまり遠くにいかず、セントラルサンの引力の磁気圏内に留まり回転し始めました。それらはジオード(昌洞石。中空の球状体)のようになっています。
ある人たちはその中心部に小さな太陽の欠片があり、さらにその中心核は中空になっているというのです。そんなことあり得るのでしょうか? あなたはこの説を正しいと思いますか?

コブラ:最初の部分はあっていますが、後半部分は正確ではありません。各惑星の中心には、ええ、スターゲイトがあります。しかし、それはある人たちが
理解しているような太陽ではありません。少し違っています。非常に高密度の物質があり、様々な物理的プロセスが原因で、たくさんのエネルギーを放出しています。

ロブ:ええ、それは、私がその質問をフレッド・ベルにしたとき、彼が教えてくれたのと一緒です。どうもありがとう。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 23:48:51.43 ID:RUhGIi/j
〇電球形蛍光灯/ケミトレイル

ロブ:皆さんにとっても興味を引かれるような面白い質問が来ましたよ。私もこのことにすっかり気づいており、全くのペテンだと知っています。
「旧式タイプの電球が犯罪者扱いされ、スパイラル形の電球形蛍光灯の方が環境に優しく、エネルギー効果が高いのでエネルギーを節約できると言われています。
私はこれは嘘だと思います。事実、このようなスパイラル形の新しい電球は、中に水銀ガスが封入されていると聞きました。疲れるという人たちもいます。
白熱電球の代わりに毒性の高そうなものに置き換えようとする意図についてコメントしてもらえますか?」

コブラ:ええ、当然これも食物汚染やケミトレイルなどのように、カバールがでっち上げたものです。彼らは様々な化学物質を用いて、人々を絶えず抑圧したがっているのです。
そして、ええ、このような電球はあなたの健康を少しだけ損ねます。謳われているほど良いものではありません。

ロブ:ありがとう。コブラの口からケミトレイルという言葉が出ました。いつも人々はケミトレイルについて話をしていますが、ケミトレイルについては何度もお答えしたので、
今日はそれについて深入りせず、コブラが以前言っていたことを繰り返すだけに留めます。ええ、ケミトレイルはいまだに撒かれています。彼らが意図しているような結果は
得られないものの、重点的に撒布されている地域がまだあります。その頻度が低くなっている地域もあります。私はシャスタ山にいますが、朝の3時から一日中撒かれる時期があります。
そうなると電波障害がひどくなるのですが、その度合いも少しずつ低くなってきています。コブラ、どの時点でこういうことは終わるのでしょうか? 
ケミトレイルが一切撒布されなくなるのは、イベント時ですか?

コブラ:そうです、イベント時になります。ええ、カバールのすべての活動はイベントまで、そして彼らが逮捕されるまで続きます。彼らが自らやめることはないでしょう。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 23:50:51.35 ID:RUhGIi/j
ロブ:ある人は「パイロットは自分たちがケムトレイルを撒布していることを知らないのだ」と言い、ある人は「パイロットにだって影響があるのだから、知らないなんてことあるのだろうか。
彼らのほとんどがマインドコントロールを受けて脅されているのだろうか」と言います。

コブラ:時には、彼らが飛行機に積んでいるものを本当に知らないパイロットもいます。パイロットのなかには、買収された者もいれば、脅された者もマインドコントロールされた者もいます。

〇大量殺人を決定するレベルは?

ロブ:私の友人からの質問なのですが、随分前のものになってしまいました。彼によると、ブルックヘブンの研究所から発せられた光線を大勢の人が目撃しており、それが
TWA機を破壊した可能性があると言うのです。彼が知りたがっているのは、フライト中のこんなにも大勢の人を殺害するような決定を、政府のどの程度のレベルの人間が下すのですか? 
大統領はこの種のことを知っているのですか? ゴーサインは誰が出すのでしょうか?

コブラ:オーケー。最初にキメラ(キマイラ)がこのようなことを決定する場合もありますが、彼らは地上のことにはあまり関わりません。ほとんどは、カバールが決めたことです。
イルミナティの派閥、つまり、ブッシュ、キッシンジャー、ラムズフェルド、チェイニーの派閥です。彼らがその種のことを決定しています。

〇複製機と命

ロブ:あなたがレプリケーターでトマトを複製する話をしたので、命あるものを複製できることを不思議に思った人がいます。「生き物を複製できるのですか? 私たちには
クローニング技術がありますが、そのようなことができる複製技術はありますか?」

コブラ:基本的にレプリケーターが複製したトマトはもう生きてはいません。それは植物体ではありません。既に死んだ部分です。レプリケーターは体を作ることはできますが、
生きている実体がその体に入る必要があります。そして、ええ、光の勢力にはその技術があります。ですから例えば、あなたに新しい体が必要な場合、レプリケーターが
あなたの新しい体を作ってから、あなたは魂としてその体に入ります。その際、あなたの振動周波数をその体に適合させるような技術を使います。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 23:58:29.49 ID:RUhGIi/j
〇体を着替える種族
ロブ:おそらく重力や環境が地球とは異なる世界の種族でしょうが、スペースファミリーやライトファミリーの
ように、意識を肉体から切り離せる種族がいるのは本当ですか? 彼らは肉体から出ている間その体を仮死状態
にして、地球の体をまとうことで、地球環境と重力に適応していると聞いています。

コブラ:ウーン・・・・・・。種族のなかにはそれが普通のものもありますが、この地球上ではあまりそういうことは
しません。なぜならこの地球惑星は干渉するにはあまりにも危険だと考えられているからです。もとの体を残し
てここに生まれることはできるでしょうが、そのままここに捕らわれてしまいます。それは彼らが経験したいこ
とではないでしょう。

ロブ:なるほど。ここに転生するのではなくて、もとの体を残して、地球人のような見かけで地上にやってくる
というのは正しいですか?

コブラ:不可能ではありませんが、危険なことだし、特にここ数十年はなおさらです。極めて危険だし、リスク
を伴うと考えられているため、そのようなことをした存在はあまりいません。

〇チャクラ
ロブ:チャクラについての質問です。「基本的なチャクラの仕組みについて、将来何か変化することはあります
か?」

コブラ:あまりないです。この仕組みは極めて効率的にできているし、今の私たちの体によく合っています。変
える必要はありません。たくさんのニュー・エイジ系ティーチャーが、チャクラを変化させるようにと言います
が、私は言いません。アセンション前は、その基本的な仕組みは同じままです。

〇オプションB
ロブ:質問です。「イベントに関してオプションBはありますか? つまり、イベントの先送りが続いた場合、
銀河勢力がイベント前に自らを公表する可能性はありますか?」
コブラ:いいえ、論理的な順序としてイベントが先である必要があります。イベントにはカバールの排除が含ま
れています。カバールが排除された後でしか、他の文明からの光の勢力は人間に姿を見せません。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 00:02:48.88 ID:77JNNEhO
〇解放に手間取る地球惑星

ロブ:一般的に言えば、キメラやアンカラグループに乗っ取られていた世界はたくさんあり、惑星解放のプロセスは繰り返されてきたのでしょう?

コブラ:はい、たくさんの惑星が解放されてきました。普通は標準的な手順でうまくいくのですが、この地球ではもう少し複雑になっています。
理由の一つとして、人間はもの凄く深く洗脳されてきました。地上の住民の協力は十分ではなく、そのため普通よりも時間がかかって複雑になっているのです

〇イベント−依存症

ロブ:電子のフェンス、たくさんのプログラミング、絶望感が原因で依存症に苦しんでいる人たちに希望を与えてください。
「イベント後、人類は簡単に依存症を克服できるようになりますか?」

コブラ:ずっとずっと容易に抜け出せます。なぜなら、ほとんどの依存症は化学的にアンバランスな状態であり、そのアンバランスは、
新しいテクノロジーで簡単に解決できるものだからです。

ロブ:イベント後、すぐ利用できるようになりますか?

コブラ:はい、その種のテクノロジーは非常に早く利用できるようになります。配送ネットワークが許す限りの早さです。数ヶ月で世界中に広まると思います。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 00:05:51.79 ID:77JNNEhO
〇イベント−病気/ヒーリング・テクノロジー

ロブ:イベント時、病気はすぐに癒やされますか? 例えばこんな質問をした人がいます。「眼鏡やコンタクトレンズを装着している人は、視力を回復してもらえますか。
それとも、視力を回復させるためのテクノロジーを利用するには、個人的にお金を払わなければなりませんか?」

コブラ:段階的に進んでいきます。しばらくかかるでしょう。最初は重篤な末期疾患が手当てされ、次第に様々な疾患に移っていきます。すべての病気は癒やされます。
もちろんすべての個人がその対象となります。内側も変容していくし、テクノロジーの助けを借りることも地球に広まっていきます。

ロブ:イベント後どれくらいしたら、私たちはヒーリング・テクノロジーを持てるのでしょうか。人類が一般的に利用できるような、ポジティブなスターダスト・テクノロジーがあるのですか。
それとも、伏せられていた治療法が明かされるのですか。

コブラ:はい、ポジティブなスターダスト・テクノロジーが、イベント後に素早く人類に開放されます。普及する早さは人類がこうした変化にどれくらい早く馴染めるかにかかっています。
イベント後の数ヶ月に、このようなテクノロジーが大々的に開放されて、その結果、多くの癒やしが起こると期待しています。

ロブ:大事な家族がハンチントン病を患っている人がいます。100%死に至る病で、繊維筋痛と共にとても痛い病気です。そのため自殺を考える人もいます。
イベント時には、このような病の治療法も出てきますか?

コブラ:イエス、イエス。

ロブ:自殺しないでくださいよ、皆さん。イベントにこぎつければ、事態は速やかに好転します。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 00:08:02.46 ID:77JNNEhO
〇金に関するスイスの国民投票

(訳注:中央銀行に、資産の20%を金にすることを義務づけるか、その是非を問う国民投票。11月30日の投票で提案は否決された)

ロブ:金に関するスイスの国民投票について話してもらえますか? これにはスイスの国民投票を必要としているのですか? 白い光の勢力に関係ありますか?

コブラ:それは実際にとても良いアイディアです。金融システムの変化に、人々がもう少し直接関わる機会になりますからね。ええ、これは光の勢力が背後でお膳立てしました。
背後にいるのは、スイスの白いテンプル騎士団だと思います。もちろんスイスにもまだカバールがいますので、投票結果が操られないように、白いテンプル騎士団は
彼らにできることは何でもしています。もし人々が正しい方を選ぶなら、光の勢力を支えることになります。金融システムが、もっと金と連動したものに移っていくように支えることになります。

〇NESARA

(ロブがNESARAに関して事細かに書かれた質問文を読んだあとで)

コブラ:オーケー、説明しましょう。ほとんどの情報が光の勢力からのものですが、いくつかの面で工作されています。NESARA法に関する一般的な情報は正しいのですが、
特定の事実に関しては正しくないものも含まれています。

〇マイクロチップ

ロブ:フランス人のフォロワーが言っていました。「フランスのIDカードは写真の後ろにマイクロスコピック・ソレノイド・チップがつけられています」。これはアメリカでも標準で、
たくさんの情報を読み出せるのだと思います。こう尋ねている人がいます。「フランスでは、マイクロチップは写真表面の喉のところに埋め込まれると彼らが言うのです。
皆がそうなのかはわかりません。彼らが知りたがっているのは、マイクロチップがその場所に埋め込まれていることに何か意味があるのかということです。それとも、
それは個人データを記録した、ただのマイクロチップですか?」

コブラ:それはデータを記録した、ただのマイクロチップです。カバールが、様々な目的のためにマイクロチップを埋め込んだカードを、ますます世界中に広めています。
それも支配の一面です。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 00:14:26.08 ID:77JNNEhO
〇トラッキング・テクノロジー

ロブ:政府はマイクロチップを使って監視能力を高めてきました。私の理解では、もし彼らが真剣にあなたを捕まえたいのなら、特定の地域にビームを発信します。
あなたが携帯電話に限らず、ラップトップを持っていたら当然追跡されますが、免許証やクレジットカードでも彼らは追跡できます。そうでしょう、コブラ?

コブラ:彼らにはとてもたくさんのトラッキング・テクノロジーがあります。彼らには基本的に地球全体を網羅するテクノロジーが必要なのです。特にキメラグループには必要です。
その主な目的は、E.T.との接触が一切無いようにすることです。これが、地上のすべての監視体制の背後にある、一番の動機です。

ロブ:クレジットカードに埋め込まれているような小さなチップはどうなのですか。どうやってE.T.との接触を監視するのですか?

コブラ:それは利用しません。これはもっとも原始的な監視方法です。もっと洗練された方法があります。どの人も、それらの方法をたくさん組み合わせてチェックされています。

ロブ:そうですね。普通の人には、皆さん、被害妄想に取り憑かれるかもしれませんが、カバールとキメラグループは、税金を払わない人とかを個人的に監視しませんよ。
このタイプのモニタリングは普通の人の日常生活を本当に対象としていません。たとえ犯罪者であってもです。エドワード・スノーデンのような重い責任を負っている人を対象にしています。

コブラ:基本的に集まったデータは蓄積されて忘れ去られます。99%のデータはどこかのサーバーに眠ったまま忘れられてしまうと思います。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 00:51:06.27 ID:77JNNEhO
〇地球の分化

ロブ:いくつかのソースは、2015〜2017年の間、地球は3D、4D、あるいは5Dに分かれ、それぞれのタイムラインに沿って、人々が進んでいくのだと言っています。
これについてコメントをお願いします。

コブラ:その情報は認めません。

ロブ:ありがとう。イベントは、惑星地球と全人類が4Dや5Dに上昇するのを容易にしてくれますか?

コブラ:はい、もちろんです。イベントはこの移行をずっとずっと容易にしてくれます。

ロブ:オーケー。ちょっとクレージーな質問がありました。3Dの意識に留まることを選択する人もいますか?

コブラ:物質界に留まる人もいるでしょうね。多くの人がそこに留まったり転生したりします。しかし、二元性も戦争も破壊もカバールも無しの状態です。

〇深い睡眠

ロブ:何も覚えていないような深い睡眠状態では、何が起きているのですか?

コブラ:何が起きているかというと、アストラル体と一緒になっている魂が肉体から離れ、細い糸で繋がっているだけになっています。魂が離れた後の肉体には意識が入ってきます。
なぜなら、その日に起こったことは何でも統合する必要があるからです。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 00:53:02.34 ID:77JNNEhO
〇オイルダラー

ロブ:オイルダラーとかUSドルとかいう話をたくさん聞きます。私も含め、お金にあまり詳しくない人たちのための質問です。「国際準備通貨がドルだと、どうして米国が力を
得られるのか説明してくれますか。すべての通貨が相互に関係しているのなら、国際取引で使用される通貨をどれにするかで、どんな違いが生じるのですか?」

コブラ:オイルダラーは金融システムの一形態です。世界中に展開している米軍によって支えられています。世界中に軍事基地がたくさんありますが、その軍事力を通して、
各国政府はUSドルを国際準備通貨として使用するように強いられています。特定の通貨が国際準備通貨として使用されると、その国は大きな力を得ます。USドルは
第二次世界大戦後の準備通貨でした。第二次世界大戦前や前世紀には他の国々の通貨が世界通貨になっており、その国々は多大な力を得ました。例えば、19世紀はイギリスの
ポンドが準備通貨で、イギリスが力を得ました。多くの植民地を得て拡大したでしょう。そのさらに一世紀前は、フランスが準備通貨の優位性を保って拡大しました。
15、16世紀はスペインが優位な時代で、新世界へと拡張政策をとり、中南米を征服しました。ある国の通貨が準備通貨、すなわち世界通貨になるということは、
その国の力をもの凄く強めるということなのです。これが米国で起きていたことです。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 01:03:21.05 ID:77JNNEhO
〇キメラグループは降参したか?

ロブ:特定の名前は挙げませんが、”freedom for humanity”というブログを見ました。善意で書かれていて、彼らはあなたを通してキメラについて学びました。
彼らは個人的にキメラと接触があるように感じます。彼らはキメラが降伏したと言いましたが、明らかにそれは正しくないと、私は思います。コメントしてくれますか。
キメラグループは降伏しましたか? 大勢の人が訊いてきました。このブログはたくさん取り上げられていましたね。

コブラ:明らかにキマイラグループは降伏していません。なぜなら、大きな変化がまだ起きていませんから。

ロブ:ありがとう。別の質問です。「キメラグループのリーダーはセトという名の人物か、または存在なのですか?」

コブラ:その答えはノーです。

〇時間の流れるはやさ

ロブ:時間の流れが以前よりも速くなっているという説があります。この説は正しいですか?

コブラ:オーケー。二つの要素があります。一つ目は心理的な受け止め方です。私たちは、数年前よりも多くの情報を毎日処理していく必要があるので、時間が
速く過ぎるように感じるのです。もう一つは次元のシフトです。その次元のシフトが、時空連続体の構造を変えています。それは客観的な現象であり、測定することができます。
地球の科学が高次元の存在を認められるようになったとき、測定できるでしょう。

〇アナサジ族のゆくえ

ロブ:面白いミニ情報です。「南西アメリカのアナサジ族はどこへ消えたのですか?」

コブラ:彼らは地下のアガルタのネットワークに入りました。アメリカ方面のアガルタのネットワークです。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 01:07:12.52 ID:77JNNEhO
〇単原子ゴールド

ロブ:単原子ゴールドの粉、あるいはオーマス(Ormus)についての意見を聞かせてください。超伝導としてスピリチュアルな波動を高めるのに役立ちますか? 
高次の意識状態に作用しますか?

コブラ:ええ、もちろんそれは単原子状態にある他の白金族金属と同様に役立ちますよ。

ロブ:もしかしてそれが理由でアヌンナキは金を高く評価して、採掘したのですか?

コブラ:いいえ。

〇太陽フレア

ロブ:Ed Damesという人が10月に報告していましたが、全米にキルショットが襲うというのです。彗星だか太陽の黒点だかの。
その太陽フレアについて何か話してもらえることはありますか?

コブラ:まあ、太陽活動はこのまま続きますが、この時間枠で大異変となるようなことは起こりません。

〇ドレイク

ロブ:質問です。「ドレイクという人物と話をしたことがありますか? あなたの情報ルートで、ドレイクと同じものはありますか?」

コブラ:はい、ドレイクとは通じていました。彼はもともとレジスタント・ムーブメントの誰かと接触していました。ポジティブ・ミリタリー内部のRM工作員です。
その後ドレイクはその繋がりを断ち、今は彼独自の情報ソースをもっており、それは私とは別のものです。


〇『チベット死者の書』

ロブ:『チベット死者の書』から死の体験についての質問です。「白い光を思い出しなさい。その純粋な光は、宇宙のあらゆるものがそこから出て、宇宙のあらゆるものが
そこに帰るところ。あなたのマインドの本質であり、未だ顕現していない宇宙のあるがままの状態。輝いた光の中へ自らを解き放ちなさい。信じて、融け込みなさい。
それはあなたの真の本質。それは故郷だ。」これは死の移行の時に役立ちますか、誤っているところはありませんか?

コブラ:これはとても良い助言です。死に際して、あなたの真の本質、あなたの内なる光に集中する助けとなるような説明です。それは実際、死ぬときにアルコンの罠を避ける方法です。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 01:13:41.35 ID:77JNNEhO
〇ナグ・ハマディ写本

(訳注:1945年エジプトのナグ・ハマディで発見された初期キリスト教文書)

ロブ:質問です。「ナグ・ハマディ写本に書いてあることは、すべて正しいですか?」

コブラ:かなり正しいですが、完全に正しいわけではありません。

〇感受性の強い人たち

ロブ:前回、感受性の強い人たちが自分を保護するためにすべきことを、あなたは教えてくれました。ある人は部屋が薄暗くなると、色々なものが見えてしまうのです。
彼女の夫や友人は、彼女が少しパラノイア(偏執症、妄想性の症状)気味だと感じているようです。こんなことがいつまで続くのでしょうか。彼女は正気を保っていられるか心配で、
すべて忘れたがっています。そのことに関してとても混乱していて、どういうことなのか知りたがっています。

コブラ:ええ、もちろんこのようなことはまだ起こっており、感受性の強い人ならなおさらです。時々彼らは、エーテル界で起きていることを見たり、感じたりするのです。
エーテル界はまだ解放されていませんので。

ロブ:前回のインタビューであなたが教えてくれた瞑想法を行った人たちが、とても効果があったと言っていました。できたら、このような人たち――ストレスを感じていたり、
感情的に攻撃されていたり、身体に不調和を感じたりする人たち――に、今一度どうしたらよいか教えてもらえますか。このような実用的な情報は、いつでも皆さんに喜んでもらえます。

コブラ:自分を守る方法はたくさんあります。一つは銀河のセントラルサンと繋がること。もう一つは光の柱が空から降りてきて地球の中心まで届くのを視覚化すること。
もう一つは自然の中に入って、 輝いている白い光か青い光かピンクの光など、あなたの好む色の光で、自分の周りを囲むこと。あなたの人生からストレスの元となるものを
取り除くことも大切です。機能不全に陥っている人間関係への執着や、あなたの波動を低くするようなものへの執着があると、それもまた他の勢力があなたの人生に干
渉する入り口になります。できる限りそういうことに注意してください。そうすればあなたはもっと守られます。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 01:16:32.45 ID:77JNNEhO
〇お産/月経

ロブ:お産と月経についての質問がありました。どちらも女性にとって不都合なことだし、痛みがあります。これは自然のプロセスですか? これはイベント後に変わりますか? 
月経に関して人類は、あるいは女性は、今とは違う方向へ進化するのですか?

コブラ:女性が特定の波動に達すると、月経は変化して無くなります。とても高い波動であるため、アセンションがずっと先にあるうちは、そうなりません。
それは、アセンションの直前に起こることです。

ロブ:なるほど。でもイベント後、痛みは少なくなるのでしょう。おそらく理解も深まるし、人体の化学面もバランスがとれていて。女性にとってそんなに痛みを伴うものではなくなりますよね?

コブラ:痛みを伴う必要はありません。エネルギー体と肉体に、エネルギー的な妨害物があるときにのみ痛みます。
そのような妨害物が取り除かれれば、月経自体は痛みを伴う必要がありません。

〇大麻

ロブ:質問です。「大麻はE.T. が地球に植えたというのは本当ですか?」

コブラ:はい、実際多くの植物が、たくさんの様々な種族からの贈り物としてもたらされました。

ロブ:私はこんなことも聞いていますよ、皆さん、ある情報筋によれば、金星人は私たちに、蟻、蜂、トウモロコシをくれました。

〇エロヒム

ロブ:質問です。「エロヒムとは何ですか?」

コブラ:彼らは大天使で、ソースから降りてきた光の存在です。そして様々な太陽系で進化を導いています。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 01:19:54.37 ID:77JNNEhO
〇アレックス・コリアーの情報

ロブ:アレックス・コリアーが言ったのかは定かではないのですが、こんなことを聞きました。アンドロメダンによれば、自ら運行する衛星があるそうです。
このことは私もたくさんの情報筋から聞いています。これは新しいテクノロジーではありませんよ、皆さん。ガニメデ(訳注:木星の第三衛星)が木星の周りを回る宇宙船だとも
報告されており、もちろんE.T.にはとても進んだテクノロジーがあります。直径が何マイルもあるような、私たちには計りしれないほど巨大な母船を造る、超文明があります。
私は彼が言ったことを疑っていません。彼が「黒い騎士」衛星について言ったことは、それが高速輸送機関で、銀河系の様々な恒星と惑星の地図をつくりながら、
自動操縦で動いているということです。
私はそのことを疑っていないのですが、最近youtubeビデオで持論を主張する人がいて、NASAだかJPL(ジェット推進研究所)だかの彼の職場では、そのことを確認できないというのです。
彼は、携帯電話からのビデオで、冥王星の後ろに冥王星よりも大きなものがあると主張しています。コブラ、そのことについて、あなたが私に言ったことを、人々に言ってもらえますか?

コブラ:繰り返します。私はその情報を支持しません。

ロブ:E.T. が、銀河系の地図をつくる自動操縦の情報収集飛行体を持っているという、アレックス・コリアーの情報は支持しますか? 
自由世界の多次元的な同盟のマッピングシステムの一部で、星間トラベルに利用されるのでしょう?

コブラ:はい、そのことは完全に認めます。ええ、彼らはそのような宇宙探査機をもっています。

ロブ:紳士淑女の皆様、アレックス・コリアーという素晴らしい兄弟は、たくさんのことを成し遂げてくれました。私のラジオショーで、彼はNSAから殺害の脅迫状を受け取ったと言っていました。
彼は監視下にあり、財政的にもきつい状態です。本人も家族も強いストレスに晒されています。
できれば皆さんに、彼のウェブサイトのdonateボタンをクリックして援助してもらえたら、とても有り難いです。
この紳士は銀河連邦栄誉賞に値する人物です。(http://www.alexcollier.org/.

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 01:21:14.44 ID:77JNNEhO
○● 元異星人 アレックス・コリアー [無断転載禁止](c)2ch.net
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1459951885/

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 01:24:43.81 ID:77JNNEhO
〇教典

ロブ:自己を探求している人たちは、聖職者になったり宗教にのめりこんだりするのではなく、私生活の中で、ヒンズー教や仏教の経典に書かれている、
スピリチュアルな行を実践することで大きな喜びを得ています。そのため、ヒンズー教や仏教の教典が、どのくらい真実を保っているのか知りたがっている人がいます。

コブラ:ある程度改ざんされています。特にカルマという概念に関しては。これらの教えの大部分は今でも真理として通用します。もちろん、これらの教典が書かれる何千年も前に、
教えは存在していました。そして当然、各世代が少しずつ歪めていきました。大きく核としてつかめる部分はまだ残っているわけですから、自分で真実を見分ける必要があります。

〇ファティマの預言

ロブ:私が回答したいような面白い質問がきました。バチカンが流したものと考えられています。私は間違いなく、ファティマで奇跡を起こしたのは、ポジティブなE.T.グルーブだと思います。
彼らは太陽を遮って宇宙船が舞うのを当時の人たちに見えるようにしました。例のファティマの預言は何だったのか、私たちに教えてもらえますか?

コブラ:そうです。その出来事にはUFOが関わっていて、人々の集団の前に宇宙船が現れました。

ロブ:ええ、それで預言の明かされていない部分を教えてくれますか?

コブラ:カトリック教会の背後にある本当の話を語っています。そして教会の洗脳のことと、終末の時にその洗脳が無くなることです。だから教会はこの預言を公表しないのです。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 01:33:18.31 ID:77JNNEhO
〇カナダの現状

ロブ:お隣のカナダから質問がきています。カナダでは、クライシス法と呼ばれているエボラやテロリストに関する法令を利用して、カバールメンバーが締め付けを強めようとしているようです。
アメリカの愛国者法のように、その法令によって彼らは、カナダの人々を逮捕、拘留するための大きな力を得ます。カナダの人たちの恐怖を和らげてもらえますか? 
私は、このようなことが起こらないと確信しています。愛国者法が施行されて12年経ちましたが、いまだに彼らが民衆をFEMAキャンプ送りにすることなど不可能なのです。
カナダのこの法令について話してもらえますか?

