5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【知らなかった】能力=脳力=話す力なのね

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 03:14:33 ID:hrPq+MLZ0
能力=脳力=話す力なのね
知らなかったよ......学歴や知識なんて関係ないよね
話す力のある人はどの世界でも高給取りだ
思い返せば、子供の頃も確かにチビでスポーツがダメでも
話がしっかり出来るやつは決してイジメられたりしなかったもんな
逆に言えば頭の回転が良くなくて、あまり話しが出来ないヤツが
イジメられてた。 当時はきづかなかったけど
それ、もっと早く知りたかったよ。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 03:34:21 ID:hrPq+MLZ0
おれ、ずっと東京育ちでルックスもどっちかって言えばいい方で
まわりからよく遊び人って言われるわりには
意外と食った人数って少ないんだよね。だから女の子ってのは意外と
かたいもんなんだって思ってたけど、そうじゃなくて、単におれの
しゃべりがいけてなかったわけなんだね。
カッコよくしてればモテると思ってたけど、それ以上に
しゃべってなんぼだったんだよね、男って。
だから仕事が出来るやつは女にもモテるっていうのは当たってて
両方とも脳の処理速度が早くて、かつ、気の効いた言葉を
どれだけ言えるかってことでは同じだもんね。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 03:37:32 ID:zP05nmfmO
あっ、そう!

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 03:48:11 ID:8A7equWc0
みると,大きなデジタル表示のストップウォッチが用意されている.
現在1分30秒を経過したあたりだ.
『こっ,こんなに・・・だめっ・・・もう,出ちゃうっっ』
「だ・・・だめです,トイレに行かせてくださいっっ」
普段から下痢も便秘も経験が無く,もちろん浣腸なんて初めてのカナにとってはあまりに強烈な便意である
少しも我慢できそうにない.
「あっ,ダメダメ,さっき言ったでしょ20分間我慢するの」
「で,でも・・・」
「・・・どうしてもダメなら,ここで出しちゃってもいいよ.でも,僕たちも見てるし,
さっき言ったけど我慢できる時間とかも見てるから,ほら,ビデオカメラでも確認している.
ここで出したくなかったら,ちゃんと20分間我慢するしかないよ」
信じられない,異性に見られているだけでなくビデオカメラで撮影されていたのだ.
ここで出してしまうと言うことは,自分の痴態が録画されてしまう.
入ったときから,異様に照明がきついと思っていた,この明るさなら肛門から便が飛び出す瞬間まで明瞭に撮影されてしまう.
助かるには,20分我慢するしかないというのだ.
「ぅぅっ・・・くふぅっ・・」
カナは苦しげな声を上げる.
必死で肛門をしめる.生まれてこの方,毎朝快便なので便を我慢するような経験などほとんど無い
しかも,今は浣腸液によって液状化した便が,同様に浣腸液によって促された蠕動運動によって出口を求め暴れ回っている.
ベッドのシーツをつかみ,必死でこらえる・・
しかし,浣腸液の威力はまだ完全に発揮されたわけではない.
 グキュルルルルッ
「ぁっ!・・・ぅ,も・・もうだめぇぇ」
突然,カナは暴れ出した.もう限界だ,漏らしてしまう,なんとしてもトイレに行かねば
「あ,おとなしくして!」
男3人がかりで押さえられる.
「いやっ・・出ちゃうぅ・・・あっ,・・・くぅ・・ふぅっふぅっ」


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 03:48:45 ID:8A7equWc0
:名無し調教中。:04/08/22 03:44
まだ2分30秒ほどしか経過していないが,カナに限界が迫っていた.
 グギュルルルルッ
今までよりも大きな音がおなかから発せられた.
「ぁぁぁあっ,くふぅ」
信じられないほどの便意がカナをおそう.
浣腸液と混ざった液状便はカナの肛門を押し広げるように圧力をかけ外へ出ようとする.
「ぅ,く,はぁっっ,はぁっっ」
必死に肛門を閉じる.
しかし,もはや肛門括約筋は限界にきている.
ビデオカメラのレンズがとらえるカナのピンク色の菊座は,ぴくぴくとけいれんを始め
今にも爆発しそうだ.
 ぷっ,ピュルッ
「ぁ」
必死に閉じようとする肛門の隙間を割って,空気とわずかな茶色い液体が漏れた.
小さな穴から堤防が決壊するかのように,カナに限界が訪れた.
 ぴゅるっ,ぴゅるる・・・・ブシャーー
「ああ・・・や,やだ,だめ〜〜〜」

「ふむ,彼女は3分22秒か・・・予想した値より低いな」
「はい,排出された便もやや少ないようです」
「アンケートによると今朝も排便があったようだ,量が少ないのはその生だろう,元々健康体で便を我慢する生活とは無縁だったのかもしれんな」
こうして,一人の女の子のもっとも恥ずかしい経験と引き替えに,一つのデータが記録された.
---


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 03:50:13 ID:hrPq+MLZ0
まあ、そう言わずに聞いてくれよ。
思えばおれ、子供のから頭使うの大っきらいだったもんなあ。
今でもよくだらしないって言われるけど、要するに
PCでいうところの処理スピードもメモリもキャパが小さいんだよな。
何かをやりながら他のなにかをやるっていうのが一番苦手。
受験なら受験。恋愛なら恋愛。遊びなら遊び。
どれか一つに絞らないと絶対無理。絞ると他の事には頭がまわらない。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 04:08:41 ID:m96KhIq20
わかるわ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 05:55:14 ID:nV8Mdxdv0
俺もその事に最近気づいたよ。俺って小学生の頃から頼りないって言われてたんだよ。
でも、頼りがいのある奴と俺の差が分からなかった。
物事の方向性を決める決断力、発想力、そしてそれらの説得力。
圧倒的に俺には欠如してるよ。
だから、考える力を身に付ける本とか、頭をよくする本を買ってきて、読んでる。
たぶんみんな学生のうちに気づいてたんだろうね。俺は大学を卒業してから気づいた。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 13:47:50 ID:zP05nmfmO
>>1
ところで、君が今まで生きてきて人生最大のピークはあったかい?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 15:51:26 ID:4wsBRYoU0

☆☆ スキルアップのイービジネスショップ ☆☆

ナポレオンヒル最新セミナーのDVD特別限定販売中

このままの人生でいいのか?勝ち組になりたくは、無いか?

 リハーサルではない。実行するのは、君たちだ。

誰でも出来る、けれど、わずかな人しか実行していない 

自分自身の、スキルアップが、一番いい!!
 
成功したいあなた今すぐ、下記URLまで

http://www.ec-affiliate.com/e_business_shop/

☆☆☆☆ イービジネスショップ ☆☆☆☆


11 :貧乏な家に生まれたら人生終了:2006/03/14(火) 16:30:28 ID:uJcnych90
貧乏な家に生まれたら人生終了

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 18:36:23 ID:KoPAdoceO
ちがうよ。頭が悪く生まれたら終了

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 22:59:13 ID:4IdjSMmK0
この板はどうも学歴や金や家柄を軽く見る癖が有るようだ。
ホリエモン〈東大)も三木谷(ハーバード)も高学歴で親は金持ち。
トップアスリートたちもその殆どが裕福な家庭の出身。
小泉純一郎も安倍晋三も福田康夫も麻生太郎も2世議員。
学歴社会の崩壊なんて週刊誌の煽り文句真に受けてると痛い目見るよ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 23:35:00 ID:d7PZz0uD0
俺も最近気づいたorz気づくの遅過ぎだよーーーーー>スレタイ

15 :1:2006/03/15(水) 02:31:46 ID:ax8F5tYg0
学歴っていうか、自分の親を見て社交的じゃないなら、
自分にもその素質がないと見ていいだろいうね。
高学歴で、かつ自力で金持ちになった親は絶対にしゃべり好きな
社交的な人間のはず。
やはりねスポーツやその他の芸事と一緒で、脳力も遺伝や
才能で決まる部分が大きいんだよね。
脳の性能も持って生まれた人それぞれのキャパってのがある程度決まっててさ。
そりゃ向上心を持って努力することも大事だし、効果もあるけど、
持って生まれた力を持ってる人には到底かなわないわけで
ねずみに生まれた生物がどんなに努力を積み重ねてもネコやライオンには
なれないのと同じでさ。

16 :1:2006/03/15(水) 02:51:24 ID:ax8F5tYg0
まあ、同じようなことを繰り返し言うけど、
人の脳もPCと同じで人によってスペックが違うんだよね。
スペック以上のことは出来ないわけで。
そこでスペック以上の夢を見ちゃうことが実は最大のリスクだとも思うんだけどね。
だからいい意味で自分のスペックを10代くらいのうちにちゃんと正面から見極めて、
自分のその後の進む道を決めないと、あとあと破綻が来て
精神的に崩壊したりするわけ。
人付き合いが得意でもないくせに会社の花形だからって営業職選んだり、
特に人より抜きん出た技術もないくせに技術職選んだりとかさ。
そんなの生まれながらにして人付き合いに長けたやつ、すごい技術を持ったやつとかに
勝てるわけないんだからさ。

17 :1:2006/03/15(水) 03:03:50 ID:ax8F5tYg0
だからやっぱり高収入という点でみたら、本質的には学歴も親の経済力も関係ない。
親の頭脳が遺伝することで、子の頭脳も優秀である確率が高いだけ。
成功してる人の親がスーパー営業マンだったなんてのはよくある話。
とどのつまり営業ってのは話術だから。将来は独立して社長になろうだなんて
思うなら、少なくとも相当なレベルで話術に自信がないとね。当然、話術だけでも
だめなんだけど、最低話術に自信がないと全く資質がないと思っていいよ。
例えば結婚式のスピーチなんて、なんの下準備もなしにその場の思い付きでそつなくこなせる
くらいとかかな。 おれは絶対無理だけどね。

18 :貧乏な家に生まれたら人生終了:2006/03/15(水) 05:07:16 ID:tqNmQhAL0
貧乏な家に生まれたら人生終了

19 ::2006/03/15(水) 13:36:40 ID:H6Pyr7kOO
誰とも話さないでも空いた時間でできるこんな収入ありますた(^^)v興味あったら見てみて!!
マジで稼げた裏技( ̄□ ̄;)!!HPにて、教えてます。
自分が稼げる情報を探しまくってやっと発見し、そして本当に稼げた裏技を特別みんなにも紹介しちゃいますm(__)m
色々な掲示板に書き込みをするだけ。
一日1万〜2万!月にすれば30万以上稼げてるよ!翌日には収入になっちゃいます(^^)v

詳しい情報は、HPにて紹介しています。
興味ある方は、ただの個人HPなので気軽に見てみて下さい(^-^)

HP!
http://6hp.jp/?id=brand

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 02:21:20 ID:BiMPPbWn0
食卓で家族とどれだけ会話しているかって結構重要だと思う
俺んちは不仲ってわけじゃないけど、口数は少なめだったな

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 11:05:33 ID:YLTwTc9ZO
脳神経細胞(シナプス)は繰り返し使う事で強化される。
使わなければ退化する。

よく話す→脳が鍛えられる→頭の回転が速い→話術が上手い

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 12:37:31 ID:yXG8iHaW0
>>18
それは違う。
シャラポアみたいに、能力でのしあがる人もいる。

俺は、金も無ければ、能力も無いけど orz

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 16:12:57 ID:bPZphhrCO
金はなくてもいいけど、頭脳なり才能なり、美貌なりの生まれもった資質は絶対必要。ま、運だよね。
でも、話す力が明らかに人並みより劣っていると自覚したなら、なるべく早めにそういう方向にシフトした方がいい。その判断なら小学生いっぱいで十分出来る。
会社なら経理とかの管理部門、あとは税理士とか。そういう意味では高校に進学するしないに関わらず、中学いっぱいで職業の方向性は決めるべきだろうなあ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 22:10:20 ID:GKJ0HwlD0
>>18
マスコミが作ったお涙頂戴のヨタ話を信じる気?
4歳からテニスやってるガキの何処が貧乏だってのよ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 00:35:46 ID:X65N17liO
とにかく、しゃべれない人は敗者だよ

26 :妄想乙:2006/03/22(水) 01:01:46 ID:eDyVVkYK0
 
進化論的考察を言うとだな,生物は適者生存だけで淘汰されてきたんじゃないんだよ.雌だよ雌.雌の好みで選別されてきたんだよ.
で,雌も愚かだから「強そうな雄」基準がトナカイの無駄にでかい
角とかクジャクのどうしたって敵に見つかったら邪魔なだけの羽とか
で選別してきた.世の中の「美しいけど無駄っぽい」ものすべて雌が
選んで作ってきたもの.あるいはそれに媚びる雄が用意したもの.

 人間が猿から深化したのは,ある時から「言葉」が雌にとって
トナカイの角,クジャクの羽になったんだよ.それがでかければ
でかいほど,美しければ美しいほど配偶者としてふさわしいわ&;herts
になったんだよ.性淘汰は自然淘汰の1000倍くらいはやく進化が
訪れる.人類はわずか1万年で脳味噌が頭蓋骨パンパンにその抱えきれ
る限界までふくれた.それもなにもかも雌にいかに巧みにうまい言葉を
紡ぎ出せるかの大競争が大競争が続いたからだ.
 言葉のうまさが能力の高さであるというのは,太古から決定されて
いるんだよ.大昔のあるとき,たまたま雌たちが
「(最近雄の嘶きヤバクない?)」って思ったのが運の尽き.

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 08:18:37 ID:X65N17liO
俺は酒を飲むと気の利いたことが
いっぱいしゃべれる。
普段からこの状態が作りだせないもんかねえ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 11:17:33 ID:Fp9dgYehO
いい頭に生まれたかった....

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 11:42:50 ID:mC2HjGuh0
>>17
親の収入が高学歴につながり、高学歴が高収入につながるのが一般的。
思いつきでものをいうのは危険だ。

>>23
アホか。
普通の中学生が、自分の将来の能力なんか見極められるか。
頭が悪いのにも程がある。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 16:32:52 ID:Fp9dgYehO
高学歴でもだめな人はだめなもんさ。
低学歴でも人の上に立つ人は大勢いる。
共通しているのは話す力があること。
人の上に立つ資質は中学生まででわかるし
人の上に立つには、それ以前に友達が多くないとだめ。
知識や教養の問題じゃないんだよ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 19:38:51 ID:doLzfNBP0
友達が多いほうが良い事の根拠教えてくれる?
俺にはそこだけ足りてないから

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 21:48:56 ID:Fp9dgYehO
そう、それだと組織で人の上に立つのは無理そうだね。
いかなる職種も社内外問わず全ては人脈の広さが勝敗を左右する。なぜなら人はたった一人では大したことは出来ないから。
組織で人を動かすのは肩書きや学歴じゃない。その人の放つ知性、脳力だけが人を動かす。それは喋ることでしか伝えることは出来ない。
小中学生でも、リーダー格という人がいるでしょ。その人の言うことなら全て無条件に暗黙で決まってしまうような。
それはみんな口には出さないけど心の中でコイツには勝てないって思ってるからだね。それは勉強が出来るからとかじゃない、しゃべる内容から放たれるオーラを感じるからだよ。
ましてや友達が出来ない。もしくは特定の分野でしか仲良くなれない。というのではそれ以前の問題。
仮に社内で立場上あなたが上司であったとしても部下から頭脳的になめられたら絶対成立しない。
友達が出来ない、というのはそういうことにつながる伏線なんだよ。

33 :1:2006/03/27(月) 23:13:30 ID:wNFon4Cr0
企業で幹部になる人というのは、当然高学歴者もいるが
低学歴者もいる。
だが、低学歴者の幹部の人でも、少年時代の話を聞くと
勉強こそしなかったが、不良仲間や暴走族とかのリーダーだったりする。
「低学歴な上に使いっぱしりだった」という人はいないよ。
つまりリーダーの資質とは学歴や教養とかは本質的に関係ないんだよね。

34 :1:2006/03/27(月) 23:26:30 ID:wNFon4Cr0
黙っていて、人の上に立つリーダーになるということはあり得ない。
しゃべって、その質の高さを周囲が認めることで
リーダーというものは暗黙のうちに決められていく。それは大人も子供も同じ。
会社組織でも実質的なリーダーが部下の一人だったりする。よくある話だね。
そのことに恥ずかしながら最近気付いたんだよ。もう遅すぎるけどね。

35 :1:2006/03/27(月) 23:58:50 ID:wNFon4Cr0
>>21
脳神経細胞(シナプス)は繰り返し使う事で強化される。
使わなければ退化する。
よく話す→脳が鍛えられる→頭の回転が速い→話術が上手い


というのは言えてると思う。
またまたPCの例えで恐縮だけど、
PCもいくらハードディスクの容量がでかくても、メモリのキャパが小さいと
使い物にならないでしょ?
それと同じで人の頭もメモリの処理能力が高い方が頭がいい訳。
というのは、「会話」っていうのは聞いた言葉を受けて
それに見合う適切な返答を自分の記憶の中から
瞬時に検索して、構築し、出力することだから。ユーモアなんかもそういった
作業の中から作られるもので、まさにメモリの性能が高くないとなし得ない。
知識や教養、というのは単にハードディスクのデータ量が多いというだけでしかない。
肝心なのはメモリの性能。例えハードディスクのデータが少なくても
メモリの性能が高ければ、ハードディスクのデータは多いが性能の低いPCよりも
使えるのと同じ。
で、このメモリ性能というのは生まれながらにしてスペックが決められているんだな。

36 :1:2006/03/28(火) 00:04:23 ID:zQV0Luu10
あ、ま、メモリというかCPUのキャパ、性能かな。
ごめんね、頭悪くて。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 00:06:16 ID:EH2aNSwm0
>>31
俺が思うに友達とは、自分を尊重してくれて、
自分に何かあったときに助けてくれる人ではなかろうか。
友達作るには…話す力必要だよな。
友達、いないよりはいたほうがいいかも。

38 :1:2006/03/28(火) 00:15:54 ID:zQV0Luu10
いやいや、それもそうだけど、多くの友達を作るというのは
世の中での人脈作りの為の訓練だからね。
もう、小学校からそれが始まっているんだよ。
少なくとも資本主義社会の今の世の中、金銭的にも精神的にも
人生を豊かにする上では、友達がいないデメリットは多々あるけど、
多くてデメリットというのは殆どないからね。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 00:20:52 ID:asgyuygw0
沈黙は金
雄弁は銀

つーけど、これはうそかもナ

40 :1:2006/03/28(火) 00:52:01 ID:zQV0Luu10
そうだね。

(本当の意味での)雄弁は金
沈黙は銀
(周囲から自分の評価を落とすような)むだ口は銅

じゃないかな。

41 :1:2006/03/28(火) 00:56:25 ID:zQV0Luu10
で、これもみんな経験あると思うけど、
たとえ友達が出来ても相手より話す力がないと、次第に
バカにされるようになるんだよね。
よくあるのが、2人の時はそうでもなくても
それ以外のグループになると言葉の端々にそれが見え隠れするように
なるんだよね。

42 :1:2006/03/28(火) 00:57:47 ID:zQV0Luu10
そういうショックを受けたことある人、
ここには結構多いでしょ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 01:02:36 ID:asgyuygw0
ってか二人きりでも見下されはじめるよ
だから黙ってる
しゃべると頭悪いの見透かされるから

44 :1:2006/03/28(火) 01:16:44 ID:zQV0Luu10
だけど、そうやって自分の頭脳の限界を前向きに認めることは
賢明だよ。
少なくとも「自分はバカじゃない!」と盲信するよりはね。
だってその後の自分の生き方に冷静な指針が立てられるじゃない。
親の収入や学歴、知識量なんかだけじゃ本当に頭の良い人には絶対に勝てない。
今の時代、自分の頭脳の限界を知ることは、その後の人生を豊かにする為の
有用な「智恵」だよ。

45 :1:2006/03/28(火) 01:18:49 ID:zQV0Luu10
ねずみはどんなに努力したところで
ねずみの1番くらいにはなれても
決してライオンにはなれないんだよ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 01:19:29 ID:asgyuygw0
見下す奴もバカなんだけどね
本当に頭のいい人達はそもそも別の世界にいるから

47 :1:2006/03/28(火) 01:27:18 ID:zQV0Luu10
あと、ついでに言うと、おれ的な基準で言うと
本当の友達になるかどうかは別として、
初めて会ってから3回目くらいまでには
なんらかの会話が30分以上続けられる、ということがクリア出来てないなら、
その人は会話力が一般の人より劣っていると考えていいね。
そうじゃないかな?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 01:28:58 ID:8rUvC4vO0
わっかんね
30分以上も会話し続けなければならない理由なんて無いし

49 :1:2006/03/28(火) 01:34:00 ID:zQV0Luu10
30分話す、なんていうことは会話好きな人にとっては
全く負担のないことだよ。
その理由さえわからないというのは重度のヤバさだよ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 01:35:30 ID:8rUvC4vO0
営業でもない限り、初対面者と30分も話さんよ

51 :1:2006/03/28(火) 01:38:52 ID:zQV0Luu10
初対面じゃない、3回目までだよ。
話すことが営業だけの義務だと思っていることがまずいって。
人は仕事して生きる限り、お客じゃなくても
常に誰かしらへの営業力=会話力がないとダメなんだって

52 :1:2006/03/28(火) 01:40:23 ID:zQV0Luu10
内勤者だって周囲のスタッフや上司に対して認められるには
会話力がないと出世は出来ないよ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 01:49:39 ID:8rUvC4vO0
製造業じゃしゃべりは営業だけの義務よ


54 :1:2006/03/28(火) 01:52:42 ID:zQV0Luu10
あ、ゴメン。つい熱くなってしまって。
そうだよね。出世したいとか、高い給料が欲しいとか
後輩の方が偉くなって悔しいとかさえ思わなければ、
しゃべらない、気の合う人としか付き合わない
ということは結構幸せな人生なんだと思うよ。
それはオレが主張してたんだよね。ごめん。

55 :1:2006/03/28(火) 01:54:18 ID:zQV0Luu10
製造業でも工場長とか現場監督とかって人が寡黙ってことはないでしょ?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 01:55:07 ID:8rUvC4vO0
出世の条件はしゃべりだけじゃないからな
仕事できない人はそっちばっかに目が行きがちだけど

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 01:55:58 ID:8rUvC4vO0
工場長は寡黙だよ
頭はとても良いけど、どれがかえって人を寄せ付けない

58 :1:2006/03/28(火) 01:56:53 ID:zQV0Luu10
もちろんしゃべり「だけ」じゃだめだよ。
だけど同じ位の実力があってしゃべりの上手い人とヘタな人とでは
当然差がつくのは当たり前でしょ?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 01:57:56 ID:8rUvC4vO0
量ではなく、質の問題だよ

60 :1:2006/03/28(火) 01:59:03 ID:zQV0Luu10
寡黙ってのはつまり無駄口をベラベラ喋らないって意味でしょ?
言葉数は少ないけどそこに切れ味があるから、あなたも頭がよいと感じるわけでしょ?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 02:00:25 ID:8rUvC4vO0
技術力がある
知識が豊富である
声より行動、だな

てかあんた働いたことあるの?

62 :1:2006/03/28(火) 02:01:44 ID:zQV0Luu10
実際頭が良いと思われる理想形ってそれだよね。
つまり(一見)沈黙は金なわけだよね?
おれはねえ。それが一番苦手だったのよ。
少ない言葉数で最大の本質的な話をするってのは一番難しい。

63 :1:2006/03/28(火) 02:09:46 ID:zQV0Luu10
ごめん、これはいやみとかじゃなくて冷静に聞いてね。
工場というところでは働いたことはないよ。
だけどその工場長に指示を出す人っていうのは間違いなく
工場長より高い給料をもらってる。
でね、まことにいいづらいんだけど、おれの中では
工場長というのはねずみの中の1番なんだよね。
ごめん、本当にごめん。

64 :1:2006/03/28(火) 02:17:13 ID:zQV0Luu10
今の話
補足すると、
ネコやライオンっていうのはその上に存在するわけだから。

65 :1:2006/03/28(火) 02:21:56 ID:zQV0Luu10
オレも気分的には認めたくはないが
ある生物がねずみに生まれた以上、どんなに努力しても
ねずみの1番にはなれても、ネコやライオンにはなれないんだよ。

66 :1:2006/03/28(火) 02:32:05 ID:zQV0Luu10
もちろん物作りの人でも本当に秀でた才能や技術を持っていれば
組織の宝としていい給料がもらえると思う。
だけどそれにはそのフィールドで「1番」にならないとダメなわけで、
そのフィールドにいる人全体の人数からするとその確率はものすごく低い。
だからそういう分野ってリスクが大きいんだよね。
成功すれば収入は人並み以上だけど、成功しないと人並み以下。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 07:16:49 ID:8rUvC4vO0
場所や業種はどうだっていいよ
正社員として働いたことあるの?

68 :1:2006/03/28(火) 07:53:14 ID:zQV0Luu10
ありますよ。正社員で。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 17:42:21 ID:Py/TL3TlO
おれは誰と話しても噛み合わない。
というか、頭の中になんの言葉も出てこない。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 06:24:00 ID:1LtgINGIO
このスレ楽しいね。たしかに言えてる。特に営業の出世争いなんか第二次世界大戦と同じだよね。同じようなレベルの脳力を持つ人間が自分達より低い脳力の人間を蹴落とす。その繰り返しで最後に残った人間が最も優秀な営業マンなんだもんな。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 19:02:03 ID:Gd59Pp4n0
で、結局しゃべりがうまいってのはどういうこと?

説得力を持って論理的に話すこと?
気の利いたジョークを言うこと?



72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 21:32:54 ID:uQ36OOd0O
両方ないとだめだよ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 21:40:30 ID:Md0J8VZr0

いや、むしろ聞く能力・読み取る能力だな。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 21:51:35 ID:Md0J8VZr0
優秀なセールスマンほど聞き上手というじゃないか。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 22:05:57 ID:3/OQALU/0
聞き取る能力はもちろん重要。
聞き取って上手く返す能力も重要。
相手が返しやすい話題を振る能力も重要。

話が苦手なら3番目の能力を高めてみてはどうだろう。
こちらが振る話題なら相手の返しもある程度わかるだろう。
仕事の話だと中々そうはいかないけどね。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 06:48:45 ID:27HG74Qf0
同僚と2人で地方へ出張、とか気が遠くなるほど苦痛だ。
1人で行く何倍も疲れ果てる。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 03:53:20 ID:J8EwwQWs0
関係ない話だが、
昔、TVドラマ「太陽にほえろ」での話、

警察学校時代の先輩が巡査のままで、後輩だったテキサスが刑事になり、
つまり後輩のテキサスの方がエラくなって
ある事件で同行した。

先輩巡査
「なーんだ、おまえ、すっかり刑事らしくなっちゃってよ」

後輩刑事テキサス
「やめて下さいよ先輩、僕なんて先輩に比べたらまだまだですよ。」

で、聞き込み先の犯人が突然逃げる。

後輩刑事テキサスはとっさに先輩巡査に向かって
思わず
「おい!捕まえろ!」
と言ってしまう。
先輩巡査はその言葉にショックをうけ、
結局犯人を取り逃がしてしまう。

これが問題となり、
テキサスは先輩巡査に「命令口調」だったことを個人的に謝るが
「いいんだ、あれオレの単純なミスだったからな」
という。
でもこれってテキサスが「巡査が取り逃がしました」って
報告しなきゃよかったってだけで
「命令口調」以上に
ちゃっかり保身までしてたってことだよね。
それはあの先輩巡査もそう思ってるはずだ。
人間の感情ってほんとに汚いよね。
その汚さに対抗するには「頭脳」しかないわけで。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 04:05:27 ID:J8EwwQWs0
でもね、こう書くとテキサスがズルイ悪人みたいな感じがするけど
でも愛情で「真実」をねじまげることが果たして本当に許されるのか?
ということも問題であると思う。
この話は究極の「愛情」か?もしくは真実」か?
についての究極の選択を強いられる、よいドラマであったと思う。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 09:15:31 ID:TznGrpYl0
飛び入りで失礼します。
どうも自分は喋るには喋るんですけど余計なことを多く言い過ぎてしまう傾向があるようで
話が冗長になったり喋った後で相手に対して失礼なことを言ってしまったと悔やんだりすることが度々です。
友達との会話なら笑い話にもなるんですけど、先輩や先生とは失敗が怖くて下手なことが喋れません。
一度先輩に嫌われてからは初対面の目上の人との会話がどうもギクシャクして悩んでいます。
みなさんはどうしていますか?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 08:32:38 ID:sgRv7PzW0
>>35
仕事でも日常生活でも脳のメモリの性能の差が見事に出るよな、ほんとに。

同時に複数の作業をてきぱきと行うことができる奴(=仕事ができる奴)もいれば、
一つの物事しかできない奴(=仕事ができない奴)もいる。
前者はメモリの量が多いから一度に複数の作業データをメモリにストックしておける。

でも、後者はメモリの量が少ないから一つの作業でメモリを全て占有してしまう。
このようなタイプの人間って物忘れが激しかったり機転が利かなかったり段取りが
悪かったりするけど、結局はそれらの作業に割くメモリがないのが原因。

あと、一つの仕事に夢中になると周りが見えなくなるのも周りに気を配るという
作業に割くメモリがないから。
一つの仕事をやっている時に他の仕事を頼まれてそっちに取りかかると今までの
仕事を忘れるのもメモリが一つの作業の分しかないから今までの仕事のデータは
消去せざるを得ないため。

「ダメな奴は何をやってもダメ」っていうけど、ダメ=脳のメモリが少ない、性能が低い奴
なんだよなorz


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 08:35:37 ID:sgRv7PzW0
いわゆる「自己中」「気が利かない奴」「場の空気を読めない奴」「オタ」なんかも
脳のメモリの少なさや性能の低さが原因で説明がつくんだよな。

脳のメモリが自分のことでいっぱいいっぱいなので周囲や他者に気を配ることに回す
空きメモリがない。

同時に一つの物事にしかメモリを割けないから興味や趣味も一つの分野に偏る。
あれもこれも浅く広くということができない。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 09:38:10 ID:o1eyy8NY0
>>81
それって内向的な人たちにも幾らかあてはまってる気がする。
彼らは意識が外ではなく内に向かってるから、自分が他人にどう見られているかや
周りがどういう状況かについてとても鈍感。結果、自己中や空気よめなかったりする。

加えて、こういう人たちって変に合理的だったりするから、自分が興味の無い事に
関しては例え周りの多くの人たちが関心を示していても徹底して無関心。
(自分にとって)無駄なことはしないというスタンス。
彼らが話す力が無いのは当然かもしれん。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 09:47:39 ID:+vWjEqe10
単に面倒くさいって場合もありうるかも。

84 :82:2006/04/15(土) 09:54:44 ID:o1eyy8NY0
別にフォローするわけじゃないけど、内向的なひとはよくよく話してみると
面白いひとが多かったりする。良い悪いは別にして一般人とズレてるから
そのズレがツボにはまったりする。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 10:20:33 ID:qskQVmur0
某大学一芸入試入学者留年率が異常に高いのも相関関係がありそうだな

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 02:53:30 ID:EuOzhKJb0
話す機会が少ないからだろうと思うのだが。当然話す相手もできないし、すくない。自分から話せない。話すと微妙ななんだよ相手の反応が。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 05:11:02 ID:iSgiWmNZ0
武道家の話でもすればいいんじゃないのか。これは結構食いつきがいい

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 07:05:02 ID:663krcE80
>>82
>加えて、こういう人たちって変に合理的だったりするから、自分が興味の無い事に
>関しては例え周りの多くの人たちが関心を示していても徹底して無関心。
>(自分にとって)無駄なことはしないというスタンス。

変に合理的なのは他のことに回す余剰メモリがないから。
無駄なことをしないのもCPUの能力もメモリも余裕がないから。

あと、人格というOSの構造が周囲と違っていたりバグや欠陥があったりするのかもね。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 07:12:05 ID:663krcE80
>>82
話すというのはCPUの能力やメモリを最も消費する行為。
上の方でも書いている人がいたけど。
だからCPUやメモリの性能が低い奴は話す力がない。
というより会話についていけるだけの速さのクロックも使えるメモリも無い。

そのCPUの速度やメモリの少なさでも対応できるようなゆっくりまったり
とした会話ならできるんだろうけど、現実社会でそのような場はほとんどない。
できる

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 07:18:03 ID:663krcE80
>>82
意識が外ではなく内に向かっているのも、内に向かう分に回すメモリしかないから。
当然、周囲の状況や空気を読むことにまで頭が回らない。

普通の人ならまず内に向かう分にメモリを使い、余った分を外に向かうほうに
使うことができる。

そうかといって、内向的な人が外に向かうように心がけると今度は外へ向かう
ようにしようという意識自体に全てのメモリを使ってしまうので普通の人の
ようにはいかない。
要求されるCPU能力とメモリは明らかに
外向き>>>(超えられない壁)>>>内向きだから。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 07:50:34 ID:iSgiWmNZ0
>>88-90
メモリが足りないなんていう言い訳ができるのは脳細胞が死にかけている老人くらいなもんだ。
精神的に不健康でも身体自体がまだ生きるスペックがあるならメモリはそんなに他人とかわらねーよ
頭が回るようになるかは日々の練習次第だろうが。
勝手に自己完結するんじゃねえよ。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 09:13:41 ID:M3U6t9030
>>91
そう思っているおまえは現実の残酷さを知らないんだよ。

まともな性能のCPUとメモリを持って生まれたことに感謝したら?

