5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

溝口健二監督 part.5 [転載禁止]©2ch.net

1 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/10(火) 22:01:49.20 ID:KH+7JqRG
溝口健二監督
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1079967752/
溝口健二監督 part.2
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1156968122/
溝口健二監督 part.3
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1189735437/
溝口健二監督 part.4
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1285100546/

2 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/11(水) 08:32:53.44 ID:DxmQmJjt
>>1

3 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/11(水) 08:37:05.55 ID:3cjAlGJ5
2015/3/11 8:16現在(単位:円)
121.04 - 121.06
▼ - 0.74 ( - 0.608% )

4 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/11(水) 21:17:41.15 ID:zpBBiRNi
溝口作品はもちろん宮川カメラマンの功績も大きいけど、撮影が宮川一夫じゃない「雪夫人絵図」とかも見事に溝口作品の画になってるということは。
やはり偉いのは溝口監督であると。
まあでも宮川一夫さんも相当偉大だと思う。

5 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/12(木) 08:49:17.25 ID:pxqD4V+t
絵コンテの書き込みハンパなかったらしいから、
そこいらでカメラマンに伝えるのがうまかったのかな

6 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/12(木) 13:13:09.77 ID:on0NvlH/
溝口の絵コンテか。
そういえば見たことないな。
溝口がらみの資料って、どこかまとめて管理してるところないのかな。
日本は人柄で業績を判断しすぎるよね。
どんな鬼畜の産物でも、芸術的価値のたかいもんは税金で守ってほしい。

7 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/12(木) 19:45:54.50 ID:pxqD4V+t
監督の絵コンテ、どっかWEB上のちっこい写真で見ただけだなあ
繊細で丁寧な絵だった記憶があるわ 
黒澤さんなんかの粗雑な(失礼)なのとは大違い
そういえば溝口健二資料館って無いね
日本は文化・芸術作品の保存も評価もいい加減なところがあるね

8 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/12(木) 21:56:04.88 ID:kgkFD4xq
溝口監督は現場で芝居作ってからカット作るからコンテ書かないんじゃないの?
役者が動きに慣れると何時間もリハーサルしたシーンでも全部直させたっていうし。
ただチェックは異様に厳しかったみたいだね。たとえば衣装の結びかた一つでも。

9 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/12(木) 22:34:23.77 ID:pxqD4V+t
じゃあわたしが見たのは何だったのかな
単なる舞台セットの図かな
気長に探して、見つけたら貼ります

10 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/13(金) 09:02:59.91 ID:hbVt5HMv
もしかしたら美術の水谷浩さんの舞台装置用の設計図かもしれませんね。
自分もそれ見たことあります。西鶴かなんかの、すごいパースの整った図面。

11 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/13(金) 10:34:46.01 ID:lXK0UZjx
宮川一夫、三木稔、杉山公平はもちろんのこと、
一作品でしか組んでない玉井正夫や小原譲治も名カメラマンとして有名な人達だけど、
西鶴の撮影担当した平野好美なんかは他ではあんまり名前聞かないよね

12 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/13(金) 11:12:29.93 ID:shXQIW3I
>>10
同じもののような気がします
ぼちぼち探してますが、どこで見たんだろう

13 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/13(金) 13:18:48.97 ID:hbVt5HMv
西鶴の撮影、宮川一夫さんかと思ってた…ずっと。

14 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/15(日) 17:17:09.62 ID:ZHlPr8v5
宮川、水谷、早坂が全員揃った作品って実はお遊さまと近松物語と新平家物語の3本だけらしいね
甲斐庄も参加してるとなるとお遊さまだけ
後期溝口映画フルメンバーで作った唯一の作品が地味なお遊さまとは何だかな

15 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/16(月) 19:17:16.58 ID:z2nCyB84
お悠さまのときの絹代ちゃんがもう少し若かったら
評価も変わっていたのか・・・

16 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/16(月) 20:56:22.00 ID:Jizy0uGW
甲斐庄楠音さんは重要人物だったみたいだね。
甲斐庄楠音さんの紹介で溝口組の助監督をやっていたお爺さまに直接お話聞いた事がある。
家に住み込んで弟子もやってた方で、ガチで本気で溝口監督を尊敬していて、新藤兼人にご立腹なされてた。
あのドキュメンタリーにはかなり新藤監督の創作が入っていると。

17 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/17(火) 14:50:02.28 ID:r5WTdyiV
この人、忘れ去られた巨匠だよね。
もはや今の時代じゃヲタ以外で知ってる人はいない。

18 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/17(火) 17:40:32.21 ID:ZHbFpxKP
「お遊さま」は元々は回想形式で描くはずだったのに、川口松太郎に反発されて仕方なしに時系列順の物語にしたんだって

19 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/17(火) 20:44:53.78 ID:ileL9Zj9
回想形式にしてたらもう少し面白くなってたんだろうか
想像がつかないなあ

20 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/17(火) 21:53:19.56 ID:PkGYOq/z
宮川がいない溝口ってイマイチだと思うんですが。
西鶴一代女は評価されてるほど個人的には面白いとは思わない。

21 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/17(火) 22:35:44.39 ID:NhNkfCn9
好みは人それぞれだからね
思うのは自由よ
個人的になら戦前の三木滋人との仕事は宮川一夫との仕事と全く遜色ないと思う

22 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/18(水) 04:05:33.10 ID:8GR2nPVO
 「人生を凌駕する映画が存在する」

1964年、当時兵役についていたビクトル・エリセ監督は、束の間の自由時間に、門限を気にしながら映画館に通っていたそうです。ある時、溝口健二監督の『山椒大夫』の上映がありました。
この映画を最後まで観てしまうと門限に遅れてしまうため、時間になったら途中で帰ろう、走って帰ればいいやと思って映画を観始めたそうです。
しかし、この映画に魅せられたエリセ監督は、途中退席することなく、最後まで映画を観て、そしてその感動を噛み締めながらゆっくりと歩いて帰舎したそうです。
門限に遅れた事で罰を与えられ、ジャガイモの皮を一晩中むかされたそうですが、とても幸せな気持ちだったと言い、「人生を凌駕する映画が存在する」と実感したのだそうです。

23 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/18(水) 10:31:58.58 ID:YvDvX2d5
長文ウザい
だいたいこんな奴に限ってまともな文章書けない

24 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/18(水) 19:31:09.29 ID:51ndqYAd
長文だけど、読みやすいじゃん
コピペかもしれないけど

25 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/18(水) 19:48:39.62 ID:z6GK+izI
いやいやこんなんは長文って言わんと思う
自分の思う長文はこの4〜5倍

26 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/18(水) 22:05:11.63 ID:9QsXKLYi
どっちにしても駄目な長文
二度と書かないでね

27 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/19(木) 13:17:21.48 ID:qA4opco6
むしろコンパクトに纏めてあって読みやすい

28 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/19(木) 14:52:02.96 ID:xFnhgKus
蓮見ってよみやすいよね

29 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/19(木) 20:18:57.56 ID:zIV1uk/n
http://takasaki.film.gunma.jp/2015/greeting/

30 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/22(日) 16:23:40.58 ID:mpd3WGV8
>>29
新しい映画ばっかりやるのね
最近の映画は全然見ないからなあ・・・
DVDなんかも最近安くなったからいろいろ買ったりしてるけど
過去の名画も全部網羅できないまま一生が終わりそうだ

31 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/22(日) 18:31:28.28 ID:6huN6ENP
>>29
こうやってみると安藤サクラって今の映画界において重要なんだね

32 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/23(月) 10:31:27.82 ID:ELcNmZwt
安藤サクラと満島ひかりがいなかったら今の映画界なんてないのといっしょだよ

33 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/23(月) 11:04:03.67 ID:AuO1wf+7
>>32
低脳?

34 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/23(月) 12:02:54.25 ID:pw/5to5+
>>33
無知な低脳は君だろ

35 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/23(月) 12:12:58.10 ID:AFxGP55B
↑昔の映画しか観ていないお爺ちゃんは今の映画界を知らないだけだよ
いじめちゃダメだよ

36 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/23(月) 20:02:19.50 ID:6DNHF2m3
溝口スレの住民にとっては、最近の映画なんて
映画の名に値しない!的なスタンスなのかと思ってた

37 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/24(火) 00:34:12.09 ID:DsDcSQU5
アニメは見るよ
実写はあまり見ないな

38 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/24(火) 01:19:45.74 ID:05sTh/ak
溝口ヲタ=アニヲタかよ
イカ臭そうだな

39 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/24(火) 03:13:08.22 ID:Mlm8AxXx
アナ雪見たら溝口&宮川ばりのワンシーンワンカットがあったりするんだけど。
長回し的にはディズニーアニメとかの3DCGって溝口的世界を再現するには適しているかもしれない。3D空間の中で自由にカメラが配置出来るから。
ただし芝居の集中を切らしたくないから、という長回しの根本の部分が欠落してしまうけど。

40 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/24(火) 09:36:11.03 ID:inoc+Jhy
↑んなわけないだろ
ちゃんと溝口映画を観てから書き込みしろボケ

41 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/26(木) 22:05:18.27 ID:S5e/VkWJ
黒木華ってちょっと田中絹代っぽい

42 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/26(木) 23:22:57.61 ID:CyscuET5
ブスの誉め言葉だよそれ>田中絹代似

43 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/26(木) 23:59:49.81 ID:CYMUbEiz
微妙な女性に対する微妙な誉めかたとしては
高橋ひとみ似が挙げられる。

44 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/27(金) 08:49:50.97 ID:jGoihveQ
絹代さんのほうがかわいい

45 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/27(金) 14:32:51.92 ID:hWngDTDp
微妙な演出家に対する微妙な誉めかたとしては
溝口似が挙げられる。

46 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/28(土) 12:19:25.99 ID:JYccgv4t
>>45
心の底からツマラナイ

47 :この子の名無しのお祝いに:2015/03/28(土) 14:23:43.58 ID:ZydpLGd+
I AM NOT MIZOGUCHI

48 :この子の名無しのお祝いに:2015/04/19(日) 20:21:40.94 ID:+Hoei0ub
スレスト状態になってる

あげときますわ

49 :この子の名無しのお祝いに:2015/06/20(土) 23:47:53.60 ID:MdKQY6ns
test

50 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/10(金) 10:15:13.25 ID:axmA6ain
あげときますわ

51 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/10(金) 10:59:37.18 ID:aXF3YarE
真に世界的な巨匠ったら、溝口と小津ぐらいでしょ。

52 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/11(土) 03:17:50.25 ID:y85GuhbF
知名度考えれば黒澤だけでしょ>世界的巨匠

53 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/11(土) 09:11:27.81 ID:WWuU6ph9
前スレにあったBFI2002の監督ベスト10な黒澤と小津になっちゃうね

俺は成瀬が好きだけど

1. Orson Welles
2. Alfred Hitchcock
3. Jean-Luc Godard
4. Jean Renoir
5. Stanley Kubrick
6. Akira Kurosawa
7. Federico Fellini
8. John Ford
9. Sergei Eisenstein
10. Francis Ford Coppola
10. Yasujiro Ozu

54 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/11(土) 10:27:46.35 ID:eCksGLhG
世界的巨匠って10人しかいないの?

55 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/11(土) 13:52:09.61 ID:+RRrjMug
金字塔を打ち立てた。

56 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/11(土) 23:32:01.93 ID:gazJvmEW
黒澤も小津もすごいが、

後世に与えた影響力なら溝口

57 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/11(土) 23:49:22.13 ID:lI9rvazf
Orson Welles が世界最高の監督と言われても、笑うしかない。

Orson Wellesより溝口だよ。

58 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/12(日) 03:02:44.21 ID:ALgheyXD

ヲタスレに戻れよカス

59 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/13(月) 23:15:23.25 ID:+vkDUm3h
溝口もいいし、市川崑や川島雄三や岡本喜八も好きだね
別に誰が偉いとかないな
ヒッチコックも好きだしワイルダーも好きだ

60 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/14(火) 01:55:01.51 ID:d9N5iNNG
だよな
溝口は十人並みの良い監督だよ
ただベストワンではない

61 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/14(火) 08:37:41.87 ID:Vd3X8xdI
好みでしょう
好きな人にとっては溝口絶対神みたいな

何にしても、戦前のフィルムの多くが残ってないのが本当に
残念だわ 全部そろってたら評価も変わるだろうに
日本橋が見たい

62 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/14(火) 09:45:09.67 ID:ZRAO/xeS
戦前の作品が残っていたら評価が下がっているかもしれないね

63 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/14(火) 15:05:54.98 ID:p7+E2Awg
浪華悲歌、祇園の姉妹、残菊物語、西鶴一代女、雨月物語、祇園囃子、山椒大夫、近松物語、赤線地帯

以外は屁にも糞にもならない駄作と思っていいんですよね
これら以外で必見の作品ある?

64 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/14(火) 19:42:25.43 ID:yqx5YFGs
むしろ生涯で90本ぐらい撮りつつその殆どが傑作だったという監督は過去にいたのかって話

65 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/14(火) 20:22:47.20 ID:m/qozfYo
90本はないけど、黒澤小津はほとんどの作品が傑作佳作だね
駄作と言われるのものでも賛否両論だったりする
溝口の場合はそれはない
駄作は駄作

66 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/14(火) 21:15:39.77 ID:YhWk6Y7M
名刀美女丸とか

67 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/14(火) 22:02:30.70 ID:gxMmCTgh
黒澤も傑作は10本もないでしょ
小津は興味ない人はホントに興味ないし(俺がそうだけど)

68 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/14(火) 23:08:53.02 ID:XpxDNc0o
日本映画をもっと見よう
渋谷実、内田吐夢、日本映画を見て世界を見よう

69 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/15(水) 03:37:52.71 ID:W2BOMg2V
ヴィスコンティやフェリーニなんかと比べると溝口はかなりレベルが下だね
黒澤や小津なら同じレベルだと思うけど
溝口はロッセリーニみたいな存在だろうね

70 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/15(水) 07:43:59.18 ID:fKthbQFM
黒澤さん、自分には面白さがわからないな
天国と地獄を見たけど、作りが雑だった
室内で家族や刑事がうろたえてるところとか下手な演劇みたいだったし
(仲代達也だけは上手かった)
羅生門は同じようなシーンばっかりで退屈だった
蜘蛛の巣城に至っては、この監督は女が好きじゃないのかなと感じた

小津さんも同じような話ばかりで飽きるんだよね
浮草(カラーの方)と、東京物語の島のシーンはよかった
やっぱ映画も外に出さないと閉塞感がキツイ

小津さんの緻密さと黒澤さんの大胆粗雑さを足して2で割ればうまくいきそう

71 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/15(水) 11:03:01.78 ID:VGVIaRyw
溝口さんも退屈な映画だよね

それに比べると成瀬さんは面白い

木下さんもいいとこあるけど、溝口さんと同じくダメな映画が多すぎる

内田さんや渋谷さんは論外

72 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/16(木) 00:52:26.49 ID:BtHCz38b
いい映画で評価すればいいんじゃないの?
駄作が何本あろうが関係ない。
どんな高みまでその作品が行ってるかが重要。西鶴にしても祇園の姉妹にしても追い詰め方が尋常じゃない。

黒沢に関して言えば、あれはエンタメだからねw エンタメより芸術性を求めると黒沢の場合コケル。
赤ひげ以降がその顕著な例。

小津は、稲垣監督が言ってるように「たくさん映画を撮っているがひとつのことしかやっていない。こう言う人は貴重だ」
この言葉通りだと思う。

73 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/16(木) 03:35:27.32 ID:cV+d9SfB
>>72
いい映画とはなんぞや
追い詰めて尋常でないから、それは説得力ある一つの意見だ
溝口映画そのものの言及が少ないの残念
小津や黒澤がどうのこうの言うまえに溝口みよう
残菊物語の花柳章太郎がスイカを切るシーン
溝口ならではの名シーンだと思う

74 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/16(木) 03:43:16.57 ID:6yYtDkUk
結局溝口なんて小津黒澤を語る時の供え物みたいなもんだよね

75 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/16(木) 09:25:52.44 ID:YGK/F9rH
>>73
スイカもいいけど、それより前の章太郎が料理屋で遊んで
芸者のケンカに巻き込まれてくさくさして帰ってくると
途中で赤子を背負ったお徳が登場するでしょ、あのシーンが
大好きだな お徳の与えるやすらぎ感がハンパないんだ
これならお徳に惹かれても当然だと思う。すごい説得力だよ

76 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/16(木) 12:29:22.93 ID:BtHCz38b
名シーンは西鶴の田中絹代
人生の変転を経て、夜鷹にまで落ちぶれた一人の女が羅漢を前にして失神する前に見せるあの表情。
人生の喜びや苦しみを凝結したあの感極まった表情。
ここまで問い詰められる監督は溝口をおいて他にいない。
化け猫の振りで客を驚かせ、「おおきに」と金をもらっていく場面も秀逸。

77 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/16(木) 12:42:01.29 ID:tKxXe6Ur
山椒大夫はじめ、残酷な映画が多いけど、どこかおとぎ話風なので、
少し緩和されてて、単純にお話として面白く観れるね
でも個人的には何度も観たいと思わすものはないな

78 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/16(木) 14:15:45.00 ID:+enxMFlG
俺も同意
小津成瀬は何回見ても飽きないが、溝口黒澤は触手がのびない

79 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/16(木) 22:56:58.06 ID:YGK/F9rH
そうなの いろいろだね
溝口さん成瀬さんはリピート有だけど
黒澤さん小津さんはムリ というか最後まで観れなかったりもする

80 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/16(木) 23:32:26.31 ID:m3aIThOY
黒澤は無理してる感が痛々しくてみてらんない、本人も辛かったとおもうよ

81 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/16(木) 23:47:09.89 ID:kZf6/CYx
山中貞雄の映画は何回みてもいいよ
戦前じゃナンバーワンだね

82 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/17(金) 00:18:56.52 ID:qrpFtcKn
山中は惜しい人材だった
人情紙風船は優れた作品だし、むしろその後の可能性を感じさせてくれる
溝口を超えていたかもな
人情紙風船で終わりでは残念と言うほかない

83 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/17(金) 01:54:40.39 ID:1SJ2tBiy
人生を全うした黒沢でさえ溝口を超えていないのに、
3本しか映画を残していない監督に、そんなに妄想を広げてもね。

84 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/17(金) 02:21:28.38 ID:qrpFtcKn
>>83
山中自身が人情紙風船が最後では寂し過ぎると言ってるのにね
山中は自分で可能性を絶ったわけじゃない
溝口も病気にならなきゃ、もっと可能性あったさ
長谷川和彦みたいなやつこそ可能性絶ってる
それが妄想だ

85 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/17(金) 02:43:58.21 ID:lq0sw0KS
黒澤は普通に溝口超えてるだろう
何言ってるんだか

86 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/17(金) 05:31:55.36 ID:D8J+JqHb
黒澤の作品って、たがの緩んだところ意味不明なところ無駄と思われるところがあって、それでもなおかつ面白いと言う記憶があって、ついつい二度三度と見てしまう。
それに較べると、溝口の、特に晩年の4作品は芸術として完成されすぎていて突っ込みどころがなく、観客を黙らせてしまうような力がある。

87 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/17(金) 09:29:26.42 ID:nF+lKF7X
山中さんは百万両の壺がいいね
あのコメディの才能は天才的
ビリーワイルダーあたりの人情コメディみたいな上質さ
本当に惜しい人を無くしたね
ああいう上品なコミカルさは溝口さんには出せなかったな
というか他のどんな監督にもムリだろう
大阪物語を撮っていたら、溝口さんもそれまでの路線から転身できたんだろうか

まあ、長く生きてて映画を撮り続けてる黒澤さんは幸せだよね

88 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/17(金) 10:06:07.88 ID:MT2TIijS
黒澤明はヒューマンの強調が強くて、
たまに説明的に説教臭くなって間延びするのが惜しいな
溝口は美術を凝らし、教訓を描いてる気がする
どちらも観終わるとそこで完結という感じ
小津、成瀬は話はたわいもない作品が多いがw
独自の切り口で事象を淡々と重ねてて、そこに奥行きを感じる

89 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/17(金) 11:24:07.63 ID:PncBtNVs
黒澤にしても溝口にしてももはや時代遅れなんだよな
今の時代にはあわない

90 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/17(金) 11:31:44.70 ID:er9RFhIb
長く生きてて映画を撮るのが幸せだったのは小津だろうな
だって好きな題材しか撮ってないじゃん
そんな彼も60で死んでしまったが

溝口や黒澤は映画を撮ってるのが苦痛だったと思うよ
溝口は早く死んで良かった
もし黒澤みたいに長生きしてると駄作監督の汚名がついていたかもだな
クリエイターには向かないタイプ

91 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/17(金) 12:18:41.54 ID:MT2TIijS
世界評価は黒澤より小津の方が高くなって来てる気がするな
4番目の巨匠と言われてた成瀬はすでに三巨頭に並ぶ感じ
木下は戒め的な話が多いけど、野菊の楕円や笛吹川の色付けなど、
余計な事をしなかった方が、評価は上がっただろうね

92 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/17(金) 12:22:28.90 ID:JpiS3v1D
木下はカルメン純情すの評価が低すぎる

93 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/17(金) 12:26:50.01 ID:2JttM9De
>>76
自分もまったく同じ場面が強く印象に残っていますね

94 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/17(金) 13:41:05.40 ID:kB0HIdbx
木下は傑作佳作駄作とかいう話じゃなくて、好みか好みじゃないかという話
悪いけど良い作品多いがカラダにあわない
それだけの存在だよ

95 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/17(金) 13:46:36.85 ID:qLGTVUgE
溝口監督好きは相米慎二とかはどうなの?

96 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/17(金) 13:46:43.66 ID:bKTuVhw8
アメリカじゃ黒澤でしょ
今の大御所であるスピルバーグ、ルーカス、コッポラ、スコセッシ、イーストウッド、タランティーノらは鎌倉に足を向けて寝れないよ

ヨーロッパやアジアじゃ小津が黒澤よりも評価上がってきてるね
成瀬も溝口あたりは抜き去る勢いだ
それでもまだ黒澤には勝てない

97 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/17(金) 16:18:20.07 ID:nF+lKF7X
カルメン純情すは私も大好きだな
木下作品の中でいちばん好きかもしれない(まだ全部見たわけではないが)
コミカルなんだが重い要素もさりげなく混ぜてるし
オルガンに合わせて子供達が踊るシーンには不思議なシュールさがあるね
アングラ映画を見てるような気さえする

木下映画は、常に弱者目線なんだな 
本人がオネエだったせいもあるだろうが
そこいらが、感覚的に合わない人もいるのは納得できる
でも、社会的弱者が予定調和の映画をちょっと乱すところに、
私は何とも言えない現代性を感じる 面白い監督だと思う

98 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/17(金) 18:27:43.72 ID:7amHD2yw
純情す
は日本語としておかしい。
欲情す
ならわかる。

99 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/17(金) 18:32:14.54 ID:1SJ2tBiy
木下の肩を持った言い方をすると、プロの監督さん(日本)は黒澤より木下を評価する人が多い。
テネシーウイリアムズのような、日本映画にしては珍しい毒のある、非常に繊細な作品を残している。
普通の人間が普通の人間に対して抱く毒ね。

黒沢作品の場合は、世の中、善人と悪人しかいないからねw エンタメの場合、このわかりやすい単純さが受ける理由でもあるが、
このエンタメしか興味ない人は、溝口のすごさは永遠にわからない。

100 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/17(金) 20:13:32.39 ID:8Ak/84Kx
黒澤はフライシャー、ドン・シーゲルに成れなかった不幸、なむさん!。

101 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/17(金) 20:47:43.04 ID:k4hEdXTQ
溝口ヲタの僻みw

黒澤は偉大だよ
それは誰にも覆すことはできない

102 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/17(金) 21:01:37.55 ID:1SJ2tBiy
>>101
なにが偉大なのか言ってごらんw

103 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/17(金) 21:42:10.30 ID:MT2TIijS
淀川長治が1979年に残菊物語を一位に、羅生門、戸田家の兄妹とともに、
日本映画ベスト3として選んでるね

104 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/17(金) 22:11:31.50 ID:srDcGNWD
淀川のオバちゃんは溝口ヲタだからねw

105 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/17(金) 22:49:23.45 ID:nF+lKF7X
黒澤さんがデコちゃんと結婚してたら
女優をキレイに見せる映画を作ることが出来たんだろうか
黒澤さんの映画には魅力的な女が全然出て来ない・・・

106 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/18(土) 02:41:58.31 ID:xqGYHJ7x
女性という点では小津も溝口も魅力的にみせてくれないね
成瀬や吉村公三郎あたりはいいと思う

107 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/18(土) 09:08:09.62 ID:4TV1UXq6
>>106
小津は原節子を魅力的に見せてるだろw 原が特に生き生きと輝いているのが小津作品。
小津は原が好きだったんだな、という感じがする。

黒澤はね・・・・・・ありゃ男にしか興味ないから。

108 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/18(土) 09:19:37.93 ID:4TV1UXq6
溝口は女優をきれいに見せるということにはあまり関心がない。(成瀬もそうだけどね)
が、その人物を掘り下げて裸の人物像を観客に突きつけてくるところに特異な才能がある。

109 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/18(土) 09:49:57.36 ID:xqGYHJ7x
>>107
小津は原節子を自分好みに見せてるだけ
魅力的とは言い難い
例えば吉村公三郎の安城家の舞踏会の原節子は客観的にみて魅力的で生き生きした表情

小津は女優を魅力的に見せるのは不得意な演出家だと思うよ

110 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/18(土) 09:54:43.10 ID:xqGYHJ7x
>>108
成瀬はぜんぜん違う
彼は高峰秀子、高峰三枝子、原節子、司葉子などなど女優ありきで話を選ぶ演出家
女優のキャスティングだけは会社側に対してほとんど妥協していない
だからこそ表情を豊かに見せることが上手い

111 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/18(土) 10:23:36.14 ID:xnq8vSiu
ヒント

こんな奴らに女なんて綺麗に撮れないよw

溝口の実生活
ストーカー、被暴力、復讐、被無視

小津の実生活
一生独身、マザコン、素人童貞

112 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/18(土) 10:26:26.05 ID:4TV1UXq6
>>109
いろいろ意見はあると思うが、「安城家の舞踏会」の原節子が魅力的ねえ。
桜の園をまねた没落貴族(日本にはあわない)なんだろうが、「ごめんあそばせ お父様」とか
戦後の時代風潮もあるのだろうが、いかにも芝居がかって、あまり見たくないなぁ。

小津も本来、人間性掘り下げの方だから、女優をきれいにみせるということはやってこなかったが、原だけは別。
笑い顔を撮ったり、怒った顔を撮ったり、冷たい顔を撮ったり、寝顔を撮ったり、尻から撮ってみたり、なめ回すように撮ってる。
それがどれも魅力的に写ってる。
実を言えば、これまで私が何回も見た作品トップは「晩春」ですw

成瀬も「浮雲」で高峰秀子の顔に紗をかけるような真似をしてるけど、それで特にきれいに写ってるとも思えない。

113 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/18(土) 10:39:52.31 ID:xnq8vSiu
小津が人間性の掘り下げとかちゃんと映画を見ろよカスw

原節子なんてデビュー作の山中の河内山がいちばん
あとは不細工にしか見えんわ
その中でもいちばん不細工に撮るのが小津作品
あれが綺麗とかどんな目しとるねんw

114 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/18(土) 10:52:59.73 ID:xqGYHJ7x
>>112
君にはそういう風にしか見えないんだろうね
人それぞれだから
でも世間的には成瀬、木下、吉村あたりが女性を魅力的に撮る映画監督と言われていた

>>113
小津に関しては後期の岡田茉莉子や岩下志麻なんかがキャピキャピしてていい表情に撮れていたと思う
ああいうのが得意なのかなと個人的には思うが

115 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/18(土) 10:53:08.61 ID:4TV1UXq6
>ID:xnq8vSiu

君は映画云々の前に、せめて日本語をちゃんとしゃべるようになろう。

>被暴力、被無視 てどういう意味?w 「被暴力」となると暴力を振るわれる方なんだがw
>素人童貞 どうやって調べたの?w

116 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/18(土) 10:58:02.06 ID:xnq8vSiu
>ID:4TV1UXq6

必死になるなよカスw

小津小津と言ってるのならお前の巣に戻れw

117 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/18(土) 11:01:44.49 ID:xnq8vSiu
てかID:4TV1UXq6って自分の好みを延々に書いているだけじゃんw

バカな意見ばっかw

チラシの裏にでも書いとけタコw

118 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/18(土) 11:02:01.25 ID:4TV1UXq6
>>114
「安城家」と小津作品(たとえば「晩春」)の一番の違いは、
「安城家」では原が単なる狂言回しで(場つなぎ役)で終わってるのに対して
「晩春」では原に焦点をあてて性格を掘り下げ、魅力的な作品に仕上げている点。

119 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/18(土) 11:05:21.09 ID:xnq8vSiu
>>118
お前バカ?w

そんな話誰もしていないだろw

文意もわからず書いてんのかよw

お前のいいかげんな意見はいらんのよカスw

120 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/18(土) 11:10:47.90 ID:4TV1UXq6
>>ID:xnq8vSiu

まず国語を勉強しようねw

121 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/18(土) 11:14:46.67 ID:xnq8vSiu

結局反論できないからこんなことしか書けないw

ここに書いて自己満足してるだけのアホやねw

122 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/18(土) 11:16:10.04 ID:4TV1UXq6
>>ID:xnq8vSiu は

「まず国語を勉強しようねw」に反論できないw

123 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/18(土) 11:18:05.82 ID:gK+Xstrz
うぜー
お前らageんなよ
ageる奴にろくな奴はいない
二人ともヲタスレに行くなり小津スレに行くなり消えてくれ

124 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/18(土) 11:41:24.78 ID:d1b64Id1
まあいいよ
久しぶりにこのスレも盛り上がったし

125 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/18(土) 11:42:06.12 ID:d1b64Id1
それに、実生活じゃこんな話ほとんど出来ない・・・

126 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/18(土) 11:54:37.37 ID:gK+Xstrz
だからageんなよ

127 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/18(土) 18:50:38.18 ID:RpcHPLEw
繁華街である赤線地帯をなぜモノクロで撮ったのだろう
あの不気味な音楽とよく合ってはいるが
その前のカラー作品の出来に満足してなかったのかな
逆に小津はカラーになってより魅力が増した

128 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/19(日) 12:03:46.43 ID:o7fXUDwr
溝口スレで溝口を褒めると「ヲタスレに行け」と言われるとか凄いスレだな

129 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/19(日) 12:12:32.17 ID:kLX1GLis
頭の悪いヲタが他の監督を貶したり、溝口監督の悪いとこを書き込むと荒らしだしたりしたから、それにキレた人がヲタスレ作って誘導しているみたいだね。
君も溝口監督の悪いとこを指摘されたくないならヲタスレに移ったほうが精神的に楽だと思うよ。

【アンチ出禁】溝口オタのための溝口健二監督スレ [転載禁止]©2ch.net
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1434810422/

130 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/19(日) 12:23:22.69 ID:IMDnh3Gw
海外が評価する監督ランキングだと
黒澤、小津、溝口、成瀬に続くのは誰だ?
木下より鈴木清順、今村、大島の方が高いのかな
市川は過小評価され過ぎ、増村の扱いはどんな感じなんだろう
作品ではツィゴイネルワイゼンは今現在でも最先端の映画表現な気がするな

131 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/19(日) 12:57:07.38 ID:Xk5wG0UJ
>>130
ageんな海外厨

132 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/19(日) 13:26:01.31 ID:21ZjHNlv
>>129

とアンチが申しております

133 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/19(日) 13:32:34.70 ID:Rdtzp5Xz
あげさげウルサイ人がいるね 自分の家でもあるまいし

溝口さんの評価って後世になればなるほど難しくなるんじゃないかな
歌麿にしても近松物語にしても、それぞれ寛政だか元禄だかの風俗を
可能な限り忠実に再現して作ってるんだろうけど、そんなの現代人や
外人には違いなんてほとんど分かんないしね
いわば上位5%の視聴者まで満足させる映画を作った人だと思う

反して黒澤さんは、なんとなくオリエンタルな城とか雰囲気アジアンな
サムライとかがウロウロする映画でしょ、城もサムライも記号でしか
ないんだろうね だから忠実な再現とか気にしていない 
外人も現代人も細かいことは分かんないんだから、なんとなく城っぽいとか
サムライっぽい迫力があればそれで説得されてしまうからおkとなる
下位70%を確実に取り込む作戦だね

方向性が全く違うから比べようもないけど溝口さんの映画は
そのうち過去の歴史的史料とかそんな感じで評価されていくんじゃないか

134 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/19(日) 13:38:51.82 ID:COpkRCsz
age厨はスルーで

135 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/19(日) 14:10:39.85 ID:21ZjHNlv
>>133
近松や他の時代劇あるいは現代劇にしても、溝口の描いたのは一つの状況下における人間を描いたわけで、
時代考証映画を作ったわけではないでしょw 状況を具体的にするために時代劇なら綿密な時代考証が行われた。
溝口が決して古くならない理由はそこ(人間の掘り下げ)でしょ。

ついでに言えば、黒澤も綿密な時代考証を行ってます。
ただ溝口にしても黒澤にしても、江戸時代や戦国時代や平安時代のことは誰も知らないわけで、
書物等で調べる時代考証に限界がある。そこは映画的に見て都合のいいように(効果的なように)再現される。

136 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/19(日) 15:38:09.83 ID:YyE73Mg6
こんな厨房丸出しの意見初めて見た
あまり映画観てないようだし誤認識いっぱいだし
映画初心者ってこんなもの?

