5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【約束を守る】仮面ライダーPart15【ショッカーか】

1 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/13(水) 09:10:56.49 ID:N45v1hwF
仮面ライダー・本郷猛/一文字隼人は改造人間である。
彼を改造した“ショッカー”は、世界征服を企む悪の秘密結社である。
仮面ライダーは、人間の自由の為にショッカーと戦うのだ!
前スレ
【昔話が】仮面ライダーPart14【したくなってね】
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1394189151/

2 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/13(水) 09:14:47.66 ID:N45v1hwF
過去スレ
【おのれ】仮面ライダーPart13【地獄大使】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1380136618/
【私は必ず】仮面ライダーPart12【お前を倒す】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1351213486/
【真紅の】仮面ライダーPart11【マフラー】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1329048084/
【人間の】仮面ライダーPart10【自由のために】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1297509179/
【技の1号】仮面ライダー Part9【力の2号】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1249110086/
【猛】仮面ライダーPart8【隼人】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1208357617/
【俺は】仮面ライダーPart7【女性専科じゃないの】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1180941733/
【ゾル死神】仮面ライダーPart6【地獄ブラック】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1166172228/
【スピード全開】仮面ライダーPart5【サイクロン】
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1147668289/
【お見せしよう】仮面ライダーPart4【変身!】
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1123821410/
【本郷】仮面ライダーPart3【一文字】
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1104655129/
【1号】仮面ライダーPart2【2号】
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1090498464/
【1号】仮面ライダーPart1【2号】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1081598675/

3 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/13(水) 09:22:06.07 ID:Pv3BKLtw
特撮ヒーローを演じた役者はその後どんな大役を演じようと視聴者が真っ先に思い浮かべるのは特撮ヒーローである
例えば藤岡弘、が大河ドラマで坂本龍馬や織田信長を演じたことを覚えている者が何人いるのか?
だが、裏を返せばたいていの視聴者は一般ドラマの役などよほどの長期シリーズでない限り忘れてしまうのである
むしろ特撮ヒーローであろうと視聴者に覚えていてもらえるのは幸運だと言えよう

4 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/13(水) 09:24:32.08 ID:pCYI1vuy
イベント情報
http://www.yeee-japan.com/event/

5 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/13(水) 10:23:38.46 ID:pCYI1vuy
東映特撮ニコニコおふぃしゃるで公開中
http://ch.nicovideo.jp/Masked_Rider

6 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/13(水) 10:27:10.51 ID:dR+ut3XV
>>3
俺は大河ドラマで三浦義村を演ったのを知ってる。

7 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/13(水) 10:51:41.05 ID:ioy9fNRW
>>1乙! タイトル案採用してくれてありがとう!

8 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/13(水) 12:20:23.34 ID:Bapwd0f9
>>3
何回同じこと書いてるんだよ、バカ。
俳優諸氏に対して、失礼極まりない。

9 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/13(水) 14:11:55.27 ID:pCYI1vuy
そういえばライダーアクションやロンリー仮面ライダーに何で突然OPとED変わったんだろうか

10 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/13(水) 19:24:21.78 ID:oFpLlGtn
244 :Classical名無しさん:2014/08/13(水) 00:09:26.73 ID:CzaCYMXX
お願いします
【板名】 昭和特撮
【板URL】http://wc2014.2ch.net/rsfx/
【タイトル】【大首領】仮面ライダーPart15【酸素がなくなれば】
【名前(省略可)】
【メール欄(省略可)】 sage
【本文】↓
仮面ライダー・本郷猛/一文字隼人は改造人間である。
彼を改造した“ショッカー”は、世界征服を企む悪の秘密結社である。
仮面ライダーは、人間の自由の為にショッカーと戦うのだ!
前スレ
【昔話が】仮面ライダーPart14【したくなってね】
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1394189151/

11 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/13(水) 19:55:06.04 ID:OEO6Roau
次スレのタイトル案
【お前のような】仮面ライダーPart16【ひよっこ】
【ライダーとは】仮面ライダーPart16【認めるわけにはいかん】
【俺は】仮面ライダーPart16【本郷猛】
【私の変身を】仮面ライダーPart16【お目にかけよう】
【大首領】仮面ライダーPart16【酸素がなくなれば】
【一人前10万なんて 】仮面ライダーPart16【べらぼうだ】

12 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/13(水) 20:02:45.54 ID:OEO6Roau
前スレ999と>>10はネタ厨と呼ばれるコピペ荒らし
就活もせずに一年以上も毎日荒らしているので、馬鹿にされている
こいつに触ると逆恨みして一年以上もストーキングするのでスルー推奨

13 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/13(水) 20:07:38.54 ID:pCYI1vuy
前スレ>>998
藤岡さんやっぱり年齢を感じさせたな

14 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/13(水) 22:09:21.10 ID:lc+1UiOW
>>3
それはその特撮がヒット作である場合限定だからあまり意味はないな。

15 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/14(木) 01:20:47.15 ID:ysT9g0c0
何で新1号のマスクは途中から薄くなったんだろうか

16 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/14(木) 01:38:05.48 ID:8IrGw4mI
アサヒペンの緑のスプレーで塗ってたが、季節が夏になってきて、
同色なのに発色が自然に明るくなっていったそうだ

17 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/14(木) 06:04:16.93 ID:gPthoBfT
本来の色より退色した方がかっこよく新しく感じるのも、藤岡事故や低予算着ぐるみのように怪我の巧妙の積み重ねで築き上げられたんだな

18 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/14(木) 09:30:26.95 ID:2+Sce99i
ライダー以外の代表作
藤岡=特捜、白い牙 佐々木=お荷物小荷物、柔道一直線 宮内=キーハンター、助け人、Gメン、暴れん坊 山口=ザボーガー
速水=昼ドラ? 岡崎=ストラダ5 荒木=特捜、暴れん坊 村上=必殺 高杉=必殺 菅田=Vシネマ?
こんなとこか、宮内は東映専属だったらしいから恵まれてる

19 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/14(木) 09:55:26.06 ID:u7jpRIyD
>>18
宮内に4作品も入れるのならば、藤岡に「おんな太閤記」を、佐々木に
「風と雲と虹と」を、山口に「忍者部隊月光」を、村上に「腕におぼえあり」
を加えないと不公平だよ。

20 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/14(木) 10:32:39.56 ID:2+Sce99i
藤岡と村上は大河だけでも5作づつぐらいは出てるから、あえて外した

21 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/14(木) 10:55:51.87 ID:4wwNDrJx
とある本に2号のスタイルをまとめたコーナーがあったな。

22 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/14(木) 12:17:00.43 ID:PzmvTTi/
そういや、昔、テレビのトーク番組で、誰だったかは忘れたけど、それなりのスターさんが、
「若いころは、時代劇や特撮をしている人を内心馬鹿にしていた。
でも、僕なんか、死んだら、新聞やテレビや雑誌で、少し特集してもら得るだろうけど、
数年たったら、もう忘れられている。

でも、ああいう仕事をした人は、永遠に皆の記憶に残る
どうせ僕なんか、日本の芸術史にその名を残すような役者じゃないんだから、
それだったら、ああいう仕事をしていた方が良かったかなと思うこともある

って言っていた

23 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/14(木) 13:00:48.29 ID:u7jpRIyD
フィルム作品(特撮、時代劇、刑事・探偵もの)は再放送もソフト化も容易だから、
何十年経っても比較的容易に見ることが出来る。
ところがビデオ撮り作品(主に恋愛もの、ホームドラマ)は、再放送もソフト化も
レギュラー陣の許可が必要だから、手続きが大変。原版がジャンクされることもある。
あれ程売れっ子だった岩下志麻・大原麗子・山本陽子・十朱幸代らのVTR作品は、
今では視聴が極めて困難。

24 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/14(木) 13:52:57.90 ID:ago/yPvF
>>8は誰かをバカ呼ばわりすることでダメな自分をごまかしている荒らし

25 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/14(木) 13:56:31.95 ID:ago/yPvF
>>18
なんだそれぇ?
あまりに知らなさ過ぎだろ
せめてwikiぐらい見て書いてくれ

26 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/14(木) 13:57:08.12 ID:gPthoBfT
>>23
山本陽子以外は映画しか思い付かんな
山本陽子は闇に舞う蝶パピヨンしか知らん

27 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/14(木) 14:13:09.59 ID:gPthoBfT
>>3
8〜90年代のトレンディドラマで脇で何本も出てたきりの若手俳優女優、事務所プッシュに失敗した主人公ヒロインの後輩役の若手俳優女優なんて顔も名前も覚えてないのいっぱいいるからな。
スカパーや再放送で、リアルで見てたけどこんなタレントいたっけ?
そういえばいたいた。
この人懐かしい!これに出てたっけ?
の3パターン

28 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/14(木) 17:14:48.50 ID:2+Sce99i
あまりドラマや映画に詳しくないもんで・・ついでに妙に覚えてるシーン 
藤岡=ゴト師株式会社の悪徳刑事、パチンコ球で転倒 佐々木=影同心で双子で飛脚レース、途中で入れ替わるインチキ
宮内=2時間ドラマで篠田三郎と刑事役2ショット 山口=ザボーガー1話の宣伝で情報番組生出演(うろ覚え)
岡崎=白い牙で藤岡と共演 荒木=2時間ドラマで階段近くで転倒、あわや階段落ち 村上=2時間ドラマでいきなり死体役

覚えてるコアネタでした 

29 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/14(木) 17:25:37.70 ID:A1fqhxRj
佐々木=必殺で和田アキ子にボコられる

30 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/14(木) 17:45:14.07 ID:2+Sce99i
速水=青春ド真ん中で萩奈緒美のお兄さん、草川祐馬に足が短いと言われる

31 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/14(木) 18:33:51.08 ID:gPthoBfT
>>28-30
結局、こういう別番組のマニアなネタも特撮出演者だから覚えてもらってるわけだな。

32 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/14(木) 18:44:32.12 ID:NimUTVUm
>>31
いや、大河ドラマの出演者でも朝ドラの出演者でも青春ドラマの出演者でも
同じことが起きるだろ。

33 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/14(木) 18:45:33.76 ID:A1fqhxRj
倉田てつを=江戸を斬る8の最終回にメインゲストで出演、シリーズそのものを終了させる
倉田てつを=水戸黄門第43部の最終回にメインゲストで出演、シリーズそのものを終了させる

34 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/14(木) 20:08:54.29 ID:HDVwGv0L
>>26
ハングマンシリーズでは、宮内も悪役で出ましたね。
あの時のハンギングは明らかにV3視聴者をニヤリとさせるもので。

35 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/14(木) 20:58:42.72 ID:2+Sce99i
ハングマンでは宮内と夏樹の恋愛っぽいのもあった
あれは暴れん坊将軍を意識した回だな

36 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/14(木) 23:01:59.35 ID:yhpRMial
ゴリラ宅配便

37 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/14(木) 23:59:22.60 ID:ysT9g0c0
>>28
藤岡さんはアニメにも出てたな

38 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/15(金) 11:19:14.82 ID:ABK5909H
>>23>>27
いつの間にか忘れられて消えていく作品や役者の方がはるかに多い中で
たとえ子供番組とはいえ何十年経っても残るような作品に出られるっていうのは幸せなことじゃないかと思うよ

39 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/15(金) 22:57:11.22 ID:miq8z8Di
出られて幸せな特撮番組とかライダーとウルトラくらいだけどな
この2つは客演あり+DVDで見直し易いから
後は忘れられて行くだけで、戦隊が微妙なところ

40 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/15(金) 23:19:17.69 ID:bR5zSv91
>>38
だからさあ、子供番組だけでなく時代劇や刑事ドラマでも同じだってば。

41 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/15(金) 23:50:34.73 ID:bQJS8AaQ
シンプルイズベストって言葉があるが、とにかくごちゃごちゃしてるっていうのが平成の印象

42 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/16(土) 17:59:49.10 ID:JQEkITo4
>>39
戦隊はゴレンジャー以降は毎年買い換え義務のある消耗品って感じで、出演者のその後の活動のメリットとしてはライダーやウルトラマンとはちょっとメディアの扱いも違うね。

43 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/16(土) 19:00:57.76 ID:3XT9+qUH
>>41
まとまってるというかね、起承転結の美がある
すべてと言わないがこの作品に限らず、昭和特撮全般的に

44 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/16(土) 19:59:11.36 ID:a+oAcWFh
とりあえずみんなスレ違い

45 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/16(土) 21:32:58.90 ID:jYhA+YEY
>>39
大型ショッピングセンター=正義
中小零細店=悪

>>44
語られていること=正義
語られないこと=悪

46 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/16(土) 22:43:41.68 ID:obO3DdiS
とっとと寝ろ

47 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/17(日) 00:45:06.71 ID:HSvHoiDd
>>42
ウルトラやライダーは作品の連続性が
戦隊に比べて比較的あったのも影響している気がする

48 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/17(日) 11:36:29.20 ID:YyUIRCHh
藤岡の自伝には書いてないかもしれないけど
ライダーを取り扱った番組で事故からの復帰話で
「ライダーはすでに佐々木くんが主役だから
後からボクが復帰して主役を横取りするのは忍びなくて当初は復帰を拒んだ」
とは確かに言っていた

実際は子供番組ごときで怪我させられ
さらにその番組で怪我するリスクを負うくらいなら
子供番組の主役なんて佐々木に譲ってしまえという
計算が合ったのではないか

49 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/17(日) 12:37:36.91 ID:+zk9Kb3s
下手したら引退の危機なのに平山・安部Pが主役の籍残しててくれただけでも
感謝感激だろ 次の仕事の予定も何もないのにそんな計算できるわけがないと思うわ

50 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/17(日) 13:38:31.17 ID:HnJAQI7X
平山Pは藤岡氏が入院中もずっと、
「彼も無収入では困るだろうから」と言って、
ギャラの半額を毎月払い続けていたそうな

51 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/17(日) 14:02:19.64 ID:fzMQCQYi
>>48
これ佐々木がダブルライダーを承諾してたら
素直に受けたのかな?

52 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/17(日) 14:15:43.16 ID:JQruZhdc
>>51
言っちゃなんだが、新人同様の身で、
そこまで制作会社に面倒見てもらっていたら、断われないと思うよ

53 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/17(日) 14:47:49.20 ID:JQruZhdc
「赤ひげ失踪の事件」の時は、もう半年やって、恩もこれで返したし、
人気も出たし、視聴者の同情も自分にある。
もう対等に交渉しても、干される心配はないという計算もできたろうけど

54 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/17(日) 15:48:01.48 ID:ZjSd6ult
今配信されてる2号編みてるんだけど中の人の首の素肌が見えすぎだろ……
当時リアルタイムで視聴してたチビッコはどう思ってたんだ
原作読んでたら「肉体が変化したのではなくて仮面をかぶっているだけ」という解釈もできるが……

55 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/17(日) 16:21:36.93 ID:+KVD3h8o
藤岡は結局、仮面ライダー1号=本郷猛を超える約にはめぐりあえなかったってことさ

「特捜最前線」は(途中まで)夜10時開始だから子供が見てないので「太陽」「Gメン」「西部警察」などに比べると知名度が少し低いと思う

56 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/17(日) 16:29:52.33 ID:9oXFJ9l5
>>54

単に「仮面」を被っているんだと思ってた
個人的には違和感は無かったが
興醒めする人もいるんだろうな、とは思う

57 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/17(日) 18:05:14.52 ID:YrN5bj4G
首が見えてることよりも襟足の髪の毛が見えてることの方が違和感大きかったな自分は。
まあエンディングで川に落とされた戦闘員が泳いでるのにくらべればどうということはなかったかな。

58 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/17(日) 19:30:03.79 ID:nnmY6Fma
当時、雑誌等で佐々木氏がライダースーツを着け
マスクを脇に抱えている写真が露出していたし
そういうもんなんだろうなって思った
全身がメカニックという設定も見たことあるけど
特に深くは考えなかったな

59 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/17(日) 21:45:05.75 ID:zG9yFFrc
>>54
当時幼稚園児の印象で良いならぜんぜん気にしなかった。
お目当てはどんな怪人が登場してどんな戦いを繰り広げるかだったから
気がついても「テレビマンガなんてそういうもん」ていどじゃなかったろうか?
ちなみにミニチュア丸出しの特撮には気がついてたが興ざめするわけでもなかった
(これは円谷製特撮でも同様)。

>>55
そこでいう子供が何歳くらいかで異なると思うが、
小学校も半ばくらいになったら夜10時台の番組もたいてい観てたぞ。
「特捜」スタート時に小4だった者としては
「太陽にほえろ!」「夜明けの刑事」「Gメン75」「大都会」あたりはだいたい押さえてた。
刑事ものではないがTBS金9の「赤いシリーズ」は観てないと肩身の狭い思いまですることも度々。
夜10時台も「必殺シリーズ」や「横溝正史シリーズ」or「ウィークエンダー」はほぼ固定プログラムだったな
(特にブームだった後者)。

のちの懐かし系特番での取り上げ頻度でいえば、まあごもっともなのかも知れんが。

60 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/17(日) 23:03:45.75 ID:nFooWsdf
つうか、『太陽にほえろ』の方が何となくライダーっぽい感覚で見ていたな
あまりリアルな警察物とは思っていなかった

61 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/18(月) 01:01:38.11 ID:EjlZepXi
スカイライダーの客演の時のサイクロンはまた独特の感じがするな

62 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/18(月) 01:22:07.92 ID:rHgiLNC/
>>61 便器みたいとかボロクソ言われてたな。ポピーがCM用に作ったらしいね

63 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/18(月) 02:26:20.16 ID:fbAVv6Aq
>>55
Gメン'75の一般の知名度が高いといっても、滑走路のタイトルバックと香港
カラテくらいでしょ。比較するのはあまり意味がない。

64 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/18(月) 03:34:57.45 ID:CmCj/Rgh
『一般的知名度』ってのが曖昧というか漠然というか・・・

65 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/18(月) 05:29:14.76 ID:9eYD5FWL
>>59
変な小学生だな

>>60
『太陽』は夜8時開始だから小学生もよく見ていたんだよな

>>63
当時、「8時だよ!全員集合」か「デビルマン」(ミクロイドS、キューティーハニー)の後に土曜の夜9時から「Gメン」を見ていた子供は多かった

66 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/18(月) 09:54:59.98 ID:CmCj/Rgh
NET土8が子供枠だった時期に「Gメン」はまだやってないよ・・・
(出演者は似たような布陣の番組ではあったが、雰囲気は全然違う)

67 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/18(月) 10:27:52.93 ID:3klt6YMn
キイハンターだったかな

68 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/18(月) 10:44:32.91 ID:StraLr+S
68年から73年3月まで「キィハンター」
73年4月から一年間「アイフル大作戦」
74年4月から一年間「バーディ大作戦」
そして75年4月から「Gメン75」

スタッフはほぼ同じで
キャストもかなり共通してる
(「アイフル」のみ主演格が小川真由美)。
バラエティに富んだ展開が魅力で
どちらかというとコメディカラーが強かったが
「Gメン」で一気にシリアスになったから当初は戸惑った。
キャストがかなり重複してはいても展開はとても同様とはいってないんで
本放送世代ならよほど幼児でない限り近藤(シャレ)するとは思えないが・・・。

69 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/18(月) 12:00:40.50 ID:C45Kapur
とにかく全員集合の後にそのままGメンも見ていた子供は多かったんだよ

70 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/18(月) 12:17:14.86 ID:AbmCmSGI
全員集合の後は大江戸捜査網と我が家は決まっていたな。
その後はウィークエンダーだったw

71 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/18(月) 12:37:56.51 ID:Iz2eb1ug
19:00 まんが日本昔ばなし→所さんの番組→まんが日本昔ばなし
19:30 巨泉のクイズダービー→徳さんのクイズダービー
20:00 8時だョ!全員集合→おれたちひょうきん族
21:00 Gメン'75→熱中時代・刑事編→水谷豊のドラマ
22:00 ウィークエンダー→ゴールデン洋画劇場

72 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/18(月) 12:44:02.49 ID:8Q5SYCUp
>>68
アイフルかバーディーに西田健さn出てたね
見た瞬間、岸田隊員が出てると思った

73 :68:2014/08/18(月) 15:57:18.87 ID:StraLr+S
訂正。
「キィハンター」は73年4月終了。
「アイフル」は74年5月まで。
「バーディ」と「Gメン」は5月スタート。

>>72
西田健さんが出てたのは「アイフル大作戦」。
「バーディ」はその続編だけどなぜかいなくなってた。
岸田隊員とは対照的なキャラで、地に近かったんじゃないかな?

>>70
俺が住んでたところではTBS系で「キィハンター」に続けて10時から「大江戸捜査網」やってて、
そのままよく観てた。
昔のテレビはリモコンじゃないから
いちいち替えるのめんどいって人多かったんじゃないかな?

>>71
9時以降、たまには土ワイにせんかったの?
怪奇系とか実録系やったら俺はそっち選んでたもんで。

74 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/18(月) 20:00:39.01 ID:uowzO0Ge
キィハンターじゃなくて
キイハンターな
重要だから間違えないように

75 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/18(月) 20:07:29.54 ID:iDPVhA4k
キーハンターとか言う奴に比べればマシw

76 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/18(月) 23:06:13.46 ID:w0HEQSJ+
藤岡さんの代表作は何と言っても『日本沈没』だろ。

77 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/19(火) 00:18:13.91 ID:714EX0KA
>>68
そして日曜8時に移ってGメン82
数年後には土曜9時に戻ってスーパーポリス

78 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/19(火) 00:25:46.73 ID:714EX0KA
ゲルショッカー首領は本当は違う姿で出る案もあった

79 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/19(火) 00:28:29.27 ID:+8coptLs
水谷豊は、40代終盤以上の人なら出演作を山ほど挙げられるな。
「バンパイヤ」「傷だらけの天使」「男たちの旅路」「赤い激流」「熱中時代」
『事件記者チャボ」「刑事貴族」「浅香光彦シリーズ」etc.
藤岡弘と共演した「東京湾炎上」を知ってるのは、相当ディープなマニアと
特撮ファンくらいだろうけど。

80 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/19(火) 03:38:52.02 ID:AF3lUEz0
>>48
自分が主役だった時にはそれほど人気が出ず
怪我で主役を交代してから社会現象になるほどの人気番組になったってことで今更戻りにくいっていう気持ちもあったんじゃないかな?

81 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/19(火) 04:13:37.49 ID:ybRGG2zi
>>79
「バンパイヤ」は後年の特番なんかからの知識だから
あんまり水谷の作品には挙げないんじゃないの?
「東京湾炎上」はなんどかテレビ放送してたし、
ゲリラ役で最期は串刺しだから意外に覚えてる人いるんじゃないかな?
洋画劇場での高島忠夫の解説によれば水谷は当初タンカーの乗組員だったのが
ホンを読んだ水谷がゲリラ役を志望したとかいってたな。

>>80
自分が主役に戻ってまた人気が落ちたらいよいよ申し訳ないもんな。
しかし、そういう意識で凹むようなら満足に傷が癒えぬまま撮影にのぞんだりはしないだろう。
ガキ向けにつきあってられるかなんて気持ちがあったら
新1号編に入る前、桜島ロケの時点で断ってるだろう。
少なくとも『完治まで待って欲しい』くらいは言ってると思う。

82 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/19(火) 09:03:14.31 ID:K+YGTriy
アンヌ役、南夕子役の女優は交代劇が無かったら
ひし美百合子さん、星光子さんはここまで語られる女優じゃなかっただろうし
交代劇のせいで豊浦美子さん、関かおりさんがどんな女優かほとんど知られていない
のが現状

83 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/19(火) 10:37:49.98 ID:714EX0KA
>>81
医者も桜島ロケの時あまりいい顔しなかったらしいし

84 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/19(火) 11:14:16.66 ID:3xhpOUUC
>>78
初期案がいくつかあるのは当たり前。そういう場合、「本当は」という言葉は余計。
78はまだましだが、単に「…という案もあった」というべきところを「本当は…だった」
「…になるはずだった」と語る輩が時々いるのはいかんと思う。

85 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/19(火) 14:28:50.41 ID:y8PVHn2y
>>80
そんなことを考える人が、「芸能界」で生き延びられるとは思えないが

86 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/19(火) 14:56:52.61 ID:f3GnjEPi
>>71
なにが巨泉のクイズダービーだ
19:30からは仮面ライダーを見てたに決まってんだろ!

87 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/19(火) 17:53:16.51 ID:714EX0KA
>>86
ちなみにクイズダービーは第一期仮面ライダー終了後に始まった

88 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/19(火) 20:52:56.88 ID:LpcKBxov
いい加減スレ違いの話は止めてほしいんだが

89 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/19(火) 20:57:37.94 ID:yQnpKw9H
お前こそ配信中のスレにつまらん文を載せるのをやめてほしいんだが

90 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/19(火) 21:04:25.67 ID:LpcKBxov
>>89
アホだな
つまらない文章だろうとスレの趣旨に合った文章を書くのは自由
いくら面白かろうとスレ違いの話をするのはダメ
こういう違いくらいわかれよ

前スレからそうだったけれど、このスレの書き込みの大半はスレ違い
ここは仮面ライダー第一作目について語るスレ
藤岡弘、について語りたければ役者スレに
当時のテレビ番組事情を語りたければ、40代板、50代板にでも行けばよい
純粋に仮面ライダー第一作目を語りたい人の邪魔になっているって気づけよ

91 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/19(火) 21:11:04.36 ID:yQnpKw9H
つまらん文こそ悪。それがわからんお前はバカ
スレ違いな話も面白けりゃOK
そんなに嫌ならスレチと直接言わず、さりげなく軌道を戻す努力をしてみな

92 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/19(火) 21:23:27.77 ID:yQnpKw9H
お前は自由という言葉を使ってるが
そのくせスレチを注意することでそれが不自由な行為だと気づいてない

93 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/19(火) 21:25:09.82 ID:LpcKBxov
>>91
典型的な荒らしの答えだな
その身勝手さに迷惑している人が多いって気づけよ
そんなに暇じゃないので軌道を戻す努力なんてできないよ

それに面白い面白くないで決めるのは個人主義だろ
それを決めるの人は独裁者になるんだよ
それよりもスレの趣旨に合った範囲で自由に語らせたほうが
みんな楽しめるし発展していくんだよ

まあお前は例の基地外だと思うので相手にはしないけどな
お前は単発だしすぐ現れるという例の基地外の条件を満たしている
よそのスレの話を持ってくるというところもそっくりだし
自分のレスがつまらないと言われたことの逆恨みをするところなんてもうw

基地外の話は終わりにするけど、みんなはスレの趣旨に合った範囲で語ってくれよ

94 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/19(火) 21:30:26.22 ID:yQnpKw9H
ちなみにコピペだの次の方とかやったことはないな
被害妄想も甚だしい

95 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/19(火) 21:37:33.06 ID:R9R0Gdgl
仮面ライダーが守ってくれた人間の自由を満喫してるんだからどっちでもいいんじゃない

96 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/19(火) 21:50:17.92 ID:bshH+i39
189 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/19(火) 20:50:24.54 ID:LpcKBxov
赤影もそうだったけれど、何を言っているのかよくわからないことが多々あった
古い作品だからしょうがないのかなぁ

97 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/19(火) 21:59:33.83 ID:yQnpKw9H
>>93
お前これでも俺をコピペの犯人だと思ってんのか
ふざけんなバカ野郎!

98 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/19(火) 22:09:42.65 ID:gpFeeaZ+
さながら死神博士対地獄大使の・・・

99 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/19(火) 22:36:04.72 ID:ScK2V1Sy
いや、交代劇は関係ないだろ
だいたい、そんなこと特オタしか知らね〜し

100 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/19(火) 22:50:05.55 ID:yQnpKw9H
スレの趣旨に合おうが特につまらない長文は見る価値も無い最底辺の最凶悪

101 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/20(水) 14:01:15.41 ID:cmBzhx2S
>>48
それはテレビや映画で実績のある役者ならともかく
ほぼ無名の若手俳優という立場からは考えにくい

自分が続けていたら打ち切りの可能性もあった作品が
予想外の大人気になったことで心情的には複雑だろうし
なにより番組をメジャーにしたのは本郷猛ではなく一文字だという事実は大きく
そういう意味で復帰プランそのものに遠慮や抵抗を感じたということだろう
当時の状況は藤岡氏が受け入れるには相当な覚悟が必要ではなかったかと推察できる
自身の「その後」を考えれば決断に迷いが生じてもなんら不思議ではない

102 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/20(水) 14:09:44.97 ID:cmBzhx2S
【追伸】
ライダーガールズはマリ&ユリが最高

103 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/20(水) 16:12:30.73 ID:DJonIL2I
旧2号のマスクのクラッシャーの噛み合わせずいぶん悪いな
新1号からすっきり整った感じになってるが

104 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/20(水) 19:30:11.96 ID:gn0fwoWE
その辺は中に入る人の頭(顔)の形とかも大きいんじゃないかな。
藤岡さんがケガで降板してから2号編になるまでの間ライダーに扮していたのは岡田さんだが、
藤岡さんの使っていたマスクを明らかに合わないのに何とか被っているのが丸分かりw

http://i.imgur.com/w4iKM01.jpg

新1号のマスクがすっきりしているのは中に入っている中屋敷さんがそもそも細面で顔の輪郭がシュッとしていたからね。
だから1号ライダーも頭部のラインが整っていてより精悍なヒーローという感じになった。
単に背が高くスタイルがいいというだけでなく、そういう所も含めて彼は得難いスーツアクターだったと思う。

105 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/20(水) 20:01:18.75 ID:SPMp6a1V
顔の形はあまり関係ないと思うよ。
クラッシャー自体がラテックスで軟質な素材だから、ぶよぶよしてるだけ。
あまり見映えが良くないのと、ヘルメットの脱落を防止するため、
2号の後期ごろから、あごの部分をヒモやバンドで固定する方式を模索するようになった。
新1号がすっきり見えるのは、バンド装着が完成形にたどりついたため。

106 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/20(水) 22:41:43.07 ID:Oh5FWurF
>>104のマスクは上下ともラテックス製のやつだな 
えらが張ってた2号は中村文弥さんのライダーだっけ?