困っている人の嘆きを言い訳だと切り捨てることができるのがいかに幸せなことかに気付けよな。

練習や努力で頭が回るようになるなら今頃世の中に不器用な奴なんか一人もいねえぞ。

不器用な奴でも努力すれば頭が回るようになるというのはただの幻想。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 09:29:47 ID:y7MkpUzX0
わかる。俺はがり勉してそこそこの成績取って自分は
頭が良いと思おうとしてきたけど、実際は地頭が凄く
悪い奴なんだよ。だから、運動神経も極端に悪いし、絵も
凄く下手だし、音楽もできない。
そして、同級生に馬鹿にされいじめられる。
就職試験でも面接官にそれを見抜かれ落とされる。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 16:21:17 ID:rKI5BFOw0
>>91
昔、メモリが凄まじく高かった頃のPCを知らないだろ?
16MBで何万もしていた頃の。
メモリのやりくりで凄く苦労したんだぞ。

おまいの言うところの日々の練習とやらは当時の仮想メモリと一緒だな。
ハードディスクの一部をメモリの代わりにするというやつだ。
(今のXPとかでもあるけどな)
これをやると実装のメモリが少なくてもそれ以上のメモリを要する作業が「多少は」
できるようになる。
但し、ハードディスクのデータ転送速度はメモリのそれに比べて圧倒的に遅いから
動作が鈍くなったりOSやアプリケーションが不安定になったりする。
そもそも仮想メモリ自体が使えないアプリケーションさえあった。

要するに、必死ぶっこいて練習しても元のスペックが低ければ練習に見合っただけの
性能アップは見込めないということ。



95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 16:23:32 ID:rKI5BFOw0
>>91
ついでに。
同じ事を学習障害やアスペルガー症候群、ADHDなどで悩んでいる奴やその親にでも
言ってやれよw

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 19:05:58 ID:iSgiWmNZ0
>>94
そりゃパソコンならハードディスクの仮想メモリ使ったときに動作不安定になったりすることもあるだろうよ。
それはいいけど、それがどう人間に対して当てはめたいのかが意味不明。
人間にとってのハードディスクの中にある仮想メモリって何?
くだらない話垂れ流すな。ただうんちく語りたいだけに見える。

下の二行に対してだけど、
現時点のスペックが低いので向上の見込みがわずかだと言うということを、
必死ぶっこく価値がないという結論に繋げるのはどうなのか?と思った。
練習に見合わないから練習しないとして他にどうやって現状の改善をしていくんですか?と言いたくなる。
あなたの言っている性能アップが見込めないという事実はその通りなのかもしれません。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 09:59:00 ID:XcFe0N8m0
パソコンのメモリ云々と言ってる人がいるけど、なるほどなぁと思うけど
ちょっと頭が固いかなとも思う。理由や理屈は何にでも貼り付けられるし、
どうとでも言えるんで、そんなに自説にこだわらなくてもいいような。。。
少し意識が内向きな人という印象を受けるけど、どうでしょう。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 18:03:58 ID:PPPGedPk0
>>96
CPUに手を加えたりして無理矢理クロックアップさせて速くするのを楽しむ奴が
いるだろ、自作PCマニアには。
必死ぶっこいて練習とはまさにそういう事。

元のスペックが低いCPUをいくらクロックアップしても元々高スペックなノーマルの
CPUには勝てない。
486をいくらクロックアップしたってノーマルのPen4には勝てねえんだよ。
それどころか熱暴走したり下手すれば煙が出るぞ。

現状の改善が出来ないならスペックに見合った生き方をするか潔く諦めて廃棄処分
(何を意味しているかは言うまでもない)するしかないんだよ。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 20:05:27 ID:QWyuruyg0
人間をパソコンに置き換えるのは無理がある。
パソコンはメモリやらCPUが全てだが、人間は仮に話す力が(極端ではなく)低くても
他の力(専門性や芸術性など)が秀でていれば、抜けた収入を得ることが出来る。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 01:19:59 ID:KARGNZKb0
理屈じゃそうだけど、実際それに賭けるのはリスキーだよ。
専門的な実力さえあればチャンスは自然と巡ってくる。
だから、基本的には自分のスペックにあった生き方を
少なくとも学校卒業する前くらいには見極めることが大事なんだよね。
自分をハイスペックだと盲信することが一番の不幸なんだよ。
話をそんなにしなくても給料もらえる職種(地味だけどね)はいろいろある。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 07:59:35 ID:0dOmK+hW0
俺先天的に発音が悪い…喋れないのは明らかにマイナス、大学で痛感しているところだ、今年手術受けるけど、どうしたものやら…

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 20:25:13 ID:dnq5Vkwe0
>>99
その専門性や芸術性を身に付けるにも生まれ持った才能やセンス、一定水準以上の
スペックの脳が必要。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 00:47:12 ID:HOOsYV/uO
それに、商業的に成功した芸術家は
総じて話す力もあって
社交的だよね。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 01:55:11 ID:uyAbuAMl0
>>99って職人は無愛想で黙々と仕事してればOKとか勝手に勘違いしているアフォだろ?

父方の祖父が漆器職人だったけど、よく言っていたよ。
職人こそ実は対人コミュニケーション能力が必須だって。
品物を売り込む営業力。卸値や工賃も交渉能力がないと一方的に値切られる。
同業者との連携も必要。
それを世間は職人は無愛想でもいいと勘違いしやがってと怒っていた。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 02:53:54 ID:rNHDtzy30
>>99
まぁ、反論する余地は多々あるが概ね当たってる。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 09:26:11 ID:eeVqgR7X0
アイドルや新人作家さんとかフィギュアの選手みたいに自分はあまり営業力なくても
サポートしてくれる保護者がまわりにいる環境があれば>>99の考え方でもいいかな。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 09:53:53 ID:y1RW94G90
>>106
裸の大将とかもなw

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 20:24:16 ID:11LBhDnRO
せめて人並みの頭に生まれたかった...

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 07:30:22 ID:IwXjW4Cq0
俺もだよ。そこそこ教養があるだけ
むしろ自分では頭いい方だと思ってたのに
会話で頭いいやつに太刀打ち出来ないばかりか、
普通の人より劣ってた。
とにかく会話が5分と続かないんだよね。
なにか言われてもああそう、としか返せない。
行きつけの店と仲良くなるなんてドラマの話だとばっかり思ってた
とにかく自分がよほど興味のある分野でない限り、
話かけられても全く言葉がうかんでこないんだよね。
もうまっ白でさ。ダメだね。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 14:13:23 ID:ObroELA4O
今工房だけどこのスレ見て気付いた自分は脳力が無いんだって…
字も絵もありえないくらい下手、会話も上手くない、でも成績はやたら良い。
体育にしても苦手な種目、水泳、サッカーは小学生レベル。でも得意な種目はとことん得意。
だから友達から「何で?」みたいな感じで見られてる…
自分では脳力が無いって自覚してるんだけど悔しくて認められない…本当に悔しい。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 23:42:26 ID:/7OuwzvA0
>>110
俺と似ているな。勉強だけは出来たが他はマルデダメオ君だったよ。その勉強って言っても覚えりゃ点とれるテストばっかだすレベルの高校だがな(苦笑
俺見たいの社会出るときついよ。要領悪いから作業ペースおせーし物覚えもあんまよくない。よく怒られるよ。

まあ一番ショックだったんは昔俺をいじめてたヤンキーとたまたま同じバイト先で出会った時そいつのが
定時制高校通いながらの勤務でも俺より圧倒的に仕事できる奴だったって事だな。その時自分が「勉強しか出来ない奴」って
自覚があって勉強頑張るの、アホらしくなったな。結局だらけちまった。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 18:38:46 ID:vZSmqskrO
しゃべれない、他人と仲良くなれない。
この先どうやって生きていけばいいんだろう。
金でもありゃ、別に不安じゃないけどね。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 20:39:57 ID:2xrYCqaf0
ホント、他人と合わない。
話してても全然互いに面白くないし、みんなズレてる。
まー、マイナなオレが世間とズレてんだろーけど。
自分が想う「正義」や「綺麗なもの」や「理想の生き方」が他人と違う。

なんで生きるってこんなツライかなー。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 21:39:21 ID:gO3JmNimO
>>113
すごく分かる。
友達と話ししてて「何でそこが笑う所なんだよ、絶対に間違えてるし頭、大丈夫か?」って思う時多々ある。
昔の友達や親友とは話ししてもなんの事はない。(たぶん感性が良く似てるからだと思うけど)
今は相手に合わせてるけど、本当に今のままでいいんだろうか…

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 23:58:14 ID:PhQGzCDo0
>>114
あーあるね。そういうの。

おいら高校まで愛知で、今大阪にいるんだけど、
やっぱ愛知にいたころのほうが面白かったな。
地元の笑い感覚に馴染んだせいか、今は、いまいち面白くない。

昔の友達っていいものだね。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 17:35:45 ID:QHGOoBK3O
良スレだから保守

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 17:45:56 ID:FIZmgUTr0
西洋占星術で自分の星の位置を調べたらコミュニケーションに大きな障害を持つことがわかりました。
もう俺の人生は生まれた瞬間から終わっていたようです。
本当にありがとうございました。
もう2,3日産むのカアチャン我慢してくれてれば

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 11:43:20 ID:7iqPoM06O
コミュニケーション力=脳力さえ高ければ
学歴は関係ないよね


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 03:21:35 ID:17K93FH30
明石家さんまみたいになりたいなぁ
ああいう人って本当の意味で脳力が高いんだろうと思う。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 13:17:05 ID:YaLJOhHSO
>>117
占い如きで何を言ってるんだか(苦笑)そりゃ脳力低いわなww

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 00:01:00 ID:jaHLyD5a0
あと、ひとりっこというのもかなり
不利だと思う。
家庭の中での会話っていうのは一つの社会であって、
年齢の近い人との会話量の差っていうのは
根本的に優秀な頭脳の持ち主にはあまり影響ないが
平均的な頭脳の人には明らかな
コミュニケーション経験の蓄積量の差にはなると思う。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 06:45:19 ID:lvMWk2ix0
会話力=脳力=能力
会話力のある人はどんな職種であっても
高収入を得ることが出来るし、どんどんステップアップ出来る。
バイトで入った人が社長になる、なんてことはよくある話。
頭の良さっていうのは学歴でも家柄でもないんだよね。
喋れない人はよく文章で主張したがるが、
それも2,3時間で書いたのか
1年くらいかけて書いたのかは話してみればすぐわかる。
30代になったら、いや20代かもしれない
講演会というぐらいのものが開けるくらいじゃないと
頭の良い人とは言えないと思うな。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 06:55:29 ID:lvMWk2ix0
だから資本主義社会って
一見「努力して頑張った人が報われる社会」に見えるけど
実は「頭のいい人優先社会」なんだよね。
頭が悪い人はいくら努力したところで
もともと頭いい人には絶対に勝てない。
一見、公平に見えながら
実は強者が弱者を支配する社会なんだよ。

頭が悪く生まれた人は好きでそう生まれた訳じゃないのに
こういう枠組みの社会って不公平だと思うんだけどね。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 09:26:50 ID:neaQF21WO
城咲仁なんか明らかに不細工にも関わらずモテるのはそのせい
逆にハンサムでも会話下手な奴は速攻クビだった

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 13:24:28 ID:xvjtEuaLO
いい例えだな。
頭がいい人は例え社会の底辺と見られるような
職種であっても億単位
もしくは数千万の収入があるし
頭が悪い人は社会的に
立派とされる職種であっても
せいぜい1千万位がいいとこ。
会話力があるないはそれくらいの差が出来る
ということだ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 22:54:49 ID:tcfn/xVWO
このスレ最初から見たけど、お前ら雄弁だな。
感心するよ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 01:04:34 ID:2Rl9MD/30
よく言い訳だけは達者だなと言われるが中身が伴わん、おれは。他の人より仕事できんしな。


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 01:38:20 ID:liVeSawd0
「言い訳だけは達者だな」と言われてしまったら、残念ながら最後通告と
捉えていい。
組織の仕組み上では言い逃れが出来ても、
いちばん肝心なコミュニケーション力つまり会話力は全くないという
烙印が押されたことになるからだ。
相手はあなたのミス自体を責めているわけではない。
その根源となる精神のあり方、人間性を責めているのだ。
それをうわべの「へ理屈」で言い逃れても、相手の印象が悪くなることには
変わらないし、結局自分の評価者に
そういう印象を持たれること自体があなたにとっては「損」だ。
頭がいい人はそんなことは生まれながらに分かっているし、
(つまり下手な言い訳だったら言わない方がよっぽどマシということ)
他の方法で、あなたの知る由も無い、うまい言い訳が出来るはずだ。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 01:57:35 ID:liVeSawd0
重ねて言うが
「言い訳だけは達者だな」と言われてしまったら、
それはつまり
「君と話すことは時間の無駄だ」と言われたことなんだよ。
そうなると次にどういう事が起きるか説明しよう。
まず、後輩に抜かれる。つまり後輩の方がエラくなる。
ヘタすると君の上司になる可能性もある。
律儀なヤツなら敬語を続けるだろうが、
他の部下への示しも含めて、律儀じゃないやつなら
間違いなくタメ口、いや命令口調だ。
年下から「おい、オマエ資料持って来い!」とか言われるんだぜ
数年前なら自分が「オマエ」っていってたやつから
「オマエ」とか言われて、さらにこっちは
「わかりました!」って敬語使っちゃうんだぜ?
やばいでしょ?いくらなんでも

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 02:02:23 ID:hOXeSf590
     -──- 、   _________
    /_____ \ >            |
    |/⌒ヽ ⌒ヽヽ | ヽ > _______  |
    |  / | ヽ  |─|  l   ̄ |/⌒ヽ ⌒ヽ\|  |
   / ー ヘ ー ′ ´^V  _ |  ^| ^   V⌒i
    l \    /  _丿  \ ̄ー ○ ー ′ _丿
.   \ ` ー ´  /     \        /
      >ー── く      / ____ く
    / |/\/ \       ̄/ |/\/ \    同じスレではこのままだけど
    l  l        |  l      l  l        |  l    違うスレにコピペするとスネ夫がドラえもん
    ヽ、|        | ノ      ヽ、|        | ノ     に変わる不思議なコピペ


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 02:19:25 ID:IeFbWIhd0
>>128>>129
その通りだな。出会ってから数日もすれば皆おれに愛想尽かす。いい年になって年下に呼び捨てにされ
馬鹿にされしまいには捨てられる運命なんだろう。実際おれは相手をむかつかせるのは得意だが(無意識、生理的に嫌われる)
人喜ばせれる気の利いた言葉など浮かばん。こう云う本当の意味での馬鹿者は孤独だな。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 02:38:47 ID:sCCSKH8d0
みんなさぁ、目標が高すぎねぇか
もっと目線下げてもいいと思う

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 03:27:40 ID:si8cq/SAO
>>131
お前さん謙虚だな

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 12:26:05 ID:qzXHvnQr0
>39 金は装飾の金属なので黙って、うまくやればぼろはでない
   銀は貨幣用に大量に使うので実用的な金属だから雄弁に例えられる。
   決して 金>銀 ではない。この言葉が生まれた紀元前の中東
   社会における適切な使い分けを説明した言葉らしい


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 17:16:53 ID:qvEJAa7V0
>>13
遅レスで申し訳ないけどホリエの親そんな金持ちじゃないだろ。
あと、イチローなんてのは汲取り便所のホッタテ小屋みたいな家で育ってる。
で、学業も優秀で頭は良くて(変人だけど)今はトップメジャーリーガー。
芸人だと松本人志なんてものすごい貧乏な家で育ってる。

とは言っても産まれた家でいろいろ差が付くのは同意だけど。

つか、このスレ面白れー。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 05:26:51 ID:cWWIOf6CO
誰かとさしで飲みに行く、なんて
年に5回以下かなあ。
明確に仕事上でのやりとりならともかく
もうね、雑談っていうのがまるでできないのよ。
5分と持たないもんね。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 05:42:55 ID:8Xks/9dh0
>>135
そういうベストレアケースを持ち出してきて
常識的な範囲内での事実を有耶無耶にするのは
うちの基地外な親たちと一緒の思考回路。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 12:42:55 ID:ldtIVvqxO
脳力=会話力なら、毎日、音読とか100ます計算とかウェンガートレとかしてみては?
自信が付いてプラス思考になるかも。

139 :K:2006/05/11(木) 14:15:16 ID:RzRTewEkO
日常で他人に話せない秘密をもちすぎると自分をだせなくなる気がするよ   マニアックなアイドルのファンになるとか、AVばっかみてるとか2ちゃんやってるとか

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 11:39:00 ID:Cc+vCzO0O
頭のトレーニングでもしてみようかなあ。
限界はあると思うけど。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 15:07:45 ID:ehK6s0vpO
皆さんスゴくイイ話をされてますね!納得する事がたくさんありました。 ホント、人付き合いが上手ければ、職場を不本意に転々とすることも無かったし…大学も辞めずに済んだ…たぶん。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 17:25:55 ID:3ThlMwxV0
>>139
それ俺だwww
人に堂々と言える趣味1コもないしw
友達も彼女もいないしどっか遊びに行ったって話もできない

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 21:50:08 ID:hRQYHIUrO
仕事じゃない時間帯はいつもネトゲーしてるw
こんなん趣味って人前で絶対言えないしw
絶対ヒッキーとかオタとか言われるのが見え見えww

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 13:41:53 ID:gqqQv9gW0

>>142-143
ナカーマ(・∀・)人(・∀・)人(・∀・)


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:32:17 ID:E7LFUSZT0
>>142>>143>>144
おまえらゲームする時間があるなら
部屋掃除して、体鍛えて、脳力UPして…
自分自身の レベル上げ しなさい。



146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 15:01:34 ID:VwqpfOm/0
おれ高校くらいからしゃべれなかったけど
このスレみて勇気もらった
今まで黙ってたぶんもっと話しかけてみる

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 17:53:56 ID:z5TAIqHtO
でも、そうやって気持ちだけで
他人と交流すると
いろんな人達からイジメられるよ...

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 22:06:52 ID:CHD6fmiy0
人と話してて、本気で「ふーん」しかおもいつかなくて
「ふーん」としかいえない。
その人が言ったことに対してなんの興味もなければ
気になるところもないのにそのあとどうやって会話を続ければいいの?
その人が言ったことに対してなにか返さなきゃと思って
想像をふくらまそうとするけど頭ん中真っ白で何も浮かばない。
人と話すのがものすごいストレスで
会話してるとき左目が勝手にビクビク動く。
人と関わらないで生きていけるはずないのに
こんなんじゃこれから先の人生が不安でしかたないです。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 00:52:47 ID:hM74aqwO0
激しく同意。
自分が負け組みと思う瞬間
・一般的に他者との笑いのツボがずれている
・方向音痴
・同時に他のことが出来ない、考えれない
・新しい仕事に慣れるまで他人より時間がかかる
・自分のことでいっぱいになり、他人のことを考える余裕がなく気が利かないと思われる
今まで自分の欠点を克服しようと、周りに合わせることや、専門性を磨こうと
資格をとって専門職に就いたけど、結局は話す力がないので今の状況を打破
できない。
親から友達を大事にしろと教えられてきたので、飲み会などはなるだけ出る
ようにはしているが、ノリが合わず、楽しくも無く、苦痛でしかない。

こういう自分に気づいたのは社会人2年目くらい。公務員にでも
なって解雇の不安から逃れたい。
毎日楽しいと思うこともない。彼女は途絶えたことはないが、話すネタも
少なく趣味を持てと言われるが、毎日仕事のことや将来のことで頭がいっぱい
で自分に余裕がない。
努力でカバーできることもあるが、能力は生まれもったもの。


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 01:51:39 ID:sfsE615r0
笑いのつぼのズレはすごく感じる。
何がおもしろくて笑ってるのかが全く理解できない。
逆に自分が面白いときには他の人は笑ってなかったり…。
自分はいったい他の人と何が違うのかがわからない。
それから自分でも自分はぼーっとしてると思う。
勉強はやればよくできた。
コミュニケーション能力を他の人はいつの間にどうやってつけたんだろう…。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 03:17:38 ID:mIaX6l0I0
パートの主婦から社長に ブックオフ、橋本常務昇格

古本買い取り販売のブックオフコーポレーションは16日、
女性パートから入社した橋本真由美常務(57)が社長に昇格する人事を発表した。
創業者の坂本孝社長(66)は会長に就任する。
6月24日付。上場企業でパート出身の社長は異例だ。
橋本常務は主婦だった1990年、
神奈川県にオープンしたブックオフ1号店にパートとして入った。
その後、91年に正社員となり、2号店の店長などで活躍し94年に取締役に昇進。
同社によると「急成長した事業を、創業時からこれまでよく支えてきた」
として、坂本社長が功績と実力を評価し、後任に指名したという。
橋本常務はタレントの清水国明さんの姉。


――こういう人の会話力って
上司にも部下にも取引先にもケタはずれなんだろうな

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 04:16:52 ID:tpdve7Jl0
子供のころに親との会話たくさんあった?
俺は父親が口数少ないわ。
あと耳の聞こえが悪いというのが
コミュニケーション不足につながってると思うな。

幼なじみのやつがメッチャ頭悪く、いじられたり馬鹿にされるくせに
人とのつながりが広くて不思議に思う。でも職は続かないやつだけど。



153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 04:37:30 ID:rtbJLepk0
特別企画!くぅチャンの全て見せます!
閉鎖覚悟で大放出!!

http://mega-r.com/u/in.php?id=xyz001&pid=0017

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 08:54:34 ID:sfsE615r0
親は二人とも社交的。
会話はよくあった。
でも一人っ子で、
わがままし放題であんまり怒られたりしないで育ったからか
自分でもびっくりするほど自己中心的な考え方する。
「人の気持ちを考える」ってゆう基本的なことが
意識しないと難しい。
あと親からの遺伝でADHDとかその辺だと思う…。
ただのパートでも頭悪くても、
コミュニケーション能力さえあったらどうにかやっていけるんだろうな。
人とはなしててノーコメントなときってどうしたらいいんだろう。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 00:26:19 ID:4hY1jzKJ0
うおおお。衝撃のスレタイ。
禿同。ホント、そう思うよ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 12:52:31 ID:Gof/nSNm0
>頭悪くてもコミュニケーション能力さえあったら
コミュニケーション能力こそが頭の良さそのものなんだけどね。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 18:51:04 ID:tFDjloFeO
みんな今日から
会話しよう!

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 23:34:22 ID:Gof/nSNm0
能力=メモリの良さ=アタマの良さ=会話力
だよね。
みんな、これをいい教訓にすべきだよ

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 23:39:03 ID:fr8fao020
さっき、おもいっきりテレビでみのもんたがテープ持つのを
手伝いにきたADに「きみ、どこの出身?」っ聞いてADが「埼玉」
って答えたら、みのもんたが「埼玉ね」と鼻で笑って観客も
どっと笑ってた(^O^)

タモリだけじゃなくみのもんたにもバカにされ笑われる埼玉www




160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 00:22:22 ID:+JkAHcVc0
「頭悪くても」は、
「勉強ができなくても」っていう意味のつもりでした。
コミュニケーション能力に勉強できるできないは関係ないなと思って、。



161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 00:46:06 ID:Cwh7qQd90
ていうか遺伝だから。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 09:08:57 ID:1R4ZXODVO
コミュニケーション能力=
他人と仲良くなる能力
それがないといかなる職種でも
うまくいかないよ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 10:12:38 ID:P/ZXJKd30
たしかに負け組系の男って、万事にモタモタしていて、
弁が立たず、気の利いた台詞とか言えないもんねえ…。

これが女ならそこがカワイイと評価されたりもするんだが。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 10:15:32 ID:eDQWxnFW0
そうだな。
俺も勉強もちゃんと気合いれてやらないとまるでできない
地頭の低い人間なんだが、
学歴が学歴なだけに皆に勘違いされる。

上のスレにあるように、地頭の低いと自覚してる奴は
無駄に学歴を求めたり、難しい仕事についたりするのは辞めたほうがいい。

自分の能力を早いうちから見きわめるべき。
自分の能力のなかでやってける仕事につかないと。
自分のメモリを超える仕事につくと、ニートへの道も近くなる。


165 :日当狛船:2006/05/21(日) 17:02:01 ID:yjsY6qpv0
>>164
おっしゃる通りかもしれない。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 19:16:35 ID:ZqG31AZ20
>>151
能力も高いんだろうけど、結局は層化繋がりでもあるんじゃないの?
会長、その人、その人の実兄(=同社のCMタレント)で。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 23:49:20 ID:eG966Xkq0
>>164
おっしゃる通り
地頭が低い奴は、けっこう学歴を求めがちだよなー


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 10:50:39 ID:XRsNz7rD0
コミュニケーション能力がなくても(というか余り人と話さなくても)
出来る仕事って何がある?思いつく限りではPG、ライン工、タクシートラックの運ちゃん
警備員、倉庫でフォークリフトの運転とかかな。転職板ではビルメンが人気だけど

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 11:31:26 ID:oOVZb9vu0
つーか、「この仕事はあまり話さなくていい」「この仕事は話す能力が必要」ってものでもないと思うんだが。

170 :168:2006/05/23(火) 13:09:55 ID:XRsNz7rD0
>>169

仕事上の事務的な会話は問題ないんだけどね。むしろ慣れてきて回りの人達が
段々打ち解けてくる頃から苦痛を感じるようになる。周りが自分と同じキャラ(内向的)
な人ばかりだったら少しは気が楽なんで、そういうキャラが集まりがちな仕事がしたい


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 01:19:06 ID:km5l9UrEO
仕事以外の会話が一切必要ない職場がいいな。
しかも残業なしで。
それなら給料が少々安くてもいい。
長く続けられそうだから。
やっぱメモリの少ない人は細く長くですよ(笑)

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 04:45:46 ID:FzHdh2saO
ホストはどうなるの?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 09:02:26 ID:MpShaBK20
ホストもメモリ容量がデカくないと勤まらないよ。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 11:12:17 ID:2xhQxzwZ0
ホストはメモリ、グラフィックカード共に高スペック要求されるよな。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 11:13:24 ID:pkId4ILn0
当たり前だね。
容姿と会話でべらぼうな金を取るわけだから。
その意味では世間では無名でも
彼らは立派な芸能タレントだよ。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 16:09:12 ID:ZgCfDkRe0
>>139
>>142-144
ナカーマ

マイナー趣味に凝っていると他人に堂々と言えなくてますます話題がなくなるんだよな・・・

2ちゃんやっているなんて言えないし。
アニメ見てるなんて言えばオタやヒッキー扱い。
他には鉄道旅行が好きなんだけど、職場で旅行の話題になった時に青春18切符の話を
ちらっと出しただけで「ひょっとして鉄ちゃん?ニヤニヤ」なんて言われる。

あと、マイナー趣味に凝っているとどうしてもテレビを見なくなったり普通の人が興味を
持つもの(テレビ、芸能、グルメ、流行とか)に関心を持てないからますます孤立。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 18:56:04 ID:tFipFDnP0
>>164
がいいこと言った。俺たちは「この仕事できるかなぁ?できたらいいなぁ。」という仕事より
「これならできるだろう」という仕事を選択していったほうがいいと思う。
へたに「夢」や「やればできる」や「根性」とかゆう人の台詞に惑わされないほうがいいと思う。
(思えば私は無理ばかりしてきた。)
(自分で自分の首をしめていたようなものだ。)
「肩書き」や「聞こえのいい仕事」ばかりを追ってしまった。
(父親がそれを強く望んでいたので…)
高学歴で優秀な人たちに囲まれて仕事してきて結局ついていけずに辞めてしまった。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 19:08:15 ID:zq0W6Fli0
>>177
でもできるヤツらの中で仕事やりたくねー?
やっぱ勝ち組でいたいから、無理してその中で仕事したい。
職場でも長く勤めてたらそれなりに慣れていい位置につけるから。
ただ、管理職はツライ。下のやつらの方が仕事出来るようになってくる
まとめる力がないとまた馬鹿にされる。
結局辞める・・みたいな。

179 :177:2006/05/27(土) 19:45:15 ID:tFipFDnP0
>>178
おっしゃる通りです。
あと根性力とかがあれば、周りからなめられてもなんとか頑張れるんだろうね。
なめられ続けてもなおも辞めずに仕事を続けていけるのならば、それはたいしたもんだ。精神力だね。
僕にはその精神力や根性がなかったよ。
だけど、178がいうとおり、世間的な評価が高い職場だと、オフタイムの時はちょっと気持ちいいよね。
ようするに勤務先を聞かれたときにいいやすいとか。
親や家族が喜ぶとかね。
ようするに「勝ち組」に属していると本人はともかく
周りはそこで頑張るのが当たり前と思うよね。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 20:20:12 ID:zq0W6Fli0
肩書きは重要だよね
あと、自分の本当にしたい仕事を蹴って妥協で仕事選んでも
結局やる気でないのは漏れだけ??わがままなのか?
>>177が言うように比較的負け組みが多い職場で誰でも出来るような
仕事してて、自分のしたい仕事じゃない場合って、やっぱしんどい気がする
一流大学出てるのに、マックの仕事とか・・ある意味わからん
最近東大レベルでもそういう仕事やってるやつ多いが。


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 21:53:48 ID:tFipFDnP0
>>180は優秀なんだよ。
正直に上昇志向で頑張れ。俺も最初はもろにそうだった。
いいところに就職できると正直うれしいもんな。そっちのほうが普通で多数派だ!
俺はね人間関係能力がダメだったのよ!

182 :180:2006/05/27(土) 22:15:52 ID:zq0W6Fli0
>>188
それは違うよ
上昇志向は強いが、結局漏れも人間関係で駄目になるんだ。
コミュニケーション能力が低すぎるんだよ。同じミスをしても
もっともらしい言い訳で上手く相手や上司を納得させるやつと
正直に謝るだけしかできないやつや、言い訳にしか聞こえない
ことしか言えないヤツ。ミスの回数同じでも前者の方がよっぽど
仕事出来るとんみなされてないか?
正直過ぎるヤツもけっこう出来ないヤシとみなされがちな気がする。


183 :182 180:2006/05/27(土) 22:17:07 ID:zq0W6Fli0
間違えた ↑↑
>>181


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 22:56:18 ID:tFipFDnP0
>>182
それはそうだろう。
正直さだけでは負けてしまうケースが結構あるのでは。
結局人を笑わせることができるヤツとか、なんか盛り上がるヤツとかが人間関係の
中心になっていくと思われ。
でもそんな不器用さに好意をもつ人たちもいるはず。(少数派かもしれないが)


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 23:01:19 ID:dRMOX//Y0
まあ本当は自分の能力に見合った仕事をするのが幸せだと思うんだが
若いときはそこまで割り切れないんだよね。俺も新卒のときはメーカーに
就職したんだけど、周りのレベルについていけなくて2年で辞めた。その後
医療系の専門学校に行ったけど、そこでも友達を作れず周りから孤立して脱落。
27の時からコンビに商品を配送する仕事をしてる。基本的に1人でやる仕事だし
喋るのはコンビニのバイトくらいだから気が楽だよ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 00:01:59 ID:MXAnqFHr0
>>185
は給料はいいのか?


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 00:07:16 ID:95LO7LA/0
なんかはじめのほう読んでて笑ったな・・・
30分以上しゃべるのが云々言いながら、少ししか話さなくてもキレがあれば、とか。

結局やっぱり量より質というか、いかに魅力的にみせるかが大事なのかな。
ただまぁ・・・頭の良し悪しは後天的なもんですよ、とだけ。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 00:41:42 ID:dNl4v3qL0
コミュニケーション能力というのは
会話力=能力そのもの。
人は自分一人でやれることはたかが知れてる。
多くの人達を巻き込み、協力させるのに必要なのは
上下関係でも学歴でもない。
普段からのなにげない会話だ。
その会話の中から相手は本能的に頭脳がどの程度かを
察知し、なめていいやつか悪いやつかを判断し、
相手との接し方の方針を決める。
こいつには従っておこう、とか、軽く見ておいていいだろう、とかね。
そんなのは人間関係においては小学生レベルでも行われている。
大人の社会でまして金に関わることならなおさらシビアだろう。
それでどれだけの人に「従っておこう」と思わせるかが
全ての職種において鍵になってくるわけだ。

189 :185:2006/05/28(日) 01:30:50 ID:fhiwB6zX0
自分の場合小学生の頃からずっとコミュニケーション能力が無かったけど
多分生まれつきだろうな。もしかしたらアスペルガー症候群みたいに脳のどこかに
欠陥があるのかもしれない。


190 :182:2006/05/28(日) 17:09:15 ID:MXAnqFHr0
自分的にはボキャブラリーのなさもコミュニケーションの乏しさに
つながっていると思うよ。
小さい頃本を読んどけば良かったと今更後悔。
昨日東京に研修に行ったが、その研修記録を書くのに朝の11時から昼の3時頃
までかかった気がする・・要領悪い上に文章力なく、文章繋がらないし、
もうダメポ…
あと、自分的には説得力のある話し方ができる人間になりたい。こんな研修
やってる所ないか?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 17:32:10 ID:YnJANtrYO
ボキャブラリーのあるないはあまり関係ない
とは思うが本はいっぱい読んだ方がいいね。
なんせ、自分より頭いい人の話が聞けるんだから

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 22:18:42 ID:4alahcns0
俺は記憶力や覚えが良いと
言われるがこれって頭の良い内に入るの??

