5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

果たしてオウム・Aleph・ひかりは完璧か?267 [転載禁止]©2ch.net

1 :神も仏も名無しさん:2015/03/27(金) 10:39:45.85 ID:+4hb3o7c
現役信者・元信者・一般人を問わず、オウム真理教・宗教団体Aleph・ひかりの輪について議論するスレッドです。
情報提供もなく、瞋恚・害心・邪悪心を背景に妄語・綺語・悪口を垂れ流したいだけの方々は、レスの書き込みをご遠慮下さい。

前スレ
果たしてオウム・Aleph・ひかりは完璧か?266
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/psy/1425763548/

▼完璧スレ過去ログ保管庫
http://www.ge*ocities.jp/theravada_buddhism/aum/2ch/
http://un*kar.org/2ch/search.php?q=%E6%9E%9C%E3%81%9F%E3%81%97%E3%81%A6%E3%82%AA%E3%82%A6%E3%83%A0&board=&type=number&order=desc

▼主要オウム真理教関係リンク集
http://www015.upp.so-net.ne.jp/sinzinrui/

▼情報−カナリヤの詩
http://www.cnet-sc.ne.jp/canarium/

▼オウム真理教資料集
http://tomsawyer2012.rakurakuhp.net/

▼オウム関連ニュース
Yahoo!ニュース - オウム真理教問題
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/aum/
Googleニュース - オウム
http://news.google.co.jp/news?hl=ja&ned=jp&q=%E3%82%AA%E3%82%A6%E3%83%A0

▼Aleph公式サイト
http://www.aleph.to/

▼ひかりの輪ネット
http://hikarinowa.net/

2 :神も仏も名無しさん:2015/03/27(金) 10:41:02.89 ID:+4hb3o7c
由緒あるところ、ここも続けましょう。

1カルパ程度続くかも。

3 :神も仏も名無しさん:2015/03/27(金) 11:29:40.03 ID:8VUELkrR
完璧ってどういう事よ?
犯罪者集団として完璧?
サリン被害者未だに苦しんでるだろ?
被害者への損害賠償もまだ全然だろうし

日本は犯罪者集団に対して甘すぎるんだよ

4 :神も仏も名無しさん:2015/03/27(金) 11:41:34.39 ID:iV5z06x9
>>1
重複ですよ。
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/psy/1427032241/l50

5 :神も仏も名無しさん:2015/03/28(土) 09:58:01.11 ID:/3Sh3AU7
>>3
主犯。こいつが死ぬまで。

6 :神も仏も名無しさん:2015/03/28(土) 13:32:45.70 ID:jDPiN8du
エッドール扱い

7 :神も仏も名無しさん:2015/03/28(土) 20:36:31.74 ID:6Ajxd6KL
【オウム】麻原三女はアレフと決別したのか? [転載禁止](c)2ch.net
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/psy/1427502148/

8 :神も仏も名無しさん:2015/03/29(日) 09:28:27.70 ID:vp+DMCyx
 地下鉄サリン事件発生から20年。東京拘置所に収監されている教祖・麻原彰晃(松本智津夫・死刑囚)の「死刑執行のXデー」は着実に迫りつつある。
実際に執行された後、何が起きるのか。

 麻原の死刑後、注目されるのが「遺骨」の行方だ。
死刑囚の遺体は、収容人(麻原)が引き取り人を指定していない限り、その優先順位は妻、そして子供の順となる。

 現在、麻原の妻がアレフ(2000年にオウム真理教から改称)信者であるかどうかは不明だが(アレフは取材対応していない)、
2006〜2007年に「アレフから妻に、妻が描いた絵画の使用料名目で月額40万円が送金されていた」と報じられ、
その後も信者から妻らにメールが送られていたことが明らかになっている。

 公安筋は「今も何らかの関係がある」と注視しており、オウム真理教信者に殺害されかかった経験を持つ滝本太郎・弁護士や、2007年にアレフと袂を分かった「ひかりの輪」代表の上祐史浩氏も同様の見解を持つ。滝本弁護士が語る。

「オウム残党にとっては“グルの骨”が崇拝の対象になります。生まれながらの最終解脱者とされる麻原の息子らだけでなく、
死刑執行後に遺族経由で遺骨を確保できた者がいれば、その者が正式な後継者・グルとなる可能性もある。
新たなグルが、麻原の恨みを承継するならば、教義の神髄のままに新たなテロ行為にまで至る懸念が強まる。
だから遺骨の行方に重大な関心を寄せている」

〜続き・詳細 は以下ソースをご覧ください〜

NEWSポストセブン 2015.03.24 16:00
http://www.news-postseven.com/archives/20150324_311244.html

9 :神も仏も名無しさん:2015/03/29(日) 11:23:59.11 ID:vp+DMCyx
立ち入り日程を「ひかりの輪」信者に漏らす 公安調査庁職員を守秘義務違反で略式起訴 東京地検特捜部
2015.3.27 11:44更新

公安調査庁の立ち入り検査の日程を、オウム真理教から分派した団体「ひかりの輪」の信者に事前に
漏洩(ろうえい)したとして、東京地検特捜部は27日、国家公務員法(守秘義務)違反罪で、同庁の
風間寛之主任調査官(31)を略式起訴した。公安調査庁は同日、風間主任調査官を減給100分の5(1カ月)
の懲戒処分にした。

特捜部などによると、風間主任調査官は平成25年6月17日、東京都世田谷区の教団施設に居住していた
20代の男性信者=脱会=に対し、翌日に同施設へ公安調査庁の立ち入り検査が実施されるとの内容の
メールを送ったとしている。

公安調査庁によると、風間主任調査官は「信者の信頼を得て、より重要な情報を得ようとした」と説明。
情報提供に対する見返りは受けていないという。

この問題では、ひかりの輪が昨年11月、「風間主任調査官が男性信者に対し、飲食接待したり金品を
提供したりしていた」と指摘し、同法(守秘義務)違反罪で刑事告発していた。

ひかりの輪は27日、「今後二度と同様の違法行為が行われないことを望む」とコメント。
公安調査庁は「厳粛に受け止め、信頼に応えられるよう努力する」としている。

産経ニュース
http://www.sankei.com/affairs/news/150327/afr1503270009-n1.html

10 :神も仏も名無しさん:2015/03/29(日) 14:22:33.26 ID:pD9U1R5a
ほんと公安職員て楽そうでいいよなあ。人のケツつけ回してればいいんだから。
それで俺の3倍以上の金貰ってると思うと
世の中の不条理身に染みるなあ。

これから田植えだ。お前らが楽してる間に
泥まみれになって、あんたらの米と税金作りゃなあかんとはね。

11 :神も仏も名無しさん:2015/03/29(日) 15:16:22.65 ID:R1e8JQdj
>結果がどうなるかは、
やってみなければ分からない。うじうじ悩んでいてもしょうがない。
やるかやらないか。

真理の流布をしろ!余計なことするな。

12 :神も仏も名無しさん:2015/03/29(日) 15:16:42.30 ID:HWWfGkbs
会社勤めだが、がっぽり税金をとられる。
農家は個人事業だからうらやましい。

宗教団体は、日本社会に権利だけを主張する。

13 :神も仏も名無しさん:2015/03/29(日) 16:06:45.65 ID:pf5HCcch
俺は農家じゃない。
農家の手伝いしないといけないだけ。
普段は会社勤めです。

とにかく、何の危険もない団体をさも危険であるがごとく世間にアピールして
そして、自分のポジションを食いぶちを確保しようとする姑息な
魂胆見え見えなんです。

あの神経質そうな暗ーい弁護士も、ことさら危険を煽って、深刻そうな演技して
テレビにしゃしゃり出てる。

14 :神も仏も名無しさん:2015/03/29(日) 16:15:36.74 ID:pf5HCcch
串刺しのどこが危険なのかなあ?
それでストレス発散してるんだぜえ?かわいいもんだろう。

どうやってテロ起こすんだよ、おい?
あんなケツの穴の小さいオカマ一人が、写真を串刺しにしたくらいでさあ。

全然危険じゃないよ。お前らと同じでさあ
自分の遊びのための資金源ほしいだけだろ?ちがう?

愛人。レジャー。家族サービス。セックス。

15 :神も仏も名無しさん:2015/03/29(日) 16:24:20.04 ID:HWWfGkbs
オウムってさ、
サリン事件や村井刺殺事件みたいに
ヤクザや北朝鮮や暗黒団体が絡んでいると思われるから
公安が見張ってくれているのは安全なことかも知れないよ。

公安が観てくれているから
若い女性がさらわれて人身売買されたりすることもないでしょ。

16 :神も仏も名無しさん:2015/03/29(日) 16:28:23.93 ID:HWWfGkbs
三女がテレビ出演して自分の考えを述べたり、
本を出版して、父親への愛情を訴えたり
日本は平和でいい国だと思うよ。

公安が本当の悪だったら、そういうこともさせないでしょ。
本の中では、公安や警察をいっぱい非難してたからね。

オウムは、日本社会に感謝しながら修行した方がいいよ。

17 :神も仏も名無しさん:2015/03/29(日) 16:34:25.57 ID:pf5HCcch
アーレフの信徒は、あんなチビデブオカマのくだらん説法に大枚はたいてさ
彼の遊ぶためのお金を供給してるだけでしょ?

だってさあ、もうサリン事件から20年。
今まで、なんかテロ起こすような兆しがありましたか?

光の輪は、特に観光地巡りしかしてないでしょう。
あんたらは公費で観光地にのこのこついていけて、楽しいだろう。

そういうのを「餓鬼」というんだよ。

18 :神も仏も名無しさん:2015/03/29(日) 16:41:32.77 ID:HWWfGkbs
アレフに霊的ステージの高い指導者は残ってないでしょ
二宮はおもしろい熱血漢だけど、凡才だよね

19 :神も仏も名無しさん:2015/03/30(月) 04:34:19.59 ID:Wsvxl2Wz
オウム時代の師や正悟師は、
クンダリニーヨガのレベルであって
悟りの経験が無関係だた。
それゆえに、権力闘争が生じ不仲になる
悟りを経験した魂は、さっさとオウムを去る
もう全部が終ったんだから、組織やグルに依存は不要になる
グルに感謝していても、ありがとうございましたという感じです。
もう一人でも涅槃に入れるんだから。
オウムは、涅槃を目指さす、来世でも生まれ変わって徒党を組みたがっている。
お釈迦窯の系譜ではないのは確実である。
お釈迦様との前世を思い出している魂は涅槃だけが目標になっている。

20 :神も仏も名無しさん:2015/03/31(火) 00:41:43.17 ID:QmvHeiZD
オウムというのは、麻原という霊的天才が
解脱者をほとんど出していないのに、
被害者を多大に出してしまったんだね。

正悟師や正悟師や師と言われた人たちの責任は甚大です。

21 :神も仏も名無しさん:2015/04/01(水) 11:35:44.90 ID:AViWpTf/
>正直「今更ハルマゲドン」説については、
自説でありながらどこか信じられないところがありましたが、近年はその疑いを少しずつ払拭させていく状況になりつつあります。

22 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2015/04/01(水) 20:18:49.28 ID:WY+/IoMX
このバカカルト関係者って連中は、
詐病のサイコパスに騙されただけの間抜けなんだが、(笑)
なんのかんのと屁理屈を並べて未だに騙されたたまま、仏教を知らずに詐病の妄想を仏教だと信じているらしい。(笑)
世の中には、詐病程度の詐欺師は腐るほどいるが、大海を知らぬ井の中の蛙は、汚泥にまみれて大海を騙るって訳だ。(笑)
このカス共は、下らない欲から騙されて、腐った根性だから汚泥に浸かったまま大言壮語を垂れ流してるだけだが、
一つ、忘れてはならない事は、
コイツらは「日本」という文化を全否定したエイリアンだという点だ。
つまり、あの国の連中と同じく、有事の際にはテロリストになり得るって事だ。
一刻も早く、元バカカルトも含めて国外追放すべき危険な連中だよ。

23 :神も仏も名無しさん:2015/04/05(日) 22:52:14.32 ID:vmV9PTsR
「オブツ真理教」は「オウム真理教」のパロディーです。

教祖は、元祖人間汚物・西村雅史尊師です。

代表は小生ですので、何か問題がありましたら、全てこちらにお願いいたします。

24 :神も仏も名無しさん:2015/04/05(日) 22:54:50.30 ID:q6GQEiwx
http://m2.upup.be/j3GS6yJ1hv
野口英世と大隈重信
http://l2.upup.be/CfE8fOSdgr
野口英世と東郷平八郎
http://m2.upup.be/qH7YjpjAGW
日本人最初のカラー写真、野口英世(大正3年アメリカで撮影)
野口英世





学位は医学博士(京都大学)、理学博士(東京大学)。称号はブラウン大学名誉理学博士、イェール大学名誉理学博士、パリ大学名誉医学博士、サン・マルコス大学名誉教授・名誉医学博士、エクアドル共和国陸軍名誉軍医監・名誉大佐。

25 :神も仏も名無しさん:2015/04/07(火) 07:42:47.33 ID:Rp7dJxXZ
>>23 西村は信者はないがノダは被害者遺族が不快、憤りに想うのが
理解する上で、幼稚園児並みなんだろうなぁ。

早くオウム仲間、税金と縁を切って生活すべきだろう。

26 :神も仏も名無しさん:2015/04/10(金) 13:28:20.14 ID:jxGU8Wk+
>>22
ところで、承狂先生ってずっとオウムスレに張り付いているみたいですけど、そんなにこの終わったカルトが怖いですか?一日中監視して罵詈雑言浴びせてないといけない程怖いですか?

27 :神も仏も名無しさん:2015/04/12(日) 21:58:17.53 ID:7GfHaX5Z
通常の好景気サイクルで金回りが良くなり、
景気が循環するなら、日銀も国債買取を終了できるでしょう。
しかし今のところそのような気配すら見えません。どころか、
一般市民もアベノミクスに疑心暗鬼となる中、機関投資家は、
虎視眈々と日本国債売りのタイミングを見計らっています。
バベルの塔崩壊は秒読み状態です。

28 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2015/04/13(月) 02:25:43.79 ID:NoKmH9rg
>>26
「一日中監視して」も「怖く」もないよ。(笑)
ずっと「張り付いて」るなら、レスが遅すぎでしょうに。(笑)

(^。^)暇な時に、与太と妄想を垂れ流して仏教と詐称してる犯罪者崇拝のカスを叩いてるだけですが、何か?(笑)

29 :神も仏も名無しさん:2015/04/14(火) 07:36:56.68 ID:BBQIEe3E
オウム患部みたいに、罵りあいはやめろよ。
オウムにはやっぱり地獄のカルマがあるよな。
他宗教のスレで、笑われてたぞ。

30 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 11:48:15.86 ID:9g98lJeK
前スレで
「お釈迦様が霊鷲山で密教らしきことを教えていた」
という旨の書き込みがありましたが
それは法華経などのことでしょうか?
それとも、マントラや男女性交などの密教技法も含むのでしょうか?

31 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 12:20:51.74 ID:8XeL7Aza
>>30
その答えは、おそらく、チベット仏教に伝わっている
第二転法輪以降の教えにあると思います。
こないだのダライラマ法王の講話でさらっと説明されていました。
詳しくは、忘れました。
初転法輪では、四諦など仏教の基礎について説かれ、
第二転法輪では、般若経など、「空」「自性」について説かれたと。
第三法輪では、如来蔵、唯識について説かれたと。
そして第四転法輪で、タントラが説かれたとか、
そのようなお話だったと思います。
歯抜けでしか覚えてないので申し訳ないですけど
ご自身で、調べてみてください。
法華経はおそらく、如来蔵について説かれていますから
第三法輪で説かれた経典かと思います。

マントラや男女の秘密の修行についてはわかりません。

32 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 12:36:40.92 ID:9g98lJeK
>>31
ありがとうございます。
原始仏典ではなくて、チベット仏教の教えだったんですね。

以下に概要がありましたが、お釈迦様の時代背景を考えると
密教というよりもヨガという感じだったのかな・・・という印象です。

http://www.freeml.com/bl/6894599/194751/

チベットの伝統では、経典の内容を三転法輪説で整理、理解しています。
すなわち、
初転法輪は四聖諦など止悪修善の教え(阿含経典)、
第二転法輪は般若経の空の教えで(大乗経典)、
第三転法輪は光明の心についての実践的な教えで(大乗経典)、密教もそれに含まれています。

比喩的に言えば「色即是空、空是即色」の「空是即色」の境地が主題とされているのが、
第三転法輪の教えです。

33 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 12:41:51.73 ID:8XeL7Aza
カーラチャクラタントラは一説にはギッジャクータ山の洞窟で説かれたという説があるようです。
これは、諸説あるようですのでわかりません。
前スレで、エッチな話に付き合ってくれて、タントラに詳しい人といえば
あのお方だと思いますが、僕がその人の名前書いたらレス止まりました。

なにはともあれ、お元気そうでなによりです。

34 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 12:45:01.53 ID:8XeL7Aza
>>32
間違いを指摘してくださってありがとう。
第四転法輪は、ぼくの思い違いかもしれません。

35 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 12:52:43.65 ID:8XeL7Aza
ダライラマ法王ご自身がおっしゃっているんですから、
第四転法輪は完全に誤りでした。
第三転法輪に密教も含まれているんですね。
ありがとうございます。

36 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 12:56:13.93 ID:9g98lJeK
>>33
カーラチャクラタントラの議論はどこらへんですか?
検索しても見つかりませんでした。

左道タントラなどのエッチな話については
次の前スレの>>116あたりにあったのですが
ここらへんですか?
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/psy/1425763548/

37 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 13:09:43.99 ID:8XeL7Aza
>>36
前スレにはカーラチャクラとは書かれていませんが
他のサイトなんですけど
http://www.geocities.jp/indianphilosophy2005/buddhism/kakolog/421-440.html
ここにカーラチャクラタントラがギッジャクータ山の洞窟で説かれたとする説が
書かれています。

38 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 13:20:56.39 ID:8XeL7Aza
>>36
左道タントラにつきましては、元オウムの人で個人的にやってる人はいるようですが
ダライラマ法王は、それは推奨しないとおっしゃってました。
僕も同意です。
個人的にはお互いが修行者として自覚を持ってやる分にはいいと思いますが
実体は、一般女性との性行為ですから。
何より重要な点は、グルによらない自分勝手な修行ですから、危険だと思います。

39 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 13:31:20.52 ID:8XeL7Aza
ただ、古いタントラ経典には、成就者がダーキーニーと秘密の修行を何年も
行じたという記述もあるようなので、チベット仏教にはそういう側面もあるというのは
認めざるをえません。

男女交合しても、射精しないで、お互いが合一し高い悟りを得るなら否定しません。
しかし実際、射精してしまいますし、一時の快感はあっても
すぐ元に戻ります。
しかも、精液は「菩提心」とも言われており、それを漏らすことは
修行者にとっては、相当な自虐行為だと思います。

40 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 13:51:15.09 ID:9g98lJeK
>>37
情報ありがとうございます。2002年なんですね。

>>38
私も精液を出さないで性タントラを行いましたが、もう止めました。

>>39
同感です。私にも性タントラは合わない修行法でした。

41 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 14:05:40.97 ID:8XeL7Aza
>>40
それは素晴しいですね。僕はまだスケベ根性のこってます。
エネルギーを下から漏らすのは、バルドーの教えでも悪趣へ至るそうですから。
極力性エネルギーを漏らさないよう努めてますが
ときどき我慢汁みたいなのは出ます。

僕は独身で彼女もいませんから、ときどき女性がほしくなります。
目の前に好みのお姉さんが現れたら、目ん玉からハートが飛び出すトム君になるかもしれません。

42 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 14:15:31.59 ID:9g98lJeK
>>41
少々なら試してもリカバリできると思うけど、
避妊しないから、子供ができないように気をつけてくださいね。
それから、女性を傷つけないように別れるのも気遣いが大変だよね。

修行者は変人なんだから、つまらない煩悩に付き合えない(笑)。

43 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 14:22:56.38 ID:8XeL7Aza
>>42
やっぱり、御苦労もあるんですね。
結婚しようとかって話ですよね?
そういう、世俗的わずらわしさが付随しますよね。
ぼくはそんな経験ありませんが想像はつきます。

それにしても避妊なしだと、3秒持たないでしょう(ワラ

44 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 16:10:27.55 ID:9g98lJeK
>>43
女性は本能的にどうしても結婚を考えだすようです。

ツォンカパも検討した末に性タントラを禁じたみたいだし、
私もツォンカパの教え通りだったと納得しています。

修行者が現世で働きながら生きて行こうとすると、
世間からいろいろなアプローチがあるので
フラフラと寄り道をしてしまうことがありますね(笑)。

45 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 16:29:42.70 ID:fOTszQ3a
時輪タントラは無上瑜伽タントラの一つで、ダライ・ラマ14世は歴史上の釈迦が説いたかどうかはさほど重要な問題ではないという
とwikiに書いてあるから、そう受け取っておけばいいのでは?
無上瑜伽については何度か書いては結局書き込まないことにしてきた話題なんだけど、結論はわざわざやる必要のない教えだと
いうことです、法王が推奨しないというとおりです
理由は条件が厳しいこと、つまり相手に自分と同等かより以上の菩提心が必須な点、正しい実践する困難さもそうだけど
根本的にはそもそも男と女で性交しなければ得られないものは何もなく、もともと完成に必要なものはすべて完璧に我々の体の中に
あるということに尽きるようです
前スレで話題に出た、教えの整合性で無上瑜伽の意義について聞く機会があるなら、真理の理解を深めるのに役に立つ方法論では
あると思います
今生は、戒律と解脱の間で悩む必要もなく、教えの理解に利用させてもらう、イイトコ取りで十分と考えるのが知恵なんでしょう

46 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 16:54:43.53 ID:fOTszQ3a
出かけるから手短に、誰か前スレのレスにアンカーするやり方教えてください
皆から皮肉の仕方を学ぶ天才の体験くんがやってたやつ

前スレ>>999->>1000
> だから次の時代が用意されている。恐らく経済システムから価値観まで劇的に変化するんだと思う。
はい、まったくそうなると思っています
私は陰謀論はグリア博士の著書を読んで、疑問の大部分を解決できたと思ってます
それをソースに簡潔に述べると、要は何十年も前から人間は遥かに発展した科学技術を持っていて
闇の勢力に独占されてきたということです
彼らのエゴによって人々は本来受け取れるはずの恩恵を受け取れず、テロや宇宙人の脅威という
演出を刷り込み続けられているというもの
軍や政府がISILのようなテロリズムと徹底的に戦う姿勢を示しているのは本当のことでしょうが
もっとずっとスケールの大きな枠組みの組織がやろうと思えば全員殺戮してしまうことはいとも簡単でしょう
エネルギーを無尽蔵に取り出す技術はすでにあるということは、労働や貨幣経済の根本から価値観が
変わる事になるだろうから、歴史を作ってきたバチカン、カトリックが関わってないわけが無いということで
聞きたかったのです、もう少し具体的な話があればより良かったですが、回答してくれたことは感謝します
グリア博士の著書が面白いのは、博士ご自身がたぶん17くらいでニルヴィカルパサマディを得、聖者に
引けを取らない霊性を持っていることです、三百人委員会のコールマン博士だっけ?などの本とは
一線を引く面白さがありました、まあ翻訳版は読みやすいとは言えないし途中で挫折してる状態で
最後あたりの凄く感動するという部分まで読めてもいませんが

47 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 17:22:33.22 ID:9g98lJeK
前スレのレスにアンカーする方法をネットで5分ほど調べたが分からなかった。

体験君は終末思想を信じているみたいだけど
そうなったらそうなったで、もうあたふたしないことだよな。

でも、表社会での科学技術も意外と進んできているから
お釈迦様が予言していた長寿命人類社会が私たちの時代から始まるのかも知れませんね。

48 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 18:54:13.37 ID:M7aXJdIT
>>47
>体験君は終末思想を信じているみたいだけど

終末思想について話したことはないはずだけど?
アンチ元信者はこういう風に自分の妄想や願望を現実と思い込んで話す人が多い。

49 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 18:58:51.87 ID:9g98lJeK
>>48
いや、申し訳ないです。

>>46を読んだら、世界が終わるような印象を持ってしまったので。

しかし、アンチではありませんよ。
オウムの教義には20%の非真理が混じっていたと思っていますが。

50 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 19:02:15.25 ID:kpwzbIMO
体験君って相変わらずアホだね。

オウム以外の、仏教等について何も学んだことがないのに、
ネットで仕入れたニワカ知識と麻原の解釈だけで、
無我について議論しようとしている。

思考力もない上に、本当の体験も得てないから、
カラスの唄とかいう、訳わからない奴にあっさり
撃破されてしまう。

51 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 19:25:24.28 ID:M7aXJdIT
>>40-41
タントラの修行を行う条件は、強い四無量心による救済願望と現世捨断です。
特に感覚器官は意識から完全に離れて無くてはなりません。
素人がグルも為しに興味本位で左道タントラの実践をすると、良くてもアパーナ気が増大して煩悩が強くなったりまた肝心な時に気力が欠損したりしますし、
悪ければ機動が汚れたり詰まったりして気が狂うなど何かと弊害の方が大きいようです。

52 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 19:31:58.80 ID:M7aXJdIT
>>49
>>46は他人称で呼んでいる文面から見ても私のレスでは無いことは一目瞭然かと。
それに私は陰謀論のような自分で検証する事が難しいものを、他人の文章を読んだだけで盲信してしまうような事はしませんから。

>>50
 ↑
アンチ元信者はこういう風に自分の妄想や願望を現実と思い込んで話す人が多い。

53 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 19:36:34.72 ID:M7aXJdIT
>>51訂正

×誤  グルも為しに   
     機動が汚れたり 

○正  グルも無しに
     気道が汚れたり

誤字が多くてすみません。
少し疲れているようです。

54 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 19:54:29.44 ID:9g98lJeK
>>51
現世だけでも複数のグルがいるよ。
無上瑜伽タントラ(性タントラ)という修行法そのものに疑問を持ったよ。
体験君の言うことは正しい。


>>52
終末思想的な書き込みは体験君じゃなかったんだね。
失敬しました。

55 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 21:23:53.36 ID:8XeL7Aza
>>53
お疲れ様です。

56 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 21:37:40.44 ID:8XeL7Aza
チベット仏教は教えが広範囲で、迷いますね。
グルがいれば、その指示通り修行できますが。
そして、タントラ受けるにしても、前行があって
五体投地十万回、グルヨーガ十万回、金剛サッタの瞑想十万回など
莫大な功徳を積まないとならないと。

法王がおっしゃってましたが、多くのことに手をつけるより
一つのことを集中してやる方がよいと。

瞑想法をさづかった人は、瞑想を集中してやって、疲れたら
マントラを唱えると。そういう風にやるのがよいそうです。

57 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 21:45:47.83 ID:kpwzbIMO
>>52
>アンチ元信者はこういう風に自分の妄想や願望を現実と思い込んで話す人が多い。

いや、全くの事実だぞ。
君こそ、いい加減、自分の妄想や願望を書き並べるのをやめたらどうなのかな。

58 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 21:54:40.15 ID:9g98lJeK
真理に沿った智慧がなかったから、救済のために、殺人やテロしか思いつかなかった。

59 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 21:57:07.19 ID:8XeL7Aza
体験さんは、麻原さんから伝授された瞑想を今も継続されているんでしょう。
その積み重ねは伊達ではないと思います。

ただ、さきほどのサイトのトゥシック・リンポチェ師の法話にあったように
真正なグルによりなさいという教えが厳然としてあるわけですが、
正しい動機によって、仏道に入ることの大切さも説かれています。
たとえ真性じゃないグルによっていたとしても、彼が積み重ねてきた修行は
動機が純粋であれば、無駄ではないと思います。
正しい動機を持って修行されている人は、必ずいい方向に向かうんじゃないでしょうか。

60 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 23:06:54.84 ID:kpwzbIMO
体験君の動機はプライドを満たすこと、
麻原の動機は、救世主の称号を得ること、
どこにも純粋な動機などありません。

61 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 23:10:45.43 ID:fOTszQ3a
>>47
> 調べた 
わざわざどうも
> 終末思想
現実で物証は得ることはできるでしょ、例えば他人を遠隔で癒やしたり治したりインスピレーション与えたり
できる能力があるのと逆に、恐怖や病を与えることができる技術があると
癌になってDNA検査をすれば最初に変異したがん細胞と転移がん細胞では違いがあって区別ができるんだそうです
で、経験豊富な救急外科医でもある博士は普段から超能力を手術、治療に役立てていると
自分と仲間が皮膚癌になり、全身を検査し尽くしても最初のがん細胞が存在せず、調べたがん細胞がすべて同じDNAの転移がん細胞という
あり得ないことが起きていることがわかったと、こういった証拠となるものがあれば確証に繋がるよね、攻撃方法の一つが明らかになったと
物証や証言の中に、キリスト教の預言に基づいていることがわかるような話があれば私としてはカラスくんの言っていることもわかりそうな訳
ところが、闇の勢力側の行動原理はあくまでエゴとして描かれてるんだよね、読んだところまででは
エゴを超えた気配は情報と技術の独占側には見られず、社会の総転移を願っているのは情報公開を狙う側という構図になっていて、真のキリスト教が
現在進行形でやっているオウムでは金剛乗と呼ぶものの姿は見えない、しかもスケールが大きいというなら尚更
だからカラスくんに聞いてみたら、具体的な話は無く、この辺にしておかれたので、まあ読了後にキリスト関係者と話す機会があったらしてみるつもり
キリスト教との縁って人生でほとんど無いんだよね、学生時代にドイツ語選択したからドイツ人宣教師の教会には通ってドイツ語とか教会の歌とか習ったことが
あるくらいで、教義の話やキリスト社会の話はぜんぜんしなかった、日本で誰と会って話せばそういう話してくれるんだろうね?

62 :神も仏も名無しさん:2015/04/18(土) 23:12:44.37 ID:fOTszQ3a
>>52
文章を読んだだけでその人物がどの程度信頼できるかまだ見抜けないですという告白ですかね
いつまでそんな段階で踏みとどまっているつもりなんでしょう?皮肉でなく考え方を学んで頂きたいものです

63 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 00:58:49.99 ID:MYsWiwLC
>>61
もう少し落ち着いた方がいいよ。

64 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 01:05:24.87 ID:MYsWiwLC
「真の強者とは、孤独に強い者である」

「最高の心の宝である慈悲とは、孤独を経験した者こそが持つことができる」


上記の文章に、改善点はありますかね?

65 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 06:32:25.11 ID:virnNFqH
言葉は、その解釈の仕方で全く違ってきます。
ですから、その言葉が非のうちようがないということはないと思います。
真の強者といはなんぞや?というところから、人によって、解釈が違ってきます。

66 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 06:49:03.57 ID:MYsWiwLC
>>64
すみません。補足です。上祐さんの言葉です。

http://s.ameblo.jp/joyufumihiro/entry-12015576479.html

67 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 06:52:49.82 ID:virnNFqH
真の強者は、恐れがない人だと思います。
ゆえに、恐れが生じないですから、そもそも孤独を感じえないと思います。
しかし、かつて孤独を経験し、それを克服したという人もいるでしょう。

最高の宝である慈悲。これは間違いないでしょう。
孤独を経験した者こそが持つことができる。
ここは異議ありです。
すべての有情には、もともと慈悲はそなわっています。
しかし、煩悩障と所知障によって、幾重にも覆われてしまっています。
ですから、孤独を経験するしないにかかわらず、慈悲は備わってます。

68 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 06:57:38.34 ID:virnNFqH
>>66
出かけますんで、後で読んでみます。

69 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 07:34:11.51 ID:obyJgSjW
これを逆に言えば、次のような考え方があります。

に続く文章ということを考えても、やっぱり全体を読んでみないと、なんとも言えないと思います

孤独といえば、大魚の胃の中で12年間修行したミーナパの伝記(84人の密教行者の一つ)とかあるけど
以後500年間、ミーナパは生ある者たちの利益をなした。
彼はまず世間的な成就を得てから、彼は世間的な一歩一歩、菩薩の地道を歩み、その身のままで”天空を行く者”となった
という伝記の感想として例えば

「真の強者とは、孤独に強い者である」
「最高の心の宝である慈悲とは、孤独を経験した者こそが持つことができる」

という文章は実にぴったりな言葉だなと思います、上祐さんが展開したい話とは関係ないでしょうけど

70 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 07:37:21.50 ID:obyJgSjW
彼は一歩一歩、菩薩の地道を歩み  に訂正します

71 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 09:42:24.91 ID:jdti9p+Y
逆縁の救済
http://www3.hp-ez.com/hp/aum

72 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 15:36:19.46 ID:hRL28y6w
それアンチサイト?

73 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 17:25:40.08 ID:RTQgeWdI
野田や村岡は孤独だけど、上祐は群れているよね

74 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 17:30:22.87 ID:fDngrblm
野田と村岡は完全に脱会してるだろ

75 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 19:34:17.46 ID:vUURehwo
66
上祐の言葉なぞいらんじゃろ
ただ一人として、自立したこともない輩

76 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 20:37:11.70 ID:MYsWiwLC
>>67
>>69
>>70
このスレには、すばらしい方がいらっしゃいますね。
龍樹のミーナパを例示できるとはすばらしいです。
精進しなければ、と思いました。

これからもよろしくお願い致します。

77 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 21:05:43.03 ID:w8TuK8WP
アーチャリー筋トレしてるってさ。野田は、しばかれるんじゃないのか。

78 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 21:10:13.16 ID:fDngrblm
食い過ぎて腹が出てるから腹筋してるだけじゃないの?w

79 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 21:22:43.62 ID:MYsWiwLC
アーチャリーは正大師だから金剛心を持っているはずだし
一般女性よりも遥かに意思が強いから太ることはないと思うけどな。

80 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 21:32:11.55 ID:MYsWiwLC
アーチャリーは野田さんのことを本の中で
いつも手もみしながやってくると表現していたが
私の彼への印象も同じだった。
野田さんは微笑みながら腹の中にいち物を持って行動する人だから
アーチャリーにしたら、とても低いステージに見えていたんだと思う。
ステージが高いほど、思考ではなくて、心の中の声に従って生きるからね。

81 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 21:37:24.75 ID:w8TuK8WP
>>79
ニコニコ出演以降ブクブク太ってきてるらしい。

82 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 21:45:03.99 ID:MYsWiwLC
>>81
アーチャリーは一般女性よりも強い意志を持っているはずだから
太るはずないです。

というか、
クンダリーニが本覚醒していたら、実年齢よりも10歳以上は若く見える続けるはずだよ。

83 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 21:53:29.99 ID:w8TuK8WP
>>82
FBだかで本人自身が今はブクブクですって言ってたよ。確かに年よりかは若くは見える。

84 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 21:57:20.27 ID:MYsWiwLC
>>83
クンダリーニが本覚醒していたら、太らないですから。

85 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 22:00:51.86 ID:w8TuK8WP
>>84
俺じゃなく本人に言ってくれ。

86 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 22:07:38.71 ID:MYsWiwLC
>>85
FBでアーチャリーと友達になると、上司や同僚に迷惑かけるからな
元オウムであることを隠して生きてきたからな(笑)

87 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 22:14:17.03 ID:w8TuK8WP
>>86
ヘタレ。君は彼女をいまだに正大師という幻想をいだいているようだけど、SNSみるかぎり普通の女の子だよ。

88 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 22:17:34.67 ID:MYsWiwLC
>>87
ヘタレでいいよ。普通の女の子であるほど、興味がなくなるよ。
子供時代の神通を今でも維持してるなら、興味あるけどな。

89 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 22:22:42.86 ID:w8TuK8WP
>>88
現実をみて早く夢から覚めよう。オウムのステージ制度からして漫画だから。

90 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 22:30:16.50 ID:fDngrblm
>>81
ストレスかな?
>>87
ここに来るなら最低限このブログ読んでくれ
http://sky.ap.teacup.com/applet/takitaro/1810/trackback
1−三女は、「オウム真理教」から離れていないままですね。
2−三女は、オウム真理教の大幹部というべき。
3−それでも、教祖の子として「被害者」です。
5−無神経、非礼さ。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:87f20c3c9ee883ab649a4d7f8b996d63)


91 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 22:41:54.08 ID:MYsWiwLC
>>89
夢なんかみてないよ。現実を生きてるから、普通の女の子に興味はないの。
普通の女の子だったら、自然に寄ってくるから
なりゆきで20人以上とエッチして自分なりにタントラを試したけど、まったくの無意味だと分ったから。

お釈迦様の息子も最終的に普通だったでしょ。
だから、仕事以外は、一人で静かに瞑想している方がいいの。

アーチャリーが子供時代の神通を維持しているなら興味あるけどな。

92 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 22:52:48.87 ID:w8TuK8WP
アーチャリーは結構ハードな筋トレしてるらしい。野田は大丈夫なのか?

>>90
だから神通力なんて最初からないって。君は第二の麻原がきたらまた直ぐに騙されるだろうね。
宗教詐欺師(サイコパス)から見たらいい鴨だ。

93 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 22:55:39.13 ID:w8TuK8WP
>>80
>アーチャリーは野田さんのことを本の中で
>いつも手もみしながやってくると表現していたが
>私の彼への印象も同じだった。

ハエ男ですね。

94 :神も仏も名無しさん:2015/04/19(日) 23:02:23.34 ID:MYsWiwLC
>>92
子供時代のアーチャリーには神通があったよ。
それを感知できるのは神通を持っていた人だけです。
それ以外の人には、暴走少女にしか見えなかったと思います。

今のアーチェリーは一般人と交流して体調を崩さないのかな?
崩されないのだとしたら、正真正銘の普通の女の子ですね。
それがアーチェリーの本来の業なので、人間として幸せに生きるのがいいです。

95 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 00:04:36.82 ID:Bs2r24bj
>>93
時代劇に出てくる、悪代官におべっか使う
悪商人w

96 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 00:20:35.19 ID:Bs2r24bj
アーチャリーさんが、本物かどうかは
世の中に出て、人々の苦しみを取って上げられるかどうか
あるいは安らぎを与えられるかどうかだと思います。
それが本物の大乗のヨーガの成就者です。

97 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 00:26:22.86 ID:Bs2r24bj
世の中に出て、やれ凡夫はこれだからと。
腹の中でほんのわずかでも心に想起させるならば
それこそ、ただの凡夫でしょう。

98 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 00:28:46.31 ID:PA/oW07/
>>96
>世の中に出て、人々の苦しみを取って上げられるかどうか

その人々の苦しみを取って上げられるかどうかだけど
どういう立場で行うかが重要だよ。

アレフの先生たちのように自分を安全地帯に置いて行うのか
大衆の中に混じって自分自身を差しだすのかで
本物の大乗のヨガかどうかが分かってきます。

そこらへんは、アーチェリー自身が自分のキャパを分かっていることなので
無理をしないで、支えてくれている信徒のためだけに生きた方がいいです。

99 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 00:39:08.92 ID:Bs2r24bj
>>92
筋トレされてるのは、いいと思います。
現代人は、頭と心のバランスを崩してますから。
かと言って、極端に筋肉ダルマになっては変な世界に行ってしまうので注意ですw

100 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 00:49:45.93 ID:9CKBJNTv
オウム事件の考察。
麻原は反社会性人格障害、サイコパスだった。そんな彼は過去生からかヨーガを行じていた。
彼は生活の糧を得る為にヨーガ教室を開いた。平気で嘘がつけるサイコパスの彼は成就者でもないのに
成就者のように振る舞い、サイコパス特有の魅力と弁が立つ口車に乗せられ、当時の純粋な生徒達は
彼に魅了し、ヨーガ教室は世々に生徒も増えていった。そこに某政治家の息子も加わった。
その息子のつてで某政治家の力添えもありオウムは宗教法人枠を取得。教団は本格的に大きくなっていく。
麻原はサイコパス。類は友を呼ぶで悪人の周りには悪人が集まるものだ。某政治家の息子のつてかで、オウムには
S学会や、統一○会などの裏舞台もオウムをダークな面で利用しようと多くが潜入。上九にオウム王国内では
ある種の治外法権。サイコパス麻原はそこで王様のようにふるまい、欲望の限りを尽くし、気に食わない信者の
命まで弄ぶようになる。落田さん絞殺事件はその象徴。統一○会や某政治家のつてで北朝鮮とのパイプもでき
オウムは麻薬ビジネスにも手を染めるようになる。もちろんそこには日本のヤクザも加担するようになる。
教団精製のLSD等は商品として市場にも流れたが、イニシェーション等で信者にも使われた。もちろん麻原が了として
教団は麻薬ビジネスにも手を染めたが、麻原自身も商品のLSD等に手をだし、世々に精神も崩壊していくことに。
もちろん村井をはじめとすtる当時の高弟達もよく知っており実務的なことは村井を筆頭にダークな仕事を
やっていた。そこで坂本弁護士が表れこのままでは教団の法人格が奪われると麻原の指示のもと殺害。
坂本さん殺害の背景には村井らだけではなく、麻薬ビジネスに噛んでいたヤクザの協力もあったかもしれない。
そのヤクザ組織は某政治家も噛んでいる。北朝鮮のパイプとロシア布教に伴い、教団はロシアともパイプを持つようになる。

101 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 00:50:21.79 ID:9CKBJNTv
>>100 〜続き
ここからは多少荒唐無稽な話になってくるが、恐らく北朝鮮筋からだと思うが、オウム教団は本気でクーデターを
企てるようになる。まず、ソ連製のヘリなどから東京へ大規模なサリンテロを行い、首都機能を一時奪う。その混乱に
乗じて北朝鮮が軍事介入。もちろんアメリカは黙っていない。そこでロシアも介入。全面戦争を避け、アメリカは
日本は西日本と東日本を分断させるのを渋々容認。オウムは政治的には某政治家を首相に立て、オウムを国教として
麻原を救世主とした宗教国を樹立する。もちろんロシア、北朝鮮との確約はとってある。だから教団は武装化を進め、
一見荒唐無稽な計画を進めていた。アメリカはその不穏な動きを察知して上九に偵察機を度々飛ばしていたが妄想を
膨らましていた当時の高弟達は薬のやりすぎですでに精神に異常をきたしていた麻原に米軍が攻撃してきましたよと麻原の
耳元に呟いたりして、麻原は益々妄想を膨らまして、信者たちに煽る。結果は大規模なサリンテロの前に強制捜査が入り
オウムの野望は露と消える。ロシアに行っていた上祐はもちろんこの計画を知っていた。だがロシア、北朝鮮も噛んでいると
なるととてもじゃないが警察の扱える範疇を超え、日本政府もロシア、北朝鮮と波風を立てたくなく、オウムに全て
責任を被らせることで決着させることにした。某政治家は国会議員を辞職させることで手打ち。事件のカギを握り、某政治家の
繋がりをもっともよく知る村井は逮捕前に消され、麻原には多くを語ってもらっては困るので拘置所で薬物などで完全に廃人にされた。
ニューナルコ等の信者に対する高度な洗脳テクニックなどはロシアや北朝鮮などの諜報機関からおしえてもらったものだろう。
オウム事件の真相はこんな所ではないだろうか。

102 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 00:55:16.46 ID:Bs2r24bj
なるほど。
平たく言うと、宗教団体の皮をかぶった犯罪組織であったと。

103 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 00:55:52.07 ID:PA/oW07/
アーチャリーは子供だったんだから>>100-101の言うことをスルーしていいよ
麻原がどういうレベルだったのかを知っているのは、それに近い人だけだから
我関せずで、いろいろな中傷をされても気にしないことです。

104 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 01:00:51.28 ID:Bs2r24bj
まあ政治家なんて、犯罪者みたいなものだからね。
税金の無駄遣いで。

105 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 01:02:07.89 ID:q3jdei+a
戦後以降、日本人の宗教観念が地に落ちたのを象徴したような事件でした。
やはりキリスト教の布教せさくが日本人には馴染まなかったことが大きいと思います。
新興宗教ではなく日本には従来の機構があったにも関わらずそれを弱めて外来を推した。

106 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 01:09:55.95 ID:9CKBJNTv
>>103
僕は三女の事応援してるよ。麻原の子供達はある意味被害者だからね。オウム王国が続いて
いたら、彼女達は間違いなく加害者となり、取り返しのつかないカルマを積んでいただろうけど。

ま、村井はオウム王国を作るという途方もない計画に意気揚々として励んでいたと思うよ。こんな
途方もない計画実現できるとなると、やっててこんなに楽しいことはないだろうから。俺はやらんけどね。
自分の欲望の為に人殺しなど決してやってはならないのはこの道を進む者ならりかいするだろうし。
ただ、村井が意気揚々としてこのクーデターの企てに参加していた心理は理解できる。

107 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 01:09:56.71 ID:PA/oW07/
アーチャリーに本当の友達はいるのだろうか? 神通を持ったままのアーチャリーなら友達はいないと考える。

108 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 01:20:28.62 ID:Bs2r24bj
大乗ヨーガの成就者にとっては、すべてが友達ですよ。分け隔てがないのです。
普通の修行者は、悪い友達とは切る必要があります。
わたしたちは、悪い友達は叩き出すくらいでないと。
じゃないと、サイコさんが不気味な笑みで近寄ってきます。

109 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 01:24:45.09 ID:Bs2r24bj
オウムの人はいい人だと。
たしかに、サイコさんにとっては、いい獲物です。
一般の人は、この人気持ち悪い。という直感が働くのですが
オウムの人はなぜか、サイコさんに騙されやすいと。

110 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 01:44:44.85 ID:Bs2r24bj
良く法脈が大事と言われます。
それは、法脈には長年の成就者がたの、経験が凝縮されているからです。
カルトが危ないのは、それがないからです。
仕事でも、いくら立派な学歴や肩書があっても、
現場で師匠から師匠へと、技を伝えてきた人たちにかなわないのと一緒。

111 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 02:03:33.34 ID:ypItTthl
オウム事件とは、麻原の歴史に名を残したいという願望に我々が気付けず、付き合わされた結果起きた、ということなんじゃないの?
CSETIの日本支部が主催したイベントに参加してきたけど、現代社会で完璧に被支配者にならないためにはスピリチュアルと科学技術
の両方共に突き抜けた存在になるしかないと改めて思った
リアルと比べたら麻原の解脱、悟り、ヴァジラヤーナなどゴミ以下、アメリカ相手に戦うか破滅か?なんて妄想極めてないと言えないからね
原著を映像化したシリウスっていうドキュメントの上映を見て、主催とゲストのトークと質疑で、たまたま私用に近くにいて急遽参加することに
なったゲストの話は面白かった、戦闘機乗りで指導教官やって・・略・・という重鎮の方、UFOを見た話をたくさんしていらっしゃいました
カラスくんの云う真のキリスト教の金剛乗というのはやっぱり、いわゆる陰の政府とか闇の勢力とか軍産複合体とか石油ファシストと読ぶ勢力
の中の黒幕が預言を成就させようとしているとかって話なんだろ?だったら彼らは麻原と同じだよ、エゴの範疇で動いてる

112 :カラスの唄:2015/04/20(月) 02:11:59.28 ID:9CKBJNTv
>>111
真のマスターは我々の欲を利用して神の計画を成就しようとしてるんだろ。
AIIBの台頭を見ても分かるように、ユダヤ国際金融資本も真のマスターから踊らされているだけだろう。
不義の今の時代、世の中を動かす力は人の欲だからね。

113 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 02:14:53.99 ID:nXhEfGc9
>>106
観念崩壊セミナーはアーチャリー様が父親と同じように、恐怖と暴力で教団を支配しようとした
という解釈はどうなのかな?

