5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[黒澤] デルス・ウザーラ [カピタン]

1 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/04(火) 17:19:36 ID:d0Rj1JDg
デルス・ウザーラ(Дерсу Узала, Dersu Uzala)は、1975年に黒澤明監督によるソ連・日本の合作映画である。

2 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/05(水) 02:13:21 ID:RwFOMBEc
オレは好きな映画だな
デルスの死は悲しかったけど
ロシア民謡もいいし、
虎もいいし
シベリアの自然があまりも美しく描かれている
神秘的な芸術作品だ
何より、再起をかけた黒沢の魂が乗り移っている


3 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/05(水) 18:28:09 ID:FsFiwX+1
これすごくいい
黒澤のカラーがだめだとか言う馬鹿はこれ観てないんじゃないの?

4 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/05(水) 22:55:36 ID:rDjNYH5H
俺、夕べ太陽と月が同じ画面に収まってる夢を見たんだけど
いいことあるかな?

5 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/05(水) 23:06:58 ID:wF12hkm9
>>4
鉄砲泥棒に殺されます

6 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/06(木) 02:54:01 ID:qqCWpdqA
鷲の歌はいいぞ。

7 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/06(木) 23:57:35 ID:Goxx+GvK
>6
その歌大好き

8 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/07(金) 00:56:23 ID:JSNWACqD
中学の映画鑑賞で渋谷まで見に行った映画。
あれからもう30年か...

9 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/07(金) 12:05:23 ID:NBo/EwNP
映画館で観たが最初のほうでフィルムが切れ、映写がストップした。
ソ連でプリントした粗悪フィルムだったのかも。

10 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/07(金) 12:55:03 ID:YEXriWn2
これはちょっと弱ってる映画だったな
ノロノロしていて平板なイメージがある

11 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/08(土) 02:45:18 ID:OKcb+NC0
友達にデルスウザーラってあだ名の人がいるけど
黒澤監督の映画のことだったんだね

12 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/08(土) 14:43:55 ID:TDEpAEhV
これいっぺん劇場で見たいんだけどなあ

13 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/10(月) 11:45:12 ID:8FvW9ibS
乱と比べると発色が悪いな

14 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/10(月) 23:12:59 ID:54OV70Hw
>>13
狙った色調だろう?
ロシアの密林を極彩色で描いてどうするよ。

15 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/13(木) 21:44:59 ID:c/W/+6jq
白痴が失敗作だったからリベンジでこれ撮ったんじゃね?
これのほうがずっとずっとうまく出来てると思うお

16 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/13(木) 22:51:48 ID:72UACqle
これって懐かし邦画板でいいのかな?
キネ旬のベスト10では洋画扱いだったよな。

17 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/14(金) 05:59:31 ID:sAX2jWzy
レンタル屋でビデオ置いてる場所は邦画コーナーだろ

18 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/14(金) 16:28:24 ID:IyYrnrSt
デルス・ウザーラは成功作なのだろうか。
少なくとも演技やセリフの言い回しに敏感な黒澤さんにとって、
言葉の壁は大きなネックだったに違いない。

その良し悪しはロシア人だけが知ることとなったが、
もし「暴走機関車」が映画化されていたなら、
英語圏での黒澤評に、同様の懸念が残るのだが。


19 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/14(金) 19:09:42 ID:V9/bgaa4
>英語圏での黒澤評に、同様の懸念が残るのだが。

「夢」でニューヨークなまりの英語を話す
ゴッホに文句言ってる人もいないではないが
あの作品にとって本質的なことじゃないから
大して問題にもされてない。

ロシア人がこの映画の台詞まわしや
演技がよくないという批評は聞いたことがない。

それから、日本語のわかる(ネイティブ並に)外国人てのも
いるけどね。


20 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/15(土) 07:07:26 ID:sZP2HOmf
>>19
「夢」のゴッホは、黒澤の夢の中の出来事なのだから
中国語を話しても問題はないのでは。



>ロシア人がこの映画の台詞まわしや
演技がよくないという批評は聞いたことがない。

終盤で子供が怒って部屋を飛び出すシーンあたりで、
演技は学芸会並だとのロシア人評価を読んだ気もする。
間違っていたらごめん、ソースがないので。

21 :この子の名無しのお祝いに:2007/12/15(土) 17:53:32 ID:GYvfpuhY
>演技は学芸会並だとのロシア人評価を読んだ気もする。

だって、その子は通訳の子供。
演技経験のない素人だからだよw

「影武者」の油井の子供気に入って使ったのと同じだけど。
「違う、これはおじじではない」とか
学芸会でしょ。

言葉の壁云々以前の問題だよ。

それから、言葉がわからないと演技のうまい下手がわからないなんてのは
嘘だよ。

22 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/04(金) 16:28:30 ID:FZck8Fr6
ラストエンペラーで中国人が英語喋ってたとか、
敦煌で中国人が日本語喋ってたとか、、、、。

演技、っていえば、八月の狂想曲も、かなり違和感があった、、、。
でも関係なく感動した。

23 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/04(金) 18:28:21 ID:aNZUF95w
カラーになってからの黒澤は肩の力が抜けてとてもいいと思うんだけど
パワーが無くなったって感じで評価が低いのはとても残念
まぁ、洗練された黒澤は黒澤じゃないってことなのかな

24 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/04(金) 20:43:31 ID:P0kPcZ8L
便所行ったら中二のかわいい娘の太い大便があった
流れないって恥ずかしそうにいうので菜箸でほぐして流した
菜箸はよく洗わないと使えそうにないな
昨日食いに行った焼肉の焼き野菜のコーンが入ってた
かわいい顔して、彼氏までいるくせに 糞はやっぱくせーな!
しっかし、背だけでなく糞の太さまで抜かれちまったな
娘の成長に微笑 複雑な微笑

25 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/07(月) 01:47:35 ID:OhOP8ai0
良い映画でした

26 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/07(月) 02:53:47 ID:43K8leEU

















27 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/10(木) 03:38:13 ID:m/nB8267
デルスって大昔の日本人に近い気がするな
あくまでも気がするだけだけど

28 :この子の名無しのお祝いに:2008/01/31(木) 23:33:09 ID:PV8aQJua
デルスって朝青龍系の顔だよね

29 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/04(月) 19:57:51 ID:xRk4gU/2
>>28
はは、同じこと思った。

雪が降り出したので、なぜか見たくなってしまった。
やっぱりいいねえ。


30 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/04(月) 22:33:22 ID:F1rJFclE
雪の降る日にデルスを見るってのはいい案だわ

31 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/07(木) 01:57:05 ID:W4KPdy7g
広島の恐羅漢山で人騒がせな事件起こした
ボーダー達に見せるべき!