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 04:18:42 ID:7ydnY6Pt0
じゅうぶん、入るだろうね。
他人からそう言われるということは記憶力がある上に
検索力も速いってことだから。
いいメモリ持ってるんだと思うよ。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 09:45:19 ID:BSSHthDQ0
お前らPCのノイマン型と人間のニューロン型
の処理方法を一緒にするな
スペックの問題じゃなくて対人恐怖症の自己暗示かけてるだけなんだよ

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 11:10:16 ID:JH5oKKYE0
仕組みは違うかもしれないけど結果は同じだろ。自己暗示って言うけどさ
確かに昔自己啓発セミナーに行った時は外交的な人間になった気がしたけど
3ヶ月くらいたったら元に戻ったぞ。20年以上かけて出来た人格がそう簡単に
変わるわけ無いじゃん

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 12:25:02 ID:BSSHthDQ0
>195
変われると思わない限り、変わる努力をしない限り
変わらんだろうな

197 :182:2006/05/29(月) 19:54:31 ID:75EkRvHe0
>>196
>>195だって色んな努力してきて
行き着いた答えがそうなんだよきっと、努力でなんとか
なる部分もあるが、いくら努力してもある程度は先天的
なものなんじゃね?
外交的か内向的かも先天的なものもあるだろ?
努力で外交的になれる時もあるけど難しい時だってある
知的障害者だって、ここからここまでが知的障害って
線引きできないんだぞ。緩やかな曲線描いてるんだ。
漏れはある程度アホだから、障害者まではいかんが、
平均以下は確実だよ。
努力でカバーしようとするヤツしないヤツ、それもある
意味先天的な性格で決まってるんじゃねー?
と漏れは思うが、どうだ?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 20:09:57 ID:BSSHthDQ0
>>197
くさいかもしれんが
一回しかない人生なのに否定的な考え方をするのはもったいないと思うぜ
それは自分の思い込みなのかも知れんからな。
とにかく誠実に人とたくさん話すことから始めろ
嘘をついたり自分を大きく見せる必要は無い
自分で作った自分らしさを捨てて相手を褒めろ、それだけでいい。

199 :182:2006/05/29(月) 20:17:05 ID:75EkRvHe0
>>198
ありがとう…
少し勇気をもってやっていくよ。
人生一回だもんな…楽しそうに生きてるやつが羨ましい。
漏れよりスペック多きそうなヤツでも楽しそうに前向きに頑張ってる
もんな。
>>198ほんとにありがとう。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 20:31:50 ID:BSSHthDQ0
>>199
少しでも良くなれるきっかけなれたならホンとうれしいぜ

201 :182:2006/05/29(月) 21:10:35 ID:75EkRvHe0
>>200
これからも負け組み板に来て、漏れみたいなヤツ
の立ち直るきっかけを作ってくれ!!
漏れは頑張ってみる勇気がでたよ

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 11:42:45 ID:jLFSWQm+0
シビアな話、努力して上に上がれるかは分からないが、
今ここで努力をやめたら、間違いなく今より下に下がる。
下がるとどんどん下がるぜ。
あっという間にホームレスになっちゃうよ。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 05:43:01 ID:f12GLq/z0
あれだな、みんながんばってんだな。

地頭しだいという意見は、悲しい現実をつきつけられた気分になるが、
おれは後天的可能性を信じて、もうちょっと粘ってみようと思ってるぜ。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 10:12:35 ID:OAM7787S0
まぁ対人関係でファビョるってのは
自意識過剰なだけなんだろ、自分の中であれこれ考えてるから
言動がおかしくなる、自然発生的な言葉ならファビョる事無いだろ


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 11:37:45 ID:4/E7JrrX0
>>204

確かにその通りなんだが、自意識過剰は直そうと思って直せるもんじゃない
直そうと思うほど自意識が強くなる。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 12:10:54 ID:OAM7787S0
自意識とは結局自分は他人より上だと思い込みたいエゴなんだよ
自分を下にもっていくことが出来ればどれだけ対人関係うまくいくか
下に持っていくってのは媚びることじゃなくて、相手を立てたり、
適度な自虐ネタが出来る器用さのことを言うんだ、ここを取り違えると舐められる

207 :205:2006/06/01(木) 13:01:07 ID:4/E7JrrX0
>>206

いやだから、そういうことができるっていうのが頭が良いっていうことだし
コミュニケーション能力があるってことなんじゃないの?頭が悪い人は自分のことを
やるだけで精一杯で他人に気を使ったりする余裕が無い。他人から見ればそういう人は
自己中で自意識過剰な人間に見えるってことじゃないの?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 13:37:35 ID:OAM7787S0
>>207
頭のよさなんて神経繊維のネットワークだから後天的なもの。
脳の仕組みに個人差なんか無いだろう
じゃあ何が違うのか、それは”自分らしさ”だ
自分で自分はこうだと決め付けている”自分らしさ”これは人間誰でも持っているが
これを利用できる人間は本当にわずかしかいない
本当の頭のいい人間とは、相手の”自分らしさ”を利用できる人間だ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 14:06:36 ID:OAM7787S0
人は自分らしさを基調として行動する、これは全ての生物に共通する。
なので自分らしさを利用できる人は
自分を変えることでその人を自分の思うように動かすことが出来る。
それがあらゆるパターンの人に対して出来れば
自動的に人金物が集まり或いはその集団のリーダーになれるだろう、
自分らしさとは裏を返せば自分らしくないという自分らしさも含まれる
これは既に権力を持っている人に対して有効だ、
お前らの言う勝ち組の慢心を利用して虚に陥れることも可能。
角栄、秀吉等圧倒的に不利な立場から最高権力者になれるのはこういう事が出来る人だ


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 15:07:53 ID:wS3vxus+0
自分らしさの利用




具体的には?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 15:30:29 ID:OAM7787S0
一番端的な例が男らしさ女らしさだな
男らしさ=女で優越感、守ることで自分に価値
女らしさ=男を利用、守られることで自分に価値
この相互依存でお互い利が発生する。

212 :205:2006/06/01(木) 15:36:00 ID:4/E7JrrX0
>>208

いやいや脳の仕組みに個人差はあるだろ、日本人の場合単一民族だし
同世代の場合家庭環境、文化背景の違いは世界で一番小さいと思うけど
それでも個人の能力差は歴然としている。これをどう説明するんだ?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 15:47:05 ID:OAM7787S0
>>212
養老のバカの壁を読め
全てそこに答えが書いてある

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 19:59:55 ID:ITKMLEWI0
>>196
努力で何でも解決すると本気で思ってるの?
脳内お花畑で現実が見えなくなりすぎだよ、おまえ。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 22:13:54 ID:lwarU2kF0
自分は196じゃないけど
誰も努力ですべて解決できるなんて言ってないとおもうが。


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 17:05:52 ID:rRIEO7Vm0
>>214
一般的に意図的にしゃべる努力をしなければ
どんどんコミュ能力は落ちる、すればコミュ能力はあがる
>>214 の意図は>>196 = ID:OAM7787S0の確認だろ
敢えて答えない


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 19:00:21 ID:BP+Jg5BjO
結局、仲がよくもない人との会話って
すごく頭使わないといけないから
疲れるよね。
だけどそれから逃げるクセがついちゃうと
回る頭もどんどん錆びついてきちゃうんだよね。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 20:00:50 ID:d/r8d3RO0
>>217
うまいこと言った!!
まさにそうだな。逃げ癖がついたら、色んな神経が鈍感になるよな。
人の感情の機微にも疎くなる。。
嫌な人で、相手が間違いなく自分を嫌っているの分かっていても
仕事上の上司や、顔を合わす人には、こちらから話す癖をつけるべき
かもしれない。
そこから逃げていたら最悪のパターンが待っている。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 22:16:35 ID:cJZrF3BF0
要するに訓練エクササイズだと思えばいいんだよね。
例えば職場なんかでも明らかに仲良くする必要のない人とでも
会話を持つように心がける。
ていうのは将来的にそりが合おうが合うまいが
絶対仲良くしなきゃならない人っていうの出て来うるわけで、
そういう人と仲良くするのに一番役立つのは
いろんなキャラの人との会話量でしかないわけ。
そう考えればキライな人との会話も
案外楽しいと思えるのかも知れないよ。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 23:17:48 ID:XCxabPll0
>>219

と最初はいつも思うんだが、疲れて来るんだよな。外交的な人にとっては
何でもないことが、自分はすごい努力しないと出来ない。段々追いつけなくなって
無口になり、最後の方は避けるようになる。以下その繰り返し。


221 :220:2006/06/02(金) 23:36:16 ID:XCxabPll0
後しゃべる努力をしなければコミュニケーション能力が落ちるっていうのは
その通りだと思う。ただ逆療法的に自分に向いてない営業の仕事をしてみる
なんてことはやめた方がいいと思う。仕事はあまり人と接しないものにして
休日にボランティアをするとか、無理なく出来ることをした方がいいと思う。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 00:04:59 ID:uMf2O6w+0
>>220
うむ、よく分かる。ここは正に同類の集まり。
昔は自分も、八方美人でどんな人ともよくしゃべったよ。
でも本当に心から話せる人間は一人くらいだった。
皆に合わせて生きていくのって凄い疲れるし、これって自分らしい
生き方なのか!?って自問自答し始めたのがきっかけで、自分と
合わない人には話さなくなった・・
もとから根クラだったのに無理してたんだ。
でも自分らしくって一体なんなんだろ・・。今度はそれが判らなく
なってきた。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 06:38:36 ID:y61IGII5O
なるほどね。
でもシビアに言っちゃうと
自分らしく生きることと
辛いことから避けることとは別なんだと思うよ。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 07:02:29 ID:aXQzjG8l0
そうね。根暗っていうけど
もしかしたら生来の根暗から逃げる意味で
学業に打ち込む人もいたのかも知れない。

ハイスペックHD⇒学歴、資格
ハイスペックメモリ⇒会話力、友達の多さ、営業力

つまりここで問題になってるのはハイスペックHD系の人達なんだね。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 07:29:31 ID:aXQzjG8l0
でさ、自分もHD型のタイプで、
一時は自分は軽度の知的障害者なんじゃないかって
思ったこともあったんだけど、
低いメモリでも、

ディスククリーンアップ=自分の情報を整理する時間を作る
ディスクデフラグ=レジャー等、いわゆるストレス解消

を頻繁にやると、低スペックメモリでも案外うまく回せるもんだよ。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 18:18:18 ID:y61IGII5O
自分のメモリが
どの程度なのか?
これは人生博してでも調べたいじゃん!

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 21:45:46 ID:uMf2O6w+0
>>225
のいうディスククリーンアップやディスクデフラグも上手く機能しない漏れ。
順を追って話しや、説明するのが下手糞。相手を納得させるような話し方ができない。
これは自分の頭の中で整理がついていないため、相手にいらぬ混乱をさせてしまう。

これといった趣味や打ち込めるものがないので、仕事が終わっても、仕事で
あったことをひきずる傾向にある。
こんなことをしていたら人生楽しくはない。
切り替えができるやつも、ある意味勝ち組か??負け組みと勝ち組、分けるとしても
漏れの場合、給料安い上に、人生の楽しみも持てない、本当の負け組みかもしれん。
漏れより待遇悪いやつでも、日々気楽に生きてるヤツはたくさんいるからな。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 12:20:35 ID:m7cv8pXnO
なにごとも
できない
といったら永遠に出来ないままだ


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 02:29:13 ID:B1rrhMnn0
この話をしたら
「いっそ生まれてこなきゃよかったですね」
といった後輩がいた。
確かにそれは言える。だけど生まれた以上は
その可能性を突き詰めろと、おれは言ったね。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 00:03:40 ID:quZnXrtIO
人とまともに話が出来ない。会社で一日中黙っている私は知恵遅れだと思えてきた

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 00:25:30 ID:78Kc81P30
知恵遅れではないかと思う瞬間あるよ。
あーー。
も少し雄弁に生まれたかった

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 14:17:04 ID:PpPjsVd30
俺は知恵遅れだよ。
家族を見ていたら、つくづくそう思う。
もう駄目だ。 何もかもが嫌になる。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 04:14:56 ID:6A3SMMgW0
でもね、自分でそう判断するのは簡単だし
それはいつでも出来る。
大事なのは、とにかく少しでも
改善に向けてなにかアクションを起こすこと
これなんだよ。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 04:45:48 ID:EODTjtNBO
勝ち負けなんて人の価値観だから誰にも決められないと思う。マスコミが作った偶像。
ただ、心が折れた奴見てると、自分自身を裏切ってる、逃げてると思う。自分を変えれるのは自分だけ。頑張って。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 12:26:18 ID:LhzD+UFk0
>>148

人が嫌いだからじゃない?
自分はいつも、相手のいい所を積極的に探す所から始めてるよ。
かく言う自分も、一時期は他人と一切話す事が出来なかった。

自力で克服、最近は積極的にコミュニケーションをとっているうちに、
自然と喋りもうまくなってきた。
努力と勇気も大事だと思う。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 13:07:15 ID:3ZQe5nxrO
他人が嫌いというか
ま、正確に言えば
自分にしか興味がないというかね。
だけど人間、生きていくのには一人じゃ無理
自分が生きるためだと思って
他人にも興味を持とう。
それが出発点かな

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 13:49:52 ID:wPM3hlli0
努力・友情・勝利
俺らが好きなジャンプの言葉じゃないか・・・?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 13:50:25 ID:jB7Qe81U0
会話を上達させるのが難しいのは、常にぶっつけ本番だからというのが
大きいと思うんだけどどうかな?本を読んだだけでサッカーが出来るわけ
じゃないのと一緒でさ。どこか実践練習ができる場がないかな。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 15:17:40 ID:3ZQe5nxrO
キャバクラでしょう
やはり

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 15:31:38 ID:dB2+0mF+O
おれも会話がまったくダメ
お陰で契約取れない…
2年間やってみていい結果が出ないのは素質がないからだよな?

前職は飲み屋ではお客さんも多かったし長いこと頑張れたんだが、もう自信喪失氏んでしまいたひ



241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 20:57:01 ID:+nvOvAZn0
けけけ。俺は目上の人間に対しては頭が働かなくなる。
とりあえず言うこと聞いてりゃいいか、って感じで頭の回転が完全にストップし
嗜好とか傾向とか考えられなくなるんだが・・・・・・

同等の立場の人や後輩なんかの機微には鋭く、相手をある程度コントロールできるんだが
目上からはとっつき難いヤシに見られてるっぽい。どうすりゃいいんだろ。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 20:21:43 ID:mGSBYdVd0
>>235
おまいは元々人が好きだったんだよ。
それが何かの拍子で一時的に失われていただけだよ。

相手のいいところを探そうにも相手に興味が湧かない。
相手の事に深く踏み込むなんてマンドクセ。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 20:40:27 ID:AOFpJHzF0
>>242
激しく同意

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 04:21:52 ID:EjprmBkZ0
他人と関わり合いを持つ。
めんどくさいかも知れないが
それこそが人が生きていくこと
そのものなんだけどね。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 09:27:42 ID:vwZcq5C40
いろいろ言い訳してないで、諦めるなよ。

他人に興味を、好意を持てなきゃ、おまいらはずっと一人ぼっちだぞ。
他人と心からコミュニケーションをとれた時の喜びは、きっと何物にも替えがたいだろ。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 19:35:47 ID:eseukAnY0
「言い訳」できるくらい言語能力がありゃ大丈夫だって。

他人とコミュニケーションをとる方法が「殴る蹴る」って馬鹿なんとかしてよ。


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 21:18:52 ID:/dJeL4a70
すご〜い感じのよいと思ってた同僚Aが、同僚Bの悪口を言っていた。
いつも二人は仲が良いのに、裏ではそうやって悪口言ったりしてる。
しかも、「そんなに怒ることでもないだろ!」ってところで・・
そういう現場を目撃すると、人間が信用できなくなる。感じの
良い人って何考えてるか解らないから苦手。
感情を表に出したり、表情や、言動で現す人の方が、わかり易い。

あ〜またここで人間不信・・
自分も、皆からああやって悪口言われてるんだろうって。悲しくなる・・



248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 16:14:58 ID:hXuL1hGG0
ヒキ達よ大志を抱け〜高認(大検)からの大学受験〜34
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1149845093/
高卒認定試験(旧大検) 6科目目
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1149340988/

中卒の諸君勉強頑張ろうぜ


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 23:17:44 ID:yFSz84DRO
しゃべろう!
とにかく誰かに話しかけよう!
相手はあなたをバカにするかも知れない
だけど、これをやんなきゅ人生終わりだ

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 01:44:20 ID:mNJ8Mwgi0
つまり、考え、しゃべることこそが
人生そのものなんだよ。
しゃべらなきゃ、何も始まらないし
決して幸せにもなれない。
会話というものがあるからこそ、人類は
万物の霊長たり得るわけだから

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 01:45:11 ID:mNJ8Mwgi0
*万物の霊長*
我々人類は、「万物の霊長」、
つまり地球上の全生命体の頂点に立つ存在である。
だが、たいそうな名前をしている割には、人類というのは大したことはない。
瞬発力ならその辺の犬や猫の方が上だし、
筋力をとってもゴリラあたりのほうが何倍もある。
鳥のように空を飛ぶこともできないし、泳ぎも魚にはかなわない。

「万物の霊長」なんてたいそうな称号を持っているくせに、
どの生物にも負けっ放しである。
でも、人類が地球上の全生命体の頂点に君臨しているのは、まぎれもない事実だ。
人類が他の生物に勝っている唯一のものが、
あまりにも大きな力を秘めていたため、それを可能としたのである。
その唯一のものとは「知能」だ。

人類は地球上の他の生物とは比べ物にならないほど高い知能を持っている。
その知能は人類に文明を築く能力を与え、そして文明は機械という力を、
自動車という足を、飛行機という翼を発明することによって
人類の肉体的な弱点を補った。

知能を利用する、すなわち「頭を使う・思考する」
という行動は人類のみに与えられた特権であり、
人類が「万物の霊長」の地位に君臨し続けるための重要な柱なのだ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 01:46:45 ID:mNJ8Mwgi0
*思考の価値*
最近、この『思考する』という特権を簡単に放棄する輩が多い。
あなたの周りにもいるのではないだろうか。

「ま、いいや。」
「いいじゃん、別に。」
といった発言を簡単にする人間が。
何事も深く考えることをせずに、その場の気分、勢いだけで行動する。
自分がよければそれでよし、他人のことなど気にもかけない。

こういった奴らが私の嫌う「頭の悪い人間」である。
私に言わせれば「思考する」ことをせず感情でのみ動くということは、
他の動物と同レベルになるということ、それはすなわち人間としての、
「万物の霊長」としての尊厳を捨てることだ。
こんな低レベルな生物が自分と同じ種であるというのだから
まったく恥ずかしい限り。
----------------------------------------------
*頭の良し悪し*
私の言う『頭の良し悪し』とは知識量、判断力、経験などにはいっさい左右されない。
つまり、学歴や仕事の能力で決まるものではないのだ。
私にとっての『頭の良し悪し』を決める判断基準は

「頭を使おうとしているかどうか」

に尽きる。
私があなたを「万物の霊長」と取るか、
「低レベルな畜生」と取るかはここで決まるのだ。

今回の文章を読んで腹を立ててる奴。
それはおまえが「頭の悪い人間」である証拠だ。
私に怒りをぶつけるよりも、自分の頭の悪さを恥じることだ。
とにかく考えろ。思考しろ。そうすれば、おまえを私と同じ
「万物の霊長」として認めよう。
それができるまでは、私にとっておまえは永久に畜生と同類だ。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 02:04:50 ID:mNJ8Mwgi0

つまりね、おれはここに来た人達が本当に頭の悪い人間だとは
思えないわけ。
だって、自分で冷静に自覚して、ここをクリックしているわけだから。
本当に頭が悪ければ自覚すら出来ないし、そんな自分を直視することも
出来ないと思うんだよ。
君たちは決して頭が悪い、つまり欠陥スペックメモリの持ち主なんかじゃない!
ただ、精神力、忍耐力が足りないだけなんだよ。
つまり、PCで言うところのファン、冷却機の性能がちょっと弱いだけだ。
例えば、相手との沈黙を極度に恐れてないか?
誰でも沈黙は怖い。それこそ頭が悪いと思われる可能性があるから。
でも、相手もそう思っているんだぜ?そのことを認識出来れば
沈黙は実際は大した問題じゃない。
とにかく、ここに訪れた人達にはまだまだ可能性があるってことなんだよ。
ま、とにかく自信持っていこうぜ、みんな!

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 12:53:49 ID:FBJAyM3j0
>>251、252

あのな、別に思考力がないわけじゃないんだよ。会話の場合文章を書くとき
のように推敲する時間がないから適当な言葉が出てこないんだよ。

>>253

相手もそう思ってるだろうけど、結果的に会話力に差が出るわけだから
やはり頭の回転が遅いと思われる。会話が文章を書くときと同じペースで
進むなら、もう少しましな返しが出来ると思うんだが。


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 13:24:28 ID:Uo46G1mN0
つまり言葉のアウトプットですね。
しかし、僕の場合は43歳にもなって、いまだ中学生並のキャパ。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 23:55:25 ID:42rruID70
いつも社長に「あなたの日本語はわからない」と言われる。
「わかる日本語で説明して」とか。
一生懸命、丁寧に説明してるつもりなんだけど…。
仕事ができないのは認めるが、すごくバカにされた気分。


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 12:21:43 ID:PqqmcKhNO
人に何かを説明する時は
まず結論から言うんだ!
それの補足としていきさつを話せばいい
そうすると大抵のことはうまくいくよ。
聞いてる側の心理を読み取ろう。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 12:34:36 ID:unFMD1sJ0
金持ってる奴が一番だろ?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 19:01:55 ID:crbrEETQ0
知識すらないから、言葉の種類も少ない。

260 :辻申易之 ◆lRbWRM93hQ :2006/06/15(木) 03:57:55 ID:7olUsFSEO
オレ、話すのがめんどくさくなってきた=負け組

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 06:38:18 ID:VVzX5guP0
負けちゃダメだ。生きるためなんだぜ?
どんなに金を持っていようとも、会話が出来ないヤツは
あっという間にすっからかんだ。金を使うなんてことは
金を作ることに比べたらあまりにも簡単だからな。
会話だよ、会話、会話しようよとにかく。
でなきゃ、人として生きてはいけないよ。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 06:45:47 ID:VVzX5guP0
たとえ内容が薄かろうが何だろうが
会話したって事実が重要なんだよ
内容はあとから詰めればいい
なんらかのコミュニケーションを持とう。

キライな奴をキライというのは誰だって出来る
だけど、キライな奴とうまくやっていけるヤツが
金持ちになる秘訣なんだよ、どの業界でも

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 14:54:02 ID:v1+yfcOZ0
雄弁は銀、沈黙は金。
薄っぺらな会話よりも、知的な沈黙を選ぶね。
どうせ、あとから詰め込む内容なんてないんだからさ。


キライな奴にもヘーコラ頭を下げて、おあしを頂くのがふつうの商売。
これ、等価交換の法則。世界の真実。

無理矢理むしり取って有無を言わせないのがおいしい商売。
失敗すると官憲の介入を招く。素人にお奨めできない。

相手が喜んで金を差し出すようにするのが最高の商売。
これが宗教。


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:35:51 ID:9bYnCm1e0
>>263

沈黙は金って、喋ると頭の悪いのがばれるから黙ってた方が良いって意味らしい。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 17:14:35 ID:VVzX5guP0
今の時代、しゃべらなきゃ銅以下だから
それならしゃべって銀と言われる方がましだし、
意外な展開も在り得るよ。
とにかくしゃべる。
しゃべろうよ!例え自信がなくとも
バカだと言われようとも

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 17:16:04 ID:VVzX5guP0
しゃべるってことが
人として生きるってことなんだよ

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 17:24:49 ID:VVzX5guP0
つまりしゃべることをやめちゃったら
生きることをやめるってことなんだよ

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 19:51:36 ID:v1+yfcOZ0
じゃあ、死ねよ。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 21:30:33 ID:9bYnCm1e0
>>265、266、267

それは自分自身に言ってるの?


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 21:36:32 ID:ICOMsCar0
漏れはしゃべればしゃべるほど、あほがばれるからあまりしゃべらない。
今の時代、話し上手が勝ち組です。
>>251>>253
何事も深く考えることをせずに、その場の気分、勢いだけで行動する。
自分がよければそれでよし、他人のことなど気にもかけない。

逆に他人のことを考えすぎて、前に進めないのとどっちがいい?
本当は、皆の意見を取り入れながら、自分の主張を上手く通していけるヤツが
勝ち組になれるヤツだろ? これこそ話す力(会話力)
それが出来ないから、当たって砕けるやつが多い。
コミュニケーションってほんと難しいよ。



271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 20:54:01 ID:cR0ZEb0SO
今の時代、少年時代のテレビの見すぎが
コミュニケーション能力を低下させてる
一因かもな。
情報を一方向で受けとるだけで
自分で情報を作りだしてアウトプットする
練習が不足しがちだからね。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 22:02:28 ID:r0ecjD800
☆☆☆☆☆イケメン東大生たち(単なるイケメンなどありふれてる。学歴あってのイケメン)☆☆☆
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/gakusai/graph/u-tokyo06/ ミスター東大
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/gakusai/graph/u-tokyo07/ 準ミスター東大
☆☆☆☆2chに現実に立てられたスレ群。これが実社会の価値観だ☆☆☆☆
女は高学歴の男と結婚すべし。http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1148914200/l50
学歴がないと35歳過ぎてから悲惨になるhttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1141758508/l50
最近学歴ブームじゃね? http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1146046440/l50
今の社会やはり学歴重視かhttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1150293881/l50
◇◇やっぱり学歴必要じゃん◇◇http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1147721676/l50
学歴で人を判断するのは正しいhttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1145029096/l50
【哀れ】 高卒の学歴コンプレックス 【惨め】http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1149156675/l50
就職=人生は学歴が9割http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1149164476/l50
☆☆☆☆☆☆低学歴の特徴☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1. 一流大学の人間は勉強しか能がないと思っている
2. 自分は勉強はできないが、ほかに何か才能があると思い込む
3. 「学校の勉強なんて社会じゃ役に立たない」 が決め台詞
4. 「自分は成績は良くないが頭は良い」と妄想をしている
5. 自分よりレベルの高い大学の人間にはどこか性格的に欠落している部分があると信じている
6. 「結局東大、京大以外は自分次第だよな」と自分より格上の大学も一くくりにしてみる
7. 「部下の東大卒は使えない」と2chで妄想
8 世の中実力だと言いつつ努力もせず怠惰な生活を満喫している
9 一流大学に逝けなかった真の原因「知能の事情」については言及を避けようとする
10 単純作業や肉体労働やニート等大多数の低学歴の実態についても言及を避けようとする

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 00:32:49 ID:a2KKlXNI0
こんばんは。。
今とてもつらいです、逃げたいです。
死にたいです
でも死ぬ勇気もない
皆に自分の辛さを理解されない
死にたい
仕事辞めたい
でも辞めたところで、ざまーみろって言われるのも・・
人とうまく付き合えない
話が下手
コミュニケーションがとれない
死にたい
しにたい
辞めたい
これの繰り返し



274 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 23:39:11 ID:ldEAA/IV0
c

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 13:14:53 ID:WPb6sXYN0
w

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 11:29:55 ID:a/emp2QmO
おれ、最近、わりと話せるようになってきた。
やっぱ他人に興味を持つことかな。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 11:54:01 ID:s+p+CsRtO
コミュニケーション能力の優劣がその後の人生を大きく左右する。僕は劣った人間だった…

279 ::2006/07/05(水) 21:03:08 ID:otITIrSk0


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 23:31:09 ID:otITIrSk0
 このスレを見てうまくいったこと。

ひとりずつなにか利点を見つけて褒めてみた。

なかなかいい反応だった。

これならやれると思った。

 これは偽善的行為だと以前は思っていた。
だけど「偽善的」に振る舞うことで、自分も
相手もハッピーになれるんなら、より大きな善の
ために自分はあえて悪も犯そうと決意した。

 こういう「心にもないことを言う」ことすら、許せない
潔癖さは捨ててもいい。別に修行僧でもないし。
俗人は汚く戦略的に振る舞うべきなんだ。
・・・と自分に言い聞かせてみる。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 08:15:14 ID:lRRuF3vZ0
http://www.nouryokukaihatsu.net/bbsondoku.html
これは参考になる。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 00:26:46 ID:hynSY3Bh0
k

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 23:27:40 ID:0vF1r37p0
>>281
なんちゅーか…。どこをどう読めばいいのやら。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 23:43:08 ID:oeuqZwcH0
1日に最低15分以上人と会話しないと脳力は低下していくらしいぞ

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 21:07:47 ID:4IbHTliu0
>284
 相手にもよる。あいつらと話しているとどんどん自分の品位が低下していくのがわかる。


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 15:30:22 ID:wuDEac/W0
親を見てると死にたくなる。
やっぱ遺伝子だよなぁ。

287 :背の高いブ男:2006/07/23(日) 06:37:56 ID:jsIkGM760
遺伝を越えろ

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 07:35:33 ID:Jm51ynva0
遺伝を超えられるの「進化」というが、数万年単位で後から調べて分かること。

今じゃ、世代単位で認識できた、「階層」を這い上がることも難しい。
墜ちるのは簡単だが。


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 11:50:40 ID:roULritIO
とにかく本を読む
これしかない

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 14:19:56 ID:WNmaLL+Q0
>>289
つまり、現実からの逃避だね

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 20:59:39 ID:+GrnBlJz0
なんでやねんw

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 13:45:57 ID:4dFDQbwbO
現実逃避ではない
本当は人と会話することが望ましいが
それが出来ない人はまずは頭のいい人の話を聴くべき
ということ
本はいちいち返事しなくていいし
わからないことは調べたり出来るからね

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 19:04:27 ID:rKIVWtv/0
おしゃべりでも度胸と根性・信頼のない口だけ君は嫌われるんだけどな

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 21:05:39 ID:p3uFEoFCO
大人しくても、勉強かスポーツが出来れば一目置かれる。
何も出来ない無口は嫌われる…orz

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 21:31:31 ID:CGa+LnTc0
別に嫌われはしないと思うよ。
嫌われるのは人の話を聞かない人。
聞かずに一方的に喋る香具師は最強w

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 17:55:16 ID:Bfgcb02+0
好かれる、嫌われる を
もうちょっと研究しようよ
なに、知識が豊富だと人から好かれるの?
なに教養が低いと嫌われるの?
そこの本質を考えなきゃダメだって

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:02:09 ID:Mr9rJ4260
なに教養が低いと嫌われるの?

これ別に嫌われないよ
むしろ馬鹿のほうが人間関係うまくできるよ

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 02:33:35 ID:VUxjDnbl0
高速でモーツァルトの曲聴くと頭の回転はやくなるらしいよ
CD買ったよ

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 22:54:25 ID:rhtLFmM90
>>298
CDをどうやって高速再生するの? ずっと早送り??

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 21:38:57 ID:DaSxP4P/0
CDから取り込みしてWavファイルにして、高速変換するソフトでテンポ上げる。
これで、並足行進曲から駆け足用に変換してますよ。

今年の運動会は、ボウケンジャーとプリキュアとライダーだ。
去年のケロロも使うのであります。
去年は「電車男」も多用したが、今年はどうしようかねぇ。



301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 11:41:36 ID:bdAk5R54O
頭をよくしたいなら
常に情報を脳に送り続けることだ。
逆に言うと常にあらゆる情報に対して
フレッシュなスタンスの脳であろうとする
ことが一番重要。
冷めた脳だと有益な情報やチャンスが
どんどん通り過ぎていくだけだぜ

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 12:59:54 ID:mBdIeoIm0
やっぱそうか。
中学まで他人には一切声を発しなかったから
30前の今でも会話できないし、頭も悪い。

脳みその回転がすげーおそいんだよ!

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 19:45:52 ID:1XpJMpAw0
心配するな。題目を一日1時間、筋トレと思ってやってみろ。
会話がそこそこできるようになる。


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 23:00:30 ID:KVsER01t0
20代なら全然遅くない。
毎日しっかり音読すれば、1〜2年で別人になれる。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 23:14:58 ID:ABgtD9Ks0
そんなの全くやる気が起きません。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 02:31:45 ID:XeeXV6kF0
ナポレオン=ヒルのなんたら・・・
昔、資料請求したらしつこく電話がかかってきた。
ちなみに200万とか300万とかする。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 06:37:29 ID:U6PluJOx0
音読は、無料だよ。速聴はおれもやったけど、音読のほうが20倍も効果ある。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 15:00:33 ID:KC0SEpGs0
音読って何で効果が高いの? 
けどな、声を出して読めないよ。
うちは音が筒抜けだからな、欠陥気味住宅・・・

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 21:57:05 ID:2sZkYZoEO
まず音読だとしゃべるでしょ
あと自分の言葉が音として
耳から入るから理解度、記憶度がちがう。
結果脳の神経の通りがよくなる
すなわち頭の回転が早くなる。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 21:23:41 ID:kO4bI3lZ0
脳力の低さから、社会不適合を感じるならば引きこもりも一種の自衛手段かもしれん。
実は・・・社会=絶対多数から生まれた一つの理
にしか過ぎないのでそれが嫌ならば
自分だけの社会を築く=引篭もる
の道もあるわけだ。
負け犬、社会不適合の烙印を押されることは必至だが、
それは自分の排他的社会での常識に基づくもので絶対的な
真理ではないことから言える。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 11:44:35 ID:n6pZcGg3O
理屈としては分かるけど、
単につらいことから逃げてるだけだね。
逃げることは簡単だ。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 14:05:10 ID:C0LrYG8D0
逃げても別に構わないと思うけどね・・。
甘えという言葉で言いくくってしまうのはあまりに無責任だと思うのよ。
どうせ他人があれこれ言ったってウゼェだけだし、
結局自分自身が本当に「こんなのもう嫌だ」って思わない限り
前には進めないんだから。
逃げるだけ逃げてそのポイントまで行かせるのも手段じゃないかな?

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 01:00:04 ID:gG8hP8Vd0
7ヶ月間、平均3時間近く小説を速めに音読してたことあるけど、脳の回転良くなったよ。
ヒキ板で音読のこと知った。あのスレには感謝している。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 01:23:05 ID:S380OtGE0
音読出来ればいいじゃないですよ。色んな人と会い相手の目を見て会話をする、もちろん敬語も使える様にしておく、
これらが苦手な人は負け組になる可能性が高いといえましょう。ただ負け組/勝ち組に意識しない方がいいでしょう。
どんな貧乏でも世界中に幸せな生活をしている人達はいます。人生1回。楽しんだやつの勝ちでしょう アハハ

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 02:05:56 ID:JMwm6Ij30
2ちゃんが楽しい。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 07:37:29 ID:1cXdFGtz0
あのね、錆びついた脳はよーく動かさないと
どんどん錆びつくよ。だから読書それも音読ってのはいいのさ。
でないと、だいたい君ら殆んどしゃべらないでしょ。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 07:38:55 ID:EieEL2KR0
http://www.geocities.jp/x_meishu/igakunokakumei.html

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 08:30:12 ID:wd0Ps9X00
>>314
無理して勝ち組トップに這い上がらなくていいっていう意味では、意識しない
ほうがいいという意見に賛成だな。
しかし引っ込み思案な人に、いきなり会話しろっていうのはきつくないか?

最初はまず読書量を増やすことがいいんじゃないだろうか。
自分の外の世界に興味を持てれば、下手は下手なりに周囲に食いついて
いけるから。
下手だからとしり込みしていると、コミュニケーションのとりようもないし、いずれ
負け組に転落しかねないですよ。距離感がなく、過度に図々しいのはいただけ
ないが、他人とコミュニケーションとるモチベーションがあれば話下手そのもの
は「ちょっとマイナス」くらいですむしね。

>310
引きこもってたら、メシ食えないぞ。
自分のメシ代は自分で稼がないとね。それが大人ってもんだ。

無愛想でもなんとかなる職を探すといいぞ〜

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 08:40:53 ID:1cXdFGtz0
でもさ、いい考えではないけど
「しゃべること、本をよむことが金になる」って
考えれば、自然とモチベーションって上がると
思うんだけど。

320 :310:2006/08/12(土) 01:29:06 ID:xJYsG6bR0
>>318
ちなみにわたしゃ会社員。色んな人間に嫌というほど揉まれてるさ。
会社の内外に問わず・・。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 02:10:04 ID:lTjth25p0
>>247
消防の時それでフラグが立った。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 02:18:34 ID:xJYsG6bR0
>>247
よーく観回すとどんな良い人でも陰口は叩かれている。
無二の親友が知らないところで自分の文句を言ってたっていいじゃない。
自分もそれをネタに誰かに言っちゃえばさ。友情が壊れることはないさ。
大人はみんな何故かそれを知っているし、上手く立ち回れる生き物。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 04:26:52 ID:5mPTqeJE0
本読めよ それ以外に道はねーよ
新書、ハウツー系とか
本を読んでる感覚自体は薄いかもしれないが
それでも全く読まないよりはマシ
3ヶ月も続けりゃ、相当頭よくなるぜぇ

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 08:50:50 ID:wItAqYg80
>>320
おう、それは失礼しました。



325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 10:22:50 ID:5mPTqeJE0
生きたけりゃしゃべろ
しゃべりたくないなら......

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 16:59:32 ID:KngwBCOZO
複数でしゃべるとき、タイミングがつかめない。
口開けると必ず誰かとかぶる。
あと、こっちから話かけると、だいたい皆そっけないから
遠慮してたら、いつの間に「おとなしい」ポジションにされてたりする。
あと、会話のキャッチボールができない、と言われたこともある。
ひとの言うことよく聞いて返してるつもりなんだけど
そう言われちゃ、まさに返す言葉がない。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 22:32:45 ID:5mPTqeJE0
ダメだそれじゃ
単純に相手にされてないってことじゃんか
おまえがいう事はみんながツマラネーって言ってる訳だよ
もっと本を読め たくさん読め しかも音読で
おまえしゃべる機会自体がもともとすくないんだろ?

