5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■ちょっとした物理の質問はここに書いてね182■

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/07(火) 22:54:59.12 ID:UBJe1LU/
前スレ
■ちょっとした物理の質問はここに書いてね181■
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sci/1406220576/

★荒らし厳禁、煽りは黙殺
★書き込む前に   >>2   の注意事項を読んでね
★数式の書き方(参考)はこちら   >>3-5   (予備リンク:   >>2-10    )
===質問者へ===
重要 【 丸 投 げ 禁 止 】

・質問する前に
1. 教科書や参考書をよく読む
2.
http://www.google.com/
  などの検索サイトを利用し、各自で調べる
3. 学生は自分の学年、物理科目の履修具合を書く
4. 宿題を聞くときは、どこまでやってみてどこが分からないのかを書く
5. 投稿する前に、ちゃんと質問が意味の通る日本語か推敲する、曖昧な質問文には曖昧な回答しか返せない
・「力」「エネルギー」「仕事」のような単語は物理では意味がはっきり定義された言葉です、むやみに使うと混乱の元
・質問に対する回答には返答してね、感謝だけでなく「分からん」とかダメOK
・質問するときはage&ID表示推奨
・高度すぎる質問には住人は回答できないかもしれないけれど、了承の上での質問なら大歓迎

===回答者へ===
・丸投げは専用スレに誘導
・不快な質問は無視、構った方が負け
・質問者の理解度に応じた適切な回答をよろしく
・単発質問スレを発見したらこのスレッドへの誘導をよろしくね
・逆に議論が深まりそうなら新スレ立てて移動するのもあり
・板違いの質問は適切な板に誘導を
・不適切な回答は適宜訂正、名回答は素直に賞賛

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/07(火) 22:55:25.90 ID:???
数式の書き方の例 ※適切にスペースを入れると読みやすくなります
●括弧: (), [], {}を適切に入れ子にして分かりやすく書く
●スカラー: a,b,...,z, A,...,Z, α,β,...,ω, Α,Β,...,Ω,...(「ぎりしゃ」「あるふぁ〜おめが」で変換)
●ベクトル: V=(v1,v2,...), |V>,V↑, (混乱しないならスカラーの記号でいい。通常は縦ベクトル)
●テンソル: T^[i,j,k...]_[p,q,r,...], T[i,j,k,...; p,q,r,...]  (上下付き1成分表示)
●行列: M[i,j], I[i,j]=δ_[i,j] M = [[M[1,1],M[2,1],...], [M[1,2],M[2,2],...],...], I = [[1,0,0,...],[0,1,0,...],...]
(右は全成分表示。行または列ごとに表示する。例:M=[[1,-1],[3,2]])
●対角行列: diag(a,b) = [[a,0],[0,b]]
●転置行列・随伴行列:M^T, M†("†"は「だがー」で変換可) ●行列式・トレース:|A|=det(A), tr(A)
●複号: a±b("±"は「きごう」で変換可)
●内積・外積: a・b, a×b
●関数・汎関数・数列: f(x), F[x(t)] {a_n}
●平方根: √(a+b) = (a+b)^(1/2) = sqrt(a+b) ("√"は「るーと」で変換可)
●指数関数・対数関数: exp(x+y)=e^(x+y) ln(x)=log_e(x) (底を省略して単にlogと書いたとき多くは自然対数)
 括弧を省略しても意味が容易に分かるときは省略可: sin(x) = sin x
●三角関数、逆三角関数、双曲線関数: sin(a), cos(x+y), tan(x/2), asin(x)=sin^[-1](x), cosh(x)=[e^x+e^(-x)]/2
●絶対値:|x| ●ノルム:||x|| ●共役複素数:z^* = conj(z)
●階乗:n!=n*(n-1)*(n-2)*...*2*1, n!!=n*(n-2)*(n-4)*...

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/07(火) 22:55:42.34 ID:???
あああああ

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/07(火) 22:56:00.00 ID:???
質問・回答に標準的に用いられる変数の例

a:加速度、昇降演算子 A:振幅、ベクトルポテンシャル B:磁束密度 c:光速 C:定数、熱・電気容量
d:次元、深さ D:領域、電束密度 e:自然対数の底、素電荷 E:エネルギー、電場
f:周波数 f,F:力 F:Helmholtzエネルギー g:重力加速度、伝導度
G:万有引力定数、Gibbsエネルギー、重心 h:高さ、Planck定数 H:エンタルピー、Hamiltonian、磁場
i:虚数単位 i,j,k,l,m:整数のインデックス I:電流、慣性モーメント j:電流密度・流束密度
J:グランドポテンシャル、一般の角運動量 k:バネ定数、波数、Boltzmann定数 K:運動エネルギー
l,L:長さ L:Lagrangian、角運動量、インダクタンス m,M:質量 n:物質量 N:個数、トルク
M:磁化 O:原点 p:双極子モーメント p,P:運動量、圧力 P:分極、仕事率、確率 q:波数
q,Q:一般化座標、電荷 Q:熱 r:距離 R:抵抗、気体定数 s:スピン S:エントロピー、面積 t,T:時間 T:温度
U:ポテンシャル、内部エネルギー v:速度 V:体積、ポテンシャル、電位
W:仕事、状態数 x,y,z:変数、位置 z:複素変数 Z:分配関数

β:逆温度 γ:抵抗係数 Γ:ガンマ関数 δ:微小変化 Δ:変化 ε:微小量、誘電率 θ:角度 κ:熱伝導率
λ:波長、固有値 μ:換算質量、化学ポテンシャル、透磁率 ν:周波数 Ξ:大分配関数 π:円周率 ρ:(電荷)密度、抵抗率
σ:スピン τ:固有時 φ:角度、ポテンシャル、波動関数 ψ:波動関数 ω:角振動数 Ω:状態密度

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/07(火) 22:56:15.75 ID:???
あああああああ

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/07(火) 22:56:46.14 ID:???
ああああああああああああああ

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/07(火) 23:58:08.09 ID:???
>>4
このテンプレ不要だと思う

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 02:27:11.23 ID:???
直径10キロの円筒形スペースコロニーの内側で野球をしたら、ボールの軌跡はどうなるの?

9 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 02:30:12.56 ID:???
あんまり変わんない

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 03:51:15.85 ID:LmUAwi9H
ttp://nas6.main.jp/secret/BlackHole.htm

僕の作った衛星軌道計算フォームで計算したところ
ISSは絶望的に高度が足りないんですけど、どんな設計ミスですか?

入力(速度計算:単位、m、s)(デフォルト値:セレス)フォームで
衛星離心率 e = 0 checked
衛星質量 M2(kg) = 420000
公転周期 P(s) = 900
重力源質量 M1(kg) = 5.972e+24
と入れると

安定解は
衛星近日点距離 RA1(m) = 2014297.6143702112
と出る

ISS地球中心からの距離6700000(m)

月は
入力(速度計算:単位、m、s)(デフォルト値:セレス)フォームで
衛星離心率 e = 0.05487989999999997 checked
衛星質量 M2(kg) = 7.347673e+22
公転周期 P(s) = 2360586
重力源質量 M1(kg) = 5.972e+24
と入れると

安定解は
衛星近日点距離 RA1(m) = 363551355.19688183
衛星遠日点距離 RA2(m) = 405771729.1325739
とちゃんと出る

11 :NAS6 ◆n3AmnVhjwc :2014/10/08(水) 04:24:06.75 ID:LmUAwi9H
地球を公転周期900(s)で回るには
地球中心から2014297.6143702112(m)
の軌道なんです

離心率e、衛星質量M2、重力源質量M1、公転周期P、
と与えられたら、安定解は

軌道長半径A = Math.pow(G * (M1 + M2) * (P / (2.0 * Math.PI)) * (P / (2.0 * Math.PI)),1/3);
遠日点距離RA2 = e * A + A;
近日点距離RA1 = 2.0 * A - RA2;

こんな簡単な計算で出るのに、何考えたんだ?

12 :NAS6 ◆n3AmnVhjwc :2014/10/08(水) 04:49:06.65 ID:LmUAwi9H
公転周期P=2π√(A^3/(G(M1+M2))
だろ
軌道長半径Aについて解いたら
軌道長半径A = Math.pow(G * (M1 + M2) * (P / (2.0 * Math.PI)) * (P / (2.0 * Math.PI)),1/3);
というたったこれだけの話
なぞなぞなあに?

13 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 04:53:11.63 ID:???
>>10
ISSの軌道周期は約90分です。
90分は900秒じゃありません。

14 :NAS6 ◆n3AmnVhjwc :2014/10/08(水) 05:18:44.90 ID:LmUAwi9H
おーおー
5400(s)でちゃんと出た
ググったらどっかに軌道周期15分って
書いてあったからそれ信用してたよ
A=6651064.180272441(m)
V=7738.864580480786(m/s)
確かに計算通りやね
これで安心して寝られるよ
おっこったら核弾頭だし

15 :NAS6 ◆n3AmnVhjwc :2014/10/08(水) 05:44:43.71 ID:LmUAwi9H
あのー75kgの人が公転周期86400(s)で回るには
地球中心から42231625.10588993(m)
の同期軌道の予定なんですが
なんで地面に這いつくばらされてんの?
宇宙服着て同期軌道に行けば対地速度なしでずっと空中浮遊です
地球の半径は何で決まっているんだっけ?
前に計算した時なんか密度を計算してたけどなー
そそ、質量密度で飛べないんだったか
質量密度といえば
どんな質量にもシュワルツシルト半径というのがあってね
それでおかしなことになるんですよ

16 :NAS6 ◆n3AmnVhjwc :2014/10/08(水) 06:16:14.69 ID:LmUAwi9H
さて問題です
シュワルツシルト半径は光速度を超えないと出られない半径です
質量はお互いに万有引力を持ち近づきます
でわ?シュワルツシルト半径の外はそもそも何ですか?

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 07:27:59.61 ID:???
体重に言及してるのがそもそもアホだし
地表面に静止軌道があると思ってるのがとんでもないアホだなあ。

18 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 07:48:20.20 ID:???
>>15
地面からの抗力で強制軌道取らされてる。

19 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 10:05:12.64 ID:???
定常状態の水素原子がつくる電場はどうやって計算するの?
 電子の作る電荷密度:(-e)|波動関数|^2(-eは電子の電荷)
 陽子が作る電荷密度:eδ^3(x)
とみなしてそれらの和が作る電場を考えればいいの?

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 11:43:53.15 ID:???
特異点というのは物理法則が通じないという意味でいいのですか?

21 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 12:51:07.20 ID:???
いいわけねーだろ

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 13:40:40.59 ID:???
真面目な質問なんですが、数学と物理学はどっちの方が難しいのでしょうか?

23 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 15:03:28.06 ID:???
潜水士は、海が無くなったら商売あがったりですか?
同様に、宇宙飛行士や天文学者や物理学者は、宇宙が無くなったら商売できなくなりますか?

24 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 15:04:09.14 ID:kp52+HI2
ノーベル賞の青色ダイオード製作成功って物理なの?
科学でね?

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 15:09:04.56 ID:???
自分以外の全てのもの(もちろん時空も含む)が無くなっても商売できるのは、哲学者だけですか?

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 15:10:49.12 ID:???
哲学と妄想は違いますか?

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 15:14:49.94 ID:???
数学の生みの親はピタゴラスですか?

28 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 15:56:39.36 ID:???
ピタゴラスとキリストはどっちの方が天才ですか?

29 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 16:24:48.29 ID:???
荒らしは去れ

30 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 16:36:58.22 ID:???
先に前スレ埋めてください

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 16:46:45.92 ID:???
ヴェルサイユ宮殿とNASAはどっちの方が価値が高いですか?

32 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 18:02:06.29 ID:6GWwaBae
エボラ熱が大阪府に上陸したから、麦茶とコ―ヒ―混ぜて飲むと、数時間持つから、パズドラに治す常食あるから、それで治して予防しろ。

33 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 18:12:17.75 ID:???
>>32
登記を忘れてるぞ

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 18:25:39.56 ID:6GWwaBae
関空

35 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 18:55:33.52 ID:???
最も万物の真理に近づける学問は何ですか?

36 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 19:10:16.01 ID:???
なんで満月の時しか月食って起こらないの?

37 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 19:54:21.04 ID:???
ノーベル賞で名古屋大は盛り上がっているようだが、
徳島大は聞こえてこない

まだケンカが続いているのかな

38 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 19:59:31.47 ID:???
>>36
月食の時の太陽、地球、月の位置関係を理解するだけで、普通の人なら疑問は解消するw

39 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 20:04:20.96 ID:6GWwaBae
秋葉原にパズドラがある。

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 20:12:51.72 ID:???
誰か>>35の質問に答えてください。

41 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 20:14:27.42 ID:???
奥山八光流

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 20:33:32.18 ID:???
「量」「変化」を対象にする数学の分野を教えてください。

43 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/08(水) 21:34:11.76 ID:???
「量」「構造」「変化」「空間」を対象にする数学の分野を教えてください。

44 :佐藤光:2014/10/08(水) 22:13:25.61 ID:6M+jKJ4X
テコでテコを持ち上げる→その力でさらに次のテコを持ち上げる→エンドレス

↑これって永久機関じゃね?

45 :佐藤光:2014/10/08(水) 22:21:33.26 ID:???
仏教哲学を理解するのと数学を理解するのとでは、どっちの方が難しいですか?

46 :野沢菜:2014/10/08(水) 22:24:28.72 ID:???
極真空手と少林寺拳法が戦ったらどっちが勝つでしょうか?

47 :佐藤光:2014/10/08(水) 22:30:53.81 ID:???
仏教哲学って難しいですか?

48 :佐藤光:2014/10/08(水) 22:40:15.58 ID:???
ラマヌジャンとモーツァルトはアインシュタインを超越していますか?

49 :野沢菜:2014/10/08(水) 22:44:21.81 ID:???
人生の集大成がアラシというのは至高でしょうか?

50 :佐藤光:2014/10/08(水) 22:51:37.96 ID:???
人類史上最も深い思考をした人物はクルト・ゲーデルですか?

51 :野沢菜:2014/10/08(水) 23:08:45.36 ID:???
>>50
これたてたのはおまえか?

●●● ボク、哲学やったら馬鹿になっちゃったの
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1407936451/

52 :佐藤光:2014/10/08(水) 23:13:17.79 ID:???
>>51
違いますが何か?

53 :野沢菜:2014/10/08(水) 23:14:48.91 ID:???
>>52
これたてたのおまえか?

●●● 女の脳は劣等脳(総合編)
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/gender/1356576924/

54 :佐藤光:2014/10/08(水) 23:16:07.05 ID:???
>>53
違いますが何か?

55 :野沢菜:2014/10/08(水) 23:18:10.92 ID:???
>>54
これたてたのおまえか?

●●● 日本人の僕が極真に入らない理由
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/budou/1411827936/

56 :佐藤光:2014/10/08(水) 23:19:29.33 ID:???
>>55
違いますが何か?

57 :野沢菜:2014/10/08(水) 23:20:56.18 ID:???
>>56
長野県の岡谷ジャンクション付近に住んでるの?

58 :佐藤光:2014/10/08(水) 23:21:55.19 ID:???
>>57
住んでません。

59 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/09(木) 00:45:50.49 ID:???
荒らしは去れ

60 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/09(木) 13:11:32.25 ID:???
比較する必要のないものを比較する時点で、何もわかってないのだなあと、
しみじみしてしまった。人に答えてもらってうれしいのかねえ。

61 :佐藤光:2014/10/09(木) 13:14:07.87 ID:???
一番難しい学問って何ですか?
仏教哲学ですか?

62 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/09(木) 14:34:35.31 ID:???
特に学問の間で難しさに差など無い。得手不得手はあるだろうが。
なぜなら、学問とはそもそも、この「世界」のことを系統・体系的に分けただけで、
いきつくところはそう変わりない。

数学だって仏教だって、結局は定義が最初。
はじめに言葉ありき、ってが本当のところだろう。言葉とはすなわち名前であり、
名前は勝手に付けたものだ。1+1=3でも良かったのだ。ただ2と名前を付けただけだ。

63 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/09(木) 15:00:50.99 ID:???
>>20
その通り
>>21
いっぺん市ね。

64 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/09(木) 17:00:20.81 ID:???
>>63
何でなにもわかってないのにそんなに偉そうなんでしょうか????

65 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/09(木) 20:28:26.88 ID:???
疑問に思ったのですが、なぜ、理系の学問だけしか数式で表さないのでしょうか?
文系の学問も数式で表せそうな気がするのですが。

66 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/09(木) 20:41:03.32 ID:???
>>65
つ「経済学」

67 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/09(木) 21:00:32.48 ID:???
定量性がないから

68 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/09(木) 21:37:10.68 ID:???
>>65
統計は文系のどのジャンルでも使われているのでそれは省略。

言語学は記号論理が使われるのはもちろん、高階述語論理を通して圏論も使われている。
哲学も同様。
社会学でも数理モデルが普通に使われる。
大澤真幸とその愉快な仲間たちはスペンサーブラウンの代数がお気に入りらしい。
人類学はレヴィ=ストロース、精神分析ではラカンと言えば十分だろ。
文学ではプロップの昔話の分析で数式が使われているし、漱石も「文学論」の中で(F+f)という式を書いている。

法学でもありそうなのに聞いたことがないな。

69 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/09(木) 22:12:56.49 ID:???
科学と宗教の関係について教えてください。

宗教の理論が本当に正しいのかを、科学的に解明することはできますか?

70 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/09(木) 23:04:51.33 ID:???
>>69
宗教には理論はなく帰依、すなわち盲信することが求められる。

71 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/09(木) 23:08:36.58 ID:???
馬鹿はよくつれる

72 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/09(木) 23:24:07.99 ID:???
すげー古典的

73 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/09(木) 23:48:29.01 ID:???
>>70
言い方が悪かったかな。
理論というより思想といった方が良かったですね。

宗教の思想が本当に正しいのかを、科学的に解明することはできますか?

74 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/09(木) 23:53:12.12 ID:???
或る程度できる。

人の幸福感についての経験則とかはかなりの程度科学的に立証できる。
死後の世界がどうなっているかなどは解明しようがない。

論語にこういう文章がある。

季路(孔子の弟子の一人)が神霊に仕えることをお訊ねした。
先生は言われた、「人に仕えることもできないのに、どうして神霊に仕えられよう。」
「恐れ入りますが死のことをお訊ねします。」というと、「生も分からないのに、どうして死が分かろう。」

75 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 02:39:07.97 ID:???
科学に「本当に正しい」はない

76 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 08:45:05.60 ID:???
>>75
同意。
特に理論物理学は典型だよね。
どんなに素晴らしい物理理論も、たった1つの反例が見つかるだけで修正を迫られる。
全ての物理理論は、反例が見つからない間の仮説モデルに過ぎない。

77 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 11:29:13.53 ID:???
文化人類学に群論を使うなんてのは目くらまし以外のなにものでもないな

78 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 11:33:09.49 ID:???
ただのイタチだろ

79 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 12:27:54.77 ID:???
知の欺瞞つながり

80 :NAS6 ◆n3AmnVhjwc :2014/10/10(金) 13:18:10.54 ID:eEvvGcsp
>>74
「人が神霊に仕えてないから」
「死んだことあるよ、死にませんでした」

81 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 13:35:41.48 ID:???
>>75
言い方が悪かったようです。

宗教の思想は、科学的、論理的に考えて、矛盾が無いことを調べることはできますか?