137 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/19(日) 16:20:53.10 ID:21ZjHNlv
あなたが誤認識だと思うところを挙げて訂正すればいいのでは?w

138 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/19(日) 16:23:14.02 ID:f9PoP/UT
>>136
>>133のこと?

139 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/19(日) 16:33:22.65 ID:COpkRCsz
age厨うざい

140 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/20(月) 00:19:01.89 ID:gK5pjXZk
>136=初心者のシッタカw
シッタカでも内容を書けば、枯れ木も山の賑わいになるのにな。

141 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/20(月) 05:13:04.28 ID:BOiRHwK8

あんた痛い人だねw
それって自己紹介にしか聞こえんぞ

142 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/20(月) 10:27:47.03 ID:96n8zJE6
一番完成度が高いのは近松物語だと思う

143 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/20(月) 10:53:30.57 ID:2tKgOPg7
近松物語の市中引き回しの絵は秀逸
あれも演出力というより俳優力と撮影力の勝利なんだけどね
映画自体は中盤ややダレるし佳作程度

144 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/20(月) 12:03:01.76 ID:WF/wbd8U
黒澤の用心棒は最後の殺陣に効果音がなくて迫力不足なのが残念

145 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/20(月) 12:13:56.99 ID:2tKgOPg7
黒澤は非暴力主義者だったから暴力に対して賛美する効果はなるべく控え、暴力に対して嫌悪を感じる効果は積極的に導入した
前者は殺陣などの音効など、後者はリアルな出血シーンなど

146 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/20(月) 12:18:25.85 ID:3Yd0v5Y+
黒澤さんはヤクザが大嫌いだったんだよね

147 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/20(月) 12:22:02.14 ID:ytqeMNGv
黒澤は威張りん坊だけど自分より強いやつにはビビリん坊

148 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/20(月) 12:27:16.08 ID:00X+mjxu
喧嘩弱いのに虚勢だけは一丁前の溝口とどっこいどっこいw

木下も黒澤に近い

小津成瀬は自然体だね

149 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/20(月) 22:09:43.46 ID:gK5pjXZk
>>141
シッタカ登場w

150 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/20(月) 23:18:06.84 ID:VAiEU9T8
溝口貶して小津やらなんやら褒めるスレになっちまったな
じゃ、俺も市川崑が一番いい

151 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/21(火) 00:29:19.75 ID:Z+f+pvBH
けんか弱いとかどうでも良いんじゃねw

作品がすべて

152 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/21(火) 09:26:24.97 ID:MpH71Eon
>>151
ageんなカス

153 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/21(火) 11:09:35.35 ID:OL4/VM7O
wikiにある役者への罵倒が本当なら人格に問題あると言わざる得ないな

154 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/21(火) 13:12:23.66 ID:zlayZ3ag
むしろ一流映画作家というのは多少なりとも頭がおかしいものだと思っている

155 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/21(火) 13:27:16.75 ID:qDek+TvC
東宝の鈴木英夫も、役者への罵倒が酷かったらしいね。
しかも一人を狙い撃ちにするという陰険さ。

156 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/21(火) 13:46:15.23 ID:gX6kfDYH
小津成瀬なら絶対にそんなことはしないね

157 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/21(火) 17:00:51.13 ID:BwqSnk0L
プロは勝ちて和すもの。

今のなあなあな現場ではいい作品は作れない。

田中絹代も脚本の依田義賢さんも溝口と戦い、ぶつかりながら作品を作り上げていったんだよ。

溝口は文字通り、命を削って作品を作り上げていったんだよ。

158 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/21(火) 18:22:09.74 ID:nwjuDLz4
それは黒澤小津成瀬木下内田あたりもいっしょじゃん

ただ溝口はヒューマニズムな対応ができなかった欠陥人間

だから駄作が多い

それは度が過ぎると周りが協力しないから

結局溝口作品は溝口の力ではなく周りの人の力によって出来たものなんだよね

159 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/21(火) 18:37:10.66 ID:8LoibV/j
小津は天才、成瀬は器用、木下は秀才、黒澤は努力家
彼らに対して溝口は人に恵まれていたよね
永田、依田、宮川、田中などなど
戦後はその人たちに依存していた

160 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/21(火) 18:54:23.73 ID:4mR0w400
溝口は人運が良かったってこと?

確かにそうかもね

161 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/21(火) 20:06:18.53 ID:REEESHod
ヒッチコックなんかも変態のキティだったんでしょ
まだ見てないけど伝記ものの映画あったね 
2012年のFOXサーチライトのやつ
まあ映画だから誇張はあろうが、異常な狂気、問題作とか紹介してあった

162 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/22(水) 00:48:27.25 ID:R625ynZZ
>>158
>溝口はヒューマニズムな対応ができなかった欠陥人間

ヒューマニズムな対応って何?w

>だから駄作が多い

どういうこじつけw

>結局溝口作品は溝口の力ではなく周りの人の力によって出来たものなんだよね

他の小津も、成瀬も、黒澤も脚本家を使い、カメラマンを使い、音声・照明・大道具・小道具・衣装・結髪・
役者の力を借りて映画を作ってます。
あんた、監督が何をする者かわかってないねw

163 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/22(水) 01:04:00.37 ID:3m0Us0xN
新藤のドキュメントで田中絹代が、
芸術芸術の人だったような事を言ってるね

164 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/22(水) 10:12:11.34 ID:ZoVurAoP
タチの悪いヲタが一人いるねw

ヲタスレに行けば楽になるのに

165 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/22(水) 13:41:47.76 ID:jw7iU5EV
悪口しか書けないアンチもアンチスレ立てて移動せよ

166 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/22(水) 15:05:32.65 ID:p/29//K1
>>165
お前がヲタスレに行けばいい話
早く行け
そこじゃ人気者になれるぞw

167 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/22(水) 18:50:09.19 ID:R625ynZZ
アンチはアンチスレでもたてて、無知をさらしてろww

168 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/22(水) 18:53:07.59 ID:zKWoOXi5
うぜー
さっさとヲタスレ行けよかす

169 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/22(水) 18:55:27.16 ID:evNFzOge
今日のNGIDはID:R625ynZZ
毎度毎度稚拙な書き込みしかできんキチガイw

170 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/22(水) 19:37:21.73 ID:R625ynZZ
はい、無知なアンチ本人登場www
>>158をちゃんと説明してみな。笑ってやるからww

171 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/22(水) 19:57:08.22 ID:Nw1oZXM9
どちらも消えてくれないかな
自分が荒らしになっている自覚がないみたいだね

172 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/22(水) 20:16:43.33 ID:R625ynZZ
アンチの無知を正すことが嵐とはねww

173 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/22(水) 20:30:36.46 ID:BHWq3jjf
アンチ ヲタ オタ 信者
適当にこの辺のワードをNG登録しとけば阿呆の相手をすることもなくなるのに
単芝も出来れば尚良いが

174 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/22(水) 21:04:28.35 ID:Zl012m0A
仕方ないよ
どのスレでも一緒
あらしを放置できない人がいて、
複数でスレを荒らす日常

175 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/22(水) 21:26:52.62 ID:wtgbqrEs
>>174
ageんなカス

176 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/22(水) 21:33:38.06 ID:3m0Us0xN
祇園囃子が一番好きだな

177 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/22(水) 21:59:45.01 ID:Zl012m0A
意地でもあげますわ〜♪

178 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/23(木) 03:15:59.73 ID:JKgRwmcQ
バカしかいないスレになっちゃったね

179 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/23(木) 14:17:31.92 ID:XgdQqZhA
age知ったかヲタとIDコロコロアンチとageんなバカと初心者君の四人しかいないスレ

180 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/23(木) 19:55:33.30 ID:mNAlxC5r
>>179さんもいるから5人でしょ

181 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/24(金) 19:48:43.28 ID:vDuhuhnS
>>176
私は絹代ちゃんが出てる映画がやっぱり好きかな
妄執みたいなものが感じられる 
映画の完成度で言えば祇園囃子とか近松あたりが上位なんだろうが
絹代‐溝口の関係は、ディートリッヒ‐スタンバーグを思わせる

ディートリッヒは、自分が出演した中で一番好きなスタンバーグ作品を
「西班牙狂想曲」だと答えている
これは、世間的には評価の低い作品なんだが、コンビ最終作ということで
監督に花を持たせたのか、そんなことを言えるディートリッヒはつくづくいい女だと思う

182 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/24(金) 20:06:21.41 ID:LhMwEp35
あなた通だね。

183 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/24(金) 20:57:52.27 ID:TEAw4FpV
自演ですか?
相変わらず稚拙な内容

184 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/24(金) 21:17:02.72 ID:vDuhuhnS
ここには少なくとも5人いるんだから自演の必要もないでしょ
自分のカキコミを読んで同意してくれる人もいれば、けなす人もいるだろうし
人それぞれなのに

稚拙だと言うんなら、あなたのご高説もお伺いしたいものだ
批判や反対意見があるのも当然だと思っているよ

185 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/24(金) 21:33:18.72 ID:TEAw4FpV
はいはい
キレれば相手も黙るとか思ってるんだろうね
まさにゆとりと同じ
キチガイの一種やね

186 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/24(金) 21:39:26.91 ID:vDuhuhnS
これで切れてるように見えるんだったらどうしょもないね
ここ読まない方がいいんじゃないの?
それとも絡むためだけに来てるのかな
どっちにしろ、あなたの精神衛生に悪そうですよ
まあお大事に

187 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/24(金) 23:21:32.15 ID:PNvOqPLt
バカしかいないスレw

188 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/25(土) 08:03:46.28 ID:Pfk8If4y
スパム

189 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/25(土) 08:26:12.11 ID:FwtXcVqB
>>187
そんなスレの住人に相手して欲しくて書き込む人

190 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/25(土) 11:27:28.75 ID:sVYieoEg

そんな青筋立てて、目ひん剥いて、鼻息荒くして
嗚呼みっともねえ

それよりお前こそ脳病院で一度診てもらえ

191 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/26(日) 11:33:51.36 ID:5Os3vtc+
日本映画の映像美の話になると、
必ず雨月物語が出てくるね

192 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/26(日) 11:45:13.23 ID:Jx4wFQZ3
宮川さんの作品だね

193 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/26(日) 12:15:12.97 ID:9ewYHZbt
お能の舞のシーンが印象に残るからかね
批評によると、若狭の舞は本格的なものではないというが、
大胆で奔放でひたすら妖艶な感じが妖怪らしくていいのかも知れない
京マチ子さんを見るなら、羅生門、地獄門より雨月が好きだな
幻想的な感じがよく出ていて、作品にきれいに溶け込んでいる

194 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/26(日) 12:28:16.22 ID:5Os3vtc+
京マチ子さんなら浮草もいい
この映画の映像、色彩も非常に綺麗

195 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/26(日) 12:38:43.80 ID:7OuzVn/Z
おれはやっぱミゾだな

196 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/26(日) 13:20:12.68 ID:53jihr/p
京マチ子なら羅生門でしょ
でも色っぽさなら浮草も負けてはいない
雨月物語の京マチ子は安っぽいフェイクなイメージにしか思えんな

どっちにしても宮川一夫撮影なんだよな

197 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/26(日) 13:25:46.74 ID:9ewYHZbt
>>194
浮草もいいね、書かなかったけど
小津さんの作品の中で唯一好きなやつ
最後、駅で鴈治郎のタバコに火をつけてやるところとか実にいい
けだるい色気がありながら、凛としている
薄暗い駅に白い着物の立ち姿が圧倒的だ

198 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/26(日) 13:28:41.73 ID:29OLKoCt
現代的な激しさと豪快さなら吉村公三郎の夜の蝶の京マチ子も良し
牧歌的な浮草の京マチ子とは真逆

199 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/26(日) 13:32:09.83 ID:Jx4wFQZ3
てか地獄門以外は全部宮川一夫じゃんw

200 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/26(日) 13:45:20.94 ID:W2lvXypj
>>199
大映黄金期だからしょうがないだろ
戦後の溝口もそうだが、市川崑なんかも宮川の撮影技術のお陰で名声をつかんだところもあるんじゃん
宮川の墓に足を向けて寝れないよ
そのくらいの存在

201 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/26(日) 15:25:48.22 ID:1mDUgQvO
羅生門と雨月物語の京マチ子ならわかるが、浮草現代劇カラーと比較するのはなんだかな・・

202 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/26(日) 15:28:01.40 ID:5Os3vtc+
>>200
市川作品なら小林節雄の撮影も素晴らしい

203 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/27(月) 23:03:31.20 ID:S3g91a3J
宮川一夫の撮った映像なら、山椒大夫がいい。

溝口の要求にこたえて、非常に厳しい映像に仕上げてある。

204 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/28(火) 11:47:25.56 ID:VQq5oNCv
>>203
ageんなタコ

205 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/28(火) 20:14:54.75 ID:aH1g18gm
山椒大夫は絵はいいんだけど、話がちょっとね
囚われて奴隷になっている子供のところとか
少しグダグダ感がある

そういう全てを吹き飛ばすのが最後の絹代ちゃんのシーンだな
絹代ちゃんがいざるように砂浜をうごめき、
よろよろと座り込むだけで泣けてくる、すごいシーンだ

206 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/28(火) 20:35:14.14 ID:vIxiiE2m
>>205
だからageんなカス

207 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/29(水) 15:25:20.41 ID:v13Kw9xe
グダグダ感という言葉が曖昧すぎて何とも言えない

208 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/29(水) 15:30:58.50 ID:/FGVw10b
正しい日本語を使ってほしいよね

209 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/29(水) 15:52:19.24 ID:U/IAQr56
あげとかさげとかグダグダ言ってる人よりはまし

210 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/29(水) 16:09:19.64 ID:eAWsA8SM
ウチの姉ちゃんの部屋に入ったら机に遠藤周作の沈黙の文庫本とフェリーニの魂のジュリエッタのDVDが置いてあった
隣にはエルフィースカエシという怪しい歌手のCDもあったよ
頭おかしくなったのかな?
姉ちゃんまだ18なのに

211 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/29(水) 18:49:37.36 ID:bTqjJwbN
ウチの兄ちゃんはもっとやばいねん
机に桜井誠の大嫌韓時代の単行本と溝口健二の元禄忠臣蔵のビデオ
隣には椎名林檎のCDもあったわ
さらに旭日旗が窓に
頭おかしくなったんだろうな
兄ちゃんどこかに行ってしまえばいいのに

212 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/29(水) 19:53:35.08 ID:8rNAJu4i
魂のジュリエッタとか元禄忠臣蔵とか微妙に各監督の代表作から外れたチョイスだなと

213 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/29(水) 19:59:44.58 ID:mxgHMv7O
バカズリをバカにするコピペはたくさんあるね。
それだけバカズリがバカ書き込みを連発してきたってことかw

これらみたいにwww

214 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/29(水) 21:41:39.97 ID:G8ZrX3Ai
>>213
ageんなハゲ

215 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/29(水) 22:35:21.40 ID:+dy0bc26
>>210
遠藤周作の沈黙とか、さすがに読む価値のない駄作だな、と起こられるの覚悟でageてしまいました。

216 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/29(水) 23:42:59.94 ID:/RydH/dC
銀残しは渋くてシャープで格好いいな
溝口作品には合いそうな気がしないけど

217 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/30(木) 00:44:31.15 ID:7iVF8Uu6
ネトウヨ大嫌いだから元禄忠臣蔵を調べてみたけど、国策映画だったんだね
最低だな
しかも喜んで作ったとか
溝口を軽蔑するわ
最低な監督
戦争嫌いの小津や黒澤とは雲泥の差だね

218 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/30(木) 01:10:32.63 ID:3MG5yPzU
>>210
インテリねえちゃんじゃん

219 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/30(木) 19:31:37.80 ID:t49TRD9C
国策であろうが、つまらん芸道モノであろうが、プログラムピクチャーであろうが溝口は映画バカだから喜んで手を出しちゃうんだよな
結果駄作の嵐
たまに作れた傑作佳作は他人の力
でもそんな才能のない溝口を嫌いじゃないぞ
映画バカ最高じゃん

小津や黒澤では感じられないパワーだな
成瀬には同じ匂いがするがw

220 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/30(木) 19:35:19.33 ID:t49TRD9C
溝口の女に対して情けないところもバカ人間っぽくて微笑ましい
とことんモテナい人生
それでもいいじゃないか映画が好きなら

小津、黒澤は溝口みたいな情けない人生を羨ましく思っていたんじゃないかな
成瀬はたんなるイカれた人って思ってたかもしれないがw

221 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/30(木) 20:00:12.82 ID:1zyZOJwY
成瀬さんも国策映画あったね 「三十三間堂〜」
すごくいい映画だったよ 空襲警報の中で撮ったらしいけど
木下さんの「陸軍」は国策映画に見せかけた苦心の作だね
どっちも絹代さんが光っていた
耐える女を演じさせたら実にうまい人だね

222 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/30(木) 20:04:18.83 ID:ONJCEm9V
フォードやラング、キャプラだってさんざん国策映画(対日対独)を撮っているから、別にそれで評価が下がるということはない
大体黒澤だって『一番美しく』という噴飯ものの国策映画を撮影している
結局そういう時代だったということ
むしろ国の為に全く何もやっていない映画関係者を探すのが難しい

223 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/30(木) 20:39:49.08 ID:yUumMoWa
ロッセリーニ、ヴィスコンティ、フェリーニ、デシーカ、アントニオーニ、ジェルミほか、イタリアの映画監督はぼぼムッソリーニ政権〜ナチ占領軍〜アメリカ占領軍に協力してないね

224 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/30(木) 20:41:34.16 ID:j4+vKOZL
ブニューエルなんてフランコ政権を嫌ってメキシコに亡命して映画を撮ってたよな

225 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/30(木) 20:56:24.09 ID:ZDW7v80W
>>222
内田吐夢

226 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/31(金) 00:42:50.37 ID:akb9FnW4
当時は正面きって「戦争反対」なんて言えない時代だろww
そんなもの映画会社が撮らせないし、へたしたらアカだということでぶち込まれてオシマイ。
そこで良心的な監督は、表面上は国策に沿うような形をとりながら、人間性に迫る作品作りに腐心した。

たとえば溝口の「元禄忠臣蔵」これを国策だと安直に言う人があるが、もともと忠臣蔵は主君のために命を投げ出して敵を討つという話だからね。
このテーマは現代においても変わらない。
ところが忠君愛国に最大の価値を置いた当時の日本においては「忠臣蔵」はうってつけのテーマでもあったわけだ。
溝口はそこを狙ったんだな。表面上このテーマに沿ってれば好きなことがやれると。

これは世界中の監督や芸術家に言えることで、監督といえども時代から超然と隔絶することはできない。
レニ・リ−フェンシュタールはナチス政権下で「民族の祭典」のような傑作をものしてるし、フルトヴェングラーも偉大な演奏を残している。
これを第二次世界大戦が終わるまでトスカニーニは欧州で演奏しなかったとか、だれそれは亡命したとか言って彼らを非難するのは見当違い。

227 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/31(金) 00:53:33.77 ID:AQFXMO+O
>>225
内田は『歴史』という大作国策映画を撮っている
現存しないけど

228 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/31(金) 03:22:01.21 ID:AhuVkgkP
なぜageてる奴って稚拙な文章しか書けないんだろうね
しかも支離滅裂な長文
自分がバカだと気付いてないのかw

229 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/31(金) 03:27:14.46 ID:AhuVkgkP
>>227
だな
内田吐夢はやる気満々で撮ってみせたが、不人気で日活をクビになった

230 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/31(金) 06:42:55.27 ID:baUdQ3Do
溝口忠臣蔵で面白いのは、戦後アカ集団となる前進座のメンバーが出演していること。

231 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/31(金) 09:16:39.44 ID:c/fDwM/F
欧州と日本の映画界を一緒に論じるのはムリだと思う
ヨーロッパの監督は戦争に反対というよりは、ナチスの
ユダヤ人排斥に反対して、亡命や非協力の態度をとった
映画界にはユダヤ人がいっぱいいたわけだからある意味
当然の反応だ

日本で当時声高に反戦を叫んだのは左翼ぐらいのものだ
「天皇」の軍隊が、「中共」を攻撃したことが不満だった
それも、特高の徹底的な弾圧で壊滅状態になってしまうが

世論は、南方進出=欧州の策謀から日本の権益を守る
    大陸進出=中国の赤化暴走を止める
ためだと信じていたから、なんとなく戦争はイヤだと思って
いても、これらの大義名分の前には黙らされてしまっていた
反戦論者には強い根拠がない これでは世論が盛り上がらない

松本清張の『昭和史発掘』を読むと、このあたりのことが
手に取るように描いてある

こんな状態で反戦を貫くのは、どの映画監督にとっても困難だろう
小津監督は戦争映画を撮らなかったけど、平和主義のヒューマニスト
だったからではなく、ガレキや軍服などの「汚いもの」が自分の撮る
画面に写り込むのが嫌だったからだろう

232 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/31(金) 09:28:50.02 ID:cGmD5owf
ネトウヨうぜーな
頭悪そう

233 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/31(金) 09:39:18.83 ID:1i0fuWAy
ぶさよって日本民の生活の安定の邪魔をしてるよね

234 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/31(金) 09:55:44.91 ID:akb9FnW4
内田は日活後、大杉栄やその甥(子供)らを殺害した甘粕正彦(右翼軍国主義者)が理事長を務める
「満州映画」に在籍してるし、社会派映画の巨匠:今井正も戦中は戦意高揚映画を撮らされてる。
小津も完成はしなかったが「ビルマ作戦 遥かなり父母の国」の制作にかかってるし、
その後、軍報道部映画班に徴集されて戦地に向かってる。

日本の時代背景やそこにおかれた監督の姿勢を吟味もせず、国策映画でひと括りにする単純さにはあきれる。
一流監督たちにとっても、戦中は受難の時代だったんだよ。

235 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/31(金) 10:02:21.21 ID:f2LPs2nZ
ほとんど荒らしといっしょだな
本人自覚してないのが痛い
病院行ったほうがいいんじゃないかw

236 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/31(金) 10:24:07.28 ID:akb9FnW4
>>235
無知なアンチ登場。
おまえ>>219,>>220←こういうアホなこと言っちゃった本人だろ?w

237 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/31(金) 11:08:50.76 ID:f2LPs2nZ

無知はお前w
NGIDにID:akb9FnW4を登録しておけばアボーンされて快適w

238 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/31(金) 11:14:24.61 ID:akb9FnW4
>>237
図星wwww

239 :この子の名無しのお祝いに:2015/07/31(金) 11:29:48.51 ID:66T558G4
>>214
バカズリ乙

240 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/05(水) 08:18:04.99 ID:Oeh/2c+W
さてと、櫛巻きお藤の唄でも聞くかな

241 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/05(水) 10:57:05.06 ID:4y5eDfEH

本日の映画無知のNGID
ID:Oeh/2c+W
登録しておけばアボーンされて快適w

242 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/05(水) 20:41:36.83 ID:atE5oDJj
溝口も小津も成瀬も、まだまだ傑作を撮れそうな時期に亡くなったのが残念
黒澤みたいに枯れていく作品も観たかった

243 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/07(金) 00:29:27.05 ID:0sDP/OiU
>>242
特に溝口に関してはそう思う。1952年から西鶴、雨月、山椒、近松と連続して
傑作・名作を連発していた、創作意欲盛んな時期の1956年の死だからねえ。
溝口で「大阪物語」を見てみたかった。強欲むき出しの赤裸々な世界が描かれていたんじゃないかと思う。

244 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/07(金) 01:11:43.31 ID:YMDtn9K2
ageんなカス

245 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/07(金) 02:29:09.02 ID:VEowTu1s
>>242
溝口は駄作連発しそうだね
小津は相変わらず同じ物を作ってしまいそう
女優は吉永小百合、竹下景子、田中裕子、夏目雅子とか出演してるのかも
個人的には成瀬が興味あるね
ただどんな作品ができるか想像がつかない
生前語ってた白いバックにデコ使った映画作っちゃうんかね

246 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/07(金) 07:12:02.05 ID:Cwx268qf
認知症老人になって、破廉恥事件を起こし晩節を汚しただろう。

247 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/07(金) 12:26:31.65 ID:vbUlfQTx
日本のヌーベルバーグの監督らに賞賛されて調子にのり大作を手掛けてみるが大失敗
それを苦に自殺する
そういう悲しい人生だと思う

248 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/07(金) 13:30:01.74 ID:Ix0zSw9e
大映は60年代に入って雷蔵や勝新や若尾等が円熟期を迎える訳だから
まだまだ溝口に活躍の余地は十分あったと思うよ。

249 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/07(金) 14:05:39.89 ID:StFsnA7k
この人、監督協会の会長みたいなことやってるくらいだから権力や名声にしがみつくタイプでしょ
だったら自殺はないね
狂言自殺で人の気を引くみたいなことはやりそうだけど
あんまり嫌なことは書きたくないけど、入江たか子、田中絹代らにした仕打ちが酷すぎるからね

250 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/07(金) 14:25:49.02 ID:2+QHHmy0
名声は欲しかった人だろうな
西鶴一代女以来永田ラッパにお願いして毎作ベネチアやカンヌに出品させてもらってるもんな
最後のほうはカスりもしなかったがwwww

251 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/07(金) 14:50:14.78 ID:Ix0zSw9e
名声は生前にもう十分あっただろ

252 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/07(金) 15:20:57.12 ID:GidOwMKz
人間の欲という物はとどまるものではないんだよ
さらに欲しくなる
特に溝口の場合は有名海外映画賞の最高賞をとったことのないコンプレックスがあった可能性もあるし

253 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/07(金) 15:26:27.68 ID:YMDtn9K2
小津って海外は気にしてなかったんかな?
サザーランド杯も自分で望んで受賞したわけじゃないよね
出品もしていないよね
松竹だから?