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 23:46:50 ID:1D7f+05s0
会話の要素で大事なモノの一つとして、「空気を読む」だと思うんだよね。
自分は読めないで苦労しているけど。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 01:29:34 ID:NN78knKH0
大事なのは自身の中に潜めるインテリジェンスと外にひけらかすアホな自分。

代表例:志村けん

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 11:59:50 ID:aMv7xoDSO
志村けん
いい例えだ。
場の空気を読む、というのは
自分のポジションも含めて
他人の意見を理解する
ということ。
まずは人の話を真剣に興味深く聞くこと
質の高い対話とはまずそこから始まる。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 12:13:30 ID:aMv7xoDSO
人との対話が苦手と言っている人は
まず話す以前に人の話を
聞くことが嫌いなのだ。
そこのところに気付かないでただ悩んでいる人が
相当いる。
とにかく他人と繋がることが
苦痛でしょうがない
でもそのくせ他人のウワサ話とかは
すごく大好きなんだな。
自分を隠したままで
他人ののぞき見はしたい
つまり他人に興味がすごくあるくせに
自分は絶対隠れていたい。
そういう、ある種の卑怯な考え方って
いうのをやめない限り
人との対話は出来るわけがない。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 12:48:40 ID:AZtSbZsnO
3〜4人で話すとき、話題振っても華麗にスルーか軽く流される。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 02:03:28 ID:r/p7w6HL0
>>331
いえてる

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 02:56:50 ID:uGMuPKRvO
今までは好き勝手に話して浮いてしまってたけど、最近はグッと我慢して人の話を聴くようにしている。
少しづつだが会話のキャッチボールができるようになってきた。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 15:10:52 ID:nwNGqAIaO
まずは読書だな。
読書は一人でするのではない。
著者との心の対話。
リアルな人との対話には絶対に不可欠。
これなしで社会へ出ることは
泳げない人がウキワなしで
海に飛込むことに等しい。
何のジャンルでもいいから
まずは本を10冊くらい読んでみよう。
そして人の話を真剣に聞いてみよう。
それだけでも以前の自分とは全く変わったことが
実感できるはずだ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 08:51:56 ID:wO830Sg40
人間の脳のスペックを、命令されるだけで創造性皆無のコンピューター
に置き換えて話すのは違う気がする。
OS=感情、精神なぞありえん。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 06:49:06 ID:THy3n7tMO
涼宮ハルヒの憂鬱とか、そっち系の小説が大好きなんですが、そういった本を月に10冊読んでれば
大丈夫なんでしょうか?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 13:41:06 ID:cM8i9/5y0
>331
愛してる


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 15:04:02 ID:cdIO+s7g0
「神経症(対人恐怖など)は治らない」

なぜなら神経症を治そうとすること(強迫行為)を薬や行動療法、宗教などを頼ることによって
再度、治そうとする(恐怖突入)行為をするので二重の強迫行為になるからです。

神経症が治るということは無く、治す努力を止め、他に意識を向かわせることです。
(危険予知することが神経の働きだからです。)

その結果、運がよければ他ごとに意識を向かわせたまま、人と接することができます。

ただ、神経症者は恐怖などの刺激されるものにかなり敏感に神経が反応してしまうという
遺伝子を持っているようなので、できる限りそのような恐怖を引き起こすような場所は
避けることが一番です。

※斎藤療法(無為療法)より


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 15:41:32 ID:w1xj2CD70
前頭葉がしょぼい奴は何やっても無駄

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 15:49:21 ID:w1xj2CD70
身長や体重等の体格は遺伝性が高く90〜80%ぐらい残りの10〜20%が環境の影響。
性格的なものや男と女の違いは遺伝子が50%、友人や社会的な環境の影響が50%。  
知能は         遺伝子50%、家庭30%、友人社会10%         
言語能力に関しては、  家庭40%、 遺伝30%、友人社会30%

http://www2.plala.or.jp/omiya/idennritu.htm

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 14:15:54 ID:IRwRlCrF0
前頭前野がしょぼいとどんなに知識をつめこんでも役に立たないよ

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 16:35:11 ID:+QYdt8lI0
どうすれば前頭前野を鍛えられますか?

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 16:42:47 ID:pY+QWerC0
>>331
そうかね?
他者との会話が苦手な奴って他人に興味がないから他人の噂話にも無関心なのが多いぞ。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 19:06:04 ID:cweJDJmwO
馬鹿は能天気に話すからな

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 19:57:19 ID:IRwRlCrF0
やはり子供の頃から親や友達とコミュニケーションを
積極的に取っておかないと厳しいのかもわからんね


347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 02:14:48 ID:a+hA9heD0
>>339

斎藤療法はメンヘル板で森田療法のパクリだって叩かれてるぞ

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 02:56:13 ID:NYUSaLwI0
>>344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 16:42:47 ID:pY+QWerC0
>>331
そうかね?
他者との会話が苦手な奴って他人に興味がないから他人の噂話にも無関心なのが多いぞ。

他人の噂話にも無関心なのは決して自慢できることじゃないよ。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 09:21:44 ID:kXvpHTac0
>>348
愚にも付かない噂話を気にしなくてはいけない理由は、他人の悪口を吹いて回るバカに
用心し、足元を掬われないためだな。
吹いて回るバカは、肝心要南ところで足を引っ張ることも厭わない。見分けておくに限る。

自分が噂話に加わる必要は全く無いよ。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 03:30:25 ID:0O8LJOvkO
age

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 05:49:09 ID:UdFfXjiv0
あのさ、一見脳力と無関係に思うかも知れないけど
体力というのも原因としてデカいんじゃないかと思う。
体力がないと疲れやすい → 思考力の低下
本も読むべきだが、運動もしないとダメ。
よく考えてみれば、生活のリズムが普通に健全になれば
割と簡単に解決できるんじゃないのかな。
人と話が出来ない人って
たぶん日ごろ本も読まないしスポーツもしないんじゃないの?
たぶんそういった面倒くさがり屋的な行動を積み重ねた結果として
脳力が衰えていったんじゃないのかと。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 02:09:35 ID:bAY4zgnW0
>>351
逆だよ。
脳力が元々低いから本を読んでも長続きしないしスポーツも苦手なのでやらない。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 10:06:43 ID:tY0PaohT0
>>352
そうとも言えるかも知れないが、
どうだろう
この際
本なら1日見開き2ページ
運動なら1日1分でいいから始めてみては?
たぶん、1〜2週間位でなんらかの効果が表れると思うが

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 16:42:01 ID:ipBsgE2b0
確かに人と話をしてるときって
「あ〜今オレ脳みそ使ってねえな」ってよく思うよ。
血がめぐってない感じ。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 02:11:50 ID:C9LD2cYa0
体力との関係は確かにあるかも知れない。
スポーツやってる人ってみんな快活だもんね。
あれは単なる性格的なもんじゃないんじゃないかって気がする。
体を動かすのがキライな人は
当然、血行も悪くなり、
脳も錆びついてくるってだけなのかも知れない。
しかも酒を大量に飲むって人ならなおさらかもね。
酒は体力を相当落とす。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 11:37:05 ID:SJh7ps400
頭がいい人悪い人
脳力の差ではなく
性格というか生き方の姿勢の差
だろうな。
まじめに人に誠実に生きていれば
人並み以下ってことにはならんだろう。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 12:04:02 ID:ksjzF7DkO
隣の人話うまいけど工事現場の人だよ

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 12:36:05 ID:UlhGny1SO
絶対的に、なのか、君よりは、なのかで
随分ちがってくるとは思うが、その人は
そのうち成功するだろう。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 13:16:35 ID:LQ03kUNj0
やはり、育児から始まっていたのかな?
http://www2s.biglobe.ne.jp/~katei-H/yokatta.htm

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 15:15:49 ID:EJCFwVgmO
親の考え方がネガティブかポジティブかで
ずいぶん違うだろうな。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 23:06:16 ID:7mas7QTY0
人間の脳味噌って本当にPCと一緒だよな・・・。

仕事ができる奴は脳のメモリが多い。
だから、複数の物事を同時にこなしたり、すべき作業に優先順位を付けてメモリにストックしておいて
次々にてきぱきと片付けていける。
メモリに余裕があるから多少無理をしてもシステムは安定していて仕事をバリバリこなせる。
しかもCPUのクロックも高いから処理も速い。

逆に、仕事ができない不器用な人は脳のメモリが少ない。
だから一つの作業しか同時にできない。
メモリが少ないから次にすべき作業内容をストックしておけないのですぐに忘れる。
脳のハードディスクに書き込むにもメモリが少なくて動作が不安定なのでエラーが多く、
読み出し時もエラーが起こって失敗の連続。
無理して複数の作業を同時にこなそうとするとリソース不足に陥ってメインの作業も
パーになる。
さらにシステムエラー(=パニック、失敗)も発生。

人間の能力は生まれついての脳メモリの容量で決まるんだよ。
中卒だろうが高卒だろうが要領が良い(=メモリが多い)奴はいるんだし。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 04:41:02 ID:20ndKYTd0
ほんと、言えてるね。
教養がなくても立派に話が出来る人もいれば
相当勉強しても話がまともに出来ない人もいる。
やっぱ、猛ガリ勉でなんとか高学歴、じゃ先が知れてる。
部活もやりながら学校の授業以外は家で1,2時間程度で受かるぐらいの
脳力じゃないと
社会に出てから破綻するよ。
実際社会で本当に生き残るエリートはスポーツも万能で
留学経験なしでも英語がしゃべれて
学生時代もそれほど勉強漬けって訳でもない。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 09:10:59 ID:Bg6GKFR20
いわゆる「我慢強さ」「忍耐力」なんかもまさにPCと一緒だよ。

安定したOS(=我慢強い性格)と大容量の脳メモリがあるから、大きな負荷がかかっても耐えられる。

逆に、不安定かつ脆弱なOSで脳メモリも少ないと僅かな負荷でエラー(=キレる、投げ出す)が起こる。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 16:21:07 ID:F/62wXN50
>>361だが
正確には
人間の能力は生まれついての脳メモリの容量とCPUの速さ、そして人格OSの安定度で決まるんだよ。

ハードディスク容量は意外と影響を及ぼさない。
必要十分な容量があれば十分OK。
容量よりも安定した書き込み/読み出しができるCPU、メモリ、OS性能が物を言う。

PCだってHDD容量は少なくてもCPUが速くてメモリが多いほうが高性能で使えるのと同じ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 19:30:10 ID:4kbA679D0
そうだな。人間のHDDにあたる部分は外部に増設できるが、
人間のメモリは増設できんからなぁ。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 06:13:51 ID:ASuX9fqI0
訓練次第だよ

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 15:35:49 ID:wrDf9LBv0
良スレ保守

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 04:00:46 ID:tbpkODm10
政財界の大物とかいう脳力レベルを目指すのは
スポーツ選手やタレントとかと同じで
いわゆる「才能」といったような
生まれつきのスペックである程度決まってしまうわけだが
「人並み」を目指すんだったら訓練次第でなんとかなるはず。
逆に言えば億単位の年収は努力だけでは難しくても
年収1000万位を目指すのはそんなに難しくないこととも言える。
みんながんばろう。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 12:45:57 ID:p1YZyncG0
年齢的に無理ぼ・・・

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 22:54:24 ID:qg2BDFPLO
能力=文章力だろ

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 07:47:32 ID:phTG/NZi0
おまいら馬鹿じゃね?
なんだかんだ理由つけて逃げてるだけじゃん。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 10:07:22 ID:ST15XKbU0
>>370
違う

正確には 能力=文章で書けることが即座に口に出せる力

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 10:41:01 ID:ST15XKbU0
父はエリート営業マン
母は元セールスレディ
妹も社交的、いままで何人も彼氏を見た
弟はスポーツクラブ活動に明け暮れる模範的学生

そして俺は三流大学卒
就職試験は全滅
頭の回転は悪い
年下の高校生バイトにまで軽蔑されているフリーター
何のバイトをやっても飲み込みが悪い
彼女いない暦=年齢
運動経験無し
会話スキル無し
不細工
低身長
仮性包茎
趣味はオナニー
ファッション・流行に興味なし
自意識過剰
対人恐怖症
協調性無し
酒ダメ
社会不適合人間です

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 10:53:50 ID:sPtTj5Dw0
いいや能力=顔=らくらく人生

375 :公文書偽造横領罪☆mixi フルフィルメント瞑想コミュ阿部.将英 :2006/10/21(土) 13:00:46 ID:vdLtkl3U0
公文書偽造横領罪★mixi フルフィルメント瞑想コミュ阿部.将英
 ttp://mixi.jp/view_community.pl?id=1086069

犯罪を暴露された2ちゃんねスレ
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/sns/1161212379/l50
2ちゃんねるの怪奇現象
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/healmusic/1161300160/l50
フルフィルメント瞑想詐欺師 阿部.将英とは?
http://bbs.2ch2.net/test/read.cgi/sns/1158794718/l50
2ちゃんねる従業員 齋藤翔(魅力向上コンサルティング)とは?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1161340237/1-100
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1161158863/1-100


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 20:15:10 ID:RgF828C+0
大学生における準引きこもり行動に関する考察

htp://www.tuins.ac.jp/jm/library/kiyou/2006kokusai-PDF/higuchi2.pdf
hp://www.tuins.ac.jp/jm/library/kiyou/2005kokusai-PDF/higuchi3_.pdf
http//www.tuins.ac.jp/jm/library/kiyou/2006kokusai-PDF/higuchi3.pdf
htt://www2c.biglobe.ne.jp/~agnus/dls/060513tempA.html
ttp://oshiete.nikkeibp.co.jp/kotaeru.php3?q=2093559
tp://www.cm.kj.yamagata-u.ac.jp/blog/index.php?logid=1781
htt//d.hatena.ne.jp/todesking/20060425/p2

暗い、引っ込み思案、おとなしい、地味、内気、臆病、 そして変なところで真面目っぽい。
ある意味において個人主義者で、そして持っている実力以上に自尊心が高い。
それから完全には程遠いくせに完全主義者で、心が弱く、劣等感が強い。

集団を形成するものたちのことを【1人じゃ何もできないから群れているんだろ】などと馬鹿にしているが、
そいつらのうちの任意の1名と比べても能力的に劣る。
世間で流行するものに対する関心が薄いか、または流行というだけで馬鹿にしている。

この手の奴って最悪の場合だと、就職どころか、
就職活動さえできず、卒業後に無職になるんだって。

このような「準引きこもりの大学生」などに比べたら、
DQNとか不良とか暴走族とかヤンキーとかチーマーとかチャラオとかのほうがよっぽどましだと思う。
DQNのほうが、就職も仕事も人付き合いも恋愛も結婚もまともにできているので。

このような準引きこもりの人たちにとって学歴はほとんど無意味なもので、
結局低学歴の連中と同じ仕事をして同じ収入だろう。
低学歴とか社会的評価の低い職業などを馬鹿にしているが、それらを馬鹿にする立場にすらない。


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 21:47:32 ID:7kLiVk/x0
能力=話す力っていうのはその通り。
でも能力は話す力だけではない。
話す力はたくさんある能力の一つに過ぎないよ。
1さんの説だとお笑い芸人なんか最高の能力者になるけど、彼らより「理論的」な思考を持っている奴らはたくさんいるよね。
実は話というのは、頭に何も詰め込まれていない状態で、話す能力を特に集中して訓練すると上手くなるそうです。
コンピューターにソフトたくさん入れると動きが遅くなるよね。
知識詰め込んだ学者がもっそり話すのはそのため。
学者は専門バカが多いけど、能力がないとは言えないでしょ?
>376クンはたぶんDQNかあまり学歴が高くない人だね。
DQNや低学歴者には話しが上手い奴が多いのは事実だよ。
なぜなら知識を詰め込まないで、中学・高校と流行を追って、トークの上手さを磨き続けてきたから。
このスレはいわば平均的な能力を持った人(IQ100前後)が自分を肯定するために立てたスレと見切った。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 23:12:14 ID:0rvveIOl0
>>376
>暗い、引っ込み思案、おとなしい、地味、内気、臆病、 そして変なところで真面目っぽい。
>ある意味において個人主義者で、そして持っている実力以上に自尊心が高い。
>それから完全には程遠いくせに完全主義者で、心が弱く、劣等感が強い。


あぁ〜っ これ完全にオレのことじゃねえかぁ・・・

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 16:27:16 ID:Y6U92kGA0
>実は話というのは、頭に何も詰め込まれていない状態で、話す能力を特に集中して訓練すると上手くなるそうです。

下手に知識とかもってるやつはどうしようもないってことね・・・


380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 18:09:46 ID:roHSBQjZ0
ネットにゲームなんかしてないで 外で遊べ! ぼけえ

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 19:41:10 ID:DsXcsgdD0
知識があることと頭の回転が速いこととは別だからなあ。
でも知識を得ることで脳の神経が活性化され、
結果的に回転力が向上するということは十分ありえるだろうな。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 16:03:57 ID:dQtVicwk0
普通の雑談すら難しい

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 20:28:16 ID:IgPW2VIo0
同意
何話していいのかわからない
会話で笑いを取れるやつなんて尊敬さえするよ

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 20:08:32 ID:V8Tjn11G0
小林薫容疑者って俺たちと同族だよな。殺人は許せないが共感できる部分も少しある

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 23:59:13 ID:rXJuWbdEO
小学生のころから何を話したら良いのかわからなかった。
大人になれば変わるだろうと思っていたが、変化なし・・・

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 20:31:14 ID:372avHxN0
生まれつきのスペックなんぞ実はそんなに無い。
いや、あるが数字で言えば2倍とか3倍とかじゃなくてせいぜい1.5倍とか。
ド馬鹿と天才でやっと2倍くらいなもんだ。
だから普通の人は訓練次第で天才に近づけるし秀才くらいには楽勝でなれる。
ただ殆どの人はその訓練の仕方を知らないんだ。
普通に勉強するだけじゃ今の能力が1.05倍とかになるのが関の山(それでもかなり違うけども)
1.2倍や1.3倍にスペックアップするにはそのための訓練をしなきゃ普通には無理だ。


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 20:39:00 ID:sSbg+hEE0
>>386
んで、どんな訓練すればいいの?

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 21:49:05 ID:63JID1W90
>>386
その訓練法をいわないと君のいってることはハッタリだ!

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 08:11:16 ID:/T970W72O
>>385
それ、すごーくわかる。
おれもそう。
小学生の時から差って出てるんだよねー。
先生とかと長話ししてるやつとか
一体何話してるんだろーって思って見てたよ。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 11:27:59 ID:y+v3fXwc0
環境の問題だよ
よくしゃべる人って頭の回転が速いといわれる。
で無口な人はハッキリ言って馬鹿。
言葉が思いつかないんだよ。

確かに基礎学力がない奴って馬鹿にみえるけど、しゃべりが出来る奴は
本当は訓練すれば勉強くらいできるようになるらしい。

例をあげたら太田光みたいな奴だな。
あいつのしゃべりを聞いていたら知性をまったく感じないが、あれだけ
しゃべれるということは、可能性はないことないんだな。
ただ正しい教育を受けれる環境に育ってないんだろ。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 11:35:42 ID:2CBYDMzh0
>>390
ずいぶん歪んだ考えだな
東大生より、そこら辺のおしゃべりなおばちゃんのほうが頭がいいのか?w

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 11:39:24 ID:E+Fc1Xm0O
死ねクズねらーhttp://pr5.cgiboy.com/S/7058463

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:46:00 ID:/T970W72O
頭の良さの方向性の違いじゃないか?
脳の処理能力そのもので金にする力と
社交で金にする力の違いかな

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 23:05:34 ID:vpvE6DDw0
>>391
そうだよ
無口な東大生とおしゃべりなおばちゃんに
未経験のまったく同じことをやらせたらおばちゃんが絶対に勝つよ

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 23:51:19 ID:JmZurOyV0
無口でも話の上手な人は居る。
おしゃべりでもただベラベラ喋ってるだけで全然要領を得ないのも居る。

口数が多いのと話すのが上手なのは違うんでないか?
本来上手に話す能力を持ってるにも関わらず、気弱な性格なんかで人前で話せない人はいくらも居るでしょ。


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 00:02:32 ID:WElvuy8lO
さぁ?僕は誰でしょう??
知ってますよね?そうです。堀内です。

で、用なんですが、貴様等、僕が落選したこと知ってますよね?嬉しかったですか??それは良かった((笑
そんでまぁ喜んで頂けたようですし、もうそろそろ辞めてくださいね。荒らし。
貴様等は誰が一番礼儀のなってないガキような事をしてるか分かりますか?てゆうか、荒らしがどれだけ幼稚な事か知っていますか?((笑

あ、あと、出会い系とかに勝手に僕のメアド使って書き込むのやめてね。君等がどれだけ出会い系好きは十分分かったから。仕方ないよね。そういう年頃なんでしょ?


でね、そうだなぁ。あと。。
陰口叩いてる暇あんなら直接言いにこいや、暇人。ご自慢の女子大半のグループ連れてでもいいよ。だって、君一人じゃ非力でしょ?そしたらあたし、弱い者イジメになっちゃうしww

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 09:53:16 ID:HMvWxedh0
>>395
そりゃケースバイケースで、ごくまれなレアケースを持ってこなくてもさ。
一般的な認識では、話し好きは大抵話しが上手 で
無口な人は大抵話がヘタ なんだからさ。
でも、ヘタに学歴にプライド持ってて「自分は頭いいはずだ!」
と過信してると、学歴はなくとも地頭が良くて、
コミュニケーション力に長けた
要領のいいやつらにどんどん抜かれていくぞ。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 10:07:38 ID:HMvWxedh0
実際、不良グループのリーダー格っていうのは勉強こそしないだろうが
モラルは別として地頭は相当いいはず。
社会のルールをうまくすり抜けるっていう計算も
仲間を統率するコミュニケーション力もバカでは出来ないし
規律を破るっていうことは規律を守ることに比べたら
相当アタマ使うことだからね。
実際低学歴者の企業の幹部は元不良のリーダーだったっていうパターンが多いしね。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 10:19:26 ID:HMvWxedh0
こう書いてみると
不良グループの運営っていうのは
視点を変えれば
立派な「企業体の経営」なんだよね。
「いかにして自分たちの利益を享受するか」
という組織であることには変わりない。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 11:47:39 ID:aiR4p/WG0
>>399
自己擁護乙
うざいから消えろ

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 13:31:28 ID:bClUjBme0
オレの中学時代の不良番長は喧嘩が一番強いか、
バックにややこしいのがいるって感じだったけどなぁ。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 14:08:46 ID:urKPdxAFO
いるよな。
一部のアウトローをさして不良は頭がいいていうやつ。
どんな世界でも上位5%は賢くてもおかしくないのに。
「銀座のホステスは頭がいい」ていうおっさんと同じだろ

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 15:54:05 ID:OhjSlqaZO
バカじゃー ややこしい手あいとは
渡り合えんだろ。
バック つまり なんらかの形のスポンサーだな。
つまり不良と言えども
ビジネスをしていたわけだ。
その辺の感覚が当時から頭角を表していたともとれるな。
しかしなんか学歴ないやつでも頭いい
って言うと風当たり強いなあ。
このスレタイのような
悩みを持つ人独特の特性なんだろうね。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 16:33:37 ID:bClUjBme0
>>403
オレがいた中学の不良番長はね、不良同士の地域での
つながりがあったの。 生まれた時から仲間みたいな。
んで、恐れられる=格好ィイ!って奴らが多かった。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 16:57:03 ID:BDCM4laK0
要するに、




      釣り馬鹿日誌の浜ちゃん みたいな人が一番モテて出世して人生楽しく暮らせる という事実


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 21:00:51 ID:urKPdxAFO
403は読解力がないな。


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 23:21:00 ID:0zruFJ1V0
なんか、20年ぐらい前の健康飲料のCMに
「人は笑顔を見れば(頭の良し悪し)がわかります」っていうのがあったな。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 02:37:11 ID:IHGWyTlfO
だめだ俺口下手…いつも、はぁ?何言ってんの?ばかり…
そんなつもりじゃないんだけど、なかなか直らない…

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 10:36:18 ID:3T/FctvqO
>>406
こんなスレで他人の能力を指摘するのもなあ

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 00:02:36 ID:7UFZowvw0
結局話す力があっても結果が残せなかったら意味ないよね。
おしゃべりなだけだったらただのバカと変わらないよ。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 16:29:47 ID:1TUMO0PP0
頭の回転のいい話上手な人と、思ったことが次から次と口から出てくるだけのお喋りな奴を一緒にしちゃいかん。
口数が多い事と話が上手なのは全く違った能力だから。
ただ傾向として、回転のいい人はべらベら話す能力も持ってる確率が高い。
逆にベラベラ口数が多いからといって賢いとは限らない。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 17:10:13 ID:c1oCZSIF0
幼女が大活躍の動画upしました。
up2071.zip Gメン'75 初夏の夜 女の部屋に忍ぶコソ泥
http://www.774.cc:8000/upload-pro/all.html?1163408555

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 19:23:09 ID:X5uJVnVF0
話すのが下手っていうだけなら話したいことを下手なりにでも話せばいいけど

俺の場合は話すのが下手の前に「何を話す」ってところで困る

話題に乏しいのはどうするのか

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 21:44:41 ID:4vi/rWgG0
そのへんも頭の回転の速さが大事だからな
頭の良いやつはどんなにつまらないことでも面白く話したり
そこから別の話題に飛んだりする
そんなことできるやつがホントうらやましいよ

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 22:47:53 ID:Y1+hUlisO
20歳なんだけど、努力で話上手になれるかな・・・


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 11:32:22 ID:Q47rkCYw0
努力すればなれるよ。
落語家だって、師匠に付いて努力して勉強して
真打まで昇進するのだから。

頭のよさには天分もあるけど、努力すれば
ある程度まではゆけると思う。(思いたい)。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 13:39:52 ID:Eg02Z7Qq0
脳って確か20歳ぐらいまでしか成長しないんだろ?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 15:14:14 ID:SgBwNlOE0
逆に30歳になってやっと脳の中の色んな知識やら経験やらがつながって能力を発揮しだすパターンが結構あるってのも聞いたことある

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 16:12:53 ID:4UEpqAf50
16歳から43歳でヒキってるオレは駄目だよ。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 19:20:10 ID:DJZxt1V30
>>416
脳力開発関連スレでは成人後でも天才になれるってのは、常識の様に語られてるぞ。
脳の一部にでも苦手分野があるとそこがボトルネックになって脳の成長が阻害されるらしい
大人になって脳トレしてもなかなか賢くならない人は、ボトルネックになってる部分をまず
最初に鍛えないとどうしても伸び悩むらしい。
逆に言うとそこを解消してやれば飛躍的に賢くなる例はいくらでもあると言うことだ。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 19:26:25 ID:z/Aizs4s0
>>420
そう言ってた方が受講者が集まるからでしょ。




それよりも声って大事だよね。軽やかな声の人って回転が速そう。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 19:49:10 ID:DJZxt1V30
>>421
受講者ってなんだ?
どっかの怪しい教室関連の話とかと勘違いしてないか?

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 19:56:26 ID:h4ISvoRA0
ttp://www.nouryokukaihatsu.net/noukan.html
私はこの本で脳を鍛えました

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 20:24:35 ID:z/Aizs4s0
>>422
自分にもまだ可能性があるって思いたいからね。
実際に馬鹿が賢くなるには勉強しかないよ。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 12:58:52 ID:wvQf9sMe0
裁判員の葉書が来たら、高齢ヒキも行かなければならないのですか?
自分は43歳ですが、どんな服を着て、どんな話をしたらいいかわかりません。


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 13:49:40 ID:ZcLCIjRBO
>>425
自分で考えずにいきなり人に頼ろうとしてる時点で、陪審員の資格無し。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 09:52:50 ID:+4lQ3D9v0
要するにだな。口数の多い少ないの問題じゃなくて
「人を動かす会話が出来るかどうか」
ということ。それがすなわち仕事の能力。
なんの仕事であれ、自分ひとりでやるよりも
10人100人でやる方が大きな成果が上がる。
知識や知恵だって一人より断然有利になる。
いかに多くの人を巻き込み、自分の手足として他人を働かせることが出来るか。
話していて「この人になら協力しよう」と思わせられるか。
そういう会話が出来る脳を持った人こそが「能力のある人間」なわけだ。


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 10:16:30 ID:fbjKAD7O0
頭が悪いって言ってる>>1がとても利口で表現力豊かに感じられるのは何で?
ちょっと一方的な口調に聞こえるけどさ

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 10:28:12 ID:+9OZYVwv0
オシムだな。考えながら話す。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 11:30:11 ID:kmJ5NgLa0
>>428
悲しいけど文章力と話す力は別なのよね そのへんで悩んでるのよね

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 11:44:07 ID:8ksuDWek0
一瞬の判断力が・・・・なひ

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 11:56:38 ID:Z6H9RkwH0
>>428
普段話さない奴は文章で書くときには饒舌になれるんだよ

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 12:50:16 ID:CvNVPWWG0
>415
コミュニケーション能力はかってみそ。
ちなみにおいらは
心 8個
人間 10個
ビジネス10個 
いまいちだったORZ
http://www.direct-comm.com/page018.html


434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 15:08:11 ID:0X8HaXiM0
↑のを数えてみたんだが……
自己の心理チェック 27
人間関係構築力 22
社会で使うコミュニケーション能力 1 って発言を聞き返されることが無い だけ。




435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 16:32:08 ID:RzbXxaXk0
mm

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 18:26:16 ID:S5NxRz/AO
1は甘いな
能力=卑屈で馬鹿の気持ちがわかる能力=群の動向が分かる能力


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 18:36:20 ID:bq1finlHO
典型的な片割れ式なら


方面によりお馴染みの手口の出戻り調子だよ

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 06:21:15 ID:itV45ys60
1みたいに話が上手い奴=頭が良いみたいに物事を単純化して考えてる人は
確実に頭悪い

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 19:39:50 ID:1QkVyf4z0
生きる力を頭の良さとするなら口の上手さがかなり重要だってのは明白でしょ


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 08:36:24 ID:Rb5GP0Pc0
>>433
最初の「自己の心理チェック」でもワロてもた。
35の質問での「はい」の数、10以上は全部一つのカテゴリになっとる。
1〜2、3〜5、6〜9、と細かく分けてあるのに、10以上〜は全部ひとくくりで対人恐怖症。
俺30だったんですけどwww もうちょい細かくカテゴライズしてくれよw

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 19:59:19 ID:284Dze5iO
話方云々は問題の核心じゃないよ。
普通の人は言葉で会話してない。
声のトーンと挙動と表情しか注視してない。
話を徹底的に理論的にしない、メジャーでないボキャブラは使わない、自分の意見気分を表に出さず一切を相手のオウム返しで喋る。
何かを説明する局面は避ける。
これが馬鹿どもに好かれるコツね。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 22:01:04 ID:6dZmDHbmO
>>441
ほんとめんどいよな。
相手のボキャブラリーが無さ過ぎて、こっちの例えが通じないんだもんよ。
分かり易い、皆に認知されてる語彙だけで話組み立てんのも、なかなか頭の体操になるよww
爪隠してるつもりが、深爪しないと目立っちゃうんだから大変だよ。
一番面倒なのは、嫉妬だからな。
うざいったらありゃ死ねぇ

443 :和久井裕一:2006/12/07(木) 21:04:31 ID:VihR/2rZ0
ゲームボーイアドバンスのFF6やってるんだけど、それの台詞を音読するっていうのは効果あるかな?
音読というよりは、囁く様な声で口を動かすだけだけど

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 21:17:20 ID:b5n904ow0
東京都新宿区在住 ホモだから銭湯サウナ通いまくり
10年位前、島根から都会に憧れて横浜に行き東京に辿り着きました。
生活保護無職精神障害者2級で精神病が重くなって頭がおかしく
なったが為に刺青入れまくったオッサンで、34歳です。
趣味は妄想と人を騙す事とプロレス、格闘技の趣味で通える範囲の
道場に通い他の人間に「オレって格闘技やってて有名」って自分で
自慢して交友関係を気付いて来たおいらです。
他には族の総長だと言ってみたり。。。
元アイドルでタレントと言ってみたり。。。
今は生活苦になって新宿2丁目のゲイバーに通ってます。
基本メスです。そんなおいらですが、友達になってください。
こう見えても名倉潤とパパイヤ鈴木に似てるって言われます。
過去にミュージシャンと言って100人くらいは騙した事あり
ますよ。。。165cm52キロで今が食べ頃ですよ。。。
特技は刺青見せるフリして全裸になってホモセックスに持ち込む事


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:22:20 ID:Ue686+Tk0
>>443
旧FFの台詞は駄目だろ センスが古すぎるって
ごめんちゃーいとか今も使う人見かけるか?

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 02:53:02 ID:y4EALAGRO
不眠気味?な俺だけど、寝る前に速読トレーニングとかやったら寝付き悪くなるもんなのか?

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 22:40:46 ID:D8oZVlSB0
そりゃ、脳が興奮状態になっちゃうから、眠れるわけないだろう。
疲れ果てれるまでやればともかくな。


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 03:03:51 ID:yBvxQdlx0
ホント頭が良ければ職種は関係ないよなあ。
頭が良ければ勉強しなくてゴミ処理や運送業でも億単位だし
頭が悪けりゃ必死でガリ勉して医者や弁護士になったところで知れてるよなあ。
自由資本主義社会っていうとなんとなく
公平な響きがするけど、正確に言えば
頭いい人優遇社会なんだよなあ。
なんかずるいよね。
誰だって好きで頭悪く生まれてきた訳じゃないのに。



449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 12:50:56 ID:b8blY9UpO
今の世の中、収入が決まるのは
努力の差ではなく
頭脳の差だからね。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 15:50:35 ID:GYpokZfP0
>448
 その「頭の良い・悪い」って……なにが基準なんだ?

