5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

統計学Part16

1 :132人目の素数さん:2014/09/09(火) 20:44:58.70
前スレ
統計学Part15
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/math/1365172541/

統計学なんでもスレッド14
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1326471964/

2 :132人目の素数さん:2014/09/09(火) 21:11:02.65
統計検定HPの2級の過去問の問11[1]の解答が2番になってるけど3番の間違いではないか?

これどなたか教えてください!

3 :132人目の素数さん:2014/09/10(水) 15:24:51.58
2だよしつこいなw
納得しなさい

4 :132人目の素数さん:2014/09/10(水) 18:43:22.64
/200!?

5 :132人目の素数さん:2014/09/10(水) 22:19:35.50
なんで2なの???

6 :132人目の素数さん:2014/09/11(木) 15:48:38.22
もうこの話題はやめないか。馬鹿らしいから。

7 :132人目の素数さん:2014/09/11(木) 17:00:50.37
説明できないの?

8 :132人目の素数さん:2014/09/11(木) 17:26:55.40
放置しとけよwwwww
構うほうもバカww

9 :132人目の素数さん:2014/09/11(木) 19:47:45.77
いやいや説明できるなら説明すればする終わる話題だろ
説明できないで逃げようとするからいつまでも追いかけられるんだよ

10 :132人目の素数さん:2014/09/11(木) 22:00:12.90
その前に問題をアップしろよ。

11 :132人目の素数さん:2014/09/11(木) 23:02:23.08
ある組立工場では,作業内事故の低減に努めている。この工場の 2 つの部署でそ
れぞれ起こった 1 日あたりの事故数 y について 200 日間記録した。この期間内で
の,部署 A の事故数の平均 y ̄A は 11.8 件,標準偏差 sA は 2.4 件であり,部署 B
の事故数の平均 y ̄B は 8.1 件,標準偏差 sB は 2.0 件であった。労務担当者は,これ
ら 2 つの部署間で事故数に違いがあるかどうか検討することにした。ただし,事故
数は部署ごと,日ごとに独立であり,母分散が等しいと仮定して有意水準 5% で評
価するものとする。
〔1〕まず,2 つの部署の事故数の合成した分散 s^2 を,2 つの部署の標準偏差 sA,sB
から求める。その s^2 の式として正しいものはどれか。次の 1 〜 5 のうちから
適切なものを一つ選べ。

12 :132人目の素数さん:2014/09/11(木) 23:20:16.79
>>11

s^2=[(200-1)sA^2+(200-1)sB^2]/(200+200-2)=[sA^2+sB^2]/2

13 :132人目の素数さん:2014/09/12(金) 06:49:45.63
うむ。よろしい。

14 :132人目の素数さん:2014/09/12(金) 07:54:35.23
線形結合して共分散が0で
s^2=sA^2+sB^2
じゃ無いの?

15 :132人目の素数さん:2014/09/12(金) 13:52:06.33
>>14
合成と合計がごっちゃになっている、ようするにt検定をやろうとしていることを留意しよう
>>14は分散の合計で、(A,B二部署からなる)工場で起こる事故数の分散だ
求めたいのは1部署で起こる事故数の分散の推定値

ただ[1]だけだと>>14になるようにも読めるので、選択肢に>>14が無いんだと思う

試験勉強してる人なら2群の平均の差のt検定の式で即座に>>12が思い浮かぶはず

16 :132人目の素数さん:2014/09/12(金) 14:46:18.53
>>15
母分散が等しいと仮定しているから
母分散の点推定値として分散の平均を使うってこと?

17 :132人目の素数さん:2014/09/12(金) 15:53:33.70
>>15
単に標本数を増やした感じか

18 :132人目の素数さん:2014/09/12(金) 17:12:21.69
そうか、統計検定2級程度も受かるか怪しい奴らが
このスレにたくさんいるってことだな。

19 :132人目の素数さん:2014/09/12(金) 17:15:59.39
その発言は逆に君の馬鹿さを露わにするぞ
ここに書き込むために有形無形を問わず何か関門でもあったか?

