5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ウルトラの】ウルトラマンタロウ22【父がいる】 [転載禁止]©2ch.net

1 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/25(火) 11:20:38.00 ID:6/ILpQrT
前スレ
【ウルトラマン】ウルトラマンタロウ21【No.6】
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1411295285

sage進行。荒らしはスルー。

2 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/25(火) 13:09:08.14 ID:1tm+w5cC
>>1


3 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/25(火) 13:18:08.18 ID:WcIhLy7L
重複。

>>2
昨日の感想を聞こうか
それでこんなスレが必要かどうか考えろ

4 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/25(火) 13:39:23.08 ID:O4IRP+pP
お前の存在の方が不要。

5 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/25(火) 14:18:39.28 ID:DQCXqXWD
他人の関係は作曲の川口真絡みの曲だったのか

それにしても、当時のヒット曲の連打なのに、
今聞いても豪華メドレーに聞こえるのは凄いな

6 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/25(火) 14:28:21.40 ID:WcIhLy7L
>>4
お前にきいてんじゃない。
失せろ。

7 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/25(火) 16:45:10.19 ID:+GJPX26f
宇宙人見たら、ジャッキー・チェンの『拳精』思い出した。

8 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/25(火) 16:53:34.04 ID:Jul6lfxb
>>7
俺も思い出した
なぜか白塗り顔が微妙に似ていて笑える

子供時代に見た時はベロンの酔っ払いうめき声が実に怖かった

9 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/25(火) 20:53:05.39 ID:kGMdcZei
>>5
そして次回はオルフィが桜田淳子を歌います。

今だったら怪獣なんぞに旬のアイドルの曲を歌わせるなんて絶対に許可が下りんだろうなw

10 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/25(火) 22:03:51.31 ID:1e+tC229
童謡シリーズでましなのは、赤い靴位だな。後はどれもメチャクチャW

11 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/25(火) 22:55:04.60 ID:kQEfJpN5
篠田「屈辱的な踊り踊らされたうえタロウが普通のポリバケツ持たされれてるのを見て
終わったら二度と出るか!と決めました(キッパリ)」

12 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/25(火) 23:40:58.20 ID:Oiw4vqD2
怪獣ひなまつりでお転婆娘が実は女装した男の子だった冒頭のシーンが
エンディングBGMフィンガー5「バラの少女」に繋がっていたのですね
こんな裏テーマが当時あったとは大人になって気がついたよ
脚本家か監督の趣味なのでせしょうか笑

13 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/26(水) 00:17:51.27 ID:sIMTbzrj
>>10
全部メチャクチャだろ?
一期のようなSFドラマとはいえない。
悪質な子供騙し。

14 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/26(水) 01:50:40.52 ID:VNGHeplf
橋本商店は二軒あった
http://i.imgur.com/rMSsj3b.jpg

15 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/26(水) 09:29:58.55 ID:356y5A7E
あの宇宙人のガキ共、何で日本の流行歌を知ってたんだ?
全くアホ臭い脚本だなW

16 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/26(水) 10:12:28.31 ID:sIMTbzrj
そもそもウルトラマンを兄弟にした時点で狂気

17 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/26(水) 13:18:06.95 ID:356y5A7E
ウルトラに兄弟や親子の設定を用いたのは、円谷がキリシタンだった影響はあるかね

18 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/26(水) 15:27:29.33 ID:/dMQpl0V
70年代はホームドラマが人気だったから便乗したんじゃない?

19 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/26(水) 18:00:44.35 ID:kDuicCxZ
タロウのあとは「ありがとう」だったっけ?

20 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/26(水) 18:55:58.80 ID:7jEKHpts
そもそも兄弟設定は円谷ではなく掲載権を持っていた小学館の主導でしょ。
当時学年誌で主に女の子を対象として連載されていた「母子もの」の漫画の影響で、
ウルトラマン達も兄弟とかにしたら面白いんじゃないかという。

21 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/26(水) 19:14:37.38 ID:v3tM0hO4
レオ終了まで英二が存命だったら、兄弟設定は考えられなかった気がするんだが

22 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/26(水) 19:23:51.51 ID:x61bTKKK
兄弟 マニア的に失敗 ビジネス的には成功
仕方ないけど大切なのは後者

23 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/26(水) 21:28:57.86 ID:konPKiKX
>>12
ラストで流れてたのって「バラの少女」っていうのか。
なかなかいい歌ですよね。

24 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/26(水) 21:37:46.80 ID:bbE0w2cz
「帰マン」放映時の「ウルトラ4兄弟」はまだ雑誌上だけの「アナザーストーリー」的な設定だったんだけど、セブンのゲストやマンとセブンの共演が好評で、それで「A」から正式に兄弟設定が(本編にも)取り入れられちゃったんだよな。

25 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/26(水) 22:04:25.56 ID:QGktB4mH
>>22
そもそもある程度の人権を与えられた今ならともかく
日陰者で社会不適合者のマニアを当時で優先するはずがない

26 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/26(水) 22:14:12.74 ID:s30DV8L1
兄弟設定があった方が後々やりやすかったのかもな
エースの頃の「銀河連邦」の行は亡き物になったがw

27 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/26(水) 22:18:16.70 ID:sIMTbzrj
悪は悪

28 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/26(水) 23:13:30.64 ID:v3tM0hO4
平成ウルトラマンには兄弟設定は無いみたい

29 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/27(木) 01:34:14.63 ID:Rcv5YKav
共演する時に便宜的に使う程度だね

30 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/27(木) 02:24:44.30 ID:AEiJwLb6
当時の編集者が戦前戦中派で、爆弾三勇士とか、或いは講談とかの
真田十勇士や白浪五人男、南総里見八犬伝、曾我兄弟の仇討ちとかに
親しんでた世代ってだけじゃないのかな

イメージ的に一番近いのは明治期には入ってた三銃士や、三国志の桃園の
誓い辺りだと思うが

31 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/27(木) 11:09:54.84 ID:HoIz/M6J
子供をバカにしてただけ
神であるウルトラマンに兄弟とか親とかありえない
ただ、子供のこづかい銭をかすめたかっただけの浅知恵

32 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/27(木) 11:13:10.85 ID:2LhzBY0k
>>19
73年度のTBSの金曜は、7時からタロウ、7時30分から「走れ!ケー100」。

33 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/27(木) 12:02:45.28 ID:YvQchg1x
ギリシャ神話とかでも普通に兄弟・親子の設定はあるしな。大人が見ると馬鹿らしい設定だけど、当時の子供は素直に受け入れてたんじゃ?

34 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/27(木) 12:09:11.47 ID:qXurDDOz
幼稚園児だったけどウルトラ兄弟出ると嬉しかったね

35 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/27(木) 13:31:43.84 ID:f+g1Mt1D
>>34
そうだよね。
子供向け番組なんだから子供が喜ぶことをするのがあたりまえなんだよね。

大人になって設定がどうの駄作だナンセンスだ文句つけるのって
公園の砂場で遊んでる子供に「そんなことして何がおもしろいんだよ?」って文句言うおじさんみたいなもの
ネットでやってるから何かしら一言(いちごん)あるみたいな形になってるけど
リアルにやったら警察呼ばれるレベル

36 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/27(木) 20:35:38.26 ID:YSE6suzA
子供だから兄弟設定で喜ぶかと言われるとねえ。
俺は「何でなの?」と思ったよ。だって後づけなんだもん

37 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/27(木) 23:18:19.88 ID:f+g1Mt1D
>>36
あなたみたいな子供もいたかもね
でも、大多数の子はそれで喜んでたんじゃないの
だからこそ、商売になったわけだし

自分がこう思ったから他の子供もそうだったていう前提がたぶん間違ってるんだと思うよ?

38 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/28(金) 00:40:08.01 ID:QOv1y9o0
初代〜タロウ小学生低学年ん時再放送世代だが
タロウは幼稚過ぎてほとんど皆見なかったよ。
見てたのは四歳児ぐらいまでだった。
エースは見てる奴いたけどもう少数。
小学生低学年なんで兄弟設定は全然OKだったけど
ちょっとオツムの足りない>>35みたいのはもっとごく少数。
大人が砂場がとか何か被害妄想じみて可哀想。
単純にタロウは対象年齢引き下げたってだけ。

39 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/28(金) 01:51:07.57 ID:kboL5M3q
>>38
再放送世代じゃ当時の雰囲気は分からないか

40 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/28(金) 02:11:09.57 ID:+AcoY0eq
タロウ貶しておけば俺頭よかったみたいなレス書いてること自体頭悪いw

41 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/28(金) 08:04:49.79 ID:S7j9sxNi
>>37
それは逆も言えるけどね。そもそも子供は兄弟設定だから
喜んでたのかも微妙だよ。仮面ライダーなんかは、
兄弟でも何でもないけど、ダブルライダーだ7人ライダーで
子供は熱狂してたじゃん。要はヒーローの競演が
楽しかったんであって、兄弟なんて設定自体はどうでも
よかったんじゃないの

42 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/28(金) 09:02:51.48 ID:bdeOdNkj
兄弟設定だと末っ子が一番強いってことになるのが納得いかなかった
後で義理って設定にされたけど

43 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/28(金) 09:26:25.96 ID:8HYnkts1
>>41
だが兄弟設定がライダーにも影響を与えていたのは確実。

タロウとほぼ放送時期が被っていたV3では、当時発売されていた変身ベルト(ダブルタイフーン)のCMにおいて
ナレーションに「ライダー3兄弟、正義のエネルギークロス!」なんてフレーズがあったし、3人ライダー共演編となった34話では
敵に囚われた本郷と風見との間でこんなやり取りも…

風見「…えぇい!こうしている間にもあのキバ男爵、どんな事を企んでいるか」
本郷「まぁ待て、待つんだ」
風見「…待つって一体何を?!」
本郷「俺達のもう一人の兄弟(一文字)さ」

44 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/28(金) 12:26:04.40 ID:tu8F8byg
ストロンガー「仮面ライダーはすべて兄弟だ」

45 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/28(金) 15:59:56.49 ID:n2yNXJpc
兄弟設定は、円谷の自発的なアイディアじゃないしね。

>ウルトラ兄弟の設定が誕生したのは、『帰ってきたウルトラマン
(以下、帰マン)』放映中の1971年のことだった。当時、雑誌掲載権を
独占していた小学館の学習雑誌『小学二年生』の編集長だった井川浩が、1971年8月号の誌面上で
ゾフィー、ウルトラマン、ウルトラセブン、帰ってきたウルトラマン
(後年、ウルトラマンジャックの名が設定される)の4人を兄弟と設定
したのが、ウルトラ兄弟の始まりで、当時『小学二年生』で連載して
いた谷ゆき子の少女漫画「かあさん星」にヒントを得て「親子・兄弟
物はうける」と確信していたからだという[1]。なお、この時は血の
繋がった兄弟とされていたが、設定後にウルトラマンとセブンの家族
構成は第1期ウルトラシリーズの時代になされた設定と矛盾があるとの
指摘で、「同じ星からきた兄弟のように仲の良い仲間」という
ニュアンスに修正されている。

46 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/28(金) 16:06:58.19 ID:n2yNXJpc
個人的には兄弟だろうと先輩だろうと、先代のウルトラマンが
出てくれること自体は楽しかったけど、どんどん弱くなってく
ことの方が悲しかったね。

47 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/28(金) 21:36:48.19 ID:TzTEJt4g
タロウは後期の話で光線技の使用が減るけど、予算の都合からか?

48 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/28(金) 23:28:18.62 ID:F2oXIiDM
ストリウムの溜めも金かかるから無くしたのは有名

けど怪獣の造形(デザインではなく作り)は後半の方が落ち着きがある様な気がする
下請けに余裕が出来たのかな?

49 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/29(土) 01:18:54.15 ID:WCltxddd
怪獣造形を担当していた開米プロは当時同じ円谷の「ジャンA」と東映の「キカイダー01」も手がけていた。
だが「01」は後半シャドウロボットの登場が激減しているし、「ジャンA」もラスト4話は新怪獣が出ない上に
タロウより三ヶ月先に終わっている。
その辺の事情が重なって、それまでよりは時間に追われずに一体一体じっくりと造れるようになったのかもしれん。

50 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/29(土) 01:28:25.65 ID:KCirDAmo
怪獣の造りが荒いよね

51 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/29(土) 08:55:22.11 ID:698E4V9X
予算が厳しいって割にはピッコロ回では着ぐるみを二体作ってたりしてるんだよな。予算の内訳がよく分からんね。
それと意外に着ぐるみの再利用も少ないよね。

52 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/29(土) 12:35:07.47 ID:J2umCRAN
ピッコロ回はウサギを毒殺するっていうタロウの中では残酷な話なんだけど
裏テーマに当時ブームになってた『悪魔が来たりて笛を吹く』があったことは知らなかった

53 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/29(土) 18:51:40.02 ID:JupXW0eN
当時まだブームになってないよ、金田一は。
犬神家の一族もまだ公開されてない。

54 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/30(日) 10:20:29.31 ID:Jd4n+Twn
ラストのフィンガー5の曲?知らなかった曲だけどいい曲だね
コード進行がその後のヒットソングになんか似てる

55 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/30(日) 10:27:00.10 ID:3ptyl77R
>>54
フィンガー5で間違いないよ。

56 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/30(日) 13:02:49.35 ID:7kALQFfd
>>52
角川映画第一作の「犬神家の一族」公開は76年秋、
翌年4月に毎日放送系で「横溝正史シリーズ」がスタートし、
同年秋公開の「八っ墓村」の宣伝文句『たたりじゃー!』が流行語になって横溝ブームは爆発、
以後各社で映画化が相次ぎテレビ放送も順次行われ、ブームは児童間にも波及した。

ちょうど第3次怪獣ブームと同じ頃の話。
「悪魔が来たりて笛を吹く」は横溝ブーム終期、79年の公開。
金田一耕助は西田敏行。

>>54
フィンガー5の曲は次作でも流れる(出演者に歌われる)が、その場面は・・・。

57 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/30(日) 18:22:23.55 ID:TCExwH7d
太郎くんの下のお姉ちゃんの可愛さは異常。

58 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/30(日) 21:50:46.92 ID:Jd4n+Twn
タロウの子役はかわいい子とブチャイクな子の差が激しいね

59 :どこの誰かは知らないけれど:2014/11/30(日) 23:05:43.09 ID:xwn8q/zc
健一君はウルトラのレギュラー子役で一番可愛いな。

60 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/01(月) 14:37:29.50 ID:i+V2TUig
>>59
新マンの二郎くんだなあ。

61 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/01(月) 16:21:31.55 ID:YzA/V0QC
>>60
贔屓なら字を間違えるなよ・・・

62 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/01(月) 19:24:14.95 ID:1MOIuhNO
☆☆☆☆☆
               /  /     /   |      \ ヽ
               / /  /   / /    ||  |  i  ヽ i
              i /  / /  / / /    ||  ||  |│ |ノス
               |//  / /___, -一ァ|  /! |ト、|│ | | く」
                |,-‐¬  ̄---┘'7 |!  ハ! |,、-┼十|! | | |
          , -‐ ''"  し' '´_ /,ィ二l |ト、/!ヽト、\_ヽ!|!l | ハ |
       ,r/      __   ,イ|リ ヾハ! ヽ!  ,ィ⌒ヾミリノ!/リ  | ☆ 安倍さん、グッジョブですわ。 ☆  
      / ||ヽ  -'     / ̄ )` __      |ヒノ:} '` ,イ/ |  |  http://www.soumu.go.jp/senkyo/kokumin_touhyou/index.html
    ,r '   ヾ、  ,-、____ , イ ̄,r==-      ==-'  レ' /|  |  
  / ヽ    `ーソ  ' | |ト、,ヘ ′""          "" / / || | ☆ 皆様、12月14日(日)の衆議院議員選挙に、
. /    \_  /  | ハ ヽ`゙'ヘ       ' '__. ィ  / / | |  |                   必ず投票にいきましょう。 ☆  
           /   / / |  ヽ 川\    ヾ三ニ‐'′//! |  | |  |   
        /    / / 八  \川| |`ト- ..  __ , イ‐ァヘ |  | ||  |!
      /    / / /  \  \ 「`ー- 、    /  .〉  ト、|  ヽ、
     ,イ    /-─=¬ニヘ、_  \   厂\ 厂ヽ /!|   | `ー=ヘ
 -‐  ̄ /─ '  ̄     ├- ヽ\  \ノ\ \ 人 ハ!ヽ ||  |-┤ ヽ
      /          /!‐-- | |\   ト、_`ヽ oヽ  ト、!  ||  |‐┤- ヽ
  // 〉      __ /  ├‐-  ||  | 川-‐  | |  厂7! ハ!  ├:┤  ̄ヽ
  / / ー ─    ̄       ├‐- リ  || ハ!ヘ   | |  ト┤|/′ ヾ,┤   ゙i_
  ‐ '              〉‐-    | / /\ .|o | /ヽ/(′    ∨     \
‐--─ ──-r、___-、    /ー_     {(   '´>、! /ヽ/       |\       \

63 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/01(月) 23:30:28.19 ID:Wzlra7Sc
またこれは名曲をw
91chに移した理由はまさか、な…

64 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/01(月) 23:35:17.58 ID:9Jp0ypDb
オルフィ回も酷い出来だな。でも着ぐるみを二体作ってるのね。
ちなみにオルフィって、改良されてドロボンになった?

65 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/01(月) 23:36:46.05 ID:HoYqAF9C
今回流れていたBGM、なんだか心地よい曲で好き。

66 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 00:01:55.30 ID:3Q3mB7bM
オルフィの声が、ライブキングの声に聴こえたw

67 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 02:14:08.66 ID:2hWvu4TE
見忘れたわ
あの時間とMX2ってのがトリッキーなんだよな

68 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 02:35:06.20 ID:R7WOovLZ
タロウ等、以前のフィルム撮影の番組だと目立たないけれど、現行の番組を観るとMX2の番組の画面が粗い事が判りますね。

69 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 03:27:59.07 ID:xYdUmhiG
>>64
二体は作ってないよ。
カーン星人はドルズ星人の頭をすげ替えただけだから。

70 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 05:00:41.74 ID:e1jpU0zZ
カーン星人の見たこと無い頭が付いてるスチール写真…
あれは何だろうか?

71 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 09:13:02.58 ID:LeP23iMV
正装の荒垣副隊長が見せつけられた署名の中に「参議院議員 志水一夫」という名がある。
『大予言の嘘』とか『UFOの嘘』の著者で、と学会の故志水一夫と同姓同名だね。
石堂淑朗の関係者なのか、単なる偶然なのか。

72 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 09:37:45.63 ID:trVBE5hv
後半はタロウの曲使わないで他からもってきたのばっか使ってるな

73 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 10:06:17.22 ID:byv+TaWp
副隊長の声、もっと似た声優を用意出来なかったのかw

74 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 14:13:32.42 ID:AijZ7BQJ
さすがに今回は褒める所ないぞ

75 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 18:04:39.67 ID:xsT2xDTL
>>74
あなたが小学校の頃に書いた絵があったとする
今、それを引っ張り出されて下手だ、構図がなってない、テーマがわからんetc.
言われたとしたら、どう思う?

76 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 18:50:27.16 ID:ok6biej0
>>75
>>74は荒らしとしても、
あなたがいうのはつまり
『タロウは小学校の絵レベル』ということか?

77 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 18:55:25.12 ID:AijZ7BQJ
意味が分からん
タロウを子供扱いする方がよっぽど失礼だろ

78 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 19:00:16.43 ID:byv+TaWp
ヘソから楽譜が出てきたり、糞みたいな脚本なのは事実でしょ。
子供向きだからって、もっとしっかりした話を書かないとな。って、また石堂なんだな。こいつは良くプロになれたよw

79 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 19:54:25.48 ID:JSU3/qE6
作品の性質を理解しないとどうしようもない

80 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 20:02:47.02 ID:ok6biej0
>>78
子ども向けのしっかりしたお話とやらを挙げてくださいな?
もちろんそれは客観的なもので、個人的なお好みのお話ではあり得ませんよね?

81 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 20:10:46.83 ID:3Q3mB7bM
取敢えず、脚本がどうとか言ってるキチガイは放置しとけ

82 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 21:07:26.40 ID:XzUiEFzP
副隊長の声、当てたの誰?。

83 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 22:00:08.15 ID:4he7VpQj
沢りつお以外に考えられないでしょ、あの声はw

84 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 22:04:22.39 ID:ok6biej0
>>83
2〜30歳代ではわかんないんじゃない?
本放送世代ならライダー怪人の声でおなじみだろうけど。

85 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 23:36:14.65 ID:xsT2xDTL
副隊長いつの間にか小奇麗になってた
長髪で髭生やしてたのに(あ、あとグラサンも)
当時掛け持ちしてた役の関係かな?

86 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/02(火) 23:55:50.88 ID:Y8lmHSh7
副隊長の声がカメレオン男そっくり
収録時期がほとんど同じだから声がそのままだった

オルフィ回は追悼のざわめきを思い出すんだよね
あの映画DVD化でわたしの青い鳥は差し替えられてるけど

87 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/03(水) 01:29:55.07 ID:Pz0moF38
追悼のざわめきってアレ女の子脱いでんの?
ただのイメージショット?
カルトって騒いでる映画ってたいてい肩透かしやねんけど

88 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/03(水) 01:42:20.28 ID:ZPiz0CAI
>>85
それは別に関係無いみたい。
生前のインタビューではこう語っている。

…一時期、副隊長がサングラスで髭を延ばしてた時期があったでしょ。子供は「おじさん、カッコイイよ」って言ってくれたけど、
大人は「子供番組でサングラスとは何事か」と(笑)。
髭も「不精だ」「汚い」とか言われて。結局、えびの高原のロケ(12話)を最後に外したな。
とにかく芝居の上で生活感を出すための小道具が欲しかったんです。

89 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/03(水) 13:16:24.45 ID:SjckMJq3
昭和40年代は時代劇で見かけるような
前時代のお百姓さんルックがまだ残ってたんだな。

50年代になると土作りのわらぶき屋根家屋などはまだあったものの
昭和以前の雰囲気のようなものは殆どなくなっていたような気がする。
町のしきたり、風習的なものは子供の気づかぬところで残っていたかもしれないけど。

90 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/03(水) 14:34:24.27 ID:kd5rp9gv
別のその辺のお百姓さんをそのまま撮ったわけじゃなくて、
あれは分かりやすい農家の格好だろ

91 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/03(水) 17:29:53.57 ID:F6IhUFSh
迷惑をかけていない怪獣は保護しなければいけない・・・って、
言われてるそばから吊り橋ぶっ壊してるしw

92 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/03(水) 18:21:23.37 ID:Pz0moF38
こどもむけにわかりやすくデフォルメされた昔の作品を
2014年の大人の目線で批判するのはナンセンスだと思います
ばかじゃないの?

93 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/03(水) 18:31:04.73 ID:GyVvHxsj
脚本家がファンタジーだと語ってるのに大人がリアリティの欠落を批判しても噛み合わないよ

94 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/03(水) 21:27:53.75 ID:F6IhUFSh
いや、でも、今回はいい意味で馬鹿に徹してるよ。
この話を最大限に生かす為に演出を大げさにするのってむしろ正解じゃん。

95 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/03(水) 23:16:15.22 ID:UNvH2ac1
スタッフ一同「もちろんタロウは子供だましのやっつけで作りましたよw」

96 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/03(水) 23:40:22.02 ID:jFU9d9IM
現場レベルのスタッフは誰もが予算とスケジュール内でベストを尽くしてるでしょう。
ただ、シナリオ決定稿に口出しは出来ない。
神格化されてる第一期の特撮にもずいぶんヒドイのがあるよ。
人間は記憶を美化するからね。脳内でどんどんデテールアップしちゃう。
 
アニメだけど、ファーストガンダムを今の目で視ると、
「え!? こんなにあっさりした絵だっけ?」と驚く。

97 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/03(水) 23:57:30.07 ID:luyFY+fZ
続編のゼータになるとメカニックは良くなってるが人物は以前、変わり映えしないな
それでも近年のシードとかの萌えアニメと区別がつかないのよりゃ、ずっとイイと思う

98 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 06:34:09.81 ID:N0FazCKY
スレチバカ

99 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 09:27:16.08 ID:6G0AJPsI
後半はクオリティ落ちすぎだな
特に最終クールは脚本も酷いが光学合成も全然ないし怪獣も爆発しない
予算削られてスタッフもやる気なくしてるのが伝わってくる

100 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 10:05:12.60 ID:Y8dYHYNV
>>99
それではクオリティが高い回と
お好みの作品をどうぞ。

101 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 10:13:40.25 ID:v1nZ4Dlr
あんた制作者でもないのに、何でそんなに擁護するんだ?
自分は事情通です、みたいなポジションが格好良いと思ってるのW

102 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 10:19:57.10 ID:Y8dYHYNV
>>101
俺のことか?
疑問に思ったから聴いただけだが?
事情通とか製作者ってなどういう意味かわけわからんなw
別に擁護もしとらんし。

103 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 10:23:25.65 ID:RYIJL43I
ここまで来ると一期信者のタロウ蔑視と同じレベルの荒らしだな
無視したほうが良さそう

104 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 10:32:49.71 ID:Y8dYHYNV
>>103
別におまえさんに聴いたんじゃないし、無視するのは自由だが、
率直な疑問が荒らし認定とはおかしなもんだな。
擁護もしとらんが、否定もしとらんぞ。
ここは「タロウ」スレということで、
そこで出来が悪いというから
それでは出来が良い回とはどれなのか聴いたが、
それが荒らしとするとここはアンチスレなのか?
ならば退散するが?

105 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 10:35:45.44 ID:RYIJL43I
まず自分が出来がいいかどうか語ったら
あんな質問じゃ誰も答える気せんわ

106 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 10:46:20.18 ID:Y8dYHYNV
>>105
だから>>99にどんなのならいいのか聴いたんであって、
他の誰にも聴いちゃいないし、聴きたいわけでもない。
>>99が答えようが無視しようがそれは自由だし、
横から指図されるいわれはない。
それともおまえさんがここの大家か?

107 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 11:20:04.76 ID:RYIJL43I
なんだ、やっぱり荒らしか
自分の感想もいえない奴と会話しても無駄だわ

108 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 11:47:22.33 ID:v1nZ4Dlr
キチガイは無視無視w

109 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 12:39:42.39 ID:RJ7+ZvJC
いやまったく、タロウの酷さをみればいい回なんてないのはわかりそうなもんなのになwww
キチガイには本当に迷惑するわ。
正気の沙汰じゃない造形、
辻褄のあわないひどい脚本、
子供をバカにした演出と、限りないじゃないかよwww
へそから楽譜を出すというのはもう気が狂ってる証拠だよなwww

110 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 13:08:13.54 ID:noRUTT2B
こいつ日本語不自由だわ はげとか無職とか うっといヤローはウザい煽りカキコしてくんなぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
うっとい煽りカキコしたウザヤローどもらは今日から地獄に落ちやがれぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

111 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 13:10:31.95 ID:p7RsmJHK
脚本とか特撮がどうとかは、関係ない。
森山くんの太ももを拝める回が、いい回。
そうじゃない回が駄作だよ。

112 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 13:22:47.54 ID:RJ7+ZvJC
ほめるとこなし
毎回絶句
これがすべてwww

113 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 14:23:44.49 ID:v1nZ4Dlr
着ぐるみの造形に関しては予算の都合とかで仕方なしにしても、一番の肝は脚本だよな。子供向きに作るのと、子供騙しで作るのは全く違う。童謡回だと「お山の大将」とかは楽しいけどね。全否定はしないよ。

114 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 15:51:20.41 ID:SLXtWud8
大人のくせに子供番組見て「子供騙しだ」とクレームつけるのはナンセンスだね
子供騙しだと文句言うならいい歳こいてタロウをわざわざMX2で見なければいいんだし
こんなスレまで来て駄文書きちらすこともない

わざわざ「子供騙し」をMX2で見て、わざわざこのスレまで来て書き込む
病気としかいいようがない
誰かにいい病院紹介してもらいな

115 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 16:07:22.84 ID:RJ7+ZvJC
>>113
無理してキチガイのゴキゲンとることはない。
みれば判るだろう?
臼?酔っ払い?歌?
あんなもんが怪獣なんていかに見てる者をバカにしてるかの証拠。
キチガイは無視無視wwwwww

>>114
キチガイはさっさと消滅しろ
農薬くらいどこにでも売ってあるだろwwwwwww

116 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 16:19:18.14 ID:SLXtWud8
やっぱり病気だったかw
農薬をどう買うかも知らないバカだということも判明した

117 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 16:33:04.84 ID:RJ7+ZvJC
ほー、そうかいそうかいそいつは悪かったなwww
それでもタロウみて悦ぶキチガイよりはずっと人間だよwww
首でも吊るなり崖から飛び降りるでもして消滅しろ
まだおまえが人間ならなwww

118 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 16:41:46.52 ID:qSVHR2P6
MX、タロウ終了後は何やるんだろう?
レオ?
出来れば80をやって欲しい

119 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 16:46:50.37 ID:C+VpGNJp
その荒し明和水産の特撮画像掲示板でも暴れてる。

120 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 16:46:57.49 ID:SLXtWud8
>>117
かわいそうにwww

121 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 16:50:25.48 ID:SLXtWud8
>>118
80いいね
金八ブームに乗った中学教員設定が途中でなかったことになったり
いろいろ難はあるけど、あの時代独特の明るさがいい
なによりも、石田えりの隊員服姿がすばらしい

122 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 17:50:53.27 ID:qSVHR2P6
>>121
あー、言わないで
あたしまだ一回も観たことないの

123 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 18:52:57.08 ID:IfEYzqei
>>122 大丈夫。俺だって40超えてても、
実物のマムコを見たことなかったんだ。

124 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 19:01:57.28 ID:D/4+wXAP
ザ・ウルトラマン放送してくれるかな?
特撮じゃないが。

125 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 19:51:34.97 ID:1rdoM4T6
自分はゆとりだけどタロウは楽しく観ているよ

126 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 20:04:19.55 ID:msKbc55y
ぼくもゆとりだけどたのしくみてるょ

127 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 20:39:16.38 ID:XB6kvBXe
リアルタイムでは1〜2歳だったおぢさんも楽しんでいるよ。

128 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 21:17:15.85 ID:qSVHR2P6
>>127
オナニーは毎日何回くらいしてますか?

