5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

「神」を信じている欧米が先進国?

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/11(火) 13:41:40.82 ID:obZFHF8T
国としてキリスト教を信じている、国教だ。
つまり国民の過半数が神なんて、いるわけがない、実に非科学的な存在を信じている。

どうしてそれで先進国なのか。

2 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/10/11(火) 13:54:43.58 ID:nF8EvZWX
メコスジあれ
するとメコスジがあった


3 :理系板:2011/10/11(火) 14:09:46.57 ID:obZFHF8T
「神」の存在を信じる池沼が先進国?
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1318308126/l50

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/11(火) 14:22:11.15 ID:???
   ♪そーたいろーんの       ___     アホダラ経
    ♪風が吹いたら       /⌒  ⌒\    ナンマイダ
    ..♪相信アンタら      /( ●)  (●)\     バカなだけ
     ♪ほらバカなだけ.  ./::::::⌒(__人__)⌒::::: \  あらバカなだけ
                  |     |r┬-|     .|  
    ま〜しかし   .    \ .    `ー'´     /..  
    バカだって      rー'""l,  'l,     / .| ||/`>、 ..利口ぶって生きたいは、
                /    |   'l,    /  .|./》/ ∧..       これ人情 
               /  , | ヽ   ヽ,、/.@ / 《l,l / ヽ.. 
   相対論経は    /  、,ヽ|/ ヾ。ツ`' 「U / /《ヾ  /゙ヽ.. そのための
              ./  ///l`゙'゙ー-'"  / // ノ// //`l..   ありがた〜いお経じゃ
             |.  /// |  |___,,,ノ≡≡ツノ//_,,-‐'"".l, ..    
    唱えれば    | /// /|    /二=‐'"´´/ /`゙゙'ー-、,_.l. . どんなバカでも、   
                |/// / |   /|三="´  / //"´´゙'ー、|  .. 利口ぶってる気になれる    
             ///ノ   ノ ノ ノ‐-二‐'"´ ノ/r=、,_ー-、_|  . 
   バカは〜   死ななきゃあ、あ、あ〜 なおお〜らぁないい〜〜〜     合掌

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/11(火) 14:44:38.22 ID:jYnEmyrk
心に神様がいてもらったほうが気分が楽です

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/11(火) 14:46:01.19 ID:jYnEmyrk
ホログラフィックユニバース
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sci/1287533033/l50
自由意志の否定
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sci/1293827716/l50

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/11(火) 14:54:52.00 ID:???
西欧的な「神」と「科学」的探求とは、基本的に矛盾しないんだよ。
「神」の概念そのものがシンボリックなもので、時代とともに進化している。

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/11(火) 15:01:54.45 ID:???
神の存在を証明しようと偏執的に努力した結果科学が発展したしな。
言い換えれば、>>1がマヌケ面してネットに書き込みできているのは欧米の「神」のお陰。

9 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/10/11(火) 15:27:41.67 ID:nF8EvZWX
しかし宇宙論が明らかにした宇宙の始まりは聖書の記述どおりだった・・・

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/11(火) 16:14:44.43 ID:???
>>9
聖書なんざ2000年前のてんかん持ちのたわごと。
旧約は当時のそのへんの民族のおとぎ話や歴史のちゃんぽん。
で、何が何のとおりだって?

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/11(火) 18:32:46.20 ID:???
でもな、科学とか経済の発展が、必ずしも人間の幸福に結びつくとは限らないしね。
科学力やお金をどうやって使うか、自分の利益だけではなく、世の中全体のことを
考えるにはどうするべきなのか。
そんなことを今の私たちは考えなくなってしまった。

12 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/11(火) 18:53:50.28 ID:???
>>11
科学とか経済の発展していない状態ならば必ず人間は幸福なのか?

発展している→幸福な場合と幸福でない場合がある
発展していない→幸福な場合と幸福でない場合がある

ならば、この問い自体が無意味だと言える。

発展しいない→必ず幸福

という前提が成立するという証拠でもあるのか?

13 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/11(火) 19:03:31.36 ID:???
>>12
( ´,_ゝ`)プッ

14 :11:2011/10/11(火) 19:09:47.87 ID:???
>>12
それはおかしいんじゃないかな。

俺は経済・科学の発展が必ずしも幸福につながるとは限らないと言ってるだけだから、
経済・科学の発展していない状態が必ず幸福になるとは言ってないつもりだよ。

言いたかったことは、単に発展させることだけではなく、その使い方・あり方をよく考えることが
大事なんじゃないかってこと。

15 :11:2011/10/11(火) 20:10:00.93 ID:???
まぁ卑近な例で言うと、俺みたいな取り柄のない人間は今の発達した文明に
ようついていかんのだわ。
アタマのいい人には苦にならないかもしれないが、そうじゃない人間にとっては
進みすぎた文明はかえって負担に感じることがある。

16 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/11(火) 21:30:00.69 ID:???
カントは科学的真実と哲学的真実は別物だみたいなことを言ってたな

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/11(火) 22:16:36.13 ID:???
>>9
じゃ宇宙のはじまりは100〜200億年前ってことも当然認めるんだよな

18 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/10/11(火) 23:03:05.67 ID:nF8EvZWX
聖書には宇宙の誕生が何年前とか書いてないけど
円周率が3とは書いてある。


19 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/11(火) 23:18:39.95 ID:???
聖書以前のエジプトやメソポタミアでは円周率3ぐらいってのは知られてたからな。

20 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/10/11(火) 23:45:42.04 ID:nF8EvZWX
3じゃないつうの

21 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/10/11(火) 23:48:14.48 ID:nF8EvZWX
聖書には 「およそ3」とか「約3」とかではなく 

「直径を3倍して円周とせよ」と書いてある。

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/12(水) 13:00:09.37 ID:???
>>14
その逃げ方だと、

 発展は幸福と繋がって い る べ き だ。
 そう、 私 は 思 っ て い る。

と解釈できるが、
>>11を振り返ると

>そんなことを今の私たちは考えなくなってしまった。
>今の私たち
>私たち

と書いてあるわけで、矛盾している。
自己矛盾を犯しながら口先で言い逃れようとするその態度は、いかがなものかな。

23 :11:2011/10/12(水) 13:19:29.38 ID:???
>>22
うーん。そこまで細かく考えて言ったわけじゃないしなぁ。
俺を逃げと言われるなら仕方ないし、俺が言葉足らずとも言えるね。

俺はさ、あなたの指摘されたとおり、発展と幸福はつながるべきだと思ってるんだよ。
人間は幸福になるために、科学を進歩させたり働いたりしてるわけだろう?
ところが、しばしば道を踏み外して、科学の力で戦争をしてみたり、環境破壊をしたり
している。
神様の視点、あるいは無神論者なら人間の良心と言ってもいいのだけど、今の発展の
あり方をそういう目で見直すと、どうもこれが発展とか先進というものが、本来あるべき姿から
外れているような気がするんだよ。

24 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/12(水) 14:08:24.59 ID:???
>>21
つまり聖書の中の世界はこの世界でなくどこか別の世界ってことか

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/12(水) 14:14:24.01 ID:???
>>23
戦争は道を踏み外した行為だとか、環境破壊は幸福ではないとか、君はどうして言えるのか?
本来ある「べき」姿とはどういうものか?
その姿は君個人のものなのか、ある集団において共通のものか、地球人全体のものか、宇宙すべてで成り立つのか

26 :11:2011/10/12(水) 14:25:50.69 ID:???
>>25
そうだな。
確かに普遍的な意味で「あるべき姿」というものはないだろうな。

でも、どうなんだろう? あなただったら「人殺しのために科学を進歩させるべきだ」
と言われたら納得できるだろうか。
「地球上の資源を一日で枯渇させ、人類を滅亡させるのだ」みたいな目的で科学を
発達させようという人は、あんまりいないんじゃないかと思う。
でも現実には、科学の力は生産性を高め、資源消費速度を早め、人類は滅亡に
向かって突き進んでいるようにも見える。
神様から見れば、人間は進歩するほど愚かになるという風に見えてるのかもしれない。

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/12(水) 18:37:32.31 ID:???
>>26
>あなただったら「人殺しのために科学を進歩させるべきだ」
>と言われたら納得できるだろうか。
「国や家族の命を守るため科学で武器を作るべきだ」と言われたら納得できないだろうか?
自然や資源を使い尽くすものは、科学そのものではなく、増えつづけてきた人間の欲求
それは科学というものが存在しなかった古代からの歴史を見れば明白だろう
さすがに、昔は資源の無駄遣いも自然破壊もなかった、と言い張るほど無知なわけでもあるまい
自然保護とは、その団体を見ればわかるとおり、ほとんどが余裕のある金持ちの良心(自己満足)に過ぎない
科学による効率化の加速に抵抗するのは、
未だ世界の大多数を占めている、生活が不安定かつ危険な人たちに対し、
資源や自然が勿体無いからそのままの生活を続けろ、と言うのに等しい

>確かに普遍的な意味で「あるべき姿」というものはない
>人類は滅亡に向かって突き進んでいるようにも見える。
つまり、君が個人としてそう思う、そう見えるというだけだね
思うだけならタダだから、ご自由にどうぞというだけ
そして本気でそう思っているのなら、まずその書き込みに使った科学的最先端の産物を窓から投げ捨てることから始めたらいかがだろうか?

28 :11:2011/10/12(水) 19:37:48.11 ID:???
>>27
>「国や家族の命を守るため科学で武器を作るべきだ」と言われたら納得できないだろうか?
こっちに非がないのに、他国が攻めてきたら、「自分や自分の身内を守るため」に防戦しないといけない。
その目的は「敵を殺すこと」ではなくて、やっぱり「自分を守ること」だろ? それは仕方ない。

自国がもっと富むために相手国を搾取するために戦争をするなら、これはもう単なるエゴであって、
弁護のしようもないし、納得もできない。

環境破壊も似たようなとこがある。
原始時代、人間の生存には自然は苛酷であり、それに人為の手を加えることで人間は
暮らしやすい環境を獲得してきた。それは良いことと言って良いと思う。
ただ、昨今は科学が進歩し、生産能力が大幅に高まった。生産することで資源・エネルギーを
消耗し、枯渇の危険性やその他いろんな弊害が出るようになってきた。良かれと思って
やってきたことが度が過ぎてしまい本来の目的とは裏腹に人間の生存を脅かしかねない
状態になってきた。それなら、過剰な生産を見合わせて、ある程度質素な生活に戻し、
環境負荷を減らすべきという考え方になるのは自然だと思う。

あなたが揶揄するように、確かに俺も文明の利器の恩恵にあずかって生きている。しかし、
なるべく減らす努力もしている。自動車は持ってるが最近はほとんど使わない。しかし、
そういった個人的努力よりも社会全体でやり方を見直した方が効率がいいんじゃねぇかなと
思ったりもする。

29 :11:2011/10/12(水) 19:42:06.56 ID:???
>>27
それと自然保護を金持ちが行うのは自己満足もあるが、それだけでもない。
まず、貧乏人は日々の生活に追われてそれどころじゃない。
大体、資源消費の多いのは金持ちだ。自然破壊の原因は金持ちなんだから、
金持ちが考えるのは当然の義務。

俺は金持ちなのか?
アフリカの難民から比較すれば金持ち。
でも長いことノイローゼやって仕事がままならないという面では貧乏(ーー

30 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/12(水) 21:36:06.80 ID:???
>>28
>自国がもっと富むために相手国を搾取するために戦争をするなら、これはもう単なるエゴであって、
昔はともかく、今はこの理由で戦争をやる国家は皆無。すべて「防戦」「守るため」だ
そんなことはないと君は言うだろうが、当事者たちは正義のためだけに戦っている

>原始時代、人間の生存には自然は苛酷であり、それに人為の手を加えることで人間は
>暮らしやすい環境を獲得してきた。それは良いことと言って良いと思う。
古代から人間のやってきたことは同じ。人数を養うために自然の産物を取り尽くしてその地を捨てて他も取り尽くした
農耕のため邪魔物は排除してきた。焼畑農業は文明発祥の頃から存在した
大航海時代以前でさえ、人間が絶滅させたとみられる動植物は数多い
科学技術は、より多くの人が豊かな生活を享受できるよう、効率化を進めているに過ぎない
そして、今はまだまだ、豊かな生活とはほど遠い人々が、この地球で飢え苦しんでいる
科学技術を用いてそうした人々を助けよう、科学技術を使って自然を守っていこうだとか、
先進国が使う資源を途上国に回そう、節約する科学技術をどんどん広めよう、と言いたいのなら理解もできるが、
科学が悪い、科学を抑制すべきだ、生産力消費力を下げよう、というのは、わけがわからないし、非現実的で残酷

>過剰な生産を見合わせて、ある程度質素な生活に戻し、
>環境負荷を減らすべきという考え方になるのは自然だと思う。
あいにく、現在が「過剰だ」と思えるほど余裕のある人は、地球上にはごくわずかしかいない
そして、過剰な人たちが資源の枯渇や自然破壊を叫んでも、ほとんど意味はない
資源を、土地を、生きるために必要としている人のほうが、ずっと多いのだから

>そういった個人的努力よりも社会全体でやり方を見直した方が効率がいいんじゃねぇかなと
>思ったりもする
つまり君は、個人として思うだけでなく一般的客観的に自分の意見は正しいとみなしていることになるね

>アフリカの難民から比較すれば金持ち。
>でも長いことノイローゼやって仕事がままならないという面では貧乏(ーー
養生してまともに働いて税金納めて自然保護基金と黒柳ユニセフに募金することが、今君ができる最も良いことだと個人的には思うが?

31 :11:2011/10/12(水) 22:09:33.93 ID:???
>>30
もし、全ての国が正義しか考えていないなら、戦争は起きないよ。
実際には全ての国はエゴのかたまりだし、俺も含めて人間というのはエゴイストだ。
だから戦争が起きる。

>古代から人間のやってきたことは同じ。
俺の言いたいことも、古代から人間は環境破壊しているってこと。
ただ、古代は環境破壊することは人間の生存にプラスだった。
現代は、人間の力が強大になりすぎて、環境への影響力が大きく、行きすぎになりがちで
かえって人間の生存のマイナス面が増えているということ。(そりゃプラス面もありますよ)

環境破壊自体は善でも悪でもない。
重要なのは、人間の生存に都合が良いか悪いかってことだよ。

別に自然を助けるために環境保全してるんじゃない。
人間が生き延びるため、自分のために環境保全しなきゃいけないってこと。

そう言うと、あなたは「それはあなたの個人的意見にすぎない」と言うのだろうけど、もしそれを
しなければ人間は滅びる。滅びても良いというなら、仕方ない、俺は何も言わない。
しかし、もし、絶滅が嫌なら何らかの対策を講じるべきだろう。

アフリカの貧しい人に科学技術の恩恵を与えることは人類愛かもしれないが、その分資源の
枯渇は早まる。そのためにはどうするのか。その分、先進国の過剰な消費を減らすしかないのでは
ないだろうか。

32 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/12(水) 22:48:03.42 ID:???
>>31
>もし、全ての国が正義しか考えていないなら、戦争は起きないよ。
>実際には全ての国はエゴのかたまりだし、俺も含めて人間というのはエゴイストだ。
>だから戦争が起きる。
「自分にとって身近なもの、家族、国を自分の無関係の他者の害から守りたい」というのはエゴだ
しかし、俺も含めた一部の人たちは、そのエゴを「正義」と呼ぶ
戦争とは個々の正義と正義のぶつかり合いであり、お互い相手をエゴだと非難する
もし良い事だと思ってある善的な行為をするなら、結局は自分の心のためにしたこと、すなわちエゴであり、
良くない事だと思ってある善的な行為をするなら、それは「善」ではない
人が為す善とかいて偽善なのだよ、わかる?

>俺も含めて人間というのはエゴイストだ
いやいや、わざわざ補足してくれなくても大丈夫
君という人間は、
>科学力やお金をどうやって使うか、自分の利益だけではなく、世の中全体のことを
>考えるにはどうするべきなのか。
>そんなことを今の私たちは考えなくなってしまった。
「今の私たち」などと、勝手に一くくりにして平気で断言してしまえるエゴイストだってことはトリビアル

俺たちそして科学者たちは、君とは違うんだよ?ん?

33 :11:2011/10/12(水) 22:55:39.56 ID:???
>>32
要するにみんな自分の都合ばかり考えてて、それをさも正義であるかのように見せかけてるわけだよ。
だから軋轢が起きる。
その点ではお互い意見が一致したわけだよね。

ただ、そうやって自分の都合ばかり振り回してたら、いつまでたっても争いが終わらない。
それはお互い不幸だろ?
だから、お互いの立場を考えて、無意味な争いをやめようというのが合理的なんだわ。
お互い妥協可能な部分は妥協するってことだよな。
で、具体的にどうやって妥協すれば、お互いあんまり不自由しないですむか、ということを
考えなければならんって話なんだよ。

君たち科学者というのは原発は絶対安全ですとか言う人種のことかね?

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/13(木) 16:22:43.74 ID:???
人口論的に人類の文明史をみると、
狩猟採集社会は養える人数も人口密度も少ないが、
体格は農耕社会よりよく、生き延びている限りにおいては健康的だったらしい。
ただし、高度な文明は望めないので死亡率は異様に高い。

これは、農耕定住社会ではマルサスの人口論よろしく、
農耕により人口爆発が起きるものの人口の増大速度に食料の増産が追いつかないから
慢性的に貧しい社会となる。
これを統制するためには、強権的な封建社会が必然であったという説もある。
この農耕定住文明は、狩猟採集文明を駆逐する軍事力を有することになるなら、
農耕定住文明は必然的に普及する。

しかし、何れ人口・食料バランスがほぼ破綻状態になり、
不作などをきっかけに戦乱が起きたりして、人口急減状態に陥る。
多くの封建社会でよく戦国時代が起きるのはこのためであると解釈されという。そして、慢性的に多産多死社会でもある。
江戸時代のように慢性的な子殺し(間引き)による恒常的な人口調整でもしない限り、
人口爆発、人口急減を繰り返すことがつづくのが農耕定住社会。
古代中国の推定人口動態はまさにこのパターンらしい。

35 :11:2011/10/13(木) 18:03:55.25 ID:???
>>34
狩猟時代の健康度の高さは、そもそも狩猟生活が苛酷なので、健康な者しか生き延びられなかった
せいではないかな?
農耕のほうが狩猟よりも生産性は高いのでは? そうでなければ、狩猟から農耕へ移行する理由が
ないわけですし。

農耕であれ狩猟であれ、生存適期には人口が増えるし、増えすぎて食料が不足すれば餓死するのは
どちらも同じではないのでしょうか。
農耕のほうが元々の人口が増えているので、餓死数も増えるような気がします。

36 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/13(木) 19:18:03.34 ID:???
>>35
>狩猟時代の健康度の高さは、そもそも狩猟生活が苛酷なので、健康な者しか生き延びられなかった
>せいではないかな?

つ「ただし、高度な文明は望めないので死亡率は異様に高い。」

>農耕のほうが狩猟よりも生産性は高いのでは? そうでなければ、狩猟から農耕へ移行する理由が
ないわけですし。

土地の面積あたりの人口支持力は高いそうです。
だから、マルサスの罠が始まるんですよ。

>農耕であれ狩猟であれ、生存適期には人口が増えるし、増えすぎて食料が不足すれば餓死するのは
>どちらも同じではないのでしょうか。

さあ、私が読んだ本にはそこまでは書いてありませんでした。
しかし、狩猟時代には食糧危機以外の死亡率が高い可能性も捨てきれません。

37 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/13(木) 19:39:39.62 ID:???
>>33
もう正体を現したかw
あーあ、つまんね

38 :11:2011/10/13(木) 19:40:46.76 ID:???
>>36
なるほどなぁ。

知り合いのカウンセラーが言うには、「絶頂は没落の始まり」なんだそうです。
ヤなこと言うなぁw と、その時は思ったのですが、マルサスの話がそうだし、

今の日本も、これまで高いところに上がりすぎたからその分落ちていくのかな
と思ったり。
山と谷が大きいのは、ちょっとしんどい。(←個人的感想)
谷へ落ちるにせよ、怪我しないうまい落ち方がないもんかな。

39 :11:2011/10/13(木) 19:41:28.99 ID:???
>>37
何が?

