5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

懐かし邦画ファンが語る「大日本人」(松本人志)

1 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/23(水) 15:45:24 ID:XpoQlyq8
とにもかくにも話題になってるので、懐かし邦画ファンとして
映画史の中に位置づけつつも無理やり語ってみよう。
公開近し。

http://www.dainipponjin.com/index.html

2 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/23(水) 17:27:18 ID:b0jxCxB7
2げっとおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

3 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/23(水) 18:10:56 ID:yqp+WXgl
ゴーストライターのタレント本ならぬ、ゴーストディレクターの居るタレント映画、
かと思ったら、意外にも松本は小品を撮り溜めていたんだってな。
まあ、あんまり興味ないけどさ。
最後、巨大なゴジラになるらしいな。

4 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/24(木) 01:05:29 ID:RwXfzGkI
いろいろ理屈を付けても板違い。

5 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/24(木) 11:45:36 ID:iG/BqkGA
頑張ってほしいね

6 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/24(木) 11:47:36 ID:fxg9+9s+
「監督としての才能がないのではないか?」
フランス人にゃわからネーよ。
でも…あるいは…もしかして…王様の耳は…

7 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/24(木) 13:25:29 ID:AQD/isw5
作品板の大日本人スレ

別にどこにも信者もアンチもいなくてみんなのんびり会話してるだけなのに
このキチガイ一人が連日朝から晩まで
「信者必死だなーーーーっwwwwww」
「アンチうぜーーーーwwwwww」
と、喉も裂けよとばかりに絶叫し続け、自作自演してる。

8 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/25(金) 05:25:45 ID:huXWoPhN
投げ出さず10年頑張るこっちゃ

9 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/25(金) 14:24:02 ID:iGjde7lA
6月1日のさんまと松本人志の絡みをシュミレーション
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=244345

10 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/25(金) 17:19:17 ID:OmiqyUaK
>>1
まだ公開されてもいない映画は板違いです。
映画作品・人板に専用スレがありますのでそちらに移動してください。

松本人志 第1回監督作品「大日本人」 Part19
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1180069663/

11 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/26(土) 21:01:42 ID:7+gPWX2t
どーせつまんねんだろ。
こんなクソはげが作った物は・・・

12 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/27(日) 05:44:11 ID:KZ8DbWPK
頑張れ

13 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/28(月) 01:21:38 ID:LLzu1cKF
「懐かし邦画ファンが語る原罪公開邦画」てスレタイにすれば良かったのに。

14 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/28(月) 15:21:59 ID:oZjLG5Aa
アホはお笑いだけやってろよ!

15 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/29(火) 19:53:04 ID:zacvpLh7
頭の悪い下品な関西人は
やめとけ

16 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/31(木) 02:08:06 ID:viNTa67o
映画らしい映画ではないだろうけどそんなにひどいものでもないんじゃないの?
松本自体が過大に評価されてるとは昔から思ってるけど。

17 :この子の名無しのお祝いに:2007/05/31(木) 20:49:07 ID:TWsFQEeX
クソ映画作ってんじゃねーよ基地外ハゲ!!!!!

18 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/01(金) 15:10:53 ID:zyalhkLS
フレーフレー

19 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/01(金) 15:56:25 ID:w/yMTg3a
評判がよければ真面目に作った、悪ければあれは遊びだったって言うと思うね。
ただ個人的には傑作にはならないと思うけどそんなに酷いもににもならない気がする。


20 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/02(土) 04:01:48 ID:LY1LOoJi
いよいよだね

21 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/02(土) 22:46:03 ID:MVqBB1Gk
笑っていいとも! 松本人志テレフォンショッキング初登場
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=251815
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=251821

22 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/02(土) 22:59:56 ID:iPnKfSWy
2本目よろ

23 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/03(日) 08:16:48 ID:UgJpKnFF
ちゃんと特撮映画していたわ

24 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/03(日) 11:47:35 ID:/Z02ozQD
この人の作品って意味内容優先でしかも溜めが長すぎるので苦手。
だらだらした流れを切断するような感覚がないと長尺はきつい。
いつも「もうわかったから早く終われ」と思ってしまう。


25 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/03(日) 12:48:31 ID:A42bAFLR
>>24
かなり誠実、というか念入りというか神経質なとこあるよね。
あれがエキセントリックで大好きなんだけど。
モンティ・パイソンが好きな人だったら大丈夫だと思う。
北野武はそのあたりは古典的でカラッとしてるね。

26 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/03(日) 13:01:35 ID:/Z02ozQD
たけしはなんだかんだ言って「映画」にこだわりあるから。
ただ最近は「自身の見られ方」を気にしすぎて現場では淡白になり「わざとこうしてます」という態度で勝負しようとしてるから支持できない。
出鱈目そうに見せても作家個人の統御意識を捨てきれない点では「電脳筒井線」の筒井康隆を思わせる。

27 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/04(月) 09:55:53 ID:JG5n31Y2
鬱映画ってうわさだけど本当?

28 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/05(火) 05:02:38 ID:ZV+qGa84
ヒーロー物という大枠はあるのにオリジナリティーもなにもないと思う。

29 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/08(金) 23:16:01 ID:GelaqLzR
チャーリー・カウフマン脚本の映画や「下妻物語」「嫌われ松子の一生」みたいな
映画っぽくないけどネタで押していく感じ。
そのくせもったいつけた語り口。

30 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/09(土) 01:14:34 ID:iOQpBmWx
次回作(どうせあるんだろ?)では映画らしい映画撮って男らしく撃沈していただきたい。

31 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/09(土) 10:27:54 ID:s1FUYo59
大傑作

32 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/10(日) 02:46:39 ID:FgQhXHm6
最近の映画は、映画よりもマンガにしたほうが面白いだろうと思わせるものが多い。
「芸人の発想・生き様・美学」ばかりを特権視するような時代は終わりだと思っていたのだが。

33 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/13(水) 02:37:18 ID:+oHtuK8q
単なる新人監督だったら深夜ドラマにまわされてそれっきりだな。

34 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/13(水) 06:57:19 ID:OPpfPfMv
松本みたいに会社に祭り上げられてるだけの自称天才がろくなもの作れるわけないんだからさ
見に行く人の気が知れないと思ってたらやはり駄作だったみたいね

35 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/13(水) 08:22:41 ID:EdsV86+9
先週観た、観客を選ぶ映画だと思う。

36 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/15(金) 03:04:10 ID:g8sNZ1ru
「従来の映画批評じゃ太刀打ちできない」なんて雰囲気さえ漂わせておけば安泰。
お笑いをわかる・わからないなんてことが40代ぐらいの評論家にはコンプレックスみたいだから。


37 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/15(金) 23:57:05 ID:FC9ppZ2l
次は映画らしい映画に取り組んで致命傷か。

38 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/16(土) 02:57:54 ID:NBvEOlFN
監督・ばんざい!と大日本人に限っては柳下の感想に近い。
たけしに対して悪い意味でなく病んでいると評するのは買いかぶりすぎだと思うが。

39 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/16(土) 16:00:31 ID:HySwe8Gg
初期のたけし映画はタレントたけしなんて興味なくても観れたもんだ。
今はたけしの内面だか混乱だかを理解しないとダメみたいでアホらしい。
松本なんて1作目からそんな感じで受け止められてる。


40 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/17(日) 10:11:13 ID:n5PNGKr0
びびび微妙

41 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/17(日) 23:52:07 ID:kTdDjVV+
松本は井筒や三池と手を組んでりゃいい。
今の世の中ならそんなんでもじゅうぶん受けるだろう。

42 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/18(月) 01:45:17 ID:B0dEoQ27
浜ちょんも「日本海」リメイクしないと。
口とがらせてな。

43 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/21(木) 03:38:17 ID:cCuS913d
吉本スレでがんばってるのがうぜー

44 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/21(木) 03:41:10 ID:cCuS913d
だめなものはだめだね
話題や興収でまだ人がついてくると思ってる事態が遅杉

45 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/21(木) 12:55:45 ID:2VJLMyup
こいつって自分の笑いのセンスをゲージツだと思ってるんだろ。
いまだに「シュールな笑い」みたいなことをバカ正直に延々とやってる。
ええかげんやめろよ。ちょっと変わってるってだけで、やすきよや阪神巨人や
トミーズには到底およばないからさ。
遅れてきたポップカルチャーブームに乗って低脳DQNの支持得てるだけなんだよな。
それを煽ってる周辺のマスメディアが一番悪いけどさ。

46 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/21(木) 23:55:11 ID:iH2orobo
お笑い芸人をほかのジャンルと対等に評価されるようにしたいという考え自体が浅薄すぎる。実際にそうなったら松本なんてランキング圏外だろう。
「笑い」にこだわるというポーズあってこそ特別扱いされてるのに。
そこいくと狡猾なたけしは「芸人って立場はらくでいいよ。警戒されないし。」と言い、それを最大限利用しながら芸人以上の存在に成り上がった。


47 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/22(金) 02:31:11 ID:3BCUkzhh
松本は少なくとも自分の武器で勝負してるのでここ十数年のビータケよりはまし。
ただ、肝腎の武器がへなちょこなだけの話で。

48 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/22(金) 07:18:05 ID:BHtc5ZRn
まあねw

49 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/23(土) 10:21:46 ID:VHusmz04
たけしの武器なんて性器の露出とかだろ?
映画の世界にも「これでもくらえ!」とポコチン出しながら突撃してほしいもんだ。

50 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/24(日) 09:56:09 ID:SFGf4mKl
http://yaplog.jp/technicute/archive/132
http://yaplog.jp/hiroyasu/archive/583
http://yaplog.jp/gravelfield/archive/67
http://yaplog.jp/akane-y-dairy/archive/963
http://yaplog.jp/blog-f/archive/38

51 :竹石敏規:2007/06/24(日) 10:05:29 ID:g0EVHI9P
 【何もしない人ほど批評家になる】

 自分がバカにされないことに意識を集中する。
 これが劣等意識がもたらす「引き下げの心理」なのです。
 部下の行動、妻の言動、何かのコラムに批評することで
「自分の方が偉いんだ!凄いんだ!」と自分で確認しなければ、気がおさまらない。
 だから、良いところより、批判することにのみ、すぐに意識が向く。

 なぜ、人を誉めること、よい所を認めることにこれほど、ある人は抵抗感を持つのか。
 誉めないまでも、一つの考え方としてとらえる事ができないのでしょう。

 演劇や舞台の批評文ばかりを見て、あの舞台はキャスティングミスさ、
台本の流れが問題さと、退屈と苛立ちにアグラをかいて、人を批判するより、
一生懸命作っている演出家や出演者の方が人生を楽しんでいるし、心からの友達も多いはず。

 何もしない人ほど批判精神ばかりを育てて、人生を孤独にする傾向があるのです。
 批判ばかりがクセになると、自分の小さな行動に対しても「くだらない」「意味がない」
と自分にも批判精神は向いてしまい、自分の前向きなエネルギーまでもが枯渇します♥

52 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/24(日) 10:34:52 ID:1F35/++m
篠原勝之なら「で〜にっぽんじん」と発音するんだろうな、どうせ。

53 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/24(日) 12:21:16 ID:D7V5zXoC
ものすげーつまんなかったよ、これ

54 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/25(月) 00:50:24 ID:3S4JIcyk
それが条件だったとは云え松本主演じゃなくて山下達郎に演らせりゃ良いと思った。

55 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/27(水) 02:40:12 ID:k9rvf5bR
昔ウルトラQか何かで、羽仁進がどういう経由でかは覚えてないけど、
怪獣になる話を見て、結構トラウマw

56 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/30(土) 00:07:45 ID:3U6BvgXx


残念な映画でした




57 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/30(土) 07:33:18 ID:rew2rvpH
>>51
なかなかいい事を言う

でも、批判する奴の意見はけっこう
ものを見たときの落胆が和らぐし、そういう構えで見ると
いい部分とかが目に付く

使えるっちゃ使える

58 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/30(土) 11:00:41 ID:sSVqDwSt
>55
阿部進が教育怪獣カバゴンになる「スペクトルマン」の話じゃないの?


59 :この子の名無しのお祝いに:2007/06/30(土) 12:07:07 ID:oj6tPJXB
>>58
俺もそう思ったけど放置した。こんなスレは放置しろよ。

60 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/01(日) 11:31:31 ID:bUqrxweX
CUTの大日本人クロスレビュー読むと観てもいないのにこの作品が嫌いになる。

61 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/02(月) 02:45:42 ID:TqQHmUR9
「わっ!ツービートだ」ではたけしもウルトラマン好きをカミングアウトしていたが、松本のほうが特撮に関してのこだわりがある。
映画としてもコントとしてもいまひとつだとは思うが不快ではない。

62 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/03(火) 02:48:50 ID:tUesCyFG
魔人ハンターミツルギ見てバカにしてたビートたけし。
突撃!ヒューマンをコントに導入した松本人志。
モモレンジャーの「いいわね!いくわよ!」という声に興奮していた松村邦弘。

63 :渚 水帆(作家&阪大のアイドル):2007/07/03(火) 15:29:46 ID:Z0Fypc9P
5117.「犬のドラッグストア」リライトしました! 返信 引用

名前:渚 水帆 日付:7月3日(火) 14時59分
短篇「犬のドラッグストア」みなさんのご指摘を受けてリライトしました!
ご指摘ありがとうございます。
いわば一番楽な直し方をしたかもしれませんが、
前のと3、4箇所直しました。
よかったら違いを読み直してみてください。
これで矛盾点も解決できたかと。
↓読んで新たに気付いたところありましたらご指摘ください(^^)
http://otd7.jbbs.livedoor.jp/267968/bbs_tree

↑下にスクロールしたら大日本人の感想書いています(^−^)♪

64 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/04(水) 04:49:59 ID:zzqpUIDQ
ヒロインパンチラでオナニーした経験はあるのだろうか?

