5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

伊藤大輔

1 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/10(水) 21:04:39 ID:bl+deLDE
スレが無いようなので立てました。
大河内伝次郎主演の無声映画『忠治旅日記』(短縮版が現存)
や『御誂次郎吉格子』を監督された方です。

戦後は『素浪人罷通る』『王将』『反逆児』
等の傑作を演出。

時代劇の大御所伊藤大輔(1898−1981)監督について
語りましょう。



2 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/10(水) 21:13:11 ID:IXfzqwbB
終了。

3 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/10(水) 22:07:02 ID:aYzSZGLt
脚本家としても大御所だったな。
市川雷蔵主演、森一生監督『薄桜記』
のシナリオは完璧だと思う

4 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/11(木) 04:43:16 ID:NPlab7RN
移動大好き

5 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/11(木) 09:27:37 ID:ertBUmmv
いまおかしんじ?

6 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/11(木) 10:48:34 ID:j8LOqGYT
この人かなり脚本も書いてるんだね。知らなかった。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 21:37:52 ID:gfxFZABA
もともとが脚本家

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 22:08:59 ID:JJI1AOUE
京都文化博物館にて「映画監督・伊藤大輔特集」上映中
明日は、大輔先生の脚本が涙を呼ぶ名作『王将』


http://www.bunpaku.or.jp/exhi_film.html

9 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/11(木) 22:53:07 ID:Vq5nT0mM
辰巳柳太郎主演の『王将一代』も
いい映画やったなあ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 03:00:38 ID:+MAtBV9o
伊藤大輔特集、フィルムセンターでもやってくれ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 21:05:52 ID:an/u95VG
わずかな部分が現存してる『長恨』の
短縮版を見たけど、殺陣の迫力は凄かった。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 18:12:30 ID:RgfDQALE
京都文化博物館にて久々に『素浪人罷通る』を再見。
今回も感動。

13 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/14(日) 11:20:20 ID:+Mvq/3+A
『春琴物語』もせつなかった

14 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/16(火) 07:47:53 ID:a+lrdl5y
『鞍馬天狗』の嵐寛寿郎、渋い

15 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/17(水) 20:20:29 ID:a/v7YhkB
『下郎の首』は悲しみがこみあげてくる傑作。
主演の田崎潤が大熱演。

16 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/18(木) 08:02:03 ID:wzXS3Tmd
『弁天小僧』の雷蔵、カッコいい

17 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/18(木) 18:40:30 ID:fWFTiXQs
断片のみ残っている『血煙高田の馬場』(1928)
における大河内伝次郎の殺陣は素晴らしい

18 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/21(日) 13:11:32 ID:qMfajyRd
阪妻・絹代・五十鈴・佐田・月形
共演の娯楽大作『おぼろ駕篭』も面白い

19 :この子の名無しのお祝いに :2007/01/22(月) 22:49:07 ID:QEVTcfaM
大河内傳次郎・阪東妻三郎・片岡千恵蔵・市川右太衛門・長谷川一夫
嵐寛寿郎・月形龍之介・上山草人・高勢実乗・山本礼三郎
東山千栄子・滝花久子・伏見直江・伏見信子・田中絹代・山田五十鈴
阿部九州男・青山杉作・原健策・三島雅夫・香川良介・斎藤達雄
二代目中村鴈治郎・十四代目守田勘彌・八代目坂東三津五郎
柳永二郎・小杉勇・千田是也・滝沢修・島田正吾・辰巳柳太郎・清水元
小沢栄太郎・山村聰・大友柳太朗・田崎潤・加藤嘉・片山明彦・嵯峨三智子
杉村春子・浦辺粂子・高峰三枝子・水戸光子・京マチ子・木暮実千代
桜町弘子・岩崎加根子・富士真奈美・淡路恵子・江利チエミ・有馬稲子
市川雷蔵・勝新太郎・中村玉緒・大川橋蔵・田村高廣・三船敏郎
仲代達矢・平幹二朗・小林桂樹・北大路欣也・吉永小百合、そして
中村錦之助

これだけの顔ぶれを一代で演出したのは、
伊藤大輔だけではないだろうか


20 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/22(月) 23:27:58 ID:EEgFJVD9
>>19にとって中村賀津雄は無視すべき役者なんだね。いちいち目くじら立てんな!ってか。

21 :19:2007/01/22(月) 23:35:03 ID:QEVTcfaM
>>20
鶴田浩二も忘れてたよ

22 :この子の名無しのお祝いに :2007/01/23(火) 23:00:38 ID:m/9oqDQq
『おぼろ駕篭』の山田五十鈴の貫禄は凄すぎる

23 :この子の名無しのお祝いに :2007/01/24(水) 19:14:39 ID:Ik3geQ2S
『いとはん物語』の鶴田浩二、渋くてカッコいい

24 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/25(木) 07:55:35 ID:mJ3IBXAn
『王将一代』で、島田正吾は台詞
無しだが、凄い存在感だ