20 :132人目の素数さん:2014/09/12(金) 17:50:02.17
>>16>>17
計算は同じだな
解釈の仕方が違うだけで

21 :132人目の素数さん:2014/09/12(金) 23:12:47.36
>>19
そうか、馬鹿はそういう発想をして自分を慰めるんだな。

22 :132人目の素数さん:2014/09/12(金) 23:28:02.55
等分散仮定下での合併分散の式がなんで↓になるのかなんて、正直考えたこともなかった
{ (m-1)Va + (n-1)Vb } / (m+n-2)
誰か賢い人教えてor良い参考資料紹介してくだせー

23 :132人目の素数さん:2014/09/12(金) 23:31:09.61
>>21
>>19を統計検定2級程度も受かるか怪しい奴と決めつけることで自分を慰めている、と受け取れる

24 :132人目の素数さん:2014/09/12(金) 23:50:26.89
>>23
そうか、馬鹿はそういう受け取り方をするんだな。

25 :132人目の素数さん:2014/09/12(金) 23:52:29.38
>>24
ごめんな、確かに>>19の人は言い過ぎだった、許してやって

26 :22:2014/09/12(金) 23:57:43.48
各群からの推定母平均(μa, μb), プールデータからの推定母平均(μe)

>>22式から、
Σ{(ai -μa)^2} + Σ{(bi - μb)^2} = Σ{(ai -μe)^2} + Σ{(bi - μe)^2}
が導かれるけど、計算したら左から右になるんで?
それともμa = μb = μe を仮定?

27 :132人目の素数さん:2014/09/13(土) 00:07:21.81
統計検定の過去問の質問をした者だが
俺のおかげでスレが盛り上がってよかったね

28 :132人目の素数さん:2014/09/13(土) 00:26:21.65
>>25
そうか、ごめんな、馬鹿よばわりして。
正直者なんで本音がでちゃった。
ちなみにこのスレの半分は俺が書き込んでるのでよろしくw

29 :132人目の素数さん:2014/09/13(土) 00:27:57.92
結論としては
統計検定2級すら受からない馬鹿が
このスレに大勢いるということですか?

30 :132人目の素数さん:2014/09/13(土) 03:51:44.99
>>29
相変らず性格悪いですね。偏差値70超えてますよ。

31 :132人目の素数さん:2014/09/13(土) 09:55:07.19
>>26
標本集合A+標本集合Bを標本集合C
と考えたら
(ai-μa)^2+(bi-μb)^2=(ci-μc)^2
じゃね?

sA^2がna度数、sB^2がnb度数観測された
と考えたら
(na*sA^2+nb*sB^2)/(na+nb)

32 :132人目の素数さん:2014/09/13(土) 11:48:05.41
>>31
上の方は一般には成り立たないかも

例えばAとBが左右に離れていた場合
Cの値は大きな値になりそう

33 :132人目の素数さん:2014/09/13(土) 23:47:04.03
統計学がブームとかすごいステマ臭がするんだけど
こんなのやって一体何の役に立つんだ?

34 :132人目の素数さん:2014/09/14(日) 02:14:55.71
ギャンブルしなくなる。

35 :132人目の素数さん:2014/09/14(日) 02:41:31.43
正規分布でない(ピークが無いフラットな)標本で、
「母集団と個体の関係、個体間の相対関係」に絞り適当に把握したい場合
(他グループとの比較やパーセンタイルは除外)、
学力の偏差値計算を用いた場合の問題点を教えてください。

36 :132人目の素数さん:2014/09/14(日) 03:10:00.99
>>26
t分布を使って母平均の差を検定するから
帰無仮説として母平均の差=0を置く
そうした帰無仮説の元で計算した値と
標本から計算した値を比較する
そしてt分布で有意水準以下の確率だったら帰無仮説を棄却する

37 :132人目の素数さん:2014/09/14(日) 03:13:31.85
>>36
補足
だからμa=μb=μeは帰無仮説を数式で表したもの

38 :132人目の素数さん:2014/09/15(月) 12:27:13.79
好きな確率分布を教えてください

39 :132人目の素数さん:2014/09/15(月) 13:45:59.77
Aさん、Bさん、Cさんの3人のテストの得点が
平均 ua, ub, uc
標準偏差 σa, σb, σc
の正規分布となる場合、Aさんが3人の中で一番点数が高い確率は?

40 :132人目の素数さん:2014/09/15(月) 16:01:16.71
>>39
NB>NC ∩ NA>NB の確率と
NC>NB ∩ NA>NC の確率との和

共分散が判らないから計算できなくね?

