5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【昨夜は空腹】七人の侍14人目【思わぬ不覚】

1 :この子の名無しのお祝いに:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:+oS/miCK
【明日】七人の侍13人目【みんな死ぬんだべ】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1266155769/
【この飯】七人の侍12人目【おろそかには食わぬぞ】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1254068362/l50
【残念】七人の侍11人目【相打ちだのぉ〜】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1244206939/
【拙者の望み】七人の侍10人目【もうチト大きい】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1234871822/
【貴様は死ぬ気だ】七人の侍 9人目【俺が行く】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1224247777/
【山?】七人の侍 8人目【一汗掻いてくる】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1214308164/
【お━いっ!】七人の侍 7人目【また一騎通すぞ━!】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1205504317/
【オラァ】七人の侍 6【見てただによぉ…】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1182394427/
【種子島が】七人の侍について語る5【三丁!】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1159535660/
【うんにゃ】七人の侍について語る4【これでええ】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1145371062/
【映画史上】「七人の侍」3【最大最高】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1120483258/
「七人の侍」について語ろう!2
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1102130861/
「七人の侍」について語ろう!
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1086291073/

2 :この子の名無しのお祝いに:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:k6yr6HX1
http://stat.ameba.jp/user_images/20120321/18/em-trade-service/40/d6/j/t02200140_0455029011865739866.jpg

3 :この子の名無しのお祝いに:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:7vR9WeCa
七人の侍  予告編
http://www.youtube.com/watch?v=xnRUHtSgJ9o


七人の侍  歌  
http://www.youtube.com/watch?v=jW8TyYKyVw4

4 :この子の名無しのお祝いに:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:7vR9WeCa
七人の侍  俳優名鑑
http://www.youtube.com/watch?v=uD1FQ4SwdYM

5 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/06(金) 04:02:47.98 ID:4iS0dOXy
侍は全員生き残って欲しかった…
そして最後に百姓達が侍達に「おさむらいさまぁ〜、ありがとうごぜぇますだぁー」
と泣きながら土下座し侍達はにっこり笑いながら夕陽にむかって横一列で去っていく。
こんなラストがよかった…

6 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/06(金) 13:06:27.68 ID:hFPG77un
>>5
>夕陽にむかって横一列

そしてそのあと、全員討ち死にした彼らの姿が
静かにフェードアウトするラストですね。

7 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/06(金) 16:54:22.88 ID:Zw7oPcwm
>>1
スレ立てがお上手だのぉ

8 :偽1:2013/09/06(金) 17:42:06.66 ID:stzqbDhd
いやなに、立て出したらキリがないでな。
立て逃げすることにしている。

9 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/06(金) 18:44:06.15 ID:Zw7oPcwm
>>8
それは良いお心がけじゃのうw

10 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/06(金) 19:03:27.58 ID:Z3dQNDl4
おーーーーいどうしただ!!スレが立ったど!!

11 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/07(土) 08:22:46.98 ID:D/RSnCoi
誰も来んので取り敢えずアゲか・・・

これはこれは有り難き幸せじゃの・・・

12 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/07(土) 09:14:34.57 ID:xVxxTr9v
やいやいやいやい! てめえらスレ住人たちをなんだと思ってやがる!
お行儀のいい聖人君子さまだとでも思ってやがるのか!

スレ立てろっちゃ無視、立てたから来いっちゃ無視、なんでもかんでも無視しやがるんだ。

ところがな、いるんだ…。いくらでもいるんだ…。
IP掘ってアクセス解析してみな。
出てくる出てくる、こっそりROMってるOCN、ソフトバンク、DION、ASAHI NET、エトセトラ…。

いいか、スレ住人ってのは 無責任で、自分勝手で、わがままで、煽り好きで、荒らし好きで、曝し好きな犯罪者だー!
でもな、そんなケダモノ作ったのは誰だと思う?
あいつらだ、削除人だよ!

ちょっとリンク貼りゃ削除、話しが脱線すりゃスレスト、●が売れなくなりゃ自作自演荒らしして規制!
いったいスレ住人はどうすりゃいいんだ畜生!どうすりゃ…

13 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/07(土) 09:31:01.29 ID:mRG4qmNZ
同じことの繰り返し
使われるセリフも同じ
みんなウンザリしてることに気づけ

14 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/07(土) 12:16:39.73 ID:zRQiUiZ1
>>13
自己紹介でござるか?

15 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/07(土) 13:34:42.75 ID:D/RSnCoi
愚痴ばっかだと鳥目になるぜ!

16 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/07(土) 16:50:47.23 ID:381R0yMH
侍は全員生き残って欲しかった…
そして最後に百姓達が侍達に「おさむらい さまぁ
、ありがとうごぜぇ ますだぁー」 と泣きながら土下座し侍達はにっこり笑い ながら夕陽にむかって横一列で去ってい く。 こんなラストがよかった…

17 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/07(土) 19:40:47.89 ID:HD78CA6y
ラストの田植えシーン。
よく見ると野武士の副頭目が一緒に作業してる。
改心して百姓として生きる事にしたんだなぁ‥‥

18 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/08(日) 02:39:21.35 ID:69jpm6vH
能無しマンネリバカしかいないから何言っても無駄www

19 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/08(日) 10:26:55.49 ID:F7+3EXZ2
勘兵衛「倍返しだ」

20 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/08(日) 14:39:59.92 ID:C0HR2DhJ
>>18
それはテメェだろうが身障!首切って糞流し込むぞ!

21 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/08(日) 22:56:11.80 ID:V+4Aqo77
野武士も全員生き残って欲しかった…
そして最後に志村喬が侍達に「ハッハッハ、菊千代,、久蔵さん、ほかのみんな、もういいでしょう。」
と峰打ちを止め、加東大介が「控えい!控えーい!頭が高い!この紋所が目に入らぬか!こちらの
御隠居は云々・・・」こんなラストがよかった…

22 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/09(月) 09:02:01.65 ID:un1Sx5Ro
4人の墓に志乃が花を手向けると
菊千代の土盛りから手が出てきて志乃の足首掴む

こんなラストがよかった…

23 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/09(月) 13:16:10.15 ID:un1Sx5Ro
勝志郎と志乃が擦れ違うとゴキひろしの「契り」が流れる
そんなラストがよかった。

24 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/09(月) 21:43:36.18 ID:dr9JgMrf
カレー臭

25 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/10(火) 09:00:17.10 ID:Ew/GIa+N
>>20
思考停止癇癪ジジイw

26 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/10(火) 10:47:06.32 ID:sMzX7wpf
>>25
わかった。そうわめくな。

27 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/11(水) 03:56:24.66 ID:HiC1jt4i
一  馬鹿は死ななきゃ治らない

28 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/12(木) 01:01:41.89 ID:ExCD7nHd
二 馬鹿は死んでも直らない

29 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/12(木) 14:35:32.77 ID:NIDaiYHA
だからどうしたんだ

30 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/12(木) 21:14:26.12 ID:75X2SMf8
野武士の雑魚が「我が生涯に一片の悔いなし」と叫んで拳を高く天に突き上げ立ち往生
そんなラストが良かった…

31 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/13(金) 07:38:55.28 ID:aW1jqNzF
遠慮はいらん。ぞんぶんに書き込め。

32 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/13(金) 08:33:15.24 ID:gKfxxAwE
書き込む必要なし
糞スレ終了だ

33 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/13(金) 08:47:24.04 ID:TjvrXA3d
んもー!!(性器)

34 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/13(金) 10:40:24.51 ID:Demv2gS6
水深測定野武士がアナコンダに喰われる
そんなラストが良かった・・・・

35 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/13(金) 17:46:14.17 ID:TjvrXA3d
世界映画史において 人による水深測定シーンの最初で最後はアレだけ。


豆知識な。

36 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/13(金) 18:04:32.25 ID:sYzeFrkh
嫌なスレw

37 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/13(金) 19:01:39.99 ID:TjvrXA3d
あの世にもこんな糞スレあるべえな・・・

38 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/13(金) 20:33:52.94 ID:f42zVHed
>>35
姿三四郎かよ

39 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/13(金) 21:29:26.36 ID:aW1jqNzF
>>34
口を慎め!貴様にはヘビに食われる人間の苦渋がわからんのか!

40 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/14(土) 02:03:10.09 ID:5iaWlwBV
いくらセリフをパロったって、この映画については何も語ってないんだよなあ。
本人は自己満足してるようだがw

それじゃ、俺が続きを

三 バカにつける薬はねえw

41 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/14(土) 06:10:06.44 ID:ZUeqYioQ
バカにつける薬はねえと思うなら何で文句を言う。黙って立ち去るしかないじゃろ?

42 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/14(土) 06:45:43.67 ID:yCykfmXr
ザコビッチ

借金取りに追われて母ちゃん消えてん。
親父と木賃宿逃げ回っとってんけど
生まれて初めて小遣い貰うてん。コレで漫画でも買うて来いや、言うて・・・
漫画買うて戻ったら踏切に人集りしとって
知り合いのオッサンが 「ボン!来るな!!来たらアカン!!」言うて・・・
ほんでも割り込んで   見たら・・・見たら・・・(嗚咽)

こんな激しいラストが良かった・・・

43 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/14(土) 12:10:17.02 ID:Qcrr/3Co
「許されざる者」を見たんだけど
柳楽優弥の役どころが、凄く三船の菊千代っぽかった

44 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/14(土) 14:46:51.23 ID:yCykfmXr
若手が行き詰ったらそういうエテ芝居しか無い罠

んで余計に駄目になる

45 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/14(土) 20:39:06.42 ID:Qcrr/3Co
違う、違う。いい意味で似てたのよ
キクチヨを演じていた三船のような存在感があったんだ

46 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/14(土) 23:11:41.11 ID:mgZmmmUo
侍は全員生き残って欲しかった…
そして最後に百姓達が侍達に「おさむらい さまぁ
、ありがとうごぜぇ ますだぁー」 と泣きながら土下座し侍達はにっこり笑い ながら夕陽にむかって横一列で去ってい く。 こんなラストがよかった…

47 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/14(土) 23:52:04.37 ID:ZUeqYioQ
侍は全員生き残って欲しかった…
そして最後に百姓達が侍達に「勘兵衛先生ばんざーーい!七人の侍ばんざーい」
と泣きながら土下座し侍達はにっこり笑い ながら夕陽にむかって(以下省略)

48 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/15(日) 00:06:35.58 ID:TpCMduvC
面白いと思ってるのかね…
まあ子どもは一旦気に入るとしつこいからな…

49 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/15(日) 01:32:37.40 ID:DxyFf1dY
有能な怠け者。これは前線指揮官に向いている。
有能な働き者。これは参謀に向いている。
無能な怠け者。これは総司令官または連絡将校に向いている、もしくは下級兵士。




無能な働き者。これは処刑するしかない。
理由は働き者ではあるが、無能であるために間違いに気づかず進んで実行していこうとし、さらなる間違いを引き起こすため。

50 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/15(日) 09:49:15.01 ID:0Jmic67/
菊千代「百姓も変わった!侍も変わった!誰でも変われるはずだ!」

51 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/15(日) 10:16:20.97 ID:l7+hHUTL
公開当時 「自衛隊容認肯定映画だ!」と言った評論家は誰なんですか?

宮崎駿に「ジェロ戦ちゅくった人映画にして反省無いのか!?」
と聞いてる韓国人記者見て思い出した次第で。

52 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/16(月) 11:44:21.18 ID:XXaPcUp2
百姓が自衛隊で七人の侍がアメリカってことか・・

53 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/16(月) 14:54:03.36 ID:EcvL7isQ
で、
野武士が韓国

54 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/16(月) 20:39:48.42 ID:Z0C1JgBG
>>1
お見事!

55 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/16(月) 23:00:51.21 ID:eDIlIrTS
木賃宿にいたジジイが売ってた饅頭美味そうだな…
アンコがたっぷらと入ってる!

56 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/16(月) 23:42:59.68 ID:eDIlIrTS
農民は全員生き残って欲しかった。
そして最後に、全員無事な侍と一緒に濁酒で痛飲、飲めや歌えやの宴会が映って
ジ・エンド、こんなラストが良かった。
あと、野武士も全員生き残って欲しかった。あ、お馬さんも。

57 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/17(火) 15:00:03.10 ID:wLh/r16F
野武士が襲撃してくると、百姓達は蜘蛛の子を散らすように逃げ去り、多勢に無勢、
侍たちは次々と斬られて憤死。

勘兵衛は死に際に「この村を呪ってやる! 末代までも祟ってやる!」と呪詛の言葉を
残す。その後、村では奇妙な出来事が相次ぎ、祟りを恐れた村人たちは野ざらしに
なっていた侍たちの遺体を手厚く葬るとともに、村の守り神とした。

これが「七つ墓明神」となり、いつの頃からか村は「七つ墓村」と呼ばれるように
なった。

こんなラストがオープニングが良かった。

58 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/17(火) 17:01:48.54 ID:ONGFqYYY
良いわけねーだろ!!

59 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/17(火) 20:13:15.38 ID:jDiLqB4f
ラストの田植えシーン。
よく見ると水深測定野武士と副頭目と残念合相打ちだのぅが一緒に作業してる!

60 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/17(火) 21:52:25.89 ID:lim1Ttd0
設定上では
亡霊やな
七つ墓村の祟りやな

61 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/18(水) 09:20:21.90 ID:7H5E/E4k
で、公開当時 「自衛隊容認肯定映画だ!」と言った評論家は誰なんですか?

62 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/18(水) 15:10:42.50 ID:c7LAYKsE
佐藤忠雄っていうアホな評論家だよ

63 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/18(水) 16:18:17.39 ID:7H5E/E4k
そいつ「スワロウテイル」を
「本作が外国人排斥の引き金にならぬか危惧される」と逝っていたなあ。

「天国と地獄」を
「オープニングから20分間 圧迫的過ぎて疲労感じた」と言った馬鹿な評論家がいてね・・・
コッチは圧迫疲労させるのに苦労してるってのに、と黒澤が言っていたが。そいつかな。

64 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/18(水) 18:16:44.79 ID:Vs7L9iY4
>「本作が外国人排斥の引き金にならぬか危惧される」
お里が知れますね

65 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/18(水) 21:23:37.03 ID:u+bZmhj/
今は日本映画大学学長だそうだ。

66 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/18(水) 21:50:46.22 ID:xtgrcQtf
潰れたんじゃなかったっけ?

67 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/18(水) 22:12:14.46 ID:7H5E/E4k
そいつ「椿三十郎」を鑑賞後凄い凄いと高揚している青年たちを見て
「こう言う暴力性は問題なのでは」みたいな事も書いていたなあ。

昔はさだが ♪海は死にますか〜 
と歌って朝日から右翼歌手と非難されてたんだよなあ。

68 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/18(水) 22:45:58.70 ID:0qp3WQTH
戦いのあと農民たちが侍たちに約束の報酬を渡す。
しかし勘兵衛たちは農民たちにそれを投げて返す。
農民たちが手で受け取り不思議そうな顔をすると 勘「正義、それが我々の報酬」 そうつぶやくと彼らは風のように去っていった…

こんなラストが良かった。

69 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/18(水) 23:00:10.25 ID:iuNEmoaW
どうせまた何かの盗作だろ、わかってんだよ

70 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/18(水) 23:14:43.17 ID:uZLTbwP2
>>69
サボテン・ブラザーズ
http://www.asahi-net.or.jp/~an4s-okd/eiga/011015.htm

71 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/18(水) 23:30:13.76 ID:iuNEmoaW
やっぱりな

72 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/18(水) 23:40:40.25 ID:0qp3WQTH
頭目「男なら、危険をかえりみず、死ぬと分かっていても行動しなくてはならない時がある。負けると分かっていても戦わなくてはならない時がある」

73 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/18(水) 23:42:07.17 ID:0qp3WQTH
頭目「男なら、危険をかえりみず、死ぬと分かっていても行動しなくてはならない時がある。負けると分かっていても戦わなくてはならない時がある」

74 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/19(木) 00:24:20.01 ID:6hTUI56w
http://www.youtube.com/watch?v=EjO-xt13KXc

75 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/19(木) 12:29:36.68 ID:EQJH7KXU
「こんなラストが良かった」の人ってネタで書いてるのかと思ったら映画に詳しい人だったのか

76 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/19(木) 13:12:06.57 ID:At01wKuR
この程度で詳しいとは言わんでしょ。
ちょっとググれば詳しく書いてあるし。
新しいネタ探して一生懸命ググってるんじゃないw

77 :鉄拳兄貴:2013/09/19(木) 17:29:40.74 ID:tXwoZqyJ
頭目「男なら、危険をかえりみず、死ぬと 分かっていても行動しなくてはならない時 がある。負けると分かっていても戦わなく てはならない時がある」

78 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/22(日) 14:42:32.40 ID:894Za/6I
>>75
アンチだよ。
文章を書くと日本語がおかしいし知識が中途半端ですぐばれるからもっぱらコピペ専門。
同じコピペをちょっと改変しながら何年もしつこく張りまくる。
一応七人の侍ネタだからアンチの嫌がらせだとは気付かれない。
都合が悪くなると他の黒澤スレに逃げて別人のようにふるまうが
日本語がおかしくてコピペ張りまくるのですぐわかる。
今は「映画作品・人」の黒澤スレで暴れている。

黒澤明の最駄作&最高傑作 2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1362955770/

79 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/24(火) 02:33:06.94 ID:xqN0h2fL
黒澤アンチのキチガイってこいつのことだろ?

284 :名無シネマ@上映中:2013/09/21(土) 01:03:49.22 ID:BJYy6fas
三船が居なかったら黒澤映画はつまらなかったろうな
逆に影武者や乱に若き日の三船が出てるだけで全く違う物になった可能性も

そう言う事だ
286 :名無シネマ@上映中:2013/09/21(土) 10:02:20.05 ID:BJYy6fas
>>285
根拠なく断言し他人の意見を排斥

団塊だな

通じないよ、もう、そのやり方は

きちんとその根拠を述べてごらんなさい

感情論に逃げずに
288 :名無シネマ@上映中:2013/09/21(土) 11:05:39.18 ID:wklfDoDi
>>287
三船なければ小津以下の黒澤監督
292 :名無シネマ@上映中:2013/09/21(土) 19:17:59.33 ID:FZ6n+sYH
>>290
だから何だ?
それが三船が居なくても黒澤が評価された事の証明になるのか?w

凄いね、詐欺師以上に巧みな話し逸らし
さすがは日本をしゃぶりつくした団塊さん
301 :名無シネマ@上映中:2013/09/22(日) 06:36:48.57 ID:XIy27YOw
>>300
出た、根拠なく断言し他人の意見を排斥
通じないよ、もう、そのやり方は

きちんとその根拠を述べてごらんなさい
感情論に逃げずに

しかし相変わらず凄いね、詐欺師以上に巧みな話し逸らし
さすがは日本をしゃぶりつくした団塊さん
308 :名無シネマ@上映中:2013/09/23(月) 14:05:24.21 ID:Z8ru2q7C
>>307
また出た

団塊特有の戦術、決め付けw

コピペ基地外は氏ね

80 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/24(火) 03:55:37.31 ID:AXBhIdvp
そういうのをわざわざ貼りに来るヤツがアンチだな

81 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/24(火) 04:29:52.72 ID:jk6v+xmB
貼られて都合が悪いのはアンチ本人

82 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/24(火) 10:33:30.62 ID:3shQpw6c
「貼りだしたらきりがないでな…その前に逃げることにしておる」

83 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/25(水) 07:46:05.29 ID:jgvMIBjQ
ふっふっふ・・ふっふっふ・・・

84 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/26(木) 13:49:23.85 ID:AxNpRHrv
戦いのあと農民たちが侍たちに約束の報酬を渡す。
しかし勘兵衛たちは農民たちにそれを投げて返す。
農民たちが手で受け取り不思議そうな顔をすると 勘「正義、それが我々の報酬」 そうつぶやくと彼らは風のように去っていった…

こんなラストが良かった。

85 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/27(金) 11:26:13.06 ID:bkbrvhu/
>>84
そのネタまだやってるのお前?
何年もやっててよく飽きないよな

86 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/27(金) 23:58:51.27 ID:pQKkF+NA
急に新しいネタ書けといわれても
変な日本語しか書けないから
だから何年も同じネタが続く

87 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/28(土) 12:40:40.78 ID:L/JXAqW1
アホに構うのもアホの仲間

88 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/28(土) 14:20:52.44 ID:Qy1EUvFW
アホにアホいわれたアホです ><

89 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/29(日) 07:43:01.10 ID:9Ih2Xonr
アホのことばかり構う奴は、己もアホになる奴だ!
今後そういう奴は・・・

90 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/29(日) 08:22:33.85 ID:EmSFCGZT
あーあ・・アホに生まれなくて良かったなぁチキショォ・・・

91 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/30(月) 13:26:21.82 ID:5LKi9wPy
下郎! 貴様たちには、このアホの苦衷がわからんのか!

92 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/30(月) 18:07:16.17 ID:vkxhv93n
わかってねーのは>>91よ。そうじゃねーか、わかってたら構ってやったらいいじゃねーか。

93 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/30(月) 21:15:14.41 ID:XhhA1Apq
野武士が襲撃してくると、百姓達は蜘蛛の子を散らすように逃げ去り、多勢に無勢、
侍たちは次々と斬られて憤死。

勘兵衛は死に際に「この村を呪ってやる! 末代までも祟ってやる!」と呪詛の言葉を
残す。その後、村では奇妙な出来事が相次ぎ、祟りを恐れた村人たちは野ざらしに
なっていた侍たちの遺体を手厚く葬るとともに、村の守り神とした。

これが「七つ墓明神」となり、いつの頃からか村は「七つ墓村」と呼ばれるように
なった。

こんなラストがオープニングが良かった。

94 :この子の名無しのお祝いに:2013/09/30(月) 23:19:36.29 ID:rLrvYvtc
>>92
わかったわかったそうわめくな
この煽り、決しておろそかにはせんぞ

95 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/01(火) 06:01:51.68 ID:Sy34x5Hk
儂にもアホの苦しさは分かる。
>>94がアホのために立った気持ちも分からんではないが、
儂はどちらかというと>>94の人柄に惹かれてついてまいるのでな。

96 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/01(火) 19:36:53.95 ID:fgzY4aP0
アホはひどい・・俺なんか頭良すぎて、何だか恥ずかしい

97 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/02(水) 02:32:20.60 ID:I5rUWFF9
アホならまだいい。

ここはキチガイだらけじゃん。

こんなな〜〜〜んも得ることのないスレは初めてだよ。


ふざけんな!!!!!!!!!!!!

98 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/02(水) 03:46:27.75 ID:hp4Tusxu
いやぁ、人間、ひょんなことでキチガイを得るものでござるなぁ

99 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/02(水) 10:49:52.16 ID:AU6OrA9Y
今夜は たっぽうと クンニリングスしておけ!

100 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/02(水) 11:29:43.91 ID:L3O148ij
下ネタはちょっと…

101 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/02(水) 22:48:13.94 ID:VdSM3g05
黒澤スレに行けば下ネタも下品な罵り合いも無い。心配することは何も無いぞ。

102 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/04(金) 17:28:07.63 ID:y/+ssls0
糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております
糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております
糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております
糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております
糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております
糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております
糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております
糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております
糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております
糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております
糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております
糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております
糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております 糞スレに相応しいレスが続いております

103 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/06(日) 08:14:18.37 ID:+da83/Go
でも真性日本人女性の90割は韓流韓国人男性に憧れるてる。
金メダリスト伊調馨もプーチンの超美人娘達も韓流韓国人男性に憧れ結婚している。

104 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/06(日) 22:07:48.52 ID:j8S1vahI
つうか最近の新人って本当に使えないな。
特に声が小さい奴が多すぎる。俺はもう20年近く教育担当とかやってるがここ数人のガキ共は特にひどい。
飲み会開いても全然酒呑まないし自己紹介もふつうだしよ。
俺や同期の奴らは一気にしらけた。
「おい!新人!おめェ面白くねェよ!酒が足んねェんじゃねェのか?」って言ってやったら「あ、はい…すいません。」
これはちょっとな…
呑み二ケーションって言葉があるだろうに。テメェらの職場はどうよ!

105 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/06(日) 22:10:18.71 ID:v69R5P34
志乃さん、太りすぎ。
黒澤のミスだな。

106 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/06(日) 23:17:51.95 ID:k/YfnW1n
時流に合わない何世代も前の旧型ポンコツは疎まれ消えていくのみ

107 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/07(月) 11:27:55.89 ID:z92KpkpH
自戒乙

108 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/07(月) 12:48:11.70 ID:WrQV7piO
勘兵衛は負け戦だとみなしたようだが、私は勝ちだと思った。
野武士が全滅して、もう村が襲われない未来を獲得したから。
どうなれば勝ちだとしたんだろう。
侍は過半数が死んだから?

109 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/07(月) 20:39:53.10 ID:2GWRnOGt
>>108
百姓達の田植えする笑顔を見て、勘兵衛は負けたと悟ったように思える。

しかし、ウィキを見て引っかかってしまった。
田植えする万造の溢れんばかりの笑顔は、黒澤が望んだ演技だったのかと。

実際に利吉の一喝で吹っ切れて、戦い終わって田植えする万造は、
もはや屈託のない晴れ渡った笑顔が一番だが、当時の黒澤は果たしてそう考えただろうか。

このウィキの伝説が田植えシーンなら、
笑顔によって落差を感じさせるまでの計算は黒澤になく、藤原の手柄とも思える。
まぁそれでも百姓達は、戦いから気持ちを切り替えて逞しく生きようとする様は描けているけれどね。


ウィキより
「特に、藤原の演技で伝説的に語られているのが『七人の侍』における百姓の万造役である。当時から
「黒澤天皇」と呼ばれ、役者やスタッフ陣から恐れられていた黒澤の演技指導を受けた藤原は、その指
導とは正反対の飄々としたコミカルな老人を演じたため、当然の如く黒澤は怒り再び演技指導を行う。
藤原も「わかりました」と答えるが、いざカメラが回るとまた同じようなコミカルな役柄を演じ続けた。
黒澤はその都度、怒りまくしたてたが、藤原は頑なにその演技を止めず(周囲は藤原はボケたのか? と
心配したらしい)、とうとう天下の黒澤が折れてその演技にOKを出した。
後日、ラッシュを見た黒澤およびスタッフは「藤原さんの演技が正しかった。話のメリハリが深まった。」
と感動し、藤原に詫びた。(黒澤明、野上照代著「七人の侍」創作ノートより)」

110 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/07(月) 22:26:39.34 ID:eNYj6Jwx
>>109
万造ってコミカルな演技なんかあったっけ? いつもふて腐れてたような印象しかないけど。

菊千代の「やいやいやい!おめえら百姓をなんだと思ってやがる!」のところの
与兵衛と二人で口アングリポカーンの場面は何回見ても笑えるけど。

111 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/07(月) 22:53:48.82 ID:2GWRnOGt
>>110
思い当たるのが田植えシーン。
利吉にばっかり目が行くけれどね。
万造の笑顔がいいんだわ。

112 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/07(月) 22:55:05.73 ID:s/4ql4RO
>>109
>このウィキの伝説が

Wikipediaから引っぱってきてるんだろうけど
出典がちゃんとあるんだからWikipediaで述べられた説のように言うのはおかしい

113 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/07(月) 23:16:54.86 ID:eNYj6Jwx
>>111
最後のシーン?
利吉は満面の笑みだけど万造も笑顔だったっけ? 普通に笛吹いてるだけじゃん?
笑顔だからと言ってコミカルとは言えないしなあ

114 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/07(月) 23:45:58.52 ID:2GWRnOGt
すまん、俺の思い出補正だったようだ…

115 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/08(火) 12:45:53.07 ID:/F726WZi
>万造ってコミカルな演技なんかあったっけ?