32 :この子の名無しのお祝いに:2008/02/07(木) 04:28:16 ID:YnzfGQkL
八甲田山と2本だてでよろ

33 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/07(月) 01:19:34 ID:9rfRrVA5
黒澤作品と知らずに見ました
最初はなんだろ?って感じで中盤ほのぼのラスト衝撃でした

後で黒澤作品と知り私の持つイメージとの違いにびっくりしました

34 :この子の名無しのお祝いに:2008/04/14(月) 21:10:43 ID:7UQ+ZDnz
今DVDで見ている。

いい映画だ。
この映画を観ると
自然を守ろう、なんて
いかに欺瞞にみちた言葉かがわかる。

35 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/24(土) 02:20:23 ID:qofKPDDB
地図だと北海道からそう遠くないところが舞台なんだよな。
おそらく縄文人とも交流があった部族がいる地域だろう。

36 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/24(土) 17:37:46 ID://qNO6/l
レスが少ないのはやはりレンタルにあまり置いていないからかな

37 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/24(土) 18:34:14 ID:tb3JRtYQ
黒澤のカラー作品はなんで人気今イチなんだろう
臭みがなくて俺は後期のほうが好きなんだけどなぁ

38 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/24(土) 18:46:35 ID:ImcfRmNf
つべにお宝映像あるよ

39 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/25(日) 00:21:14 ID:wNFXmRGN
吹雪のシーンは本物にしか見えないが
よくあれで誰も凍死しなかったなと思う

40 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/26(月) 01:44:36 ID:3dkGR7ym
筏で渡河してるときデルスと隊長が急流につかまって流されたとき
デルスが隊長を河へ突き落して岸に泳がせたシーンがあったけど、
あのときほぼ同じタイミングでデルスも河へ飛び込めば岸に泳げたのにと思う。

41 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/27(火) 20:35:12 ID:O37e2X++
あれほど動物的な勘が冴えていたデルスが最後にああなってしまうのは
何とも言えないな。

42 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/27(火) 22:30:52 ID:DKVMmzpG
>>39
本物じゃないんで凍死しなかったアル。
よく観ると吹雪が吹き荒れてるのは前景だけアルよ。
でも草刈りを何度も何度もやらされて、役者さんはほんとにぶっ倒れたアル。
『乱』の嵐は本物アル。


43 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/28(水) 00:46:48 ID:5fwFuRtS
>>42
素早い回答thx
NHKBSで一度見たきりなので
吹雪はてっきり本物だと思ってた
録画ビデオあるからひさしぶりに観てみようかな

44 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/28(水) 02:48:54 ID:ZTbV1BHY
>>43
もうしばらく待ってろ。
今年ハイビジョンで放送するから。

45 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/28(水) 17:20:30 ID:5fwFuRtS
>>44
これまた情報thx
言われて思い出した
今全作品BSで放送中だった
ハイビジョンで観れるのかwktk

46 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/28(水) 20:19:28 ID:ZTbV1BHY
>>45
BS-hiだと思ったらBS2だった。スマソ。
放送予定日は12/6。

47 :この子の名無しのお祝いに:2008/05/28(水) 23:35:58 ID:c6EAltyY
煙が青いのはフィルターなのかな?

48 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/02(月) 20:45:39 ID:tfxIpinv
デルス・ウザーラの撮影風景

http://jp.youtube.com/watch?v=2ULXk1caTIs

49 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/02(月) 20:57:44 ID:8lLWzzJk
へ〜こんな映像が残ってたとは
しかし痩せてるねえ


50 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/03(火) 08:54:48 ID:u52ACawR
デルスが黒澤一番の名作だよね?
って彼女に言ったらパンチされた。

51 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/06(金) 00:44:21 ID:AHBXZbrr
赤き死の仮面を撮ってほしかったよ。
ソ連と喧嘩したのは間違いだった。両方とも損をしたよ。

52 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/06(金) 04:23:35 ID:teucuNn1
デルすがあんまり儲からなかったというのが
最大の理由だろ。

53 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/07(土) 02:11:33 ID:dwjHXpSW
デルスは儲ったんじゃね?
日本ではもちろん大入り。
ロジャー・コーマンがアメリカで配給して大もうけ。
ついでにアカデミー賞もゲット。

54 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/07(土) 18:02:43 ID:i4WWYuDm
>日本ではもちろん大入り。
ロジャー・コーマンがアメリカで配給して大もうけ。

日本ではヒットしてないし
アメリカでは赤字にならない程度に儲かったというレベル。

55 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/09(月) 13:53:12 ID:JYOntr+3
赤ひげで全てやり尽くしたって黒澤も言ってるしね。
以降の作品は自分のために撮ってる面も大きいでしょ。
その時期の黒澤にオファーしたんでソ連もすこし拍子抜けしたか?
まあでもロシアの有名なお話だから楽しんだと思うけど。

56 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/26(木) 04:16:41 ID:hYKmWoQr
北野武はこれに触発されてドールズを撮ってたな。

57 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/26(木) 12:02:42 ID:I5Q+0CAw
カピターーソ

           カピターーソ



     カピターーソ




58 :この子の名無しのお祝いに:2008/06/26(木) 22:19:05 ID:LueXw2mh
北野ブルーはこの作品の影響

59 :デルス:2008/07/04(金) 03:52:07 ID:dd/1tehV
カピターン!

60 :カピタン:2008/07/05(土) 00:16:37 ID:YW5HKKg1
デルスゥ!

61 :この子の名無しのお祝いに:2008/11/25(火) 00:46:54 ID:zglIR7qI
>>58
北野は「似ているだけで影響受けてない」と発言してたけどな。

62 :この子の名無しのお祝いに:2008/11/26(水) 01:01:45 ID:rX3dQlZl
公開された75年は黒澤復活の年だね。
海外ではデルスが絶賛されてアカデミー外国語映画賞受賞、
国内ではリバイバル上映された七人の侍が空前の大ヒット。

63 :この子の名無しのお祝いに:2008/11/29(土) 04:22:02 ID:tVe5tS7O
デルスというと冬の花火

64 :この子の名無しのお祝いに:2008/12/07(日) 11:06:02 ID:DY8/lhRa
昨夜BSで観た。
カラーの黒澤は期待はずれ続きだったが、これは良かった。
川に流されるシーンがリアルで良かったなあ。
ソ連での撮影というせいもあってかタルちゃんみたいだな。

しっっかし!画質悪杉。ハイビジョンの意味なし。
画面中央がC抜け(まあCMYKではないのだが)のようだ。
街に行ってからは多少マシになったとはいえ残念。
ニュープリントでは出回ってないの?