82 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 13:39:16.54 ID:???
矛盾が無いって言い方も間違ってたかも。

宗教の思想が、科学的、論理的に考えて、間違っていないかを調べることはできますか?

83 :NAS6 ◆n3AmnVhjwc :2014/10/10(金) 15:18:57.51 ID:eEvvGcsp
例えば、キリスト教の
「金銭欲が全ての悪の根です」
まぁ悪事の大半は金銭欲からくるねwww

84 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 16:10:45.39 ID:???
どっかのアヤシイ新興宗教が、信者をゲットして金を引き出そうと、
科学だ、幸福だといいくるめる詐欺活動を開始し、
だまされかけている人が増加しているみたいだ

85 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 16:26:33.02 ID:sTvIa5hl
エボラ熱の感染を防ぐ常食
エボラ熱の感染拡大を防ぐためには、牛乳で作ったやつに、ポッカの緑のキレイトを入れて混ぜて飲む。登記

スーパードライというビール
上記を上に入れて、食べる
上級剣聖癒し回復食を繰り返して、さらに3回繰り返す
上記 登記

マヒャデドスムージー 
【モナンブルー+ココナッツリキュール+パインジュース+
ミルクアイス】
氷結最強呪文!!「マヒャデドス」の詠唱と共にドリンクを
混ぜると…何と!?フローズンチチカクテルに早変わり!
上記を上に入れて、食べる
上級剣聖癒し回復食を繰り返して、さらに3回繰り返す
上記 登記


カクテルザラキーマ  [アルコール]
【ザラメ+カシス+白ワイン+ジーマ】
グラスの中には「死の言霊」が浮かんでいる…
即死ガードを忘れずに!
上記を上に入れて、食べる
上級剣聖癒し回復食を繰り返して、さらに3回繰り返す
上記 登記


効果は70%、2回、毎食3回から8回食べる上記食べて140%の効果のある常食 常食を繰り返す。

86 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 17:10:32.03 ID:???
荒らしは去れ

87 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 18:39:48.91 ID:???
>>83
それ文学部の宗教学の研究室とかで言うと
すげーバカにされるから気を付けようね

88 :NAS6 ◆n3AmnVhjwc :2014/10/10(金) 18:48:54.25 ID:eEvvGcsp
>>87
貧者のためのキリスト教の教義ですが何か?

89 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 18:51:36.32 ID:???
キリスト教などの宗教の教義って本当に正しいの?

90 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 19:51:03.36 ID:???
>>69
科学はHowを求めるもの
宗教はWhyを求めるもの

91 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 19:51:45.60 ID:WPaXUPmX
反対の教義を考えるとこわいぞ。

92 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 19:58:03.64 ID:???
>>83
個々の教義は別として、正しい。イスラム教も似たようなもの。
金貸しは下賤なものとされていたので、最下層のユダヤ人が受け持った。その結果が現代。

93 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 20:03:07.74 ID:???
>>81
科学的と論理的は意味が違う。

科学的かどうかであれば、客観的検証ができないので正否の判断が出来ない。
論理的かどうかであれば、論理の前提は立場で如何様にもなるので、正否は幾らでも付けられる。

94 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 20:06:17.92 ID:???
科学論とか論理学の本でも読んだほうがいいと思う

95 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 20:28:45.28 ID:???
>>93
結局、宗教の思想が間違っていないかを調べる術は無いってことですか?

96 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 20:33:14.97 ID:???
政治議論ですら平行線たどるのに

97 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 20:38:25.70 ID:???
>>95
信じるか信じないかどっちかしかないだろ。
しかもどっちも正解だろう。

98 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 21:08:02.92 ID:WPaXUPmX
反例
隣人を愛しなさい→隣人を憎みなさい=隣人に憎まれる
戦争に発展。戦国時代

99 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 21:14:54.97 ID:???
禅を極めるのはノーベル賞を獲るのより難しいと聞いたのですが、本当でしょうか?

100 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 21:19:07.86 ID:???
何でこんなにこのスレ荒れてるんだ
ちょっとした物理の質問を書いてくれよ

101 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 21:21:23.09 ID:???
どの学科にするか迷う。

哲学科
宗教学科
数学科
物理学科
天文学科
情報科学科
航空宇宙工学科

妄想が好きな人はどの学科が良いのでしょうか?
哲学科か宗教学科ですか?

102 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 21:33:04.10 ID:???
荒らしは去れ

103 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 21:34:04.53 ID:???
どうでもいいけど、おこちゃまか

104 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 21:41:49.70 ID:???
妄想が好きな人は哲学科か宗教学科にいくべきでしょうか?
限りなく妄想に近い学問は哲学とか宗教学な気がするのですが。

105 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 22:03:40.78 ID:???
せめて文系か理系かだけでも決めたい。
そうじゃないと勉強に取り掛かれない。
一番関心があるのは「至高とは何か?」だから、
それを考えられそうな学科は哲学科あたりだとは思うが、
やっぱり、カッコよさで考えたら、数学科とか物理学科なんだよな。
だから迷う。

106 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/10(金) 22:38:51.04 ID:???
10年アラシやってる奴のいうことを信じる奴がいる。
あー、めでたいめでたい。

107 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/11(土) 00:15:26.58 ID:Ta65TF+s
電流について、というより電子について教えてください。
乾電池は、−極から出ていく電子の数と+極に戻る電子の数は等しいのだと思います。
でも負荷は仕事をしてるわけで、電子からなんらかのエネルギーを得ているはずですよね。
懐中電灯を例にとると、電子が流れることによって光が出ているわけですが、仮に電子が別の何かに変化して
光として飛んで行くのであれば、電池に戻る電子が無くなってしまうと思います。
電子の運動エネルギーが光や熱に変わるとすれば、電池から出ていく電子の速度と戻って来る電子の速度が
違ってくるのではないかと思いますが、そんなことはないような気がします。
では、電子が動くことの何が懐中電灯を光らせるエネルギーになっているのでしょうか?

108 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/11(土) 00:18:04.64 ID:???
電子のもつ位置エネルギーが

109 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/11(土) 00:48:17.60 ID:???
>>92
本当にイスラームのこと分かって書いてる?
クルアーンは、
アッラーを褒め称えるということは天国に資産を積み立てるようなものだ、嬉しい事じゃないか、
みたいな感じで明らかに商売人的な表現が処々にある。

ムハンマド自身が商売人出身だったからね。
イスラームでは商売人を、それだけで腐すようなところはない。
寧ろ(適度な)金銭欲をもとに仕事に励むのは良い事だ、というような感じ。

よく知らずに自分の勝手な雰囲気で物事を言うのは止めた方が良い。

因みに中世のキリスト教では清貧が良しとされたけど、
これはたぶんキリスト教がローマ帝国の一般的な宗教になってから以後の事のはず。

110 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/11(土) 01:43:21.95 ID:???
>>107
導線の外側を伝わる電磁場から流れ込むエネルギー

111 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/11(土) 03:54:28.91 ID:???
>>107
お前アホか?

112 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/11(土) 04:01:34.96 ID:???
うお、安価ミスった。
改めまして、
>>110
お前アホか?

113 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/11(土) 04:16:30.06 ID:???
>>107
電子の速度はあまり関係ない。
負荷が仕事をしているときは必ず電圧降下が起きるだろ?
ということはその内部には電場が生じているわけだ。
この電場が仕事をしている。

じゃあ何でそもそも電位差があるかっていう話だが、
これは電池の正負極における電子の自由エネルギーが違うから。
正確でない言い方をするなら、
正極には電子を溶かしやすいもの、
負極には電子を溶かしにくいものがあって
それぞれに電子が溶けたような状態になっているので、
浸透圧のようなものが生じていると考えればいい。

114 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/11(土) 05:20:17.37 ID:???
>>112
阿呆は君

115 :NAS6 ◆n3AmnVhjwc :2014/10/11(土) 06:52:36.63 ID:Qsj/NIJ4
電子回路の基本は
電源、抵抗、コンデンサー(orインダクタ)、
これらが繋がっているだけだと習った

116 :NAS6 ◆n3AmnVhjwc :2014/10/11(土) 07:03:42.29 ID:Qsj/NIJ4
積分回路使いましょうだったな

117 :NAS6 ◆n3AmnVhjwc :2014/10/11(土) 07:10:55.41 ID:Qsj/NIJ4
RC,RL回路ばっかりやってたなー
他に何やったけな

118 :NAS6 ◆n3AmnVhjwc :2014/10/11(土) 07:16:22.16 ID:Qsj/NIJ4
RC、RL回路、増幅器、こんなんばっか


>では、電子が動くことの何が懐中電灯を光らせるエネルギーになっているのでしょうか?
半導体であるフィラメントの電流への抵抗で電球が光ります

119 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/11(土) 10:40:05.54 ID:???
>>110
アホの頭のなかでは導線の外の電場が
どのようにして導線の中の電流に作用するのでしょうか?
アホの生態学的に興味深く、ご教示願えれば幸いです。

120 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/11(土) 12:15:14.81 ID:???
電場じゃなく電磁場。
そもそも、静電エネルギーは場が保有するポテンシャルエネルギーなので、
ニュートン力学の(一物体が固有する)運動エネルギーや(二物体が共有する)位置エネルギーとは、
溜まり方が違う。
場からエネルギーを供給されるので、導線の外側を伝ってくるのは道理。
これは、荷電粒子は運動エネルギーしか固有し得ないという古典電磁気学の見方。
しかし、荷電粒子は電気的位置エネルギーを固有すると考えた方が、理解しやすいことおびただしき。

121 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/11(土) 12:32:08.36 ID:???
なるほど、想定ほどアホではなかったみたいですね。
導線から染みでる電場にもエネルギーは蓄えられている、それはいいでしょう。
しかし、導線内部の電場が電子に作用するということを否定する意味は何なのでしょう?

122 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/11(土) 12:45:19.50 ID:???
「固有」の遣い方おかしくね

123 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/11(土) 12:50:37.45 ID:???
作用する話じゃなくてエネルギーの話
電磁場のエネルギー流はポインティングベクトル
ポインティングベクトルは電場と磁場の外積だから磁場のない導線内には存在しない
電流を駆動するエネルギーは導線周囲の電磁場から供給される

124 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/11(土) 12:51:10.46 ID:???
おかしくない。
物理の教科書みろ。
あるいは国語辞書。

125 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/11(土) 12:53:06.57 ID:???
みっともないやつばっかだな

126 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/11(土) 13:01:48.07 ID:???
別に否定はしていないのでは?
遠隔作用論を嫌ったら、そういう考えに行き着くってことで。
導線を伝わる音波は近接作用で説明されるが、電場は遠隔作用でしょ。
厳密に言えば、電位の情報が有限速度(光速)で伝わるから、近接作用と考えられなくも無い。

127 :NAS6 ◆n3AmnVhjwc :2014/10/11(土) 13:15:05.36 ID:Qsj/NIJ4
フィラメントの電気抵抗が熱エネルギーになって
熱エネルギーが光っているんですよ
電球の回路記号は抵抗に置換される

128 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/11(土) 13:28:55.28 ID:K8Fs0fG4
semについて質問です。
なぜ軽元素は観察しにくいのでしょうか?
例えばリチウムは2s軌道の電子を放出しやすいから、観察しやすいと思うのですが。

129 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/11(土) 13:41:42.58 ID:???
「導線から染みでる電場にもエネルギーが」なんて話ではなく
電流にともなうエネルギーの伝達は導線外の電磁場が担っている。
これは、なぜ電子のドリフト速度は小さいのに電流の速さが光速近くなのかというのと根は同じ。
電子を駆動するのが外の電磁場だから。
例えば、電線の被覆材はただの絶縁体ではなく誘電体として電流の伝達に重要な影響をあたえることが知られている。
これに関するサイトを紹介する。図が一杯なので見てるだけで言いたいことが伝わると思う。
ttp://amasci.com/elect/poynt/poynt.html

130 :NAS6 ◆n3AmnVhjwc :2014/10/11(土) 13:45:19.87 ID:Qsj/NIJ4
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%A7%E9%9B%BB%E5%AD%90

131 :NAS6 ◆n3AmnVhjwc :2014/10/11(土) 14:26:33.75 ID:Qsj/NIJ4
>電子の運動エネルギーが光や熱に変わるとすれば、電池から出ていく電子の速度と戻って来る電子の速度が
>違ってくるのではないかと思いますが、そんなことはないような気がします。
>では、電子が動くことの何が懐中電灯を光らせるエネルギーになっているのでしょうか?

電熱線が熱くなる理由は何ですか?
みたいなものだから
ジュール熱Q=I^2・R・t
で何が分からないんだろう?

132 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/11(土) 15:31:22.12 ID:???
独学が難しい学問を教えてください。

133 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/11(土) 15:45:27.75 ID:???
アラシ学

134 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/11(土) 17:35:11.99 ID:???
粒子説と波動説の矛盾を破る理論を作ったのですがこれを発表すればノーベル賞をもらえますか?
もしもらえないなら誰にも発表せずこのまま死にます

135 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/11(土) 17:41:12.85 ID:???
死んでください

136 :107:2014/10/11(土) 19:40:47.69 ID:???
>>113 を始め回答くれた皆様ありがとうございます。
やっぱりちゃんと勉強しないと理解が難しそうだという消極的な考えにはまり込んでしまいそうですが、
電圧降下と電場あたりに理解のヒントがあるのでしょうか。
ちょっとネットをさまよってきます。

>>127
質問の趣旨としては、電気抵抗とは何かとか電気抵抗のあるものを電子が移動するとなんで熱が出るのか
という話に近いのだと思います。
オームの法則のような電気回路の視点に昇華する前の話というか。
例えば電子が消滅して代わりに熱が出てくるって話だと分かりやすかったのですが、実際はそうではないと。
じゃその熱って電子の何が変化したものなのか、ってことでした。

137 :NAS6 ◆n3AmnVhjwc :2014/10/11(土) 19:46:52.27 ID:Qsj/NIJ4
>>136

電流が通るときの摩擦熱だよ

138 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/11(土) 21:22:03.88 ID:???
>>136
抵抗の起源というのはそんなに簡単な話じゃない。
非平衡定常系に生じる散逸構造というのは
現代物理学の最先端の分野のひとつだから、
もっと勉強していつか解明してくれ。

139 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/11(土) 21:40:22.64 ID:???
自殺したら地獄に落ちるというのは本当ですか?

140 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/11(土) 22:06:17.41 ID:???
>>139
すれば分かるじゃん。
はい次

141 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/11(土) 22:09:58.36 ID:???
おはじきを指で弾くと、おはじきは飛んでいきます
この力は、つきつめると電磁力ということで良いでしょうか?

原子と原子が近づいて、はじきとばされるのは電磁力?

もし電磁力でないのなら、指はおはじきを透き通ってしまいますよね

142 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/11(土) 22:47:51.72 ID:???
人は死ななくとも生まれ変われるのでしょうか?
それとも、やはり、死なないと無理なんでしょうか?

143 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 01:02:50.56 ID:???
>>141
その力の99%以上は電磁力によるものだ

144 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 01:39:00.80 ID:???
ラグランジアンは時間の関数であるので、つまりある時間の完全導関数でもあります。それならば不定性によりそれ自身も省略できてしまうのではないでしょうか?

145 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 01:59:06.20 ID:???
古典的なラグランジアンでさえ少なくとも3変数の関数だが?

146 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 02:02:56.43 ID:???
一般速度を定義する際一般座標の時間微分しているので、つまりその速度も座標も時間の関数として書けるのでその3変数からなるラグランジアンも時間の関数として書けるのではないでしょうか?

147 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 02:28:37.50 ID:???
>>143
つまり作用・反作用の法則は電磁力によるものだと

我々が地球のコアに引きずりこまれないのも電磁力のおかげでOK?

でもあと1%は何さ

148 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 02:29:27.54 ID:???
そりゃラグランジアンの変数にある時間の関数を代入すれば時間の関数になるし、
積分すれば積分値が得られる。で?

149 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 04:19:24.80 ID:???
承前
ある特定の軌道を代入したラグランジアンは確かに時間の関数になる
だから原始関数F(t)が存在するし、作用積分はF(t2)-F(t1)になる。
もちろん原始関数の選び方に不定性はあるけど作用積分は定積分だから効いてこない。

150 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 05:44:25.72 ID:???
L' = L + df/dt
S = ∫Ldt
S' = ∫L'dt
として、
S' = S + f(t_f) - f(t_i)
であり、変分すると
δS' = δS
となるから、LとL'のどちらを使っても答えが等しくなる。

151 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 06:51:31.72 ID:???
>>147
> つまり作用・反作用の法則は電磁力によるものだと
語弊がある。電磁相互作用を考えたとき、作用反作用の法則は必ずしも成り立たない。
すり抜けたりめり込んだりしないことはもっと実際上の話で、
単に力学的に安定な状態が存在するか否かの議論。

> 我々が地球のコアに引きずりこまれないのも電磁力のおかげでOK?
> でもあと1%は何さ
スケールが大きい場合は電磁気力、原子核の安定性とかになると強い相互作用が必要。
あとは原子レベルでは排他原理とか粒子の統計が絡む。
要はどの程度で納得したいのかによって
99%の内容も1%の内容も変わり得る(%の喩えはそれほど良いとは思わないけど)。

152 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 10:49:04.74 ID:???
>>147
作用反作用の法則を全く理解してないな。
接触力の時だけに作用反作用の法則が成り立つと習ったか?

153 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 11:00:31.02 ID:???
>>136
>熱って電子の何が変化したものなのか
そりゃ直接的には電子の運動エネルギーさ
電子が結晶格子にぶつかって振動させたのが熱だよ

154 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 11:15:58.65 ID:???
結晶格子でないと熱は持ちえないんですね
フィラメントの熱はタングステン結晶が持つ振動であるということですね

155 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 11:19:23.75 ID:???
>>154
持ち得ないことはないよ。
その温度領域に対応する励起状態を多数持つのが
格子振動であるだけ。

156 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 11:28:39.89 ID:???
>電磁相互作用を考えたとき、作用反作用の法則は必ずしも成り立たない。
具体的にどういう例ですか?

作用反作用の法則が成り立っている二つの力f1とf2をそれぞれ積分した結果
違うものになっているとかではないんでしょうか

157 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 11:47:15.70 ID:???
>>153
運動エネルギーを奪われた電子はどうなるの?

