5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

【本スレ】 常 温 核 融 合 −3

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/21(月) 17:11:59.13 ID:mQDCFZ8e
常温核融合に関するスレです。
現在の話題はE-catに関することや
その他常温核融合の真偽・理論などです。

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/21(月) 17:15:48.12 ID:mQDCFZ8e
Defkalionの社長がロッシとは別に自分たちの技術により
常温核融合の商業用装置の開発に成功したと発表しています。
今後15日以内に第三者によるテストの開始とアナウンスメントを
行うと言っています。

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/21(月) 17:27:10.64 ID:???
E-catはビジネス系の板でやれよ。

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/21(月) 18:32:19.75 ID:???
目子筋2:50


5 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/21(月) 19:35:11.83 ID:???
は?まだE-catネタを引っ張んのか?いい加減にしとけよ

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/22(火) 00:16:52.87 ID:P7mzCCQC
いろいろご意見はあるでしょうけど。
少しでも可能性があるなら、E-catの現状の報告ぐらいはあってもよいでしょう。
気に入らないなら無視してください。

さて 前スレで問題となった、重水素の核融合においてパラジウム内にHe4は出現するか
と言うことについてですが、
http://www.jstage.jst.go.jp/article/jhts/34/2/85/_pdf/-char/ja/
ここには固体内にHe4が出現すると言ってますす。

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/22(火) 00:28:54.91 ID:???
http://www.jstage.jst.go.jp/article/jhts/34/2/85/_pdf/-char/ja/
荒田論文じゃねーか。そりゃ、言ってるだろうなぁ。

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/22(火) 00:45:44.16 ID:P7mzCCQC
>>7
非常にご不満のようでしたので、米海軍の研究所の報告を探してきました。
下記のPDFの19ページ目にあります。
内容はまだ十分読んでいませんが、題からすれば明らかです。

EXCESS HEAT AND HELIUM PRODUCTION IN PALLADIUM AND PALLADIUM ALLOYS

http://www.dtic.mil/cgi-bin/GetTRDoc?AD=ADA400986&Location=U2&doc=GetTRDoc.pdf


9 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/22(火) 02:59:32.36 ID:???
>>6,8
サンクス。荒田さんははっきりと
「特に固体内部にはガス内部より多量の 4Heが発生していることが一目に
して分かる。金属にたいする4He の特性は常温 ~ 数百度レベルでは 4He
は固体の中に入ることも、また内部から外に出ることも出来ないことはよ
く知られている。」
と言ってるね。
米海軍の方はこれからちゃんと読もうと思うけど、ざっと目を通した限り
ではHeの外部からのコンタミについては十分気を遣ってるみたいだね。

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/23(水) 10:45:36.17 ID:???
英国政府がe−catの調査を始めているとの報道

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/23(水) 17:38:24.50 ID:???
うさんくせ

12 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/23(水) 22:51:21.02 ID:???
報道ならソースだせや糞が。毎回伝聞形式じゃねーか。

13 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/24(木) 15:34:26.99 ID:???
東スポレベルの記事を持ってきて「報道」と主張されるのは勘弁、と念を押しておく。

科学的検証に耐えるレベルの話を持ってきてね。前スレで指摘済みだが
顧客が満足すればいいやレベルの話なら物理板に持ってくる意味はない。


14 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/24(木) 23:23:48.30 ID:???
まーた、ロッシ氏はMITの申し出を断ったのかい?!

15 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/25(金) 23:13:33.36 ID:IpcYwbr2
英国はE-catの事を承知しているが、現時点では特別なことをする予定は
ないようです。
ロッシ氏は現時点では米国マサチューセッツ州にいて、州議会議員にも
あったようですが、何かが決定したと言うことは今のところまだないようです。
MITからはE-catのテストの申し出が4月にありましたが、そのときロッシ氏は
断りました。
特にまだはっきりとした進展はないようです。


16 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/26(土) 00:42:45.69 ID:???
要するに「何かがすごいことが少しずつ進行している」という空気作りが進行している、と。

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/26(土) 00:54:16.70 ID:???
要するに「何かがすごいめこすじが少しずつ珍行している」という空気作りが珍行している、と。

18 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/26(土) 02:11:59.26 ID:8qmdqFJI
イルカ

19 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/26(土) 11:40:00.55 ID:???
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sci/1309798232/

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/28(月) 02:54:55.29 ID:???
たぶん関係ありそうなので、貼っておく。
【物理】50年前に予言された炭素12原子核の新励起状態「ホイル状態」を磁気スペクトロメータ「グランドライデン」を用いて発見―東北大等
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1322362020/1


21 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/28(月) 20:20:25.81 ID:???
何もわからずに、とにかく新しい物に食いついているようにしか見えない。

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/29(火) 22:40:49.99 ID:???
今日勉強したこと:
波動関数はブラウン運動で等価に表現できる→ネルソンの確率力学
従って、トンネル効果の計算にランジュバン方程式を使うのは完全に正当である

23 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/30(水) 00:11:55.03 ID:???
不思議な三段論法でつねw

24 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/30(水) 00:15:30.69 ID:???
論じてるわけじゃないからいいんです。ただのメモ。ごめんなさいね。

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/30(水) 00:16:29.69 ID:???
許さん。半世紀ROMっとけ。

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/30(水) 00:47:30.66 ID:3C1CwhZv
Defkalion社は11月30日に彼らの製品であるHyperionについての
アナウンスメントを行うそうです。

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/30(水) 00:54:54.81 ID:???
ああそう

28 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/30(水) 02:21:18.14 ID:???
>>24
>>22は「論じている」ようにしか見えないが。
あくまでメモだと言うならならチラシの裏にでも書いとけ。

29 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/30(水) 02:21:43.13 ID:???
世界を変える技術がいままさに登場しつつあるのに、静かだよなあ。

30 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/30(水) 02:26:58.01 ID:???
>>29
「自分たちだけがそれに気づいている」という優越感に浸れていいじゃないか。




w

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/30(水) 02:27:00.15 ID:???
>>28
ここがチラシの裏じゃないという根拠は?

32 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/30(水) 02:29:08.64 ID:???
>>31
チラシの表はどこだ?

33 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/30(水) 02:36:48.80 ID:???
普通はここがチラシの裏だと主張する側が、その根拠を述べるのが先だろう。

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/30(水) 08:04:42.41 ID:???
>>30
優越感には浸れないなぁ。
世界では、常温核融合をビジネス化しようとする人が既に動いていて、むしろ出遅れ感の方が強い。
研究者は相対的に多かったのに残念。

35 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/30(水) 10:12:35.87 ID:???
>>31>>32
ワラタ

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/11/30(水) 11:29:25.80 ID:68bDclnd
1978年頃の常温核融合の熱気はいつの間にか消えた。エネルギーの計測ミスだったのかな。その後の状況はどうなっている?

37 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/30(水) 14:25:59.44 ID:???
1989年のフライシュマン・ポンズのことなら、その年のうちに
「現象が起きたという根拠はない」という調査報告が発表されている。

今騒いでる連中は彼らとは違うと主張している。一時期は常温核融合という
呼び方さえ拒否していたくらい

38 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/01(木) 00:02:42.11 ID:???
予告通りデフカリオン社のプレスリリース来ました!
データーシートも出ました。なかなかのもんです。

39 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/01(木) 00:25:17.45 ID:???
なんで報告だけなの?バカなの?

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/01(木) 03:40:39.60 ID:Tj2dbwE4
Defkalion社のプレスリリースは以下のURLで読むことができます。
来年には売り出すようです。
また第三者の研究機関のテストも受け入れると言っています。

http://www.defkalion-energy.com/files/Press_Release_30Nov2011_Praxen_Defkalion_Green_Technologies.pdf

このプレスリリース中にはありませんが、Defkalion社はロッシ氏しかもって
いないと言われていた技術をSiena大学からえたと言っています。
Siena大学はロッシ氏にアドバイスしたイタリアの大学研究者たちの
ひとりのPiantelliがいた大学です。





41 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/01(木) 03:51:45.84 ID:Tj2dbwE4
スペックシートもあります。

http://www.defkalion-energy.com/files/Press_Release_30Nov2011_Praxen_Defkalion_Green_Technologies.pdf

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/01(木) 03:53:26.00 ID:Tj2dbwE4
スペックシートのURL貼り間違えました。

http://www.defkalion-energy.com/files/HyperionSpecsSheetNovember2011.pdf

43 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/01(木) 09:12:41.54 ID:???
手の込みすぎた詐欺だ
つぎつぎ類似が現れる

44 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/01(木) 10:37:07.64 ID:???
再掲

科学的検証に耐えるレベルの話を持ってきてね。前スレで指摘済みだが
顧客が満足すればいいやレベルの話なら物理板に持ってくる意味はない。


45 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/01(木) 17:53:28.00 ID:Tj2dbwE4
>>43
詐欺がやはり疑わしいとは思うのですが、
詐欺の場合、おっしゃる通りあまりにも手の込みすぎた詐欺というのが
いったいどうなんでしょうか、と思ってしまいます。
不愉快な人もおられるとは思いますが、
万が一事実であれば、物理学の世界にとっては一大事ですので、
情報だけはお伝えさせていただきます。

46 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/01(木) 18:02:56.14 ID:???
>万が一事実であれば、物理学の世界にとっては一大事
その程度でいちいち取り上げてたらキリがない。
科学的検証に耐えるレベルまで上げてから伝えてくれ。

47 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/01(木) 18:06:37.38 ID:???
ほんと物理板でやる意味まじでないだろ

48 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/01(木) 18:08:23.25 ID:???
メコスジセブン


49 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/01(木) 21:32:12.42 ID:???
「手の込みすぎた詐欺」って、手が込んでるから詐欺ではなさそうと思わせた時点で
手の込んだことやった効果が出てるじゃん。
手が込んでいるかは、判断材料にはならない。

50 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/01(木) 21:42:48.06 ID:???
ロッシ氏が、自分はデフカリオン社に技術を提供していないと主張するのは分かる。
しかし、デフカリオン社が盗んだ、または、仕組みを解明したという可能性も否定してるように見えるのは何故なんだぜ?

51 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/01(木) 21:45:57.03 ID:???
まだ動いた所を見せてないデフカリオン社ではあるが、あの詳細な諸元を見ると、動いてるんだろうなー。

ロッシ氏よりも遥かに精度の高い制御をやってる感じがするよね。

52 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/01(木) 22:41:56.71 ID:???
ちゃんとしたデモ見せてくれれば一発逆転なのに

53 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/01(木) 22:49:38.57 ID:???
デモンストレーションは「科学」の手法じゃないと何度言われたら(ry

54 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/01(木) 22:53:14.09 ID:???
はいはい

55 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/01(木) 22:58:51.70 ID:???
は?物理なんて実証が全てだろ
理論なんて所詮人間の考えたもの

56 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/02(金) 01:12:53.11 ID:???
>あの詳細な諸元を見ると、
それっぽい捏造データでいくらでも専門家を騙せるなんて
シェーンをはじめ多くの科学者が実証してるわけだが。

57 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/02(金) 21:26:59.74 ID:???
物理畑の方、検証タノム
http://kanasoku.blog82.fc2.com/blog-entry-20532.html

58 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/02(金) 21:35:12.31 ID:???
スレタイ読めるか文盲

59 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/02(金) 23:13:45.48 ID:???
リンク先、確認して無いのか・・ 工業新聞
                岐阜の融合研   どうやら本物は居無く為ったか

60 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/02(金) 23:55:29.64 ID:???
>>56
いま信じる必要はないよ。
エスクローサービスを使った購入契約を考えているみたいだから、テストして所定の性能が確認できなければ、金を払う必要もない。

61 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/03(土) 00:07:48.30 ID:Ivvo8xXe
Defkalion社は自信満々、ロッシ氏のE-catはおそらく24時間以上は
作動できないであろうが、自分たちはその問題を解決したので、
Hyperionは6か月ぐらいは安定して作動するそうです。
本当であればよいのですが。
もしすべてが詐欺なら、詐欺師同士がおまえのは嘘だと罵り合っているという、
実に奇妙な状態です。




62 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/03(土) 00:57:30.60 ID:???
>>61
24時間の話は、セルフサステインモードでの連続運転時間と理解しました。
デフカリオン社は、セルフサステインモードの動作を詳細に分析して、制御できるようにしたと聞こえますね。

63 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/03(土) 03:02:35.99 ID:???
>詐欺師同士がおまえのは嘘だと罵り合っているという、
>実に奇妙な状態です。
全然奇妙だと思わんが。
いい加減、物理的検証以外のことを判断材料にするのはやめろ。

64 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/03(土) 17:16:54.94 ID:???
そりゃ似たようなことしてる詐欺師同士だと顧客という名のカモが
相手側に移っちゃ困るから、自分のほうが優れているとアピールするとか
逆に相手のはデタラメだと罵るとかは普通に起こりうる事態だろう。
何でこんな想像力も働かずに奇妙な状態と思い込みたがるのか

65 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/03(土) 18:58:43.03 ID:???
>>64
いつも感じるんだが、これで詐欺できるほど実ビジネスは甘くないよ。
会社の金をこの全く新しいデバイスに注ぎ込む稟議書を書いてる担当はタイヘンだと思う。

66 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/03(土) 19:17:22.11 ID:???
いちいち稟議書書いてる詐欺師なんているのか?

67 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/03(土) 23:03:40.23 ID:???
>実ビジネスは甘くないよ。
この人、騙されそう。

68 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/04(日) 00:13:01.15 ID:???
>>66
買う側が稟議書を書く。
エスクローを使うとか、相当ガードかけないと通らないと思うよ。この機械で詐欺は非常に難しい。

69 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/04(日) 02:10:48.78 ID:???
稟議書厨自重

70 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/04(日) 08:46:53.24 ID:hRoFOLoJ
>>68
Defkalion社は確か、エスクローを使って契約していますね。
ですからまだお金は全然入ってこないと言ってます。
>>63
「実に奇妙な状態」だから詐欺ではない、とは言っていないつもりです。
「奇妙」を「面白みのある」、ぐらいの言葉にしたほうが、わかりやすかったでしょうか。
もし詐欺ならいくら気をつけても書いたものにはどこか綻びがあると思います。
詐欺にも物理学にも造詣が深い方のようですので、
ぜひ >>42 のデータシートのおかしいところを物理学的に
ご指摘いただけたらうれしいのですが。

71 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/04(日) 10:17:28.05 ID:???
仕様書がむしろ無駄に細かすぎる。

72 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/04(日) 11:04:44.72 ID:???
>もし詐欺ならいくら気をつけても書いたものにはどこか綻びがあると思います。
ボロ出さないように架空の仕様書作ることくらいできるだろ。

73 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/04(日) 13:12:16.84 ID:???
仕様が詳しすぎると、同業他社に真似される恐れがあるのと、納入後の顧客からの突っ込みの元になるから必要最低限にすべきなんだが、装置構成からしたら明けっ広げ過ぎにも程がある。

74 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/04(日) 14:08:46.80 ID:???
>もし詐欺ならいくら気をつけても書いたものにはどこか綻びがあると思います。
「詐欺じゃなかったら必ず綻びは出ない」が真でない限り、判断に使えない考え方だな。

75 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/05(月) 19:45:54.53 ID:nLPBb2JG
【Coming Soon !!】JCF12(12月17日,18日)
http://www10.ocn.ne.jp/~solid_fu/
JCF12(CF研究会第12回年会)は、神戸大学・深江キャンパスです。

76 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/06(火) 16:32:49.93 ID:???
>>65>>68
詐欺師同士(ここではロッシ氏とDefkalion社がともに詐欺師だとしてその両者)が
罵り合うのは奇妙ではないという指摘へのレスが、なんで買う側の稟議書の話になってんの?
わけわからん


77 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/06(火) 21:58:10.63 ID:Xf8f5YWb
いつも詐欺やビジネスの話をここではするなとお叱りをいただくのですが、
残念ながら物理学的なことの問いかけてをしても、どなたも答えていただけないようです。
批判しながらも物理の話より詐欺の話のほうがみなさん好きなんでしょうね。

78 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/07(水) 02:45:09.39 ID:???
>>77
このスレ、ここまでに物理学的な問いかけなんかあった?

79 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/07(水) 07:10:16.85 ID:6/Y7ih8o
>>78
データシートのおかしいところを物理学的に指摘してほしいという問いかけを
させていただきましたが、物理学的な指摘は今のところありません。

80 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/07(水) 09:37:50.92 ID:???
ただのデータシートに物理的にツッコミ入れろって・・・
わけわからん。

81 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/07(水) 09:41:20.21 ID:???
実際に”第三者が”検証したデータを物理的に考察しろというならわかる。
そうでない一方的に提示された確認不能な数字に対して何を指摘しろと。

82 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/07(水) 11:25:17.09 ID:???
>>79
データシートじゃなくてありゃ仕様書だっぺ?

仕様書にツッコミって、仕様書書いた人間の上司にしか出来ませんw

83 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/07(水) 23:34:45.66 ID:6/Y7ih8o
いろいろ書いてますけど、悲しいですね。
例えば  Multi-reactor Kernel (9 reactors per Kernel)における
ニッケルパウダーは6〜34ヶ月ごとの交換でいいと書いてあるけど、
少なくとも34ヶ月前から実際に動いている融合炉を持っていないと
こんなこと書けない。
しかしDefkalion社は最近になってSiena大学から知識を得て開発が
できたと言っている。 これは矛盾ではないでしょうか?


84 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/08(木) 00:19:40.75 ID:???
>>83
期間については当然確証はないでしょうけど、消費量の計測を相当正確に行ってる可能性はあると思います。
あと、分析を行なったのはシエナ大学ではないと、否定のコメントが出てました。

85 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/08(木) 00:50:17.52 ID:???
以下のような発言を見ると、デフカリオンが正確な計測に非常に重きを置いているのが分かります。

Defkalion is not a research institution but a responsible industry.
In order to proceed with what we might have fingered on what can be done with automobile engines,
we have to check and measure in details all phenomena or expected reaction phenomena versus the dynamic conditions
that can influence them in such application.
Unfortunately there is no LENR special instrumentation available, so we have to build it.
If somebody else can build, for example, an on-line real time mass spectrometers for LENR quicker and better,
it would be fine, we will follow to use it. Till then, we have to be very careful when promising solutions that have not been checked in all conditions.
Thank you


86 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/08(木) 01:46:40.36 ID:???
>>85
発言って。。。
言うだけならタダ

87 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/08(木) 14:49:26.36 ID:???
>>83
別にDefkalionの肩を持つわけではないが、短時間稼働でのパウダーの劣化(なのかな?)具合から
外挿してここまで持つはずだ、というのは言える。6〜34ヶ月って6倍近くも幅があるわけで、
むしろ長時間稼働の実績がそんなにないということの証左ともいえる。実績があるならもっと
パウダーの寿命を絞り込めてるでしょと

>>85
その程度で信用してたら痛い目見るぞ

88 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/08(木) 19:04:32.49 ID:MaTLnEm5
>>84
確かにSiena大学ではなくPadua大学であると訂正していることを確認しました。
Rossiの依頼でPadua大学で計測が行われ、そのPadua大学での計測結果は
RossiとFocardiによって下記に報告してるようです。
http://www.nyteknik.se/incoming/article3358646.ece/BINARY/Rossi-Focardi_paper.pdf
このペーパーにはE-catを具体的にどのように作ったかと言うことは書いていないみたい。
とてもこれを参考にしてHyperonをつくるのは無理と思います。
Pauda大学の誰かが融合に使うパウダーを入手し独自にその成分を分析して、
Defkalion側に教えたのかもしれません。
それともDefkalionはすべて嘘かも。

89 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/08(木) 20:53:01.12 ID:???
報告してるようです。
書いていないみたい。
無理と思います。
教えたのかもしれません。
すべて嘘かも。

90 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/09(金) 00:06:02.15 ID:???
>>87
>その程度で信用してたら痛い目見るぞ
デフカリオンの主張は本当だという前提で考えてるよ。
嘘ならいずれバレる。何の問題もない。
問題なのは、彼らの主張が本当だった時。

91 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/09(金) 00:07:18.54 ID:???
開き直りやがったw
そういう考え方で行くならオカルト板かどっかに移動してくれ。

92 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/09(金) 00:10:52.81 ID:???
>>88
デフカリオンは、どうやってロッシ氏の秘密に辿り着いたのかを隠しておきたいのかもしれませんね。
シエナ大学との関係を否定したのは、ロッシ氏のライバルとの関係を否定するためではないかと推測します。

93 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/09(金) 00:43:57.22 ID:71JC2dt8
9月22日にNASAはE-catなどのLENRに関するフォーラムをしていたとのことです。
スライドは下記で見ることができます。
http://blog.newenergytimes.com/2011/12/04/slides-from-sept-22-nasa-lenr-innovation-forum-workshop/
本当ではないかもしれないが、万が一にも出遅れてはいけないという意識が、
LENRについて常に情報を集めるという行動に繋がっているのだと思います。

94 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/09(金) 01:42:57.47 ID:???
量子コンピュータよりは可能性があるよな。
ただ安定して機能するかとか、発電は不可能とかそういう点は
あるかもしれない。

95 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/09(金) 05:51:09.21 ID:???
量子コンピュータは、簡単なものならすでに実現しているわけだが・・・

96 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/09(金) 06:26:34.46 ID:???
量子コンピュータより可能性あるとかどんだけ楽天家なんだよw

97 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/09(金) 16:49:07.23 ID:???
>>90
別にDefkalionに限らず日常生活での忠告のつもりなんだが>その程度で信用してたら痛い目見るぞ

高価な壺とか振り込め詐欺とかに引っかかったあとだと
「嘘ならいずれバレる。何の問題もない」などと、
キリッという擬音でも聞こえてきそうな口調でドヤ顔
かましてる余裕はないぞ


98 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/09(金) 18:55:06.52 ID:???
>>97
逆に聞きたい。
>その程度で信用してたら痛い目見るぞ

なんて言ってて、もし本当だったらどうするんだ?
あっという間に世界中で熾烈な開発競争が起こる。遅れを取れば、ビジネスを全て失うかもしれないんだぜ。


99 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/09(金) 19:14:17.99 ID:???
e-cat以外にビジネスの機会はないのかおまえは

100 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/09(金) 19:21:41.50 ID:???
>>98
じゃ、e-cat買えば?
買ったら報告よろ。ただし、ビジネス系の板でな。

101 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/09(金) 19:28:47.31 ID:???
ビジネス話はここじゃなくてビジネス系の板でやれよな。マジで。
科学的検証がうやむやな状態で「ビジネスガー」とか言われても知らんよ。

102 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/09(金) 19:33:41.70 ID:???
ここで議論させた内容をうまく説得材料に使って、
素人投資家に金を出させる詐欺を思いついた。

103 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/10(土) 11:25:54.97 ID:???
徳川埋蔵金がもし本当だったらどうするんだ?
あっという間に熾烈な発掘競争が起こる。遅れを取れば、ビジネスを全て失うかもしれないんだぜ。

・・・と言われて、徳川埋蔵金に人生を賭ける気になりますか?>>98


104 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/10(土) 13:35:47.73 ID:???
「もし本当だったら」という程度の認識で、
実際にやってることが情報チェックして見てるだけってんじゃ、
ビジネスならもう遅いだろ。

105 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/11(日) 15:16:23.15 ID:???
>>99
> e-cat以外にビジネスの機会はないのかおまえは

逆に聞きたい。常温核融合以上のビジネス機会をもたらすテクノロジーの候補はあるの?
尤も、常温核融合もナノテクノロジー分野の一つとする見方もあるかもしれないが。

去年の年末に既にそう予言していた投資アドバイザがいたのは驚き。
http://coldfusionnow.wordpress.com/2011/01/26/gerald-celente-cold-fusion-to-be-the-greatest-investment-opportunity-of-the-21rst-century/
Gerald Celente: Cold fusion “to be the greatest investment opportunity of the 21rst century.”