114 :カラスの唄:2015/04/20(月) 02:22:27.81 ID:9CKBJNTv
>>113
過去はどうあれ、悔い改める者はどんな悪人でも許される。どんな悪人でもだ。
この愛は万人に平等に与えられる。

好意的にみれば、彼女は彼女なりに当時崩れかかった教団をなんとかしようと一生懸命だったんじゃない。
やり方は間違っていたんだろうけど。結果、彼女は相当落ち込んでいたみたいだし。その心があれば十分でしょう。
許してやれよ。

115 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 02:33:21.45 ID:Bs2r24bj
>>114
許すも何も、若気の至りは誰でもあるわけだからいいんですけど
それをなかったことにされているような感じがするのがね。
本にもその事について、取り上げられていないと思う。
彼女はその事について、どう思っているのかなと。
お前らのカルマを落としてやったんだと。ありがたく思えと。
そんな感想でもなんでもいいから、彼女自身の言葉で知りたいという気持ちはあります。

116 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 02:50:13.96 ID:ypItTthl
>>112
真のキリスト教とか真のマスターとかふわっとした言い方でなく、明確にしてくれるとありがたいんだけど

117 :カラスの唄:2015/04/20(月) 02:55:01.88 ID:9CKBJNTv
裁く者は裁かれ、許す者は許される。
他人を許すことは自分自身を許すことになるんだ。他人を許せば自分自身も許される。
なぜなら我々は本当は一つだからね。ま、口で言っても実際は中々難しい事ではあるが。
我々は本当は一つであるという真理を知るなら、なぜ本物の宗教家が慈悲、慈愛の精神を説くかを
悟るだろう。我々が裁いてる相手は、本当は自分自身なんだ。だから許してやれ。
そうすれば許される。あなたが許す憎き相手は、本当は自分自身なのだから。

118 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 03:09:23.69 ID:Bs2r24bj
>>117
わたしは、昔から許していましたよ。
おそらく彼女はわたしのことなど知ったこっちゃないでしょうけどw
知ったこっちゃないというのも、許していることでしょう。

ただ、公に出るにあたり、触れられたくないことにも自分自身で
対処していかなくてはならないと思うんです。
そうすることによって、当時の状況も国民の方々にとっても
オウムの当時の実体というものを知っていただくためにも必要かと思います。
 
彼女の証言は貴重ですし、今までは麻原一人が悪くて
周りの人間は、洗脳されただけだと。
そうではないんだと。麻原一人が悪いんじゃないんだと。
それが明らかになってくると思うんですよ。
たとえば、井上死刑囚が麻原の耳元で何やら囁いていたと。
そういうのも、みんなつながっているんですよ事件と。

119 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 03:17:53.03 ID:ypItTthl
世にも奇妙な物語であったね、怒りの原因はあるウイルス感染が原因と博士が発見して争いの無い平和な世になったけど
実は洗脳にすぎなかったっていうやつ

120 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 05:12:04.93 ID:G36x3HSy
3女抱きてぇ

121 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 06:36:52.81 ID:eZKhsjpJ
東山奈央 ブス ダウン症 ルンペン キモい パンパンマン ぶりっ子 不細工 引退 キャラソン 染色体異常 教祖 噂 カルト
東山奈央 勘違い ブス ひかりの輪 艦これ アレフ ラジオ 麻原彰晃 宗教 原発推進派 イベント 杜祖健 布教 声
ブス 東山奈央 オウム真理教 姫野カレン 顔面麻痺 大学 デブス 自殺 ダーキニー 金剛 自己啓発 作品 本名 鎌江直子 ホーリーネーム まとめ
http://jisin.jp/image?mode=show_image&cb_image_id=5181

122 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 07:02:45.87 ID:G36x3HSy
3女は連日連夜、左道タントライニシエーションを施してるみたいだな
俺も入信しますわ

123 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 08:01:38.26 ID:4iFvd5Cq
電気あんま掛けられて
一生使い物にならなくされるぞ。

124 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 08:51:48.31 ID:PA/oW07/
>>108
神通を持った大乗の菩薩であれば、それは菩薩である救済者と救われる衆生という関係になるよ。
友達関係ではない。友達は対等な関係だからね。
そういう意味で、アーチャリーには友達はいないと思う。

125 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 08:54:18.20 ID:PA/oW07/
>>112
真のマスターとは、フリーメーソンのことですか?

126 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 09:03:55.17 ID:PA/oW07/
今のアーチャリーも、人との交流によるエネルギー交換で気が狂いそうになることがあるのかな?

127 :カラスの唄:2015/04/20(月) 09:54:47.28 ID:9CKBJNTv
>>125
違う。

128 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 10:00:36.96 ID:PA/oW07/
>>127
じゃあ、真のマスターとは誰のことですか?

129 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 15:12:25.95 ID:ypItTthl
>>128
たぶん誰もはっきりさせたことの無い疑問の一つだと思う、シャンカラは人だからシャンバラのことなら四クマラの概念
持っていそうだからと、キリストと絡めて質問してみてスルーだったし、何を知っていて書いたのわからない
言い方悪いけど、ムーの記事、売れ残って100円コーナー行きのラノベ、検討もされずに没が決まったアニメか何かの
のプロットでよくありそうな話をされた気がしてる、それらだって創作された適当な名前の神とかマスターが黒幕だよ大抵

具体的な確証を示して話さないとそれは妄想のようなもので、例えば9・11は、まさに世界が変わる可能性を秘めた
ディスクロージャープロジェクトによる公開準備が着々と進んでいよいよというタイミングで起きた出来事だったとか
そういう話の方がよほどまだ説得力がある、メディアも連日そちらの報道にかかりきりになって人の意識も事件前後で
一気に変わって、また公表側も同じ生活ができなくなり計画は完全に立ち消えになってしまったのは事実だそうだから
オウムの摘発がいよいよというタイミングで阪神・淡路大震災が起きたのも似た話、オウムがサリン事件を起こすことは
預言、シナリオにとって重要だった こういうことを叫べば頭を疑われる、しかしペンタゴンで毎年度何兆億ドル使途不明
になっていて、その予算で一切証拠を掴ませずにやることができそうか想像はできておかしくは無い

130 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 15:24:57.35 ID:4iFvd5Cq
真のマスターは、時間や思念や言葉を越えている
サマンタバドラーです。
アレフの数学者じゃありません。

131 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 15:35:35.30 ID:ypItTthl
既に宇宙人を故郷に送ってあげることは簡単になっている、ある方程式には誤っている、時空は繋がっている
こういう黒幕側の知識や技術に関する証言や証拠は増えるばかりでどんな人でも確証を受け入れるしかない
段階に入りつつあると思う
このトピックをドキュメント映像に入れたか意図がはっきりわからなかったけど、それはダライ・ラマ14世に質問した時の話
実験の為に0と1がランダムに選ばれる機器を用意し、人がどちらかがたくさん出るように思念して影響があるかというもの
距離に関わらず明らかに多く選ばれた、という結果だったので「機器が意思を持ったということでしょうか?」と法王に質問した
法王は「あなたがそう思うなら、そうなのでしょう」と回答されたという話でした
意識と技術を融合させたサイキック兵器まで実用できてる黒幕側に追いつくことは難しそうと言いたいのかなという気がした

132 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 17:25:41.41 ID:n6fjFDN/
現役オウム分派ひかりの輪
http://www3.hp-ez.com/hp/aum

133 :カラスの唄:2015/04/20(月) 17:31:08.03 ID:9E1Kuj3X
ちなみにフリーメーソンのシンボルマークにビラミッドの上に
描かれた万物を見渡す目。ブロビテンスの目ってあるだろ。あれね、ルシファーの目なんだ。
僕はルシフェリアンだ。ま、せいぜい迷っておれ。

134 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 17:51:16.25 ID:4uOE3voA
>>127>>133
何か偉そうに発言しておきながら、詳細を訊かれても決して答えずに思わせぶりなセリフで質問をはぐらかして話を誤魔化すと。
これは詐話師の常套手段です。

135 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 18:19:15.71 ID:ypItTthl
ふーん、ではあなたは闇の勢力側のシンパなんだ
じゃあベンジャミン・フルフォードとかジョンコールマン博士とか最も勢力のあるグリア博士などの活動は敵対勢力と見なしつつ
真のマスターの手の平の上で頑張って進化してねなんて思ったりしてるんでしょうか?
オウムもハルマゲドンの自演でサリンテロまでやって終焉した後は、なんとかトリガーの活動に転向して密かにやった部署が存在
したんだけどね、墓場まで持っていく話で世に出ることはないだろうね、気が付いてネットの隅っこでちょっと話題にした人はいたけど
オウムに資金提供した組織は噂どおりの国や宗教団体なんですかね?もうオウムは不要なので潰してこいと真のマスターにでも
指示受けてるの?昔の職場にもフリーメーソン員だという若者がいたけど同じにおいがぷんぷんするんだよね

麻原もフリーメーソンに試されてるとか過去生はアダムヴァイスハウプトだとか考えてたようだけど、秘密結社って真のマスターが
存在しない時期に知恵に秀でた人がマスターを求めるあまりにできた組織と考えてますよ、最初に聞いたのは麻原からだったけど
待望の救世主なき今〜ってやつね、また争い、戦争、敵がいなければ人間は進化しようとしないってやつね
一応オウムにもね、しょぼいけど概念はあったりするからね、技術力が雲泥の差なのも認めるし、あなたの言ってることも本当の事でしょう
でもそのしょぼいというオウムのヴァジラヤーナをあなたが(オウムに居たとして)できるかというと、出入りすることしかできなかった
過去生は聞けば驚くような高名な成就者だったオウムの時空超越神さまと同じく、何もできなかったでしょう

信仰のメインはキリスト教+カバラという具合でしょうか?
今は麻原信仰のオウム脳でも迷い続けることは無く、時間が経てば全員解放されますよ、カルマっていうのは今生すべて持って
生まれるわけでなく、バケツ一個分だけ持って持って生まれるという話もありますからね、光は強くなる一方なので可能なのです

136 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 18:31:34.82 ID:ypItTthl
まあカラスくんの主張は、オウムの真の黒幕は学研だと言うようなもの
わかってるようでわかってなくわかってるようでなくわかってないようでない

137 :カラスの唄:2015/04/20(月) 19:24:33.51 ID:dXrzCuXP
神と同等であった威と高き明けの明星(ルシファー)は地に堕ちた。地に堕ちた彼をサタンと呼ぶ。善と悪は表裏一体。

>>135
俺はオウムに属したこと一度も無いよ。全くの無関係。お間違えの無いように。
オウムの事件は単に麻原の欲と、自分がメシヤだという誇大妄想に乗った高弟達と、教団を利用しようとした悪党共が
起こした漫画みたいな事件で、地上に神の王国を築くマスタープランとは全くの無関係。本当のヴァジラヤーナは今中東で行われている。

138 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 19:51:20.28 ID:PA/oW07/
>>137
オウム出家修行者でないことは多いと思うよ。

139 :カラスの唄:2015/04/20(月) 20:25:13.23 ID:dXrzCuXP
しかしここは霊性が高いだの、瞑想で霊性の高い他人からのエネルギーの降下で悟りに至るだの、
一切法無我とはそれらは真我ではありませんよ、
と、非我思想ですよとか、サイコパス麻原を今だに霊性は高かっただのとか、
そもそも霊性ってアホですか?ちゅう話で、もう少しましな奴はおらんのか。

140 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 20:29:33.52 ID:PA/oW07/
>>139
修行で誰でも霊性は目覚めるんだよ
観念が少なくなると、霊性が顕現してくるの

141 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 20:31:41.84 ID:r6iSPZR5
ダライラマより上だとのたまうキチガイ様に
かなう者はおりません

142 :神も仏も名無しさん:2015/04/20(月) 20:52:07.80 ID:Bs2r24bj
カラスさんは、私も最初バリバリの元オウム信者だと思ってました(笑)
昔、仏教議論スレッドで、アホダラ経という小難しいおっさんと議論してたでしょ?
あの頃から、カラスさんは元オウムだと思ってました。

143 :神も仏も名無しさん:2015/04/21(火) 00:38:38.70 ID:1tBO27ar
カラスくんが元オウムだなんて思ってないよ
ルシフェリアンだといっても定期購読会員、ファンクラブやってますみたいな程度ではないんですかと
中の人でもなく外野でしょと、中の人の目からみてあなたはただの信者みたいなものなんでしょということ
オウムの怖さは学歴や社会的立場をいともあっさり捨て、本気で最初は修行でもワークでも臨んでいた点
呪術、真言宗、、シオニスト、チュチェ思想、いろんな経歴から終の棲家としてオウムを選び出家してきていた
仮に修行やワークをしなければいけないことになったとして、という意味だけどオウム出家信者しかあり得ない
話なので、仮にオウムに居たとして と書いたまでです 伝わりにくかったならすみません

144 :神も仏も名無しさん:2015/04/21(火) 00:57:35.90 ID:1tBO27ar
だから悟った人に共通する内面的表現が見えず、具体的な個の状況に何ら説得力の無い人は偽サトラーだと判断してるわけ
あくまで私の目から見れば、三女スレの人は本物、すべて事実を書いているという前提でだよ、体験くん、カラスくんは類友だと
なる、他の人の目からどうなのかは知る由も無いが、エネルギーでわかるとかそういうのは嘘だろう
他スレの有名人のレスをそのままコピペしただけでも、あたかもその人が書き込んだと思ったような反応しかしてなかった
チベット仏教スレの住人が体験とか連呼とか書いてる時点でおかしいだろと
つまり、単に口調で人を見分けてるだけであり、レスした人の心情やエネルギーに感応したりなど勘違いも良いところだろう
彼らは単純に好き嫌いで他を判断してるに他ならない

145 :神も仏も名無しさん:2015/04/21(火) 01:32:54.60 ID:1tBO27ar
カラスくんの祈りによって本物のマスターが灌頂し教示を授けるに値するか試すために、肉体を化身して目の前に現れたとしても
伝授の御眼鏡に適うことはない気がします、スポットが狭すぎるというのかな?思い通りに答えられなければ認めないなんてどれだけ
傲慢なんだと思うよ、もしもカラスくんの前に師タンデーパが現れたとしたら・・・

はじめに輪廻に失望しなければ、どうして解脱の道に入れようか。
「僕はルシフェリアンだ」
信仰をもって師に依存しなければ、どうして最上の成就に入れようか。
「他に頼るな。誰が何と言おうと自灯明法灯明だ」
「永遠の命とは?」
カヤカルパを用いることになる
「7の日とは?」
さあ、マルハンの日のことか?
私はさいころ博打で財産を使い果たし空っぽになるのと同じように、三界全体が空になると観想し・・・マハームドラーという結果を得た。
「俺も瞑想修業ならやっている。その境地を知ったなら正しい知恵も備わるはずなのだが、そういう人に出会った試しがない」
タンデーパは天空に浮かび上がり、その身のままで”天空を行く者”となった。

146 :神も仏も名無しさん:2015/04/21(火) 04:09:41.09 ID:0gGpgdDT
>>135
>じゃあベンジャミン・フルフォードとかジョンコールマン博士とか最も勢力のあるグリア博士などの活動は敵対勢力と見なしつつ

恥ずかしげもなくその様な名前を列挙するとは、よほどムー的な陰謀論がお好きなのですな。
でもカルトに騙されやすいアナタのオツムの程度が知れますよ。

147 :神も仏も名無しさん:2015/04/21(火) 04:14:26.22 ID:0gGpgdDT
>>142
カラスさんは承狂と同じくオウム元信者の癖に無関係の第三者だと詐称しているだけだと思われます。
真理の法則に対する信も帰依もなく修行も何もしていないのにシッタカ扱いて間違った仏説を連呼して偉ぶる所などもソックリ。

148 :神も仏も名無しさん:2015/04/21(火) 04:39:04.68 ID:0gGpgdDT
>>46
>出かけるから手短に、誰か前スレのレスにアンカーするやり方教えてください
>皆から皮肉の仕方を学ぶ天才の体験くんがやってたやつ

前スレのレスのURLを表示することは出来るけども、前スレのレスにアンカーを付けるやり方なんて無いし実際に誰もやってはいない。
そもそももし本当に体験君がやっていたのならば、その通りにすれば良いだけなのでは?
たったこれだけのレスからでも、陰謀論氏が「現実を素直に直視出来ず、自分に都合良いように事実誤認し、妄想を現実と思い込む癖がある」事が分かるのは、興味深い。
また物事を論理的に思索して合理的に問題解決する能力も欠如していることが分かる。
そりゃ今どき陰謀論に嵌る訳です。

149 :神も仏も名無しさん:2015/04/21(火) 06:53:31.13 ID:1tBO27ar
なんで自分で、体験君なんて他人事のようにふるまうのかな?
じゃスレ主がいつも体験くんだからあなたのレスと思い込んだんでしょう、そういえば前スレからコピペするしね体験くんは
となると他の専ブラ機能に詳しい人のレスだったのかな?
スレ内に存在しないレス番アンカーでは、ハァ?の文字とポカーンの顔文字が小さくポップアップされるだけだが、
その時にちゃんと前スレのレスがポップアップされることを確認したつもりです、機能説明とか読んだり、どうだったか前スレ探したりめんどうだから
聞いたんですよ

もはや陰謀「論」とか「説」いう時代じゃないですよ、それこそ闇の勢力側の工作を信じ込んでしまうような純粋で正直者な人間なんでしょう、あなたは
ゲスト二人を元オウム呼ばわりするのも結構ですが、私は基本本人の発言は信じます、矛盾を見抜くだけです

150 :神も仏も名無しさん:2015/04/21(火) 07:12:27.54 ID:NbKbkhcz
人間は錯覚する生き物であります。

151 :カラスの唄:2015/04/21(火) 08:40:05.05 ID:vynIAhYF
>>147
俺はオウムとは縁もゆかりもないクリスチャンだ!デマを撒くんじゃねぇよ。
ただここの連中の宗教的な力量が知りたくてお邪魔しただけ。結果は期待外れ。

ま、元々カトリックの幼児洗礼者で小さいときは信じていたが成人するにつれ今の教会の教える
お伽噺には付き合いきれなくなり宗教から離れていた。そこでオウム事件。オウム事件の裏の真相が
知りたくて2chの宗教板を覗くようになった。そしたら全然別のスレで興味を引く書き込みをしてる人がいて、
イエスの説いた真理とは何か。ゴータマの悟りとは何かを知りたくて自分自身で調べ、願い求めた。
おかげでここまで来た。オウム騒動が無ければ今生では宗教的な真理とは無縁だったろうな。
そういう意味では縁があるかもしれない。もちろん深入りはするつもりは無限%無いけどね。

152 :神も仏も名無しさん:2015/04/21(火) 08:55:45.28 ID:cyhkEtoh
>>151
俺も元クリスチャンだよ。
修行法が祈りしかないけど、ヨガ修行でチャクラを開発してから、祈りをすると別次元のものになるよ。

153 :神も仏も名無しさん:2015/04/21(火) 09:09:01.35 ID:UzW8sozo
まーたオカマ野郎の新キャラか
相手するだけ無駄

154 :神も仏も名無しさん:2015/04/21(火) 09:18:05.97 ID:NbKbkhcz
陰謀論持ち出されると、ダメだこりゃと思います。
深い溜め息が出ます。

155 :神も仏も名無しさん:2015/04/21(火) 10:05:46.05 ID:cyhkEtoh
陰謀とか、ダメだよね。
現世に執着している証拠だよ。

156 :神も仏も名無しさん:2015/04/21(火) 13:43:21.44 ID:1tBO27ar
真理だろうが陰謀だろうが追求するのに必要な知恵、勇気に違いはありません
無数に存在する真理、陰謀の中から真実を見分けられるようになれば同じ結論に辿り付くそれだけの話
真理と思ってた団体がサリン事件をが起こすまでオウム自体が陰謀を企てる側だったことを知らなかったはず
その経験から何も学んでいないんだろう、普段のレスからも今のレスでもそれがよくわかるよ
時間が経つほどオウムは真理とは程遠かったこと、武装化のためにいかに教団が奔走していた事実にやっと気づくことが
できた者が増えていったが時既に遅し、今だ執着している者は体験に囚われたり離れて生きていけない者ばかりだ

カラスくんもオウム信者と類友って言われてる意味わかってないようだ
何の証明もできてないこと、私はコーザルの最奥を体験した、私は光と知恵を体験した
えんえんとエゴと無智を披露されて誰が智慧を信じてあげられると思う?

157 :神も仏も名無しさん:2015/04/21(火) 14:04:43.28 ID:1tBO27ar
>>151
オウム騒動きっかけで今レスしてるわけかなるほど、別に嘘を言ってるように見えないけどな、体験くんはなんでオウム信者だと思うんだ?
自分がサンディタ人格を封印してるから他人も皆そうだと、自分を覆い隠してるから、副作用で周りが見えなくなってるんじゃね?
自演だ連呼だというレスも信じてしまうのだから、実際にそんな状況に陥ってるのかもしれんね

今更何を言っても時既に遅しだよ、私は悟ったというから誰でも見抜けるように、時間を書けて何をもって信の根拠にしてるのか告白させた

体験くんは麻原が高弟に自分のことを「過去生は聞けば驚くような高名な成就者だった」と話していたと知ってアンカーを打ち込まれたようだ
こんな単純な人心掌握術に人はいともたやすく操作されてしまうんだね
脱会後に体験が何かあったのは本当でしょう、でも最初に書いた通り、エゴの範疇の体験だったね、相対化を知らないというべきか

カラスくんはルシフェリアンだと、要は単に論争に来ただけだ
教団も掲示板も初期はまともな人、実力者がいても年数を重ねるごとに離れていき、残るのはゴミばかりだと言うのに
YOUは何しにゴミ溜めへ?宗教的な力量が知りたくてなんて嘘吐かなくていいよ、エゴを満たしたくて来たと素直に言えばいいのに
エゴを満たしたくてスレ主やってる人と類友です、それを確認するために、悪い言葉遣いを利用したことは謝りたいけどね

158 :神も仏も名無しさん:2015/04/21(火) 18:48:50.35 ID:eAfYKZ4Q
>>64-70
>「真の強者とは、孤独に強い者である」
>「最高の心の宝である慈悲とは、孤独を経験した者こそが持つことができる」

これは
「独覚の修行によって個の完成に至る」
「独覚の道を修めた者のみが、真の慈悲(四無量心)を得て救済の道に入れる」
という事を、現代人向けに別の言葉で言い換えただけ。

159 :神も仏も名無しさん:2015/04/21(火) 18:54:22.67 ID:eAfYKZ4Q
>>151
「イエスの説いた真理」は、仏陀方が説いた真理の教えの一部です。
イエスの弟子達はあまりにもレベルが低いので、イエスはブッダに至る詳細な教えは説かれませんでしたけれども。
また福音書に書かれているイエスの教え方や逸話にはタントラ・ヴァジラヤーナの要素が感じられます。

160 :神も仏も名無しさん:2015/04/21(火) 19:00:30.01 ID:eAfYKZ4Q
>>156
>真理だろうが陰謀だろうが追求するのに必要な知恵、勇気に違いはありません

智慧があるなら、神通を使ってカルマを分析します。
書籍を含むマスメディアから得られる情報をそのまま摂り込んで盲目的に全肯定している時点で論外かと。

161 :神も仏も名無しさん:2015/04/21(火) 19:13:43.51 ID:rsu7LdCO
グーグルって、お前ら?

162 :神も仏も名無しさん:2015/04/21(火) 20:15:18.38 ID:A4nesILX
私怨で心が拗くれて妄想と現実の区別が付かなくなっている人が居るね

163 :神も仏も名無しさん:2015/04/21(火) 21:01:39.60 ID:cyhkEtoh
>>158

独覚とは、どういうイメージですか?
独覚仏の独覚のイメージでいいですか?

164 :神も仏も名無しさん:2015/04/21(火) 23:00:18.57 ID:1tBO27ar
>>160
反論はしてもらっていいけど、妄想入れるのやめてね

165 :神も仏も名無しさん:2015/04/21(火) 23:56:51.91 ID:1tBO27ar
悟った独覚は法を説かず涅槃します
悟った後に法を説き救済した仏陀を仏教では過去七仏と呼びます
麻原は、四無量心を根付かせた後に成就しないと(悟らないと)大乗の道には入れないという考え方を持っていました
そして麻原は、自己の解脱と悟りのみを目指す弟子を暗に否定し、大乗という聞こえのよい教勢拡大に奔走する弟子
のみを賞賛するダンマハラスメントの首謀者となっていきます
麻原は出家者数の多さを自画自賛する反面、解脱、悟りを得る弟子を計画通りに輩出させられず、慈悲が麻原から
失われていくのとは逆にエゴは拡大する一方となり、ついにサリンテロが起きたのでした
麻原は初期の段階で涅槃を試みるのが一番幸せだったと思われます
麻原は弟子を導けなかったカルマの力によって自身が正気に戻ることも阻まれているのでしょう

166 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 00:10:57.19 ID:oWNKsmhK
>悟った独覚は法を説かず涅槃します

すばらしく正しいです
私はそのつもりです
麻原に感謝してますが、それ以外のグルにも感謝してます

どちらかと言えば、現世的に成功した部類ですが
もう二度と人間に生まれたくない決意が強いので
余生は積み立てた財産で瞑想生活に入りたいです

167 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 00:13:45.09 ID:gw0fMkzX
ここの人達はどんなヴィジョンを経験してきたの?

168 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 01:26:30.27 ID:AF2AY+oB
>>166
善行のしにくい天で善行を積み、人間となって成功する
法を自ら証明できる人は素晴らしいと思います
あなたの瞑想と祈りが日本を守ることになると信じています

天界 修行で検索してわかりやすいと思ったブログ
チューラーマニとスダンマ〜天界で修行できる特別な場所
http://www.bukkyouoshie.com/rokuyokukai/sudanma.html

169 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 03:56:46.73 ID:1BvBnlVz
>>168
>あなたの瞑想と祈りが日本を守ることになると信じています

金ため込んで、自分だけが苦しみから解放されたいと思ってる人に
そのような力はありません。

170 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 04:33:06.48 ID:OEdrzfZG
>>165
  ↑
独覚のカルマが強過ぎると、この様に大乗の道を説かれると受け入れられずに逆上する。
大乗の気根がまるで無いから秘密金剛乗に至っては理解する事すら全く出来ず、斯くの如く未だに私怨を募らせ日々妄想に明け暮れアパーナ気を増大させている。
全ての衆生のために身を捨てて救済する気の無い者に、現世の中にいながら速やかに現世を捨て光の世界に到達出来るシヴァ大神・グル麻原彰晃・オウム真理教の教えを理解し実践する事は不可能。

171 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 04:33:53.70 ID:AF2AY+oB
>>169
あなたがそう思うならそうなのでしょう
あなたの真理はあなたの胸にしまっておいてください

172 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 04:51:56.14 ID:OEdrzfZG
>>170訂正。

>>165を良く読むと、独覚の道すら修していない・修する気が無いのが分かる。
「仏陀の教えは素晴らしい」という認識は持っているが、実際に実践出来るだけの功徳が足りていないのでしょう。

173 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 05:25:08.82 ID:OEdrzfZG
>>169
>金ため込んで、自分だけが苦しみから解放されたいと思ってる人に
>そのような力はありません。

その通りです。
現世で生活しながらでも教学や瞑想は出来ますが、ほとんどの人が上記のような状態に陥っているのではないでしょうか?
>>166氏が実際にその様な状態であるかは定かではありませんが、現世にいながら衆生済度を志し実践するには相当の覚悟が必要です。

174 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 05:58:58.13 ID:DqQ+oOnB
現役オウム分派ひかりの輪
http://www3.hp-ez.com/hp/aum

175 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 06:09:21.94 ID:AF2AY+oB
>>172->>174
善業も悪業もどの世界より積みやすいのが人間
わざわざカルトに身を委ね、大悪業を積んだ我々が如何にカルマが悪いか自覚する必要がある
地獄のカルマ、盗みのカルマ、嘘のカルマを蔑ろにして生活した上に、更に悪口のカルマを積むことを躊躇しない
救うどころか、救いを求めなければならないのが我々

176 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2015/04/22(水) 06:17:57.90 ID:5dgkseFs
>>170
「独覚のカルマ」(笑)
仏教を全く理解出来ないバカカルトさんに改めて教えてやるが、(笑)
仏教の言う「独覚」とは阿羅漢位、即ち応供、人々に供養されるに応ずる位の事。(笑)
その「応具のカルマ」が「強すぎ」とは、
仏教の敵対者か、応供の上の位しか言えない言葉ですね。(笑)
如来位にでも至ったつもりなんでしょうが、仏教徒であれば、
如法たる諸尊が「独覚のカルマが強すぎ」だなんて、独覚を貶める様な下浅な差別意識丸出しの「浅はか」な考えなんかする訳が無い事は常識です。(笑)
正に仏敵、そして日本の存在を全否定し国家転覆を目論んだバカカルマの本性が表れた一文です。(笑)
従って、バカカルトの妄想する「大乗」や「密教」や「救済」等は、我々一般人の知る大乗や密教や救済とは全く違う概念であるという事も明白な訳です。(笑)

(^。^)てか、「ボクちゃんの体験方が凄いの!」って感情論は解ったから、一度くらいは理を以て反論しなよ、体験ちゃん。(笑)

177 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 06:19:59.07 ID:AF2AY+oB
妄想しなければ耐えられないくらい琴線に触れる内容でしたかねぇ?
良く読んでくれてありがとうございます

178 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 06:21:57.22 ID:AF2AY+oB
ああ、仏教全否定ですか?とは私も同じこと思った

179 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2015/04/22(水) 06:33:32.25 ID:5dgkseFs
詐病の妄想が仏教全否定ってのは、
あのふざけたロゴマークや「最終解脱者」なんて言葉だけで明白です。(笑)
というか、気が分かる人なら、あの気持ち悪い詐病の声を聞いただけでゲスだと分かります。(笑)

(^。^)類は友を呼び、ペットは飼い主に似るからバカカルト信者や元バカカルト信者がどんな連中かも又自明の理な訳です。(笑)

180 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 06:36:01.54 ID:OEdrzfZG
>>176>>178
独覚の涅槃願望は、衆生済度をする際に障碍となる。
一方、独覚を修して離解脱を果たさねば真の菩提心を持てない。
つまり独覚の道に執着しても独覚の道を否定しても衆生済度は有り得ない。

これはオウムの説法でも散々説かれた基本かと。

181 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 06:38:13.26 ID:OEdrzfZG
>>179
私怨でねじ曲がった解釈をして楽しそうですが、その調子では現実生活は大変ではないでしょうか。

182 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2015/04/22(水) 06:48:07.12 ID:5dgkseFs
>>180
まるでこれから衆生済度でもするつもりの様なレスですが、(笑)
その前に日本語で書かれた文章の読解力を高めましょうね?(笑)
「独覚のカルマが強すぎ」だなんて自在天の手下みたいな反仏教な増長慢丸出しの妄想をしているバカカルトさんは、
自ら反仏教の本性を明かしましたねって話だったでしょう?(笑)
根底のコンセンサスから全く違うよねって話な訳。(笑)
まだ理解出来ないかなぁ?(笑)
で、その反論が「衆生済度はあり得ない」って君。(笑)

(^。^)地獄に向かって爆進するバカカルトさんが何言ってんの?(笑)

183 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2015/04/22(水) 07:00:21.30 ID:5dgkseFs
多分誤解してるだろうから教えてあげるが、(笑)
別に俺はバカカルトや詐病を否定してる訳じゃあないよ。(笑)
「仏教」って詐称さえ止めてもらえば、ね。(笑)
君らが地獄に邁進するのも、日本文化を全否定するのも、ブッダを珍妙解釈するのも、仏教教団否定すんのも君らの勝手。(笑)
ただ、詐病の妄想が仏教ってのはねー。(笑)
ヨガごっこが密教とかねー。(笑)

(^。^)君らも頭が変な連中が「僕ら!バカカルト!」とか詐称してたら嫌でしょ?(笑)

184 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 07:03:17.81 ID:Sb66zWYM
ケツの穴ばっかりいじって
ムーラダーラに固定されてるから
恨み辛みから抜けるのは無理だな

185 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2015/04/22(水) 07:10:44.74 ID:5dgkseFs
チベット仏教でもない、日本仏教でもない独自の宗教なんでしょ、バカカルトって。(笑)
それを「密教」とか「仏教」とか詐称して仏教経典を珍妙解釈ってのはどうなのかなぁ?(笑)
「ジャンプは飛ぶって意味」とか「承ると継ぐは同じ意味」とか誤解してるレベルの言語能力で、
「こんな経典のレベルで〜」とか無いでしょう?(笑)
堂々と「独自のヨガごっこ宗教!」って事でやってくんない?(笑)
密教とか仏教って、そんな詐欺はいい加減止めましょう?(笑)

186 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 07:12:09.42 ID:Sb66zWYM
新垣を見て一つはっきりしたことは
売春に身を落とし悪業を積んでいると
精神が安定せず、恨み辛みの世界から抜け出せず
そのまま地獄に落ちるということだ

187 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2015/04/22(水) 07:19:07.33 ID:5dgkseFs
>>186
連呼ちゃん、もう元気になったの?(笑)
糖尿検査受けた?(笑)
修行者気取りでも、夜中にピザ食ってブクブク太ったままだと糖尿で大変だよ?(笑)

(^。^)臭いからどうにかしてね?(笑)

188 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2015/04/22(水) 07:36:05.89 ID:5dgkseFs
連呼ちゃんは「偉大な修行者」様だから、こんな下らない事言われても全く怒りも憎しみも沸きませんよね。(笑)

(^。^)こんなオッサンの落書きを「獅子吼」と勘違いしたどこかの基地外より数段上の良識派ですから。(笑)

189 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 07:38:36.10 ID:1BvBnlVz
(^。^)σ*
↑あなるほじほじ承狂先生

190 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 07:45:33.79 ID:LT6do3hU
新垣の指摘をされたら
何故か怒り出す承狂君w
別にアンカー付けられたわけでもないのにwww

191 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 08:17:45.14 ID:oWNKsmhK
>>165
独覚仏は仏教などの指導者を持たずに一人で修行して悟った人のことじゃないの?
だから、独覚仏は誰にも法を説かない。

一方、
正覚仏は仏教などの指導者について修行をして悟った人。
だから、正覚仏は人々に仏教などを説くことができる。

192 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 08:34:27.78 ID:oWNKsmhK
オウムやアレフは仏教でもないし、チベット密教でもないし、ヨガでもない印象です。

オウムやアレフが
正しい教えで人々を正しい悟りに導くことは可能なのでしょうか?

193 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 08:36:35.20 ID:AF2AY+oB
オウム信者には悟ることの大変さ、素晴らしさがわかってないから、まるで自分達が大乗や金剛乗の道を辿ることが
簡単で当然かのように錯覚している
悟るためにはオリンピックで金メダルを取る以上の努力が必要という感じの説明をされていたが、まさにその通り
独覚を否定するということは、人間からでないと涅槃できない(浄居天は例外とのこと)意味を理解できていないことを示している
衆生済度といって命がけで救済し、金剛乗といって悪業を背負い、動物に生まれ、また人間になるのに、海に浮かぶ牛のくびきに
海亀が首を突っ込む確率をクリアできないまま、殺生のカルマで地獄に生まれ、何億年と時間を費やし、何億回と生まれ変わって
やっと天に生まれたらまたそこで何億年と時間をロスし、あなたはいったいいつ生まれ変わらない境地を得るつもりですかということ

194 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2015/04/22(水) 09:23:53.10 ID:5dgkseFs
>>192
詐病の妄想に追従するバカカルトが考える「正しい悟り」とは、
一般常識があれば単なる妄想だと判ります。
従って、バカカルトが一般人をその妄想に導くには暴力と薬物による洗脳しかなかった訳です。
この精神汚染を受けた者は、つまりサイコパスの劣化コピーとなる訳ですから、
先のレスに見られる様な極めて自己中心的、非論理的な思考しか出来ない訳です。
この洗脳は、日本人というアイデンティティーさえ改悪しますから、
元バカカルトも含めて連中は、価値観的には日本人ですらありません。
日本人そっくりではありますが、似て非なる日本語を使う非常に危険な反日勢力だと言えます。

この点に考えが及ばない平和ボケした人は「可哀想なバカカルトに教えてあげよう」などと考えますが、
これはISILに本当のイスラム教を説くのと同じ愚行です。
現バカカルト並び元バカカルトとは、妄想と現実を取り違えた劣化サイコパスの外国人スリーパーなのですから。


(^。^)まぁ、宗教板に来る様な連中には難しすぎる話だろうが、ついでだ。(笑)

195 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 11:44:54.91 ID:1BvBnlVz
(^。^)σ(U)
↑おちんちんつんつん承狂先生

196 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 17:27:18.63 ID:AF2AY+oB
自己の利益を追求しようが、利他を優先しようが、宇宙と合一する経験をした後に瞑想を重ね
光の元へ還るのか元に場所に帰るのか選択する機会が瞑想中に平等に起きるのではないでしょうか?
その時の選択権は本人の意思に委ねられていますよ、光の世界に還りたかったが元に戻ることを強制されたという
人の話を聞いたことがありますか?私は無いです

上のブログ記事を参考に思ったが、涅槃するということは、お釈迦様が説いた行ってはいけない天界に生まれ変わることとは違う
無思考で鉱物のように無駄な時を過ごすのではなく、例えるなら、愛、菩提心の実践の監督をやるか選手をやるかの違い
修行者、法を保つ者の守護者になるのか、神の手足として仕事をするのか、慈悲の尊さに違いは無いだろう
逆に大乗といって極めて未熟な状態で救済者気取りされるのは大変な迷惑な話です
むしろ番組で扱うことが増えてきてるような、海外の途上国に行って農業技術伝えたりする方がよほど実質的な救済だよ
オウムの毒入り饅頭のような教えを広めることが大乗だと思っているなら、救済者でなく単なるカルト被害者だからね

>>192
教祖の奥さんは「教団運営は集団催眠みたいなもの」「力は一度失ったら二度と戻ってこないのよ」と現実を認識する
能力に長けています、権力闘争の無意味さ無駄さを正しく悟ることは可能かも

197 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 17:48:51.72 ID:oWNKsmhK
権力闘争していることが俗物だよね

198 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 20:53:19.90 ID:LAUjJ1Fe
>>193
言わんとする所は、オウム真理教で散々説かれた内容と同じですね。

>独覚を否定するということは、

「独覚の涅槃願望は衆生済度の障碍になる」という法則は理解出来ますか?それとも否定されますか?
それを斜め読みして「独覚を否定している」と元の話をねじ曲げて間違った思い込みをしているのは、今のところアナタと承狂だけですよ。

>>196
>自己の利益を追求しようが、利他を優先しようが、宇宙と合一する経験をした後に瞑想を重ね
>光の元へ還るのか元に場所に帰るのか選択する機会が瞑想中に平等に起きるのではないでしょうか?

現代において救済を志さない普通の修行者が自己の利益を追求した場合、光の世界に還るのは難しいでしょうね。
現代人は元々功徳が少ない上に、現代社会はあまりにも煩悩的な情報やエネルギーや自己中心的な間違った観念に満ちてますから。
現世はそれ程甘くはないですよ。

>その時の選択権は本人の意思に委ねられていますよ、光の世界に還りたかったが元に戻ることを強制されたという
>人の話を聞いたことがありますか?私は無いです

それ、オウム真理教では良く聞く話です。
ところで「元に戻る」って光の世界に還るんじゃなくて「現世に戻る」という意味ですか?
仏教的には現世は仮の居場所という認識だから、「元に戻る」という表現には違和感を感じます。

>涅槃するということは、お釈迦様が説いた行ってはいけない天界に生まれ変わることとは違う

「行ってはいけない天界」って何?

199 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 21:03:37.25 ID:LAUjJ1Fe
>>196
>無思考で鉱物のように無駄な時を過ごすのではなく、例えるなら、愛、菩提心の実践の監督をやるか選手をやるかの違い
>修行者、法を保つ者の守護者になるのか、神の手足として仕事をするのか、慈悲の尊さに違いは無いだろう

苦しみの多い現代社会において愛・菩提心をせぬ者が涅槃後に愛・菩提心の実践を始めることはまず有り得ません。
それに、仏典に書かれている通り涅槃にも段階が御座います。
功徳のない現代人は修行しても低位の涅槃をし「無思考で鉱物のように無駄な時を過ごす」のが関の山です。

>逆に大乗といって極めて未熟な状態で救済者気取りされるのは大変な迷惑な話です

これは同意。
だから大乗の救済者になるには独覚の修行が必要なのです。

>むしろ番組で扱うことが増えてきてるような、海外の途上国に行って農業技術伝えたりする方がよほど実質的な救済だよ

仏教を論ずる割には、随分と現世生活に価値を見出している方なのですね。

>オウムの毒入り饅頭のような教えを広めることが大乗だと思っているなら、救済者でなく単なるカルト被害者だからね

エゴや煩悩や間違った観念を「我=自分自身の本質」だと思い込んでいる人には、オウム真理教の教えはさぞ毒饅頭に感じられることと思います。
なぜならオウム真理教の教えはそれらエゴや煩悩や間違った観念を無理矢理に剥ぎ取る激しい教えだからです。

200 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2015/04/22(水) 21:13:30.99 ID:5dgkseFs
>>198
「「独覚を否定してる」と云々かんぬん承狂だけ」(笑)

本当に日本語の文章が理解出来ない方ですねぇ。(笑)
俺は、「独覚のカルマが強すぎ」(笑)なんて書くのは増長慢丸出しの反仏教者ですね、と書いたんですが。(笑)
「バカカルトは独覚を否定してる」とは全く意味が違うんですがねぇ。(笑)
解りませんかねぇ?(笑)

(^。^)まぁ、妄想世界で変態性欲充たしてる反日基地外には難しすぎる話かもしれませんね。(笑)

201 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 21:23:23.99 ID:oWNKsmhK
元オウムです。
オウムの修行には一定の効果があります。
しかし、救済をするのに、テロしか思いつかなかったのは、真理に沿った智慧がない証拠だと思います。
オウムはある程度の軌道修正をしないと、真理に沿った智慧には到達できませんよ。

202 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 21:29:53.37 ID:AF2AY+oB
>>198
本覚醒を得た瞑想家、修行者の体験談を読んだことないんですか?
瞑想が完成しそのまま光に没入して涅槃してもいいし、また呼吸を再開し人間として留まることを選択してもいい
後者を元に戻ると書いただけ、意味通じませんか?
逆に人間界でもっと修行を、いや最後まで到達することも可能なので戻りたかったが、強制的に光の世界へ
還らされたらその体験は語れないのでは?とツッコミ入れてくる人の方が賢いですね
元に戻るって何?そんな疑問を持つことにハァ?という感じです

> 「行ってはいけない天界」って何?
はいはい、お坊ちゃま、リンクを貼ればよろしいのですね、どうぞご参考にされてくださいまし
私の信仰は仏教メインではないのでよく知らないことをシッタカするつもりはありません
http://www.bukkyouoshie.com/tenkai/musouujyouten.html

衆生済度なんてカルト信仰者が語ってはいけません、尊師の法を広める?麻原の説法、著作物の著作権は既に法律によって
麻原や教団のものでは無いのですよ、人のものを偸盗してはいけません、心情的にどうなのかは理解できますけど

203 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 21:43:53.23 ID:1BvBnlVz
嘘偽りが多いですよ。
他人の話を自分の思い込みフィルターを通し、
自分のことのように語るとそうなります。

204 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 21:44:12.88 ID:LdmKgcJS
ああ、お気に入りのサイトが

なんか、自分の所が唯一絶対だっていう意識の強いオウムの人には知られたくなかった
(それもとらわれなんでしょうけど)

もっとも、ここ見ても根本的な物の見方が変わるかどうかはわかりませんけどね

205 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 21:52:50.83 ID:1BvBnlVz
わたしならお気に入りのサイトこそシェアする。
オウムだからわからんだろうなっていう、あなたの狭量さは買えませんよ。

206 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 22:04:13.64 ID:1BvBnlVz
行っちゃいけない天界も、行くやつは行く。
餓鬼だって、誰も行きたくて行くわけじゃないでしょ。

207 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 22:13:02.02 ID:1BvBnlVz
天界も餓鬼・地獄も現象でしかない。
ただ、仏様が住む天界、詳しくは知りませんが
仏様が住む天界は、分け隔てのない、尽きることのない慈悲そのものであり
だから、地獄にも餓鬼界にも、慈悲のエネルギーはゆきわたっているんです。

208 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 22:25:11.24 ID:AF2AY+oB
>>204
あらそれはごめんなさい、半年もしない内にシレっと法悦オナニーに利用されるかもしれませんが、それもいいことかもと思いました
ジュディオングの女優という世にも不思議な物語の一話を見たのですが、ネタバレすると誰が医師で誰が患者か最後までわからない
という内容、オウムは救済者?それとも救済が必要?そこ勘違いしてるんだよなという悟りを得てると本当に面白い動画に感じました
カルト信者という重篤患者の治療として、医師になって注射をしてもらったり薬を処方してもらったりも有効なのかなという発想です

209 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 22:34:00.02 ID:1BvBnlVz
餓鬼界にも菩薩様はいるそうです。
お釈迦様は、飢えた虎の親子に肉体の供養をされました。
そのように、一面苦しみの世界に見える世界にも
慈悲のエネルギーがゆきわたっているわけです。

210 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 22:35:10.07 ID:AF2AY+oB
>>205
良いサイト、良い教師、良い瞑想法についてシェアし、意見を語り合うようなことが本当は有意義なことでしょう
しかし現実は、連呼をはじめとする荒らし、オウムを絶対視し、オウム以外の話をしようものなら、悪業を積むことも躊躇しない
だからそういうことは別スレでやれば良い話、しかしそんなものは数年に一回程度しか立たないんじゃないでしょうか?

