5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【義理】昭和残侠伝・日本侠客伝【人情】

1 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 12:12 ID:ecet+dSU
もちろん「網走番外地」のコミカルな健さんもイイですが、
東映の正統的な仁侠映画シリーズは、この二つでしょう。
我慢に我慢を重ねた末、殴り込みに行こうとする健さん、
それを止めようとする藤純子(とは限らんけど)…。
「網走」「昭和残侠伝」だけじゃなく、「日本侠客伝」シリーズもDVD化してくれろ!

2 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 12:19 ID:JSuLgn5s

         ■■■■■
      ■■■     ■■
     ■■         ■■
   ■■■         ■■■
   ■■■          ■■
   ■■■■         ■■
    ■■■         ■■
                 ■■
                ■■
               ■■
             ■■
            ■■
           ■
         ■■
       ■■
      ■    ∧ ∧      ■  ■■■    ■■■■  ■■■■■
    ■■    (*゚ー゚)     ■  ■       ■       ■  ■  ■
   ■■     (∩∩)    ■■ ■  ■■■ ■■■       ■
   ■■■■■■■■■■■■ ■    ■   ■          ■
   ■■■■■■■■■■■■  ■■■■   ■■■■     ■


3 :この子の名無しのお祝いに:03/11/25 02:08 ID:0EpLmvj7
「生まれた時は別々だが、死ぬ時はいっしょのオマエがいる・・・」
なんて池辺良が言うけど・・・いつも健さんだけが生き延びる・

4 :この子の名無しのお祝いに:03/11/25 02:35 ID:B/RFmHsk
わはは……たしかに。

5 :この子の名無しのお祝いに:03/11/25 02:45 ID:LFBB9f9Z
>>1
> それを止めようとする藤純子(とは限らんけど)…。

「日本侠客伝」の藤純子は止めないでしょ。
「いやよいやよ行かないで」なんだけど、好きなあの人が行くのを許してしまう。


6 :この子の名無しのお祝いに:03/11/25 15:14 ID:Gz20fl+i
♪親にもらった大事な肌を墨で汚して白刃の下に〜♪
積もり重ねた不幸の数を〜なんと詫びようか〜オフクロに〜♪
ろくでなしよ、と夜風が笑う〜♪
だったっけ・・・よく覚えとらん・・

7 :この子の名無しのお祝いに:03/11/25 22:38 ID:5KJpN4W4
映画で使われてる「唐獅子牡丹」(映画クレジットでは歌名「昭和残侠伝」)はイイね!
歌詞がバリバリやくざ風なのが、映像とあいまって最高です。
カラオケで歌おうとしたら、市販バージョン(「義理と人情秤にかけりゃ」のヤツ)が
流れてガッカリしたことがあった(なんか歌いにくいし、、、)
映画で使われたバージョンは市販されてないんだろうか?

8 :この子の名無しのお祝いに:03/11/26 00:27 ID:m8oqkTQD
昭和残侠伝の第一作のポスターには、
「地獄の土産に拝んでおけよ
雨のしずくか、血か、汗か、
濡れております唐獅子牡丹」
と、ある。カッコイイ!

9 :この子の名無しのお祝いに:03/11/26 04:25 ID:ll48rPPL
正確な歌詞です
1 義理と人情を 秤(はかり)にかけりゃ
  義理が重たい 男の世界
  幼なじみの 観音様にゃ
  俺の心は お見通し
  背中(せな)で吠えてる 唐獅子牡丹(からじしぼたん)
2 親の意見を 承知ですねて
  曲がりくねった 六区の風よ
  つもり重ねた 不幸のかずを
  なんと詫びよか おふくろに
  背中(せな)で泣いてる 唐獅子牡丹
3 おぼろ月でも 隅田(すみだ)の水に
  昔ながらの 濁らぬ光
  やがて夜明けの 来るそれまでは
  意地でささえる 夢一つ
  背中(せな)で呼んでる 唐獅子牡丹
・・・・池辺良が仁義切るの、あれがすきだなあ〜
「おひかえなさい!早速お控えなすってありがとうございます・
・・・て・ま・え・・生国は・・


10 :この子の名無しのお祝いに:03/11/26 04:30 ID:ll48rPPL
http://aoitani.net/images/Karajishi.html

こんなとこにバカが・・・

11 :この子の名無しのお祝いに:03/11/26 14:33 ID:GmG5e9v7
当家の3歳になる娘は、しばしばサインペンで自分の膝小僧にキティちゃんの
絵を書きます。そして、「えへへ。親に貰った大事な肌を、また墨で汚したよ。」
と言います。

馬鹿は承知で仕込んだ親です。逝かせてやっておくんなさい。

12 :この子の名無しのお祝いに:03/11/26 15:15 ID:fem8H9p5
>>11・・・(^o^)(^o^)(^o^)

13 :この子の名無しのお祝いに:03/11/26 18:29 ID:9JVDMv5o
因果な稼業でござんすねぇ

14 :この子の名無しのお祝いに:03/11/26 18:43 ID:0XcG9qoU
>>9
レコード版以外の映画限定版の歌詞も頼む。
映画版の歌詞のほうがいいね。

15 :この子の名無しのお祝いに:03/11/27 16:45 ID:8NEpiQlU
>>3
いや、厳密には、池辺良がそう言った作品では、
「死ぬときは一緒じゃなかったのかい・・・」と、健さんが
重傷の池辺良に肩をかして、よろめきながら去ってゆくのがラスト。

まあ、一度くらい「瀕死の健さんを無傷の池辺良がかついで去る」という
ラストを見てみたいものだが・・・。


16 :この子の名無しのお祝いに:03/11/27 23:36 ID:N01VKIo9
昭和残侠伝といえば、花田秀次郎(健)・風間重吉(池部)コンビですが、この役名が定着するのは、4作目(血染の唐獅子)以降で、
それまでは、
1作目、寺島清次(健)・風間重吉
2作目(唐獅子牡丹)、花田秀次郎・三上圭吾(池部)
3作目(一匹狼)、武井繁次郎(健)・桂木竜三(池部)
である。

17 :この子の名無しのお祝いに:03/11/28 08:50 ID:xPF6fKyo
>>15
お願い、池「部」ってちゃんと書いて。。。

池部さんはその頃、俳優協会?の会長だったのでやくざの役を
引き受ける時にかなり躊躇し、「必ず死ぬ」というのを条件に
出る事にしたのだとか。

夫婦で食事して出て来たら自分の車をめちゃめちゃに壊してる男がいる。
滅茶怖かったけど必死の思いで「辞めてくれないか!」と言ったら
その男が池部さんの顔をジッと見、「兄貴の車でしたか!」と
弁償してくれたとか。。その時だけは奥様も「やくざの役やってて
良かったわ」と言ったらすい。
うろ覚えですがそんな話を読みました。

18 :15:03/11/28 09:31 ID:6VSp4Gs8
>>17
と、とんだ不始末を・・・。
どうか、けじめをつけさせてやっておくんなさい。
(と、気持ちの上で小指をつめる。)

19 :この子の名無しのお祝いに:03/11/28 10:35 ID:68ep79Zl
>>17 わ、わしらボンクラじゃけん、かんべんしてつかあさい!

20 :この子の名無しのお祝いに:03/11/28 15:04 ID:zHZQ5G3T
あとヤナセの前を通りかかった時ショーウィンドーの向こうから
その世界の方々と思われる人達が直立不動で池部さんにペコペコ
頭を下げていた事もあったらしい。
声は聞こえなかったが口の形から「兄貴」と言っているのが
なんとなく判ったとか。

21 :この子の名無しのお祝いに:03/11/28 15:49 ID:mfvoBvye
健さんと良さんがお互いに見つめあい・・・
良さんが「男にして下さい・・・・・・」
チャンチャチャチャン♪チャラリン〜ラン〜ズンタタズンタタ〜♪
♪お〜やにもらあった〜だいじ〜な♪はだを〜・・・♪

いいな〜名場面どすな〜

22 :この子の名無しのお祝いに:03/11/28 15:50 ID:xPF6fKyo
今週の週刊朝日で林真理子と対談してるよ。面白かったです。
仁侠映画の事については特に触れてませんが一応。。

23 :この子の名無しのお祝いに:03/12/03 00:21 ID:t+uVCebm
このまま下がっていくのは悔しいので上げてみる。

24 :この子の名無しのお祝いに:03/12/03 04:29 ID:RAkzQZ/m
おれは健さんが演じた登場人物では、「残侠伝」でも「侠客伝」でもなく
「緋牡丹博徒」の一作目と三作目の「花札勝負」にゲスト出演した役が
一番つよく印象に残ってる。

25 :この子の名無しのお祝いに:03/12/03 05:31 ID:QGaPqFQg
「女渡世人 おたの申します」の菅原文太とかね。
藤純子もの、助っ人としては舞台が最高だから。


26 :この子の名無しのお祝いに:03/12/03 06:05 ID:VmR562bh
>>24
目の高い方ですね。役名でいうと片桐直次と花岡彰吾。
健気に意地を張って渡世に生きる女(お竜さん)への自己犠牲が心に残る。
残侠伝は男の絆が見せ場で女の描き方が弱い。
健さんの任侠映画の役柄で一番カッコイイですね。

27 :この子の名無しのお祝いに:03/12/03 16:46 ID:JFC/iqSA
緋牡丹博徒は作品的にみても、なかなか質が高かったですよね。
あれはやっぱり女性が主人公だったからなのかもしれないな。
任侠映画というのはいわばラストの斬り込みによるカタルシスが
最大の見せ場なわけで、だとするなら当然女性の主人公では
男性に比べて(とりわけ高倉健のような忍従とそれからの解放に
爆発的なエネルギーの奔出を期待できる俳優に比べて)迫力不足は
否めない。そこでラストに至るまでの過程を丹念に、緊密に構成
することで補おうとした結果が、作品的な質を高めたのではないか、
そんなふうに自分なりに解釈してますです。

28 :この子の名無しのお祝いに:03/12/05 23:36 ID:z7KpOFbL
行くなと云われて
なお行きたがる
任侠気質はとめられませぬ
どこへ…?
と、訊くだけ野暮な
殴り込み

29 :この子の名無しのお祝いに:03/12/06 08:27 ID:CNyg9P3R
藤純子との共演では侠客芸者もいいぜ

30 :この子の名無しのお祝いに:03/12/06 15:21 ID:hyhnsj/A
「侠客列伝」ていう映画も面白かった。任侠版忠臣蔵て感じの、
オールスター映画だった。

31 :この子の名無しのお祝いに:03/12/06 20:24 ID:+6N1E+ZD
池辺良じゃなくて池部良だよ。

32 :この子の名無しのお祝いに:03/12/09 20:23 ID:HbXgVmvI
いつも思うのだが、歌詞中で「積もり重ねる」のは、
あとのつながりからして「不幸」ではなく「不孝」ではなかろうか。
確かにCDに添付してある歌詞カード(?)にも「不幸」と
印刷してはあるのだが・・・・。


33 :この子の名無しのお祝いに:03/12/17 23:43 ID:MHKl8niI
>>32
まったく、そうですね。あげ。

34 :この子の名無しのお祝いに:03/12/18 02:33 ID:xMbTKR0F
>>32
それって単なる誤植じゃないの? どう考えても不孝の方だと思うが。

35 :この子の名無しのお祝いに:03/12/18 07:17 ID:cEyZ4UMl
鶴田のほうが好きだな

36 :この子の名無しのお祝いに:03/12/20 11:58 ID:CBw9yyBi
このスレ。
上がるも因果、下がるも因果でござんす。

37 :この子の名無しのお祝いに:03/12/20 23:59 ID:8icWn60c
義理と人情を量りに掛けりゃ〜。
「義理」も「人情」も廃れまして(涙)。

38 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

39 :この子の名無しのお祝いに:03/12/30 16:53 ID:HYGCHCx+
ま、とにかく山城新吾やら持田京介がブッ殺されたらソロソロっちゅうこっちゃで。



40 :この子の名無しのお祝いに:04/01/03 23:44 ID:3nRjb8oJ
鶴田の方がこの時代はカコイイよ

41 :この子の名無しのお祝いに:04/01/04 00:50 ID:oo6IO2aU
やっぱ健さんのがカコイイよ。鶴田浩二て、なんかじじくさい。

42 :この子の名無しのお祝いに:04/01/04 11:29 ID:Smz6QVsg
健さんは余り喜怒哀楽を見せず、情熱を内に秘めるタイプ。
ぶっきらぼうで無口だし。
鶴田はどっちかというと華やかだ。セリフも非常にはっきりとしている。
ビートルズのJレノンとPマッカートニーみたいだ。

我ながら変なたとえだ。

43 :この子の名無しのお祝いに:04/01/25 11:13 ID:ljHL4Jl9
義理人情アゲ

44 :この子の名無しのお祝いに:04/02/03 20:39 ID:E8IgNppW
>>42
それをいうなら
健さん=イチロー
鶴田浩二=松井
でどうだろう?

45 :この子の名無しのお祝いに:04/02/04 20:00 ID:YW/cb6fZ
>>5
「昭和残侠伝 死んで貰います」でも
「止めはしません。でも、必ず生きて帰って来て下さい」と言ってたが・・・

46 :この子の名無しのお祝いに:04/02/04 22:20 ID:aZY5PODl
池部良、またの名を すけべ良(w)



47 :この子の名無しのお祝いに:04/02/06 14:36 ID:E0FVFqIR
股倉健!