254 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/07(金) 17:17:37.65 ID:Kpp6HtYM
最高賞みたいな同時代的評価が後世評価に直結するってわけでもないからなあ
三大映画祭最高賞を全制覇したクルーゾーやアントニオーニが、
最高賞無冠の溝口や小津らより確実に上かと言われると微妙なところ

255 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/07(金) 17:33:58.02 ID:0sDP/OiU
クルーゾーはまあ認めるとしても、ロバート・アルトマン(三大映画祭最高賞全制覇)なんてどうしようもない糞映画

256 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/07(金) 17:37:34.04 ID:Pqz8ZeuZ
アントニオーニは普通に溝口より上の評価だろ

257 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/07(金) 17:48:06.33 ID:0sDP/OiU
人の評価よりあんたの評価はどうなの?w

258 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/07(金) 18:09:26.81 ID:0sDP/OiU
北野のタケちゃんだって、「座頭市」でベニスで監督賞を受賞し、
溝口(西鶴一代女)と並んだ、なんて書かれてたもんなw

259 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/07(金) 18:12:53.74 ID:sVnZgCbv

相変わらず映画無知晒してんなw

260 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/07(金) 18:17:15.99 ID:0sDP/OiU
>>259
無知なアンチw

>溝口(西鶴一代女)と並んだ

こう書かれてたこと知らないのか?w

261 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/07(金) 19:10:54.78 ID:4No/F8s0

自己紹介すんなw

262 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/07(金) 19:50:54.52 ID:jLWGFKNJ
高峰秀子、幻の出演作品「少年探偵団」。
その作品を探し求める俺様、そしてそこに立ちはだかる謎の三人組(森三中)。
という夢をきのう見た。

263 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/08(土) 16:47:27.19 ID:8LIDaiA/
ageんなカス

264 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/08(土) 21:34:44.00 ID:grtB5cwt
新潮9月号

四方田犬彦
「大泉黒石と表現主義の見果てぬ夢
 ――幻の溝口健二『血と霊』の挫折」

265 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/14(金) 10:47:31.63 ID:O57xntQ0
age

266 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/14(金) 11:37:22.47 ID:B5sc65JO

楽しみが2ちゃんしかない奴w

267 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/14(金) 15:07:56.16 ID:4NsjDi8z
しょせん溝口作品なんてこんな評価
監督10傑に名前が入ってるだけマシだな
正当な評価
http://natalie.mu/eiga/news/157007

268 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/14(金) 16:32:14.78 ID:W0/omSna
ウォン・カーウァイって今でも評価高いんだな
ファッション的に持ち上げられて流行が過ぎると消えていくタイプかと思ってたわ

269 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/14(金) 17:45:20.85 ID:aF1sfezy
個別作品のランキングはどうしても代表作を絞りやすい監督に有利になってしまう
キム・ギヨンやフェイ・ムーみたいな代表作が一本しかない監督はその作品に票が集中するが、
逆に溝口やアピチャッポンのような代表作が2〜3本にバラけてしまう監督には厳しくなる
まあ100本全てのリストが分からないことにはなんとも言えないが

270 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/14(金) 17:47:39.60 ID:qSDm75pW
その点黒澤は凄いよな
たぶん20以内にも複数ランキングしてると思うよ

271 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/14(金) 17:49:39.59 ID:O57xntQ0
アピチャッポン、プンミおじさんの森はよかったな
タイ映画はB級ホラーも好きだが

272 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/14(金) 17:56:17.31 ID:caDIIEYf
アンリーが入ってないんだな

273 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/14(金) 19:40:52.34 ID:kPmEHVqQ
成瀬さん、木下さんも無いね

274 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/14(金) 20:12:53.72 ID:RctgGmty
木下はないだろ
成瀬は日本人じゃ次あたりかな?
いや北野や宮崎が上かも

275 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/14(金) 21:06:53.58 ID:O57xntQ0
羅生門w

276 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/14(金) 21:20:04.50 ID:I+jEgNrN
お盆も必死な構って荒らしの自演映画無知、NG登録推奨はID:O57xntQ0

277 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/15(土) 16:28:58.55 ID:SPsKHE77
>>272
アジアってよりもハリウッドの監督って認識なんじゃね?

278 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/15(土) 20:03:39.69 ID:shywtezP
>>267
で、お前はそんなもの信じてるわけだww

279 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/15(土) 20:24:25.89 ID:oAhjSSD8
リティ・パニュが入ってないんだな

280 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/15(土) 20:31:47.64 ID:w+gu6H9v
サイトアンドサウンドのランキングだと上位200位に作品がランク入りしたのは
02年版で小津、黒澤、溝口、成瀬、宮崎、大島で
12年版が小津、黒澤、溝口、宮崎、成瀬だから、たけしって言うほど評価高くないのかも

281 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/15(土) 20:34:33.78 ID:CVA5r8WB
北野君は英語圏じゃダメなんだな

282 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/15(土) 20:50:35.00 ID:DjcKsAaK
英国BBCの21世紀に残したい100本ではソナチネが入っていた
まあ他の日本映画が東京物語、西鶴一代女、乱、椿三十郎となんとも言えないラインナップだけど

283 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/15(土) 20:58:45.30 ID:2tYtZR4u
今村昌平はカンヌ2度も取ってるのに評価低いよね
やっぱり川島雄三の弟子筋だから?

284 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/15(土) 22:27:44.04 ID:BK0ONCMf
今村さん私も好きだけどな
でもなんか古い
あの時代だから評価されたのではって思う
川島さんのほうが普遍性がある感じ
まあ全作見たわけじゃないんだけど

285 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/15(土) 22:29:27.93 ID:shywtezP
今村昌平は、「日本昆虫記」がベスト

286 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/15(土) 23:51:26.68 ID:hbpYW+io
北野は最初の頃の勢いがあった作品だけだと思う
アウトレイジや近作のオレオレ詐欺映画は本人も恥ずかしいんじゃないの

287 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/16(日) 00:20:29.38 ID:Ah3cKiw/
北野はまともに映画が撮れる様になって、逆につまらなくなった。

288 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/16(日) 05:20:00.78 ID:rxYPlSis
今村はパ・リーグの4番バッターって感じ
大島も

289 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/16(日) 10:20:13.66 ID:dDfhyknq
>>288
何が言いたいのか、全く意味が分からない・・・

↓パリーグの4番まとめ
パワーヒッターでHR量産(ソフバン)
チャンスで三振(オリックス)
時々何か打つ(日ハム)
試合には負けるがとりあえず打つ(西武)
最近ようやく固定(ロッテ)
とりあえずベテラン(楽天)

290 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/16(日) 11:00:01.66 ID:BRLOix4S
やき豚がどうでもいいことで絡んできてウザいわ
こいつバカだろw

291 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/16(日) 12:11:12.66 ID:U5ICE2Ox
理屈で絡まれるとうざいよな、たしかに

292 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/16(日) 12:49:36.46 ID:6PhpNjqv
一つだけ言えるのは小津黒澤は王長嶋

今村昌平は門田

293 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/16(日) 15:56:04.96 ID:RrTs1RRm
黒沢なんて過大評価だろ
一流のCランクと誰かが言ったがそれが妥当

294 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/16(日) 16:45:00.45 ID:DMhFc0qN
また溝口ヲタの負け惜しみかよw

295 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/16(日) 16:53:58.41 ID:Ah3cKiw/
>黒沢なんて過大評価だろ
一流のCランクと誰かが言ったがそれが妥当

あまりに的を射すぎてわろたw

296 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/16(日) 16:55:34.77 ID:SYRznTMu
お盆があけても必死な構って荒らしの自演映画無知、NG登録推奨はID:Ah3cKiw/

297 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/16(日) 16:56:15.52 ID:BpLRr7cE
そいつまだママのおっぱいすってんだぞ

298 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/16(日) 17:10:07.97 ID:/J3hpWZU
とある映画監督のスレからコピペ
こんなわかりやすい映画通気取りの人ってまだいるんだね

62 この子の名無しのお祝いに[] 2015/06/13(土) 03:42:20.64 ID:UbAtmqEO

相米などは「か・い・か・ん」程度のものだし、篠田とか森田に至ってはなにかまともなもの撮ってたか?w
深作などはただのプログラムピクチャー監督だし、川島でまともなのは「洲崎パラダイス」ぐらい。
山中は名作を撮ってはいるが(市川さんは「人情紙風船」を傑作だと言っていた)なにぶん早死しすぎて作品が少なすぎ。
溝口などと比べるような監督ではない。
唯一その中で認められるのは、感性の「北野」ぐらいだなw

299 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/16(日) 18:31:50.88 ID:U5ICE2Ox
おまえらここでやれよ↓

黒澤明の羅生門 日本人「なんだこのクソ映画」→欧米人絶賛→日本人「世界に誇れる名作」

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1439709296/l50

300 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/17(月) 15:46:23.07 ID:QNg/sHSe
〜なんて大したことない、〜の方が上

これは通気取りの知ったかくんの常套句だしな
まあこのスレで一生懸命溝口貶してる奴も同類なんだが

301 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/17(月) 16:53:31.47 ID:2A+NBHyQ
人の悪口書き込むあんたも同類w

302 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/19(水) 22:27:54.71 ID:rO36tFeq
黒澤の時代から小津の時代へ

303 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/19(水) 23:01:19.11 ID:+rs/Juc7
『残菊物語』 デジタル修復版 DVD
 2016年1月6日発売
http://www.shochiku-home-enta.com/shop/item_detail?category_id=0&item_id=1791775

304 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/20(木) 02:01:42.08 ID:ThGCMeeg
何で今更DVD?
ブルーレイ出せよ

305 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/20(木) 11:37:25.66 ID:Aj98nc9f
東京物語は時代、世代、民族など全てに関して普遍的な事象を描いた映画
そりゃ世界のナンバーワンだろうな
黒澤や溝口には手の届かない世界

306 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/20(木) 14:12:33.04 ID://0ZytVR
良いとも悪いとも思わなかったな<東京物語

307 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/20(木) 14:17:41.59 ID:1wFdESji
そりゃ感性の欠如だよw

308 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/20(木) 15:58:52.70 ID:+AD4yr5M
>東京物語は時代、世代、民族など全てに関して普遍的な事象を描いた映画
そりゃ世界のナンバーワンだろうな

こんなことを言うようになったのは、単にサイトアンドサウンドなどの海外ランキングのおかげだろw
海外ランキングの妄信者たちの多いことww 特に無知な溝口アンチにww
おまえら映画見る必要ねージャン。

309 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/20(木) 16:11:03.65 ID:TLkdLoGY
東京物語は島のシーンが良かった
吹き抜けてくる海風の解放感が良く出てた
あんないい絵を撮れるのに、
小津さんがせせこましい室内での小芝居にこだわったのはなんでだろう

310 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/20(木) 17:15:53.70 ID:EtE8vI16
東京物語良いよな
海外で評価されるのも当然だよな
それをいちいちいちゃもんつけてるバカこそ映画見る必要ないよな
それよりも草生やしてる時点でどんな奴かわかるな

311 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/21(金) 12:51:09.59 ID:Dl+tJ9gl
田舎の裸電球の周りを飛んでた大きな蛾が一番印象に残ってる

312 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/21(金) 22:23:33.76 ID:uW51ysgE
杉村春子は邦画史上最高の名脇役のひとりだな
男では加東大介

313 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/23(日) 21:12:34.74 ID:ftvFN6N8
>>310←こいついつもの無知なアンチな。
東京物語に関するコメントな具体性がまったくなく、書くのは海外評価w

314 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/23(日) 21:14:34.67 ID:ftvFN6N8
↑訂正

東京物語に関するコメントな具体性が→東京物語に関するコメントに具体性が

315 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 01:15:11.30 ID:8rE66foo
サル学の権威が「家族制度がなくなったらヒトはヒトでなくなる」って言ってたが、
「東京物語」は家族制度とその危機を扱った普遍的映画

マストロヤンニの「みんな元気」とか「東京物語」のオマージュですわな

316 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 09:50:44.30 ID:K3lwS37Q
昨夜も無知な映画通気取りが吠えていましたね。
草生やしてる時点でアレな人だと分かりますが。

317 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 20:18:20.74 ID:HcT+6qgp
↑いつもの無知なアンチ

318 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 20:28:32.16 ID:fk0MuBwT
とある映画監督のスレからコピペ
こんなわかりやすい映画通気取りの人ってまだいるんだね

62 この子の名無しのお祝いに[] 2015/06/13(土) 03:42:20.64 ID:UbAtmqEO

相米などは「か・い・か・ん」程度のものだし、篠田とか森田に至ってはなにかまともなもの撮ってたか?w
深作などはただのプログラムピクチャー監督だし、川島でまともなのは「洲崎パラダイス」ぐらい。
山中は名作を撮ってはいるが(市川さんは「人情紙風船」を傑作だと言っていた)なにぶん早死しすぎて作品が少なすぎ。
溝口などと比べるような監督ではない。
唯一その中で認められるのは、感性の「北野」ぐらいだなw

319 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 21:08:12.49 ID:eiqbpxiT
現存で藤原義江のふるさとだけ観てないけどこれどうやったら観ることが出来るの?

320 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 21:50:31.21 ID:HcT+6qgp
>>318←いつもの無知なアンチ、ID変えて自演ww

321 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 21:56:30.44 ID:H5FddpKt
とある映画監督のスレからコピペ
こんなわかりやすい映画通気取りの人ってまだいるんだね

62 この子の名無しのお祝いに[] 2015/06/13(土) 03:42:20.64 ID:UbAtmqEO

相米などは「か・い・か・ん」程度のものだし、篠田とか森田に至ってはなにかまともなもの撮ってたか?w
深作などはただのプログラムピクチャー監督だし、川島でまともなのは「洲崎パラダイス」ぐらい。
山中は名作を撮ってはいるが(市川さんは「人情紙風船」を傑作だと言っていた)なにぶん早死しすぎて作品が少なすぎ。
溝口などと比べるような監督ではない。
唯一その中で認められるのは、感性の「北野」ぐらいだなw

322 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 22:01:34.07 ID:HcT+6qgp
ID:K3lwS37Q=ID:fk0MuBwT= ID:H5FddpKt=いつもの無知なアンチ

で?お前の意見は? と言うと何も答えられず逃げていくwwww

323 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 22:09:00.84 ID:HFMuJbnq
とある映画監督のスレからコピペ
こんなわかりやすい映画通気取りの人ってまだいるんだね

62 この子の名無しのお祝いに[] 2015/06/13(土) 03:42:20.64 ID:UbAtmqEO

相米などは「か・い・か・ん」程度のものだし、篠田とか森田に至ってはなにかまともなもの撮ってたか?w
深作などはただのプログラムピクチャー監督だし、川島でまともなのは「洲崎パラダイス」ぐらい。
山中は名作を撮ってはいるが(市川さんは「人情紙風船」を傑作だと言っていた)なにぶん早死しすぎて作品が少なすぎ。
溝口などと比べるような監督ではない。
唯一その中で認められるのは、感性の「北野」ぐらいだなw

324 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 22:10:28.33 ID:HFMuJbnq
>>322
お前って映画もわかってないが、世の中もわかってないんだな
草生やしてる奴ってやっぱりろくな奴いないな

325 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 22:21:54.51 ID:HcT+6qgp
ほらばれちゃったw

ID:K3lwS37Q=ID:fk0MuBwT= ID:H5FddpKt=ID:HFMuJbnq=いつもの無知なアンチ

もっというと
294 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/16(日) 16:45:00.45 ID:DMhFc0qN
296 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/16(日) 16:55:34.77 ID:SYRznTMu
297 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/16(日) 16:56:15.52 ID:BpLRr7cE
298 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/16(日) 17:10:07.97 ID:/J3hpWZU
300 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/17(月) 15:46:23.07 ID:QNg/sHSe
もみんなコイツなww

ほれ、映画に関して具体的なコメントしてみなww 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:405b7f1af0f5a85b432d79fa769e9aeb)


326 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 22:25:40.37 ID:+oCgWbUZ

自己紹介乙
てか全然俺の書き込みじゃないんだけど
あんた妄想家?

327 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 22:27:40.16 ID:+oCgWbUZ
とある映画監督のスレからコピペ
こんなわかりやすい映画通気取りの人ってまだいるんだね

62 この子の名無しのお祝いに[] 2015/06/13(土) 03:42:20.64 ID:UbAtmqEO

相米などは「か・い・か・ん」程度のものだし、篠田とか森田に至ってはなにかまともなもの撮ってたか?w
深作などはただのプログラムピクチャー監督だし、川島でまともなのは「洲崎パラダイス」ぐらい。
山中は名作を撮ってはいるが(市川さんは「人情紙風船」を傑作だと言っていた)なにぶん早死しすぎて作品が少なすぎ。
溝口などと比べるような監督ではない。
唯一その中で認められるのは、感性の「北野」ぐらいだなw

328 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 22:32:00.93 ID:HcT+6qgp
お前の書き込みだよww
もうひとつこの書き方もお前の特徴だよな


自己紹介乙

そうだろ無知なアンチ君ww

329 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 22:41:58.19 ID:5vbOe8NF
コイツ相変わらずバカだな

330 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 23:06:47.24 ID:HcT+6qgp
無知なアンチの特徴=ID:K3lwS37Q=ID:fk0MuBwT= ID:H5FddpKt=ID:HFMuJbnq=ID:5vbOe8NF

@誰かが映画作品について書くと必ず
「あまり映画観てないようだし誤認識いっぱいだし映画初心者ってこんなもの?」とか
「相変わらず稚拙な内容」とけなして知ったかかましてみるが、意見を求められるとなにも言えずに黙ってしまうw
無理に詰め寄られると、「コイツ相変わらずバカだな」とか「キチガイの一種やね」とか苦し紛れに言って逃げようとする。

A馬鹿にされると、お約束の「↑自己紹介乙 」が出てくるw

B映画初心者らしくて、溝口がよく理解できないw
必ず「〜だから駄作が多い」「結果駄作の嵐」「たまに作れた傑作佳作は他人の力」とかわけのわからないことを口走るw

C溝口スレなのだから当然溝口を賞賛するコメントはあってあたりまえなのだが、それがあると
なぜかヲタ呼ばわりしたり、アラシ呼ばわりして、ヲタスレに行けとかまたまたわけのわからないことを言うw
アタマ悪いんじゃね?w アラシはお前だろww

331 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 23:09:50.49 ID:ya/+fiDN
とある映画監督のスレからコピペ
こんなわかりやすい映画通気取りの人ってまだいるんだね

62 この子の名無しのお祝いに[] 2015/06/13(土) 03:42:20.64 ID:UbAtmqEO

相米などは「か・い・か・ん」程度のものだし、篠田とか森田に至ってはなにかまともなもの撮ってたか?w
深作などはただのプログラムピクチャー監督だし、川島でまともなのは「洲崎パラダイス」ぐらい。
山中は名作を撮ってはいるが(市川さんは「人情紙風船」を傑作だと言っていた)なにぶん早死しすぎて作品が少なすぎ。
溝口などと比べるような監督ではない。
唯一その中で認められるのは、感性の「北野」ぐらいだなw

332 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 23:11:30.78 ID:HcT+6qgp
あ、もうひとつ。
DやたらIDを変えてたくさんの人が書いているように見せかけるw
そんな姑息なことをやるやつだから、他人も同じことをやると思い、
誰かの意見に他人が同意すると、自演だと言い張るww

333 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 23:12:32.39 ID:oKeiFUF/
あんた頭悪そう

334 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 23:17:07.99 ID:HcT+6qgp
「コイツ相変わらずバカだな」とか「キチガイの一種やね」に「あんた頭悪そう 」
が加わった。
相変わらず具体的な映画評は一言もなしww

335 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 23:21:49.77 ID:C21ypM7m
なんかマジでノータリンなんだな
ところで君は誰と戦ってんの?

336 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 23:23:45.09 ID:HcT+6qgp
無知なアンチの特徴=ID:K3lwS37Q=ID:fk0MuBwT= ID:H5FddpKt=ID:HFMuJbnq=ID:5vbOe8NF
= ID:ya/+fiDN =ID:oKeiFUF/=ID:C21ypM7m

www

337 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 23:25:17.39 ID:LTnBjwBx
>>334
自分のことちゃんとバカでキチガイで頭悪いってわかってるんじゃん
でも面白いこと書かなきゃ飽きてくるわ
もう相手しないぞ
もっと頭使って書きこめや

338 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 23:26:12.00 ID:C21ypM7m
確かに飽きてきたね
あとヨロシク

339 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 23:29:47.39 ID:HcT+6qgp
無知なアンチの特徴=ID:K3lwS37Q=ID:fk0MuBwT= ID:H5FddpKt=ID:HFMuJbnq=ID:5vbOe8NF
= ID:ya/+fiDN =ID:oKeiFUF/=ID:C21ypM7m = ID:LTnBjwBx

頭使って、一言でも具体的な映画評を書いてくれ。書けないだろうけどw

340 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 23:32:26.81 ID:fRqVIUtP
本当にキチガイなんだね

341 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 23:34:04.20 ID:Axo3Jlkq
とある映画監督のスレからコピペ
こんなわかりやすい映画通気取りの人ってまだいるんだね

62 この子の名無しのお祝いに[] 2015/06/13(土) 03:42:20.64 ID:UbAtmqEO

相米などは「か・い・か・ん」程度のものだし、篠田とか森田に至ってはなにかまともなもの撮ってたか?w
深作などはただのプログラムピクチャー監督だし、川島でまともなのは「洲崎パラダイス」ぐらい。
山中は名作を撮ってはいるが(市川さんは「人情紙風船」を傑作だと言っていた)なにぶん早死しすぎて作品が少なすぎ。
溝口などと比べるような監督ではない。
唯一その中で認められるのは、感性の「北野」ぐらいだなw

342 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 23:39:27.63 ID:0XhKsuNv
荒らしの相手しているのも荒らしだよ

343 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 23:43:27.41 ID:Cp1T1Lxj
そういうこと

344 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 23:43:42.33 ID:Ok1HYfS4
>>337
>もう相手しないぞ
自演認めてるじゃん

345 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 23:45:20.31 ID:HcT+6qgp
そういうことw

346 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 23:47:12.61 ID:fS4mGuu0
半分は俺の自演に決まってるじゃん
バカ相手だしいいんだよ
だけど他の奴も乗ってきているのには笑った
やっぱりバカは誰にとってもバカなんだよ

347 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 23:49:11.54 ID:EJD59jDP
とある映画監督のスレからコピペ
こんなわかりやすい映画通気取りの人ってまだいるんだね

62 この子の名無しのお祝いに[] 2015/06/13(土) 03:42:20.64 ID:UbAtmqEO

相米などは「か・い・か・ん」程度のものだし、篠田とか森田に至ってはなにかまともなもの撮ってたか?w
深作などはただのプログラムピクチャー監督だし、川島でまともなのは「洲崎パラダイス」ぐらい。
山中は名作を撮ってはいるが(市川さんは「人情紙風船」を傑作だと言っていた)なにぶん早死しすぎて作品が少なすぎ。
溝口などと比べるような監督ではない。
唯一その中で認められるのは、感性の「北野」ぐらいだなw

348 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/24(月) 23:53:18.95 ID:UHCjp7aE
>>346
キチガイ相手だから許すw

349 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 00:01:04.73 ID:btc2yOq7
だ か ら、無知なアンチの特徴といってあるだろ?ww 同じなんだよ傾向がw

@誰かが映画作品について書くと必ず
「あまり映画観てないようだし誤認識いっぱいだし映画初心者ってこんなもの?」とか
「相変わらず稚拙な内容」とけなして知ったかかましてみるが、意見を求められるとなにも言えずに黙ってしまうw
無理に詰め寄られると、「コイツ相変わらずバカだな」とか「キチガイの一種やね」とか苦し紛れに言って逃げようとする。

A馬鹿にされると、お約束の「↑自己紹介乙 」が出てくるw

B映画初心者らしくて、溝口がよく理解できないw
必ず「〜だから駄作が多い」「結果駄作の嵐」「たまに作れた傑作佳作は他人の力」とかわけのわからないことを口走るw

C溝口スレなのだから当然溝口を賞賛するコメントはあってあたりまえなのだが、それがあると
なぜかヲタ呼ばわりしたり、アラシ呼ばわりして、ヲタスレに行けとかまたまたわけのわからないことを言うw
アタマ悪いんじゃね?w アラシはお前だろww

DやたらIDを変えてたくさんの人が書いているように見せかけるw
そんな姑息なことをやるやつだから、他人も同じことをやると思い、
誰かの意見に他人が同意すると、自演だと言い張るww

350 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 00:05:16.03 ID:WynPOdZz

バカ、キチガイ、映画無知と言うフレーズが出ると
黙ってられないアホ

そしてすぐ反応


351 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 00:06:45.43 ID:btc2yOq7

映画無知と言うフレーズが出ると
黙ってられないアホ

www

352 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 00:09:01.65 ID:J438mkcs
>>350
すぐ反応って自分のことじゃね?
前に過疎ってる時間帯にこのスレで溝口褒めたら僅か数分でアンチレスが返ってきてちょっと怖かったぞ

353 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 00:10:28.34 ID:iyF+W6zQ
反応早すぎw

記録1分29秒

354 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 00:11:31.64 ID:gSSGsOGL
しかもまた反応


355 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 00:13:12.46 ID:btc2yOq7
無知なアンチの特徴www

@誰かが映画作品について書くと必ず
「あまり映画観てないようだし誤認識いっぱいだし映画初心者ってこんなもの?」とか
「相変わらず稚拙な内容」とけなして知ったかかましてみるが、意見を求められるとなにも言えずに黙ってしまうw
無理に詰め寄られると、「コイツ相変わらずバカだな」とか「キチガイの一種やね」とか苦し紛れに言って逃げようとする。

A馬鹿にされると、お約束の「↑自己紹介乙 」が出てくるw

B映画初心者らしくて、溝口がよく理解できないw
必ず「〜だから駄作が多い」「結果駄作の嵐」「たまに作れた傑作佳作は他人の力」とかわけのわからないことを口走るw

C溝口スレなのだから当然溝口を賞賛するコメントはあってあたりまえなのだが、それがあると
なぜかヲタ呼ばわりしたり、アラシ呼ばわりして、ヲタスレに行けとかまたまたわけのわからないことを言うw
アタマ悪いんじゃね?w アラシはお前だろww

DやたらIDを変えてたくさんの人が書いているように見せかけるw
そんな姑息なことをやるやつだから、他人も同じことをやると思い、
誰かの意見に他人が同意すると、自演だと言い張るww

356 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 00:15:49.44 ID:73YX3Vr7

さすがw

ただのバカじゃないね
バカの中のバカw

357 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 00:19:58.73 ID:0MCyVP4Y
記録は1分41秒だったね
もっと頑張れ

358 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 00:21:39.54 ID:btc2yOq7
おまえの母ちゃんでべそ ぐらいしかいえない 無知なアンチの特徴www

@誰かが映画作品について書くと必ず
「あまり映画観てないようだし誤認識いっぱいだし映画初心者ってこんなもの?」とか
「相変わらず稚拙な内容」とけなして知ったかかましてみるが、意見を求められるとなにも言えずに黙ってしまうw
無理に詰め寄られると、「コイツ相変わらずバカだな」とか「キチガイの一種やね」とか苦し紛れに言って逃げようとする。

A馬鹿にされると、お約束の「↑自己紹介乙 」が出てくるw

B映画初心者らしくて、溝口がよく理解できないw
必ず「〜だから駄作が多い」「結果駄作の嵐」「たまに作れた傑作佳作は他人の力」とかわけのわからないことを口走るw

C溝口スレなのだから当然溝口を賞賛するコメントはあってあたりまえなのだが、それがあると
なぜかヲタ呼ばわりしたり、アラシ呼ばわりして、ヲタスレに行けとかまたまたわけのわからないことを言うw
アタマ悪いんじゃね?w アラシはお前だろww

DやたらIDを変えてたくさんの人が書いているように見せかけるw
そんな姑息なことをやるやつだから、他人も同じことをやると思い、
誰かの意見に他人が同意すると、自演だと言い張るww

359 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 00:25:03.97 ID:MfZuTMX3
どんどん壊れていってるね
なんか見てて気の毒だわ

360 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 00:31:34.14 ID:rm8yf0hm
おまえの母ちゃんでべそwwww

361 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 00:33:38.94 ID:btc2yOq7
無知なアンチの特徴www

@誰かが映画作品について書くと必ず
「あまり映画観てないようだし誤認識いっぱいだし映画初心者ってこんなもの?」とか
「相変わらず稚拙な内容」とけなして知ったかかましてみるが、意見を求められるとなにも言えずに黙ってしまうw
無理に詰め寄られると、「コイツ相変わらずバカだな」とか「キチガイの一種やね」とか苦し紛れに言って逃げようとする。

A馬鹿にされると、お約束の「↑自己紹介乙 」が出てくるw

B映画初心者らしくて、溝口がよく理解できないw
必ず「〜だから駄作が多い」「結果駄作の嵐」「たまに作れた傑作佳作は他人の力」とかわけのわからないことを口走るw

C溝口スレなのだから当然溝口を賞賛するコメントはあってあたりまえなのだが、それがあると
なぜかヲタ呼ばわりしたり、アラシ呼ばわりして、ヲタスレに行けとかまたまたわけのわからないことを言うw
アタマ悪いんじゃね?w アラシはお前だろww

DやたらIDを変えてたくさんの人が書いているように見せかけるw
そんな姑息なことをやるやつだから、他人も同じことをやると思い、
誰かの意見に他人が同意すると、自演だと言い張るww

362 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 00:36:16.31 ID:rm8yf0hm
おまえの母ちゃんでべそを消してるじゃんwwww

363 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 00:36:38.84 ID:Whp9tnlp
完全にキチガイ二人にスレが占拠されちゃったなあ・・・

364 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 00:39:30.45 ID:rm8yf0hm
>>363
おいおい
俺はその二人とは無関係だよ
いっしょにしないでくれw

365 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 00:42:51.76 ID:Vv+grgEc
>>363
どうせすぐ飽きるだろうし適当にNGしつつほとぼりが冷めるまで待っとけ場いい

366 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 00:44:23.75 ID:IH2M+WxP
おまえの母ちゃんでべそ ぐらいしかいえない 無知なアンチの特徴www

@誰かが映画作品について書くと必ず
「あまり映画観てないようだし誤認識いっぱいだし映画初心者ってこんなもの?」とか
「相変わらず稚拙な内容」とけなして知ったかかましてみるが、意見を求められるとなにも言えずに黙ってしまうw
無理に詰め寄られると、「コイツ相変わらずバカだな」とか「キチガイの一種やね」とか苦し紛れに言って逃げようとする。

A馬鹿にされると、お約束の「↑自己紹介乙 」が出てくるw

B映画初心者らしくて、溝口がよく理解できないw
必ず「〜だから駄作が多い」「結果駄作の嵐」「たまに作れた傑作佳作は他人の力」とかわけのわからないことを口走るw

C溝口スレなのだから当然溝口を賞賛するコメントはあってあたりまえなのだが、それがあると
なぜかヲタ呼ばわりしたり、アラシ呼ばわりして、ヲタスレに行けとかまたまたわけのわからないことを言うw
アタマ悪いんじゃね?w アラシはお前だろww

DやたらIDを変えてたくさんの人が書いているように見せかけるw
そんな姑息なことをやるやつだから、他人も同じことをやると思い、
誰かの意見に他人が同意すると、自演だと言い張るww

367 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 00:47:35.17 ID:IH2M+WxP
無知なアンチの特徴www

@誰かが映画作品について書くと必ず
「あまり映画観てないようだし誤認識いっぱいだし映画初心者ってこんなもの?」とか
「相変わらず稚拙な内容」とけなして知ったかかましてみるが、意見を求められるとなにも言えずに黙ってしまうw
無理に詰め寄られると、「コイツ相変わらずバカだな」とか「キチガイの一種やね」とか苦し紛れに言って逃げようとする。