107 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/20(水) 23:57:57.24 ID:h4tr4Iv9
話は変わるけど
2号の線何で細いバージョンになったんだろうか

108 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/21(木) 00:28:29.22 ID:uLZ9ql5l
1号で使ってたジャージのラインをそのまま一本抜いたらああなった
マスクも1号のを共用したので同じ顔に

109 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/21(木) 00:29:22.28 ID:cV7DIbp7
単にオリジナルのスーツが限界に来て使えなくなったんじゃないかと思う。
いわゆる南紀ロケ編での新2号は、マスクと手袋ブーツは新調したもののスーツ自体は旧2号のままだったようだし。

110 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/21(木) 00:49:09.02 ID:uLZ9ql5l
ぶっとい銀線がいかにも「力の2号」ってイメージで好きやったけどなあ。

111 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/21(木) 01:16:37.99 ID:q/oJVlxQ
アクションシーン用のラテックスマスクは見るに堪えないな
図工の時間に粘土で作れそうな感じ

112 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/21(木) 01:35:06.11 ID:uLZ9ql5l
いちおうFRPマスクと同じ石膏型を使って抜いてるけど、
ラテックスなので変形してまうんやなあ まあ戦隊ヒーローでもラテックスマスクは
使われてたし、試行錯誤の苦労やで

113 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/21(木) 07:26:06.68 ID:+uh4EXmL
別にラテックス製はそういう時代だし逆に昭和のアクションで見せてくれれば気にならないが2号の目がピンクのままなのが謎。
公式用とアクション用の差は宇宙刑事の方が気になったな。

114 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/21(木) 07:39:51.93 ID:UtaOJyN4
スポッとかぶってるようなペラペラ感がなぜか味わい深い
側頭部や顔をマジ殴りしたら痛そう

115 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/22(金) 12:38:47.47 ID:R4/2Qk2l
>>103
 エラが張ってるクラッチャーこそ旧2号の魅力でっせ、タケシ君
あれ、もしエラが張ってなかったらなんか弱弱しい感じになっちゃう
頭中央部のシルバーラインもめっちゃいがんでるが、その適当さがまたいい

116 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/22(金) 15:25:52.21 ID:dkmIRQnK
そういえば再生怪人は何故か本来ついてない怪人でもベルトつけているときあったな

117 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/22(金) 16:44:36.92 ID:T5/qzoKJ
かなり前ニコ動に上がってた2号の戦闘シーン動画では
マスクが相当劣化してたのかしょっちゅう頭抑えて脱げないようにアクターが四苦八苦してるシーンがあって草生えた
クラッシャーも外れかけててちょっと中身見えてたし

118 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/22(金) 20:39:09.63 ID:G0eEfLOl
2号のエラは見慣れてるからだろう。

119 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/23(土) 00:35:14.26 ID:lSoAfKda
>>61
あれを再現して玩具で出してほしい

120 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/23(土) 06:23:10.11 ID:ZOkCt738
新2号のラインは南紀の太い方が2号の存在感が出て格好いいね。
ラインの細い方は、新1号と並ぶとどうしても1号のオマケみたいに見えるんだよなあ
>>119
スカイ、スーパー1放送時のライダーマシンのプラスチック製セット販売のサイクロンはポピニカや消しゴムに比べてあの形に近かった記憶が

121 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/23(土) 12:34:16.98 ID:hdrcVNpU
緑マスク、太いライン、脇から下にラインがない
新2号といえばやっぱりこれだな

122 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/23(土) 16:58:47.35 ID:dkFQ2n9J
みんなニコニコ動画の
ライダーの放送は見てないん?
コメつきだとおもろいよ

ムササビードルが倒されたとき
突然子供がわいてきて笑った

123 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/23(土) 17:51:29.54 ID:VQN0++3Y
>>122
毎週見てるよ
コメもちょくちょくしてる
ムササビードルの回を見たのは23年前の夏休みの午前中にやってた再放送のとき以来だったが
そのシーンでやっぱりまた笑った

124 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/23(土) 19:21:09.97 ID:Pot1rhVD
あの回は、サイクロンで土をかぶせてムササビードルから液体燃料を取り返すライダーがなぁ
小樽総合博物館の転車台で戦う一文字とムササビードルが印象に残っている

125 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/23(土) 20:09:54.08 ID:exK25aI/
>>122-123
あの子供達はどうやら現地(北海道)で調達した素人のエキストラみたいなものらしい。
ムササビードルと同時進行でやはり北海道ロケが行われたカニバブラー回で、
怪人を追跡している隼人に突然絡んで来て「あっちに行ったよ」と教える子供達も同じw

これとは別に当時番組で「『仮面ライダー』と共演の小学生募集」というのが行われ、
そこで集められた子供達も実際に番組への出演を果たしている。

126 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/23(土) 21:24:48.82 ID:ZOkCt738
>>124
毎週見てるが、1週間経ったら前回の怪人すら忘れてるなあ。健忘症かな?
話が出れば何となく思い出せるんだが
ムササビードルは毛が可愛かったな

127 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/24(日) 15:47:06.23 ID:Tby0ZU35
やっぱり旧2号編は良いな

128 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/24(日) 16:38:50.05 ID:ziotOyzT
キノコモルグいいなあ
デザインも造形も文句ない
ライダーシリーズで一番好きな改造人間だ

129 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/24(日) 17:54:14.55 ID:cbbV5hHr
振り返ってみると、旧2号編が一番面白かった。
ライダーの地位を確定させた貢献者と藤岡弘、が認めるのも然もありなん。

130 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/24(日) 21:15:55.24 ID:OWgR3fRS
キノコモルグの改造手法は異例だったな。
外科手術的なものが一切無くてキノコエキスに一週間漬け込むというw

131 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/24(日) 22:09:38.54 ID:JLc+/KZj
仮面ライダーも含めて改造人間は強化服を着ているのか細胞単位で変化(身)するのかわからないぜ

132 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/24(日) 22:22:53.76 ID:9lgom8oh
企画書での改造手術って、他生物との血液の交換が主みたいに書いてるんよ
外科手術以外でそれを描いてるのが吸血三葉虫とかユニコルノスで、
やっぱり遺伝子操作のイメージかな

133 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/24(日) 22:23:58.78 ID:OWgR3fRS
改造の仕方によるんじゃない?
ピラザウルスみたいにやられたら人間に戻った例もあるし。
※あれ見た一文字隼人は何か理不尽なものを感じたと思う。

134 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/25(月) 00:46:22.84 ID:FKmQq7Fy
2話連続話が比較的多い気がする

135 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/25(月) 01:20:07.46 ID:YkxLYwck
2号編初期はそうだね。
放送の時に順番を入れ替えたりして前後編が続き過ぎないよう配慮はしてるけど、
実際は2号編の出だしは前後編4回ぶっ続けになっている。
(サボテグロン→キノコモルグ→ピラザウルス→ドクガンダー)

136 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/25(月) 04:39:08.59 ID:0WJS5+Of
ユリ強カワイイよユリ

137 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/25(月) 11:46:38.15 ID:4KzkD7na
佐々木さんが沖わかこのことをだいぶお気に入りだったらしい。

138 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/25(月) 11:57:43.56 ID:yg54IIKf
お気に入りというより、同じ新国劇だったから、親しかったのでは?

139 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/25(月) 14:50:21.84 ID:H+XHbrsV
沖さんはライダーのロケ先で、千葉(治郎)氏に入浴中を覗かれたんだっけ

で、千葉氏が「ワコ(沖さんの愛称)、背中しか見てないからね」と言い訳したけど、
ずっと後まで文句を言われてたとか

佐々木氏との対談で千葉氏本人が語ってた

140 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/25(月) 19:42:13.21 ID:hOSc1so2
ライダーガールズのほとんどがいつのまにか消えていく中で
ユリだけは最終回まで残ってたのってよっぽどスタッフに気に入られてたのかな

141 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/25(月) 20:13:57.68 ID:smG/RvSD
マリもいいんだよねぇ
ただしマリは山本リンダそのものだからな

142 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/25(月) 23:39:55.87 ID:pzsf1+7h
ルリ子さんが一番きれいだと思う

143 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/26(火) 00:00:22.92 ID:/T16XJ6/
大人になってからマリの良さが分かった。子供のころはうっとおしかったけど

144 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/26(火) 00:47:53.85 ID:h/z3CaS7
新2号が活躍している話って他の客演含めても意外と多くない気がする

145 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/26(火) 01:02:11.69 ID:8BlRESbq
沖わか子は、当時ちょっと売れて、
「ありがとう」の看護婦レギュラーにも抜擢されたんだけど、
やはりライダー優先のスケジュールのため、ほとんど出てなかったような記憶がある。

146 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/26(火) 12:53:14.57 ID:MYxUDqt5
スタッフのお気に入りというより、佐々木氏と劇団が同じだから、セットになっていたんじゃないの?
新一号の時も出ていた?

147 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/26(火) 12:55:19.09 ID:/T16XJ6/
阿部Pによると最終回まで出てたのは何となくだったようだ

148 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/26(火) 13:18:02.54 ID:kJvt7guu
ユリ最後までいたっけ?2号編の印象が強いが
ずっと出続けてたわけじゃないよね?

149 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/26(火) 13:25:40.47 ID:/T16XJ6/
ユリは皆勤

150 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/26(火) 13:51:20.93 ID:ScWHa5/R
そうだったか
年齢のせいで記憶があやしい

by148

151 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/26(火) 14:59:13.17 ID:SMiZwg+6
>>149
14話以降ほとんど皆勤に近いけれど、フクロウ男、カブトロング、イカデビルの回では出てなかったと思います
(OP字幕にはクレジットされてたかもしれませんが)

152 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/26(火) 15:42:25.06 ID:mkr401Cl
沖わか子唯一の主演作、赤い稲妻はフィルム紛失との噂が

153 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/26(火) 15:51:33.52 ID:zxOf0tkx
>>133
一文字も倒されたら元に戻るかもね

154 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/26(火) 19:45:09.85 ID:K8xUauHL
山本リンダはライダー降板後しばらくして
歌手で再ブレイクしたんだよな

155 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/26(火) 20:30:03.94 ID:mkr401Cl
どうにもとまらないはオリコン3位の大ヒット
狙いうちは14位だからスマッシュヒット

狙いうちは高校野球でも使われてるから知名度は高い

156 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/26(火) 21:22:26.71 ID:FKU8uJyu
ルリ子さんと山本リンダ以外のライダーガールズはまるで記憶に残っていない
野原ひろみとユリなんかwiki見たらかなり出ているのになあ

157 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/26(火) 21:25:22.56 ID:rQvIgftu
ルリ子さん時代はひろみはその他大勢の一人でライダーガールズとは言えないし、14話から降板するまでは空気だったから記憶になくても仕方がない
その14話以降はリンダはインパクトはあってもライダーガールズとしては記憶にない。むしろ長く出てたユリの方が記憶にある

158 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/26(火) 23:09:44.50 ID:SreNhE2H
>>153
他の怪人同様倒されたら爆発する可能性も同じ位あるw

159 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/26(火) 23:56:44.10 ID:l37mI/ZW
そういえば1号は40話冒頭でスノーマンに倒された時、爆発したけど、あれはなんなんだったんだ?

160 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/27(水) 00:15:17.94 ID:uJX6Q+qc
島田陽子は当時、藤岡と同じ事務所で、
いわゆるセット売りだよ。
レギュラーで露出させてもらうかわりに、番組からのギャラは貰わないっていう。
14話以降も出たのは、おそらく藤岡氏の事故に対する事務所へのお詫びだと思われる。

161 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/27(水) 00:32:48.60 ID:oqvEbXek
>>157
空気でも華麗に戦闘員を蹴っ飛ばしたりはしているw>ひろみ

http://i.imgur.com/lriiYNG.gif

…今の島田陽子にとって、これは青春時代の甘酸っぱい思い出なのか、はたまた芸能人生における最大の汚点なのか。

162 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/27(水) 01:18:03.08 ID:mCbbAogo
V3以降では女子レギュラー何人もいること自体が少なかったな

163 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/27(水) 06:17:16.66 ID:Xl+tIB1H
島田陽子は「仮面ライダー」がイチバン有名だろ
他の出演作なんて誰も覚えてなんかいない

164 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/27(水) 06:58:55.02 ID:kiQpfPTe
>>161
どっちでもないに一票

そもそも、青春の思い出になるほどのものでもなければ、汚点になるほどの仕事でもないと思う

165 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/27(水) 09:18:40.37 ID:U8DMSeC3
リンダといえば、たいやきくんの2番煎じを思い出す
あれはその前の曲よりは売れたらしい
ヒットスタジオで子門真人との共演覚えてる

166 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/27(水) 09:19:08.67 ID:U8DMSeC3
>>163
将軍は世界的に有名らしい

167 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/27(水) 09:46:29.01 ID:nNupA2Hy
>>166
もう今は「将軍」なんてたいがいの人は覚えていないし、見たことすらない者の方が多いんじゃないか?

168 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/27(水) 11:23:17.94 ID:qQm32wB7
34年前だしな

169 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/27(水) 11:32:20.83 ID:xFbp1Neq
視聴者の大半は一般ドラマはすぐ忘れるが、特撮ドラマやアニメはずっと覚えている
これ常識な

あおい輝彦は何年たっても世間の認識は「あしたのジョー」の声優
実写版に出ていたことすら忘れ去られている

170 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/27(水) 11:47:35.70 ID:tdyHDPPa
>>169
上の世代だと、
あおい輝彦は何年たっても世間の認識は「ジャニーズ」じゃないの。
自分の世代が標準だと思い込むのは軽卒。

171 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/27(水) 12:41:52.46 ID:5g3M9Avq
俺はあおいと言えばスケキヨかなあ

172 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/27(水) 15:47:09.33 ID:kiQpfPTe
俺は助さん

あおいが「ジョー」の声だとは雑誌の特集で知った
アニメを見たことがない 歌は知っているけど

173 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/27(水) 17:59:38.96 ID:dnLaRYM/
俺もあおい輝彦といったら先ずジョーかな。
次いで「犬神家」の佐清(あの場合静馬というべきかも知れんが)。

そういや、このときの「犬神家」のヒロインが島田陽子だったな。

174 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/27(水) 20:04:55.49 ID:EL9PKp+4
とりあえず最終回に滝を羽田まで送りにいったのは沖わかこ、中田喜子、ミミ萩原の3人だね。
やはり沖わかこの出演期間の長さが光るな。

175 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/27(水) 20:20:31.74 ID:jb3ePlbI
>>169
貴方、仮面ライダースレ以外にも、あちこちで同じこと書きまくってるな。
代表作を持てば、時代劇でも刑事ドラマでも一緒だよ。

176 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/27(水) 20:43:36.45 ID:jb3ePlbI
>>163
青春学園ドラマ「われら青春!」(中村雅俊デビュー作)の丹頂鶴役がとにかく綺麗。
角川映画の洗礼を受けた世代には「犬神家の一族」と「森村誠一シリーズ・腐蝕の構造」。
他にも劇映画では「砂の器」「トラック野郎・望郷一番星」「黄金の犬」「白昼の死角」が
あるし、これだけソフト化が行なわれている作品に出演している女優を「誰も覚えていない」
と一蹴するのは、あまりにも失礼だし、恥ずかしい行為だよ。

177 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/27(水) 22:08:29.19 ID:40HNCzmY
>>174
短いのはミカ、トッコ、ルリ子あたり? ただルリ子は存在感あったけど、
前者二人は「数人の中の一人」でしかなかったから記憶に残ってないな。

178 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/27(水) 22:26:51.34 ID:UNQs05/C
>>177
ミカの相方は鳩山夫人だっけ?

179 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/27(水) 23:58:49.36 ID:mCbbAogo
>>119
フィギュアーツかフジミの模型ならどうか?

180 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/28(木) 00:39:42.44 ID:FDtaoVaQ
>>177
その3人は1クールは出ている。
一番影が薄かったのは2クール目にユリ、マリと共に登場したミチ。
ユリ、マリは3クール目も続投したが、ミチだけは2クールで降板。
しかも欠席が4話分あるので厳密には出演したのは9話のみ。
(カニバブラーやムササビードル、アマゾニアの地方ロケ編には参加していない)

181 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/28(木) 01:02:29.18 ID:wUJ/BWH5
>>180
ミチは結構出演回数少ないんだな

182 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/28(木) 03:09:57.59 ID:UvYO9Bj5
一番影が薄いのは、
2クール目の冒頭(14、15話)に出ていながら、
おそらく不要と判断されてクビになった、バーテンの史郎。
女性陣が増えて、予算も厳しくなったんだろうね。

183 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/28(木) 03:48:38.67 ID:NowgDvhv
そういえば、そんなキャラいたなw

184 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/28(木) 10:09:55.60 ID:XRG/2qKD
>>182
俺は覚えてるぞ!wwww

185 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/28(木) 10:37:53.95 ID:+gEbDko4
史郎は、キャラ的には旧1号編の時点でいらないからな。
ただバーテンがいないと、おやっさんが常にカウンターの中で仕事してる形になるからな。

186 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/28(木) 10:40:03.30 ID:5g+QpCil
>>181
そう!撮影順と放送順とが一致してないせいで結構いたように思ってたけど、実は
ミチはたった9回しか出ていない

187 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/28(木) 11:34:54.87 ID:lh6keE+K
ミチはキノコモルグの時に力瘤見せたりとインパクトのあるキャラだったから、もっと出ていた気がしたw
ライダーガールには含まれないが、滝の新妻は二回しか出ていない。

188 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/28(木) 18:53:14.41 ID:Ojjb6y2y
キノコモルグの回は旧2号初期のころに制作されたのに、なんであんなに放送が遅れたの?

189 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/28(木) 19:01:02.63 ID:TL8X02GI
旧2号の初期制作分はサボテグロン→キノコモルグ→ピラザウルス→ドクガンダーで、実に前後編が四つ連続している。
さすがにこれを制作順のそのままやったんではキツいんで、適度に前後編エピをバラけさせるという意味はあったはず。

190 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/28(木) 19:04:21.67 ID:5g+QpCil
>>188
これは請け売りなんだけど、キノコモルグは制作順は16、17番目。つまりサボテグロン前後編に
次いで(2号編としては)2番目のエピソードだった。それで上層部が「主役が代わって早々、前後編が
連続するのはいかがなものか」と意見を出し、あのように結構後に回されたとのこと

191 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/28(木) 19:23:51.63 ID:UNbe36V5
>>185
「仮面ライダーX」ではおやっさんはいつもカウンターの中にいた気がする

192 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/28(木) 20:37:07.30 ID:eN6Tl29v
>>188-190
一文字を救出した後の滝と一文字の会話が、なんとなく距離感あったねえ。
で、あの救出で両者が完全に親友になったっていう印象。

193 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/29(金) 00:19:33.38 ID:3ghEJoSq
>>189-190
V3が序盤前後編多くしたけど
V3が弱く見えるという声があって前後編やめたからな

194 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/29(金) 00:49:13.58 ID:DTFXFhmp
前後編だと次回までの視聴者の興味を持続するためにどうしても「ヒーローのピンチ」で引かざるを得ないからね。
それはたまになら効果があっても毎回じゃ見てる方はむしろ興ざめするだけ。
特にV3の場合「26の秘密を一つずつ解き明かす」という設定が絡んでる事もあって、新しい能力の発動を印象的なものにするためには
その前フリとしてヒーローを絶体絶命の状態に追い込まねばならなかった。
しかし結果的には「逆転のカタルシス」よりも「毎回危機に陥る弱いヒーローの姿」の方が強く焼き付けられてしまった訳で、
その辺は制作側の読み違いだったという事だな。

195 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/29(金) 01:15:46.15 ID:7SYnYEgD
それでも、V3の前後編は新怪人がちゃんと二体出て来たんだけど、
旧2号の場合は一体の怪人で二話分を消化するという、
単なるコストダウン目的だったからな。

196 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/29(金) 01:49:37.44 ID:TNYgzGsY
なにか「宇宙猿人ゴリ」が頭に浮かぶな

>>前後編だと次回までの視聴者の興味を持続するためにどうしても「ヒーローのピンチ」で引かざるを得ないからね。

197 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/29(金) 02:28:40.85 ID:0Y/kJN02
「ゴリ」はタイトル通り、
当初はこっちが主役格とされてたから
一応立てにゃならんということだったんだろう。
実情は予算の節約から
そうせざるを得なかったんだろうが。

しかし、「V3」が弱そうなんて声が高かったというのは意外だな。
俺の周囲じゃそんな声はまったくなかった。
なにしろダブルライダーの能力を受け継いでるから
ピンチになってもそれは力の使い道を知らないからで、
そこをどう切り抜けるかが楽しみだったからさ。
この点が翌年の「レオ」にはなかったから
早々に位置消沈したもんだった。

198 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/29(金) 02:41:30.08 ID:TNYgzGsY
それは「26の秘密の披露のためにV3が毎回ピンチになる」というパターンが
「V3が弱く見える」と毎日放送側から指摘されたことだろ 
「仮面ライダー大全集」で書いてた

199 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/29(金) 02:42:24.73 ID:TNYgzGsY
ていうか>>194さんがもう指摘しておられるな リロードしてなかったすまん

200 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/29(金) 03:18:17.34 ID:H68FsPzW
明日(今日)の「爆報!THE フライデー」にV3の宮内さんが出るぞ

201 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/29(金) 03:39:51.32 ID:Up2vhlxE
火を吹く毛虫怪人ドクガンダーの「火を吹く」ってなんだ?
あとなんで一文字は川下りしてる繭を放置して去っていったんだ?

202 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/29(金) 07:08:22.84 ID:SVpuH69e
>>176
それらは作品が有名と言うだけで島田陽子が出演していたことなんて一般人は覚えていないよ
でも「『仮面ライダー』に島田陽子が(何の役かはわからないけど)出ていたことは誰もが知っている」

203 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/29(金) 09:47:38.27 ID:S2x+hQlw
>>201
それは・・・いろんな所で度々話題になっているが、「真の」原因はホンを書いた山崎久こと
田口勝彦監督の頭が何らかの理由で爆発、いや、暴発していたからさww

204 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/29(金) 10:47:27.08 ID:CrGnw5QP
>>202
>「『仮面ライダー』に島田陽子が(何の役かはわからないけど)出ていたことは
>誰もが知っている」

あのさあ。自分の思い込みを、あたかも既成事実のように触れ回らないでくれ。
特撮以外の作品に対するあなたの興味の無さ&偏見が丸出しだよ。

205 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/29(金) 11:41:20.89 ID:1Nvlvy1H
>>202は「あの有名俳優が意外な番組に出ていた!」みたいな
バラエティ番組でしか俳優に関する知識を得てなくて、世の中の誰もがそうだと思っているんだろう。
松坂慶子についてもウルトラセブンだけが有名な出演作だと思っているに違いない。

206 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/29(金) 16:25:41.77 ID:t/U7WY2s
>>195
ウルトラマンネクサスなんか一か月ぐらい同じ敵と戦ってたな

207 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/29(金) 19:02:34.47 ID:ydReO/Zr
ドクガンダー(幼虫)の回で、おやじさんが発信装置の仕込んであるパイプを落とし一文字が拾う
受信装置ではなく発信装置なのに、なんでおやじさんのところにたどり着けたの?

208 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/29(金) 19:05:14.87 ID:7/gvP3bx
「発信」と「受信」の区別も付かないようなボケがホン書いてるからだろw

209 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/29(金) 20:10:08.73 ID:J9Qgbvhy
今日の爆報で2号の人が出た映像使いまわされてたな

210 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/30(土) 00:13:36.93 ID:uusaVIRd
>>206
ただそれが不評だったからな

211 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/30(土) 00:40:06.17 ID:uusaVIRd
話変わるけど
V3の中盤で初代のリメイクエピソードがあったけど
それ見てどういう風に感じた?

212 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/30(土) 10:12:57.38 ID:3llJkYtC
昨日BS日本映画専門で島田陽子の乳首見てからドキドキが止まらないぜ。

213 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/30(土) 19:14:09.48 ID:J92wNfpn
僕たちの「仮面ライダー」怪人ランキング という本で、ショッカー戦闘員が第2位だった
毎回出てくるけれど印象に残らない雑魚だと思っていたけれど意外だった

214 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/30(土) 19:30:24.36 ID:+7KVSOCw
>>211
あのリメイクエピソードって、実は平山Pが脚本の発注を忘れていたため、慌てて「仮面ライダー」の台本を引っ張り出してきて「V3」用に直した、
と言うウワサは本当なのだろうか?

215 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/30(土) 20:09:25.07 ID:ov9YX6qr
>>214
ええっ、違うだろ?自分の聞いてた話じゃ、伊上氏が当時多作になり過ぎてパンクして雲隠れ
したから、仕方なく旧1号最初期の肝話を焼き直しすることにしたって。

216 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/30(土) 20:38:28.08 ID:t/NaiEAU
少なくともアリガバリは旧1号ではない。

217 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/30(土) 20:39:21.50 ID:983tSkvg
伊上さんのホンが上がらなかったから代わりに平山さんが旧作をリメイクしたのは確かだろう。
(海堂 肇というのは平山氏の変名)
ただ伊上さんがパンクしたというのは違うんじゃないかな。
当時は10月からの新番のイナズマンも担当はしていたけど、首が回らなくなるほどに多作だったとは思えない。
むしろそれまで約2年半ぶっ続けでライダーのメインを努めていたんだから、そりゃ突然ぷっつりとアイデアが出なくなって
「書けなく」なってしまったとしても不思議じゃない。

実際これ以降は最終回までの1クールのうち三本しか書いておらず、やや距離を置いているし、
次のXでは初めてパイロットの二本を長坂に譲る事になり、アマゾンでも書いたのはわずか八本、
ストロンガーでようやくパイロットを書いて再びメインに復帰している。

つまり再びメインになってコンスタントに書けるようになるまでにはそれなりの時間を要しているという事だ。

218 :215:2014/08/30(土) 21:26:54.15 ID:ov9YX6qr
>>217
なるほど、スランプに陥った時期なのか。それは大いに考えられるね。
いや、ソースは忘れたが自分の記憶では、当時伊上氏はイナズマン・レッドバロン・隠密剣士・V3
(のライダーマン編)を手掛けていてにっちもさっちも行かなくなって逃げたんだって。けど、
よく考えたら伊上氏はこの前年も仮面ライダー・ロボット刑事・変身忍者嵐・キカイダーと同じく
4作をこなしてるんだね。だから真の原因はパンクじゃなく、>>217の言うようにアイディアの枯渇
なんだろうな。この辺りから後々の崩壊の兆しが出ていたわけか

219 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/30(土) 22:20:49.55 ID:cy0xcu2a
二号のエラ張りのときのスーアクは飯塚実氏のときが多いみたい。
中村氏のときは普通 岡田氏のときは体が小さい。
顎のクラッシャーがすごく短くてくしゃおじさんみたいなのがたまにあったのが気になる

220 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/30(土) 23:17:50.62 ID:Uyjs/II3
旧2号のスチールって、
マスクの目の下の黒い模様の部分が透明になってて中の人の目が丸見えってのが
けっこう多いんだよな……

221 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/31(日) 01:02:04.37 ID:W9ERToFS
トランポリンアクション用のマスクが、のぞき窓が素通しだったのでそれじゃないの

222 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/31(日) 02:42:54.64 ID:ZrUeIfni
いや、普通のポリ製マスクでも結構見えてたりするんだな、これが…w

http://i.imgur.com/Os4dK0m.jpg

当時のマスクは覗き穴に今のようなスモーク処理とかが無くて透明なままだったから、
光の加減によってどうしてもこうなっちゃうんだろうな。

223 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/31(日) 03:11:44.49 ID:W9ERToFS
旧一号のタイトルバックからして目がぎょろぎょろ動いてるもんね

224 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/31(日) 03:30:01.05 ID:tUogT5+m
スレタイはムササビードルのことを言ってるのか?

