5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

△△△△△八甲田山 第九次雪中行軍△△△△△

1 :この子の名無しのお祝いに:2013/12/31(火) 08:02:31.36 ID:jbAau+6s
前スレが遭難しそうなので救助隊を派遣した

前スレ
△△△△△八甲田山 第八次雪中行軍△△△△△
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1353486394/

八甲田山 (映画) - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E7%94%B2%E7%94%B0%E5%B1%B1_(%E6%98%A0%E7%94%BB)
八甲田山死の彷徨 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E7%94%B2%E7%94%B0%E5%B1%B1%E6%AD%BB%E3%81%AE%E5%BD%B7%E5%BE%A8
八甲田雪中行軍遭難事件 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E7%94%B2%E7%94%B0%E9%9B%AA%E4%B8%AD%E8%A1%8C%E8%BB%8D%E9%81%AD%E9%9B%A3%E4%BA%8B%E4%BB%B6

2 :この子の名無しのお祝いに:2013/12/31(火) 09:41:24.96 ID:bcVTb9i8
作戦の神様こと辻政信が>>2を奪取!辻は神なり!辻は神なり!辻は神なり!
      i ::: ,.-'"" ヽ, i  ,'",v,..-_ ヽ   ,.. i
   i'"`.::::: i     , i =、 `- '   i =- γ"ヽ
    ヽ::::::::::. i    ソl  ヽ,_  ,.-"       i
    ヽ::::::::::::.."::::":::::i   ヽ          i
    ヽ ::::::::::::::::::::::::...ヽ -,.         ,/."
     ` i :::::::::::::::::::            i
       i :::::::::::::::::::: ,. -=−-      y
       ヽ ::::::::::::::::: ..::::       /,
        ヽ :::::::::::::. ...     ..::/ i,
        i" ::::::::::::....:::::.....:: ,..- '" ,.'"ヘ
        i ::::::::::::::::::::::   _,.. -='"  ヘ
       i :::::::::: ヽ、::: _,.-="       ヘ=-.,,__
   _,..-='",;;;; .,_   i^"   ,.-,     _,.",;;;;;;;;;;,,ヽ
田中新>>1    総理にバカヤローとか短気すぎ(www
河村>>3郎    華僑虐殺の責任だけなすりつけられてやがんの(www 
服部卓>>4郎   おぅ、また来世でも一緒にやろうぜ!
山本>>5十六   餓島が苦しいさなかに大和ホテルでおきらく生活か、おめでてーな(www
>>6た口廉也   「俺が支那事変と大東亜戦争を始めた」とか気負いすぎだから(www
>>7か村明人   人情司令官とか言われてるけど居眠りしてただけだろ(www
有末>>8どる    お前がトロトロしてるからタムスク空襲してやったぞバーカ(www
>>9ち清健    餓島の後の経歴パッとしなすぎ(www
堀井>>10み太郎  モレスビーに着けないで残念でしたねー(www
>>11-1001     お前らノモンハン、ガダルカナル、ニューギニア、ビルマ、好きなとこ行けや(www

3 :この子の名無しのお祝いに:2013/12/31(火) 15:54:27.41 ID:WsZybRYc
>>1乙殿に、頭〜右!敬礼!

4 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/01(水) 02:10:24.41 ID:n+MhWdFD
>>3
もう少し、ひねれよw
>>1殿に対し、頭〜上w・・・・・直れ!

5 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/01(水) 12:42:43.29 ID:4W8byDcj
ここまで露骨な自演スレも珍しい

6 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/01(水) 19:05:20.78 ID:jG0jttqs
>>1殿、湯加減はいかがですか?

7 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/01(水) 19:22:22.40 ID:R+xb6GZx
なかなかいい湯だな、これで酒と女があれば申し分ないが
それにしても第5連隊は遅いな、何をしとるんだろう

8 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/01(水) 20:26:29.24 ID:bPFiiWWr
ほれ、やり

9 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/01(水) 20:42:03.38 ID:nWSSEWUp
自演の館へようこそ��

10 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/02(木) 00:06:08.54 ID:KNtL4SUn
一昨年の暮れにBS朝日でやってたのを、さっきやっと観たw
小さい頃に一度TVで観て以来だけど・・・新年早々欝になる映画だなぁ。
でも名作。DVD買おうかな。

11 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/02(木) 00:22:46.34 ID:gFp9NyYt
少し前にBSでやったのに、新年早々タイミング悪い奴が居たもんだ

12 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/02(木) 01:21:08.92 ID:KNtL4SUn
うん、自分でもそう思うw
確か去年の正月も健さんづくしのBS企画やってたと思う。
ちなみにその時録画した「野性の証明」「遥かなる山の呼び声」もまだ観てない。
休みは日曜までだし、時間はたっぷりあるからね。

13 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/02(木) 01:26:36.29 ID:gFp9NyYt
野生の証明って毎年やるんだな
少し前にもやってた気がする

14 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/02(木) 01:32:29.31 ID:LGQ37ZWG
俺はこの映画CSでやった時録ってあったけど、昨日のも録った。
生憎CSはアンテナ&チューナーなんで画質がBS比でかなり悪い。
この時代の映画でもかなり違う。
なので見るのが楽しみ。
WOWOWでやってた仁義なき〜も録る。
これもCSとかなり違うんで。

15 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/02(木) 06:16:16.18 ID:paQONKNz
BSで録画したのをさっき観終わったんだけどさ…。酷いなこれ…。
これって名作なわけ? 脚本があの不朽の名作「七人の侍」を書いた橋本忍なの?
いや、雪中行軍大変だったんだね〜、多くの命が奪われたんだね〜 撮影も大変だったろうね〜 ってのはよくわかったよ。

「無謀な計画で訓練して雪の中遭難しました」っての題材がまずダサい。
敵役っぽいのが三国連太郎しかいなくて、それも最後自決したりするのが中途半端でダサい。
その自決シーンがはっきり描かれているのがまたダサい。
ところどころ織り込まれる子ども時代の回想シーンが長過ぎでダサい。
「最後まで言わなくても後のセリフはわかるよな」とでも言いたげなセリフが途中で止まる脚本がダサい。
挿入音楽が「八つ墓村」の芥川也寸志とは思えないほどダサい。

全体的にダサダサだ。二度と観返すことはないだろうと思ったから観終わってソッコーで消したよ。
その後にやった「野生の証明」もトンデモダサダサ映画だったな。
なんで日本映画ってこういうダサいのばっかなんだろう。

16 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/02(木) 08:17:11.80 ID:Q5KgS8WP
>>15
野生の証明は前なw

17 :!omikuji !dama:2014/01/02(木) 10:02:35.44 ID:G3uffGNv
「野生の証明」は初めて観ました。キャストが「八甲田山」と被っているので
八甲田山のイメージのまま観てしまいました・・

徳島大尉・・山田少佐・・児島大佐・・中林大佐・・やっぱり一流ですね!

18 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/02(木) 10:46:57.32 ID:NeLTe1XS
ゆとりには理解出来ない映画だからやめといた方がいい

映画以前に、こう言う軍事行為が気に食わないんだろ

日本が弱くなり民主政権生まれたのが良くわかる

19 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/02(木) 10:49:52.12 ID:hXb4szDF
>>18
そう言う子に限って、あの超駄作の点の記に感動してるんだよねw

20 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/02(木) 10:58:19.23 ID:H3mPje1W
俺がこの映画見たのは小学生の高学年かな。
数人で行こうって決めたけど、1人は母親に難しいからやめろと言われて、来なかった。
そんな難解なのか?も思って行ったけど、子供にも理解出来る簡単な流れ。
とにかく三国連太郎が怖かった。
こう言うのが居て殺されたらたまらないなと。
後から気付き切腹するから、余計に犬死に感が増幅したし。
天は我を見放したか、、って台詞が一緒に見た奴等同士で少し流行った。
でも面白かったよ。
凄い映画見たって。確かベッドシーンも無かったし。
あれがあると何か後味悪かったから。
犬神家とか露骨だしね。

野生の証明は小説とかなり違う。小説も今一だしあれはあの時のブーム。
人間の〜の方がまだ見れる。

仁義なき〜は幼い時はただの人殺し映画。
でもいつの間にか大河ロマンなんだなと気付いた。
一時は好きだったけど、あいつらの殆どが三国人と知り、見るのが不快になった。

21 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/02(木) 11:12:38.84 ID:0s50u+33
私と同じ世代かな?
私は濡れ場がなかったから物足りなかったですよ
私の見た劇場はロードショーより少し遅れて来る変わりに2本立てで少し安いんです
名画座って言われてたパターンですよね
お目当ての映画と一緒に、良くエッチなのが付いてるのが凄く嬉しかったなぁぁ
ゲシュタポ収容所とかはポスター見るだけで興奮してました
それと金田一物は必ずそう言うシーンがあるから大好きでした
やっぱりそう言うのが大好きなお友達2人と行ってましたが、その1人がお兄さんの少しHな漫画を学校に持って来て、皆で見て興奮した物です
小学生でも女の子は濡れますからね
6年の時はヒゲはえてる子の股間が見たくてたまりませんでした
あと若い教師の股間もずっと見つめてました

22 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/02(木) 11:21:58.04 ID:+CbTcfHx
>>14
かなり違うよ。外付けHDDの使用量が倍近く違うだけの事はある。
ジョーズとかもBSとCS(e2以外)じゃ綺麗度違い過ぎるし。

23 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/02(木) 12:46:58.44 ID:hFJFCEnI
元日のBSで初めて観ました。豪華なキャストの硬派な映画だったんですね。
「天は我を〜」ってセリフなんですが、
何か絶望するような特別なきっかけってありましたっけ?

24 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/02(木) 12:51:28.65 ID:pqI/UTAY
ゆとりが増えたなぁぁ
>>23
君は映画見ない方がいいよ

25 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/02(木) 23:16:36.33 ID:nA6kOcly
初見と二度目・三度目ではそれぞれ感じ方が違うね。
いま見て何の感慨も覚えなくても、数年後見るときは何かを感じるかもね。

26 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/02(木) 23:48:39.00 ID:aRqpMK+E
最近見た感想、

秋吉久美子は問題ない、栗原小巻も射程内、加賀まりこは頑張れば、
菅井きんはちょっと無理

以上

27 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/03(金) 00:26:24.12 ID:8VXjupOg
じゃあ俺も。

大滝秀治→不可
丹波哲郎 →好物
藤岡琢也 →大好物
高倉健 →可能
前田吟→好物
小林桂樹→好物
神山繁 →可能
森田健作 →不可
北大路欣也→可能
東野英心→可能
緒形拳→可能
新克利→大好物
下条アトム →不可
大竹まこと→不可
三國連太郎→大好物
加山雄三→大好物
山谷初男 →好物
丹古母鬼馬二→可能
加藤嘉→不可

28 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/03(金) 03:30:20.97 ID:00xOGXK5
何だ、この糞レスは???

前スレ迄のキモオタ(八甲田厨)の自演の方がまだマシじゃねぇかよ!

29 :14:2014/01/03(金) 03:43:24.57 ID:YsTF/rvc
今、こないだ録った奴、冒頭だけ見たけどやっぱり綺麗だわ、BS。
確かWOWOWよりNHKの方が解像度高いんだよな。
CSの消してこっち保存版にしよ。
逆に仁義なきは汚いCSで十分だった。

30 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/03(金) 14:00:40.02 ID:HsGuFXfC
>>23
おいおい、オマィが見たのホントに八甲田山だったんか?

31 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/03(金) 14:26:22.54 ID:olXsgeY8
昨年夏と一昨年夏に露営地を見に行きました。「鳴沢第二露営地」と縦に彫って
ある石の棒なんですが、一昨年より昨年のほうがもっと傾いているような気がします。
私の疲労による幻想・妄想の精神作用ではなく確かに傾いています。
青森市にちゃんとまっすぐに直しにきてもらうとかできないのでしょうか。

32 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/03(金) 15:40:47.87 ID:US+xAlpX
視聴者にじっくり考えさせる暇を与えず次から次へとあたらな刺激を与えるハリウッド方式に馴れた人間には、この映画は分からないだろう。
小説を読む感じで考えながら見るようでないと、この手の映画はすぐ飽きる。

正月だから、日本のお笑いの話術で例えてみる。
・ハリウッド映画:ドツキ漫才
間をおかず、とにかく面白い事をしゃべくりまくる。
面白い事を見せまくるという感じ。
・八甲田山(他):落語
ストーリーを軸にゆっくり話す、もしくは話した直後にちょっとだけ間を取る、あるいはほんのちょっとのしぐさ等で、観客に場面状況を想像させて笑わす。
観客の頭の中に、面白い場面を作り上げるという感じ。

33 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/03(金) 23:15:21.75 ID:tq8CgSqR
DVDの特典映像はどんな内容でしょうか?

34 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/03(金) 23:50:42.51 ID:wjaM/yaX
>>31
あんたが頑張らないからスレがおかしな流れになってるぞ!
しっかりしろ!!

35 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/04(土) 02:09:24.85 ID:XFR7vRZm
田代への方向が分からなくなってるシーンで、
デカイお鍋?を抱えた兵隊さんが悲鳴をあげながら上着を脱いでそのまま倒れて死んだのは何故ですか?
凍死、とか言ってましたが「あちちー!」って感じで突然の大火傷で死んだように見えましたが
凍傷≒火傷、だとしてもお鍋が冷た過ぎたからといって突然喚いて死ぬものなんでしょうか?

36 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/04(土) 04:34:20.42 ID:/o8+JjKG
着衣内の汗が凍って 、重度の凍傷になったと思います。

37 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/04(土) 05:37:09.62 ID:t7ffv+qT
>35
矛盾脱衣で調べてみてくれ。

38 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/04(土) 09:30:16.83 ID:OK/uxcQH
>>35
軍医さんが説明してくれてるじゃん…

39 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/04(土) 15:32:23.87 ID:HvkrcS9m
>>33
徳島大尉が案内人に案内料を渡すシーンじゃなかったかな。
見たのがだいぶ前なんでワスレタ。

40 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/04(土) 17:57:42.95 ID:HTizT6N5
>>35
あれ大竹まことやで

41 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/04(土) 21:02:09.39 ID:Zj7rPsz2
子供心に衝撃だったのは、寝たら死ぬぞ、ってところと、小便漏らすとそこから凍傷になるところ
都会しか知らなかったんで、雪国は恐ろしいなと思ったもんだ

それと、質素な握り飯がすごく美味そうに見えた事

あれは何故なんだろうか?

私が劇中に入り込み、お腹空かせた兵隊さんと同じ気持ちになっていたからか

42 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/05(日) 04:27:32.47 ID:/Tm6O1uV
皆さんは歩く時はもちろん「雪の進軍」を口ずさみますよね?

43 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/05(日) 08:14:30.38 ID:yIptTlct
四番までフルコーラスです。

44 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/05(日) 11:52:42.16 ID:6NLQDCSt
同じ軍服なので初見と二度目はどっちがどっちなのか分からなかった
三度目でやっと見分けが付いた
片方を黒、片方を茶色にするとかして分かりやすくしても良かったと思う
吹雪+ロングショット+帽子で顔を隠すと更に見分けが付かなくなるから

45 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/05(日) 12:14:54.28 ID:OFc7jsma
>>44
もういいから、ゆとり君
小学生でも問題ないのに恥ずかしいぞ
馬鹿自慢は他所でどうぞ

46 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/06(月) 00:28:57.08 ID:fYHjJlYR
>>44は何度も同じ映像を見たことで疲労が重なり、幻想妄想による精神作用を起こしておるようだ。

47 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/07(火) 15:46:23.32 ID:EJdUcnME
スレを読めば読むほど恐ろしい・・・懐古厨とニワカが直接ぶつかり、2chのスレとしてはこれ以上ない最悪のスレです。
おそらく今後3年、5年、いや10年たっても、このスレは頑としてニワカを阻みレスすることを許さないのではないかと思います。

48 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/07(火) 16:09:19.29 ID:9bwUhTwg
2ちゃん初心者かよ?
全然平和だろうが、ぼけ

てかてめーがゆとりレス付けてる本人だな


お前が消えればいいだけの事

初心者、ゆとり馬鹿の映画鑑賞、ってスレでも立ててやろーか?

49 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/07(火) 16:46:22.00 ID:3N1ffSQ2
そう興奮するな、>>48大尉…

50 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/07(火) 17:08:52.97 ID:9bwUhTwg
すまん
そろそろ尽きるのよ
寒い
いや寒さも麻痺した
無理したツケじゃな
さらば皆の衆

51 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/07(火) 17:35:12.21 ID:L4QReAxJ
>>49 そう興奮するな、>>48大尉…。初めて鑑賞した人にとっては、初見ですべて理解することは極めて可能性が低い。
長い目で見てあげましょう。2・3年たてば、映画の全貌をすべて理解していくでしょう。

 …ということで、初めて映画を見た人を尊重する方が、この史実を理解する人間が増えることにつながると思います。

52 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/07(火) 18:24:56.63 ID:UVQyPFAe
映画観ると完璧に見える31連隊だが
wikiによると案内人に酷い事してたんだなw

53 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/07(火) 20:04:01.80 ID:DJj78hfx
史実は知っていて、映画をこの前初めて見たんだけど
史実の文章読んでた方が面白いし怖いな
映画も悪くないし寧ろ映像化としてはいい出来っぽいけど
ドキュメンタリで見てみたいな

54 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/07(火) 21:46:05.74 ID:S4FGwoZQ
人肉食をやってたら、もっとセンセーショナルだったのにな〜

55 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/07(火) 22:49:56.70 ID:mSAkAkbv
↑きもハゲ

56 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/08(水) 01:23:23.85 ID:Wa9YsoRO
>>53
そんなあなたにはコレ
http://mounthakkoda.com

しかしまだ日本では誰も見れていない。。

57 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/08(水) 10:29:04.39 ID:BSvTyohH
>>44
原作だと、はいてる雪靴が違うらしい
5連隊は浅い雪靴で 31連隊はずぼっと上にはくタイプと書かれてた
映画だとどうなってたかな?

58 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/08(水) 16:16:41.29 ID:qI4BrghQ
>>52
その辺は、原作の小説を読むとよくわかる。
小説であるので事実とは限らんが、特に31連隊を田茂木野村まで連れてきた案内人は悲惨だったようである。
(実際にかなりの期間(昭和初期まで)沈黙を守ったようだし、凍傷等の後遺症に対しても全く補償がなかったとか。)

59 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/09(木) 22:09:10.84 ID:+HE0BB45
自衛隊・・・・・今日みたいな日(メンバー・装備はあらかじめ決定・用意して、天気予報で数日前に実行決定。)に八甲田山中で露営して耐寒訓練でもしたら、評価してやるのに。

60 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/09(木) 22:14:42.32 ID:nbGhbZTT
>>57
いいや兵隊の靴じゃもぐりこむ
雪靴
藁の雪靴じゃ
っておじいが言ってたけど
かんじき隊が先頭で踏み固めて
普通の兵隊はゲートルと普通の軍靴だったようにみえた

61 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/09(木) 22:15:21.44 ID:nbGhbZTT
>>59
自衛隊は八甲田訓練やってっけど
今はスキーはいてるな

62 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/09(木) 23:26:18.64 ID:3sq4z4Y/
軟弱な。当時と同じ装備でやらなきゃ意味ないだろ

63 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/09(木) 23:49:58.49 ID:qt6MJogr
だな、大鍋を背負わないと

64 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/10(金) 00:33:04.30 ID:/YK/PYIC
そうだな弘前第31連隊は無事に成功させたからな

65 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/10(金) 11:07:56.56 ID:KIsqtS+B
現代の自衛隊がなんのために雪中行軍しなきゃならんのだ?
近々ロシアとの戦争でもはじまるのか?

66 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/10(金) 15:02:48.72 ID:BsAgadTi
どうだお前ら、冬の八甲田山を歩いてみたいと思わんか?

ノスタルジー的な意味で…

67 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/10(金) 20:58:35.45 ID:Ji9SBVUb
最寄り駅までが坂なので上りになる帰路はこのテーマで
歩いてる。
今の季節しかできない。雪ないけど。

68 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/11(土) 00:58:49.59 ID:nQrgHBPD
初めて見たけど、方向音痴な奴ばっかりでワロタwww

69 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/11(土) 06:17:56.22 ID:r7oF5X+n
>>67明日からはぜひ歩測も…
つ豆

70 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/11(土) 21:48:17.26 ID:fj2NTeXv
今おとうどがしんだんであります!

71 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/11(土) 23:45:32.12 ID:GT2QqSlW
そんなことまで、いいっていうのに。
長谷部さんが・・・あっーーんっ

72 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/12(日) 09:03:34.09 ID:E6qHJw5t
案内人を若いおにゃのこにしたのは正解
あれは一服の清涼剤だった

73 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/12(日) 12:20:25.01 ID:6fEocDcn
31連隊の連隊長は児島大佐(丹波哲郎)。
これに対して、5連隊の連隊長は津村中佐(小林桂樹)。

連隊長といえば大佐と思い込んでいたので、
中佐の連隊長は意外でした(あくまでも私の場合)。

74 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/12(日) 13:34:49.41 ID:uHt2ev2w
5連隊の遭難が報告されてからさらに2−3日たって発見された隊員は
飲まず食わずであの雪の中生存してたことになるけどすごいな。

75 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/12(日) 14:09:30.36 ID:AKXlerzK
あの雪っていうか、実際はもっともっと、遥かに過酷な状況だったことに疑いの余地はないな
映画は所詮、雪の中にカメラマンと照明さんの後から入るレベルなんだから

76 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/13(月) 03:06:59.68 ID:Rxgv2qkF
キャスト・スタッフには寒冷地手当出たんですか?
特に雪の中でマッパになった方とか

77 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/13(月) 11:04:58.91 ID:itGrkCtg
>>75
いや、雪の中ってのはもちろん当時の状況のことで
原作では当時としても記録的な寒波だったと書かれてる
その中食糧も尽きた状態でよく2−3日耐えたなと。
ほとんどは手足を失ったみたいだけど。

78 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/13(月) 19:21:46.64 ID:Bf3E9K8w
人肉が食われた形跡はなかったの?

79 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/13(月) 19:27:08.35 ID:itGrkCtg
映画では最後、生き残りの緒形拳がロープウエーに乗ってたけどあれ時代は映画のつくられた1977年なんかな。
1902年に遭難してるから、映画の中ではあの緒形拳は100歳くらいの設定なんだろうか。

80 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/13(月) 20:35:50.26 ID:smUlW7ZM
オレには三木謙一にしか見えないが

81 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/14(火) 02:45:13.09 ID:X8aCmMlq
芥川也寸志さん絡みでいいBGMだっただろあの一連の作品は

82 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/14(火) 09:05:39.04 ID:iZcS3epH
もしも田代温泉に到着したとして、その後どうなったろう。
当初の予定通りなら翌朝出発だろうけど、それだと結局
同じ運命の気がする。一晩屋内で寝て英気を養っているから
大丈夫という考えもあるかもしれないが、出来ればもう一昼夜
くらいは待機したほうが助かる可能性は高いと思う。

83 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/14(火) 13:09:13.96 ID:Imj0kfte
>>76
メイン以外のキャストの日給は2千円で当時でも安かったらしい
スタッフやエキストラの中には途中で逃げ出した人もいた
大御所はストーブのある小屋で待機してたけど
脇役は中に入れず外で足踏みして震えていたそうな
主役がもう2度とやりたくないって言う位だから、余程酷かったんだろう

84 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/14(火) 20:43:37.37 ID:I9h9nFGm
脱走した俳優ってだれだろ?

85 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/14(火) 21:26:03.57 ID:Do9n9dkt
エキストラでしょ

86 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/15(水) 00:15:12.27 ID:8FH8xAwB
大竹まことも一時逃げたんじゃなかったっけ?

87 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/15(水) 15:00:29.19 ID:OK+0sxMv
高倉健も凍傷を負ったんだよね

88 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/15(水) 21:19:31.12 ID:8EfjV9yv
やっと昨日見たけど
面白かったよ

次に録画されてた野生の証明も見たけど
まあスゲー映画だなw

89 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/15(水) 21:51:25.89 ID:MNw5M2iN
大竹まことは給料もらって青森で芸者あげてすっからかんになったと
ラジオで言ってた

90 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/16(木) 08:45:30.89 ID:8U6mF8sn
今だったら下着から靴下から冷寒地用の完全防備に体中にホカロン貼って撮影出来るのにな
CGでやるよりずっと良い映像が撮れる

91 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/16(木) 19:10:23.27 ID:OjB5onCT
>>90 この映画事態も、CGなしだというのはご存知ですよね。
>>83 小屋で待機…の件ですが、木村大作の本「誰かが行かねば道はできない」によると、
高倉健は撮影場所に行くのに雪上車に乗ってくださいと言われても「私は乗らない人と一緒
に歩きます」と言ったので俳優はみな雪上車に乗れなくなり、結局雪上車は荷物などを乗せ、
みんなで歩いていったそうです。この小屋で待機…のソースは何でしょうか?。

 又、逃げ出す人防止のため、撮影がオフの日は森谷監督その他スタッフで青森駅の改札口
で見はっていたそうです。…まるで関所やなー。フェリーで函館に逃げ出すとは思わんかっ
たんかいな。

92 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/16(木) 21:34:28.79 ID:4fhHey6B
>>91
怖わー、タコ部屋並みじゃん

93 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/16(木) 22:55:44.19 ID:rIA1jVDQ
こうゆう情熱好きやわw外から見る限りwwww

94 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/16(木) 23:02:55.09 ID:6NNyUy3p
>>90
あさま山荘事件はポカポカロケだったのだろうな

95 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/18(土) 23:02:07.92 ID:3C+zq7H3
東京から来たエキストラは覚悟が出来てて逃げ出さなかったけど、
地元で雇った人ほど逃げ出したそうだね

96 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/19(日) 03:31:57.02 ID:/K84P8s7
日給2万円ならエキストラで出る
特別手当3万円付くなら雪中裸役もやる

97 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/19(日) 04:07:32.58 ID:K3uS9vDL
お前は出演料が欲しいためにそんなことをいうのか!
映画を撮る者がエキストラを頼んでおられるか。映画会社にはパソコンのCGがある。エキストラなどいらないのだ!

98 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/19(日) 07:10:47.10 ID:Q0XW3h1O
飛騨のスキー場で、アベック八甲田山

99 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/19(日) 08:41:42.72 ID:RaH1Qx1W
>>97wwwうまい!

100 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/19(日) 09:51:59.23 ID:04PgylkB
案内人役の秋吉久美子は文句も言わずに撮影に参加してたんだろうか
彼女の存在自体は創作らしいが、実際はひげもじゃのおっさんだったのか?

あと映画と原作はかなり違うけど
実際の計画はどうだったのかと調べても文献によってかなり記述が異なるんだな。

「凍える帝国 八甲田山雪中行軍遭難事件の民 (越境する近代)」
を読むと、案内人の証言から31連隊は山中で5連隊の遭難を見たってことになってるけど

「八甲田山から還ってきた男−雪中行軍隊長・福島大尉の生涯−(文春文庫)」
を読むと、31連隊は5連隊の遭難に遭遇してないし、福島大尉も気付いてもいなかっただろう
(そもそも山ですれ違う計画すらなかった)って書いてる。

101 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/19(日) 17:27:31.66 ID:CAPfQ9/h
>>100 遭難を見たかどうかは、31連隊の間山という隊員が見たと日記に書いている。
ただ、雪の八甲田で会いましょうという約束は史実にはない。

>>96 2万、3万ね…。
 市役所の職員が土日の選挙の仕事をするのに土日で2万はもらえるらしい。
 関西の某府では、土日に中学校の生徒の部活動の仕事をすると、4〜6時間
なら2800円、6時間以上なら3700円支給されます。
日給2万ならエキストラで私も出る。もちろん出演料が欲しいために言っています。

102 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/19(日) 17:34:46.06 ID:04PgylkB
>>101
>遭難を見たかどうかは、31連隊の間山という隊員が見たと日記に書いている。

それはなんて本で読めます?
ちょっと読んでみたい

103 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/19(日) 17:37:31.56 ID:SWccAQEV
実際に案内を断ったのは別の隊員だったらしいけど、何で断ったんだろう
晴れていたから必要無いと思って軽視した?
別に隊員が自腹を切って金を出す訳じゃないだろうに

104 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/19(日) 17:45:27.76 ID:nzgZfLOw
御厚意はありがたいが、軍には軍の方針がある

105 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/19(日) 18:02:50.75 ID:CAPfQ9/h
>>102 「孫が挑んだもう一つの八甲田雪中行軍」間山元喜著、中経出版です。
31連隊の間山隊員のお孫さんが31連隊のコースを進み(3月上旬)、成功した
ことを書いています。
 巻末に間山隊員の手記が載っており、そこで凍死体を見たと書いています。
それほど古い本ではありません。アマゾンでも買えるようです。

106 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/19(日) 18:05:35.04 ID:04PgylkB
>>105
ありがとう

107 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/19(日) 18:13:51.41 ID:nzgZfLOw
>>98
どうやら二人は弘前隊所属の者だったらしい

108 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/19(日) 18:18:07.73 ID:SWccAQEV
同僚の凍死体なんか道中で目撃した日には鬱になるだろうなあ
しかも200人近く死んだんだっけか
学校で全学年の全校生徒が亡くなった様なもんだ

109 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/19(日) 18:28:25.11 ID:F6R81BMG
ゆとりが増えておかしなスレになっちまったな

民主が勝つ訳だ

110 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/19(日) 18:43:18.97 ID:pT2kTw0b
>>108

旅順攻防戦の時、死体を片付けずにそのまま掩蔽壕の壁にしたため、
降雨の時に崩壊して、腐敗した体液や肉片が壕の中に充満した話とか、
第一次大戦で、同じく壁にした死体から巨大なネズミが飛び出して
きた話とか、鬱になりそうな話はいくらでもある。

多くの者はそのような過酷な状況に適応し、感情が鈍になって、気に
ならなくなるそうだ。

111 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/19(日) 18:58:20.47 ID:F6R81BMG
>>110
自演じゃなきゃゆとりは相手にするな
1人のゆとり構って君のせいで、スレのレベルが急激に下がってる

112 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/19(日) 21:32:11.12 ID:/m55KVPj
5連隊の小峠までの予行行軍って今頃でしたっけ?
しかし、予行がこれ以上ないほどの好天で、本番が空前絶後の悪天候となるとは…
運が悪かったな

113 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/19(日) 23:05:49.70 ID:YcWIJuyM
雪の中の遠足だな

114 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/20(月) 03:13:59.76 ID:F4L9DQhk
フラグ乙

115 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/21(火) 00:01:33.50 ID:4qez3dyt
前スレでも誰か言ってたけど 北海道の旭川や札幌の連隊では大雪山系の雪中行軍とかは行っていないんだろうか!?