211 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 22:38:07.07 ID:AF2AY+oB
>>209
今のね、その通りですくんが言ってるからいいけど、私が言ったら体験くんにボッコボコにされますよw

212 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2015/04/22(水) 22:38:08.93 ID:5dgkseFs
>>209
「仏様の住む天界」(笑)
「慈悲のエネルギー」(笑)

(^。^)次は何だ?魔女っ子か巨大ロボットか?(笑)

213 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 22:48:35.92 ID:1BvBnlVz
これはあくまでも、わたしの想像で、考えで述べるわけすけど
魔女っ子は、ダーキニーのひとつの現れで
巨大ロボットは、弥勒菩薩の一つの表れかもしれません。

214 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 23:02:19.00 ID:1BvBnlVz
>>210
連呼さんだって、いいことも言いますよ。サイコパスに対する注意喚起は
彼だからできること。普通はサイコパスのペースに嵌まる。
>>211
それはないと思いますよ。

215 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 23:12:58.13 ID:1BvBnlVz
みなさん、よく勉強されて理解力もあるようです。
わたしは知識ではかないません。
しかし、ひとつ秘訣を知っています。
それをなされたら、みなさんはきっと、今よりもっと寂静になるでしょう。

216 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 23:28:24.59 ID:oWNKsmhK
麻原が独覚だろ

217 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2015/04/22(水) 23:30:18.13 ID:5dgkseFs
>>215
君はその「バカカルトパラダイム」を棄てなさい。(笑)
アニメを見て楽しめるなら、日本人に戻れる可能性はある。(笑)

(^。^)「ジャンプは飛ぶって意味!」とか「承ると継ぐは同じ意味!」とか言い出したら手遅れだよ。(笑)

218 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 23:40:36.34 ID:oWNKsmhK
三女の本当の狙いはなんだろう?
二女と長男に手がかかるのかな?
信徒には全財産をお布施させていたけど、今は何を考えているのかな?

219 :神も仏も名無しさん:2015/04/22(水) 23:41:11.61 ID:1BvBnlVz
>>217
アニメはあんまり見なかったですが
バカボンの第何話か知りませんが、「裏表おじさん」ていう人がいたんです。
その裏表おじさんが言うには
世の中は、すべて裏と表があるんだという自説を持ち
歩きながら「裏、表、裏、表」とずっと唱えてました。
それが、非常に印象に残ってまして。

220 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2015/04/23(木) 00:31:58.93 ID:9ShGgDwE
>>219
バカボンのパパさんはバカだがちゃんと日本人として生活してるって設定だわな。
バカな上にカルトが付いたバカカルトは日本人というアイデンティティーも否定して有りもしない裏を妄想して国家転覆を目論んだわな。
解るか?お前らバカカルト脳の連中は、ギャグマンガの連中よりイカレてんだよ?

(^。^)一生「裏、嘘、裏、嘘」と喚くのは勝手だが、仏教詐称は止めてね?(笑)

221 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 00:59:03.92 ID:hG39l0la
バカボンのパパはバカではないよ。
本官こそ馬鹿でしょうね。
バカカルトだ!逮捕する!って。
同じことばっかり言って。
条件反射で行動するタイプ。

222 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 01:11:57.04 ID:hG39l0la
本官がいるから、バカボンのパパも知恵を身につけることができたんだと思います。
ですから、このスレの「本官さん」のような承狂さんの
ワンパターンの決まり文句も、役に立っているんでしょう。

だが、「また承狂か」と思う気持ちもあるにはある。

223 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 01:55:38.48 ID:erAHZZtQ
三女の主張はただ一つお父さんを治療して再審してということだと思う
本の最初の方に村井との親しかった様子が書かれていたけど、事件に関しては井上と村井の独断かもしれないと主張してるような箇所もあった
優しかったお父さんが事件と結びつかないなら村井も事件と結びつかないはずなのにそういう箇所があるというのは村井なんかより父の治療と再審を訴えたいんだなとしか思えない

224 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 03:30:42.69 ID:tBfaeI37
>>201
>しかし、救済をするのに、テロしか思いつかなかったのは、真理に沿った智慧がない証拠だと思います。

実際には様々な救済が為されていたにもかかわらず、「テロしか思い付かなかった」と極論で決め付けて思考停止すると。
その様な現世的な観念・現世的な考え方・現世的な法則を超越しない限りは、顕教的な智慧すら得られません。
況んや密教をや。

>>202
>本覚醒を得た瞑想家、修行者の体験談を読んだことないんですか?

他人の体験を書籍で読む事に価値を見出している方のようですが、
本覚醒は自分で修行して得る物であり、人の体験を書籍で読むだけでは得られません。

>瞑想が完成しそのまま光に没入して涅槃してもいいし、また呼吸を再開し人間として留まることを選択してもいい
>後者を元に戻ると書いただけ、意味通じませんか?

なるほど、まだ人間としての肉体が本質であるという見解なのですな。
つまりあなたも「現世的な観念・現世的な考え方・現世的な法則」を超えることが出来ていないと。

>逆に人間界でもっと修行を、いや最後まで到達することも可能なので戻りたかったが、強制的に光の世界へ
>還らされたらその体験は語れないのでは?とツッコミ入れてくる人の方が賢いですね

光の世界から縁ある者にコンタクトを取ることは幾らでも出来ますけど、そういった瞑想家や修行者の体験談を読んだことないんですか?

>元に戻るって何?そんな疑問を持つことにハァ?という感じです

それはアナタが本覚醒を得ていないからです。

225 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 03:32:39.67 ID:tBfaeI37
>>202
>はいはい、お坊ちゃま、リンクを貼ればよろしいのですね、どうぞご参考にされてくださいまし
>私の信仰は仏教メインではないのでよく知らないことをシッタカするつもりはありません
>http://www.bukkyouoshie.com/tenkai/musouujyouten.html

そのサイトでは色界を全て梵天として捉えるなど、かなりいい加減で間違った仏教観を披露してますな。
その様な質の悪いサイトの間違った情報を盲目的に拾い集めているから、無明に陥って行く訳です。

>衆生済度なんてカルト信仰者が語ってはいけません、尊師の法を広める?麻原の説法、著作物の著作権は既に法律によって
>麻原や教団のものでは無いのですよ、人のものを偸盗してはいけません、心情的にどうなのかは理解できますけど

真理の法則に著作権とか、頭大丈夫ですか?
グル麻原彰晃やオウム真理教の教義を自分で得た体験の範囲内で語るのに、何も問題は御座いませんが?
あなたが「現世的な観念・現世的な考え方・現世的な法則」に強くとらわれている方だという事は良く分かりましたけども。

>>204
そのサイトはいい加減な情報が多いですから、必ず元の仏典の記述で確認して真偽を確かめないとヒドい目に遭いますよ。

226 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 04:36:25.98 ID:qy8ObFh7
いろいろな救済をやっていたとしても、その救済の中にテロが含まれていたら、真理に沿った智恵がない証拠なのです。

227 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 04:48:06.01 ID:qy8ObFh7
三女はオウムで最高位のステージの正大師だったらしいけど、今でも父親への愛著に囚われている。
こうした親への執着も、オウムに真理に沿った智恵がなかったことの証拠なのです。

228 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 05:01:30.05 ID:xlIOjFsm
権力争いで弟子たちが不仲になり組織分裂したことも、真理に沿った智恵がない証拠なのです。

229 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 05:22:17.32 ID:yFsrufDl
>>224
> 「テロしか思い付かなかった」と極論で決め付けて思考停止すると。
思考停止ではありません、麻原の説法を思い出しなさい、麻原が結論として最後に行う実践を為すために
あえて失敗の経験を積み重ねるという話をした質疑応答です
小乗を救済をして成功しなかった、大乗を・・・ではこれしか無いよねという教えのことだ
麻原は最初からヴァジラヤーナというテロに対する憧れ、発想が初期からあり、実際に準備されていたのです

>>202
> 本覚醒は自分で修行して得る物であり、人の体験を書籍で読むだけでは得られません。
はいその通りですね、しかし読んだこともない、体験も無いから、あなたは「元に戻る」の意味で違和感を感じた
というよりこの世が仮の居場所などという関係の無い話を盛ってくると、反論したいだけなことが明らかですね

> 光の世界から縁ある者にコンタクトを取ることは幾らでも出来ますけど
あなたは麻原といつでも繋がりアドバイスも受けることができると、しかし具体的なことは完全沈黙でした
ではあなたと縁がある光の世界の者から具体的にコンタクトを取ってもらって、その内容と証明をしてみてください

> なるほど、まだ人間としての肉体が本質であるという見解なのですな。
肉体があるから、私達自身が完成つまりマスターの境地に至れる可能性を秘めているのですが?
そのような自在神の祈り、愛を直接的にも間接的にも、また具体的手段についても、まったく縁が無いから、肉体が本質
と考えてるんだと妄想もすれば、グルが他人を残虐に殺してしまうことに何の疑問も生じないのでしょう、哀れです

230 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 05:38:30.77 ID:yFsrufDl
>>225
> そのサイト
昨日初めて拝見させてもらっただけですが?いつもの他心痛ですか?オウムの定義、色眼鏡が正しいと盲信してこの世の仏教解釈を
判断すること自体が愚かな姿勢です、オウムの場合、ヨーガやチベット密教も麻原流の解釈がなされています
全てを一度ゴミ箱に捨てるくらいの決心をすることが、賢明な者が為すべきことでしょう

> 著作権
著作権を剥奪される事態を招いたのは誰の行いが原因でしょう、密教的価値は皆無だということです、皮肉も理解できなくなりましたか?

231 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 06:05:03.02 ID:tBfaeI37
>>226
テロ行為は予言で定められた救済計画の一環ではあるが、救済そのものじゃ御座いませんよ?

>>227
正大師は最高位じゃ御座いませんよ?
正大師の為す事を正しく判断するには、相当な知識と知性と智慧が必要です。

>>228
それは正しい見解です。

>>229
>小乗を救済をして成功しなかった、大乗を・・・ではこれしか無いよねという教えのことだ
>麻原は最初からヴァジラヤーナというテロに対する憧れ、発想が初期からあり、実際に準備されていたのです

最初から準備されていたというのは正しい。
だからテロ事件も「あえて失敗の経験を積み重ねる」実践の一環なのですけれども?
智慧がないと、現世を超える教えが理解出来なかったり大局的な見地から物事を俯瞰して見ることが出来ず、現世的な価値観や観念や考え方で「テロ事件を起こした、もう終わりだ、オウムは間違っている」と判断するわけです。

>というよりこの世が仮の居場所などという関係の無い話を盛ってくると、反論したいだけなことが明らかですね

というかアナタ自身が「仏教知識の断片を摂り込んではいるが、基本的な仏教観を持ち合わせていない」という事を自覚して頂きたかったのですけれども。
今のあなたの状態で仏教や密教を批判するのはナンセンスです。

>ではあなたと縁がある光の世界の者から具体的にコンタクトを取ってもらって、その内容と証明をしてみてください

基本的な仏教観すら持たず現世に執着し続けてそれを当然だと思っている人に、高い世界からもたらされる高度な話をしても良いという法則は御座いません。
現実問題として、今のあなたの状態では此方から幾ら何を話したとしてもあなたは疑念に執着し続けて非難罵倒の道具にするだけですから、無意味です。

232 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 06:05:57.09 ID:tBfaeI37
>>229
>肉体があるから、私達自身が完成つまりマスターの境地に至れる可能性を秘めているのですが?

その通りです。でも肉体を超えることが出来無ければ聖者とは言えません。
聖者は修行の道具として肉体を大切にすることはあっても、自己の本質であると捉えることは有り得ません。

>そのような自在神の祈り、愛を直接的にも間接的にも、また具体的手段についても、まったく縁が無いから、肉体が本質
>と考えてるんだと妄想もすれば、グルが他人を残虐に殺してしまうことに何の疑問も生じないのでしょう、哀れです

また妄想・願望で事実無根の決め付けをして非難罵倒ですか。
自分自身の培って来たエゴや煩悩や間違った観念に執着し続けている人は、真の智慧を得る事は有り得ません。

233 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 06:10:42.53 ID:tBfaeI37
>>230
>昨日初めて拝見させてもらっただけですが?

だから何?二行目以降は、いつも通りの妄想炸裂の無意味な非難罵倒ですな。もはや動物状態。
もう一度忠告しておきますが、そのサイトはいい加減な情報が多いですから、必ず元の仏典の記述で確認して真偽を確かめないとヒドい目に遭いますよ。

>著作権を剥奪される事態を招いたのは誰の行いが原因でしょう、

それは全然関係無い話ですね。
私怨により現世の価値観や考え方にとらわれて、如何にオウムを罵倒するかしか考えていない哀れな方のようです。
その状態で仏教や顕教を批判しようとしているのですから、お笑い種としか言いようが有りません。

234 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 06:11:17.96 ID:yFsrufDl
> 幾ら何を話したとしても
いや、あなた、高い世界からもたらされる高度な話など話したことないじゃん
肝心なことは常に「話さないことが基本ルール」と言って煙に巻いたつもりになってましたよね〜

235 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 06:11:21.20 ID:qy8ObFh7
予言がはずれることも、真理に沿った智恵がない証拠なのです。

236 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 06:14:09.62 ID:yFsrufDl
> 仏教や顕教を批判
妄想もほどほどに、顕教を完全否定し無差別テロを起こし、それを密教と肯定
どちらが仏教や顕教を否定してるのやら

237 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 06:25:38.40 ID:yFsrufDl
「あなたはレベルが低いから、証明をすることは無意味だ」と言って結局沈黙するわけです
私のレベルが低かろうが、レスは世界中に発信されてるんだからその中のレベルの高い人に向かって
書くことはできておかしくないのにね〜それこそ獅子吼する機会を与えてくれたと考えればいいのに

238 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 07:17:45.27 ID:hG39l0la
一つの秘訣を知ってると言ったけど
大したことじゃないんですよ。
反論者のレスに、同意点を見つけると言うこと。
>>224>>225>>231-233に書かれた内容の中に、よいことが書かれています。
僕はいくつか見つけました。
基本的な指摘が多くて、原点に帰りなさいということを教えてくれます。
一つだけあげるとすれば、有身謬見に対する指摘です。
この指摘は、核心をついています。
有身謬見に囚われるといろんな煩悩が現れます。
それをなくす方法は、お釈迦さまが具体的な方法を説かれていますね。
四念処など。

239 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 07:34:56.91 ID:hG39l0la
身念処。
これは、我が身不浄なりだけでは不完全です。
この肉体は私ではないと。五蘊が一時的に集まっただけだと。
このことを意識になじませていくわけです。

240 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 07:53:27.99 ID:yFsrufDl
>>232
おや、肉体があるからという意味は、人間として生まれる、という意味ですよ
あなた天界からでも最後まで行けると豪語して、必死に反論してたのに認識を撤回するんですかね?
四向四果の話になった時のことだ
人間として生まれる価値を理解してないから、動物を殺すのも人間を殺すのも同じ殺生だ、程度にしか思えないんだよ
軽々しく意見を変えないでいただきたい、何がその通りですだよ
サリンで死んだ人達は全員悪業を積み続け、今死ななければより低い世界に生まれ変わるような魂だったのだろうか?
無差別に毒ガスを撒いて、何の罪も無い人が死ななければならないことに説明を付けられるのだろうか?
頭の悪そうなHPのリンクを貼ってばかりの人がいるが、逆縁の救済などといって、尊師と縁ができて良かったね
これをキッカケ切っ掛けとして来世は尊師の弟子に生まれ変われるね、そうでもしないと偉大な尊師と縁を結べないもんね
これ密教か?いいえエゴですわ、オウムは嘘、地獄、偸盗、邪淫を初めとした凡ゆる悪業を積んだよ
真理の名においてだから、圧倒的な悪業とそれはなる

241 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 07:55:15.04 ID:hG39l0la
僕はチベット仏教のリンポチェがたの教えを勉強することが多いですが
テーラーワーダのお坊さんのpdfファイルでお気に入りがありますので
以前にも貼ったかもしれませんが、貼ります。
具体的であり、簡明で、大乗的エッセンスもあって、良いファイルだと思います。
http://myanmarbuddhism.info/wp-content/uploads/sites/2/2013/09/amapofthejourney.pdf

242 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 08:01:49.95 ID:yFsrufDl
瞑想からまた肉体に意識が戻ってくることと、有身謬見と関係ないんですけどね、何の話をしている?
関係あるなら、有身謬見さえ克服する瞑想に熟達するだけでみんな涅槃に入ってしまうことになる、おかしいだろ?

243 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 08:12:17.16 ID:hG39l0la
いや、全然おかしくないよ。

244 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 08:32:13.60 ID:yFsrufDl
宇宙意識と合一し、宇宙の創造、破壊を体験するような瞑想に入れてる時点で、肉体に既に捉われてないことがわからない?
そんなに悟りって簡単なことなの?五感から生命流の撤退、心、意識の制御を行って、悟りに至る全プロセスをクリアして本覚醒する
それならまだ、菩薩行に励みたい魂は光に世界へ行かず肉体に戻ってくることを選択しますという言い方する方が正しいと思うわ
有身謬見抱えてながら、光の世界に還れると思うのか?麻原仏教どんだけ自由なんだよ

245 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 09:24:40.36 ID:hG39l0la
宇宙の創造・破壊まで体験されたんであれば、一つのオウムという集団にも
とらわれないはずだよね(笑)
オウムに囚われ、麻原に囚われている時点で
有身謬見に囚われているように見えたんですけど。
それスキップして、なはーにが宇宙意識との合一だよ。
ほんと笑っちゃう。

246 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 09:27:05.46 ID:hG39l0la
麻原に囚われて、現象に囚われて、どうやって宇宙意識と合一するんだよ。
俺にはわからんそれが。

247 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 11:53:39.38 ID:qy8ObFh7
>>244
>>245

>宇宙の創造・破壊まで体験されたんであれば、
>一つのオウムという集団にもとらわれないはずだよね(笑)

その通りです。
オウムに執着している修行者たちは、まだ悟ってないからだと思われます。
悟っていたら、組織活動に意味を感じなくなるし、一人で大丈夫ですから。

248 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 12:10:48.02 ID:erAHZZtQ
てことは新実さんなんかは悟ってるんだな

249 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 15:28:13.81 ID:oLefIdQE
オウムスレで仏法議論やってもあんまり良い結果にならないと思うよ。
まずオウムから離れないと。

オウムの延長線上に正法を見いだそうとしても無理。
教えようとするのも無理。

250 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 15:31:22.98 ID:oLefIdQE
チベット仏教のグルも、上座部仏教のセヤドーも、大乗仏教の阿闍梨も、誰ひとり
オウムと関わりを持つ聖者はいない。
もちろんオウム教団の中にも居ない。

オウムは正法を護持するサンガと何の接点もないんだという事実を、まず認識するべき。

251 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 15:40:02.12 ID:/Ci376TV
売春オカマの新垣が
他人成り済ましでずーっと同じ嘘をついてるな
肛門性交ばかりしてるから
ムーラダーラから全く進歩なし

カラスの唄も売春オカマの成り済ましと見破られたら
承狂が代わりに出て来てわかりやすすぎ
新キャラで他人に成り済ますいつものパターン
サイコパスは嘘ばかり

252 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 15:47:03.82 ID:/Ci376TV
あと、基本情報だが
出家半年でアチャリの警備に付いたという例は
白い愛の戦士のホームレスが該当する

よって、あの勘違いしてるのはホームレス
あいつらも嘘八百で生きている連中

女を騙して自殺に追い込んだり
小遣い欲しさにマスコミに嘘八百垂れ込んだり
しょうもないことやってる連中

ま、このスレにもう価値はなくなった
オカマ詐欺師やホームレスの嘘ばかりだから

253 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 15:52:00.90 ID:oLefIdQE
オウム周辺の環境みてみなさいよ。

大量のゴキブリが湧いて、部屋の整理もつけられずに雑然としているってのは
習慣的な行動の影響。

習慣的な行動というのは、そのまま心の現れなんです。

254 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 15:54:52.37 ID:gPkFvU11
>>253
不殺生の戒律があるから殺したくても殺せないだけ

255 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 15:55:00.86 ID:/Ci376TV
白い愛の戦士のホームレスは薬物イニシエーションの実験台にされて
薬物を大量に投与されてたからそれなりの変成意識を体験したり
後もフラッシュバックを一般信者とは比べ物にならないくらい経験してるかもしれないが

基本あいつらは嘘八百上等で修行者じゃないから
言ってる事を真に受けない様に

256 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 15:57:01.74 ID:oLefIdQE
>>254
禅寺にゴキブリ湧かないわよ。
不潔にしてるから湧くんでしょうが。

257 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 15:57:37.48 ID:oLefIdQE
臭いしダサいのよ、オウムは。
見てすぐオウムってわかるしね、オウムルック。

258 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 16:00:43.86 ID:oLefIdQE
糞オウム相手にマジメに話す気になんないわよ。

サマディ入りたかった、身の回りの片づけぐらいやんなさいよ。
サマディってのは、心の統一の極致なのよ。
普段の生活で心が整ってない人が、ヨガと瞑想で座った時だけ統一しようなんて思っても
できるわけないのよ。

259 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 16:07:28.76 ID:yFsrufDl
>>245
>>246
発言するなら少しはROMれ

260 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 16:10:14.95 ID:TnUV6OOj
サイコパスにつけこまれる人についても
研究する必要性があると思います。
実はこれがサイコパスに注意するより大切なことなのかなと。

261 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 16:15:55.60 ID:oLefIdQE
変な宗教信じちゃう人も、変な宗教信じて人を殺す事件も
昔っからずっとあったじゃないわよ。

未熟なだけよ。
なんも特別なことないわよ。
と思うよ。

262 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 16:16:56.97 ID:oLefIdQE
オウムの人たちはね

自分のことを特別視しすぎなのよ!

だからつけこまれんのよ。

263 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 16:28:09.38 ID:TnUV6OOj
>>259
ロムりましたよ。

264 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 16:50:20.55 ID:yFsrufDl
>>260
奴隷(被支配)根性が根付いてるとかそういうことかな?
煩悩の支配から自由になることは困難だし、リアルで支配エリートから自由になるのも困難
それを達しつつある人がいる一方、カルトから脱していながら今だに支配されることに誇りを持ち
疑問を呈することができない人間もいる
サイコパスにつけこまれるのは、根本的には自分に無いものを持つ相手に憧れてしまう気持ちが
より強い性格の持ち主だろうと考えているけど、サイコパスが単純でなく複雑なのと同様、つけこまれる
方の事情も単純なことじゃないかもしれません

265 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 17:08:45.53 ID:TnUV6OOj
自分にないものに憧れるっていうのは
当たってるように思います。

266 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 17:37:26.44 ID:yFsrufDl
即回答できる数で有身謬見の理解度を自覚できる問題を考えてみた

今出かける前にシャワー浴びたけど、これは?
健康や美容整形は?
リストカットや心中に追い込まれながら生還するのは?
肉体を捨てるサマディを行う決意するのは?
涅槃に至ることができ、入るのは?
涅槃に至ることができ、入らないのは?

267 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 20:03:57.26 ID:oLefIdQE
預流果とほぼ預流果の間にある差は、かなり大きいみたいだぞ。
調子のってないで先に進んだ方が賢いと思うぞ。
まず己を整えよ、でしょ。

268 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 20:08:55.18 ID:oLefIdQE
三宝への帰依と戒が確立したし、有身見が消えたといっても
正見にも深さってもんがあるでしょう。
哲学的見解として消えたのか、観法のレベルで名色の瞬間瞬間の生滅を認識できるレベルで消えたのか。

迷いが消えたと言っても、
迷いが消えた
かなり消えた
だいたい消えた
↑このうちのどの辺なのか

苦が減ったといっても
苦が滅した
かなり苦が滅した
大きいやつは滅した
↑どの辺なのか

269 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 20:09:33.00 ID:oLefIdQE
別に返事いらないよ。

270 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 20:45:12.21 ID:d8mAkMlo
おいおまいらコーヒーのんでるか?

100円ショップでフィルターとドリッパー買って
珈琲問屋で安売りの100g140円の一番安い豆を
フルシティーで炒ってもらってドリップしたんだがうますぎ
UCCのドリップコーヒーと大違い
しかも安い

豆の鮮度ってやっぱ大切だわ

271 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 20:47:05.18 ID:qy8ObFh7
珈琲は瞑想によくないと思うよ

272 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 20:47:24.71 ID:jJLQNQic
>>234
私は自分の体験は話さないと以前から何度も述べて来ました。
それは私の体験はグル・シヴァ大神・全ての真理勝者方が授けてくれた物である以上、彼等の許可がなくては外に漏らすことが出来無いからです。
これはオウム真理教でも行われていた「神秘体験は、許可なく人に話してはいけない」という戒律にも合致しています。
しかし普通に考えても、未だにオウム事件で躓き私怨を募らせ疑念を発し人間界に拘泥し続けているようなレベルの人達に、光の世界の詳細を伝えても無意味なのは明白です。
ですから私は体験によって確信し得た法則のみを説いているのです。
なぜなら今は貪瞋癡に没入している魂であっても心を入れ替えて法則を実践しさせすれば、いずれ光の世界に到達出来るからです。

273 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 20:49:29.69 ID:leELvZzy
麻原はシヴァ神の示唆とやらに突き動かされて事件を主導したんでしょ
シヴァ神の示唆ってのは正確には幻覚体験であって本来のヨーガでは魔鏡にあたるもの
オウムを離れようとする人を魔鏡呼ばわりしていたようだけど
本来の意味で言えば麻原こそが魔鏡だったんじゃないのか

274 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 20:56:16.60 ID:jJLQNQic
>>236
顕教すら知らぬ者が密教を語るとはお笑い種です。

>>237
ですからアナタには昨日から散々法則を説いております。
いまはまだ「馬の耳に念仏」状態のようですが。
しかし私怨によってプライドによって無知によって耳を塞ぎエゴを優先させたとしても、法則を実践せぬ限りは永遠に同じ過ちを繰り返し苦しみ続ける事になります。
実際このスレでもグルの指示に耳を傾けなかった結果、30年間も魔境状態のまま苦しみ続けているの人だって現実に存在しているのです。
これがカルマの法則の怖さでもあります。
カルマの法則はグルやオウムを全否定し悪態を吐いたからといって消えてくれる訳では御座いませんから。

275 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 21:00:52.07 ID:qy8ObFh7
白い愛の戦士というホームレスがアーチャリーと付き合っている警備のT君なの?
だいぶ前のスレへの書き込みに、T君と付き合っていると書かれてた記憶があるからそう予想してみた。

276 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 21:02:33.15 ID:d8mAkMlo
違う
そんなホームレスは一年もたたずいなくなった
T君は京大工学のエリート

277 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 21:03:15.53 ID:jJLQNQic
>>240
>おや、肉体があるからという意味は、人間として生まれる、という意味ですよ

自分から聖者が涅槃する時の話をし始めたはずなのに、回答に窮してまた話をずらして来ましたね。
人間として生まれたとしても修行して聖者になれば肉体は本質では御座いませんよ?

>あなた天界からでも最後まで行けると豪語して、必死に反論してたのに認識を撤回するんですかね?
>四向四果の話になった時のことだ

それは四向四果の教えであり、お釈迦様が説いた法則ですが?

>人間として生まれる価値を理解してないから、動物を殺すのも人間を殺すのも同じ殺生だ、程度にしか思えないんだよ
>軽々しく意見を変えないでいただきたい、何がその通りですだよ(中略)
>これ密教か?いいえエゴですわ、オウムは嘘、地獄、偸盗、邪淫を初めとした凡ゆる悪業を積んだよ
>真理の名においてだから、圧倒的な悪業とそれはなる

また邪推による決め付けですか。
いい加減、私怨による妄想願望から離れなさい。
顕教の基本的世界観すら知らず基本的な十善の教えすら蔑ろにしている者が、密教を批判するとはナンセンスです。

278 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 21:06:31.85 ID:EK8uKEi2
嘘だらけ

279 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 21:07:20.74 ID:qy8ObFh7
白い愛の戦士とは別人だったんだw

その京大工学部卒のT君が40半ばで警備会社に勤めてるの?

280 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 21:12:09.12 ID:jJLQNQic
>>266
それ、まずアナタ自身が回答して御自身の有身謬見に対する見解を披露すべきでは?

>>267
それはその通りです。

>>273
魔境は、他心通も漏尽通も無いのに妄想と願望で「シヴァ神の示唆ってのは正確には幻覚体験であって本来のヨーガでは魔鏡にあたるもの」と邪推しているアナタですよ。

281 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 21:17:32.60 ID:d8mAkMlo
>>279
咲夜ちゃんかい?
誤解が多すぎるみたいなんで
オフ会で教えてもらって

282 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 21:24:48.51 ID:IOsR0pRr
オウムは、チベット密教やらテーラワーダ仏教やら、完全に見下した見解を持ってる
からどうしようもないよ。唯一、肯定される場合があるとすれば、自分達の教義に合
致した部分のみ。自分達の正当性を肯定するために利用される場合限定

教えを受け入れる素養がないので、延々と話は噛み合いませんね

283 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 21:26:50.20 ID:qy8ObFh7
>>281
オフ会なんてしてるの?
麻原が知ったらタマスだと怒られたろうな(笑)
履歴書に富士見市の住所やマハーポーシャと書いて大きい会社には就職できないから、京大工学部卒でも警備会社なんでしょ?

284 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 21:28:23.39 ID:d8mAkMlo
しょうがないですね
オカマ店長がいい加減な法をインドヨーガやチベット密教だと語って説いたので
このスレではそういういい加減な法が否定される流れができましたので
オカマ店長がちゃんと正確に法を説いていたなら話も違ったでしょう

285 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 21:29:43.44 ID:d8mAkMlo
>>283
はくらかしたので君にはこれ以上答えない

286 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 21:35:38.56 ID:r7meXTHR
おや。忌屋。
Facebookまで消えてるのか?

287 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 21:45:54.25 ID:F5fKjGHG
三女は四女に対して敵対心を持ったことから二人は敵対関係になったって本当なの?
報道では麻原ファミリーの中では三女が教団内では一番影響力があるってされていたけど、
この間のインタビューで三女は霊性は四女や長男の方が上なので、
教団内では四女や長男の方が評価が高いというような事言ってたけど、本当の所はどうなん?

288 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 22:21:38.33 ID:yFsrufDl
>>280
とっくに終わってますが?いきなり飛躍した内容ではわかりにくかろうと反省と親切心からレスしたまで

体験くんは一見真面目そうでマヌケなことを堂々と言う、腰巾着くんもメンヘラまっしぐらかと思わせておいていきなり毒を吐く
連呼くんやなはーにがくんはバカを隠さない、承狂くんはバカカルトをおちょくるのが好きな変わり者
カラスくんも貴重なルシフェリアン

彼らの魅力の秘密は一言でいえばギャップ法、態度とお粗末なレスとのギャップ、思われたい虚像と垣間見れる実態とのギャップ
それを引き出して楽しんでいる私も悪趣味であるとは思う

289 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 22:48:54.41 ID:yFsrufDl
>>287
三女はしばしば正悟師や師に影響力を発揮していたことは、野田ブログでよく触れられている通りの事実
しかし著書で述べているように、いろいろと母親に利用されていた面もあったことは否定できない
四女は一部の師やサマナに影響を与えた時期があるが、布施を募る程度で大勢にはほぼ無影響
長男と次男は、教団の方針変更(麻原の息子を中心にという意向によったのだったかな)に伴って
グルとして帰依と観想の対象にされたことがある
麻原と元妻がいない時に、ほとんどのサマナが集っている場で、愛人の息子がなぜか堂々と
お披露目されたことがある、私の中ではあれは○子の乱である

290 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 23:38:41.72 ID:qz5nmJfN
>>289
愛人の子って石井さんの子供の事?なんかドロドロしてるね。馬鹿馬鹿しい世襲制引いて、
権力闘争に明け暮れてるのをみるだけでもこの教団に真理はないとよくわかるね。

291 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 23:40:33.83 ID:16W1hTXn
恩田無境の書き込みだな
コンサート時間がすっぽり抜けている
コンサートに行く前にシャワーを浴びたと
気取って書いてるが内容が動物的支離滅裂

292 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 23:41:28.31 ID:URrWMzNL
この間のインタビューで三女は霊性は四女や長男の方が上なので、
教団内では四女や長男の方が評価が高いというような事言ってたけど、本当の所はどうなん?


三女は考えが世間よりになって、教団で幅きかすよりは世間に迎合したいって
考えだしての発言なんじゃないの
権力欲が強いから、有利になるなら教団で上位に立っていたかっただろうよ

確かに麻原の理論では、だんだん修行のステージがあがっていくんだから
後に生まれたほうがステージ高いはずなんだけど
でも四女や男の子は性格が弱そうだから、アチャリが恐れられていたみたい

293 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 23:42:01.37 ID:16W1hTXn
恩田と新垣がいつものごとく
ずーっと同じ恨み辛みの掛け合いを続けている

294 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 23:46:22.74 ID:16W1hTXn
具体的には何も語れないのに偉そうなのは
ただあるとかあれとかそれとかばかり言っているから
動物の鳴き声の様に具体性がなくなり
しかし無知によって根拠ない虚勢をはる癖がついたのか
末期症状だな
相手にする価値もない

295 :神も仏も名無しさん:2015/04/23(木) 23:50:24.06 ID:URrWMzNL
お前らはチョン公宗教の片棒を担ぎたいのか
この間、思い出せなかったんだけど思い出したから今かくぞ
私を散々こきおろして馬鹿扱いにして消そうとしたな
お前らの手の汚いのはいまだ健在だ

過去ログを調べれば話はでている
教団がまだ小さいころ、とある大学助教授が麻原のところに出入りしていた
麻原は出家をすすめたが、男はためらった
麻原は、教団が小さいので社会的身分のあるこの男はオウムに骨をうずめるのは
ためらうのかと考え、発言した

「オウムは銀主が〇〇〇と×××と同じだから、必ず大きくなれるのですよ」

〇〇〇と×××はここらでよく知られた朝鮮二大宗教の名前である
銀主とは、出資してくれる人間のことである
チョン公宗教をでかくしようとして金を出資した人間が、オウムの出資元でもあると
お前らはチョンの金もうけに踊らされる哀れなカモ
早くやめろ

296 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 00:00:28.61 ID:fUV+GjyY
これは例のやつがれさんの話とも合致するな
やつがれさんは層化がなかったらオウムもなかった、としていた

過去ログ232を見ろ
私が書いておいたやつだ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
覚えていることを書くぞ 麻原はこう言ったんだとよ
その助教授が(しかし統一協会はキリスト教ですよね、オウムは仏教で
宗派が違うのに、どうして提携できるんですか)って
聞いたら
浅原は
(みなともにハルマゲドンに向かって進む同志ではありませんか)だと

297 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 00:04:06.86 ID:fUV+GjyY
愛人の子って石井さんの子供の事?>

野田がたしかタントラぎーターに麻原との間にできた子供を抱かせて
サマナの前につれてきて、ソンシのお子様ですって言ったと

無論在家には内緒ですが、ねえ野田さん
私はそんなの許せませんよ、サマナの間ではナアナアというのが流行りですね

298 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 00:04:18.43 ID:Z54kz1p0
>>296
キャンまで出て来たのか
キチガイ大集合だな

299 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 00:16:33.35 ID:fUV+GjyY
赤ん坊の声が外に聞こえないように、二重ドアになっていたって
ケイマの赤ん坊がいる部屋

その子らの存在、どう扱うつもりだったのか
サマナはともかく、在家は愛人なんて許可しないよ
妻と子がいるだけだって馬鹿みたいなのに

サティアンでセックスするってのは
お寺でセックスするのと同じ みだらこの上ない

300 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 00:36:31.64 ID:IfETHACE
>>291
ポールかよ!黒ミサかと思ったわ

301 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 01:02:29.47 ID:nQxgRYiI
東山奈央 ブス ダウン症 ルンペン キモい パンパンマン ぶりっ子 不細工 引退 キャラソン 染色体異常 教祖 噂 カルト
東山奈央 オウム真理教 ブス ひかりの輪 艦これ アレフ ラジオ 麻原彰晃 宗教 原発推進派 イベント 杜祖健 布教 声 ブタゴリラ
ブス 東山奈央 放射能 顔面麻痺 デブス 自殺 勘違いブス ダーキニー 金剛 自己啓発 本名 ホーリーネーム まとめ
http://livedoor.blogimg.jp/utubo999/imgs/0/7/073f2275.jpg

302 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 01:39:22.17 ID:gHf2s2o8
ここが恒心教オウム支部ですか

303 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 04:06:35.11 ID:C75qSl+N
3女のグロマンはどれくらいグロいのか
重要なのはその一点だけだ

304 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 05:41:19.76 ID:j7x9ITkA
>>288
>とっくに終わってますが?いきなり飛躍した内容ではわかりにくかろうと反省と親切心からレスしたまで

一体何が終わっているのですか?
早くアナタ自身が>>266回答して御自身の有身謬見に対する見解を披露して下さいませ。
アナタのレスは意味不明の飛躍による誤魔化しが多過ぎ。

ID:yFsrufDlのレスはこの様に自己のプライドを守らんがために平気でウソを吐き悪口を吐き回答から逃げて話題をはぐらかしてばかり。
こういう事を繰り返す内に、新垣さんや恩田さんのようなサイコパス元信者が出来上がっていく訳です。
妄想癖・虚言癖の有るアンチ元信者が皆同じ道を辿るのは端から見ていて興味深いです。

305 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 06:05:13.22 ID:j7x9ITkA
>>294
恩田さんのようにオウムで得た多少の功徳を背景に耳に心地良い言葉のみを語ることは本人にとっては気持ちいいのでしょう。
しかし背景に三宝帰依が無くては、いずれ落ちていくだけです。

>>295-297
明らかなデマでも盲信し性欲ネタに激しく反応。
全然成長してませんね。

306 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 07:03:37.43 ID:U1Du1YTB
>>285
ごめん、はぐらかしたつもりはないよ。
咲夜さんという人を知らないよ。

307 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 07:14:46.45 ID:6MbcMqop
キャンディーさんは、恩田さんと合うんじゃない?
セックス好き・ロック好き・修行が嫌い。

308 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 09:38:59.27 ID:U1Du1YTB
オウムに属していた人はお互いに罵りあう傾向があるけど
オウム出家時代に深層心理に闘争を植えつけられたんだと思う。

オウムの修行テクニックは有効であり、誰でも霊的進化が可能である。
前世でも解脱していた魂は、それを行じることで短期間で解脱できる。

オウムでの出家生活には、それ以外に副作用がある。
出家生活では誰でも表層意識が薄くなった状態になるが
その精神状態でオウムの雰囲気の中で生活していると、
自然と深層心理に闘争が植えつけられてしまうんだと思う。
出家したばかりの頃は、その闘争に心のどこかで違和感を持つが
1年以上もいたら、その闘争に慣れ親しんでしまって
自分の心(カルマ)と一体になってしまって気付かなくなってしまうようだ。

オウムに属していた人がお互いに罵り合い続けて20年。
これからの20年もそれが続くような気がする。
その結果、世間が麻原をありのままに評価することはなくなるだろうね。

309 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 09:44:18.14 ID:IfETHACE
> 一体何が終わっているのですか?
肉体を捨てるサマディとは昔触れたことがある通り、自ら不要となった肉体を捨て目的の転生を得るテクニックのこと
自傷行為、自殺行為、まして死刑で生命を絶たれるのと異なり、すべて鍛錬されたコントロールのもとで目的は
達成される、そのような聖者が有身見ありて肉体を捨てられようか?
カルマにより狂い、肉体を捨てる機会を他に委ねなければならない麻原、また弟子も同様の境遇へ至らしめた
麻原は有身見によって、また五蘊に囚われ、選択を誤り、カルマを信じず、エゴによって、瞑想に熟達した修行者にとって
最も貴重な肉体を捨てる機会を自ら放棄した
また涅槃に至るのは修行のゴールであり、有身見から離れるのは修行のスタートである、まさに先に書いた通りである

何度も同じ事を言っていると誰か言っていませんでしたか?妄想、妄想、アンド妄想、は麻原仏教でも否定されてませんか?

310 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 09:52:04.60 ID:6MbcMqop
あなたのような「似非覚者」が思わせぶりに解脱とか覚醒だとか言ってる限り
罵りあいは終わらない。

311 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 09:59:49.17 ID:5er9GqQI
お互いに罵り合うことは
麻原を貶めることになるよ。
世間が麻原をありのままに評価することがなくなるよ。
グルへの裏切りにも通じるよ。

312 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 10:28:39.83 ID:6MbcMqop
あなたが言う「麻原」は、肉体に過ぎない。

313 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 10:33:09.49 ID:6MbcMqop
ピカソ、ゴッホの絵は何億円。
こんな評価など、わたしにとってはどうでもいいのです。

麻原の評価?煩悩と観念にまみれた人の気まぐれの。
ほんと笑っちゃう!

314 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 10:53:54.72 ID:IfETHACE
>>310
解脱した、成就した、悟ったなんて一言も書いたことありませんよ

肉体の捨てるサマディを行う決意をするということは、肉体を持ったからこそ飛躍できる境地
完全なる存在に至る境地を目指す修行の継続を志しているからに他ならない
グルの命令といった特別な例もあるようだが、死を迎えた他の身体に宿りそのまま生活できる
ような霊性を備えた偉大な聖者の話に限られる
そして転生先は人間であるとしか考えられない、新たな先天の気、新たな修行に適した身体
本物のグルの存在、再び修行者となるカルマ、これらを完璧に見通した上で肉体を自ら捨て
サマディを行う決意をするのだろう

しかし仏陀入滅後の例えばガヴァンパティは「私もこの世を去ろう」と言ってお釈迦様と同じ世界
に転生することを強く願ったんだと思っている、そして焼身自殺をしたと言われているのもおそらく
いくつかある肉体を捨てるサマディの内の一つのテクニックを使ったことを意味してるんだと思う
釈迦の弟子達にはヨーガの精髄が知られていたので、他人から見て焼身自殺に見えるサマディ
によってこの世を去ることは可能であったはずだから

315 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 11:08:25.77 ID:IfETHACE
>>311
残念ながら、教団内ではまだお互いに罵り合えてますが、ここはもっと酷い状況
私が書き込んでも書き込まなくても無関係の人が罵られているのだから
レスに対してあなたはどうのこうのと罵るなんて全然マシなレベルだと思うよ
他人への妄想を更に私にぶつけてくるという妄想×妄想、どう感じると思う?
まさに口ぽか〜ん、ですわ

316 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 11:08:36.04 ID:6MbcMqop
単なるあなたの理想論ですね。

317 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 11:16:14.09 ID:IfETHACE
>>311
> 世間が麻原をありのままに評価することがなくなるよ。
いいや違うね、私は三女スレの瞑想の達人の体験を認めています
これは麻原も、お釈迦様が「コンダンニャが悟った」と歓喜したのと同じ体験をしたと認めていることに
他なりません、麻原信者の盲信とは訳が違います
麻原信者がアンチと呼ぶ元信者の方が、余程麻原を正しく評価する一面もあることにどうぞ気が付いて下さい

318 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 11:17:17.79 ID:6MbcMqop
スピリチュアル系酔っ払い状態になると、目も当てられませんよ。
そうなりつつありますよ。あなたは。

319 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 11:22:37.81 ID:6MbcMqop
麻原を評価してるのは、あなたの理想的観念による基準でだよね(笑)
そもそも、他者を評価すという時点で、相当傲慢ですけど。

320 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 11:27:57.54 ID:YEqvvi+N
肉体的な修行に偏らないためにはどうすれば良いのでしょうか?

321 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 11:28:18.96 ID:IfETHACE
君もいずれ連呼し出すよ、今の所100%みたいだしw

322 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 11:31:21.87 ID:XSVWV4V8
>>317
ホームレスの体験をありがたがる
さすがメクラ恩田無境

323 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 11:42:11.13 ID:+kr0sOup
あの人でしょ。
自称国立大院卒業のエリートで
金ためて、外国で悠々自適な瞑想生活したいという。
そんなスピリチュアルな金持ちは
世界中にゴマンといるでしょうね。
まるっきり言ってることが、俗物ですよ。

324 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 12:04:01.14 ID:PV0Hp1GF
276279
T君てオオカワのT君 兄弟のどっち?

325 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 12:04:24.26 ID:+kr0sOup
最近読んだブログで凄いなあ、と感じたのは
新実死刑囚の妻だという女性のブログ。

現実では、いろいろあったようですが
心の清らかさが、言葉からにじみ出ている。

326 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 12:09:11.12 ID:PV0Hp1GF
清らか、霊性、ふうふう
週刊誌みれば危ういとわかる
北朝鮮に泳いでった女もいた

327 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 12:57:42.16 ID:+kr0sOup
危ういっちゃ危ういよ。

328 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 15:42:19.70 ID:g+LITBkm
清らかな人が不倫するだろうか…

329 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 16:13:30.79 ID:+kr0sOup
人間、誰でも煩悩があるものです。
そして、女性の場合は
悪い男に騙される可能性もありますよね。
それもカルマはカルマですが。

330 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 16:39:37.57 ID:g+LITBkm
煩悩があるのはわかるけど、清らかとは程遠い場所にいると思うんだけどね
それに新実死刑囚の奥さんの今回の事件は「悪い男に騙された」のではないと思いますよ

331 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 18:44:10.69 ID:kSL/+YLR
四無良心が多いんでしょう

332 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2015/04/24(金) 19:54:11.43 ID:q2YSanTp
>>331
四無良心wwwwww
良心の無いカス四人分くらいの腐れ外道って意味ですねwwwwwwwww

333 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 22:40:20.45 ID:ySjGJUWY
コスモクリーナー

334 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 22:47:28.18 ID:mPdGbaXZ
ひかりの輪

http://www3.hp-ez.com/hp/aum

335 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 23:02:12.69 ID:U1Du1YTB
オウム時代に解脱した人たちが
もし突然の交通事故などで死ぬことがあったら
その瞬間に麻原を観想してサマディに入って死ねると思う。

しかし、そういう解脱した経験のある人は、レベルアップのためんい
オウムやアレフを離れて麻原を卒業したいんだけど、
準備が出来ていない唐突な死の場合には
やっぱり麻原を介してサマディで死ぬのが入りやすいのは変わらない。
それだけ、麻原の霊的ステージが高いからなんだよ。

そうしたことを理解できているのは
上祐や石井などの正大師クラスくらいだと思う。
正悟師レベルだと、山本や村岡くらいかも。
それだけ、自分が未熟だということを自覚しているという意味だよね。

麻原が死刑になったとしても、アーチャリは
世間から麻原がありのままに評価されることを望んでいる
と思っている。それこそがアーチャリの本当の切望なんだろう。

それを実現するためには、いろいろとやり方に智慧をしぼらないといけないね。

336 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 23:26:08.68 ID:1do61myu
麻原卒業してもサマディに入れる人なんているの?