65 :無名画座@リバイバル上映中:2008/12/07(日) 15:47:52 ID:w14XzDoP
最後にもう一回最初のシーンに戻ると思ったが…

66 :この子の名無しのお祝いに:2008/12/07(日) 16:59:09 ID:ZEi2cCfF
プリント云々じゃなくてオリジナルがあんなものなんだろう。
あのレベルでも何回か撮りなおしたとか言ってたし。
カラーになって芸術性を追求した黒澤だが、この作品に関してはそんな
余裕がなかっただけじゃないか。それが後期作品否定派の高評価に繋がってる。

67 :この子の名無しのお祝いに:2008/12/07(日) 17:01:30 ID:odev+J4S
カラーの黒澤が人気無いのはテンション低めになってるからだろうな
俺はカラー以降の黒澤のほうが好きなんだけど、それならわざわざ黒澤見なくても小津や成瀬が居るからな

68 :この子の名無しのお祝いに:2008/12/07(日) 18:29:48 ID:MGPs66M/
墓の前から始まり
墓の前で終わるのは
「プライベート・ライアン」で踏襲してたな。

69 :この子の名無しのお祝いに:2008/12/07(日) 18:45:41 ID:FKnhd71G
元々有楽座あたりでやった映画だから、
映画館の大画面で見るとまた違った印象かも・・・
昔の大作を今TVを通してみると、大体つまらなく感じる。

70 :この子の名無しのお祝いに:2008/12/07(日) 20:13:26 ID:vjCo+7se
原作が手元にあったので読んでみたら、ハバロフスクに家族はいなかったようだ。
従ってデルスと奥さん・子供とのやりとりは映画の脚色。「小さなカピタン」とか
子供がデルスになつくとことか、何気ないところだが黒澤らしいといえば黒澤らしい。
ここらへんは影武者に繋がっているのかな。


71 :この子の名無しのお祝いに:2008/12/07(日) 20:15:47 ID:XtTv2z20
昨日初めて見た。
何かの映画に印象が似ているなとずっと思い出そうと考えていた。
さっきようやく気づいた。ランボーだった。

72 :この子の名無しのお祝いに:2008/12/07(日) 21:46:03 ID:CPmK4p5p
俺も昨夜、初めて見た。(都合で第一部しか見れなかったけど
色彩の弱さがかえって想像力を刺激してくれたと思う。
野営と線路での別れのシーンでなんかエラく感動した。

録画しといたの見直そうと思ったら第二部が丸ごと失敗してたorz
デルスのおっさんの死までちゃんと見て悼みたかった。

73 :この子の名無しのお祝いに:2008/12/10(水) 01:51:11 ID:7hnXkkue
先日初めて観ました。
アルセーニエフ氏の帝政ロシア陸軍測量部 大尉(カピタン)時代の話だったんですね。
ウラジヲストク、ハンカ湖、ハバロフスクの周辺の自然に見惚れました。
大尉のウィンチェスターM1895、兵のモシンナガン等の銃器も興味深かったです。
最後にカピタンに貰った銃、M1895が不幸に繋がるのが悲しかったですね。
とてもいい作品でした。

74 :この子の名無しのお祝いに:2008/12/12(金) 16:26:03 ID:jelED/TJ
シロートなんで偉そうには云えないが
発色の件については、野上の本に
「もともとフィルムが酷い状態だった」て書いてあったから、それが原因?
乳化剤とか感度ムラとか・・etc 詳しくはよく覚えていないんだが。

75 :この子の名無しのお祝いに:2008/12/13(土) 02:01:25 ID:0LKUDW8S
>>74
フィルムが酷い物で、撮り直した程なんだと。
この前のNHK放送時にも裏話で紹介してたよ。

76 :この子の名無しのお祝いに:2008/12/13(土) 12:06:57 ID:kqkTJUzC
その裏話は俺も聞いたけど
撮り直してあの程度って、作品として上映できるレベルじゃないだろ。
ソ連初のカラー作品、「石の花(1946)」の方が数倍きれい。
上映当時のフィルムが杜撰に保管され、倉庫の奥から発見されました、
お見苦しい画質ですが・・・てなレベルだ。

77 :この子の名無しのお祝いに:2008/12/14(日) 02:30:52 ID:XFctjtMN
現に作品として上映されたもんにそんなこと言ってどうする?

78 :この子の名無しのお祝いに:2008/12/28(日) 08:28:55 ID:YW96xrfY
DVDは東宝から出た赤ジャケットと
モスフィルム・アルティメットエディションとどっちがいいのかな?

赤ジャケの「作ることは素晴しい」も面白いんだよな〜。

79 :この子の名無しのお祝いに:2008/12/28(日) 18:35:46 ID:bK4iAfsc
>>76
アメリカで「羅生門」の復元版の上映と
一緒に、デルスのニュープリント版の上映も
やってるらしい。

80 :この子の名無しのお祝いに:2008/12/29(月) 07:57:30 ID:upQpE9sy
うほほ、それは楽しみ。
ネガの問題じゃなく、オリジナルがあの程度とか言ってた奴w

81 :この子の名無しのお祝いに:2008/12/31(水) 03:28:46 ID:VG10t6TV
へ〜デルスも修復しているとは
それはある意味羅生門以上に楽しみだねえ

82 :この子の名無しのお祝いに:2009/01/02(金) 06:12:03 ID:QaJx8NME
>>80
ニュープリントだったら格段に画質が良くなってると思ってるのか?
おめでたい奴だなw

83 :この子の名無しのお祝いに:2009/01/02(金) 16:29:07 ID:3ZI8FgFN
この前初めて見た。正直あんまり期待してなかったんだけど面白かった。
1900年代初頭のシベリアを撮ったドキュメンタリーフィルムくらいに思えば画質の悪さも気にせず映画に集中できたし
なにより日本語のせりふを必死に聞き取る必要がなかったから疲れなかったな。

84 :この子の名無しのお祝いに:2009/01/03(土) 06:56:34 ID:F2ghN0tz
ヨーダはやっぱりデルスのキャラからインスパイアされてるかな

85 :この子の名無しのお祝いに:2009/01/04(日) 14:38:40 ID:AEs+qy1U
カピタンに萌えた香具師は漏れだけじゃない希ガス

86 :この子の名無しのお祝いに:2009/01/05(月) 18:14:40 ID:oA980Aqv
>84
MGS3のジ・エンドは?

87 :この子の名無しのお祝いに:2009/02/16(月) 01:06:23 ID:nkVWtG5V
デルス〜! キャピタ〜ン! age

88 :この子の名無しのお祝いに:2009/02/16(月) 01:07:18 ID:nkVWtG5V
気を取り直しまして…orz.....

(略)age

89 :この子の名無しのお祝いに:2009/02/17(火) 11:20:00 ID:HxNu5l59
ウザーラ おとどけ

90 :この子の名無しのお祝いに:2009/02/18(水) 09:44:03 ID:uuoq4Ztg
>>84
デルスからインスパイアされてるのはベストキッドのミヤギさん

91 :この子の名無しのお祝いに:2009/02/19(木) 22:46:06 ID:zVdtu0vn
デルスウ・ウザーラは黒澤作品の邦画ではなく、
過酷なシベリアの自然と人間を描いた純粋なソ連映画だよ。

92 :この子の名無しのお祝いに:2009/02/19(木) 23:25:04 ID:1/CwM5ti
黒澤作品に間違いないんだけどな。

93 :この子の名無しのお祝いに:2009/02/20(金) 08:54:51 ID:2t3AHIc/
これはソ連映画なのに、何で懐かし邦画板にこのスレ立ててるの?
板違いだよ。


94 :この子の名無しのお祝いに:2009/02/20(金) 14:48:44 ID:Coe7K6mu
今頃、指摘かよ。おせーよww

95 :この子の名無しのお祝いに:2009/02/20(金) 18:41:06 ID:EYniQlKO
日ソ合作だろ

96 :この子の名無しのお祝いに:2009/02/20(金) 22:26:34 ID:2t3AHIc/
>>94
このスレ立てたのキサマか。
さっさと削除依頼出して来い。