火縄で撃たれて「志乃呼んでくれー!」
加東大介「呼ばんで良い、こんなモンかすり傷でさえ無い せっかくの偽装息子が女だとバレるだけだぞ」
「知ってたの・・・・?」
と万造ムックリ起き上がる。

完全な浅草喜劇モードですが。

116 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/08(火) 18:28:03.00 ID:HkI5K0BO
万造見ててコミカルに感じたことは無いな・・・て言うか主役以外は原則的に
ある程度は三枚目なキャラってのは当たり前じゃない?逆に万造が久蔵みたい
だったら変だわ。

117 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/08(火) 19:08:47.22 ID:zPt/mldF
>>107
自戒乙とか自己紹介乙とかやめたら?
オリジナリティのない負け犬の捨て台詞だから
恥かしいよ

118 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/08(火) 19:26:30.68 ID:zPt/mldF
ここは馬鹿ばかりだね
どうして藤原鎌足のウィキ書いた人が故意に間違ってるか
野上照代がボケてると考えないんだろう
七人の侍ファンには有名な話なのに

119 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/08(火) 22:31:44.92 ID:6WWlDCcM
>>115
それは万造の演技じゃなくて演出がコミカルなんだと思います。

120 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/09(水) 14:16:46.18 ID:QvLGO7Ia
>>118
>藤原鎌足のウィキ書いた人が故意に間違ってるか野上照代がボケてると考えないんだろう

ウィキを語る時は、間違っている可能性がある事も前提だから。

121 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/11(金) 16:58:19.59 ID:UFeXaMSD
ttp://blogs.yahoo.co.jp/mana_big/10094803.html

息子・・・

122 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/15(火) 00:55:32.34 ID:ht1L/If9
>>109
創作ノートを読み返したがそんな記述ないぞ
なんのことだろ
隠し砦の三悪人のことなら腑に落ちるんだが

123 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/15(火) 23:16:32.81 ID:JyXh+R7K
『七人の侍U・首領の逆襲』

ある嵐の夜、野武士の首領(演:高木新平)の墓に、雷が落ちた。
すると墓の土がみるみる持ち上がり、そこに現れたのは身の丈15mはあろうかという、
猿の化け物・マンモスコングであった。

マンモスコングは奇声を上げながら、村の家々を一軒づつ踏み潰していったのであった…。

http://image02.wiki.livedoor.jp/e/n/ebatan/532c2da0dc309431.jpg
スーツアクター及び怪獣造型:高木新平

124 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/16(水) 09:26:33.36 ID:ZVi6o43d
七人のレイプマン

沖田浩之 克美しげる 田代まさし 山本圭一 板尾創路 長井秀和 桜塚やっくん

125 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/18(金) 21:05:25.61 ID:sM5d0NNF
七人の侍って呪われていないか?

だって出演者はことごとく亡くなってるし
1本の映画で、こんだけ出演者が亡くなってる映画って
そうないぜ

126 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/18(金) 21:24:25.45 ID:4eRUP+UE
はあ?

127 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/19(土) 08:38:31.21 ID:yXEws/re
ソレはマニア間で昔から言われてる。
ポルターガイストか七侍か、とね。
村のロケ地が旧陸軍兵器開発実験地で 戦後放射性物質が放置されていた、との説もある。

128 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/19(土) 13:35:44.27 ID:zhUlSKGb
ガクブルだな

129 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/19(土) 22:53:52.04 ID:JtWQXv0z
バカかw

130 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/20(日) 03:18:52.60 ID:LAu62w/j
黒澤の足の爪が全部死んだのも放射性物質の影響だよ。

ノンちゃんが長生きなのも放射性物質でミュータント化したからだ!

「ジョン・ウエインは何故死んだか」

「生きものの記録」

「赤富士」

131 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/20(日) 04:33:22.86 ID:YkIzbRrL
(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャ

132 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/20(日) 12:28:08.93 ID:B3JzyIX+
お前らの話はまったく退屈しねーよw

133 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/20(日) 18:29:41.58 ID:LAu62w/j
村のロケ地が一箇所だけだと勝手に思い込んで
アソコで撮りたいんですけど・・・
って海外からの問い合わせも多かったらしいな。

世界中のプロの活動屋騙したんだから そう言う意味でも1級品。

134 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/20(日) 18:47:35.37 ID:LAu62w/j
・村の全景:(映画冒頭野武士が見下ろした部落)静岡県田方郡函南町
・馬止めの柵を設けた西面の道:(七郎次・加藤大介が守った)静岡県御殿場市用沢
・水田にして防いだ南面の畑:(平八・千秋実が守った)静岡県田方郡修善寺町堀切
・川岸の敵を防ぐ為橋を壊した東面:(菊千代・三船敏郎が守った)静岡県田方郡修善寺町
・静かな杜だがここだけ無防備にした北の山道:(久蔵・宮口精二が守った)東京都世田谷区大蔵
・村の広場:(首領の勘兵衛・志村喬、参謀の五郎兵衛・稲葉義男 伝令の勝四郎・木村功が詰めた)東京都世田谷区大蔵

135 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/21(月) 06:21:40.12 ID:tOVx+0KT
みなレスがお上手だの〜

136 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/21(月) 06:50:33.40 ID:jQ2yEkRw
いや、つい反論して他人からdisられるようには参らん

137 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/21(月) 09:31:42.02 ID:wJUmzMbr
爺、なんか文句あっか?

138 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/21(月) 17:09:13.41 ID:j8tgYvEd
あるよ!
お前 後後女に気をつけな・・・創価学会の女だ。
せいぜい正妻大事にしろっての。

139 :水車小屋の長老:2013/10/21(月) 17:52:50.03 ID:lBxhj0mV
いんや、これでええ

140 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/21(月) 18:09:15.51 ID:jQ2yEkRw
うんにゃ、こんでええ

じゃなかったっけ?

141 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/21(月) 18:36:36.12 ID:reD0kLvE
いんや、だよ。
何か文句あるかの問いに対して、否定なのだし。

142 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/21(月) 19:11:38.58 ID:lBxhj0mV
字幕の出ないやつで見てるからよくわからんのじゃ

143 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/21(月) 23:34:18.26 ID:0K2+3BFy
ヒアリング勉強しろ

144 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/24(木) 01:49:26.14 ID:9ghUatpK
スピードラーニングってフランス語やイタリア語もあるらしいから
ぜひ与平語も加えてもらいたい

145 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/24(木) 05:44:33.63 ID:nx9MDK8P
与平の台詞はクライテリオン版買ってからやっと聞き取れるようになったんだよなぁ

146 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/24(木) 06:25:31.05 ID:dD71Snrc
ちゃーんと聞いてただによ…

147 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/25(金) 00:50:23.90 ID:LYzblpfs
登場人物の気持ちと観客の気持ちが一つになったとき、初めてセリフを聞き取ることができる。
これを、左卜全メソッドと言う。

148 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/25(金) 03:43:34.92 ID:r5JgSZpp
一番聞き取れないのは、東野英治郎の人さらいだろ?

149 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/25(金) 05:29:35.61 ID:mtkveuPA
>>148
お主時々うがったことを言うのう

150 :この子の名無しのお祝いに:2013/10/25(金) 13:38:03.70 ID:ZG8Nmt0Q
>>148
「来るな〜」「誰だ〜」「投げろ」くらいしか言ってないじゃん

151 :中野梓:2013/11/09(土) 21:33:27.55 ID:n9OzvaTz
農民は全員生き残って欲しかった。
そして最後に、全員無事な侍と一緒に濁酒で痛飲、飲めや歌えやの宴会が映って
ジ・エンド、こんなラストが良かった。
あと、野武士も全員生き残って欲しかった。あ、お馬さんも。

152 :この子の名無しのお祝いに:2013/11/09(土) 23:55:17.47 ID:kRuaDxqq
七輪の寒ない

153 :この子の名無しのお祝いに:2013/11/10(日) 09:09:49.41 ID:HLsRBVjh
おえっ

154 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/02(木) 06:18:00.31 ID:/WjsyE/r
野武士との戦闘がもう少しドラマチックなら完璧だが
当時にそこまで求めるのは酷か

155 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/04(土) 19:28:19.00 ID:Xz1v72LX
パイレーツカリビアンのジャックスパロウの動きと菊千代、なんかかぶらない?

156 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/06(月) 22:50:34.60 ID:AamQf6Aa
DVDがアマゾンで安くなってるな〜。
この映画史上に輝く傑作が1800円+αで買えるなんて良い時代になったもんだ。
オレはクライテリオンブルーレイ買っちゃったから買わないけど。

157 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/09(木) 10:21:02.70 ID:U7D6GYgB
ツタヤで100円で借りれば済むだろ

158 :ハートマン軍曹:2014/01/18(土) 00:01:23.15 ID:Y9LwCi9q
侍は全員生き残って欲しかった…
そして最後に百姓達が侍達に「おさむらいさまぁ〜、ありがとうごぜぇますだぁー」
と泣きながら土下座し侍達はにっこり笑いながら夕陽にむかって横一列で去っていく。
こんなラストがよかった…

159 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/02(日) 03:43:59.78 ID:bJYEuJAY
左ト全さんはまだお元気でしょうか?

160 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/02(日) 10:08:05.70 ID:/lvk7/jI
>>159
月に一回は会っているわ。
下手すると、週一回。

161 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/02(日) 20:24:11.17 ID:aXwJKW4q
>左ト全さん
それは一体どこのどなたの事ですか?
この映画に関係ない方の話題はスレ違いですよ

162 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/03(月) 17:49:55.85 ID:XNl89QFv
>>154
自分は初見の時はじゅうぶんドラマチックに感じた。何回も観てるうちに
そう見えなくなったが。

163 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/03(月) 19:45:05.44 ID:v/GXB4pS
ドラマチックじゃないから いいんだろう

164 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/25(火) 23:00:06.87 ID:xv3SOKJe
>>154
この映画は七人の侍と農民VS野武士ではなくて
七人の侍VS農民と考えた方がいいと思う。

もし、七人の侍VS野武士なら利吉等の農民より野武士をもっと詳しく
描いていたと思うし、もっと野武士に良い役者を使っていたと思うよ

165 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/07(月) 21:59:17.65 ID:11c8K9j+
最後に野武士の頭領と上半身裸でシコロが水平に広がった兜の奴が
村の女が隠れていた家に裏から入ってきたけど、
菊千代が撃たれながら押し入った時二人共中に立っていたよね?
で菊千代は頭領を刺して死んだが、もう一人はどうなった?
勝四郎に対して「野武士はもうおらん」と勘兵衛がいうが。

166 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/07(月) 22:10:51.62 ID:11c8K9j+
ところで、三十年戦争を題材にしたThe Last valleyという米映画があるけど、
傭兵隊長と部下が、村に防備を施し村人に武装させて
反抗して逃げた部下が他の傭兵を誘って襲ってくるのを村に誘き入れ、
押し包んで皆殺しにするところは「七人」を真似ていると思った。
ただし原作小説があるらしいが。
ttps://www.youtube.com/watch?v=J6g9g1CRD1s

167 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/07(月) 23:45:55.53 ID:11c8K9j+
隊長を殺そうとした二人が逃げ、追手が村に帰ってきて
「逃げられました」と報告したあとの部分。
The Last Valley - Part 7
ttps://www.youtube.com/watch?v=M98p9EF0m3c

168 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/09(水) 07:44:37.84 ID:4vg2KxH8
「十三人の刺客」という映画を見た。
「七人の侍」の様な
他の仲間も戦っているという共闘感が凄く好きで、こっちでこういう戦いが起こっていてあっちでもあいつが戦っている、ああ、あいつがやられた!
やばい!というような ハラハラする緊張感が味わえるような戦闘シーンを求めてたら「十三人の刺客」を勧められたんだ。

そんで観てみたら槍を使う奴が相手を突き刺したままの状態で人間一人をぶん投げてたのね。それで一気にドン引きした。
なにこれ、日曜日の午前中に子供が見る奴じゃねえの。あんな細い槍で人間一人持ち上がるかよ。

130人対13人の戦闘中、
13人側の奴が大勢に囲まれている時に
「侍との喧嘩も派手で面白いなw」
「これは喧嘩ではござらん!!」
という会話のやり取りをしていた。
なんでそんな会話が出来る間が出来るんだろう。

制作費とか時代以前に
製作者側にたまたま馬鹿な人が異常な程
偶然に集まってしまっているんだと思う。

169 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/11(金) 14:42:33.50 ID:yiUDCNGY
勝四郎が最後に「野武士はー?」と右往左往したあと泥の中に膝を突くまでのヒラヒラブンブンといった感じの刀の振れ様がいかにも竹光ぽい。
彼が鹿砦によじ登って逃げようとした野武士を刺すところも、刀が全然入って行ってない。
菊千代が首領を刺すところもだ。

170 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/24(木) 14:25:59.40 ID:Erbfsrth
そういうのって
「あ、あれ竹光っぽい!」
「あれ刀入っていってないなぁ」とか
考えながら映画観てたら 映画がつまらなく
なるだけで どうでもいい
無粋な突っ込みにならない?
本物の刀で刺してる訳がないっていうのは
言われるまでもなく分かってるんだから

プロレスであれ本気で殴ってないよねとか
いちいち言う人みたいな

171 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/24(木) 16:12:56.87 ID:xMaQ/aQY
いや何回もみてから気づくんだが。

172 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/24(木) 16:27:04.42 ID:Erbfsrth
それは失礼しました ごめん

173 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/24(木) 18:21:27.99 ID:/+EqckYX
七人の侍で人気投票すると男には久蔵が一番人気だよな。
「凄腕、寡黙、でも優しい。ああいう人物になりたい」みたいな。
女にはどうなんだろう?

ちなみにオレが職場のカワイコちゃんにDVD貸したら「平八さんが好き」と言っていた。

174 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/24(木) 19:45:27.48 ID:nvaoTAch
与平 一択

175 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/24(木) 21:16:03.79 ID:4VOnsXhe
平八は若い頃さんざ遊んで、酸いも甘いもかみ分けてる感じがする。

176 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/25(金) 00:41:12.57 ID:lA+jrNIb
カワイコちゃんて古い言葉だなあ・・・

177 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/25(金) 06:17:36.67 ID:bS1X1tC1
時間知って驚き。まあ多少長いとは思ったがそんなにだったとは。
普通だったら付き合い切れない長さだ。だが感じない。さすが名画は違う。

178 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/25(金) 10:55:55.81 ID:WdrfN1kM
ふつう休憩のとこで気付くと思うが

いや、これはご無礼ご無礼

179 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/25(金) 12:24:57.76 ID:FzEHksxU
>>173
>ちなみにオレが職場のカワイコちゃんにDVD貸したら「平八さんが好き」と言っていた

ふんどし姿の男を好きと言って、遊んでいるふりだよ。
可愛いとか言っているだろう。

180 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/25(金) 13:12:56.40 ID:bS1X1tC1
>>178
そうその休憩だか区切りだかが有る事も見終わった後覚えていない。

181 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/25(金) 13:16:52.28 ID:bS1X1tC1
それにしても下らない突っ込みだな。揚げ足取りしていい気にでも成るんかな。
関わりたくない人種だ。この板には多いよね。しかも常駐。害だよ、お前。

182 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/25(金) 13:25:11.56 ID:WdrfN1kM
いまさら「時間知って驚き」なんて青臭いこと書き込んでるオマイってw

183 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/25(金) 14:19:03.59 ID:oiWfbmQT
dvd見る前に収録時間チェックしない系の人ばかりですか

184 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/25(金) 21:26:29.32 ID:SOh72nxP
突っ込みどころが多いんだが、それでも面白いんだな、この映画は。

185 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/26(土) 00:19:20.89 ID:t3w79m7z
今日は「七人の侍」公開60周年記念日

186 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/27(日) 18:26:03.94 ID:7epoDlxJ
日本映画専門チャンネル放送あげ

187 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/28(月) 00:10:47.34 ID:3UuttVAM
>>182
初めて観る人も居るんじゃないの?

188 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/29(火) 12:14:50.17 ID:pZnS81R8
http://livedoor.blogimg.jp/aoba_f/imgs/2/8/28c54019.jpg

189 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/30(水) 12:02:59.36 ID:HN33fX2O
侍探しで一人目が怒って立ち去ったあと槍を担いで通る侍と、
仲代や五郎兵衛とすれ違う二人の侍の俳優は誰?

190 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/05(月) 11:42:24.56 ID:QOZg+zaf
お、すげー。七人の侍のスレあるんだ

10回目の視聴で気付いたが、利吉の嫁が快楽に溺れた狂った目つきしてるな一瞬
凄い演技だぜ

こんな映画、2度と出てこないだろうな。国内外で。
世界遺産にしろよバカヤローって感じだぜ

今夜は第三の男を観直すぜ。贅沢な映画gwだぜ

191 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/05(月) 11:46:37.32 ID:QOZg+zaf
ところで、可能なら100インチスクリーンで観ろよ。この映画は特に。
中古ならプロジェクターとスクリーンで2、3万で買えるだろ

192 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/05(月) 11:50:11.81 ID:QOZg+zaf
ゴッドファーザーはジャズで、七人の侍は壮大なクラシックのオーケストラだな

さいなら

193 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/06(火) 01:34:13.44 ID:Q/315c/Z
ところで柳田哲志って知ってるかい?

194 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/06(火) 11:24:10.78 ID:2N3449VE
自分も、連休で久々に見てたんだが、2chに有るんだね。

で、過去のちょいとした話題の、副頭目だがネタじゃないとすれば・・・

頭目:ラストで菊千代と相討ちになるヤツ
副頭目:眼帯して兜に月の飾り付けてて、久蔵にやられるヤツ

と思うんだが。

最初の村の場面で、今行くか、しばらく待つか、って話合う2人がこいつ等でしょ?
他の野武士と違って、完全に鎧を装備してるのもこいつ等2人だけだし。

195 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/06(火) 17:01:38.68 ID:nebPS3pQ
ざっとレスを読んだんだが、結構良さをわからないやつもいるんだな

悪いが良さがわからないやつぁ人として小物だぜ
ニホンジンの低俗化と黒澤映画の評価は反比例して乖離して行くだろう
ニホンジン以外もそうだな

196 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/07(水) 07:53:28.82 ID:cEB0yRUA
何度観てもお百姓さんの素晴らしさを再確認するばかり。

197 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/07(水) 10:44:02.20 ID:kXQ39hya
いやはや宮口精二の久蔵かっこよかった。
ちょっと前に成瀬己喜男の流れるなんか見てたからまったく別人に見えた。
久蔵役のオファーきて本人がこんな剣豪の侍なんてできないって(刀も持ったことがなかったらしい)
言ったらしいけど見事だった。演出もよかったんだろうが本人の役作りも凄かったんだろう。

198 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/08(木) 21:02:07.61 ID:FHVeVxKd
刀持ったことがないって日本人なら普通じゃないの?
俳優で時代劇の侍役をしたことないって意味?

199 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/09(金) 05:28:44.49 ID:hcqrTzcF
空腹で、思わぬ不覚を取った侍役の人は、なんという名前の役者?

200 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/09(金) 10:14:38.90 ID:/hWeQk9c
>>198
>俳優で時代劇の侍役をしたことないって意味?

そういうことらしい。
GHQの占領期は刀を振り回す時代劇は禁止されてたから戦争末期から昭和27年までの
10年近くはチャンバラ時代劇は制作できなかった。(長屋ものとかは許可されたらしい)
おそらくそういった時代背景もあって本格的な侍映画の大作の剣豪役に立ち回りも
未経験の自分が抜てきされ戸惑ったらしい。
昭和29年の映画だけどクランクインが28年5月だから日本独立後初の本格的な時代劇(制約のない)大作だったんだと思う。

201 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/09(金) 12:13:47.42 ID:oV4uzGOa
>>199
清水元

202 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/09(金) 14:42:59.13 ID:JIxS+YuB
>>198
この板、くだらねえ突っ込みする奴がホント絶えねえなw
まあてめーの馬鹿を晒してんだけど恥ずかしくないのかね

203 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/09(金) 16:39:56.83 ID:nypA57oa
>>200
忠臣蔵と国定忠治モノがタブーだっただけ。

204 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/09(金) 17:24:42.50 ID:UXaGOdMJ
菊千代みたいな澄んだ人間は
とっくに絶滅したんだろうなぁ。何十年も前にさ

205 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/09(金) 21:18:36.04 ID:gzVXnLr+
上の上 久蔵
上の中
上の下 勘兵衛 五郎兵衛 七郎次
中の上 菊千代
中の中
中の下 平八
下の上 勝四郎

206 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/09(金) 21:32:24.07 ID:+EeXUzDD
日本映画専門チャンネルで見て、ハイビジョンなのに画質悪いし台詞聞き取れないしでがっかりした
試しにクライテリオンブルーレイ買ってみたら、画質きれいだし台詞も聞き取れる!
なんてことだ!

207 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/09(金) 23:06:08.98 ID:3DwwUsNb
>>205
「拙者の志はもう少し高い」と言って断った侍は?

菊千代は喧嘩慣れしていて村内の戦いでも頑張ったが、
その評価は甘いんじゃないの?

208 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/09(金) 23:48:52.22 ID:hcqrTzcF
菊千代の戦闘力は、野生の戦闘力か。
侍のは正当に鍛えた能力、菊千代は思いもよらぬ動きをする野生の闘いか。

209 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/10(土) 11:04:47.50 ID:d1CHwhQo
味方側

上の上 久蔵
上の中 勘兵衛
上の下 五郎兵衛
中の上 七郎次
中の中 菊千代
中の下 平八
下の上 勝四郎

敵側及び他の浪人

上の中 「拙者の志はもう少し高い」と言って断った侍
上の下 頭目、副頭目
中の上 鉄砲野武士、騎馬弓野武士、久蔵に敗れた浪人
中の下 野武士

異論は有ると思うw

210 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/10(土) 11:05:41.34 ID:d1CHwhQo
味方側

上の上 久蔵
上の中 勘兵衛
上の下 五郎兵衛
中の上 七郎次
中の中 菊千代
中の下 平八
下の上 勝四郎

敵側及び他の浪人

上の中 「拙者の志はもう少し高い」と言って断った侍
上の下 頭目、副頭目
中の上 鉄砲野武士、騎馬弓野武士、久蔵に敗れた浪人
中の下 野武士

異論は有ると思うw

211 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/10(土) 12:02:18.15 ID:ylDn3bNi
「誰が誰より強い」とか、小中学生が好きだよなこういうの。

懐かし漫画板なんかでも作品の内容を語らずにこんなんばっかでウンザリするわ。

212 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/10(土) 12:30:43.28 ID:8VikXI8e
>>206
今晩もやるな

213 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/10(土) 13:16:46.39 ID:FKSSXyTD
黒澤さんみたいな人間もとっくに絶滅したな

宮崎駿くらいか

214 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/10(土) 17:58:06.10 ID:Fgbjj4Nk
宮崎はロリコン。あんなゴミと一緒にするな。汚れる。

215 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/10(土) 18:05:47.95 ID:8VikXI8e
それは宮崎勤

216 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/10(土) 21:02:39.28 ID:nlbWDI+G
>>210
「何だこりゃ?」
「評価表でごぜえますだ」

217 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/10(土) 21:07:47.85 ID:vXhbx9Tw
パヤオがロリコンなのは周知の事実。

218 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/10(土) 23:06:11.98 ID:FKSSXyTD
黒澤明が選ぶ名画100本とかで
宮崎駿の映画あったろ
第3の男とか、ゴッドファーザーと一緒に。
個人的にはジャッカルの日とか地下室のメロディー挙げてて嬉しかったな

知ってるか?若いの

219 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/10(土) 23:17:52.56 ID:FKSSXyTD
あそうそう

キャロルリードの2つの世界の男、ツタヤで借りれるから見とけよ
第3の男に匹敵するほど
ついでにジャンギャバンの映画と、拳銃の報酬だっけ?これも観るべし

220 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/11(日) 19:27:07.52 ID:quc8ma0T
大学時代に一度見た時はそれほど面白いとは思わなかったが、15年近く経った今見直すと侍達に哀愁を感じるよ
家庭も持てず、立身出世も望めず先が見えて来た侍達が無きに等しい報酬の為に命を賭ける
特に腕は凄いが生き方が不器用そうな久蔵なんか本当は居場所が欲しかっただけなんじゃないかとさえ思える
一度断って戻って来てるし…
だから戦闘の間の侍達のちょっとやり取りになんかは微笑ましいし、侍達が死ぬシーンは二十歳の時には無かった感情が胸に来る

221 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/11(日) 20:06:19.24 ID:rGmyYHBW
宮崎の事を聞きかじりでしか知らない奴ほど露認定してドヤ顔したがる

入社したてでペーペーの最下層動画マンだった時に
既にバリバリの原画やってた年上の大先輩に猛アタックかけてさっさと嫁にした男のどこが「ロリコン」だよ

222 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/11(日) 20:14:24.32 ID:VCJNVNLU
宮崎の作品は、男が見て面白いとは思えない。あんなのゴミや。

223 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/11(日) 20:24:41.54 ID:rWHAcjEH
この映画の一番凄いところは映画の中でもっとも同情される立場である弱い庶民(百姓)が
実はずる賢くて侍以上に残忍な面も併せ持っているということを描いている点だな。

ダメな脚本っていうのはかわいそうな人間を徹底的に善として描きそうすることで
敵対する悪を強調するわけだが勧善懲悪を強調すればするほどスカッとはするけど
後には何も残らない単なる安っぽい娯楽映画となってしまう。
人間誰しも善悪併せ持つという普遍的な真理を描くことで何度も見るたびに新しい発見をし
年を重ねてまた見るたびに新たに感銘を受ける。
近頃の偽善がはこびる世の中では到底撮れない作品だ。

224 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/11(日) 22:35:48.10 ID:qTxwuy5a
まぁ黒澤さん、魔女の〜みて泣いたらしいぜ
黒澤100選に上がってるのは、トトロだぜ。
どですかでんに通じるモノがあるぜな

人間誰しも善悪〜。響きますなこれ。
ちょっと違うが、野良犬観た時泣いたぜオレ。
最後の児童の唄のシーンね。

225 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/11(日) 22:38:40.37 ID:qTxwuy5a
五木寛之が映画撮ったら、いいの出来るだろ笑

もう、マトモなニホン人ってこの辺の人位しかいねーだろ

226 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/12(月) 22:21:37.38 ID:F6jKl6OZ
>221
それが非ロリの証拠になるとでも?だいたい本人が言ってるんだし。

227 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/13(火) 22:27:08.14 ID:wd9wi0oX
生きるの時の志村さんもロリだろ?