129 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 22:07:19.09 ID:7oK+5uta
子供向けたって、同時代のガッチャマンにしろハイジに
しろ、しっかりしてたからなあ。タロウの子供向けは、
何か履き違えていたなあ

130 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 22:12:05.69 ID:7oK+5uta
後やはり、セブンや初代マンが出ている以上、一期の
ファンがタロウを見にくるのも当然だし、そこで
文句が出るのも仕方ないと思うよ。言われたくなければ、
セブンらを出さなければよかった。

131 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 23:11:34.36 ID:07mCVT/E
>>129
タロウはタイムボカンだと思う

132 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 23:18:36.90 ID:7oK+5uta
まあだから、タイムボカンにコンドルのジョーが
出てきて、ガッチャマンファンから酷評される、
みたいなことかもしらんね

133 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 23:27:35.20 ID:07mCVT/E
今のタツノコなら普通にありえそうだな

134 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 23:42:06.12 ID:SLXtWud8
7oK+5utaはわざわざ子供向け番組のスレにきて「子供騙しだ」ということで
自分を高みに置きたいだけのリアル底辺だから相手にしない方が本人のためだが
別に豚をおだてて木に登らせて落っこちのを楽しむのも一興かもしれない

135 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/04(木) 23:56:00.88 ID:07mCVT/E
>>134
上で荒らしにおもいっくそ反応してたお前がそれ(二行目)を言うか
つうか放送が始まってからかな、スルースキルの無い奴が異様に増えたような気が

136 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 00:26:20.02 ID:rIhJ8Vlq
子供向け番組でも子供騙しじゃない作品はたくさん
あるのにね。

137 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 01:13:47.41 ID:8sBo+VI5
>>129
ガッチャマンは当時から大人のファンも多かったようだから
ガンダムやマクロスなんかと比較するならともかくあえてタロウとの比較に持ち出さなくても
ハイジも名劇どころか昭和アニメ史の中でも屈指の名作だからなあ

子ども向け・子ども騙し・コメディー系番組で比較するなら
タイムボカンシリーズ、東映不思議コメディーシリーズ、あばれはっちゃくあたりが妥当なんじゃないかな
見たことないけど、走れ!ケー100とか当時はその手の30分番組がたくさんあったみたいだし

138 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 01:38:10.06 ID:7ZMUD0Li
タロウやマジンガーはめちゃくちゃ酷かった
ライダーもおなじ。
これらはとにかく悪質な子供だまし。
子ども向けて名作はタツノコと名劇、

特撮ならイナズマンの後編がいい線だな。
やはりきちんとした作品が大切だ。

139 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 05:38:05.81 ID:8gAJWPAn
>>138
それ大人の視点な

140 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 05:53:48.36 ID:7ZMUD0Li
>>139
真実。
現実をみれば一目瞭然。

141 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 08:00:53.12 ID:JAuYBQyZ
マジンガー2年やったぞ、イナズマン続編になってから子供に人気無くなったし荒しいやバッチャマンお前こんな所で見勝手極まりない事繰り返してるのか、いい病院と仕事場あるから明日から行け。おっと病院の方が先な。

142 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 08:14:19.68 ID:7ZMUD0Li
>>141
子どもだから騙されてたんだろ?
いまはどれも見向きもされず朽ちてるだけ。
年寄りの自慰にときおり駆り出されてるだけの産廃物じゃんかwww

ガッチャマンは高いドラマ性でいまも語り継がれてる。
ハイジは言うまでもない。
子供だましとの違いがそこにある。

143 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 08:57:10.27 ID:JVMVPx7z
特に石堂脚本の話の出来が悪い。タロウも良く出来てる話もあるんだがね。後期はグダグダ過ぎるなW

144 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 10:01:08.69 ID:3l9dZDwU
モチロンは好きだけどね
タロウの話の中じゃ一番好き

145 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 11:26:56.59 ID:rIhJ8Vlq
「ウルトラマン」タロウじゃなきゃ、子供騙しでも
文句は言われなかったろう。一期の時代だってブースカが
あったけど、あれは別物とみんな割りきれてる。

146 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 11:35:41.62 ID:CxvDCwlN
モットクレロン回は親の偉大さを考えさせられる良作だ

タイラント回のは本当にどうしようもない、そこらのオタクの方がまだマシな脚本書くだろってぐらいの糞だったが

147 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 11:53:14.94 ID:k2uq85df
序盤の怪奇性+明るい主人公チームってのが良かったんだよな
中盤の再生怪獣が出たあたりから雰囲気変わっちゃうけど

148 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 12:06:39.66 ID:7ZMUD0Li
とにかくタロウは馬鹿馬鹿し過ぎるよ

149 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 12:27:42.11 ID:n11+Oiun
「子供向けだけど大人が本気で作る」ってのが
ウルトラシリーズだったんだけどね。
アニメで、後のブームの先駆けになるような作品が
作られ始めていた時に、特撮モノの中核たるタロウが
幼児サービスに徹してしまったことは、痛恨だったな

150 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 13:37:35.53 ID:yZn2x7as
>>142
>ガッチャマンは高いドラマ性でいまも語り継がれてる。
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    お前それ2とFでも同じ事言えんの?
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

151 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 15:25:55.14 ID:7ZMUD0Li
>>149
まったく、
手抜きと欺きが当然の中で、命をこめたウルトラは神ていえたよ。
ゴミクズを垂れ流して平然としていたこの頃の円谷や
ヤクザ会社東映は神に裁かれなければならないよな。

152 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 16:55:22.23 ID:kZtEo16+
神に裁かれるのは、お前だバッチャマン。さあ、お前の罪を数えろ。

153 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 16:56:25.83 ID:7ZMUD0Li
>>152
汚らわしい、
失せろ。

154 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 17:01:49.21 ID:kZtEo16+
やはりお前かジャンギャバンいやバッチャマン。

155 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 17:20:09.30 ID:7ZMUD0Li
>>154
せっかくみんなが有意義なレスをしてるんだ。
荒らすな。

156 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 18:45:19.11 ID:QtSrTqLu
ガッチャマンもタロウも、当時と今とで見た印象は変わらない
前者は奇抜だが設定も深く面白い
後者はタロウや篠田三郎はかっこいいけど内容は四歳時児ぐらい向け

157 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 18:48:25.28 ID:rIhJ8Vlq
タツノコにやれたことがウルトラにやれないわけは
ないんだがねえ

158 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 19:20:23.35 ID:7ZMUD0Li
けっきょく本物をつくろうとしてるか
子どもをだまして小銭をまきあげようとしてるかの違いなんだよ。
東映やこの頃の円谷は後者。

159 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 19:43:23.86 ID:yZn2x7as
>>157
タツノコだってストーリーが意欲的な作品でウケたのって
ガッチャマンとキャシャーンくらいじゃん

160 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 20:05:13.35 ID:rIhJ8Vlq
だからさ。そのタツノコが意欲的にガッチャマンや
キャシャーンやってる時期に、ウルトラはタロウだったから、
余計目立つわけですよ。

161 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 20:22:24.21 ID:898xhI2T
荒してんのはてめえだろバッチャマン。どこが有意義なんだよ、てめえがタロウスレ荒してるじゃねえか。

162 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 20:46:26.81 ID:yZn2x7as
>>160
同時期にファイヤーマンってのがあってだな…

163 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 20:52:44.12 ID:TwfOv9LR
タロウはお祭りだからなんでもありでいい
当時の子供もこれで楽しく見てたよ
迷走したエースより満足してた

164 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 21:16:44.16 ID:QtSrTqLu
ワクワク感は多分にあったけど全般に幼稚すぎてつまんなかったな
着ぐるみがショボくて子供でもお金かかってないぐらい分かったし
おまけに兄弟出てもぞんざいな扱いでガッカリ
オープニングはワクワク感ある良い出来だったんだが

165 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 21:38:27.25 ID:rIhJ8Vlq
当時の子供と一言で言われても。幼稚園児は楽しんだ
ろうけど、小学校も中高学年になると、幼稚だなって
感じだったと思うよ

166 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 22:03:04.45 ID:TwfOv9LR
再放送やビデオなんかであとから見たときの印象でタロウ幼稚だなセブンとか昔の方が硬派でいいなぁタロウ馬鹿にしてる俺カッコイイ判断となって今だに尾を引いてるひねくれたオッサンが多いよ
タロウが当時の子供達に大人気だったのは間違いない
当時タロウ大好きでウルトラ兄弟の競演も夢中になって見てましたと素直になればいいのに
当時いっぱいあった特撮やアニメ等子供向けの幼稚な番組いっぱい夢中で見てたくせにウルトラシリーズとなるとタロウ幼稚だアンチだ大人が文句つけてるのが馬鹿みたいだぞ

167 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 22:37:40.49 ID:yZn2x7as
>>164
着ぐるみは下請け会社の問題なんだがなぁ
んなもん視聴者様が知るかって言われりゃその通りなんだが

けどその分、火薬は多いしミニチュアも凝っていたし
一概に金がかかっていないとは言いえない

168 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 23:00:36.65 ID:rIhJ8Vlq
>>166
いや当時の子供だってタロウつまらんと思ってた子は
いたよ。仮面ライダーだマジンガーだガッチャマンにとか
揃ってる時代に、タロウさんだけがおちゃらけタッチ
だったしね。一期の時代みたいに、ウルトラマンが
子供番組のトップに君臨、みたいな状況じゃなかった

169 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 23:04:14.10 ID:rIhJ8Vlq
俺自身のことを言えば、小学校6年でタロウを見て、
これは幼稚だなあと思った派です。6年生が子供の
範疇なのかわからんけどね

170 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 23:09:34.71 ID:yZn2x7as
>>168
ライダーやマジンガーがおちゃらけでないとな?
ガッチャマンですらコミカルなシーンやメカが徐々に増えたのに

171 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 23:29:50.60 ID:rIhJ8Vlq
>>170
ちゅうてもライダーはデストロンとか、マジンガーは
ドクターヘルとか、悪の組織が緊張感を醸しだしてたからな。
タロウのモチロン

172 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 23:31:34.81 ID:rIhJ8Vlq
>>170
ガッチャマンの後半、MXテレビでも最近見たけど、
むちゃくちゃシリアスだったじゃん

173 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 23:34:06.69 ID:QtSrTqLu
>>167
火薬が特に多いって当時は気付かんかったなあ
着ぐるみカッコ悪いわ内容チープだわでなんだかなあって感じだった
メフィラスとか着ぐるみでガッカリ頭悪そうでガッカリで何でこんな
なのかなあって思った。大人になってこの回は見てないけどらっきょう
も糞もとか言ってるらしいんで印象よくはならんだろうな

174 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/05(金) 23:42:00.57 ID:kSpHsGn8
>>172
終盤は通称「ジョーのテーマ」と呼ばれる曲が凄く印象的なんだよな

175 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 00:08:50.78 ID:h1djQMkd
スレ違いでアレだが、ガッチャマンの最終回は、
ウルトラセブンの最終回に匹敵する感動があった。

176 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 00:17:38.82 ID:BosXfp0Z
>>171
何故わざわざそこでモチロンを持ち込む
ジャミラ持ち上げて初代マンはシリアスって言っている奴くらいセコイ

177 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 00:31:44.92 ID:h1djQMkd
>>176
ジャミラ回は傑作だよ。初代だってギャグ回はあるけど、
タロウは後半のほとんどがギャグ回たからね

178 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 00:41:56.78 ID:BosXfp0Z
そうじゃなくて緊張感を計る比較対象にどうしてモチロンを採用したのかってこと

179 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 00:52:29.00 ID:ZtiuSAaw
エレジアのデザインは鳥型怪獣の決定版って感じでカッコいい
ただ長々出てきただけのちんこ頭の鶏のゴミデザインとは比べ物にならない洗練っぷり

180 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 00:53:08.93 ID:DArRrNGw
絵が実体化したゴンゴロス回は結構好き

181 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 01:23:35.91 ID:h1djQMkd
>>178
ちゅうてもモチロンの後はタイラントを挟んで
ゴンゴロス、エレジア、モットクレロン、オニバンバ、
メモール、ピッコロ、ゲラン、ベロン、オルフィ、
ガラキング、リンドン、ドロボン、パルキー星人て。
どこに緊張感ある奴おるんかい?w

182 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 01:28:19.87 ID:8w4ynpco
みんな気をつかってるが、
真実のところタロウがくだらなくてバカバカしいのは衆目の一致だな。
セブンを引き合いにだすなんて
釈迦やキリストとオウムを同義にするのと同じだし。

183 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 03:03:43.92 ID:BosXfp0Z
>>181
なんかもう、これ以上何度言っても発言の意図が理解されないようなんでこれで止めるが
なぜ明らかに土俵の違う奴をものさしに使ったのかって事で

184 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 03:26:51.98 ID:8w4ynpco
>>183
タロウがそれだけくだらないということ。
子どもをばかにした怪獣にバカバカしいストーリー。
こんな代物が一期やタツノコと並列になど
神をも恐れぬ愚挙。
それほど狂った者はいないということだ。

185 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 09:09:05.86 ID:h1djQMkd
タロウは子供向けだからあれでいいと言われると、
じゃあレオは何なんだろうね。真逆のタッチに
なったけど

186 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 09:14:56.61 ID:jOz+0J9c
小学生も中〜高学年になると変に大人ぶる意識が芽生え、あからさまに幼稚な物に拒否反応を示すんだよな。「ボクちゃんは大人だ!こんなくだらん物、見られるかッ!」ってね。
当時、幼児〜低学年の子たちには素直に受け入れられたと思うけど、1期との比較など変な先入観がなければ、これはこれで面白いんだよ。

187 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 09:27:32.69 ID:h1djQMkd
というか、単純に「幼稚なものを見てもつまらなく
なる」んだよ。大人ぶって拒否反応するんじゃなくて、
大人になった分、つまらなくなる。それだけの話。

188 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 09:32:55.92 ID:h1djQMkd
>>186
一期と比較されたくなきゃ、一期のキャラを出さなきゃいい。
出せば比較されて「こんなの違う」と言われるのは
当たり前。それは変な先入観でも何でもないよ

189 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 09:41:38.25 ID:NHB09uvI
頭かたい偏屈ジジイがタロウ好きなのを必死に否定してるな

190 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 10:04:35.72 ID:kIeQqh5m
タロウが幼稚だ馬鹿みたいだって騒いでいるヤツいるが
特撮に興味のない一般人からみれば初代やセブンも充分にお子ちゃま向けだというのに。。

昭和特撮板にいる時点でコイツもタロウ貶める資格なんか無いんだがなw

191 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 10:21:43.27 ID:h1djQMkd
>>190
初代やセブンを幼稚だと言う人は、今はあまりいないだろうな。
子供向けだけどしっかりした作りだということは、
今や一般にも定着してるし、一般雑誌でもそのように
取り上げられてる

192 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 10:23:24.82 ID:b98fadQ+
一般人からしたらウルトラマンなんか幼児向け

193 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 10:23:45.51 ID:fgF8vSjz
>>191
どこの一般で知られてるんだよ

194 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 10:24:43.84 ID:8w4ynpco
現実が理解できないヒトモドキが湧いてるなwwwww
大人を対象にした一期の本がどれだけ出てる?
その影響を受けた映画やアニメがどれだけある?
それ以前に一期の作品を見て単なる子ども向けとみる大人がどれだけいる?

で、臼やよっ払った怪獣が他にいたか?
歌を歌って踊る怪獣がいるか?
そんなのみて喜ぶ大人がいると思ってるのか?
まともに考えりゃわかるだろうに、
それがわからんからキチガイというんだwwwww
小理屈並べる前に事実を示してみせろwwwww

195 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 10:26:55.81 ID:h1djQMkd
>>193
例えば週刊ポストやゲンダイみたいなオヤジ雑誌でも
セブン特集があったり、松本人志がテレビでセブンを
語ったり。日本人宇宙飛行士の人がメトロン星人を語ったり。

196 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 10:29:49.57 ID:b98fadQ+
マン、セブン世代が40、50代になり業界で力を持っただけ
今は80世代が80を再評価してる時代にもなってる

197 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 10:32:59.43 ID:h1djQMkd
タロウ世代もすでに40代で力を持ってるじゃない

198 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 10:35:40.00 ID:b98fadQ+
>>197
上の世代が頑固で退かない
左入ってんだろな

199 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 10:37:48.58 ID:h1djQMkd
逆に言うと、世間からすりゃタロウもウルトラマンの
一種なんであって、「タロウを一期の先入観で見るな」
と言う理屈自体が通用しないと思う。ウルトラマン
シリーズという同じ物差しで見るのが当たり前

200 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 11:03:37.93 ID:LfFAmhmK
WOWOWで第27話を観たんだけど、言葉が消されていた
『ヤッさんって、あの○○○酒屋のオジサンかい?』
何て言ってるの?

201 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 11:11:13.01 ID:LtkBCHti
>>199
じいさんはちゃんとした人だったのに、おまえは全然じいさんと違ってダメだねえ

202 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 14:13:51.25 ID:FnP489+B
>>200
昔、地上波で再放送した時に消されたのと同じ「野球キチガイ」じゃないのか・・?

203 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 16:23:42.86 ID:LtkBCHti
あの変身バッジどうした?

204 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 16:46:08.86 ID:jOz+0J9c
>>199
それこそ逆で、確かに世間では「マン」も「セブン」も「タロウ」も同じ「ウルトラもの」として括られるかもしれないけど、実はそれぞれが別々のドラマなんだよ。
だからそう考えれば、それはそれ、これはこれ(初代は初代、タロウはタロウ)と作品評価出来る。
「1期との比較という先入観」とは、別のドラマを同じ次元(物差し)で捉えるな(評価するな)という事。

205 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 18:24:16.87 ID:rybHy/Fz
タロウ「いいかいみんな。タロウの作品はね、幼稚で駄作なんだよ」

206 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 18:39:05.02 ID:NSXYsOkA
なんか「タロウが糞なの住人の総意、自明の理!」と断言する奴がいるが、
それが『論争』してる中でどれだけ自分のレベルの低さをむき出しにしてるかは自覚してほしい。

207 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 18:52:16.85 ID:h1djQMkd
>>204
そらどんなドラマでも「ドラマとしての完成度」という
同じ物差しで見るべきだろう。二期でも帰りマンは
ドラマとして充実度が高い、脚本もレベルが高い。
タロウは脚本が劣るとか

208 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 18:55:38.03 ID:h1djQMkd
あるいは初代マンのメフィラス回とタロウのそれを
見比べて、「それはそれ、これはこれ」と割りきれる
人がいるかい?「こりゃひでえ」というのが普通の
感想ですよ

209 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 18:57:48.90 ID:eu9+rDjS
それがバッチャマンと言う男。こいつはいろいろなサイト潰しまくって、荒しとみなされ別のサイトではアク禁くらった事もある特オタの中でも634、サッキーに並ぶ特オタの面汚し野郎よ。

210 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 20:18:16.81 ID:BosXfp0Z
>>208
タロウのメフィラス回の脚本はよく出来ていると思うぞ
無論、着ぐるみやメフィラス本人の扱いが酷いのは承知だが

211 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 21:11:33.22 ID:h1djQMkd
>>210
どのへんがよいと思った?

212 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 21:40:43.87 ID:BosXfp0Z
>>211
怪奇的な演出、野球少年の友情や挫折
無駄のないストーリー運び

あとZATの海外支部が見れる貴重な回

213 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 22:35:57.99 ID:snAaVGn4
>>210
「ひきょうもラッキョウもあるものか。」という台詞で、すべてが台無しだろ

親父はものすごいやり手のインテリヤクザだったのに、二代目はただのアホチンピラ

214 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 23:07:38.00 ID:xvQun2uS
同じ星人でも個体によって外観も能力もピンキリだという貴重な情報をもたらしてくれたと思えばw

215 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 23:29:55.26 ID:BosXfp0Z
>>213
だからちゃんとそのことも二行目で指摘しているだろうが
噛み付く前に文章を読め

216 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 23:34:03.01 ID:8w4ynpco
すべての点で糞
それがタロウ

217 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 23:36:37.14 ID:h1djQMkd
メフィラス星人の狙いが「マンダリン草で子供を
虚弱体質にする」ことって、それも何だかなあ

218 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/06(土) 23:56:44.22 ID:9xtes308
>>196
ウルトラマン80と84年版ゴジラは、何年経とうが評価は決して上がらんよ。
新味のない脚本と凡庸な本編演出(過剰なナレーションや字幕含む)が、
箸にも棒にも引っかからない。

219 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 01:16:41.17 ID:X8jM2CID
なんかへんなアンチが住みついたな
アンチっていうよりか、本スレでケチつけることでしか
自分の存在意義を見出せないリアルでかわいそうな奴か
こういう手合いは相手をしないのが一番
だって、相手して欲しくって本スレ来てケチつけまくってるんだから

220 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 01:18:36.37 ID:bggbBDJT
>>218
ウルトラマン80は特撮映像が再評価されてますしウルトラ兄弟の客演にも頼らず独自の世界観を確率していますよ

221 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 01:21:56.05 ID:fwEfUZPH
>>219
あんたが「タロウは傑作だ」と具体例をあげて反論
すりゃいいじゃん。

222 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 01:41:14.13 ID:eIXJZOlD
そりゃタロウにも本当につまらないダメな話はいくつかあるけど、それはセブンとかも同じだろ
ゴーロン星人とか河童の回とかつまらなさ過ぎて観るのがキツいぞ

223 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 01:41:18.51 ID:eCAZlQLD
森山隊員の太ももだけは傑作。

224 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 02:19:34.58 ID:bggbBDJT
>>220
確率→確立の誤字でした

セブンの着ぐるみは不気味なデザインが多くて苦手、タロウの手抜き怪獣の方がユーモアがあり好きだな

225 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 03:01:57.68 ID:fwEfUZPH
>>222
そうじゃなくて、セブンの傑作とタロウの傑作を
比べてみたらどうなんだい。

226 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 03:38:13.53 ID:dnKoFAYg
タロウの傑作〈(越えられない壁)セブンの凡作
タロウの駄作=塵
セブンの傑作=神





と、いうことでしょう。
つまりは。

227 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 09:32:29.51 ID:x5D2Riel
ちょっと突っ込んだだけで絡んでくるやつが一番うざいわ
別にタロウを否定しているわけじゃないのに

228 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 09:50:41.23 ID:OdoxM6bs
やられて脱出!の異常なくらいの多さに子供ながらに
呆れイラついた。アホだねタロウ創った奴ら

229 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 10:29:07.98 ID:dnKoFAYg
まさしく狂気の沙汰とはいったもんだな

230 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 10:50:44.96 ID:bggbBDJT
それが面白いのに

231 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 11:29:44.88 ID:eDm/LdRx
>>228
前も言われてたけどZATの脱出はそんなに多くないぞ。
回数ならTAC。

232 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 12:53:19.80 ID:fwEfUZPH
子供の頃面白かったという話は、もう子供じゃないんだから、
これ以上語る必要もないでしょう。タロウの、今見ても
面白いところを知りたい

233 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 17:20:50.99 ID:X8jM2CID
>>221
タロウを語りにスレに来るんであって
別にバカに反論するために来てるんじゃねえからな
だいたい、バカと議論したって時間の無駄だしな
バカは誰にも相手にされないからこんなスレにまで来て暴れてるわけで
構わないのが一番なんだよ
スルースルースルーw

234 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 17:58:32.43 ID:EYg7Y6TQ
>>218
あまり評価がよろしくないけど、レッドキングの話とか好きだよ俺
子供をよく理解していると思う

>>227
そもそもアンチな荒らしが蔓延している状態の匿名掲示板で
自身の中立性を示すなんて、コテハンにでもしない限り無理な話な訳で(批判的な内容なら尚の事)
あんたがどんなコメしたのかも当然わからんし

235 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 18:33:08.76 ID:fwEfUZPH
>>233
東京じゃ今再放送やってるんだから、改めて見て
色々言いたくなる人が出てくるのも当然でしょ。
子供の頃楽しんだからいいだろ、たって、こっちは
今見てるんだから。ただ子供の頃が懐かしくて楽しい
というだけなら、タロウはリアルタイムで楽しんだ
人たちにしか通用せんぜよ。

236 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 18:54:26.39 ID:x5D2Riel
タロウを唯一無二の最高傑作と思うならそれで構わんけど、
人の感想に、じゃあどれがいい作品だなんて聞くのは、
単なる因縁付けなんだよ

237 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 19:00:55.94 ID:xSnDMk9e
みんなさ、大人になりなよ

238 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 19:21:44.00 ID:cWWMI0Ri
オタクジジイは上から目線でなんでも偉そうに解説するからウザイそしてキモイ

239 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 19:38:55.35 ID:X3Ze0pFI
>>235
40年経った今でも再放送している。子供から大人まで知っている
誰がどう貶めようとコレが真実なんだよね

一期のマン、セブンが至高だと言うまでなら否定しないし誰も気分が悪くはならないが
「それに比べてタロウは・・」ってのは「何様だよ?」としか思わん

240 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 19:59:34.29 ID:fwEfUZPH
>>239
たからさ。一期の初代マンやセブンや怪獣も出てるんだから、
当然一期のファンも見るでしょ。それで見てみてタロウに
疑問を持つのも、ある意味必然じゃないの。

241 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 20:26:34.05 ID:XmtdH6Eh
ウルトラマンタロウアンチスレ
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1297382372/

242 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 21:01:06.64 ID:EYg7Y6TQ
>>240
そりゃそうだけどタロウを楽しく見ている人もいる訳で
一部の攻撃的なコメで不快に思うのも必然だよね
ましてや建設的な批判ならともかく、あからさまな荒らしまで混じっている現状だし

243 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 21:47:53.24 ID:rCKAqZZM
貶す表現には限りがあるからNGワードでスッキリ
相手しないほうがいいよ

244 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 23:02:37.35 ID:Me+uWGPT
エレキングみたいにメフィラス星人も脚本段階では別の宇宙人だったとか無いの?
二代目が初代とイメージ違いすぎるから。

245 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 23:24:30.49 ID:eIXJZOlD
>>244
マシュラだったんじゃなかったっけ

246 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 23:32:01.51 ID:gszxAfJw
>>243
透明にしたら気分爽快

247 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/07(日) 23:38:51.34 ID:EYg7Y6TQ
>>244
エレキングは巨大牙怪獣ゴキバ、メフィラスはマシュラだった
本当は

248 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/08(月) 00:02:01.44 ID:EUXW1EWg
>>220
「80は、特撮シーンだけ見ればアナログ特撮の最高峰といえる」という批評は、
商業誌でも15年前から言われてるよ。でも、本当にそれだけ。
独自の世界観なんて、全然確立されてないから。あまりにも中途半端。

249 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/08(月) 00:05:42.28 ID:AvcIIqkM
過去の人気怪獣宇宙人を登場させる事が急に決まったんだろう。
新しいホンを用意する余裕も無く、既に脱稿されたものにメフィラスとエレキングだけを当てはめて作ったのがあの話。

250 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/08(月) 00:20:32.36 ID:cFjPSN8N
>>244
>>247
有り難うございます。
やっぱり違和感あると思ってた通りだね。

251 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/08(月) 00:36:22.16 ID:SqdqBfDz
>>248
なんだ、脚本が気に入らないだけか

252 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/08(月) 00:50:59.53 ID:EUXW1EWg
>>251
全てが気に入らない

253 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/08(月) 01:06:06.15 ID:b1jsxsIR
気に入らないことが多いんだな
つらい人生だろうね

254 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/08(月) 07:59:57.05 ID:NqXHY5nI
80の先生設定は放送局の要望なんだろう。
タロウのお子さま路線もレオの熱血路線も、局の
アイデアだろうな。

255 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/08(月) 08:19:33.83 ID:NqXHY5nI
タロウの時は「ケンちゃんシリーズ」の児童ドラマの
テイストを入れる、みたいな事もあったようだし。

256 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/08(月) 08:45:50.61 ID:Lnn1mkqL
ケンちゃんシリーズってもっと道徳的な内容だけどな

257 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/08(月) 09:13:20.47 ID:NqXHY5nI
タロウもかなり道徳ドラマ的だったよ。

258 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/08(月) 21:16:14.61 ID:bls9pAQc
>>257
> タロウもかなり道徳ドラマ的だったよ

タロウマンセーな人はホントおめでたいわ
つーかバカにされるわなそりゃ

259 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/08(月) 23:33:29.13 ID:nRMw4gxF
ガラキング回も酷い出来だなぁw
坂口良子のおっぱい位しか見所がねぇなw

260 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 00:07:32.71 ID:YmCKHvGZ
怪獣ガラキングのボールをレシーブ出来る女性って…
歴代最強のゲスト女性は間違いなしだな。

261 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 00:23:24.08 ID:4Um88XJH
>>260
ボールの軽さで速度は減少するから大丈夫だろ、たぶん
それよりも怪獣に届くレシーブ力が凄い

262 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 01:25:45.15 ID:580Pnep+
それを言い出すと、バラージの青い石をアントラーまで遠投したキャップもスゴイ。

263 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 01:31:24.64 ID:BU3iE5Ty
学習能力の無いZATまたヤラれ脱出
→怪獣と坂口良子が延々とバレーの練習に尺取り
→タロウ無意味なストリウム光線
→止めを刺すそうも殺さないでの声に止め空にサーブ
また来て暴れんとも限らん怪獣をその場の空気で無責任に解放する道徳心あるタロウであった

264 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 01:44:33.02 ID:rKTnvKZc
あんた、一期の制作者でもないのに、なんでそこまで非難するんだ?
自分は事情通です、みたいなポジションが格好良いとでも思ってるのwwwwwww

265 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 01:57:52.63 ID:4ShysMcF
娯楽作品を娯楽として楽しめない人は不幸せだね
ましてや子供番組で

266 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 02:07:58.16 ID:RDVAB3lY
姉ちゃんのエキセントリック極まるキャラクターもあって
タロウの今までの話の中で一番トンデモに見える回だったw

当時美徳とした価値観が
極端にデフォルメ、表現された話だったように思える。

267 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 02:39:53.61 ID:JvTTYLNw
何気に現代にも通じる(いや、むしろ現代の方が身につまされる内容かもしれん)社会問題を扱った深い話だな。
それでいて全編軽快なタッチでテーマを押し付けようとはしない作りには好感が持てる。
ユキにそのまま留まって貰いたいばかりに咄嗟に一芝居打つジイさんのシーンとか、そのお茶目ぶりに笑いつつも
彼らが普段あのような「寂しさ」を抱えて日々暮らしているのだなという事を改めて感じさせてくれる。

彼らと過ごすうちに生じるユキの心境の変化と、最後にそっと背中を押す光太郎の描写も実に清々しい。
変に湿っぽい感じにしなかった事でかえって涙を誘われるラストだった。

268 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 02:40:56.45 ID:WkNqLewj
もうダメだ
また見忘れた
マジでトリッキー過ぎだわMX2

269 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 04:27:42.20 ID:1cAM0Zxp
小峰千代子って飯田蝶子に似てるけど、何か関係あるのかな?。姉妹とか。

270 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 06:16:05.30 ID:Ds29zB1P
赤い服装が似合っていた坂口良子さん、改めてご冥福を…。

271 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 08:15:22.44 ID:kKeh8Dff
ZATの名無し女隊員が、また混じってたな。何者なんだ?