41 :132人目の素数さん:2014/09/15(月) 18:35:36.99
>>36-37
なるほど、すっきりしました
どうもありがとうございます

42 :132人目の素数さん:2014/09/20(土) 21:04:18.18
統計検定2級って言ったらスゲーじゃん!誰でもホイホイ撮れるもんじゃねぇやん

43 :132人目の素数さん:2014/09/20(土) 21:32:52.08
2級の合格率見たら47.87 %だった。
おれの持ってる資格は合格率数%のものばかりなんでたぶんすごくないと思う。

44 :132人目の素数さん:2014/09/22(月) 18:22:25.73
過去問見る限り2級はヘボい
1級と2級の差は相当ある、英検とかと一緒だな

2級落ちてるやつは強制受験か棚ボタ狙いだろ
ちゃんと勉強したのに2級落ちるやつは残念ながら相当頭弱い

45 :132人目の素数さん:2014/09/22(月) 19:02:35.05
受かってない奴がドヤ顔でwww

46 :132人目の素数さん:2014/09/22(月) 19:43:50.96
おれもここで初めて存在を知ったし、受験地も東京と大阪だけだし、
受験者数も1000人程度と少ないし、一体誰が受けているんだろう?

47 :132人目の素数さん:2014/09/22(月) 20:31:07.04
始まってそんな経ってないんじゃないか

48 :132人目の素数さん:2014/09/23(火) 10:59:12.79
>>46
相当、統計に自信がある強者ばかりが受験している最高峰の試験だよ。俺はかなり出来る方だけど、まだ3級挑戦中

49 :132人目の素数さん:2014/09/23(火) 12:31:36.59
RSS/JSSのほうもあるね
高いけど

50 :132人目の素数さん:2014/09/23(火) 12:52:42.35
>>48
その割には半端なく合格率高いし、問題が簡単ですねw

51 :132人目の素数さん:2014/09/23(火) 14:39:20.90
実地で統計使ったことある人なら2級まではカスみたいなもんだろ
座学オンリーの奴には難しいのかもしれん

52 :132人目の素数さん:2014/09/23(火) 17:18:18.08
子どもの勉強と違って「わからないことがあったら質問できる人」が
存在するかどうかがとても大きい。

53 :132人目の素数さん:2014/09/23(火) 19:31:47.86
大学受験合格率
A判定 80%
B判定 65%


10000人のA判定の人間が試験を受けたら2000人は落ちる計算
嘘つけよ
実際そんなに落ちてねーだろ
ちゃんと数えて統計採れよ
80%は事実上の98%くらいだろ
それでも200人は落ちるって考えられんけどな
そこまでの御墨付きをもらって何をどうやったら
落ちるんだよ
不調でも受かるだろ

54 :132人目の素数さん:2014/09/23(火) 20:06:33.86
??

55 :132人目の素数さん:2014/09/23(火) 23:32:12.74
しっ見ちゃいけません

56 :132人目の素数さん:2014/09/24(水) 19:57:26.14
統計検定の受検対策にはアクチュアリーの過去問がいいね

57 :132人目の素数さん:2014/09/25(木) 12:40:14.05
SPSSとJSTATってそこまで検定結果に差が出たりします?
ANOVAとF検定、Tukeyによる多重比較くらいしかしませんが…

58 :132人目の素数さん:2014/09/25(木) 14:36:21.76
ドアホ
同じことやらせたら同じ結果がでるに決まってるだろ
各ソフトで同じことやってるのか違うことやってるのか解らない脳なしはSPSSでがちゃがちゃぽんやってろ
ま、p値算出以外ならExcelでいけるような検定なら好きなソフト使えばいいよ

59 :132人目の素数さん:2014/09/25(木) 19:23:28.98
ソフトの信頼性がどうなのか聞きたいんじゃない?
聞き方がアホなのには変わりないけど

60 :132人目の素数さん:2014/09/25(木) 22:49:48.07
だったら複数ソフトで同じデータの検定すれば良くね?
データ量が多くなければ手計算もやって正しいかを確かめれば良い。

61 :132人目の素数さん:2014/09/26(金) 01:22:49.16
>>58
基本的なのだったらpeachもExcelで計算できる
T検定とかanovaとか

62 :132人目の素数さん:2014/10/01(水) 03:21:51.25
単回帰分析で惜しくもp<0.05にならなかった因子が、
重回帰分析で他の因子との組み合わせによりp<0.05になることはありえますか?