337 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 23:27:47.54 ID:Jjtz2pZK
どんな悪業つんだらこうなるんだ。

338 :神も仏も名無しさん:2015/04/24(金) 23:45:00.75 ID:zuPJEWpn
パイプライン切れたら、陸に上がった河童?

339 :神も仏も名無しさん:2015/04/25(土) 00:14:08.69 ID:PmeOXjAC
当たり前だけど、離脱した人たちの方がステージが高いんだよ。サマディに入れるのは当然かもですよ。

340 :神も仏も名無しさん:2015/04/25(土) 00:19:11.38 ID:PmeOXjAC
パイプラインなどと言っている人たちは、タントラの枠の外側の人だよ。

341 :神も仏も名無しさん:2015/04/25(土) 01:29:39.16 ID:0wkH3j6H
>>339
教団内にいようが教団外で生活しようが、現世的な煩悩・観念にとらわれているのであればステージは下がりこそすれ上がることは絶対にない。
教団内にいようが教団外で生活しようが、三宝にすがり身を捨てて帰依出来た者だけが上向出来る。

盲目的にグルや教団を全肯定あるいは全否定して自分の汚れたイメージや識別で培ったグルの幻影を追っかけていても、ステージは上がることなく落ちていくだけ。
過去の汚れた幻影を捨て去り、真摯に真理を追い求め救済を為し得た者はサマディに入り真実を得る。
修行もせずに「ただある」あるいは「現世で生活しているだけで菩薩」などと自己満足している内は、無明に没入したまま何も得られません。

342 :神も仏も名無しさん:2015/04/25(土) 05:51:43.84 ID:0wkH3j6H
>>340
グルとのパイプは、弟子ならば日々の帰依の実践・ワーク・加行・瞑想・教学などで培うはず。
修行の進度や霊性の高低にかかわらず、グルとのパイプがない弟子は弟子とは言えません。

343 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2015/04/25(土) 07:36:43.35 ID:XPbI+22y
バカカルト「ぐへへへへ、俺達ぁ、グルと太いパイプがあるから来世はチョーハッピーなんだぜ!ヒャッハー!」


(^。^)(下水管でウロチョロしてる溝鼠乙)

344 :神も仏も名無しさん:2015/04/25(土) 08:10:14.49 ID:rWnMAsmu
>>342
パイプがないから、
パイプ、パイプと騒ぐんだと思う。

345 :神も仏も名無しさん:2015/04/25(土) 08:17:56.77 ID:rWnMAsmu
>>341
心が未熟だから、教団にいたがるんだと思う。

346 :神も仏も名無しさん:2015/04/25(土) 13:29:27.50 ID:fC46vJzf
>>304
> 早くアナタ自身が>>266回答して御自身の有身謬見に対する見解を披露して下さいませ。

>>309>>314で意見を述べたが、煽った本人がスルーと、同意なのか意義有りなのか自分の意見があるのかもわからない
私は麻原とパイプが繋がっているので完全沈黙、それが私の基本ルールです!とでも言いたいようだ

347 :神も仏も名無しさん:2015/04/25(土) 14:01:13.53 ID:si1R7nQ9
ヒント
シャンティ大師「グルは、真理です」

348 :神も仏も名無しさん:2015/04/25(土) 14:19:26.66 ID:rWnMAsmu
>>342
グルとのパイプはコミュニケーションが一番だよ。

349 :神も仏も名無しさん:2015/04/25(土) 20:55:11.48 ID:K5tNIZJu
キャンですけど、金欠なんで取ってあったグッズをオークションででも
売ろうと思うんですよ

今は匿名配送という便利な方法があるらしいんで

こういうやり方で、足がついた人っています?
楽天使おうかと思うんだけど、、
少なくとも楽天の人にはこっちの名前は知れてしまうんだけども

350 :神も仏も名無しさん:2015/04/25(土) 21:02:22.02 ID:K5tNIZJu
今日ダンボールから古いものを取り出そうとして、オウムグッズも
一緒に出てきて、今金策で汲々しているところだったんで
そうえば売れるかも、と

持っているのは
超セミでゲットしたプルシャのかけら 三個
親指プルシャ 一個
上記は私がゲットしたもの

それから下記は、知り合いのサマナだった奴が下向して、もういらねえ!と
いうんで、捨てるならくれ、ともらったもので
木でできた長い数珠が一本と 無色透明の長い数珠

できるだけ高く売りたいんだけど(笑)
どういう出し方しようか考えている

351 :神も仏も名無しさん:2015/04/25(土) 21:14:29.40 ID:K5tNIZJu
あと、昔発作的に試みた企画で、在家向けに祭壇ペンダントみたいのを
作って、星型で、女性のコンパクトみたいにパカっと開くようになっていて
中に報身だか法身だか変化身だかの透明麻原の像が内蔵されているのを
持っている
これは見た目が面白いんで取っておこうかと思うんだけど
誰か高く買ってくれるなら出してもいいや

全部まとめて売るか、種別にでも分割するか、、
数珠に関しては忘れちゃったんだけど、確かくれた奴が
杖のイニでもらった、とか言っていたような記憶がうっすらある
数珠は、手にもつとすごくエネルギが入っていて
首にかけた途端にボーっとしてくるのがわかるんで
減るともったいないから、2,3回しか私の首にはかけなかった

エネルギの感じ方には個人差があるから、もし感じなくても
クレームつけないでほしいんだけど。。

352 :神も仏も名無しさん:2015/04/25(土) 21:23:08.96 ID:K5tNIZJu
親指プルシャは信者的には貴重でしょう
数が少ないと聞いたような記憶が、なんと麻原の指紋入りですからねー

こんなものを金のためとはいえ、売り飛ばそうとする私も
軽率になったもんだな、と
楽天には秘守義務があると思うんで、私の個人情報は大丈夫だとは
思うんだけどね、、
単に金に変えたいだけで

353 :神も仏も名無しさん:2015/04/25(土) 23:03:37.14 ID:DiHt+3EP
>>349-352
いらねぇ。
買い取ってやるにしても、その後ゴミに出すのが面倒臭い。

金ならやるよ。
それら全部に最高額が付いた場合の合計額と同じ金額、無償でやる。

354 :神も仏も名無しさん:2015/04/25(土) 23:05:16.50 ID:DiHt+3EP
男女関係も要らないし、身体もいらないし、個人情報もいらないし
会う必要もない。

おれ、もう坊さんになるために身辺整理してるとこなんで、なんも見返り求めてない。

355 :神も仏も名無しさん:2015/04/25(土) 23:08:38.25 ID:DiHt+3EP
オウマーの西村さんとか、経済学者さんとかに譲って差し上げたらいいんじゃないの>オウムグッズ

356 :神も仏も名無しさん:2015/04/25(土) 23:13:04.46 ID:X32PQAS3
オウムグッズならヤフオクに出して競らせた方が金になるよ

357 :神も仏も名無しさん:2015/04/25(土) 23:14:08.23 ID:DiHt+3EP
ていうか、まだそんなもん持ってたのか。
辞めたんなら、心の中のゴミもろとも、とっとと処分した方がいいと思うぞ。
オウマーがオウムグッズを持つのと、信者が持つのと、元信者が持つのと、それぞれ意味が違うからな。

358 :神も仏も名無しさん:2015/04/25(土) 23:25:52.44 ID:X32PQAS3
>>357
当然
それが嫌なら捨てるべき

359 :神も仏も名無しさん:2015/04/25(土) 23:26:17.50 ID:rWnMAsmu
>>354
お坊さんになるのはいいカルマですね。
親が住職さんなのですか?
何宗ですか?

360 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 01:22:28.48 ID:P/vzyAyr
坊さんになるって、伝統宗教の、ですか

得度するのにちゃんと修行するってこと?
私もちゃんとしたところなら捨てたいわあ
行かず後家になりそうだし

なんとなく、レア物持っているって感覚で持っていたんだけど
プルシャって言葉、なんか嫌よね
坂本さんちで出てきたりして
あれは親指じゃなかったらしいけど

361 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 01:43:15.32 ID:P/vzyAyr
ネパールで地震あったね

オヤジが半分寝たきりになってね
下の世話は今のところおかんがするけど
部屋の中でうんちさせるから、いい臭いがしてねー
食べさせると喜ぶが、あとでうんこになるというね、、
仏典の世界が今目の前に現出していますよ

、、
秋に投げ捨てられたひょうたんのように 私の体もいずれ地面に横たわる
だろう
漏れ出で、流れ出る体液を見よ ケーマーよ
これを断じて期待するところのないものは欲楽を捨てて出家するのである

362 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 02:26:35.23 ID:P/vzyAyr
言葉は悪いけど芋虫状態ですわ
手足はもぞもぞ動くけど、細くなって歩いたりできない
おしめの中にうんちするのって嫌だろうなって思うけど
これから暑くなってますます匂うしね

今まだ80前なんだけど、私の爺さんは90半ばで死ぬまで
一応よたよた歩いてトイレには一人で行っていたわけ
ときどき失敗していたけど
水洗トイレを自分で使えるってのはまわりも介護がうんと楽になるってこと

それで、オヤジに「お爺ちゃんはデスクだったけど、最後まで自分で
トイレに行ったわよ、父さんは体使う仕事だったのに、爺さんより
早く寝たきりになるの?よその婆さんだって、せむしになっても
ものにつかまりながら歩いているじゃない」
って文句言ったら、結構傷つきやすくなっているらしくて
顔つきが変わっちゃってね

世話かけたくはないけど、自分でまったくなにもできないってんで
苦しいところではあるらしい
生まれてくると、老死を見るって事
お釈迦様は、老死を見たくなければ、もう二度と戻ってくるな、といって
再生しない道、を説いている

363 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 02:30:27.17 ID:edQvI+qo
ひでえ事言うなあ。

364 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 02:35:02.01 ID:edQvI+qo
君のいじ糞悪さ、嫌味臭さは母親譲りか?

365 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 02:38:48.08 ID:P/vzyAyr
前にも言ったけど、足腰きたえないと駄目よ
歩いてトイレにいけるってありがたいわよ
おしめになって、うんちするたびに家族にとってもらって
入浴は介護士を頼むんだけど、すっ裸を他人に見られて

うちのおかんは世話好きなんだけど、暑苦しい性格で
ご飯を食べさせながら、
「この人、誰だか知っている?」「おかあさん」
「私がいなくなったらどうなるの」
って恩着せがましく毎日やっている
オヤジはおかんに敬語を使うようになったよ
全部やってもらうんだから仕方ない

私は足の筋トレやるようにしている
ホントはダイエットのためにだったんだけど
部屋で爪先立ちを繰り返すだけでも、ふくらはぎがしまってくるよ

366 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 02:47:25.96 ID:edQvI+qo
俺は勃起させながら、相撲の四股立ちして足腰鍛えてる。

367 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 06:28:01.95 ID:mb5xd6pV
>>365
掃除のアルバイトでもして
体動かして鍛えながら金稼いだらいいんじゅないか?

368 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 10:09:49.73 ID:0De3+6ZH
>>362
お凡夫さまでもそんなひでぇこと言わねぇぞ。
自分の煩悩に対してやることを、他者に向けてやっちゃーダメだろ。

369 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 10:15:00.20 ID:0lz9G9ce
介護は、人間とは何か?を考えさせられる貴重な経験だよね。

370 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 10:19:30.66 ID:0lz9G9ce
介護してると、自分が遊ぶ時間がなくなるから、利他のいい修行になる。

371 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 10:27:01.04 ID:0lz9G9ce
老病死をじっくり観察できるのが、親の介護だよね。親に恩返しして縁を終わりにすることで、肉体を持つのは嫌だと実感することで、自分のエゴがなくなる環境に身を置くことで、もう転生したくなくなる。

372 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 10:38:32.43 ID:0De3+6ZH
ちょっともう人間界は勘弁だわな。
欲界なら、ナウな仏教徒たちに人気の兜卒天に行きたい。
できれば肉の身体はもう卒業したい。

373 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 10:44:05.44 ID:Fgal645E
色界の梵天に行きたいよね

374 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 10:48:12.04 ID:0De3+6ZH
話は飛ぶが、
この文明も、もう少ししたら超弦理論で欲界の六道輪廻ぐらいまでは、部分的に理解できるようになるかもしんないね。

色界、無色界や意識の正体は瞑想やらないと絶対わかんないと思うけど。
唯物論が前提じゃ、どんなに理論的に考えても物質に依存しない意識なんてものはオカルトという結論にしかならんでの。

375 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 10:50:16.47 ID:0De3+6ZH
もう周囲の人たちと価値観も会わないし、生き方の方向性も違うし
話が合わないからいわゆる自閉症みたいにならざるを得ないし、
山の中の修行寺以外に行くとこねぇ。
あとここ。

376 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 10:52:04.69 ID:joq/UU4N
母・父・兄弟・姉妹或いは義母を打ち、またことばで罵る人―彼を賎しい人であると知れ。
己は財豊かであるのに、年老いて衰えた母や父を養わない人―彼を賎しい人であると知れ。

仏教では、父母は特別な縁があり、法に基づいて恩を返すのがいいと説いてると思う。
出来る範囲で世話した方がいいと思うが。功徳として返るとも思うし。

377 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 10:54:43.03 ID:0lz9G9ce
>>374
超弦理論がなぜ欲界を解明するの?意味わかってない気がしちゃう。

>>375
それは同感だ。

378 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 10:57:30.65 ID:0lz9G9ce
>>376
修行者は、縁を終わりにするために、介護で恩返しするんだよ。功徳のためではなく。
梵天に行きたい。

379 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 11:08:29.80 ID:2WGsfeNO
キャンディ寺内さんは、
「菩提心の欠如」
「私怨に塗れて攻撃的」
「平気で他者を傷付ける」
というアンチ元信者の特徴的な要素の典型例。
極端に自己中心的というオウム脳のまま破戒しまくっているから、手に負えません。

380 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 11:14:26.34 ID:0De3+6ZH
超弦理論だけでなく、それに加えてスチュワート・ハメロフさんの量子脳の
仮説が正しかった場合の話。

ただ自分の立場は、欲界の精神現象は部分的に物質と相互依存して
いるだけで、心の全部が物質から発生しているとは全然思ってない。

381 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 11:17:53.92 ID:0lz9G9ce
キャンディという名前の由来は、外人の血が入っているからなの? 麻原が与えたホーリーネームなの?

382 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 11:21:45.97 ID:0lz9G9ce
>>380
量子脳の仮説は、肉体以外の魂(心)の存在を説明できるよね。

心と肉体には深い依存関係があるけど、心(カルマ)は連続体として輪廻していくんだよね。

383 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 11:38:07.24 ID:0De3+6ZH
今生でいけるところまで行く。
次の生があったら、また行けるとこまで行く。
上がりになるまで続く
肉の身体で繰り返し
おえー
おえー

384 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 11:46:13.88 ID:0lz9G9ce
また、オギャーと生まれて、勉強しながら体を大きくして
人間の欲望に翻弄され、気付き、制御できるようになって
修行する環境を作っていくだけの人生にはもう終わりにしたい。
もううんざりだよ。

385 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 11:51:13.01 ID:SqmdcrK9
>>379

え、そうすると、体験くんも、アンチ元信者なのかな。
その特徴って体験くんそのものじゃん。

386 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 12:10:28.16 ID:0lz9G9ce
社会的な評価としては
選挙に興味が持てない人はダメと言われるよなw

387 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 13:01:46.43 ID:0De3+6ZH
期待できそうな仏教関連本でてきた。

仏教思想のゼロポイント: 「悟り」とは何か
http://www.amazon.co.jp/dp/4103391715/

わたしの正法センサーが、これはグッドかつオッケーな書物だと言っている。
しのぶちゃんの書評読んだら、もうストップはノンノン。
これ読みたい、いま読みたい、すぐに読みたい。

388 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 13:11:05.27 ID:joq/UU4N
凄いですね。
レビュー内容見たら、興味深い項目が目白押し。

仏教をより知りたい人には最適な本かも。

389 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 13:27:38.07 ID:0lz9G9ce
ミャンマーで瞑想修行したんだね

390 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 13:50:01.94 ID:uJHnYHss
絶賛レビューですね、ミャンマーといえばマハーシ長老の本が良くてびっくりしたと仏教ガールさんのブログで見たことあるけど
ここでも誰か何か言ってなかった?六尺くん?

391 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 14:59:21.10 ID:uJHnYHss
>>365
キャンディちゃんだけでなく、私も近い将来は、両親の介護に悩んでいそうだ
精神的に何か支えが無いと性格的に無理だとわかってるので、自分への約束として
キリスト教の秘教に属する、ダスカロスの7つの約束を導入するつもり
95年は狂人麻原が宗教生命を失った年でもあり、20世紀における偉大な霊性の教師ダスカロスが
亡くなった年でもありました

4 最も賢明な 「神聖なる法則」 が与えてくれる、あらゆる試練と苦難に対して、
  私は不平不満を言うことなく、忍耐をもって受け入れます。

5 私に対する人々の行動がどのようなものであっても、私は心と魂の奥底から、
  誠意をもって兄弟姉妹である隣人を愛し、彼らに奉仕します。

392 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 17:00:15.70 ID:edQvI+qo
>>391
忍耐力の強さこそ、弥勒菩薩の特徴だそうです。

393 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 17:12:35.17 ID:uJHnYHss
本物(者)と偽物(者)の違いを知らなかったから、オウム信者は麻原を信じてしまった
今だに信じているのは論外で、そのような人はいろんな真理に達した、現代に生きる(た)
本者の覚者や教師の教えに触れてみる必要があると思う、例えばキリストが12使徒に与えた
秘儀的な教えを人々に惜しげもなく伝えたダスカロスのような偉大な人物のことを少し調べる
だけでも、麻原がただの狂人だということが理解できるはず
カラスくんも真のキリスト教なんて書くから、こんな糞スレにもキリスト秘教に明るい神秘行者
かきたのかなと一瞬思ったんだけど違ったようで残念

アレフの出家者も一部の幹部や特権クラスを除いて今だに奴隷のような生活をしてるんでしょ
オウムが絶対の真理だと盲信して他にたくさんある真理について学ぶことすら許されない
彼ら、特に教団を導いている立場の人間がどれだけの悪業という負債を積み重ねているか
迷っている人がいたら、利用できるものは何でも利用してさっさと教団から離れるべきだね
心に恐怖心が残っているなら上祐さんに相談してもいいし、住む所に困るなら野田さんに相談しても
いいと思う、オウムは法の典型的な悪用、誤用例だという事を悟り、一切を捨てることが肝心だ

394 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 17:25:59.65 ID:uJHnYHss
>>392
麻原が「私がマイトレーヤだからです」と朝生かなんかで言ったけど信じる?
オウムに居続ける人が、これも忍耐力の強さを培う修行だなどと捉えてるとしたら
それは大きな過ち、そうではないことを諭すために、神は多くの示唆を与えたんだよ
サリン事件も神としては、いい加減これで目を覚ませという最大級の教示なんだと思う
そして盲信信者がそれをグルのマハームドラーだなどと捉えたりすること自体、麻原
が真理を何ら説いてこなかった証明でもあるんだよね
麻原は盲目で、あの遠くを見つめるような(視点が定まらないような)目が好きだと言って
いた正悟師がいたが、それは義眼だったんじゃないのか?
本物のマスターに会ったり、記憶のある人は皆、その目の特徴について語っているよ
一般人とは違う、すべてを見通した目は人の心に突き刺さるんだと思う

395 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 17:39:21.62 ID:edQvI+qo
六波羅蜜の忍辱波羅蜜が特に優れているのが弥勒菩薩です。
このことは、ダライラマ法王がのべられていました。
大いなる忍耐力の現れとして、非常に大きな身体を持つそうです

396 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 17:46:15.09 ID:1Y5ZHvid
>>393
>>394
では、本物の師を教えてください

397 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 17:53:39.66 ID:0lz9G9ce
ダライラマ法王は、近い将来に弥勒菩薩が現れると言ってたの?
非常に大きな身体とは、身長が2mくらいの肉体ということかな?

398 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 18:00:05.29 ID:edQvI+qo
>>397
法王の著書の中で、弥勒菩薩は特に忍耐力に優れ
その現れとして、とても大きな身体を有していると書かれていたはずです。
まあ、わたしのいささか怪しい記憶力によると。

399 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 18:03:44.73 ID:edQvI+qo
この現象界での肉体かどうかは、わかりません。
アストラルかもしれません。
忍耐力の強さというのは、この肉体の大きさじゃなくて
その器のの大きさの現れとして、大いなるボディーを持つんだということではないでしょうか?

400 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 18:06:55.08 ID:edQvI+qo
リアルでも、器の大きい人物は
みな忍耐力が大きいですよね?
その延長の極みが、弥勒菩薩の忍耐力であると
かように考えております。

401 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 18:15:13.89 ID:0lz9G9ce
>>398
ありがとうございます。
弥勒菩薩は忍耐力に優れているんですね。
それで身体は巨大であると・・・。

402 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 19:19:01.92 ID:0lz9G9ce
介護は善行だよな

403 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 19:24:22.89 ID:0lz9G9ce
認知症の高齢者は介護してもらっても感謝の気持ちがないし
自分が認知症である自覚がないので、
いつも自分が正しくて介護者が間違っていると思っている。
なかなかの修行だよなw

404 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 19:27:36.07 ID:edQvI+qo
介護は、忍辱と思いやりと感謝の修行だと思います。

405 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 19:33:52.13 ID:0lz9G9ce
実は、私の両親も要介護になってて一人で介護してます。

406 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 19:58:00.70 ID:edQvI+qo
頭が下がります。

407 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 20:53:19.82 ID:0lz9G9ce
父親は頑固で怒りっぽい性格だったのですが、認知症になってから、いつも笑顔でまったく怒ることがなくなりました。
母親は明るくて社交的な性格だったのですが、認知症になってから、誰とも話をしないで反応が少なく静かにしています。
両親は、家事ができなくて複雑なことは理解できないところは同じですが、性格は逆に変わりました。
認知症になる前は、母親の方が人から人気がありましたが、今では父の方が周りから好かれています。

人間とは何か?心とは何か?ということを考えながら介護しています。
肉体は糞尿製造機であり、心はカルマ集積だと納得しています。

二人の介護は体力的には非常に厳しいですが、自分のことを考える暇がないのがプラスになってます。

しかし、私もいずれ老います。そうなると、瞑想できなくなります。

両親が天国に行った後は、修行だけに没頭してサマディに入ったまま死ぬことを願っています。

408 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 21:08:06.14 ID:74qYWQ21
うちの要介護の高齢者は、他の要介護者の高齢者に比べれば感謝の気持ちはあると思うが、
ちょっと足りない部分もあって、時々むっとする場面も時には出てきます。
だが、自分がむっとしてしまったときは、認知症の高齢者の感謝の気持ちが足りないのではなく、
自分自身の傲慢さが出ているだけなのだと認識すれば、内省する機会に変わるんですよね。

いっけんすれば逆境に見える時でも、よくよくその現象を見つめ直せば、
自分を見つめ直すために起こっている現象だと理解できるんじゃないでしょうか。

409 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 21:28:24.32 ID:74qYWQ21
教団から出て認知症の親の介護をしなければならなくなったときに助けになっているのは
やはり、オウムで教えてもらった教義は大きいなと思います。
麻原教祖が教えてくれたのは、一般の人にとっては苦しみと感じることであっても
その苦しみの本質を理解させてくれて、苦しみが苦しみでない状態を教えてもらったのだと思えますね。

410 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 21:39:08.53 ID:edQvI+qo
僕はまだ親が元気なんで、介護してないですが
仕事で疲れてしまって、なにもしたくないので
みんな凄いなと思います。

411 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 21:44:28.73 ID:edQvI+qo
介護などを仕事にしてる人って
すごくいいオーラ出してる人を見ることがあります。
優しさがにじみ出ているような。

そういう人を見ると、自分はまだまだだなと思います。

412 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 22:27:31.70 ID:uJHnYHss
>>396
魂と磨くと本物(者)がわかります
自分のカルマについてもそうですが、自分で気がつく必要があります
自分で気がつけるようになったら、新しい出会いがあるでしょうから
そういった信頼し合える人同士で情報交換すればいいと思います
今日触れたスティリアノス・アテシュリス ― ダスカロスも最初は
そのような紹介によって知りました
「神聖なる計画」とか、私たちは 「マスター」 と呼ばれているような人に
依存すべきではないとか、カラスくんも同じ事をレスしていたので
ダスカロスのサークルやってる人なのかな?と興味があって会話したのです
そうでなければオウムと無関係な人とは、オウムについての認識違いが
いくらあろうが基本スルーです、それは承狂くんについても同様
麻原は在日では無いけどオウムと無関係な者がどう考えるかは自由
アナスタシアも元オウムの友人からの紹介だと前書きました
彼らは既に亡くなっていたり、シベリアのタイガの森の奥に居るから
名前を出せます、スピ系の人達には既に有名ですしね
それからグルや教師という個人にとって具体的かつ重要な問題に関しては
本人が自分の責任で探す必要があります、その人にとってどの道が、
そしてどの教師が最も良く合い、結果として最も高い境地に到達できるか
わかるならともかく、そうでなければ干渉するべきではないと考えます

413 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 22:35:22.40 ID:0lz9G9ce
麻原は殺人とテロの犯罪者だけど
出家時代には会う機会が多かったので
日本社会では教えてくれないことを貴重なことを1:1で直接伝授してくれました。

麻原は犯罪者ですが、悟りに導いてくれたので深く感謝の気持ちを持っています。

しかし、悟りの経験をすると、麻原が絶対に必要じゃないことも悟るんです。

上祐などはそれを知っているから、ひかりの輪を展開でいているんだと思います。

アレフの師たちは、エネルギーを強めることだけの次元なので
悟りを得られないダンテスダイジの次元なんだと思います。

どちらが正しいとは言えませんが、やっぱり悟りを得た方が勝利者だと思います。

414 :413:2015/04/26(日) 22:38:32.83 ID:0lz9G9ce
>>413での発言に訂正があります。

【誤】どちらが正しいとは言えませんが、やっぱり悟りを得た方が勝利者だと思います。
【正】各人のカルマに応じてどちらが適切か断言できませんが、やっぱり悟りを得た方が勝利者だと思います。

415 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 22:39:06.54 ID:2WGsfeNO
>>393-394>>412
私怨を晴らすために他の聖者方を引き合いに出しているようじゃ、あなたの「魂磨き」はまだまだですね。

>それからグルや教師という個人にとって具体的かつ重要な問題に関しては
>本人が自分の責任で探す必要があります、その人にとってどの道が、
>そしてどの教師が最も良く合い、結果として最も高い境地に到達できるか
>わかるならともかく、そうでなければ干渉するべきではないと考えます

ならば「オウムの人達も自分の責任でグルを選んでいるのだから、あなたは干渉すべきではない」となりますけど。

416 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 23:28:16.86 ID:uJHnYHss
オウムという、99.9999・・・%の信者が悟れない教え、教団を展開するなと、求道者達に干渉するなと
いう事と同じ事を私は言っています

ダライ・ラマ法王は麻原の事を「活き仏」では無かったと麻原を評価した過去の発言を後悔なさってますよ
事実を認められず、妄想を重ねているから、私怨などと妄想に嵌っていることに気が付けなくなるんです

417 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 23:36:36.13 ID:Soj7Y22/
ひかりの輪
http://www3.hp-ez.com/hp/aum

418 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 23:44:34.32 ID:1Y5ZHvid
なんだ、またサルが必死で文体変えていい加減なこと言ってるのか
本をちょっと読んだら信じちゃうサル頭なんとかしろよ

419 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 23:49:33.28 ID:1Y5ZHvid
サルのメクラ度合いは酷いからな
お前が本物だっていうやつは偽者ばっかりだ
性欲に翻弄され、オナニーばっかりして
女にチヤホヤされたいばっかりにしたくも無い修行の世界で虚勢を張る
お前が本物を見分けられるわけないだろサル

420 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 23:51:25.74 ID:1Y5ZHvid
性欲大好きで煩悩を滅そうとしてないサルが
どうやって本物の煩悩捨断の道を見分けるんだよ
サルが勘違いするんじゃねぇ

421 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 23:55:42.20 ID:uJHnYHss
連呼くんか、君の妄想力は体験くん並みだから意味が無いだろうけど、銀座のイベントに参加
してる筈の時間にレス多目にしておいたから確認しておいてくれ、そして妄想を続けて将来認知症
になるかもしれないけど自業自得だ
ここは銀座どころか埼玉にも劣る、地域最大の商業施設がイオン、マックスバリューという田舎だ

422 :神も仏も名無しさん:2015/04/26(日) 23:58:40.08 ID:1Y5ZHvid
>>421
はいはい、千葉の恩田無境だろ
イベントも調べたが単に出店のテナント代をせしめる詐欺みたいなイベントじゃないか
どうせ元も取れないでテナント代を取られるだけだろうから邪魔しなかったんだよw

客がまったく来なかったから携帯いじってる暇あったんだろ?
わからないと思うかこのバカサル

423 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 00:24:35.27 ID:pe5o2qni
大体イベント開くのにどの媒体で宣伝して客を呼ぶのかすら調べなかっただろバカサル
イベント会社が雑誌やバナー広告に費用を使わなければ、テナント代ドブに捨てたようなもんだろうが
サルだから何にもわかってないってのはそういう所だ
サルのお前に真実なんかわかる分けない

424 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 00:28:00.26 ID:9KiYdquH
>>421
>銀座のイベントに参加してる筈の時間にレス多目にしておいたから確認しておいてくれ、

新垣君の台湾訪問時もそうだったけど、本当に別人ならば何故そこまで必死に別人工作したがるのかな?
カルマの法則を理解していないから、姑息な別人成り済まし工作が逆に同一人物である疑惑を深めているという皮肉。

425 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 00:41:25.26 ID:pe5o2qni
イベント会社の力量は
どれだけニーズにマッチした広告媒体を駆使できるか
テナントとして大きなイベントに出店するメリットは
個人では掛けられない広告費を多くのテナントが分担することで
大々的な広告を打てるってことだ

このイベント会社は何もやってないじゃないか
単なる詐欺を見抜けないメクラサル

426 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 00:42:03.18 ID:pe5o2qni
お前がいつも人を騙してるから
騙されるんだよ

427 :カラスの唄:2015/04/27(月) 01:00:28.88 ID:jtkQPYZ4
三女は父親の死刑が執行され、頭にあるアーチャリーという冠を捨て、松本麗華として生きることができてから、
過去の呪縛から離れ、本当の意味での止まった時計の針が動き出すんだろうな。世は所詮は無常なものだ。
無常なものに執着してなんになる。自分自身のエゴですら無常なのに。ところで四女って自分一人で生きてるんだな。
父親がどうであろうと自分は自分。生まれがどうであろうと、自分を卑下することなくしっかりと生きてほしいものだ。
一に止まると書き、正しいと書く。我々は本当は一つだと知るなら他者に対してどう接して生きるべきかを悟るだろう。
正しく生きる者は、地上の本当の意味の兄弟からも愛され、大いなる存在からも愛される。四女さん。正しく生きていれば
愛されるから、しっかり生きていって欲しい。

428 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 01:08:01.23 ID:DhOADJXQ
妄想人が、どう妄想するか観察してるだけだよ
詐欺商法、霊感商法で騙し取った金を投資して更に効率良く人を騙す方法を伝授するセミナーに
出まくっているのが連呼くんだろ
庭を荒らす商敵のように思ってるんだろうね、連呼してる人の事を
連呼くん自身が参加したセミナーでよく騙されてるから、そういう世界のことに詳しいんだろう
邪精進って気もするけどね、麻原信者も簡単に手玉に取られて情けない、魂磨けよと本気で思う

429 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 01:14:11.96 ID:pe5o2qni
とあるステージの高い方のお言葉
「パヴィッタは完全に動物のカルマだから逆恨みするんだよ、自分が悪いのに」

せっかく真実を教えてやったのに
逆恨みするサルw
オレのせいじゃねぇぞww
お前が勝手に騙されたんだぞ?www

430 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 01:20:08.18 ID:DhOADJXQ
姉妹一つとっても、四女どころで終わらないからね
私達が察しきれない複雑な感情を抱えていることは間違いないよ

431 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 01:42:51.57 ID:DhOADJXQ
そもそも麻原を悪く言うからひかりの輪の元師だろうという発想なのかな?
ステージの高い方って笑うところだけど、そのステージを問わず、分裂騒ぎ当時は
A派、M派、中間派というのがあったんだよ、知ってるだろう
当時M派だった、中間派だったは当然、A派だった者でも麻原についてこれはやはり偽者だったと
悟れた人は少なくないだろう
自分が本当はやりたいことを彼がやっているから嫉妬してるんだね
教団在籍時に結構虐められたのかい?相当な私怨抱えてるよねぇ、彼にどんな仕打ちを受けたか
告白してもいいんだよ、もしかしてリンチされた時のメンバーとか?そろそろ告白してもいいんだよ

432 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 02:02:31.53 ID:qmBoAYmP
恩田無境君の利益になる話しをしてるんだけどねぇw
教えてやらなけりゃイベントに出れたと喜んで自慢して
次回も喜んで出たんだろうなw騙されてるともわからないでww

教えなきゃよかったw逆恨みするサルなんかにwww

433 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 06:31:12.56 ID:6S7yoURV
むむむ むむむむ 無境
むむむ むむむむ 無境
無境 無境 無境
セミナーを開き ただここにある
覚醒者の 覚醒者
それが 無境

434 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 06:51:51.03 ID:6S7yoURV
>>421
イオンあるのに田舎?まだまだだな(笑)
こっちは、最大の商業施設はコープだよ。
もっと凄いところは、Aコープだよ。

435 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 09:34:58.37 ID:l1PVKi1h
さささ ささささ サ〜ル〜
無明の泉に ただ一人はまる〜
えてこうの〜猿芝居 
それが〜(さ〜る〜)無境〜(さ〜る)♪

436 :カラスの唄:2015/04/27(月) 09:56:13.95 ID:jtkQPYZ4
なんか知らんが無境って人は悪人なんだな。悪い奴だ。

437 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 10:13:48.45 ID:6S7yoURV
無境先生のレイキとランタリアレイをフルコースで。
うーん、ただある。

438 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 10:26:33.29 ID:wpw10jJs
恩田無境というのは、本名なの?

439 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 10:53:38.45 ID:6S7yoURV
お布施でぱーっと風俗遊び(笑)

440 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 12:09:57.98 ID:O/PjECEh
瞑想会で儲けて修行もせずコンサート(笑)

441 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 14:29:13.57 ID:iBayh7Dg
四女さん。正しく生きていれば
愛されるから、しっかり生きていって欲しい。 >

あんたのいう正しいってのはどんなんですかね
お釈迦様は、世間の人間の行き方そのものが正しくなくて無知の原因って
いったよね

愛されることに必死なの?(笑)
それが、この団体の末路なんだ(笑)
四女の欲しいのはそれか、愛されたいのも煩悩で苦しみの一種だったよね

それがなければ、うんと楽になれるって教えていたはずなんだが

442 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 14:34:20.65 ID:iBayh7Dg
だからといって、嫌われてもいいといっては
ヘラヘラ笑って犯罪に励むのも困るがね

そういうタイプの奴は、裏で犯罪していたよ
メッタジが、私は別に好かれなくてもいいから、ってさも人を馬鹿にした
ようにヘラって笑っていたが、
奴は裏で殺人していたからね
そりゃ、殺人すれば人に好かれないけど、そんなことはどうでも
麻原の命令を聞いていればいいって世界だったからな

443 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 14:38:48.42 ID:iBayh7Dg
お釈迦さまは、愛情から恐れが生じる、といったよ

愛されたいから、愛を失うことを恐れて不安なんだよね
それが、平均的な人間ってもんだと

444 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 15:11:34.35 ID:6S7yoURV
そうですね。
無明なるがゆえに、執着し、そして怒りが生じると。

445 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 15:28:18.16 ID:iBayh7Dg
父親がどうであろうと自分は自分。生まれがどうであろうと、自分を卑下することなくしっかりと生きてほしいものだ。 >

おかしいよな。麻原は坂本さん一家殺害のとき
(子供が一緒だったら子供も殺せ。坂本の稼ぎで食っているんだから
子供も同罪だ)
っていったはず

ま、教団を離れて食っているなら、理論上ずいぶんマシになったろうが

446 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 15:35:43.57 ID:iBayh7Dg
あんたがたは、カルマというものを度外視して
単に世間一般論に終始しているよね

カルマは私たちの目には見えないし、科学的には証明できないけど
そんな一般論ではなかったよね

もし、悪く言われるカルマがあるなら、どんだけ身辺に気を使っていたと
しても、カルマが落ちるまでは悪く言われている、と
いうふうに教えていたと思う

持って生まれたものってあると、麻原は思っていたわけ
生まれつき、障害者ばかり生まれる家に育ったしね
平等ではないと思っていた

447 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 15:39:56.45 ID:iBayh7Dg
だいたい、どんなに身の行いを正しくしても
美人じゃないとそばに置きたくないとか

そんなの、ザラにありますもんね?
薄っぺらい平等観なんて聞かされたくもないですわ

448 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 15:47:24.05 ID:6S7yoURV
>>441
キャンディさんみたいに、貪・瞋・癡にまみれながら
なんら自らをかえりみることなく
悪業を積み続けるならば
愛されない人生となるでしょう。

反対に、利他心をもって、思いやりの気持ちをもって
身・口・意の行いを為すならば
人々から愛される人生となるでしょう。

449 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 15:56:31.69 ID:iBayh7Dg
ほーう、愛しているから今殺してあげるんでしたよね?
坂本は過去生で兄弟だった、生きていると教団に敵対して悪行積むから
今殺してあげるほうが正しいんだと

人殺しと他人からそしられようとも、今勇猛果敢に善をなすんじゃ
ありませんでしたか?

450 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 16:04:26.21 ID:iBayh7Dg
ジェンティなんか、元旦那が七人も殺すのを手伝った
なかなか出来ない立派なことだと、
鼻の穴を広げて息巻いていましたよ

オウム用語でいうと、なかなか出来ない身の供養だと

そのときは、それが善行と言われたんでしょう
キリシタンにとっては、キリストの弟子になることが第一条件であって
仏教徒は哀れな異端に過ぎなかった
人によって善の概念はちがかったりする

451 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 16:16:18.24 ID:HXqV7jsP
>>450
どうしたキャン
出て来ないつもりじゃなかったのか?
相手してもらいたいのか?

452 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 16:42:06.62 ID:wpw10jJs
キャンディーさんはご両親の介護しているんだっけ?
善行だと思うよ

453 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 16:48:19.07 ID:DhOADJXQ
オウム信者は操り人形みたいなものだもんな
恐怖や心配を武器にする麻原は、光の側で無く100%闇の側だった
さっさとそんな人間とのパイプを外し、自分で自分を管理するようにしなければならない

具体的には麻原に関する一切のものを断つ、捨てる、縁を断つということだ
麻原から絶対自由になった結果、絶対幸福、絶対歓喜を得られるようになる
一般人のレベルに戻れるということだね、それがオウムが与えられる解脱と悟りという訳だ

汚れたエネルギーが流れてくるパイプにいつまでもしがみついているなら体験くんや
連呼くんや他の信者を見てわかるように、妄想三昧を成就してしまう
妄念世界の王になりたいなら麻原を観想し続けなさい、奴隷でいいなら信仰し続けなさい

454 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 16:53:30.64 ID:wpw10jJs
>>453
オウムで修行したことあるの?

もし修行したことがないなら言い過ぎだと思うよ
テロを行ったのは事実だけど、全人格まで否定するような言い方は・・・

455 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 16:55:37.99 ID:wpw10jJs
>>453
オウムの教えには、真理だけではなくて、20%の毒が混じっているのも認めるけどね
奴隷とか、差別用語だし、言い過ぎだと思うよ

456 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 17:04:39.36 ID:qrFYZV11
それがアンチの浅ましさよ。

457 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 17:23:52.13 ID:DhOADJXQ
20%も毒が混じった教えなど捨てるべきでしょう、世の中にいくらでももっと良いものがあるのだから
人を霊的に進化させられる教師として優れた人がトップにいても、組織が今一つ天の意思に適って
いるのか疑問に思うような団体は多いと思っています、しかしグルと言って教団を率いる事は多くの聖者方が否定しています
組織を作るとエゴによって腐敗する可能性が極めて高いからです、神仙の会から真理教になった時から、20年オウムに居ました
その間、解脱悟りを得た人に一人も会いませんでした、いるとしたら初期の時期に悟りの体験を得、さっさと脱会していただろうと
実際にそのような人が居たようなので、2chも捨てたもんじゃないなと思ったものです

「奴隷」が差別用語だと思うということは、世の中の刷り込みが如何なるものかまったくご存知無いという事でしょうか?
オウムに限らず一般人がどれ程真実を知らされず、洗脳状態にあるのか、奴隷状態に甘んじているのか知っていれば
差別などと考えようがないのです、特に日本の状況は酷いものです、日本は先進国風の後進国です、真実の蚊帳の外の存在です

458 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 17:31:39.88 ID:1+btBkST
>>457
100%毒の恩田無境が言うな

459 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 17:39:39.58 ID:DhOADJXQ
また80%真理があるとして、それなら元の教えをしっかりと調査して研究してよく選択して学んだ方がいい
ヨーガなんて簡単にオウムを遥かに凌駕する内容のものが見つかるし、テーラワーダでも北伝仏教でも
チベット密教でも同様です、そういう真理が既に失われていてオウムしか無いという状況ではないのだから
オウム独自のもので何か良いものがありますか?上から降りてきたようなものがありますか?PSI?冗談
オウムの存在意義が無い以上、オウムは解散することが望ましい、超高齢者や病人といった弱者の面倒を
どうするか話し合って、修行意欲の残っている者達を解放してあげるべきだと思います

460 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 17:43:45.91 ID:ycHmnXZn
>>459
布施をネコババして風俗通いする
毒100パーセントの性欲サルが何偉そうに言ってる?

461 :カラスの唄:2015/04/27(月) 18:27:48.71 ID:gTWwIrEp
>>441
そりゃ愛されるのが目的となれば煩悩になり苦しみの原因になるわな。君のようにね。
そうじゃなく正しく生きていれば、世俗的な兄弟ではなく、本当の意味での兄弟から愛され、
大いなる存在からも愛されると言ったんだよ。それはそれで満たされる。
救われる道でもあるからね。あと何が正しく何が正しくないなんてわからない
なんていいだしたら八正道を否定することになるな。何が正しいのかは前に端的に書いた。
善悪の価値観は時代により変わるものだから何が善で何が悪かは一概に言えないと言う宗教者は偽物だから、皆はだまされないように。
七仏通誡偈にあるように、諸々の善を成し、諸々の悪は成してはならないというのが仏の教え。
あと屁理屈ばっかり言って口答えばかりする人は救いようがないと言っておこう。

462 :カラスの唄:2015/04/27(月) 19:11:03.77 ID:gTWwIrEp
>>446
麻原の子に生まれて来て、結果今生で辛い思いをするのも
前世からのカルマによるもので、負のカルマの清算をしてるんだと思い、
自分は自分で正しく生きていけばいいんだよ。そうすれば笑う時がくる。来世に渡ってでもね。

463 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 19:21:40.19 ID:qrFYZV11
>>461
その通りです。
補足させていただきますと、平たく言うと善行とは
非エゴであるということです。
あるいは、利他であると。

たとえば、理想の彼氏がほしいとかそのために善行を積むのは
ハッキリ言うと、善行ではないです。

464 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 19:42:43.81 ID:qrFYZV11
ただ、100%自利が悪いわけではないです。
たとえば、できるだけ周りの人と円満に暮らしたいと。
これは自利ではあるけども、利他でもあるわけです。
ですから、利他が無理なら、智慧ある自利を為すということです。

465 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 19:53:08.32 ID:wpw10jJs
>>457
>>459
言ってることは正しいです。

私たち庶民も、資本主義経済システムの「奴隷」ということですね。

でも、読んでいる人の心に突き刺さるような言葉づかいをしていると
読むのを途中で止めてしまうので、勿体なく思ってます。

オウム出家修行者たちも老いと病を免れられませんが
彼らの多くは生活保護で老後を生活していくことになると思います。
彼らは親の介護もしないで、日本社会にお世話になりっぱなしです。

466 :カラスの唄:2015/04/27(月) 20:13:44.01 ID:gTWwIrEp
>>463
いいこと言いますね。思わず、いいね。押したくなりました。
エゴイズムは一つのものを二つに分け、二つに分かれたものを決して
一つにしない。エゴイズムは私とあなたを分かつエゴを再生する因となり、
エゴは繰り返し我々を殺している。この世の生において、
エゴイズムを滅ぼす。それが善の修業。
善の修業を完成させた者は本当の自己を取り戻すだろう。

467 :カラスの唄:2015/04/27(月) 20:38:40.79 ID:gTWwIrEp
ところでここには善意で集まった布施を、風俗で使い果たすという
神をも恐れない大悪人がいるようですね。

468 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 21:06:09.32 ID:wpw10jJs
風俗の何が楽しいのか理解できない。
風俗の何がいいのか解説してほしい。

469 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 21:10:12.91 ID:DhOADJXQ
>>465
はい、経済だけでなく、与えられている食糧、教育、医療、思想、すべて意図的にコントロール
されているということです

>>467
いないと思うよ、出家した人妻に手を出し破門通達が出された人間ならいるけど

470 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 21:14:18.18 ID:wpw10jJs
オウムに出家してた頃は、セックス破戒してる人が毎月のように出てきてたよね。

471 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 21:31:51.31 ID:qrFYZV11
>>469
いや。業財で風俗行ってた男はいたよ。
だから、布施をチャリンコして、風俗に使う輩がいてもおかしくはない。
火のないところに煙は立たない。というでしょ?
本人は、スットボケたり、否定するだろうけど
そういう輩は、息を吐くように嘘をつくからね。
元芝さんがいい例。

472 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 21:38:45.56 ID:qrFYZV11
あのブログ読んだらわかるでしょう。
快楽主義者だというのが。
自分の都合の悪いことは書かない、きれいごとばかり。
連呼さんの注意喚起のおかげで、サイコパスについて注意を払うようになった。

473 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 21:47:05.71 ID:L6hcyv/z
>>469

> >>467
> いないと思うよ、出家した人妻に手を出し破門通達が出された人間ならいるけど

息を吐くように嘘を付く恩田無境

474 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 21:55:01.82 ID:qrFYZV11
べつに風俗行くのは構わない。自分の給料で行く分には。
しかし、信徒のお布施だぜ?それを平気のへの座で使うのがサイコパスさ。

475 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 22:03:09.79 ID:qrFYZV11
結構、師以上になると業財も多いし、なんだかんだで
エゴに使ってた輩はいたよ。
風俗だけじゃなくてね。いろいろと、ね?
人間、誰でも煩悩はあるし、それを克服するために修行するわけでしょ。
だから、いろいろ間違いはあったでしょう。
しかし、それをなかったことのように、ビーイングとか、くつろぎ、ただあるとか
ふざけんなと。
そういう偽善者は、大嫌い。

476 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 22:20:32.57 ID:wpw10jJs
修行をしていて、風俗に興味を持つなんて、考えられないな。
よっぽどカルマが悪いとしか思えない。
まったく理解できない。

477 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 22:23:18.59 ID:wpw10jJs
自分で稼いだ金であっても、風俗に興味を持つような人を理解できない。

好きな異性に対して性欲が生じる動物的な心理は理解できるが。

478 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 22:37:36.59 ID:qrFYZV11
接触の喜びですわ。
たとえば、かわいらしい犬を見ると頭をなでてあげたくなるとか
ネコだったら、のど元なでたら、ゴロゴロ言って喜ぶんですけど
そういうのが好きなんねすよ。おそらく。

479 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 22:43:51.93 ID:DhOADJXQ
予想どおりの反応だな
ソープ通いで幹部を悩ませたサマナの件は知ってる
連呼されてる人に関し風俗の噂は聞いたことが無い
ただし蓮華か八潮での長期修行の根拠は破戒だろうとは思う
いずれにせよ、どちらもここにはいない
連呼くんの発言の信憑性は無い
性欲で破門は全オウム史で伊○だけ
女性サマナを娼婦として扱った最大の男は麻原である
以上、反論あるなら根拠示した上でどうぞ

480 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 22:51:38.15 ID:qrFYZV11
麻原さんは女性には優しかったと思うよ。
捨てたりはしてないでしょ。

克美し○る事件てあったけど、女性に対しては一番たちが悪い。

481 :カラスの唄:2015/04/27(月) 23:36:48.59 ID:gTWwIrEp
>>477
そりゃチンチン付いてたら普通に楽しいだろ。

482 :神も仏も名無しさん:2015/04/27(月) 23:47:10.86 ID:wpw10jJs
風俗での接触の喜びが理解できない。
素人の異性にしたらいいじゃんか。
その方が心が伴ってるよ。

どうして、素人じゃなくて、風俗なの?