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/13(木) 19:42:42.04 ID:???
さて、農耕定住文明は、付近の自然を食い荒らしつつ、
人口爆発(狩猟の場合、「爆発」というまでの増大はおきるのか?)と急減を繰り返していたが、
このマルサスの罠(人口は幾何級数的に急増するが、食糧生産は算術級数的な成長しかできない)
を脱するのは、産業革命による工業化を待たねばならない。

産業革命直前のヨーロッパは森林資源の枯渇に苦しみ、今日の用語でいえばエネルギー危機にあったわけだが、
産業革命が起きると、一人あたりが自由にできるエネルギーが飛躍的に増大し、
同時に交通、食料生産、衣食住、あらゆる面で技術革新が起きる。
そして徐々に暖衣飽食と公衆衛生の向上が可能になってくる。
(暖衣:気候にかかわらず体温を保ち、免疫力の低下を防ぐ、
+飽食:充分な栄養が行き渡り、抵抗力、回復力が増大する+公衆衛生 =死亡率の低下)

そうなると、多産多死から多産少死となり、再び人口爆発が起きる。
しかし、農耕社会と違い、初期の工業化社会はこの人口増大を破滅することなく吸収してしまう。
農業と森林伐採により確保してきたのと比べて極端に大きなエネルギーを自由にしたからである。
(環境への巨大なエントロピー排出と引き替えに、多くの生産物(低エントロピーのもの)を作り出せたから)

さて、工業化が進むと、生産力の面からも資本の分配の面から見ても封建制は必然でなくなる。
さらに、工業化は高度な生産設備を使いこなす労働者を要求し、このため教育の促進と識字率の向上を促す。
これが人口動態に大きな影響を及ぼすようになる。


41 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/13(木) 19:43:38.11 ID:???
牧師(神学者?)でありまた物理学者であるって人がいた気がするんだけど誰だっけ?

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/13(木) 19:48:05.54 ID:???
>>38
月は満ちたら欠けていくとか、登りきったらあとは落ちるだけとかなんて、1000年も昔から言われてます
終末予言みたいなものです
つまらん杞憂はやめて、人間や日本人を信じましょう

43 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/13(木) 19:55:05.32 ID:???
工業化社会において経済成長が恒常化すると、高所得化すると同時に教育に莫大なコストがかかるようになる。
そして、教育の多寡が賃金に跳ね返るようにもなる。
こうなると、多産であるよりも、少産にして教育資源を集中した方が子弟の将来を有利に運べる社会に変貌する。
これが、世界各国において、一人あたりの所得が多いと出生率が低いという明確な逆相関がある理由とされている。

さて、この世界での産業革命後の社会がなぜ直ぐにマルサスの罠に絡め取られなかったか?
これについては諸説有るらしいが、その一つにエネルギーの拡大再生産と、エネルギー源のシフトがあるからだという。
エネルギーの拡大再生産とは、石炭で動力を動かす、その一部でより多くの石炭を掘る、という
エネルギー投入・生産比率の向上であり、エネルギー源のシフトとは、
石炭から石油、天然ガス、原子力というより低エントロピーなものへのシフトと分散化が都合良く起きたということである。

44 :11:2011/10/13(木) 19:55:49.22 ID:???
>>42
落ちていくのを止めることはできないし、それを恐れても仕方ない。
でも、どうやったら最小の痛みで済ますことができるかを考えるのは大切。

今の日本は社会が悪い、政治家が悪いっていう話ばかりだけど、
本当に考えなければならないのは、なぜこういう状況が起きているかを分析し、
何が合理的対応か検討し、実施することだと思うんだ。

45 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/13(木) 20:06:51.35 ID:???
ちなみ男性の識字率が50%越えると、伝統的価値観が不安定化すると同時に、
社会が攻撃性を帯びるようになることが多いという。
このときに植民地争奪戦だの、革命だの、テロだのの流血の惨事が起きやすいとか。
これを人口学では「移行期危機」と呼ぶ。

しかし、この好戦的傾向は長くは続かない。
さらに少子化が進み、戦死のリスクを社会が次第に許容しなくなるからだそうだ。

さて、戦争していない状態で少産少子が進行していくと、一時期、
教育を受けた労働人口が増大するが、高齢者や子供などの負担となる人口の比率がさほど高くない時期が続く。
これを人口学では「人口ボーナス期」と呼ぶ。この間、急速に経済成長するからである。
ヨーロッパも日本も中国も時期こそ違え「人口ボーナス期」に大きく経済成長している。

ところが、出生率の低下はその間も続くから、やがて労働人口の減少に繋がる。
こうなると経済をまわして成長を維持するのは難しく景気がずるずると後退する。
これを「人口オーナス」という。

46 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/13(木) 20:20:14.37 ID:???
欧州はもちろん緩やかな「人口オーナス」に突入しているし、
日本はそれを追い越して極端な「人口オーナス」状態となりつつある。

現在、世界経済を牽引している中国も、やがては「人口オーナス」に突入する。
しかも、人工的に「一人っ子政策」をしたために極端に「人口ボーナス時期」が短い恐れもある。
中国の労働人口は2015年あたりがピークと目されている。

さて、極端な「人口オーナス」の果てにどんな文明社会があるのか?
答えはまだない。よい先例が無いからだ。

今後、数十年、日本は人口学的に人類文明未到の領域を歩まねばならない。
(途中で、中国がもっと極端な状況に直面するかも知れないが...)
幸福な解答を世界に示せればよいのだが。

ちなみに、世界全体で見れば、工業化による人口爆発はまだ始まったばかりと言われている。
頑張れ、人類。生き残れ、未来に幸せな文明社会を築け。と祈らずにはおれない。

47 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/13(木) 20:30:56.15 ID:???
まあ、
世界に負けない教育をしつつ、「人口オーナス」を止めるか、
同じ文明を維持発展させるコストを他国よりも極端に安く効率的にするか、
「人口オーナス」を前提にしても、なお高度な文明と経済を維持する第3の道を開発するか....
どれなんだろうね?

短期的には、増税でも金融緩和でも何でも先延ばしの対症療法はあるんだろうけど、
長期的には?

48 :11:2011/10/13(木) 21:07:59.52 ID:???
>>43
人口の問題も大きいけど、エネルギーの供給もそろそろ深刻になってくるんじゃないかな。
人によっては、石油は無限に出てくるとか、衛星発電、宇宙へ行ってエネルギーをとってくる、
常温核融合など言うけど、素人目にはどれも無理くさい気がする。

49 :11:2011/10/13(木) 22:08:27.81 ID:???
>>43
それと、社会の発展に伴い教育コストが高くなるのは同意だが、教育コストを増やしても実は
能力はそんなに上がらなかったりする。
高い金かけて大学へやっても、そんなに勉強しないしね。

でも、仕方がないような気がする。
世の中は情報があふれ、欲望を刺激され、精神は飽和状態になってるし、必要とされる知識は
高度になりすぎて、どんなに頑張っても手が届かない。

もう限界って感じがするよ。

50 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/14(金) 00:13:45.17 ID:???
今流行のドラッカーであるが、彼はナチスドイツの崩壊や,冷戦の終結、グローバリズムの台頭を予見したビジョナリーとしても知られる。

既に故人となった彼が17年前に書いた著作によれば、
「ヒト・モノ・カネ」の量的な大小よりも、
「高度な専門化された知識」がより重視され、価値を生み出す「知識社会」の到来を予言している。

彼によれば、人口減少の高齢化社会では、
高度な専門知識、社会から情報を引き出すマーケティング、社会へ有効な情報を発信する広告/広報活動
などが付加価値やイメージを創造し、経済的な勝敗を制するようになるという。
知識はあるが害悪をなすイメージを持つ者、善良だが無知蒙昧な者は通用しなくなる。
そしてまた、より根源的な生産手段となった高度な知識と教養は、本質的に会社ではなく個人に帰属するので、
古典的な資本主義の発想は通用しない。

このような社会では、上司が知識労働者に対して具体的かつ単純な「指揮・命令」で
統括することがその専門性の高さにより不可能となる。かわりにマネージメント能力が必要となる。
社会的階層は、マネジメントする人間、必要に応じて雇われる知識労働者、知識労働者をサポートする補助的労働者の3層からなると予想されている。

そうなると、社会的に要請される教育の中身も変化してゆく。
知識社会に必要な教養とは、
自らの専門領域についての高度な知識、自分の専門領域外との関連性・意味性に関する知識、
コミュニケーション能力、マネジメント一般の知識、自らをマネジメントする方法論となる。
学生は、自らトレーニングして学ぶべき知識と、教師から教わるべき知識と2タイプの学習が要求される云云。
(以下略)


51 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/14(金) 00:15:34.22 ID:???
だけどそれが「人口オーナス」を克服できるかどうか迄は書いてないw

52 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/14(金) 00:28:34.55 ID:???
まあ、しかし、もしもドラッカーが正しいなら、
折角、高コストの教育が必然となった文明社会に生きているなら、
教育の内容や方法論もポスト資本主義社会を睨んで進化させていかないと駄目だと言うことだね。

53 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/14(金) 00:29:59.42 ID:???
>>41
>牧師(神学者?)でありまた物理学者であるって人がいた気がするんだけど誰だっけ?

ジョルジュ・ルメートル(Georges-Henri Lemaître、1894年7月17日 - 1966年6月20日)はベルギー出身のカトリック司祭、宇宙物理学者、天文学者。アレクサンドル・フリードマンに次いで膨張宇宙論を提唱した。

54 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/14(金) 08:31:07.75 ID:???
共存型社会では自然が神的存在
→少数支配、多数被支配の格差がなく被支配者層の不満抑制の必要がない

支配型社会では人神的神をねつ造
→被支配者層の被支配への疑問や不満を抑制するよう宗教を利用する



55 :11:2011/10/14(金) 16:24:13.78 ID:???
>>54
宗教が不満を抑え込むために使われることはあるけど、どっちにしたって不満が
限度を超えれば宗教があろうがなかろうが爆発しちゃうわけで、気休め程度の役にしか
たたんわけで。

どっちかゆーと、不満の内容をよく見極めて、最善の解決を出すというのがカッコイイ
やり方だと思うがなー。

56 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/14(金) 17:53:42.06 ID:???
宗教って文化や人の神格化だろ。
天皇が125代続いたとか、2600年だとか、本気で信じてる日本人と同じことだと思うが。
神や宗教を批判する本を出版した無神論科学者は欧米に多くいるが、誰も天皇教に異論を唱えない日本の方が不気味だわ。

57 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/14(金) 18:11:01.73 ID:???
日本列島は海で閉鎖された空間であること
長い時間を掛けて列島で生きるルールみたいのが醸成されて
それが自然崇拝の神道として集約されていく
神道は宗教というよりは日本列島で生きてきた先人たちの生活文化


58 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/15(土) 18:38:34.56 ID:???
>>55
つか、>54の言ってることはニューチェのアンチクリストが元だろ?

「神」「霊魂」「自我」「精神」「自由意志」などと言った、ありもしない
「罪」「救い」「神の恵み」「罰」「罪の許し」などと言った空想的な物語
キリスト教は常に、心の弱い人間、品性が低劣な人間、できそこないの味方
キリスト教は負けたものや押さえつけられてきたものたちの不満がその土台
「あの世」とか「神の救い」といった間違ったものに人間を向かわせる
「神は世の中の弱い者を、世の中の愚かな者を、軽く見られている者を、お選びになる」がキリスト教の核心
人間の「考える力」を壊す

ニーチェにとって、
善とは、権力への意志、人間において高めるすべて
悪とは、弱さから出てくるものすべて
だから、キリスト教はだめだ。

てな感じで。



59 :11:2011/10/15(土) 19:44:20.34 ID:???
>>58
はは、ニーチェはよう分からんとですよ^^;

俺はニーチェみたいに強ければ良いという考え方(いや、今初めて聞いたんだけども)は
好きくないです。
強ければいいんなら、アメリカみたいな弱肉強食社会が最高。弱いヤツは淘汰されたら
あとは優秀な人間だけ生き残って理想社会になる・・・・かな?
実際にそれをやると、処世術のうまいヤツとか、暴力の強いヤツ、エゴイストばっかり
残るような気がする。
アタマの良いやつだけ生き残ると、きっと科学と経済の発展した国になるけど、やたら
難しくてしんどい社会かもしれん。
5歳で相対性理論が分かるようなのばかりの社会。俺の居場所はないな(笑)

俺みたいなのび太くんでもそこそこ普通に生きていける社会がいいんだけどね。

60 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/15(土) 21:40:40.15 ID:???

かみさま かたるひと なぜか みんな うえからめせんになる

なんか みんな えらそう なんでだろう みんな えらそう

しかも なんか みんな おこってる

かみさまかたって おこってる かみさまがおこってるとかいって 
じぶんがおこってるだけ

なんでおこってる

61 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/15(土) 21:53:15.20 ID:???
>>60
オノレ、神様本気で怒らしたら承知せんぞ?
神様嘗めとったら、ぶちまわすぞ、コラ。

62 :11:2011/10/15(土) 21:58:55.54 ID:???
>>60
神様なしでも、人間みんな自尊心のカタマリですやん。

怒ってるのは、誰でもいっしょ。
今の生きにくい世の中で怒らんやつはおらん。

>>61
神様怒ってるから地震やら大雨やら起きるんちゃうかな。
でも、それ以外のことはほとんど人災やけどね。

63 :11:2011/10/16(日) 05:57:32.66 ID:???
古代社会は生産が低く、豊かになるために戦争をして略奪することが常套手段だったのだろう。
しかし、それは奪われる者にとっては悲惨だし、戦争によって社会インフラが破壊され、生産が
さらに落ちる。戦争のような非生産的活動をしているから、その分本来の生産が低下する。
まず争いをやめて皆が平和で協力的になるほうが合理的だ。

そういうことを提唱したのが宗教なんじゃないのかな。
だから、当時としてはもっとも合理的な考え方だったわけ。
もっとも、宗教戦争や魔女狩りみたいなもんもあったわけだけどさ。

64 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/16(日) 11:58:30.72 ID:???
>>63
>さらに落ちる。戦争のような非生産的活動をしているから、その分本来の生産が低下する。
>まず争いをやめて皆が平和で協力的になるほうが合理的だ。

人口は幾何級数的に急増するが、食糧生産は算術級数的な成長しかできない。
いずれ人口・食料バランスがほぼ破綻状態になり、
不作などをきっかけに戦乱が起きたりして、人口急減状態に陥る。
つまり、戦争は急激な人口調節と農地の再配分という側面がある。悲しいけど。
多くの封建社会でよく戦国時代が起きるのはこのためであると解釈されるという。

>そういうことを提唱したのが宗教なんじゃないのかな。

動機はともあれ、実際は神のご加護を祈りつつ戦いに向かうのであった。

65 :11:2011/10/16(日) 19:36:49.57 ID:???
>>64
>人口は幾何級数的に急増するが、食糧生産は算術級数的な成長しかできない。
まさにそれが今俺が問題にしてることなんだ。

これまでは生産の増加さえ行えば人類は幸福になれると信じていられた。
宗教、資本主義を始めとする経済システム、道徳、法律といったものは、すべて生産の増加に
向けられてきた。
その結果、一人当たり資源消費量と人口が増加した。
いずれ地球は破滅するだろう。
従来の考え方は通用しなくなっている。
これからどうするべきか考えなければならない。

>動機はともあれ、実際は神のご加護を祈りつつ戦いに向かうのであった。
そうですね。
ウソのメッキはいつかはがれる運命にあるんだろう。

66 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/16(日) 22:57:01.95 ID:???
>>65
>その結果、一人当たり資源消費量と人口が増加した。

上にも書いたが、
人口論的には、それがあるところまで行き着くと人口の増加は自然に止まる。
それどころか施策がなければ減少に転じる。
ついで経済成長も鈍化するか衰退する。(人口オーナス)

問題は、全世界レベルでの工業化による人口爆発が始まったばかりだと言うこと。

そもそも工業化による人口爆発というのは、
多産多死から少産少死への移行期に、多産少死の時期がしばらく続くことにある。

人口爆発を止めたければ、
悲惨な多産多死に戻すか、多産少死の時期をできるだけ短くして少産少死へ一気に駆け抜けるかしかない。

一人当たり資源消費量については、多産多死の段階か、少産少死の段階かで対策が異なるだろうね

67 :11:2011/10/17(月) 17:30:13.11 ID:???
>>66
人口増の自然停止、減少まで待っていて大丈夫なのかなと心配なんだけど、
実際、俺にも人口コントロールの方法なんて分からないしねぇ。

少産小死に一気に持って行く方法がわからない。

一人当たり資源消費量は、社会構造や経済構造の見直しでなんとかならんもんだろうか・・・

68 :11:2011/10/17(月) 19:12:13.10 ID:???
>>67
生産量が増えたのはコンピュータ・ハイテクの導入の結果だ。
これまで生産性の低い時代はどうやって生産を増やすかに苦心していたのに、コンピュータが
できてから生産は有り余るほどになり、それをどうやって売りさばくかのほうが重要課題になって
しまった。
余剰生産物を売りさばくのもそうだが、それ以上に資源の過剰消費は深刻だ。
一番根本的な解決は生産を適正量に減らすことだろう。
(というわけで、今の世の中が悪いのは人間のせいである。神様のせいじゃないw)

なんで生産が減らせないかというと、生産を増やしたほうがコストが安くなり、競争力がつくからだ。
逆に生産を減らせば淘汰される。だから皆必死になって生産を増やすわけである。

生産を減らすためには、適正生産に減らす者が有利になるようなインセンティブが必要。
過剰生産をする者にはペナルティとして重税を課す。累進課税の強化。
時短でワークシェアと生産縮小を実施、など。

海外との競争も重要な問題だ。日本だけが生産調整したら海外の安価な商品に負けてしまう。
世界中が同時に生産調整できればいいが、そう簡単には行かないだろう。
そこで、生産調整国には保護貿易の特権を認め、輸出を低関税、輸入は高関税にする。

69 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/18(火) 00:06:06.42 ID:???
>>68
は人口学で書いた俺とは別人。
俺は>68には経済学的には議論の余地が多分にあると思う。

70 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/18(火) 00:17:34.86 ID:???
生産過剰とか、マルクスの「生産と消費の矛盾」って奴だな。
それが資本主義の構造的問題であり、経済停滞と恐慌を引き起こすと....