158 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 11:48:35.19 ID:???
>>157
電場のせいで再び動き出すのでは
つっても古典的なイメージで、実際は違うんだろうけど

159 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 12:20:02.49 ID:5LiLJnxd
微分方程式についてなんですが
g(y)dy=f(x)dx
という形の両辺を積分するときなぜ
∫g(y)dy=∫f(x)dx+C というように
左辺はyで積分して右辺はxで積分してという形にできるんですか?
同じ変数で積分しないと成り立たないのではないかと思うのですが

160 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 12:38:19.79 ID:???
g(y)dy=f(x)dx

g(y)dy/dt=f(x)dx/dt

∫{g(y)dy/dt}dt=∫{f(x)dx/dt}dt+C 

∫g(y)dy=∫f(x)dx+C

161 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 14:07:42.48 ID:???
電磁気力でも作用反作用の法則は成り立つ。
成り立たないように見えるのは電磁場のエネルギーや運動量を考えないから。

162 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 14:33:26.72 ID:???
普通は作用反作用則は破れてて運動量保存則は破れてないと捉えないか

163 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 14:52:01.79 ID:???
作用反作用が破れたら運動量の保存則が導けないじゃん

164 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 15:30:14.23 ID:???
http://i.imgur.com/TEuWYDs.jpg

画像の増幅回路で
直流解析は
V_c
=V_cc-R_c*V_e/R_e
=V_cc-R_c(V_b-0.6)/R_e
={1-R_c*R_b2/(R_e*R_b1×Rb2)}V_cc+0.6R_c/R_e

交流解析は
V_c
=V_cc-R_c*V_e/R_e
=V_cc-R_c(V_b-0.6)/R_e
=[{1-R_c*R_b2/(R_e*R_b1×Rb2)}V_cc+0.6R_c/R_e]-R_in*V_in/R_e

であっていますか?
あとV_outはどう表すのか分かりません

165 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 16:01:22.36 ID:???
作用反作用の法則は成り立たないが一般化運動量は保存する

166 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 16:01:35.98 ID:a6DnvMqw
semについて質問です。
なぜ軽元素は観察しにくいのでしょうか?
例えばリチウムは2s軌道の電子を放出しやすいから、観察しやすいと思うのですが。

167 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 16:10:27.28 ID:???
>>163
だから逆だろ。基本原理は運動量保存の方なんだよ。

168 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 16:48:31.30 ID:???
>>165
一般力には作用反作用がなりたつんじゃない?

>>165 >>167
そもそも、作用反作用を狭い意味で使ってるのだと思う。
「力」という概念が有効なときに作用反作用の法則と呼ぶだけで
「運動量の流れの連続性」を意味するものなんだから、
運動量保存と同義でしょう?。

169 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 17:12:33.75 ID:???
運動量って質量と同じくらい謎だよね。

170 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 18:03:09.81 ID:???
ひとつの点電荷に対して電場と電気力線の密度を比例させるものと定義したとき
複数の点電荷が存在していてもこれが成り立つ事を示せ。
方針だけでもお願いします。

171 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 18:43:50.27 ID:???
重ね合わせ

172 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 19:39:38.63 ID:???
一つの状況でしか定義してないものが他で何か言えるわけが無い

173 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 20:29:29.60 ID:???
そういうのいらないから

174 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 21:22:09.99 ID:???
>>151
2段目は納得
1段目の「力学的に安定な状態が存在するか否かの議論」
ここんところkwsk

>>152
煽るだけの無能は書かないでいいよ

175 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/12(日) 21:35:49.62 ID:???
いちいち煽り返すのもいらない

176 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/13(月) 00:35:01.33 ID:???
ちょっとした質問とあったので

当方化学専攻の一回生なのですが物理の勉強もやりたいです。しかし、講義の授業は公式の紹介とか概要の説明ばかりで一行に抽象的なイメージから抜けられません。
力学、電磁気あたりはしっかり理解したいです。
独学での習得は難しいですか?また皆さんはどのように物理勉強してますか?

177 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/13(月) 00:44:53.04 ID:???
>>176
よほど悪い教官に当たったのか?
最初に参考書ぐらい紹介されただろうからそれを読み込んだら?

178 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/13(月) 10:46:01.18 ID:???
「一行に」て何かと思ったら「一向に」か
専門外の授業じゃそんなもんだろ
自分に合う教科書を使えば独習も簡単
図書館で探してみれば?

179 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/13(月) 16:15:05.88 ID:???
分子がボゾンかフェルミオンかは何によって決まりますか?

180 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/13(月) 16:39:15.28 ID:???
電磁気を簡単という奴は信用できない

181 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/13(月) 16:41:47.37 ID:???
>>179
総スピンで決まります

182 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/13(月) 16:45:09.30 ID:???
>>181
原子核と電子のですか

183 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/13(月) 17:01:43.18 ID:???
そーだ

184 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/13(月) 18:31:14.03 ID:???
では酸素や窒素のような二原子分子はすべてボゾンということですか

185 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/13(月) 18:44:36.02 ID:???
>>184
違います。

186 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/13(月) 19:31:55.71 ID:???
>>185
なぜですか

187 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/13(月) 19:55:46.17 ID:???
>>186
O18-O17などはボソンではなくフェルミオンです。

188 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/13(月) 23:01:43.40 ID:???
>>187
なるほど

189 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/13(月) 23:08:33.86 ID:???
O157は?

190 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/13(月) 23:21:27.74 ID:???
新陳代謝で常時変動

191 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 01:26:28.02 ID:???
ダークマターとダークエネルギーがまったく違うものであることが今日わかった

192 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 02:06:00.86 ID:h5d2w0CM
古典的な電磁場と一個の初速度を持った電子を考えたとき
電子は等速度運動を続けるのでしょうか

イメージでは電場磁場は電子の運動にしたがって
その周辺の電磁場が振動すると思うのですが
この場の変動は電子には影響しないのでしょうか

このような電磁場の運動を可視化したような動画はないでしょうか

193 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 02:36:18.92 ID:???
古典的な電磁場というのが外場という意味でないなら、
電子は等速直線運動する。
くわしくは特殊相対性理論を勉強したらいい。

194 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 02:45:53.57 ID:???
相対論はそもそも相対性原理を導入するから意味ないのでは?

195 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 02:54:17.19 ID:???
その方が楽じゃん

196 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 04:05:33.16 ID:???
加速運動させると自分の作り出す場から力を受けるけどね

197 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 11:14:56.51 ID:???
その抵抗もまた質量の原因(電磁質量)
ヒッグスだけじゃないってことだ

198 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 12:58:58.73 ID:???
ひとりごとばっか

199 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 16:03:50.87 ID:???
受け入れ能力が無い奴にはな

200 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 16:13:17.30 ID:???
アナロジーってのは役に立つ場合もあるけど
誤解を生むだけの場合が多いな

201 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 16:23:25.96 ID:???
いるよね
何か言った気になってる奴

202 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 16:39:58.15 ID:???
対称性を論ずるときに「微小変換では〜」とか言って
exp(iε)=1+iε
みたいに展開しますが、微小変換における議論は微小でない変換においても意味を持つのですか?

203 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 16:59:39.39 ID:???
意味をもつ変換だけを考えてるてこと

204 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 17:05:28.22 ID:???
物理学界のアーネスト・ホーストは誰ですか?

205 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 17:33:55.35 ID:???
>>203
意味を持つか持たないかはどうやって判断するのでしょうか

206 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 17:40:54.65 ID:???
>>205
元の変換Uが生成子Aもつ場合

207 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 18:03:03.36 ID:???
宇宙は有限で、その周りの空間が無限ということでよろしいでしょうか?

208 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 18:16:59.16 ID:???
そんなもんわかるか

209 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 18:24:39.65 ID:???
つまり、空間は無限ということでしょうか?

210 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 19:07:12.54 ID:???
>>208を要約して
「つまり、空間は無限」
という結論になると思ってる人は物理より先に日本語を勉強しよう

211 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 19:16:44.53 ID:lgjaMZJ+
理想気体の内部エネルギーは温度にのみ依存し、体積や圧力によらないと
とあるのに別のところでU(T,V、n)という記述があります
温度にのみ依存するのならUがなんでVの関数になってるのでしょうか

212 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 19:21:59.42 ID:???
いや、別に>>208を要約して言ったわけではないんだが。

213 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 19:28:05.40 ID:???
>>211
完全な熱力学関数としての内部エネルギーは、
温度と体積と物質量を引数に持たないといけないから。

214 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 19:29:24.88 ID:???
>>211
勿論理想気体の場合Vにどんな値を入れても不変だけどね。

215 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 19:53:24.83 ID:???
>>207
>>209
空間も宇宙の中だ

216 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 19:59:23.71 ID:???
>>209
この辺りは今の所、言葉の遊びと言う事になるだろうな。
好きなように考えればいい。

217 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 20:04:33.83 ID:???
宇宙は膨張していて平坦である、キリィ。

218 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 20:32:48.52 ID:???
真空すら無い状態のことを「無」というのでしょうか?

219 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 21:32:58.99 ID:???
>>213
× 温度
○ エントロピー

220 :206:2014/10/14(火) 21:33:48.01 ID:???
>>205
リー群の本読んでね

221 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 22:51:32.55 ID:???
>>218
説明探して読め

222 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 23:18:36.63 ID:???
科学と哲学の違いを教えてください。

223 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 23:44:00.55 ID:???
リーとかの定理な

224 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/14(火) 23:47:52.19 ID:???
摂動論の用語で「ワンループのオーダーで」とか「up to two loop」とか言いますけど、これってどういう意味ですか?
額面通りファインマンダイアグラムに出るループの数のことを言ってると思って良いのでしょうか
結合定数で展開するんだからその次数を問題にすれば良いじゃないかと思うのですが

225 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 00:08:16.32 ID:???
15度ある10Lの水を一般的なガスコンロを使って熱した場合
何分で沸騰するのでしょうか?

226 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 00:09:33.04 ID:???
容器による。

227 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 00:16:58.49 ID:???
火力にもよる。

228 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 00:20:07.87 ID:???
>>226-227
すみません
容器はステンレスで火力は中火でお願いします

229 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 00:36:17.76 ID:???
>>224
有効ポテンシャルとかだと、1ループでも結合定数は無限次まで足すとかやる。

230 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 00:39:17.82 ID:???
>>228
自分が「一般的」と思う状況で実験すれば

231 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 00:40:35.50 ID:???
>>230
できない環境なのです

232 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 01:12:05.08 ID:???
1000g/L * 10L * 1J/(g*K) * (100-15) K = 850kJ
これがその水を沸騰させるのに必要な熱量
ググると標準的なコンロは3kW=3k*J/sとあるので
必要な時間は850kJ / 3kW = 283s = 4分40秒

ただしこれはガスコンロからかなり効率良く熱が伝達された場合なので多少ずれるかもしれない(つまりもっと長くなる)

233 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 01:59:25.44 ID:???
>>231
どこに居るんだよw

234 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 02:06:04.56 ID:???
数多くの宗教がありますが、それぞれの宗教において「空」と「無」がどのように理解されているのかを教えてください。
あとできれば、数学と物理学において「空」と「無」がどのように理解されているのかも教えてください。

235 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 02:12:44.61 ID:???
スケールが大きいことや、深いことを考えるのが好きなんですが、
一番スケールが大きくて且つ深い学問は何でしょうか?
数学ですか?

236 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 02:17:12.09 ID:???
「人類史上最高の天才は誰か?」という議論がよくありますが、
その時に、数学者と物理学者の名前ばかり挙がるのはなぜですか?
数学と物理学が難易度で考えた時に、頂点を争う学問だからですか?

237 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 04:06:13.62 ID:???
>>224>>229
多くの場合、結合定数の次数とループの個数(頂点の数)は同じなのでは?

238 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 04:44:38.34 ID:???
>>231
つーかできないんなら知ってもしょうがないだろ

239 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 09:25:09.01 ID:???
同じようなことずっと聞いてるから、まじめに俺なりに答えよう。

哲学は、現状から元をたどっていくことだ。
数学や化学は、はじめの一歩を定義して(例えば1+1=2)、そこから先を広げてゆくものだ。
0から作るか、現状から0を探すかの違いだ。
喩えるなら自分の根本を見るか、根を仮定して葉先まで広げるかの違い。
しかし、どれも突き詰める先は真理だ。この木は一体何で、一体何処に生えているのか?とね。

物理では、無は何もない空間のことだ。
しかし、真空に何もないのか、何かあるのかは、まだ解明されていない。
ただし、何かあるらしいと言うところには来ている。
それすらも「無い」ものは、物理では扱わない。空も扱わない。観測できないからだ。
いや、宇宙が在る状態と、宇宙がない状態を許容することが空と言えるかも知れないが、
それはまだ先の話だ。今の物理ではない。

数学は、無は0のこと。空は白紙のことだね。0にでも無限大にもなれる。

あなたが本当に頭が良くて、何かを突き詰めたいなら、哲学が良い。
だけど、考えることはすべてについて。
要らない学問はないし、どれもお互いに無関係ではない。
物理を理解せずに、哲学だけやってもしょうがない……と思う。
「そうか、すべてはひとつだったのだ」で終わるなら、3ヶ月もあればたどり着くでしょ。
その先に行きたいなら、物理も数学もやっておいた方が良い。

ちなみに哲学で有名になっても、一般人には知れ渡らない。
数学で天才と言われれば、知っている人は知ってる程度にはなるだろう。
物理で天才と言われれば、一般の雑誌でも特集が組まれるだろう。

この違いは天才加減の分かりやすさだ。
おわり。

240 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 09:46:58.39 ID:???
>いや、宇宙が在る状態と、宇宙がない状態を許容することが空と言えるかも知れないが、

と書いたけど、量子が空の概念に近いかも知れない。
在るとも無いとも何とも言えないし、量子によって様々に変化するしね。

哲学と科学はシンクロするよ。
だって、どちらもこの世界のことだから、無関係では居られない。

241 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 10:22:01.69 ID:???
>>239
あらしはスルーしろよ屑哲

242 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 11:11:57.05 ID:???
ループ量子重力のスレッドある?

243 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 13:13:30.26 ID:???
>>237
結合定数が一つしかないような単純な場合しか考えてないんじゃないの

244 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 15:05:24.07 ID:???
自然単位系でエネルギーEと振動数ωには
E=ω
という関係がありますよね。
シュレーディンガー方程式でエネルギーで求められるエネルギーは非相対論的極限であって、
相対論的エネルギーから質量エネルギー分引いたものですよね。

実験的にはエネルギーはエネルギーの差分しか得られないでしょうから、
シュレーディンガー方程式でのエネルギーの予想値と実験結果が一致するのはわかります。
しかし、振動数は差分ではなくそれそのものを計測できると思います。
また、シュレーディンガー方程式で振動数も実験との一致は確かめられていると思います(よく知りませんが)。
シュレーディンガー方程式でもクラインゴルドン方程式でもどちらでも振動数を扱えるというのが何故かわかりません。

245 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 15:07:32.63 ID:???
そうだよね

246 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 15:13:16.65 ID:???
荒らしっていうか統合失調症だよね

247 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 19:02:24.16 ID:???
標準酸化還元電位について、
リチウムの 標準酸化還元電位は, Li^+(aq) + e- → Li(s), E°= -3.045 V
ですが、E°= -3.045 Vは水素電極と比べた電位ですよね。
もしも、 リチウムイオンを還元したい場合、どのくらい電位をかけてあげればリチウムイオンは還元されるのでしょうか?
例えば、酸化リチウムに今日端に電極をつけて、負極をリチウムに還元する場合の電位はどのくらい必要ですか?

248 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 19:04:59.32 ID:???
間違えました、
水素電極と比べた電位 → 水素の還元反応に必要な電位と比べた電位

249 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 19:10:44.30 ID:???
>>244
質量分引くのが間違い

250 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 19:13:29.57 ID:???
>>249
シュレーディンガー方程式で導けるエネルギーは非相対論的エネルギーですよね?どういうことでしょうか

251 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 19:22:21.10 ID:???
静止エネルギーを加えれば相対論的取り扱いをしたことになるのか
簡単でいいな!

252 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 19:29:49.93 ID:???
>>251
静止エネルギーを加えるというか、
E^2 = m^2 + p^2
で考えた場合は相対論的ですよね

253 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 20:07:36.50 ID:???
ちょっと疑問に思ったので質問です。

数学と計算機科学はかなり似てる学問だと思うので、
数学ができれば、計算機科学も独学で習得可能ですか?
また、計算機科学ができれば、数学も独学で習得可能ですか?

254 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 20:34:07.67 ID:???
>>253
統合失調症ですか?

255 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 22:10:25.46 ID:???
Aという物質の標準酸化還元電位が1Vだとしたら、
(A^2+ + 2e- → A, E°= 1.0 V)
Aの酸化物(AO)の両端に1Vの電位を印可すると、負極のAイオンは還元されますか?

256 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 22:18:14.35 ID:???
>>244
量子力学と相対論的量子力学を勉強してね
ディラック方程式の非相対論的極限がシュレディンガー方程式

257 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 22:38:51.12 ID:???
相変わらず中身ない

258 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 22:45:24.89 ID:???
>>256
それを知ってる故の疑問なんですが

259 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 22:46:43.50 ID:???
>>247,255
君は半反応式がなぜ「半」反応式と呼ばれているか理解していないようだ。
「半」反応式というからには二つの半反応式が揃って初めて意味を持つ。
酸化物の両端で起こる酸化還元反応を両方指定すれば、その差で「標準状態での」「平衡」電位差は求まる。
求まったとしても、あくまでこれは「標準状態での」「平衡」電位差であって、
実際の電極の状況によって補正されなければならないし、
そもそも反応が起こっていれば「平衡」状態にはないから平衡電位差が実現するわけではない。
ついでに言えば酸化物は一般的に絶縁体だからその両端に電位差を印加しても何も起こらない。

260 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 22:47:28.49 ID:???
>>258
どんな本を勉強したの?

261 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 22:48:00.61 ID:???
>>260
オイラーの無限解析という本です。

262 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 22:51:14.95 ID:???
>>261
どうして荒らしが他人への質問に答えてるの?

263 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 22:51:31.33 ID:???
>>261
いやーこりゃまいった

264 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 23:05:06.58 ID:???
荒らしではなく、真面目な質問ですので教えてください。

数学の道に進むか、物理学の道に進むか、天文学の道に進むか、計算機科学の道に進むか、
航空宇宙工学の道に進むか、哲学の道に進むか、宗教学の道に進むかで迷っているのですが、
どの道に進めば良いと思いますか?
誰かアドバイスください。

265 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 23:06:45.48 ID:???
>>260
相対論的量子力学の講義+猪木川井+場の量子論のいくつかの本を読んだ感じです

266 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 23:07:54.75 ID:???
>>264
10年間進路考えてるの?、
長野県岡谷ジャンクション付近在住の統合失調症の少林寺小僧

267 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 23:12:10.72 ID:???
>>265
つまんねー、て感じ。

268 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 23:13:53.78 ID:???
荒らしに触るな

269 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 23:26:12.92 ID:???
川合光大先生の名前間違えるなよ

270 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/15(水) 23:33:44.29 ID:WJm19dGr
>>258
ドブロイ波のことを聞いてるの?
E=hν
ではなくて
E=hν+mc^2 が正しいのではないかとか?