25 :この子の名無しのお祝いに :2007/01/25(木) 21:48:17 ID:poh10Vnh
『素浪人罷通る』における
大友柳太朗の着物の着こなし、
歩き方、起居振舞が素晴らしかった。

「これぞ、時代劇」と熱く実感しました。

26 :この子の名無しのお祝いに :2007/01/28(日) 12:02:26 ID:SiWIgGRS
『下郎の首』で片山明彦が、卑劣漢だが哀れな
男という複雑なキャラクターを熱演していた。

27 :この子の名無しのお祝いに :2007/01/30(火) 00:22:33 ID:dI+bIG7R
『鞍馬天狗』の上山草人、カッコいい。
こういう悪役を演じきれる人が少なくなったように思う。

28 :この子の名無しのお祝いに :2007/02/01(木) 18:46:26 ID:e1jhQH9t
『王将』の阪妻は素晴らしい

29 :この子の名無しのお祝いに :2007/02/02(金) 22:31:23 ID:mcpos7fx
『明治一代女』に感動。
田崎潤、素晴らしい

30 :この子の名無しのお祝いに :2007/02/03(土) 14:55:06 ID:NlOtsblK
『大江戸五人男』では市川右太衛門が水野の苦悩を熱演

31 :この子の名無しのお祝いに :2007/02/04(日) 17:31:00 ID:TjImpk7q
『元禄美少年記』で主演の中村賀津雄(現・嘉葎雄)は
当時十七歳。少年時代から名優であったことを実感させて
くれる傑作映画。 

32 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/04(日) 18:57:43 ID:+w1dOm5H
柳永二郎の大石、渋い

33 :この子の名無しのお祝いに :2007/02/05(月) 18:19:41 ID:l32yyp4G
『元禄美少年記』で、多々良純が人情味溢れる寺坂吉右衛門を好演。

34 :この子の名無しのお祝いに :2007/02/07(水) 22:20:58 ID:TWOSxjuD
『春琴物語』 
ナレーターは東山千栄子。
語りの優しい響きにしみじみと感動。

35 :この子の名無しのお祝いに :2007/02/09(金) 19:08:06 ID:mxDEdUIr
『地獄花』
暗い時代劇だった。鶴田浩二はカッコ良かった。

36 :この子の名無しのお祝いに :2007/02/10(土) 22:00:39 ID:5FEbZGFw
『地獄花』 京マチ子が色っぽくて素敵

37 :この子の名無しのお祝いに :2007/02/12(月) 18:48:54 ID:ocm4oLGf
『地獄花』で、ヒロインステ(京マチ子)を狙う
ストーカー男馬介を山村聰が演じていた。


38 :この子の名無しのお祝いに :2007/02/13(火) 19:06:08 ID:McFjVxMo
『春琴物語』『地獄花』『いとはん物語』
京マチ子が様々なヒロインを見事に演じている。

39 :この子の名無しのお祝いに :2007/02/14(水) 21:08:18 ID:5tws1REM
『元禄美少年記』の片山明彦、良かった。
男の悲哀を熱演。

40 :この子の名無しのお祝いに :2007/02/15(木) 20:53:09 ID:lvm/kFIT
『女と海賊』は暗くて悲しい映画だった。

41 :この子の名無しのお祝いに :2007/02/16(金) 19:33:18 ID:/CJgO70G
『反逆児』を自分が見た時、映画館内では、
中村錦之助の名演に、すすり泣きの声が
溢れていました。

42 :この子の名無しのお祝いに :2007/02/17(土) 23:53:33 ID:KL7P13bQ
『徳川家康』の錦兄の信長、欣也さんの元康、カッコいい

43 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/20(火) 01:14:38 ID:vqlAk11K
伊藤先生、歌舞伎座の錦兄の公演の舞台の
演出をされていたようだね

44 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/22(木) 22:01:59 ID:I4Q93HLE
『この首一万石』大傑作

45 :この子の名無しのお祝いに:2007/02/25(日) 15:09:33 ID:h2OHlhut
『幕末』は中村錦之助・仲代達矢の演技合戦が凄い迫力だ

46 :この子の名無しのお祝いに :2007/02/26(月) 23:53:35 ID:Zqk7DmkP
『幕末』
小百合タンのおりょうに萌え

47 :この子の名無しのお祝いに :2007/03/02(金) 02:18:48 ID:IiWMrRPx
2・4日京都文化博物館にて『獅子の座』上映
http://www.bunpaku.or.jp/exhi_film.html