106 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/11(日) 15:18:13.25 ID:???
>>101
> 科学的検証がうやむやな状態で「ビジネスガー」とか言われても知らんよ。

常温核融合現象の科学的な検証については、以下のライブラリにある3千本の論文が前提になると思って良いのかな?
私にはこれを読破する能力はないのだが。
http://www.lenr-canr.org/

107 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/11(日) 15:22:55.95 ID:???
>>104
デフカリオン社のプレスにある通り、既に動いている会社はかなりあると思うよ。
(私の勤めている会社がどうかは言えないが)
We have received interest in our license agreements from 850 companies from 60 countries. They have
already received an invitation for testing our products on the basis of a license for their country. We expect
to sign contracts in 2012 and have already started talks.

108 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/11(日) 15:55:45.30 ID:???
だからビジネスの話なら他所へ行け

109 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/11(日) 16:54:48.35 ID:???
完全にビジネス話になったな。
マジで余所へいけ。

110 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/11(日) 16:59:33.73 ID:???
>>105
>>103みたいに言われたらおまえでも徳川埋蔵金以外にビジネスチャンスはないのかと
突っ込みたくなるだろ?

徳川埋蔵金でなくても、何でもいい。○○についてハナから信用していない者にとって、
仮に○○が本物だったとしたら確かに○○の関連分野ではビジネスの機会がなくなるだろうけど、
それだけのこと。そういう連中は最初からその分野でのビジネスなんか考えていないわけで、
何の問題もない。あてにしていたものを失ったなら大問題だろうけど

e-catに疑問を呈している側に対してe-catが本物だったらビジネスチャンスを失うぞと
息巻いたって、だから何?としかいいようがないのさ。

わかったら的外れな議論はやめて科学的検証に耐えるレベルの話を持ってきてね。
だからって経緯を無視して蒸し返すのも勘弁な


111 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/11(日) 17:49:17.70 ID:???
>>106
e-catの話だ。流れを無視して話を一般化するな。

112 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/13(火) 18:37:18.23 ID:???
>>109
たしかに板違いだね。
尤もそんなに熱心に排撃するほどの事ではないと思うけど。

以下の文書にあるような常温核融合によってもたらされる新たな可能性について話をするのは、板の趣旨に合うのかな。
http://www.lenr-canr.org/acrobat/RothwellJmiraiokizu.pdf

113 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/13(火) 18:41:09.31 ID:???
>>111
常温核融合現象を既に実験によって検証されたものとみなすかどうかは、E-Catの評価に大きな影響を与えると思う。

実際、過剰熱の検出については何度も追試されているのだから、過剰熱の発生自体が新発見というわけでは無いよね。


114 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/13(火) 23:26:49.84 ID:???
>>112
百歩譲って工学板じゃね?

115 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/14(水) 00:24:51.43 ID:???
この板に寄生しちゃった原子力クソスレよりはまだマシな板違いレベル

116 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/14(水) 03:06:33.99 ID:???
>>113
「ビジネスガー」の返答になってねぇよ。
話逸らすな。

117 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/15(木) 02:40:17.43 ID:???
>>115
五十歩百歩だから、どっちも余所の板へ行ってもらえばいい。

118 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/30(金) 15:37:16.61 ID:???
http://jan.2chan.net/may/b/src/1325219098516.jpg

119 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/01/05(木) 04:03:21.78 ID:tuUg8SEy
オーマサガスはそれを燃やした場合、700度しかない。
しかし、その炎をタングステンに当てるとタングステンが気化してしまう。
これは核融合で説明できますか?

120 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/01/05(木) 06:43:14.72 ID:???
>>119
大気中では燃えにくい金属の塊も酸素濃度が高ければ燃えます。
金属に酸素濃度が高い高温ガスを吹きつけると燃えるという話に
核融合は全く関係ありません。

http://www.nittan.co.jp/products/warning_002_001.html
>タングステン、モリブデン粉のうちタングステン粉の2μm以下及びモリブデン粉の3μm以下の微粉末は、
>消防法上第2類の可燃性固体に分類されており、消防法に基づく保管が必要である。
>これらの微粉末は、火炎を近づけたり、高温に保つと着火燃焼するので注意が必要である。

121 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/01/06(金) 02:40:41.35 ID:???
>>120
サンクスコ

122 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/01/13(金) 03:00:13.88 ID:84RH3Ul8
nasaのビデオ
常温核融合について


http://technologygateway.nasa.gov/media/CC/lenr/lenr.html

123 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/01/22(日) 01:28:04.57 ID:???
ほしゅしてやんよ

124 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/01/30(月) 20:34:08.36 ID:lxOSlYTX
さるべーじ

125 :記憶喪失した男:2012/01/30(月) 22:09:55.70 ID:yYfb4iBL ?2BP(2)
日本は、原発を数基維持し、潜在的核抑止力をもつべきである。
そして、核兵器保有論者を排し、日本から先に撃つことは決してない潜在的核保有国であるべきである。

この思想をアメリカ、ロシアにも普及していけないだろうか。
これで、世界平和がなる。

126 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/01/30(月) 22:35:50.98 ID:???
めこすじン


127 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/01/31(火) 11:55:41.06 ID:???
常温核融合炉ができた時、いままでの原子炉は
核兵器を作るためだけの物になるだろう

その事は、核兵器所有意志の証しになる事を示す

128 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/02/09(木) 19:38:54.96 ID:???
>>127
常温核融合炉を中性子源として兵器級プルトニウムを生産できる

129 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/02/09(木) 22:33:50.99 ID:???
常温(ryは放射線出さないのが売りだろ?w

130 :名無しさん:2012/02/11(土) 00:46:25.28 ID:???
>>127
核兵器作るには、日本の軽水炉はものすごく効率が悪いわけだが。

131 :名無しさん:2012/02/11(土) 11:40:26.79 ID:???
>>130
東海村の常陽とか弥生とかJT60とか使えばよろしい
常陽は2007年から止まっていて弥生は2011年から止まりJT60も止まってるけどな!

132 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/02/12(日) 02:09:36.50 ID:???
>>131
あの・・・
効率の悪い軽水炉があっても、核兵器所有意志の証にならんということを
>>127に言いたいだけなんだが。
そこに常陽とか持ち出されても困る。

133 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/02/12(日) 03:38:56.72 ID:???
しばらくE-Catの話題が出てないので、今どうなっているのか調べました。

常温核融合
http://cold-fusion.asia/
E-Cat World
http://www.e-catworld.com/
E-Cat = Rossi Cold Fusion
http://energycatalyzer3.com/

ロッシ氏はE-catコストは10kw$500-$800と伝える
http://cold-fusion.asia/%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%B7%E6%B0%8F%E3%81%AFe-cat%E3%82%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%81%AF10kw500-800%E3%81%A8%E4%BC%9D%E3%81%88%E3%82%8B
> ロッシ氏は「E-catを事前注文することができる、そして名前は順番待ちリストに入力され、
> 秋には正確なオファーを受け取れる。その時点で無料で注文を取り消すか、確認実行することができる。
> 価格はオプションなしで500-700ユーロになる。電気は最初の1−2年は使用することができない。
> 1年以内には配達開始できるだろう(確定ではない)」

事前注文した人に秋に代金を振り込ませ、配達開始を限界まで引き伸ばすなら、
E-catが破綻して常温核融合研究に逆風が吹くのは2年後ぐらいでしょうか。

134 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/02/12(日) 09:43:19.31 ID:???
>>133
うーん、この記事のロッシ氏の発言はカナーリ不安になる内容なんだが、
ブログ主のコメントはずいぶん好意的だねぇ…

135 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/02/13(月) 00:45:40.44 ID:???
>>133
ロッシ氏は詐欺師ではないと思うよ。
これだけ多くの科学者と大企業を一年間以上騙し通せるとは到底思えない。
NI社のプレスリリースにレオナルド社の名前が出たのには驚いたよ。

136 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/02/13(月) 03:37:42.54 ID:???
アニリール・セルカン氏は詐欺師ではないと思うよ。
これだけ多くの科学者と大企業を数年間も騙し通せるとは到底思えない。
著作「宇宙エレベーター」の帯に宇宙飛行士の毛利衛氏の名前が出たのには驚いたよ。

137 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/02/13(月) 03:39:16.75 ID:???
間違えた。
>著作「宇宙エレベーター」の帯に宇宙飛行士の毛利衛氏の名前が出たのには驚いたよ。
毛利さんが帯書いてたのは「タイムマシン」だった。「宇宙エレベーター」の帯は坂本龍一。

138 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/02/13(月) 15:06:00.99 ID:???
常温核融合炉を見てみると中性子源になりようも無い

139 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/02/13(月) 16:23:35.00 ID:???
>これだけ多くの科学者と大企業を一年間以上騙し通せるとは到底思えない。
だから自分の印象でしかないものを根拠に持ってくるなよ。少なくとも物理板では。
科学的検証に耐えるレベルの話を持ってきてね。何度もそのようにお願いしてるけど


140 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/02/29(水) 02:15:18.45 ID:???
去年の内には、常温核融合が実証されるとか言われてたけど、
結局、詐欺だったのか。

141 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/02/29(水) 06:13:03.17 ID:???
うん

142 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/02/29(水) 06:13:25.27 ID:+B7Z/GD8
今年市販製品が出てくるよ

143 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/02/29(水) 09:05:16.92 ID:???
毎年言ってるよね

144 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/02(金) 12:30:37.14 ID:???
重水(蛇ー・ウォーター)は蛇口をひねれば出てくる。

145 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/17(土) 12:30:10.12 ID:P/Ot3WWG
■「人工葉」技術は未来の車の動力源となるだろうか?科学者たちが光合成を活用した「石油」創出を狙う
(Could 'artificial leaf' technology power the cars of the future?
Scientists aim to create 'oil' using photosynthesis:2月19日英語版配信分)


 ▼以下より関連記事をご覧ください

  『石油枯渇後は「人工の葉っぱ」が主要エネルギー源に? 科学者ら提唱』
   http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2859493/8514724
   [AFPBB News]

146 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/17(土) 12:51:14.45 ID:???
>>145
こういった技術は常温核融合の登場でエネルギー源としては不要になりますね。
他に生きる道を探しておかないと‥

147 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/17(土) 13:05:16.06 ID:???
ファイナルメコスジー]U


148 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/17(土) 15:06:21.76 ID:???
>>146
>常温核融合の登場で
登場できてないから


149 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/17(土) 19:58:01.43 ID:???
なにも情報が出てこなくなった。
e-catはガセネタか?

150 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/17(土) 20:09:31.16 ID:???
>>149
今は待つしかないね。
ロッシ氏には投資家がついたらしく、工場建設にじっくり取り組んでいるようにも見える。

151 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/17(土) 20:54:45.56 ID:???
工場を作り出したら、その状態の写真くらい出そうだが
全く見えない

152 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/17(土) 22:18:11.80 ID:???
AIJだって年金基金運用してる振りくらいはしてたからな。
で、投資家がついて動いているように見えるから何だって?


153 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/17(土) 22:51:30.74 ID:???
>>151
名前を出しただけで数万件の問い合わせがあり、セキュリティ上、場所や名前は公開しないと言ってるね。
逆に見ると、露出しなくても資金繰りのメドはついてるとも思える。
デフカリオン社も急に沈黙したしなあ。


154 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/17(土) 23:08:14.54 ID:GPtU0NSH
>>152
今までは投資が欲しいから情報を出して投資家の関心を惹こうとしてた。
でも、十分な投資が得られたら、情報を出す必要はなくなる。
商品が投入される時になって、投機も含めたいへんな混乱が起こりそうで恐いよ。


155 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/17(土) 23:16:42.72 ID:???
シアワセ脳全開で羨ましいです。いやまじで

156 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/18(日) 11:38:33.68 ID:???
ともかく万台規模の製品が出てくるなら
工場を隠しおおせる訳はない

また製品の安全性の問題があるから
許可か何かは絶対にいるようになる

なんと言っても核反応なんだから
それにしても製品が見えてこない

157 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/18(日) 13:27:56.48 ID:???
>>156
>ともかく万台規模の製品が出てくるなら
>工場を隠しおおせる訳はない
隠すのは製品出荷までだと思います。

>また製品の安全性の問題があるから
>許可か何かは絶対にいるようになる
UL認証取得の手続き中と言ってます。これは大きなハードル。


158 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/18(日) 13:58:22.42 ID:???
物理的な検証の話でないなら他所の板でやってくれよ。
自分に有利な将来像の予想なんていらん

159 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/19(月) 13:09:48.62 ID:???
久々にスレが伸びてて何か情報が出たのかと思ったら何もなしかい。
新しいネタもないのにようやる。よほど頭の中がお花畑なヤツがいるんだろうな。

160 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/19(月) 21:12:43.42 ID:???
そう言えば、今週はCERNでの常温核融合発表がありますね。

http://newenergytimes.com/v2/news/2012/2012CERN-Announcement-March22.pdf

Overview of Theoretical and Experimental Progress in Low Energy Nuclear Reactions (LENR)
Francesco Celani
Yogendra Srivastava

Y. Srivastava: [Theoretical Review, 30 minutes]
F. Celani: [Experimental Overview, 30+ minutes]

161 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/19(月) 21:25:18.73 ID:vxhvViYo
その翌日には以下の発表もありますな。
これは重水素パラジウム系ですかね。宇宙開発での原子力電池の置き換えを提案してるみたいですね。

http://www.lpi.usra.edu/meetings/nets2012/pdf/3051.pdf

A Game-Changing Power Source Based on Low Energy Nuclear Reactions (LENRs)
Xiaoling Yang and George H. Miley, University of Illinois, Urbana, IL 61801

162 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/22(木) 04:40:19.71 ID:???
「常温核融合の発表がある」
発表だけならずっと前からずっとあるよね。
要するに、状況はなにも変わってないと。

163 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/22(木) 10:14:11.15 ID:???
せやな

164 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/26(月) 22:25:10.19 ID:+3TcmWGw
放射能入りの汚染水にパラジウムの電極を突っ込んで、
高電圧をかけて水中放電させてプラズマを発生させれば、
放射能くらい簡単に処理できるのでは?

165 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/26(月) 22:47:50.12 ID:???
それは無理。

166 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/27(火) 13:21:54.62 ID:???
常温核融合は詐欺でFA

167 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/04/09(月) 16:47:14.59 ID:???
レーザー核融合が発表されたね

世界最高の科学力!史上初、日本がレーザー核融合に成功!1トンの水素から90テラワットを抽出可能
ttp://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news/1333887842/1


168 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/04/09(月) 22:08:21.54 ID:???
>>167
まともな技術はこのように実験の成果が誰の目にも明らかな形で発表される。
常温核融合はいまだにそのような発表が一つも存在しない。
理由は詐欺だから。

169 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/04/09(月) 23:12:24.81 ID:???
>>168
CERNでのCelani博士の講演見なかったの?

170 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/04/10(火) 01:55:22.54 ID:???
>>169
>>160のリンクを見るに、国際会議での発表でもなければ、
CERNの成果として外部向けに結果を発表するという性質のものでもない、
単なる内輪向けのセミナーにしか見えないんだが、それがどうかしたか?

「講演見なかったの?」って、ネット中継でもされてたのか?>>160にURLは載ってないが。
それともおまえはわざわざCERNまで聞きに行ったのか?
聞きに行ったのなら、ここで講演の内容書けばいいんじゃね?
儲のフィルター経由の情報なんてそのままじゃ信用しないけどw

171 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/04/25(水) 22:23:16.20 ID:???
イタリアの工業高校で過剰熱検出に成功したという常温核融合装置の作り方。
面白くなってきた。
http://www.e-catworld.com/2012/04/english-translation-of-build-instructions-for-pirelli-athanor-cell/

172 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/04/26(木) 09:50:32.23 ID:???
>>171
工業高校で作れるレベルなら、もうお前が自分で作って検証すればいいじゃんw

173 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/04/26(木) 17:52:27.20 ID:3AmO9KJi
>>172
その通り! それが今回のポイントだと思う。
実験装置を開発したチームは、特許を出願した上で、装置の作り方の詳細を公開した。
かつ、どうやら市場で手に入る道具と原料を使っていて特別な物は使って無いと言ってるようだ。
実験データも公開していくみたいなので、工業高校レベルのスキルがあれば、誰でも追試できるだろう。
これで追試が広まれば、実に画期的な出来事だね。

残念ながら私自身にはこれだけの実験を組み立てる力は無いけどね。


174 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/04/26(木) 18:03:34.14 ID:???
確かに画期的だね。これで再現できなけりゃ言い訳できないという意味で。
これまでだとナノパウダーとかの企業秘密ってことで逃げられたけど



175 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/04/26(木) 19:06:45.37 ID:3AmO9KJi
>>174
いや、今までも学術論文のレベルでは情報は開示されてきたし、それがあったからE-Catも今回の実験装置も作れたようなもんだと思うよ。
ただ、足りなかったのは以下の三点で、今回の実験はこれをクリアしてる可能性があるのが画期的。
・多量の過剰熱を発生する方式の開示
・再現性
・簡単で安価な装置と材料






176 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/04/26(木) 19:57:54.74 ID:???
高校生で物理、原子核理論も知らなくても億万長者になれるチャンス。
オマエらで金集めて作れよ。


177 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/04/26(木) 21:03:19.30 ID:???
ちなみに、今回の実験装置は、日本の水野博士と大森博士が考案したグロー放電方式を改良したものらしい。
E-Catの後追いをした訳ではない所も良いね。良く調べてるな。

178 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/04/27(金) 02:33:51.27 ID:???
>>173
>その通り!
さっさとやれよ。逃げるなよ。

179 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/04/27(金) 02:34:37.46 ID:???
>日本の水野博士と大森博士
この名前が出た時点でもう・・・
荒田氏の方がよっぽどマシ。

180 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/04/27(金) 02:37:03.88 ID:???
出来る出来る詐欺のID:3AmO9KJiは、自分では何もやらずに、
新しい(ように見えるだけで何も変わってない)情報が出るたびに、
ここに貼り付けて、過去のことは都合良く忘れるにナノ粒子10000個。

181 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/04/27(金) 04:12:00.70 ID:???
っつか、だいぶ前にも「高校生ガー」みたいな話なかったっけ?
ループしてね?

182 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/04/27(金) 08:54:27.69 ID:???
>>175
何に反論したつもりなのかさっぱりわからん。まさにお前が画期的として挙げてる点をもって、
これで再現できなけりゃ言い訳できないよね、と言っている。

183 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/04/27(金) 17:08:41.57 ID:HCaUwK5P
日本語訳にしてニコニコ動画にうpすれば誰かが作り始めるよ。


184 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/04/29(日) 11:35:55.46 ID:???
機械翻訳でよんだけど、具体的にどのくらいの過剰熱が出たのかよくわかんないね。
図を見る限り、熱電対1個で電解液を直接計ってるっぽいんだが。

で、どのくらいかはよくわかんないけど、すくなくとも千度とか1万度とかのオーダーではなさそうね。
(装置は壊れなかったって書いてある) せいぜい数度〜数十度くらい?

放射能は計ったんだろうか? 注意書きにはガイガーカウンターがどうの、って書いてあるけど、
図には放射線対策は施されて無いっぽいが。
(アルミホイルごときじゃ中性子線は防げないんでない?)


まあ、なんにしろ続報待ちだね。

185 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/04/29(日) 19:44:05.67 ID:???
>>184
放射線シールドとしては鉛のシートと水の壁、あとウェブカメラには
厚いプレキシグラスと書いてあるが、セルの周りにそれらをどう配置したのかは
読み取れない。図も字が潰れてよく見えない

ちなみにウェブカメラはガイガーカウンターのモニタ用ね。
なぜガイガーカウンターの信号を直接読み出さずにウェブカメラで見るのかは知らないw
で、アルミホイル云々はそのウェブカメラのケーブルに巻いてあるだけっぽい。
中性子ではなく電磁ノイズ対策?

そもそもIt is recommended... だから、これを見て追試をしようとする人への
注意書きと思われる。彼らも同じことをしたのかは知らない


186 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/05/01(火) 08:18:06.55 ID:???
>>184
>で、どのくらいかはよくわかんないけど、すくなくとも千度とか1万度とかのオーダーではなさそうね。
93度(たぶんセ氏)あたりで維持、と書いてあるな。電解液に浸かってるなら100度を大きく超えないのは確かだろう。
そんな温度でプラズマが安定するのか知らんけど

本気で核融合の可能性を考えているなら放射線管理区域を設定してその中で
やるべきだが(イタリアの放射線管理規則がどうなっているかにもよるが)、
一高校でそこまでしたのだろうか?

187 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/05/01(火) 11:30:08.43 ID:???
その程度の過剰熱だと、測定の仕方や入出力の計算等々でいくらでも説明可能な気がするんだが。

やっぱり核反応を疑うなら、せめて千度くらいはでてほしいよな。

188 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/05/01(火) 16:04:12.73 ID:???
それは核反応のレートによるから別に温度低くても構わんと思う。

問題は温度の計測だけじゃ直接には過剰熱の測定にならないことだな。
93度に維持したときの熱流出に換算しないと投入エネルギーとの
比較ができない。


189 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/05/01(火) 21:39:39.83 ID:lyKltIMJ
ニコニコ動画にある「浮遊炉」の実験映像に衝撃を受けた。
アルミの塊が宙に浮かんだまま真っ赤に溶融してやんの。
解説がなければCGかと疑ってしまうレベル。
常温核融合のようにオカルト的な科学が好きな人は一度見てみるといいかも。

190 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/05/01(火) 21:45:24.06 ID:???
天使のラブメコスジ


191 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/05/01(火) 21:51:09.40 ID:???
せやな

192 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/05/07(月) 10:37:11.16 ID:???
The Physics of why the e-Cat's Cold Fusion Claims Collapse
http://scienceblogs.com/startswithabang/2011/12/the_nuclear_physics_of_why_we.php
Cold Fusion: Is it Possible? Is it Real?
http://scienceblogs.com/startswithabang/2011/11/cold_fusion_is_it_possible_is.php
Fraud claims over E-Cat 'cold fusion' machine heating up
http://www.msnbc.msn.com/id/46342612/

193 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/05/10(木) 16:12:44.44 ID:???
シンクロニシティなのか同時多発詐欺なのか、、、

194 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/05/13(日) 12:37:04.86 ID:???
群集心理とか

195 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/05/13(日) 22:46:29.81 ID:+UtmbcA3
これは量子パソコンと同じ種類の幻想だろ

196 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/05/14(月) 01:46:55.20 ID:???
量子パソコン

197 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/05/14(月) 02:16:34.02 ID:???
量子パソコンって新しいね。
量子コンピュータの動作原理を実装したパソコンの事を言うのか?
それとも何か別のもの?


198 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/05/14(月) 21:29:40.88 ID:d2XQHWIm
量子人間エロン

199 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/05/20(日) 15:40:48.20 ID:???
ところでなんか続報あった???