A馬鹿にされると、お約束の「↑自己紹介乙 」が出てくるw

B映画初心者らしくて、溝口がよく理解できないw
必ず「〜だから駄作が多い」「結果駄作の嵐」「たまに作れた傑作佳作は他人の力」とかわけのわからないことを口走るw

C溝口スレなのだから当然溝口を賞賛するコメントはあってあたりまえなのだが、それがあると
なぜかヲタ呼ばわりしたり、アラシ呼ばわりして、ヲタスレに行けとかまたまたわけのわからないことを言うw
アタマ悪いんじゃね?w アラシはお前だろww

DやたらIDを変えてたくさんの人が書いているように見せかけるw
そんな姑息なことをやるやつだから、他人も同じことをやると思い、
誰かの意見に他人が同意すると、自演だと言い張るww

368 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 00:59:56.99 ID:S6a/nIRk
ダメだこりゃ

369 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 01:06:21.37 ID:btc2yOq7
無知なアンチの特徴www ダメだこりゃwwww

@誰かが映画作品について書くと必ず
「あまり映画観てないようだし誤認識いっぱいだし映画初心者ってこんなもの?」とか
「相変わらず稚拙な内容」とけなして知ったかかましてみるが、意見を求められるとなにも言えずに黙ってしまうw
無理に詰め寄られると、「コイツ相変わらずバカだな」とか「キチガイの一種やね」とか苦し紛れに言って逃げようとする。

A馬鹿にされると、お約束の「↑自己紹介乙 」が出てくるw

B映画初心者らしくて、溝口がよく理解できないw
必ず「〜だから駄作が多い」「結果駄作の嵐」「たまに作れた傑作佳作は他人の力」とかわけのわからないことを口走るw

C溝口スレなのだから当然溝口を賞賛するコメントはあってあたりまえなのだが、それがあると
なぜかヲタ呼ばわりしたり、アラシ呼ばわりして、ヲタスレに行けとかまたまたわけのわからないことを言うw
アタマ悪いんじゃね?w アラシはお前だろww

DやたらIDを変えてたくさんの人が書いているように見せかけるw
そんな姑息なことをやるやつだから、他人も同じことをやると思い、
誰かの意見に他人が同意すると、自演だと言い張るww

370 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 01:19:32.68 ID:mA0JP7sz
キチガイ参上

371 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 01:26:11.13 ID:ZaHrU6XX
近松、西鶴、浪花、噂の女、歌麿
この辺が好き

372 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 01:56:26.07 ID:ZaHrU6XX
あと赤線、雨月、山椒、新平家辺りもそれなりに好き

373 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 10:19:21.62 ID:qPXsIXO5
歌麿好きとは珍しい

374 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 11:16:47.61 ID:63K0628X
>>373
ウタマロは、話はgdgdだけど
絹代ちゃんが色気があって実にイイんだよな
絹代好きには堪らない一品

375 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 11:33:32.07 ID:KpNlSPHb
無知なアンチの特徴www

@誰かが映画作品について書くと必ず
「あまり映画観てないようだし誤認識いっぱいだし映画初心者ってこんなもの?」とか
「相変わらず稚拙な内容」とけなして知ったかかましてみるが、意見を求められるとなにも言えずに黙ってしまうw
無理に詰め寄られると、「コイツ相変わらずバカだな」とか「キチガイの一種やね」とか苦し紛れに言って逃げようとする。

A馬鹿にされると、お約束の「↑自己紹介乙 」が出てくるw

B映画初心者らしくて、溝口がよく理解できないw
必ず「〜だから駄作が多い」「結果駄作の嵐」「たまに作れた傑作佳作は他人の力」とかわけのわからないことを口走るw

C溝口スレなのだから当然溝口を賞賛するコメントはあってあたりまえなのだが、それがあると
なぜかヲタ呼ばわりしたり、アラシ呼ばわりして、ヲタスレに行けとかまたまたわけのわからないことを言うw
アタマ悪いんじゃね?w アラシはお前だろww

DやたらIDを変えてたくさんの人が書いているように見せかけるw
そんな姑息なことをやるやつだから、他人も同じことをやると思い、
誰かの意見に他人が同意すると、自演だと言い張るww

376 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/25(火) 12:01:13.84 ID:/oYJj5Kc
皆が承知している既成事実を、さも自慢気に総括整理してみましたと悦に入ってるバカがおるな^_^

377 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/26(水) 10:06:40.24 ID:QVE51VVl
ギリシャ・ローマと同程度の文明レベルの社会の工芸品や芸術品となると
凄まじくハイレベルでこっちの世界でも物凄い値が付くと思うけど、
このアニメだと、日本文化すげえマジすげえ、超ハイレベル、
帝国民敗北感に打ちのめされる、みたいな話になりそうな悪寒がする

378 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/26(水) 17:50:07.22 ID:NWQa2GP3
>>377
もしかしてスレチ?

379 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/26(水) 21:17:35.67 ID:p6kxWKJ5
どこの誤爆だYO・・・

380 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/26(水) 23:26:23.58 ID:TueVt0I+
無知なアンチの特徴www

@誰かが映画作品について書くと必ず
「あまり映画観てないようだし誤認識いっぱいだし映画初心者ってこんなもの?」とか
「相変わらず稚拙な内容」とけなして知ったかかましてみるが、意見を求められるとなにも言えずに黙ってしまうw
無理に詰め寄られると、「コイツ相変わらずバカだな」とか「キチガイの一種やね」とか苦し紛れに言って逃げようとする。

A馬鹿にされると、お約束の「↑自己紹介乙 」が出てくるw

B映画初心者らしくて、溝口がよく理解できないw
必ず「〜だから駄作が多い」「結果駄作の嵐」「たまに作れた傑作佳作は他人の力」とかわけのわからないことを口走るw

C溝口スレなのだから当然溝口を賞賛するコメントはあってあたりまえなのだが、それがあると
なぜかヲタ呼ばわりしたり、アラシ呼ばわりして、ヲタスレに行けとかまたまたわけのわからないことを言うw
アタマ悪いんじゃね?w アラシはお前だろww

DやたらIDを変えてたくさんの人が書いているように見せかけるw
そんな姑息なことをやるやつだから、他人も同じことをやると思い、
誰かの意見に他人が同意すると、自演だと言い張るww

381 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/27(木) 01:14:34.88 ID:PKc+9+FN
>>374
絹代は島津保次郎監督の「お琴と佐助(1935)」のときが、可憐できれい。
1934年〜1936年の溝口映画の主役は山田五十鈴で「祇園の姉妹」のような傑作があるものの、
絹代の登場は1940年の「浪花女」までおあずけ。このとき絹代は31歳だからきれいな盛りは過ぎてるわな。
とはいえ「西鶴」などで一世一代の名演を見せてくれてるから、それはそれでいいんだが。

382 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/27(木) 07:39:08.14 ID:Wj/rwHVd
「伊豆の踊子」とか見るとかなりイモ臭いな>若絹代

383 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/27(木) 10:28:27.10 ID:kbjGDIp+
清水宏は絹代とエッチできたが、溝口健二は絹代を想像してひとりであれをやることしかできなかった

384 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/28(金) 11:10:16.34 ID:rwJ658JB
くだらねえ
世界中の映画監督に影響を与えた監督は黒澤明以外なし

385 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/28(金) 12:03:02.78 ID:znEwOe+V
嘘つけw
溝口はゴダールやトリュフォーといったヌーベルヴァーグ、
ベルトルッチにアンゲロプロスなどの監督に
絶大な影響を与えているのに何言ってんだよw
ゴダールは「軽蔑」というワンシーン・ワンショットを多用した
溝口に対するオマージュ作品もあるのに

黒沢はスピルバーグにルーカス、コッポラといった
二流以下の監督ばかりw
しかもこの連中はゴダールやトリュフォーに対するコンプレックスバリバリの連中w





影響・評価[編集]
溝口の作品はジャン=リュック・ゴダールをはじめ、フランソワ・トリュフォー、
エリック・ロメール、ベルナルド・ベルトルッチ、ジャック・リヴェット、
ピエル・パオロ・パゾリーニ、ビクトル・エリセなどヌーヴェルヴァーグ世代の
ヨーロッパの映画作家に多大な影響を与えた。とりわけゴダールの
溝口への傾倒ぶりは有名で、「好きな監督を3人挙げると?」との問いに
「ミゾグチ、ミゾグチ、ミゾグチ」と答えるほどで、
1966年(昭和41年)には溝口の墓参までしている。
また彼が『映画史』で取り上げた日本人監督は小津安二郎、大島渚、
勅使河原宏と溝口の4人であった。
さらに、自身の監督作品『気狂いピエロ』で『山椒大夫』のラストシーンを再現している。

386 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/28(金) 12:16:13.19 ID:QIiIWAnI
黒澤さんのことは黒澤スレでやればいいのに
なんでわざわざ?
黒澤スレが無いの?
じゃあ立てればいいのに

387 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/28(金) 12:22:47.57 ID:9jBJjkY2
>>385
ゴダールやトリュフォーのほうが2流だよw
あとゴダールの「ミゾグチ、ミゾグチ、ミゾグチ」 はリップサービスなw
「クロサワ、クロサワ、クロサワ」と日本人ジャーナリストに告げたこともあるw

388 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/28(金) 12:23:57.29 ID:znEwOe+V
>>387
そう思っているのはあんただけだよw

389 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/28(金) 12:26:26.24 ID:znEwOe+V
>>387

>「クロサワ、クロサワ、クロサワ」と日本人ジャーナリストに告げたこともあるw

ソースはどこ?

390 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/28(金) 12:27:51.24 ID:czFSu2BO
黒澤はないわ

391 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/28(金) 12:30:44.01 ID:znEwOe+V
>>387

>あとゴダールの「ミゾグチ、ミゾグチ、ミゾグチ」 はリップサービスなw

日本のジャーナリストに対しての発言でもないのになんでリップサービスになるの?
それにゴダールの「映画史」にわざわざ溝口を取り上げているのに
こいつは何を言っているんだ?

392 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/28(金) 12:31:03.70 ID:VFA4GvAC
ホンダ 黒澤 ニワカ
ヤマハ 小津 通好み
カワサキ 溝口 通ぶったニワカ
スズキ 成瀬 マイナーだか通好み

393 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/28(金) 12:34:38.80 ID:znEwOe+V
>>392
お前が一番ニワカだがな
それに鈴木清順や成瀬巳喜男を勝手にマイナーにするな

394 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/28(金) 12:37:12.45 ID:B6d4PEpb
無知なアンチの特徴www

@誰かが映画作品について書くと必ず
「あまり映画観てないようだし誤認識いっぱいだし映画初心者ってこんなもの?」とか
「相変わらず稚拙な内容」とけなして知ったかかましてみるが、意見を求められるとなにも言えずに黙ってしまうw
無理に詰め寄られると、「コイツ相変わらずバカだな」とか「キチガイの一種やね」とか苦し紛れに言って逃げようとする。

A馬鹿にされると、お約束の「↑自己紹介乙 」が出てくるw

B映画初心者らしくて、溝口がよく理解できないw
必ず「〜だから駄作が多い」「結果駄作の嵐」「たまに作れた傑作佳作は他人の力」とかわけのわからないことを口走るw

C溝口スレなのだから当然溝口を賞賛するコメントはあってあたりまえなのだが、それがあると
なぜかヲタ呼ばわりしたり、アラシ呼ばわりして、ヲタスレに行けとかまたまたわけのわからないことを言うw
アタマ悪いんじゃね?w アラシはお前だろww

DやたらIDを変えてたくさんの人が書いているように見せかけるw
そんな姑息なことをやるやつだから、他人も同じことをやると思い、
誰かの意見に他人が同意すると、自演だと言い張るww

395 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/28(金) 21:06:44.32 ID:cpL+CGlW
映画初心者はまず黒澤から見るからねw

396 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/28(金) 23:26:58.02 ID:B6d4PEpb
無知なアンチの特徴www

@誰かが映画作品について書くと必ず
「あまり映画観てないようだし誤認識いっぱいだし映画初心者ってこんなもの?」とか
「相変わらず稚拙な内容」とけなして知ったかかましてみるが、意見を求められるとなにも言えずに黙ってしまうw
無理に詰め寄られると、「コイツ相変わらずバカだな」とか「キチガイの一種やね」とか苦し紛れに言って逃げようとする。

A馬鹿にされると、お約束の「↑自己紹介乙 」が出てくるw

B映画初心者らしくて、溝口がよく理解できないw
必ず「〜だから駄作が多い」「結果駄作の嵐」「たまに作れた傑作佳作は他人の力」とかわけのわからないことを口走るw

C溝口スレなのだから当然溝口を賞賛するコメントはあってあたりまえなのだが、それがあると
なぜかヲタ呼ばわりしたり、アラシ呼ばわりして、ヲタスレに行けとかまたまたわけのわからないことを言うw
アタマ悪いんじゃね?w アラシはお前だろww

DやたらIDを変えてたくさんの人が書いているように見せかけるw
そんな姑息なことをやるやつだから、他人も同じことをやると思い、
誰かの意見に他人が同意すると、自演だと言い張るww

397 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/29(土) 02:48:33.27 ID:aCAjRfq4
>>385
ゴダール自体が二流だろw

398 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/29(土) 04:33:29.70 ID:3Pa54f7Z
お子ちゃま相手のスピルバーグやらルーカスなどと比べたら、
ゴダールは超一流。

399 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/29(土) 04:38:38.93 ID:jQ5Aqw3L
>>397
ゴダールのことを映画史上最高の作家と言われることはあっても
ゴダールが二流だなんてことはスピルバーグもルーカスもコッポラも
そんなことは一切思ってはいない

>>53

400 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/29(土) 10:16:33.66 ID:yXSLwyLT
フェリーニやヴィスコンティに比べればゴダールやトリュフォーは二流だと思う
同じことを日本で当てはめると小津安二郎や成瀬巳喜男に比べると黒澤明や木下惠介は二流だな

401 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/29(土) 10:23:57.80 ID:bpPv0jKd
秋に上映される「残菊物語」デジタル修復版ってどのくらいクリアになっているんだろうか。

402 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/29(土) 11:38:30.99 ID:V+WZ3G5A
戦前作品については当時の撮影機具自体に問題があるから修復にも限界あるよなぁ
まあ旧DVDはフィルムの傷と思われる縦線がところどころ残ってたりしたからその辺は何とかしてくれると嬉しいけど
あと、修復版DVD出すなら滝の白糸最長版と折り鶴お千をお願いしたい

403 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/29(土) 18:24:52.87 ID:0KYXgsOY
残菊物語は最高傑作かな

404 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/29(土) 19:39:53.17 ID:7Z+18GvK
残菊か近松
近松は最後に蛇足でしかない野次馬のセリフが無ければ完璧だったんだが

405 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/29(土) 20:56:29.50 ID:yXSLwyLT
コッポラやスコセッシはB級
ゴダールはC級

406 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/29(土) 21:47:40.44 ID:3Pa54f7Z
>>400
ゴダール>ヴィスコンティだと思われ。

407 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/29(土) 21:53:49.06 ID:jQ5Aqw3L
>>400
ゴダール・トリュフォー>フェリーニ・ヴィスコンティの間違いだろ

408 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/29(土) 22:24:40.29 ID:Q5mwPsun
フェリーニヴィスコンティ>ゴダールトリュフォーだろw

409 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/29(土) 22:26:45.72 ID:qCJKjZ2j
ゴダールとか言ってるヤツは映画無知w

410 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/29(土) 22:29:08.68 ID:Ch9CX+13
フェリーニなんて道と甘い生活と81/2しかないだろ

411 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/29(土) 22:30:57.34 ID:7ZvoCEU6
トリュフォーは下の下
その三人には及びもしない
評論家としては三人の中で一番w

412 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/29(土) 22:57:54.40 ID:9Tc4b1bT
黒澤はエド・ウッド以下

413 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/29(土) 23:04:54.34 ID:jQ5Aqw3L
>>408
そんなことをいうやつはいねえよw
くだらねえバカなことを言うなボケ

ゴダールよりフェリーニやヴィスコンティが上だなんていうやつなんぞ
存在しないに等しい
フェリーニもヴィスコンティも、かろうじて一流という程度

414 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/29(土) 23:48:37.37 ID:mQU35SHa
沢山いるだろ
そのクラスの監督の優劣評価なんて評者次第でコロコロ変わるわ

415 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/29(土) 23:54:15.96 ID:jQ5Aqw3L
ゴダールとフェリーニやヴィスコンティを比較するやつなんていねえよ

416 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 00:36:50.18 ID:Ye0kyjmG
バカがまた吠え出したわ

417 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 00:40:42.69 ID:ST0FoDec
黒澤ヲタ ニワカ
小津ヲタ 通好み
溝口ヲタ 通ぶったニワカ

当たってるな

418 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 00:46:56.76 ID:ne+EYXq1
無知なアンチの特徴www

@誰かが映画作品について書くと必ず
「あまり映画観てないようだし誤認識いっぱいだし映画初心者ってこんなもの?」とか
「相変わらず稚拙な内容」とけなして知ったかかましてみるが、意見を求められるとなにも言えずに黙ってしまうw
無理に詰め寄られると、「コイツ相変わらずバカだな」とか「キチガイの一種やね」とか苦し紛れに言って逃げようとする。

A馬鹿にされると、お約束の「↑自己紹介乙 」が出てくるw

B映画初心者らしくて、溝口がよく理解できないw
必ず「〜だから駄作が多い」「結果駄作の嵐」「たまに作れた傑作佳作は他人の力」とかわけのわからないことを口走るw

C溝口スレなのだから当然溝口を賞賛するコメントはあってあたりまえなのだが、それがあると
なぜかヲタ呼ばわりしたり、アラシ呼ばわりして、ヲタスレに行けとかまたまたわけのわからないことを言うw
アタマ悪いんじゃね?w アラシはお前だろww

DやたらIDを変えてたくさんの人が書いているように見せかけるw
そんな姑息なことをやるやつだから、他人も同じことをやると思い、
誰かの意見に他人が同意すると、自演だと言い張るww

419 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 00:56:40.43 ID:gkg5Empa
小津映画は健全すぎて気味がわるいんだよな
生活臭がないというか、空虚というか

420 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 00:59:39.82 ID:AGSq7QDB
ゴダールが上でもフェリーニが上でもどっちでもいいからそろそろ他所でやってくれ、馬鹿馬鹿しい

421 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 01:54:24.90 ID:CKvbzvwQ
日本映画が好きなので、
しゃべりまくるゴダールの屁理屈セリフを延々と読むのは疲れる

422 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 11:42:30.26 ID:Ew+kKQJw
フェリーニ>ゴダール>>>ヴィスコンティ>トリュフォー

423 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 13:28:11.67 ID:lTIsKC1n
フェリーニ>ヴィスコンティ>ゴダール>>>>>>>>>トリュフォー

424 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 13:49:46.35 ID:sZ4HfVSq
フェリーニやヴィスコンティが
ゴダールより上だなんて言っているやつは
アホ丸出し
そういう評価自体全くと言っていいくらい存在してねえよ

425 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 14:19:33.06 ID:IHV4VvnS
フェリーニ>ゴダール>>>ヴィスコンティ>トリュフォー

426 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 14:23:14.35 ID:sZ4HfVSq
ここでそんなことを言っても無駄無駄

427 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 14:33:59.50 ID:Dri19h4D
黒澤フェリーニヲタ ニワカ
小津ヴィスコンティヲタ 通好み
溝口ゴダールヲタ 通ぶったニワカ

てとこ?

428 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 14:45:25.15 ID:xgV74WLN
通ぶりたいニワカが辿る道はこうじゃね?

現代邦画を貶して世代の違う黒澤を褒める
→メジャーすぎる黒澤を貶して二番手人気の小津に行く
→アカデミックな評価の高い巨匠よりプログラムピクチャーの方が優れてると言い出す

溝口は立ち位置が中途半端すぎてとにかく地味
ニワカが飛びつくような監督ならもっと人気出てるはずだよ

429 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 14:53:52.03 ID:Bt+BkNlO
>>427
なんとなく共通点あるな

黒澤フェリーニ
生前親交がありお互いに尊敬しあっていた
顕著に個性的な作家主義者
音楽を効果的に使用
晩年は厳しかった

小津ヴィスコンティ
お互いに家族を描く映画が得意
能やオペラなど古典芸能に明るく映画の中にも影響がみられる
生涯独身

溝口ゴダール
お互いに変態
リアリズムという名のニセモノ
傑作もあるが駄作が大杉勝男

430 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 14:56:35.63 ID:sZ4HfVSq
黒沢なんて小津溝口成瀬より下の
フェリーニと同様かろうじて一流といったところだろう
黒沢はサイレントでの監督経験がなく、
トーキー以降に監督になった点が最大の弱点になっていると
ある評論家が言っていたが

黒沢は音による説明に頼った映画作りで
サイレントのような映像先行で映画を語っていくという
映画作りが弱いというのは正しいところだろう
かろうじて一流の黒沢と限りなく一流に近い二流である
木下恵介との一流と二流とに分ける差は
映像に対するこだわりがあるかないかという点も
その評論家の言う通りなのだろう
木下恵介は映像に対するこだわりがあまりなかったから
容易にテレビドラマに転身できたのだろう

431 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 14:57:58.04 ID:sZ4HfVSq
黒沢がフェリーニと同様かろうじて一流というのは
ある評論家が言っていたことだがね

432 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 14:58:59.33 ID:hNvci4xv
無知なアンチの特徴www

@誰かが映画作品について書くと必ず
「あまり映画観てないようだし誤認識いっぱいだし映画初心者ってこんなもの?」とか
「相変わらず稚拙な内容」とけなして知ったかかましてみるが、意見を求められるとなにも言えずに黙ってしまうw
無理に詰め寄られると、「コイツ相変わらずバカだな」とか「キチガイの一種やね」とか苦し紛れに言って逃げようとする。

A馬鹿にされると、お約束の「↑自己紹介乙 」が出てくるw

B映画初心者らしくて、溝口がよく理解できないw
必ず「〜だから駄作が多い」「結果駄作の嵐」「たまに作れた傑作佳作は他人の力」とかわけのわからないことを口走るw

C溝口スレなのだから当然溝口を賞賛するコメントはあってあたりまえなのだが、それがあると
なぜかヲタ呼ばわりしたり、アラシ呼ばわりして、ヲタスレに行けとかまたまたわけのわからないことを言うw
アタマ悪いんじゃね?w アラシはお前だろww

DやたらIDを変えてたくさんの人が書いているように見せかけるw
そんな姑息なことをやるやつだから、他人も同じことをやると思い、
誰かの意見に他人が同意すると、自演だと言い張るww

433 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 15:19:55.83 ID:8fnm04iM
古典芸能への造詣は小津より溝口の方が深いでしょ
小津芸術の土台になったのはハリウッド映画と志賀直哉だし

434 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 15:27:36.69 ID:sZ4HfVSq
その評論家が言っていたのは黒澤とフェリーニが
かろうじて一流ではなく、一流のCランクだったな
ほかにも黒澤は一流だがベストテンに入るまでの監督ではない
「蜘蛛の巣城」は傑作だがとも言っているが

435 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 15:33:26.24 ID:kuZjTlbc
>>433
いろんな俳優さんのインタビュー読んでいると溝口よりも小津のほうが深いと書いてあるね
特に能に関しては凄かったみたい
高峰秀子、田中絹代、若尾文子も言っていた

436 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 15:41:44.34 ID:8fnm04iM
>>435
何に載ってたインタビュー?
このスレには溝口貶しのためだけに当たり前のように捏造情報を
まき散らすバカが以前から住みついてるので念のためソースを提示して欲しい

437 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 15:46:35.07 ID:6z2RJiSL
無知なアンチの特徴www

@誰かが映画作品について書くと必ず
「あまり映画観てないようだし誤認識いっぱいだし映画初心者ってこんなもの?」とか
「相変わらず稚拙な内容」とけなして知ったかかましてみるが、意見を求められるとなにも言えずに黙ってしまうw
無理に詰め寄られると、「コイツ相変わらずバカだな」とか「キチガイの一種やね」とか苦し紛れに言って逃げようとする。

A馬鹿にされると、お約束の「↑自己紹介乙 」が出てくるw

B映画初心者らしくて、溝口がよく理解できないw
必ず「〜だから駄作が多い」「結果駄作の嵐」「たまに作れた傑作佳作は他人の力」とかわけのわからないことを口走るw

C溝口スレなのだから当然溝口を賞賛するコメントはあってあたりまえなのだが、それがあると
なぜかヲタ呼ばわりしたり、アラシ呼ばわりして、ヲタスレに行けとかまたまたわけのわからないことを言うw
アタマ悪いんじゃね?w アラシはお前だろww

DやたらIDを変えてたくさんの人が書いているように見せかけるw
そんな姑息なことをやるやつだから、他人も同じことをやると思い、
誰かの意見に他人が同意すると、自演だと言い張るww

438 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 15:55:34.38 ID:8fnm04iM
一応、古美術品についてだと溝口は熱心な割に見る目も知識も大したことなかったって話は俺も知っている
骨董仲間だった清水宏も呆れてたそうだね

439 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 16:03:16.26 ID:OyZadY5X
>>436
普通に高峰秀子のエッセイに書いてあるよ
題名は忘れたけど
小津は一緒によく能を見に連れて行ってくれて詳しい解説をしてくれたとね
能を語れば映画界では一番でしょうねとも
若尾文子は講演会だったっけ
小津安二郎と溝口健二の思い出で比較して言っていたのを覚えているよ
小津先生は冗談か古典芸能の話しかしないってね
そんな小津に当時は惚れて結婚したいとも言っていた
田中絹代も何処かで同じような内容のを読んだけど忘れちゃったね
田中絹代は溝口のことをよく思ってないから眉唾かもしんないが小津の古典芸能ラブをめっちゃ褒めていた気がする

440 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 16:16:46.70 ID:8fnm04iM
>>439
ありがとう
とりあえず機会があったら高峰のエッセイ探してみるわ
ただ田中絹代のくだりを読む限りとどうにもいつもの奴っぽい感じがするな

441 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 16:22:35.86 ID:gKi8lRfz
題名は忘れたけど
講演会だったっけ
忘れたけど何処かで読んだ

これがソース?

442 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 16:28:25.27 ID:CKvbzvwQ
ベルイマンってどうですか?

443 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 16:52:50.55 ID:8fnm04iM
俺はベルイマンよりブレッソンの方が好き
でもベルイマン、フェリーニ、黒澤が二十世紀後期の三大巨匠と言われてるんだっけ?

444 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 18:11:43.17 ID:CKvbzvwQ
>>443
誰が言い出したか知らないけどそうだね
今は小津、 カール・ドライヤーあたりが神格化されてるけど

445 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 18:32:43.32 ID:j81O7kzc
次は成瀬の時代だな

446 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 20:17:56.85 ID:Ew+kKQJw
>>439
つまり君は高峰秀子や若尾文子や田中絹代がオズをほめたから、
溝口よりも小津のほうが深いと思いこんだんだね?w

447 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 20:56:20.39 ID:fFGcUwJX
無駄に草はやしてるおまえメチャウザいな

448 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 21:07:43.09 ID:dMO9a9Ts
黒澤ヲタ ニワカ
小津ヲタ 通好み
溝口ヲタ 通ぶったニワカ

コレこのスレみるとマジで当たってるな

449 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 21:20:24.56 ID:Ctfvpsu4
このスレ見る限りだと通ぶったニワカはアンチだろ?
知名度の高い人物や、業界で評価の高い人物を貶してみせるのは通ぶったニワカの典型的行動だからね

450 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/30(日) 22:06:31.96 ID:dMO9a9Ts
どっちでもいいわ
スレが伸びている割りには低レベル

451 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/31(月) 01:58:50.49 ID:diMDydY8
そりゃただ煽り荒らしが伸ばしてるだけで本当なら溝口みたいな昔の監督のスレがこんな勢いで伸びること自体がおかしいのだし

452 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/31(月) 02:11:34.34 ID:x+mWup4j
小津や成瀬のスレなんて閑散としている

453 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/31(月) 09:43:16.87 ID:3SA5qpE9
なんかバカばっかw

454 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/31(月) 10:13:24.33 ID:PaWYMt6j
え〜絹代ちゃんは『宗方姉妹』のときに小津さんにすごく虐められて
かわいそうだったってデコちゃんが自伝で書いてる
私の渡世なんちゃら〜的なタイトルの本
なので絹代ちゃんが小津さんに良い感情持ってたはずがない
でも、どんな監督にも絶対服従してけなさなかったっていうから、
絹代ちゃんの発言は眉唾で聞くべきだよ

455 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/31(月) 10:37:10.76 ID:KfvExYn/
>>453
一番低レベルの自演バカが何言ってるの?

456 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/31(月) 10:40:31.47 ID:BMkf6n4U
カール・ドライヤーって女が使ってるあれか

457 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/31(月) 10:50:35.96 ID:FbZP8cJD
相変わらずくだらねえ
世界中の映画監督に影響を与えた監督は黒澤明以外なし

458 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/31(月) 11:00:16.35 ID:O4Ewly4A
ドライヤーは男も普通に使うだろ
あんた、風呂上がりに髪乾かさないのか?

459 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/31(月) 11:02:18.42 ID:BMkf6n4U
おまえはくるくるドライヤー使ってるのか?

460 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/31(月) 11:02:45.74 ID:YLqAkDVX
髪の毛があるのが羨ましいわ

461 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/31(月) 11:07:34.15 ID:O4Ewly4A
そうか、カールドライヤーってくるくるのやつか
普通のドライヤーとごっちゃになってたわ

462 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/31(月) 11:07:56.58 ID:5hsCLjcW
昔姉ちゃんのカールドライヤーでチン毛をくるくるしたことがある
その時迂闊にもチンポ立ててしまった
懐かしい夏休みの思い出

463 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/31(月) 15:46:24.27 ID:pXAK+GPI
>>454
絹代が監督した作品には小津安二郎脚本があるし、初監督時は制作会社の世話やアドバイスもしてたと聞くから彼女が小津を頼り尊敬していたのは間違いない
ちなみに助監督を務めさせてイロハを教えたのは成瀬巳喜男、初作品の脚本は木下惠介、相談したのに相手にもしないばかりかあいつはバカだから無理と宣ったのが溝口健二

464 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/31(月) 18:22:56.03 ID:dBajZ5ro
ん?
相談したってことは頼りにしてたってことじゃん

465 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/31(月) 18:43:32.17 ID:eQX/B4tB
50年代前半までは頼ろうとしただろ
噂の女までは溝口の映画に出てたのだから
でも裏切られたんだろうな
その後は新藤の映画でもわかるとおりストーカー人生w

466 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/31(月) 19:19:51.73 ID:QyjnQ1b8
実際のところ田中絹代の監督としての実力はどうなの?