65 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/07(土) 00:59:45 ID:IjsjIAmB
お笑い板は人大杉で書き込めないから書くけど、
松本はダウンタウンDXなんかの返しは最高だと思う。
ゲストの言葉を拾ってゲストもろ共ひっくり返してしまう。

だけどすべらない話なんかは一番松本が危なっかしい。あまり面白くない。
映画だとアドリブが生かせないから向いてないと言えばそうだ。
センスはいいもの持ってると思うので今後に期待した。

66 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/07(土) 07:59:46 ID:p/uCarQi
斬新だと言って評価する奴がいるのには驚いた。
糞ってほどでもなけりゃ傑作・佳作の類でもない作品を有名人が撮っただけで持ち上げるのはなんとかならないか。

67 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/07(土) 10:17:08 ID:Whe+ZkTx
2ちゃんは有名人が撮ったというだけで、無理に貶してる奴だらけだけどなw

68 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/08(日) 11:20:27 ID:E3rseCNC
宮内洋や森山祐子とコント共演してるだけで松本が羨ましい。

69 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/10(火) 23:34:25 ID:A9fJ7nGd
小林昭二とからまないうちは二流。
ビートたけしもとんねるずも共演済み。

70 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/11(水) 02:40:02 ID:Bj6w7ky0
松本は映画俳優向きではない。
竹中直人もそうだ。


71 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/11(水) 09:02:40 ID:pCFjregY
松本人志≒今村昌平

72 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/12(木) 23:37:37 ID:I9uUTX39
笑いやシュール(?)でとっぴなものに見えても人間中心主義だということが監督松本の限界(一般的には共感を生む)。
今後、保守的な人に絶賛されるような作品を撮る可能性が強い。

73 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/13(金) 03:00:48 ID:+vIrIPxX
父親を主題にすることが必ずあるだろう。
「血と骨」(の原作)とか、内田春菊の小説に感心してる松本は要するに「いかれた父親」に興味があるのだ。


74 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/13(金) 17:33:01 ID:f5Htp2YS
肉親を語る芸能人の自己愛と打算でもテーマにすれば?

75 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/14(土) 13:12:11 ID:sQWxJDaf
芸人として現役だと強調するのはビータケとの違いを誇示するためだ。

76 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/17(火) 21:06:18 ID:ZWgShcC3
教師を演じたことで「学問のススメ」のたけしにはかろうじて追いついたが
刑事を演じたりはしませんように…

77 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/20(金) 05:24:57 ID:YK5pYAC1
刑事だ教師だってつまり小権力者ってことだろコノヤロー!おいらは武田鉄矢かっつーの、ちゃんちゃん!

78 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/20(金) 18:07:15 ID:efDNJ0aF
うーあでなけりゃなんでもいい!

79 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/21(土) 10:36:11 ID:5XTIipRy
一般メディアは過保護な評価ばかりだな。


80 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/22(日) 01:08:28 ID:WoHTw/Oj
今月の映画秘宝はかなり的確に批判してた。
松本が「映画監督の肩書きが欲しいだけ」だとは思わないけど。単に吉本が映画事業に本腰入れ始めたんだろう。アホの坂田主演「タコ焼き刑事」なんてのもあったけど。

81 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/23(月) 12:06:40 ID:QCUOZH1X
映画にたいする教養がないのはいいとしても
それでオリジナリティーを保証できるなんてどういう神経してるんだろう。
普通の監督との差別化したがるのはたけしとも共通してる。

82 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/27(金) 13:23:10 ID:5o8ig0kD
オリラジやラーメンズや桜塚やっくんが監督デビューすることで「大日本人」の評価が底上げされる。

83 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/28(土) 13:50:12 ID:mjCCDC4d
ジミーさんの撮った映画なら観たいよ。

84 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/28(土) 16:29:13 ID:rPZ08uPF
>>80
映画秘宝がそんな批判できるのか?
自分達でも刑事まつりとかゆうカスみたいな事やったのに

85 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/28(土) 20:54:28 ID:WEzPFBIv
>>51
感動した

86 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 16:37:37 ID:QyuLpqn6
ハゲが作ったクソ映画だろ

87 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 19:27:08 ID:pFyGNWYy
大日本人?

88 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/29(日) 23:42:27 ID:a8ZS3RUF0
お前はいつまで天才くずれのふりをする?

坊主頭に爆弾巻きつけ何を壊す?

89 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/30(月) 03:29:07 ID:NZ/iPt0j
竹中直人とフライビーンズ同士でなんかやれ

90 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/30(月) 03:33:53 ID:2/V4RwJg
懐かしくなるの早っwww

91 :この子の名無しのお祝いに:2007/07/31(火) 20:33:09 ID:FcrQuCox
松本「チャンバラがない時代劇を撮りたい」

まさかそれが独創的なことだとでも思っているのだろうか?

92 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/02(木) 12:20:59 ID:5ou4p0A2
既成の映画に対する違和感を感じるほど観てないだろうと思えてしまうのがたけしとの違い。
たけしはなんだかんだ言って観ている。

93 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/03(金) 08:31:41 ID:fn3Mto14
松本は映画の才能がない。

94 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/04(土) 13:31:14 ID:M3s7SQ4T
お笑いの才能も「天才」というほど無いと思う。
たけしが猪木、とんねるずが長州だとすればダウンタウンは闘魂三銃士クラス。

95 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/05(日) 12:52:37 ID:qeZRDoJv
クサい映画を撮り保守的な観客・批評家から絶賛されることを予想しておく。

96 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/07(火) 01:10:59 ID:py5JNXXY
これからは映画撮るたび渋谷陽一がヨイショしてくれるだろう。

97 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/10(金) 12:21:49 ID:XnYXTyV/
>>94
プロレスファンの目は鋭いと聞いたいたが
とんねるずをダウンタウンより上位のおくあたり
そうでもない様だ。



98 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/10(金) 13:39:41 ID:p7YYIICW
全盛期の浜ちょんのハイスパートピストニングは映画的。
それを受ける篠原涼子に緊迫感があればたけしの実録犯罪者ドラマを超えていた。

99 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/10(金) 15:45:30 ID:+tNtGxvT
>>97
信者以外にはその程度のもの。

100 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/11(土) 11:21:01 ID:HW8HsefM
松本は前田のつもりでいただろうが、せいぜい蝶野どまり。

101 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/11(土) 18:56:46 ID:9xKspq/Y
笑いと哀しみねえ…

102 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/11(土) 19:08:12 ID:Stsg4KTE
>>100
は前田を高く買いすぎているかもしれない。

103 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/11(土) 19:17:21 ID:Pc3A7nMl
ふうん

渋谷が評価してるのか

104 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/12(日) 06:59:55 ID:y94ysnSQ
渋谷は芸者だからな

105 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/12(日) 10:33:38 ID:YgjoGix5
「CUT」で巻頭インタビューしてた。たけしの太鼓もちばかりか松本まで持ち上げるとは恐れ入る。

106 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/12(日) 22:27:28 ID:pn7wcJLi
たけしに渋谷はもう芸人としてはツマンナイですねと言い放っていたが

愚痴の書込みだけではつまんないぞー

107 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/13(月) 10:25:24 ID:laUNw8Zv
>>106
そこが渋谷陽一ならではのいやらしさだよ

108 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/13(月) 23:58:59 ID:jg7Bfix/
愚痴はすっかり色褪せた 腰から下は溶け出して 癒えることないフラストレーション

109 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/14(火) 02:47:43 ID:P7rpgwoj
下半身は別人格

110 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/15(水) 14:14:51 ID:/LzlCNdE
内村を仮想的にしたほうが良かったね。たけし相手じゃ歯がたたないもん。

111 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/16(木) 13:10:34 ID:PKE026DP
キャプテンパワーを覚えているか?

112 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/17(金) 12:12:16 ID:xjc/1smp
特撮ものはやはりディテールだ。テレビのコントみたいな映像とデザインで内容だけ「知的(底は知れてるけど)」でも燃えるものが無い。


113 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/19(日) 15:42:09 ID:8eoRQfSf
次の映画にたけしを出して!

114 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/22(水) 04:58:42 ID:f+efC0St
なんでテレビみたいな映像なんだろう

115 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/22(水) 19:22:31 ID:VjyhePOM
擬似ドキュメンタリーってのを本気で斬新だと思い込んでそう。

116 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/26(日) 02:12:43 ID:KLg+G6Ov
日本アカデミー賞の話題賞でも獲るんだろう。

117 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/26(日) 20:01:24 ID:UzhFkCbM
ファンキーモンキーティーチャーって面白い?

118 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/27(月) 13:31:02 ID:mTfYqKqO
飯島愛の汚れた穴視させられるだけ。

119 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/28(火) 22:17:21 ID:k5jCdXdo
松っちゃんの笑いには、「これは、面白いことなんですよ」と教えてくれる
つっこみが必要ってことだよね。「笑い声」をかぶせる
だけでも、面白さは違ったと思うよ。浜ちゃんがナレーションでつっこみを
いれれば、かなり面白くなったと思う。DVDの特典として、ぜひやってほしいね。

120 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/29(水) 06:42:28 ID:Y+n6z+qW
悪いけど途中で席を立ちました。

121 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/29(水) 07:35:07 ID:k6B06DCO
『THEタケちゃんマン対大日本人』なら観たい

122 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/31(金) 01:31:08 ID:JxpnvoCx
松本の発想は一時期のギャグマンガに比べて新しいわけでも面白いわけでもない。
たけし以降の「芸人カリスマ枠」に入った唯一の存在とは言えるが、他分野の表現者から抜きん出ているとは思えない。

123 :この子の名無しのお祝いに:2007/08/31(金) 01:49:30 ID:DJsCJTj9
高須クンニリングス。

124 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/01(土) 04:54:16 ID:rfIOoBLF
たけしが巨大化すりゃあな。

125 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/01(土) 15:55:42 ID:O++fDQKK
高須っ!!!!!!!

126 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/01(土) 17:05:33 ID:M+qxGvXb
俺はな、チャップリンやたけしやさんまや赤塚ほどの素材なら時々目にしてきたよ。

でもな、松本人志は・・・・別格ですよ。

127 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/02(日) 09:39:13 ID:TlQRre+G
いよいよですよ、、、、

128 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/02(日) 13:29:43 ID:5W8M2vVs
キンキン登場!
「おまっとさんでございました(X2)。オープンセサミ!」

129 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/03(月) 01:48:48 ID:xGMBXvDU
高須?

130 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/05(水) 18:54:11 ID:3WXBtpXp
抜ける場面がなきゃ特撮とは言えない。

131 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/07(金) 04:02:14 ID:+aYPO69D
松本=千原兄=ホンコン

132 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/08(土) 09:13:13 ID:kJCagxwS
グロイザーXを実写映画化したら尊敬する。

133 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/12(水) 03:12:18 ID:XnYou2uw
だな。

134 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/15(土) 09:59:13 ID:zbafT1PR
頭頭とかぶる

135 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/15(土) 10:16:35 ID:Ewf27JAE

B級オナニー映画でナニ語るの?

136 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/15(土) 11:58:50 ID:VFDk8OwB
間寛平について語り合いましょう!

137 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/16(日) 10:29:55 ID:ytRa9CAf
松本はせいぜい15分ぐらいのコント撮る程度の実力しかない。

138 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/18(火) 00:40:36 ID:FZx8RUpk
それですら俺にはつまらんけどな。
もったいつけておいてくすぐりだけで終わるパターンが多い。

139 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/28(金) 23:38:00 ID:djwrg1cb
>>51
若いのだな。
世に浅い、とでもいうか。つまり自分をふくめて人間というものがわかっていないから、そのように、理解ったような、田舎寺の和尚のような事を言うのだ。
人間、もってうまれたものを捨てられるわけでもなく、また捨てる必要もない。死ぬまで持ちこしてゆくものさ。


140 :この子の名無しのお祝いに:2007/09/30(日) 02:17:23 ID:aZy2nBzq
高須の出番ですよ、、、いよいよWWW

141 :高須:2007/09/30(日) 21:34:02 ID:aZy2nBzq
高須?