97 :この子の名無しのお祝いに:2009/02/20(金) 22:29:21 ID:2t3AHIc/
>>95
完全なソ連資本で製作したソ連映画だよ。

98 :この子の名無しのお祝いに:2009/02/21(土) 01:06:10 ID:Egjcryhv
確かに

ID:2t3AHIc/

が突然キレてる理由が分かりませんよね。

99 :この子の名無しのお祝いに:2009/02/21(土) 05:43:56 ID:8E+ctj6l
別にキレてないよ。板違いだと思ったからそう書いただけ。


100 :この子の名無しのお祝いに:2009/02/21(土) 11:34:44 ID:zFFpuL4K
94だけど、あいにく立てたのは俺じゃねーよ、バーカw
しかも別に板違いじゃないし。

101 :この子の名無しのお祝いに:2009/02/22(日) 00:00:15 ID:UN37J+rK
どう見てもキレてるよね。
キサマとか。

102 :この子の名無しのお祝いに:2009/02/22(日) 04:44:59 ID:aZ31x6ht
>>100
いや洋画だから板違いだよ。
だからさっさと削除依頼出してこい。

103 :この子の名無しのお祝いに:2009/02/22(日) 09:50:41 ID:i0GRavrt
カピターン!

104 :この子の名無しのお祝いに:2009/02/22(日) 21:25:57 ID:4TIeZk6w
帝政ロシアはいい時代だよね。
ただのカピタンでいいんだから。
ソ連時代になるとタバーリシチ・カピタンと言わないと
抹殺されたんだよ。

105 :この子の名無しのお祝いに:2009/02/24(火) 12:15:40 ID:fU1ymU7V
1975年に外国語映画賞を受賞したのにソ連映画ということで黙殺されているのに笑えるな


106 :この子の名無しのお祝いに:2009/02/24(火) 19:15:05 ID:dUsmUUvf
オスカーを受け取ったのは松江陽一プロデューサー。
黒澤は渡米すらしていなかった。

107 :この子の名無しのお祝いに:2009/02/25(水) 16:59:10 ID:DdQx/2t6
>>106
外国語映画賞は作品に対する受賞だから
プロデューサーが受け取るのが本来なんだよな。

108 :この子の名無しのお祝いに:2009/02/25(水) 17:04:41 ID:vQ8wKmfT
>>103
デルゥース!

109 :この子の名無しのお祝いに:2009/03/09(月) 15:55:57 ID:G4socWfX
カピターン!

110 :この子の名無しのお祝いに:2009/03/09(月) 18:00:45 ID:sHOVD8Q/
ワックスかける
ワックスとる

111 :この子の名無しのお祝いに:2009/03/15(日) 15:28:46 ID:vwqEKiEX
黒澤明の柔軟さ
http://blog.goo.ne.jp/bava44_rus/e/afeda0692788c9f8d58610d65b159501

112 :この子の名無しのお祝いに:2009/03/15(日) 22:59:56 ID:gJI/oRI3
>>111
黒沢監督と中井カメラマンはソ連のフィルムを改良するためのアドバイスをするのも契約の一つだったと聞いたことあるわ。    

113 :この子の名無しのお祝いに:2009/04/26(日) 21:14:49 ID:5rXhQYlN
デルスのような人間になりたい

114 :この子の名無しのお祝いに:2009/04/30(木) 11:47:53 ID:5wpVvBHR
マキシム・ムンズク主演で「赤ひげ」を撮ってほしかったな

115 :この子の名無しのお祝いに:2009/07/25(土) 19:58:23 ID:U9VAb3Da
カピターーソ

           カピターーソ



     カピターーソ

116 :この子の名無しのお祝いに:2009/07/25(土) 20:02:48 ID:6Sp+D5Xr
「カペチャー」に聞こえるのは俺だけ?

117 :この子の名無しのお祝いに:2009/07/26(日) 01:09:13 ID:pnNfbE0Y
黒き死の仮面も見たかったなあ。

118 :この子の名無しのお祝いに:2009/07/26(日) 17:23:04 ID:J3d7ZH9K
イオーク族が出てくる映画だよね?

119 :この子の名無しのお祝いに:2009/07/30(木) 02:15:16 ID:B9e1s4Ln

今の日本で失われてしまった人と人との信頼と友情を
痛いほど感じられる映画だね。
シベリアの自然のダイナミックさが、黒沢の骨太さと重なるね。

120 :この子の名無しのお祝いに:2009/07/30(木) 02:16:34 ID:EHzbDRTW
福田和也が「冴えないオッサンがうろうろしてるだけ。つまんない映画」とこき下ろしていた


121 :この子の名無しのお祝いに:2009/07/31(金) 02:57:16 ID:8CmlcpwP
>>116
あんただけ。

122 :この子の名無しのお祝いに:2009/08/01(土) 00:03:14 ID:+41LzFU0
>>120
デブが人を批判するなとw
鏡を見てから何を語るか考えろと。

123 :この子の名無しのお祝いに:2009/08/05(水) 23:12:24 ID:+VFHQzc1
いきつけのレンタル店に黒澤映画でこのデルスウザーラだけDVD置いてないんだがなぜだ?

124 :この子の名無しのお祝いに:2009/08/05(水) 23:33:23 ID:WWwEbYtp
店長に聞いてくれ

125 :この子の名無しのお祝いに:2009/08/10(月) 12:53:37 ID:OV7S6Pab
もう一店舗のレンタル店にも置いてない
なぜだ?
東宝じゃないから置いてないのか?

126 :この子の名無しのお祝いに:2009/08/12(水) 03:07:28 ID:7CBTkleW
うちの近くのレンタル店もデルス・ウザーラだけVHS

127 :この子の名無しのお祝いに:2009/08/21(金) 04:09:32 ID:J411/OqR
日が暮れそうになり、葦だか細い枝だかを必死でかき集めて
くたびれ果てて眠ったカピタンがふと目を覚ますと
枝で出来た小屋の中でデルスが明かりを灯している
あのシーン良かった

128 :この子の名無しのお祝いに:2009/09/11(金) 01:04:01 ID:tRFl/esk
今さっき見た
弟に女とられて40年間独りの中国人がやたら気になった
やっぱり黒澤映画はモノクロとカラーでは全く別物だね

129 :この子の名無しのお祝いに:2009/09/11(金) 01:08:41 ID:nzMKzKRt
今度の写真はサラサラ撮ってるだろ?
僕もやっぱり歳なんだね。なんか、サラサラ撮っちゃって。

130 :この子の名無しのお祝いに:2009/09/12(土) 07:44:52 ID:b9Q5CbQ/
>>129
とっとと死ねw

131 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/03(水) 21:11:03 ID:QzEPocce
良映画保守

132 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/03(水) 22:27:35 ID:h3x9YyeP
さっきやってたから見たよ
隊長が銃を渡して小さな隊長が走って部屋を出るのは、デルスと別れたくないからでいいんだよね?