48 :この子の名無しのお祝いに:04/02/06 18:49 ID:ZCUiF4as
藤純子っていつも芸者役だね。
漏れは、このシリーズ、彼女が出てこない作品はパス

49 :この子の名無しのお祝いに:04/02/06 20:28 ID:g/8lPu5M
このシリーズ、ってどっちの? 残侠伝かな。

「日本侠客伝・浪花篇」はマドンナが入江若葉でしょうもないが、
南田洋子と八千草薫がポイント稼いでいるので合格点。

「同・花と龍」の星由里子は前半気の強い間は魅力的なのに、後半
従順になると藤純子にさらわれてしまうねえ。

「遊侠列伝」後半の浜木綿子はいらん!

50 :48:04/02/07 19:16 ID:tJdkeaKK
>>49
スマソスマソ、残侠伝の方やがな。

51 :この子の名無しのお祝いに:04/02/10 19:51 ID:k6pQiMxF
「唐獅子仁義」で、藤純子が、健さんと池部良の果し合いを止めさせようとして悪
党の手下に撃ち殺されたシーンがあったが、そのあと彼女を撃った香具師が待田京
介に突き飛ばされて健さんに斬り殺されたところが印象深い

52 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 13:20 ID:Zt5dI96b
>>51
揚げ足をとるようで恐縮ではあるが、斬ったのは池部良のはず。
その後、藤純子のところに駆け戻る池部良に、健さんが無情の一言。
「ダメですぜ」
この一言だけは、もうちょっとなんとかしてほしかったなあ・・・。
例えば無言で首を振って、片手で仏を拝むとか・・・。


53 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 18:58 ID:bb+b8YBc
>>52
丁寧なる御指摘、かたじけのうござんす

54 :この子の名無しのお祝いに:04/02/12 20:04 ID:XI7N8hqZ
「死んで貰います」では途中から藤純子扮する芸者と板前になっていた健さんが夫
婦役になってましたな


55 :フェミニーナ ◆d8n7WoOMQ. :04/02/12 22:56 ID:AZR8Jw/q
最近になって初めて雷蔵の遺作を見たが、ちょっと凄かった。
明らかなマネのくせに、東映作品のそれにはない凄烈さがあった。
死期の迫った人が演じるヤクザ映画だったせいなのか?
いや、それだけじゃないよーな気も・・・

それはそれとして、東映のこの手のシリーズは、常に安定して
楽しませてくれることは間違いない。
でも、なにか、一味足りないような気もするのだ。

56 :この子の名無しのお祝いに:04/02/18 15:36 ID:LUVHE7w0
いまだに高倉健の単独スレが立ってないてのも、不思議だな。

57 :この子の名無しのお祝いに:04/03/16 16:56 ID:2qDflhK0
唐獅子牡丹の映画で使われたバージョン、CD化されています。
http://system.emedia.co.jp/details/NMC-960044-9976006.html
これには死んで貰いますの台詞つきで入ってます。

58 :この子の名無しのお祝いに:04/03/18 22:52 ID:XpVHrLX8
その「死んで貰います」が刑務所で上映されていて、健さんが務所仲間に
「お前そっくりだよ」とか云われて、すっかりいい気になるシーンから
始まるのは新網走番外地シリーズのどれだったっけかのう?

59 :この子の名無しのお祝いに :04/03/28 23:32 ID:oZ/pbYq6
>>58
確か、最終作「嵐呼ぶダンプ仁義」じゃなかったかのう?

60 :この子の名無しのお祝いに:04/04/04 16:18 ID:/hClLdD4
>>56
立ったよ。

61 :この子の名無しのお祝いに:04/05/03 22:08 ID:WjBRpuaj
お〜っ。しばらく来ないうちに、こんな良スレ立ってたんだ!

オレも以前何回も任侠映画スレ立てたんだがすぐdat落ちになっちゃって。

しかしこのシリーズの監督で個人的に一番すきなのは『佐伯清』なんだが
一番ストーリーの組み立てがカッチリ、スッキリしてて良いなと。。。
なぜかマキノばかりが目立ってる。何でだ?

それと主題局の『唐獅子牡丹』も初期の頃は佐伯監督の作になっていたのに
「死んで貰います」では(たしか)マキノになってたな。なんでだろ〜〜?

62 :訂正:04/05/03 22:16 ID:WjBRpuaj
>主題局→主題曲

63 :この子の名無しのお祝いに:04/05/03 22:17 ID:Ay0zYlms
健さんと藤純子のからみは、マキノの演出が抜群。
マキノは別格的存在。
佐伯清や小沢茂弘は、独自の個性,主張がみえにくい。
任侠映画はマキノ、加藤、山下が良い。


64 :この子の名無しのお祝いに:04/05/08 02:26 ID:GxcPjCDX
>>63
そうですか?
何とかの七光りじゃないんすか…?

65 :この子の名無しのお祝いに:04/05/09 22:44 ID:LLURImEE
マキノ監督は「網走番外地」シリーズの1本撮っているが(新シリーズの方)、
明らかに他の作品とカラーが違うんだよね。
番外地特有のコミカルな乾いた雰囲気より人情味が強調されていたような印象があります。

66 :この子の名無しのお祝いに:04/05/10 21:44 ID:NshTa+LA
>65
それは新シリーズの1作目ですね。
三橋達也がカッコよかったのを憶えてる

67 :この子の名無しのお祝いに:04/05/11 16:51 ID:leU+UFfU
どうしてもさあ、ラブシーンに見えちゃうんだよ、KとRの見つめあうシーン。

68 :この子の名無しのお祝いに:04/05/17 01:56 ID:lyFf+Hfj
網走番外地はやっぱり第一作が最高ですね。
何回見ても面白い。

69 :この子の名無しのお祝いに:04/05/19 03:53 ID:eW5gfWIg
>>42
鶴田浩二は何かと説教しそうなタイプ。
この人の舎弟や子分になったら疲れそうだ。

健さんにはその背中を見ているだけで引き込まれるようなオーラがある。
この人の舎弟や子分になったら、自然と命預けちゃいそうだ。

70 :この子の名無しのお祝いに:04/06/11 01:23 ID:HU4FpUNV
昔の東映はよかったね。

71 :花田秀次郎:04/06/11 12:38 ID:00340Z1N
63>
健さんと藤純子のからみは、マキノの演出が抜群。
マキノは別格的存在。
佐伯清や小沢茂弘は、独自の個性,主張がみえにくい。
任侠映画はマキノ、加藤、山下が良い。
・・・・
 まったく同感です。
健さんと純子の絡みは、マキノさんだからこそですね。
世界の黒沢だって、こういう場面では、手も足もでませんね。
 小沢はアクションだけだしなァ。。。

72 :この子の名無しのお祝いに:04/06/27 23:58 ID:Jsmc3L9O
>>24
緋牡丹博徒・花札勝負は健さんがおいしいところもっていきすぎ。
あれでは純ちゃんが引き立て役になってしまう。

73 :この子の名無しのお祝いに:04/06/28 01:33 ID:+dxZKce9
まあ、任侠は結局は男のものだから仕方ないんじゃないかな。
江波杏子、梶芽衣子なんかやっぱり長続きしなかったし。

74 :花田秀次郎:04/06/29 21:34 ID:P4dp8HBZ
「緋牡丹博徒・花札勝負」
堀川沿いの道。前方から雨に濡れて急ぎ足に来る旅姿の渡世人、花岡彰吾(高倉健)。
(いよいよ‘健さん’の登場です。こうでなくちゃ!?)
(花岡)「御免なさい。ご同業とお見受けしてお尋ね申します」
(と言って、金原一家への道を聞く)
(お竜)「金原さん御一家なら、この堀川をまっすぐ・・・」
(花岡)「ご丁寧なお言葉で痛みいります。これにて失礼いたします」
(一礼して、行きかける)
(お竜)「もし。。」
(花岡)「へえ」(振り向く)
(お竜、傘を差し出して)「これをお持ちなさいまし」
(花岡)「ご親切、身にしみますが」
・・・・
 ここが最初の出会いですが。
この辺は、脚本家の鈴木則文と鳥居元宏のタッチがいいですね。
この二人が、‘昭和世代の男女の関わり’を描くと、まさに絶品です!
その辺の心の揺れ動くさまが微妙に鋭く描かれ。
同世代の人にとっては、お互いの気持ちが痛いようにわかり、素直に同感(納得)してしまいます。
・・・・

75 :この子の名無しのお祝いに:04/06/29 22:25 ID:QhO5GCa9
緋牡丹お竜の話になっちゃうけど、親分衆なんかとの会話はいわゆる「やくざ言葉」だけど
カタギの弱者との会話では地のやさしい「肥後なまり」になるとこがいいんだよね。
「九州の女性は情が深い」という思い込みが頭にあるせいだろうか……

純子自身は九州育ちではないですが。

76 :天使の健さん:04/06/30 01:03 ID:BllqGk9w
全女性に告ぐ。「日本侠客伝・昇り龍」は、「タイタニック」よりいいぞ。
これも「ひとりの女」の新生を描いており、健さんはデカプリオより遥かに魅力的。


77 :この子の名無しのお祝いに:04/06/30 02:35 ID:X0ba6AC4
>>74
> 同世代の人にとっては、

意味がワカラン




78 :この子の名無しのお祝いに:04/06/30 03:43 ID:azCcCSHb
つまり昭和という時代を生きてきた者ってことだろ。もっとも
昭和といっても幅があるわけだし、あの映画が描いた時代に生きてた
人なんてこんなとこに書き込みなんかしてないと思われるから、
たぶん任侠映画が作られてた昭和四十年代を体験してる者のことだと
思うが。

79 :この子の名無しのお祝いに:04/06/30 08:02 ID:F8c0kels
>>78
お竜さんの設定は明治40年代だよ。
昭和残侠伝と勘違いがあるのかも。

80 :この子の名無しのお祝いに:04/06/30 08:31 ID:KJqCHdXa
>>75
長崎を舞台にした「解夏」で、藤純子ならぬ富司純子が九州弁を
しゃべっているのを見て、フクザツな思いにさせられたよ。

81 :花田秀次郎:04/07/02 22:16 ID:iYQOgq/z
>77,78,79
お竜さんの設定は、明治でしたか。
その頃は全然知らないわけですが、
作る方(脚本を書いた鈴木則文など)も、見る方も。
任侠映画全盛時(昭和四十年代)を体験している世代ですかね。
それ以前も、そんな感じだった、と思うのですが。
・・・・
それに較べて、現在の若い人は、YES/NO(好き嫌い)を
はっきり言うのでしょうけど。

82 :この子の名無しのお祝いに:04/07/03 03:22 ID:z9Er1ycg
>>81
> その頃は全然知らないわけですが、
> 作る方(脚本を書いた鈴木則文など)も、見る方も。

(゚Д゚)ハァ?

83 :.......:04/07/03 15:22 ID:BjyuNExQ
 舞台を明治に借りているけれども、表現されているのは
昭和世代の感性だってことですか?

 よくわかりませんが。

84 :この子の名無しのお祝いに:04/07/04 12:53 ID:4HP9FgHZ
仁侠映画の基本は古いしきたりを守っているやくざ(とか労働者職場)が
新興の新しい価値観を持っている連中にいじめられて最後に殴りこみ、でしょ。
要するに価値観がかわっていく時期なら明治維新直後とか
昭和初期とか戦後すぐならなんでもいいんだよ。

任侠映画の全盛期も高度成長末期からオイルショック直後くらいまでで
「高度成長の中で忘れてしまったものがあるのではないか」と考えている人が
多かったからうけたわけで。

85 :花田秀次郎:04/07/19 22:15 ID:zrd0JYqD
 任侠映画が受けた理由というのは、何んなのでしょうかね?
・・・・
東映時代劇の延長だと思っていますが、スターが揃っていたのでしょうね。
鶴田、高倉、若山、菅原に、受ける女優が藤純子と。
日活アクションの黄金時だって、
石原、小林、赤木、宍戸といて、相手役に北原、浅丘などがいた訳ですし。
その後は、吉永小百合、渡に続いていくのでしょうけど。
大映は勝、ライス(雷蔵)だったし。
東宝というのは、会社全体で特定化してない感じですね。(いろいろあって)
松竹は、文芸調で、最後は「男はつらいよ」の喜劇が主流になりましたよね。

86 :この子の名無しのお祝いに:04/07/20 00:22 ID:S3IWsuc3
今日、東映chで「唐獅子仁義」やってまつた。
記念age


87 :花田秀次郎:04/07/30 22:07 ID:HYCw9xcg
>86
 「唐獅子仁義」(DVD)は、確か9/11に発売ですよね。
この映画は、待田京介が、狂言回しの役をやっていたのが印象に残っています。
(いつもだと、長門博之の役どころだが)


88 :この子の名無しのお祝いに:04/08/07 13:06 ID:tEep4IJ3
ハイビジョンで放送してほすい

89 :この子の名無しのお祝いに:04/08/07 22:36 ID:pmmU1W7m
>>87
禿同。完全に長門さんの役ですよね。キャスティング時、スケジュール合わなかった
んだろうか?