271 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 00:17:01.93 ID:???
>>232
ありがとうございます!

272 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 00:47:25.75 ID:???
>>270
あー、まあだいたいそういう疑問です。
E=hν+mc^2が正しいとは思ってませんが。

273 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 07:38:14.09 ID:???
>>259
なるほど、ありがとうございます

274 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 09:03:03.91 ID:/0OnB+9s
>>272
ドブロイ波自体は単なる仮定
E=hν、p=hλと仮定して
エネルギー式 E=(mv^2)/2+V に突っ込んでやればシュレディンガー方程式ができあがった
それがよくわからないがミクロな世界を運良く説明できる
だったらドブロイ波の仮定はあってるはずだ(キリッ)という感じ
それを2匹目の泥鰌を狙って相対論的なエネルギー式にも応用してやった
ただし最初は失敗したがスピン行列を導入するとうまくいった(ドヤッ)という流れ
ただしドブロイ波自体の正確なイメージはつかめないので量子論に対する混乱や対立が激しかった
という風な理解を僕はしている

275 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 10:37:35.70 ID:???
感想文か

276 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 11:27:13.11 ID:???
座標変換に使う変換係数の添字の順番について質問です。

あるテキストには
A'(^j) = α(^j)(_i) A(^i) …(1)
とあり、
一方、別のテキストには
A'(^j) = α(_i)(^j) A(^i) …(2)
とあります。
質問は(1)と(2)で変換係数aの添字の順番と上下が逆になっているのは問題ないのかということです。
一般的に α(^j)(_i) と α(_i)(^j)は別物ですよね?


一応(2)の導出を以下に載せます。

ベクトル ↑A を以下のように表します。
↑A = A(^1)↑e (_1) + A(^2)↑e (_2) + A(^3)↑e (_3) …(3)
↑e (_i)は反変基底で A(^i)は共変成分です。

基底{↑e(_i)}と基底{↑e '(_i) }のあいだに
↑e (_i) = α(_i)(^k) ↑e' (_k)
という関係があるとします。
これの両辺に基底{↑e'(_i) } の双対基底 ↑e'(^j) をかけると

α(_i)(^j) = e(_i)・e'(^j)

となり、また(3)の両辺に ↑e'(^j) をかけると
↑e '(^j) ・↑A = A(^i)↑e (_i) ・↑e(^j)
左辺は A'(^j)
右辺は α(_i)(^j) A(^i)
となる、つまり

A'(^j) = α(_i)(^j) A(^i) …(2)

277 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 12:55:25.20 ID:???
>>244です。
>>244での「振動数はそれそのものを直接測られているはずだ」との仮定が正しいのかどうかを知りたいです。
ド・ブロイ波の振動数を直接知らべた実験というのはググっても中々出ません。
ド・ブロイ波の波長はヤングの実験で調べられたというのは続々出てくるのですが。

278 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 12:58:06.43 ID:???
>>276
>基底{↑e(_i)}と基底{↑e '(_i) }のあいだに
>↑e (_i) = α(_i)(^k) ↑e' (_k)
>という関係があるとします。
「あるテキスト」の方ではこれはどうなってるの?

279 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 13:13:05.09 ID:???
数学と物理学のメッカはプリンストン大学ですか?

280 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 14:09:21.40 ID:???
>>278
あるテキストの方には基底変換の式は載ってなくて、いきなり(1)から始まっています。
…ということはそもそも変換係数の定義が1と2で違うだけなのでしょうか

281 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 14:17:33.94 ID:???
>>276
テンソル積は非可換だけど、積の順番を交換しても自然な同型だから
原理的には、一貫して同じ使いかたをするのなら添字の順番は自由。
とはいえ、慣用というものや「ナチュラル」な順番というものはあるのでそれに従うのが普通。

282 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 15:23:30.76 ID:???
電磁場テンソルF_{μν}とか順番にうるさいテンソルもあったりするので注意。

283 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 15:28:33.84 ID:???
>>282
反対称テンソルなのに?

284 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 15:34:39.25 ID:???
反対称なら順番に気をつける必要あるのでは

285 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 15:36:04.00 ID:???
電荷が反転するだけじゃん

286 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 15:40:00.23 ID:???
米ロッキード、10年以内に小型核融合炉実用化へ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1413440379/
ロッキードによると、小型の核融合炉は、重水素と三重水素の融合反応を利用したもので、
化石燃料の約1000万倍ものエネルギーを生み出せエネルギー効率が高まる。
また将来的には別の物質を使って、放射性廃棄物を完全になくせる可能性もあるという。

287 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 16:04:22.73 ID:B70hWaun
E=hν+mc^2 E2M2 エネルギー循環方程式を解いた。
E=hν+mc^2 E2M2+hν+mc^2

288 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 16:06:35.09 ID:B70hWaun
E=hν+mc^2 E2M+2hν+mc^2 E2M2+hν+mc^2  
E=hν+mc^2 E2M+2hνmc^2 E2M2+hν+mc^2  小型エネルギー噴射ノズル

289 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 16:13:37.73 ID:B70hWaun
放射性物質で原子力電池を作ってみた
http://nicosoku.com/tech/sm16807328.php?sm22052505

290 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 16:16:58.42 ID:B70hWaun
E=hν+mc^2 E2M+2hν+mc^2 E2M2+hν+mc^2  
E=hν+mc^2 E2M+2hνmc^2 E2M2+hν+mc^2V2  ハイブリット小型エネルギー噴射ノズル 

291 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 16:30:54.68 ID:dglJ1LWq
ハイブリッド式水素V2マグナ懐かしいだろ。 登記

292 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 16:36:01.98 ID:dglJ1LWq
ハイブリッド式水素V4マグナ懐かしいだろ。 登記

293 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 17:37:11.22 ID:dglJ1LWq
ハイブリッド式水素V4マグナ懐かしいだろ。 登記

294 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 17:40:09.67 ID:dglJ1LWq
+Mg+Mgだと超光速超光速でるけど、分かりやすいかな。

295 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 17:50:15.48 ID:???
理論物理学は時代遅れとのことですが、本当なんですか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1378202633

296 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 18:58:03.35 ID:dglJ1LWq
パソコン壊されたので、書けません。

297 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 19:00:04.12 ID:???
森の分かれ道では人の通らぬ道を選ぼう。すべてが変わる。

フロスト

生きるとは呼吸することではない。行動することだ。

ジャン=ジャック・ルソー

人間、志を立てるのに遅すぎるということはない。

ボールドウィン

人生の黄金時代は老いて行く将来にあり、過ぎ去った若年無知の時代にあるにあらず。

林語堂

人間は負けたら終わりなのではない。辞めたら終わりなのだ。

リチャード・М・ニクソン

乗りかけた船には、ためらわず乗ってしまえ。

ツルゲーネフ

人生はどうせ一幕のお芝居なんだから。あたしは、そのなかでできるだけいい役を演じたいの。

寺山修治

夢は逃げない、逃げるのはいつも自分だ。

高橋歩

298 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 19:08:28.02 ID:???
あなたが現状を変えられる唯一の人間だ。あなたの夢が何であれ、それを追いなさい。

アーヴィン・マジック・ジョンソン

卵を割らなければ、オムレツは作れない。

オール・ザ・キングスメン

小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。

イチロー

自分が行動したことはすべては取るに足らないことかもしれない。しかし、行動したというそのことが重要なのである。

ガンジー

今を戦えない者に、次とか来年とかを言う資格はない。

ロベルト・バッジョ

希望はいいものだよ。多分最高のものだ。いいものは決して滅びない。

ショーシャンクの空に

生命のあるかぎり、希望はあるものだ。

ドンキホーテ

目標は他人に頼っては駄目。目標はいつも自分の中から生まれてくるべきなんだ。

タイガー・ウッズ

299 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 19:22:32.08 ID:???
コピペしか出来ない無知馬鹿が

300 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 19:25:30.32 ID:???
大きな夢を汚す人間とは距離を置きなさい。
たいしたことない人間ほど人の夢にケチをつけたがるものだ。
真に偉大な人間は自分にも成功できると思わせてくれる。

マーク・トウェイン

夢を見ることができるなら、それは実現できるんだ。
いつだって忘れないでほしい。
何もかも全て一匹のねずみから始まったということを。

ウォルト・ディズニー

最初にあったのは夢とそして根拠のない自信だけ。
そこから全てが始まった。

孫正義

大器をつくるには、いそぐべからずこと。

吉田松陰

人間万事、いざ行動しようとすれば、この種の矛盾が群がるように前後左右に取り囲んでくる。
大は天下のことから、小は嫁姑のことに至るまですべて矛盾に満ちている。
この矛盾に、即決対処できる人間になるのが、俺の学問の道だ。

河井継之介

事を成し遂げる者は愚直でなければならぬ。才走ってはうまくいかない。

勝海舟

301 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 19:32:37.36 ID:???
>孫正義
ウリナラ、ウリナラ

302 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 19:33:11.08 ID:???
マクロスのバジュラみたいな生き物ってほんとにいるんですか?

303 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 20:04:02.07 ID:???
何でも思い切ってやってみることですよ。
どっちに転んだって人間、野辺の石ころ同様、骨となって一生を終えるのだから。

坂本竜馬

常識を発達させよ。見聞を広めることで、それを成すのだ。

大村益次郎

必死に生きてこそ、その生涯は光を放つ

織田信長

想像力は、知識よりも大切だ。
知識には限界がある。
想像力は、世界を包み込む。

アインシュタイン

うぬぼれというものがついぞなかったら、人生はてんで楽しくあるまい。

ラ・ロシュフーコー

自分を信頼しはじめた、その瞬間に、どう生きたらいいのかがわかる。

ゲーテ

304 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 20:12:20.84 ID:/KuSF+Fk
熱ゆらぎ・ブラウン運動のランダム性って、何から生じているんですか?
多体問題(水分子とか)のカオスの一種として捉えてよいですか?

305 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 20:13:34.87 ID:???
これをやりにおれは生まれてきた。と思えることだけを考えていればよい。

ヘミングウェイ

志は、気の師なり。

孟子

難問は分割せよ。

デカルト

運を開く秘訣は、各人が持つ喜びの中にある。

エマーソン

悲観主義は気分に属し、楽観主義は意思に属する。

アラン

変化はゆっくり訪れる

ポール・マッカートニー

人は必要に迫られるとすぐに実力を発揮する。

ピタゴラス

306 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 20:15:07.76 ID:???
迷わぬ者に悟りなし。

仏教

外の世界で、夢見ている人間は、内の世界で己の覚醒を見ている

ユング

307 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 20:42:15.51 ID:???
物理学は数学の応用と聞いてショックを受けました。
本当に物理学は数学の応用なんでしょうか?

308 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 21:14:41.65 ID:???
2O^-2 + 2e^- → O2
の標準酸化還元電位が知りたいのですが、酸素(O^-2)の標準生成ギブスエネルギーがわかれば導出できますよね。
そこで酸素(O^-2)の標準生成ギブスエネルギーが知りたいのですが、網羅的に標準生成ギブスエネルギーがのっているサイトなどはないでしょうか?

309 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 21:21:08.79 ID:???
>>307
釣られる奴いる?

310 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 21:21:42.55 ID:???
訂正です
2O^-2 → 2e^- + O2
の標準酸化還元電位が知りたいのですが、酸素(O^-2)の標準生成ギブスエネルギーがわかれば導出できますよね。
そこで酸素(O^-2)の標準生成ギブスエネルギーが知りたいのですが、網羅的に標準生成ギブスエネルギーがのっているサイトなどはないでしょうか?

311 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 21:22:36.84 ID:???
本当にすみません・・・

間違え 2O^-2 → 2e^- + O2
正解  2O^-2 → 4e^- + O2

312 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 21:59:13.87 ID:???
コンデンサは高電圧をかけすぎると破裂しますが、メカニズムは何なのでしょうか?
なぜ、破裂という外向きの力がコンデンサにかかるのでしょうか?

313 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 22:12:54.20 ID:???
過熱して中の電解液が沸騰して膨張するからだね。

314 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 22:19:08.36 ID:???
>>310
実のとこ俺も探したが見つからぬ。
載って無いもんだね。

>>312
想定よりも高い電位差を印加してしまうと、
電解質の分解反応が起きる。
その結果分解生成物が内圧を上昇させ破裂に至る。

315 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 23:34:01.93 ID:???
場の量子論って教養としてどのくらいまでやればいいと思いますか?
KG場、Dirac場、電磁場の量子化あたりは勉強しました。
経路積分とかゲージ場とか繰り込みとかも必須ですか?

316 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/16(木) 23:37:46.88 ID:???
自分の中で納得するまでじゃね?

317 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 00:36:30.31 ID:???
計量テンソルの定義って基底ベクトルの内積
g^ij = e^i・e^j
ですよね?
ミンコフスキー計量はdiag(+,-,-,-)ですがこれってたとえば
e^1・e^1 = -1
ということですか?内積なのに負の値を取ってもいいんでしょうか?

318 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 00:40:17.11 ID:???
>>317
だから「擬」リーマン計量なんだが

319 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 00:43:36.75 ID:rD6D+8jn
内積を定義するのに計量テンソルが必要なのでは?

320 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 00:50:49.97 ID:???
擬計量は聞いたことがありませんでした、すみません勉強不足です。
勉強し直してきます。

321 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 00:53:37.70 ID:???
仏教の世界では宇宙はどのように捉えられているのでしょうか?
キリスト教とイスラム教とユダヤ教とヒンドゥー教も教えてください。

322 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 05:10:19.88 ID:???
>>244ですが、誰かわかる方おりませんか?
E=ω
p=k
なら、
ω^2 = k^2 + m^2
ω≒k^2/2m + m
となるのではと思うのですが、実際に振動数は
ω≒ k^2/2m = p^2/2m = 4π^2/2mλ^2
として観測されてるんでしょうか?

323 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 06:02:59.29 ID:???
ドップラー効果って、なんで周波数が変わらずに波長が変わるの?

324 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 06:26:06.17 ID:???
ごめん勘違い

325 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 06:42:55.70 ID:???
>>322
物質波の振動数なんて時間領域で観測できるわけないじゃん

326 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 06:52:29.91 ID:???
>>312,>>313,>>314

多結晶体に高電圧をかけると結晶が粉々になることがあるけど、これも同じ事かと考えてました。
でもこれの場合はなんで粉々になるんだろうか?
加熱されて内圧があがるからとかなのか?

327 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 07:44:38.57 ID:???
>>325
仮に十分小さい振動数だったとして、どうやって観測すればいいのか

328 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 08:30:28.54 ID:???
>>327
振動数の大小なんか無関係にそもそも観測不可能だと言っているんだが

329 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 08:56:33.14 ID:???
>>328
では、理論的には、振動数は相対論的に捉えた場合の方が正しいということになるんでしょうか?
勿論現実にどうなっているかはわかりませんが。

330 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 09:28:29.42 ID:???
>>323
>周波数が変わらずに波長が変わるの?
楽しい人がいるなw

331 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 10:12:25.94 ID:???
>>329
何を言いたいのか全く理解できない
>>277に対して相対論かどうかなんて全く無関係だが

332 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 10:38:55.58 ID:???
>>331
>>277>>244から続いてるので、とりあえず私の疑問には相対論は大いに関係するのですが

333 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 10:57:37.29 ID:???
てな感じ

334 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 13:39:13.91 ID:???
>>332
質問の答えになってるかどうかわからないけど、
観測されるのが波動関数の絶対値の2乗か何かだから
静止質量分の振動は定数だから観測にかからないんじゃないの?

335 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 14:23:43.86 ID:???
>>244です。
観測できる物理量で唯一振動数と関係がある量は群速度v=dω/dk=dE/dpだけで、
これは非相対論だろうと相対論だろうと成り立つ。
振動数の直接観測も位相速度の観測も出来ない。

>>244の答えを直截的に言うなら、
「振動数は観測できず、シュレーディンガー方程式もクラインゴルドン方程式も、
他の物理量を演繹する装置としてしか、実際的には使われていない」
ってことになるんでしょうか。

336 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 14:52:45.04 ID:???
>>335
波動関数の振動を観測しようとすれば別の波動関数と干渉させて
うなりを発生させなきゃいけないだろ?
だったら観測可能な量は結局エネルギー差だけで、
エネルギーの絶対量には理論的な意味しかない
ということにならないか?

337 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 15:02:47.97 ID:c1/adraI
ロッキードが開発中とニュースになった核融合の技術紹介文なんですが、明らかにおかしな所、懐疑点などあるでしょうか

「従来の核融合炉では超高温のプラズマ環境下で重水素と三重水素を衝突させてヘリウムを生成させるD-T反応を起こすためのプラズマ閉じ込め方式に

トカマク型と呼ばれる技術を採用していますが、大量の電力を必要とするトカマク型では発電できるエネルギー以上のエネルギーが必要という本末転倒な結果が起こりえました。

しかし、タイヤチューブのような形にプラズマを閉じ込めるトカマク型と違って、CFRでは一連の超伝導コイルを使って磁場を生みだしチャンバー内のより広い領域にプラズマを保持することができます。



この新しい方法を採用することで、CFRは同じサイズのトカマク型の反応器に比べて10倍のエネルギーを作り出せるようになるため、サイズを10分の1に小さくできるとのこと。」

338 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 15:13:00.40 ID:???
>>336
うなりは観測できるんですか?

339 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 15:17:27.30 ID:???
>>337
そもそもサイズとか小型化の話以前に、トカマク式だろうが何だろうが核融合炉そのものがまだ実現されていない。

340 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 16:00:09.44 ID:???
>>338
十分にコヒーレントな電子線を使えば可能だろうけど
やった人がいると言う話は聞かないな。
まあ調べてみてくれ

341 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 16:02:38.87 ID:???
>>338
核融合炉は各地にあるよ。
Q値が1を越えてないだけ。

342 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 17:28:08.96 ID:???
>>337
10倍のエネルギーはダウトだね
実際はトカマクのようなトーラス形状の磁場容器より今回のような円筒形の磁場容器の方が容量/装置サイズ比が大きいのが10倍てことだろう
ただ、トカマクのような磁力線ねじり構造なしで磁場の安定性が保てるかの疑問があるがね
円筒の中央部を見ると必要なはずの極小磁場配置すらないみたいだから安定性など何も考えてないんじゃないか?