272 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 09:31:20.22 ID:y1bWc8Vb
さすがに怪獣とバレーボールってのはあきれたわ。
タロウと怪獣のバレーボールなら、ギリギリありうるけど、
人間とやるのはね。

273 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 10:10:16.87 ID:JWdpWGYk
流石に平成の時代じゃ、こんな脚本を提出しても映像化されんよな。当時はこんな内容でも構わないだろって、制作者が舐めてたんだろうなw

274 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 10:30:58.81 ID:yhJ4RT5P
サインはVとのコラボならバレー選手でいいじゃない
スチュワーデスの夢諦めて老人ホームに戻るのも納得いかない

275 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 12:39:04.80 ID:RBL3HUfo
坂口良子「えー、何ですかこの脚本」
篠田三郎「まあ良子ちゃん仕事だからさあ、きっちりやろうよ」
坂口良子「篠田さんは大河ドラマにも出てるのに抵抗ないんですか?
     こういうの」
篠田三郎「まあ、やっている最中は考えないよね。これはこういう
     世界だから、と思ってやってるよ」
坂口良子「へー」

みたいな会話が現場であったのではないかと、勝手に想像。

276 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 13:39:38.21 ID:rKTnvKZc
マジレスすると、俳優に内容に関する発言権はない。
現場に来た以上、内容(台本)に対して検討・改定権を持つのは監督のみで、
撮影の進行に対し、重度の危険が認められない限りは
契約として業務遂行の責務を負う。
怪獣という目に見えない相手に対してバレーボールをする設定がいかに破天荒であれ、
それを演じきるのが俳優の務め。
きいた口を聞いても干される元になるだけ。

277 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 14:03:45.92 ID:FxGu03Ra
いや、そりゃ基本は指示通りにやるだろうけど、
役者同士で今回は酷い話だったねと語り合うくらいは普通でしょ

278 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 14:12:58.59 ID:RBL3HUfo
>>276
だから俳優同士の語り合い設定にしてるじゃんw

279 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 14:23:05.84 ID:RBL3HUfo
ところで契約云々でいえば、タロウは役者の途中降板が
多かったけど、「1年の放送中は継続出演」みたいな
縛り契約はなかったってことじゃない?
それぞれ他にいい仕事があったら、そっちに行ってしまった
わけだし。

280 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 14:38:12.02 ID:4Um88XJH
>>273
平成でもタマ・ミケ・クロやモエタランガなんかもあるし可能性はあるだろ
他にもナックル星人がオカマだったリ、メトロンがドルオタだったり

281 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 15:11:15.60 ID:y1bWc8Vb
>>280
バカバカしいと言っても、マックスのはスタッフが
確信犯でやってるし、だいぶレベルが違う。
ギンガはどうかと思うが

282 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 15:19:12.87 ID:RBL3HUfo
ナンセンス路線だって、脚本や演出を追い込んで、
キレキレのものを作ってくれるなら、それはそれで
文句ないけどね。一期だってスカイドンとかあったわけだし。

283 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 16:04:57.09 ID:3iNJ/n5/
ここはアンチスレという認識でいいのか?
他にあるのは知ってるが、確認したい。

284 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 16:05:32.96 ID:y1bWc8Vb
ナンセンスやドタバタであればあるほど、それを
成り立たせるレベルの高い脚本や演出がいるんじゃないかな。
そういうのは大人が見ても楽しめるものだよ。

285 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 16:25:07.65 ID:RBL3HUfo
>>283
普通に放送見た感想書いてるだけでしょ。
内容が良ければ褒めるし、ダメダメなら批判する。
それだけのこと

286 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 16:39:19.35 ID:JWdpWGYk
ところでガラキングって何かの怪獣の改造なのかな?
何処かで見たような…。

287 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 16:50:48.10 ID:D6CB7ErX
>>283
アンチスレなワケないだろ
厨二病拗らせた頭堅いオッサンがぶっ壊れた機械のように叩いてるだけだ

288 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 16:55:21.14 ID:3iNJ/n5/
>>285
普通にそうは見えんのだが、
批判ばかりでもそれが事実ならかまわないということでいいのかな?

289 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 16:56:09.83 ID:y1bWc8Vb
中二病てのは、子供の頃はタロウを楽しんだけど、
その後懸命に否定するようになった人のことでしょ。

290 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 17:12:49.59 ID:RBL3HUfo
>>288
いいところがあったら褒めるんじゃない?
最終回なんて、少々疑問もありつつ、真摯なところがあったと
記憶している。赤い靴の話なんかもね。
駄目な回を見たらそりゃ批判になる。
これは当たり前の話。
「タロウの全てを暖かく受け入れろ!」たって、
こちらは是是非非だから。

291 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 17:37:47.23 ID:4Um88XJH
>>288
中立装ったアンチは消えて、どうぞ

292 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 17:44:02.84 ID:3iNJ/n5/
>>290
そういう風には見えんのだけどね。
臼の怪獣とか歌う怪獣、
怪獣と人間がバレーボールをする話なんて他にはないユニークなもんだと思うが、
なにか、
「そんな発想は許せない、子供だまし」「怪獣とはもっと真面目なもの、これではバカにしてる」etc
そういう先入観から否定されてるみたいに見えるんだよ。
それではそういう人たちの傑作とか名作とかはなんになるのか?それらと比べたらどうなのか?って疑問も自然に湧くし、
御意見ごもっともにはとても感じられない。

それに少なくとも「タロウの全てを暖かく受け入れろ」みたいなことは
誰も言ってないと思う。
むしろ率直な感想とやらが「タロウのすべてを否定しろ」と言ってるように聞こえる。
それはおまえの勝手な妄想といわれりゃそうなのかも知れんけども。

293 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 18:09:30.01 ID:RBL3HUfo
>>292
>「怪獣とはもっと真面目なもの、これではバカにしてる」etc

んなことはない。スカイドンとかカネゴンとかヤメタランスとか
全部評価してるよ。作り手の「テーマ」「寓意」がきちんとしてるからね。
お金の亡者を怪獣に例える。なまけるという行いを、怪獣を通して見る。
怪獣とは、人の心の何かの例え。素晴らしいと思うよ。
だけど「サインはV」とのタイアップだから、ちょっと怪獣と
バレーボールやらせてみようってのは、そういうのとは全然違う次元の
発想だよ。その場の小手先じゃん。
(何かをサーブして打ち込み、それが怪獣のダメージになるくらい
だったら、脚本がうまくできていれば、ありだと思うけど)

294 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 18:15:17.42 ID:RBL3HUfo
で、当時の子どもたちが、坂口良子と怪獣の
バレーボールを見たかったかというと、別にそんなこともない。
坂口版の「サインはV」はそれほど人気なかったし、人気
なかったからこそ、タイアップで出てきた。
「せっかくだから怪獣とバレーでからめませんか」なんて
アイディアが、TBSの方からあったんじゃないかとさえ思う。
そのへんは見え見えなのに、「こんなユニークな話を」とか
あがめちゃうから駄目なんだよ。

295 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 18:27:51.90 ID:FxGu03Ra
怪獣よりも子供だよ
タロウの褒めるべき所は

怪獣はやっぱりネタ切れという所があったんじゃないかな

296 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 18:32:15.51 ID:4ShysMcF
まあ、わざわざageて書いてる段階で、ただの自己顕示欲だとわかる
おそらくリアルでは誰からも相手にされないちっぽけなおっさんなんだろw
相手にするな
それがヤツには一番辛い

297 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 18:34:07.56 ID:D6CB7ErX
タロウという作品に対する愛のある批判なら歓迎なんだがな
「こうすれば良かったのに」とか「タロウという作品は好きだけど〇〇の回だけは嫌い、許せない」とかなら理解出来る

だがこの連中(と言っても1人か?)はただタロウを貶してるだけだからな
そんなに叩きたいならアンチスレにでも行けよ

298 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 18:35:10.05 ID:3iNJ/n5/
>>294
内側はどうでも人間と怪獣がボールの応酬というものは滅多にないし、
それが面白いと思うのは許されないと言うこと?
あなたに限らないが、
「こんな話を面白がるヤツはアタマがおかしい」と言ってるように聞こえるんだけど、
それは率直な感想として正当なのかな?
感想と言うだけなら私がいうことも同等と思うがそれは駄目だという、
それは違う、これが正しいというのは
物の考え方・とらえ方に貴賎があると言ってるように聞こえるんだが
そういうことでいいのかな?

299 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 18:43:52.19 ID:RBL3HUfo
>>298
だからさ。「サインはV」の主役が出るから怪獣とバレーボール
やらせよう。程度のことを褒めてどうすんだよw
これがもっと徹底して「坂口にバレーで負けたライバルが
宇宙人に魂を売って怪獣化して復讐に来た」「隕石をバレー
ボールみたいに打ち込む」「けど弱点は昔ながら」
くらい徹底してりゃ、それはそれで見上げたものだよ。
思いつきをじっくり煮込んで展開させたんなら、それはそれでね。
そういうことも何にもないから、イージーな小手先に
思うわけで。

300 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 18:53:31.91 ID:3iNJ/n5/
>>299
「この程度のことを褒めたらいけない」のを貴方が人に指図するのは
どういうことなのかと聞いているのですよ。
普通に観て普通に面白かった、
ただそれだけの感想だが、それは許されないというのは、
貴方が人を見下してるからじゃありませんか?

301 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 19:11:36.83 ID:BU3iE5Ty
坂口良子の呼びかけに応え、倒すのやめて最期
はバレーで大団円...。
でも冒頭で飛んでる旅客機始め大量無差別殺戮
破壊繰り広げた怪獣だったのにな。
チビッ子舐めた浅はかな脚本。

302 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 19:27:24.59 ID:y1bWc8Vb
>>300
誰でも思いつく、いかにもタイアップのアイデア
かもしれんけど、当時の俺には面白かったんだ、
と言えば?

303 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 19:56:25.54 ID:ViQgPOF+
録画していた先週のオルフィ回を今ごろ見たんだけど、副隊長の吹き替えの声が本人じゃないのはなんでなの?

304 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 20:05:02.74 ID:Zl5XoUl9
一つ言っておくが、これは単なるタイアップではないよ。
篠田さんは「タロウ」の後、同じTBSの「刑事くん」の後番として始まる「若い!先生」という番組の主演が決まっていた。
そこに坂口さんも生徒役で出演する事になっていたから、言わばそのプレ版と言うかカメラテストとしての意味もあっての共演。

305 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 20:06:13.67 ID:4Um88XJH
>>303
副隊長の人がスキーで怪我したから

306 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 20:17:55.58 ID:JWdpWGYk
プロ意識もありゃせんなw
確か、マンの梅津少年もスキーの怪我で降板だったよなw

307 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 20:54:58.96 ID:Zl5XoUl9
ホシノ君はただ遊びに行ってケガしただけなんだから一緒にするな。
東野さんはこれの後の仕事のために少しでも身体を絞らなきゃならなかったんだ。
詳しくはこれを読め。

http://i.imgur.com/OLlqCqC.jpg

308 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 21:03:06.52 ID:3iNJ/n5/
読ませることないよ
荒らすネタを提供するだけ

309 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 21:29:55.04 ID:JWdpWGYk
スキーじゃなく、走って身体を絞れよW

310 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 21:33:06.81 ID:xqSfAOIK
>>299
前番組のエースが設定上、怪獣(超獣)や宇宙人は原則として人間と敵対する倒すべき存在で
勧善懲悪的な展開に縛られてしまったことの反動もあるんじゃないかな
改めて見ると、タロウは怪獣を倒さない回、ゲストの子どもや若者の悩みや活躍にスポットを当てた回が多いね

「バレーで負けたライバルが怪獣化して復讐」は、新マンや80あたりでありそうな展開、
ライバルやチームメートが実は宇宙人だったとなるとセブンやエースの路線、
牧歌的・性善説的なタロウには合わないよ
タロウにもその手のエピソードはいくつかあるけど浮いてるし、それほど評価されてない

311 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 21:41:44.31 ID:y1bWc8Vb
まあバランスの問題もあるけどねえ。最終クールは
面白怪獣のオンパレードだったから。もしもこれが、
次のレオをハード路線と決めた上での差別化だとしたら、
子供は逆に戸惑ったんじゃないの。タロウの後に
特訓、惨殺、激怒を見せられたんじゃあ

312 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 21:47:22.27 ID:BU3iE5Ty
>>307
一緒にするなって、遊びでスキーやって
骨折は同じでしょ。
ダイエットのために飯食ってないのに
スキーやって仕事に穴空けてプロ意識
足りないと言われても仕方ない。
なんでもかんでも擁護しすぎ。

313 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 22:02:33.98 ID:4Um88XJH
>>312
じゃあこの文章だけで遊びと断定するお前は何なんだよと

314 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 22:19:43.22 ID:xqSfAOIK
>>132
タイムボカンとガッチャマン、ライダーと東映不思議コメディーのように差別化できずに
ウルトラシリーズでなんでもやるところが
円谷の基盤の弱さであると同時にウルトラの懐の深さなんだろうな

315 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 22:22:48.38 ID:rKTnvKZc
プロ意識は人それぞれだが、
怪我した人を責める気にはならんなぁ

カッコつけて事故り番組つぶしかけた誰かとか
いじめを受けたから現場を無断離脱した誰かとか
責めるだけなら簡単だけどね。

316 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 22:43:41.54 ID:xqSfAOIK
>>289
それもあるけど、初代マンの時の小1がタロウの時、中2

小学生でQマンセブンを夢中で見て、なおかつ中高大生になっても子ども向け特撮番組を真剣に見るような
オタク気質のある中二病の若者ほど落胆させる路線だったことは否めないけど
いまだにそのレッテルにこだわってるというのもね

一般的には大人になると一周回って童話的なものを再び受け入れられるようになることが多いはずなんだけどな

317 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 23:17:16.54 ID:y1bWc8Vb
まあレオの終盤は面白く見てたから、必ずしも
「中二だからウルトラ否定」ってことはないんだけどね。

318 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 23:20:08.46 ID:xqSfAOIK
エースのヤプールの設定やレオの円盤生物編は中二病が喜びそうな路線だと思う

319 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 23:24:51.23 ID:y1bWc8Vb
そんなこと言ってたら何にも意欲的なものはできないな。
ヤマトもガッチャマンもデビルマンも中二病とか
言い出しそうだな。

320 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/09(火) 23:28:47.24 ID:y1bWc8Vb
普通に考えて、中学生がモチロンやガラキング見て
面白がるわけないじゃんwそりゃ病気というより
健全性だよ。でも円盤生物の話なんかは面白かった。

321 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 02:02:16.05 ID:in/Htqo2
なんでもありなのがタロウの魅力なんだと思うんだがな
モチロンのデザインとか一度見たら忘れない個性があっていいと思う

安易に死んだ人間を生き返らせた51話は非難されるべきとは思うけどね
リンドンのデザインもシンプル=いいデザインではないことを教えてくれる反面教師

322 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 03:18:09.92 ID:CbGDJR1z
ガラキングって結構造形が凝っていると思う

323 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 05:58:47.51 ID:vFdHLHM+
コミケで人気の特撮サークル宇宙囚人の主催者が、
「タロウの怪獣デザインはウェイン・キャットを思わせる」
と評していてナルホド!と思った。

ウェイン・キャットというのは、統合失調症を患った画家の描いたネコ。
決してバカにするニュアンスではなかったよ、念のため。

324 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 07:49:46.66 ID:faO5fo4K
>>310
タロウが途中から無害な怪獣は倒さないようになったのって
シェルターの扱いにクレームが来たからなんじゃないの?

325 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 08:01:24.52 ID:wDvfTjDd
>>324
この時代は怪獣怪人を扱った特撮やアニメにはおよそクレームは来ていた。
大人気だった「マジンガーZ」にも
『悪役とはいえ人間を傷つけるとは何事か』と
(ならば人間でなければよいのだなと考案されたのが恐竜帝国やミケーネ帝国)。

そんな御時世でウルトラシリーズは親子で楽しめるものとして
地位を固めていた。
シェルター以後に関しては製作側の自省かもしれん。

326 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 08:10:07.15 ID:vFdHLHM+
帰ってきたウルトラマン「怪獣レインボー作戦」
再放送で思った。
山奥で平和に暮らしてる怪獣をわざわざ殺しに行かないでも……。
 
悪さをした→殺さざるを得ない、という前提が欲しい。
こう考えちゃうオレが生ぬるいのかな?

327 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 08:28:24.84 ID:+3xbwwaa
>>325
それで何でレオは凶悪通り魔宇宙人なのか

328 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 09:10:58.87 ID:koB3YG5p
同じ時期の制作、放送なのに、「『マン』(や『セブン』)はハードなのに『ブースカ』は幼稚でくだらん」と言う人はいない。

「タロウ」は「マン」と「ブースカ」それぞれの世界観のコラボであって、バラエティーでありコメディーでありファンタジーであるというのがコンセプトなんだよ。

「ウルトラ」という括りがあるせいもあるけど、その狙いを理解出来ない人が多過ぎる気がする。

329 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 09:16:44.68 ID:+3xbwwaa
それは批判の立場から前に言ったことあるよ。
ブースカはブースカで別の作品だからいいんだよ。
でもタロウはブースカじゃないからね。

330 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 09:28:51.02 ID:uDVK1ZRP
タロウはウルトラでアラビアンナイトを目指していたわけで、荒唐無稽な面白さは追求できているんだよ。

1期史上主義な連中は、文句を言うなら「タロウの企画」に文句を言うべきなんだな。

企画に外れるものは全て排除されて、ハードSFを書いても没になるんだからね。

特撮はタロウのほうが遥かに予算もかかっているし、技術も進歩しているんだから。

ビジュアルを楽しんでいない証拠だよ

331 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 09:28:59.42 ID:+3xbwwaa
ブースカみたいに、最初から「怪獣が友達の世界」が
確立されてるなら別だけど。ブースカは等身大の怪獣だしね。でもタロウは巨大怪獣を、ペットみたいに
表現しようとするから、二重三重に、おかしな表現になる

332 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 09:46:59.89 ID:faO5fo4K
>>326
そんなもん初代の頃からやってるだろ
雪山で平和に暮らしてたギガスさんなんかはその代表

333 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 09:47:34.63 ID:+3xbwwaa
>>330
一期至上主義ではないけどね。むしろ帰りマン派だから。

334 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 12:13:24.43 ID:wDvfTjDd
ウルトラだから始終一律でなきゃいかん法はないだろ
シリーズとして展開した以上、様々なアプローチは必要不可欠だ。
怪獣を面白おかしく描くのが気に入らんというなら
ここでわざわざ声をあらげてもしかたない。
おまえたち、目を覚ませと言いたいんだろうが。

335 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 12:52:16.06 ID:LGEpZAi3
しかし怪獣とバレーボールした女優の娘がバレーボールみたいな頭の芸人とつきあうとは何の因果か

336 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 13:14:34.63 ID:tYwVoT1a
>>330
技術もそうだけど、オレがもっと評価したいのは「本編と特撮のモンタージュ」が凄くスムーズになった事。
その辺はやはりシリーズを重ねた事による蓄積の賜物なのだろう。

人間と怪獣のバレーボール合戦にしても、あそこまで本編と特撮とのカットバックの応酬によるシーンはそう例があるまい。
あの編集作業だけでもかなりの労力であろう事は容易に推測出来る。
一期の頃じゃあんなシーン自体撮る事は出来なかったろう。
技術的な問題と言うよりあの頃ではまだ本編と特撮がそこまで連携するのが無理。
たぶん、てか間違いなく両者の意志の疎通が上手く行かずに最後は大ゲンカにでもなるのがオチ。

337 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 13:23:53.86 ID:RA366w1B
>>334
面白おかしいのがいかんというより、面白おかしさの精度、
クオリティの問題だと思うけど。
まあ精度を厳密に考えないから、面白おかしくなるんだと
言われれりゃ、それまでだけどね。
怪獣描写に関しちゃ、最初の思いつきのまま一気に書き上げ、
直しとか、あんまり入れてない気がする。
ある意味シュールレアリズムだけど。
少年ドラマの部分は、橋本プロデューサーが「こういう教育的
要素を入れろ」って言ってる感じがする。
どっか堅苦しいムードもあって、怪獣の面白性とは異質な気も
するなあ。

338 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 13:26:30.47 ID:RA366w1B
>>336
タロウの特撮はスピーディで魅力あると思うけど、
サインはV回についちゃ、バレーボールの縮尺が
気になるわね。

339 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 13:31:00.50 ID:RA366w1B
1ついいのは、主人公の明るい大らかなキャラクターかな。
それまでのウルトラやヒーロー物は、完璧な大人(月光仮面、
初代マン)か、苦悩する若者(ダン、郷)、熱血(北斗)
みたいな感じで、光太郎みたいなキャラクターは、意外に
いなかったからね。
これは特撮ヒーローのキャラクターの幅を広げたと思う。

340 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 13:35:31.04 ID:koB3YG5p
>>329
だから、「ウルトラマンタロウ」だって「ウルトラマン」とは別作品だっての。
同じ「ウルトラ」でも「ウルトラマンタロウ」は「ウルトラマン」じゃないんだから、違ったテイストで全く問題ないんだよ。

341 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 13:37:45.67 ID:QlMduxSb
ウルトラの初期の脚本って、監督の意向とかで自由に作ってる場合もあるよね。
タロウの頃には監督はただ映像化するだけの職業監督になっていたのかな?
じゃなきゃ、もっとメッセージ性の強い話とかやるだろうに。

342 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 13:44:00.97 ID:RA366w1B
それと光太郎を演じる篠田三郎の魅力。これは
認めなきゃいかんね。
放っておけばムチャクチャになりかねん内容を、演技で
うまく筋を通していた気がする。
前任の高峰と比べても、器が違うという感はある。

343 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 13:48:36.90 ID:RA366w1B
>>341
初期ウルトラの監督って、半分以上はTBSのディレクターで、
しかも自分で脚本書ける人たちだったからね。
2期は元映画畑の職業監督が多い。
ただ真船監督なんて、エースの時はヤプール人壊滅編とか、
かなりメッセージ性の強い脚本を、自分で書いてた人なんだけど、
タロウだとオニバンバとかをやってるんだよなあ。

344 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 13:50:11.39 ID:hnQM28pv
篠田さん、タロウに出る前から有名だったんでしょ。

345 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 14:01:40.27 ID:wDvfTjDd
>>337
『気がする』『感じがする』はあなたの感性だから、
あなたの感想の次元でならなにも問題ないよ。
しかし、面白性というのは多様ではないかな?
あなたがつまらないと思うものが
面白いと思う人もいる。
それは是非の話ではないはずだ。

346 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 14:09:28.85 ID:RA366w1B
>>345
まあ例えば石堂さんの脚本なら、帰りマンのマグネドンとか
バキューモンと、タロウのエンマーゴやモチロン回を比べると。
1アイディアのまま走るか(後者)、それを疑似科学的に着地
させるか(前者)って部分で、慎重さの違いがある気がするんだけどね。

347 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 14:23:55.45 ID:RA366w1B
それと橋本プロデューサーって人は「怪獣要素を抜きに
しても成り立つドラマ性」を追求してた人だから、
それを児童ドラマに特化したのがタロウだと言われれば、
それはわかる気もするんだよ。
(「80」の教師設定、「レオ」の熱血路線もこの人の案らしい)
ただそれだけに、怪獣の設定云々に関しては、深いこだわりが
なかったんじゃないかな。児童ドラマを成り立たせるための怪獣、
という感覚があったんじゃないかと。

348 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 16:10:42.79 ID:QlMduxSb
実相寺がタロウのコミカル回を演出していたら、どうなっていたかW

349 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 17:44:30.71 ID:JtrrlEMa
>>348
実相寺はへそ曲がりだから、タロウだと逆に超シリアス回を作って
全国のお茶の間のちびっ子たちを凍りつかせたと思う

ウルトラシリーズで唯一、サラリーマンの飛び降り自殺を描いちゃった監督だからな

350 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 17:50:28.98 ID:+3xbwwaa
実相寺のタロウのボツ脚本あったよ

351 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 17:58:25.51 ID:Z0xOKCW5
>>342
光太郎さん、アホな時あるけど
篠田さんの上品なルックスと爽やかな演技でだいぶ救われてる気がするわ

352 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 18:06:55.84 ID:jwX7zVEZ
http://pic.coolboys.jp/face7/index.php?mode=article&id=8559

353 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 18:08:20.37 ID:4T3z7r47
>>351
主演が北斗みたいな人物だったらタロウは本当に駄作になってたろうな

354 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 18:19:17.97 ID:+3xbwwaa
あるいはすでに一流俳優だった篠田さんが、
わざと「つきあわない」大人の芝居をしてても成り立たなかった。
これに関しては本当に凄いことだ

355 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 18:35:40.48 ID:uDVK1ZRP
まともな映画も見たことがないバカが何を言っているんだか

356 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 18:50:04.77 ID:OyAA7Lo3
タロウスレ民の中には>>353みたいに劣等感からエースを中傷する人がいるねえ

357 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 19:09:48.25 ID:+3xbwwaa
>>355
俺、どっちかいうとタロウ否定派なんだけどw
ただ篠田さんはね、前年実相寺の映画で、絶食して
死ぬ書生役をやってた人が、よく頭を切り替えたと
思う。ちなみに絶食を命じたのは東野孝彦w

358 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 19:38:22.89 ID:uDVK1ZRP
役者はどんな役でも演じられなければならないんだよ

359 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 20:04:58.77 ID:K9H5MZdp
主題歌と篠田はタロウの宝

360 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 22:35:56.16 ID:60+Ps8o4
>>222
テペトは梅津栄をはじめかっぱクラブのボケっぷり
フルハシヨレヨレでダンがかわりにセリフとか
ゴーロンは陵辱されるアンヌと見どころあるやないか

361 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 22:36:34.19 ID:60+Ps8o4
>>222
テペトは梅津栄をはじめかっぱクラブのボケっぷり
フルハシヨレヨレでダンがかわりにセリフとか
ゴーロンは陵辱されるアンヌと見どころあるやないか

362 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 22:45:39.90 ID:60+Ps8o4
すまん
糞鯖のせいで
大事なことでもない、いや、あるか

363 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/10(水) 22:58:15.82 ID:k1lBigz3
>>350
>実相寺のタロウのボツ脚本あったよ

宇宙船のプレ創刊号みたいなマンガ少年増刊で板橋しゅうほうがマンガ化してたね。
「昇る朝日にひざまずく」だっけ。
 
なんか、実相寺脚本って、収拾がつかない状況設定をこしらえ、
最後の最後にデウス・エキス・マキナが現れて解決というパターンがあるな。
「怪獣35+宇宙人15」とか。

364 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/11(木) 08:31:00.80 ID:GcuDV78a
>>363
大仏さんが動き出してタロウのピンチを救うんだっけ?

365 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/11(木) 11:24:44.58 ID:fBcQiq0y
バードン以降の後半作で佳作は

東京ニュータウン沈没
出た! メフィラス星人だ!
あぶない! 嘘つき毒きのこ
怪獣よ 故郷へ帰れ!

これくらいかね。
あっ! タロウが食べられる!は見逃したw

366 :363:2014/12/11(木) 12:02:32.36 ID:/jIsDP5T
>>364
そうそう。
板橋しゅうほうによる森山隊員も味があるので、
見つけたらスキャンしてアップします。

367 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/11(木) 12:04:41.19 ID:KW3+NR41
これはさすがに

出た! メフィラス星人だ! →×

少年ドラマとして良かった、ということだけでは収められない
マイナス点がありますわね。

368 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/11(木) 12:17:09.17 ID:5LTf+wBj
>>367
なんで?
ラッキョウだから?

369 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/11(木) 12:43:22.53 ID:KW3+NR41
>>368
まああえて言わんわ。荒らすなて言われるしw

370 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/11(木) 20:06:39.57 ID:JmiEZwSc
タロウが奇想天外な発想でウルトラの世界を広げてなかったら
ティガの大傑作回の「オビコを見た」はSFのウルトラに妖怪出してドンチャラ騒ぎさせるなんて何事だ!と製作会議の時点で没を喰らっていただろう

371 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/11(木) 21:18:05.33 ID:kB31KC21
まああれだ。タロウの怪獣は怪獣じゃなくて
「妖怪獣」なんだという風になってれば、おとぼけ
感も怪奇面も、全部納得いくんだけど

372 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/11(木) 21:46:17.32 ID:GcuDV78a
亡くなった川北紘一監督はタロウじゃ二話分しか特技監督してないのな

373 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/11(木) 23:44:21.54 ID:9QcGj0Jr
頭が固くて悪いのを直してくれと言われても、そんな義務もなけりゃ治療する必要もないから
タロウがつまんないと思っているヤツは、死ぬまでそのままでいいと思うよ。

ただ、文句たれ続けるのは鬱陶しいから黙っていればいいんじゃないの?

文句たれの年寄りは嫌われるだけだよ

374 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 01:55:11.03 ID:CbbFF3oF
>>373
客観的に見て文句垂れてる老いぼれはお前
ネガティブ受け付けれないなら2chに向いていない
自分でホムペ立ち上げて肯定有志でやれば?

375 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 07:55:59.72 ID:tkB3XZgv
タロウという作品に対する愛ある批判ならともかく、ただ貶してるだけじゃねぇか
なに正当化しようとしてんだよ

376 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 08:39:10.60 ID:NaQ/MJcM
>>373は一見タロウ擁護派に見えるけど、他のスレでも
上から目線で荒らしみたいなレスを書きまくってる人だよ

377 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 08:48:45.42 ID:NaQ/MJcM
「なぜ第2期ウルトラは貶めされるのか」参照。>>373
他人を批判するばっかりで、どんどんスレが荒れて
いくのがわかるよ。

378 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 09:14:57.95 ID:bU4tv1SN
2ちゃんねるで持論を書き込む位しか、誰にも相手にされていない人なのでしょう。
一切の批判を許さないんなら、てめえのブログでやっれば良いのに。

379 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 09:37:52.09 ID:R5xTz6J7
ちょっとでも批判めいたことを書けば叩かれるんじゃ
健全な議論なんかできないよ。
子どもだって甘やかされりゃダメになるだろ。

タロウマンセーで、オモロイ オモロイ オモロイ しか許されないのか?
ここはタロウ民主主義人民共和国かよ。

380 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 10:37:25.03 ID:tkB3XZgv
タロウが好きだからこその「こうすれば良かった」とかの批判は大歓迎だよ
でもここ最近の文句言ってる連中は明らかに違うだろ
「脚本ガー」「怪獣の造形ガー」「タイアップガー」

アンチスレあるんだからそっちにでもいけよ

381 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 11:10:06.57 ID:NaQ/MJcM
て言うか>>373みたいな言い方をどう思うよ?