90 :この子の名無しのお祝いに:04/09/03 22:10 ID:ZjXemYLb
反対に長門が「不死身の富士松」演ったらみっともないだろうな。

91 :花田秀次郎:04/09/04 22:11 ID:4Z0wY0Je
長門が「不死身の富士松」。
イメージ、湧かないね。
やはり、待田の当り芸だよ。

「姉さん、ご一緒させて戴きます」
「おっと、ダメといわれても」
「行かなかったら、親分に絞め殺されますよ」

92 ::04/09/04 23:46 ID:1R0dJzSq
>>91
突っ込み失礼。
「姉さん」ではなく、「オジキ」だったと思われます。
「この世界では、女性でもオジになるのだな」と深く印象に残っていたので。

93 :花田秀次郎:04/09/04 23:51 ID:4Z0wY0Je
そうでしたね。
「オジキ」でしたね。
・・・・
 シナリオだと。
もの蔭から富士松(待田京介)が姿を現して。さぁ、これから・・・ (お待たせしました)
(富士松)「叔父貴、お供をしますぜ!」
(お竜) 「富士松さん」
(富士松、ニャッと笑って)「おっと来るなと言われたって行きますよ。」
・・・・・「叔父貴一人行かして、ノコノコ四国へ帰ってみなさい。」
・・・・・「うちの親分(熊虎)にしめ殺されますよ。さあ、行きましょう!」

 このテンポが、加藤泰ですかね。
マキノ雅弘と、ちょっとニュアンスが違います。
あえて違いを言えば、‘すーと’入って行くのが加藤泰。
‘ポンポーン’と行くのがマキノかな。

94 :92:04/09/05 00:10 ID:eMMfaDeV
>>93の花田秀治郎さん
失礼しました、私など足元にも及ばない知識でいらっしゃいますね。
今度コテハンを名乗らさせて頂きますので、何とぞお引き回しの程、よろしくお願い申し上げます。

95 :この子の名無しのお祝いに:04/09/29 21:14:16 ID:PsLpjXcU
吠えろ唐獅子!

96 :この子の名無しのお祝いに:04/10/22 23:38:42 ID:he7HbMCN
残侠伝DVD次々発売アゲ

97 :この子の名無しのお祝いに:04/10/23 20:16:59 ID:duZR50al
ビスタサイズからようやく解放か

98 :この子の名無しのお祝いに:05/01/30 19:23:06 ID:fAZ06mbk
ハイビジョンで放送しろや

99 :この子の名無しのお祝いに:05/02/07 19:22:51 ID:rXGZf/vK
/ ̄ ̄ ̄ ̄\      
   (  人____)    
    |ミ/  ー◎-◎-)   
   (6     (_ _) )  
  _| ∴ ノ  3 ノ  
 (__/\_____ノ     
 / (   ||      ||     
[]__| 阿佐ヶ谷北 ヽ    
|[] |__|__ ___)  
 \_(__)三三三[□]三)   
  /(_)\::::::::::::::::::::::::::|   
 |よどばし|::::::::/::::::::/    
 (_____):::::/::::::::/     
     (___[]_[]
【懐映画板】阿佐ヶ谷北専スレ【嫌われ者】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1107661528/l50

100 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/09(土) 00:59:47 ID:qqny2vJs
100

101 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/09(土) 14:13:34 ID:GBXgFrYs
俺は、どちらかと言うと小沢茂弘作品が好き! 任侠の様式美とか奇麗ごとを
はぶいた作品が多かったと思う。それにあえて鶴田を主役にもってくるとよけいに
いい!

102 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/09(土) 21:56:49 ID:gkGtpDz2
日本侠客伝もDVDにならないかな。
もうビデオ屋にもないしな。

103 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/10(日) 00:52:44 ID:8JPWAVEM
日本残侠伝の女優がいい

104 :風間ブンゾウ:2005/06/01(水) 00:43:22 ID:qWxYkKsx
まあ、残侠伝の最高傑作は「吼えろ唐獅子」だな。


105 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/02(木) 13:48:48 ID:3ShJkrUy
>>103
梶芽衣子? 山本陽子? 南田洋子?
日活作品ではあるがまるっきりマキノ節。
東映なら天津敏の役を深江章喜がやってたな。

106 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/02(木) 21:01:28 ID:Mhu/1ZDQ
窪塚洋介復活!?
http://www.engel-wind.com/tripad/


107 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/29(金) 21:10:39 ID:hxL/xzZ5
本編収録版「唐獅子牡丹」
手前、粗忽者故
誤字脱字、御座居ましたら、まっぴら御容赦願います。

第1作「昭和残侠伝」
作詩:佐伯清 作曲:水城一狼

OPタイトル
浅草(エンコ)生まれの 浅草育ち
やくざ風情と 言われちゃいても
刃(ドス)が怖くて 渡世は出来ぬ
縄張(ショバ)が命の 男伊達
背中(せな)で吼えてる 唐獅子牡丹

道行き
親にもらった 大事な肌を
入墨(スミ)でよごして 白刃の下で
つもり重ねた 不孝のかずを
なんと詫びよか おふくろに
背中(せな)で泣いてる 唐獅子牡丹

白を黒だと 言わせることも
しょせん畳じゃ 死ねないことも
百も承知の やくざな稼業
なんで今更 悔いはない
ロクデナシよと 夜風がわらう

108 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/29(金) 21:13:25 ID:hxL/xzZ5
第2作「昭和残侠伝 唐獅子牡丹」
作詩:水城一狼・佐伯清 作曲:水城一狼

OPタイトル
浅草(エンコ)生まれの 浅草育ち
やくざ風情と 言われていても
刃(ドス)が怖くて 渡世は出来ぬ
縄張(ショバ)が命の 男伊達
背中(せな)で吼えてる 唐獅子牡丹

道行き
「昭和残侠伝」に同じ

OPタイトルは
「やくざ風情と 言われちゃいても」が
「やくざ風情と 言われていても」に変更

109 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/29(金) 21:14:13 ID:hxL/xzZ5
第3作「昭和残侠伝 一匹狼」
作詩:水城一狼・佐伯清 作曲:水城一狼

OPタイトル
「昭和残侠伝 唐獅子牡丹」に同じ

道行き
「昭和残侠伝」に同じ

110 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/29(金) 21:14:55 ID:hxL/xzZ5
第4作「昭和残侠伝 血染の唐獅子」
作詩・作曲:水城一狼

OPタイトル
鳶に命の 三番纏
半鐘(ジャン)が鳴りだしゃ 捨て身の稼業
とった火口は 根性で守る
浅草(エンコ)生まれの 男伊達
背中(せな)で燃えてる 唐獅子牡丹

道行き
男同士だ 誓ったからは
死んでくれよと 二つの笑顔
喧嘩馴染みの おまえとおれさ
なにも言うまい その先は
背中(せな)で吼えてる 唐獅子牡丹

親にもらった 大事な肌を
入墨(スミ)でよごして 白刃の下で
つもり重ねた 不孝のかずを
祭囃子に 詫びてゆく
背中(せな)に血染めの 唐獅子牡丹

111 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/29(金) 21:15:36 ID:hxL/xzZ5
第5作「昭和残侠伝 唐獅子仁義」
作詩・作曲:水城一狼

OPタイトル
「昭和残侠伝 唐獅子牡丹」に同じ

道行き
流れ流れの 旅寝の空で
義理にからんだ 白刃の出入り
馬鹿な奴だと 笑ってみても
胸に刻んだ 面影が
忘れられよか 唐獅子牡丹

親にもらった 大事な肌を
入墨(スミ)でよごして 白刃の下で
つもり重ねた 不孝のかずを
なんと詫びよか おふくろに
背中(せな)で泣いてる 唐獅子牡丹

白を黒だと 言わせることも
しょせん畳じゃ 死ねないことも
百も承知の やくざな稼業
なんで今更 悔いはない
ロクデナシよと 夜風がわらう

112 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/29(金) 21:17:40 ID:hxL/xzZ5
第6作「昭和残侠伝 人斬り唐獅子」
作詩・作曲:水城一狼

OPタイトル
「昭和残侠伝 唐獅子牡丹」に同じ

道行き
義理と人情を 秤にかけりゃ
義理が重たい 男の世界
幼なじみの 観音様にゃ
おれの心は お見通し
背中(せな)で吼えてる 唐獅子牡丹

白を黒だと 言わせることも
しょせん畳じゃ 死ねないことも
百も承知の やくざな稼業
なんで今更 悔いはない
ロクデナシよと 夜風がわらう

113 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/29(金) 21:19:37 ID:hxL/xzZ5
第7作「昭和残侠伝 死んで貰います」
作詩・作曲:水城一狼

OPタイトル
オケのみ・唄なし

道行き
白を黒だと 言わせることも
しょせん畳じゃ 死ねないことも
百も承知の やくざな稼業
なんで今更 悔いはない
ロクデナシよと 夜風がわらう

親にもらった 大事な肌を
入墨(スミ)でよごして 白刃の下で
つもり重ねた 不孝のかずを
なんと詫びよか おふくろに
背中(せな)で泣いてる 唐獅子牡丹

114 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/29(金) 21:20:36 ID:hxL/xzZ5
第8作「昭和残侠伝 吼えろ唐獅子」
作詩:水城一狼・矢野亮 作曲:水城一狼

OPタイトル
オケのみ・唄なし

道行き
「昭和残侠伝」に同じ

115 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/29(金) 21:22:22 ID:hxL/xzZ5
第9作「昭和残侠伝 破れ傘」
作詩・作曲:水城一狼

OPタイトル
「昭和残侠伝 唐獅子牡丹」に同じ

道行き
流れ流れの 旅寝の空で
義理にからんだ 白刃の出入り
馬鹿な奴だと 笑ってみても
胸に刻んだ 面影が
忘れられよか 唐獅子牡丹

白を黒だと 言わせることも
しょせん畳じゃ 死ねないことも
百も承知の やくざな渡世
なんで今更 悔いはない
ロクデナシよと 夜風がわらう

道行き
「百も承知の やくざな稼業」が
「百も承知の やくざな渡世」に変更

116 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/11(木) 23:56:42 ID:+26HGXup
[映]「日本侠客伝」  
 
8/12 02:30 >> 04:15
テレビ東京
映画

(1964年東映)
日本侠客伝◇64年、東映。萬屋錦之介、高倉健。東京・深川木場で材木を運ぶ木場政組と、対立する新興の沖山運送。
木場政組は巻き返しを図るが、悪らつな沖山運送は政治家や警察を抱き込んで木場政組をつぶそうとする。
マキノ雅広監督。 

117 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/03(月) 19:15:22 ID:EIviI66V
唐獅子仁義あげ

118 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/26(水) 15:13:45 ID:71+28u2U
とりあえずネタが無いので、面白いの発見したのでどうぞ

侠客の雪駄も書いてある

雪駄について色々書いてある。粋!

魁!雪駄塾
http://settajyuku.blog23.fc2.com/blog-entry-1.html

119 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/31(月) 18:32:11 ID:brS53sCi
「死んで貰います」を見たが真田広之が子役で出てたのに驚いた。

120 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/01(火) 17:42:19 ID:bHW8nbQ8
なにおぅ、「唐獅子牡丹」には 穂積ペペ が出てるんだぞ!

121 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/07(月) 18:15:13 ID:+xR0/PNY
「死んで貰います」で殴りこみに行こうとする健さんに藤純子が
「止めはしません・・・でも、死なないでください、何年でも待ってます」
と言ったシーンはいいなあ・・・

122 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/07(月) 18:40:56 ID:yPhRvAbO
「血染の唐獅子」の藤純子(泣き虫のおふみちゃん)、
むちゃくちゃ可愛いよね。

でも、お嫁に行くとか可愛い事いってても
婚前交渉バッチシっぽいのが少し萎える。






123 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/08(火) 18:30:59 ID:ITODaLxk
幾太郎あげ

124 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/16(水) 18:41:14 ID:g0Eo80uY
藤純子が出なきゃ面白くない!

125 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/29(火) 18:26:38 ID:A7ZnPexS
「死んで貰います」で長門扮するひょっとこの松が風間重吉に皿洗いとして雇われる
シーンにワラタw

126 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/30(水) 07:40:54 ID:qkYrK82b
昭和残侠伝は初期の作品の方がいいな。
加齢により健さんがいい年こいて渡世人やってる雰囲気を匂わせてる。
そんなキャラは鶴田浩二がいたし。
池部良も流石に若く見えなくなってるし。

仁侠映画の凋落、健さんの仁侠映画からの脱却、これは必然だった様だ。

127 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/06(火) 20:39:19 ID:hATI2dJI
後期の「吼えろ唐獅子」「破れ傘」も良いと思うな。
なんていうか健さんの凄みというか迫力が違う。
健さんの周辺に死のオーラが漂ってる感じ。

このシリーズで健さんが一番年季入って落ちぶれた感じがするのは、
知恵蔵御大が見事に散る、アノ作品だな。

128 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/14(水) 18:15:42 ID:fnYCpzNI
ageておくんなさい

129 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/19(月) 19:15:58 ID:0Z5+VVSE
保守でござんす

130 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/21(水) 18:57:02 ID:oJOEhv9l
重吉「実は板前の喜久治(?)ってえのは・・・」
義母「秀次郎さんでしょ?」ギャフン

131 :義母:2005/12/21(水) 21:35:36 ID:x1VQ8ZTI
これよ、これが気楽の味よ!