225 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/31(日) 03:55:32.58 ID:VtHJ6HCl
一応TVでは番組タイトルが出だしの顔超アップの所に終始被っているからそんなには目立たないんだが。
ヒドいのはむしろ最初に劇場公開された「ゴーゴー仮面ライダー」だな。
タイトル文字が小さい上にスッと出てスッと消えてしまうもんだから、覗き穴の下の目が瞬きしてる所まではっきり確認出来てしまうw

当時アレを映画館の大スクリーンで見た子供はどう思ったのか…

226 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/31(日) 10:43:23.33 ID:sQ3VKDuY
怪人のマスクも目の穴から中の人の目玉がよく見えていたな
アレは逆に不気味さが際立ってよかったが

227 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/31(日) 11:24:41.25 ID:L0BtawSP
>>217
ちなみに伊上さんはV3の方がやりやすかったらしい

228 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/31(日) 12:09:33.36 ID:W9ERToFS
ヤモゲラスもよく見ると透明板の奥に目が透けてるな 

229 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/31(日) 12:15:34.94 ID:5T0HdVKw
>>226
あれはむしろそれでよかった
ヤモゲラスやガマギラーみたいにフェイクの目玉の方が作り物感が出てしまって
個人的には好きではない

230 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/31(日) 12:37:30.99 ID:W9ERToFS
人間蝙蝠とかさそり男とかあの目がリアルで子供の頃怖かったわ〜

231 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/31(日) 13:32:26.78 ID:kg0SgGhC
フクロウ男の爆発シーンで実際に中の人が入ってたと聞いた時は衝撃だった

232 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/31(日) 14:35:29.35 ID:twc6X3i7
サラセニアンの目が怖かった

233 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/31(日) 14:47:29.40 ID:iRHuNhZH
旧1号のOPアップは、
クラッシャーもちょっとズレていて、
すき間から歯がのぞいてるものカッコ悪い。

234 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/31(日) 15:53:13.44 ID:wA3bDp5A
サラセニアンは一言もしゃべらなかったのも、怖さを増長させていた

235 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/31(日) 16:22:01.62 ID:+OiBFV4a
>>224
68話での死神博士の台詞
「バカめ。約束を守るショッカーか。」

236 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/31(日) 16:27:32.13 ID:ne+K5JsS
>>217
息子もそんな感じだったな。

237 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/31(日) 19:14:43.16 ID:5T0HdVKw
ムササビド〜ル!

238 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/31(日) 21:22:42.32 ID:L0BtawSP
戦闘員に変装するシーンは滝が結構多い気がする

239 :どこの誰かは知らないけれど:2014/08/31(日) 23:31:13.24 ID:yVvu3ybk
仮面ライダーカードで前宙してるカットの奴にスーアクの顔が
けっこう見えてしまってるを見て、友達と笑ってた記憶があるな
他のカードはどんなのあったか忘れたけど、これだけは今でも何故か覚えている

240 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/01(月) 10:15:03.48 ID:F06OWb8D
旧2号まではスーアクの首の部分の素肌がいくらなんでも見えすぎだな……
変身のコンセプトが「仮面をかぶっている」であるにしても

当時は下面なんてなかったんだろうけどあんなの戦闘員の覆面をちょこっと改造したら
簡単に作れるだろうに

新1号からは徐々にあまり目立たなくなったようになってきたような気がする

241 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/01(月) 18:46:06.77 ID:X5hiAS2p
>>217-218
伊上さんは結構大変なことになってたからな
結局それが後年の作品の大幅な減少にもつながってしまったし

242 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/01(月) 20:51:11.33 ID:c5bXOubj
「仮面ライダー対ショッカー」も配信してくれんかな

243 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/02(火) 01:33:00.19 ID:G1bfP8qy
そういえば1号のマスクについての本が出たな

244 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/02(火) 11:09:53.03 ID:o+LKGG4V
>>119-120
フジミの模型やSHシリーズのサイクロンもあのバージョンも出したらどうか

245 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/02(火) 11:15:11.55 ID:o+LKGG4V
>>242
いつかはするでしょう

246 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/02(火) 19:35:06.76 ID:8jA4QBXu
劇場版ならレンタルしたほうが早いと思うよ

247 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/04(木) 00:00:48.99 ID:WlQ55Sus
>>240
やっぱりまずいということになったんだな

248 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/04(木) 13:19:19.35 ID:Hxo9MtTf
ライダーガールって本当は出なくてもいいんだけど、スタッフの性処理するために呼ばれていたんだろ?

249 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/04(木) 14:12:34.20 ID:hTLlPCoX
10日で二本撮影っていう過密スケジュールでそら無理ですわ

250 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/04(木) 18:46:41.40 ID:aqpGM7Bl
ライダーガールは賑やかしですよと
ある番組で出演者が男だけになったら、むさくるしくてしょうがなかった
やっぱり女性陣がいたほうが華やかだ

251 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/05(金) 00:00:09.65 ID:5y/FoJ7N
実は本郷猛の新録での変身シーンはじごく大使以降今回のライダー大戦までなかったんだな

252 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/05(金) 00:00:32.39 ID:5y/FoJ7N
>>251
補足映画作品でのこと

253 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/05(金) 00:14:32.38 ID:hkQSh+hk
>>251
映画版限定にする意味がわからん
お前、自分で俺って目の付け所が他の奴らと違うよなとか思ってほくそ笑んでいるんだろ?

254 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/05(金) 00:41:19.00 ID:WsA7CdXP
>>217-218
遅スレだけど
伊上さんの本みるとそのころからスランプに陥りかけていたからな

255 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/05(金) 01:11:13.35 ID:arQQhD6N
>>250
五郎と娘たちが部屋でワイワイ騒いでいたら滝が「お前たちはピーチクパーチク煩いよ!」って
言ってたシーンがあってそこでいつも笑う、アドリブだったのかなぁ

256 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/05(金) 01:17:39.04 ID:3/5rMze5
なんかの回の予告編で2号が空中前転した後にマスク取れててわろた
予告編ってNGシーンばっか使われてたのってマジ?
平成生まれの大学生なんでわからないっす

257 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/05(金) 12:30:45.82 ID:n97yBxmc
旧1号編の予告でも、ライダーが階段を駆け上がっててコケたり、戦闘中にベルトが外れたりするシーンあるよなw

258 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/05(金) 15:15:18.40 ID:CfJp3RSq
>>256
キカイダー01やロボット刑事でも似たような現象あったし
東映特撮班の悪ふざけだったのかなと

259 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/05(金) 16:49:33.08 ID:EosPS/4/
悪ふざけというわけではないだろうが
ライダーに限らず当時はNGカットで予告を構成するのは普通だったと思う
今はどうか知らんけど

260 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/05(金) 19:21:31.06 ID:ErzJdYiZ
当時はフィルム代が高ったので、NGでも捨てずに予告に使ったって聞いたよ

261 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/05(金) 19:39:49.07 ID:3CHr17A9
ウルトラでも予告にNGテイクが使われるのは珍しくもなかったしなw
まぁそういう時代だったという事だ。

262 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/05(金) 19:52:53.76 ID:HgBuUFbx
東映の編集わからんけど、
ポジフィルム編集後
あまりの切れ端をかきあつめて
予告編作ってたんじゃないかな

263 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/05(金) 19:57:17.86 ID:UR2NPWOG
OKカットを予告で使おうとすれば現像所の処理が増えることになる
時間も予算も足りない中でNGを使うのは必然なんだろうな
ネガも絶対に使えないものでなければ無闇に捨てたりはしないだろうし

264 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/05(金) 20:47:25.91 ID:UR2NPWOG
予告で思い出したのだが
昔、VHSで仮面ライダーの予告集が出てたけど
あれDVDで欲しいな

265 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/05(金) 21:15:54.79 ID:1YRQNxG3
ラッシュフィルムも白黒で焼いて編集するから、本編中もけっこうNGの見落としあるよね

266 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/05(金) 21:50:25.24 ID:WsA7CdXP
>>261
第一次ウルトラは予告の声すら事前に入れてなかったケースがあったし

267 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/05(金) 22:13:10.56 ID:hkQSh+hk
爆報フライデーに山本リンダが出ていたよ
すごい元気そうでスタイルも良かった

あとモモレンジャーの小牧リサさんも綺麗でスタイルが変わらずお元気そうだった

268 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/05(金) 22:52:12.70 ID:1YRQNxG3
>>266 それはTBSの方針で、音声は局アナが入れる決まりになってたから。
同じウルトラシリーズで東映制作のキャプテンウルトラの予告も音楽のみで音声なし。
同時期でNETの悪魔くんやジャイアントロボの予告は音声入り。

269 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/06(土) 00:00:25.66 ID:uuRBvOyl
>>264
あれはDVDとして出してもいいと思う

270 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/06(土) 00:55:41.63 ID:ANmDnl0q
>>269
同意
次回予告を全話分を通しで見るのって俺けっこう好きよ
いろんな変遷が短時間で体感できるからな

271 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/06(土) 00:59:06.19 ID:12DX1c3H
懐かしいなあ

昔VHSの予告編集でストロンガーの
35話から最終回までのを見て
当時はまだビデオですら最終回しか発売してなくて
本編が見たくて見たくてたまらんかったなあ

272 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/06(土) 01:54:45.30 ID:uuRBvOyl
予告編みていると中江さんの声
第二期ライダー期に比べてずいぶん若い感じがする気がする

273 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/06(土) 02:28:25.73 ID:Lj7k2rTe
アブゴメスの回の予告「みんな見てね〜〜〜!」とかって中江さんやたら軽いw

274 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/06(土) 06:12:41.47 ID:5kobgKN4
>>264
そのビデオって、確か「仮面ライダー怪人グラフィティ」なんてタイトルだったよな。
実際はただ全話の予告を集めただけ。

…そりゃまぁ、予告とはいえ全部の怪人をザッとだが網羅したとは言えるのかもしれないが、
やっぱこれって内容的には「看板に偽りアリ」じゃないだろうかw

275 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/06(土) 09:29:30.69 ID:uuRBvOyl
>>260-263
特に初期ライダーは予算との戦いでもあったからな

276 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/06(土) 11:30:04.64 ID:Dvsc3KyF
ゲルショッカー編では中江さん以外の人も予告ナレーションやってた
怪人やブラック将軍がやった時があると思う
あとは監督が喋ってた回があった気がするんだが

277 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/06(土) 13:11:57.60 ID:CCvDpwf+
予告編集再発売するなら未収録バージョンも入れて欲しいな
新発見素材ないのかな
音声のみは発売されたけどV3本放送宮内版、あとデルザー編の6人ライダーおれは今告知、
高杉の呼吸法予告とか見てみたい

278 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/06(土) 13:41:29.35 ID:ZT0uBa5I
石森監督によるイソギンジャガー回の予告は、
おそらく現存する唯一のライダーメイキング映像。
ブラック将軍の丹羽さんと石森センセが打ち合わせしてるシーンが映っている。

279 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/06(土) 15:28:34.35 ID:cnhK3FRV
当時の少年マガジンでは、石森監督がイソギンジャガーに襲われるシーンが撮影されてる
おそらくフィルムはジャンクだろうな、こういうの取っておけば凄いお宝映像だったのに

280 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/06(土) 19:50:34.26 ID:ANmDnl0q
主題歌のメロオケアレンジにシリアスなナレーション
次回予告の王道はやはりこれだわ

281 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/07(日) 10:58:23.81 ID:tRXIfnTg
時代劇と特撮はフィルム撮りがベスト
異論は認める

282 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/07(日) 11:14:48.62 ID:q8EkaDNP
うん、でも結構前からもうビデオ撮影の方に慣れてしまってるてのもあるなw
初期は特に時代劇は見れたもんじゃなかったけど、フィルムの質感に近づける技術も上がってきてるしね

283 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/07(日) 11:31:21.38 ID:0GOoz7EY
スター・ウォーズエピソード2が、デジタル撮影っつう話だが
ビデオ撮影とどう違うのかわからん

スター・ウォーズエピソード7は、またフィルムっていうことは
やはり違うのか

スーパー戦隊の画像の質感のほうが
平成ライダーよりいいような気はする。

284 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/07(日) 13:39:27.64 ID:P6ynmdWL
昔から大河ドラマが好きになれないのは、フィルム撮影じゃないからなんだ
時代劇ビデオ撮影というの、ヅラのせいかはコントに見えてしまう

285 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/07(日) 16:17:33.40 ID:CErDsXJr
>>277
6人ライダーおれは今告知のことKwsk

286 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/07(日) 17:37:42.60 ID:q8EkaDNP
>>285
本放送の時にデルザー編後半の予告編にくっついてた
ひとりずつ6週間に渡って登場して本人の声で
「俺は今○○でデルザー軍団と戦っている、日本でまた会おう」みたいな事言ってくれてた
テレビマガジンや冒険王でも早くから7人ライダー勢ぞろいを煽ってたからワクワクしたなあ

287 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/07(日) 18:38:01.73 ID:Hnmr08NA
>>275
予算が少なかったから、ショッカーのアジトをハイテクメカのセットに出来ず、セットに怪人モチーフの絵を描いていた
それがショッカーはハイテク技術一辺倒ではなく、呪術も使っているというイメージを作ったんだよな

288 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/07(日) 18:39:25.04 ID:WbqqeGXy
藤岡も今の糞みたいなライダーを好ましく思っているわけないのに、素顔客演までやって
糞ライダーのスタッフやファンを増長させて何がしたいのかね?
やっぱり藤岡は好きになれないわ。今更客演するくらいならスカイの頃にも出ろやって思う

289 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/07(日) 20:12:44.17 ID:j5+tylun
>>288
子供の学費とか裁判の費用とか、いろいろカネが要るんだろうな・・・

290 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/07(日) 20:55:05.17 ID:4mJp27HH
>>286
デルザーでは無くてブラックサタン編時だったよ。
ちなみに1号の声は市川治だったのでガッカリ アフレコで1番ノリが良かったのはV3の宮内さんだった。

291 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/07(日) 21:28:00.20 ID:LeqQfvgo
高杉の呼吸法予告は以前ニコニコで見た記憶があるな

292 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/07(日) 21:44:44.95 ID:02X405DC
>>288
春のライダー対戦の変身見てガッカリしたわ
年月を経て変身も進化したとでも言いたいのか

2回あった変身の一度目は最初に腕を横に広げて「はぁーーーーーー!」って奇声w
2度めはいきなり「前へならえ」のポーズから変身ww

293 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/07(日) 22:36:13.03 ID:q8EkaDNP
>>290
あ、そうだったか訂正サンクス
>>291
あれ照れてるのか気合い入れるとああなるのか、
高杉いっつも半笑いの顔になってて可笑しかったなあ

294 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/07(日) 22:41:28.36 ID:q8EkaDNP
>>292
V3の原始タイガー戦で既にオリジナル崩してるもんな
まあ年々充実する藤岡さんの気迫と気力は旧変身ポーズでは抑えられないて諦めるしかw

295 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/07(日) 23:00:17.55 ID:IrTYctQu
>>281
アクション刑事ドラマもな

296 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/08(月) 00:11:29.51 ID:jtfOR9de
やっぱ1号とか2号とかの変身はジャンプが不可欠だわな

297 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/08(月) 01:05:56.91 ID:7gph3Rpg
子門真人は俺の親父が小3の頃の特撮作品(今作)でも
俺が小3の頃の特撮作品(ギンガマン)でも主題歌を歌ったから、俺の息子が
小3の頃の特撮作品でも頑張って主題歌歌ってくれないかと思ったが、今のダメダメな
特撮に子門真人が汚されるのは嫌だなと思ってしまった

298 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/08(月) 09:04:13.73 ID:XRWMWwFm
>>297
ギンガマンみたいな糞特撮で育った世代は昭和板から失せろ

299 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/08(月) 11:13:32.82 ID:AlvSh8Q+
どう聴いても 希砂未竜=子門真人 なんだが
希砂未竜に関しては謎、どういう経緯で歌うことになったのか
永遠に覆面歌手のままなのか

300 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/08(月) 11:32:34.82 ID:NyuiFvib
>>299
あんた初めてムタ見て「あれ武藤だろ?」と言っちゃうタイプの人か

301 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/08(月) 13:30:27.75 ID:viNWie+W
お前はヒラタだろう!…は言うよね

302 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/08(月) 14:05:34.43 ID:jtfOR9de
藤浩一、谷あきら、大安蓮、サタンタ、司馬拳、布川富美雄、ピーター・サイモン
この7人はある一本の太い線(ライン)でつながるんだ!

……………………?

いや、もう1名……
"希砂未竜"と呼ばれる、ある人物をくわえ、8名になる!

303 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/08(月) 15:48:12.14 ID:NyuiFvib
>>302
なんで列伝っぽく言うんだよ

304 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/08(月) 19:32:15.10 ID:f0oEE9io
>>302
サタンタ「ま、また差別待遇!」

305 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/08(月) 21:33:12.22 ID:+18reOBs
何歳でもいいじゃん別にさ
俺なんてギンガマン幼稚園の頃に観てた世代だし
年齢関係なく昭和特撮好きな人がいるのはいい事だと思う

306 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/08(月) 21:58:36.14 ID:k00fxrYc
ライダーに話題を戻すが、ドクダリアンの回 アジトで罠にはまった一文字、
戦闘員に脇腹をドスでぶすぶすっ!って刺されてるんだけど、あれ何ともないんか?

307 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/09(火) 00:00:10.20 ID:wK4csnFz
そういえば今度新サイクロンがHGで出るな

308 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/09(火) 00:04:49.22 ID:hEJ+EjZW
>>306
仮面ライダーだからな

309 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/09(火) 00:21:36.01 ID:BpOmjhIg
>>306
そんなこと俺が知るか!

310 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/09(火) 02:14:09.80 ID:qQEmCZGJ
怪人の目が人間の目だった怪人って、どいつが最後なんだろう?
キノコモルグあたり?

311 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/09(火) 03:19:57.32 ID:F9f6quaW
サボテンバット

312 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/09(火) 06:17:33.31 ID:wTBMF5UC
>>298
特撮が駄目になったのは2000年代からだろ。90年代は昭和の残滓と未来的技術が
上手く調和していて、昭和にも負けないような名作がいくつもあったと思うし
ギンガのどこがクソなんだか
それに納谷弟、辻村、八代と無印に出ていた声優も出ているのに

313 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/09(火) 07:49:15.42 ID:aVQCK9X7
>>312
お前声優で特撮見るの?気持ち悪いから出てって

314 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/09(火) 10:32:45.22 ID:wTBMF5UC
>>313
黙って聞いていたら良い気になるなよカス
一つの魅力ではあるだろ。それのどこが悪い

315 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/09(火) 10:39:26.09 ID:wK4csnFz
>>280
最近は本編の声がメインでナレーションメインの予告編はあまりないからな

316 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/09(火) 10:56:53.56 ID:aVQCK9X7
>>314
ギンガマンで育ったゆとりって本当に躾がなってないね昭和板云々の前にネチケットを勉強しな

317 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/09(火) 15:16:26.20 ID:ZRSwHKBR
ギンガマンが好きな昭和世代もいることをお前は知れ

318 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/09(火) 15:54:33.85 ID:Bjt0UnWn
どっちみちスレチ

319 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/09(火) 17:24:04.34 ID:v8b8hbGc
「ギンガマン」はファンタジックというか、マンガチックで、
平成に入って以降の戦隊の中では比較的好きだったな
(中途半端にリアルに走られると苦手なクチ)。
しかし脚本家の腐趣味全開の兄弟物語には閉口しはした。

こういうノリで「仮面ライダー」が描かれることがありませんように・・・
などと、儚い祈りを捧げた98年でごじゃった。

320 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/09(火) 20:18:52.97 ID:UEei7UOX
>>306
「悪ある限り、仮面ライダーは死せず」とか何とかの、実に乱暴な論理だろw

321 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/09(火) 23:10:41.08 ID:1JMLHqaA
ネチケットとかいつの言葉だよ
世代が丸わかりだよおっさん

322 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/10(水) 00:12:52.03 ID:mwFzdfNq
話は変わるけど
上原さんと市川さんが本編をある程度書いていたら
どういう感じになっていたんだろうか(伊上さんもある程度書くとして)

323 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/10(水) 00:14:47.92 ID:k1yRR5oC
怪人の能力を中心とした作劇よりも人間ドラマが押し出されていくんじゃない?

324 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/10(水) 01:05:54.37 ID:gEgb5qSX
2号編OPのサイクロンのビル登りやジャンプなんか毎回流れるシーンなんだから
もうちっと特撮を気合入れて作ってほしかった
そもそもミニチュアだけでなくて特撮のあらゆるところが言っては悪いが貧相すぎる
足りないのはなんだったのだろうか
時間? 予算? 人材? ノウハウ?

325 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/10(水) 01:43:23.53 ID:VB+sOfgs
まぁ全部だろうなw

326 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/10(水) 02:32:28.91 ID:kXMoRgQa
あれは本放送当時のガキの目で見ても十分ちゃちだったけど、
なんと言うか特撮番組始まるぞーみたいな妙なワクワク感があったなあ
ウルトラマンの飛び人形みたいな、いかにもなミニチュアワークの雑さも何か好きだったんだよね

327 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/10(水) 03:38:26.50 ID:DB66RXbX
東映に技術なし、円谷に金なし

328 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/10(水) 06:01:48.29 ID:MfiKqTkE
怪人死体の消滅表現
毛糸ひゅるひゅる は余りにもヒドイ(泣)

329 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/10(水) 08:18:14.33 ID:dph/B1Ay
あの表現、2号編からは見なくなったね

330 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/10(水) 08:36:03.46 ID:k1yRR5oC
毛糸というよりビーズの数珠みたいに見える

331 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/10(水) 10:56:14.37 ID:w2GFZz1r
>>328
あれの味がわからんのは子供

332 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/10(水) 11:28:14.68 ID:HyKg4PS6
俺はあれぎょうちゅうに見えた。
ぎょうちゅう見たことないが・・・。

333 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/10(水) 13:06:52.37 ID:I7GGLP30
泡になって消えていくやつも、
最後床に小さな穴があるんだよな。
あのチープな効果音が好きだ。

334 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/10(水) 14:49:11.06 ID:wAPoavHv
当時の週刊少年チャンピオンの
ライダー特撮メイキングを見る限り
照明がたりん(レンズが近くて絞りが甘い)
模型が小さい
フォグマシーンたいてない
爆破シーンとか高速度撮影してる?
(たぶん多少しかしてない、最低でも70コマは必要)
というやっつけっぷりだから
なるべくしてなったという印象
予算もなかったんだろうけど、オープンで撮ればいいのに

キカイダーとかの基地爆破シーンとかもおんなじ感じだよね

335 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/10(水) 14:59:47.34 ID:gEgb5qSX
>>334
マガジンでなくてチャンピオンでそんな企画やってたんだ
でも冒険王でゆかりがあるからありなのか

336 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/10(水) 18:17:42.54 ID:kXMoRgQa
予告もなしにいきなり冒険王で連載始まった時は驚いたなあ
少年マガジンの原作連載が終了したからOKになったのかな
冒険王としてもライオン丸・嵐・バロム1だけじゃ弱いから何が何でもライダー欲しかっただろうしね

337 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/10(水) 22:02:52.59 ID:vYvEp6xI
>>328-332
「かまきり男」の北村監督のヤツな。俺だけかも知れんが、あのビーズの数珠が逆に怖くて
しかたなかった、あの効果音のせいもあって。多分、以前に観た松竹「吸血鬼ゴケミドロ」を
思い出したんだろう。音楽はやはり菊池先生だし

338 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/10(水) 22:39:48.34 ID:k1yRR5oC
あの効果音を逆回転させるとまた別の聞き覚えのある効果音になるよ

339 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/10(水) 22:46:06.59 ID:PaihutEv
仮面ライダーですら予算が少ないとか言ったら他の特撮はもっと…
アクマイザーは約半分だからな。

340 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/11(木) 00:01:01.80 ID:VWKOknB/
>>324
そう考えるとスカイとスーパー1は結構豪華な感じがする気がする

341 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/11(木) 00:35:50.61 ID:ahnby7a/
2号編のOP映像が少し変わった(本郷が復帰した)辺りから火薬の量が徐々に増えいった気がする

342 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/11(木) 00:38:37.09 ID:nZQUOiOy
>>340
ライダーに限らず東映の特撮は70年代後半のわずか3〜4年で急に進歩した印象があるわ

343 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/11(木) 00:53:29.30 ID:ULrM6mKQ
古い東映でも矢島監督のセンスが光るジャイアントロボはウルトラマンに負けない映像見せてくれたと思う
あと赤影のアゴン対ドグマ、ががら対ざばみも迫力あったな
>>341
そしてやりすぎのV3へw劇場版ギロチンザウルスの見事な水柱は何度見ても感動する

344 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/11(木) 01:58:03.68 ID:IHyD69L7
あんなもん良く許可が降りたと思うわ。
立ち昇った水柱があの橋にまで届いてたもんな。
あそこはスタッフ、キャストの宿泊先のホテル内の庭園らしいのだが、
今だったらホテルの支配人が間違いなく激怒して追ん出されてる所だろうw

345 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/11(木) 10:13:31.71 ID:ahnby7a/
えっ 俺はあの後ホテル側から怒られたって聞いてるけど、違うのか?

346 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/11(木) 16:17:27.84 ID:9DAmVL8i
「V3対デストロン怪人」は他にもお咎め喰らったカットあったよな

347 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/11(木) 17:24:03.23 ID:ULrM6mKQ
タイホウバッファロー緒戦、爆発で島の形が変わって怒られた
みたいのあったなw

348 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/11(木) 19:21:02.05 ID:TZgfojGl
そうそう。
それからその四国ロケ編の次の回(ウォーターガントド)での初島ロケでは
海の中での爆発シーンを撮った時に魚が大量に浮かんで来て、漁業組合から苦情が来たなんて事も…

ヒーロー番組を撮る撮影隊が「悪の組織」みたいな事をやってどうするw

349 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/12(金) 00:32:38.09 ID:ofOvkQFe
>>344-348
今だったらそんな撮影はまずできないだろうな

350 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/12(金) 00:38:12.28 ID:7fc5n5Kq
刑事ドラマにしてもなんにしても撮影現場の制限が多すぎるよな

351 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/12(金) 00:41:25.02 ID:kAu61Dma
今じゃほとんどCGだからな

352 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/12(金) 01:31:01.89 ID:sd0bFP9x
>>350
殺害方法もだぞ。
車会社がスポンサーだとひき逃げは出来ないし、今は刺殺もダメ。
おかげで鈍器で撲殺か高所からの突き落としばっかり…。

353 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/12(金) 09:39:24.75 ID:eXpZmQcQ
>>352
さそり男の回はそういう意味ではすごい
ロケ地のホテルで人間を溶かすなんて殺し方やるんだからな
あれは別にタイアップってわけじゃなかったのかな

354 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/12(金) 14:57:23.94 ID:ofOvkQFe
ロケと言えば佐々木さんと岡田さんが飲みすぎて
佐々木さんを海に入れて変身シーンということもあったな

355 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/12(金) 15:06:33.70 ID:ofOvkQFe
話は変わるけど新一号になったしばらくしてから
何話か本郷猛の衣装が旧一号期のスーツ姿になってたことがあったけど
あれはなんでああいう感じになったのだろうか

356 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/12(金) 15:11:05.57 ID:7kDSEwdL
>>353
現代の番組タイアップでスタッフから説明を受けて
「ここはナチスまがいの悪の組織のアジトです」とか
「ルームで人が溶解液を浴びて死にます」とか言われたらヤだろうなw
昭和の頃はブラウン管にホテル全景が映ったりすればおKだったので
いい時代だった

357 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/12(金) 15:47:13.70 ID:kAu61Dma
>>354
それスカイライダーの頃の話じゃない?