142 :この子の名無しのお祝いに:2007/10/12(金) 20:48:40 ID:vsyjUGAe
鋼鉄ジーグ≒松本
マグネロボ ガ・キーン≒たけし

143 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/11(火) 20:30:42 ID:LFzaLCIW
さっき映画板で松本のことを書いたら、滅茶苦茶叩かれたよ。
別に批判した訳でもないのにな〜
今、あっちはサーバー落ちてるから、こっちにも来るかも。もう恐いわ。

144 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/24(月) 23:28:35 ID:hQbFeqeP
一言で言うと、高卒の成金が自己満足の為に作った自主映画でしょう。

お金を払ってまで見る価値はありませんね。

145 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/25(火) 11:44:15 ID:1guYt5ep
少なくとも学歴は関係ないだろw
それに最近の大作邦画って金を払ってまで見る価値がないの
ばかりじゃないか。

最近の大作邦画の中ではかなりマシな方だと思うけど。

146 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/25(火) 13:23:16 ID:7FS6SHz0
チャウ・シンチーと同世代なんだよな。
下層出身 教養学歴無し オフビートなギャグ タレントかきまくり 微妙に暗い と微妙に共通。

シンチーは出鱈目CGで少林サッカー カンフーハッスル とズル剥け映画で
世界興行的にも成功してる。
カンフーハッスルなんざ完全に吉本新喜劇だった。

そういうのと比べると松っつんは庇護されてるなあ。


147 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/26(水) 00:05:28 ID:leHbbBya
宣伝費含めた10億じゃ大作でもないけどね
初監督作品としては良い出来だと思うよ
まだ40前半だし、2作3作と作り続けてほしいね

148 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/26(水) 13:17:35 ID:cX96A7wZ
>>143
血眼になってるからね、彼らはw

149 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/30(日) 07:23:54 ID:BqWcIwDH
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%BA%D9%CC%DA%BF%F4%BB%D2%A4%C9%A4%A6%BB%D7%A4%A6%A1%A9%A1%A9&fr=top_v2&tid=top_v2&ei=euc-jp&search.x=1
1番最初にある細木数子どう思う??のアンケートにご協力下さい。宜しくお願い致します。


















150 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/30(日) 11:43:08 ID:AJSCUV1k
怪獣バトルが無きゃ松本のコントビデオとしてまずまず(笑えないけど)なんだが怪獣バトルがつまらなすぎ。

151 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/27(日) 05:04:42 ID:9TgYcDBB
血眼なのは松本信者のほう

152 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/10(日) 12:54:12 ID:prewdZR8
これ褒めた渋谷陽一ってドアホ。
40代ぐらいの映画ライターどもの「これ貶したら映画オタクは笑いに疎いと思われる」恐怖心丸出しの及び腰な批評も間抜け。


153 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/10(日) 13:06:24 ID:rLhCctbx
観てないし、今後も見る気ないけど、松本はアジア諸国にでも出稼ぎに行けばいいと思う。
松本のギャグなんて面白くないしウルサイだけ。
ひとをけなして笑いを取るクダラナイものでしかない。
早くテレビから消えて欲しい。
そうすれば私もニュース以外のものをまた観る気になるかもね。

もうお笑い番組は結構。
普通にツマラナイ。

154 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/10(日) 13:17:03 ID:prewdZR8
松本のギャグってウルサイというよりボソボソしたつぶやきに意味を見出せ(理解せよ)という類が多いんじゃないか。
それが(さりげなさを装うところからして)くどいし解釈の多様化を拒むから映画として貧しくなってしまうんだけど。

155 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/10(日) 14:16:24 ID:rLhCctbx
私のいう「ウルサイ」というのは、「ただの騒音でしかない」ということ。
一種の公害だ。
今たまたまyoutubeの検索中に「きよし君」というギャグ(?)があったけどいい加減にしてくれ。

テレビがガキのおもちゃになりさがったと言ってしまえばそれまでだけど、
ダウンタウンみたいのがこのままのさばっても若いのが劣化するだけ。
いいことなんかなにもない。

早く消えてくれ。

156 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/11(月) 14:42:44 ID:DMLK+4yI
松本の笑いは好みではないがほかの芸人より相対的に上だったのは認める。
でも「大日本人」はつまらない。
明け方ごろにテレビでゲリラ的(ホントは出来レース)に放映してたら松本信者によってカルト化してたかも。
今度はヤクザものとか撮ってたけし狂を刺激してみてはどうだろう?

157 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/24(日) 12:57:09 ID:bhIy3d4g
イナズマンに負けてる

158 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/26(火) 05:09:14 ID:+X5qDkxc
レインボーマンにもな。

159 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/04(火) 00:23:25 ID:WYkxYw57
画面から意気込んでる感じが全く伝わってこなくて良かったよ
商業映画だから分かりやすくしすぎたんじゃないかな
もっと自由にやっても良かったかも

160 :この子の名無しのお祝いに:2008/03/21(金) 05:13:08 ID:0f+j8lsX
映画という「枠」が本当に欲しかったのか曖昧ですな。


161 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/06(火) 13:07:44 ID:z3IWwbPz
出禁ボーイ

162 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/10(土) 02:41:21 ID:ce+65zvO
>>153
いやいや、確かに映画はクソでしたが、笑いのセンスだけでいえば、松本の笑いは芸術の域に達している(正確には達していた)と思いますよ。
ガキの使いのフリートークを観れば分かりますが、あれだけの発想ができる人は映画監督や小説家、音楽家や画家などにも少ないと思います。
立川談志、志村けん、ビートたけし、笑福亭鶴瓶、島田紳助、オール巨人も松本の才能は認めています。
お笑い史において「シュールな笑い」という概念を大衆化させた松本の功績は非常に大きいはずです。
最近は年のせいか頭の回転が遅く、発想にもキレがないようですが、いずれにせよ、ダウンタウンの漫才やコント、フリートークはれっきとした「芸」であり、決して「騒音」ではないと思います。



163 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/10(土) 07:12:26 ID:VJJeS5vM
なんか製作会社から特撮用にふんだんに予算が下りたはずが
下請け、孫受けと発注先毎に多大な現金をむしられ実際は
CGの場面は破格の価格で出来上がったらしい。
確かに今見返してみると特撮がチャチいか?
あと最後はまったくの蛇足。主人公が飲み屋で「だいにっぽんじんだよ!」と
叫ぶとこで唐突に終わってもよかったかも

164 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/11(日) 11:52:02 ID:G4Wtw1iB
テレビ番組の時間枠内で垣間見せれば「なんだろう?」と思わせるような事で延々押していくのはあんまりだ。


165 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/12(月) 23:12:12 ID:dYu2QFtJ
■お笑い関連記事
R-1なだぎ武批評
http://www.222.co.jp/NetNews/article.aspx?asn=11321
M-1チュートリアル『冷蔵庫』、松本人志『大日本人』批評
http://www.222.co.jp/NetNews/article.aspx?asn=10833
松本人志『大日本人』批評
http://www.222.co.jp/netnews/article.aspx?asn=16020

166 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/22(木) 00:14:35 ID:Opy/0oPF
CUT最新号でのタワゴト
「僕は日本を相手にしてない。海外を意識していた」
「これでもわかりやすくしたつもりなんですけどねえ」


アホか。

167 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/24(土) 11:05:27 ID:ZQR50SYC
イワモトケンチぐらいの才能はあるよ。
俺にはどうでもいい才能だけど。

168 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/24(土) 12:15:29 ID:vU3PKckv
さすがにもうスルーでしょう。話題性だけの作品を
話題も枯れ果てた今さらageても…


169 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/06(金) 12:40:21 ID:A/NIV+Ou
一切情報を流さずに深夜に15分ずつテレビ放映してたらまだごまかせた。


170 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/09(水) 16:33:40 ID:SSmrEtDk



坂本龍一

「ダウンタウンの原型は、権威を失墜させること。しかし、今は権威が崩れている。
この2、3年ダウンタウンが面白くないのは、以前は、まだ挑発すべき何かがあったが、
今は何も無いのがスタンダード。
例えば、初対面でいきなり人を刺すのが異常な事件になる社会では
ダウンタウンは面白かったが、いきなり殺して何が悪いのって言える社会になってしまった。
今の少年犯罪のパターンは、ダウンタウン的なものからきてると思える。」
「彼らの罪は大きかった、そして彼らを評価してしまった自分にも責任があるかもしれない。」
(2000年『週刊文春』より)






171 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/12(土) 13:44:54 ID:Q0DnWoHz
権威が失墜してるのも発作的で意味のない暴力沙汰が頻発するのもダウンタウンとは無関係。
松本なんか「権威ある者の孤独」に共感し酔いしれる類だろう。ギャグでは照れるけど真面目な話してるときは照れないというのは典型的な関西芸人。
「たかがお笑い」という自覚があり、なおかつ密かに仕事に誇りを持つ者こそ本当の意味での芸人だと思うんだが。


172 :この子の名無しのお祝いに:2008/07/15(火) 06:46:20 ID:YY1ULqaX
松本は長渕にシンパシー感じてる時点で救いようがない。

173 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/14(木) 09:01:16 ID:3iU05bRc
頭の悪いレスばっかり

174 :この子の名無しのお祝いに:2008/08/14(木) 14:52:48 ID:vB0SqAW2
そんなことない。

175 :この子の名無しのお祝いに:2008/09/22(月) 22:10:05 ID:WG24/0Bq
ショート・ショートを作らせた方が面白いんじゃない?
等と無責任なことを言ってみるテスツ。


176 :この子の名無しのお祝いに:2008/10/15(水) 16:55:37 ID:p3Ew0pfR
第2弾制作中

177 :この子の名無しのお祝いに:2008/10/28(火) 03:47:04 ID:BZw/bh9c
ミスター駄作

178 :この子の名無しのお祝いに:2009/01/28(水) 23:25:36 ID:EpBggrm7
うわー大日本人が懐かしい邦画になってしまったか。まだ昨日の事のように新鮮なんだが…

179 :この子の名無しのお祝いに:2009/02/06(金) 13:56:39 ID:W+IxlTIZ
大日本人て逆から本を読んでるような感じで面白いよな

180 :この子の名無しのお祝いに:2009/03/10(火) 20:11:56 ID:ZXEh8m9h

「ソフトバンクの携帯電話のCMは日本人と黒人を最大限に侮辱したしろもの」

ソフトバンクの携帯電話のCMは、

日本人と黒人が犬の子供という設定だが

韓国では「犬の子」を意味する「ケセッキ」という言葉が

「この糞野郎」的意味合いの超侮辱語。


韓国では、公然と酷い外国人差別が行われていて、中でも黒人は最低ランクで忌み嫌われている。

韓国語では、ケッセキ(犬の子)が最大の侮辱語。

父親が犬で、母親は日本を代表する女優。

その子は、長男が黒人。長女は国民的アイドルの日本人。

つまり、ソフトバンクの携帯電話のCMは日本人と黒人を最大限に侮辱したしろものなのだ。

このCMは間違いなく在日朝鮮人どもが企画して作った。

そのCMを見て在日コミュニティでは裏メッセージでニヤニヤが止まらない。

ヤツラは「馬鹿な日本人は、そんなことも気付かずソフトバンクに加入し、孫を携帯業界を料金革命する

世救主と崇めている」と、また高笑いしている。



181 :ノビ使徒 ◆yjSoVIETJs :2009/03/18(水) 07:35:10 ID:Q5eBCpmt

テレビならバカ女の下劣な笑い声をSEとして使えるから
どんなに詰まらない番組でも程度の低い視聴者には面白そうに錯覚することができる。
そのおかげで愚にも付かないクズ芸人の番組が増えたけどな。
しかも自称・お笑い通だと思い込んでるバカって普通の時間帯の番組だけじゃ飽きたらず
深夜番組やラジオを聴いてることをよりマニア・ステータスだと感じ、事情通ぶってるから手の施しようがない。
この底の浅さ、こればっかりは映画評論家とやらと通じるものがあるかw

182 :この子の名無しのお祝いに:2009/04/24(金) 22:04:32 ID:ad1E3v6o
松本人志作映画「しんぼる」カンヌ落選。他日本映画の出品はなし
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1240565549/l50

コンペ部門のラインナップは以下の通り。

“Bright Star”(豪/英/仏)ジェーン・カンピオン
“Spring Fever”(中国/仏)ロウ・イエ
“Antichrist”(デンマーク/スウェーデン/仏/伊)ラース・フォン・トリアー
“Enter the Void”(仏)ギャスパー・ノエ
“Face”(仏/台湾/オランダ/ベルギー)ツァイ・ミンリャン
“Les herbes folles”(仏/伊)アラン・レネ
“In the Beginning”(仏)サヴィエル・ジャノリ
“A Prophet”(仏)ジャック・オーディアール
“The White Ribbon”(独/オーストリア/仏)ミヒャエル・ハネケ
“Vengeance”(香港/仏/米)ジョニー・トー
“The Time That Remains”(イスラエル/仏/ベルギー/伊)エリア・スレイマン
“Vincere”(伊/仏)マルコ・ベロッキオ
“Kinatay”(フィリピン)Brillante Mendoza
“Thirst”(韓国/米)パク・チャヌク
“Broken Embraces”(スペイン)ペドロ・アルモドバル
“Map of the Sounds of Tokyo”(スペイン)イザベル・コイシェ
“Fish Tank”(英/オランダ)Andrea Arnold
“Looking for Eric”(英/仏/ベルギー/伊)ケン・ローチ
“Inglourious Basterds”(米)クエンティン・タランティーノ
“Taking Woodstock”(米)アン・リー

菊地凛子が出演のスペイン映画“Map of the Sounds of Tokyo”も
コンペ入りを果たしたが、日本映画の出品はなかった。

松本人志作映画「しんぼる」カンヌ落選。他日本映画の出品はなし
http://www.varietyjapan.com/news/movie/2k1u7d00000mttpp.html