ちょっと違うよな
わはは

生きるも、いい映画だよなぁおい
人間って所詮こんなモンだぜっていうの?
生きるの志村さんみたいな人間もとっくに絶滅したわな

ニホン人、破滅中だぜ。若いのも老いてるのも

228 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/14(水) 08:26:05.43 ID:OXVB9z+7
お前 菊千代だな

229 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/14(水) 22:47:49.04 ID:JAGioQXd
貴様、ロリコンの生まれだな

230 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/18(日) 20:19:20.63 ID:sfnwLMSe
いや!平に平に

231 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/18(日) 21:18:22.54 ID:X6UeNBtZ
勘兵衛が、いうこと聴かない百姓をシメるシーンはかっこええ。
と同時に百姓が、ちょっと低能に描かれすぎじゃねえか

232 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/19(月) 00:19:31.53 ID:nciVT4QC
>>231
いや一般民衆なんてあんなモンだろ、戦国時代だろうと現代だろうと。結局は自分の利益のことしか考えない。
オレはリアルだと思ったけどね。

もう一つリアルだと思ったのは、久右ヱ門の婆さんを見た菊千代の反応だね。「俺ぁ、こういう惨めったらしいのは大嫌いなんでえ!」

二流の脚本・演出だと
「老婆の哀れさにショックを受けた菊千代は、老婆を実の母親に重ね合わせそれまでの粗暴さはなくなり…」とかお涙頂戴路線になりそう。

233 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/19(月) 23:49:40.10 ID:6z+L3GjU
侍は全員生き残って欲しかった…
そして最後に百姓達が侍達に「おさむらいさまぁ〜、ありがとうごぜぇますだぁー」
と泣きながら土下座し侍達はにっこり笑いながら夕陽にむかって横一列で去っていく。
こんなラストがよかった…

234 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/20(火) 21:33:19.51 ID:p/AjTKuW
菊千代の墓に花を手向ける志乃
その時突然 土中から菊千代の手が出てきて
志乃の足首をムンズと掴む・・・

こんなデ・パルマ的ラストが良かった。

235 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/21(水) 14:14:44.11 ID:BptAIKix
中国
女性の首にナイフ突きつけた警察・犯人・人質膠着状態に
買い物帰り風の森三中みたいなデブスの女が
ひょこたん空気読まず横切る途中
拳銃取り出し躊躇なくパンパンパンと至近距離で発砲
犯人を射殺。

森三中は女性特殊部隊員だったのだ。
マスコミに囲まれると
「アラ何だかよく分からねーですわ・・・フフ・・・」
と去って逝った。

236 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/21(水) 20:29:41.64 ID:sDdJ/Cjo
おもろない。女はいらん。

237 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/22(木) 11:09:50.11 ID:lH7LaeZ4
おもろいもおもろないも実際のニュース映像

238 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/23(金) 12:39:56.66 ID:APNFtcIz
お前の書き込みが鬱陶しいんじゃ さっさと巣にけえれ!

239 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/24(土) 12:08:44.37 ID:39YDUEou
ジジイ、文句あっか?

240 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/24(土) 22:43:33.48 ID:gafAKb0r
うんにゃあ、これでええ・・・

241 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/25(日) 08:53:30.43 ID:MDhR+gMQ
しかし老人

242 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/25(日) 11:42:00.05 ID:e8XhY+d8
このスレにいる人たちは同世代だおね

243 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/25(日) 21:13:52.22 ID:zrtkD8v5
御冗談を

244 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/27(火) 09:58:56.39 ID:Woan61xz
あなたも今日からパンパースちゃん

245 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/30(金) 10:18:52.22 ID:shUrrFvB
>>201
清水元は「百姓の分際で、何をぬかす」とか言って、利吉を蹴飛ばした浪人

246 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/31(土) 10:46:49.27 ID:PQKF5rMs
「やいっお侍っ!」っての誰?

247 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/31(土) 14:15:28.57 ID:/RCFHasM
多々良純じゃねの?

248 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/31(土) 14:45:56.85 ID:58GpgDj+
>>247
天気予報士の?

249 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/01(日) 09:04:29.95 ID:IM09mJjH
ほお ヌケ作泣いてやがる

250 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/01(日) 16:09:21.41 ID:xTCvW1mz
あの人、山口冨士夫に似てるね。

251 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/01(日) 17:53:48.48 ID:atIAbcXY
>>250
忍者ハットリくんの作者?

252 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/01(日) 21:35:53.53 ID:ASVj4w7S
村八分

253 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/02(月) 09:49:19.49 ID:cD+iiv0a
富士夫ちゃんも福生の路上で女性に道を聞かれ
親切に教えてあげていたら
ソレを偶然見かけた女性の知り合い(米兵)が
女性が絡まれてると勘違いしてパンチ
脳挫傷で撲殺されると言う芳醇で豊漫な最期。

外見や身形は大事だなあ・・・  んもー

254 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/06(金) 06:39:38.39 ID:UQrjhy4F
ラストで菊千代が撃たれるシーン。
最初に撃たれてから二発目がくるまでかなり時間短かったがあんなに早く装填できるもんなの?

255 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/06(金) 07:03:51.44 ID:VunWluTJ
知らない。
あるいは薬と弾を蝋紙に一緒にくるんだものでも用意があれば可能かも。
土台火縄銃をあんな土砂降りの日に騎馬で持ち回った挙句に撃つのは無理と思う。
燧石銃や歯輪式なら火皿だけ濡らさない工夫があればよかった。

256 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/06(金) 09:45:02.57 ID:dDDc9CWN
>>255
ありがとうございます。

257 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/06(金) 20:32:30.23 ID:1N7vEF2U
昔見た時は、久蔵がうたれるシーンは、倒れる場面と銃声が微妙にずれていた記憶があるのだが、この間csで見た時は修正されていた感じだったが気のせい?

258 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/06(金) 21:56:49.30 ID:G0Ww5aZC
七人の侍とアナ雪はどちらが面白いですか?

259 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/07(土) 00:17:16.53 ID:Lhv/qwpk
穴山梅雪のことか

260 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/07(土) 02:17:28.55 ID:lhU6gtGb
やっぱり菊千代はいいなぁ、最期の死に様もキャラの割りにあっさりしてたところがまたいい。

261 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/08(日) 08:02:23.34 ID:Ore4lWNH
>>257
いま発売されてる国内版のブルーレイは観てないからわからんが、
クライテリオン版ブルーレイでは修正されてるよ

262 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/08(日) 21:10:12.85 ID:vKSQQzRr
侍は全員生き残って欲しかった…
そして最後に百姓達が侍達に「おさむらいさまぁ〜、ありがとうごぜぇますだぁー」
と泣きながら土下座し侍達はにっこり笑いながら夕陽にむかって横一列で去っていく。
こんなラストがよかった…

263 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/09(月) 04:01:19.95 ID:8DqfeGMP
最低限の人数だったから仕方ない。一人は半人前だったし。

264 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/09(月) 09:36:30.15 ID:Beqlh5fC
3人が村の恩人としてタダ飯で居座るが
恩義はあっけどソロソロ出てってくンねェかな・・・
と言う村の空気になる、そんなリアルなラストが良かった・・・

志乃は妊娠していたが あ・・・コレは村の子つって育てっからよかんべ
志乃にはもう利吉が次の子仕込んでっから
一人も二人も育てる苦労は同じだべ・・・

そんな今平的ふわっとしたラストが良かった。

265 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/09(月) 23:12:04.23 ID:rZCxPqxT
今リメイクしたら「実は勘兵衛がラスボスでした」みたいなラストにするだろうな

266 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/10(火) 13:45:46.42 ID:0CBiYblL
望みがもうちょっと大きい侍と、空腹で思わぬ不覚をとった侍が
「助太刀いたす!」と合戦に加わり、野武士の親分を生け捕りに。

そんな(ry

267 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/10(火) 20:33:23.27 ID:TG7Ttmn9
>265
甘いな
「お、お前は死んだはずの…」
「何故だ!与平!」

268 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/10(火) 22:46:35.34 ID:IkeinIzt
勝四郎だけ羽織の下に胴を着込んでいたのは
勘兵衛が着せたのかな

269 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/10(火) 23:58:08.33 ID:dwvNK8bk
>>267
あるいは「空腹のため不覚をとったが・・・」のお侍

270 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/11(水) 15:55:42.49 ID:0UdQEV5q
ラストの田植えシーン。
よく見ると野武士の副頭目が一緒に作業してる!
改心して農民になることにしたんだね…

271 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/12(木) 01:23:17.69 ID:t0LrRekS
柳田哲志が田植え祭りでふざけて首ポキって四肢麻痺になり
勘兵衛が
「やはり田んぼでフザケてはいかん・・・」と ふわっと独り語ちる
そんな高級ラストが良かった・・・

272 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/12(木) 20:40:21.96 ID:s5yRtiQ0
ラストの田植えシーン。
よく見ると野武士の副頭目が一緒に作業してる! 改心して農民になることにしたんだ

273 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/13(金) 12:30:22.78 ID:td+2il+c
>>257
それはミスじゃなくてわざとずらしてあるの。

稲光と雷鳴に光速と音速の差による時差が発生するのと同じ。

実際には、そんなに距離があるわけじゃないから
体感できるほどの差はないだろうけど、それを誇張するのも
演出の一部。

プライベート・ライアンでもこの音の時差を
真似してたのに、なぜ変な修正かけたんだろう。

274 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/13(金) 15:21:35.63 ID:m0GnPDiV
公開当時は作った側も客も戦争経験者が多かったからね。

戦場ニュース映像も銃声や爆発音が遅れてて
逆にソレが怖い。

275 :南から来た用心棒:2014/06/15(日) 19:47:22.71 ID:dUsqCc77
戦いのあと農民たちが侍たちに約束の報酬を渡す。
しかし勘兵衛たちは農民たちにそれを投げて返す。
農民たちが手で受け取り不思議そうな顔をすると 勘「正義、それが我々の報酬」 そうつぶやくと彼らは風のように去っていった…

こんなラストが良かった。

276 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/15(日) 20:13:28.23 ID:qjXtyXeY
>>273
> それはミスじゃなくてわざとずらしてあるの
ネタだよな?w

277 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/15(日) 22:43:37.58 ID:zKUaQ9Wf
>>276
黒澤がそれに言及した事があったろ
意図してだ

278 :sage:2014/06/15(日) 22:55:56.05 ID:VxiP7syG
>>276
お前ブッ飛ばすぞ?あ?

279 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/15(日) 23:50:49.38 ID:R3OaIYP2
ケンカだケンカだーい

280 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/17(火) 09:18:56.30 ID:URwgABcl
未来世紀ジパング 親日国フィンランドの花見
○△た の旗が翻っていた。

281 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/10(木) 18:56:18.32 ID:znVfz3Hh
ゴジラと同様この作品も公開60周年だからNHKとかで特集やって欲しいな!
デジタルリマスター版の公開を!

282 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/10(木) 23:24:10.05 ID:ulGia422
>>281
クライテリオンのブルーレイでいいじゃん

283 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/11(金) 00:19:23.38 ID:ocKDaHYD
SibeliusのEn Saga, Op 9に、「七人の侍」の音楽を思わせるパートがある。
https://www.youtube.com/watch?v=VyDRWw_g2xU#t=5m07s

284 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/21(月) 08:47:31.44 ID:3tXTWv9K
>>1 乙

285 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/26(土) 23:58:07.83 ID:SM4FPs1q
>>283
どうやらこれが引用元ってわけか
これは大発見では

286 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/27(日) 08:27:39.98 ID:W21T9EWz
自画自賛やめろや

287 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/27(日) 18:21:27.74 ID:1WasKaKc
でも確かに似てたな。シベリウス

288 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/27(日) 23:29:40.80 ID:fMO/m40T
湿り臼……と書くとちょっとエロい

289 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/28(月) 17:25:15.45 ID:VvsJMwrN
黒澤さんが100曲くらいダメ出ししたのなら、多少参考にするのも仕方ないな。
早川さんもまさか映画史に残る名作に付ける音楽を、書くことになるとは思うまい。
でもこの発見って、昔から有名?

290 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/29(火) 09:48:43.93 ID:fVn2JGL7
聞いたこと無い。
でもシベリウスの代表曲のフィンランデアは、抵抗と独立を祝う曲ではなかったかな。
だとしたら、ありうるのでは。

291 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/29(火) 21:52:04.57 ID:Ian8hLGN
>>283です。
私が見つけたのは、偶然です。
シベリウスは有名作曲家だし、En Saga, Op 9も「知られざる曲」ではないので、気づいていた人は大勢いると思います。

292 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/29(火) 22:02:20.90 ID:Ian8hLGN
ちょっと調べてみたら、指摘している人はいましたね。

http://www.filmscoremonthly.com/articles/1999/25_Jun---Film_Score_Friday.asp
Hayazaka's theme for "The Seven Samurai" is a rough reworking of Sibelius' "En Saga."

http://sibelius.forumup.com/about615-sibelius.html
Now, I was doing some reading up on Hayasaka this past week and noticed a few blogs where it was asserted that Hayasaka created the main theme of the Seven Samurai by "lifting" one of the pricipal themes from En Saga.
You know which one I am talking about: "Dum - dum- dum- dum - dadada - DUM." (Sorry, I tried!)

そのほか、
http://akiraifukube.blogspot.jp/2012/05/seven-samurai-andjean-sibelius.html
など

293 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/30(水) 02:40:30.64 ID:wLVpomo/
黒澤さんがいつものように「この曲でイメージして」とか言ったのかな
羅生門でもボレロをいじって、一部で剽窃と指摘されたようだけれど
今回はだいぶ違っているからセーフだといいが

294 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/03(日) 21:16:20.33 ID:8pUv3613
今年の8月19日で、早坂文雄氏の生誕100周年だからすごいタイムリーな話題

295 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/19(火) 13:16:32.17 ID:DcnBk1b8
8月19日は、早坂文雄氏の生誕100周年

「七人の侍」侍のテーマ曲の元ネタ発見 ↑

296 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/20(水) 08:24:02.89 ID:FIQKcpoM
七人の侍のおかしい点

なんであんな貧乏くさい村に
全滅するまで突撃してくるものか

リアリティがなさすぎる

297 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/20(水) 08:49:29.01 ID:9LJoEc/f
>>296
最初は単に「襲いやすい村」としか思ってなかったが、仲間が次々と殺されて行ったので
最後の方は「意地でも全滅させてやる」って感じだろうな。

298 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/20(水) 09:04:00.33 ID:FIQKcpoM
>>297
先制攻撃と称して
アジトを焼き討ちしたからでは?
だとしたら勘兵衛が悪い

抵抗する意志をみせるだけで
どっか他の村にいっただろう

299 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/20(水) 09:07:51.68 ID:FIQKcpoM
いずれにせよ
野武士はてめえの欲求を満たすことしか興味がないので
あそこまで一丸となって
全滅するまで突っ込んでくる動機はない

見ていて?となってしまう

300 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/20(水) 09:10:51.67 ID:FIQKcpoM
どうしてもこの村でなければならない理由がある
プライドをかけた男と男の戦い

というのならわかるけど
七人の侍の野武士はそうではない

301 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/20(水) 12:21:41.84 ID:9LJoEc/f
>>295-300
だからさ、野武士の一団からも離反者が出てそいつら殺されたじゃん。必ずしも一丸じゃないんだよ。

野武士のアジトを焼き討ちしたのも野武士の怒りの火に油を注いだってのもあるだろうけど、
頭目、副頭目あたりの幹部連中は元々は「なんとか頭」くらいの役職に付いてたはずだから
百姓ふぜいの軍団にただやられるだけで終わらせるわけにはいかない「武士の意地」ってものがあるんだよ。

302 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/20(水) 12:24:50.13 ID:FIQKcpoM
>>301
そんなもんに命をかけるような衆生には見えないな

説得力がない

303 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/20(水) 12:38:47.65 ID:9LJoEc/f
わかった… もういいよ
「理解しようとしない奴になに言っても無駄だ」という常識を忘れていたよ

304 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/20(水) 12:40:33.92 ID:jGia4aVK
「首取られるときにヒゲの心配する奴があっか!」

会社でよく使います。

305 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/20(水) 12:45:20.60 ID:FIQKcpoM
リベンジするとしてもしつこく姑息な
現実的な方法でリベンジするだろうね

いったん退いて
ほとぼりが冷めるのを待つ
侍がいなくなったころに襲う

正面を切って突っ込んでくるような
正々堂々とした戦い
馬鹿みたいな突撃をするとは思われない

306 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/20(水) 12:47:00.30 ID:FIQKcpoM
ようするに
話を面白くするためには
馬鹿みたいに突っ込んで来てもらわないと
話が面白くならないので
馬鹿みたいに突っ込んで来てもらう
というようにしか見えない

野武士の側のリアリティが見えない

307 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/20(水) 22:10:41.18 ID:4TOJjeMg
名作には必ず一箇所「どこか、おかいいな」と感じる点がある。

308 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/21(木) 08:34:36.31 ID:TfXKWxOm
食べる物がないからでしょ?

309 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/21(木) 21:31:11.66 ID:sgngV8Qg
ラストバトルでは残る13騎を、全部村に入れた。
野武士も13騎で全力で押せば、勝算ありと睨んだのだろうか。

もし4〜5騎でも取り逃がせば、また数を増やしてほとぼりが冷めた頃に襲来するだろう。
しかし、この13騎すべてを村に入れたのは、村側にとってもタダでは済まない危険な勝負だった。
って感じ。

310 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/21(木) 21:35:08.87 ID:B3ij6Qid
失われたアークが村に隠されていて…

というのならわかるけどね

311 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/21(木) 22:31:51.44 ID:sgngV8Qg
13騎で襲って、7騎くらいにまで減らされれば
「戦いのプロが百姓側についている」って事で、一時撤退してメンバーを補強したりして
野武士軍団の復活に務めるだろうけどね。

そうはさせない為に、13騎を全部村に入れちゃった勘兵衛の作戦。
しかしこの作戦は無茶でもあり両刃の剣。
二名の侍を失った。

312 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/21(木) 22:35:01.43 ID:B3ij6Qid
いや
すでに40から13に減らされてるんで

313 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/22(金) 00:47:53.76 ID:l8/Cny9i
寝込みを襲われたり、チビチビと1〜2騎くらいずつ殺されて
少しずつ数を減らされたけれど、相手は侍たった5人だからね。

(どの程度、野武士が侍の数を把握していたかは不明だが、向こうも戦いのプロなら
それなりの推定くらいはしただろう)

13騎で全力で押してくるのは勘兵衛も見抜いていた。
13対5なら、ギリギリ勝算ありと頭目が考えても無理はないな。
まぁ、侍の数をどこまで正確に把握していたかは、説得力ある描写こそないが。

314 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/22(金) 00:55:55.68 ID:kRXJXxZU
昨夜の
志村内村三村岡村日村田村田村面白かった
まさに七人の村人

315 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/22(金) 00:59:14.21 ID:l8/Cny9i
野武士は数を減らしたが、侍だって確実に数を減らしていったのだから。
これが頭目に勝算アリと判断させた原因の一つだろう。

侍さえゼロにすれば、竹槍だけの百姓なんて恐くない。
そう考えたと推定。

316 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/22(金) 01:03:12.64 ID:g4OPNso0
といっても
あれだけの数の武装した人間がいるところにねえ…

317 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/22(金) 01:23:54.56 ID:g4OPNso0
侍 7→5
野武士 40→13

単純に考えて野武士に勝ち目なし

318 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/22(金) 01:43:11.11 ID:l8/Cny9i
頭目 「27人も失ったが寝込みを襲われたり、チビチビと1〜2騎くらいずつ閉じ込めて殺されたわけだから、
    皆で村に入って全力で襲えば楽勝、こっちには火縄銃もあるし」

そう来るであろうと勘兵衛は見抜いていた。
って感じ。

319 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/22(金) 02:04:38.22 ID:g4OPNso0
名作といわれているから
どうしても弁護したい気持ちはわかるけどね

320 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/22(金) 02:05:40.58 ID:l8/Cny9i
自分もだいぶ前のスレでは、これだけの人数に減って撤退しない野武士はおかしいと指摘していた。
でも、脚本を正当化するほうに知恵を絞ったほうが面白くなってきた。

実際、野武士が全員で村を襲いたくても、槍で通れなくすればそれさえ出来ないから
何かと無理はあるけれどね。
火縄銃をぶっ放すとか、いろいろ奥の手はあるだろうし。

321 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/22(金) 12:44:58.58 ID:SYRgnPAU
おしゃむらいしゃまぁ〜
おしゃむらいしゃまぁ〜

322 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/23(土) 00:17:34.91 ID:gZAv30hy
「四十人の野武士」でリメイク
見どころは隠れ家での酒池肉林

323 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/23(土) 08:21:06.73 ID:hTDyUx2m
反対運動のプロ活動家みたいに一旦雇ったら永遠に居座られてタダ飯を食い続ける七人の侍

324 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/23(土) 08:34:50.83 ID:daBg4D/g
黒澤明の映画はスゴイとは思うけど
好きかどうかはわからない

黒澤明と自分はまったく別の人種という気がする

正論を大真面目な顔で言う人
というイメージが黒澤明にはある

作品に圧倒されつつも
どこか鼻白むものがある

たとえばドストエフスキーにはそういうイメージはないのだが

325 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/23(土) 08:39:26.16 ID:daBg4D/g
勧善懲悪が好きな人

黒澤明

326 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/23(土) 16:43:11.47 ID:UyQF3sp0
説教臭さが減った。
自殺未遂する奴の説教なんて、誰が聞くかというのはある。

まぁでも、生きていればいい事もあるさという典型。
外国資本の映画で致命的に失敗したのに、ハリウッドに大巨匠として迎えられるのは異例。

327 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/24(日) 01:06:13.46 ID:1/i0zMpD
40匹のシベリアタイガーから七人の猟師が村を守る

328 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/24(日) 01:23:44.36 ID:evF/DlyY
パッチ・アダムス主演が結局自殺 ってのも味わい深い。

329 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/24(日) 04:15:16.29 ID:qtyb5tUM
黒澤明は
親父のコネで徴兵のがれ

それで勇ましい映画をつくられてもなあ…
という疑念がどうしても浮かんでしまう

黒澤明本人も心の奥で
ずーっと罪悪感を感じていたのかもしれないが…

330 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/24(日) 08:06:21.19 ID:evF/DlyY
大柄の橋本治によれば
日本は1960年代まで 大柄≒のろまマヌケうすら馬鹿 扱いだった。
デカ女も本当に差別された。

331 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/25(月) 11:06:52.74 ID:LwxDITJO
一番最初に死んでしまう千秋実が、現実では一番最後まで長生きしたとか何かの因果かな。

332 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/25(月) 12:35:29.28 ID:LwxDITJO
あとこの映画って敵が全く非個性的だというか。
あえてかな。

333 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/25(月) 16:25:45.10 ID:sW0ar1v4
非個性的とは思わないけど言葉を交わすことがないからな

334 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/25(月) 21:01:42.28 ID:LwxDITJO
そう、全く意思の疎通が無いですね。悪のかたまりとして描かれている。

335 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/25(月) 21:03:02.76 ID:/+b/2MTU
勧善懲悪ですから

336 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/26(火) 20:54:06.04 ID:pcnNc8hb
というか、西部劇のインディアンですから

337 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/26(火) 23:07:45.32 ID:UIEb+86A
組織的に盗賊を行なっているから、心をひとつにしていないと
皆と違った意見を言い出すような奴は、不安がられて粛清されてしまう。

338 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/27(水) 09:49:01.25 ID:azNuvh6a
冒頭の握り飯が砂埃だらけのハズ

339 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/27(水) 16:01:20.63 ID:0RyZxSu5
見直してみたんですけど、相変わらず高水準なのはよいとしても、映画館のスクリーンで
見るのとテレビ画面で見るのとでは、あの迫ってくるような迫力に天と地の差がありました。
あと脚本の出来と細かさでは用心棒や隠し砦の三悪人の方が上ではないかとも思った。
画面の中を縦横無尽に暴れまわる三船敏郎はいつも圧倒的。

340 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/27(水) 19:35:55.65 ID:F9xaDnH3
オウムにしても、学歴優秀な人ばかりなのに、
麻原の指示に反対できずに、無駄な地下鉄サリンを起こしてしまう。
上祐氏いわく、ポアされるので脱会できなかった。

ラストの無茶押しにも通じるものがある…かな。

341 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/28(木) 18:12:49.73 ID:blOO4lZf
最後はボスが一人で逃げて逃げて、ここまで来ればもう安心と一息つこうと
した時もその時、「空腹のため不覚」のお侍さんが現れて、ばっさり悪党に
とどめを刺す、そんなラストが良かった

342 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/30(土) 08:34:37.23 ID:OfwcbSZK
最後は生き残った三人が墓に手を合わせていると、墓の土が盛り上がって、
刀を頭に刺した三船達が「まだ死んでないよ〜」、そんなラストが良かった

343 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/30(土) 10:09:33.42 ID:nSI7KQxk
おお!
おぬし生きておったか!

344 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/31(日) 16:07:11.10 ID:bCwWiqT5
この映画見る度に、このデブの顔芸やり過ぎだろって思う。http://i.imgur.com/mzJ8LWe.jpg

345 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/31(日) 16:34:33.53 ID:ZPu+fweU
一応、役人に届けて一通りの調査(見物)が終わるまで、
侍も村を立ち去らずに残る

346 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/31(日) 18:45:09.34 ID:ooAOY5ee
>>344
確かに

347 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/31(日) 21:59:52.63 ID:2rrAphwg
この映画侍がみんな同じ顔に見えて誰が誰なのか全くわからんのだが

348 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/31(日) 22:08:04.68 ID:BD2NoSmV
外国映画みはじめた頃は
そんなかんじだったなあ

え?
こいつさっき死んだんちゃうん?
みたいな…

349 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/31(日) 22:21:07.12 ID:viVftip5
>>347
顔の造形(目など)じゃなくて
髭の有無、 (ご冗談を)
頭髪の有無、(薪割り流)
まげの結い方、(古女房)
で 例の三人は容易に分かる

他の四人は分かりやすいよね
志村(坊主)
菊千代 (野人)
勝太郎(青年)
久蔵(達人)

350 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/01(月) 22:17:24.95 ID:4XaN8DwA
台詞が何を喋っているのか聞き取りにくく会話が半分ぐらいしか分からないが、
この時代の侍が現代人の我々の会話を聴いても内容が半分も分からないのでは
無いかと考えると、どうやらリアリズムの手法だったようだな。

351 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/01(月) 22:50:07.09 ID:xeR8Uus5
俺田舎が秋田なんだが、秋田に住んでる親戚とか含めて 結構「おばあちゃんが何言ってるか分からない」という様な事を聞いていて、その度に小さい頃から自分は
「そうかな?別にコミュニケーション全然困らないけどな」と不思議だった。

「七人の侍」でも 「何言ってるかわからないのがキツイ」とよく聞いていて人それぞれだけど、やっぱり「そうかな?」と思う。そりゃ分からない単語あるけど
ニュアンスでなんとかならないかな。
何言ってるか分からなくても
表情、感情、雰囲気?そのシーンの前後とかで自然に推測してれば映画全体の面白さ自体にはそんなに影響しないと思う。

怒ってる
文句言ってる
何か指示してる
悲しんでる 褒めてる 呼んでる
からかってる 不思議がってる

もし「なにかご用か」「首が飛ぶのにヒゲの心配してる場合か!」←こういうのさえ 聞き取れないんだったら 本当にきついだろうけど

352 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/02(火) 01:22:18.48 ID:ZJFlsPhG
この映画の会話が半分しかわからないとか釣りか余程日本語の不自由な人だろう

353 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/02(火) 01:34:32.11 ID:M49OLPRF
録音が悪い

354 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/02(火) 11:54:44.04 ID:ap2qsypt
クライテリオン版の音声はかなりマシになってるよ

355 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/02(火) 13:36:18.77 ID:M49OLPRF
七人の侍 1954年
悪い奴ほどよく眠る 1960年

この二本の間に
音声が聞き取りやすく
映像がより鮮明になった

七人の侍は酔いどれ天使などと対して変わらないテクノロジーでやっていたのではないか

356 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/02(火) 20:24:17.25 ID:wOwlNhuy
ソニー(当時東京電気工業)の盛田がオープンリール(6mm)で取ったサントラは滅茶苦茶高鮮度なのにな。CDのサントラで確認できる

357 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/07(日) 22:09:47.57 ID:dAJvrKeE
この映画侍がみんな同じ顔に見えて誰が誰なのか全くわからんのだが

358 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/11(木) 19:14:55.10 ID:gV7aT3bU
百姓たち=日本
七人の侍=アメリカ
野武士たち=中国

戦後の三国の関係をこの映画で表したってレビューをネットでみたな。

359 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/11(木) 19:59:21.14 ID:s7a7juxN
のらくろだと
満州人 羊
ソ連 熊
シナ 豚
だったな

360 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/13(土) 00:23:43.19 ID:A0+/p2P+
>>358
七人の侍も野武士も、米軍だよ。
当時は米兵によるレイプも横行した。
レイプはダメだけど自由恋愛ならいいじゃないか、というのを万造に対する利吉の意見として表した。

中国を散々荒らしまわったのは日本だから、そのレビューは正しくない。

361 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/13(土) 01:55:55.77 ID:pOI0zjn3
みんないちいちそんな事考えながら映画観てるの?