382 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 11:21:06.51 ID:NaQ/MJcM
それと「ウルトラシリーズが好きだからタロウには
こうしてもらいたかった」という意見はどうなんだい?

383 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 11:26:38.05 ID:rX3KzYA7
タロウは子供の頃から悪い印象は持ったことはないが、
今見直すと怪獣の造形がひどすぎるのは気になる
タロウ怪獣の名前をろくに覚えていなかった理由が分かった気がした

384 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 11:51:18.48 ID:R5xTz6J7
モチロンとモットクレロンは強烈だから一度で憶えたよ。

385 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 11:53:34.34 ID:tkB3XZgv
>>382
それってもうタロウを叩く前提じゃねえか

386 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 12:21:26.12 ID:NaQ/MJcM
>>385
あなたが「タロウが好きだからこうすればよかった」
は歓迎だと書いてるから、書いたんだけど。
別にアニメや東映特撮ファンが難癖つけてるわけでもない。
ウルトラシリーズが好きだったら当然タロウも範疇に
入る。テレビでやってれば見る。そして色々気になる。
これは当然のことでしょ。

387 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 12:25:43.25 ID:NaQ/MJcM
それでも批判が嫌なら「ウルトラマンタロウファンスレ」と
したらどうなのよ?

388 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 12:37:18.42 ID:qLGvaAI+
業界の人間ならまだしも、ただの一般視聴者が
40年以上も昔の特撮を今見て「こうすればよかった」とかナンセンスもいいとこ
過去はただそこにやさしく憩うのみ
手出しのできない過去を相手にケチをつけるのは自分の現在に満足できない半端もののすること

389 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 12:53:46.64 ID:fcLNEKs5
>>388
貴方、昨日いろいろなスレで他人の意見にケチつけてた人じゃないの?

390 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 13:57:27.43 ID:tkB3XZgv
>>386
ふぅ〜ん、俺は「ウルトラシリーズが〜」なんて言ってないけど
で? お前はタロウ好きなの?

391 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 14:22:26.85 ID:KtlNyvg7
>タロウが好きだからこその「こうすれば良かった」とかの批判は大歓迎だよ

だったら、ウルトラシリーズが好きだからこその「こうすれば良かった」とかの
批判は歓迎しないの、って話でしょ。

タロウはウルトラシリーズの中の番外編、完全独立王国ですから、
って言うならば別だけど。
そりゃシリーズなんだから「ガンダムらしい」「ライダーらしくない」
とか出て当たり前だし。
ウルトラシリーズは1話完結の短編集という側面もあるんだから
各回ごとの出来不出来に批評が出るのも当然だと思う。

392 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 17:23:20.44 ID:lrtxynIO
タロウの企画意図に添っていることが前提での、批判と代替案には意味があるけれど、かぎりなくウルトラセブンに近づけるような改悪は無意味だよ

393 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 17:40:55.38 ID:KtlNyvg7
さすがにウルトラセブンに近づけろ、って言ってる人は
いないでしょ。
アラビアンナイトなり童話なりなら、それはそれで
しっかり作ってよという話だよ。
馬鹿馬鹿しいなら、馬鹿馬鹿しい面白さを徹底的に
追求して、完成度の高いものを作ればいい。
怪獣のデザインや造形も「狙いでそうしてる」というなら、
そういえばいい。脚本しかり。

394 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 17:49:38.92 ID:8ZiQTlLj
おちゃらけ怪獣を中心に据えると言うのは当時の着ぐるみ事情的にしょうがないことだと思うけどね
一期の時のような怪獣らしい怪獣を作ろうとしても、如何せん材質や予算の問題でリンドンみたいな出来損ないが生まれるだけだし
おちゃらけ系ならモチロンやモットクレロンらのように造形の粗さも逆にいい感じの味になる

395 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 18:32:19.11 ID:bU4tv1SN
怪獣とバレーボールW
怪獣とフィンガー5の歌で踊るW
当時の小学生でも呆れたろ。保育園児位しか喜ばんわなw

396 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 18:49:51.00 ID:lrtxynIO
高山良策の造形は上手いけれど壊れやすかったというのが現場の声なんだよね。

あの頃の開米は頑丈にできていたのは間違いない。
それと同時期に回っている特撮番組が多すぎて、1体あたりの製作にかけられる時間が激減していたということもある。

ただ、あの時期に開米が造形を引き受けていなかったら、あんなに同時期に番組数が回らなかったのも事実。
今だって無理なんだから、あの変身怪獣ブームの盛り上がりを楽しめた子どもたちだけしか、造形のクオリティのデメリットが
別の形であらわれたメリットを享受できていないってことなんだろうね。残念ながら。

397 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 19:03:38.92 ID:NaQ/MJcM
二代目ゼットンについて「あれの方が動きやすくて
現場では好評でしたよ」と開米の人が言ってたな。
ライダーに対抗するため、造形クオリティを落としても
アクション、スピード優先だったんじゃないの。
タロウでそれが極まった。ある意味スタッフの
確信犯なんだろう

398 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 19:39:28.13 ID:8ZiQTlLj
なんせミラクル星人の着ぐるみが今でもほとんど劣化しておらず、普通に撮影に使えるって位だからな

399 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 19:57:55.66 ID:gxiuO9aS
とにもかくにも、
一期がすべての基準である以上は
二期など粗悪な駄菓子という結論にしかならない

と、いうことですな。

400 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 20:49:50.73 ID:bU4tv1SN
それは断定し過ぎでしょ。二期でも個々のエピソードで素晴らしい話は沢山、ある。

401 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 21:13:11.02 ID:VPfgIuKS
>>373
とりあえずせっかく落ち着いてきたのに
燃料投下した無自覚さんは悔い改めて

402 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/12(金) 23:57:03.44 ID:bU4tv1SN
ダークナイトライジングを見たけど糞みたいな中身だったな。やっぱり脚本がしっかりしてないと駄目だって事が如実に分かった。タロウも然り。

403 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/13(土) 00:06:48.88 ID:Y98w/QkF
第一期世代だが、二期の帰りマンは大好きな者の意見。
当時、Aはどうにか最終回まで付き合ったものの、タロウの初期にリタイヤした。
しかし、視ずに批判するのは避けたい。MXの再放送は最終回まできっちり視ようと決めた。
 
特撮に関しては悪くない。技術は積み重ねだから、後の方がよくなるのは理の当然。
Aのメタリウム光線はスペシウムの10倍美しいという意見もある。さもありなん。
第一期の怪獣が口から吐く炎は合成だが、二期怪獣は炎を着ぐるみの口から噴射している。
四つ足怪獣がヒザを折らずにきちんと四つ足で歩くようになったのも二期からだし、
厳しい予算とスケジュールの中で、スタッフはベストを尽くしてると思う。
「ジャリ相手なんだからテキトーに作っときゃいいんだよ!」
なんて奴は現場に一人もいなかったはず。
落書き怪獣を黒板の字を消すように消してゆくシーンなど素晴らしいと思う。

頭が大きく鈍重な印象のAに比べ、タロウのスーツはカッコいいし、アクター長沢さんの動きもよい。
東光太郎を演じる篠田さんの爽やかさは言うまでもない。
とかく対立する MAT や TAC に比べ、ZAT のアットホームな雰囲気には癒される。
 
ここまでは↑よい点。
難を言うなら、やっぱりシナリオ。
第一期ウルトラにおいて子どもとは「世界を構成する一要素」だったと思う。
それが第二期の途中から「初めに子どもありき」の世界観にシフトしていったのではないかな。

404 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/13(土) 00:13:47.39 ID:Y98w/QkF
>>402

オレは劇場で感激したけどな。
ヒーローとは何か、正義とは何か、考えさせられる内容だし、三部作の掉尾を飾るのに相応しい意欲作だと思った。
それに比べてティム・バートン版バットマンは、しょせんオタクの意趣返しみたいな映画に思えた。
 
バットマンやスーパーマンは、歴史なき国アメリカの神話なのだろう。
日本のヒーローとは立ち位置が違う気がする。

405 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/13(土) 00:15:49.48 ID:x2ijRdVi
シナリオは企画を反映させているだけ。

タロウはハードSFを目指したわけではもなければ、Q〜Aまでの企画の焼き直しじゃないからね。

企画書をよく読み直してごらん

406 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/13(土) 00:19:20.81 ID:x2ijRdVi
素人はすぐにシナリオのできが・・・なんて言うけれど、キミらの言ってるのは、大半が企画に対する文句だよ

407 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/13(土) 00:19:50.54 ID:cxwSp5yA
他のスレでも大暴れ!
本日の荒らし: ID:x2ijRdVi

408 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/13(土) 00:23:32.70 ID:LN6eK27r
>>406
もう分かったからお前は黙ってろ
荒れる原因作っているってのがまだ分からんのか

409 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/13(土) 00:25:15.81 ID:Y98w/QkF
>>405
>企画書をよく読み直してごらん

ならば、Aの企画書の内容がシリーズに反映していると言い切れますか?
市川森一の意図がライター陣に徹底していれば、Aはウルトラ屈指の秀作になっていたと思うのだが。

410 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/13(土) 00:34:35.24 ID:x2ijRdVi
Aが挫折したのは誰の目にも明らかじゃん。

でも、シナリオの段階の問題ではなくて、現場の問題と企画の問題だよね。

企画に問題があったから路線を変更して対処しているでしょ。
むしろ立て直しのために色んな作家を投入してなんとか継続させている。

TBSはAでウルトラシリーズが終わることも考えていたけれど円谷はタロウの企画書でシリーズ継続にこぎつけているんだよ。
解ってる?

企画がダメ、シナリオがダメ・・・だったらシリーズ継続なんてありえない話だよ

411 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/13(土) 00:46:14.11 ID:LN6eK27r
>>410
お前、自分がタロウアンチの呼び水になってるってこと分かっている?
あ、呼び水ってのは物事が起きる引き金、原因、火付け役って意味な

412 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/13(土) 00:51:11.36 ID:Y98w/QkF
タロウを擁護している x2ijRdVi さんは、
このスレ的にはあらまほしき人物のはずなのだが、
鬱陶しく感じられるのは不思議だな。

413 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/13(土) 00:54:19.47 ID:x2ijRdVi
市川森一自身が挫折しているんだから、誰もあの企画意図を徹底できないのは判るでしょ?

「男女合体」の設定は「性を超越した存在」を具現化したものだけれど、それを阻むものがあるとすれば
「男女の性差」を崩して合体させないような仕掛けをヤプールは企まなければならないんだけど、Aの枠
でのそれはユニタングが限界なんだよ。
北斗とは逆に南がヤプールにたぶらかされるような話を子ども向けには作りにくかったし、更にもっとハ
イブロウな話を作ると18禁になるからね。
当初の企画を「11月の傑作選」のように突き進めると、とどのつまり「エヴァンゲリオン」のシンジと
アスカの性差の描写並に面倒なことにならざるを得ない。

そこの子供向けとしての突破口を週1ペースの放送に間に合わせるように作るのは、無理だから路線変更
したんだよ。

414 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/13(土) 00:55:43.17 ID:Ri1gw44V
>>412
ガキが背伸びして必死に他人を見下そうとしているような言葉使いのせいでしょう

415 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/13(土) 01:03:01.74 ID:x2ijRdVi
タロウをクサしている連中は、本家ウルトラは「例えると」フランス料理なんだが、タロウはジャンクフードだと言い続けているようなもの。

タロウは最初っからフランス料理なんか目指していませんと言い切っていることすら気づいていないだけだよ。

それすら判別できずに、やれ素人がすぐ口にするシナリオがだの造形がだの言ってる

ただのクソ生意気な中学生レベルじゃないか

416 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/13(土) 01:11:13.34 ID:Y98w/QkF
え? 企画書の何処をどう汲み取ったら、
「タロウは最初っからフランス料理なんか目指していません」ということが読み取れるんだ。
ひょっとして、熊谷プロデューサーの霊言でも聞こえてる?

417 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/13(土) 01:11:22.36 ID:PBFrW9k2
石堂淑朗「怪獣を退治するシーンが残酷すぎるって
投書が来て、路線を変えようということになった。
僕は、子供は本来残酷な部分を持ち合わせてると思うから、
変えたらつまらないよと言ったんだけど、局の意向で
変えられた。だから、どこかであほくさいと思いながら、
逃がしてやる話を書いていた」タツミムック

418 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/13(土) 01:13:38.04 ID:cxwSp5yA
ID:x2ijRdViみたいな他人を見下した事情通気取りが、タロウの評価を堕して
いるんだよな。

419 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/13(土) 01:25:10.80 ID:PBFrW9k2
田口成光「セブンの頃は怪獣主体の考え方。帰りマン
以降の橋本イズムでは、怪獣はあくまでエンターテイメント
として切り離し、それとは別にドラマという部分に
重きを置くという考えなんです。怪獣との戦いは
あくまでサービスで、物語の核心はそれとは別にある」

420 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/13(土) 02:00:28.49 ID:PBFrW9k2
怪獣の部分はサービスとして切り離し、ドラマを追及ってのが
極端になると、サインはVの回やタイラント回、
メフィラス回のようになるんだろうか。脚本は
全面的に駄目というより「切り離され」てるんだよね、
どこか

421 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/13(土) 03:45:10.72 ID:/uLt5UGx
>>417
子供の頃、いつも怪獣が倒されることにもやっと感があった
多分怪獣が好きだったので怪獣の方に肩入れして見てたんだろうな
だからたまに逃がしてくれるタロウが好きだった

422 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/13(土) 08:23:44.75 ID:uzTZeXH7
ウルトラファイトこそが現代特撮の原点
一期は前史だな、今となっては

423 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/13(土) 09:32:07.32 ID:oGsZ8MwT
そりゃお前の原点なだけだろww

424 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/13(土) 10:15:09.58 ID:LN6eK27r
ウルトラファイトはアホみたいなシナリオが付いてからは結構面白いし好き

425 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 13:41:19.24 ID:Gu/2Q9HD
シナリオなんかいらん
レッドマンが最高

426 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 16:35:35.55 ID:JF0aicLj
>>424
『疲弊した着ぐるみのとっくみあいだけで番組をつくれ』
・・・では、ああするしかなかったんだと思う。
粗末な作品だが、気迫のようなものを大きく感じる。
劇場映画並みの特撮を家庭で・・・というコンセプトの
「Q」「マン」の対極にある重要な存在だ。

427 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 23:51:18.05 ID:xVW1nruq
しかし……、低予算でもそこそこの数字が取れることに気づいたのは、
あとあと悪い方向に作用したのではないかな。

428 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/14(日) 01:27:49.54 ID:6JcSYd/L
利益を得る事は良いことだと思うけどね
悪い方向ってのは円谷の体質の問題だしなぁ

429 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 08:54:34.13 ID:Ld8mbmUA
>>425
まさかウルトラファイト以上にカオスなものがあるとは思わなかったわww

byゆとり

レッドフォール!

430 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 14:22:39.41 ID:oBZpAhyq
>>427
>>428
「MJ」の失敗が相当こたえたのは容易にわかるし、
御大の英二亡かりせば、もはや業界にデカい顔もできないしね。
とにもかくにも再燃した怪獣ブームをのがすわけにはいかなかったろう。

それに、やはり低予算の「仮面ライダー」によるブームの新展開は円谷に関係なく生じていたろうから、
ある意味狙い目は狂ってなかったといえる。
そんな中で本格的特撮番組も続けて仕掛けるんだから
英二亡くとも特撮で食っていくという気概は衰えてなかったと思う。

431 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 14:55:25.26 ID:l/+1Tp7s
>>397
二代目ゼットンのショボさは衝撃的で当時も皆言ってた
垂れてゆれる触角が犬の耳みたいで...
可用性の都合と見る子供の印象を測るのは難しいけどねえ
べムスターなんかはよかったのに造りが違ったのかな?
タロウではメフィラスがそうで性格含め完全改悪だったw
ゼットン、メフィラス星人等は認知度が高く子供も一目置く
キャラだったので着ぐるみも扱いももう少しなんとかできな
かったのかと当時も今も思いは変わらない

さてラッキョウとカレーでも食べるとするか

432 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 17:07:59.19 ID:7LzfJ1xr
少なくともここでアンチ書いてるやつよりは今でも稼いでるタロウ
くやしかったらJRAの仕事くらいとってこい

433 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 18:41:03.57 ID:YVTsepFH
何だかんだでイベントとかではマン、セブン、タロウ、ティガ、最新ウルトラマンって組み合わせが多いしな

434 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 19:03:27.44 ID:7+x9KrOz
ウルトラマンタロウを見たかったのに、選挙特番があるためなのか、今日はやってない

MXTV死ねや

435 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 19:10:46.48 ID:GLf0umwg
>>434
月曜23:00からにタイムトラベルしたじゃないか

436 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 19:33:49.37 ID:Ld8mbmUA
>>431
奇遇だなぁ 俺ん家の今夜の晩御飯はカレーだったわw

437 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/14(日) 20:23:00.01 ID:6JcSYd/L
カレーにラッキョウとかないわぁ、福神漬けだろ常識的に考えて
とりあえず>>431>>436は留守番だな

438 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/14(日) 21:20:09.94 ID:FiEjVdME
>>437
福神漬けと同じくらい、らっきょうだって常識的な(カレーライスの)付け合わせだぜ。

439 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/15(月) 08:45:12.88 ID:7+0ugMGw
>>430
「鳴り物入りで始めたマイティジャックが”まいったじゃっく”が円谷プロ内
で口癖になるほどでそっちの対策に気もそぞろで怪奇大作戦の方に力が入って
なかった・・・」と橋本Pが述べていた。

440 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/15(月) 13:10:56.98 ID:sgeu33FU
>>434
そんなに見たいんならDVD買えばいいのに。

441 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/15(月) 18:58:25.16 ID:b74rNM06
半ズボンで駆け回る子供たち、高い建物がほとんどない風景、舗装されてない川原、
旧型の車で埋められた国道、工場から立ち上る煙突の煙、ちょっとスモッグで霞んでる空・・・

むかしの特撮はその時代の風景が見れるのも貴重
今の映画のCGで作った「きれいな昭和」とは違う、リアルな昭和がそこにはある

442 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/15(月) 21:56:27.96 ID:oiIhaV7u
でも昭和40年代後半だと、今のちびっこが見てもそんなに違和感はないだろうな。
ネットと携帯がないだけで後は殆ど今と変わらない。街並みとかはさ。

443 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/15(月) 22:00:34.99 ID:p2J5sqk7
今日を含めあと3週で終了か。

444 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/15(月) 22:27:59.97 ID:oiIhaV7u
タロウ、初めて通しで見たけど楽しめたな。後期のオチャラケ回は目を覆いたくなるけどね。ZATの雰囲気が良いのもあるかな。

445 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/16(火) 00:37:29.17 ID:aJoyyNL5
副隊長がいきなり変わってたのはショックだ。

たまちゃんは決して美人ではないが肉付きよくて髪きれいで
えろかわいいな。南原裏山。
しかし最後のほうでとってつけたように死んで
直後にとってつけたように生き返る展開は必要だったのだろうか。

446 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/16(火) 00:58:49.13 ID:DwkNL1AF
たまちゃんはももクロの緑に似ているな。リンドンも丸っこくて可愛い怪獣だったな。
しかし、ビル破壊が派手だった。最終回に近いからサービスしたのか?

447 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/16(火) 01:41:34.92 ID:fXwleLtG
>>445
怪獣瞬殺だけでは父の取れ高少ないので玉ちゃん死亡・蘇生、父スゴイアリガトウ演出盛り込みのご都合主義

448 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/16(火) 02:39:31.73 ID:Fm4mqEc7
もしかするとリンドン編は急遽父ちゃんの出番を作ったという可能性もある。
元々父ちゃんは次のドロボン編の準備稿(わるだくみ!泥棒怪獣の罠)の方に新マンと共に登場しているのだが、
(ドロボンからタイマーを取り返したタロウの前に父が現れ、新マンを急いで宇宙に連れ戻すよう告げる)
これが決定稿になる段階で父と新マンをそれぞれ別の話に割り振ったのかもしれない。

449 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/16(火) 07:37:04.26 ID:GSUhX/rM
たまちゃんは森山くんより素晴らしいアンヨでした

450 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/16(火) 09:38:47.82 ID:8c9qq0XP
最近の中ではまともな脚本だった
名古屋章が帰ってきたから真面目に書いたのかな

451 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/16(火) 09:42:52.25 ID:v8lUVxpk
>>450
よくわかるな
どこらへんでわかった?

452 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/16(火) 10:32:33.42 ID:LyHh2j82
名古屋さんは隊長だろ
モブキャラじゃないんだから気付かないワケないだろ

453 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/16(火) 10:34:01.05 ID:LyHh2j82
ごめん >>452は無しで

454 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/16(火) 10:42:24.01 ID:9KMtDLJi
俺が都内で北朝鮮拉致事件の国民大集会を見に行った日にMXでバードンの話を再放送していたが
噂によると北朝鮮の白頭山の火山活動が活発化しているらしいね

455 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/16(火) 11:42:23.03 ID:n8tAdAm2
よく見ろ。リンドンのビル壊しはスチロール製のビルだよ。
テストケースとして試したんだろ。

石膏製よりはるかに安く上がるからね。

こういう試行錯誤しているのがいいんだよ。

とりあえずよく見ろ

456 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/16(火) 12:30:16.38 ID:jxtddETl
円谷英二氏は1959年の「宇宙大戦争」で発砲スチロールで
ビルのミニチュアを作った事あるね。
それは兎も角タロウも後2回。次の円谷劇場は何やるんだか?
それ以前に来年円谷劇場があるんかいな?

457 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/16(火) 12:34:23.09 ID:vde1OGCO
昔のウルトラを週1ペースで再視聴できるってのはイイもんだな。
差別用語も消してないし。

458 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/16(火) 12:37:55.99 ID:jxtddETl
もしかして円谷劇場はこの枠に移動?

http://svd.2chan.net/cgi/g/src/1418579887182.jpg

459 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/16(火) 13:24:28.15 ID:M7wYhE7P
なんて適当なデザインの怪獣なんだ
動きやすそうではあるが

460 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/16(火) 14:39:24.54 ID:9KMtDLJi
本放送と同様にレオかな?

461 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/16(火) 15:12:15.08 ID:bpDpOM5q
円谷劇場はタロウが終了してウルトラQになるんだよ。
驚愕の展開ですがw

462 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/16(火) 15:28:44.04 ID:9KMtDLJi
個人的な予想が的中?
やったぜ!

463 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/16(火) 16:07:35.53 ID:n8tAdAm2
視聴率は落ちるかもね

464 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/16(火) 18:41:02.86 ID:DwkNL1AF
勿論、カラーだよな?
モノクロは嫌よ。

465 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/16(火) 18:51:35.45 ID:n8tAdAm2
タダでカラーが見たいと?

乞食か?

466 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/16(火) 19:53:05.87 ID:YnzHAohd
何故、父はリンドンに孔雀の羽みたいのを投げたんだろ。
死んだたまちゃんに投げたんなら「ああ不死鳥の羽みたいので生き返らせたんかな」って思うんだけど。

467 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/16(火) 20:22:58.02 ID:d47dQsVM
リンドン回。前半7分頃から見始めたら、新副隊長も主役のタロウまでも出番が終わっていてこの回は終わっていった。ちょっと珍しい展開。

468 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/16(火) 20:31:33.09 ID:YnzHAohd
炎の中からタロウ巨大化は意表を突かれてかっこよかったな。

469 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/16(火) 20:55:08.77 ID:F8sVUKRG
リンドン リンドン ベルが鳴る
リンドン リンドン クリムゾン
人形みたいに可愛い僕だけのアイドル
涙を見せずにもう一度
大人になれない you are my idle
女に変わるよ
リンドン リンドン ベルが鳴る
リンドン リンドン クリムゾン
リンドン リンドン ウルトラマン
リンドン リンドン 止まらない

470 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/16(火) 20:58:14.51 ID:ACywK8jD
>>469
桑田佳祐乙

471 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/16(火) 21:18:58.00 ID:SFG2Y8LP
>>458
年明けからもう時間変更とか
珍しいんじゃないの?

472 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/17(水) 00:51:29.72 ID:xeTYKXzX
>>464
モノクロの方がホラー感が出て良いじゃん

473 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/17(水) 01:25:35.98 ID:OjXY/tiN
今の時代に地上波でモノクロ連続作品やるのは
それはそれで極めて珍しいな。
カラーでもモノクロでもなく新作のほうだったらどうしようw

474 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/17(水) 01:49:56.33 ID:HjOabK+r
モノクロじゃないかなあ、これ見る限りだと
ttp://m-78.jp/news/n-2859/

475 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/17(水) 02:11:58.38 ID:pkvhfeIt
なんであと3話で終了ってタイミングでわざわざ三谷さん副隊長にキャスティングしたんだろうね?
名古屋さんだけでじゅうぶん回せた気がする
個人的には変なおじさん役が多かった三谷さんがちゃんとしたポストのある役演じてるのは
珍しくていいと思うけど

476 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/17(水) 02:14:25.88 ID:pkvhfeIt
そういえば、ナレーションの瑳川さんも外れたんだね
そのへんとも何か関係があるのか?
(大江戸捜査網2015にゲスト出演するのがうれしい)

477 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/17(水) 03:01:55.81 ID:PfjuAjK+
名古屋さんの出番が取れるならわざわざ残り三回になって三谷さんを起用したりはしないでしょう。
それが無理だったから代わりの副隊長をキャスティングしなきゃならなかった。
副隊長の出番を削った台本に書き直すような時間的余裕も無かっただろうし。

瑳川さんがナレーターを外れたのは、この頃運悪く喉の調子を悪くしてしまってたから。
だから最後の三回のみ名古屋さんが代理を努めている。
ただドロボン編の最後に流れた最終回予告だけは、まだ本調子でないにも関わらず瑳川さんが担当した。
明らかに声が曇った感じなのが聴けば判ると思う。
(やはり最後という事もあって多少無理してでもそれだけは自分でやりたかったんじゃないかと)

478 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/17(水) 08:03:14.64 ID:NDgPmgxw
隊員の出入りが激しかったり、
いくつもアクシデントや、
オイルショックまであったのに
それに大きな影響をうけること無く、
最初からの明るい雰囲気を保ったままとうのは、
意外と凄いことかもしれん

479 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/17(水) 08:30:14.83 ID:VbjTdj3w
後半もろに影響受けてるだろ

480 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/17(水) 08:47:52.15 ID:iR+rA90L
セブンの場合、後半の予算不足がかえってイイ方向に働いた。
子どもの頃はもの足りない話が、オトナになって再視聴すると味わい深い。
セブン信者が多いのは、この辺りにも原因があるのだろう。

481 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/17(水) 09:00:19.22 ID:JiRLBbF7
一番予算がかさむのって、怪獣の着ぐるみだろ?
新造じゃなく改造しまくりだよね。特に後半は。オルフェはまんまドロボンだし。

482 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/17(水) 12:08:26.31 ID:W0wYGEOd
一番金のかかるのは1日の撮影費。
スタジオレンタル費、照明の電力、人件費。
1日減らせられれば怪獣1体の新造形どころの騒ぎではない

483 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/17(水) 12:41:43.36 ID:JiRLBbF7
んなことは分かってるってW
あくまでも新造する物について、自分は言ったつもりだけどね。

484 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/17(水) 13:30:15.05 ID:W0wYGEOd
壊しのビルだって予算を喰うんだよ。

いくつビル壊しやっているか数えてごらん。

改造だって対して手間も時間も変わらないし、新造だけの問題じゃないよ。

ちなみにドロボンもオルフェも新造形で改造じゃないよ。

485 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/17(水) 14:39:08.45 ID:C81YZcCG
俺はミニチュア特撮の造形とか、
別にあんまり興味なく見てる奴なんだけど、
それでもバードンがつついたアパートのミニチュアなんかは、
いちいちベランダの洗濯物とかまで丁寧に作ってあって、
あ〜細けえな〜と、ちょっと感心したわ。

486 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/17(水) 14:42:29.65 ID:JiRLBbF7
あの団地のミニチュア、シリーズでかなり使い回しているよね。

487 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/17(水) 16:15:47.12 ID:2PwYIEJw
青汁の宣伝番組で変身ポーズやってた

488 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/17(水) 19:01:44.35 ID:WviuNZ11
俺はミニチュア云々よりも、他のビルは怪獣の足蹴り1発でぶっ壊わされちゃってるのに
怪獣が叩いても乗っかってもビクともしないあのビルはなんてステキなんだ
という点かな

489 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/17(水) 23:20:05.51 ID:3PUOGEbn
シーボーズがよじ登ったビルや
ウルトラマンが転がったガスタンクと
どっちが頑丈だろう?

490 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/17(水) 23:20:43.47 ID:qTMP1CNM
玉ちゃん生き返らせて単純によかったよかったとか小1ですら思わんよ
過去沢山の人が理不尽に殺されてるんだから
ビルから救出とか重傷治してやるとかでいいのに
父もタロウも揃って気紛れ能天気親子だった

491 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/17(水) 23:27:10.43 ID:JiRLBbF7
まぁ、依怙贔屓はあかんよね。ZAT隊員への御褒美かねw

492 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/18(木) 00:16:33.29 ID:aokvpXR+
人間が40メートルまで巨大化しても、その体重は9000トン。
つまり、ウルトラマンの約1/40らしい。
ということは、我々が巨大化してもビルは壊せないのではないか。

493 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/18(木) 00:17:59.57 ID:aokvpXR+
>>492 訂正
 
暗算を間違えました (>_<) 900トンが正解です。

494 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/18(木) 01:51:38.54 ID:fhQSaEEV
なんにせよ、冒頭7分でタロウVS.怪獣のクライマックスを持ってきておいて
あとはドラマ(子供だましにせよ)を置くという構成は当時としても冒険だったと思う
一応40分くらいに父は出てきたけど、フラッシュでほとんど父の姿を見せなかったところを見ても
この回はドラマを見せたかった回だったんだろう

495 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/18(木) 02:32:59.00 ID:VvHvl5jX
父の姿に終始フラッシュ光を被せていたのは、手袋とブーツが本来の赤ではなく銀だったのを目立たせないための処理だったのかもしれん。
この次のドロボン回の新マンが赤手袋ブーツだったのは、おそらく父の物と取り替えた臭いから。

496 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/18(木) 12:51:19.31 ID:fNZjK+4I
なぜ取り替える必要が?