483 :カラスの唄:2015/04/27(月) 23:52:08.94 ID:gTWwIrEp
>>482
手っ取り早いからだろ。

484 :神も仏も名無しさん:2015/04/28(火) 00:03:42.05 ID:W0QzLDJB
>>441-443 >>445-447
「愛情への割愛は、苦しみの因である」、これは正しい。

しかしこのスレで最も現世的な愛情欲求の強いあなたがそれを言うか?
カルマの法則を度外視しているのはあなたでは?
「他に批判する要素は、自分自身にも存在する」という法則を肝に銘じられたし。

485 :神も仏も名無しさん:2015/04/28(火) 00:14:44.62 ID:W0QzLDJB
>>453>>457
汚れているのは、戒律を蔑ろにし煩悩を肯定して生きているアナタ自身ですよ。
アナタは私怨や差別や順世などの煩悩の奴隷状態であると言えます。

>>479
破門第一号のO形さんは性欲の破戒が原因だったはずですけど?

>>480
「克美し○る事件」てなんですか?

>>480
オウムで修行すると、真っ先に通常の性欲が消えます。
そして異性との接触は苦であると自然に感じられるようになります。
だから修行していながら性欲の破戒をする者には奇異の目が向けられるのです。

486 :神も仏も名無しさん:2015/04/28(火) 00:18:20.46 ID:q131MGo5
麻原だけ性欲が自制できないまま終わってた。

487 :神も仏も名無しさん:2015/04/28(火) 00:24:44.85 ID:q131MGo5
麻原が出家した女性信者と性的関係を結んでいたことは、ほとんどの信者たちには伏せられた秘密だった。
出家した女性とは、つまり尼さんのことだ。
尼さんを孕ませるということが何を意味するのか、冷静になって客観的に考え直してみるとよい。

ウッパラヴァンナーを犯した男は、生きながら地獄に堕ちていったという逸話が経典に残っている。

488 :神も仏も名無しさん:2015/04/28(火) 00:42:40.98 ID:q131MGo5
本当の理由は、チンチンむらむらボッキッキーなだけだろ
元ダーキニーが証言すれば一発で議論終了

それは後付けの理由だろ


489 :神も仏も名無しさん:2015/04/28(火) 01:33:23.91 ID:/kEMJIuP
恩田無境の言い逃れ嘘八百醜すぎ

490 :神も仏も名無しさん:2015/04/28(火) 01:47:47.72 ID:pD6pYkQG
>>485
妄想は根拠に非ず

> 破門第一号のO形さんは性欲の破戒が原因だったはずですけど?
じゃあ、性欲で破門は全オウム史で○形と○宮だけ、ならOKかな

491 :神も仏も名無しさん:2015/04/28(火) 02:39:47.05 ID:W0QzLDJB
>>486-488
それはあなたがタントラのグルという物を知らない・理解出来ないだけ。
性欲を肯定しアパーナ気を強めている段階の魂が理解出来るはずはないけど。

492 :神も仏も名無しさん:2015/04/28(火) 03:17:34.57 ID:pD6pYkQG
>>491
タントラのグル?ご冗談を
グルの立場を利用した、パワハラ+セクハラですよ
そもそも真理の実践に性タントラなど不要ですよ、理由もしっかりと書いてあげたのに、馬の耳に念仏でしたか
性交は修行とは別に真義があります、性欲を満たした結果として生まれてきたいと思う魂など本来いないという
ことに関連していますがあなたには高度な内容なので今回は明かしません
肉親の目の前で公開オナニーをしなければならなかったのは何のカルマなのでしょう、よく考えてみましょうね

493 :神も仏も名無しさん:2015/04/28(火) 03:52:34.26 ID:qwinoRy8
>>485
>>>480
「克美し○る事件」てなんですか?

昔あった、某元人気歌手が、自分の愛人を邪魔になって殺した事件。

494 :神も仏も名無しさん:2015/04/28(火) 04:29:21.16 ID:ZthvOI2U
順縁のアレフ
逆縁のひかりの輪
http://www3.hp-ez.com/hp/aum

495 :神も仏も名無しさん:2015/04/28(火) 04:34:17.00 ID:0h5kwl6S
★ 炭水化物=砂糖 ★
・「いつものパン」があなたを殺す: 脳を一生、老化させない食事 (デイビッド パールマター 2015/1/16)

・ダダモ博士のNEW血液型健康ダイエット (集英社文庫)
 O型とB型は小麦、とうもろこし、蕎麦を食べると体調が悪くなり太ります

・統合失調症、うつ病、パニック障害は糖を抜くと3日で治った。

・チョコレートは超危険食品 強い依存性、糖尿病の恐れ…妊婦や子供は摂取要注意
http://aoi.bbspink.com/test/read.cgi/club/1416413686/235

★すべての不調は首が原因だった!
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1425713834/73

496 :神も仏も名無しさん:2015/04/28(火) 05:44:52.95 ID:W0QzLDJB
>>492
性欲のカルマから抜け出せない魂は哀れですね。
動物的な思考から、「自分の経験がこの世の全て」と思い込み、自分自身を基準に「他人も自分と同じ」と考えてしまうと。
自分と同じにもかかわらず私怨によって非難罵倒するのは、まさに動物のカルマ。
「性エネルギーをロスしている魂は聖哀れみの心を持てない」という法則通りです。

>>493
なるほど、教えてくれて有難う御座います。

497 :神も仏も名無しさん:2015/04/28(火) 06:44:57.36 ID:pD6pYkQG
>>496
自分でも何言ってるのかわからなくなってるのでは?妄想三昧恐るべし

498 :神も仏も名無しさん:2015/04/28(火) 08:41:26.27 ID:zpvLkH3v
性タントラは、真理探究に不要です。
結局、堕落するだけです。

499 :神も仏も名無しさん:2015/04/28(火) 11:25:25.14 ID:Qu6MlNJ6
不妊村に行ったら、セックスの話しをできる人が有り難い
不妊は科学で実験しないのか
女はチンポが立って来るまで男をバカにする

500 :神も仏も名無しさん:2015/04/28(火) 19:33:42.61 ID:4f2G9FuD
>>497
動物のカルマが強過ぎて平易な日本語すら理解出来ないみたいですね。
あなたはタントラのグルの条件を知らない・理解出来ていないと書いたはずです。
だから「出家した女性信者と性的関係を結んでいた」事が救済目的であると理解出来ずに、現世的な煩悩を根拠に否定し非難している訳です。
顕教の実践によって現世捨断と四無量心を得た者のみが、密教に入っていけます。
顕教を知らず実践出来ていない者が密教を語るのはナンセンスです。

>>498
左道タントラは煩悩に塗れた現代人にとっては危険が多く、よほど才能のある天才修行者でもない限り成功することはありません。
しかしタントラの秘儀瞑想を修せねば高次元の身体を作れません。
左道タントラとは言えないオウム真理教の秘儀瞑想ですら性欲を利用します。
もちろんタントラの修行をする条件は完全なる現世捨断と強い四無量心を具足していることです。

501 :神も仏も名無しさん:2015/04/28(火) 20:38:50.98 ID:zpvLkH3v
>>500
性タントラで大成した聖者は一人でもいるのでしょうか?
神秘主義的な人が性タントラの本を書いていましたが
ツォンカパがその研究をして、性タントラを禁止していました。
瞑想での明妃との和合だけでナーディが浄化されて悟りやすくなるということですよね。

502 :神も仏も名無しさん:2015/04/28(火) 22:12:54.28 ID:pD6pYkQG
> しかしタントラの秘儀瞑想を修せねば高次元の身体を作れません。
よくそんなシッタカできますね?驚きです
>>45をよく読み返しなさい、「〜ようです」とわざと詳しくないかのように書いたが、突っ込まれて
詳細を求められる可能性を排除するためにしたまで
男尊と女尊の交合のマンダラから異性の存在が必須だと思い込人は誰でも、男でも女でもその身の中にヤブ、ユブともに完璧に持っているよ
結合の仕方、成長のさせ方、誕生のさせ方は秘儀だが概要は

503 :神も仏も名無しさん:2015/04/28(火) 22:20:24.37 ID:pD6pYkQG
編集中に書き込まれちゃったね、まあ上が明かすなということだろう
だいぶ消えちゃったけどお仕舞いにしておく

504 :神も仏も名無しさん:2015/04/28(火) 22:22:08.68 ID:qg2w70Zc
当たり前wwwww
我慢できなくて中出ししちゃうサルが
タントラ語ったらダメだろwww

505 :神も仏も名無しさん:2015/04/28(火) 22:52:14.79 ID:zpvLkH3v
明言するけど、悟りの経験のために、明妃との和合の瞑想は必須ではないですよ。
明妃との和合の瞑想はナーディの浄化にかなり役立ちますが。

506 :神も仏も名無しさん:2015/04/28(火) 23:50:03.12 ID:Z/dzCmof
悟りといっても、いろんな段階があるよね。

507 :神も仏も名無しさん:2015/04/28(火) 23:52:39.70 ID:zpvLkH3v
明妃との和合の瞑想ではナーディの浄化しかできません。
しかし、その繰り返しは、死後に無限大の可能性を作ります。

508 :神も仏も名無しさん:2015/04/28(火) 23:59:30.98 ID:Z/dzCmof
それは、あなたがナーディの浄化しかできなかったということでは?
明妃との和合の瞑想を本当に行うことができれば
グルからのエネルギーが直接的に入ってくるわけだから
ナーディーの浄化しかできないということはあり得ないよ。
もちろん、ナーディーの浄化は基本だが。

509 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 00:31:17.97 ID:bbKqWiJe
>>508
グルとのパイプが本当に見つけられるのですか?
麻原は霊的指導者としては偉大でしたが、結果としてはテロでした。

510 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 01:10:35.11 ID:pzEIp7NA
交合中も、止と観を崩さず、且つ漏らさなければいいと思うけど
実際は漏れちゃうと思う。
よほど瞑想に熟達し、且つ強靭な下半身がないと。

それ以前に、ダーキニーとして相応しい相手が99%いないよね。

511 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 01:17:26.84 ID:pzEIp7NA
本で見ただけだけど、大昔のマンジュシュリーミトラは
ダーキニーがいたそうですが。
タントラでは女性は智恵の象徴でもあるわけですから、高いレベルの修行者が
ダーキニーとの秘密の修行により、智恵の修行を為していたと考えられなくもない。

512 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 01:44:45.90 ID:pzEIp7NA
グルとは、真の意味では、サマンタバドラ、つまり本来的に備わっている
光輝く心の本質のことです。
つまり、グルとのパイプを見つけられるというのは、いかにエゴによる
無明を払うことができるかにかかっていると思う。
無明がかなり薄められると、光が増し
今まで見えなかった、グルが現れるということでしょう。

513 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 01:59:17.61 ID:pzEIp7NA
昔の教団の月刊マハーヤーナのシャンティー大師の言葉にあったように
「グルは、真理です」
この言葉は、グルを簡潔に表していると思う。

私はその本を見た当時は、グルを外側の存在であるかのように思っていたが
それは根本的な誤りでした。

514 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 03:57:49.54 ID:w+Igy3R9
>>513
ソーナー(元シャンティー大師)師の脱会届な(検索したもので、短歌は編集あり:改行ナシと点入れ)

本日をもちオウム真理教を脱会させていただきたくお届け申し上げます。今日まで、尊師の教えを信じ全うしようと努めて参りましたが
数々の信じがたき事件や私ことになりますが、指名手配中に亡くなってしまった父の死など思うところがあり、今回の逮捕を機に脱会
の意志を固めました。最後に、オウム真理教に所属した十年間の想いを歌に託して、お別れの言葉とさせていただきます。

わが魂のたどりつきたし牟尼の城、はかなき夢と、消えゆく今に、はらからと廻りて生きん六道を、君らさきゆけ、神聖天へ
ソーナー

* 短歌の「君らさきゆけ/神聖天へ」とは、大内被告によると「オウム信徒が目指す最高の世界の神聖天へ行くということは
だれにとっても、もうあり得ない。そんな皮肉が込められているんです。読む人が読めば決意の固さがわかってもらえる」とのこと
ちなみに「君ら」とは「正悟師以上の成就者のこと」だそうである。

515 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 05:19:12.00 ID:WNO8gAag
えーーグルは真理?
あんたらは過去ログを読みましたか
神仙の会の頃、瞑想の時間があって、電気を消して暗くして瞑想すると
皆が目を閉じていると、
「、、いやです、やめてください。。」とソーナーの声がすると
元シヴァが言っていたんだけど、気になって目を開けてそっちをみると
麻原がソーナーのジャージのズボンの中に手を突っ込んで
マタの間をまさぐっていたと

瞑想の時間が終わるとソーナーは泣きながら、トイレに直行していたと
その場には、他にも弟子がいて、セミナーが終わった後口々に
自分もみた、って話していたってさ

それって痴漢っていうんじゃないんですか
まったく少し放っておくと、教団の美化のために口を動かしている

516 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 05:27:31.59 ID:WNO8gAag
私にわからないのは、ソーナーは麻原への不満を口にしながらも、ひきずられて
やめなかったことだ
そのせいで犯罪まで犯してしまった

ソーナーは、「今のような金取り主義はよくないと思います」って麻原に訴えた
らしいが、麻原は「お前は修行が足りない」と切り替えしただけだったと
実際麻原は、サマナ向けには
「愛があったら在家から金をむしりとれるはずだ」って吹き込んだ肉声テープを
渡していた

ソーナーは自分より年若い女が自分を飛び越えてセイゴシになったとき
老婆を拉致して銀行口座から金を引き出すという犯罪を犯した
これは、麻原が日ごろから金を在家からむしり取れ、とサマナに吹き込んでいた
洗脳が効を奏したんだと思う

517 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 05:28:08.68 ID:Z0iK5dy5
>>514
神聖天は「オウム信徒が目指す最高の世界」じゃないと思うが。

518 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 05:28:17.31 ID:pzEIp7NA
ヒント:元芝が言っていた。

519 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 05:29:29.05 ID:Z0iK5dy5
>>515
また虚言癖の元信者が作ったデマを信じているのか。

520 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 05:34:32.51 ID:WNO8gAag
麻原は自分のいうことをホイホイと聞いて欲しいものを差し出してくれる
弟子をかわいがったからね

ソーナーは麻原に肉体関係を求められて断ったと
その後、麻原はみんなが集まるところでソーナーをケチョンケチョンに
けなして見せたって
お前は小乗だとか
ウッパラバンナーとかは誉めていたらしい
素直に抱かれてやったからな
麻原はジョウユウに彼女をくれと談判していたらしいが
ジョウユウはくれてやったと
おかげでその後、ジョウユウの出世はスピーディだったそうだ

覚えているよ 麻原は
「今グルがもっとも必要としているものを差し出すのが最高の布施」
なあ、今お前と寝たいんだよ、今出せない弟子は帰依のない弟子、ということだ

521 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 05:39:45.32 ID:pzEIp7NA
>>514
ソーナーさんは、麻原さんを恨んだりはしていないでしょう。
真理を目の当たりに見せてくれたグル麻原に感謝していると思います。

522 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 05:45:36.40 ID:WNO8gAag
あんたらは、私が仏典から引用した文章まで、自分の都合が悪いと
そんなのはウソだ、と言い張い
キャンディは嘘つきだと言い張って事実を消そうとしましたよね
それって、教団に都合の悪い事を書かれたからじゃないんですかね

そのとき、すごく変だと思ったんだけど
お釈迦様は昔、シャカ族が近隣の大国から襲われたとき、
戒律もあるし、逃げるだけだった人のなかで
勇猛に闘って敵をなぎ倒した弟子があったんだが、そいつに向かって
「お前は何をしているんだ」って叱責したんだとよ

だから、たとえ自分が敵に襲われて一族が滅びようとしているときでさえ
シャカは敵に暴力をふるってはいけないと諭したと、仏典に記載が
あったんだが、
私がその話をここに書いたら発狂したように誰か私に食って掛かってきて
キャンディは嘘つきだと、言い張り
以来、私がいないと「あのキャンディのような発狂したうそつき」と
言われている

実際、私が買った市販の仏典にはその話が出ている
ウィキにも出ているのをみたが
そんなものはウソだと、なぜか発狂したようにそいつは言い張っていた

523 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 05:48:23.40 ID:w+Igy3R9
麻原信者の願望、妄想、反論は幼稚過ぎて泣けてくる
「だーかーらーちーがーうーのーっ」小学生女子かと、まともな反論聞いたことないね

グルに感謝してます、なんて表層で語った無常な言葉に何の意味がある?
重みというか納得いくのは三女スレの人の言葉だけだわ、1%の他力に感謝できるのは素晴らしい

524 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 05:49:21.84 ID:pzEIp7NA
タントラでは、女性は智恵の象徴、つまり「空」の象徴であると。
ソーナーさんは、師であっても相当レベルが高いと思いますよ。
麻原さんに恨みごと言うような低レベルではないと思います。

525 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 05:50:51.38 ID:WNO8gAag
また虚言癖の元信者が作ったデマを信じているのか。 >

教団に都合の悪いことを言うと、虚言癖があるって人格攻撃に
出て潰すんだよな?

ヤツガレ氏が、層化がなかったらオウムもなかった、って言っていて
ヤツガレ氏をうそつきってあんたらはよばわったけど
実際、別の筋からだってオウムは統一と層化とつながっていたって
話が出ているじゃないか

もともと、オウム信者は層化が嫌いだったんで(私の知るかぎりでは)
その話はオウムにとっても層化にとってもまずい
まずい話をするヤツガレは嘘つきといって葬った

ま、ヤアサンは本来ウソなんか平気でつくとは思うが

526 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 05:51:02.39 ID:Z0iK5dy5
>>522
あなたは自分に都合の良い話なら、明らかな嘘でも盲信する癖がある。
だから仏典の内容すら平気で自分に都合良くねじ曲げたりもする。
悪意を持ってやっている訳ではないのだろうが、「外的情報の繰制」という修行者が一番初めに為さねばならない基礎が疎かなのは明白。
その調子では、永遠に真理に到達することなく「悪質なカルトに騙されるカルマ」を保持し続ける事でしょう。

527 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 05:54:54.28 ID:pzEIp7NA
>>522
お釈迦さまがされることは、何を言ったからではなく
すべてが真理です。

お釈迦さまが、よくやったと言われたならその通りですし
お釈迦さまが、何をやっているんだ、と言われたらその通りなのです。

つまり「グルは真理です」

528 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 05:55:30.64 ID:Z0iK5dy5
>>525
ヤツガレとか元芝とか、オウム関連以外でも嘘を吐きまくっている詐話師だから皆が迷惑しています。
そういう人達の虚言を盲信すると言うことは、あなたにもそういうカルマがあるという事です。
>>522のように仏典からの引用にすら脚色を加えてねじ曲げているのですから、末期症状です。
来世において真理とは程遠い悪質なカルトを起ち上げるつもりですか?

529 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 05:55:32.41 ID:WNO8gAag
だから仏典の内容すら平気で自分に都合良くねじ曲げたりもする。 >

は、あなたは最初から私を嘘つき扱いにする、という方向でものを
話していますね

私は仏典に書いてあったことを、そのまま書いたのに
どうして私が仏典の解釈を曲げた、とそこに書くのか、説明なさい
今すぐ、逃げるな!!!!

530 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 05:57:43.57 ID:Z0iK5dy5
>>529
>私は仏典に書いてあったことを、そのまま書いたのに

ならばその仏典をここで示して下さい。
あなたの脳内の曖昧な記憶は仏典では御座いませんよ。

531 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 06:09:08.07 ID:Z0iK5dy5
>>529-530

キャンディさんは逃げたようですな。

532 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 06:16:07.34 ID:pzEIp7NA
私の想像では、麻原さんがソーナーさんの陰部に手を当てたのは
痴漢じゃなく、ソーナーさんをダーキニーとして歓迎するという
麻原さんからのメッセージだったと思います。
それをその時の彼女の心の成熟では受け入れられなかったと。

533 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 06:19:29.98 ID:pzEIp7NA
その点ウッパラバンナーさんは、たいへん気風がよろしいと。
貞操を守ることの固執し、グルとの秘密の修行の機会を失ったことに
きっとソーナーさんは後悔したことでしょう。

534 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 06:29:27.98 ID:w+Igy3R9
まあ嘘をつくというのはオウムの伝統芸みたいなもの
麻原信仰者が息を吐く様に嘘を吐くのは仕様なので諦めるべし

それにしてもオウムは猛毒性細菌の培養には失敗続きで良かった
成功してたら、ネズミに細菌を注射してノミと合わせて、狙った人の住居近辺にでも撒いて
殺すテロをやったかもしれない、オウム施設自体が不潔過ぎでネズミやノミの繁殖室みたいな
ものだったからね、実験兼ねてポアしてこいなんて麻原の言いそうなことだ
ミッキー作戦をするつもりだったかどうか知る由も無いが、失敗したせいで毒ガス製造に方向転換
したなら、より悲惨な結果となった訳で皮肉なものだと思う
麻原がサリン散布を本当に指示したのか?が問題ではなく、そんなものを使うつもりなくて製造などしない
完成品だろうが、中間生成物だろうが、人を殺傷できる神経毒ガスがある時点で麻原は狂人だよ

535 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 06:29:39.96 ID:pzEIp7NA
ところで、このスレにきていた20人の女性と生で交合し
射精せずにタントラ修行されていた人、どうやったら射精せずに交合できるの?
僕には、できなかったんですよ。
アシュビニムドラーとか、行法を修めておられたんでしょうか。

536 :カラスの唄:2015/04/29(水) 07:21:27.66 ID:5yaviAGB
あのさ、キリスト教でも男と女の合一を謳うが、宗教的な
男と女は生物学的な雄、雌じゃないんだよ。もちろん合一も性的、肉体的なものをいうんじゃない。
我々が元の夫と一つになったとき、元の場所に帰り救われる。これを
キリスト教では聖なる結婚といってな。宗教的な女の意味を悟れば、
なんでダーキニーは智恵の女神と例えるかを悟る。反対に我々が智恵を授かっていないので
あればダーキニーにはなれず、元の夫と合一にはなれないのを悟る。
繰り返すが宗教的な意味の男と女は生物学的な男と女じゃないから。それを
古の昔に我々に宗教の種をまいた人々が男女の
性行にたとえてひろめたんだよ。そして意味を悟らないアホ共がそのまま性行の儀式として今に至るだ。
性行によって悟るなんてねぇし、君らのタントラは迷信だから。ホンマにアホばっかりやのぉ。

537 :カラスの唄:2015/04/29(水) 07:30:03.61 ID:5yaviAGB
タントラを少し調べたが、グルの相手をする
ダーキニーは月経中であることが条件で、性交した後、女の血のまじった
グルの精液を皆で回し飲みするそうじゃないか。麻原の高弟達はこんなことやってたんか?
何度も言うけど、今の秘技とか言う性交を元にしたタントラ修業は迷信だから。
肝心なのは秘めた意味を悟る事だから。宗教上の
男と女の意味を悟れば、こんな修業、迷信以外のなにものでもないから。

538 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 07:41:50.82 ID:yRjEJujI
アホカルト信者の相手して、サティ失って貪瞋痴に巻き込まれて
来世もアホカルトの相手する人生送るつもりなのか、おまいら。

539 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 07:43:09.07 ID:yRjEJujI
「菩薩行」だとでも言うつもりかw
先に自分の修行しろ。

540 :カラスの唄:2015/04/29(水) 07:44:42.09 ID:5yaviAGB
>>535
女とやる前にオナニーしまくってスッカラカンの状態で
バイアグラ飲んでやりゃあ、射精しないでも性交できるだろ。未熟者めが。

541 :カラスの唄:2015/04/29(水) 07:51:36.70 ID:5yaviAGB
>>539
君の言う通りだな。他人を救うならまず自分からだ。
ま、俺は完全な認識を得てもわざわざ他人を救おうとは思わんがな。関係無いし。
少なくとも望まない人にわざわざ救ってやろうとは思わない。でもオウムはやろうとした。
それは単なるエゴで救うどころか滅びの道なんだけどね。

542 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 07:51:45.26 ID:SZNI9lG8
射精したら意味がない。
オナニーで射精するなんていうのは
修行者にとって、自殺行為でしかない。
それなら、禁欲したほうがよい。
わたしが聞きたいのは、男女交合して、射精しない人が
どういう修行をしているのかということ。

543 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 07:56:45.43 ID:bbKqWiJe
性タントラはうまくいかないよ。精子を出さない日があったとしても、いつか出してしまう。
一般的な女性は何度逝ったとしても、精子を出すことを切望しているから、いつかその気持ちに応えてしまう。逝った時の女は明妃のように美しいでしょ。それが油断してしまう。

544 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 07:57:35.02 ID:8Xdf5XM7
>>542
嘘だよ嘘、まったく騙されやすいな君達
タントラなんて、自分の修行なんて楽々出来る天才が
負荷を掛けても射精なんかしないって余裕でやるもんだ
自分の性欲コントロールするのに苦労してるんなら
ムドラーとツァンダリーやってればいいの

ムドラーがきつくて長時間できないような奴が
カルマムドラーなんか考えるな

545 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 08:04:02.06 ID:bbKqWiJe
>>542
男は動かないで横たわって、女がその上に乗って一人で動き続けると、男は瞑想に集中できるよ。
しかし、一般的な女は男からの愛情を確認したいから、女性上位の体位だけで満足しないから。一般的な素人女性では無理からぬことだよね。

546 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 08:07:23.29 ID:bbKqWiJe
ダーキニたちの中には、性タントラに違和感を持ってた子もいたよね。よく寂しそうな表情をしてた。

547 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 08:09:23.81 ID:bbKqWiJe
性タントラは必須じゃないから、やめた方がいいです。

548 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 08:57:21.87 ID:bbKqWiJe
奴隷になる覚悟がある美少女であれば、女性だけが一人で動き続ける女性上位の体位だけで済むと思う。

ダーキニたちは奴隷の覚悟があったのかも知れないけど、不満を持ってたよね。

549 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 08:58:24.10 ID:8Xdf5XM7
だからボクが襲って中出ししてやったんだ
    by 恩田無境

550 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 10:11:37.94 ID:nkULEmEY
お前らアホか。
交合して射精しないなんて普通に訓練すれば出来る話。
世の中にゴマンといるAV男優はあれだけ腰を振りながら普通に射精をコントロールしている。

それを修行の天才とか、まあオウムの人間の低レベルさがうかがえる。

上司から食事おごってもらえるだけで、功徳の果報とか行ってしまうレベルだからな。
どれだけ底辺が多いんだろうか。

551 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 10:14:57.47 ID:rHadqp1d
>>550
射精しないだけじゃなくて性欲の昇華や甘露につなげるんですが
低レベルな読み違いしかできないなら消えてください

552 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 10:21:44.93 ID:bbKqWiJe
>>550
明妃として観想するんだよ。

性タントラはお勧めしません。

553 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 10:22:52.73 ID:nkULEmEY
>>551
よっぽど悔しかったのかな、クズ野郎。

で、そう言うお前はできんのか? 答えてみろよ。

554 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 10:23:01.24 ID:bbKqWiJe
性タントラはお勧めしません。
堕落する危険が高いよ。

555 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 10:26:05.83 ID:rHadqp1d
>>553
君のように肛門を売りながらトコロテンやってる売春オカマが
何偉そうに言ってるの?w

556 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 10:29:33.86 ID:rHadqp1d
肛門ばっかりいじってるから
ムーラダーラに固定されて嫌悪の塊w

それでも自分は修行の天才、マハーモガッラーナだと詐欺りまくり
いい加減にしなさいよ宮里だいすけ君

557 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 10:30:24.96 ID:nkULEmEY
>>555

なんだね、答えに詰まると、得意の他心痛で連呼か?
偉そうなことを言っているのは君のこと。
私は事実しか言っていない。

558 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 10:31:08.03 ID:bbKqWiJe
長時間、勃起させるためにも、性欲を持ちつつ明妃として観想するんだよ。

絶対に性タントラはお勧めしません。

エネルギー交換が多すぎるから、一般的な女性では無理です。

オウムの師クラスの女性でも性欲に負けて、激しく腰を振りだして、抱きついてくることがあるからね。

性タントラはお勧めしません。

559 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 10:31:57.47 ID:rHadqp1d
>>557
こっちはどこも答えに詰まってないんだけどw
脳梅毒悪化してるね新垣剛君www

560 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 10:34:30.58 ID:bbKqWiJe
性タントラはお勧めしません。

561 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 10:36:53.07 ID:nkULEmEY
>>559

連呼君、君は痛々しいよ。
連呼して勝った気分になっているんだね。
答えに詰まっていないなら、質問に答えたら?

562 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 10:42:54.34 ID:rHadqp1d
>>561
売春オカマはウンコ臭いから消えて

563 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 10:57:02.27 ID:bbKqWiJe
罵り合いしてるような自制心のない人には、性タントラは絶対に無理です。

564 :カラスの唄:2015/04/29(水) 11:27:43.38 ID:1Bqoz9IY
ここは駄目だな。もっとましな奴はおらんのか。

565 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 11:44:26.22 ID:shoa9RTa
別のスレ逝けば?
みんな消えて欲しいと思ってるけど

566 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 11:51:55.07 ID:AO8mkASK
俺は入れば?と思ってる。
勝手に全員の意思代表になるな。

567 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 11:54:11.15 ID:shoa9RTa
>>566
オカマ乙

568 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 12:01:16.02 ID:AO8mkASK
みんなの代表だっり全部恩田に見えたり全部オカマに見えたり、症状悪化してるね。
そのまま金剛地獄行きとはご苦労様。

569 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 12:04:15.86 ID:shoa9RTa
なんだサルか

570 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 12:05:51.96 ID:shoa9RTa
今日の出演者は
サル、オカマ、ホームレスだな
いつもと同じ

571 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 12:20:47.00 ID:gpLhWaBE
日光さる軍団復活
http://www.sanspo.com/geino/news/20150429/geo15042905010012-n1.html

572 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 12:22:18.03 ID:shoa9RTa
ほら反省しろ恩田!

573 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 12:24:15.02 ID:lPxUsUFZ
名前並べたてれば当たると思ってる金剛地獄馬鹿

574 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 12:39:08.09 ID:BFP1Pspm
サルがおちょくられてムキーッ! wwww

575 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 14:05:57.72 ID:w+Igy3R9
> 我々が元の夫と一つになったとき、元の場所に帰り救われる。これを
> キリスト教では聖なる結婚といってな。
キリスト教は偉大な教えだから、男性性も女性性もこの身体中に完璧に存在していることを
悟りその合一に成功している人がいてもおかしくないと思うが、キリスト教で達成したできた人の名前を
聞いたことがない、逆に高僧から高僧へと伝授がなされていたチベット密教やヒマラヤ聖者を含む秘行
に通じたヨーギーでその叡智に到達している人がいるのは明らかな話、私はキリスト教の奥義に詳しく
ないけど、合一の結末は「キリストの復活」の本当の意味に関係してると思ってる

誰でも「キリストの磔刑」は知っているが、十字架に込められている本当の意味は故意に封印されている
十字架は人間の身体のシンボルで、縦の棒は男性性と女性性を、横の棒はハートの位置で肉体と精神
をそれぞれ分け隔てていると、こうして人が真理を理解できないように、潜在意識を操作して人類をコント
ロールしてきたと、ローマのバチカンがずっと計画してやってきたとし、恐ろしいことだと既に明かされている

カラスくんはその恐ろしい洗脳を真に受けているように思える
いいねぇ、それでこそルシフェリアンだ、バカカルトを見下すだけの知恵はあるようだが、洗脳される側で
いては同じ穴の狢だね、実は全部知っていてやってるなら大したものかもしれないけどね

576 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 14:11:13.74 ID:CJkilauO
恩田無境、自己主張したくてしょうがないサルだな

577 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 14:11:54.46 ID:CJkilauO
サル知恵なんかいらないんだよ

578 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 15:16:37.78 ID:w+Igy3R9
自在神と光側の知恵をサル知恵だというならカルト側の知恵を披露して頂きたいね
本質をズバリ突いた教えなどこんなところに書けないから、ヴェーダとキリストの
整合性を解き明かした「聖なる科学」から引用しておく
パッと開いたら「第二と誕生」「ドウィジャ(再び生まれたもの)」が目に付いたからこれで
後者は長いからやめて、前者だけ説明や本文も省略しつつ手短かに紹介

第二の誕生
求道者は自分の内なる光り輝く体を見ると、更にこの宇宙の「命」である聖霊の光
に深い信仰を捧げながら、聖音の河に浸って洗礼を受ける・・これは人間のいわば
第二の誕生である。誰でもこの過程を通らずには、真の内なる世界、神の国を体験
することはできない。

「それは、この世に生まれるすべての人々を照らすまことの光であった」
ヨハネによる福音書1:9
「よくよくあなたに言っておく。誰でももう一度生まれなければ、神の国を見ることはできない」
ヨハネによる福音書3:3

579 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 15:18:21.81 ID:TETpTyPT
>>578
ここには書けないと
いつも逃げてばっかりの動物恩田無境www

書けないなら黙れサル

580 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 15:29:11.38 ID:w+Igy3R9
どんな法でも、その精髄にあたる骨子が経典類に説かれる場合、象徴だったりシンボルだったりで具体的な表現など絶対にされない
口伝や伝授が厳密な条件と誓約の下で行われるの知らないの?
そんなだから、君は聖者に会いに行っても会うことが適わないんだよ、盗んで商売に利用するなんて頭の上に書いてあるのが見えるんだからな

581 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 16:09:52.83 ID:VCOX6/RG
>>580
どなたとお間違えで?
人を騙して商売している恩田無境君
自分の姿を投影してるんじゃないですか?www

582 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 16:49:12.04 ID:SZNI9lG8
>>558
> オウムの師クラスの女性でも性欲に負けて、激しく腰を振りだして、抱きついてくることがあるからね。
詳しく解説願います。
ハァハァ

583 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 17:27:03.99 ID:LshIbYsB
瞑想するぞ 瞑想するぞ 瞑想するぞ
決意を唱えるぞ 決意を唱えるぞ 決意を唱えるぞ
修行するぞ 修行するぞ 修行するぞ 
お布施をするぞ お布施をするぞ お布施をするぞ
かなりヘビーなお布施をするぞお布施をするぞお布施をするぞお布施をするぞ

584 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 17:34:29.32 ID:bbKqWiJe
4月29日(水) 22:54〜23:53にTBSが
『NEWS23 オウム林郁夫受刑者 法廷で読めなかった手記』
を放送するぞ。

オウムの修行法は非常に効果的で、霊性を確実に向上させるが
20%の毒を含んだ智慧だった事実を受け入れよう。
100%の真理に沿った智慧ではなかった事実を受け入れよう。

585 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 17:37:56.91 ID:bbKqWiJe
4月30日(木) 16:52〜17:20 にテレビ東京が
『アンサー【オウム麻原の獄中生活を激白!】』
を放送します。

オウム高橋被告に判決が言い渡される。
これで次の焦点は死刑囚に対する刑の執行がどうなるかだ。
麻原被告はどのような生活を送っているのか?獄中でその姿を見た男が語る!

586 :542:2015/04/29(水) 17:40:36.76 ID:pzEIp7NA
>>554
わかりました。
>>542
上に乗っかられても、きつかったです。

587 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 17:50:18.28 ID:pzEIp7NA
>>575
キリスト教の聖者といえば、聖フランシスコを思い浮かべます。
彼は、完璧な禁欲者であったと思います。

588 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 20:27:28.91 ID:bbKqWiJe
キリスト者にも立派な方はいますよね

589 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 20:27:53.87 ID:bbKqWiJe
キリスト者にも立派な聖者はいますよね

590 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 22:26:04.63 ID:pzEIp7NA
>>589
はい。宗教の壁を超えて、聖者や賢者はいると思います。
イスラム教にもいると思います。
ただ、イスラム教の場合、聖者然とすると殺される可能性があります。
実際に、そういう人が過去にいたそうです。

591 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 22:37:39.23 ID:pzEIp7NA
ユダヤ教は現世御利益主義なので聖者はいないと思います。
だからと言って、ユダヤ教が悪いとは思いません。
現世で生き抜く知恵を持ち合わせているとも言えます。
だから、反ユダヤというのは必ず墓穴を掘ると思います。
オウムの人には、この手の人が多いと思います。

592 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 22:45:51.93 ID:bbKqWiJe
どの地域、どの時代にも聖者は生まれるんだよ。

593 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 22:48:47.70 ID:pzEIp7NA
イスラム教はゲイを嫌います。
僕があるイスラム教徒と話をした時、彼女もいないし結婚もしてないし
それでいいと言ったら、「ホモですか?」と言われました(笑)
あちらでは30歳までに結婚しないとホモセクシャル疑惑をもたれそうです。
世間体も悪いでしょう。

594 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 22:50:46.19 ID:pzEIp7NA
>>592
イエス・キリストも、ユダヤ人でしたからね。

595 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 23:41:00.56 ID:WNO8gAag
私だけかけなかったよ 連続投稿だってずっとなっていた
だから仏典の内容すら平気で自分に都合良くねじ曲げたりもする。 >

仏陀釈迦の伝えた法を、捻じ曲げて伝えようとする貴様こそ
地獄に至る悪行を積んでいる
なんの意図があって、法をそしって捏造して伝えようとオウムは試みるのか
麻原は邪魔者排除は善だと弟子に吹き込み、貴様らはそれをあがめてきたという
無明のカルマがある
釈迦の説いた正法を正視できるほど、清らかな者はここにはいないからな
釈迦の法を憎んでそしるのだ

私は何度も書いただろう
仏典で読んだことを、ありのままにここに書いたと

教団の反応は、「キャンディはウソつき」と何度もいっただけだった」
おまえら、自分で調べろ 私の書いたことは市販の仏典に出ているから
オウムのいうことを信じてはいけない

596 :584:2015/04/29(水) 23:56:36.37 ID:bbKqWiJe
林郁夫さんのメッセージはすごかったね。
その要旨は、アレフと光は危険だということでした。

私個人としては、麻原への帰依をしなくても
霊的修行をすれば、霊的進化は可能だということです。

麻原を個人的にグルとしていいのは
殺人やテロをする前の麻原のイメージです。
つまり、テロ後の信徒は三宝帰依をするべきではありません。
ヨガ行法だけで、霊的進化は可能ですから。

597 :神も仏も名無しさん:2015/04/29(水) 23:59:22.45 ID:vABcymw2
麻原信仰していてもどちらも集団テロの危険性はもうないだろう
麻原から獄中メッセージでもない限りは

598 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 00:05:25.53 ID:kl2bk5dN
テロはしないけど、もう解脱も悟りも得られないよ。

599 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 00:08:27.32 ID:+Agt6S8R
麻原信仰したい人とか上祐のファンは通うんじゃない?
解脱悟りしたければ違う場所に行くでしょ

600 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 00:11:38.76 ID:I1v1R+P9
>>597>>598
関係者がそう思いたいだけであって、外部から見たらまた違う意見だろう

自分達が危険だと思ってないとしたら、大間違い

601 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 00:14:21.23 ID:kl2bk5dN
オウム行法の素晴らしさは、
大した努力をしなくてもインスタントに
霊性を開発てきて、高次元な体験ができることです。
しかし、それは人間よりも高次元であるだけで
解脱でもないし、悟りでもないのです。

解脱や悟りは、前世前の積み重ねのある人であれば
オウムじゃなくても、ヒンズーでもテーラーワーダーでも
どの宗派であっても、悟りに至るのです。

602 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 01:14:31.34 ID:R7hbEFsy
またホームレスの勘違いか

603 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 02:18:30.37 ID:qOKdZy72
>>595
だからいつまでも逃げてないで早く仏典を示せよ。
アンチ信者って、こういう風に「自分は絶対に正しい!」という妄想の世界に浸りながら平気で嘘を吐くのが好きな人が多くて困る。

604 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 04:03:33.42 ID:fdpBfp7j
>>601
オウムの高次元の体験は、グルをひたすら観想したり、マントラを唱えたりすることによる
粗雑な心の働きの減少によるものだと思います。
世間では、洗脳だとか言われますけど、それは一面的なものの見方です。
ただ、オウムは反現世を現世に居ながらやるからおかしくなる。
現世も高次元の体験も分け隔てはないはずですね。本来は。
無明だから、敵対関係を構築すると。
本来敵というのは、体験さんが言うとおり、自己の煩悩と誤った観念であるということです。

605 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 04:34:03.01 ID:fdpBfp7j
禁欲による恩恵の一つは、
人間以外の生き物とコミュニケーションができやすくなることが
上げられるかもしれません。

聖フランシスコは、魚や鳥たちに説法したそうです。
わたしは、この間公園のカラスに話しかけましたが、10分ぐらいのあいだ
凄く熱心に聞いていました。
瞬きしながら、考えているようで面白かった。
ぼくは説法はできませんけど、これは禁欲の効果なのか?と聖フランシスコの逸話を読み
思いました。

606 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 05:19:59.14 ID:qOKdZy72
>>591
>ユダヤ教は現世御利益主義なので聖者はいないと思います。

モーセなどの預言者達は聖者ではないと?
現代のユダヤ教はともかく古代ユダヤ教は現世利益主義じゃありませんよ。
イエス・キリストだって、ユダヤ教の系譜として登場した訳ですし。

607 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 05:27:55.68 ID:qOKdZy72
>>522
>だから、たとえ自分が敵に襲われて一族が滅びようとしているときでさえ
>シャカは敵に暴力をふるってはいけないと諭したと、仏典に記載が あったんだが、
>私がその話をここに書いたら発狂したように誰か私に食って掛かってきて キャンディは嘘つきだと、言い張り

以前批判されたのはその部分ではない。
その逸話を他の仏典の逸話と混ぜ併せて自分に都合良く脚色しねじ曲げていた事を批判されていた。

キャンディは妄語のカルマが強過ぎて、
「以前自分が何を語ったのか」
「自分が何を批判されたのか」 すら覚えていないようだ。
自分が明らかに間違っているのに事実を自分に都合良く歪曲して妄想の世界に浸り「相手が100%悪い!自分は絶対に正しい!」と思い込んでいるのだから、これでは朝鮮民族と変わりない。
新垣氏といい恩田氏といい、攻撃的なアンチ元信者はこんな人ばかり。

608 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2015/04/30(木) 05:47:44.51 ID:Pq8obKhM
などと修行者気取りの現と元バカカルトだが、(笑)
「継ぐと承るは同じ意味」とか「ジャンプは飛ぶって意味」とか、(笑)
基礎的な日本語がおかしいんだから長文の読解力なんかある訳が無いだろ。(笑)

(^。^)現バカカルトも元バカカルトも同じ基地外なんだよ。(笑)

609 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 06:22:37.39 ID:EPMAg3HE
>>606
そうかもしれません。

610 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 08:14:30.99 ID:kl2bk5dN
>>604
グルを観想すると言っているが、自分で作り上げたイメージに過ぎないんだよ。

611 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 09:22:37.80 ID:ETZNg5At
現役オウム分派ひかりの輪
http://www3.hp-ez.com/hp/aum

612 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 10:30:35.62 ID:tCNEpFow
>>610
非神秘力

613 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 11:30:04.17 ID:fdpBfp7j
キャンディさんの言うとおり、暴力はいけません。
しかし、人を攻撃するために仏典の一節を振りかざすのなら
結局は、暴力を諌めようとされたお釈迦様のご意思とは違ってしまいます。
これはイスラム原理主義者が、他者を攻撃する手法です。
イスラム教は「怒り」を戒めているはずです。
仏教もそうです。
キャンディさんが、仏典を引用する多くは
他者を攻撃する時に使い、お釈迦様は清らかなのに、あなた方オウムは汚れている
という邪念にかられて、引用しているように見える。
これは、明らかに分断を招き、分け隔てのない慈悲を注いでおられた
お釈迦様のご意思とは相いれないものでしょう。

614 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 13:59:40.44 ID:c7L8ES99
カバラ(ユダヤ教)、スーフィズム(イスラム教)といった神秘主義は調べれば多くの聖者を輩出していたことはわかるけども
馴染みが無いのは仕方ない、近くの道教でもほとんど知らないのだから、一方オウムは所詮カルトどまり、しかし神秘主義寄りで
あったとは言える
オウムの根本的問題として、やはり麻原がグルを有していなかったことが挙げられる
麻原の背景に神の存在があれば、神の意思を実現させる教団という大きな意味合いを持つこともできたのであろうが、
古から固く悪用、誤用を禁じられていたにも関わらず、麻原は神秘力をエゴを全うするために用いることを躊躇わなかった
オウム事件の原因として麻原のコンプレックスが原因に挙げられることがある、麻原の性格形成に大いに関係があるだろう
ということだが、それは修行動機として昇華できていたと思う
瞑想体験が深まる中、修行の途上、いまだ未熟であることが明らかであるにも関わらず、最終解脱者と称したことは大きな
過ちである、グルが居たのであれば完膚無きまでに否定されたことに疑いは無い
そして麻原の下に集い、側近、高弟となった弟子達が麻原に盲従したことも責任が大きい
その結果どうなったか?国民の多くの命を奪い、教祖と弟子が死刑判決を受け、教団に残っている者は多かれ少なかれ精神病であり
脱会した者でさえ、今だに妄想を続けている者が少なくない
これらのカルマ、悪業を麻原は清算しなければならないが、死刑によって落ちる、正確にはバルドーでの浄化が最も有効であろう
というより既にそれ以外に無い、修行はできない、徳は積めない、死刑囚としての苦悩からも既に離脱しているのだから
以上のことを真剣に検討するならば、麻原の信者であろうが、無かろうが、慈愛に則った結論は一つしか無い

「麻原を早く死刑にせよ」である、死刑を願うのでは無く、バルドーでの神々からの光による浄化、これを願わなければならないだろう

615 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 14:00:38.44 ID:+Agt6S8R
>>600
麻原からの指示なしに信者が個人の判断でテロを行うのは団体の教義からして100%ない
それがあるとすれば、麻原が言うように弟子が暴走した時だけ

616 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 14:18:14.27 ID:c7L8ES99
三女が言いたい事の一つは、父である麻原本人の口から本当にサリンを撒けという指示が
あったのかどうか聞きたいという事で、それは人として十分納得のできる意見だと思う
しかし麻原はそれを決して叶えさせないだけの事をしたことを理解しなければならないと思う
仮に弟子が実は事件決行をしていたのだとしても、既に弟子の心を麻原は支配していたのであり
弟子の行いのすべては麻原に責任がある、それがグルを称した者の責任というものだ
それを理解すれば三女の悩みはかなり無くなる筈だ、父の過ちを受け入れられたら怖いもの
は無い、父が真理を利用して人を騙したのだから、逆に真理で世を見返したるくらいに思えば良いのだ

617 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 14:20:43.55 ID:5PMWV/AK
布施を騙し取って風俗通いをし、今まさに自分の意思で人を騙している恩田無境がよく言うな

618 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 14:24:10.90 ID:c7L8ES99
>>607
>>617
> 脱会した者でさえ、今だに妄想を続けている者が少なくない

当たらない他心痛で連呼してるんだから、当たってんじゃんw

619 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 14:37:27.18 ID:mu7S7vz5
恩田無境必死だな

620 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 14:52:39.03 ID:p+l3+9NU
恩田無境さんはオウム時代のステージは師だったの?