コブラ:状況は極めて米国と似ています。彼らには書類上の法律はありますが、あなたがすでに言ったように、人々は善人の大量逮捕を恐れる必要はありません。
カナダ版FEMAキャンプのような状況にはなりません。

〇スロバキア

ロブ:数人から聞かれた質問です。スロバキアについて話してもらえますか? 世界を癒やすことや、スピリチュアルな目覚めに関して、スロバキアはどんな立場にあるのかも、お願いします。

コブラ:スロバキアは中央ヨーロッパの一部です。そして中央ヨーロッパ全域には、対立する力をバランスさせる役割があります。西にはアングロアメリカの状況があり、東にはロ
シアの状況があり、そして中央ヨーロッパ地域があります。その目的は、二極性を統合し、バランス状態にあるエネルギーを定着させることです。スロバキアはそのような地域の一部です。

ロブ:ハンガリー、セルビア、ポーランドに関しても同じ質問を受けましたが、それらの質問にも答えたことになります。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 01:34:55.45 ID:77JNNEhO
〇南米の状況

ロブ:アルゼンチン、チリ、ブラジルなど南米における解放運動の進展具合やカバールの現状について話してもらえますか? 一般的にスピリチュアルなメッセージは、
どうしても西側に関する情報に片寄りがちなので、南米の人たちは取り残されたように感じています。

コブラ:それらの国々では、基本的に激しい争いが起きています。光の勢力がとても強力なので、反対勢力の抵抗もかなり強いのです。ライトワーカーと光の戦士の、
非常に強力なネットワークがあります。彼らは互いにどんどん繋がりあっていました。南アメリカでの目覚めのレベルは地球の平均をはるかに上回っているので、
イベント時には彼らは容易に次の時代へ移行できると思います。

〇性別

ロブ:転生についての質問がありました。生まれてくる魂は性別を選択できますか、それとも、アルコンによって押しつけられるのですか?

コブラ:その人次第です。ほとんどの人には、性別と環境を選択する機会がありますが、その多くはあてがわれたものです。ですからこう言えるでしょう。
人間は限られた選択肢から選ぶのだと。そのような限られた選択肢は、アルコンによってあてがわれたものです。

〇結びのメッセージ

ロブ:何か希望が持てそうなメッセージはありますか? 進展具合などを少し教えてもらえませんか?

コブラ:まだ具体的なことは何もお伝えできませんが、光の勢力の、ある作戦が完了しました。これは実際とても良いニュースですが、まだ表には出ません。完了したことによる影響は、
至るところで感じられるようになるでしょう。未来は、今より輝いて見えます。なぜなら、一つの極めてデリケートな状況がうまく解決したからです。これはとても良いことです。
そして私は徐々に段階を踏んで、これに関する機密情報を公表していけるでしょう。しかしまだ注意は必要です。そんなわけで、極めて実質的な進展がありました。

ロブ:皆さん、コブラが12月22日のインタビューを了承してくれました。クリスマスプレゼントみたいですね。私の他のラジオページにもご注目ください。私は、

Benjamin Fulford(http://benjaminfulford.net/
American Kabuki (http://americankabuki.blogspot.com/
Kauilapele (https://kauilapele.wordpress.com

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 01:42:58.44 ID:77JNNEhO
〇原油価格の下落

ロブ:原油価格の下落は、善悪どちら側の操作によるものですか?

コブラ:基本的にカバールの操作によるものです。彼らはロシアを屈服させたいと思っていますが、うまくいきません。

〇ブッシュ/クリントン・シンジケート潰し

ロブ:あなたは、イベント前でもブッシュ/クリントン犯罪ファミリーを引きずり降ろす可能性があると述べていました。今はこれが可能なのだと信じていますか?

コブラ:ええ、私がレポートで述べたように、ポータルが開いた後に新たな選択肢が浮上しました。以前にはあり得なかったことです。今は光が大量に満ちているので、
イエズス会とロスチャイルドが生き延びるためにはイルミナティ派を手放すしかなく、マスメディアで今皆さんが目にしていることは、まさにこのことなのです。ですから、
ええ、それは選択肢としてあり得ます。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 01:44:45.05 ID:77JNNEhO
〇”The interview”

(訳注:北朝鮮を題材にした風刺コメディ映画。ソニー・ピクチャーズが配給元。アメリカ国内でハッキングや脅迫行為が行われたり、日本国内での公開が危ぶまれたりしたことが、
2014年末のニュースになった)

ロブ:映画 ”The interview” の検閲に絡んだ大騒動が起きています。トム・ヘネガンが証拠を出したのですが、ジョージ・ソロスを通じてパラマウントに何百万ドルも流れたのだとか。
対立を生じさせ、人々を洗脳しようとしているのです。マスメディアや映画に対するカバールの影響力は極めて強いですね。

コブラ:ええ、昔からですよ。カバールがマスメディアを創って以来、基本的にマスメディアは彼らの支配下にあります。

ロブ:ソニーへのハッキングでは偽旗を掲げようとしていますが、RM勢力はこの件に関わっていますか? 光の勢力が北朝鮮をシャットダウンしたのでは?

コブラ:いいえ、RM勢力はこの件に関わっていません。

ロブ:オーケー。彼らを攻撃したのはアメリカだったのですね?

コブラ:イエス。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 01:48:55.70 ID:77JNNEhO
〇エジプト

ロブ:エジプトでのポータル活性化についてお訊きします。2012年のときには、タヒル広場周辺で、かなり政治的緊張が高まっていました。行事の前後でたくさんのことが進行していました。
行事の最中はモスリム同胞団が私たちを見張っていたし、爆撃の脅威もありました。それでも2012年のギザでは、私たちには緊迫感がありませんでした。今年(2014年)はどうでしたか? 
エジプトの都市部はどんな様子でしたか?

コブラ:緊張は和らいでいました。人々は相変わらず興奮しやすい質でしたが、政治的緊張のせいというよりは、生存競争という一般的な生活体験からくるものです。
私たちの地球は基本的な環境が同じまま大して変わっていないので、生存競争がなくなっていませんからね。

ロブ:エジプト大統領はユダヤ人との繋がりがあり、カバール寄りだと感じている人もいるようです。これに関してコメントをお願いします。

コブラ:それには同意しません。エジプトの情勢は、多くの面で他の国々よりもずっと良くなっています。なぜならエジプトは、できるかぎりカバールから離れようとしてきましたから。

ロブ:オーケー。今度はポータル開放についてお訊きします。あなた方はサッカラに行き、イニシエーション・エリアの中で活性化を行ったのですか?

コブラ:いいえ、実際私たちはギザ高原で活性化を行いましたが、時を同じくして、RMが特別グループをサッカラに派遣しました。

ロブ:素晴らしい、素晴らしい。嬉しいニュースです。RMとアガルタだか、銀河連邦だかの144,000人 についても触れていましたね。

コブラ:ほとんどがRMとアガルタのネットワークの人たちです。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 01:52:34.63 ID:77JNNEhO
ロブ:ということは、プラネットXからの派遣団が解放のために熱心に取り組んでくれているということですね?

コブラ:はい、そしてRMが来る前はアガルタのネットワークの人たちも。この二つのグループの組み合わせでした。
そして以前には関わりの無かった他のポジティブなグループも加わっていました。

ロブ:活性化の様子について具体的に教えてもらえますか?

コブラ:基本的にインストラクションは私のブログで示されており、誰でも読むことができます。活性化自体は非常に真剣に行われました。実際に私たちは完全に専念、
集中して全エネルギーを捧げる必要がありました。それだけ大きな出来事だったのです。そのエネルギーは本当にとても強くて、状況もとても手強いものでした。
ですから私たちが何とかブレイクスルーの局面に入ることができて、嬉しいです。私は近いうちに、このブレイクスルーの局面について、もっと話すつもりでいます。
私たちはただ何かが起きるのを待っているのではありません。現状にただ反対しているだけではありません。私たちは活発にブレイクスルーに備えているのです。
数日経てばその結果を目にすることができます。以前には起きていなかったことが起きているのです。

ロブ:チェンバーには入りましたか?

コブラ:私たちはチェンバーの中には入りませんでした。ギザ高原の別の場所にいたのです。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 01:54:14.07 ID:77JNNEhO
〇ライトワーカーの内輪もめ

ロブ:エネルギー的なシフトがとても強まっているのが感じられます。ライトワーカーのグループでも不和が生じています。人々はただ反応したり、誤解したり、
過剰な期待を大げさに言い立てたりしています。ライトワーカーのグループ内で内輪もめも起こっています。協力しあっていたライトワーカー同士が突然背を向け合っているのを見たら、
どうしたら良いのでしょうか? 

コブラ:オーケー。それは基本的にアルコンのネットワークによるものです。1.ドラマに巻き込まれないでください。2.許して、許して、許してください。いかなるタイプの判断にも
関わらないでください。そういうことは生産的なことではありませんから。今は私たちの力を結集すべきときで、ばらばらになるときではありません。私はこれまで何度も言ったことを
繰り返し言おうと思います。解放のプロセスに関わっている人は皆、互いをジャッジせずに力を合わせてください。これこそが今の私たちに必要なことです。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 01:56:33.53 ID:77JNNEhO
〇スカラー場とケミトレイル

ロブ:あなたは、プラズマ・ネットワークにおいてブレイクスルーがあったと言いました。ケミトレイル・プログラムとも結びついているスカラー場に関して何か教えてもらえますか?

コブラ:ケミトレイル・プログラムの目的の一つは、大気中にプラズマ・スカラー波を伝える媒体を生じさせ、より効果的にベールを維持することです。
今のところ、光の勢力の作戦により、その大部分が除去されています。それはケミトレイルには作用しませんが、プラズマ波には影響を及ぼして、多くのプラズマ発生器を除去しました。

ロブ:良かったです。それが私の聞きたかったことです。そうだと思いましたよ。このせいでエーテル的、アストラル的パラサイトが敵対行為に駆り立てられはしませんか? 
人々の間には変わったエネルギーがたくさん流れているように思います。多くの人たちが人間関係での緊張が高まっていると伝えてきています。

コブラ:はい、実際には二つのことが進行中なのです。一つは非物質的存在の反応、もう一つはエンティティが取り憑くという問題です。この惑星のたくさんの人たち、
特に光側に回る可能性のある人たちが、これまでエンティティから攻撃されてきました。そしてそのようなエンティティたちはスカラー・プラズマ・ネットワークによって配置されていました。
今、このネットワークが徐々に取り除かれており、エンティティは極めて活発な状態になっており、人々の生活を乱しています。
以前穏やかだった人が突然取り乱し始めており、これは、こうしたエンティティが原因となっているせいです。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 02:06:07.10 ID:77JNNEhO
〇ナノテクノロジー

ロブ:私たちの情報を求めて、新たに大勢の人たちが来るようになりました。彼らには過去の記事すべてを読む時間はありません。ナノテクノロジーについて少し話してもらえますか? 
スマート・ダストと呼んでいる人もいますが、それらは不活性化されるのですか、除去されるのですか、あるいは人々にまだ影響があるのですか。今どのような状況になっているのですか?

コブラ:ほとんど除去されており、大きな脅威ではありません。もはや大問題ではありません。

ロブ:まだいくらか影響はあるのでしょう?

コブラ:残存しているものの影響は多少ありますが、全く心配には及びません。これよりもずっと深刻な別の問題があります。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 02:07:11.24 ID:77JNNEhO
〇睡眠障害/睡眠中の行き先

ロブ:一時間しか眠れない女性がいて、その友人が心配して質問してきました。深い睡眠を取れなくなっている人に、あなたはどんなことを勧めますか?

コブラ:オーケー。それが示している一つの可能性は多大なストレスです。過度にストレスがかかると、眠りに入ることが出来るほど十分にリラックスできないことがあります。
別の可能性としては、スカラー・ネットワークや非物質的エンティティの干渉があげられます。自然の中に入っていき、何日か過ごしながら、
電磁気の害が及ばないところで眠ることをお勧めします。

ロブ:ええ、素晴らしい提案です。気に入りましたよ。電子機器がないところで寝起きすることなんてなかなかないですからね。もう一つ質問が寄せられており、
アストラル界が一般的な回答になるのですが、「寝ているとき私たちはどこに行くのですか?」

コブラ:肉体をそのままにして、あなたのエーテル体が肉体から抜け出ます。そして時にはアストラル体で周りの環境を探ったりもします。ですからどこへ行くかは、
あなたの意識レベルと眠りの深さによります。あなたの意識の焦点が物質的身体から高次の非物質的身体に移ります。もちろん再び目覚めるときには元に戻っています。

ロブ:すると、意識は地球惑星を越えたところに行くかもしれませんね。

コブラ:意識が十分高くてベールを突き抜け、プログラミングから抜け出ることができれば、その可能性はあります。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 02:13:12.22 ID:77JNNEhO
〇死

ロブ:私たちはこれまでも死について話をしましたが、人々はもう少し詳しく知りたがっています。死についての質問がたくさん寄せられているのです。
私たちは死んだらどこへ行くのですか、どんなプロセスを経ていくのですか?

コブラ:オーケー。それは漸進的なプロセスです。私たちは死ぬときに、ある超次元的な出入り口まで行き、肉体から意識が抜け出て、その出入り口を通ります。
その出入り口とは実際はプラズマ・プレーンのことです。もし私たちがプラズマ・プレーンで身動きが取れなくなるようなことがなければ、エーテル界に進んでしばらく留まり、
そこでいくらか、個性や信念体系、パターンを手放します。それからアストラル界へと進みます。ですから私たちは死後、ほとんどの時間をアストラル界で過ごす傾向にあります。
スピリチュアルな目覚めが十分な人はさらにメンタル界に進み、高次のメンタル界で一定の時間を過ごします。そこでは常に自分の魂――自らの内なる高次のプレゼンス
と繋がっています。彼らは再び転生するインパルスを受け取ります。そのインパルスは自分の内側に生じた衝動かもしれないし、ベールから、アルコンのネットワークから
来ているものかもしれません。

ロブ:もし彼らが高次のメンタル界から降りてきて転生の衝動に従うとき、契約を課せられるのですか? 「オーケー、状況はこうだ。経験したいかい? 
君は物質界に行くけど我々のネットワークには繋がったままだ。転生するときにはインプラントも挿入されるって知っているよね」。こんな感じで転生するのですか?

コブラ:オーケー、それは複雑な状況なのです。まず、あなたに未解決なままの性格上の問題があると、物質界に惹きつけられやすくなります。特定の人々に関して、ある問題を
未解決のままにしておいても、その状況を解決するために転生したくなります。あなたが高次のミッションを抱えて、アルコンに操られることもあります。いわゆる
スピリチュアルガイドなる者がおり――実際はスピリチュアルガイドではないのですが――あなたにあることを提案します。それはあなたにとって、最も良いことかもしれないし、
そうでないかもしれません。このような要素がすべてアルコンのスカラー・テクノロジーと組み合わさって、あなたの転生の道筋が決まります。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 02:17:53.59 ID:77JNNEhO
ロブ:ある女性を母親とすることに契約しているのか、様々な影響により宿る体が決まるのか、肉体に宿るときのことを少し説明してもらえますか? 

コブラ:オーケー。あなたが特定の体に宿ることを、あなたもある程度同意しています。しかしその決定は大抵アルコンに操作されています。一定の選択肢は与えられるでしょう。
あなたにとって一番納得のいく選択肢かもしれないし、そうでないかもしれません。あなたの周りにはスピリチュアルガイドがいるでしょう。そのようなガイドたちはもしかしたら
光の存在かもしれません。彼ら自身も操られているかもしれません。彼らはそこで何か良いことをしているのかもしれません。状況次第です。あなたが署名した契約は、
実際にはあなたの内側にあるものを反映しているものです。あなたが転生しないと決めれば、あなたにそれを強いることができるものなど何もありません。
あなたに特定の未解決の問題があれば、もちろんアルコンはそれをうまく掻き立ててあなたに転生を強いることができます。あなたに高次のミッションがあって転生する場合、
自らの高次の自由意志によって、あなたは転生します。しかしその場合でも、アルコンはできる限り、あなたの転生先の環境を決定づけようとするでしょう。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 02:20:57.76 ID:77JNNEhO
〇契約の取り消し

ロブ:契約を取り消そうとして、契約の無効を宣言したり、紙に書き留めたりしている人たちがいます。それにも関わらずその効果を実感できないでいます。
それについて説明してもらえますか。

コブラ:それは私たちが多くの転生を重ねており、たくさんの契約を結んだからです。そのうちのいくつかはまだ活きています。契約はすべて完全に取り消さなければならず、簡
単なことではありません。諦めないでください。取り消し続けていけば、契約の効力がだんだん弱まっていくことを実感できるでしょう。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 02:28:14.26 ID:77JNNEhO
〇RMのイベントに向けた進捗状況

ロブ:イベントに向けてRMが行っている掃討作戦についての進展具合を教えてもらえますか? プラズマ場のネットワークをほとんど崩壊させたということですが、
再びそれが築かれるようなことはありませんか?

コブラ:彼らにこれを再び築くだけの資力はありません。スカラー・ネットワークはイベント前に完全に除去される必要があります。と言うか、そうするように強く勧められています。
また、キメラグループには変わったテクノロジーや様々な爆弾がありますが、この手のものはまだ完全に除去されておらず、イベント前に確実に処理しなければなりません。

ロブ:スカラー場プラズマ・ネットワークの除去は物質界でのことですか、それとも、人間の兵員が行くことができないエーテル界やアストラル低層界でRMが行ったことなのですか?

コブラ:物質界でのことです。プラズマ生成器は物質界にあるので、それらが物質界で撤去されたのです。

ロブ:ワーオ、それは良いニュースだなあ。まだ他にもテクノロジーがあるのでしょうか?

コブラ:かなりたくさんあります。その中の主なものが、様々なクォーク爆弾とスカラー・プラズマ・ネットワークです。

ロブ:物質界にまだいくらか残っているのですか、それとも高次元にあるのですか?

コブラ:オーケー。これについては詳しくお伝えできません。今は極めて慎重に扱うべき問題なのです。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 02:30:52.73 ID:77JNNEhO
〇ダイアナ・ルシフェラ/女神と繋がる

ロブ:神話に出てくるダイアナ・ルシフェラ、アストレス、イシスの関係を教えてください。

コブラ:基本的にダイアナ・ルシフェラはビーナスの、明けの明星のコードネームです。それは女神の名前の一つです。アストレスはアストラの名前の一つです。
アストラは後期アトランティスの女神の一人で、様々な名前がつけられています。イシスもそのなかの一つです。これは人々が理解しているようなルシファーとは何の関係もありません。
キリスト教カルトができた後で、カバールやアルコンは女神のシンボルをことごとく汚してきました。666という数字も女神のシンボルです。五芒星形も女神のシンボルです。カバールは、
人々が女神のエネルギーと接触するのを妨げるために、このようなものをすべて悪用してきたのです。

ロブ:私たちは女神の神殿について話したことがあります。女神を崇拝することで女性性と男性性のバランスを取り戻すことや、人々が出向いて自然を楽しめるような神殿や美術館の
ようなものを造るというようなことでした。実際に地上にいた古代の女神についてお訊きしたいのですが、当時は様々な種族がいたのでしょう。アトランティス時代は様々なET種族も
人類に入り交じっていましたよね?

コブラ:ええ、その通りです。ここできちんと説明させてください。私たちは従来の宗教のようなあり方で女神を崇拝するという話をしているのではありません。私たちは、純粋かつ健全で
美しい女性性の側面と内的に繋がるということを話しているのです。ですから私たちは、僧侶や尼僧、寺院や教会というような古いシステムについて話をしているのではありません。
私たちは内的な繋がりについて話しています。それを外的に美しい建築物として顕現させれば、その建築物は、地球のライト・グリッドにおける女神エネルギーの定着点として機能するのです。

ロブ:当時は姿形、大きさ、肌の色やタイプが様々なET種も人間の中に混じっていたわけで、精神性を高度に発達させた存在たちは、とてつもないプレゼンスを放っていました。
このような存在たちのプレゼンスを享受することは、

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 02:35:58.49 ID:77JNNEhO
人々にとってごく当たり前のことでした。ここまで述べたことは合っていますか? (イエス)。基本的に彼らは精神面での偉大な教師であり、崇拝されることなど望んでいません。
しかしながら、彼らの気づきと知識により、彼らは静けさと平和を放っており、ソースと直接繋がることで築き上げた内なる世界で他者を助けています。そのことに同意してもらえますか?
(イエス)。私が思うに、おそらくアルコンの聖職者は、このような歴史的な人物を持ち出して人々に崇拝させたのです。そして自分たちは神の代理人として権力の座についた。そうでしょう? 

コブラ:ええ、その通りです。

〇中国

ロブ:北京についての情報です。しばらくはひどいスモッグも止んでいたのですが、突然、またスモッグに包まれたということです。それに関して何かご存知ですか? 

コブラ:まださほど改善されていないと思います。

ロブ:オーケー。中国が低軌道の宇宙開発に乗り出しており、近年、月にも行ったのだとか。銀河勢力と中国政府は、宇宙プログラムに関して何らかの協力関係にあるのですか?

コブラ:一面ではポジティブな協調関係にありますが、中国を含む地球上の至るところで、キメラグループが軍部という形で存在しています。そのため中国のマスメディアはそのことを報じません。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 02:38:53.74 ID:77JNNEhO
〇イベントと移民

ロブ:質問です。「先進国に大量の移民を入国させるのは、明らかに国情を不安定化させようとするNWOのプロセスの一部です。移民たちは生活保護を受けているので、
国民の間に緊張が生まれます。たくさんの地元民が人種的偏見や経済的困窮の影響を受け、このような移民たちに偏見を持つかもしれません。これは意図的に
行われている作戦ですか?」(イエス)。オーケー。イベント時、私たちがカバールを負かした後、これらの人々は、行きたいところはどこにでも行ける自由意志を得ることができますか?

コブラ:ウーン、どちら側の人々について尋ねているのですか?

ロブ:他国から来た人たちのことです。特に経済的発展を求めて来た人たちです。彼らは故郷に戻ることができますか?

コブラ:ええ、もちろんです。今とは状況が全く変わります。このような人工的な国境はすべてなくなるし、人々もそれを理解し始めます。

〇ホモセクシュアル

ロブ:質問です。「ホモセクシュアルな行為は何が原因か説明をお願いします。これは闇のエネルギーの行為ですか、それとも光のエネルギーの行為ですか?」

コブラ:ほとんどの場合、これはアルコンによって操られたセクシュアルエネルギーです。なぜなら、セクシュアルエネルギーがトラウマを負わされていたり、健全な男女関係の中で
表現できなかったりすると、このような形で表れるかもしれないからです。しかしいつもそうだとは限りません。二人の同性同士の魂の結びつきの可能性もあります。それもまた、
セクシュアルな関係で表現され得るものです。ホモセクシュアルに関してはたくさんの要素が組み合わさっているのです。

ロブ:オーケー。闇か光かなどと分ける必要はなく、それはあるがままのものであり、ジャッジは無用ということですね?

コブラ:ええ、その通りです。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 02:57:28.11 ID:77JNNEhO
〇エメラルド・タブレット

(訳注:アトランティス人トートの生まれ変わりであるヘルメスが、エメラルド板に刻んだとされる古代叡智の書)

ロブ:トートのエメラルド・タブレットとヘルメスのエメラルド・タブレットについての質問です。これらは同じものですか? (イエス)。
あなたは、ドウリルの翻訳が一番正確なものだと信じていますか?

コブラ:はい、非常にうまく表現していると言えます。現時点では最高だと思います。

ロブ:ありがとう。私もそれに同意します。あなたは(エメラルド・タブレットに出てくる)アメンティーのホールについても触れていますが、
それは地下洞窟にある物質界における場所なのですか?

コブラ:エジプト砂漠の地下にある物質界における場所です。それは秘儀参入のセンターで、まだ発見されていません。

ロブ:近いうちにギザ高原のピラミッド群の地下でUFOが見つかることになっていますが、深さはどれくらいですか?

コブラ:30〜100メートルくらいです。


〇フランシスコ教皇

ロブ:フランシスコ教皇が、バチカンで進行中のことに関して、どんな役を演じているのか話してもらえますか? 彼は依然としてイエズス会の人形で、
どっちつかずの曖昧な立場を取っているのですか?

コブラ:彼は自分を良い人間に見せたがっています。なぜならイエズス会にはリセットのプロセスに介入するというプランがあり、自分たちを人類の救済者に見せかけて
イベントを生き残りたいのです。だから教皇はこのように、ちょこちょこ親切な振る舞いをしているのです。もしも彼が本気であれば、
カトリック教会には何兆ドル相当の南米の土地があります。ですからやろうと思えばカトリック教会はすぐにでも地球の貧困を終わらせることができるのです。
彼がそんなにも偉大な人物なら、変化を起こせたことでしょう。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 03:03:19.85 ID:77JNNEhO
〇大勢の転生者

ロブ:質問です。「人口は増え続けています。このような魂はどこからくるのでしょうか。新しい魂たちが誕生しているのですか。この時期にたくさんの魂が地上に来ることができるのは、
どうしてですか。彼らはずっと待っていたのですか。私たちは転生と転生の間、普通よりも長く待っていたのですか。
どうしてこんなにたくさんの魂がここにおり、彼らはどこから来たのですか?」

コブラ:たくさんの魂がアストラル界で転生を待っています。人口が増えているのは、物質界での文明が発達し、より多くの人々が生存できるようになったからです。
それにまた、より多くの人に転生への衝動が生じています。特別なこの時期に、地上に存在していたいのです。最もドラマが生まれる場所ですからね。

ロブ:今までは、私たちは順番待ちをして交代で生まれなければならなかったのですか?

コブラ:いいえ、実際人々は自分にとってふさわしい時だから生まれ変わるのです。あるいは、転生したいという強い衝動を覚えたからです。
ええ、なかには長い間待たなければならない人もいます。それは物質界にはたくさんの選択肢がないからです。

ロブ:ある面で人口の爆発的増加はいいことですよね。たくさんの人たちが物質界で経験を積めるのですから。

コブラ:イエス、イエス、イエス。

〇レバノン

ロブ:質問です。「中東でのエネルギーを浄化するにあたり、レバノンの重要性について教えてもらえますか。特に、古代ローマの街、バールベックはポータルとして機能しています」。

コブラ:ポータルの一つです、ええ。浄化される必要があります。光の勢力にとって大きな可能性があるところです。そこでは良くないことが起こっていたので、浄化される必要があります。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 03:17:19.10 ID:77JNNEhO
〇テンプル騎士団/イルミナティ

ロブ:テンプル騎士団、フリーメーソン、カバールの王室についての質問です。彼らはイシス女神を崇めているようです。テンプル騎士団は今どんな状況ですか? 
カバールのイルミナティに与するグループとは別に、光のグループもあるのですか?

コブラ:はい、実際テンプル騎士団にはポジティブ派とネガティブ派があります。イルミナティには叡智と狂気が入り交じっている派閥があり、それが問題なのです。彼らは、
ある物事を理解しているのですが、感情面と心理面における彼らの不安定な性質も完全に混ざっているのです。それは非常に危険な組み合わせです。だからこそ地球惑星の現状が
この通りなのです。

〇ナグ・ハマディ写本/聖書

(訳注:1945年エジプトのナグ・ハマディで発見された初期キリスト教文書)

ロブ:フランク・ストレンジ博士が言うには、ナグ・ハマディ写本にはいくらか伏せられているものがあるということです。あなたはその写本がかなり正確なものだと思いますか?