362 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/13(土) 10:23:22.69 ID:xFczScW6
「いちいち映画観てるときに」というよりは、ある映画が大好きでストーリーもキャラクターもほぼ完璧に頭に染み付いちゃってるので
ふとした日常のニュースなんかを見ると、「あれ…なんか似たような構図を観た気がする… そうだ、あの映画だ」って感じじゃない?

>>358にはオレも納得できないけど

363 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/18(木) 20:49:11.08 ID:hWoFa1Wv
あげ

364 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/19(金) 17:23:21.25 ID:RWvpz4V7
誕生60周年記念 黒澤明映画祭
シネ・ヌーヴォの社運賭けた黒澤明映画祭 大阪西九条で全30作一挙上映

10/25(土)-12/19(金)、8週間にわたっての開催です

365 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/20(土) 01:00:39.97 ID:FWDRYANF
TSUTAYA行くわ

366 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/20(土) 11:15:34.60 ID:1jmKYCwx
こんなに素晴らしい映画を昔の日本は作っていたのか…

367 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/20(土) 12:00:37.59 ID:NjuEn0ar
すごいよな
この菊千代とか
そのまんま漫画のキャラクターみたいだ
http://i.imgur.com/Fb7ZhEY.jpg

368 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/20(土) 19:27:47.75 ID:1jmKYCwx
菊千代いいよな〜
三船があんなにすごい役者だったとはな〜
なんでもっと早く見なかったんだろう

今の邦画のつまらなさに失望し、洋画ばっか見てたけど、なんだよこれ!昔こんなにすごいのが作れた国がなんで今駄作しか作れないんだよ!知らなかったよ、先人がこんなに偉大だったなんて。

369 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/22(月) 09:51:27.98 ID:o5WhxRkO
>>364
西九条と西区・九条が違うということを
生まれてこの方何度言ってきたことだろう・・・

370 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/23(火) 00:27:54.33 ID:qRl3i9Ds
京都だな西九条は

371 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/23(火) 07:53:07.23 ID:T9sNXnMw
JR西日本環状線西九条駅
阪神電鉄なんば線西九条駅

372 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/25(木) 08:30:45.29 ID:LJYz0c6N
西九条で降りてシネヌーヴォまで歩いたら一駅半ぐらいある

373 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/27(土) 18:03:03.99 ID:BZiDd2fx
先生!
よしよし

先生!
わかったわかった

これがやってみたくてたまらない

374 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/29(月) 23:19:58.53 ID:Z//ThsHK
米を盗まれた時に、勝四郎が勘兵衛に内緒で銭を出した。

若いけれどその人間性を見込んで、利吉は「あの方もぜひ」と口添えしたのだろうし、
万造に「好きで一緒になった者をグズグズ言うでねえ」と一喝もしてくれた。

情けは人の為ならず、とはよく言ったものだ。

375 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/30(火) 00:23:43.37 ID:TyS7VmVs
>>374
最後の一行がよくわからん

376 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/30(火) 01:18:01.59 ID:9p2MIFdb
情けは人の為ならず

「情けは人のためではなく、いずれは巡って自分に返ってくるのであるから、
誰にでも親切にしておいた方が良い」というのが原義である。

377 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/01(水) 00:07:39.45 ID:6e3QODJd
>>376
ああ、そういうことか!
ありがと
誤用めっちゃ多そうだな

378 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/07(火) 13:39:17.58 ID:YaKmrp3A
むしろ誤用する方が難しい
読んでそのままの意味なのに

379 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/07(火) 17:37:35.71 ID:CKjuJThb
情けは人の為ならず
オレは若い頃は「無闇に情けを掛けて助けることはその人の成長を妨げることになるのでよくない」と意味だと思ってたよ。

380 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/07(火) 19:22:29.70 ID:6IJM4XRR
>>378-379
習わないとほとんどはそう思うでしょ

381 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/07(火) 22:31:48.92 ID:wBYLBslC
自慢か

382 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/08(水) 01:43:44.23 ID:rbKMowKD
昔の人は、ひっかけというか遊びの精神があるんじゃないかな。
「負うた子に教えられて浅瀬を渡る」

耳で聞くと、「大タコに教えられて浅瀬を渡る」

383 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/08(水) 04:59:19.60 ID:08eEsGoR
あまり関係ないけふぉ「健全なる魂は…」は言い回しが勝手に変えられただけだよね

384 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/08(水) 20:54:36.01 ID:ZaQFrdaZ
そう、「貧乏人は麦を喰え」みたいなアレ

385 :矢吹丈:2014/10/09(木) 20:55:15.99 ID:Qm4ieUTZ
ラストの田植えシーン。
よく見ると水深測定野武士と副頭目と残念合相打ちだのぅが一緒に作業してる!

386 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/11(土) 03:25:23.08 ID:DQ1PlJDd
>>364
ポスターがすごい
http://www.cinenouveau.com/sakuhin/kurosawa/kurosawa.html

387 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/11(土) 09:13:24.93 ID:Hwi9ql9l
酷いデザインだなあ。日本人本当に馬鹿になってしまったと痛感

388 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/11(土) 09:31:20.98 ID:kbJZuI4z
何を客観的に

389 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/11(土) 12:18:34.40 ID:a7/9tHuS
よくあるモンタージュのデザインだけど

390 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/11(土) 19:11:59.07 ID:WWN7Nxgk
>>387
たしかにひどい…。
ただ単に黒澤映画の名場面を適当にコラージュしただけ。ポイントが何もない。
美大受験のときの予備校で過去の悪い例でこんなのをよく見た憶えがある。

391 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/12(日) 03:17:58.29 ID:lYwaEDwS
具体的にいうと原節子だけ画面から切れずに収まっているのに違和感
あとは好み

392 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/12(日) 13:53:12.19 ID:6f4SW4Au
面白味の欠片も無いね
プロの仕事じゃないだろうな

393 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/13(月) 00:01:32.54 ID:0lOmhMIy
ラストの田植えシーン。
よく見ると水深測定野武士と副頭目と残念合相打ちだのぅが一緒に作業してる!

394 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/13(月) 18:25:46.93 ID:fsvb1Tjz
菊千代が好きすぎる

生き残ってほしかったけど、死んだほうが役的にはおいしいよね

395 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/14(火) 01:38:40.49 ID:4H1vLDCe
仮に菊千代が生き残っていたら、
「勝ったのは あの百姓達だ。わし達ではない・・」に、
なんと言ってただろうな。

396 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/14(火) 09:40:44.27 ID:+lMRbdid
「へっ!」って一言言い捨てて、田植えに加わりそうw

397 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/14(火) 09:53:55.02 ID:2BisWcSV
次にどんな言動があるか、というのが
予想できないのが菊千代殿の魅力の一つ

398 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/14(火) 17:33:07.55 ID:DsGgHq/i
>>395
役人がスタコラ走ってやって来て、
「えぇい、ニセ侍、神妙にしろ!」

菊千代が「こりゃいけねぇや、あばよっ!」と、
駄馬にまたがり去っていく

399 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/14(火) 19:05:19.12 ID:GTqqL4/4
あの村娘は孕まんかったのかのう

400 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/14(火) 20:55:40.53 ID:QAkzwNED
“もろ”なハッピーエンドじゃないから、
色んな想像の余地が出来て
いくらでも楽しめる。
このもやっとする感じが絶妙でいい報告に転がってる。

そういうのを狙ったのにただの後味悪い悲劇になっちゃってる映画は多そうだ

401 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/14(火) 21:32:46.01 ID:+lMRbdid
荒野の七人では若いカップルがくっついて、あれはあれで良かったけど、七人の侍の、くっつかない流れのほうがやっぱいいわ 見てる方も納得するつーか、だよね…ってリアルなかんじ。

402 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/14(火) 22:52:09.16 ID:DsGgHq/i
イーライ・ウォラック(盗賊の頭)は今年6月、98歳で死去

403 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/15(水) 11:54:21.55 ID:XhlJtA6g
照れたときの頭に手をやるしぐさは今はあんまりやらないから新鮮だ

404 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/15(水) 19:49:16.27 ID:IWGxqclQ
与平のふんどし

405 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/15(水) 20:36:06.14 ID:XhlJtA6g
ちゃあんと見てただによ

406 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/15(水) 22:31:17.91 ID:ho1Xnpgm
ジャックスパロウって菊千代の動きパクってるよな

407 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/16(木) 11:44:28.35 ID:+wLl15MJ
そうなの?
あの映画ろくに見たことないから覚えてないな。

408 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/17(金) 03:54:39.95 ID:K6B0TCIW
>>400
>想像の余地が出来て

語り過ぎないのが、リメイクしたくなるのかも

409 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/17(金) 08:24:01.19 ID:HjMIEwkm
そうやって原作をレイーポするわけだな

410 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/17(金) 11:30:27.58 ID:dd33oVi/
女子供を一箇所に集めて避難させてたけど、ボディーガードをつけておけば
久蔵撃たれずに済んだんじゃね?

411 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/17(金) 12:09:56.81 ID:yGbofN2H
>>374
これは気付かなかった

412 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/17(金) 13:37:45.45 ID:r2L+NJAv
しののことで勝四郎をかばったのは人格がどうのこうのって言うより、自分の嫁はのぶせりに拐われてしかも火事で死んでしまった。それに比べたらってのが大きかったんじゃない。

413 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/17(金) 13:54:12.65 ID:lIGKpoH0
>>374,411
銭を出したのは百姓たちの為にしたと言うより勝四郎自身の為だろうなぁ
こんな面白い事が途中で取りやめになったら大変だという思いから
この時点では当然、勝四郎も一緒に連れて行ってもらえると思っていただろうし

414 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/17(金) 14:18:38.74 ID:dd33oVi/
7人の侍のうち死んでもおかしくない3人が生き残って、強くて生き残りそうなやつが皆死んだ印象

415 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/17(金) 15:17:51.64 ID:f3ur5Pzr
>>414
「ご冗談を」の人の戦闘力は久蔵とタメ線はれると思う
マサカリ剣術さんは残当
菊千代とかもそうだけど
武勇に優れたもの程生き残れないのかもね

416 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/17(金) 16:27:08.06 ID:r2L+NJAv
しかし何回見てもワクワクするな
明日返却だからもう一回見よう。

417 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/17(金) 16:52:19.22 ID:cCEUrUoz
『七人の侍』誕生六十周年記念 黒澤明映画祭トークショー開催!
シネヌーヴォー 西区九条
●10/25(土)13:45『一番美しく』上映後
ゲスト:上野昴志さん(映画評論家・批評家)
●11/1(土)13:45『七人の侍』上映前
ゲスト:原一男さん(映画監督)
●11/22(土)16:45『七人の侍』(13:15)の上映後
ゲスト:野上照代さん(元黒澤プロダクション・マネージャー)

418 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/17(金) 16:59:00.84 ID:f3ur5Pzr
第二次世界大戦の動画とか
普通にカラーで復刻されてるじゃない?
この映画もカラーで復刻されないかなあ
そういう話ないのかね

419 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/17(金) 17:11:28.26 ID:dd33oVi/
>>418
黒澤ってモノクロに拘って照明やカメラの位置とか決めてるんじゃないの?
カラーだとこの映画は魅力半減すると思う

420 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/17(金) 17:18:17.36 ID:HjMIEwkm
白黒は目に優しい
色は脳が補完してくれる

421 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/17(金) 18:31:04.34 ID:nfs+uFMQ
>>415
しかも皆、種子島での討ち死に。
剣豪の久蔵はさぞや悔したったんだろうな。

422 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/17(金) 20:35:47.52 ID:K6B0TCIW
九蔵と侍がもう一人、撃ち殺されてから菊千代がボスと刺し違えたら
侍でもない菊千代の功績がより大きくなるんだが、八人になるからなぁ
不覚を取った侍も連れて行くべきだった

423 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/17(金) 21:14:44.50 ID:r2L+NJAv
遠野英二郎がストップモーションで死ぬシーンカッコいい
当時は目新しかっただろうね

424 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/17(金) 21:23:23.07 ID:KAzNk6Sp
東野英治郎でなくて?

425 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/17(金) 21:34:38.36 ID:r2L+NJAv
ハハッご冗談を
それでした

426 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/18(土) 00:48:57.82 ID:SPRWXbGn
>>422
久蔵が初登時に殺した決闘相手を連れてけばよかったってこと?
文章が分かりにくい

427 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/18(土) 09:47:23.12 ID:mkaW9ZzZ
はあさまが鍬を持ってヨタヨタ歩いていくところ、ホラーだなw

428 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/18(土) 10:29:45.95 ID:I2Nos6I4
>>422
菊千代の功績

実際の戦闘では、皆自分の持ち場についていて全体を俯瞰して見ているのは
観客だけなので、久蔵と菊千代のどちらが先に死んだとか、どういう具合に
死んだとかはわからないんじゃないの?凄い豪雨でもあった訳で。

429 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/18(土) 11:26:05.27 ID:mkaW9ZzZ
志乃は利吉の後妻になるべ

430 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/18(土) 12:24:21.30 ID:G/3RQjL5
志乃と勝四郎の間に生まれた赤ん坊は利吉が殺して、利吉は志乃との間に子供を作る
百姓ってのは泣き虫で人殺しダァ〜

431 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/18(土) 13:06:22.52 ID:ExM2TvOG
んにゃ!それでええ!

432 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/18(土) 17:47:13.88 ID:D59KwGDn
>>428
勘兵衛は見ていたと思うよ。
久蔵撃たれる→「菊千代、退け退け」だから。

侍としてよく戦ったと刀を墓に刺すシーンも考えていたとか、
何かで読んだ気がするが、それは勘違いかな。

433 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/18(土) 21:31:12.96 ID:mkaW9ZzZ
奪った種子島は戦闘で使わなかったのかな?
村人が持ってた?
弾が切れたらそれまでだろうけど

434 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/19(日) 10:43:19.32 ID:quD38FW1
>>433
侍は4人とも種子島で死んでいる。
種子島=卑怯な武器、ということでだったのか。
それとも、種子島の使い方を知らなかったとか。

435 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/19(日) 11:28:56.88 ID:pTPE5k+u
野伏りはハイテクだったんだな

436 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/19(日) 16:20:38.68 ID:28Ssb4NA
菊千代が追っかけてきた奴らに、種子島をぶっ放したのが唯一かな。
火薬や弾はそう簡単に入手できまい。

437 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/20(月) 16:30:05.20 ID:Ke+Vv9aG
種子島さえなきゃ侍は全員生きてたんだな

438 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/30(木) 15:15:37.54 ID:9Ii44Wky
一方、宮崎駿は黒澤明の『七人の侍』を褒めつつ批判していた
http://i.imgur.com/ZyzL5Z8.jpg

439 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/30(木) 23:32:11.45 ID:2GtMFZKk
アカデミー名誉賞を、3人同時のバーゲンセールで貰う格下に言われても…

440 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/31(金) 05:34:17.90 ID:FL/dPsR0
>>438
その文章を読む限り批判はしてないな。
「凄過ぎて影響力がハンパなく 日本人は皆引きずられてしまっているから、自分もオリジナルの世界観を生み出すのは苦労した」と畏敬の念を抱いている、
と捉えるのが正しい。

441 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/31(金) 05:54:13.71 ID:SgRRSL/Q
人それぞれだな

442 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/31(金) 08:40:19.02 ID:7/vGP0Og
戦後にはリアリティがあったが、しかし現代でそれはダメなんだよと。
ダメなんだけれど、影響が強くて抜け出すのが容易でないと言っている。

443 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/31(金) 09:54:43.86 ID:GBaTIhCo
具体的にどういうリアリティだろ
何を指してそう言ってるんだ?

444 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/31(金) 17:17:12.29 ID:KXvxShtb
江戸時代は、百姓でも、いざとなれば武器を持って戦ったいたし、一揆も起こしていた
西部劇でも、日本で言うヤクザみたいな集団に脅されて「用心棒代」を長年に渡ってしぶしぶ払わされていた一般人が
ついに耐えかねて、武器を持って悪者と戦った例はある

「七人の侍」の百姓たちが、自分たちは武器を持って戦おうとはせず、流れ者の侍にまかせっきりなのは、現代人に置き換えているからだよ

445 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/31(金) 21:29:01.16 ID:U7/DhQDU
七人の侍は強者弱者、善と悪を描いたエンターテイメントに見えるけど
百姓は落ち武者狩りもする、捕虜の野武士も惨殺する
功名を得たいだけの侍もいる
百姓も侍も末法の衆生にすぎないというのが実のところのテーマだろう

もののけ姫を観た時に七人の侍みたいだなと思ったけど
宮崎は、ずるくて情けない百姓に対比させた勘兵衛のようなインテリで男らしいヒーロー
を今更描きたくないってことを言いたいのかな

446 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/31(金) 21:58:05.35 ID:7/vGP0Og
『戦国時代の浪人は武者修行の折りにどうやって食べていけるのかを調べていったところ、
農民達に飯と宿を与えてもらう代わりに寝ずの番をして「ヤカラ」から村を守るという話が出てきた』

ご存知の通り、これを膨らませた全くの創作物で
戦時中の竹槍の訓練が重なるくらいかな

447 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/31(金) 22:11:08.34 ID:7/vGP0Og
最近の歴史教育では江戸時代の「士農工商」の身分制度が、なかったことになっているらしいね
戦国時代の描写にも微妙に影響しそうだ

448 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/01(土) 03:09:36.42 ID:SRPplWCr
宮崎駿はあくまで民衆を主役にしたいってことだろうけど
菊千代ほどいじらしく愛すべきキャラクターは
ついぞ作れなかった
ルパンや豚はやっぱりマンガ的だし
女主人公は萌え対象でしかない

449 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/01(土) 05:43:23.38 ID:MnvQITUc
菊千代っていうと侍ジャイアンツ思い出す。

450 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/01(土) 06:22:45.79 ID:zo0Xkt3K
宮崎ごちゃごちゃうるせーなー

面白い つまらない
そんだけだろ

これは極端にしても
観る側は面白きゃいいんだから
能書きを垂れ流すなよ

451 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/01(土) 09:24:30.93 ID:eVjn9fu7
>>447
マジかよ…

452 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/03(月) 12:45:11.89 ID:We2X5Tua
黒澤だって結局「蛍の墓」が宮崎作品だと勘違いのママ死んじゃった訳で。

453 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/03(月) 19:02:21.69 ID:uoso6exj
>>447
上下の身分ではなく職能の分類だからな
普通に考えたら「せやな」ですむ話だが
身分は身分として存在するが実際は金と力のある奴が一番偉い
むしろ戦国時代はそのへん曖昧でしょ

454 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/07(金) 00:06:18.29 ID:jzbs/laM
http://www.nicozon.net/watch/sm8717495
http://www.nicozon.net/watch/sm8717576

この七人の侍論面白いよな
本当に見返したくなる

455 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/08(土) 13:30:10.15 ID:ZlkLBQTu
麦秋 なんて 実りの秋 程度の意味だと思い込んでたよ俺
皆もそうだろう。

456 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/08(土) 16:19:48.75 ID:IIcwvuIQ
麦の収穫期のことだと知ってましたよ

457 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/09(日) 00:27:16.49 ID:uav5NObq
WOWOWの早坂文雄

早坂がゴミ箱に捨てたスコアをコレがイイ!と黒澤がメインテーマに・・・

有名なイイ話枠のエピだが
久石譲
「作曲家としては不本意だったハズ。だって結局は自分が棄てたアイデアなのだから」
監督(≒音楽素人)とプロ音楽家の対話の難しさを匂わせていた。
結局たけしとトラぶった理由が透けて見えた。

458 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/09(日) 12:49:37.58 ID:Dsk/aoZw
デザイン業界でも、イラストレーターに何でも好きに描いてくれ、なんて言う
クライアントなんて、まずいない。大抵あれこれと注文をつける。
デザイナーもイラストレーターも、手足となってクライアントのイメージを具現化するのが仕事。

ジャンプでも鳥山明がデビュー前に500ページの没を食らった。
早坂や武満の渾身の力作であっても、監督のイメージを具現化したものでなければダメ出しされる。

459 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/10(月) 10:29:14.09 ID:v5OzkE0X
>>455
小津の映画で知った

460 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/10(月) 12:04:54.89 ID:L+QSwebo
>>454
ありがとう。期待してなかったんだけど凄い面白かった。

言われてみればそうだな、梅雨ってのは意識して無かった。
単に視覚効果を狙っただけかと。

461 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/10(月) 23:49:02.70 ID:vNcV+PiO
羅生門関係者で存命は私と京マチ子サンとラストの赤ん坊だけ
と のんちゃんが言ってたが
七侍も もうのんちゃんと土屋と子役等だけかな。
60年前のシャシンだもんなあ・・・

462 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/11(火) 02:32:07.84 ID:BiYRx5w8
>>454のフード理論的に言うと、黒澤は七人の侍でやりつくした
米をめぐる話は

隠し砦の三悪人での食事シーンは
凸凹コンビに米を炊かす
皆の食い物を探しに行く時に六郎太が女からねぎを取って食うくらい
食い物の描写は殆ど無くなってる

黒澤は奪い合うもの(マクガフィン)を米から姫、金に変えた
大儀は、尽くすということ
テーマはやっぱり一緒だけど

463 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/11(火) 14:48:07.64 ID:Fd+Qli82
WOWOWの早坂文雄のドキュメンタリー
磁気テープが最近発見されたみたいな演出になってたけど
あれ昔から知られていたやつでしょ、
ぜんぜん初公開じゃないと思うが、、。
それとも新たに別の磁気テープが見つかったのか?

464 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/11(火) 20:10:39.39 ID:bIgW4JCJ
WOWOW 

葬儀の写真で黒澤の横に座ってたの溝口か?
黒澤「溝さんが早坂コキ使うから」
溝口「そりゃ君の事だろう」
周囲は皆「両方で寄ってタカってコキ使ったんだろうが・・・」と皆突っ込んだと言う。

465 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/12(水) 02:06:03.22 ID:ZP6c9F6Z
普通に考えて黒澤のせいだろw

466 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/12(水) 12:30:51.47 ID:F2BkWzfF
普通に考えたら溝口だろ
どっちを上司にしたくないかといわれれば溝口。

467 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/13(木) 15:47:38.84 ID:l7VlBhqL
依田義賢は溝口が死んだ時
「そうか あのおっさんとうとう死によったか・・・」
と大きな悲しみや辛さのなかに一筋の安堵感が有った みたいな意味の事言ってたな。
ガンガン追い詰めて来る大監督に音楽や脚本は そう思うのかもだ。

邦画黄金期の話・・・

468 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/16(日) 22:34:31.36 ID:npdSiTab
俳優もだろ
美術や撮影、録音、照明、スタッフ総て

469 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/16(日) 23:34:31.76 ID:PKGSEhL1
勘兵衛「また・・・負け戦になったな」
七郎次「そうですね」


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜糸冬〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

470 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/18(火) 09:58:22.50 ID:aIOVLP6E
撮影当時、七人の侍、志乃、利吉の役者は何歳だったの?
独り身の婆さんの皺が凄かったがメイクではなくそのまま?
裏山一面に咲いた花が綺麗だった

471 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/18(火) 11:55:49.48 ID:E7419OGU
婆さんは荻窪の老人ホームから連れてきた。
東京大空襲で家族を失っていた。
せっかくカツドウに出るのだからもっときれいな着物着させてくれとゴネた。
つまり役柄など理解しておらず
死にてえだよ、のシークエンスは
「B29に家族が殺されて・・・」と自分の身の上を語っている。
そこにアフレコが被された。

完成前に亡くなったんだっけか・・・

472 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/21(金) 21:53:48.75 ID:yY9tRgVq
志乃役の津島恵子撮影時27歳、利吉役の土屋嘉男26歳、元服前の少年武士勝四郎役の木村功は撮影時30歳

裏山の花は近景以外のものは実はちり紙で、セッティングには黒澤監督も加わり皆でわいわい言いながら飾り付けてたそうです

473 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/21(金) 22:34:25.98 ID:GM008xEQ
>>461
仲代達矢

474 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/23(日) 21:05:41.21 ID:bVmLgT7l
>>461
京マチ子(90)もすごいが、原節子(94)もすごい。

475 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/23(日) 22:54:49.72 ID:LP3ii5QU

┠〜〜〜┐
┃ ○ ○∫
┃ ○ ○∫
┃ ○ ○∫
┃  △  ∫
┃  た  ∫
┠〜〜〜┘



476 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/26(水) 22:18:19.83 ID:KNm+WQxP
「こいつは俺だーー!」

477 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/26(水) 22:23:32.50 ID:trd+3QbM
赤塚不二夫、ネコの名前をここから取ったくらいだから、
もーれつア太郎のべしも「やるべし!」から取ったんだな

478 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/26(水) 23:04:27.05 ID:zKRU2TkY
そんなこと言ったら>>475がおでんに見えてきた

479 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/27(木) 03:22:54.36 ID:2OZnJlqp
マジで、おでんは上から△○□だから、
潜在的に意識していたかもな。

480 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/28(金) 18:37:29.72 ID:J7d6XHSe
>>477
確か赤塚自身が「べしは七人の侍から」と発言してた
漫画で七人の侍を引用した一番有名な例はワイルド7かな

映画に至っては「七人もの」というジャンルを創設してしまい
個性豊かな七人前後のグループが不可能と思える使命をやり遂げるという映画が世界中で作られてきた
タランティーノの新作も七人の侍(というか荒野の七人)が元ネタ

481 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/29(土) 10:07:09.63 ID:eNONM9lo
仕返しババアは生き残ったのかい

482 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/06(土) 18:49:44.17 ID:SBYcnnqV
スーパーマン(1978)で、
エンジン故障で墜落しそうな飛行機をスーパーマンが下から支えた時に、
操縦士らしき一人がそれを窓から覗いて見ていて、
軽く手で挨拶してから、自分のその手を思わず見つめるシーンは、

勝四郎が「花など摘んでいる時か」と言ってから手の花を見るシーンのオマージュ?