183 :この子の名無しのお祝いに:2009/04/24(金) 22:08:32 ID:ad1E3v6o
松本、カンヌを終えての感想
http://www.youtube.com/watch?v=309P3hgVggM

カンヌに行く前
「世界中の人が本当に心の底から笑える映画を作れれば僕は快挙
 だと思いますけどね」

カンヌ後
「日本人用に作ってた映画がこれだけ仏人にも受けた。完璧だった。
 ちゃんと一生懸命作ったらちゃんと伝わんねやと。
 これはまあ快挙というか・・・日本のお笑いは世界にも通用することを示せた」
「一部のフランスのアホな辛口評論家が俺を批判したがこれは日本人用に作っとんねん。腹立ってくる。
 他の映画はカンヌ用に作ってあんねん。わざわざカンヌに招待されたから来てやってんのに何を
 抜かしとんねん」
「まあ言うまでも無く過酷でキツイ仕事なんですけど、もー人の反応ばっかり気にせなあかん・・・
 もーホンマ生まれ変わったらスポーツ選手かなんかで良いですわ」
「映画や笑いは賛否両論が無いと駄目。もちろん賛成が多い方が僕は嬉しいですけどね」
「批判されると腹立ってくんねん。お前ごときがどこの誰やねん!と」

「まあどこ行っても勝手な評論する奴がおるのはしょうがないですけどね。僕もやってきたことですし。
 ただ、俺がお前を評論すんのとお前が俺を評論すんのは全然ちゃうけどな!とは思うてますけどね。
 俺がお前に言う権利はあるけどお前が俺に言う権利は全く無いけどな!とは思うてますけどね」
「まだ僕は監督として全然若いですからね。まあ色々批判する奴おりますけどちょっと待ちーやと。
 第一回監督作品にお前そこまで言うかね?みたいなね。うーん・・・
 しかもそんな言われるようなもん作ってないしね。チッ(舌打ち)。ホンマ腹立つわ」

184 :この子の名無しのお祝いに:2009/04/25(土) 00:43:28 ID:0092aRvH
松本ファン以外にはその他大勢の中に埋もれていくような映画。
ドキリとする才気が見えないから、カルトにもならないと思う。

185 :この子の名無しのお祝いに:2009/04/28(火) 22:45:38 ID:hMW/r6Dx
人志松本(笑)

186 :この子の名無しのお祝いに:2009/06/14(日) 20:13:37 ID:6H85Jc4O
1 : ◆.oqqpviQc. @窓際記者こしひかりφ ★:2009/06/14(日) 19:57:44 ID:???0

◆日系人 元勤務先へ恩返しの清掃

湖西市梅田の自動車用モーター製造会社「アスモ」が毎年行っているゴミ拾い活動に13日、
不景気の影響で同社を辞めた日系ブラジル人の元従業員がボランティアで参加した。
「お世話になった会社や地域へ恩返しをしたい」と、元従業員らが声をかけ合って実現した。

同社では、日系ブラジル人らアルバイト従業員が約850人いたが、不況による減産のため、
今年1月以降、契約満期などで雇い止めとなり、6月末でブラジル人はほぼいなくなる。

同社で通訳を務める日系ブラジル人の重富泰寛さん(45)によると、会社側に雇い止め撤回を
訴えている人もいるが、多くは「長年働かせてもらい、有給もあり、日本人と差別なく扱って
もらった」と感謝しているという。そこで、重富さんが感謝の気持ちを伝えられるようにと、ゴミ
拾い活動への参加を提案。会社側も快諾した。元従業員らが電話やメールで仲間に参加を
呼びかけ、13日には約100人が集まって、社員らと一緒に工場周辺や通勤路のゴミを拾った。

4月末まで6年以上勤務したイデヤマ・ハツネ・ホリエさん(50)は「久しぶりに日本人の友達と
会えてうれしかった。再就職先はまだ見つからないが、支えてくれた日本人には本当に感謝
している」と話した。日本人の男性社員(58)も「会社を辞めた後どうなっていたか心配して
いた。顔を見て安心した」と再会を喜んでいた。同社安全環境部の小山龍次部長(56)は
「会社を辞める時に『世話になった』と涙を流すブラジル人もいた。こういう活動に参加して
くれるのはうれしい」と話した。

重富さんは「会社や地域に感謝しているブラジル人がいることを知ってもらいたい。少しでも
日本人とブラジル人の間の溝を埋めていきたい」と話している。

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shizuoka/news/20090613-OYT8T00913.htm
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20090613-239424-1-N.jpg
かつての勤務先の周辺でゴミを拾うブラジル人の元従業員たち


187 :この子の名無しのお祝いに:2009/09/24(木) 02:33:24 ID:xl8rj9bd
>>167
そんなレベルで「才能」なんて言えない。

188 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/21(日) 17:53:37 ID:Z/auMz0n
★ まんこ ★
http://www.youtube.com/watch?v=9jtrs33csMQ

189 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/21(日) 20:10:57 ID:o7gy14xl
怪獣とかウルトラマン系列のヒーローものを
馬鹿にしているな。
特撮関係者のコメントはないの?

190 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/22(月) 08:14:06 ID:CMX8I1WI
>>187
そりゃそうだ。

>>189
雨宮慶太は褒めてた。類は友を呼ぶ、だな。

191 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/27(土) 04:00:06 ID:QCAv7Knt
三池とでも組んでりゃいいんだよ。

192 :この子の名無しのお祝いに:2010/04/28(水) 16:52:57 ID:6ROdnLZC
動画はもう消されててなかったけど、書き出してる人がいたので
コピペする。

勝谷
 「別にボク、民主党の支持者でも・・・政権交代論者だけれども、別にボク
  は民主党の支持者じゃないですよ。小沢一郎さんと田中康夫さんの考えか
  たにはかなり一致するところはあるけれども、違うところもあるわけです。
  ボクは政権交代、前からずっと言っていました。どうして小異をつけて
  (捨てて?)大同について世の中を変えるということがオマエらできんの
  じゃ、ボケ〜! オマエらやぞ半年以上この国をああいう状態に置いて。
  総理大臣が国連の場で「日本に民主主義はなかった」と「やっと日本人が
  勝ちました」と。「日本人が勝った」って、誰につったら、小異をつけて
  (捨てて?)大同につけなかったオマエらに勝ったんじゃ、ボケ! 何言
  うてさらしとんじゃ!
  今の状況をどう言うのよ。あのまま自民党政権が続いたほうが良かったの?
  戻りなさい。自民党と一緒にいなさい。どうぞ、誰も止めないよ。
  もう今ああやって、下野したらボロボロボロボロ崩れていっていて、それ
  なのにまだあんなタヌキみたいな、置物みたいなヤツらが出てきて、重鎮
  とか言ってるような。そんな政党とアナタたちずっと心中したかったわけ
  ですか?
  いいですよ別に。じゃ、もう一回政権交代して心中してください。ボクも
  うそしたらこの国出ますから。」





193 :この子の名無しのお祝いに:2010/06/08(火) 15:10:36 ID:ki6aoQ9R
>>190
確かに、朝鮮人が反日でないと、日本人が嫌韓でないと、枕を高くできない人達がいることも事実です。
しかし二千年以上前から朝鮮半島の隣に住む我々に言わせればそれはあまりにも無用の心配というもの。
彼らが先天的に他者と協調する能力など持ち合わせていない事は、我々が誰よりも良く知っているからです。

194 :この子の名無しのお祝いに:2010/07/04(日) 03:01:23 ID:tRIvB+1I
松本のお笑いは知らないに等しい俺だが、大日本人は相当な傑作だと思う。
全編を貫くのは、昭和の忘れられた日本のフレーバー。いや、冷戦時代の
護憲平和論と、庶民にバカにされた自衛隊のルーチンぶりを神道という
民族的なフィルターをクローズアップすることにより、複雑な戦後日本の安全保障を
シニカルにうまく捉えているんじゃないか?と思う。

途中、左翼政党が「大日本人は破廉恥!」と揶揄するポスターが登場していたが
ありゃあ潔癖のブルジョアリベラルを端的に表現していると思わず笑ってしまった。

まっ、全編に日本民族と国防をシニカルに押し出した非常にアナーキーな映画。
俺はどっちかと言えば左の人間だけどねww

195 :この子の名無しのお祝いに:2010/07/04(日) 03:07:13 ID:tRIvB+1I
松本の神道観はいわゆる古神道的なもの、アニミズムとしての神道。
だからこそ、ごく自然に大日本人も八百万の神に溶けこんで見える。
大佐藤はオオクニヌシノミコトにならなきゃいけないのだが、結果
ヒルコにすぎないというww

非常におまぬけな武神。

196 :この子の名無しのお祝いに:2010/07/08(木) 21:19:37 ID:4JCtCLQB
>>194
政治風刺劇という面が強いので驚いたのは確か。

盲目の少女が、アメリカのヒーローに祈ってるのも
馬鹿=盲目みたいなストレートな皮肉か?
ストレートだけど見過ごしてしまう、という技?

197 :この子の名無しのお祝いに:2010/08/06(金) 13:43:25 ID:o+YS1SZR
>>189
特撮関係者がどっぷり強力してるというのに

198 :この子の名無しのお祝いに:2010/09/29(水) 18:01:15 ID:wpcj8ur9
>>189
特撮ヒーロー物の既視感が大日本人の魅力の一つだったと思う
お笑い=馬鹿にしてるという感じ方は短絡的過ぎるだろう

199 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/31(日) 02:47:09 ID:H+MrPcxe
>>194
フレーバー
ルーチン
フィルター
クローズアップ
シニカル
ブルジョアリベラル
シニカル
アナーキー

とりあえず、このへんから何とかしようw

200 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/31(日) 15:23:49 ID:EA7GWywV
うそ臭いインタビューが始まったあたり、開始20分当たり?
そこでさすがにギブアップした
以後一回も見ていない

201 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/01(月) 21:52:15 ID:/47EXLWY
皮肉な事に、政治的リテラシーの低い戦後日本人のリベラルという名のハシカを治したのは政党の名を騙った対日工作機関、他ならぬ民主党であったという訳だ
国家そのものが危機に瀕する荒療治ではあったが、これこそがまさに痛みを伴う大革命だったのかもしれない

202 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/06(土) 19:01:39 ID:YBv76FE7
>>199
ワロタw

203 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/06(土) 21:25:59 ID:EXqmcHIs
大日本人、三度目まで真剣に理解しようとして見た。つまんなかった。
四度目、、仕事から帰って見てたら寝た。
途中で起きてぼーっと見てたら笑えた。
松本人志って名に構えてみると笑えない。
気楽な気持ちで何も考えずに見るとめちゃ面白いよ!!
松本人志、ハードルが高過ぎるから色々と考えちゃうし観る手の問題はあるんじゃない??
大日本人は半寝状態で観る映画。
そのまま寝る可能性も高いが…

204 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/06(土) 21:59:09 ID:JuzpcI72
>>203
無理して語ろうとするから、“観る手”なんて変な言葉使っちゃうんだよ。
『大日本人』は“観る手”を映像化しちゃったんじゃないか?

205 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/07(日) 07:15:44 ID:zxaD72xi
この笑いが理解できない奴は、まだまだお笑い偏差値低いと思うな。
というかわからない人には一生わからないのかも。
俺は大半のところで笑えたし、理解もできたが。

ただ、個人的にはエンディングの宮迫達の会話でのやり取りはつまんなかったな。
あそこは普通にスベッてたと思う。

206 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/07(日) 10:15:34 ID:ev+CauTD
「ぜひっ!」

207 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/12(金) 18:47:40 ID:NcZ5tKPG
おまえのお笑い偏差値が低いからこんな低レベルな映画で笑えんだろwww
一般人はもっと肥えてるからこの程度じゃ笑いになんない

208 :NHKで:2010/11/12(金) 18:52:52 ID:i3H3/u1P
天下のNHKで松本人志のコント番組を放映してたけど
唖然とした、マジで笑う所で通訳みたいのが要るな
どこで笑っていいのか全く意味不明
あれっていろいろな構成作家とかも参加してるんだろう?
凄まじいつまらなさで最後まで見たけど、かなりの視聴者はお笑いの低レベルに
驚愕したんじゃないの?


209 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/13(土) 21:50:32 ID:DZKe4seE
元気な頃のコントには及ばないけど大日本人はまあ
悪くなかったと思う。映画より昔テレビでやったもののほうが
できがいいというのは問題だけど。
でもしんぼるはほんとどうしようもなかったなあ。
俺みたいに松本のコント好きな人間がクスリともしなかった
んだもの。興味ない人間からしたらシベリア超特急以下の
烙印を押してもしょうがないんじゃないかな

210 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/23(火) 09:10:42 ID:h7rDYB4n
別にこういう映画があっても全然良いと思う。
ただシネマ坊主での発言を前段階で目にしてる都合上当然松本がつまらんと批判した映画よりも面白い映画を作らなかったら口先だけと叩かれるのは当たり前。
同じ理由でタケシの映画も糞味噌に言われても文句は言えない

211 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/23(火) 14:44:06 ID:16x4y4D5
>>210
本人は文句言ってないんじゃない?
狂信者が必死なだけでw

212 :この子の名無しのお祝いに:2010/12/29(水) 16:39:29 ID:otHTJgmJ
松本はおそらく最近のアニメ・特撮の影響を受けていない人だろうから
斬新な作品を作れるのでは期待していたが、出来あがったものは初期のキン肉マン
ただ単に感性が古い人だったな

213 :この子の名無しのお祝いに:2011/01/02(日) 13:14:14 ID:UUBcPiXs
matumoto
matumoto
matumoto

大天才だよ! まっつぁん、中島さんは!