467 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/31(月) 19:27:02.77 ID:XJvVinnp
ダメダメ

468 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/31(月) 19:31:14.63 ID:AppDPQFa
飛行機のタラップで投げキッスするレベル

469 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/31(月) 19:50:43.31 ID:l3ueMmL6
モテモテの小津とモテない溝口w

470 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/31(月) 21:09:53.43 ID:U+h2VVSK
無知なアンチの特徴www

@誰かが映画作品について書くと必ず
「あまり映画観てないようだし誤認識いっぱいだし映画初心者ってこんなもの?」とか
「相変わらず稚拙な内容」とけなして知ったかかましてみるが、意見を求められるとなにも言えずに黙ってしまうw
無理に詰め寄られると、「コイツ相変わらずバカだな」とか「キチガイの一種やね」とか苦し紛れに言って逃げようとする。

A馬鹿にされると、お約束の「↑自己紹介乙 」が出てくるw

B映画初心者らしくて、溝口がよく理解できないw
必ず「〜だから駄作が多い」「結果駄作の嵐」「たまに作れた傑作佳作は他人の力」とかわけのわからないことを口走るw

C溝口スレなのだから当然溝口を賞賛するコメントはあってあたりまえなのだが、それがあると
なぜかヲタ呼ばわりしたり、アラシ呼ばわりして、ヲタスレに行けとかまたまたわけのわからないことを言うw
アタマ悪いんじゃね?w アラシはお前だろww

DやたらIDを変えてたくさんの人が書いているように見せかけるw
そんな姑息なことをやるやつだから、他人も同じことをやると思い、
誰かの意見に他人が同意すると、自演だと言い張るww

471 :この子の名無しのお祝いに:2015/08/31(月) 23:34:06.95 ID:IBtDkBXp
ストーカーって何のことだ?
新藤の映画にもそんな話は全く出てこなかったと思うが

472 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/01(火) 00:00:46.83 ID:BlwNWi/I
しつこく田中を落とそうとしたということでしょ
田中にはその気がなかったのが哀しいね

473 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/01(火) 03:20:08.26 ID:wfS4JKTS
小津安二郎ってゲイだったんですか?

474 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/01(火) 04:43:04.84 ID:vO6QhUwx
くだらねえ
自分が楽しめる映画が一流だろ
アホどもが

475 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/01(火) 09:42:41.52 ID:xH46s1s9
自分が楽しければそれがいい映画だと思うけど、
他人の評価や分かりやすい権威に頼る人多いね
ここ、映画好きがあんまりいないんだろうね

476 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/01(火) 09:46:20.51 ID:4hN8ZYzD
黒澤信者と手塚信者って似てるわ

477 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/01(火) 10:56:24.90 ID:25PW5oOv
このスレの異常に粘着質なアンチって黒澤信者なのか?

478 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/01(火) 11:04:56.69 ID:T2+/dW7n
無知なアンチの特徴www

@誰かが映画作品について書くと必ず
「あまり映画観てないようだし誤認識いっぱいだし映画初心者ってこんなもの?」とか
「相変わらず稚拙な内容」とけなして知ったかかましてみるが、意見を求められるとなにも言えずに黙ってしまうw
無理に詰め寄られると、「コイツ相変わらずバカだな」とか「キチガイの一種やね」とか苦し紛れに言って逃げようとする。

A馬鹿にされると、お約束の「↑自己紹介乙 」が出てくるw

B映画初心者らしくて、溝口がよく理解できないw
必ず「〜だから駄作が多い」「結果駄作の嵐」「たまに作れた傑作佳作は他人の力」とかわけのわからないことを口走るw

C溝口スレなのだから当然溝口を賞賛するコメントはあってあたりまえなのだが、それがあると
なぜかヲタ呼ばわりしたり、アラシ呼ばわりして、ヲタスレに行けとかまたまたわけのわからないことを言うw
アタマ悪いんじゃね?w アラシはお前だろww

DやたらIDを変えてたくさんの人が書いているように見せかけるw
そんな姑息なことをやるやつだから、他人も同じことをやると思い、
誰かの意見に他人が同意すると、自演だと言い張るww

479 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/01(火) 11:23:19.84 ID:25PW5oOv
>>475
欧米の映画ランキングとかの権威に頼って溝口叩きに邁進してるのはアンチの方じゃん

480 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/01(火) 11:50:56.42 ID:j2khZLPs
ここまで映画の話ひとつもなし

481 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/01(火) 18:55:35.36 ID:2ZTp3nE7
溝口がすごいのは、スレの伸びを見てもわかる

482 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/01(火) 19:06:06.84 ID:Y5DonGBU
小津のスレでは畏れ多くて荒らせない
成瀬のスレは真面目で控えめなマニアが多く荒らすのを控えたい
黒澤のスレは荒らしたくても懐かし邦画にスレがない
三大巨匠と言うわりに地味で実力が伴わない溝口のスレがヲタもアレなのが多いし荒らすのにちょうどいい
って感じだろ
だからスレも伸びる
ヲタにとってもアンチにとっても良いこと尽くめ

483 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/01(火) 20:44:15.96 ID:4hN8ZYzD
溝口=花輪和一
小津=長谷川町子
黒澤=手塚治虫

484 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/01(火) 20:57:57.45 ID:hAKUsSL6
畏れ多いなんて本気で言っているとしたら滑稽すぎる
現実世界に何一つ影響力のない2chのスレごときで

485 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/01(火) 21:21:29.65 ID:2ZTp3nE7
まあまあ、無知なアンチの考えることですからw

486 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/01(火) 21:22:59.01 ID:hQnExAS8
やっぱりここまででも映画の話がひとつもないんだな

487 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/01(火) 23:02:22.40 ID:xH46s1s9
>>482
よく分からない
黒澤スレをこの板に立てればすむ話ではないの?
黒澤ファンはスレの立て方も知らないのか??

488 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/02(水) 02:31:33.42 ID:GcbtCB97
無知なアンチの特徴www

@誰かが映画作品について書くと必ず
「あまり映画観てないようだし誤認識いっぱいだし映画初心者ってこんなもの?」とか
「相変わらず稚拙な内容」とけなして知ったかかましてみるが、意見を求められるとなにも言えずに黙ってしまうw
無理に詰め寄られると、「コイツ相変わらずバカだな」とか「キチガイの一種やね」とか苦し紛れに言って逃げようとする。

A馬鹿にされると、お約束の「↑自己紹介乙 」が出てくるw

B映画初心者らしくて、溝口がよく理解できないw
必ず「〜だから駄作が多い」「結果駄作の嵐」「たまに作れた傑作佳作は他人の力」とかわけのわからないことを口走るw

C溝口スレなのだから当然溝口を賞賛するコメントはあってあたりまえなのだが、それがあると
なぜかヲタ呼ばわりしたり、アラシ呼ばわりして、ヲタスレに行けとかまたまたわけのわからないことを言うw
アタマ悪いんじゃね?w アラシはお前だろww

DやたらIDを変えてたくさんの人が書いているように見せかけるw
そんな姑息なことをやるやつだから、他人も同じことをやると思い、
誰かの意見に他人が同意すると、自演だと言い張るww

489 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/03(木) 00:04:36.14 ID:KSYlfLqK
溝口好きだけど、田中絹代の若づくり役の映画はちと辛い

490 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/03(木) 02:39:35.63 ID:3Nkp9x7r
無知なアンチの特徴www

@誰かが映画作品について書くと必ず
「あまり映画観てないようだし誤認識いっぱいだし映画初心者ってこんなもの?」とか
「相変わらず稚拙な内容」とけなして知ったかかましてみるが、意見を求められるとなにも言えずに黙ってしまうw
無理に詰め寄られると、「コイツ相変わらずバカだな」とか「キチガイの一種やね」とか苦し紛れに言って逃げようとする。

A馬鹿にされると、お約束の「↑自己紹介乙 」が出てくるw

B映画初心者らしくて、溝口がよく理解できないw
必ず「〜だから駄作が多い」「結果駄作の嵐」「たまに作れた傑作佳作は他人の力」とかわけのわからないことを口走るw

C溝口スレなのだから当然溝口を賞賛するコメントはあってあたりまえなのだが、それがあると
なぜかヲタ呼ばわりしたり、アラシ呼ばわりして、ヲタスレに行けとかまたまたわけのわからないことを言うw
アタマ悪いんじゃね?w アラシはお前だろww

DやたらIDを変えてたくさんの人が書いているように見せかけるw
そんな姑息なことをやるやつだから、他人も同じことをやると思い、
誰かの意見に他人が同意すると、自演だと言い張るww

491 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/03(木) 06:34:04.49 ID:ZABMgH/i
>>487
懐かし邦画板
黒澤明監督 総合その22
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1372386881/

黒澤のスレなら掃いて捨てるほどあるでしょ。
荒れるので、黒澤の総合スレはこの板から無くなっただけ。
今は「映画作品・映画人」板にある。

492 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/03(木) 09:41:12.53 ID:P8eL4aOw
>>491
今度から黒澤信者が来たらこっちに誘導しよう

493 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/03(木) 11:29:15.30 ID:RcJYAMEQ
くだらねえ
世界中の映画監督に影響を与えた監督は黒澤明以外なし

494 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/03(木) 14:12:54.50 ID:2xM+acJb
世界の識者、特に欧米のセレブとの懇親を通じ気付いた事がある
世界の黒澤と言うのは実は誇大表現
(実際には世界の三船)
黒澤の場合は主役ではなくバイブレーターとしての評価が高い
実際に評価されている作品はモノクロ時代の数本しかない
カラーに至っては黒澤マニアのみからの評価のみ
ヒットメーカーでもなく良作が多い訳でもないのだから当然であろう

495 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/03(木) 17:18:01.31 ID:6a2aRL1u
>>493
嘘つくなよw
影響力なら溝口や小津には到底かなわないだろw

496 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/03(木) 19:06:43.70 ID:IwhUtfXK
世界的な影響力なら黒澤に軍配が上がるでしょ
最近の若い監督には小津も負けてはいないけど
どっちにしてもこの二人ですよね

497 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/03(木) 19:09:53.72 ID:6a2aRL1u
黒澤の影響力なんて小津や溝口にかなうわけがねえよ
溝口の影響を受けた監督からの影響を考えれば
溝口の影響は絶大だよ

498 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/03(木) 19:12:22.80 ID:IQ9roSLC
大島を忘れんなよカス
黒澤、小津には負けるかもしんないが彼もリスペクトされてる存在

499 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/03(木) 19:20:36.50 ID:IwhUtfXK
>>497
溝口は好きな監督だけど、世界的という意味じゃ違うと思うよ
例えばヌーベルバーグの一部とビクトルエリセあたりのインディー以外でどんな影響を与えたの?

500 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/03(木) 19:22:11.82 ID:pJQI5ep4
>>492
バカってみんなに言われてるでしょ

501 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/03(木) 19:24:34.92 ID:ufVeLCsH
>>498
変人ってみんなに言われるでしょ

502 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/03(木) 21:11:27.08 ID:P8eL4aOw
>>500
いや、全然。
あなたと違って、周りにはそんな品のない人もいないから。
あなたって言葉遣いも悪いけど、そんな人ばっかりで集まってるのかな?

503 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/03(木) 22:43:36.81 ID:6a2aRL1u
>>499
ベルトルッチにアンゲロプロスは?
そもそもゴダールの影響力は絶大だが?

504 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/03(木) 23:18:37.57 ID:2/NJeXlO
黒澤はベルイマンにフェリーニ、コッポラスコセッシスピルバーグイーストウッドペキンパー、挙げ句の果てにはサタジットレイにタルコフスキー
多種多様

505 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/03(木) 23:34:48.64 ID:Frd9pMc0
>>503
ベルトルッチ、アンゲロプロスは溝口にも影響されてるが黒澤にも影響されていた
ゴダールがもっとも影響されているのはベルイマンとロッセリーニ
ベルイマンは黒澤を意識し、ロッセリーニは黒澤を認めていた

506 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/03(木) 23:41:21.34 ID:LjKD+VBu
なんだかんだ言っても昔の監督は凄いな
いま世界に影響を与えてる日本人監督なんているかな

507 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/04(金) 00:10:12.46 ID:3xjxPX90
黒沢が影響とか言ってるが、黒沢自体もろにジョンフォードの影響受けてるだろw

外国の影響を受けながら、高度に独自の映像世界を作り上げているのは、溝口と小津ぐらいなものだ。

508 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/04(金) 00:16:41.39 ID:0Vlglo1l
溝口のワンシーン・ワンショットや小津のローアングルに視線の不一致ね

509 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/04(金) 00:40:04.31 ID:ZkRkisTe
>>506
今だと宮崎駿とか

510 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/04(金) 01:58:19.30 ID:PT5JkoEk
はいはい、ループループ永遠のループ
凡人には新しい発想は無理だということが証明されました
凡人は座して待つべし
天才が現れるのを

511 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/04(金) 02:09:07.76 ID:/zgwVkop
てか溝口ヲタはすぐ釣られるんだよなw
毎度毎度同じ餌でw
わかったのは溝口は凄い監督だが、溝口ヲタはマジでアホw

>>493
ナイスフイッシングw

512 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/04(金) 02:18:32.59 ID:3xjxPX90
それに輪をかけてあほなのが無知なアンチw

黒沢なんざジョンフォードのサルまねだろw

513 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/04(金) 02:25:07.25 ID:Wav3uvZl
やっぱりアホやなw

514 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/04(金) 02:26:06.78 ID:eNmd0lf7
無知なアンチの特徴www

@誰かが映画作品について書くと必ず
「あまり映画観てないようだし誤認識いっぱいだし映画初心者ってこんなもの?」とか
「相変わらず稚拙な内容」とけなして知ったかかましてみるが、意見を求められるとなにも言えずに黙ってしまうw
無理に詰め寄られると、「コイツ相変わらずバカだな」とか「キチガイの一種やね」とか苦し紛れに言って逃げようとする。

A馬鹿にされると、お約束の「↑自己紹介乙 」が出てくるw

B映画初心者らしくて、溝口がよく理解できないw
必ず「〜だから駄作が多い」「結果駄作の嵐」「たまに作れた傑作佳作は他人の力」とかわけのわからないことを口走るw

C溝口スレなのだから当然溝口を賞賛するコメントはあってあたりまえなのだが、それがあると
なぜかヲタ呼ばわりしたり、アラシ呼ばわりして、ヲタスレに行けとかまたまたわけのわからないことを言うw
アタマ悪いんじゃね?w アラシはお前だろww

DやたらIDを変えてたくさんの人が書いているように見せかけるw
そんな姑息なことをやるやつだから、他人も同じことをやると思い、
誰かの意見に他人が同意すると、自演だと言い張るww

515 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/04(金) 02:28:22.92 ID:6jxkzVS4
くだらねえ
世界中の映画監督に影響を与えた監督は黒澤明以外なし

516 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/04(金) 03:10:01.03 ID:rHLl9iqK
>>504
スコセッシはオールタイムベスト10の4位に雨月物語
黒澤と小津はなし

517 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/04(金) 04:02:58.16 ID:8+L1AYG6
スコセッシ氏は「黒澤監督は世界の映画人に深い影響を与えた。死去は多大な損失だ」とのコメントを発表した。
「タクシードライバー」などを手掛けたスコセッシ氏は、オムニバス形式の『夢』で画家ゴッホを演じた。

518 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/04(金) 04:08:32.75 ID:8+L1AYG6
黒澤監督は「夢」の撮影中(夕食時)、面白い話をしてくれた。

「『夢』の脚本を書いたときから頭にスコセッシのことがあってさ。
以前彼に会ったときに、せっかちというか、やけに早口でしゃべる
し、何か ゴッホに似てる男だなと思っていた。
だから、オレの映画にゴッホ役で出演しないかって手紙を書いた。
すると、すぐにOKがきたよ。奴はオレのファンだって言ってたけど、
あれでなかなか目立ちたがり屋だからね(笑)
でも撮影に現れた奴を見て内心驚いたよ。上から下までゴッホに
なり切ってるじゃないか。リハーサルから全力投球だし、本番での
集中力も並じゃなかったな。あんな役者、三船以来じゃないかな」 

519 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/04(金) 04:13:02.54 ID:8+L1AYG6
フランス映画史上最高の映画作家と言えば、 衆目の一致するところ ジャン・ルノワールだろう。 (父は フランスを代表する画家、オーギュスト・ルノワール)。
そのルノワールも 1936年に ジャン・ギャバン主演で 『どん底』 を撮っていた。黒澤はルノワールに会った時に、敬意を込めてそれに触れた。黒澤は 熱烈なルノワールファンだったのだ。

ところが、ルノワールの口から意外な言葉が出た。消え入るような声だった。
「ムッシュ・クロサワ、どうか それには触れないでくれ。私は恥ずかしい。私のは本物とは言えない。キミの映画こそ正真正銘の『どん底』 だよ。」    

520 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/04(金) 04:13:52.21 ID:0Vlglo1l
516 :この子の名無しのお祝いに [sage] :2015/09/04(金) 03:10:01.03 ID:rHLl9iqK
>>504
スコセッシはオールタイムベスト10の4位に雨月物語
黒澤と小津はなし

521 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/04(金) 04:17:19.58 ID:8+L1AYG6
スウェーデンの名匠ベルイマン監督「私にとってクロサワだけが神だった」

522 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/04(金) 04:20:58.40 ID:8+L1AYG6
サムペキンパー監督
「フォードとクロサワじゃ、ケタが全然ちがうよ。フォードは好きだけど、クロサワは尊敬してるんだ。とても会いたい。クロサワからはずいぶん盗ませてもらった。今じゃみんな僕の映画から盗むけど…。」

523 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/04(金) 04:26:20.82 ID:8+L1AYG6
左からミケランジェロ・アントニオーニ、黒澤明、サタジット・レイ監督。タージ・マハルにて。
https://mobile.twitter.com/Season_Ray/status/632396766051041281/photo/1

524 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/04(金) 04:34:02.75 ID:8+L1AYG6
フランス映画「黒澤、その道」は、黒澤明に影響を受けた世界の映画作家が、それぞれの黒澤観を語るドキュメンタリーだ。
「影武者」が出品された1980年以来、カンヌ映画祭の日本語通訳を務めるカドゥさんが、マーティン・スコセッシ、クリント・イーストウッド、ベルナルド・ベルトルッチ、宮崎駿ら11人の監督にインタビューしている。

 これが面白い。どの監督も着眼点がユニークなのだ。

 アッバス・キアロスタミは「姿三四郎」の試合のシーンに着目。格闘する2人より周囲で見ている人々を丹念に撮っていることを指摘し、「黒澤はアクション(動き)よりリレイション(関係)を見ている」と読み解く。

ポン・ジュノは「天国と地獄」の高台の邸宅と低地の家々の対比を「町が性格をもっている」と評し、自身の「母なる証明」の町の参考にしたと語る。

アレハンドロ・イニャリトゥは「生きる」のキャバレーの場面に現れる戦後風俗の描写に注目し、わい雑な空間で志村喬の孤独を浮き立たせる演出を「とても洗練されている」と激賞する。

525 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/04(金) 04:36:11.08 ID:8+L1AYG6
宮崎は小道具や衣装の細部に感動し「映画を作る人間の覚悟がわかった」と述懐する。

ジョン・ウーは黒澤のヒューマニズムを語り、ジュリー・テイモアはその古典への造詣を語り、イーストウッドはその越境性を語る。

ベルトルッチもその冒険心を称揚し、「いま黒澤が生きていたら、3D映画を撮る」と断言する。

526 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/04(金) 04:45:02.16 ID:h3Pt33gC
黒澤キチガイが暴れているなw
だったらフェリーニの言葉も入れてやれw

「我々映画人はクロサワから多くのことを学んだ。
クロサワは映画界にとって最大の恩人である。
どれだけ感謝しても足りるものではない。
映画祭50周年にあたり、最も優れた映画を1本
選べというなら、私は迷わず「羅生門」を推挙する。
この偉大な映画を世界で最初に見出したのが、
わがヴェネチアだったという事実は、イタリア人に
とって何よりの名誉である」

527 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/04(金) 04:47:26.39 ID:9oGp7RGO
黒澤ヲタ ニワカ
小津ヲタ 通
溝口ヲタ 通ぶったニワカ

当たってるなw

528 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/04(金) 13:15:12.89 ID:/p9Ri2KE
ゆったりした溝口映画が一番いい

529 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/04(金) 19:38:56.38 ID:3xjxPX90
黒沢信者はさっさと巣に帰れw

530 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/04(金) 19:45:36.54 ID:7uG4sSdq
『お遊さま』とか『噂の女』とか、あまり話題にはならないけど、好きです。

531 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/04(金) 21:40:41.29 ID:sWmsRnJp
「武蔵野夫人」最高!

532 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/04(金) 21:45:58.65 ID:Yo6Kod6J
共感、『お遊さん』や『武蔵野夫人』 はゆるりとしていいよね
『西鶴一代女』や『雨月物語』はなんか好きじゃない

533 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/05(土) 12:13:53.00 ID:s5ZobJZw
そういう見方もあるんだなあ。 確かにゆるりとはしてる。
俺は『西鶴一代女』や『祇園の姉妹』のような、人間の欲望や業を非常なまでにつきつめた作品の方が好きだなあ。

534 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/06(日) 04:17:57.93 ID:7v6gI5Aw
くだらねえ
世界中の映画監督に影響を与えた監督は黒澤明以外なし

535 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/06(日) 11:18:45.96 ID:a/6ReglX
無知なアンチの特徴www

@誰かが映画作品について書くと必ず
「あまり映画観てないようだし誤認識いっぱいだし映画初心者ってこんなもの?」とか
「相変わらず稚拙な内容」とけなして知ったかかましてみるが、意見を求められるとなにも言えずに黙ってしまうw
無理に詰め寄られると、「コイツ相変わらずバカだな」とか「キチガイの一種やね」とか苦し紛れに言って逃げようとする。

A馬鹿にされると、お約束の「↑自己紹介乙 」が出てくるw

B映画初心者らしくて、溝口がよく理解できないw
必ず「〜だから駄作が多い」「結果駄作の嵐」「たまに作れた傑作佳作は他人の力」とかわけのわからないことを口走るw

C溝口スレなのだから当然溝口を賞賛するコメントはあってあたりまえなのだが、それがあると
なぜかヲタ呼ばわりしたり、アラシ呼ばわりして、ヲタスレに行けとかまたまたわけのわからないことを言うw
アタマ悪いんじゃね?w アラシはお前だろww

DやたらIDを変えてたくさんの人が書いているように見せかけるw
そんな姑息なことをやるやつだから、他人も同じことをやると思い、
誰かの意見に他人が同意すると、自演だと言い張るww

536 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/06(日) 11:26:13.29 ID:CCkZud/z
おめざ♪

537 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/06(日) 11:30:56.49 ID:uXnxt5lr
おめざッてなんですか、語感がむかつきます。
東京の山の手で使う言葉なんですか?
私んちは 食事前に 甘いものなどもってのほかでしたし、
朝茶をたしなむのはご隠居と出入りの庭師やなんかでしたけれど。テレビのハナマルマーケットで 芸能人が今日のおめざにういろうでーすとか、やってるんですが
うすうすあまいもののことかな、子どもにあげるものみたいな 山の手の女ことばなんだろうかなどと
推測していますが 私が育った土地で 朝っぱらからしかも朝食前に甘いものなんか親が出すなんて
非常識でした。
非常識が常識みたいな場所って 私と縁のない 世田谷とかサザエさんの家のあった山の手?の
女学校にお手伝いさんが着いていくような高級なお屋敷の 女房言葉なんでしょうか?
お里が知れるっていわれそうだけど、 ウチの方では いくらお大名の家柄でも朝食前は少なくとも
子供達もお手伝いさんと一緒に朝掃除したり顔を洗ったりこざっぱりした身なりになって着替えてからそろってご飯を食べました。
仏壇に手を合わせたりとか、神棚に炊き立てのご飯とお水やお茶を上げて忙しかったけれど
東京などの山の手では こどもはぐずぐず起きだして 鼻水たらしながら お手伝いさんがお勝手で忙しいときに
昨日よそから貰った羊羹なんかを 楊枝で口に入れてもらって それから遅い朝食を食べさせてもらってたんでしょうかね。
だらしがなくていやなんですけど、おめざって 上流階級の人の習慣なんですか?

538 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/06(日) 12:30:06.05 ID:eoikgdqA
芸能人は上級国民様

539 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/06(日) 19:39:25.33 ID:82x1/jT8
>>534

お子ちゃまに人気の黒沢明w

540 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/06(日) 21:35:03.62 ID:0BBJfl/i
やっぱり溝口ヲタはお子ちゃま以下だねw

541 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/06(日) 22:12:58.78 ID:82x1/jT8
無知なアンチ登場w

542 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/06(日) 22:27:47.57 ID:0BBJfl/i
いちいち反応するアホな溝口ヲタw
相変わらずの自己紹介乙

543 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/06(日) 23:23:50.20 ID:82x1/jT8
無知なアンチの特徴

A馬鹿にされると、お約束の「↑自己紹介乙 」が出てくるw

544 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/06(日) 23:44:03.13 ID:5G5a2ulm
やっぱりコピペ荒らしはお前かよ
ウザいから消えてくれ

545 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/06(日) 23:56:52.06 ID:LU6itbhO
溝口ファンにも良い人と悪い人がいるのです。
許してね。

546 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/07(月) 00:12:56.13 ID:QHwmdihE
ごめんなさい。愛妻弁当を捨ててます。
許してね。

毎回頑張って朝早く起きて作ってくれて愛情は感じます。まずくはないのですが、その時に食べたくない弁当ってあるじゃないですか。
そんな時はコンビニや定食屋で食べたいものを食べてます。
で、愛妻弁当は捨てる…

「作らなくてもいいよ、安いお店も多いし」と言うのですが「ちゃんとした物を食べて欲しいから」と毎日作ってくれます。
冷凍食品も一切入ってません。
感謝はしてますが…

残した時も残した物は捨ててから妻に弁当を渡します。
残したまま弁当を渡す事が出来ない。
「毎日全部食べてくれるね、ありがとう」と言ってくれますが心が痛い。

食べたくないものでも無理して食べるべきでしょうか?
嫌いな物が入ってる事はないです。
食べたくないものはその時に食べたくないもの。
皆様はどうされてますか?

547 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/07(月) 00:14:21.47 ID:vyhEtcAS
>>544

IDが違う。

548 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/07(月) 00:16:10.90 ID:89Q3O0C3
くだらねえ
世界中の映画監督に影響を与えた監督は黒澤明以外なし

549 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/07(月) 01:40:01.51 ID:QlM2/uvH
これもよく聞くのだが「くだらねえ」という言葉は「百済(くだら)がねえ」が語源で「百済のものでない」、つまり「価値がない」ということだ・・・というまことしとやかな語源説がある。

俺は高校の時、体育の時間にオカマっぽい教師にそう教えられたもんだ。

そのときはそうかと思っていたが、考えてみるととんでもない話だ。

だって「くだらねえ」は現代語じゃん。百済が滅びたってのは7世紀だろ。

「くだらねえ」なんて言葉はあったのか?