133 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/03(水) 23:32:20 ID:S9cssBiv
これは洋画なのに何で邦画板に立ってるんだ。
また糞尿の仕業か。

134 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/04(木) 08:45:49 ID:XB9xDI/j
モスフィルムのロゴと、二部構成なのと、森林の景色が良かった。

135 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/04(木) 18:38:43 ID:aSf4g+w5
焼いた魚食べるシーンあるけど旨そうだな

136 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/04(木) 19:36:35 ID:HweExOpE
ドラマツルギー的には冒頭の場面で終わって欲しかったような
気もするが、あのナニカを思わせる杖も捨てがたいな。

137 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/05(金) 09:52:24 ID:DuPl1JUy
>>120
ふっ

138 :ネタばれさん:2010/03/05(金) 23:35:29 ID:DuPl1JUy
つまり『トラトラトラ』撮ろうとしたら、祟られて森(日本=アジア)から追い出されて、
ロシアに逃げ込んでみたが、結局、ソ連体制は駄目で、日本に帰って死んでしまい
ますよという黒澤の遺言映画でした。本当にお疲れ様でした。

二股の杖は、タルコフスキーと黒澤のお別れの象徴ですね。

『トラトラトラ』と抱き合わせで『ルブリョフ』と『ストーカー』でサンドイッチにして
お召し上がり下さい。

139 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/06(土) 06:31:12 ID:JqsXaqHR
http://www.youtube.com/watch?v=QeQCb5uyIFY

140 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/06(土) 12:15:35 ID:JqsXaqHR
ああ、これは駄目だ。『サクリファイス』の冒頭で演劇仲間からアレクサンデルに
届く祝電は、シェイクスピアとドストエフスキーの『白痴』。

141 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/07(日) 02:13:51 ID:aGNpESx8
>>133の脳みそはどですかでんw


142 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/07(日) 05:09:42 ID:UHkgGhsX
>>141
このスレ立てたのやっぱり糞尿のお前か。
板違いだって言ってさっさと削除依頼出して来いこの野郎。


143 :ティラスィの裏:2010/03/07(日) 09:18:17 ID:a8q4KmXp
インタビューで文芸作品の映像化でシェイクスピアとドストエフスキーに
関して黒澤を賞賛しているのは1985年、『サクリファイス』撮影中。
リア王を下敷きにした『乱』の上映された年だ。

144 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/07(日) 10:23:42 ID:a1onvvbo
死に屋ウザーラ

145 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/07(日) 11:18:02 ID:2KpeO8C3
3年前に立ったスレに、今更ピントはずれな荒らしの書き込みを
している新参がいるのなw

146 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/07(日) 12:30:16 ID:a8q4KmXp
何でも見てみるもんさ。思わぬハッケンがある。誰も教えてくれない。

147 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/07(日) 21:11:35 ID:r2NCaHZc
>>11
俺も小学生の時に、前日に変わった映画見たらしくて「カピターン! カピターン!」って
面白がってる同級生いた。三十年くらい昔。

148 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/07(日) 22:49:56 ID:UHkgGhsX
>>145
ピントはずれなことしてるのはお前だろうが糞尿。
さっさと削除依頼出して来いこの野郎。

149 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/07(日) 23:02:42 ID:IrYy/DmF
>>148
てめーがやっとけ

150 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/07(日) 23:16:33 ID:LsD45KB3
この野郎とか糞尿とか、脳が逝っちゃってる人がいますねw

151 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/08(月) 10:10:08 ID:AvvSgYKW
>>18
そこら辺の転がってるオッサンみたいなムンズークの演技は、
見た瞬間、さすがに黒澤と思いましたよ。

152 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/08(月) 23:51:54 ID:hbuTdHnH
>>149-150
糞尿お得意の自演か。
そんなくだらんことやってないで削除依頼さっさと出して来いこの野郎。





153 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/09(火) 06:08:26 ID:3sKm8Mci
専ブラで変な奴が良く使う汚い言葉をNGワード指定推奨。
そいつの書き込みは全部消滅して殺せるのでスッキリw

154 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/09(火) 10:14:39 ID:oHkYY7DV
タルコフスキーのファンなら冒頭のタイガの遠景でガッと引き込まれんのな。
『ストーカー』のゾーンだけをカラーにしたがったのも分かるわ。

糸冬了

155 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/09(火) 12:34:39 ID:mq4AYsYM
>>154
日本語でおk

156 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/11(木) 04:06:30 ID:212zeCOq
板違いだからこのスレ終了。
糞尿は削除依頼さっさと出して来い。



157 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/16(火) 18:06:19 ID:oZSVdI8B
中ソ対立の影ちょっと見えちまうよな。のっけから「1910」って
革命前を宣言してるし、ソ連当局の容認ギリギリだったかな。

158 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/16(火) 20:04:50 ID:VwL4wF6x
>のっけから「1910」
この年号を深読みするならアキラの生誕年という意味合いの方が重要だろ

159 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/16(火) 23:26:27 ID:7V+Rfexx
いい加減にしろ糞尿。削除依頼さっさと出して来いよ。

160 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/17(水) 01:29:43 ID:3zZ3ej0D
俺の録画したWindowsのメディアセンターは邦画分類したぞ。

161 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/19(金) 13:49:32 ID:vpvMNFoM
>>157
中ソ対立は何の関係もないんだけどな。
あれは、ソ連側は中国を刺激したくないから
はずしたがってたのを黒澤が入れた。


162 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/19(金) 22:58:58 ID:wUwQgc9O
削除依頼さっさと出して来いよ。
このスレ続けたいなら、懐かし洋画板に新しくスレ立ててそこでやれ。




163 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/19(金) 23:12:18 ID:sKTAua/v
>>161
ひょっとして嫌がらせじゃねえの?

164 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/20(土) 00:05:29 ID:7omOmmJy
何となしに『サクリファイス』でアレクサンデルが子供を殴ってしまう場面を
思い出したぞ。

165 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/25(木) 21:38:17 ID:n7u9nxXF
ですからヘラルドの社長で、僕の恩人でもある古川勝巳さんがしょっちゅうモスクワに出入りしてました。実はそういう行き来の中で、黒澤さんに撮らせようっていう、根回しをやったんです。
「裏面史」ですなあ。公式には出てこないが、実際にはヘラルドが根回しをした

166 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/26(金) 03:53:48 ID:N2YGSovy
>>165
公式には出てこないがといっても
この映画にヘラルドが協力してるのは公表されてるよな?
日本側からもプロデューサーが参加してるんだから。
そもそも、冒頭にはっきり日本とソ連の合作とクレジットされてるし。

公表されていないのは脚本に小国が協力してたことでしょ。
こちらは中ソ対立を考慮してのことらしいがね。
小国が中国と関係あったんだよな。

167 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/26(金) 11:24:25 ID:l7TDFi6Y
日本との合作って本当か。
モスフィルムが資金を出して
製作したソ連の映画だと思ってたけど。

168 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/26(金) 13:34:22 ID:OnkRl4ik
ソ連が招聘したってことになってるけど
ヘラルドがたのんだということ

世界の北野も同じにおいがするな

169 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/26(金) 13:48:32 ID:wtC5PJOr
この映画について言えば、どっちでも良いことだ。
邦画板で良いらしいな。

170 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/26(金) 14:46:13 ID:0eqt4UTt
>>168
ヘラルドが頼んだら、モスフィルムは誰にでも
映画を撮らせてくれるのか?