132 :ひょっとこの松:2005/12/22(木) 18:08:10 ID:VCHs1XKT
喜楽喜楽と気楽にいわれても困るな・・・

133 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/26(月) 14:06:57 ID:pgfNDFgx
義母「秀次郎さんでしょ?」ギャフン

あんなの女なら誰でもわかるって、うちのかかあが言ってたw


134 :この子の名無しのお祝いに:2005/12/27(火) 17:55:16 ID:SeG2bG7O
「死んで貰います」
秀次郎が義母の肩を揉んでやるシーンでの義母の身の上話が泣けてくる

135 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/07(土) 10:15:09 ID:+79OjyuO
ホントの息子は荒木一郎

136 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/07(土) 18:29:46 ID:aXDgblhF
「一匹狼」のラストも捨てがたい

137 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/13(金) 18:06:24 ID:LGQM54oX
age

138 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/14(土) 07:38:28 ID:kVYs55yc
Gyaoで我慢して「日本侠客伝」観たけど
昭和残業伝に比べると年代的にも古臭く
大して良くも面白くも無かった。

藤純子が「おふみ」で血染めの唐獅子になんか似てたな。
藤純子の若い時は顔が腫れぼったいが、全身でかわいらしさのオーラが出てますね。



139 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/14(土) 08:28:12 ID:xtxneXEn
日本侠客伝は新派風、昭和残侠伝はフランスのフイルノノワール風だからねえ。
俺は日本侠客伝の方が好きなんだけど。

> 昭和残業伝

植木等?

140 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/17(火) 18:10:01 ID:ELRODfS2
「唐獅子仁義」で志村喬扮する親分の殺され方がなんともマヌケな感じだ

141 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/17(火) 19:02:30 ID:itVjo+OH
『プレイボーイ』の健さんのインタビュー、ジーンと来たなあ

142 :仏壇三次:2006/01/17(火) 19:22:19 ID:4ohrpEvf
「鉄火場列伝」をDVDで観た。山下耕作監督好きだなぁ。
来月、文芸坐でマキノ雅弘監督の特集やるけど、マキノの次は山下耕作監督特集やってくれ〜。


143 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/21(土) 17:51:53 ID:+2a/Waml
エ〜ン〜コ〜生まれ〜のオ、浅草育ち〜

144 :この子の名無しのお祝いに:2006/01/31(火) 19:25:02 ID:7/McB4UT
唐獅子牡丹と人生劇場の歌い出しがよく似てる

145 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/03(金) 19:03:40 ID:HA9jMTDw
まるまーげーに・・・ガッハッハッハッハッハハ・・・
↑津川ハゲワロス

146 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/03(金) 20:52:33 ID:EaQcbo/6
>>145
その前の ♪お〜れは 河原の 枯れ 枯れススキぃ〜♪
もワロス

147 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/04(土) 19:41:36 ID:Ts3qJyNH
>>146
ひどい音痴だねwwww

148 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/04(土) 20:17:59 ID:4gRwmV5+
>>142
わたくしも山下耕作監督が好きです。
花がとっても好きな監督さんで、
「昭和残侠伝 人斬り唐獅子」
と仁侠映画の最後を飾る「日本任侠道 激突篇」
は花が美しく撮られていました。


149 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/04(土) 20:57:46 ID:oN2VjttK
「昭和残侠伝 血染めの唐獅子」で津川雅彦は吃役で終始どもってたけど
ラスト殴りこみで「兄貴!三社祭のバカ踊りだ!」ってスラスラしゃべって
ましたよ

150 :142:2006/02/06(月) 00:15:24 ID:Lb7CHnVa
>>148
山下監督、股旅ものだけど「関の彌太っぺ」がいちばん好き。
次が「緋牡丹博徒」一作目。世評では「総長賭博」だけど・・・

151 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/08(水) 11:16:18 ID:+AUckBHZ
それにしても若い頃の長門は桑田圭祐に激似だな

152 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/08(水) 12:20:31 ID:bOkzBKtU
文芸座のマキノ特集で初めて任侠道の健さんをスクリーンで拝める。
やっぱり年配の人は「待ってました!」とか掛け声が上がるのだろうか?


153 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/08(水) 14:28:08 ID:W9jf5AHb
>150
世評では「総長賭博」だけど・・・

同意。脚本は完璧だけど、映画の出来自体は「日本やくざ伝 総長への道」
あたりとどっこいだと思う。「兄弟仁義」の逆をやりたいと言ってたわりには、
撮り方はいつもと同じなんだよなあ。公開後やたら褒められたんで、インテリ
の目を意識して撮ったと思われる「戦後最大の賭場」なんかラストのオカルト
チックな鏡のシーンで失敗してるしw

個人的にはオールスター物の為、やや冗長ながら「博奕打ち外伝」がお気に入り。


154 :150:2006/02/08(水) 19:11:53 ID:OJ70oojs

昭和館だったか「健さん、そいつを叩き斬ってくれ!」と掛け声がかかったのは
有名な話しだね。

155 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/13(月) 17:11:32 ID:rKlEZ5WH
昭和館を流動喫煙の被害で訴えても良かですか?

156 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/13(月) 19:30:40 ID:v6jhJm7U
破れ傘もいいな・・・

157 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/14(火) 00:21:47 ID:P+573otL
>>155
良かですたい。ついでに浅草新劇場もお頼申す。

158 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/14(火) 01:21:21 ID:vTZrTp0+
明日死んで貰います観に行くぞ!


159 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/14(火) 12:45:13 ID:smCD/7Hg
「死んで貰います」,ニュープリントじゃないのでパス。
昭和館で見たやつ,感動を奪うようなとびっぷりだったし。
明日,明後日のニュープリント上映は行くよ,って,残響伝じゃないのか。

160 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/14(火) 23:04:58 ID:vTZrTp0+
>>159
画像は線入ってたけど良かったよ

161 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/15(水) 17:51:22 ID:eTPRGgJz
「死んで貰うぜ!」と言う健さんの表情がいい

162 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/15(水) 18:33:42 ID:6P2AAb/t
新文芸座で,幕間に流れている健さんの歌が雰囲気盛り上げてる。
「ごろつき」の流しにはワロタ

163 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/15(水) 22:27:50 ID:eeVM9PYm
山本麟一さんが唐獅子仁義では良い人
死んで貰いますでは悪い人でした

164 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/15(水) 23:35:53 ID:b0a04PNy
オールナイトでも満席!健さん出てくると
自然に拍手が沸き起こったっけ。

165 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/16(木) 18:23:35 ID:m/u6W9OU
山麟、任侠一代では尺八を吹くホームレス役ですた

166 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/16(木) 18:26:19 ID:poIkmAfF
>>163
破れ傘では悪の頭目

167 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/17(金) 01:32:21 ID:mxYfH634
山麟、侠骨一代では乞食役
だだっ子ぶりがかわいらしい

168 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/17(金) 16:56:11 ID:RSBWeCWn
>163
死んで貰いますでは悪い人

でも根は悪い人間じゃないぽ。

169 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/18(土) 18:37:10 ID:77jV8Gi7
破れ傘のラスト、重吉がいつ殺られるかと思って観てたが結局大丈夫な感じだった
ので拍子抜けがした・・・・

170 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/23(木) 19:00:53 ID:DrmUPEHt
天神浜の二代目はキャプテンウルトラ・・・・

171 :この子の名無しのお祝いに:2006/02/24(金) 15:03:54 ID:+ZXdeQwo
実子!実子!
身も蓋もない言い方…

172 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/09(木) 19:05:26 ID:Gm/NMaXP
花会でバカにされた上に会場から叩き出されてしまう安藤組長とその子分二人
痛々しすぎる・・・・・

173 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/27(月) 17:50:11 ID:gF49C4XQ
age

174 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/27(月) 21:44:22 ID:7ZGT1h3S
「日本侠客伝」シリーズが全部DVD化されますね!
「昭和残侠伝」シリーズは「死んで貰います」だけ買ったけど,
後はレンタルでごまかしました。

175 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/27(月) 22:17:41 ID:E5Zrczvu
>「日本侠客伝」シリーズが全部DVD化されますね!

いつでしょうか?

176 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/29(水) 09:31:12 ID:Aa51pe2r
日本侠客伝 BOX

第1作目が公開されるや爆発的大ヒット作となり、11本製作された東映任侠映画黄金時代を
リードする長期名作シリーズとなった「日本侠客伝」。一本立ちした高倉健を、日本を代表する大スターへと
押し上げ、東映の名花・藤純子も3作目からレギュラー出演し、マキノ門下生として着実にスターへの道を歩んだ、
若き日の健さん、純子さんが輝くゴールデンBOX。
「日本侠客伝」「日本侠客伝 浪花篇」「日本侠客伝 関東篇」「日本侠客伝 血斗神田祭り」「日本侠客伝 雷門の決斗」
「日本侠客伝 白刃の盃」「日本侠客伝 斬り込み」「日本侠客伝 絶縁状」「日本侠客伝 花と龍」「日本侠客伝 昇り龍」
「日本侠客伝 刃」の全11作収録。[初回生産限定]

■封入特典(豪華解説書(《特集1》「高倉健/山根貞男ビック対談」(予定)《特集2》「富司純子/山根貞男ビック対談」(予定)《特集3》スタッフ・インタビュー(予定)《評論集》蓮見重彦、山田宏一ほか(予定))
■映像特典(フォトギャラリー(予定)/予告篇(予定))■ピクチャーレーベル

■カラー1091分(予定)(本編)/ニュープリント・コンポーネントマスター/主音声:モノラル/片面2層11枚組/16:9 LB(シネスコ)
■DSTD02585
■ \51,975 [ 2006年07月21日発売 ]

単品販売もあるらしいよ。

177 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/30(木) 22:15:00 ID:hTlWDb6B
>176
 サンクス。

やったね。7/21ですか、発売日は。

178 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/30(木) 22:20:48 ID:q186g7xv
山根貞男が何故の世界の常識でビッグなんだよ。
それに解説が蓮実一派に偏っているのは疑問あり。

179 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/30(木) 23:39:28 ID:4r88AQ+C

ビック……プ

180 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/03(月) 17:51:33 ID:04XqORma
侠客列伝のDVDを買って見たが
健さんの「奴等を送り火に間に合わせてやろうじゃないか」つーセリフに禿藁した

181 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/03(月) 23:10:35 ID:DLnYKhfI
「破れ傘」

安藤・山城・待田と
最初はかなり言葉がなまっていたのに
途中から標準語だったのは笑った。

182 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/03(月) 23:36:14 ID:2tn1Ncbm
「日本侠客伝」
シリーズ一番は、「斬り込み」と思っていますが。

この映画の面白いところは、後の名作「博奕打ち・総長賭博」(山下耕作監督、鶴田浩二主演)とか、
「女渡世人・おたの申します」(山下耕作監督、藤純子主演)。
あるいは「仁義なき戦い」(深作欣二監督、菅原文太主演)を書かれた
才能豊かな脚本家の笠原和夫と、
女優の演出はピカいちで、
“人間を非常に善意の目で”みるマキノ雅弘監督
のドッキングである。

マキノから「お前は女が描けない」と、さんざん言われた笠原が、
「私が描く女は強い女で、女々しい女ではない」と反論する考え方の違いが。
健さん、純子の絡みで見せる場面で、互いの主張をプラス・アルファにして、見事に表現していて。
その辺りの違いを、微妙に相まみれ補完しているところが、
この映画のレベルを高くしているのでは、と思えます。

183 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/04(火) 06:24:38 ID:hdjJ14De
携帯無料待受画像検索
http://m-pe.tv/u/?yuryousaito1

184 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/13(木) 19:26:52 ID:rIfS5aUq
「侠客列伝」
大木実が善玉だったとは・・・・

185 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/13(木) 19:32:03 ID:79LqWjwV
>>184
いや、大木実は東映任侠映画で善玉悪玉両方イケる、貴重な俳優だったよ。
出演作品の多さから、俊藤プロデューサーが頼りにしていたことがわかる。


186 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/02(火) 23:27:15 ID:PueaEarT
「日本侠客伝・絶縁状」
を、久々(30数年振り)に見たけど。
全部、忘れていました。

珍しく、現代版(任侠)なのでビックリ。
こんなんだったか、
(ある意味、新鮮!?)

187 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/19(月) 21:16:06 ID:Edp1D+eH
「日本侠客伝 関東篇」
純子さんの足にそそられるな。

188 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/24(土) 18:52:17 ID:iDQWVW5y
あっ!鳩が・・

189 :遠州牡丹:2006/06/30(金) 22:42:57 ID:rAHT9YQl
こんにちは 高校時代 唐獅子牡丹にはまっていた年寄りです。
どうしても知りたいことがあったので
歌詞の処女作 教えて下さい。うら覚えですが こんなふうな
おぼろ月だよ 隅田の川に 義理と人情の白刃の下で
ままよ この世は札の目次第 意地で支えて??????
背中で??????唐獅子牡丹  

190 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/05(土) 16:51:20 ID:NmHKHtHi
保守

191 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/06(日) 22:02:45 ID:bmakoycu
「日本侠客伝」DVD
どこのTSUTAYAに行ったら、置いてある?
情報、頼みます。

192 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/06(日) 22:19:36 ID:yVNt4JwX
>>191
レンタル禁止商品。

193 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/09(水) 22:10:21 ID:L+ERUgEn
>>192
 そんなのアリですか?