つまり「詐欺師優遇社会」ってことだよな。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 21:10:50 ID:RfQSzj7k0
まあまさにそうなんだよな。お金を得るということは
「何かを売る」ということ。当然その中ではレベルの大小問わず
他人を「欺く」という行為が必ず介在する。
だから資本主義社会というのは「機会均等」
などではなく
「頭のいい人が頭の悪い人を食い物にする社会」なんだよ。
食うか食われるか。
秩序はあるけど本質的には野生動物の世界と同じなんだよ。
だから頭がよく生まれれば無限の可能性が拡がっているが
悪く生まれたらひっそりと誰かに食われないように生きるしかない。
一番危険なのは悪く生まれたのに良いと過信すること。
ねずみに生まれたのにライオンだと思い込んだら長生きは出来ない。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 06:40:21 ID:vJKi23e30
僕の地元のDQNは闇金で大もうけして豪邸に住んでいます
神も仏もありませんね

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 06:45:08 ID:vJKi23e30
身長や体重等の体格は遺伝性が高く90〜80%ぐらい残りの10〜20%が環境の影響。
性格的なものや男と女の違いは遺伝子が50%、友人や社会的な環境の影響が50%。  
知能は         遺伝子50%、家庭30%、友人社会10%         
言語能力に関しては、  家庭40%、 遺伝30%、友人社会30%

http://www2.plala.or.jp/omiya/idennritu.htm


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 07:25:35 ID:vJKi23e30
まあでも頭の良さより精神的な強さのほうが重要だよな
ある程度の年齢になると経験がものをいうから
失敗しても恥をかいてもへこたれない
精神力がある奴が勝つと思うよ
経験からじゃないと得られないものが多いからね

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 09:25:30 ID:p9ZnXKsF0
「頭の良い」にも色々あるぞ。

素直で頭が良いやつは、ずる賢いやつに手玉にとられるからな。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 10:50:45 ID:ihE2LnwE0
ずる賢い奴>>>>>>>賢い奴

今の世の中じゃこうだな

借金しまくって遊んで自己破産して
更に犯罪を繰り返しても
刑務所という人権を大事にされてる
生活保護環境下で老後を迎えれるという人生

上記の馬鹿に
保証人にされてて、ナマじっかある
財産を取られホームレスな人生

上を目指し転落に怯えるより
下にへばりついて、やりたいようにやる方がいいと思う事が
最近多くなったわ・・・・

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 16:26:58 ID:sySSkNzH0
 〔低所得層の憩いの場2ちゃん名物、貧乏ニートの特徴〕
・面倒なことから逃げ回ってきたので経験値が非常に少なく人間総合レベルが低い。
・なので、ダメな自分を言い繕うことが習い性になっており、言い訳力ばかりが高い。
・狭い視野と世界で生きているので、知識自慢をしたり、すぐに対立を煽る。
・一般人を知的ではないと見下している割には、自分は他人の与える答えを憶えやすい。
・恐ろしくカラーがなく無視されてきたので、カラーのある人間を攻撃対象に選ぶ。
・自分が無能で退屈であるとばれないように、発言しないで誰かの意見をそのまま言う。
・答えを憶える勉強ばかりしてきた為HQ(前頭連合野知性) が低く、自分で考えたり判断することができない。
・コミュニケーション能力が低いため人と付き合えず、とんでもなく孤独。
・もはや自分が自力で今より幸福になることはないので、他人の不幸をクローズアップして忘却。
・人と目を合わせて話すことができず、ひとに聞こえるように話すこともできず、促すと怒る。
・断片的知識ばかりで、体験を通じた知恵や情感が無い。


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 08:51:50 ID:Qn8hMl2d0
>>457
ID:sySSkNzH0 が自己分析しております

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 12:32:01 ID:Ub2I+Y+L0
勉強ができても話す力のない奴と
勉強ができなくても話す力のある奴とでは

後者は社会に出てから多くの人とかかわることでどんどん成長していくが
前者は社会に出ても人とのかかわり極力避けてるからほとんど伸びないしそれどころか意欲も失って最悪ニート化しやすい

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 14:16:16 ID:sshkAgFR0
しかもプライドだけは高いから
精神的に病んで人生終了になる

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 17:15:34 ID:5GLo4umu0
勉強ができても話す力のない奴=そうそう、学歴だけはあったりするから
プライドは高いわけだよね。だからうつとかにはなりやすいと思うよ。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 11:59:24 ID:kc8HYnPO0
このスレには俺の人生がすべて筒抜けなのか

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 14:56:57 ID:HbIrLKKW0
だからアレなんだよな。
ガリ勉して高学歴になるっていうのも考えもんなんだよな。
ガリ勉しないと入れないぐらいの頭脳だと社会に出てから逆に破綻をきたす。
そこそこの勉強時間でラクラク大学入るってぐらいの頭脳じゃないと
ホワイトカラー系でやっていくのはどのみちダメだろう。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 19:44:45 ID:P/tEpQQ60
>>459 >>460 >>461 >>463
みんな自己分析が良くできているんだなぁ・・・。


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 10:53:27 ID:bVH3qD0D0
俺もそこそこの大学でて上場企業に就職したけど
コニュ二ケーション能力が足かせになって結局退職しざるを得なくて
今じゃ欝気味ニートだよ
学生時代は勉強だけに逃げないで遊びもスポーツもバランスよくやったほうが
幸せになれるんだよね

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 18:37:57 ID:DL+ktLVwO
良スレ
帰ったらカキコしようage

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 20:43:26 ID:j3RLsylVO
なるほどね。
つまり苦手な人付き合いを避けて
勉強に「逃げてた」わけだ。
まあ勉強さえ出来てればなんとかなるだろう
ってね。
勉強しまくっているのは親も止めないしな。
これはやっぱ国の指針が間違ってたんじゃないの?
今ニートや自殺が急増してるのも
ここら辺の学歴偏重指向の名残が相当関係してるだろ。
今、社会で必要なのは学力じゃなくて
コミュニケーション力だからな。


468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 22:30:14 ID:DlQHjCsU0
話す力がないとかなり損するのは事実だな

469 :名無し:2006/12/26(火) 23:40:39 ID:p7PWJAPkO
自分同じ会社に3年もいるけど話すの苦手だし、人見知りだし場の空気読めてないから面白いこと言えないし、会社の人と話するの苦痛だ…何で他の人みたいに普通に喋れないんだろうって考えて泣きそうになる…上手く喋ってみんなと仲良くできる周りが羨ましい…

長々とスミマセンo(_ _*)o

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 00:36:43 ID:M3qfb712O
昔は一般企業も
終身雇用と年功序列が基本のお役所体質だったから
年齢とか学歴ってものにのっとった給与体系だったが
バブル崩壊以降はそれでは会社が存続出来なくなり
今 超実力 実績重視となった。
若くても取締役に抜擢されるケースは急増している
自分が教育した新人が
数年後には上司になるケースもある。
これから先、優秀に生まれたな人には楽園だが
そうでない人には地獄になるだろう。
でも、やっぱりこれって不公平だよ。
みんな好きで頭悪く生まれたわけじゃないのに。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 09:01:23 ID:uBIr/Z1m0
話す力と言ってもなぁ。
マネージャともなると、自分に都合の悪いことは隠蔽して、
自分に都合の良いことは拡大して話すずる賢さを身につけてくる。

そういう図太い神経とか厚かましさが無いと押しが弱いよね。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 11:17:39 ID:M3qfb712O
目的に対して必要なことを
すばやく考え実行する。
頭がよくて話す力がある人は概して
押し出しが強い。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 12:12:55 ID:D8OoePtj0
遺伝子や環境が皆違うんだから
人生というものは不公平なものなんですよ
公平だなんて思うこと事態がおかしいんですよ
平等だとか努力という言葉にだまされていますが
遺伝子と幼少時代の教育でほぼ決まる
出来レースなんですよ

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 12:49:49 ID:F2msCid8O
話す力=幅広い知識だね…

今、流行りのウンチクじゃないけど豊富な話題ネタを持っている人はコミュニケーションが取りやすい…

ま、場合によるけど…

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 20:08:54 ID:y9E+sZgY0
知識を人に伝えられないからことを話す力がないというんじゃないのか

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 06:22:47 ID:kCv76Y4t0
たいして親しくもないのに馴れ馴れしく話しかけきてウザイ奴がいるんだが
そういう奴はコミュ能力があるといえるのか?
ただ話しまくることなら昔の俺もやってたけど、振り返ると相当痛いことやってたように思う

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 10:06:44 ID:lWobHpzd0
>>476
それは「空気のよめない奴」という。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 15:51:27 ID:ZNeXh2G1O
今更ながら>>77 78はネタですか?マジで何かうったえたかったのですか?教えてください

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 15:53:46 ID:2UY9uIzb0
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
人生うまくいってる人と俺らの差は何なのか? [無職・だめ]
学生時代に人生の基盤を作れなかったヤツ 2 [無職・だめ]


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 16:23:49 ID:OY1XNpoK0
負けだなんて思うな
悩み解決する占師から。
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1156083636/479

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 18:44:29 ID:nUjLLIWp0
>>473
優秀な遺伝子を我が家系に分けて下さい

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 21:34:01 ID:AzEd0NUu0
>474
そう、場合による。
豊富な話題ネタを持っている人が、コミュニケーションを取りやすいか?
まあ、下品な話題まで豊富に持ち合わせていればいいんだろうけどなぁ。

「雄弁は銀、沈黙は金」黙して語らず。


483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 03:08:21 ID:wUrhHLPo0
場面場面で適切な言動を取れることが重要
まあ結局生まれ持った才能×経験なんだろうね

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 03:45:58 ID:2jVOLcWX0
機械と同じで俺の頭も思いっきり叩けば少しはマシになるのかなぁ?

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 08:06:55 ID:9dog7o0V0
遺伝子銀行に行ってきまつ

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 23:31:45 ID:oczY5lNQ0
格差社会 わかるよ わかるわかる そうなるのは当たり前だな
要するに 野生動物と同じ原理になるわけだよ
弱肉強食 頭のいいやつが頭の悪いやつの肉を食う
人間てのは一見同じ顔体に見えるから わかりにくいけど
実際のあたまの性能はトラやねずみほどの差があるわけだな
だから 自由 とか 平等 とか言ったって
結局あたまいいやつの都合のいいように出来てる
生まれた時にどんなに金持ちでも頭悪けりゃあっとゆーまにホームレス
どんなに貧乏からスタートしても、頭さえ良ければ世の中は意のまま
あたまいいやつは1日4、5時間くらい仕事して あとは余暇を楽しむ
その間に勉強するやつまでいて さらに頭よくなる
頭悪いやつは1日10時間以上も働いて
休みも仕事の事考えて 余計に偏った知識しか得られない
勝ち組との差は開くばかり
最近 共産主義ってのも悪くないかな と思うよ

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 23:41:23 ID:oczY5lNQ0
例えばさー
地球が完全に半分に分かれりゃいいのに
半分が頭いい人組でもう半分が頭悪い組
頭悪く生まれた人は別にみんながそうならそれでいいや
って考えでのんきに暮らせるし
リッチなやつと混在してるから余計に惨めな気分になる
そんなの知らなきゃ十分幸せなのにね

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 02:38:01 ID:BPizhTOU0
ほほう、面白いスレだな。
書き込みの大半を占める「俺は話し下手」とは正反対の俺も書き込んでみるかな。
俺はどちらかと言うと理論的で知識もまずまずあって雄弁だから、
1,2回も話をした人には大抵「○○君は頭が良い」と言われるんだな。(こんな板でプチ自慢です。ハイ)
しかし、自分自身が一番よく分かってるが、実は全然頭よくないんだよ。ごく普通。

口下手な人でもこれに気を付けるだけで周りから「彼は意外に頭が良かったのかも?」と思われるよ。
・新聞を隅から隅まで読んで、報道ステーションも見る
(NHKのような事実報道だけでなく、キャスターのいい加減な自己分析が入った民放ニュースが参考になって良い)
・人から質問された時は返答した後で必ず「僕はまぁそんな感じだけど、貴方はどんな感じ?」と、こちらからも質問する。
(実は自分がそのことについて語りたいから他人に質問することが非常に多い)
・人の話は注意深くよく聞いて、稀に出てくる矛盾点を差し障りない程度に触れる(詰問はしない)
「○○と○○は正反対みたいだけど、実はそんな事もあったりするもんなんだ??」くらいで。

本来は「頭が良い人」=「頭の回転が速い人」なんだろうけど、
実際に「頭の回転が速い人」=「よく気が付く人」と思われて
「知識豊富な人」=「頭が良い人」と思われる事が多いように感じるね。
ということで、新聞とニュースは欠かさず見ようぜ。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 08:46:31 ID:X+BgtI/20
>>487
>地球が完全に半分に分かれりゃいいのに
>半分が頭いい人組でもう半分が頭悪い組

それだと「半分が頭いい人組」の中でも 月日が経てば
「極めて頭のいい人組」 と 「ちょっと頭悪い組」 が発生する。

「半分が頭悪い組」 の中でも 月日が経てば
「ちょっとは頭のいい人組」 と 「とことん頭悪い組」 が発生する。

それにあわせて地球を分けていくとキリが無いぞ

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 22:54:47 ID:9odQjIJe0
努力した人が報われる社会とかいってるけど
実は遺伝子が優れた人間を優遇する社会ってことだよな
やっぱり中流社会が最強だな
もう努力とか根性とか洗脳するのはやめてください

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 22:59:38 ID:9odQjIJe0
よく貧乏でも途上国の人間よりましって言う人がいるが
先進国の貧困層ほど惨めなものはないよ
自殺が増えるのもわかるよ

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 04:15:06 ID:36bO7eg+0
身長や体重等の体格は遺伝性が高く90〜80%ぐらい残りの10〜20%が環境の影響。
性格的なものや男と女の違いは遺伝子が50%、友人や社会的な環境の影響が50%。  
知能は         遺伝子50%、家庭30%、友人社会10%         
言語能力に関しては、  家庭40%、 遺伝30%、友人社会30%

http://www2.plala.or.jp/omiya/idennritu.htm



493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 08:10:25 ID:4zBTImco0
>>492
遺伝子は両親から受け継ぐわけだから、そう考えると

知能     家庭内・血筋 80%、友人社会 10%
言語能力  家庭内・血筋 70%、友人社会 30%

どちらも家庭・血筋の影響が大きいということか・・・。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 08:16:54 ID:4zBTImco0
>>487
頭の良い人・中ぐらい・悪い人は正規分布すると思われる。

頭の悪い人を排除しても、頭の良い人の一部・中ぐらいの一部が没落するので
いずれ時間が経つと、また元と同様の正規分布を形成すると聞いたぞ。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 22:54:43 ID:rqBOBmJV0
ようするにEQ>IQってことかな。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 22:39:11 ID:Jw+4E2XZO
努力とか根性ってゆーのは
頭いいやつが頭悪いやつをきっちり使い切ろう
って時に使う言葉。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 14:01:16 ID:xrD/kLAG0
コミュニケーション能力とあとは本当に必要な情報をインプットして
その情報をどう表現したり形にするかが重要なんだよな
無駄な知識ばかり詰め込んでる日本の教育もどうかと思うよ
今の時代は人間関係が希薄になってるんだから
コミュニケーションに関する知識を教えるとか
もう少し考えろや

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 18:22:26 ID:7AgWCWdrO
人と接したり喋ったりするの苦手だから研究職になろうと思った
でも大学の研究室でも対人能力は必要だし、結果をだしても人にアピールできる話術がないと意味がない
結局研究の道にも進めませんでした

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 19:24:56 ID:SiYz3lc7O
結局、家庭も仕事も友人も恋愛も
すべてにおいて人生で一番重要なのは
「会話の質」
なんだよなー

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 22:11:58 ID:SzpWXVXX0
聡明になるにはどうしたらいい?
年齢は44歳ですが。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 00:42:50 ID:Oxkp5E5UO
もうね 脳力=会話力のあるないっていうのは
運動神経と同じで
8割以上は生まれながらの資質だから
知識教養や訓練なんかじゃ到底カバーはできんわけですよ。
だから自分の限界ってものを
ひとつ前向きに受けとめて
低所得でも会話なしで生きていけるような道を
地道に歩む方が本人にとっては幸せなんだと思います。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 06:38:37 ID:CVRCwhmH0
>489
 昔々の松本零士の漫画には、そういう世界がいくつかあるなぁ。
星を二つに切断してってのも999にあったし。

そびえ立つ高層ビルと、地下の貧困窟 あの世界が実現してきてるんだね。


503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 21:25:12 ID:53/sGpoI0
>>500
「体験で語る。」という言葉があるように、
体験した事実を語ると自然に人が興味を持つしゃべりができる。

つまり、今すぐ会社を辞めて旅に出ろ。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 23:14:57 ID:AzggP/bl0
体験積み重ねたら、どもりは治りますか

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 23:22:13 ID:ax81WI5S0
                   /ヽ       /ヽ
                  /  ヽ      /  ヽ
                  /     ヽ__/     ヽ
   ┏┓  ┏━━┓     /               \   .┏━┓
 ┏┛┗┓┃┏┓┃    /       \     /   |   .┃  ┃
 ┗┓┏┛┃┗┛┃┏━|      >      < |━┓┃  ┃
 ┏┛┗┓┃┏┓┃┃  |.         (__人__)   |  ┃┃  ┃
 ┗┓┏┛┗┛┃┃┗━ヽ         \/   / ━┛┗━┛
   ┃┃      ┃┃   /               \   ┏━┓
   ┗┛      ┗┛  /         ̄ ̄ヽ / ̄  ヽ ┗━┛
               .ヽ_______/ \__/


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 14:08:07 ID:/JIeni7Y0
>>504
どもりは体験で直すのは無理ですね。

どもりと同じものかどうか分かりませんが、
失敗を繰り返す人は超自我の発達が遅れている可能性があります。

普通の人は今現在行動中の「自分」と、
それを離れてみている「自分」の2つの
「自分」を持っています。

前者が「自我」、後者が「超自我」と呼ばれるものです。

私も超自我が未発達だったので、ミスが非常に多かったのですが、
意識的に超自我を作るようにすると、ミスが減りました。


507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 23:43:05 ID:l8cyWPkf0

今の時代、暗い奴の多くがニートになる

http://society5.2ch.net/test/read.cgi/soc/1162560882/l50

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 02:37:00 ID:g2T7/WxhO
暗い というのは とどのつまり
対人関係の脳力が一般よりも弱い てことだよね

509 :酸素ボンベ:2007/01/29(月) 02:58:09 ID:n+l8pkIZ0
頭が良いと言うのは結果論だよ
能力に差が有るのは認めるけどね

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 08:04:42 ID:gMeN4LlsO
俺のドモリは精神的なものがあるから辛い

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 19:36:44 ID:j09e/4/l0
お前は反抗期がなくて手のかからない子だったが、学校であったこととか全然話してくれなかった
と親から言われたが、話してくれなかったっつっても聞かれたこともなかったんだよなぁ
てかそもそも母親は自分のことだけで余裕ないみたいで話しかけても筒抜けだったから
何かを話しかけようという気が起こらなかったんだが

父親は父親で人当たりは良いけどモノを考えない人なんで、話しても空振りしてる気分だった
兄貴は小学高学年くらいのときに仲違いして以来まったく話さなくなった
学校では友達なし(追い討ちをかけるように声がキモいって言われた)

会話力なくて当たり前だなコレじゃあ

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 20:42:29 ID:g2T7/WxhO
お母さんはキャパが小さく、お父さんも頭を使うことが苦手
それ、明らかに遺伝だね

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 21:51:25 ID:45a7JdBD0

 趣味も面白い話題もない、さて何を話す

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/loser/1157946743/l50

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 20:33:43 ID:A/oNSEhl0
>>512
悪いとこ取りしちゃったってことだぁね、まさしくその通り
両親はそれなりに持てている交友関係というやつが俺には全くない

昔は物凄くよく喋る利発な子供だったらしいけどな…なんでこうなったんだろう

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 16:03:40 ID:KyZLU7AtO
生まれつきの性格が明るいというのは
頭が良い悪いとは無関係で
明るくて頭が良ければ最強だが
明るくて頭が悪ければ、当然会話内容の質が低く
つまり明るさゆえに口数が多い分
周囲にレベルの低さをアピールしてしまう。
その結果、幼少の頃から馬鹿にされたり
いじめられたりすることが続き、
人付き合いそのものが嫌になる。
そして会話能力はさらに退化するスパイラルに向かう。
人と話す時に何を話すかを考える能力がどんどん落ちていき、
二十歳ぐらいではもう取り返しがつかない状態になる。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 16:10:56 ID:KyZLU7AtO
いじめの対象になるのは
この明るくて頭悪いやつだろう。
暗くて頭が悪ければ、孤立はするかも知れないが
いじめの対象にはならない。
明るいグループに属する一番頭が悪いやつが
いじめのターゲットになるわけだ。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 18:13:05 ID:uYFjCC8h0
>>516
いや、そのりくつはおかしい

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 01:19:57 ID:00Av285N0
社会人になって気づくよ

本当に嫌われている奴はからかわれたり馬鹿にされたり笑われたりしない

よそさま扱いされてしまうだけ

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 16:37:57 ID:aktuT88J0
じゃあ俺は嫌われたなかったんだなわーい

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 22:56:49 ID:00Av285N0
>>515

その会話内容の質が低く、明るくて頭が悪い奴らが低学歴者の集団だろう。
でも彼らは別に、人付き合いを嫌ったりしてないじゃん。


521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 03:29:14 ID:uWk2zwL90
低学歴者の集団でも頭が良くて充実した会話が出来るやつもいれば
高学歴者の集団でも頭が悪くて低レベルな会話しか出来ないやつもいる。
だから学歴なんてのは会話力の高低とは無関係なんだよ。
学校の勉強が実際の社会人生活で大して役に立たないのはわかるだろ。
まずそこから考え方を変えなきゃダメだ。
実社会で高収入なのは

1.会話力があって高学歴
2.会話力があって低学歴
3.高学歴でも会話力なし
4.低学歴で会話力もなし

の順だ。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 03:36:35 ID:uWk2zwL90
ま、会社の中での昇格する順と言ってもいいだろうな。
会話力ってのは単に口数が多いのとは別。
内容の明晰さ堂々としたしゃべり方含めた質の高さ。
聞いた人が思わず一目置くような内容。
つまりまさしく頭脳レベルそのもの。
これは見た目も学歴も関係ない。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 03:43:32 ID:uWk2zwL90
学生のうちはとかく学業の方だけに注意が偏りがち
というか会話がいやで勉強に逃げて
会話力を養わずにへたに高学歴で実社会に出ると
10年くらいで精神的に破綻するぞ。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 15:25:47 ID:Pkw/eJtn0
こいつ自分の文章見てニヤニヤしてそう

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 18:43:09 ID:RjplU8E4O
入試は会話力ゼロでも通るが
実社会では会話力、スピーチ力が無ければ通用しない。
ニート引きこもりが急増する原因はここにある。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 19:23:56 ID:aLzLJsn90
ageてるのって同一人物かね
確かに会話ヘタそうだね、一方的に語って悦に入るタイプ

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 11:35:00 ID:DYe/nJRA0
就職できない学生は3分面接すれば充分に分かります。特徴を挙げると、大人しい、
社会人として考え方が子どもっぽい、読書経験がなく柔軟な思考力が欠如している、スポーツ経験
ゼロ、恋愛経験ゼロ、声が小さい、このような要素が必ずあるものです。
 もちろん基礎学力は必要ですが、スポーツ経験と恋愛経験というものは意外に
仕事の出来不出来にかかわってくることが多いようです。会社組織において
仕事のできる人は異性にもてています。告白、口説きなどの一連の恋愛のプロセスは、
社会に出てから商談事などで要求される交渉力と似通っており、
大学卒業時点でもろくに恋愛経験がない学生は使えないと言っても差し支えないでしょう。
一方でそのような学生は「お人よし」なケースが多く、毅然とした態度で接することが
できないおっとりしたのんびり屋さんです。ほかにも道はあるでしょうが、企業組織内では
いちはやく淘汰される対象です。この厳しいご時世、大人しい秀才よりも
多少生意気で猛々しい学生をほしがる企業が増えています。スポーツ経験がある学生は、
集団行動や人間関係面で長けている場合が多く、非常に有利でしょう。ほかに要求される
のは、読書経験です。IT化に伴い、書物をじっくり読む機会は減っていますが、
読書で得られたものは必ず生きてきます。インターネットでは、今のところ
思ったより知識や思考の柔軟性は身に付かないようです。私が出会った企業人の懐の深さは
豊富な読書経験によるところが多かったように思うのです。
皆さんは、スポーツ、読書、恋愛などを通して学生生活をエンジョイしてください。
これらのことは時間のとれる大学時代にしかできないことです。また気の合う仲間だけでなく、
色々な人と出会って話しをするくせをつけましょう。大学時代を楽しめた学生の多くは
希望の会社に就職しています。学生時代に築いた人脈は、確実に良質な肥料となるでしょう。
学生が思っているほど、学歴は関係ありません。学習歴、実力が問われる時代が到来しています。
大人しく青白い秀才は、百害あって一利ない、排除すべき対象だということを銘記しておいてください。


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 14:18:23 ID:u/H1tw4gO
社会で仕事をするというのは
有形無形によらず
人に何かを売るということ
それには学歴よりも頭脳そのもの、コミュニケーション力が不可欠だ。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 16:11:21 ID:WNzmFN+50
「けち」「真面目」「無趣味」「地味」「非社交的」

こういう要素を持った人はお金がたまるように思われるが
こういう人は社会的引きこもり(または本物の引きこもり)となって
結局お金はたまらない

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 01:46:36 ID:x8Qs/T+50
「けち」「真面目」「無趣味」「地味」「非社交的」
これだと確かに出費は少なくなるだろうが
インカムも確実に上がらないよね。人間たった一人じゃ出来ることの幅は知れている。
少なくとも仕事上の交際をゼロにしたらまずい。
出費の内のどれが「浪費」になるかを見極めて
いかにバランスよく貯金するかが、まさに頭の使いどころ。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 20:28:01 ID:4gCi76Ql0
確かに話す力がないやつって、無趣味なやつが多い。
人との話にも興味を持てないんだろう。
何にでも興味を持つようにすれば、話す力なんて自ずと付いてくるよ。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 14:35:01 ID:8vFZIyCVO
たとえば野球とかサッカー、プロレスとかね
これに詳しいと
なんて頭いいんだろーって
子供の時から思っていたよ
興味があれば簡単なんだろうけど
どうしてスポーツって興味が持てるんだろう
勝っても負けても自分には関係ないのにね
なんかスポーツ全般にに興味が持てるかどうかが
人並みの会話力のあるないの境目って気がするよ

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 19:54:52 ID:Zw/c8vpc0
遺伝です。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 23:56:08 ID:292IeOqd0
多くのことに興味を持つ→趣味が増える
→趣味を通して友人が増える→コミュ力が鍛えられる

趣味が増える→他人の趣味や考え方に興味が出てくる
→他人と話すのが楽しくなる→意識しなくてもコミュ力が上がる

他人の趣味や考え方に興味を持つ→さらに趣味が増える
→さらにその趣味を解して友人が増える→コミュ力がさらに鍛えられる

以下無限ループ

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 21:08:49 ID:/KYuMj6e0
多くのことに興味を持つ→趣味が増える
→コミュ力あり→趣味を通して友人が増える→コミュ力が鍛えられる(ry 無限ループ
→コミュ力なし→(ry無限ループ

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 09:45:14 ID:mN1GhWEO0
怠けたい と思う気持ちが強いかどうかによるな
つまり一見無意味なことでも一生懸命やる気力がもてるかどうか
世の中、無意味というくくりなんてどうとでもつけられるから
それが無意味だとしてもそれに対して頭を使って考え、体を動かすということに
価値が感じられるかどうか
その積み重ねなんだと思うな
究極で言えばもともと生まれてきた事自体が無意味なんだし
それを最終選択として割り切ると自殺ってことになるし
無から有を生み出すってことに
意欲的に可能性を感じるのか、それとも土台無理な話だと無気力になるのかで
相当な差が出る
土台無理な話だと無気力になるのは本当に簡単な話
頭のよい悪いじゃなくて 人生観の違いだと思うし
それには遺伝というか親の考え方の影響が8割ぐらいあると思うけどな

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 14:41:21 ID:Wqy/1/eV0
まあ5歳までには脳が完成するわけだからね

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 15:32:57 ID:LcCWvz2/0
まずは出会いです。
http://www.just-mind.net/rm1132/

539 :虎撲把(こぼくは)スレ マルチ商法・投資詐欺グループの一味) :2007/02/22(木) 13:08:37 ID:4AZL/WC/0
虎撲把(こぼくは)スレ マルチ商法・投資詐欺グループの一味)
=HN;野菊のファッカー・吾勝(あがつ)
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1172116501/


540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 00:08:20 ID:fsleqR650
頭の良さって一体なんなんだろうね
頭の良い悪いの差が 億単位にまでなってる。
頭を使う事が好きな人 嫌いな人の差 だけのような気がするな

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 03:10:34 ID:mWf3IcHP0
>>540
その観点からいえば、
頭の良さ=金を稼ぐ能力になるんじゃないの?

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 07:11:21 ID:fsleqR650
まさにそう。
だから会社内で年いってても管理職じゃない人は
「会社はこの人を頭が悪いと思ってます」
って張り紙貼られてるようなもんなんだよな。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 12:53:59 ID:wYq5G9SCO
私は脳の良い悪いは、連想力に帰着すると思うな。
話を振られたときに幹となっている話題周辺の情報を瞬時に連想できれば、返答に困ることがないと思うし、また切り換えしに困ることもなくなると思う。
それには、日頃から多くの情報をストックしとく必要があるし、情報をまとめる訓練が必要だと思う
結論とすると、知性と会話能力全般は比例すると思うよ。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 18:09:53 ID:C1GsZYcMO
ストック量の拡充も必要だが
それ以前に記憶を瞬時に引き出す力
検索力の方が大事だろう。
これがないと会話は進まない。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 00:39:16 ID:Fr7uORLf0
テンションの強弱が、問題なんでないかい

話相手、話題の好き好みで
テンション=会話能力は上がったり下がったり

好きな仕事に打ち込んでいれば自然とテンションも上がろうというもの

連想力とか検索力とか真に求められるのは芸人さん

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 19:51:48 ID:WJU4QdceO
>>545
君はすいぶんとノンキできままな生活を
送っていたようだ。
君のような人生が、とてもうらやましいよ。
という訳で、もう十分だろ?

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 17:57:48 ID:yUClkCh40
知性≠コミュニケーション能力だろ。
コミュニケーション能力が低いが、知的能力は高い人間はごまんといる。
その逆も然り。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 20:07:43 ID:3dboAjrVO
それはねえ、幻想なんだよ。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 20:26:15 ID:GnbYYpxC0
想像力≠コミュニケーション能力

異論あるまい

550 :http://KHP059134122065.ppp-bb.dion.ne.jp.2ch.net/:2007/02/28(水) 20:27:21 ID:VzokerBy0
homo

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 21:56:43 ID:yUClkCh40
>>548
もうちょっと論理的に反論しろよ

552 :ジュン:2007/03/02(金) 11:57:28 ID:z6fq83c90
初めて2chに書き込みします。

自分はかれこれ無能だったと思います。
学歴はそこそこありますが、オタク気質、そしてコミュ力の低さ、
単純にメモリーが少ないのでは?とはかねてから思っていました。
しかしながら就職活動では「自分は無能」「努力ならできる」「同じミスは繰り返さない」
などをアピールし、過分な内定先をもらいました。
本当に自分は無能です。人と同じことすらできない。
それでも仕事では要領が悪いといわれ、段取りが下手と言われ、同じミスは繰り返さないように、
そして先輩からミスは聞くように気をつけました。

また大学での同期、それ以前の中学の頃の優秀な人たちはこぞって自分より優秀でした。



553 :ジュン:2007/03/02(金) 12:03:02 ID:z6fq83c90
しかし、彼らの現状を見ると自分よりも恵まれているとは思えません。
自分は彼らより能力はありません。何一つ勝てない。努力以外は。
しかし、不器用なのは不器用と認めて、努力できる要素が有るなら、能力とは生まれつきではないかな
と思います。また一つのことしかできない、とは私もよく言われます。
しかし、情けないほどのこの地頭もうまいこと配分すれば、そこそこの場所には
至れるのではないかと思います。
何かの本で読みましたが「人はその長所で滅ぶ」
という言葉があるそうです。地頭がよいことで、軽い印象を相手に与えてしまうこともあります。
なので、コミュ力が高いというのも或る意味、考え物だと思います。


554 :ジュン:2007/03/02(金) 12:08:57 ID:z6fq83c90
自分の例にいえば、コミュ力が高い人は心から信用できません。
それよりも、不器用な人ほど、言葉に真実味があり、迫真を感じます。
なので能力を、「その環境でベストを尽くす知識や経験」
と仮定すると、あればあったほうがいいが、努力とまじめさ、が一番重要だと思います。

あと、社会では要領がいい人はさらに要領のいい人に見抜かれます。
なので不器用なのは不器用と認め、まじめにコツコツと積み重ねることが
実は一番大事ではないかと思います。

これが僕の考えてることです。愚論かもしれませんが自分の信仰のようなものです。
スレッドを見ていると、生まれついたときから能力ですら格差があるというのは、
なんだか、切なくなるような意見だったので、書き込みしました。
それでは失礼しました。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 17:28:08 ID:9M+vEoKxO
やっぱり頭の良さ悪さって
根本的には先天的要因がほとんどだよね。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 07:05:53 ID:ShXH11GH0
コンピュータ、ソフトなければ、ただの箱。
脳味噌も、教育しなけれゃ、ただの馬鹿。

「頭が良い」ってのは、先天的な要因+後天的な要因でしか「作れない」
先天的にできが悪いと、まぁ、限界はあるわな。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 14:21:49 ID:Dmff7H4NO
後天的な要因は努力で解決出来るが
先天的な要因は努力じゃどうにもならない


558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 14:47:04 ID:iKxs0r9x0
後天的な要因ってもね。時間的に手遅れってのもあるわけね。
年齢が2桁になった時点で後天的にも手遅れ。
人間の基本ソフトはクリーンインストール不可だから。




559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 22:00:30 ID:jkV9exy8O
あたま良く生まれたかった............

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 06:51:55 ID:VVPlUFQl0
>>304からここまで音読してやったぜ、へへ

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 14:03:16 ID:8vY9ThjbO
能力がすべてなんだよ。無能なやつはつらいよな。同士よ

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 18:24:31 ID:4PJ6C+jY0
音読を狂ったようにやれば、有能と思われる人間になるよ。
ためしに、音読のこと調べてみなよ。
おれは、バカだったけど、狂ったように音読やったら、頭がよくなった。
本とかかなり速く読めるし、そして記憶することができる。
無能でもやり方しだいで、有能になれると思うよ。


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 01:51:05 ID:KUgFnGQd0
音読教の狂信者は死ね

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 01:59:28 ID:mgHXOiPe0
俺は思うんだ。
ペーパーテストにおける得点力というものは、あまり頭は関係ないと思う。
なぜならはそこには遺伝性が確認できないからだ。親が低学歴なら子供は低学歴と実際には
なっていないからだ。親が底辺の職業の子でも、単純労働者の子供でも、親が低学歴でも、
その子供は高学歴のパターンもあるし、一流といかないまでも、普通にある程度の大学には入ってる。
そういうパターンが今では多いくらいだ。
だから親の頭のレベルと子供のペーパテストの得点力とは関係ないとも思うんだ。
でも、子供の人生と親の人生は比例すると思うんだ。つまり、ペーパーテストでは測れない、
もっと全体的な総合的な能力は親の形質をそのまま受け継ぐと思うんだ。
特に父親の人生と子供の人生は似ていて、結果的に親と同程度の人生しか歩めないと思うんだ。




565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 02:13:16 ID:0doTBVMeO
コミュニケーション上手な人はみんなドラマが好きだよ。あたしはハマるまでじっと観てるのが苦痛だったけど積極的にみようと思う。
あと地元高校野球を熱く応援する共感力もない。人の話の内容をすぐ忘れるから次回に繋げられない。
やはり人に興味がないと駄目ね。

雑談しながら作業が出来ないのも頭が悪いからか。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 07:28:24 ID:qlt6CbDvO
確かにね 頭がよく生まれたにこしたことはない
顔のよしあしと同じように
頭が悪く生まれてしまったら
どれだけ努力したとしても
頭がいいやつ以上の頭脳にはなりえない
だけどさ 人には誰にも平等に
「チャンス」というのが訪れる
努力だけで積み上げられることはたかが知れてるが
「チャンス」が来れば努力の積み上げなんかより
何倍もの成果があげられる
ただ「チャンス」を生かすのには
生かすだけの環境を整えておかなければいけない
つまりそれには「努力」が大事なわけ
例えば貯金とかね
コツコツ貯金して貯まる金額なんて大した

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 07:34:50 ID:qlt6CbDvO
大したことはないけど
貯金をしておけばチャンスが来た時に
いっきに何倍にも増やせる
努力というのは それ自体には価値がなくても
いつか来るチャンスへの先行投資なわけ
こう考えれば 「努力」や「我慢」することが
すごく楽しいことに思えないか?

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 23:04:58 ID:DKbDbrMqO
そだね

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 23:19:20 ID:lc2Tsz/tO
能力=脳力=オマソコ
覚えとけ粕

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 23:29:10 ID:DKbDbrMqO
はーい

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/23(月) 01:38:17 ID:gZm96bvMO
特に主題となる内容のない会話が一番難しいね、これがスムーズにできるひとは強い。一般的なコミュニケーションの能力っていうのは頭が真っ白な状態からいかにスムーズに物事への対処ができるかだと思うな。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/23(月) 13:59:27 ID:wkaR9mslO
知識は有るけど知恵が無い。
知識を活用出来ない。使い方が分からない人がコミュニケーション能力が低かったりするのではないかと思う。どうだろう?