358 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/12(金) 16:53:18.26 ID:3KHS56B6
>>355
ナマズギラーとかあの辺はまだ本郷は初期の科学者キャラを引きずってた感じかな
ワイルド路線になったのはやっぱり白シャツになってから
テレビマガジンの本郷猛のひみつ100の上半身裸の変身ポーズが好評で、
そこからワイルド本郷が誕生したて説もあるね

359 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/12(金) 16:57:26.22 ID:9cLIo48C
本郷猛、兜甲児、モロボシダン、スコッチ刑事、念仏の鉄、香川竜馬など、再レギュラーになるとなぜかみんな性格が変わってしまう

360 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/12(金) 18:23:15.66 ID:asfs3Y4A
俳優によっては一度やったことをもう一度やっても意味がないって姿勢にもよるらしいけどね。
鉄っつぁんはこれだと思う。
スコッチは演じた沖が間に演じた「俺天」のキャプテンがお気に入りでそういう側面を入れたとか
なんかで読んだ記憶がある。

本郷の場合は戻ろうにも戻れなかったというとこじゃない?
ひっそりとアングラ的に活動してた劇団に帰ってきたら
日本中の注目の的になってたみたいなもんだからな。
甲児やダンは主役が脇にまわったゆえの変化だろうし
(悪く言えばどちらもそのキャラであることが求められてて、人格までは求められてなかった)。

361 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/12(金) 21:48:28.57 ID:Nl6+8mEa
本郷の衣装は全部藤岡弘の自前で撮影所で用意というのはなく、
バーゲンで安いの買って撮影で着てたってなんでも鑑定団で本人が語ってた 
あのネクタイの柄は藤岡弘の好みらしく、最近でも同じ柄のネクタイをしていた

362 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/12(金) 22:37:23.12 ID:6ff6DAxi
>>358
新1号編になったばかりの頃はやはり一文字隼人の印象がまだ強かっただろうしな。
最初の主人公である本郷を改めてアピールするには初期の雰囲気を再確認する必要があったんだと思う。
それがある程度浸透したのを見計らって、より男っぽいワイルドなイメージにだんだん置き換えて行ったという所かな。

けどスーツで戦闘員との激しい立ち回りをこなす藤岡さんの姿は決して悪くはない。
「ただのカッコイイあんちゃん」とは違う"戦う科学者"といった独特の味があった。

363 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/13(土) 00:03:48.75 ID:TB4n37XF
>>362
>戦う科学者
そのコンセプトが結城丈二や神啓太郎に受け継がれて行くのかw

364 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/13(土) 00:42:34.30 ID:XC9gKeW4
>>361
自前だったおかげで何週にも渡って同じ衣装になって、
ヒーロー本郷猛の姿がより鮮明に記憶に残ってるのかもねw
一文字も自前だったのかな?最初の衣装だけは原作一文字のイメージだから
番組が用意したのかな

365 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/13(土) 00:46:01.53 ID:XC9gKeW4
あ、時系列逆か
テレビの一文字のイメージを石森先生が画にしたんだっけ

366 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/13(土) 01:37:06.01 ID:XIKaDA6Y
初登場時期の一文字のジャンプスーツは衣装合わせの写真が残ってるから、
撮影所で用意したんじゃないかな 中盤以降の紺や茶の上下は佐々木剛の自前っぽい

367 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/13(土) 01:55:11.75 ID:pUuQM3t7
一文字と言えば、このショッカーライダー編での衣装が一番カッコイイな。

http://i.imgur.com/y4OK2jr.jpg

ジャケットの色が本郷と好対照になってるのもいい。
しかし佐々木さんはこういうウエスタン風のスタイルが実によく似合う。

368 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/13(土) 02:38:02.66 ID:JSEnYCr8
>>324
OPでのサイクロンのビル登りは、ピラザウルスの時のフィルムの使い回しかな?

369 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/13(土) 06:15:23.04 ID:wh1K8Iks
スーツといえば親父が持ってた昭和ライダーの怪人図鑑に2号のスーツのチャックがはっきり写ってたの覚えてる

370 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/13(土) 09:32:54.99 ID:yeYenb0I
>>360
特捜最前線の桜井も帰国後は性格がワイルドに変ったよな
これはアメリカ出張中にパートナーを殺されたという理由があるんだけど

371 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/13(土) 10:04:44.48 ID:9gh9hS+e
そういやアンチショッカー同盟は一文字に首領のデータが入ったやつを渡して日本に向かわせたんだよな
アンチショッカー同盟は一文字がライダーであることを知っていたのか?それとも単にライダーの協力者だと思っていたのか?

372 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/13(土) 10:09:54.36 ID:Qh+RqRM7
>>370
枠移動後は少し性格がマイルドになっていた気がする

373 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/13(土) 10:20:05.80 ID:XC9gKeW4
>>366
あー衣装合わせぽいスチール見たことある
南紀編も自前だろうな、あの前後ツートンのパンツ流行ってたんだよなw

374 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/13(土) 13:41:08.54 ID:BIyETofa
>>365
ボタンの配置が石森っぽいデザインなんで
石森デザインのような気がする

009の石森デザインを
参考にしたデザイナーのデザインを
参考にした石森の一文字隼人デザインの可能性もある

375 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/13(土) 13:46:25.13 ID:BIyETofa
見返すと、旧2号のデザインいいな
高視聴率取ったのも旧2号だし
一番長く出てたのも旧2号

旧2号のデザインこそ本流かもしれん

376 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/13(土) 14:25:21.76 ID:9gh9hS+e
旧1号 1〜13話(全13話)
旧2号 14〜52話(全37話)
新1号 53〜98話(全46話)

377 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/13(土) 15:23:49.60 ID:XC9gKeW4
旧2号はバリエーション多いから写真並べたら図鑑出来そう
マスクの色、目の形、特にアクション用マスクは千差万別、岡田さんか文弥さんかによっても印象全然違うし
トドギラー編やヒルゲリラ編あたりの真っ黒マスクのいかつい2号が一番好き
逆に超苦手なのが初期のアクション用で目がオバQみたいに縦に並んでるヤツ
ごく初期のオープニングであれがサイクロンで迫ってくるカットがあるけど、いまだに怖くて目を背けるw

378 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/13(土) 16:02:18.30 ID:BIyETofa
>>376
新1号の方が長かったか

379 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/13(土) 19:08:18.79 ID:/J5XMDOL
>>376
旧2号編は全39話な

380 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/13(土) 19:15:17.95 ID:9gh9hS+e
>>379
計算間違いしてたわ
まあどっちにしても新1号編の方が長いな

381 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/14(日) 00:00:00.50 ID:kYSONeif
>>315
確かに最近は本編の音声の方がメインになっているからな

382 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/14(日) 06:04:42.02 ID:dLAWPH1R
新1号編といえば
藤岡さん、一端失踪して戻ってきてから変身ポーズやそのアフレコに力が入ってきた印象がある

カブトロングの回までは

「ライダぁ――…へ〜んしん!」

って感じだったけどイカデビルの回以降は

「ルァイッダァ゙――…変っ身!!」

という感じでそれまでよりもアフレコや変身ポーズに気合いが入ってる気がするんだよ
そして回を増す毎にさらに洗練されていく

383 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/14(日) 10:23:38.61 ID:kYSONeif
>>366
X客演時の衣装もカッコ良かった
>>382
そして今回のライダー大戦の変身が究極の形だな

384 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/14(日) 12:21:59.53 ID:L78yi+ia
>>383
いや、ライダー変身の進化はきっと止まらないw
ライダー大戦のあれも、ファミ劇か何かの特番で宮内とダブル変身した時の
気合い入りバージョンの進化形だったもんな

385 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/15(月) 13:32:00.79 ID:jzaK0nMP
アクションシーンなんか「あっ……」っていうような部分が一瞬あったりもするんだけど
現場では「わかってるけどもう今から撮りなおしなんかできない」ってところだったのかな

386 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/16(火) 00:38:09.29 ID:jH3MySF+
>>377
新二号含めたらスーツ面でも図鑑できそう

387 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/16(火) 00:40:23.73 ID:xyonpCl+
やっぱ仮面ライダーは緑の仮面だよなあ

388 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/16(火) 10:45:25.78 ID:4pQqpLO2
実際マスクが緑なのって桜島1号くらいじゃね?

389 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/16(火) 10:59:03.24 ID:xB8BBZeK
実物はどうあれ
画面で見ると黒にしかみえんのな
旧1も旧2も。

390 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/16(火) 11:16:45.79 ID:hrM9wrw6
>>388
いやいや1号は撮影前から緑だよ
http://ameblo.jp/1012wsp/image-10713333603-10871396501.html
竹本監督の1,3話クランクイン前にメタリックブルーにした
その後、5話か6話から緑のマスクも使用されるようになる

391 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/16(火) 13:19:51.63 ID:xyonpCl+
どうも後期本郷はおやじさんって言っててもおやさん(おやっさんではない)にしか聞こえない時があるな

392 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/17(水) 00:29:54.90 ID:gh101ZjG
>>383
X客演時は出番は少ないものの結構おいしい役割だったな

393 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/17(水) 03:34:42.46 ID:LU6zDmjv
一文字のファッションではショッカーライダー時のもいいが、
新2号初登場(モスキュラスの回)のも好きだ。

394 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/17(水) 03:37:35.75 ID:LU6zDmjv
>>382
今年春の「はぁーーーーーっ!、ライダーへんすぃぃんっ」は?w

395 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/17(水) 10:00:33.17 ID:+TVZ1pbw
モスキュラス…

396 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/17(水) 10:02:32.27 ID:pBU6GPYR
>>394
あんな過去ヒーローを貶める為の映画なんて観てないから知らない

397 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/17(水) 11:35:52.29 ID:FZ1R54pl
>>394>>384

398 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/17(水) 14:58:35.19 ID:gh101ZjG
>>391
V3とストロンガーの時はどうだったっけ?

399 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/17(水) 18:38:10.71 ID:CoCAAkpj
ストロンガーの時なら…
2号:
 「大丈夫さおやじさん!」(藤兵衛に「2人とも気をつけろよ」と言われて)、
 「デルザー!おやじさんはどこだ!」(まだ人質がのあたり)
V3(風見):
 「おやじさん、しばらく!」(ヘビ女戦で再会したとき)、
 「立花のおやじさん…」(まだ人質がのあたり)
 「違うっておやじさん?」(藤兵衛に違うぞと言われて)
ライダーマン:
 「おやじさん!」(ストロンガーと和解後に再会したとき)
1号、X、アマゾンはストロンガーでは藤兵衛の名前・あだ名を呼称してない
茂(ストロンガー)は最初「おやじ」って言ってて邪険にしてたけど、のちに「おやじさん」って呼んでる

Xの時だと敬介も志郎も「おやじさん」と言っていたが、一文字がどうだったかは忘れた

400 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/18(木) 01:05:29.96 ID:INwpMJc5
>>397
同一人物と言いたいの?
全く知らん奴と勝手に同一にするなよ

401 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/18(木) 19:01:50.82 ID:OsZyvHRY
ゾル大佐はショッカー戦闘員の服装の乱れを注意していたけれど、どこが乱れていたの?

402 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/18(木) 23:59:50.63 ID:PWeYUQHq
変身のSEも変わるときあるからな

403 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/19(金) 00:57:52.87 ID:zZt8p0Fc
ビデオ版の収録話がバラバラなのはなんでだろうか

404 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/19(金) 01:07:02.67 ID:ugfMMJFq
>>401
確かベルトがたるんでなかったか?

405 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/19(金) 02:40:29.53 ID:x8SUZRSH
ライダーの怪人って、ウルトラ怪獣みたいに別の怪人に改造されたのってある?

406 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/19(金) 02:51:06.14 ID:dd/N3OlL
>>403
当時は今みたいに「全話リリース」なんて考えはほとんど無かったからね。
ビデオ自体の普及率もそう高くなかったし、売れ行きによっては一巻だけ出してオシマイって例も多かった。
勢い傑作選的なチョイスになるのは仕方のない事。

もっともライダーの場合は要所の回を収めたビデオの後で抜けている回を放送順に収めて全話出す事が出来たが。

407 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/19(金) 02:58:19.00 ID:2qyYmhpz
>>405 「仮面ライダー」〜「アマゾン」まで無い。
「ストロンガー」にカニ獣人を改造したカニ奇械人というのがいる

408 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/19(金) 04:04:33.92 ID:x8SUZRSH
>>407
なるほど
低予算なのに毎回新造してたんだな

409 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/19(金) 04:19:57.68 ID:foeTq3JX
たまにもも当て付きもいるけど、基本胸から上だけだもんな
エイキングとかヒルゲリラとかになるとゴージャス版w
当時ドキュメンタリー番組でエキスプロ取材してるのがあって、
放送直前のエレキボタルとアブゴメスを製作中だった
テレビマガジンとかでも紹介前だったんで嬉しかったなあ

410 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/19(金) 04:27:30.84 ID:BBhzlCJj
ライダー怪人の場合、スーツの予算が怪獣と比べて安く済むのに加えて
イベント営業でも怪人のスーツが駆り出されるわけなのでとにかく数欲しいのだろう。
ボリュームのあるスーツは畳んでコンパクトにしまっておけないので大変だったらしいな。
イソギンチャックとかは早めに処分されちゃったみたいだし。

411 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/19(金) 12:55:34.41 ID:QSKcs3A0
>>406
そうそう
だから1巻は第1〜2話、それと死神カメレオンの前後編と入れて最後にトカゲロンっていうチョイスだった
5話分も入ってたんだな第1巻だけは

412 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/19(金) 14:25:13.60 ID:BBhzlCJj
2巻もサボテグロン前後編、あり地獄、ムカデ、狼男で5話入ってるが…。

413 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/19(金) 14:31:27.70 ID:ugfMMJFq
>>411-412
結構ムチャクチャだったな VHSは

414 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/19(金) 15:09:04.38 ID:QSKcs3A0
>>412
ありゃ
2巻も5話分だったか
2巻も絶妙なチョイスだな

415 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/19(金) 15:43:33.78 ID:foeTq3JX
1巻や劇場版、怪人グラフィティが出た頃はまだ東映ビデオは完全にレンタル対応してなかったんじゃないかな
あの頃はどうしても見たい作品は友人たちと手分けして買ってた記憶があるw
節目の作品、有名怪人の作品をセレクトしてくれてたライダーの初期巻はありがたかったんだよね

416 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/19(金) 17:30:56.65 ID:vUW1idbW
仮面ライダー1,2巻はたしか、14、800円だったんだよ
当時の宇宙船で「なんと1話分2、960円という安さ」とか紹介されてた

417 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/19(金) 18:29:21.68 ID:/E6VgKF9
>>415
85年当時は都市部ならともかく
全国的にレンタル店が少なかったもん。
それにあっても一本一泊\1000くらいしてた。
安いとこで\500くらいか。
ビデオソフトはまだまだ購入するものだという認識だったから、
一本だいたい3〜4話収録で全話分発売なんて夢の範疇だった。

418 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/19(金) 18:30:47.88 ID:wC3yynVi
劇場版2本入りのVHS。
バイト代でクリスマスの日に買った思い出が。
ビデオも安くなってきたなあって実感してたんだけど。

419 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/19(金) 19:15:46.84 ID:MjktXZY/
>>409
おぉ。そんなの放送されてたんだ
残ってないだろうけど、見てみたいなあ〜

420 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/19(金) 19:42:47.32 ID:HFCclo/1
ムカデラスやムカデタイガーは、怪人教室や恐怖学校を開いていたから
ムカデには教育熱心な習性があるのだろうか?

421 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/19(金) 21:26:28.38 ID:2qyYmhpz
手(足?)が多いだけに、口八丁手八丁ってイメージかな

422 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/20(土) 01:18:15.84 ID:x56co9kw
>>417
88年で1本1泊500円だったのおぼえてるわ……

423 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/20(土) 01:27:35.84 ID:S8b248yQ
>>406
ライダー以外の戦隊や宇宙刑事もそういう感じで収録されていた作品もあった

424 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/20(土) 10:11:13.86 ID:33OtELLO
>>423
第1巻に2〜3話分と全話予告編を詰め込んだ優れもの商品もあったよね
変身忍者嵐や柔道一直線は即買ったなあ
仮面の忍者赤影はタモリ倶楽部の懐シネマで常連だったな

425 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/20(土) 11:42:15.21 ID:djLnAdCA
『赤影』って、当時でまだ20年くらいしか経っていないだろうに、既に懐かしい扱いなの?

426 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/20(土) 13:47:22.16 ID:2iLo2ewz
20年も経てば懐かしい扱いだろ

427 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/20(土) 14:48:10.54 ID:8IDFx7F1
昔は10年経てば充分懐かしかった。
今の10年となんか違うな。
なんでだろ?

428 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/20(土) 14:56:49.01 ID:pRPNzlos
>>427
子供の頃の10年→懐かしいなあ
大人になってからの20年→あれ?去年の事じゃなかったっけ?20年前なの?マジ?

429 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/20(土) 15:17:39.72 ID:33OtELLO
10年と言わずほんの1〜2年前のことも遥か昔に感じてたな
デルザーの「1号2号だと?そんなものは伝説に過ぎん」も共感出来たw

430 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/20(土) 16:39:49.49 ID:sl/KNuzn
『VHSテープを巻き戻せ!』て、いう映画を見てきたけど
家で好きな作品をいつでも好きな時間に見れるって凄い事だったんだなって
思うわ。今では当たり前だけど。当時、ビデオレンタル店でダビングサービス
してたから仮面ライダーの一巻、二巻をダビングして繰り返し見てた。
テープ代+30分500円で一本4000円ぐらい払った記憶が。

431 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/20(土) 17:12:16.71 ID:3LhoaDWD
82年頃ライダー、V3、ストロンガー最終回がそれぞれ9,800円だったな
とても買えなかった、レンタル店が出来て当時それぞれ500円ぐらいでレンタル出来て
嬉しかった思い出

432 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/20(土) 17:20:27.23 ID:33OtELLO
アダルトショップが一般レンタル始めた所は結構ダビングサービスしてたねw
もともとレンタルビデオてアダルトだけだったんだよなあ

著作権とかあいまいだったから特撮同人誌もダビング交換の場になってて、
最初にライダー全話手に入れたのは岡山の再放送分だった
スカイライダー前の再放送は全国的には26回しかやらなかったから当時は岡山版貴重だったんだよね

433 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/20(土) 19:33:12.89 ID:Kzh2KD1m
滝の悪役顔は26話だけだよなぁ

ムカデラスの人間体は中村文弥氏だというけど、運転席に中村文弥で、後部座席にムカデラスだから別人では?
射程距離1500〜2000メートルの銃なのに、あの距離で訓練はないなぁ

434 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/20(土) 19:34:53.12 ID:Kzh2KD1m
なぜか文字化けした
1500〜2000メートル

435 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/20(土) 23:39:40.25 ID:jVdQGTSe
あの仮面ライダーの等身大ターゲットも、ショッカー美術陣が苦労して描いたんだろうな
11話のアジトの怪人肖像画みたいに

436 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/21(日) 01:38:57.90 ID:HRDLhIFU
そういえばVHS版のパッケージ写真にもスカイ客演時のサイクロンが乗っていたな

437 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/21(日) 09:18:11.42 ID:HRDLhIFU
>>433
その場面だけ別人と言う可能性もありそう
>>434
ショッカー美術陣も大変だな

438 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/21(日) 10:16:17.19 ID:HRDLhIFU
ガチャポンで今度1号ライダー出るね

439 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/21(日) 10:28:55.14 ID:pYIalS0D
>>427
昔はビデオがなかったから再放送以外は記憶が頼りでしたから10年前のことでも懐かしく感じましたね

440 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/21(日) 18:37:14.13 ID:y2JQf7mC
今週のモグラングの倒し方すごかったなw
でもあの倒し方ってロケ地の工事現場の人に怒られないのか?

441 : ◆Nyagotap8g :2014/09/22(月) 10:36:04.00 ID:Z0Fwab0G
>>427
 10代の10年は、人生の半分以上。
 40代の20年は、人生の半分以下。

 

442 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/22(月) 12:12:27.67 ID:a+FzlLj4
字下げする奴はアホ

443 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/22(月) 12:20:57.35 ID:BSqIU0t6
>>440
ライダーがモグラングのことをなぜ不死身だと解釈したのかわからんが
それで生コンに叩き落として溺れさせて倒そうって考えになるのもわからん
あと今さらこんなこと言うのもなんだがモグラングの最期のミニチュアがしょぼすぎる
一瞬何が起きたのかわからんかったわ

444 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/22(月) 12:44:14.13 ID:ZnFpRQWm
来週はクラゲダールか
見た目えらい安上がりな怪人

445 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/22(月) 14:42:16.53 ID:Q1gpRT/L
>>443
>一瞬何が起きたのかわからんかったわ

いや普通に解るだろ

446 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/22(月) 14:59:56.24 ID:Znp8EgrD
モグラングはこの後、トリカブトの回、ゴースターの回に出てきて、
映画版でもサボテグロンと共演するしけっこう印象度が高い怪人だな

447 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/22(月) 15:17:02.43 ID:jldYEsO0
>>443
不死身ってのは文字通りの意味ではなく、剣でも歯が立たない強固な体のことでしょ
殺せないなら、埋めるなり宇宙空間に捨てるなりって手段も他作品では時々見られる
自分は初見前にライダー書籍で最期を知ってたけど、
「あそこに叩き落としてやる!」がどこを見て言ったのか説明してないから、確かに分かりにくいよね

448 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/22(月) 16:06:25.60 ID:P22Vd406
>>446
印象的ではあるけどかっこいいとは言えないし地味だしで、
カルビーカードや5円ブロマイドでこいつが出るとハズレだったなぁw

449 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/22(月) 17:37:18.50 ID:BSqIU0t6
>>446
ライダー怪人で再生怪人として3度以上登場したとなるとショッカー怪人では他はゲバコンドルとサラセニアンくらいか?

450 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/22(月) 18:45:48.48 ID:8pOaNZxR
>>448
確かに子供の目からするとパッとしない怪人だけど、当時エキスプロにいた前沢範さんは「デザインもいいし出来も良かった」と
一番印象に残る怪人としてベタ褒めしてたな。(ただ前沢さんは製作にはタッチしてなかったと)
もう20何年か前だと思うけど、「東映怪人大図鑑」とかいうビデオの中のインタビューでそう言っていたw
(確かユリシーズの顔が前沢さん自身のライフマスクが原型になっているという今では周知の話も、そのビデオが初出だったんじゃないかな)

451 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/22(月) 19:58:25.94 ID:YFeHJ1Jn
http://tamashii.jp/special/sic15th/
東映ヒーローネットにて「S.I.C. 仮面ライダー新2号」受注開始!

9/22より、東映ヒーローネット限定販売にて「S.I.C. 仮面ライダー新2号」が受注開始!
新1号とのダブルライダーを揃えよう!!

452 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/22(月) 22:37:22.00 ID:Znp8EgrD
>>449 アルマジロングもトリカブトの回とゴースターの回に出てるね

453 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/23(火) 00:37:57.66 ID:4lo/TT51
初代ライダーからシュシュトリアンまで
石ノ森原作の東映実写作品がほぼ途切れることなく続いていたんだな

454 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/23(火) 02:45:14.55 ID:xvfmReEI
「なかなか!ドジラんぐ」てドラマが始まった時に真っ先に思い出したのはモグラングだったなぁ
モグラングて時々キャプテンウルトラのブルコングの声で鳴くのがすげー怖かった

455 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/23(火) 12:24:28.17 ID:ZSgetkQh
仮面ライダーとゲッターロボの漫画は、ドラマ版やアニメ版の原作じゃない

456 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/23(火) 13:11:29.93 ID:r0DVzc3W
便宜的な呼び方やろ
おまえさんは「飯を炊く」「湯を沸かす」といわず、
「米を炊く」「水を沸かす」と言うんかえ?

457 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/23(火) 16:32:23.76 ID:ZSgetkQh
漫画は漫画
しかしその漫画が原作じゃないなら単に漫画としかいわんな

458 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/23(火) 22:44:07.75 ID:dbFrjEOq
ナディアだって原作ジュール・ヴェルヌなんだぜ

459 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/23(火) 22:51:51.28 ID:asylMzEr
スケバン刑事IIIだってクレジット上は和田が原作だぜw

460 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/23(火) 22:58:23.47 ID:dbFrjEOq
例えば、一峰キングコングは梶原一騎がストーリー担当してるけど、
当然原作者とは名乗ってない
いろんなパターンがあるんだろ

461 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/24(水) 00:55:14.77 ID:PRAt2AVQ
話は変わるけど
大幹部が出てきて怪人の立ち位置も変わってきた気がする

462 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/24(水) 09:43:32.05 ID:giFSJeQE
>>460
東映における石ノ森と永井豪 キャラデザとコミカライズ(永井豪は一部設定も)
ナディアにおけるジュール・ヴェルヌ 元ネタ
一峰大二版キングコングにおける梶原一騎 シナリオ担当
電人ザボーガーにおける小池一夫 名義借り
宇宙戦艦ヤマトにおける西崎義展 企画・発案者&権利者
一時期ヤマトの原作者と思われていた松本零士 キャラデザ・メカデザイン・コミカライズ&一部設定とストーリー・名義借り?


確かに一口に原作者といっても色いろあるな。あと松本零士が広範囲に関わっていてこれじゃ勘違いするのも無理は無い

463 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/24(水) 11:40:55.49 ID:OEbP9cKY
>>461
地獄サンダーとかジシャクイノシシだったか忘れたけど、
ああ、あいつが上司として赴任してくるのかぁ〜という困った感は
今思うと、中間管理職の悲哀が感じられて泣けてくる。

464 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/24(水) 13:10:51.52 ID:PRAt2AVQ
>>462
原作者と言っても立ち位置が全然違うからな

465 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/24(水) 13:35:00.35 ID:JAKSYzqa
>>463
前者だろ
ジシャクイノシシの作戦はドクトルGを無事日本に上陸させる為の陽動も含まれてるんだから

466 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/24(水) 18:15:57.85 ID:RiU/FCo0
モグラングはコンクリート詰めにされました
窒息死が妥当か?
ヤクザや、鬼太郎が水神を固めた手口と同じだな

467 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/24(水) 20:35:34.73 ID:5kLcnMYx
次の日コンクリート使っててモグラングが出てきたら怖いだろうな

468 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/25(木) 01:25:57.66 ID:MgFBVBlP
ていうかモグラングなんであれくらいで死ぬの?

469 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/25(木) 01:32:12.71 ID:UogUebrx
窒息したんだろ? 顔見たら鼻も口もあるし 眼はないけど

470 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/25(木) 01:37:31.50 ID:mKUzG8WY
額の線は何なんだろ
逆さにしても顔になるてガキの頃やってたなあ

471 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/25(木) 01:48:18.20 ID:UogUebrx
トリカブトの回でも毒ガス吸って窒息死してたなそういえば 外は強いが中が弱い

472 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/25(木) 10:28:35.22 ID:ML/0RlLH
ピラザウルスを忘れないで

真理アンヌ

473 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/25(木) 12:22:54.48 ID:ZZFEHvCR
必殺技で倒して爆発という決着以外の展開も結構多い気がする

474 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/25(木) 15:36:31.03 ID:hRGXUfi7
ヤモリゲス「そやね。」

475 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/25(木) 19:25:29.75 ID:9+MKKO7N
2号編前半ぐらいまではまだフォーマットが固まりきっていなかったという事もあるだろう。
デンジャーライトを浴びて消滅したヤモゲラス、ライダーを巻き込んで自爆しようとしたものの失敗して散ったサボテグロン、
水や火に投げ込まれてあっけなく死んだヒトデンジャーやドクダリアンみたいなのがいるしな。

しかし最も凄かったのはやはり「逃げようとした所をライダーに乗っていたセスナを撃墜されて」セスナ諸共吹っ飛んだガマギラーかw

476 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/25(木) 21:12:19.73 ID:tKRCAY5x
>>475
ガマギラーに関しては今考えるととんでもない結末だよな

477 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/25(木) 21:40:15.25 ID:De+9QmY7
>>475, >>476
あのエピからは、「口は災いの元」という教訓を得させてもらったw

478 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/25(木) 22:30:53.73 ID:UogUebrx
ガマギラーたちは、日本を分断する核爆弾を持ってセスナに乗り込んでたんだよな?

479 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/25(木) 23:07:57.71 ID:Zhjh8xqv
新1号にしても、唯の「ライダーキック」で倒された怪人は意外と少ない。

480 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/26(金) 00:00:09.78 ID:tKRCAY5x
>>479
新2号は1体しかいないはず

481 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/26(金) 00:21:56.15 ID:5z2S2dMU
新一号篇はきりもみシュートとかヘッドクラッシャーとか新技が導入されて、
まさにOPのライダーアクションそのもの とくにヘッドクラッシャーはストロボ効果がかっこ良かった

482 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/26(金) 00:23:56.04 ID:/z1wEdJH
キックで倒すにしても怪人の最期には凄いこだわりがあったなあ
蟻酸の沼に沈むアリキメデスは噴火口に落ちたみたいな迫力あったし、
爆発しなかったことで後味最悪だったトリカブトとか
あとガスタンクの真下で大爆発したナメクジラ、あれは見てて冷や汗でた
スタッフアホだろw

483 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/26(金) 01:11:32.78 ID:bEiZe4fh
>>481
新一号編は技が結構増えてきたからな

484 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/26(金) 02:03:58.40 ID:GfyVF+40
>>482
それだけ大らかな時代だったという事で…

「危険を伴う撮影」なんて、どんなに下準備を怠り無くやってても「結果オーライ」みたいな所はあるからね。
成功するのも失敗するのも紙一重って感じ?

485 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/26(金) 09:38:21.50 ID:bEiZe4fh
>>484
今ではああいうのは無理だろうな

486 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/26(金) 10:33:46.03 ID:bEiZe4fh
仮に最初の怪奇色が強いままだったらどういう感じになっていたんだろうか

487 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/26(金) 10:38:01.87 ID:1WBUxn5X
一文字にあの旧1号編の路線は似合わないと思うんだよなぁ
旧1号編好きだけどさぁ

488 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/26(金) 11:18:05.43 ID:e2plkTmM
>>486
少なくても地獄大使のキャラは違っていたであろう。
いや、地獄大使そのものが無かったかもしれない。

489 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/26(金) 11:59:04.50 ID:YRZQpmZF
>>487
佐々木さんはそつなくこなせそうだけどね
ヒットしたかはわからないね

490 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/26(金) 12:10:13.95 ID:TbvdlB95
ピラザウルス回の視聴者出演の応募が殺到したそうだが、
放送No.と制作No.が違うとはいえ、この募集をやってる頃ってまだ2号編は始まってないのでは?