621 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 15:04:24.19 ID:iIGyD3ul
現在、死刑囚や無期囚になって刑務所にいる麻原の元・弟子たちの
ほとんどが麻原に騙されたと言っているのだから、みんな彼らの手記
をよく読んで考えることが大切だろう。

オウムでの宗教体験というのは、昔から禅宗で 「魔境」 と呼ばれている
ものばかりで、追求して行っても最終的に何の価値も生まない体験である
ことが判っているのだから。

622 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 15:09:51.31 ID:eN22HgEK
>>621
自分自身がいつも口から出任せで騙してるから
教祖も騙してると認識してしまうんだな
詐欺師恩田無境が自分を投影しているだけ

623 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 15:11:43.84 ID:eN22HgEK
日本で中途半端に発達した禅と
インド仏教の栄華、最終形態である6ヨーガの比較も出来ない
人を騙して生きている動物の無知は哀れ

624 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 15:25:19.86 ID:c7L8ES99
仏教に触れたからお釈迦様と同列だ
ヨーガに触れたからシヴァ神がグルだ
六ヨーガに触れたからナローパ系統だ

今日も、妄想三昧絶好調ですなぁ〜〜

625 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 15:51:08.95 ID:iIGyD3ul
>>622-623
「日本で中途半端に発達した禅」 などという自分勝手な考えは通用しないよ。
>>622-623 は、もっと仏教の歴史を勉強をする必要がある。
日本の禅は、釈尊 → 摩訶迦葉 → ・・・ → 達磨 → 慧能 → と受け継がれて来た
直系の教えなのだ。
また、釈尊時代の原始仏教(小乗仏教)は、もうその教えで覚りを開く者がほとんど
いなくなったから大乗仏教に変らざるを得なくなったのであって、今さら原始仏教を
学んでも大した意味はない。すでに、インドにおいて釈尊の高弟たちによって棄てられ
た教えなのだから。

626 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 16:05:01.23 ID:iIGyD3ul
「日本仏教」 と呼ばれる現在の日本の仏教は、日本で出来たものではないよ。
すべて、釈尊の高弟たちによってインドでつくられたものが、中国・朝鮮を経て
日本に伝えられたものだ。日本の仏教各派の根本経典はすべてインドで作ら
れたものだ。

627 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 16:32:05.76 ID:Zh048OfK
恩田無境のバカさ加減にもあきれる
サルだから人間のレベルで相手しても無駄だな

628 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 16:33:41.65 ID:Zh048OfK
これが布施をちょろまかし、破戒ばかりした魂の末路だ
みんなよく見ておけ

629 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 16:50:11.45 ID:fdpBfp7j
禅宗にも、まともな坊さんはいると思うけど
そういう人は、チベット仏教や、ヨーガ、マインドフルネスなど研究してますよ。
昔ながらの公案禅のようなのは、今の時代野狐禅者の温床になっているような感じもする。
あるいは、承狂先生のようなキャラもいますね。

630 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 16:54:38.33 ID:fdpBfp7j
すいません、承狂先生は真言宗でしたか。
日本の禅宗で、まともなのは、思うに臨済宗でしょうか。
思いの手放し、姿勢をととのえ、呼吸をととのえ、心をととのえるという
非常にシンプルな指導受けました。

631 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 17:06:03.16 ID:Zh048OfK
>>630
ヴィパッサナと似てるけど、禅・ヴィパッサナの瞑想体験の実態はどうなんだろうね
よく見るのは結局ただあるとか言い出す結論なんだけど
それじゃぁ何もわからなかったと言ってるのと同じじゃないか
輪廻はどうなってるんだ?心はどうなってるんだ?って全てを理解できなきゃ
それが悟りなのかという根本的な問題をただある問題ははらんでいる

632 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 17:08:37.10 ID:fdpBfp7j
ただ、チベット仏教はグルヨーガ、ゾクチェン、マハームドラー等ありますから
厚みは凄いと思います。
しかし、グルがあってのチベット仏教ですよ。
グルなしに、自分勝手にやった場合、どうなるか。これが恐ろしいです。
一人ひとり、段階があるそうですから、どの修行がその弟子に最適であるか
見極められるグルなしでは、危険かなと。

633 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 17:11:12.17 ID:iIGyD3ul
>>629
>そういう人は、チベット仏教や、ヨーガ、マインドフルネスなど研究してますよ。

逆! 逆!
そういうことをしているのは、何の悟りも得ていない証拠。
臨済宗にも曹洞宗にも悟った禅僧は何人もいます。

634 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 17:11:38.10 ID:Zh048OfK
サマディー、如実知見、厭離、離貪、解脱なのに
サマディーもなければ如実知見もなくただあるとか言い出すから
非常に良くない

635 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 17:16:44.24 ID:iIGyD3ul
>>631
>輪廻はどうなってるんだ?心はどうなってるんだ?って全てを理解できなきゃ ・・

そういう疑問が出て来ることが、迷っている証拠だね。
輪廻するというような個人意識が消えてしまうのが覚りなのですから、
覚ったらお釈迦さんが言われたように「無記(何も言及しない)」 と
いうことになります。

>>634
それは、体験の世界だからです。
分かる者には分かる、分からない者には分からない世界です。

636 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 17:18:05.58 ID:Zh048OfK
>>635
こういう誤魔化しばっかり言ってるんだよ
何もわからないって公言してるのと同じ

637 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 17:18:14.67 ID:fdpBfp7j
>>631

禅宗にしても、師から師へ、きちんと伝承されてきた教えじゃないと
それこそ、無明のままただあるになるんじゃないでしょうか。
日本にそういう師が現在も存在するのかは、わかりません。
https://onedrive.live.com/?cid=ec129f1ec188557f
このファイルは、ぼくが興味を持った禅宗の僧侶なんですが
この人も、マインドフルネスな感じもします。

638 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 17:23:06.74 ID:Zh048OfK
たとえば如実知見の例としては
チベット死者の書の様に死、サマディーの時
どの様に五蘊が壊れ、バルドーで流転し、再生するか
サマディーに入るなら当然死後の世界を理解するはずなんだよ
そういった知恵が一切得られないで悟りなんて嘘だろ

639 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 17:23:42.86 ID:iIGyD3ul
>>636
>こういう誤魔化しばっかり言ってるんだよ
>何もわからないって公言してるのと同じ

そう思えるのは、あなたが仏教の 「ぶ」 の字も分かっていない
ということです。仏教を基礎から勉強する必要があるでしょう。

640 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 17:24:51.50 ID:fdpBfp7j
>>633
誰ですかね?日本の坊さんで悟った人は。
ぼくにはわかりません。

641 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 17:25:24.49 ID:Zh048OfK
>>639
わかってねぇのはお前だ
日本仏教がお釈迦様直系?
ギャグかよ

642 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 17:26:37.67 ID:fdpBfp7j
>>638
確かにその通りですね。
日本の野狐禅者は「無!」とか言って悟ったつもりのおめでたい人もいますね。

643 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 17:30:13.00 ID:iIGyD3ul
>>638 >>642
あなたは何も理解していません。
真理は対象として理解するものではありません。
対象として完璧に説明してみても、その説明している自分が
その外に居ることに気が付かなければなりません。大事なのは
説明されている内容なのではなく、説明している自分自身なのです。
そのことに気付いた時が、仏教の門をくぐる時で、それまでは
寺の近くの空き地で遊んでいるのに過ぎません。

644 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 17:32:01.26 ID:Zh048OfK
>>643
オレはわかってるってか?
お前どれだけ瞑想した?何の経典読んだ?
わかってるなら言ってみろ

まともに経典すら読んでないからそんなバカな見解になるんだよ

645 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 17:34:23.09 ID:iIGyD3ul
>>644
>>643 で書いたことが理解できないのなら、
何も解っていないということですね。

646 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 17:37:07.49 ID:Zh048OfK
相手できないなこのバカは
ただあるとか言ってろサル

647 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 17:40:41.98 ID:fdpBfp7j
連呼さんが言う白い愛の戦士が来ましたよ(笑)
この人マジでいかれてるから要注意ですよ(笑)

648 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 17:42:29.68 ID:Zh048OfK
>>647
あぁ、そっちか
通りで話にならんわけだ

649 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 17:42:55.62 ID:eBmCLzJp
>>639
日本の仏教は詭弁を極限まで研ぎ澄ますのが悟りだからな。

650 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 17:44:47.96 ID:fdpBfp7j
この人は元オウムの前●持ちのマジ基地ですよ。
色んなスレを荒らしまっくって、みんなから総スカン食らっても
自作自演して喜んでいるっていう。

651 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 17:52:28.34 ID:Zh048OfK
禅のレベルを考察するのに良い事例は
白隠の禅病と軟酥の法が興味深い
http://kikou.info/page/cat2/516.php

このエピソードから読み取れるのは
禅でもやりこめばクンダリニーが覚醒してクンダリニー症候群になり
その解決法はツァンダリーだということ

つまり、日本仏教の禅でもクンダリニーの覚醒、光、甘露までは
行っていたということ

652 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 17:53:28.34 ID:fdpBfp7j
日本の禅宗の経典には、インドから来たものもありますが
信心銘など、中国の禅僧由来のもありますから。
よく覚えておきなさい。

653 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 17:56:37.25 ID:fdpBfp7j
>>651
なるほど。納得です。

654 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 17:56:51.80 ID:Zh048OfK
クンダリニーや甘露は教え込まれたイメージの産物というわけではなく
存在を知らない人間でも覚醒し、禅という単純な方法でも
自然発生的に進めることができるものだということ

655 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 17:58:24.65 ID:iIGyD3ul
理屈を言うのを止めて、黙って座ることじゃ。
理屈について考えたくなったら、自分の妄想を追うのではなく、
「大乗仏教・八宗の祖」と呼ばれたナーガールジュナの思想など
を勉強するのがよいじゃろう。

クンダリニーなども妄想なのじゃ。

信心銘は経典とは呼ばんのじゃ。もっと勉強するのじゃ。

656 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 18:01:07.66 ID:Zh048OfK
となると、お釈迦様の時代でも、瞑想に励んだ修行者達は
同様の経験をしていた可能性が高いこと

トゥモ、ツァンダリーの6ヨーガは
自然発生的なもので、原始仏教に内在されていた可能性が高いこと

などなど、いろいろと考えられる

657 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 18:02:21.39 ID:fdpBfp7j
信心銘を読むと、チベットのゾクチェン、
あるいはティローパ大徳の「マハームドラーの唄」にも通じるものがあると思います。
きっと、禅宗にももともとは、高い境地があったと私個人は考えます。

658 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 18:04:33.71 ID:fdpBfp7j
>>655
今度は、鬼和尚ですか(笑)
あなたはいったい何重人格なの?

659 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 18:07:29.80 ID:Zh048OfK
教祖の見解では
お釈迦様の高弟はクンダリニーヨーガやっていて
末席の弟子はクンダリニーの経験せずに寂静になり悟っていったと
言うようなこと確か言ってたな

660 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 18:10:54.78 ID:fdpBfp7j
グルから弟子への教えの伝承は、直接伝授、象徴による伝授、言葉による伝授があるそうです。
いちばん優れた弟子には、直接的伝授で、劣った弟子には言葉による伝授がなされるそうです。

661 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 18:12:11.52 ID:iIGyD3ul
インチキ教祖のそのようなデタラメに騙された者たちが、
サリンを撒くように命令されて、今刑務所のいるのじゃ。
可哀想なことじゃな。

662 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 18:13:16.25 ID:Zh048OfK
結論は、無だとかただあるとか霊的な経験がない状態の悟りは
偽者ではないかと
瞑想をやり込んでいるならクンダリニーヨーガ、6ヨーガ的な経験が
自然発生的に起こり、その経験から如実知見を得るというのが
正統な流れであろう
ということ

663 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 18:16:49.78 ID:iIGyD3ul
>>662
それが外道・邪道と呼ばれているもので、釈尊の教えと正反対の
考え方なのじゃ。

664 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 18:23:51.49 ID:fdpBfp7j
>>661
林郁夫以外は拘置所なのじゃ。
拘置所は労働しなくても良いし、独房なので修行しやすいから
かわいそうじゃないのじゃ。

665 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 18:27:26.92 ID:iIGyD3ul
>>664
みんな、そのうち絞首刑になるのじゃ。
林郁夫も独房の中で淋しく死んで行くじゃろう。可哀想なのじゃ。

666 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 18:29:12.27 ID:fdpBfp7j
>>662
覚醒を促すセミナーとか言わず、リラックスさせるセミナーって言えば
偽物ではないと思う。
それを覚醒だとか、今ここにただあるとか言ってしまうから
インチキ臭くなる。
ラマナ・マハルシくらい自分のことほったらかしの人ならわかるけど
色気づいて女性専用の会合に喜んで出かけるような俗人が覚醒とか言うなって話。

667 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 18:32:23.41 ID:Zh048OfK
こういったことがただあるとかヴィパッサナに偏ったテーラワーダに対して
感じているオレの違和感ってことだ

実践的な立場から見ると
アビダンマと空論は要注意だなという印象

668 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 18:35:44.92 ID:Z7m54lVZ
>>631
タイ、ミャンマーなどの瞑想センターでは、経典通りの瞑想をしたらこれこれ経典通りの体験をしました、という報告があがっております。

669 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 18:38:43.58 ID:fdpBfp7j
>>667
マハルシも実践100%と言ってました。
ダライラマ法王も、教学は大事ですが、多くのことを勉強しても実践が伴わなければ
意味がないとおっしゃってました。
また、多くのことをやるより、一つのことをひたすら実践する方がよいと。

670 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 18:39:37.94 ID:Zh048OfK
>>666
それはあるね
問題ないやり方はあるんだけど
いかんせん本人が詐欺師的なんで
わざわざ叩かれるような方向に突っ走る

671 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 18:41:34.23 ID:fdpBfp7j
このスレの人から見て、スマンダチャーラさんてどうなんでしょうか?

672 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 18:50:56.25 ID:iIGyD3ul
>>671
修行中の僧侶じゃな。
立派な人じゃが、悟ってはいないのじゃ。

673 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 18:52:30.93 ID:fdpBfp7j
>>672
なるほど。
ティクナット・ハン禅師は?

674 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 18:53:04.30 ID:Zh048OfK
>>671
オレはその人知らないんで何とも言えん
今、これを見て示唆的なものを受け取って自分の理解は進んだ

http://cyberbaba.blog57.fc2.com/blog-entry-211.html

自分にとってはオウムのやり方が慣れ親しんでるのでやりやすいな

675 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 18:57:45.52 ID:Zh048OfK
基本的にはヴィパッサナの問題点は観に偏ってるってことで
本来は止→観と瞑想するのが王道なんだけど
それを完全に外してしまってるんだよね
だから、手軽なんだけど本格的には悟れないだろうなと思ってる

おそらくは止の瞑想をいくらやっても煩悩が止まないから
あきらめてるんじゃないかって思うんだよね

でも、それあきらめたら四諦も悟りもないから
瞑想の効果があまり出ないだろうなと

676 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 19:01:18.41 ID:iIGyD3ul
>>673
ティクナット・ハン師は、スマンダチャーラ師よりも深い境地を得ているようじゃ。
二人とも立派な人じゃな。

>>674
オウムとは縁を切るのがよいのじゃ。その道を進んでも悟りには行き着かないのじゃ。
       
     

677 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 19:01:51.39 ID:fdpBfp7j
>>674
麻原さんから瞑想法を伝授され、今も修行されているんですね。
わたしは、グルヨーガ・マイトレーヤ・イニシエーション
小乗のチャンダリーを受けましたが、下向時にテキストを置いてきてしまい
また、修行不足によって、ほとんど忘れてしまいました。
チベット仏教の瞑想法は書籍で売られているのは読みましたが
グルからの伝授じゃありませんから、やっていいのかはわかりません。

678 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 19:03:48.34 ID:Zh048OfK
さっきも書いたけど、止の記憶修習の無い状態で観に入るから
強い煩悩が出てきた時には対抗できなくてそこで進歩がストップするという
現象が起こってるのではないかと思っている

一つの強い引っ掛かりを落とすのは何年も地道に記憶修習しながら
七転八倒する必要がある
その部分テーラワーダは方法論に不備があり弱いだろうな

679 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 19:07:29.33 ID:Zh048OfK
>>677
ま、やる気があるなら
どっかのつてをたよってコピーでも入手するんだな
伝授は受けてるんだから瞑想許可はあると解釈して

今から教祖を観想できるかってのが問題だけど

680 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 19:10:45.20 ID:fdpBfp7j
>>675
なるほど。
止→観というのは、チベット仏教でははっきりと説かれていますね。
>>676
ティクナット・ハン禅師はわたしも凄いと思います。

681 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 19:14:46.59 ID:fdpBfp7j
>>679
つい最近、グルが頭上にあらわれ、背筋がスーっとして
しばらく歓喜状態になりました。
これは、体験さんのレスを読んだことがきっかけで起こりました。
現役時代にも、一度そういう経験があったので、やめて20年近くなってからも
起こったのには驚きました。

682 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 19:17:47.07 ID:fdpBfp7j
グルを観想する時は、よけいな思考が働くとダメですね。
これは「止」の訓練になるんじゃないでしょうか?

683 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 19:17:52.43 ID:Zh048OfK
>>681
ほー
そりゃグルヨーガだな

684 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 19:21:04.06 ID:fdpBfp7j
>>683
そうなんですか?
いずれも意識してなったんではなくて
一つは、某正悟師の説法会中に、ひとつは上記でした。

685 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 19:21:29.36 ID:fdpBfp7j
>>683
そうなんですか?
いずれも意識してなったんではなくて
一つは、某正悟師の説法会中に、ひとつは上記でした。

686 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 19:28:25.34 ID:Zh048OfK
>>682
そこんところオレはよくわかんない
集中は止なのか観なのか
グルの観想は止なのか観なのか
スダンマチャーラさんもこう言ってるからな

http://cyberbaba.blog57.fc2.com/blog-entry-211.html
また瞑想とは、本来サマタ瞑想とヴィパッサナー瞑想に区別できるものではなく、
瞑想の2つの側面を仮にそう名づけたものであり、
呼吸に気づくことでその両方が同時に達せられるとしています。

まぁ、オレは学校のテスト中に集中するとサマディーに入る状態だったから
集中すれば何でもサマディー入るみたいだけどな

687 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 19:45:36.84 ID:Zh048OfK
>>685
なるほど
ま〜、今から教祖の観想を人に勧めるかって
悩ましい問題だよな

688 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 19:59:09.74 ID:fdpBfp7j
>>686
グルは真理ですから、確かに、止も観も区別はないと。
確かにその通りだと思います。
区別は観念ですから。無明なる我々にもわかりやすく説明するために
区別するんでしょう。
>>686
確かに。
ですから、キリスト教の人はひたすらイエスを観想し
浄土教の人は、阿弥陀如来を観想するのがいいと思います。
ふと思い出しましたが、現役時代歩くときとか麻原さんの説法テープをウォークマンで聴きながら
頭上にグルを観想するようにはしてました。

それにしても、集中するだけでサマディーに入れるってすごいと思います。
子供時代は、寝食を忘れて没頭することもありましたが、最近はほとんどありません。

689 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 20:09:20.70 ID:Zh048OfK
殺生と性エネルギーロスをするようになってからサマディー入れなくなったよ
最近はようやくプラティヤハラまで戻せた
サマディーまでもう少しだ

690 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 20:16:19.79 ID:Zh048OfK
オレも教団辞めて10年くらいになるけど
最初の数年は何もしなくてもプラティヤハラに入って
けっこういい感じだったんだよね

でも、ここ2,3年どんどん瞑想状態が悪くなってきた
教祖の言ってた通りベースに記憶修習がなく煩悩的データが多くなると
いい瞑想状態に入れなくなる

なるほどと納得したんで最近やり直してる所

辞めた人達、最初は調子良くても、気を付けた方がいいぞ

691 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 20:27:29.69 ID:fdpBfp7j
>>689
それは素晴しいです。
殺生は、害虫駆除を農作業や生活の中でやってしまいます。
性エネルギーの保存は、我慢汁は出ますが何とかこらえてはいます。
昨日今日と、風俗に行きたくなりました。
いとも簡単に意識は迷いに入ります。

聖フランシスコの逸話や、自分自身の禁欲による果報に思いをはせ
今は落ち着きました。

692 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 20:59:51.48 ID:c7L8ES99
>>625
> 日本の禅は、釈尊 → 摩訶迦葉 → ・・・ → 達磨 → 慧能 → と受け継がれて来た
> 直系の教えなのだ。

そうですね、法の精髄としての、いわば原理と原型がしっかりと一子相伝で現代まで守り伝えられてますね
その担い手は仏教僧、特に禅僧が多かったことがわかっているそうです
道元禅師と同様の体験(真我の目覚め)をされたある方によれば、その体験は一度も警策を振るったことが
なかったという、その禅寺の老子の警策を食らったことが引き金となったそうです
道教のあるマスターも、いきなり現れた面識の無い老人による行の教示が、人生の転換になったと述べて
いますが、神の化身と考えるよりは、長年禅の修行に打ち込んだ老師のような存在と考えた方が可能性が
高そうです

693 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 21:01:27.81 ID:fdpBfp7j
殺生できついのは、害虫でもなんでもないコオロギやテントウムシまで
巻き込んでしまうこと。これほど悲しいことはない。
半べそかきながら、機械で草刈りやるからどうしようもない。
やめたら仕事にならない。
お米を作るために無数の虫たちを殺していることは確かです。
だから、肉を食わなければいいというわけではありません。
食うためには生き物を殺しているんだということです。

694 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 21:05:08.40 ID:I1v1R+P9
>>675
よくヴィパッサナー瞑想って言われてるものは、実は、本来のヴィパッサナーじゃない
と思うよ

止の瞑想が完了してサマディに入るようになってからするのが、本来のヴィパッサナー。
マハシ式などの、最初からやるのは、ヴィパッサナーを止の瞑想的に使いながらやってる
ってこと。あれで、初期から悟ったり煩悩が無くなったりを期待してやるのは、やり
方として間違ってるのではないでしょうか?

熟達するうちに、止の状態が安定するにつれ、色々な智慧が生じてくるのかも知れません

695 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 21:07:38.31 ID:Zh048OfK
>>693
ヒナヤーナ的には農業は問題だが
ヴァジラヤーナ的には問題ないって
教祖が言ってたな

死んだ虫達も功徳を積んで救済されるんだって考えるのかな?

696 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 21:18:44.48 ID:Zh048OfK
>>694
そうなんだろうね
本気で悟りたいなら止をちゃんと取り入れるべきなんだろうね
でも、本気で悟ろうって考えてる人いないんだろうね

697 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 21:18:49.23 ID:fdpBfp7j
>>695
そういう考え方をできる人は強いと思います。
ティローパは漁師だったが、釣った魚をポワしていたといいます。

それと、これはアメリカ軍のベトナム帰還兵が告白したことですが
ベトナムの子供5人を毒殺してしまったと。
もともとは、仲間の兵士が殺されたので、報復のため敵軍兵士を殺すために
毒入りのお菓子を置いたそうです。
ところが、お腹をすかせていた子供が犠牲になったと。

その兵士は帰国後も殺してしまった子共が、夢枕に出てきて精神的に参ってしまいました。

698 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 21:24:08.53 ID:Zh048OfK
> その兵士は帰国後も殺してしまった子共が、夢枕に出てきて精神的に参ってしまいました。

罪を悔やむことのできる綺麗な心の持ち主なんでしょう
苦ありて信が得られることを祈ります

699 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 21:28:29.55 ID:c7L8ES99
その伝人によって、例えば民族が実践するにあたっての最適化つまり改変があったとしても、根幹にあたる
原理は共通であり、それを有して初めて何らかの系譜に属するということができる

オウムの場合、オリジナルが例えば西洋人向けに意図的に改変されたり、簡略化されたり、または省略されたり
したもの、すなわち先達の聖者方のあくまで苦肉の策といった様相を持つ行法、瞑想法だと言える
また行のやり方、瞑想のやり方一つとっても、本来守るべき実践の仕方の解説は完全皆無な状況だった
麻原流とは、数時間ただ一つの行法を、限界まで、ひたすら行うというとんでもない指導がなされることが通常である
これでは本来の効果がまったく期待できないどころか、逆に修行に悪影響を与えてしまう、呼吸法やムドラー一つ
とっても「はい、限界まで息をしっかりと止めましょう」こんなデタラメな方法を正しい方法だと勘違いしているから
オウムではいつまでも悟れないのだ

これを最初に指摘したのは元芝さんだが、オウムには存在しない遥かに優れた、法の精髄に属する行法は、行って
良い回数まで厳格に決められていることを私も後に知った、理由は簡単、大悟するには体の変化が実際にあるという
ことであり、まったく普通の人と変わらない生理状態や身体の状態で悟れるわけが無いし、神変を起こすことなど不可能
なのだ、今生で悟るためにはオウムの10000倍効果のある行法と瞑想法が必要だが、誰でも効果がある反面、体は
その変化について来れない、下手をすれば命を落とす、従って本当に効果の高い秘伝の行は禅僧のような、しっかりと
教えを守ることのできる行者によって保持伝達されてきたのだと思う

700 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 21:29:23.70 ID:fdpBfp7j
ぼくは、今現在蓮華座が組めません。
法則どおり、殺生のカルマによって、膝が壊れました。
つい最近まで組めたんですけど。

普段は思い出さないんですが、殺生という言葉を聞くと
無残にはらわたが飛び出しながらも、必死に動いているコオロギの姿を思い出します。
ひたすら懺悔しかありません。

701 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 21:30:00.10 ID:Zh048OfK
> これを最初に指摘したのは元芝さんだが

はい、解散

702 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 21:32:19.83 ID:fdpBfp7j
>>698
僕もそう思います。
その兵士は、アメリカで開催されたティクナット・ハン師のリトリート修行に参加し
前向きな気持ちになってきたそうです。

703 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 21:36:52.11 ID:Zh048OfK
生きるために為した罪
それはだれでもあることで
罪があるから悟れないってわけじゃない
ミラレパみたいな例があるからね
救い、悟りを全力で求めるしかないでしょう

704 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 21:43:46.29 ID:c7L8ES99
>>633
脱会後に、禅寺に法衣を初めとした必要品を受注&納品する会社の募集を見たことがあります
その時は悟った禅僧がいるなんて発想自体無かったので検討もしなかったが、それが今だったら
おっ曹洞宗かルートになりそうなお寺に悟っていそうな老師いるかな、くらいは考えると思います
臨済宗や曹洞宗で悟った人というのは、周知になっていることなのですか?

705 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 21:49:29.72 ID:fdpBfp7j
>>703
そうですね。
ただ懺悔は必要だと思います。
オウムの瞑想法にも懺悔の詞章がありました。
その懺悔をより具体的にすることが大切だそうです。
これはダライラマ法王がおっしゃっていました。

706 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 22:09:11.04 ID:c7L8ES99
オウム信者にとっての具体的な懺悔とは賠償するための活動だろうな
しっかりとやれて脱会した人とそうでない人とでは悪業の影響の仕方も違ってくるだろう
脱会後はしっかりと真理に学んで、オウムと麻原を忘れることが具体的な懺悔となる
理由はその果報として真理と縁を結び実践できるようになるからに他ならない

707 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 22:19:02.71 ID:fdpBfp7j
麻原を忘れるなんてこと自体が、なんか変だなって思います。
現世的な意味で忘れるのはわかりますが。
しかし、忘れようとしても、覆いかぶせるだけで、忘れてるわけではありません。
この人がグルなんだと思って、熱心に修行していたことは
必ず残ります。

708 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 22:23:56.36 ID:fdpBfp7j
親子の縁より強いでしょうね。一時的にせよグルはグルだったんですから。
グル選びを間違ったのは、現世的に間違っただけで
その人の霊的な道にとって、欠くべからざるグルだったんですよ。
麻原さんの次に新たにグルに出会えても、けっして忘れることはありません。

709 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 22:34:47.36 ID:c7L8ES99
最初は写真や書籍を捨てることですね、法具類は教団に置いてくるか送りつけて処分してもらう
ひかりの輪が最初に与えた加行といえば加行だったけど、宗教的にはとても大事な事
麻原が頭頂に現れてとか、麻原のエネルギーがとか言ってる状況では絶対に解脱も悟りも無い
麻原に素晴らしい価値があったのは狂気をやっていた頃辺りまでだろう
この大事な点を曖昧にしていたら、虚の体験しかしない、魔境の体験しかしない
体が覚えたことは前向きに受け止め、それはそれでその人の果報、解脱と悟りを人生の目的に
掲げるなら、麻原は忘れなければならない、捨てなければならない、影響を受けて損をするのは
自分であり、それは麻原も決して望んではいない事だ

710 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 22:49:49.92 ID:c7L8ES99
>>708
そのメンヘラなんとかならんのか?
深い瞑想に入った時に麻原のデータが出てきたら、その瞑想は台無し
イメージだけ器用に利用できる人がいないとは断言できないけど、エネルギーで繋がったらアウトだと
思わないかな、今の麻原と合一してみ?麻原は死後こそ無間地獄かもしれないが今は無智、深い意識で
無智に覆われ一巻の終わり、チーンである、いつでも麻原の本質である真我にまみえることができるなら、もう既にその人は成就者だろうよ

711 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 22:56:36.60 ID:fdpBfp7j
そんなこと言っても、実際自然に頭上にグルが現れ
そして、スシュムナーが通るわけですから。
わたしも、サリン事件だとか、弁護士殺害事件だとか否定します。
嫌悪や暴力さえよくないのに、殺人がいいわけがありません。
しかし、霊的な師であるグルは忘れようにも忘れるはずがないんです。
グルは真理なんですから。
ただ、どうしても教祖を観想したり、説法聴いたりするのはできないならば
オウムを離れ、ほかの道を歩まれることはいいんじゃないでしょうか。
しかし忘れようとするのは逆効果です。逆にグルをしっかりと意識することです。
麻原さん以外のグルでもです。
生きていくために隠していくことはあるのは仕方がないですが。

712 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 23:05:13.04 ID:iIGyD3ul
オウムだった人は一生、麻原問題を抱えて生きて行かなければならないので
気の毒のようにも思えるが、結局みんな麻原に騙されていただけで被害者
だったのだから、麻原と決別しさえすればよいのだと思う。

ところが、未だに麻原をグルだなど思っているようでは永久に自由になること
はできないだろう。 死刑囚や無期囚になった人達のように、麻原に騙されて
いたことをしっかりと自覚することが何よりも大切だろう。

一歩間違えば、誰でもサリンの運び役などに利用されていた可能性がある
のだから、正常に頭が働いていれば、麻原のような人間を宗教的なグルだ
などと思うことはあり得ないはずだ。もし、麻原をグルのように思えるのなら、
それは未だにマインドコントロールが解けていない証拠だと言えるだろう。

713 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 23:07:19.52 ID:fdpBfp7j
私は現在、主にダライラマ法王、ナムカイ・ノルブ師、などのチベットのリンポチェの
教えを学んでますが、必ずグルの大切さを説かれます。法王でさえ、多くのグルから教えを伝授されています。
麻原さんは、ぼくにとっては、霊的な道を知らせてくれた最初のグルです。
カルマの法則や輪廻、六波羅蜜など全く知りませんでしたから。
そのことまで忘れる必要はないと思います。
そのうえで、新たな教えを学びたいなら、それはいいと思います。

714 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 23:11:10.30 ID:c7L8ES99
>>711
そのような体験は、悪意を持つ存在がいとも簡単にあなたに与えることもできるんだよ
オウムについては結論が出た、君子危うきに近寄らず、これしかない
それこそマスターを手伝うために呼ばれて降りてきたような魂でもない限り、他力、神の
手助けは必要なんだ、解脱や悟りという偉業を達成するためにはね
あなたの言っていることは、麻原がどうあれ、私一人でも解脱できますと宣言するのに等しい
本当にそうなら問題無いんだけど、それはさ傲慢な話だと気付いて欲しいね

715 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 23:15:48.07 ID:iIGyD3ul
>>713
まだマインドコントロ−ルが解けていないのでしょうね。
一度脳の中に作られた回路はなかなか消えないものです。
ところが、死刑囚になった元信者の人達は、ハンマーで
頭を叩かれるほどの衝撃を受けたのと同じだったために、
その消えにくい回路も消えたしまったのでしょう。
グルなども、所詮、脳の中の妄想に過ぎないもので、一切の
妄想から自由になったのがお釈迦さんの覚りだったはずです。

716 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 23:16:16.17 ID:fdpBfp7j
僕も正直言って、麻原さんの教えを字ずらどおり信じるのは危険があると思います。
しかし、実際にはその言葉の深い意味をくみ取ってる人もいるんです。
麻原さんの教えに興味がなくなったら、他の教えを学ぶことは否定しません。
それは自由です。
ただ、一時期でも真面目にやってた人は、忘れることはないですよと言いたい。
麻原否定はしません。罪を憎んで、グルを憎まず。

717 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 23:24:37.98 ID:iIGyD3ul
>>716
あなたのマインドコントロールが解けるまでには、まだまだ相当
年月がかかりそうですね。しかし、それは幻想・妄想なのですから、
必ず解ける日がくるでしょう。
麻原自身が悟りなど得ていなかったこと、そして、自分の我欲を
満たす為に弟子達を利用していたことなどが明らかになっていけば、
徐々にマインドコントロールも解けて行くことでしょう。

718 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 23:25:00.77 ID:c7L8ES99
>>713
それは今ならネットを見ても得ることができるし、優れた解説書も昔と比べてどんどん出版されてきている
過去の想い出を忘れろと言うのではなく、グルとして依存しようとする一切を捨てろということ
はっきりと言えばな、麻原が怖いのでなく、麻原との記憶を利用されることが怖いんだよ
どんな教えも、その教えを説かれた偉大なる開祖や直系の弟子方の守護がある
そうでなくて、深い意識の旅になどノコノコ出掛けられるものじゃない
麻原尊師〜と言って深い意識下で起きるあらゆる状況に対応できるテクニックも何も教わっていないわ、守護してくれる
存在も居ないわでどうするの?麻原を観想しつつシヴァ大神なんて祈ってもシヴァ神の姿をした餓鬼がやってくるのが
関の山、ただ静かに瞑想して過ごしたいだけなら別に麻原をしっかり観想してやればいいと思うよ
それは何の意義も無いことは断言しておくけどね

719 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 23:30:29.23 ID:fdpBfp7j
マインドコントロール解いたとかって言うのは
覆いをかぶせただけですから。
苫米地さんとか、滝本弁護士とかが熱心のようですが。
せっかく、透明になるための途上の人を、真っ黒いインクで染めて
はい凡夫のでき上がりと。
彼らの言うことになんでも従っちゃうって言う。

720 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 23:38:47.75 ID:fdpBfp7j
>>718

グルは真理ですと。グルは空であると。グルは光輝く心の本質であると。
グルは尽きることない分け隔てのない慈悲のエネルギーであると。

あなたがたの言うグルは、麻原彰晃という肉体にすぎません。
私の言うグルとは、上記のとおりです。

721 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 23:39:52.75 ID:c7L8ES99
お釈迦さまですら、成道するにあたって魔の誘惑に打ち勝つ必要があったんだよ
これは流石に否定しないでしょ
どうして、お釈迦さまに遥かに劣るであろう私達が光への道を辿っていくことを闇の存在が
邪魔しないでくれると思えるんだ?
偽の解脱、偽の悟りの体験から守るために、法の精髄というものはその行法の一挙手
一投足に及ぶまで、検討し尽くし、計算し尽し、聖者方が編み出したり神が直接与えてきている
オウムの毒の最も強烈なものは、麻原がすべてという結論に導かれることだ
真理はそこには無い、麻原から離れて初めて真理が近寄ってくると言ってもいい
こちらから一歩近づけは真理は十歩近づいてくるということはある自在神の言葉だが、それは
まさに真理だと言える

722 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 23:44:03.38 ID:c7L8ES99
グルの本質は真理であると、空であると、光であると
いいでしょう、でも「なんだ麻原はグルでは無かったのだ」これを悟れてないんだよね

723 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 23:45:28.16 ID:fdpBfp7j
>>721
そういうあなたが、闇そのものに見えるんですよ。
光輝いているならば、素直に称賛しますよ。
それでは私の心の琴線に、まったく触れません。

724 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 23:50:18.74 ID:iIGyD3ul
>>721
弟子というのは、将来はグルのようになりたいと思うものですが、
あなたは将来、麻原と同じようにサリンのような化学兵器を作って
日本を乗っ取りたいと思っているのですか?

725 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 23:51:34.22 ID:iIGyD3ul
>>724
失礼。アンカー間違い。 >>721 じゃなくて、>>723 ね。

726 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 23:53:52.47 ID:c7L8ES99
確かに私が闇かもしれないな、父に甘え足りなかった娘が成人しても成長できない部分が後に残って大問題を起こすのと同様に
あなたには甘い言葉が必要なのだろう、私の言葉は逆に麻原に固執させることに繋がってるのかもしれないね
あなたにはそうであっても、他に悩んでいる人が一人いて解決してくれればそれでチャラなんだわ

727 :神も仏も名無しさん:2015/04/30(木) 23:58:25.53 ID:fdpBfp7j
>>724
非常に核心をついた問い掛けです。
グルのようになりたいというのは、煩悩です。
これはオウムの落し穴です。
なる必要がないんです。
もともとが、我々の本質は真理なんですから。
それがわからないから、無明なんです。
だから、肉体としての麻原さんに囚われている限り、そういう愚聞がでてくるわけです。

728 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 00:10:49.31 ID:YwZtt813
>>727
それは核心を突いた回答ですね。
どういう意味かと言うと、観念だけで「悟り」をとらえてしまうと、
あなたのような考え方に陥ってしまうということです。
禅宗でよく言われる「野狐禅」です。「殺すのではない、ポアなのだ」
というのも「野狐禅」と同じ間違った理論です。観念だけの悟りほど
最終的に自分や他人を苦しめるものはありません。現在、刑務所に
居る麻原や他の死刑囚、そしてサリン被害者の苦しみなども、すべて、
「観念だけの悟り」が存在すると思い込んだ間違いに起因していると
言えるでしょう。

729 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 00:11:46.16 ID:6/YuLWi+
>>726
アレフや光の輪をやめたい人の背中を後押しすることは
悪いことではないと思います。
しかし、マインドコントロールを解いてやろうとかいうのは
傲慢この上ないと思います。

730 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 00:13:22.76 ID:6/YuLWi+
>>728
観念は観念です。それは確かです。

731 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 00:20:02.62 ID:6/YuLWi+
麻原さんの歌「タントラヤーナ」に出てくる最初のセリフ
煩悩 観念 観念の崩壊 これがタントラの三条である
この意味が、やっと少しわかりました。

観念が最後まで残る障害になるんですね。
その観念を壊すために、煩悩のエネルギーと、観念を利用するということですね。

732 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 00:29:26.43 ID:YwZtt813
>>731

麻原は悟りの 「さ」 の字も解っていない男でした。

「悟りというのは観念だけではなく、日常生活を送っている肉体を持った
人間全体の救いでなければならない」 というのが大乗仏教というものの
根本でもあるのです。
「我々の本質は本来真理そのものであり、何者にも妨げられない自由な
存在である」 などと言って、観念だけの悟りにとらわれてしまうと、サリンで
人々が悶え苦しんでいても、「魂は救われているから問題ないのだ」 などと
いう馬鹿げたことを平気で言う愚か者が出来てしまうのです。

733 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 00:42:18.49 ID:6/YuLWi+
サリンは、まず麻原が作って撒いたわけではない。
まず、発明した人がいて、原料を作る人がいて、その原料が国内に流通していて
実際に作った人、散布する人がいて成立しました。
それを全部麻原の責任にするのは、なんか変だなって思うんですよね。

次に、わたしは一度もサリン事件を肯定してません。
サリン事件は否定しますし、二度とあってはならないことだと思う。
それなのに、事件の原因をすべて麻原に集約するっていうのが、まったく理解できない。
まず、原料を遮断せよと。もしくは絶対に一般人が悪用しないように法的に規制せよと。
それが先でしょうと。

734 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 00:49:30.35 ID:YwZtt813
>>733
相当ひどいマインドコントロールの状態にあるようですね。

サリンは麻原の命令によって作られ、麻原の命令によって地下鉄で
撒かれたのですよ。多くの弟子達が言っているでしょう。
麻原自身は 「頭の良い弟子達が勝手にやった」 と信じられないことを
言っていますが、他の多くの弟子達が証言しているからこそ麻原の死刑
が確定したのですよ。

735 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 00:56:53.77 ID:6/YuLWi+
それがおかしんだよなあ。だから原因の根本から解決できないんだよ。
偏ったものの見方によって、人々は過ちを繰り返すんです。
麻原が指示したっていうけども、三女が言ってたけど、ある側近が
麻原の耳元で、恐怖心を煽るような言葉をささやいてたと。
そういうのも全部、絡んでるんですよ。
麻原一人じゃ、絶対起きえない事件であったのは確か。

736 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 01:05:06.02 ID:YwZtt813
>>735
もっと客観的に確かな証拠、証言を調べてみましょう。そうすれば
直ぐに判ることですよ。

みんな、オウムや麻原と縁を切って、他のいろいろな寺や専門道場で
修行した方がええと思う。 世の中、結構、凄い人や立派な宗教家が
いるからね。もう、麻原の被害者が増えないで欲しいと思う。
じゃ、おやすみ。

737 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 01:11:37.44 ID:6/YuLWi+
耳元でささやかれるのは、強烈なインパクトがあるんです。
I死刑囚、H死刑囚、J元幹部など
都合の悪いことは、秘匿するだろうな。
故M幹部はそれができないんで、やられたと。

「アメリカ軍機が飛んでますよ」「フリーメーソンがオウムを滅ぼそうとしてますよ」
「毒ガス兵器がありますよ」「細菌兵器がありますよ」

耳元で囁いてた側近がいたはず。

738 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 02:56:59.83 ID:/G3a6ejY
グルのようになりたいというのは、煩悩です。
これはオウムの落し穴です。
なる必要がないんです。 >

誰だい、これ書いたの
オウムでは麻原のクローン化が最もすばやい成就といって
身口意を合わすように指導していたが

おかげで東京拘置所に皆行ったわけだが

739 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 03:02:43.86 ID:/G3a6ejY
サリンは、まず麻原が作って撒いたわけではない。
まず、発明した人がいて、原料を作る人がいて、その原料が国内に流通していて
実際に作った人、散布する人がいて成立しました。
それを全部麻原の責任にするのは、なんか変だなって思うんですよね。 >

監視が必要と

強制捜査が入ると聞いて、サリンを分解廃棄したあと、麻原は
「またサリンを作れるか」と聞いたよね
それがなければ、事件は起きなかった
なぜ、責任から逃れられる

740 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 03:13:11.70 ID:/G3a6ejY
麻原もよく人の恐怖心をあおっては金に変えていたけどね
言う事聞かないと地獄に落ちるとか
皆地獄が恐ろしいから金を出す

あと、糖質気味だったと思う
糖質患者の特徴で、自分は被害にあったといいはり、他人がそれを
否定すると、お前はわかっていないんだと激昂する

カナリアにあったけど、車のボンネットに黄色い粉が落ちていたと
側近は「ソンシ、毒を撒かれました」
麻原は「そうか、そうか」と満足けだったと
そばで見ていたが、花粉にしか自分には見えなかったと

麻原は糖質で被害妄想があり、自分が被害にあったと言い張りたいものだから
これは毒です、と明らかに言ってくれる弟子がお気に入りだったと
とにかく被害にあっていると他人が認めないと起こるらしい 糖質ってのは

741 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 05:10:42.85 ID:6fjTiLwU
>>740
グルに通常の凡夫レベルの煩悩や観念があると思い込んでいる時点で、何も理解していないことが分かる。
それではオウム事件を理解するのは困難でしょう。

742 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 05:19:37.44 ID:6fjTiLwU
>>733>>735も強い観念によって現実を相当にねじ曲げて捉えている。
おそらく、「グルが悪業を積むはずがない、グルが弟子に悪業を積ませるはずがない」と思い込んでいるのではないだろうか。
事実関係でいえば>>734の方が正しい。
ただし>>734氏の方も経典にも書かれ説法でも散々説かれていた密教の基本的な手法すら全く理解出来ていないので、未だに「信じられないことを 」などと言っている段階であると。

743 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 05:25:56.16 ID:6fjTiLwU
>>717
>麻原自身が悟りなど得ていなかったこと、そして、自分の我欲を
>満たす為に弟子達を利用していたことなどが明らかになっていけば、
>徐々にマインドコントロールも解けて行くことでしょう。

漏尽通どころか他心通さえもないのに外側の現象だけで判断した観念・思い込みでその様に断言してしまうのであれば、それは無明に埋没している凡夫と同じです。

>>731
その歌詞は非常に深い意味が有ります。

744 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 05:45:40.52 ID:YwZtt813
江川紹子氏による解説

http://bylines.news.yahoo.co.jp/egawashoko/20150430-00045208/

745 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 05:58:48.31 ID:W9beCLK9
六尺くんの方がまだ救われそうな気がする、彼は人の話は理解しようとしないし、感情優位であるが、一貫した自分の主張を持っている
レスするにも思索して彼なりの根拠を示そうとする意志がある、いつかこんな簡単ことを言ってたのかと気づける可能性があると思う
対して、体験くんは妄想に逃げる癖が付いていてとにかくレスに具体的な中身が無い、六尺くんには既に成長の跡も見られるというのに
体験くんははっきり言って何年経っても成長の兆候が見られず、ひたすら同じ事をオウムのように繰返すだけだ
しばしば連呼をして無智を示しているように、退化してるとしか思えない面もある、具体的なことを一切書けないのに何しに来てるのか
全く不思議だとしか言いようが無い

746 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 06:03:16.94 ID:6fjTiLwU
>>745
レスで具体例を示さないと、幾ら批判してるように見えても中身が無いですよ。

747 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 06:03:41.61 ID:S/ZPnu11
有名な「サンカの鍵あけ名人」の一人かな?元「新宿消防署署長」「増子信仁」の部下に顔が似ている。「夜這い宗教」で「思想グループ」である。
→強姦(ごうかん)致傷の疑いで、サッカーJリーグ3部(J3)町田ゼルビア元選手で医療法人職員、神村奨(26)=埼玉県蕨市中央=を逮捕
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1469393.html

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ はい!予告、予言通り!俺の権力の凄さ見せつけ!