勿論 大正以前にだが…

116 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/21(火) 12:37:45.02 ID:VvARhlIH
>>115

必要があればやるとおもうが。

冬季に陸奥湾が閉鎖された時、八甲田山中を抜けて
部隊の移動ができるか検証するための実験であり、
実施の意味はあった。

大雪山雪中行軍に、戦略上の必要性が何も感じないが。

117 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/21(火) 21:27:38.89 ID:4qez3dyt
>>102
31連隊に同行した新聞記者も行軍終了直後は 遭難遺体に遭遇したと書いてるらしい 後にその件に関しては口をつぐんだらしいが…

『八甲田山から還ってきた男』は あくまで福島大尉の記述のみに基づいているだけだから 福島大尉が遭遇を隠しておきたい理由があればわざわざ記録には残さないだろう

118 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/21(火) 22:55:03.84 ID:VkRTSReb
>>117
2丁の銃云々もそこから出たみたいだな。
それに、31連隊を田茂木野村まで案内した案内人のうちの一人も、昭和5年に詳細を発表したはずだぞ。
(福島大尉に口止めされて約20年・・・・いかに脅しの効果が大きかったかが伺える。)

119 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/22(水) 08:53:46.90 ID:FRhu72jT
>>115
このあたりで旭川を出発して旭岳 黒岳 トムラウシ 新得を経て帯広に抜けた者はいないか?

そんなバカな奴はいねぇ!!

このスレの兵士に告ぐ
明日は出発だから 今夜は早く休むように!

120 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/22(水) 09:37:06.54 ID:J0zaWwEl
明日は温泉に入って一盃だし、今晩は宴会しようぜ♪

121 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/22(水) 16:43:40.16 ID:NFA9UCLi
雪中訓練で一番辛い時、みんなは温泉で熱燗をと考える
この気持ちは分からなくもないけど自分は寒さが厳しいほど
春の花、夏の緑・・・そんなものばかり思い出すんです

122 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/22(水) 19:09:07.01 ID:Izbs9K3J
危機管理能力がないな。

123 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/22(水) 19:26:20.85 ID:wvbWNi4n
倉石大尉「余裕もって言えよホンマに…オレは肝臓悪いからずーっと前から行かへん
  ことになってたのに今日になってぜひ明日参加してくれとか言うか?乾いた靴下
  と手袋あったかナ…」

 小説では「倉石大尉は毛糸の手袋をはめていた」と書いてありましたがこれは史実で
しょうかフィクションでしょうか?
 ゴム長靴はちょうど日本で売り始めた頃だったそうですが、毛糸の手袋は、いつから
日本にあったのでしょうか?

124 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/22(水) 20:25:44.85 ID:FRhu72jT
>>122
映画では三國が山口少佐を悪役として憎々しく演じていたけど 実際には総指揮官の神成大尉は本来の指揮官が家庭の用事で間際に中止になったためのピンチヒッターだったため 官位が一番高い自分が下士官達を守らねばと気張ってたのでは?

山口少佐は45才だろ?
俺も同じ年だが 仕事とはいえ 若い部下達に煙たがられ 寒い最中に山なんか登りたくないよ

125 :122:2014/01/22(水) 21:18:51.36 ID:Izbs9K3J
>>124ごめん、>>121に対するレスだった・・・(´・ω・`)
俺も43だがorz、
映画の山田少佐は嫌な奴だと思ってたけど、最近になって神田大尉の危機管理能力の無さが目に付いてきたんだよね。
山田少佐は任務に忠実であるがために、案内人を断り(地図と磁石のみで走破は基本、31連隊のように民間人を危険に晒すのはやってはイケない)、
前進か後退の決断時も部下達の意見を聞いてた。
彼の決断時は、希望的観測(致命的だが)があったにせよ、最初は任務優先、後は兵隊の士気優先になった。
一方、神田大尉はどうか。
連隊本部が随行していてやりづらいとは言え、彼は全体の指揮官であり、前進か後退の決断時に意見を述べず、妄想に捕らわれていた。
また連隊本部の軍医が指揮官の神田大尉に引き返すべきと意見していた時も
妄想に耽っていて軍医をあきれさせていた。
要所要所で神田大尉は意見具申せずに、景色や約束を思い浮かべていて決断が遅れている・・・(´・ω・`)
極めつけは「神は我を〜」のセリフだな。
信じていた指揮官があれを言ったら兵隊達は生きる気力も無くなるっての。

126 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/22(水) 22:45:29.61 ID:zoApU9x9
秋吉久美子の演じてる案内人は「ここまでくりゃ、もうええかべ?」とか
なんて言ってたんだろう?方言であまりわからなかった

127 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/22(水) 23:22:42.67 ID:pU6XQTav
まんま食うべ

128 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/23(木) 01:47:01.44 ID:O+var9ce
全員の死因は凍死(低体温症)だよね。
どのあたりで低体温症に罹ってたんだろ?
症状が進むと判断能力が鈍ったり、無くなったりするみたいだね

129 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/23(木) 01:49:45.95 ID:02ExAczY
いかだ作って川下って帰るやでえええええええええええ!!!11111(錯乱)

130 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/23(木) 06:48:16.48 ID:qJ/PKCkk
「隊長、馬立小屋までの道がわかりました!」

131 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/23(木) 07:00:41.06 ID:tQVfccw+
今日は雪隠行軍の日か

132 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/23(木) 07:05:39.82 ID:f4b+UNk2
彷徨が始まった頃だな…

133 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/23(木) 08:25:56.27 ID:pQhH8gWO
高倉健の日だな

134 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/23(木) 12:34:37.57 ID:qg69UjwK
ええいっ、たかが握り飯にっ!
おお〜い今夜は温泉で一杯だからなっ(^д^)

135 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/23(木) 17:51:45.08 ID:f4b+UNk2
温泉で一杯とは この事だったのか…(-_-;)

136 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/23(木) 18:50:16.65 ID:kQaB40rC
これより賽の河原を一気に越え、按ノ木森、中ノ森を経て馬立場を目指す!(`д´)

137 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/23(木) 22:44:22.23 ID:dGlTfmYx
きろが見つかったぞ!!

138 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/23(木) 22:46:19.24 ID:Zxq4JLAk
>>125
>最近になって神田大尉の危機管理能力の無さが目に付いてきたんだよね。
小説を読んでみれば。
その辺にもきっちり触れている。(神田大尉の死に際の独白という形)
ちなみに、自衛隊は、この遭難の最大の原因は、指揮系統の乱れ(重要な場面で、山口大佐が神成大尉(実行責任者)の指揮権を奪い取る事がたびたびあった。)であるとみているようだ。
(小説中に、自衛隊が編纂した「陸奥のなんとか」からの孫引きの形で引用されている所がある。)

139 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/23(木) 22:46:24.91 ID:S87GmYBz
カンダタE!
帰営だ!!!!

140 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/23(木) 22:49:08.60 ID:KzsbRoKc
どうしても帰路がみつかりません!

141 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/23(木) 23:14:58.42 ID:7D8fCjmg
今頃はまだ雪濠を掘っている時刻だよ
帰営を決定したのは午前2時ごろ
眠いわ疲れてるわ腹は減ってるわ視界も悪いわなのに、
メチャクチャすぎる

142 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/24(金) 00:29:06.94 ID:ND9Oved6
31連隊はみんなフカフカのベッドで寝てる頃だな

143 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/24(金) 01:33:16.52 ID:529tuock
帰営するために雪濠を出る時間が近付いてきたな
そして第一の犠牲者が…

汗でシャツが凍り付いてとか壮絶すぎる

144 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/24(金) 01:48:37.76 ID:529tuock
違った
あまりの寒さに汗がしみたシャツが凍り付いて だ

せめて夜が明けるのを待ってから出発を!

145 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/24(金) 11:17:01.65 ID:8mUUiK3c
>>142  フカフカではなかったのです。31連隊は宇樽部という十和田湖の東で宿泊で、
その民宿は隙間風がはいりまくりの条件の悪い場所で、寝たとはいっても寒くて寒くて
熟睡はしなかった、とのこと。…もちろん平沢での露営に比べたら全然ましだけど。
 今は犬吠峠を登っている最中。

146 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/24(金) 12:35:07.98 ID:P5dKi2ki
5連隊は恐怖の崖登りの最中か!?

147 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/24(金) 15:10:54.70 ID:F1zl+vhP
鳴沢を登る五連隊
http://mounthakkoda.com/images/big_making10.jpg

148 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/24(金) 17:16:56.80 ID:aMksatxE
第5連隊が彷徨った魔の台地、航空写真で見ると思ったより狭い、野球場くらいの広さだろう
地形は田代方向に向かって左手が山の斜面、野球場程の台地が広がっていて台地の先は
駒込川に落ち込む急峻な崖

149 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/24(金) 18:14:00.67 ID:BQ01zm0z
一人だけ田代温泉に着いたんだよな

150 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/24(金) 19:43:13.29 ID:tobQnY/4
>>147
なにこれ、撮影? それともオフでもやったん?w

151 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/24(金) 20:29:16.44 ID:F1zl+vhP
偶然に写った心霊写真です。

152 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/24(金) 20:55:01.68 ID:RcQH9Eok
>>149
第5連隊で生き残った隊員の大半は手足を切断し除隊した中で
発見まで2日以上雪の中に留まっていた倉田(倉石)大尉、伊藤中尉、長谷川特務曹長
はしばらく養生して隊に復帰してる。装備からして違ってたんだろうか

153 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/24(金) 22:05:45.10 ID:YO9YHIry
オフ会わろた

154 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/24(金) 23:02:09.32 ID:Yf1L/Azi
>>152 復帰した3人の装備について 
倉石大尉→行軍隊でただ一人、ゴム長靴をはいていた。第八次雪中行軍のすれによると、ゴム長靴は
  非常に高価だったそうですが大尉が何かの講習会に東京に行った時に見つけて買ったそうです。
  また、駒込川付近に入りこんだあとはむやみに歩かなかったのがかえってよかったらしい。
伊藤中尉→常に指をマッサージして凍傷にかからないように気をつけていたらしい。ソースは遭難
  資料館の中のどこかにそう書いてありました。
長谷川特務曹長→雪庇を踏んで崖から落ちて、同様に落ちた3人ほどの隊員と歩いている最中に
  炭焼き小屋を見つけて休憩。次の日歩いたが帰路が見つからず小屋に戻り体力温存。夢の中で
  老人が出てきて「外に出たら命を失うからここにいなさい」と忠告したのでその言葉を信じ 
  小屋で待機していたら救助隊に発見された。老人の話などフィクションのようですが史実ら
  しいのでびっくりですね。装備については、銃についている皮ひもを足の裏に巻き付け寒さ
  を避けた。優秀なかたですが、このかたも行軍前日は「温泉で使うてぬぐい一本と、もしもの
  ためのマッチとろうそく一本」しかリュック(背嚢)に入れていなかった。

 ということです。152さんはこの史実を知って間もないかたでしょうか?。史実を書いた本は
 いろいろありますので読まれると面白いと思います。

155 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/24(金) 23:10:18.17 ID:P5dKi2ki
軟弱なオイラは平成フル装備でもって5連隊に参加したとしても 3日と生きてる自信はありません

31連隊でも 途中で強制送還でしょう( ̄▽ ̄;)

156 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/25(土) 00:28:34.59 ID:JUdj6ZfA
昨日に映画を見て思ったんだが小便して凍死するなら大便のときも自然に小便出るけどそれは問題なかったのか?
つうか大便のときなんて下半身丸出しになるわけだが・・・
あと無線って当時はまだ無かったのか?
戦闘中の伝達手段は伝令の時代?

157 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/25(土) 01:55:20.36 ID:jsJtvlal
作中の後半に伝令が遭難を知らせるために連隊本部前で力尽きてた場面ありましたね

158 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/25(土) 02:21:34.07 ID:JQZ8mwIM
当時は無線(無電?)は携帯式は無かったのではないでしょうか?
もしあったとしても、寒さでバッテリーが死ぬかと・・・(´・ω・`)

159 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/25(土) 02:23:43.33 ID:AvJPmr3Z
日露戦争時には空撮技術があったよ
ttp://youtu.be/QIfGddn2XnY

160 :拾い物:2014/01/25(土) 11:47:03.21 ID:XXBmNipt
弘前隊の証言

泉舘伍長の手記 「八ツ甲嶽の思ひ出」
「午後二時ごろ曇りながらも太陽の光に恵まれる。この時一挺の三十年式歩兵銃
を拾ふ。不思議なるこの銃、而かも風雪強烈の原頭に些細の柴木に托されたる
まま銃口を真上にしてあった。…(中略)氷山を越して枯草まじりの雪中に体半分
埋もれたる兵士二名の死体あり、一人は喇叭(らっぱ)手らしく、今一人は防寒
外套を着け…これと数米突離れて倒れ打伏して顔はみえざりしも正しく軍装を
整えたる兵士で…」

間山伍長の四男、重勝さん(81)
父の日記には遭遇を記した記述が残っている。「父は、雪の中に二、三挺の銃が
立っていて、雪だるまのように雪をかぶった兵士を見たと言っていました」と語る。

三上キミ子さん(83)
弘前隊の案内人、川村宮蔵さん(増沢から田茂木野まで弘前隊を案内)の娘
「雪をかぶって倒れている兵隊を見つけた。隊長からは、手をつけるな、振り向かない
で進めと言われた」との父の言葉を覚えている。

弘前隊を率いた福島泰蔵大尉
青森隊との遭遇について、行軍手記ではひと言も触れていない。田茂木野の村に着いて
初めて青森隊の遭難を知った−と報告している。

高木勉さん(福島大尉の甥)「われ、八甲田より生還す」
「弘前隊が青森隊雪中行軍隊員の死者を発見したという報告を見つけることができなかった」

161 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/25(土) 13:48:24.75 ID:jsJtvlal
どうして頑なに遭難者の事を隠していたんだろう?
映画みたいに どこそこで捜索を待つ ○名の遺体と遭遇いたしました!
って言っておけば捜索隊も捜す目安になっただろうに…

まさか行軍中の31連隊福島に『どうして放置してきたんだ貴様!!』と叱責される事もあるまいに…

162 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/25(土) 15:43:25.01 ID:KdcoeYW1
>>125
>案内人を断り(地図と磁石のみで走破は基本、31連隊のように民間人を危険に晒すのはやってはイケない)、

原作だと、計画段階では連隊長から山田少佐に対して
案内人も考慮すべきではないか、って言われてるな。

163 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/25(土) 16:49:22.65 ID:AvJPmr3Z
>1月25日は「日本最低気温の日」です。1902年に北海道旭川市で−41度を記録し、公式記録としては、この気温が日本最低気温となっています。

これってこの遭難事件の原因の一つですか?

164 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/25(土) 17:13:15.89 ID:CjqFJrdU
今日は日本観測史上最低のマイナス41℃を記録した日か

165 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/25(土) 17:34:33.06 ID:wWhynusZ
>>164 そのマイナス41℃ですが、ウルトラセブンに「零下140度の対決」というのがあり、
フルハシ隊員(マムシさん)が「俺の故郷の北海道でもマイナス40度だよ。」というセリフ
があります。しかし、この1902年が最低記録ですから、北海道といっても普段の冬は
寒くてもマイナス30度〜35度くらいであり、この隊員のセリフは現実的でなさすぎます。
セブンの脚本を書いた人はこのへんの取材がおおざっぱすぎだと思います。

すみません。スレチでした。今は中の森で露営開始かな…。

166 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/25(土) 18:13:14.08 ID:sqd43aYn
意外にしっかりしていると紹介された田茂木野村の村長、あの方は作左衛門さんという名で、自身の息子を八甲田で亡くしたという悲しい過去から5連隊の行軍に異を唱えたということを初めて知りました

167 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/25(土) 20:47:49.85 ID:WiO/xduc
>大便のときも自然に小便出るけどそれは問題なかったのか?
実はそれは日本人だけ、という話があってだな

168 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/25(土) 21:56:54.44 ID:zQuzWJxa
>>167
ミッキー安川が渡米時に疑うアメリカ人の前で賭けた後に実演したらしい

169 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/26(日) 00:08:47.96 ID:iak6COA1
事実と小説と映画はそれぞれ違うわけだが、どうもゴッチャになってる人がたまにいる。

170 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/26(日) 00:21:24.62 ID:iLv47Gvy
>>163
それが要因だろ。天候が良好なら雪の中の遠足だったわけで。
もし31連隊が5連隊のルートを進んでたら、同じように遭難してたのではないかとも言われてるし、
5連隊が案内人を付けていても、田代温泉に辿り着けたかは怪しいと言われてるからね

171 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/26(日) 03:55:32.92 ID:n0ss9vFu
映画では案内人を大隊長が恫喝して断ったとなってるが断られたおかげで死なずに済んだんだもんな
実際は下級仕官などが断ったらしいがどっちゃにしても運命の分かれ道だよな

清く頼まれてたら一緒にお陀仏率が高かったわけで

172 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/26(日) 15:56:02.37 ID:V6Z/NoOI
我々は彼等よりずっと保温性の高い衣類をもち 無線どころか皆が携帯を持ち 驚く程文明は発展したが それでも冬山で毎年命を落とす人が後を絶たない

雪とは何なのだろう…?
寒さとは 一体……

173 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/26(日) 23:12:23.73 ID:iak6COA1
八甲田山 雪の遠足オフ会のお知らせ

往路 田茂木野に集合。交通費は片道のみご負担ください。
   装備は軽装で。温泉に入って一杯!

復路 小さな箱に入っていただき、宅急便でのご帰宅となります。
   なお、捜索状況によってご帰宅は6月くらいになります。

174 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/27(月) 15:39:45.59 ID:0ESWM8HH
第5連隊は案内人を断ってほぼ全滅したけど
31連隊の案内人(八甲田ルート)は両手両足無くしたり酷い目にあってるんだよな

175 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/27(月) 16:07:42.78 ID:w49zBefl
>>174
原作だと手や足の指がまがったとは書かれてるけど、手足を切断した案内人もいたの?
また、「八甲田山から還ってきた男」によると、後日福島大尉のはからいで
大深内村から案内人の治療費を軍に請求してると書かれてる。

176 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/27(月) 17:34:56.80 ID:6oHYJKbp
史実の話でしょ。最後の案内人達は多くが片端になったそうだな

177 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/27(月) 17:40:31.47 ID:6oHYJKbp
今日は神田大尉の命日ではないか((((*ToT*)†~~~アーメン

178 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/27(月) 18:03:07.41 ID:w49zBefl
>>176
手足を切断したってのはどこの記録です?

179 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/27(月) 18:32:39.06 ID:UUuvulRG
たしかに以後の生活が困難になるほどのダメージを負った案内人がいたみたいなことしか書いてないね
映画なら今日は泊まって明日電車で帰れなのに、実際はとんぼがえりだったとはw鬼だな

180 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/27(月) 21:46:23.06 ID:eivel0tA
手足切断どころか廃人になった人もいるんだろ
31連帯のほうが鬼だよな

5連帯のほうがまだ一般人を思いやる優しさがあったということやもんな
危険な任務に一般人を連れてって万が一のことがあれば申し訳が立たないということで断ったんだろうしな

それに比べて31連帯は強引に案内させて用が済めば労いの言葉も無くさっさと消えろだからな
日露戦争で全員死んだから良いけど仮に生けてても誰かしらに殺されてただろうな

181 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/28(火) 01:00:25.84 ID:504n8gE7
>>156
遭難事件は、明治35年1月(西暦1902年)
一方、マルコーニが無線電信で大西洋横断通信に成功したのが、同じく1902年の12月。
しかも大量の電力と巨大なアンテナが必要であり、当時は人が運べる程度の移動無線局などは夢のまた夢。

ちなみに、日本海軍はこれを戦艦にいち早く取り入れ、明治38年(1905)の日露戦争の日本海海戦でこれを活用しロシアに勝っている。

182 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/28(火) 14:28:13.28 ID:HQspcpjE
倉石「あーあ、佐藤のバカも飛び込みやがった」

183 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/28(火) 17:24:27.20 ID:dv+atcRy
>>180 日露戦争で全員死んだ、の文ですが、31連隊の行軍に行った37人が全員亡くなられた
 とは限らなかったと思いますが…。映画の最後のテロップは史実と違う(伊藤中尉も長谷川
 特務曹長も生き残られました)ので、困ったもんですね。

  また「仮に生けてても…」の部分ですが、「労いの言葉もなかった」のは福島大尉1個人
 のことなので、一緒に行軍した一等卒や伍長のかたがたをつけ狙ってかたき討ちをするみた
 いなことはないと思います…。

184 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/29(水) 11:39:24.86 ID:MojBA1wF
案内人の証言と被害

31連隊とともに田代への道案内で駆り出された地元の一般人も後遺症の残る凍傷などの被害を受けている。
国などから補償のあった遭難兵士と違い、道案内の地元民には一人二円の案内料以外は渡されていない。
後日発表された当時の案内人の言によれば、実際には田代に向けた行進において、引き返すことを進言した案内人を叱り飛ばし無理矢理案内をさせたばかりか、
田代近辺の露営地に着くなり休憩する間も与えず、案内人の一部を人質として拘束したうえで、残りの者に田代新湯への斥候を命じたとある。
結局、新湯は見つからず、途中に発見した開拓者の小さな小屋を明け方に発見し、全員は中に入りきれないので足踏みをしながら朝まで交代で小屋の内外で休憩をした。
また、31連隊の福島隊は、八甲田山系の最難関を通過後、小峠付近で疲労困憊の案内人たちを置き去りにして部隊だけで田茂木野に行軍していった。
これら案内人はすべて重度の凍傷を負い、うち一人は入院するも回復せず、廃人同様となったまま16年後に死亡、また別の一人は凍傷のため頬に穴があき、水を飲むのにさえ苦労したという。
これらの事実は昭和5年になって初めて明らかにされたが、地元では“七勇士”として、その功績を称える石碑も翌年に建立された。

うん、5連隊の連中はバカなだけだけど31連隊の連中は真性の屑だったようだ

185 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/29(水) 15:16:36.39 ID:IEkoJkc3
>>184
「八甲田山から還ってきた男」によると、後日、福島大尉のはからいで
大深内村から案内人の治療費を軍に払ってもらうよう手続きをとってると書かれてる。

186 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/29(水) 18:29:05.68 ID:NDPPXN5i
雪中行軍中のロケは青森だけで済ませたの?

今の人が旧遭難地を行くと『えっ!?こんな所で遭難?』ってびっくりする程開発されて雰囲気が変わってるそうだけど…

それとも遭難地のみ 北海道ロケとかしたのかな?

187 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/29(水) 19:38:44.48 ID:asd6NYBf
DT松本の番組に木村大作が出ていたが
松本が映画知識0なので オモロイ話も引き出せず。
オモロイ爺さんなのに・・・

188 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/29(水) 21:06:42.78 ID:GuX2E7YA
>>185
それにしてもひどいw
当時は「軍人さま」の時代だから仕方がないとはいえ

189 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/30(木) 00:44:04.62 ID:V6OXpj2X
将校=武士ですからね。
農民ごときが怪我しようが病気になろうが死のうが気にもしてないでしょ。

190 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/30(木) 22:52:30.24 ID:WNzz3HFU
このスレ見てると31連隊のほうがクズに見えてくるな

まあ両方クズなんだが

191 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/31(金) 16:48:45.69 ID:HiCV07dW
倉石「この崖を一緒に登ってみよう。」
数名の部下「どうせ死ぬのだから死ぬ前に登るとかしんどい思いをしたくない。」
…多少話しあい、伊藤・及川(・あともう1人いたかな?)が一緒に登ることに …

午前9時〜午後3時までに250mほどをガンバッて登る。

 上記は、日露戦争(こじまじょう著。漢字を忘れた)という本に。
思うに、普通は上官の命令に逆らえない軍隊だと思うのですが、倉石大尉は強制
はせず、登る余裕のある兵だけをつのり、部下も上のようにしんどいから無理で
すと自分の意見が言える、というのがすごいなあ、というか、いいなあと思って
しまった。

192 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/31(金) 17:57:08.73 ID:XkWmlU6k
今日はその倉石大尉や山口少佐が救助された日ですな

193 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/31(金) 18:10:12.53 ID:QBVBbwsG
>>191
それは何日の話?25日以降?

194 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/31(金) 19:34:04.40 ID:HiCV07dW
>>193 もちろん1月31日の話です。だから今日書きこんでいます。
6時間も飲まず食わずで雪の深い崖を登っていくのは偉いですね。
それ以前の日々も絶食だというのに…。
 私など12時半に昼食を食べても5時にはお腹がすくので、夕食
前のパンを食べないと座行の残業さえできません。

 登ったあとの続きは ⇒ 午後3時すぎに遠くの捜索隊を見つけ、おーいと叫んで
見つけてもらい、救助隊の救助活動が開始される。
 なんせ、急な崖で、自力で歩けるのは倉石・伊藤・及川のみで、あと6人ほどは皆
毛布でくるんで綱または電線を結び、崖をひっぱり上げる作業となる。作業には200人
ほどが参加した。
 作業が終わり全員を助け終わったのは夜の12時をすぎていた…。

 以上。冬やし、5時には真っ暗になっているだろうに12時まで頑張るんやな。
 懐中電灯はなかったのになあ。

195 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/31(金) 20:05:38.64 ID:XkWmlU6k
よくもまぁ23日から31日までの8日間極寒の中ほぼ飲まず喰わずで…

次にリメイクするなら 倉石大尉を主人公に制作だな

196 :この子の名無しのお祝いに:2014/01/31(金) 20:25:23.51 ID:nd6y6Ach
その倉石大尉が見張りでひょいと頭をあげたところに
命中弾くらってあっけなく死ぬんだから
戦争はおそろしい

197 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/01(土) 14:11:53.46 ID:jugocsYb
>>191
日露戦争1巻、p161によると
伊藤中尉によれば、そこで中尉は「屈強の兵士2人を無理強い」に同意させ
倉石大尉と4人で崖をのぼりはじめた、と書いてる。

198 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/01(土) 19:21:56.68 ID:JxrZFP7l
青森の映画館シネマディクト
ttp://www.cinemadict.com
上映予定の欄に、
ドキュメンタリー八甲田山、ってある。これってあのイタリアのやつじゃなかろうか?

199 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/01(土) 21:01:39.10 ID:2mZmPivF
朝鮮飲み舛添、公明党全面支援
http://www.hoshusokuhou.com/archives/35524382.html
舛添要一著「私の原点、そして誓い」より
オモニ(おふくろ)の味
わが家は先祖代々朝鮮半島とはゆかりが深く
http://uppuppu.com/upimage.php?mid=344b3233enhjZGVydHl1aW9w
外国人参政権賛成の舛添、教え子とセックス 姉と絶縁 元嫁にDV

200 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/01(土) 22:59:27.41 ID:QoE96kDP
>>198
ありがとう 確かにあるね 上映時期は書いてないけど…

明日 例のイタリア版か聞いてみようかな?

北海道住みだけど 上映期間に休み取ってはまなすに乗って見に行こうかな…

201 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/02(日) 00:36:03.66 ID:epwULq7m
>>198
もしイタリアのやつならすっごい見たいが青森行けねええ
そこからだんだん南下してきてほしいな

202 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/02(日) 10:20:28.97 ID:+bz92cxA
シネマディクトにイタリア制作の作品か…そして 上映時期を確認しようと電話してみたが 誰も出ない(>_<)

日曜休みの映画館…じゃないよね!?

203 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/02(日) 11:54:47.75 ID:+bz92cxA
やっと繋がった

しかし 詳細は経営者でなければ分からないとの事
経営者は火曜に出勤するからまたかけなおす事にしました

わかったらお知らせします

204 :194:2014/02/02(日) 13:36:30.36 ID:axIuYtAo
>>197 エッ…「無理強いに同意させて」したのですね。それはすみません。この本
を呼んだのがだいぶ前なので、細かい所を忘れたようです。

 この本によると、駒込川近くに迷い込んだ27日か28日頃、「みんなで登れるように
何人かで先に雪を踏みしめて階段を作ろう」と倉石大尉が提案し、何人かで階段を作って
いったのですが、疲れて誰かが「一休みしてから続きをやります」と言ったら倉石大尉は
「作業はそこまでにして下に戻ろう。」と言ったそうです。優しいですね。

 上記が史実で、小説では川に迷い込んだ後、登ろうと試みたが2mも登ることはできな
かった、と書いてあります。
 そりゃあ小説ですがあまりに倉石大尉たちの真面目な努力が無視されすぎているような…。
N田次郎さん、ちゃんと書いてあげてほしかったな。

>>201 私も見たいです。どんどん南下して大阪でもぜひ上映を!。

205 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/04(火) 11:48:37.45 ID:yEn283fS
203の者です 約束の火曜なので再びシネマディクトに連絡してみました

やはりイタリア制作版でした

上映時期についてはまだ未定で 多分 春以降になるかも…との事でした

ホームページを確認下さいって言ってました

206 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/04(火) 17:38:16.55 ID:eErhpwJx


207 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/05(水) 23:05:53.03 ID:q7gS2Vv5
所で、明日の朝は、青森市で氷点下6度位だそうだ。
青森五連隊が屯営を出発した時も、そのくらいの気温だったらしい。
今回の寒波は、木曜日くらいまで居座るw予定らしいから、八甲田山系も長時間荒れることはなさそうだが。

208 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/05(水) 23:08:26.41 ID:NJC81Y6P
明日の朝の最低気温は-6℃だそうです、ここ数年で一番八甲田の環境に近づけるw@埼玉南部

まぁさらに北に住んでる人は普通なんだろうけどw

209 :208@埼玉南部:2014/02/05(水) 23:13:21.63 ID:NJC81Y6P
>>207
青森と同じですかwこちらは滅多にない寒さなので死人が出るかもwwww

210 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/06(木) 00:09:29.55 ID:r+VIrcN9
大丈夫だ、気温だけなら -3℃ 以下は体感的にそう変わらん!