491 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/26(金) 12:14:07.53 ID:epsTDjdD
募集したエキストラを1号編とか2号編とか関係なく使ったんでしょ

492 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/26(金) 16:12:59.64 ID:bEiZe4fh
>>491
おそらくそうだろうな

493 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/26(金) 16:36:01.66 ID:qN3buOZH
490が言いたいのは、
1号編で充分ヒットしてたんじゃね?てことだろ

494 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/26(金) 16:53:06.82 ID:/z1wEdJH
旧1号編はテレビでは怪奇色あったけど絵本や駄菓子屋玩具の世界ではすごく華やかで、
チビッコも飛びつく展開してたな
ほとんどがイラストや石森調のマンガを使った商品だったけど、
印象に残るのは仮面ライダーやサラセニアンやかまきり男の明るく鮮やかな緑色とバックの青空
十分帰ってきたウルトラマンに対抗出来てたと思う

495 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/26(金) 18:31:15.25 ID:Qc71AKxr
毎回必殺技で同じような倒され方よりも、セスナで事故死とか自分の武器で事故死がある方が
スパイものや改造人間っぽくてライダーの世界に奥深さが出ると思う
(漫画版のイソギンチャク男?が触手引きちぎられて出血死するとか)
ゲルやV3以降の特撮ヒーローじゃあ強化された敵の印象や続編に次ぐ続編や差別化、で敵味方の設定のインフレで必殺技じゃないと倒せないのが当たり前になったけど

496 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/26(金) 18:35:02.28 ID:evHiooyQ
1号は、かまきり男辺りから既に人気が出てきてた。

497 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/26(金) 19:47:20.32 ID:rGAGo+ec
>>482
え?まさか本物のガスタンクの下で爆破撮影やっちゃったって事?

498 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/26(金) 22:41:21.87 ID:bEiZe4fh
>>495
ヒーロー物が増えるにしたがって
フォーマットも少しずつ変わってきたからな

499 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/26(金) 22:41:37.02 ID:5z2S2dMU
真下じゃなくだいぶ手前。アングルで近く見えるけど。
それにガソリンナパームじゃなく、セメント爆発。

500 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/26(金) 23:06:06.27 ID:bEiZe4fh
>>461
ライダーシリーズが進むにつれて
最初から幹部がいるケースが増えて
幹部交代も減ってきた気がする

501 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/27(土) 00:12:54.49 ID:HdLOytEx
でも1話の時点で敵組織に幹部がいる最初の例はストロンガーなんだよな。意外にも。
アマゾンの十面鬼は幹部じゃなく首領だし。

502 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/27(土) 01:08:15.90 ID:cdfMBwaU
>>501
実はストロンガーが初めて最初から幹部がいるライダーなんだよな

503 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/27(土) 01:09:21.97 ID:cdfMBwaU
>>377
>>386
確かに2号は特にスーツ等のバリエーションが多い気がする

504 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/27(土) 12:00:31.70 ID:cdfMBwaU
話は変わるけど
タイトルパックが初代はフォーマットが一定してなかったよな

505 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/27(土) 16:08:26.17 ID:IOzFwFdX
タイトルパックて何よ?

506 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/27(土) 16:10:10.06 ID:v+PZ0WMZ
>>504
初代は確か3パターンタイトルバックがあったはず

507 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/27(土) 16:20:49.87 ID:NXgBdAKB
改造サイクロンって意外と商品化される機会が少ない気がする

俺の知り合いに住本大輔っつークズのカタワがいんだよ

脳性麻痺のカタワだから一生センズリ人生で
生涯童貞男の住本大輔の包茎チンポは
・臭い・汚い・気持ち悪い・形悪い・格好悪い・5K
コイツはエロ少女漫画エロ少女アニメをネタにセンズリ三昧のクズカタワ

http://c.2ch.net/test/-/handicap/1409803615/g?g=36

508 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/27(土) 16:23:18.77 ID:NXgBdAKB
>>507
ビデオの話だけど最初は
ストロンガーの最終回が一番最初にビデオとして出たはず

お前らも住本大輔みたいな妖怪なカタワだろ

509 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/27(土) 16:26:29.10 ID:UrboVXOk
>>505
俺も思った

タイトルバックって何?
オープニングやエンディングなどで、
タイトルの題字やスタッフクレジットが入っている部分のこと

3パターンもあった?よくわからん

510 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/27(土) 16:26:55.63 ID:NXgBdAKB
 
http://c.2ch.net/test/-/handicap/1409803615/g?g=36
http://www.xmist.net/u/nyaa.jpg

511 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/27(土) 18:28:35.34 ID:wOl022re
旧1号に限って言うならタイトルバックは3パターンも無かったと思う。
せいぜい2パターンではないかと。
変更されたのは5話からで、死神カメレオン編の大阪ロケ時に撮影された
万博跡の階段をサイクロンで駆け上がるカットや、かなり背の高い草の生い茂った原っぱを
カメラに向かって走るサイクロンのカットとかが新たに挿入され、主題歌のコーダ部分に
「仮面ライダー本郷 猛は〜」のナレーションが流れるようになった。

512 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/27(土) 18:59:28.02 ID:0tL3z0vJ
第1〜4話:曲後奏時のナレーションはなく、その回のハイライトシーンが使われている。
第5〜13話:映像の途中よりライダーがサイクロン号で道路・草むら・階段を走る映像に差し替えられ、さらに「仮面ライダー=本郷猛は改造人間である〜」のナレーションが曲の最後に追加された。
第14話:2号ライダー編のオープニングで、歌の二度目の「ライダー(ジャンプ!)ライダー(キック)!」のところではどこかの道路をサイクロンで蛇行運転している映像となっている。
     ナレーションはない。
第15話:映像は第14話と同じだが、最後にライダーがモトクロス場(?)を走る映像は一文字隼人の改造手術のシーンに差し替えられ、
     「仮面ライダー=一文字隼人は改造人間である〜」のナレーションが追加された。
第16〜17話:歌の二度目の「ライダー(ジャンプ!)ライダー(キック!)」のところは川辺らしきところを走っている映像に差し替えられた。
第18〜39話:歌の二度目の「ライダー(ジャンプ!)ライダー(キック!)」のところは海沿いを走っている映像に差し替えられた。
第40〜52話:「仮面ライダー」のタイトルバック画面や歌の二度目の「ライダー、ライダー」のところのライダーのマスクのアップが、首をかしげたような虚ろな印象になった他、
        クレジット表示がゴシック体となったりした。また、ナレーションの部分に登場する怪人も変更となった。
第53〜55話:新1号ライダー編のオープニングだが、最後のライダーがポーズを取るシーンがフェードアウト。また、第76話になるまで立花藤兵衛の「衛」の字が従来のものとは違っている。
第56〜65話:映像は上記と同じだが、最後のライダーがポーズを取るシーンがフェードアウトしなくなった。
第66〜67話:藤岡弘が出演していない関係もあってか、本来、藤岡の名前が表示される場面や、その他の場面が別の映像に差し替えられている。
第68〜75話:マシンが新サイクロン号になり、映像も新規になったが、マシンでのアクションシーンがなく、アップや引きの違いこそあるが延々と普通に走っているだけである。
        ナレーション部分の最後は、富士山近く(?)で変身ポーズを取る1号という映像になった。
第76〜88話:タイトルおよびコーナリング場面やナレーション部分以外の映像が変わっており、それ以前にはなかったマシンでのアクションシーンも追加された。また、立花藤兵衛の「衛」の字が元に戻った。

第89〜98話:番組が残り10話と言う時に新オープニングとして使用される(イントロは少しカットされている)。
        映像は第76〜88話のものと同じで、新サイクロン号からウイングを出してジャンプする、パラシュートを出して停止する、ナレーション部分の最後にライダーが変身ポーズを取るというシーンでSEが追加された。

513 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/27(土) 19:14:19.57 ID:3pYzIw5b
>>512
いつも解説ありがとうございます

ところでこういうのは書籍情報からですか?
それとも自分で全話チェックしているのですか?

514 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/28(日) 00:27:05.61 ID:m/UR4qiB
>>509
おそらくサブタイトルの時のバックのことを言いたかった気がする
実際それだと大まかに分けると3パターンだし

515 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/28(日) 00:28:29.07 ID:m/UR4qiB
>>512
これ見ると結構バリエーションが多くて
パターン違いが他の特撮に比べて結構多いと思った

516 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/28(日) 02:05:46.80 ID:dGTYyAsE
まぁシリーズの最初だからね。
色々と試行錯誤があるのは当然。それこそ暗中模索の状態でやってるようなもんなんだから。

でもそれがあってこその長期シリーズ化だって事も忘れてはならない。

517 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/28(日) 04:01:15.17 ID:bK9b1vla
OP映像で表示される番組名の「仮面ライダー」のロゴは、53話から変更されたけど(根本的に全く違うロゴと言うほどではなくて、
似たようなロゴで文字バランスを変化させた感じ)、個人的には、前期版の方が文字が引き締まってる印象

518 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/28(日) 07:23:02.67 ID:RNU5A5eb
>>517
53話オープニングを見た時はライダーはバストショットだし明るい色調だし
ロゴもちょっとゆるい感じだしで、おおおおお仮面ライダー変わったな!て感動したなあ

メディアでの新一号御披露目は何だったかな?テレビマガジンだったか、
黒崎出版の仮面ライダー画報だったか、カルビーのカードだったかはっきり憶えてないけど、
NG版の黄緑のマスクが衝撃的で興奮が止まらなかったのはすごく憶えてる

519 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/28(日) 07:36:10.55 ID:utVKIdmY
今あらためて見ると、新1号はニューサイクロンのイメージが強いので、改造サイクロンに乗っている姿は違和感だらけだぜ
改造サイクロンは2号(新2号も含む)だな

520 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/28(日) 08:32:45.46 ID:dvl0ucPm
本放送EDでは、本郷(高いとこから飛び降りちゃ危ないよ)と一文字(嫌いな物は目をつぶって食べよう)
こんなナレーションがあった記憶

521 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/28(日) 10:49:02.93 ID:BALWMnrv
アルマジロングの最終決戦の場所のロケーション最高に好きだ
昭和特撮ものの中ではここと多摩の美術館が行ってみたいベスト1だわ
V3の橋のある川でのすごい大爆発も好きだな
あれは四国なんだろうな

522 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/28(日) 12:15:23.49 ID:MTSj8Roo
ライダーマンが水辺に吹っ飛ばされて、口に水が付いたからペッ、て唾吐いたシーン覚えてる人いるかな

523 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/28(日) 13:19:47.23 ID:C9MhwRIq
モグラングの回あたりから2号のマスクのクラッシャーが小さくなった感じがするな
シャープな感じがしていい

524 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/28(日) 13:39:02.65 ID:m/UR4qiB
>>523
おそらく新しく作ったのだろうか

525 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/28(日) 14:21:11.07 ID:cob4sj8M
>>520
本郷のそういうナレーションは確かにあったが、一文字のは記憶にないなあ。

526 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/28(日) 19:41:15.69 ID:m/UR4qiB
>>520
V3とスカイもあったはず
あと呼吸法のスーパー1もあった

527 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/28(日) 21:25:06.80 ID:RNU5A5eb
>>520
当時住んでた県はキー局同時ネットじゃなかったから見れなかったなあ〜悔しいw
>>526
スカイのは「よう!」「オィッス!」版が再放送含めての正規予告じゃないのかな?
ビデオやCSでもあのバージョンが使われてるけど、中江オンリー版も存在するのかな

528 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/29(月) 00:02:07.53 ID:yT5r00h3
>>527
スカイはあれが正規かもしれない

529 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/29(月) 01:02:37.34 ID:yT5r00h3
>>518
ちなみに新2号の時はどうだったの?

530 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/29(月) 04:22:30.63 ID:gDipAmQc
>>526
V3は96年か97年の夏休み期間中にやってた再放送で流れてた記憶がある
風見が岩場の上に立ってて「ハァーイ!風見志郎だ」って言って次回予告をするの

記憶が古すぎて自信無いけど・・・

531 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/29(月) 09:45:14.11 ID:wyNodGtn
>>529
当時の小学生です。

新2号については、特に事前撮影会もなかったらしく、
南紀ロケ編でいきなりの登場だった。
グローブとブーツの赤だけが印象に残って、
スーツの素材やマスクのカラーリングの変化
までは気付かなかったな。

以下、1号2号の変化に付いての余話。

自分の周囲だけかも知れないが、ライダーが交代してスーツが
変わっても、ストライプの本数とか、頭部中央のラインとか、
クラッシャーの色などはっきり目に付く差異は認識できた。
しかし、微妙なカラーリングやスーツの素材などは気にしていなかった。
だから、後年になってスノーマン戦以降の1号が桜島1号として
初期13話と差別化されていることは、正直ピンと来ていない。
新1号登場時も、2号で1本だったストライプが
2本に増えたこと以外は、友人の間で話題にならなかった。

以上、自分語り恐縮m(__)m

532 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/29(月) 10:59:22.62 ID:xCo+hr28
新二号の赤はちょっと安易な感じがしてときめかなかったなw
むしろ衝撃的だったのは可愛い色のはずの黄色を使って、
あんなにクールな悪役に昇華させたショッカーライダー
ショッカーライダー一号は全仮面ライダーで一番好き
>>530
やっぱり地方局を廻るフィルムにはそういうお宝残ってるんだろうなあ
前から言われてるのに、商品化する時の発掘担当者は何でそこらへんに手をつけないんだろ

533 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/29(月) 12:37:47.50 ID:yT5r00h3
>>531さん
コメントありがとうございます

534 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/29(月) 13:07:57.56 ID:yT5r00h3
>>519
でも新2号より新1号の方が改造サイクロン多く乗っているんだよな

535 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/29(月) 14:17:55.43 ID:rxkU2lPB
まあ新サイクロンのお披露目をやったのが新1号で、新2号お披露目で2号が乗ってたのが改造サイクロンだしな

536 : 【関電 64.3 %】 :2014/09/29(月) 23:59:57.11 ID:1s7pwxEc
>>449
サイギャングは?

537 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/30(火) 00:07:14.74 ID:qb5KkfYF
10月にライダーの豪華本でるみたいだけど
今回こそ延期なく発売されるのだろうか

538 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/30(火) 00:39:18.43 ID:uF3BDFke
あの価格で糞内容だったら悲しすぎるな

539 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/30(火) 11:55:39.17 ID:qb5KkfYF
>>322
遅レスだけど雰囲気は結構違ったものになった気がする

540 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/30(火) 18:57:34.20 ID:76Z8nxzX
クラゲダールの回に上田みゆきが出ているんだよな

541 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/30(火) 19:15:30.61 ID:BZAUQrbF
なんか怪人の爆発が異様にしょぼいときがある
クラゲダールはセット内での撮影だったって理由はあるんだろうけどカニバブラーなんか海辺だしな
あれはちょっと興ざめ

忍者キャプターで多かった記憶があるわ
そこいらで買ってきた花火をパーンってやっただけみたいなあんな感じ

542 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/30(火) 20:39:00.71 ID:tQy1SyRv
>>541

>>341

543 :どこの誰かは知らないけれど:2014/09/30(火) 23:22:43.16 ID:qb5KkfYF
>>512
OPのライダー説明ナレーションは
スカイの前半でやった後は全然やらなくなった気がする

544 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/01(水) 00:48:49.84 ID:398SbS5b
>>487
そういえばスカイライダー後半の雰囲気に一文字が妙にフィットしていたな

545 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/01(水) 02:32:16.70 ID:ws7Euj79
>>543
ZX特番が最後だと思う

546 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/01(水) 06:03:46.61 ID:qJ22yOSz
722 :名無しより愛をこめて:2014/09/30(火) 21:51:46.83 ID:XTfsmKOm0
仮面ライダー29話
おもいっきりショッカーベルトつけてる写真なのにそれを見て誰一人ショッカーだと断定しないのが理不尽です
少なくとも隼人とおやじさんは即断定するべきではないでしょうか

547 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/01(水) 06:05:33.31 ID:3WUauUvi
スカイ前半→ZX特番と、かなり間が開いてるよね

548 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/01(水) 09:15:03.97 ID:398SbS5b
>>545
>>543が言っているのはレギュラー放送としてのことだと思う
実際ZXは特番でレギュラー放送のライダーではスカイ前半以降
OPのライダー説明ナレーションをあまりやってない

549 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/01(水) 23:59:35.73 ID:398SbS5b
レッツゴーライダーキックは佐々木さんが歌ったバージョンがあるよね

550 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/02(木) 00:38:36.49 ID:lZfv1wvg
>>406
ライダーに限らず他の東映特撮作品も最初は結構傑作選的な感じの
ビデオの出し方だったな

551 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/02(木) 01:39:22.56 ID:NKKA7Sd6
>>549
編曲が原曲に近くて好き
藤岡さんが歌う2000ver.より好き

552 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/02(木) 14:09:52.26 ID:lZfv1wvg
>>517
前期版と後期版どっちの方がかっこいいと思う?

553 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/02(木) 21:23:51.02 ID:967zfoKw
>517ではないけど
総合で2号だな。
旧1号は最初の岩舐めの原っぱからタイトルまでなら歴代最高

554 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/03(金) 17:34:27.85 ID:AnD1INP2
>>431
たしかそれはのちのビデオ版とは少し違ってストロンガーでは最終回しか収録されなかったはず

555 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/03(金) 21:09:24.09 ID:oC7Oa+M/
仮面ライダー555

556 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/04(土) 00:56:34.68 ID:RHHGB2uu
>>537
果たして無事に発売できるのか気になる

557 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/04(土) 07:51:14.05 ID:KcPt5YZM
>>537
情報が出尽くしてる感があるのによく新刊を出せるもんだと感心する>>537
>>537

558 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/04(土) 09:33:58.44 ID:NaUwDPiq
全写真初出!大島カメラマン撮影スチールすべて見せます!
て、1〜98話に限定した大判写真集なら迷わず買うんだけどなあ

559 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/04(土) 13:05:57.52 ID:RHHGB2uu
>>558
それかあまりそういう本でメインになることが少ない
スカイ・スーパー1・ZXをメインにしたものでもいいし

560 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/04(土) 13:55:30.47 ID:alYBJyjv
旧1号も旧2号も結構マスク変わっている気がする。

561 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/04(土) 14:02:05.35 ID:alYBJyjv
もし旧1号編の作風のまま新1号編やったらどういう感じになっていたのだろうか

562 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/04(土) 14:44:09.40 ID:MAHbopaR
>>537
amazonから予約できないし
出ないんじゃなかろうか

予約できるのがローソンのページだけなんで
ローソンが登録抹消を忘れてるだけじゃなかろうか

563 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/04(土) 14:54:47.05 ID:NaUwDPiq
>>561
制作1話2話のドクモンドやギリーラは内容的には旧一号ぽいけど、
ライダーの派手さに引っ張られてライトな感じになってるよね
蜘蛛男編や人間蝙蝠編もライダーを新一号に換えるだけで全然違うイメージになると思う

564 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/04(土) 15:40:12.78 ID:Un9vtZ8L
撮影第一回がクモの怪人だったり、小河内ダムを使ったり、
制作サイドは多分に原点に戻ろうという意識はあったと思う。
ただ児童層において、超人気ヒーロになってしまったため、
番組のカラーは怪奇調には戻れなかったんだろうね。

565 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/04(土) 18:30:10.44 ID:tLr3VCcf
新1号の頃の本郷も旧1号の頃の暗い感じではなく、一文字の明るいキャラクターを受け継いだしね

566 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/04(土) 18:48:58.46 ID:RHHGB2uu
>>564
確かにそれは言えている気がする
あと新1号期は変身ブームがさらに過熱していたからな

567 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/04(土) 20:04:55.74 ID:F51Ecz8d
配信で見てるけど一文字って明るい感じはあるけど、思ったよりおちゃらけていないな

568 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/04(土) 21:28:29.09 ID:nyRaWwi4
678 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2014/10/04(土) 10:04:25.71 発信元:113.35.156.211
お願いします
【URL】http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1407888656/
【名前欄】
【メール欄】 sage
【本文】↓
旧1号も旧2号も結構マスク変わっている気がする。

569 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/04(土) 21:30:52.18 ID:nyRaWwi4
624 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2014/10/04(土) 10:05:31.00 発信元:113.35.156.211
【依頼に関してのコメントなど】 よろしくお願いします
【板名】昭和特撮
【スレッド名】【約束を守る】仮面ライダーPart15【ショッカーか】
【スレッドのURL】 http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1407888656/
【名前欄】
【メール欄】sage
【本文】↓
もし旧1号編の作風のまま新1号編やったらどういう感じになっていたのだろうか

570 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/04(土) 23:26:41.63 ID:RHHGB2uu
>>563
確かにライトな感じが強くなっている気がする

571 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/05(日) 00:50:37.97 ID:xvMsK5I+
>>564
仮にもし怪奇色強い感じに戻していたらどうなってたんだろうか

572 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/05(日) 01:56:29.97 ID:ntXeX6Ea
薄まってはいるけど怪奇色は残されてるね。地獄大使のキャラが陽性なので
ショッカー自体の印象が変わっちゃった

573 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/05(日) 07:39:29.03 ID:tAAA4HhZ
他の役にも言える事だけど地獄大使も演じてる人が違ったら
また別の印象を持ったキャラになっていただろうね

それほど潮さんの演技は強烈だと言える

574 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/05(日) 09:04:14.51 ID:xvMsK5I+
>>572-573
潮さんの地獄大使というキャラクターが印象を変えたのは確かだと思う

575 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/05(日) 09:36:36.78 ID:ncaUfed8
地獄太子役は、最初は本郷と同世代の美青年の設定だったってね
でも、それでは、印象が弱いのではないかということで潮さんになったって

潮さんの悪役って、見ていてもあまり憎めなくて、ひょっとするとこの人はいい人なんじゃないかなって気がする
それと逆なのが小林さんで、この人、若いころは変質者めいた悪役だった
だから、他の作品を見ても、善人の皮をかぶった悪人、って役が意外に多く、
ライダーの場合も、当時は気が付かなかったけど、今見たら、このウラがあって、なんか裏社会とつながっていて、
ショッカーのことも知っているのではないかという気がする

本郷はもちろん、一文字も明るいけど、軽くはなく、真面目な性格
しかし、風見はどことなく不良ぽさがあって、悪と戦っているのは平和のためでなく、
家族を殺された恨みからで、それがなかったらライダーなんかやっていないような感じがする
(この辺は丹波哲郎と同じで、鬼平にしても、中村吉衛門は、有能な高級官僚、って感じなんだけど、
丹波の場合は、この人は、案外、裏で社会を操る闇の帝王になろうとして、
自分の邪魔になりそうな悪党を退治しているだけじゃないかとおもわせるところがあるw)

このあたりの配役の妙…善人に見えてしまう悪役、悪役に見えてしまう善人、不良に見えてしまうヒーロー、
ってのが話に子供にはわからないところでの話の幅を作ってしまったんじゃないかという気がする

576 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/05(日) 09:58:49.71 ID:nOv3zRJI
立花藤兵衛=ショッカー首領説もあったらしい

577 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/05(日) 10:16:51.28 ID:52oLBbOa
>>576
マガジン版変身忍者嵐の影響かな?
あれってテレビものを嫌ってたマガジン編集部への当てつけもあったんだろうけど、
2話以降一切嵐を登場させなかった石森御大の意地すげーて思ったなあ

578 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/05(日) 14:38:40.90 ID:dvIyQSBJ
>>575
風見はたとえ家族殺されてなくて改造されてなくても
本郷達に協力してデストロンと戦うような男でしょ
復讐云々も本編中でさっさと切り替えて平和のために戦う決意するし

一文字も改造されてなくてもショッカーのこと知ったら
カメラマンとしてサポートしそう
ただ、本編でマスコミ利用してショッカーと悪事を暴くとか無かったな
逆にショッカーにカメラマンであることを利用された事はあったけど

579 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/05(日) 14:47:07.27 ID:2WEU7pti
マスコミはショッカーに怯えてるんじゃないの
圧力掛けられて

580 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/05(日) 14:58:10.68 ID:zSMaSOTz
ヤフーショッピングから
ライダーの豪華本の紹介案内キター!

「仮面ライダー1971-1984 秘蔵写真と初公開資料で…
★こちらもおすすめ[Yahoo!ショッピング]」

豪華本は本当にあったんや!
発売おめでとう!

と思ったら、販売店が、登録消し忘れ疑惑のローソンでした・・・

581 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/05(日) 15:07:07.22 ID:dvIyQSBJ
>>579
確かに普通なら発表しようとしても殺されそうだし
実際本編でも殺されてるけど
殺されたのはマスコミ関係ではないしな
一文字ならなんとかしそうだけど

というかショッカー「と」悪事を暴くってなんだw
間違えた
ショッカーの悪事を暴くだ

582 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/05(日) 18:52:03.19 ID:dClCzXqK
ザンブロンゾの身長126cm、体重27kgは、ショッカーで一番小さいの?

583 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/05(日) 20:33:33.16 ID:azjcauf1
>>579
ショッカーがスポンサーなので報道できないんだよ

584 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/05(日) 23:54:13.03 ID:xvMsK5I+
>>577
今だったら間違いなく嵐を登場させられるか打ち切られるかのどちらかだろうな

585 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/05(日) 23:56:49.18 ID:xvMsK5I+
>>576
それ何処から出たの?

586 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/06(月) 00:32:41.58 ID:aIzktKGA
再生怪人が本来ないベルトをしていると少し違った感じに見えるよな

587 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/06(月) 10:53:56.64 ID:a3pBiKt/
>>580
発売されると思うけどなぁ。前までページ自体消えてたAmazonにもページが出来て本のページ数等の情報も載ってるし。
「この本は現在お取り扱いできません。」ってなってるけど。

588 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/06(月) 10:56:25.88 ID:ByNxp02o
Wikipediaでサイクロン号という記事を見てたら、ベースモデル:スズキT20の横に[要出典]がつけられるんだが

589 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/06(月) 11:52:22.91 ID:aIzktKGA
>>587
今度こそちゃんと販売してしてほしいな

590 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/06(月) 17:54:24.02 ID:WmBTOdMs
真面目な話、
平成&BLACK抜きのライダー本というのは売れるのかな?
作品的にはこのスレだけでも粗つつきのネタ扱いばかりで、
万レベルの資料本なんか正気の沙汰wでしかないという気もする。

591 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/06(月) 21:13:27.71 ID:RSK/YHgY
デアゴスティーニのCMで「ライダー二号誕生の秘話!」とか載ってると
うわぁ…と萎えるな、その程度のエピをドヤ顔で宣伝するのか

592 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/06(月) 21:41:35.34 ID:aIzktKGA
>>590
>>559でも言っているように
結構触れられている昭和第一期より昭和第二期と
BLACK&RX期と真・ZO・Jの時期の内容がメインだったら価値は増す気がする

593 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/06(月) 21:46:23.09 ID:a3pBiKt/
それはマニア的価値が上がるだろうが、売上も上がるってわけじゃないだろうw
ちなみにあの本って受注生産らしいよ。以前講談社に電話して聞いた。

594 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/06(月) 21:54:48.34 ID:NJgOb+Qo
講談社の12960円よりデアゴスティーニ615円を買うわ

595 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/06(月) 22:43:05.41 ID:uktucDrw
正気が疑わしい人の言うことにいちいち反応しなさんな

596 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/07(火) 00:24:18.75 ID:zap1qXnQ
>>575
もし地獄大使が美青年設定だったら
間違いなく雰囲気は違っていただろうな

597 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/07(火) 02:52:17.30 ID:GlPfgIq5
>>575
小林昭二さんは14話での、ライダーガールズ達に隅に追いやられて、
不貞腐れて煙草ふかしている時の表情が絶品w

598 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/07(火) 04:48:25.59 ID:oWrDbmOM
>>596
美青年とまではいかないけどスリムな地獄大使のイラストは当時図鑑に載ってた
実現してたら本郷のいいライバルになってたかな?
タイガーセブンのギル太子が出た時、若い地獄大使かよ!て思ったなぁ

599 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/07(火) 12:37:04.57 ID:fbJU/XGY
>>598
話の展開も明らかに変わっていただろう。

600 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/07(火) 12:48:13.57 ID:W0fDBQTa
その辺の設定はアポロガイストに受け継がれたんだろう

601 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/07(火) 17:52:53.61 ID:GUPu5rBR
>>582
ザンブロンゾはショッカー怪人の中でも小さいほうなはず

602 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/07(火) 18:41:12.57 ID:MlAE/ndS
もしそのスペックを再現する場合 子供に(着ぐるみの中に)入ってもらうしかないな

603 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/07(火) 19:21:30.43 ID:53YOIwqo
>>600
無印で頓挫した「青年地獄大使」というコンセプトに、さらにハカイダーのビジュアルイメージを加えたのがアポロって所だろうな。

604 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/07(火) 20:15:11.32 ID:oWrDbmOM
アポロガイストは人間体の方がレアでかっこいいてのも斬新だった
でも敗れて爆発してススまみれで登場した所で、一気に地獄大使なみの憎めないキャラになったなぁ
あれでお笑いズシーン役のオファーが来たのかな

605 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/07(火) 23:28:19.25 ID:zap1qXnQ
>>603-604
おそらくそういう感じだろうな

606 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/08(水) 00:55:17.75 ID:o/4WMZbx
岡田勝さんって結構若いうちから殺陣師やってたんだな

607 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/08(水) 19:50:15.50 ID:7aK/lbER
第46話の草津温泉ロケの殺陣を代行したのが殺陣師デビューだって

608 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/08(水) 19:53:55.48 ID:O3TbV0pL
でもおカシラが復帰したから、自分でつけた殺陣を自分で演じる羽目になったんだってね

609 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/08(水) 20:30:01.28 ID:o/4WMZbx
>>608
本当は中屋敷さんがやる予定だった

610 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/08(水) 21:09:55.49 ID:zeVccci7
676 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね@転載は禁止:2014/10/07(火) 12:38:44.01 発信元:113.35.156.211
【依頼に関してのコメントなど】 よろしくお願いします
【板名】昭和特撮
【スレッド名】【約束を守る】仮面ライダーPart15【ショッカーか】
【スレッドのURL】 http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1407888656/
【名前欄】
【メール欄】sage
【本文】↓
>>582
ザンブロンゾはショッカー怪人の中でも小さいほうなはず

611 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/08(水) 21:40:28.86 ID:XZ4qQdqE
その辺の経緯は「仮面ライダーをつくった男たち」に描いてあった

612 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/08(水) 23:46:18.82 ID:o/4WMZbx
>>611
40周年記念イベントのこともその本に載ってたな

613 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/09(木) 00:27:44.28 ID:0ldVbl46
>>604
Xライダー以降幹部が怪人態になって戦うということが減った気がする

614 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/09(木) 11:01:27.23 ID:Kh9cHQiF
「V3」まで3年間、
『大幹部の正体は怪人』パターン(計8回)やってきたから
さすがに変えようと思ったんだろ。
「X」の世界観も旧本郷ライダー以来からリセットした開始だったし。

615 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/09(木) 18:31:47.44 ID:0ldVbl46
改造サイクロンは途中で別のカウルのバージョンが出てきて
雰囲気が少し変わったな(ただし最初は共用していたけど)

616 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/09(木) 19:10:21.38 ID:8mMxcjOA
>別のカウルのバージョン
劇場版で使うために1号用と2号用の2つを作ったからじゃないの?