483 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/11(木) 13:55:39.81 ID:liRgRxfU
【映画】『荒野の七人』リメイク版に、人気急上昇中のクリス・プラットが主演か©2ch.net
1 :ぱぱぼへみあん ★@転載は禁止 ©2ch.net:2014/12/11(木) 12:33:13.31 ID:???0『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』で主演を務め、
現在人気急上昇中の俳優クリス・プラットが、
西部劇『荒野の七人』リメイク版での主役として、MGMと交渉の初期段階にあるとDeadlineが報じている。
1960年発表のジョン・スタージェス監督による西部劇『荒野の七人』のリメイク版『The Magnificent Seven(原題)』。
本作をアントワン・フークア監督が手掛ける予定で、村を守る使命を課された7人の凄腕ガンマンの1人として、
すでにデンゼル・ワシントンが決定している
MGMはこのリメイク版製作にかなりの期間をかけており、当初はトム・クルーズ主演の方向で製作を進めていた。
人気ドラマ『TRUE DETECTIVE/二人の刑事』を手がけたニック・ピゾラットによる草稿を、
『七人の侍』からアイデアを得ながらジョン・リー・ハンコックが改稿することになっており、
来年初頭にも製作が開始される見込みだ。

484 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/16(火) 00:33:46.21 ID:aoEcLR29
ドナルドリチー 黒澤明の映画 文庫本290ページ

台本には大きなーそれも故意に犯した過失があるのだが…

この過失ってなんですか?

485 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/16(火) 01:25:31.24 ID:psPFG809
ドナルドリチーはバカだから、無視してかまわんレベル

486 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/16(火) 04:20:16.12 ID:MZ06ZpZG
大学時代に図書館に外国人研究者向けコーナーがあってドナルド・リチーの本がずらりと並んでいた
京都や東京をはじめとして日本を丹念に紹介している。小津に関する本が一冊あったがThe Film of Akira Kurosawaはなかった
リチーからすれば黒澤は日本紹介のごく一部の題材にすぎない。売れた本が日本映画関連だから映画評論家と認識されちゃうけどなあ

487 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/16(火) 12:23:49.11 ID:Y4GvQ7Qu
故意なら意図的だから過失じゃないだろ

488 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/16(火) 12:27:52.25 ID:bh6BbpMV
後から気付いて
「あ、やっべ…ミスった…。でもこういう解釈も出来るから敢えてこのままにしとこう」
って場合もあるだろ。

489 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/17(水) 21:46:59.22 ID:4BcBFxzq
時間的なことかな?
村から野伏のアジトまで馬なら半日、往復で一日
アジト襲撃が朝方で…
詳しく考察する気にもならんが

490 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/20(土) 01:37:04.03 ID:liskjBoI
高校くらいの頃に図書室にあったリチーの本を読んだが、黒澤のボレロ選択に対して
上から目線で書いているような感じがした。
新しい本でもなく敗戦国民相手に当時はそれでも通じたのだろうが、ヴェネチア映画祭50周年で
賞を改めて貰ってフェリーニなどから大絶賛された後だと、さすがにリチーのような三流外人の分際が何を言いやがると思う。

491 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/18(日) 01:10:07.28 ID:bZ8d+oAq
侍は全員生き残って欲しかった…
そして最後に百姓達が侍達に「おさむらい さまぁ
、ありがとうごぜぇ ますだぁー」 と泣きながら土下座し侍達はにっこり笑い ながら夕陽にむかって横一列で去ってい く。 こんなラストがよかった…

492 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/19(月) 12:39:09.90 ID:6S/LX5iu
野武士なんかいなかった

493 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/19(月) 19:11:55.86 ID:XQYEoRF/
>ありがとうごぜぇ ますだぁー」 と泣きながら土下座し侍達はにっこり笑い ながら

何となく椿三十郎が混ざっている…

494 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/24(土) 21:17:31.30 ID:Zk5onxkK
日本映画歴代最高、いや世界最高の映画作品のスレがこれほど書き込みがないのはあんまりだ…。
もう語り尽くしてしまったのか?

これから「七人の侍」のディスクを買う予定の人は絶対にクライテリオン版ブルーレイを買いましょう。
東宝版と比べて映像は少ししか違わないが、音声がまるで違う。

495 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/25(日) 09:07:10.63 ID:K6+dTvXt
吹き替えか

496 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/25(日) 12:43:26.28 ID:tSO9/PWd
白黒だとか、音声が聞き取りにくいとか、そういう理由で見られていないとしたらもったいないことだ。
カット割すべて同じでリメイクしてもいいと思う。
役者の演技等、比べるに耐えないものができるかもしれないが、それをきっかけにオリジナルを見てみようと思う人が増えてくれればそれでいい。

497 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/25(日) 12:48:48.29 ID:SRtLq/ek
>>496
あんた、森田芳光が 織田裕二 主演 で撮った「椿三十郎」がどれだけ悲惨な出来だったか知らないのか?

498 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/25(日) 14:22:34.80 ID:tSO9/PWd
>>497
あれは同一カットじゃないでしょ。
比べるなら「山のあなた?徳市の恋?」が適当かと。
それでもなぜか、上映時間が長くなるんだな。

もっとも、まだ見ぬ映画と見た映画の比較は難しいですが。

499 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/25(日) 15:00:22.77 ID:HIorwR/r
>>494
>日本映画歴代最高、いや世界最高の映画作品

東宝が責任を持って、字幕スーパーでなく英語版を作るべき。
文字を読みながら映画を見るのが嫌いな人々にも見て貰えるから。

いや、字幕スーパーで見ろよと思うだろうが、
既に劣悪な英語版が存在するからね。

字幕嫌いはそっちを見て、黒澤を評価してしまう。
それが嫌なの。

500 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/27(火) 16:26:23.92 ID:N0ST4PXu
      ,.--'"  ``¬ー--、
    /      _,.- ''_二ゝヽ
    j    _,-'_´-''_ニ -一ーヽ、_
  r''´   /_,r',.-''"   _,. 一'ヾ'"ヽ
  !   ///   _,-'"   ヾミミ、ノ
 /;; ,-' ///   ,.r';ミシ''"   _,,,!..._
 |V / l//   _,-ミシ" __..... -、ニ7 ''" 'l, 'l,   東宝版とクライテリオン版両方買えよ
 ヽ |_V___,.='_,,,,===イ ''"'" d ヽー ' V      
  ヽr'i-ヽ`: : :     |  ̄ ノ  ヾー"l                        _
    ',ヾ:: , i      `ー‐'ヘ-ヽ..-ヽ. |                 __,..--一''" ̄`''ノ
--、_ハヽ__ヽ       /  __   _. |             __,..ィ"  - '_,, -'" ̄
ヽ、 Y `\  l        '"   ̄ノ /       _.... -‐''"        `-、
 \ ヽ   `'、     ヽ,,   ̄ ̄  ノ`ヽ,,,,_,.. -''"/           _   ヽ.
-- = \,.....--ヽ、  __ ,.ヽ_  _,. /_,;-'"/       |             `ヽ  ,)
シ_ _ ヽ___   \____r-、  ̄_,vノ'"/ :|      l          `ー、_ノ ̄
 /     `ヽ--'' /l   ̄ ̄ ,. -' _ |      ヽ、 ,r'''''ー一'''''''ー--’
〈_ - /  // / l| / |   _,.-'" =   ヽ     _,..-"

501 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/27(火) 21:36:17.25 ID:kzAsTiAh
既にファンサブでいいのが出回っていたりしてw

502 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/02(月) 00:01:13.07 ID:Kcdl25vp
侍のテーマでも、野武士の襲来時のほうが軽快でいいな

503 :sage:2015/02/02(月) 12:35:00.95 ID:MAc3FeGt
>>497
俺的には良かったと思うよ。
椿三十郎って名乗るとこでメインテーマが流れる演出なんか最高じゃん

504 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/10(火) 09:58:38.82 ID:0pjlLQPh
ああ「名前は・・・つばき、つばキターーーーーーッ」ってとこな

505 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/06(金) 12:30:38.74 ID:IJJnL/qV
>>503
織田さんこんにちは

506 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/14(土) 22:55:37.63 ID:fus73Sj1
勝四郎が志乃の乳触って気まずくなった後から
スキップ走りの間に二人どういう会話がなされていたのか気になる

507 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/15(日) 01:42:43.98 ID:OA6pj5cy
七人の侍の前史

書ける人がいないのかなあ
俺だったら面白いの書いてやるんだが
その辺のシナリオ学校や大学や現場の助手さんたちじゃ手に負えないか。

508 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/15(日) 09:32:18.42 ID:gWbf5ryf
だったら書けばいいじゃんw

509 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/21(土) 01:35:55.44 ID:rs4HGoAV
七人の浪人

510 :一夜干し:2015/03/23(月) 00:16:57.07 ID:lDr4GS71
ラストの田植えシーン。
よく見ると野武士の副頭目が一緒に作業してる。
改心して百姓として生きる事にしたんだなぁ‥‥

511 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/30(月) 11:09:52.57 ID:avuYhZyA
排他的な百姓達が仲間に入れる訳がない。二役だよ。

512 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/02(木) 00:20:43.90 ID:YWwFBaRv
>>510-511
実際どっちでしょうな 解釈はご自由にというやつ?

513 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/02(木) 07:58:24.82 ID:v6CMWENl
官兵衛の背中かっこええ。

514 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/02(木) 08:01:37.26 ID:anQpJ+l1
>>510
奴隷としてコキ使うんだろ

515 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/02(木) 15:45:23.41 ID:xDl5FMEH
ちがう、拙者の勝ちだ。
真剣ならばおぬしは倒れておる。

516 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/08(水) 01:00:14.89 ID:mZ6tbRNN
では真剣でまいろう!(ワラ

517 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/08(水) 09:35:49.07 ID:DgmxlV75
つーか、最初の青竹の勝負の時は、久蔵の方がコンマ何秒か早かったにせよ、
相手の青竹もしっかり久蔵の肩に当たってるんだよな。

よく西部劇(ベラクルスとか)で、早撃ちのガンマン同士が向かい合って
勝負をするが、どちらかがコンマ数秒早く引き金を引いたにせよ、お互い
凄腕同士なら狙いは外さず、相手が引き金を引く前に撃たない限りは、
双方とも当たって倒れてしまうのじゃなかろうか?

518 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/10(金) 16:30:27.14 ID:7n9zqOvZ
見えてる、勝負は見えておる。
と勘兵衛が呟くほどだから。。。

519 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/10(金) 19:52:49.87 ID:KK5VkeJd
>>517
あの場面の、「一見、相打ちにみえるような」結果は、
真剣でないから、久蔵が「わざと」あのようなかたちで
終わらしたのであって、相手が能力のある侍だったら、
「ああ、自分よりも相手の切っ先のほうが先にふれたな」、
と理解できたはずだったということでしょう。
久蔵なら、あのような相打ちではない終わり方(勝ち方)を
青竹勝負でもできたと思います。

520 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/10(金) 20:22:00.94 ID:gAlsWywX
同感ですな

521 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/10(金) 21:12:23.06 ID:D9XX/Kcr
わしも同感(マジ)

522 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/11(土) 15:39:52.69 ID:N1o5DXwB
流石久蔵。

523 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/11(土) 22:32:24.87 ID:xZx3FCRN
相手の竹を避ける気がないのなら、「相打ちだのー」と言われた時に
「そぅそぅ、相打ち相打ち…」と、ニッコリ笑って別れれば良かったのに

524 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/11(土) 23:03:28.57 ID:sk4wTp4P
久蔵は生真面目だからね

525 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/12(日) 01:03:26.36 ID:PvXkKAwN
あの決闘を見ている志村の顔の浮腫み具合がツボ
前日飲み過ぎたなw

526 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/12(日) 07:48:50.38 ID:vRvfRk7c
>>523
相手の浪人が、竹で久蔵の肩を押すような
ダメ押し風の仕業に怒ったから。

527 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/12(日) 15:43:32.63 ID:LTcpzuEE
それだと、人間的に小さいような

528 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/12(日) 19:46:42.78 ID:fvHOhMrr
あのような相打ちのような勝ち方でも(ある意味、相手をたてて終わる)、
相手が負けだと悟ると久蔵は思ったのでしょう。
しかし、それは、久蔵のような剣豪ならできること(一瞬の切っ先の負けを
認めることを)であって、あの相手にはそれができなかった。
自分では常識的なことを、無能な相手に求めてしまったのでしょうね。
非常に優れた能力を持っている人によくある間違いですね。

529 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/13(月) 00:54:35.24 ID:wOmEr7KE
さもありなん

530 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/13(月) 02:44:06.82 ID:GW8afpMP
あれでも
おそらく腕は平八より上

531 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/13(月) 07:53:26.83 ID:E/RRdfcM
>>528
なるほど、そのあとの無駄な争いを好まぬ五郎兵衛に勘兵衛が
いうセリフ、「腕はまず上の部」は「腕は良いのだが・・」の
意味だったのですね。

532 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/13(月) 15:37:58.71 ID:pbBCp0Tf
「つり落とした魚は大きいと言うで」
「いや、今人一人斬るのを見てきた」

533 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/14(火) 10:34:52.19 ID:1F4SN6W4
「残念、相打ちだのう」
「ホントホント」

534 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/17(金) 18:49:37.86 ID:Uz2D0MSl
三十郎 >>> 久蔵

雑魚相手に時間が掛かり過ぎw

535 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/18(土) 15:58:02.51 ID:v0WQHbTJ
最初は三船が剣豪の役をやる予定だったんだが
百姓と侍の橋渡し役を作らなきゃならないので
三船がその役を引き受けた。

536 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/22(水) 06:56:16.89 ID:d20Curb8
>535
な・・なにをいまさら・・・・

537 :一夜干し:2015/04/24(金) 18:24:45.30 ID:ZXG4anyT
ラストの田植えシーン。
よく見ると野武士の副頭目が一緒に作業してる。
改心して百姓として生きる事にしたんだなぁ‥‥

538 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/25(土) 16:10:47.89 ID:pfiFjOKm
それは見落としてた。野武士の何人かは生き残ってたな。

539 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/25(土) 17:30:04.37 ID:ObicSUey
宮崎駿
「アソコには関心しました。
 僕も昔パクさんと調べましたが
 あの時代にああいう事、いわゆるオルタナネイトは良くあったのですよね。」

540 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/26(日) 11:48:28.50 ID:DvZiQpkQ
なるほどね。

541 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/26(日) 20:43:38.32 ID:7e7Ig88g
ご冗談を

542 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/27(月) 03:13:05.50 ID:5K70S5fm
後に、木村功が志乃に中出汁して生まれた子供は
テテ親の判らぬ「村の子」として百姓に育てられた筈。
日本は昔からそうだったのだ。

「1900年」のJ・ドパルデユーだ。

543 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/27(月) 10:58:48.09 ID:5K70S5fm
WOWOWでゴジラ初回作見直したのだが
端役の人達が沢山七侍と被ってて改めて驚いた。
そりゃ同じ東宝で同時期の作品なんだから
大部屋の顔が被って当たり前なのだが
世界の映画史を変えた2作品に出た無名の人々が沢山居た
ってえのがロマンだわ。

544 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/27(月) 11:02:49.83 ID:5K70S5fm
待ち伏せしていた久蔵に斬られる野武士が
ゴジラの中の人=中島春夫なのは有名だが
ゴジラでは耳に鉛筆刺した新聞記者役でも出てるのな
台詞棒読みでw
Gマニアの間では多分常識なんだろうけど
俺は今回初めて知った。

545 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/27(月) 12:39:47.92 ID:7NMHtv2n
よくネタで ゴジラ対七人の侍 が出されるけどオリジナルで既に侍がゴジラを退治してたかw

七人の侍の爺様とゴジラが上陸する大戸島の村長が同じ人(高堂国典)なのはもはや一般常識だわなあ…

546 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/27(月) 12:44:01.72 ID:1mbZfIN7
>>545
野武士退治するのに、オキシジェンデストロイヤーが使われるのではないか、
と心配しましたねw

547 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/27(月) 14:05:47.96 ID:OjTPzZAw
>>543
同意 確かに或る種のロマンだ

548 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/27(月) 16:11:14.56 ID:5K70S5fm
ゴジラ 七侍のころはまだヒロポンに違法意識無い頃だろう。
やはり皆キメていたからアソコまで凄い二作が出来たんだと思う。
黒澤も 「スタッフに競馬馬用の鎮静剤盛られた」と言っていた程のワイルドな時代。

549 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/27(月) 19:56:06.59 ID:h38URWBm
えっ、鎮静剤?

550 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/28(火) 09:05:13.74 ID:uKy585HV
現場で黒澤が興奮し過ぎない様に 勝手にスタッフが薬盛ったが
実は競争馬用だった、と言うコレ殺人未遂だろうw

勝四郎中出汁直後大粒の雨
ってのも 現場バイトの医大生が大型注射器沢山大学病院からパクって来て
ぴゅぴゅっとやった。 不採用だったが。

コレも今なら大問題だろう 。

551 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/28(火) 10:06:46.06 ID:z8pIJEc+
誰かこの妄想患者をつまみ出してくれ

552 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/28(火) 10:28:58.93 ID:h5/sZHJC
WWWW

553 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/28(火) 11:29:59.83 ID:uKy585HV
馬の鎮静剤云々は黒澤本人が言ってるし
盛られた。と言うのは黒澤の被害妄想かも知れんが。
注射器は当時の助監督が証言しとるよ。

554 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/28(火) 14:12:53.83 ID:7jMFhlke
アンプルと注射器は必需品です

555 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/28(火) 15:01:39.82 ID:TszAuT8G
カンフル剤注射ってのもあったな〜。
いまだによくわからんのだが。

556 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/28(火) 15:42:19.18 ID:dwkWSzQx
邦画が没落したのは撮影現場でクスリを使わなくなったためだったのか…

557 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/28(火) 16:26:52.36 ID:uKy585HV
キメればイイ作品を撮れる訳では無いが
七侍の現場はキメなきゃいけない程過酷ではあったろうな。
当時本当にユンケル感覚で危険性0だと思われてたそうだから。

離婚されて東京に逃げるしか無かったかしまし娘長女に
大阪駅で妹が「頑張って・・・」とヒロポンと注射器包んでくれた

ってコレ美談だったんだから。

558 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/28(火) 18:07:07.90 ID:7jMFhlke
>>555
カンフル剤って言葉は今でもよく使われてるね

559 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/28(火) 21:22:27.42 ID:+g8DuV1/
以前に映像編集スタジオに勤めてたけど
フィルムだけ担当してたおじいさんは
昔は仕事がキツくてヒロポンやりながら仕事してたよ
ってニヤニヤしながら言ってた
うへーすごいっすねって返した


560 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/29(水) 00:22:15.45 ID:/6JdoYcY
やたらとエネルギッシュな作品ばかり作ってた黒澤組がヒロポンでテンション上げてたのはまあわからないでもないが(?)

小津安二郎とスタッフ達もクスリをキメながら撮影に臨んでたのかなあ

561 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/29(水) 10:35:12.48 ID:TyLG5t5o
>>560
小津のあのノホホンは、マリファナっぽいな。

562 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/01(金) 20:42:06.64 ID:JvCqT/zA
wowowを録画したが、音声が聞き取れない
字幕が欲しいぐらい

563 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/02(土) 15:36:54.23 ID:yKqRoEMq
古いヴァージョンじゃないかな。
1991年に音声変えてるからね。

564 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/02(土) 19:39:20.52 ID:iagc+/8Z
ラストの田植えシーン。
よく見ると野武士の副頭目が一緒に作業してる。
改心して百姓として生きる事にしたんだなぁ‥‥

565 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/02(土) 19:42:43.12 ID:1wpK2oIg
それ、チコだよと

566 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/02(土) 20:28:06.55 ID:AAYG8SVe
>>564
野武士はもうおらんっ!

567 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/02(土) 21:40:53.32 ID:1wpK2oIg
>>566
・゚・(つД`)・゚・ ワ―ン

568 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/03(日) 07:27:56.44 ID:YSdQtbq1
しかしまあ、あのエンディング。
あの終わり方。
映画史上において比類のない終わり方だよねえ。

569 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/04(月) 09:31:33.18 ID:nXBWveoQ
日本映画専門チャンネルでまた見てしまったw
見る気がないのにチャンネル合わせてしまったのが運のつき。
けっきょくまた最後まで・・・。

570 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/04(月) 11:35:24.85 ID:iQN1CeDr
>>569
用心棒にしろ天国と地獄にしろ
全盛期の黒澤映画は少しだけのつもりで観始めても結局最後まで観てしまう
編集も含めた全てが完璧すぎて終わるまで画面から目を離すことが不可能、
もう何度も観た作品なのに

しかも観終わった後はああこんなことする予定じゃなかったと後悔なんかせず、スゲーもん観たぞ!という高揚感しか残らないw

571 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/04(月) 13:34:01.49 ID:+u10nbzo
随分と惚れ込んだもんですねい

572 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/04(月) 14:43:08.20 ID:nXBWveoQ
自分が若い時見てもおもしろかったが
年を取ってから見るとさらにおもしろい。
多少なりとも人生経験積んだせいもあるが
最近は日本語字幕つきで見れるから昔は聞き取れなかった
深いセリフが理解できてかつての何倍もまた楽しめる。
ありがたや。

573 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/04(月) 15:11:02.73 ID:3+hN2Lrk
黒澤作品は底が丸見えの底なし沼

574 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/05(火) 23:07:50.25 ID:U9DPstNR
七人の侍のなにがすごいって
黒澤明の作品はロシア文学や日本の古典を
ベースにしたものが多いなか
七人の侍は純粋に黒澤明や橋本忍などが頭を寄せあって構想した作品
日本のみならず世界においても映画史に燦然と輝く傑作中の傑作と評判なのがこの七人の侍
というところが凄い
と勝手に思ってる

575 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/06(水) 09:08:43.40 ID:YTkDTbq+
ラストの田植えシーン。
よく見ると野武士の副頭目が一緒に作業してる。
改心して百姓として生きる事にしたんだなぁ‥‥

576 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/06(水) 09:24:20.68 ID:P0FSojj4
それは見落としてた。野武士の何人かは生き残ってたな。

577 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/06(水) 09:59:06.09 ID:+c5HBbMc
田植えでは万造が笛を吹き、志乃が唄う
この父娘を演じた藤原釜足と津島恵子はともに東京音楽大学出身

578 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/06(水) 14:22:04.80 ID:lkATD4vr
ラストの田植えの場面
よくみると野武士の副頭が百姓に混じって
一緒に作業してるな
心を入れ替えて百姓として生きることに決めたんだな

579 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/06(水) 14:26:39.03 ID:ywkc6pOf
藤原鎌足が隠し砦の三悪人で演じたキャラはスターウォーズのR2-D2の元ネタだったな

R2のあの笛みたいな声の元ネタはまさか…

580 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/06(水) 16:59:34.65 ID:N96VxME3
↑まさか何さ。

581 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/06(水) 17:47:46.98 ID:TkcViYEh
全然関係ないけど11人の侍、今観た

582 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/06(水) 18:15:04.89 ID:Q3itmQgS
>>579
それ言うなら用心棒で悪自慢した奴がヒーローに腕切られるシーンなんて
まんまスターウォーズの酒場のシーンで再現されてたもんな。

583 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/06(水) 23:11:12.10 ID:YTkDTbq+
ラストの田植えの場面
よくみると野武士の副頭が百姓に混じって
一緒に作業してるな
心を入れ替えて百姓として生きることに決めたんだな

584 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/06(水) 23:22:10.26 ID:P0FSojj4
それは見落としてた。野武士の何人かは生き残ってたな。

585 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/07(木) 09:04:18.87 ID:GcPpZHzt
後半のほう、久蔵が単独で野武士の陣地にむかい種子島銃を奪ってきて、自陣に戻ってきて
気だるそうにスマホで「種子島ゲットした 野武士へぼすぎ」って打ってる場面、
あれよく見ると久我美子の壁紙になってるね

586 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/07(木) 14:15:57.92 ID:m2dDQAgx
ずいぶん見ないうちに、おもしろくねえスレになっちまったもんだ

587 :赤ペン先生:2015/05/07(木) 15:14:21.84 ID:acmQ9BHN
しばらく見ないうちに、(すっかり)おもしろくねえスレになっちまったもんだ

588 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/08(金) 02:37:41.19 ID:jqkMFdtC
田中友幸って黒澤の事 容赦なくボロクソ逝ってたのなw

589 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/09(土) 01:14:24.03 ID:yy0zCXSA
加東 大介 
南の島に雪が降る刊行日: 2015/03/10ちくま文庫定価:本体800円

招集された俳優加東はニューギニアで死の淵をさまよう兵士たちを鼓舞するための劇団づくりを命じられる。感動の記録文学

590 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/09(土) 13:02:06.45 ID:5Z4NCmFZ
めしくれよー

591 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/09(土) 13:11:44.87 ID:0CAwIR5h
アニマル浜口
宝の山が降りてきた

592 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/10(日) 20:32:18.66 ID:j1OBZZL5
今日はテレビで野良犬見た。
今日の良質なコンビ刑事ものの原点のような作品だね。

それにしても黒沢作品の志村さんはいいね。
七人の侍や野良犬ではやたらカッコいい役柄
生きるや羅生門では人間らしい弱さもある役柄演じてる。
小津作品の笠智衆のごとくうまく俳優の特性最大限生かしてる。

593 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/11(月) 16:05:16.83 ID:7oWp46s6
志村喬と三船の名コンビ。

594 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/11(月) 19:35:09.39 ID:CvkZ+dAg
銀嶺の果て
男ありて
馬喰一代

595 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/11(月) 19:43:38.16 ID:DFyVM6LU
日本誕生

596 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/12(火) 12:05:12.45 ID:UWYjOurd
「用心棒」に出てくるメンツ、主人公の三船含めて
七人の侍の時とは演じ方も雰囲気も違うから、言われなければ同一人物とはわからないくらいなんだけど
唯一加東大介だけがふっくらした雰囲気が七郎次の時と一緒で、なのに繋がり眉毛にして出っ歯にして阿呆な言葉遣いの
チンピラ演じてるからなんか画面に入ってくる度に笑ってしまうw

597 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/12(火) 16:24:51.03 ID:u3Qtc+RY
芸達者だよね〜。
志村喬も強欲、陰湿な商人演じきったし。

598 :一夜干し:2015/05/13(水) 20:28:26.44 ID:TAtAc8kj
現場で黒澤が興奮し過ぎない様に 勝手にスタッフが薬盛ったが
実は競争馬用だった、と言うコレ殺人未遂だろうw

勝四郎中出汁直後大粒の雨
ってのも 現場バイトの医大生が大型注射器沢山大学病院からパクって来て
ぴゅぴゅっとやった。 不採用だったが。

コレも今なら大問題だろう 。

599 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/13(水) 23:29:21.78 ID:Pai+1BBR
こんなスレがあったんだw

先日初めて観た
そのときは日本語大分聴き取れなくて焦った
今日観たらだいたい聴き取れる
マジでほとんど聴き取れる
嬉しいww

菊千代様は最初知的障害かと思ってたけど
実はちゃんと話せる、意外!