194 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/09(水) 22:22:53 ID:DpHXDCA7
常識的に考えてすべてのセルDVDがレンタルされているわけではない。
セル用から特典などを殺ぎ落としたものをわざわざレンタル用としてリリースしたり、
マニアしか買わないような作品はレンタルされたら売れなくなるので禁止する。
チェーン店ごとにレンタル契約したり、リリース後一定期間が経過したらレンタルを解禁することもあるが。
もちろん個人店主などがセルDVDを勝手にレンタルに廻すこともあるだろうから日本のどこかではレンタルされているだろう。
オンラインDVDレンタルのぽすれんが、レンタル禁止商品を貸し出して謝罪文を掲載しているぐらいだし。

195 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/09(水) 22:40:11 ID:L+ERUgEn
>>194
 有難うございます。(納得)

>個人店主などがセルDVDを勝手にレンタルに廻す

 コレって、法律的にOKなんですか?

196 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/09(水) 22:49:27 ID:DpHXDCA7
もちろんアウト。
AVは摘発に積極的で、不当レンタルを通報するとDVDを一本貰えたりするメーカーもある。
まぁ、田舎じゃ裏DVDを平然とレンタルしてたりするから、この程度よくある話なんだが。

197 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/10(木) 10:12:28 ID:Ck6yGMcI
セルAV、自分で買って抜き終えたら店頭に並べる。これジョーシキっしょ?

198 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/12(土) 18:16:17 ID:yXlC9fG0
「日本侠客伝」1作目の錦之介の遺体を引き取りにいった時の健さんの台詞がいい
「おい!沖山!この額の傷は何だ!渡世人どうしの喧嘩ならこんなひでえ仕打ちし
てもいいのかよ!・・・・・」

199 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/12(土) 18:38:51 ID:Uhp6jtkV
「日本侠客伝」DVD
セル専用でレンタル厳禁です。
東映は昨年より旧作に関してはセル専用に方針転換しました。
ニュ〜プリント作成の作業には高額の費用がかかる為。
かなり古い素材である為、フィルム面及び乳剤面や、編集時にネガフィルム同士を
繋いでいる「アセトン」という接着剤の劣化がかなり進行している
事も多く、ニュープリントを起こす際にネガの補修や
ネガの復元作業等も同時に行わなければなりません。
さらにそこから画面上のキズ、色の劣化の補修も行うため
更に費用がかさみ作業費もかなり高額になります。


200 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/23(水) 18:23:00 ID:e78FyQBO
200

201 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/23(水) 18:34:34 ID:MULCKKD5
日本侠客伝第一作・第2作ともにポスターでは
トップが錦之助・鶴田だった・・健さんは二番手。
第3作からトップ健さん!
東映が「客を呼べるスター」として認定された。

202 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/23(水) 18:58:01 ID:Pkeeg27J
>>201
第1作は、主演は拒否したが健さんの為に助演に回ってくれた錦之助
の顔を立てた。第2作は大友柳太朗が出ていたので、鶴田をどこに入れて
いいか困ってしまい、鶴田をトップにしてバランスを取ることになった。

203 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/30(水) 17:57:28 ID:fqp9Ttmu
どっちにせよ藤純子が出なきゃ意味がない

204 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/31(木) 11:57:27 ID:Aiq6BKkB
そんなこたぁない。

205 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/01(金) 18:22:50 ID:uiqXRdPI
>>204
では何がお勧めかな?

206 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/01(金) 23:58:48 ID:NDf7rf1N
>>203

その通り
藤純子が出なきゃね。もう一つだな

207 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/02(土) 02:33:44 ID:xdhNkjAF
女渡世人がみたいんだけど、DVDないんだよね

208 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/02(土) 17:42:09 ID:lzSt85kW
残念ながらないね。
ビデオもないね。

209 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/02(土) 20:30:51 ID:zpoHxKRF
>>207
東映chに今すぐ加入汁。前に一度あったのでそのうちやってくれる。

210 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/02(土) 20:59:07 ID:/DvrEOV4
>>202
大友柳太朗は時代劇では主演を張った大物スター。任侠路線で時代劇スターの
処遇が一定してない時期。確かに鶴田をトップにもってくるしかないだろう・・


211 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/02(土) 23:18:24 ID:A5y72Qeq
207だが、とりあえず関東緋桜一家を借りることにした
シルクハットの大親分もdvd化してほしいが無理そうだなw

212 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/14(木) 04:04:54 ID:dj3JSWzd
age

213 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/17(日) 04:22:35 ID:a4I+GnK1
東映ch 「女渡世人 おたの申します」 やってくれよ


214 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/21(木) 17:42:22 ID:Yjgdg10S
保守

215 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/21(木) 20:55:49 ID:0QtDiTgI
>>213
以前やってくれましたが、例によって色の悪い事!ラストの夜シーンが緑色でさっぱり。
(うちのTVの調整不良ではなくw)

216 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/21(木) 23:38:38 ID:yVqtoRoB
>>215

「女渡世人 おたの申します」
映画は3年ぐらい前、ニュープリントだったはずですが。

217 :215:2006/09/24(日) 23:35:02 ID:maTKAntD
一応、ニュープリだったんですがラストの夜シーンは退色してたような・・・・・

218 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/26(火) 08:32:05 ID:45r7iDlm
一匹狼の最後の決闘場面は素晴らしい

219 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/26(火) 17:53:48 ID:TV2ezyW/
>>218
剥げ同!!

220 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/02(月) 01:17:52 ID:tsxt7/MH
僕も昨日初めて残侠シリーズみました。高倉健さんもさることながら池部良さんの雰囲気もよかった。殺陣もかなりうまいですね。

221 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/02(月) 11:53:32 ID:TegFpL0w
昭和っても戦後とは・・・1作目。

222 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/04(水) 23:15:04 ID:R6CRTTkC
池部良いいねえ。弾丸摘出の応急処置のシーン、あれ、
ほとんどエロチックといってもいいような妙な艶がある。

223 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/12(木) 23:00:12 ID:HOXLFKfg
菊次が作った喜楽の出し巻きを、おやつ代わりに食べたい。

224 :風間重吉:2006/10/13(金) 19:06:44 ID:owaug9ma
忘れねえもんだな・・・・

225 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/13(金) 19:32:46 ID:yl6CcqgT
坊ちゃんもおひとつどうです?あっしが作ったんですよ。

226 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/13(金) 21:02:59 ID:P/lfhuY2
コレよ、コレが気楽の味よ!

227 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/13(金) 23:37:37 ID:ZbEsagL1
「日本侠客伝・浪花編」の大友柳太朗の悪役っていつもの大友らしくないみごとな
変貌ぶりだったね!彼の悪役と言えば同時期の東映時代劇「怪竜大決戦」ぐらい
しか思い浮かばないけど、他にもあるのかな。

228 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/14(土) 07:54:25 ID:qieDcOqx
「死んで貰います」か、
それも良かったな。

ピークのときで
シリーズで一番、お客が入ったんではないか。

229 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/17(火) 17:41:57 ID:TRtM3DIu
ひょっとこの松「いやあ、あっしは板前なんか出来ませんよ」
重吉 「皿洗いでいいんだよ皿洗いで・・・」
松 「皿洗い?それなら出来るかも知れねえなあ・・・・」
重吉 「よーし決まりだ!」
このやりとりにハゲワロタ

230 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/23(月) 20:24:36 ID:ogdCJJoO
「日本侠客伝・関東篇」のクライマックスのとき鶴田浩二が長門の暴走を止めさせよ
うとするつもりが銃口を向けて逆にけしかけてるような感じが禿げワロタよ

231 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/25(水) 21:16:12 ID:rpTGVqFa
>>229
気楽気楽と気楽にAGE

232 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/26(木) 10:25:55 ID:8V5uBmro
>>227
大友柳太朗は何度か悪役、敵役やってるけど、実に様になってるね。
「十兵衛暗殺剣」「大殺陣」「十一人の侍」等の悪役はほんとに怖かったし、
「陰獣」「陽炎座」ではとても不気味だった。
仁侠映画でも活躍の余地は十二分にあったと思うんだが。


233 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/27(金) 19:09:53 ID:ZyEvjSid
「死んで貰います」にでてた子役時代の真田広之・・・・

234 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/30(月) 17:51:02 ID:Uu9WBl+Z
健さんの文化功労賞受賞記念AGE

235 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/02(木) 20:08:44 ID:BK6HW92q
>232
「十兵衛暗殺剣」「大殺陣」「十一人の侍」等の悪役

でも3本共、大友の役は自分の所属する組織を守ろうとする剣豪役で、
典型的な悪人というのではなかったよね。

236 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/04(土) 17:47:30 ID:G4CiIJJe
おい、呑気坊主AGE

237 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/05(火) 17:48:01 ID:CnJFOvnk
そろそろage

238 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/06(水) 13:55:36 ID:MD6YRYr5
マキノ雅弘監督がいい、
明治、大正、昭和初期のしっとりとした、
情緒には純日本の風情を感ずる、

239 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/06(水) 17:38:11 ID:Q2Es69TL
>>238
おまけに健さんと藤純子とのやりとりもな

240 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/29(金) 17:37:59 ID:3B/qwn+M
そろそろAGE

241 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/29(金) 17:50:26 ID:g1F3+tzL
東映chで侠客伝シリーズ全作やるのでAGE

242 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/06(土) 17:34:15 ID:JI87mOtE
>>241
侠客伝シリーズ目当てで東映CHに再加入しました。
今月は死んで貰いますも放送するんですね。なんだかうれしい。

243 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/08(月) 20:48:05 ID:pzJZbhmk
侠客伝、ベストテン

1位 斬り込み
2位 関東篇
3位 花と龍
4位 1作目
5位 雷門の決闘
6位 白刃の盃
7位 浪花篇
8位 絶縁状
9位 刃
10位 決闘神田祭り
11位 昇り龍

244 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/16(火) 13:59:16 ID:8mzob409
東映chで全部見たけど、改めて天津敏の存在の大きさを認識しました。若死に
が口惜しい。

245 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/17(水) 20:17:44 ID:IO3FDk/Y
>>244
同感です。背も高いし悪役だけどかっこいい。

246 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/17(水) 21:01:58 ID:Hr3Qx43j
右?に同じです。私個人としては、
良い映画は良い脇役という持論があります。

247 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/18(木) 01:32:44 ID:Aega5rSQ
絶縁状だけ、現代ものなんですね。
一作目で健さんの親分役の人の名前わかりますか?


248 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/18(木) 09:22:09 ID:8XS5qCdK
>>247
伊井友三郎。確か新派の人だったと思います。

249 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/18(木) 23:05:21 ID:KupJPgk1
>>248
有難うございます。初期の作品以降の出演はありませんね。

250 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/19(金) 17:54:01 ID:zQ1Hmphh
>>249
「絶縁状」にも出ていたような。

251 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/19(金) 21:45:54 ID:eYQ6ejTe
昇り龍は名作だよ

252 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/19(金) 22:05:08 ID:S/1zC8MB
>>251

そう言う方も多いですね。

ただ私は、グジグジしていて、いいとは思わなかったので。

「観点」(価値観)の違いだから、仕方がないですが。

253 :この子の名無しのお祝いに :2007/01/21(日) 01:16:40 ID:t/Vm51QI
>>243、251、252
私が大事にしてる本「ポスターでつづる東映映画史」(1980青心社)の解説を読むと、
日本侠客伝の中でも出色の出来として「斬り込み」と共に「昇り龍」が挙げられてるね。
「…特に、山下耕作が演出した10作目「昇り龍」は、玉井金五郎とお京とのストイックな愛の世界が中心に描かれており、…(中略)…お京の、悲しいまでの愛の表現は、演出・演技とも出色であった」と。


254 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/21(日) 10:11:47 ID:WnPvTe+s
>>253

>「昇り龍」は、玉井金五郎とお京とのストイックな愛の世界が中心に描かれており、

そこなんでしょうね。高い評価をされる方の「目」(感性)は。

 私は、どうしても「男」目線で見てしまいます。
どうもスローテンポでかったるく、
女(純子)中心の映画で、男(健さん)がデクの棒に思えて、ダメなんです。

 女性映画なら、まだ理解はできるのですが。
なにしろ「侠客伝」。
健さんのスカッーとしたアクション中心でないと、もう許せない。
と言った、ところです。

 そんな感じなので、「評価が分かれる」と、思っていますが。
どうでしょう?

255 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/09(金) 18:49:19 ID:lrtYVpOO
こちらのお兄さん方にお尋ねしたい事があります。

多分残侠伝シリーズだったと思うのですが、健さんが、出されたお膳をとても
美しい作法で食し、最後懐紙にて茶碗をきれいに拭い、魚の骨を包んで再び懐
に収める迄を追ったシーンがある作品のタイトルをご存じの方いらっしゃいま
したらお教え願えませんでしょうか。

256 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/09(金) 19:26:00 ID:asSbockv
『昭和残侠伝、吼えろ唐獅子』です。
オールスターで東宝初のやくざ映画『出所祝い』に対抗した作品です。

257 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/09(金) 22:38:20 ID:lrtYVpOO
おお、早速のご回答ありがとうございます。『吼えろ』だったのですね。

上記のシーン、その様子を淡々と追う映像がなんとも美しいというか、
背筋が伸びる思いがしてとても印象に残っていたのですが、肝心の作品
名を思い出せずモヤモヤとしておりました。
早速、DVDを取り寄せて、うちの回りの「なってない」者どもに見せてや
りたいと思います。
どうもありがとうございました。

258 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/09(金) 23:05:17 ID:gAC021bk
↑昔の日本人は、子供の頃から 親や周りの大人達に厳しく 躾られたから 自然と礼儀作法や美しい所作をしていたモノでしたが 残念ながら 現代日本人は 欧米型の 教育や価値観で育った為に 本来の日本人の美しさが 失われてしまいましたね。

259 :この子の名無しのお祝いに :2007/02/10(土) 01:22:24 ID:oyfkbJlV
>>254
遅くなりました。
これは好みの問題ですから、その通りです。

私事で恐縮ですが、生れて初めて観た仁侠映画が「昇り龍」の前作「花と龍」だったんです。
1981年3月東京は大森の名画座で…。最近東映チャンネルで観て懐かしかったです。
…ゴメンナサイ、関係なかったですね。

260 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/18(日) 12:17:00 ID:VU3D4wfy
大森
この前、歩きましたが
残っている映画館、あります?