71 :11:2011/10/18(火) 05:45:14.36 ID:???
>>69
>>68>>67と同じ俺です。11です。

>>70
ややこしい話ですよ。アタマがオーバーヒートしちゃう(ーー

72 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/18(火) 08:21:56.93 ID:???
マルクスの頃なんて、コンピュータないけどな。
昔から同じ事を繰り返している。

対策もいろいろだが、現在は効き目は限定的だね。

あるものは、資本主義に対して鉄のカーテンを引いて、
適正生産のための計画経済を導入したし、
別のあるものは、マクロ経済学の諸派を打ち立てた。

理論もいろいろあるらしいけどさ。

73 :11:2011/10/18(火) 12:51:01.53 ID:???
>>72
コンピュータがない時代に生産過剰の弊害を予測してたんならマルクスの想像力が相当なもんだったというこtではないかと。

共産主義:競争がないので働かなくても同じ給料がもらえる。だから皆働かない。慢性的生産不足。
       計画経済が導入しやすいことが利点だが、実際にはうまく機能しないことが多い。
資本主義:競争のため、働かないと脱落するので、皆が必死に働く。生産が増え、社会が豊かになる。
       生産が過剰になると値段が下がる。そこで他の生産の足りない分野に移行する。自然に
       需給バランスがとれるのが利点。ただ、全ての産業が生産過剰になれば調整はきかなくなる。

言ってみれば共産主義はブレーキ、資本主義はアクセル。生産に有利な資本主義が共産主義を
圧倒したのは自然の摂理だった。しかし、生産力が現在のように増加すると、今度はブレーキが必要
になる。300馬力の自動車にブレーキがなかったらえらいことになりますから。
と言うわけで、共産主義のブレーキをもう一度見直してみてはどうかと思う次第。
時短、生産調整の他に、リサイクルを公共事業でやるというのも一つのテかなと思ったり。

74 :11:2011/10/18(火) 13:25:59.68 ID:???
>>73
【総生産量 = 一人当たり生産量 × 雇用人口】
と考えると、コンピュータ導入で一人当たり生産量が増えた。需要が飽和したので総生産量は頭打ち。
すると、雇用人口を減らすことで調整するので、失業者が増える。
時短で一人当たり生産量を減らせば、完全雇用が可能になるし、もっと時短をすれば総生産量を
減らすことができる。

問題は
1)給料が下がりすぎて生活できなくなること。
2)ワークシェアをするとコストが上昇しやすくなり、海外との競争に負けること。

1)の問題は、そもそも日本の生活コストが高いことが問題だ。なぜかというと社会が発展しすぎて
エネルギー消費が多いからだ。食料生産を例に取ると、農産物をトラックで長距離輸送し、倉庫で
低温保存し、照明や空調の完備した店舗で販売するからエネルギーコストが食料品価格に転嫁され
値段が上がる。エネルギーは海外からの輸入であり、エネルギー消費が増えるほど海外支払いが
増え、日本経済は消耗していく。エネルギーコストは少ないほど良い。
対して、コストアップの元凶のように思われている人件費は、国内支払いなので、お金は日本国内を
循環するだけで特に減少するわけではなない。マクロに見れば意外に良性のコストであり、増やしても
構わない。というか、人件費イコール国民の生活費なので、これは積極的に増やさなければならない。

75 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/18(火) 13:43:21.69 ID:???
>コンピュータがない時代に生産過剰の弊害を予測してたんならマルクスの想像力が相当なもんだったというこtではないかと。

いや、だって予測でなく、コンピュータがないころからそういう現象が起きていたんだもん。
「恐慌論」の基本

>共産主義:競争がないので働かなくても同じ給料がもらえる。だから皆働かない。慢性的生産不足。

それはどうかな。実態は厳しいノルマに貧しい生活、必死に働いても計画と市場の実態があわない。
統制の元では命令されたノルマを実現することが大事。

>資本主義:....そこで他の生産の足りない分野に移行する。自然に
>需給バランスがとれるのが利点。ただ、全ての産業が生産過剰になれば調整はきかなくなる。

うーん、経済学的にはもう少し入り組んだ説明が必要みたいよ。

現代経済学がうまく機能していないからといって、
いきなり現行の経済学を無視して、さらに単純な模型を持ち出すのはどうかと思う。



76 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/18(火) 13:46:21.95 ID:???
生産性がいまよりずっと低くても、供給過剰は簡単に起きた。
これ重要。

77 :11:2011/10/18(火) 22:15:15.04 ID:???
>>75
>それはどうかな。実態は厳しいノルマに貧しい生活、必死に働いても計画と市場の実態があわない。
社会主義体制では、ブルーカラーだけでなく、管理職や開発者などもモチベーションわきにくいでしょうし、
生産体制の進歩も乏しかったのでしょう。(そりゃ例外はあると思いますよ。ソ連のロケット技術とか)。
だから、ブルーカラーが必死に働いても生産効率が上がらなかったんじゃないでしょうか。
僕もソ連行ったことないんで、よくわかりませんけど。

>うーん、経済学的にはもう少し入り組んだ説明が必要みたいよ。
僕はそんなにおかしい説明だとは思わないのですが・・・

>>76
>生産性がいまよりずっと低くても、供給過剰は簡単に起きた。

部分的な生産過剰は起きていた思います。
自動車生産が足りないのに、ジャガイモは腐るほどできてしまったとか。
それは労働力の配分が悪いせいです。

現在は、ほぼ全ての業種で生産過剰です。仮に生産不足の分野があったとしても、それが
利益につながるならすぐに別の業者が参入し、生産を増やし、あっという間に過剰にしてしまう。
(まぁ、特許とか真似のできない特殊技術があれば、しばらくは防げますが)。
労働力を完璧に配分しても、余った労働力の行き場がないわけです。



78 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/18(火) 23:19:33.53 ID:???
>>77
>部分的な生産過剰は起きていた思います。
>自動車生産が足りないのに、ジャガイモは腐るほどできてしまったとか。
>それは労働力の配分が悪いせいです。

いや、そんな話でなくてもともとの生産過剰モデルは恐慌についてさ。
君の言う生産過剰モデルは初期の経済学である
マルクスの「生産と消費の矛盾」モデルに極めて近いじゃん。

恐慌とか、全社会的な生産過剰による景気後退とかは
その後のマクロ経済学の重要な研究対象なわけよ。

>僕はそんなにおかしい説明だとは思わないのですが・・・

そりゃ、初期の経済学のモデルに近いからね。
だからといって、その後の議論を無視して言いわけでもないでしょ。

「現代経済学がうまく機能していないからといって、
いきなり現行の経済学を無視して、さらに単純な模型を持ち出すのはどうかと思う。」
と言ったのはそういう意味。

先人の努力や失敗を踏まえて、議論しないとさ。
なんかどっかの単純なモデルの焼き直し亜流だな〜と思われるだけジャン。


79 :11:2011/10/19(水) 00:04:38.70 ID:???
>>78
ごめんなさい。僕は大学へ行ってないから経済学は勉強したことはありません。
だから従来の経済理論は知りません。

供給過剰とは、購買力が失われたか、それとも生産が増えすぎたかのいずれかが原因でしょう。
僕はコンピュータの普及による生産力向上を主に問題視していますが、購買力がないことも
問題ではあります。

1)これまで大企業は競争力を持つために、機械化を推進し、雇用を減らし人件費を削減した。
2)一人当たりの給料も最近は非常に下がっている。
つまり大衆はお金が得られrなくなっている。
3)政府は国債を発行し、そのカネをばらまくことで景気回復を狙っている。そのカネは国民や企業
などに流れるが、1)2)の理由で大衆にはカネが戻らず、大企業が独占する形になっている。
また累進課税を緩和したための大企業の納税額が減り、政府へカネを返さなくなっている。
だから政府も赤字。
カネは大企業にたまる一方と考えて良い。
すると大衆も政府もカネがないのだから購買力がなくなり不況になるのだ、と思います。

まぁ、これだけではないのですが。

80 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/19(水) 08:13:30.81 ID:???
>>79

経済学の本やwebはいっぱいあるから読んだら?
やや本格的な程度の奴。

ミクロ経済学とマクロ経済学があり、視点や前提が違うこと、
君の主たる関心であろうマクロ経済学にも、
古典派、ケインズ派、ネオ・クラシカル派、ニュー・クラシカル派、ニューケインジアン派、マネタリスト
といろいろなアプローチがあるし....みんな生産過剰や不況について論じている。

個別の概念でも、
GDPギャップ、オークンの法則、GDPギャップにおける貨幣要因と実物要因....
潜在GDPを如何に推計するか...

心理を重視する立場では、
「もう欲しいものが無い」のか「いくらでも欲しいものはあるが、金がないor先行き不安で手がだせない」のか
政策面でも、生産量を減らしたり企業淘汰をを図ると均衡するのか、ますます悪化するのか...
みたいな君の視点に近い議論をする人もいるし...

俺も物理が専門だから詳しくないけど、
君の経済モデルと初歩的なマクロ経済学の解説を比べてみて思うのは、
まずはマクロ経済学の諸派を見渡せる教科書から知識を仕入れ、
実際の経済統計にも当たってみては?ということ。折角、関心をもったんだからさ。

確かにマクロ経済学は壁にぶつかっているけど、まずは先人の経験に学ぶことじゃないかな?
同じ事を繰り返さないためにも。

81 :11:2011/10/19(水) 14:15:41.18 ID:???
>>80
たしかに正論ですよねぇ・・・

でも、ノイローゼ20周年をめでたくオーバーした俺的には、実は何を読んでもぜんぜん理解
できなかったりします。簡単なバイト仕事さえロクにできないです(ーー

経済学者や政治家がちゃちゃっと諸問題を解決してくれたら助かるんだけども。

82 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/19(水) 21:38:15.33 ID:???
「神」とは人間社会が発明したものであって、社会統合のシンボルとして
祭り上げられた崇高な理念の擬人化されたものにすぎない。

その意味では、象徴天皇もいまだに「神さま」なんですよ。

キリスト教やイスラム教では偶像崇拝として禁止されているのでしょうが、
それは本質的なことじゃありません。
彼らも理念を偶像化しようが抽象化しようが結局は同じ神という観念を
社会統合の最高理念として必要としているのです。


83 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/21(金) 19:19:12.27 ID:???
>>82
私的には天皇は既に神ではないと思う。

私は神ってのには大きく分けて二つの種類があって、
ひとつは「それに従っていれば間違いないと断言してくれる存在」。戦時中の天皇や唯一神はこの系統だな。
もう一つは「理解を超えたものの責任を負わせるための存在」。太陽神や自然災害を神格化したものとか、
ちっちゃいとこでは妖怪もこの一種だと思う。

で、天皇なんだけど戦後の天皇は人間宣言しちゃってるし
あれには何の責任もないことも学校で教えちゃってる。それでいて
別に天皇というものが何かを説明してくれるわけでも無い。
だから、
天皇は既に神とは呼べない役職になっちゃってるというのが、私の意見だわ。

84 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/22(土) 23:22:32.19 ID:KJ2hfskq
>>83
あなたはもう一つ、神の大事な機能を忘れていると思う。
それが>>82にあるとおり、社会統合のための最高シンボルとしての
心的拠り所としての機能です。
祖先を神として祭るのは、祖先が我々の共通のルーツとしてシンボル化され、
かつ、そのことによって我々の存在の心的同一性を確保するからでしょう。
そしてそれは社会統合力であり、民族統合のシンボルです。
民族がそれぞれ独自の神話をもつのはそのためではなかったでしょうか。
それこそが「精霊」でも「妖怪」でもなく、「神」が持っている
もっとも本質的でかつ普遍的な機能だと考えられます。


85 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/22(土) 23:24:04.25 ID:???
絶対神は、神のなかの独自の類型でしょう。

86 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/24(月) 02:59:00.86 ID:???


   無知の恥。



87 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/26(水) 20:34:04.96 ID:???
科学信仰してる国ってユニークな理論や発明が少ない

誰かがした科学を信仰している受け身な消費者脳だから

88 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/27(木) 11:19:22.74 ID:???
神の類型について一席ぶとうというなら、
文化人類学、宗教学、民俗学を多少は勉強すべきでは?

なんか付け焼き刃な発言はかっこ悪い。

89 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/01(火) 01:22:50.38 ID:???
アメリカ人の90%が神を信じてる一方、米国科学アカデミーのエリート科学者の90%は無神論者というね

90 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/08(火) 16:01:17.44 ID:???
ここ最近、何人かの方とお目にかかって、同じようなニュアンスの言葉を聴いた。
ちなみに、その方々は私とは比べものにならないほど見識が高く、話をうかがうたびに勉強させていただいている、そういう方々の言葉。

A氏
「私の周りの外国人は、どの国の人もみんな、『日本人は頭がおかしいんじゃないか』と言ってますよ。
これだけメチャクチャなことを国や東京電力がやっているのに、暴動すら起きないいんだから呆れてますよ」
B氏
「国会や政府を間近で見ていると、クーデターでも起きない限りこの国は変わらないんじゃないかと思うよ。
この期に及んで何もしないで“焼き肉の会”だかを作って焼き肉ばかり食べに行って、国会ではいびきかいて寝ている議員がいるんだから」
C氏
「原発でこれだけひどいことになって、TPPで暴走して、このままいったら数年後には大変なことになっているだろうな。
オレは最近、宮本顕二の暴力革命論というのは、あながち間違いじゃなかったような気さえするよ」
D氏
「中南米あたりで政治や社会がいまの日本のようになったら、間違いなく暴動が起きているね。
とっくの昔に東京電力のトップは殺されて首でもさらされてるだろうし、それ以外の社員だって
東京電力の人間だと周りの人に知られたら怖くて外を歩けないというような状況になっているはずだよ」

「原発事故の被害者に対する賠償を円滑・迅速に進めるため」という名目で、9000億円の公的資金が東電に投入されのだという。
ところが、この会社は冬のボーナスを支給されており、その平均は200万だという。
東京都が受け入れた瓦礫の処理をするのは、東電の子会社。焼け太りである。そのことを東電は認めたが、記者会見で質問した記者は東電から締め出された。
東日本には、福島を中心に日本の法律をあてはめれば放射線管理区域になる地域が多数あり、それは千葉、埼玉、東京にまで及ぶ。
本来、そこで人は生活してはならない。にもかかわらず、この現実に対して政府は無視を決め込んでいる。
それどころか、福島では今週末に女子駅伝が行われるのだという。
これからの日本を背負う若者が高線量の地域を走る、つまり息を深く吸い込みながら駆け抜けるのである。狂気の沙汰とはこのことだろう。

全文はソースで
http://news.livedoor.com/article/detail/6003957/

91 :11:2011/11/09(水) 19:55:40.46 ID:???
>>90
暴動で原子炉止まるわけじゃないからなぁ。
でも、どうしたらいいんだろうね・・・

推進論者の人たちは、こういうときは自分から積極的に解決していくもんだと
思っていたが、実際事故が起きると他人事みたいに傍観してるだけだし。
無責任。

92 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/18(金) 10:29:33.90 ID:5aNz8uyr
電波テロ装置の戦争(始)エンジニアさん参加願います公安はサリンオウム信者の子供を40歳まで社会から隔離している
オウム信者が地方で現在も潜伏している
それは新興宗教を配下としている公安の仕事だ
発案で盗聴器を開発したら霊魂が寄って呼ぶ来た
<電波憑依>
スピリチャル全否定なら江原三輪氏、高橋佳子大川隆法氏は、幻聴で強制入院矛盾する日本宗教と精神科
<コードレス盗聴>
2004既に国民20%被害250〜700台数中国工作員3〜7000万円2005ソウルコピー2010ソウルイン医者アカギ絡む<盗聴証拠>
今年5月に日本の警視庁防課は被害者SDカード15分を保持した有る国民に出せ!!<創価幹部>
キタオカ1962年東北生は二十代で2人の女性をレイプ殺害して入信した創価本尊はこれだけで潰せる<<<韓国工作員鸛<<<創価公明党 <テロ装置>>東芝部品)>>ヤクザ<宗教<同和<<公安<<魂複<<官憲>日本終Googl検索

93 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/18(金) 11:11:17.51 ID:iPYVn6yC
神がいるかって?
もちろんいるに決まっている
今、丁度、損害賠償請求を考えていたところだ

94 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/18(金) 15:40:40.38 ID:28lNQ/oX
まじめに論証によって神を否定するのも相当困難であることもわからんとは。
信じるのも信じないのもただの「信念」。
信じていればアホで、信じてなければ知的・科学的だとでも思っているとすれば
そいつのアタマはお粗末極まりない。
神にも宗教にもさまざまな次元がある。唯物論も一種の宗教的信念。


95 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/18(金) 17:10:37.24 ID:hvmDzN29
日本人は欧米からみればキリスト教以前の原始多神教の状態にあり、科学も信仰の一つ。
家、建築物、橋の施工、新幹線、ロケット、受験にいたるまでお祓いしないと安心できない。
お祓いは非科学的で根拠がないから止めろと言う人もいないし、言えば村八分になるだろう。

96 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/18(金) 17:57:41.63 ID:hvmDzN29
前にアメリカの加速器(SSC)建設について、議会の予算審議で科学者は議員から神(キリスト教)とSSCの関係について
普通に質問される。科学者は自分の信条で答え、発言内容が自分の不利益になることはない。

97 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/18(金) 18:31:42.13 ID:T9FvEBzu


神を信じない連中は、この広大な宇宙の中で
" 高度に進化した存在 " の可能性については、どう思うのだろうか。



98 :なぜ松本市のサリン散布は、外国の破壊工作と疑われなかったのか:2011/11/18(金) 18:38:08.50 ID:T9FvEBzu

オウム真理教は結成当初は、教団開祖者であった浅原の超能力 ・ 超常現象への探求が
昂じたもののようだったが、浅原の名誉欲求や物欲が強くて、北朝鮮とそれに協力する
在日本の破壊工作組織にそこを付け込まれて、
選挙の出馬など北朝鮮の金銭援助によって、次第に北朝鮮の対日破壊工作組織に取り込まれた。

地下鉄サリン事件はその対日破壊工作であり、サリン散布実行犯は外界途絶された宗教施設内で、
信者の " 断りきれない " 心情を利用したものであり、この時サリン散布実行を指示した浅原や
刺殺された村井ら教団指導者達は、この毒ガス散布が破壊テロであることを承知していたと思われる。

そもそも最初に、長野県松本市で " 前代未聞の " サリン散布テロが行われた時、
インチキマスコミどもが、この毒ガスや実行組織は北朝鮮の破壊工作ではないかと、
" 疑わなかった事 " 自体が、この事件の最大の謎である。

99 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/18(金) 19:47:29.89 ID:x2DZ5Pdk
科学だってわからない事だらけなのに
自信を持つのはおかしい

100 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/18(金) 22:54:51.32 ID:???
>>97
>" 高度に進化した存在 " の可能性については、どう思うのだろうか。

「宇宙人」じゃね?

101 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/10(土) 16:12:25.25 ID:???
>>89
無神論者というか、不可知論者が多いだろうね。

インテリだから、東洋の宗教、思想なんかも多少は知ってるだろうし、相対的に物事を見る目は一般人より高いだろうね。
一般庶民のような教会に通ってというパターンは少ないだろう。

102 :無神論宣言:2011/12/10(土) 21:39:58.39 ID:???
創造主はどのように進化したのかね?
創造主にかかる淘汰圧は無いのかね?
創造主が無から出現する統計的な根拠はあるのかね?
創造主に似た創造主モドキが無数に出現するのではないかね?
宇宙を創造できれば誰でもいいのかね?
創造主とは交換可能な日雇い労働者なのかね?

103 ::2011/12/17(土) 22:26:13.22 ID:X+Tig/r7
>キリスト教以前の原始多神教の状態
まるで進化すればキリスト教になるようなこと言うんだな。
キリスト教なんてローマ帝国の政治的都合で蔓延しただけだろ。
もっとイスラムの方を注目すべきだが、イスラムさえ大した勢力になってない日本が一番強力だ。

104 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/17(土) 23:18:58.41 ID:???
メコスジ野郎はどのように進化したのかね?
メコスジ野郎にかかる淘汰圧は無いのかね?
メコスジ野郎が無から出現する統計的な根拠はあるのかね?
メコスジ野郎に似たメスコジ野郎が無数に出現するのではないかね?
恥丘を想像できれば誰でもいいのかね?
メコスジ野郎とは交換可能な日雇い労働者なのかね?