617 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/09(木) 19:33:39.50 ID:Rra3nZcL
やっぱ変身前のアクションがあるとないじゃ全然違う
昭和ライダー(とくに風見志郎)は戦って戦って戦い抜いてから変身、
平成ライダーはどいつもこいつも貧弱で戦う前にすぐ変身しちゃう
やっぱ変身前も変身後も昭和ライダーがいいぜ!

618 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/09(木) 19:35:22.11 ID:U2w0kDgg
いや、映画では一台新調されただけだよ。(それが都合三台目)
それが1号の乗っていたヤツで、それが新1号以降の改造サイクロン。
(カウルの風防が小ぶりになり、やや横幅が広いのが特徴)

619 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/09(木) 20:32:41.52 ID:So5fj94G
>>618
それ旧サイクロンからカウルを取り外したやつじゃないの?

620 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/10(金) 00:33:44.53 ID:oTatkoLX
そういえば最初のころたしか
ライダーの声が一部のシーンだけ違う人になっていた気がする(納谷さんの件じゃなくて)

621 :620:2014/10/10(金) 00:36:35.26 ID:oTatkoLX
その声は池水さんだったけどどうしてああいう形になっていたのだろうか

622 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/10(金) 01:00:54.13 ID:6pWZHcHg
オフィシャルファイルマガジンによると剣劇の発声で喉をつぶす人が多くて、
喉の丈夫な池水さんがやたらヒーローの声を任されたらしい
ライダーも最初は池水さんが発生のリードしてたんだろうな

623 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/10(金) 01:17:45.51 ID:c1Q2mJyB
変身忍者嵐のとぉぅりゃ!で池水さんに惚れた
ファイヤーマンもジャンボーグAも池水さんだった時はさすがに多すぎて思ったけどw

624 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/10(金) 01:37:13.69 ID:ziVOr0fs
>>617
平成二期以降は変身前のアクションも増えてるぞ
気持ちと言いたい事は解らんではないが

625 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/10(金) 01:38:13.01 ID:6pWZHcHg
ライダーでは、怪人役の声優さんも喉を傷める人が続出したんだって

626 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/10(金) 03:06:09.24 ID:qVOuaBEk
池水さん、近年もかっこいい声出せててほんとにすごいなぁ。
キン肉マンマッスルグランプリでフェニックスの声あててたけど衰えがまったくなかったぞ。

627 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/10(金) 07:06:35.03 ID:kALSlfLO
喉も鍛えたほうが声帯を維持できるんだな。さんまみたいのは逆効果だけどw

628 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/10(金) 13:23:36.43 ID:jouD/0uL
>>622
あとメタルダーでは飯田道朗さんが
変身前の剣流星の声も担当していたこともあった。

629 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/10(金) 21:04:08.39 ID:6pWZHcHg
飯塚さんも喉を傷めてギャバン降板してるね

630 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/10(金) 22:22:45.27 ID:t5Ex8ppe
一文字は本郷に見つけられて2号ライダーになることができたけど
ショッカーライダーも改造中に見つけられたらifの3号〜8号になることができたんだろうか。
ちょっとした運命の差で哀れだよな。
設計的には新一号の流用みたいだけど、素体の人はライダー素体にふさわしい人物だったのか
それとも改造技術が進んで素体にはこだわる必要がなかったのか。

3度裏切り者を出さないために日本以外のショッカー支部でこっそり作ってたんだろうか。

631 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/10(金) 22:36:35.75 ID:c1Q2mJyB
ショッカーライダーはあのあまりにも間抜けな倒され方から見て、
見た目だけ似せた大量生産の粗悪品て感じもするなあ
応用の利かなさや自爆も辞さない人間性の無さなど、漫画版の新1号みたいにほとんどロボット化してるのかも

632 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/10(金) 23:37:57.07 ID:NrihUTOg
素体の善し悪しは改造人間の性能を左右するってのがライダーシリーズの根底にある気がする。
古くはピラザウルス(自分の毒に耐えられず死亡)から城茂(ピンピンしてるぜ)までちょくちょくそういう場面があるから。

633 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/10(金) 23:56:38.17 ID:oTatkoLX
>>632
ロボットの怪人はそういうパターンから少し変えるという意味では
すごく意味があった気がする

634 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/11(土) 00:22:11.34 ID:2pp9HjES
ショッカーライダーは全人工性の怪人って感じがする
でもそうすると改造人間というより『人造人間』ってなっちゃうけど

635 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/11(土) 00:22:21.79 ID:uR3XjlGe
>>580
>>587
発売日が最初は8月で次に10月になったけど
その後が全然見えてこないから本当に発売されるのかが気になる

636 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/11(土) 08:03:18.27 ID:2k3OQiuq
>>635
http://ameblo.jp/nkassy/entry-11921834035.html
平山Pの息子が発売延期の理由についてコメントしてる

637 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/11(土) 13:32:28.42 ID:srzxOfMO
>>636
「泣き虫プロデューサーの息子です。ご心配にお答えします。」
とか言ってるけど本物か?
知らない一般人のブログにコメントするのか?

プロデューサーとは書いてあるが
平山プロデューサーとは書いてない。
プロデューサーとは書いてあるが
テレビのプロデューサーとは限らない。

638 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/11(土) 13:38:54.52 ID:srzxOfMO
>>635
10月15日発売なのに、今日10月11日だからもう無理だろう・・・
でもローソンだとまだ登録抹消されてないんだよな
発売日:2014年10月15日 って書いてある
絶賛予約受付中!
しかしローソン(HMV)以外で予約受け付けてるところはないというね

639 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/11(土) 15:52:45.67 ID:fwgydUyF
高額な本だから編纂には万全を期しているゆえの遅延と思っておこう
(中途半端なものならこのまま立ち消えた方がいい)。

満足がいく出来になるなら再来年の生誕45年まで繋ぎ、二万円まで上げて
「仮面ライダー大事典」にしてもいいぞ(?)

640 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/11(土) 23:30:42.37 ID:tLxPJKIT
>>625
テアトル・エコーの人たちは声優じゃなくて俳優

641 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/11(土) 23:56:59.80 ID:uR3XjlGe
>>639
ただそこまでもつれると
それこそ立ち消えになる可能性がある

642 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/12(日) 00:00:43.89 ID:fdxL5MPd
>>640
ショッカー首領の人なんか「舞台に立たない俳優は役者じゃない!」的な考えを貫いた人だったしな。

643 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/12(日) 00:23:16.14 ID:7sSyu/Bm
昔はテレビ本編の内の1話を映画で公開するというパターンが結構多かったんだな
ライダーシリーズも初代の13話だけでなくてそういう方式の作品が何本かあるし

644 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/12(日) 00:35:41.01 ID:TIQSV/YQ
>>640 「怪人役の俳優」と書くと大野剣友会の人になるのでそう書きましたお

645 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/12(日) 00:37:52.08 ID:3Npu6rFH
>>643
今のライダーみたいな方式じゃなくて、東映まんが祭りて括りで6〜7作品をまとめて公開してたからね
ブームになると仮面ライダー対ショッカーとかマジンガーZ対デビルマンみたいな長編が作られたけど、
テレビ作品は基本的には放送版をそのまんま上映してた

646 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/12(日) 00:56:49.55 ID:TSWwede1
東映だけじゃなく東宝のチャンピオン祭りもそうだった。
当時は作品を見返すなんて事は再放送が無い限り不可能だったから、
TVの内容そのまんまでも劇場でまた見られるってだけでも価値はあったんだよ。

647 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/12(日) 03:26:39.34 ID:jD3xO8s1
>>646
スクリーンでみるこその迫力というのもあるからね
ゴモラの大阪城破壊シーンはその典型。
他にもV3OPの爆発ジャンプとか
マジンガーZ後期OPの迫るロケットパンチとか。

648 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/12(日) 15:22:54.35 ID:HmCJPHfg
>>646
確かに時代背景を考えたらそうだよな。

649 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/12(日) 15:23:37.03 ID:Zl814cad
【爆笑!】どんなに暗い人間でも笑ってしまう最強右脳系コント 
https://www.youtube.com/watch?v=oLUP1O_U1To

650 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/12(日) 15:23:47.03 ID:HmCJPHfg
>>647
スクリーンとブラウン管では違った感じになるからな。

651 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/12(日) 16:07:17.35 ID:36SZugSV
>>649
つまらん

652 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/13(月) 00:20:11.07 ID:OaM8jryx
>>211
今回東映ニコニコで配信されているアリガバリの回がV3でリメイクされた回の一つ

653 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/13(月) 23:59:32.08 ID:OaM8jryx
>>641
確かにこのままだと話が立ち消え出なかったことになりかねない

654 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/14(火) 01:37:35.79 ID:d1kKsCDO
>>653
デアゴの週刊とぶつかるのを避けたとか?
(あれ買う人で昭和派って少ないんだろうな・・・)

655 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/14(火) 12:17:09.98 ID:Jy4QrtCb
>>636
話は逸れてしまうが、ブログにあったソフビ魂を見て思いだしたが、
なんで、スカイライダーだけソフビ魂無いんだろ?
新1号・新2号も無いのも不思議だけど。

656 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/14(火) 12:42:42.75 ID:pizIKgfa
>>655
新1号・新2号・スカイライダー2パターンは出してほしい。

657 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/14(火) 19:50:59.59 ID:fFT+L6YC
>>655
単にタイミングを外した、
あるいはもっとストレートに、売り上げが見込めなかったんじゃないの?
担当が途中で変わったとかとも聞いた。

658 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/14(火) 21:15:53.43 ID:mgtAcej+
http://tamashii.jp/special/sic15th/
16年目へ……「S.I.C.」特設ページ メインビジュアルリニューアル!

歴代S.I.C.仮面ライダーが集うイメージビジュアルを刷新!
さらに、東映ヒーローネットで受注中の「仮面ライダー新2号」の商品紹介ビジュアルも公開!

659 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/14(火) 21:46:46.48 ID:2gRmdzHU
>>654
デアゴスティーニというだけでうさん臭い
ライダー2号誕生の秘密云々なんていう売り文句言ってる時点で内容のたかが知れるしな。
これ買うんならまだテレビマガジン特別編集とかの方がまだ買おうかって気になる。

660 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/14(火) 23:23:59.15 ID:5wRy3otu
>>607
草津のときは中屋敷さんのスーツアクターデビューもではなかったかな

661 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/15(水) 01:07:32.71 ID:nWUHyuKA
>>659
言える

662 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/15(水) 12:21:31.38 ID:pzRte/BX
>>657
ソフビ魂は映画などとの連動は無かったと思うので
あのまま続けて出していればそれなりに売れていただろう。
ちょっと油断しているとビッ○カメラなんかは売切れていたから
まあまあ売上も良かったんじゃないの。
今春の映画に合わせて再発売すればと妄想してしまう。

663 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/15(水) 18:19:10.32 ID:rIH2RC7R
イラスト描きながら自分の顔を殴るキチガイ。足立区に住んでいる。
http://inumenken.blog.jp/archives/14719181.html

664 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/16(木) 00:07:36.40 ID:DAI5Tl6G
>>652
V3での初代リメイク話は4話あったけど
どれも旧1号か旧2号編だったな

665 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/16(木) 02:48:05.50 ID:tC+h71CT
ベアーコンガーのときの2号は顎が長かったと思ったら中屋敷さんだったか

666 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/16(木) 02:53:38.89 ID:8sXjldR7
>>664
そりゃ前年の新1号編あたりの話をリメイクしたら見てる方にも簡単にバレちゃうからだろ。
「…あれ、この話前にも見たような?」

二年前ならまぁまだ何とか…

667 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/16(木) 03:17:48.86 ID:yjeLrMje
Xのヘラクレスの回もアブゴメスの回のリメイクだよね。木原→キバラとか笑える

668 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/16(木) 12:54:49.76 ID:EIC5alJe
>>669
 「出たな、ショッカー!!」

669 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/16(木) 13:42:48.95 ID:wVHyFb0W
クエックエッ、クエッ、チョコボ〜〜ル〜男です(^з^)ゞ

670 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/16(木) 22:12:19.79 ID:F/sDirgQ
>>669
首領「お前の作戦は、今、巷の子供達に大人気のチョコボールに
発狂ビールスを混入させ日本中を混乱に陥れるのが目的だ!
チョコボールを食べ発狂した子供達は自分以外の人間が憎くて憎くてたまらなくなり
周囲の人間を攻撃し始め、やがては見ず知らずの他人と殺し合いにまで発展するであろう
そして今、お前の持っている金のエンゼルが描かれている箱に入ってるチョコボールには
発狂した子供達を統率出来る特別なビールスを混入してある
お前にはその特殊なビールスに感染した子供達を自在に操る音波が備わっている

その音波は改造人間相手には強力な破壊音波として機能する役目もある
これでライダーも恐るるに足らずだ

さあ行け!チョコボール男よ! 日本中を恐怖と混乱に陥れるのだ!!」

671 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/16(木) 22:27:54.80 ID:HD6S8+EN
>>666
いや、当時の子供は情報誌やカードでどの怪人がどんな話で活躍したかはしょっちゅう反復してた。
他のヒーロー番組も多かったし、
似通ったものはすぐに気がついた
(興味の焦点がヒーローと怪物の対決なんで、そういう所も楽しんでたが)。

あの場合は初期の地味で暗い話を改めて作り直すことで
現場と視聴者に「仮面ライダー」を見つめ直させたんだと思う。
大幹部の正体と先輩ライダーの共演ていうイベントをやり尽くして、
今後を模索してたとも。
結果が改造された人間の復讐劇であるライダーマン編なんだろう。

672 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/17(金) 01:00:26.28 ID:XSkSz79t
>>671
V3で初代から続いた流れを一度終わらせるのも(Xはちょっと違う雰囲気があるし)
あってああいう作品で原点を見つめ合おうとした気がする

673 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/17(金) 02:57:09.04 ID:eJpWPuTT
リメイクはリメイクでV3なりのアレンジが効いてて良かったと思う
ただ死人コウモリ回はシゲル君が蚊帳の外になっちゃってるのが残念
でも彼をメインにすると、まんま帰ってきたウルトラマンのサータン回になっちゃうからなぁ(役者的な意味で)

674 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/17(金) 19:18:01.20 ID:hcv1D8CE
死人コウモリはあれはあれでいいと思う。
むしろシゲルを空気にする事でゲストの少年の立ち位置がアリガバリの時よりも明確になっているから。
アリガバリの時は怪人に菌を植え付けられて不審な行動を取る兄を訝しむ弟はストーリー前半にしか登場せず、
ライダーvs怪人の巻き添えで負傷するのは五郎で、隼人も五郎のために勝利を約束し特訓に励むという
前半と後半がどこかチグハグな感じになってしまっている。
死人コウモリはその辺を改善して、アリガバリでの五郎の役回りもちゃんと弟にさせる事でより一貫性のある話になっている。

あとオレが見ていて胸を打たれたのがさそり男のリメイクであるガルマジロン回のラストシーン。
V3がガルマジロンこと高木を倒し、その亡骸を抱えて去って行く後ろでゲストの女の子(デストロン脱走者の娘)がそっと手を合わせていた。
あんな小さな子が自分達を殺そうとした相手でさえ、死者に対しては真摯に冥福を祈る姿は深い感動を呼ぶ。

675 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/18(土) 00:43:23.24 ID:64sSd4fG
Xで思い出したけど
34話の一文字隼人の登場シーンが結構かっこよかったよな

676 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/18(土) 11:16:47.39 ID:300wTwJp
仮面ライダー1971-1984 秘蔵写真と初公開資料で〜
発売日11月17日に変更
http://store.shopping.yahoo.co.jp/hmv/5672671.html
もうネタの領域だなw
でもわざわざ発売日変更されたって事はいよいよ発売?
それともローソンが独自で根拠なしに適当に発売日決めてるんじゃないだろうな
「10月15日発売されないね」
「11月ぐらいになったら発売されるんじゃない?」
「じゃあ11月17日発売にしとくか、ポチ、はい更新」

677 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/18(土) 22:00:28.38 ID:nAr8NWsD
発売延期と言えばクラッシャージョウの『美しき魔王』。
詳しくは覚えてないが年単位だったかと。
当時ボロボロになった予約券を本屋に持ってって「これ、まだ使えます?」と聞いた人がいたとか。

678 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/18(土) 22:49:36.86 ID:aXBEHnSN
発売延期と言えば
安永航一郎の「超感覚ANALマン」と
あさりよしとおの「ラジヲマン」

いつまで待てばいいのだ…?

679 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/19(日) 10:47:08.81 ID:wLahYj8/
発売延期と言えば
ささみさん@がんばらない最終巻12巻

ささみさん@がんばらないスロットは最近出たが
スロットはどうでもいいのです・・・

>>678
もうでないだろ・・・

680 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/19(日) 18:02:56.44 ID:uRTIhvle
改造人間哀歌はどうしてもDVDにならないのか?
もう見ることは出来ないのか?

681 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/19(日) 18:20:28.85 ID:IPRw9PWt
ドクダリアンは改造人間なのになぜ燃えてしまって焼き殺されたのか?

682 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/19(日) 20:50:06.75 ID:9/gDrmP0
>>680
1と2はDVDで出てるが、3は公演時からDVD化が無理といっていた
スレチですまん

683 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/19(日) 23:55:05.76 ID:G77yXzQt
>>676
年内に発売すると思うが

684 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/20(月) 02:50:39.70 ID:Sd+HPGu6
>>683
バカ息子乙

685 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/21(火) 00:01:27.88 ID:EqDSQlM3
>>671
初期の仮面ライダーと言うものをもう一度見直したかったのも理由にありそう

686 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/21(火) 00:31:38.90 ID:s8FHwgzt
>>671
あれは、ただ単に次の脚本が間に合わなくて、
比較的ベタなストーリーのものを選んで、
ゲストの設定をちょっといじって、でっち上げただけだよ。
脚本家「海堂肇」とは、平山、阿部両プロデューサーの共同筆名。

687 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/21(火) 01:14:35.89 ID:notmeCXB
徳間ブックの「タウンムック別冊仮面ライダー」には、「初期の話を見直そう」との趣旨で制作されたとある

688 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/21(火) 03:14:42.88 ID:6+E/fwuz
それは表向きの理由だろうねえ。
そうでも言っとかないと、同じ脚本を再利用してるのはかっこ悪いし。
そもそもプロデューサーがまとめて何本も脚本を書いてる時点で(しかもペンネームで)
尋常な状況じゃない。

689 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/21(火) 03:22:11.12 ID:FEmt5qsu
その辺はやはり伊上さんの名誉のためだろうw
それまで二年半ちょい、メインライターとして書き続けて来た彼がその頃スランプに陥ったのか
パッタリと書けなくなっちゃったもんだから、間に合わせで過去の話をリメイクせざるを得なかったなんて事
それまでの彼の功績を考えたら言える訳ないじゃん。

690 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/21(火) 12:19:51.52 ID:L6JnQzo6
>>680
どうせデッチ上げるんならもっと派手な話にせんか?
制作会議は関係者を集めて定期的にやってるんだし、
そこまでの流れを思えば
いまさらこんな暗い話をまにあわせにできるか!というのが自然と思うが?
それが実現してるのはメインライターの実情(詰まりもあろうし定型への疑問も)も込めて
「仮面ライダーを今後どうしよう」という意識の表出だと思うがな
(だからこそPが揃って自ら筆を執った。でないと方向が見出せないからだ)?

リメイク前にも結託部族ということで怪人をストレートなものにしてるし
相棒に捜査官を登場させてる。
このままヒット要素を繰り返して
顧客はついてきてくれるのか?という意識はあったと思う。
そうでなきゃ自身の拠り所を喪失した男が復讐しようなんて
毒のあるライダーマンなんて実現せんと思うけどな。
どうせ新キャラならもっと強くてもっとカッコいいヒーローを投入しようとするのが
誰でも考え付くし容易だろう。
適当の間に合わせにイイカゲンでやるならその方が自然だったはずだ。
ライターなんか他にいくらでもいるんだし
『伊上先生、お疲れならお休みください』でもよかったわけだし。

691 :690:2014/10/21(火) 12:23:20.46 ID:L6JnQzo6
失礼
>>686だった。

692 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/21(火) 12:48:38.90 ID:MntsEbbI
>>690
ただ何かがあったのは事実だと思う。

693 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/21(火) 17:12:46.84 ID:NHGPlqrT
実際、企画会議などでは、
原点を見つめ直そう、初心に帰ろうという模索はあったと思うし。
そうしたアプローチが垣間見える所はある。
しかし、あそこまでそっくり流用してしまっては、どんな言い訳をしたところで、
回りからは、脚本が間に合わなかった、ライターが確保できなかったと見られるのは仕方のないところだろう。
これで時間稼ぎをして、急場を凌いだというのは紛れもない事実だろうし。

694 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/21(火) 22:06:05.63 ID:MydR+1p7
>>693
その事実というのは
なにか証言があるのか?
公にできんからこういうことにしとこうでリメイク云々はあり得るが、
実は詰まってでっち上げたというのが事実なら
根拠となる証言があるはずだが?

695 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/22(水) 00:39:13.84 ID:9/iyUpZZ
>>660
中屋敷さんが始めて主役ライダーをやった回である
あと岡田さんが殺陣師としてデビュー回でもある

696 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/22(水) 14:23:26.39 ID:h6uzIkn2
エイキングの声、やたら男前だなw
新マンを思い出させる

個人的にショッカー怪人はライダー人気爆発時の
旧2号後半からダブルライダー編がボリューミーでたまらん

697 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/22(水) 15:39:59.48 ID:EjC1qBSV
>>690
>ライターなんか他にいくらでもいるんだし

いや、いないからこそ伊上をあそこまで酷使したんだし

698 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/22(水) 18:50:47.74 ID:n3L2qHKk
4週連続で、プロデューサーが書いたリメイク脚本。
簡単には見つからなかったんだよ、新しいライター。
そりゃ、古い脚本使ってでっち上げでもしなきゃ、乗り切れないよな。

699 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/22(水) 19:17:32.38 ID:FW63plae
ガルマジロは、さそり男の時のしょっぱい戦闘シーンが改変されたのだけは評価する。

700 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/22(水) 20:12:02.48 ID:lCx/7LLC
>ガルマジロ

701 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/22(水) 20:22:56.84 ID:HDrpT92g
>>699
ガルマジロン=高木は、さそり男=早瀬と違って、
風見との友情は失っていなかったし、デストロンの
正義を信じていた。

結果論ではあるが、「デストロンの正義漢」である結城丈二登場の
前振りになっていたと思う。



…とは言え、高木といい結城といい、「おかしーなー?」と
思わなかったのだろうか?

702 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/22(水) 20:39:01.05 ID:mdba51Lv
>>696 エイキングも新マンも声は谷津勲さんだお

703 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/22(水) 22:17:21.38 ID:MuJG0iok
>>702
いい声だよな。ショッカー怪人て、他にもやってたっけ。

704 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/22(水) 22:39:10.27 ID:++upeJJC
ゲバコンドル、ピラザウルス、ワシカマギリかな。
あとカミキリキッド回での再生ジャガーマンや、劇場版での再生怪人の声もアテている。

705 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/22(水) 23:18:43.78 ID:ZzjsRULP
>>698
この業界に伊上以外のライターはいなかったとでも?
また、でっち上げたというのは誰かがそう言ってたのか?
外側からだけの憶測なら
なにをどう言い切ろうが、
いつまでどれだけやっても無駄だぞ。

706 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/22(水) 23:25:07.66 ID:FW63plae
高木を演じたのは新マンの上野隊員だったから、露骨な悪党には出来んよね。
早瀬は悪党面だったから、いかにもって感じはしたが。

707 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/22(水) 23:55:05.22 ID:JVQKICgP
平山Pがライダーの脚本を発注し忘れたことがあったって何かで語っていたよな
俺もそれがX3のリメイク話だと思う

708 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/23(木) 00:31:02.51 ID:f5e0vPpr
>>696
エイキングはベルト本編ではしてなかったのに
後の登場時にはつけられていたな

709 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/23(木) 00:34:34.97 ID:PR7BgVX6
>>706
早瀬もマイティジャックの小川隊員なんだけどねw

710 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/23(木) 00:50:44.22 ID:0ixICWvw
>>708 「対じごく大使」ではムササビードルがボアの足じゃなく
ブーツはいてて、ガチャガチャの人形がそれ見て作ったらしくブーツになってて違和感あったな

711 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/23(木) 00:55:44.42 ID:M+Qj4dW4
当時のライダーグッズって、あまりにも数が多すぎるのか
版権商品に限っても完全に網羅できてる資料てないよね?

キャラクター大全 仮面の男を立ち読みしたら
変身ユニフォームなる商品が存在したことを初めて知った

仮面ライダーを作った男に、中村昌弥氏のインタビューで
載ってたやつがこれだと今更気付いたわ!

712 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/23(木) 10:01:38.25 ID:q9ce99m9
>>706
高木を演じた三井恒氏はゴーグルファイブのヤドカリモズ―の回でも元警官のガードマン役で登場したなぁ。

713 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/23(木) 11:59:26.68 ID:aDoqPmpv
そもそも三井さんはこのスレの主題である仮面ライダーにも出てる
95話のガラオックスの回にね

714 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/23(木) 12:31:10.23 ID:AAX4o8Uo
>>709
その前は、忍者部隊月光だ。

715 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/23(木) 12:35:06.36 ID:2BcMmSAO
西田健さんは岸田隊員後すでに売れてたのか、ライダーシリーズには出てない
東映ではアイフル大作戦にレギュラー、その10年後ぐらいに何故かサンドルバ

716 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/23(木) 14:23:13.73 ID:8WQbyuP4
>>713
勇敢にも怪人につかみかかっていったな。
彼女をやられた恨みもあったんだろうが。

717 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/23(木) 19:51:55.57 ID:+CJ6nZ1P
>>714
さそり男とライダーマンは
忍者部隊とMJで共に戦ってた。

その後、仮面ライダー1号は特命課でMJ隊長の指揮下に。

718 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/23(木) 22:51:44.34 ID:0ixICWvw
さそり男はMJで殉職 ライダーマンはウルトラセブンで殉職・・・

719 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/23(木) 23:17:30.77 ID:Qx8U7fTz
アポロガイストとストロンガーは超神として仲間に…

720 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/23(木) 23:59:30.80 ID:f5e0vPpr
>>717
そしてナレーターも

721 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/24(金) 09:40:20.56 ID:hdCVn1P7
メトロン星人「仮面ライダー 本郷猛は改造人間である〜」

722 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/24(金) 09:59:57.82 ID:g1PAJRHN
>>718-721
馬鹿丸出しのレスだな・・・

723 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/24(金) 21:37:46.35 ID:E535pTr/
うるせえ死神博士

724 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/25(土) 23:59:55.99 ID:m6Jg8ai0
>>711
当時変身ブームがかなりすごかったからな

725 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/26(日) 02:06:35.00 ID:uvTyQlCf
話は変わるけど
金ベルトって強い感じがする気がする

726 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/26(日) 10:21:20.18 ID:nnEoluDJ
>>711
当時は番組終わった後に取り上げられるとか
思わなかったから
グッズは捨てられてしまったんではなかろうか

そもそも、版権商品完全網羅は難しいんじゃなかろうか
他番組で、版権商品完全網羅できてる資料とかあるの?