497 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/18(木) 13:16:41.59 ID:EsWRHghY
>>477
TV版・日本沈没でもナレーターの内藤武敏が何か事情で収録に参加できず
隣のスタジオで同じ日本現代企画制作会社のマッハバロンのナレーターを担当
していた岸田森がピンチヒッターで数話分のみノークレジットで
予告ナレーションをしている。

498 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/18(木) 20:25:51.52 ID:DU2eZkCl
キチ○イワロタw
やっぱ昭和のナレーションって凄いわ

499 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/18(木) 20:51:13.08 ID:fR1T2yje
やっつけ仕事みたいだなW
当時はビデオ販売とかもなかったせいもあるかね。

500 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/18(木) 22:06:33.66 ID:G82ZESq1
>>495
取り替えたんじゃなく間違えたんだろ
そのくらい誰の手袋、ブーツは赤だの銀だの
混乱してたんだろうな

501 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/18(木) 22:26:17.43 ID:ls7vwEPh
間違えたなんて事はあり得ない。
ドロボン編の新マンが赤手袋ブーツだったのは明らかに「あえて」そうしている。
(でなきゃ飛び人形の手足までご丁寧に赤く塗る訳がない)
ただ赤手袋ブーツをどこから調達するかという事になった時、手っ取り早く父のヤツを流用しようとなったんだろう。

502 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/18(木) 22:54:15.12 ID:G82ZESq1
>>501
間違いでないなら何故赤く塗ったのか
二号ライダーでも意識したのか?
俺は父が着けてた手袋とブーツが帰りマンのだと思う
ライダーでも一号、二号のマスクが逆だったりしたから
スタッフもいい加減だったんだと思う

503 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/19(金) 00:18:19.40 ID:NfEe9BHp
間違えた状態で撮影しちゃったから飛び人形の手足も赤く塗ったんじゃないかな?

504 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/19(金) 03:16:41.95 ID:VDD3VlW/
結局タロウは細かいディテールは気にせず
どうでもよく適当で、主はいかにちびっこ
に気に入ってもらえるかだから
エースでは長旅でヒッポリト星人にやられた
父もリンドン回では都合良く登場してリンドン
アボーン、女の子復活させバイバイタロウと
銀の手袋振りながら去って行くでエカッタね
になっちゃうんだね

505 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/19(金) 03:38:18.27 ID:xBcWCNWs
当時の現場スタッフはいまと違ってマニア上がりじゃないからなあ
「初代マンはもっとスマートでなおかつ胸板が厚い」
「1号ライダーのマスクは断然メタリックグリーンで背も高い。2号は黒マスクでエラが張っている」
・・・

そういうディティールには神経質だが、
ストーリーは焼き直しの出涸らしでも納得する。
理屈で納得できれば
相手が楽しもうが不快だろうがおかまいなし。

506 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/19(金) 07:14:10.44 ID:/u1KJjr9
怪獣図鑑もそうだけど、明らかに途中からマニア目線が入ってる。

507 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/19(金) 18:02:40.12 ID:kOZCJwuu
かといって、円道詳之とか町田智宏とかだけで本作られても迷惑。

508 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/20(土) 01:43:34.02 ID:zVvkCwht
ケイブン社の怪獣図鑑は結構オリジナリティある記事が多かった記憶
倒した怪獣を再生させてテーマパーク作るとか
スピルバーグの30年先を歩いてた

509 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/20(土) 17:59:31.86 ID:ib8LybJF
>>508
ケイブンシャにそんなのあったっけ?
小学舘の入門百科ならあったけど、
ケイブンシャでは記憶にないなあ。

ケイブンシャはやはり目録然とした大百科が好きだった。
メジャーもマイナーも均等で、
年に一度の怪獣怪人大百科は楽しみだったな
(無茶苦茶な誤記も多かったけどね)。

510 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/21(日) 01:30:02.40 ID:miL7Fb2a
>>507
後者は町山智浩のこと?

511 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/21(日) 02:09:00.63 ID:4omm2Jxh
>>508
あったねえ(笑
出版社は忘れたけど、学校の図書室の本にそんなイラストが載ってる本があったよ!
手足の多い丸い怪獣(名前失念)がメリーゴーラウンドになったり、ナースはジェットコースターだったっけ?
クレージーゴンはスクラップ工場でリサイクル要員になってたねw
まだ「リサイクル」なんて言葉もなかった時代によく考えたと思うよ

512 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/21(日) 13:11:35.32 ID:GzNL0IhO
それケイブンシャじゃなくって、小学館の入門百科シリーズのやつだよ。

513 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/21(日) 18:52:43.73 ID:xyTmOmL9
これだろ。

http://i.imgur.com/DBpvxfU.jpg

…しかし今見ると何ともw
こんな起伏の全く無いコースターなんか乗って何が楽しいのかと。(しかも頭の所で確実に脱線しちまう)
だいたいカネゴンにチケット売らせたら売り上げ金みんなコイツのエサになるだけで儲からないだろうが。

514 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/21(日) 22:03:47.73 ID:bMfCSz+A
>>513
35年ぶりに見たw

515 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/21(日) 22:22:45.57 ID:0d7nLzNK
入門百科シリーズ15 ウルトラ怪獣入門かな。
うちも探せば出てくるよ。

516 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/21(日) 23:20:55.59 ID:0d7nLzNK
18 怪獣図解入門ってのもあったな。

517 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/21(日) 23:41:31.38 ID:OMdUuRUP
>>513
「ドドンゴ ゴーランド」がワロタw。

518 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/22(月) 09:16:01.68 ID:ZUAUafrP
カネゴンに切符売らせたらお金食べられちゃうじゃん

519 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/22(月) 10:26:34.88 ID:67RvuNg6
>>513
ウルトラ怪獣のソフビが売れて、ショッカー怪人のソフビが売れない理由がわかるよな。ウルトラ怪獣のこの愛らしさがたまらんわ

520 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/22(月) 12:19:15.15 ID:cgYOZ5Kz
ライダーの場合、ヒーローの側に人気がシフトしてるんだろうね。

521 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/22(月) 13:11:28.11 ID:Yh+qqw1b
今日はドロボン回の日だね。ドロボンって、オルフィの改造だよね?

522 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/22(月) 13:12:47.11 ID:OgWXjzFS
怪獣と違って怪人は視聴者が明確に悪の意識を感じ取れるし
四肢バランスも基本的に人間に準拠しているので
犯罪者やテロリストとあまり変わってみえないのかもしれない。
(実際犯罪者でありテロリストだが)

幹部級だと悪のカリスマとして人気どころもいるんだけどね。

523 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/22(月) 13:30:09.58 ID:GP55jf0r
仮にライダーシリーズがなかったら、
怪人の類いは、ほとんどウルトラ怪獣になってたかもしれんな。
ヒトデヒットラーと戦うタロウとか、胸アツ。

524 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/22(月) 13:32:39.16 ID:GZ3aWDSw
>>513
ソフビ人形の反響については
>>522が言ってるが、怪獣に比べてそのフォルムが人間そのものに近いから
玩具としての面白味というか、遊び甲斐が乏しいのだと思う。
あとはやはり図鑑類が充実してるかどうかだろうな。

525 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/22(月) 13:56:43.06 ID:uLKyXwqx
Aの超獣、タロウの怪獣になるとかなり複雑化して
フィギアにしにくい怪獣も多数登場した

526 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/22(月) 14:07:45.07 ID:cgYOZ5Kz
奇をてらうわけじゃなく、マジメにブルトンやバルンガが好きなんだけど、
ソフビにならないね。
ブルトンを転がしたら、ちょっと戻ってくる、とかそういう玩具が欲しい。

527 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/22(月) 16:26:32.56 ID:p1nEMJWa
ブルトン、ガチャポンのHGシリーズで出たことはあったな
半分に割ることができて中身はすっからかんだった記憶があるが

528 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/22(月) 16:44:08.17 ID:z3cW59IN
http://futabanolog.net/image/raw/20141221/feb/1419169364342.jpg
http://futabanolog.net/image/raw/20141221/aug/1419169422871.jpg
http://futabanolog.net/image/raw/20141221/aug/1419169534970.jpg
http://futabanolog.net/image/raw/20141221/aug/1419169604500.jpg
http://futabanolog.net/image/raw/20141221/feb/1419169672432.jpg
http://futabanolog.net/image/raw/20141221/oct/1419169773963.jpg
http://futabanolog.net/image/raw/20141221/mar/1419169852885.jpg
http://futabanolog.net/image/raw/20141221/sve/1419169974396.jpg
http://futabanolog.net/image/raw/20141221/mar/1419170034633.jpg
http://futalog.com/302813336.htm

529 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/22(月) 16:48:43.15 ID:5vox+jLj
三谷さんて斜視やったん?

530 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/22(月) 17:41:36.80 ID:GP55jf0r
かくゆうごうのすぐそばに怪獣が出るとは、
ウルトラの国も地きゅうに負けず劣らず、ぶっそうだな

531 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/22(月) 20:21:48.19 ID:p1nEMJWa
>>529
自動車事故で片目を失明したそうな

532 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/22(月) 22:35:56.05 ID:5vox+jLj
へえ
じゃあ、あれは義眼か

533 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/22(月) 22:51:21.85 ID:fsYaovY2
ピーター・フォークみたいだな

534 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/22(月) 23:23:38.09 ID:ff4VKacp
宇宙戦争のシーンは「セブン」13話のステーションホーク対アイロス星人の流用なのだが、ビデオのない時代にスタッフはよくこのシーンを覚えていて流用しようと思いついたもんだと感心するわ

535 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/22(月) 23:30:03.45 ID:GP55jf0r
家庭用ビデオデッキは普及してないけど、
業界人なら、保管フィルムなり業務用の何かに、
それなりにアクセスできたのでわ。

536 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/22(月) 23:30:12.98 ID:It0Y7YwK
ZATがテンペラー星人と同格のドロボンを倒すとは

537 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/22(月) 23:33:10.33 ID:p1nEMJWa
最終回の予告がカットされたけど、レオの新番予告が入っているからだろうな

538 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/22(月) 23:38:47.55 ID:MjSNAMHC
そう、後半分がレオの予告になっていた。

「…さぁ、いよいよ4月12日から『ウルトラマンレオ』が始まるよ。みんなで見よう!」

539 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/22(月) 23:41:44.21 ID:Yh+qqw1b
やっぱりドロボンはオルフィの改造でしたね。しかし次回が最終回とは寂しいです(´・ω・`)

540 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/22(月) 23:49:19.99 ID:IzXh0y/K
レオの予告やらないって事は
レオやらないって事だわな

541 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/23(火) 00:07:38.04 ID:Rsk190qe
>>539
あれオルフィ?全然似てないじゃん

542 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/23(火) 00:23:31.56 ID:aZwCTFfm
ベムラー→ギャンゴにはダマされた。

543 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/23(火) 00:48:42.42 ID:aeur4QKt
ドロボンって何気に
新マンも一掃したし森山がエネルギーも今までの怪獣で一番って言ってるし
最強なのかもな
80で言うプラズママイナズマみたいなポジションだし
タイラント同様ウルトラ5兄弟もタイマンなら全滅出来そうだし

544 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/23(火) 00:59:18.59 ID:AXaNRPg0
タイでも淡々とウルトラ兄弟にボコボコにされるだけのタイラントやアストロモンスたちと違って
初代ウルトラマンを圧倒していたしな

545 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/23(火) 01:19:12.59 ID:vH/mLSkl
副隊長のキャラとアットホームなZATはよかったがな
全員同時出動なのに副隊長だけ不自然に単独搭乗とか
相変わらず兄弟駄目扱いで新マン弱さ披露のみ
パワー凄いのに通常のミサイル攻撃で普通に倒すとか
新副隊長紹介エピ回でも次最終回だし
雑なつくりだった

546 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/23(火) 01:55:51.26 ID:sUdZwUuX
この作品が原因かどうか知らないけど
当時の少年誌なんかの特集ではウルトラ6兄弟で
新マンが一番弱いキャラ扱いになってたの思い出した

その後レオが登場してレオが一番弱い的な雰囲気になったけど

547 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/23(火) 02:23:05.33 ID:ZCEKRYS/
>>545
パワーは凄くても防御力はそうでもないんでしょ、それに弱っていたし

548 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/23(火) 02:40:28.62 ID:mo4S8qxo
実際副隊長が人質に取られた対応はどうあるべきなんだろうな。
街は破壊され人命、予算面で絶大な損害が出ているだろうし
放置というわけにもいかない。

善意の第三者であり地球人を守る義務の無いタロウの場合は
なまじ介入せずに今回のように逃げるのがベストかもしれないが
副隊長が身内かつ国民を守る義務のあるZATは
厳しい決断を迫られそうだ。

549 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/23(火) 06:31:49.24 ID:Ys/IxSDf
副隊長の背中のZATの刺繍が安っぽくて笑えたW

550 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/23(火) 08:05:06.07 ID:WwnY3Tg4
>>546
一番弱いとはされてたのは初代マン。
ゼットンに負けたままの事実が後を引いていた。
微差で新マン。
こちらも度々の苦戦が悪印象だった模様。
対してセブンは厚遇されていた。

講談社においては設定能力こそ旧式扱いのものの、
ダブルライダーの威光は微塵も揺るがず、
以後、シリーズを重ねてなお『技の1号・力の2号』は栄光の称号だった。

キャラクターの能力と実績の捉え方に
学習誌と娯楽誌の違いが悪い意味で表出したのかも?

551 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/23(火) 10:08:10.44 ID:HNFKaF7e
光太郎さんは顔良し、身体良し、声良し、性格良しだけど
唯一、私服のセンスが残念…

552 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/23(火) 10:34:20.06 ID:M3vr9nQV
>>535
そういえば当時、ウルトラマンや怪獣の写ってない特撮シーン(街やコンビナートの破壊、津波など)は流用できるように登録してあったって話をなんかで聞いたことあるわ

553 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/23(火) 11:14:30.84 ID:eKozCd22
東宝なんかはそれで商売もしていたからね。
東宝の中に「東宝映像」というのがあって、自社で製作した特撮シーンを切り売りしていた。
ドラマの中で津波や暴風雨のシーンとかが必要になった時にそういうのを買えば自前で撮らずに済むから。

554 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/23(火) 11:56:40.15 ID:1B9d+dOh
>>551
人間 欠点があった方が愛着持てるし好きになれるだろ
ライダーの方の光太郎さんと同じ事だ

555 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/23(火) 12:19:29.52 ID:sUdZwUuX
>>550
少し思い出した
新マンはブレスレットに頼りすぎという指摘があった
タロウもブレスレット使ってたけどそういう記載がなかったのは
臼とか杵とかポリバケツとかに変えていたから武器っぽいイメージが薄かったのかな

556 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/23(火) 12:26:41.44 ID:GC9WdyJC
>>552
ペスター、クール星人の回の炎上シーンはかなり使いまわされたようなw

557 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/23(火) 13:32:59.70 ID:YhdXVBvE
新マンの自分の意志では変身出来ないとか、
エースの男女合体は、
結局の所、話の邪魔になっていただけだった

タロウはそういった試行錯誤を捨てて、
単純にしたことが良かったのではないだろうか

558 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/23(火) 14:10:33.34 ID:vH/mLSkl
単純にしたのは幼い子供に分かりやすくするためでしょ
それがいいか悪いか単純には言えないけど何の引っ掛かりもないから
物心ついた子供に物足りなく感じた子が多かった
少し負の要素や引っかかりのある以前に対して試行錯誤しながら
成長する明るくオールマイティーなヒーロー像を描いてた
V3もそうだったけど負の要素はライダーマンで多分に表してた

559 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/23(火) 14:59:07.73 ID:sUdZwUuX
タロウがもうちょっと続いていたら
あばれはっちゃくのとうちゃん的なリーダーシップをとる東野服隊長と対照に
中間管理職的な悲哀を表現する三谷副隊長像ができたと思う

もっとも、ちびっ子たちはそんなもの見せられても全然おもしろくなかっただろうけどね

560 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/23(火) 17:05:41.83 ID:b0GsLza2
MXの円谷劇場、次はなんだろうな。「A」からすんなり「タロウ」だと思ってたら
「ファイヤーマン」「ジャンボーグA」「アステカイザー」と3連続変化球(最後はビーンボールかw)だったからな。
また「ボーンフリー」「コセイドン」「アイゼンボーグ」とか挟むんだろうか。
それとも40周年記念ですんなり「レオ」かな。

561 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/23(火) 17:07:38.83 ID:WwnY3Tg4
>>557
>>558
製作プロ10周年記念作品群のトリとして、
また分野の中心核シリーズの最新作として、
王道の直球を求められたからでしょ。

『子供向け番組とは思えない』というのはある意味反則を指してもいるし、
番組の主旨はあくまで巨大な怪物と戦う超人を描く娯楽番組だから、
メッセージ性やテーマのうかつな追及はむしろ本分を見誤る可能性ももつ。
同時期の石森原作特撮や永井豪原作アニメにしても
ドス暗く深い骨子をもちながら幅広い支持を得たのは
娯楽チャンバラを基幹とする東映の姿勢が為せたもの。
「セブン」や「帰マン」と比べたら深いとはいえない作劇だろうけど、
そうした過度の深刻さを避けた、明朗な姿勢がウルトラの幅広い懐を確固とさせた事実はあると思う。
ウルトラを疑似科学シミュレーションと定義づければ、
童話やおとぎ話を基盤とするのは、そりゃ耐えられないのも当然だけど。

562 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/23(火) 17:08:14.35 ID:mo4S8qxo
なんでや!アステカイザー面白いやろ!

563 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/23(火) 17:09:07.36 ID:YhdXVBvE
Are you kidding?

564 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/23(火) 17:46:36.36 ID:sUdZwUuX
>>560
ウルトラQだってさ
どうせなら総天然色版やればいいのにね

565 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/23(火) 18:14:57.94 ID:ZCEKRYS/
円谷としては総天然色をタダ見させたくないでしょ

566 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/23(火) 18:15:18.70 ID:PteK6J8Y
三谷副隊長見てるとMr.オクレ思い出す。

567 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/23(火) 23:29:23.05 ID:aeur4QKt
個人的に次だが
怪奇大作戦かグリッドマン放送して欲しいわ

568 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/24(水) 00:00:01.03 ID:joXv7DYP
三谷さんといえば旅の重さのイメージが強すぎてZAT副隊長は違和感あったな
なにげに福山出身でエースにつながりがあったりする

569 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/24(水) 02:10:59.25 ID:eCSrW5do
>>567
え〜と…怪奇大作戦はもうとっくにやっちゃったんだよね…

>>568
私は三谷さんの印象は深作欣二作品かな。『現代やくざ 人斬り与太』は必見!

570 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/24(水) 05:59:26.02 ID:xv10ZtXV
>>569
狂犬三兄弟だったかも?

571 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/24(水) 14:12:15.40 ID:p8g8MZ4O
二谷って思えば短絡的なネーミングだよな
急に代役が決まったんだろうな
でも新垣に比べ評判の悪い二谷だが
もう少し二谷の活躍も見たかった

572 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/24(水) 14:17:54.00 ID:PRU/hd0r
「どですかでん」もいいよ

573 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/24(水) 14:32:41.44 ID:5vSuomGE
ゴキネズラの時のサンドイッチマンもいいね

574 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/24(水) 16:01:27.02 ID:y+dqbYT/
グリッドマンなんか絶対ヤダ。あんな「天才てれびくん」みたいな。

575 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/24(水) 16:17:07.72 ID:l/eHd4md
>>574
俺は好きだったけどな。
成人の視聴者層も意識してたから仕方ないとはいえ
なにかにつけ人気アニメや旧シリーズを意識してた
平成ウルトラシリーズよりは純粋に子供向けで楽しめた。
怪獣が市街地で暴れないフラストレーションは感じなくもなかったが、
それなりの工夫も同時に感じたし。

576 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/24(水) 17:43:32.79 ID:d7U4ex1W
>>573
え、アレって服体調なの?知らなかった

577 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/24(水) 19:22:07.54 ID:R5AmwzMM
三谷さんは他に「恐怖劇場アンバランス」にも出ている。(傑作として語られる事の多い「仮面の墓場」)
円谷作品には意外と縁があるんだよ。

578 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/25(木) 01:27:22.13 ID:LAvDIDeF
マン   ズズタタズンタタ ズズタタズンタタ

7    ズズタタズズズタタズズタタ・タ ズズタタズズズタタズズタタ・タ

帰    ズズンタタタタン ズズンタタタタン 

A    ズン タ ズンタタ ズン タ ズンタ

タロウ  ンタンタンタンタ ンタンタンタンタ

579 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/25(木) 02:01:38.07 ID:6c/biWSY
三谷昇
大泉幌
大月ウルフ

なんか好きだわ

580 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/25(木) 08:32:22.48 ID:qo1lCH0g
>>579
おおいずみほろ?

581 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/25(木) 09:00:49.70 ID:DKoeOkqG
>>572
この映画で注目されて黒澤監督に気に入られて毎回オファーを受けるも
劇団の公演とぶつかって出演できなかった。
舞台では温厚な神父役が多く映画・TVでは怪しげな役が多かったと本人も
話していていてタロウ出演は子供が一番喜んでくれたらしい。

582 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/25(木) 09:50:37.51 ID:g3lLNMfX
新マンの赤手袋すごい違和感だな

583 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/25(木) 09:50:49.91 ID:Nyoyw9/X
>>575
グリッドマンのボルカドンは名怪獣だと思う。
背中の甲羅にフジツボのようにいくつも噴火口があるのは面白い。
ウルトラに出ていれば、後で二代目・三代目が登場したんじゃないかな。
 
思うんだが、さして面白みの無い怪獣でも第一期に出たのは別格なんだよな。
三国志の時代に生まれたら、三流の武将でも名前が残る。それと似ている。

584 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/25(木) 10:13:16.61 ID:pkzj11Eb
そりゃ、あなたが三国志を好きってだけの話で、
一期の特別さとは別の話でしょ

585 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/25(木) 10:22:21.58 ID:ZzDTvDdp
いや、三国志と言うより歴史が好き。
例えば大石内蔵助なんて、主君の浅野内匠頭が刃傷事件を起こさなきゃ、
歴史に埋もれていたのは間違いない。
この場合、内匠頭がウルトラマン。

586 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/25(木) 10:31:38.92 ID:pkzj11Eb
いやだから、中国の歴史で盛り上がるところなんかいくらでもあるわけで、
三国志が特別ってわけじゃないよってこと

一期はテレビ特撮としては間違いなく特別でしょ

587 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/25(木) 10:49:22.26 ID:ZzDTvDdp
>>586
>間違いなく特別でしょ
 
食い下がってスマン。じゃあ、歴史は横に措いておいて……、
第一期の怪獣すべてが特別ではないと強調したい訳です。
第二期だって他の円谷作品だって、いい怪獣は存在するのに、知名度が低いのは悲しい。

588 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/25(木) 11:02:43.84 ID:pkzj11Eb
最初は強いよ、やっぱり
後の人もそこを基準にするわけだし

589 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/25(木) 11:29:48.19 ID:ADF3m3PQ
>>579

三谷さんは映画『どですかでん』のホームレスのおじさんだね

590 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/25(木) 12:15:36.35 ID:VtQR/Ey4
リッガーやダンカン、ベガ星人にテペトあたりの人気は80のサラマンドラやホーにも劣ると思うけどな

591 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/25(木) 14:54:36.58 ID:TgUANlBS
そらV9の巨人軍にもへぼな選手はいたし。
80年代の巨人にも名選手はいたって話でしょ。
全体の水準と個々の水準はまた別

592 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/25(木) 15:09:19.61 ID:SLh7HtJM
バルキー星人はアトラクショーの司会兼敵役としてよく見るわ、去年、商品化ラッシュがあったわ、ついにソフビ定番入りするわで出世したなあ

593 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/25(木) 17:18:57.24 ID:LAvDIDeF
>>592
顔部分以外は基本タイツベースなので制作費が安い
アトラクションではバイトの兄ちゃんも着るので、タイツの方が演技しやすい&長くステージに立てる
経験者だから言えるが、ガラモンやレッドキングなんて大きな着ぐるみは劇団員じゃないとちゃんと着て演技できない
ああいうのはそうとう大きく動いてはじめて見てるちびっ子にリアクションが伝わるくらい
体力消耗も激しい

逆に意外と楽なのがバルタン星人
あれは顔以外は基本タイツだし、ハサミは中の棒を持ってるだけだから
なによりも、ちょっとハサミを持ち上げるだけでウケるので、コスパが高い

594 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/25(木) 21:19:29.75 ID:LmbFVIec
MX最終回か。もうタロウは居なくなったかのような
お茶濁し演出のせいで後年長い間色んな意味でグダグダw

595 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/26(金) 14:01:31.21 ID:pjevGiSb
一年間、何だかんだ楽しかったわ。一話完結の話だとチンペ回とか結構好きだな。

596 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/26(金) 17:11:19.14 ID:nkdIEEmF
うちはマシュラだな。時事問題かぎっ子、親子問題。キモかわいくておしゃべり
な、典型的タロウ怪獣。あと、ほんとに肝心な時に役にたたねいザットの面々
・・・まさに標準的タロウ特撮話だった。

597 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/26(金) 18:37:14.71 ID:FAXX2mcE
タロウのエピソードって怪獣で言われてもちっとも分からん

598 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/26(金) 19:22:48.61 ID:imAZQ/98
ムルロア編の荒垣さんは然り気無くスゴい。

「心配するな!既に全世界に光を消すよう通達しておいた」
って…w

599 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/26(金) 19:53:32.26 ID:pzZntzL8
バサラの回は屈指の名作だな

600 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/26(金) 23:00:43.34 ID:GuIC3doN
エンマーゴの回の下手なホラー映画もぶっとぶ、あの不気味な演出が忘れられん。
タロウってトラウマになるシーンが多いよな。

601 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/26(金) 23:22:03.64 ID:1qXwQrE7
タロウって大人になって改めて見ると
べムスターとかテンペラーとかタイラントとか
危機的な話しより教育的な話しが主題だったのが好感持てたな

602 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/27(土) 02:01:53.88 ID:0tMISCfl
カラータイマーが急所なのにあまり狙われないよな。バードンも脇腹だったし
カラータイマーはガイバーでいうコントロールメタルなら、再生した新マンがドロボンの体から飛び出す
みたいな展開もありだったのに

603 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/27(土) 02:31:26.52 ID:circlMPB
バードンは当時の学年誌では「ウルトラ兄弟を刺し殺す訓練を受けて送り込まれた」事になっていたがなw

http://i.imgur.com/2q60sKR.jpg

604 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/27(土) 05:33:51.80 ID:kr7EgyhK
↑元々、地球に居たんじゃないか。
「ウルトラのクリスマスツリー」が最高だったね。

605 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/27(土) 10:09:55.30 ID:RXNdhU6u
ウルトラ兄弟をひとりずつころせ!!
って書いてあるw

606 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/27(土) 10:37:14.10 ID:VaJkai9k
人を食う怪獣が多かったのが、正直怖かった

607 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/27(土) 11:43:53.39 ID:jQz/+BOk
今だと人喰いシーンはNGだろうね。でも怪獣の目的が素直に分かって良い感じなんだけどね。他のウルトラシリーズでそういう描写はあったっけ?

608 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/27(土) 13:03:00.39 ID:ZyAyPLbF
ウルトラで最後の人食いシーンはメビウスでサドラが登山に来た親子連れを食べる場面か

609 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/27(土) 18:34:57.81 ID:WDkXN3N6
単純に恐怖の存在アピールしたかっただけじゃない?>食人が多い
わけわからん物食ってるよりはよっぽどわかりやすいし

610 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/27(土) 20:29:13.96 ID:3VKYo179
ガチャピンも人を喰うらしい

611 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/27(土) 20:54:08.36 ID:bYsoYokD
今、BS JAPANで『ニュージーランドの若大将』を放送していますが、加山さんのスキーウェアがZATの隊員服みたいで、最近では既視感ありました。

612 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/27(土) 21:01:17.85 ID:1azIes6/
なんだ、男性隊員服か・・
ミニスカの加山雄三を期待したのに

613 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/27(土) 21:48:34.57 ID:e3FtofIy
ミニスカなんかよりも男性隊員と同じ制服をピッチリ着るほうがセクシーなんだと
教えてくれたのが80のえり隊員だった

614 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/28(日) 00:23:11.48 ID:PUYiRcCI
>>607
新マンで、レオゴンが創造主の水野を食ってるね。
エースのアリブンタも、描写は間接的ながら血液型O型の女性を食ってる。

615 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/28(日) 00:45:26.37 ID:pOpHg4yU
トリプルファイターを地上波で観られる日は来ないのか?
頼むよMX

616 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/28(日) 01:15:41.05 ID:e4wrLRIq
冗談じゃない
あんな抉れ顔のヒーローなんか
三人合体してもカッコ悪いままっていう最低のヒーローだろ

617 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/28(日) 03:16:07.14 ID:Vs2V3/cK
>>613
それ女優さんの名前だろww

618 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/28(日) 03:26:43.94 ID:/fLNi8Ih
違和感ないので、みんな気づかなかったw

619 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/28(日) 07:00:18.80 ID:2LuEXthy
>>616
変身ジャンプ時に身体がイガんでいる
あの男の合成を最新鋭デジタルで修正させたまえ!

620 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/28(日) 13:37:06.63 ID:48UuaJ5Q
アンヌも巨乳だが全然気にならなかったが
80のエミの巨乳は凄い気になったな
男もだがピチピチして体のラインが分かりやすい隊服だからな

621 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/28(日) 17:53:48.36 ID:7lO6d5lP
さゆりさんも後半は出番が少ないんだよな。何か仕事を掛け持ちしてたのかね?