105 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/18(日) 01:23:13.42 ID:wLIW47wQ
>>1みたいなことを言うやつに限って幽霊とかUFOとかは信じているという罠。

106 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/19(月) 22:41:23.33 ID:???
>>82
戦前は天皇がキリスト世界の神と同じ一神教の神の存在だったんだけど、
GHQによって廃止された。
その結果、日本は一神教的な世界からコロニー的な多神教の世界に進化できた解釈している。
今のP2Pや分散型コンピュータの発展を見ると、
中央集権型の一神教の世界よりはコロニー型の多神教の世界の方が
進化した形式なんだと思う。

107 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/19(月) 23:03:13.67 ID:???
>>106
>その結果、日本は一神教的な世界からコロニー的な多神教の世界に進化できた解釈している。

「八百万の神」の概念は戦後に出来たという新説w

108 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/20(火) 21:03:37.31 ID:???
>>107
八百万の神だけじゃ単にアミニズム。
正月は神社でお参りして、お盆はお寺でお墓参り、クリスマスはキリストをお祝いして
道路はお地蔵様が見張ってる。
ってこと。
日本では神様をある意味シーンで祀り分けしているんだ。

109 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/21(水) 10:14:41.81 ID:???
>>108
>八百万の神だけじゃ単にアミニズム。

アミニズムだったら「日本は一神教的な世界」ではない。
少なくとも、八百万の神は違うな。

君が言いたいのは多神教ではなく、多宗教だな。

それに、お寺の例を挙げているが、仏教が入ってきたのは戦後ではない。
そこも訂正が必要だ。

まあ、「八百万の神」の概念が先に根付いていたら、
あとから仏教が入ってきても、教義に深くこだわらなければ
変わった神が後から入ってきたようなもんだし。
キリスト教のクリスマスも似たようなもんなんだろう。
お祭りのレベルではね。

あと、「天皇がキリスト世界の神と同じ一神教の神」
というのも微妙に違うんじゃね?神武天皇神話の前に山のように神がいるんですけど?
それらの一部も各地でまつられている。

まず高天原では別天津神や神世七代が生まれ、
その中の伊弉諾尊・伊弉冉尊からさらにボロボロと神が生まれ、
その中には月読命、建速須佐之男命、天照大神がいた。
その天照大神から、また幾つも神が生まれ、それら神からまた子供がうまれた。
その中の一人が邇邇芸命。
彼が建速須佐之男命が平定した葦原中国を子孫の大国主命から譲り受けた。
その邇邇芸命の子が山幸彦と海幸彦で、その山幸彦が海神(豊玉彦)の娘・豊玉姫と結婚して生まれたのが鵜草葺不合命。
その鵜草葺不合命が、豊玉姫の妹の玉依姫尊と結婚して生まれたの子が5柱いる。
末子である若御毛沼命が、神倭伊波礼琵古命(かむやまといはれびこ、後の神武天皇)となる。

これを神・子・精霊が三位一体とする「キリスト世界の神と同じ一神教の神」は無理があるべさ

110 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/21(水) 10:25:14.87 ID:???
神の血脈に連なる統治者(現人神)であっても、一神教の神ではないな。
役割的には寧ろ法王に近いのでは?

111 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/21(水) 19:17:56.22 ID:???
実際にどこまで出来ていたかは判らないが、
GHQ前の日本が目指していたのは天皇=一神教の神だと思う。
GHQがこれを恐れて介入した結果、
日本国民の祭事の象徴≒法王のポジションに落ち着いたんだと思う。

112 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/21(水) 19:45:38.72 ID:???
>>111

んー、微妙に違うと思うけどな。
神仏分離とかはしていたが、神道を一神教にしようとしてない。

地上で唯一の現人神にしようというだけだろな。
そこを強調したいから一神教とか言うんだろうが、
別に他のなんちゃらの命をないがしろにしてはおらんだろ。

宮中祭祀でも、
四方拝は四方の諸神に礼拝するし、
他に各種大祭でもアマテラス以外の天津神・国津神に天皇が礼拝する。
天津神・国津神なんて凄い数だぞ。
それらの神々に天皇は礼拝するのだ。

これを一神教いうたら定義自体がひっくり返るだろ。

113 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/01/11(水) 07:25:28.37 ID:UDYQp8w8
理論物理学の破綻

数式で表現するのは限界があります。
数値に固執するから、虚時間や特異点は無限大などと
理解不可能な計算結果が導き出されるのです。
どのような数値であれ、ブラックホールは現実として在ります。
ニュートンの運動方程式が存在せずとも、
林檎が木から落ちるのと同様です。

114 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/02/01(水) 17:04:49.92 ID:???
神はサイコロをふらない。なぜならサイコロをふる神はもはや神(絶対神)ではないから。
この宇宙が絶対の法則に統治されていないなどと欧米人は信じることができない。

115 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/02/04(土) 07:33:08.61 ID:???
>>114
お前が言っているのは擬人化(主体化)した神であって自然現象ではない、
気が付けよクズ。ゼウスとかアテナとか名所がある神となんの違いもない。

116 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/02/05(日) 16:26:37.94 ID:???
>>115
また、バカがあらわれたかw
それを言うならアインシュタインに言え。
>>114がアインシュタインと同じ意味で神という言葉を使っていないという根拠を示せ。

117 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/02/08(水) 21:42:24.29 ID:???
【甲 斐 性 が な い 男 の 特 徴】

最近、男性差別や女性優遇を馬鹿みたいに叫ぶ男がいますが、元々女性は酷い差別をされてきました。今はそれも改善されつつあり、女性にも優しい生きやすい社会になりました。
ですが、男の方はどうかというと、男女平等なのに男には厳しい社会と言う男がいますが、それは自分に能力がないだけで、男の癖に努力もしないからです。

↓以下の項目にいくつ当て嵌りますか??

■現在無職の男  ■低学歴、底辺の位置にいる男  ■24才を超えても実家暮らしの男

■女性を叩く男、しかもネット上で ■結婚について損得で考える男 ■女性の為の犠牲を拒む男 ■女性に対して手をあげる男(DV男)

■自分の情け無さを男女平等のせいにして、強要、主張する男 ■デートでエスコート出来ない男 ■デートの後、彼女を家に送り届けない男 

■割り勘を強要する恥男 ■異性、同性の友達が少ない男 ■男性差別をされてると妄想する男 ■女性の我が儘やリクエストに応えられない男

■妻にはパートや外で働いて欲しいと思ってる男 ■女性(彼女や妻)の学歴を気にする男 ■女性は処女がイイという男

■ブランドやお洒落に興味がなく、幼稚なアニメやフィギアに興味がある男(いわゆるオタク) ■出世や仕事に対して意欲がない男

■ネット上などで、成功者の同性や、キャリアウーマンの異性を叩く男 ■人の幸せに素直に感動できない男 ■政治家や総理大臣が悪いという男(いわゆる現実逃避して人のせいにする男)

以上の項目で、3つ以上当てはまる男は例外なく甲斐性がない男です!頑張って男を磨きましょう!!
甲斐性がない男はモテません。社会では結婚出来ない男は仕事もロクに任せられないし、信用もされません。変質者扱いです。 
女性と結婚して、女性を養ってこそ一人前です!
幼稚な男ほど結婚しないで逃げてる現状
そこの独身の貴方!! 会 社 や 近 所 で陰口叩かれてますよ(笑)
「うわぁ、あの人キモイ」ってねw

5個以上当て嵌った男は生きてる価値がないです。地球にも女性にも社会にも悪い「害」です。 早く自然淘汰されることを願います
(※無職の項目に当てはまった時点で人間失格、甲斐性云々の問題です)

118 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/04/16(月) 21:08:55.30 ID:???
>>111
そらアメちゃんの妄想や
一神教圏から見たらそない見えんねん
あいつら白人さんらは科学でも医学でも何でも白黒付けな気ぃ済まへんねん
ニッポンの古武術とかすごいで
西洋科学は木を見て森を見ずで、同時並列的事象みたいな捉え方が許せんらしいわ
けど古武術は非科学的でもそれをやってのけて身体能力の最大化を可能にしとる
時代は東洋の神秘やで

119 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/04/25(水) 23:46:22.34 ID:TlMAZ5fX
神は言っている 全てを救えと
人が持つ唯一絶対の力、それは自らの意思で進むべき道を選択する事だ
おまえは常に人にとって最良の未来を思い、自由に選択していけ

120 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/04/26(木) 00:02:08.90 ID:???
「メコス神」を信じている日本がエロ先進国?

121 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/04/26(木) 02:14:38.47 ID:???
超弦理論は神様を発見したよ!?♪。

122 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/05/05(土) 01:48:05.39 ID:???
弁証法とか言う論理だと、人間社会では一つの勢力が蔓延すると、それと反対の力が増強される。
アメリカを見ると宗教と科学の対立が最も激しい国が科学大国である事から見て、キリスト教の存在によって反対の科学が増強されたのではないか。
神の業を理解するために研究すると言ってる科学者も居るけど、誤摩化してるんじゃないかね?

123 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/05/24(木) 03:23:10.21 ID:???
http://www.9999-9999.com

124 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/06/30(土) 12:34:23.05 ID:A5T/Olww
>>1
西洋近代科学の根底にはキリスト教思想がある。

125 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/06/30(土) 12:55:27.47 ID:???
メコスジサンバU


126 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/08/02(木) 01:50:37.85 ID:???
幼女信仰が蔓延するロリオタ日本よりはまだましかと・・・

127 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/08/04(土) 10:24:10.87 ID:haUCl2sN
例外なく日本人の英雄は背が低い

http://music.geocities.jp/jphope21/0204/41/275.html

最近の先進国の政治家にも、その傾向が出ている。

128 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/08/24(金) 23:52:12.39 ID:5g0F0nnZ
いると思ったら居ない、いないと思ったら居る

神は量子論みたいなお方だと思う

129 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/08/28(火) 17:32:14.26 ID:E2Z0nFcu
宗教は人を治めるためのものだから
科学的に証明され無くても良い

130 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/08/29(水) 07:19:39.52 ID:nYJugj8a
>>1
あらゆる場所に神社があり、また、霊を供養で寺がある日本でそれを言うとか滑稽すぎ


あ、日本は先進国ではないわけね
節操なくクリスマスだハロウィンだ初詣だと繰り広げる国だものな

八百万の神とか滑稽極まりないよな、>>1さん

131 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/08/29(水) 07:45:34.09 ID:???
確かに有り得そうだよ!?♪。


132 : 【凶】 :2012/09/01(土) 23:28:58.53 ID:???
日本の神道は、一般的には多神教といわれているが真相は異なる。
最初に宇宙を創造したもの=唯一神 も八百万の神々と混ぜてこっそり入れてある。
宇宙の中で、太陽や地球、他の星ができて、さらに地球では生物が存在している。
人間も地球も全て宇宙からできた従兄弟か、兄弟のようなもの。
普段食べている植物や動物も含めてね。

133 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/09/02(日) 05:32:06.75 ID:???
132続き

八百万の神とは、そういった現実世界を例えてわかりやすく表現したもの
今身の回りにある全てのものが、最初に宇宙を創造したもの=唯一神 にとって子孫に当たる

人間は宇宙(含む地球)から、与えられっぱなしで生きています。
でもそれは 最初に宇宙を創造したもの=唯一神 を親として考えれば納得できるかと思います。
子が幸せになってほしいと願い、与えつくすこと、これを実践している存在

134 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/09/09(日) 19:08:54.34 ID:???
神か……
最初に罪を考え出したつまらん男さ

135 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/03(水) 01:42:51.76 ID:qI+YJshi
http://kalpaweb.blog111.fc2.com/blog-entry-114.html
ハーバード、コロンビア大学等で祈りの研究@
http://kalpaweb.blog111.fc2.com/blog-entry-115.html
ハーバード、コロンビア大学等で祈りの研究A

進んでるのでは?

136 ::::? **論研究報告2チャンネル係::ドイツ生活のススメ:2012/10/08(月) 15:43:32.77 ID:KswW3Lkf
日本は先住民族を征服した天皇一族が建国(?)以来受け継がれている。
そのための和の精神が日本を特徴づけまた発達の障害になっている。
インドも先住民族を征服してバラモン教を広め、カースト制度をこしらえた。
カースト制度が発達の障害になっている。新しくはアメリカはイギリスのブルジョアが
先住民族のインデアンを征服して行った。このブルジョアの儲け主義が発達の障害だ。
アメリカは日本と同じく学問を生み出した国ではない。から国民の間にそれだけの文化的
土壌が無い。だから学問は儲けの種を生み出す時のみ意味を持つとアメリカのブルジョア総本家
を思っている。だからプラグマチズムであり、何か発見したらそれで事業を起こし金儲けしようとする。
その知識を儲からない大学で学問のための学問に寄与しようとしない。だからアメリカの学問の実態は
ひどく貧しいだろう。ただその金の力に物を言わせて世界中から優秀な科学者を集めれるんだろう。
だかそれはアメリカの中学高校には反映されなてないだろう。


137 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/08(月) 22:50:39.17 ID:???
金だけで留まっているから駄目なんだろ

138 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/14(日) 03:58:47.17 ID:???
>>136
だろう、だろうが多すぎる。


139 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/14(日) 13:48:39.06 ID:???
聴衆の質問に冷徹に回答するリチャード・ドーキンス教授
http://www.youtube.com/watch?v=z6Q8UdfaF2o&feature=related

「教授、使途と同じ道を歩む人々に、貴方はなんというのですか?
私は自分の人生が妄想でなかったと確信しています。
私は自分の人生を幻影の上に築くことはできません。
キリストという岩の上にこそ人生はあるのです。」

「あなたの信仰は疑いもなく誠実なものです。
しかし、私には共有することはできません。
私は貴方が妄想の内にあると思います。
しかし、貴方の信仰の誠実さは疑っていません。」

140 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/15(月) 04:45:22.05 ID:uUsQIN5k
2chレベルの議論ですね

141 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/15(月) 12:49:08.91 ID:???
「メコス神」を信じている欧盟子が先進国?

142 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/16(火) 02:17:20.00 ID:JfuMMHhE
昨年の3月に地元の弘法さんの東北の復興祈願,追善供養の行事に出たけれど、
その時に使った御札に近づくと霊障が凄まじかった。
成仏するまで供養をするのは結構きついことだ。現実は妄想のとおりではないから。
般若心経を千願唱えても、御魂を一人分を救えるかどうか、ってところだと思う。
金銭的にどうにも貢献出来ない人は、霊障を減らす事で貢献していただきたいです。

143 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/16(火) 07:30:57.87 ID:hfiIJt38
この板は日本人少ないな

144 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/17(水) 01:17:09.43 ID:???
>>143
お前が日本から出て行けこの売国奴

145 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/22(月) 00:08:56.09 ID:jM1Cetsw
ボウフラのような懐疑論者が日本人なわけがないですね。
彼らにはそもそも「祖国」など実在しないのですよ。

146 :昼間ライト点灯虫マニャデチ性欲性知識欠落アスペ同性愛シャロシ池沼番長2.7重ハンデ:2012/11/23(金) 21:23:10.26 ID:StvGsVE0
生物板
人が猿から進化したというのは大嘘 2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1315097744/
理系全般板
「神」の存在を信じる池沼が先進国?
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1318308126/
物理板
「神」を信じている欧米が先進国?
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sci/1318308100/l50http://desktop2ch.org/sci/1318308100/

147 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/23(金) 21:27:19.79 ID:???
「メコス神」を信じている欧盟子が先進国?

148 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/25(日) 11:06:11.17 ID:???
しかし何かを分析する為には何かしらの基盤が必要なわけで
その為のツールとして神はまだまだ有効だよ

149 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/25(日) 15:51:32.23 ID:???
どんなに科学が進んでも 法則に従わないものがある限り
神は排除しきれない

150 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/26(月) 21:41:51.89 ID:noZ/4DkS
神が法則なんですけどね。
法則から逸脱したものが神ではないんですよ。
もちろん汎神論的な意味で。
(汎神論も演繹すれば一神教的な神にもなりうるけどね)

151 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/27(火) 13:33:35.95 ID:???
>>150
>神が法則なんですけどね。

そういう考えがあるのは知っているが、
いろんな神の概念があるのでもっと調べた方がいい。
それは一宗派の考え方だ。

さらに、法則はあるが神なんかいない、法則だけなら神と呼ぶに値しない
などのバリエーションもあるしな。

152 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/27(火) 23:41:05.75 ID:f0MynFDJ
創価学会しかないよな

153 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/28(水) 11:36:20.61 ID:???
カルトキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

154 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/28(水) 17:39:48.71 ID:???
アンドロイドメコスジサンバ

155 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/30(金) 08:09:09.36 ID:82FvOgAW
>>152
創価学会は神信じてないので

156 :ココハドコ:2012/12/01(土) 21:59:11.41 ID:???
ネ申..._〆(゚▽゚*)はいません

157 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/10(月) 21:53:54.11 ID:Pbksy1WC
1941年12月7日 真珠湾攻撃 (ハワイ時間)
1944年12月7日 東南海地震 B29ビラ「米国式人工地震」を誇示
2012年12月7日 東北攻撃? 6時18分/M7×3 6時31分/M6×3 (311も三連続)

Friday December 7 2012, 08:31:15 Japan 6.2
Friday December 7 2012, 08:31:14 Japan 6.2
Friday December 7 2012, 08:31:14 Japan 6.2
Friday December 7 2012, 08:18:24 Japan 7.3
Friday December 7 2012, 08:18:23 Japan 7.3
Friday December 7 2012, 08:18:20 Japan 7.3
http://quakes.globalincidentmap.com/

東南海地震:「地震の次は何をお見舞いしましょうか」とB29がビラ
http://www.youtube.com/watch?v=AKeH9lRIG4M

それから東南海地震、1944年12月7日は海域型地震、
つまり今回の311と同様に海で起きた地震、海で起こした地震なんです。
でその当時すでにアメリカは、そういう人工的に地震を起こす技術を持っていた。
で自ら米国式人工地震と呼んでるんです、その時点でね、でこの間の地震は我々がやったんだよって、
はっきりと伝単に書いてB29から撒いてるんです、それを六十数年たった去年またやった、
こんだけの話なんです、こんなシンプルなことを何故メディアが取り上げないのか。
http://www.youtube.com/watch?v=a9trUBM8baU

311の後の国際フィギュアスケート大会の映像の時も一番最初に地震の波形を、
出してくれたじゃないですか映像に、それ見る人見れば分かるんだよ、これ人工地震だって。
でもプーチンは一言も言わない、でも世の中の知的な人間はパッとわかるわけだよ、
プーチンの意向が。http://www.youtube.com/watch?v=YZ3Fhf9Ol18

158 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/11(火) 23:27:11.24 ID:???
>>1
神という偶像を信じているのではなく、
神の働き、神の力を信じている。

神がどんな存在であろうとも、それが実在である必要などないわけだ。

159 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/06/15(土) 02:45:04.55 ID:???
神とかwww

160 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
プロ市民(国籍不問w)ガチ推しの飛翔体キムチ太郎当選で未来はピカドン明るいね

http://www.hoshusokuhou.com/archives/29932855.html

161 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:qSzLZThg
欧米は普通に大多数は原始人だな。
1%まともな人がいるぐらい。
無知でバカだから管理が楽。

162 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>158
科学で言えるのは認識可能なマクロな法則性(数学)だけだもんな
何故宇宙や意識のようなモノが有るのか、根源的な事を考えると神秘的だよね