 その疑問に答えてくれたのが野平氏の本だった。

野平氏によると「くだらねえ」という語ができたのは明治以降、それ以前は「くだらぬ」で、それすらも室町時代にできたのだという。

「くだらねえ」は「百済ねえ」ではない、「下る」の否定形なのだ。

語源説については野平氏の本を読んでもらうとして、もっととんでもないのが、この「説」の来歴だ。
 
 実は「くだらねえ=百済ねえ」説を広めたのは日本人だという。

戦前、朝鮮への植民地支配を正当化するため「百済はくだらねえ国」などと言っていた。

しかし戦後、韓国人によってぜんぜん別な意味に作り変えられ、「くだらねえ=百済のものじゃなければつまらないモノ」などという説が一人歩きし始めたのだ。

どっちも誤りなのだが。でも、敗戦で時代が変わって、韓国人が作り変えた説はどんどん広がり、今日のような「学説」が形成されたのだという。

まったく百済ねえ話だ。

550 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/07(月) 07:36:41.59 ID:29fRJu13
>>530
噂の女って悪い映画ではないと思うけどかなりエグくないか?
途中で段々見てられなくなってくる・・・

551 :     :2015/09/07(月) 16:59:05.95 ID:GNW828hE
>>549

下る:京都から東京へ流れる→【高価な物(質のいい物)】
下らない:東京から京都に流れる→【粗末な物(質の悪い物】

552 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/07(月) 18:32:38.92 ID:1kWhCqJX
溝口健二:下らない

553 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/07(月) 21:16:30.42 ID:vyhEtcAS
ID:1kWhCqJX:下らない

554 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/07(月) 22:41:25.89 ID:a+pQxx8S
ID:vyhEtcAS:同じく下らない

555 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/08(火) 00:15:51.69 ID:xgdoeClv
>>548
黒沢スレにでも貼っとけ
ここじゃ黒沢などを相手にするやつはいない。

556 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/08(火) 01:18:22.54 ID:0OLzqYGW
いっぱいいるじゃん

557 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/08(火) 01:30:59.72 ID:xgdoeClv
それアンチだけw アンチは黒沢スレへでも行ってりゃいいんだよ。

558 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/08(火) 02:58:29.79 ID:0OLzqYGW
くだらねえ
世界中の映画監督に影響を与えた監督は黒澤明以外なし

559 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/08(火) 03:39:52.20 ID:VdhoQC6K
ID:xgdoeClvもID:0OLzqYGWも荒らし

560 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/08(火) 14:31:11.91 ID:ewITVEcj
俺が数日ほどいくつかのサイトで荒らしをやってみてわかったこと

・無視するのが一番穏便に済む

・一人目のミイラ取りがミイラになるとカオスになりやすさがグンと上がる

・騙りをする奴が結構現れる

・まともそうな奴も半分ぐらいは一皮剥くと頭おかしい

・自治厨が最もヤバイ

・天然のキチガイの凄みを凡人が出すのは不可能

561 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/08(火) 14:33:21.99 ID:ewITVEcj
以下は補足という名の駄文

1. 無視するのが一番穏便に済む

よく言われてるけどこれは本当にそう。

自分でやってみて分かったけど荒らしなんてのは構ってちゃんかキチガイなので相手にするだけ無駄。

小中学生の人間関係なら舐められないようにやり返さなくちゃいけない状況はあるのかも知れないけどインターネットの世界ではそういうことはするべきじゃない。

こういう奴はちゃんと痛い目見せてやろうなんて考えてものらりくらりと暇つぶしの道具にされるだけだ。

こういうのはちゃんと注意をするのが相手のためなんてのも考えない方がいい。

キチガイはいくら注意をされても相手が何を言ってるのか理解できないし、ただ構ってほしいだけの荒らしなら注意をしようという立場を選んだ相手は揚げ足の取りがいがあるいいカモだ。

その場の全員が無視してNGに放り込んでしまえば綺麗スッキリ平和な世界が戻ってくる。

あとは荒らし側の持ってる燃料が切れてしまえば自然といなくなってしまう。

大抵の荒らしは本人が持っている燃料はそんなに多くない。

せいぜい20行程度もあれば話題が尽きて話がループし始めそこに反応が一切ないと本人も馬鹿らしくなってやめてしまう。

それに無視されている時間が長いと釣り針に餌がかかるのにも疲れてその場を去ってしまう。

餌場はネットのどこにでもあるからだ。

562 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/08(火) 14:33:59.08 ID:ewITVEcj
2. 一人目のミイラ取りがミイラになるとカオスになりやすさがグンと上がる

無視しておけばいいものをわざわざ荒らしに触れてしまう人がたまにいる。エンガチョ

これはまずい。

何がまずいかって言い争いが始まると言うのは荒らしに大量の燃料が供給されるのと同じことだからだ。

それは精神的な燃料でもあるし荒らしをする話題としての燃料でもある。

荒らしをして見ればわかるがこんなことでも反応があると嬉しい。というか反応がないと虚しい。死ぬほど虚しい。

そしてその反応に対してこっちもリアクションを起こしてそれにも反応が起こるとこれまた嬉しい。

丸めたウンコを豪速球で投げ合う世にも醜悪なキャッチボールの始まりである。

相手の返答に対してとっさにデッドボールを投げ返せばいいだけなのだから話題を引き伸ばす手間もいらない。

単に悪口を言いあうだけで見る間に薄汚れた光景が広がっていく。ビューティフォー

この時に上手くいくと相手が「この荒らしを懲らしめてやろう」という感情に支配される。

「またいつも通りの環境に戻したい」ということから意識が逸れていくのだ。

こうなるとコイツ自身も荒らしの相棒みたいなもんだ。

こっちが寝てる間にも「もうあんな奴が来ないようにどうにかしようぜ」とか言い出して荒らされた後の状態を維持しててくれる。

場合によっては普通の話をしてる相手にまで「お前荒らしだろ?」と突っかかるようになる。

とにかくこっちをギャフンと言わせたいばかりに必死に尻尾を掴もうとするあまり他人の尻尾に掴みかかりまくるのだ。

荒らしを懲らしめたい心が荒らしと同じことをさせるのである。肉染みの連鎖だ。復讐の狂戦士だ。

後はもうコイツと一緒になって他の奴を攻撃したりされたりを繰り返して次々とお互いを荒らしと呼び合うキチガイを増やしていけばいい。

こうしてミイラがミイラを生む楽しいアンデッドパーティーがどこまで続いて大勝利。

563 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/08(火) 14:34:35.90 ID:ewITVEcj
3. 騙りをする奴が結構現れる

荒らしをやっていて驚いたのがこっちの偽物が結構出てくることだ。

こっちに恥をかかせようと余計な失言を増やしまくる奴もいるし、一緒になってスレを荒らす奴もいる。

前者の場合でも当然失言の揚げ足とりでその場は本来の話題から逸れていくし、

後者の場合はこちらの戦力が倍やそれ以上になったことと同じだ。

要するに善意でこっちの荒らしに加担する阿呆とは別のベクトルで荒らしに加担してくれるのだ。

ありがてぇありがてぇ。

場合によっては自分の偽者が揚げ足を取られ返して恥をかかされているのを遠くから笑ってみているだけでも良くなる。

楽ちんで楽しいのでこれは凄い助かる。

ありがてぇありがてぇ。

564 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/08(火) 14:35:13.20 ID:ewITVEcj
4. まともそうな奴も半分ぐらいは一皮剥くと頭おかしい

これは前々から思っていたが荒らしをやって確信した。

それまで普通に話せていた奴が少し場が乱れただけど言葉や理論が怪しくなってくるのだ。

とにかく人間ってのはストレスに弱い。

少し嫌な気持ちになるだけであっという間にまともさを失ってしまう。

2chのようなIDが出てくる掲示板で荒らしをやると人間的まともさというのが安定した精神状態の間だけつけていられる社会的な仮面にすぎないのだなと改めて認識させられる。

565 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/08(火) 14:35:49.80 ID:ewITVEcj
5. 自治厨が最もヤバイ

すでに上で書いたミイラ取りがミイラって話と被るけど自治厨は本当にヤバイよ。

たとえば公園の遊具を危険だから撤去しろってのが時折話題になるじゃん?

あれを要求するPTAのクレーマーが自治厨。

要はその場所に新しいルールを設けようとゴリ押ししてくる上に、そのルールが意味不明で、それなのに本人は誰もがそれを正しいといつかは分かってくれるって考えてる、そんな危ない奴ら。

こいつらの凄い所は自分が問題を起こしているという認識が一切ない所。

あったとしても「必要悪」「仕方ない」という魔法の言葉で片付けてくる。

そしてこいつらに行動を起こさせるエネルギー元は「善意」。

荒らしがなんとなく構って欲しいとか嫌いな奴に痛い目見てほしいからでやる行動よりもよっぽど強い力を持つ。

なぜなら後ろめたさがほっとんどないから。

精神的なリミッターが全くない暴走列車と戦えばそのコミュニティはあっという間に壊滅状態になる。

隔離するか要求を受け入れるか相手の凄まじいエネルギー量が尽きるまで耐え切るか、対処法はそれぐらい。

荒らしは半日無視すればいなくなるけどこいつらは何日も何ヶ月も住み着く。

本当にヤバイよ。

566 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/08(火) 14:36:28.00 ID:ewITVEcj
6. 天然のキチガイの凄みを凡人が出すのは不可能

たまーに本物のキチガイがコミュニティを荒らしに来るじゃん?

あれ目指そうとして頑張ってみたけど本物が出す凄みはやっぱ出せないですわ。

凄いよね天然。

真似してみてその凄さが改めて分かった。

感動した。

567 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/08(火) 14:37:05.19 ID:ewITVEcj
最期に

荒らしはやっぱり虚しいよ。

後には荒らした場所の連中がぶつけてきた憎悪が薄っすらとだけど心に数日残る。

これがなかなかに気持ち悪い。

オナニーでもしてた方が後腐れなくてよっぽどスッキリする。

皆も荒らしやキチガイ行為はやめような。

変なのがいても突かずにほうっておくのが一番だ。うんこ触ったら体にうんこがつく。エンガチョ

568 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/11(金) 14:10:27.08 ID:V8NBv/eF
ん?
この人がずっとスレ荒らしてた奴なのか?

569 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/11(金) 14:55:39.29 ID:dtiQe8Sg
荒らしはいつも意味なく草生やしてる奴だろ
相手しなかったら寄りつかないよ

570 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/12(土) 02:56:13.60 ID:g6dmhUKG
そいつはミイラ取りがミイラの方じゃね?
本当の荒らしは単発IDで溝口叩いて煽りまくってる奴だろ
こいつは年単位でスレに居座ってる正真正銘のキチガイ

571 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/12(土) 04:23:45.61 ID:DZYaqb8Y
両方とも意味なく草生やしてるだろ

572 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/12(土) 10:53:25.71 ID:G4VChR4g
くだらねえ
世界中の映画監督に影響を与えた監督は黒澤明以外なし

573 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/12(土) 11:36:24.50 ID:nefT4Dyl
>>572
正論だ
問題はなぜ日本のマスコミは黒澤叩きを繰り返しキャンペーンしたのかだ
このに何かの陰謀を感じる

574 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/12(土) 11:36:56.04 ID:nefT4Dyl
そこに何かの陰謀を感じる

575 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/12(土) 11:58:29.35 ID:B3zCBKFY
黒澤映画の撮影と言ったら「七人の侍」のマルチカムと「天国と地獄」のパンフォーカスだな。

576 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/12(土) 13:15:46.27 ID:fTnJsCT8
>>「天国と地獄」のパンフォーカスだな。

これについて意見を聞きたい。 違和感を感じるので

個人的には望遠レンズによる空間の不自然さが猛烈に好きだ
たとえば、対面している二人の人間を縦に捉えた後、カットが変わり横から捉える。
その、カットが変わった瞬間に生じる空間の歪みのようなものに魅力を感じる。

この感覚は他の監督の映画で感じたことが無い

577 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/12(土) 18:22:05.94 ID:vXkjOX5s
黒澤スレで聞けば?

578 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/12(土) 18:35:02.90 ID:mZMevYNP
黒澤さんといえば望遠パンフォーカス

579 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/12(土) 21:23:47.57 ID:xGEAHMDG
タイトル忘れたけど老人が放射能を恐る映画、あれって凄いよね
実話らしいけど、困った老人だ事

580 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/13(日) 01:45:13.41 ID:dY2laHji
>>579
生き物の記録。
あれは斬新な作品でしたよ。
ただ黒澤映画とは思えなかったし後味も悪かったです。

581 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/13(日) 18:02:26.95 ID:lQqnreZJ
三船敏郎は黒澤監督にもしごかれたのかな?

582 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/13(日) 18:06:56.12 ID:22/HSujt
>>580
生きものの記録は早坂文雄の遺作だね

583 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/13(日) 20:12:28.90 ID:HW9xw8l4
生きものの記録が最後なのか
早坂の葬儀の際に黒澤が「あんたが無理させたからこんなことになったんだ!!」と
溝口に突っかかったというから、新平家が最後だったのかと思ってたわ

584 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/13(日) 23:32:33.64 ID:T1LeEmRr
早坂が意欲見せてた祇園囃子、噂の女では別作曲家に依頼したのに
早坂が体調不良を理由に断った楊貴妃では「早坂じゃないとイヤだ」とごねたのは意味がわからない

585 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/14(月) 16:42:36.51 ID:HASFjEtR
当時を知る人に質問です
黒澤御大、巨匠と謳われ出したのはいつ頃からなんでしょうか?
七人の侍以降ですか?

そして七人の侍以前はどんな扱いだったのでしょうか?

586 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/14(月) 16:59:40.59 ID:Oy+bX6TR
黒澤明スレの存在を知らないのか?と思わせるレスが続くのは果たしてどういった理由からだろうか

587 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/14(月) 18:43:04.44 ID:KeD0qwb1
>>585
羅生門の授賞がきっかけやけど、大衆的に面白い映画を作る凄い人、と認知されたのは七人の侍やね
それ以前はちんまりした物だけだったし
七人の後の生きもので、度肝を抜かれたんかな

やけど三船が激怒した蜘蛛の巣城、そして最高傑作と上げる人も多い隠し砦、、、

この辺りでもう日本でなく世界の大監督

更にまたも現代活劇の悪い奴、そしてやはり評価の高い用心棒、椿と来た時はもうW杯が毎年来るくらいの祭りやったわ

その後の天国と地獄も凄かったねん

そして赤ひげで黒澤は終わったな

でも乱や影武者が凄いという人もおるわ

ワッハッハッハッ

588 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/15(火) 19:57:59.01 ID:ItIkNZli
>>586

黒沢より溝口が気になるんだろ。当たり前だが。

所詮勝った負けたの単純なエンタメだからな>黒沢

589 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/15(火) 21:24:25.67 ID:mXCVzGY/
残菊物語がブルーレイで発売されるようで何よりだ
溝口作品としては(ようやく)国内初のブルーレイ作品

590 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/16(水) 10:49:41.31 ID:GvCHJU61
東劇での松竹120周年イベントで寅さんや釣りバカなどの主要作品劇場公開やるけど黒澤の醜聞、白痴、八月の狂想曲はやるんかな?
駄作の誉れが高いし無いよね

591 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/16(水) 20:07:02.90 ID:282Yguru
おお、ちゃんとBlu-rayも出すんだ
>>303見てDVDだけかと思ってたわ

592 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/17(木) 01:07:24.62 ID:fJnAAuQh
残菊見ると長廻しの最後の方の背景にちょこっと写るお手伝いさん達がちゃんと仕事しているのに感心する。あれ、よーいスタートかかってからずっと演技してるんだろうな。

593 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/17(木) 03:52:51.20 ID:ZyJa6KF2
>>590
ふーん。駄作に誉れなんかあるんだ。ふーーーん。

594 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/17(木) 03:58:29.03 ID:RhHFqmgA
黒澤は初戦赤ひげまでの監督

595 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/17(木) 03:59:20.33 ID:RhHFqmgA
黒澤は所詮赤ひげまでの監督

596 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/17(木) 11:19:24.99 ID:DUngWtJu
個人的にはどですかでんやデルス・ウザーラも好きやけどな
シロウトにはわかりづらいんやろうね

597 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/17(木) 19:43:01.79 ID:qJDzWts1
>>590

×八月の狂想曲

○八月の狂詩曲

もう少し勉強してから書き込みましょう。
検索もできないのでしょうか?
「白痴」は神保町シアターの
「松竹120周年記念 百花繚乱――昭和の映画女優たち」
で一週間上映されます。

598 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/17(木) 21:38:31.19 ID:Lz5iT4Xs
そんな屁みたいな映画どうでもいい。

599 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/18(金) 01:13:31.40 ID:DdQwXNlv
どうでもいいならレスしなきゃいい
嫌がらせでやってるんだろ
一行レスって、それ以上書く内容を持ってないバカが多い

600 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/18(金) 03:49:48.24 ID:ju1J9gTw
世界の黒澤の為に喧嘩はしないで
私からのお願い

601 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/18(金) 09:10:25.19 ID:pzBx8t/m
これはいつもの奴が荒らしのやり方変えてきたのか?

602 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/18(金) 11:08:31.71 ID:Wg33Ydu6
既出かな?

黒澤明×片岡愛之助「歌舞伎座スペシャルナイト」、東京国際映画祭にて開催

http://natalie.mu/eiga/news/159966

603 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/18(金) 16:14:55.11 ID:et4UNNtD
>>599
「レスしなきゃいい」は正論だけど
嫌がらせをやってるカスよりもレスした奴の方を口汚く罵るのは解せない態度だな

604 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/18(金) 20:53:55.11 ID:ydvmxcHH
どうやらアラシは単純な黒沢信者のようだ。黒沢スレに行って荒らしてこようかなw

605 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/18(金) 21:43:37.32 ID:ocA22QSJ
だよな
だが溝口ネタやりたいが、ネタがない
溝口ってダメなんだよなぁ

606 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/18(金) 21:56:40.92 ID:5Z3x4LEE
ID変えまくるからわかりにくいけど常駐してるキチガイアンチって2人いるような気がする

607 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/18(金) 23:37:49.00 ID:E9zTfoWh
いや、3人いると思うな

608 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/19(土) 01:23:41.85 ID:pa9QfmsN
アケゲ速報 売国企業 自作自演 詐欺サイト 黒い噂 マルチ商法  無断転載 ワンクリック詐欺

609 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/19(土) 01:54:20.33 ID:IkKpnc3f
姿三四郎ってどうよ?

610 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/19(土) 03:18:32.78 ID:BNVVYQ1z
昨日、いつもの様に豪快なオナラをかましておったら、
不覚にも、うんちが放出された。
チビっとな。
たが、わしは江戸っ子、そのチビっとが許せなんだ。
で、わしは渾身の力を込めて、全部出し切ってやった。
全部だ!
これぞ、男。
これぞ、江戸っ子。

どうだ、羨ましいか?

611 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/19(土) 10:34:27.50 ID:FLlE094q
>>609
三浦友和主演の姿三四郎しか見たことないわ
ちなみに監督は岡本喜八w

612 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/19(土) 11:38:19.26 ID:gcz4TXES
>>609
駄作

613 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/19(土) 12:35:37.38 ID:BNVVYQ1z
【コマ人間】おチンチンを軸に回るインド人 Part1
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1438644489/

【ネット怪奇】おぴょ〜ろん婦人 の怪 Part1
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1430551889/

614 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/19(土) 13:30:23.19 ID:rqjNAUJv
七人の侍とか羅生門とか松竹みたいに日本語字幕入りで出してほしいよ
東宝さん角川さんヨロシク

615 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/19(土) 14:06:08.82 ID:+rNSvvWZ
七人の侍と羅生門は現行Blu-rayでもちゃんと日本語字幕付いてるけどな
キチガイ荒らしは黒澤オタですらないのか?

616 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/19(土) 14:20:16.00 ID:3soItk6N
>>609
もし姿三四郎を三船がやってたら全然違う華がある作品になっていたのが残念
そしてその逆もしかりで、黒澤の作品から三船が抜けてたら、全く魅力のない作品になっていた可能性がある
それ程凄い男が三船敏郎
そしてそれを輝かせた黒澤御大
この2人の出会いはまさに運命であったのでしょう

617 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/19(土) 19:15:44.07 ID:BNVVYQ1z
お前らの無知に乾杯

飛鳥先生の最新ゼミナールを聞いてからモノを言いなさい
http://youtu.be/z1637H0gVF0

618 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/19(土) 22:40:21.50 ID:00/A4ig+
>>617
観るのかったるいから三行で説明して

できないならデカい態度は止めて

619 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/19(土) 23:36:51.29 ID:Qw/evq+Y
飛鳥先生って誰?金正日そっくりなんだけど

620 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/20(日) 00:25:49.79 ID:/WBzP0u+
>>615

アンチの黒沢オタは、基本的に無知です。

621 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/20(日) 01:06:01.09 ID:pXD9uV/U
>>617
素晴らしい世界をありがとうございます

622 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/20(日) 05:20:01.52 ID:mgPg95Gv
姿三四郎の凄さがわからぬとは、黒澤語るの10年早い様ですな

623 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/21(月) 13:29:55.65 ID:0DlM2v3s
語りたければ黒澤スレで語れよ

624 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/21(月) 15:12:10.77 ID:/7wcyCu2
赤ひげやるよん
新午前10時の映画祭
http://asa10.eiga.com/2015/cinema/501.html

625 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/21(月) 22:33:14.88 ID:0HSUV6RU
>>622

死ぬまで黒沢スレで語ってろww

626 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/21(月) 22:49:04.03 ID:Dv6mjGHP
>>624
映画は、映画館で観るのが一番!

627 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/23(水) 07:39:58.89 ID:MJ8hX8K+
用心棒と悪い奴ほどよく眠るもやるよ
新文芸坐で一日だけw

てか、ここ溝口スレだから溝口語れよ
でも溝口も大好きだけど語るような作品ネタがないよなw

628 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/23(水) 16:00:23.00 ID:ptyWvpwM
実際黒澤と溝口の関係はどうだったんだ?

昔黒澤が「溝口さんを尊敬はしていないが、"天皇"と呼ばれる手法は溝口さんの言動行動を見習った(笑)」とインタビューで答えたのを見たことがある

溝口は「黒澤はファ、小津はド、僕はミだから、ミの脚本を書いてくれ」と成澤に言ったとか言わなかったとか
訳わからんよな

依田にも黒澤木下吉村の活躍に「三人が僕を負かします。どうしてくれるのですか」と泣き叫んだという逸話もあるらしい

つまりこんな変態ちっくな溝口のキャラクターを黒澤がパクったというのが正解なのか?

629 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/23(水) 23:51:06.07 ID:Fj/eUmhE
上の黒澤のインタビューは本当の話か?
黒澤は溝口、小津、成瀬の作品についてはどのインタビューでも常に称賛して敬意を表してるし
木下恵介との対談では溝口のことを「師匠のように思ってる」とまで言ってるんだが

630 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/24(木) 00:30:18.58 ID:OhB1TF94
黒澤は生前たけしとの対談で映画監督としては小津も溝口も私とは異質と語ってる
でも唯一成瀬は素晴らしい監督と褒めてた
その理由は知らんけど

631 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/24(木) 00:42:50.40 ID:xhpfWChk
例えば、溝口健二なんていうのは大衆シーンは下手ですよね。そういうことはもう、助監督にやらせる、っていうことになっちゃうんですよね。
クロさんはそうじゃなくて、もうすべてにわたってやる、という監督だから、だから、黒澤組についたらキリキリ舞いですよ。
そういう、とにかく、自分ですべてのことをやらねば気が済まない、というようなやり方で映画を作る、といったら、ま、やっぱり、黒澤さんが一頭地を抜くんじゃないですかねえ。
あの、木下恵介なんていうのも、クロさんより2歳ぐらい若いんだけれども、この人はキャメラ出身ですからね。キャメラ助手の出身だから、キャメラについてはよく知ってますよ。だけども、
すべてについてというわけにはいかないですよね。たとえば、クロさんは音楽まで指定しますからね。木下恵介なんかは、木下忠司っていう弟がいるんですが、
この人にまかせっきりで。キャメラは自分でも重視していたから、詳しいんだけどもね。そういう点では、やっぱりクロさんがあらゆる面で突出していた、ということでしょうね。だからねえ、あんなに忙しい組はないですよ。
他の監督につくと、たとえば、成瀬巳喜男サンなんて人は、自分のスタイルというのが決っているわけです。だから、どんなカメラマンが来ても、それに全部、右へ倣えですからね。ところがクロさんは、写真写真によって違いますからね。
作品、1本1本が全部、形が違う。出来不出来もあって、不安定なんだけれどもね。今度はこれをねらうんだという、そういうのがありますからね
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=922578&id=8826889

632 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/24(木) 01:13:08.45 ID:VyQI++1n
>>630
没する直前の企画「黒澤明が選んだ100本の映画」での『西鶴一代女』へのコメントでは
「ミゾさんには沢山のことを教えてもらった」と言ってるけどな
小津の『晩春』へのコメントでも「小津さんと成瀬さんと溝口さんが居た時代は本当に良い時代だった」と言ってるし

633 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/24(木) 01:20:41.49 ID:VyQI++1n
あと、ホウシャオシェンとの対談でも
「溝口さん、小津さん、成瀬さんが短い期間で立て続けに亡くなったことは日本映画界の最大の不幸だった」
と言ってる

634 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/24(木) 03:44:14.48 ID:T5LlR/ks
>>632
沢山のことを教えてもらったということは>>628の意味と似ているね

>>633
特に一時期成瀬の助監督ついてたから成瀬が亡くなった時はかなりショックだったみたいだね

635 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/24(木) 07:15:46.74 ID:pdJ9lF4Q
【コマ人間】おチンチンを軸に回るインド人 Part1
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1438644489/

636 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/24(木) 09:03:43.09 ID:hjj6cyDM
>>628の黒澤のインタビューの話はおかしい、ありえない

とんでもない色眼鏡で見ているのか
ウソをついているのか
頭がおかしいのか

最後の一行

>つまりこんな変態ちっくな溝口のキャラクターを黒澤がパクったというのが正解なのか?

これだけで信じるに値しない人物だとわかる
頭がおかしいんだよ
映画フアンにはこんなのが大勢いる

637 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/24(木) 10:09:42.56 ID:D2Orv+cs
重度の被害者妄想だね
映画ファンなんてみんな真面目で純粋だよ

638 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/24(木) 12:32:47.32 ID:jGj2fqjW
>>628
>つまりこんな変態ちっくな溝口のキャラクターを黒澤がパクったというのが正解なのか?
確かに>>628は頭がおかしい。アンチはすべからくこんなものだが。

>>630
>黒澤は生前たけしとの対談で映画監督としては小津も溝口も私とは異質と語ってる
誰が見ても異質だとわかる。黒沢はエンターテイメント命で、エンターテイメントをとったら何も残らないが、小津・溝口は人間性や人生の掘り下げが命。

>>631
映画は出来上がった作品がすべて。その過程など論評に値しない。

>>637
アンチにはそう見えるだろうが、>>636はごくまともな意見だ。

639 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/24(木) 12:34:13.85 ID:4nPQdFqe
>>634
西鶴という作品を称賛した上で「色々なことを教えてもらった」と言ってるのだから
単純に溝口の作品から様々な影響を受けたという意味でしかないでしょ
もちろん>>628の黒澤発言は628=634の捏造にすぎないのだから、
本当の黒澤発言と意味が似るはずなどないことは自分が一番分かってるだろうけどね

640 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/24(木) 12:35:54.40 ID:4nPQdFqe
>>638
須らくの使い方を間違ってるぞ

641 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/24(木) 13:11:42.83 ID:oF6uqqqg
連休中は影武者をみた。

うーん、どうだろう。

影武者で、勝新の降板を惜しむ声が多いけれど、
若山富三郎とのセットでの出演でないとあまり意味がなかったと思う。

男前の日本人俳優は、三船や仲代だけじゃないよと、世界の一般人に
知らしむるべき側面もあっただろうから。

むしろ、撮影の宮川一夫が降りたことのほうが大きい。

642 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/24(木) 14:04:14.03 ID:xFFzpAd9
勝新で撮影開始しながらも、黒澤は降板後の準備を整えてたって土屋嘉男の本にあったよな

643 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/24(木) 20:12:22.26 ID:UzaK94u1
ちなみにお前らどれが好き?

1943年 姿三四郎
1944年 一番美しく
1945年 續姿三四郎 虎の尾を踏む男達
1946年 わが青春に悔なし
1947年 素晴らしき日曜日
1948年 醉いどれ天使
1949年 静かなる決闘 野良犬
1950年 醜聞 羅生門
1951年 白痴
1952年 生きる

1954年 七人の侍
1955年 生きものの記録

1957年 蜘蛛巣城 どん底
1958年 隠し砦の三悪人

1960年 悪い奴ほどよく眠る
1961年 用心棒
1962年 椿三十郎 
1963年 天国と地獄
1965年 赤ひげ
1970年 どですかでん
1975年 デルス・ウザーラ
1980年 影武者
1985年 乱
1990年 夢
1991年 八月の狂詩曲
1993年 まあだだよ

644 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/24(木) 21:18:58.17 ID:uikbsels
こいつは本当に何がしたいんだ

645 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/24(木) 21:50:23.00 ID:m/EqfaFP
>>643
「どん底」はロックな映画だよな
ルノワールのより好き

646 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/25(金) 01:53:59.13 ID:/yt11NnG
どん底はナヤビンギな映画だよね。

647 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/25(金) 02:22:40.44 ID:FSCE7dyk
>>644
外国の映画雑誌の監督ランキングや作品ランキングを貼り付けて
感想を聞いてくる黒澤スレの常連です。
聞いてくるだけで自分の感想などはほとんど書きません。
察してやって下さい。

648 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/25(金) 02:27:01.03 ID:2u/q9BYT
「素晴らしき日曜日」が好きだな。青臭くて。
そもそも黒澤作品って青臭い純粋さがあってそこが魅力なんだけど、あの作品の青臭さは格別。
あとは「生きものの記録」か。巨匠になっても青臭いのがいいよねえ。

649 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/25(金) 02:46:15.21 ID:FSCE7dyk
>>648
前にも同じこと書いてましたね。
内容については全面的に同意です。
黒澤の青臭い純粋さが好きか嫌いか
これが黒澤評価の大きな分岐点だと思います。

650 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/25(金) 10:30:21.17 ID:XUGxM4QW
「小津安二郎記念・蓼科高原映画祭」
今週末(9月26日、27日)開催。小津監督関連作品もたっぷり堪能できますよ
26日(土)10:30〜「淑女と髯」(澤登翠さんの活弁付!)13:10〜「秋日和」デジタル修復版
27日(日)13:30〜中井貴恵さんの『音語り「東京物語」』
http://www.tateshinakougen.gr.jp/cinema/index.html

651 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/25(金) 12:22:11.10 ID:QvxBI9mg
小津って意識高い系でナチュラルおしゃれっぽい人に人気あるよな
おれはもっと泥臭いもが好きだけど

652 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/25(金) 12:30:52.16 ID:O3/A87JL
黒澤なら洒落た蓼科とかないなw
もっと会社役員とか武骨で実務的な人に好かれそう
スタイル派の小津好きよりも実務派の黒澤好きのほうが仕事はできそうだ

653 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/25(金) 14:52:08.24 ID:xkLu/o2a
小津ファンはフリーソウルファン
黒澤ファンはオールドロックファン

654 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/25(金) 15:04:02.88 ID:60Djjg0r
フリーソウルっぽいのは成瀬じゃねえ
小津はライトクラシック、フレンチ、ボサノバなイメージ
溝口はインダストリアルノイズ系
黒澤はモダンジャズか王道ロック
木下は歌謡曲
山中はスイングジャズ
マキノはブルースもしくは浪曲

655 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/26(土) 05:53:52.45 ID:+YuL1PMm
小津は単調なリズムが快感に変わるデトロイトテクノ。
清順はインプロビゼーションなジャズ。
溝口と黒澤は入念なリハーサルを行うクラシック。

最近「サクリファイス」を見返したら見事な溝口っぷりでラストは「乱」っぽかった。

656 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/26(土) 16:53:31.87 ID:M7bqO9lz
タルコが溝口、黒澤をリスペクトしてたのは有名な話だからな
まあ一番はあくまでブレッソンとベルイマンだったそうだけど

657 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/26(土) 19:00:23.98 ID:LetsYtW8
ベルイマンがいちばん尊敬しているのは黒澤だったな

658 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 13:53:17.96 ID:qFPImQXz
チャップリンかと思ってた
ベストテン企画で羅生門も十本の内に挙げてたけど一位には「チャップリンの全作品」と答えてた覚えがあるから

659 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 14:17:29.78 ID:DBps047V
それってベルイマンじゃなくてフェリーニじゃない?