コブラ:はい。ナグ・ハマディ写本は、4世紀のアルコン侵入――それにより、ほとんどのミステリースクールが破壊されました――以前の叡智の断片を残したものとして
最高のもののうちの一つです。

ロブ:いいですねえ。ヴァリアント・ソーとフランク・ストレンジ博士が聞いたら喜ぶでしょう。あなたの投稿記事にも関連する面白いミニ情報があります。あなたはこう述べていました。
「聖書に書いてあることは実際に起こったことではないという事実に、あなたはとても驚くことでしょう。そしてそのことは、後にきちんと整理されます」。フランク博士は、最後の晩餐には
5人の弟子しか出席していなかった。そして当時、数百人の女性が使徒の中心メンバーとしていたのだと言います。それについてコメントをお願いします。

コブラ:細かいことには入り込みませんが、ええ、聖書に書かれているほとんどの出来事は、書いてあるようには起こっていません。たくさんの検閲が行われていて、特に女性の存在に
関しては福音書でかなりもみ消されました。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 03:23:29.57 ID:77JNNEhO
〇ルシファー

ロブ:ルシファーとして知られている存在について話してもらえますか? 彼は実在しているのですか? キメラグループとはどのような関係にあるのですか?

コブラ:オーケー。その存在は何年も前に光の勢力によって捕らえられ、光の側につきました。今では光の勢力を助けています。

ロブ:ワーオ、面白いニュースです。ベル博士が言ったことと同じです。彼もそう言いました。あなたからもそれが聞けて面白いです。

〇夢

ロブ:最近私は、睡眠が妨げられているというメールを2、3通受け取りました。彼らは夢の中で攻撃されているのではと疑っているのです。私も興味がありますし、
人々も知りたがっています。「夢は操作されているのですか。夢は古い魂の契約を解き放っているのですか。浄化が起こっているのですか。夢を見ているときに何が起きているのですか。
私たちは操作されていますか。良い存在、悪い存在に関わらず、本当はそれらの介入がないことが自然なことなのですか?」

コブラ:夢は操作されています。なぜならアストラル界と、特にエーテル界のアルコンには、夢見の状態に影響を与えるテクノロジーがあるからです。
それはまだ完全には除去されていません。しかし夢は浄化のプロセスでもあります。ですから、その両者が組み合わさっているのです。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 03:25:58.12 ID:77JNNEhO
〇ETによる支援

ロブ:私たちは、本当にユニークな形態に姿を変えた宇宙船をたくさん見ています。目撃情報を増やして公式発表に私たちを備えさせようとしているのだと思います。
私たちにはおそらく知覚できないのでしょうが、今、かなりエネルギーがシフトしているのだと思います。超次元テクノロジーを備えた宇宙船が大気中に入ってきて、
多次元階層で周波数を操作し、大衆を浄めてくれたり、落ち着かせてくれたりしているのではありませんか?

コブラ:ええ、そのことも起きています。

ロブ:このように多様に姿を変えている宇宙船についてもう少し話してもらえませんか? 宇宙船は間違いなくそこに存在しています。

コブラ:地球の周りには、多くのミッションについている多数の宇宙船が存在しています。その目的は、第一に構造プレートを安定させること、第二にエーテル的エネルギー・グリッドを
安定させることです。彼らはかなり長い間、この地球でそのミッションに当たっています。実に彼らは人類史上いつでもここにいたのです。目新しいことでも何でもありません。
彼らは本当にここにいて人類が移行して生き残れるようにしてくれています。彼らの支援がなければ、この地球惑星は何度も繰り返し崩壊していたことでしょう。

〇ストーンヘンジ

ロブ:あなたはストーンヘンジについて語っていましたが、ストーンヘンジのエネルギーの動力学や何の星と同調しているのか、人々が詳しく知りたがっています。

コブラ:ストーンヘンジは地球のグリッドの、ボルテックス・ポイントに建てられています。主にプレアデス恒星系と繋がりがあります。それはプレアディアンの挿入ポータルなのです。
そこに行ってストーンの間を歩けば、プレアディアンのエネルギーを非常に強く感じることができます。地球上のプレアディアンのボルテックス・ポイントの中で、最も強力なものの一つです。

〇肉食

ロブ:いつも問題になりますが、肉食は健康なことですか、不健康なことですか?

コブラ:人間の体は、ある波動に達するまではある程度肉食を必要とします。体が欲しているのに、無理に肉食を断つようなことはしないでください。しかし、
自然に肉食から離れたい時がきます。そのときは、もうその必要がなくなっているのです。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 03:29:44.59 ID:77JNNEhO
〇一なるもの

ロブ:かなり形而上的な質問がきました。「一なるものについて教えてくれますか? それはどんな姿でどこにいるのですか?」

コブラ:一なるものは姿を現しません。一なるものは常に存在し、これからも常に存在するでしょう。どこかにあるものでもありません。一なるものは偏在すると同時にどこにもありません。

ロブ:「極めつけの謎」をお訊きします。「一なるものに宇宙を創造する能力がありながら、どうして彼/彼女はキメラ問題を解決することができないのですか?」(笑)

コブラ:それは、キメラ問題がランダム・ファンクションに由来しているせいであり、そのことに合理性はありません。理解可能なものではないのです。それは一なるものによって解決される
必要があります。一なるものは、このランダムな異常性を経験することに自らの意識を送り込みます。そしてその経験を通して、一なるものはこの異常性を理解し始め、それを自らの内に
吸収します。ですからこれは、自らの中に闇を吸収している光なのです。

ロブ:アントワインのインタビューで、あなたは、万物は一なるものに吸収されて戻っていくと言いました。一なるものは常に偏在しています。一なるものが万物を吸収する理由は何なのか
説明してくれますか?

コブラ:それは単に、存在するすべてのものに、進化する上で究極のゴールがあるからです。それは一なるものに吸収されるということです。意識の最高の状態に達するということです。
空間、時間、物質は投影されたものに過ぎず、それは源に吸収されて戻っていきます。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 03:34:37.38 ID:77JNNEhO
〇教育システム

ロブ:イベント時の教育システムについて話しましょう。自由になって全く新しい教育システムに変わるでしょう。多くの人々が、抑圧された教育制度に不満を言っています。
イベントが起こると、教育制度は自由に変わるのですか、それとも、計画的に構造改革されていくのですか?

コブラ:漸進的に構造改革されていくでしょう。ロジスティックスの問題もあるし、パラダイム・シフトがかなり急激なものになるので、調整期間が必要となるからです。
イベント後の地上の教育システムは、最初の数ヶ月間は、常に変化し、常にアップグレードするでしょう。ある程度の混乱はあります。人々は信念体系を越えていかなければなりませんから。
古いシステムの多くのものが崩れ去らなければなりませんし、人々は一定の心理的プロセスを経ていかなければならないでしょう。それは一夜にして済むことではありません。

ロブ:教育における一般的なパラダイム・シフトとして、ただ事実を繰り返すことから自分のものとして吸収したり、学びのプロセスをしっかり理解したりすることに変わっていくでしょう。
同意してくれますか? スピリチュアルな理解における科学のようなものも教育分野に入ってくるのではありませんか?

コブラ:はい、一般的な動向としてそうなるでしょう、ええ。

ロブ:皆がいつも私に言うのですよ。コブラが同意するときには「もう少し詳しく説明してもらえますか」と言えってね。(笑)

コブラ:オーケー。基本的に何が起こるかというと、マスメディアを通じて広められるこの新しい考えが、人間のマインドに形作られ始めます。その後人々の様々な側面が
調整されなければならず、これもやはり時間がかかります。ですから、これは漸進的なプロセスなのです。それから当然子どもたちも新しい考えを吸収する必要があります。
このような新しい考えは、子どもたちがこれまで教えられてきたこととは全く異なっています。ですから、ある程度の混乱はあるでしょう。しかし最後には人類全体として、
進行中のことを理解し始めます。

ロブ:そうですね。どうもありがとう。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 03:36:45.34 ID:77JNNEhO
〇ポーランド

ロブ:どうしてポーランドは歴史を通じて常に困難な状況にあるのですか。第二次世界大戦ではドイツに侵攻され、手駒として利用され、保護を申し出たロシアには裏切られ、他にも
いろいろとあります。ポーランド人は自由と独立をとても重んじているため、ポーランドは闇の勢力に打ち勝つための重要な場所になっているのですか? このような質問が寄せられました。

コブラ:それは単にポーランドが、ヨーロッパとロシアの間にあり、地政学上、非常に不運な場所に位置しているからです。
緩衝地帯のようなもので、当然これらのキー・エリア同士の紛争をほとんど吸収しています。

〇契約の箱(聖櫃)

(訳注:モーゼの十戒を刻んだ石版を収めた箱)

ロブ:契約の箱とは何ですか?

コブラ:実現化の部屋でした。

ロブ:実現化の部屋ですか。物質化されたものがそこに現れたりしたのですか?

コブラ:初期の段階のものはそのような能力がありました。後のものは、一定の電磁場を生じさせ、他の次元との通信を可能にすることしかできません。

ロブ:聖書に出てくる契約の箱は、今どこにあるのですか?(笑)

コブラ:光の勢力の手にあります。

〇転生グリッドから抜け出るには

ロブ:25,000年も私たちは管理された転生グリッドから抜け出せないでいます。これから解放されるにはどうしたらいいのですか?

コブラ:それは簡単なことではありません。地球の隔離状態を完全に打ち破るためにはイベントが起きる必要があります。
そうすれば、私たちはこの転生グリッドから解放されます。残念ながら、ええ、私たちは少なくとも25,000年間ずっとここに閉じ込められてきました。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 03:41:41.19 ID:77JNNEhO
〇スカンジナビアのロイヤル・ファミリー

ロブ:人々がスカンジナビアのロイヤル・ファミリーを気にしています。彼らは皆カバールと関わっているのですか? どれくらい深く関わっているのですか? 
人によっていろいろですか?

コブラ:人によっていろいろですが、心配するほどのことはありません。

〇精神的な苦しみ/魂と繋がる

ロブ:仏教では苦しみも含め、何事も一時のことだと教えています。チベット仏教ではさらに、苦しみはマインドが作り上げているのだと言います。私たちはどうすれば、
自分で作り上げた幻想である、この精神的な苦しみを越えていくことができますか?

コブラ:あなたが自分の魂と繋がるときにはいつでもそれを越えていくことができます。ですからあなたが魂と繋がれば繋がるほど、より一層それを越えていくことができます。

ロブ:ここで、もう一つ質問します。自分の魂と繋がるにはどうしたら一番いいのでしょう?

コブラ:第一に自分に完全に正直であること。第二に自分の感情を感じることを自分に許して統合すること。第三に美しさを味わうこと。第四に瞑想です。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 03:43:21.58 ID:77JNNEhO
〇ブレイクスルー

ロブ:圧縮突破についてどうなっているのかという質問が寄せられています。進捗状況に変化はないのですか? 最終局面に入ったのですか?

コブラ:私たちは今ブレイクスルーの局面に入りました。つまり、圧縮突破の実際のプロセスが始まったのです。それは即座に完了するプロセスではありません。
それは即座に完了する出来事ではありません。それはポータル活性化によって開始され、イベント時に最高点に達するプロセスなのです。

ロブ:オーケー、皆さん、状況をコブラの言葉を引用しながら説明しましょう。地球の周りに、タマネギの皮のように、ある層があり、それが圧縮突破フィールドです。そこではどこも、
一度たりともベールが下ろされたことがありません。しかし世界中の小さなエリアで、小さな光のナノ・ウィルスが地球を貫通しています。そしてついには、それが完全に輝き渡るのです。
今は、まるであちらこちらから、か細い煙が上がっているような状態なのです。この説明で合っていますか?

コブラ:これが今まさに起こっていることです。

ロブ:ええ、これは私が自分でヴィジュアライズしていることです。

〇ボヴィス・スケール(Bovis scale)

ロブ:エネルギーレベルを測るのに、ボヴィス・スケールは信頼できる測定器ですか?

コブラ:決して精巧なものではなく、大して正確ではありません。でもおよその振動周波数を見るには利用できると思います。あまり正確ではないけれども、自分で計測するぶんには、
多くの人が使用しているものです。

〇瞑想で受け取るメッセージ

ロブ:ある人たちは瞑想に何時間も費やし、内なる自己かなんかに繋がろうとしています。最近彼らは白昼夢を見たり、形態形成場を感じたりして、情報を得始めているのですが、
意識的にそうすることができません。イベントが起これば、もっと明確な情報を受け取れるようになりますか?

コブラ:ええ、もちろん。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 03:49:31.59 ID:77JNNEhO
〇シベリアの軍事施設

ロブ:シベリアの基地は何ですか、政府用地なのですか?

コブラ:はい、あのあたりには非常に多くの軍事施設があります。ロシアの核プログラムの開発や、いくつかの秘密の軍事プロジェクトが活発に進められていた地域です。

〇DNA

ロブ:マントラを唱えるなど、言葉を使ってDNAを操作し、魂との繋がりを強めることができますか。魂と肉体とを正しく結びつけるのに一番良い方法はなんですか?

コブラ:人々はDNAを重視しすぎていて、肝心なものを忘れています。それは意識です。ここでもっとも大切なことは意識の状態です。あなたの意識を高めて、
波動を高く保つためにできることは何でもすればよいのです。

ロブ:そしてDNAはそれに応じて変わっていきます。それは生きている炎です。

コブラ:まさにそうです。

〇結びに

ロブ:近づきつつあるブレイクスルーについて、何が言っておきたいことや、私たちにできることはありますか?

コブラ:すでに述べたように、私たちはブレイクスルーの局面に入っています。そのため光の勢力は、イベント後の生活をヴィジュアライズするように指示を出しました。
イベント後の生活に焦点を合わせ、今地上で起きている暗い出来事にはあまり集中しないでください。今まで起きてきた事よりも、私たちが創り出したいもの、実現化させたいものに
集中してください。世界の中で私たちは何を持っていたいのか、これをヴィジュアライズしてください。そうすれば私たちは早く実現させることができます。
どうぞ皆さん私のブログでレポートを読んでください。とても面白いですよ。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 04:21:19.13 ID:p08/KJ8O
やっぱり、コブラの背後には中国がいると思う。
陰謀論者もnwo で、どう考えてもアメリカ一強になる恐怖心から、中国に加担したんだろうと思う。
でも、中国ってやっぱりオウムみたいなカルト国家だから、性善説と儒教ってのは自滅型のカルトだから、覇権主義に走らざるを得ないんだと思う。
でも、本当にもしそうなら、陰謀論者的なバランス感覚もあってのことだろうが、大衆の心をバカにし過ぎだろうと思う。


と言うか、創価の話題そらしで良くコブラのコピペ張られるから、コブラは創価のダミー宗教かもしれない。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 04:38:19.30 ID:yNXFoIyo
インタビュー記事の前 に、美しいカタリ派の歌を432hzでどうぞ。
この歌を捧げてくれたStar Gazerにはとても感謝しています。

カタリ派は、中世の南フランスで真実を蘇らせていました。テンプル騎士団のように、マグダラのマリアが訪れた場所で興りました。彼女の情報が世代を経て受け継がれてきたおかげです。

この歌には聴く人のために光のコードが仕組まれています。曲名の ‘Le bouvier’ はフランス語で牛飼い座を意味します。アークトゥルスが主星です。たくさんのカタリ派の城郭が、
星座の鏡として建てられました。そのなかのモンセギュール城は牛飼い座を反映しています。

Hymn of the Cathars - Le Bouvier (432hz) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=OecY9I_oPv8

  「700年後に月桂樹(名誉)は再び青さを取り戻すだろう」 13世紀カタリ派の無名の吟遊詩人。

[訳注:カトリックは、カタリ派(アルビジョア派)を撃つためのアルビジョア十字軍を1209年に編成し、1244年3月、カタリ派最後の砦モンセギュール城を陥落させた。
改宗を拒否した信者たちは火刑場に身を投じた]

アントワイン:地球が以前アセンションを延期したというのは、本当ですか?

コブラ:それが今起きていることです。先延ばしにしたことは、以前にはありませんでした。それは今起きていることです。人々がもっと時間をかけて状況に馴染めるようにするためです。

アントワイン:もともとの予定ではいつだったのですか?

コブラ:もとのプランでは2,000年か1,999年です。

アントワイン:フランシス・ベーコンは、本当にアセンションする前のセント・ジャーメインだったのですか? (はい)。シェークスピアの物語を書いたのは、本当に彼だったのですか? 

コブラ:はい。

アントワイン:階級の低いフリーメーソンで、カバールの計画に協力している人はどれくらいいますか?

コブラ:ほとんどゼロです。32階級か33階級からが、フリーメーソンにおけるカバールの機構になります。それより下は違います。ですから、その階級よりも下の人たちは、
イルミナティーのネットワークについてはまったく知らず、積極的にカバールに協力しているわけではありません。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 04:41:01.62 ID:yNXFoIyo
ラー文書 一なるものの法則 (The Law of One)★1
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1453478361/

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 04:46:55.66 ID:yNXFoIyo
アントワイン:オーケー、それなら彼らは人口削減計画などについては知らされていないのですか?

コブラ:そうです、そうです。

アントワイン:知らずに関与しているのですか?

コブラ:実際は誰もが知らずに関与しています。何らかの方法でカバールのアジェンダを支えているわけですから――直接ではないにしろ、
人々のライフスタイルの副次的な影響として支えているわけですから――関与しているのはフリーメーソンに限りません。

アントワイン:オーケー。それではフリーメーソンは時々良いこともしますか?

コブラ:ええ、そうですとも。何回も。とくに低い階級の人たちは、たくさん良いことをします。いつもではないけれども、何度もです、ええ。

アントワイン:オーケー、では、彼らは必ずしも歪曲された教えを受けているわけではないのですね?

コブラ:つまり、それはもう一つの組織なのですよ。似たようなたくさんの組織と同様に、そこにはある程度のオカルトとスピリチュアルな知識が
あります。そういう組織はもちろん浸透されているのですが、32階級よりも下の人たちはカバールではありません。

アントワイン:オーケー。天使は人間とは違う種族ですか?

コブラ:人間の体をまとった存在のなかには天使もいます。私たちは他の恒星系から来た天使です。
しかしこの惑星で理解されているような人間の進化は、天使の進化とは違う進化過程です。

アントワイン:オーケー。この惑星で存在している肌の色は、すべてこの惑星に特有のものですか?

コブラ:実際のところ、人類と人類のDNAは、あまりにも多様な種族の影響を受けており、この惑星のいかなる存在も、この惑星固有の存在で
あるとは言えません。異なるDNAと、異なる進化の経験が、まったく入り混ざっているのです。

アントワイン:オーケー。恐竜に何が起こったのですか?

コブラ:銀河のセントラルサンの活動により絶滅しました。セントラルサンの活動がこの太陽系でviolet cosmic weather(?)を引き起こし、
地球にも影響を与えたのです。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 04:54:07.00 ID:yNXFoIyo
アントワイン:オーケー。それで恐竜は自然に生まれたものなのですか?

コブラ:そうです。

アントワイン:恐竜と共生していた別の種類の生き物はいましたか、人間とか?

コブラ:当時は、人間は存在していませんでした。けれども、他の恒星系から地球に訪れていたヒューマノイドの存在がいました。
大した数ではありませんが。

アントワイン:空気、水、火、土の四大元素は、7つの全階層と宇宙全体に共通しているのですか? (はい)。7色の他にも色はありますか?

コブラ:色の定義次第で、色は無限の数だけあります。可視領域でないために、人間の目には見えない色もたくさんあります。

アントワイン:オーケー、つまり私たちが知っている色には様々な色合いがあり、私たちに見えない色もあるということですね。

コブラ:その通りです。

アントワイン:あなたが示した界層図では、物質界最下層の3つ亜界がそれぞれ、高密度、液体、気体に対応していました。それは、
界層があがると温度もあがるということですか?

コブラ:実際、あるシステムにエネルギーを加えれば、振動周波数は高まります。液体にエネルギーを加えれば気体になり、
固体にエネルギーを加えれば液体になるのは、このスピリチュアルかつオカルト的な理由によります。そしてもちろん、
このプロセスを続けていけば、プラズマ・プレーン、さらに続ければエーテル・プレーンと、どんどん続いていきます。

アントワイン:オーケー、温度と関係しているのなら、例えばサウナで温まれば進化に役立つのですか?

コブラ:まあ、サウナで受け取るエネルギーぐらいでは、スピリチュアルな変化はまったく起こせないでしょうね。

アントワイン:オーケー、でも高エネルギーの状態に慣れるかもしれませんよ?

コブラ:まあ、そのように感じているのなら、もちろん利用したっていいのです。

アントワイン:物質界に存在している物質は、高次の全界層にすべて存在しているのですか?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 04:57:29.99 ID:yNXFoIyo
コブラ:ええ、あらゆる物体には必ずその原型があり、それは高次の界層に存在しています。

アントワイン:それには食物も含まれますか? (ええ)。それなら例えば、あなたが物質界で水晶を携帯していて亡くなると、
エーテル界やアストラル界でもその水晶を持っているのですか?

コブラ:ええ、もしそうしたいのであれば。そのような望みをもっているのなら、そのようにアレンジされます。

アントワイン:オーケー。神聖な女性性の帰還について話題にするとき、私たちは性差よりもエネルギーについての話をしているのですよね?

コブラ:私たちはエネルギーについて話していますが、このようなエネルギーは人体の女性形に顕現します。

アントワイン:オーケー、そしてそのエネルギーは男性の体にも存在しますよね?

コブラ:はい、もちろん。男性にも存在するし、他の種属や生命型にも存在します。

アントワイン:オーケー、それなら男性と女性はすべての面で平等なのですね? (ええ)。 神聖な女性性の帰還が、私たちの日常生活で
どのように現れているのか教えてくれますか?


コブラ:それは人類の心理的変化に現れています。そして西洋の心理学者は、この惑星における男性と女性の心理的構造が、この数十年間で
大きく変化してきたことを知っています。そしてこのことこそが、この惑星に女性性が帰還していることによるものです。
男性は自分の感情にもっと繋がり、女性は自分の真実をもっと表現できます。そのことは、そのプロセスの一部です。

アントワイン:オーケー。私たちは以前よりも互いを受け入れて、協力し合って、耳を傾け合っているように感じています。

コブラ:ええ、地球規模で。

アントワイン:この惑星には、受け入れるべきでないことがあまりにもたくさんあり、ときどき受け入れ難くなるときがあります。これについて
どう考えますか?

コブラ:ええ、ネガティビティーをわざわざ受け入れないことがとても大切です。良いことだけを進んで受け入れてください。選択してください。

アントワイン:ええ。この惑星には女性性のエネルギーが十分ではなかったのですか、それとも、常にあったのに歪められていたのですか?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 05:00:56.63 ID:yNXFoIyo
コブラ:歪められていました。実際、それを破壊することは不可能です。闇の勢力は破壊しようとしましたが、せいぜいそれを歪めるのがやっとで
した。ですから、それは存在していたけれども、抑圧されて歪められていました。

アントワイン:オーケー。では、帰還というのは癒やすことですか?

コブラ:帰還というのは実際の事実です。エネルギーの事実です。今、純粋でバランスの取れた女性性のエネルギーが、天の川銀河の至るところ
で、宇宙のレイ・ライン(ley lines)を通って帰還しています。この太陽系にも、この惑星上にも。

アントワイン:オーケー。それは、ずっとここに存在していながらも歪められていた女性性を癒やしているのですね。

コブラ:その通りです。

アントワイン:健全なあり方で帰還するためには、男性性とも結びつく必要があるのではありませんか、どちらも互いに必要としているのでは
ありませんか?

コブラ:はい、癒やし続けるためには、男性性と女性性が結びつくことが必要な場合もあるでしょう。男性性と結びつかないまま、健全な女性性を
完全に体現することはできません。それは男性性も同じです。

アントワイン:ええ。世界で大雨や異常な寒波に見舞われているところは、自然にそうなっているのですか、操作されているのですか?

コブラ:スカラー・テクノロジーによる気象操作も一因であるし、活発になっている銀河のセントラルサンに対する地球の自然な反応も要因として
考えられます。

アントワイン:どうしてアルコンは人々に転生を強いてきたのですか? 彼らには人口の大量削減計画があるはずなのに。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 05:05:13.07 ID:yNXFoIyo
コブラ:地球の人口削減は、アルコンのアジェンダではありません。イルミナティーの、ある一派のアジェンダです。彼らは、人口が少なくなれば、
自分たちにとって過ごしやすい環境になると考えました。丁度いい数の奴隷がいればいいのです。彼らは60や70億もの奴隷なんて必要では
ないのです。5億人だけいればよく、それが彼らの計画です。そしてもちろん、その計画は決して成功しません。なぜなら第一に、光の勢力が
決してそうさせないし、第二にアルコンも決してそうさせません。アルコンが自分たちのシステムを動かし続けるためには、物質界に
たくさんの人々が必要なのです。ですから、そのような計画は、イルミナティーの特定の派閥の無意味な妄想に過ぎず、実際に決して
実現できませんでした。

アントワイン:オーケー。では、アルコンの計画は私たちを彼らのような存在に変えることですか。それとも、彼らが自分たちを養うには、
光と繋がっている人々が必要なのですか?

コブラ:アルコンの計画は人々を奴隷として抑圧し続けることです。人間がアルコンのようになることは不可能です。

アントワイン:オーケー、つまり、アルコンが光と繋がるためには人間が必要なのですか、彼らにはそのエネルギーが必要なのですか?

コブラ:彼らが実際に必要としているのは、恐怖のエネルギーです。これが彼らの主食です。

アントワイン:オーケー。自閉症の原因はなんですか?

コブラ:トラウマによる人格分離です。

アントワイン:CERNのティア1、2、3という階層化されたグリッドの目的は何ですか? 

(訳注:http://atlas.kek.jp/GridPoster_A4.pdf参照のこと)

コブラ:プロジェクトの一つで、もともとはキメラグループのプロジェクトでした。彼らの風変わりな爆弾などの兵器を維持するために、
送信システムを築くというものでした。すでにある程度除去されていますが、まだ残っています。CERNに関しては偽情報があふれているので、
ネットで情報を読む際には注意する必要があります。すべてが真実というわけではありません。

アントワイン:オーケー。ロシアとスコティッシュ・ライト・フリーメーソンのシンボルである双頭の鷲にはどんな意味があるのですか?

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 05:09:38.54 ID:yNXFoIyo
コブラ:イルミナティーの特定の血脈を表す古いシンボルです。ヨーロッパ諸国中に、その血を引いている当主たちがいます。
ロシアの双頭の鷲が、オーストリア・ハンガリーのものとよく似ていることがわかります。その紋章は、2,500年以上前に小アジアから出た
イルミナティーの家のものです。

アントワイン:オーケー。それはイルミナティーのネガティブ派ですか?

コブラ:そうです。

アントワイン:オーケー。グルオンとは何ですか?

コブラ:グルオンは亜原子粒子で、原子核を結合しています。原子核のクォーク同士を結合しています。グルオンは強力な核力のキャリアで、
強力な核力があるから物質は存在していられます。グルオンがなければ、強力な核力がなければ、全物質が即座に消散してしまうでしょう。

アントワイン:グルオンは闇の勢力に操作されていましたか?

コブラ:直接操作されてはいませんが、グルオンと他の亜原子粒子との間の相互作用は操作されているので、イエスです。

アントワイン:それはベールに関わるテクノロジーの一部ですか?

コブラ:それはキメラグループの特定のテクノロジーの一部で、ベールのセキュリティー・システムの一部でした。

アントワイン:オーケー。イベント直後からタキオンは地球にあふれ始めますか? (はい)。 人類へのデトックスがきつ過ぎないように、
徐々に入ってくるのですか?


コブラ:ええ、害にならないよう光の勢力が調整するでしょう。それは実際とても有益なものになります。

アントワイン:フィラデルフィア実験では、何が本当に起きたのですか?

コブラ:(駆逐艦)エルドリッジのまわりに強力な磁場が創られて、別の地点にテレポートさせられたのです。

アントワイン:ええ、そして戻ってきたのですね? (はい)。 実験の目的は何だったのですか?