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/23(月) 14:55:21 ID:ZJE6gN+sO
まさにその通り
問題なのは知識量ではなく
瞬時に知識を引き出す検索力
それを材料に瞬時に
話を組み立てる構成力
だからPCと同じこと

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/23(月) 18:10:43 ID:E4gkUEcG0
能力=金儲けの力だ。
よう覚えとけ。

世の中、金を持ってる奴が強い。地頭の良さは必ず金儲けのセンスに表れるぜ。
金儲けのできない能力なんざ、ただの気休めよ。
年収と地頭は比例してまっせ。




575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/23(月) 18:59:12 ID:IHOJlk7VO
>>572
氏ね


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/23(月) 20:39:45 ID:LGFAPcR50
良スレ  age

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 08:06:24 ID:Mrjj56LqO
アスペルガー

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 11:37:57 ID:y9lCsVq60
良スレ。
このままビジネス本になりそうな充実ぶり。
なぜ負け組?こんなに論理的に分析できるのに・・・・
すごく頭いいと思うのだが

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 12:42:17 ID:y9lCsVq60
488をじっくり読んだ
実行してみようと思う

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 20:27:44 ID:AVOzFixB0
日常において論理的分析がいかに役に立たないか物語っている

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 14:47:56 ID:D1y176vbO
日常会話では
ゆっくり分析なんかしてる時間はないからね。
コミュニケーションで優先すべきなのは
深い洞察力より
反射的な検索力
掲示板で書くのは十分に時間があるから
日常会話のスピードについていけない脳力の人でも
それなりのことが書けたりするんだよね。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 20:11:50 ID:3n7QrY0jO
頭がいいってのは本当スレタイどおり。
頭の回転が早くて、瞬時に場の空気を読んで、かつ最適な
言葉を選び出しちゃうんだから、モテるヤツらはスゲーわ。

逆に自分なんかは、こういうところではもっともらしいこと
書けるけど、でもそれって実践できないから理屈に逃げ込んで
るだけなんだよね。
前の職場では、パートのオバちゃんに
「アンタは何もできないくせに能書きばっかり」
って毎日罵倒されてたよ。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 20:37:59 ID:3M+QxprF0
馬鹿みたいに話すだけでは頭が良いとは言えないよ。
話の内容にクオリティがなく、論理性にも欠ければ、
これはただのバカ。まあ、それに、だいたい話す内容で頭の程度はおおよそ見当がつくものだ。
そういや、昔、ペラペラとようしゃべる奴がおった。次から次へと話しまくり、
まさにおしゃべり。しかし俺はそいつはバカだと瞬時に思った。確かにそいつはコミュニケーションは確かに取れているのであるが、
「コミュニケーション能力」が高いとは言えなかった。ただ話すだけ、ただ反応するだけ、で、話す内容は、
ピンともズレていて、こちらの言い分の半分も理解できていない。だから、俺はそいつをバカだと思った。なるほど、そいつの学歴見ても大した事ないしな。

要は、頭の良さは「ただ話す力」ではなく、「相手を納得させる力」だ。
言葉数が少なくてもいい、それよりも要点をついて、しっかりと論理性があって、説得力のある内容展開をする者ほど、
頭が良いといえるんだよ。

それでも負け組みになるのは行動力のなさが原因。頭が問題ではない。頭は、
そこそこ良いものを持っているんだよ。そういう人間は、頭はとても良いのに、ただ行動力がないために、
物事が前進しなく、「結果」自体が出ないのである。頭が良すぎるために、常に考えが先行し、なかなか行動に移せないために、
立ち止まるからダメなのである。「相手を説得する力」と「行動力」・・・これがあれば成功できる。






584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 22:01:38 ID:yU+n9Gq80
統計学によると、どんな社会や会社でも社長や官僚などの重要な立場になれる割合は6パーセント
社会や会社の為にどうしても必要な能力の在る人の割合24パーセント
あとの50%は、何もしてないのと同じだし、残りの14%に関しては、人の足を引っ張っているだけ。
さらに残りの6パーセントは、ニートやホームレス、生活保護世帯などの社会参加を諦めてる人達だそうです
この統計は国や会社などほとんどの人間社会にあてはまるそうです


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 07:32:53 ID:plDGAEl/O
頭が回転するのはエクソシストだけにしてもらおうか?
粕ども
↓スルーすんなよ馬鹿

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 10:25:38 ID:JjU2ABOlO
スルーするっつーの
まじめに考えろよ

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 10:39:42 ID:0OItZSpd0
日本語もロクに話せない不法入国者すら
それなりにやっていってるというのに、
おまいらときたら…。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 11:00:25 ID:v1kssQf50
>583

同感。
短くわかりやすく話せる方が「できる!」と思われる。

話しが長くてわかりにくいと聞く方の時間を無駄にするからな。

あと知識がいくらあっても、社会では役にたたない。
だから成績がいくら良くても何の意味もない。

ビジネスに必須な「コミュニケーション力」は学校で全く教わらないから。

たまたま人をまとめるようなことしているやつが
みにつけて、社会でもうまくやっていく。

クライアントに納得してもらわないと商売にならんからね。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/30(月) 18:12:18 ID:E7gvvjVzO
当たり前だ
話がうまいのと
口数が多いのは別
そんなことに今頃気付いたのかよ

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/30(月) 18:39:04 ID:P2eU0UAJ0
ベラベラ喋るなら小学生でもできるからな

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 21:02:25 ID:o+UQA8ID0
私も最近自分が負け組みということに気がつきました。
記憶力悪い、社交性なし、積極性なし、可愛げなし(女です)、
どこかダサい、彼氏いない暦18年
唯一できるといえば運動と英語。



でも本当へたれで、学校に行くのが嫌です。
去年までは、仲のよい友達がしっかりしてたので、なんとかカバーできたんですけど
今年は離れてしまって、しかも成り行きで学級委員になっちゃって、
友達に「あんたで大丈夫なの?」的な目で見られます。
あぁ、やだ。



勉強できて、影響力があって、説得力があって、記憶力よくて
何でも成し遂げられるようなスーパーマンになりたいなあ

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 23:10:49 ID:lSCo6tTmO
大丈夫
女のコなんたから、まだ同じ境遇の男と比べたらマシ

ってか、他人と比べても仕方ないよ
アナタはアナタでしかないし、逆立ちしたってエビちゃんきは
なれないんだから、自分のキャラクターを活かすことを考えなさい。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 23:12:39 ID:lSCo6tTmO
あー誤字だらけだ
まぁ上手く読んでちょ

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 08:23:16 ID:Ff9Q09T9O
かつての部下が上司になった
こんな時、みんなはどうする?
敬語でへりくだるか?
向こうは前と変わらず
おれに敬語を使ってくる。
上司が敬語で部下がタメ口
二人の関係は変わらないが
でも会社から見たら
おかしいと思われる?
例えば報告書にはなんて書く?
今までは○○君ていていたのを
いきなり○○部長 とか ○○さん とか書くの?
あーもーわかんねーよ!

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 14:36:32 ID:1RqlwuaW0
>>594
悩むな。時間が解決する。
しばらく時間が立つと、その上司は君を呼び捨てするよ。
俺も、昔、かつのての上司が俺の部下になった。
最初の1年間は「〜さん、これお願いします」とか「〜さん、これ資料作成お願いします」だったが、
4年たった今、「〜(呼び捨て)、これやっとけ」「〜(呼び捨て)、やり直せ!!全然ダメだ」という
言葉使いに変わった。会社の体裁もあるし、俺の上司からも強く言い放て、と言われてるしな。
怒る時も「おまえは、こんな事も分からないのか!ばかたれが。最初からやり直せ!!」と
カツを入れる。


596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 16:24:51 ID:+e1SAkLb0
>>594
俺は34歳。部下は44歳と41歳と38歳がいる。この中の44歳が俺の元、上司というか
俺が新卒時代に手取り足取り仕事を教えてもらい、いろいろお世話になった人だよ。
だが今では呼び捨てで呼んでいる。厳しく叱り付ける事もある。昼食もその部下に持ってこさせる時がある。
当然、44歳の部下は「はい」と従い、俺の事を、プライベートでは「さん」付けで呼び、
仕事面では役職名で呼ぶ。


597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 16:25:22 ID:Ff9Q09T9O
ふーん いやーな感じだな。
で、その元上司の部下は今では君に対して敬語なの?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 16:29:36 ID:X2AZD3OQ0
>>595>>596
何であなた方が上司になったの?
仕事の成績ですか、それとも学歴とか。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 16:29:46 ID:+e1SAkLb0
>>597
敬語だよ。なぜかプライベートも敬語になった。
本人は心の底では敬語を使うのが嫌なんだろうけどな。
今はその部下とはどちらも距離を置いてるので、親しくは付き合ってない。
それが逆に俺を厳しくさせてしまう。
この前もあの馬鹿は仕事でミスをしでかし、思い余って叱り飛ばしてしまった。
まあ、少し言い過ぎた気もしないではないが・・新卒の頃にお世話になった人だからな。



600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 16:35:46 ID:+e1SAkLb0
>>598
俺のケースで言えば、仕事とだよ。
学歴は部下ともあまり変わらないしな。
44歳の部下は勤務歴22年間なのに、未だにヒラだ。
主任すらなれていない、馬鹿だよ馬鹿。
何一つ出来やしない。その年で恥ずかしくないのか!って感じだな。
悔しくないのか!って感じだよ。向上心というか、業績をあげてやろう!という
気迫さえもない。あいつはダメだよ。いつも俺を怒らせるのは、
あいつの方だからな。しっかりと仕事で実績残していれば俺は何も言わないし、
新卒の頃にお世話になった人だから、それなりの態度で俺も迎えていたんだよ。


601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 16:37:15 ID:Ff9Q09T9O
そうなんだ......
やっぱり頭が悪く生まれると
社会って地獄だね。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 17:34:24 ID:X2AZD3OQ0
そうだね。 性格も積極的じゃないとね。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 23:37:12 ID:+1WlYaYS0
>>600
で、どうしておまえのような有能な奴が負け組板にいるの?

ひょっとしてその44歳の部下っておまえの事?

一億歩譲っておまえの言うことが真実だとしても、こんな所に来て下を見下して悦に浸って
オナニーする暇があるなら自分の能力を高める事に使えよ。

板のタイトルもわからんようなバカは死んじまえよ

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 01:01:34 ID:U3yyAU9PO
コミュ能力に長けているのであれば、その年上の人のプライドを
壊すことなく自分を上司として立てさせるように上手く誘導
できたろうしね。
それができる能力がないから安易な方法に逃げた奴ってことだよ。

はい次の方〜

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 03:59:21 ID:nfV3haTmO
しかし10歳も年下の上司ってのはつらいよ。
例えば33歳から見たら
新卒のガキって感じでしょ。
それが10年経つと
そのガキだったやつに
呼び捨てで怒鳴られたり
アゴで使われたりするわけだ。
こんなみっともない屈辱はないよね。
いくら仕事の世界がシビアとは言え
嫁さんや子供なんかが知ったら
さぞかし悲しむだろうな。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 04:21:36 ID:nfV3haTmO
江戸時代以前なんかも
年下から使われるなんて関係は
もっと沢山あったんだろうけど
それは生まれながらの身分や家柄の違いとか
大枠の線引きが明確だったから
逆に世間体的なプライドなんかは
意外と簡単に割り切れたんだと思う。
現代はその点、出発点がほぼ平等なだけに
年下から使われる立場になってしまった時の
ショックはでかいよね。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 04:38:20 ID:nfV3haTmO
まあ頭がよく生まれた人なんかは
「甘い」って切り捨てるんだろうけど
自由資本主義社会ってなんだろうって
最近思うよ。
頭のいい人だけが幸せになれる社会。
金を稼ぐ、ということに焦点を合わせれば
効率のいい仕組みではあるけど
頭が悪い人は容赦なく脱落させられ、地獄の社会。
頭いい人優遇社会になって
経済的なリスクは減ったけど
その代わりに信じがたい凶悪犯罪の増加など
日常生活のリスクは増大している。
どこにどんなキチガイがいてもおかしくない
成果主義=頭いい人優遇主義=金至上主義

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 04:46:24 ID:nfV3haTmO
経済効率性の上昇とは
反比例して下降するモラル
脱落する人達が増えれば増えるほど
暴走者が出る確率も増える。
なんかとんでもない
凄惨で残酷な犯罪って
経済的な先進国に集中してる感じがしないか?
なんか、今こそ、改めて
共産主義もいいんじゃないかって
思い始めてる。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 05:40:36 ID:nfV3haTmO
連投で恐縮だが、この際
言いたいことを言わせてもらう。

だから頭が悪く生まれてしまった人は
好きでそう生まれたわけじゃないんだから
これはハンデを負っていると言っていい。
だからって社会的な援助をしろとは言わない。
だが許せないことがある。
それは税制の問題だ。
約10年前に個人の累進課税70%を勝手に50%に引き下げただろ。
つまり年収一億のやつの手取りが
3000万だったのを5000万に引き上げたわけだ。
しかも貧困層にはほとんど分からないうちに
つまり世論の意見を乞わずに まさに勝手に

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 06:05:07 ID:nfV3haTmO
ふざけんなよ 税収が減るようなことをやっといて
赤字国債が800兆で
年金払えるかわかりません
医療費補助も下げます
老人介護も後回しになります
要介護の老人を公的施設に入れるのには
認定を受けてから3年待ちになります
それより早く施設に預けたいなら
民間へ頼んで下さい

民間施設は最低でも年間600万だろ!
完全に破綻だろーが!

ボケたその先の老人が
何をするか知ってるのか?
うんちを壁に投げるんだぜ! うんちだぜ!
老人介護の本質は
うんちとの戦いだ!マジで!

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 06:32:28 ID:nfV3haTmO
話が横道にそれたついでに
言うけどな。

だいたいボケ老人ってものの認識が か な り 甘い
と思うのよ

どーせ よいよいのじいちゃんを
てきとーに子供扱いしてりゃいいんじゃねーか
とか思ってんだろ?

甘いって

こんな人じゃなかっただろって思う程
人格そのものがまるで変わる
超酔っぱらいを相手にするような感じかな
とにかく言う事を全くきかない
言葉がまるで通じない
そのくせ「なんだテメエ!」とか
激高だけは普通にする
うんちはどこでもし放題

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 07:00:45 ID:U3yyAU9PO
そういう資本主義社会を選挙で選んでるのは自分たち自身だ。
それが嫌なら真面目な話共産党に入れるしかないよ。

別に共産党の勢力が増したって、アメリカの属国たる日本が
共産主義になるはずはないんだから、安心して共産党に入れりゃいいよ。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 07:23:57 ID:nfV3haTmO
どこの党に入れるかは
別として
あ おれは共産に入れるけど
君はどこに入れる?


614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 07:25:56 ID:PEXuTsHu0
属国? 植民地、いや、それ以下だろ?

共産党の勢力が増したら……そんなことは有り得ない。
選挙でそうならないようにちゃんと操作されてるからな。
あの投票箱の口の所には、ハイテク機器が仕込まれていて、
書かれている文字を読み取って、瞬時に変換する機能が……

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 07:35:40 ID:nfV3haTmO
でもさー
昔は
共産主義=恐怖政治
みたいなイメージがあったと思うけど
今は つーか向こう50年ぐらいは
そういうことにはならないよ
憲法9条をなんとか変えたい情勢見てると
韓国みたいな徴兵制は
すぐに来るぞ
年齢的に君が徴兵されることはないだろうが
君の息子が徴兵される可能性は十分にある。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 08:42:20 ID:X2EVXS54O
なぜ共産党に徴兵無しといいきれるんだ? 未来のことなんか誰にもわからないのに。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 13:00:30 ID:nfV3haTmO
徴兵制
人を殺す技術を
国家が しかも強制的に教える
君のかわいいぼっちゃんまでもが!

自由主義っていやあ
聞こえはいいが
自由は頭いいやつ限定じゃん!
それ以外は年金 老人介護 ぜーんぶボロボロ

はっきり言って
はっきり言って......

これじゃ 北朝鮮と
同じじゃん!

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 19:00:44 ID:nfV3haTmO
何年か前に
周囲の反対を押し切って
イラクに乗り込んだ学生が無惨に処刑されたよな。
あの件は日本では9.11の旅客機撃墜並に
深追いは暗黙のタブーとされてきたが

そりゃそうだろ
いかなる理由があろうとも
あの時 国家は確かに国民を見殺しにしたんだ
しかも映像付きでな

つまり、国が軍隊を持つってことは
あんな惨劇が日常化するってことなんだぜ?

おれだってバカじゃないから
非武装=戦争とは無関係 とは
思ってないよ
だけど いまやこの国は「自由」という名の
金のファッショに支配されている。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 19:14:16 ID:nfV3haTmO
そりゃー病むよ
異常犯罪も多発するよ!
未成年が「キレ」やすくもなるよ!
だって大人の余裕が無さすぎるもん

頭良く生まれた一部の富裕層は
最高に幸せな人生をエンジョイしてるだろうが
頭が悪く生まれた人達は
どんなに努力したって
食うや食わずの生活

頭が良く生まれたラッキーな連中は
そこにあぐらをかくんじゃなくて
頭が悪く生まれた人達になんらかの
補助をすべきだろう
じゃないと愛する人が
いつ凶悪犯罪の犠牲になるかわからない


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 20:22:56 ID:nfV3haTmO
汗水たらして
さんざん働らかされた
挙げ句
待っているのは老人の
うんち処理
しかも自腹で
こんな状態で病まない方が
異常だよ

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 21:15:41 ID:vYVWojDgO
善悪でもなく、努力量でもなく、
世の中は頭が良く、
説得力あるしゃべりが出来る人に
都合良く出来ている。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 22:34:38 ID:RCKAbF/G0
部下の能力を発揮させられないやつは会社の評価も悪くなるんだよね。
「部下が悪い」って言うやつは人を使って儲けられないから消えてく。

「頭が良い」を何で測るのか?IQで測る手があるけど高い人は社会で成功していないことが追跡調査でわかった。結果としてEQという概念が導きだされた。これはコミュニケーション力をかなり含んでいる。

EQが高い人が社会で成功する、というわけ。だから学校の成績は関係ない。
例えばミーティングでもポジティブな発言をすることで皆に納得してもらえるとか。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 00:12:02 ID:vVWk+tKiO
部下の能力を引き出すには
まず部下から尊敬されなければいけない。
それには業務上はもちろんのこと、
日頃のコミュニケーションの中から
「この人はすごい」と思わせなければならない。
立場にあぐらをかいて、
ただ命令するだけでは
尊敬はされない。
人を使う立場になればなるほど
話す能力がシビアに要求される。

624 :(゜∀゜):2007/05/09(水) 00:16:40 ID:z1tFXxKf0
沈黙は金也・・・

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 07:33:33 ID:V3irYspKO
沈黙は金メッキなり・・・・

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 20:12:48 ID:Hp9kp/I80
>>622
そのEQには「容姿」という隠し要素が大きく影響するよ

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 04:59:01 ID:mJ4eMw0zO
世の中コミュニケーションがないとどんな仕事も出来ないよな

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 22:11:28 ID:rbqjSkCWO
しゃべらなくて徳をする
なんて場面は
本当はバカなのが見透かされずに済んだ
ぐらいのケースしかないんじゃね?
そういうのを沈黙は金とは言わねーだろ
単にバカだと思われるまでの
時間稼ぎが出来たってだけじゃん
しっかりとした内容を
簡潔に分かりやすく
テンポよく話しまくる技術があれば
世の中思いのままよ。
金も女も不自由しない、最高に充実した人生になるわな。
学校教育はそこら辺はまるで教えない。
これって結構深刻じゃね?

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 11:32:41 ID:KBSWo5XIO
普通に接している人の資産が10倍、へたすりゃ100倍もの差がついてること自体が異常過ぎる。
こんな格差社会がなくなるなら
税金が少々高くてもいいよ。
もう、超金持ちと超貧乏が同じフィールドにいるってことに
これ以上耐えられない。
エリートは国に帰属するもの
という、明確な線引きさえあれば
どんなに貧乏でも自尊心だけは維持出来る。

自殺者も少子化もくいとまると思うよ。


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 12:47:04 ID:KBSWo5XIO
マジで今の日本は
社会主義、共産主義ってことも
取り入れることが必要だと思うよ。
結局 経済優先の社会にしたら
貧しい人は子供が作れなくなった
少子化っていうのはまさにその表れ
結局、労働力の経済性含めて
国力が著しく下がる。
じゃあ金持ちがその分、子供を作りまくってるかと
いうと、全然そんなこともない。
自由主義ってのは
「自己責任主義」ってことなんだよ。
自由にしていい。
ただし、自分のことは自分でやれよと
ある程度までは警察もがんばるけど
それ以上を望むなら自分の身は自分で守れと
だから一般人でも銃が買

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 12:59:15 ID:KBSWo5XIO
銃が買える。
どこにどんなキチガイがいるかもわからない
だから気がふれた学生が
銃を乱射して何十人もの死者が出たりする
国内だってそうだ
ラクして金を稼ぐにはどうすればいいかを
考えることで モラルはどんどん低下する
耐震偽造 ジェットコースター事故 ライブドア
みーんな儲けることが最優先で
モラルが後回しになってる
バレなきゃいーんだろ?て まるでガキの万引き状態。
例えば10年インチキなことをやらなかった
企業には税金半額
かたやインチキやった企業には税金2倍とか
やりゃーいーのに

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 14:02:39 ID:ePaw2yt90
>622
「人を使って儲けられないから」それは違うな。
「人を騙して、築かれないように金品を奪い取る」これか必要な能力だよ。

コミニュケーションとは、いかにして「相手を騙すか」なんだよ。
そして、「騙されない」こと。

まあ、善人のσ(゙-゙)は永久に負け組なんだけどね。
死後の世界とやらも「人を騙した奴が勝ち組」なんだから。


633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 14:05:57 ID:ePaw2yt90
>630
「貧しい人は子供が作れなくなった」そんなことはない。
まぁ、子どもを作る行為までできないほど貧しい男とそうだけどな。

貧しい奴らほど、他にやることないゎ、避妊をしないゎで
できちゃって結婚してる。でDVで別れて。
いったいなにがいいんだか、子持ち女と再婚する馬鹿。
でやっぱりまた子ども付くって。

貧しいがゆえに、「まともに育てられない。」

「貧しい人間の繁殖を禁止」これしかないね。


634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 16:41:59 ID:gx467B1u0
いいぞ、お前らの中から生まれてくる危機感、焦燥感、
人間の本質とはそういうものだ
うだうだ言う前に早く行動しろ!もちろん頭を使ってな

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 17:45:24 ID:qCmX83Dz0
遺伝子や環境がクソだからな。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 19:34:55 ID:kf5Q7Ufp0
うちのクラスにいるな。勉強は塾行ってるから頭良いんだけど
人と話すことが全然できないってやつ。
大学行って卒業した後どうすんだろ、そういうの

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 18:53:59 ID:5hsGzB2P0
良スレだ。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 19:29:55 ID:cMe4w0IIO
金持ちは無から有をうむ方法を知っているのさ

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 19:59:28 ID:wznt7tYW0
>>636
いい会社入ってこのスレで煽るのが生きがいになるんじゃね

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 20:50:38 ID:88fI8sEG0
>>639
その手の奴は就職活動で挫折する


641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 06:49:36 ID:WxX6F6Ph0
女は雇ってはいけない

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 05:35:07 ID:VHt1MpHu0
 〔低所得層の憩いの場2ちゃん名物、大卒無職の特徴〕
・面倒なことから逃げ回ってきたので経験値が非常に少なく人間総合レベルが低い。
・なので、ダメな自分を言い繕うことが習い性になっており、言い訳力ばかりが高い。
・狭い視野と世界で生きているので、知識自慢をしたり、すぐに対立を煽る。
・一般人を知的ではないと見下している割には、自分は他人の与える答えを憶えやすい。
・恐ろしくカラーがなく無視されてきたので、カラーのある人間を攻撃対象に選ぶ。
・自分が無能で退屈であるとばれないように、発言しないで誰かの意見をそのまま言う。
・答えを憶える勉強ばかりしてきた為HQ(前頭連合野知性) が低く、自分で考えたり判断することができない。
・コミュニケーション能力が低いため人と付き合えず、とんでもなく孤独。
・もはや自分が自力で今より幸福になることはないので、他人の不幸をクローズアップして忘却。
・人と目を合わせて話すことができず、ひとに聞こえるように話すこともできず、促すと怒る。
・断片的知識ばかりで、体験を通じた知恵や情感が無い。


643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 05:41:46 ID:VHt1MpHu0
馬鹿は良い大学ででもフリーターやニートになるが
頭の良いやつは中卒でも起業して成功する
結局遺伝がすべて


644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 08:29:22 ID:77l7+cflO
>>643
はげしく同意 わたしがその馬鹿だからね

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 08:44:09 ID:V4qXsSlL0
国立大学で4年も遊んで
高卒の社長にあごで使われてる俺は完全にそれだ

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 11:09:08 ID:qne0VUBhO
金を稼ぐって観点からすると
まじめ=頭がいい
ふまじめ=頭がわるい
とは限らないからな
だから本質的には学歴は関係ない。
ホストのブログなんか見てるとそれを痛感するよ。
稼いでいるやつは薄学でも人間力がある。
つまり頭がいいんだな。
会社組織でもそうだけど、
勝因を決めるのはどれだけネットワークが築けるか
ネットワークの規模が大きければ大きい程
成果もでかくなる。
そのネットワークを培うのは
コミュニケーション力
つまり会話力しかないというわけだ。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 11:58:40 ID:qne0VUBhO
では、それを強化するにはどうすればよいか。
まず会話力のない人は
大抵、机や部屋が散らかっている。
自分の面倒も見れないような人に
まともな人付き合いなど出来るわけがない。
そういう人は頭の中も整理整頓が出来ていないから
会話に強いはずがない。
それではもともと悪い頭が余計に鈍くなる。
PCと同じく頭脳にもデフラグが必要。
それには頭の中を整理する前に
まず、身の周りの整理からだ。
これを習慣づけるだけでも、おのずと頭脳も
情報を整理するクセが付き、脳の処理スピードが上がる
つまり頭の回転が速くなる。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 19:41:40 ID:hp32w1xc0
遺伝と結びついた頭脳の良し悪しってさー、
その手の研究者だったら結構深いところまでわかってるんだろうな。
ただそれを表立って公表しないだけで。(反発必至、色々やりづらくなる)


649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 18:27:35 ID:ELMWIWqxO
頭が悪く生まれた人に未来はない。
て言っちゃうと
社会が不安定になって混乱しちゃうからね。
でも、毎週のように起きてる凶悪犯罪のニュースを見てると
それももう限界なのかな と思うよ。
よくテレビで「この国はどうしてこうなったんでしょうか」
みたいなことよく言ってるけど
当たり前じゃん、て思うよ。
自由主義の建前の裏で
金儲け、つまり頭がいい人優遇社会になったら
当然モラルは下がる。
荒野と同じ
弱肉強食
結果、どこにどんな猛獣「犯罪者」がいてもおかしくない社会になるよな。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 18:43:19 ID:ELMWIWqxO
よく年輩の人がテレビなんかで
犯罪者でも昔の人には倫理感がまだあった とか言うけど
当たり前だと思うよ。
今は自由主義=原野なんだから
逆に言えば本能的な欲望が意思決定で優先されるケースは
あってもおかしくない。
金儲け優先で、モラルをないがしろにした政策をとっていたツケが
これから始まってしまうんだよ。
よく、判決で「およそ人間の所業ではない」
というのを最近よく見掛けるけど
そりゃそうだよ。見た目は人間でも考え方は
野獣並なんだもん。
だから頭が悪い人には共産主義
頭のいい人は自由資本主義ってのを

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 02:31:38 ID:WTnSToJnO
ミスチルのプロデューサー 小林武史が
広告批評という雑誌の中で同じようなことを言ってる。
「環境破壊、地球温暖化、格差社会、異常犯罪の増加というのは
経済効率の追求、というところの深い部分で
全て繋がっていること」
だってね。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 02:47:27 ID:qclwi5eLO
本当に痛切に思う



「頭よく生まれたかった」.........



頭が悪い人にとっては
この世は地獄だね。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 12:05:55 ID:VNVrFM4f0
普通、35歳以上なら中間管理職になるような年齢なんだから、
雇う側も1から教えることは想定してないしな。
仕事に関する基礎知識くらいは見につけて、それを証明してかないとならない。

だからこそ、職業訓練や資格取得して自分にスキルつけてくしかない。
職務経験ないんだから、それを補う知識とか技術ないと、雇ってもらえん。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 19:04:09 ID:QeNe0DI00
勤続20年以上になるけどな……スキルはゼロ。

持ってるのは運転免許と……あと3つ、たしか国家資格だったよな、
持ってるけど、転職に際しては価値皆無。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 04:37:19 ID:rl6rBqvK0
耳が悪いのかもしれないが、相手の言っていることが聞き取れないことが多々ある
聞き返すと要領が悪い奴だと思われそうで怖くて、適当な答えをしてしまうのだが
相手の言っていることを理解してないので当然、的外れな答えになって微妙な空気が流れる。
そんなことなら最初から聞き返せばいいじゃないかと思い、勇気を出して聞き返してみるが
やっぱり聞き取れなくて、何回も聞き返すのが申し訳ないので、また的外れな答えを言ってしまう
聞き取れても理解力が無いので相手が求める答えを与えることができない。
相手が自分の発言に当惑しているのが目に見えてわかり、とても辛い。

更に最悪なことに、自分はすぐに顔が赤くなる。3人以上の人間の前で発言するとき、
緊張して耳まで真っ赤になってしまう。相手はそんな自分を見て心では笑っているんだと思うと
ますます顔が赤くなって余裕がなくなり、頭の回転は更に鈍くなり、見当違いな答えばかりしてしまう。

空気も読めない。自分の発言の後に空気が凍りついたのに気付くのには敏感。
そのときほど自分の存在をみじめに感じることは無い。その場から消え去りたいと心から思う。

自分の発言で場の空気を乱したくない。という思いが強くなり
いつの間にか、友人との会話でも発言数が無いに等しいまでになってしまった。
休日も人と接したくないので家にこもってひたすらネットばかりしているので、当然コミュニケーション能力は下がる一方
頭が悪いのに自尊心は強くて、相手のふとした仕草で自分は見下されていると気付くと悔しくてたまらない。

頭良くなりたい。相手に自分を認めさせたい。
なんとかしようと思うけど、なかなか上手くいかないんだよな…


長文スマソ

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 11:25:49 ID:WZ8fwFa7O
英語でいう、ヒアリング力がないのかもね。
はっきりとは聞き取れなくとも
前後の流れで推測する力というか。
字幕の多いテレビ番組に毒されているのかも。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 12:20:30 ID:iO/PxyglO
>>655
お前は、俺か!わかる、わかるよ。つらいよなあ。

バイトでやっと仕事を覚えて、上司や仕事仲間と打ち解けてくると、悲劇がやってくる。俺なんかに、ひそひそと冗談を言ってくれるのだが、ヒアリングできないので適切な返しが出来ない。
聞き返すと、怪訝な顔をされ、場を白けさせる。関西人で、日常会話のツッコミが出来ないと、仲間外れになる。

今、俺、無職!オワッタ(;_;)

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 12:41:48 ID:Ap24GnHiO
ただ単に知識が足りないだけじゃないのか?(おまいらがアニヲタだと仮定して)アニメの話題なら申し分なく聞き取れるし空気も読めるんだろ?

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 14:51:24 ID:P+NRjrfLO
知識が足りないというか
正確には脳内の情報検索力が低い 遅いんだな。
脳のメモリが遅く生まれたから...
トロいっていうのはそういうことなんだよな。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 06:43:44 ID:+AsBMUQGO
頭よく生まれた人は大して働かなくてもどんどん大金が入って
頭悪く生まれた人はいくら働いても貧乏

それが自由資本主義の本質だよ。

すごく不公平な話だと思わないか?

だってみんな好きで頭悪く生まれたわけじゃないだろ?

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 12:03:34 ID:UheINrGw0
自然界では当然。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 12:35:47 ID:iPwTU0EwO
やっぱり話すのは苦手
いきなり話しかけられるとおどおどしてしまう。 ちょっとたつと あぁ…あのことだったのかと気づく。
反応が遅いから仕事もできないと思われるし。 結果てきにはできてはいるのだけど。
なんか頑張るのが疲れてきたんで最近は無理するのはやめた。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 13:51:09 ID:oTPc2/NM0
努力でコミュニケーション力も補えるんじゃね?
ただ遺伝遺伝言ってないで

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 14:46:24 ID:iPwTU0EwO
自分は絶対に遺伝ではないと思うほど親と正反対の性格になってしまった
こんなに暗い子供で申し訳なくなってよけいにひっこんでしまう

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 21:31:45 ID:+AsBMUQGO
いやいや、自分でも自覚するほど頭が悪いなら
もう訓練どうこうじゃたかが知れてる。
普通はそこまで自覚しないからさ。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 23:50:23 ID:5ivEQEHmO
さりげなく666ゲット

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 02:09:09 ID:UAMfDT4DO
もう、1、2時間とかあれこれ仕事してると
頭がヘトヘト。
やっぱり自分は頭使う仕事には向いてないんだろうね。
だけど体力もまるでないから肉体労働もダメ。
この先どうすればいいんだろう。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 08:29:41 ID:cxxvRt54O
俺も昔馬鹿だったから分かる。おまいらには刺激が足りないだけだ

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 10:35:19 ID:7F/IuVTg0
良スレあげ

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 12:20:14 ID:0tsvEaHCO
ずるいよね。
頭いいやつらばかりが美味しい思いしてさ。
おれだって好きでバカに生まれたわけじゃないのに。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 15:17:54 ID:J0amq0WNO
昔勉強なんか全くしなくてもテストではいつもクラス一位レベル、学年でも上位

でも勉強できるのはカッコ悪いと思ってて、何気にそれがコンプレックスだった


しかし高校一年のころにひきこもりになって、全く頭を使わない廃人生活を五年ぐらい続けてたら
ものすごい馬鹿になった

今じゃあ頭(記憶力)が悪いのがコンプレックスだよ


672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 19:04:24 ID:0tDbBXTSO
何処でもペラペラペラペラしゃべってるよねみんな。よく頭回るな。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 20:09:20 ID:0tsvEaHCO
よほど趣味とかがぴったり合ってない限り
一対一で人と会話をするのが苦痛でしょうがない。
でもこれが頭が悪いってことそのものなんだよね。


674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 17:22:57 ID:7LOS/xW2O
よく本を読むと自分のためになるって聞くけどさ、どういう事…?
俺はたまに本を読む程度だけど、正直自分のためになっている実感がないんだが…。

俺にとって本は、なんというか楽しむために読んでる感じなんだが。


675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 04:40:35 ID:YPxG6tY8O
本を読むことは知識を得るのはもちろんだけど
そこに作者との心の対話があるからいいんだと思う。
そうすることで脳の神経が強化され、回転も早くなる。
それに言葉を映像化する、という感覚も習慣になるから理解力、記憶力もよくなる。
特に会話が苦手という人はたくさん読んだ方がいい。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 04:55:29 ID:Bj3T3GHgO
>>674
世界が広がるからじゃないかな。パソコンだって、ソフトが入ってなきゃ使い物にならないわけよ

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 00:27:40 ID:pzPhIJ3MO
>>676
自分は出力装置が壊れてるみたい…orz深みのある人間にはなれないなぁ

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 07:04:03 ID:CuNwCsf40
>>675
なるほど

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 17:53:48 ID:CiyWkjNi0
・・昔ヒキ寸前で、今バリバリ人と話が出来ている俺から言うと・・結局場数だ。
就職するまでヒキ寸前で、働いてからも、話が出来なくて辛かった。
ただ、仕事上、人と話をせずには生きていけなかったから、必要にかられて場数を踏んだ。
話が出来ないせいで職場で孤立したり、変な奴っていうレッテルを貼られて辛い目に遭ったことも何度もある。
でも、いつか話せるようになりたいとは思っていた。
仕事を始めて10年ほどして、今はバリバリ話が出来るようになっている。
本を読むことを繰り返したり、頭が良い、悪いはあんまり関係ないと思う。
それより、沈黙を恐れない度胸と、機転かなあ。
気の利いた話が出来れば、口数が少なくても悪くない。
場を持たせようと焦る心は、口から出る言葉をワンテンポ遅らせてしまう。
「この言葉を話そう」と考えているうちに、次の話題に移ってしまう経験は、このスレの住人なら沢山居るはず。
落ち着いて、心のままに話せなければ、人と話をするのは難しいと思う。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 20:05:32 ID:rPj6HiAi0
ゆとり教育でバカになった人いる?
http://lnp.jp/?page=O3lMs&point.owner=IFSZfptk



681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 17:06:15 ID:nMqYBJsbO
ひと昔前ならホームレスになるような資質の人が
今は学歴という肩書きゆえにホワイトカラーに入れちゃうことが問題だな。
生きるための術ってのは学歴じゃないのに
それが全てであるかのような教育。
これが社会が病むことの一番の原因。
おれはホワイトカラーにいるが
資質はホームレス並の根っからのぐうたら。
いつまで持つかな........