映画の芸術性とか分かんないけど
普通に面白い

最初観た時は最後村人もっと感謝しろよって思った
エンディング渋過ぎww

600 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/14(木) 00:21:40.37 ID:Wq7EHFa+
とりあえず字幕ONで見ればいい
昔の作品は音声不明瞭だからね

601 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/14(木) 10:55:28.21 ID:32xJDKnH
漢字で名前が解るのは有難い

602 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/14(木) 16:10:04.07 ID:O23as6Hc
名前や固有名詞漢字で見られるのはありがたいね。
音だけだと聞き取れてもなかなか頭入ってこない。
とくに昔の古い言い回しは。

603 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/14(木) 16:44:54.42 ID:Kpx/sV9l
クライテリオン版七人の侍は昔のLDと今のBDを買ったが英語字幕が違っているのが面白い
LD版は英語の慣用句を多く用いていて英語としては自然な台詞、
BD版は日本語独特の言い回しを直訳した箇所があるなど日本語寄りの台詞になっている

604 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/15(金) 12:47:17.49 ID:2fBSdc68
おめえの話聴いてると退屈しねえよ

605 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/15(金) 13:02:08.10 ID:h9uloNyH
おら、見てただよ…、

606 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/15(金) 15:35:23.76 ID:nlHZfqwp
「無宿人別帳」に島流しになる浪人役で宮口精二が出てきたので
ちょっと期待したが、あんまり活躍しなくてガッカリ。
他にも三國や渥美清、西村晃などクセのある役者が大勢出ていて
もっと面白くなりそうなのに全然盛り上がらないんだよね。

607 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/15(金) 18:05:55.38 ID:lPkbLXq/
菊千代は、無知無学な農民育ちなのに、粋なせりふを吐く不思議な奴だ。

608 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/15(金) 20:30:39.76 ID:1qe8tAAM
武芸者としての修行なんぞ未経験なはずなのに
生まれつきの体力と反射神経だけで野武士相手に互角以上に戦ったうえ腕の良い侍たちと対等の仲間になったのもスゴイw

609 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/16(土) 18:13:15.91 ID:Vlrmt5G3
「人も守ってこそ自分を守れる。己のことばかり考えるやつは、己をも滅ぼすやつだ。」

610 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/17(日) 00:13:46.30 ID:QQcOFUUn
菊千代が死ぬシーンって二種類あるよね。
一つは鉄砲で撃たれるシーン、
もう一つは背後から槍で刺されるシーン。
槍で刺されるほうでは腹から突き出た槍をつかんで
刺した相手に「下手糞め、槍というのはこうやって刺すんだ」と
言って相手に体当たりするシーン。

611 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/17(日) 07:20:56.43 ID:SO+dthNy
現場で黒澤が興奮し過ぎない様に 勝手にスタッフが薬盛ったが
実は競争馬用だった、と言うコレ殺人未遂だろうw

勝四郎中出汁直後大粒の雨
ってのも 現場バイトの医大生が大型注射器沢山大学病院からパクって来て
ぴゅぴゅっとやった。 不採用だったが。

コレも今なら大問題だろう 。

612 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/17(日) 10:09:29.01 ID:3/6wQvJe
なんであんな急斜面を墓地にしてるのか?

613 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/17(日) 11:58:59.48 ID:8DB7zpAk
平地は耕作するから

614 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/18(月) 00:18:17.01 ID:ynQq/fnE


615 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/18(月) 00:29:57.92 ID:c/YcU1IW
「残念!相討ちだのう」
「違う。おぬしの勝ちだ」
「何!ならば真剣で参ろう!」
「わからぬのか。真剣ならば俺は死ぬ。無駄なことだ」

616 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/18(月) 12:56:10.18 ID:OUusjvYV
野武士のアジトを夜襲したときわざわざ火を付けて起こさないで
寝入ってるのを黙々と突き殺していけば殲滅できたと思う

617 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/18(月) 13:54:51.17 ID:9i4eIdXV
一発で急所を突ければいいが、呻き声をあげられて他の者が目を覚ませばアウトじゃん。

618 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/21(木) 22:30:43.54 ID:Q/1Df1GI
侍たちがみな同じ顔に見えて区別がつかんのだが

619 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/22(金) 11:38:48.30 ID:YiF/I0gN
キャラ立たせの教科書 と言われ
世界中の映画学校で教材として使われている7侍を
区別がつかんのだが ・・・
と言われると
君は映画なんか見ない方がイイ としか・・・

620 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/22(金) 12:42:29.30 ID:BeFvd5zr
>>619
そんな言い方はないだろ、俺だって興味持ってこの映画見始めたんだから、今前半の半分くらいまで見終わってる

621 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/22(金) 17:50:53.13 ID:IJhohvDo
>>620
ああ、いいんだよいいんだよ 人それぞれ ゆっくり納得しながら味わっておくれ

622 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/22(金) 17:52:56.52 ID:N+WdUax9
>>618はどうか知らんけど、どのスレにも湧いて来るんだよな。どう考えても
逆さまに言ってるとしか思えない奴。ぜんぶ同一人物では。

623 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/22(金) 18:25:13.33 ID:y978yQF7
>>622

砕いて言うと?

624 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/22(金) 18:49:26.74 ID:N+WdUax9
>>623
いやでも良く考えたら確かに五郎兵衛と七郎次と平八は同じ系統の顔してる。
でも菊千代と久蔵がちょうど正反対な風貌とキャラだよ。勘兵衛と菊千代が
目立ってる。

625 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/22(金) 21:10:47.81 ID:uY5iq173
>>619
いや>>618は至極まっとうなこと言ってる。
君の言うとおりシナリオではキャラはしっかり描き分けてるけど
肝心の俳優を似たような容姿(小太り三人)の俳優使ったためシナリオ段階での
七人全員のキャラ分けが作品でしっかり生かされてるとは言い難い。
これは使い慣れた俳優を多用する黒沢組の弊害だし
黒沢に限らず他の巨匠監督にもいえることなんだが。
ただこのことが作品自体の評価を下げるとかいうわけでは全くないけどね。

626 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/22(金) 21:42:25.50 ID:HOu2ypeh
俺も特にあの3人が似ているなと思っていた
所詮は大スターになれなかった人達ばかりだし、個性の弱さとでもいうか
鶴田浩二は大嫌いだが、それでも鶴田の勝四郎も見たかった

627 :一夜干し ◆2r/x8yrv5I :2015/05/22(金) 22:01:17.13 ID:y978yQF7
それよりあの村や冒頭の侍探しの宿場は一体どこなんだろな、中国地方か?

628 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/23(土) 22:31:17.82 ID:flcPYVoV
同じく小太り3人の見分けがつかんかった
それ以上に弟子にしてくださいの若僧がオッサンにしか見えなかったのがキツかったけど

629 :sage:2015/05/24(日) 01:06:13.28 ID:WhsJ6r/R
勝四郎が10代に見えんのだが…

630 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/24(日) 09:56:01.46 ID:5hE0vWqY
菊千代だって13歳に見えないじゃん(´・ω・`)…

631 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/24(日) 10:05:20.32 ID:WhsJ6r/R
>>630

632 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/24(日) 12:37:01.51 ID:bYKJlNXl
酔っ払った菊地代は、、伸長2メートルくらいありそうに見える。

633 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/24(日) 13:42:23.93 ID:IzFCxx+B
なんでも…5メートルまで伸びるという噂

634 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/24(日) 14:21:12.64 ID:5hE0vWqY
それでは大魔神対野武士になってしまう

635 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/24(日) 14:45:50.93 ID:IpOQHzkX
>>632
ぐでんぐでんに酔っぱらてても刀を手元から離さない描写で菊千代の戦士としての素質の良さを表現してたのう
もっともその後一瞬の隙を突かれ久蔵から刀を取り上げられるけど

636 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/24(日) 18:12:35.88 ID:0Q+K7cNz
見分けつかないとか言ってるやつは
ただの盲目

637 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/24(日) 18:18:54.96 ID:iGj1j3Pj
リバイバル上映
隣席のアベックの女が「エー白黒なのお〜」と嫌そうにしていたが
すぐ物語に没入しているのが判った。
三船が撃たれると「あー・・−」と落胆していた。

638 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/24(日) 18:26:39.90 ID:nu6/2wPF
官兵衛・勝四郎→五郎兵衛→七郎次・平八→久蔵→菊千代
仲間になった順に数字が増えて行くけど、官兵衛には数字が入って無くて
菊千代で一気に千になる所が二人は特別な感じがする

強さは久蔵→官兵衛→五郎兵衛→七郎次→菊千代→平八→勝四郎かなと
思ったんだけど、そういう設定とかあるのかな

639 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/24(日) 19:34:18.61 ID:mio8HWdc
批判したら罵るとか
北朝鮮並みのファン

640 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/24(日) 23:56:38.00 ID:RnuVY9Ad
七人のプルガサリ

641 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/25(月) 00:54:15.87 ID:iFQWfVl4
>>638
数字よく見つけたね。自分がぼんやりなだけかもだが。この映画は
いちおう勘兵衛と菊千代が主役、特に菊千代が主役ってことらしい。
特に誰が主役とかあまり意識して見てなかったけど。

642 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/25(月) 21:06:58.43 ID:XE54v3/R
セルフ

643 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/25(月) 22:39:27.38 ID:2s08wPpl
>>636
古い映画だと全く区別つかんだろうが、なしてそう上から目線で言うか?

644 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/26(火) 06:56:33.06 ID:z4d/f332
お前も、もうちょっと映画を知ったら簡単に見分けられるようになるよ。

645 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/26(火) 06:57:31.43 ID:z4d/f332
おれもゴッドファーザーの老人マフィアが区別がつかない。

646 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/26(火) 11:38:49.04 ID:u3M0sAH1
ハイつまんないからやめてください

647 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/26(火) 19:17:03.98 ID:3AfFbxMq
だからみんなどうやって見分けてるの?どう頑張っても同じ顔にしか見えん

648 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/26(火) 19:48:08.31 ID:6Sx1xjo4
お前だけじゃぼけぇ

649 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/26(火) 22:08:23.24 ID:3AfFbxMq
>>648
真面目に聞いつるんだか?

650 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/27(水) 00:49:20.22 ID:x8VZiL6k
来るな!来るな来るな来るなぁあああーーー!

651 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/27(水) 09:11:17.74 ID:xIIM7qbt
>>649
つる?やっぱ釣りなんじゃねーか
あぶねーあぶねー

652 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/27(水) 11:52:36.27 ID:N704hfnK
頭の毛を剃っているが生えかけで、髭も生えている … 五郎兵衛
頭の毛を剃っていなくて、結っている … 平八
頭の毛を剃っていて、髭もない … 七郎次

で、かろうじて見分けられるが、
物語的には割りと早い段階で、一人減り、二人減りするからあまり問題にならない
悪い言い方をすれば、あまり物語に深くは関わってこなくて、一山いくら

653 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/27(水) 13:14:21.78 ID:DT6SQXwQ
日本人の顔を見分けられないとは、貴様、朝鮮の出だな

654 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/27(水) 13:30:42.52 ID:QSb68Qca
志村喬の頭をそる坊さんは、『生きる』の最後で帽子を持ってきた警官だね。
ついこのあいだ、気がついた。

655 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/27(水) 20:17:42.05 ID:QJFNVu7d
残念、遅すぎだのう

656 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/27(水) 21:18:28.22 ID:x8VZiL6k
いや、やる気になれば

657 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/27(水) 22:11:51.91 ID:jYkWVaKf
千葉一郎はコミカルな役から重い役までこなす名脇役だな

658 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/28(木) 04:07:54.69 ID:Se/Sb1Ir
村に到着する道程で菊千代が素手掴みしてた魚はスタッフが美味しく食べたのかな

659 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/28(木) 11:56:21.29 ID:hrDu8Q+g
リハも入れたらどんだけ握られてたか分からん
肉も内臓もグチャグチャ

660 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/28(木) 14:59:45.33 ID:MViHdGvY
菊千代が魚つかむシーンは、昔の映像だと、つぎはぎしたような画面になっていた記憶があるけど、
時代劇チャンネルでの放送では、その辺りはスムーズに修正されていた感じ。

661 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/28(木) 15:01:51.12 ID:fw89nA+w
あの魚撮影開始時はピチピチ元気だったが黒澤監督が何回もリテイクするものだから終いには動かなくなった、
本編で採用されたテイクでは自分が手を振るわせて魚が動いてるように見せてる

と三船敏郎がインタビューで言ってたなあ、
今なら動物愛護団体からイチャモンがきて撮影できないかも

662 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/28(木) 19:23:50.40 ID:rBYfZ2z7
動物愛護団体も魚だと何も言ってこないんじゃない?
そもそも愛護している動物の餌だったりするんだろ。

663 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/28(木) 20:10:58.22 ID:n5VE8bmj
>>661
わらた(笑)

664 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/28(木) 20:15:13.08 ID:nJX28E6X
「野良犬 ОPの猛暑でダレた犬は今も海外の愛護団体から通報があるらしいよハハハ」
と黒澤。

乱のメイキング見てるとОPのイノシシも撮影後アッサリ射殺してるしw

影武者の人馬死屍累々も今じゃアウトだろうな。
「馬は麻酔だったんだけど 麻酔から起きようとする馬が断末魔っぽくってイイ感じでしょw」
結局3頭ОDで永遠に起きなかった と言う話も聞いた。

665 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/28(木) 21:31:40.29 ID:oeDSdSfP
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51PSeHDnFML.jpg

666 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/29(金) 09:47:38.49 ID:B61GNrBW
>>664
乱の射殺されたイノシシは囲いを突き破って逃げた一頭だけじゃなくて全部射殺されたのか?
あのイノシシはイノシシ牧場のイノシシだから殺されて食べられる運命だったはず。

影武者の撮影用に買った馬の中には馬肉寸前の馬もいたらしい。
それを撮影用に調教したので乗馬クラブや遊園地などに引き取られたとか。

七人の侍の魚は用意した魚を三船が撮影中に全部逃がしてしまいスタッフが町まで買いに行った。
その間、三船は逃がした魚を捕まえると言って持ってきた釣り竿で釣りをしていた。

監督、役者、スタッフ、同じ映画の関係者でも全部のことを最初から最後まで見ているわけじゃないから
人によって同じことでも話が違う。

667 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/29(金) 10:32:03.54 ID:dtbcCLbW
◆その間、三船は逃がした魚を捕まえると言って持ってきた釣り竿で釣りをしていた。

リアル実像の三船ちゃんは
菊千代が一番近い


古参スタッフが言っていたが裏付けになるエピだな

668 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/29(金) 11:02:32.39 ID:c+BYuPbG
>>664
「乱」のメイキングで、イノシシの射殺の部分だけカットしてyoutubeに
上げるべきだと思う。
あれでは「世界中から動物愛護問題で黒澤を非難してくれ」と言っているようなもの。

まぁ黒澤明の真実を知ってもらうために、
あえて公開したというなら、一理はあるかもだが。

669 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/29(金) 11:22:43.20 ID:dtbcCLbW
宮川一夫によると羅生門ロケなんて
スタッフが小道具の弓矢で鹿射抜いて焼いて喰っていたらしい。

670 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/29(金) 12:41:37.90 ID:lbtsQ3Hy
猪に鹿なんて今でも普通に食肉じゃないか

671 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/29(金) 13:13:05.88 ID:dtbcCLbW
入山して弓矢で鹿射抜いて喰ってる奴今居ないだろう。

672 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/29(金) 17:03:49.70 ID:PnVQ28ta
>>667
まだ配役が決まってない段階で脚本を読んだ三船の第一声は
「僕は菊千代ですね」
だったからのう(三船は久蔵候補でもあったらしい)
本人もああいうキャラだと自覚があったんでしょう

そういや酔った三船が黒澤宅に押し掛けて
「黒澤ー!出てこーいっ!ぶっ殺してやるうーっ!」
と暴れたという勘兵衛達のところに押し掛ける酔った菊千代そのまんまなゴシップがありましたな

673 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/30(土) 10:21:39.81 ID:v5U9VqKV
そのあとディープキス

674 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/30(土) 12:37:14.85 ID:U4BqO0Yv
お前も昨日からもう大人だ! ワハハハハ

675 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/30(土) 21:43:48.43 ID:LV/507Yp
侍たちがみな同じ顔に見えて区別がつかんのだが

676 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/31(日) 00:49:58.41 ID:ubMlxGb4
>>675
お爺ちゃん!夕御飯はもう食べたでしょう!

とよく言われませんか?

677 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/31(日) 02:55:04.30 ID:LYVQGCDA
扇風機の後頭部のポッチを押すと左右首振るんだよ
と言ったら
知らなかった!・・・
と若年層に感動&尊敬されてしまった。

678 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/31(日) 03:17:01.15 ID:Jt8eB+ZX
若者「ご冗談を」

679 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/31(日) 08:45:58.40 ID:/J5UuGXG
長老「派遣雇うだ!」

680 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/31(日) 11:32:52.85 ID:ubMlxGb4
>>679
飯が食えるだけで雇えそうではあるな…

681 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/31(日) 11:48:08.02 ID:KBmhCGMT
>>675
顔の判別以前に同じネタ振りしてることが深刻

682 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/31(日) 18:26:19.63 ID:Xt722+4z
>>610
もう一つのほうはどろろの親父だろ

683 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/31(日) 18:34:22.37 ID:wrQJP/KW
剣の達人である久蔵の最後が
種子島銃によるもので、しかも久蔵が最後の力を振り絞ってその相手に向かって
己の分身とも言える小太刀をぶん投げて
そのまま崩れ落ちるシーンは胸を痛めずにいられない。

己を叩き上げることだけに固執してきた人物だけに、
けっして見事とは言えない最期だったことは、さぞかし無念だったに違いない。
そこに、この人物の凄みが表現されている。

684 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/31(日) 20:10:06.61 ID:ubMlxGb4
というか侍側の死者は全員種子島でやられてるし

685 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/31(日) 20:32:33.40 ID:Jt8eB+ZX
「己を叩き上げる〜」って言われたけど、冒頭試合シーンは観客多くて退くに引けなくなっちゃったから斬ったのよ、ホントは優しいオジサンなんだよ

686 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/31(日) 20:44:31.34 ID:wrQJP/KW
相手が無理強いするからしかたなく斬ったんだよ。
しかも冒頭シーンじゃねえし。
なんの映画と勘違いしてんだか。

687 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/01(月) 04:20:44.99 ID:O/AsHk0z
もちっと弓矢で遠距離スナイプしてった方が良いんじゃね?って思ったこともあるけども、野武士が村に入る前に弓矢攻撃し過ぎると警戒されて罠に釣れないし、村の中に敵が入った場合は誤射の危険もあるのかな
あと矢のストックも限られてるし、切り札に温存しときたかったのかな?弓矢の命中率的にバシバシ使えなかったのかなあ

688 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/01(月) 06:34:36.22 ID:kSal+dyX
小太刀とかけっして見事とは言えない最期だったとかバカじゃねw

689 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/01(月) 10:06:28.54 ID:toGbUXui
あんなの最期に投げられちゃ危なくてしょうがねーな

690 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/01(月) 12:24:56.06 ID:kN+Uz5aw
「野武士はーっ!野武士はーっ!」とっす

691 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/01(月) 23:12:03.17 ID:tWnHDput
剣の達人である久蔵の最後が
種子島銃によるもので、しかも久蔵が最後の力を振り絞ってその相手に向かって
己の分身とも言える小太刀をぶん投げて
そのまま崩れ落ちるシーンは胸を痛めずにいられない。

己を叩き上げることだけに固執してきた人物だけに、
けっして見事とは言えない最期だったことは、さぞかし無念だったに違いない。
そこに、この人物の凄みが表現されている。

692 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/02(火) 00:16:34.67 ID:P+FLDoNP
どっかから拾ってきたんだな

693 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/02(火) 00:35:16.17 ID:8gleBYMh
■というか侍側の死者は全員種子島でやられてるし

黒澤の西洋文明(=銃)への怒りが感じられる
と書いた評論家がいてワロタ アホ過ぎw

694 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/02(火) 12:31:15.71 ID:lyOvGM21
つまり種子島最強と

695 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/02(火) 21:04:21.33 ID:KZ641vMr
レーザーディスクCAV4枚組ってほしい奴いる?
副音声にリチーの解説入り

696 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/03(水) 20:04:11.11 ID:X31gol4T
ただなら欲しい

697 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/03(水) 21:38:27.13 ID:SWFiu00+
ねえ そんなものはねえだ!

698 :クマ:2015/06/03(水) 21:39:22.26 ID:NXA4viSx
この書き込みを閲覧して下さった皆様方にお尋ねしたい事や問いかけたい事があります
皆様ひとりひとりの考え・思想は全く異なったものでしょう、違っていて当然の事ですが、それを踏まえた上で皆様方にお尋ねします
管理者に求められる素質とは? 理想の管理者とは? 理想の上司とは? 何でしょう? 資質とは? 人柄とは?
では例を挙げてお話しをしていきましょう…倉敷市グループホーム養命荘の管理者竹下順子についてお話しをしていきましょう
管理者に必要な素質とは…@思いやりと気遣いがある A感情任せに怒鳴りつけない B好き嫌いで判断しない C怒らずに叱ってくれる D言うこととやることが一貫している E人の話を聞いてくれる
ですが…管理者竹下順子は上記の内容どれひとつをとっても持ち合わせてはいません…上記の内容とは全くの間逆なのです、上記に書かれている事を持ち合わせている管理者を理想の管理者とするのであれば、竹下順子は
素質のない・理想とは程遠い・悪い管理者・相応しくない管理者なのでしょう…いえ…管理者を名乗ること自体がおこがましい事でしょう
竹下順子は職員を道具やモノとしか考えていないので、職員の人権や名誉を平気で踏み躙り、従わない職員や反抗する職員には容赦のない制裁を加える冷酷な人物です…どれ程善人を演じようが
どれ程優しい言葉を言おうが、その内面のドス黒い本性は隠せません…職員全員はみんな気づいています…これが私たちの現実であり、隠しようのない真実・事実です
どれ程人材を増やそうが、何人入社させようが…1ヶ月もすればみんな竹下順子の本性を知り、離れていく事でしょう…これは永遠と続いていく負の連鎖、何度も何度も繰り返す負の連鎖なのです
この管理者が管理者で在り続ける限り…決して終わる事のない負の連鎖なのです…
上記の内容を見て、皆様方はどう思われますか? この管理者が理想の管理者に見えますか? 相応しい管理者に見えますか?
采配は皆様方の良心にお任せいたします

699 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/04(木) 11:02:53.78 ID:Z6+rqLdJ
球形

700 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/04(木) 16:20:22.97 ID:DfnfY165
荒野

701 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/04(木) 19:27:11.93 ID:e4G3IIvw
の七人

702 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/04(木) 19:33:45.54 ID:TixSO/St


703 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/04(木) 20:39:30.94 ID:hYn8+kUi
うん

704 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/06(土) 08:47:04.86 ID:Rp4pFyRU
休憩ってまさか弁当?

705 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/06(土) 09:31:03.54 ID:dtH9s/9k
>>704
歌舞伎かwww
ピーナッツ食べたりトイレ行ったりだよ。

706 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/06(土) 13:01:27.53 ID:KblrgAV8
DVDでもきっちり休憩時間取ってて笑った

707 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/06(土) 17:47:15.86 ID:0qtAmAVl
あの幕間の音楽がまたいいんだよ

708 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/06(土) 23:03:50.19 ID:HPENc/ri
>>272
本当かよ??
あんな大殺戮しておいて許される訳ないだろう

709 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/06(土) 23:13:20.12 ID:HPENc/ri
利吉役の土屋嘉男って用心棒でも女房を寝取られてんだなw

710 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/07(日) 00:39:45.33 ID:TrwfgzbY
ラストの田植えシーン。
よく見ると野武士の副頭目が一緒に作業してる! 改心して農民になることにしたんだ

711 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/07(日) 00:49:23.76 ID:/Dw4olFH
ぶっちゃけ落ち武者狩りまくってる百姓どもだし野武士のサブリーダー見つけたらスプラッターしそうだけど

712 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/07(日) 08:25:27.17 ID:hEAfIiDn
>>711
劇中捕虜になった野武士を勘兵衛らは命だけは助けるつもりだったが結局百姓達がリンチで殺してるしね

713 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/07(日) 22:45:49.47 ID:TrwfgzbY
レジャーランドのバイトで人事って募集要項があるをんだが
人事って人手の足りない部署とかに覇権されて雑用とかばやらされるんですか?

714 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/08(月) 12:47:36.51 ID:qVqJou2d
問い合わせろよ

715 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/08(月) 14:11:01.89 ID:5yzzjLff
>>713
採用案件だけでなく総務課と似たような仕事内容や…
ま、基本的におぬしの言うように臨機応変に対応を求めらる部署ではあるから多種に渡るかも

716 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/08(月) 21:58:41.74 ID:iJvqqpsq
勝四郎が10代に見えないんだが

717 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/08(月) 22:47:15.67 ID:0tQVrzWf
百姓は醜い。
俺が侍なら皆殺しにする。

718 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/08(月) 23:28:48.33 ID:+pZQcw++
勝四郎役には石濱朗という話も当時あったらしい
「少年期」と同じ時期に黒澤明が「白痴」を松竹で撮っていてそのとき紹介されたのがきっかけで
長期間の撮影よりも学業を優先させたためオファーは断ったらしいが
脚本を読んだときこれは自分にあてて書かれたものだと直感したらしい

719 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/09(火) 06:21:42.70 ID:IS3T6rFf
志乃だって十代の少女設定にしては熟れすぎじゃん

720 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/09(火) 07:53:27.00 ID:NE9JxH1J
髪の毛切られた後、河合奈保子みたいな容貌になるのが笑える

721 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/09(火) 20:44:42.26 ID:c4fxpAjh
勝四郎の種は、しのに受精しなかったのかな?

722 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/09(火) 21:08:02.37 ID:IS3T6rFf
>>721
麦の刈り入れ時菊千代が村の娘をナンパしてたが、あのおんにゃのことヤレたのか?も気になる

723 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/09(火) 23:46:03.80 ID:zpOwxedz
童貞は信乃に捧げ
処女は久蔵に捧げた勝四郎

724 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/09(火) 23:57:37.75 ID:V0yNcRwD
わしを野武士だと思えば突ける!

725 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/10(水) 06:03:30.92 ID:jXoGLOW3
>>720
え、あれ河合奈保子じゃなかったの?

726 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/10(水) 09:22:05.11 ID:n3jGtk7J
わしを河合奈保子と思えば抱ける! ええいどうした

727 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/10(水) 09:49:45.48 ID:BUQuZY0O
勘弁してくださいよ

728 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/10(水) 12:30:11.63 ID:wqOW7EOc
河合奈保子(51歳)

729 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/10(水) 12:51:41.55 ID:KLcQwMpt
この時の勘兵衛は何歳だろうな?今の俺より年下かも。

730 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/10(水) 16:36:34.90 ID:nYViAvFi
志村喬さんの年齢なら48くらい

731 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/10(水) 20:17:25.76 ID:gqKyg3wJ
劇中の爺様が今の俺より年下

なんてことは流石に無いよな…( -_-;)

732 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/11(木) 03:08:17.45 ID:4QHud6vM
>>725
ナハ!