261 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/04(日) 02:49:18 ID:MVn7VID3
>260
デパートの中に一軒有ります。
最近はご無沙汰ですが、以前は中川信夫特集など
懐かし邦画ファン向けの特集を組んでくれたりしてました。

262 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/06(火) 14:33:36 ID:MibxnwLm
男向けのハーレクインロマンス。

263 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/23(月) 20:45:26 ID:HViOaKzK
「花と龍」で他社から星さん(東宝)、二谷さん(日活)を呼んだ意図とは?
人材難だったというワケでもなさそうだし…。

264 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/16(水) 14:19:56 ID:Pu6rW8iM
昭和40年代の日本を席巻した、いい映画なんですが

2ちゃんねる世代で観てる人は少ないですね。

自分としては、東映任侠物の火付け役となった映画

「人生劇場・飛車角」も非常にお奨めなんですが。

「や〜ると 思えば〜どこまでやるさ〜♪」「村田英雄/人生劇場」

健さんの歌「唐獅子牡丹」はこの歌の替え歌みたいなもんだし。


265 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/17(木) 08:36:23 ID:+ssS5+gq
月形龍之介の風格と鶴田浩二のカッコよさに比べて、健さんの印象がイマイチ薄い映画
あの時期じゃ仕様がないが

266 ::2007/05/22(火) 18:37:10 ID:UYEohiDy
兄貴、今日は三社祭のバカ踊りだ

267 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/28(土) 09:39:21 ID:tcaIN5Ie
            /';:、             /
            |;::;' ` 、         _,. ''i
          ,. 、!;' .;'   ` 、,, 、,. '' '´´ i;:;:|
          /ハ i ノ    ';  ,.    i: !;/、
          { i |i '´ \、  〉 /   _へ i/ハ.i ラブラブラブが見〜えちゃった! \(^o^)/ゴーゴー!!
          ヘ v|Y  ̄  `:r‐v―-´- 、/i' ノ あなたの中に見〜えちゃった!! フーヽ(゚∀゚)ノフー!!
           ヘ| ,`―-- イ; ヘ.,__.ノ/'./   突然なのね恋の銃弾♪ ぎゅ♪
        / :.:.| :i    ;:      ,:./く   BANG!!BANG!!か〜んじってるぅ〜わ〜〜!! 微熱気分♪
       /   :.|! :!    、 _    /./  \
     , /   . :.:.:|ヘ  ー- _ - 、   イ:.:.:  ヽ
   /:/   . :./.:i :Y:';  ,入  ,.ィ,//:.:.:.:.:  ヽ、
- ´ .:.:/   .:.:./: :./|  i!; '';:.:::::'';:';:;i!' /:.:.:.:.:.: : ..  ',:` 、

268 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/17(月) 23:33:03 ID:rFI9dGL4
あげ

269 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/06(土) 16:51:41 ID:IREd4WWK

ヤフオクで「人生劇場 飛車角」と「続 人生劇場 飛車角」を入手。

観たけどカッコいいなあ…。男の中の男だね。飛車角は。

健さんもいいと思ってたけど、鶴田浩二もいいね!

270 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/06(土) 21:50:28 ID:guhUZqvn
「唐獅子仁義」の道行で、
秀次郎に手拭いを渡して
刀と腕を縛ってもらう
その後の重吉と秀次郎の
表情は惚れ惚れする。

271 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/07(日) 18:21:27 ID:LsxLJX3D
このシリーズは佐伯清監督が一番いいと思うんだが
あまり、名前は有名じゃないね。

やっぱり日本映画界ってドロドロしたところがあるようだね。


272 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/17(水) 13:13:05 ID:7wlS75yN
どれもこれも予告編の内容が本編と違うんだが。

273 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/27(土) 02:04:13 ID:R/Fz/TlZ
立て続けに「人生劇場・飛車角シリーズ」を観た。

沢島忠監督の作品は、どれも秀逸。

仁侠映画好きで観ていない人はぜひ見て欲しい。

仁侠映画の真髄がここにある。

特に「飛車角」「続・飛車角」「新・飛車角」は必見!


だが、敗戦国日本の悲哀を感じずにはいられない。

274 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/03(土) 15:07:18 ID:I2PPGTbR
>>273
よく、人生劇場では「飛車角と吉良常」が傑作として挙げられているが
はっきり言って駄作だね。

このシリーズで一本選ぶとすれば、一作目の作品だな。

275 :この子の名無しのお祝いに:2007/11/11(日) 23:33:35 ID:D4V6f61Y
    三 田 佳 子  6 4 歳   
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/cafe50/1127044462/

276 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/07(月) 23:34:01 ID:khP1f1ca
日本侠客伝決闘神田祭りは傑作だよね

277 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/08(火) 00:07:25 ID:Zng7JlS0
花田秀次郎と風間重吉の道行きは、アッー!とアッー!じゃないギリギリの境目みたいなところがたまらない。

278 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/29(火) 10:44:06 ID:P8zP8meI
「日本侠客伝・斬り込み」を見てびっくりしますた。
任侠物でここまでハッピーエンドな作品て他にないんじゃないの?

279 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/15(土) 00:26:04 ID:PpSK4tBB
マキノ映画がいいと言ってるヤシ気が知れねえ!

280 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/17(月) 08:56:08 ID:Yr5v149T
>マキノ映画がいいと言ってるヤシ気が知れねえ!

マキノ映画の良さが分からないヤシ気が知れねえ!
どんな感性で映画、見てんだか
ただ、ドンパチやっていれば喜ぶクチなのかな?

281 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/18(火) 17:16:49 ID:jgijbQFX
石井輝男の「昭和侠客伝」こそ仁侠映画の最高ケッサク!

悪玉の被害にあった人々が、鶴田が斬り込みに行くと知って、「殴りこみなんて馬鹿な
マネはやめてさせて下さい。」と暴力を暴力で解決しようとすることに反対して、嵐寛
の親分に嘆願しに来ると「有難うございます。ご心配いただいてあいつも喜ぶことで
しょう。」と言って全然話が噛み合わない辺りが、なんともおかしい。

282 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/19(水) 10:06:16 ID:GDnuyWqg
んじゃ俺はマキノ「日本残侠伝」
東映物とほとんど同じ話が日活スターで繰り広げられるわけですが、健さん鶴田を
観てこれを観ると、高橋英樹はツルっとしすぎだな〜。でも長門・津川や水島が
脇なので安心して観てられる。こういう、登場人物の多い話をまとめるのはほんと
上手だな、と思う。東映なら天津敏の役どころを深江章喜がやってるのも良かった。

283 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/19(水) 12:11:25 ID:SI/d/WXq
長門とか山城あたりの三文顔がしゃしゃり出てくるころになるとやっぱり弱くなるよ
次郎長なんかモロにそれが出たね
田中春男とか河津とか高田浩吉とかやっぱ凄かったんだなと思う

284 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/20(木) 17:44:19 ID:kooCRyKr
>>282
>高橋英樹〜
「男の紋章」シリーズのこと?

285 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/20(木) 17:55:07 ID:MFOL7Yxh
>>284
日本残侠伝は英樹主演の日活映画。

286 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/21(金) 12:39:01 ID:597dpbUT
お気に入りは
昭和残侠伝・・・血染めの唐獅子、死んで貰います
日本侠客伝・・・斬り込み、決闘神田祭り


287 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/21(金) 17:10:53 ID:3FKgFeDt
「日本侠客伝・決闘神田祭り」
以前、リアルで見たときはアクション少なくてイマイチと思ったが
40年振りに見たら、良かったな

あの当時、分からなかったけど
今見ると、さすがマキノ
いい映画でした。

288 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/21(金) 19:02:02 ID:597dpbUT
いいなあ〜リアルタイムで見れた人は。
当時はまだ生まれてないので、生まれる前からこんないい映画が
あったんだと感慨深いです。

289 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/21(金) 20:30:24 ID:3FKgFeDt
昭和40年、「網走」が大ヒットし
健さんの油が乗り切った「日本侠客伝・関東篇」の後

「残侠伝」も2本出た後だし
昭和41年、「決闘神田祭り」
これから絶頂期に入るところの作品ですね・・・

290 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/21(金) 21:32:44 ID:7jj2nw5z
関東篇や神田が最高だと思うんだけどあそこらはまだ健さんがちょっと鶴田に遠慮してるからな
雷門の決斗が後期健さん誕生のモニュメントとしても代表作だと思うんだが

291 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/21(金) 22:11:43 ID:3FKgFeDt
「花と竜」も良かったし

でも、「斬り込み」が一番好きだが。
強いしっかり者の純子が健さんに絡むところが、
何んとも、いいですね

292 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/15(日) 15:10:24 ID:udb4S0ml

「人生劇場 飛車角」OP [仁侠映画の原点!](出演:鶴田浩二、高倉健)
http://jp.youtube.com/watch?v=5914T5B_gro
鶴田&健さん 殴りこみシーン
http://jp.youtube.com/watch?v=6W__SxAOBPA


293 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/13(日) 15:49:26 ID:hT0uSiHC

映画館で見たいなあ

死ねコンはこういう名画も上映しろよ!!

294 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/03(日) 00:26:18 ID:2qnWJyGW

昭和残響伝は歌の挿入具合が秀逸、しびれます

295 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/12(火) 20:36:28 ID:IuB551ZD
建さんのいれずみ突撃隊を見てみたい
面白いのでしょうか?

296 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/16(土) 17:33:19 ID:/xXMTP0a
昭和残侠伝 一匹狼は冒頭のシーンでもうやられた!!って感じになりますね

297 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/18(月) 16:25:24 ID:mkYcVvJU
後半、イマイチだけどね。

298 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/19(火) 08:45:13 ID:Xp/6jGJv
昭和残侠伝全編を3回くらいづつ見てるが、題名だけだと内容が特定できん。

299 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/10(水) 23:00:04 ID:rYQNKtsQ

俺もいまだにそうだな
何度も映画館で見てるが・・・

300 :この子の名無しのお祝いに:2008/10/31(金) 23:33:39 ID:SgzXjWNC
一度地上波の21時台でぜひノーカット放送してほしいものだ。
現代の軟派な若者たちに男というものはどう生きるべきかということを考えてもらいたいものだ


301 :この子の名無しのお祝いに:2008/11/16(日) 19:31:06 ID:D4c2znB/

出来れば土曜日の夜21時からやってほしいよねw

たぶん日本列島が揺れ動くぞ〜

302 :この子の名無しのお祝いに:2008/11/23(日) 03:54:18 ID:vZVL/p08
うろ覚えなのですが、下のようなセリフがあった作品を教えてください。

「お命頂戴いたしやす」「おまえにゃ、俺は取れね〜よ」

303 :この子の名無しのお祝いに:2008/11/24(月) 01:06:21 ID:7uaZKBBF
義理に命を張るのも男〜
粋に死ぬのもまた男〜
悪にたてつく九寸五分が
肌に冷たい上州路〜♪

304 :この子の名無しのお祝いに:2008/11/24(月) 14:40:18 ID:U5QSL0rT
この前、ほえろ唐獅子、観てきた。
昭和初期のやくざの物言いや作法が面白い。戦前まで、本当におひかえなすって、ってやってたんだねぇ。健さんをカッコよく撮るのは当然だけど、最後の盛り上がりは笑っちゃうほど。時代劇がこういう形になって残ったんだな、と納得。

305 :この子の名無しのお祝いに:2008/11/24(月) 18:20:40 ID:txXsxiMB
>>301
筋の通らん事件が増えてる世相なのできっかけさえあればブームになると思うぞ。
東映には企画とかマーケットリサーチやれる人材がいそうもないけどw

306 :この子の名無しのお祝いに:2008/11/24(月) 21:41:33 ID:rAtnEsW/
しでじろうさん

307 :この子の名無しのお祝いに:2008/11/28(金) 21:20:01 ID:lUBixSVu
殴りこみで相手を斬らずにタコ殴りで済ます朝吉=勝新に比べると、殺人になんの躊躇もない健さんて怖い・・・

308 :この子の名無しのお祝いに:2009/02/15(日) 22:04:53 ID:Z4HAZxKJ

劇中でよく流れてた未練じゃないかだっけ?あの歌は良かった

309 :この子の名無しのお祝いに:2009/02/17(火) 10:57:15 ID:HxNu5l59
>304
戦前まで、本当におひかえなすって、ってやってたんだねぇ。

戦後に作られた劇映画を見ただけで、なぜ本当にやってたといえるのですか? 