コブラ:それはネガティブ・ミリタリーが行った実験でした。自分たちの力を維持するために、彼らは特定の兵器とテクノロジーを発達させて、
優勢に立ちたかったのです。それは、彼らの秘密プロジェクトの一部でした。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 05:13:13.81 ID:yNXFoIyo
アントワイン:オーケー。彼らは本当に軍艦を不可視化したかったのですか? (はい)。 初めの頃にテスラが関わっていたというのは本当ですか?

コブラ:はい、本当です。実際には彼は自分が何に関わっていたのかわかっていませんでした。カバールのブッシュ派から、かなりの圧力と脅しが
かけられていました。

アントワイン:本当にアル・ビーレックは、他のタイムラインの22世紀と29世紀にトラベルしたのですか? (いいえ)。 オーケー、それなら彼はどんな種類の実験をしたのですか? 
彼は本当にフィラデルフィア実験の場にいたのですか?

コブラ:オーケー。ある程度説明する必要がありそうですね。フィラデルフィア実験とタイムラインについて、たくさんの偽情報が出回っています。
タイムラインに関しては
実験の目的ではありませんでした。実際はテレポテーションに関することが目的だったのです。
ですから、フィラデルフィア実験と(それに続くモントーク空軍基地での)モントーク・プロジェクトに関する偽情報がたくさん出回っていて、正しいものではありません。

アントワイン:それではモントークにおいてもタイムラインに関する実験は無かったのですか?

コブラ:試しはしましたが、成功しませんでした。人々の口に上っているような成功とはほど遠いものでした。

アントワイン:オーケー。アレイスター・クロウリーがフィラデルフィア実験と繋がっていたと言う人がいるのですが、本当ですか?

コブラ:オーケー。アレイスター・クロウリーはキメラグループと繋がっていました。間接的にですけれども。彼はネガティブ・ミリタリーから生じた、
分離した文明と繋がっていたのです。そして彼は特定のやり方で、そのプロジェクトのいくつかに利用されました。

アントワイン:彼らが行っていた実験からオカルト的な効果を得るためにですか?

コブラ:実際は、NACA(全米航空諮問委員会)の中にネガティブ・ミリタリーの小集団がいたのだと言えましょう。進んだ技術でオカルトと繋がることに興味を持っていました。
そしてクロウリーは利用され、と言うか、操られて彼らのアジェンダを進めていったのです。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 05:16:28.11 ID:yNXFoIyo
アントワイン:オーケー。モントークの椅子は、ロズウェル墜落事件でもたらされたものですか? (いいえ)。 モントークの椅子はどこからもたらされたのですか?

コブラ:モントークの椅子もやはり正確に説明されていません。それはむしろ次元の扉で、タイムラインを操作する機械ではありません。

アントワイン:彼らはどこでそれを得たのですか?

コブラ:彼らが組み立てたのです。彼らは、地球外テクノロジーをリバース・エンジニアリング(解析して模倣)したとはいえ、自分たちで作り上げました。

アントワイン:オーケー。どんなタイプの地球外テクノロジーですか?

コブラ:これには多様な種族が関わっていました。ネガティブ・ミリタリーがいくつかUFOを墜落させてリバース・エンジニアリングを行いました。1940年代中頃からだと思います。
ネガティブ・ミリタリーは、そうした技術の開発に非常に興味を持っていて、モントークはそのような技術を開発する中心地だったのです。そしてすでに述べたように、彼らの関心はテレポテーションにありました。

アントワイン:オーケー。ポジティブな種族は関わっていなかったのですか?

コブラ:関わってはいましたけれど、直接ではありません。彼らは非常に慎重にならざるを得ませんでしたから。

アントワイン:彼らはどんな関わり方をしたのですか?

コブラ:もっとポジティブな方向にいくように舵を取ろうとしていました。ロングアイランドの地下には広大なトンネル・ネットワークと空洞があり、さまざまな文明ごとに基地を構えています。
そのなかにはポジティブな種族もいます。彼らは全体の状況を、もっとポジティブに方向付けようとしていました。なぜなら、ネガティブ・ミリタリーも、地下核爆発でネガティブなポータルを開発していたからです。
彼らは実際に天の川銀河の、このセクター内の、特定のネガティブな恒星系のポータルを開いていました。彼らは1996年1月に、実際にポータルを開けてしまいました。その後どうなったかはご承知の通りです。

アントワイン:ええ。ロズウェルで墜落したのはどんなタイプの宇宙船でしたか?

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 05:19:42.31 ID:yNXFoIyo
コブラ:グレイの宇宙船でした。ベールの一部になっている磁気異常のせいで墜落しました。その船は、そのような磁気異常をどうすることもできずに墜落しました。

アントワイン:オーケー。ベールにブロックされて墜落したのなら、墜落したUFOはすべてタキオンを推進システムに利用しているというのは本当ですか。

コブラ:いいえ、墜落したのは、地球の周りの磁場及び時空連続体の異常によるものです。そのベールは25,000年もここにあったのですから、
今やそのベールの完成度は非常に高くなっています。ですから、現在はUFOの墜落事故は全く起きません。誰も着陸を試みることさえしないからです。50年前は着陸は可能でしたが危険を伴うものでした。

アントワイン:スターゲイトの映画にでてくるようなスターゲイトは本当に存在しているのですか?

コブラ:はい、もちろんです。見かけは全く同じというわけではありませんが、そのアイディアはかなり正確です。これらは、私が話していたテレポテーション技術です。
入り口、ポータルがあり、出口のポータルがどこかにあります。A地点からワームホールを通り抜けてB地点に行きます。これがモントークで開発していたことです。

アントワイン:オーケー。地球にはたくさんのスターゲイトがあるのですか?

コブラ:かなりたくさんあります。今はカバールのスターゲイトはすべて除去されました。レジスタンス・ムーブメントは、もちろん、スターゲイトの多くを手中に収めています。スターゲイトの多くが他の恒星系に通じています。

アントワイン:オーケー。では今は、すべてのスターゲイトが光の勢力の手にあるわけですね?

コブラ:はい。しかし、これに関するキメラグループの状態については申し上げられません。

アントワイン:オーケー。ウィングメーカーとは何者ですか?

コブラ:ある方法で地表に接触した、セントラル文明の代表者たちです。けれども、理解しておかなくてはならないのは、ウィングメーカーのもともとの情報源だけでなく、

他にもたくさんの情報源があるということです。ですから、どれが正しい情報源で、どれが正しくないかを、自分の識別心で判断する必要があります。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 05:22:23.28 ID:yNXFoIyo
先進文明種族 ウイングメーカー Wingmaker★6 [無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1454409855/

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 05:25:33.87 ID:yNXFoIyo
アントワイン:オーケー。ニューメキシコのチャコキャニオンの洞窟で何が見つかったのですか?

コブラ:カプセルとも言えるようなものがあり、暗号と情報が入っていました。

アントワイン:ウィングメーカーからのものですか? 

コブラ:そうです。
 
アントワイン:エルサレムのダビデ王とソロモン王は何者だったのですか?

コブラ:オーケー、これは古い血筋の一つで、彼らはその時代に地球に光をもたらそうとしていました。

アントワイン:オーケー、では、ポジティブな血筋だったのですね?

コブラ:実際はポジティブな血筋でしたが、浸透されてしまいました。

アントワイン:エルサレムの「岩のドーム」の基礎石にはどんな話があるのですか?

コブラ:オーケー、フリーメーソンでもそうなのですが、基礎石はとても強力なシンボルで、現実化の重心です。現実化が始まるときは、常にある一点から始まるからです。
その点は神の意志の点です。その点、つまり、あなたにその基礎石があり、その基礎石が十分に強固なものであれば、非常に頑丈な建物を建てられます。
それが意味することは、もしもあなたに完全な目的があれば、あなたは何でも現実化することができるということです。

アントワイン:それが、メーソンたちがコーナーストーンと呼んでいるものなのですね。

コブラ:はい。

アントワイン:3次元空間の他にも次元はありますか?

コブラ:実際にたくさんあります。定義次第で、私たちは10次元や11次元空間で生きていることになります。さらに高い次元は巻き込まれていて、存在のプレーンの、もっと高い界層に隠れています。

アントワイン:アストラル界、メンタル界などと界層を上がっていくと、もっと次元空間が開かれているということですか? (はい)。 次元時間についてはどうなって
いるのですか?
 
コブラ:時間というのは進化によって定義されるのです。ですから、たった一つの次元があるだけです。それは流れであり、川です。ベクトルです。それは

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 05:39:19.06 ID:yNXFoIyo
空間ではありません。意図のベクトル、進化のベクトルです。

アントワイン:オーケー。界層が上がると違ったルールになるのですか?

コブラ:流れの方向は同じですが、スピードと、その流れに対するあなたの認識が変わるかもしれません。

アントワイン:オーケー。MKウルトラの犠牲者についてですが、彼らは生まれる前から目をつけられているのですか、それとも、何百万もの犠牲者から選ばれたのですか?

コブラ:犠牲者のほとんどが小学校の心理テストで選ばれていました。

アントワイン:オーケー。ビートルズはMKウルトラの犠牲者だったのですか?

コブラ:そうです。

アントワイン:犠牲者たちは誘拐されて、マインド・コントロール・キャンプに入れられたのですか?

コブラ:正確に言うと違います。ほとんどの犠牲者たちのプログラミングは、もう少し微妙でわかりにくいものです。子どもを誘拐してどこかに入れておくようなものではありません。もっと微妙で見えづらいものです。

アントワイン:それなら彼らは、普通の家族の中で暮らしていたのですか?

コブラ:はい、ほとんどの子どもたちが普通の家族の中で暮らしていました。けれども、言わば「いなくなる時間」もありました。

アントワイン:オーケー。オノ・ヨーコはジョン・レノンを救い出そうとしたのですか?

コブラ:彼女はそうしようとしました、ええ。

アントワイン:でも完全に成功したわけではなかった?

コブラ:それに成功するのは簡単なことではありません。特に昔は、そのような状況が今ほど知られていなかったのですから。

アントワイン:オーケー。ヨーコとジョンはポジティブなグループに属していたのですか、あるいは、ポジティブなことを行おうとしていたのですか?

コブラ:彼らはポジティブなことを行おうとしていました。実際、音楽産業の大勢の人たちがポジティブなことを行おうとしていますが、
彼らはプログラミングのせいで制限されてしまうのです。イルミナティーのネットワークからの圧力もありますのでね。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 05:41:47.76 ID:yNXFoIyo
アントワイン:オーケー。地球に存在しているすべての動物は、地球で生まれたのですか?

コブラ:いいえ、多くのものが、大昔にこの惑星にもたらされました。

アントワイン:体から抜け出て地球の大気圏外にいたと言っている人たちがいます。ベールがあるのに、そんなことが起こりえるのですか?

コブラ:可能性はありますが、それが本物の体験かどうかは別です。なぜなら、多くの人たちが、自分の願望、欲望、アストラルの幻を経験しているだけだからです。でも、たまには、ええ、本物の体験であることもあります。

アントワイン:地球で発見された巨大な頭蓋骨の背後にある話を教えてくれますか?

コブラ:地上で暮らしていた巨人族が本当にいたのです。そしてその事実は伏せられてきました。

アントワイン:いつ頃までいたのですか?

コブラ:12,000年前くらいに、ほとんどいなくなったと思います。けれども、5,000年前までは、まだわずかに残っていました。

アントワイン:オーケー。彼らはポジティブな種族ですか、ネガティブなのも混ざっていますか?

コブラ:混ざっています。

アントワイン:バミューダトライアングルでは、どうして消失事件が起きたのですか、どこへ消えていったのですか?

コブラ:海底に、周囲の磁界を歪める発電機磁界があるのです。それらの消失事件は、フィラデルフィア実験でエルドリッジ号に起きたことと非常によく似ています。

アントワイン:地球のどこかにテレポートしたのですか?

コブラ:エーテル界にテレポートするときもあれば、物質界のどこかにテレポートするときもあります。

アントワイン:デンバー空港の現状はどうなっていますか?

コブラ:もう少し具体的に質問してくれますか?

アントワイン:まだカバールの基地が残っているのですか?

コブラ:空港の下に少し残っています。地表に近いところで、地下深くではあ

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 05:44:41.97 ID:yNXFoIyo
りません。大きな基地は完全に掃討されました。まだ掃討されていない地下スペースもいくつかありますが、心配には及びません。

アントワイン:デンバー空港や、ここバンクーバー、そして他の都市でも、特定のモニュメントの下にタイムカプセルが埋められています。どういうことなのですか?

コブラ:暗号化されたメッセージが込められているのです。イルミナティーには長期的な計画があるので、イルミナティーの将来の世代にタイムカプセルを送りたいのです。

アントワイン:オーケー。エンティティの起源は何ですか?

コブラ:エンティティは自然な進化の一部です。この進化が抑圧されると、非常にネガティブになることがあります。そういうことがなければ、彼らは天使の進化をたどることでしょう。

アントワイン:水晶でできた頭蓋骨はもともとどこで作られたのですか?

コブラ:水晶の頭蓋骨の多くは、アトランティス時代の後で占いに用いられていました。今でも、そうしているシャーマンがいます。

アントワイン:現在の墓地は、アルコンのシステムの一部ですか?

コブラ:はい、彼らは実際、今でもエーテルとプラズマのグリッドに利用しています。しかし、光の勢力も光を定着するのに利用しています。ですからどちらも混ざっている状況です。

アントワイン:オーケー。遺体を焼却しても大丈夫ですか?

コブラ:エーテル体が肉体から完全に離れるまで、一定の期間をおけば大丈夫です。ですから、死後、数日待つことがとても大事です。

アントワイン:最近パリで起きた偽旗事件によって生じたエネルギーは、もっとポジティブなものに変わっていくと思いますか?

コブラ:すでに、ある方法で変えられています。人々の間に調和をもたらし、目的を統一させています。けれども、もちろんカバールは人々のエネルギーを悪用しようとしています。
この件で気を逸らされないかどうかは、民衆次第です。私は皆さんに、他のことに集中するように提案します。事件はただ人々の気を逸らしているだけです。

アントワイン:テクタイト(訳注:隕石が地表面に衝突してできたとされる、ガラス質の石)は、みんなタキオン化されているのですか?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 05:52:56.96 ID:yNXFoIyo
コブラ:そうです。そしてすべての隕石はある程度タキオン化されています。フルにタキオン化されてはいませんが。なぜなら、ここ数世紀で天の川銀河のタキオンエネルギーのレベルが急激に高まっているからです。

アントワイン:ホーリー・グレイルの石はテクタイトですか? (いいえ)。 カタリ派は中世にgaril*か如意宝珠を持っていたのですか? 

[訳注:2014年10月16日付「オルド・ブチントロ」より ; 彼ら(オルド・ブチントロ)はGaril――ホーリー・グレイルのホワイトストーン――を保持していました]

コブラ:彼らは garilの石をある期間持っていました。

アントワイン:現在は、光の勢力がすべてのホーリー・グレイルの石を持っているのですか?

コブラ:そうです。

アントワイン:メンタル界よりも高次にある、私たちの体は地球にあるのですか?

コブラ:そうです。

アントワイン:イエスは本当に磔になったのですか?

コブラ:彼はそのプロセスを通りました、ええ。

アントワイン:マグダラのマリアはアセンションしましたか? (はい)。 12使徒は本当に全員が男性だったのですか、それとも、男女半数ずつだったのですか?


コブラ:12人の男性使徒がいて、12人の女性使徒がいました。彼女たちについては、あまり言われてきませんでした。

アントワイン:ヴィヴィアン、マーリン、モーガン・ル・フェイ、アーサー、円卓の騎士は何者だったのですか?

コブラ:5世紀に、ある集団が存在していました。彼らは星の教団に属しており、イギリスに生まれました。彼らの目的は、女神の秘儀を他の創作秘儀に統合し、何とか伝統を途絶えさせないようにすることでした。

アントワイン:円卓の騎士も、やはり男女半数ずつだったのではありませんか?

コブラ:そうです。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 05:55:08.89 ID:yNXFoIyo
チベットの古い予言に、世界の王が彼の軍隊と共に地下王国から出現し、闇の勢力を打ち負かして
ゴールデンエイジを先導する時が来る、というものがあります。今がその時です。
チンターマニ・ストーンは、このプロセスにおいて鍵となる役割を果たすでしょう。

チンターマニ・ストーンの最新情報 - nowcreation ページ!
http://nowcreation.jimdo.com/2015/12/09/%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%8B-%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 06:09:56.47 ID:yNXFoIyo
アントワイン:70人のアセンデッド・マスターは、35組のツインソウルですか?

コブラ:その集団にいないツインソウルもいます。なぜなら、すべてのツインソウルが、この惑星に生まれて同じようなプロセスを
たどったわけではないからです。

アントワイン:セント・ジャーメインのツインソウルは知られていますか? (ええ)。 彼女は誰ですか?

コブラ:レディ・ナダと呼ぶ人もいますが、それがもっともふさわしい名前だとは思いません。

アントワイン:星の教団は世界中に散らばっているのですか、それとも、特定の場所だけにいるのですか?

コブラ:基本的に世界中に散らばっていますが、特定のボルテックス・ポイントに生まれてくる傾向があります。

アントワイン:やはり男女半数ずつですか?

コブラ:おおよそ、ええ。

アントワイン:彼らは72,000組のツインソウルですか?

コブラ:やはり、全員のツインソウルが生まれてきているわけではありません。地球にも、この太陽系にすらも。

アントワイン:レンズ雲は宇宙船ですか、実際の雲ですか?

コブラ:多くの場合、自然の雲です。でも時には、水粒子がエーテルの宇宙船の周りに堆積していることもあります。

アントワイン:ブラックホールとは何ですか?

コブラ:ブラックホールはスターゲイトです。

アントワイン:量子レベルでも存在しているのですか?

コブラ:量子レベルでも存在できるし、あるものはマクロレベルでも存在しています。しかし、それらは物理学者が
理解しているようなブラックホールではありません。私なら超次元のスターゲイトだと表現します。

アントワイン:オーケー。すべての恒星に一つずつあるのですか?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 06:15:16.46 ID:yNXFoIyo
コブラ:ブラックホール自体ではありませんが、すべての恒星にはスターゲイトがあります、ええ。

アントワイン:ホワイトホールについてはどうですか?

コブラ:ホワイトホールはブラックホールの出口点です。ですからスターゲイトがあれば、入り口点と出口点があります。

アントワイン:オーケー。ロゴス(logos)と呼ばれている存在は何ですか?

コブラ:惑星と太陽系全体の意識を具現化する傾向がある存在です。

アントワイン:光の側についているドラゴンもいますか?

コブラ:ええ、もちろんです。多くのドラゴンが光の側に進化しています。

アントワイン:この惑星での彼らの役割は何ですか?

コブラ:保護者であり、後見人です。

アントワイン:オーケー。彼らはまだここに存在しているのですか、エーテル界とアストラル界に?

コブラ:ときには、ええ。

アントワイン:闇の側についているものも、まだいますか?

コブラ:エーテル界にもアストラル界にもいます。特にエーテル界に。しかし多くはありません。

アントワイン:他の惑星の人たちは、音楽を432hzに合わせているのですか?

コブラ:それは彼らの聴覚器官次第です。その周波数を用いることもあるでしょうが、別の周波数を用いることだってあります。
なぜなら、あるものは全く異なる聴覚器官をもっており、可聴周波数域も違うので、別の共鳴周波数を用いる必要があります。

アントワイン:オーケー。私たちにはそれが432hzということですね?

コブラ:はい、用いるのに良い周波数です。もちろん、それだけが唯一良いというわけではなく、良い周波数の一つです。

アントワイン:他の惑星の人たちは皆、宇宙のどこにでも旅行できるのですか?

コブラ:はい、解放された宇宙では、あなたには自由意志、旅行する自由があります。特定の隔離された場所以外なら、
まさに行きたいところにはどこへで

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 06:50:04.82 ID:yNXFoIyo
も――あるいは、そこへ行くことがあなたにとっての最高の目的であるならば、どこへでも――行くことができます。

〇PFC

ロブ:今日コブラは私に太鼓判を押してくれました。私たちがPFCで行っていることは非常に重要になりつつある、と。PFCがイベント時にハブになるということは、
とても重要なことですので、PFCイベント・サポート・グループの人たちは、全員がよくそのことを認識しておいてください。

ご承知のようにイベントとは、世界中の金融システムの送信が止まることです。中央銀行、送金のためのSWIFT(国際銀行間通信協会)コードシステムは、
ロスチャイルド、ロックフェラー、その他の金融犯罪者たちの支配下にあります。私たちが透明な金融システムに切り替えるためには、どうしてもそれを止めなければなりません。
クレジットカードも、キャッシュカードも使えず、オンラインでの決済もできなくなります。メディアがコントロールされているため、一般の人々はそのことを知らず、驚いてしまうはずです。
皆さんのなかには、知人に事情の説明を試みた方も大勢いましたが、信じてもらえなかったことでしょう。心配と恐れは無用です。いかなる変化がいつ生じようとも、統制のとれた自然な流れで、
地上の人々にとって恐れも敵意もないものになります。この情報について知らされておらず、理解できない人のなかにはパニックぎみになる人もいます。だからPFCが重要なのです。
PFCのミッションは人々に正しい情報を知らしめることです。是非PFCにご登録下さい。Prepare For Change

〇スカラー・プラズマ・フィールド・グリッド・ネットワーク

ロブ:人類に影響を与えているスカラー・プラズマ・フィールド・グリッド・ネットワークを甘く見てはいけないし、それは極めて重大なものなのでしょう?

コブラ:はい。それは基本的に、光の勢力の進展を遅くしている、主な要因の一つです。これが取り除かれれば、物事は何倍も容易になります。
鍵を握っている問題の一つであり、取り組むべきことです。

〇インプラントの除去

ロブ:私はアレックス・コリアから、テスラコイルはインプラントを除去するらしいと言われました。彼もアンドロメダンから、そう聞いたそうです。
それは他のインプラントも除去しますか?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 08:40:39.85 ID:yNXFoIyo
コブラ:できるかもしれませんが、あなたがどんなテクノロジーを思い描いているのか、もっと正確な情報が必要です。
これに関しては多様なバリエーションとバージョンがあるのです。インプラントは一つの層だけにあるのではありません。
異なる次元があるのと同じで、インプラントは物質界、プラズマ界、エーテル界に作用しており、これらのすべての界層でインプラントを無効にしなければなりません。
インプラントを完全に除去するためには、そのようなテクノロジーを組み合わせたものが必要になります。

ロブ:オーケー、それが私の知りたいと思っていたことです。アレックスはそれを提供できると言っていました。
エドガー・ケイシーが言っていた、ニコラ・テスラのバイオレット・ワンドのようなものです。私は、そのワンド(棒)がインプラントを無効にできるのか知りたいのです。
アレックスは、物質界のインプラントにも、見えない界層のものにも効果があると思っています。

コブラ:オーケー。インプラントの除去には役立つでしょうが、それだけでは十分ではありません。なぜなら、インプラントを再び作って元通りにするような技術があるからです。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 08:41:35.40 ID:yNXFoIyo
〇ボコ・ハラムとレプタリアン

ロブ:ナイジェリア情勢にとても興味があります。レプタリアンが基地から一掃されたのなら、この恐ろしいボコ・ハラムの事件は地上だけのことなのですか。
それとも、アストラルのパラサイトやコンゴ・ポータルとも関係しているのですか?

コブラ:実際に集結しているのは、すべて地上の人間です。彼らは特定の地域に振り向けられています。少人数で、大人数ではありません。
少人数でもマシンガンで速やかにかつ効果的に村全体を破壊することができます。彼らは基本的に人間の体に宿ったレプタリアン存在です。
1996年にコンゴ・ポータルから入ってきました。彼らの多くは、アフリカのどこかで暮らしていました。このような地表のレプタリアンの大多数は掃討されましたが、まだ少し残っています。
多くが、イスラム国のテロ組織に入っています。

ロブ:オーケー。それでは彼らはどうやって地表に来たのですか。彼らの体はホログラフィック的に投影されているのですか?

コブラ:彼らは1996年に地表に来て、それ以降地表に留まっていました。

ロブ:オーケー。それで私が知りたいのは、彼らはどうやって人間の体に宿ったかということです。

コブラ:オーケー。彼らは基本的にテレポテーション・チェンバー、いわゆるジャンプルームでテレポートしてきました。1996年に、他のレプタリアンの恒星系を経て、地下の軍事基地に来ました。
彼らは地表に出て、それ以降地表に留まっていました。(人間の体で?) そうです。

ロブ:レプタリアンの体ではないのですね?

コブラ:人間の体ですが、レプタリアンのエンティティーが内側で生きています。シェイプシフトはありません。

ロブ:オーケー。これは私が得た情報を確かにしてくれました。彼らはジャンプルームに入ると、レプタリアンの体を置きざりにして、人間の体に現れます。それは正しいですか?

コブラ:ええ、その通りです。地下基地で成長させられたクローンボディにレプタリアンのエンティティーが投影されます。人間の魂を投影するのと同じように。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 08:46:02.38 ID:yNXFoIyo
〇選択を迫られているヨーロッパ

ロブ:次の質問です。「金融情勢が大きく変わっています。ロシアは、大勢の人たちが凍えなくてすむよう、ヨーロッパへのガスを止めませんでした。
ロシアがしたことは、ガスがトルコを経由するようにしたことです。そのことについて少し説明してもらえますか」

コブラ:それは基本的に、ヨーロッパがどちら側につくか選択させるための圧力です。カバールは、テロ行為や軍事的な脅しなど、別の形で圧力をかけています。
ロシアはエネルギー分野と金融分野で行動を開始しているので、単にヨーロッパに選択を促しているだけです。ヨーロッパもそろそろ選択しなければならないと感じ始めています。
ロシアと東方連合、BRICS連合を支持するか、米国とイルミナティーの派閥――現在、背後で米国の政治を操っている――を支持するか。

ロブ:そうですね。皆さん、コブラがヨーロッパとアメリカについて話す場合、彼は人々のことを言っているのではありませんよ。そこに関与している上層部の犯罪者について言っているのです。
ある種の制裁のようなことが起きています。私は皆さんに知っていただきたいのですが、関係国の無辜の人々を害することなく、カバールメンバーを光の側につかせることは困難なことです。そうでしょう?

コブラ:ええ、その通りです。ヨーロッパの情勢は緊張が高まっています。ヨーロッパが中間地帯にあるからです。
まるで東と西に挟まれた移行ゾーンで、だから現況において、相当の圧力がかけられているのです。しかし基本的に、とてもポジティブな結果になるでしょう。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 08:47:42.19 ID:yNXFoIyo
〇金融システムの切り替え

ロブ:金融システムに関して、SWIFTに代わる金融システムがつくられました。これはレジスタンス勢力のコントロール下にありますか。イベント時、ロスチャイルドの金融システムが
止められたとき、邪魔されずにこのシステムに移行できますか?

コブラ:オーケー。東方連合は、ロスチャイルド側が操れないような、代替金融システムをつくっています。金融リセットとイベント時には、このシステムが利用されることになります。

ロブ:オーケー、それは良いニュースです。レジスタンスがこのシステムを守っていることを保証してもらえますか? 闇の勢力にハッキングされたり、関係者のなかにロスチャイルドや
イエズス会のスパイがいたりする可能性はありませんか。レジスタンスとギャラクティックのテクノロジーで完全にコントロールされることになりますか?