63 :132人目の素数さん:2014/10/01(水) 14:19:58.61
とりあえず>>62は回帰分析についてまるで解っていないことが解った
勉強しろ、率直にいって凄く間抜けな質問してるぞ?

ありえるに決まってる
例えば「体重」の「身長」による単回帰分析と「身長」と「ウエストサイズ」による重回帰分析を考える
「体重」よりも「ウエストサイズ(つまり体型)による影響を取り除いた体重」の方が「身長」ときれいに相関するだろうから、
重回帰分析の方が「身長」のp値は下がる

64 :132人目の素数さん:2014/10/01(水) 17:37:27.58
>>63
3回読んで納得しました。
ありがとうございました。

65 :132人目の素数さん:2014/10/01(水) 22:05:24.37
つーかある因子のp値から逆算して他因子を考慮するか考えるなんて、クソにもほどがある

66 :132人目の素数さん:2014/10/03(金) 22:37:30.90
>>1
スレ趣旨テンプレを省略するなよ。

以下のお約束を守った上で統計学について何でもどうぞ。
1)学校の宿題の丸投げはやめましょう。
2)質問者は質問の前に相当程度調べるなり、考えるなりしましょう。
3)荒らしは基本的にスルーでお願いします。

67 :132人目の素数さん:2014/10/03(金) 22:40:07.80
>>2
過去スレ
統計学なんでもスレッド14  
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1326471964/
統計学なんでもスレッド13
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1297356696/
統計学なんでもスレッド12
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1283521346/
統計学なんでもスレッド11
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1258355122/
統計学なんでもスレッド10
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1245043541/
統計学なんでもスレッド9
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1226981666/
統計学なんでもスレッド8
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1211786770/
統計学なんでもスレッド7
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1193183539/
統計学なんでもスレッド6
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1169836298/
統計学なんでもスレッド5
http://science5.2ch.net/test/read.cgi/math/1145362721/
統計学なんでもスレッド4
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1123896809/
統計学なんでもスレッド3
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1097491056/
統計学なんでもスレッド2
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1068288283/
統計学なんでもスレッド
http://science.2ch.net/test/read.cgi/math/1012782106/

68 :132人目の素数さん:2014/10/03(金) 22:44:49.21
>>2
関連スレ1 ソフトウェア
【R言語】統計解析フリーソフトR 第4章【GNU R】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1294561909/
統計ソフトSTATAの部屋 Ver.2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1284083650/
統計・解析ソフトについて
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/bsoft/1012298063/
【統計分析】機械学習・データマイニング【集合知】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/tech/1286200810/

関連スレ2 試験
【会計士】★統計学part2★【選択科目】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/exam/1260227046/
【通信】  統計士・データ解析士  【高杉】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/lic/1288016000/
統計・プログラミング選択あつまれー
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1323147411/
センター数学2Bで統計選択のやつ集まれ〜 2011
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1318831930/

関連スレ3 その他
統計学は低脳のやる学問?
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1310989332/
心理統計学スレ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1324507670/
偏った標本調査・世論調査・統計を吊し上げるスレ
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/sim/1322885523/
【泰野くん】(独)統計センター2【藤田】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1284048045/
【さよなら】(独)統計センター3【ラスプーチン】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1285335261/

69 :132人目の素数さん:2014/10/03(金) 22:46:10.07
>>2
関連スレ4 kamome鯖霧散消失前スレ
【統計学】統計的仮説検定!!
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1201535084/
◆統計学について語るスレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sim/1012828891/
生物学での統計学スレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/life/1127772845/
統計ソフト統合スレッド−SPSS・SAS以外
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1012801769/
SASスレ
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1012738237/
SPSSスレ
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1012388599/

70 :132人目の素数さん:2014/10/03(金) 22:52:24.92
>>2
関連スレ5 数学板現役スレ
統計ソフトSTATAの部屋 Ver.2
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/math/1284083650/
統計学の分かりやすい本教えろください
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/math/1337166984/
【R言語】統計解析フリーソフトR 第5章【GNU R】
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/math/1380168442/
統計数理研究所について語るスレ
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/math/1405864800/

71 :132人目の素数さん:2014/10/03(金) 23:31:58.04
>>66
スレ趣旨テンプレは同意するが、関連スレは居るか?特に死んでるスレ

72 :132人目の素数さん:2014/10/03(金) 23:39:21.17
>>68
一部URL訂正
統計・解析ソフトについて
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/bsoft/1012298063/
偏った標本調査・世論調査・統計を吊し上げるスレ
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/sim/1322885523/

73 :132人目の素数さん:2014/10/04(土) 04:57:32.32
質問の仕方でアンケートの結果が変わるって言うけど
その質問の仕方の違いによるアンケート結果の違いの統計ってないの?