仕事で陸別に行ったときに-25℃ だったが(女満別で飛行機降りるときにそうアナウンスしてた)
どんだけ寒いんだと覚悟を決めて外に出たら意外とそうでもなくて拍子抜けしたことがある

211 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/06(木) 01:38:29.40 ID:LCb42bDr
イタリア制作版観たいな
東京にも来て欲しい

212 :194:2014/02/07(金) 18:06:12.78 ID:4or6kLuk
>>211 舞台が青森のドキュメンタリーですが、東京では上映するかもしれませんね。
以前はだしのゲンの映画(三国廉太郎がとうちゃん役の映画)も、確か、上映が広島と
東京のみだったような気がします。やっぱり日本の首都やしなあ〜。

 それに、以前ホロヴィッツという偉大なるピアニストが来日した時も、東京のみで
演奏会をし、大阪にはぜ〜んぜん来てくれませんでした。東京はやっぱり日本の首都
やしなあ〜。

 以上、大阪府民の少しヒガミ根性の入った感想でした。

213 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/07(金) 21:52:04.69 ID:DrWa+nQ4
東京は今夜、10年に1度の大暴風雪の予報であります! <(`・ω・´)

214 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/07(金) 22:43:31.86 ID:5KuyEI6i
唐辛子を足にふりかけるのって効果あるだろうか

215 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/07(金) 23:20:34.46 ID:Wa24qKbU
明日はプチ八甲田が味わえそうだなwwww

雪の進軍 氷を踏んで 〜♪

216 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/07(金) 23:31:28.13 ID:XFow3KUg
どれが河やら 道さえ知れず♪

217 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/07(金) 23:40:26.00 ID:sRYIUKk5
馬は倒れる ステテコはかず♪

218 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/08(土) 00:48:04.54 ID:YlVgmkqo
関東でも雪中行軍ゴッコができそうか

219 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/08(土) 01:28:09.88 ID:xRm2jm9/
>>218
吹雪くらすい

220 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/08(土) 02:41:13.15 ID:SELQZFVC
中隊長殿!
吹雪で、吹雪で方角がまるっきりわからず
北千住への道がわかりません!

221 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/08(土) 02:42:30.13 ID:j/uEon6e
まじで暴風雪遭難しないようにゴッコしよう

222 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/08(土) 11:34:46.02 ID:jd04DrFV
中隊長殿!
遭難です東京で車が雪で埋まっております

223 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/08(土) 12:43:01.67 ID:8EXMizMM
ぜんし〜〜ん!!!

224 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/08(土) 12:45:33.60 ID:I8WUigSl
雪かきで汗びっしょりになってしまった・・(´・ω・`)

225 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/08(土) 13:06:04.00 ID:2g81CBgt
ちんちんが凍らないように小便のあとは「ちんふり」ってのをやってたらしいな

226 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/08(土) 13:33:30.06 ID:wwlhNgcD
予約してあったんで医者まで雪の進軍してきた、片道30分
風がない時は「雪の中の遠足」だったが吹き始めると顔が寒くてしんどかった
今はストーブにあたってぬくぬくちゅう

227 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/08(土) 13:59:53.99 ID:kEkeLFeo
これは本格的な大暴風雪の前兆ではないでしょうか?

228 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/08(土) 14:34:44.41 ID:I8WUigSl
午後2時現在、東京の積雪は8センチメートルであります! <(`・ω・´)

229 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/08(土) 14:49:46.75 ID:1WM6eJBu
おーい 今日は温泉で一人二合だ

230 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/08(土) 19:19:05.50 ID:xRm2jm9/
今日は特別に3合だと

231 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/08(土) 19:39:57.63 ID:jd04DrFV
会津では大雪に地震4のダフルパンチであります!
屋根から老人が降ってきました大隊長殿

232 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/08(土) 20:18:26.29 ID:xRm2jm9/
まんま食うべぇ

233 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/08(土) 21:35:13.53 ID:k8Xco7ON
ちょっとコンビニ行ってくる

234 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/08(土) 21:40:54.04 ID:hSdpUo9y
雪に足を取られながらもスーパーに行って半額になった惣菜をゲットしてきた
まさか関東にいながらにして雪中行軍の疑似体験が出来るとは思わなんだ

235 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/08(土) 22:18:48.64 ID:MHSEG7Gl
ひとり八甲田山ごっこやってきた
楽しかったおー ( ^ω^)

236 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/08(土) 22:25:04.19 ID:2g81CBgt
そろそろたて深さ2mの雪濠をほる時間

237 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/08(土) 23:12:19.02 ID:NRBOfDSP
八甲田山観ながら晩酌、ホロ酔いw
もう少し頑張って皆が寝る時間になったら、サバゲーのフル装備で外で八甲田山ゴッコするww

238 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/08(土) 23:50:03.28 ID:dSmSpyQj
俺は文庫読みながら寝るわ

しっかし、雪かきのためにほんの少し外に出ただけでも大変だった
雪中行軍隊の遭難現場は想像を絶する地獄だったんだろうな…

239 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/09(日) 00:17:23.02 ID:sqAFaquZ
家の前でひっきりなしに車がスタックしてる。
コスプレ外出は無理だな。
て言うか救助活動したいけど何も道具がないから車押すくらいしかできん。
遂に一台は動くの諦めたみたい…
冬季戦装備、円匙とかも真剣に揃えようと思うよ。
明日の朝まで車がスタックしてたらドライバー死にそうだし、胸焼けしそうなくらい濃い味噌汁にタップリ七味入れて差し入れしてあげよう。

240 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/12(水) 11:58:02.16 ID:uTeTRqjq
秋吉久美子は撮影ロケ現場での態度が悪かった、って何かで読んだなぁ。
本人談だったか、「剣岳・点の記」公開に合わせたキネ旬の監督連載だったか忘れたけど。

241 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/12(水) 12:26:09.29 ID:cC2oWsdK
先週の土曜日夜、千葉某市に東京都内から帰宅したが、
西船橋で総武線、東葉高速線、京成線がすべて運休してしまい、
東葉高速線の東海神という駅へ徒歩で移動した。

約3Kmの距離で、千葉街道を歩いている時には大したことは
無いと思っていたが、最後の1Km弱の住宅街は、強風に
吹き寄せられ、50cmを超えるふかふかの新雪の上を
運動靴でザクザクと歩く羽目になった。

風に雪が舞い、「地吹雪」状態で最後には方向も判らなく
なるほどの視界の中、かろうじて雪かきをする現地人に
道を教えていただき、事なきを得た。教訓、案内人重要。

242 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/12(水) 13:28:29.59 ID:tZAv91VF
>>241
当然、案内料は払ったんだろうなw

243 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/12(水) 19:00:25.39 ID:E0Vlj51H
海神は地形が複雑で一度入り込んだらなかなか抜け出せず危険です、夜が明けて明るくなるまで待つべきです!

244 :241:2014/02/12(水) 22:06:00.07 ID:cC2oWsdK
「ずっと役立つ案内人を軍は持っている。見せてやろうか。
 ほれこれはiPhoneというものだ。」
「iPhoneの地図アプリがあれば案内人は要らぬのだ」

と思った私が愚かでした..。寒風にさらされた指では、思い通りに
操作できず、かろうじて取り出したiPhoneの画面もたちどころに雪で
濡れくもる。

> 241

案内人には、礼をいうのが精一杯でしたわ。

245 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/13(木) 00:16:54.39 ID:5LGt2Ngx
>>240
秋吉久美子はショーケン主演の映画でも態度が悪かったらしく、
ショーケンは怒って降板した。

246 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/13(木) 11:44:49.82 ID:I4KbZqdf
カーナビも大雪の時はがっくりと感度が落ちますね。
普段は5個は衛星を受信出来ますが、雪の中では1、2個しか受信出来ず計測不可でした・・

247 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/13(木) 13:09:02.36 ID:JFR/fZXF
明日、関東地方に行きたいとは思わんかね?

248 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/13(木) 13:13:44.03 ID:3bFgxBdh
>>247 途中、どこかでわが軍とすれ違うというのはどうかね?

249 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/13(木) 15:24:37.90 ID:XnDcFEKv
調査をすればするほど恐ろしい・・・日本海と太平洋の風が直接ぶつかり、冬の関東としてはこれ以上ない最悪の環境です。
しかしながら今後30年、50年、いや100年たっても、冬の関東は頑として人を阻まず、通ることを許すのではないかと思います。

250 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/13(木) 19:43:17.83 ID:5E52hD8H
これは…大暴風雪では

251 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/13(木) 19:58:58.02 ID:TNpIxC1J
>>246
軍にはコンパスと言う物がある

252 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/13(木) 21:11:42.39 ID:KvWiBEI2
雪とは一体なんなのか

253 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/13(木) 23:09:27.59 ID:BTJ1DHe/
明日は魔法の靴を履いて会社に行く

254 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/14(金) 00:46:11.79 ID:lQPlKFAJ
前進!

255 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/14(金) 07:23:49.22 ID:bwOquUeT
品川と板橋あたりから出発して皇居ですれ違う約束をするのか

256 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/14(金) 17:06:07.88 ID:PCwuN9dy
大隊長殿! 我々東京都民には先週、大雪の中での雪中行軍の経験があります!!

257 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/14(金) 17:52:09.04 ID:Yun7iv5Z
大事を取って早めに会社引き上げて来たのにまるで雪の中の遠足で拍子抜けだったよ

258 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/14(金) 21:07:32.59 ID:RRumdS8Z
足元が悪くて小股歩きになるため、歩測の歩数と距離が合いません。

259 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/14(金) 21:40:22.95 ID:PCwuN9dy
大隊長殿! 東京・多摩全域に大雪警報が発令されました! <(`・ω・´)

 

260 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/14(金) 21:58:40.65 ID:DQjSKD4+
うちの前、増沢の様相。

261 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/14(金) 22:49:50.01 ID:YICen3I2
>>255
熱海、石和、草津、伊香保、常磐熱海、磐城湯元、を回る行程
全旅程で温泉旅館にたより、コンパニオンも必要かと

262 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/14(金) 23:19:28.52 ID:4Rz4/s3C
むぅっ!??

263 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/14(金) 23:22:04.71 ID:lQPlKFAJ
大隊長殿!自分は夏の東京を歩いたことがあります!
この木に見覚えがあります!

264 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/14(金) 23:36:43.03 ID:Lmd9rSJa
イタリアン八甲田、日本語サイト発見!
http://mounthakkoda.com/jp.html

265 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/15(土) 00:08:20.61 ID:3hnhnRge
隊長殿!
雪の中、駅のホームでクロンボが寝ておりました!
其奴の頬をビンタしたら目を覚まし笑顔で去っていきましたが、兄はいつから日本人でなくなったんでしょうか?

266 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/15(土) 01:04:11.76 ID:pZF4o7nj
これは本格的な大暴風雪の前兆ではないでしょうか!?

267 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/15(土) 01:42:42.68 ID:ybRCDDmC
>>264殿に敬礼!

268 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/15(土) 10:39:54.48 ID:9x8QW7SL
きのうは八甲田山みて雪かきしたよ

269 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/15(土) 11:21:22.30 ID:95znVQyW
今朝は「雪の進軍」を歌いながら、3Km歩いて出勤した。

270 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/15(土) 22:22:48.50 ID:eMJUvDna
>>264 upサンクス。青森が世界初の上映ですね。イタリアが製作したのに今だにイタリアで
上映されていないのが謎で仕方がない。
 7月にイタリア、他で上映とありますが、この「他」の中に大阪ははたして入っているのか…?。
 入っていないならGWは青森市まで見に行こうか。しかしお金がかかりすぎる。
 見に行って6月頃に「大阪でも上映」の知らせが入ったらアホらしい。
 どうするのがベストやろか?。

271 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/15(土) 23:00:43.52 ID:O14f1Ie3
>>270
おちついて待て
大阪みたいな大都市きっと上映がある
なかったらDVDを待て

272 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/15(土) 23:16:43.18 ID:O14f1Ie3
15日午前7時40分ごろ、山梨県富士河口湖町の県道交差点で、同県笛吹市のコンビニ店員の女性(56)が
雪の中に倒れているのを、通行人の男性が見つけ119番した。女性は病院に運ばれたが死亡が確認された。

山梨県警によると、死因は凍死とみられる。県警は、雪で車が立ち往生し、徒歩で帰宅途中に死亡したとみて、
詳しい状況を調べている。
女性は14日午後10時過ぎ、勤務先の富士河口湖町船津のコンビニを車で出たあと、行方が分からなくなっていた。
気象庁によると、富士河口湖町では14日午後10時ごろ、92センチの積雪を記録していた。

2014/02/15 22:42 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201402/CN2014021501002200.html

273 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/15(土) 23:42:07.96 ID:hgPKrJxu
雪の進軍 氷を踏んで どこが河やら道さえ知れず ウッ

274 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/16(日) 00:11:31.25 ID:0qE4eEQ7
雪道はズーズー弁で31,32,33,34,35って
数えながら歩くのもオススメ

275 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/16(日) 00:16:35.14 ID:FCPhaFCo
路の途中で凍らせたおにぎりをみて、「こんな物食えるか」って投げ捨てるのか

276 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/16(日) 02:33:57.27 ID:0drWe4tc
>>265
ホームで見たことは一切口外してはならん。
例え親兄弟にもだ。

277 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/16(日) 22:52:48.75 ID:MD84Hvgg
まさか関東のあちこちで八甲田山状態になるとは思わなんだ
100年経っても教訓は生かされていないのか・・・

278 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/16(日) 23:17:42.25 ID:QLX6UVb4
自分も先週の土曜日の夜に無謀にも映画観に行って帰り遭難しかけた
駅から家まで徒歩10分なのにそんな何でもないおなじみの経路で
「天は我を見捨てたかぁぁぁぁぁ」という心情になるとはw
まあ自分こうやって無事生きてますけどね

279 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/16(日) 23:26:10.84 ID:0drWe4tc
>>278
案内人を断ったのか?

280 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/17(月) 01:37:42.65 ID:qA9gUDKM
コンパスがあるからな

281 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/17(月) 02:21:05.56 ID:WPNoo1oy
今の時期の八甲田を200人くらいで
史実のルートで踏破させたら何人くらい生き残るかな。

死刑囚とか集めてやってくれ。

282 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/17(月) 09:00:33.80 ID:CktPa2pU
ガルパンが雪の進軍を歌っていた
http://m.youtube.com/watch?v=UxoFgeLKPFo&desktop_uri=%2Fwatch%3Fv%3DUxoFgeLKPFo
http://m.youtube.com/watch?v=5Sd9l1v1Vfg&rl=yes&gl=JP&client=mv-google&guid=&hl=ja

283 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/17(月) 10:25:17.26 ID:mhSrBu8P
【群馬】碓氷峠で700台立ち往生 14日夜から★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1392564406/

284 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/19(水) 16:53:27.51 ID:NDA4zzKu
昨夜の東京は大雪は免れたが、今夜は酒が凍る程寒くなりそう・・(´・ω・`)

285 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/19(水) 22:04:12.08 ID:sHZunELr
絶えず動かしておけば凍らないだろ

286 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/20(木) 06:56:12.60 ID:ZUBRSxT2
人間も同じだ。
絶えず動かしてたら凍らん。

287 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/22(土) 13:55:37.75 ID:yi/dHzpZ
ハァハァ…
だ、誰か軍誇の前を開けてくれ!

288 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/22(土) 16:21:58.62 ID:VeRdxNhv
…ヤリ

289 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/26(水) 14:06:14.76 ID:0keUdgX3
山田中佐が糞すぎて激おこぷんぷん丸

290 :この子の名無しのお祝いに:2014/02/27(木) 22:23:21.95 ID:nLuwyFXU
「ドキュメンタリー八甲田山」だが、青森市のシネマディクトでの上演予定が決まったようだ。
HPによると、4/26〜5/9とのこと。

291 :この子の名無しのお祝いに:2014/03/01(土) 00:12:34.78 ID:fcaz4yTM
よし 上映初日青森市内に宿取った

せっかくだから幸畑の史料館もいくか

青森…何十年間ぶりだろ?
ついでにage

292 :この子の名無しのお祝いに:2014/03/01(土) 09:48:37.82 ID:YE6DHcKE
>>291
報告ヨロ

293 :この子の名無しのお祝いに:2014/03/01(土) 15:07:39.54 ID:fcaz4yTM
>>292
はっ!
自分以下2名が斥候となり 必ずやシネマディクトへの道を探す所存であります

遂行した際には 自分はラッパが吹けないので2ちゃんねるにて報告いたします

294 :この子の名無しのお祝いに:2014/03/01(土) 17:37:01.19 ID:9+/yVzgZ
小豆で歩数も数えろよ

295 :この子の名無しのお祝いに:2014/03/01(土) 18:52:25.88 ID:PNwSAmro
>>291 頼もしいですね。ところで何県在住の方ですか?。この時期、
青森市・弘前等は桜のシーズンで宿はやはり高いのでは?。
何十年ぶり、ということは資料館の新しいのにはまだ行っておられないのですね。
よい旅を。
 それにしても2週間のみの上映とは。大ヒットしてもロングランなしかいな。
 私は夏しか青森に行けないので、お盆にも上映してほしい。

296 :この子の名無しのお祝いに:2014/03/02(日) 13:15:13.28 ID:DQUll64X
ドキュメンタリー八甲田山はフェイスブックもあるね。

297 :この子の名無しのお祝いに:2014/03/02(日) 13:26:58.63 ID:agz4XUNu
>>295
北海道です 札幌の近郊なので 隣の県ではありますが 決して近くはありません

弘前の桜かぁ そう言えばそんな頃ですね やはり八甲田山経由で青森〜弘前を踏破したい所ですが まぁ余裕があれば足を伸ばしてみます

298 :この子の名無しのお祝いに:2014/03/04(火) 18:34:44.43 ID:LjidDr6e
>>289 この気持ちはよくわかる。私も映画を見て30何年間そう思っていた。
悪役がいる方が物語が面白くなるための役柄とわかっていてもそう思ってた。

 史実の山口少佐は温厚な性格だったらしい。それに、行軍時46歳で営門〜田代
付近まで歩いたというのはすごいことだと最近思い始めた。

 私は当時の山口少佐より少し歳上ですが、去年は青森駅〜田茂木野まで歩き、
田茂木野〜銅像まではタクシー(運転ダメなので)に乗りましたが、このあたりは
アップダウンもありすごくハード。私なら熊と犯罪者がぜったい出ないと保証が
あっても、歩きやすい舗装された道でも歩き通す自身はないです。
 だから雪の中、これだけ歩いた少佐はすごいですね。昔の人の足は強かった
んやな。

299 :この子の名無しのお祝いに:2014/03/08(土) 12:23:05.10 ID:fRCU8Hd6
秋葉原の改札内に「朝の八甲田」ってノボリが立ってて
つい吸い寄せられてしまったw
見たらチーズケーキみたいなお菓子だったけど
「冬の八甲田」だったら即買いだったのにな〜

300 :この子の名無しのお祝いに:2014/03/09(日) 15:47:04.28 ID:phCxpS50
東京都写真美術館で「八甲田山」の上映があります。
4/19, 4/24, 4/28

http://syabi.com/contents/exhibition/movie-2271.html

301 :この子の名無しのお祝いに:2014/03/09(日) 22:59:03.52 ID:SGblpQql
この間の大雪の日歩きながらひたすらこの映画のことを考えてた。
この映画の状況よりマシだと

302 :この子の名無しのお祝いに:2014/03/10(月) 17:10:41.41 ID:68+HK3Uc
大隊長殿! 本日は今季最強クラスの寒気が流れ込み、青森県酸々湯の積雪量は428センチメートルであります! <(`・ω・´)

303 :この子の名無しのお祝いに:2014/03/11(火) 02:47:39.19 ID:orKPt45n
有名なキンコさんの八甲田山サイトが
あまり更新していないので心配していたら、
バカッターでつぶやいているキンコさんを発見しました。
https://twitter.com/hakkodasan

304 :この子の名無しのお祝いに:2014/03/12(水) 02:54:55.80 ID:nCIUctIT
>>298
性格はともかく、指揮命令系統の混乱を引き起こしたのは間違いない。
さらに、この方の誤った判断による命令(田代への道を知っていると言った特務曹長の言を安易に信じた。)が、事態のさらなる悪化を招いた。
(この辺は、小説でも、遭難の根本原因として実際の証言者の証言を引いて説明されていたと記憶しているが。)

肝心な時に神成大尉から指揮権を奪い取った・・・・・のだから、その時の少佐の態度は推して知るべし。

305 :この子の名無しのお祝いに:2014/03/15(土) 16:10:29.00 ID:goRoZzyC
雪の進軍氷を踏んで
どれが河やら道さえ知れず
馬はたおれる捨ててもおけず

306 :この子の名無しのお祝いに:2014/03/15(土) 16:31:55.98 ID:rqL0j3By
ここは何処ぞ皆敵の国
ママはパイパン一発ヤレば
頼み少なや煙草が二本

307 :この子の名無しのお祝いに:2014/03/16(日) 16:31:00.57 ID:OVP69hN7
現在、シネマディクトではドキュメンタリー八甲田山の予告編を見る事ができる。
先行上映という事であり、本来の公開は7月とのこと。

ついでに、八甲田山を別建てで上映してくれないかな。
(八甲田山は映画館で見たほか、DVDで散々見ているが、映画館だと迫力が違うんだよな。)

308 :この子の名無しのお祝いに:2014/03/19(水) 16:59:43.18 ID:kPutTcCe
山口少佐の死因は 囁かれているような自殺・他殺とかではなく 遭難による衰弱死だろうな

309 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/01(火) 23:00:19.16 ID:TvfBEdsi
TOSHIBO氏の行軍隊はまだ活動してるの?

310 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/20(日) 15:00:28.79 ID:67BvI2QL
>>298
むしろ高倉健の徳島大尉の人格者っぷりのほうが創作なんだけども、
神田大尉の部隊との比較という意味では、良い創作だと思う。
人の上に立つ者はこうであらねばならないというのは、押しつけがましくなく表現してるのがいい。

そもそも山口少佐みたいな上司は今でも存在するからなあw

311 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/20(日) 20:17:11.55 ID:x3lbH/Ia
そして神田大尉のような中間管理職も・・・

312 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/21(月) 02:01:21.53 ID:CkcvG02H
>>21
なんかワラタw

313 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/22(火) 19:21:34.18 ID:Ggx0SEcT
>>163
まったく、なんでまたよりによってこんな日に当たっちゃったんだろうとつくづく思うわ…。
天は何を考えているのか?

314 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/25(金) 22:45:43.69 ID:uBL5NEyd
明日 青森公開アゲ

これから夫婦で夜汽車に乗り青森に進軍します
明日は青森から八甲田山を経て弘前に花見
映画は日曜に鑑賞します

315 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/26(土) 00:34:29.78 ID:wae55+MQ
>>314
裏山!
感想楽しみに待ってます

316 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/26(土) 09:40:03.07 ID:wyGchvIY
キンコさんのBBS見たら、青森に行くと書いてあった。

317 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/27(日) 09:05:02.36 ID:0NyXeoZb
>>314です。
昨日は幸畑の資料館に行ってきて 墓地にて手を合わせてきました。
他に 国内の演習で命を落とし靖国に合祀されている方もいるのに 何故彼等は何時までも青森で事故死者として埋葬されているのか…色々複雑な事情がありそうでした

八甲田山系はまだ2mくらいの残雪があり春スキーを楽しまれている方が沢山いました

銅像近くの有名なラムネ温泉に入ってきました

今日はいよいよ映画をみてきます
また報告します

318 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/27(日) 23:14:05.81 ID:0NyXeoZb
見てきました
よかったですよ。本当にドキュメンタリーでした だから 役者さん達の演技を見るというよりも 気候条件とか凍傷のメカニズムなどCGで解説されていました
生存者の後藤伍長の子孫の方の伍長の幼い頃のエピソードや小原(一等兵でしたっけ?)氏の生前の体験談の音声などもありました。
話しの中で ラッパ手が死にかけているのに最後までラッパを吹き続けた…吹雪の中 妙な嫌な音だったと 老いた今もまだ耳に残っていると語ってました。

山口少佐が神成大尉の指揮権を奪ったという表現はありませんでした。
部下間で意見が別れると 大尉が少佐に決定を求めた…みたいな感じでした。

皆さんも機会がありましたらお薦めします

319 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/28(月) 12:13:10.10 ID:MWJetMYK
うむ、報告ご苦労
それにもしても2mも雪残ってるのか

320 :この子の名無しのお祝いに:2014/04/28(月) 23:19:25.26 ID:+CVnsD5e
観ました!地図が詳しくてどんな風にどこで遭難したのかよくわかりました。
人間ドラマよりも科学的分析っていう感じでもありました。
遭難シーンは八甲田山と同じく凄まじかった。
日本イタリア合作だからでしょうか、おーそういう結論か!と目からウロコ。
これは完全に外国向けに作ってるドキュメンタリーだなとも思いました。

銅像茶屋の駐車場は雪がないですが銅像まではまだ雪がたくさん残ってました。

321 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/02(金) 00:19:53.56 ID:buopXJA+
オープニングはやはり予告編ど同じブラームスの交響曲でしたか?

322 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/02(金) 10:43:35.39 ID:no4GfEW1
クラシック詳しくないんでわからないんですけど予告とは違う曲でした。

323 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/18(日) 15:34:37.86 ID:XX41zEVn
奇奇怪怪な出来事が・・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140518-18104206-webtoo-l02

324 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/18(日) 16:27:30.36 ID:Lg4ql3sy
駒込深沢…

325 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/18(日) 17:28:25.33 ID:F+M/XQmF
みちのく深沢温泉のあたりだね。銅像からは遠い。

326 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/18(日) 17:47:54.33 ID:SdDQX3Bs
【現場は八甲田雪中行軍遭難事件があった地区で、木々がうっそうと生い茂る。同本部通信司令課の担当者は「何らかの原因で通報されたと思われるが、よく分からない」と困惑。】

何かが居るのか・・・

327 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/18(日) 18:47:37.15 ID:+lrWcHSF
これか

【青森】八甲田 深夜、無人の別荘から119番通報 誤報?それとも…[14/05/18]
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1400392241/

328 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/18(日) 22:34:56.14 ID:8CLCBD8V
■深夜、無人の別荘から119番通報 誤報?それとも… 青森・八甲田

 無人の別荘から深夜に119番? 17日午前0時すぎ、青森市駒込深沢にある別荘の固定電話から
消防へ通報があった。しかし、通信状態が悪く、電話の向こう側から声は聞こえなかった。

 一刻一秒を争う事態かもしれない―。青森消防本部は発信場所を特定し、消防署員ら10人が、
40分ほどかけて現場に到着。しかし、辺りは真っ暗で、家の中に人影はなく、傷病者も見当たらなかった。

 現場は八甲田雪中行軍遭難事件があった地区で、木々がうっそうと生い茂る。同本部通信司令課の
担当者は「何らかの原因で通報されたと思われるが、よく分からない」と困惑。やむを得ず、誤報として
処理することになるとしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140518-18104206-webtoo-l02 (Web東奥 5月18日(日)10時42分)配信

329 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/18(日) 23:42:25.55 ID:BnLJUy0C
>>328
>>323で貼ってんのに・・・

330 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/19(月) 20:28:44.78 ID:AXRyg5tT
別荘騒ぎは遭難場所とは離れてるみたい。
ドキュメンタリー八甲田山のフェイスブックに書いてあった。
https://ja-jp.facebook.com/mounthakkoda

331 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/22(木) 13:45:34.64 ID:PcIcaHSf
固定電話が勝手に呉発信ってのは
あるみたいだね

http://okwave.jp/qa/q7500282.html

332 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/23(金) 11:22:26.15 ID:SFxRSARy
そんな稀なケースを考えるまでも無く、遭難隊員の亡霊の仕業とするほうが自然

333 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/24(土) 04:11:47.93 ID:Q/swVbpt
ブルーレイで見てーな。
DVD画質悪すぎ

334 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/25(日) 20:58:21.67 ID:L/cxmm+3
>>332
映画でも電話機もうあったもんな。
おそらく届かない藁の雪靴420足の督促じゃないだろうか。

335 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/26(月) 03:28:03.86 ID:5w3BcwGb
最近の幽霊はスマホだって使えるっての

336 :この子の名無しのお祝いに:2014/05/26(月) 23:04:23.68 ID:pehuco20
日本映画専門チャンネル
八甲田山<完全版>
6月9日、10日、11日、12日、13日、14日、22日
1977年・映画・カラー・HD
原作:新田次郎
監督:森谷司郎
出演:高倉健/丹波哲郎/北大路欣也/三國連太郎

聖職の碑
6月15日、23日、24日、25日、26日、27日、28日
1978年・映画・カラー・HD
原作:新田次郎
監督:森谷司郎
出演:鶴田浩二/三浦友和/岩下志麻/北大路欣也


劔岳 点の記
6月8日、15日、18日、21日、23日、30日
2009年・映画・カラー・HD
原作:新田次郎
監督:木村大作
出演:浅野忠信/香川照之/松田龍平/宮崎あおい/仲村トオル

337 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/09(月) 00:00:36.76 ID:+UrshmwJ
木村大作がNHKに映画の宣伝のために出演してたらしいけど、
八甲田山の後も本業で食べられなくて運転代行の運転手のバイトで食いつないでたって本当?

338 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/09(月) 12:39:19.48 ID:OPRbgnIy
すげー久し振りに観たけどやっぱりあの荒涼とした大雪原と超豪華キャストに圧倒されるな
頭に30センチ位雪が積もってるシーンは ただ乗っけて固めただけじゃバレバレになるからさぞかし苦労したんだろうな

339 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/10(火) 12:49:19.50 ID:vj9YwaYl
健さんが山でみた神田の遺体は幻だったの?

340 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/10(火) 14:02:04.74 ID:b+4TWh0W
本物だったら怖いがな。

341 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/10(火) 14:53:21.85 ID:zdo4eWih
ちょっとまて
本物じゃない方が怖いぞ

342 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/10(火) 22:21:12.72 ID:1RRHUEOe
アメリカのホラー映画だったら、

神田大尉が口から血を流しながら襲いかかってくる。

343 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/11(水) 14:05:16.85 ID:aQm7imEZ
よし、雪の進軍はじめ!

344 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/18(水) 06:43:25.57 ID:4OyZ+5Jt
なるほど、そう言うことか…

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/aomori/?id=6120116

345 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/18(水) 18:15:57.75 ID:4nIOoscW
今テレ朝ニュースで観た、BGMが八甲田山サントラに
「彼らかが助けを求めてるのか?」のナレーションにゾクゾクしたわ

346 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/25(水) 14:36:12.65 ID:OzDeRyqL
だから最初から誤発信って言ってるのに。

347 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/28(土) 08:04:43.12 ID:2BgSYg8C
雪の中歩いているシーンなんか役者達の顔がぜんぜんわからないじゃん
吹替えじゃねえの?