660 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 14:40:16.44 ID:4Py1U2+a
>>648,>>649
青臭いというか、説教臭いんだよなw よけいなお世話というか。
いいか悪いか、勝ったか負けたかの単純世界を押しつけられるのはかなわん。

溝口や小津と違って小さな道徳の世界に収まってるのが黒沢。だからつまらん。

661 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 14:41:16.82 ID:3OLqOe9Y
>>659
初期ベルイマンは黒澤の模倣

662 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 14:48:59.40 ID:4Py1U2+a
ベルイマンも黒沢も大したもんじゃないので、黒沢スレででもやってくれ。

663 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 15:02:16.88 ID:yq2Bz7ia
ベストテンの1位にチャップリン作品を選んでたのがベルイマンではなくフェリーニってことだろ?
それと処女の泉が羅生門の影響受けてるからって「初期ベルイマンは黒澤の模倣」は言い過ぎだ

664 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 15:12:43.58 ID:lLBh/FHe
ベルイマンのベスト1もチャップリンの「サーカス」

665 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 15:24:06.66 ID:InnHINw7
初期ベルイマン代表作処女の泉は羅生門の模倣

ヨーロッパで偉大なる日本映画は羅生門
アメリカで偉大なる日本映画は七人の侍
ってことだろ

666 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 15:26:36.09 ID:yq2Bz7ia
レイプシーンにインスピレーション受けたというだけで模倣扱いかよ
ストーリーも構成も全く違うのに

667 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 15:27:51.04 ID:InnHINw7
ベルイマン自身が語ってるだろ
お前なんも知らんのやな

668 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 15:29:08.92 ID:yq2Bz7ia
どうもまんまと乗せられちゃった感じがしてきた
スレ違いの話を引っ張ろうとする荒らしの手口だよなこれ・・・

669 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 15:32:54.31 ID:lLBh/FHe
影響=模倣なら羅生門は初期フランス前衛映画の模倣
黒澤自身が語ってる

670 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 15:35:34.31 ID:InnHINw7
そういうこと
しかし羅生門はそれすらも超えてしまう出来だからフェリー二やベルイマンらがリスペクトしていた

671 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 15:38:32.24 ID:lLBh/FHe
なら処女の泉は羅生門を超えてしまう出来だから世界中の映画人からリスペクトされたのか?

672 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 15:40:56.39 ID:yq2Bz7ia
もう無視しろって

673 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 15:42:34.34 ID:InnHINw7
残念ながら処女の泉は羅生門を超えていないと思う
ベルイマン本人もそう語っていた
もちろん処女の泉の方が好きだという人もいるよ

どちらにしても処女の泉も映画的評価は高い

674 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 15:46:41.08 ID:3OLqOe9Y
フェリーニの道も黒澤明の影響だったんだっけ?

675 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 15:50:03.90 ID:InnHINw7
道も羅生門の影響って言われてるけど、処女の泉ほどじゃないね

676 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 15:50:41.10 ID:lLBh/FHe
>>670の理屈を当てはめるなら処女の泉は羅生門を超えてることになるぞ
単なる影響関係や部分的共通点に対して模倣などという悪意的な言葉を使うのが大体間違ってる
世界中のほとんどの映画はグリフィスの模倣かっての

677 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 15:52:49.04 ID:qFPImQXz
スレタイが読めない奴が多すぎ

678 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 15:53:14.14 ID:3OLqOe9Y
サイレント時代はグリフィスの模倣と言われていた作品はかなり多い

679 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 15:58:58.27 ID:lLBh/FHe
サイレントに限定する必要もない
グリフィスが開拓した技法を全く使っていない映画なんてトーキー以降もそうはないだろう

680 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 16:04:22.08 ID:3OLqOe9Y
模倣って言われても技術的な模倣と精神的な模倣じゃ違うしね
トーキー時代はヒッチコックの影響のほうが大きいんじゃないかな?
よくわからないけど

681 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 16:10:41.56 ID:lLBh/FHe
精神的な模倣などという曖昧なこと言われてもなあ
元々、ただ影響受けただけで模倣扱いするのがおかしいんだよ
処女の泉なんて羅生門の影響はあっても明らかに独自のオリジナリティを持った作品でしょ

682 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 16:12:04.74 ID:JQtwxu2g
ヒッチコックはありえんだろ。

奴は、単に「他人を驚かす」というテーマとはいえない「動機」で、作品を作ってるだけ。
まあ、「驚かす」ことが「楽しませる」ことと言えるのかもしれんが、この考え方に影響を受けた監督はいないよ。

俺個人的にも、何が評価されるのか、全く納得がいかん。
サスペンスファンとして、ヒッチコックの「意外性」を意外と感じたことはないし、感動を受けた作品も皆無だ。

「鳥」などは典型的で、とりあえず版権を買っておきながら10年間もほって置いて、ある時新聞にカラスが牛を襲ったという記事が載ったのを目にして思い出し、作品化したらたまたま当たっただけ。

人間的にも、女優に直ぐに手を出す悪癖があり、「鳥」のティッピ・ヘドレンにも言い寄ったが、振られてるじゃん、。

言われてるほどたいしたことはない。ダメな監督の一人だよ。

683 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 16:15:46.69 ID:qFPImQXz
ヒッチ自身がグリフィスの確立した映画文法を駆使した監督ではないのか?

684 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 16:18:12.37 ID:lLBh/FHe
女に振られたとか監督としての力量と関係ないだろ

685 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 16:26:52.67 ID:4Py1U2+a
ここまで、映画初心者のスレチ話

686 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 16:31:34.15 ID:yq2Bz7ia
口汚く煽りまくり、嘘話で溝口を中傷しまくり、検証しようもない「俺の周りでは〜」を語り始めて
という以前のやり口に比べると荒らしの手法も巧妙になったな

687 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/27(日) 20:58:12.11 ID:Ad4+fa+5
ここまで、映画初心者のスレチ話

688 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/28(月) 02:27:03.82 ID:ad2otI9P
松重豊を見るたびに 黒澤映画顔だなあ・・・と思う

689 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/28(月) 03:28:38.52 ID:e9owrCKm
【コマ人間】おチンチンを軸に回るインド人 Part1
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1438644489/

690 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/28(月) 03:28:46.84 ID:e9owrCKm
俺達の未来って
やはりこんな感じの高齢独身貧乏男になるの?
http://i.imgur.com/Gi0HAZj.jpg

691 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/28(月) 03:29:10.77 ID:e9owrCKm
俺達って、結局こうなるんだろ
死にたい・・・

http://livedoor.4.blogimg.jp/himasoku123/imgs/d/e/de175222.jpg

692 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/28(月) 03:30:38.92 ID:Bec4fL9M
イタリアの巨匠フェデリコ・フェリーニが選んだトップ10作品とは?
http://www.cinematoday.jp/page/N0069926

1.『サーカス』、『街の灯』、『チャップリンの殺人狂時代』 チャールズ・チャップリン監督
2.マルクス兄弟の全ての映画作品、ローレル&ハーディの全ての映画作品
3.『駅馬車』 ジョン・フォード監督
4.『羅生門』 黒澤明監督
5.『ブルジョワジーの秘かな愉しみ』 ルイス・ブニュエル監督
6.『2001年宇宙の旅』 スタンリー・キューブリック監督
7.『戦火のかなた』 ロベルト・ロッセリーニ監督
8.『鳥』 アルフレッド・ヒッチコック監督
9.『野いちご』 イングルマール・ベルイマン監督
10.『8 1/2』 フェデリコ・フェリーニ監督

693 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/28(月) 03:56:01.76 ID:Bec4fL9M
世界中の有名な映画監督たちが選んだオールタイムベスト10
http://micchii.blog4.fc2.com/blog-entry-2852.html

1. 東京物語(小津安二郎)
2. 2001年宇宙の旅(スタンリー・キューブリック)
2. 市民ケーン(オーソン・ウェルズ)
4. 8 1/2(フェデリコ・フェリーニ)
5. タクシードライバー(マーティン・スコセッシ)
6. 地獄の黙示録(フランシス・フォード・コッポラ)
7. ゴッドファーザー(フランシス・フォード・コッポラ)
7. めまい(アルフレッド・ヒッチコック)
9. 鏡(アンドレイ・タルコフスキー)
10. 自転車泥棒(ヴィットリオ・デ・シーカ)
11. 勝手にしやがれ(ジャン=リュック・ゴダール)
12. レイジング・ブル(マーティン・スコセッシ)
13. 仮面/ペルソナ(イングマール・ベルイマン)
13. 大人は判ってくれない(フランソワ・トリュフォー)
13. アンドレイ・ルブリョフ(アンドレイ・タルコフスキー)
16. ファニーとアレクサンデル(イングマール・ベルイマン)
17. 七人の侍(黒澤明)
18. 羅生門(黒澤明)
19. バリー・リンドン(スタンリー・キューブリック)
19. 奇跡(カール・T・ドライヤー)

694 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/28(月) 04:05:58.45 ID:Bec4fL9M
ウディ・アレン
●大人は判ってくれない(フランソワ・トリュフォー)
●8 1/2(フェデリコ・フェリーニ)
●フェリーニのアマルコルド(フェデリコ・フェリーニ)
●自転車泥棒(ヴィットリオ・デ・シーカ)
●市民ケーン(オーソン・ウェルズ)
●ブルジョワジーの秘かな愉しみ(ルイス・ブニュエル)
●大いなる幻影(ジャン・ルノワール)
●突撃(スタンリー・キューブリック)
●羅生門(黒澤明)
●第七の封印(イングマール・ベルイマン)

フランシス・フォード・コッポラ
●アパートの鍵貸します(ビリー・ワイルダー)
●灰とダイヤモンド(アンジェイ・ワイダ)
●悪い奴ほどよく眠る(黒澤明)
●我等の生涯最良の年(ウィリアム・ワイラー)
●青春群像(フェデリコ・フェリーニ)
●キング・オブ・コメディ(マーティン・スコセッシ)
●レイジング・ブル(マーティン・スコセッシ)
●雨に唄えば(スタンリー・ドーネン & ジーン・ケリー)
●サンライズ(F・W・ムルナウ)
●用心棒(黒澤明)

ジャン=ピエール・ダルデンヌ & リュック・ダルデンヌ
●アッカトーネ(ピエロ・パオロ・パゾリーニ)
●復讐は俺に任せろ(フリッツ・ラング)
●どですかでん(黒澤明)
●ドイツ零年(ロベルト・ロッセリーニ)
●Loulou(モーリス・ピアラ)
●モダン・タイムス(チャールズ・チャップリン)
●捜索者(ジョン・フォード)
●SHOAH ショア(クロード・ランズマン)
●赤線地帯(溝口健二)
●サンライズ(F・W・ムルナウ)

園子温
●ベイブ(クリス・ヌーナン)
●どですかでん(黒澤明)
●吸血鬼ドラキュラ(テレンス・フィッシャー)
●仁義の墓場(深作欣ニ)
●左きゝの拳銃(アーサー・ペン)
●ノーマ・レイ(マーティン・リット)
●オープニング・ナイト(ジョン・カサヴェテス)
●サテリコン(フェデリコ・フェリーニ)
●ルトガー・ハウアー/危険な愛(ポール・ヴァーホーヴェン)
●ベロニカ・フォスのあこがれ(ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー)

695 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/28(月) 08:50:34.99 ID:e9owrCKm
> 国民敵アイドル朝鮮48
> http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4546.html
>       
> AKB48のスポンサーは朝鮮玉入れ屋「パチンコ京楽」
> http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/2012021122155217a.jpg
> 週刊AKB「マジすか学園」のプロデューサーは電通の在日韓国人の金永振
> http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20120211221919f5a.jpg
> 大堀恵のマネージャーは金成徳
> http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20120211223923d88.jpg
> AKB48のコンサート舞台演出はユン・ヘソンという韓国人
> http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20120211223124f7c.jpg
> 人気投票1位〜2位の大島優子は韓国人クォーター(板野と河西がラジオで暴露)
> 7歳のときにパチスロ機で遊ぶ写真がテレビで紹介される
> http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20120211223404f98.jpg
> 在日朝鮮人の年収
> 1位 秋 元康(AKB48プロデューサー) 約100億円
> http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20120211222020a7b.jpg
> 2位 孫 正義(ソフトバンク創業者) 約94億円



AKB48がどんなにブスで歌が下手でもゴリ押しされてたのは在日朝鮮人だかららしい。
AKBに限らず芸能界はすでに日本人が排除されてしまって、もうほとんど在日朝鮮人しかいない。
今の日本の芸能界は完全に逆差別で、在日朝鮮人が日本人のふりをしながら日本人から金をだまし取っているのが実態。





みんなだまされないように気をつけろ。

696 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/28(月) 14:38:49.05 ID:SKl6a5Vn
Which do you prefer?

Days Of Youth
Fighting Friends - Japanese Style
I Graduated, But ...
A Straightforward Boy
Walk Cheerfully
I Flunked, But ...
That Night's Wife
The Lady And The Beard
Tokyo Chorus
I Was Born, But ...
Where Now Are The Dreams Of Youth ?
Woman Of Tokyo
Dragnet Girl
Passing Fancy
A Mother Should Be Loved
A Story Of Floating Weeds
An Inn In Tokyo
Kagamijishi
The Only Son
What Did The Lady Forget ?
The Brothers And Sisters Of The Toda Family
There Was A Father
Record Of A Tenement Gentleman
A Hen In The Wind
Late Spring
The Munekata Sisters
Early Summer
The Flavor Of Green Tea Over Rice
Tokyo Story
Early Spring
Tokyo Twilight
Equinox Flower
Good Morning
Floating Weeds
Late Autumn
The End Of Summer
An Autumn Afternoon

697 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/28(月) 17:30:03.98 ID:5BLf5Qmv
寂れてる小津スレでやれ。

698 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/28(月) 17:44:38.08 ID:i54l3Cvk
小津作品の英題は趣あるよな

699 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/28(月) 17:50:08.33 ID:5BLf5Qmv
どこがw

700 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/28(月) 18:36:00.86 ID:2LtXITaq
荒らしのアンチ君がこのスレに異常にこだわるのって相手してくれる人がこのスレにしかいないから?

701 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/28(月) 18:43:57.00 ID:9c0CfOgF
世界の黒澤は日本語そのままが多いんだな

1943 Sanshiro Sugata
1944 The Most Beautiful
1945 Sanshiro Sugata Part II
The Men Who Tread on the Tiger's Tail
1946 No Regrets for Our Youth
1947 One Wonderful Sunday
1948 Drunken Angel
1949 The Quiet Duel
Stray Dog
1950 Scandal
Rashomon
1951 The Idiot
1952 Ikiru
1954 Seven Samurai
1955 I Live in Fear
1957 Throne of Blood
The Lower Depths
1958 The Hidden Fortress
1960 The Bad Sleep Well
1961 Yojimbo
1962 Sanjurō
1963 High and Low
1965 Red Beard
1970 Dodesukaden
1975 Dersu Uzala
1980 Kagemusha
1985 Ran
1990 Dreams
1991 Rhapsody in August
1993 Madadayo

702 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/28(月) 23:45:41.99 ID:wXhhgQ89
上のSight&Sound2012のアンケートに参加した358人の監督の内で
日本人監督の作品を挙げた人だけを抽出すると

黒澤明作品を挙げた監督が66人、
小津安二郎作品を挙げた監督が61人、でやはりこの2人は際立ってるな
以下、
23人:溝口健二
7人:宮崎駿
5人:成瀬巳喜男、大島渚、勅使河原宏
3人:今村昌平、北野武
2人:小林正樹、是枝裕和
1人:三隅研次、深作欣二、羽仁進、篠田正浩、松本俊夫、河瀬直美、黒沢清、市川準、土本典昭、小川紳介、原一男
と続く

ちなみに溝口作品では雨月物語を挙げたのが9人で、
西鶴一代女が4人、残菊物語も4人、山椒大夫3人、
赤線地帯と夜の女たちと愛恨峡と楊貴妃を各々1人ずつが挙げてる
日本国内で溝口の代表作に数えられることが多い浪華悲歌、祇園の姉妹、近松物語の人気は低いようだ

703 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/29(火) 09:43:24.89 ID:mSv1QODy
映画無知なお前らのために黒澤明入門ベスト10を組んでみた。

1.虎の尾を踏む男たち

黒澤映画最短となる1時間の作品。そのたった1時間に詰まった「ミュージカル勧進帳」の世界をが見どころ。
黒澤映画入門に打って付け。
クライマックスの畳み掛けはスゴイぜ。

2.天国と地獄

黒澤映画随一の密度を誇るサスペンス&刑事ドラマ。
前半の誘拐犯とのやり取り、後半の刑事たちの執念に満ちた追走劇、そして命よりも大切な金と子供の命の間で揺れる人間ドラマに注目しろ。
黒澤映画を象徴する“煙”が事件を解く鍵やな。

3.用心棒

黒澤明の十八番である娯楽時代劇。この映画は山中貞雄の「丹下左膳餘話 百萬兩の壺」にニュアンスが似ていて観やすいぞ。
得体の知れない謎の剣客三十郎のキャラクターとコミカルなやり取りを楽しむ映画やな。
殺陣なんてオマケ、目にも止まらぬ最高に痛快なオマケ。
風と煙!共に仕事をした山中貞雄へのオマージュすら感じさせるスピーディーな殺陣、伊藤大輔の「親政大岡政談」で大河内傳次郎が産み出したラグビー剣法を三船敏郎が戦後の時代劇に蘇らせる・・・!
黒澤明の殺陣へのこだわりはマキノに脚本を託した傑作「殺陣師段平」でも伺える。

4.椿三十郎

前作「用心棒」を超える破壊力に満ちた娯楽中の娯楽時代劇。
この映画はな、最初に人を斬らずに打ちのめすシーンから始まるので凄く良い。
ハワード・ホークスでいう「リオ・ブラボー」。全滅させるだけが、最後の一人までブッ殺すだけが戦いじゃないという事を教えてくれる映画だ。
いきなり密会から始まるファーストシーン、動き出すからくりを三十郎が振り回す!
また、前作は人を斬る事に躊躇しなかったのに対し、今回は鞘に納まった刀を抜かせないためにあえて総ての殺しを請負う三十郎の戦い振りにも注目。あくまで娯楽に徹したぶっ飛んだラストも衝撃。

5.デルス・ウザーラ

黒澤映画のカラー作品で最も印象深い作品。ロシアの雄大な自然の中で繰り広げられる猟師と探検家の友情、そして別れを描いていく壮大な冒険活劇。
黒澤映画の白黒が苦手という人も、この作品と「赤富士(「夢」に収録されたオムニバス)」から入門して見るのも良いかもしれんな。

以下

6.隠し砦の三悪人
7.蜘蛛巣城
8.羅生門
9.赤ひげ
10.七人の侍

諸君、楽しみなはれ。

704 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/29(火) 13:48:09.46 ID:+JqrJrzx
黒澤については昭和43年1月、
三島由紀夫・大島渚・小川徹(司会)の対談で≪ テクニシャンですよ。すばらしいテクニシャンですよ。思想はない。
思想はまあ中学生くらいですね

705 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/29(火) 15:12:33.39 ID:EesrIC1G
旧制中学ならまあまあってことじゃないのかな

鶴田浩二主演の任侠映画監督が大好きな思想家にしちゃ気の利いた発言だと思いました

706 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/29(火) 15:57:26.83 ID:3LeuPNkj
三島由紀夫ってオカマ?

707 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/29(火) 16:07:49.99 ID:Ewiuu14o
>>706
解剖したら胃袋に精液があったという話がある
うそかホントかは知らん

708 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/29(火) 17:46:57.90 ID:0PbJZuPf
ここの最近の記事は面白い

安倍が天皇と親戚、というのは知ってる奴は多い
しかしここまで田布施一族が網の目のように繋がってるとはな・・・

黒澤は知っていたのだろうか

http://rapt-neo.com/?p=31962

709 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/29(火) 20:34:03.46 ID:39/qEv7d
三島由紀夫に反応するネトウヨがバカを晒しているスレ
ネトウヨにだけはならなくて良かったわ

710 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/29(火) 21:09:53.93 ID:3EnFdr5t
        ↑
こんなアホにならなくてよかった
心から天に感謝します

711 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/29(火) 21:26:02.12 ID:1cvfVuWO
無知なアンチの特徴www

@誰かが映画作品について書くと必ず
「あまり映画観てないようだし誤認識いっぱいだし映画初心者ってこんなもの?」とか
「相変わらず稚拙な内容」とけなして知ったかかましてみるが、意見を求められるとなにも言えずに黙ってしまうw
無理に詰め寄られると、「コイツ相変わらずバカだな」とか「キチガイの一種やね」とか苦し紛れに言って逃げようとする。

A馬鹿にされると、お約束の「↑自己紹介乙 」が出てくるw

B映画初心者らしくて、溝口がよく理解できないw
必ず「〜だから駄作が多い」「結果駄作の嵐」「たまに作れた傑作佳作は他人の力」とかわけのわからないことを口走るw

C溝口スレなのだから当然溝口を賞賛するコメントはあってあたりまえなのだが、それがあると
なぜかヲタ呼ばわりしたり、アラシ呼ばわりして、ヲタスレに行けとかまたまたわけのわからないことを言うw
アタマ悪いんじゃね?w アラシはお前だろww

DやたらIDを変えてたくさんの人が書いているように見せかけるw
そんな姑息なことをやるやつだから、他人も同じことをやると思い、
誰かの意見に他人が同意すると、自演だと言い張るww

712 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/29(火) 21:30:36.99 ID:3EnFdr5t
↑自己紹介乙w

713 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/29(火) 21:56:22.00 ID:4FVjCDPC
おいさくら。

そろそろ寅の野郎がけえってくる頃じゃねえか。

714 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/29(火) 23:31:39.89 ID:+JqrJrzx
内容中学生レベルの黒沢に群がる、中学生レベルの黒沢オタw

黒澤については昭和43年1月、
三島由紀夫・大島渚・小川徹(司会)の対談で≪ テクニシャンですよ。すばらしいテクニシャンですよ。思想はない。
思想はまあ中学生くらいですね

715 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/30(水) 07:01:58.26 ID:btbd+8S/
↑自己紹介乙w

716 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/30(水) 07:11:01.50 ID:Z7h2HODf
お兄ちゃん、今頃どこにいるのかしら・・・

いいなぁ、兄さんは・・・

717 :この子の名無しのお祝いに:2015/09/30(水) 07:17:54.17 ID:Z7h2HODf
それを言っちゃあ、 おしめえよ。

      _______
     /   ノ  ヽ   ヽ
    .|________|
  __l__________|__
/   _________    \
|   ( ノ            ヽ )   |
\_( l  ≡≡    o≡≡  l )__/
    (|    、        ,    |)、
   「 |       , 、       | |
   し|      ,(  , )、      |J
    .|    ____     |
    |       ヽ__/       | 
    \             /
      ` ー-、__,, -― '

718 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/02(金) 15:32:54.20 ID:9iehwpon
何がフーテンの寅だ、ふざけるな!

何だ? あのチャルメラ風の曲は? 聞くだけで腹が立つ!

国民的な映画? 冗談だろ!? これ観ないと正月越せない
だとかいってた奴は、とち狂ってるのか? つまらねえんだよ!

寅を観て、泣く昭和キティの糞ジジイが、甘ったれるな!
寅は俺と同じだとか思ってるんじゃねえよ!

好景気の時代で生まれておきながら、低辺ぶってんじゃねえ〜

今、あんな生活してたらノタレ死ぬんだよ!

719 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/02(金) 20:09:46.31 ID:DA9HQmat
それを言っちゃあ、 おしめえよ。
      _______
     /   ノ  ヽ   ヽ
    .|________|
  __l__________|__
/   _________    \
|   ( ノ            ヽ )   |
\_( l  ≡≡    o≡≡  l )__/
    (|    、        ,    |)、
   「 |       , 、       | |
   し|      ,(  , )、      |J
    .|    ____     |
    |       ヽ__/       | 
    \             /
      ` ー-、__,, -― '

720 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/03(土) 03:48:58.62 ID:DKvbt4cw
黒澤明と三船敏郎 単行本 2015/9/25
ステュアート・ガルブレイス4世 (著),¥ 6,480 単行本: 750ページ
出版社: 亜紀書房
世界は「クロサワとミフネ」をどう見たか。映画史に多大な影響を与えた二人の波瀾万丈の人生と全作品に、アメリカ人映画評論家が迫る。関係者へのインタビューと資料調査により、
日本国外での評価、制作裏話、苦悩、そして別離、晩年までがつぶさに明かされる。貴重な写真も多数収録!

721 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/03(土) 08:59:52.93 ID:4J5M/6xl
おい、まくら。
さくら、取ってくれ。

722 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/03(土) 10:34:46.01 ID:dXsMeekZ
黒澤、黒澤とうるさい! ここは黒澤明スレか? 誰が一番かなんて自分だけの基準で納得すればいいわけであって、本当よそでやってくれ。

723 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/03(土) 11:17:32.02 ID:VWGf4B4A
山田洋次の映画は嫌いだけど、渥美清の演技は大好きです。

724 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/03(土) 14:01:59.01 ID:xpt4a/MJ
>>722
荒らしにそんなこと言っても無駄
いやがらせ目的でわざとやってるんだから
本当に黒澤好きかどうかも怪しい

725 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/03(土) 14:58:17.42 ID:9TkUXvMP
それを言っちゃあ、 おしめえよ。
      _______
     /   ノ  ヽ   ヽ
    .|________|
  __l__________|__
/   _________    \
|   ( ノ            ヽ )   |
\_( l  ≡≡    o≡≡  l )__/
    (|    、        ,    |)、
   「 |       , 、       | |
   し|      ,(  , )、      |J
    .|    ____     |
    |       ヽ__/       | 
    \             /
      ` ー-、__,, -― '

726 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/03(土) 17:41:38.59 ID:8FsaYqeN
↑寅ちゃんのAAが稚拙

727 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/04(日) 14:29:32.15 ID:gBtrTWV+
長患い後ある種の能力を得た人々 Part1
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1443927597/

728 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/04(日) 22:54:18.57 ID:ohsjHU0u
男はつらいよなら竹下景子の口笛を吹くが好きです。

729 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/06(火) 17:46:35.92 ID:5+ebrzUo
友人から「『男はつらいよ』のDVDを、年老いた両親にプレゼントするんだけどどの話がいい?」と言われたんだけど何がいいかな?
やっぱりリリー物で忘れな草か相合い傘か?

730 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/06(火) 18:47:02.01 ID:ERmQUUU6
同胞とかプロレタリア映画みたいだよ

731 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/06(火) 22:41:38.75 ID:OnazKzld
山田洋次は東大卒のインテリゲンチャーなんで左寄りかしら

732 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/07(水) 01:53:56.48 ID:XkXC7/1q
渥美清はDVが酷かった
坂本龍一もすぐ人を殴る性格

すべてマスコミは隠蔽
くだらん世界だ

733 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/07(水) 01:55:02.50 ID:XkXC7/1q
矢のシーンがガチで許された時代
乱で矢に撃たれて落ちるシーンでは背中に板が入ってるのがバレバレ
あれを見逃しOK出した時点で黒澤明の痴呆が証明された

734 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/07(水) 01:55:53.80 ID:XkXC7/1q
蜘蛛の巣城は矢のシーンがガチで許された時代
乱で矢に撃たれて落ちるシーンでは背中に板が入ってるのがバレバレ
あれを見逃しOK出した時点で黒澤明の痴呆が証明された

735 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/07(水) 09:50:48.88 ID:DBLvNuAl
くどい男は大嫌い。
何度も同じことをくどくど言えば言うこと聞くと思ってる?
馬鹿にしないで!マンネリノータリン男!

736 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/07(水) 10:00:30.96 ID:wFT23Vxi
近所の八百屋のオヤジに聞いたことがあるが、渥美清のDVは息子の妄言だろ
違うのか?

737 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/07(水) 10:56:46.07 ID:MKDutGrQ
>>729
夕焼け小焼けも捨て難い

738 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/09(金) 13:15:04.46 ID:B114dVAs
プライムビデオで大映時代劇観まくってるわ
といってもほとんど一回観たやつなんだけどな

739 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/09(金) 13:25:34.92 ID:gwJMW6Pm
今週は土曜も日曜も寅さんやるんだね
楽しみだ

740 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/09(金) 17:35:31.92 ID:fWpA6qOC
そりゃ初期だろ

741 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/09(金) 21:45:45.78 ID:qGKyfDKi
書記?

742 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/10(土) 02:47:17.54 ID:BGlUVCCj
黒澤の、悪い奴ほど・・・のラストがハア?となる
この監督はあんな消化不良の映画撮ってるの?

743 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/10(土) 02:47:41.72 ID:BGlUVCCj
まあ、悪い奴ほど・・・、は悪くはないけどね

744 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/10(土) 14:04:20.82 ID:4md6ea5d
うちに昭和40年代の古い雑誌が何冊かあるんだけど
昭和45年の文藝春秋の広告で目についたものをあげてみると、
ゴールドブレンド(松山善三)サッポロビール(三船敏郎)トヨタコロナ(高島忠夫夫妻)
資生堂ブラバス(ハーフっぽいタレント)三越(浅丘ルリ子)農林中金(池内淳子)

三船敏郎は50歳くらいだけど、圧倒的な貫禄だね。今の同世代の俳優なんかはなたれ小僧に見える。

745 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/10(土) 14:11:02.41 ID:2n5MUy+b
寅さんやるね
http://www.shochiku.co.jp/120festival/

746 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/10(土) 18:53:19.26 ID:1ngh7Wql
春川ますみマジいいわ

747 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/10(土) 20:57:15.59 ID:zupOXI5i
春川ますみと言えばやはりトラック野郎のジョナサン嫁やな

748 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/11(日) 01:20:37.58 ID:qc7Bi1GT
劇場?で赤線地帯をやっと見られたんだけど、
三益愛子さんに息子が絶縁を突きつけるシーンがすごく良かった。
縦にまっすぐに伸びた道の手前で立ちすくむ母と、遠くへ走り去る息子
遠近感が出ていて、やっぱり映画館で見るのはいいなあと思った。

749 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/11(日) 01:38:09.74 ID:7gnRKWcx
>>745
浅丘ルリ子2本、竹下景子1本、吉永小百合1本
あとは夕焼け小焼けとあじさい
定番だね

750 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/11(日) 16:21:37.05 ID:LVMlszeD
>>748
この作品の脚本家は依田義賢でなく、成澤昌茂なんだよね。
溝口がこれだけの力を残しながら、病で倒れたのは何とも残念。
大阪物語(依田義賢脚本)を溝口演出で見てみたかった。

751 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/11(日) 18:28:49.93 ID:FJem3QRt
大阪物語と同時進行で青電車という成沢脚本の作品を準備してたようだけど、
これはどういうストーリーだったんだろう?