74 :132人目の素数さん:2014/10/04(土) 20:36:30.12
そんぐらい自分で探せよ・・・
ありがちなテーマだし先行研究なんぞ山ほどあるでしょ

75 :132人目の素数さん:2014/10/05(日) 01:28:04.75
レジの違算に関してですが、違算に作為が無ければ長い目で見れば結局は±0で落ち着くと言うことで大丈夫ですか?
お釣りが少ない場合は言いに来るは排除で。

知り合いの相談で聞けば聞くほど可笑しいなと思ったので。
そもそもマイナスの違算ばっかりなのに客からお釣りが少ないと言われた事が一度も無いらしい。
など総合的に考えて作為を疑っているので意見をお願いします。

76 :132人目の素数さん:2014/10/05(日) 02:51:48.73
昔のコンビニバイトの経験からの話なんだが、レジミスは長期的に見て±0には絶対にならない

なんでかというと、レジは大抵弾くような動作を繰り替えして金を取るんだが(基本的に1弾きで1枚)、
人間の感覚的にいって、1弾きで2枚取ったことを見逃す率よりも、0枚を見逃す率のほうが明らかに少ない
この動作を山ほど繰り返すため、釣り銭ミスは少なく渡すよりも多く渡す方が絶対に発生しやすい
さらに、少ない場合のみその場クレームが発生する可能性があるのでこの傾向に拍車がかかる
なのでレジ違算は長期的にみると基本マイナス方向に偏るため、それだけでは盗難の有無の推測は難しい

しかしまぁ個人的意見だけど、店長が怪しいと感じたのなら十中八九店員が盗んでるよ
ダスキンへの支払い等、レジ金を使った客以外とのやり取りの計上ミスはないというのが当然の前提だけどね

77 :132人目の素数さん:2014/10/05(日) 10:32:40.11
>>75
釣銭の間違い金額を確率変数として一定期間でのその分布の母平均値の点推定値が0
と言う帰無仮説を立ててT検定すれば?

仮説より事実の方が正しいと判断するのが普通だと思うけど

なぜその事実になるのかは詳しく調査しないと分からないだろうけど回帰分析とかでわかるかも
誰かの時に有意に外れているとか

78 :132人目の素数さん:2014/10/05(日) 10:39:51.56
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/edu/1408743817/664

予備校講師が、分散と標準偏差と交換法則の関係について
凡人には理解できない高尚な議論をしています。

79 :132人目の素数さん:2014/10/05(日) 10:40:00.48
ANOVAか?

80 :132人目の素数さん:2014/10/05(日) 15:02:12.37
>>77
測定できるのは現金の実際額とレジの記録との差額だからこれを目的変数にするのかも

81 :132人目の素数さん:2014/10/06(月) 01:01:59.55
>>75ですが違算のデータが無いのでアレですが参考になりました。

82 :132人目の素数さん:2014/10/07(火) 00:07:06.91
GJ = 1.4 HP + TMP + .72 AGR + .43 (TMP) (AGR)
HP = HR^+ + LDGBR + LBI - HPM
TMP = 3.6 EJG + 4.7 √PT + KR - TMPavg
AGR = 1.5√T^2 + CP + 1.3HBP + 2.2TOSEB

薬物使用の証拠を示す方程式・・・
使われてる統計手法はアレです 

83 :132人目の素数さん:2014/10/11(土) 01:24:13.89
今更だけど、>>75は単位時間1レジを1標本として、
レジ違算〜会計回数+勤務従業員+会計回数:勤務従業員、で推定できそうだな

万人共通の偶発ミスなら会計回数が、ミスしやすいアホがいるなら交互作用が、
盗まれているなら勤務従業員が反応するはず

84 :132人目の素数さん:2014/10/17(金) 19:34:46.15
クラスタリング(?)の方法について教えてください。

標本サイズ100のデータが50種類あるとします。そして、この50種類のデータは10グループ、
各グループ5種類に分類されており、グループ内の相関はあるが、グループ間の相関はないと仮定します。
ここで、各データがどのグループに所属するかが未知であるときに、50種類のデータを正しくグルーピング
するアルゴリズムはあるでしょうか?もしあった場合、何種類くらいまで実際に計算できるでしょうか?