214 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/02(水) 18:28:40 ID:mJDoeJau
面白いっちゃ面白いんだよ。全くつまらないって事はない。松本なりのオウム真理教の解釈のようにも見えたししんぼるも含めて松本智津夫に何がしかのシンパシーを感じてるのかなって思って興味深かった。ベースになる世界観の構築が稚拙なのが残念だけど

215 :この子の名無しのお祝いに:2011/02/19(土) 00:14:17 ID:eSwCbWUd
編集をもう少し何とかして欲しいな
それと順撮りだから何か観ていて面白くない
バイクのシーンと板尾の所と四代目が出てきた後半は良かったけど

216 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/04(水) 02:01:10.54 ID:AMqDTEl8
俺が嫌いなのは松本ではなく必要以上に熱狂するファンなのだ
結局奴らは学校や仕事先でがんばれてなかったり、勝ててなかったりする奴らの
集まりで、それをひいきの松本に託し、松本が頑張れば自分も頑張った気になるし、
それで成功すれば自分も成功したような気になるのだ
俺の様に毎日2chで戦ってる人間なら人を応援する余裕なんてある訳がない


217 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/04(水) 09:06:02.48 ID:b3joyyNh
ホントは熱狂していないのに
無理に熱狂しようとしているのではないか?
自分の子供の頃の面白かった思いでを保ちたくて

218 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/26(木) 02:22:03.07 ID:6OzPA9w0
この大日本人の淡々と紡ぐ日常が懐かしくないか?
あの夕立明けのほんのり夕陽が眩しくないか

悲しい時〜〜〜〜♪
俺はそんなもん糞食らえだけどね

219 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/27(金) 06:15:47.58 ID:dtt4aK8K
『しんぼる』よりは100万倍いい。



220 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/11(土) 16:32:47.79 ID:Z1paknTH
後半のアメリカが出るまでは結構いいんだよ

221 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/11(土) 23:23:27.75 ID:/X+qnPRN
ふ〜ん なるほどねい

222 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/12(日) 01:39:17.99 ID:LPklNQWG
ちょっと公開時期早かったな
去年あたりなら…と思う
最後の宮迫のトークで台無しだったけど

223 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/12(日) 04:21:51.32 ID:kZC4S5LX
ウルトラマン文化の背景のある日本での大日本人

224 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/13(月) 01:09:36.64 ID:kJLjG6Oy
そうだな、仮面ノリダーなんかもそうだが、四十代の中年どもは自分達の世代が
特権的なものとでも思っているのか、当時のパロディや引用が誰にでも分かると
カン違いしているフシがあるが、物心ついたときにはCGが当り前だった世代には
着ぐるみ怪獣映画とか失笑モノでしかない。みんな同じ身長の怪獣とか馬鹿かと。

225 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/13(月) 20:13:39.35 ID:IFwve39T
いや、でも本当にみんな同じ身長なんだから
それはそれで仕方ないじゃない
トミカと違ってあれが本物なんだから

226 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/13(月) 22:18:48.95 ID:oe0eveCW
まあウルトラマン文化というのは、様々な形で連綿と未だに受け継がれているからな…

227 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/14(火) 08:44:07.83 ID:p07PJoPk
そもそも現代の地球側の科学のレベルで
宇宙の生命だの怪獣だのを
どう厳密に考えようとしても無意味ですよという強烈なニヒリズムかもしれんね

228 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/14(火) 11:32:17.58 ID:l8PsPrjq
そういうこともあるかもね。
あとヒーローの日常のスケッチを松本はんは描きたかったという素朴な点もあったかなあ

229 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/14(火) 15:33:02.02 ID:p07PJoPk
いや、私が書いたのはウルトラマンなどについてです

230 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/14(火) 17:27:21.12 ID:7aEPSYVB
いい風刺映画だった

231 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/17(金) 05:58:36.80 ID:diYcfwWw
風刺と評するには教養の無さが露見しすぎている。
そうじゃなくても、風刺は結構な人でも反発を受けやすいのに。
コメディアンという立ち位置からは、「王様は裸だ!」という意味での
風刺が有効なんだけれど、当の監督が王様で裸だからなあ。

風刺めいたもの、ヒーローめいたもの、ドキュメンタリーめいたもの、
ドラマめいたもの、喜劇めいたもの、コント番組めいたものを
色々試した処女作、と捉えておいた方が好意的に解釈しやすい。

232 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/17(金) 18:32:32.57 ID:O37kHu2r
スカパーで見たけど酷かったな
吉本のすだれの髪のオッサン怪獣が出てきた時にテレビ壊しそうになった

233 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/21(火) 06:44:59.19 ID:9ird0xqQ
何を隠そう睨ムノ獣のファンです

234 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/23(木) 14:52:11.12 ID:2p/Jpz1C
懐かしくないから終了しませう。

235 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/24(金) 23:18:39.89 ID:roTLppNv
>>232
あそこが一番面白いじゃん

236 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/07(日) 00:36:09.98 ID:9y5miRAL
僕も子どものころ松本を見てすごいなぁともカッコいいなぁとも思ったけれども、
今はただの、おっさんに他人がよく熱狂できるなぁと思います。
熱狂してるほとんどの人は現実の女性とデートにも行ったことがないのではないでしょうか。
そういう人たちはね、おそらく自分がどこかで戦えていないから
その「戦う」気持ちを松本に笑いという形で託しているのでしょう。
僕なんかは毎日が2chでの戦いですから、とてもとてもそんな余裕はないですもん。

237 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/07(日) 01:39:18.36 ID:Tg4k9CPn
↑リアでもしっかりな

238 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/12(金) 12:02:10.52 ID:WFDy3UnZ
“松本はお笑いの天才”という根拠の無い風評を本気にして盲信してる馬鹿が多いのは事実。

10年くらい前まではそこそこ面白かったけど、何故に映画を撮る必要があったのか?

たけしと同じような文化人面をしたいという慾目があるからだろうね。





239 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/15(月) 10:40:55.20 ID:SYKujuzV
下積みの無い監督って
自分の映画が否定された 時に観客のせいにしちゃうんだよね。
映画っていうのはそういうもんじゃないんだよ。
観客を否定しても意味無いしじゃあいったいなんのために作ってるんだよって話。
観るのはそういう観客なわけだから。
自分の才能を過信し過ぎてる。
映画はぜんぜん通用してないよ。


240 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/25(木) 20:27:34.39 ID:6CzQtrba
懐かしい映画だな
こんなマイナー映画をまだ話題にする人がいたなんて嬉しいよ


241 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/03(土) 20:10:23.40 ID:gbVFKw5Z
金の為に松本に付き合うスタッフにも問題はある

242 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/12(月) 12:14:42.99 ID:KVNIv9Sw
あの終わり方はある意味ビビったよw

243 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/13(木) 02:57:00.42 ID:TNNAfCQj
>>239
その点宮崎吾朗は1作目であれだけ馬鹿にされて
2作目でモノにはしてきたからエラいなあとは思う。

>>242
ビビるというか・・・分類としてはやはり「呆れる」って感じじゃない?

244 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/19(水) 13:23:41.12 ID:i1hyHrZf
松本は知名度の高さで損してるだけ
最近の日本には酷い映画なんて他にいくらでもある





245 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/19(水) 15:23:16.67 ID:hdoCa2dZ
しかし松本の映画より酷いものは滅多にない

246 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/30(日) 15:55:42.48 ID:4rr86l6v
当たり前だが知名度のおかげで得してる部分もかなりある。
観る側だって普通の日本映画より意識的に観ただろうし語りもした。
知名度なけりゃ映画を撮ることさえ出来なかったわけだし。
たけしにせよ松本にせよ。
芸人監督とその信者は批判されるとすぐ「芸人だからって偏見があるんだろ」みたいなこと言うけれど。

247 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/30(日) 16:11:19.72 ID:SYQIydu3
>>246
ほんとその通りだな
デビュー作で製作費10億円もかけられる監督なんていないし
自分の番組、後輩の番組であんだけガンガン宣伝できる映画もそうない。

以前松本本人が2世タレントが親の話されたくないっていうのは無理な話って言ってたけど
芸人出身の監督にも同じことが当てはまると思う。

248 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/02(水) 14:09:44.65 ID:auUyTfAd
批判を避けて信者の為だけに撮りたいならテレビで厚かましく宣伝活動するなって
宣伝したくても知名度がないからテレビに呼ばれない監督・役者だっているだろう
そういう売名行為をよしとしない人もいるだろうが
松本は宣伝に関係なくゲスト出演ならどこの番組でも大歓迎されるんだし
別に映画は何つくっても自由だけどさ、売り込み方が汚い


249 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/05(土) 10:56:46.10 ID:joryLwdN
中国広東省仏山市で車にひき逃げされ、通りかかった18人にも救助されず
放置された2歳の女児が死亡、現場の防犯カメラ映像がインターネット上に
出回り、中国内外に「驚き」「怒り」が広がっている。

 23日付の英日曜紙サンデー・タイムズは中国・仏山で起きた事件について、「ひき
 殺した方が安くついたと運転手は語った」というマイケル・シェリダン極東特派員の
 詳細なリポートを掲載した。

 記事は、運転手が女児をはねた後、後輪で再びひいたことについて、「もし女児が
 即死していたなら2万元(1元=約12円)を支払えば済んだ。ケガだけなら(医療費で)
 何十万元を払わされるかもしれない」とテレビのインタビューで証言したことを取り上げる。

 四川省では、5歳の少年をはねて軽傷を負わせたトラック運転手が口封じのため改めて
 ひき殺す事件が起きた。35歳の運転手は「いくら払えばいいんだ」と言ってのけたという。

 中国では路上の負傷者を助けた人が罪をなすりつけられる例が少なくない。女児ひき逃げ
 事件では18人が見て見ぬふりをして通り過ぎ、助けたのは「何も失う物はない」という廃品
 回収業の女性だった。その女性も騒ぎで大家から部屋を追い出され、いったん帰郷せざる
 を得なかった。

250 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/06(日) 09:41:57.03 ID:IdCVLr2a
見る時間、もったいねーよ

251 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/06(日) 10:41:02.18 ID:AFhk62BV
低学歴下層出身同世代がチャウ・シンチーだ。
今もテッテ的に香港バカ映画路線。
松よ、彼を見習え と言いたい。

252 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/06(日) 20:16:35.43 ID:QXnE8V4l
昨夜のNHKで初めて観たけど、なるほどこれは賛否わかれるよなぁ、
というか、これ最初から「問題作」を意図して作ったんだろう。

253 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/08(火) 01:31:27.68 ID:h/Up8qX4
すみません、
3人目?ぐらいで出てきた「朝日に敬礼」していた「獣」は、
結果的には「どうなった」のでしょうか?

よろしくお願いします。


254 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/08(火) 20:22:28.87 ID:iJj5Bl39
あれは獣じゃなくて4代目じゃね?

255 :この子の名無しのお祝いに:2011/11/19(土) 14:34:41.73 ID:BDhRGwI+
この映画って「てなもんやコネクション」の影響を受けてないか?

256 :この子の名無しのお祝いに:2011/12/18(日) 22:39:43.27 ID:Fl/tCMo5



ワイは日本人やが聞いた情報によると、もうじき中国はバブルがはじけて昔の貧乏な中国に戻るらしいで
みんなも知っての通りもう経済は破綻してて、取り戻すのは無理なんだそうや


その世界ではごっつい有名な政府関係者筋から聞いた確かな情報やで

君らほど頭の良い連中には、今さらなくらいのネタやな、かえって失礼なくらいに
お前らからすればもう常識的なくらいの知識やろ?