コブラ:オーケー、イベント時には、当然レジスタンスがリセット全体を取り仕切り、ガイドします。レジスタンスは、この新しいインフラ組織のポジティブな勢力と連絡を取りますが、
ここには、ええ、ロスチャイルドとイエズス会の工作員も浸透しています。彼らには、新システムの乗っ取り計画があるからです。けれどもイベント時、そのような人たちには、いかなる力も振るえません。
彼らの計画は達成されません。この状況においては何の心配もいらないのです。

ロブ:それは良かった。そうとわかって嬉しいです。それなら、そのインフラは、光の銀河勢力がそれをサポートするために導入されつつあるということですね。 

コブラ:その通りです。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 08:49:33.49 ID:yNXFoIyo
〇スイス中央銀行

ロブ:スイスに拠点を置くBIS(国際決済銀行)がユーロから離れたと、あなたは言いました。これはつまり、スイスの銀行家が、バーゼルVに準拠して新たな要件に対応しているということですか。
それとも金に裏打ちされた通貨システムになったのですか?

コブラ:オーケー。スイスで起きていることは、BISとは関係ありません。スイスフランのユーロに対するペッグを外す決定をしたのは、スイス中央銀行です。
それはつまり、スイス中央銀行が、金に裏打ちされた通貨に向かう東方連合の戦略に協調し、基本的にイエズス会の創作であるユーロから離れることに決めた、ということです。

ロブ:オーケー。さらに言えば、もうロスチャイルドはスイス中央銀行をコントロールしてないということですか?

コブラ:ある程度はまだコントロールしていますが、スイス中央銀行の方針を完全にはコントロールしていません。ですから混合状況です。
彼らは依然として金融システムにかなりの力を持っていますが、もはや完全なものではなくなりました。

ロブ:オーケー。それなら光の勢力にとって、非常に良い展開ですね?

コブラ:はい、その通りです。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 08:50:52.90 ID:yNXFoIyo
〇金証券

ロブ:以前、Winston Stroutが私に知らせてきたのですが、他にも何人か、リノのRVグループにいるレジスタンス・ムーブメントの関係者が、たくさん話してくれました。
ウィンストンが前もって私に、金証券が米国に与えられたことを報告してくれていました。私は「悪い奴らがまだコントロールしているのに、なんでそんなことをするのだろう?」と言い、
彼は「確かにそうだ」と言いました。(金証券が与えられたということは)つまり、奴らはもうコントロールしていないということになります。それから3日後、ベンジャミン・フルフォードの記事に、
金証券が合衆国に与えられたことが書かれていました。このような金証券について少し説明してもらえますか。これは金に裏打ちされた通貨へ移行し、
イベント時に経済をリセットするための措置だったのですか。これは本当に行われたのですか?

コブラ:このプロセスには多くの段階があります。私も確かに、水面下でカバールの関与無しに契約が交わされたと聞いています。しかし、そのような契約を公式に承認するものはありません。
あなたが新しい機構をつくるとき、最初にしなければならないことは、その機構をつくろうとしているキー・パーソンたちとの間で契約を結ぶことです。これが実際に起こっていたことです。
だからといって、その機構が完全にできあがっているという意味ではなく、すべての勢力に承認されたのでもありません。けれども時が来れば、この新しい機構は完全に揺るがないものとなり、
今結ばれている契約も尊重されます。米国内における新金融システムの基盤作りを、開始している段階なのだと言えましょう。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 08:52:41.14 ID:yNXFoIyo
〇ジョー・バイデン宅発砲事件

ロブ:カバールに降伏するように出された最後通牒について少し説明してもらえますか。彼らはポジティブなミリタリー・グループから降伏を命じられているのですか?

コブラ:私の最新記事について言っているのですか?

ロブ:ええ、行間からそう感じているのです。彼らは降服しているのですか、それとも外に連れ出されて、ジョセフ・バイデンの家(の前)で発砲事件があったのですか?

コブラ:オーケー、オーケー。これは全く別々のことなのです。基本的にRMは、スカラー指向性兵器ネットワークの攻撃をやめるようにと、ネガティブ・ミリタリーにいくつか警告を発していました。
警告が軽んじられたので、RMはさらに特定のプランを進めることにしました。説明しましょう。カバールを地球から排除したがっている人々がいて、これまではRMがその人たちを引き留めていました。
今はもうRMはその人たちを引き留めていません。その人たちは今、まさにやりたい放題の状態になっています。カバールは、もう地表が安全でなくなりました。
ですから、RMはまだ何らかの直接的な行動を取っていません。けれどもRMは、他の利益集団の行動――以前は認めていなかった行動――を許しています。これが第一段階です。
第二段階は、これは十分なものではありません。RMは、鍵となる四人の逮捕に結びつく、ある作戦を開始します。そのことは私のブログで述べました。第三段階もありますが、まだお話しできません。

ロブ:つまり、業を煮やしたポジティブ・ミリタリーが犯罪者たちの逮捕に乗り出そうとし、RMと銀河連邦は、これに関わらないで後ろから見ている。そういうことですか?

コブラ:そういうわけでもないのです。どのグループが行動に移したのかは、機密情報なので言いません。私に言えるのは、RMは直接の行動を取っていないし、ポジティブ・ミリタリーも、
まだ直接の行動に出ていない、ということです。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 08:59:57.23 ID:yNXFoIyo
〇誰が死を決定するのか

ロブ:いつもコブラのインタビューを、文字起こししてくれているDaNell Gladeからの質問です。「誰が、死ぬ時間と状況を決めているのですか?」

コブラ:基本的にその人の肉体の状態です。肉体が命を支えられない状態になるときが、魂が肉体を去るときです。

ロブ:これは自然現象ですか、それとも運命づけられていますか、それとも魂の選択ですか?

コブラ:それは自然現象です。肉体は、ある程度の期間は自ら維持できますが、それより先は弱まって、あるいはエントロピーが大きすぎて存続できません。

ロブ:そうですね。意識が高く、ネガティブな作用が無い人は、長く生きられるかもしれません。実際には、予め決められていないのでしょう?

コブラ:予め決められていません。

ロブ:亡くなった人とコミュニケーションをとろうとすることは、スピリチュアル的に役立つことですか?

コブラ:状況によってはまれに役立つこともあります。でもほとんどの場合、罠にはまるようなものです。なぜなら、その人たちはコミュニケーションしているように見えて、
大抵は、光側とは違う勢力に繋がっているからです。

〇轟音

ロブ:最近、特定の地域で、ブーンという大きな音がしていました。録音もされています。これはスカラー場ネットワークが攻撃されているからですか。屋外で響いているこのような音はなんですか?

コブラ:それは基本的に光の勢力による作戦のせいだと思います。キメラグループの排除に繋がっている作戦です。

ロブ:素晴らしい、とても良いニュースです。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 09:02:48.07 ID:yNXFoIyo
〇レプタリアンのシェイプシフト

ロブ:テレビのレポーターについて質問されました。彼らのなかにはレプタリアンがいて、シェイプシフトするのだとか。そのことに何らかの真実はありますか、
それとも、彼らはただマインドコントロールされているだけですか? メディアに何が起きているのですか?

コブラ:大多数がマインドコントロールされた人たちです。シェイプシフト現象は、実際はテクノロジーによるものです。そのテクノロジーは、レプタリアンに起源を持つ、
非常に高いランクのカバールメンバーに与えられているものです。しかし、これは非常にまれな現象です。これはかなり強調され過ぎています。

〇9.11

ロブ:質問です。「飛行機は本当にツインタワーに激突したのですか。それとも前もって爆発するように仕組まれていて、ホログラフィーの飛行機だったのですか?」

コブラ:本物の飛行機でした。しかし実際にビルを崩壊させたのは、主に核爆発です。飛行機は人々に見せるためのショーでした。

ロブ:ええ、ツインタワーの底部に熱核爆弾が仕込まれていました。そのタワーの管理人であるウィリアム・ロドリゲスと会って話を聞きました。ジェブ・ブッシュ(元大統領の弟)が、
ツインタワーを警備していたWakenhut警備会社をコントロールしていました。ウィリアムは鍵を返却させられました。そしてツインタワーには2週間以上、誰も清掃に入れませんでした。
その間にエレベーター・シャフト(昇降路)の内部と階段部の内側に、thermo nuclear charges(熱核電荷?)をセットしてビルを崩壊させたのです。本当は爆弾があったことを、裏付けてくれてありがとう。

コブラ:ええ。小核爆弾でした。そして面白いことに、ドナルド・ラムズフェルドが9.11の1日前に、闇予算について発言しました。そしてその闇予算は秘密の宇宙プログラムに繋がっているのです。
基本的に、これを裏付ける証拠の大部分が9.11で消されました。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 09:06:09.04 ID:yNXFoIyo
〇オバマ大統領

ロブ:質問です。「オバマが手の内を隠している確率はどれくらいだと思いますか。彼が、安全になるまで時機を待ち、地球の変化をリードする光の存在としての正体を明かす確率です。
100万分の1、なかなか良い、半々、ありそうもない、忘れちまいな」

コブラ:この質問には答えない方がいいでしょう。

〇自殺

ロブ:自殺が良くないことは分かっていますが、それについて少し話してもらえますか? 人々は、自ら命を絶った人がどうなるのか、知りたがっているのです。

コブラ:私はここにいかなる道徳的判断もくだしませんが、自殺は戦略的に不利な選択です。なぜなら、大多数の人々にとって、現時点での物質界の状況は、エーテル界の状況よりも良いからです。
ですから、もし誰かが自殺を図ろうとしているのなら、それは賢い選択ではありません。エーテル界では、現時点での生活の質がかなり低くなっています。物質界に存在していられることは特権なのです。
どんなにひどいように見えようが聞こえようが、地球惑星の表面にいる場合、物質界が現時点で最高の居場所の一つです。

ロブ:ええ、これからたくさんの変化が起ころうとしています。この完全な変容を目撃することは、スピリチュアルな成長の機会をたっぷり与えてくれます。そうでしょう?

コブラ:まさにそうです。浄化されれば、エーテル界とアストラル界はもとの楽園状態に戻るでしょうが、私たちは、まだそこまでには至っていません。
今はエーテル界が、本当に激しく浄化されている最中で、まるでハリケーンのさなかにいるようです。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 09:10:10.33 ID:yNXFoIyo
〇黒人はアルコンのターゲット?

ロブ:ある人が言っていました。アフリカ、ハイチ、米国の黒人は、すっかりアルコン、カバール、イルミナティーのターゲットにされている、と。どうしてなのか教えてもらえますか。
そして黒人たちがどうすれば、自分たちや全人種のために、より良い現実を実現させることができるのですか?

コブラ:誰もがカバールのターゲットになっているので、特定の人種だけが、他の人種よりもひどい経験をしていることは、ないと思います。誰もがターゲットにされてきたと言えます。
人々を人種分けするような心性は、新しいパラダイムにはありません。もっとも高い視点に立つと、そのようなものはありません。様々な人種の体のなかには魂があり、それぞれの魂は皆、
独自の経験を重ねているのです。カバールは、むしろ特定のグループをターゲットにしてきました。その基準は人種ではなく、そのグループのスピリチュアルな可能性、あるいは、地球解放の可能性です。

〇アルゼンチンの状況

ロブ:アルゼンチンの状況を質問してきた人がいます。明らかに、ナチの関与が強いところで、メディアもひどい検閲を受けているようです。アルゼンチンについて少し話してもらえますか? 
何が進行中なのでしょうか?

コブラ:不幸なことに、アルゼンチンは常にイルミナティー派の拠点でした。今でもかなり強い力を持っています。状況は変わることでしょう。その状況に気づいている、
ある秘密グループが南アメリカで活動しています。彼らは、ますます私たちがイベントに近づいたときに、この状況を改善させるのを助けてくれます。現時点でのアルゼンチンの状況は、まだ用意ができていません。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 09:11:47.54 ID:yNXFoIyo
〇ニュー・スウェイビランド

(訳注:民族純化及び繁殖計画のため、ナチスが南極大陸の地下に創設したコロニー)

ロブ:ニュー・スウェイビランドについてですが、ドイツ人がそこに入植しました。地下にあります。彼らは、ETが使わなくなった古代基地を見つけて暮らしたのですか。そこで何があったのでしょうか?

コブラ:正確には違います。ニュー・スウェイビランドは南極の一部で、彼らが1940年代に地下に築きました。彼らはETの遺物を見つけました。この基地は10年以上前にRMが掃討したので、今は何もありません。
空っぽです。

ロブ:すごいな。では、ナチスの基地は南極のどこにもないのですね?

コブラ:どこにもないし、注意していればわかりますが、あなたが受け取った地下基地の情報は、すべて10年以上前のものです。消息通の人たちは皆、古い情報について話しているのです。
近況について話している消息通は一人もいません。それはなぜかと言うと、最近の進展については最高機密になっており、ネット情報には出てこないからです。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 09:13:06.10 ID:yNXFoIyo
〇セトのトンネル

ロブ:セトのトンネル(複数)について詳しく教えてください。いつできたのか、何なのか、どれくらい深いのか、何が起きているのか。

コブラ:オーケー。セトのトンネルは物質的なものではありません。地下の構造物ではないのです。プラズマ・プレーン、量子のレベルにある構造物です。

ロブ:プラズマ・スカラー場・ネットワークの一部ですか、それとも、アルコンとネガティブなETがいる場所の一部ですか?

コブラ:プラズマ・プレーンの異常性の一部です。闇を含む量子特異点(複数)と言えましょう。これは今きれいにされている最中です。

〇ウィリアム王子

ロブ:面白い質問です。「ウィリアム王子はイベント時に何か役割がありますか?」

コブラ:一部の人が期待しているほど大きな役割はありません。

ロブ:地球の今の段階で、人類と個人はどんなことに重点をおけばいいと思いますか?

コブラ:オーケー。解放段階のさなかには光に集中して、地球解放のためにできることは何でもしてください。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 09:14:01.88 ID:yNXFoIyo
〇ハワード・ヒューズ
(訳注:1905−1975。アメリカの大富豪。実業家、映画監督、プロデューサー、飛行家)

ロブ:ハワード・ヒューズは光の勢力と繋がっていたのですか?

コブラ:そうですね、彼も繋がっていました。彼の活動は多方面に渡っていました。彼は闇の勢力に、すっかり狙われてしまいましたが、光の勢力からもたくさんインスパイアされました。ですから彼には、
かなりの関心が集まっていました。

ロブ:ええ、彼の会社のせいです。私の知るところでは、彼はカバールとイルミナティーを拒否して怒りを買っていたようです。私は光側につくのだ、という感じで。彼は基本的に誘拐されて殺されました。

〇Van Tasselの老化防止テクノロジー

ロブ:ジョージ・ヴァン・タッセルという有名なUFOコンタクティーがいます。彼の義理の息子はパラマハンサ・ヨガナンダの弟子でした。ノーム・ポールソンという、とてもスピリチュアルな男で、たくさんの情報を
持っていました。ヴァン・タッセルは本当に老化防止のマシンを創ったのですか?

コブラ:オーケー。ヴァン・タッセルは銀河連合と繋がり、コンタクトされていました。彼は地球の水準をはるかに超えた技術を受け取っていました。彼は当然カバールのターゲットになり、そのようなテクノロジーは
明かされませんでした。

〇ウィングメーカー

ロブ:ウィングメーカーとは何ですか?

コブラ:もともとのウィングメーカーは、セントラル文明に属している人々のことを指しています。セントラル文明というのは、この銀河系の中心領域で進化した文明です。銀河の中心は光の源であり、
進化の源と最初の意識の光は、銀河のそのセクターで進化しました。ですから、それは精神的に目覚めた最初の種族で、それから天の川銀河中に
広まり、銀河の光のネットワークを創りました。銀河連合の設立者です。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 09:18:47.49 ID:yNXFoIyo
〇ツングースカ大爆発
(訳注:1908年、シベリアのツングースカで起きた事件。強烈な爆風、森林火災、キノコ雲、地震を生じさせた。その閃光はロンドンにも届いた)

ロブ:「1800年代のツングースカ大爆発は何だったのですか? UFOか隕石ですか? それともカバール/イルミナティーが、しくじって核を爆発させたのですか?」

コブラ:これは20世紀の早い時期に起きました。原因は彗星です。

ロブ:それは彗星でしたか。ツングースカ大爆発は彗星でしたか、隕石でしたか?

コブラ:隕石として地球に落ちた彗星でした。ほとんどが大気中で蒸発したため、地球に衝突した本体の証拠が見つからなかったのです。

ロブ:それでは広範囲で樹木が押しつぶされていたのは、隕石落下の衝撃によるもので、直接隕石の欠片が樹木に当たったからではないのですね?

コブラ:それは蒸発でした。大爆発しましたが、すべては、大気との摩擦で生じた熱で、蒸発してしまったのです。

〇お金のいらない社会

ロブ:「イベント後どれくらいしたら、お金のない社会になるでしょうか?」

コブラ:オーケー。移行するには、しばらく時間がかかるでしょう。おそらく数年かかります。なぜなら、人々はまず公正な金融取引に慣れる必要があるし、
新しいテクノロジーの使い方も知っていかなければなりません。その後で、お金のいらない社会への移行を開始させることができます。

〇USドルを保証する英王室

ロブ:私はベン・フルフォードが好きで、私とのインタビューでもレポートしてくれました。彼は人から教えてもらったことを伝えているだけで、事の真偽をすべて知っているわけではありません。
彼はこう主張していました。英王室ファミリーが、今はドラゴンファミリーに協力していて、金に裏打ちされた米ドルを保証している、と。これは本当のことですか、ただのゴシップですか? 
英王室ファミリーとの交渉が進行中なのですか?

コブラ:オーケー。英王室内に、ドラゴンファミリーに協力している特定の人たちがいます。フルフォードの情報ソースには、その人たちとコネを持っている人がいるのです。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 09:22:19.37 ID:yNXFoIyo
〇David Schmidt 基金

ロブ:「レッド・ドラゴンファミリーとデビッド・シュミッツ基金について少し話してもらえますか? 彼はアメリカにやってきて、基金を求める人に100ドルを請求しています。
501(c)(3)を運営していれば、そのための基金を申し込むことができます。これは信用できますか?」

(訳注:NPO法人AD JaNetのサイトより; 米国では、寄付金の控除団体(NPO)となるためには、内国歳入庁(IRS:Internal Revenue Services)が規定する、
501条(c)項(3)号団体として認定される必要があります。501(c)(3)と略表示します)

コブラ:オーケー。デビッド・シュミッツに関しては、それぞれが内なる導きを頼りにしなければなりません。お金を払って何かに署名するときは、いつだって慎重である必要があります。
レッドドラゴンに関しては、カバールの排除に物理的側面から携わっている勢力です。

〇進歩した社会の政治

ロブ:人々は、スカラー場ネットワークがない新社会がどういうものなのか、あまりよく思い描くことができません。銀河連合など別の世界では、精神的に、政治的にどうなっているのか、少し描写してもらえますか?

コブラ:進化した社会の人々は、全く違った視点から物事を見ます。そして彼らが行うことはすべて、魂の視点から為されています。ですから、この惑星とは違って、彼らは政治をしません。
彼らは、魂の繋がりと高い視点に基づいて決断します。それに誰もが高い視点に立てるので、彼らは意志決定を支援するような巨大インフラがなくても、協調しています。
彼らにとって決断することは、とても簡単です。誰もが真実と目的を感じ、認識し、理解しているからです。そして各自が、その目的の、自分の受け持つ部分を果たしていきます。
ですから彼らには、地球のような政治プロセスがありません。なぜなら地球の政治プロセスは、基本的にカバールの操作戦略に過ぎず、人々を奴隷のままにしておくためのものだからです。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 09:24:08.40 ID:yNXFoIyo
〇キメラの掃討とイベントと転生

ロブ:「キメラグループの最後の居場所が掃討されてから、どれくらいしてイベントになりますか?」

コブラ:オーケー。キメラグループの最後の居場所が掃討されれば、直ちにイベントが開始されるかもしれません。

ロブ:最後の居場所が解体された後でも、彼らは転生プロセスを支配するのですか?

コブラ:いいえ。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 09:25:20.50 ID:yNXFoIyo
〇報道管制

ロブ:イギリスで暮らしている人が言っていました。報道管制がひどくなっており、近隣諸国のニュースが増えているということです。実際にイギリスの諜報機関は本当にもの凄い検閲をしているようです。
それについてコメントしてくれますか?

コブラ:これはイギリスの権力構造における内部抗争に関わっています。すでに述べたように、(良い方向に)進展させようと望んでいるポジティブな派閥があり、その動きに対してかなりの抵抗があります。
このことがメディアに反映されているのです。理解しなければいけないのは、ロスチャイルドにはイギリスに、とても強力な拠点があるということです。彼らがメディアを支配しており、間接的なやり方で、
かなり強く抵抗しています。メディア方面における、変化に対する抵抗は、かなり強いものです。

ロブ:ええ、私たちもPFCとコブラ関連の記事で、そのことに気づいていました。Eduardoの情報には閲覧回数が4万くらいのものもあったのに、妨害されて15ビューを下回ってしまいました。
彼が何かをしていたという、明らかに嘘の通知がきました。Anya Loveも、コンピューターのIPアドレスをブロックされました。ネット上では、いまだに光の勢力と闇の勢力との内部抗争があるのですか?

コブラ:はい。彼らは基本的に、コンピューターを妨害しようとします。別のコンピューターに変えたらいいのですよ。

ロブ:ええ、言うは易く行うは難し、の立場の人もいるでしょうが、同じ事を私も言いました。

コブラ:そんなに大変なことではありませんよ。人々には、信念体系をただ変えれば済むということが、往々にしてあるのです。まとまったお金がなくても、多くのことが可能なのですよ。

ロブ:それは真実です。今日私が行ったことをするなんて、私は信じていませんでした。光のために私を使ってくださいと神に祈る前はね。そしてその通りになりました。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 09:30:35.73 ID:yNXFoIyo
〇教育委員会

ロブ:教育委員会でケミトレイルについて話をしたら、子どもと引き離された人がいたそうです。こんなことはイベント時には終わりますよね?

コブラ:ええ、そうです。私は皆さんに、教育委員会のようなところで真実を晒さないように忠告します。そこは真実を明かすのに相応しい場所ではありません。

〇イベント後のヒーリング

ロブ:イベントに関して、私たちの体の波動がどれくらい変わるのかという質問が来ています。人々が知りたがっているのは、学習障害と自閉症の人たちがイベント時にヒーリングを受けて変わるのか、

ということです。それとも、イベント後にヒーリング・テクノロジーを使用してもらえるのか、ワクチンで遺伝子を損なわれたままの体で生きる運命なのか。

コブラ:彼らはヒーリングを受けるし、ほとんどの場合、簡単に回復します。なぜなら、そのほとんどがトラウマであり、それは光が十分に満ちれば、癒やされるものだからです。

ロブ:それはイベント後に自然に起きることですか。それとも、タキオン/ヒーリングの、チェンバーや光を通して癒やされるのですか。

コブラ:状況に対応して、たくさんのテクニックとテクノロジーが利用できます。それは漸進的なプロセスになります。

〇イベント後の離婚

ロブ:面白い質問が来ています。「イベント直後に、たくさんの夫婦が離婚しますか?
なぜなら、自分のソウルメイトに出会い始めるし、いくらか洗脳も解けるだろうから」

コブラ:ええ、離婚する夫婦もいるでしょうね。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 09:32:32.18 ID:yNXFoIyo
〇144,000 人

ロブ:「どうしてクリティカル・マスの144,000 人に達するのが、こんなに難しいのでしょうか?」

コブラ:人々は目覚めていないし、協力的ではないし、自分のミッションを思い出していないからです。それにミッションに目覚めることを拒んでいます。
自分のミッションに気づいている人たちでさえ、ほとんどの人が、そのミッションに積極的に関わらないことを選択しています。それが、その人数に達することが、こんなにも難しい理由です。
ここでは、洗脳だけでなく、自由意志も決定的な要素なのです。

〇地球人の遺伝子

ロブ: 太陽系の他の生命と違い、私たちのDNAには多種多様な銀河種族のものが入り混じっているのですか?

コブラ:はい、過去にたくさんの遺伝子実験が行われ、人間のDNAにはETの影響が随分及んでいます。

ロブ:概して、他の惑星よりも(地球人の方が)、様々なET種の影響を受けているのですか?

コブラ:はい。

〇リンドン・ラルーシュ(Lyndon LaRosche)

ロブ:質問です。「リンドン・ラルーシュという紳士がおり、彼は40年もカバールを倒す努力をしてきました。彼に対しては、多くの政治的操作が為されていました。
彼はずっと、イギリス帝国を倒そうとしています。彼は、初めて舞台裏での操作を表に出した人たちの一人です。少なくとも米国では。彼はレジスタンスと作業していますか?」

コブラ:直接関わっていません。

〇BRICSと銀河連邦

ロブ:「BRICS連合のグループのなかには、銀河連邦を知っているグループがありますか。それとも、財政的自由を欲している、普通の政治関係者がほとんどですか?」

コブラ:財政的自由を欲している、普通の政治関係者がほとんどです。けれども、BRICS連合の特定の団体のなかには、ETが関係している全体の状況を知っている人もいます。
ですから混合状況なのです。知っている人もいれば、知らない人もいます。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 09:35:49.40 ID:yNXFoIyo
〇携帯電話の中継塔

ロブ:「携帯電話の中継塔が明らかに増えているようです。このような中継局は、このネットワークの一部だと思います。プラズマ・スカラー・ネットワークの、最近除去された分を補うために、
中継塔を増やしているのですか?」

コブラ:一部はそれもありますが、これは単なるスパイネットワークです。アルファベット機関はデータに飢えています。彼らは、何でもダブルチェック、トリプルチェックしたいのです。

ロブ:個人情報に対してもそうですか?

コブラ:ターゲットをしぼったプログラムと、大衆向けのプログラムがあります。大衆向けの方は、ただデータを収集処理して分析し、戦略的に馬鹿げた決断をするのです。

ロブ:一般市民は、インターネットに何を投稿するか心配する必要ありませんよね?

