5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

文部科学省スレッド Part27 [転載禁止]©2ch.net

674 :非公開@個人情報保護のため:2015/06/24(水) 22:11:21.48
中央公論 2015年7月号
外国人教員から見た日本の大学の奇妙なグローバル化 
共同執筆 エドワード・ヴィッカーズ/ジェルミー・ラプリー 
ttp://www.chuokoron.jp/2015/06/20157_1.html

T 中心と周縁

・大学の国際化――今度こそ本気?

 今年は、日本が戦後最も大胆な大学改革、「スーパーグローバル大学プログラム」に着手する年となる。
4月から日本のトップレベルの37大学、グローバル時代にふさわしい高等教育の再検討に取りかかった。
日本はこの大掛かりな改革で何を得るだろうか。
     (略)
 いずれにしてもこれは日本の政治家、官僚による夢物語に過ぎない。現実には、この改革を担うべき主要な
大学で不満が噴出している。なぜだろうか?
 大きな理由の一つとして、この改革によって仕事の負担が倍増するのではないか、という日本人教員の懸念
がある。「グローバル30」等これまでの国際化プログラムでは、通常の授業に加え日本についてほとんど知識
のない留学生に授業を、しかも英語ですることを要求された。さらに教員の多くは心の中で、本当に有意義な
交流ができるのか疑問を持っている。「エキゾチック」な日本に興味がある留学生や海外からの学者を受け入
れることは、自分が本来集中したい研究にとっては時間のロスでしかない。年配の教員は、1980年代から繰り
返し経験している実質的にほぼ成果のない「国際化」の波を思い出す。つまり、今回も大学の環境は根本的な
変化を遂げずに、「国際化」の波が来ては去っていくだろうと多くが推測しているのだ。
     (略)
《続く》

675 :非公開@個人情報保護のため:2015/06/24(水) 22:12:42.32
>>674 《続き》
・国際的な学者は日本の大学に就職するか

 今回の問題を検証するにあたり、大いに参考となる一つの事項は海外からの学者の採用である。安倍首相は
2013年5月に行った成長戦略スピーチの中で、スーパーグローバルプログラムについて「国立の8大学で、今後
3年間の内に、1500人程度を、世界中の優秀な研究者に置き換えます」と述べた。文科省からの資金を受けて、
各大学は学内の外国人教員数を少なくとも3倍にすることに専心し、例えば京都大学は今後5年間で100名の外国
人教員の採用を宣言し、他大学も同様の目標を設定した。
     (略)
 実際、改革に関する現状を物語るのは、日本での新たな「国際的」ポストへの応募の少なさである。この意味
において、日本はまさにその報いをうけていると言ってよい。教育と政治の中枢にいる人々が信じきっている、
優秀な外国人研究者が大挙して日本にやってくる未来予想図は荒唐無稽でしかない。日本は衰退している社会で
あり、国際的なアカデミックの世界では隅の方で行き詰まっている、というのが世界の大半の見方なのである。

・2025年の日本の大学――3つのシナリオ
     (略)
 三つ目のシナリオは、「出島オプション」である。残念なことに計10年に及ぶ、日本のトップレベルの国立大学
4校における我々の勤務経験に基づくと、この可能性が一番高い。江戸時代、長崎湾の小島に閉じ込められたオラン
ダ人のように、外国人は存在するがその多くは日本のアカデミックの世界から隔離されている状況であろう。彼ら
は外国人交換留学生と共に、大学の中枢から実質的に隔離された周縁の世界で生きるのである。彼らが日本語を学
んだり、大学改革に貢献したり、日本に好印象を抱いて離日することはなさそうである。・・(略)・・相互の
価値ある学術的交流はなく、革新的なものもほぼ生まれないであろう。大学の組織中枢は1980年代以来変わらず、
日本社会の再建にも何ら貢献しない。これら全てを認識しながらもなお日本に引き寄せられる優秀な外国人学者が
存在するだろうか。
     (略)
《続く》

676 :非公開@個人情報保護のため:2015/06/24(水) 22:13:27.80
>>675 《続き》
V 日本が追求すべき「国際化」
     (略)
・大学の国際化とアジアにおける日本の未来
     (略)
 まず考慮しなければならないのは、すでに日本で学んでいる中国人留学生に対する一般的な見方であろう。国内
の学生数が減少している中、多くの大学院が生き残るためには中国人留学生は定員数を補ってくれる貴重な存在で
ある。・・(略)・・しかし、中国や他のアジアの発展途上国からの学生が優勢なのは真の「国際化」というより
「アジア化」であり失敗だ、という感覚が日本に蔓延(はびこ)っている。さらに彼らと日本人学生が交流する
機会はかなり稀である。簡潔にいうと、彼らは大学側から貴重な人材として見られていないことが多く、その悲し
むべき結果として、彼らは日本で疎外され、幻滅したまま帰国するのだ。

370 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)