もし人間に意思が有る事を認めるなら、
その生みの親となる宇宙は意思をもった神と言えるんじゃないかなぁ

163 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???
目子筋特別攻撃隊

164 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???
全く正反対だな、欧米は著名な科学者が堂々と宗教批判をしている
宗教団体が直接与党入りする唯一の国である日本では想像も出来ない事
イスラエルですら歴史研究者からユダヤ教や国策への真っ向からの批判がいくらでもある
日本のように宗教批判がタブーとなっている国は先進国では日本だけ

原理主義国家扱いされてるイランでさえ女性議員が国会でムハンマド批判する騒動があった

165 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:???
ドイツ与党 「・・・・。」

166 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:0hHWOofs
今最も欧米が注目しているのがフィリピンなんだけど

167 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:1p8WIseA
元CIAのスノーデン氏が真実を大暴露!
スノーデン「ケムトレイル散布は事実」「DELLはNSA直轄組織」「光ケーブル網は通信傍受」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-707.html

エドワード・スノーデン「地球の地下マントルには現生人類より知的な人種が生活している」
http://oka-jp.seesaa.net/article/368787005.html

ワシントンUFO乱舞事件とかね色々言われるんですけど
この年に慌てて作ったのがNSAの原型 発足の理由が対UFO戦略だから
http://www.youtube.com/watch?v=qtQpbIxKe8U

まあ恐らくね来年2014年が重要な節目になる もう来年来ますよもう始まっている
http://www.youtube.com/watch?v=AXUw6qqZYYA

釈迦が予言してるのやがてシャンバラは地上に姿を現わす
恐らく我々が生きてる時に見られる事件です
http://www.youtube.com/watch?v=lvaE4UqCPnc

シャンバラの住人とアメリカ軍の戦いがあるわけだよ
日本人はボーッとしてるだけなんだよ知らんぞ
http://www.youtube.com/watch?v=KnTCMXdDBTk

他国民を虫けらのように殺すアメリカ人の傲慢がブーメランのように自分たちに還ってくるんだよ
https://twitter.com/tokai(東海アマ)ama/status/372134313497595904

168 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/09/20(金) 01:53:58.94 ID:LswXOPdm
真理に到達できる、という信念というか
動機というか、モチベーションというか
で先進国

169 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/09/27(金) 21:18:47.06 ID:yoqveZdd
神は生物の機械化、線形化を望んでおられるのです

170 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/10/10(木) 02:26:52.90 ID:???
http://img.2ch.net/ico/anime_onigiri04.gif

(゚ё゚)

171 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/10/15(火) 20:57:17.95 ID:/AQK5vj0
2つのことにとりあえず注意しなくてはいけない。
まず、無神論と不可知論とは違うということ。
もうひとつは、無神論者に頭のいいやつはいた試しが無いということ。

172 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/10/16(水) 01:43:33.25 ID:???
天皇みたいな血統オカルトをいまだに国の誇りにしてる島ザルが馬鹿に出来た義理かよ

173 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/10/19(土) 10:55:24.41 ID:???
オカルトの意味を履き違えてるみたいだな

174 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/10/19(土) 17:07:39.54 ID:???
ただ無知なだけでしょ。
天皇制があることが羨ましくて仕方ないらしいw

175 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/10/29(火) 22:35:57.01 ID:bLGciVdd
次のようにスノーデンは証言した。「政府の最高首脳陣たちはUFOが何であるのかを知りません。」
「しかし、DARPA(アメリカ国防高等研究計画局)の契約人たちのほとんどは、地球のマントルに、
ホモ・サピエンス(現生人類)の生命よりもさらに知的な人類種が存在していることを確信しています」

ワシントンUFO乱舞事件この年に慌てて作ったのがNSA発足の理由が対UFO戦略 飛鳥昭雄[58]
やがてシャンバラは地上に姿を現わす恐らく我々が生きてる時に見られる事件です 飛鳥昭雄[26]
シャンバラの住人とアメリカ軍の戦いがある日本人はボーッとしてるだけ知らんぞ 飛鳥昭雄[19]
まぁ恐らくね来年2014年が重要な節目になるもう来年来ますよもう始まっている 飛鳥昭雄[57]

世界平和にとって最大の脅威である国はイスラエル、イラン、アメリカです。
それまでにはよく知られるようになっているマイトレーヤの顔を見るでしょう。
私たちは、それぞれ、私たち自身の母国語でマイトレーヤの呼びかけを心の内に聞くでしょう。
テレパシーで私たちがパニックにならないよう、マイトレーヤがテレビに出演されるのです。

Q マイトレーヤは今もロシアでテレビ・インタビューを受けていますか。
A はい。全部で23回です(2013年9月7日現在)。
A 隣国には放送されていませんが、それらの国々で聞くことはできます。

日本から始まる世界的株式市場の大暴落
日本はアメリカの国債の25%を所有していますが、それを引き出すと世界経済全体が破綻します。
日本国民はどう対処すればいいのか
「株式市場崩壊後に出現する新しい政権は国民の意志を反映し、国民の側に立つものであろう。」

もうまもなく日本経済は破綻し世界恐慌へ突入するメディアの情報操作に惑わされるな
対中戦争を煽っているエセ右翼とアメリカ国防総省はシャンバラ菩薩軍のテクノロジーを思い知れ
UFOも宇宙人もいるわけない思っているアホが来年テレパシー演説で精神崩壊するから注意が必要だ
今まで中韓を差別したり米国に媚びていた奴ほど精神的に危うくなってテロに走るかもしれない

176 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/10/30(水) 12:12:27.29 ID:gQ0izDdu
最後の中韓で 台無し

177 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/10/31(木) 00:14:02.62 ID:???
そうか?予定調和だろう

178 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/10/31(木) 18:54:07.22 ID:???
毎回台無しにしてるのか

179 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/11/04(月) 03:46:50.91 ID:???
>>9

新約聖書学読んだ人が書いていたが。
この学問はもともとプロテスタントがカトリックに対して優越性を証明しようとした学問。
しかし初期教団は明らかにカトリシズム。
イエスが救世主であることを証明しようとして、そうでないことを証明してしまう。
イエスがキリスト教と無関係であることも証明してしまう。
仏教も現在の仏教と仏陀の教えはかなり関係が薄いらしい。

神が存在することを証明しようとしたら神はいませんでした、というのが科学の結論になりそう。

180 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/11/04(月) 03:59:30.71 ID:???
無神論と不可知論を成立させた例はあるようだぞ。
科学者もまじえた理系サイトでなかなか面白い議論があったことがある。

再現はできないが、哲学に詳しい人も納得していて面白かった。
根源的に不可知論で、その上に無神論が展開さていた。

181 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/11/18(月) 02:53:02.66 ID:IFxc/yB3
無神論=先進国なんて、いったい誰が決めたんだ。冒頭レスからして間違えまくっておる。

182 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/03/22(土) 07:53:18.05 ID:???
ちゅうか、日本こそ八百万の神の国じゃねえかww

183 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/09/03(水) 18:08:16.08 ID:???
宗教と科学は全く別の物だろう。
信仰の厚い科学者がいても不思議ではない。
しかし宗教的価値観で、科学的事実をねじ曲げるような科学者は本物ではないし、
そんな国は先進国とは言えないだろうな。

184 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/09/03(水) 18:10:26.10 ID:???
神の存在を科学的に議論すること自体が馬鹿げてると思うのは、日本人だからなんだろうか。

185 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/09/04(木) 11:31:17.58 ID:???
キリスト教って結局
神=良心
悪魔=邪心
という暗喩の教えだよ?

別に自分以外の第三者の存在として絶対的な「神様」がいて
オールマイティに何でも解決してくれるっていう教えでは無い。

仏教徒のアジア人やイスラム教徒は誤解しまくってて笑えるけどさw

個々人に宿る「良心=神」は唯一のものだから、唯一神だし
悪魔に魂を売る=邪心に翻弄される=良心を捨て去り悪事に走るってことだから
これも反対の意味で同じ。
要は、ともすれば邪心(サボりたいとか、怠けたいとか簡単なものも含め)に負けず
良心に従いなさいって、基本的な事を言ってるだけだ…。

この事でコンセンサス取れてるレベルだから
「貴方は神を信じますか?」と問われてYesと言えるんだよ。
Noだと自分には良心等存在しない=邪心の塊 ってことを宣言することになるわけだからね

キリスト教が中世から飛躍的に広まったのは、こんな簡単な構造だったからだし
唯一他の宗教にない概念『過ちを赦す』という教えがあるからでもある。
寛容なんだよね。
それも『良心=神』が根底にあって、『許さない=否定=邪心=悪魔』『憎む=邪心=悪魔』という概念が
根本にあるからだけど…。

長文スマン

186 :昼ライト点灯虫マニャデチ性欲欠落ホモアスペルゲイ池沼番長3重障壁バセドウzero3vry:2014/09/09(火) 03:37:55.35 ID:BGLxnSv1
生物板
人が猿から進化したというのは大嘘 2
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/life/1315097744/

理系全般板
「神」の存在を信じる池沼が先進国?
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1318308126/

物理板
「神」を信じている欧米が先進国?
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sci/1318308100/l50
http://desktop2ch.org/sci/1318308100/

187 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/09/10(水) 08:14:16.75 ID:???
オカルト大嫌いバリバリ理系を自称してるが

一神教より多神教的汎神論の考え方は嫌いでない
万物は流転しすべてに神が宿ってる
これって以外に日本人的気質なんだろうか

188 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/09/10(水) 11:30:35.44 ID:???
ふざけるな
多神教はギリシャやローマ帝国がかってそうであったように
欧米の方が古いわアホウ

189 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/09/10(水) 18:47:26.35 ID:???
ギリシャやローマがアニミズムを信仰していたとは知らなかったな

190 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/09/15(月) 08:13:18.87 ID:???
無神論の極限は構造主義だよ。認識論的相対主義からは神は生まれてこない。

191 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/09/28(日) 21:22:10.24 ID:???
>>164
今のドイツ、与党がコレなんだけど
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E6%95%99%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%90%8C%E7%9B%9F#.E6.AD.B4.E5.8F.B2

192 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/09/29(月) 18:06:49.54 ID:BriQG81c
神は死んだ

193 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/09/29(月) 19:54:55.92 ID:???
メコス神は死んだ

194 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/09/30(火) 00:53:34.80 ID:???
妙な人格設定しない理神論なら別にいいんじゃないか?

195 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/30(火) 04:52:21.37 ID:g2LPCU4j
政治思想板で追い出された。仲間に入れてくれ。

196 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/30(火) 04:55:35.54 ID:g2LPCU4j
そもそも、神を信じようが信じまいがそれは自由だろうし、

信じてるから先進国でないというのもおかしい。

わたしはプロテスタントで教会に通ってるが、
牧師の話によると、実際のアメリカ人はほとんど無信仰に近い。

197 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/09/30(火) 16:22:45.10 ID:???
一神教だからこそ、特定の地域に拘らずグローバル化すなわち普遍的な世界(天国)を目指すから
英文法からみても、必ず主語があり、彼らが思う普遍的な視点から物事を見てるだろ
その延長線に近代化が存在するわけで、先進国(?)になるのは必然的

198 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/09/30(火) 16:24:31.13 ID:???
このヴォルデモート卿さんはもう少し学術的なレスをしたらどうだ?

199 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/30(火) 21:50:26.47 ID:???
統計的なことを語っただけだが、ロジカルに表現しろと言うのかね?
言葉で語るには難しいことが多すぎる。。

ユダヤ→キリスト教
わたしは単に信仰と思ってるのだが。。

Godあるいはlordの意味は日本語で言う「神」とは若干の
ずれがある。それを理解しないと西洋はまるで理解できてない
に等しい。

200 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/01(水) 00:40:32.02 ID:1aZ3aZ+c
キリスト教とユダヤ教は別物
ユダヤは閉鎖的選民宗教で伝播を求めない宗教
ユダヤ人だけがよければすべてよしの宗教。土地、コミュニティーを重視し、普遍性を新たに作る必要はなかった
しかし、キリスト教はよりグローバルで普遍性を求めなければならなかった。
その普遍的価値観が西欧を近代化に導いた。

201 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/01(水) 05:18:30.79 ID:???
ユダヤ キリスト イスラム

すべて一神教であり一つの神だ。

常識だ。

こういう話は、心と宗教板ででもしよう。

202 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/01(水) 05:19:56.52 ID:???
あの板は人気が無い。日本人のほとんどが無宗教だからだろうか。。

203 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/01(水) 12:39:26.88 ID:???
何勘違いしてるの?

204 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/01(水) 12:54:44.47 ID:???
あっちの板はこちらの穏やかな糖質と違って
やたら攻撃性が強いからおすすめはできないな

205 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/01(水) 13:46:31.64 ID:???
日本の神は「お金」

日本はお金儲け信仰の国です。司祭は国家官僚で一番偉いのが財務官僚です
政治家も頭が上がりません。

払えよさらば導かれん…

この国ではお金を稼げない国民はダニとかゴキブリとみなします。

206 :正理会:2014/10/02(木) 12:06:08.02 ID:sO2OJAJJ
宗教問題を中心に日本神道、天皇、神話、歴史、民族問題を学ぼう!

本日の講義は『科学と宗教』です。

「中杉弘のブログ」http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/


創価学会、統一教会、公明党、自民党、共産党、朝鮮人について学ぼう!

「中杉弘の徒然日記」http://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi

207 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/02(木) 15:51:17.63 ID:nZ/1TnXh
オカ板の人とか、わりと糖質みたいな人ばっかりなので、
こういう話はしやすいんだよね。

208 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/02(木) 16:27:11.72 ID:???
目子筋さん

209 :昼間ライト点灯虫マニャデチ性欲欠落ホモアスペルゲイ03系3重障壁バセドウ池沼JAL123:2014/10/02(木) 23:25:35.41 ID:E6rv2Hj0
英語のどこが論理的なんだよ、例外多すぎ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/english/1292228603/906http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/english/1292228603/906



906 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/09(火) 03:28:54.56 ID:eAHwJndN
WWYD:同性愛(レズビアン) /日本語字幕
https://www.youtube.com/watch?v=az4qSYZVHhs
WWYD:同性愛(子ども) /日本語字幕
https://www.youtube.com/watch?v=U3TgOrk8Cus
WWYD:同性愛(ゲイ) /日本語字幕
https://www.youtube.com/watch?v=fqGbT71LU6c


同性愛先進国のアメリカでも、
同性愛(特にホモ)への差別・偏見が強いのに驚いた。

聖書や信仰が主たる理由の人も多いようだが、
俺が大学生の頃に、
スペイン人だったかな?
キリスト教に洗脳されてる先生がいたが、
「聖書は同性愛を否定していません。
右利きの人もいれば、左利きの人もいる。
左利きは悪いことですか?
同性愛も同じく、何も悪いことではありません。」
みたいに言っていたから、
聖書(キリスト教)って
同性愛を別に否定してるわけじゃないと思ってたわ。

同性愛が聖書(キリスト教)に反するなら、
大学のときのこの先生は、どうしてこう言ったのだろうか

210 :昼間ライト点灯虫マニャデチ性欲欠落ホモアスペルゲイ03系3重障壁バセドウ池沼JAL123:2014/10/02(木) 23:29:10.68 ID:E6rv2Hj0
英語板
英語は果たして本当に論理的な言語か 2
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/english/1411196233/l50





生物板
人が猿から進化したというのは大嘘 2
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/life/1315097744/

理系全般板
「神」の存在を信じる池沼が先進国?
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1318308126/

物理板
「神」を信じている欧米が先進国?
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sci/1318308100/l50
http://desktop2ch.org/sci/1318308100/

211 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/04(土) 05:04:11.86 ID:nz/SSArc
神が全知なら、不確定性は成立せず、量子に波動性は無く、電子はたちまち原子核に墜落する。
全知でない、全能でない神に何の用がある?

212 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/04(土) 10:23:27.05 ID:???
それも神の意志なら、神の御心に任せよう

213 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/07(火) 14:11:47.63 ID:???
神の全知と不確定性なんて並列に並べる問題じゃないだろう。

知っていることも知っていないことも許容する。
神とはすべてであり、同時に無の存在だ。

神とはわたしであり、同時にあなたのことだ。
世界を認識するのに便利だから、勝手に名前を付けて定義をして、区別をしているが
そもそもこの世界に、世界ではないものなど存在しない。
もっとも存在の定義すらも、本当はありはしないのだが。

214 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/09(木) 14:11:34.50 ID:+fKGST3e
既存の宗教とは別に、神の存在を確信し、その考えを知りたいというのが科学者の強力な動機付けになっているんじゃないかな?
アインシュタインも同じようなこと言っていた。

215 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/09(木) 14:16:49.15 ID:IlK8kBsd
確率しかわからない、情けない神が
いるのかね?何教かね?

216 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/09(木) 14:52:29.08 ID:???
>>215
神が>>215の生死、もっと言えば個人の希望なんてものに興味を示すとでも
思っているのだろうか?

まず周りにいる人間にすら、興味など持たれていないと言うことに気づけ。
人はみんな自分自身に興味があるんだよ。あとは遊びだ。
あなたは隣にいるやつが、今何をしたいのだろうか、なんて考えたことあるか?
今日一日、自分のこと、自分のしたいこと、自分の欲望以外に何を考えた?

まずは外部ではなく、自分の中をよく観察することだと思うね。
神について考えるのはその後だ。

217 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/09(木) 15:06:55.00 ID:IlK8kBsd
あなたはすべて己のうっぷんを晒して
いるだけだ。自分自身にいってんのじゃないか?
世の中障害をもった子のことを寝る間
も惜しんで考え涙する親もいる。
いってて恥ずかしくないのか?

218 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/09(木) 15:11:40.22 ID:IlK8kBsd
日常のくそみたいな生活を考えるのなら
たしかにお前の言うようにみなライバル
自分より上の人間には消えてほしい。
そんなとこだ。それで君は言うとうり消えるのか?
自分が良い見本になろうとは思わないのか?

219 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/09(木) 15:49:47.97 ID:???
逆に聞きたい。
自分の子供について考えることを、純粋に「他」と思えるの?

ちなみに俺の子供も障害を持っている。知的障害だ。
涙するのが尊いことなのか? だったら俺も相当尊いな w
そんなの、「自分の」愛する子のことだからだ。悩み、涙しても、尊くも何ともない。
当たり前のことだ。

他人の子供のことについて、同じように悩み、苦悩してから同じことを言ってくれ。
でもそれですら、既に俺でもしていることだ。それですら、尊くなど無い。

俺は自分の考えていることをすべてさらけ出しても、恥ずかしくない。
それくらいはもう十分考えたし、涙したし、苦悩した。

その上で言っているのだ。人は自分が一番だ。そういうものだ。
「自分」の定義が、人によって広くなったり狭くなったりするだけだ。

あなたは自分の子供も「自分」に入っているだけだ。
是非その輪の中に、他のすべての子供、すべての他人(犯罪者も含めて)、
動物、植物、はたまた、他のすべての存在も入れてやってくれ。

その時初めて神とは何か、見えてくる。俺はそう思う。

220 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/09(木) 16:09:46.89 ID:IlK8kBsd
ならばすぐわかるだろうが、自分が一番と
いう考えを押し進めれば、俺や君はとうの
昔に殺されている。か、奴隷扱いだ。いや、
失礼君はそうじゃないかもしれないが。
そうなってないのは他者への配慮が
ある世の中だからだ。
よって自分が一番だからこそ
他者を思う行為に敬意を払うのだ。

221 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/09(木) 16:15:32.90 ID:IlK8kBsd
それに、僕はそんな君に敬意を
払おう。他人が笑ってもな

222 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/09(木) 16:31:18.96 ID:???
それに、僕はそんなソープ嬢にお金を
払おう。メコス人が絵呂ってもな

223 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/09(木) 16:56:53.20 ID:???
>>220-221
他を敬う気持ち、大切にしたり、配慮したりする気持ちとは利他行動であろうか?
イスラム国入りして、自分も参戦したい、参戦して戦死してもかまわないという思いは
利他行動であろうか?