343 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 18:30:49.68 ID:???
>>332
クラインゴルドン方程式を非相対論的近似をすると
静止質量依存部分がキャンセルされ、それ以外の部分に対する
シュレディンガー方程式がでてくる。
シュレディンガー方程式ではエネルギーに静止質量分を入れないのが正しいわけだ。
同様なことはディラック方程式を非相対論的近似を行い、
パウリ方程式を導くときにも見られる。

344 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 18:35:24.98 ID:???
助詞が…
クラインゴルドン方程式「を」ー>「に」
ディラック方程式「を」ー>「に」

345 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 18:43:55.65 ID:???
>>343
あらしだからほっておけ
>>256

346 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 18:54:04.19 ID:???
荒らしてるつもりはありませんでしたが、結果そうなっていたならすみません。
皆さんありがとうございました。

347 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 18:56:19.55 ID:???
これは?
>>265

348 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 19:30:42.04 ID:???
>>312,>>313,>>314,>>326

たしかに粒界はコンデンサと同じだよね。
電圧かけすぎると粒界が粉々になることはよく聞く。
粉々にする力は加熱だとは考えにくいんだけど、それ以外ないように思う。
詳しくないから、こんな回答しかできない。

349 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 19:45:06.66 ID:???
「至高」とは何でしょうか?
痛みに耐えることでしょうか?

350 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 19:45:37.83 ID:???
あらしは去れ

351 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 21:15:53.90 ID:???
>>348
んーちょっと良く分からんのだけど
内部を絶縁体で満たしていないタイプのコンデンサ(高校の物理に出てくるような奴)があったとして
それに過電圧かけたらやっぱり破壊すると思うんだけどそれはどう理解すりゃいいんだろ

352 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 21:22:42.28 ID:hTWp6rKa
破壊って破裂するってこと?
破裂するとしたらどうやって破裂するんだろ。
電気的には異符合の電荷のものだから破裂しない気がする。

353 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 21:24:07.11 ID:???
>>352
コンデンサのエネルギーが電気容量から許容される範囲を超えて一気に蓄えられるから破裂しそうな気はするんだよね

ただ、そのトリガーが分からん

354 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 21:24:22.29 ID:???
>>351
つ 絶縁破壊

355 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 23:24:13.69 ID:YK/9YSoB
停止中の電車内でラジコンヘリホバリング開始
電車出発するとヘリはながされるの??

356 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/17(金) 23:57:11.77 ID:???
>>355
当たり前だ

357 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 00:15:35.80 ID:???
wikipediaのエーレンフェストの定理の下の画像見ていて思ったのですが
http://upload.wikimedia.org/math/4/a/d/4ad20b29d4716c83be09bf0dfb9d7109.png
ナブラがベクトルに掛かる場合は内積になるんじゃないんですか?
でも内積じゃなければvec ∇ vec rっていう量がよくわからないし
内積ならvec ∇・vec r=3で答えが違うのですがどういうことなんでしょうか

358 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 00:33:45.64 ID:???
>>357
ベクトルを行列と見なして、ドット積を転置行列との積に置き換える。

359 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 02:14:59.39 ID:???
>>358
解決出来ました
ありがとうございます

360 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 03:57:06.33 ID:???
>>352,>>352,>>354

いや、絶縁破壊はわかる。
絶縁破壊されると、コンデンサって破裂するの?

361 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 09:40:05.14 ID:hhhSufB0
何故、光速は300000km/secなんでしょうか
単純な質問ですが

362 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 09:54:42.39 ID:???
>>361
なぜ真空中では一定かってこと?
それともどうやって計測したかってこと?

363 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 09:56:19.64 ID:???
>>361
誰にも今のところわからない。
そもそも全ての物理定数は本当に「定数」なのか、つまり1億年後も同じ値なのかどうかもわからんし。

364 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 10:54:20.95 ID:???
>>363
構造定数を億年単位で測定できればいいが文明が滅びそうだな。
我々の活動や、物理現象のすべての結果が含まれて不変の定数を保っている。
と考えた事もあるがトンデモや哲学的すぎて物理かどうかも怪しい。
(数式に理由を求めているだけだけど。)

365 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 11:18:52.77 ID:???
>>360
バカだろ?

366 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 11:39:34.26 ID:???
>>363
光速については相対論が答だろ

367 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 11:41:25.57 ID:???
>>360
液体封入型ならジュール熱で沸騰するだろ

368 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 12:30:36.19 ID:9Fj/aEz6
パソコン壊された。

369 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 14:27:19.35 ID:9Fj/aEz6
ニュース速報にエボラ熱の直し方を送っておいた上層部から、聞いててください。

370 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 14:28:25.31 ID:9Fj/aEz6
ニュース速報にエボラ熱病の直し方を送っておいた上層部から、聞いててください。

371 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 14:38:58.77 ID:???
登記 馬鹿

372 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 14:46:03.35 ID:???
>>366
相対論では光速度一定は原理
つまり数学でいう公理だからその理論からは導くことはできない
答えを与えるとしたらさらに上の理論が必要

373 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 15:53:54.36 ID:???
なんで「相対論が(実証されたのが)答」と読解できないのだ?

374 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 16:30:01.12 ID:???
ファンダメンタリストなんだろ

375 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 17:28:03.64 ID:???
[U]の(5)について
自分の考えではこうなるんですが
なぜ答案のようになるんでしょうか?
http://i.imgur.com/didynJK.jpg

http://i.imgur.com/XNVC2jP.jpg
http://i.imgur.com/ibGHCDY.jpg
http://i.imgur.com/bv8MtYe.jpg

376 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 17:40:38.66 ID:???
>>365,>>367
液体封入型ならそうだけど、高校ででてくるコンデンサでも絶縁破壊されたら破裂するのか。
あとこの元の質問が粒界の破壊に関する話なのだが、それでも絶縁破壊が起こると粒界が破壊されるのか?

377 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 17:45:46.06 ID:???
×高校ででてくるコンデンサ 
○高校ででてくる何も挟んでないコンデンサ 

378 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 17:54:24.72 ID:???
カエルの足使ってなかったっけ

379 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 18:08:00.22 ID:???
すいません、スレ違いでした
高校物理質問スレに移動します
マルチにならないようにこっちでは解決ということでお願いします

380 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 18:10:12.22 ID:???
空気コンデンサで絶縁破壊すりゃそりゃあ破裂するわな、空気が。

381 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 19:07:13.02 ID:???
雷の音は空気が熱膨張で破裂する音だぜ

382 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 19:18:03.22 ID:???
>>380,>>381
じゃあ粒界の場合は?

383 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 19:46:53.71 ID:???
>>373
時刻依存性があるかないかって話だぞ
現時点で定数だと思われるものが未来永劫変わらないことの理論は相対論より大きな理論が必要だってことだよ
アホ

384 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 21:17:19.01 ID:???
>>382
お前絶縁破壊したら抵抗がゼロになるとでも?

385 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 21:20:05.46 ID:???
>>384
思ってないよ。
なんで粒界が破壊するのかと思ってるだけで。

386 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 21:22:12.32 ID:???
絶縁破壊する → 粒界が割れる

ここの矢印部分が知りたいでおk?

387 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 21:23:45.27 ID:???
釣りだろ
ttp://oshiete.goo.ne.jp/qa/2036319.html

388 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 21:26:57.18 ID:???
>>387
なんなのこのリンク先
全く解答になってない

389 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 21:28:11.25 ID:???
>>387
質問が全く違う

390 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 21:29:01.13 ID:???
楽しそうですね

391 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 21:29:14.08 ID:???
馬鹿ばっかり

392 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 21:30:54.51 ID:???
内容のないレスも多いな。

393 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 21:35:54.16 ID:???
ggrksレベル
ttp://www.mmij.or.jp/convention/doc_file.inc.cpx?est=b702545303e896b3e5218ec85c9fa031

394 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 21:37:51.14 ID:???
質問者は小出し

395 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 21:38:49.71 ID:???
>>393
ありがとう。
解決。

396 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 21:47:40.87 ID:???
コンデンサの種類もいわず

397 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 21:55:58.14 ID:???
>>396
前レスくらいは読もうね^^
釣られました

398 :393:2014/10/18(土) 21:57:43.48 ID:???
それがどうした

399 :393:2014/10/18(土) 22:11:19.18 ID:???
おれが393だ

400 :393:2014/10/18(土) 22:11:48.63 ID:???
よかったね

401 :312:2014/10/18(土) 22:14:40.71 ID:???
わたしのためにあらそうわないでください

402 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/18(土) 23:35:41.91 ID:???
わたしはここにはいません

403 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/19(日) 00:51:16.18 ID:???
天才数学者になるのと天才ピアニストになるのは、どっちの方が難しいのでしょうか?

404 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/19(日) 11:04:20.02 ID:???
>>383
すり替え上手だね

405 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/19(日) 11:40:50.01 ID:???
フィードバックゲインが0であることはどういうことですか

406 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/19(日) 11:50:38.00 ID:???
>>405
それは0なのか0dBなのか

407 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/19(日) 13:22:11.88 ID:???
>>406
0です

408 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/19(日) 13:30:20.16 ID:???
>>407
PID制御のPゲインがゼロってことでいいのか?

409 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/19(日) 13:38:29.17 ID:rpo67GQl
ヒッグス粒子の存在が確認されたらしいが、その事と、
俺の体重が60KGであることの関係を教えてくれ。
どうすればヒッグス粒子は俺を60KGにしているのか?

410 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/19(日) 14:11:23.28 ID:???
荒らしがageるな

411 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/19(日) 14:51:59.19 ID:???
ヒッグス粒子が与えるのは慣性質量で、
体重計の目盛り(重力質量)との関係はわかっていません。

412 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/19(日) 14:56:18.91 ID:ceTM/bN4
その2つなんか違うの?

413 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/19(日) 15:03:03.99 ID:???
>>411
でたらめ

414 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/19(日) 15:11:33.53 ID:???
>>413
「関係はわかっていません」は「なぜ等しいか、わかっていません」に訂正します。

2つの違いは、例えば
www.kek.jp/ja/SocialContribution/Openlecture/2012_2_sakamura.pdf (PDF)
これの3から5ページ目。

415 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/19(日) 15:27:43.27 ID:???
以前武田邦彦先生が「キュリー夫人はラジウムの崩壊を発見した。これは放射線治療にも使える、原子力にも使える、色んな物を金にできる、つまり錬金術。宇宙が何でできているかもこれでわかった。」
と言っていたんですが、ラジウムの崩壊の発見とどう結び付くんでしょうか

416 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/19(日) 16:50:56.83 ID:???
>>414
>ヒッグス粒子が与えるのは慣性質量
がそもそも正しくない。ヒッグス場でできるのは静止質量。
だが原子の質量のうちヒッグス場由来なのは1%くらい。

一般向け講演の類ではどうせ正確に言っても通じないから手短に嘘ついてるんだわ。

417 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/19(日) 18:05:34.72 ID:rpo67GQl
>>416
残りの99%はどこから来るんですか?

418 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/19(日) 19:36:59.71 ID:???
>>417
強い相互作用からくる

419 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/19(日) 19:54:47.96 ID:rpo67GQl
>>418
ということは、私の60KGの体重の99%は強い相互作用の結果
ということでしょうか?

420 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/19(日) 20:44:35.06 ID:???
>>415
テレビ芸人の言うことなんぞ気にするな。

421 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/19(日) 20:56:23.28 ID:???
>>418-419
語弊あるっちゃあるだろ
もっと端的なキーワードを示すと「カイラル対称性の破れ」

422 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/19(日) 21:00:39.26 ID:???
>>415
武田先生は素人相手だから話の面白さ優先で連想したものを何でも口にしてるんだろうな。
核分裂、核種変換、恒星での元素合成なんてのが思い浮かんだんじゃないか。

423 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/19(日) 21:02:12.04 ID:???
>>415
武田先生は理系界隈からはフルボッコです

424 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/19(日) 21:05:40.96 ID:???
場の理論勉強中なんですけど、これが実際の物理とどう繋がるのか分かりません
例えば陽子、中間子、π中間子を記述するラグランジアン(の相互作用項)はどうなるのでしょうか

425 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/19(日) 21:12:29.30 ID:???
>>421
カイラル対称性の破れというのは理解できないのですが、
418さんの説明では質量の99%は強い相互作用から来ているそうですが、
例えば陽子とか中性子の質量を理論的に導き出せる式が有るのでしょうか?

426 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/19(日) 21:21:15.36 ID:???
>>424
勉強中なんでしょう? 引き続き勉強を続けてくださいね。

427 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/19(日) 21:50:27.70 ID:???
>>421
電子の質量だってカイラル対称性破ってんだから、「バリオンの質量の大半を担うのは?」に答えるには「強い相互作用での」ってつけないと >「カイラル対称性の破れ」

428 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/19(日) 22:27:34.50 ID:???
直接遷移型と間接遷移型の半導体の違いを簡単におしえてほしいです

429 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/19(日) 22:28:36.52 ID:???
バーンって遷移するのが直接
チョイチョイって遷移するのが間接

430 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/19(日) 22:31:08.17 ID:???
>>424
本のタイトル教えて

431 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 00:02:41.70 ID:???
>>426
それ言ったらあらゆる質問に対して「勉強しろ」で話終わりますよね
聞き方が悪かったならどこを明瞭にするべきか教えてほしいです

>>430
坂井典祐「場の量子論」の第8章だかの繰り込みまで

peskin、schroederの有名な本の第3章(相互作用のないDirac場)までです

432 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 00:05:51.11 ID:???
>>431
それで「実際の物理」とのつながりがわからないというのは、今までの勉強が間違ってるてことだよ

433 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 00:11:33.54 ID:???
>>428
光るのが直接
光らないのが間接

434 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 00:22:42.27 ID:???
>>432
正しい勉強法などないでしょう
陽子、中性子、π中間子の性質(スピン、パリティ等)を踏まえればそれらが織りなす相互作用のラグランジアンはボトムアップ式に与えられるのですか?
だとするとその構成の仕方を知りたいです

435 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 00:37:16.54 ID:???
夢見すぎ

436 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 00:40:07.17 ID:???
>>434
正しい勉強法がないということは
間違った勉強法がないということを意味しない

437 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 00:47:38.49 ID:???
>>431
標準的なコースを勉強中で、そのコースの先のことを知りたい時は勉強をまず進めるのが普通じゃないか?

438 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 02:07:45.31 ID:???
>>436
自分の勉強法が間違っている可能性の高いことはもちろん否定しません
むしろ「正しい勉強法などない」と思っているくらいですからあらゆる勉強法はある観点からは正しくないのだろうとさえ思います
なので>>432のような指摘はナンセンスではないかと言いたいだけです

439 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 02:11:33.57 ID:???
>>437
ですから、それなら「標準的」を超えないあらゆる質問が排除されることになりますね
標準的なコースを踏襲しているつもりではありますが、上で述べたようにその方法や深度は疑いの余地に満ちたものでありますから、質問をしながら歩を進めたいです

440 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 03:54:43.68 ID:???
>>439
今持ってる疑問を聞くのはいいに決まってるじゃん。自分は場の量子論の細部について答えられるような
学識はないけど、誰か答えてくれるよ。
勉強を進めて行けば出てくるに決まってるQCDのラグラジアンの形だけならページをめくれば出てくるんじゃないの?
ひとに聞くような話とも思えないけどなあ。
もしテクニカルなことばかりで実感がもてないとかなら、同じシリーズの「場の理論」のような
厳密性を多少犠牲ににしても広い話題を扱ってる本を読むとかすればいいんじゃない?

441 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 04:03:45.73 ID:???
宇宙飛行士と霊能者はどっちの方が凄いのでしょうか?

442 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 04:07:35.85 ID:???
「おれも頑張ってんのに解らないんだよ」
って言いたいだけだよ。察しろよ。

443 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 06:10:50.22 ID:???
宇宙飛行士と僧侶はどっちの方がスケールが大きい存在であると言えますか?

444 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 06:18:28.16 ID:???
ニール・アームストロングと釈迦はどっちの方が凄いですか?

445 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 06:30:09.31 ID:???
>>440
私にとっては上の質問が
>今持ってる疑問
です
QCDのラグランジアンに出てくるのはクォークとグルーオンなので、私の知りたいものとは違います

446 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 08:01:00.82 ID:???
>>445
つまり、ハドロンレベルでの相互作用が知りたいということか
そうするとQCDの低エネルギー領域での有効場の理論が知りたいってことなのかな
そりゃ手に余るな

447 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 10:25:57.54 ID:???
>>438
すごいね、君の思い通りの道を進んでくれ

448 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 11:22:52.59 ID:???
喧嘩腰じゃ他との応答を見て助言する人も居なくなるわな

449 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 11:24:39.85 ID:???
全然関係ないけど
指導教官が工学出身で
「理屈はわからなくても計算さえ出来ればそれでいい」
とか言い出す奴だったのを思い出した

450 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 11:48:53.77 ID:???
ある意味それは物理の本質だよ。
理屈ってのは新しい理論を探究するときには役にたつかも知れないが
突き詰めればその理屈が何らかの意味を持つわけではなく、
問題は理論から計算される物理量が観測に合うか合わないか、
結局そこに帰結する。
理屈が無意味とは言わないが第二義的なものであることは間違いない。

451 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 12:00:31.87 ID:???
理論物理学は理屈が第一義的なんだが
応用物理学なら第二義的かもしれんが

452 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 12:27:44.98 ID:???
>>451
元レスに沿うあまり「理屈」という言葉を使ったのはあれだったかもね。
理論物理学でも第一義は「観測量を説明する数式」であって
「数式が何を意味するかについての注釈」は第二義でしょう。
勿論それが理論の理解の助けにもなるし
理論の構築に中心的な役割を持つこともあるのはわかってるけど。

453 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 12:32:59.73 ID:???
例えばマクスウェル方程式は流体のアナロジーを用いて構築されたが、
それをもって電磁気学が第一義的に流体力学と同一視できるとすることは間違っている。
「流体のアナロジーから出た数式」が第一義であって、
「流体のアナロジー」そのものは第二義でしょう。

454 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 13:55:10.43 ID:???
いやーコンプレックスひどいね

455 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 15:41:38.75 ID:???
理論物理学と応用物理学の違いは研究対象のみ
物理に変わりはない

456 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 15:52:40.31 ID:???
>>445
baryon meson chiral lagrangian あたりでぐぐれ

457 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 17:58:37.14 ID:???
答えられないなら黙ってればいいのに

458 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 20:58:31.96 ID:???
どれのこと?

459 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 22:05:58.43 ID:???
>>442,457

460 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 23:08:35.03 ID:???
ゲージ相互作用がヘリシティを不変に保つ理由はなんですか?

461 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 23:28:08.82 ID:???
>>449
ボルツマンとダランベールに謝れ

462 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 23:54:49.61 ID:???
答えられないなら黙ってればいいのに

463 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/21(火) 03:34:17.89 ID:???
一番スケールが大きい職業は何ですか?僧侶ですか?

464 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/21(火) 12:46:59.19 ID:???
荒らしは去れ

465 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/21(火) 12:55:36.97 ID:???
最近場の理論の質問しまくってる荒らしもウザいな

466 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/21(火) 17:01:15.86 ID:???
もう忘れてたよ

467 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/21(火) 18:19:18.35 ID:???
こいつらか

>>244
>>424

回答する前に痛そうなやつかどうか推定できるとおもうけど

468 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/21(火) 19:01:53.25 ID:???
回答前にどうせ答えられないんだろお前らって質問はよくある
案の定答えられずに煽りレスや知ったかレスがくる

以下煽り合い

いつもの風景

469 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/21(火) 20:44:48.08 ID:???
>>244は荒らしなのか?