「影武者」はルーカスとコッポラがフォックスに
「夢」はスピルバーグがワーナーに根回ししてくれたおかげで
作れた。

171 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/26(金) 18:24:49 ID:OnkRl4ik
招聘のニュアンスわかってるか?

166
小国じゃなくて井出だろ 

172 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/26(金) 21:54:48 ID:wtC5PJOr
東京で生誕百周年一挙上映するのに、
これだけやらないんだと。

この作品の前後に、黒澤も日本も変わった。

173 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/27(土) 01:44:14 ID:PWJq7G2N
東京の上映スケジュール

http://www.tohotheater.jp/theater/034/info/event/kurosawa.html

http://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/034/TNPI2000J01.do

174 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/27(土) 03:23:59 ID:Q/zrrdZb
>>167
モスが全部出資してるんだから完全にソ連の映画だよ。
日本は金出してないんだから合作っていうのは間違い。


175 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/27(土) 08:13:31 ID:+AAq4rIk
ロシア人の美術監督が黒澤に逆らってたらしい

176 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/27(土) 14:07:43 ID:gjDyn4yy
>>173
あれ、糞新聞にガセつかまされた・・・。

177 :この子の名無しのお祝いに:2010/03/29(月) 07:52:14 ID:Be15u51o
詳しくは「黒澤 明ドキュメント」キネマ旬報社に詳しくかかれている。製作費は無制限だったらしい。

178 :この子の名無しのお祝いに:2010/04/10(土) 23:11:06 ID:6m1EN8x6
あっさり銃殺されるなんて目だけじゃなく
耳も鼻も弱ってたんだな

179 :この子の名無しのお祝いに:2010/04/10(土) 23:25:16 ID:PkJm6l6B
今日の日比谷で見てきた。
最初にフィルムセンター所蔵って出たね。
大阪には貸さないよ、ってこと?


180 :この子の名無しのお祝いに:2010/04/11(日) 16:15:59 ID:VesHtO10
「アバター」などハリウッド大作が何百億円と言っているが。
この映画が歴史上最高金額かも知れない。

181 :この子の名無しのお祝いに:2010/06/24(木) 20:04:56 ID:VpQnJu3Q
本物のデルス・ウザーラの写真
http://www.fegi.ru/primorye/science/khisam/ars171.jpg
http://www.fegi.ru/primorye/science/khisam/ars170.jpg

182 :この子の名無しのお祝いに:2010/06/25(金) 21:39:21 ID:zWo8gCE3
デルスの撮影現場を訪問した三船の写真
ttp://www.ljplus.ru/img4/s/e/seven_samurai/dersu01.jpg


183 :この子の名無しのお祝いに:2010/07/04(日) 03:27:23 ID:tRIvB+1I
デルスウザーラは黒沢作品でもトップクラスの傑作だと思うけど、
版権の問題のせいかまともなDVDがないね。

Ruscico版が出来がよいと聞いたけど、コレクターエディション手に入れたら酷かった・・・
なんとかブルーレイで奇麗なやつお願いしたいもんだ。

184 :この子の名無しのお祝いに:2010/07/07(水) 14:14:58 ID:7AAinDXb
無理して低品質のソ連製フィルムの70ミリで撮影する必要なかったのに。
きれいな画質の「惑星ソラリス」なんか見てるとそう思う。

185 :この子の名無しのお祝いに:2010/09/16(木) 19:57:02 ID:pj/hggG9
デルスいいよね
個人的に黒澤作品でもトップ3にはいる
ところで(カピタン)、ってキャプテンの事だったんだね

186 :この子の名無しのお祝いに:2010/09/18(土) 23:17:55 ID:H6v2Mzle
デスザウラー

187 :この子の名無しのお祝いに:2010/09/19(日) 06:46:15 ID:JA3k07UH
デルスー!


カピターン!

188 :この子の名無しのお祝いに:2010/09/19(日) 18:19:36 ID:utR6t6Jt
観たいんだけどツタヤにおいてない

189 :この子の名無しのお祝いに:2010/10/25(月) 19:16:03 ID:RUBZKXTj
保守

190 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/02(火) 06:13:29 ID:MHpG0vUi
今度フィルムセンターで上映されるらしいね
滅多にスクリーンで見ることは出来ない

191 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/02(火) 06:17:37 ID:nJBUH0jB
DVDを借りたが、ひどい映像で見るの止めた。

きれいな「デルス」って見れないの?


192 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/03(水) 00:32:36 ID:ey97ZRNA
氷原で彷徨って
草を刈って積むあたりがいいね。
音楽もいい。

193 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/03(水) 15:50:11 ID:S5Zlr67D
>>192
あれ、なんで氷なのに草が育つんだろ?

194 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/12(金) 22:43:52 ID:3NL6ztG9
地面の上に氷が張っている地帯なのでは

195 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/18(木) 17:37:20 ID:+LYYXYh4
太陽と月をバックに語るシーンいいよね

196 :この子の名無しのお祝いに:2010/11/30(火) 23:59:58 ID:QWHKs+C4
カピタンとデルスはとろい。
いつも二人で取り残される。

197 :この子の名無しのお祝いに:2010/12/01(水) 06:15:25 ID:TgKCdqV6
二人っきりになりたかったんだよ。

198 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/26(木) 22:26:31.37 ID:/D3qCva/
黒澤の「デルス」ってリメイクだったんだな。60年代に作られたソ連版「デルス」
見たけど、森の深い感じが出てていい映画だった。ちゃんと虎も出てくるし。
ロシア語わからんけど見覚えのある場面が次々出てきて、でも役者はみんな違う
顔ぶれだから非常に奇妙な感じ。

199 :この子の名無しのお祝いに:2011/05/26(木) 22:57:11.84 ID:XY2VVPg0
そういや昔カピタンて雑誌があったなあ

200 :この子の名無しのお祝いに:2011/06/13(月) 14:08:27.04 ID:wVihyUUL
>>198
知らんかった
どこで見たんです?

201 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/16(土) 20:13:10.02 ID:YH59O0hc
http://www.youtube.com/watch?v=8f7Qyc_zvY4&feature=related
さて ここで初心者の皆さんへの日本実写特撮作品の徹底比較紹介の時間です これはチャック丸出しセブン セットとか以前に異常にクタクタした 「スーパーロボット」 の造詣が凄いですw やばいですw

http://www.youtube.com/watch?v=lNSxvVVcK14&feature=related
因みにこれはレオのロボット回です 空襲シーンが素敵ですね 映ってないがサーリン星の爆撃もあります 着ぐるみの構造 
格闘シーンすら特撮じかけで撮影され このレベルまでくると着ぐるみの殴り合いを超越して 格闘すらSF的です

http://www.youtube.com/watch?v=PIf8GpfYsEI
これはセブンの回です 別の意味で超越しちゃってます セブンスタッフが言うにはこのケツタイツは 「宇宙の帝王」 らしいです

http://www.youtube.com/watch?v=6FWhruogm18&feature=related
山脈地帯は金無い特撮の代名詞と言われますが この回は初代マンスタッフしては草っパラでなく山が一つ作ってあるという努力の回です 一つじゃ山脈としては寂しいという突っ込みは無しで
へっぴり腰マンスタッフにしてはクタクタ二人羽織とのしょっぱい格闘も帳消しにする快挙と言えます これでようやく底辺ながらミニチュア特撮だ