それらの行動や心の動きには「自分」は無関係なのだろうか?
他人を愛する気持ちと、自分を愛する気持ちは、天秤で保たれていないだろうか?

人を尊重するのは、自分が尊重されたいからではないだろうか?
なぜなら、もともと自分と他人は同じだからだ。
他人を見て初めて自分が生まれるのだ。比較なしに何かを認識することは出来ない。

障害を持った子。他の子と比較しているから、哀れむのだ。
その子しかいなければ、哀れみなど起きようもない、こういうものかと思うだけだ。

差別は自分がしているのだ。

224 :昼間ライト点灯虫マニャデチ性欲欠落ホモアスペルゲイ03系3重障壁バセドウ池沼JAL123:2014/10/09(木) 18:57:52.49 ID:RJrq1OEI
英語板
英語は果たして本当に論理的な言語か 2 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/english/1411196233/l50
生物板
人が猿から進化したというのは大嘘 2 http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/life/1315097744/
理系全般板
「神」の存在を信じる池沼が先進国? http://uni.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1318308126/
物理板
「神」を信じている欧米が先進国? http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sci/1318308100/l50http://desktop2ch.org/sci/1318308100/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
英語のどこが論理的なんだよ、例外多すぎ http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/english/1292228603/906http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/english/1292228603/906
906 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/09(火) 03:28:54.56 ID:eAHwJndN
WWYD:同性愛(レズビアン) /日本語字幕 https://www.youtube.com/watch?v=az4qSYZVHhs
WWYD:同性愛(子ども) /日本語字幕 https://www.youtube.com/watch?v=U3TgOrk8Cus
WWYD:同性愛(ゲイ) /日本語字幕 https://www.youtube.com/watch?v=fqGbT71LU6c

同性愛先進国のアメリカでも、
同性愛(特にホモ)への差別・偏見が強いのに驚いた。

聖書や信仰が主たる理由の人も多いようだが、
俺が大学生の頃に、
スペイン人だったかな?
キリスト教に洗脳されてる先生がいたが、
「聖書は同性愛を否定していません。
右利きの人もいれば、左利きの人もいる。
左利きは悪いことですか?
同性愛も同じく、何も悪いことではありません。」
みたいに言っていたから、
聖書(キリスト教)って
同性愛を別に否定してるわけじゃないと思ってたわ。

同性愛が聖書(キリスト教)に反するなら、
大学のときのこの先生は、どうしてこう言ったのだろうか

225 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 08:28:45.59 ID:???
キリストは同性を愛することは否定しないんじゃない?
汝の敵を愛せよっと言ってるくらいだし。

ま、キリストはともかく、キリスト教が否定している可能性はある。

仏教だって、教祖の教えてと大分違うはず。

226 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 11:30:28.84 ID:???
神=良心

悪魔=邪心

その暗喩に過ぎない。

絶対的な支配者の神が存在し
お前らの夢をかなえてくれる存在を信じなさい 
などとは新約聖書には一切書かれていない。

「邪心に惑わされず良心に従って生きて行きなさい」
ただそう解いてるに過ぎない。

>>1は根本的に解釈から誤ってる。

227 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 07:17:18.52 ID:rpsmWpkQ
>>9
確かにな。


初めに言葉があった。
言葉は神と共にあった。
言葉は神であった。
この言葉は、初めに神と共にあった。
万物は言葉によって成った。
成ったもので言葉によらずに成ったものは
ひとつもなかった。
言葉のうちに命があった。
命は人間を照らす光であった。
光は暗闇の中で輝いている。
暗闇は、光を理解しなかった。      

 (ヨハネ福音書 1:1〜1:5 )



まんまですがなwwwww



 

228 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 07:21:29.68 ID:rpsmWpkQ
大体、近代科学ってのはイスラム教国からキリスト教国へ受け継がれて行って
そしてそこで開花した。
これは動かしようの無い現実。

歴史を無視する猿が上から目線とか、片腹痛いw



 

229 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 08:53:31.80 ID:Oet9oPAQ
俺は先進国は神という繋がりを重んじている点で、少なくとも同系色の人間の繋がりという点では意義はあるのではないかと思う。
まあそれが神ありきなのかローマ時代位からの人間の方向性の合致ありきなのかというと疑問だが、そういう歴史の蓄積という継承をしているのならそろそろまた違った方向が現れるかもね。

230 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 14:05:07.64 ID:+E9dsFOP
自分の意見を否定されてムキになって人格攻撃まで
してくるやつは我輩の友ではない

231 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/13(月) 11:17:32.09 ID:???
>>227
これね、良いこと言ってると思う。
だけど、俺自身もここまでは哲学してたどり着いた。
宇宙の始まりについて。だけど、これが真実かどうかと言うのは
俺には判断できなかった。ってか判断できるわけがないよね。

つまり、内部から外部をうかがい知ることは出来ないってやつだ。
内部から外部を知った時点で、穴が開いている筈だ。
すなわち、同一のものの内側と外側ということになる。

宇宙と一体になれば、すべてがわかるのかも知れないが、知るという事象自体が
「ひとつ」の状態では存在し得ない。知るということは、知っている状態と
知らない状態を分けなければいけないからだ。
だから、世界と一つになったときには世界を知ることは出来ない。

世界とひとつになるってことは、世界から生まれて世界に帰るってことで、
まあぶっちゃけ死んだときだね。そりゃあ知ることなんて出来ない。これが仏教で言う仏でしょう。
生きながら仏になることを、仏陀というのだから、ゴータマさんはさぞや素晴らしかったんでしょうね。

だからね、物理でもなんでも、何時の日かこう思う時がくる。
神様、わかりませんでした、ってね。その日までは存分に分けることが出来るけど。
そしてそれが楽しいからやめられない。良くできてるわ、ホント。

232 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/13(月) 12:03:52.26 ID:???
>>1
欧米の一神教が大多数の国家では科学(科学者)は強力な対抗勢力として大発展してきた。
日本では科学は自然知識の輸入から始まり、逆に科学で自然を神秘化してしまうのが多い。
 だから欧米が科学先進国なのだ
テレビの科学番組を比較すれば良く解かるが、欧米版は自然の謎を解き、科学よる神の神秘からの開放だが。
日本版は芸人を使い、科学で自然の神秘を演出する、生物・宇宙は科学アニミズムとしか言い様がない。

233 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 21:09:50.16 ID:AixziKvA
昔やってた「特命リサーチ」は、そうでもなかったよ。YOUTUBEで見れるよ。

234 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 16:15:17.40 ID:CXXY5+uz
>>227
また、そんなことばっか言うて!キミはいい加減にしたまえ。ボクはキミをあまり知らない。もう面倒くさいったらありゃしゃんせ


神戸市の東、芦屋西宮の知的障害者施設で未成年利用者に性的な行為をして淫行条例で逮捕された三田谷学園元職員の堂垣直人(西宮市老松町)は、結局どういう罪になったの?
被害者家族のケアを芦屋市役所と兵庫県警はちゃんとやったのか?
差別や虐待は環境を選べない子供には関係ない。

http://www.youtube.com/watch?v=JxMzW3ZlV4g&sns=em

235 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 21:32:37.21 ID:MqHVXkvm
居ないようで居る、居るようで居ない  私にとっての神様
カイヨワも似たようなこと書いてた

236 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/22(水) 05:19:25.02 ID:???
なんだかもう科学や物理の話題とかけ離れて無意味だから、このスレ消していいよ。

237 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/22(水) 11:11:21.30 ID:MuA2cw54
神の部屋に通ずる扉を探して開ける。これが科学者の仕事なんじゃないの?
アインシュタインも「神の考えが知りたい」って言ってた。

238 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/22(水) 11:53:55.22 ID:???
Mekosujeamer

239 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/22(水) 14:16:01.66 ID:???
そう思うなら放tt

240 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/28(火) 23:49:22.41 ID:RSd4r1IJ
山中さんも「彼は神の部屋に通ずる扉を開いた」って言われているらしいよ。

241 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/01(土) 04:53:21.63 ID:uUuitsDt
無神論者はイデアを持たない人たち。糸の切れたタコ。
既存の宗教とは関係なく心に神を携えている人は、偉大な業績を残す可能性が高い。

242 :昼ライト点灯虫マニャデチ性欲欠落ホモアスペルゲイ03系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL123:2014/11/01(土) 09:01:56.48 ID:2x5X0ivq
物理板
無から有は発生しますhttp://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sci/1315897137/
昆虫板
無から有は発生するhttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/insect/1315897026/
生物板
無から有は発生しますhttp://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/life/1315897116/
〜〜
英語板
英語は果たして本当に論理的な言語か 2 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/english/1411196233/
生物板
人が猿から進化したというのは大嘘 2 http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/life/1315097744/
理系全般板
「神」の存在を信じる池沼が先進国? http://uni.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1318308126/
物理板
「神」を信じている欧米が先進国? http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sci/1318308100/l50http://desktop2ch.org/sci/1318308100/
〜〜
全知全能の存在が無限にいて、戦ったらどうなるの?
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sci/1346294336/l50
幽霊等がいないとの証明は「悪魔の証明」か? 4
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sci/1412933976/l50
〜〜
英語のどこが論理的なんだよ、例外多すぎ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/english/1292228603/906http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/english/1292228603/906
906 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/09(火) 03:28:54.56 ID:eAHwJndN
WWYD:同性愛(レズビアン) /日本語字幕 https://www.youtube.com/watch?v=az4qSYZVHhs
WWYD:同性愛(子ども) /日本語字幕 https://www.youtube.com/watch?v=U3TgOrk8Cus
WWYD:同性愛(ゲイ) /日本語字幕 https://www.youtube.com/watch?v=fqGbT71LU6c
同性愛先進国のアメリカでも、同性愛(特にホモ)への差別・偏見が強いのに驚いた。
聖書や信仰が主たる理由の人も多いようだが、俺が大学生の頃に、スペイン人だったかな?
キリスト教に洗脳されてる先生がいたが、「聖書は同性愛を否定していません。右利きの人もいれば、左利きの人もいる。左利きは悪いことですか?同性愛も同じく、何も悪いことではありません。」
みたいに言っていたから、聖書(キリスト教)って同性愛を別に否定してるわけじゃないと思ってたわ。
同性愛が聖書(キリスト教)に反するなら、大学のときのこの先生は、どうしてこう言ったのだろうか

243 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/05(水) 01:37:54.29 ID:fCA9cQgz
神の実在を信じろとか、宗教団体に入れとは言わない。
ただ、観念的存在としての神を心の中に置くと、理想・志が高くなる。
人生の容量は志で決まる。
ここでの「神」は頼るべき存在ではなく、接近すべき対象である。

244 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/15(土) 21:34:54.28 ID:dK2IKTLS
いや頼れば良い。
宝物は天に積みなさい。

245 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/15(土) 21:52:30.61 ID:dK2IKTLS
あなたが背負っている重荷を解いて私によこしなさい。わたしが代わって背負って上げよう。
私の地に来るものは、一人残らずその苦悩は終わるのである。

シルディ・サイババ

246 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/15(土) 23:27:22.50 ID:???
ナメルディ・メコスジ

247 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/16(日) 10:06:49.74 ID:4L9jYJLd
http://youtu.be/KEXQkrllGbA

BILL WITHERS -LEAN ON ME-

Sometimes in our lives
We all have pain
We all have sorrow
But if we are wise
We know that there's always tomorrow

Lean on me, when you're not strong
And I'll be your friend
I'll help you carry on
For it won't be long
'Til I'm gonna need
Somebody to lean on

Please swallow your pride
If I have things you need to borrow
For no one can fill those of your needs
That you won't let show

You just call on me brother, when you need a hand(Chorus)
We all need somebody to lean on
I just might have a problem that you'd understand
We all need somebody to lean on

248 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/16(日) 10:07:47.69 ID:4L9jYJLd
If there is a load you have to bear
That you can't carry
I'm right up the road
I'll share your load
If you just call me
(Chorus)
Call me (if you need a friend)
Call me (call me)
Call me (if you need a friend)
Call me (if you ever need a friend)
Call me (call me)
Call me
Call me (if you need A friend)

249 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/16(日) 10:15:42.56 ID:4L9jYJLd
The Beatles -Hey Jude-

And anytime you feel the pain, hey Jude, refrain
Don't carry the world upon your shoulders
For well you know that it's a fool who plays it cool
By making his world a little colder
Nah nah nah nah nah nah nah nah nah

250 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/16(日) 10:19:25.62 ID:4L9jYJLd
なんでもかんでも背負って、自分が熱的死を迎えてることに気付くこったね。
決意と硬直は違いまっせ。

時には頼ればいいがな。神様に。
皆んなそうやってる。

251 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/16(日) 11:30:24.19 ID:???
たかがメコスジ されどメコスジ

252 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/16(日) 13:04:44.27 ID:4L9jYJLd
>>251
そんなに怖がるなw

253 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/23(日) 17:51:09.74 ID:Muhp4Lr+
自分の知性を信じるなら、そうであるならばこそ、むしろ神の存在を信じなさい。
君たちは、自分の心臓すら自分の意志で動かすことも止めることも出来ないのだ。
なぜその君たちが、全能者気取りなのか?

君らは波旬に囚われて身動き出来ず、操られていることにも気付かず、むしろ波旬から逃れ得ている人達を嘲笑しているのではないのか?
その君らが賢いと。勝利していると。
無い。絶対に。












 

254 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/12/05(金) 17:27:40.14 ID:???
>>253
そもそも全能者など存在する訳が無いだろw
神が全能者気取り?

255 :∴ヴォルデモート卿:2014/12/10(水) 23:22:30.61 ID:???
おんなじことしか出来ない神のほうがイヤだけどな。。

256 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 05:39:43.54 ID:???
なんだまだこの命題にこだわってるのか

タイトルの筋目が良くないから
文明の発展と宗教は関係有るのか?と問いを変えて考えよう

257 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 05:40:55.53 ID:???
神の下の平等→法の下の平等→近代文明(高度な管理システムを運用できる統治の実現)
つまりキリスト教とか信仰そのものではなくその副産物としての近代文明

一番のポイントは死生観(死んでも天国で報われる)
具体的に言うとあの世とこの世の切り分け方がうまく機能したというべき

あの世→神話や妄想の世界,主観的価値観
この世→複雑で苦しい現実,客観的合理性
とにきちんと分けられた,混同しなくて済んだ
→文明社会(欧米的な合理性の文明)

258 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 05:48:29.94 ID:???
もう少し説明すると、
絶対的価値という主観的なものがすべての人の上にある(あの世とこの世の区別)とすると
宇宙的絶対正義のための戦いは神話だけで追いやってしまえるし、
現世の問題から主観性を排除してみんなで合理的に向き合うという平等感が、
合理的な高度なシステム発展につながった

キリスト教ではない日本はというと
鎌倉仏教の成功が西欧と同じ死生観をもたせたのだと思う
平安までは現実は魑魅魍魎が跋扈し,ただの一族郎党の殺し合い
と貴族文化がごっちゃになって社会が停滞してた

259 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 05:49:21.25 ID:???
同じ視点から見れば中国(共産党がこの世の絶対である)や韓国(儒教の死生観は現実と切り分けできていない)
は絶対に靖国を許さないし(理解できないから!),
決して法治国家(法の下の平等がの実現)にはならないのか説明できる

論語に詳しく社員を家族と言う渡邉美樹のワタミが何故ブラックなのかもわかる
それは現実に合理的に向き合えないから

260 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 05:51:18.72 ID:???
絶対的価値という抽象的主観的なものが現世の支配者(天子様とか科学的なんとか)と一緒だと
宇宙的絶対価値が、支配者様からのヒエラルキーとなりこの世の全ては人との上下関係となってしまう
→厳しい高度な判断を伴う場合、人間の上下関係とごっちゃにして失敗する

大韓航空機の顛末についても、以前のアメリカでの着地失敗でも
航空安全より社内ヒエラルキーが優先されてしまったこと、
支配者様からのヒエラルキーがこの世の全てだから起きてしまう

仏教があっても儒教的価値を捨てられなかった日本は
明治に天皇を神として実の日本人と切り離して
欧米的な法の下の平等→近代文明(高度な管理システムの実現)をしたんだと思うよ
これがキリスト教なしで移行できたメカニズムだと思う

261 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/12/19(金) 20:36:27.11 ID:jObhmfIT
廃仏毀釈ってのは相当酷かったらしいね。誰が仕組んだんだろ?

262 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/12/19(金) 20:47:56.28 ID:shQS6bQj
部分の総和は全体に等しい
宇宙は神の部品に過ぎない

263 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/12/19(金) 23:13:16.96 ID:???
部品て。その概念そのものが借り物ちゃうの?

264 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/12/19(金) 23:31:49.03 ID:shQS6bQj
宇宙はどこまでも分割可能だから、神もまた分割可能なのだ

265 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/12/20(土) 00:21:37.39 ID:???
神を持ち出したら、そこで思考停止で終了w

266 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/01/01(木) 09:12:56.66 ID:BqQ/A/7n
心の中に神を思い描きながら、その神に少しでも近づこうと努力する。
これは研究活動の大きなインセンティヴになっていると思うんだけどね。
多くの名の通った科学者は、口には出さないけれど、こんな思いで業績挙げてんじゃないの?
いくつかの伝記とか科学史の本でも、そんなこと書いてあったよ。
宗教嫌いな人は神とは言わないかもしれないが、実質的には同じ。
全知全能者とか、大いなる自然の母とか。もはや言葉の問題に過ぎない。
要するにイデアなわけよ。イデアに近づけようとするわけよ。
学問だけじゃない。芸術も同じさ。こないだ、ある指揮者がインタビーューで
こう言ってた。
「頭の中に理想の第9があるんです。そうしてオーケストラが実際に出している音を、
頭の中に鳴っている音に近づけようと努力しているんです。」
まさにイデアそのものという感じがしたよ。
芸術も科学も、やり方は違っても、同じこと目指しているんだ。みんな同根だなと思った次第。

267 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/01/01(木) 10:17:35.07 ID:BqQ/A/7n
スポーツで行われるイメージトレーニングってのも同じようなもんだな。
プラトンは偉かった。

268 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/01/07(水) 13:52:58.66 ID:???
だから

神=良心
悪魔=邪心

って事だよ…

269 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/01/14(水) 09:08:42.59 ID:xmjz1BMF
神=理想なんじゃ?

270 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/01/14(水) 13:08:07.60 ID:???
メコス神=呂理昆なんじゃ?

271 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/01/16(金) 01:11:43.12 ID:B/MwFg9S
理想を持たない奴は、たいしたことできないってことだな。
とすると無神論者はダメ人間ってことか?