727 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/26(日) 10:39:04.77 ID:ElJ++94+
33話のアルマジロングの回でショッカーからの招待状に
立花レーシングクラブの住所が書いてある
東京都三多摩市細山

728 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/26(日) 11:39:54.24 ID:LhIJzerl
>>726
レスありがとう
たしかに網羅は最近の作品でも難しいかもしれないね。
おっしゃる通り。

せめてポピーとタカトクの玩具だけでもどんな物があったか
網羅されてる資料があったらいいのになあ、と思ってね。

729 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/26(日) 12:22:54.86 ID:nnEoluDJ
>>728
タカトクは難易度高いw

会社ないし

玩具メーカーは諸行無常

730 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/26(日) 12:48:43.24 ID:nnEoluDJ
タカトクこんな時もあったんだな

きっかけはウルトラセブンヘルメットからで、帰ってきたウルトラマンと
仮面ライダーの二大キャラクターのヘルメットが
生産が追いつかなくなるほどのヒットになってからシリーズ化される。

これもタカトクか!↓テレビCMまでやってたのか!
四国かどこかのおもちゃ屋に置いてあったはずだがわからん

ジャンボキャラクター自動販売機
http://members.jcom.home.ne.jp/0948503001/betop.htm

731 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/26(日) 15:18:23.81 ID:uvTyQlCf
>>698
あと余談ではあるけど
それからしばらく後の48話から50話までの3本も
助監督2人がそれぞれ1本と海堂肇名義が1本あるからな

732 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/26(日) 16:28:59.34 ID:ORLmryzv
だからなんだ?

733 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/26(日) 17:24:33.14 ID:nnEoluDJ
>>732
盛り下がる・・・

734 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/26(日) 22:08:13.39 ID:zy/fU8ai
>>727ゲバコンドルの回でも写ってなかったっけ?

735 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/27(月) 05:06:30.87 ID:BiGL6bGr
>>734
ゲバコンドル回では「スナックアミーゴ御一同様」宛の、滝からの結婚絡みの手紙が出てたけど、
住所は映って無かったと思う

サボテグロン前編回では、立花藤兵衛個人名義での滝への手紙(立花レーシングクラブ発会式の知らせらしい)
で、藤兵衛の自宅と思われる住所と、滝の住所が画面に映っていた

736 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/27(月) 08:48:36.28 ID:52DBh+Gw
33話のタイトル読み上げって中江さんじゃないよね?

737 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/27(月) 23:52:46.63 ID:aiAa/W0y
平成ならリンダは間違いなく変身してるw

738 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/27(月) 23:59:33.87 ID:SNf+I2pj
>>736
確かに違う

739 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/28(火) 01:02:04.71 ID:mDetDdGr
何か丸山詠二さんか依田英助さんのように聞こえる。
どちらかと言うと依田さんかな?

740 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/28(火) 02:55:33.02 ID:RviH1bgT
池水さんの作り声と違うかな

741 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/28(火) 15:52:30.38 ID:DNjsLkNe
きょうの本郷は、ブルージーンのパンタロンに上着はサファリだ。
いつものふといベルトもかっこいいぞ。ヘルメットのいろもぴったりだ

742 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/28(火) 20:08:32.24 ID:uLJWIur1
カード裏に書くネタにかなり煮詰まり感
番組に予算が無いから藤岡に自腹の私服着てこさせたのに
その私服を誉めてどうする

743 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/28(火) 21:11:15.12 ID:Y7+y5A/s
でもあのカードって、確かこんな感じのスチールだろ。

http://i.imgur.com/VwIy7OQ.jpg

この写真にどんなキャプションを付けるかとなると、かなり苦慮しただろうしなw
まさか一人で全部書いてるんじゃないにしても、カードは定期的に次から次へと出るんだから
じっくり考えてる暇も無いという事情もあったと思うし。

744 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/28(火) 22:44:06.06 ID:RviH1bgT
安部Pが怪人の出身地とかカードのキャプション考えてたらしいね

745 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/28(火) 23:59:45.26 ID:Gs+wIleE
>>744
最初は違う人だったはず

746 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/29(水) 00:47:58.80 ID:CtJsG9JV
ライダーガールズが沢山出る2号編を見て思ったんだが、
山奥のロケでは女優さん達のトイレはどうしてたんだろうか?
男なら「その辺でしろ」となるところだけど。自分なりに考えてみたが、
 a) 女優さん達もプロなのであまり事前に水分を取らない。
 b) 1箇所での撮影時間が長くならないように配慮されてる。
 c) スタッフが車でトイレのあるところまで連れて行ってくれる。
 d) その辺でする。
ライダーに限った話ではないけど、教えてくれ。

747 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/29(水) 00:50:33.38 ID:enwt4UNf
その辺の木陰なんかでするよ 女優さんは男もいてるロケバス内でも平気で着換えるし

748 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/29(水) 08:25:15.58 ID:YK/t93Ad
何も女性陣ばかりじゃない。
主役でさえ並々ならぬ苦労はあるのだ。

http://i.imgur.com/1xa8MEg.jpg

749 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/29(水) 09:27:37.35 ID:S+hvnyfW
ウルトラQのクモ男爵回で由利ちゃんとゲストの若林映子さんが
連れションしたそうだ

750 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/29(水) 09:46:47.05 ID:z7IgoVAo
そういえば石森史郎さんも脚本書いていたな

751 :746:2014/10/29(水) 20:23:39.10 ID:CtJsG9JV
皆さん、どうもありがとう。
>>747
現場だとトイレにそこまで気を使っている暇ないものね
>>748
宮内さんもかw
>>749
おお、なんかエロい…のかわからんが、ありがとう。

752 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/30(木) 08:48:33.34 ID:iiZaA/a9
そういえばレーザーディスクで初代ライダーがリリースされたとき
カルビーのライダーカードが復刻されていたな

753 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/30(木) 11:09:01.56 ID:jbe2XHMX
>>752
原寸大で、提供 カルビー製菓の表記が入っている復刻版は、この時だけ
なんだよね。

754 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/30(木) 16:47:34.14 ID:fXG3TdYf
サイズはともかく、紙質がペラいと図版が同じでも
なんか違和感あるんだわ。
ライダーカードといったら
あの厚みのあるもんでないと・・・。

755 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/30(木) 23:59:57.68 ID:iiZaA/a9
>>748
結構大変だな

756 :どこの誰かは知らないけれど:2014/10/31(金) 00:04:37.40 ID:jiGRP1ak
生田スタジオの雰囲気は独特な感じかあったと
けっこうみんな言っているな

757 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/01(土) 00:31:08.98 ID:Irc0iDoJ
スカイライダーのあと初代ライダーかな?? 

758 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/01(土) 00:54:12.50 ID:v9+R4CYn
>>757
kwsk

759 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/01(土) 18:30:13.05 ID:O3SuH0Rb
>>750
新1号編だよね。俺、石森フミオ先生の他作品は伊吹吾郎がいた頃の「必殺仕事人」しか
知らないんだが、このヒトは伊上先生と同タイプの、速筆でアイディアも豊富なホン屋さん
のようだね。もっと仮面ライダーでも書いて欲しかったな

760 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/01(土) 23:59:40.34 ID:v9+R4CYn
>>759
石森氏の教え子が後々ライダーに関わってくることになるとは

761 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/03(月) 00:48:40.40 ID:mtZHydWQ
話は変わるけど
5人ライダー対キングダークの時の本郷の変身バンクが
旧一号時代の物なんだよな

762 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/04(火) 00:33:39.30 ID:g7/Q6Bac
>>618
ある本によると4タイプあった(客演時も含めれば5タイプ)

763 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/04(火) 00:59:44.14 ID:3QgVcoQf
>>761
2号の変身バンクも旧2号の物だよ。
てか、あの映画の先輩ライダーの変身バンクはライダーマンを除いてみんなそれぞれの映画の変身シーンの流用だし。
(1号2号は「対ショッカー」、V3は「対デストロン怪人」)

764 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/04(火) 01:01:42.29 ID:YkqYC2b/
>>763
シネスコだから流用が簡単だったんだろうな

765 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/04(火) 18:28:22.82 ID:9qsuY9IN
あれはV3の違和感が凄い
背景にインパクトありすぎて

766 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/05(水) 00:40:56.22 ID:7PeoTQro
>>765
違和感が比較的少ないのは2号とライダーマンだったな

767 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/05(水) 17:59:07.11 ID:g6DioqLv
『仮面ライダー1971〜1984 秘蔵写真と初公開資料で蘇る昭和ライダー10人』、Amazonで予約開始されたぞ!
今度こそ発売されると期待して予約した

768 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/05(水) 19:06:51.12 ID:nyjKqiMb
その秘蔵写真と初公開資料が今まで見たことあるものなのか、そうでないのかが問題だ
既存のものなら買う意味がないし、ここは誰かのレビュー待ちだな

769 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/05(水) 20:43:54.95 ID:be4m9CCk
次の方どうぞ

770 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/06(木) 00:20:36.96 ID:OUSoAWDp
>>769あんたこそどうぞ

771 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/06(木) 00:57:10.88 ID:0/URanvB
>>765
おれもあれはさすがにどうにかならんかったんかよって思った

772 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/06(木) 14:32:05.53 ID:Q2XjO+K9
>>771
確かに違和感がかなりあるからな。

773 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/06(木) 19:00:24.56 ID:f79N+F7u
変身ベルトのCMで子供が変身した、ベルトの色が旧1号でそれ以外が2号の仮面ライダーみたいなのは一体何者なんだ?

774 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/06(木) 23:53:44.88 ID:Vd8t6g/K
>>767
いよいよい発売されるんだな

775 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/07(金) 00:12:19.87 ID:FDmBB+wO
仮面ライダーで打線組んでみた
1(遊撃手)アマゾン
2(右翼手)ライダーマン
3(1塁手)2号
4(2塁手)V3
5(3塁手)1号
6(左翼手)ストロンガー
7(中堅手)スカイライダー
8(捕手)X
9(投手)スーパー1

776 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/07(金) 00:14:06.47 ID:+3954W9V
> 8(捕手)X

「ガードラングがキャッチャーっぽい」って言いたいだけかよ!

777 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/07(金) 00:54:59.00 ID:jj94PD9/
>>763
それからしばらくはライダーの新作映画がつくられなかったんだよな

778 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/07(金) 01:34:54.96 ID:TXp4k3rC
>>777
分野のイニシアチブが変身ヒーローからロボットアニメに移っちゃったからね。
もっとも、会社的には名作ものを再開したかったようで、
75年度春季興行からリバイバルを含む名作企画が導入され、
テレビ企画発のロボットアニメも縮小されてはいる。

779 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/07(金) 10:32:48.65 ID:17H4vwVf
ティラノレンジャーやJの望月祐多もブラックのオーディションを受けていたらしいが、
平山プロなら倉田じゃなくて望月を採用した可能性はあるかな?
望月の方が倉田より強いだろうし、アクションもできるだろうから
もしブラックがなかったら今のクソみたいなライダーはなかったかもだから、そっちが
良かったなんて思えるよ・・・

780 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/07(金) 12:01:03.44 ID:3/2GXvC5
>>779
今のライダーは脚本が問題だと思うんだが

781 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/07(金) 12:19:51.94 ID:ryKzNzZ/
>>288 >>297

782 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/07(金) 22:54:10.59 ID:UU2/TB6x
>>779
今のライダーシリーズがクソなのはブラックに起源があったのか…
ブラックはまともに見た事無いから知らんかった。

783 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/08(土) 00:01:36.12 ID:4kI7uxFs
>>763
>>765
V3は四国で変身したシーンを流用しているからな
あと1号もシーンが白ベルトバージョンだし

784 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/08(土) 00:13:18.46 ID:Iwotii6f
おふざけ演出が増えてからクソになった

785 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/08(土) 00:56:03.19 ID:127ox4Gp
地獄大使か。確かにあいつは脱線気味だったが

786 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/08(土) 02:51:10.09 ID:Iwotii6f
>>785
違う違うw
上で話題に出てる最近のライダーのことよ

787 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/08(土) 03:05:16.61 ID:JqVtnLzc
ああ、確かに地獄大使が出てから微妙に作品のカラーが変わるから好き嫌いが…
とか普通に流しちまうとこだったw

788 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/08(土) 04:13:49.56 ID:kFbc5meq
がんがんじいが諸悪の根源

789 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/08(土) 05:56:31.06 ID:8bQVTN3p
>>787
地獄大使のせいじゃなくて53話以降雰囲気が変わる

790 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/08(土) 08:30:06.88 ID:4kI7uxFs
>>788
がんがんじいと隼人のコンビが妙にマッチしていたな

791 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/08(土) 11:10:58.81 ID:UOxkipND
>>789
小さいときに見て以来、久しぶりにニコニコで見てるのだが
旧2号編に入ってからすでに
おふざけ演出だと思うのだが・・・
めちゃくちゃおもしろいが

1号2号編は全部シリアスなのかと思ってた

792 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/08(土) 12:53:57.54 ID:tY67jNa/
2号編からシリアスギャグな演出が増えるからな
クラゲダールの回の藤兵衛なんてショッカーのベルトが付いてるのに関わらずトリック写真だと決めつけてしまうし

793 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/08(土) 13:37:38.64 ID:UOxkipND
リンダの「こまっちゃうな」ギャグとかな

リンダはライダー出演後売れたのかと思ってたら
紅白出演→ぱっとしなくなる→ライダー出演→その後再ブレイク→紅白再出演、なんだな
なんか見てて思うけど、リンダはまじめな人なのかもしれんね

794 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/08(土) 16:07:28.67 ID:m4w/QjI1
リンダは北海道ロケのとき、番組がまだ無名だったこともあって、
宿泊ホテルが「山本リンダ御一行様」と書いたのを、
スタッフ、キャストに申し訳ないって、
「仮面ライダー御一行様」に書き直させたっていうからな。

795 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/08(土) 16:21:39.44 ID:UOxkipND
>>794
なんという羞恥プレイw

でも作ってる側が恥ずかしがってはイカンな
という話になってスタッフが一致団結し
番組のブレイクに繋がった・・・
のかまでは知らん

796 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/08(土) 17:05:56.20 ID:Iz4R8sy+
リンダはその後また売れなくなって、泳げたいやきくんのアンサーソングみたいなのを出して
子門真人と共演してたのがシュールだった、その歌も2番戦煎じで地味に売れたらしい

797 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/08(土) 17:43:20.42 ID:pxistDjc
失恋コウモリ男というショッカー怪人みたいな歌も歌ってるんだよなw
http://linda.pupu.jp/discography/koumori.jpg

798 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/08(土) 19:02:49.15 ID:n6Q8cq0Q
2号編のユルい感じが好きだな
女の子が沢山いて華やかな感じ
(まあメイクとかは時代相応だけど)

799 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/08(土) 19:03:52.11 ID:UOxkipND
>>797
なんじゃこりゃあw

作詞は俺の好きな伊藤アキラ・・・
トライダーとかタンサー5とかその他
「この木なんの木」「パッ!とさいでりあ」「やめられない とまらない(カルビー かっぱえびせん)」
「ただいまのあとは(イソジン)」「小山ゆうえんち」

800 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/08(土) 21:15:13.19 ID:LK7HOyu6
稲田徹は認めます?

801 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/08(土) 23:58:58.63 ID:4kI7uxFs
>>792
2号編あたりから雰囲気が変わってきているからな

802 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/09(日) 00:15:10.82 ID:BT3kuWBk
2号篇は「もう少し明るく」「前後篇に分けてじっくりと」という毎日放送の意向だった。
おかげでライダーガールズや五郎とかとの掛け合いが増えて、隼人の孤独感も描かれてるが、
相対的に賑やかな雰囲気になったな

803 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/09(日) 02:33:12.39 ID:2OAyo3Uu
平成の電王が諸悪の根源

804 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/09(日) 11:17:02.06 ID:Fpa27kzg
昭和平成で電王が一番好きだが、
嫌いという人もまあわかる

805 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/09(日) 11:18:23.77 ID:O+HZpMEi
カゲスターが好きな人は電王も好意的に見れるとか

806 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/09(日) 11:19:40.29 ID:BzrApMlw
電王はOP以外は嫌いではない
ただ、その後出しゃばりすぎる電王は嫌い

807 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/09(日) 12:38:26.26 ID:IKMR2Ttg
>>802
五郎だけはどこかで再登場して欲しかったな
できれば隼人も帰国させてさ
藤岡さん復帰後は2号編でダブルライダー編が一気に増えたのに
新1号編で新2号は登場後、最終回近くまでダブルライダー編無いのもあるし

808 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/09(日) 13:35:21.06 ID:5mJwMSFl
五郎役の三浦氏は、ライダー降板時に子役を辞めたってわけではなかったんだよね。
学業がおろそかにならないようにしたんだろうけど、
中学生のころに(学ラン姿だった)NHKのドラマに出ているの見たことがある。

809 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/09(日) 13:53:38.03 ID:WLCVFYCh
ナオキ、ミツルより五郎の方が好きだった

810 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/09(日) 13:55:54.49 ID:czjOuPgt
俳優やめてないならますますゲスト出演してほしかったな
あの濃すぎず薄すぎないキャラは結構好きだった
ミツルとナオキはちょっと影薄いし

811 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/09(日) 17:08:08.92 ID:ufiQ1s32
>>798
クラッシャーの噛み合わせもユルいしな

812 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/10(月) 00:17:07.68 ID:p7UTLsCV
>>807>>808>>810
V3の第三クール突入にあたって、毎日放送から出された要望の一つに
「石倉五郎役の三浦晴康をセミレギュラー、またはゲストで再登場させる」
というのがあった。ソースは「甦れ!仮面ライダー黄金時代」(竹書房)。

813 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/10(月) 00:24:53.16 ID:BvYtlfXf
>>812
もし実現していたらどうなったんだろうか

814 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/10(月) 12:26:29.45 ID:4Z+91ufb
たたでさえシゲル君の台詞が少ないのに、その上五郎まで出てきたら余計モブになっちゃうよ

815 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/10(月) 13:28:29.13 ID:vL5kwUxU
旧1号のオープニングのライダーの顔のアップでクラッシャーがずれてて
何か怒りの表情をしてるようなのがいい
あれ、しゃべるたびにクラッシャーがぱかぱか動くようになってたら
お笑いだっただろうけど

816 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/10(月) 17:09:17.39 ID:g3PKuzk7
2号のマスクの後頭部の首の付け根に素肌が見えないようにカバーが仕込んである時が
たまに見受けられるんだけどそこまでするんなら首回り全体を下面で隠せよ……
ノドは見えたままだぞ

817 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/10(月) 23:58:00.38 ID:BvYtlfXf
>>815
ちなみに
ウルトラマンのAタイプマスクはしゃべるようになっていたから
ああいう形になっていた

818 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/10(月) 23:59:51.39 ID:BvYtlfXf
>>802
後のスカイライダーも初代に合わせるがごとく雰囲気が変わっていったな

819 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/11(火) 00:36:14.53 ID:jZPT3h1m
『仮面ライダー0号(旧作とは異なるまったくの新展開)』を目指した「BLACK」も恐怖感を抑えたものに変えられた
(子供が怪人を怖がるというクレームが入ったとか)。

旧1号編みたいな作風をテレビが娯楽の王者の時代に家庭に送ろうというのに
限界があったのかも・・・

820 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/11(火) 12:52:28.06 ID:RGqwuLt1
>>819
BLACKも怪奇色に関しては最初のスタイルから変えて
2クール面あたりから怪奇色弱くしたからな。

821 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/11(火) 14:56:42.60 ID:PUZxPWMn
初代ウルトラマンがそうだったように怖いほどヒーローらしさが出て後世に語り継がれるようになる
一時の事情でそれを捨てて子供に媚びるだけの物にしてしまうとかもったいないことするな

822 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/11(火) 15:57:42.37 ID:afz7HndN
仮面ライダーやウルトラマンの場合はもう誰もが知ってるヒーローだから
いまさら怪物的要素を強調すると
子ども向けとしては厳しいんじゃないかな?
平成になって以降は少子高齢化で年長のファンの需要も無視できないから
少しは怪奇性とか怪物性を出してもよくなったけど、
80年代はまだ難しかったと思う。

823 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/12(水) 14:00:41.46 ID:8mBdUN0f
ウルトラマンもライダーも2作目以降は基本
新機軸が失敗→原点回帰を繰り返して視聴率もその時は回復するけど
結局後世でその作品を語る時は路線変更前でしか語られないんだよな

824 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/12(水) 23:59:37.24 ID:SSVArKzq
>>821
ただそのままの路線続けていくわけにもいかなかったからな

825 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/13(木) 00:55:28.74 ID:phre0AFd
>>821
初代ウルトラマンのときはその後の作品の路線変更の時とは
時代が違って時代背景も変わっていたからな

826 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/13(木) 14:51:08.07 ID:phre0AFd
>>816
これに関しては予算の兼ね合いもあるだろうな

827 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/13(木) 15:03:54.96 ID:i1Y7w0+e
別にロボットじゃないんだから首が見えるのまで隠すことは無いだろ。
カビビンガの回みたいにマフラー外してる描写だってあるんだから。

828 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/13(木) 19:47:06.10 ID:VRpcp02J
>>826
予算の兼ね合いというより、当時のマスク造形の技術の限界だろ
当時の技術では上下分割だが、今の技術では前後分割のマスクになっている

829 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/13(木) 22:58:11.52 ID:4ACw4YTC
前後分割ではつなぎ目が不自然に見える場合もあるかもないでもありえる
上下分割の方がつなぎ目が自然で見ばえがよい場合もないとはいえないのでもない

830 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/13(木) 23:01:08.16 ID:HdV+diml
1号のデザインで前後分割なんかあり得ないと思うが。

831 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/13(木) 23:43:20.52 ID:PHO2kWrl
>>827
あとギラーコオロギも

832 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/14(金) 01:09:23.43 ID:WbfaDwE8
>>564
初期の時とは立ち位置が違っていたからな

833 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/15(土) 00:13:44.37 ID:ZnJkyhyF
>>821
そういえばジャッカーも最初はゴレンジャーとは雰囲気を変えて
妙に重さを強調したけどウケがイマイチだった

834 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/15(土) 10:30:07.33 ID:0eiQy3oh
話変わるけど昔のライダーに限らず
昔の特撮作品のビデオって放送順じゃなくて
結構バラバラに収録されていることが多かったな。

835 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/15(土) 12:14:23.39 ID:9kjcrYsI
『仮面ライダー1971〜1984 秘蔵写真と初公開資料で蘇る昭和ライダー10人』
Amazonで中身も少し公開
他の店でも扱いはじめたし、いよいよ発売か
http://www.amazon.co.jp/dp/4062185660
秘蔵写真と初公開資料に
うるさがたの人達、どうなの?期待できそう?

836 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/15(土) 12:20:38.72 ID:sATvJLSL
ウルトラはバンダイビジュアルから発売されてたビデオは順番通りだったと記憶してる

837 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/15(土) 14:15:40.64 ID:0aBcdTZv
ウルトラも初期のソフト化の頃はばらけた収録してなかったか、セブンとか。

838 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/15(土) 17:15:52.18 ID:epckoChs
ウルトラシリーズの最初のビデオ化は
「Q」「セブン」が東映ビデオ
「マン」「帰マン」「A」が東宝ビデオ
「タロウ」が東芝。

「マン」「帰マン」は一本一話収録だった。
「A」「タロウ」が二話入り。

839 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/15(土) 21:11:32.48 ID:pZ0JUi2X
そう考えるとDVDになった今は随分安くなってるんだな。
それでも欧米に比べて日本のDVDは高過ぎるんだが…
キカイダー全巻ハワイ版を買ったけど送料込みで\15,000くらいだった。

840 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/15(土) 23:59:46.72 ID:ZnJkyhyF
ライダーのLDは2回でていて2回目はばら売りででいたな

841 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/16(日) 00:54:52.11 ID:JwEjuGmX
一昔前のDVDは、30分物で1話1000円ぐらいが相場だった。
東映はアニメも特撮もきっちり1000円だった。
(ボックスの場合は特典とかオマケが付いてはいるが)
ライダーの場合ジュラルミンボックスのセットで98000円。

842 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/16(日) 01:17:20.13 ID:BeuDQZRG
80年代はビデオソフトが1万円してたからとても買えなかったな

843 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/16(日) 10:45:24.72 ID:KtCk81QY
>>842
それでも東宝ビデオが\17800〜19800から\14800に値下げしたときは
『低価格化』として騒がれたよ。
タイトル詐欺との声もある予告編集「仮面ライダーグラフィティ」も
全シリーズビデオ化なんて夢のまた夢だったから、
価格\8800、
『一回あたり○○円の安さ』なんて専門誌で書かれてさ。

それもこれも観たくても観ることが出来なかったものが
代価を払えば観ることができるようになった嬉しさによるものだ。

844 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/16(日) 12:01:29.82 ID:Zz4uGXj8
>>840
85年に4話入りで二巻だけ出たのが最初。
かのジュラルミンBОXは2回目。

845 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/16(日) 16:19:49.31 ID:P4xiLdw/
>>844
しばらく後に単品発売もあった

846 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/16(日) 21:24:03.95 ID:cDbqbqjU
「仮面ライダーグラフィティ」まだ家にあるわ〜
DVD時代になってもあのリリース時の興奮とぶっ通しで見た後の満足感は褪せんわ

847 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/16(日) 22:12:23.70 ID:Q2ene9xN
予告編が一気に見れるなんて嬉しかったな
本郷の挨拶、石森の演出風景とか新鮮だった

848 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/17(月) 00:00:13.49 ID:M7tWXau4
>>847
予告編をいっぺんに見ると雰囲気が変わっていくのも分かりやすい気がする

849 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/17(月) 00:25:58.47 ID:MvT0qn5R
全部通してみると、スカイライダーの予告が一番面白かったなw

850 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/17(月) 01:19:19.31 ID:ATTcQGpC
川内康範の意向だろうけど、コンドールマンの予告とか全然面白くないもんね

851 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/17(月) 10:15:10.35 ID:M7tWXau4
>>849
スカイライダーも話が進むごとに
雰囲気が結構変わっていった作品だよな

852 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/18(火) 08:36:24.18 ID:SO4Vu2rC
ライダー声のピンチヒッター
納谷六郎さんまで亡くなられるとは……

853 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/18(火) 09:45:37.75 ID:ZVKYeLdB
まもなく半世紀前の番組だから当然だろう
カード集めてたガキどもも
老後を切実に考えないといけない年齢だし。

ともあれ、おつかれさまでした。
映画「ゴルゴ13」(83年)で依頼後自決する牧師さんが印象的でした。

854 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/18(火) 10:31:46.91 ID:LNxbfDzP
>>852
電光ライダーキック追悼age

855 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/18(火) 12:04:54.89 ID:+CbkQozw
>>843
一番最初のころはライダーも1話しか入ってないビデオもあった

856 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/18(火) 12:25:11.78 ID:+EOWj7w3
ゴルゴ13といえば、1973年映画版に主演した高倉健も亡くなったな

857 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/18(火) 12:58:39.58 ID:+2yT1wbu
>>853
モレッティ司教か?