200 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/05/20(日) 15:57:22.14 ID:???
第一報からして何も無いのに続報があってたまるか。

201 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/05/23(水) 03:30:19.29 ID:???
せやな

202 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/07/14(土) 14:53:42.86 ID:???
既にDARPAが常温核融合研究に予算をつけていたとは驚き。

http://geocities.yahoo.co.jp/gl/bernardtezzler/view/20120714/1342219374

203 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/07/14(土) 20:43:08.68 ID:???
全然常識じゃない"DARPA"なんて単語を何も断りもなしに使うのはなんなんだろうね。

204 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/07/14(土) 21:25:33.84 ID:???
>>203
DARPAはそこそこに出てくる組織名だと思ってた。
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%98%B2%E9%AB%98%E7%AD%89%E7%A0%94%E7%A9%B6%E8%A8%88%E7%94%BB%E5%B1%80

205 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/07/14(土) 22:06:18.77 ID:???
>>204
>そこそこに出てくる

     /: : : : : __: :/: : ::/: : ://: : :/l::|: : :i: :l: : :ヽ: : :丶: : 丶ヾ    ___
     /;,, : : : //::/: : 7l,;:≠-::/: : / .l::|: : :l: :|;,,;!: : :!l: : :i: : : :|: : ::、  /     ヽ
    /ヽヽ: ://: :!:,X~::|: /;,,;,/: :/  リ!: ::/ノ  l`ヽl !: : |: : : :l: :l: リ / そ そ お \
   /: : ヽヾ/: : l/::l |/|||llllヾ,、  / |: :/ , -==、 l\:::|: : : :|i: | /   う う  前  |
.   /: : : //ヾ ; :|!: イ、||ll|||||::||    ノノ  イ|||||||ヾ、 |: ::|!: : イ: ::|/   な 思 が
   /: : ://: : :ヽソ::ヽl |{ i||ll"ン    ´   i| l|||l"l `|: /|: : /'!/l     ん う
 ∠: : : ~: : : : : : : :丶ゝ-―-      ,  ー=z_ソ   |/ ハメ;, :: ::|.   だ ん
   i|::ハ: : : : : : : : : : : 、ヘヘヘヘ     、  ヘヘヘヘヘ /: : : : : \,|.   ろ な
   |!l |: : : : : : : : :、: ::\    、-―-,      / : : :丶;,,;,:ミヽ   う  ら
     丶: :ハ、lヽ: :ヽ: : ::\__  `~ "      /: : ト; lヽ)   ゝ
       レ `| `、l`、>=ニ´        ,  _´ : :} `   /
         ,,、r"^~´"''''"t-`r、 _  -、 ´ヽノ \ノ   /    お ・
       ,;'~  _r-- 、__     ~f、_>'、_         |  で  前 ・
      f~  ,;"     ~"t___    ミ、 ^'t         |  は  ん ・
      ,"  ,~         ヾ~'-、__ ミ_ξ丶     |  な  中 ・
     ;'  ,イ ..          ヽ_   ヾ、0ヽ丶    l         /
     ( ;":: |: :: ..          .`,   ヾ 丶 !    \____/
     ;;;; :: 入:: :: ::      l`ー-、   )l   ヾ 丶
     "~、ソ:: :い:: :     \_  ノ ,    ヾ 丶


お前の中でしか通用しない感覚を持ち込まれても困る。

206 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/07/14(土) 22:24:23.12 ID:???
常温核融合を熱源として熱電変換し、バッテリーを充電して走る自動車を開発するベンチャーが登場。
http://www.lenr-cars.com/

207 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/07/14(土) 22:44:49.02 ID:???
>>206
こんなスレで宣伝するよりも、
お前が投資してやれよw

208 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/07/14(土) 22:45:24.25 ID:???
投資を呼びかける目的なら板違いな。

209 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/07/14(土) 22:47:06.29 ID:???
8月に開催されるNational Instruments社のイベントNIWeekのキーノートスピーチの
一つに常温核融合登場。

Keynote: The Quest for Alternative Energy―Anomalous Heat Effect (a.k.a. Cold Fusion)

Several labs around the world are trying to replicate the phenomenon known as “cold fusion.”
While the term has evoked controversy, many research facilities have observed over 200 instances of intense heat.
This demonstrates either an unknown physical event or a need for better measurement and control tools.
In both cases, NI can provide the tools to accelerate innovation and scientific discovery.
The Big Physics and Science Summit brings together experts to discuss these anomalous heat effects, the status of theoretical research,
experimental results, and the prospect of commercializing this technology for daily energy needs.

210 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/07/14(土) 22:50:48.40 ID:???
8月中旬に韓国で開催される国際常温核融合学会では、最終日に商用化を議論するセッションが設定された。

http://www.iccf17.org/program.php

211 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/07/15(日) 03:26:09.55 ID:???
会議は踊る

212 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/07/15(日) 13:52:36.64 ID:???
相変わらず「講演が〜」「学会が〜」ばかりで実態は何も進んでいないなw
「講演が〜」「学会が〜」と宣伝することで「何か進展してそう」という雰囲気を作り出そうと必死w

213 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/07/15(日) 15:02:31.86 ID:ecR3NpIb
age

214 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/07/15(日) 15:12:52.65 ID:???
こんなトンデモ詐欺ageるな

215 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/07/15(日) 16:05:59.41 ID:???
メコスジンギスカン


216 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/07/15(日) 16:32:44.86 ID:???
NI社は何も進展してない領域へ投資している馬鹿会社だと主張してるのか?
すごい勇気だなw


217 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/07/15(日) 16:38:19.93 ID:???
>>216
「進展してるしてる詐欺」に引っかかってんじゃねーの?
いずれにせよバカだ。

というか、詐欺師の片棒担いでるか、騙されて(結果的に)片棒担いでるやつも
同じこといいそうだねw

218 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/07/17(火) 07:42:19.98 ID:3e0/3wfF
Keshe Foundation Announces Plans to Release Free Energy Technology

http://www.ascensionearth2012.org/


ベルギーのニノフにあるケッシュ財団は、財団が開発した宇宙技術と重力及び磁力(Magravs)システムの第一段階の成果を
世界中の全ての科学者に同時に、生産と複製のため開示するとの発表を行った。
財団が言 うには、この技術によれば、イランから、ニューヨークまでの所要時間は10分になり
世界中の市民のためのフリーエネルギーの供給源になる。

このエネル ギーと宇宙に関する技術の開示に次いで、財団は、プラズマに基づいた技術の開示によって
世界的な水と食料不足の問題解決への糸口がつかめると言っている。
ケッシュ財団についてもっと知りたければ、ウエブサイトを見てほしい、とのことです。


これもかな

219 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/07/17(火) 11:58:12.85 ID:???
アセンション(笑)

220 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/07/17(火) 12:37:39.58 ID:???
>>216
National Instruments Denies Relationship With Rossi
http://blog.newenergytimes.com/2012/02/18/national-instruments-denies-relationship-with-rossi/

Rossi Confirms Leonardo Corp. No Longer Working With National Instruments ― New Supplier Involved
http://www.e-catworld.com/2012/02/rossi-confirms-leonardo-corp-no-longer-working-with-national-instruments-new-supplier-involved/

上は今年2月の記事だが、その後またNI社と関係を結んだということ?
で、そもそもそれは「投資」なの?単なる制御システムの「販売」ではなく?
以前も聞いたけど

221 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/07/17(火) 13:29:28.98 ID:???
イタリアは面白いぞ

ピエゾ核融合は絵空事ではないのか?
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1340413934/l50

222 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/07/18(水) 05:04:48.68 ID:???
>220
さっぱりわからん
普通なら詐欺話だが
物が出てこないとはっきりしない

223 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/07/18(水) 10:52:36.24 ID:???
>>220の2つ目のリンク先にあるロッシ氏のコメントをざっと読む限り、
制御システムに関してNI社とも相談していたが、結局別の会社のシステムを
採用することになった、ということらしい。あくまで制御システムの話であって
e-cat本体の話ではなさげ

制御システムといえばLabVIEWなどの製品のあるNI社に打診したのは妥当だろうし、
NI社としても通常の営業の範囲で応対したものと思われる。これを「投資」などと
都合よく言い換えてまで、虎の威を借りようとする取り巻きの姿勢には唖然とする


224 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/07/22(日) 12:31:25.17 ID:???
やっぱり物が出てこないと
嘘かほんとか確かめようが無い


225 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/07/22(日) 13:08:04.60 ID:???
確かめる必要など無いだろ
手口は詐欺でしかない
まともだったらまともな事するさ

226 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/07/23(月) 09:31:23.01 ID:???
>>210
2ちゃんのスレで、「韓国」という単語にぜんぜん反応してないのは珍しいな。

227 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/07/24(火) 22:49:27.79 ID:???
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0720&f=it_0720_001.shtml

レーザー核融合反応の実験に成功、クリーンエネルギー実現か=米国

5日に行われた実験でのレーザー放射時間はわずか230億分の1秒で、
米国全土の消費電力量の1000倍以上に相当する500兆ワットのエネルギーが放出された。
マサチューセッツ工科大学(MIT)の科学者は「実験の成功に興奮している。
以前なら、こんなことは太陽や惑星の中心部でしか起こり得なかったことだ」と話す。



常温核融合はいつになったら、観測できるエネルギーが放出されるようになるの。

228 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/07/26(木) 16:19:26.10 ID:???
レーザーの照射パワーが500兆ワットになったというだけで、
核融合で発生したエネルギーが500兆ワットという意味ではないぞ

229 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/08/01(水) 13:40:04.53 ID:???
核融合できたできた詐欺

230 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/08/05(日) 23:32:23.92 ID:???
フライシュマンが亡くなられたそうです。

Fleischmann Dead at 85: End of an Era
http://blog.newenergytimes.com/2012/08/04/fleischmann-dead-at-85-end-of-an-era/

231 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/08/07(火) 04:29:32.27 ID:lI5/5Rjd
おい、日本で常温核融合の特許が既にとられているんだが?!
http://www.patentjp.com/06/U/U100134/DA10001.html

232 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/08/07(火) 10:39:38.59 ID:???
>>231
そりゃまあ、特許くらいは押さえておかないと。

233 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/08/07(火) 12:20:47.59 ID:???
>>231
拒絶査定なのに何いってんの?アホなの?

234 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/08/07(火) 16:39:14.66 ID:???
確かに有り得そうだよ!?♪。

235 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/08/07(火) 21:24:52.75 ID:???
ニッケル
ナノ粒子粉末を焼結したものか、
セルメット

236 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/08/07(火) 21:55:23.20 ID:???
1200度に到達

237 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/01(月) 17:34:44.71 ID:btQSoLkX
常温で核融合、核分裂が起こるということは肯定なのかな?
ロッシのように熱源になるかは別にして。水素がヘリウムになったり
ニッケルが銅になったり、セシウムがプラセオジムになったりするのは
何度も再現実験されていると思うが。

238 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/01(月) 18:14:13.88 ID:???
その流れだとセシウムじゃなくてセリウムだろうが、それはともかく、
経緯を無視して蒸し返すだけならお引き取りください

239 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/02(火) 01:36:53.48 ID:???
オバマ大統領によるオクトーバーサプライズはくるか?

240 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/02(火) 01:39:38.93 ID:???
地上の大部分の核分裂は普通に常温で起こってるな。
少なくとも燃料棒の融点を超えない温度で。
で?

241 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/02(火) 20:00:26.20 ID:CdgGlgQG
既存の原発がだめになった中で、次世代のエネルギーを
常温核融合として国家予算を割り当ててもいいと思う。
韓国などは国家主導です。

242 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/02(火) 20:17:19.29 ID:???
米国も軍部が常温核融合に積極的だしね。
日本も国家としての取組みをすべきだと思う。

243 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/02(火) 21:46:21.02 ID:???
このスレまだ続いてたんだ。

ところで、水野でも荒田でもロッシでもいいが、その後なんか進展あった?

244 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/02(火) 22:18:50.23 ID:???
>>243
ない。
特にロッシはもったいぶってるだけ。

245 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/02(火) 22:19:47.34 ID:???
>>241>>242
私的に投資でもしてろ。そして、投資関係の板へ移って戻ってくるな。

246 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/02(火) 22:42:15.36 ID:???
>>243
NIWeek 2012とICCF-17の会場でCelani博士の常温核融合装置の公開デモが行われた。
ナショナルインスツルメンツ社は、社長のキーノートで常温核融合研究への積極的な関与を表明。

247 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/02(火) 23:28:43.03 ID:???
米国で常温核融合関連の特許が成立したとのニュースもあった。
米国特許庁は、常温核融合の特許出願は審査しないという公式通達を出していたので、もし間違いでなければ大きな方針転換。

248 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/02(火) 23:32:35.10 ID:???
カナダのバンクーバーに移ったデフカリオン社がICCF-17で、常温核融合装置ハイペリオンでの実験結果をまとめた論文出したというニュースもあった。
ピアレビューのある論文誌に投稿したと言ってたので、公開を期待したい。


249 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/02(火) 23:38:38.61 ID:???
イタリアでは、Ugo Abundo率いる「オープンソースの常温核融合実験装置」を目指すHydrotronプロジェクトが着々と実験の準備を進めていて、頻繁にビデオが公開されてる。
地味だが意義の大きい活動だと思う。


250 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/03(水) 00:49:47.40 ID:???
>>247
「関連」

>>248
「投稿」

>>249
「目指す」

251 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/04(木) 15:58:19.95 ID:VVtxdHQl
>>245
前向きの議論のできないあなたこそ飛んでください。
将来性の乏しい日本のエネルギー問題に対し、真剣に取り組んでいる
日本の研究者を応援したい。
なにせ、この研究では全く飯が食えないのですから・・・・・

252 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/04(木) 16:41:00.83 ID:???
詐欺に何を言ってる

253 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/04(木) 17:24:40.56 ID:???
詐欺だと証明してみせろ

254 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/04(木) 18:08:54.16 ID:???
闇雲な礼賛を前向きと思ってるなら断じて違うと言っておこう

CFを肯定するための真に前向きな議論とは、CFを支持するとされる結果に対し、
それはCF以外でも説明できるのではないかと徹底的に疑うことにある。
CFではない、という可能性を全て潰して初めてCFを肯定することができるのだから


255 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/04(木) 22:20:26.90 ID:???
>>254
それはもちろん常温核融合研究者の念頭にある。だから、常々、熱量測定の正確性が議論されている。

256 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/04(木) 23:09:35.32 ID:???
そんな 古い 間接的 な手法に拘泥し続けてるから
呆れられてるんだけど…。

257 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/05(金) 01:48:27.78 ID:???
核融合を疑ってるなら、なんで放射能を捜さないんだろう…?

258 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/05(金) 07:24:50.75 ID:???
>>257
お前はお前でおバカな書き込みしてんじゃねぇよw

放射能
放射線
放射性物質

259 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/05(金) 08:07:30.44 ID:???
>>257
・ガンマ線は検出されてます。
・中性子線は検出できない事が多い。
・反応後の元素分析で、反応前になかった核種が検出されている。


260 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/05(金) 08:35:45.51 ID:???
そこいらじゅうに始終飛び交ってるガンマ線と核反応(と思しき反応)で
出てくるガンマ線をきっちり弁別してください。
スペクトルをちゃんと押さえてください。
ガンマ線の話はそこからです。

核反応を持ち出したいなら中性子線をちゃんと測りましょう。

中性子が出ないなら、新しい核反応モデルを構築して無矛盾性を
担保しましょうね。

261 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/05(金) 20:53:15.44 ID:???
>>260
>中性子が出ないなら、新しい核反応モデルを構築して無矛盾性を
>担保しましょうね。

実験によって、化学反応では起こり得ない現象が起こっていると証明できたなら、その現象を説明する理論の構築は全ての科学者に与えられた課題だと思いますよ。
理論まで構築できないと現象の発生を認めない考え方は間違っていると思います。



262 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/06(土) 00:52:16.07 ID:???
> その現象を説明する理論の構築は全ての科学者に与えられた課題

丸投げすんなwww

263 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/06(土) 10:37:29.23 ID:???
CF厨はそうやって逃げられるから楽でいいよなw
まぁそんなんやってるうちは絶対に信用されないけど

264 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/06(土) 11:42:08.44 ID:???
まず、「本当に何か起こっている」ことをはっきりとさせてね。

あとね、発熱は「化学反応では起こりえない現象」とは言えないと思うんだ。

265 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/06(土) 12:30:37.34 ID:peg6nLb4
>>262
常温核融合研究者の理論構築への取り組みについては、以下の著作に概観が載っている。
まぁ、既にチェック済だとは思うけど。

http://jcfrs.org/file/CFfrontier2011.pdf
常温核融合フロンティア2011 高橋亮人著
2. 理論の最新動向


266 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/06(土) 12:50:49.33 ID:peg6nLb4
>>264
>あとね、発熱は「化学反応では起こりえない現象」とは言えないと思うんだ。

過剰熱の考え方については以下が分かりやすい。
http://lenr-canr.org/acrobat/RothwellJmiraiokizu.pdf
未来を築く常温核融合 ジェト・ロスウェル著
1. 熱は効果の主要な痕跡 P11
2. 実験の概要を見る P14

更に詳細な過剰熱現象の確認については以下が詳しい。
http://jcfrs.org/file/CFfrontier2011.pdf
3.過剰発熱現象
3.1.2 神戸大―Technova の報告:

267 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/07(日) 08:35:04.26 ID:???
熱!
熱!
熱!

ってワメいてる間は相手にされないと思うべきだって。
もう何度目の通告か分からんけど。

過剰かどうかが未検証なんだってば。

268 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/08(月) 10:26:59.84 ID:???
常温核融合を大きく取り上げたNIWeek 2012に参加した日本人研究者のレポート
http://www.jcfrs.org/file/Rep_NIWeek2012.pdf

269 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/09(火) 22:19:47.04 ID:???
>>268
議論の流れとは関係ないところで放り出されたこういうリンクって誰も読まないよな。



というと儲が湧いてきそうだけど、そういう儲は既読だろ。

270 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/10(水) 03:14:41.64 ID:???
>>268
NIWeek 2012の白眉はCelani氏のデモかな。


NIWeek ではこの他に、NI プラットフォーム機器がどのように利用されているかを例示する展示・デモ実験が連続 3 日間行われた。
“Big Physics and Science”の Pavilion では CERN の Higgs-Boson 発見にも使用された機器、LANL/ORNL の中性子測定機器、核融合プラズマ制御機器など 5 機関が展示していたが、
訪問者が圧倒的に多かったのは 我が CF/CMNS/LENR の Francesco Celani(INFN, Italy)の細線型 Ni-H 吸蔵発熱デモ 装置である(写真 3)。


271 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/10(水) 09:26:05.97 ID:???
儲にとっての白眉はそうだったんだろうな

NIWeek 2012でググってみると現地レポートがたくさん引っかかるけど
CF関係の報告は検索結果の2ページ目にようやく登場する


272 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/10(水) 09:34:37.70 ID:???
>>171>>173によれば工業高校レベルのスキルがあれば誰でも追試できるようになったはずだが
誰か再現はできたの?とっとと追試成功してnatureにでも載せてくれよ
直後に指摘されていたように、これで再現できなきゃ言い訳できない状態だよ。


273 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/10(水) 09:47:56.47 ID:???
物理で成果が出せないから>>212の作戦を続けるしかないんでしょう。お察しください


274 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/10(水) 11:28:26.05 ID:???
ちゃんと放射線防護対策してデモ実験したんだろうな


275 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/17(水) 19:42:42.50 ID:???
熱源利用の研究も大事だが
セシウムからプラセオジムへの核変換の研究を
もっとすすめてほしいな。
そうすれば、除染で出た、
放射性廃棄物を減らせるだろうから。

276 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/17(水) 20:09:25.50 ID:???
そーですねー(棒)

277 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/18(木) 09:18:25.84 ID:???
CFとは関係なく進められていますな>核変換技術

278 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/18(木) 09:26:06.60 ID:???
>>238でも突っ込んだんだが、何でセシウムからプラセオジムなんだよ。
プラセオジムの1つ前はセシウムじゃなくてセリウムだ。

誰かが一度間違うと、本人もそれを参照する人もロクに確認もせずに
延々と間違い続ける習性でもあるのか?

279 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/18(木) 19:18:31.34 ID:???
>>278
http://www.lenr-canr.org/acrobat/IwamuraYelementalaa.pdf

280 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/18(木) 19:52:19.46 ID:???
核変換技術は、
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1293661719/1

の考え方とあわせて、新しい技術を生みそうな感じがする。

281 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/19(金) 09:53:26.61 ID:???
>>279
リンク先の概要くらい書けよ。

このサイトの役割って、お手軽に貼れて他に何も書かなくても
反論した気になれるリソースの提供って感じになってるな。
話にならん。

282 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/19(金) 21:27:30.17 ID:8et2xDOC
簡便に、セシウムが正しい。 原子番号で4つ増えてプラセオジムになる。

283 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/19(金) 21:51:08.93 ID:???
高校生でもできるレベルのことなのに、全然先に進む気配が無いって凄いよね。

>>173
>残念ながら私自身にはこれだけの実験を組み立てる力は無いけどね。

高校生未満w

284 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/19(金) 21:53:24.41 ID:???
三菱重工のやつじゃん。もう10年にもなるみたいだけどその後の進展は何かあったの?
少なくとも第三者による追試に成功したとの報告は見たことないんだが


285 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/19(金) 22:26:52.83 ID:???
>>284
三菱重工のサイトの最後を見ると、
http://www.mhi.co.jp/atrc/project/pdtamakuso/index.html
色々なところと共同研究しているみたいだが、いかんせんこれは
情報が古い。
最近は豊田中央研究所、岩手大学などで再現しているとの報告あり。


286 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/19(金) 22:44:40.83 ID:???
身内学会での報告ではなく、査読論文による報告があるのなら頼む

287 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/19(金) 23:49:34.85 ID:???
>>286
この論文誌も査読あるんじゃないの?
Jpn. J. Appl. Phys. Vol. 41 (2002)
pp. 4642–4650 Part1, No.7A, July2002


288 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/20(土) 00:17:20.54 ID:???
>>285
ICCF-17のアブストラクトを見ると、豊田中研の日置辰視氏らのグループが追試報告してますね。

http://newenergytimes.com/v2/conferences/2012/ICCF17/ICCF-17-Program-Abstracts.pdf

Detection of Pr in Cs ion-implanted Pd/CaO multilayer complexes with and without D2 gas permeation

Naoko Takahashi, Satoru Kosaka, Tatsumi Hioki and Tomoyoshi Motohiro
Toyota Central Research and Development Laboratories, Inc., Japan



289 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/20(土) 00:27:41.06 ID:???
>>283
ちゃんとした実験には時間がかかるさ。
実験準備のビデオが時々公開されていて、11月末にはカンファレンスを開催するようだよ。

ちなみに、ナショナル・インスツルメンツ社のプライベートイベントであるNIWeek 2012で実動デモを披露したCelani博士のセルの公開追試プロジェクトも立ち上がった。
http://www.quantumheat.org/


290 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/20(土) 00:45:42.88 ID:???
デフカリオン社も常温核融合セルの第三者による検証レポートを出して来た。
検証機関はまだ秘密とのことで、名前は墨塗りされてる。
結果は論文誌に投稿されてるようなので、楽しみだ。

http://www.defkalion-energy.com/forum/viewtopic.php?f=17&t=4143

291 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/20(土) 00:47:24.28 ID:???
>>289
>ちゃんとした実験には時間がかかるさ。
高校生の実験は「ちゃんとした実験」ではないということだな。
そんなもん宣伝すんなよ。

292 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/20(土) 00:49:54.61 ID:???
>>289>>290
カンファレンス、しょっちゅうやってるよね。
追試プロジェクト、しょっちゅう立ち上がってるよね。
検証レポート、しょっちゅう出てるよね。
>>212の作戦から一歩も出てねぇよ。

293 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/20(土) 01:06:14.77 ID:???
>>291
高校生の実験にも相当な準備があったと思うよ。
今回、実験装置のデザインをシンプルにしたり、熱量測定の精度を上げたりしてるから、再度セットアップしてる。



294 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/20(土) 01:08:13.07 ID:???
>>292
学会で公開討論し、論文を書き、追試を繰り返すのが科学の方法論だよね。


295 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/20(土) 02:44:52.70 ID:???
>>294
そのプロセスで進んでないのに進んでいるように見せかけるのは科学ではないよ。
っつか、超心理学だって見かけ上はそうしてるぞw実態を無視すればなw

296 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/20(土) 10:01:42.54 ID:???
こんな目子筋の日には


297 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/20(土) 14:59:44.53 ID:???
>>294
>学会で公開討論し、論文を書き、追試を繰り返すのが科学の方法論だよね。
身内の同窓会を学会と称し、身内しか読まないレポートを論文と称し、
外部のツッコミを受け付けない実験を追試と称すると、
科学のフリをすることができます。

298 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/20(土) 15:30:54.57 ID:???
中身が重要で、体裁だけ整えたって話にならないってこと。

299 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/20(土) 18:06:46.67 ID:???
っつか、科学は科学でも病的科学。

300 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/20(土) 23:29:50.15 ID:???
ついに核融合インパルスエンジンが現実に―米アラバマ州ハンツビル校
http://himasoku.com/archives/51746397.html

重水素とリチウム同位体を使った結晶構造ということは、
固体内核融合なのかな…

301 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/21(日) 09:56:59.81 ID:???
>SF映画スター・トレックのダイリチウム(記号 Dt 原子量87 共有結合した2つのリチウム原子)

>我々が注目している核融合燃料は重水素とLi6 (リチウム同位体)の結晶構造であり、ダイリチウム結晶だ。

ネタ臭が・・・
院生のヨタじゃねーの?