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 17:24:04 ID:nMqYBJsbO
ついでに俺の心の叫びを聞いてくれ!
小学生の時から自分で気付いてた。
自分は根っからのダメ人間なんだと。
それを痛感したのは俺だけお誕生会には呼ばれなかったこと。
みんな変なやつだと思ってたんだろーね。
だけど受験の時だけ頑張ってなんだかんだで
いい大学まで出ちゃった。
で、今は他人がうらやむような会社でそこそこいい給料をもらい
美人の嫁さんとかわいい子供もいる。
ついこないだまでは、ダメな俺でもまあ世の中なんとかなるもんだなって思ってたけど
だけど、最近自分で気付いたんだよ。
俺はやっぱり馬鹿なんだって。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 17:40:58 ID:nMqYBJsbO
とにかく頭使うことも体使うことも大嫌い。
本音で言えばタクシーの運ちゃんでもやりたいよ。
でもそれだと家庭を維持出来ない。
嫁さんと子供と別れることもとても無理。
でももう会社からは能力がないってこともみすかされて
後輩の方がガンガン出世してる。
現に俺の上司が後輩。
社内じゃ完璧に恥じさらし状態。
やめたいけど家庭を考えたらやめれない。
今まで運がよかったことのツケが一気にまわってきた感じ。
この先どうすればいいんだろう......

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 01:50:51 ID:QSDK6M7S0
その幸運がずっと続けばよかったのにね。
他人から見れば幸せそうでも心は泣いてるんだな。かわいそうに。
運がいいのも考えものだな。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 04:14:21 ID:iM996qDB0
>>683
釣りかもしれんが、いい大学出ていい企業入れたってことは対策を練る力が
あるんだから、自覚してる分やり直しは効くんじゃね。
大企業なら安易に首キリなんかできないだろうから、プライド殺して家族の為に
働きながら、仕事のやり方とかもう一度考えて見ればいいじゃん。
そんないい企業に入れたんなら、そのくらいの頭あるだろ。

本当に駄目な奴は頑張らなければいけない時に頑張れない奴なんだよ。
あんたは大学受験の時と就職の時に頑張れたんだから素養はあるんだよ。
一番大切なものって今のあんたにとっては家族だろ。家族を守れ。

ちなみに俺は×イチで無職で子供に会えないと泣いて暮らしてるゴミ野郎だ。
頑張らなきゃいけない時に頑張った経験もない。子供も失った。俺みたいになるな。
・・・って681から683までコピペじゃないよね?

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 10:39:52 ID:ItSp7vc3O
無気力age

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 11:49:25 ID:ItSp7vc3O
毎日同じことの繰り返しだな。


688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 19:02:59 ID:zTN/jT2P0
>>681-683
「第三者が考えずに言うな」と思うかもだが・・体動かしてるか?
関係無いと思うかもだが、頭を動かすのと体を動かすのは、車の両輪のようなもんだと聞いたことがある。
脳科学者がそんなこと言っていた。
悩んで困ったと話す奴を見ると、悩むだけで動いていないんだと。
俺は×イチでな。嫁が出て行ってから、ランニングを日課とするようになって、一気に人と話す能力がついた。
頭の回転も速くなったし、人と接するのが楽しくなった。
今思えば、昔の俺は、動いていなかった。
参考にならんかも、だが、体を動かしてみては?
考えても、何も起きないぜ?


689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 19:12:54 ID:cnIRJBZq0
駄目だorz
今日も○○は物事を筋道立てて話す事が出来ない。
って言われたorz

頭の中が渦を巻いているようで意味不明な言葉を口走ってしまう。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 12:25:05 ID:j8DtmWYV0
無職暇人だから読んでみた。
ttp://furukawablog.spaces.live.com/Blog/cns!1pmWgsL289nm7Shn7cS0jHzA!2368.entry

話す力ってこういうことかな。どんな相手との会話にも想像力を働かせる。
ただ、意識してやってるわけじゃないんだろうけど。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/08(水) 21:48:31 ID:H2ls9HfWO
それもそうだけど、一番重要なのは
記憶の検索力。たぶん会話力のある人って
文章書くのも早いんだと思うな。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 22:06:09 ID:tNWge9hAO
頭がいい人悪い人
顔がいい悪いと同じ
顔がいい人は一生セクスに困らない
頭がいい人は一生お金に困らない。
顔が悪い人は一生セクスに困るし
頭が悪い人は一生お金に困る。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 12:33:51 ID:ckGfNk/a0
オススメ出会いサイト。
http://2212.chimanako.net/

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 01:59:19 ID:HTd44vnPO
頭がよければセクスも困らない

695 :ひでみん:2007/08/15(水) 02:18:30 ID:NnsSPc0K0
初めて、株をやってみました。(^^)vv
実は前にナンバーズで600万円当てたことがあって、、、
600万円とかって 人に言えないくらいすごいよね
使っても そうそうなくならないでしょって思ってたんだけど
通帳をチェックしたら もう38万円しか残ってない 

友達に 正直にもうお金なくなりそう どうしよう、、、
って相談したら 株の情報のホームページの事教えてもらって

でも 「株なんて全然分かんないよ」 って言ったら
「私も 全然分かんないけど すっごい簡単だから やってみ」
って言う事で やったら2週間で 16万円!にもなった!

http://atk.jp/pafz
株がまったくわからない方は、無料のメール読んでみれば驚くよ。
みんなも儲かったら教えてね 
来週は ハワイです〜 アロハ〜〜

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 22:55:30 ID:xir8VWIo0
38万が2週間で16万か。難儀だな。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 20:59:59 ID:mvhpzkbT0
アルツハイマーの患者の海馬に胎児の脳細胞を注入したら
認知能力に改善が見られたって感じのニュースがあったと思うんだが
一般人に出来ないのかな

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/12(金) 04:49:09 ID:OahkNAItO
頭の回転以前に
記憶力が悪過ぎて、これをなんとかしたい。


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/12(金) 09:47:10 ID:ipcrjMGDO
つ抗鬱剤

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 17:58:06 ID:esAm+migO
しかしずるよなぁ
頭いい人ばかりいい思いしてさ
俺だって好きでバカに生まれたわけじゃないのに

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 18:47:38 ID:Lj7A7kvr0
ヒッキーにとっては、就職活動、特に面接なんてしたくないだろう。

しかし就職活動をせず、1度でも引きこもった者はたとえその後就職活動を始め、
たとえ就職できても、せいぜい派遣会社くらいにしか就職できず、
客先での面接でまた不採用の連続だろうな。

702 :すーぱーjoe ◆U/eDuwct8o :2007/10/17(水) 19:03:53 ID:fA0UhGiR0
じゃーネットですら画像ハリハリばっかであとは自己マン文ばっかで
ロクに会話やレスも無理な京都はオツムドロドロって訳だなwww
どんなに頑張ったって報われない訳だ
一生ニートに毛が生えたような生活するしかないな

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 11:49:40 ID:k9UAczue0
>>655
なんという俺・・・w

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 09:40:44 ID:Hk3Nxl9c0
俺たち話す力のない人間が絶対的絶望の淵にいることは分かった。
ならこれからどうするか話し合いにより希望を導きださないか?
このスレにこれから必要なのはこれからどうすればいいかという建設的なレスっ!
例え0%しか可能性が残されていなくても何もしないのは間違っているっ!!

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 19:08:41 ID:Pdi4yVzB0
0% だと、誤差の範囲としてまだ可能性があるからな。
可能性が
0.00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000%
なんだが。

絶望の淵ではなくてな、絶望のどん底突き抜けて、ズンドコですよ。



706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 02:38:20 ID:AIdJHEHxO
障害者の境界線ギリギリのすぐ上、
という位置にいる人が、
この社会では一番辛い思いをすることになる。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 03:56:45 ID:+rg5UKKr0
オレ吃音なのね。
子供の頃から苦しんできたの。(この苦しみは分からないヒトには分からないと思う)
結構勉強は出来たもんだから、割といい大学行って割といい会社に入社したの。
でも長い目で見ると無理だなっておもって、一年で退職、今は某フリー職です。
簡単にいうとモノ書き。モノ書きなら喋りが下手でも許されるからね。
意外と吃音て一糸乱れぬ完璧な文章を書けるのよ。
でもいまだにお笑いタレントになりたかったなーって思ってるよ(笑)


708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 22:09:56 ID:pZ5e/DlH0
吃音という漢字が読めなくて泣いた

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 08:13:48 ID:raPcQo2HO
じゃ、頭自体はいいってことじゃん。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 02:09:47 ID:hlcHmi17O
人並みの家庭を持ってから、
自分がバカで能力がない人間だと気付いた。
子供もいるのに、この先どうしよう。。。。。。
もっと早く自覚してたら、結婚もしなかったよ。。。。。。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/10(土) 18:38:37 ID:bTSztGUi0
>>710
気づいただけでもいいじゃないか。
必死に頑張るしかないだろ。
気づかなかった奴が離婚して初めて気づいたりするんだよ。俺のことだけどなw
幸せを捨てない為、家庭を守る為、無い頭をフル回転させろよ。ガンガレ

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 14:00:40 ID:jKmVhxw90
>>691
学生時代は作文速度や文章力、漢字力で感心されることが多かったし、
しりとりすると引き出し多過ぎwwwwwとか言われたりしてたけど、
その頃も今も会話の方はさっぱりだよ…

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 19:27:06 ID:/FLdt9lx0
>710
 生命保険を掛けておいて、頃合いを見計らって死んだらいいと思うよ。


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 02:00:26 ID:rVA7SlHe0
>>713
自殺の場合猶予期間を過ぎてないといけないし、ハッキリと規約にかかれてない上、
どんな基準で保険金が降りるのかが曖昧。
死に損の可能性も大いにある。710は家庭持ちなんだからリスクが高すぎる。

そして2ちゃんとは言え、安易に人に死ぬことは勧めるお前は本当のバカ者だと思う。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 12:23:03 ID:3jy56JXA0
>>714
惚れた

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 17:18:40 ID:dXaSsdIW0
弱い人間ほど、能力がない人間ほど、環境に適応できない人間ほど進化する事ができる
強い人間や能力がある人間、環境に適応できている人間は進化する必要がないし機会もない

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 19:55:14 ID:f3lz/0P2O
そりゃ進化もいいけど
3とか4の人間が頑張って6とか7になったところで
もともとの能力が20、30のやつらに勝てるわけがない。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 22:53:04 ID:DQuZgzQmO
>>1は天才
話す力0の私は仕事場で孤立

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 01:32:07 ID:MxgTyE5WO
生まれつきか、家庭環境が原因か、話下手な子供になる→いじめられたり怒られたりして引きこもる→引きこもるから人生経験が少ない→会話の引き出しが少ないから話せない→ますます引きこもる→


エンドレス

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 14:01:32 ID:TQavylKEO
引きこもりっていうのは
引きこもる場所(例えば実家とか)があっての
引きこもりなんであって
それがない人がホームレスになる
つまり経済的な実質では
引きこもり=ホームレス なわけだ。
でも引きこもりの人達はホームレスの人達よりは
恵まれているわけだし
とにかくバイトでもいいから働いた方がいいと思うよ
本当のホームレスになったらバイトにすらつけない。
引きこもってないで、
なんでもいいからとにかく「職場」を持つんだ
そこで働くことによって いかにコミュニケーション力が低くとも
絶対に他人との接触はあるはず

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 14:09:47 ID:TQavylKEO
ワーキングプア も確かに問題だけど
なまけもの(甘えんぼ)リッチ=引きこもり
も確かな問題だと思うよ
引きこもり諸君!
たとえ時給が低くてもとにかく働こう!
少なくともホームレスよりは恵まれているわけだから

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 14:21:16 ID:TQavylKEO
親は確実に君より先に死ぬんだぞ
今のままじゃだめだ
とにかくなんでもいいから働こう
じゃないと確実にホームレスになってしまうぞ!

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 10:34:39 ID:IAUW5ToL0
おまいら長時間(2〜3時間)速音読で前頭前野を鍛えなさい。
脳力アップするから。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 20:59:14 ID:F7QEDg6S0
どうせ2chとテレビで時間つぶしてるから読書でもしようかな

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 22:12:35 ID:Q09M4GzJ0
連休もgdgd過ごした

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 05:12:40 ID:y2jt2g93O


727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 06:35:03 ID:gijUOxAPO
処世力、段取り力、スピーチ力だろ。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 02:33:15 ID:0t7Sb41YO


729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 04:51:18 ID:gxpSJzIP0
閑古鳥ないてるなー

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 13:08:21 ID:fKJH0y/70
良スレage

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 21:07:24 ID:Cm0ojFWF0
能力向上

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 20:31:31 ID:Otu2DD+xO
気持ちも大事だよ
なにやっても駄目って思ってたらほんとにそうなるから
自分があきらめたら体もあきらめるからね
僕はさ何も考えず海外に行ったんだ
それで変われたね
まず明るくなった
明るくなると物の見方も変わってさ毎日が楽しくなった
楽しくなるとさ人と気楽に喋れるようになったな
だから海外行ってみるの皆におすすめするよ
ただ旅行、観光じゃなくて住む気持ちで行くといいよ
ホームシックとかなって毎日泣いてたけどその山越えたら楽しいよ時間や勇気、お金いるけど違う価値観の世界に自分を放りこんでみて
世界は日本だけじゃないんだから。時間と勇気とお金の対価以上の物が得られるから


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 21:11:53 ID:FDsl2mt/0

学生時代は勉強一筋。大学時代も合コンとかせず、遊びもせず、ひたすら勉強に励む大学生。
優秀・エリートと呼ばれてたが、いざ就職面接となると、コミュニケーションがうまくできず、全て落ち学生生活が終わった途端、一転してダメ人間。
何とか派遣に入ったものの、じっくり物事を考えること・思考は得意だが、
情報処理など物事を早く行う実践的なことは苦手で、高卒どころか中卒にも負け、派遣を退社。
それが大卒ニート。


一方で、10代の頃、勉強をせず遊んでいたもの・不良・暴走族たちは、社会に出た途端勤労青年になる。
人と付き合ったり、特に不良・暴走族だった人は上下関係の中を過ごしてきて、それが社会で役に立つ。
勉強は苦手だけど、素早く物事をおこなうことは得意で、大手の1流会社というわけではないが、学歴不問の中堅の会社で正社員として働き、適当に女と出会い、毎晩抱きあい出来ちゃった結婚。
へんなエリート意識もないので、結構うまくやっている。
休日には、妻・子供をつれ、行楽地で遊ぶ。


女に相手にされない大卒ニートは、そんな不良たちを絶望・嫉妬の目で見ながら部屋に引きこもってエロサイト・エロビデオを見て、1日1日と過ごしている。


これが日本の中流だ。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 14:55:16 ID:psRTiMMc0
結局世の中は運動神経とコミュ
ガリ勉しか能がない屑は餓鬼を産まないように

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 15:09:58 ID:x1QMZrx0O
ここは低学歴が多いようだね

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 22:55:44 ID:LK5P6vQd0
言葉が出てこないことがある

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 22:36:31 ID:CnFtPn4t0
しゃべらない能力

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 23:06:59 ID:cTEryHHUO
材料がないと料理をつくれないように
言葉がないと会話ができない。
とりあえずボキャブラリー増やしてみるか?

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 14:54:09 ID:eGvqIqEa0
お前ら小学校の時作文あんまり書いてないだろう?

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 17:41:24 ID:ArqoI6Nl0
>>739
おまえ真性のバカ?

その場で瞬時に言葉を選ばなきゃいけない会話と、何度でも自分の好きなように書き直しできる作文じゃ
全然違うんだよ。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:30:02 ID:76nqIGDN0
話せない作家とか

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 01:38:41 ID:+Rtdoxt/0
作家は書くのが商売。

漫才師やアナウンサーではありません。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 02:26:02 ID:EWvLJtKc0
>>740
お前は何度も書き直して、結局時間内に書けなかった馬鹿なんだろ?

文章構成力ってのは会話と同じだ、何度も書き直す=何度も言い換える だからな。
普通に会話が出る奴なら、何度も書き直すような作文は書かないんだよw。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 10:59:13 ID:BAWhx8vm0
じっくり考えることと瞬間的に考える速さの違いだね

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 22:02:19 ID:NGQp8weH0
そうでもないよ

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 19:06:55 ID:wDDRaLmeO
長時間かけて優れたコピーを創る能力と
テニスの様に言葉を適切にウィットを付けて
瞬時に打ち返す能力の違いだな
前者のタイプの奴は暇な時、シチュ毎の持ち玉を
予め考えて置いて、言葉少ないながらも
ポツリと変わった事を言う奴になればいい

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 06:21:46 ID:Kxlg7wOy0
なんていうか・・要は周囲から認められているかどうか、じゃないかな?
周囲から認められている人間は、しゃべりがダメでも話を振られるし、たまにはなして聞いてくれる。
認められない人間は、そもそも話を振られないし、話しても聞いてくれない。
周囲に認められるだけの価値を高めれば解決するんじゃ?
俺はそれでうまくいったよ。


748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 17:50:51 ID:jbS7plqu0
勘違いって英語でなんていうの?

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 20:25:13 ID:5Mz+r8no0
>>748
misunderstanding

疲れたよ

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 19:30:43 ID:7KnujUSI0
話す内容にもよるかな

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 13:00:37 ID:clnC7+jM0
こんなスレがあったなんて。
自分に当てはまり過ぎて1から全部読んでしまった・・
明るい方だし容姿もそこそこなのに、なんとなく会話について行けてない感じや浮いている感じが昔からあった。

男性の書き込みが多いけど、女でもやっぱり生きにくいよ。
私は20代後半の主婦だけど、子供共々軽く扱われてる気がする時なんか特に情けない。

努力したほうが良いに決まってるけど、自分の言動を常に意識するのってすごく疲れる。



752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 13:55:56 ID:clnC7+jM0
連投すみません。

私もスポーツもせず勉強し、無理めの大学に入って資格もとったけど、
働き始めて、ペーパーテストの成績=能力でないことに気がついた。
高卒のギャルっぽい女の子のほうが、私よりよほど気が利いて上司の手助けをしてた。

結婚して出産して家庭に入って、1年くらいは楽しかった。
赤ちゃんと旦那のことだけ考えていれば良かったから。

でも子供が成長して幼稚園での付き合いが出来て、私ってやっぱり駄目だなと思う。
前は、お茶ばかりしている主婦を少しばかにしていたけど、
きっとパートか何かで同じ仕事をした時、私はその人達より仕事ができないんだろうなと思う。

せめて中学生くらいで気が付きたかった。



753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 23:09:38 ID:fecKbla20
上を望めばキリが無い
下を覗けば闇ばかり

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 05:16:42 ID:vGHyoDMUO
>>562

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 18:42:09 ID:QbXrdrqo0
>>754
知らない人が真似したらどうするんだ?

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:37:56 ID:9BOEWWc+O

意味不明。何いってんだ?音読でも何でもいいから努力しろ馬鹿

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 06:03:11 ID:JtbS8c1m0
俺は会話もダメだが作文もまるっきしダメだった
自分の考えを書きなさいとか言われても
何にも言葉が出てこない
空っぽなんだよ、自分がない

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 00:30:26 ID:gAgGXsyL0
なんかずれてね?

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 01:48:37 ID:b9IXfsPaO
>>757
俺は勢いで書いてたな
年食って勢いがなくなり質が落ちてった感じだ
作文書ける人は考える頭があるんだから、
コミュ出来そうな気はするけどな

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 00:32:27 ID:8z4OHdts0
最近は若者の読書離れが進んでいるそうだ
何か書いても誰も読まない状況だろう

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 21:41:56 ID:POgZ6bno0
最近作家志望が増えてるそうだ

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 23:58:14 ID:Ql27mbfb0


763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 00:44:29 ID:1odSuyeJ0
そうなのか

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 21:48:15 ID:uXnDv2Mi0
誰でも作家になれる時代

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 09:00:25 ID:euUk4qvp0
無口でもいい世の中にならないかなあ

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 21:27:12 ID:/pIIwjrCO
あの

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 20:01:46 ID:QyH+Wp6B0
>>俺も。

小学校の頃さ、全校集会なんかで集まると、静かにしなさいって言われるよね。
それでも喋り続けるクラスメートを、馬鹿だなあって思って見てたけど、
注意されても喋り続けるほどの話題とエネルギーがあるんだから、すごいよな。

今思えば、自分は言葉が出てこないから、黙っているのが簡単だったんだな。
馬鹿なのは自分だった…


768 :767:2008/09/05(金) 20:03:10 ID:QyH+Wp6B0
>>757
だった。スマン。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 01:52:21 ID:twP1c0GY0
            /
  資  今  て   {_        ,
             /  、 ):.:.)ノ人.)::(r r ,
  格  日   め  (   } .::.::.:..:.::.:..::.:.:. .::.::..{ ,
               > /::.::. .:::.;:.:.;:.;:,.::.:.; .:.::.:イ,
  は  を   え   /  人::ミ=-::)ノ/ノ)) ))ミ:.彡
             \ {{ミ=イr≧={{{_,ィ≦{ミ=彳     ,
  ね  生   ら  (⌒ ミ彡〈 t何)巛r佝> 〉ミシ      /_
.              \  ミ/| ⌒rイュ 彡 !r}ミ   ,イ ,/ ⌒)}
  ぇ   き   に   < ミヽ|.  ,rrrm、  .|/ミ ///{ ∠/
              /   ミト、にニ二} /{〃く,/<r‐ゝ ,
  //  る     ( _, イi. \ ミ=ー/ jト、_ /}  / /
 ・・           / 彡/ ヽ   ー ´ /{  // 、/{ ,人
       ,. -―/ 、_/-―ゝ-ミ彡´―‐ゝ-レ、 \―‐-
/⌒Y⌒/    ミ}             { r癶    トヘ `ミ くヽ
    / /{_,  / ー=-   r癶  | ^⌒    \\   }ノ
  / /  ̄ ‐=ニ=- -=―   ⌒ 、| r j癶、     \> ´
  /_,イ}彡イ 彡             } | { ⌒´      ー=ニ=-
 {彡/⌒ヽ=三彡  ,,.. 彡´  ノ人ヽ      ト、    r彡彡
/ミ ' /´ \三彡彡  彡 ´  '―' ` ミ _ヽ}_r彡彡彡
     {{ \、ノ\三彡 ´   _彡^ミゝ、     ,イ   ト、 r‐
  ‐=- ゝ_ノ乙 ,イ       /}  辷i}   \  { {_ノ} } )|
     ⌒ヽ√ 〈 {_ノ} ‐=イ /     {i      ミミ\ { レ'/⌒
     ,/彡/Y⌒r-、ミ{_ ,. -―‐辷}―‐- 、 彡} {ノ /、_
ヽ、  〃 / /  |  }-、 -=‐   {i      ィ彡_/^Y⌒ゝ、
  ー彳_/   イ   },  ) }、_ノ乙 _辷ュ__  ,イ:|  |  |
-=- '⌒ヽ     / / ) }ノ ̄  丁´   ミ |:| {  { r ヽ
  ,/三フ彡  / //,ノ-==ミ彡==- |( (  \
  /三三{_彡      / 三三三三三三三ー { ヽ \  ヽ
 {三三=ヽ    __/ -三三三三三三三三ー`ヽ、  ヽ
ミミ\=三三>― ´ -三三三三三三三三三ー    Y ー―

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 01:49:26 ID:cq9U0EYD0
プロイセン軍大将グナイゼナウ

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 01:13:57 ID:olL8a3G10
んな訳ねーじゃん

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 23:41:39 ID:7t34apja0
がお

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 02:06:57 ID:1QHeWvNX0
聞く能力も必要だね

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 11:49:55 ID:R/2y4Epj0
ピンからキリまで

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 22:37:40 ID:t8nxbxki0
んな訳ねーじゃん

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 21:42:00 ID:sS3dU4Wz0
しゃべりすぎて痛い目に会うことも

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 00:31:00 ID:2zOPB9p30
話が上手く人の接仕方が上手い人は無駄にしゃべり過ぎない
口がうまいだけの人は喋り過ぎて失敗する

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 22:37:38 ID:3/NT5AZH0
そもそもしゃべれない

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 22:55:20 ID:of7jf1hJ0
書けてるじゃん

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 17:51:40 ID:fgfpXH7T0
ならいいじゃん

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 00:06:47 ID:dRw8Iis90
喋れるけど無駄なことを喋らないのと、
無駄なことすら喋らないのではぜんぜん違うよな。

よく学生時代、校長が朝礼で無駄に長い話をしていたけど、
あれすら俺にはできないorz

今考えるとあれは凄いことだったんだ。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 18:57:11 ID:fNTi8rqYO
飲みに行くのが好きなやつは、何が楽しくて同じ事を話してるのであろうか

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 17:40:34 ID:DdkyWpb+0
人と話をすること自体が楽しいんだよ。内容は二の次。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 22:45:56 ID:trntZyTb0
静かに飲みたい
けど好きな人と2人がいい

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 19:49:59 ID:1EfYFaCQ0
好きな人とはどう話すんだい?

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 21:45:46 ID:Pp5qCfe50
話さなくていいじゃん
そばにいるだけで

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 01:27:00 ID:O9v/CmOF0
それでは思いは伝わらない

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 00:17:33 ID:5Ic8U6Uv0
いいさw

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 23:20:18 ID:s6ubrKt90
確かに脳力は足りないな

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 07:56:55 ID:486jQNA6O
>>237
> 努力・友情・勝利
> 俺らが好きなジャンプの言葉じゃないか・・・?
今、それを実践しているのは「マガジン」だったりして(笑)

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 10:20:23 ID:486jQNA6O
>>494
>>487
頭の良い人の一部・中ぐらいの一部が没落するので
元と同様の正規分布を形成する
80対20の法則かな?(確かに分布シテる)

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 12:45:19 ID:5B8UeaIkO
両親が中卒で話の内容も単語だけw
その祖父母も中卒で障害持ちやアル中
お見合い結婚のせいか元からなのか会話があまりない
どうしろとw
ちなみに僕は小学生高学年の時教師に虐待を受けたり同級生にイジメを受けて人格が崩壊しました
今は完全に人間不信になりました


793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 16:10:37 ID:z084shKM0
身内に言語障害がいるなら
ちゃんとした知人なり友人なりと話せばいいだけのこと
要は問題意識もなく、一日中家にいるような生活してきた
自分の責任だろ?

何が人間不信だ、笑わせるなよ

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 17:21:31 ID:5B8UeaIkO
ふざけるな

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 08:42:50 ID:sI/9S30AO
 オラの会社には「究極のバカ」が居て・・・「諸悪の根源」扱いされている。
 ソイツはまず「話し方」がなっていない。
 バカ特有の「言い回し」をし、まわりの香具師に「喧嘩を売る」脳力ダケは高い。
 しかも選りすぐりの「禁句」ばかりを話すから・・・「厄介」だ!(激怒)
 ソイツは自己紹介で「俺は思ったコトを口に出すからYO〜」と言われたが、話しの内容は「嫌味」ばかりだった。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 09:17:34 ID:sI/9S30AO
>>795の続き
連投でスマソ
 「究極のバカ」=「諸悪の根源」です。
 ソイツの「話し方」は当然「頭ごなし」です。
 論理的思考が出来ないバカ特有の「言い回し」・・・・・・皆様の「ご想像」にお任せします。
 その結果、その場に居合わせた香具師に「喧嘩を売る」のです。
 選りすぐりの「禁句」ばかりを話す・・・「わざと選んで居る」のは「コミュニケーション脳力」が全くなっていない証拠です。
 追加事項・・・ソイツは「人を振り回すタイプの性格」です。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 10:08:07 ID:z1kbSphNO
 ソイツがフツーの神経を持っていれば「ココまで」ボロクソに言われないが・・・あまりにも「異常」なのでワロタ

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 21:26:44 ID:eCmdAn6p0
いるいるw
自分ができるって勘違いしてるやつ

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 23:58:59 ID:ljRSxYTO0
結局口だけ番長なんだろ

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 23:27:44 ID:OuaCThYp0
1人じゃ何も出来ないくせに

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 08:49:04 ID:sUxGUgFrO
>>800 > 1人じゃ何も出来ないくせに
出来たためしがない。
 それどころか「他人を振り回す性格」なので・・・「すぐ投げ出し」ます。
 投げ出された香具師は「余計なことをするな!」と口を揃える(もち激怒)

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 08:06:21 ID:mjmkRybHO
 漏れの兄貴(有名進学校卒w)は・・・コミュ脳力が極端に低くてワロタ
 まともな会話が出来ない・・・「最後はいつも口論!」
 そのときの顔つきがフツーではなく、痛いです。


803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 06:47:12 ID:795NkpHgO
>>802には関係ないが、コミュ脳力が無い香具師(上司)の下で働くと・・・気が休まらなくて悲惨ですよ(>>802は家庭でも気が休まらないwww)

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 15:06:49 ID:vNtHp+o70
頭おかしいんじゃね?

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 22:57:13 ID:gvwzX5y70
だれが?

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 22:12:32 ID:FEYzxkYY0
あんだって?

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 07:59:04 ID:Ju5FZs+QO
>>804

> 頭おかしいんじゃね?
 >>802の兄貴(有名進学校卒)と>>803の使えない香具師(上司)かな?

 >>803は「会社の中ダケ」だからまだマシだが、>>802は「家庭の中」なので大変であると思う。

 問題は>>802>>803の時である。(本当に気が休まらないゾ!)

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 11:20:31 ID:1KX/x5dUO
今の職場は馬鹿ぞろい。

・まともに会話できない系

・自分からは話かけられません系(業務上の事でも)

・自分の頭で思考判断できない系

・以上の複合型


さすが三流メーカーだな 笑



809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 06:50:09 ID:H3gmASOaO
 与えられた資料から直接読み取れない・行間が読めない香具師がフツーに居て、全く読みもしないのに「こんな資料じゃ分からない」と言うから困ります(因みに、漏れには理解できたゾ!)

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 03:24:28 ID:bApx/Ag20
後輩に「(レジメ見ながら)順番通りに並べてね」って40枚ぐらいの資料を3組お願いしたら
見事にバラバラだったw
急ぎじゃないから正確にって気楽にやってほしくて言ったのに…

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 00:07:56 ID:XzA5GLau0
ふーん

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 18:53:59 ID:U5Qo1v5bO
>>742
> 漫才師やアナウンサーではありません。
 女子アナの中にも話し下手が居るゾ!

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 20:47:58 ID:y5E2Y+dW0
黙って絵になる人がいい

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 01:23:58 ID:NiS7OQuW0
聞き上手のほうがもてるって嘘だよね

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 10:55:52 ID:gNy3tv9OO
>>805
> だれが?
 ココ→http://orz.2ch.io/p/-/namidame.2ch.net/ojyuken/1219237794/の常連◎゙アス氏かな?

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 11:39:46 ID:gNy3tv9OO
>>815の訂正

>>805
> > だれが?
> × ココ→http://orz.2ch.io/p/-/namidame.2ch.net/ojyuken/1219237794/の常連◎゙アス氏かな?
  ○ ココ→http://orz.2ch.io/p/-/namidame.2ch.net/ojyuken/1206165609の常連ギ○ス氏かな?
です(スマソ)

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 18:15:06 ID:k5ufUWFn0
・・・

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 01:17:01 ID:QuPTV3r70
いや別に

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 22:37:31 ID:U9Wbsd8Z0
どんなかな

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 12:38:48 ID:l9HpnVio0
話せない

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 20:00:56 ID:JwIqYOjU0
話さない

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 01:58:45 ID:uNqimOXF0
話そうよ

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 06:40:08 ID:YMG1LKbkO
イチローみたいなのもいるんだから、くよくよするな。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 08:32:07 ID:CUs8pyO+O
>>813

> 黙って絵になる人・・・失言ばかりする女子アナ
 なんか『枕○子』みたいになってしまった

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 16:07:25 ID:5DNo+7of0
しゃべって失敗するのが怖い

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 20:05:09 ID:6I651vhf0
お前らだけになったら、2割はそのままで、残りの6割が普通になり、
最後の2割が高いコミュニケーション能力を手に入れて全体を支配するようになる。
わかったか?

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 18:57:39 ID:0YAFb3ii0
で?

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 21:59:58 ID:PsUYnO4c0
訳の分からん和製英語使う奴って自分でちゃんと意味分かってんだろうか?

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 09:30:47 ID:kmQPtwnIO
>>828

>>826の例示はパレートの法則どおりになったらこのようになるという意味だろうか?
 逆に精鋭ばかり集めた集団でも落ちこぼれが二割程度発生するらしいゾ!