272 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/01/16(金) 08:10:43.71 ID:???
ダメってか、
邪心に魂を売ったってことで
本能のままに生きたり犯罪を平気で犯すってこと

そもそも「自分の力で無い何かに頼る」っという意味で
神の存在や力を誤解してる時点でダメ人間…

明らかに「神」は比喩だよ…
それを暗黙のもとに宗教に接してるか否かで道が分かれる

273 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/01/18(日) 15:29:21.78 ID:???
プラグマティズム - W. ジェイムズ (著)
プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神 ? マックス ヴェーバー (著)
の2冊をお読みいただければ。

読んだことはないのだが,下記もパースのわかりやすい解説で評判のようだ。
プラグマティズムの思想 (ちくま学芸文庫) 魚津 郁夫 (著)

274 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/01/18(日) 22:39:36.41 ID:XNsTp2NH
神は、いるんじゃなくて、現象なのでは?
この宇宙を今の状態にしている絶妙な定数とか。

あとは、自律訓練法やヨガ、空手の型の息吹など、自己暗示のための一方法ではないのかと思う。
自己暗示は、ままならない自分の脳との折り合いをつけるいい方法だと思うが、それに肉付けされたものが神なのではないかな。
国をあげてメンタルと科学の補強をしているなら、悪くないと考える。
盲信する人間もいるだろうが、それは神に関してだけではないだろう。

275 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/01/19(月) 14:08:27.54 ID:zUxCrJaH
神ってのはね、一種のエネルギーであって物質ではない。
そのエネルギーを物質に転換させようとしているのが宗教。

276 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/01/19(月) 14:35:59.62 ID:???
メコス神ってのはね、一種のエネルギーであって仏膣ではない。
そのエネルギーを仏膣に転換させようとしているのがメコスジ道。

277 :メコス神は病気だ:2015/01/20(火) 05:07:03.55 ID:???
神とは学問ではない、信仰である。

信仰をしていない学問の計りでしか判断できないおまえらが
なぜ神を説明できるの?
多くの信仰哲学の中では神とは人の心に宿ると定義されている。
つまり人の心の外にある神は神ではない。
すべて共通の神と表現されても、人の数だけ違う神が存在する
解釈の違うオカルトな思考なのになんでそれを科学定義しちゃうの?

278 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/01/20(火) 19:42:53.82 ID:ZVbl4Wks
先進国の人々=頭いい=無知の知を弁えている。=不可知な部分について神をもって埋め合わせをする。
∴先進国は神を無視しない。

279 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/01/24(土) 00:42:14.48 ID:mT90Meiq
http://www.youtube.com/watch?v=iZd_Mf4YhFY&sns=em

280 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/01/26(月) 10:43:24.47 ID:???
未知で分からないモノを神と表現する事で納得するしかないんだな
例えば宇宙の始まりとか絶対に説明不可能な現象とかモヤモヤするだろ

281 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/01/26(月) 11:05:27.69 ID:???
赤城の白い彗星 vs めこすじ豆腐店

282 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/01/26(月) 12:33:40.14 ID:???
>>280
宇宙のはじまりを、真剣に考えないでどうする。これ一番大事

283 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/01/26(月) 22:34:45.40 ID:ox8pyXdl
だーかーらー、真剣に考えているんだよ。でも今のところ分からないから、当面神にすがるしかないわけ。
「隙間の神」でググってみ。

284 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/02/07(土) 02:37:37.97 ID:ypIzaWfJ
神の創り出した世界は完全なるもので絶対の均衡

285 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/02/07(土) 03:55:40.01 ID:???
「股間のメコス神」でググってみ。

286 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/02/07(土) 04:56:42.10 ID:???
>>282
観測できる物理量を数学的に説明するのが物理学
宇宙の背景放射より以前の観測データが現在無いので推測するしかない。

287 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/02/07(土) 12:19:43.97 ID:???
>>284
じやあその神はどうやって今に至るの?
誰かが創ったの? まさか自然発生したとか言わないよね?

288 ::学術デジタルアーカイヴ院教授至高の狐独文武学者 珈琲豆SHO-GUN:2015/02/07(土) 16:58:55.41 ID:bnk7xy3p
科学が神に負けたから復習して女神ちゃんとかいって粘って
信仰してんのに、無神論切り出すから、日本人少し嫌がられてるんだろ。
神を構成するものは人間と縁遠いが、生物、無機物に近く。
時間の前後なく。ただ現在がある。

289 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/02/07(土) 18:32:04.78 ID:bekXlVIp
キチが湧くにはまだ早い、冬眠してろ。

290 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/02/07(土) 19:08:40.05 ID:duJe6cPd
若かりし頃は神童、晩年は哲人

291 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/02/07(土) 19:37:51.52 ID:???
若かりし頃はメコスジ道、晩年はメコス人

292 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/02/07(土) 19:58:38.79 ID:IXQ2v9YH
女神の目子筋を求める童貞メコス人wwww
お前も俺もwwww

293 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/02/07(土) 21:02:15.55 ID:???
>>288
いや、だからさ、その神はどうやってできたのよ? 一番初めは?
わからないから「神」という言葉で終わりにして逃げてるだけ。思考停止。それじゃあ4000年前から何も進んでない。

294 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/02/07(土) 21:20:51.23 ID:qkWgBNQK
オッカムの剃刀、ってかさ、「存在すると考えた方が合理的・シンプル」ってのでないものを
信じるのは科学的な態度と言えないのでは?ってことだよね。すげー思う。

けど一方でニュートンみたいに「信仰のために神のお考えを知りたい」みたいに研究した人が
ダメな科学者かというとそうは思わない。価値観が違うってのは優劣じゃなくて人間の習性だ
と思った方がいいと思う。

シュプランガーの6つの価値観 でググると面白い

295 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/02/07(土) 21:40:39.14 ID:IXQ2v9YH
iPSなるものが本当にあったら死刑囚に人体実験してんじゃないか
スーパーマンの研究で

296 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/02/20(金) 15:05:10.53 ID:G1w+bhbj
ニュートンの宗教観は、当てにならないのではないかな?
キリスト教による迫害を避けようとして相当気を使っていたような気がする。

297 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/03/12(木) 14:54:57.89 ID:IK4Ku5Oq
294
二重否定文は趣旨を分かりにくくするから止めた方がいい。
悪文卒業しなさい。

298 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/03/12(木) 15:20:08.29 ID:???
某々は呂理を分かりにくくするから剃った方がいい。
メコスジ道入悶しなさい。

299 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/05/13(水) 11:48:00.13 ID:8HAIByfg
>>1 
なぜいるわけないと断定できるのか
どうやって証明するのか

300 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/05/13(水) 18:23:32.27 ID:BJunWDEX
もし、自分が唯一者だったら人間に
がっくり来て動物くらいしか好きに
なれないだろう。
人間だから逆に落ち込まずに済む
こんなもんだよなってな

301 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/05/14(木) 02:10:37.04 ID:???
日本の伝統的な神とは山の神川の神信仰等アニミズムで科学とは無縁、科学は幕末まで職人の経験止まり
東アジアの思想宗教では道徳理念が宇宙の中心で物理現象は探求対象ではない、職人的で下賤なもの。

西欧はキリスト教が土着的宗教を一掃し、さらに近代に商人職人ギルドが自由都市(国家)を建設した。
唯一神で偶像崇拝で無い抽象者が全ての物理現象も支配していることになる
普遍的な物理法則イコール神の御業でありそれを探求しようとする目的から
古代ギリシャ科学を基本にして西欧の近代科学が始まったとしても不思議ではない。

302 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/05/24(日) 09:07:39.62 ID:jdPCYD5l
仏教のさ、「色即是空」とか「無私」とか「無我」とかいうのと、
西洋思想の根幹をなす「アンデンティティ」ってさ、まったく相反してるんじゃないか?
こと文明という点で東洋が大きく遅れをとったのは、このへんに原因があるんじゃないか?
思想ってのは、究極的には、やる気を起こさせるかどうかってところに価値があるんじゃないの?

303 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/05/24(日) 09:38:47.57 ID:???
メコスジ道ってのは、究極的には、姦る気を起こさせるかどうかってところに価値があるんじゃないの?

304 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/05/24(日) 09:53:21.94 ID:2p8regIJ
自分は無心で本を開くと偶然見たいページ
だったりすることが多々あるけどな

305 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/05/24(日) 10:14:47.85 ID:jdPCYD5l
それはね、心理トリックに過ぎないんだわ。
見たいページであると思いたいと思うと、そう思ってしまうわけ。
始めから、「こういうのを見たい」と決めたから開いてごらん。
まずはずれるから。
たとえあたってもそれは偶然に過ぎない。
偶然を思想化しても何の意味もない。ペテンと言っても過言ではない。

306 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/05/24(日) 10:19:23.57 ID:jdPCYD5l
文明という点で大きく遅れをとったとしても、東洋思想は、ヘッてなもんだ。
それがどーした。文明なんて、科学なんて何の意味がある?色即是空、色即是空・・・・・
要するに居直りの哲学なんだよな。

307 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/05/24(日) 12:07:47.41 ID:2p8regIJ
偶然を思想化したものが量子論
だけどな

308 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/05/24(日) 12:19:20.34 ID:2p8regIJ
いや、オレがまちがっていた。
でも君もペテンだなんて言いすぎだな

309 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/05/24(日) 12:46:37.86 ID:NT7TcfmM
ある程度常識のあるキリスト教信者って、本気で神を信じているわけじゃないんでしょ?
宗教を、人として生きるための道徳的な導きととらえているんじゃないの?

310 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/05/24(日) 20:02:47.23 ID:jdPCYD5l
307
確率論に逃げたのがコペンハーゲン解釈。
でもね、逆に確率論に留めたところが誠実なんだよ。
宗教みたいに断定しない。

311 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/05/24(日) 23:22:33.68 ID:g4LESyBr
>>309
それは信者とは呼べない
でも神を信じてないけど教会に行ったり聖書を人生の指針にしている人は確かに居る

312 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/05/25(月) 05:46:02.85 ID:meazi1uh
そう。むしろ多数派なのではなかろうか?指針とまではいえなくても、無意識にせよ何らかの影響を受けている人も含めれば、もっと多いだろう。

313 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/05/25(月) 07:34:52.19 ID:???
メコスジ堂だ!

314 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/05/26(火) 17:06:51.18 ID:fMV8jFA+
あなたはカメを信じますか??

315 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/05/28(木) 16:22:59.27 ID:???
>>310
偶然と断言するのは誠実じゃないんじゃない

316 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/05/28(木) 19:23:22.18 ID:M9bhwpko
コペンハーゲン解釈は偶然なんて断言しているのか?
出典は?

317 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/06/08(月) 14:57:34.15 ID:nO/CY+Fm
世界中でアルツハイマー病がますます増えており、より若い人々に起こっています。
マイトレーヤと覚者方はこの情報を伝えて、原子炉を速やかに閉鎖することを勧告されるでしょう。
ahjzfl-1/ndshrf/r3xic0

マイトレーヤは、世界中の核分裂による原子力発電所を直ちに閉鎖することを助言されます。
人間が生きるための呼吸そのものが脅かされている−−彼はいかなる人間よりもその危険をよくご存じである。
33116k/yitdsf/u198z0

マイトレーヤが公に話し始めるとき、彼はこのことについて話されるでしょう。
彼は質問に答えて、世界中で何十基もの原子力発電所を建設する計画は破棄されなければならないと非常に明確に言われるでしょう。
magazines/ahjzfl-1/pzytyf/vk7zly

マイトレーヤによれば、核爆発は自然界の要素を妨害する。そのパターンを妨害すると、人類自身にも影響が及ぶ。
飛行機などのような人間がこしらえたものも等しく原子から成っており、これらのパターンが妨害されると墜落は必然である。
magazines/ahjzfl-1/fkmww5/l6y25q

Q 2014年3月8日に跡形もなく消えてしまったマレーシアのMH370旅客機には何が起こったのですか。
A それは跡形もなく消滅しました。
magazines/k58mg8/nav5kx/xchu67

Q アダムスキーは原子力の雲についてこう述べています:
  「飛行機がこの見えない『雲』に接触すれば、それは爆発するか分解するかして、傍目からは消滅したように見えるだろう」と述べ、
   飛行機が消滅した不思議な事故について説明しています。最近マレーシアの飛行機が消滅したのはこの事例ですか。
A  いいえ。
magazines/k58mg8/kelhpp/xchu67

318 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/06/12(金) 13:06:15.64 ID:???
無心で本を開くと見たいページであったという前提が、話をややこしくしてるな。

見たいページがあるのに無心で開くとはこれいかに。無心でページを開くとそこには有用かもしれない情報があった、じゃないの?正しくはどのページにも、かもしれないが。

色即是空の解釈は人それぞれかもしれないが、俺的には、苦なんて自分が勝手に作ったものだから、それを楽しみに変えるのも自分次第、ってとこか。

アイデンティティーと色即是空は相反しないと思うな。

319 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/06/13(土) 23:21:48.84 ID:3hs4vf5Y
じゃあ、「無我」と「アイデンティティー」は?
こりゃ、正面からぶつかるでしょ?

320 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/06/13(土) 23:35:01.73 ID:3hs4vf5Y
あるドイツの演奏家がね。日本の若手指導のため来日するんだけど、その直前にインタビューでこう言ってるんだよ。
-「日本の生徒に伝えたいことがあったら、どうぞ。」
演奏家「自分のために自分の音楽をやってください。私がどう思うかではなく!!」
これ女性だぜ。
ドイツ人らしいお言葉と思った次第。
この人いままで日本人の指導経験豊富だから分かってるんだよ、日本人の弱点が。
あっちの顔色伺いこっちの顔色伺い、右往左往して自分を見失っている哀れな日本人を。
別の演奏家は、公開レッスンでこうも言ってた。
「日本の生徒は、譜面どおりに実につまらない演奏をする。数日前イタリアで指導して来たが、あまりの違いに驚いている。
イタリアの生徒は譜面を無視して自分の歌を歌う。彼らは自分がアーティストだと本気で思っているから。日本人よりはずっと面白い。」

321 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/06/14(日) 09:58:03.06 ID:2z9El8OJ
本当はほんのちょこっとだけ開きたいという意志で開く。
あとはあたりをつけるとか

322 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/06/14(日) 10:28:43.63 ID:o6YD9lu/
すいません、僕が間違ってました。
単なる偶然です

323 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/06/14(日) 10:33:03.26 ID:o6YD9lu/
神の数式だったか、見たんだけどブラックホール
内部の熱は余剰次元で説明できるというけど
そうすると余剰次元の効果がいくら通常小さく
ても太陽みたいな莫大な粒子の集まりだと
統計力学との違いが顕著になるのか

324 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/06/14(日) 10:45:57.66 ID:26KLZp9k
髪がふさふさになる数式を頼む

325 :ニールス・ボーア♪ ◆nb7NRmEtz. :2015/06/15(月) 06:19:53.09 ID:k4sOfTns
>>324 K=1/2f/365t(lim→∞)である。

Kは髪の毛の質量および面積体積であり。
fはフィンカー。

この公式を応用し、グラフでみれば髪の毛は無限に増殖する。

326 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/06/20(土) 03:43:28.67 ID:ru3AiMzg
どうやら日本には、まだルネッサンスが訪れていないようだな。
「我思う、故に我あり」って言い残した偉人がいない。
だからイエロー・モンキーって言われちゃうんだよねー。

327 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/07/23(木) 23:40:10.28 ID:NlLkMQO9
革命もルネッサンスも経験していない。文明開化と言っても、富国強兵の掛け声の下、あまりにあせりすぎて、
西洋思想の真髄を捉えることもできないまま、成金になってしまった。
だからいつまで経ってもイエローモンキー。

328 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/07/24(金) 09:59:13.50 ID:???
民族性より地政学的に孤立島国でシナ大陸の専制国家の歴史的影響が大
伝承技術主義で近代科学に発展しなかったのが痛い。

329 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/07/24(金) 13:37:40.04 ID:xnHAuz/A
大陸の王朝は、コロコロ代わるのに、日本はずっと大和朝廷。
そのへんの違いは、いったい何が原因なのだろうか?

330 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/07/24(金) 15:11:42.96 ID:???
日本は地政学的に孤立島国だから外部民族の支配が起こりにくい
人口も少なく思想的にも多様性に乏しい一神教が根付かない。

戦国時代の西欧文明とキリスト教で海洋国家のチャンスだったが鎖国国家に逆もどり
遅れた明治維新で列強の即席文明による大日本帝国の夢は第二次大戦の敗北で消えた。
現在は中共が中華帝国の東アジア太平洋支配を夢見ている。

英国は島国だがローマ帝国に占領されて以降、大陸と支配・被支配の関係が続く
最初の革命・産業革命・近代科学が英国なのは奇跡ではないだろう。

331 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/07/24(金) 16:04:19.93 ID:xnHAuz/A
東アジア共同体=AU
というのは、間違いなんですか?
EUを見ていると必然のような気がするのですが。
大同団結すれば外交も単純化され、戦争の可能性も低下するのではないでしょうか?

332 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/07/24(金) 18:13:24.75 ID:LXvCSU5x
神を実存する物質と考えてる奴、
当分はいなくならないよなぁ

或いは 神を何でも願いを叶えてくれる便利なサンタみたいにとらえてた時代
誰にも覚えがあるはずw

333 :nanshiki ◆ELOXmE0uaA :2015/07/24(金) 21:05:40.53 ID:???
神がいるとしたら
観測者は全て神だろう
観測者のいない 観測対象は 存在しないことと区別できない
我ありてあるものなり

334 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/07/25(土) 07:39:20.43 ID:???
>>331
有用な資源エネルギーは有限で枯渇するか熱的に利用不能になる
自国の経済発展と人口を維持するにはどうするか、他から分捕る。
生物の生存競争の原理

335 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/16(水) 16:03:49.90 ID:???
神は精神的支柱だからなあ。
人は偽物でもなんでも、いや、偽物ほど熱中できるんじゃないのかな。

だから強いだけだろうよ。
ある意味力だからなあ。

336 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/30(水) 02:09:10.58 ID:fUBdrYr3
日本には昔から事なかれ主義が蔓延している。時代を動かしてきたのはごく一部の人間だけ。
後は人任せでくっついて来ただけ。

337 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/30(水) 13:38:40.25 ID:???
>>1
理論物理学のための幾何学とトポロジーを読もう

338 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/10/02(金) 01:02:29.57 ID:NztSbmYZ
秋田の聖母マリア像101回の涙は、ファティマの聖母に遭遇したヤシンタ・マルト
と絶妙にリンクする。秋田の聖母の修道女に天使からロザリオの各連の最後に
ファティマの祈りを唱えるようにと天使からのお告げがあったり、
共に10月13日にマリアが最後の出現をし、大予言を告げたこと。
ヤシンタ・マルトの誕生日1910年3月11日に秋田の聖母マリア101回の涙を
足すと東日本大震災2011年3月11日にピタリと一致することは、
もはや偶然ではなく、秋田の聖母マリア101回の涙の意味は、
東日本大震災の津波や原発事故、それにともなう数多くの死者を
予言していたといえるだろう。

ファティマの聖母
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%9E%E3%81%AE%E8%81%96%E6%AF%8D
聖母からの大きな奇跡があった。
1.1917年10月13日、集まった一万人の群衆は雨に濡れていたが、太陽が狂ったような急降下や回転を繰り返し猛烈な熱で彼らの服は乾いてしまった。
世界各国の天文台で当時こうした太陽の異常行動は確認されておらず、群衆全員が同じ幻覚を見たことになる。
居合わせた新聞記者たちも目撃しポルトガルのあらゆる新聞に大々的に掲載(画像参照)[17]された。群衆を散らすために山岳兵部隊が動員されたが、彼らも奇跡を目撃して直ちに回心した。

ヤシンタ・マルト
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%88

秋田の聖母マリア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E7%94%B0%E3%81%AE%E8%81%96%E6%AF%8D%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%A2
また、他に修道女は天使を何度も目撃し、6月29日には天使は彼女にファティマの祈りを教え、ロザリオの各連の後に付けるように、
と指導した。この祈りは、1917年にポルトガルのファティマで3人の少年少女を前に聖母が教えたものだったが、当時は日本ではまだ和訳されておらず、
天使が教えたその祈祷文は、後に和訳されて日本に広まるものと一字一句違わぬものだった。

339 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/10/02(金) 01:03:58.14 ID:NztSbmYZ
秋田とファティマの秘密 - Akita Message is the Fatima Secret



https://vimeo.com/139841158

秋田の聖体奉仕会のシスター笹川さんも84歳にしてこのビデオを推奨なされている。
日本のテレビを筆頭としたマスコミ各社も、この悪魔の勢力によって、
秋田の奇跡を封印しようとしている。
笹川さんもこのお仕事によって多くの人々にマリア様のご意志が広く伝わるように
願っておられる。私もこうしてネット上で草の根運動して秋田の奇跡が
広まるように活動しています。アーメン。

この世は、一瞬。
肉体は、一瞬。
真理を知る者はごく僅かということでしょうか。
アーメン。

340 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/10/12(月) 08:19:01.91 ID:5s5QxBmE
神を信じなければ神になれないじゃないの。
みんな神になりたくて頑張っているんでしょ?
さて、そろそろ神になろうかなっと。

341 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/10/28(水) 10:15:30.40 ID:O3WzPyvJ
キリスト教国は、科学も経済力も抜群で、常に世界のトップグループを形成してきた。
今でもそうだ。馬鹿にしちゃいけないよ。

342 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/10/28(水) 10:46:56.29 ID:???
めこ☆すじ

343 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/10/28(水) 13:10:43.20 ID:???
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ   貴方が当社に入社することで何かメリットはありますか?
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!