302 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/21(日) 13:04:06.52 ID:???
ただのプラズマ実験装置(θピンチ)

303 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/21(日) 13:24:26.55 ID:???
>>300
以下の研究を連想しました。常温核融合と熱核融合のハイブリッドみたいな感じでしょうか。

http://www.tohoku.ac.jp/japanese/2012/05/press20120531-01.html
東北大学電子光理学研究センター・凝縮系核科学グループは、超音波を作用させた液体金属Liに重陽子ビームを照射することにより、DD核融合反応が大きく促進されることを見出しました。
反応率増大の要因は、「超音波キャビテーションにより、液体金属Li中に700万度にも及ぶ高温度の重陽子プラズマが生成されたことにある」と判明しました。
この発見は、超音波キャビテーションによる高温プラズマ生成の直接的証拠を示したもので、卓上サイズ実験によるプラズマ核融合研究の可能性を開くものです。
研究成果は、2012年5月24日付けでPhysical Review C(米国物理学会)に掲載されました。



304 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/21(日) 15:19:17.97 ID:???
>>303
>液体金属Li中に700万度にも及ぶ高温度の重陽子プラズマが生成された

>700万度にも及ぶ高温度の重陽子プラズマ

>700万度

305 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/21(日) 15:28:24.66 ID:???
なにがいいたいの?温度が低すぎるって事?

306 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/21(日) 16:31:48.26 ID:???
論文が出てるわけでもプレスリリースが出てるわけでもない、
ただの院生からの情報を、よくそのまま受け取れるな。

307 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/21(日) 17:50:02.78 ID:???
>>304
重陽子ビームのエネルギーがMaxで70keVらしいな。
それを温度に換算してみたら面白いと思うよ。

308 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/21(日) 17:50:42.33 ID:???
間違えた。

↑は>>305へのレスね。

309 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/23(火) 00:57:19.07 ID:???
>>287
それは三菱重工自身の論文。
>>284で聞いているのは第三者による再現の報告。

三菱重工自身の論文は評価するけど、10年にわたって
再現の報告がなければその程度だったという判断になる。
残念だけど


310 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/23(火) 03:48:29.10 ID:???
700万度なのにいけしゃあしゃあと「常温核融合とのハイブリッド」であるかのように表現する
>>303ってどうよ、というツッコミなのでは?304は

311 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/23(火) 07:45:29.37 ID:???
>>310
ちなみに、発表した「凝縮系核科学グループ」って、常温核融合の研究グループということだよね。


312 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/23(火) 07:55:28.10 ID:???
>>311
東北大学の笠木先生のグループは、日本の常温核融合研究会でもバブル核融合の研究発表してたと思う。

プレスリリースでもバブル核融合に言及してる。

…………
この実験では、「バブル核融合」(注 5)の証拠は見出せなかったものの、高温プ ラズマ標的による核反応の大幅促進効果を明白に示しました。

これまで、液体中で超音波キャビテーションにより生成される高温状態の温度は、
数千度~数万度の領域ではソノルミネッセンス(注 6)の観測等により直接測定されています。
今回の結果は、液体金属 Li 中での超音波キャビテーション により 100 万度 K を超える高温プラズマ生成の直接的証拠を示したもので、
卓上サイズ小型実験装置によるプラズマ核融合研究の可能性を開くものです。



313 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/23(火) 12:41:26.54 ID:???
>>311>>312
どういう環境から2chに書き込んでるの?

314 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/23(火) 13:58:37.88 ID:???
PCからだとちゃんと見えるなぁ。スマホからだと>>311>>312のレス中の濁音、半濁音の一部の表示がおかしい。
ソースを見ると、たとえば「グ」が「ク」+「&#12441;」になってる。なんで?

315 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/23(火) 14:04:56.86 ID:???
PCでも専ブラでアンカをポップアップさせるとそういう表示になるね

316 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/23(火) 14:28:11.56 ID:???
>>315
ギコナビだとアンカーのポップアップでもちゃんと見える。

317 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/24(水) 10:44:18.03 ID:???
研究内容はまぎれもなく熱核融合じゃん。それを行なっている人がCFも手がけているというだけで。
それのどこが常温核融合と熱核融合のハイブリッドなの?詭弁にし見えない

ふだん核分裂の研究をしている人が核融合の研究をしたら核分裂と核融合のハイブリッドってことになるの?

318 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/24(水) 17:17:46.13 ID:???
>>300
金属内に重水素を閉じこめ、
狭い領域で重水素同士が衝突しやすい環境で
熱エネルギーを効率よく照射なのかな。
金属がろうそくの芯で、重水素がとけたロウみたいな感じで。

>>303
は金属内の狭い領域で重陽子同士が衝突し核融合がおこり、
その生成熱700万度になり熱プラズマ化なのかな。
それとも、重陽子ビームのエネルギーで、
700万度になったから核融合反応がおきるのか?
似ているようで、意味が違ってくる。

319 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/24(水) 17:32:19.59 ID:???
そもそも>>300は院生へのインタビューだけで、
論文等正式なものが何も無い時点で論じる価値がない。
こんなんじゃ、森口尚史に踊らされたマスコミにも劣るぞ。CF厨は。

320 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/10/24(水) 19:02:26.31 ID:???
そもそも>>300が用いているというZピンチ核融合は磁気圧でプラズマを圧縮して高温を実現するものであり、
そういう意味ではキャビテーションによる高温で核融合を目指す>>303のリンク先を連想したということ自体は正しい。

問題なのは、どちらも仮に実現したとしてもそれは紛れもなく熱核融合であるにも関わらず、
>常温核融合と熱核融合のハイブリッドみたいな感じでしょうか。
という、何の根拠もない感想文を添えることでまるでCFと関係あるかのように装うという愚劣な姿勢


321 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/08(木) 23:53:11.49 ID:+HXnq0e0
「地上の太陽〜“核融合”発電は実現するか〜」
BS1 11/12(月)午後6:00〜6:50

BS実況(NHK)
http://hayabusa2.2ch.net/livebs/

322 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/09(金) 00:24:18.59 ID:???
>>321
「常温」がついてないし、通常の意味の核融合だろ。
スレ違い。

323 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/16(金) 11:36:46.31 ID:???
「常温核融合」が出来たとしてそれによってエネルギーが取り出せる可能性は
低い。低いエネルギーが高いエネルギーへ変化する場合は多数の何かの
エネルギーを下げて代償として極少数がエネルギーを持つからである。
全体としてはエントロピー増大の中で踊っているだけである、

なんの対価も払わずにエネルギーが取り出せるわけねぇだろ。
核種変換が極微量できる類なら波長の重なりが非常に低い確率で
高いエネルギー状態を生むことを考えれば超極所に恐ろしく低い確率で
おきても何の問題もないだろ。1gの質量の中で1億年に1回という確率で
核融合がおきたとしてそんなの観測できない。

324 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/17(土) 16:07:10.87 ID:???
>>323
常温核融合は、言い換えれば、化学的なエネルギーレベルの反応で、核反応を引き起こす現象だよね。
前者に比べると後者の出すエネルギー量は、単位質量当たりで数十万倍以上。
したがって、反応を制御できるようになれば、エネルギー利得を稼ぐのは難しくないと思う。

325 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/17(土) 16:28:00.34 ID:???
>>323
全体としてはエントロピー増大の中で踊っているだけ、というのはあらゆるエネルギー源に対して
言えることであって、常温核融合だけを否定する根拠にはなっていない。

普通に考えると電気分解類似の装置で原子核同士が近づく程度の距離では
恐ろしく低い確率でしか核融合は起こらないのだが、常温核融合屋は
パラジウム吸蔵だのなんだのと言ってその確率を上げられると主張している
わけだから(その妥当性はともかく)、確率が低いというのは批判になっていない。

当方常温核融合は極めて疑わしいと思っているが、いい加減な論拠で批判すると
常温核融合屋に変なスイッチが入って食いついてくるのでやめて欲しい

326 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/17(土) 18:11:01.10 ID:???
>>325
>いい加減な論拠で批判すると
>常温核融合屋に変なスイッチが入って食いついてくるのでやめて欲しい

同意

327 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/22(木) 05:43:03.76 ID:???
普通に固体や液体の中で起こる波の伝達現象の中にフリークウェーブというものが
ある。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%A8%E5%A4%A7%E6%B3%A2
それらは常識や一般の知識の積み重ねでは到底矛盾する可能性ではあるが
現実問題としてたくさん観測されている事実である。
つまりエネルギーの集中がその合成量に反比例し指数的に極小さい値の
確率で発生するってことです。
あまりにも小さい確率で発生する類は反証やら観測し再現させるのは非常に
困難であり、多くの愚者は平等な知を元に平均化された答えを選び、矛盾した
ように見える現象を頭から否定します。
あなた方に足りないのは確率的に非常に小さい類が巨大なエネルギーを
産むそれらと比較し核融合は凄いものだと頭から決め付け極稀に検出
される類は絶対にないと断言するように自分の中で精神誘導されている。
まずは核融合が起きる可能性を否定する証明論理(実証ではない)モデルを
数学的に説明できないなら起こりえることと考えるべきである。

ニュースで常温核融合→エネルギー革命のような図式になっているのがこれらの
混沌の始まり、極稀が無意味に近いような頻度の現象ならば現象はおきていても
それを現実的に利用するのは不可能である。無意味な現象がおきていて何が問題
なのか。

328 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/22(木) 05:50:56.14 ID:???
せやな

329 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/22(木) 10:40:04.21 ID:???
確率が低ければ一発巨大なエネルギーを発してもそれっきり。
到底CF屋が主張するような有意な過剰熱は説明できない。
CF屋でさえ賛同できない主張だろうな>>327

330 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/22(木) 10:42:30.76 ID:???
どこの誰がフリークウェーブに対して
>それらは常識や一般の知識の積み重ねでは到底矛盾する可能性ではあるが
などと主張しているというのだろうか。典型的な藁人形論法

331 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/24(土) 00:38:43.70 ID:???
常温核融合追試実験をインターネットで公開中

http://www.quantumheat.org/index.php/replicate/progress-blog

332 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/24(土) 02:05:20.60 ID:???
また素人騙しかw

333 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/24(土) 03:02:29.47 ID:???
次回の常温核融合国際学会は、米国ミズーリ大学で開催される。
“Applying the Scientific Method to Understanding Anomalous Heat Effects:
Opportunities and Challenges”

University of Missouri, Columbia, Missouri
July 21-27, 2013

334 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/24(土) 06:07:42.76 ID:???
>>212

335 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/24(土) 12:11:06.13 ID:???
日本の常温核融合研究会は、12月8日と9日に名古屋で開催される。
今回の会場責任者は、(株)豊田中央研究所 元廣特別研究室 日置辰視氏です。

JCF13(CF 研究会第 13 回年会)開催御案内
http://jcfrs.org/jcf13.pdf

336 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/24(土) 14:42:29.75 ID:???
>>212しかやることがないんだろうなw
言い訳せずに「高校生でも出来る実験」を自分やればいいのにw

337 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/24(土) 14:50:28.70 ID:???
>>171
>イタリアの工業高校で過剰熱検出に成功したという常温核融合装置の作り方。
>面白くなってきた。

>>173
>工業高校レベルのスキルがあれば、誰でも追試できるだろう。
>これで追試が広まれば、実に画期的な出来事だね。

のように、高校生でも出来る簡単なことであるかのように宣伝しておきながら、

>>289
>ちゃんとした実験には時間がかかるさ。

>>293
>高校生の実験にも相当な準備があったと思うよ。

のように逃げ回る始末。これがCF厨。
いつになったら、「工業高校レベルのスキル」で「追試」されるんだろうねw
なぜ自分でやらないんだろうねw
「相当な準備」さえあれば出来るんだからやればいいじゃん。というかやるべき。
ここのCF厨は工業高校以下の連中ばかりということだけは確定。

338 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/24(土) 19:09:25.24 ID:???
>>174>>182の「これで再現できなけりゃ言い訳できない」という指摘通りの展開でメシウマ

339 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/24(土) 19:54:34.38 ID:???
>>338
再現しているよ。化学的なエネルギー発生では説明できないと考察されてる。

http://www.quantumheat.org/index.php/follow/152-can-it-be-chemical

340 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/24(土) 21:02:45.36 ID:???
なんかしらんが「工業高校のアナタにも出来る!じょうおんかくゆうごうの起こし方」マニュアルが見たい。
で、近所の工業高校の生徒に渡してやらせてみたい。

341 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/25(日) 12:53:46.77 ID:???
生データをぐだぐだ並べるだけならそれこそ高校生でもできる。

解析できません、って高らかに宣言してるのと同じだと分からんのかね?

342 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/25(日) 16:01:06.19 ID:???
>>341
>解析できません、って高らかに宣言してるのと同じだと分からんのかね?
それがわからないから(ry

343 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/25(日) 20:56:55.53 ID:9ZtHfA3C
>>340
>なんかしらんが「工業高校のアナタにも出来る!じょうおんかくゆうごうの起こし方」マニュアルが見たい。

ピレリー工業高校の作ったセルの設計書は以下に英訳があります。
http://www.e-catworld.com/2012/04/english-translation-of-build-instructions-for-pirelli-athanor-cell/
写真は以下にあります。
http://roma.repubblica.it/cronaca/2012/04/19/foto/il_reattore_costruito_dagli_studenti-33583028/

MFMPでの実験装置については以下に詳しく解説が載ってます。
http://www.quantumheat.org/index.php/replicate/initial-replication-experiment

344 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/25(日) 22:29:08.28 ID:???
そういうのは設計書とは言わんw

実験装置の概略図でしかない。

345 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/25(日) 22:40:47.43 ID:9ZtHfA3C
>>344
ピレリー工業高校の文書は詳しくはないけど、キーとなる要素は出てると思いますよ。
知りたければ直接聞けば良いと思います。

MFMPの方は・・・これで概略図とは恐れ入りました。とてつもない設計をされているんですね。

346 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/25(日) 22:43:33.58 ID:9ZtHfA3C
常温核融合を根拠も示さずに否定してきた科学者達はこれからどうするんだろうなぁ。
天下の笑いもの扱いされかねない状況になるのでは・・・

347 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/26(月) 00:37:47.98 ID:???
お花畑っすなぁ。

348 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/26(月) 01:31:40.40 ID:???
>根拠も示さずに否定
都合の悪いことは全部ガン無視w

349 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/26(月) 09:06:08.64 ID:???
めこす虹

350 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/27(火) 22:06:13.52 ID:???
キーとなる要素は出てるのに第三者による再現の報告がない。
これが何を意味するかわかるね

351 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/07(金) 22:16:28.03 ID:???
エルドリッジ号事件は正に常温核融合だろ

352 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/08(土) 00:27:16.62 ID:???
常温核融合はオカルトだという意味か?

353 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/08(土) 09:59:47.45 ID:???
>>352
あれはオカルトじゃないよ。
フレミング左手の法則を考慮しつつ、あの事件の経緯をちゃんと検証すればわかるよ。
同様にフリーエネルギーの開発は、エルドリッジ号同様危険が伴う。
そこだけ時間の流れも、重力も変わり、エルドリッジ号の船員と船が融合してしまった。(=常温核融合)

354 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/08(土) 10:12:37.61 ID:???
オカルトって事にされて、事件以来情報操作が起きてるだけだろ。
だってあれと同じ実験を個人の裁量で勝手にあっちこっちで
された日には危険すぎる。あのリスクを考えもせず、実験者が場の中に居たら、
スイッチONの手とスイッチが融合するかもしれないだろ。
フリーエネルギーの井出さんは「テスラ以来、こんなにエネルギーの取り出しはシンプルなのに全く進歩してこなかった」
と、言うが、そうじゃない。
伴う危険の対処法が、まだ見つからないから公には封印されてるんだろ。

355 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/08(土) 10:15:37.79 ID:???
はい

356 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/08(土) 10:42:40.46 ID:???
あの実験中船が消えて別の海域に現れたとあるだろ。
あれも不思議ではない。
重力が変わってる空間と、まともな空間との境目の摩擦が0になって、
船を含む空間が地球の自転から取り残されて赤道側に地球時点速度で移動しただけ。
(このように、実験空間が地球の自転速度で移動を始めてしまうなんて危険すぎだろwww途中ぶつかる物とかヤバすぎだろ)
消えたんじゃない。超高速で移動した。
船底の人間だけが生きていたのは、機関室は暑い鉄板で覆われており、電磁波の影響を受けなかった。

船の回りが緑色の煙のようなものに覆われたのも常温核融合ゆえの現象。
空気中の酸素同士が融合して硫黄になった。酸素の原子番号は8。硫黄の原子番号は16。
つまり隣り合う酸素が融合しちまった。緑色の正体は硫黄の色。

この様に、あの事件をオカルトと呼ぶ奴は、考察が甘いだけで、現代の科学でかなり説明がつく。

357 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/08(土) 12:30:47.09 ID:???
常温核融合はオカルトと合流したみたいだな
もう科学扱いする必要は無いからNGスレにしとこう

358 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/08(土) 13:30:02.69 ID:???
自転には取り残されるのに公転には取り残されないのか。
公転のほうがはるかにスピード速いのに。
(自転スピード=最速の赤道でも0.4km/s、公転スピード=30km/s)

都合のいいこったな

359 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/09(日) 21:56:46.23 ID:???
>>358

船は、フィラデルフィアからノーフォークに移動した。
書き忘れたが公転の影響も受けてるよ。でも、
遠心力だから、自転の影響であっても、公転の影響であっても、赤道方向に動くのは同じ。
しかし、海面と、実験による異常空間は、強い表面張力が働いてるから、船含む空間が宇宙に飛び立ちはしないかった。
そういう心配は、船の移動が赤道に達してからするかもしれないけど。

http://amanakuni.net/uchu/34.html
↑このレポートは、テレポートの部分が間違ってる。
二度目の実験の方はデータが少なすぎで考察に値しない。

360 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/09(日) 22:06:25.09 ID:???
なんでこのスレでそんな話やってんの?
スレごとオカルト板に移動してくれ。

361 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/09(日) 22:07:18.62 ID:???
ほれ。さっさと引っ越し。

オカルト
http://toro.2ch.net/occult/

362 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/09(日) 22:08:30.55 ID:???
>>357
お前の脳内じゃ、ノイマンもテスラもオカルトな住人なんだね。

フレミングの法則さえ理解できていればわかるはずの内容。


科学と言うのは、どんなに珍妙に見えても再検証可能だから、科学と言う。エルドリッジは再検証可能だから科学だ。

363 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/10(月) 02:13:49.53 ID:???
「再検証したら何も起きませんでした」じゃ、検証のプロセス以外は科学じゃなくなるわけだが。
「検証のプロセス」が科学かどうかと、「現象そのもの」が科学かどうかは区別しようぜ。

ちなみに、ノイマンやテスラはよく知らんが、
ニュートンは科学じゃない要素があるな。ニュートン力学は紛れもなく科学だが。

364 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/10(月) 13:13:28.25 ID:???
>>363
>ちなみに、ノイマンやテスラはよく知らんが、

(;゚ Д゚)
(;゚ Д゚)
(;゚ Д゚)
(;゚ Д゚)
(;゚ Д゚)

そりゃあ、テスラもノイマンも知らないようじゃ、あの実験話が作り話のファンタジーに見えるだろうよ。

テスラ…高周波・高電圧を発生させる共振変圧器を発明した人。エジソンと送電システムで争った人。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%A9
ノイマン…20世紀科学史における最重要人物の一人。原子爆弾の製作にも関わった数学者。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%8E%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%B3

テスラを知らないようじゃ、あの実験結果にフレミングの法則をまずはあてはめて検証しないといけない事に辿り着けないだろうな。

あの実験は、「電」、「磁」、「力」が極端に大きくしたゆえに起きてしまった現象。
特に、「力」が大きくなりすぎると、物質にかかる力が、重力以外にも巨大にかかるため時間も変わってしまう事も予測できる。

365 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/10(月) 13:26:52.96 ID:???
>>364
ノイマンやテスラという人物そのものを知らないんじゃなくて、
オカルト的な要素を知らないって言ったつもりなんだが。
>>362の言い方だと、オカルト的要素があると言ってるように見えるんだが、
具体的にどの辺?

366 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/10(月) 13:59:19.40 ID:???
テスラが晩年霊界通信とかの方にのめり込んだって話はよく聞くし、
彼の発明したテスラコイルが、オカルト関係の皆さんに大人気だってのは有名な話。

ノイマンってなんかあったっけ?タカ派でかなり過激なコト言うヒトだったと思うけど。

367 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/10(月) 14:01:45.34 ID:???
常温核融合は、ミューオン電子を水素原子にぶつけてヘリウムに融合する技術。
しかし、同時に反応を止めるミュオニックヘリウムが発生して直ぐに反応しなくなり、核融合は止まる。
でわ、ミュオニックヘリウムを取り除こうぜと言う話になるが、極小な世界で起きて事ゆえ、
技術開発には超えないといけない壁が大きすぎる。
この方向性で発明発見を模索するのは、現実的でない。

ところで。
核融合すれば熱(=エネルギー)が発生するはずなのだが、
エルドリッジ号では、黒焦げの箇所もあったが、甲板と人体の一部が焦げもせず融合した物が発見されている。
つまり、常温で融合ができてしまってたわけよね。
じゃあ、熱は何処へ?って話になるのだが、たぶん物質にかかる荷重が変わった事で熱の発生のメカニズムそのものが通常と違う結果を出したと思われ。

368 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/10(月) 14:04:59.08 ID:???
ミューオン電子ってなんだよw

369 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/10(月) 14:07:28.62 ID:???
>>366
もう、話しかけないでくれないかな。
晩年何をしようが、気が狂おうが、オカルト関係に大人気だろうが、最初に出してる偉業の質が変わるわけ無いだろ?
そんなんで物理の法則が変わるかよ。君が現象を理屈ではなく、風評だけでしか判断できない低脳だとよくわかったから。

370 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/10(月) 14:16:10.01 ID:???
>>369
おれ、>>366だけど。
ごめん、おれ>>364じゃないんだわ。テスラ-オカルトに反応して書き込んじゃっただけで。

でもまあ、不愉快だったんなら謝るよ。

371 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/10(月) 14:29:00.21 ID:???
>>368
少しは自分で調べろよ!
簡単に言えば、マイナスの電荷を数百倍にかけた重い電子

372 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/10(月) 14:33:40.95 ID:???
ノイマンも知らないで、このスレは「スレ3」まで続いているのか?
一体、何が出来てるから会話のモチベーションが続くの?
専門用語の上っ面を味わってるだけ?
俺もうこのスレに見切りつけるわ。

373 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/10(月) 15:53:16.81 ID:???
>>359
>書き忘れたが公転の影響も受けてるよ。でも、
>遠心力だから、自転の影響であっても、公転の影響であっても、赤道方向に動くのは同じ。
遠心力で比較しても公転の影響のほうが自転の影響より5倍以上大きい。
主要項のほうを書き忘れるというのはどういう了見か?