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 23:24:46 ID:igoI0pcx0
>>829
各パーソナリーテーションキャパシティをアシレートすることはミュールに
アジテーションにすぎないよ
しかもトランスヒューマンにオジットするしw

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 15:09:38 ID:kJ6Mft4Z0
カムハサムニダー

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 15:34:43 ID:HjBY30GlO
藪からスティックだぜー

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 23:05:22 ID:cP/I/mt/0
眠い時ほど話したくなる

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 12:38:22 ID:3OvPD2eH0
話すな
感じるんだ

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 23:03:53 ID:FEpnWjok0
内容がないのに力説されると聞くほうは疲れる

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 00:58:14 ID:5kXcC9VF0
このスレ核心ついたな

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 03:35:43 ID:QuDsB6JD0
核心突かれ論理主義者爆涙(笑)(笑)

なーにが論理だよバーカwwwwざまあwwwww

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 16:39:30 ID:Ah+D2IMu0
スレタイの話す力とは別なので
これがコミュニケーション能力かどうかわからないけど・・・
聞き上手であるにしても、ある程度の語彙力は必要に思う

相手が話してる最中に、その内容をより簡潔な言葉で言い換えた上で
(ただし、嫌味にならぬ程度にあくまでさりげなく)
合いの手入れてやると、どうやら印象が良い様だ。

聞いているのが確認できて安心するのか、気分よく話を引き出せる

また、相手方が一瞬、言葉が出て来ずにまごついた時に、
先回りしてほんの一言スッと表現を入れてやるのも、経験上かなり有効。


内容も重要なんだろうが、意外とこの程度の簡単なことで会話が広がることもあるよw


839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 00:54:42 ID:u7TKgjC00
いくつもの出会い繰り返す

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 16:04:05 ID:ZrJ+ONbD0
The能力

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 01:21:17 ID:tGG233VB0
それは能力

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 23:23:18 ID:1aCD1Pvv0
から

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 09:15:26 ID:7EUP+N9A0
話すこと

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 20:20:11 ID:lcLzpT+b0
口だけ番長

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 19:56:48 ID:SeCTGPpg0
よくわかんね

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 20:01:52 ID:m1SpzNTn0
とりあえず話しとこ

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 23:49:27 ID:Y5q3AxV10
なんだかね

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 09:51:09 ID:KBPSwEhc0
なんだろうね

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 09:45:26 ID:rWrWXOP00
なんだなんだ

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 23:52:33 ID:wmbhOPAX0
脳科学とかって流行ってるね

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 10:55:02 ID:UTsPEX8A0
良スレage

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 11:00:50 ID:qv/kZS8bO
話し上手は聞き上手ってね。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 11:29:48 ID:Y+LQyf56O
1がきもいです

854 :名無しさん@お腹いっぱい:2009/07/30(木) 17:06:24 ID:bMeEyiVz0
sou

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 23:29:07 ID:IoW+1+0q0
ナイトヘッドってほんとにあるのかな?

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 19:52:08 ID:41fycA3c0
とりあえずあげ

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 20:32:03 ID:hFZVGQ+m0
聞く能力ないヤツに話すのは疲れる

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 00:51:15 ID:OVkQkhkJ0
このスレ見てたら俺涙でてきた。おれだけじゃなかったんだなって。
コミュ二ケーション能力のない奴にとってこの世は生き地獄だよ。

俺は高学歴だが今は工場勤務。
プライドは高いが、コミュニケーション能力0。あがり症。

コミュニケーション能力が低いため舐められやすい、だから、威圧的な態度をとって
しまう。←最悪だな。

はぁ〜言葉巧みに喋りたい。言葉を制すものは社会を制すだな。

もう夢を追うのはやめようかなぁ。
夢を追ったらいけない人間だったんだなぁ。





859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 05:14:33 ID:8MozvmAfO
>>858
今からでも遅くはないと思う。原因が分かっていれば対処もできる。

人は、自分の想定の範囲内の反応や言葉に安心するようにできている。
プライドが高くてコミュニケーション能力が低いんなら、最低限の会話をマニュアル化してみることがお勧め。
相手にプライドを気付かれない、警戒されない、あがりも多少は克服できる。
高学歴は、残念ながらそれだけで学歴の違う人々から警戒される(威圧感を与える)ので、
職場では割り切ってあまり饒舌に振る舞わないほうが無難。

話せないストレスは2で哲板や専門板なんかで静かに発散。
その中にはたぶんあなたと同じ悩みを抱えてる人もいると思うよ。

860 :858:2009/09/11(金) 09:56:08 ID:AtFECaRt0
>859
「人は自分の想定の範囲内の反応や言葉に安心するようにできている。」
確かにその通りだと思う。

会話をマニュアル化するということは、具体的に相手の反応や言葉に対して
の返答の仕方を考えるということ?

あと俺は真面目で優しい性格なので(自分でいっちゃったよ)
相手に気を使って話すぎるかもしれない。
「これを言ったら、相手はどう感じるだろうな・・。」とか考えてしまう。
とっさに気の利いた言葉がでればいいけど、でないから、黙ってしまう。

そういった事をしてるうちに相手に舐められる。
でも舐められたくないから、威圧的になる。
最終的には一匹オオカミになってしまう(+_+)



861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 19:09:48 ID:rD7Z1qMP0
プライドが高くてコミュニケーション能力が低いって、何なんだろうね?

どういう根拠で『プライドが高くなる』のかまったく解らんよ!

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 21:54:19 ID:5mfwOewd0
これはコミュ力が低いんじゃなくてプライドが高いことが原因だな
プライドが高いから認めたくない
うまくいかない事をコミュ力のせいにしているだけ

人に頭を下げる能力、謝る認める能力に欠けてるだけだ

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 02:35:35 ID:YnQq6cTj0
その前に
ちゃんと「ありがとう」が言えるかい?

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 01:51:13 ID:rDMN1w9g0
会話が上手い人の条件って知識が豊富とか返しが上手いってこと?
一時期キャバクラで働いてたけど会話が苦手で続かなかった
友達といてもわりとずっと黙ってる
てゆーかあまり話についてゆけない
他の人は興味持ってるものに自分は全く興味ないとかね
感受性の問題かなー。。。

865 :日刊・タマ袋:2009/09/15(火) 02:23:59 ID:yD5lbwPF0
アニメからマニアック!!

大量保有!!

新作、旧作全て300円

話題作!!

芸能人の秘蔵VTRも満載!!

http://viploader.net/pc.html

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 23:33:46 ID:1P7hWL0P0
>>864
相手に気を使って聞きたいことが聞けないとか
相手の話に興味がないとか
そもそも人と話したいこと聞きたいことがないとか?

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 08:50:47 ID:qNZ3Ay3EO
>>858
まだ若いなら考えて話す訓練をすることをおすすめする
想定しておかないから常に想定外
その場で考える
専門外の話に参加すると自然と訓練できる


868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 02:12:50 ID:spN4+mecO
まあコミュ力皆無で社会に出るってのは腕もがれた状態で戦えってようなもんだよな。
バイト経験もない学生だとこのままじゃ社会でやってけないって自覚もない奴が多い。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 21:38:05 ID:EYeMtHTRO
口ばっかりの奴らは有能か?
『どの世界でも』と言い切った>>1は全ての職業を把握しているのか

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 03:21:29 ID:ES2Pdh++O
べらべらしゃべるだけの奴と話がうまいのは違うだろ
頭の回転が早いからべらべら喋れるのかもしれないが
そういう奴は嫌われてるよ
バランス感覚や知識や思いやりなんかも左右してると思うぞ

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 05:19:39 ID:Eydz/FQbO
http://www.youtube.com/watch?v=g8QgK3br2GM

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 00:35:42 ID:D41WfWVLO
俺は口重いけど会社では上の下位の地位にいる
社交的で口車が高速回転してる万年無能平社員より俺は能力劣るのか?営業 サービス関連ならともかく、腕や技術で食っている人に当てはまるか?

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 00:47:36 ID:WS6oDNAx0
技術だけで出世できるヌルイ職場ならそうかもな
ただ技術も高くて社交的ならそれに越したことないだろ

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 15:01:19 ID:uYqZ9cze0
いや技術系は寡黙なほうが出世すんじゃねw

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 15:17:36 ID:kd2+N/BtO
いや、技術系もやっぱり口の達者な奴が上にいってるよ。
何故って?指示指導する立場の管理職が寡黙でどうするW黙ってても下が正しく動くなら上なんていらねー。
会社をより良い方向に導く為に管理者がいるわけでしょ?喋れない奴は一生下っ端、か、あがれてもたかがしれてる


876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 15:37:53 ID:uYqZ9cze0
>>875
確かにね、指示も出せないヤツが人の上に立てないだろうし
高倉健さんみたいにいるだけでカッコいい上司ならいいけど
ピザオタが下向いてしゃべれないのは一緒に仕事したくない

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 02:29:25 ID:ZLmOLNRG0
>>876
確かに上司が寡黙だと部下は気軽に話しに行けないし仕事しにくいよな。
でも、もし自分が上司で、寡黙で人付き合いが苦手な部下を持ったとしたら、、
学校教育のように、知識や技術だけじゃなくコミュニケーション能力を鍛えさせると思う。

俺は人付き合いが苦手で友達も小学校のときの友達しかいないような奴なんだが、
俺みたいな奴にでも話しかけてくれる人がいると本当に助かる。
逆にコミュ力はあるし友達もいっぱいいるくせに、
俺みたいな寡黙な奴には話しかけないで自分たちだけでグループ作って楽しくしてるの見るとつらい。

それもこれも俺がすべて悪いんだがな。自分の駄目な所を自覚して改善す努力をしないといかんな。


878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 21:08:13 ID:BYkuWfDb0
普通のIQあって、仕事も普通にこなせると思うけど、
対人スキル=コミュ力がないとどこの職場でも居心地が悪くなる。
精神的なものなのかな?言葉がなかなか出てこないし、
いざ話そうとすると少しどもったり。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:33:53 ID:hr3BGxRz0
ここで>>872に再登場してもらおうか

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 15:32:55 ID:p/QAmsVE0
口が下手でも
人が理解しやすい説明が出来る。とかなら問題ないよ
声が小さいのはマイク使えばいいんだし。
ちゃんと一目置いてもらえる。

問題は何を言ってるかわからない奴だ。
基本的に頭が悪いなら仕方がない。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 08:31:55 ID:XP0ygM920
能力=脳力=話す力

そうだと思う。話す力がないと動物並の扱いしかされない・・・

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/07(土) 23:48:04 ID:wykFKwOG0
コミュニケーションできないとね

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 14:04:26 ID:6dsCyORD0
猫だて
「トイレ掃除しろ」
「餌ないぞ!」
「うるせぇな寝かせろや」
くらいのコミュニケーションしてくるのに…

お前ら猫以下だなw

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/24(火) 15:00:34 ID:L5bHebzR0
>>883
おまえはウジ虫以下だけどなw
死ね

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 21:01:32 ID:JtFwrRga0
いいじゃないかみんな蛆虫同様

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/06(日) 19:57:19 ID:ieVf20GE0
お前さんと一緒にしないで欲しい

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/06(日) 22:28:52 ID:56cMpkIO0
格差社会はこいつらのせいです。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&newwindow=1&q=yotoyato&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/13(日) 22:30:21 ID:5y94eyhL0
コミュ力関係ないな

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/19(土) 00:44:51 ID:ParQk7iz0
相槌うったらどんどん喋ってこられるからあまりうたない→退屈な奴と思われる→寂しい

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/19(土) 07:03:44 ID:l23+Ngua0
じゃあ相槌打てばいいだけのことだろ

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/01(金) 21:45:27 ID:ZbsG6m+Q0
あがらないようにするにはどうすればいいんだろ?

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/03(日) 18:34:22 ID:ql+zbzBG0
会話が構築できない
てゆうか記憶力が優れないから会話を自分からできない・・・
これがアスペという障害か・・・?

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/04(月) 19:52:40 ID:21J3kQAa0
>>891
あがっては駄目だ、と思うからあがるんだよ。
「あがってもいいんだ、あがってもいいんだ…」と心の中で唱えながら人と接すればいい。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/22(月) 00:26:18 ID:uk7wVkaY0
考え事することが多い
人の話をよく聞けない

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/23(火) 01:34:33 ID:uwMzolm90
書き込みからしてそんな感じがする。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 20:37:24 ID:qXwODB5g0
理解できないのは関連付けられないからだろ。

まるで宇宙語があるみたいだ。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 21:51:44 ID:Jx3vZuXA0
-

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 18:38:42 ID:ElR+JEou0
うまく話せればいいね

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/14(金) 22:32:46 ID:NqYwjSFV0
v

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/15(土) 23:20:34 ID:hRlpFiMP0
正確に言うとコミュニケーションのルールというものをマスコミが作り出して
そのルールから外れた人間が負けになるゲーム(フィギュアスケートの規定演技
みたいなもん)に日本国民全員が強制的に参加させられた結果、コミュニケーション能力
で決まる勝ち組、負け組が出来上がってしまっただけの話。

マスコミはこういう会話がおしゃれで、ロマンチックで、面白くて、ウザくて、むかつくという
本来各個人が決めるべき感性の部分を、日本国民全員に標準化することに成功したのである。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 01:07:26 ID:P21vD7Ru0


902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 03:29:46 ID:Jk5wJqc+0
ずっと上の方で盛んに論じられているけど、内向的なのは頭が悪いせいじゃない
と思うよ。

数学に凄い才能があるような人で、内向的な人は多い。
例えば、ピーター・フランクルは、数学オリンピックで金メダルを取り、
日本語を含む13カ国語以上がペラペラだが、どう見ても内向的。
しかも、腰を落として歩こうとすると、へこへこ歩きになってしまうほどの
運動音痴。

頭の良さと、外向的かどうか、運動神経などは全く関係ない。

903 :902:2010/05/31(月) 03:41:35 ID:Jk5wJqc+0
心理学的には、内向的か外向的かは、「興味の方向」の違いだと考えられて
いる。要は、好き嫌いや何に関心があるかの違いであって、頭の善し悪し
の差ではない。

人と交わるのに余り興味がないだけであって、脳の処理能力が低いから
人とコミュニケーションが取れない、というようなことではない。

早い話が、機械をいじったり、本を読んだり、漫画を読んだりする方が、
人と遊んだりするより好きなだけ。例えば、プログラミングをするのが、
人とコミュニケーションを取るより簡単であると言うことはない。
ロボットを作るのも、人と話すより簡単と言うことはない。
しかし、こういったことに優秀な人は、内向的で、社交的ではない
人が多い。つまり、コミュニケーションに興味がない。

904 :902:2010/05/31(月) 03:45:26 ID:Jk5wJqc+0
あと、「友達が出来ない」のではなく「友達を必要としない」人も
世の中には居るんだよ。

友達が欲しいのに、喋るのが下手で内向的にならざるを得ないのでは
なく、単に1人でいるのが好きで、友達とい居るよりも創作活動した
り、学問をしたりする方が好きな人なんだ。

905 :902:2010/05/31(月) 03:55:11 ID:Jk5wJqc+0
このスレ見ていると、こうも価値観が違う人が世の中に入るんだなー
と思ってしまいます。

でも、色々な人がいてくれるおかげで、社会が上手く回っているん
ですよねー。

906 :902:2010/05/31(月) 04:05:08 ID:Jk5wJqc+0
外向的な人って言うのは、人と仲良くして、「普通の人の幸せ」を
感じて一生過ごすことを目標にするタイプが多いと思う。
脳力が高いと言うより、人と仲良くすることに集中して会話をして
いるから、余り内容の細かい部分を追求せずにいられる。
なので笑顔で会話できるんだと思う。

でも、こういった人は、何か創作活動や論理的な議論には不向きで、
細かい部分の理解が深くなく、よく間違ったり、不注意が多かったり
するはず。

逆に、このようなことが起こらないようにするためには、注意深く
話を吟味する必要があり、表情から笑顔はなくなりがちなんだよ。

真剣に内容を把握しようとすれば、真剣な顔になるのは当然。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 07:25:33 ID:QzFbkemb0
残念ながら、今の世の中で要求されているのは「笑顔で真剣に内容を把握する」ことなんだけどな。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 00:11:45 ID:YrNQNyMT0
>>907
別に笑顔じゃなくても、結果を出せば問題なし。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 02:33:07 ID:YrNQNyMT0
好きなことをやっているときや、気楽な気持ちでいるとき、心が明るい時
は、自然に笑顔になるよね。

実際、そんなに頭が良くなくても、芸能人なんかでも笑顔で会話してる
人なんていくらでもいるわけでね。

頭脳より、性格なんじゃないの?

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 02:36:27 ID:YrNQNyMT0
何でも頭の良さに結びつけすぎだよ。最近じゃ運動出来ることも
頭脳に結びつける風潮があるし。会話も運動も頭脳とはあんまり
関係なし。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 02:58:31 ID:YrNQNyMT0
世の中には「口が上手いだけ」という言葉があるように、口が達者
なだけでは必ずしも頭がよいわけでも能力が高いわけでもない。
口が達者な性で女性にもてる人もいるだろうが、だからといって、
頭がよいからもてているわけでは無かろう。
単に、一緒にいて楽しいとか、明るい性格が、子育てに適していると
本能的に察知している可能性が高い。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/04(金) 00:11:52 ID:yIoZHYrnO
俺も話す能力が欲しい。話す能力が頭の良さとここで言われてるけど、それは学歴じゃないね。
学歴というか教養はたしかに大事だけど、それは知識だよ。
で、話す能力というのは人を抑制させる能力だよ。
知識をひけらかすことでは、人を従えさせられないね。
話す能力のある奴は、じつはかなり思い上がったタイプで、どんな言葉の中にも自分が優位になる
仕組みをつくるんだ。だから、見えないように毎回相手に釘を刺してる。
気がつかないようにね。
知能ゲームだよ。恋愛でも同じだ。そうして、人を従えていく。
このやり方はおそらく親から知らずに学ぶものであろうけど、横から急に真似ようとする俺
にとっては、あとは勉強しかないね。
話す力はやはりそういう人に接しない限りわからないし向上しないものだと思う。
だから単純に脳だけの問題でもないんだ。やり方の問題だよ。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 16:46:38 ID:2ALojx4t0
弱いヤツが勝つゲームだな

だったら相手より弱く用意周到になればいいんじゃない

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/11(金) 04:19:21 ID:Tamz7t3T0
ロンブー淳は、400人と位置や限りの関係を持ち、安室奈美恵とお泊まりデート
するぐらいのもて男だが、彼になりたいとは思わない。
彼の場合、もてたいために芸人になったそうな。

ちなみに頭が良くてももてないよ。藤原正彦は数学者だが、若い頃もてな
かったと告白している。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/11(金) 04:21:12 ID:Tamz7t3T0
IQが高ければ高いほど、性行経験率が下がることも分かってるし。
むしろ、明るい馬鹿の方がもてる。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/11(金) 04:24:16 ID:Tamz7t3T0
お馬鹿ユニット「羞恥心」も女性に大人気だったし。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/11(金) 22:38:16 ID:3Y2FQM6KO
あとできる人ももてない。てかいうことが人よりかけ離れてしまうと
それがいくら正しかろうが、間違いなく女に持てない。仕事ができるやつで女にもてるなんて
漫画の世界だよ。
たんたんとエスカレーター式に出世するやつは別だろうけど。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/12(土) 01:03:30 ID:u24zU7v+0
>>917
その場合はその人自身ではなく、その人の年収とか将来の出世がもてる対象になっているんだけどな。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/12(土) 04:04:42 ID:i31xihPO0
>>917
仕事が出来ること自体はもてる要素だが、しかし、会話中には、仕事の
事を言ってはならないし(難しい話と言われる)、学歴などは何かと自慢話
だと捉えられるので、話すのは禁止。

最近の女性は「癒しを求めている」のだそうだ。じゃあ、男は誰に
癒しを求めればいいんだろう。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/22(火) 00:12:19 ID:fSO2l4Iy0
電通に振り回されて

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/22(火) 02:14:48 ID:go/FE/3l0
芸人じゃないけどお前ら”ネタ”を考えてるか?
天気ネタから下ネタまであって 天気なんかネタにすんのあほっぽく感じるけど
タモリさんはよく使ってるぜ(テレフォンショッピングで)

芸人はネタを自身満々でしゃべるまでにそれを3回は人前でしゃべってるみたい
遊びという名の勉強場でな



922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 16:38:06 ID:Uv0cDijK0
学校とかで、「感想を書け」って言われても長い時間かけて数行しか書けない
周りの人で感想用紙がびっしり埋まってる人を見ると不思議で仕方なかった
俺みたいな奴いる?

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 19:15:02 ID:1qdRp05P0
俺も自分が本当に思ったことだけ書くとそうなる
仕方ないから本の後ろの解説を参考にしたり
「ウケの取りやすい感想文」のデータを頭の中に残しておいて
そういうものを継ぎはぎして書いてた

こんなので良い評価下るんだから空しくなる

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 17:43:15 ID:gwb6V6x70
ペラペラしゃべれても全く実のない話だったりすると
黙っとけよ、と思うけどな
俺は間違ったこと言う奴なら黙ってる奴の方が好感持てるね

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 23:11:57 ID:4QjSU4Dn0
>>922
お前は俺か。
本は人一倍好きだったが、感想文は大の苦手だった。
書き始めるんだけど何だか違う気がしてすぐに消して、それの繰り返し。
自分の気持を上手く言葉にして表現するのが苦手だったんだろうな。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 20:41:52 ID:PkswwTFz0
小学校高学年の頃はクラスの人気者になりたくて、常にどうしたら笑とれるかとか考えて実践して結構笑とれてたから話もうまかったと思う。
でも中学は馴染めず人とほとんど話さなくなっていった。小学校の頃から家では兄の話題が中心になる事が多くて学校であった事などを親にもあまり話さなかったし話能力はどんどん無くなっていった。
高校では馴染めたが、中学のブランクからか、小学校高学年のようにうまく話ができなくなっていた。自信を失いほとんど自分が話すのではなく聴き手に回ってた。楽だったしね。
大学生の今は、高校の時聴き手に回ってばかりいたからか、飲み会の時に面白い話が全くできない。面白い話ができないからまた聴き手に回る…このスパイラル…。

話を聴く能力が高校(マンモス校だったので友達の友達とかと関わる事が多かった)で鍛えられたので基本的には他人とのコミュニケーション困らないけど、就活など、社会に出たら話す能力などがすごく必要になってなってくることを知った。

少しでも話ができるようになりたいから、とりあえず母親に今日あった面白い事や感じた事を毎日話してる。
話のうまい人も始めからうまかったわけではないから、努力である程度はなんとかなると信じて母親には練習に付き合ってらってる。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 23:20:51 ID:TpsLH9Bm0
>>926
偉い。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 12:37:00 ID:DAJehXSO0
>>924
同意
ただ喋り続ける奴は腐るほどいる
特に男でだらだら喋るのは感心しない
考えが纏められない&自己主張が強い
口先だけの典型。信用も得られにくい
要点を絞って簡潔に話す、それ以外は黙るができるヤツ

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/03(火) 21:25:00 ID:0MyTUx890
空気読まずに割って入ってくるやつがウザイ
そういうやつの話に限ってつまらない

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/10(火) 22:16:53 ID:wdnBUwev0
でも割って入らないと空気のままだぜ

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/14(土) 19:28:48 ID:MSp8HzjRO
口先だけで何処までも生きて行け 俺に関わらなくば俺は何も言わない

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/14(土) 22:50:24 ID:iXrr52ss0
スカイプでコンタクトとっても
「こんばんわ」「よろしくね!」
で会話とまったwww

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/14(土) 23:33:31 ID:GAyAbeb6P
コミュニケーション能力、誰とでもそつなく良好な人間関係を築く能力って、
人間にデフォルトで備わってる能力じゃないと思うよ。

単に言葉を発したり読み書きなら誰でもできるようにはなるけど、
世間でいうコミュニケーションはもう少し高度な技術が必要。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/15(日) 02:38:18 ID:OmD3xsd50
>>933
>コミュニケーション能力、誰とでもそつなく良好な人間関係を築く能力って、
>人間にデフォルトで備わってる能力じゃないと思うよ。

基礎的な能力はデフォルトで備わってるよ。
それをいかにして伸ばすかは後天的な努力や環境、運次第。

但し、デフォルトで備わっていない人もいる。
このような人がいくら頑張ってもそういった能力は身に付かない。
0にいくらかけても0にしかならないということ。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/23(月) 21:35:13 ID:d46aatyg0
掛けるなんて難しいことせずに
足せばいいんだよ

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/18(土) 00:54:06 ID:o8jdYXtw0
いいこと言うね

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/18(土) 00:59:25 ID:6msEqvUAO
コミュニケーション能力?
お前ら馬鹿だろww


お前ら←相手

この一方通行だぞwwww


938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/18(土) 01:45:43 ID:2zThtjGH0
話す奴を見極める能力が足りないだけの気がする
話せる人を見つけても話せない
愛想だけ良くて自分に興味がない人に対しては嫌われないようにと急に喋ったりする
嫌われたくないという思い込みがそうさせるのだろう
30代後半になってやっと気がついた
そう思うようになってから、この人には確実に嫌な思いをさせられるなという空気の人がいたら
すぐに目を反らすようにした
そうしたら不思議な事に嫌な経験をする事が減った
他人をよく観察してみる余裕ができるようになった
自分とは気が合わないなという人は去り際に横目で見ると相手も逆を向いている事が多い事にも気がついた
気が合わない人にはいくらコンタクトをしても無理だし、喋るのも当然無意味
第一印象は変わらない
そう思っていれば気が合いそうな人の時にだけ喋ればいいのだから気が楽だ
スポーツでも苦手な人はいつも力み過ぎて肝心の時に能力が発揮できない事が多いという
だからスポーツをやっていると自然とそういう能力が身に付くのだろう

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/18(土) 01:47:35 ID:2zThtjGH0
>>912
学歴と教養は別物ですよ

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/18(土) 04:42:57 ID:0Tmd5mZB0
>>938

すげえ分かるわ。
オレも第一印象はまず外さない。

合わない奴とはかかわらないのが最良の策。
オレ今年30

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/19(日) 20:19:21 ID:UunYiLaA0
今25歳フリーターで就活している。
苦手な人の特徴は、同性で元気がとりえってやつ。異性ならいいんだけど。
企業の説明会で話してるやつが、もろに元気がとりえって感じでそいつの顔見てるだけでストレスがたまり疲労感もたまった。

そんなオレは一生フリーターかな〜。
当然コミュ力は皆無です。
面接なんてアウアウもいいとこ。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/20(月) 20:25:10 ID:JLoaulBH0
>>940
>>938ではそう言ったけど、俺らは変わってるだろ?
だから気が合う人がみつからn(ry

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/21(火) 02:17:04 ID:90/PRC7c0
自分の第一印象は?キモオタ

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/01(金) 20:08:38 ID:tziexp+h0
じゃキモオタ同士が集まるんだねw

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/08(金) 23:38:13 ID:uSM58f5N0
確かにキモ同士なら気も使わなくていいもんねw

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/19(火) 00:59:18 ID:dFRwlVCM0
でもデモw

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/25(月) 21:51:46 ID:FN0jV35o0
ずっと会話下手、コミュニケーション能力不足に苦しんできたが、最近やっと気づいたことがある。
それは、無意識に自分の感情を抑圧する癖をなくさないと、どんなに表面的なテクニックを身につけても無駄だということ。
会話の目的っていうのは感情を共有すること。
自分の感情が鈍化していれば、他人の感情にも鈍くなり、感情を共有することはできない。
だから、自分の感情を研ぎ澄まし、他人やいろいろな事に興味を持たなければならない。
俺の場合、その日感じたことを日記につけたり、素直に自分の感情を他人に表現することを心がけたり、
自分で自分に嘘をついていないか、常に自問したりすることで、かなり世界が変わってきた。
頭の回転が速い遅いはそこまで関係がないんじゃないかな。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 12:51:15 ID:2FEqP1H80
>>947の言ってることで正解だと思う。

話をするうえでリズムや間も大事だとおもうけど、
そういうのは話のうまい人やプロの真似をするといいと思う。
たとえば落語を繰り返し読むとかして、
体にリズムや間を染みつかせる。

会話下手は生活習慣病だとおもう。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/21(日) 18:56:14 ID:Ml85nvl00
伝わらない

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 02:03:01.73 ID:mZRSIl6D0
俺は面白いことがあって人に伝えようとする時、
良く理解して貰えるように細かく、最後まで抜けの無いように説明するよう意識してた
一方で、話上手い奴は話を簡潔にまとめてオチで終わらせるよね。
簡略化するから、何個か質問が出て話が続き、盛り上がる
勿論簡略って言ってもオチに繋がる流れはきちんと説明するよ。
聞かれるのは、知らなくてもオチが楽しめるようなこと。
だから質問は「”(ちなみに)”○○って△なの?」っていう形になる
後は俺みたいに一気に最後の最後まで話しちゃわないから、「その後どうなったの!?」
とか話が続いてまた盛り上がる

まあこの文自体が全くそれに準拠して無いんだがな。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/26(火) 06:13:36.98 ID:m30+V6380
他に能力は無いのだろうか。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/07(日) 23:25:02.78 ID:nccYIRzd0
ためになるね

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/08(月) 12:41:41.90 ID:WUl661HdO
脳機能学者の苫米地英人いわく、目標はうんと高くすると、その分パワーになるってさ。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/08(月) 19:53:24.67 ID:cjiH4rUG0
このスレ全部よんでしまったよ、会話力=脳力=コミュ力か
脳科学者澤口先生がいっていたコミュ力の知能HQってやつなんだな。
自分は会話しようとしても全然記憶が検索されないというかでてこないし、
会話のちからで無意識に頭がいいかどうか相手に判断されてるんだろうな。
そして社会での地位が決まるのか。きつすぎる。



955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/08(月) 20:27:33.64 ID:WUl661HdO
チョムスキーによると言葉って脳ミソは生まれつき身に付けてるの。
人間は状況を読んで、状況に応じて必要な言葉が出てくるようになってる。
経験や空気を読むチカラ、人の懐に飛び込むチカラがあれば自然とオシャベリになってるもの。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/11(木) 09:47:06.53 ID:RfNiqzPG0
考えすぎ
場数、慣れ、実践訓練

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 08:14:26.13 ID:Xyg+nGDRO
http://bbs3.ryne.jp/arasi/r.php/943953/

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 23:44:25.57 ID:mFJNReWJ0
言葉が出てこない・・・・・・

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 12:18:39.55 ID:7BGs7cHYP
寂しさに慣れてしまうと、喋らなくなってしまうね。

960 :名無しさん:2012/12/26(水) 20:45:06.45 ID:77Ks2MSW0
大阪府三島郡島本町の小学校や中学校は、暴力イジメ学校や。
島本町の学校でいじめ・暴力・脅迫・恐喝などを受け続けて、
心も身体も壊されて廃人同様になってしもうた僕が言うんやから、
まちがいないで。精神病院へ行っても、ちっとも良うならへん。
教師も校長も、暴力やいじめがあっても見て見ぬフリ。
そればかりか、イジメに加担する教師もおった。
 誰かがイジメを苦にして自殺しても、「本校にイジメは
なかった」と言うて逃げるんやろうなあ。
 僕をイジメた生徒や教師の名前をここで書きたいけど、
そんなことしたら殺されて、天王山に埋められるか、
どこかの家の床下に埋められるか、ドラム缶に詰められて
大阪湾に沈められるかもしれへん。それで誰にも発見され
へんかったら、永久に行方不明のままや。
島本町の学校の関係者は、僕を捜し出して口封じをするな。
http://www.shimamotocho.jp/ikkrwebBrowse/material/files/shimamoto_iti_map.pdf

961 :島本町で凄惨なイジメを受けて島本町から逃げ出した元島本町民:2013/01/28(月) 21:49:38.37 ID:Olwk3ThX0
>>960
名無しさんの言う通りや
名無しさんも早う島本町から逃げ出す方がええで
島本町なんか陥没して地球上から消滅したらええんや

962 :野田麻美:2013/02/09(土) 22:01:23.04 ID:Gp2+AaRo0
君たちは本当にきまじめで応用力がない負け組なんだね
たぶん社会で成功できない生きる価値がない人種たちだね

私はデザイン系の学校の講師をしているから文章見たらよくわかる

君たちみたいな負け組予備軍は将来がないだから要領のいい不まじめなやつにいじめられるんだよさっさと消えるべき
私は栄にあるNAGOYAデザイナーがくいんにいるから 講義を受けて
君たちみたいな生まれつき型にはまった発想しかできない努力しても報われない頭を
ほぐす訓練をしなさい 野田麻美でした。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 16:48:42.55 ID:0kDsBbc60
>>432
超遅レスだけど、これホントに激しく同意

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/13(金) 06:44:33.93 ID:zf+TwCXMO
立ち回り上手の話上手でないと生きてけないってことか

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 22:26:13.76 ID:nUbMMC3V0
残り35

966 :島本町で凄惨なイジメを受けて廃人同様になった島本町民さんへ:2014/05/17(土) 23:02:40.49 ID:FwmorOgW0
>大阪府三島郡島本町の小学校や中学校は、暴力イジメ学校や。
島本町の学校でいじめ・暴力・脅迫・恐喝などを受け続けて廃人同様になってしもうた僕が言うんやから、
まちがいないで。僕のほかにも、イジメが原因で精神病になったりひきこもりになったりした子が何人もおる。
教師も校長も、暴力やいじめがあっても見て見ぬフリ。イジメに加担する教師すらおった。
誰かがイジメを苦にして自殺しても、「本校にイジメはなかった」と言うて逃げるんやろうなあ。
島本町の学校の関係者は、僕を捜し出して口封じをするな

>島本町って町は、暴力といじめの町なんだな

子供の時に受けた酷いイジメの体験は、一生癒えない後遺症になるなあ

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/16(土) 23:15:39.94 ID:YkdITsZ10
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/16(土) 23:16:07.18 ID:YkdITsZ10
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/16(土) 23:16:35.26 ID:YkdITsZ10
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/16(土) 23:17:03.37 ID:YkdITsZ10
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/16(土) 23:17:31.66 ID:YkdITsZ10
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/16(土) 23:17:59.81 ID:YkdITsZ10
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/16(土) 23:18:27.58 ID:YkdITsZ10
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/16(土) 23:18:57.05 ID:YkdITsZ10
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 08:57:59.18 ID:fur3d80q0
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 08:58:28.29 ID:fur3d80q0
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 08:59:00.19 ID:fur3d80q0
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 08:59:29.29 ID:fur3d80q0
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 08:59:57.07 ID:fur3d80q0
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 09:00:27.21 ID:fur3d80q0
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 09:00:57.10 ID:fur3d80q0
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 10:22:43.76 ID:fur3d80q0
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 11:38:57.29 ID:fur3d80q0
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 11:39:31.59 ID:fur3d80q0
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 11:40:03.40 ID:fur3d80q0
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 11:40:33.77 ID:fur3d80q0
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 11:41:11.79 ID:fur3d80q0
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 11:41:53.41 ID:fur3d80q0
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 13:01:06.74 ID:fur3d80q0
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 13:01:44.34 ID:fur3d80q0
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 13:02:14.71 ID:fur3d80q0
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 13:02:50.57 ID:fur3d80q0
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 13:03:23.60 ID:fur3d80q0
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 13:03:52.91 ID:fur3d80q0
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 13:24:26.85 ID:7VFrawxt0
.

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 13:25:02.77 ID:7VFrawxt0
.

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 13:25:31.40 ID:7VFrawxt0
.

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 13:26:15.75 ID:7VFrawxt0
.

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 13:27:01.21 ID:7VFrawxt0
.

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/17(日) 13:27:32.15 ID:7VFrawxt0
ID:YkdITsZ10
ID:fur3d80q0


創価乙!!!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

344 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)