348 :この子の名無しのお祝いに:2014/06/29(日) 12:28:19.66 ID:2AQfqiA4
今日みたいなクソ暑い日にクーラーガンガンかけてこれ見るとたまらんな
涼しいわ〜

349 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/02(水) 06:37:00.95 ID:2gLAlap1
逆に冬は寒くて見られんし

350 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/21(月) 17:30:11.86 ID:qhA/TH8b
露営地から出発するとき兵士の一人が奇声上げて死んだけど、あれなんだったの?

351 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/22(火) 21:50:50.13 ID:Hw74Hb+u
外に出た途端に、汗が瞬時に凍ったから

352 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/23(水) 00:06:52.80 ID:+u/vsnY9
今スカパーの日本映画で観た
たった2キロ先に辿り着けなくてほぼ全滅とか
雪とは一体何なんだろう

353 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/23(水) 22:14:56.84 ID:e0ioiqsk
悪路の2qってしんどいよな

354 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/28(月) 22:51:39.02 ID:SAIHO79Z
>>21
なんかワロタw

355 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/28(月) 22:52:14.79 ID:SAIHO79Z
>>21
なんかワロタw

356 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/30(水) 17:02:41.40 ID:AY4hlF0V
今時分観ると、冗談じゃなく寒くなるな…。

357 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/30(水) 17:08:57.09 ID:AY4hlF0V
>>356
寒くじゃなくて涼しく

358 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/30(水) 17:42:30.26 ID:Us4hmg6W
今日も暑いな、クーラーのきいた部屋で、八甲田観るか

359 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/31(木) 12:46:14.78 ID:xM43eNGd
五連隊の最初の目的地は田代なんだけど、ちゃんとした温泉地じゃなくて、家族で切り盛りしてる湯治場で、しかも当時も冬は閉鎖してるって聞いたんだけど
もし無事到着してたらどうなったんだろ?
二百余名が泊まる事が出来たんだろうか?

360 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/31(木) 14:50:34.25 ID:0g7de6nx
>>359
「軍隊様が来たんだからもてなせ!食糧わたせ!」
「ああっ、それは秋のうちにコツコツと蓄えてきた食糧なんです!全部持っていかないでくだせぇ…」
「うるせぇ!歯向かうなんて殺されたいのか?」


と、予想した…

361 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/31(木) 21:22:27.34 ID:s0iabFW1
>>359
前もって計画は知らされてるから、集落の民家分宿とか手配は完了してたんじゃない?

362 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/31(木) 21:39:38.49 ID:j7y0KyHq
一人だけ田代温泉に到着したんだよな
彷徨ってたら着いたんだろうか?
奇跡だわ

363 :この子の名無しのお祝いに:2014/07/31(木) 22:32:22.73 ID:0g7de6nx
>>362
本来の目的地は田代新湯で
さ迷ってたら偶然田代温泉に着いたんじゃなかったっけ

364 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/01(金) 01:05:28.44 ID:TThwKCnz
>>360
食料なら遭難するほど持って行ってただろw

365 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/01(金) 01:22:16.39 ID:ab4j6UOk
大竹まことが出演してたとは知らなかった。
弁当の味噌汁が自分達に回って来る頃には、すっかり冷えていたと言っていた。

366 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/01(金) 10:42:17.45 ID:pBQrk5cH
>>365
大竹まことは映画だけじゃなく、テレビドラマ版で31連隊の見習士官役もやっている。
雪中行軍のベテランだよ。

367 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/01(金) 13:37:42.05 ID:Wa62B3zV
>>361
田代の周辺に集落どころか、民家なんて一軒もないだろ。

368 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/01(金) 18:54:29.50 ID:EaP4LXpK
そういえば当時の田代温泉は夏だけ人が居て冬は里にくだってきちゃうんだっけ?
温泉温泉っていってたけどただの野営地だったのか?

369 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/02(土) 01:24:06.12 ID:wlm+/D1Q
温泉というより温泉源泉地なんだよね。当然民家もない。
川周辺に源泉があり、川の冷たい水もしくは雪などで温度調節し
200人の人力で温泉野営地を作ろうと思ってた。対ロシア戦でも温泉野営地作りながらの進軍計画があり
それの実験も兼ねているということになる。

370 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/02(土) 01:35:24.93 ID:wlm+/D1Q
あと、おれボーイスカウトやってたからわかるけど、雪塹壕掘るより石をちょっとどかして温泉みたいなの作る方が遥かに楽なんだよね
特に川べりには、適度な石がいっぱいあって、囲いやすい利点もある
そして200人一気に入れる大きい露温泉を作るんじゃなくて10人単位で入れる露温泉を2.3個作って交代で入ろうとしたんじゃないかと推察される。
ただ、上記の条件は運搬ソリも到着し道具があった場合の話であって、この雪中行軍隊はソリも放棄しおり豪雪の中の進軍で体力が疲弊し
源泉にたどり着いたとしても恐らく、凍死者無しという状態にはならなかっただろうなと思う。露温泉作るのも苦労しそうだし。

371 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/02(土) 02:07:41.91 ID:EqgqLoE3
温泉作れたとしても
服を着る間に凍死しそう…

372 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/02(土) 09:03:08.15 ID:OEOSLgTi
31連隊が掘っ立て小屋みたいなところで休憩してるシーンがあったし、
田代にもあんな感じの木造の小屋があるのかと思ってたが違ったんだな。
200人が横になって寝るには最低200畳いるわけだから、そんな
建物この時代の青森の山奥にあるわけないか。

373 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/02(土) 10:25:25.73 ID:52djL9tz
神成さんの計画書も結構雑だな

374 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/03(日) 00:58:54.47 ID:BOFDfvSi
ベアグリルスも冬の八甲田に挑むべき

375 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/04(月) 05:43:43.71 ID:Qq6qJsD5
>>354

何もおかしくないが?

376 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/04(月) 20:47:43.51 ID:PZQgFPox
こないだ八甲田遭難記念館行ってきたけど
入館料安すぎじゃない?
子供連れて東京スカイツリー家族で行ってきて1万以上とられたけど、うわぁー高い場所で終り。何にも残らんかった。
その点記念館はあの料金でいろいろ学べるし、人生をも学べる。そして子供達にいろいろな思考させる絶好の場所だった。

377 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/05(火) 14:14:22.51 ID:x0X8ZpuF
地形が複雑なことは、事前研究での地図の検討でわかっていたわけだよな。
道案内だけではなく、秋のうちに行軍ルート沿いに目印を設置しておくわけにはいかなかったんだろうか。
大きな樹木に標識打っておくとかだけでも全然違うと思うのだが。
軍事作戦で、道路に方向を示す標識を設置するのは普通のことでではないのか。

378 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/06(水) 03:04:27.53 ID:IF5Yke2g
神成さんのこの雪中訓練では代打指揮官みたいなもんで
計画準備も2.3ヶ月とかなり短め
一方、弘前第31連隊の雪中訓練は雪国豪雪出身選抜&2年以上にも及ぶ計画立案と綿密な行動計画書
神成さんに準備不足があったのは間違いないが、余りにも計画に練れる時間が少なすぎる。そこを責めたら可哀想だわ。
こんな無理な雪中訓練を推した青森大隊駐屯地指揮官を攻めるべき。事実、この雪中訓練遭難の事後、駐屯地指揮官は上層部にかなり責められる事になる

379 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/06(水) 16:20:28.22 ID:FcEqCzE5
責められるとか、そんなレベルの問題じゃないよな。
大事な皇軍兵士を実戦ではなく訓練であれだけ大量に
死なせた責任は現代の価値観からでは想像もつかない。
それにしても積雪が人間の肩辺りまでって、平均身長が
かなり低い明治時代としても、考えられない豪雪だし、
人知を超えた災害であることは事実なんだが。

380 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/06(水) 19:52:20.63 ID:yRflRPhA
いやいや人知は超えてないだろ。ちゃんと村の古老がいかに危険かを語ってくれ、さらに最新科学である気象学上も
暴風雪についてアドバイスしてくれてたんだから。
映画の話だけどさ。

381 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/06(水) 21:53:43.38 ID:V7744zsd
迷うようなルートじゃないんだけどね、なんで迷ったか全く不明

382 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/06(水) 22:05:45.62 ID:qC8gUVGE
迷うようなルートだろ、あれは

383 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/06(水) 23:11:13.80 ID:1weN+qTk
予行訓練の日が冬一番の小春日和だったんだっけ
それで本番が観測史上最大級の寒波とか、作り話みたいな残酷な巡り合わせだよな

384 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/06(水) 23:48:59.79 ID:IGqaVerH
>>381
ルートだけならね
真っ暗な上に猛吹雪で視界最悪・食事も睡眠もままならず
体感マイナス50度の極寒の中、気力体力は奪われ疲労困憊
遭難しない方が奇跡なレベル
加えて要所要所の判断がすべて裏目に…

385 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/07(木) 01:01:57.76 ID:08BEv7Nc
迷うようなルートじゃないよ、地図や航空写真みてごらん、隊が迷った魔の台地
進行方向に向かって左側は山の斜面、台地の右端は駒込川に落ち込む崖
ルートは簡単、左手に山の斜面を感じながら斜面ぞいに直進するだけ、それで
自然に田代に抜けられる、距離は2Kmを切っていたはず
ところが何を思ったか隊は斜面から離れて崖の方に進みはじめる
ここから彷徨が始まる

386 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/07(木) 02:31:47.29 ID:VNY/8Cwt
ホワイトアウト状態、視界2mで迷うなってほうがきつい。
しかも、当時はあまり樹が生えてなかったらしく、目標物もなし。
コンパス凍ってて機能せず。この状態で地図見てもどっちが北だかわからないだろう。

387 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/07(木) 02:38:01.56 ID:VNY/8Cwt
https://www.youtube.com/watch?v=-hvTxjjlEAk

GPS付きの車ですら立ち往生w目の前の信号すらみえず。
おまけに立ち止まったら雪に埋まる猛吹雪。
当時はこの動画以上のホワイトアウト豪雪寒波。
しかも雪中訓練時、積雪9m観測。新雪の為足跡確認できず

388 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/07(木) 02:43:37.00 ID:VNY/8Cwt
https://www.youtube.com/watch?v=Hr3hvOV1bsE

こんなのもあった。しかも、神成隊はこの状況よりもさらに酷く
明かりもない真夜中に行軍だぞ?w
正気の沙汰じゃない状況だったのは間違いない

389 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/07(木) 03:24:18.26 ID:n2TSZaFf
>>385
確かにこんな厳冬期、
しかも猛烈な悪天候の中じゃなければ迷わなかっただろうと思うよ
あらゆる悪条件が重なりまくった当時の状況の壮絶さはいかばかりかと思うと胸が苦しくなるわ

390 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/07(木) 04:37:27.95 ID:VNY/8Cwt
神成さんも、机上の上では>>385みたいな考えだったんだよw
さすがに真夜中ホワイトアウト状態で進軍したのはマズかった
隊員の証言では、猛吹雪で昼間ですら暗く、現在位置把握すら誰一人わかってない状況だったといってるぐらいだから

391 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/07(木) 08:09:29.16 ID:kaLCILl/
>>385
弘前隊だって地元の案内人7人もつけていたのに迷ってる
しかも案内人が辿り着けたのもたまたま
吹雪は勿論、実際歩くのと地図みるのとじゃ違うのかもしれないよ

392 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/07(木) 09:18:17.45 ID:08BEv7Nc
目標物はあるじゃないか、山の斜面だよ、視界がきかなくても山の斜面は体感的わかるだろう
斜面に沿って歩いていれば迷うことはない、斜面から離れていけばそれは崖の方に向かっている
ことになる、当たり前の話だ

393 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/07(木) 10:20:54.64 ID:u4+9isPl
だからホワイトアウトの状態だって言ってるだろ。
視界が数センチしか効かない様な状態では山の斜面
どころか、前後左右もわからないし、雪の中をほぼ
漕ぐようにして歩くということはもう溺れているのと
同じような感覚。

394 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/07(木) 10:59:12.39 ID:kaLCILl/
隊の先頭が方向感覚失ってグルグル廻って隊の後ろから現れてたもんなぁ。

395 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/07(木) 11:11:49.71 ID:08BEv7Nc
斜面はかなり急です、登れたっておいそれと登れる斜面じゃありません
体感的に分からないはずはない、現に途中までは斜面に沿うように
歩いてきてるんです、なぜ斜面から離れたのか不明です
斜面から離れた後はご存知の通りメチャクチャです

396 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/07(木) 11:21:46.67 ID:kaLCILl/
ID:08BEv7Ncがバカなことは分かった

397 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/07(木) 21:25:19.25 ID:5oLZzTv1
>>395
こいつはバカなの?
誰でも行けるスキー場でもホワイトアウト&猛吹雪は体験出来るから次の冬に経験してこい
視界ほぼ無しで平衡感覚狂ってまともに歩けないから

398 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/07(木) 21:44:12.65 ID:kaLCILl/
せっかく>>387>>388がホワイトアウト動画貼ってくれたのに体験しないと分からないのか…

斜面に沿って歩いてたけれど、川にぶつかって行き止まりになって戻ろうにも道が分からなくなって崖登った描写あったと思うけど

399 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/07(木) 22:15:26.19 ID:stfdcEVk
久し振りに読み応えのある内容のレスであった!

400 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/07(木) 22:28:29.64 ID:XL4V/6f4
珍しくスレが伸びてると思ったら、こざかしいのが沸いてるんか。
こんな辺鄙な邦画スレまで夏休みだなぁ。

401 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/07(木) 22:46:52.63 ID:myokif3S
夏とは一体何なのだろう

402 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/08(金) 01:50:04.58 ID:guxS4XXc
冬山って一回しか登った事ないけど
猛吹雪のあとって地形変わるんだよね
窪地が風の吹き溜まりとかになって、普通のところよりも数メートル雪が溜まって高くなったりして
一晩明けると、あれ?あんなところに丘なんてあったけ?とかになる。
小さい川なんて水見えないからね。川ですら雪で覆いつくされる。
この雪中行軍はまさに冬山の地獄を見たんだろうな・・・・

403 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/08(金) 16:57:53.82 ID:1IEqPYhR
そうそう夏の地形とは一変する。
低いところはほぼ埋め尽くされる。丘みたいなところは強風で飛ばされて地面が出ていたりする。
全体にフラットになるんだよね。
馬立場で三角点かなにかのような標識が出ていたけど、これは積雪があまりないということで
見晴らしのいい馬立場の地形と積雪状況をよく表していると思った。

404 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/08(金) 20:43:44.19 ID:guxS4XXc
>>403
うんうん
多分、雪中隊も、豪雪吹雪になるまでは、地図と地形照合できてたんだけど、
その後恐らく、地図と今見ている現状の地形と結構違ってて、混乱したんだと思う。
おまけに視界も数メートルとか・・・・・悲惨すぎる。。

405 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/08(金) 22:24:08.22 ID:I7ilVUUL
昔、スキーに行った時に、ホワイトアウトに合ったな。
吹雪きとガス(雲の中)で視界は一米か二米、兎に角全方位に索敵しつつユックリ滑って行った、突っ込んで来るスキーヤーやボーダーを飼わしつつ麓へ。
で、いきなり視界が開けた先にはレストハウスがど〜ん((((;゚д゚)))))
滑り慣れてるスキー場だったから良かったが、慣れていなかったら遭難してただろうな。
余談だが、夏に山間の峠を流していたときに、天候の悪化によって厚い雲が山に掛かり視界ゼロ。
待避帯も無い狭い林道だったため停まれず、カーナビ頼りの徐行運転で雲を抜けた事もあったな・・・
よくカーナビがピンポイントで狂わず作動したぜ。

406 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/11(月) 00:10:28.31 ID:JYHHl4te
山の斜面は体感的わかるだろう
おいそれと登れる斜面じゃありません

現地行ってみるとわかるよ。銅像茶屋に当時の遭難現場の写真が展示してある。
木なんて無くて斜面どころか迷走し始めたところは平地と同じだよ。
平地でホワイトアウトしたから方向もわからなくなった。
雪中行軍遭難資料館・銅像茶屋の展示場・ドキュメンタリー八甲田山
この3つ見ると遭難の道程がよくわかる。

407 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/12(火) 00:08:29.53 ID:tkmiTeSn
ドキュメンタリー八甲田山すごい見たいけど
青森での先行上映以外はまだどこもやってないっぽいよなあ
近場に来ないかな

408 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/12(火) 01:28:53.35 ID:rFTAh5M+
>>407
おれも見たいんだよね
日本で本格的に上映するのって二年後とかだったよね
なんでだかしらないけど

409 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/14(木) 00:27:39.04 ID:0eBAjelj
>>408
二年後!?
いや待つよ、待つけどさー
待ち遠しすぎるわ

410 :この子の名無しのお祝いに:2014/08/31(日) 23:41:18.23 ID:g+gbn002
>>392
>>395
これからコイツを進藤特務曹長と呼ぶことにしよう。
信用してついて行ったら見事に遭難できるよ♪

411 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/02(火) 20:37:17.58 ID:JjPsfMuG
スノボやってて天神平でホワイトアウトにあったんだが
もう目の前が真っ白で何も見えなくて歩いててもふわふわしてる感じで
左斜めに歩いてたのに気ずいたら右斜めの崖の進入禁止の赤いテープに当たった
300メートル歩いただけでこれだからあんな盆地をラッセルで歩いてたらグルグル回るわ

412 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/03(水) 14:42:06.36 ID:mx6Y3jW0
よく原作ものを映画化して改変してたりすると、原作レイプだとか怒る人がいるが、
この映画に限って言えば、原作通りに映画化しないで良かった。
高倉健に罵声を浴びせて立ち去る秋吉久美子とか、観たくないもんな。

413 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/03(水) 17:46:15.60 ID:v/xtEBc1
誰が悪いとかは抜きにして
なんでああなっちゃたのかとか学ぶところは大きい

414 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/03(水) 20:24:19.94 ID:VqYkKMD5
原作の、つーか現実の弘前隊長は
鬼畜だからな。

415 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/03(水) 20:31:09.97 ID:hdfmlYw1
>>413
その通りで学ぶところは多い
世間は登山ブームとかでよく高齢の方が山登りして遭難する事故が多発するが
そういう人に限って山の知識がほとんど無く、登り易い秋口とかで登山してる人多い。
まずはこの八甲田の映画でもみて山の怖さ、寒さとはなんなのか?雪とはなんなのか?を学んでから登って欲しい

416 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/03(水) 20:55:21.88 ID:wAMFRJ7n
登山する気失せそう

417 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/03(水) 22:08:51.05 ID:mXHKK4Bn
でもDVD買って観たがかなり省略されている部分はとても多いと思う
手足を重度の凍傷で彷徨した中での錯乱状態とかもたくさんあったと思うととてもおぞましい
それを映像化すればどんな恐怖映画よりもダントツで恐い映画になるだろう
誰かまたこの映画をまた創って欲しいと思う
この事件は100年前だが10年前にあったとしても判る位新しさがあると思う。今と変わらないのだ

418 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/03(水) 23:09:31.23 ID:8KOBCBYX
週末にBS-TBSで放送だage

419 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/04(木) 00:56:17.43 ID:2KAh/yL4
>>417
小説の、喇叭卒が喇叭吹いたらあまりに寒すぎて吹き口に唇がくっついてしまい唇が剥がれた
っていう描写を見た時はうわぁぁぁってなった
実際の現場は映画や小説からは想像もできないくらい凄惨な状態だったんだろうな…

>>418
もうDVDも含めて何回見たかわからんけどTVで放映されると聞くとまた見たくなる不思議w

420 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/04(木) 09:33:43.71 ID:3FA73tG1
少佐の肩を支えて歩いていた歩兵二人が倒れると、別な二人が直ぐに
少佐を立たせて歩き出し、倒れた歩兵は置き去り。と小説の文章を
そのまま映像化すれば、確かに映画のようになるのだろうけど、
実際あんな流れ作業みたいに上手くいくとは思えない。

421 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/04(木) 10:16:29.73 ID:J36nD5LE
山登りの怖さを学ぶなら「聖職の碑」も合わせて観たいところだ。

422 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/04(木) 10:23:47.50 ID:b2Es18hO
聖職の碑は若い教師の思想に関するエピソード絡めすぎだし、
鶴田浩二の死に顔メイクがギャグみたいになってて1回でお腹いっぱいだ
同じ北大路欣也が出てるんだけどね

423 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/04(木) 21:23:08.16 ID:dwsbpD9z
聖職の碑は原作の方がいいね
夏山でもこんな恐ろしい事が起きるという事は広く知ってほしい
最近でも似たような事件(事故か)あったよね

424 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/04(木) 21:37:53.17 ID:HHPuWHTf
なぜかSOS事件を思い出した

425 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/04(木) 22:03:49.82 ID:i4gv5tcT
>>422
それを言うなら、北大路の開眼シーンとか
爆笑ものでしょ。

426 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/05(金) 00:12:07.49 ID:5wxcrq5Y
ちょっと乃木をかっこ良く描きすぎだと思ったな
実際は頭が弱かったらしいじゃん

427 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/05(金) 00:15:14.16 ID:5wxcrq5Y
すまん誤爆った

428 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/05(金) 06:45:51.39 ID:ng+IQUHh
>>425
あのシーン、いらないよね。
ほんと、笑いそうになったわ。

429 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/05(金) 13:15:50.09 ID:gi+IVrxn
北大路欣也って犬のおとうさんの声やってるよね?

430 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/05(金) 20:57:05.62 ID:Vt07qlVA
BS-TBSで 完全版 をやるらしいが

1年前にBS朝日でやってたのと、何がちがうの?

431 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/06(土) 03:45:15.91 ID:k4c3izlF
>>426
二百三高地も面白い映画だね
八甲田と二百三高地は大好き

432 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/06(土) 18:00:00.99 ID:4cWHrOKt
>>415
登山ブームか知らないがディズニーやUSJに遊びに行くような感覚でいる
富士登山も含めて準備は万全にして経験者の教えを請うて
一つ間違えば地獄が待っていることを忘れてはならない

433 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/06(土) 18:28:31.22 ID:SJhdNX+X
まさに雪の進軍だな
もう始まるぞ

434 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/06(土) 19:38:22.20 ID:AR6/a4IA
雷で受信できなくなった・・・

435 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/06(土) 20:17:54.94 ID:iZ0yyazi
雪洞掘って天候快復までずっーとまつ。
それが雪山の常識。
そうすれば、こんな大惨事にはならなかった。

436 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/06(土) 21:10:43.76 ID:641TtnqW
あああああ、今夜やってたじゃんか
お前ら教えろよ

437 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/06(土) 21:52:09.42 ID:AR6/a4IA
どこが完全版だったのかわからなかった

438 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/06(土) 22:23:54.18 ID:SJhdNX+X
神成が付く前の担当者は妻のお産に立ち合ってて
役職を解かれてたらしいな
その担当者がまだ居たらこうはならなかったろう
その担当者の経歴を知りたいわ

439 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/06(土) 22:57:04.09 ID:fvYuspRr
欽也のお棺の前で慟哭する健さんが
糸ひいた鼻水を垂らしてたヴァー
この寒い映画は真夏にやってくれてたら涼をとれたのに
八甲田山と同県民だけどもうこの映画なしでも肌寒いよ

440 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/07(日) 00:12:01.66 ID:oF2sAet7
>>439
あれはほんとは空のお棺の前で演技するはずだったのに
北大路が入ってたから健さん感極まってマジ泣きしてる

441 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/07(日) 17:22:42.61 ID:+rXn33nV
大隊長のバカさ加減が悲劇を生んだ
そのなかにあって終始冷静な加山雄三は生還
途中でやーめたと言って抜けた緒形伍長も
生き残る

442 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/07(日) 18:35:40.64 ID:LfejmjCY
>>415
九州で生まれ育ったせいか北国や冬山登山に憧れてたけど八甲田山を観てすっぱり諦めたよ。
八甲田山は俺に雪の怖さを教えてくれた恩人だと思ってる。

443 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/07(日) 19:16:39.78 ID:JudLwUPS
当方長野の片田舎だが、雪が40センチ位積もった時に田んぼの畦道を二キロほど歩いた事がある・・・
慣れた道だが踏み外すと三メートルしたの田んぼに落ちそうになる、長靴は沈む、周りに人は居ない、いざというとき助けも呼べない。
引き返すのも進むのも時間は同じ・・・
雪山登山なんて考えられんな。

444 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/07(日) 20:18:44.32 ID:657pvuEY
夏山でも霧発生すると怖いからね
登山なんてするもんじゃないよ

445 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/07(日) 20:48:49.86 ID:0ztfGEb6
何度見ても、目の前が行き止まりで崖だった時の絶望感が凄いな・・・。

446 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/07(日) 22:28:47.44 ID:oF2sAet7
最近っていってももう3年たつけど
トムラウシ山遭難事故は聖職の碑を思い出した
真夏の山岳で低体温症で9人も死ぬとか
未曾有の大惨事

447 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/08(月) 00:27:42.02 ID:ukwyLsDV
芥川也寸志の音楽も秀逸です

テーマ曲はもちろんのこと
劇中の音楽は雪中行軍の悲愴感や
自然の猛威を表現していて
すばらしい

448 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/08(月) 14:08:21.09 ID:GybWy+7f
>>447
音楽いいよね!
秋から冬に変わり八甲田山全景になるシーンの音楽、これから待ち受ける雪の地獄の八甲田を写すシーンは大好き

449 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/08(月) 15:27:59.83 ID:mMrla75T
月の沙漠を聞くと八甲田山も思い出すよね

450 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/10(水) 00:22:27.64 ID:dP3Os2Rh
どうだろう、雪中行軍で凍死するのと、太平洋戦争時の南方戦線で戦死するのは、おまえらならどっち選ぶ?

オイラは軟弱者だから、雪山なら2晩は持たない自信ある。

でも南方だと洞窟やジャングルの中、食糧補給を絶たれ蛭や蚊に刺され敵兵から逃げ回る・・・

苦しむなら短い方がいいかな・・・と

451 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/10(水) 01:15:16.86 ID:s2v6hHdU
餓死より凍死を選びます

452 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/10(水) 02:13:11.90 ID:OkpmarfG
>>450
もし軍人だったら戦って死にたいね
雪中行進訓練中に死ぬなんて犬死にだろ
行軍で死んだ人達もそう思いながら死んだんじゃないか
まあ地元で死ねるというメリットはあるけどな

453 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/10(水) 12:29:41.37 ID:CDpxqtGS
暑いところで死ぬのはやだなあ…
しかも火炎放射器で焼かれたりするんだぜ
寒いところでじっと耐えるのもつらいけど
うーむ

454 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/10(水) 16:02:32.43 ID:wkJBr380
そうだよなぁ 半死半生のヒゲだらけの幽鬼みたいな兵士達が 武器弾薬も既に無く単なる銃剣だけで戦国時代の武将みたいに戦車やバズーカ砲に突っ込んでくんだぜ

名誉の戦死云々以前に人間としての尊厳が…

455 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/10(水) 18:50:16.97 ID:oXW8QODQ
>>446
真夏の夏山ってw
アホ丸出しなレスだな
真夏でも1000mこえた辺りで夜は寒かったりするんだがw
2500m辺りで雨に降られたらあっという間に体感温度は氷点下だ
夏山でな

↑馬鹿なレスが続いてるが一度山に行く事を勧める

冬山だってそれなりに計画立てれば危険ではない
勿論何が起こるかわからないが

山での事故はリーダーの判断ミスも多い

この映画なんてまさにそれ
全て人災

456 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/10(水) 20:51:39.80 ID:CDpxqtGS
知ってるよバカ

457 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/10(水) 21:10:26.57 ID:g5G/AD3A
BS-TBS版をCM抜き編集したけど
元旦にBSプレミアでやったのと同じ2H53Mだった・・・

なんだよ全く一緒じゃないか。題名スーパーがないだけBSプレミアのほうがよかった。

458 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/10(水) 21:14:02.77 ID:g5G/AD3A
あ、BS朝日で穴子犬が解説していたバージョンも完全版だったような気がするが
録画していなかったので確証なし

459 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/10(水) 23:35:42.18 ID:iRKrNunO
ドラマ版って全く記憶が無いなあ。どんな感じだったんだろう。

460 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/11(木) 13:53:14.71 ID:ltOqm05X
>>459
大竹まことが両方出てたんだよなあ。ドラマ版では結構目立っていた。倉持見習士官で徳島大尉に
よく質問していた。挙句には徳島大尉から「倉持見習士官、質問!!」って振られて、「我々はモルモット
でありますかっ!?」って返したりしていた。

461 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/11(木) 16:02:36.50 ID:9j1tUhDv
 ___ _
  ヽo,´-'─ 、 ♪
   r, "~~~~"ヽ
   i. ,'ノレノレ!レ〉    ☆ 日本のカクブソウは絶対に必須です ☆
 __ '!从.゚ ヮ゚ノル   総務省の『憲法改正国民投票法』のURLです。
 ゝン〈(つY_i(つ http://www.soumu.go.jp/senkyo/kokumin_touhyou/index.html
  `,.く,§_,_,ゝ,
   ~i_ンイノ

462 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/11(木) 18:59:58.59 ID:7SakjhvK
幸せの黄色いハンカチもテレビドラマ版はほとんど
なかったことになってるのと似たようなもんか

463 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/11(木) 20:51:01.93 ID:DFehyjJ7
>>462
幸せの黄色いハンカチはアメリカ映画が元だから、かな?