しかも、公転軸と自転軸は向きが違うので、当然遠心力の働く方向も違う。
というか、朝・昼・夕・深夜のどの時間帯かでさえ、地面に対する
公転の遠心力の向きは変わる。能天気に
>自転の影響であっても、公転の影響であっても、赤道方向に動くのは同じ
とか、よくこれで人に「考察が甘いだけ」と大口叩けるよな

374 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/10(月) 16:15:50.28 ID:???
>エルドリッジ号では、黒焦げの箇所もあったが、甲板と人体の一部が焦げもせず融合した物が発見されている。
>つまり、常温で融合ができてしまってたわけよね。
こいつは核融合とはどういう現象なのか何も理解していない、ということがよくわかるな

375 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/10(月) 16:22:22.70 ID:???
>>371
自分で調べてみろよ。ミューオンなら誰もが知っているがそれのことか?
それをミューオン電子などとは呼ばないぞ普通

>>372
エルドリッジ関連はさすがに>>351が初出だろう。
荒田マンセーな人でさえ苦々しく見ているに違いない(と信じたい)

376 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/10(月) 20:16:18.72 ID:???
>>371
>簡単に言えば、マイナスの電荷を数百倍にかけた重い電子
文章を素直に読むと、「電荷が」数百倍(で質量も重い)だと読めちゃうんだけど。

377 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/10(月) 20:18:01.16 ID:???
で、結局ノイマンがオカルトって、どの辺なの?
数学や物理学への貢献はみんな>>372より詳しいと思うが、
オカルトなんて知らんからなぁ。

378 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/11(火) 12:42:05.59 ID:???
エルドリッジ号、wikipediaでははっきりと都市伝説扱いされてるw
フォン・ノイマンが実験を引き継いて人体実験をしたことになってるから、
フォン・ノイマンがオカルトってのはこれのことだなw
>>364>>372の反応は都市伝説が根拠だったのかw
こりゃ、オカルト板ですらバカにされるんじゃねーの?w
それともオカルト耐性のなさそうな板を狙い打ち?w

379 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/11(火) 12:46:48.01 ID:???
オカルト板にスレ立ってるな。スレタイですでに都市伝説扱いw

フィラデルフィア事件のような都市伝説教えて!
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1349179019/

28 :本当にあった怖い名無し:2012/10/02(火) 23:44:51.76 ID:O36cFMlh0
>>19
元々は電磁波を用いて磁気探知機雷から船を「見えなく」する実験だったんだけど
軍事機密だったんで話に尾ひれが付きまくってあんなお話になった

ちなみに、実験があったとされる時期、エルドリッジは数百キロ離れたドッグで修理中

更に、後にエルドリッジは南米に払い下げられてる

33 :本当にあった怖い名無し:2012/10/03(水) 09:38:51.86 ID:zXNL/wCVO
>>1
フィラデルフィアの話は嘘だよ
実際には瞬間移動とか人間と船の融合は無かった
マリーセレステ号の話も記者の捏造
ただ誰もいないだけの難破船だった
オレゴンのはただの錯視

380 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/11(火) 13:03:50.06 ID:???
オカルト板ですら、ガチのビリーバーはそんなにいないなぁ。

381 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/20(木) 12:43:44.70 ID:???
エルドリッジ君はもう恥ずかしくて出てこられないかな?

382 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/22(土) 14:03:07.58 ID:???
ミューオン電子()

383 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/23(日) 17:24:55.01 ID:???
優れた科学者がオカルトじみたことをやり始めて
評価を落とすというのは
結構ある話だよな、これは人間の不思議

逆に当時は馬鹿げたジョークだと思われた
ファインマンの未来予想とかは
現実になっていくのを目の当たりにすると
馬鹿にしていた多く人の方が
未来を見通せなかったということ

こうやって俺が批評できるのは単にその人たちより
未来に生まれて進んだところから見てるだけで
今現在の言い争いも未来の人からすれば
また馬鹿げた争いとしてしか思われないのだろう

384 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/23(日) 17:28:31.28 ID:???
優れた科学者の多くの失敗の上に
現在の科学があるので
この研究もむやみに否定する気にはなれない
錬金術みたいなものでさえ
科学の発展に大きく寄与したわけで
盛大な失敗から
また別の知見が生まれる

常温核融合はオカルトなのか現実なのか
俺には判断できる能力がないので
未来の人に審判してもらうだけでいいや

385 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/23(日) 18:32:58.85 ID:???
なんというか、何故このスレでCFが批判されているのか全く理解していないことがよくわかるレス。

386 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/23(日) 20:18:35.84 ID:???
ここで騒ぐ外野には目をつぶればいいだけで
まっとうに研究やってる人はいるんでしょ

熱を取り出せるかとかの話がどうしても騒がれるが
固体内核変換自体は再現されて
三菱重工でも豊田中研でも続けられてるんだし
全部眉唾というのは流石に無理な話じゃない
まあこれらも全てインチキと言いたいならどうぞ
単に反論しあうのが楽しいと言うならともかく
むしろどうしてこういう現象が起きるのか
考えるほうが有意義だろ

387 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/24(月) 09:47:02.85 ID:???
まっとうに研究?
まぁ、水野よりは荒田の方が「まっとう」とか、
無理矢理相対的に「まっとう」を用意することはできるかな。

388 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/24(月) 12:40:35.75 ID:???
>>386
>全部眉唾というのは流石に無理な話じゃない
>まあこれらも全てインチキと言いたいならどうぞ

「成功例」をたくさん出すと、必ずこういう人出てくるよねw
UFOも超能力も「成功例」なら山ほどある。
数ではなく中身で判断すべき。

389 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/25(火) 10:50:39.71 ID:???
現状はラングミュアの挙げた病的科学の特徴にことごとく合致している状況。
CF屋自身がそこから脱しようとせずに内輪のその場しのぎの説明で有意義だと
思っているようでは見通しは暗いね

390 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/04(金) 05:06:44.00 ID:V+4K4ZUL
常温核融合とか普通になると、テロリストが簡単に壊滅的兵器を作れてしまうのでは?

391 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/04(金) 12:16:06.84 ID:???
>>390
ならないから心配いらない

392 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/10(木) 04:41:50.23 ID:uGFUmGhS
ということはなりえるのか

393 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/10(木) 11:07:49.39 ID:???
何が「ということは」なのかさっぱりわからんが

兵器として使うには大量の燃料をマイクロ秒とかのオーダーで
一気に反応させる必要がある。通常の核兵器では連鎖反応により
ネズミ算式に反応が進むことでこれを実現させているが、
CFの方式では無理だろう。仮に反応スピードを劇的に上げられたとしても
それによる熱で電極が破壊されたところで反応はストップし、
充分な出力を得られない


CFで中性子が出てくるなら、ウランに照射することでプルトニウム生成に
使えないこともないが、残念ながらCFでは中性子が検出されない、
あるいは極端に少ないのはなぜかという疑問を逆手にとって、
中性子が出て来ないような反応であることをウリにし始めちゃったり
しているので、この線もだめ

394 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/10(木) 14:02:36.51 ID:2GrncxOU
>>393
「核反応で物質が飛散するから一定以上の量の核物質しか反応に関与出来ない。よって原子爆弾は不可能。」


これは事実とは異なる
飛散しないように高強度の金属殻で閉じ込めておき、核物質ほぼ全量が臨界に達するまで飛散させないからだ

つまり、常温核融合でも電極を工夫すればなんの問題もない

395 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/10(木) 14:13:21.41 ID:???
>>394
単に金属で覆うだけではまさに反応が不充分なまま核燃料が飛散してしまう(未熟爆発)問題が防げない。
2つに分けた核燃料を高速で衝突させたり(ガンタイプ)、核燃料の周りに爆薬をうまく配置して
中心に向けて一気に押しつぶす(爆縮タイプ)などのさらなる工夫がいる。

初期の原爆開発ではその部分がかなめで、特に爆縮タイプの燃料配置の計算は
コンピュータもない時代なので大変だったという

396 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/10(木) 14:17:51.37 ID:???
核爆発では核燃料の任意の場所で反応が進むが、
CFでは電極に接した部分でしか反応が進まない。
これも反応速度を上げられないネックになる。
電気分解式だとさらに電流も維持しないといけない。

急速に核反応が進んだとき、触媒としての電極や電流を
維持し続けるのは難しいのでは。ナノパウダーみたいな
微妙な構造がキーポイントなのだと言ってるならなおさら

397 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/10(木) 14:17:51.45 ID:2GrncxOU
レールガンに使われるようなプラズマ電極とかあるからな
溶けようが高温になろうが無問題

398 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/10(木) 14:19:25.46 ID:???
凄い時間差だな。上でも指摘したが、電極が解けちゃってもOKなら、
ナノパウダーが反応のカギだと言ってる荒田氏を全否定だぞ

399 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/10(木) 14:24:50.18 ID:???
ナノパウダーに限らずとも、CFは自分の知る限り全て、パラジウムなどの水素吸蔵性など
電極の何らかの化学的性質にその根拠を置いている。プラズマにまでなっちゃったら
水素吸蔵性も何もない。頼むからその場限りの言い逃れ的な話はやめてくれ。
上でも指摘された、ラングミュアの挙げた病的科学の特徴の1つだぞ

400 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/10(木) 15:08:59.24 ID:2GrncxOU
>>399
別に常温核融合なんて全く信じちゃいないが
化学的性質が破壊されてもエネルギーが取り出せれば問題無いだろ
電極物質は外部から供給し続ければいいし
水素吸蔵合金が蒸散しても元々繰り返し使うわけでも無いだろ
問題にはならない

常温核融合を潰すにはそういうヌルいやり方じゃダメ

401 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/10(木) 15:15:59.36 ID:???
エネルギーを取り出す仕組みが化学的性質に拠っているから
それが破壊されたらもはやエネルギーを発生できない、
と指摘しているのだが。

別にこの件でCF自体を潰そうとしているわけではない。
それ以前にCFは論として成り立っていないから、それ以上潰しようがない罠

ここでは単に、仮にCFが普及したらという前提で、兵器に利用できるかを論じているだけ。
結果は否であるというのが現時点での結論

402 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/10(木) 15:19:18.67 ID:2GrncxOU
>>401
いや反応部位と電極部位と貯蔵部位は全部空間的にズレてるだろwwww

403 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/10(木) 15:20:44.31 ID:???
>電極物質は外部から供給し続ければいいし
マイクロ秒オーダーで反応が進む炉心に、猛烈な熱と放射線に抗して
CF維持に必要な性質を保ったまま供給し続けられるならな。
自分には現実的には無理と思われる。それだけ

具体的に可能な方法があるというなら提示してみてよ。

404 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/10(木) 15:23:25.54 ID:???
>>401
貯蔵部位と反応部位は同じでしょ。じゃなきゃ貯蔵により原子核の距離を縮めて
融合反応を促進させるという理屈なんだから

電極は必ずしも必要ないが

405 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/10(木) 15:24:21.01 ID:???
日本語変になってしまった。

じゃなきゃ貯蔵により原子核の距離を縮めて融合反応を促進させるという理屈が成り立たない

406 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/10(木) 15:26:56.91 ID:2GrncxOU
>>404
反応が終わったらもう水素は用済みじゃん
吸蔵合金ごと蒸散してよし

407 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/10(木) 15:28:31.68 ID:2GrncxOU
熱核兵器でない起爆方法を使って中出力の未臨界融合兵器が出来たら面白いな

408 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/10(木) 15:40:29.41 ID:???
>>406
ん?水素は燃料だぞ?反論として意味がよくわからない。

兵器として使うには、起爆時に一気に反応することも重要だが、
起爆前は一切反応しないことも重要。でなければ爆弾として使えない。

自分の知る限り、CFの主張では吸蔵により距離が縮まった水素なり
重水素は直ちに反応が進む。つまり吸蔵と核融合は同時進行のプロセスであり、
未反応の水素は吸蔵されてない状態ということ。あらかじめ水素吸蔵した
合金を準備しておいて、何らかのトリガで反応をスタートさせられるなら
そちらの論も成り立つと思うのだが、そういう仕組みではない。少なくとも
CF屋が主張している狸論では、ね

409 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/10(木) 15:41:57.94 ID:2GrncxOU
>>408
用済みなのは吸蔵合金な

410 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/10(木) 15:46:32.87 ID:???
再掲
>>409
>あらかじめ水素吸蔵した
>合金を準備しておいて、何らかのトリガで反応をスタートさせられるなら
>そちらの論も成り立つと思うのだが

411 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/10(木) 15:58:19.34 ID:2GrncxOU
>>410
低密度吸蔵合金に水素を吸蔵させておき
爆縮させるってのはいかが?

412 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/11(金) 05:20:50.68 ID:HEkzzm4S
いかにできないかを証明するには、いかにできるかを考えまくってそれでもできない時、できないぞ!と言えるのでは。

413 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/11(金) 05:41:52.15 ID:???
悪魔の証明

414 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/11(金) 10:58:50.36 ID:???
>>411
爆縮程度の圧縮率で兵器に使えるほどの核融合が実現できるなら
既に熱核融合が実用化できているはず

415 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/11(金) 10:59:55.22 ID:???
つーか普通の水爆そのものだったorz

416 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/11(金) 14:26:09.81 ID:???
>>441
上記でも指摘した通り、爆縮の設計は素人に簡単にできることではない。
もともとがテロリストが簡単に壊滅的兵器を作れてしまうのか、という
問題設定なのだから、考えても仕方ない、というか、それができる
テロリストなら、現状でも作れる。CFが普通になるかどうかに関係なく、ね。

417 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/12(土) 02:10:26.13 ID:AYfLwWm9
>>415
いやいや
普通の水爆は爆縮では臨界にならんよ
爆縮による核分裂兵器の出力を用いる

水素吸蔵合金+爆縮で水爆になるなら革命的な事だよ

418 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/12(土) 03:23:09.43 ID:???
ファイナルメコスジー\

419 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/12(土) 08:40:05.32 ID:???
>>417
核分裂爆弾による爆縮 を利用するのが水素爆弾だろ?

水素吸蔵した金属を爆縮させて核融合爆発起こそうと思ったら、やっぱり核分裂爆弾の威力が
必要になるんじゃないか?
それはつまり、現在の水爆そのもので。

だいたい、水素吸蔵金属に吸蔵された水素は、金属内で出来るだけ原子間距離を取ろうとする
らしいから、爆縮による核融合はむしろやりにくくなるんじゃあ…?

420 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/12(土) 15:47:24.24 ID:???
>>419

>核分裂爆弾による爆縮 を利用するのが水素爆弾だろ?

全く違う

>>408
>自分の知る限り、CFの主張では吸蔵により距離が縮まった水素なり

>>419
>だいたい、水素吸蔵金属に吸蔵された水素は、金属内で出来るだけ原子間距離を取ろうとする


言ってることがデタラメだな
発言するたびに変わるのか?

421 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/12(土) 15:52:03.23 ID:???
これくらいのコンテキストも追えない奴なんだよな
やみくもに否定しかできない奴って

422 :419:2013/01/12(土) 16:15:39.24 ID:???
>>420
あー、すまん、おれ>>408とかとは別人なんだわ。
「発言する度に変わるのか?」とか言われても、おれ>>419の書き込みがこのスレではほぼ初めてだし。


それから、
>>核分裂爆弾による爆縮 を利用するのが水素爆弾だろ?
>全く違う
といわれても、水爆について説明されてる記事のどこ視ても、「原爆(核分裂爆弾)の高温・高圧を利用している」
って言った具合の説明がされてるんだが?


ついでに>>408の代わりに反論しとくけど、
>自分の知る限り、CFの主張では吸蔵により距離が縮まった水素なり
はCF信者の主張、
>だいたい、水素吸蔵金属に吸蔵された水素は、金属内で出来るだけ原子間距離を取ろうとする
コレは現実の話だ。

423 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/12(土) 18:47:10.26 ID:2h2FHsvk
>>422
高温・高圧を利用するが爆縮じゃない

424 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/13(日) 01:49:31.99 ID:???
よく知らんが、現在実現されてるもので、爆縮を利用しない水爆ってあるの?

425 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/13(日) 01:50:40.67 ID:???
高温・高圧な状態を実現するのに爆縮を利用しない水爆ね。

426 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/13(日) 03:52:24.35 ID:q4z8C9w/
>>425
全て
利用するものは一つも無い

427 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/13(日) 08:19:40.72 ID:???
>>426
むう。
Wikipediaみたら、所謂 3F爆弾 はたしかに「爆縮」ではないな。覚え違いだったようだ。
どっかで核融合物質の周りに核分裂爆弾並べた図を見た覚えがあったんだが。

428 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/13(日) 08:23:26.08 ID:???
>>427
途中で送っちゃった。

となると、>>417で書いてるような「水素吸蔵合金+爆縮」型の水爆は、
革命的かもしれんが、やっぱり作るのはムリじゃないか?

429 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/13(日) 21:07:58.96 ID:???
今ヘリウム不足なのだから、
固体内核融合ができるのなら、重水素から、ヘリウム作ればいいのに。
発電より、はやく、資金回収できそうだが。

430 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/14(月) 15:04:20.53 ID:???
そこそこの量のヘリウムが生成されるくらい核融合を起こしたら、
発生するエネルギーは物凄いことになるんじゃないか?
逆に言うと、そこまでのエネルギーが発生していない現状では、
生成されるヘリウムも本当にあるかないか区別出来ない程度でしかない。

431 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/14(月) 15:50:40.17 ID:???
昨年から始まったMITの常温核融合速習コース。今年も一月下旬に開催されます。

http://coldfusionnow.org/2013-starts-right-with-cold-fusion-101-at-mit-for-second-year/

432 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/14(月) 19:27:26.79 ID:???
>>212の方針続行中のようです。

433 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/14(月) 19:39:40.63 ID:???
場所だけ貸してるMITが気の毒すぐる。

434 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/14(月) 19:48:20.49 ID:???
講演する二人は、MIT教授と書いてあるようだが。

435 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/14(月) 21:05:47.71 ID:???
>>432
それが研究のプロセスだからね。

436 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/14(月) 21:07:07.10 ID:???
Professorと書いてるのは片方だけだが。
というか、associated professorらしいが。
CF始める前からMITらしいのから、阪大の荒田氏と似たようなもん?

437 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/14(月) 21:09:27.70 ID:???
>>435
いや、それは違うだろ。
「何か進展してそうという雰囲気をつくる」ことのどこが研究のプロセスなんだw

438 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/14(月) 21:11:29.41 ID:???
常温核融合の商用化は本当か? というテーマでまとめた資料。
著者の所には政府関係者から連絡が来たらしい。
http://www.lenrproof.com/

439 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/14(月) 21:15:24.10 ID:???
らしい。

440 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/14(月) 23:30:11.11 ID:???
「政府関係者」「らしい」
こんなもんどうやって真に受けろと。

441 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/18(金) 22:48:33.12 ID:???
>>397
電極が溶けた時点で反応は止まるという認識だよ。
なので、電極の温度が融点以上になる事はないはず。

442 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/18(金) 22:49:36.58 ID:???
>>440
問題なのは資料の中身だよ。
政府関係者からの電話の件は余談に過ぎない。

443 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/18(金) 23:35:46.33 ID:tuWdziz/
>>441
電極の消耗と燃料の消耗を合わせて使い捨てればいいだけ

444 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/19(土) 04:22:24.29 ID:???
あぶないメコス事

445 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/03/05(火) 00:35:44.34 ID:???
wikipediaに水野忠彦の項目ができてるが、
お杉をはじめとしたCF信者リンク集がひどいw

446 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/03/05(火) 01:02:22.34 ID:???
Wikipediaって真面目な学者、技術者さんよりトンデモ系の人の方が先に項目できるよなw
まぁ信奉者がいるかどうかの違いなんだろうけど。
なんでこの人の項目がないの?っていうくらいその分野だとかなり有名な人とかいるもんな、
思い当たるだけでも結構いるわ。逆に言えば分野でしか知られてないって事なんだけど。

447 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/03/06(水) 16:29:54.15 ID:???
分野外での知名度を上げようと思ったら、
名声が分野内とどまらないくらい著しい成果を上げるのでなければ、
恥も外聞もなく分野外に首を突っ込む(例:武田邦彦)か、
分野外に積極的に宣伝してくれるトンデモ信者を獲得するかのどちらかしか思いつかない。

448 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/16(火) 19:07:10.69 ID:BE0x3p5v
過疎ってますね。
ロッシの E-Cat には期待したが何か進展を阻害するものがあるのでしょう。
その他の方式も実用化にはほど遠いが「常温核融合は存在する」と
いうのが分かったのは成果でしょう。早く実用製品が見たい。

449 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/16(火) 19:24:29.98 ID:???
なぜこの状況で
>「常温核融合は存在する」というのが分かった
などと能天気に言えるのか不思議でならない

450 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/16(火) 19:28:05.72 ID:???
詐欺の歴史は繰り返す

451 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/16(火) 21:51:12.39 ID:???
どんな状況も都合よく解釈してくれるなんて、
詐欺師の絶好のカモじゃないか。

452 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/16(火) 22:01:38.05 ID:???
>>449
えっ、常温核融合が存在することは、既に色んな人が認めてるよね

453 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/16(火) 23:52:30.93 ID:???
>>452
いろんな人・・・
水野氏とか荒田氏とか岩村氏とか>>452氏とかいろいろいますね。


アホか。

454 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/16(火) 23:55:12.03 ID:???
ああ、リチャードコシズミ氏もいましたねw
たくさんいますね。よかったでちゅね〜

455 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/17(水) 07:47:52.79 ID:???
>>453
例えば、
ナショナルインスツルメンツ社の社長の
Dr. James Truchard

456 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/17(水) 09:20:32.16 ID:???
>>455
他にもお仲間がいたんでちゅか。
よかったでちゅね〜

で、こういう宣伝のやり方ずっと続けるの?

457 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/17(水) 12:01:40.18 ID:???
>>455
>>220>>223

458 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/17(水) 18:01:09.69 ID:???
ようするに、実態から乖離した表現で
支持者が見かけ上多いかのように見せる詐欺ってことでFA?

459 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/17(水) 20:11:59.90 ID:???
>>457
ナショナルインスツルメンツ社のイベントであるNIWeek 2012のキーノートスピーチで、社長が常温核融合研究への支援を表明したよ。
さらに、常温核融合研究者の講演やデモも行われた。

http://lenr-canr.org/wordpress/?p=1330

460 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/17(水) 21:08:11.71 ID:DltuMR8U
否定することが、安定多数と考えている人が多いのでしょう。特に
詐欺という人は。 日本人的ですね。(詐欺と言っても誰も儲けていない、みな貧乏)
常温核融合を否定する人は高温高圧核融合が実現できていないのに
常温で出来るはずがないという論理でしょう。
これらは名前は似てますが別物なのです。これを説明できない研究者にも
責任はあると思います。(ロッシはできそうだが、彼のポジションからはしない)
中性子の中の陰電子が出て行って陽子に変わるのが常温核融合で
どっかんと中性子まるごとが出ていくのが高温高圧核融合ですね。

461 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/17(水) 21:22:10.56 ID:???
またNIweekかよ>>271

CFが偽者でも製品が売れればNIとしては損はない。
もしCFが本物なら丸儲け。だったら営業としては
サポートしといた方が得だろうな。で、それが何か。

徳川埋蔵金を掘り出すぞーと言うやつがいて、重機メーカーに油圧ショベルを注文したら
その重機メーカーは徳川埋蔵金が存在すると思っていることになるのか?

462 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/17(水) 21:39:58.15 ID:???
>常温核融合を否定する人は高温高圧核融合が実現できていないのに
>常温で出来るはずがないという論理でしょう。
誰もそんな論理で否定してなどいない。ありもしない主張をでっち上げて攻撃する藁人形論法。

463 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/17(水) 22:04:42.58 ID:???
高温高圧核融合なら1億5000万km離れたところで
普通に起こってるわけだが。
技術的にはともかく物理的に疑う余地はない。

464 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/17(水) 22:06:40.10 ID:???
1年前にゃ工業高校でもできたと言ってたのにその後何の音沙汰もなし。
挙句
>ロッシの E-Cat には期待したが何か進展を阻害するものがあるのでしょう。
ついに陰謀論に走ったか。末期症状だな。

まぁ毎年毎年商用化近しと煽ってたのが、何も進展がないというのを
ようやく認識したことだけは進歩だが

しかし何も進展がないにもかかわらずヨイショだけは健在。新たな「講演が〜」「学会が〜」
の話を持ってくるならまだわかるが、NIweekをまた持ち出すとは>>212より酷い状況だな

465 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/17(水) 22:07:19.06 ID:???
>>460
ところで、なんでわざわざ「電子」ではなく「陰電子」と書くの?