344 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/10/28(水) 13:11:12.19 ID:???
                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト−┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |       な      し       │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

345 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/10/28(水) 20:36:17.98 ID:EgILRgFX
先進国って主に経済活動で主要な国だから、宗教関係ないだろ

346 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/10/29(木) 05:24:59.36 ID:DvUvuL+c
経済活動も心の産物に他ならない。

347 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/10/29(木) 06:21:37.85 ID:Z9kqTalo
では。むしろ神を信じないと経済的に立ち遅れるってことだな

348 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/10/29(木) 06:28:55.29 ID:DvUvuL+c
一概に神としてくくるのはどうかと。
キリスト教に特有の何かがあるのではと思うわけ。
確信はないが、興味はある。

349 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/10/29(木) 10:32:39.08 ID:Z9kqTalo
>>348
キリスト教に限らないけど、ようするに創造主だね。

一神教はものごとには根源があるっていう考えが根底にあると思う。
多神教きあるものをあるべくしてあると受け止めるような考えかな。

350 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/10/29(木) 13:29:21.10 ID:DvUvuL+c
違うんだって。
キリスト教に「特有の」何かが関係しているのではないかと言ってるんだよ。
キリスト教「だけの」。

351 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/10/29(木) 13:53:02.33 ID:???
アメリカの国教はキリスト教ではない。

352 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/10/29(木) 14:01:53.51 ID:???
キリスト教圏で科学が発達したのは、神の創りたもうたこの世界の秩序を
理解したいという願いや目標が研究の根底にあったから

ガリレオの宗教裁判だって、ガリレオと教会との「教義の対立」であって、
決して、ガリレオが神や信仰を捨てたとか否定したというわけではないし、
事実、ガリレオ自身も自著『天文対話』の序文で、自分の研究が明らかに
したものは「全能の造り主の御業」というふうに記している

こうした科学のとらえ方をしていたのは、ニュートンもほぼ同様だった

353 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/10/29(木) 15:37:42.16 ID:DvUvuL+c
なーるほど。なかなか興味深い見解。こういう議論をしたかったんですわ。
こういうのはどうですか?
1 ガリレオやニュートンの態度は、キリスト教に対する恐れ、保身から出たものではないだろうか?
 コペルニクスが地動説を死後出版の形で出したことなども推認の材料となりうる。
2 西洋のパワーを考察するに際して、中世への反動としてのルネッサンスを無視することはできない。
 とすると、キリスト教は、皮肉なことに、反動を生み出すための起爆剤として機能したとも言えるのではないか?
3 そう考えると、力の源泉は、むしろ古代ギリシャにあると言えないか?
4 東洋史には、ルネッサンスに相当する契機が欠落している。日本史で言うと、せいぜいが明治維新か?
 あまりにも遅すぎたと言わざるを得ない。だからこそ明治人たちは、あせったのだろうが。
  明治維新などルネッサンスの足元にも及ばないという評価さえありうるだろうが。

354 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/10/29(木) 18:06:25.40 ID:???
19世紀まで欧米の科学者は、物理世界と複雑な精神の二元論を深刻に考えなかった
ところが20世紀初頭の量子力学の発見で科学の革命が始まり、ミクロの神秘が解明
された、その応用科学の電子工学と分子生物学の発展は科学者に二元論を放棄させた。
しかし、現在でも地球上の一般人の大部分は二元論かもしれない。

355 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/10/29(木) 18:22:41.84 ID:DvUvuL+c
おー、こういうのを「簡にして要を得た」というのでしょう。
デレデレ趣旨不明のこと書き連ねる人とは大違い。
分子生物学が量子力学の応用だという点が、よく分かりません。
確かにシュレーディガーは両方やりましたが、あれは量子力学の応用だったのでしょうか?

356 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/10/29(木) 18:32:41.31 ID:???
生物学は独立した学問だから、物理学に還元できる(実際不可能でも)という意味
シュレディンガーの啓蒙書は新鋭の分子生物学者たちに大きな影響を与えたと
ワトソンが書いている、結果は予言とは違っていたが。

357 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/10/30(金) 06:33:04.05 ID:LifRuhfx
>>350
ほらな、違わなかっただろ

358 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/10/30(金) 06:48:20.41 ID:???
「メコス神」を信じている欧盟湖が文明国?

359 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/10/30(金) 07:59:12.59 ID:LifRuhfx
>>353
べつにキリスト教への反動で科学が推進されたわけじゃないし。
実際科学なんかに携れるのは教会で司祭とかやってる者だったし。

ガチガチのキリスト教支配に
自由な気風を持ち込んだのはルネッサンスかもしれないが。

研究者の「神の御業を知るのが目的」というのは、
偽りのないところだっただろう。

360 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/10/30(金) 10:56:35.01 ID:???
一般的に一神教は全知全能だから自然現象も含まれる
20世紀以前の古典科学では生命・精神の解明に無力だった。
 近代科学の発祥は個人の自由(意思)の欲求から来る、
東洋ではそれが起きなかった、現代でも抑圧国家がはびこる理由。

361 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/10/30(金) 11:42:30.71 ID:6Kl6IojJ
 そうでしょ?憲法前文にある「自由のもたらす恵沢」っていうのは、
まさに、そういう歴史的経過に根ざしている。
 キイワードは「自由主義」。制度としての自由主義が、社会の構成員の間に自由な精神を育み、
その精神が科学に及んで圧倒的な進歩を可能にした。
 そういう流れの中でのキリスト教の位置づけが、よく分からないわけよ。

362 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/10/30(金) 18:27:03.04 ID:???
私は重力を神と認定している。

363 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/11/01(日) 17:02:58.78 ID:XkzKKBQ1
西洋の進歩の凄まじさの源泉は、やはりルネッサンス&近代市民革命なのではないかな?
世界史を鳥瞰すると、カンブリア大爆発を彷彿とさせる迫力を感じる。
とすると、キリスト教が一歩退いたからこそ、西洋の強みが発揮されたと理解すべきなのかな?
その間、東洋では色即是空が幅を利かせて、無気力人間を増産し続けた。
西洋思想は、問題を立てて、それを解決しようとするのに対して、
東洋思想は、そもそも問題にしないという居直り哲学だから、
貧困さえも問題にしない。

364 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/11/21(土) 11:45:21.19 ID:???
文化だからなぁ、日本人が神社行くみたいなもんじゃないの
霊なんて信じてないと言っても夜の墓地はやっぱり怖いだろ

365 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/11/21(土) 12:29:23.32 ID:???
私は淫力をメコス神と認定している。

366 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/11/30(月) 11:53:51.76 ID:???
墓地は暗いからな。
見えないと何があるかわからんが、そのわからんものの中に霊はないだけだ。w

367 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/03/19(土) 15:04:50.93 ID:U+lfACxG
最近考えてること。
文字、記号のこと。
西洋、東洋を問わず、文字には完全はあるのか?
ということ。
数学的表現が必要になってくると思います。

368 :学術デジタルアーカイヴ:2016/03/20(日) 14:10:49.49 ID:N/xql+6C
神は在る。我と共に。

369 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/03/21(月) 01:35:36.38 ID:RKnX/Z0x
マ イ ン ド コ ン ト ロ ー ル の手法

・沢山の人が、偏った意見を一貫して支持する
 偏った意見でも、集団の中でその意見が信じられていれば、自分の考え方は間違っているのか、等と思わせる手法

・不利な質問をさせなくしたり、不利な質問には答えない、スルーする
 誰にも質問や反論をさせないことにより、誰もが皆、疑いなど無いんだと信じ込ませる手法

偏った思想や考え方に染まっていたり、常識が通じない人間は、頭が悪いフリをしているカルト工作員の可能性が高い

靖 国 参 拝、皇 族、国 旗 国 歌、神 社 神 道を嫌う カ ル ト

10人に一人は カ ル ト か 外 国 人

「ガ ス ラ イ テ ィ ン グ」 で 検 索 を !

370 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/03/22(火) 03:48:36.40 ID:K54HOfzY
>>9. へ
>しかし宇宙論が明らかにした
「 旧約聖書:創世記。初め、世界は混沌としており地には沼が天界には神
  の国がありました。神は、地上を見て "さみしい" と思われて "光、あ
  れ!" と言われました。すると、光があった。次に、神は光と闇とを分
  けられて。最初の光を "昼" と名づけられ闇を "夜" と名づけられまし
  た・・・第一日の、初まりです。」

132 9

371 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/03/22(火) 03:59:01.43 ID:K54HOfzY
↑つづき

「 古事記:天(アメ)土定らまぬ時=天も地も区別が無い時。最初に、生ま
  し神々は、ウマシアシカビヒコジノミコト・・(略)あと100柱、続く」
そして、最後にイザミノミコトとイザナギノミコトが生まれる。2柱の神々
は神殿の御柱をそれぞれ反対方向に回ると ( ←まー、あとは読んでね )

ところで、北欧神話=エッダも。面白いぞ。日本神話にも、似ている。

372 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/03/22(火) 04:10:40.82 ID:K54HOfzY
↑つづき2.
>>227. へ
そーゆう、クソ理屈もあった・・・ "光" の前に(ヒカリあれとゆー)"言葉"
が、あった??

ところで、だいたい。日本では「神」とゆーと、みんななんで "キリスト教
の神 " だと、勝手に思うワケ??・・・江戸時代に、行ってみな。

373 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/03/22(火) 17:36:03.64 ID:???
>靖 国 参 拝、皇 族、国 旗 国 歌、神 社 神 道
欧州ファシズムの影響から日本軍閥がそれを真似した全体主義カルト国家、反対者は逮捕
欧米から真似したインスタント科学技術を動員して東アジア帝国創設に熱狂し開戦したが
本家の欧米の科学技術力と最新兵器の前に壊滅した事実を忘れかけている
2chの妄想スレ同様、日本大衆に科学思想は根付かない
現在、中国共産党シナがアジア支配を夢見て繰り返えそうとしてるが同じ穴のムジナ。

374 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/03/24(木) 02:30:15.87 ID:SaTVyyuF
古事記など、日本神話は =スターウォーズの世界だ!
( NHKの精霊の守り人や、韓国ドラマの大王四神記=開界土大王 )

まー、キミがきょうマスかく前に、一度読んでみな。え、巨人高橋監督??

375 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/03/24(木) 03:06:32.62 ID:???
バカの神学論争かよ
現在、日本は世界一の兵器輸入国で大金を米欧に支払っている事実
最新兵器が科学技術のバロメータならば未だに日本は三流国家の証明
超高価な戦闘機・ミサイル・電子装置を買わされライセンス料まで払っ
てブラックボックスだらけの国内組み立ての真似事を続けてる。
GDPが日本の数分の1しかないスウェーデンでも戦闘機は国産だ。

376 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/03/24(木) 04:21:46.83 ID:SaTVyyuF
↑なんだ、へいすぴ=ニュースでよく事件を起こしている建設従業員
(=土方やトビ)のヘイトスピーチ野郎か?

スレッド違いなので「安保法制」とやらに、行け!
ところで、いつ。種子島から宇宙ロケットではなく大陸間弾道ミサイ
ルを北京と平壌にブチ込むんだ? 三菱重工は、いつロケット戦闘機
のスーパーゼロ戦U型を大量に製造するのだ? お次は、真珠湾では
なく。いつ、敵本土のサンフランシスコやロサンゼルスを爆撃するん
だ?? 帝国男児は、腰抜けかっ!??

377 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/03/24(木) 21:08:21.11 ID:???
↑春によく湧くキチガイ、物理知識ゼロ

378 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/03/25(金) 12:17:11.96 ID:N+7kCT1c
日本大衆に10年以上かけて科学教育をしても思想的キモが抜けてる上に
アミニズム的な新旧宗教が蔓延る現実には勝てないでいる。

 現行憲法も前帝国憲法も神定だから絶対不可侵とハナから決め付けてる
実際は一部のアメリカ人や一部の日本人が作った物に変わりがないのだが
まづ現行憲法を国民自身が変更できるかどうかで日本人の資質が問われている。

379 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/03/25(金) 23:21:36.63 ID:???
世界一無神論が多いのは、スウェーデン、つまり、欧米の国だよ

380 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/03/26(土) 01:05:59.40 ID:c0826jtb
↑かも、知れないな。

なにせ、スウェーデンでは「世界で一番、自殺者が多い」ので。

( ところで、欧米のキリスト教では「自殺は=罪」だったんぢゃない
 のかな?? )

381 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/03/26(土) 01:09:17.99 ID:c0826jtb
↑つづき

>>377. へ
春によく沸くキチガイ=ではなく、ハクチ。人間の知能ゼロ

382 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/03/26(土) 01:40:17.19 ID:???
サヨナラメコスジス

383 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/03/26(土) 09:24:00.65 ID:???
>>380
日本のほうが遥かに多い。バーカ。
あとキリスト教原理主義者が多いアメリカもな。

384 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/03/26(土) 22:10:33.76 ID:???
>>299
歌にもある様に、信じる者しか救わない神様なんて 神じゃないだろ。
キリストが神である事の否定はそれだけで充分じゃね。

385 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/03/28(月) 04:35:10.63 ID:ZRHgqx3R
>>383
スウェーデンのほうが遥かに多い。バーカ。
あと、おまえもな。他人を殺すなよ、万引きはリッパな犯罪だぞ!坊や。
ケーサツ、呼ぶぞ!厨房 ( あくび )

>>384
だよな、同じ坊。信じない者にこそ、神や幽霊は出るべきだ。厨房

386 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/03/28(月) 22:28:48.53 ID:???
>>385
若者の自殺率は日本のほうが高い。
ま、楽しみを失った年寄りは安楽死でいいよ。

387 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/03/29(火) 00:55:23.78 ID:???
>>386
自殺率というのは統計でだした確率な、確率なんてものは
主張する側でどうにでも尺度が変わってくるもの、大学で統計学を正しく学んでいれば
確率で評価することがどれだけ危険かを学んでいるはず、
確率を定量評価するのはとても難しく、貴方のような自分の価値観の正当化する
根拠にする人が大量にでるので難しい概念なのよ。

388 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/03/29(火) 16:56:52.73 ID:/fK/7CJO
知らんけど、
経典に「信仰を疑うなかれ。神を疑ってはいけません。」
とか書いてあるんだろ。

これ どうやったって論破不可能だろw

389 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/03/30(水) 07:29:55.01 ID:j7np+hU/
↑うん、おまえガンバルな、いいぞ!おまえ、もっとガンバレッ!!応援
 してるぞ。

>>386.
自殺率は、スウェーデンのほうが日本よりも遥かに高い。バーカ。

390 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/03/30(水) 07:41:04.65 ID:j7np+hU/
。。。。。。。。。。

391 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/03/30(水) 07:47:31.02 ID:j7np+hU/
。。。。

392 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/03/31(木) 07:09:22.92 ID:???
>389

> >>386.
> 自殺率は、スウェーデンのほうが日本よりも遥かに高い。バーカ。

ソースは?

393 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/04/01(金) 07:45:03.35 ID:G01Rasn9
さよならめこす

394 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/04/30(土) 10:28:47.36 ID:ca/jRW44
ソースは? さよならめこす

ところで、例えば。キリスト教では「特攻攻撃」やイスラムの「自爆テロ」
も=自殺なので=キリスト教的には「罪」になるのだろーか??

例えば、自分の子供や家族や仲間を助けるために死ぬのも=自殺なので=
「罪」になるのだろうか? アメリカ映画でも、そんなシーンはよくあるが

:まー、現実的には。欧米でも "会社をクビになって自殺した" とか "夫が
 ピストルで、死んだ妻の後追い自殺をした" なんてお話は、よくあるが。

395 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/05/14(土) 17:50:46.80 ID:???
 
=== 物理板の『ID表示/非表示』『ワッチョイ導入是非』に関する議論のお知らせ ===

物理板で公正で活発な議論を進めるに際し、
ID表示/ワッチョイの導入が必要なのかについて住人の皆様で議論をしたいと思います。

論点は、1) ID表示設定の変更, 2) ワッチョイの導入 の2点が中心となります。

議論スレ:
【自治】 物理板のID表示設定の変更/ワッチョイの導入に係る議論スレッド
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sci/1463147137/

最終的には、ここでの議論を添えて変更申請をしたいと考えています。
議論に参加される方は, このスレのテンプレ
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sci/1463147137/1-6
をご一読頂き「納得出来る材料/意見」とともに賛成/反対の意思表明をお願いします。

以上、スレ汚し失礼しました。

396 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/06/15(水) 07:00:55.88 ID:sShGkmUF
神はいない。
苫米地英人の本にチャインティンの証明が説明してある。
知の限界
数学の限界
を読めばわかるが
両方絶版

397 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/06/17(金) 05:12:43.06 ID:???
「いる」とか「いない」の話をしないこと。それを信じると言う。

398 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/06/17(金) 10:36:58.98 ID:???
神の否定は自己の否定に繋がると思うんだけどな

不在が証明されたって?んなの失笑もんだ
神の定義によってどうとでもなる。さらに言えば存在の証明も不可能。

ま、証明とか言っている時点で、常識という人の作ったベールを通してしか
ものを捉えていないわけで、神を語れる視点にないのは明らか

399 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/06/17(金) 11:56:39.31 ID:???
神の否定ではなく、神格化を否定するべきである

400 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/06/20(月) 15:59:54.68 ID:4xrkTy3F
神 神 言うけど 要するに全部↓↓↓これだろ。

目の前に ぶ厚い財布が落ちてたとして、
「貧しい私めに この財布との出会いを授けて下さった 神に感謝します。神様ありがとう感謝して使います。」

利益になるならない別にして、すべて神って言いながら都合よく解釈するw

401 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/06/20(月) 18:53:36.06 ID:???
財布の神格化である
中身はまだ無い

402 :暇な大学生:2016/06/21(火) 14:27:57.95 ID:Sef69VXH
科学では、信じるはない
よって
欧米の科学者は無神論者か葬儀宗教である

403 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/06/22(水) 03:52:24.34 ID:???
無神論者「俺は神を信じてる。神などいないと信じてる。」
これが神を信じるということだぜ。

155 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)