310 :この子の名無しのお祝いに:2009/02/17(火) 19:22:51 ID:SX+4cw1v
3ヶ月前のカキコになにを今さら絡んでんだ。

311 :この子の名無しのお祝いに:2009/03/14(土) 07:17:03 ID:xJEFpRVM
日本侠客伝(どす)で郵便社長を訪ねた時に北陸1の馬鹿と言ってた人の俳優名判る方いますか?
いつも悪役だけどこの回は良い役だったなあ

312 :311:2009/03/14(土) 07:49:37 ID:xJEFpRVM
>>311です!自己解決しました。

313 :この子の名無しのお祝いに:2009/04/02(木) 17:57:07 ID:8aj8/uNj
大木実を偲んで侠客列伝でも見るわ・・・・・

314 :この子の名無しのお祝いに:2009/04/06(月) 02:01:47 ID:VyOrnlcr
304 = 310 w

315 :この子の名無しのお祝いに:2009/04/11(土) 14:19:26 ID:Wo5dezWM
国定忠治は鬼より怖い♪
にっこり笑って人を切る
♪へ(^o^ヘ)(ノ^o^)ノ♪

316 :この子の名無しのお祝いに:2009/04/13(月) 17:49:54 ID:aiLGM2T1
田中春夫っていいね

317 :この子の名無しのお祝いに:2009/08/26(水) 03:03:05 ID:vDCXbVhz
>>309
半年以上前のカキコになんだが
残侠伝第1作の撮影時に、池部良の仁義の「口上」を
現役の人が指導したって話があるから、60年代でも
香具師とかの稼業じゃ、普通にやってたんじゃないか

60年代当時の現代物「関東テキヤ一家」でも、仁義切ってるし

池部良は長時間、中腰で演技しなければならなかったので、
勘弁してくれと思ったらしいけどねw

318 :この子の名無しのお祝いに:2009/11/11(水) 00:21:35 ID:KFfTLBJv
保守

319 :この子の名無しのお祝いに:2010/01/03(日) 20:54:59 ID:xqdXUO98
ホシュアゲ

320 :この子の名無しのお祝いに:2010/01/21(木) 20:26:25 ID:vVlLxr+l
明日は新文芸座で日本侠客伝第2作と3作が2本立てで上映されるぞ


321 :この子の名無しのお祝いに:2010/01/24(日) 07:56:40 ID:SNYgeljd
去年の年末、銀座シネパトスでマキノ雅弘作品やってました。
日本侠客伝 関東篇、浪速篇、花と龍 (他 日本大侠客、関東緋桜一家、ごろつき、日本やくざ伝総長への道 など)
今、いつも任侠映画観れるとこって都内は浅草しかないんですか?
以前、新宿昭和館というのがあったらしいですが、行ってみたかった。

322 :この子の名無しのお祝いに:2010/01/31(日) 19:23:45 ID:ToX3Jw6B

振舞い酒なんて粋じゃないの
俺は健さんの日本侠客伝浪速篇で健さんがドヤの住人に酒を振舞うシーンがすき。
日本酒三本を紐で縛ってこれ皆さんで飲んでください!!
集まるドヤ住人、おーいおっさん!茶碗貸してくれ!!
このシーンが好き。
マキノ節ってこういうことを言うんだな。

323 :この子の名無しのお祝いに:2010/02/07(日) 23:51:24 ID:8mBSl8y2
浪花篇だろ

324 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/10(水) 22:36:09 ID:bB4m02uK
>>309
893愚連隊で天知茂が手本を見せる感じで仁義を切るシーンがあったが
戦後の現代映画のチンピラ愚連隊でもああやって仁義をきっていたんだよね
ああいう感じなんだろう

325 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/12(金) 14:54:34 ID:vRZVMBlm
日本語でおk

326 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/17(水) 11:00:14 ID:RU3+rkj5
4/9、日本侠客伝全11作のDVD版がレンタル開始!
待ってました!

327 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/07(木) 00:02:55 ID:ApLcQxCI
保守

328 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/08(金) 17:21:34 ID:ztFPBoPD
>>324
愚連隊が仁義切ったりするかよ。
天知は古い世代の渡世人で、上下関係に縛られない松方らに馬鹿にされる役だから
カリカチュアで仁義切らせてるだけだ。
暴力団の挨拶も山口組物に描かれているようにもっとビジネスライクだ。

329 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/11(月) 17:09:17 ID:B7D/9Irq
風間重吉氏逝く。最期も見事であったな。

330 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/11(月) 20:26:14 ID:Jr7VFibz
映画俳優としては「青い山脈'88」が遺作ってことになるのか?


331 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/11(月) 20:51:05 ID:Gnb29fy2
よーつべに実際本物の杯事(継承式や親子、兄弟縁組)の動画がいくつかあって
それらを見ていると昔の任侠映画ほどじゃないけど
そういう口上は脈々と受け継がれてるのが分かる。
なんとか組とかなんとか会とかね。w

332 :この子の名無しのお祝いに:2011/01/13(木) 18:15:24 ID:F95weP+a
保守

333 :この子の名無しのお祝いに:2011/01/16(日) 00:30:16 ID:FAg8ukL/
日本任侠道

334 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/11(月) 18:48:07.03 ID:WAU4Uqvl
日本侠客伝 浪花篇の主題歌の歌手名と曲名知ってる人いたら教えて下さい
ググっても全然ヒットしない
俺が死んでも夕日は赤い〜♪ってやつ

335 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/12(火) 20:40:29.21 ID:gQdUvoXe
唄っているのは、間違いなく村田英雄大先生。
本編に出演もしてるしw

公開日が1965.01.30だから、たぶん「悲恋大阪港/侠客伝」の「侠客伝」
もしかしたら、1月発売の「義侠一代」かも
ttp://ouchi.fhl.ne.jp/murata00.html

336 :この子の名無しのお祝いに:2011/04/12(火) 21:01:37.21 ID:k35BDBsl
>>335
ありがとう!
amazonには無さそうだし中古レコード店で探してみます

337 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/15(日) 01:28:58.78 ID:n6taFXBZ
日本侠客伝・浪花編の入江若葉、
芝居は少々まずいが一つ一つの動作が何か可愛らしい

338 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/15(日) 23:38:55.21 ID:lVk0UUig
浪花編は八千草薫しか記憶にない。

339 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/16(月) 08:40:33.28 ID:xx8mTK3X
たしかに演技はまずいが、とん亭のとんかつはうまかった。

340 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/23(月) 02:29:04.45 ID:TYbLGQo+
長門裕之氏死去 昔の新宿の太宗寺であばれたのが印象的で、四谷まで太宗寺のあたりを
見に行ったことがある 合掌

341 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/05/28(土) 15:04:09.28 ID:kKtj7kNP
6月1日に『兄弟仁義』全9作が廉価版で出るね
55キャンペ、前は3980円だったのに、2980円に下ってる
『日本暗殺秘録』DVD化といい、東映、何気にがんばってるな

342 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/02(木) 02:44:17.66 ID:7bvlhtTV
>>336
見つけたら教えてマジで
侠客伝であってるのかどうか

343 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/02(木) 14:59:27.32 ID:7bvlhtTV
なんで花と龍の直後に昇り龍でまた花と龍やってんの?
続編って訳でもないし…
昔の人のやることは分からない…

344 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/02(木) 18:30:59.24 ID:swlq30CB
『花と竜』自体、何度も映画化されてるからなぁ
『昇り龍』は笠原一夫と山下耕作のコンビだから、ホントは続編の企画だったのに
中途半端な描き方を嫌って、1本で完結した話にしたのかもしれない

「昭和の劇」か「映画はやくざなり」に何かか書いてあったかもしれないが
どこにあるか分からないんで、確かめようがないw

345 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/26(日) 23:04:35.58 ID:E2q2jnrs
「花と龍」の星由里子は頑張ってるが、演技力に限界を感じるね。
やはり佐久間良子や藤純子はすごい俳優だったということがわかる。

346 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/07(日) 08:04:30.50 ID:4xZdWuQl
>>345
弁護するわけじゃないけれど、星由里子を仁侠ものにもってくること自体がミスキャスト
藤純子や佐久間良子は、どこか伝法なキャラクターを持ってるけど、
星由里子は元々がお嬢さんキャラじゃん
演技力うんぬんで、どうにもならない俳優の壁だろ

健さん出てないけれど、兄弟仁義全9作を見た
「おれの目を見ろ な〜に〜も言うな〜」だったんだね
「おれの目を見ろ 何を言う」だと思ってたよ

347 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/09(火) 23:58:21.79 ID:IJmTMBEb
>>346
>「おれの目を見ろ 何を言う」
って、
どんな節つけて歌ってたんだよ。
曲と歌詞が合ってないやんか。
村上ショージやないんやからに。

348 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/18(木) 23:33:30.38 ID:KhJL4/7D
両シリーズとも悪役がポイントだよね。
やっぱし敏サンと清三郎サンが本当に憎たらしくて最高。
渡辺文雄なんかは明らかに貫禄不足。

349 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/29(月) 20:08:06.16 ID:OFgbt9PC
これあんまり面白くない

350 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/02(金) 23:35:46.38 ID:CCv2hUDh
渡辺文雄はインテリヤクザが似合うわな、東大出だしw

351 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/07(水) 18:09:45.54 ID:59yPLSNZ
憎憎しい奴が健さんに叩き切られるカタルシス(ワンパターンの勧善懲悪でも)
健さん、やっぱ格好いいなあ

352 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/08(木) 10:59:19.25 ID:ef2e6yQ1
東映チャンネルで来月から昭和残侠伝シリーズ放送age

353 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/11(日) 01:04:03.72 ID:xz0K3xuG
>>352
ええ話聞いたわい。

354 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/23(水) 22:53:20.77 ID:hefOrhyv
日本侠客伝でおすすめは何ですか?

ちなみに好きな任侠映画は博奕打ち総長賭博と昭和残侠伝血染の唐獅子です

355 :この子の名無しのお祝いに:2011/12/13(火) 17:34:17.02 ID:J/OVp4GU
>>354
プロバイダ規制で遅レスになったんだが
マキノ監督作なら、エンディングがある意味異色の『斬り込み』
見た後、あったかい気持ちになれる
雰囲気は『血染の唐獅子』『死んで貰います』に近い感じ

公開当時の昭和40年代を舞台にした、シリーズ異色の現代仁侠物『絶縁状』
追い詰められていく感じが『総長賭博』に近いかも
シリアスさでは1作目の『侠客伝』が、いちばんシリアスだけどね
最後の殴り込みで、健さんの『斬るぜ』の声がひっくり返っているのが
チャーミングw

シーリーズ末期の『刃 ドス』は、前半『無法松の一生』オマージュが
破れかぶれというか、監督も出演者も、仁侠映画を撮るのに疲れ果ててる
感じが横溢してて、ある意味清々しい

予告篇では侠客伝シリーズに第9作にナンバリングされていたのに、
今は外伝扱いの『侠客列伝』マキノ監督が好きなら見て損はないと思う
正統派のオールスターヤクザ映画なのでw

356 :この子の名無しのお祝いに:2011/12/13(火) 20:09:10.52 ID:ndVeYZGU




ワイは日本人やが聞いた情報によると、もうじき中国はバブルがはじけて昔の貧乏な中国に戻るらしいで
みんなも知っての通りもう経済は破綻してて、取り戻すのは無理なんだそうや


その世界ではごっつい有名な政府関係者筋から聞いた確かな情報やで

まあお前らほどの頭の良い連中には、今さらなくらいのネタやな、かえって失礼かもしれん
お前らからすればもう常識的なくらいの知識やろ!!