http://www.youtube.com/watch?v=_alei3M4fOU&feature=related
因みに適当なティガの回です 同じ山でもクオリティが違います その山一つでもマンに分けて挙げてw どうでもよいですがこの回は基地外テロジャミラの五百倍ぐらい悲劇的な話です 

http://www.youtube.com/watch?v=iCtvYLc33GE&NR=1
人気怪獣のクタクタアントラー回 ぎゃぁぁぁ 世界に日本の技術レベルが誤解されてしまう

http://www.youtube.com/watch?v=vjuNKLBw-Hk&feature=related
新マンは古い作品故まだ少し微妙ところが多いですが 十分世界に見せて恥ずかしくない日本特撮かと思います MATも活躍してます

http://www.youtube.com/watch?v=PfhhRp_EIYg&feature=related
とうとう原っぱですら無い荒地特撮来ました これは「近所の空き地」ででも撮影したんでしょうかw 
他の作品の恐竜と戦車のジャンク品を繋ぎあわせて作った恐竜戦車ですが他の作品だけあってセブンのクタクタタイツ星人よりかかなり良いです
棒立ち警備隊に何の存在意義も感じないのですが まぁ予算削減の為でしょうね ここまで酷い特撮レベルとなると 「来る所まで来た」 感じです 

http://www.youtube.com/watch?v=tq4pGSUGNGw
最初に豚鼻が乙女走りでかけよる場面からして吹き出します 草原だけでなく荒い木も植えてありますね 頑張りました 酷く幼稚な会話も幼稚園児とかには分かりやすくて良いと思いますよw
しかし敵も味方もへっぴり腰過ぎて直視してると眩暈がしてきます こんなへろへろした動きでは折角の巨大特撮が台無しです 

http://www.youtube.com/watch?v=j8CLzmth2UU&feature=related
相変わらず自主制作並です 特に伝説の何の加工すらしてない 「ドラゴン花火」 は無敵です 将来特撮系に進もうと思ってる人は間違ってもこんなふうに数千円の火薬浮かすために数百円の花火使っては行けません
数十年後まで失笑されることになります しかしこんな酷い戦闘シーンでどれだけグダグダ間延び尺稼ぎしてるんでしょう 監督は頭可笑しいんじゃねーんでしょうか

http://www.youtube.com/watch?v=B5gq0bJkars&feature=related
これを見てセブンでも底辺なりに頑張ってる所があるじゃないかと そう思ったのならそれは 

「大きな罠」 

です

http://www.youtube.com/watch?v=aMcxt8G-89Q&feature=related
一度でもまともな特撮を見ればそんなことは口が裂けても言えなくなります 余りに 「非常識に質が低い作品」 を見ると 「感覚が麻痺して」 脳みそが腐敗してくるのを実感して頂けたと思います

http://www.youtube.com/watch?v=03xPe7Nvyfs&feature=related
因みにこの回は前後編でも特別編でもありません セブン二十話分以上の金と労力がかかってそうなのは言わない約束です

http://www.youtube.com/watch?v=djtsbkwJHZo
因みに幼稚園児が自主制作したウルトラマンです 可愛すぎます 和みます 


202 :この子の名無しのお祝いに:2011/07/25(月) 19:13:23.09 ID:1y02ENUp
?ダークダックス 鷲の唄 1975?? - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=P9_mKbwU3l0&feature=related


203 :この子の名無しのお祝いに:2011/08/19(金) 23:41:58.55 ID:MLpfSI7b
NHK-BSプレミアム BSシネマ
9月27日(火) 午後10:00〜午前0:23
「デルス・ウザーラ」

204 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/27(火) 22:31:12.00 ID:bp+Cp8Qz
モノラルかよ!

205 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/28(水) 00:36:12.36 ID:4TZCH5wl
やっぱり画質そんな良くなかったな

206 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/28(水) 01:45:45.19 ID:ixana8NP
フィルムで観てもそんなよくないしな。

207 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/28(水) 02:32:01.90 ID:6PXmsZ8t
あれはやっぱり当時のソビエトのフィルム現像所が良くなかったせいなんですかねえ。

208 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/28(水) 07:04:29.99 ID:rTSkVCsx
第二次大戦の時、ドイツのアグファフィルムからかっぱらってきた機械を使ってるから機械が古い。


黒澤が「ソ連製のフィルムを使う」と言ったら、タルコフスキーは
「それは止めたほうがいい。質が悪くて色が褪せてしまうから、フジかコダックを使うべきだ」
と黒澤に忠告したが予算の関係でソ連製のフィルムを使用。
      ↓
黒澤明と『デルス・ウザーラ』 (2010年12月8日、JFICホールにて)

ウラジーミル・ニコラエヴィッチ・ワシーリエフ
西村雄一郎
司会・通訳 池田正弘

http://www.wochikochi.jp/topstory/2011/02/kurosawa.php

209 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/28(水) 13:01:34.79 ID:tN9n6nzr
>>208
惑星ソラリスとか別に悪くないと思うけどね。

210 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/28(水) 13:05:46.38 ID:tN9n6nzr
例えば、デルスが死に、覆われて映る場面がありますが、ソ連側はその場面は人形で撮影すれば
いいと言うわけです。
「お前はソ連側の代表なんだから、お前が黒澤さんに言って来い」と、
私はそう言われる立場でした。
でもそれを黒澤さんに伝えたらどうなるでしょうか。
何とか工夫して、デルス役のマキスム・ムンズークが5日間、その撮影につき合えるように
細工をしました。
墓穴も実際に新たなものを掘りました。実際にムンズークを包み、穴の中に入れて、土までかけました。
冬だったのでムンズークも相当寒かったと思います。
撮影中、二匹の犬を連れたおばさんがたまたま通りかかり、本当に葬式をやっていると思って、
傍で十字を切っていたそうです。
ところが、ムンズークが突然立ち上がったので、おばさんも腰を抜かすほどびっくりしたという話が残っています。
そういうエピソードには事欠かないですね。

黒澤明と『デルス・ウザーラ』 | をちこちMagazine
http://www.wochikochi.jp/topstory/2011/02/kurosawa.php



211 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/29(木) 22:59:20.04 ID:QL5WfDAV
デルス〜?

212 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/02(日) 12:42:11.43 ID:CeRxwBCi
きゃぴたーん!!!

213 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/02(日) 13:30:26.48 ID:WKQ/njrh
余りにも退屈なんで
「夢」みたいに分割してなんとか見終わりました

214 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/22(土) 20:34:58.41 ID:0TRL/2ET
幸せの絶頂を象徴する写真のカット。
最初はぎこちない表情が最後に自然体に変わるのは文明(カメラ)に毒され始めた意味なのかね。

215 :この子の名無しのお祝いに:2011/10/22(土) 21:28:57.47 ID:s+4+zNfU
カピタンへの信頼感の差じゃね?

216 :この子の名無しのお祝いに:2012/03/01(木) 23:46:24.36 ID:5mBRZ0PF
かぴたーーーん!