コブラ:ええ、ええ。ほとんどのデータはどこかのサーバーにしまわれて、誰も実際に読むことはしません。ただコンピューターで分析されるだけで、データの大部分は、人の目に触れることはありません。

個人がターゲットにされることは非常にまれです。極めてまれです。そういう場合もありますが、一般の大衆規模では起こりませんし、これからも起こりません。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 09:37:18.23 ID:yNXFoIyo
〇プラズマ・スカラー波指向性兵器

ロブ:「彼らは、プラズマ・スカラー場ネットワークでライトワーカーを個人攻撃します。ライトワーカーのコミュニティー内部でさえも、人間関係に緊張が生じたり、
危うくなったりする状況がたくさん起きています。ライトワーカーのコミュニティー内部で、どのように彼らが個人をターゲットにするのか、このテクノロジーについて少し説明してもらえますか? 
この種のテクノロジーで狙われたら、私たちに何ができるのでしょうか? どうすれば狙われていることがわかりますか? 何を求めればいいのでしょうか?」

コブラ:オーケー。これは深刻な事態です。なぜなら、ええ、カバールとキメラグループは、ライトワーカーと光の戦士を、特にプラズマ・スカラー波指向性兵器のターゲットにしているからです。
これは意識を低くするためのものです。もしあなたが次のようなことを体験しているなら、大概、この兵器のターゲットにされているせいです。

変な圧力を感じる
とても奇妙な仕方で感情が沸き上がる
わけもなく疲れる
はっきりした理由もないのに、周りの人たちの気が変になる
体に変な感覚を覚える
呼吸や心拍に問題がある
睡眠パターンに問題がある

大抵キメラグループは、スカラー波攻撃とエーテルの非物質的エンティティーの攻撃を、同時に合わせて仕掛けます。ですから仕掛けられた人は、大抵人間関係に人工的に生み出された問題が生じます。
隣にいる人が刃向かってくるのです。正当な理由もないのに、周りの人たちに攻撃され始めます。人々は気が変になります。そしてその周りの人たちの気が変になります。
それは、指向性兵器と非物質的エンティティーに誘発されているからです。これは特に、地球解放を支援することに、強い使命感と可能性を持つ人々に、たくさん起きていることです。
そのような攻撃は非常に不愉快なものになるかもしれません。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 09:39:38.00 ID:yNXFoIyo
〇電子機器を使った嫌がらせ

ロブ:別のレベルの洗脳を受ける人たちがいます。「私は、強力な電子機器で執拗に嫌がらせをされている人たちから、連絡を受けています。彼らは火傷を負ってしまうでしょう。彼らの電気回路にエネルギーが
流されています。実際に家の外にはカバールのライトバンが駐まっているのです。また、目に見えないものではなく、物理的物質で狙われることもあります。このような人たちは、カバールとは何の関係もありません。
マインドコントロールの対象にされているのですか? なぜこの人たちは、こんなひどい嫌がらせを受けるのですか?」

コブラ:一番の可能性は、彼らがMKウルトラの被害者であることです。カバールは彼らにおとなしく引っ込んでいてほしいのです。彼らには、カバールを危うくするような強い使命感があります。
もしくは、彼らのスピリチュアルな能力が強いか、他に何らかの能力をもっており、その能力をカバールが脅威と見なしているかです。ある助言を差し上げましょう。アメリカ国外に移住してください、可能であれば。
そして多くの場合、それは可能です。

〇ビル・ゲイツの浄水装置

ロブ:ビル・ゲイツが、汚水を水と電気に変える機械を開発したと主張しています。これは、彼が正しいことをやろうとしているのですか。それとも、ただのちょっとしたPRですか?

コブラ:ビル側のほとんどPR作戦です。彼は実際、特にここ数年間は直接カバールと組んでいます。


〇アルコンとカルマ

ロブ:最後の質問です。「アルコンの役割は何ですか。あなたがカルマという言葉が好きでないことは知っていますが、実現化の法則においてカルマはどのように作用していますか?」

コブラ:彼らは基本的に、人々から力を奪って制限するような信念体系を広めています。カルマというもの、信念体系は、人々が無力で、前生の被害者であると感じるように仕組まれてきました。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 09:41:57.47 ID:yNXFoIyo
それで人々は、これこれと過去世のせいで、これが自分に起きているのだと考え始めます。ほとんどの場合、これは正しくありません。カルマのプログラミングは、
スピリチュアルな負債/奴隷 システムのように仕組まれてきました。物質界では金融システムを通して人々をコントロールしています。私たちには死があるので、
彼らはスピリチュアルな負債/奴隷 システムを創りました。まるで、払わねばならないスピリチュアルな負債を、人々が抱えているかのようなシステムです。
そこでの真実は、人々が支払うべきスピリチュアルな負債はゼロだということです。過去世にかかわらず、人々はスピリチュアル的に自由です。

〇結びに

ロブ:今日は活性化を行う日ですね。ラブジョイ彗星とプレアデスのことを、もう少し教えてください。どのようにエネルギーの波がセトのトンネルを作り直し、
大きな変化に向けて道を開くのか。良い知らせを教えてくれますか?

コブラ:オーケー。エネルギーはすでに届いていますが、活性化は明日行われます。プレアデス星団は、非常にポジティブで愛に満ちたエネルギーを放っています。
地球から見ると、プラズマである、ラブジョイ彗星の尾が、プレアデス星団のほうまで伸びています。ですから、プレアデスのエネルギーは、
ラブジョイ彗星のプラズマの尾を通り抜けてから地球に到達します。そのため、光の高荷電プラズマ粒子が地球に届き、セトのトンネル(複数)――量子レベルでの、
プラズマのワームホール(複数)――に浸透して変容させ始めます。そしてこのことが、根本的な状況を処理し始めます。エネルギー的に言えば、その状況こそが、
この惑星を長いこと闇の中に留めてきました。そしてこの変化は、人類史上初めてのことなので、すごく大きなことなのです。その結果何が起こるか、予言することは
難しいのですが、ポジティブなものになるでしょう。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 09:51:04.86 ID:yNXFoIyo
〇太陽系の情勢

ロブ:今、太陽系はどうなっていますか? ネガティブ存在の基地の撤去に関して動きはありましたか?

コブラ:太陽系のネガティブな存在は、キメラグループに繋がっている、最小限の数しか残っていません。今は太陽系から最後の残存者を一掃しているところです。
物質的なストレンジレット及びトップレット爆弾が完全に除去されたとき、私たちは光の大きな勝利を収めたのです。(この爆弾に関しては)今はプラズマ的なものを
残すのみになりました。私たちは今それらを除去しなければなりません。これは大きな進展なのです。太陽系の浄化は、うまく進んでいます。たくさんの進展がありました。

〇キメラグループの種族

ロブ:キメラグループを構成しているのは、どのような存在なのですか?

コブラ:キメラグループに属している人たちは、大部分がアンドロメダンかハイブリッドです。彼らの起源はアンドロメダ銀河の、あるセクターです。そしてオリオンに
受け入れられると、オリオン座のトレーニングと言えるようなものを経て、彼らは闇のオリオン・ドラコ・レプタリアン帝国の一部になりました。彼らは基本的にその帝国を
乗っ取りました。彼らは長期にわたり、オリオン・ドラコ・レプタリアン帝国の統治者、ハンドラーだったのです。彼らは技術的にも科学的にも、その帝国で
一番進んだ者たちでした。だから彼らが最後まで残っているのです。だから彼らには最新鋭の防御システムがあるのです。

ロブ:ということは、アルファ・ドラコニアンを操っているトップはアンドロメダンなのですね? (はい)。 アンドロメダ銀河は大きな銀河ですが、アンドロメダンには
どんな姿をしている人たちがいるのですか?

コブラ:アンドロメダは、多数の恒星系を持つ闇の銀河です。人々の姿を一般化することはできません。キメラグループは人間の形をしている存在です。
もともと人間のような姿をしています。レプタリアンのタイプではありません。惑星地球で人体を持つ者たちは、道を歩いていても人間と見分けがつきません。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 10:02:39.67 ID:yNXFoIyo
〇地上のカバールとキメラの繋がり

ロブ:地上にいる高位のカバールメンバーは、まだキメラと連絡しあっているのですか?

コブラ:残念ながら高位のカバールメンバーはそうしています。私は具体的に邪悪な四人組について言っています。

〇闇の作戦は別の場所でも進行しているのか

ロブ:この銀河のどこか別の場所でも、キメラ・レプタリアン・オリオン・ドラコによるネガティブな作戦が進行しているのですか?

コブラ:ノー、ノー、ノー。この太陽系が最後で、(地球が)実際解放すべき最後の惑星です。

ロブ:オーケー。「太陽系は完全に隔離されたのですか?」

コブラ:決して完全な隔離状態ではありませんでした。非常に厳しい条件のもとでも、限定的な応酬は常に可能でした。こんなふうに言いましょう。

この太陽系は、ここ25,000年の間、大部分がオリオン・レプタリアン・ドラコニアン複合体の支配下にあった、と。

ロブ:とはいえ、特定の惑星には何の力も及ばなかったし、高い精神性を持った惑星にも影響しませんでしたよね?

コブラ:ええ、もちろんです。彼らは、高次のスピリチュアルな界層では何の力もありませんでした。

ロブ:そうです。金星では、たとえ物質界でも彼らは決して・・・

コブラ:金星の物質界、木星の月、他にもいくつかの領域では、常に光と強く結びついていました。木星の四つの大きな月とシリウス恒星系を繋ぐスターゲイトは、
決して閉じられませんでした。

ロブ:光の勢力の衛星となっている、木星の四つの月の名前を今一度教えてくれますか?

コブラ:イオ、エウロパ、ガニメデ、カリスト。四つのガリレオ衛星、木星の大きな月です。それらは常に光の勢力の手にありました。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 10:13:09.72 ID:yNXFoIyo
〇ウクライナ情勢/交渉

ロブ:最近のウクライナに関する会談について教えてください。

コブラ:いつも通り、ここでは二派が戦っています。東方連合、BRICS連合対西側カバールの戦いです。これは基本的に銀河戦争の最後の段階です。
この停戦合意はとてもトリッキーなものです。もしこの合意に違反するようなことがあれば、西側カバールはそれを口実に、この地域をさらなる紛争に巻き込もうとするでしょう。
まさにそれは、東方連合の避けたいところです。

しかし同時に二つのことが起こっています。一つは二派の古い争いの続き。カバールはこの停戦合意を悪用しようとしています。この合意が破られれば
そして彼らは合意が破られるように画策することもできるのですが――彼らは、この地域をさらに侵略して暴動を起こす計画を進めることができるのです。それと同時に舞台裏では、
ヨーロッパが財政的にも地政学的にもBRICS連合、東方連合と、もっと深く結びつくための手はずを整えています。そのため、ヨーロッパは間もなく財政的に大きなシフトを遂げることができます。
舞台裏では深いところで再構築化が進行中で、ウクライナは、このような状況全般における氷山の一角に過ぎません。

ロブ:このような会合が開かれるとき、実際は会合でどんなことが話し合われているのかと思うのですよ。実際には会合でどんなことが起きているのですか?

コブラ:たくさんのプレッシャーとストレスと交渉です。いつもうまくいくわけではありません。報道はいつでも笑顔の写真を載せていますが、舞台裏で起きている事は本当にずっと不快なことです。
もちろん、その地位にある人はたくさんの内部情報を得ていますが、すべてではありません。

本当の交渉は政治家のトップ同士で行われるのではありません。プーチンとオバマが交渉します。利益に関わっている当事者グループの代表者同士も交渉します。
こちらの会合は公表されることはありません。代替メディアでさえも公表されません。常に舞台裏で行っているのです。ときどきフルフォードがそのような交渉をレポートしていますが、
それは深いレベルで行われている交渉です。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 10:15:24.91 ID:yNXFoIyo
〇黒い貴族

ロブ:ファルネーゼ家、オルシーニ家などの最高位の黒い貴族、アルコンについて、今の状況を教えてください。

コブラ:彼らは排除されていませんが、大きく力を失っています。とても急速に力を失っています。人類史を通してこんなにも急速な下降ラインをたどることは決してありませんでした。
ですから良い兆候です。

〇王族支配を支える力

ロブ: 1,500〜1,600年代の状況についてお訊きします。物質的なプラズマテクノロジー、高度なテクノロジーもなかったのに、どうして王族による支配や人々を奴隷状態におくようなプログラミングを
支えることができたのですか? 不可視のプラズマスカラー場テクノロジーがあったからですか?

コブラ:そのテクノロジーは存在していましたが、キメラグループは舞台裏で自分たちだけで使用していたわけで、地上の誰も考えの及ばぬことでした。王族は、自分たちの血筋を
護っている強い勢力があるということしか知りませんでした。

〇カマキリ型種族

ロブ:最近、サイモン・パークスという紳士と話をしました。彼はカマキリ型種族のアブダクティーで、カマキリ型種族はアルファ・ドラコニアンの配下にありました。このように服従させられた種族は
どうなったのですか? 人々も惑星も解放されたのですか?

コブラ:カマキリ型の存在は、種族全体で光の側に移りました。彼らは今では完全に光の勢力に協力しています。

ロブ:その紳士によれば、彼らは従属させられていて、人間を虐待し続けていながらも、何とかして自由になろうとしていました。

コブラ:ええ、それは本当です。何年も前に銀河連合から接触と支援を受けました。今彼らは自由で光の勢力に協力しています。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 10:18:23.90 ID:yNXFoIyo
〇他種族の介入

ロブ:(高次元の評議会とは別に)過去にたくさんの、物質的次元の種族がやってきて地球の現状を理解し、それを止めるためにもっと介入し、もっと力をふるえるように嘆願したというのは本当ですか?

コブラ:多くの種族が介入したがりました。彼らは、ここでの状況がいかに複雑か理解すると、ほとんどの者たちが恐れをなしました。地球をめぐる状況は本当にきつく、本当にひどいのです。
今は実際、かつてよりもずっと良くなっています。状況は実に難しいものであったし、人々は実際ここで何が起こっているのか知りませんでした。
有り難いことに、今では、私たちは解放計画をとてもうまく進めていますし、最後のブレイクスルーにとても近いところにいます。

〇部分的な勝利

ロブ:地球には政治的に解放を成し遂げた地域はありますか? 南米では企業を追い出してカバールの影響をなくしたところがあります。

コブラ:部分的な勝利と言えるものはたくさんあり、世界中で起きています。しかし最後のブレイクスルーはイベントのときに起こります。これは世界規模のものであり、地域的なものではありません。

〇SwissIndo

ロブ:オーストラリアの議員にAnn Bressington という非常に勇気ある女性がいます。脅しにも屈せず、カバールに対抗して、オーストラリアでやくざな銀行幹部の信用詐欺を暴露しました。
彼女は、スイシンドーに関わっています。スイシンドーの目的と、その働きについて話してもらえますか?

コブラ:金融システムのリセットを加速させようとしている多数のグループがあります。これもそのうちの一つです。ここでは細かいことに入っていくつもりはありません。

〇プラズマのストレンジレット/トップレット爆弾

ロブ:「プラズマのストレンジレット爆弾とトップレット爆弾は、爆発した場合、物質的なものと同じ現象が起きるのですか?」

コブラ:とても似ています。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 10:22:04.92 ID:yNXFoIyo
〇F-16戦闘機事故

ロブ:「スペインのNATO基地でF-16戦闘機墜落事故があり、2名のギリシャ人パイロットが巻き込まれました。これはギリシャの選挙と関係していますか?」

コブラ:いいえ。

〇ナイジェリア情勢

ロブ:「現在のナイジェリア情勢はどうなっていますか? ボコ・ハラム武装集団はまだ勢力が衰えていないのですか?」

コブラ:まだ勢力があるし、活発に動いています。数週間前ほど活動的ではありませんが、状況はまったく好転していません。

〇オランダの偽旗事件

ロブ:先日オランダで人質事件がありました。このテロ事件は偽旗事件ですか?

コブラ:偽旗事件のラベルを貼ることもできますが、世界規模での重要事件ではありません。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 10:23:20.23 ID:yNXFoIyo
〇キメラグループの人質

ロブ:「キメラの人質のなかには、秘密の宇宙プログラムに携わっていて、光側に渡る決心をしたり、洗脳が解かれたりした人はいますか?」

コブラ:なかにはそういう人もいます。

〇「見えないもの」

ロブ:去年12月のISISポータル活性化の後、あなたが「見えないもの」(the invisibles)と呼んでいるものの浄化は進んでいますか?

コブラ:ええ、その分野に関してはかなり進んでいます。

〇ET船は着陸できるか

ロブ:「ISISポータル活性化の後、初期異常はかなりなくなったので、今では、より安全にET船が地表に着陸できますか?」

コブラ:まだだめです。そこまでは浄化していません。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 10:53:15.66 ID:yNXFoIyo
〇ストーン

ロブ:キメラはブラックストーンを保持しているのでしょう?

コブラ:彼らはそれを保持していました。彼らがそれをまだ保持しているかどうかは別の話です。

ロブ:如意宝珠の石についても話していましたね。波動が高い特別な石でした。(そうです)。小惑星だか彗星だかが落ちたものでしたっけ?

コブラ:どちらでもありません。如意宝珠には二種類あり、一つはシリウス恒星系からのものです。

ロブ:このような石には重要な意味があるようですね。象徴的な意味があるのですか、それとも実際に、意識に、そして地球の命の流れに作用するのですか?

コブラ:クリスタルは人々が認識しているよりもはるかにパワーがあります。そして、ええ、小さな石が、一つの小さな石が、適切な大きさで適切な時にあれば、地球のタイムラインを変えることもできるのです。

ロブ:ワーオ、それは非常に興味深いことです。私は最近テクタイトストーンを手にいれました。テクタイトストーンについて話してもらえますか? 誰かが、意識にはとても良いものだと言っていました。

コブラ:ええ、テクタイトは非常に重要なものです。なぜなら、様々な恒星系に私たちを結びつけてくれるからです。そしてテクタイトのなかには、様々な恒星系からきたものもあります。

(訳者:今までの情報に出てきた「ブラックストーン」は3種類です。
@衰退するキマイラグループ7月7日付;キマイラグループは黒い太陽を崇拝しています。それはギャラクティック・セントラルサンの彼らのシンボルです。
彼らのリーダーは、いまだに一個のブラックストーンを持っています。それは重いトップ/アンチトップ・クォークの凝縮物の塊で、1996年にリゲルから地球に運ばれました。
A1220年、女神Isais(Isisの一面)が、シリウス恒星系の石をウンタースベルク山に持って行くよう、如意宝珠としてテンプル騎士に授けたもの。ウンタースベルク山 9月24日付
Bカーバ神殿の黒石。アントワインのコブラインタビュー11月5日付)

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 10:57:45.52 ID:yNXFoIyo
〇ヒーリングテクノロジー/再生

ロブ:ヒーリングテクノロジーについての質問がたくさん寄せられています。「ヒーリングテクノロジーは私たちに与えられるのですか? それとも、自分たちで作り方を学んでいくのですか?」

コブラ:両方です。学びのプロセスになります。人間が自分でつくるものもあれば、適切な時に他の種族から授けてもらうものもあります。

ロブ:このようなテクノロジーは惜しみなく与えられるのでしょうね?

コブラ:ええ、お金を払う必要はありません。

ロブ:こんな類いの質問もたくさん来ています。「歯を再び生やすことができますか?」「失った手足を再生できますか?」このようなことは起きるのでしょうか?

コブラ:ええ、ある時点になれば。

ロブ:そのうちに、ということでしょう?

コブラ:ええ、そうです。

ロブ:10年以上してからですか? (いいえ)。 イベント後10年以内ですか?

コブラ:ええ、もちろん。イベント後は物事が極めて速く進んでいきます。

〇アバター

ロブ:可愛い質問がありますよ。「アバター・ボディを創れるようになりますか?」

コブラ:それに相応しい意識を持つようになった時点で可能になります。

〇割礼

ロブ:「アメリカで男の子が生まれて数日後、割礼を受けるのは、何か特別な闇の理由でもあるのですか?」

コブラ:この儀式自体が闇に由来するものであり、光の勢力はそれを支持していません。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 10:59:14.65 ID:yNXFoIyo
〇宇宙全体を見渡す意識

ロブ:あなたは天の川銀河の、この太陽系が、浄化されるべき最後のエリアだと言いました。もの凄い数の銀河系と多重世界が宇宙にはあるのに、どうして銀河連邦はこのすべての状況を把握できるのですか? 
レプタリアンとオリオンが他の場所で同じことをしていないと、どうして言えるのですか?

コブラ:オーケー。ある意識レベルに達した者たちは、宇宙全体を、宇宙で起きていることを、良く見渡せるようになります。そしてエネルギー的に何か黒いしみのようなものを見るのです。
彼らにとって、それが、何かまずいことが起きている合図になります。

〇呼吸への攻撃

ロブ:いろんな人たちが有害物質にさらされたり、呼吸に対して攻撃を加えられたりしています。これはカバールが関与しているのですか? ケミトレイルによる大気汚染は続いているのですか? 
特定の場所ではいまだに汚染がひどいのです。

コブラ:ええ、状況は解決していません。そのため人々は呼吸に問題が生じているのかもしれません。原因はケミトレイルのみならず、スカラー攻撃のせいでもあります。

〇ニューメキシコの軍事施設
(訳注:ドゥルセ、サンディア、ロスアラモスが有名)

ロブ:ニューメキシコに友人がいて、彼らはそこの地下基地がどうなっているか知りたがっています。ニューメキシコの地下にはナチの要塞があるのでしょう? 

コブラ:ニューメキシコは一掃されて、アクティブな状態ではありません。

ロブ:先月か、その前の月くらいにですか?

コブラ:・・・・・・最近のことだと思います。

ロブ:ワオ、それは素晴らしい。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 11:01:05.16 ID:yNXFoIyo
〇クローン

ロブ:コールド・スプリング・ハーバーの遺伝学研究所では、トップ・カバールたちのクローンがまだつくられているのですか?
 
コブラ:はい、いまでもつくられています。

ロブ:高位の者たちを逮捕する際、それは問題になるのではありませんか?

コブラ:その通りです。

〇核爆発
(訳注:対話に地名は出てこないが、ドネツクのことだと思われる)

ロブ:ベテランズ・トゥデイに、武器庫の爆発を装って小型核爆弾が使われたという記事がありました。核爆発は本当に起こったのですか?

コブラ:はい、残念ながら本当に起こったことです。

ロブ:どれくらいの人命が失われたのですか? 人里離れた場所だったのですか?

コブラ:そんなには失われていません。なぜなら、もしも大勢が亡くなったのなら、光の勢力が強く反応するはずですから。

ロブ:爆発させた狙いは何ですか?

コブラ:ほとんど心理的なものです。彼らは光の勢力の(不干渉の)限界を探っているのです。彼らは2週間くらい前にシリアでやったのと同じことをしているのです。

〇シリア情勢

ロブ:シリア情勢は今どうなっていますか? 銃撃戦や殺人など、カバールの作戦による受難がまだ続いているのですか?

コブラ:残念ながらその通りです。シリアの状況は解決されていません。ウクライナで起きていることと極めてよく似ています。同じパターンです。
カバールが完全に地球から排除されるまでは、変化を期待できないでしょう。あの地域には、たくさんの癒やしが必要です。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 11:03:09.82 ID:yNXFoIyo
〇エアアジア機
(訳注:エアアジア8501便の墜落事故のことだと思われる。このエアアジア機は2014年12月28日早朝、インドネシアのジャワ島からシンガポールに向かう途中で消息を絶った。
後に残骸の一部が回収された。エアアジアはマレーシアに本社を置くため、マレーシアでは、マレーシア航空に続く2014年3つ目の飛行機事故と受け止められた)

ロブ:エアアジア機には何が起きたのですか? ハイジャックされたのですか?
遠隔操作されたのですか?

コブラ:はい、その通りです。ハイジャックされました。

〇イギリス/王室

ロブ:「イギリスは大きな金融ハブとして支配ネットワークの一部となっていますが、何の変化も見られません。来たる選挙ではポジティブな変化が見られるのでしょうか? 
本物の候補者なんていると思いますか?」

コブラ:いいえ、それはあまりなさそうです。なぜなら(政治的変化を期待するには)時期尚早だからです。変化は政治的に起きるのではありません。変化はまず、金融システムを通して起こります。
そしてカバールの犯罪を暴露することを通して起こります。それはもう始まっています。

ロブ:「イベント後もイギリスでは王室が残りますか?」

コブラ:このようなものはすべて再構築されますが、時間がかかるでしょう。人々は王室という観念に、感情的にとても愛着しています。特にイギリスではそうです。変容には時間がかかるでしょう。
宗教みたいなものです。

〇ポジティブ・ミリタリーとホワイトハウス

ロブ:今この時期に、ポジティブ・ミリタリーがホワイトハウスの指揮下にいて、何か準備しているという噂があります。この噂に何か真実はありますか?

コブラ:彼らはホワイトハウスの指揮下にありません。けれども、ええ、彼らは何かを準備しています。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 11:05:00.04 ID:yNXFoIyo
〇動物のグループ・ソウル

ロブ:「毎日すごい数の陸生動物が食肉用に殺されていますが、彼らの魂はどこにいるのですか? どこから来て、殺されて、どこに行くのですか?」

コブラ:転生のプロセスと同じですよ。動物はグループ・ソウルに戻ります。そして適切な時期に再び生まれます。

ロブ:人間もグループ・ソウルに戻ってから転生するのですか?

コブラ:いえ、いえ。人間は個別の命としての道をたどります。

ロブ:私の思った通りでした。オーケー、ありがとう。

〇映画「ジュピター・アセンディング」
(訳注:日本での劇場公開は3月28日から。邦題は「ジュピター」)

ロブ:あなたはこれまで、マトリックスやアバターについて話題にしたことがありましたね。他にも、フィクションでありながらも進行中の事実を盛り込んだ映画はありますか?

コブラ:最近ジュピター・アセンディングという映画が公開されました。この映画で示されているアイデアは、現実にかなり近いものです。

〇カバールの脱出

ロブ:カバールは地球から脱出しようとしているのですか?

コブラ:まだです。大量逮捕のときに脱出するのが、彼らの計画でした。これは彼らの秘密の計画でしたが、今はどこにも逃げ場所がありません。そのため彼らは問題を抱えています。

ロブ:キメラは地球から脱出しようとしましたか?

コブラ:いいえ。彼らは状況をコントロールするつもりでいます。彼らが追い詰められれば、彼らは最後まで戦うか降伏するかです。彼らもどこにも行くところがありません。

ロブ:その通りであることを願います。本当に。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 01:04:48.75 ID:HgeLNdz5
〇光の速度

ロブ:科学的な質問です。「光の速度は一定ですか? もしそうでないとしたら、意識とどう関係していますか?」

コブラ:はい、真空状態では光の速度はほとんど変わりません。完全に一定ではありません。なぜなら、宇宙の大きさによって変化するからです。こう言いましょう。
この時間枠では、科学者が発見した通り、彼らが20世紀に測定した通り、光の速度はほとんど一定である、と。これが、その質問に対する簡単な答えです。

ロブ:オーケー。それは物質界でのことですよね?

コブラ:ええ、物質界でのことです。

ロブ:別の次元では、意識との関係において別の方程式が成り立つのでしょう?

コブラ:高次元での光の速度は異なると言えましょう。それにフォトンの他にも光を運ぶ粒子があり、当然、速度は異なります。

〇スマートメーター

ロブ:(カリフォルニア)公共事業委員会の会長マイケル・ピーヴィーらが、スマートメーターがらみの陰謀に共謀していたことが暴露されました。

それは犯罪行為に近いものであり、スマートメーターは人体に(強い電磁波で)悪影響があります。PG&E(Pacific Gas and Electric Co)の前副会長ブライアン・チェリーが
関与していたことを示すEメールも6万5千通あります。誰も投獄されていませんが、これはディスクロージャーの一環と見ていいですか?

コブラ:そうです、そうです。小さな勝利が毎日たくさん起きているのです。

〇インド

ロブ:インドはもちろん、英国の強い支配下にありますが、彼らは自分たちで金融を自由化しようとしています。インドがすぐにでも金融的に解放される可能性はありますか?

コブラ:可能性は、地球の他の地域と同じです。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 01:32:33.38 ID:HgeLNdz5
〇クンダリーニ

ロブ:「クンダリーニのエネルギーとは何ですか?」

コブラ:クンダリーニは光の力です。感覚をもつすべての存在にある、基本的な生命エネルギーです。

〇コンゴポータル

ロブ:「コンゴポータルは閉鎖されましたか?」

コブラ:まだ完全にではありません。

〇DNA

ロブ:私は、ジェームズ・ギリランドが受け取ったセントジャーメインの情報を聞いていました。24本鎖DNAについてです。イベント後、タキオンがベールを貫いて入ってくるし、ベール自体も取り除かれます。
このことは、ヒトのDNAに自然な遺伝子変異を生じさせてDNA鎖を増やしますか?