357 :この子の名無しのお祝いに:2012/01/07(土) 21:04:00.13 ID:z9wBIp7I
渡世人列伝っていうの見たけど、脇役の健さんいい。
アンタッチャブルのアンディ・ガルシアのように。

358 :この子の名無しのお祝いに:2012/01/20(金) 17:27:52.83 ID:Frcecf9N
東映チャンネルで、昭和残侠伝シリーズを見てるのだけど、
マキノ監督の作品はあんまり好きじゃない。

緋牡丹博徒でも感じたんだけど、全体的に演出があっさりとし過ぎてる。
(そのわりに、女性がからむ演出がねちっこくって、かったるい。)

佐伯清監督や山下耕作監督の方が好きだな。

昭和残侠伝シリーズは、「人斬り唐獅子」が一番好き。

359 :この子の名無しのお祝いに:2012/01/20(金) 18:05:30.79 ID:oC2X/M7t
死んで貰います

360 :この子の名無しのお祝いに:2012/01/23(月) 18:18:16.12 ID:oExuaSQ+
> 緋牡丹博徒でも感じたんだけど

マキノ監督、緋牡丹は1本も撮ってないだろw
ttp://www.jmdb.ne.jp/person/p0019660.htm

361 :この子の名無しのお祝いに:2012/01/23(月) 18:25:52.79 ID:oExuaSQ+
女の腕力でドスを振り回しても、男に勝てるわけがないって
緋牡丹博徒は監督してもらえなかったって、藤純子が言ってたと思う
だから、藤純子の引退作で引き受けた「緋桜一家」は、主役の立ち回りなし

ま、監督自身の映画引退作にもなちゃったけどw

362 :この子の名無しのお祝いに:2012/03/02(金) 17:19:32.32 ID:905YtDMs
昭和残侠伝、本編も良いけど予告編も良いなぁ・・・。

(梅宮辰夫がイイ味出してる一作目)
http://www.youtube.com/watch?v=dhfZYLk-bNs

(最初に入ってる第2作目の「唐獅子牡丹」が素晴らしい)
http://www.youtube.com/watch?v=5yN9D08ZS6w
でも誤解を招く予告編だな。最初の1分半は「人斬り唐獅子」じゃ無いぞw

余談だが、健さんと良さんの関係って、
この映画↓の2人の関係と似てるな。
http://www.youtube.com/watch?v=hid30-BWwKM
勿論、カーク・ダグラスが良さんだけど。
両方とも主題歌がやたらとカッコイイのも共通するなw

363 :この子の名無しのお祝いに:2012/07/08(日) 21:27:57.57 ID:/iWRYjDM
あげてみる

364 :この子の名無しのお祝いに:2012/12/22(土) 10:32:08.67 ID:NwBtN4+H
今まさに池袋の新文芸坐で健さん特集やってるからみんな行けばいいのに

今日と明日は日本侠客伝2本立てだぞ〜〜

365 :この子の名無しのお祝いに:2012/12/25(火) 16:13:33.54 ID:v0bGPclc
http://www.nhk.or.jp/bs/t_cinema/%0A
NHKで放送するとは

366 :この子の名無しのお祝いに:2012/12/31(月) 20:30:39.02 ID:Pw15Y94B
1日の明け方とか起きてられるかな

367 :この子の名無しのお祝いに:2013/01/01(火) 15:10:00.63 ID:3wdKdKpi
金子直治之墓

368 :ショーケンやないねん食券やねん:2013/01/02(水) 04:04:04.49 ID:zmSCO8Dw
昭和残侠伝ちゃいまんね!昭和残業伝でおますねん!

369 :ショーケンやないねん食券やねん:2013/01/02(水) 13:54:01.27 ID:zmSCO8Dw
>>361
そんな事ないよ。
剣道の有段者の女剣士と素人男が闘ったら間違いなく素人男は勝てないよ

370 :この子の名無しのお祝いに:2013/01/06(日) 13:38:45.50 ID:+r5/MWg7
相手も一応、ドスの使い方くらい知ってるヤクザだろ
緋牡丹博徒を見れば、藤純子の立ち回りには無理があるよ
映画の中のリアリティの話なんだからさ

371 :この子の名無しのお祝いに:2013/01/08(火) 23:35:16.44 ID:LFLkVbkw
付け髭を逆さに付けてる若富とか見れば、作り手がこれは漫画ですよと言ってるのが
分かるよね。

372 :この子の名無しのお祝いに:2013/01/09(水) 04:16:36.36 ID:G2wuRS+h
俺も緋牡丹博徒は受け付けないんだよなぁ。
華奢な女がドス、というより短刀で殺陣やってる時点でフィクション丸出しというか…
感情移入しづらい。

373 :この子の名無しのお祝いに:2013/01/14(月) 13:55:20.47 ID:QkvKoWzc
それ言い出したら健さんがたった一人で殴りこんで
何十人も斬り殺して組壊滅させるのもリアリティ無さ過ぎるだろ
ファンタジーと割り切って楽しまないとな

374 :この子の名無しのお祝いに:2013/01/14(月) 17:35:25.38 ID:Scf3TI3Z
重さん忘れんな

375 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/22(日) 13:32:52.76 ID:F5fOHiap
age

376 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/22(日) 16:59:07.18 ID:VTtUeRiJ
>>361
結局、マキノ自身が女やくざものは本音では好きでなかったんでしょ? 

あと立ち回りを延々と撮るのも実は好きじゃない。マキノ作品は実際に観ると立ち回りは
意外と短い事が多い。あるいは手抜きして編集で同じカットの繰り返しで立ち回りを表現したりする。
あと踊るように立ち回りの芝居を付ける事も多い。
「関東緋桜一家」もクライマックスの立ち回りは小沢茂弘に任せてしまった。

377 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/06(月) 11:17:44.50 ID:He+qfMGP
「関東緋桜一家」の後にマキノが映画を撮らなくなったのは、東映にこれだけ
貢献してきた藤純子の引退記念作品を、会社はいつものオールスターの大作に
するよう要請してきたことに腹を立てたからとか「映画渡世」で言ってたな。

378 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/12(土) 15:53:08.40 ID:ooQCg8lK
age

379 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/15(火) 23:24:21.15 ID:HFFb4VEn
おれもマキノ監督の作品好きだ。
特に日本侠客伝の一作目。
あれは青春映画ですな。人情映画でもある。
上の議論を受けますと、
マキノ監督のは、立ち回り、仮になくても、映画として完結しているんじゃないかと思う。
たとえれば、寅さんシリーズで、振られた後、流れをぶった切ってラストに立ち回りをやるようなもんじゃないだろうか。
会社の要請だからつけたしてるだけみたいな感じ。

380 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/16(水) 09:36:09.14 ID:+u3ICNop
昭和残侠伝・死んで貰います

Mとホモとマザコンが交錯する究極の変態映画

381 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/01(火) 21:41:28.96 ID:4kwQoSxx
元やくざの組長です助けて下さい
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1402565156/

382 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/01(火) 22:16:17.30 ID:ehZBmnBE
--------------------------------aaaaaaaaaaaa
-----------------------------aaaaaa--------aaa
---------------------------aaa---------------aa
--------------------------aa---------a-----aaaaaa
-------------------------aa--------aaaaaaaaaaaaaa
-------------------------aaaaaaaaaaaaaaaaaa-aaaaaa
-------------------------aa-aaaaaaaaaaaaaaaaa----aaa
-------------------------aaaaaaaaaaaaa-------------aa
------------------------aa----aaaa---------aaaaa----aa--a--aa
------------------------a-----aaaa----------aaaa-----a-aa--aaa
-----------------------aa-----aa-a----------a--a-----aaa-aa--a
-----------------------aa-----aaaa--aaaaaaa-aaaa------aa----a
------------------------a----------aaaaaaaa----------aa--a--a
------------------------aa----------aaaaaaa---------aa---a--a
-------------------------aa------------------------aa-aaaaa-a
--------------------------aaa----------------------aaaaa-aa-aa
---------------------------aa----------------------------aa--a
-------------------------aaa----------------------------aaa--aa
-----------------------aaa-----------------------------aaa-----a
--------------------aaaa------------------------------aa-aaaaa-a
-------------------aaa--------------------------------a--aaa--a
---------------------aa---------------------------aa
-----------------------------aaaaaa--------aaaaaaa
---------------------------------aaaa---------aaaaaa
-------------------------------aaaaaaa--------aaaa

383 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/03(木) 22:18:06.46 ID:b9oPE1EM
ていうか健さんのやくざ映画は映画館で見ないと迫力ねえよなぁ

殴りこみのシーンなんて家の小さい液晶テレビなんぞでみても迫力ねえし

フィルムの動きとTVでの動きは全く違うからなぁ
 迫力が全然違うよ

でも都内では最後の砦の浅草名画座がなくなっちまったので

渋谷か池袋で1〜2年に一度くらいの頻度でしか健さんのやくざ映画を拝める機会が無くなっちまったのが悲しいよな

また3本立てで1000円程度で見れる名画座を浅草あたりに作ってくれないかねぇ

384 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/14(金) 18:38:41.05 ID:JPrjl+6W
ジジイが何を言ってるんだね
スクリーンの大きさじゃないと、老眼で健さんと天津敏の区別がつかないのか?
そんな時代に逆行した商売が、成立するわけないだろう

385 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/18(火) 12:02:44.32 ID:VOkejnWY
健さん・・・

386 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/18(火) 14:22:14.16 ID:5d+Xp31q
高倉健さんのご冥福をお祈りいたします。

387 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/18(火) 14:46:44.44 ID:1lp6aSMd
ご冥福をお祷りします。
ありがとうございました。

2年前の『あなたへ』のNHKスペシャル、全部見といてよかった...

388 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/20(木) 22:53:03.41 ID:OS2WV3Fk
老眼進んでるが、高倉健と天津敏を間違える事はない。
名前も同じ三文字だが、読み分けられるぞ。

389 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/23(日) 06:55:00.61 ID:9zb6KGfr
2014年11月10日に逝去した高倉健さん出演映画の追悼上映会を
11月23日(日)、11月24日(月・祝)に行います。
謹んで哀悼の意を表します。

11月23日(日)20時からは、
「日本侠客伝」「続網走番外地」「昭和残侠伝」「昭和残侠伝 唐獅子牡丹」
11月24日(月・祝)18時からは、
「新網走番外地」「新網走番外地流人岬の血斗」「新幹線大爆破」「冬の華」
を放送します。

高倉健追悼 主演映画無料一挙上映【前半】
2014/11/23(日) 開場:19:50 開演:20:00
http://live.nicovideo.jp/watch/lv200815414

高倉健追悼 主演映画無料一挙上映【後半】
2014/11/24(月) 開場:17:50 開演:18:00
http://live.nicovideo.jp/watch/lv200816194

390 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/23(日) 09:19:27.92 ID:u0POF6tR
元やくざの組長です助けて下さい
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1402565156/

391 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/25(火) 22:54:55.40 ID:QQpuL5EH
日本侠客伝関東編のよくしゃべる健さん好きだ。
南田洋子が裏庭で見つけた、細い手ぬぐいで背中を拭いてる健さんも好きだ。
あのころは寡黙で無骨、というキャラではなかったように思う。
もっと色気があった。

392 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/29(土) 15:04:43.48 ID:aIxov3+j
Blu-rayはちゃんと2層で出せ、バカ東映!
箱は2つに分けるくせに

393 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/30(日) 18:03:13.83 ID:zn276Fu4
>>391
あのころは寡黙で無骨、というキャラではなかった

そ、竹を割ったような性格で、言うべきことは言うが、必要以上にお喋りではない
男の中の男。

寡黙な役柄の時は、仁義のしがらみにじっと耐えているからで、口下手不器用な男
な訳ではない。

番外地シリーズでは二枚目半の役で、ダイハードのマクレーンばりにボヤキまくる
のが楽しい。

東映をフリーになってから、男らしさと女々しさの区別がつかない幼児や古畑が
健さんをダメにしたんだよ。

394 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/04(木) 13:08:22.09 ID:9mHQkw4y
洋次や降旗がA級戦犯なのは間違いないが、健さん本人の勘違いも大きいと思われ

395 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/04(木) 22:58:05.53 ID:8Y9p93Sw
>>393
>寡黙な役柄の時は、仁義のしがらみにじっと耐えているからで

そうだな。

396 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/23(土) 01:26:15.50 ID:t7XBczAE
斬り込み良かった。日本侠客伝の中では一番かも

397 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/24(日) 09:44:23.39 ID:+KA/D5aD
>>396
俺も日本侠客伝では斬り込みが一番だと思う。
健さんが組を作る過程がああ、こういう感じだったんだ、なるほどと。
ハッピーエンドってのも珍しいよね。

次点が血斗神田祭かな、マキノ雅弘ならではって感じで面白い。

398 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/24(日) 20:54:37.60 ID:wyxmVk2t
日本侠客伝、今度BSで放送あるな

399 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/28(木) 19:54:35.06 ID:HDQ59mOd
6月1日BS朝日

400 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/07(日) 16:56:46.84 ID:l2bNgdti
日本侠客伝で沖山組に刺されて死んだ長門が
終盤でいきなり生き返ってきたので編集ミスかと思ったら
津川政彦だったのか

401 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/09(火) 19:32:31.71 ID:hU/yFLfY
見たがな

402 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/14(日) 20:37:53.91 ID:9ho7lnJc
侠客列伝よかった。昭和43,44年頃の健さんが最高だね

403 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/03(月) 16:28:23.11 ID:jVqJF83F
「日本侠客伝 花と龍」8月3日夜BS朝日

404 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/04(火) 01:28:36.50 ID:3yCJVzwB
星由里子が高倉健にビンタするとこが面白い

405 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/18(金) 23:47:52.70 ID:sYXctAb8
日本任侠道 激突篇、無茶つまらなかった。

山下耕作って出来にムラがあるというかハッキリいって凡作のが多いわな。

この映画のラストの血の池は「戦後最大の賭場」のラストの鏡から流れ出る血糊を
思い出させて失笑モノ。

406 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/12(月) 20:28:46.21 ID:QhzrUw/x
>>405
サラシにスルメ、仁義とか、いちいち説明が入るのウケた。
竹下景子のデビュー作だよね

407 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/14(水) 15:51:34.36 ID:mBJJ/7s8
啖呵切る場面はかっこよくて好き

408 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/15(木) 16:35:12.33 ID:gQnQwwa4
70年代に入って任侠映画をどう締めくくるかを監督達も脚本家達も
色々考えあぐねている間に鶴田、高倉の映画では観客動員が右肩下がり
になり、頼みの純子の引退で任侠映画の命脈は途切れた。

任侠映画の締めくくりは笠原脚本だといのち札と女渡世人おたの申します
に尽きると思うが、それ以外でも色々なアプローチがなされていると思う。

日本任侠道 激突篇の場合、任侠映画の嚆矢である博徒と対になった
構成と考えるとあの作りにも納得がいくかもしれない。

409 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/15(木) 23:32:40.47 ID:H3rL/PUU
どっちもどっちも

95 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)