622 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/28(日) 18:10:10.83 ID:fNWGCOa7
さおりさんは朝加さんの時のほうが光太郎と親密だった気がする
小野さんになってからはちょっと距離を感じる

623 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/28(日) 19:05:53.79 ID:7lO6d5lP
小野さんになってからは恋愛描写も減った様な

624 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/28(日) 19:24:07.09 ID:keK+1SiW
1話だったかでいきなり縄跳び始めたのは
どんな意味があったんだろう

625 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/28(日) 19:28:56.83 ID:U7KGzj7n
元々当時流行りの青春ドラマの恋愛要素を盛り込むためのあさかさん起用だったから
あさかさんが降板したらその路線は放棄するのが普通じゃないかな
まあ降板後も視聴率変わらないし、榊原るみや星光子が降板したところで視聴率
変らんどころかアップするんだから、当時のお子様にとってはどうでもいい要素なんだけどw

626 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/28(日) 20:01:02.98 ID:B8JQyHSw
何もかも適当なつくりのタロウであった。

627 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/28(日) 20:51:48.11 ID:inrQ8rrO
>>624
確か2話だろ。
光太郎が庭でトレーニングのための縄跳びをしている所へさおりさんがやって来て、
彼女もその隣でやり始めるというシーン。

別に大した意味は無いだろうさ。
たださおりさんにとって、光太郎は単なる同居人じゃないって事を序盤のうちに匂わせるって感じかね。
まだ恋愛感情というほどではないにせよ、明らかに光太郎に好意を持っているという。

628 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/28(日) 21:21:00.23 ID:7tDs/XS4
>>624
オッパイ揺らしw

629 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/28(日) 21:22:52.82 ID:fNWGCOa7
初期のさおりさんって何気にエロいよね
さおりさんといい森山くんといいタロウは何気にエロ要素あるな

630 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/28(日) 22:00:17.08 ID:48UuaJ5Q
ブラ透け透けの服装に
パンツ丸見えのミニスカート
初代さおりさんは無防備なエロさが有ったな

631 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/28(日) 22:47:14.56 ID:7tDs/XS4
>>630
エンマーゴの回とか凄かったよねw

632 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/29(月) 00:35:06.28 ID:YLd5jDqc
>>624
単に光太郎と同じ事やりたかっただけじゃない?
恋愛感情も多少はあったと思うけど

633 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/29(月) 01:05:52.38 ID:F7ak3OUw
>>629
世界さまぁ〜リゾートハジマルヨー

634 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/29(月) 10:03:02.35 ID:FO47uU+x
今日はMXの最終回だ。バルキーはラスボスって感じじゃなく、最後の敵にしては弱そうに見える。

635 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/29(月) 11:59:46.02 ID:p7MEOaMs
初代 ゼットン星人に侵入、メイン部を破壊される
セブン 見てねえ
新マン ゼラチン星人に侵入
    バット星人に侵入、メイン部を破壊される
エース メトロン星人に侵入
タロウ メモール(ドルズ星人)に侵入されるが、荒垣が追い出しに成功
レオ 星人侵入なし
80 ザタン星人に侵入されるが、隊員が見抜き追い出し成功

ZATとUGMはある意味優秀

636 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/29(月) 13:29:57.26 ID:YLd5jDqc
セブンとレオはそもそも主人公からして宇宙人だし…

637 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/29(月) 13:31:34.56 ID:YLd5jDqc
あ、80もか

638 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/29(月) 20:37:01.95 ID:y/bKiByR
なんだやっぱウルQか

639 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/29(月) 23:43:17.94 ID:FO47uU+x
タロウ、終わっちゃったね。一年間楽しかったな。
ラストは思いの外アッサリした印象だった。
バッジは母に返していたんだな。
海に捨てたのかと思っていたW

640 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/29(月) 23:59:16.65 ID:suDwNQve
人間で勝ったっつっても被害甚大過ぎだろ
タロウの勝つとこ見たい四歳児すらがっかりのやっつけ最終回

641 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/30(火) 00:32:09.36 ID:VCRcRZl3
ウルトラマン無しで戦ったんだから
むしろこの程度で済んで良かったと考えるべきだろ

642 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/30(火) 00:53:45.54 ID:i9vVSlUa
バルキー星人が死ぬ時の人形の動きが面白い

643 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/30(火) 01:25:01.02 ID:Bk+FllWS
昭和ウルトラの最終回は全部泣けるな
平成三部作みたくスケール感のある強大な敵を倒してさようならってんじゃなく
子供達にメッセージを残して去るとこが染みるわ
もちろん平成三部作も好きだが

644 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/30(火) 02:20:02.51 ID:yuJzgnK1
タロウの最終回は
もっとこの世界にひたって居たいとの気持が強く
心にポッカリ穴が空いたみたいで凄く寂しい…

645 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/30(火) 02:52:07.61 ID:6QVZc6Od
一般的な最終回泣ける度
初代、セブン、帰り、エース >>>>>>> タロウ
タロウは番組終了と所在意味不明なタロウの喪失感だけ

最後街ぶらぶらする尺は長いのに一郎君へのフォロー演出無しの適当さ
きっと彼は一生ZATとタロウを恨み続けたんだろうw

646 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/30(火) 03:19:59.08 ID:owHf1Yp5
>>640
ウルトラマン「私が不覚をとったせいで日本中の子供達を泣かせてしまい申し訳ない事をした」

647 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/30(火) 11:27:01.47 ID:z9XHibtM
知恵と勇気か…
最後の締めをこの言葉に選んでいたとなると、副隊長が荒垣さんのままでは
ギャグにしか聞こえなくなるわいw

つまり知恵と勇気を持ってもらうのに相応しい副隊長が必要になって
荒垣を宇宙に追いやってしまったんだろうな。

648 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/30(火) 15:34:06.38 ID:axiMR+2P
「人間には知恵と勇気があるんだ!」
ウルトラマンにはないみたいな言い草だな。

649 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/30(火) 15:50:52.11 ID:8L7qnR9C
せめて最後のストリウム光線はもっと溜めて出して欲しかった。
ところでバルキーとサメクジラの関係性って明らかにされてる?

650 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/30(火) 16:33:01.79 ID:urauvvd2
>>644
私もそんな感じ…今回の再放送で改めて一年間観て、終盤はちょっと今一つな話が連発したものの、全体的には毎回楽しめたのを改めて思いましたよ。

651 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/30(火) 18:10:09.01 ID:Oc5Nqd7x
>>649
普通にバルキーが操ってる怪獣でしょ。

652 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/30(火) 18:25:03.64 ID:Nh7s7eU1
人間態を狙ってくるバルキーは卑怯!
同じことはブニョにも言える

653 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/30(火) 18:50:11.03 ID:WHmWWDLk
>>650
おお…タワリシチ!
(同志!)

654 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/30(火) 18:53:00.44 ID:/X3LsCXX
今ウィキ見たらサインはVってタロウより先に終わってるじゃん
新番組の番宣ならわかるが、なんで終わっちゃう番組と
コラボしてタロウをおちゃらけさせたの?

655 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/30(火) 19:11:03.66 ID:us8JHIWc
オルフィーの回の副隊長 何で声が違うの?

656 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/30(火) 19:20:42.25 ID:cfvKj4HB
ウルトラマンに頼ってはいけないというのは繰り返されている主題ではあるけど、
少年物の色合いが強いタロウではより効果的だったと感じた

欠点はいくらでもあるんだけど、
小学生向けの番組としては中々の出来だったのではないだろうか

657 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/30(火) 19:21:36.33 ID:RlHxAo1Y
♪バルキーはママの味〜〜

658 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/30(火) 19:25:48.96 ID:Oc5Nqd7x
>>654
前にも書いたけど、これは単に「サインはV」とのコラボってだけじゃない。
篠田さんは「タロウ」の終了後、同じTBSの「若い!先生」というドラマに出演が決まっていて
そこには坂口さんも生徒役で出る事になっていた。
坂口さんをゲストに呼んだのはそれを踏まえてのテスト的な共演という側面もある。
昔はこういう事はよくあった。
これからレギュラーで共演させるに当たってまずゲストとして絡ませるという事が。

659 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/30(火) 19:35:09.72 ID:fcrw//7B
ビデオやDVDが無い時代は辛いな
今やウルトラシリーズは殆ど全話持ってるからいつでも見れる
いい時代だ

660 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/30(火) 21:00:34.83 ID:qGCPHcx4
>>655
スキーで骨折、入院。
撮影済みのフィルムにアフレコが不可能になったため。

661 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/30(火) 22:07:19.69 ID:6rBy7aZA
>>519
ポケモンが妖怪ウォッチにくわれたようにウルトラマンも仮面ライダーにくわれた理由がわかったわ

662 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/30(火) 22:35:28.67 ID:m9duEyzQ
>>658
そんなもん円谷プロとは何の関係もないじゃん。
TBSの番組上のことは、局製作の番組でやればいい。
何でプロダクションがそれに協力してやらなきゃ
ならないんだ。まして子供視聴者には全く関係ない話。

663 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/30(火) 22:36:44.30 ID:+kjNYrk2
>>661
ポケモンの場合はアニメがマンネリでつまらないのが強いんじゃないかなぁ
ゲームもマンネリだけど

>>662
それを人は大人の事情という

664 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/30(火) 23:33:38.84 ID:+VQNT9vh
>>662
円谷プロはTBSの下請けなんだよ。
一さんはその主従関係が嫌で
TBS以外に活路を求めた。

665 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/30(火) 23:41:28.68 ID:m9duEyzQ
>>664
TBSの下請けじゃないよ。だったらフジテレビで
「マイテイジャック」とか、日テレで「ブースカ」とか
やってない。

666 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/30(火) 23:59:26.23 ID:nSqRubzj
>>
炎上する勢いでなんか死体が生き返り立ち上がるようなバルキーがすごかった

タロウ最終回は帰マンのようなシリアスさと暗さがあってけっこう好きだな
タロウに依存せずに自立する教訓めいたものも説教くさくなっていないのが良い

667 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 00:05:38.10 ID:AerS46SU
バルキーの方がレオよりカッコいいような気が……。

668 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 00:28:45.83 ID:HMREE06J
>>658
だからさあ別にカメラテストなら別役で出演させれば
いいだけで終わりかけのサインはVを出してくるなと
言いたいだけ
あの回バレー絡みでなければ、あんな馬鹿馬鹿しいストーリーには
なってないはず

669 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 01:24:39.08 ID:FWlqoQVM
タロウって初期から割と時事ネタ取り込んでたですし
それにあの話はバレーが無ければそれこそ有象無象ですし
記憶に残らん位ならあれくらい目立った方が良いわ

670 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 02:20:24.84 ID:9clvFQf/
>>669
さすがに「怪獣サインはV」はやめてくれ。
「怪獣巨人の星」「怪獣てなもんや三度笠」
「怪獣ケーキ屋ケンちゃん」。他の番組の題名を
サブタイに使う愚かしさ

671 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 02:27:05.68 ID:W8MScc9R
ジャンボーグの方がまだマシだった
何しろ隊員達が全部ギャグそのもの

672 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 05:37:16.10 ID:/ohbIj2j
>>663
だからマンネリで弱っていたところに新しい風が吹き込んで一気にそれが人気なったところはとても似ていると言いたいの。

673 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 05:39:01.90 ID:/ohbIj2j
円谷と任天堂の体質も似ているかもな

674 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 07:19:30.81 ID:2ZkHvnel
同時期にジャンボーグAとファイアーマンをやってたんだっけ。子供番組の黄金期だったんだな。他の作品から着ぐるみを転用したりは少なかったみたいだね。

675 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 08:19:32.68 ID:S8Jj1uQg
当時は円谷に限らずいろんな特撮番組あってうらやましいなー
今みたいに録画できなかったり一家に一台しかテレビなかったりとか見られる制限はあるけど、それでもうらやま

676 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 08:22:16.66 ID:xrMk0mSi
>>662
橋本P絡みじゃないかな?
Aでの北斗と光太郎の共演も橋本Pが次回作での篠田の起用を考えていて
ウルトラの現場を体験しておいてほしかったからでシルバー・タロウ
の出演も「今さら、ジャリ番・・・」と思いつつ所属していた大映亡き後に
即座に「ガッツジュン」のオファーをしてくれたのをずっと恩義に感じていた
かららしい。
太陽にほえろの新人刑事のテスト出演は結構、有名だね。
こっちは松田優作起用の時にスタッフから異論や不安の声が上がりそのために
テスト出演が成功して恒例化した。

677 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 09:10:41.51 ID:/ohbIj2j
今の平成ライダーってそんな感じだな。売り出したい若手のための受け皿になっている。

最近の平成ライダーはウルトラマンにいるような老害が幅を利かせている印象しかないな。
橋本Pがウルトラマン切ったように、朝日もライダー切る日が近いのかも知れん。でも東映とバンダイだから大丈夫だな。

678 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 09:28:57.82 ID:EsrdNaxX
>>677
東映は今の経営陣のままでは間違いなく10年後には消滅していると思う。

679 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 09:44:40.78 ID:T9RObi6y
白倉が最近おかしいよな。狂っているとしか思えない。
狂った振りをしてマッドなヒールを演じていたんだと思うが、本当は堅実な売り方していただけだからな。あいつ嫌いだけどよくやってきたと思うよ。
平成ライダーのああいう狂ったノリみたいなのって嫌いじゃない。

でも最近は本当に狂ってる。

680 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 12:11:30.70 ID:9clvFQf/
今はともかく初期の平成ライダー、アギトとか
素晴らしいじゃない。タロウみたいに無理に幼児向けの
内容にしなくても、子供はちゃんとついてくることを
証明した。円谷が失ったものを、東映が取り返した
感じだった。

681 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 12:40:09.68 ID:PrdE0GIU
今の仮面ライダーいや仮面ドライバーは駄目なのか

682 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 13:19:08.46 ID:JnrhNGv5
>>680
あれは平成ウルトラ三部作を意識してつくったっぽいからな。
最近はなんか余計なことしてクウガとか金目的で東映に汚されてファンがイライラしているみたいだけど。

てつを‥・゜・(つД`)・゜・

683 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 13:34:26.84 ID:lpT+KkGm
でも最近のウルトラも仮面ライダーも
ソフビ使用のウルトラマンバンダイだし
オモチャ丸出しアイテム使用の仮面ライダーバンダイだし

684 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 13:46:42.98 ID:JnrhNGv5
バンダイ的にはもうライダーの方がウルトラマンよりも格上扱いなんだろうな。
でも玩具のセンス無さすぎる。

685 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 14:31:55.62 ID:96QjEa5z
>>683
ギンガSのメインライターの脚本家がコラムでソフビで怪獣に変身なんて、神秘性がなくなるし、ダイナミックな怪獣らしいお約束の演出もできないし
世界観がちっちゃくなるし、作劇の上では悪い事ばかり。でも時代の流れとお上には逆らえないって漏らしてたな
窮屈な世の中になってしまったもんだ

686 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 15:20:14.17 ID:9clvFQf/
クウガは、橋本Pのやろうとしたことを継承発展
させたんじゃなかろうか。
○「怪奇大作戦」的警察捜査サスペンス&怪奇要素
○明るい主人公のキャラクター
○二期ウルトラ的な少年教育的要素
それをウルトラでやってほしかった。

687 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 15:30:41.31 ID:09as8cDV
それは橋本P云々ではなく
高寺がやりたかったことだヨ

688 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 15:33:01.67 ID:JnrhNGv5
平山Pが帰マンを参考にしてライダー作っていたくらいだからね。

ウルトラマンが死んでしまったらライダーはどうなってしまうのか。
ライダーが死ねばウルトラマンだって死ぬかもしれない。

ライダーって本当はウルトラマンと戦っていたんじゃないんだろうか。
確かショッカー首領は宇宙人って設定だったはず。

組織の人間が異形のものと戦うのがウルトラマンならば、異形のものが組織の人間たちに立ち向かうのが仮面ライダーか。

仮面ライダーが戦っていたのは実は科学特捜隊の成れの果てだったのかもね…。

689 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 15:35:33.07 ID:wXJMeF4X
その辺はダイナがよく受け継いでやってたと思うけどね

690 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 15:40:32.71 ID:96QjEa5z
遥かなるバオーンはタロウのエピソードでも違和感なさそうだったな

691 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 15:41:09.38 ID:9clvFQf/
>>687
だからウルトラマニアの高寺が、クウガで
「やりたかったウルトラ」を実現させたんじゃないの? 彼は一期マニアらしいけど、
教育啓蒙的な要素を盛り込んだところは、むしろ
二期っぽい。

692 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 15:41:11.99 ID:JnrhNGv5
いまのライダーってなんか光太郎さんみたいだな。雰囲気は。

ライダーをウルトラマンにしちゃダメなんだよ。

693 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 15:44:08.15 ID:EYUC6IPu
>>680
俺はそこらへんの平成ライダーは面白いとは思わなかったな。
古代文明の力やら苦悩する人間像、
怪人やそれに対する社会のリアルな描写など、
展開の文法から設定から、なんでも既成のゲームやアニメから集積してて、
まるで子ども向けじゃないですよと言い訳してるように感じた。
新しい仮面ライダーなら想像すら出来ないものじゃないといけないと思ってたが、
アニメによくある『子供はアクションで、大人はストーリーで』という手合いとなんら変わらず、
新しいものを創ろうという姿勢を感じなかった。
2000年代前半当時の顧客と製作者の嗜好を思えば、商的な評価は高くなるけどね。

『円谷が失ったもの』なんていってるから「ウルトラ」をどういうふうにとらえてるか想像はつくが、
無理に幼児向けにしたという「タロウ」が長いこと根強く愛されてるのはどういう理由なんだろうな?

694 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 15:49:37.43 ID:96QjEa5z
この話はどれだけ話しても平行線をたどるだけだし、こんぐらいにしておかない?
それに発端は独特の文体のタロウアンチだしなー

695 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 15:50:28.78 ID:JnrhNGv5
タロウが愛されるのは分かりやすいからだろうな。それに尽きる。
暗い展開もあるけれど、タロウや仲間たちの明るい性格のお陰でなんとかなっている。あと兄さん方とのアットホームな共演。

696 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 15:50:38.64 ID:lpT+KkGm
>>685
根本的にウルトラも仮面ライダーもオワコンなんだと思うよ
それをバンダイが試行錯誤の上成り立たせてる感じだろ
個人的にバンダイに汚染されず独自の路線で勝負してたのは
ウルトラは平成三部作まで仮面ライダーはアギトまでだと思うね

697 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 15:50:52.91 ID:9clvFQf/
>>693
根強く愛されてると言っても、今やライダーと
ウルトラの商品市場価値は10倍くらいの差が
ついてるからねえ。
クウガってのは案外、タロウと共通する要素を
持ってたと思うよ。冒険好きの主人公とか、保育園が
メイン舞台だったりとかね。

698 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 15:55:57.58 ID:JnrhNGv5
クウガってなんかディケイドでヘタレ扱いされていたがなんでだろうな。

699 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 16:00:34.90 ID:J/IPF7tY
最新ライダーと、平成では一番最初のライダーで能力の差を見せた挙句という感じではないかな?
別人と解釈しているけれど、小野寺ユウスケ自体のキャラは結構好きでした。

700 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 16:04:06.33 ID:TY49XvIf
これ以上はスレチだな

701 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 16:08:36.99 ID:9clvFQf/
クウガはリアルなシュミレーションドラマと言われているが、
その実ライダーの戦いと、妹の保育園のお遊戯を
カットバックするという、タイラント編ばりの
演出をしている、子供の教育をテーマにした作品でもあるんだよね。
ただタロウの場合は子供に自力を促してるのに対し、
クウガは子供を守る大人にメッセージを送ってる
違いはあるけど

702 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 16:09:14.58 ID:96QjEa5z
ティガのころにゲーセンにあったシューティングゲームで、タロウステージのボスがゲランだったのはかなり謎だ
バードンとかタイラントとかテンペラー星人とか他にチョイスする怪獣はいるだろうに

703 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 16:17:51.02 ID:wXJMeF4X
最近は前年にウルトラマンの脚本を書いていた人が翌年に仮面ライダーの脚本を書き
スーパー戦隊を撮っていた監督が次はウルトラマンを撮るだしなあ

704 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 16:21:57.31 ID:Zd5n24o6
正直、リアルタイムで見たウルトラ二期世代からすれば、
帰りマンの惰性でレオまで耐えて付き合った感がある

帰りマンすら、新作ウルトラマンという事で僕らは期待していた
しかし一度放送が始まると、小学校に入学したばかりの僕らからすれば、
作品のレベルは格段に下がり、帰りマン中盤から視聴はみな脱落した

それでもテレビ自体に飼い慣らされていた僕らは、テレビまんがと呼ばれた
アニメに密かに心奪われ、皆には言わないが皆も見ていたという具合

辛うじて帰りマンの最終話は、次作の期待も込めて見たせいか
少しは印象的ではあり、続くAは超獣のデザインに惹かれたものの、
2人ひと組の合体変身はすでにバロム1で見たせいか陳腐化しており、
内容的にも6話のブロッケン辺りでフェードアウトさせてもらった

正直、帰りマンから当時の安っぽい作りに子供たちは満足していなかった
子供たちは既に、マンやセブンで前衛的で素晴らしくシャープな造形に接している
帰って来た帰りマンは、初代マンのように逞しい肩幅や胸板もなく、
相手の怪獣や宇宙人も汚くダルんダルんに溶けて弛んで、
セブンのように侵略宇宙人と兵器として登場する怪獣という
緊張感のある設定も定まっていない
此のように探さないでも粗が目の中に痛いくらい飛び込んで来ていた

作劇に関してというより、基本的な視覚的品質がグッと落ちていた事
それが何よりウルトラ二期を片隅に投げ捨てられる理由なのである

705 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 16:37:29.97 ID:JnrhNGv5
帰マンが仮面ライダーを産んだようなもんだよな。
怪獣使いと少年をみて、あんな風にしてはいけないと平山Pは悟ったみたいだし。

706 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 16:43:16.83 ID:+rJmCu92
ライダーはウルトラファイトとタイガーマスクの合いの子

707 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 16:52:08.56 ID:9clvFQf/
でも帰りマンが一期より勝ってる点もあるんだが
(人間ドラマの厚み)。子供たちはそれより仮面ライダーの
素朴な勧善懲悪アクションに熱狂した。
そして平成、ライダーは人間ドラマとして進化して、
名実ともにウルトラを越えたのかもしらん

708 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 17:03:02.29 ID:96QjEa5z
                     /j
                   /__/ ‘,
                  //  ヽ  ', 、
                    //    ‘     
                /イ       ', l  ’     …わかった この話はやめよう
               iヘヘ,       l |  ’
               | nヘヘ _      | |   l    ハイ!! やめやめ
               | l_| | | ゝ ̄`ヽ | |〈 ̄ノ
               ゝソノノ   `ー‐' l ! ¨/
            n/7./7 ∧        j/ /     iヽiヽn
              |! |///7/:::ゝ   r===オ        | ! | |/~7
             i~| | | ,' '/:::::::::::ゝ、 l_こ./ヾ..     nl l .||/
             | | | | l {':j`i::::::::::::::::`ーr '         ||ー---{
              | '" ̄ ̄iノ .l::::::::::::::::::::::∧       | ゝ    ',
      , 一 r‐‐l   γ /、::::::::::::::::::::::::〉ー= ___  ヘ  ヽ   }
    / o  |!:::::}     / o` ー 、::::::::::::i o ,':::::::{`ヽ ヘ     ノ
   / o    ノ:::::∧   /ヽ  o  ヽ::::::::| o i::::::::ヽ、 /   /
   /    ノ::::::/    /::::::::ヽ  o  ヽ:::| o {::::::::::::::Υ   /

709 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 17:20:09.26 ID:eAd92xeW
>>704
期待していた帰りマン体験が小学校に入学したばかりということは
初代やセブンを見ていたのは幼稚園児かそれ以前ということだな
そんな年齢で一期と二期の違いが分かっていたなんてあんたはまさに神童だ
俺がその年齢の頃なんてただ怪獣が出てるくるだけで夢中になってたからな

710 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 17:35:14.86 ID:Zd5n24o6
わかるも何も……
幼稚園児にすらピンとくるよ
マンやセブン、ジャイアントロボを食い入るように見ている子供が
帰りマンは途中から見たくなくなるんだから

見てるとストレスで我慢が出来なくなってくるんだよ
子供は正直さ

711 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 17:38:53.94 ID:JnrhNGv5
一期と二期の違いがわからない頭の弱い子ばかりだったから今の日本があるんだな。

712 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 17:41:56.15 ID:96QjEa5z
そうかなあ
俺が小さい頃はビデオや再放送で見て、荒野が草原ばかりのセブンより街でよく戦ってくれる帰ってきた〜タロウの方が面白く感じたんだけど
たしかに怪獣の造形の出来に関しては、本当にいる生物のようだった一期と比べて帰ってきたウルトラマン〜レオはなんかリアリティのないのが増えたなあとは思ったが

713 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 17:42:49.67 ID:CLvZ5Rv1
コピペか釣りかと思ってたが、
本気の正気だったんかw>704

そんだけ子供に見放されたとやらの代物がよく4年も続いて
以後もそれなりの人気を保ったもんだなww。
この国にはさぞや頭のおかしい異生物が多かったと見えるwww。

714 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 17:44:54.91 ID:9clvFQf/
自分なんかは幼稚園でQとマン、小学一年でセブン
という感じだったけど、間に梶原一騎をはさんで、
帰りマンは「スポ根要素」のあるリアルドラマとして、
楽しんだけどね。エースの後半で脱落したけど

715 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 17:51:09.74 ID:9clvFQf/
あしたのジョーや巨人の星を見た後だったから、泥にまみれる
帰りマンの姿に、一期作品以上のシリアスな大人ぽさを感じた
ものだ。それがライダーに対するウルトラ派のプライドだったかも。

716 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 17:57:31.60 ID:JnrhNGv5
ライダーも泥臭い感じがあったと思うが。

717 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 18:04:47.31 ID:CLvZ5Rv1
>>716
「あくのそしきのかいじんとたたかうせいぎのひーろー」がお子ちゃま臭かったんでしょ。
そこへいくとウルトラは対立もある青春ドラマですからね。
そらあ『大人っぽい』ですわ。

718 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 18:05:23.15 ID:9clvFQf/
ライダーは初期は泥くさかったけど、2号編以降は
ライダーガールや子供が拉致されたり助けたりの
繰り返しになってしまった。

719 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 18:05:31.18 ID:Zd5n24o6
>>713
四年しか続かなかったんだよ
四年も持ったのがこのレベルでは不思議だけどね

このシリーズに登場する俳優がよく出た時代劇シリーズも20年続いたが
あれも不思議っちゃ不思議だけど

720 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 18:11:06.97 ID:9clvFQf/
ただ柔道一直線のプロデューサーと監督、脚本家が帰りマンに、
アクションスタッフと俳優がライダーに移行したから、
この2つは兄弟的関係にはあるわね。

721 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 18:13:10.97 ID:Zd5n24o6
>>718
泥臭いというか、子役をゲスト以外にメインで起用しなかった事がスリラーに徹して
良かったのではないかな
セブンもメインキャストに子役は使っていない

寧ろ、子役をトップにした特撮作品はそれはそれとして楽しめるが、
大人と子供の関係にリアリティを持たせることがドラマとして難しい
どうしても大人が教訓的な立場で子供へ接するシーンが増えてしまう
それがまた飽和させるんだ

722 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 18:19:38.42 ID:JnrhNGv5
白倉からバカにされても仕方がない、
ということか。

723 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 18:30:18.48 ID:FWlqoQVM
>>710
子供の頃の感性なんて当てにならないっすよ
自分は子供の頃、ロストワールド(ジュラシックパークの奴)が大好きだったんだけど
あらためて見ると主人公サイドが残念過ぎて愕然としたし

724 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 18:30:36.11 ID:9clvFQf/
ただ、今白倉がやってる劇場版ライダーって、大抵
「ヒーローが教えてくれた勇気の大切さ」みたいな
ところにオチていくんだよね。まわりまわって、二期
ウルトラ的なるものが全面に。(しかしそれが子供には
うざいんじゃなかろうか)

725 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 18:55:45.11 ID:JnrhNGv5
それって昭和ライダーにも言えるよな。

結局日本のヒーローってウルトラマンから抜け出せないんだな。

726 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 22:27:23.57 ID:QeUypbT0
>>721
その辺は現在の女性をメインにするドラマやバラエティ番組に通ずるモノがあるな
>>724
白倉テイストは中二病のような推し付け
二期ウルトラ以下の代物だよ

727 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 22:32:59.22 ID:9h9UuRz9
白倉はオタク騙す能力なら高いとおもう。子供をからかっている感覚なんだろうな。
日本特撮って結局子供向けから脱却できないまま沈んでいく。

728 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 23:18:50.17 ID:CLvZ5Rv1
オタクは騙せても子どもは騙せないと言ってたのはバンダイの村上克司だったか?

どういうもんだったら子どもも大人も納得できるんだろうかな?
二期ウルトラは説教臭いところは間違いなくあるが、
真摯に子供に向き合う姿勢もまた感じはする。
平成以降の作品にはどうしたところで大人になりきれない大人が
子供に大人ぶってるようにしか感じない。
大人げないとでもいうかさ。

729 :どこの誰かは知らないけれど:2014/12/31(水) 23:48:06.66 ID:HcIxNN1v
子役を出して子供に媚びた作品などいらないという事
たとえ幼稚園児でも、間違いなく本物を欲しがる
本物とは大の大人が苦心惨憺して我武者羅に造った作品

730 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 00:18:08.38 ID:HquN+Wjf
初代やティガみたいなのだったら大人も子供も受け止めれるんじゃないの
単純にクオリティが高くて映像的にも派手だからから

731 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 00:42:56.97 ID:oA50KEP+
ティガ=セブンオマージュ
ダイナ=帰マンオマージュ
ガイア=エヴァオマージュ
だわな

732 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 00:50:58.67 ID:Pp2fxwct
個人的にはレオのような特訓で技を修得することを忘れてほしくない
ウルトラマンも仮面ライダーもリスクを伴わない武器やフォームチェンジで強くなってる
怪獣や怪人に負けて試行錯誤する過程が見たいのに…現実もリスクをとらない人が多いからか

733 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 01:00:42.48 ID:sUciwzxA
>>729
子役を押したから子供に媚びてるとは極端な話だと思うが、
あなたが単にそういう話づくりが嫌いなだけでは?
それとも、タロウを好む幼児は偽物でも満足する知的障害児だとでも?