257 :この子の名無しのお祝いに:2012/02/26(日) 02:49:33.55 ID:Dp4S0d/X
【映画】松本人志監督作品、仏“映画の殿堂”「シネマテーク・フランセーズ」で上映
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1330115116/

258 :この子の名無しのお祝いに:2012/02/28(火) 14:49:45.19 ID:gdMvPOcT
かたせ梨乃や西川峰子を起用して真面目に狂った作品を作ってほしい。自己愛の強い芸人の自演には限界がある。

259 :この子の名無しのお祝いに:2012/07/08(日) 21:30:11.82 ID:/iWRYjDM
あげ

260 :この子の名無しのお祝いに:2012/07/09(月) 08:52:42.93 ID:9LkmCE5G
>>258
芸人に狂った世界が創りだせるわけないだろ
あのな、奴らはただの芸人であって芸術家ではないのよ?
お前もシュールなお笑い観て前衛的な芸術だと勘違いしてるバカ?
芸人風情に一体何を期待してんだか(失笑)

261 :この子の名無しのお祝いに:2012/07/09(月) 10:26:01.82 ID:w0INtUqT
「大日本人」は0.5ミリも面白くなかった

262 :この子の名無しのお祝いに:2012/07/09(月) 11:34:44.13 ID:aH8GAEuQ
松本人志出入り禁止のテレ朝が視聴率4冠達成!!

http://news.thetv.jp/article/31412/
テレビ朝日系で、7月1日に放送された「とんねるずのスポーツ王は俺だ!!真夏の猛特訓スペシャル」の平均視聴率が、18.5%(数字はビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが分かった。
同時間帯横並びトップを獲得し、4月クール(4月2日〜7月1日)の3カ月平均視聴率、テレビ朝日の開局以来初の4冠王
(全日、ゴールデン、プライム、プライム2)を猛烈に後押しした。

業界の合言葉「視聴率取りたかったら低視聴率芸人松本を使うな」

263 :この子の名無しのお祝いに:2012/07/09(月) 15:22:31.46 ID:H2H3ag8T


264 :この子の名無しのお祝いに:2012/07/20(金) 21:34:45.83 ID:NMPRlPik
AVみたいだった

265 :この子の名無しのお祝いに:2013/01/09(水) 18:24:01.22 ID:aszZT7jM
コロンビア映画のリメイクってどうなったの?
ガセ?

266 :この子の名無しのお祝いに:2013/01/10(木) 13:07:43.12 ID:JQ8CmM9f
妄想だろ。やるわけ無いヅラ

267 :この子の名無しのお祝いに:2013/01/10(木) 15:26:07.35 ID:2XAsskOO
とかげのおっさんを劇場公開してたら大日本人の
十倍は評価高かったはず

268 :この子の名無しのお祝いに:2013/01/11(金) 07:58:23.84 ID:f8tKsnau
インタビュアーに舐められてるあの感じ出せるの凄いわ

269 :この子の名無しのお祝いに:2013/01/11(金) 11:01:23.26 ID:G7j5Oc4A
天才の作品としか言いようのない、前代未聞の傑作『大日本人 』。
溝口・小津・黒澤など、過去の巨匠を遥かに凌駕してしまっている。

270 :この子の名無しのお祝いに:2013/01/11(金) 15:47:33.56 ID:hLnIqnvk
「しんぼる」よりは面白かった。

271 :この子の名無しのお祝いに:2013/02/27(水) 23:29:41.42 ID:9EyT90oS
英語で「ゼア!」「ゼア!」「是非」をどうするのか気になる。

272 :この子の名無しのお祝いに:2013/03/29(金) 22:18:43.55 ID:42f9B3h8
あげ

273 :この子の名無しのお祝いに:2013/04/25(木) 23:46:40.62 ID:yaA7jfMN
大日本人が獣と戦っている時に街に人が一人もいないのはなぜ?
あと、獣はどこからきて、倒されると、どこへ消えていくんだ?光に包まれていたが、あの光はなに?

274 :この子の名無しのお祝いに:2013/04/26(金) 19:16:08.87 ID:BiADs8DV
角川春樹「なんだ聞いたこと無いなあ」

275 :この子の名無しのお祝いに:2013/05/14(火) 01:38:12.54 ID:xqx7LItu
近年の日本の実写映画ではかなり面白い方だった

276 :この子の名無しのお祝いに:2013/05/14(火) 20:23:36.57 ID:Wh4md398
オチの余計なシークェンスさえ無ければな

まぁ、多分本人はあの部分を一番やりたかったんだろうけど

277 :この子の名無しのお祝いに:2013/05/19(日) 06:47:51.51 ID:QqmjSDZT
本人が何もかもやろうとせず
三池崇史や竹中直人や園子温や大根仁や宮藤官九郎や堤ナントカらと手を組んで俺の嫌いなタイプの映画を作り評価される程度にはなってほしい。
そしたら遠慮なく忌み嫌いバカにすることができる。
やればやるほど痛々しさが増すだけの現状を打破してほしい。あまりにつまらなすぎてつい深読みを誘うような力さえもない松本作品には無知と無自覚から生まれた微かな批評性を感じると言えなくもない。

278 :この子の名無しのお祝いに:2013/05/20(月) 14:53:54.68 ID:aGxdaSCj
久し振りに観たけど、
公開当時は許せなかったラストが受け入れられた。
ただエンドクレジットのコントだけは蛇足。

279 :名無しさん:2013/06/03(月) 23:39:52.23 ID:qrHE80IS
考えさせられる作品!!

280 :この子の名無しのお祝いに:2013/06/06(木) 14:53:58.73 ID:d/+lv9+n
前衛を装って拡大解釈を無理強いする作品

281 :この子の名無しのお祝いに:2013/06/21(金) 19:56:07.13 ID:zTm2ji1r
・松本人志
母親の家系には代々精神病患者が異様に多く、またアルコール中毒も多い。父方の家系もやはり同様にアル中患者を多く抱えている。
遺伝的疾患、劣悪な環境、精神的に弱い家族、肉体的な虐待、生育時におけるセックス意識の混乱という、
数多くの要因を背負った松本人志が、果たしてなんらかの器質性障害を持っていたかどうかは今後の医学的調査に委ねられる。

精神薄弱児にありがちな無表情さを常にたたえたこの子供は、10歳のとき車にはねられて6日間生死の境をさまよった。
回復したときには、彼は奇行の目立つ子供になっていた。
四つんばいで歩いたり、椅子を歯でかじるのが好きで、しょっちゅう服を着替えていなければ気がすまず、
猥褻な話や不潔な話をして周囲をいやがらせ、母親の着替えを覗く少年、それが松本人志だった。
12歳の時、子供を殴って捕縛されたが、精神異常と診断され病院送りになった。
彼は半年の間に13回も病院から脱走し、遂には根負けした医師に「正常」の診断書を書かせることに成功する。
16歳ごろまで松本人志はせっせと獣姦にはげんだ。相手は豚や牛などであるが、交わりながら家畜を刺すと快感が強まることに気づき、
以来これが常習となった。

282 :この子の名無しのお祝いに:2013/06/21(金) 19:56:37.65 ID:zTm2ji1r
人志は性欲過剰で、売春婦との交渉のほかにも一日何度も自慰をしなければならなかった。
映画を観てもTVを観ても彼の興味は女性の肢体だけで、いっしょに映画館に入った時など、
水着姿の女が出てきただけで、あからさまに身を乗り出し鼻息を荒くした。
そんな松本人志が、友人たちは恥ずかしくてならなかった。
松本人志は1998年、知り合った少女のヌード写真を撮った罪で逮捕されている。この時は示談金を払ってかたを付けた。
2001年には息子を連れた母親を誘拐しレイプしようとした。
しかし母親がそれだけはやめて、と拒絶したのでフェラチオをさせる事にした。
また母親と子供とで性行為の真似ごとをさせ、それを見て楽しんだ。示談済み。
2004年、松本人志は民家にロケに行き、その家の16歳の娘を殴ってレイプした。
この件で彼は訴えられかけたが、世間は16歳の小娘より吉本芸人の方を信用した。松本人志は無罪放免となって社会に戻った。
2008年には、女の子2人にLSD入りのピザを食べさせて、レイプした罪で起訴されている。
だが警察の捜査と証拠保存の不備により、彼は釈放された。

また彼を客とした売春婦からは、
「人志はレイプの真似が好きで私にも強要しました。抵抗すればするほど悦び、大人しくしてると気に入らないみたいでした。
――あと、レイプ経験もあると言ってました。でも弱いからいけないんだ、責任はあっちにある、って……」
という証言が得られた。

余談ではあるが、松本人志の実父はマスコミに「強姦事件について、どう思われますか」と訊かれ、「どうでもいい、少しも気にならんよ」と答えたという。

283 :この子の名無しのお祝いに:2013/06/22(土) 10:39:14.07 ID:scUUBU2t
週刊実話 「Gacktレイプ騒動で浮上する大物芸人の輪姦情報」

『大物芸人MとHに輪姦されたという女子大生が告発に来たことがあります』
(ある週刊誌編集者)

その女子大生たちは、Mの子飼い芸人たちに飲み会に呼ばれて、恵比寿のバーで
酔わされた後に、渋谷のラブホのパーティールームに連れ込まれた。
しかし人数が多過ぎて料金が高くなるってことで、結局、芸人Hが奥さんに内緒で
借りている代々木八幡のマンションに行った。
そこで大物芸人Mは『ゴムあるとイケへんねん』と迫り、『ヤメて』と頼んでも
生でぶち込んできた。 女性は友人と2人でベッドに寝かされ、大物芸人MとHに
代わる代わる、成す術なく輪姦された。

284 :この子の名無しのお祝いに:2013/06/24(月) 23:37:21.82 ID:x2fgO9Ug
松本人志が「あさイチ」で“裸の王様”ぶり全開!!あまりの勘違い発言に脇汗有働アナもア然…
http://imashun-navi.seesaa.net/s/article/208993730.html

285 :この子の名無しのお祝いに:2013/06/24(月) 23:48:39.00 ID:x2fgO9Ug
「ハリウッド嫌いなはずでは?」松本監督にイノッチ&有働アナの冷静な一言
http://www.cyzowoman.com/i/2011/06/post_3691.html

286 :この子の名無しのお祝いに:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:E8ETkZnZ
世界のマツモト
稀代の天才

287 :この子の名無しのお祝いに:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:DVI5FrGF
やっぱり獣の処理と街に人がいないのは納得いかないわ
深い意味があるというより、描く力がないから単に逃げてるだけとしか思えない
というか一番面白くなりそうな部分だろ、獣をどう処分するかとか、街の人間が逃げ惑う姿を松本流に描くとどうなるかとか
一番見たい部分が描かれてなかった

288 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/06(日) 06:16:37.19 ID:UBpe/igV
芸人監督にありがちなのは
他人の映画には狭義の意味での現実感を求めて批判する(惰性によるお約束を忌み嫌う)くせに
自分の映画ではそういったことにあまり気がまわらない。
他人の矛盾を突っ込みせせら笑うのを好むわりに、他人に突っ込まれるとやたら感情的に対応するかしどろもどろになる。

289 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/06(日) 23:31:49.35 ID:imPWYQgd
スカパーで見た。
激烈につまらんかった。

290 ::2013/10/07(月) 05:19:48.60 ID:wz6aZ2Ez
>>284の内容マジ?放送室の時は自画自賛を
高須がまた始まった的に言うて突っ込んで
松ちゃんもシャレで自画自賛しているのが
判って笑えたがこれは笑われへんわあ
ただの自惚れのきついおっさんやん

291 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/18(金) 02:05:47.47 ID:mtlgMwzs
>>288
日本の恥を世界へ輸出してはいかんな。

292 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/18(金) 14:50:39.68 ID:ZDWMd6+N
風俗通いで毛ジラミ伝染されて朝鮮人と結婚した禿の関西人

293 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/18(金) 22:57:19.62 ID:mtlgMwzs
教養のカケラも無いのを喜々として宣伝しまくるアホ

294 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/19(土) 08:51:04.24 ID:MEqjAVyn
こんな糞映画に「大日本」とか「日本人」とか付けないでほしいよ、国辱映画だよ。

ある意味チョソらしいやり方だ。

295 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/19(土) 23:21:00.96 ID:Fa0fS7kX
毎回タイトルもセンスない。
欽ちゃんの仮装大賞レベル。
内容は遥かに劣る。

296 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/21(月) 13:04:24.17 ID:OEKGQBjW
俺が嫌いなのは松本ではなく必要以上に熱狂するファンなのだ
結局奴らは学校や仕事先でがんばれてなかったり、勝ててなかったりする奴らの
集まりで、それをひいきの松本に託し、松本が頑張れば自分も頑張った気になるし、
それで成功すれば自分も成功したような気になるのだ
俺の様に毎日2chで戦ってる人間なら人を応援する余裕なんてある訳がない

297 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/21(月) 13:10:03.28 ID:21bhT4BF

これ見たの何年ぶりだろう

298 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/24(木) 12:30:03.68 ID:METLacbL
>>296
つまんないコピペだが松本の映画よりかはマシ。

299 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/24(木) 13:19:58.38 ID:8LSX5oCj
「ウルトラマン」のNGフィルムが発見された とニュースでやっていた。

足元が滑ってコケるウルトラマン。
ビルをチョップで壊すが 場所間違えてチョップ ビルが壊れない偽ウルトラマン(ザラブ星人)。
本当に炎が腹に燃え移ってしまって 熱う!熱う! 状態のジャミラ・・・

松本人志の映画は絶対コレを越えられない。
松本の発想の元がコレだから。
そしてコレが正真正銘のオリジナルだから。

300 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/29(火) 07:15:24.83 ID:37H1V92L
なんかの本の解説で
笑いは浅い認識のものしか表現できないって書いてたのを思い出した
なんの本の解説だったんだろ…たしか新潮文庫だった記憶
どなたかピンときた方ご教授くださいm(__)m

301 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/29(火) 21:19:41.73 ID:fM+zubmq
「是非」ってのが良かったな。何か知らんが日本人て欧米人に面白い民族と
思われてる感が。でもそれは神風特攻隊とかそういう不思議なJAPANてこと
なんだろうなとw

302 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/30(水) 06:03:27.09 ID:aNxX8cNY
Box Office Mojoに非掲載工作する一方で興収の捏造までしてきたR100w

303 :この子の名無しのお祝いに:2013/11/02(土) 11:12:28.55 ID:Qk0brLsf
僕も子どものころ松本を見てすごいなぁともカッコいいなぁとも思ったけれども、
今はただの、おっさんに他人がよく熱狂できるなぁと思います。
熱狂してるほとんどの人は現実の女性とデートにも行ったことがないのではないでしょうか。
そういう人たちはね、おそらく自分がどこかで戦えていないから
その「戦う」気持ちを松本に笑いという形で託しているのでしょう。
僕なんかは毎日が2chでの戦いですから、とてもとてもそんな余裕はないですもん。

304 :この子の名無しのお祝いに:2013/11/02(土) 14:21:46.76 ID:TB5ghR6A
ラストの方のウルトラの父みたいのに「ぜひ」と勧められると断れない大日本人…はわしもワロタ

305 :この子の名無しのお祝いに:2013/11/09(土) 16:04:03.77 ID:9lNqOeu5
国際的評価で山田洋次さんと松本人志を比べる奴がいるが
ジンバブエ国際映画祭の最優秀作品賞、ハワイ映画祭グランプリ、香港電影金像奨アジア映画賞を受賞した山田洋次さんと
ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭 オービット・コンペティション/グランプリと
インターナショナル・コンペティション/審査員特別賞ぐらいしか受賞歴の無い松本人志を一緒にするなよ

306 :この子の名無しのお祝いに:2013/11/10(日) 08:09:53.56 ID:KLUssKOd
松本ひとし様
ノッてけ!、ノッてけ!、世紀の天才、新時代の救世主だよ

307 :この子の名無しのお祝いに:2013/11/12(火) 13:10:49.68 ID:QxwNxPwl
hitoshi matsumoto

world famous movie director

genius!!!