あの映画、今にして思えば結構な名作だった
おれはあしたのジョー2のウルフ金串が印象深いな
偶然にも両方とも出崎統監督作品だが

858 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/18(火) 13:04:49.68 ID:LI98AgVP
>>853だんだんさびしくなっていくな

859 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/18(火) 13:31:58.90 ID:MdWxpO/+
六朗さんとえば真っ先に思い出すのは八幡先輩だな
馬場蛮ともども天国へ・・・

860 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/18(火) 13:34:41.99 ID:N2l6X/3b
ブレザーを着た本郷
なぜか高い声に変わってたんだよな


。・゚・(ノД`)・゚・。

861 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/18(火) 13:41:10.04 ID:SO4Vu2rC
>>859
八幡先輩と言えば、後楽園球場の照明に逆さまにつられて
逆さ吊り打法の特訓が忘れられない。

862 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/18(火) 16:22:15.73 ID:xmt4V1ir
>>843
毎回タイトル詐欺とか言ってるのはお前だけだろ

863 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/18(火) 16:35:46.04 ID:lY9EDsRd
>>860
しかし、不思議なもんで、
何度も見ていると、藤岡氏の顔に六郎さんの声でも、
違和感を感じなくなってくるんだよな。

864 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/18(火) 18:43:05.55 ID:Fv2a5Mv4
2号が最初やってた ライダーファイト!
がいまだに謎

865 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/18(火) 20:19:37.27 ID:Fz/VTKHD
あれは、己を振るい立た・・・いや、奮い立たせているんだよ。前者だと意味が全く変わるがw

866 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/18(火) 22:42:16.89 ID:dSTjhNm/
いや大差ない

867 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/19(水) 00:03:36.25 ID:vlgey9EM
>>846
戦隊版のグラフィティもあった

868 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/19(水) 02:04:49.84 ID:cOK+3lzu
>>864
それ以前に、よみがえるコブラ男の回で1号も、似たようなポーズで「ライダーファイト!」やってましたよね

869 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/19(水) 16:57:23.26 ID:YW4ZxFYd
納谷六朗さん、仮面ライダーSPIRITSのインタビューで
「藤岡さんの芝居が僕に似ていたのでやり易かった」って言ってたな

確かに、のちの市川治と比べると違和感は少ない

870 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/19(水) 18:11:20.59 ID:+GdqQFjn
ご冥福をお祈りいたします(-人-)

871 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/19(水) 18:45:55.72 ID:sf+YZFJR
次の方どうぞ

872 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/19(水) 21:20:26.40 ID:vlgey9EM
>>868
確かに旧一号もライダーファイトやっていて
ポーズも二号風だったな

873 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/20(木) 03:45:13.21 ID:Mgy4mdrN
>>872
あれがカッコよかったから2号の変身アクションに取り入れたのかもな

874 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/20(木) 08:14:52.30 ID:mHedanjW
本郷猛役はたかが5回代役をやっただけなのに間違いなく納谷六朗さんのベスト10に入る有名度

875 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/20(木) 08:35:09.44 ID:FJ5YdXuX
>>873
あれは元をたどれば柔道一直線でもやってた動き
大野剣友会の型というかポーズというかそういうものらしい

旧1号編の初期に取っていた、新1号の変身ポーズに似ているけど
もう片方の手が腰でグーではなく反対側の脇腹を抱える型は
子どもが風呂で体を洗う仕草から考案されたと読んだことがある

876 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/20(木) 10:41:08.60 ID:Wu3HLVdU
>>874
一般紙のおくやみ記事を複数読んだが、
藤岡の吹替についてはどれにも書かれてなかったが。

一等多かったのは「聖闘士星矢」のなんとか
(よく覚えてない)。

877 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/20(木) 11:08:48.66 ID:u/aW30h/
話は変わるけど仮面ライダー大全という本読んだことある?

878 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/20(木) 11:58:18.75 ID:8rpLUw/y
>>876
一般紙じゃなくてネットの話に決まってんだろ

879 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/20(木) 12:24:50.91 ID:5Y950pgd
カミュ、組長、仙水、ナゾナゾ博士、本郷の代役…みたいな

880 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/20(木) 13:22:55.74 ID:WEKZrKlE
>>877
「読む」ところはあまりないかなあ。

881 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/20(木) 18:24:12.96 ID:PiK5lxoS
たまに見返すくらいにはちょうどいいかな
(高寺のインタビュー以外は)。
資料用文献としては講談社の「仮面ライダー大全集(86年)」や
バンダイ出版の「仮面ライダー大図鑑(全7巻)」ほどの価値はないが
たまにビデオを見直す程度の人にはちょうどいいんじゃないかね?
価格帯もそう高いもんじゃなかったし。

今度発売される(んだろ?)やつがあのレベルなら怒髪天ものだろうが。

882 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/20(木) 18:28:51.28 ID:ARnLhqbq
今度っつうかもう明日だね・・・・
一般書店には並ぶのか?

883 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/20(木) 18:33:42.93 ID:lJ8CrWyI
その本すげえ欲しいけど値段がアレだから様子見してる
買う人は出来を教えてくれるとうれしいな

884 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/20(木) 18:46:01.92 ID:6X4VCmZM
若造だけど、ライダーファンなので、奮発して買います!

885 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/20(木) 19:46:23.56 ID:HGsYbMXt
>>883
はたしてどういう内容なのかが気になる

886 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/20(木) 20:41:08.22 ID:POqLrKy5
図書館にリクエストする勇気はないしw

887 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/21(金) 00:17:19.69 ID:IShBKp4W
>>881
数年後に出た仮面ライダー映画大全集もあるけど
それはどういう内容なの?
たしかあれだけは増刷版がまだ出てないし

888 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/21(金) 01:21:59.78 ID:KOQpBK06
各映画のスチール写真中心の編集
ブラック&RXの怪人図鑑(白黒ページ)
先行2冊ほどの資料性は余り感じない

889 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/21(金) 01:26:24.57 ID:KOQpBK06
旧ダブルライダー 新1号ライダー 3人ライダー 5人ライダー 8人ライダー 9人ライダー ブラック ブラックU の全8作品の紹介ムック

890 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/21(金) 12:14:49.05 ID:SAScqH27
>>887
「仮面ライダー大全集」「仮面ライダー怪人大全集」の捕捉・追加版という感じかな?
「仮面ライダーZО」の公開(秋のビデオ発売だったかな?)に併せて
旧(平山P時代)ライダー劇場版と「BLACK」二部作・「真」の紹介・解説を加えたものだが、
>>888が言うとおり、ゴルゴムとクライシスの怪人項は白黒頁でいささか物足りない
(カラーであったなら前2集に次ぐ価値を持ってたと思う)。
古書で安ければ買っても損はないと思う。
少なくとも何万と出す値打ちはない。
「BLACK」「真」「ZO」が気になるなら
小学館の超全集の方がずっと資料になる。

今回の豪華本は価格が価格だけに、相当ハードル高いと思うが、
とにかくここ数年の(平成ライダー混ぜた)本の出来より良かったら善としたい。
もう書き手も読み手もその意識が「大全集」や「大図鑑」の時代とは著しく異なるから、
過度の期待はせず、昭和の仮面ライダー好きの意地としてつき合うつもり・・・。

891 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/21(金) 18:13:18.45 ID:4Kx5Fvui
>>879
>カミュ、組長、仙水、ナゾナゾ博士、本郷の代役
ナゾナゾ博士?なんだソリャ?
八幡先輩に決まってんだろ!

892 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/21(金) 23:59:30.30 ID:IShBKp4W
>>890
いよいよ出るけどライダー陣のインタビューもあるみたい

893 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/22(土) 12:52:22.54 ID:ivKk2RJQ
>>890
ついに出たよ!どうよ?

894 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/22(土) 18:13:52.80 ID:rfo4ljex
東映チャンネルでやらないかな??

895 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/22(土) 18:59:18.56 ID:JnHBxr5g
>>892
おやっさんやライダーマンのインタビューがないので糞だな

896 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/22(土) 19:05:57.82 ID:chtUpXF7
>>893
良くも悪くも平山亨の個人資料をかき集めた同人誌みたいな感じ。
そこに主演のインタビューが公式のものとして掲載されている。
満氏も書いていたけど、次は出せないだろうね。
値段的には相応かと。平山亨追悼の意味を込めても、特に文句はないです。

897 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/22(土) 19:16:26.72 ID:oOGU3r97
嫌味じゃなく、既刊で十分かね・・・
経済的に余裕があればってとこなのかな?

898 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/22(土) 23:59:40.53 ID:tZM417S3
>>896
そういう感じの本なんだな

899 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/23(日) 01:25:24.14 ID:84PrQB17
キャスト・スタッフインタビューも仮面ライダー大全集並に力を入れて欲しかった
親族の方に話を聞くことで山口氏・荒木氏の分を補完しているのは評価するが
やっぱりこのページ数・価格でメインキャストだけっていうのはなぁ
他は満足

900 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/23(日) 01:28:58.73 ID:zIekZSv+
>>899
スタッフインタビューがあればもっと評価が上がっただろうに

901 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/23(日) 01:32:48.51 ID:Tfw8fRIu
島田真之さん、滝沢真理さんとか御存命なのかな? インタビューとってほしい

902 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/23(日) 13:34:11.78 ID:84PrQB17
1号・2号編の最後に宮内さんインタビューが載ってたり、V3編の最後に速水さんインタビューが載ってたり、ストロンガー編の最後に村上さんインタビューが載ってたり・・・
このちぐはぐな構成はどうにかならなかったのか

903 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/23(日) 13:43:58.57 ID:JsURiHqa
ニコ動で放送ミス

904 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/23(日) 15:13:10.19 ID:SGuJEUR6
迷子のトリカブトさ〜ん

905 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/23(日) 17:03:48.90 ID:5Ub9XKAD
は〜い

906 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/23(日) 19:11:56.70 ID:YKR/Y3FL
392:名無しより愛をこめて:2014/11/23(日) 10:53:14.59 ID:VCDSgooCO
毒ガス怪人トリカブトのG作戦にトリカブトではなくてエジプタスが出ているのが理不尽です

907 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/24(月) 00:04:16.50 ID:c4414WSB
>>903
2回連続同じ話が流れているな

908 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/24(月) 01:45:25.18 ID:okBaVSri
>>901
滝沢真理氏は、少なくとも2013年の段階で御存命。
洋泉社の別冊映画秘宝「円谷プロ怪奇ドラマ大作戦」で、恐怖劇場アンバランスを
中心にインタビューに応えている(仮面ライダーの話題にもかなり触れてる)。

909 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/24(月) 02:56:51.56 ID:hxb95wor
>>908ありがとう!読んでみます

910 :どこの誰かは知らないけれ:2014/11/24(月) 14:27:15.36 ID:nCeBR/pH
カマキリ、蜂、トカゲロンを監督した北村秀敏氏ですが、
過去にインタビュー記事や近影ってありましたかね?

911 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/24(月) 21:56:22.06 ID:JTvtsRQY
むしろ、キカイダー関連で探した方が見付かりやすいと思うよ

912 :どこの誰かは知らないけれ:2014/11/24(月) 22:59:53.45 ID:y/PadGyI
>>911
ライダーに関しては何となく謎の監督っぽい感じがして、
やっぱりキカイダー〜ロボコン関連になりますか・・・

913 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/25(火) 00:05:35.43 ID:twu11+Bx
ライダーの原点はかっこいいバイクとかっこいいBGMこれに尽きる
それをヒーローとして完成させるために肉付けしてできたのが仮面ライダー

914 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/25(火) 13:05:23.25 ID:MX2hXp4q
>>912
ライダーでは意外なスタッフがかかわっている回も結構あるからな。

915 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/25(火) 16:23:07.77 ID:KauzXlz5
>>913
ニコ動のコメントを見てると初代ライダーが初見の子って結構いるみたいだね
そんな初見の子達にも大野剣友会の泥臭くも命懸けなアクションと
ヒーロー性溢れるBGMの良さが解ってもらえるのはなんだか嬉しいね

と言っても俺自身も25歳の若造なんだけどさ

916 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/25(火) 22:44:26.26 ID:LAtJPxaG
>>917
「出たな、ショッカー!!」

917 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/25(火) 23:16:15.05 ID:dAcvHGus
「イーッ!」

918 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/26(水) 00:00:21.47 ID:lbs7rbw3
>>902
ところでどういう感じのインタビューだったの?

919 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/26(水) 17:54:41.85 ID:e1GiS5PG
>>902
それはそれぞれの作品の最後に、次作の主役へのインタビューが載っているんじゃないの?

920 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/26(水) 18:07:29.79 ID:5Zs/VT5J
次の方どうぞ

921 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/26(水) 22:57:15.01 ID:njUOX9P0
>>915
藤岡がライダーやってたのと同じくらいの年だね

922 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/26(水) 23:54:32.68 ID:UXhHG+OX
ハッキリ言って今見ると自主映画レベル

923 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/27(木) 14:27:02.90 ID:7T+C5kIj
>>908
講談社のキャラクター大全仮面ライダーにも載ってるよ

924 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/28(金) 11:32:14.27 ID:ivR/JqYf
初代のころはトランポリンはJACが担当していたんだな

925 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/28(金) 11:44:40.81 ID:JR6aci4/
柔道一直線もな

926 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/29(土) 00:56:40.93 ID:XjvxlTHX
流れ変わるけど
旧2号後半は放送順と制作順が結構バラバラになってくるよな

927 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/29(土) 01:44:03.27 ID:UdRMeWl5
結構最初の方から放送順と制作順バラバラなんじゃないの?

928 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/29(土) 02:43:42.64 ID:2up6SN/Y
227:どこの誰かは知らないけれど:2010/05/22(土) 19:38:47 ID:GBvzD/Ih
製作順と放映順がピタリ一致する番組なんて聞いた事無い

929 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/29(土) 02:44:51.04 ID:WCltxddd
最初はそうでもない。
大阪ロケ編(死神カメレオン)より前に撮った蜂女が放送では後に回されたぐらい。
むしろバラバラになるのは2号編から。
こちらは放送話数と制作話数が一致している回の方が圧倒的に少ない。
これを参考にして欲しい↓

http://i.imgur.com/XwlBeQN.jpg

930 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/29(土) 09:53:02.86 ID:fEpvRO/R
この表の台本ナンバーと制作ナンバーって若干違ってるみたいだな
キノコモルグ編は台本ナンバーでは16・17話になっているが、実際はその前に単発回のヒトデンジャー回が撮影されたので
実際の制作ナンバーは17・18話になっているらしい(ライダー豪華本より)

931 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/29(土) 15:29:32.16 ID:m5HlKFfQ
初代ウルトラマンみたいでめんどくせーな!?

932 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/29(土) 18:51:55.36 ID:vLREUEha
仮面ライダースピリッツみたいな、気持ち悪い妄想同人誌よりはましだろう。

933 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/29(土) 22:12:07.08 ID:+pzDyYo/
ショッカーの怪人って人間態みてるのも楽しみだよね。
大幹部除いた個人的ベストはアブゴメス、毒トカゲ、モスキラス、ギリーラ、さそり男とかかな。
ゾル大佐、死神博士篇は大佐・博士のキャラを強調してるのかあんまり人間態描写がない。

934 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/30(日) 16:23:56.49 ID:BPZOHAJQ
仮面ライダーのストーリーってガバガバだね

935 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/30(日) 17:24:45.18 ID:zt+MK/Ee
25分で事件を解決しなきゃならんから仕方がない

936 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/30(日) 17:25:29.17 ID:gRDLMfu9
>>934
だがそこがいい

937 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/30(日) 18:23:21.11 ID:P4ppugQ5
ガバガバじゃなくて1話完結だよ、それが嫌ならレインボーマンでもキカイダーシリーズでも見てればいい。

938 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/30(日) 19:32:55.45 ID:wg7Hakze
ゾル大佐って名前が「ゾル」で肩書きが大佐だよな
だとすると死神博士とか地獄大使って何なんだろうな…て思った

939 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/30(日) 23:21:15.13 ID:cqDHScY4
知らんな、恐山でカダフィの霊でも呼んで聞いてみろ

940 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/30(日) 23:47:10.31 ID:EgDjkHzQ
モデルはイスラエルのダヤン大佐らしいね。

941 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/30(日) 23:58:36.26 ID:uTUqr5RT
>>938
スカイライダーの
ゼネラルモンスターはゾル大使意識したキャラクターだったな

942 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/01(月) 10:24:54.21 ID:RPy+2Ae1
先月発売されたライダーの豪華本では、
●クラインクイン初日の2月7日は、本郷の改造手術シーンの撮影
●藤岡弘のバイク事故発生は3月30日頃と検証されていたが、講談社キャラクター大全
(今年の3月発売)では従来通り2月7日は小河内ダムの撮影、藤岡の事故は4月1日と
なっていた。
ウルトラマンの放映第一話が制作bXと記述され続けている(本当に9番目なら
オンエアに絶対間に合わないぞ)のと同様、ムックの初期に載った情報は完全には
訂正されないものだね。

943 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/01(月) 16:27:19.98 ID:x6APlAdL
>>942
どれが本当の情報かも長らく完全には判明してなかったからな。

944 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/01(月) 17:52:33.08 ID:vBUc6Aew
旧2号のマスクは、旧1号マスクの塗り替えということでしたが、旧2号の顎が大きめに見えるのはいったい…。

945 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/01(月) 20:14:39.79 ID:ue1CWdUy
かぶってる人のせいだろ

946 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/01(月) 20:43:58.31 ID:HiI4sFmi
>>935
>>937
そういうことを言ってるんじゃなくて、ただドタバタやっているだけで、ツッコミどころ満載だし、ストーリーなんかないに等しい
と言ってるんだよ

947 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/01(月) 21:52:07.66 ID:AckfD4eA
>>946
40年も前の子供向け番組にそんな緻密さを要求されても…

948 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/01(月) 22:26:55.52 ID:zCpWNvh/
「単純明快なかっこよさ」を求めた放送局の意向もあるからな。
局に逆らったら放映どころか制作自体不可能だ。

949 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/01(月) 22:30:30.25 ID:1pIda5XR
戦闘シーンが始まると主題歌のメロオケがかかるだろ?
その時点で脚本の粗だの穴だのそんな些事は吹っ飛ぶんだよ

950 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/01(月) 22:54:42.50 ID:qr/tscdC
>>946
200年代になってからDVDで観直すと、むしろこれ程単純明快なストーリーで
面白い作品に仕上げていこうという現場スタッフ&キャストの努力を感じるな。

951 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/01(月) 22:55:24.13 ID:qr/tscdC
やべえ、2000年代ね。

952 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/01(月) 23:10:58.81 ID:RgbHFVRp
>>947>>948
セブン、怪奇大作戦、帰マン、シルバー仮面とは言わないが、せめてミラーマン、アイアンキングレベルの脚本を

953 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/01(月) 23:32:11.30 ID:zCpWNvh/
それならセブン、怪奇大作戦、帰マン、シルバー仮面、ミラーマン、アイアンキングを観ればよい。
制作会社それぞれの色合いを楽しむべき。

954 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/01(月) 23:52:08.35 ID:Jj4EN6sP
関係ないが同じ東映シリーズの必殺シリーズのシナリオが
前期主水シリーズ=ウルトラマンより
必殺仕事人以降=仮面ライダーよりなイメージがある

前者は基本単純なストーリーなんだけど、中に重たい話が入る
後者は単純でわかりやすいストーリーがひたすら進むみたいな感じ

俺は昭和ライダーのシナリオも昭和ウルトラマンのシナリオも
どっちも好きだけどね

955 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/01(月) 23:58:11.22 ID:YzA/V0QC
>>952
そこらへんがお気に入りなら
東映作品なんかみないほうがいい。

ラーメン屋で懐石料理注文するようなもん。

956 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 00:01:29.11 ID:t4/hyJ8V
>>948
前にも出ていたけど怪奇色強くしてもあまり受けなかったし

957 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 00:55:19.43 ID:y+SrtjTk
>>954
必殺シリーズは東映じゃないぞ

958 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 01:41:03.67 ID:QyI24axQ
朝日放送のPが最初の「仕掛人」の企画を立てるとき、
松竹と東映の両方に企画書を提示させたという話はあるけどね
(東映が提示したものは大スター起用の御存知路線に近いものだったという)。
けっきょくは東映に縁の深作欣二がパイロットを担当したから
まったく無関係ともいえなくなったが。

「ウルトラシリーズ」の起点は「ミステリーゾーン」や「アウターリミッツ」といった
海外製SFアンソロジードラマだから従来の児童向け番組より高年齢層が好む要素が高いのも当然。
「仮面ライダー」は児童向け娯楽活劇を手掛けてきた東映製だから
どんなにアングラな指向も御存知路線に変化せざるを得なかった。
そして、それが大ヒット要因のひとつでもある。
同じ児童向けとしても目指すものが異なるから
一方の魅力を一方にもはめこもうというのはいささか乱暴。
「必殺シリーズ」の変化はより一般的な支持を意識してのものだから
「ライダー」よりは「ウルトラ」が近いとも言えるけどね。
「ライダー」で言えば昭和が前期、平成が後期といえるかも。
仮面ライダーがどういう存在かを確固とできていた時期が
裏稼業がどういうものかを描破できた前期、
仮面ライダーがもはや便宜的な冠としてしか機能できない時期が
主水グループのおなじみな行動しか求められない後期というところ。

959 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 11:10:24.08 ID:SnfTdBD9
仮面ライダーの作風を構成する要素となっているのは、
東映現代アクション(東京撮影所)+ 東映忍者テイスト(平山、伊上)+ 石森キャラクター
ではないだろうか。
SFアンソロジーが原点である円谷と、根本的に違うのは当然だよな。

960 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 11:44:19.96 ID:TZuTrKwy
東映時代劇の系列だろう
ライダーの変身は水戸黄門や当山の金さんなんかが、印籠や桜吹雪を見せてヒーローに代わるのと同じだし
首領-大幹部‐怪人-戦闘員の構図は、吉田義男とその子分を倒したら、金子信雄が出てきて、それを倒したら山形勲が出てきて、
それを倒したら薄田研二が出てきて・・・だし
話の展開は、主人公が崖から落ちて、さあ、次回に続くというパターンだし
大体、「旗本退屈男」で主人公が洞窟に入ったときと出てきたときと衣装が変わっていたのは有名で、
話の整合性よりも面白ければいいという話

平山さんは、松田定次監督のもとで助監督を務めていた人だと聞いて、ああそうか、
ライダーは、「紅孔雀」「笛吹童子」「里見八犬伝」なんかを作ってきた人の発想なんだなと思った

961 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 20:06:30.11 ID:s637nzjv
ちょんまげのない時代劇って、平山さん本人が言ってるんだもん。

962 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 21:32:10.19 ID:XhRcShJ2
>>942
バイクで骨何本も壊れるほどの大事故で、救急車や警察も来ただろうに
正確にいつ発生したのか分かってないのか…

エイキングかっこいいわ。渋い声と分かりやすい必殺技が強敵って感じだ。
ライダーが負けても納得できる相手だと思う。

963 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 21:57:19.73 ID:EDd5S6yi
38話パンチラ発見!

964 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 22:28:35.58 ID:5qWWiAO6
>>960
吉田義男は阪神タイガース

965 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/03(水) 00:08:57.36 ID:qrVVBeTq
>>962
しかし後半戦でライダーと一緒に空中回転した直後フラフラになってるのはどうしてなんだろう?

966 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/03(水) 00:34:16.71 ID:bMXqK4QM
電気エネルギーを放出してしまったんでは

967 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/03(水) 03:46:07.17 ID:5IIMwqfM
酔った

968 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/03(水) 23:59:30.68 ID:iqi9MWiU
>>959
確かにそれは言えている気がする
あと昭和1期だと生田スタジオのテイストも入っているし

969 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 16:37:29.81 ID:QR0PYRrv
ニコニコ大百科にエジプタスの記事があるのはなんで?
そんなに有名な怪人じゃないよね

970 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 16:51:34.93 ID:uUqo6+tT
>>906-907

971 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 17:33:52.10 ID:QR0PYRrv
>>970
そんなことがあったんだ。ありがとう

972 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 18:55:31.38 ID:HHW/M/EM
エジプタスの意味不明な言語はニコニコ動画のMADで使われてるからな

973 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 23:58:29.83 ID:RTZaEj91
>>971
今まで東映ニコニコでこういうことあまりなかったからな

974 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 00:09:16.99 ID:xelXKC9s
>>736
亀ですが、

あれは中村文弥さんだった気が…。

975 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 10:19:20.09 ID:DmZlSp+W
39話のサブタイ
もうちょっとゾル大佐の退場回に相応しいのにできなかったのか

976 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 10:25:57.72 ID:W6gr/IBr
これだけ長くシリーズが続いているのに、途中降板した主役は藤岡弘、だけというのも珍しい

977 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 13:35:38.29 ID:5nh27A0S
>>976
主役が途中降板自体が珍しい

978 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 16:21:04.04 ID:5weSLaRA
>>976
仮面ライダー龍騎は主人公が最終回直前で死んでリタイアしたぞ

979 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 17:19:01.96 ID:bAVVGSIR
>>978
ただそれはあまりないパターンだからな

980 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 17:45:38.35 ID:bAVVGSIR
>>930
V3以降では制作ナンバーと放映ナンバーのズレが
あまりなくなっているから初代での試行錯誤の苦労がうかがえるな

981 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 18:00:19.68 ID:hMeCTFqg
仮面ライダー電王の実質主役なハナの初代中の人は降板して二度と復帰しなかったぞ

982 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 18:26:21.96 ID:lrgxxn+8
新八犬伝みたいに何度も主役交代しながら最後に全員で敵ボスを倒すという大河ドラマみたいな
おもしろさがある

983 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 19:02:32.75 ID:5nh27A0S
>>981
そんなこと言えばその前の
仮面ライダーカブトのひよりの中の人も途中失踪
作る人大変だね

984 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 19:53:23.90 ID:itFYaAbZ
新1号編の後半では本郷の出番が極端に減っている
今でも残念だと思う

985 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 20:33:01.68 ID:yDjCwLjT
でもそれによりゲルショッカーの脅威を表現・描写出来たのもまた事実
ウルトラマンティガなんかも序盤は主役のスケジュールがなかなか確保出来なかったけど
そのおかげで他の隊員達のキャラも掘り下げられた

だから必ずしも主役の出番が少ない事がマイナスに働くわけでもないね

986 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 21:12:55.80 ID:AvcIIqkM
ただウルトラとライダーとでは作品の構造が違うけどね。
ウルトラの場合は主人公が所属する防衛チームがあって、そこの隊員達は脇役でも主人公と立場的には並立出来るから、
彼らをフィーチャーする事で作品の奥行きが広がるという利点はある。
けどライダーは主人公が絶対的かつ孤高の存在であり、脇役の中に並立出来る存在のキャラクターはいない。
つまりウルトラは群像劇としての側面があってもライダーにはそういう側面は無いって事だ。

そんな中で主人公の出番が取れないとなると、脇役とゲストとワルだけでひたすら話を繋いでかなきゃならない。
さすがにたまになら良くても毎回のように続くとなるとやはりキツい。

987 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 21:39:11.62 ID:0XmQsXM6
>>978-979
最終回にも主役出てたから降板とは違うだろ

988 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 22:03:40.28 ID:bAVVGSIR
>>986
確かにウルトラシリーズは組織色が強いけど
ライダーは組織色が弱くてサポート役としての組織はあるけど
あくまでもサポート的なポジションだからな

989 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/08(月) 00:18:24.17 ID:qId4SvWk
そろそろ新スレ立ててきます

990 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/08(月) 00:58:13.00 ID:qId4SvWk
次スレ
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1417966048/

991 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/08(月) 01:07:21.74 ID:KKK4LPA5
>>986
確かにウルトラとライダーではそういう所が違うから
たまにならともかく何回もそういう展開だと
どうしても話がきつくなりやすい面があるのも事実

992 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/08(月) 01:14:34.00 ID:0Kun8syZ
>>984
藤岡さんのスケジュールの都合らしいからね。

993 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/08(月) 01:19:04.50 ID:0Kun8syZ
>>977
サンバルカンも中盤でレッド交代しましたが?

994 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/08(月) 04:05:05.04 ID:KjnJY442
変身の時のピキーン、グワワワァ〜〜、ガシャン!というおなじみの
効果音、何の楽器(道具)で作られてるのだらうか

995 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/08(月) 07:51:51.01 ID:Q1G00GWQ
>>992
それはそうなんだろうけど
そもそもライダーの撮影の真っ最中にライダー以外の
仕事が優先されるというのは子供としては納得いかない話だよ
当時は大人の事情とかも分からなかったけども
「それなら一文字隼人を戻せよ」と思ってた

996 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/08(月) 14:23:39.60 ID:5H0V+n0U
藤岡失踪の後、週刊誌とかでの世論的には、藤岡同情論が強かったらしい。
あんまり世論に逆らえないから毎日放送・東映側も藤岡に譲歩したそうだな。

997 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/08(月) 15:40:52.93 ID:4qv439wG
もう過去の話だ
現在では何事にも達観した感じのある雄師のような藤岡氏だが、若い頃は
心迷う時もあったのだ  
過去の藤岡さんでなく、今の藤岡さんを見守ってあげやうでわないか

998 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/08(月) 15:50:33.81 ID:Va5rFlB/
>>984
2号編をもう一度よく見てごらん。
佐々木も出番はかなり少ないんだよ。

すぐに撮影に合流するためか、送り出すギリギリまで撮影するためか、
苦し紛れに羽田空港でロケしてるだろ。

夜間撮影可能な室内シーンも多いし、セットも多いよ。

宿泊ロケに出るメリットは完全に撮影に拘束できるという面もあるからだよ。
タイアップの時は比較的まとめ撮りしているから出番が多いから。

999 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/08(月) 17:29:07.95 ID:gxEbJpjS
>>998
というかね、そんな細かい話ではなく
時に本郷は丸々一話不在だったりするでしょ
主人公が画面にいないのは寂しくてしかたないのよ
極端にいえば変身しなくても本郷にはいてほしい
せめてアフレコには出てくれるとかなら違ったかもしれんけど…
一文字の出番も少ないと言うけど印象としては特に気にはならない

1000 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/08(月) 17:31:04.91 ID:LyBScfpE
次枠へごー

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

247 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)