734 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 01:10:24.91 ID:4q7rdtpB
>>729
何が本物か分からんなぁ
タロウや80は我侭だったリ無鉄砲だったりと子供が子供やってる気がする(全てとは言わない)
反面ウザったく感じる時もあるかも知れない

逆にティガやクウガの子役は物分かりが良すぎてストレスは溜まらないだろうけど(全てとは言わない)
都合の良い子であり、リアリティが無い(ティガ最終話やジャラジ回の園児とか)

どっちが良い悪いかは決められんけど

735 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 01:11:24.36 ID:BoLciFgk
そうですね
まず幼い児童は裏表がありません
目に映ったものが空疎なものであれば立ちどころにそれを嫌います
ウルトラマンタロウのセブンに角生やしただけの頼りなさ
ZATの面々を見ればヒョロヒョロの糸こんにゃくみたいな隊員達のコントのような戯け
子供が一番嫌うスタイルです
兎に角格好が悪い
ネーミングセンスも最悪
タロウじゃ子供でも嫌います
番組作る前のこの作品の企画書見たら即座に破いて燃やしてたでしょう
灰も残さないくらいに

736 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 01:35:35.00 ID:sUciwzxA
それほど嫌われたタロウが一応でもなんでも40年以上シリーズの代表格のひとつとして数えられているとは
珍妙な話ですなあ

ああ、イロモノとしてですか
いつまでも同じものがイロモノとして居座れるとは
これまた不可解ですなあ

737 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 01:42:00.72 ID:HquN+Wjf
中沢健が一般の人にはリアルでシリアスなセブンよりファンタジーなタロウの方が受けが良かったりするって言ってたなあ

738 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 01:48:47.96 ID:Yd+19mlS
タロウはファンタジーでもないでしょ。
しいて言えば現代の妖怪話。

739 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 07:17:18.43 ID:Hm/gjWzA
ヒーロー物だけど殺伐としていないってのもあるかね?

740 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 07:26:50.18 ID:vY1IoXnT
子供向けブラックユーモアの先駆けだよな円谷って。それの集大成だ。
妖怪ウォッチを思い出す。

741 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 07:41:14.15 ID:Yd+19mlS
「タロウは、子供にとりつく妖怪を退治する話だよ」
とかはっきり宣言しとけば、だいぶ評価が変わった。
かもしらん。妖怪ならバレーボールしてもしょうが
ねえとかね。

742 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 08:58:47.64 ID:3uHiErny
>>731
ダイナは初代マンオマージュじゃないか?

743 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 10:57:49.90 ID:kdlEb7Md
ウルトラのクリスマスツリーは好きなエピソードだな
毎週タロウと怪獣が闘っている最中に破壊される住宅街の犠牲者はどうなっているのか
特撮では意外とスルーしてきた部分を正面から描いた作品だね
タロウの実際にあった初回のエピソードの続編とうい設定も説得力がある



そして最終回にもつながりタロウのひとつのテーマにもなっている
両親を亡くしたひとみに父を亡くした健一
その後の人生はどんな大人へ成長し幸せになれたのだろうか
タロウが長く愛され深みのある作品の理由はこれ

744 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 12:03:50.32 ID:Hm/gjWzA
タロウに出てくる子供は片親が多い事。今時の離婚とかじゃなく、死別が理由のね。
当時の日本を反映してた訳じゃないよね?

745 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 13:28:00.76 ID:OofA7ZkN
単純に人件費節減だと思われ

746 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 14:42:53.29 ID:4q7rdtpB
海外ドラマや映画でも青年の主人公とかが片親とか多いし
やはり裕福な家庭より多少暗い方が子供の成長が描きやすいのじゃないのかな

747 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 15:19:05.31 ID:Yd+19mlS
タロウが子供向けの明るい楽しい内容を目指していたのなら、
片親設定にこだわったのは不自然だな。
実はドラマ性のあるものを目指してたんじゃないか。
でも視聴者の子供には通用しなかったのか、
作品の方に力がなかったかは知らないが。

748 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 15:50:18.68 ID:Sdr36Ifl
ちょっと気になるのが「片親」でも圧倒的に父子家庭が多いという事。
母子家庭っぽかったのはメフィラス回の文男君の所くらいか。(単に父親を登場させなかっただけかもしれないが)

これだけでも離婚ではなく死別だって事はすぐ判るな。

749 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 16:12:33.68 ID:zQBUHzA/
>>736
結局キャラデザじゃないの?

750 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 17:06:18.96 ID:ccOg9sJy
後半はほとんど怪獣にトドメを刺してないんだな

751 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 19:38:45.84 ID:ylqWQo17
>>737
実際はまったく逆だと思うなあ。
DVDやサントラCD(一般層が買う商品)の売り上げは、圧倒的にセブンの
方が上。むしろタロウこそ、今では特撮マニア向けの作品になっている。

752 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 20:15:34.71 ID:Yd+19mlS
タロウの製作者は、視聴者の子供たちに「僕もタロウに
出てくる子のように頑張ろう」と思ってもらいたかった
んだろうけど、それより怪獣怪獣だったようだね

753 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 20:20:48.86 ID:Yd+19mlS
>>751
今度JR東日本でウルトラマンスタンプラリー
やるんだけど、登場するのは初代マンとセブン、
帰りマンと、それらの怪獣たちなんだよね。
一般的にはウルトラマンというと、そんな感じなんだろう

754 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 20:21:33.54 ID:R8cCJd3/
>>749
何しろ成田御大が「角を付けたり乳房を付けたりしてはいけない」と言下に否定してますから
製作者の意図はどうであれ、創造主の作品を破壊して「これでヨシ」と自己満足する物を
どうしてデザインが良いと言えましょうや?

よしんばそれが本当に良かったとしても、自分でデザインしやがれクソ野郎と思うのが
正常な感覚だと私は疑いませんがね

755 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 20:39:17.03 ID:MkwtJuYy
オレは第三次怪獣ブームの頃で、3歳でリアルタイムで「ゴレンジャー」、「ズバット」を見てて、
ウルトラ〜は「レオ」、「タロウ」、「帰りマン」の順に夏休みかなんかの再放送みてたせいか
第二次ウルトラにはすごい思い入れがあるんだな。5〜6歳で「初代マン」、「セブン」見て
確かに特撮やメカ、怪獣もすごいシャープというかカッコいいけど、やはり生まれて一番先に見た
「タロウ」、「レオ」、「帰りマン」(「A」はもっと後だったw)の今見ても再生、二代目のアトラク
のぬいぐるみ改造の怪獣はよれよれなんだけど、なんか許せてしまう。(ノスタルジックもあるかも)
あと第一期ウルトラより人間ドラマに力を入れているのも好きな理由かな。その辺りは「シルバー仮面」
の橋本Pの力が大きいでしょう。ちなみにリアルで見た『ザ・ウル」、「80」も楽しんでみてたよ。

756 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 20:54:07.43 ID:dgoUNdDT
JR東もポケモン捨ててウルトラか

757 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 20:57:58.12 ID:4q7rdtpB
>>754
そもそも成田は関わって無いんだから、こっち(円谷)の勝手じゃね?

758 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 21:23:05.18 ID:R8cCJd3/
ダメかこりゃ

759 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 21:32:29.16 ID:4q7rdtpB
んな事言われても、マンセブンならともかく帰マン以降は文句言う立場じゃないでしょ
角だ乳房だ髭だなんてのは後出しジャンケンだし

760 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 21:39:15.86 ID:R8cCJd3/
いや……

うんうんそうだね

761 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/01(木) 23:03:39.03 ID:MkwtJuYy
その発言、80年代中盤の雑誌『B-CLUB」で言ってたね。

762 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/02(金) 00:17:48.15 ID:EdS4dtEs
ID:R8cCJd3/のような頭の固いオッサンにはなりたくないな

by 25歳の若輩者

763 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/02(金) 11:12:32.06 ID:AqUN4qSq
南原のいいなずけが死んだのに生き還った
アキは生き還れなかったのに・・・
死に方によって違うのかいな

764 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/03(土) 04:46:34.63 ID:VGoBboZS
死んだ直後なら蘇生可能とか?

765 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/03(土) 07:57:45.40 ID:8jtUqXrM
バージンだったら生き返り可能。

766 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/03(土) 08:54:19.46 ID:q4K9c5/b
宇宙の意志だな

767 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/03(土) 09:53:24.29 ID:9aXGR9om
キングはてっきりタロウに出てくる物だと思っていた

768 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/03(土) 11:16:29.56 ID:csHcUclG
タロウ完結するまで寝かしておいた
半年ほど前の新ウルトラマン列伝のタロウ回を見たが
なんでエレキング回ピックアップしてるの・・・w

769 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/03(土) 12:52:31.45 ID:q4K9c5/b
前スレで後番にウルトラQを予言してた奴スゲえよ

770 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/03(土) 18:57:03.80 ID:FY4Oh15/
昭和41年製作で
地上波放送は28年ぶりだからMXは快挙なんだけどね
円盤とかもう売られてるからマニアはスルーしてる
基本、マニアはコレクターとイコールだからな
俺はMXを評価する

771 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/03(土) 23:12:42.06 ID:q4K9c5/b
没レオ(バルキー)を光太郎と言う人間の手で葬りさる…か。
ある意味合ってる気がするw

772 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/04(日) 01:57:57.05 ID:8LW7PHqF
>>770
コレクターは自分さえよければいいって自己中人間だから。

本来こういうのを盛り立てていくべきファンがコレクターになっちゃってて
彼ら自身が自ら市場を狭めてるんだよね
そのくせ、あれやれこれやれと要求だけはうるさい
言ってることとやってることが矛盾してるんだよね

773 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/04(日) 09:21:38.62 ID:0qqpkFDk
Qちゃんうるせーよw

774 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/04(日) 09:37:05.25 ID:O5RNzbxR
ウルトラQこそ理想の幼児番組だな。
恐くて恐くてたまらん。

775 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/04(日) 14:41:32.79 ID:8LW7PHqF
モノクロだからこその恐怖効果やね
カラー版では明るくなって恐さが半減される
総天然色映画みたいな色彩は嫌いじゃないけどね
恐さというより懐かしさが強いかな

776 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/05(月) 00:46:35.03 ID:JYwk2DHu
第一期ウルトラって、お洒落なんだよ。
邦画5社で東宝の洒脱さは他社を一馬身ひきはなしてる。
その東宝DNAが第一期に色濃く漂ってる。
 
そして、第二期から東宝色が薄まってる。
帰りマンの本多監督回とか桂木美加が東宝の残光。

777 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/12(月) 00:20:33.74 ID:gPHw6O7p
モバイル板のアイドル草プで〜す。
http://i.imgur.com/trUI3tS.jpg
http://i.imgur.com/Dxq7MLD.jpg
http://i.imgur.com/eoaYkoQ.jpg
http://i.imgur.com/ss6PtBJ.jpg
WiMAXとぽんきちが大好物デース

778 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/12(月) 03:36:31.76 ID:mw4Ho5Tz
>>772
一番市場を狭めているのは物を買うコレクターではなく
買わない自称マニアの方じゃないの?

779 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/12(月) 08:05:43.16 ID:G9BLRHkR
『五郎とゴロー』。「キチガイ」も「オシ」も音声を消さずにオンエア。MXの英断に感謝。

780 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/12(月) 09:34:50.77 ID:SG4wYUKm
白い兎は悪いやつ!

781 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/12(月) 15:44:52.20 ID:bfj0y6wB
>>779
自主規制で些細な言葉狩りをするテレビ局も愚かだけど
禁止用語が放送されただけでウヒョイするやつもまた愚かだ
どちらも内容を見ていない

782 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/13(火) 10:10:48.88 ID:0yn3ygtK
内容なんてDVDで何回も観返してるから別に今更MXでの放送でくそ真面目に観る必要なんて無いし

783 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/13(火) 12:22:42.65 ID:n+roMBx2
>>781
内容も見てるつもりだよ。
見ていて「ピー」音や口パクになる都度、興が削がれて内容に集中できないじゃないか。

784 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/13(火) 16:17:58.89 ID:Eo64osxN
つーか口パクやピー音なんてそうそう無くね?
最近だと地上波の時代劇とかでも冒頭に「当時の時代背景を云々」ってテロップで出て
普通にメクラとか基地外とか言うし

785 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/14(水) 00:43:28.82 ID:UIJy193U
禁止用語マニアっているからな
昔の番組でキチガイとかメクラとか使ってたってそれは当時の倫理では普通だったことなのに
それを今の倫理とごっちゃにして喜んでる
逆も真なりで、こういう人は昔の慰安婦なんかを今の倫理とごっちゃにしたりすんだ

786 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/14(水) 23:19:13.21 ID:zLaa+TZr
このスレにキチガイとメクラが多いのは解りました

787 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/15(木) 11:24:24.82 ID:ACHY3k7u
なんだか鳥型怪獣がやたらと多くないか?

788 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/16(金) 01:50:49.06 ID:j+D0XCTR
ライドロン親子、バードン、エレジアくらいだろ
多いか?

789 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/16(金) 02:41:28.30 ID:2yOR01e7
雑踏に消えていくラストシーン
篠田三郎のチンコでかくないか?
ジーパンがパンパンに膨らんでる

790 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/16(金) 03:13:11.71 ID:vwYlBdVF
>>788
多いとは思わんが、バードン3部作の次にライドロンは「また鳥かよ」って思った

791 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/16(金) 07:43:34.96 ID:Kk63hkln
鳥型の怪獣には、大体のウルトラ兄弟は苦戦する傾向が強いと思う。

792 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/16(金) 08:54:58.36 ID:qmfhFquc
ガッツ星人とかテロチルスとかね

793 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/16(金) 09:14:40.60 ID:wf2u2ELA
>>789
そんなところに注目して観てるだなんて さてはお前ホモだな?w

794 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/17(土) 20:31:56.41 ID:tk/1GJ1g
>>791
ブラックピジョン

795 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/18(日) 06:20:28.84 ID:fifulTYv
ウルトラ マンタロウ
キン肉 万太郎

796 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/18(日) 07:08:46.86 ID:aWe1LiS5
>>795
今思うと「万太郎」ってキラキラネームだよな
「いくらウルトラマンが大好きだからってスグルそれはねーよ」って思った
案の定 万太郎本人は自分の名前を気に入っていないし

797 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/18(日) 22:41:40.09 ID:U7MgK5RG
こいつ………使えないかな?
http://i.imgur.com/AYITlL5.jpg

798 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/19(月) 20:35:30.96 ID:HQnz4PxJ
1、
原発事故の危機がある 原発推進馬鹿が居る
そして太郎がココに居る
空を見ろ 海を見ろ 現実を見ろ
これ以上汚染してなるもんか

原発廃絶願う時 天皇陛下に直訴状
太郎が飛び出す 太郎が戦う
太郎 太郎 太郎 山本太郎

2、
高級料亭今日も来た 首相とマスコミ馬鹿が来た
そして太郎が追求だ
これは何 これは誰 これはなんだ
マスコミを丸め込む権力者

きれいな政治を願う時 仲間と共に立ち上がる
太郎が飛び出す 太郎が戦う
太郎 太郎 太郎 山本太郎

799 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/20(火) 21:35:56.36 ID:0zwP10ca
>>791
ザキラは完全無敗と言われる80を相当苦しめていたな
バルの尊い犠牲が無ければ、80はあのまま敗退しただろう

800 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/21(水) 01:28:19.40 ID:bBJCMQsV
 は い 、 ク ソとショウ ベンを喰って完敗した〜☆ゴキブリ蟯虫(* ^ _ ^ *)♪
  ゲラ☆ゲラ☆ゲラ☆ゲラ☆ゲラ☆ゲラ☆
超 絶 ワロ ス(* ^ _ ^ *)♪(* ^ _ ^ *)♪(* ^ _ ^ *)♪
 ほ ら っ気色 悪いツラで泣きながら死 ん で る(* ^ _ ^ *)♪

801 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/23(金) 01:24:21.73 ID:y6s3fqKG
森山隊員がパンチラしてる回ってある?

802 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/23(金) 05:08:51.34 ID:AfB5PbnJ
カタン、ムルロア後編が双璧。
グロン、ヘルツ、メモール、オルフィも確認できるはず。
他は、シェルターとかロードラとか含めていくつか挙げられなくもないが、
見えた気になって見れば、一応それっぽいかな?とか
パンツなんだか単なる影なんだかわかんねーよ
程度のかなり微妙なレベルになるので、あまり強くは推せない。

803 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/23(金) 06:27:59.23 ID:gkNuDkRm
あまりにストレートに堂々と聞いてくるからウケたw

804 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/23(金) 07:11:53.90 ID:rBId8qpI
パンチラよりも腋チラや太ももの方が良いよねw 露出が多い時代のファッションだし。

805 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/23(金) 08:53:14.54 ID:wHeozxnr
ブルーレイの解像度で全て解決♪
発売を珍歩を長くして待とう!

806 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/23(金) 11:06:26.93 ID:NZ3ejkhx
森山隊員って見た目の割にはあまり若くない声をしてるよね

807 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/23(金) 12:57:48.44 ID:AfB5PbnJ
ブルーレイって、初代マンのを公報で見る限り、
単にノイズ消去を頑張りました、ってだけっぽくね?
ディスクの容量ぶん、それなりに大画面テレビに耐える画質にはなるんだろうが。
あんまり期待できんなあ。
DVD化の時にカットした上下左右の端まで入ってるとか、
グロン編で森山隊員のパンチラ見るのに邪魔な、
白煙をノイズ扱いして消去してくれるとかなら、購入意欲も沸くけどさ。

808 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/23(金) 23:25:42.14 ID:zQhjzPY4
カタンの回は「森山君 きみ女の子だよね〜」と
セクハラすれすれのねちっこい言葉責めの朝日奈隊長がいいな
きょとんとして隊長の質問に戸惑う森山隊員も良い

809 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/24(土) 09:23:38.78 ID:q3QI+pXm
あんなんでセクハラとか
頭おかしいんじゃね

810 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/24(土) 11:53:49.12 ID:x4gtR8a7
基地で働く無名の女性隊員は何だったのか?
台詞も全く無かったよな。レオになると女隊員が少し増えるけど。

811 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/24(土) 12:58:00.13 ID:ysBebGA1
一応覚えてる範井では、
デッパラス回でのボクシング応援、
バサラ回の上野隊員との口喧嘩、
シェルター回の宇宙ステーションでの報告、
およびピッコロ回での副隊長への応答が、あったはず。
まあ、初期レギュラー含めて完全にエキストラ扱いだったので、
視聴者には見せないが、スタッフには有り難いミニスカバイト店員みたいなもんだったかもね。

812 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/24(土) 21:23:14.81 ID:aRTet/hm
一応デッパラスとバサラ回のみ、OPにクレジットされてるけどね。

この4人→http://i.imgur.com/3HTzMWx.jpg

813 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/24(土) 21:59:14.36 ID:f6ejQbmQ
なんか女性隊員服ってお人形さんの服みたいだったな。

814 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/24(土) 23:47:00.28 ID:6Rs8pSEz
>>810
アメリカみたいに台詞があると、ギャラが上がるんだろうな。

815 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/25(日) 18:21:16.52 ID:MIoDewl+
>>810
バサラの時はあったよ

西田「まったく近頃の女ときたら自己中で・・」
森山「それは男にも責任があるんじゃないの」
女隊員「そうよそうよ」

816 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/25(日) 19:32:26.72 ID:BCehY6RF
正確には、その時森山くんは白鳥家で、
宿題してる健一君に愚痴る役回りだから、その場にはいない。
 
永本泉「上野隊員、そんな事言っていいの?」
中盾富久子「そうよ、男こそズルいじゃないの」
大隅さとみ「そうよ、そうよ!」
 
っていう配役だな。
中盾さんがどの人か、以前は不確実だったが、
今はようつべに、花王フェザーオイルシャンプーの当時CMが挙がったので、
メイクの差か、タロウの時とは、多少イメージが変化してるがw
ほぼこの人だって確信が持てた。
大隅さんは、マッハバロンでも松谷紀代子さんと共演してるので、確認済み。

817 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/26(月) 01:13:02.27 ID:o7Vn7j5u
ほほう
マッハバロンっての、見たいな

818 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/26(月) 03:00:02.70 ID:mZ37I3TQ
>>816
ありがとう。
今まで誰が誰なのか判別出来なかったんだがこれで判った。

http://i.imgur.com/Frv6PDD.jpg

これで手前から永本、中盾、大隅さんって事ね。

>>817
マッハバロンの画像貼っとくわ。
松谷さん演じるロボット帝国のスパイをそうと知らずに診察しようとした所、サイボーグだという事を知られた彼女に
あっさり殺害されてしまう女医さん。(登場はこの1シーンのみ)
それにしても何でこんな眼鏡…?w

http://i.imgur.com/EqgsLug.jpg
http://i.imgur.com/DO36bSX.jpg
http://i.imgur.com/4Ui9QE3.jpg
http://i.imgur.com/HhtSEbR.jpg
http://i.imgur.com/mx577bc.jpg
http://i.imgur.com/ooFvsoO.jpg
http://i.imgur.com/nHkiNLH.jpg
http://i.imgur.com/hX1RxWb.jpg
http://i.imgur.com/NBVnXsA.jpg
http://i.imgur.com/qatIj2K.jpg

819 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/26(月) 03:25:51.36 ID:PrFFiKOf
「マッハバロン」といえば、主演俳優が「コメットさん」で光太郎を演じたんだったかな?

820 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/26(月) 14:20:09.62 ID:8PGtgQas
>>818
そこのヒゲ親父はファンファン?

821 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/26(月) 14:22:26.52 ID:l0vriu36
>>819
「マッハバロン」は、主題歌がやたらカッコ良かったことしか覚えてないな。
ttps://www.youtube.com/watch?v=JzQ7Uins0WY

822 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/26(月) 14:46:43.63 ID:uoe9Hg2U
>>819
それレッドバロンでしょ。スレチだけど、マッハバロン面白いよ。特に女性隊員にまつわるエピソードが暗いw
しかも、最終回で殉職しちゃうしね。

823 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/26(月) 16:13:33.90 ID:M9oUZjRb
永本さんと藤岡さんの区別の確証はとれてないんだけど、
4人中、一番年長ぽくて、テロップが最初な点から、まず永本さんがその人で鉄板だと思われます。
永本さんは73年にテレビドラマ2本の出演歴。
うち一つの中丸忠雄さん主演のは化け猫女の話で、見た記憶があるのですが、
女優さんの顔とかは覚えていないので・・ただ怖いメイクだったのは強く印象残ってます。
大隅さんは、そのマッハバロンと、大江戸捜査網2本で確認しました。
いずれもチョイ役・端役なので、ルックスの割には、意外と役に恵まれなかったのでしょうか・・
中盾さんは、花王フェザーのCMは今も記憶してる人も多く、
あまり名前までは知られてないが、当時それなりに注目されたはずです。
太陽にほえろ!に出演歴があるようですね。

824 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/26(月) 16:55:56.26 ID:M9oUZjRb
残る藤岡恵子さんは、他の出演歴とかも出ないので、情報がないですね。
この人はタロウ出演中でも、ウィッグなのか髪型がちょいちょい変化してるんで、
よく見ないと同一人物とわからかったりします。
デッパラス回でも、川縁でのボート競走の応援時と、
光太郎のボクシング試合の応援時で、髪型が全然違うと言う奔放さw
結局、初期にレギュラーだった4人は、うち3人が他作品にも登場できたように、
事務所を通して正式に契約したモデルや女優の卵たちだったから、
テロップに名前が出る回もあったし、固定メンバーだったのでしょう。
しかし1クール過ぎたあたりで、やはりテコ入れや製作費削減など見直しがあるだろうから、
結局あさかさおりさんと、ほぼ同じ頃(バードン編が最後)に、
番組からは退場する事になったと思われます。
以後はほぼ完全に、無名のエキストラ的な女性を小出しにしてる程度です。

825 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/26(月) 18:51:33.20 ID:/b7PxwLk
>>822
マッハバロンの下塚誠で合ってるよ
コメットさんからは光太郎ではなくタロウさんと呼ばれていたから
ZATの制服を着ていたけど東光太郎とは別人とも考えられる

826 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/26(月) 20:52:34.34 ID:ToaNXddS
>>824
よく考察されてますね。
そう、1クール目は隊長も含めて10人前後隊員がいたのに、最終クールは5人しか見かけない回が増えて寂しかったのを覚えてる。

827 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/26(月) 23:37:21.85 ID:n0aCs7tM
>>821
深江章喜

828 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/28(水) 14:46:17.85 ID:pe9eB2fU
子供の頃に最初に勝ってもらったソフビ人形はムカデンダー(黄緑)だったなー
何故ムカデンダーをチョイスしたのか全く分からんけど

829 :どこの誰かは知らないけれど:2015/01/28(水) 21:31:33.51 ID:grN9zUah
光太郎の人格は東野みたいなバリバリしていたやつの影響もあったのかな。
東先生とか思いっきり光太郎だよな。

830 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/03(火) 01:04:30.53 ID:Giof5+6u
森山隊員のパンチラって
何の回か忘れたけど
ZATの隊員が怪獣に銃で応戦して
怪獣がビームか何かで反撃してきて
爆発した時スカートの中が見えた気がするんだけど
何の回だか知ってる人いない?

831 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/03(火) 05:14:10.24 ID:l2cr9y9D
ウロ覚え過ぎw
>>802 にある中で、ハッキリ見えたんなら、確率が高いのは、まずカタン編だろうな。
グロン、メモール、シェルターも一応可能性はあるが。
 
ところで、コミケ出展の森山いずみ隊員特集本が、ヤフオクに1000円(元値は200円)
で挙がってるんだけど、入手した人はいるかな?
なかなかの力作だったね。本自体は、特にエロい訳ではないけれどw
ここと、森山隊員スレの過去ログを、よく読んだ上で考察してまとめてたと思う。
俺から見ると、さすがにいくつかのチェック漏れがない事もなかったが、
材料が決して多くない中で、これだけ編集してあるのは素晴らしい。

832 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/03(火) 14:28:19.15 ID:OQhQIMy6
オニバンバがくるぞーー!!!

833 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/04(水) 15:43:41.98 ID:aDjbCBea
72!?

834 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/04(水) 16:24:14.26 ID:GmZl8zpx
豆に封じ込められた2人が外を見て、口が迫ってくるシーンが怖かったぞ。

835 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/04(水) 17:37:25.61 ID:5mMXsK7+
そこはそれ、一筋縄では行かない真船演出だからなw

836 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/04(水) 21:26:12.58 ID:WPgOn0fo
>>821
当時の記憶として子供からは主題歌が好評だったと思えない。
子供視線の曲じゃないんだよ。
今聞けば「スゲーイイ」で終わるけど、子供からは「力入り過ぎ」「やり過ぎ」という
冷めた受け取られ方をしていたと思うね。
それに本編の木偶の坊な動きしか見せられない(動かせない)マッハバロンは
どう見ても魅力が乏しく、口からのカノンショッターも発射前に首をクルクル回すだの、
子供でも「付き合いきれない」と感じるお粗末な仕上がりだったと思う。

マッハバロンは歌が最近つべなどで知られるようになったが、
子供たちから拒否反応示された不人気な特撮でしかないと断じさせてもらう。

837 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/04(水) 22:33:02.60 ID:qI1tZq9b
当時リア幼だったけど、確かにマッハバロンは
分かりにくい変な主題歌でしか感じなかった
蹂躙なんて難しい言葉知らないし。

838 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/05(木) 10:00:11.77 ID:UC2Gj9n3
OPがやり過ぎってくらいのロックだったのに対して、EDは当時でさえ古臭いと感じるような
コテコテのフォークソングというあまりの落差ぶりも不人気の一因だったんじゃないかと。

839 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/06(金) 16:38:39.41 ID:v5uGBlBs
>>828
子ども時代、自分の背丈では足の部分しか触れられないような高さにソフビを密集した円形で釣ってる店で
下半身だけ見てグレートマジンガーだと思って「これ」と父親に言って買って貰ったソフビが
家に帰って袋を開けると暗黒大将軍だったことを思い出した

840 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/10(火) 18:40:49.19 ID:28cy5NB7
>>836
そうか?でも玩具は好評だったんでしょ?
俺もリア幼だったけど、好きだったけどな。少数派だったのかなあ。
歌も本放送で一度見たきりだっただけど、メロディは覚えてたし。
歌詞はさすがに難しかったのか、一部間違えて覚えてたけど。

841 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/10(火) 21:52:10.92 ID:CP0IDTvr
>>840
歌は大人の世界、中身は子供だましと当時の子供は興味示さなかったと思うが?
何よりMBの模型を使ってコマ撮りのさまが、子供のオモチャ遊びのレベルで動くので
見ている良い子らの反感食うだけだったと思うわ

マッハバロンのメンコが山ほどあるが、常に相手の帰りマンのメンコ欲しさに
メンコを水に漬けるとか(漬けすぎると分解する)カスタム用にしてた

842 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/16(月) 11:13:33.78 ID:PX/juvxb
グレートマジンガーの体にタロウの首を付けたような奴がいる
ttp://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/4312419.html👀

843 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/16(月) 11:14:44.41 ID:PX/juvxb
拡大してみたらグレートもどきだったわw

844 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/17(火) 00:48:33.52 ID:/MYiJZew
ひたすらマッハバロンをディスる、視野の狭いタロウ厨…。

845 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/18(水) 13:21:48.80 ID:mkTvtN+t
父さん・・・!
ttp://news.livedoor.com/article/detail/9797839/

846 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/20(金) 19:43:31.73 ID:3FjOwrpS
タロウスレでバロンをディスられてもなあw。

847 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/20(金) 19:54:22.10 ID:vydM7gBR
次回の爆報!THEフライデーは篠田&タロウ

848 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/20(金) 20:01:08.76 ID:ZLTHmlwm
来週の爆報に出ると聞いて

849 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/20(金) 20:02:15.39 ID:O7cm3VVg
>>847
篠田さんが助けた俳優Mってレオの真夏さんじゃね?

850 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/20(金) 22:27:24.46 ID:yMfAQ+hw
多分そうだろうね
で、真夏さんが話してる時にご本人登場って流れ

851 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/20(金) 23:44:55.41 ID:Uwdu863n
篠田さんがタロウ絡みでTBSの地上波バラエティに出るって初めてなのかな
爆報フライデーはAの美川隊員が出てから吉村と南も出たから
篠田さんの次は森山隊員に期待してますぜ

852 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/21(土) 00:21:21.16 ID:w3Ecjhj/
俳優Mって真夏さんなのか
去年BSの番組で篠田さんと一緒にドライブトークしてたね

853 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/21(土) 05:18:12.25 ID:4eODG/ot
真夏さん、篠田さんに助けてもらうような出来事ってあったっけ?