217 :この子の名無しのお祝いに:2012/03/02(金) 00:49:03.77 ID:UwWLKy9r
は〜い

http://ubuchan.img.jugem.jp/20100904_1567832.jpg



218 :この子の名無しのお祝いに:2012/03/06(火) 11:00:02.14 ID:UVGTWu5G
時間のあるときに是非観てみて下さい。 → http://www.youtube.com/watch?v=zWPAktCuzK4
ネットの中では、「マスコミが真実を伝えない」ということは周知の事実で、
「9.11」「パールハーバー」「南京大虐殺」「3.11」・・の捏造はかなり知られて来ました。
知っているという人も断片しか知らない人がほとんどだと思います。
このシリーズは、それらの「本筋」を非常に分かり易く表しています。
一切の先入観を持たずに観ることをお勧めします。

219 :この子の名無しのお祝いに:2012/03/25(日) 01:00:41.57 ID:yHWsqLRU
あげ

220 :この子の名無しのお祝いに:2012/07/09(月) 18:19:11.27 ID:5r0UP5VF
次スレは懐かし洋画板に立てるべき

221 :この子の名無しのお祝いに:2012/09/23(日) 16:48:01.62 ID:IAHOHokD
WOWOWで放送されるよ!

222 :この子の名無しのお祝いに:2012/09/25(火) 00:57:33.71 ID:9kwSOHI9
NHKとは別マスター?
多少マシに見えた

223 :この子の名無しのお祝いに:2012/09/27(木) 22:35:35.75 ID:ra/+M6cw
ノンフィクションW 黒澤明を救ったアカデミー賞映画 シベリア 苦闘の555日
10/5(金)夜10:00
ttp://www.wowow.co.jp/pg_info/detail/101973/

カピタンの人も出るようだ

224 :この子の名無しのお祝いに:2012/10/04(木) 00:40:30.06 ID:j5qk0VL5
子どもの頃、親に観につれて行かれた記憶がある。全く意味が分からず、退屈
したことも記憶している。

225 :この子の名無しのお祝いに:2012/10/06(土) 05:04:59.68 ID:GzFxxqoV
ロシアで発掘されたデルスの70mmで撮影されてたメイキング、目を疑うほどの高画質!
あのクオリティで本編を見たかったぜぇ

226 :この子の名無しのお祝いに:2012/12/19(水) 23:32:10.77 ID:gCJltPZQ
鷲の唄
http://www.youtube.com/watch?v=3g9cLTB_eh4
http://www.youtube.com/watch?v=rYgQbhoLtxc
http://www.youtube.com/watch?v=IaUQV-fpPzs
http://www.youtube.com/watch?v=P9_mKbwU3l0
マキシム・ムンズクさん黒澤明監督へ祝い(字幕あり) - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=t5laruWvL3c

227 :この子の名無しのお祝いに:2013/01/20(日) 05:18:24.59 ID:tlN44oDe
ニューマスターのDVDでるんだね!

228 :この子の名無しのお祝いに:2013/01/20(日) 21:29:54.78 ID:FsgB/fsc
デルスは泳げなかったの?

229 :この子の名無しのお祝いに:2013/01/21(月) 20:57:27.93 ID:L1wXJQRI
あの激流のなかで泳げる人間はおらん

230 :この子の名無しのお祝いに:2013/01/21(月) 22:55:15.96 ID:zL5lWu72
カピタンは泳いでなかったか?

231 :この子の名無しのお祝いに:2013/02/04(月) 16:01:26.81 ID:Ej/O8Y5D
図書館の視聴覚コーナーに置きたい

232 :この子の名無しのお祝いに:2013/03/23(土) 20:36:03.55 ID:mMg4d5v2
デルス・ウザーラ (完全期間限定生産) [DVD]
DVD発売日: 2013年4月5日

参考価格 ¥ 3,990
密林価格 ¥ 2,928 通常配送無料


オリジナル・ネガをモスフィルムがHDリマスタリング!
感動が鮮やかに蘇る! 保管されていた貴重なオリジナル・ネガをもとに、
本作の製作を手がけたロシア最大の映画スタジオ・モスフィルムがHDリマスタリングを敢行!
本邦初公開となるハイクオリティの映像で、巨匠・黒沢の魂を新たに体感できる!

233 :この子の名無しのお祝いに:2013/03/23(土) 20:39:08.67 ID:mMg4d5v2
デルス・ウザーラ(字幕版)HD

iTunes Store→映画→名作→デルス・ウザーラ(字幕版)HD
映画冒頭3分の予告編あり

HDを購入2,500円
HDをレンタル500円

234 :この子の名無しのお祝いに:2013/04/30(火) 14:19:41.97 ID:tk2bX9NT
DVDがとっくにアマゾンから届いているのだが、
いつでも見られるという安心感があるせいかまだ見てない

235 :この子の名無しのお祝いに:2013/11/26(火) 21:50:34.31 ID:wCxozJrV
age

236 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/14(火) 23:10:59.96 ID:aSQ5UoFd
http://www.youtube.com/watch?v=GckweEQPaOw

237 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/19(日) 09:23:22.69 ID:ezxsl0DJ
50 overの爺だけど、同年代でソビエト大使館から試写のお誘いが来た人いないかな?

うちら爺の世代、中学生ごろBCLという海外放送の日本語放送を聞いて受信報告書を送り
放送局の意匠を凝らした奇麗なベリ・カードが送られて来る。
レアなカードをゲットするのに余念が無い男子中学生が多かったのだが
俺は毎日モスクワ放送を聞いては報告書と感想(マルクスレーニン主義とか修正主義についてソ連へのお世辞)
を送っていたら、ソビエト大使館からデルス・ウザーラの試写会のお誘い手紙が到着。
親は頭が良く無いから自分の子供が新左翼的になってしまうのを恐れてめちゃくちゃ怒られた。
他にも「ソビエトの大自然」とか「街を作る、国を作る」とか言うプロパガンダ(?)映画の試写会の
お手紙も沢山いただいた。
親に止められたから行けなかったけどボリショイの「ペトリューシュカ」(バレエ映画)だけは
観に行きたかった。
数年前you tubeで観る事が出来た。大画面で観たかったな。

238 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/19(日) 09:52:21.15 ID:Q0XW3h1O
こちらは、モスクワ放送です

239 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/17(土) 15:33:52.51 ID:vFcgf/x1
デルス〜!!

240 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/21(水) 14:07:21.76 ID:W/LyDq3q
このスレみてはじめて、カピタンて発音してたって知ったよ。
ずっとキャプテンだとおもてた。

241 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/22(木) 08:37:33.66 ID:4LcHx7TM
この作品を寝ずに見れたら阿闍梨の素質あるよ

242 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/10(火) 00:30:41.29 ID:IahoUyL9
俺はダレずに一気に見れるし
しかも10回くらいはもう繰り返し見てる。
その度に新しい発見があって実に奥が深い映画だなと思うよ。

243 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/30(月) 04:22:08.84 ID:n/M0dqUK
今日から日本映画専門チャンネルで
何度もHD放送されるよ

244 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/26(金) 09:59:50.58 ID:XC4Dnzab
9月末で日本での上映の権利が切れ、現在、権利者のロシア側と再契約の交渉中らしいです(大阪シネ・ヌーヴォのサイトより)

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)