308 :この子の名無しのお祝いに:2013/11/14(木) 01:33:00.45 ID:D4vZenqJ
松本人志も山田洋次みたいにギネスに載るくらいに頑張ってほしいね

309 :この子の名無しのお祝いに:2013/11/14(木) 18:38:04.99 ID:9J8xOxls
yoji yamada
hitoshi matsumoto

world famous movie directors

genius brothers!

brilliant!!!

310 :この子の名無しのお祝いに:2013/11/14(木) 22:52:27.61 ID:OQ8g5QaI
誹謗中傷の看板、張り紙の中を原付で進んでいくシーンがカッコイイ。
なかなか映画してる

311 :この子の名無しのお祝いに:2013/11/15(金) 18:18:23.79 ID:r1l5CCzJ
yoji yamada
hitoshi matsumoto

world famous movie directors

genius brothers!

brilliant!!!

312 :この子の名無しのお祝いに:2013/12/05(木) 17:42:59.83 ID:zk19pf3X
産業フィルムや古い映像の使い方が上手

313 :この子の名無しのお祝いに:2013/12/06(金) 09:33:49.65 ID:P6BmB/9E
木梨

獄中

徳州

恵比寿

博多

314 :この子の名無しのお祝いに:2013/12/06(金) 23:04:42.57 ID:GccZRjhS
結局この映画一番よかったってのが
なんともなぁ

315 :この子の名無しのお祝いに:2013/12/07(土) 10:51:38.18 ID:Hh5j46sU
これが一番よかったの?

316 :この子の名無しのお祝いに:2013/12/16(月) 16:54:36.24 ID:v1v5sStI
一応特撮モノということで、その手のヲタがコレクションに加える分だけ
ほかの映画よりは値打ちがあるということなのだろう。

たけしは例外なのであり、芸人が俳優として映画に出演するならともかく
映画監督(それも世界的な)を目指すとかいうのがそもそも大間違いだ。

野球から建築業まで監督がどういう性質のものかよく考えれば分かるだろうに。

317 :この子の名無しのお祝いに:2014/03/17(月) 12:29:12.36 ID:nvpsahJX
金を出している吉本が映画を愚弄しているとしか思えず。

318 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/11(金) 12:49:44.43 ID:2rIXacDN
中村うさぎが今更酷評してニュースになったらしいなw

319 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/16(水) 15:30:43.53 ID:zhQnUFQ8
逆に評価してる文化人がいたら知りたい
あの映画を見ていったいどういう称賛ができるのか興味ある

320 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/16(水) 19:47:15.84 ID:3ZMDsojN
オタキング岡田が褒めてるよ

321 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/17(木) 10:29:20.80 ID:CUjOy4Zx
タイトルは大日本人 名前は大佐藤

小学生低学年レベルだよ

322 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/21(月) 23:52:02.60 ID:5gxfDliF
松本人志先生の最高傑作!!蛙が大海に出て世界のキタノに慰められた。

323 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/01(木) 12:24:59.55 ID:YNc3K4SA
とんねるずとダウンタウンはオワコン中のオワコン。

324 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/01(日) 02:58:26.55 ID:gRuxlfv6
北京原人 Who are you?

325 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/01(日) 05:46:34.81 ID:qSydS/7X
結構おもしろかった。

326 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/01(日) 08:13:02.11 ID:D97mshIO
北京原人やシベリアのほうがチープさで笑えるぶんまだマシ

327 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/03(火) 01:16:02.69 ID:6zCFR7YO
傑作だよな。

328 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/28(月) 15:41:21.56 ID:rrNjqOGn
これは大傑作

ただ第一作が頂点だった
しんぼる以降の出来が残念でならない

329 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/30(水) 23:36:25.37 ID:1ndReldk
これいいよ。

Hitoshi Matsumoto Tribute

 ttp://vimeo.com/101934747

330 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/16(木) 13:54:22.08 ID:1YOZ3CfV
大日本人は新カテゴリーリアルホラー映画

331 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/16(木) 21:55:23.04 ID:S73Uiijw
age

332 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/17(金) 14:58:45.99 ID:w9CCfVrH
これっきりだと思っていた松本のオナニーを4回も見せられるとは・・・

つーか5回目もあるのか? 

333 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/20(月) 13:30:05.59 ID:uiDh4phM
(最後を除いて)けっこう好き

334 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/24(金) 00:07:11.16 ID:rhmQRdsM
大晦日のお昼ごろ、毎年、日テレで放映されていい映画

335 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/25(土) 17:29:54.06 ID:8jOzxg7H
特撮巨大ヒーロー物見ていた世代なら楽しめるはず。
つまらんという人がいるのも仕方ないな。

336 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/26(日) 21:55:27.02 ID:tfmsMNxn
特撮ヒーロー世代だが大日本人というセンスないタイトルだけで「エビ天の金監督か何かか?それとも欽ちゃんの仮装大賞?」と不快に思い
それなりに金はかかってるはずなのにコント風の映像はなんとかならんのか最低だなと何度も欠伸をしながらなんとか最後まで見たけどとここんつまらなかった。
当時すでに松本人志の映画撮る才能はゼロだと断言したが、今でもそれは正しいと思ってる。

337 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/27(月) 10:24:10.38 ID:ir0fF/uK
マジメな特撮映画を期待する方がどうかしてる

338 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/27(月) 16:33:22.87 ID:2PGrIECx
映画館で観た時
笑いをこらえるのに必死だったわ
周りがシーンとしてたから

339 :横浜プロレタリア党 vs 松本人志:2014/11/16(日) 10:41:08.09 ID:VIa30XLI
我々「横浜プロレタリア党」は「人類に残される最後の生活とは何か」を模索する、新左翼の政治結社である。

https://twitter.com/YOKOHAMA_PP

フォローよろしく!

340 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/16(日) 13:22:01.78 ID:E3Yq2elx
韓国紙「在日は日本に住みたいわけではない」 「では韓国に帰国すればいい」とネット反発
http://www.j-cast.com/2013/10/10185981.html

341 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/04(木) 18:20:55.39 ID:5aHNaK28
こんな映画作って生きてて恥ずかしくないのかな…

342 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/02(木) 01:13:33.84 ID:Tz+d5WSM
笑いのカリスマ

343 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/07(火) 23:13:45.08 ID:F+ev93AD
多分、素養はあるんだけど教養が欠けてるんだと思う。
松ちゃんの持ってる教養は、映画の事なんだよね。
映画の知識で映画を撮ってるから、土台というか核になるものがない。
映画というより、フリップ芸に近い。
まさにひとりごっつをスクリーンでやってるという感じ。
クスっと笑って、また次のフリップを描くみたいなね。

344 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/09(木) 23:01:03.59 ID:Qqm1PMah
大佐藤役はみうらじゅんが良かったな

345 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/10(金) 06:59:54.05 ID:sZpYBqRg
いち早く加納テンメイをザボーガーバイク化した才人でありながら
映画では井口昇にさえ勝てない。
松本監督はイワモトケンチや福井ショウジンと比較すべきだ。
そのくらいツマラナイ。

346 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/10(金) 08:37:24.13 ID:E+0itxeA
たけしのマネして監督したら不評の嵐で仰天!

そうだ!たけしさんのように髪を染めればいいんだ!

にしても、たけしや所ジョージに比べて似合わないことったらないw

黒髪かハゲ頭しか似合わない関西人の限界が図らずも露呈したな

347 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/10(金) 15:01:19.76 ID:9IaTFHmN
途中の四代目のモノクロ映像はよかった。

348 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/14(火) 15:54:01.72 ID:qnVF4Z74
吉本スタッフにマトモな映画知識ある奴0なんだろう。
「クロサワ映画」なんて題名付けて洒落てるツモリってのがもう。
鉄拳「振り子」映画化 アホかって。
あの絵のアイデアがウケただけで
ストーリーなんってベタのベタベタ。ソレ実写化ってw

349 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/14(火) 23:37:20.92 ID:Bq4oUNpY
センスの無い人間は哀れ過ぎるし恥ずかしい。
吉本はもうコイツに映画作らせるなよ・・・。

350 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/19(日) 23:50:56.56 ID:6x6EYLw2
松本曰く死後評価されるらしい

351 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/20(月) 00:16:24.38 ID:STx2k04A
カラマーゾフの兄弟を読み始めたら面白くて下巻まで一気に読み終えた
次の日ブックオフに行ったら中巻があってびっくりした

352 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/20(月) 14:35:10.79 ID:J9ixC6GT
テレビは番組担当のディレクターがいて、そいつがスポンサーを怒らせない程度に
薄めたお笑いをオンエアしてるのが現実。
こっちもそれに合せて肩の力抜いてるけど、映画はアート。
大抵の映画は原作があって、プロが脚本書いて、撮影監督や助監督とか大勢付いてて
椅子に座って踏ん反り返り、勿体つける為に時々一流の役者さんにダメ出しして大物
ぶって、テレビの2時間ドラマに毛が生えた程度の映画撮ってるのが職業監督やねん。
本来アートって誰もやってないことの見つけ合いだし、さらに笑いを融合したい俺は
そりゃ大変ですよ。
俺のやろうとしてることは経験を積んだプロのスタッフさん達にとっても前人未到
の世界、何をどうしていいかは俺にしかわからない、だから全部一人でやる訳で。
でも、海外には真の目利きがいて、新しいアートに対する嗅覚は鋭い。
「大日本人」をいち早く評価して権利を取得したのはやはりハリウッドやった。
「R100」も日本人には100年早かったかもしれんし、いっそ海外で撮る方が手っ取り早い
かもしれんけど、ここで俺が踏ん張らないと邦画界は遅れたままになるから。

353 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/20(月) 15:43:46.36 ID:y8iqxNT4
松本
「R100では日本のソウルフードである寿司を何度も叩き潰す事で
 日本へのアンチテーゼを表現した」

ソウルフードもアンチテーゼも意味判らず使ってるの丸判り。

ソウルフードってなあ松本の言う お好み焼ライス定食 みたいな
モノを指す。 寿司は有り得ない。
アンチテーゼに至ってはこの場合全く意味不明

誰も注意してくれる人が周囲に居ないのだろうな・・・

354 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/20(月) 18:42:37.83 ID:u9tg41AR
むかし高城剛が「牛丼は日本が誇るソウルフード」と言ってて、間違いではないのだがなんかムカついた。

355 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/20(月) 21:08:11.04 ID:vVrL9nWW
映画はアート
映画はアート
映画はアート
映画はアート
映画はアート

356 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/21(火) 13:44:56.48 ID:TF6O+s7L
たけしを継いだツモリが
カールすもーキー継いでいた。

357 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/22(水) 07:23:41.25 ID:nbJcJ2hC
あまり差はないな

358 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/22(水) 14:03:21.85 ID:hRhz4EeH
松本人志監督は、まだ有名人監督なんですよ。松本人志監督の一番の敵は、ダウンタウン松本。

みんなまだ松本人志監督に対してダウンタウンの、という先入観を持っている。

たけしさんはもう有名監督になりましたよね。僕も有名人監督じゃなく、有名監督になりたい。

海外ではほんとすごい評価されてて、日本がまだ全然追い付いてない。

海外の人はダウンタウンを知らないからなんですよ。海外でたけしさんの評価が早かったのも、

彼らはテレビのビートたけしさんを知らないから、先入観無しで見られたからです。

あれだけ海外で受賞しているたけしさんの映画が、日本アカデミー賞では無冠なのも、日本が

文化後進国であることを示しているんです。あの黒澤明だって海外で評価されて賞を取って

からですよ。日本で大監督扱いになったのは。

359 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/23(木) 03:29:14.63 ID:4MsrxbVJ
松本高須倉本は盟友

360 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/23(木) 03:32:58.74 ID:4MsrxbVJ
ハリウッドリメイクはどうなったんだ?