470 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/21(火) 20:52:01.21 ID:???
言ったそばから場の理論の話で恐縮なのですが、「正則化」と「くりこみ」の違いが分かりません
例えば時空を離散化(格子正則化)すれば運動量積分の積分領域が有限になるので物理量に現れる発散は覗かれますが、この他に「くりこみ」なる操作が必要なのですか?

471 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/21(火) 20:58:25.97 ID:???
>>469
レスを追ってみればわかるよ

472 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/21(火) 21:15:49.68 ID:???
「最強」のものは何ですか?
何もかもを内包している「全て」ですか?

473 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/21(火) 22:55:53.23 ID:???
>>470
>例えば時空を離散化(格子正則化)すれば運動量積分の積分領域が有限になるので物理量に現れる発散は覗かれますが
で、最後に格子間隔→0の極限を取ったらどうなる?

474 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/21(火) 23:17:06.75 ID:???
東大理Vと京大医ってどっちの方が凄いですか?

475 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/21(火) 23:17:44.06 ID:???
>>470
切断は
1.時空を有限領域で考える
2.連続時空を離散化する
の二つからなっている。

476 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/21(火) 23:19:43.51 ID:???
東大理V生は宇宙人って本当ですか?

477 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/21(火) 23:40:09.12 ID:???
>>473
「正則化」したものを元の理論に戻す際に現れる発散を除く操作が「くりこみ」というわけですか?

478 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/21(火) 23:42:34.96 ID:???
こいつもあれか

479 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/21(火) 23:44:01.92 ID:???
とりあえずregularを正則と訳したやつ出てこい

480 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/21(火) 23:48:59.87 ID:???
「くりこみ」は朝永の造語だったか

481 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/21(火) 23:52:00.38 ID:???
>>470は摂動計算をやったことがないことがばれてしまったな

482 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/21(火) 23:52:01.05 ID:???
それにしても、なんでこの世界の物理はこんなに複雑なんだ?
それとも人間の考えた数学の体系がこの世界の記述に適してないのか?

483 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/21(火) 23:57:07.25 ID:???
お前さんには複雑に見えるだけの話。

484 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/22(水) 00:01:49.92 ID:???
屑哲がごまかしたつもりになってるんだろ

485 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/22(水) 00:10:21.83 ID:???
>>483
あんたにはシンプルに見えるんかい
凄いな

486 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/22(水) 01:41:59.74 ID:???
>>482
どちらかと言うと個人的・時代的な欠陥と人間自身の複雑さがもたらした結果。

487 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/22(水) 09:41:43.97 ID:???
>>470は恐縮しながら逃亡か、どうでもいいが

488 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/22(水) 09:56:23.99 ID:???
質問者に逃亡っておかしくね?

489 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/22(水) 10:25:44.32 ID:???
>>482
基本原理を単純にすると現実への適用は複雑になる

490 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/22(水) 10:35:04.85 ID:???
>>488
投げ逃げか

491 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/22(水) 12:40:47.25 ID:???
>>487
>>477じゃねーの?

492 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/22(水) 13:12:19.50 ID:???
>>491
「逃亡」→「投げ逃げ」といったつもり、>>488へ「逃亡」といったわけではない

493 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/22(水) 13:17:40.65 ID:???
どうでもいいわ

494 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/22(水) 16:26:33.32 ID:???
いやだから「彼なりに最高にアタマ使った結果が>>477だけど誰も反応しないから実質流れたんじゃないの」と言ったんだが
どうでも良いけど

495 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/22(水) 21:11:41.70 ID:???
キリスト教発祥の地はイスラエルなんですか?
ユダヤ教とイスラム教はどこでしょうか?

496 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/22(水) 21:53:47.23 ID:???
>>495
宗教か歴史関係の板へでも行けよ。

497 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/22(水) 22:47:48.67 ID:???
マジで早くどの学科にするか決めて勉強に取り掛かからねぇとやべぇぇぇぇぇl!!!!!!!!!!!!!!!

哲学科
宗教学科
数学科
物理学科
天文学科
情報科学科
航空宇宙工学科

どれにするべきか?
せめて文系か理系かだけでも決めたい。

498 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/22(水) 22:50:25.03 ID:???
で、何年悩んでるの?

499 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/23(木) 00:43:34.98 ID:???
選択の余地がある振りをしたいだけ

500 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/23(木) 00:55:04.75 ID:???
やりたい事が無いのでどれにも決められず、30過ぎて最終的には警備員

501 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/23(木) 02:08:53.37 ID:???
ショパン国際ピアノコンクールで優勝するのに比べたら東大理Vに合格するのなんて簡単すぎますよね?

502 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/23(木) 10:51:25.69 ID:???
お前ら優しいな、こんなバカによってたかってかまってやるとか

503 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/23(木) 12:49:39.33 ID:???
東大目指さなかったので俺にはよく分からないのだが、東大理IIIってそんなに大変なの?
勉強したかしないかではなくて、頭が良くないと受からないの?習ったことではなくて、考える力が必要なの?

504 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/23(木) 13:30:38.17 ID:???
物理の質問しろよ

505 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/23(木) 15:00:35.46 ID:???
神学者と数学者はどっちの方が凄いのでしょうか?

506 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/23(木) 15:42:16.28 ID:???
荒らすなよ、おっさん

507 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/23(木) 15:57:27.28 ID:???
それしか存在意義の無い奴に言ってもな

508 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/23(木) 16:40:47.23 ID:???
熱容量の記号がCで比熱の記号がcって決めた人って誰なんですか?
黒板の記号の見分けがつかなさすぎてイライラするんですけど
誰に文句を言ったら良いのですか?

509 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/23(木) 17:03:27.69 ID:???
そりゃ板書している教師じゃね

510 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/23(木) 17:30:52.76 ID:???
いずれにせよ次元見れば一瞬で判別できるわけだが

511 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/23(木) 18:53:10.87 ID:???
一瞬で次元判別するの?

512 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/23(木) 21:18:19.79 ID:???
余裕だろ

513 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/23(木) 21:22:40.68 ID:???
余裕だったら講義聞かないわ

514 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/23(木) 21:25:50.52 ID:???
チャート式でも自習すれば余裕だろ

515 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/24(金) 00:29:58.43 ID:???
とにかく教師に言え

516 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/24(金) 00:52:06.01 ID:???
アメリカに行ったら華氏基準だからええんちゃうか

517 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/24(金) 09:16:07.83 ID:???
電気回路でベクトル表示することをフェーザ表示やフェザー表示と言いますが
どちらが正しいのでしょうか

518 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/24(金) 10:49:11.81 ID:???
>>517
phaserじゃね?

519 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/24(金) 12:58:25.93 ID:???
スレ違いだったらごめんなさい。物理というかデータの解析の質問です。
天文やってて光度曲線(横軸時間、縦軸天体の光度)をbinningしろと言われました。
binning区間の観測値の平均をとって、エラーバーをつけたいのですが、平均をどう取ればいいのかいまいちわかりません。

一つの区間にn個データがあって、i番目のデータがx_i、エラーがsigma_iとします。

はじめ、平均値はave = sum(x_i)/nで、エラーバーはdave/dx_i = 1/nなんで、sqrt[sum(sigma_i^2)]/nとしていたんですが、
教授にその平均だと外れ値に引っ張られてしまうから加重平均にしろと言われました。
確かに平均値そのものは外れ値に引っ張られるのはわかるんですが、その分エラーが大きくなるはずなので前者でも問題ない気がしました。
加重平均をとる時とそうでないときの違いを教えてください。エラーバーを持つ点の平均をとる場合は必ず加重平均をとるのでしょうか?

520 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/24(金) 14:33:14.15 ID:BGkdbByD
F=(-∂U/∂x,-∂U/∂y,-∂U/∂z)=dx/dt ベクトル スクエア ベクトル で計算して、エネルギー量を求めてから、さらに、ベクトル スクエア ベクトルで、エネルギー質をだして、逆算計算して、証明する。簡単に計算するとこれでいい 
ベクトル スクエア ベクトル で計算して、エネルギー量を求めてから、さらに、ベクトル スクエア ベクトルで、エネルギー質をだして、ベクトル スクエア ベクトルで、エネルギー質量をだして、逆算計算して、証明する。簡単に計算するとこれでいい 
ベクトル スクエア ベクトル で計算して、エネルギー量を求めてから、さらに、ベクトル スクエア ベクトルで、エネルギー質をだして、ベクトル スクエア ベクトルで、エネルギー質量をだして、ベクトル スクエア ベクトルで、
エネルギー質量質、逆算計算して、証明する。簡単に計算するとこれでいい 登記
Vが答え 登記
Vをベクトル スクエア ベクトル で計算して、エネルギー量を求めてから、さらに、ベクトル スクエア ベクトルで、エネルギー質をだして、ベクトル スクエア ベクトルで、エネルギー質量をだして、ベクトル スクエア ベクトルで、
エネルギー質量質、逆算計算して、証明する。計算するとこれでいい 登記

521 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/24(金) 14:33:54.74 ID:BGkdbByD
ベクトル スクエア ベクトル で計算して、エネルギー量を求めてから、さらに、ベクトル スクエア ベクトルで、エネルギー質をだして、ベクトル スクエア ベクトルで、エネルギー質量をだして、ベクトル スクエア ベクトルで、
エネルギー質量質、逆算計算して、証明する。計算するとこれでいい ベクトル スクエア ベクトル で計算して、エネルギー量を求めてから、さらに、ベクトル スクエア ベクトルで、エネルギー質をだして、ベクトル スクエア ベクトルで、
エネルギー質量をだして、ベクトル スクエア ベクトルで、
エネルギー質量質、逆算計算して、証明する。計算するとこれでいい 
光範囲エネルギー分布計算
登記

522 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/24(金) 14:35:51.84 ID:BGkdbByD
それか、もしくは、これでも良い。
F=(-∂U/∂x,-∂U/∂y,-∂U/∂z)=dx/dt ベクトル スクエア ベクトル で計算して、エネルギー量を求めてから、さらに、ベクトル スクエア ベクトルで、エネルギー質をだして、逆算計算して、証明する。簡単に計算するとこれでいい 
ベクトル スクエア ベクトル で計算して、エネルギー量を求めてから、さらに、ベクトル スクエア ベクトルで、エネルギー質をだして、ベクトル スクエア ベクトルで、エネルギー質量をだして、逆算計算して、証明する。簡単に計算するとこれでいい 
ベクトル スクエア ベクトル で計算して、エネルギー量を求めてから、さらに、ベクトル スクエア ベクトルで、エネルギー質をだして、ベクトル スクエア ベクトルで、エネルギー質量をだして、ベクトル スクエア ベクトルで、エネルギー質量質、逆算計算して、
証明する。簡単に計算するとこれでいい 登記
Vが答え 登記
Vをベクトル スクエア ベクトル で計算して、エネルギー量を求めてから、さらに、ベクトル スクエア ベクトルで、エネルギー質をだして、ベクトル スクエア ベクトルで、エネルギー質量をだして、ベクトル スクエア ベクトルで、エネルギー質量質、
逆算計算して、証明する。計算するとこれでいい 登記

523 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/24(金) 15:49:53.13 ID:???
なに発狂してんだ

524 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/24(金) 15:51:02.11 ID:???
>>519
数学板の統計スレかな?

525 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/24(金) 18:49:28.53 ID:/3KzGd3x
>>522 図で書いたほうがわかりやすいと思う。

526 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/24(金) 23:03:58.59 ID:???
exp(A(t-t0))∫[t0,t]exp(-A(τ-t0))B(τ)dτと
∫[0,t]exp(A(t-τ))B(τ)dτが等しくなる理由がわかりません

exp(At0)が打ち消されることしかわかりません

527 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/25(土) 00:17:57.48 ID:???
積分範囲はこれであってる?

528 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/25(土) 00:24:04.60 ID:???
exp(A(t-t0))∫[t0,t]exp(-A(τ-t0))B(τ)dτ=∫[t0,t] exp(A(t-τ))B(τ)dτ
の書き間違いだろ

529 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/25(土) 09:11:02.15 ID:???
>>524
ありがとうございます、そっちで聞いてみます

530 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/25(土) 13:49:10.75 ID:???
>>527
>>528
t0→0とテキストの下に書いてありました
回答有難うございました

531 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/25(土) 17:22:42.32 ID:8FxnQytQ
https://www.kickstarter.com/projects/142464853/hendo-hoverboards-worlds-first-real-hoverboard
これレンツの法則使ってるらしいけどどうやって浮いてるの?

532 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/25(土) 19:08:25.07 ID:???
すぐ最初に戻って全部が見れない欠陥動画!
ま、最初の静止画で分かるがな
伝導体の近くで磁場を変動させると反発する

533 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/25(土) 20:00:01.37 ID:???
これ用の道路なり、通路を整備しないと結局ゴミだな。
金属板を敷けという。

534 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/25(土) 22:13:30.20 ID:???
リニアモーター列車でも同じさ

535 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/25(土) 23:34:10.81 ID:???
http://i.imgur.com/6LnNbhA.jpg
電気回路について
上が下のように書き換えられることがよくわかりません
どのように考えれば並列と見なせるのですか?

536 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/25(土) 23:42:35.84 ID:???
>>535
一番左の縦導線を12の間と34の間に持ってくればみえました
解決しましたごめんなさい

537 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/25(土) 23:44:07.85 ID:???
テブナンの定理
等価回路
あたりで調べれば割とすぐ分かる

538 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/25(土) 23:56:09.14 ID:kggm1ZhI
105 ココ電球改_/ o-ν ◆tIS/.aX84. 2014/10/25(土) 23:12:20.24 ID:qP8QZU4u0
咲 全国大会編を40回は見たけど
最後に咲が全力パワーでやったツモ切り 
あれ実は姫松高校の末原を操作してたんじゃないかと思う。
他になんもやってないし

539 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/26(日) 10:51:22.90 ID:???
ゴミコメでageるな

540 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/26(日) 16:34:14.38 ID:???
V(x)=V_0*δ(x)で与えられる時の透過係数と反射係数求める問題やってたんだけど、
次元が合わなくて困っています。波動関数の一次導関数ψ'(x)が満たす条件は
ψ'(+0)-ψ'(-0)=(2*m*V_0/h^2)*ψ(0)
だと思ってたんだけど、この式の両辺って次元あってますか?
左辺がL^(-1)の次元で、右辺がL^(-2)の次元になってる気がします。
なんかアドバイス欲しいです

541 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/26(日) 16:48:19.52 ID:???
一次元の波動関数の次元は
∫dx |ψ(x)|^2 = 1
からも分かるように L^(-1/2)

542 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/26(日) 17:00:40.39 ID:???
>>541
波動関数無次元だと思ってた・・・
でもそれ考慮しても両辺で次元合ってない気がします。
左辺がL^(-3/2)で右辺がL(-5/2)になると思うのですが

543 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/26(日) 17:08:25.09 ID:81wvYfgj
空間は何からできているのですか?

544 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/26(日) 17:30:52.26 ID:???
まぁδ関数にも次元あるからね

545 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/26(日) 18:00:51.85 ID:???
>>544
V(x)=V_0*δ(x)って置き方が悪いのか。例えばLの次元を持ったaを使って
V(x)=a*V_0*δ(x)って置くと、次元は合う。
δ関数って無次元だと思ってたけど、良く考えれば
∫δ(x)dx=1だからδ関数はL^(-1)の次元を持つのか。
凄い勉強になった!ありがとう!!

546 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/26(日) 18:15:42.12 ID:???
宇宙飛行士と潜水士はどっちの方が敷居が高いと言えますか?

547 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/26(日) 18:19:03.00 ID:???
数学は脳内学問ですか?

548 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/26(日) 18:57:19.04 ID:Itt9tJj8
イジングモデルを使ったシミュレーションをしたいのですが何か例を教えてください
2次元イジングモデルで磁化の相転移のシミュレーション以外でありませんか
磁場を加えるくらいしか思いつきません

549 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/26(日) 19:00:51.10 ID:???
さんざんやり尽くされてる分野にその程度の見識で踏み込むのは危険ではないでしょうか

550 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/26(日) 19:04:34.92 ID:???
遊びでいいなら
磁場の方向を量子化軸と垂直にして量子臨界現象を調べてみるとか

551 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/26(日) 19:21:33.17 ID:???
量子臨界現象を少し調べてみましたけど具体的に何をすればいいのかよくわかりません…

552 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/26(日) 19:33:43.03 ID:???
相転移のシミュレーションひとつにしたって
平均場使うとか厳密対角化するとかモンテカルロ法使うとかいろいろあるだろう
有限系の数値計算で相転移を見るためには色々工夫が必要だが

553 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/26(日) 19:36:25.52 ID:???
で、おまえらスピンが何なのか理解してんの?

554 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/26(日) 19:50:03.18 ID:???
>>552
モンテカルロ法で2次元で相転移のシミュレーションはできました
これを利用して何かやろうと思ったのですが磁場を加えるかどうかしか思いつきませんでした

555 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/26(日) 20:03:27.75 ID:???
スピンの大きさ変えるとか格子を変えてフラストレーションの効果見るとか
強磁性・反強磁性で磁化(率)の振舞いの違いを見るとか
二次転移点で特徴的な長さが消えることを確かめるとか
後追いならいくらでもできるだろう

556 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/26(日) 20:13:27.29 ID:D/5pTSn8
勉強の仕方や研究の仕方を学べばいいんじゃないかな
基礎体力がなさすぎなんでしょう

557 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/26(日) 20:14:10.55 ID:???
スピン系の単純な玩具で遊んでれば何か新発見が生まれるに違いないという素朴な時代ではない。
今は○○○カ○○○○とか、具体的な対象のスピン系を探求する段階になってる。

558 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/26(日) 20:17:06.81 ID:???
素朴でインパクト強いものは簡単じゃないってだけ

559 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/27(月) 08:44:29.29 ID:i+VMBXdi
太陽電池って発電した電力を使うとどうなるの?
黒くなるとか冷たくなるとか、エネルギーを使った分の変化がありそうだけど。

560 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/27(月) 09:03:43.45 ID:???
宇宙船のパイロットになりたいのですが、どうすれば良いのでしょうか?

561 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/27(月) 10:03:45.15 ID:???
>>243
>結合定数が一つしかないような単純な場合
ならなおさら簡単だと思うのだが……

562 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/27(月) 10:04:59.48 ID:???
>>561
×なおさら簡単
○なおさらそのイメージを抱きがち

563 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/27(月) 11:56:09.52 ID:???
研究に困ったら磁場をかける
轍三樹かよ

564 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/27(月) 13:36:54.69 ID:???
>>559
そりゃあエネルギー抜ける分温度は下がるが
色が変わるわけないだろ。

565 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/27(月) 13:40:36.09 ID:???
形而上学と数論はどっちの方が難しいですか?