85 :132人目の素数さん:2014/10/20(月) 01:17:55.14
ニック・マークスとかいう統計学者の唱える「地球幸福度指数」で
みると、世界一幸せな国はコスタリカ、日本は何と75位らしいね。
スーパープレゼンテーション 「統計学者が語る 世界一幸せな国とは?」
NHK-Eテレ  2014.10.15
http://www.nhk.or.jp/superpresentation/backnumber/141015.html

86 :132人目の素数さん:2014/10/20(月) 12:46:08.45
例えば「植物の成長期した長さや花の大きさと日照時間の相関関係」を調べたいときはどのような検定方法を使えばよいでしょうか
たとえば日照時間をなし、二時間、四時間、六時間…と多条件を立てた場合です

87 :132人目の素数さん:2014/10/20(月) 14:15:28.12
すみませんこれだと相関分析ができてしまいますね
では「花の長さや大きさに影響を与えるのは葉緑体の数の増減ではないか」と考えたとします
日照時間によって葉緑体の数が変わり、結果として成長に影響を与えたということです
日照時間の違いとそれによる葉緑体数の変化、その結果生じる植物の長さと花の大きさの違いの相関を見るにはどうしたらよいでしょうか

88 :132人目の素数さん:2014/10/21(火) 10:11:08.87
背景がわけわかめ

日照時間長い>葉緑体密度があがる>光合成効率が増える>たくさん成長する、ってこと?
どっちかというと、日照時間長いとたくさん成長して葉緑体数が増える、んじゃない??

というか葉緑体数は推定値があるの?

89 :132人目の素数さん:2014/10/21(火) 12:57:23.10
>>88
すみません、例を挙げたまでなので意味が分かりませんね…

日照時間が長いほど成長が良いという事実が得られたとして、では成長の要因はなんだ?となったときに、葉緑体数と成長に相関関係があるのか検定するにはどうしたらよいでしょうか

90 :132人目の素数さん:2014/10/21(火) 13:30:04.26
>>89
>>83みたいな交互作用を考慮した重回帰分析とか
葉緑体のレベル毎に成長を測定して分散分析とか
なのかな?
単純な相関関係なら相関係数とか回帰分析のR^2でいいような気もする
ただ相関関係が有っても因果関係の向きや直接なのか、外や間に何かあるのかは判らないのでは?

91 :132人目の素数さん:2014/10/21(火) 13:39:13.50
相関関係と因果関係は別物だぞ?

手持ちのコマが日照時間と最終状態(長さ、花サイズ)しかないんだったら、因果関係の検証なんぞムリ
つか何が聞きたいの?例えが酷すぎる、実験系に問題あり、で終わり

92 :132人目の素数さん:2014/10/23(木) 12:43:37.09
知恵袋の質問ですまんが、これわかる人いる?
2chだと画像の貼り方がわからん。
結構困ってるので誰か助けてくれ...

93 :132人目の素数さん:2014/10/23(木) 13:11:12.21
>>92
アンタある意味すげえな

94 :132人目の素数さん:2014/10/23(木) 13:37:52.50
絶対、分からんわな

95 :132人目の素数さん:2014/10/23(木) 13:40:58.40
やっぱりそうか

96 :132人目の素数さん:2014/10/23(木) 13:57:39.61
>>92
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13137246523
すまん貼り忘れてた

97 :132人目の素数さん:2014/10/23(木) 14:08:28.71
2chに知恵袋のリンク貼って大丈夫かビクビクしてる

98 :132人目の素数さん:2014/10/23(木) 15:39:00.13
おめでとう、やっぱりだめだよ

99 :132人目の素数さん:2014/10/23(木) 16:10:08.74
>>96
まったく意味不明の所を見ると
これ以前に前提となる情報があるんだろう

100 :132人目の素数さん:2014/10/23(木) 17:03:38.64
>>99
前提となる条件って言ってもモーメントの定義式くらいしか…
質問の意味はわかりますか…?

209 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★