733 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/11(木) 11:15:59.23 ID:Fet+xCz4
なぜ藤田進を出してやらなかったのか

734 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/11(木) 14:56:03.88 ID:uANtmVcb
>>731
長老役の高堂国典さんは撮影時66歳だね。
今の芸能人だと矢沢永吉や森田健作が今年66歳。

735 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/11(木) 20:37:47.75 ID:GNk0xefe
しののお父、ものすごい年より臭い。昔の百姓って、あんなものだったのか。

736 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/12(金) 00:51:53.83 ID:7N3AOXUJ
赤塚不二夫のカエル「べし」はここからだよね

737 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/12(金) 06:49:42.42 ID:RrzC5r3K
黒澤映画のポップカルチャーへの影響は今でもあちこちに残ってて

例えば今現在ゲーム漫画アニメでの織田信長といえば南蛮風具足を着て赤い南蛮マントを羽織ってる格好が定番だが
これの起源は「影武者」の織田信長だったりする

738 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/12(金) 08:40:38.51 ID:vHdu+XbM
どうしても納得できないシーンがあります。
木賃宿に侍たちが集まっているところへ、菊千代が酔っ払って
入ってきて、又八始め、さんざんからかわれて、長刀に手を掛けようと
しますが久蔵にスーっと刀を取られてしまいます。笑いものにしている
侍たちに非があるとも思えるのに、いじめに加担するかの如き久蔵の
所為は、ニヒルで正義感もある役柄としては腑に落ちません。

739 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/12(金) 09:31:27.62 ID:RrzC5r3K
(勘兵衛に相手にされず)自棄になって酔っ払ってる菊千代が刀持って暴れたら怪我人死人が出るから刀を取り上げたんだが

740 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/12(金) 13:07:32.37 ID:PCdr9z0B
からかうというより
意味不明な供述をする菊千代を生暖かく見守ってただろ

741 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/12(金) 15:36:56.49 ID:+NbnZQgh
最近の若いもんは、年よりにからかわれたこともないのか

742 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/12(金) 17:03:17.59 ID:KUxMq8IK
7侍もだが黒澤作品は皆で酒盛りして歌うシークエンスが多いが
昔はTVもカラオケもスマホも無かったので本当にああやって歌っていた。
まあだだよ なんてまさにソレが山場なのだが
今の人には 何が楽しいんだろう・・・ としか見えない。

743 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/12(金) 19:47:08.19 ID:h0rw1Pqe
歌声喫茶でさえ昭和30年代か

744 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/12(金) 23:54:13.52 ID:T8ZsCV/P
今だとやけ酒した菊千代がニコ動に歌ってみた投稿するって感じですかね(´・ω・`)?

745 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/12(金) 23:56:31.24 ID:Gwi9muWr
糞スレ立ててる半年ROMれと言われてる姿しか想像できない

746 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/14(日) 06:11:20.15 ID:RZYYqbHU
>>738
こういう奴がトンチンカンな訴訟起こしたりするんだろうなあ・・・。

747 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/14(日) 13:17:46.60 ID:yATxqqH4
>>738
久蔵の役は元々は若き日の丹波哲郎がやるはずだった。
それが、三船、三國と替わって行って、最終的に宮口。
脚本が追いつかなかっただけの話だよ。

三國は、あの役をホモでやりたいと言っていたので
その段階かな。

748 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/14(日) 16:18:26.59 ID:8GtvjsEs
かんべえ

749 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/14(日) 16:21:26.64 ID:8GtvjsEs
勘兵衛は、赤子を人質にとっている奴を、どうやって倒したのか気になる。隙を見て瞬時にどうやったんだろう

750 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/14(日) 18:07:38.78 ID:8m4KRp8+
人間と言うのは一人で生きられない。例えば常識や文化と言ったものは確実に
社会全体で共通のものにならざるをえないはずである。例えばもし誰もが
敬語を使わなければ敬語を使わないことが普通になるのである。したがって
何が常識的で何が非常識なのか、一人だけ周りと違う認識を持つにいたること
などあり得ない。それは不可能だ。

751 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/14(日) 18:35:22.74 ID:8m4KRp8+
ちなみに酔っぱらっている人が刀を取ろうとしたら、誰でもそれを阻止する
はずだ。酔っぱらいに刀を取らせるほうが常識的などと考える人間などいる
はずがない。もしいればそれば狂人である。

752 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/14(日) 22:35:57.82 ID:YotBMRn8
侍ではないことはとっくに見抜かれてるからなおさらだね

753 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/15(月) 12:57:39.34 ID:sniAi9qF
久蔵ファンとしては、あって欲しくない場面だったね。

754 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/15(月) 15:08:05.66 ID:s21/CEUa
>>753
あなた>>738書いたひとかい

自分も久蔵ファンだがまったくもってどうでもいい話。

755 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/15(月) 16:33:35.52 ID:1j3vEuxS
きくちよが刀振り回したら危ないという視点がすっかり抜け落ちておるな。貴様、やはり朝鮮の出だな。

756 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/15(月) 16:44:07.99 ID:xEDQODXI
国籍透視しだしたらきりがないでな…その前に逃げることにしておる

757 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/15(月) 18:07:38.73 ID:vyoQjOHY
>>756
ほぉそれは良いお心がけじゃのう

758 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/15(月) 19:27:06.75 ID:fjsUu8Oo
>>738>>753
久蔵はあの騒ぎに参加していない
ただ一点だけ、ヨッパに刃物を持たすわけにはいけないと考えた
それだけ

759 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/15(月) 19:38:41.12 ID:J1EP7cMa
>>753
山薩の「太陽のない街」冒頭シーンをオススメする

760 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/15(月) 20:33:02.35 ID:4V0iYQTe
どうしても納得できないシーンがあります。
木賃宿に侍たちが集まっているところへ、菊千代が酔っ払って
入ってきて、又八始め、さんざんからかわれて、長刀に手を掛けようと
しますが久蔵にスーっと刀を取られてしまいます。笑いものにしている
侍たちに非があるとも思えるのに、いじめに加担するかの如き久蔵の
所為は、ニヒルで正義感もある役柄としては腑に落ちません。

761 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/15(月) 22:36:38.38 ID:P5vQkydF
出家じゃ。まあそうわめくな。

762 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/16(火) 06:16:15.92 ID:p+E65Eh3
他の侍たちに手練の技を見せたかっただけだよ。
騒ぎに参加してないのは、五郎兵衛。

763 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/16(火) 18:25:39.02 ID:07xZ0Z3T
久蔵の眉毛なんかおかしくないか?

764 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/16(火) 22:44:25.04 ID:gNXHec1k
どうしても納得できないシーンがあります。
木賃宿に侍たちが集まっているところへ、菊千代が酔っ払って
うーだらうーだら、おんじょんぺかんた、しーだらぽんぽん
くちょんぱったらったたたったたったったった・・・んだぁ・・
ああ・・あああーーーーうんだんもんもこはんぱらぱんぱらだーー

765 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/17(水) 01:18:14.80 ID:isBMBXM6
へえ〜

766 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/17(水) 11:28:52.79 ID:b0cmKXks
ご冗談を

767 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/17(水) 16:07:25.32 ID:tHJsuscm
ハケン雇うだ

768 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/17(水) 21:01:37.19 ID:98cba3lj
久蔵は勝四郎の秘密を公然とバラす奴

769 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/17(水) 21:37:57.67 ID:GiEul3im
バラしたのは勝四郎がこっそり婆様に食事(侍たちのための白米)を届けてること
こんなこと秘密でやるより公にして皆で世話した方が良いという判断から
勝四郎と志乃が付き合ってることはバラさなかったから万造が気付いて騒ぐまで他の者はその事に全く気付かなかった

770 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/17(水) 21:38:46.17 ID:zayoPIkO
女の邪念を払おうと山でひと汗かいた帰り道に志乃を見つけ一瞬手篭めにしようかと考える久蔵

津島恵子が水溜りで思いっきり滑ってるな

771 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/18(木) 21:38:52.13 ID:IlDsD8BV
>>770
面白いことでも書いたつもりか?

772 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/18(木) 21:42:25.34 ID:Ba/HARa0
実のところ下ネタが嫌いではない久蔵

773 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/18(木) 23:06:56.59 ID:h0223MJd
あの人は素晴らしい人です。決して下ネタなどには興味は持たず

774 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/18(木) 23:23:37.23 ID:313mY0XO
勘兵衛の勝四郎イジリ「お前もゆうべからもう大人だ」に爆笑する振りをしてみたものの
実のところおのれは依然として童貞だった久蔵

775 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/18(木) 23:26:28.74 ID:kyewen/K
久蔵「突けっ!!突かんか!!拙者を女と思えば、突ける!」

776 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/18(木) 23:44:58.41 ID:KJUpERqA
久蔵のバックバージンが

777 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/19(金) 00:18:32.96 ID:oqHiqGPZ
実は剣術よりも尺八が得意な吸蔵

778 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/19(金) 02:13:54.82 ID:lCYlfwqb
でも戦時下で外相まで登り詰めました

779 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/19(金) 07:34:31.84 ID:AvFINHzm
ゲスい馬鹿どもよのう!wwwwww

780 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/19(金) 10:06:22.72 ID:jicoAT5F
「荒野の七人」はあのメンバーから大スターが育っているが、
「七人の侍」はエキストラから大スターが育つ不思議な現象

781 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/19(金) 10:33:02.81 ID:nCLBeRtJ
>>780
七人の侍の侍役たちはあの時点で既にスター俳優だった人の方が多いでしょうが

782 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/19(金) 11:02:42.28 ID:yJRyQ8ff
利吉は捕らわれた野武士をフクロにする時だけ威勢が良かった「俺だぁ!」

783 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/19(金) 12:07:41.24 ID:ZbDQEn6i
ナベケンのエミー賞エントリートピックで
三雲アナが
「ユル・ブリンナーの時は・・・」
と言っても安住もゲストの脳科学者もキョトンとしていた。
三雲
「もしかして もうユル・ブリンナー知らないの?」
二人
「はい…知りません…」

784 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/19(金) 12:40:34.24 ID:/+CG/0rL
茂木?あの年でユルブリンナー知らんとは。

785 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/19(金) 13:25:32.75 ID:jicoAT5F
>>781
三船(と志村)以外は、仲代や宇津井と比べると「大」とは呼べない感じ
名脇役

786 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/19(金) 13:52:05.73 ID:8e5IQ1mU
>>783
ありえん
自分達も芸人の端くれなら知識不足勉強不足にもほどがある

787 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/19(金) 15:07:22.86 ID:ZbDQEn6i
茂木じゃ無くて安住と同世代っぽい自称学者だった。
安住は
「訃報です、忌野セイシロウさんが亡くなりました・・・」
と平気で言い放った男。
こんな世代がTV制作の中心世代。

788 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/19(金) 15:46:35.71 ID:nlxQ9FnZ
安住は41歳でユルブリンナー亡くなった年11歳だから
ぎりぎり知ってる世代ではあると思うんだけどなあ。
40代でもユルブリンナー知らない時代になってしまったとは。

789 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/19(金) 16:02:13.03 ID:ZbDQEn6i
昔はブリナーと表記されていた。
S・カブリックとかね。

ブリンナーもJ・コバーンも
7侍公開当時はハリウッド中が
「7侍見たか! 見たか!?」と大騒ぎに成って居た
と証言している。

790 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/19(金) 18:12:15.55 ID:nCLBeRtJ
>>783
ユル・ブリンナーどころか王様と私もこの時は知らなかったりしてw

リメイク版荒野の七人の出演者
ガンマン役→
デンゼル・ワシントン
イーサン・ホーク
クリス・プラット
イ・ビョンホン、他

村人役→
ヘイリー・ベネット
マット・ボマー、他

山賊役→
ビンセント・ドノフリオ
ピーター・サースカード、他

イ・ビョンホンさん、釵(さい)を武器に活躍する沖縄古武術の名手役だそうです…
荒野の七人のジェームズ・コバーン(ブリット)七人の侍の宮口清二(久蔵)に相当する役かな?

791 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/19(金) 19:42:27.01 ID:ZbDQEn6i
朝鮮人が沖縄古武術ってだけで拒否反応多いと思うぞ
つか
オリジナル荒野の七人自体がgdgdだからな。

クロサワもテキトーにあしらって居た感じだった。

792 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/19(金) 19:57:43.97 ID:nlxQ9FnZ
荒野の七人はリメークものとしては一級の娯楽作品だよ。
作品の奥深さでは到底オリジナルには及ばないが。

793 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/19(金) 20:15:09.89 ID:weSl7T+z
海外サイトからの引用なのでどの程度当てにできるかわからないがアメリカではリメイク作としては評価が高いらしい
http://www.excite.co.jp/News/cinema/20141019/Crankin_3331110.html

個人的には新作の悪役がビンセント・ドノフリオ(フルメタルジャケットの微笑みデブ!)なのが楽しみ

794 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/19(金) 20:36:20.58 ID:jicoAT5F
ジョン・スタージェス、エルマー・バーンスタインのコンビの次回作が
あの名作「大脱走」だからね
同じくマックイーンの起用とか、「荒野の〜」から尾を引いている部分はあると思う

795 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/19(金) 20:57:20.70 ID:gwTVuSrx
何度も言ってるがラストの田植えシーン、
野武士の副頭目が一緒に作業してるぞ!
これは改心して百姓になったという事だ、お前らもう一度見直せ!

796 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/19(金) 22:00:49.76 ID:WjWPPn75
これ見て勉強しやがれタニシ野郎

七人の侍 俳優名鑑
www.youtube.com/watch?v=uD1FQ4SwdYM

797 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/19(金) 22:13:11.65 ID:gwTVuSrx
>>796
人の揚げ足ばっかり取るな田吾作!
いいからラストの田植えシーンを見直してみろ!

798 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/19(金) 22:57:15.11 ID:fUtqjXMq
>>797
おさむらいさま〜

799 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/19(金) 23:08:09.32 ID:nCLBeRtJ
>>797
つまり最後に勝ったのは侍でも百姓でもなく野伏せりだったのですね…

800 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/20(土) 03:18:51.48 ID:S4aHOCgK
この映画のせいでアニメのサムライ7も全部見てしまった
気に入らないのはゴロベエとヘイハチの死ぬ順番が逆なんだよなぁ

801 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/20(土) 03:26:15.87 ID:Zy7418aD
サムライセブンっておもしろい?

802 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/20(土) 11:44:20.19 ID:zSQwirdS
エウレカセブンなら面白さ保証する

803 :ミルクマン:2015/06/20(土) 14:12:57.75 ID:cWnlemwQ
利吉の家での食事シーンだがメニューは白米に味噌汁とたくあん?

804 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/20(土) 18:16:06.05 ID:34gubPjZ
白パンとヤギの乳とチーズじゃないかな

805 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/20(土) 18:19:17.35 ID:2aX4+MOG
カップ麺とコンビニ弁当かも

806 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/20(土) 18:31:11.16 ID:8rOjcYAF
「七人の侍」のリメイク作品に名作無し
魅力は本編の1割に満たない

807 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/21(日) 02:34:27.69 ID:elcLV10o
殺したばかりの男児の生首に性器を押し付けて射精した性的サディストが書いた本。
それが分かっていながら太田出版は御託を並べて正当化しようとしている。

808 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/21(日) 06:05:18.63 ID:NCsVZM8D
こんな「リメイク作」もあるw
http://www.amazon.co.jp/dp/B0000YOPT8

出来の方は中古価格でお察し下さい…

809 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/21(日) 10:54:28.87 ID:qjzi/tpV
音を撮りなおして、カラー化って出来ないのかな?

810 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/21(日) 11:12:55.23 ID:LuWWgw2W
>>809
それやると、妙にアニメっぽくなると思う。

811 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/21(日) 11:29:20.51 ID:c3RXkIXr
墨汁雨とやたらに派手な色の着物がネックになっちゃう

812 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/21(日) 15:52:10.71 ID:41PhbQpz
やい、お侍

813 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/21(日) 16:10:04.48 ID:jUCmhRq+
ハリウッドでもモノクロの有名作を幾つかカラー版作って公開したが評判が良かったのは一本もない

814 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/21(日) 17:57:42.91 ID:Rtzx+enO
人間による着色だからね

今から100年以内に人工知能によって管理され、スムーズにカラー変換できるような
装置が発明されるだろうけど

815 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/21(日) 20:32:48.13 ID:9VT6lV5Q
モノクロって先入観があるからカラーに違和感覚えるだけだよ

816 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/21(日) 22:03:19.20 ID:yMIcFK+5
レインボーマンみたいなの頼むわ

817 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/21(日) 23:20:56.04 ID:iblWFGws
駄作ならカラーにしたら、ましになる事もあるだろうが…

白黒の傑作は色がないから素晴らしいというのが、ほとんどだろう

オーソンウエルズの火星人来襲もラジオドラマでなく映像だったら、もっと恐怖感が高まったのに残念だったね

818 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/22(月) 10:09:27.03 ID:F3aIz94N
オリジナルの良さを越えることは無いだろうが、着色版も観てみたい
若いボンクラの中でも黒澤の面白さに気がつく奴が出てくるかもしれないし

819 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/22(月) 12:36:39.63 ID:Pm5OHiy7
白黒ってだけで敬遠する人がいるからね。

820 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/22(月) 12:45:36.73 ID:6TQLdNZj
映画も白黒
写真も白黒
新聞も白黒
テレビも白黒
ストリップも白黒

世代かの

821 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/22(月) 13:07:28.38 ID:GSXjuWMg
>>817
言ってることに整合性がないな
というか支離滅裂

822 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/22(月) 14:37:25.78 ID:OHZ4vJvR
30年前までPC画面も単色だったし(黒地に緑文字または黄文字だから白黒じゃないがw)
携帯電話もカラー液晶になってまだ20年経ってないんじゃない?

今の20歳前後に君が生まれたときの携帯画面は白黒だったと言っても「HAHAHA,Nice Joke!」と言われるのかw

823 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/22(月) 15:34:11.17 ID:ZCT8kLUa
>>817
火星人襲来はラジオだからあれだけパニックになったんだと思う。

824 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/22(月) 16:49:40.30 ID:BeGhIxi6
817みたいな文章書く奴って、一見まともそうに聞こえて、実は気違いってパターンやろ。

825 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/22(月) 18:13:59.93 ID:g5cxr+Mf
そう言うの、止めなよ

826 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/22(月) 20:58:51.42 ID:AYu15BHl
単純な話でカラー前提で作ってないから衣装小道具の色が微妙になる

827 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/23(火) 01:02:15.35 ID:c/+zXJ9m
渋谷シネタワーでリバイバル時 ОPで
女「えーーー やだーー!白黒なのおおおお!?」
男「まあ黙って見てなって!」
と言うアベックが隣席に居た。

女がドンドン画面に引き込まれて逝くのが感じ取れた。

三船が撃たれた時 女が「ああ・・・(落胆)」と声を出した。

我が手柄でも無いのに 勝ったな・・・と思った。

館内点灯後、男の肩を叩いて「彼女大事にしろよ」と言いたくなったが

流石にヤメテおいた。

828 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/23(火) 05:25:08.51 ID:efThGksA
>>827
イイハナシダナー

829 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/23(火) 11:18:21.33 ID:1tS2JDMD
創作に決まってるじゃん

830 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/23(火) 11:30:33.88 ID:0GVN3bhn
よく聞けタニシ野郎

831 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/23(火) 11:45:56.84 ID:BGijd57T
>>827
昔池袋の映画館でこの映画観たとき
九蔵が撃たれた瞬間「あっ」て声が上がったわ
自分も初見だったから九蔵と菊千代が相次いで死ぬ展開に当時は動揺した

832 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/23(火) 13:10:56.64 ID:xooHf8ke
ミフネって主役級でもけっこう死んでるな

833 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/23(火) 13:23:41.02 ID:1tS2JDMD
椿三十郎でも最後仲代に斬り殺されたじゃん

834 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/23(火) 13:30:03.13 ID:STbh4uSj
ネタで言ってるのか本気なのか分からないのが一番困る

835 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/23(火) 15:42:55.89 ID:+CS0dpjP
隠し砦〜ではダース・ベイダーに倒される

836 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/23(火) 18:07:06.90 ID:sXIDCPF6
>>832
日本誕生
血と砂
悪い奴ほど
風林火山
ほか多数

837 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/23(火) 18:09:20.00 ID:7n5OTySw
風林火山は近所のツタヤに置いてないから観られない。悲しいです

838 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/23(火) 20:25:23.59 ID:y/SpQOP9
こないだどこかのBSでやっていた「新撰組」を見た
主役の近藤勇をやったミフネは最後に斬首となって、首が落ちるところまで映像になっていた

839 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/23(火) 23:56:30.16 ID:+r5Blulq
山本五十六役とかね
あと「無法松の一生」「日本のいちばん長い日」とか
黒澤作品では「酔いどれ天使」のペンキに塗れる死に様も印象に残る

840 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/24(水) 00:14:24.37 ID:H9GTVKIE
なんつっても蜘蛛巣城じゃん

841 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/24(水) 07:29:49.33 ID:lgXaLaNG
マカロニウエスタンみたいなので将軍から大統領に刀を献上する侍役

842 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/24(水) 09:37:20.09 ID:T+7MpO2p
デビュー作から死んでますから

843 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/24(水) 13:36:28.32 ID:/2TGYM0j
主役級は死なないなんてアメリカの商業映画の見すぎ。

844 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/24(水) 14:21:21.08 ID:ppiTGlUY
俺は世代的にニューシネマからアメリカ映画見出したから
主人公は基本的に死ぬ
と言う感覚がしみ込んでたな。

845 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/24(水) 14:36:53.30 ID:Cp4cVRCv
東映時代劇なら主役級はほとんど死なない

846 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/24(水) 14:40:28.81 ID:rQdvdyBB
東映は作品中では葬式出されても、シリーズの次回作では普通にでてくるイメージがある

847 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/24(水) 15:11:12.60 ID:ppiTGlUY
赤ひげ は黒沢以前に東映・北大路の御大で映画化されてるらしい。
御大が「何や話が辛気臭い・・・」と
医師が大立ち回りするシャシンに改竄してしまい
原作とは別物になってしまっていた
と言う如何にも東映凶殺いや京撮らしいクッダラネー顛末。

848 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/24(水) 19:23:28.93 ID:vwaaQo5V
三船の赤ひげも、素手で大立ち回り

849 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/24(水) 19:37:55.34 ID:x23JTaB/
黒澤大好きなんだけど、赤ひげくらいから微妙なんだよね

850 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/24(水) 22:45:21.16 ID:3jKL/fLW
あかひげまでは良かったが
影武者以降がね

851 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/24(水) 22:58:39.27 ID:R0s13uJ6
>>850
ああ、同意だな…

852 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/24(水) 23:57:53.02 ID:J2qXhw2Y
『赤ひげ』は黒澤の事実上の遺作。
そういえば、三船敏郎は黒澤明の白黒作品にしか出演していないんだね。

853 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/25(木) 08:20:17.35 ID:o5QCQjt6
どですかでん までは金をばらっても良いんじゃない

854 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/25(木) 08:54:48.04 ID:C4BtGW22
赤ひげは前半の死ぬほどの退屈さを
後半よく持ち直した

855 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/25(木) 13:06:51.11 ID:OBe5bvVC
>>847
逆にうたえもんの赤ひげが見たくなったわw

856 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/25(木) 13:22:50.88 ID:JfjuzOuD
最後に仲間外れにされる侍可哀想。あとで落武者がりされるのかな

857 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/26(金) 12:40:52.79 ID:65s7tPJi
馬鹿だ紛れ込んだな

858 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/26(金) 13:40:45.19 ID:LP5ANCFi
そりゃお前だ

859 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/26(金) 14:34:55.99 ID:0JEb/GDM
三船敏郎のハリウッド殿堂入りを世界中の映画ファンが喜んでくれて嬉しい。
http://blog.livedoor.jp/zzcj/archives/51894550.html

860 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/26(金) 20:30:23.06 ID:pdF9jLKB
>>852
どですかでんに出てる三船敏郎とか想像できるかー!
ちょっとだけ見たいぞ。

861 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/26(金) 23:04:08.92 ID:2kIORfcE
>>860
伴淳のやった役はピタリだね。
出ていれば作品の評価はもっと上だろうな。

862 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/27(土) 08:15:55.04 ID:0dSOr+xA
三船敏郎と志村喬で、井川比佐志と田中邦衛の役を

863 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/27(土) 08:32:01.88 ID:cJ8peMJJ
用心棒見たら馬場が出てた。


864 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/27(土) 10:17:04.02 ID:mkgUNh6W
この作品がシネスコだったらなぁ
家のテレビで擬似ワイド化して見ても空しい・・・

865 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/27(土) 12:52:22.88 ID:A4qr2UuM
何度も言ってるがラストの田植えシーン、
野武士の副頭目が一緒に作業してるぞ!
これは改心して百姓になったという事だ、お前らもう一度見直せ

866 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/27(土) 13:59:38.23 ID:kkfx7CpU
>>865
> これは改心して百姓になったという事だ
百姓なんてなあ、
嘘つきで!
盗っ人で!
泣き虫で!
人殺しだあっ!

こう菊千代に罵られた時の万造のポカンとした顔が好き
ハテ、俺達はそこまで極悪人だったっけ?
と言いたげでw

867 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/27(土) 16:05:01.55 ID:V60jTwYf
シネスコでパンすると「絵が流れて」何が映ってるのか判らなくなる
と言う経験もフィルム時代の話。
もう通じないなあ。
「影武者」も「乱」も黒澤がソレを嫌ってヴィスタにしたのだが。

868 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/27(土) 18:27:04.07 ID:yx4fmUn4
いいからお前は食え、今度は俺が残す

黙っていればいいものを、パフォーマンスが過ぎる、久蔵だっけ?
見た人間は最初に好きになる侍らしいが、おかしな点ばかりだ。

山形勲との、見物人多数の中での無益な殺戮、
菊千代の憤激を邪魔するかのように刀をどけて、
最期に鉄砲で打たれてかつらまで跳ばして倒れる大げさな大往生。

そもそも一旦断ったのに仲間に入れてくれとは、どういう了見だろう。

869 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/27(土) 20:01:17.58 ID:BvDb9qDH
             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

870 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/27(土) 21:03:38.35 ID:WksrIGf6
>> ID:yx4fmUn4

397 名前:この子の名無しのお祝いに[] 投稿日:2015/06/27(土) 16:27:30.60 ID:V60jTwYf
フリードキンは
「フレンチコネクションのカーチェイスシークエンスは
 天国と地獄の特急シークエンスに多大な影響受けた」
と黒澤本人に直接伝えている。

398 名前:この子の名無しのお祝いに[] 投稿日:2015/06/27(土) 18:10:25.81 ID:yx4fmUn4
>>397
三船も仲代も車の運転などしてないが

871 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/27(土) 22:51:20.30 ID:oXIfFWPX
人間いろんな才能があるが、良くそんなアホなことが言えるなと言う人が
いますね。と言うよりどんだけアホなことが言えるかと言うその点に賭けてる
と言って良い。

872 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/27(土) 22:52:24.08 ID:VfEbf8Yl
山形とか、釣りかと思ったが天然らしいなw

873 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/28(日) 06:35:38.61 ID:8B6Vkvgu
「あいつらが早いとこいなくなっちまえば、助かるんだがねえ」
「副頭目や、お前、あいつらを殺ってごらん。味方だと思って油断しているところを後から襲えばわけないさ」

「村人さん、汚すぎるぜ」
「お黙り。お前もそのくらいのことができないと、村の人間にはなれないよ」

874 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/28(日) 06:36:31.69 ID:8B6Vkvgu
侍は全員生き残って欲しかった…
そして最後に百姓達が侍達に「おさむらいさまぁ〜、ありがとうごぜぇますだぁー」
と泣きながら土下座し侍達はにっこり笑いながら夕陽にむかって横一列で去っていく。
こんなラストがよかった…

875 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/28(日) 07:36:12.54 ID:5UV+WIqG
もちろん真ん中は丹波哲郎で

876 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/28(日) 11:23:50.27 ID:dCUQHEEk
>>865
野武士の副頭目が一緒に作業してるぞ! これは改心して百姓になったという事

捕えた野武士の捕虜を百姓たちがリンチしようとするのを侍たちが止めるが、
家族を皆殺しにされたらしい老婆が出てきて復讐するのは止められなかった。

侍でさえ娘たちが手籠めにされるかもしれないと信用していない百姓たちが
野武士が改心したから許すとは到底思えない。

過去にも落ち武者たちを歓迎する振りして酒をふるまい、寝込みを襲って皆殺し
にし、刀や兜を奪っている訳で、村人とは基本的に排他的な集団だ。

用事が済んだら生き残った侍たちにもさっさと立ち去ってほしいのが本音だろうし。

877 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/28(日) 12:00:09.05 ID:IG3H/0fU
そのネタを延々と書き続けるのがお前なら
アンカーつけて自演するのもお前だ

878 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/28(日) 17:45:47.23 ID:omKP6u45
志乃と七人の侍

879 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/28(日) 20:18:44.45 ID:u1YjDM7W
>>878
美しさを妬んだ継母が志乃を亡き者にしようとしたり
七人の侍が陽気にハイホーと歌ったりするお話ですか?