私に嫌がらせをしている仇敵が、大好きなサッカー選手ネイマールも私を賛歌 http://www.youtube.com/watch?v=vB-1ccJeKoA

4年ぐらい前から、サッカー選手、野球選手に、不幸が多いのは。俺に攻撃をしたり、嫌がらせをしている人達が、サッカーや野球選手が好きな関係だそうだ。
世界の要人のリスペクト対象である俺が嫌がらせをされているので、嫌がらせ部隊が好きなリスペクトしているサッカー・野球選手のが狙われている。
町田市総合 http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/tama/1420192630/42

748 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 06:08:38.40 ID:YwZtt813
麻原の本を1,2冊読んで麻原が悟っていないことが直ぐに判るようでなければ、
どこに行って修行しようと悟りの達成はかなり先の話になるだろう。麻原自身が
超能力を求め、超能力に価値をおいていた訳だが、超能力というのは個人が持つ
能力であり、そのような個人意識が無明の基礎なのであるから、悟りと超能力は
本質的に矛盾するものなのだ。したがって、原始経典の中の超能力・神通力の話
はすべて妄想であると断言してよい。現実の釈尊が神通力を見せたことなどは
一度もなかったからである。ところが、大乗経典では仏たちの神通力は実に壮大
であるが、これは現界(現実世界)の話ではなく霊界・神界の話だからなのだ。
このことが理解出来ていない人が多すぎるようだ。

749 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 06:13:32.74 ID:6/YuLWi+
>>740
薬物中毒の可能性もあるよね。

750 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 06:21:22.80 ID:W9beCLK9
麻原の解釈によるヴァジラヤーナの参加者(実践者)とそうでないもの、オウム信者であれば麻原が選択したヴァジラの菩薩が
どちらであるか理解できる筈だ、教団を出入りしヴァジラの実践も後始末も何が行われたかも知らない人間程、悠長でポエムの
ようなことを平気で言うのだ、実際の死刑囚の手記等を良く検討して頂きたいものだ、彼らは実際に麻原の指示を実行し、心の葛藤
やオウム事件とは何だったかについて、永遠に思える時間を掛けて、見つめ続けているのだから
私ですら人こそ殺しはしなかったが犯罪にあたる行為を命令され躊躇しながら実行したことはある、その時面識も無い相手の人間は
「あんた達酷いことをするね」と言っていたよ、マハーヤーナを読んだり麻原の説法を聞いたくらいで密教が理解できるのなら、もっと
頭の良い人が無数にいる日本は解脱者で溢れてしまうだろう、妄想に逃げて喜ぶことを辞めるべきである

>>748
それはいくらなんでも違う

751 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 06:24:43.26 ID:x/09ZCpp
恩田も新垣も
戒律も守れないのに「オレは正しい道を知ってる」と
偉そうなもんだな

人をだますんじゃねぇよ外道

752 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 06:31:35.16 ID:6/YuLWi+
>>742
確かに。わたしは自分の思い込みに固執する傾向があります。
>>744
江川さんは、思ってたより冷静な評論で、仏教のことも研究されていますね。
>>745
体験さんの言うことの方が筋が通っていると思います。
オウムのヴァジラヤーナの観点からすれば。
確かにわたしは感情優位です。
自分がされたくないことを、人にしないようにしたいというのが基本だと思っていますので。
突然殺されたら嫌だと思うんです。自分自身も。
サリン事件も否定するのは、感情的に言うとそういうことです。
しかし、理論的にはヴァジラヤーナは筋が通ってしまう。
麻原さんに、すべての有情のカルマを見通せる能力があると仮定するならば。
わたしには、この仮定が信じられないんです。

753 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 06:33:59.29 ID:W9beCLK9
>>746
それは馬の耳に念仏だったということだね、麻原流に言えば、馬耳東風の術に罹った状態と
長文の中にさらっと一〜二行の重要な事を語ってるんだけどね、あなたが反応できた試しが無い

754 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 06:39:46.35 ID:YwZtt813
政治の世界で、 「ヒーローがいないことを嘆くなかれ、ヒーローを必要として
いることを嘆け」 と言った人がいた。
同じように、宗教の世界では次のように言える。 「超能力がないことを嘆くなかれ。
超能力を必要としていることを嘆け」 と。
超能力を欲しがっていることが凡夫の証拠なのだ。

755 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 06:50:31.48 ID:x/09ZCpp
自分は覚醒した、ただあるという最高の境地を与えるから
瞑想会に出ろ、高額なセッション受けろ

なんて詐欺している人が何言ってます?

756 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 06:52:31.09 ID:6/YuLWi+
>>754
超能力というか神秘力は、自己の煩悩や観念が崩壊した時
だれでも体験すると思います。
臨死体験や幽体離脱は、身近な人からも体験談を聞きますから。

757 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 06:53:58.07 ID:YwZtt813
>>755
人違いですよ。私は昨日はじめてここに来たのですから。
では、これから外出しますので・・。

758 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 06:54:57.31 ID:x/09ZCpp
さすが嘘吐き恩田無境
ばれると逃げるのが動物w

759 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2015/05/01(金) 06:55:26.11 ID:LTvTBi5X
>>740
詐病は糖質ではなくサイコパス。
ああいう連中は、基本的に共感覚が機能してないから、平気で嘘をつき、他人がどうなろうが自分の快楽だけ追求する。
だから詐病の妄想に追従したバカカルト信者の言う「グル」とか「悟り」とかは全てサイコパスのそれ。

760 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 06:57:17.20 ID:x/09ZCpp
おはよう新垣君
自分のことを的確に自己紹介ご苦労

761 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 07:07:50.22 ID:x/09ZCpp
もうお前達もいい加減にしてくれよ
自分自身を投影した間違った批判ばかり

お前達の嘘法則に影響されると修行者生命失うから
修正せざる得ないだろ

いい加減出てくるなよ

762 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 07:13:23.19 ID:6/YuLWi+
>>761
修正し続けるか、ここを離れるかですよ。
菩薩の修行は、キレたら終いですよ。

763 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 07:15:45.02 ID:/gAsqSfS
>>733
まずこの考え方がおかしい。サリンが罪を犯すのではなく、
あくまで罪を犯すのは人の心だよ。オウム事件は裏があると思うが、裁判記録から客観的にみて、
落田さん絞殺事件。刈谷さん拉致殺害事件。坂本さん一家殺害事件の首謀者は明らかに君の父上、麻原だし、
これだけでも許される罪ではない。また、松本サリン事件、地下鉄サリン事件も
ほぼ間違いなく麻原の知るところで行われて、首謀者も麻原だろう。もっともサリン事件の頃は
LSDのやりすぎと過去のカルマから糖質の症状もかなり進んでいて、
井上あたりの囁き作戦でいいようにそそのかされて指示した疑いもぬぐいされないが、
どの道、自業自得だ。なんでもかんでも弟子が勝手にやったと全てを
弟子のせいにするのは無理があるし、事実をいつまでも受け入れられずに、そんなこと言ってる間は
世間から受け入れられずに、君の居場所は結局アーレフしかないことになるよ。

764 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 07:16:11.83 ID:6/YuLWi+
悟ってないから菩薩ではないけど、それでもキレない修行は
弥勒菩薩の忍耐力に近づくには必須だと思います。

765 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 07:19:31.33 ID:6/YuLWi+
>>763
そうかもしれませんが、わたしはアーレフからは20年近く前に出てますので。

766 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 07:31:20.78 ID:/gAsqSfS
オウム事件の闇、LSDなどの麻薬ビジネス。それに関わった裏社会と、
他のカルトと政治家の繋がり。東京に大規模なサリンテロを企て、オウムを利用して
クーデターを起こそうとしてた、外国勢力とそれに関わった政治家。
この辺の闇は明かされることはないだろうね。三女の話だと麻原は壊れてて、
声も出せないようで変なうめき声みたいな音を出していたて言うことだが、
口封じの為に薬で廃人にされ、喉も潰されちゃったのかもな。
そうだとしても自業自得だけど。

767 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 07:33:43.82 ID:x/09ZCpp
結局ID変えて続けてんのかよ恩田

768 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 07:49:22.52 ID:/gAsqSfS
>>764
へ〜、いいこというじゃん。宗教心ないようにみせかけて、本当は捨ててないんだね。

769 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 07:54:43.79 ID:6/YuLWi+
恩田さん、やはり目覚めたようです。
http://ameblo.jp/onnchou/theme-10064791804.html

男性原理(プレゼンス)と女性原理(ビーイング)が出会うそうです。
そしてにワンネスになると。

770 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 08:04:37.95 ID:6/YuLWi+
>>768
そんな風に見えましたか(笑)

ぼくは恩田さんの目覚めとは、何かがあるような感じもするんですよ。
仏教の悟りではないですよね。
しかし、ハートが開いた喜びは伝わってきます。
このハートは一体何なんでしょうか?
チャクラでしょうか。

771 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 08:04:47.93 ID:x/09ZCpp
>>769
>ベリッシュとは、デタラメな言葉を出し続けるというもので、
>瞑想に全く関心のない人が見たら、まるで気が狂っているかのように見えるでしょう。
>私はアクティブな瞑想も好きなので、何の抵抗もなく行いました。

こんなことやってて解脱できるわけないんだよ
バグワン系なんてこの程度

772 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 08:10:52.97 ID:6/YuLWi+
>>771
バグワン系の人って、会動画で見ると、妙な踊り踊ったり
目がいっちゃってて、やばそうですね(笑)

773 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 08:14:03.86 ID:x/09ZCpp
誰か言ってたスピリチュアル酔っ払いって奴だろ
神聖なものに向かわないで
スピリチュアルを快楽の追求に使ってるから魔境だ

パヴィッタって入る、突っ込むって意味なんだよ
魔境に突っ込むって意味なんだろうな
突っ込んだやつだったよいろんな意味で

774 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 08:19:00.87 ID:/gAsqSfS
麻原の子供みてるようなのであまり言いたくないが、麻原の刑の執行はそろそろかもな。
安部は集団的自衛権行使容認の法整備を夏だか秋までだかにやるってアメリカ議会で約束してきたろ。
それに合わせて国民に対する支持率アップの一環としてやる可能性はあるよね。集団的自衛権行使容認とは
早い話日本も戦争のできる国に変えると言うことだ。中東のイスラム国といい、ユダ金の
牙城を脅かすAIIBの台頭にしろ、日本の集団的自衛権行使容認にしろ、君らがやらなくても本物のヴァジラヤーナは
他でやっている。こういうのは業に汚されない特別な人々がやるもんだ。
仏典にある他心通など神通力のある修業完成者とは我々の世代のこと言ってないから。
原始仏典にも書いてんだろ。 この世界には、体は別でも心が一つの人々がいるって。
彼等は菩薩と呼ばれている。君らは望まない人達にわざわざ救ってあげるなんて全く
大きなお世話をやかなくていいから、他人様の救う大乗、弾いては金剛乗は彼等に任せて、
自分達は自分達で真理を探し求めてればいいんだよ。前も教えてあげたけど、本当のグルは我々の
内に眠る自在神だよ。なのに聞く耳持たずに今だにエゴをまとった麻原を名乗る一人物を
グルとしている君らの迷いは救いようが無いほど深いがね。
仏教はあくまで法灯明、自灯明だということをお忘れなく。

775 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 08:19:50.79 ID:6/YuLWi+
>>773
なるほど。
快楽強そうです。ああいう空間に入ったら、わたしも踊ってしまうでしょう(笑)
世間で言うトランス状態みたい。

776 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 08:19:56.68 ID:x/09ZCpp
セックス、ドラッグ、ロックンロールと似たモンで
セックス、ドラッグ、スピリチュアルだろ、バグワンって
こんなので覚醒だとか思っちゃうんだから救いようがない

777 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 08:42:34.40 ID:x/09ZCpp
>>770
> ぼくは恩田さんの目覚めとは、何かがあるような感じもするんですよ。
> 仏教の悟りではないですよね。
> しかし、ハートが開いた喜びは伝わってきます。
> このハートは一体何なんでしょうか?
> チャクラでしょうか。

潜在意識にある強烈な煩悩を
スピリチュアルな技法を使って開放するんだから
そりゃ強力な魔力もあるだろう
煩悩滅する苦しい修行とは対極の
究極の堕落した快楽だからな

恩田の求めてるのはそういう煩悩だってこと

778 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 10:08:17.94 ID:W9beCLK9
>>774
> 麻原の子供みてるようなのであまり言いたくないが
なぜわかる?

779 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 13:16:45.10 ID:YwZtt813
>>763
>井上あたりの囁き作戦でいいようにそそのかされて指示した疑いもぬぐいされないが、

井上君にそんな力はないよ。
麻原の知能は決して低くはなかった。
東大卒・京大卒の人間を操っていた麻原が、井上君如きにそそのかされることは
あり得ないよ。

>>766
政治家(少なくとも議員になっているような政治家)は誰も関わっていないだろう。
オウムが選挙に出たときに、応援するようなことを口にした政治家は一人もいなかった。
裏で動いていた場合は、その後必ず弟子達によって名前が暴露されたはずだから。

780 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 19:03:40.38 ID:L+kCh83N
パンチを上げ下げして陰毛チラ見せ

上げ下げ 上げ下げ♪ ハイハイ ハイハイ♪

上げ下げ 上げ下げ♪ ハイハイ ハイハイ♪

781 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 19:12:02.73 ID:pTs9YN48
最近、三女のスレでAVの記事が書かれているし
こっちでも、一瞬スレ間違えたかと思うような
レスがあります。なんなんですかね?

782 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 19:51:29.76 ID:OW6FXjCF
>>781
未だに性欲を昇華出来ていない哀れな魂が、欲求不満を晴らすためにレスしているんでしょうな。
修行すれば良いのにね。

783 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2015/05/01(金) 20:36:07.71 ID:LTvTBi5X
>>779
詐病の知能は知らないが、さほど頭が良くなくても頭の良い連中を操る事はあり得るよ。
というか、バカカルトに逃避した様な連中は元々そういう願望があった連中でしょう。
だから宗教というもの、社会というものに対して蔑みと羨望を抱えて未だに下らない妄想に浸れてるんだと見たが。(笑)

(^。^)類友ですよ、類友。(笑)

784 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 21:01:20.96 ID:/G3a6ejY
政治家(少なくとも議員になっているような政治家)は誰も関わっていないだろう。
オウムが選挙に出たときに、応援するようなことを口にした政治家は一人もいなかった。 >

最近は、なんにもオウムのことを知らない人が意見を言っているんだね
そこへ、なにも知らない人が来て、なにも知らない人の意見を聞いて帰る

麻原は「オウムには実は君達が知ったら驚くような有名な人がいる」って
言っていた
過去に大蔵大臣を歴任して首相にまでなった人物の孫が、弟子になっていたよ
麻原にとある大変贅沢な品物を布施していたし
選挙のときバックアップしていた
名前も知っているけど、ほとんどネットで書かれたのを見たことが
ないんで、口に出してはいけないのかなあ、と思って私も名前を書いた
ことがない
恨まれると面倒だしな 消されるとか

785 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 21:10:41.36 ID:/G3a6ejY
麻原は有力な後ろ盾を得たと得意になっていたんじゃないかな
資産家ではあったみたいだから

ベンツを供養して選挙事務所を貸していた奴ね

ド素人は黙っていれば?

786 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 21:11:08.39 ID:ONk/c3ec
カルマ
https://www.dropbox.com/s/8dt4gl36ln3m6zh/21%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%9E.wav?dl=0

787 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 21:20:42.35 ID:OW6FXjCF
>>784
>麻原は「オウムには実は君達が知ったら驚くような有名な人がいる」って
>言っていた

それ、いつどこで誰に話したの?
まさかオウム関連の小説や週刊誌の記事が出所じゃないでしょうね?

788 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 21:22:45.96 ID:0pGw/991
>>787
鹿島とも子さんのことじゃねぇか

789 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 21:25:00.29 ID:/G3a6ejY
あと、いうつもりはないけど、ふとしたサマナとのおしゃべりから
すごい大手の〇〇メーカーの息子が信者になっていたって聞いたな
あれは日本だけじゃないんじゃないかな

私は結婚したいっていっていたでしょ
で、とある師を捕まえて、布施しているんだから協力しろっていったら
しばらく考えて
「あ、あの人」
ポーシャとラーダの間でね
「あの人、結婚したいっていっていたよ」
「でも、あの人太っているよね」
「君、太っている人、好きか」「アンパンみたいなんだよ、もう
五百万くらい布施しているんだけどね」

私はアンパンマン(当時あったかな、アンパンマンって)みたいのを
想像して、うーん、いくら金持ちでも、、と引き気味になった
でも、つきあっていたら、今ごろ超超大金持ちの夫人になっていたかもね
なんか、格式のありすぎる家だと、面倒そうだなとかも思った
私付き合いが嫌いだから

790 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 21:27:41.06 ID:YwZtt813
>>784-785
首相の孫か?
孫じゃあ別に力はないんじゃないのか?
特に、外孫の場合は名前も違うだろうし。
ちょっと多くの布施があったかも知れないが、あの選挙結果を見れば、
何の力にもなっていなかったことは明らかだろう。
どっちが素人かよーく考えてみようね。

791 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 21:27:46.04 ID:ePc1z+m2
>>789
それいけ!アンパンマンのウィキペディアを見たら解決するよ

792 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 21:28:47.24 ID:0pGw/991
というかさぁ、金持ちかどうか別にして
誰ともうまく行かなかったんだろ?
あの時付き合ってれば今頃金持ちに・・・なんて話じゃないだろ

793 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 21:29:29.21 ID:OW6FXjCF
>>784
>名前も知っているけど、ほとんどネットで書かれたのを見たことが
>ないんで、口に出してはいけないのかなあ、と思って私も名前を書いた
>ことがない 恨まれると面倒だしな 消されるとか

なんだ、いつもの詐話師の虚言か。

794 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 21:30:18.10 ID:0pGw/991
キャンの行かず愚痴は盛り上がるなぁw

795 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 21:32:12.25 ID:/G3a6ejY
>麻原は「オウムには実は君達が知ったら驚くような有名な人がいる」って

このセリフ自体は、世田谷の道場で実際麻原を見ながら聞いたような
気がする
ただ、ベンツくれたのは政治家の孫って情報は、あとから雑誌で読んだ
調べればすぐわかることだから、デマじゃない

796 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 21:33:47.95 ID:OW6FXjCF
>>789
キャンディ寺内さんとか、現世的な常識で考えても最も結婚しちゃいけない人格でしたからねぇ・・・・
愛や愛情どころか相手への配慮すらゼロ、ただ自分の都合を押し付けて性的快楽を得ながら楽したいだけという。
あれじゃあ、親だけでなく神々も見放しますわ。

797 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 21:34:57.96 ID:OW6FXjCF
>>795
「雑誌が真実!」か。
いよいよ落ちる所まで落ちたね。

798 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 21:37:16.47 ID:0pGw/991
まぁ、メンヘラで振り回すタイプだわなぁ
振り回されて廃人になる男ってけっこういるんだよなw
二十歳の頃のキャンは見た目がいいだけに地雷だわww

799 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 21:41:57.13 ID:YwZtt813
孫が信者になったから、その祖父の力も借りられると勘違いした
ところが、いかにも麻原らしいな。

800 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 21:43:40.13 ID:0pGw/991
さぁキャン、もっとネタを投下しろ
GWで盛り上がろうぜ

801 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 21:45:00.14 ID:/G3a6ejY
どっちが素人かよーく考えてみようね。 >

知りたい情報だけ泥棒して、あとは罵って行くんだぜ ぷ

いいや、名前を出したら困るのは相手のほうだと思って遠慮しているんだよ
私も名前書かれたくないしな
別に悪い政治家じゃなかったのかもしれないし
ヘタをすると名君なのに、馬鹿な孫のせいで迷惑したくちなのかもしれん
入ったのは孫だから

家運が傾いたとか恨まれてもいやだし、あおって実名かかせようと
 陳腐な手をだしても見え透いているよね

802 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 21:48:46.57 ID:0pGw/991
政治家は知らんが、大手外食チェーンの御曹司とかいたよ
まぁ、でもあんま関係なかったな

それよりキャン、何かネタねぇのか?

803 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 21:54:28.75 ID:/G3a6ejY
政治家じゃないけど、I川君などは有名だよね
警察庁長官にツブシが聞くんだから
アチャリも素直に結婚すれば、今ごろ大変な資産家だったね

そもそもこの程度の話を知らない奴が、アタシを罵れるんだよね
そういう奴がデカイ顔をして物を語っている
古株サマナだったら、ベンツ供養した奴が誰か、知っているよね
この程度の事でもいちいち人から信憑性を疑われて迷惑だよ
嘘つき扱いにされてさ
話を聞きたがるくせに、すっかり聞いて満足したあとには
詐欺師とか馬鹿とか罵ってくる

804 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 21:55:10.00 ID:0pGw/991
>>796
好きな男をホルマリン標本にしたいは無いわw

805 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 22:02:11.57 ID:/G3a6ejY
アンパンのように太っている、と聞いたのがアウトだった
金持ちなのもスバラシイ事だよね
広い庭付きの家に住んでさ 好きな動物飼ったりさ

ハンサムで貧乏なのと、どっちが好き?
男も女もどうせいつかは容姿が悪くなるし
金で選んだほうが利口かな

806 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 22:04:57.63 ID:0pGw/991
そう思うなら金持ちのじいさん探せよ
遺産と遺族年金がっぽり入りそうな

807 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 22:09:39.46 ID:/G3a6ejY
麻原はベンツに乗って贅沢だ、みたいな批判があったみたいよね
言い訳は(これは信者さんが、お体のために使ってください)といって
供養してくれた、みたいな事を言っていたよな

日本車に乗ると体に悪いんですかね
うちの父なんかパッソーラでしたが、なにか

808 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 22:15:45.44 ID:YwZtt813
>>803
そんな教団内の下らない知識はどうでもいいだろう。
江川紹子さんも言っているように、サリン事件に麻原自身が
いかに関わっているかについての知識が一番重要だ。

809 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2015/05/01(金) 23:05:10.61 ID:LTvTBi5X
求道者のつもりの人で普通の知能があれば、詐病の妄想が仏教にどれくらい近いのかが一番の問題だと考える。(笑)
それをバカカルトの内部情報を一番にしたり、詐病と事件の云々なんてすでに明白な話を一番にするのは、

そういうスタンスって事。(笑)

(^。^)因みに、日本の政界なんてのは、紐付きが殆どだが隣みたいに辞めたら逮捕されるなんてレベルじゃないからまだマシだ。(笑)

810 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 23:20:18.72 ID:Sj0Mzvlh
question。
承狂さん。あなた自身がなにかのカルト信者でしょ?
あるいは承狂さんがカルト教祖でしょ?
そして毎日ここに来て、俺はここよりマシと確認したいんでしょ?

811 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 23:21:33.62 ID:Sj0Mzvlh
または、なにか底辺の方で、俺はここまで堕ちていないと確認したいんでしょ?

812 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 23:23:15.78 ID:YwZtt813
>>809
>詐病と事件の云々なんてすでに明白な話を一番にするのは、

それではダメでしょう。
裁判というのは、分かり切っていると思われることでも、物証を根拠に
一つずつ根拠を積み上げて行かなければならないのです。
「もう、分かり切っているんだから!」 などという思い込みの為に、冤罪で
死んで行ったり、有罪であるにも関わらず釈放されているケースがどれだけ
沢山あるか分からないのだから。
      

813 :神も仏も名無しさん:2015/05/01(金) 23:25:50.87 ID:W9beCLK9
>>785
その人は事件後早くに麻原の洗脳が解けて、名前は忘れたけど本物のミャンマー僧(日本人)に鞍替えしてたよ
その人の息子が面白い奴だった、覆面経行修行やってた頃に自分に甘く修行班に厳しい監督の師に平然と噛み付いてて笑ったわ

814 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2015/05/01(金) 23:44:53.75 ID:LTvTBi5X
>>810
君はカルト信者と教祖の違いは理解出来てないんだね。
更に踏み込むと、未だに詐病の妄想から抜け出せず、而も迷いもあると。
なら、俺が何をどう言おうが迷ったままですよね。(笑)

(^。^)問うなら、せめてアホ烏か連呼並みに決してからにしなさい。(笑)

>>811
それで、カレー事件の婆さんみたいな犯罪には永遠と裁判すんのかね?(笑)

(^。^)まぁ、この辺の話は、お前らバカカルトには判るまいな。(笑)

815 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 00:06:45.04 ID:hOkNlCxk
>>814
「承狂」 ・・・・・ なるほど。 名は体を表わす、というからね。
君のことは、狂っていると承知すればいいんだね。

816 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 01:10:58.70 ID:cULnL4QI
頭の上に手を置くな

817 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 01:17:58.79 ID:rIvo9Mi+
★ 炭水化物(小麦、米)=砂糖 ★

・「いつものパン」があなたを殺す: 脳を一生、老化させない食事 (デイビッド パールマター 2015/1/16)

・ダダモ博士のNEW血液型健康ダイエット (集英社文庫)
 O型とB型は小麦、とうもろこし、蕎麦を食べると体調が悪くなり太ります

・統合失調症、うつ病、パニック障害は糖を抜くと3日で治った。

・チョコレートは超危険食品 強い依存性、糖尿病の恐れ…妊婦や子供は摂取要注意
http://aoi.bbspink.com/test/read.cgi/club/1416413686/235

・すべての不調は首が原因だった!
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1425713834/73

818 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 02:45:27.88 ID:B+jWmk6f
>>810
承狂さんは元オウム信者ですよ。
私怨を晴らすためにここに来ているだけです。

>>812
詐称と妄想・思い込みだけで生きている人に、そんなマトモな事を言っても無駄かと。

819 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 05:01:14.09 ID:CX7asDm3
>>807
それはね、ベンツは乗ったことないですが
防弾ガラス張りのがあるそうです。
昔のやくざの親分は、その手のベンツに乗っていたようです。

わたしは軽自動車に乗っていますが、足腰弱りますね。
車乗る必要がなければ、乗らないに越したことはないです。

820 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 05:19:59.95 ID:CX7asDm3
アンパンマンのように太ってても、不思議ともてる人はもてます。
芸能人で言うと、渡辺直美のような人は間違いなくもてます。

821 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 05:28:12.36 ID:CX7asDm3
キャンディさんも自分の容姿のこと気にすることはありません。
ただ、臭い女性は嫌がられますんで、風呂にちゃんと入って、頭も洗って
もわ〜とさせないようにしてください。
あと、できるだけ笑顔にすることです。

822 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 05:36:36.53 ID:CX7asDm3
>>805
男は、働き者であること。これは重要です。
女性もそうです。働き者はもてます。

823 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 05:45:28.31 ID:07jh/pZa
スーパーとか弁当屋で笑顔で働いてたら
すぐ売れるだろうな

824 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 05:50:03.69 ID:07jh/pZa
キャンもストーカーされるくらいもてるんだけど
いかんせん本人が執着した男にストーカーしてたから
そんな縁しかないんだよなw

825 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 06:10:47.70 ID:CX7asDm3
40代半ばというのは、容姿だけでは勝負になりません。
わたしも、腹が出て、顔にもしわが出て、ちんちんの元気力もがくっと落ちました。
運動や食事に気をつけることによって、改善しようとは思ってます。
生命エネルギーがかなり弱くなってますんで、オナニーは禁物です。

働くうえでも、元気のある人はいい仕事します。
これからが正念場ですよ。

826 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 06:44:43.12 ID:Nm3XxPIJ
売れ残った女は惨めですな。

827 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 07:52:19.29 ID:CX7asDm3
キャンディさん、マントラ唱えるといいと思いますよ^^
マントラは、すべての教典を読むよりも効果があるそうです。
ダライラマ法王がおっしゃってました。

828 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 08:05:54.08 ID:CX7asDm3
https://www.youtube.com/watch?v=4QQKDP8SQZg&list=PLpMB22DvXjDvgTDL-xhbOZw8SHXhkraVV&index=8
キャンディさん、通訳お願いします。

829 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 08:23:39.00 ID:cULnL4QI
新実でも高校生レベル

https://sites.google.com/site/mitsuwadaikenshinkai/

830 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 08:54:42.01 ID:CX7asDm3
わたしが普段よく唱えているのは
金剛サッタの長いマントラです。
これは、法王もリンポチェも効果があるとおしゃってます。
youtubeでも出ています。
流派によって、微妙に違うみたいです。

金剛サッタは、報身の仏陀です。

831 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 14:45:32.89 ID:PAYLwWws
5月08日(金) 02:20〜03:20に、NHK総合で
『こころの時代 禅僧ティク・ナット・ハン 第二回「ひとりひとりがブッダとなる」』
が放送されます。

オウムは修行した徳エネルギーを神通力に転換して
派手なパフォーマンスを魅せるところがありました。
神通力が生じるのは、すばらしいことです。

しかし、神通力は死後に誰でも手に入れることができるので
人間は心の浄化に専念して徳エネルギーを蓄積する方が
判断を見誤ることがないと思います。

832 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 15:36:59.77 ID:hOkNlCxk
>>831
>オウムは修行した徳エネルギーを神通力に転換して
>派手なパフォーマンスを魅せるところがありました。

それは一部の信者さんたちが騙されていただけで、麻原を含めて
オウムに神通力を持った人間などは一人もいませんでした。
無期懲役になった林郁夫・元医師も手記に書いてあるでしょう。
薬物やトリックによって幻覚を見せられて、神通力が出たように
錯覚していただけです。麻原に神通力があったら、機動隊が
強制捜査に入るずっと以前に逃げ出していたはずでしょう。
神通力があれば、選挙など出ても誰も当選しないことぐらい予見
できたはずでしょう。超能力など幻想に過ぎなかったのです。

833 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 16:04:39.71 ID:0B1y0Ogu
神秘的力ならありましたよ。
それは、神秘的力を受ける側によるんです。
非神秘力によって、分厚くガードされている人には
わからないのです。

834 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 16:09:13.54 ID:7hAsayg8
>>832
神通力の有無に限って言えば、あったでしょ。
それを錯覚というのなら、自分が生きてるということ自体も錯覚。

麻原さんの神通については、本人の体調とも関係あったんじゃないかな?
94年以降とか、相当体調悪そうだったよ。

835 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 16:15:33.36 ID:hOkNlCxk
>>833
そのように思えるということが、マインドコントロールが解けていない証拠ですね。
死刑囚になってしまった人達は 「死刑」 という強烈なショックによってマインド
コントロールが解け、麻原に騙されていたことが解ったのです。
マインドコントロールが解けるには、そのぐらい強いショックを与えられる必要が
あるのでしょう。

>>834
あなたも完全にマインドコントロ−ルされていますね。
あなた方の大先輩で死刑囚や無期懲役になった人達の手記をよく読んで、
麻原の騙しのテクニックを勉強して下さい。

836 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 16:18:21.58 ID:0B1y0Ogu
マントラは、神秘力をアップさせます。
浄化力も強く、煩悩から守ってくれる助けになります。

837 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 16:25:53.02 ID:hOkNlCxk
>>836
それはすべて錯覚です。
あなた方の先輩たちは煩悩から守られていましたか?
麻原の命令で幼児まで首をしめて殺すような残虐行為をさせられて、
その異常さにも気付かなかったのに、何を守られていたと言うのですか?
正常な感覚を麻痺させられていただけなのですよ。
人間としての正常な思考・感覚が麻痺してしまうことを 「神秘的」 だと
思わされていただけなのです。

838 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 16:26:22.09 ID:7hAsayg8
>>835
自分で体験してしまったら、無かった、では解決しない問題になりますよ。
マインドコントロールの問題は切り離して、神通や神秘的力のみの話で言えば、ありましたとしか言えません。

煩悩制しながら、適正な修行してたら、神通の根みたいなのは発現してくるんじゃないかなあ?

839 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 16:31:17.51 ID:0B1y0Ogu
・オン マニ ペメ フン
・オン アー フン ベンザ グル ペマ シッディ フン
・オン ベンザ サト サマヤ マヌパラヤ
ベンザ サト テノパ ティダ ディド メバワ
スト カヨ メバワ スポ カヨ メバワ
アヌラト メバワ
サルワ シッディ メープラヤツァ
サルワ カルマ スツァメ ツィッタン シュリヤン
クルホン ハハハハ ホー バガワン サルワ タターガタ
ベンザ マメムンツァ ベンザ バワ
マハー サマヤー サト アー

840 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 16:38:47.32 ID:0B1y0Ogu
マントラの加持力は、思うに
グルに意識を向けることによる
魔除けの要素があるのかなと。
人は油断すると、すぐ煩悩的になりがちです。
ところがマントラを唱えることによって、マントラ集中し
煩悩的思考が取り付くすきがなくなると。

841 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 16:41:33.54 ID:e8aA5qX7
>>837
恩田無境に神秘的な力が一切無いことはよくわかった
だったらセッションで神秘的な力があるかのように騙さないように

842 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 16:49:05.38 ID:hOkNlCxk
>>840
>マントラの加持力は、思うに
>グルに意識を向けることによる
>魔除けの要素があるのかなと。

あなた方の先輩たちは、そのマントラの加持力と魔除けのおかげで、
死刑囚にまで登りつめたのか? 可哀想なことじゃ。

843 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 16:51:36.95 ID:e8aA5qX7
また間違った
ホームレスか
お前らホームレスは修行してないからわからないよ

お前らには麻薬体験しかないからな

844 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 16:56:36.25 ID:hOkNlCxk
>>838
>自分で体験してしまったら、無かった、では解決しない問題になりますよ。

違うのじゃ。体験というのは精神病者でも持つのであるから、主観的な
妄想をも含んでいるのじゃ。
それが本物であるためには、主観的な体験だけではなく客観的に何か
変化を起こせるものでなくてはならんのだ。
麻原も、本当に神通力があったのなら、機動隊の強制捜査を事前に予知
できていたはずなのじゃ。
オウムの神秘体験というのは、すべて禅宗で言う 「魔境」 なのじゃ。

845 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 16:59:09.15 ID:e8aA5qX7
>>844
予知したから隠し部屋にいたんだろ
基本バカだと現象りかいできないから
お前自分のバカをさらしてるだけだ

846 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 17:13:48.54 ID:WAFv2gpS
予知出来なかったから隠し部屋で見つかった。

847 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 17:17:19.74 ID:J2KPqaA4
連呼くんは、オウムと麻原を否定すれば、誰であっても連呼してる人達やホームレスだと思い込む
もちろん全部大ハズレ、さらに他の信者もそれに追従してしまう体たらく

オウムの超能力は初期には少々あったが、修行法が的外れであるためすぐに頭打ちとなり
教団の活動を広めるに従って、能力も悟りも失う一方になったのさ
実力のある優秀な者達ほど、初期の時期に教団を去ったことも大きいだろうがね

事件後もその傾向はより顕著となり、理性と認識力が著しく欠けた者しか教団に残らないようになった
元信者でもここにいる連中を筆頭にまだ洗脳状態から抜け出せていない者が少なくない
ここはオウムと無関係にも関わらず、妄想がお好きなゲストが集うようになってきた
引き寄せの法則だろうね、類友同士で妄想を繰り広げ、妄念世界が構築されている

848 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 17:18:18.63 ID:hOkNlCxk
>>845
>予知したから隠し部屋にいたんだろ

頭は大丈夫か?

849 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 17:19:28.25 ID:0B1y0Ogu
>>837
まず、基本的に罪を憎んで、グルを憎まずがわたしのモットーです。
それを前提に話をしています。
思い込みについて、たしかに思い込みもあります。
清浄なる思い込みなら、悪いことじゃない。
それをあなたは、全部否定すると。
僕はそういう、考え方はさらさらありません。
たとえ自分がみたことないことでも、相手が見たと言うなら、まずはそうことも
あるんだなと思います。その信用度は、違いはありますが。
幽体離脱は僕の家族にも体験者がいるんです。
だから、神秘的なことは認めざるを得ないわけです。
ただ、神秘的なことをうだって、金儲けしようとか
有名になろうとか、そういうことは否定します。
これだけははっきり言っておきます。

850 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 17:19:30.98 ID:J2KPqaA4
「盲信、妄想」、「麻原の相対化」、上祐氏が独立して早々に述べた信者像は奇しくも麻原擁護者らが自ら
ここで毎日その正しさを証明している
視野を広める、井の中の蛙であってはいけない、こんな子供でも言えそうな事すらできていない
これでは20年経とうが、30年経とうが、麻原に囚われ続けるのも無理は無い

これだけ情報社会が進んでも彼らには何の意味も無いのだ
最先端情報や科学技術が真の権力者や軍事技術の中に秘されており、その30年前の使えなくなったものが
我々の前に現れ一般人が利用する、カルトに騙されたままの人間は更に遅れている人達だということだ

851 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 17:23:57.05 ID:hOkNlCxk
>>847
>オウムの超能力は初期には少々あったが、・・・、能力も悟りも失う一方になったのさ

オウムには最初から 「悟り」 などはなかったよ。
「悟り」 があれば、」超能力など無意味なものだからね。
「悟り」 のない者が超能を求めるのは、原始仏教時代から変わっていない。

852 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 17:25:43.23 ID:J2KPqaA4
麻原をありのままに見れているならいいんだよ、それが「相対化」ということ
麻原が神に近づこうと努力し修行を進めていったが、道の途上で古の預言者や
神賢方が忠告してきた禁断の扉を開いたということ、エゴに負けたということだ
神から大きく外れ、外道に堕ちた、これは理解し認めなければならない

853 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 17:28:01.21 ID:J2KPqaA4
オウムの最大の解脱とは脱会すること、オウムの最大の悟りとは偽者だと理解すること

854 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 17:30:45.27 ID:J2KPqaA4
>>851
オウムには悟りは無いが、オウムで悟った経験をした人はいる
そしてさっさと脱会している、何人いたかは知らないが一人はいる

855 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 17:33:17.62 ID:hOkNlCxk
>>848
幽体離脱などは、ヨーガ実修者なら経験している人は結構いるよ。
しかし、幽体離脱は 「悟り」 とは無関係で、むしろ、悟っていないからこそ、
個人としての 「幽体離脱」 が起こるのです。
また、「幽体離脱」 というのは意思で自由に出来るものではないのです。
この点についても麻原は嘘を言っていましたね。自由に幽体離脱して弟子たち
の行動を監視している、などと。 大ウソです。

856 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 17:34:16.32 ID:UTeoMv8F
教祖が隠し部屋に居た理由は
少しでも長く逮捕前に瞑想がしたかったから

現金を持ってたのは、逮捕される際に持ってた金が
所持金として拘留中に使えるから

瞑想してない、瞑想の価値もわからない人間には
わからない話だ

ましてや関係のほとんどないホームレスが知る由も無い

857 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 17:35:18.57 ID:hOkNlCxk
>>855 の訂正

アンカーの間違い。 >>848 ではなく、>>849 でした。 失礼。

858 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 17:35:25.27 ID:0B1y0Ogu
麻原さんの教えは、100%じゃないかもしれないけど
地雷元かもしれないけども、そのなかに、キラリと光るものもあったことは
確かでしょう。
幹部たちは、弟子たちは、地雷元ばっかり触ったと。
フリーメーソンが、予言が、ハルマゲドンがどうなるか。毒ガス攻撃が、Q熱リケッチャが云々。
そういう地雷もあったけど、正当な仏教の教えもあったし
ヨーガの技法もあったし、中国の気功も取り入れたり
宝ものは、あったと思うんです。

859 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 17:35:49.65 ID:UTeoMv8F
>>847
はいはい出て来た恩田君
ホームレスと変わらないから間違うよww

860 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 17:39:21.60 ID:hOkNlCxk
>>856
完全にマインドコントロールされているね。
いろいろな事実を勉強して、早くそのマインドコントロールから
自由になって欲しい。
拘置所に入っている元弟子の人達の手記を読むことが大切です。
麻原に騙された! と言っているでしょう。

861 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 17:40:17.62 ID:J2KPqaA4
「グル」の資格があるレベルの教祖なら、幽体離脱して信者を監視などいうバカな事は言わない
そんな事をしなくても、監視などしなくても、すべてお見通しなのが真のグル
「スパイ探しを必要とする事自体の矛盾に気がつけない」という江川しょう子の言葉は真理だね

862 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 17:40:29.29 ID:UTeoMv8F
半年しかいなかったホームレスが
知ったかしないことだな

863 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 17:43:23.01 ID:0B1y0Ogu
カナリヤ系かい?
カナリヤ系て、結局オウムを離れたつもりでも
かえって執着つよくなってんじゃん。
さすが滝本先生の系譜だ。
「帰ってらっしゃい」
キメーw

864 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 17:46:13.25 ID:WAFv2gpS
>>856
逮捕後は取り調べの時間以外全部瞑想に使えるのに?

お金に執着がない解脱者が使うえるお金は多い方がいいの?