464 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/12(金) 20:38:55.87 ID:MTXue8aW
アメリカ映画、っていうかアメリカの歌

465 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/18(木) 17:59:46.07 ID:mBer9YdH
昭和の頃は映画版があってテレビ版というのが結構あったなあ。ニッポン沈没のそうだったかな。
今はドラマが先で、ムービーというのが多いね。アニメは昔からテレビ版が映画の流れだったけど。
スピンアウトならいいけど、同じ話で尺が長くなったり短くなったりしてどうしても無理が出るよな。

466 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/18(木) 23:03:01.41 ID:Ro1AkexL
俳優も違ったりして違和感があったりしてね。

467 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/19(金) 18:20:49.50 ID:4CPEnz4U
いまリメイクしたら人気俳優起用しただけのクオリティだだ下がりの代物が出来上がるんだろうな

468 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/20(土) 09:38:15.29 ID:BfWnvC9v
>>466
「白昼の死角」みたいにドラマ版の方が面白い事もある。

469 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/20(土) 16:41:09.57 ID:PkDFr2a5
>>467
でも猛吹雪のホワイトアウトとか、CGバリバリで迫力は出ると思いますよw

470 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/20(土) 20:35:06.13 ID:NGhNBedu
今もしリメイクするなら小説よりも事実を限りなく
忠実に再現して欲しい。変なドラマ性とかは要らないから
相当怖くなるが是非やってほしい。相当ヒットすると思う

471 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/22(月) 22:40:54.62 ID:4GOqLPia
反町隆史とか出演するのかなw
それはそれで見てみたいな。

472 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/25(木) 12:34:00.89 ID:+nyR8n/Y
>>470
弘前隊の所業も忠実に再現するとなると、どうかな?
ヒットしない予感。

473 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/25(木) 14:50:09.37 ID:Ky/s+VUy
案内人視点にすると血も涙もない鬼畜の所行に

474 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/25(木) 19:56:02.17 ID:Mekc2guw
秋吉役も
ひどい扱だからな。

475 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/25(木) 20:57:52.13 ID:H1un4c6F
秋吉久美子はめんこいのう

476 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/26(金) 22:25:50.31 ID:G9oDcmn7
青森のおっちゃんの話聞いていたら
当時の津軽平野辺りで八甲田のロケやってたの見てたんだって。
羨ましい(笑)
白いの着た俳優さんと地元のエキストラで凄かったそうだ。

477 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/29(月) 09:00:44.24 ID:jaqKWqxG
でも遭難して歩き廻ってた地域って八甲田山系の山々から見ると
ごく一部なんだよな。恐るべし八甲田山系だわ

478 :この子の名無しのお祝いに:2014/09/29(月) 10:10:12.93 ID:tRYy1z2S
当時の装備だったら俺だったら冬の箱根ふもとレベルでしんでるだろう

479 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/01(水) 17:31:35.28 ID:qDCRAVF5
軍歌「雪の進軍」と、映画のテーマ音楽は
鏡の両面になってる。(major対 minor)
作曲さすがだな。

480 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/02(木) 11:39:00.18 ID:8Yz5xX3K
>>471
ゆとり乙
この映画の直後に日本映画は終わってる
二度と来ないでね

481 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/02(木) 11:45:03.93 ID:SF6BhrFC
猛吹雪だとGPS使えなくなるの?

482 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/02(木) 23:30:06.91 ID:3kFLFX1o
>>478
今ならワークマンとホームセンターで2万も出せば、当時の防寒着や靴以上の物が一式揃うからな。
ちなみにホムセンで買ったプラスチックのかんじき・・・慣れれば、あれは良いものだ。

483 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/03(金) 18:10:27.06 ID:yUM4tz2g
ゴム長はいてたのはふたりだけ。
手は軍手だけとか…
俺なら、ピクニック気分だった予行演習で死ぬかもしれん。

484 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/03(金) 22:52:21.14 ID:OXO0Ypo5
>>483
ガキの頃はスニーカーと空手で雪の中、少学校に通ってたなw
マイナス12℃のなかなw
寒かった((((;゚д゚)))))

485 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/04(土) 17:28:24.54 ID:gzhAJ4PF
>>484
子供は体温高いからなぁ。代謝が落ちると寒さにも弱くなるね。

486 :484:2014/10/04(土) 19:09:32.95 ID:cjRtCjB1
>>485うん、あの頃は寒かったけどそんなに気にしなかったなw
朝五時起きして六時からのスケートとかしてたしw今はマイナス10℃で((((;゚д゚)))))ガクガクブルブル
何かの小説だかで「厚着しても服の外から寒さが体の中まで染み込んでくる様な時は、外に出ないで家の中にいたほうがいい」
って台詞があったけど、それを体験しても外作業をしなきゃいけない時は参ったよ(ρд;)

487 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/08(水) 19:42:03.04 ID:wnW20zFU
新田次郎をディスるわけじゃないんだけど
八甲田山雪中行軍始末記は
吉村昭に書いてもらいたかったな。
吉村昭が伝えたかったことって言う文庫本読んでるんだけど、すこぶる面白い。
吉村昭は、映像化に恵まれてない作家だと思うんだが、
八甲田山に感じた人は、
「高熱隧道」、「赤い人」、「漂流」とか読んでみて欲しい。
スレチで、汚してしまってゴメン。

488 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/08(水) 22:11:17.85 ID:Gm5ZOKlC
>スレチで、汚してしまってゴメン。

そう思ってるんなら最初からレス投下するなカス
オレサマのありがたい意見を聞かせてやるってか?
アホか二度と来るなクズ野郎

489 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/09(木) 13:53:00.06 ID:wki7xo7M
そないにいわいでも

490 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/09(木) 23:49:45.67 ID:b8Mf99EY
>>487
ワシもおんなじように思う。
面白くするために新田次郎が盛ってしまっているために
何が史実で何が創作なのか全く不明になってしまっている。
映画ならそれで(それが)いいと思うけど。

吉村昭だって記録に残っていない部分は創作するわけだけど
こうであったに違いないと想像してのものだから、仮に
史実と違っていたとしてもしょうがないなと思える。

そんなこともあって新田次郎についてはもう読みたいと
思わない。

491 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/10(金) 07:54:58.62 ID:t15Wmhe8
>>490
だな。
八甲田山死の彷徨の執筆に当たり、
新田次郎氏に自らが集めた資料を惜しみなく提供した
小笠原狐酒の絶望感たるや、如何ばかりかと思う。
フィクションとして楽しむ分は良いけど、
映画や小説を史実と思い込むのは、良くないね。
でも、新田次郎の小説は、これを含めて面白いものも多いので、
機会があればまた読みたいとは思います。

492 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/24(金) 07:20:10.91 ID:dMwWPlAT
アンカー元もアンカー先もレスの書き方が似ている

493 :この子の名無しのお祝いに:2014/10/26(日) 20:25:52.16 ID:JKHJXFyD
>>492
つまりは(笑)

494 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/07(金) 21:34:33.99 ID:FVmQKa6n
そろそろ冬だけど再放送やらないかなあ
前は正月にやったんだよね
出来れば地上波で金ローとかでやって欲しいんだが

495 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/11(火) 17:45:14.62 ID:UF/3c+Vx
夏は黒部の太陽
で冬は八甲田
で毎年放送されるとよいな

496 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/13(木) 13:03:23.96 ID:Fz/Fndps
どうして「八甲田山」では「雪の進軍」を歌うのか。

歌詞を知っているから萎える・・・

497 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/14(金) 10:27:31.34 ID:Cpxr5aXw
それしかなかったからだべ

498 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/14(金) 13:27:19.43 ID:1dEqxWbD
婦警が運転するミニパトをナンパするザ・カー

499 :498:2014/11/14(金) 13:28:05.09 ID:1dEqxWbD
誤爆

500 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/15(土) 09:19:18.22 ID:Lxk+O8LQ
朝日新聞のbeで映画について記載されてるね。

501 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/16(日) 23:07:41.33 ID:mXe61kru
>>500
もちろん永久保存版

502 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/18(火) 11:50:11.66 ID:VdU03X6H
訃報
高倉健さんが死去 83歳…悪性リンパ腫で10日に

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141118-00000096-spnannex-ent

503 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/18(火) 11:57:16.89 ID:5d+Xp31q
>>502
ご冥福をお祈りいたします。

504 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/18(火) 12:19:21.87 ID:fUYgoM56
捧げ銃!

505 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/18(火) 12:26:48.48 ID:qAXyj297
うわああああああああ

506 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/18(火) 12:48:38.18 ID:6kcWOh6o
こんな映画に出なきゃ5年は長生きしてた

507 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/18(火) 12:54:36.05 ID:Dz1qxje3
FAX全文は以下の通り。

映画俳優 高倉健は、次回作準備中、体調不良により入院、治療を続けておりましたが、容体急変にて11月10日午前3:49都内の病院にて旅立ちました。
生ききった安らかな笑顔でございました。
病名 悪性リンパ腫
「往く道は精進にして、忍びて終わり悔いなし」
83歳の命を全う致しました。
治療に携わって下さいました病院スタッフの皆様から温かい涙とともにお見送りを戴き、故人の遺志に従い、すでに近親者にて密葬を執り行いました。
これまで、お励まし戴きました皆様、心より深く感謝申し上げます。有難うございました。
今は、お一人おひとりの心の中に宿る故人の笑顔に、静かに祈りを捧げて戴けますことを願っております。
尚、勝手ではございますが、供花、供物などご遠慮させて戴きますこと、あわせてご了承下さいますようお願い申し上げます。
合掌
2014年11月18日
高倉プロモーション

508 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/18(火) 19:32:42.06 ID:Dz1qxje3
梅宮は 「実は3、4日前からそれとなく聞いていた。でも、信じたくなかった。一切口外しなかった。
ウソだろう、ウソだろうと。自分に言い聞かせた。
後輩から聞いたんですが『デマじゃねえのか』と後輩には言った」 と沈痛な声で語った。
梅宮にとって「どういう存在だったか」と聞かれると、
「最後のたった1人の生き残りの昭和の映画スター。 ああいう人は裕次郎さんが死んじゃった後は健さんしかいなかった。
我々の生きがい。非常に悲しいです」
と石原裕次郎さんに名前もあげて悲しんだ。
また、「撮影現場は緊張感のあったか?」との質問には、
「お亡くなりになったばかり。あまり不謹慎なことも話せませんが…」
と言葉を選びつつ、
「非常にユニークだった。一つだけ話しますと、昭和40年くらい。夏でした」
としてエピソードを語り始めた。
「僕が日焼けしていて健さんに会ったんです。
『おう、辰夫。焼けてるな。どこで焼いた?』『アパートの屋上です』
『ばかやろう!今からスターになろうと思ってんだろ。わびしいこと言うな。
それが本当でもハワイとか、バリ島とか言え。そうしないとスターになれないぞ』と。
そのお説教はびっくりしました。健さんから最初の教訓だったです」 と振り返った。
「今、かける言葉は?」と問われると、
「どうして逝っちゃったんですか。それしかない。まだまだ生きて欲しかった。
我々昭和の映画俳優の心のよりどころでした」 と声を振り絞った。

509 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/18(火) 22:37:28.73 ID:h1JdYumM
アマゾンの八甲田山DVDに人気マークがついてる
この間まで3000円くらいだったのに5000円に跳ね上がった
というか安いのは軒並み売れたってことか

510 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/19(水) 04:38:47.76 ID:X71JHf5f
>>509
ひたすらBlu-rayを待つ。

511 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/19(水) 07:46:18.70 ID:NP1frM28
前の健さんスレで以前手術したと
書き込んであったが、前立腺がんだったのか。
定期健診でリンパ腫発覚。

512 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/19(水) 12:33:40.92 ID:xnuef8Qt
>>507
高倉健らしい、人に気を使わせない思いやりが有るな。

513 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/19(水) 14:25:22.89 ID:eIg1jonM
梅宮も昭和じゃないのか?

514 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/19(水) 15:46:56.87 ID:TUtVockh
>>513
> 我々昭和の映画俳優

515 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/19(水) 22:21:11.35 ID:T917r5MT
徳島大尉殿 お疲れ様でした <(`・ω・´)

謹んでご冥福をお祈りいたします

516 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/20(木) 18:13:40.40 ID:ea2TFW50
徳島の少年時代の回想場面、叙情的で大好き!!
あの場面だけは何度見ても飽きない。

517 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/20(木) 19:30:18.94 ID:HFRhRxj3
酸ヶ湯も雪が積もり始めた。涙雪

http://www.toonippo.co.jp/weather/amedas_shousai.asp?ID=31482

518 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/20(木) 21:12:44.66 ID:OUB970kB
各放送局の追悼映画も、あなたへ とか今年やったじゃん、な映画ばっかりだな。
だからこそ八甲田山もよろしく

519 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/20(木) 21:51:27.49 ID:1LJGGYo1
デビュー作「電光空手打ち」を放送する思い切った局はないのか。

520 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/21(金) 07:18:33.36 ID:A5baohL3
「聖職の碑」が見たい。

521 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/21(金) 21:54:40.22 ID:c3TB/Fcq
気持ちはわかる!
気持ちはわかるが、スレチだって事に気付いてくれ!

522 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/21(金) 23:29:54.52 ID:5dy0kD3K
youtubeでみた、懐かしい
長い映画だったが目が離せなかった
合掌

523 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/22(土) 15:47:42.04 ID:WDa2e4Lp
>>522
全部見れたっけ?

524 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/22(土) 19:45:14.17 ID:54GbVG+9
>>532
snow march で検索するのがミソ

525 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/22(土) 19:48:31.60 ID:54GbVG+9
>>523
snow march で検索するのがミソ
ミスっちまいました 

526 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/23(日) 21:27:07.38 ID:CG4mTlCq
NHKで高倉健の追悼番組
八甲田山でのエピソードやってる

527 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/23(日) 21:36:23.63 ID:PeXxQTRC
明日ニコ生でやるらしい

528 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/24(月) 03:16:10.39 ID:P39IwMQY
八甲田山、長々と取り上げてたね
北大路さんのコメントも感慨深かった
稔侍さんの思い出話に泣けた

529 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/24(月) 08:38:25.31 ID:AprXaLBX
見逃してしまった。
北大路欣也さんは何て言ってたんですか?

530 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/24(月) 11:36:33.23 ID:nEVMLSG1
>>529
北大路談
「雪の中で2時間立ちっぱなしで撮影を待たされていたので監督にぼやいたら、「馬鹿野郎!、あっち(健さんの撮影行軍)は5時間待ってたぞ!」と怒鳴られたw」

531 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/24(月) 12:54:06.44 ID:AprXaLBX
>>530
ありがとうございます。よく死人が出なかったもんだなあ

532 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/24(月) 13:38:57.63 ID:K+OVXCq+
あと自分の死体を見て健さんが泣くシーンで自分は目をつぶっていたからわからなかったけど
試写でそのシーンを見て声を出してないてしまったとか

533 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/24(月) 14:12:57.05 ID:AprXaLBX
>>532
凄いイイ話。確かにあの健さんの演技は素晴らしかった
栗原小巻の表情も良かったし
教えて頂きありがとうございました

534 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/24(月) 22:06:53.96 ID:L8VHaiyw
>>530
6時間じゃなかったっけ?
なんにせよ、壮絶な撮影だったんだよね…

535 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/24(月) 22:10:33.53 ID:STMrkc+X
「案内人殿に敬礼!」のシーンも取り上げてくれたら、大満足だったんだが

536 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/24(月) 22:34:47.16 ID:K+OVXCq+
八甲田山って3年もかけて撮ったんだね
健さんは他の仕事も全部けってこの映画だけにかけてたから
ベンツもマンションもみんな売っちゃったって言ってたな
この撮影があったから南極物語なんてぜんぜん寒くなかったんじゃなかろうか

537 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/24(月) 23:21:17.19 ID:yBljeJrp
>>536
「北極物語」じゃなくて良かったよな。

538 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/24(月) 23:37:55.21 ID:AOE+cG80
八甲田山がフリーになっての最初の映画だったとか
フリーになったとか知らなかったけど、意気込みは違っただろうな

539 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/25(火) 22:21:58.77 ID:93gfBKR0
>>536
北大路さんなんて、「アラスカ物語」と撮影が被ってたんじゃね?

540 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/26(水) 01:19:29.56 ID:ipRd3iVp
>>536
お金持っていても、気前よくおごったり、プレゼントしたりで
宵越しの金は持たぬ筑豊炭鉱気質の人だったんだろうね。
ベンツのSLなんか金が無いから、千葉ちゃんに買ってもらったて
言ってたし。
>>538
背水の陣という危機感もあったろうね。
東映は実録物やくざ路線で俳優も若返っていたし。

541 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/26(水) 20:21:58.41 ID:psaU09kM
>>535
1:42:30
「気をつけ」
 ざっ
「案内人殿に対し かしらー右!」
 ざっ

542 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/27(木) 19:12:06.25 ID:ZeSdVCSv
やばいよ今でも冬の八甲田縦走何て自殺行為だろ。劇中徳島(高倉)の言葉通り
「100年」経っても冬の八甲田は人を寄せ付けない」は当たってたな
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm9344697
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm9344697#!sm11045330?t=1417082556200

543 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/27(木) 21:36:48.02 ID:xfgwKf0P
さすが明治時代だけあって高倉健も若いな

544 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/27(木) 22:00:51.48 ID:lNISezrR
徳島とか神田って、ギリギリで江戸時代生まれ?

545 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/28(金) 07:13:31.78 ID:Qgh5rR5r
>>544
徳島の少年時代の回想シーンは、女性はみんな「かんざし頭」だったしな。

546 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/28(金) 17:44:53.54 ID:Pl0DVxF9
最近また観返したけど徳島隊の案内人だった秋吉雪ん子のタフネスっプリにワロタわ
当時幾つ位だったんだろ。可愛かったな未だ

547 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/29(土) 00:55:36.49 ID:yU/3rcqI
広島では今放送してるのか

548 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/29(土) 04:16:52.32 ID:As08Ry2t
うん
今見終わった
さわ役の秋吉久美子かわいすぎわろた

549 :この子の名無しのお祝いに:2014/11/29(土) 04:20:56.90 ID:KjZAt4k4
愛媛県だが 俺も見終わった。

あれは秋吉久美子だったのか。
めちゃくちゃ可愛かった。
映画自体は 微妙だったなぁ。 期待してただけに。

550 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/03(水) 15:36:56.56 ID:L3f0ogPL
御嶽山の噴火を受けて火山の観測体制の見直しを進めてきた
火山噴火予知連絡会の検討会は28日、八甲田山(青森)など
3火山を常時監視の対象に加えることを盛り込んだ緊急提言をまとめた。
前兆がつかみにくいとされる水蒸気噴火の監視強化なども提言の柱としており、
気象庁は体制を強化する予算要求の調整を始める。

551 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/03(水) 15:42:49.34 ID:2kL45Rxb
八甲田山のロケ地のなった新潟県新発田市陸上自衛隊新発田駐屯地では、
12月2日〜14日、無料上映会が行われています。
http://www.mod.go.jp/pco/niigata/HP/sirakabe.html

552 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/04(木) 14:03:44.92 ID:7F21767A
>>551無料かあ!
一月に池袋文芸座にて上映

553 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/04(木) 20:27:00.48 ID:2SIuxmLE
水を差すようでなんだが、映画では真実の伝わり方が全く足りない。
装備不足で寒いところに長時間いるというのは、そういう状態を経験した者でないとわからないからだ。
例えば、数十年前なら、子供が寒さを無視して遊んで(ズボンの一部が凍ったりry)、後でしもやけでかゆい思いをした・・・なんていうのは珍しくなかったがry

小説もそうだが、今40代以降の人間が死に絶えてしまったら、この映画(小説)を実感を持ってまともに受け止められる世代は消滅するだろう。
そうなると、名作の地位を外れるかもしれないな。

554 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/05(金) 22:39:45.26 ID:+BWYrEH/
>>553
全く同意ですね。
私は宇宙で戦争したり、野武士に村を襲われたり、逃げ出したお姫様とダンスしたりしたからこそ、そんな映画の面白さがわかります。
でもそういう経験してない他の人には「実感をもってまともに受け止められない」でしょうね。
お気の毒なことです。

555 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/05(金) 23:03:41.29 ID:lgtp3gAn
>>554
それは、シュールな設定を除けば、普段似たような経験をしているからだろうが。
自分がその状況下におかれれば・・・という想像が可能だ。

ところが、寒くて手足の感覚が半ばなくなるとかホワイトアウトとかは、今は登山家・探検家等でない限り経験する者はいない。
だから、寒さで人がどう行動するというのが理解できない人間が増えている。
そういう人間が増えれば、この映画が伝えたかったことは、やがて伝わらなくなる。

俺個人なら、冷たくて手足の先の感覚がなくなる・・・・というところまでは子供の頃体験している。
だから、その程度のところまでは実感を持ってみる事が出来る。
その延長で、暴風雪の最中雪濠を出る事がいかに危険かも、想像がつく。

極端な話、沖縄出身で雪国に暮らしたことがない人間は、この映画は半分も理解できないだろう。
映画中山田大尉が連隊長に対して謝罪した時の言葉通り…だ。

556 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/05(金) 23:38:17.20 ID:+BWYrEH/
>>555
全く同意ですね。
555さんはお子さんの頃、「お手手冷たくなっちゃった」という、滅多にない稀有な体験をしていらっしゃるんですね。
だからこそ、史上稀な大惨事の想像がつくのです。
お手手冷たくなっちゃった経験もない一般の映画ファンと一緒にされてはたまらないというものですね。
想像力とか、経験がないからこそ沸き起こる恐怖とかは、お手手冷たくなっちゃった経験に比べればゴミですよね。
さすがです。

557 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/06(土) 00:00:44.16 ID:1NdCsRP5
>>556
>>555さんはとっくに四肢切断してしまってる
口に咥えた棒でキーボードを打って書き込みしたんだ

558 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/06(土) 00:11:35.06 ID:CmAeNyLh
卵の良し悪しを見極めるには、自分で卵を産まなきゃいけないってことか

559 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/06(土) 20:16:35.81 ID:ug+qOUwG
そういえば秋吉久美子は妊娠した時
「卵で産みたい」と発言したな

560 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/12(金) 10:31:40.82 ID:2u02wLyk
今週発売された文芸春秋2015年1月号に「高倉健 最後の手記」が掲載されている。
八甲田山のエピソード等が詳しく書いてあった。
ご本人の最後の手記ということなので買ったよ。

561 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/15(月) 13:57:53.58 ID:hdGVSNIS
何の予備知識も無く昨日見たけど
「天に見放された」云々をきっと健さんが言うんだろうと思って見てたら
欣也が言ってびっくりした

あーでも、すげー映画だったなー下手なホラーより怖かった
演者が本気で辛そうだったし撮影のエピソード知りたいわ

562 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/15(月) 15:24:55.69 ID:/BFCzXED
ググれば鬼のように詳しい映画&遭難事件史実のファンサイトあるよ

563 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/16(火) 11:59:50.84 ID:NzsExp4C
コレ社長さん達の教材に使われてたとか
今のブラック企業の社長さんは観てないだろね。

564 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/16(火) 14:53:32.41 ID:8+chr76M
うちの会社、むかし教材として使ったらしい。、
組織人としては北大路が正解だと

565 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/16(火) 21:36:11.45 ID:/og/+7g2
>>564
そりゃ、ブラックだなw
確かに、組織の一員としてはある意味正解ではある。
しかし、「それはトップが正しい認識からまともな指針を打ち出した」場合に限る。
今回の場合、北大路(神田大尉)は、組織の長(山田少佐)に対し、首を覚悟で意見具申をする必要があった。
しかし、階級の違いに負け、卑屈にならざるを得なかった。

八甲田山(死の彷徨)の5連隊=「トップの傲慢+部下の卑屈」
他がいくら優れていても、上記の2つがあれば何にもならないという見本だ。

566 :565:2014/12/16(火) 21:46:50.53 ID:/og/+7g2
追加。
5連隊の場合、トップの誤った訓示(映画では省略されている)により、大勢の下っ端も楽勝的な考えを持ち、一部を除いてろくな準備をしなかった。
組織全体のタガを緩めて組織全体を死に追いやった山田大佐の罪は、きわめて深い。

実情をよく知っていて、自分の身は自分で守るという方法を取った者は、生き残っている。
これは、組織を信用し過ぎるなよ…という事でもある。

一方、31連隊は、全員が危機意識を共有し、結果危機を乗り切った。
(犠牲になった者はいるのだが、それは組織外だから問題ないw)

この映画は、日本式労働に対する警告そのものである。

567 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/17(水) 02:17:43.89 ID:LAbo7V8r
つまらないし長い

568 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/17(水) 11:10:50.95 ID:YMc4KCS5
>>562
ググったけどどこも同じような撮影エピソードばっかだな
遭難事件史実は興味深い内容が多かったわ
映画と史実は結構違うのな

569 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/17(水) 22:20:13.47 ID:C/Wq31XH
タナベ経営も教材で使ってる。

徹夜で「何が(誰が)悪かったか」を考えろとか。

ちなみに正解は、最初に「八甲田ですれ違う」とか馬鹿な約束した2人。

山田少佐は指揮系統を乱したが、最後は自決したので「良心的な人」だとwwwww

570 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/17(水) 23:42:21.26 ID:4c+5Z2c7
今夜は冷えるな・・・

571 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/18(木) 12:55:15.61 ID:09M7B+xh
 映画も小説の創作物だから、人物像や行動は創作者の意思が入っている。それを教材にするのはいいが
現実と混同してしまってはいけないな。そもそも史実自体が藪の中なのでね。陸軍は情報を秘匿するし
遭難者のほとんどは凍ってる。生きて帰った人たちもどこで何が間違っていたがわからないので遭難してるんだし。

 吹雪の雪原で帰り道がはっきりわかっているような状況では引き返さないので、まずい、戻ろうと思ったときには
もう手遅れなんだよな。迷って入り込んだところが先に進めない沢の袋小路とか。本当に雪の神様の罠

572 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/18(木) 14:29:47.27 ID:QwtDfOTE
>山田少佐は指揮系統を乱したが、最後は自決したので「良心的な人」だとwwwww
良心的ねぇ、、そういう解釈もあるのか
教材つくった人の意図が分からん

573 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/18(木) 15:15:53.54 ID:Zl8x1m61
>>572自然の恐ろしさを伝えたかったらしい。
こんな風に解釈されるとは思ってなかったのでは

574 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/18(木) 16:39:05.65 ID:hRAdhSKd
今日のような寒波が来るたびに思うのは、軽装で遭難した兵士は地獄のような寒さだっただろうな・・・・

575 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/19(金) 00:38:48.53 ID:ihSuS0wJ
>>574
同じこと考えてたわ…
しかも日本が一番寒かったという記録的寒波の日、
軽装な上ほぼ飲まず喰わず眠れずで数日間も
実際の現場の壮絶さは想像を絶する状態だったろうな

576 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/19(金) 01:23:20.31 ID:447m0RJ0
もうこれ夏に見る映画だと思う

577 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/19(金) 05:43:18.38 ID:6B+oKoSK
>>572
良心的かどうかは、組織論としてはあまり意味はないな。
組織全体を結果的に死に追いやった「結果だけ」が、すべてだ。

578 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/19(金) 08:05:53.28 ID:bj68QjYm
>>576
夏の猛暑日にみるか真冬にこたつでみるかのどっちかだなw

579 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/19(金) 13:10:13.89 ID:VltpGoTI
1月23日に暖かい部屋でぬくぬくしながら追悼するのが正しい見方

580 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/19(金) 15:18:19.08 ID:5O5uqZoc
自分は20年以上前1月3日にテレビでこたつの中で見た記憶がある

581 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/19(金) 16:08:31.68 ID:53WGzSqP
>>580
印象に残ってるシーンはあった?
このシーンだけは覚えてたみたいな

582 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/19(金) 16:21:24.34 ID:53WGzSqP
まったく話は違うが
こどもの頃に見た夜9時くらいにやってたドラマで
男が「山だー!山が崩れるー!!」と叫んでるシーンと
埋まってた男(死んでた?)がいきなりカッと目を見開くシーンが印象的だったようで
15年後くらいの土曜の昼間に定食屋で飯を食ってたら
テレビでやってたドラマで上のシーンが丁度流れてフラッシュバックした
あ、これ見た事あるみたいな

583 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/19(金) 17:22:03.53 ID:5O5uqZoc
>>581
雪の中を雪だらけになった灰色の人間がよろよろ歩いてるシーンだけおぼえてる
なんかすごい恐かった

584 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/19(金) 19:07:16.29 ID:4W5zOfSk
見てから半年たつけど木の感じから田代いく道を知ってるであります!っていうおばかな部下を信じて沢に迷いこみ断崖絶壁を上ろうとするところが印象に残ってるな
え、そこ登っちゃうの?落ちるでしょ?って思ったらやっぱり落ちてそれも想像以上に残酷に落ちてった…

585 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/19(金) 20:53:59.78 ID:LlwaD7fT
37年前に映画館で見ました。
冷房がきき過ぎで震えながら見てました。

586 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/20(土) 23:56:24.23 ID:ECwBbreL
>>585
公開は夏だったっけ?
俺は地元だったから、立ち見が出て映画館が急遽折りたたみ式の椅子をたくさん出してくるほど満員御礼の中で見た。
人いきれで暑かった事しか覚えてないw

587 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/21(日) 02:25:27.19 ID:rHd0+MkZ
上映1977年6月4日って書いてある

588 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/21(日) 22:56:05.06 ID:jcbZy4Bo
1月11日 (日) 14:00〜17:24(BS−TBS)八甲田山

589 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/21(日) 23:09:04.38 ID:rHd0+MkZ
この寒い時期にw
でも見たいなぁ

590 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/22(月) 00:59:06.19 ID:u7VYK4PK
新参?毎年遭難した1月には
スカパーやBSのどっかそっかで放送するよ
恒例じゃん

591 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/22(月) 01:13:33.55 ID:KS/L1ooK
幸せの黄色いハンカチもね♪
(これはほぼ毎月かw)

592 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/23(火) 08:32:46.38 ID:57kIdF1H
質問です。最近観たのですが、有名な「寝るな、寝たら死ぬぞ」の台詞はどこで言っていましたか?
朦朧としている兵士に対して、ビンタをしながら眠るなー!と言っているシーンは有ったのですが
有名な上記の台詞の登場シーンを出来るだけ正確に教えて頂けないでしょうか

593 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/23(火) 09:46:07.77 ID:TjdAhcco
>>590
新参でもないしファンサイト読み漁ったり過去スレも恐らく殆ど読んでるけど
放送のタイミングまで把握するほどのマニアではないですごめんなさい

594 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/23(火) 09:47:02.82 ID:pLoy/Yld
大竹まことの「今晩は温泉だぞい!」なら覚えてる

595 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/23(火) 13:30:42.05 ID:r7bGlhVr
>>593
過去スレ全部読んでる古参のくせに
毎年事件頃の放送情報書き込みも知らないなんて
話が矛盾してる やっぱり新参だわ

596 :592:2014/12/23(火) 13:41:23.43 ID:57kIdF1H
すみません、スルーされるというのはこの台詞が存在しない事がこのスレでは常識だからなのか
それとも単に私が見過ごしてるからなのかどちらなのでしょうか。
状況が厳しくなってくる中盤辺りから何度か見直したのですが・・・