752 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/11(日) 18:36:21.04 ID:bob5aGVA
あとの作品は駄作にも劣る、趣味で撮ったような作品しかないから

753 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/12(月) 01:56:34.47 ID:mBVt54S5
>あとの作品は駄作にも劣る

アンチは日本語が不自由だw

754 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/12(月) 02:43:34.26 ID:mf7LtMQH
それを言っちゃあ、 おしめえよ。
      _______
     /   ノ  ヽ   ヽ
    .|________|
  __l__________|__
/   _________    \
|   ( ノ            ヽ )   |
\_( l  ≡≡    o≡≡  l )__/
    (|    、        ,    |)、
   「 |       , 、       | |
   し|      ,(  , )、      |J
    .|    ____     |
    |       ヽ__/       | 
    \             /
      ` ー-、__,, -― '

755 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/12(月) 02:47:52.52 ID:a+HbUoNB
わたくし、生まれも育ちも葛飾柴又です。
帝釈天で産湯をつかい、
姓は車、名は寅次郎、
人呼んでフーテンの寅と発します。

お〜れがいた〜んじゃお嫁にゃゆけぬ
わか〜っちゃいる〜んだ妹よ〜〜
い〜つかおま〜えの喜ぶような
偉〜い兄〜貴になりたくて
奮闘〜努力の甲斐〜もなく
今日〜も涙の〜
今日も涙の陽が落ちる
陽〜が〜落〜ち〜る〜

756 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/12(月) 05:19:24.86 ID:a+HbUoNB
近所の鰻屋さんってどこだったっけ?

757 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/12(月) 07:31:20.37 ID:gn+vT2Ln
備後屋、相変わらずバカだな

758 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/12(月) 12:20:43.89 ID:oQto6DG/
いやもうホント、アウシュビッツの世界遺産登録にドイツが反対したら世界はどう見るか、とか、逆に今回のシベリア抑留の記憶遺産登録の件でロシアが文句言ってきたらどうすんの、とか、想像力ないんかとしか言いようのない醜悪な姿を我が政府が晒していて見るに耐えん

759 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/12(月) 12:23:10.12 ID:Ca0alFwv
春川ますみいいよね

760 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/12(月) 17:10:04.96 ID:S+Oe+OdB
これだけ形振り構わなくなっても相変わらずID変えまくるのが凄い

761 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/14(水) 18:27:30.89 ID:IrdOW1FJ
残菊物語、劇場内のすすり泣き率高いね。(自分もその一人だ)

晴れて東京へ戻る汽車のシーンのあと、
一人残って電気もつけずに暗い部屋にいるお徳さん。
外から聞こえてくるのが鋳掛屋の声で、、また泣けたわ。

音が聞き取りにくいから、邦画を見慣れない人には一番にはお勧めできないけど
何度見ても良い、大好きだわ〜。

762 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/14(水) 19:40:16.66 ID:hX6baN/d
オレも東劇に観に行きましたが、音声は本当に聞き取りにくかったですね
youtubeに上がってるやつをイヤホンで聞いたほうが全然マシw
それでもまあビデオなんかで見るより細かいところが確認できて良かったですが
初見の友人誘って行ったんだけど上映後にいろいろ説明してあげたわw

763 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/14(水) 23:05:18.28 ID:IrdOW1FJ
>>762
お友達が映画の友になってくれるといいですね〜。
次にお勧めする作品選びが楽しいですね。

帰りに図書館で原作を読んでみたけど、大まかな筋以外はだいぶ違っていたり
2段で20ページ位と短くて驚き。
初代水谷八重子が花柳章太郎と舞台でやってたりしたんですな。
シナリオ本があったら読みたいな。

764 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/19(月) 03:23:45.51 ID:m5nUxoWK
スレチだが一言

イベントを見てたら後ろで連続咳込みで唾が飛びまくりと思い

唾がかかるだろ!向こうへ行け!とそいつに怒鳴った
見ると咳込みながら手で口を押さえてた
かつ池沼ぽい少年だった
やってもた・・・
我ながら酷い怒鳴りだった
周りの人々も確実に引いてたな
俺は強面だからな
池沼の少年に酷い暴言を吐いてもた
申し訳ない
少年はどこかへ行ってもた
申し訳なさ過ぎる
少年よ、すまん
おじさんはキチガイだから気にしなくていいぞ
もうすぐ吊るんだしな
トラウマになる必要はない
少年よ、申し訳ない

765 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/22(木) 09:07:44.36 ID:uf+CK/zn
初期溝口に多大な影響を与えたという鈴木謙作の作品見てみたいなあ

766 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/24(土) 23:29:21.27 ID:O/70gMW9
岡本麗まじいいわ

767 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/26(月) 15:31:56.52 ID:/Bg/o9Xn
>>763
原作読んだんですね
羨ましい
一度は目を通したいと思ってるけど、うちの近辺の図書館には置いてないんですよね・・・
kindleや近代デジタルライブラリーにもないし

前から気になってたことがあるんですけど、映画の四谷怪談の堀の場から始まって
終盤は連獅子の舞台の成功と道頓堀の船乗りの場面で終わるという構成は原作通りなんでしょうか?

以前に知人が述べてたところによると、連獅子は獅子が谷へ我が子を突き落とすという逸話から
前半部の菊五郎による菊之助の突き放しと対応していて、
同じように序盤の四谷怪談が終盤の映画の展開に対応させられている、というんですよね
その対応性を強めるために物語の始まりも終わりも堀の場面に設定されており、
しかもどちらも下から見上げるアングルで撮られていると

つまり、お徳の悲劇の顛末はお岩さんが受けた無道な仕打ちと同様であるとして
溝口が歌舞伎社会や菊五郎菊之助親子に対する糾弾の意図を込めてると言うのが
その知人の説の主旨なわけですが、しかし原作でも同じ構成が取られているとするならば
溝口は原作通りに作っただけでこの説は成り立たないと思うんですよね
そこが気になっていたので原作で一度確認したいと思ってたんですが

768 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/26(月) 20:43:23.04 ID:h/dMF14Q
劇中劇との重ね合わせというのは確か四方田犬彦が指摘してたと思う
ラストの「姉さん、お薬」という台詞が冒頭の小仏小平の「薬をください」への呼応だという解釈だった
お知り合いはそれ読んだのかも

769 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/29(木) 21:42:53.18 ID:bfvLF+sd
この作者はカラー絵が異様に下手糞なんだよな
今回は別にカラーじゃないけど夜のシーンで黒く塗る部分が多いからあれになってるのかも

770 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/29(木) 21:43:49.40 ID:bfvLF+sd
ごめん、誤爆した

771 :この子の名無しのお祝いに:2015/10/31(土) 21:23:09.56 ID:ZO0sHKin
「ル・クレジオ 映画を語る」という本を図書館で見つけて読んでみた
黄金期の日本映画、特に溝口と小津について滅茶苦茶熱く語っててちょっと嬉しくなっちゃった
小津は早逝したために欧州への紹介が遅れた、等の事実誤認もあったけどね

772 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/02(月) 20:44:24.24 ID:86+uRyRi
>>767
原作には、四谷怪談・連獅子の舞台の場面、船乗り込みは出てきません。
とにかく短くて舞台の描写は少ないし、文学作品というより実話に近いのかな?(歌舞伎詳しく無いのでわかりませんが)

流れで行くと、
昭和12年 9月 村松梢風の原作がサンデー毎日に掲載
昭和12年10月 明治座にて花柳章太郎・水谷八重子コンビで上演
      以後、新派の主要なレパートリーのひとつとなる
        脚色:巌谷槇一
昭和14年10月 映画公開
       総監督:白井信太郎、監督:溝口健二 
       構成:川口松太郎、脚本:依田義賢

新派の脚本までは確認できないですが、
何となく、川口松太郎の案だったりするかなあと思いました。
糾弾とかの意図は無さそうな・・詳しい所が知りたいですね。

773 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/02(月) 21:11:17.21 ID:86+uRyRi
原作での菊之助はお徳の臨終をきちんと見届けて、そこから東京へ戻るのですが
どうにも寂しくて、いつしかお徳と同じ病にかかり、暫くして亡くなります。

その頃、養父の五代目菊五郎は舞台の上、演じていたのが塩谷判官のまさに切腹という場面で、
芝居が終わって駆け付けた時には息子は既に・・という終わり方でした。
そこを映画化の際にうんと肉付けしたんでしょうかね。
原作より映画の方がずっとずっと良いケースだと思われます。

774 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/05(木) 07:44:54.49 ID:zdR7YJzN
わたくし、生まれも育ちも葛飾柴又です。
帝釈天で産湯をつかい、
姓は車、名は寅次郎、
人呼んでフーテンの寅と発します。

お〜れがいた〜んじゃお嫁にゃゆけぬ
わか〜っちゃいる〜んだ妹よ〜〜
い〜つかおま〜えの喜ぶような
偉〜い兄〜貴になりたくて
奮闘〜努力の甲斐〜もなく
今日〜も涙の〜
今日も涙の陽が落ちる
陽〜が〜落〜ち〜る〜

775 :この子の名無しのお祝いに:2015/11/23(月) 14:03:53.70 ID:VJ3I/O0w
【謎の絶版作家】斎藤澪 Part1 [転載禁止]©2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1448250748/

桜庭一樹 座談会
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/book/1311466322/

776 :この子の名無しのお祝いに:2015/12/23(水) 13:03:44.98 ID:HlrqABdP
【コマ人間】おチンチンを軸に回る日本人 Part1
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1438644489/

777 :この子の名無しのお祝いに:2015/12/30(水) 10:51:44.88 ID:4jFiBX3I
777

778 :この子の名無しのお祝いに:2015/12/30(水) 11:03:35.62 ID:kCkWcBbg
映画館で見る黒澤映画が一番。
都会ではあちこちの名画座やフィルムセンターの番組予定を睨んでいれば
そんなに難しい事でない。

779 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/08(金) 03:43:38.45 ID:ITgPtwK4
残菊物語のBlu-ray来たけどDVDやスカパー放送との画質の違いはわからなかった
というか修復版のはずなのに普通に画面の傷とか残ってて残念

780 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/11(月) 19:31:41.10 ID:/jI4eI8E
溝口はなぜデヴィッドボウイ主演で撮らなかったのか?

781 :この子の名無しのお祝いに:2016/01/16(土) 13:46:25.21 ID:ORR35y9E
もう死ぬことでしか生を証明できない! [無断転載禁止]©2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1450805613/

日々糞尿を製造してるだけの人々 [無断転載禁止]©2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1450787506/

【自死へ】もう十分苦しんだ、もういいじゃないか [無断転載禁止]©2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1450671758/

もう理屈や甘えはええんだ!早く死のうぜ!
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1441677757/

親孝行も出来ずに両親を逝かせた奴らは自殺しろ!
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1441907632/

【幸福者呪い】悪魔に魂を売った者たち Part1 [転載禁止]©2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1448642931/

ここで甘えてる奴が自決?笑わせるな低脳ども! [無断転載禁止]©2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1450078077/

糞・人間不信・糞 Part1 [無断転載禁止]©2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1450380286/

死にたい、と言ってること自体、ただの甘え Part1
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1432660088/

白目を剥き涎を垂れ奇声をあげ全身痙攣
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1433150554/

俺たちの正体
http://livedoor.4.blogimg.jp/himasoku123/imgs/d/e/de175222.jpg

782 :この子の名無しのお祝いに:2016/03/25(金) 15:54:48.05 ID:dQNqIXIc
°•\:;()$§_…$nã@"«…,¿¡`.jp.£台=

783 :この子の名無しのお祝いに:2016/04/09(土) 21:36:49.75 ID:buq4dtP6
真魚が電ライナーに乗るまでのエピソードが観たい

784 :この子の名無しのお祝いに:2016/04/16(土) 10:52:29.86 ID:4wHey/9g
何で日本人監督ではなくスコセッシが主導?
本当、日本のシネフィルには人気ねーんだな…

785 :この子の名無しのお祝いに:2016/04/21(木) 12:51:50.39 ID:iMRDXAXo
普通に人気あると思うよ

786 :この子の名無しのお祝いに:2016/04/22(金) 14:48:55.06 ID:MMbDVOKw
安寿を姉にしたのは万死に値する

787 :この子の名無しのお祝いに:2016/04/22(金) 17:54:44.03 ID:DguMLi2n
GW中に神戸映画資料館で『折鶴お千』上映と講演会
「上映フィルムは市販されているVHSやDVDとは若干異なるバージョン」
だそう。
「溝口健二論:映画の美学と政治学」出版記念 上映&講演
2016年5月4日(水・祝)・5日(木・祝)
http://kobe-eiga.net/program/2016/05/2160/

788 :この子の名無しのお祝いに:2016/04/22(金) 22:32:23.89 ID:sbOGgKEW
>>786
逆だろ?

789 :この子の名無しのお祝いに:2016/04/23(土) 00:06:54.99 ID:h0HW7YVZ
どうでもいいわ

790 :この子の名無しのお祝いに:2016/04/23(土) 09:15:47.91 ID:7DC8hfWc
>>788 >>789

逆じゃぁないから万死に値する。森鴎外の女性観が全然分かってない。

説明したいが割愛する。

791 :この子の名無しのお祝いに:2016/04/23(土) 10:05:07.07 ID:9IJvPX7l
森鴎外の女性観なんかわからんでもいいだろw

792 :↑無教養:2016/04/24(日) 08:52:36.62 ID:LPKMcBo0
>>791

だから、2chの邦画板は・・・以下略

793 :この子の名無しのお祝いに:2016/04/24(日) 10:08:12.00 ID:MAT/Pwej
だったら2ちゃんなんか覗かなきゃいいだけ

794 :この子の名無しのお祝いに:2016/04/24(日) 15:59:25.62 ID:NVu6447o
>>739

あんた以外で、結構、2chは面白い記事があるからな。

795 :この子の名無しのお祝いに:2016/04/24(日) 16:11:10.43 ID:5jucEUIg
結局友だちすらいないアホだろw

796 :この子の名無しのお祝いに:2016/04/25(月) 16:16:10.80 ID:CXvXAx+T
鴎外は女性観もクソもなく説経浄瑠璃の設定を踏襲しただけだろ

797 :この子の名無しのお祝いに:2016/04/25(月) 20:43:35.82 ID:SI4woZbv
>>790
逆じゃん
妹を姉にしたのではなく姉を妹にしたんだよ
どちらにせよ伝説は伝説、小説は小説、映画は映画だよ
鴎外の意図の再現が映画の目的ではない

798 :この子の名無しのお祝いに:2016/04/25(月) 20:51:30.48 ID:9nfkmOmg
鴎外なんて糞作家だろw

799 :この子の名無しのお祝いに:2016/04/28(木) 01:16:47.33 ID:BGABGycD
薄い知識でひけらかそうと痛い目あうよね〜

800 :この子の名無しのお祝いに:2016/04/28(木) 23:11:55.94 ID:2nh64xcA
>>768 >>772
四谷怪談のお岩は”按摩”宅悦の目の前で死に、
残菊物語のお徳は”按摩”元俊の家で息を引き取る、という指摘もあるみたい
糾弾は分からないけど、少なくとも男の犠牲になった女性として二人を重ね合わせる意図はありそう

801 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/01(日) 10:40:05.99 ID:E+/ulpA5
>>797

ところが実情はそうではないんだよ。

802 :仲良しごっこ大嫌い:2016/05/01(日) 10:43:07.27 ID:E+/ulpA5
>>795

>友だちすらいない

2chなんぞに「友達」!! 嗤わせるなよ。

803 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/01(日) 11:46:10.52 ID:ArxfYY+C
図星かよw

804 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/03(火) 09:17:16.25 ID:HCZ2jxAC
実情って何だ?
安寿は説教節、鴎外の小説、アニメ映画では姉
イタコの伝承や溝口映画では妹
「姉に変えたのは万死に値する」なんて書いてる辺り、鴎外の小説も読んでなければ溝口の映画も観てないだろ
どうせネットで拾ってきた映画レビューの受け売りでしょ
元の文では”姉を妹に変えた”ことを非難してたんだろうけどそれを”妹を姉に変えた”と勘違いしたってとこか

805 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/05(木) 08:39:31.03 ID:Llj5LMsf
>>804

本すれのpart3の記事901〜907を読みな。気力があったらな。

ついでに書いておくと、この話の元になった中世に成立した説経節『さんせう太夫』では、
『2人の子供――姉の安寿姫と弟の厨子王、云々』となっている。

806 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/05(木) 09:02:46.75 ID:tyxV/i/l
子供のころ読んだ絵本では、二人仲良く母と再会していた。

807 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/05(木) 22:57:39.24 ID:BoetPNwM
>>805
だから元ネタが姉で映画は妹になのに「姉にしたのは許せない」ってどういうことよ?
あと、どちらが良いということではないが、
どこまでも弟を守る庇護者としての役割だった説経節や小説の安寿に対して、
映画は確固たる自我を持った存在として描かれてるから
庇護者・母性の象徴としての安寿を映画に求めるのは単に趣旨を汲み取れてないだけだと思う

808 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/06(金) 08:56:06.22 ID:hXVjapqY
>>807
もう此の問題は進展しそうもないから本記事でstopする。

>だから元ネタが姉で映画は妹になのに「姉にしたのは許せない」ってどういうことよ?

その貴殿の疑問は貴殿自身が答えている、即ち、
>庇護者・母性の象徴としての安寿を映画に求めるのは単に趣旨を汲み取れてないだけだと思う

ただ「単に趣旨を汲み取れていない」ことが、たとえ映画でも「万死に値する」と思う観賞者もいるんだよ。
その件に関しては >>805 に書いた『本すれのpart3の記事901〜907を読めば分かる。

以上で一方的に此の話題を中止させ、気分が悪いだろうが、見解の相違である以上、仕方ない。

809 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/07(土) 09:46:29.63 ID:CWmrCzTa
「姉にした」は「妹にした」の間違いだと素直に認めればいいじゃん

810 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/07(土) 11:06:46.05 ID:jVmcG8no
どうでもいいことでスレ汚しすんなよカス

811 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/07(土) 13:19:57.13 ID:a+7Tbdtn
>>808
>ただ「単に趣旨を汲み取れていない」ことが、
>たとえ映画でも「万死に値する」と思う観賞者もいるんだよ。

それだと「万死に値する」のはその鑑賞者自身ということになるが・・・

812 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/07(土) 14:12:12.34 ID:+eagsN25
>>787
>「溝口健二論・映画の美学と政治学」
これは面白そうだな
堅苦しい内容ではあるんだろうけど

813 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/07(土) 18:18:08.31 ID:b9TzH5mN
>>812
博士論文を書き直したものらしいけど
A5判 / 608ページ の大著
枕になりそうだなw
http://www.h-up.com/books/isbn978-4-588-42017-7.html

814 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/07(土) 18:39:27.80 ID:2U8C12wR
読みたいけど高いな・・・
図書館への入荷を期待するか

815 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/07(土) 19:26:57.30 ID:Enibz8Dj
ビンボー人かよw

816 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/07(土) 21:46:52.03 ID:+A4ID1VH
>「溝口健二論・映画の美学と政治学」

タイトルがすでに臭いw

817 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/07(土) 23:06:06.95 ID:oZVYUgGp
理屈っぽいのは好きじゃない

818 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/08(日) 03:07:08.56 ID:7tZ8O4yd
溝口関係の本と言えば溝口健二全作品というシリーズはなかなか続刊が出ないな

819 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/08(日) 07:37:12.91 ID:i+fgxvnE
溝口健二といえば『雨月物語』が俺には最高さ。これは宮川一夫の撮影の故も、
あるのだろうが。俺は関西系は概して苦手で溝口はこれしか観てないが、俺には此れ一本で、
溝口は充分。

820 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/08(日) 18:59:12.35 ID:4PEvcFy/
>>815
ビンボーがわからない、理解しようともしない人は
溝口映画はもとより、戦前戦中戦後間もなくの映画を
観ても意味ないよ。

821 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/08(日) 19:08:08.43 ID:89zJK7P1
日本はもともと貧乏で質素な国だからね
そろそろ先祖帰りしようよ

822 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/08(日) 19:21:11.57 ID:fHhT0xnq
侘び寂びを理解する深さって意味だろ

823 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/08(日) 19:48:41.50 ID:4q9tAG5B
侘び寂びなんていくら美化しても貧乏からの発想だよw
かの利休も言ってたじゃん
ちゃんと学んでから書き込みしろよ

824 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/08(日) 20:06:24.42 ID:fHhT0xnq
侘び寂びっていうのは貧乏人や田舎もんには理解できないよ
貧乏や田舎風情を楽しむのが侘び寂びだから
ようするに金持ちの遊びなんだよ

825 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/08(日) 20:09:08.42 ID:4q9tAG5B
利休関連の本なりを読むなり、茶の道を体験してから書き込むことだな
君の恥ずかしさや浅はかさが認識できるよ

826 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/08(日) 20:11:25.38 ID:fHhT0xnq
7歳から茶をやってるんだが

827 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/08(日) 20:14:48.40 ID:4q9tAG5B
↑加藤茶の間違いだろw

828 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/08(日) 20:15:57.44 ID:fHhT0xnq
つまんないよ

829 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/09(月) 07:12:29.45 ID:VW2aFoce
>>819

『雨月物語』。「蛇性の婬」の京マチ子がいい。あの妖艶さ。
物語としては俺は「浅茅が宿」のほうを好むが。

この映画はモノクロームでなければ駄目だな。

830 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/09(月) 11:52:22.84 ID:VanzMDdd
茶道は韓国起源、秀吉の時代に伝わった。最近ネットで知った(笑)

831 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/09(月) 12:00:19.36 ID:cifLem7b
茶道も華道も柔道も剣道も任侠道も神道も道を修めるものは全て大韓起源だよ

832 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/09(月) 14:36:16.94 ID:bGttvUjb
泣けてくるからそのへんでやめとけ

833 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/09(月) 14:38:30.64 ID:W79298SO
いや、本当にそうなんだよ

834 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/09(月) 14:51:59.85 ID:bGttvUjb
とんだパヨク脳だな(´・ω・`)

835 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/09(月) 14:55:45.53 ID:zXlb61EB
俺もそれは聞いたことがあるよ
特に神道はもともと百済の王朝家から伝わったものらしい
茶道や華道は渤海から中国に渡って日本だったかな
任侠道は知らんけど

知らんと恥だよ

836 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/10(火) 01:04:46.13 ID:zH8j/nj0
ものらしい
だったかな
知らんけど


知らんと恥だよ

wwwwwwwwwwwwwwwwww

837 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/10(火) 07:15:16.35 ID:lbJH0izw
そのへんでやめとけ 飽きた

838 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/10(火) 10:10:54.82 ID:/aJZHypt
伝聞だから
ものらしい
だったかな
でいいんじゃないか
正しい日本語だよ
貶している奴は日本人じゃないんだろうな

ちなみに今上天皇自ら出自についていにしえの時代の朝鮮半島だと語っている
しかも韓国大統領との公式晩餐会で
だから神道が朝鮮半島から来ていてもおかしくない

839 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/10(火) 10:38:37.29 ID:4jMh8Xjz
>だから神道が朝鮮半島から来ていてもおかしくない

せめてそういう主張をしている学者なり本なりを探して提示しようよ

840 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/10(火) 10:59:45.56 ID:4QSjSQGl
岡本工事の「神社の起源と古代朝鮮」は有名だね

841 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/10(火) 13:58:35.77 ID:XurGovPe
相変わらずスレチ&煽り荒らしの奴は居座ってるんだな

842 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/10(火) 14:12:09.39 ID:KCcrUQS8
大和朝廷までの古代日本の起源が全て朝鮮半島というのは定説だよ

ただしこの場合の朝鮮半島とは百済、高句麗の支配者であるツングース系夫余族のことを指し、いわゆる現代朝鮮人のルーツである古代韓族のことではない

茶道の起源は中国
華道の起源は日本 ただし仏教と一緒に朝鮮半島を経由してインドから渡ってきたという説もあり
柔道の起源は日本 ただし柔道の元である柔術の一部の技は朝鮮半島を経由して中国から渡ってきたという説もあり
剣道の起源は日本 ただし剣道の元である剣術に開国後欧州のフェンシングのエッセンスを加えたという説もあり
任侠道の起源は中国 司馬遷の書にその言葉は記されている
神道の起源は古代朝鮮 天皇家とともに百済もしくは初期新羅から伝わったという説が有力視

843 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/11(水) 07:45:29.96 ID:HFpntC7e
↑くだらん。よほど日本史の出来が悪かったらしい。ここでウサを晴らすな。

ところで溝口健二は・・・

844 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/11(水) 08:28:35.45 ID:dYuDxP8u
↑歴史すら理解できんバカ発見w
わからんと言って溝口に逃げるなカス

845 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/11(水) 13:26:17.86 ID:HFpntC7e
↑ここは溝口スレだぜ。歴史がヤりたいなら其のスレでやれ。

846 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/11(水) 19:04:52.82 ID:6/xOxG1P
あわれだな在日チョン

847 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/11(水) 20:46:35.52 ID:uZgH09NU
↑自己紹介乙

848 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/18(水) 15:51:14.54 ID:JX3OKtXi
スコセッシ監督がビデオメッセージで、この作品に対する思いを吐露した。監督によると、初めて「雨月物語」を見たのは1950年代後半で、
それが監督にとって日本映画初体験だった。テレビでの放送で、CM入りの英語吹き替えだったが、その力強さに圧倒されたという。
「とにかく宮川一夫の撮影が繊細ですばらしく、極めて詩的。この復元のおかげで、現代の観客がこの偉業の幅広さと深さを十分に味わうことができることに感謝したい」

849 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/19(木) 09:52:50.89 ID:QsQ1LTU0
宮川一夫が全て
それ以外は平凡ってことだよな

850 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/19(木) 16:18:57.39 ID:lIcUg1vA
はいはい

851 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/19(木) 20:50:40.90 ID:i/ROqKS5
>>849
残念ながらイタリア系アメリカ人のマーチンスコセッシにはそう思われてるんだろうね

852 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/20(金) 18:15:47.75 ID:vmELL75C
復元のおかげで撮影の素晴らしさがわかるようになったって話でしかないと思うが

853 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/20(金) 19:51:13.92 ID:gx9d4K1F
監督だけでもカメラマンだけでも映画は作れない
誰か1人が優れているだけで名作扱いされる映画なんて有り得ないよ

854 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/20(金) 20:03:54.55 ID:yq92HE/m
宮川一夫

855 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/20(金) 20:36:37.10 ID:bbyTj6rf
「宮川さんといえども監督次第だということは新平家の溝口版と島版を比べればよくわかる」
って宮嶋八蔵は言ってるけどな

856 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/20(金) 20:50:39.69 ID:DiULEL5J
それでも宮川一夫やな

857 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/21(土) 18:34:25.18 ID:g0g4Flnk
>>851
スコセッシは普通に溝口自身を称賛してるぞ?

https://www.criterion.com/explore/214-martin-scorsese-s-top-10

858 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/21(土) 20:30:42.47 ID:X7K7SbLi
スコセッシって糞やん
糞が糞を評価してもどうだろうか

859 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/22(日) 02:29:14.06 ID:Y1VvrDNc
負け惜しみ乙

860 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/22(日) 02:37:22.85 ID:kxVDsyO9
↑負け惜しみってお前なんじゃんw

861 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/22(日) 17:07:33.39 ID:eQVSlhLB
>>858
間違いを間違いと言っただけのことで、お前の主観評価などどうでもいい

862 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/22(日) 17:18:50.26 ID:D10rofvT
結局溝口より宮川一夫が素晴らしいということ

863 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/24(火) 20:22:22.25 ID:TcK2XawM
宮川一夫も昔ほど評価されなくなった気がする

864 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/25(水) 18:54:24.05 ID:wR47x70c
撮影、宮川
脚本、依田
音楽、早坂
美術、水谷

865 :この子の名無しのお祝いに:2016/05/25(水) 20:00:03.28 ID:SLJ0sTRP
撮影、宮川で全てが決まる

866 :この子の名無しのお祝いに:2016/06/02(木) 08:38:31.61 ID:jLHNJTgP
偏見だと自覚しているが俺は関西ものは苦手なんだな。体質的になじめない。関西弁てやつも苦手。どうも鳥肌がたつ。

867 :この子の名無しのお祝いに:2016/06/02(木) 09:47:29.65 ID:VqsKe1bo
俺みたいに関東弁嫌いなのもおるからええよ気にせんで

868 :この子の名無しのお祝いに:2016/06/06(月) 11:30:52.97 ID:nozaWG9a
後篇もやれよ

869 :この子の名無しのお祝いに:2016/06/10(金) 08:18:19.97 ID:jzCfLTzo
>>867
関東弁、というより東京言葉は、そっけない。その低湿度さを好む人は案外多い。
関西弁は、その点、ネチッコイ。それを嫌う人も結構多い。溝口映画を厭う理由の一つではある。

870 :この子の名無しのお祝いに:2016/06/10(金) 11:10:22.85 ID:8aYorI+c
関西弁も人によるだろ
谷崎の細雪のような

871 :この子の名無しのお祝いに:2016/06/10(金) 12:12:24.50 ID:IT3qygVP
だから細雪は読む気がハナからしない

872 :この子の名無しのお祝いに:2016/06/10(金) 12:18:26.16 ID:+mkmzYZQ
まあこんならの好きにしたらええんじゃw

873 :この子の名無しのお祝いに:2016/06/12(日) 19:50:36.41 ID:5x63XVYU
>>863
知ったかぶるために宮川一夫の名前を出す奴が減っただけじゃね?
評価は別に変わってないと思う

874 :この子の名無しのお祝いに:2016/06/14(火) 22:35:56.01 ID:jWOdVesJ
美空ひばりの幻の映画が神戸で見付かったけど、この作品「南海の情火」の
監督だった高木孝一は戦前の溝口作品で助監督など勤めた人だったんだな。
http://www.jmdb.ne.jp/person/p0117710.htm

875 :この子の名無しのお祝いに:2016/06/20(月) 06:35:41.42 ID:q72BwDpa
WOWOWで西鶴一代女やるみたいね
いつ以来のテレビ放送なんだろう?

876 :この子の名無しのお祝いに:2016/06/21(火) 04:44:27.22 ID:r8Gc/NP/
あーBSでいろいろ溝口映画やってたけど、西鶴はやらなかったかね

877 :この子の名無しのお祝いに:2016/06/21(火) 13:34:05.81 ID:hI9S8aXu
ちゃんと修復されたバージョンを放送するのか?
国内DVDと同じマスターだったらがっかり

878 :この子の名無しのお祝いに:2016/06/24(金) 22:59:22.37 ID:zCU51Lbv
クライテリオンから出るBDはカンヌ修復版とは別の新規のリマスターか?

879 :この子の名無しのお祝いに:2016/06/24(金) 23:00:33.66 ID:zCU51Lbv
失礼、作品名書き忘れた
残菊のBDのことです

880 :この子の名無しのお祝いに:2016/07/02(土) 22:00:15.53 ID:YenuLnj8
ペドロ・コスタが好きな溝口作品は東京行進曲
何で東京行進曲・・・

231 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)