880 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/28(日) 23:14:23.04 ID:rp4wK1P6
その七人は多分ワイルド7

881 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/29(月) 15:00:26.85 ID:mBrKGDJu
>>879
ほんとつまんない奴しかいないこのスレの代表に推薦する

882 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/29(月) 15:35:11.05 ID:jaWU7ULk
ほんとこのスレはデコスケばかりだ。

883 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/29(月) 15:42:39.55 ID:gdiJFdNI
のんちゃんが
羅生門関係者で今生きてるのは私と京マチ子と捨て子役の赤ん坊だけ
と言っていたが
7侍生存者も 相当減ってるだろうなあ。
村の子役は存命多いだろうが
役者だと仲代と土屋位か・・・?

884 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/29(月) 15:47:05.60 ID:gdiJFdNI
あ 加藤武 島崎雪子 中島春夫も生きてるなあ。

885 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/29(月) 22:17:43.63 ID:xA+jiibz
出家に化けて、一瞬の隙をついて相手を倒し、赤子を助け出す勘兵衛。以外と肉体面もすごい。

886 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/29(月) 22:24:38.09 ID:iWA5n0b/
あの砂埃の中じゃ握り飯は砂まみれ

887 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/29(月) 22:36:19.96 ID:jaWU7ULk
黒澤明ってやたら砂埃が好きだよな。
七人の侍や用心棒なんかの侍ものはともかく
赤ひげの街中でやたら砂埃が舞ってるのはちょっと違和感あった。

888 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/29(月) 23:03:12.26 ID:+CU+GMhy
夢と乱しか見たことなくて
自分の中の黒澤映画は微妙だったんだが
クッソ面白いかったわ
小さい怪我じゃ済まんだろうなって
シーンもいくつもあってテンプレみたら案の定だし
三船にしゃべらすギャグも普通に笑えたし
いやあ…素晴らしいね

889 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/29(月) 23:14:36.72 ID:/J3fzyS3
>>887
昔の日本は舗装もしてなくて砂埃まみれだったってNHKの人が言ってた

890 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/29(月) 23:35:30.37 ID:EVw8rK+d
運動場かな?

891 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/30(火) 01:14:24.28 ID:rDY0StT1
■昔の日本は舗装もしてなくて砂埃まみれだった

んで皆ポマードべっとりだから髪に砂埃が付かない様に皆帽子を被っていた訳

892 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/30(火) 02:01:08.06 ID:rDY0StT1
中国の武侠モノって
チャンバラでワイヤーでフワフワ空飛ぶので白けるのだが
大陸引上げの日本人によると
子供ならつむじ風でフワーッと浮くらしい。

893 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/30(火) 02:22:39.67 ID:USa7O1l4
真夏の真っ昼間、学校の運動場の横を通っている道路の歩道を歩いていたら
突然運動場から突風が吹き抜けていった。
砂ぼこりで道路を走る車が見えない。
これでは事故が起きるだろうと思っていたら、砂ぼこりの中からライトを点けた車が現れた。
今の東京での話。

894 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/30(火) 04:56:15.92 ID:gSzkpAnB
関東は昔から砂ぼこりは多かったもんじゃ…

895 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/30(火) 17:01:15.87 ID:p3JB42wJ
小学校の運動場にヘリコプターが着陸した時は砂煙が凄かった

896 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/30(火) 17:34:40.75 ID:rDY0StT1
昔から7侍の絵に憧れて
日本にロケハンに来て
ンな絵も天候も作品中にしか無い、と思い知って
帰って逝く海外の映画人は多い

と言う記事を読んだ事が有る。
あの村自体複数のロケ地のモザイクだと知らんのだろうな。

897 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/30(火) 19:01:21.12 ID:C/tZ19Nh
>>887
砂埃好きというより、台風みたいな風が好きだと思う。ほとんどの作品で、使っている。

898 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/30(火) 19:03:56.43 ID:ZN61V0Gj
そんな素人衆みたいな映画人がいるんだ。
自分も映画撮ってたらわかりそうなもんだけど。

899 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/30(火) 19:38:16.68 ID:rDY0StT1
仲代がマカロニ映画撮影でアッチ逝ったら
スタッフが皆ガッカリした顔をする。
「俺何か悪い事しましたかね・・・」
「丁髷じゃないから皆落胆するんですよ」

映画のプロで国が違えばもこんなモンさ。

900 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/30(火) 19:43:43.50 ID:4NPU8sNp
>>873
用心棒か

901 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/30(火) 21:02:25.14 ID:xZ29rWUw
>>899
仲代達矢「程度」でそうもガッカリされるんじゃあ三船なんか外国でどれだけ失望されたやらw

902 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/30(火) 21:08:36.24 ID:p3JB42wJ
単にガッカリしたというより、仲代がチョンマゲかどうか
スタッフ間で賭けていたかもな

903 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/30(火) 21:19:18.95 ID:xZ29rWUw
>>887
画面の中で常に何かが動いているのが黒澤映画の特徴
人間があまり動かない方が自然なシーンでは代わりに背景が動いてる―雨とか風とか
そして背景の動きで登場人物の内心を語らせるなどしている

904 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/30(火) 23:18:18.36 ID:e3ttoBgN
侍は全員生き残って欲しかった…
そして最後に百姓達が侍達に「おさむらいさまぁ〜、ありがとうごぜぇますだぁー」
と泣きながら土下座し侍達はにっこり笑いながら夕陽にむかって横一列で去っていく。
こんなラストがよかった…

905 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/30(火) 23:42:17.01 ID:gSzkpAnB
>>903
なるへそ!

906 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/01(水) 10:45:28.60 ID:hk820xvD
>>904
もちろん真ん中は丹波哲郎で

907 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/01(水) 10:59:10.35 ID:FSFk89X/
パリで「サマーウオーズ」見た人によると

「戦は人を守ってこそ自分も守れる」
「何?それ 自衛隊のモットー?」
「いや、七人の侍のセリフだよ」

と言うクダリで ソコまで笑うかという程館内大爆笑だったらしい。

908 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/01(水) 21:28:22.05 ID:oR2oEmxH
いまアニメを作ってる連中は黒澤達の後継者なのが分かって面白いのか、
アニメで古典映画を引用してる落差が面白いのか…

909 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/01(水) 21:57:21.21 ID:Ic0rGxzJ
軍隊(自衛隊?)への皮肉が効いてておもしろかったんじゃないの。
下手な軍隊のモットーよりも七人の侍見たほうが
よっぽど戦いの役に立つって感じで。
実際七人の侍の戦術は軍事専門家の間でも評価高いから。

910 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/02(木) 00:38:21.40 ID:L1Ul1Haj
>>907
それが何に対しての笑いなのか判らないからなんとも言えないなあ
その上映回だけがそういう反応だったのかも知れないし

ある邦画スレでその映画のあるシーンで館内がしーんとなったってレスがあったけど
(まあある種衝撃的なシーンではあったが)
俺が観たときは同じシーンで館内のあちこちからクスクス笑いが起こってた
そんなの客次第でいくらでもかわるからなあ

911 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/02(木) 09:51:37.82 ID:T01rgBgD
海外。「ラストサムライ」妙な所で笑いが起きる。
丁髷の後頭部が見切れて
「ああこういう風に結っているのか・・・ふんふん・・・」
と言う笑い。

「おくりびと」
朝 出勤時、広末とモッくんがハグするのだが
仏では
「キキキ・・・キスはせんのかい!!!?」
と皆スクリーンに突っ込んだ。

912 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/02(木) 13:04:36.20 ID:T01rgBgD
■画面の中で常に何かが動いているのが黒澤映画の特徴
人間があまり動かない方が自然なシーンでは代わりに背景が動いてる―雨とか風とか
そして背景の動きで登場人物の内心を語らせるなどしている

お通夜状態のBBC中継スタジオのスクリーンになでしこの歓喜のEXILEダンスが映し出されてシュールなことに…
https://video.twimg.com/ext_tw_video/616414430478381056/pu/vid/1280x720/YtVjSpgGC88Z1sBq.mp4

無意識の黒澤明演出

「生きる」で志村がガンだと知った横で若者が陽気に誕生会 と同じ
コントラプンクト

913 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/02(木) 19:27:49.61 ID:zMXqflNm
おそこは生きるの望みを見いだしたのを
誕生日とかけてたんだよ

914 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/02(木) 22:52:03.75 ID:imuLX+6k
侍は全員生き残って欲しかった…
そして最後に百姓達が侍達に「おさむらいさまぁ〜、ありがとうごぜぇますだぁー」
と泣きながら土下座し侍達はにっこり笑いながら夕陽にむかって横一列で去っていく。
こんなラストがよかった…

915 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/02(木) 23:15:43.12 ID:imuLX+6k
侍は全員生き残って欲しかった…
そして最後に百姓達が侍達に「おさむらいさまぁ〜、ありがとうごぜぇますだぁー」
と泣きながら土下座し侍達はにっこり笑いながら夕陽にむかって横一列で去っていく。
こんなラストがよかった…

916 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/02(木) 23:34:39.40 ID:5FZxCXkw
>>914-915
あの…ちっとも面白うないんだが…

917 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/03(金) 00:46:41.97 ID:x+o9ehTh
>>916
そいつは10年前からいる黒澤アンチ
おそろしく日本語が不自由で自分で文章を書くと笑われる
だから嫌がらせに使えるようなレスがあると何年間も執拗に貼り続けて嫌がらせをする

918 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/03(金) 01:29:48.41 ID:45jtFanX
屑だな

919 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/03(金) 08:53:36.47 ID:froR+nsa
ただの知的障害者だからやさしく接してやれ

920 :914:2015/07/03(金) 12:32:53.15 ID:91DWCOv0
いや、その、ワシは・・・池沼なので・・・

921 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/03(金) 13:12:38.32 ID:Ef3kwzHi
この時代だから
現場は皆シャブ喰ってたんだろうなあ。
まだユンケルみたいな扱いだったみたいだし。

サザエさんで タラちゃんとワカメがイササカ先生のヒロポン誤飲して
ガン決まり・・・

てのが 微笑ましいほのぼのエピだった位。

922 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/03(金) 16:21:11.88 ID:Ef3kwzHi
黒澤は現場で「僕が余りに激昂するのでスタッフに競走馬用の鎮静剤盛られた」
と信じがたい事を言っていた。

ビートきよしが
東八郎三波伸介など昔の芸人はヒロポンで覚醒し馬の鎮静剤で寝ていた。
と証言
注射器を挿した瞬間気を失うので
ゴムひもで注射器を柱に括って注射
バタッ!と注射器が楽屋の壁に当る音で「アイツ寝たな・・・」
と解かったそうな。

つまり7侍の現場には覚醒剤も鎮静剤もあった訳だ。

923 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/03(金) 18:26:48.78 ID:5wayDsMk
江利チエミ主演の実写映画版サザエさんでは藤原釜足が波平、仲代達矢がノリスケなのを知って昔噴いたことが…

924 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/03(金) 22:24:36.83 ID:NVd5TTTk
志乃が自分の子を宿している事を人づてに聞いた勝四郎は村に戻り志乃と結婚し百姓になる
子を梅千代と名付け、勘兵衛や七郎次もたまに村を訪れ昔話に花を咲かせる平和な日々が暫く続く
しかし梅千代は成長するにつれ粗暴な態度をとりはじめ、その容姿も菊千代と瓜二つに…
実はこの子は菊千代の子なのではないのか?
懐疑心から折り合いが悪くなり、ある日激しいいさかいの末に勝四郎は志乃を殺害するに至る
志乃の亡きがらを山奥に埋め、梅千代を連れ村を離れ旅にでる
数日後、旅の道すがら梅千代がふと不思議そうな顔をして勝四郎に尋ねた
「おっとう、どうしていつもおっかぁをおんぶしているの?」
 

925 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/04(土) 03:55:19.03 ID:d/kG4rCF
>>915>>922>>924
黒澤スレはこういう知的障害者がよく訪れるな

926 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/04(土) 05:44:17.64 ID:6p/B78kF
七人の侍・妄想スレ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1264345283/


87 :この子の名無しのお祝いに:2011/03/04(金) 13:29:47.41 ID:qCIjeR9U
志乃が自分の子を宿している事を人づてに聞いた勝四郎は村に戻り志乃と結婚し百姓になる
子を梅千代と名付け、勘兵衛や七郎次もたまに村を訪れ昔話に花を咲かせる平和な日々が暫く続く
しかし梅千代は成長するにつれ粗暴な態度をとりはじめ、その容姿も菊千代と瓜二つに…
実はこの子は菊千代の子なのではないのか?
懐疑心から折り合いが悪くなり、ある日激しいいさかいの末に勝四郎は志乃を殺害するに至る
志乃の亡きがらを山奥に埋め、梅千代を連れ村を離れ旅にでる
数日後、旅の道すがら梅千代がふと不思議そうな顔をして勝四郎に尋ねた
「おっとう、どうしていつもおっかぁをおんぶしているの?」
 
‥‥というホラー!

927 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/04(土) 05:46:41.42 ID:6p/B78kF
【走れなくなった時は】七人の侍14人目【死ぬ時だ】

357 :この子の名無しのお祝いに:2011/09/12(月) 19:24:12.80 ID:G+lVXTpi
志乃が自分の子を宿している事を人づてに聞いた勝四郎は村に戻り志乃と結婚し百姓になる
子を梅千代と名付け、勘兵衛や七郎次もたまに村を訪れ昔話に花を咲かせる平和な日々が暫く続く
しかし梅千代は成長するにつれ粗暴な態度をとりはじめ、その容姿も菊千代と瓜二つに…
実はこの子は菊千代の子なのではないのか?
懐疑心から折り合いが悪くなり、ある日激しいいさかいの末に勝四郎は志乃を殺害するに至る
志乃の亡きがらを山奥に埋め、梅千代を連れ村を離れ旅にでる
数日後、旅の道すがら梅千代がふと不思議そうな顔をして勝四郎に尋ねた
「おっとう、どうしていつもおっかぁをおんぶしているの?」

928 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/04(土) 09:07:15.05 ID:eTa3/hFo
基地外に目くじら立てても全く通じないということも学ぼう

929 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/04(土) 11:19:11.39 ID:v4+BOWfR
スルーしたらしたでキチガイ予備軍が畳みかけて
乗っかってくることもそろそろ学んだほうがいい。

930 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/04(土) 23:21:11.80 ID:NRvofh/v
昔焼肉屋でバイトしてたんだがあまりにもつらすぎて初日に厨房の裏口からバッくれてきた。自転車に乗って帰ろうとしたらばちょうど店長が出てきて大声で顔真っ赤にして怒鳴りながら追っかけてきた。
俺は死ぬ気でチャリをこいで逃げた。
もう追ってこないだろうと思い路地裏で休んでいたらなんと曲がり角からまだその店長が息切らして追いかけてきたw
俺はまた必死に逃げたよ。なんとか家につく事が出来しばらく隠れていた。
家電や携帯には店長や店からTELの嵐、勿論オールシカト。
その後1週間近く同じ状況が続いたがやがてTELはこなくなった。
それから3か月近くたった最近客としてその店に行ったみたんだがスタッフは俺には気付かなかったなァ…
例の店長は俺がバックレたあと俺の件で色々あったらしく店を去った。

931 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/05(日) 04:47:49.07 ID:BgSGUVsv
>>928
>>929

黙ってればいいのに

932 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/05(日) 12:38:00.98 ID:7zeWdAGs
志乃が自分の子を宿している事を人づてに聞いた勝四郎は村に戻り志乃と結婚し百姓になる
子を梅千代と名付け、勘兵衛や七郎次もたまに村を訪れ昔話に花を咲かせる平和な日々が暫く続く
しかし梅千代は成長するにつれ粗暴な態度をとりはじめ、その容姿も菊千代と瓜二つに…
実はこの子は菊千代の子なのではないのか?
懐疑心から折り合いが悪くなり、ある日激しいいさかいの末に勝四郎は志乃を殺害するに至る
志乃の亡きがらを山奥に埋め、梅千代を連れ村を離れ旅にでる
数日後、旅の道すがら梅千代がふと不思議そうな顔をして勝四郎に尋ねた
「おっとう、どうしていつもおっかぁをおんぶしているの?」
 

933 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/06(月) 21:19:29.99 ID:bF2aehvT
キチガイは、出家に化けたお侍にしめてもらうしかあるまい。

934 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/06(月) 21:55:24.17 ID:+yrfCbZR
侍たちは風呂はどうしてたの?

935 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/06(月) 23:01:13.78 ID:+yrfCbZR
昔焼肉屋でバイトしてたんだがあまりにもつらすぎて初日に厨房の裏口からバッくれてきた。自転車に乗って帰ろうとしたらばちょうど店長が出てきて大声で顔真っ赤にして怒鳴りながら追っかけてきた。
俺は死ぬ気でチャリをこいで逃げた。
もう追ってこないだろうと思い路地裏で休んでいたらなんと曲がり角からまだその店長が息切らして追いかけてきたw
俺はまた必死に逃げたよ。なんとか家につく事が出来しばらく隠れていた。
家電や携帯には店長や店からTELの嵐、勿論オールシカト。
その後1週間近く同じ状況が続いたがやがてTELはこなくなった。
それから3か月近くたった最近客としてその店に行ったみたんだがスタッフは俺には気付かなかったなァ…
例の店長は俺がバックレたあと俺の件で色々あったらしく店を去った。

936 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/07(火) 00:02:07.82 ID:rD7PAcR3
>>934
特にどうもしてなかったんだろ

937 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/07(火) 01:30:53.83 ID:knu8xOXq
志乃の湯槽はいい湯加減じゃな
極楽極楽

938 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/07(火) 14:57:40.11 ID:8oEhiYZo
しのはおとっさんに犯されてるだ。

939 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/07(火) 16:38:49.24 ID:6zsYORHS
それは「憎いものが」だろ

940 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/07(火) 21:50:13.78 ID:qHyVkIz0
七輪の寒ない

941 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/07(火) 21:58:10.09 ID:IOR/A6f3
菊千代さんは好みの姉ちゃんには巡り会えたんだろうか

942 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/08(水) 04:14:15.28 ID:iqgcwXXc
好みの姉ちゃんに優しくする菊千代

http://40.media.tumblr.com/3c2358cbecd5553bc505317886a8c34d/tumblr_nkcdj8miJA1rz5q9co1_540.jpg

943 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/08(水) 12:11:28.37 ID:cq6mLQiI
長澤まさみに見える
東宝芸能顔
長澤は津島を知っているのだろうか・・・

944 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/08(水) 12:27:44.08 ID:cYzx4VIJ
腕は凄い筋肉だな

945 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/08(水) 22:47:26.37 ID:Qu2rYlun
>>942
この姉ちゃんホレてやがるな

946 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/08(水) 22:51:06.21 ID:cYzx4VIJ
津島 「きゃー近づいて大丈夫かしら、この人、妊娠させられそう…」

947 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/09(木) 08:26:52.21 ID:DxIGNt2u
志乃が菊千代の子を宿してる事を人づてに聞いた勝四郎はうんたらかんたら

948 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/09(木) 12:52:11.41 ID:vsCB7pMT
DNA鑑定に持ち込む勝

949 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/09(木) 13:16:23.81 ID:LvDdcNOR
http://cdn.meme.am/instances/400x/54462466.jpg

950 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/10(金) 00:15:03.18 ID:7AvaGL5i
百姓なんか守ってやることないのに。
侍が百姓を皆殺しにして村を焼き払って逃走し、その後に来た野武士が村の惨状を見て唖然とする展開なら面白い。

951 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/10(金) 07:51:07.10 ID:7AvaGL5i
百姓達が落ち武者狩りで手に入れた武器を隠し持っているのを見て怒った侍が「こいつらを斬りたくなった。」と呟く、それが虐殺の始まり。

952 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/10(金) 12:07:08.19 ID:RAxAIw2Y
百姓達が乱取りした武具の中に亡き父の具足を見つけた侍は…

953 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/10(金) 12:26:05.45 ID:4CzwRUZL
https://www.youtube.com/watch?t=65&v=5hLnh4pwWjs

7侍は本当に リアル戦場あるある だったんだな

954 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/10(金) 14:44:59.84 ID:3lMXO10q
わけわからん日本語でチョンカレーが自演するスレwww

955 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/10(金) 17:58:45.28 ID:4CzwRUZL
954が本編見てネエから判らねえんだよw

956 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/10(金) 18:06:44.87 ID:3lMXO10q
わけわからん日本語でチョンカレーが自演するスレwww

957 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/11(土) 07:19:26.55 ID:utRTMXGI
http://livedoor.blogimg.jp/aoba_f/imgs/2/8/28c54019.jpg

958 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/11(土) 09:18:30.53 ID:NQ5u/KHL
そろそろ次スレのスレタイを決めなきゃね。

959 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/11(土) 16:31:20.66 ID:VOQ4l+co
>>958
東野英治郎の発狂声

960 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/11(土) 19:50:17.02 ID:utRTMXGI
菊千代に
「おめーの分の稲刈りしてやっから
 仲良くしようぜ!」
と尻触られる娘が広瀬すずに見えるのがツボ

961 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/11(土) 21:59:32.84 ID:n1wYabzp
>>958
そうさ この世の どぶさらい

962 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/11(土) 22:02:18.89 ID:NQ5u/KHL
【髪切って】七人の侍15人目【男になるだ】
とかな

963 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/11(土) 22:22:14.96 ID:zyj53MiX
わけわからん日本語で砂バカハオルンチョンカレーが自演するスレwww

964 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/11(土) 22:26:53.35 ID:Ft+A7YYu
>>958
おめぇんち、姉ちゃんいねぇか

965 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/12(日) 00:45:52.59 ID:4JNnROx8
>>958
何かありそうな、あの7人

966 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/12(日) 04:41:02.83 ID:Ln5/t6gT
何かありそうな サムライ7

967 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/12(日) 05:21:55.33 ID:shqVeycY
http://livedoor.blogimg.jp/aoba_f/imgs/2/8/28c54019.jpg


・・・いいか


これだけは
言っとく!
余計な仕掛けは
必要ねえ
このスレはオレの色に
染めるんだ
オレのやりたい
ようになッ!

968 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/12(日) 12:28:44.23 ID:3ndzTAbp
お侍雇っては、こきつかい、終いには用済みとなると手のひら返す悪徳百姓ども。

969 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/12(日) 19:12:31.03 ID:3ndzTAbp
ほぉぬけ作泣いてやがらぁ。

970 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/12(日) 23:20:39.24 ID:4JNnROx8
みんな百姓が悪い。
百姓が大人しく野武士に米を渡しさえすれば侍達は犬死せずにすんだ。

971 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/12(日) 23:28:53.37 ID:0MB1tZyL
てゆうか侍たちがどう見ても同じ顔にしか見えんのだが

972 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/12(日) 23:39:57.72 ID:0sReHu0n
CGだからね

973 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/12(日) 23:42:32.21 ID:ThA9JUeK
>>971
いやそれはないwww

974 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/13(月) 06:18:30.80 ID:Su9A9zh5
てめえはどこに目ん玉ついてんだ?
ああ?頭のてっぺんにでもついてんのか?

975 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/13(月) 08:45:18.48 ID:LrG/vFPy
わけわからん日本語で砂バカハオルンチョンカレーが自演するスレwww

976 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/13(月) 12:47:46.01 ID:aqg78gCT
どう見ても見分けつかんよ、侍たちも百姓たちもみんな同じ顔にしか見えない

977 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/13(月) 17:13:20.02 ID:Wso+tLkR
クローン人間どもは皆まとめて殺すしかないな。

978 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/13(月) 18:42:03.76 ID:2+jexMUN
>>958 この飯、おろそかには食わんぞ

979 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/13(月) 19:23:04.90 ID:2duwMIx3
【はっはっは】七人の侍15人目【ご冗談を】

980 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/13(月) 19:25:09.70 ID:2duwMIx3
【お主】七人の侍15人目【十三歳には見えんが】

981 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/14(火) 09:45:56.44 ID:MgqyZ/p5
まったくセンス無いな

982 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/14(火) 10:47:23.08 ID:0iAHS3+/
>>981
じゃあお手本見せて、センスあるスレタイの

983 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/14(火) 16:36:21.13 ID:E+Df2KXU
【キクチヨの】七人の侍15人目【嫁になってやるぞ】

984 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/14(火) 17:25:37.40 ID:eu58KGsu
【死ぬかもしれぬぞ】七人の侍15人目【ニヤリ・・】

985 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/14(火) 21:26:45.56 ID:eu58KGsu
【まき割り流を少々】七人の侍15人目【ふっふっふ・・】

986 :sage:2015/07/15(水) 00:00:49.18 ID:tX1Tf9Z+
侍は全員生き残って欲しかった…
そして最後に百姓達が侍達に「おさむらいさまぁ〜、ありがとうごぜぇますだぁー」
と泣きながら土下座し侍達はにっこり笑いながら夕陽にむかって横一列で去っていく。
こんなラストがよかった…

987 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/15(水) 00:36:13.79 ID:O5PzXa6d
侍は全員死んで欲しかった

志村と加藤が手を握り合って
「やっと死に場所を見つけたな」
「今度は離れませぬぞ」

988 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/15(水) 01:23:52.68 ID:eCkrBXen
侍は誰か裏切り者が欲しかった…
勘兵衛が勝四郎に不意をつかれて「お前モカ」ってつぶやいて死ぬ
ラストは七郎次が次期皇帝に名乗り出る

989 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/15(水) 06:36:45.15 ID:ATzJWTUo
【ロバート・ヴォーン】七人の侍15人目【ブラッド・デクスター】

990 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/15(水) 07:01:35.86 ID:LTuTzuji
【多々良純】七人の侍15人目【清水元】

991 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/15(水) 08:30:26.65 ID:qtzes5+Q
>>987
ドリフは出てないだろ

992 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/15(水) 08:48:32.21 ID:gy70DKPz
【相討ちだのぉ】七人の侍15人目【違う】

993 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/15(水) 09:40:33.03 ID:pTf1y6j8
【死んで花実が】七人の侍15人目【咲くものか】

994 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/15(水) 12:26:47.23 ID:Q6lpS8dV
>>980
【お主】七人の侍15人目【十三歳には見えんが】
に決定!
次スレはよ

995 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/15(水) 15:20:40.00 ID:pTf1y6j8
じゃあ埋め

996 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/15(水) 15:30:39.67 ID:sO+1XTaS
久蔵は、性欲を素振りで発散させていたのか。勝四郎に おい、あの娘をよこせ!とでも言えばよかったのに。

997 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/15(水) 16:51:59.58 ID:0FoVSqVI
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/atommasa0730
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/gen1164tome
チョンカレーとチョンカレー弟子がけんさんボロ儲けですぞw
ぶんたも出してワハワハですなwww

998 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/15(水) 17:00:57.25 ID:ctrEwSkE
>>997
今日のキチガイ
http://hissi.org/read.php/rmovie/20150715/MEZvVlNxVkk.html

999 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/15(水) 17:13:36.35 ID:0FoVSqVI
わけわからん日本語で砂バカハオルンチョンカレーが自演するスレwww

1000 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/15(水) 17:21:24.51 ID:0BAY315K
>>999
死ねゴミ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

214 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)