466 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/17(水) 22:08:56.70 ID:???
念のため言っとくけど、別に新たな「講演が〜」「学会が〜」の話なんて要らないからね。
科学的検証に耐えるレベルになったら持ってきて

467 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/17(水) 22:09:04.57 ID:???
詐欺のやり口を学ぶ場としてはありかもな。このスレ。
レベル低いけど。

468 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/17(水) 22:12:02.85 ID:???
>>461
>またNIweekかよ>>271
>CFが偽者でも製品が売れればNIとしては損はない。
>もしCFが本物なら丸儲け。だったら営業としては
>サポートしといた方が得だろうな。で、それが何か。

常温核融合の置かれてきた状況を分かってないね。
長い間、ニセ科学とされてきた常温核融合に企業が公式の支援を発表するのには、常温核融合現象があるという絶対の自信が必要だよ。

469 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/17(水) 22:14:09.87 ID:???
ミズーリ大学のダンカン博士も常温核融合研究の熱心な推進者だ。
今年の常温核融合国際学会はミズーリ大学で開催される。

http://iccf18.research.missouri.edu/

470 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/17(水) 22:14:29.84 ID:???
>>460
>これらは名前は似てますが別物なのです。これを説明できない研究者にも
>責任はあると思います。
このスレでの発言は発言者が持てよ。他人のせいにするな。
おまえが自分で説明しろ。

>>468
>長い間、ニセ科学とされてきた常温核融合に企業が公式の支援を発表するのには、
>常温核融合現象があるという絶対の自信が必要だよ。
そんな自信いらねーよ。
>>461の言うように、自分とこの製品が売れるなら企業としてはそれで十分。

471 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/17(水) 22:15:41.33 ID:???
あと、このスレでCFをニセ科学と呼んでるやついたっけ?
病的科学とは呼ばれているが。

472 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/17(水) 22:18:06.41 ID:???
>>463
そこで起こっている核融合は>>460のいう「どっかんと中性子まるごとが出ていく」ような
反応じゃないのが残念なところだが。中性子が出るかどうかが熱核融合反応かどうかの
判断基準じゃないということだ。

つーか
>中性子の中の陰電子が出て行って陽子に変わるのが常温核融合
いつからβ崩壊が常温核融合になったんだよw

473 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/17(水) 22:19:45.74 ID:???
>>468
油圧ショベルを売るのに埋蔵金があるという絶対の自身などいるかっての

474 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/17(水) 22:21:41.62 ID:???
>>469
>>466

475 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/17(水) 22:22:13.64 ID:???
>>472
まともに読んでなかったから気づかんかったw
メチャクチャだなww

高温高圧核融合と核分裂の連鎖反応がごっちゃになって、
β崩壊と常温核融合がごっちゃになってるのかw

476 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/17(水) 22:24:03.45 ID:???
>中性子の中の陰電子が出て行って陽子に変わるのが常温核融合で
>どっかんと中性子まるごとが出ていくのが高温高圧核融合ですね。

この主張の持ち主の言うこと(=CFは可能)を真に受けるのは無理だ。

477 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/17(水) 22:26:09.05 ID:???
なんか儲の劣化が著しい。

478 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/17(水) 22:28:20.20 ID:???
>>469
そのダンカン博士と提携してきたEnergetics Technologies社は
CFのベンチャービジネスから撤退したね

479 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/18(木) 00:24:48.12 ID:???
>>470
>>常温核融合現象があるという絶対の自信が必要だよ。
>そんな自信いらねーよ。
>>461の言うように、自分とこの製品が売れるなら企業としてはそれで十分。

社会に出て働いた事がありますか?
ナショナルインスツルメンツのような優良企業がわざわざ信用を失うような真似はしない。
第一、ナショナルインスツルメンツは、常温核融合研究への支援をすると言ったのであって、現段階では持ち出しだと思うよ。

480 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/18(木) 00:26:32.31 ID:???
>>478
研究者はミズーリ大学に移ったようで、その点は良かったよ。
それだけ開発競争が激化しているという事だと思うよ。

481 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/18(木) 01:15:21.49 ID:???
>>479は「常温核融合研究への支援」を「信用を失う行為」であると認識しているということですね。
それはそれで興味深い。




自覚あったんだ。

482 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/18(木) 01:17:13.09 ID:???
>現時点では持ち出し
憶測でものをいうのは避けましょうね。
憶測を排したらなにも言えなくなるかもしれないけど。

483 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/18(木) 01:18:44.94 ID:???
「信用を失う行為」といえば、
日本を代表する企業がマイナスイオンだのという商品を
大々的に売りまくっていたりしたわけですが。

484 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/18(木) 01:26:20.75 ID:???
しかし、物理の議論では全く対抗できないから
「講演ガー」「発表ガー」「企業ガー」という
中身の全くないレスを繰り広げることしかできない状態が常態化しとるね。

485 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/18(木) 05:22:28.14 ID:???
>>482
え、支援をするって意味はそういう事だよ。

486 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/18(木) 05:26:09.34 ID:???
>>481
プレゼン見れば、世の評判を分かってやってる事と分かる。分かった上で、社長のキーノートという重要な場で出してるのは大きな意味がある。

487 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/18(木) 10:40:35.77 ID:???
>>486
そりゃ、そういう連中相手のプレゼンなら精一杯ヨイショするだろ。

488 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/18(木) 14:41:44.15 ID:???
>>485
製品を提供します、も立派な支援だ。

keynote=基調講演は、その会議で取り上げるテーマの概要を示すもの。
会議で取り上げられたこと自体は評価に値するが、keynoteに
登場したからといってそれを特別扱いしているということではない。
数あるテーマの中の1つとしてCFが出てきたにすぎない。
ぶっちゃけはしゃぎ過ぎ。

19分の講演のうち15分目でようやく登場というあたりで
NIのCFに対する立ち位置が想像できようというもの。

lenr-canr.orgにある「Cold fusion featured at NIWeek 2012」という表現とは
かなり温度差がある

NI LabVIEW is at the heart of each of these experiments that may help develop
and unravel the mysteries of the many theories.
気に留めてますよ、程度の表現だな。

489 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/18(木) 14:42:48.63 ID:???
あ、最後の英文はhttp://www.ni.com/f/events/26/7405/ja/からの引用ね

490 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/18(木) 15:01:11.99 ID:???
>社会に出て働いた事がありますか?
>ナショナルインスツルメンツのような優良企業がわざわざ信用を失うような真似はしない。
あんたこそ世間を知らなさすぎ。詐欺師からしたら涎が出てきそうなカモだな

マイナスイオン商品もそうだし、優良企業とされる企業がなぜそこまでお粗末なのと
唖然とするような事例には事欠かない。

不祥事が発覚した直後の、特に信頼回復に気を使わなければいけないはずの時期にさえ、
わざわざ信用を失うような対応をとった企業だって山ほどいる
雪印、赤福、船場吉兆、パロマ、東電、動燃、・・・

491 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/18(木) 18:57:11.21 ID:???
>>479が働いている「社会」というのは、
どのような「社会」なのか気になる。

492 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/19(金) 13:59:57.25 ID:???
>>480
一方で何も進展がないと認識しておきながら、他方で開発競争が激化しているとは、
支離滅裂だと自分でも思わないのだろうか。NIと違ってまさにベンチャービジネス
として投資しようとしていた会社が事業から撤退、行き場を失った研究者を大学が
引き取るという、普通に考えればお先真っ暗の展開でさえよかったという評価になるとは、
ほんとシアワセ脳全開でうらやましい。いやマジで

この様子だと、仮にまたNIとの関係が切れても何か理由をこじつけて喜びそうだ

493 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/19(金) 14:41:32.69 ID:???
一人立ちできるようになった!
とか?>NIと切れたときの反応

494 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/20(土) 13:07:52.80 ID:37v7sf8e
1時間に成功したとかいうニュースは?

495 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/20(土) 13:17:20.82 ID:???
CF厨からの「NIの株買ったよ!」
というレスが全く出てこない不思議。

ああすまん。
株買う金なんてないだろうから
ぜんぜん不思議じゃなかった。

496 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/22(月) 20:24:41.42 ID:Wma4b/ki
>>470
水素をヘリウムに変換する説明です。
ttp://atom2peace.web.fc2.com/He.jpg
荒田方式や初期のフライシュマン・ポンズが水素からヘリウムへの
常温核融合として有名かと思います。

497 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/23(火) 14:16:29.90 ID:???
適当すぎワロタ
4He以前に3Hが楽に作れそうだね
よかったね

498 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/23(火) 17:10:52.53 ID:???
適当すぎというか、陽子と陽子が衝突したときさらに同時に電子も吸収しなきゃいけないなんて、
断面積小さすぎだろう。物理センスなさすぎ。普通は電子吸収ではなく、

陽子+陽子→重陽子+陽電子+ニュートリノ

のように陽電子放出で反応が進むプロセスを考えるものだが。

さらに言えば、ツッコミ元になった>>460の「中性子の中の陰電子が出て行って陽子に変わる」
プロセスでさえないというお粗末さ

499 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/23(火) 17:12:45.05 ID:???
陽子を(+β)、中性子を(ーβ+β)で表現してる時点でめまいがするわ

500 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/24(水) 00:33:42.57 ID:???
NI社の株を買うのは良いかもね。
ただ、常温核融合が及ぼすビジネスのインパクトという観点では、NI社のビジネスへの好影響は小さい方ではないかな。
石油を含むエネルギー産業、自動車、農業など、全てにインパクトがくるからなあ。

501 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/24(水) 00:35:13.49 ID:???
>>492
え? 進展がないのは世の中の認識の方だよ。研究や実用化に向けての開発は静かに進展してるよ。

502 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/24(水) 00:38:28.15 ID:???
株買わない言い訳キタコレwww

503 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/24(水) 00:41:23.33 ID:???
>>490
マイナスイオンごときと比べるのはバランス悪いね。
残念ながら今の時点では常温核融合は決して起こる筈のないものと認識されてる。24年前にニセ科学の烙印を押された事もみんなが知ってる。

科学技術分野の大企業が常温核融合にコミットするリスクは大きい。しかし、それでも、NI社はやった。偉大な企業だと思うよ。

504 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/24(水) 00:44:02.28 ID:???
>>471でも指摘されてるが、ニセ科学じゃなくて病的科学な。

505 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/24(水) 00:44:49.60 ID:???
マイナスイオンの方はニセ科学。

506 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/24(水) 00:45:58.20 ID:???
リスクは大きい(ということにしないと称賛できない)

507 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/24(水) 00:47:15.41 ID:???
CF信者の物理の理解は進展がないね。
というか、劣化が激しい。

508 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/24(水) 11:47:01.27 ID:???
>>496
ところでこのデタラメもイイとこの図、誰が作ったのさ??

509 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/24(水) 13:42:20.69 ID:???
>>501
>>448
>ロッシの E-Cat には期待したが何か進展を阻害するものがあるのでしょう。
ここで阻害されていると言っているのは明らかにロッシの研究の進展だろうが。
どこが世の中の認識の話なんだよ。ごまかすな

510 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/24(水) 13:47:20.74 ID:???
ロッシのアレはインチキがバレて、頭がアレな信者以外は相手にしなくなっただけ

511 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/24(水) 13:51:03.04 ID:???
>>503
>>461にも書いたが、CFが偽物でもリスクはゼロ。本当なら丸儲け。
いったいどんなリスクがあるというのか?

CFに手を出すような会社の製品など使えるか、などということになるとでも?
もしそんな考えだったら、NIが何で売れているのか全く知らないということだな。

512 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/30(火) 01:24:57.15 ID:???
米軍の予算配分の実態?


https://twitter.com/Mihoko_Nojiri/status/328858292354957312
(だいたいアメリカ軍の資金って、常温核融合とかにまで流れてくるわけで、まあいいけど。)

https://twitter.com/Mihoko_Nojiri/status/328860225002164225
あれって、多分成果なくてもあったことにしないといけないんだと思いますよ。
RT @ynabe39: @Mihoko_Nojiri (心理学の研究にだって流れてきます。)

https://twitter.com/Mihoko_Nojiri/status/328860494532333570
前年度予算とおなじだけ確保したいけど適当な配分先がないとか、
全部どぶにすてたことがわかったら会計監査がとかー>アメリカのぐんじけんきゅう

513 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/30(火) 19:09:55.94 ID:???
>>512
これって、単に自分の思いこみを話してるだけだよね。

514 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/30(火) 20:56:33.46 ID:???
自分の思い込みを話してるだけって、CF信者のことですか?

515 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/30(火) 21:02:08.04 ID:???
はい

516 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/30(火) 22:26:13.51 ID:???
>>514
実は常温核融合をニセだと決めつける方が思い込みで動いてる。

517 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/30(火) 23:58:42.09 ID:???
本物と決めつけるのは、十分な証拠が出揃ってからで充分。
ビジネスやるならそれで遅いというなら一人で勝手にやってればよろしい。
ここはビジネスを語る板じゃなくて物理を語る板だから、よそで存分に。

518 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/30(火) 23:59:48.12 ID:???
ちなみに「思い込み」が指すのはNI社に関する認識等いろいろあったんだが、
全く自覚は無かったらしいね。

519 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/21(火) 14:33:26.89 ID:vK+NKZ4x
イタリアのボローニャ大学とスウェーデンのウプセラ大学の科学者が、
アンドレア・ロッシ氏の発明した常温核融合装置E-Cat HTを検証。約百時間のテストを二回行い、
化学的に生成できる熱量とは桁違いの過剰熱を検出した。
二回のテストでの出力は、それぞれ入力の5.6倍、2.6倍に達した。
E-Cat HTのHTとは、High Temperatureの略。通称Hot Catと呼ばれている。
最初のE-Catの発熱温度が約100度であったのに対し、数百度の温度で発熱する。
今回の二回のテストでは、それぞれ302度、438度の平均温度だった。
ttp://amateur-lenr.blogspot.jp/2013/05/e-cat_21.html

520 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/21(火) 20:22:42.82 ID:???
また過剰熱しか見てねえのか。

進歩しねぇバカだなぁ。

521 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/22(水) 08:10:21.56 ID:QBrZx/Ld
>>520
熱に特化するのは当たり前やろ。
家庭用などの小型発電機に応用するのだから。
ニッケル粉末が銅に変換されても、それを活かすものは無いし、
当面は熱を電気に変換する装置にもっていくしかなかろう。
でも、製品を出せばマネされるし、どこまでパテントで保護されているかは疑問。

522 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/22(水) 08:35:45.86 ID:???
立証もされてないのに応用となw
ツッコミの意図がぜんぜんわかってねぇw

523 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/22(水) 08:41:22.68 ID:???
一応名のある大学が検証したのだから、トリックとか手品の
部類では無いだろう
(まあ近頃の手品師は目の前でだますからなそうとも言えないが)

524 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/22(水) 10:17:47.81 ID:???
北大の水野氏も阪大の荒田氏も「名のある大学」ですね。
「名のある大学」で判断とか馬鹿馬鹿しい。
別の「名のある大学」が批判しても取り合わないのに。

525 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/22(水) 10:19:40.56 ID:???
iPS細胞で一躍有名になった森口氏は
「名のある大学」の肩書きで堂々と不正行為やってますね。

526 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/22(水) 13:58:51.29 ID:???
>>521
じゃなくてγ線スペクトルとか、核反応の証拠として
有無を言わさない測定に力を注げってことでしょう

527 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/22(水) 15:35:37.54 ID:???
しかし詐欺にしては、いくらなんでも
化けの皮が剥がれるはずだが

528 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/22(水) 16:04:54.98 ID:???
日本語でおk

529 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/22(水) 16:20:05.88 ID:???
>>527
>>139

530 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/22(水) 18:51:03.50 ID:???
>>527
アニリールセルカンの化けの皮が剥がれるのに何年掛かったっけ?
理系板の人が「建築の人の業績リストになぜかPRLがある」
ということに気づかなかったら、
下手すると今でもバレてなかったよ。

531 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/22(水) 18:54:09.68 ID:???
宇宙飛行士候補でスキーの金メダリストで元プリンストンの数学講師で
11次元宇宙理論の研究してて・・・
などという与太話が真に受けられて東大で助教やってたんだぜ?
それでもずっとバレなかった。

532 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/22(水) 19:20:53.66 ID:???
おまえら、何があっても肯定しないに必死だな
まあ、頑張りなさい。

533 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/22(水) 19:44:12.93 ID:???
具体的に否定もできないんだよな。

534 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/22(水) 20:00:27.99 ID:???
プレプリの段階で第三者が肯定も否定もできるわけなかろ。
それが何か

535 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/22(水) 21:04:41.91 ID:???
CFやその研究者よりも信者の宣伝と擁護が嫌い。
荒田氏あたりは嫌いじゃないんだけどね。

536 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/22(水) 21:23:50.25 ID:???
「優良企業は信用を失うようなことをしない」
の次は
「名のある大学が検証したのだから」
ですか。
とことん権威主義ですね。CF信者は。

537 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/22(水) 21:26:02.55 ID:???
まぁ、物理を知らない、株買う金もない一般庶民が
物理板でやってくには権威にすがり付くしかないんですかね。
よそでやればいいのに。

538 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/22(水) 21:44:51.12 ID:???
着実に進歩しているのだが?
何が実現したら信じるの?
第三機関による検証も終えて、次段階。
頭かてーから何があってもCF信者はとか言ってんだろうな。

539 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/22(水) 22:13:35.63 ID:???
>>521
常温とはいえ、核融合炉を家庭用電源って…。どんなお花畑だ。

540 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/22(水) 22:17:25.34 ID:???
有意な量の放射線が検出されたら逆立ちしてグラウンド100周してやんよw

541 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/22(水) 22:18:04.02 ID:???
>>538
なにが実現したらって?
過去スレも含めてスレを100回読み直せ。

542 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/22(水) 22:28:06.24 ID:???
>着実に進歩しているのだが?
第三者に検証できる形では何も進んでいない。

>何が実現したら信じるの?
身内ではないジャーナルへの査読論文と何度も言ってるが?
何でしないの?

そもそも信じる信じないという視点が間違ってるのだがそれはさておく

543 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/22(水) 23:32:34.27 ID:???
荒田氏が話題になっていた頃は、
もうちょっと測定手法の詳細に立ち入った議論もあったと思うけど、
最近は全然ないね。
ちょっと前の流れが顕著だったけど、信者の劣化が著しい。

544 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/24(金) 01:55:22.82 ID:???
今回の検証はこれまでになく広く取り上げられてるね。

http://phys.org/news/2013-05-rossi-e-cat-energy-density-higher.html

545 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/24(金) 01:57:27.15 ID:???
>>544
これも

http://www.extremetech.com/extreme/156393-cold-fusion-reactor-independently-verified-has-10000-times-the-energy-density-of-gas

Cold fusion reactor independently verified, has 10,000 times the energy density of gas
Published on May 21st, 2013
Written by: Sebastian Anthony

546 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/24(金) 01:58:54.85 ID:???
>>545
Forbesはちょっと及び腰

http://www.forbes.com/sites/markgibbs/2013/05/20/finally-independent-testing-of-rossis-e-cat-cold-fusion-device-maybe-the-world-will-change-after-all/

547 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/24(金) 02:00:32.56 ID:???
>>546
ステルス・レボリューションね

Falls Church News-Press Online
Falls Church and Northern Virginia's Premier Weekly Newspaper

http://fcnp.com/2013/05/22/the-peak-oil-crisis-a-stealth-revolution/

548 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/24(金) 02:01:35.66 ID:???
と、主観100%で言っております。
荒田氏のときもロッシが最初に出たときも
必死に報道の様子を宣伝してたよねw
具体的な話に立ち入れずに「報道ガー」で
押し通し続けるしかできない信者哀れ。

レベルの物凄く低い投資詐欺を勘ぐっちゃうよw

549 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/24(金) 02:02:05.50 ID:???
>>547
イタリアのワイヤードには載った。何が書いてあるか分からんけど^_^


http://m.wired.it/daily/news/scienza/2013/05/22/ecat-generatore-energia-fusione-527805.html

550 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/24(金) 02:03:09.38 ID:???
主観100%ってのは「”広く”取り上げられてる」のところね。
今までも必死に宣伝してたから、違いがさっぱりわからんw

551 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/24(金) 02:06:02.96 ID:???
ネットには「見たい情報」がいくらでも転がってるから、
そんなもんいくら集めてきたところで客観性は欠片もないんだよ。
だからこのスレでは>>542の言うように
ジャーナルに掲載されるような学術論文を要求している。

552 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/24(金) 02:07:12.95 ID:???
>>549
これもイタリアの結構メジャーなメディアみたいね。

http://m.repubblica.it/mobile/r/wrap/scienze/2013/05/22/news/forbes_la_fusione_fredda_italiana_funziona_da_test_indipendenti_ok_all_e-cat-59379551/

553 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/24(金) 02:09:12.70 ID:???
>>551
常温核融合は既に何度も追試が行われて、学術的な検証はされてる。
それが如何に一般の認知を得られるかの段階。

554 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/24(金) 02:11:22.34 ID:???
っつか、プレプリントの段階で"verified"なんて言っちゃうメディアなんか
信頼性ゼロじゃねーかw
プレプリント出すのを"published"とか言うなwww

555 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/24(金) 02:12:31.15 ID:???
>>553
お仲間の間での検証から一足飛びで一般の認知とか笑わせんなwww

556 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/24(金) 02:12:56.64 ID:???
そう言えば、六月の頭にブリュッセルのEUの議会で常温核融合についての議題が予定されてる。
さて、何を話し合うのか?

http://www.e-catworld.com/2013/05/eu-parliament-to-host-meeting-on-fleischmann-pons-effect/

557 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/24(金) 02:16:46.74 ID:???
しかし、これまで以上に物理的な詳細に立ち入ろうとしないのは
>>460あたりで大恥かいたからか?w

558 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/24(金) 02:23:59.94 ID:???
>>556
出席者と目されてる面子は以下。
イタリアのエネルギー庁?関係者、シドニーキンメルプロジェクトにロバート・ダンカンときたもんだ。

Event co-organized by ENEA at the European Parliament.

Under the patronage of Hon. Amalia Sartori, Chair of the ITRE Committee c / o European Parliament,
the event sees participants between the Commissioner ENEA Giovanni Lelli,
the Director of the Industrial Technologies Directorate Herbert Von Bose,
the Director of the Sidney Kimmel Institute for Nuclear Renaissance (USA) Graham Hubler,
and the Vice-Chancellor for Research, University of Missouri (USA) Robert Duncan.