48 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/02(金) 19:57:36 ID:cSTPsFD+
『獅子の座』
長谷川一夫、貫禄あった

49 :この子の名無しのお祝いに :2007/03/03(土) 07:28:05 ID:9jiKvERr
東山千栄子氏が伊藤作品に
主人公の母親役でよく出演されている。

50 :この子の名無しのお祝いに :2007/03/16(金) 07:00:15 ID:TjHWDCde
『この首一万石』
藤原釜足が冷酷な侍を好演

51 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/17(土) 07:56:41 ID:odhVX+ty
『この首一万石』では
平幹二朗も憎たらしい悪役を熱演

52 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/20(火) 08:05:44 ID:qdtzKJ3Z
『獅子の座』の加藤(津川)雅彦、かわいい

53 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/24(土) 10:06:28 ID:dKsQNgOn
『反逆児』のクライマックスで信康(中村錦之助)切腹シーンは
凄い迫力だ。服部半蔵(東千代之介)が介錯しようとすると、誤
って信康の首筋を斬ってしまう。

「未熟者めが!」
重傷を負いながら信康が叱咤する。信康を慕う忠臣半蔵は悲しみが
こみあげてきて斬れず、「お許し下され」と号泣する。

悲劇の傑作映画は数多いが、本作は頂点の一つではなかろうか?

54 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/25(日) 21:43:12 ID:9+1H53ub
『真剣勝負』の脚本も良かった

55 :この子の名無しのお祝いに:2007/03/25(日) 23:31:25 ID:NMDuVPQ2
『眠狂四郎 無頼剣』の脚本も良かった

主演の雷蔵や原作者の柴錬からは不評だったらしいが

56 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/01(日) 09:46:36 ID:kO3OEs+u
『薄桜記』シナリオの悲劇美は傑作だと思う


57 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/02(月) 21:39:18 ID:yIM4YlP5
『下郎の首』
三井弘次が悪役壁勝を粘り強く演じていた。
壁勝は足に障害を持つ男。

障害者の悪役は、現代の映画やテレビでは
まず、無理な設定だろう。


58 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/06(金) 22:41:46 ID:38PAME/Q
『切られ与三郎』は個人的にイマイチだった。
雷蔵はカッコ良かった。

だが、ストーリーがなあ


59 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/07(土) 17:39:29 ID:AvWgEznV
『弁天小僧』は面白かった

60 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/13(金) 20:47:07 ID:deZ62LRm
『大江戸五人男』の月形龍之介、渋かった

61 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/18(水) 21:26:50 ID:bsrS++ka
『大江戸五人男』では山田五十鈴も情感があって良かった

62 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/19(木) 18:28:49 ID:Y9MRxsF2
『幕末』で短い出番だったが、三船敏郎が渋い

63 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/20(金) 21:23:25 ID:TjQ1oRRu
『幕末』では小林桂樹の西郷さんも、イイ

64 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/24(火) 21:39:20 ID:AOFskJN1
『幕末』では野坂昭如もいい味出してた

65 :この子の名無しのお祝いに:2007/04/27(金) 22:19:17 ID:s5zPIzOh
『いとはん物語』で夢のシーンだけ、
ヒロイン(京マチ子)が美女になる
シーンが印象的。

美人の京さんに醜女を演じさせる
というのも凄い発想だ。

66 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/04(金) 17:22:51 ID:SetZX8qi
『この首一万石』の橋蔵は素晴らしい

67 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/13(日) 17:17:41 ID:qbzenXPJ
『下郎の首』では、浦辺粂子のおばあさんも印象的

68 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/15(火) 01:44:58 ID:hUf8HUrl
下郎の首は田崎潤が名演

69 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/16(水) 19:03:37 ID:ZcLhtf6J
『下郎の首』では短い出番だが、丹波哲郎もカッコいい

70 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/23(水) 18:31:35 ID:QBZoJuX4
『下郎の首』は、お地蔵さんがナレーター
という設定も情感があって素晴らしい。

71 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/02(土) 21:28:39 ID:itInMpFc
『この首一万石』の香川良介、重厚

72 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/03(日) 18:41:50 ID:nH4US4bt
『反逆児』の月形龍之介の信長、迫力あった。

73 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/04(月) 21:39:46 ID:2ovtPYvc
『反逆児』は、原健策の秀吉も渋い

74 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/07(木) 17:43:55 ID:su+shiX1
『反逆児』 佐野周二の家康、複雑な人物像が魅力的