566 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/27(月) 13:41:39.84 ID:jWFXcFp0
ファインマン物理学の力学の第十二章 力の性質 の記述についての質問です。
飛行機に働く抵抗の速度依存性について話しているところで

"それは係数が少し変わるのだ"という人があったら、大切な点を忘れているのである.

とありましたが、大切なこととはいったいなんでしょうか。以前に書いてあったようにも思いますがわからないうえ、少し分量があるので読み返すのが億劫です。
横着ですがよろしければ教えていただきたいです。

567 :うんこ伯爵:2014/10/27(月) 16:26:42.98 ID:???
ファインマン物理は英語版が無償で公開されているから
http://www.feynmanlectures.caltech.edu/I_12.html#Ch12-S2
といった指定ができる。で、問題の文章はおそらく
To take another example, the frictional drag on a ball or a bubble or anything
that is moving slowly through a viscous liquid like honey, is proportional to the velocity,
but for motion so fast that the fluid swirls around (honey does not but water and air do)
then the drag becomes more nearly proportional to the square of the velocity (F=cv2),
and if the velocity continues to increase, then even this law begins to fail. People who say,
“Well the coefficient changes slightly,” are dodging the issue.
って部分だろう。空気からの抵抗力が速さの二乗に比例しなくなるくらい速い場合は、速さへの依存の仕方が変わってしまうから
F=cv^2の係数cをすこし変えるくらいでつじつまが合うようなことではない、ということを言っているものと思われる。

568 :うんこ伯爵:2014/10/27(月) 16:41:23.84 ID:???
アインシュタインとワシントンはどっちの方が有名ですか?

569 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/27(月) 17:13:13.96 ID:???
>>564
黒くなるかもって発想自体は悪くないのでは?

570 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/27(月) 17:17:42.58 ID:???
>>568
ワシントン

571 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/27(月) 18:31:32.72 ID:jWFXcFp0
>>567
解答ありがとうございます。
英語版無料公開されているの知りませんでしたが、これも非常にいい情報でした。

本題ですが、そうですそのあたりの記述です。確かに英文に目を通してみると、
"現象の複雑性から目を背けている"といった意味合いのようですね。
今借りている日本語訳のものが上記のような記述だったので、何か法則と言ったものの
あり方について前の章で言及されていてそれに反するといった意味合いかと思いましたが。
例えば9章ぐらいにあった運動量の時間変化が力に等しいといっても、例えば質量が運動量に反比例するときは
その関係を知らない限り意味はないといったような。
どうもありがとうございます。

572 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/27(月) 18:58:06.84 ID:???
>>570
理由は?

573 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/27(月) 19:07:16.87 ID:???
荒らしは去れ

574 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/27(月) 19:26:08.09 ID:???
>>572
1ドル札になってる。

575 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/27(月) 20:23:21.51 ID:9J6LelbP
ある事象(物理・経済・生物等)を適切に自分でモデリングしたいと思ったとき
どのようにしたらいいのか?
その手法について詳しく書いてる良本教えてください
洋書でもかまいません

576 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/27(月) 21:04:08.45 ID:???
こういうのがやりたいのかな?
http://www.kyoritsu-pub.co.jp/bookdetail/9784320056565
良本かどうかは知りません

577 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/27(月) 21:17:06.06 ID:???
>>575
魔法の杖はない、べんきょうしろ、馬鹿

578 :うんこ伯爵:2014/10/27(月) 21:18:01.09 ID:???
微分方程式でモデリングする方法と
数理統計でモデリングする方法の主に2つのやり方がある。
あとはそれぞれの単語でググれば良い本は割とすぐ見つかる。

579 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/27(月) 21:18:42.45 ID:???
馬鹿か

580 :うんこ伯爵:2014/10/27(月) 21:46:33.80 ID:???
>>574
それだけ?

581 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/27(月) 21:55:24.71 ID:M/1OFK6R
複雑系のようにコンピュータシミュレーションも

582 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/27(月) 22:05:44.09 ID:kHAjAhNb
ゆとりだろ

583 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/27(月) 23:08:50.80 ID:FmYP5TvV
ストローの両端に大小2つのシャボン玉が付いている。
(半径R1,R2でR1>R2)
数秒後シャボン玉はどうなるか?また何故そうなるのか?

584 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/27(月) 23:55:03.93 ID:???
しゃぼん玉は両方とも割れる。

今の日本経済の先行きが全くもって見えてこないことを悲観したから。

585 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/28(火) 02:53:02.08 ID:???
曲率∝圧力 てやつか

586 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/28(火) 08:07:44.47 ID:???
>>583
小さいシャボン玉の中の空気が大きいシャボン玉の方へ全部移動する。

直感的には大きいシャボン玉から小さいシャボン玉の方へ移動してバランスしそうに思うけどそうならないんだよね。

587 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/28(火) 08:54:13.36 ID:???
風船膨らませるとき一番抵抗が大きいのが吹き始めだから直感にあってる

588 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/28(火) 19:07:18.99 ID:???
曲率と応力で精密に計算できる?

589 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/28(火) 20:26:26.17 ID:???
エネルギーで計算すると簡単

590 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/28(火) 22:46:10.13 ID:???
カルノーサイクル(熱力学)についての質問です
サイクルの最初に
温度Tの熱源と同じ温度Tの気体を熱源に接触させながら等温変化で気体の体積を膨張させるとき
気体は熱源からQ1の熱を吸収するとありますが
これは同じ温度の間で熱を交換しているということになるけど熱力学の法則に矛盾してませんか?

というか熱源が期待にQ1の熱を与えるということは熱源も温度が下がるか体積が減るかするとおもうですけど
そこに言及している参考書がないです、熱源の方はどのように変化しているのでしょうか

591 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/28(火) 23:05:58.24 ID:???
>>590
準静的過程。
つまりほんとは徴小な温度差があってゆっくりと熱が流れてる。
以後はそういう過程だけを考えますよ、という事はどんな熱カ学の教科書でも最初の方で断ってある筈。

592 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/29(水) 00:54:32.64 ID:???
>>590
熱源と言えば熱容量が十分大きくて熱の出入りで温度は変化しないというのがお約束

593 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/29(水) 01:11:22.82 ID:???
スレ違いかもですが
ilcはもう東北で決定ですよね?
ええバカなこと聞いてるのはわかってます
ただ確認したいことがあるので

594 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/29(水) 13:38:25.10 ID:???
そこは何を確認したいか書くところだろ

595 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/29(水) 14:21:48.57 ID:???
国際線のパイロットの日常ってどんな感じなんでしょうか?

596 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/29(水) 14:36:17.65 ID:???
無限大のボブ・サップさんと無限大のエメリヤーエンコ・ヒョードルさんが戦ったらどっちが勝ちますか?

597 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/29(水) 14:48:49.75 ID:???
あらすなよきゃは

598 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/29(水) 15:06:37.94 ID:???
ローマ教皇とアル=アズハル大学総長はどっちの方が偉いのでしょうか?

599 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/29(水) 15:30:41.48 ID:???
偉く馬鹿なやつが最高に愚問かつ無関係な場違い質問をしていますが歯垢の損罪ですね

600 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/29(水) 16:28:43.96 ID:???
荒らすしか存在意義を示せない惨めな奴を観察しよう

601 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/29(水) 16:35:24.06 ID:???
十年もあればダブルメジャーで学位取れてもいいぐらいだが何もしないで吠え付いてたやつは歳喰っただけだな

602 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/29(水) 20:38:34.86 ID:???
統計力学(熱力学)について質問です。
田崎晴明氏の教科書統計力学T(p.124)、ヘルムホルツの自由エネルギーを統計力学的に求めようとする過程で
「平衡状態(T;V,N)が与えられれば、その圧力P(T;V,N)は確定した熱力学的な量であり、
系の体積をどのように変化させて測定しても同じ圧力の値が得られることが経験的にわかっている。
それならば、(多少現実的でなくても)理論的に取り扱いやすい方法で体積を変化させて圧力を測っても、やはり同じ圧力P(T;V,N)が得られるはずだ。」(原文まま)
とあるのですがこれはどういう意味なのでしょうか。体積を変化させたら自動的に圧力も変化すると思うのですが根本的に私の文の受け取りかたが間違っているのでしょうか。
微小変化なので圧力はPとして(圧力の微小変化について論じる必要もあると思いますが)、というのならわかりますがこの文章からはそうも取れません。
よろしくお願いします。

603 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/29(水) 21:14:21.90 ID:6po9x3T2
場の量子論では固有振動と粒子数を対応づけて量子化していますが
各固有振動は場全体の調和振動子で位置の概念がないと理解しています

実際の光子や電子は
例えば光電効果や二重スリット実験では位置が確認できると思うのですが
このあたりの理論との対応はどうなっているのでしょうか

604 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/29(水) 21:54:39.07 ID:???
勉強しなおせよ

605 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/29(水) 22:01:11.20 ID:???
質問スレで勉強しろよとだけ言うバカ

606 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/29(水) 22:02:45.65 ID:???
自己紹介乙

607 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/29(水) 22:14:48.34 ID:???
馬鹿のために
量子力学と場の理論の問題が区別がつかのないだろう

608 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/29(水) 22:22:03.78 ID:???
とバカが申しております

609 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/29(水) 22:23:28.06 ID:???
とバカ共がガキのけんかをしております

610 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/29(水) 22:25:40.31 ID:???
なぜかよく釣れる場の理論

611 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/29(水) 22:32:21.09 ID:???
釣りは海か川か湖でやれ

612 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/29(水) 22:34:28.84 ID:???
誰も理解できない

613 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/29(水) 22:34:48.61 ID:???
俺に言ってるの?(笑)

614 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/29(水) 22:35:38.85 ID:???
sage ID非表示のスレの末路

615 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/29(水) 22:36:50.54 ID:???
学部生レベルもいない

616 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/29(水) 22:37:34.25 ID:???
質問する馬鹿、レスする馬鹿、意味のないレスをする馬鹿

617 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/29(水) 22:41:08.62 ID:???
>>615
自分だけは違うという視点

618 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/29(水) 23:44:50.20 ID:???
>>603は前提から間違っている
だからその後の質問は無意味

619 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/29(水) 23:52:41.28 ID:???
とバカが申しております

620 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 00:03:55.64 ID:???
量子化された電磁場を平面波の重ね合わせの形で書くと
係数として生成消滅演算子が現れる

621 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 00:22:51.81 ID:???
理解できないから無意味

622 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 00:28:50.68 ID:???
>>620
「量子化された」の時点で生成消滅演算子は現れているわけだが

623 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 00:31:55.24 ID:???
それ教科書の説明なんだけど

624 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 00:35:08.79 ID:???
>>623
自分でおかしいとは思わなかったのか

625 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 00:38:42.97 ID:???
量子化自体は手順がきまってるわけじゃないんだから問題ないだろ

626 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 00:41:05.75 ID:???
係数として現れる以前に生成消滅演算子が現れているのに
>>620の書き方だと平面波展開して初めて現れるものだと受け取られかねないと思うが

627 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 00:41:36.74 ID:???
むしろ正準量子化の結果生成消滅演算子が現れるって方が一般的

628 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 00:42:54.43 ID:???
やべーばかばっか

629 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 00:45:10.34 ID:???
生成消滅演算子で記述すると平面波の重ね合わせの形になるんだから同値だろ

630 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 00:45:57.83 ID:???
同値かどうかを言ってるんじゃなくて
表現がおかしいと言っているんだが

631 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 00:47:53.90 ID:???
>>628
自分だけは違うという視点

632 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 00:49:15.97 ID:???
>>629
というか理解もしてなさそうだな
「平面波の重ね合わせの形」になるのは波数で表現した場合に限る

633 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 00:51:55.22 ID:???
>>630
そんなの説明の展開によるだろ

634 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 00:53:25.20 ID:???
>>632
>「平面波の重ね合わせの形」になるのは波数で表現した場合に限る
これ以外で生成消滅演算子で表される式の例をあげてくれ

635 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 01:07:22.73 ID:???
>>633
今の場合おかしな説明の展開の仕方だと何度も言っているんだが…

>>634
場の演算子 ψ(x) は座標を基底にとった時の消滅演算子や
もっと一般にνでラベルされる量子状態への生成消滅演算子

636 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 01:08:27.67 ID:???
>>602
Pは状態量なので、どのような経路でVを変化させても
最終的に同じ状態(平衡状態(T;V,N))であれば同じ値のPになるのだから
特に、理論的に扱い易い方法でVを変化させても同じPの値になる
ということじゃないかね

637 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 01:15:11.11 ID:???
座標を基底に取ったら生成消滅演算子じゃないだろw

638 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 01:17:39.88 ID:???
>>637
やっぱりそうか
波数を基底に取った場合のみ生成消滅演算子と呼ぶと思っているんだな
これ以上話すことないわ

639 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 01:21:08.04 ID:???
単純な調和振動子の話じゃなくて
場の量子化の結果でてくる係数としての生成消滅演算子の話なんだけど
まあ話すことがないならしかたない

640 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 01:24:03.86 ID:???
オレの読んだ教科書では場の量を演算子にした量子化を説明した後で
運動量空間の平面波展開で表わせば係数が生成・消滅演算子になるという順序でやってたな
実用的な場の量子論はこの方法だけだろうから生成・消滅演算子から始める教科書もあるんだろうな

641 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 01:25:23.26 ID:???
基底ベクトルの係数が決まってて
基底ベクトルが変わったのに係数が変わらないなんて
同じ基底ベクトル以外にありえるのか?

642 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 01:35:38.09 ID:???
質問以前のところで揉める質問スレ

643 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 01:49:12.23 ID:???
>>639
「単純な調和振動子」の話なんてしていないのに

644 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 01:52:14.34 ID:???
>>641はどうなの?

645 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 01:54:40.73 ID:???
どうもなにも意味不明

646 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 01:55:24.64 ID:???
ばか煽ってないで質問答えてやれよ・・・

647 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 01:56:18.81 ID:???
話すことないのにレスするんだなw

648 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 11:43:14.98 ID:???
>>644
>>637 が正しくて>>638 はナンセンスということを反語表現しただけ

649 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 12:01:04.06 ID:???
U(1)ゲージ対称性を課して得るラグランジアンに入ってるゲージ場のことを「電磁場」と呼ぶ理由が分かりません
なぜこれが「電磁場」なのですか?

650 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 12:10:37.10 ID:???
電磁場を入れたからに決まってるだろ

651 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 12:38:10.35 ID:???
>>636
返信ありがとうございます。
この本ではそのあと壁を操作可能な急激に立ち上がるポテンシャルの壁として、それを動かし微小変化あたりのエネルギーの変分で仕事を求めます。
その後、求めた仕事を圧力の定義式と比較し圧力とヘルムホルツの自由エネルギーを結びつけています。
この操作では明らかに、微小ですが体積を変化させた状態でも圧力を動かす前の圧力と同値として求めていると思うのですが、ということはその前にかいてある「どのように体積を変化させても圧力は変化しない。」という信念のもと求めているのでしょうか。
あまり今までしっかり熱力学など勉強してこなかったので根本的な理解が間違っている可能性も多分にあるのでよろしければお願いします。

652 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 12:54:05.94 ID:???
>>649
電磁場じゃないU(1)ゲージ場もある

653 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 16:09:09.11 ID:???
>>652
電磁場はU(1)ゲージ場だがU(1)ゲージ場は必ずしも電磁場ではないということですよね
電磁場をU(1)ゲージ場として記述できる理由が知りたいです

654 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 16:13:06.74 ID:QIDHhmNQ
球状空洞(半径b)をもつ導体がある。 空洞の中心に半径a(<b)の導体球を置く。両導体が接地されているとき、中心からr(a<r<b)の位置に電荷qの点電荷を置く。両導体表面に生ずる電荷を求めよ。
という問題を解いていただきたいです。
Greenの相反定理を用いると思うのですが、静電ポテンシャルが求められないのでうまくいかないです。
http://i.imgur.com/IZEeHoX.jpg

655 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 16:18:35.96 ID:???
>>653
結果論

656 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 16:52:11.72 ID:???
>>654
分布まで求めんの?
総量だったらガウスの法則で-qに決まってんじゃんつー話だが。

657 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 17:10:27.74 ID:???
ここ嘘つき多すぎ

658 :マダムウルトラ名無し:2014/10/30(木) 17:20:05.29 ID:Hg25ymtA
誘導です

思考盗聴器を開発せよ
集団ストーカー・電磁波被害で使用されているとされる思考盗聴器。

何やら、開発に成功すると、特許の匂いがふんぷんとしてきおりますな。
開発者は億万長者の地位が約束されていると思われる。

そこで、学者・研究者、エンジニアの方々に問いかける。
思考盗聴・盗撮は可能か?

設計図は引けるか?

何を使えば宜しいか?
電波か?
音波か?

開発してたもれ。
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sci/1412690099/

659 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 19:51:26.99 ID:???
>>651
体積の微小変化の間、圧力を一定とするのは、その間の圧力変化は
二次以上の微小変化しかもたらさないから。
(P+(∂P/∂V)dV)dV 〜 PdV
前の「どんな過程で変化させても結果のPの値は過程によらない」とは関係ない。

660 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 20:49:19.44 ID:???
>>603,649
いつものやつ

661 :654:2014/10/30(木) 21:06:17.47 ID:???
>>656
おそらくそれぞれの電荷の値を導出するんだと思います

662 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 21:57:28.28 ID:???
太陽活動、太陽フレア、地磁気、月磁気、皆既日食、スーパームーン、強め合い弱め合い、ポールシフト

これらの関係性について教えて下さい
できるだけ全てを相関的に

663 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 22:00:44.49 ID:???
失礼、皆既日食ではなく皆既月食です

664 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/30(木) 22:41:01.83 ID:???
>>662
ない

665 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/31(金) 12:57:18.77 ID:???
「強め合い弱め合い」って何じゃ?

666 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/31(金) 14:46:43.29 ID:???
凄すぎ。
https://www.youtube.com/watch?v=Szy1-ktbx-4

667 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/31(金) 20:39:41.34 ID:???
質問です。

勝手なコンパクトで単純なゲージ群Gに対してR⁴での量子ヤン-ミルズ理論が存在し質量ギャップが存在することを示せるのでしょうか?

668 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/31(金) 20:45:22.59 ID:CgKZT/ds
質量ギャップまでは無理だと思うよ。計算方法は過去スレに書いてあるけど、

669 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/31(金) 20:47:29.43 ID:CgKZT/ds
質量ギャップまでは無理だと思うよ。計算方法は過去スレに書いてあるけど、表にするともっと解りやすいよ

670 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/31(金) 21:04:36.15 ID:???
またおまえか

671 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/31(金) 21:43:17.33 ID:???
最近場の理論の質問をよくする奴は別に荒らしではないだろ
誰にもまともに答えられなくてしょっちゅう流れることを除けば普通の質問ばっかじゃん

672 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/31(金) 21:44:17.27 ID:???
本人登場

673 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/31(金) 21:51:26.21 ID:???
>>667はぶっといエサだろ

674 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/31(金) 22:36:26.29 ID:???
せいぜいwikipedia程度の知識しかないだろあの人

675 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/31(金) 22:58:44.80 ID:???
とwikipediaも理解できない奴が申しております

676 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/01(土) 00:33:47.21 ID:???
間違いだらけのwikipediaを理解しろと?