コブラ:はい。でも、人々が理解しているような変異ではありません。それはエーテル的なマトリックスに対応してDNAが再配列することです。人々が今理解しているようなマトリックスに対してではありません。

〇アガルタ人との交流

ロブ:「イベント後すぐに、アガルタのネットワークと交流が始まり、援助を受けることができますか?」

コブラ:はい。イベント後、ある時点で。ええ、そうなりますよ。

〇銀河連邦との交流

ロブ:(イベント後は)銀河連邦との交流も始まりますね。彼らはロックスターや変わり者ではなく、情報を喜んで分け与えてくれる教師のような感じになるのだと思います。
彼らの援助について人々が話題にするのは、技術や金融面でのことですが、私が、個人的に関心があるのは、スピリチュアルなレベルのことなのです。ムーディー・ブルースが唄っているように、
私たちの魂の秘密を学び、スピリットとより一層一つになることを待ち望んでいるのです。そのことについて少し話してくれますか?

コブラ:はい、もちろん銀河連合は、スピリチュアルな発達に関しても人類を助けてくれます。そして技術面でも。可能な限り――人類が吸収できる限り――の速さで援助してもらえます。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 01:41:43.09 ID:HgeLNdz5
〇真実を知る

ロブ:私たちが、キメラと契約したことや支配されていたことが明るみに出てきたことで、何が期待できるのですか?

コブラ:オーケー、それは単に人々が真実を知るときがきたということです。それは基本的な要求です。そして真実を知ることは、
すべての人にとって、全く基本的な権利です。そして今、真実が浮上してきているのです。

ロブ:ありがとう。光の勝利を。

コブラ:皆さんに光の勝利を。ブレイクスルーは近い。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 01:43:01.80 ID:HgeLNdz5
Q:キラウェア火山の溶岩流は主要道路を寸断して折り返すのではないか。そうなれば、銀河の兄弟姉妹が私たち
とコンタクトしやすくなるのでは?

A:その可能性はほとんどない。私が得た情報では急激な変化に繋がるような状況にはない。イベント後のある
時点で、地球全体が光の島になる。これが私たちの向かっているところだ。

Q:ハワイの島々は、宇宙からのテクノロジーが始めて与えられる場所の一つになるのか?

A:地球上の至る場所で同時に与えられる。だから与えられるのに最初も最後もない。

Q:送電線網を利用しないエネルギー社会、パーマカルチャー(訳注:持続可能な循環型の、社会、農業、文化、
ライフスタイルの総合的デザイン体系)、食物供給用の森などの新型社会モデルは、どれくらいの期間で地球に
広まると思うか?

A:イベント後に急速に広まるだろう。イベント前は広まりそうにない。人々はまだ金融システムの中で暮らし
ているからだ。また、そのようなコミュニティーではアルコンが介入して問題を生じさせたが、その過去の問題、
人間関係の傷がまだ癒やされていない。

Q:最近ロサンジェルスで開催されたthe LA Conscious Life Expoで、大勢の人々が瞑想と音楽を通して、プレ
アディアン、アークチュリアン、アセンデッド・マスターからの送信を受け取った。これは私たちの波動を高め
て他の文明からのコンタクトを感受しやすくすると思うか?

A:もちろん彼らと結びつくのに良い方法ではあるが、それだけが唯一の方法というわけではない。

Q:ルシファーとは何者か。この太陽系を支配している何らかの地球外種族と繋がっているのか?

A:このエンティティーは大分前に地球から排除された。今では光の勢力に協力しており、もはやカバール側で
はない。このエンティティーはずっと昔アンドロメダ銀河からやってきが、もうここにはいない。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 01:44:57.86 ID:HgeLNdz5
Q:エリートらが人々を、とりわけ子どもたちを、悪魔儀式の犠牲にして力を得ているのは、どんな仕組みによ
るものか?

A:これは全くのナンセンスである。世代から世代に受け継がれてきた、トラウマをベースにしたマインドコン
トロールだ。彼らは力を得ると思っているが、全くの妄想である。彼らは自分たちが何をしているのか分かって
いない。

Q:小児性愛がどうしてこれに結びついているのか?

A:これを行っている人たちもまた、ほとんどが子どものときにそうされてきた。その状況を自分ではどうにも処理できな
いので、同じ行為をしている。イルミナティーのサークル内では、儀式の一部としてこれは正当化されてきたが、実際は心
理的なアンバランスを生じさせている。

Q:ハーベスト(収穫)とは何か?

A:低い波動をもつ種族たちが使う概念だ。彼らは他の惑星からやってきて資源をハーベストする。彼らにとって現地の種
族も資源に含まれる。この質問の意味でのハーベストは、もう決して行われないだろう。

Q:光の存在は、誰が地上で瞑想しているか、わかるのか?

A:意識があるレベルに達すれば、誰が瞑想しているのかわかる。彼らは瞑想している存在に光のエネルギーを送って瞑想
を助けることができる。

Q:私たちが上空の宇宙船を見上げているとき、彼らもまた私たちに気づいているのか?

A:イエス、イエス。彼らは私たちのプレゼンスに気づいている。特に彼らが私たちにコンタクトするとき、私たちもそれ
に気づけば、特定の繋がりが生まれる。

Q:色も形も様子も様々な宇宙船がある。これらの宇宙船は私たちを見ているのか?

A:上空に見える光の物体の多くが、私たちを見ている宇宙船だ。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 01:46:36.09 ID:HgeLNdz5
Q:世界中のヒーラーは、人々が病気から解放される新しい社会を、どのように築いていくことになるか?

A:この400年で病気を直す高性能のテクノロジーがたくさん発達したが、ほとんど抑圧されてしまった。そのテクノロジー
と新しいテクノロジーの両方が新たに表に出てくる。精神的にも、エネルギー的にも、感情的にも劇的な効果をもたらして
くれる。

Q:イベント前に私たち世界中のヒーリンググループが、新しいヒーリング・テクノロジーを入手して、今助けを必要とし
ている人々の役に立つにはどうすれば良いか?

A:金銭的な事情や、人々がヒーリングの必要性を感じていないこともあり、事情は少し厄介である。地球ではヒーリング
の重要性が十分に理解されていないので、代替メディアを通して広く理解してもらう必要がある。

Q: 新しいパラダイムにおいて、人々は銃の所有に対してどのような見解を持つだろうか?

A:社会の風潮が変わるので、ほとんどの人々にとって必要なくなる。銃が必要な人は所有できるが、イベント後は急速に
そのような人も減っていく。人々にとって銃は、もはや重要なものでなくなる。

Q:新しい世界では、クリスチャンや他の宗教の原理主義者たちはどうなるか?

A:彼らは急速に目覚めるだろう。宗教についての真実――改造、操作――が明らかにされる。ほとんどの人たちが大きな
ショックを受けるが、証拠を見せつけられるので信念体系が崩れる。そのような信念体系の代わりに、もっと高い真実がも
たらされる。人々はメンタルな変容を遂げなければならないが、その後は、はるかに気分が良く、はるかに自由になる。そ
して私たちが今の地球で知っているような、組織化された宗教は全く必要なくなる。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 01:48:27.34 ID:HgeLNdz5
Q:キャッシュレスのシステムがどのようなものか説明してもらいたい。金銀を用いることになるのか?

A:多くの段階を経て金融システムは変わる。その第一段階がイベント、即ちリセットの瞬間である。資産に裏付けされた
新金融システム社会への移行である。金や他の物理的有形資産価値がこのシステムを作る。まだ私たちは価値交換に通貨を
用いる。新しいテクノロジーが導入され、複製機が導入されると、次第にお金の要らない社会に変わっていく。ある時点で、
人類は価値交換にお金が不要になる。すべての物質は簡単に複製機が複製してくれるからだ。精神的なものは無料で分かち
合うことになるだろう。

Q:アセンションのプロセスについて聞きたい。イベント前でも可能か?

A:1996年以降は地上の誰もアセンションしていない。現在はアセンションについての本当の情報は機密扱いになっている。
その情報を悪用したがる勢力があるからだ。アセンションのプロセスについては、いかなるコメントも控えたい。

Q:ツインソウルと繋がるにはどうすれば良いか?

A:瞑想を通して繋がることができる。あるレベルであなたはツインソウルと一つであり、十分に高い意識状態に達すれば
内側で一つになれる。

Q:ツインソウルが夢に出てくるのには、どんな意味があるか?

A:夢で一体化したという意味である。目覚めの一部だ。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 02:38:59.62 ID:HgeLNdz5
Q:それはツインソウルと分かち合っている夢なのか、未来の夢なのか、マインドの願いが表れたものなのか?

A:ほとんどの場合、高次のアストラル界で実際にコンタクトしていることによるビジョンである。

Q:私たちは全く新しい社会、金融システムに変わっていくというのに、なぜヨーロッパのロイヤルファミリーや中国のドラゴンファミリーが、地球全体の富を管理しているのか?

A:その富は彼らに任されていないのに、彼らはそう思い込んでいる。これこそが、こんなにも時間がかかっている理由の一つだ。特定のファミリーが、世界の富に対する
執着を捨てようとしない。いずれにせよイベントが起これば、富は全人類に与えられる。

Q:なぜ中国のロイヤルファミリーは、ドラゴンという語がレプタリアンを想起させるにも関わらず、自分たちのことをドラゴンと称するのか?

A:地球にやって来たドラコニアンの大半は悪い奴であったが、善良なドラコニアンの派閥もあった。善良なドラコニアンの使命の一つは、地球の富を管理し守護することだった。
西洋ではその計画は成功せず、東洋ではある程度うまくいった。人類に富を与えることが、ドラゴンファミリーのもともとの計画であったが、次第に多くのものが堕落していった。
この堕落が問題なのであって、彼らの起源や、ドラゴンのシンボルが問題なのではない。人格の問題なのだ。そしてこの問題は、ドラゴンという名前とは無関係に、
地球の至るところにある。

Q:イベント後、世界中のロイヤルファミリー――私たちよりも自分たちが優れていると信じている血脈の人たち――は、どうなるか? 私たちはみな一つになるのか?

A:彼らは現実に向き合わねばならなくなる。そして自分たちが特別な者ではないことを悟り始める。ロイヤルファミリーに属しているからといって、他の人よりも
優れているわけではない。彼らの多くが、他の人々と等しい者として社会に溶け込んでいけるだろう。ある者は溶け込めず、ある者はセントラルサンに連れて行かれ、
リストラクチャーされる。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 02:43:18.23 ID:HgeLNdz5
Q:ライトワーカーの大部分は501(c)3を立ち上げるだけの財政的余裕はないのに、人道支援プロジェクトの基金を受け取るには、どうして501(c)3でなければならないのか? 

A:篤志家の一人が501(c)3を指定して援助を申し出たに過ぎない。私は組織形態にこだわらず、世界の人々の衣食住を満たすようなプロジェクトを、
財政的に支えてくれる人を支援する。まずは基本的な衣食住を最優先し、その後、他のものが続く。

Q:今でもやはり、イベントに備えて食料と水の備蓄が必要か?

A:イエス。全体のプランに変更はない。知られていないのはイベントのタイミングだけだ。銀行の閉鎖、流通経路の途絶に備えておかねばならない。

Q:1989年のルーマニア革命の背後にアルコンはいたのか?

A:民衆の目覚めが政治システムを変えた。しかしカバールが、そのエネルギーを悪用して中央銀行システムの支配を強める方向に向けた。

Q:レジスタンス・ムーブメントが支配者層の金を地球から持ち去ったのなら、なぜニール・キーナンの周りにいる中国勢は、金が豊富な中国と東南アジアあたりに
何千もの貯蔵所を見たと主張しているのか?

A:その貯蔵所内部の写真を新聞に掲載して、証拠を見せてもらいたい。この質問に答えるのは、それからだ。

Q:何百万もの闇の魂のハイヤーセルフが光に戻ったというチャネリングメッセージに関する質問。その闇の魂と肉体はどうなったのか?

A:カバールはほとんどの場合、人格と魂が繋がっておらず、それが問題だ。繋がりを取り戻すのは容易なことではない。機が熟せば再び繋がる者もいれば、
そうならない者もいる。多くの者がまだ決断していない。

Q:全人類がDNAの12鎖を活性化するのか、それとも特定の集団のみか?

A:このプロセスのために地球に生まれた特定の存在のみ。彼らはスターピープルかスターシードだ。今DNAの完全な変容を経験している。人類のほとんどは、
まだ準備ができていない。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 02:48:25.10 ID:HgeLNdz5
Q:ワシントンにいるオバマ大統領はクローンか、real personか?(訳者:「普通に生まれた本当の人間か?」と訊いているのか「本物のオバマか?」と
訊いているのか訳者にはわかりません)

A:real personだ。

Q:今はアストラル界よりも、この物質界にいる方がいいということだったが、最近亡くなった家族を心配している人がいる。あちら側では何が起きているのか?

A:アストラル界の低層はまだ浄化されていない。死ぬときの意識の状態が大切だ。自殺者のほとんどが抑圧されて不安定な意識状態にあるため、
そのような環境を引きつける。調和している状態で亡くなれば、レプタリアンが存在している低いアストラル界層を避けてアストラル界上層に行くのは、とても易しいことだ

Q:上空にアルコンのグリッドがあるのなら、私たちが、この75年間目撃してきたUFOはアルコンの宇宙船なのか?

A:人々が目撃した宇宙船は、多くの文明からきている。良いもの、悪いもの、その中間にあるもの。前世紀にはたくさんの種族がたくさん地球を訪れている。

Q:森林火災から建物火災に至るまで、あらゆる種類の火災が起こるが、消防署が必要なくなるときは来るのか?

A:適切な時にそうなる。

Q:隔離状態は解除されたのか?

A:まだだ。私たちがブレイクスルーの段階を経る時に、隔離状態は解除される。その時には、はっきりと記事で知らせ、詳細な情報を伝える。

Q:ひとたび解消されれば、私たちも地球外の存在と同様に、あらゆるエネルギーを利用できるようになるのか?

A:徐々にそうなる。この新しいエネルギーを自分のものとするには十分に意識が目覚めていなければならない。その意識の高さに応じて徐々に利用できるようになる。

Q:スイスフランがユーロから離れることに、どれほどの意味があるのか?

A:世界の金融システムに、実際に何かが起きていることを示す重要な印だ。秘密裏に全ヨーロッパがBRICS連合、あるいは東方連合に舵を切った。
舞台裏では多くのことが起きており、ある日ショッキングな発表が行われる。その衝撃はスイスフランのときよりも大きいであろう。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 03:36:03.93 ID:HgeLNdz5
Q:若返りや若さを保つための最善の方法は何か?

A:クンダリーニのエネルギーなど、光のエネルギーを流し続けること。ただしこれは理論上での答えであり、必ずしも現実的な答えではない。

Q:イベント前にNESARAが実行される可能性はあるか?

A:ノー。カバールが中央銀行システムを支配しているので不可能だ。

Q:実物資産に裏打ちされた証券は、イベント後も有効か?

A:実物資産が裏打ちするのは新しい金融システムだ。ゴールド、土地、生産高、創造資源、食料などが新金融システムの基礎になる。イベント前、証券は米連銀を破産させるために
利用される。それは金融リセットのための道具に過ぎず、証券の保有者にゴールドが支払われるようなことはない。証券の保有者はFRBを破産させ、その後、世界の富
国際担保勘定――は、人類に配布される。

Q:特定の軍関係者はイラクディナールに対する支払いを受けたが、なぜ一般人はまだ支払いが許されていないのか?

A:それが真実だとは思えないし確証も得ていないので、この質問には答えられない。

Q:瞑想でカバールの敗北を視覚化するとき、各自のやり方でやるのと、グループで共通のやり方で視覚化するのと、どちらが効果的か?

A:どちらでも構わない。グループ瞑想ではその両方を組み合わせても良い。

Q:携帯電話の中継塔がいきなり出現したり、どんどん大きくなったりしている。誰も気にしていないが、私は側を通る度に嫌な気持ちになる。気にしない方がよいのか、
あなたの考えを聞きたい。

A:それらはただの中継塔ではなく、スカラーネットワーク・タワーだ。それらは、人々の意識をコントロールする低周波電磁場を生じさせている。それらに気を取られ過ぎてはならないが、
人々はその存在に気づいた方がよい。情報を広めると同時にくよくよこだわらないこと。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 03:38:30.87 ID:HgeLNdz5
Q:なぜハンガリー人はこんなにも迫害されてきたのか? 彼らは何千年も地球にいる。ハンガリー・ルーン文字はボスニアのピラミッド、イースター島、エジプトなど世界中で発見された。
彼らはオリオン恒星系から来たのか?

A:オリオン恒星系から来たものもいる。ハンガリーには非常に強く、非常に重要な秘密のグループがあり、地球解放に向けて働いてきた。そのグループは何百年もハンガリーとその周辺にいた。
その人たちは今、新金融システムと人類の正義のために働いている。

Q:家も仕事も健康も失った人は――人生のどん底にあり、この金融システムの中で生き延びるのがやっとの人は――どうやって希望をつないだらよいのか? 

A:倒れる度に立ち上がる、それを続けるだけだ。これが私たちの進み方であり、それは誰にでもあてはまる。もしあなたが失業したなら、もしあなたが倒れたなら、もしあなたが家を失ったなら、
あなたにとってリセットの時だと思う。古いものを後にして別の何かを始める機会だ。
古い金融システムの中で奴隷仕事をする代わりに、独立して何かを始めることもできる。もちろん簡単なことではない。新たに事を始める際、常に必要なのがあなたのビジョンだ。
あなたが創造したいものをはっきりさせ、きっぱりと決断すれば、徐々に実現し始める。

Q:私たちは、低周波、HAARP 、電磁気、高エネルギー兵器の攻撃から、どうやって身を守ればいいのか?

A:まず一番はできるだけバランスを保ち、極端へ走らないこと。できるだけストレスとなるものを取り除くと良い。自然に触れることも大切。瞑想も良いし、身を守る術はたくさんあり、
そのいくつかは私のブログでも紹介した。

Q:私はE.Tとファーストコンタクトしたい。もうすぐできそうか、それともイベント後でないとだめか? ファーストコンタクトを早めるために、私に何ができるか?

A:イベント前でもいくらか可能だ。それを試みているグループは世界中に存在しており、スティーヴン・グリアが有名だ。また、自分でも瞑想状態に入り、E.Tとエネルギー的に繋がる、
テレパシーで繋がることも、ファーストコンタクトを早める。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 04:15:58.09 ID:HgeLNdz5
Q:社会のあり方を変えるために、私たちにできることはあるか? 例えば政治を変えようとすることは無駄なことか?

A:もちろん、あなたにできることはたくさんある。人間社会を変えるための第一の鍵は真実を広めることだ。クリティカル・マスに達するだけの人々が真実を知れば緊張が高まり、その緊張は
社会を内側から揺るがし、変えていく。そうなると、カバールが何をしようが、その変化を止めることはできない。

Q:気分が軽やかだったのに、情緒不安定で元気も出ず、常に心は冷え込んでいた。他の人たちも同様だった。何らかの反撃があったせいでこうなったのか? 2月11日以降は回復した。

A:基本的にそうなっている。光の勢力が進展しては反撃され、再び光の勢力が進展する。このようなことが、ここ数十年続いてきた。それは、地球が最終的に解放されるまで続く。

Q:シャスタ山の地下にあるテロスの都市や、他のレムリアの都市に近づくことはできるか?

A:イベント前は不可能だ。

Q:イベントが起こり、宇宙船が大量着陸するとき、どれくらいの数の船が来るのか? あらゆる国に来るのか?

A:ある時点で大量の宇宙船が地球を囲むが、その詳細についてはまだ伝えられない。

Q:クリスタル・ライトチェンバーについて少し教えてほしい。

A:クリスタル・ライトチェンバーとは呼ばず、ライトチェンバーだ。様々なE.T種族とアセンデッド・マスターが、私たちの身体の周波数を上げるために開発した。またライトチェンバーは、
いかなる病気も癒やして身体を調和させることができる。イベント後のある時点で、人類はライトチェンバーを利用できるようになる。

Q:コブラに会うことはできるのか?

A:私は世界中で会議を開いている。その際、人々は直接私に会っている。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 04:17:40.33 ID:HgeLNdz5
Q:あなたは最近のインタビューで、ニュージーランドの選挙は不正に操作されたと言った。どうやって操作されるのか教えてほしい。

A:ほとんどの国で票は電子的に集計されている。その他にも全体のプロセスに介入する方法はたくさんある。世界中で何度も何度もやられてきたのと同じことが起きたのだ。

Q:Round-op Alphaの逮捕者リストは本物か?

A:完全なリストでもないし、信頼できるものでもない。様々なソースから寄せ集めたものだ。光の勢力が持っている実際のリストとは違う。

Q:ニュージーランドは、世界中の汚職政治家や銀行家の、安全な避難先になりそうか?

A:カバールの安全な避難先にはならない。彼らはそう望んでいるが、そうならないだろう。

Q:ウラジミール・プーチンとロシアの近況を教えて欲しい。

A:プーチンは、周辺地域の情勢を変える戦略を続行している。そのあたりの地域は、東方連合にますます接近しつつあり、彼は効果的に良い仕事をしている。

Q:現在プラネットXは、太陽系のどこにあるか?

A:太陽系の外部領域にあり、常に冥王星の向こうにある。

Q:1996年にアルコンが侵入するのに利用したボルテックスは、閉じられるか、処理されるかしたのか?

A:まだ完全ではない。まだ完全に癒やされていない。あの地域には、まだたくさんすべきことが残っている。

Q:イベント後、主な理論物理学の知識は公開されるのか?

A:もちろんだ。エーテル、オーバーユニティー、反重力に関する科学、統一場理論など、他にもたくさんの科学が公開される。

Q:最後に何かメッセージを。

A:どうか地球解放瞑想に参加してほしい。圧縮突破が効果的に為されるためには、多数の参加者が必要だ。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 04:20:09.97 ID:HgeLNdz5
〇ジャーナリストの死

ロブ:4、5人のレポーターが9.11に関する衛星情報を受け取っていたらしいですね。米国トップジャーナリストのブライアン・ウィリアムズと3人の仲間、他に4人のジャーナリストが72時間以内に殺されました。
そのうちの一人はエドワード・スノーデンをインタビューした4時間後に心臓発作で亡くなっています。カバールが関わっているのですか?

コブラ:はい、ほとんどそうです。残念なことですが。

〇プーチン

ロブ:プーチンがいなくなったという情報がありました。このインタビューの直前に情報が入り、彼が表に出てきて「ドラマがなければ退屈だろう」と言ったそうです。あまり大したことは起こっていないと思います。
フィンランドが軍事演習のために国境に軍を集結させたのに対応して、プーチンも北方に部隊を動員しました。この状況についてコメントをお願いします。

コブラ:彼は、カバール側が画策するいかなる攻撃にも反撃できるように部隊を準備させていたのです。ですから彼に攻撃する気はさらさらなく、あらゆるタイプの狂気の振る舞いからもロシアを
しっかり守りたかっただけです。

ロブ:フルフォードによれば、アレクサンダー・ロマノフが9.11の背後にはプーチンがいたと言ったそうです。何かコメントしてもらえますか?

コブラ:まあ、明らかにプーチンは9.11の背後にはいません。これは虚偽の発言です。この手の人は時に正しい情報もくれますが、時にあまり正しくない情報もくれます。ロマノフに関してはね。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 04:22:32.45 ID:HgeLNdz5
〇アヌンナキ

ロブ:何人かが知りたがっているのですが、アヌンナキの現状はどうなっていますか? 私は、彼らがずっとずっと昔に地上にいた小さなグループだと思っていました。
しかしジェームズ・ギリランドが述べていたのですが、彼らは光の側に移り、今では地球解放を援助しているとのこと。それに関するコメントをくれますか?

コブラ:ええ、当然です。ドラコ/レプタリアン/帝国に属していた多くのグループが、今ではポジティブな連合側に協力しています。なぜなら彼らは、
この宇宙で起こっている変化は全種族にとって益になることだと、最後には気付いたからです。ですから、銀河のこのセクターの、多くの派閥と種族が、地球解放のために宇宙連合に協力しています。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 04:23:44.51 ID:HgeLNdz5
〇ポール・マッカートニー/MKウルトラ

ロブ:あなたは最近、ビートルズはMKウルトラに影響されていた、と言いましたね。私はピーター・ブラウン――ビートルズのマネージャー、アップルレコードの社長―と懇意にしています。
彼はジョンとポールの結婚式で花婿介添人を務めました。私がまだMKウルトラについて知らなかった頃、彼に、ポールの死亡偽情報について質問しました。
彼は真顔で「人が何をしているかなんて僕たちには全然わからないさ」と言ったのです。ポールを入れ替えることができるなんて全く考えられません。どうなのですか? 
ポール・マッカートニーは亡くなっているのですか?

コブラ:彼は入れ替わっていません。無理ですよ。これは本当のことではありません。

ロブ:MKウルトラの影響についてもう少し詳しく教えてください。どうやってプログラミングされるのですか、旅行中ですか? 彼らが生涯、犠牲者でいるとは思えません。

コブラ:人生に何回か出来事が起こるのです。彼らはプログラムを仕掛けられましたが、強くはプログラムされませんでした。ここ数十年のポップスターとは違ってね。
しかし、ええ、彼らもある程度のMKウルトラプログラミングを施されました。

ロブ:若いうちに施されたのですか、それともある程度有名になってからですか?

コブラ:彼らの子ども時代に何らかの出来事がありました。青春時代とその後にも。だけどあっという間の出来事だし、大して強烈なものでもありませんでした。
例えば人混みのなかでレディー・ガガに出くわすほどのものでさえありませんでした。

ロブ:本当にたくさんの人たちから質問が来るのですよ。どういうことが行われているのか話してもらえますか?

コブラ:カバールは音楽業界をある程度支配していますよね、彼らは民意を形作るのです。音楽のスタイル、歌詞、これらがみなプログラミングに影響されています。完全にではありませんが、歌詞はある程度。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 04:25:50.86 ID:HgeLNdz5
〇ワクチン接種

ロブ:アメリカではワクチンの強制接種への動きが起こっています。「大人にワクチンの強制接種を」に至っては最後の起死回生を賭けたアメフトのロングパスみたいですよ。どうなっているのですか?

コブラ:ええ、彼らはそうしようとしました。私の情報では、彼らの試みは特定の地域で幾分うまくいくかもしれないが、米国全体の規模ではそうならないということです。
ヨーロッパやほとんどの国では子どもへのワクチン接種は義務づけられているのですよ。ですから今更どうのこうのという問題でもないのです。すでに世界中の多くの場所で実際に起きていることです。

〇男神のボルテックスは?

ロブ:「コブラが女神のボルテックスの重要性についてばかり話すので、男神のボルテックスもあるのか知りたいのです」。ヒマラヤ山脈にあります。それは男性性のボルテックスでしたよね?

コブラ:ええ、もちろん男神の重要なボルテックスも世界中にあります。そのほとんどが世界中の高い山地にありますが、主要都市や島にもあります。ですから、それらもやはり様々な地域にあるのです。

〇月と土星による三次元コントロール

ロブ:月は土星とともに3次元の現実をコントロールするのに利用されている、と考えている人がいますが、本当ですか?

コブラ:オーケー。それはかなり当たっています。ごく最近まで月と土星は、人類の歴史を通じて、レプタリアンのエンティティーのポータルとして利用されていました。
月の裏側と土星の月にもキメラの基地がありました。次元スターゲイト、ネガティブなスターゲイトがあり、そこからエンティティーがいくらかやって来ました。つい最近まで、土星のリングの周りには
多数のドラコニアンの宇宙船がありました。しかし、今はもう違います。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 04:27:26.72 ID:HgeLNdz5
〇土星/太陽評議会の情報

ロブ:太陽評議会の昔のメッセージによると、土星から来た人々が赤色人種の先祖だとか。土星の生命について話してもらえますか? 物質界ですか、アストラル界ですか、そこはどんな状況ですか? 
土星にいるポジティブな種族と善意の太陽評議会は、このようなポータルやレプタリアンの宇宙船とは何の関係もないというのは、本当ですか?