75 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/09(土) 21:14:27 ID:YIB+pRQN
『この首一万石』
江利チエミの熱演も忘れられない

76 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/09(土) 23:02:00 ID:fOwf4Ulh
この人の人生どんなイヤなことがあったのか知らんが
暗い気分になる映画ばかりだ

77 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/10(日) 18:51:16 ID:DQVLXhPd
善良で熱い若者が、権力者の保身の為に犠牲になる、
という物語が伊藤先生には多いが、その集大成が

『この首一万石』

と思われる。

78 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/12(火) 15:05:24 ID:MvmDaric
『幕末』で龍馬(中村錦之助)と慎太郎(仲代達矢)が
天皇制について議論するシーンがあって吃驚した。

79 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/13(水) 17:28:33 ID:Xsu/lmtX
仲谷昇の武市もかっこよくて渋い

80 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/19(火) 22:26:54 ID:+BkSra4m
『幕末』には若き日の古谷一行も出てた

81 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/20(水) 18:05:58 ID:cqhSBSCl
『座頭市地獄旅』の脚本もイイ!

82 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/24(日) 05:59:27 ID:7GrIY/Ph
『素浪人罷通る』のラスト。
数多の捕り手に囲まれるも、老中松平伊豆(大友柳太朗)を
中心とする御政道の酷さを糾す山内伊賀亮(阪東妻三郎)。

阪妻さん、カッコ良過ぎ

83 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/26(火) 18:44:41 ID:JWWHPHty
『おぼろ駕籠』に伊志井寛が出てた

84 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/28(木) 17:16:06 ID:A7wIWSKh
『王将』
滝沢修の知的で渋い演技も印象的

85 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/02(月) 10:55:18 ID:Tbtz10jc
『雪之丞変化』の脚本もカッコいい!

86 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/03(火) 05:11:02 ID:eeuypudl
『雪之丞変化』市川版の脚本もオリジナルは
伊藤・衣笠版。和田夏十が脚色。

87 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/09(月) 11:29:51 ID:Uzo2DRnF
『祇園祭』(1968、日本映画復興協会)の監督は山内鉄也。
この映画、オールスターキャストの大作だが、大味な感じ。
伊藤大輔や竹中労もスタッフとして参加していたが、後に
離れた。

88 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/11(水) 16:32:18 ID:oEPvfW2R
田崎潤は『明治一代女』『下郎の首』『女と海賊』と
伊藤映画で主要な役をよく演じている名優。


89 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/12(木) 18:55:08 ID:IogmcnDB
『反逆児』
岩崎加根子の徳姫、哀感があって素晴らしかった

90 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/13(金) 16:03:21 ID:jDLPCRn2
『反逆児』
桜町弘子が演じたサブヒロイン、哀れだった。
悲しいドラマに涙


91 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/17(火) 18:54:56 ID:ijycuf39
『反逆児』

杉村春子先生の築山殿、演技の迫力は凄絶であった。

92 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/22(日) 20:26:07 ID:qslsIKj4
『ある映画監督の生涯』で、大河内傳次郎を
「大河内君」と呼んだ伊藤先生

流石の貫禄

93 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/24(火) 03:25:40 ID:BjDUdYt5
フィルムセンターかシネマヴェーラで伊藤大輔特集やってくれないかな。


94 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/24(火) 08:57:19 ID:YhMu4H4L
もうしばらくお待ちください

95 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/24(火) 10:42:20 ID:j7F1SzXj
晩年は悲惨だったらしい

96 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/24(火) 18:19:19 ID:J0MdSsVS
伊藤先生が亡くなられた時、
葬儀委員長は片岡千恵蔵御大だっと思う。

97 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/30(月) 18:16:12 ID:fk/R6WKO
8月2・4日 13時30分、17時 
京都文化博物館 3F 映像ホール
『次郎吉格子』
http://www.bunpaku.or.jp/exhi_film.html

98 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/03(金) 19:34:46 ID:8qOGPJWA
『王将一代』
小春役の田中絹代の名演も印象的

99 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/04(土) 01:49:27 ID:hAJMf4rM
「長恨」観たいなあ


100 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/04(土) 17:15:18 ID:C+XZioPJ
反逆児、シナリオ段階では佐分利信・久我美子・山田五十鈴の出演予定、各人スケジュールが合わなくて佐野周二、岩崎加根子・杉村春子に変更、あわててシナリオ改訂、最初山田の設定では築山殿はもっと色っぽい設定、
激しい雨の中追っ手に竹薮の中で信康の名を呼びながら切り殺され、美しいうなじに激しく雨が降り注ぐ、が杉村に代わって現存のように変わった。

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)