559 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/24(金) 02:29:02.18 ID:???
今回の検証論文のプレプリントに名前のあったELFORSKとは、スエーデンのエネルギー会社系列の研究機関らしい。
E-Cat研究のために予算を組んでる。

http://www.e-catworld.com/2013/04/swedish-utilities-rd-organization-elforsk-fund-study-of-e-cat/

560 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/24(金) 02:32:33.93 ID:???
>>559
また、著者の一人であるエッセンは、スエーデンの反ニセ科学協会の会長だったことがある。
Hanno Ess&eacute;n
Royal Institute of Technology, Stockholm, Sweden

Hanno Ess&eacute;n
Hanno Ess&eacute;n, born September 27, 1948, is an associate professor of theoretical physics and a lecturer at the Swedish Royal Institute of Technology
and former chairman of the Swedish Skeptics Society.[1]

561 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/24(金) 07:23:00.10 ID:???
>>557
おめーみたいなのが正当な物理の議論の対象にならないのが分かったからじゃないの。
反論しかしないし。

562 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/24(金) 11:45:51.93 ID:???
>>561
ここは物理板ですがなにか?
最近は反論以前に議論の俎上に載せるネタすらないわけだが。
お前ちゃんとレス読んでないだろ。
こっちは科学的な議論に適さない報道じゃなくて
査読論文出せと言ってるだけだ。
「反論」すら必要ないのが現状。

563 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/24(金) 11:46:54.20 ID:???
>>460あたりが以下に恥ずかしいか理解できないのなら、
それはもう救いようがない。

564 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/24(金) 11:50:13.09 ID:???
>>560
お前は大槻義彦の言うことならなんでも真に受けるような人ってわけか。

565 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/24(金) 15:22:49.68 ID:???
ここは学術系の板なんだから、報道ではなく学術のルール
(査読論文になるような情報を元に議論)に則ってほしいね。
自分達だけ特別扱いしろなんて信者のワガママは通りません。

566 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/24(金) 15:30:59.10 ID:???
これは別にCFに限った話じゃない。
宇宙や素粒子でも新聞報道とかは中身がひどいものが多いから、
そんなものに基づいてもまともな議論は成立しない。
まともに議論しようとしたら原論文まで遡ることになる。

で、ここからが宇宙や素粒子との違いなんだが、
まともな報道なら記事の最後に「○月×日の△□誌に掲載される」
の1文が入っているはず。だから記事の内容がダメでも
論文が掲載されている雑誌を見ればいいわけだ。
でもCFはそれができない。第三者による査読つきの論文がないから
研究者の主張の垂れ流しでしかない。そんなんじゃダメだろ。

567 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/24(金) 21:51:01.81 ID:EwzOmmHa
常温核融合よりひどい詐欺みっけ

なぜ悪質な永久機関ビジネスはなくならないのか?
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sci/1368539429/

568 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/24(金) 21:59:05.70 ID:???
>>567=非因果的ブラックボックス◆nyDbrW8/YE
http://www.google.co.jp/search?q=nyDbrW8/YE&num=100

569 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/29(水) 02:40:43.17 ID:???
こりないねー

570 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/06/15(土) 09:05:31.62 ID:6siWEBAS
もし常温核融合が実用化したら、電力会社は大もうけになるのか、大損するのかどっちだろう?費用がすくなくなって大もうけなのかな?
それともいたるところで発電機ができるので、電力は売るものじゃなくなって損につながるのかな?
電力会社の株価を見れば、成功しているかどうか分かるんじゃない?ぜったいインサイダーやってるあくどい奴ももってるだろうし。
石油会社のほうをみたほうがはやいか?

571 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/06/15(土) 09:17:03.39 ID:???
電力会社は大損でしょうね
ただ送電部門は残るでしょうが

572 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/06/15(土) 11:29:41.68 ID:???
損だの得だの株価だのという物理と関係ない話はよそでやってください。

573 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/06/15(土) 11:35:47.62 ID:???
常温核融合が物理と関係あるのかという疑問が

574 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/06/15(土) 11:43:02.65 ID:???
(信者には無理だけど)物理の立場から信憑性について語ることはできる。
信者は学会ガーとかどこそこの企業ガーとか
権威を借りただけで中身のないレスしかできないのでいらない。

575 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:LP6p0BVW
【質問】
>何度もいいますが原子力エネルギーは正しく使えば何も危険ではないですし、怖くもないのですが、
正しく扱えない自分たちを見ることなく、すべてを原子力のせいにするというすり替えで正当化をしてしまっています。

上記記事についての、疑問をお尋ねいたします。
一旦、崩壊熱を発生させた燃料棒の最終処理の、方図も技術も無いままに、・・『正しく使える』とは、到底思えないのですが、いかがでしょうか。
「使用済燃料棒」と聞こえは ”使用済み” であっても、水中から出した途端に1000ミリシーベルト以上もの、強烈な放射線を放ちます。
それが、2年毎に廃棄されて行く、その捨て場の解決が無いままの、原子力技術。・・・その現実の前で、どうして『正しく使うコト』ができるのかが、疑問なのですが・・。
発電中であっても、漏れ続けている現実もあります。放射能の完全な封じ込めは、現時点の科学力では無理なハズです・・。
放射能そのものの制御自体が、無理な中での「原子力技術」ではないでしょうか?
(次へ)

576 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:LP6p0BVW
【回答】
既にあなたのご質問の中に答えがあります。
「放射能そのものの制御自体が、無理な中での「原子力技術」ではないでしょうか?」
「制御が無理」なのは原子力の問題ではなく「人類」あるいは「私たち」の問題なのです・・そうあなたは書いておられますが、
そのあなたがどうして「原子力自体に」問題があると思われているのでしょうか?

どんな毒物や毒薬でさえ、扱い方によっては本当にすべて薬になるのです。
ただ扱い方を知らないのが私たちなのです。
それを下で延々書いておいたのですが、どうしても伝わらないのがこの世界のようですね。

廃棄物の再利用も(廃棄物がほとんど出ない核融合発電も)今は上の方々がある段階で止めておられます。

月読の大神「もう少しやはりみんなのレベルが上がらないと違う方に使用してしまうね」
戦争・・自滅という方向性をなぜか私たちは選択してしまうようです。

「原子力自体には、あなたがいうように善悪はない」
「悪意どころかこちらは助けようという意志しか働いていない」
「ただそれを利用するサイドのレベルの低さだけだね」

目先の事象、物に責任を押し付け、自分というものを顧みようとしないその心が人類の進化を遅らせているのです

2013/2/13 No.1721
http://www.mandarake.co.jp/publish/space/

577 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:XlF918kR
常温核融合の査読論文ってあるのか?
あるなら教えてくれ

トンデモ系の素人が書いてる文章は大量に出てくるんだけど、
そういうのは、もうおなかいっぱい

578 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
かくゆうごう

579 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:???
こういうときには真っ先にスレに駆けつけて
>>577の求める査読論文を提示してくれそうな
CF儲さんが全然来る気配がないw

580 :「報道できない強姦事件」を検索してみ:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:uFF4ALF2
宇宙で観測されてるの?

581 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:???
プロ市民(国籍不問w)ガチ推しの飛翔体キムチ太郎当選で未来はピカドン明るいね

http://www.hoshusokuhou.com/archives/29932855.html

582 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:???
主語は?

583 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>133 名前: ご冗談でしょう?名無しさん [sage] 投稿日: 2012/02/12(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>しばらくE-Catの話題が出てないので、今どうなっているのか調べました。

>> ロッシ氏は「E-catを事前注文することができる、そして名前は順番待ちリストに入力され、
>> 秋には正確なオファーを受け取れる。その時点で無料で注文を取り消すか、確認実行することができる。
>> 価格はオプションなしで500-700ユーロになる。電気は最初の1−2年は使用することができない。
>> 1年以内には配達開始できるだろう(確定ではない)」

このレスから1年半がすでに経過してるけど、
たかが数百ユーロ程度だし、信者は当然注文したんだよね?
現状のレポよろ。

584 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:???
>事前注文した人に秋に代金を振り込ませ、配達開始を限界まで引き伸ばすなら、
>E-catが破綻して常温核融合研究に逆風が吹くのは2年後ぐらいでしょうか。

あと半年で2年だねw
自分で設定した期限を信者がちゃんと守るのかどうか、生暖かく見守ることにする。

どうせE-catなんてなかったかのごとく、別のネタ見つけて騒いでるんだろうけど。

585 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:???
ここに跋扈してたアレな連中はどこにいったんだかw

586 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:NCnfqpem
大統領とうとう苦言
「高校野球は暑い中やるものではない
大人がやるべきだ」

587 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>585
またなにがしかの国際会議だの内輪むけプレスリリースだのが出れば、
なにごともなかったかのように情報レスなリンクを貼り付けにくると思うよ。

588 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/10/12(土) 12:10:35.54 ID:M9lJPqvV
物理板なのだから、物理現象としての議論が欲しい
しかし、それがほとんどないのは、
真面目な物理屋は、興味を持ってないということなのか?

逆に考えると、真面目に議論すれば面白い事も出てくる余地がある気もする。
怪しげな信者による、非論理的な肯定論ばかりが目立つけど、
否定する人も、ベースとなる理論をきちんと論じないまま議論している。

もっとも、そのベースとなる理論がいつまでたっても提示されないから、
どこまで行っても、空虚な水掛け論になってるんだけどな

589 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/10/15(火) 18:31:09.74 ID:???
そのマジメな議論ってのは、CFが発表された当時にすでに出尽くしてるんだ。
もういまさら、って感じなんだな。

590 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/10/16(水) 18:54:23.41 ID:???
せやな

591 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/10/16(水) 19:13:24.88 ID:???
荒田氏の公開実験の直後に盛り上がって、
その後儲は劣化の一途。
今残ってる儲はネットで情報を集めて
ここに放り投げるだけでbotと変わらん。

592 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/10/18(金) 16:10:07.76 ID:XhcjeIbC
丸山

石川

本田

川崎

伊藤

593 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/11/18(月) 22:36:02.96 ID:???
たまたま視界に入った某CF情報サイトの主のつぶやきなんだけど、
トンデモ除染を真に受けるようなレベルの人だったようで。
典型的なビリーバーさん。

https://twitter.com/sengakut/status/402384192123568130
ナノ銀も振動攪拌も信じられない実験結果が出ているので、
是非とも検証して欲しい案件です。既知の方法の適用と並行して、
放射性物質を本当に減らす可能性にチャレンジすべきだと思います。

594 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/12/04(水) 10:38:06.58 ID:FNrs2z5w
核融合は、熱を使うのではなく、冷却プロセスであり、すぐにではありませんが、
おそらく次の5年か10年の間には、非常に近い将来、この方法が使われるようになるでしょう……。
核融合のプロセスよりさらに高度な形態があります。

常温核融合が地球のエネルギーの必要のかなりの割合を生み出すようになるでしょう。
しかしその後にもう一つの、マイトレーヤが光のテクノロジーと呼ぶものが紹介され、
それが私たちすべての必要のためのエネルギーを無尽蔵に提供するでしょう。

電気が何であるかについての内的な秘密をいまだ見逃しています。
それが発見されるとき、私たちは光そのものをコントロールするようになるでしょう。

私たちは太陽から直接その光を使い始めます。
今日使われているすべての動力は時代遅れのものになるでしょう。

光のテクノロジーが21世紀のわれわれすべての必要を満たしてくれる。
これを維持するために巨額の予算は必要とされないだろう。
なぜなら、それは自己の欲望を満たすために何十億ポンドもの利益を求めることを
望まない知識人によって創案され、コントロールされるからである。
それはひとたび建設されれば2,500年間持続できるだろう。

光を意のままに操作することができるとき、鉄砲や弾丸は必要とされない。
人間を宇宙からコントロールすることができるようになり、
刑務所はもはや要らなくなる時が急速にやって来る。テロ行為は消え去るだろう。
なぜならテロリストが隠れる場所がなくなるだろうから。

Q 新しい光のテクノロジーが実施されるのにどうしてそれほど長い時間がかかるのですか。
A 私たちが戦争を永久に放棄するやいなや、私たちは太陽からのエネルギーを手に入れるでしょう。
  現時点では、このエネルギーを本来の目的以外には利用しないと信頼できる国はありません。
  新しいエネルギーは原子爆弾よりも強力な武器を提供することができます。
  私たちすべてが永久に戦争を放棄するときにのみ、
  私たちはそのエネルギーを任されることができます。

595 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/12/04(水) 14:19:27.64 ID:???

http://sharejapan.org/sinews/magazines/rwhnd8/6g7xbj/j79d8l からのコピペ

596 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/12/30(月) 22:00:18.45 ID:???
今年も常温核融合研究には大きな出来事がありました。
皆様よい年をお迎えください。

597 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/01(水) 01:41:13.46 ID:???
あけましておめでとう!
今年も常温核融合の研究が一段と進みますように。

598 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/02(木) 15:54:17.36 ID:???
パラジウムに重水素を吸収させる
→ウランだったらどうなる
→劣化ウラン弾の正体。

599 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/04(土) 14:29:39.35 ID:???
>>598
この動画は面白かった。ただエビデンスに乏しいのが難点。

600 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/04(土) 15:44:28.06 ID:???
ネメシスさんが登録してくれた、この動画の事だよね。

●3つの「劣化ウラン弾」の秘密 - 出版記念講演 (Emilio Del Giudice 編).mp4
http://www.youtube.com/watch?v=EtdM8xIR9JI
この本の共同執筆者であり、イタリアに於ける常温核融合研究の草分けでもあるエミーリオ・デル・ジュディチェ博士が、
専門的、技術的な立場から、「臨界質量」に縛られない小型核爆弾の製造に、「常温核融合」技術が どう関わってくるのかを、解りやすく説明してくれます。

601 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/04(土) 22:09:13.31 ID:???
発展しているという雰囲気作りに必死なCF儲晒しage

> 今年も常温核融合研究には大きな出来事がありました。
息を吐くように嘘を付くCF儲w

602 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/04(土) 23:26:07.26 ID:???
1990年代には、すべてのものが溶けるから1億度は物理的に達成できないと
偉そうにいっている物理大好き少年がたくさんいたな。

603 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/04(土) 23:56:04.18 ID:???
>>601
E-Catの第三者検証レポートも公開されたし、ICCF-18は盛況で若い参加者が増えたし、豊田中研が三菱重工の追試論文だしたり、…
話題は多かったと思うよ。

604 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/05(日) 00:15:45.94 ID:???
>>603
今までと何も変わらない「内輪で盛り上がりました」の一言で済むようなことは
大きな出来事とは呼ばない。
そういう身内感覚でしかない言葉使いを2chで晒すな。

605 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/05(日) 13:30:03.65 ID:???
>>604
公開された論文や学会を内輪ネタって言うんだ。

606 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/05(日) 15:45:31.67 ID:???
内輪で作った学会

607 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/07(火) 03:27:44.33 ID:???
>>606
応用物理学会も内輪で作った学会と主張されてるんですね。

http://jjap.jsap.jp/link?JJAP/52/107301/

Jpn. J. Appl. Phys. 52 (2013) 107301 (8 pages)

Inductively Coupled Plasma Mass Spectrometry Study on the Increase in the Amount of Pr Atoms for Cs-Ion-Implanted Pd/CaO Multilayer Complex with Deuterium Permeation

Tatsumi Hioki1,
Naoko Takahashi1,
Satoru Kosaka1,
Teppei Nishi1,
Hirozumi Azuma1,
Shogo Hibi1,
Yuki Higuchi1,
Atsushi Murase1,
and Tomoyoshi Motohiro2

1Toyota Central Research and Development Laboratories, Inc., Nagakute, Aichi 480-1192, Japan

2Green Mobility Collaborative Research Center and Graduate School of Engineering, Nagoya University, Nagoya 464-8603, Japan

608 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/07(火) 23:52:32.07 ID:???
>>607
おお、JJAPに載せたのか。ちゃんと外に出たことは評価する。
で、君はその論文読んだの?
「大きな出来事」の割には昨年一度もこのスレの話題に上らなかった気がするんだが。
些細なことでも過大に宣伝する儲にしては奇妙だったので、読んでみたら・・・

とりあえず>>607によるこの論文の評価を聞いてからにしようか。

609 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/09(木) 03:00:01.51 ID:???
これって結局核変換技術の事?
三菱がやってるよね

それの応用で核が変換される時に熱が出る、みたいなやつか
しかし何年も前から完成に近い状態でやってるにもかかわらず
使える程の熱量は報告されて無いんでしょ

610 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/22(水) 15:23:05.53 ID:Uvc+T5ze
山本弘氏『・・僕が見た範囲では、
テレビに出演した原子力関係の専門家たちの発言は、いずれもおおむね正確なものだった。
その一方、危険を煽り立てているのは、明らかに科学知識の欠如した人たちである・・』
https://twitter.com/pandasukidesu/status/425619179811532800
一体、今はどう思っているんでしょうかね。
と学会が、トンデモそのものであることを311で満天下にさらけ出してくれました。
https://twitter.com/onodekita/status/425619789063532544

チェルノブイリから800キロ離れたウイーンで、五年経ち、
子供病棟のベットが足りなくなるほどの白血病患者が増加していった。
その恐ろしさを知っているからこそ、欧州は福島原発事故に大きく反応した。
日本は安全宣言をした。何人死んでも情報を発信するつもりはない。
https://twitter.com/jikannganai/status/422519093678186497
福島で、プールの除染作業を生徒にやらせてた学校から白血病が出て、親御さんたちが怒ってる。
https://twitter.com/TertuliaJapon/status/422837985483055104

mixiで知り合った方の息子さん5歳が白血病になってしまったんだけど、
その病院 小児病棟が本当に白血病児で万床との事。1歳前後の赤ちゃんの白血病も増えてる。
普通、3歳くらいまでは白血病にはならないみたいなんだけど。ちなみに神奈川の方。
https://twitter.com/meizm217/status/424942316978069504

東日本、関東の住民は風前の灯火だよ。
内部被爆は 1兆分の1キュリー、 0.037Bq で体内に影響するんだから。
後で「知らなかった」「どうして教えてくれなかった」なんて言わないでね。
https://twitter.com/cmk2wl/status/422067187604406272

611 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/23(木) 01:48:19.90 ID:???
>>610
> 後で「知らなかった」「どうして教えてくれなかった」なんて言わないでね。
なんでこいつにそんなことを言うやつがでてくると思えるんだろう?

612 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/23(木) 08:08:58.35 ID:???
スレ違いは失せろカス

613 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/23(木) 09:41:19.40 ID:???
問題は実用的な物が出てこない点にある
e−catも一時期待したのだけど
今もって物が、普通の人に見える形で
出てこない

614 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/23(木) 10:23:09.43 ID:???
いや、もっと前の問題だろ

615 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/24(金) 00:31:20.16 ID:???
>>613
去年出た第三者検証レポートは、核物理の知識がなくても分かる素晴らしいものだったよ。
常温核融合研究の歴史の中でも高く評価されるんじゃないかな。

http://arxiv.org/abs/1305.3913

616 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/24(金) 19:22:45.97 ID:???
「核物理の知識がなくても分かる」って「核物理の知識がないヤツ」が騙されてるだけじゃね

617 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/25(土) 01:23:04.23 ID:???
>>616
この検証で何を計測したか分かってる?
入力エネルギー、出力エネルギーと実験前後の質量の差だけだよ。
これから「燃料」のエネルギー密度を求めた。そうしたら、それは既知の化学反応によるエネルギー密度を遥かに越えるものであった。

618 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/25(土) 02:00:16.14 ID:???
実験前後の質量の差なんて測定してんの?

619 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/25(土) 09:47:45.34 ID:???
E- HT猫という反応管の特殊なタイプの可能な異常熱産生の実験的調査が行われる。
反応管は、水素装填ニッケル粉末を少量加え、いくつかの添加剤が充電される。反応は、
主に、反応管の内部抵抗コイルからの熱によって開始される。発生した熱の測定は、
データを熱い反応管から毎秒記録し、高分解能の赤外線カメラを用いて行った。電力入力
の測定は、大きな帯域幅三相電力分析器を用いて行った。データは、それぞれ、 96続く
二つの実験が実行され、 116時間以内に採取した。異常な熱産生は、いずれの実験に
おいても示された。 116時間の実験はまた、E-猫HT中に存在する活性無償実験設備の
キャリブレーションが含まれていた。この場合、余分な熱は、電気入力から予想される熱
を超えて生成されませんでした。計算された体積および重量エネルギー密度がはるかに
任意の公知の化学物質源のものより上であることが見出された。でも、測定に誤差に関して
最も保守的な仮定では、結果はまだ従来のエネルギー源よりも大きな一桁です。

アブストにゃ質量のしの字も出てきやしませんが。


> E- HT猫という反応管の特殊なタイプの可能な異常熱産生の実験的調査が行われる。

ま た 異 常 熱 で す ね 。

620 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/25(土) 10:13:41.00 ID:???
翻訳くらい自力でやらないと、それはそれでバカにされるぞ。

621 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/25(土) 10:35:09.42 ID:???
使っている素材からして、
ニッケル水素充電池の電極付近で
起きている事と似ている気がする。
水素吸蔵合金使って、金属内に水素閉じこめてるとことか。
充電失敗時の異常加熱や電極の溶融、電池の爆発。

もしかしたら、
ボーイングのリチウムイオン充電池の爆発原因も、
この延長線上の事だったりしないかな…

622 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/26(日) 03:56:11.84 ID:L4ydhBHW
>>619
>アブストにゃ質量のしの字も出てきやしませんが。

まず、このプレプリントの全文は以下からダウンロードできる。

http://arxiv.org/pdf/1305.3913v3.pdf

623 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/26(日) 03:57:40.29 ID:L4ydhBHW
>>622
2回のテストを行なっているが、ここでは2回目のテスト結果を引用する。

E-Cat HTから放射されたエネルギーはP22(印刷されたページで)の以下。816W程度。
Emitted Power E-Cat HT2 = (741.3 + 17 + 58) [W] = (816.3±2%) [W] = (816±16) [W] (24)

この熱を得るために入力したエネルギーは以下。283W程度。
Effective Power Consumption E-Cat HT2 = (810/100) · 35 = 283.5 [W] (26)

このテストは116時間行われたので、生成された熱量は以下となる。
Produced Energy E-Cat HT2 = (816-283.5) · 116 = (6.2 ± 0.6) · 10**4 [Wh] (27)

624 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/26(日) 04:03:08.79 ID:L4ydhBHW
>>623
で、重量を測っているのは以下。(P22)
使用前と使用後での差は0.3gのオーダーだが、誤差があると見て1gとしている。

Before removal of the powder charges, the cylinder was weighed once again (1522.9 g),
to compensate for the steel machine shavings lost.
Lastly, the inner powders were extracted by the manufacturer
(in separate premises we did not have access to),
and the empty cylinder was weighed once again (1522.6 g).
The weight that may be assigned to the powder charges is therefore on the order of 0.3 g;
here it shall be conservatively assumed to have value of 1 g,
in order to take into account any possible source of error linked to the measurement.

625 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/26(日) 04:10:55.62 ID:L4ydhBHW
>>624
で、P23でエネルギー密度を計算して、ラゴンチャートに当てはめてみてる。
既知の化学的なエネルギー源よりも3桁より上だと言うのが結論。

It is easy to infer from the Ragone chart, another example of which may be seen below in fig. 15 below,
that these values place the E-Cat HT2 at about three orders of magnitude beyond any other conventional chemical energy source.