597 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/23(火) 14:54:00.70 ID:hsyyS5Yj
>>592
神田大尉が意識もうろうとなった長谷部に「立て!立つんだぁ眠るんじゃない」の
2日目の露営地でのシーンだと思います

598 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/23(火) 14:55:52.05 ID:2s1xaEWr
>>592
1時間44分頃のシーンと思われますが、青森第5連隊(神田大尉=北大路)1月25日の
出発して2日目、田代への道を再び向い、渓谷から斜面を登ったが氷で犠牲者が出た。
その晩に、隊員(佐久間宏則)が妄想して神田大尉=北大路に話をしている。
この時に神田大尉=北大路が「何寝ぼけているんだ、立て」「眠るな」と叫んでいる。

599 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/23(火) 15:37:49.09 ID:fQX5e8IX
>>592
ビンタのシーンは、>>597>>598のとこだけだったと思います。

600 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/23(火) 16:02:54.64 ID:AfG3zgbH
>>595
だからマニアじゃないって書いてるでしょう
全ての事を覚えてないですって
こんなことで噛みついてこられても困ります

601 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/23(火) 16:24:46.85 ID:r7bGlhVr
>>600
開きなおり見苦しい
まともな反論すらできず困っちゃう〜と感情的返しですり替え

「新参じゃない」→その実新参と指摘されると
誰もマニアなどと認定してもいないのに
マニアじゃないと繰り返す論理的崩壊

→「全部は覚えてない」→テレビ放映のたび1月になるたび
スレがのびることすら覚えてない 間抜け

602 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/23(火) 17:25:55.97 ID:AfG3zgbH
>>601
感情的になってもないですし
間抜けだの何だの書いているほうがよっぽど感情的に見えます

>1月になるたび
毎年冬になって寒くなるとスレが伸びるという認識です

放送時期は興味なくて、この事件や映画小説の内容に興味があるので放送時期は覚えてませんという意味でマニアでないですという意味です

603 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/23(火) 17:28:26.61 ID:/w9dIuQs
>>601
お前は帰れ。
揚げ足取りをして物事を無駄に揉めさせる(その多くの目的は、単なる自己満足)奴は、どこでも嫌われるものだぞ。

604 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/23(火) 20:09:53.55 ID:H2aQcllK
ID:r7bGlhVr

605 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/23(火) 20:40:01.92 ID:UyllVlZZ
三國がいい味出してたね
それはともかく、こんな映画は今は撮れないだろう
それだけでも森谷監督に敬意を表したい

606 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/23(火) 21:58:24.37 ID:eqnnFss0
いまなら丹沢あたりでロケしてバックはCGなんだろうな
アナ雪の技術なら雪景色も簡単そうだし

607 :592:2014/12/24(水) 01:28:35.77 ID:k+ZyC9UI
>>597-599
ビンタのシーンを探しているわけでは無かったのですが
つまり寝たら死ぬぞの台詞は無いのですね。ありがとうございました。

608 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/24(水) 02:00:25.18 ID:eNUzwzFr
>>606
日伊でCGなしのドキュメンタリー映画撮ったじゃん
http://www.google.co.jp/gwt/x?gl=JP&source=s&u=http://mounthakkoda.com/jp.html&hl=ja-JP&ei=yJ6ZVJz_DIj9mQWbloH4Aw&wsc=tf&ct=pg1&whp=30

609 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/24(水) 02:30:27.21 ID:lvgYQ2Yw
>>608
このイタリア映画は東京で公開しなかったのか

610 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/24(水) 03:28:34.63 ID:eNUzwzFr
>>609
イタリア映画じゃなくて日伊合作映画

611 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/24(水) 08:01:04.20 ID:BvZdIWTw
>>607
「寝たら死ぬぞ」の意味には違いないでしょう。私もそう思って見ていました。
話は変わりますが、健さんの『ホタル』で、
健さん(山岡)の特攻隊同僚の藤枝(井川)が八甲田山荘だったかの経営者で、
真冬の八甲田山に登り凍死自殺をするという話だったと思います。

612 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/25(木) 22:47:15.01 ID:r5lDZFUp
現在降雪が激しく、あくる朝の冷え込みが厳しくなりそうだから、久々に八甲田山を見ている。
なお、この映画をもっと詳しく理解したいなら、原作の小説を読む事を勧める。
小説は事実と異なるが、かなりの部分事実を元にしているほか、事実そのものも表記している。
どれが事実かは、読めば見当がつく。
はっきり事実・・という表記もある。
特に、小説の最終章(救出活動及びその後)は、ほとんど事実そのままと思われる。

613 :青森市は大絶賛降雪中。後を考えると、この間の冬の嵐よりきついな。:2014/12/25(木) 23:08:56.89 ID:r5lDZFUp
ついでに。
映画を見る前に表に出たが、降雪が激しい時に街灯の下に出ると、面白い風景に出会える。
地面を見ると、雪の影が白い地面に写るのと雪そのものの動きが複雑に絡み合い、この時期ならではの風景を見る事が出来る。
・・・ばっちり完全防備しているから楽しめるが、(以下ry

614 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/26(金) 00:21:02.05 ID:WkkFEkSX
>>612自己レス
訂正。
>>612下段だが、2丁の銃の処分に関してはフィクションと思われる。

615 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/26(金) 00:51:58.80 ID:WkkFEkSX
畜生。
三十一連隊の斉藤伍長が、五連隊所属の弟長谷部善次郎(神田大尉の従卒)を見つけるシーンで、泣いてしまったよ。
前田吟(斉藤伍長)・・・・いい味出しているな。

616 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/26(金) 13:00:36.29 ID:63KLCVFN
亡くなった人ばかり 大物で生きてるのは北大路くらいか

617 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/26(金) 13:34:04.63 ID:L+qMHoMR
>>616
生き残っている大物は加山雄三ぐらい?神山繁は大物?って感じだし、森田健作はチョイ役だからなあ

618 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/26(金) 14:26:57.54 ID:4aSw+QD3
栗原小巻を忘れるな

619 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/26(金) 17:43:53.84 ID:L+qMHoMR
加賀まりこも全くイメージが違ってびっくりする

620 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/26(金) 18:24:56.92 ID:fP8EOWY/
ぜんずろーがしんだんであります!

621 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/26(金) 21:25:55.20 ID:TbMd0ooE
>>607
小学生の時に見たが、寝たら死ぬぞ!はあったけどな
でも今はないのかもね

622 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/26(金) 22:03:31.28 ID:c2+ALXDn
なにもかもヒトデヒットラーのせいで・・・

623 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/27(土) 06:55:09.74 ID:flkWSzNw
>>620
本来のズーズー弁だと「ぜんずろーがすんだんであります」になるんだよね。
確かに「しんだ」と言っている。ズーズー弁は「し」が「す」、「じ」が「ず」と発音される。
例えば『寿司』は「すす」、『習字』は「すーず」など。
方言指導はなかったのかな?

624 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/27(土) 10:08:14.40 ID:9OBBNLWC
女の案内人がタフすぎるのはファンタジーだな 女一人でどう帰るんだよと一言

625 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/27(土) 10:12:10.84 ID:9OBBNLWC
案内人の男たち 命がけの案内に謝礼小銭一枚じゃやりきれんよ汽車代にもならんだろともう一言

626 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/27(土) 10:21:03.18 ID:D/t8X7iT
>>624三回目の離婚…

627 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/27(土) 10:57:20.82 ID:LZBq9TpD
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/atommasa0730
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/gogo2000bb
チョンカレーとチョンカレー弟子がぶんたも出してきたーwww

628 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/27(土) 15:07:01.08 ID:SiLemBfg
>>623
指導があったとしても、方言の正確さよりも、聞き取りやすさを優先するだろうね。大衆娯楽たる映画としては。
或いはテロップ出すか?

629 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/27(土) 15:44:46.91 ID:x92CtNpT
天候(気温、雪の降りかた、視界)が平年並みだったら神成隊も八甲田山通過できたのだろうか
村人が命を落とす人続出したからやめろと言ったり賽の河原のいう地名があるくらいだからあんなふざけた格好じゃやはり難しかったのかな

あと、田代新湯を頼っても小規模の温泉地だから200人ぶんの食べ物を賄えるとは思えないし
温泉管理してる人らの冬のぶんの食料奪って食べたらその人らどうやって冬を越すんだろうと思ってしまう
しかも、お礼とかろくにしなさそうだし

630 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/27(土) 18:07:52.18 ID:9OBBNLWC
これに比べれば微々たる事故だな やっぱロシアは狂気だ

http://www.cosmos.zaq.jp/t_rex/works/works_7_a.html

631 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/27(土) 23:49:28.39 ID:CghGtmj8
>>629
> あと、田代新湯を頼っても小規模の温泉地だから200人ぶんの食べ物を賄えるとは思えないし
ちゃんと米と鍋(平釜)を持って行っている。
映画では省略されているが、第一日目の雪濠で飯が炊かれ半熟飯(詳細ry)が皆に配られている。

632 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/28(日) 00:38:02.33 ID:P7f/lt64
>>631申し訳ない、言葉がかなり足りなかった
補足すると遭難してからあきらめて鍋を棄てたあともやっぱり田代をみんな目指してた?(馬立場だったか?)からどーすんだと思って
そういえば、半熟米を炊くのがやっとの状態って雪掘って煮炊きするのを予めテストしてなかったのかね
昔の人って適当だったり大雑把な印象がある

633 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/28(日) 00:57:42.66 ID:vzEtZ70Z
予備演習が悪いんや・・・
あの時に悪天候なら全てが違ってきたはず

634 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/28(日) 06:00:46.19 ID:vzEtZ70Z
緒方拳が演ずる村山伍長は途中で自発的に部隊を離れてるんだから、
普通なら軍法会議じゃないか?

635 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/28(日) 06:14:41.14 ID:1VOZWUEC
あのときにはもう連隊は壊滅状態で組織として崩壊しちゃってたからぜんぜん大丈夫
むしろ生き残って目的地に一番近いところまで行っていたので英雄

636 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/28(日) 10:35:18.54 ID:PCquxzQC
軍人のプライドが全面に出たんだろ たった5キロの行軍じゃ相手方に馬鹿にされるから大隊で指揮をとればもっと自分が出世できると踏んだんだろ

仮に天候がよくて成功してれば この少佐はさらに傲慢を極めるようになる。まさしく日本軍の鏡のような人

637 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/28(日) 10:43:39.09 ID:PCquxzQC
日露戦争は辛勝 にも関わらず大国ロシアに勝ったと過大評価してしまう結果に

それが後の大東亜戦争の大敗北へ向かう。

638 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/28(日) 13:35:51.60 ID:noKjlnCb
当時もうすでに青森の方まで電話があったんだね

639 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/28(日) 17:51:20.15 ID:PCquxzQC
地方で電話があるのは役所とか軍隊とか大地主の家とか一部じゃないかね

640 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/28(日) 20:53:17.24 ID:/EqKfttn
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/atommasa0730
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/gogo2000bb
チョンカレーとチョンカレー弟子がぶんたも出してきたーwww

641 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/28(日) 22:39:36.28 ID:rSrPECLo
>>633
実際に予行演習したかどうかは知らんが、下調べの結果を生かせない時点で終わっている。
田茂木野村の村長他(冬山体験者・生活者)の話を、皆に浸透させる事が出来なかった。
だから、比較的南方(宮城県など)の出身者が多い五連隊の皆に危機意識を持たせられなかった。

そういえば、最近の山岳遭難には、高をくくった結果からくる準備不足により低体温症になった事例が目立つな。
・・・・・バカが増えたという事か。

642 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/28(日) 22:56:20.08 ID:+wWJd9oy
今夜青森放送で年末ロードショーにて八甲田山を放送

643 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/29(月) 10:06:31.81 ID:eC5zhFot
下調べのときは好天で遠足のようだったから兵士たちも楽勝ムード

長い行軍をする弘前には負けまいと大連隊を強行 距離が短いからなんとかなるだろうと楽観

大隊長は案内人などたかが農民と馬鹿にして耳を貸さない

責任は中隊長にあるのに大隊長があれこれ指示

若い中隊長自身も経験不足なので上官にさからえず

大隊長がダメになっても部下の中隊長が冷静で一部が助かる

大隊長は部隊が全滅し責任をとって自決したことは唯一の救い

644 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/29(月) 14:14:17.18 ID:YaNzRGR2
>>643
感想文、大変良く出来ました

これからも精進していい小学校に進んで下さいね





さくら幼稚園、鈴木みちる先生より

645 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/29(月) 17:04:14.30 ID:Ttfp38qD
未見の人のために
あらすじをまとめてくれたのか?

646 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/29(月) 19:19:00.83 ID:VOVwdfJu
これのテレビドラマ版も見た記憶がかすかに残ってる
あっちももう一度見てみたいなあ

647 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/31(水) 15:42:55.47 ID:QfXvhdK6
とちテレ
12月31日(水)
22:00〜25:00

648 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/31(水) 17:45:17.10 ID:e7271lDK
槍ケ岳で2人遭難、雪で動けず 救助ヘリ近づけない状態
2014年12月31日13時41分

31日午前9時25分ごろ、岐阜県高山市奥飛&#39506;温泉郷神坂の北アルプス・槍ケ岳(3180メートル)西側の飛&#39506;沢(2400メートル)付近で、「雪で身動きがとれなくなった」と登山者から県警高山署に救助を求める通報があった。
遭難したのは三重県桑名市の60代の夫婦とみられ、2人ともけがはないという。
県警はヘリで救助を試みているが、悪天候で現場に近づけない状態が続いている。

署によると、2人は27日に高山市の新穂高温泉から入山。
30日に下山予定だったが1月2日までを予備日にしていた。
冬山装備とあと3日分の食料があり、約1キロ離れた山小屋「槍平小屋」を目指して自力下山を試みている。現場付近の積雪は胸の高さほどで吹きだまりでは2メートルほどという。

2人は28日朝に槍平小屋から槍ケ岳を目指す途中で雪に阻まれ、天候回復を待つため同夜から31日朝まで現場付近でテント泊をしていた。
31日朝に下山しようとしたところ積雪で戻れなくなっており、救助を求めたという。

http://www.asahi.com/articles/ASGD03V53GD0OHGB001.html

649 :この子の名無しのお祝いに:2014/12/31(水) 18:14:31.16 ID:+O4t3LHR
青森湾だあ・・・・

650 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/01(木) 02:07:42.00 ID:KpHcuSZC
大晦日の八甲田山は応えるな栃テレ

651 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/01(木) 09:40:08.60 ID:dZ2y2RbP
>>648
こういうニュースを聞くと本当に残念だ。1月1日北アルプスと南アルプスで8人遭難。
どんなに気象観測が進歩しても山岳遭難は減らない。

652 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/01(木) 11:19:23.01 ID:wbjTp8bk
健さんが亡くなったんだから事前に八甲田山を全国放送すべきだった

653 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/01(木) 12:57:43.05 ID:Q5UmZn2O
>>651
技量のないのが無謀に山に入るからだろ
いい迷惑だ
ヘリはタクシーじゃないぞ!!

654 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/02(金) 11:32:27.34 ID:ECDyDp4H
>>653
その通り。27日の時点で31日から悪天候になるのは予報されていた。
全く無謀というしかない。

655 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/02(金) 12:20:07.32 ID:EYoRR1Ye
スレ違いだけど書く
もう山はダメだ
治外法権
昔は山は良かった
だがこの10年で変わってしまった
団塊が行く様になり更に

最近は技量もないお婆さんまでもが上級ルートに入る
実はこれが無茶苦茶危険
他の登山者を事故にすら遭わせる
例えば片道通行の山路でこの素人お婆さんが立ち往生
避けざるを得ない熟練者が落ちたりした事故は枚挙にいとまがない
初心者がスレ違い様に熟練者を落とす事も
だがそのまま逃げてしまえば、滑落としか報道されない
仮に熟練者が落とした場合は最善の対応をするのだが、初心者のお婆さんにそれができるはずもない
なので人気ルートでの謎の事故(何故あんな人が落ちるの?)は増え続けるばかり

ここで山に興味持った方も気を付けて下さい
(被害者にも加害者にもならぬ様に)

656 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/02(金) 13:22:04.53 ID:pj4vyNcm
都内1低い愛宕山でさえ登りたくないw
飛鳥山がやっとかな

657 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/02(金) 15:24:54.13 ID:OgkLJvQL
愛宕山って新橋の?
まさかね
あれはお寺の階段上がるだけだもんね
まさかね

658 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/02(金) 16:03:50.64 ID:udFDJj5l
>>656
大阪の天保山なら喜んで登れるよ

659 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/02(金) 16:22:21.09 ID:ZN62Atru
>>657
新橋…たぶん駅的には芝公園とか御成門とかが近いけど寺だか神社があるからソレだと思うw
エレベーターでしか登ったことがない
あの階段でさえ心臓破りだわ

660 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/02(金) 18:06:02.66 ID:gN8vMB4T
日本一深い地下鉄駅・国会議事堂前駅から地上ホームに出るのもイヤだね

661 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/02(金) 19:15:24.99 ID:uw1t9kto
雪で遭難するのかよw

662 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/02(金) 19:17:50.98 ID:Sj3inJCe
>>660
今は大江戸線の六本木駅が地下42mで日本一らしいよ

663 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/02(金) 21:35:17.20 ID:NdS7W5TX
http://pbs.twimg.com/media/B6SjrBNCEAEFQ_-.jpg
http://pbs.twimg.com/media/B6SL6LnCEAIY-fR.jpg
http://i.imgur.com/ryKyas5l.jpg

664 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/02(金) 22:10:23.06 ID:Y2L2REPl
>>663
立てぇー!!
おい!立つんだ!
眠るんじゃない!!!

665 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/02(金) 22:42:14.97 ID:ZN62Atru
いくらなんでもこれはやばいw
どこだよこれ…

666 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/03(土) 07:05:12.31 ID:Nr5Fs4nu
札幌三越前だろう、福袋がそんなに欲しのか?

667 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/03(土) 07:39:10.81 ID:1rZM/u99
>>665
Appleの福袋を待っている

668 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/03(土) 16:50:34.67 ID:uP+TPfY1
まじかよ…
きちがいすぎる

669 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/03(土) 20:42:29.11 ID:Nr5Fs4nu
新潟湯沢のスキー場で40代3人のスノーボーダーが1月2日から不明。
地元警察は3日に「ヘリを飛ばさないとならない」と語った。未だ不明。

670 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/03(土) 21:51:04.41 ID:Uka9bMVq
遭難のたびにいちいち報告しないでいいよ。

671 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/03(土) 22:05:15.55 ID:TUa2ooHJ
>>659
>>657
それだね
自分は近くに住んでるけどエレベーター使った事がない
正面の男階段と、右から回る女階段がある
そっちなら問題ないよ
スレ違い失礼

672 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/04(日) 17:31:29.16 ID:gDbV9oyo
登山=ステータスの高い人の趣味となって無理する奴が多くなったな、昔は金が無い若者の娯楽

673 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/04(日) 19:41:14.45 ID:9kslkA2h
BS−TBS 2015/01/12(月) 八甲田山 [完全版]
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm9344697#!sm9344697?t=1420367977257
同時進行でまさに映画のリアルタイムの雪中行軍が味わえるw

674 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/04(日) 20:25:47.67 ID:UGCvaBO9
2015/01/11(日)14時〜八甲田山 [完全版]に変更になってるよ

675 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/04(日) 22:33:55.59 ID:gDbV9oyo
富士山で不明の男性、心肺停止状態で発見


富士山で行方不明になっていた栃木県の会社員の男性が5合目付近で心肺停止の状態で発見された。

 心肺停止の状態で発見されたのは、栃木県小山市の会社員・長井広満さん(31)。
富士吉田警察署などが早朝から20人態勢で捜索を行い、4日午前10時20分ごろ、富士山の5合目付近で倒れている長井さんを発見した。
長井さんは、元日に家族に「富士山に行く」と言って1人で向かったまま戻らなかった。

 富士山ではこのほか、山梨県富士吉田市の宮下聡さんが先月28日に9合目付近から滑落し、その後6合目まで自力で下山した後、行方不明になっている。

 また、南アルプスの北岳では先月29日に入山した大阪府の40代の女性が行方不明になっているが、悪天候のためヘリコプターが接近できず捜索は中断している。

http://www.news24.jp/articles/2015/01/04/07266563.html



続々と無謀な連中がでてくる

676 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/05(月) 00:32:37.51 ID:4TgbTXfk
冬の富士山は強風+アイスバーンで、大人の男でも吹き飛ばされるらしいな
それで滑落して行くとか。まあ冬山登山する人達は死の覚悟はしてるでしょう。

677 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/05(月) 02:20:12.35 ID:bcfzh+iW
富士山なんて御来光求めてみんな登ってるし、装備とかちゃんとしていればそこまで危険なイメージなかったから意外だ
とても危ないんだなぁ
命惜しければ高尾山くらいにしとくべきか
くれよんしんちゃんの作者も滑落して亡くなったんだよな才能あふれ金もあったのに勿体ない

678 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/05(月) 09:35:31.69 ID:VdTMu2jI
冬の富士山は地獄じゃよ
風をさけるものもなにもない
斜めの雪地獄

679 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/05(月) 14:04:54.20 ID:k4CMNqmF
そう
富士山なめたらいかんよ
そして夏山終わってからの富士山は、一流の登山家が演習で行く程厳しくなって行く
夏山でも雷が来たらもうやばい
上部だと、横から来るから避けようもないから

それも3776mも馬鹿にはならない
一般的に4000mに上った人のうち6%が高山病で亡くなる
もし北アルプスに3500m級の山があったら、高山病による使者が量産されてるはず

680 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/05(月) 17:08:12.44 ID:70Ga0CZE
片山右京が死にかけたしな

681 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/06(火) 00:10:41.46 ID:MpEYo08O
雷が横から着たら終わりだよな 

682 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/06(火) 00:38:52.02 ID:ZgNI68Fq
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/atommasa0730
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/gogo2000bb
チョンカレーとチョンカレー弟子がぶんたも出してきたーwww

683 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/06(火) 03:17:03.20 ID:fI57LvuO
>>679
高山病って死ぬほど苦しいって聞くけど
マジで死ぬ人いるのか
横から雷の発想はなかったわ
考えたら雲と同じ高さの位置にもいるんだから、普通にあり得る話なんだよな。恐ろしい

684 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/06(火) 10:15:28.48 ID:jogCGaXH
重度の時は脳浮腫とか肺水腫を起こして死ぬらしい
恐すぎる

685 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/06(火) 10:21:19.81 ID:IJhIUamj
高山病はならないとわからない
頭がぼぉーっとして吐き気がしてクラクラして意識朦朧
そして頭が回らなくなる
ちょっとした暗算が出来なかったり

雪山で寝たら死ぬのと同じで高山病もあれが酷くなったらそのまま逝くのだろう
凍死と似て苦しみはそんなにない感じ

686 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/06(火) 13:03:54.95 ID:Zlfcvpnj
脳が酸素不足であくび連発。普段なら過呼吸になるくらい深呼吸しても足りない。眠ると呼吸が浅いために目が覚めたら激頭痛と吐き気。でももう一度登ってお鉢巡りしたい富士山。

687 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/06(火) 15:23:56.88 ID:Nf+7EckS
マナーを持ち歩けない三国連太郎が、自害する

大滝秀治が、カワイイ声を出す

688 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/06(火) 16:17:25.05 ID:LI7Z8mDA
山というのは優しい姿をした山ほど怖いもんだ。きっと富士山も怖い山に違いない

689 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/06(火) 23:05:33.97 ID:r+HVxde7
青森市。
今日は、昼は雨が降るほど暖かかった。
しかし、今は強風が吹いてちょっと前に降った雪(2pほど)が舞い上がる地吹雪中。
多分、これからさらに冷え込み、天気予報通り冬の嵐になるのだろう。

今晩から八甲田山中を彷徨すれば、ほぼ確実に死ねる・・・・。
この間の札幌の行列なんぞ、目じゃないw

690 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/07(水) 02:58:26.55 ID:Qgvzls/c
家が揺れるほどの強風と雪@秋田
こんな夜は水道の凍り止めが必須
おにぎりも凍る

691 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/07(水) 05:13:06.38 ID:3zOhWORK
何年か前、冬の阿寒湖に行ったのだけど
マイナス20度で、数値は低い割りに想像を絶する寒さってわけじゃなかった
3度くらいで強風吹いてるほうがよっぽど寒い

結局のところ、風が問題で体感気温が風でぐっと下がるんだろうなって思った

無風でもマイナス30度だとまた違って寒いというより痛いの世界になってくるのかもしれないけれど

雪中行軍は体感気温マイナス50度と言われてるんだよね

692 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/07(水) 14:11:04.21 ID:XTg2WmOQ
神田隊の幽霊見たという認識でいいの?

693 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/07(水) 15:35:20.89 ID:P/K1eG9U
そう

694 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/08(木) 10:11:30.39 ID:FbwgFrc+
frozenっていうホラー映画も怖いよ
原題frozenっていうアナと雪の女王も良いよ

695 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/08(木) 19:14:43.28 ID:Zt4zdizh
山は「自己責任」が鉄則だからな
山田少佐を批判するのは間違ってる

696 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/08(木) 20:14:25.71 ID:/6RHkdh1
http://yuebing.exblog.jp/
さんざん既出だろうけど面白かった

雪山に馴れて道にも詳しい人みたいだけど八甲田山は雪山の中では難易度が低いから
ちゃんとした知識と装備と慎重さがあればあのような事故はもう起こらないっていう内容のまとめも印象的だった

697 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/09(金) 09:20:06.84 ID:EE+4FIwB
>>695
登山と軍事訓練では責任の内容が

698 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/09(金) 09:40:23.51 ID:/hiv88E/
装備が違いすぎる
銃は重いんだ

699 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/09(金) 14:00:41.22 ID:G0I7bpQO
>>698
うむ。銃だけで4Kgは越えるからな。

それに明治時代の防寒装備と、今の冬山用ウェアを
同じような物と考えてはいかん。

700 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/09(金) 14:37:25.82 ID:W5LUjEHz
>>699
下っぱの人間は東京の人間が寒い日に近所のコンビニに行ってきます的な服装なのを知ったとき驚愕した
地下足袋の人間までいたなんて寒さに強すぎ


着替えの肌着持っていってもマイナス20度のところで着替えるのか…

>>697
命令に反してこれやばい、帰る!なんて言って帰ったら命令違反でどうなることやら…だもんね。従うしかないから自己の責任なんて無理だわ
帰ろうって空気になった時に下の人間が計画続行を訴えたのは行軍に失敗したら出世に響くと思ったからとも言われてるし
山田少佐も色々やらかしたけど、こいつらが元凶かも

701 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/09(金) 16:14:11.26 ID:/hiv88E/
兵士の装備は木綿の外套を二枚
行軍中にびしょびしょになる
ゴアテックスとは勝手が違うよ

702 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/09(金) 16:55:04.29 ID:W5LUjEHz
パウダースノーでも外套びちょびちょになるものなの?

703 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/09(金) 21:59:04.87 ID:/hiv88E/
雪がとけてしみ込むより汗がしみ込んで凍るのが怖い

704 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/09(金) 22:01:45.30 ID:W5LUjEHz
汗でコート2枚がびちょびちょになるってどんだけ新陳代謝いいんだw

705 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/10(土) 07:08:55.85 ID:yQP7Qmyo
酢ヶ湯積雪308センチって昨日テレビでやってた
今はそんなところへも車で行けると知って驚いた

706 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/10(土) 11:04:13.77 ID:eV9M8kEx
青森市の積雪が120cmに。弘前が83cm、三本木(十和田)は9cm

http://www.toonippo.co.jp/weather/amedas.asp

707 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/11(日) 11:38:41.46 ID:0K9PvPU+
>>673-674
ありがとう!
録画予約したぜい!