854 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/21(土) 16:01:59.43 ID:AVOgkM6S
>>853
「爆報」は番組放送の為の「実はあの時」話を“作る”からね、かなり強引な演出(はっきり言えば適当に仕立てたエピソード)を見せると思う。
要するに篠田と真夏の爆報共演を成立させる為に、それなりにドラマチックにしなければならないんだろうね。

855 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/21(土) 17:02:58.67 ID:Lj5VD90D
癌エピソードは結構前に真夏さんの友人の大和田獏が何かの番組で言ってたな
そういや大和田獏もタロウに出てたっけ…

856 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/21(土) 17:50:20.70 ID:ppfrjENh
TACは今野隊員が亡くなっちゃったんだよな...。
ZATは上野役の人ならいずれ爆報に出そうな気がする。

857 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/21(土) 19:22:47.30 ID:mgyP/cTS
>>856
えっ?
今野隊員亡くなっていたの?
知らなかった・・・

858 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/22(日) 01:49:02.76 ID:O25VIb/w
>>854
星光子が「台本に自分の名前がなくて初めて降ろされた事を知った」と言ってたが、
前話で月に帰ってるんだから出ないのは当たり前なんだよね

859 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/22(日) 02:07:11.38 ID:XWvwNjeN
上野隊員、 2000年辺りのウルトラマンタロウ書籍にインタビューあったけど男前だったよ。

860 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/22(日) 10:31:50.20 ID:6+qE+tpG
>>858
前話で月に帰るも翌週にゾフィーか誰かが迎えに来てくれると思っていたので
突然の降板はショックだったとインタビューで語っていましたね


俳優Mは真夏さんだと思うけど個人的には三谷昇さんに出て欲しいな
ウルトラシリーズ幻の副隊長は今?当時の裏話など聞きたい

861 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/22(日) 10:38:03.03 ID:G905FbEf
>>859
その本って今は亡き東野さん名古屋さんのインタビューも載ってたよね。
>>860
三谷さんはタロウ当時のこと全然覚えてないような気がする
たった三話分しか出てないし

862 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/22(日) 18:49:29.55 ID:23uk/hf0
そのタツミ本の翌年くらいに出た「シルバー仮面大全」という、宣弘社の作品を集めた本に三谷さんのインタビューが掲載されているが、
その中でちょっとだけだがタロウの事にも触れているよ。

http://i.imgur.com/TQerVMg.jpg

863 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/22(日) 20:39:14.57 ID:XWvwNjeN
>>861
うん!載ってる。

1999〜2000年は第四次ウルトラ特撮ブームだったのかな?
〜大全って本が沢山出てたよね。

ゲームもスーパーヒーロー作戦とか。

864 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/23(月) 00:21:44.53 ID:/biBG+jj
副隊長の役者名が東野英治郎さんになっていますが、英心さんの事はあまり知らなかったのかもしれませんね。

865 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/23(月) 03:13:46.50 ID:UMW8G4At
2013年に出た別冊映画秘宝「円谷プロ怪奇ドラマ大作戦」の三谷昇インタビューで、
恐怖劇場アンバランスの「仮面の墓場」、新マンの「この怪獣は俺が殺る」、
ウルトラマンタロウの副隊長役について結構深く語っているのを知らないのかよ?…

866 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/23(月) 03:36:05.80 ID:jQSW6KLp
誰でも彼でもウルトラが関わればなにがなんでもチェックしてるとは限らんだろ
知っとらにゃならん法もないし。

>>863
「タロウ」(変身ブーム)世代が30歳台になって市場で大きな需要になった頃。
そこにそういう世代まで視聴対象に入れた新作
(俗にいう平成シリーズ)も作られて旧作にも焦点があてられた頃。
「東映ヒーローMAX」もこの頃(もうちょっと遅かったか?)創刊で、
同じ版元から同様の円谷作品専門誌「ウルトラマンAGE」も出てた。

867 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/23(月) 12:07:52.87 ID:hSY0sQii
>>866
いやいや、三谷氏のインタビューの話題が出ているのに、誰ひとり2年前に
出て話題になったムック(増刷が何度もかかってる)について触れない=
知らないのは、タロウのファンがいかに視野が狭いかという証左だよ。

やっぱり相当特殊だよ、タロウのファンは。

868 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/23(月) 12:51:56.52 ID:STVChBtz
円谷怪奇作戦集みたいな本かな?
もう二年前か。。
あの頃は円谷50周年だかでほぼ毎月新しい本が出てたからコレクションしたは良いけど読んでないの多いわw

三谷さんと言えばどですかでんの浮浪者役が恐ろしい位印象的だわ。

869 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/23(月) 13:26:37.45 ID:0TfLaqV2
最近のこの手の本は出来がいいのが多いね。

870 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/23(月) 15:16:51.90 ID:9pzhpVuE
>>867
他のスレなら知らぬ者もいない、世の理なる常識だったとでも?
タロウを観てる一切すべての人間が常時ここをのぞいて、
たかだか1日そこらのうちにそういうレスがなかったから
すなわちタロウファンは愚鈍だとでも?
そしてそれを御存知だった貴方は視野の広いウルトラファンの鑑だとでも?

タロウファンが特殊かどうかは知らないが、
そのファンがいるであろう場でそれを『視野が狭くて特殊』と上から目線で言い放つ貴方よりは
正常な方が多いと見受けますけども?

871 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/24(火) 09:05:53.36 ID:uUNSybAj
>>867
去年の再放送で数十年ぶりに見てここにきた自分みたいなのもいる。
狭いというか、タロウ好きは本を全て買い占めるディープなヲタより、ライト層が多い気はするな。

872 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/24(火) 16:10:34.55 ID:7NYNk//F
基本的に東宝&ウルトラヲタは他者を見下す傾向は高いよ
知識は豊富でも人格は比例してないの多すぎ

873 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/26(木) 16:00:16.50 ID:Ki30MkEI
三谷さんいいひとだなぁ。長生きして下さい。

874 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/26(木) 22:19:13.93 ID:dsgTxXl6
実録!イケメンヒーローたちのその後!本当にあった救出劇 ウルトラマンタロウ篠田三郎が???方法で 胃がん余命半年!イケメン俳優Mの命を救っていた

875 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/26(木) 22:50:55.98 ID:Fastm5uh
キチガイは書込するな

876 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/27(金) 09:25:38.74 ID:n736qXCl
>>874
楽しみだな。

877 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/27(金) 19:19:59.74 ID:xzhQfFRW
タロウがレオを助けたのか
胸熱アゲ

878 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/27(金) 20:03:07.20 ID:s/Tq5bc4
篠田さん今でも素敵だなぁ
あんな爽やかなジジイなかなかいないぞ

879 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/27(金) 20:04:06.76 ID:ofH1fGof
変身ポーズやってくれなかったけど、ライダーみたいに別ギャラなんだろうか?

880 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/27(金) 20:07:54.50 ID:4bR45NSD
変身ポーズしない…
らしいっちゃらしいけどw

881 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/27(金) 20:12:41.80 ID:Xo5e6N4+
変身ポーズOKさせた極上空間のスタッフはすごかったってことか

882 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/27(金) 20:12:52.00 ID:Z4fW7EwQ
ただやらないだけでなくナイスな冗談で返してくれたから
それでいいじゃないか

883 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/27(金) 20:20:01.17 ID:n736qXCl
二人共相変わらずのかっこよさです。
見て良かった。

884 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/27(金) 20:25:51.08 ID:s/Tq5bc4
もしかして、篠田さんは真夏さん絡みだとウルトラ関係のバラエティーにも出てくれるのかな

885 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/27(金) 21:39:01.44 ID:v/z/r/OR
篠田三郎も真夏竜も共に元気で良かった。

886 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/27(金) 21:52:26.51 ID:SRR3hxA9
まさか2004年頃にそんな事になってたなんてな…

下手すりゃ真夏さん、マックスにもメビウスにも出られてなかったのか。

887 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/27(金) 21:54:15.09 ID:4/BtExlJ
バラエティで変身ポーズやった時の微妙な空気感を考慮した可能性

888 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/27(金) 22:19:27.81 ID:QSYGJ+1E
バッジがなかったからじゃないか

889 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/27(金) 23:08:56.44 ID:4bR45NSD
長谷川初範も喘息を克服した話があった筈だからこの番組で使えるな。

特撮がらみだと、宮内洋、佐々木剛、だるま二郎が病気や怪我を克服したネタやってたな。

890 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/27(金) 23:10:04.37 ID:4bR45NSD
そういえば、単純にあの人は今的な出演なら、この番組にユリアンも出てるんだな。

891 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/27(金) 23:27:25.64 ID:eAZAbRSh
>>890
ピンクファイブと美川隊員も出てる

892 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/27(金) 23:41:26.92 ID:pBm1bNR6
極上空間に出た時には篠田さんも真夏さんも変身してくれたのに...。

893 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/27(金) 23:41:36.10 ID:jnXVsMVp
今日の爆報見たかったな
篠田と真夏ってタロウとレオの競演も無く
全く無関係なイメージだったからな

894 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/27(金) 23:58:52.88 ID:ARnsRAnm
>>890
ゴレンジャーのアカ以外の4人、エースの吉村隊員も出た事ある

895 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/27(金) 23:59:53.06 ID:S/QZk1MI
初期のストリウム光線で派手に爆死するジレンマwww
爆笑の大田がタロウがいちばん強いといっていた
他のウルトラマンとかは養子でタロウがウルトラの父母のじっしだからね
大田はかなり詳しいからタロウが本当に好きだったんだろうね

896 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/28(土) 00:15:09.28 ID:ON6X6smh
篠田さん本当に人柄が良いんだろうな。
悪口を聞いた事が無いぞ。

897 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/28(土) 00:54:38.17 ID:eXNHnSxk
>>896
共演者の方達からは「あのまんまの人」って話をよく聞く気がする
人柄が全部見た目に出てるんだろうな
爽やかで誠実っていう

898 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/28(土) 03:47:41.79 ID:lBqvmnu+
>>895
そしてオリラジ中田の食いつき方

899 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/28(土) 07:51:13.46 ID:x5zMxjO0
>>862
「普通の役もやって!」と子供に言われてムーミンの声優をした。
シルバーの春日兄弟の長男役の人も同時にオファーの来た昼メロの方が
ギャラが良かったけど子供のために出演したらしい。

900 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/28(土) 08:57:10.41 ID:W3seX8wE
確か、篠田さんは悪役演じたことがないらしいね。

901 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/28(土) 09:06:15.54 ID:sfQt8JpA
相棒での犯人役は悪役にカウントしないのか?

902 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/28(土) 12:44:33.30 ID:bWcyqgAS
篠田さんの変身ポーズのかわし方が嫌味がなくて良かったな。
真夏さんは単独で頼まれたら確実にやってたろうけど。

903 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/28(土) 14:12:09.89 ID:W0TnoXml
>>900
2時間ドラマで犯人役は結構あるよ

904 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/28(土) 15:35:08.25 ID:4RiJOm4y
極上空間の時は先輩の森次さんもやる手前、空気を読んだのかもね

905 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/28(土) 19:44:00.11 ID:N0vYRNIW
>>902
しかも真夏さんの絶妙なタイミングの「上手くかわしましたねー(笑)」によって、かわしが成立した事にしてしまい、それ以上の追求ができない空気を作った。
凄いぞこの異色のウルトラ兄弟。

906 :どこの誰かは知らないけれど:2015/02/28(土) 23:49:35.57 ID:5ivDD+3B
ZAT隊員大集合とかやってくれないかなぁ、あの番組。

907 :どこの誰かは知らないけれど:2015/03/01(日) 06:07:35.19 ID:hycy+1tK
タロウとレオってシリーズじゃ絡みないから
篠田さんと真夏さんの感じ、嬉しいよな

908 :どこの誰かは知らないけれど:2015/03/01(日) 12:44:27.27 ID:4EYL09Zm
>>906
隊長と副隊長だけでしたっけ、鬼籍に入られたの?

909 :どこの誰かは知らないけれど:2015/03/01(日) 13:30:41.63 ID:TpMNxo2N
昼ドラだとエンコー接待受けたら娘が出てきた役ってのがあったな。

910 :どこの誰かは知らないけれど:2015/03/01(日) 15:22:39.43 ID:HrH5/JR8
隊長、副隊長は鬼籍に入ってて森山クンだけ行方不明。

911 :どこの誰かは知らないけれど:2015/03/01(日) 20:25:34.13 ID:/aOICt5j
中川翔子様(*^_^*)♪>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>犬の糞=ゴキブ リ蟯虫ガンダムwwwww

912 :どこの誰かは知らないけれど:2015/03/01(日) 21:40:07.93 ID:Rcyn2OdY
森山くんには手ぬぐい頭に巻いてエプロン姿で出てきていただきたい

913 :どこの誰かは知らないけれど:2015/03/02(月) 00:04:02.07 ID:rJtyeZ00
>>895
太田も田中も、リアル視聴世代だろ
今年50だったかな

914 :どこの誰かは知らないけれど:2015/03/02(月) 01:31:17.69 ID:akCVYEU1
>>913
基本茶化したりネタに走るはずが、ウルトラ絡みでは結構ガチに語りだしてる気がするw

915 :どこの誰かは知らないけれど:2015/03/02(月) 02:16:58.92 ID:rJtyeZ00
>>914
そういえば、笑っていいともで
メビウス映画の番宣で氷川きよしと6兄弟、メビウスが来た時も
爆笑問題の二人はウルトラマンについて熱く語ってたし
NHKの探検バクモンでも円谷プロを訪れてたわ

好きなんだろうね、ウルトラマンが

916 :どこの誰かは知らないけれど:2015/03/02(月) 10:27:31.81 ID:n0HP6Os3
田中がヴって字を最初に憶えたのが怪獣図鑑の
「ヴィラ星人」だって、何処かで語っていたよ。

917 :どこの誰かは知らないけれど:2015/03/02(月) 12:09:29.84 ID:gEGTvM5o
ココリコ以外の田中という芸人は全部カス

918 :どこの誰かは知らないけれど:2015/03/02(月) 22:30:43.37 ID:rJtyeZ00
>>917
そういう性根の君が一番のカスw
お里が知れるわねえw

919 :どこの誰かは知らないけれど:2015/03/02(月) 23:05:12.98 ID:6ahq+Ssa
タロウ!

920 :どこの誰かは知らないけれど:2015/03/03(火) 00:54:37.56 ID:Ab4pgWp6
絶対神109様(*^_^*)♪>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>犬の糞=ゴキブ リ蟯虫白神wwwww

921 :どこの誰かは知らないけれど:2015/03/04(水) 00:13:13.70 ID:d8KcK3w4
>>918
と言ってもココリコ以外は2人しか知らんがなw
実際消えたってなんとも思わん芸人ばっかりやないか

922 :どこの誰かは知らないけれど:2015/03/04(水) 08:17:15.72 ID:mDnOEo9g
篠田は「忘れられぬ人々」で新興宗教の教祖役を演じてる。

923 :どこの誰かは知らないけれど:2015/03/05(木) 00:11:07.15 ID:FUG0OcgO
篠田さんが教祖やってる宗教なら入ってしまいそうだ

924 :どこの誰かは知らないけれど:2015/03/05(木) 03:10:35.64 ID:WWHaW6UV
篠田さんの顔と声が好きすぎて生きるのが辛い

925 :どこの誰かは知らないけれど:2015/03/05(木) 07:58:12.43 ID:SvOkhAJb
連投おつ
なんのステマ?

926 :どこの誰かは知らないけれど:2015/03/05(木) 20:08:29.36 ID:FUG0OcgO
ウルトラマンタロウのステマ

927 :どこの誰かは知らないけれど:2015/03/05(木) 21:54:09.80 ID:PRzl/1kj
そういえば、篠田さんも体悪くしたんじゃない(どの程度か忘れたけど)、
健康食品の番組に出て何か振り返ってたよ。番組っていうか宣伝だけどアレ。

928 :どこの誰かは知らないけれど:2015/03/05(木) 22:22:40.95 ID:opJjBpQL
フールーでタロウ見てたら森山隊員で抜きたくなってきた。。。

929 :どこの誰かは知らないけれど:2015/03/06(金) 17:58:11.68 ID:1YFCoG4i
>>928 http://bbs53.meiwasuisan.com/bin/img/tokusatsu/13599727160051.jpg

930 :どこの誰かは知らないけれど:2015/03/06(金) 18:59:00.73 ID:gxMQSObd
俺は副隊長で抜きたくなるぜ…。

931 :どこの誰かは知らないけれど:2015/03/06(金) 19:22:22.95 ID:fJU/U8aB
もう抜き飽きた。

932 :どこの誰かは知らないけれど:2015/03/11(水) 10:45:52.61 ID:JPLddEuX
くっくくっくー くっくくっくー

933 :どこの誰かは知らないけれど:2015/03/11(水) 11:39:25.43 ID:uIZI/cXB
アホひとり〜♪

934 :どこの誰かは知らないけれど:2015/03/11(水) 14:07:33.66 ID:fxA839Hu
絶 対 神 1 0 9様 (* ^ _^ *)>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ゴ キ ブ リ 蟯 虫 白神wwwwwwww

935 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/06(月) 21:50:03.99 ID:5S9TCPA9
光太郎の親子亀が平和に暮らせる場所は地球上に無いって台詞のサバサバ感好き

936 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/06(月) 23:54:04.22 ID:oKBdLlmI
ジレンマと言う単語をタロウで初めて見たから、ナメクジの意味だと思ってた。

937 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/07(火) 02:41:29.16 ID:UbdS8mrI
自分の事をKさんと呼ぶ名古屋市昭和区の名誉毀損事件犯人   
犯罪者確定被告人 スーパーアルバイト店員 梶谷(51) 名古屋簡易裁判所で絶賛裁判中♪(*^_^*)♪ 

938 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/09(木) 17:05:55.60 ID:4mBzUtjr
ジャッキータロウもだいぶ呂律がヤバくなってきたし、そろそろ若いのに交代させればいいのに
不幸中の幸いか他の兄弟達と違って中の人とか気にする必要無いし

939 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/09(木) 20:37:42.47 ID:6Lfo1CBt
ライダーと違って、素体はほとんど超人の方だし
もう気にしても意味ないんじゃないか?

もっとも、中の人らの寿命より
ウルトラシリーズ(つうか円谷プロ)自体の賞味期限の方が怪しいが・・・

940 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/10(金) 20:12:51.02 ID:UV4a8nuC
まぁ当の円谷がファンサービスのつもりで昭和兄弟の元祖俳優を押しているからなぁ
いい加減、自ら作品の自由度を縛っているだけだって気付いて欲しいわ
サーガとか人間体全く必要無かったし
レオとタイラントとか絶対篠田が出なかった事への当てつけだよ

941 :佐藤光@新潟市江南区:2015/04/11(土) 22:49:50.32 ID:+xdiszpg
ウルトラマンタラオ

942 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/12(日) 00:00:41.34 ID:e0k9Fa38
コンビニで浪人が購入できるようになったぞ!

氏名や住所等の個人情報の登録は一切必要なし。
メールアドレスだけで浪人を買えるぞ!

●漫画で解説
コンビニでRonin(2ちゃんねる浪人)を買う方法
http://premium.2ch.net/webmoney.html

●2ちゃんねる浪人の主な特典
・2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
・2ちゃんねるの過去ログ取得
・書き込み規制の緩和

●購入サイトはこちら
2ちゃんねるプレミアム Ronin
http://premium.2ch.net/
----------------------------------

943 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/13(月) 16:57:37.96 ID:apDhhb0K
ウルトラマタロウ

944 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/13(月) 20:03:47.96 ID:xL79G/Dp
 
ついに名古屋市昭和区に住んでいる名誉毀損事件犯人
犯罪者確定被告人 スーパーアルバイト店員の本名が判明! wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
その名は

梶谷こういち(51)                           梶谷こういち(51)

                    梶谷こういち(51)

梶谷こういち(51)                           梶谷こういち(51)


       名 古 屋 簡 易 裁 判 所 に て 絶 賛 裁 判 中 で すっ♪ wwwwwwwwwwwwwwww

945 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/13(月) 20:38:21.06 ID:IxVjvwiu
タロウ怪獣ではライブキングが一番好きって
変わってるかな?

946 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/13(月) 21:17:25.59 ID:S/LJ31Sb
いろんな人がいるからおかしくないよ
俺は全怪獣の中でファイヤーモンスが一番好きだよ

947 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/13(月) 22:25:40.71 ID:awjp7yUb
Aの心臓を刺した実力者。しかしTACに倒される
強いのか弱いのか

948 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/14(火) 00:17:01.98 ID:2081a4fK
ゼットンと、おんなじさぁ

949 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/14(火) 01:32:39.69 ID:795W4sbL
     ついに ナ ゴ ヤ 市 シ ョ ウ ワ 区 に住むはん罪者確定被告人 (名よきそん)
             スーパー店員の本名が判明♪ wwwwwwwwwwwww

                    その名は

                  梶谷こういち(51)

   名 古 屋 簡 易 裁 判 所 に て 絶 賛 裁 判 中 で すっ♪ wwwwwwwwwwwwwwww

950 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/14(火) 16:24:31.36 ID:mYw8vTRi
ライブキングは初期タロウの代表的な怪獣ってイメージ

951 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/14(火) 20:54:47.33 ID:2081a4fK
発売当初のウーロン茶のイメージイラストにソックリだった。

952 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/15(水) 23:20:50.43 ID:2Mun1odP
あの憎たらしい笑い声が好きだわ >ライブキング

953 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/16(木) 10:10:04.88 ID:NfZGYNHh
テレ玉 4月16日(木) 15:00〜15:55
大江戸捜査網「明日なき逃亡」
ゲスト:天野美保子(タロウのひとみちゃん)

954 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/22(水) 13:46:02.65 ID:b2jtbs9h
>>952
あの姿で強いしなw。

955 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/23(木) 01:23:35.56 ID:5IMJIJq/
一方、コスモリキッドはカッコいいし能力的にも強い方だと思うけど
途中退場しちゃったから何故か雑魚いイメージが付いちゃう

956 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/24(金) 21:36:10.70 ID:n01J2Q7o
温泉が出たー!怪獣も出たー!

957 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/25(土) 23:27:16.87 ID:yZa/Tvkf
もしも、タロウでも本来の初代ウルトラマンが帰ってくるという設定で話が続いていたら、こうなって欲しかった

主人公はバン・ヒデキ
変身アイテムはクライシスジャックバッジ

クライシスジャックバッジの経緯
怪獣との戦いに苦戦しているウルトラマン
その最中、救世主2人(史実ではウルトラの父とウルトラの母)の合体光線で、コズミックエースリングがクライシスジャックバッジになった
ウルトラマンも同時にパワーアップ(姿は前作のパワーアップ形態)し、怪獣を倒した
以後、ウルトラマンは最初から前作のパワーアップ形態で変身するようになった

958 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/27(月) 18:36:04.40 ID:wF/yHnUO
作品と同様、このスレも糞だな

959 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/28(火) 01:23:39.54 ID:/PSEq/dh
ウルトラ関連のスレなんてここに限らず
何処も彼処もアンチと荒らしばかりのクソスレだらけじゃん
つうか昭和特撮板自体が(ry

960 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/28(火) 07:00:33.32 ID:IHhoKWW6
素晴らしきは現在

961 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/30(木) 16:00:20.51 ID:zBZxF9XP
否定の哲学

962 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/30(木) 21:17:07.55 ID:ePgcDPkH
セブン顔が人気ってわかってたんなら
なんでもっとセブン顔のウルトラ戦士を生み出さなかったんだろう?
あとは平成になるけどマックスくらいだよね?

963 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/30(木) 21:29:58.91 ID:MtAtYkYe
(*^_^*)名古屋市昭和区の犯罪者確定被告人スーパーアル バ イ トのナマエをお知らせ(*^_^*)

                       梶
                       谷
                       こ
                       う
                      い ち
               ( チ ビ デ ブ ハ ゲ の 5 1歳★ )

     名 古 屋 かん 易 裁 判 所 に て 公 開 処 刑 継 続 中 で すっ ☆

964 :どこの誰かは知らないけれど:2015/04/30(木) 22:05:03.72 ID:bc7/9UB3
あと、セブン21ね。

965 :どこの誰かは知らないけれど:2015/05/01(金) 13:40:01.83 ID:w4gxq1r0
(*^_^*)名古屋市昭和区の犯罪者確定被告人スーパーアル バ イ トの本名を公開(*^_^*)

                       梶
                       谷
                       こ
                       う
                      い ち
               ( チ ビ デ ブ ハ ゲ の 5 1歳★ )

     名 古 屋 かん 易 裁 判 所 に て 公 開 処 刑 継 続 中 で すっ ☆

966 :どこの誰かは知らないけれど:2015/05/03(日) 01:12:10.69 ID:Z3qeso3G
ウルトラマンタロウちゃん、モモからぱっかーん

967 :どこの誰かは知らないけれど:2015/05/03(日) 11:15:02.03 ID:ByeLCNIK
マシュラの回で、光太郎が中学生3人にマジギレしてたけど
真実を吐かせるためとはいえ、正義のヒーローがあんなことしていいの?

968 :どこの誰かは知らないけれど:2015/05/03(日) 11:20:34.34 ID:5tCwf0aK
エースでもドリームギラスの回で子供を疑って泣かせてゾフィに怒られてたじゃないか
ヒーローだって過ちを犯しちゃうときだってあるさ

969 :どこの誰かは知らないけれど:2015/05/03(日) 20:07:46.37 ID:axuUOCad
タロウが変身直後に飛び出してくるときに
手が平手なのは、じゃんけんで他の兄弟がグーだから
それより強いんだよって意味あるのかな?

970 :どこの誰かは知らないけれど:2015/05/04(月) 03:54:12.12 ID:F6mDJmNP
それじゃあファイヤーマンはタロウより強いはずだ
恐竜の末裔ごときに苦戦するわけがない

971 :どこの誰かは知らないけれど:2015/05/04(月) 11:37:17.11 ID:j901pbiI
メビウスがパーなのはタロウ譲りかもしれんが
じゃあメビウスが兄貴達より強いのかといわれると……
いや、レオ戦は兄貴分を立たせる為にあえて手を抜いていた可能性も?

972 :どこの誰かは知らないけれど:2015/05/04(月) 17:11:42.78 ID:18nFr/t6
ファイヤーマンもタロウもメビウスも(ついでに言うとギンガストリウムも)戦闘中の構えが一緒だな

973 :どこの誰かは知らないけれど:2015/05/04(月) 20:15:46.93 ID:ythz/m+W
ガイアもじゃね?

974 :どこの誰かは知らないけれど:2015/05/04(月) 23:12:04.99 ID:DPv2juc6
wc2014.2ch.netの人気スレ TOP10
0.9%      http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/gameswf/1430739899
0.415%    http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/gameswf/1430715593
0.31%     http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kouhaku/1430744419
0.29%     http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/base/1430737357
0.255%    http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/wc/1430667313
0.245%    http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/gameswf/1430712219
0.24%     http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/jasmine/1430701512
0.225%    http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kouhaku/1430737575
0.2%      http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/gameswf/1430707504
0.19%     http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/base/1430739212

【新】2ちゃんねるで利用できるポイントサービスです。
http://alice-shop.myshopify.com

【新】総合の人気スレ
http://headline.2ch.net/

僕のTwitterもよろしくね!
https://twitter.com/codemonkeyz

浪人ホームページ
https://pink-chan-store.myshopify.com/

975 :どこの誰かは知らないけれど:2015/05/05(火) 06:02:15.88 ID:fj1rKydx
(*^_^*)名古屋市昭和区の犯罪者確定被告人スーパーアル バ イ トの本名を公開(*^_^*)

                       梶
                       谷
                       こ
                       う
                      い ち
               ( チ ビ デ ブ ハ ゲ の 5 1歳★ )

     名 古 屋 かん 易 裁 判 所 に て 公 開 処 刑 継 続 中 で すっ ☆

976 :どこの誰かは知らないけれど:2015/05/09(土) 13:19:48.83 ID:w/Bsy/sM
オルフィ回やドロボン回が好きだな

977 :どこの誰かは知らないけれど:2015/05/09(土) 15:26:53.01 ID:Jw+a1iu5
さおりブルマ回を超える回があろうか

978 :どこの誰かは知らないけれど:2015/05/10(日) 05:32:11.89 ID:si9Y2m7A
名古屋市昭和区の犯罪者確定被告人スーパーアル バ イ トの本名を公開(*^_^*)

                       梶
                       谷
                       こ
                       う
                      い ち
                ( チビ デブ はげ の51歳☆)

       名古や簡易 裁 判 所にてフルボッコ八つ裂き中です☆

979 :どこの誰かは知らないけれど:2015/05/10(日) 07:51:27.00 ID:Tb+QVCTg
5/11(月)徹子の部屋に東さん

980 :どこの誰かは知らないけれど:2015/05/10(日) 20:52:11.46 ID:eCNJCrs5
タロウの話もするっぽいな >篠田さん

981 :どこの誰かは知らないけれど:2015/05/11(月) 14:46:48.58 ID:Y7P8weg+
24時間監視しなければ怖くて居ても経ってもいられない雑魚ゴキブリちゃん♪
まともに眠る事も出来ず私生活完全崩壊♪

神=オレ様=ちゅん次郎様=109様=中川翔子様=Akane様(*^_^*)♪>>>>>>>>>>犬の糞=ゴキブリ梶谷=ゴキブリ平野=ゴキブリお萩屋=ゴキブリ白神=ZAQゴキブリwwwwwwww
 
糞雑魚ゴキブリ白神完全敗北死亡♪ [転載禁止](c)2ch.net
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/jfoods/1431315937/

982 :【アンチスレ】:2015/05/12(火) 14:04:08.46 ID:SMfJ/wuu
ウルトラマンタロウアンチスレ
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1297382372/

983 :どこの誰かは知らないけれど:2015/05/12(火) 22:47:36.39 ID:Z6kn3V1q
ひそかに、スカイホエールって昭和ウルトラの防衛チームの戦闘機では
全編を通じた活躍度と言う意味ではなかなかのものがあるよね?

ビートルやウルトラホーク1・3号には到底及ばないが、
マットアロー、タックファルコン、マッキーらと比べれば。

984 :どこの誰かは知らないけれど:2015/05/13(水) 11:01:24.66 ID:mYuG6llp
>>983
ほめ過ぎ

985 :どこの誰かは知らないけれど:2015/05/13(水) 11:23:41.12 ID:Kyh7bzGm
けどコスモリキッド、ベムスター&ベロクロン、ドロボンと実に四体もの怪獣を倒している。
ビートルやホークでもそこまでの戦果は上げてないだろ。

986 :どこの誰かは知らないけれど:2015/05/13(水) 17:01:53.61 ID:AgcKZeDm
ホークはセブンとの共闘が主で、
円盤担当みたいなもんだった。
ビートルは基本、怪獣撃退の要で
怪獣やウルトラマンと並ぶ世界観の中心だった。

二期はヒーローであるウルトラマンありきの世界だから
ウルトラマンより目立つことは世界観の崩壊を意味している。
その範疇で、ZATは有能に活躍した方だな。
製作プロ10周年記念作ということも大きいのだろう。

987 :どこの誰かは知らないけれど:2015/05/14(木) 03:06:30.98 ID:cFhPgmAc
スカイホエール他、敵やっつける回数云々以前に大破、脱出の印象が圧倒過ぎ

248 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)