絵にしたのは以下にある。
http://b-i.forbesimg.com/markgibbs/files/2013/05/130520_ragone_04-1024x624.png

626 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/26(日) 08:42:28.95 ID:???
「誤差があると見て1g」の1gという見積もり方がよくわからんが、
0.3gに対して誤差を含めたら1gなら
それは何も測れてないのと同じじゃないか?
0.3g±0.1gとかならわかるんだけど。

627 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/26(日) 08:44:43.32 ID:???
単純に5桁の精度での測定がザルな測定だっただけじゃないかというオチな気がするが。

628 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/26(日) 08:55:56.09 ID:???
0.3gをE=mc^2でエネルギーに換算すると
3×10^(-4)kg × (3×10^8 m/s)^2 = 2.7×10^13 J
になっちゃって、観測されたと主張するエネルギーより遙かに大きい。
質量の測定は意味ないな。うん。

629 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/26(日) 09:20:17.27 ID:???
って、別に0.3gがエネルギーになったと主張してるわけじゃないのか。

630 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/26(日) 09:21:39.96 ID:???
「使用前と使用後での差」ってのが何を意味してるのかよくわからん。

631 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/26(日) 09:34:44.73 ID:???
使用前と使用後の差じゃないな。
「実験が終わった後に」粉末を取り除く前と取り除いた後に質量を測った、
つまり中に入っていた粉末の質量を測っただけに読めるんだが。

632 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/26(日) 09:41:22.73 ID:???
粉末を取り除く作業にこの人たちはタッチしてないから、
この差の測定もどこまで信用できるかわかったもんじゃないが、
実験前後の質量の変化じゃないなら、その程度のことはどうでもいいな。
「使用前と使用後での差」なんて言うから、
質量の変化が見えるレベルの反応が起きた(と主張している)のかと思ったじゃねーか。

633 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/26(日) 11:42:42.83 ID:???
試料の質量なんて事前に測っておくもののような気がするんだけど、
なんで実験後に試料取り出し前と取り出し後の質量の差から算出なんていう
まどろっこしいことやる羽目になってんだか・・・

634 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/26(日) 18:58:18.61 ID:L4ydhBHW
>>633
>試料の質量なんて事前に測っておくもののような気がするんだけど、
>なんで実験後に試料取り出し前と取り出し後の質量の差から算出なんていう

産み出されたエネルギーと質量の差から、単位質量当たりの生成エネルギー量を計算するため。
この値が従来の化学燃料では達成できないものである事を示そうとしている。

635 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/26(日) 19:00:00.91 ID:L4ydhBHW
>>629
>って、別に0.3gがエネルギーになったと主張してるわけじゃないのか。

そういった、内部のメカニズムに言及するものではない。
完全に外形的なエネルギー測定と質量測定から、生成されたエネルギーが化学燃焼レベルのものではない事を示そうとしている。

636 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/26(日) 23:15:48.64 ID:???
>>634
>産み出されたエネルギーと質量の差から、単位質量当たりの生成エネルギー量を計算するため。
先に質量を測っとけばもっと正確な値が出るだろうに、
なんで試料を取り出す前と取り出した後の差なんていう意味不明な値を使うんだよ。
>>633の疑問が全く理解できてないな。


>>635
戯れ言ほざく前に「”実験前後の質量の差”なんて誤読してました。すいません」の一言くらい言えんのか。

637 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/26(日) 23:18:43.41 ID:???
試料の取り出し作業が別のところに回されてる
(そもそも最初に質量を測ってないということは、最初の状態も不明ということか)
というのもそうだが、結局肝心のところがブラックボックスなんだよな。
そんなんで公正な検証と言えるか。

638 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/26(日) 23:20:59.67 ID:???
JJAP論文については中身聞かれたらダンマリだし、ダメだこりゃ。

639 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/26(日) 23:32:39.64 ID:L4ydhBHW
>>637
>試料の取り出し作業が別のところに回されてる

この装置を提供したロッシ氏は、科学者達がリバース・エンジニアリングをしない、という約束をしていたと思われる。
そのため、科学者達は、中身を触る作業については、提供者にまかせているという話。

640 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/26(日) 23:35:23.61 ID:L4ydhBHW
>>631
>使用前と使用後の差じゃないな。
>「実験が終わった後に」粉末を取り除く前と取り除いた後に質量を測った、
>つまり中に入っていた粉末の質量を測っただけに読めるんだが。

おー失礼。ご指摘に感謝。思い込みによる誤読でした。
燃料と言われている粉の重量を測定したんですね。

641 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/26(日) 23:39:07.85 ID:L4ydhBHW
>>637
>というのもそうだが、結局肝心のところがブラックボックスなんだよな。
>そんなんで公正な検証と言えるか。

中身をブラックボックスにしたまま、公正な検証を行った所がこの論文の白眉だと思うよ。

816-283.5=532.5Wの熱量を116時間出し続けた時点で、まさしく「過剰熱」だと思うよ。

642 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/26(日) 23:46:58.72 ID:???
>>639
そんな内輪の事情、知らんがな。
考慮してやらなければならない理由など無い。

>>641
いや、だから公正じゃないっつの。

643 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/26(日) 23:54:18.92 ID:???
>133 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/02/12(日) 03:38:56.72 ID:???

>事前注文した人に秋に代金を振り込ませ、配達開始を限界まで引き伸ばすなら、
>E-catが破綻して常温核融合研究に逆風が吹くのは2年後ぐらいでしょうか。


もうすぐこのレスから2年が経過使用としているわけだが、
何も進んでないねw

644 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/26(日) 23:54:49.31 ID:???
ミスった。
使用→しよう

645 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/27(月) 01:27:19.65 ID:???
「試料の単位質量あたりの発生エネルギー」を後から測定するってのもなんか不思議な実験だね・・・

646 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/27(月) 01:57:32.73 ID:???
>>643
>もうすぐこのレスから2年が経過使用としているわけだが、
>何も進んでないねw

え? この検証論文が出て、E-Cat改良版の今の実力の一端が分かったのは物凄い進歩だ。
また、この検証実験のスポンサーは、スウェーデンのエネルギー系の研究組織で、公式なプレスリリースも出してる。

で、とうとう先週末に、E-Catのテクノロジーを買収したと米国のベンチャーが公式発表した。
プレスリリースにこの検証実験が引用されてたよ。

647 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/27(月) 11:03:25.60 ID:uXioRkrM
はやく実物が出てきて欲しいものだ

今の手品は、目の前でだまされるからね
この疑念は最後まで残る

そう思いたくは無いが、だれでも検証できる物が出てこないと
信用ならない

648 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/27(月) 11:47:35.02 ID:???
>>646
ベンチャーがどうのはビジネス系の板でやってくれ。
どこの会社が食いつこうが学術的な検証とは無関係。
学術的にザル(ブラックボックスだらけ)な検証とやらを
いくら持ってこようが学術的に認められることはないね。
その辺の君の理解が一番進展してないな。

649 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/28(火) 03:37:30.38 ID:???
>>640
>思い込みによる誤読
意味をねじ曲げるくらいの強い願望で論文を読んでいるのですね。
願望で自然科学に首突っ込まないでください。

650 :脱走兵:2014/03/01(土) 03:49:28.10 ID:I2nA/JBm
SEA QUESTスレかと思った

651 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/03/03(月) 06:40:09.46 ID:???
特殊な条件でとても低い確率で常温核融合が起きるのは現象的にみて
おかしいとはいえないだろ。

太平洋などの大洋のまんなかで波が極稀に重なって巨大な波になる現象がある
その巨大さはどれだけ波が1つのまとまるかの話しであって重なる上限はすら
また見えていない。100メートル級の高さの波が合成されることも
確率的に低いがありえるってことだよ。頻度が低いだけでできないと言うのは
ありえんだろ。ただ頻度が極限に低ければ実用や現象確認も困難だってこと
わかったところで意味を見出すのも難しいってはなしだけな。

652 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/03/03(月) 08:58:35.66 ID:???
儲は再現性ありまくりのように宣伝してますがなにか?

653 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/03/05(水) 09:22:50.98 ID:???
彼らの努力は報われることはないのに

654 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/03/11(火) 06:42:47.17 ID:???
ものが出てこない
第3者が検証できるものが出てこないのは
やはりだめとしか言えない事になる

655 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/03/20(木) 14:43:11.55 ID:???
アメリカドルの信認について

なぜ世界通貨としてアメリカドルが一般的につかわれているのか?

こういう側面がある。石油を産油国から購入する場合、ドル以外では

支払いを受け取ってもらえないという部分がある。

世界貿易における最大の商品は、石油であるということは、同意できると思う。

実はこのことがアメリカのある意味世界を制している大きな部分であると言える。

石油とドルはリンクしているというか一蓮托生な部分が有ると言える。

アメリカがなぜ中東にあれほど入れ込む理由も、石油が大切という理由以上に

世界支配の構造の中核であるからだと思っている。

現在の世界は石油文明といっても間違いは無い

では、もし石油が必要なくなったらどうなるだろうか?

こういう事を考えた場合、実は世界の経済と政治の根っこが、この事で壊れてしまうことを意味している。

今有るバランスが崩れるとき、次の均衡が現れるまで混沌と混乱が生じるだろう

656 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/04/24(木) 14:45:49.22 ID:IX+Hu9iG
宗教から歴史、政治経済、社会問題まであらゆる情報の宝庫!

本日の講義は『大日本帝国は生きている CIAとの関係』です。

原発を使って日本は世界最強の核武装国家となった!?

http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/

657 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 16:42:15.40 ID:???
米ロッキード、10年以内に小型核融合炉実用化へ
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPKCN0I509K20141016

658 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/12/08(月) 03:00:17.93 ID:???
【物理】超伝導ゆらぎによる巨大熱磁気効果発見/京都大など(c)2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1417967566/1

超伝導状態の超伝導物質では電子が抵抗を受けずに、流れ続ける。

もしこの素材 (ウラン化合物超伝導体URu2Si2の極めて純度が高い試料) で、
金属内核融合をやったら、どうなるんだろうか。
液体重水素が気化して金属内にしみこむ もしくは、液体窒素で冷やしていた場合、
既に窒素が、超伝導素材にしみこんでる可能性は…
MRIだと冷却に液体ヘリウム使うみたいだから、窒素ではなくヘリウムの可能性もあるのかな。

659 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 13:15:00.07 ID:D/r4mLCQ
Newton×ニコ生「核融合エネルギー最前線・史上最大の実験炉ITERとは」
2014/12/20(土) 開場:19:50 開演:20:00
http://live.nicovideo.jp/watch/lv203247896

660 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/02/06(金) 12:26:48.77 ID:???
>>658
ウラン化合物ってそもそも水素吸蔵するのかぁ?

661 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/03/11(水) 15:32:34.75 ID:???
>>660
http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_Key=04-02-01-11
>ウランは水素と極めて反応しやすく、水素化物をつくる。
>水素化物は400℃くらいに加熱すると分解して水素を放出し、低温では再び水素を吸収するので、
>この性質を利用して希土類元素やジルコニウム金属と同様に
>水素吸蔵合金材料としての技術開発が、欧米をはじめ日本で行われている。

ウランによる水素の貯蔵方法
http://www.xtokkyo.com/4G/199691801.html

662 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/03/27(金) 05:57:51.04 ID:UvwwwHSG
I エネルギー
https://youtu.be/6GsqMktPKRI#t=5m28s

663 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/03/27(金) 21:57:37.44 ID:???
モスクワでのParkhomov博士の常温核融合講演

http://www.e-catworld.com/2015/03/26/parkhomov-report-thread-agp-speaks-at-seminar-in-moscow-mar-26/

664 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/03/29(日) 14:32:40.24 ID:???
また講演ガーか

665 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/03/29(日) 15:08:18.51 ID:???
>>664
1100度、COP=2〜3、数十時間連続運転クラスの実験結果発表だから注目されてる

666 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/03/29(日) 15:12:01.45 ID:???
(俺らに)注目されてる

だなw
「されてる」じゃなくて「している」が正しいけどまぁいいやw

667 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/03/29(日) 21:30:38.94 ID:???
>>666
ロシア語の発表が行われた翌日には英訳資料がほぼ出揃う程度には注目されてるな。

668 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/03/30(月) 03:04:08.70 ID:???
本人かロシアの仲間が揃えりゃ済む話だな。
何でそれが注目度の判断基準になると思えるのか不思議だ

669 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/03/30(月) 17:30:58.85 ID:???
当事者の発表だけで判断しちゃいけないということを
STAP細胞で学ばなかったのか。
まぁ、このクラスのビリーバーなら
今なおSTAP細胞の存在を信じていても驚かないけど。

670 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/03/30(月) 17:52:04.81 ID:???
>>212の指摘から一歩も前進していない。。。
頻度が減ってるから、むしろ後退してるといえるか。

671 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/03/30(月) 20:22:48.69 ID:???
常温核融合の研究部門が設立されるな。
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/2015/03/press20150330-01.html

東北大学電子光理学研究センターと株式会社クリーンプラネット、凝縮系核反応に関する共同研究部門設立―安全かつ強靭な次世代型エネルギー社会の実現に向けて―

672 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/03/30(月) 20:23:59.65 ID:???
常温核融合の研究部門が設立されるな。
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/2015/03/press20150330-01.html

東北大学電子光理学研究センターと株式会社クリーンプラネット、凝縮系核反応に関する共同研究部門設立―安全かつ強靭な次世代型エネルギー社会の実現に向けて―

673 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/03/30(月) 21:24:35.36 ID:???
企業の方は水野氏絡みか。
東北大の方も、まぁそういう人みたいだね。
実際にまともな成果出すまで、この話は持ってこなくていいよ。

674 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/03/30(月) 22:02:20.34 ID:???
デフカリオンが来年にも売り出すとプレスリリース出したり
工業高校でも成功とうかれていたのがほぼ3年前

3年たってまだ数十時間連続運転クラスの実験結果とやらが注目(自称)されるレベル

675 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/03/30(月) 22:27:25.10 ID:???
>>133の話はどうなったんだろう?
儲ならとっくに注文して届いて検証してレポートしてくれてもおかしくないのに。

676 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/03/30(月) 22:36:46.43 ID:???
> E-catが破綻して常温核融合研究に逆風が吹くのは2年後ぐらいでしょうか。

3年経ったけど逆風というより無風だね。
儲の中ではなかったことになってる?
まぁ裏切られて逆風を吹かせるほど
入れ込んだ人はいなかったってことかな?
儲にとってもその程度のものなんだろうな。

677 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/03/30(月) 23:41:09.17 ID:???
誰もが認めざるを得ない成果が出てきたので、各国で追試競争が始まってる。
ロシアで成功したのは大きかった。

678 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/03/30(月) 23:55:48.25 ID:???
「追試競争」ならフライシュマンポンズ以来ずっと継続中じゃないのw

679 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/03/30(月) 23:59:02.72 ID:???
つうか、論文にもなってないのに「誰もが認めざるを得ない」ってw
Natureに載ってすらシェーンや小保方のようなことがあるのにな。
寝言は寝てから言えw

680 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/03/31(火) 00:03:02.99 ID:???
とりあえず>>212

681 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/03/31(火) 10:47:40.17 ID:???
異常熱かくにん!よかった♡
常温核融合はありまぁす

682 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/03/31(火) 12:43:01.84 ID:???
毎度このスレに「学会ガー」「講演ガー」していく人って、
>>593で晒されてるナノ銀除染信奉者の浅学俊郎さんだよね。

683 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/04/15(水) 22:40:19.43 ID:???
高温核融合とか常温核融合とか、なんでみんな極端なところを狙うんだろう。いいところを組み合わせて中温核融合を狙えばいいのに。

684 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/06/19(金) 15:24:58.24 ID:???
ロシアって国風があれだしな
水野はサイエンス社の例の本でお察し
荒田のほうがまだ信用はできる。

STAPも未だに信奉者が少なからずいるけどこれもそうだね。
異常熱確認して成功と思っちゃってるのが、蛍光確認でSTAP現象発現と被る。
そもそも異常熱が本当に確認されたのか?論文見かけねえし、追試成功報告もみない。

てか、E-catが何時の間になくなっててワロスW
所詮その程度ってことだな。

685 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/06/19(金) 15:51:32.77 ID:???
電気化学、熱化学、量子化学の専門家を呼んで詳しく調べてもらえ。
内輪の研究機関だけで成功というのは何かがおかしい。
核融合以外の要因が見つかると思うぞ。

686 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/08/21(金) 12:33:04.94 ID:???
このスレまだあったのか

687 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/09(水) 19:02:30.63 ID:Lk34ebMq
パラジウムと酸化カルシウムの多膜層と重水素を使っての元素変換が確認
(三菱重工)されてるが、
この技術で、質量の減少する物質(原子だけでなく分子も)を
しらみつぶし探して見つけれればば、常温質量変換発電が実現する。

688 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/09(水) 20:15:50.51 ID:???
確認()されている

689 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/12(土) 12:28:14.82 ID:???
言えるなー

690 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/16(水) 23:21:26.68 ID:???
材料は意外に不純物が多いから、気を付けないと不純物を元素変換の生成物と誤認しちゃうよね。
ようするにコンタミさ。STAPもそうだったでしょ(あちらは意図的のようだけど)。
実験の解析も十分でないと推測できるアレを信じこんじゃう人って頭が弱いよね。
実験家だったら´異常´の原因を考えるものだけど、元素変換信者はそれすらしない。
そこで思考停止とかならまだいいけど、元素変換が証明された前提で物事を考え始めるのが恐ろしい。
そして、躍起になって何とか証明しよう(なってないけど)とするのが見てて痛々しい。
20年近くやってるのに大した成果も無い(東北大の教授曰く)研究って止めたほうがいいんじゃないかな。金の無駄だし。
重工も研究打ち切りたがってるみたいだし、もういいよね。

691 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/16(水) 23:54:25.03 ID:???
>>687
このテの実験で疑問なんだけど、なんで見つかる同位体がみんな安定体なんだろう?
それとも、ばんばん放射能出してる核反応途中の同位体も見つかってるの?

692 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/17(木) 00:02:38.54 ID:???
STAPの登場で名のある組織も杜撰なことをして
架空の技術でも特許をとれることが知れわたった。
元素変換はきちんとそこを考慮しないとな。
名が通った組織が研究を行ってても、特許をとっても全然凄くないんだよ。
マイナスイオンが良い例だ。
元素変換の信者はまずは過剰熱とやらの説明を熱力学という既存の理論で説明するのがいいでしょう。

693 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/17(木) 00:07:50.69 ID:???
>>691
原料(パラジウムではなく元素変換用)の中に混入してるんだろう。
純度100%なんてものは存在しないからな。
そして、不純物の多くは安定同位体。
不安定核種は何故か作り出せないというのもお笑いもの。
元素変換が実際にある現象なら不安定核種も作られるはずなのにね。

694 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/17(木) 00:16:15.56 ID:???
>>693
いや、わかってんだけどw。

オレとしては、「これが元素変換だ!」って主張してる人の反論が聞きたかったり。

695 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/17(木) 00:24:54.91 ID:???
発表では恰も純度100%の材料を使ってるようにとれるから、それをアピールとか?
まあ変換後の元素を見ても不純物にありそうな元素ばかりで、純度100%が不可能なことを考えると・・・。
それに変換を実証するなら生成物の質量を計るよりも、元素の割合の変化をみるべきなんだよね。
生成物の質量を計っても説得力はないかな。

696 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/17(木) 01:04:41.51 ID:???
元素変換の生成物がマイクログラムオーダーらしいから不純物だろうね

697 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/17(木) 20:26:06.26 ID:???
信者はエコキュートも化学では説明できないと言うだろう

698 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/17(木) 23:55:47.48 ID:???
不安定核種が検出されないことについては
こういうことだろうね
ttp://blackshadow.seesaa.net/s/article/100635085.html
>つまり、この人は、核反応を期待してなかったって思えるわけよ。
>本気で核反応が起きると予想していたなら、もっとゴツイ装置を組んでるはず。
>この実験は「熱が出たよ、すごいでしょ」とアピールするためだけに
>その辺にある装置を組んだお手軽実験だったんだと思う。

名前忘れたけどミューオン核融合(だっけ?)の人は
中性子を検出するために神岡で実験やってたっけか
そして検出されなかった

699 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/18(金) 00:58:45.60 ID:???
三菱重工によればCF実験で違う元素が検出されたようだ
ただし、核種の同定はしておらず生成プロセスは推測
生成元素については専門家からコンタミの声もある
理由ははっきりとしないが、彼らは核反応の分析装置を使わないようだ
不安定核種を検出すれば、取り上げられ証明に近づくのに彼らはやろうともしない
なんでだろうね

700 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/18(金) 23:59:37.12 ID:???
>>698
>名前忘れたけどミューオン核融合(だっけ?)の人
いちおう、常温核融合の元祖の一人なんだから名前くらい覚えておいてやれよ・・・。
まあ、後に911陰謀論の方にいっちゃって、結局トンデモさんだったわけだが。

701 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/19(土) 13:31:33.39 ID:???
>>699
>不安定核種を検出すれば、取り上げられ証明に近づくのに彼らはやろうともしない

生成されないから検出できてない可能性大。
講演会の中で、岩村博士が、放射性の核種ができれば強い証明になるので期待してるのだが、検出できてないと語ってたと思ったよ。

702 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/19(土) 18:14:35.57 ID:???
検出しようとしたけど出来なかったのなら
それはそれで正直でいいことだけど
当人も自覚してるとおり核反応だという主張の説得力は
著しく弱くなるね
理論構築の難易度も高くなる
ポテンシャルを越えるだけでは不十分になるからね

703 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/19(土) 18:23:51.10 ID:???
wikipediaの常温核融合の項目、
儲とおぼしき人が大幅加筆してるけど
「主な理論検討」の「ナットーモデル」は消さないのかな
あれを放置してるって、「CF儲は物理のぶの字も知らないパープリンですぅ」
って自白してるようなもんだ

704 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/20(日) 00:41:30.67 ID:???
>>702
岩村康弘博士の紹介記事が以下にあるけど、最近の核変換実験ではマイクログラムオーダーの元素を検出していて、強い証拠となってますよ。
http://www.jrias.or.jp/books/pdf/201412_TENBO_IWAMURA.pdf

705 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/20(日) 00:45:41.65 ID:???
不純物と大差ないっての

706 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/20(日) 00:47:08.12 ID:???
>>693
>原料(パラジウムではなく元素変換用)の中に混入してるんだろう。
反応前と反応後で比較してるから元々の混入ではないでしょうね。

>元素変換が実際にある現象なら不安定核種も作られるはずなのにね。
これは分からないよ。まだメカニズムは解明されてない。
ただ、自由空間中の二つの粒子間の反応ではない、というのは共通認識だろうけどね。

707 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/20(日) 00:53:38.23 ID:???
見たが不純物としてある程度は絶対に含まれている元素だよそれらは

708 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/20(日) 01:10:27.13 ID:???
元素変換でないと説明ができないもんかそれ
SIMS分析の大きいピークの他にもピークの変化が多々見られるがそれは何?
それとCountsが小さすぎる気もするな
そもそも安定同位体しか検出されないとか有り得ないね

709 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/20(日) 01:13:33.34 ID:???
俺もそういった分析装置使ったことがあるけど
Countsは結構変化するのよね
1000くらいの変化なら誤差範囲じゃないの

710 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/20(日) 01:21:11.55 ID:???
2チャンネルの匿名氏から言われてもな〜
自信があるならメールでも電話でもいいから著者と直接話した方が良いよ

711 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/20(日) 01:25:34.36 ID:???
自信あるとかの前に実験やってれば分かるんだけど
量が少なくて説得力がないと言われてるのもそのためだろ
とにかく量が少なすぎる

712 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/20(日) 01:30:27.92 ID:???
そんな面倒なことしないよ
やりたいならやっていればいい

あとスペクトル見たら不純物として元々混入してる元素じゃないかw
それが仮に増えたとしても何が言いたいのかさっぱり
元素変換によるものとは結論付けられないよね

713 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/20(日) 01:49:33.58 ID:???
Ba→Smが確認されました
しかし、Smは不純物として含まれていましたw
これでは説得力はないと言わざるを得ない


これをCFと信じ混むようでは、あまりにも安直すぎる

714 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/20(日) 01:51:49.98 ID:???
>>710
この程度のこと、2chに限らずどこからも言われてることだろ
進歩ないな

715 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/20(日) 02:13:04.74 ID:???
しかし、これだけいい加減なものだと
セシウムと白金のデータも疑わしい

716 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/04/04(月) 01:31:16.92 ID:???
半年レスがつかない状態になったか

717 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/05/14(土) 13:24:16.05 ID:???
 
=== 物理板の『ID表示/非表示』『ワッチョイ導入是非』に関する議論のお知らせ ===

物理板で公正で活発な議論を進めるに際し、
ID表示/ワッチョイの導入が必要なのかについて住人の皆様で議論をしたいと思います。

論点は、1) ID表示設定の変更, 2) ワッチョイの導入 の2点が中心となります。

議論スレ:
【自治】 物理板のID表示設定の変更/ワッチョイの導入に係る議論スレッド
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sci/1463147137/

最終的には、ここでの議論を添えて変更申請をしたいと考えています。
議論に参加される方は, このスレのテンプレ
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sci/1463147137/1-6
をご一読頂き「納得出来る材料/意見」とともに賛成/反対の意思表明をお願いします。

以上、スレ汚し失礼しました。

209 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)