865 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 17:47:42.15 ID:hOkNlCxk
>>858
>正当な仏教の教えもあったし

それはないよ。あったらサリンなど考えもしないから。
大体、坂本弁護士が邪魔だったら、裁判で戦うべきなのに、
一家皆殺しにするなど、宗教家のかけらもなかったことが
分かるでしょう。
私はあなた方を非難するつもりは全然ない。拘置所にいる人達も
あなた方も麻原に騙された被害者なのですからね。
騙されていることに早く気付いて欲しいのですよ。

866 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 17:48:09.56 ID:WK1xc4FM
裁判やったら負けるのが分かってたから殺したんだろ

867 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 17:51:51.94 ID:UTeoMv8F
>>864
取調べの負荷がかかる前に
できるだけ浄化したかったなんて話知らないんだな

高弟って言われてる人間達も
それでみんな状態崩してるのも
わからないだろうな君等には

まぁ、修行してないホームレスや詐欺師あいてしても
意味ないのをまた確認したわ

868 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 17:52:31.73 ID:J2KPqaA4
>>858
そういうものはあったよ、麻原が最初から宗教を利用してエゴを満たすつもりだったとも思っちゃいない
でもさ、月のように太陽光を反射して光るようなものはあったけど、太陽のように自ら光り、本当に価値の高い
教えはまったく無かったよ
出家ごっごというありがたい経験はできたが、外道な犯罪によってカルマを積むことにもなった
否定しろ、というのは離れるために、本当の教えに出会うために必要だから言ってる訳だ
知って出会えたら、そのあとどう考えるかはその人次第だけど、相対化によって麻原を神格化し過ぎたこと
くらいは真っ先に気が付けることでしょう

869 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 17:55:13.10 ID:UTeoMv8F
破戒ばっかりして中出しして使い込み風俗じゃ
出家ごっこですらないだろ
いい加減自分が偽者なんだと気付けよ

870 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 17:56:18.20 ID:hOkNlCxk
>>867
君はマインドコントロールが 1000パーセント の重症患者だな。
もっと外の世界を見ることが大切だよ。そして、死刑囚になった
先輩たちの気持ちを考えてみることも必要だろう。

871 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 17:57:35.94 ID:0B1y0Ogu
だから、今は麻原さんの教えから離れ
チベット仏教などに本などで勉強するようにしています。
でも、スシュムナーをエネルギーは
まだグル麻原さんの系譜ですわ。
マントラは100%チベット由来です。

872 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 17:59:57.44 ID:J2KPqaA4
>>867
そりゃオウムのシステム、オウムで学ぶ瞑想法、行法ならそういう話になるわな
真の瞑想法、行法ではダイナミックに身体も変化していくことになるから、そんな弊害は無い
スピ系の人が言ったりする最終的にはDNA構造から変わっていくというのは本当だ
不食の人に見られるように、代謝も一般人とは異なっていくようになる
そのようなことは日々の修行、正しい修行の鍛錬でのみ得られること
逮捕前の急場しのぎの修行で何ができるよ?(気が)整いました!程度だろうが

873 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 18:00:58.08 ID:UTeoMv8F
詐欺師恩田無境が言っても
何も説得力ないんですけど

874 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 18:04:16.17 ID:UTeoMv8F
で、本物を紹介してくれって言ったら
誤魔化して逃げるんじゃ
大嘘だな

875 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 18:06:23.38 ID:J2KPqaA4
>>871
オウムで一通りふわった体験した結果、チベット仏教が好みなら
それでいいんじゃない?本格的に学べばオウムの六ヨーガなんて
翻訳しただけの使えないものって理解できるし、日本人でその修行を
本場で学んでマスターしてそうな人もいるから、学んだりすればいいと思う

876 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 18:09:58.67 ID:UTeoMv8F
で、オレは本物を知ってるって豪語するから見てみれば
やってることこれだろ?
どこが本物だよ詐欺師恩田無境


771 名前:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/05/01(金) 08:04:47.93 ID:x/09ZCpp [7/10]
>>769
>ベリッシュとは、デタラメな言葉を出し続けるというもので、
>瞑想に全く関心のない人が見たら、まるで気が狂っているかのように見えるでしょう。
>私はアクティブな瞑想も好きなので、何の抵抗もなく行いました。

877 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 18:13:56.50 ID:0B1y0Ogu
どうしてチベット仏教が好きかというと
分け隔てのない慈悲のエネルギーをリンポチェがたの
著書を読み感じました。
どんな罪人でも、本質は如来蔵があるんだと。
麻原さんを否定せず、かつそのテロ、殺人は罪として認めると。
麻原さんも、如来蔵があり、本質は光輝いているんだと。
麻原を憎んだら、怒りのなかにいます。
その状態は自分が怒りにまみれているわけですから
いつ他者を傷つけるかわかりません。
怒りによって、長い間積み重ねた徳も、壊れてしまうと
シャーンティデーヴァが説かれています。

878 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 18:20:45.77 ID:J2KPqaA4
>>874
霊格が同じなり目指す点が同じ人同士じゃなければそんなことできる訳が無い、当たり前の話だろう
連呼の愚かさを理解して人の話がわかるようになってオウム脳が絶滅したら全部教えさせてもらうつもりだが
今のペースじゃ100年経ってもムリだな
それから君がよく貼っている恩田さんのブログも見たけど誰も知らなかったよ、ラマナ・マハルシくらいかな本を読んだことがあるのは
だから肯定も否定もしないが、まだ私の興味の範疇に無い、後回しだということ、私とは目指す方向性が違うんだろうね

同様に君が本物だと認める人を挙げても、たぶん私の方が知らないだろうから判断しようが無いだろうし
私が本物を君に教えても君はほぼ100%誰も知らないだろうな、そういう事だ
麻原を信じるということは某総裁を信じる人達とまったく同列であることを理解してくれ

879 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 18:22:42.65 ID:J2KPqaA4
>>877
うーん、私怨ということにしたい体験くんの影響があるんかな
離れろ、忘れろ、捨てろ、は怒りとは関係なく出来るんだよ

880 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 18:24:10.06 ID:UTeoMv8F
また誤魔化して逃げたw

まぁ、動物のカルマの君がピンと来る修行は
人間には意味ないよ

動物のバルドーの君が誤魔化して逃げるなんて
当然過ぎる結果なんでまあいいわww

881 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 18:27:22.28 ID:0B1y0Ogu
シャーンティデーヴァは、完璧なエゴの放棄と利他を説かれた大乗の聖者です。
あるチベットの行者は、このシャーンティデーヴァの本を読み
あとはチューの瞑想をひたすら行じ
虹の身体を成就したそうです。

882 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 18:36:40.76 ID:0B1y0Ogu
ラマナ・マハルシはわたしも本物だと思いますが
あまりにも、簡明すぎて、ほとんどの人が誤解しちゃうような気がします。
だいたい、「わたしは誰か」それを問いなさい。
これでは、今ここ、ただある系のなんちゃってサトラーが出てきても
不思議ではないです。
わたしは誰か?というのは
仏教の「四念処」だと思います。
これなら、分かりやすいです。

883 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 18:38:42.93 ID:hOkNlCxk
>>881
>虹の身体を成就したそうです。

それは、この現界(現実界)の話ではありません。
現界の話にすると御伽噺(おとぎばなし)になってしまいます。
インド、チベットの宗教は御伽噺に満ちています。実際の彼らの
生活は素朴で地道なものですよ。

884 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 18:59:42.11 ID:0B1y0Ogu
>>883
お伽噺ではありません。
虹の身体を成就すると、死んだあと遺体は爪と毛髪を残すのみになるそうです。
これは、リンポチェやその行者の遺族が目撃していますから間違いないと思います。
肉体を爪と毛髪以外、光あるいは空に還元したことを示していると思います。

885 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 19:01:53.28 ID:0B1y0Ogu
ただ、質素な生活をしていたことは確かなようです。
普段は普通のおじさんにしか見えず
まさかこの人が、大行者だったとは!とみんなが驚いたそうです。

886 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 20:13:39.99 ID:hOkNlCxk
>>884-885
>リンポチェやその行者の遺族が目撃していますから間違いないと思います。

残された人達の創作ですね。伝説を創りたかったのでしょう。
それぐらい尊敬していたのでしょう。
昔から世界中のさまざまな宗教で行なわれていることですね。

887 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 21:25:03.98 ID:NRuUHeXH
逆縁の救済

http://www3.hp-ez.com/hp/aum

888 :神も仏も名無しさん(地震なし):2015/05/02(土) 22:16:37.45 ID:XCxesO8W
【オウム】麻原彰晃「死刑執行Xデー」5月16日説が流れる理由 [転載禁止]©2ch.net・
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1430565227/

889 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 22:19:05.63 ID:WK1xc4FM
今年の執行は無い
上祐は2017年だとツイッターで言ってった

890 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 23:21:06.21 ID:lFVokJRY
>>844,>>847
あなた方のレスは、主観的な妄想ばかりですね。

891 :神も仏も名無しさん:2015/05/02(土) 23:27:08.41 ID:lFVokJRY
>>884-885

>>886のように妄想による思い込みを語る人に、何を話しても無意味ですよ。

892 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2015/05/03(日) 00:16:24.54 ID:pLtP1PUV
伝聞した情報だけで事実として語る、これを妄想という。
だから俺が成仏法や浄土を「体験した!」とか「こうなんだよ!」とか断定してたら、それは紛れもなく単なる妄想でしか無い訳だ。

(^。^)一般の常識ある人なら、これで解るんだが、バカカルト信者だと「承狂が妄想だと自白した!」とか訳解らん事言い出すんだよな?(笑)

893 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 00:43:08.73 ID:GSpHV5Z2
外部の人から指摘された事でハっと気づいた事があったよ
事件をよく調べていた人だけど、麻原は政治家になりたがった男だとはっきりいった
私は信者だったけど、かえって灯台もと暗しで、それに気づかなかったのね
選挙に出たけど、それは宗教的救済の一環としての行為なだけであるって
本質ではない、と私は思い込んでいた

てのは、信者というのは修行が大事と思っているから、政治活動のほうが大事ってのは
考えられない、と最初から思い込んでいた
でも、麻原は宗教を政治に利用したがっただけの人間なんだね
本質的に修行者じゃないよ麻原は

てのは、選挙で惨敗したときに、「もうオウムをやめようと思う」って
裏でいったらしい
私はそれを聞いて、なんで?って思った
あんたらも考えなさい
どうして選挙に受からなかった、という理由で、オウムを畳む必要があるんだ?
もしあなたが修行者であって、人に修行を教えたいと思っているのであれば?
変な理屈だろ

修行者は修行が大事だし、他人に修行を伝えるのこそ、唯一大事な仕事だと
考えている
なのに、選挙に落ちたらオウムを畳むか、なぜだ?
政治生命が絶たれた、と感じたからだ

894 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 00:52:05.00 ID:GSpHV5Z2
お釈迦様は
「私たちは喜びを食べる神々のように楽しく生きていこう
私たちは無所有なのだから」
といっている
そういって、王家を継ぐ事を捨てた
王権の継承を捨てたんだね 王様ってのは政治家だよ
世の中のことを、あれこれ思い煩うのが政治家
世の中を支配するのが政治家
釈迦はそれを捨てた
麻原は王権を欲しがる人間だった

たしか聖輪天王ってのは、最終解脱はできないんじゃなかったか
よき政治をして、善法で世を統治しようというだけで
二束のわらじは履けないんだよね
世を支配する王であろうとするなら、ニルバーナは諦めないといけなかったと

895 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 01:00:22.74 ID:GSpHV5Z2
池田先生も裏で、私は日本の王である、って吠えていたらしい
センセはお金持ちで、政治家がセンセを拝みにくるらしい
池田センセの目標はそんなところなんだろう
権力と金
仏陀はそれを捨ててなる存在

お釈迦様は修行を最初に始めたとき、托鉢をしていて父である王から
乞食の真似はやめなさい、お前は私の息子なんだからと
いや、これが修行者の伝統ですからと物乞いの生活を続けた

ところで、池田センセのところの金持ち会員からお金を麻原はもらったと
そんで立ち上げたのがオウムと、裏事情を知るというヤアサンは
言った
層化がなければオウムもなかったと
金持ち会員は、この金を種にして増やせ、って麻原に言ったんだとか
お金を増やせ、と言って始めたのが、オウムですよお客さん?

どうして悟りがあるんだよ

896 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 01:06:30.14 ID:GSpHV5Z2
順調だったとき、説法会で各支部からの布施額を発表していた
東京には億の布施があがった
公園のベンチで寝泊りして、金を布施にまわす信者が称賛された

警備のいうには、麻原家の注射場にはベンツ、ロールスロイスなど
そうそうたる外車が並んでいたという

警備の話では、麻原は自分がベンツに乗るのみならず、ゆくゆく警備の
車もベンツに変えたがっていたという
こっちは贅沢品に使われると思いながら布施をしたわけではないのだ
ベンツに乗らないと説教できないんですかね

897 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 01:13:29.89 ID:GSpHV5Z2
麻原はベンツを買うとき、アチャリも乗せて乗り心地を試していたらしい
年端もいかないガキ乗せて、これはいい、とかやっている

アチャリは子供のくせにとかいろいろ言われて苦痛だって言っていたがね
当たり前でしょう??文句言いたくなるの

誰だよ、貪りはガンにかかるって教えていたの
たしか、要らぬものをかき集めたがる、って性質があって
それでガンになるって教えていたはず
麻原は特に用事はなくても、山の中をベンツで警備を連れて走ることを
していたそうだ
そのとき、ベンツは性能がいいから急カーブでも大丈夫だけど
警備の乗っていた一般車はカーブ切れなくてガードレールに衝突したと
たしか警備は、わざと気に入らない一般車をこわしてベンツにとっとと
買い換えたくてあんなことをしていると、説明していたと思った

898 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 01:18:37.70 ID:GSpHV5Z2
吉方位に向けて何月何日何時何分に出発して全速力で走ると運気があがるとか
いってはやっていたらしいが
その実、買ったベンツの乗り心地を試したいんだろう
せっかく買ったんだから

なんでお前たち、布施なんかしたいんだよ
金を欲しがる人間ってのは結局こうなんだよ
それってどんな功徳になったのさ
お前がベンツ欲しいときに買ってもらえる功徳か

899 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 01:22:41.85 ID:GSpHV5Z2
ここにいる奴等は、口をひょっとこみたいに曲げで
なにがいけないの、ベンツじゃあ?
金塊の飾り物があったらいけないの?
それくらいのことも許せないの?とか言うぜ(笑)

900 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2015/05/03(日) 01:37:34.55 ID:pLtP1PUV
いや、連呼とかだとまた「逃げた!」とか「動物のカルマ!」とかの屁理屈かお決まりの連呼するだけだろ。(笑)

(^。^)此処はあのみっともない火病っぷりだけが面白いスレだよな。(笑)

901 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 03:31:30.44 ID:13vUxpgJ
キャンディは相変わらず強い私怨と物欲にとらわれているねぇ・・・・
顕教すら理解し実践出来ぬ者が密教を批判するなぞお笑い種です。

902 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 03:35:32.20 ID:13vUxpgJ
>>892
「伝聞した情報だけで事実として語る、これを妄想という」って、承狂自身の事ですよね。

>だから俺が成仏法や浄土を「体験した!」とか「こうなんだよ!」とか断定してたら、それは紛れもなく単なる妄想でしか無い訳だ

あなたは自分が凡夫外道であり密教修行者でない事を告白しちゃいましたな。

903 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 04:31:48.38 ID:1vE1abZY
おケツを掘る、もとい墓穴を掘りましたね(笑)

904 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 05:05:15.94 ID:glEkTPic
修行によって誕生させた肉体以外の身体がどのようなものであるかは、議論しなくても我々が晩年を迎える頃には明らかとなっているでしょう
預言通りのことが起きるでしょうから、しっかり80歳以上生きるようにすればよろしい

麻原はベンツに乗ってたといっても後ろで座ってるだけですからね、ベンツに乗ることを楽しめていたわけでは無く、早く行ったり帰って何かしたい
ということだったんでしょう、説法をしたり、ダキニと戯れたり、食事をしに行ったりしてたことは我々が良く知るところです
問題は麻原が乗るベンツや護送車であるアリストなどの運転手がとにかく異常なスピードを出していたこと、第二上九までの村道でも落ち着いて
他車と擦れ違うタイミングを計れば良いにも関わらず、フォーンを馬鹿みたいに連打しながら爆走するため、詰まってしまって結局遅くなるという
無智さ加減、また命令にただ従わなければならない運転手も哀れであり、オウム事件に繋がる本質がこういうところでも出てしまっていました

905 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 05:07:40.79 ID:1vE1abZY
>>899
>ここにいる奴等は、口をひょっとこみたいに曲げで

(^。^)←この人、ひょっとこみたいですね(笑)

906 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 05:11:43.76 ID:glEkTPic
今精神世界で”お笑い種”の対象になっているのは、神を超えたと勘違いした闇の勢力側のようですね
闇側と光側のパワーバランスが大変化している最中なので、光側に少しは余裕が出てきたということでしょうか
オウム信者が”お笑い種”だった時代はもう終了してますね、闇側からも光側からも「用済み」だということでしょう

907 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 05:27:02.17 ID:1vE1abZY
闇側、光側って何のことやら。

908 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 05:47:26.65 ID:1vE1abZY
ダキニと戯れてみたい。
そう思うのは私だけでしょうか?
だけど、精力もないし、金もないし、めんどくさいしいいや。
こういう思考プロセスで諦めてます。

909 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 06:09:21.90 ID:1vE1abZY
車とか欲しいとか思わない。
仕事で必要だからしょうがない。車は金かかるんですよ。
その経費がなければ、月に一回くらいダキニもどきと遊べるんだけどなあ。

キャンディさんが、近所だったらいいのになあ。

910 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 06:20:21.10 ID:1vE1abZY
セフレがいればいいのになあ。
結婚はいらないから、お互い時間のある時に遊べる。
そういうのがいいな。

911 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 06:24:32.44 ID:1vE1abZY
新実死刑囚の奥さん、すごいわ。
新実死刑囚の執着が強くなって、苦しませてるような感じもする。
俺が死ぬ時、ついてきてほしいと。
新実死刑囚ほどの人を、恋に落とさせる力はすごい。

912 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 07:08:51.78 ID:1vE1abZY
この執着が、苦しみに他ならないんですよね。
なんで新実さんそうなっちゃったのかなあ。
あほなんすかね?

913 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 07:29:12.20 ID:1vE1abZY
邪淫は動物のカルマといいますが
アリやハチは、女王蜂・オスバチ以外、まったく生殖活動を行わない。
ただ、女王のため巣のため働くだけ。

人間は年から年中セックスしてると。どっちが邪淫なんだと。

914 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 07:34:05.90 ID:1vE1abZY
邪淫は、サルと人間のカルマでないでしょうか?
人間、サル以外の動物は、年に1回か二回、あるいは2年に一回発情します。
人間やサルは、手で自分の性器をいじりますね。
別に、恩田さんや、元芝さんだけじゃないです。
みんないじってますよ。回数は違いますが。

915 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 07:41:46.54 ID:TwKhseoe
>>912
アホなんでしょ。だからあんな事件を起こした。今だに麻原を
成就者だのグルだのと信奉してる奴もアホ。麻原ただのサイコパスだし。成就者でない証拠に
麻原には真理の知恵の欠片もない。まともな宗教家と法論戦わせたらすぐにボロが出るレベル。サイコパスの
証拠は坂本一家殺害事件一つみても明確。あんな事件サイコパスしか起こせない。
正しい知恵を有する者なら、サイコパスはどんなに座っても真理に至れないのも知っている。
獣はエゴのまま生きる。唯一言葉で思考する「人」だけがエゴの命令に逆らえる。
サイコパスはエゴの権化。言葉は話すが中身は獣。獣は生きない。ま、裁判の記録をみれる現在でも、
今だに麻原を信奉している者は麻原じゃなく、自分のエゴを信奉してるんだけどね。
もちろん正しい知恵の有する者ならエゴを愛する者には真理に至る事もなく、救いもないことを知っている。

聞く耳のある人は、早く悔い改めろよ。

916 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 07:50:56.16 ID:TwKhseoe
しかし虹の身体だとか超能力だとか、ここはホンマにアホばっかりやの。

ところで上の方でちらっと誰かが言ってたが、キャンディって可愛いの?
『若い』んであれば俺が貰ってやってもいいぞ。

917 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 07:53:28.67 ID:1vE1abZY
本当に智慧ある人なら、由紀さんのような魅力的な女性が目の前に現れても
おそらく、変わらないでしょうね。
普通に一人の客人として、迎えるだけで。
恋に落ちたりしないよねって。

918 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 08:01:01.63 ID:1vE1abZY
>>916
かわいいかどうかは、わかりません。
しかし、相手の男性に求める条件はあるようです。
金持ち・天涯孤独(要は家族付き合いがしたくない)であれば、
大丈夫でしょう。

919 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 08:02:27.36 ID:hB8TY53y
★ 炭水化物(小麦、米)=砂糖 ★

・「いつものパン」があなたを殺す: 脳を一生、老化させない食事 (デイビッド パールマター 2015/1/16)

・ダダモ博士のNEW血液型健康ダイエット (集英社文庫)
 O型とB型は小麦、とうもろこし、蕎麦を食べると体調が悪くなり太ります

・統合失調症、うつ病、パニック障害は糖を抜くと3日で治った。

・チョコレートは超危険食品 強い依存性、糖尿病の恐れ…妊婦や子供は摂取要注意
http://aoi.bbspink.com/test/read.cgi/club/1416413686/235

・すべての不調は首が原因だった!

・長引く痛みの原因は、血管が9割  (奥野祐次ワニブックスPLUS新書2015/2/7) 

・あなたの不調、実は「脳脊髄液減少症」かも!?

・その不調は遅延型フードアレルギーです!

http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1425713834/73

920 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 08:04:17.68 ID:1vE1abZY
僕も新実の気持ちはよくわかりますよ。
由紀さんのような美人が、目の前に現れて、フェロモン出してきたら
抱きつくでしょうね。ビンビンでしょう。
そして、どぴゅ!うーん、ただある。
こうなるでしょう。

921 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 08:06:44.81 ID:TwKhseoe
>>918
で、キャンディは若いのか?

922 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 08:10:22.35 ID:NrPEYBxD
人間形成が無い

https://sites.google.com/site/mitsuwadaikenshinkai/

923 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 08:17:50.23 ID:1vE1abZY
>>921
聞いた話だと、45歳くらい。

924 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 08:22:49.22 ID:TwKhseoe
>>923
さよなら。

925 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 08:26:14.13 ID:1vE1abZY
女性の若さは、凄い価値があります。
これが無常の風の悲しさよ。

年とりゃ、みんなただのおばさん。
今の親はその事教えない。本人の自由だと言って。
そしてどうなりますか。自由によって。

花は散る。散ってからはもう整形しようと、化粧しようと、エステに通おうと
ただのおばさん。派手なおばさん、地味なおばさん。

926 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 08:52:02.65 ID:1vE1abZY
修行してる女性は違いますよ。
年とっても修行者です。
だから、キャンディーさんには修行者の道を行った方がいいと思います。

927 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 08:53:42.62 ID:tl1Q2VBI
>>926
つまり女はもう諦めろということですね。わかります。

928 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 09:12:16.69 ID:1vE1abZY
男も女も

人は死ぬ 必ず死ぬ 絶対死ぬ 死は避けられない
どんなに異性にもてもてでも、どんなに金持ちでも
人は死ぬ 必ず死ぬ 絶対死ぬ 死は避けられない
金持ちで 若い女性に事欠かなかった男も 
「俺は死にたくない」と泣いたそうです。

死に際して、価値があるのは、功徳と、修行体験であると。

929 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 10:29:00.50 ID:dM5W3buv
伝統宗教に移って、オウムとかそういう悪縁はきっぱり絶つ。
まずはそこから。

いくら修行だの修行者だの言ってても、オウムを引きずってるうちはダメ。
思考も行動も拙くて成長が止まってるの自覚できるでしょう。

信者は自覚ないだろうがな。

930 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 11:09:22.01 ID:WOFz/IH8
>>929
自分を投影してるだけとちゃいます?
人を非難して自己正当化してるだけの低俗な人

931 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 11:13:58.37 ID:eW5Fy4Qx
>>930
それ、他人を非難した時に自分自身のことになるから

932 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 11:15:42.44 ID:WOFz/IH8
>>931
そうだね
ここで20年とか10年とか非難してる人は
自覚しないとね

933 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 12:12:02.00 ID:1vE1abZY
グルを捨てる必要は必ずしもないです。
新しいグルに、前のグルは忘れなさいと、言われたならわかりますよ。
そうじゃなくて、あなたがたみたいな迷った人に
麻原を捨てろと言われても、捨てた結果
恩田さんや、元芝さんや、他の迷った人みたいになってしまうと。
やはり、グルを捨てるというのは、糸の切れた凧と同じなんですよ。

934 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 12:16:14.76 ID:eW5Fy4Qx
>>932
そのスルー仕方、自己投影

935 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 12:17:18.38 ID:eW5Fy4Qx
>>933
それ、グル依存

936 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 12:22:25.55 ID:1vE1abZY
グル依存?ふっ(笑)
じゃあ、あなたはグルなしでどうやって目覚めるの?
ただあるの?いまここ?

937 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 12:27:45.14 ID:1vE1abZY
麻原を捨て、ババジを捨てて、今何やってるの?
教えて先生(笑)

938 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 12:54:46.93 ID:1vE1abZY
>>929
伝統仏教って言っても、どこがいいかわかりません。
チベット仏教も、正当なグルに出会えるとは限りません。
金銭目的の人もいるそうですよ。伝統的なところにも。

939 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 12:57:16.60 ID:13vUxpgJ
>>911-912
>俺が死ぬ時、ついてきてほしいと。

その話の情報源は何処ですか?
その話の真偽は不明ですが、もしその話が本当であれば
修行者であるにもかかわらず自分の名前まで出して嘘を吐き不倫しまくっている「妻」に対しての、マハームドラー的な一種の嫌がらせにしか思えません。
形式上の婚姻関係とは言え、自分の「妻」を名乗るならそのくらいのことはしてみろ、的な。

940 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 13:01:52.70 ID:1vE1abZY
ぼく自身グル選びをするだけの目を持ち合わせていません。
今は仕事しながら、仏教の本を読み、マントラを唱え
それでも、風に飛ばされたコンビニ袋みたいなもん。
徳のある人には、すべてはグルのあらわれであると見えるそうです。
徳のある人には、目の前にグルは現れるはずです。
それが見えない人は、徳がないだけでしょう。

941 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 13:04:35.16 ID:OSkYekH4
>>939
横入りだけどそのような内容の手紙が、新実妻のブログにアップされてたよ
「何があっても私から離れないで来世まで付いてきてほしい」と

942 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 13:07:19.88 ID:eW5Fy4Qx
>>937
人生の深みも渋みも何にも持ち合わせていないお前に先生呼ばわりされる覚えは無い。

943 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 13:07:57.66 ID:1vE1abZY
>>939
ttp://sorairo-yuki.cocolog-nifty.com/yukichan/
このブログの一番目の記事に、手紙が紹介されています。

944 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 13:08:19.93 ID:glEkTPic
>>937
光と闇、聖と魔、これが何のことかわからないってんだから、麻原がグルなどと盲信しちゃうんだろうな
オウムに集まった連中は決してエリートばかりではなく、いろんなタイプ、経歴の者がいたが、オウムの
修行で大した変化は無かったと思うね、頭のいい奴はずっとそれなりに良く、馬鹿なやつは今でも馬鹿だよ

アングリマーラ大師あたりまでは、成就といえば骨格まで変わった感じもあり麻原もマトモなグルだった
のかもしれない、それ以降は徐々に雑で適当になり、選挙活動が始まった年の年末そして年始の集中
修行での大量成就、これはもう完璧にお遊びだったね、この時点で麻原は真剣に宗教などどうでもよく
なってたんだろう、成就といっても悟りには程遠かったのは当然、麻原自身がグルを持たず真の解脱と悟り
とはまったく異なる、エゴの範疇の解脱と悟りを得ただけだからね

偽者からは偽しか生まれない、超能力?そんなものなくて当然、理性と認識力が著しく欠乏した結果
より一層、盲信と妄想に励むことになる、連呼はその象徴で、信者全員がハマっているところが笑い処だ

945 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 13:09:08.22 ID:1vE1abZY
>>942
それは、失礼しました店長。

946 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 13:11:39.74 ID:VJBNw8Nb
>>944
恩田無境の恨み辛み(笑 www

947 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 13:16:39.87 ID:eW5Fy4Qx
>>945
ハズれ。他心痛。
無いもので虚勢をはるな。

948 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 13:21:40.46 ID:VJBNw8Nb
>>947
またまた大嘘をw
店長www

949 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 13:23:09.49 ID:1vE1abZY
>>947
でも店長そっくりですよね?
登場の仕方もそっくり。

950 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 13:24:36.11 ID:wTeG3trl
やはり、修行者には色々なタイプがあるんだな。

ヨーガ、テーラワーダ仏教、大乗仏教、チベット仏教、その他etc、どれに惹かれるか
はその人によって全く異なるんだろう。グルに心の安定を求める人、それ以外の方法で
心の安定を求めようとする人、等。

全部同じ門に集約するのは、現実的に不可能でしょうね。

951 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 13:25:00.08 ID:13vUxpgJ
>>941
>「何があっても私から離れないで来世まで付いてきてほしい」

なるほど、実際にはそうならない可能性が高いから敢えて言葉に出してお願いした訳ですね。

>>944
御自身の内側で「光と闇、聖と魔」の戦いをされてますでしょうか?
私怨による恨み辛み蔑みから抜け出せていない所を見ると、闇・魔の勢力に流されていらっしゃるように見えますけども。

952 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 13:25:16.33 ID:glEkTPic
>>946
連呼教のご本尊かな?
連呼してる人に馬鹿にされた過去があるんだね

953 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 13:27:13.83 ID:eW5Fy4Qx
煩いな。ok元

954 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 13:28:32.08 ID:13vUxpgJ
>>947
あなたの口調は元芝さんその物。
短文で偉ぶってみせる、しきりに「自己投影」を口にするが自分自身にもその法則が当て嵌ることを全く理解出来ていないという無知無明な所など、元芝さんその物です。

955 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 13:28:37.88 ID:VJBNw8Nb
>>952
当然だサルw

956 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 13:33:41.98 ID:1vE1abZY
>>951
>自身の内側で「光と闇、聖と魔」の戦いをして

素晴しいです。修行者の鏡です。

957 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 13:45:30.62 ID:glEkTPic
>>950
宇宙の本質が光、愛ですからね、人を進化させようと、人の霊性を上げようと、神と仏がどんな魂でも
地球で進化していけるように、様々な真理のバリエーションをすべて用意してくれているんですね

>>951
皮肉というものはいくら表面を同じようにしてみせても、「見えてるもの」が全然違うんだよね
盲目の弟子はやはり盲目だよ

958 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 13:49:21.64 ID:2c+1fesZ
メクラのパヴィッタ!

959 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 13:51:11.22 ID:glEkTPic
>>954
盲目の弟子はやっぱり盲目ですな

>>955
馬鹿にされたから連呼してるという告白かな?コンプレックスは自分自身で何とかするものでは?

960 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 13:56:29.90 ID:lopFqOcf
麻原の本を読んで麻原が悟っていると思う人は、仏教の 「ぶ」 の字も、ヨーガの 「ヨ」
の字も解っていないと言える。

仏教でもヨーガでも、昔から聖者・グルと呼ばれた人々の中に、超能力に価値を置いて
いたような俗物は一人もいない。

確かに瞑想修行を続けていると、一時的に他人の考えが分かったりすることがあり、
それは自己と外界との壁が薄れた証拠ではあるが、それを超能力(神通力)として
自分という個人の能力としてとらえることは、再び自己と外界を区別していることになり、
やがて元の木阿弥になってしまう原因となるのだ。

これが、長い間修行をして不可思議な能力が一時的に表れた行者のほとんが俗物に
戻って行く理由であり、禅宗で一切の不可思議な現象を「魔境」と見て相手にするな
と教える理由なのだ。 このことを理解していない修行者があまりにも多すぎる。

オウム関係の人達の中にも、真面目に求道を続けようと思っている人も多いと思うが、
この点をしっかりと理解して修行して行かなければ、どこにも行き着くことがないという
ことをしっかりと理解してもらいたい。

961 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 14:07:43.74 ID:1vE1abZY
>>960
麻原が悟ってないというのは、具体的にどういったところから解りましたか?
あなたは、まともなこと書いておられると思うので、質問します。

962 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 14:10:49.83 ID:QJ8g7QOp
もう恩田無境の連呼はやめてくれ!
オレはチヤホヤされたいんだ!尊敬されたいんだ!金が儲けたいんだ!!

963 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 14:16:49.20 ID:1vE1abZY
恩田無境って言う人、お会いしたことないですけど
どういうキャラクターなんですか?

964 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 14:28:13.63 ID:2c+1fesZ
お調子者の詐欺サル

965 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 14:31:37.04 ID:lopFqOcf
>>961
それは >>960 に書いた通りですよ。
悟った人は弟子に神通力(超能力)を求めさせたりはしないのです。
神通力などは全て一時的に現れる現象に過ぎず、それに価値を置くことは
自我を増長させるだけで、真の求道とは対極にあるものです。
自我意識が消えた「悟り」の世界においては、個人の神通力などは太陽が
輝いている場所で懐中電灯を点けるようなもので、どうでもよいものになって
しまうからです。麻原の本を読むと、麻原自身が超能力にとらわれていた
修行途中の行者に過ぎないことがよく判るでしょう。

966 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 14:38:54.65 ID:eW5Fy4Qx
>>954
自分のフィルターを通して他人を見過ぎ。
自分の都合に合わせて饒舌だと言ったり短文で偉そうとか。
推理さえ当たらない。
智慧なさ過ぎ。

967 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 14:38:59.34 ID:1vE1abZY
http://okanegatamatteiruzo.web.fc2.com/ata/ata_index.html
>>960
上のURLには、麻原さんの説法の一部が出てます。
これを読むと、相当レベル高いように思いますが?
あなたはどう思いますか?
>>964
そうですか。
セミナーを開いて、人を覚醒に導く助けをするとうたう限りは
なにか非常に魅力的な面もあるように思ったんですが。。

968 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 14:44:21.20 ID:1vE1abZY
>>965
なるほど。わかりやすい解説ありがとうございます。

969 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 14:49:37.16 ID:2c+1fesZ
と、修行せず煩悩にまみれ、神通のじも得られない詐欺師達が
悔し紛れに主張するのである

本当はシッディーは修行の目安であり
当たり前のことで囚われる、囚われない以前のことなのである

シッディーの得られない偽者が必死で否定する
囚われてるんだねww

970 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 14:59:05.51 ID:2c+1fesZ
神通があって否定するなら普通の修行者だけど
なくて否定するのは詐欺師だね

971 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 15:00:11.14 ID:1vE1abZY
>>969
それが言いたかったです。

この怒りのグルの説法によって、喝入れます。
http://okanegatamatteiruzo.web.fc2.com/ata/1987/lec19870000_fumei.html
このレベルの禅問答している人、あるいは答えられる人いますか?

972 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 15:05:02.72 ID:lopFqOcf
>>967
麻原という人は、禅宗で「魔境」として相手にするなと言われた世界を、むしろ
好んで突き進んでしまった人のようですね。そして、最後は気が狂ってしまった
ように見えますね。彼はよく勉強もし、修行していることはわかりますが、本当に
覚った人に会ったことがなく、(インドで行者の指導を受けたとは言え)ほとんど
自分勝手に求道を続けて行ったからではないでしょうか。麻原も、一度でよいから
禅宗などの本物の「見性」体験があれば、超能力などが意味を持たない世界がある
ことが解ったはずなのです。 その講話の中で、麻原は
「皆様は逆に真理の道、先程言った熱、音、それから光、この三つを完全に理解し、
克服なさったとき、天界、最終的にはニルヴァーナに至ることができるでしょう。」
と言っていますね。
それは根本的に間違っていますね。ニルヴァーナに至る個人は存在しません。
そのような「個」が消えた世界がニルヴァーナですから。ナーガールジュナ(龍樹)
は、そのような論理を徹底的に追求しているので、「大乗仏教八宗の祖」と呼ばれて
いる訳ですね。

973 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 15:18:41.34 ID:1vE1abZY
>>972
読んでいただいてありがとうございます。
ただ、
>ニルヴァーナに至る個人は存在しません。
しかし、麻原さんはニルヴァーナに至る個人は存在するとは言ってませんよね?

974 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 15:20:26.22 ID:13vUxpgJ
>>972
>それは根本的に間違っていますね。ニルヴァーナに至る個人は存在しません。
>そのような「個」が消えた世界がニルヴァーナですから。ナーガールジュナ(龍樹)
>は、そのような論理を徹底的に追求しているので、「大乗仏教八宗の祖」と呼ばれている訳ですね。

それはあまり修行していない人が書物で得た仏教知識を頭だけで解釈しようとして、間違った解釈をしている例ですね。
オウムに対する私怨から攻撃材料を探すために説法の言葉面だけを追って粗探ししているから、そうなる訳です。
だから説法を呼んでも真実の意味を理解しようとしないと。

自分自身に内在する私怨から完全に抜け出そうとしない限り、あなたが仏教の世界を体験し理解することはないと思います。
ナーガールジュナ(龍樹)は自分で経験した上で色々説いているのであって、あなたのように凡夫の状態のまま思考遊び・言葉遊びをしている訳ではないのです。

975 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 15:21:45.88 ID:dM5W3buv
麻原もオウムも、伝統宗教の誰からも相手にされてないよ。
悟ってるか、悟ってないかの判断で言い合いになること自体がまずあり得ない。
レベルが違いすぎる。

976 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 15:34:34.11 ID:lopFqOcf
>>973
>麻原さんはニルヴァーナに至る個人は存在するとは言ってませんよね?

言っているでしょう。修行して心を浄化して最高のニルヴァーナに至れ!
のような言い方を説法の随所でしているでしょう。

お釈迦さんは、死後の世界について質問されても、一切答えませんでしたね。
「無記」 として有名ですね。それが真実ですね。「個」 が消えた真理の世界は
凡夫の 「自己あり」 を前提とした世界の言葉では表現できないのが当然だから
ですね。

ところが、麻原は死後の世界、輪廻の世界を説明していますね。「お釈迦さんの
世界」 を知らない証拠だと言えるでしょう。

>>974
あなたには、本当の仏教を勉強してもらいたいと思いますね。

977 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 15:34:34.52 ID:lopFqOcf
>>973
>麻原さんはニルヴァーナに至る個人は存在するとは言ってませんよね?

言っているでしょう。修行して心を浄化して最高のニルヴァーナに至れ!
のような言い方を説法の随所でしているでしょう。

お釈迦さんは、死後の世界について質問されても、一切答えませんでしたね。
「無記」 として有名ですね。それが真実ですね。「個」 が消えた真理の世界は
凡夫の 「自己あり」 を前提とした世界の言葉では表現できないのが当然だから
ですね。

ところが、麻原は死後の世界、輪廻の世界を説明していますね。「お釈迦さんの
世界」 を知らない証拠だと言えるでしょう。

>>974
あなたには、本当の仏教を勉強してもらいたいと思いますね。

978 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 16:11:53.66 ID:NsgQBGNG
>>977
>本当の仏教
出た、詐欺師の常套句ww

979 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 16:35:31.25 ID:1vE1abZY
麻原教祖は、憤怒尊の化身ですか?
あのチベットの鬼のようなマンダラを思い出しました。

980 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2015/05/03(日) 16:43:12.11 ID:pLtP1PUV
バカカルト信者さんは「ジャンプは飛ぶって意味」だとか「承ると継ぐは同じ意味」とか、日本語の基礎的知識からいい加減です。
また、「エネルギーにはいろんな部位があると学校で習った」「阿羅漢は仏教徒」など、科学的乃至仏教的知識が我々の知るそれとは全く異なります。
従って、日本語での議論など不可能な訳です。

(^。^)基本的に意味不明なレスしか出来ない連中ですので、そういうスレだと御了承の上でお楽しみ下さい。(笑)

981 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 16:45:11.31 ID:NsgQBGNG
宮里だいすけオカマ店長乙

982 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 16:46:01.26 ID:1vE1abZY
>>971
この説法には、自分の甘さを思い知らされます。
そして、無についても、なんちゃってサトラーと違い
深くまで追及している。
そして、いい修行法もさりげなく説かれています。

今の人で、これほど熱心に指導してる人いますかね。

983 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 16:56:57.52 ID:1vE1abZY
>  じゃ、置き換えというのは何かと。例えば王がバット、バットの素振りをね、ね、仮にマントラとしたとしよう。
例えば一回バットを振るごとに「オーム アー フーム」が飛び出すと。例えば一回バットを振るごとに、ね、
「オーム アー フーム オーム グル パドマ シッディ フーム」、あるいは
「オーム アー フーム オーム ア グル シヴァ マへーシャ シッディ サティアン」と、
こういうマントラが出てくるとしようじゃない。ね。そしたらマントラ・ヨーガでの悟りが起きてくるだろう。

この修行法は凄いと思いました。
要するに、ちょっとした運動にしても、マントラを唱えながらやると
ものすごい修行になるんだと。
マントラヨーガの修行になると。

984 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 17:11:49.39 ID:1vE1abZY
ただ運動するだけでは、動物のカルマも積んでしまいます。
それを阻止するには、グル・リンポチェのマントラを唱えながら運動すると
一石二鳥であると。

このように、教祖の怒りの説法の中にも、
きらりと光る宝石があるんです。
それを発見すると、いっきに修行が進むと。

説法を保存してくださった方、ありがとうございます。

985 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 17:13:52.52 ID:13vUxpgJ
 >>976-977
お釈迦様の教えは輪廻を超えて解脱・悟りを得る教え。
あなたには本当の仏教を勉強してもらいたいと思います。

986 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 17:16:53.11 ID:1vE1abZY
教祖の唱えるマントラは、サンスクリット読みです。
チベット読みだと、グル・リンポチェのマントラは
オン アー フン ベンザ グル ぺマ シッディ フン

987 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 17:28:29.05 ID:lopFqOcf
>>985
お釈迦様がなぜ 「無記」 という態度を取られたかが理解出来れば、
あなたも麻原さんの間違いが理解出来るようになるでしょう。
お釈迦様も死後の世界や輪廻について語られてもよかったのですが、
それは「無明の世界」の話であって、「覚りの世界」 には関係がないこと
なので、一切お話しされなかったのです。
麻原さんは、ずっと「無明の世界」に生きていた人なのです。

988 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 17:39:10.49 ID:1vE1abZY
>麻原さんは、ずっと「無明の世界」に生きていた人なのです。

途中までは、いい話だなあと思ったのに
最期の一行で、がくっときました。

989 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 17:47:08.47 ID:lopFqOcf
>>988
あなたも熱心な求道者であることはよく分かりますから、
麻原さんから自由になれば、本当の修行が進んで行くことでしょう。
お釈迦様が全く説かれなかった輪廻にとらわれてはいけません。
それは、所詮、消え去る幻想の世界の話ですからね。

990 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 17:47:54.69 ID:13vUxpgJ
>>987
輪廻転生の話は原始仏典の其処彼処に見られます。
あなたは間違った知識を捨てて本当の仏教を学ぶべきかと。

991 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 17:50:44.41 ID:13vUxpgJ
>>989
輪廻転生の話は原始仏典の其処彼処に見られます。
またお釈迦様が説いた修行や戒律は、全てあなたの言う所の「無明の世界」「消え去る幻想の世界」での話です。
修行していない人が仏典の断片をかいつまんで間違った知識を披露しているようですが、あなたは本当の仏教を知る必要が有ります。

992 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 18:10:44.34 ID:lopFqOcf
>>990-991
それは違いますよ。
輪廻転生は当時インドで主流だったバラモン教の根本教義で、バラモン教出身
の弟子が多かった為に、話の中に輪廻転生が出て来るだけのことです。
お釈迦様の態度は常に 「そのようなことは質問されても答えない(無記)」 という
ものだったのです。先にも書きましたが、これは当然のことで、輪廻転生する 「個」
が消えた 「真実の世界、覚りの世界」 は、「個」 があると思っている凡夫に対して
は説明のしようがない訳ですね。「拈華微笑」 話で伝えられている通りです。

993 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2015/05/03(日) 18:11:51.23 ID:pLtP1PUV
>>983
なるほど。(笑)
呪文を只呟くだけでどうにかなるって話か。(笑)

(^。^)オウムだけに。(笑)

994 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 18:13:27.83 ID:glEkTPic
>>988
> 麻原さんは、ずっと「無明の世界」に生きていた人なのです。
私なら麻原が「無明の世界」に生きた理由をこう解釈する

麻原が本物のグルの下で修行してたらどうなってたんだろうと思う
麻原が政治力を得ることが目的で宗教を利用した面があるというのは事実だろうが、阿合宗時代も
含めて修行に長年励んだ麻原の修行動機は権力欲以上に、コンプレックス、苦であっただろう
麻原の権力欲などはグルの存在があれば瓦解させることもできていた筈なのだ
サリンテロの首謀者になるほどの闇を抱えていたのだから、そのエネルギーを光に還ることができて
いたら、我々もまた違うカルマを展開できた生になっていた気がする
しかしこの世は必然であり、すべてが宇宙、神の意図通りに計画されているのだから、もし麻原が正しい
グルを持っていたらという仮の話はあり得なかったのだ、麻原は神に選ばれなかった魂なのである

995 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 18:36:00.68 ID:1vE1abZY
>>993
真言が心になじんでくるんです。
反対に悪い言葉、たとえば「バカカルト」という言葉を繰り返すと
承狂さんのようになってしまうと。
恐ろしいことです。

996 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 18:37:38.53 ID:glEkTPic
議論をしたいならもっと頭を柔らかくした方がいいと思う
真理にバリエーションがあるのは、特定のタイプだけを救済したいと神が考えているわけではないことの証明だよ
西洋ではキリスト教、アジアでは仏教とどちらも最も勢力のある世界的宗教となっているが、もともと同じ魂だとする
見方もあるんだよ、最近のスピ系の人達はサナンダと呼んだりしているようですが
そのような教えと、もっとも古くからあったヨーガや新しい時代に成立していったチベット仏教の世界観は違っていて
当たり前なのです、というよりどの真理にも、秘中の秘、密教、顕教があり、伝人を通じ、それを受け取る対象は
最初から違うということができる
賢ければ、秘中の秘の部分こそが法の精髄であり、奥義であり、共通する部分であることが想像できる筈
キリストや仏陀の高弟達が世界に広まり、大勢の人の霊性を底上げできるように将来を見越して遺した教えと
もともと高僧から高僧へと一子相伝伝えたような教えやグルから弟子へと伝えたような教えの世界観を摺り合わせよう
というのは愚者のやることだよ

997 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 18:43:16.53 ID:1vE1abZY
>>994
麻原さんも、宇宙の中のあらわれです。
あなたは、宇宙の本質は光だとおっしゃったはず。
だとするならば、光が分け隔てするだろうか?
彼はいいけど、あいつはダメと。
慈悲のエネルギーも分け隔てなく、尽きることのないエネルギーです。
光も同様です。

998 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 18:45:22.47 ID:13vUxpgJ
>>992
輪廻からの脱却が、仏教の根本教義です。

相応部第3集より
「正しく解脱した者は、完全な者である。完全な者であれば、かれらには設置するにも輪廻は存在しない。」
「生まれは尽きた。清らかな修行は完成した。なされるべきことはなされた。この現世の状態のほかにさらなる生存はないと知る。」

大パリニッバーナ経より
「この説教と戒律とにつとめはげむ人は、生まれをくりかえす輪廻をすてて苦しみも終滅するであろう」

999 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 18:48:31.12 ID:lopFqOcf
>>998
それは、バラモン教に慣れ親しんだ弟子達の為の説法の仕方なのです。

1000 :神も仏も名無しさん:2015/05/03(日) 18:56:43.75 ID:DIrjCyln
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

375 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)