コブラ:その情報源は非常に古いし、すべて正しいわけではありません。しかし、ええ、土星のアストラル界、エーテル界には、ポジティブな生命がいます。ポジティブなETの基地がありましたが、
今でも土星の月にならあります。全体の状況は非常に複雑でしたが、今は違います。今は、全領域が光の勢力の手にあります。

ロブ:太陽評議会の光の勢力・・・・・・

コブラ:太陽評議会は・・・・・・これはとても古い情報です。正確ではないし、今はもう真実ではありません。

〇コンタクティー

ロブ:’50年代、’60年代のコンタクティーたちは、銀河連合の月の基地にいたのですか? 彼らは物質的な人種でしたか、それとも、エーテル的、アストラル的な人種でしたか?

コブラ:ほとんどのコンタクティーが非物理的なコンタクトを受けました。中には物理的にコンタクトした人もいます。銀河連邦の要員と本当にコンタクトした人もいれば、
秘密の宇宙プログラムに関わっていた人とコンタクトした人もいます。第二次世界大戦の終わり頃よりもずっと前に、ナチスが秘密にしていた宇宙プログラムがありました。
そしてその関係者の中に銀河連合と交渉していた人たちがいました。その中には、1950年代の早いうちに光の側に渡った人もいるし、本当の生まれ故郷である金星の、高次元に行った人もいます。
太陽評議会があって、その目的は太陽系の様々な部分における光の流れを調整することでした。当時、この太陽系は非常に区分化されており、あまりにも多様な種族が様々に行動領域を設けていました。
あまり自由に移動できなかったのです。あまりにも区分けされていたので、移動するには拠点になる基地を知らなければなりませんでした。太陽系内は自由に動き回れませんでした。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 04:29:59.96 ID:HgeLNdz5
ロブ:すると、当時、善良なアジェンダを持っていたETもいて、それぞれのアジェンダにふさわしいグループと接触していたのですね?

コブラ:基本的に、’50年代のほとんどのコンタクトはポジティブなものだったと思います。ネガティブなものになったのは ’60年代で、米国政府とゼータ・レプタリアン、ドラコタイプの人間や種族との間で
秘密の協定が結ばれてからです。

〇太陽系のキメラ基地

ロブ:太陽系のキメラ基地は、今はもうなくなったのですか?

コブラ:まだ完全にきれいにされていません。まだ解放されていない特定の場所があるのです。彼らは地球外からもたらされた武器を持っていますからね。とてもデリケートな状況なのです。
誰も爆発を起こしたくないので、光の勢力は細心の注意を払わねばなりません。

〇巨大宇宙船

ロブ:少し前のニュースになりますが、巨大宇宙船についての情報がたくさん出ました。どれくらいの大きさなのか、何をしているのか、何が進行中なのか、話してくれますか?

コブラ:オーケー。基本的に銀河連合は巨大宇宙船を持っています。巨大宇宙船は、太陽系の内側にも、太陽系の近辺――オールトの雲より内側――にもあります。
それらの宇宙船の目的は、銀河の中心から来るエネルギーの流れを振り向けることです。なぜなら銀河のセントラルサンはますます活発になっており、地球の生命を守ったり太陽系のバランスを
保ったりするために、それらの宇宙船が、エネルギーの流れのバランスをとる必要があるのです。太陽活動をモニターし、太陽活動のバランスをとります。そして小さめの母船もまた惑星地球の近くにいて、
構造プレートの活動をモニターしています。もちろん、すべての核兵器もモニターしています。キメラグループの活動もモニターしており、もしも危険な状況になれば、彼らは介入します。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 04:32:56.10 ID:HgeLNdz5
〇青い鳥族

ロブ:デイヴィッド・ウィルコックの新情報、青い鳥族についてたくさん質問が来ています。青い鳥族について話してもらえますか?

コブラ:ええ、オーケー、説明できます。実際、彼が言っていたのは、レジスタンスの人たちがセントラル文明と呼ぶものです。セントラル文明は、この銀河のセントラルサンに近い、中心領域にある文明です。
この銀河で自然に発生した人類の、最初の文明です。その後、銀河中に広がり命のネットワークをつくり始めました。彼らの球形宇宙船は銀河連合とセントラル文明のものです。
実際にセントラル文明が、何百万年も前に銀河連合を創りました。いわゆる青い鳥族は天使に過ぎません。そのような天使たちが物質界に現れる時、彼らは翼を持ちます。

ロブ:銀河連合の長老が、現場監督のためにやって来たという感じですかね?

コブラ:その通りです。かなり最近まで、これらの存在が、直接関わってくることはありませんでした。1年ちょっと前くらいに、イオナ・ポータルを開放したのを覚えているでしょう。(ええ)。
その結果、セントラル文明の特定の存在が、もう少し太陽系に関わるようになったのです。今は特定のスターゲイトが開いているので、セントラル文明はもっと活発にイベントの準備をしています。
彼らは実際、いろんな部署――ジュピターコマンド、アシュターコマンド、プレアディアン艦隊、アンドロメダ艦隊、シリアン艦隊、アークチュリアン艦隊など―
の様々なアセンデッド・マスターの教師でありインストラクターです。ですから彼らが実際に、今太陽系内で行っている多次元作戦を統合しているのです。
宇宙船のなかにはエネルギー的に大きすぎるものがあり、影響が大きすぎてはいけないので、太陽系の内側にはいません。彼らは、太陽系の周りのオールト雲の中に巨大宇宙船を留めています。
より小さい宇宙船では、太陽系の内側にいてクロークしているものもあります。それらはカバールのテクノロジーでは見えません。カバールには、それらが存在している間接的な証拠が与えられています。
しかし彼らがカバールに関わることはありません。そのような周波数には交流しません。彼らはポジティブな意識としか交流しません。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 04:38:24.07 ID:HgeLNdz5
〇アークチュリアン・ポータル

ロブ:アークチュリアン・ポータルについて話してくれますか?

コブラ:オーケー。基本的にアークチュリアンコマンド、またはアークチュリアン種族は、この数十年間太陽系と地球の周辺で活動しています。彼らは自分たち独自で開くことができるスターゲイトを持っています。
1996年のアルコン侵入後に、ある巨大なスターゲイトが開きました。
アークチュリアンの恒星系は巨大なスターゲイトなのです。天の川銀河のこのセクターにとって最も重要なスターゲイトの一つです。アークチュリアンは今そのスターゲイトを通して地球の周りにある様々なポータルに、エネルギーを振り向けています。
それらのポータルの目的は高次のマインドを活性化させることです。マインドを直感に繋げること、マインドと感情のバランスのとれた人格にすること、です。これが、それらのスターゲイトの主な目的の一つです。それらのスターゲイトがある場所は言いません。
戦略的にとても重要な地点にあるからです。そのようなポータルのなかには、火山噴火のように、自然の力の、極めて強い反応を起こしやすいものもあります。そのような地域では地震があるかもしれません。
それらのポータルのせいで、とても強いエネルギーを受けているからです。

ロブ:このようなエネルギーポイントにあるマグマを安定させようとしているのだと思うのです。蒸気を逃すことで急激な変化を起こさないように。様々な地域で圧力を解放して穏やかに済むようにしているのではありませんか?

コブラ:ええ、その通りです。それらの母船の介入がなければ、今この惑星の表面は生命を支えることができず、私たちは皆死んでいたでしょう。数年前に激しい大変動が起こったことでしょう。彼らは、地表を安定させるためにできることは何でもやっています。
それらのポータルの一部は溜まった緊張を解放するための定点として利用されており、時に地震や火山噴火を伴います。そうした地震や火山噴火は気象制御ではありません。
生きている存在としての地球が、地上の住民から多大なストレスをかけられ、自然に緊張を解き放っているのです。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 04:40:21.21 ID:HgeLNdz5
ロブ:だからこそ、地上要員である私たちが、ポータルやボルテックスで活動したり、瞑想したりすることが大切なのです。銀河の勢力に任せっきりにするのではなく、私たちもきちんと関わることが大事です。そうでしょう?

コブラ:ええ、そうです。他の誰かが自分たちの仕事をやってくれるのを待つ、というのは普遍的なパターンです。地上の住民もそうですが、残念なことに、宇宙の他の場所でも、ある程度そのパターンがあてはまります。
彼らは人類が目覚めるのを待ち、人類は神の介入を待っていました。基本的にどちらの側も自分たちのなすべきことをする必要があります。成果を得るには、どちらも責任を果たさねばなりません。

〇ファーストコンタクト後の選択

ロブ:ETには様々なレベルの者がいますから、ファーストコンタクト後に人類は一致団結して、交流する種族を決めなければならないのでは?

コブラ:人類にネガティブなアジェンダを提示するような種族はいないでしょう。それに人類一人一人が、誰と、どのような条件下でコンタクトするのか、自分で決めます。ですからファーストコンタクトというのは、個人的な出来事であり、
大衆として経験するシナリオではありません。ある意味で大衆のシナリオではありますが、それでも各自で選択しなければなりません。自分は繋がりたいのか? 他の種族と交信したいのか、したくないのか? 交信を強いられる人は誰もいません。
誰もコンタクトを強いられません。コンタクトは行われます。そしてそれはマスメディアを通じて知らされ、人々は情報を得ます。そしてもちろん、どのようなコンタクトをするか、各自がそれぞれの選択をします。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 04:42:43.07 ID:HgeLNdz5
〇レプリケーター

ロブ:たくさんの人たちがレプリケーターに「凄く良さそうだねえ」と反応しております。もっと詳しく話してもらえますか? 大きさに限りはあるのか、宇宙船の部品も複製できるのか等々。

コブラ:レプリケーターはエーテル界のものを物質界の物質に転換する機械です。つまり、エーテル界に物体のデザインがあるわけです。実際にコンピューターも作れます。
グラフィック・デザイン・プログラムでコンピューターをデザインしてエーテル界に型を作ります。そしてボタンを押すと物質界に物質化します。
エーテル界の質料(matter)を物質界の物質(matter)に転換するという、非常に単純なプロセスです。彼らはそのテクノロジーを、母船や宇宙船の物質化、非物質化に利用しています。
そして基本的に、望むものは何でもエーテル質料から物質化することができます。ですから制限はありませんが、そうなるのはある程度経ってからです。
人類が内面的に十分癒やされて清められ、そのテクノロジーを悪用しなくなってからです。

ロブ:オーケー。今の説明で質問が浮かびました。フランク博士は宇宙船で「何が食べたいか?」と訊かれる度に「スパゲッティー・ミートボール」と答えていました。
私は彼に「動物か? どこから来たのだ?」と尋ねると彼は言いました。「いや、彼らが複製してくれたのだ」。それは合成野菜タンパク質のようなものです。
彼らはどこからその型を得たのですか? アカシックレコードとか、その手のファイルとかがあるのですか?

コブラ:分子構造、原子構造、元素の化学的割合、物体の形、サイズ、質感を特定する、コンピューター・プログラムのようなものです。特定した後、物質界に現れます。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 04:44:15.46 ID:HgeLNdz5
〇レプリケーター

ロブ:たくさんの人たちがレプリケーターに「凄く良さそうだねえ」と反応しております。もっと詳しく話してもらえますか? 大きさに限りはあるのか、宇宙船の部品も複製できるのか等々。

コブラ:レプリケーターはエーテル界のものを物質界の物質に転換する機械です。つまり、エーテル界に物体のデザインがあるわけです。実際にコンピューターも作れます。
グラフィック・デザイン・プログラムでコンピューターをデザインしてエーテル界に型を作ります。そしてボタンを押すと物質界に物質化します。
エーテル界の質料(matter)を物質界の物質(matter)に転換するという、非常に単純なプロセスです。彼らはそのテクノロジーを、母船や宇宙船の物質化、非物質化に利用しています。
そして基本的に、望むものは何でもエーテル質料から物質化することができます。ですから制限はありませんが、そうなるのはある程度経ってからです。
人類が内面的に十分癒やされて清められ、そのテクノロジーを悪用しなくなってからです。

ロブ:オーケー。今の説明で質問が浮かびました。フランク博士は宇宙船で「何が食べたいか?」と訊かれる度に「スパゲッティー・ミートボール」と答えていました。
私は彼に「動物か? どこから来たのだ?」と尋ねると彼は言いました。「いや、彼らが複製してくれたのだ」。それは合成野菜タンパク質のようなものです。
彼らはどこからその型を得たのですか? アカシックレコードとか、その手のファイルとかがあるのですか?

コブラ:分子構造、原子構造、元素の化学的割合、物体の形、サイズ、質感を特定する、コンピューター・プログラムのようなものです。特定した後、物質界に現れます。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 04:46:32.01 ID:HgeLNdz5
〇トリノの聖骸布

ロブ:面白い質問が来ました。「トリノの聖骸布に関する事実を教えてください。それは本物ですか、偽物ですか?」

コブラ:13世紀に作られました。

ロブ:どういういきさつがあったのですか?

コブラ:あるテンプル騎士団員が作りました。お察しの通り、聖物や、その断片を作るような商売が繁盛しており、とても儲かる商売でした。
あらゆる教会とモスクが、キリストやマリア、あるいは他の聖者の縁の品を欲していました。この聖骸布もその流れにのったものです。
というのも、そのような物のなかには、神秘的な儀式に使われていたものがあり、非常にパワフルだったからです。

〇大型ハドロン衝突型加速器(LHC)

ロブ:スイスの大型ハドロン衝突型加速器を7月に再稼働させるということです。スティーヴン・ホーキングは、地球の均衡のとれた未来を危険にさらすかもしれない、
と公式声明を出しました。状況はどうなっていますか?

コブラ:オーケー。第1に、再稼働は7月ではなく今月末に予定されています。第2に、スティーヴン・ホーキングは、宇宙の未来を危険にさらすだろう、とは言っていません。
彼は、もしも十分な強さの高エネルギー加速器があれば、奇妙なことが起こるだろう、と言ったのです。しかしLHCは、そのようなことになるには、あまりにもエネルギーが小さいのです。
あり得ることは、彼らがストレンジレット及びトップレット爆弾を維持する状況をつくり出すことです。こうやって彼らは、自分たちの支配を保とうとするのです。
しかしスイスの加速器については、面白いことに、レジスタンス・ムーブメントの影が常にちらついていました。そのプロシェクトの初めからです。
彼らは多くのことを止めることができるし、多くのことをブロックできるし、彼らは介入できます。ですから、近いうちにその加速器が稼動しても、何の危険もありません。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 04:48:54.50 ID:HgeLNdz5
〇ポーランド大統領機墜落事故(2010年4月10日)

ロブ:ロシア、スモレンスクの大統領機墜落事故についての質問が来ています。カチンスキ大統領をはじめ、多数の政府要人からなる搭乗者96名が亡くなりました。
あれは事故だったのですか、暗殺だったのですか?

コブラ:事故ではありませんでした。カバールが画策した暗殺です。

〇オランダのロイヤルファミリー

ロブ:「オランダのロイヤルファミリーについて少し話してもらえますか? 米国の人たちと強く繋がっているようですが。彼らの状況はどうなっていますか?」

コブラ:ロイヤルファミリーには、カバールと強く繋がっているファミリーと、あまり強く繋がっていないファミリーがあり、国によってまちまちです。
オランダのロイヤルファミリーの場合、たくさんのファミリーメンバーがカバールと強く繋がっており、実際にヨーロッパの黒い貴族の一部です。

〇オルゴナイトとシュンガイト

ロブ:あなたにオルゴナイトとシュンガイトについて話してほしいそうです。

コブラ:オルゴナイトはエーテル界に影響を及ぼそうとする発明品で、エーテル界のネガティブなエネルギーを解消しやすいものです。
シュンガイトは石、と言っても、実際は素材ですが、ネガティブな、エネルギー及びエネルギー場から強力に守ってくれます。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 04:54:14.64 ID:HgeLNdz5
〇イベントと自分勝手な性質

ロブ:自由意志を持つ65億人でイベントを迎えるわけですから、プラン通りにならないこともあるでしょう。あまりコントロールが効かない事態にはならないと確信していますが、
この質問はそうした懸念についての良い質問だと思います。「イベント後に人類に与えられる「いいもの」を支える力は何ですか? イベントは暴政の終わりであって、
人間の自分勝手な性質の終わりではありません。金融システムが閉鎖すれば、倫理に反する行いをする人がたくさん出るでしょう。イベント時に貪欲、利己主義、暴力にかられた人たちについて話してもらえますか?」

コブラ:まず、光の勢力が地球の状況をモニタリングしています。騒乱――窃盗、暴行、監禁の類い――の可能性がある場合、情報はすべて法執行機関に届きます。
そのようなことをする人たちは逮捕されます。人間の自分勝手な行いは、イベント後もある程度続くでしょうが、自分が遭遇していることを理解すれば、徐々にそうした振る舞いをしなくなるでしょう。
人間の性質が一夜にして変わることを期待するなんて、不可能だし現実的ではないし、もちろんそうなりません。人々が、人類のポジティブなビジョン、ポジティブで明るい未来を思い描くことで、
よりポジティブなあり方で行動するようになります。ほとんどの人がポジティブに行動する傾向をもっているので、そうでない人は少数派になります。そしてそのような人間の、羊みたいな性質により、
根が自分勝手な人間はそれを隠して勝手な行動をしません。

〇インドとロシア

ロブ:「インドとロシアが真実を明かす国になると言っていましたが、どうしてこの二ヶ国が選ばれたのですか?」

コブラ:インドとロシアはBRICS連合の中で独特な立場にあります。まず第1に、両国ともETとのコンタクトに長い歴史があること、そして第2に、他のほとんどの国と比べ、カバールの影響力が著しく低いことです。
ですから両国はデスクロージャー関連の資料を公開するにあたり、十分に強く、十分に安定し、そしてこれまで十分に征服されてきたので、最初に情報を開かす可能性が高いのです。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 04:58:24.80 ID:HgeLNdz5
〇アナスタシア

ロブ:シベリアで隠遁生活しているアナスタシアについて教えてください。彼女はどこから来たのですか? 彼女は、あれほどの力ある存在と、どうやって繋がりを保っていられるのですか?

コブラ:彼女は深遠な、スピリチュアルな経験を積みました。彼女は古代シベリアのシャーマンの伝統に関して膨大な知識を持っており、それを大衆に伝えているのです。

〇ソフィア

ロブ:「イシスやイシュターとは違い、ソフィアについては誰もあまり話題にしません。ソフィアについて何か教えてくれますか?」。智恵の女神ですよね?

コブラ:ギリシャ文明の、ある女神の原型で、実際に智恵を意味しています。智恵とは知識の側面で、メンタル・プレーンと高次の直観プレーンを繋ぎます。
それは智恵を生み出す悟ったマインドです。女神ソフィアはその智恵を物質の世界にもたらしています。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 04:59:30.15 ID:HgeLNdz5
〇2012年6月18日付 “ベール”の記事に関する質問

★ベールの除去に関する状況

ロブ:“ベール”の記事に、アストラル界の70%、エーテル界の35%のベールが除去された、とありました。人々が現在の状況を知りたがっています。

コブラ:オーケー。これに関しては大きく進展しました。アストラル界では90%、エーテル界では70%くらい除去されたと思います。

★Doom33

(訳注:大量逮捕が始まったとき、それを阻止するために物理的、及び非物理的アルコンが指令を発する破壊工作プラン)

ロブ:コードネームDoom33はどうなったか知りたがっている人がいます。

コブラ:片付いた部分もありますが、まだ注意を要する部分も残っています。なぜならDoom33にはイルミナティーとカバールだけではなく、キメラグループもある意味で関わっているからです。
そのため私たちが思っていたよりも少しばかり複雑な状況です。

★光の勢力が仕掛けたコンピューターウィルス

ロブ:光の勢力が金融システムにウィルスを仕掛けたという記事は、2012年6月18日の記事でした。今でもそのウィルスを活性化することができるのですか?

コブラ:ええ、もちろんです。常に更新されています。ロスチャイルドの世界金融システムのコンピュータープログラムの進展に合わせて、常に最新のものにしてあります。
ですから、それは最新のものであり、即応できるものであり、相応しい時を待っています。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 05:02:57.68 ID:HgeLNdz5
〇アルコン・グリッド
(2013年1月3日付 “エーテルのアルコン・グリッド ”)

ロブ:あなたの記事に出てくる「エーテルのアルコン・グリッド」はベールと同じ意味ですか?

コブラ:これはベールの一部で、私は、そのエーテル部分について述べていました。そしてプラズマの部分もあります。それについては後で記事を投稿します。そのプラズマの部分が今の主な障害です。

ロブ:私たちはそれをアルコン・グリッドと呼んでいるのですね。

コブラ:それはアルコン・グリッドの一部です、ええ。

〇コンゴポータル

ロブ:人々に訊かれるのですが、コンゴポータルを閉じるのに何の問題があるのですか? アルコンが何か補強しているのですか? そこからさらにやって来る者はいないのですか?

コブラ:いいえ、ポータルを閉じる必要はありません。それは癒やされて浄化される必要があるのです。その地域でミッションに従事してきた人たちがいます。
ミッションの一部はうまくやり遂げましたが、まだやるべきことが残っています。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 05:03:36.24 ID:HgeLNdz5
〇ミシェル・オバマ

ロブ:興味深い大切な質問が来ましたよ(笑)ハ、ハ、ハ。「ミシェル・オバマが本当は男で、本当はマイケル・ラヴォン・ロビンソンという名前だ、という噂を認めるか否定するかしてもらえますか?」

コブラ:きちんと確認したことはありませんが、私はそれを認めますね。

ロブ:ええ、ワーオ、興奮しちゃうな。オバマの子どもたちはマインドコントロールされているのですか?

コブラ:ええ、当然ある程度マインドコントロールされています。要人の子どもですから。しかし地球の状況には関係ありません。

ロブ:ええ、もちろんそうですが、彼女たちは知っているのですか?・・・・・・もしミシェル・オバマが男だとしたら、母親とされる人は誰かを。

コブラ:まあ、これに関する情報は得ていません。

ロブ:オーケー、オーケー。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 05:05:04.50 ID:HgeLNdz5
〇アンダリアン・レムリアン・クリスタル/単原子

ロブ:アンダリアン・レムリアン・クリスタルというものを見せてもらいました。レムリアの破壊された寺院群のものだそうです。人々は、それが単原子だと言うのです。コメントをもらえますか? 見たことありますか?

コブラ:ええ、見たことがあります。それらは一種の黒曜石で、それほど珍しいものではありません。売れば良いビジネスになりますよ。

ロブ:では、それは自然にできた黒曜石なのですね? (そうです)。monatomic elements(単原子元素?)について話してもらえますか?

コブラ:monatomic elements は、普通は貴金属からできます。非常に特殊な物理的特徴があり、その一つが、物質プレーンと高次のプレーンを繋ぐことです。
単原子ゴールドは、例えば、人間の意識を高次元の存在に直接繋ぐことができます。

ロブ:このような元素をつくることができますか?

コブラ:ええ、もちろんです。

ロブ:この性質は、電子の外殻や、次元間での電子の相互作用のバランスに関連しているのではありませんか?

コブラ:そうです。なぜなら、原子殻(atomic shell)にあるそれぞれの電子は、小さなポータル、小さなスターゲイトなのです。電子は波です。
超次元のワームホール(瞬間移動を可能にする時空のゆがみ)と言えましょう。それは情報を送ることができます。エネルギーを送ることができます。
そしてそれらの電子が正しい位置にあれば、とても効果的に物質界を高次のエネルギーに、高次元の存在に繋げることができます。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 05:06:26.11 ID:HgeLNdz5
〇地球外文明の結婚様式

ロブ:「他の惑星における結婚、あるいは魂の結びつきについて教えてください。一緒になっても、別れたりするのですか? 一生涯三千年にわたって続く、ツインフレームみたいな結婚もあるのですか?」

コブラ:オーケー。宇宙では、結婚はポジティブな性質のセレモニー、あるいは儀式で、ツインソウルの結びつきを強めるものです。これが普通です。
それは宗教的なセレモニーではありません。決してあなたを縛るものではありません。あなたとツインソウルの結びつきを深めて確かなものにするものです。
これがもともとの結婚の意味です。そしてこの銀河でも、この宇宙の他の銀河でも。

ロブ:ツインソウル同士ではない結びつきもありますか?

コブラ:あり得ますが、ほとんどの場合、バランスの取れている人々は互いのツインソウルに出会います。

ロブ:それなら他の大部分の惑星では、ツインソウルに出会うまで結婚しないのですか?

コブラ:それは個人の選択次第です。結婚に関しては、この宇宙のそれぞれの存在が自分で選択をします。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 05:07:25.18 ID:HgeLNdz5
〇イベント時のインターネット

ロブ:もうすぐ役に立つ質問が来ました。「イベントの間、インターネットの検閲で光の勝利に関する情報や他の代替ニュースサイトにアクセスできなくなるのではありませんか? 
ロブのサイトはとても重要なので、なかったら死んでしまいます」。(笑)ハ、ハ、ハ。最後の一文は私が加えました。

コブラ:これはほとんどあり得ないですね。プロバイダーの問題が一部で発生するかもしれませんが、インターネット全体としてはほとんど心配ないでしょう。

ロブ:こういう質問もありました。「イベントが起きたら、情報源として人々にテレビ、ラジオなど何を勧めたらいいですか?」

コブラ:その二つも選択肢に入りますが、自分たちの地域でオルタナティブなインターネット・ネットワークをつくることもできます。
効率的だし、自分たちの独立した接続ポイントを通じてインターネットの情報にアクセスできます。

〇私的財産の所有

ロブ:「イベント後にお金の要らない社会になったら、財産を私的に所有することもなくなるのですか?」

コブラ:はい、徐々になくなっていきます。しかし、徐々に、です。人々の意識は、自分の財産に執着しなくなるほど、拡大していく必要があります。それには時間がかかります。


〇メン・イン・ブラック

ロブ:「メン・イン・ブラックはまだ地上にいますか?」

コブラ:イエス。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 05:08:35.12 ID:HgeLNdz5
〇過去世の影響

ロブ:「誕生前に記憶が消されても、私たちの振る舞いには過去世の影響を受けているものがあるのですか?」

コブラ:オーケー。人間は過去世の経験を浄化するまで、その影響を受けています。ですからこれはまだ浄められる必要があり、人々にはまだ浄化のプロセスが必要でしょう。

〇同時に存在する時間軸

ロブ:平行して存在する時間軸について話してもらえますか? アレックス・コリアに私の番組に出演を依頼したとき、彼はこんな言い方をしました。
私たちは、銀河連邦が割り当てていた複数の時間軸の中で遅れをとっている、と。同時に存在している時間軸を、と言うか、いま起こっている過去を癒やすことができますか? 
このことは本当に私たちの直線的なマインドでは理解しづらいのです。うまく説明してもらえますか?

コブラ:あなたが高次の周波数にあるとき、何もかもいっぺんに思い出すことができます。その事実を誤って解釈して、同時に存在する時間軸という言い方をしているのです。
時間はやはり直線的な連続です。あることが起きてから、また別の何かが起きる。しかし、ええ、私たちは予定より遅れています。誰もがそれを認めると思います。

〇ツインソウル

ロブ:「ツインソウルが生まれる時間は一緒ですか? 地上でそのような現象は起きていますか、それとも邪魔されてきたのですか?」

コブラ:アルコンにひどく邪魔されてきました。

513 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)