708 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/11(日) 11:48:15.38 ID:okfLZzsQ
今日はBS−TBSで八甲田山を観るよ。
真冬の放送は身に凍みます。

709 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/11(日) 15:30:04.45 ID:IGHTH56i
ここでワイワイやってるよ
識者よ 合流するのもまた楽しからずや

旧日本陸軍、訓練中に210名中、199名死亡wwwwwwww八甲田山雪中行軍とは一体何だったのか [転載禁止]2ch.net [784657517]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1420944259/

710 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/11(日) 16:33:10.92 ID:Ab+PT8Sh
地元の映画館で1/3〜9まで、健さん追悼で八甲田山やってた・・・・・見逃したよ。
(何度も見ているが、大きなスクリーンで見るのは迫力が違う。
封切以来映画館で見てないんだよな・・・・orz)

なお、ドキュメンタリー八甲田山も現在再映中。(1/3〜1/30まで。)
詳しくは、青森シネマディクトのHPで確認の事。

711 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/11(日) 17:01:42.71 ID:sIUI3iOv
実況板落ちてるよね?健さん人気が原因かな

712 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/11(日) 17:08:17.50 ID:RnHjBW33
>>711
落ちてるね
クライマックスみんなで見たかったよ

713 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/11(日) 17:09:21.64 ID:b60+dfrt
>>711
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1501/09/news048.html
これが未だに継続中

714 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/11(日) 17:18:06.39 ID:GT7/Ilte
結句一番長生きしたのが緒形がやった逃亡兵ってオチw

715 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/11(日) 17:32:49.79 ID:b60+dfrt
>>714
凍傷で切断だけどね

716 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/11(日) 17:49:02.68 ID:aMMgQmYb
>>712
健さん泣く所実況したかったなー

717 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/11(日) 19:38:35.70 ID:xBFXnJ+G
>>716
もし次回も鯖が落ちてたら実況難民にどうぞ。
http://kita.jikkyo.org/lnanmin/subback.html

718 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/11(日) 21:45:20.16 ID:jyA9MmJz
装備の問題はあれど、予備演習の時のように好天だったら、
行軍は成功してたんだから、八甲田山も大したことないよな

719 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/12(月) 01:48:37.46 ID:Ri9n2QN9
そうやって油断していると、夏でもガスの噴出で犠牲者が出るのが八甲田

720 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/12(月) 02:59:55.82 ID:JnT13OXW
急遽交代があったりした上、装備も完全に雪山舐めてた。
天候の問題はあったかも知れないが、予備知識こそ重要だろ・・・・・・・・・
地元民も大変だったらしいな。

721 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/12(月) 04:12:28.10 ID:Hbvr66Dd
でもまぁ当事者は大変だったろうが
あの日に行軍したおかげで冬山の恐ろしさを認識できて
日露戦争に役だったのかもしれない
八甲田山行軍の日が晴れてたら日露戦争で敗れてたかも

722 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/12(月) 09:33:42.98 ID:++xMgONR
秋吉久美子はほとんど影武者かな?またそうであって欲しいねキャラ的に。

723 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/12(月) 12:30:03.48 ID:yZuKn6dh
加藤健一って気付かなかったなぁ

724 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/13(火) 08:05:59.91 ID:VFdQWaqN
前にここに貼ってあったと思うのだけど、八甲田山ライブカメラ
ttp://www.aba-net.com/livecamera/index.html
空の色が映画の世界だ

725 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/13(火) 14:17:14.27 ID:RsPr+KNq
生存者のほとんどが日露戦争で戦死したとなっているが、生存者のほとんどは
四肢の切断したり、指を壊疽で切断してるはずなんだけど、兵役に就けるのかな?
右手の人差し指が無ければ引き金を引くこともできづ、親指が無ければ銃床を
握る事もできないと思うんだけど・・・・・

726 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/13(火) 14:33:15.59 ID:+8zyIexi
>>725
青森5連隊は2人くらいしか日露戦争に行けなかったけど
弘前31連隊の方はいけたろ
でも全滅というのは間違いらしい

727 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/13(火) 15:59:58.51 ID:AmIMUal2
何のためにあんな苦労したのやら
戦場に駆り出されて死去なんて悲しすぎます

728 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/13(火) 16:15:19.57 ID:O5DvKl1n
♪どうせ生かして還さぬつもり

729 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/14(水) 14:10:39.54 ID:DV+V5JKj
第五連出発直後の大竹まこと、目が泳いでて足許おぼつかないな
タイムスリップしてきた現代人みたい

730 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/18(日) 13:07:29.75 ID:w29mvZbG
八甲田山がヒットした要因は実は前田吟なんだな
前田吟が出てるから寅さんファンが皆、見に行ってヒットしたんだな

731 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/18(日) 14:07:36.92 ID:43pxx+SM
シナノ企画=創価の動員力
北大路欣也と加山雄三は台本を見るや、口を揃えて「女性に受ける、
大ヒット確実」と称し、モテる男は女の心理を読める事が良く現われていた。

732 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/18(日) 18:45:12.03 ID:w29mvZbG
>>731
いや、前田吟のおかげだよ
あれだけ錚々たる俳優陣が名を連ねる中
エンドロールで前田吟の名が高倉健に次いで2番目にクレジットされてる事からも
制作側が、いかに前田吟が持つ全国8000万人とも言われる寅さんファンの動員に期待してたかが分かる

733 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/18(日) 22:29:05.29 ID:43pxx+SM
>>732
http://www.h7.dion.ne.jp/~wakana-s/whiteout_movie_taidan.html
当事者の対談

734 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/18(日) 22:58:17.06 ID:wvW28MaX
「徳島大尉&神田大尉編」的なキャッチフレーズ案。観客動員メインの訴求対象である「22才〜25才のOL層」向けのロマンティックなコピーになっている。
咆え狂う雪の八甲田山中に、熱い出逢いを求めた男たち――
http://www.h7.dion.ne.jp/~wakana-s/whiteout_movie_goods.html
なぜかターゲット女性になってるような?

735 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/19(月) 00:12:48.34 ID:qWa9sj+m
前田吟は寅さんの撮影と重なってて自分のところをさっさととって帰ったとか言われてたけど
そんなやっつけにはとても見えない
彼も名優だね

736 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/19(月) 00:22:07.94 ID:SuNnOHvH
>>734
現実を改変した脚本のせいで当初から会社経営者やコンサルタント等には受け
ると見込まれていた。
制作者側は全く予想していなかったが、上映前の事前アンケートでは加山や
北大路の見立て通りに女性にも好評の結果が出たので、女性向けのコピーが
出て来た

あと創価はさておき国鉄にも動員が掛かっていた模様。

737 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/20(火) 14:14:16.77 ID:TyVpZaK+
必殺シリーズ視点だと
夢屋時次郎と印玄が仲よさそうに喋るシーンが印象深い

738 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/20(火) 14:49:46.18 ID:ks9fWM75
健さんが服にこびりついた雪をずっとつけたままにしているのが違和感があった。というか、あれは凍りついて落ちないと言う設定なのか?

739 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/21(水) 14:54:44.84 ID:f/Cup5h3
前田吟の母親が菅井きんで、あの純朴そうな弟は
いったい何歳のときの子供だ

740 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/21(水) 16:05:15.66 ID:qEK3AZmG
>>739
菅井きんは二人の叔母のはず。よけいぜんずろうを産んだときの母親の歳が気になる?

741 :740:2015/01/21(水) 18:54:56.64 ID:qEK3AZmG
>>739
さっき原作本読み返したら会いに行くのは「伯母」だった。

742 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/22(木) 17:03:53.35 ID:iq3Or8rJ
そういや、ぜんじろうって芸人いたけど
テレビタレント的に八甲田で遭難してるような存在だな

743 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/22(木) 19:03:04.87 ID:IYpOVMTy
ぜんずろうが死んだんであります

744 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/22(木) 22:01:49.39 ID:gyWPzcde
二十六日午前三時五十分に出発する時の頭の上に積もった雪がものすご過ぎる

745 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/23(金) 00:25:53.00 ID:5mvggy/H
当時の資料調べてみると山口少佐って殆ど悪くないよね。
悪役に仕立てた新田の罪は重いな。

746 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/23(金) 05:51:38.82 ID:AvCk+zJV
昔大雪の日に露天風呂に入ったら頭の上に二十センチくらい雪がつもった
風邪ひいた

747 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/23(金) 06:20:36.16 ID:TIAy8/Vl
どんだけ吹雪のなか雪を払わずに長風呂したんだよw

748 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/23(金) 09:15:31.44 ID:7UzArX5D
>>745
あえて言うなら、参加した事自体が罪。
これで指揮系統がおかしくなった。

749 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/23(金) 23:09:40.63 ID:EHg2/Bwp
https://www.youtube.com/watch?x-yt-cl=84503534&v=H_sUsz0NROg&x-yt-ts=1421914688#t=10

750 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/24(土) 02:03:54.01 ID:FDjmgztR
今くらいの時間に帰営を決めたんだな
ありえんわ

751 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/24(土) 02:09:39.35 ID:GTBkduQk
雪明りって結構明るいんだけどな

752 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/24(土) 04:26:19.31 ID:npHfWecX
でも吹雪いてたから光源がないよ

753 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/24(土) 04:57:15.74 ID:eowtEL/W
夜中に帰営するのは最悪の結果だったけど明るくなってから動くにせよ吹雪いて視界ゼロだし
雪壕掘ろうにもサラサラパウダースノーだから無理だったみたいだし
一番マシな方法はどうすることだったんだろう

754 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/24(土) 15:24:55.03 ID:JQyt1tSZ
他の温泉場を探す、噴出する奇跡を待つ

755 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/24(土) 19:55:15.81 ID:bwpZ+EW3
炊飯には不充分だったにせよ一応火は焚けていたわけだし
あのまま雪濠に篭ってるのがベストだったんじゃないの

生木は燃やすのに問題があるとはいえ
既に燃えているところに少しづつ継ぎ足すようにすればいちおう燃えるわけだし
ススや煙は凍死・凍傷と天秤にかければ我慢できるだろう

下が雪?あの時点では各班に大鍋があったわけだし、
そこで燃やせば着火さえできれば維持はできただろう

時おり薪を交代で採取しつつ、雪濠に篭って機を伺っていれば
半分以上は助かってたんじゃないかな、結果論って言えばそれまでなんだけど

756 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/24(土) 20:06:53.94 ID:s/YFu4PG
>>739
昔は兄弟が7〜8人いるとかザラだからな。
一番上の兄ちゃんと末の弟が二十歳くらい離れてるとか普通にいる。
うちのおふくろ(下から2番め)と一番上のおじさんがそんな感じに歳が離れてるよ。

757 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/24(土) 21:22:34.21 ID:lrruqUdW
それくらい離れてると甥っ子が年上とかもあったんだろうな

758 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/24(土) 21:33:16.65 ID:5Xb/py3l
>>754
噴出したらこの前の御嶽山みたいになって、文字通り全滅しかねんぞw

759 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/24(土) 22:24:32.12 ID:eowtEL/W
>>755
レスありがとう
やっぱりそうだよなぁ
あの場所は吹きっさらしで雪壕掘ってもあんまり意味がなかったようだけど
それでも少なくとも吹雪がマシになるまでそうしているその選択がベストだよなぁ
そのあと、まだまともな場所を探して掘って吹雪が止むまで待つのがいいのか体力温存のリスクを考えて動かないのがいいのか私には分からないけど

760 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/24(土) 22:44:55.73 ID:1i/pdvJs
>>745
自衛隊第九師団編纂「陸奥の吹雪」より抜粋。(八甲田山死の彷徨より孫引きした。)
伊藤中尉「…(佐藤特務総長が道案内を買って出たことに関し)雪中行軍のあの悲惨事は実に山口大隊長が軽率にも、行軍計画者であり、指揮官である神成大尉に相談せずに命令を発したのがそもそもの原因である。」

特別に慎重な判断をせねばらならない時に、現場をよく知っている実行指揮官に相談せずに命令を発した総司令官。
これだけで、万死に値する。

少なくとも、自衛隊は専門外の上司が口を挟んだことにより命令系統の混乱を起こしたことが、遭難の原因の最たるものと見ている。

761 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/24(土) 22:54:11.70 ID:1i/pdvJs
>>759
天気が荒れて極寒なのだから、ビバーグが正解。
現に、炭焼き小屋で助かった数人は、救助隊が来るまでじっとしていた。

また、三十一連隊もビバーグ(雪濠を掘っておしくらまんじゅう→小屋を見つけて休息を取った。)して命を永らえている。

762 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/24(土) 23:08:08.69 ID:GTBkduQk
そもそも神成だって突然任命されただけで現場を知らないじゃねーかw

763 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/24(土) 23:46:31.41 ID:1i/pdvJs
>>762
それでも、現場指揮官なのだから、最低でも地形の概要やルートとかはある程度頭に叩き込んでいるだろ。
実務者の最高責任者である現場指揮官を無視して直接命令を発した大隊長の罪は、実に大きい。
・・・・餅は餅屋、を理解できない指揮官には、指揮官をやる資格はない。

764 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/25(日) 00:36:08.93 ID:0RYzlprk
今やストリートビューで踏破できる時代になったんだな
出来れば極寒・大暴風雪時の冬の八甲田に対応して欲しいぞ
https://www.google.co.jp/maps/place/%E5%85%AB%E7%94%B2%E7%94%B0%E5%B1%B1/@40.768816,140.799978,3a,75y,159.42h,77.36t/data=!3m4!1e1!3m2!1s4PIbSSFswnBm0ve8nz3cqg!2e0!4m2!3m1!1s0x5f9b0da7c63e50f9:0x19f2b6be570e7514?hl=ja

765 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/25(日) 01:38:00.86 ID:Bx8V/BG3
>>764
あの丸いカメラもったグーグルの人が雪にうまるぞ

766 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/25(日) 02:36:31.43 ID:Ap4c1NoB
>>765
木村大作先生を呼べば無問題w

767 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/25(日) 16:44:37.99 ID:1q80RyVZ
>>744
あの雪、降り積もるまで撮影を待ったのか気になる。

768 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/26(月) 18:32:23.95 ID:4qYZMPhF
今年は雪が少ない@三本木

769 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/27(火) 15:27:53.89 ID:pu9Vf0hQ
天使みたいに可愛いくて雪道でも頼りになる秋吉久美子を嫁にもらえる
花沢徳爺の息子ってどんなイケメンなんだろ

770 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/27(火) 22:46:30.30 ID:IHEcOr25
地元の若いのも遭難しているという話だったし
案内人がいても田代にたどり着けたかは微妙だよな

というかあの大荒れの天気だと案内人は絶対引き返すというと思う
で少佐は臆病者は帰れ、とか案内人を追い返して結局全滅ではなかろうか

771 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/28(水) 02:22:21.81 ID:xym8HJKb
>>770
最初露営したところから案内人いても遭難していたかどうかだよね

772 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/28(水) 06:24:55.39 ID:ZXempz/+
なぬしろ観測記録最悪の爆弾低気圧のまっただかなだからなし

773 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/29(木) 14:31:21.10 ID:Udy8I84J
田代温泉に用意された一人あたり三合の酒と肴は
どうなったのか

774 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/29(木) 14:39:20.06 ID:hfQg7WF9
>>773
そんなもん、田代温泉に元からあるわけ無いだろ。

775 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/29(木) 14:56:35.09 ID:v6WnOfb6
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/atommasa0730
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/gogo2000bb
チョンカレーとチョンカレー弟子がぶんたも出してきたーwww

776 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/29(木) 15:10:48.61 ID:Y9kKvne2
>>773第1露営の時においがきつくて飲めなかったっていう酒じゃ

777 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/29(木) 20:42:46.33 ID:jCXOQ59m
第二次世界大戦の独ソ戦の戦記を読むと、ロシア兵はウォッカで中から温めているらしい
雪中行軍隊も焼酎ストレートとかで燃料入れたらあったまったんじゃなかろうか

778 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/29(木) 21:08:05.06 ID:Y9kKvne2
>>777
福島大尉が出発する前に部下に与えたアドバイスに行軍中は酒飲むなっていうのがあったけど酒飲んだほうがいいのか飲まないほうがいいのか分からなくなるな
福島大尉のアドバイスは何で飲んではいけないとしてるんだろう

779 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/29(木) 21:50:15.50 ID:C9OncpbH
低体温症の危険ある時は一時的に血管広げて温かくなっても
結果的に体温放出してしまうアルコールはよくないらしい
雪国住みだけど寒い朝とか雪かきした後に
身体が温まるのは甘い飲み物だな。濃いめのココアとか最高。
当時はココア無かっただろうから汁粉とか
アルコール分少ない甘酒とかが良かったんではなかろうか

780 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/29(木) 21:59:27.15 ID:v6WnOfb6
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/atommasa0730
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/gogo2000bb
チョンカレーとチョンカレー弟子がぶんたも出してきたーwww

781 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/29(木) 23:28:44.41 ID:Y9kKvne2
>>779
そうなんだ、ありがとう
寒いとそれだけで余計にカロリー消費してしまうから甘いものって利にかなってるんだなぁ

782 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/30(金) 15:44:19.41 ID:pYPVwxhh
二〇三高地では、一時休戦中に
ロシア兵からウォッカを貰って飲むシーンがあった

783 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/30(金) 23:34:46.78 ID:J3UyTfHJ
>>782
確かにあったな。
また、遠すぎた橋でも、一時休戦中に双方が互いの死傷者を同じ戦場から運び出すシーンがあった気がする。

>>779
極寒の地だと、一度アルコールを摂取すると、周辺が暖かくなるまで摂取し続けないと体が持たない…そうだ。
(アルコールにはカロリーがあるため、他の要因の影響を別にすれば飲み続ける限りはある程度何とかなるらしい。)
また、極寒の地でアルコールを摂取して就寝→凍死…というのは、昔からある。
(大唐西域記にも登場する。)

784 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/31(土) 00:25:52.40 ID:v00NaEFF
>>783
周辺というのは周辺の環境とか気温の意味?それとも身体のこと?
ロシアってアル中多いってテレビで見たw

アルプスの山岳救助犬って樽にブランデー入れてたね
大丈夫なのだろうか

785 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/31(土) 04:09:24.88 ID:jTCZ5fE3
ちょっと気付けに飲むくらいならいいんじゃないかな

最良の自殺法が酒飲んで雪山で安らかに眠るだからなー
寝てたら発狂もしないだろうし…

786 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/31(土) 09:03:58.21 ID:a3VPBvwq
基本、夏山登山でも酒はNGだから
ただもう死が垣間見れる厳冬期なら、最後にはそれもありかもね

経験はないんで何ともあれだが

787 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/31(土) 09:43:17.59 ID:51BFNwAq
アルコールを飲む飲まないよりも、あの行軍で日本酒を運ばされたソリ隊が
可哀相でならないな。現在と違って樽酒だからガラス瓶よりは軽いかもしれ
ないが、それでも一斗樽を何十とかソリに積んでそれを人力だろ。
結局飲まずに死んでまうわけだし

788 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/31(土) 14:31:06.62 ID:v00NaEFF
>>787
ほんとだ、30キロくらいだけど米より酒のほうが重いわ
酒飲みじゃないから3日くらい我慢しろよと思ってしまうけどそれだけ士気が上がるんだろうか

米1斗(約18リットル)の重さは約15kgだそうだ
薪は1貫3.7キロ×60=222キロ
釜や燃料が一番重かったっぽい

422 :この子の名無しのお祝いに:2013/01/23(水) 19:29:14.04 ID:CBhM2sIk青森5連隊
行李隊のソリは14台  その総重量は300貫(1.2トン)
米1斗6升 缶詰め肉35貫 漬物6貫 清酒2斗
炊事用の銅平釜と鉄釜 各2  薪60貫 木炭44貫600文目

789 :この子の名無しのお祝いに:2015/01/31(土) 15:26:03.69 ID:ttJl3hi1
酒屋もうかっただろうな、先払いだったら

790 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/01(日) 12:00:11.55 ID:apwNMZV0
公開当時も存命だった設定の緒形拳って、昭和52年に何歳という設定なんだろう?

791 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/01(日) 13:47:35.69 ID:uUsH4ZlL
当時の年齢+75
ほぼ100歳前後じゃないか

792 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/01(日) 13:50:24.59 ID:uUsH4ZlL
考えてみると当時子供だった地元の古老あたりはまだ結構いてもおかしくないな

793 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/01(日) 14:42:41.06 ID:7OTUhjuC
昨日やってた旅番組のクライマックスが青森隊と弘前隊じゃないけど八甲田山で2組の出演者が八甲田山でバッティングしてゴールした
スギちゃんなんてノースリーブになってるし、観光で冬の八甲田山に来てノースリーブで雪に突っ込む人が出てくる時代になったなんて当時の人は夢にも思わなかっただろうなぁってしみじみ

794 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/01(日) 17:54:55.30 ID:OaiIHFaY
マイナス40度の北海道で小島よしおは海パンいっちょでおっぱっぴーをやってたぞ
床に足がはりついて皮がはげたって

795 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/01(日) 18:22:29.33 ID:apwNMZV0
>>791
タイタニックのローズといい、大惨事で生き残った人は、やっぱり生命力あるねw

796 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/01(日) 18:42:10.24 ID:Q2FMRSIU
実況でもスギやん冬山なめ過ぎって言われ続けてた

797 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/04(水) 14:59:39.12 ID:wj0n9/rI
最近、蛭子能収・具志堅用高が呑気に酸ヶ湯温泉に浸かる旅番組を見た。
この映画好きになってきた自分にはちょっと許せない

798 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/04(水) 15:16:37.03 ID:Zi8z/Hhk
呑気に酸ヶ湯温泉につかる事の何が悪いの?

799 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/04(水) 17:00:31.88 ID:Ybe4M9Ns
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/atommasa0730
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/gogo2000bb
チョンカレーとチョンカレー弟子がぶんたも出してきたーwww

800 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/04(水) 23:35:03.42 ID:dTRIUrcn
作戦として必要に迫られたとかならまだ理解出来るけど、演習で全滅するとかやり過ぎだろw
避難訓練で大勢の死傷者を出すようなもんでしょw

801 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/05(木) 01:07:00.69 ID:qCDGRTJa
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/atommasa0730
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/gogo2000bb
チョンカレーとチョンカレー弟子がぶんたも出してきたーwww

802 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/05(木) 15:12:19.36 ID:s0EYYRrL
陸奥湾にロシアの艦隊が停泊して、海岸線の道路や
鉄道が使えなくなった場合に、内陸部の交通が確保できるか
どうかを検証するのが、行軍の目的ですので、まったく
意味のない演習ではありません。

803 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/05(木) 15:36:44.81 ID:qCDGRTJa
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/atommasa0730
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/gogo2000bb
チョンカレーとチョンカレー弟子がぶんたも出してきたーwww

804 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/06(金) 20:31:24.33 ID:jiptCx58
>>802
まてまて 
演習失敗の結果、冬季に八甲田山系の大隊規模の交通は不可能ということがロシア帝国に知られてしまったわけだ
これはロシアを利しただけである
また日本軍が冬季戦に弱いということもばれてしまった

とか、当時の軍人は思ったのではなかろうか

805 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/07(土) 21:13:01.99 ID:Kw2FJuyd
陸奥湾がロシア艦隊に封鎖されたなんて状況は青函航路が終わりなわけで青森の内陸部の交通どころの騒ぎじゃないよな

806 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/08(日) 00:31:38.72 ID:uoeNDkjd
戦争はゲームではありません。青函航路が封鎖されても、
それで終わりではなく、本州にロシア軍が上陸して、軍が壊滅して、
政権が降伏文書にサインするまで続きます。

この戦争継続のため、青森から八戸までの交通が確保できるか、
冬季に検証することは重要だったわけです。

807 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/08(日) 22:14:03.14 ID:i/8r3NME
日露戦争はそんな局面にいくまでに終結するんじゃないか
ロシア軍の本土上陸以前に連合艦隊が敗れた時点で講和せざるをえないだろう
千島あるいは北海道まで割譲、賠償金支払いで臥薪嘗胆になるのでは
二百三高地とかの印象だけどさ

第八師団としては防衛の任務があるから実際に起こりうるかどうかは別として
必要な研究なんだろう

808 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/09(月) 21:47:44.68 ID:WDSMEixh
雪とは何か、寒さとはいったいなんなのか
答えは風の中

809 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/10(火) 04:51:41.91 ID:A8Kahom/
凄いかっこいいけど
意味がよく分からぬ…

810 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/10(火) 04:58:16.94 ID:pCtbwCPY
今となっては練度ぬるぽのロシア海軍相手に連合艦隊が負ける展開はチト予想できぬ

811 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/10(火) 18:14:32.55 ID:xi3szycL
本日、自衛隊の皆様が八甲田で雪中行軍を行なったそうです!

812 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/10(火) 18:32:01.90 ID:VsiI8k5Z
服を脱いで雪にダイブした隊員はいたんだろうか

813 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/10(火) 21:46:24.10 ID:QxWiMo98
雪にダイブしたかどうかはしらんが、
素っ裸の状態の凍死体はあったらしい

814 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/10(火) 22:14:26.35 ID:uGNQRrEB
えっ、自衛隊員で?!

815 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/14(土) 00:09:39.87 ID:VwSkXdXb
今日みたいな天気の日は、八甲田山を見て過ごそうか。
(今回の寒気は厳しくなかったが、青森市内は先ほどまでは強風+吹雪だった。)

816 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/14(土) 02:26:04.43 ID:VwSkXdXb
今エンドロールを見ていたのだが、出演者に「浜村純」の名があった。
どこに出てたんだろう。
(ついでに・・・・木下藤吉郎もあった。
ひょっとして、五所川原の選挙出たがり・・・・だったりして。)

817 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/14(土) 19:24:53.31 ID:r10yy/f5
http://www.bs-tbs.co.jp/meihou/

2月14日放送は、#68 「伝説と悲劇の山へ 八甲田山」 BS-TBS PM9:00〜

 八甲田山−本州の最北にいくつもの峰を連ねるこの山に、多くの日本人が厳しき雪山のイメージを重ねる。

明治35年1月に起きた雪山遭難事故、いわゆる「死の雪中行軍」は、青森歩兵第5連隊第二大隊210名のほとんどが命を落とした悲劇。小説や映画でも描かれた。

本来は優しい山といわれるが、厳冬期の1〜2月は経験を積んだ人間しか入ることは許されない厳しい山。だが、この時期にしか見られない絶景がある。日本の、しかも限られた場所にしか現れない「樹氷」、別名スノーモンスターである。

温泉と山をこよなく愛する女優の春馬ゆかりが雪と格闘しながら、雪と氷の絶景が待つ山を目指す。

【 ロケ日: 1月24〜1月29日 】

818 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/14(土) 21:20:14.61 ID:COwCURsx
ageとくわ

819 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/14(土) 21:35:06.67 ID:5ZHlnLqk
青森湾だ・・・

820 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/14(土) 23:56:34.57 ID:/nb5vNj4
うちbsうつらないんだよなぁ
誰かようつべとかにあげてくれる人いないかなぁ

821 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/15(日) 12:15:35.32 ID:6dCP1EXn
DVD買えやw

822 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/15(日) 21:18:15.65 ID:hHSfFliu
>>821
出るなら買うけど、こんな単発番組のDVDでなくない?

823 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/16(月) 22:05:18.54 ID:IgJ+32/u
雪山登山に行く連中は、八甲田山を観てから考えるべきだな

824 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/17(火) 11:51:48.90 ID:LgzYXuw0
ダメダメ
その手の連中はこう言うの見たら余計に燃えるのよ

825 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/17(火) 16:14:02.00 ID:Tzw1qS2Y
昨日、BSNHK で日本百名山、八甲田山 を見た
案内人のウキウキとしたテンションが・・・

826 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/17(火) 16:36:14.27 ID:oG/4TKWC
さわか

827 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/18(水) 19:16:56.32 ID:bGmR3Xt+
配給側は男性向きの映画のつもりだったけど、映画館につめかけた6割は女性だったらしい。
若き日の高倉健とお父さん犬との逢瀬はロミオとジュリエットの悲恋に見えたらしい。

828 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/18(水) 23:01:45.90 ID:NztMPsKO
北大路と加山は撮影中から女性に受けると言ってた

829 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/18(水) 23:44:41.25 ID:fmbbHoPE
>>827
それってBL?!
やほい?!

830 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/19(木) 03:26:14.30 ID:ckbLuKUj
>>828
> 北大路と加山は撮影中から女性に受けると言ってた

「夏には俺たちの薄い本が出るな」と言ってたらしいな(嘘)

831 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/19(木) 19:39:07.82 ID:eJyzQL54
映画作品としての都合から止むを得ないとは思うけど、吹雪の描写が足りないな
実際はホワイトアウト状態じゃないの?

832 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/19(木) 19:43:07.97 ID:Kg/7zs2d
あの映画にホワイトアウトのシーンがなかったと言うのか

833 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/19(木) 20:49:41.05 ID:UmrLQ8xF
織田裕二が出てたかなとカンチがい
しました。

834 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/20(金) 18:11:28.30 ID:x0JkCiZU
なるほど、リカいした

835 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/20(金) 23:20:00.27 ID:9nyCa5tL
>>827
>>828
さらに女性受けを狙って、野麦峠を作ったわけか。
でも、あれは二枚目男優が一人も出てないな。てか、役柄的に善人の男がほぼいない。

836 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/20(金) 23:47:09.53 ID:nt4O33r4
>>835
八甲田は萌え映画だと思うの
もちろん男性客は大勢入ったけど
それを上回る女性客が詰めかけたらしいね
リピート、口コミ、グループ客、という女性客ならでわの動員力で空前のヒット

そういや当時のイケメン男優が勢ぞろいだしananが特集組むほど
漢の中の漢・健さん、当時アイドルの若大将、ドラマで人気だった北大路

北大路入浴シーンが唯一のお色気要素で、ショタ従卒が上官のセミヌードを覗き見するとか腐狙いだろ(嘘)
男性サービスなら、美人妻が「あなたお背中流しましょう(はぁと)」とか
懐炉の灰なんてどうでもいいから、出発前夜に美人妻をハッスル(死語)とか入れないとね

837 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/21(土) 10:33:58.99 ID:bYduleKg
>>836
森田健作もw

スケジュール多忙の若大将は仲の良かった森谷監督に拝み倒され、合間の三週間
だけロケに参加。
そして毎晩宿舎に置いてあったピアノで弾き語りを披露して、若い俳優達と大合唱で
場を盛り上げていたという話。
撮影現場で率先して手本を示し引っ張る健さんとは対照的な個性が出ていた。

838 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/22(日) 19:15:07.47 ID:MzBJvMXB
「ゴム長を履いてたからオイラは五体満足で帰れた。ぜんぶゴム長おかげ」とか
若大将には、そんなカッコ悪い描写は使えなかったのね

839 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/28(土) 15:06:10.78 ID:I5DJ+Y7A
もちろん日露戦争の冬季戦装備にゴム長靴を採用したんだろうな

840 :この子の名無しのお祝いに:2015/02/28(土) 20:53:28.31 ID:lqoPGESY
ゴム長は当時最先端、こんなかっこいいものはない。

841 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/06(金) 19:00:49.58 ID:RgLJJEaP
ブルーザーブロディのリングシューズみたいに
モコモコの毛がついてるやつならもっと良かったんかな

842 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/06(金) 19:29:16.24 ID:enmoAfJT
今でも若い女が履いてるな

843 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/06(金) 21:35:44.59 ID:va5/kOor
女「ゴム長じゃないよ、レインブーツだよ!」

844 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/07(土) 12:06:37.74 ID:Tx0cKqyG
これHunterなのよ!
ゴム長とか呼ばないで!
ちなみにどんな美人でもレインブーツはムレムレで臭いのよ!

845 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/07(土) 15:29:37.69 ID:GqGLWTSa
>>841
http://s.wwe.co.jp/photo/detail.php?p=40&c=27849

846 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/07(土) 20:38:58.10 ID:ahYP64rD
ちなみに膝以上雪があったり雪かきとかの時は
ズボンを靴の外にだして履かないと中に雪が入っちゃって
ゴム長の意味が無いのよね@三本木

847 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/08(日) 04:10:04.89 ID:HvyuzGQi
雪中行軍はゴム製のオールインワン(長靴つきオーバーオール型)が一番でないの?

848 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/08(日) 04:13:07.01 ID:HvyuzGQi
>>842
若い女(定義は23、4まで)よりBBAのがゴム長履いてるよ
OLとか主婦とか老けた女だけだろ、ぴちぴちの中高大生はいちいち気にしない

849 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/08(日) 07:45:48.52 ID:Erm3U3sK
「こっちには関係ねぇよ」

850 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/08(日) 09:40:26.26 ID:4AySBtPp
ぴちぴち笑
何歳だよ、もう

851 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/08(日) 22:34:27.27 ID:vwkEwCEf
>ぴちぴちの中高大生

幅広過ぎw

852 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/09(月) 08:09:39.67 ID:CGvgLFcA
最近の女は小学校高学年からメイク始めて中学生ぐらいで処女捨てないとダサイとか性体験前倒しだから
二十代前半で中身が中年女みたいに打算的になってるよな
でも十代で嫁に行くのが生物的には正しいから、中学生の頃からどんどんセックスしないとな

明治時代では今より結婚早かったんだろうけど、女の売れ残りって何歳ぐらいなんだろうな
昭和ですら、25過ぎたら行かず後家とか言われてたんだろ?