361 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/23(木) 03:57:17.10 ID:4MsrxbVJ
さや侍公開直前に発表したけどやっぱりあれは嘘だったんだ
未だにリメイクされてないもんね

362 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/23(木) 09:49:40.90 ID:Gxkm+ldd
自費出版詐欺と同じ

363 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/23(木) 10:18:11.43 ID:Gxkm+ldd
◆ロス人口の5%が 自称・ハリウッド俳優
実質はタダのフリーター

◆聖子のジェフ 浜崎の男もコレ。詐欺師。

◆中条きよし「今度僕ハリウッドで主演決まりましてね・・・」(徹子の部屋)

◆youは何しに・・・では「実は僕は俳優なんだよ」と自称する米国人だらけ


こう言うのを アホちゃうか〜 と突っ込むのがDT松本だと思うのだが
自分が騙されてどないするw
  

364 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/23(木) 16:22:41.33 ID:Xq/5kL6M
萩本欽一が全盛期の頃、製作・監督・脚本・音楽・主演で

俺は眠たかった!!(1970年 浅井企画・松竹)という映画を

「3分に1回ギャグを詰め込んで笑いが止まらなくする」と

意気込んで公開したが全く受けず、あっさり監督業から足を

洗ったのは潔くて好感が持てたなあ。

365 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/23(木) 17:29:43.53 ID:Gxkm+ldd
バブル時に欽ちゃんのシネマジックやってたやん

青島も昔撮ってたが松本は知らないだろうなあ

366 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/23(木) 22:14:33.95 ID:sGaYJe7q
松本なら、松本ならきっと、日本のエド・ウッドになれる!

367 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/26(日) 23:50:52.26 ID:ExXdl4jB
松本の北野作品採点評

その男、凶暴につき     ★★★★★★★☆☆☆
3−4X10月       見たけどあまり記憶ないので★つけられず
あの夏、いちばん静かな海  ★★★★★★☆☆☆☆
ソナチネ          ★★★★★★★☆☆☆
みんな〜やってるか!    未見のため★つけられず
キッズ・リターン      ★★★★★★★★☆☆
HANA−BI       ★★★★★☆☆☆☆☆
菊次郎の夏         ★★★☆☆☆☆☆☆☆

大日本人          ★★★★★★★★★☆

368 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/27(月) 00:02:04.76 ID:sx7VUNLn
座頭市      ★★★★★★☆☆☆☆

369 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/27(月) 21:08:58.88 ID:mGNjSgku
>364
それ以外にも何本か撮ってるだろ「手」とか

370 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/28(火) 02:01:29.81 ID:QFejn4eh
大日本人
しんぼる
さや侍
R100

371 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/28(火) 02:05:32.90 ID:QFejn4eh
次は忍者映画かな

372 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/28(火) 23:09:37.16 ID:QFejn4eh
松本高須倉本は盟友

373 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/01(金) 08:45:25.78 ID:PCEMSu8Z
高須/倉本 映画知識0だろう。

有ったら松本止めてる。つか止めるべきだったもう遅いけど。

374 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/01(金) 21:30:12.59 ID:c5IuoP5W
映画というカテゴリーがあるから「映画の教養がない」で済んでるけど
「自分たちの感性はイケてるから余計な情報はオリジナリティを削ぐだけや小学校時代から松本は天才やしウチらはそれ最初からわかってるから偉い」
で通してきた結果の惨状に過ぎない。
ビートたけしみたいに
「お前なにコソコソ勉強してんだよそんなに出世したいかインテリ気取りたいのか?本で学んだ知識なんて無駄。喧嘩したり悪さしたりオネエチャンと遊ばないとわかんねえことが人生にはあるんだよ」
と煽って不勉強な人間やコンプレックスの強い人間にシンパシーを抱かせておいて自分は陰でコソコソ勉強し続けるようなしたたかさがない。

375 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/06(水) 23:28:51.94 ID:LC+Fwv1F
芸人の撮った映画などを見る人は本当に真面目に働いている人たちじゃ
ないのじゃないかという気がするんですよ。
千八百円なりのお金を 払ってみるからには、見てよかった、という満足
感を得たい、それが本当に働いている人たちの欲求じゃないですか。

                             ようじ

376 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/11(月) 14:46:12.14 ID:upvPbiQ/
松本は 大朝鮮人 だろ。

377 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/10(月) 13:26:52.20 ID:t2oUG7oq
「サンブンノイチ」評の一部

〜〜〜品川さんがそういうね何を言ってやがるという気持ちに
なるのも分からないじゃない。でもね、品川さん、それはやっぱり間違ってるし、
あんまりいい考え方じゃないし、ましてそれを作品内でいうのはあんまり
良くないと思う。〜〜

〜〜こういう風に俺は作っている側だと、作ってない奴に言われたくないね
発言、なんか最近どこかで聞いたなぁーと思ったらね、やっぱ、松本人志
さんなんですよ、やっぱこういう事いわなきゃいいのになぁ、才能ある人
なのに、えーと思うんですけど、そういう事言うと。あるいは、黙って
楽しめスタンス、何も考えずに楽しんでください。これも何か聞いた事あるな
と思ったら、あーそうだ、ナベアツさんが撮った「さらば愛しの大統領」、
シネマハスラーで扱いました。オープニングの字幕でこんなこと言う
「アホになってお楽しみください、インテリ振るのは格好悪いのでお止めください」
こんな事いう。だから通じますよ。図らずも吉本芸人三氏の、監督三人。
つまり映画監督としてプロとして、えーそういう立場に不満を感じている人たち
こそがそういう、こういう自意識過剰なスタンスになっちゃうんだなーと、
ってことがこの三者を並べると図らずも浮き彫りになっちゃうという内幕で
ございましたねー。〜〜〜〜

自意識過剰は宇多丸もだった。過去の自分を完全に棚上げし
吉本芸人監督叩く、宇多丸格好いいなぁ。

378 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/10(月) 13:49:04.39 ID:t2oUG7oq
RHYMESTER 口から出まかせ
  ttps://www.youtube.com/watch?v=Nv1v4s50WoQ

分かりますか? そこのお気楽なライター
雑誌でほざいた
日本語ラップよく知ってます。
保護者面して書き散らす
挙句の果てには説教までしくさる
何様だよ、このカス!
外野席のコメンテーター
その間抜け面ここらじゃ見た事ねえな

 宇多丸のダブスタここに極まれり。

379 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/11(火) 19:33:33.98 ID:yeHpwUuo
RHYMESTER 口から出まかせ
  ttps://www.youtube.com/watch?v=Nv1v4s50WoQ
Hey, ちょっと聴いてよ 私はハゲ
そこら辺のとは桁外れな事やったるぜ
S.H.I.R.O.が参上 掻き鳴らせバンジョー
こっから俺様の独壇場 始めましょう…
R.H.Y.M.E.S.T.E.R.
口からでまかせでしょ このフリースタイル
キングギドラとSoul Scream
マイク握り締めスキルをPR
ヒップホップのどこがリアル?
それは現場 つまりここにある
分かりますか? そこのお気楽なライター
雑誌でほざいた

日本語ラップ、よ〜く知ってます
ケッ! 保護者面して書き散らす
挙句の果てには説教までしくさる
何様だよ、このカス!
外野席のコメンテーター
その間抜け面ここらじゃ見た事ねえな
僕は日本のヒップホップの応援者
ハァ? 笑わせんな!
相変わらずの面子
持ち上げときゃ良いでしょ また一年中
太鼓持ちとはあの連中
黙らしてやる いつか全部

 宇多丸のダブスタここに極まれり。

380 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/12(水) 01:45:27.72 ID:ZknckV12
>>149
まー、これは日本語認めない人や、メジャーフォース周辺・スチャ周辺しか
聞かないライターへのカウンターで正解なんだよ

381 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/22(土) 01:07:16.90 ID:ZB8/LqXe
(大谷能生)『さや侍』でしょ!?『さや侍』の音楽でしょ?あれ、
本当すごいよね!
(菊地成孔)ひょっとしたら黒澤明の当時の佐藤勝とかよりすごいの。
清水さんの音楽。
(大谷能生)そうそうそう。あれさ、最後までクレジット見て。
『さや侍』が傑作じゃないですか。映画的にも。基本的に。俺はすごい
推してるの。『さや侍』は。で、最後、映画を見て清水靖晃って出てきて。
『じゃあ、しょうがないな』って思ったっていうか。すごいんですよ。
話が合うな、やっぱり(笑)。
(菊地成孔)あのね、俺はそこではっきり書いてるんだけど、本当にね、
たとえば『隠し砦の三悪人』とかね、要するに黒澤・佐藤組っていうのは
もう鉄壁のあれがあったのよ。で、もうぜったいに超えられないと。
オーケストレーションを使った時代劇の音楽っていうのはさ。だけど、
まあ完全に超えてるのね。
(大谷能生)そう。
(菊地成孔)『さや侍』のね、音楽は本当にすごい。
(大谷能生)本当にいいよ。
(菊地成孔)『さや侍』のDVDは買わなくていいから・・・まあ、
買ってもいいけど。サントラは絶対に買った方がいい。あんなオーケス
トレーション書ける人、いまヨーロッパにもいないと思う。たぶん。
そのぐらいいいんだよね。
(大谷能生)いいんですよ。あの、音楽の力、相当あれすごいよね。
(菊地成孔)いや、すっごいよね。びっくりしちゃったもん。
(大谷能生)よかった。俺、『さや侍』の話ができる人なんていないと
思っていた(笑)。
(菊地成孔)(笑)。俺、いま『コンプリート松本人志 映画監督松本人志
とは誰だったのか?』っていうテーマで『大日本人』から全部の、『R100』
までまとめて書いた中で、まあとにかく『さや侍』の音楽は飛び抜けてすご
すぎるっていう。映画史に残りますよ、あれ。本当に。

382 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/09(水) 01:20:50.17 ID:BLHX6dv/
住友陽文 (@akisumitomo)さんが2013年10月17日 - 12:55amにツイート:
松本人志の1作目『大日本人』がフランスで不評だったというのは、
カンヌの試写会で席を立った人がいたという松本自身のコメントが一人歩きしたためだが、
実際には大ウケで、その評判を知ったフランス人が翌日映画館の前で長蛇の列を作っていたらしい。
日本の観客がくすりともしなかったのとは好対照。
https://twitter.com/akisumitomo/status/390506237088915456

383 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/19(土) 21:13:01.22 ID:ucVP50aj
松本作品は、全く見るに耐えないお粗末甚だしい作品ばかりだなぁ

384 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/22(火) 01:41:41.12 ID:0gJ5e3+f
何がさすがの憲法9条批判だよ、いくら嫁が韓国人だからって安倍に媚びを売るなんてサイテーやん

安倍はオモクソ親韓国だからな

385 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/25(日) 20:14:12.41 ID:s69Lf848
Best 10 Films Released in Japan in 2009 Edan Corkill


1.Symbol / Hitoshi Matsumoto
2.Changeling / Clint Eastwood
3.3:10 to Yuma / James Mangold
4.Inglorious Basterds / Quentin Tarantino
5.Australia / Baz Luhrmann
6.Hana to Heitai / Yoju Matsubayashi
7.Vicky Cristina Barcelona / Woody Allen
8.Avatar / James Cameron
9.Public Enemies / Michael Mann
10.Gran Torino / Clint Eastwood

ttp://www.outsideintokyo.jp/e/best10/2009.html

386 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/31(土) 21:15:28.25 ID:9CrPxe6S
J Hurtado's Top 10 Movie Memories of 2010

  ttp://twitchfilm.com/2010/12/josh-top-10-2010.html

387 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/04(水) 23:02:40.09 ID:nUhG9LfM
1.ロボット 監督シャンカール
2.スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団 監督エドガー・ライト
3.ピラニア3D 監督アレクサンドル・アジャ
4.Gandu  監督 Qaushiq Mukherjee, known as 'Q'
5.しんぼる 監督 松本人志
6.タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら 監督 イーライ・クレイグ
7.怪盗グルーの月泥棒 3D 監督 ピエール・コフィン クリス・ルノー
8.サマーウォーズ 監督 細田守
9.HOUSE ハウス 監督 大林宣彦
10.アジョシ 監督 イ・ジョンボム

388 :この子の名無しのお祝いに:2015/12/23(水) 12:26:08.76 ID:kZK36cwF
園子温の「リアル鬼ごっこ」

松本人志映画の影響受けまくってるな。

羽毛が落ちるのは「しんぼる」のオープニングだし、トリンドルが雪景色を
背後に立っているシーンも「しんぼる」の序盤で天使が出現する所と
そっくり。
「風」と「いきなり腹刺す」のは、「さや侍」だし、
「老人目線のメタ」「いきなり爆破」「パンいちの男」なんか「R100」だよ。

シュールが「波紋」について講釈するところなんかも、よくあるバタフライ効果
であるにしても、「しんぼる」でやってたことだしなぁ。

95 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)