853 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/09(月) 11:37:58.44 ID:DcjAGpD5
>>852
高等女学校卒業できる女は売れ残りらしい
可愛い子は卒業を待たずに結婚するんだって
不細工な女は間違いなく卒業できるから卒業面というらしいw
お茶の水女子大は不細工の巣窟だったとか
私のひいばあちゃんお茶の水女子大なんですけど不細工だったのかorz

http://shojiki496.blogspot.jp/2013/04/blog-post_23.html?m=1

854 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/10(火) 18:58:05.01 ID:DUuFFRhw
その頃の美人=下膨れ+細めのオカメだったから
しかもスタイルなんて和装で隠れて全然関係なかったし
下膨れの顔デカ小太りがモテだった

855 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/10(火) 18:59:03.26 ID:DUuFFRhw
一部訂正
細めのオカメ×
細目のオカメ○

すらっとしたオカメじゃなく
一重のオカメなw

856 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/11(水) 01:47:40.89 ID:Bla5cANu
オカメにチンコが付くとオカチメンコ
語呂的にオカメチンコでもよかっただろうに何故

857 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/11(水) 12:53:13.22 ID:movmayW4
そもそもチンコなんて言葉は明治にあったのか?

858 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/12(木) 08:41:33.11 ID:5BcrU+ak
秋山好古が「今朝の寒さにちんこ固まる」ていう句を読んでるから
明治時代にはあったと思われ

859 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/15(日) 03:29:23.95 ID:74Bj35T+
ちんこ固まるかぁ?タマがキーンと縮むほうが実感が

860 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/18(水) 21:07:32.97 ID:dzK+hTKD
>>858
真之の方じゃなかったっけ

861 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/21(土) 04:10:40.67 ID:QUKiuoPn
呼び方って時代で変わるね
子供の頃ちんぼ、ちんぼこ、ちんぽこ、と言ってたなあ 最近言わないよね?
大学の時に教授がちんぽ、と言ってぎょっとしたことはある

今は自分が他所で言うときはおちんちん
家ではちんこだなあ

862 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/21(土) 04:36:34.68 ID:uFmHkFu1
珍宝からきてるらしいね

863 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/22(日) 22:16:42.86 ID:/QjND84E
タマキンも言わないよね
今はなんていうんだろ?

864 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/22(日) 23:17:03.10 ID:sRr1EO9C
ふぐり

865 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/07(火) 03:37:19.15 ID:Jh1hB1X8
パクチー

866 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/07(火) 12:38:52.36 ID:1S2mAb89
ここで自演してた御老体、入院でもしたのかな?

867 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/17(金) 01:24:17.80 ID:yi+2MRz6
>>866
誰?
英霊?

868 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/02(土) 11:17:28.04 ID:Q3bGbcnk
只今より新文芸坐の健さん特集にて八甲田山を見に行って参るであります

869 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/05(火) 05:59:02.42 ID:O/oo7h+9
SK映画の最高傑作で有ります。

870 :この子の名無しのお祝いに:2015/05/05(火) 14:20:01.55 ID:S3+qBOI/
>>858
坂の上の雲で本木が「チンポがかゆいわ」とか
やたらチンポチンポ言ってたな
NHKなのにw

871 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/05(金) 09:19:09.06 ID:WLoda6q+
昨日BSでやってた「八つ墓村」見てたら、
中林大佐に田茂木野村の村長やら平山一等卒までが出てきて
知り合いにあったような気持ちになったw

872 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/07(日) 17:10:33.77 ID:4hkFUkbi
wowowの八甲田山すげー綺麗だな
blu-ray発売すんのか?

873 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/15(月) 21:22:24.33 ID:eSmNR2vn
WOWOW、字幕が入ってないんだなあ

聞き取れないセリフがあるから字幕入りで撮ろうと思ってDLに録画したのに

874 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/17(金) 12:17:36.26 ID:7WGYwJAJ
八甲田山 HDリマスター (完全初回生産限定:復元台本付き) [Blu-ray]
https://www.amazon.co.jp/dp/B011KFBQYM/

3時間なのに片面1層

875 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/17(金) 15:29:03.84 ID:SoteBDY+
>>874
日本映画専門チャンネルで最高画質で録画したのとどちらが綺麗なんだろ?
8,424円はちと高いが復元台本が気になる
(復元台本:202ページ(A4サイズ)
⇒当時使用された台本を完全復元。八甲田山の地図(等高線入り)や当時の行軍経路図などの設定など当時の台本を完全再現したものです。

876 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/21(金) 20:34:08.69 ID:+eZ4Ik6o
今また八甲田山を見ているが、少なくとも十数回見ているのに、新たな発見があった。
それは、オープニングのしょっぱな。
オープニングの空撮映像では、使われたヘリコプターの音が少し挿入され、その後主題曲が流れ始める。
すぐに主題曲でもよかったのに…と考えたところで、ふと気が付いた。
これには、作り事ではなく史実(現実)が元であったことを強調する意味と、この事件を現代から捉え直すという意味が込められていたと感じた。

877 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/22(土) 20:12:54.23 ID:vo8nb42Y
これほど大規模な遭難事件なのに、人肉食が出なかったのが奇跡だな

878 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/22(土) 23:18:09.83 ID:8uJYm8gw
>>877
空腹の辛さより寒さの辛さの方が酷くてそういう気持ちにならなかったんだと思う…

879 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/23(日) 11:26:22.83 ID:Myo0N7Jp
死体すぐにカチコチになってそう

880 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/23(日) 12:07:12.18 ID:HYPXBGpe
>>877-878
こんな短期間で、人肉食に走るかよ。
人肉食は、たいてい長期間の飢餓の後発生するものだぞ。

なお、原作の小説によれば、(真実かどうかは知らんが)彷徨後期には大半が空腹をほとんど感じなかったらしい。
ただ、水を欲しがる者は多かった旨の記載がある。

>>879
すごかったらしい。
凍っていてぞんざいな扱いをするとすぐ砕けたりしたため、まずは鉄板か何かを使って(詳細は忘れた)火で温めて融かしてから後の処理をしたらしい。

881 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 02:06:49.73 ID:76Nu33w1
第二次大戦中は演習時の事故死でも英霊として靖国に祀られたケースが多いのに、何故にこの事件では祀られないのか…

ひめゆり乙女の犠牲者はもとより、女性歌手の戦地慰問中の病死まで祀られているのにだぞ

882 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 03:34:07.06 ID:QebWHQWN
>>880
まだ生きてるのにカチカチになって、注射針折れたからな
生きながら凍っていく

883 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 06:37:48.64 ID:tBruKEGe
兵隊の若大将.加山君のオーディオコメンタリーを待望します。
生還者のひとりでした。

884 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 06:39:25.61 ID:tBruKEGe
八甲田山の慰霊碑に黙とう......

885 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 04:49:17.55 ID:MYpdqtXo
夏に八甲田をドライブすると気持ちよいな
やっぱ行くなら夏だわ

886 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/26(水) 21:33:27.48 ID:ZjVCtPdM
若大将と健さんの競演作はこれだけ?

887 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/27(木) 23:52:21.59 ID:wsgxqOHq
競演になるのか?
映画見る限りでは撮影現場では一度も出会ってなさそうに見えるがw
メイキングとか見ると一緒になってるのかな?

888 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/28(金) 10:25:48.52 ID:B1wN7yIs
高倉健さんと加山君は月とスッポン。

八甲田山にゲスト出演の加山君は上から目線のセリフで存在感無し。

889 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/31(月) 18:01:05.12 ID:GnAX30jr
米粒写経 & 春日太一『陰謀史で読み解く八甲田山』
https://www.youtube.com/watch?v=nv9G-kCSRcU

890 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/09(水) 19:24:19.00 ID:JE4Yu1wC
田代温泉もダムでなくなるんだっけ?
安易なことは言えんがこういう曰く付きの場所は犠牲者の鎮魂と未来への警鐘として残してほしいもんだな

891 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/09(水) 19:50:39.57 ID:qWzdys3Y
何度も話題に出てるけど、大人数であんなちっちゃい温泉目指してたどり着いたところでどうなってたか…

892 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/09(水) 19:52:33.01 ID:qWzdys3Y
http://www.geocities.jp/joppari26/spa/hokkaido_tohoku/aomori/tashiromotoyu.html
昔は大きい建物と温泉いくつかあったのかな

893 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/09(水) 19:56:58.42 ID:Pikadkiq
「温泉」という言葉で日本人は夢を見てしまう…

894 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/10(木) 22:23:27.78 ID:x6TB9xid
温泉で一杯とか言ってるのは映画の中の話であって、現実は第1日目の野営地点の一つって意識だけじゃないかな

895 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/11(金) 04:16:54.64 ID:ikAoYIWZ
まるで遠足だぁーなんて呑気なことを言ってたのも映画小説だけなのかな?

896 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/12(土) 15:03:35.01 ID:6Vezc23I
>>895
手元に資料がないのでソース出せないのは申し訳ないが。

予行演習(晴天)の結果、遠足程度の認識を持ってしまったというのは
創作ではなく始末記か報告書の聞き取りにあった気がする。

897 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/13(日) 19:27:08.88 ID:Fa/EK677
>>896
どうもありがとう
そこは史実なのですね
遠足という単語や行事がそんな昔から浸透し、あったのかと意外に思って驚いたのですが
>江戸末期には徒歩で遠くまで行くことを「遠足」と呼ばれており、明治になって学校行事として整備されていった。
ようですね。
びっくり。

898 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/13(日) 22:35:18.37 ID:J4acZww0
徒歩で遠くまで行くことっていう意味の方は現代では廃れちゃったってことか

899 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/06(火) 11:00:49.59 ID:s7uZWBDS
第二次大戦中までは旧日本軍全体がアレだったから、この件に関しては
あれこれ言わない。

900 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/10(土) 09:45:59.86 ID:B64+h6Xg
まぁそりゃそうだろ
そもそも戦争の時の無能上官、卑怯者上司のせいで犬死した人間なんて比ではない

901 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/13(火) 02:51:13.12 ID:CMZzwfNv
敵より恐い、無能な上司

902 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/13(火) 06:11:04.52 ID:4ORIBQX4
乃木と牟田口はどっちが無能?

903 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/22(木) 23:14:24.68 ID:jNv9BWt5
八甲田山 HDリマスター
http://www.amazon.co.jp/dp/B011KFBR4Q/
発売予定日は2015年11月3日

ドキュメンタリー八甲田山 ~世界最大の山岳遭難事故~
http://www.amazon.co.jp/dp/B005RXZB72/
発売予定日は2015年12月11日

904 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/23(金) 02:05:15.31 ID:IBHuoNbD
やっとドキュメンタリー八甲田山出るんだね

905 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/29(木) 14:07:39.37 ID:B4LwkJzu
楽しみです

906 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/02(月) 10:09:37.82 ID:1+fWSkIm
>>902
インパール作戦をやらかした、むったんの方がロクでもない。
しかしただの無能ではなかった・・・だから余計にロクでもない事になった。

907 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/04(水) 00:43:21.32 ID:2o3wq14i
八甲田山
http://gyao.yahoo.co.jp/p/00620/v07315/
配信終了日:2015年11月17日

908 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/04(水) 01:28:58.58 ID:d86KQZ/X
311は人口地震テロ さゆふらっとまうんどhttps://m.youtube.com/watch?v=XiK9DeIMt14

909 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/08(日) 12:01:52.56 ID:Wc7GB9Nw
>>901
www

今日、3回目ぐらいで見たが、大隊長がいなければ、
犠牲者は大分減って、任務も達成できたのか?
素人がピッケルもなしに雪山登山するようなもんだから、
根性論では任務達成は無理だろうな。
まじで、無能なお偉いさんが、現場にいると、ろくな事しないし、邪魔。
本田宗一郎みたいな人ならいいが。
この映画もメンツすごいな。

910 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/08(日) 18:14:30.09 ID:bUthpq7L
>>909
映画ではそうだよね。

でも新田次郎小説と映画はあくまでフィクション、三国連太郎みたいなお偉いさんはいなかった。
フィクションだからみんな仮名になってるわけで。

911 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/08(日) 19:19:29.88 ID:I4Ovy6Sp
>>909
大隊長がいなかったら大人しく帰っていたかな。天候怪しいから帰ろうと相談していたところを下士官が行きましょうと進言してそれを聞き入れてしまったんじゃなかったっけ
でも、聞き入れてしまっても大隊長が妙な判断しなければ犠牲者減ってそうだよね

ピッケルなしどころか、クロックスはいて雪山登山するくらい無謀かなw地下足袋はいてった下士官いたし

912 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/09(月) 19:48:00.81 ID:Fuo4aslK
>>911
大隊長がいてもいなくても遭難してたぞ。
小説と映画の影響は巨大だよなー。

913 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/09(月) 20:03:48.95 ID:+tpGEMvZ
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/atommasa0730
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/gen1164tome
チョンカレーとチョンカレー弟子がけんさんボロ儲けですぞw
ぶんたも出してワハワハですなwww

914 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/09(月) 20:22:16.18 ID:8+77/NW5
>>907
情報どうもありがとう
昨日2回目見たよ

915 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/09(月) 20:50:06.01 ID:Ji/Z4uI2
>>911
リーダーの在り方はこの作品の一つのテーマかもしれませんね。

916 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/13(金) 17:14:00.03 ID:CUdyCugj
今日18:30からBS12で放送ありますね

917 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/13(金) 17:15:09.61 ID:CUdyCugj
すみません、BS朝日でした>>916

918 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/13(金) 20:58:11.15 ID:VQELSRYk
>>916-917
しまった、見逃したぁ…

919 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/13(金) 21:20:53.35 ID:rJCUCUA9
なんとかタイマー録画セットしたが、雪の中で裸になって死ぬ兵隊の役を無名時代の大竹まことがやっているって本当?

920 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/13(金) 22:13:19.47 ID:zpjeyGEp
>>919
割と有名な話だぜ

921 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/13(金) 22:30:55.54 ID:GDEPcU8q
ちがうよ

922 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/13(金) 22:58:07.97 ID:PXR6LYWy
「エキストラだったが、吹雪のなか発狂して全裸になり、雪に突っ伏して死ぬという大役を与えられた。

923 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/13(金) 23:22:28.55 ID:rJCUCUA9
ググってみましたが、大竹まこと裸で発狂役は???
あれは現在プロデューサーをしている別人という話も…
昔の話とはいえ、あのシーンの写真の顔も別人という感じもします

924 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/13(金) 23:39:28.43 ID:lZe/AmAn
文芸座ってやってたんでスクリーンで見てきた
高倉健や北大路欣也の顔力に圧倒された
八甲田山の荘厳な姿と本当に凍てつくかのような吹雪
深く積もった雪道をザクザクとかき分けて行軍するちっぽけながらも力強い人間とそれを嘲笑うかのように襲いかかる大自然の力。音楽も重厚で身体に響いた
凄いもんを見たなあ。物心ついた俺にとっては鉄道員の駅長さんが健さんのイメージだった
不器用で口数少なく、演技が特別上手いようにも見えないベテラン俳優。それが俺の健さんに対する今までのイメージだった。
だけど八甲田山を見たらヤラれた。こんなカッコイイ人だったんだな。
役者がそこに存在するだけで画ができあがっちゃう、そんな役者がほんとにいるんだって初めて分かった。
しかし役者だけでなく映画の隅々まで魂のこもった映画だった。見て良かった。

925 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/13(金) 23:46:44.42 ID:lZe/AmAn
しかし北大路欣也ってイケメンだったんだな
加山雄三がでてたことエンドロールまで忘れてたw
緒形拳も若くて新鮮だったなあ

あと加賀まりこと秋吉久美子が美人すぎた

926 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/14(土) 00:45:27.34 ID:6Moty8J1
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/atommasa0730
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/gen1164tome
チョンカレーとチョンカレー弟子がけんさんボロ儲けですぞw
ぶんたも出してワハワハですなwww

927 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/14(土) 00:51:23.81 ID:AdkIoqvD
大竹まことは裸じゃないよ
上着を脱ぎ捨てるくらいだよ

928 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/14(土) 01:05:33.98 ID:OxItr81H
あー勘違い
大竹まことは最初の露営地を出る時に発狂して上着を脱ぎながら雪に突っ伏して死ぬ役か
発狂して全裸になるのは原田君事さんだね

929 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/14(土) 15:00:32.92 ID:1R4mc/KZ
こっちには関係ねーよ

930 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/15(日) 13:00:36.29 ID:fWQ3IAYA
>>928
そうですね。原田さんですね。八甲田山でのあのシーンは指示されたのではなく一か八かの賭けだったとか。

931 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/16(月) 10:51:00.78 ID:ti/RoiQM
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/atommasa0730
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/gen1164tome
チョンカレーとチョンカレー弟子がけんさんボロ儲けですぞw
ぶんたも出してワハワハですなwww

932 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/16(月) 12:44:13.91 ID:+99AhHbX
↑うんこ

933 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/16(月) 14:21:11.42 ID:TLW+zehD
凍傷になったところをいきなり火に当てて
酷い目にあった人を見てやめた…みたいな記述も見たけど
細部まで描いていたら、ホラーになりそう

上の方に出ていた高山病もそうだけど
普通に具合が悪いと寝れば治ると思ってしまうのに、高山病は逆
いつもの対処法が通じないだけならまだしも、悪い方に転がる世界って恐ろしすぎる

934 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/16(月) 17:28:11.23 ID:1cAbDsUk
高山病って寝たらだめなんだ
知らなかった

手を火にかざすと火傷になるって知らなかったらやっちゃうよね。暖まりたいし
命令されてラッパを吹いたら唇とれて死んだとかも怖い
判断力鈍るだろうし
記録として伝えられてないだけでえげつない事もっとあるかもしれないね

935 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/17(火) 15:01:38.94 ID:uo26prn8
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/atommasa0730
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/gen1164tome
チョンカレーとチョンカレー弟子がけんさんボロ儲けですぞw
ぶんたも出してワハワハですなwww

936 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/17(火) 20:55:41.51 ID:ajwW6oNS
>>935なんだよオマエ
荒らすなよ!

937 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/17(火) 21:29:19.81 ID:5hHeGclP
>>936
荒らしだと思われるレスはスルー(無視)する事!
あなたのそういった書き込みは荒らしを喜ばすだけだから…

938 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/18(水) 00:09:38.61 ID:mIgZt+u7
>934

ラッパで唇…は、痛々しいね。

その兵隊さんが、例の怪談に出てきたら…、

『わしはコイツのクチビルが欲しい…。』

ガクブルだな。

939 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/18(水) 19:49:11.02 ID:8ERe901D
『やめて、クチビルは好きなひとのために・・・・うっ!うほっ!』

940 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/18(水) 22:51:01.17 ID:6myZWOBP
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/atommasa0730
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/gogo2000bb
チョンカレーとチョンカレー弟子がぶんたも出してきたーwww

941 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/24(火) 01:02:43.14 ID:y1+hjtiP
>>939
キサマ、疲労が重なり幻想妄想による精神作用を起こしておるのだ。
三本木に着いたら充分な休養を取らせてやる!

942 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/24(火) 04:29:35.37 ID:T8nM/CU5
雪の進軍、じゃなくて、

Go West か、YMCAでも歌って行進してください。

943 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/25(水) 19:13:18.79 ID:gyVXkuEU
むしろこれ。

ありのままの姿見せるのよ
ありのままの自分になるの〜♪

何も怖くない
風よ吹け

少しも寒くないわ♪

944 :この子の名無しのお祝いに:2015/12/01(火) 23:52:32.73 ID:59WESgy0
>>943
原作だもん
ライオンキングに対するジャングル大帝レオ

945 :この子の名無しのお祝いに:2015/12/05(土) 22:06:59.89 ID:U+soSAwQ
日本映画史に名作として刻まれるべき作品。
よく撮ったよ。俳優もレベルたかいわ 

946 :この子の名無しのお祝いに:2015/12/08(火) 05:35:52.43 ID:lQ3UVTr+
>>942、943
トトロの「さんぽ」もいいよ。
たぶん健さんNG出しまくると思う

947 :この子の名無しのお祝いに:2015/12/08(火) 21:10:10.91 ID:yhh2i+Qf
アマゾンのプライムビデオでガルパンの無料配信やってたので、
物は試しに見てみたが、劇中雪の行軍を歌ってた。

948 :この子の名無しのお祝いに:2015/12/09(水) 01:55:13.83 ID:tR/wMB8H
>>947
劇場版でもオーケストラver有り
八甲田山ネタからガルパン入ったけど高音質で聴けて嬉しかった

949 :この子の名無しのお祝いに:2015/12/09(水) 13:47:51.65 ID:MEOKJyIs
>>329

>328のおかげで内容が分かったよ。

950 :この子の名無しのお祝いに:2015/12/09(水) 21:46:39.74 ID:kQykemQt
一年は早いね、またこの季節がやって来た

951 :この子の名無しのお祝いに:2015/12/11(金) 03:21:49.61 ID:vDXY2wa6
英霊もかわいそうだよな
あんな萌えアニメのおもちゃにされて

952 :この子の名無しのお祝いに:2015/12/18(金) 22:18:52.13 ID:Ru0gjMgd
48

953 :この子の名無しのお祝いに:2015/12/18(金) 22:19:36.64 ID:Ru0gjMgd
47

954 :この子の名無しのお祝いに:2015/12/18(金) 22:22:26.66 ID:Ru0gjMgd
46

955 :この子の名無しのお祝いに:2015/12/18(金) 22:23:54.49 ID:Ru0gjMgd
45

956 :この子の名無しのお祝いに:2015/12/18(金) 22:25:28.61 ID:Ru0gjMgd
44

957 :この子の名無しのお祝いに:2015/12/18(金) 22:26:10.60 ID:Ru0gjMgd
43

958 :この子の名無しのお祝いに:2015/12/18(金) 22:27:04.18 ID:Ru0gjMgd
42

959 :この子の名無しのお祝いに:2015/12/18(金) 22:28:31.67 ID:Ru0gjMgd
41

960 :この子の名無しのお祝いに:2015/12/20(日) 01:47:19.18 ID:Q70WL2Oi
>>952>>959
いつまで斉藤伍長みたいに歩測やってんだ、テメーら!

961 :この子の名無しのお祝いに:2015/12/20(日) 14:59:39.70 ID:RsmXRc7d
後ずさってるのか

962 :この子の名無しのお祝いに:2015/12/23(水) 00:27:16.05 ID:s3XJQXZP
この次にお会いするのは・・・雪の八甲田のどこかで。

963 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/03(日) 02:22:35.24 ID:31z3g/Zd
なぜこのような行程になったのか・・・それは、連隊長殿の責任であります!

964 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/05(火) 17:11:09.25 ID:bbwBBLSo
二百三高地の丹波なら逆ギレしてたなw

965 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/09(土) 07:27:32.98 ID:sMoAbBfm
ドキュメンタリー八甲田山
dvd発売らしいな
観てないからちょっと欲しい

966 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/10(日) 05:42:55.05 ID:T32rFQ36
903 この子の名無しのお祝いに 2015/10/22(木) 23:14:24.68 ID:jNv9BWt5
八甲田山 HDリマスター
http://www.amazon.co.jp/dp/B011KFBR4Q/
発売予定日は2015年11月3日

ドキュメンタリー八甲田山 ~世界最大の山岳遭難事故~
http://www.amazon.co.jp/dp/B005RXZB72/
発売予定日は2015年12月11日

967 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/11(月) 07:17:36.19 ID:YgpCG5Li
http://www.youtube.com/watch?v=lm3aLieNb6o&feature=youtube_gdata_player

968 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/16(土) 12:07:13.09 ID:4I2ARUNN
歩測、絶対測り間違えたと思うわ
一日10回位は頭こんがらがって「まあ良いか」状態になった筈

969 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/17(日) 03:33:25.26 ID:NQ9BdfVl
>>968数もそうだけど、山で歩幅も一定するかしらというw
あんまり意味ないよね

970 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/18(月) 08:51:16.88 ID:A/l9G9/A
こんな雪の日はあの歌が流れる

971 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/18(月) 13:14:19.57 ID:3204dHt2
よし 決まった 雪中行軍は中隊編成だ

972 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/18(月) 17:52:51.28 ID:QJ1DUCgS
あの時の北大路さんの
ま?!
っていう表情絶妙

973 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/18(月) 18:22:54.97 ID:qTU/kTIa
帰営だ 神田大尉 ただちに出発!

974 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/18(月) 20:13:57.67 ID:Tya3lekR
今日は、八甲田ロープウェーのHPによると、風速43メートル/秒。これって
史実で風速29メートル/秒って言ってたけど、それを上回っている!。
田茂谷地岳の頂上っていっても、これほどの風速はなかったと思う。
それに、大きい低気圧が2つ来てるっていうやん。
まさに行軍時と同じ状況。もちろん運休。

975 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/18(月) 21:15:39.95 ID:krmncwSj
これぐらいの天候で中止なら八甲田踏破の雪中行軍などは何のために準備をし計画をしたのか
その意味が無くなる

976 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/18(月) 21:30:58.57 ID:krmncwSj
前進! 雪中行軍隊は予定どうり田代に向けて出発をする 出発っ!!

977 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/18(月) 22:28:59.98 ID:4Tw5PhE2
温泉で一杯ってこんなことかよ

978 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/18(月) 23:31:26.11 ID:1qkKC19+
遭難時と同じ南岸低気圧が三陸沖北上中!

979 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/19(火) 01:21:15.51 ID:JIaZAF2j
これは本格的な大暴風雪の前兆ではないでしょうか

980 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/19(火) 02:57:54.68 ID:fjLRWvUa
ちょっと調べてて気になったこと
史実の雪中行軍3日目の1月25日という日付に
観測史上日本でいちばんの寒さが北海道の旭川地方気象台で観測された -41.0℃
青森も寒かった事だろう、、何という不運・・

あと映画の中で徳島大尉が案内人に銀貨を1枚ずつ渡していたが
現在のお金に換算すると幾らくらいなのか?
1902年当時は1円銀貨は流通不可となっていたので
手渡されたのは5銭、10銭、20銭、50銭のいづれか
当時の物価が
1901年 ビール大瓶一本 19銭
1902年 カレーライスの並一杯 5〜7銭、米10kgの標準価格 1.19円
50銭だっとしてもカレーライス10杯
「些少ながら・・・」と言ってるが本当だ
が、少なすぎる、、よく見えないがもしかして金貨?とも思えた
金貨だと五圓、十圓、二十圓、古いのがまだ流通してたなら一圓、二圓のいづれか
これなら、、まぁ

981 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/19(火) 04:32:31.74 ID:bvzu1P/X
>>980
http://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q1456060229
一人50銭、現在の貨幣価値で5000円だって。
史実での案内人は帰りの汽車代も含めてその値段だから本当ナメてるよね。
しかも、その後の後遺症も酷かったし

982 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/19(火) 04:42:39.35 ID:bvzu1P/X
明治時代の汽車代を調べたら東京〜横浜で37銭だって。
案内人がどこからどこまで乗ったのか分からないけれど、いくらも残らなかったみたいだし、軍隊偉そうなくせにケチすぎwえげつないわ

983 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/19(火) 04:53:40.65 ID:bvzu1P/X
連投ごめん
訂正。
史実の死にかけた7人の案内人には汽車代として一人2円だって。
映画の案内人には50銭

>弘前隊「過去2日間に見たことは、絶対に口外してはならぬ」と言って、案内人7名を残して田茂木野方面に向かって行軍していった。
http://uroneko02.com/t2003-0809_01-01.htm

984 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/19(火) 08:04:00.48 ID:bqbyRrtm
じゃ二万円か

985 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/19(火) 18:16:01.53 ID:JIaZAF2j
お前たちは案内料が欲しくてそんな事言ってるんだろう

986 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/19(火) 18:24:46.05 ID:mjMDlCOl
今八甲田山行ったら死ねるな

987 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/19(火) 23:52:08.42 ID:PFpFHgq3
>>986
冬の八甲田は一度入ったら生きて還れねぇ、白い地獄だに。

988 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/20(水) 04:07:27.22 ID:T3PF7JRb
「夜分遅くに失礼します 三十一連隊から大尉殿宛に至急の書簡がありましたので
持参いたしました」

989 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/20(水) 06:28:34.09 ID:5FGXflZG
今日は31連隊出発の日だな

990 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/20(水) 09:45:19.46 ID:05Zu8N9K
ゆきーの進軍氷を踏んでっ
歌ってたかな?

991 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/20(水) 12:21:08.83 ID:WN56n+Pn
どうせ生かして帰さぬつもり

992 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/20(水) 17:45:05.43 ID:5FGXflZG
31連隊、午前5時連隊を出発、午後7時ごろ小国に到着
明日の行程は小国から切明温泉まで

993 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/20(水) 20:46:16.08 ID:FDSbOwkS
すみません、次スレどなたかお願いいたします。
自分パソコンないので…

994 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/20(水) 21:28:24.92 ID:zG+lYItk
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1453290510/
救助隊は僅かだが方角を誤ったものの、無事救助出来た模様

995 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/20(水) 22:28:48.70 ID:I1Rd8ppC
△△△△△八甲田山 第九次雪中行軍△△△△△ ★2
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1453290510/

996 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/21(木) 00:04:05.95 ID:FzYdf+eP
次スレに向かって・・・ぜんし〜んっ!!

997 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/21(木) 00:27:39.25 ID:735lsseX
スレタイが…スレタイNOが違います!大佐殿!

998 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/21(木) 08:10:16.97 ID:c2LVQL2E
「第一小隊長 五中隊伊東中尉 第二小隊長 六中隊中橋中尉 第三小隊長
七中隊小野中尉 第四小隊長 八中隊鈴森少尉 第一大隊および第三大隊より
選抜の特別第五小隊長 中村中尉  以上雪中行軍隊は自分以下小隊長五名 
見習士官二名准士官二名下士卒百八十六名 総員百九十六名であります」

999 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/21(木) 13:02:39.83 ID:c2LVQL2E
「随行する大隊本部員であります 倉田大尉 興津大尉 永野三等軍医 田村見習士官
井上見習士官 進藤特務曹長 今西特務曹長 他看護長伝令を入れて十四名であります」

1000 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/21(木) 13:05:30.32 ID:c2LVQL2E
「行軍隊と随行員で二百十名 この中から例え一人といえども落伍者その他を出さぬよう
万全の準備とその実施を希望する」

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


239 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)