677 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/01(土) 00:48:22.79 ID:???
どこが間違いかはわかるでしょ

678 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/01(土) 01:31:24.31 ID:???
「地球ゴマ」ってありますよね、「地球の自転、公転を分かりやすく説明できるから地球ゴマ」と命名されたようです
あくまで地球とコマの歳差運動に類推があるだけで別に自転と公転については説明できないように思うのですが、地球ゴマを利用して自転と公転を効果的に描写することはできますか?

679 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/01(土) 02:14:58.59 ID:???
>>678
軸を傾けて糸でつり、そのまま円を描いて移動させても
軸の方向は変わらないというのが、公転しても地軸の方向は変わらないことの
デモンストレーションになるんじゃない?

680 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/01(土) 02:34:38.68 ID:???
>>679
歳差しないことのデモンストレーションをやるわけですか、他の星からの重力を無視すると確かにそうなりますね

681 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/01(土) 11:10:13.67 ID:???
宇宙飛行士と理論物理学者はどっちの方が凄いのでしょうか?

682 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/01(土) 13:15:48.02 ID:???
>>681
理論物理学者の宇宙飛行士だっているし

683 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/01(土) 14:11:24.15 ID:???
>>678
公転を説明なんて誰かの間違いだろ

684 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/01(土) 14:38:03.25 ID:???
>>683
公転してる時に自転軸がずれないことを>>679が書いてる通り実演できるという意味では

685 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/01(土) 14:43:55.81 ID:???
>>682
ゼウスと達磨はどっちの方が凄いと思いますか?

686 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/01(土) 15:52:22.25 ID:???
地球は寒冷化してるのに、何で温暖化にこだわるのですか?
どうしてそんな嘘をつかなければいけないのか、物理学的な理由を教えてください

687 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/01(土) 17:26:43.45 ID:???
レーザーのスペクトルを観察してスケッチしないといけないんですけど
右側のスペクトルの太陽の表面のような色をした部分はどのように表現するべきですか
或いは名称とかありますか

688 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/01(土) 17:28:28.72 ID:???
>>686
長い目で見れば寒冷化してるがここ百年レベルで言ったら温暖化のペースが速い
もし数メートル海面上昇すれば陸地がかなり失われるので対策は講じる必要がある

689 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/01(土) 17:36:47.65 ID:???
エンリコ・フェルミと達磨はどっちの方が凄いのでしょうか?

690 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/01(土) 19:08:24.13 ID:???
>>688
>長い目で見れば寒冷化
本当かよ

691 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/01(土) 19:39:40.02 ID:???
寒冷化してる話は教授が言ってた気がする

692 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/01(土) 19:44:07.96 ID:???
精々10年ぐらいの観測じゃ誤差の域を出ないと思うが

693 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/01(土) 20:00:46.67 ID:???
大学院に進学する人は何か特別な目的があって進学するのでしょうか
モラトリアムで進学する人の方が多いと思うのですが

694 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/01(土) 20:19:54.81 ID:???
>>693
いずれもアクセスポイント長野県の岡谷ジャクション付近です

695 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/01(土) 20:41:31.27 ID:???
>>690
今は氷河時代の中の間氷期と言われる時期なんだよ
いずれ氷期に戻る事は常識

念のため説明すると、
地球の気候は地表に氷が存在する氷河期と
地表に氷が存在しない温暖期が存在し
氷が存在する氷河期の間にも比較的温暖な間氷期と
寒冷な氷期が交互に存在するわけです
なお、間氷期の気候は不安定なのが普通ですが
現在の間氷期は例外的に安定していて
これが人類隆盛の原因となっています
こんな幸運が続くと思っちゃアカンでー

696 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/01(土) 21:43:48.22 ID:???
宇宙は冷えているんだから長期的に見れば地球も冷えるよね

697 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/01(土) 21:47:07.16 ID:???
長期的って言葉のスケールが宇宙論的すぎる

698 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/01(土) 21:47:17.49 ID:???
どんだけ長期で見るんだよ

699 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/01(土) 23:27:02.29 ID:???
まあ釣りなんだろうが釣られてやると、
国際政治上気候変動というのは望ましくないんだよ。
今豊かな国が貧しくなり、貧しい国が豊かになることは戦争の原因となる。
その可能性があるだけでもな。

あと、今地球が寒冷化フェーズにあることは地質学的に言って正しいが
短期的に見て地球は間違いなく温暖化している。
しかも温暖化というのは自己加速性がある。
止めるなら早くしないと手遅れになるんだよ。

>>692
過去100年の観測データから明確な温暖化傾向がみられている。

700 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/02(日) 01:11:25.93 ID:???
温暖化だけなら困るけど生き延びれるが不安定化だと絶滅の危機
温暖化傾向が限界を越すとカオスになるかもね

701 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/02(日) 02:04:32.61 ID:???
温暖化しても寒冷化しても、乾燥化するというのを忘れてはいけない。
どっちに転んでも大変なんだよ。

702 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/02(日) 06:57:25.11 ID:???
流体力学で質問なのですが
一般的に運動中である流体(具体的には水)の圧力場はどうやって求めるのでしょうか

703 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/02(日) 11:42:19.12 ID:???
方程式見ろよ

704 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/02(日) 11:53:53.48 ID:???
わからないならレスしなきゃいいのに

705 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/02(日) 16:17:14.31 ID:???
なんだ分からんのか

706 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/02(日) 18:41:48.40 ID:???
実験レポートの書き方で質問です
方眼紙の枠の外に書き込むことはNGですよね?

707 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/02(日) 19:29:02.20 ID:???
書き込む内容による

708 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 15:53:31.30 ID:???
収束半径とは何ですか
検索したら「冪級数が収束する定義域を与える非負量(実数あるいは∞)である。」と出てたのですが、
非負量が何のことか判りません

709 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 15:55:22.36 ID:???
負の半径なんてないだろ

710 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 15:58:23.06 ID:???
負じゃない量、つまり0または正の実数のこと

711 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 16:38:20.63 ID:???
つれるかな

712 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 16:42:38.44 ID:???
釣りは海か川か湖でやれ

713 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 16:44:02.94 ID:???
非負で検索しないなんて信じられんな
検索は一回だけなんてルールでもあるんか?

714 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 16:45:07.14 ID:???
論理「積」なのに何でANDなのですか

715 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 16:46:12.35 ID:???
味しめちゃった

716 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 17:40:13.63 ID:???
菩提達磨とガウスはどっちの方が天才ですか?

717 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 17:53:09.62 ID:???
>>716
コピペ連投してこのスレ流したの忘れたの?

718 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 18:11:10.72 ID:???
>>716
http://tablet2ch.com/2s/n/sci/1395311260/p3

719 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 21:15:50.20 ID:???
シュレーディンガー方程式
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%BC%E6%96%B9%E7%A8%8B%E5%BC%8F
このページにあるこのgif
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/b0/Wave_packet_%28dispersion%29.gif
って具体的にどういう波動関数かわかる方おりますか?

720 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 21:17:39.89 ID:???
>>719
ちゃんと説明書いてあるだろ、
ただの自由粒子だよ。

721 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 21:20:37.60 ID:???
また教科書を読むきもない馬鹿か

722 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 21:48:20.72 ID:???
>>720
でしたら、簡単に教えていただけますか?
私が講義で習ったのは時間に依存しない波動関数ぐらいで、このような波は習ってないもので。

723 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 21:55:30.12 ID:???
>>722
だからただ単に党則直線運動してる粒子だよ

724 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 21:56:50.67 ID:???
>>723
ψ(x,t)=
という感じでお願いします。

725 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 21:58:20.75 ID:???
それくらい自分で計算しろよ…
ちょっと待ってろ

726 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 22:01:15.75 ID:???
こういう式を見た時に
微分方程式の形から即座に解の振る舞いを連想できるかどうかだな

解いて具体的な解を得ないと分からないってのは半人前。
だけど習いたてじゃあ仕方ないね

727 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 22:19:09.75 ID:???
ていうかレスが不親切極まりないな
本当に分かってるのかもあやしい

728 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 22:26:55.27 ID:???
2ちゃんで複雑な数式書くの難しいので
「ガウス型波束」あたりで検索して

729 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 22:43:00.64 ID:???
教科書読めって奴は教科書の名前と章くらいはあげないと
本当にレスの価値ないわ

730 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 22:44:55.16 ID:???
>>728
波束の幅が段々広がっていく例ばかりなのですが。

731 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 22:46:53.12 ID:???
正しいよ
高速であればわかりにくいってだけ

732 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 22:47:20.55 ID:???
>>725,729
あおっても答えはでてこない

733 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 22:48:28.07 ID:???
答え出せない連中ばかりだから仕方ない

734 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 22:49:50.88 ID:???
おまえが答えろよ(笑)

735 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 22:50:06.01 ID:???
答えもできない煽りレスのほうがじゃまだわ

736 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 23:02:47.22 ID:???
では
ψ(x,t)〜exp(ikx - iωt - (x-vt)^2/4z)
z = σ^2 + iαt
が解ということで、GIFはαが小さく波束の幅の変化が見て取れないだけということでいいんでしょうか。
波束の幅が変化しないので、「自分の知ってる自由粒子と違ってわからない」と思ってたのですが。

737 :FAQ:2014/11/03(月) 23:16:27.57 ID:???
知ってるがお前の態度が気に入らない

738 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 23:24:40.70 ID:???
調和振動子と自由粒子の区別がつかないのに量子力学の単位がとれる、どこの大学だ?

739 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 23:32:45.07 ID:???
「自分の知ってる自由粒子」が何なのか分からないしその式は理解できないが
一般に波動関数は時間経過にしたがい拡散する
が群速度が大きいと拡散よりも波束の移動のスケールが大きい

740 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 23:39:43.05 ID:???
むしろどこで調和振動子の話題がでてたのか知りたい

741 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 23:43:08.20 ID:???
そっちか一個上のかと思った

742 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 23:46:11.18 ID:???
このスレ人工無能の実験場かと思うほどディスコミュニケーションだな

743 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 23:46:13.58 ID:???
時間に依存するシュレディンガー方程式やってないんだろ

744 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 23:50:04.08 ID:???
だから「時間に依存するシュレディンガー方程式」の
局在して運動してる「自由粒子」の教科書と章教えてやれって
ネット上なら「ガウス型波束」で見つけられるが

745 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 23:52:13.95 ID:???
だからどうした

746 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 23:54:43.44 ID:???
メジャーな量子力学のテキスト今手元にないからわからんわ
シッフやサクライあたりなら載ってる?
ディラックや朝永にはあったっけ?

747 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 23:55:45.11 ID:???
前野さんのにはのってないだろう、たぶん

748 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/03(月) 23:59:43.96 ID:???
マセマに量子力学はないんだ

749 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/04(火) 00:09:58.68 ID:???
清水では5.13が波束だった

750 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/04(火) 03:55:56.84 ID:???
同じ教科書を持ってない限り
章なんぞ教えても
しょうがあるまい

751 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/04(火) 04:02:46.64 ID:???
あほか
自分で借りるなりすりゃいいだけ

752 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/04(火) 09:41:55.97 ID:wTE9gYem
ペットを育てるゲームを、容量、メモリー、CPUを増やすだけで、AI(人工知能)は、人、動物を超える 神楽ユイ masa 登記

753 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/04(火) 10:13:57.09 ID:wTE9gYem
∞ー=∞ー π=π ∞ーπ=∞ーπ 
バランスが崩れると、消える 現在 みんなこれ 
登記

754 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/04(火) 10:43:55.31 ID:???
オープンへ行けよ基底

755 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/04(火) 11:35:22.77 ID:???
>>751
図々しい奴だなー

756 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/04(火) 11:41:32.92 ID:???
質問スレで参考書も教えず答えもせず何レスすることあんの?

757 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/04(火) 12:22:07.54 ID:???
>>747
3.2.1が「局在する波」
これに続いて群速度も載ってる。

758 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/04(火) 14:48:55.11 ID:a/b1rG46
物理化学で電子の詰まり方が遷移元素では4sが先に入り、その後3dに入っていくというのは分かっているのですが、
その理由を理論的に調べてみたいので何かお勧めの本はありますでしょうか。
個人的に調べてみた処、軌道半径が小さいと軌道エネルギーが低くなり、それに対応して4sに比べて3dの方が大きいという意見です。
しかしエネルギーが負であったりだとか分からない処も多々在ります。
問題などではなく、こういう質問でも大丈夫か不安ですが、よろしくお願いします。

759 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/04(火) 15:42:33.87 ID:???
>>757
失礼しました、じゃ大概のにはのってるな。
もちろん、湯川先生のにはのってるが。

760 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/04(火) 15:48:09.52 ID:???
原島は載ってない
岩波の物理入門コースはIIしか手元にないがIIには載ってない

761 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/04(火) 15:50:59.52 ID:???
どうでもいいのでこのへんでうちどめ

762 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/04(火) 17:31:27.22 ID:???
>>758
調べたのに「内殻電子による遮蔽」は見つけんのか
オレは子供の頃に百科事典で読んだから教科書は知らん
昔すぎて百科事典も分からん

763 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/04(火) 18:06:42.50 ID:???
地球ダイナモによる地球シミュレータでは、カオスでポールシフトが定期的に発生するのまでは確認できて
それは数千年かけて行われるって話だったのに
何年か前に数百年から一千年の期間に短く修正されて

また最近地磁気が予測の10倍の速さで急速に弱まったことで、百年くらいで行われるかもしれないなんて言われてますが
これはつまりシミュレーションに、なんらかの大きな要因が組み込まれていなかったってことですよね?
それは何なんでしょうか?推測でもいいので教えてもらえると有難いです

あと個人的には、これは今後数年でさらに急速化して、数十年のうちにポールシフトが起こる可能性すらあるのでは?
と考えたのですが、こういうことは絶対にないと言えるんでしょうか?

764 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/04(火) 20:21:15.59 ID:???
宇宙飛行士の給料はなんであんなに低いのでしょうか?
もっと高いイメージがあったのですが。

765 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/04(火) 22:21:45.93 ID:???
ディラック場は
・スピン1/2
・スピノル場
の特徴をもちますけどこれらは独立のものですか?
つまり、スピン1/2のベクトル場や、スピン1のスピノル場は数学的にはありえますか?

766 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/04(火) 22:23:46.58 ID:???
ふん

767 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/04(火) 23:05:12.06 ID:???
>>765
その文脈におけるスピノルとかベクトルっていうのはローレンツ変換の下での変換性に基づいて定義された言葉でしかないから当然「スピン1/2」であることと「スピノル場」であることは関係ない


あとかつて誰かが質問してたけど、「ラグランジアンの中にディラック場が双一次形式で出てくる理由」は単にスピノルの足が潰れているべきだから
言い換えればラグランジアンはローレンツ変換不変に構築したいから

768 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/04(火) 23:10:29.66 ID:???
>>767
補足説明もして頂きありがとうございます

769 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/04(火) 23:17:09.57 ID:???
数学的に言えばスピノルは回転群のスピン表現の作用するただのベクトル。
なので数学系の人間には、ただのベクトルに大仰な名前を付ける物理屋には
困ったもんだという意見もある。

770 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/05(水) 00:03:24.90 ID:???
スピノル場ってスピン1/2の場のことじゃないのか

771 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/05(水) 00:17:30.50 ID:???
グラビティーノはスピン3/2だぞ
存在するか知らんが

772 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/05(水) 00:22:38.10 ID:???
スピン3/2だとベクトル・スピノル場(ラリタ=シュウィンガー場)で、それをスピノル場に分類していいのか

773 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/05(水) 01:13:41.34 ID:???
相対論のwiki読んだんですが、どなたか教えてください。
止まってる人から見て、動いてる人の時間は遅く見えるって書いてあるとおもうんですね。
運動している人の時間をT,止まってる人の時間をtとすると
T=t * √1-(v/c)^2
という関係があるそうな。
いくら早いロケットでもcに比べればvは小さいから、時間の遅れはわかるようなもんじゃないと。

ここで、運動してる人と書くと語弊があるけど、運動してる人が光だったらどうなるんだろ?と思いました。

Tは0になる?から運動してる人=光にとって、時間は止まってることになるの?

でも、ローソクの炎から光が生まれて、私の目に入って、網膜にあたって何か刺激して消滅するわけですよね。

光本人にとって、時間はない?
でも、止まってる人にとっては、光が生まれてから消滅するまでの時間があって存在を確認できる。

光にとって、時間ってなんなんでしょう?

774 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/05(水) 02:14:57.46 ID:xfXicZ0B
ttp://hirose.sendai-nct.ac.jp/02annai/0205-syuppan/kiyo38/kiyo38_1-2.pdf
の11ページの高速掃引にはなんの意味があるのでしょうか
系が平衡に達するまえに計算をしてもそれは求めるべき値では無いと思うのですが

775 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/05(水) 11:12:47.95 ID:???
>>774
タイトルから非平衡と言っているわけだが

776 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/05(水) 11:40:35.87 ID:???
非平衡をシミュレーションする意味はあるのでしょうか
そんな現象はありえないと思うのですが

777 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/05(水) 11:41:08.04 ID:???
>>772
高次スピノルと言うからいいんじゃない

778 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/05(水) 11:41:36.64 ID:???
むしろ平衡状態のほうが特殊

779 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/05(水) 11:43:03.23 ID:???
平衡に達する前は非平衡状態でしょ
そんな現象はありえないってどういうこと?

780 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/05(水) 11:53:51.24 ID:???
平衡:系がその温度で安定したエネルギーになっている
非平衡:なっていない
ということですよね?
このスピンの系は普通は一瞬で平衡になるから非平衡はおかしい、という考えなのですが違うのでしょうか

781 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/05(水) 11:56:12.41 ID:???
>>780
一瞬って言っても時間はかかるでしょ
仮にそれがわかっても工学的に意味は無いとしても、非平衡統計力学の発展には役立つ

782 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/05(水) 11:59:34.83 ID:???
とてつもなく大きな系で一瞬で平衡になりえない状態をシミュレーションしたという認識でいいのしょうか

783 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/05(水) 12:10:05.30 ID:???
>>780
高速掃引の結果と対応する実験が報告されているとあるが

784 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/05(水) 12:10:22.78 ID:???
もしくはタイムステップが極小で、
平衡に達するまでのわずかな時間をシミュレートしてるともとらえられる

785 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/05(水) 12:15:03.46 ID:???
物理学全般を分かりやすく図解で説明しているサイトとか
ないでしょうか?
知っていれば教えていただけますか?

786 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/05(水) 12:23:57.53 ID:???
このモンテカルロは
初期状態→ある温度の状態
をシミュレーションしているのですよね
高速掃引だとその「ある温度の状態」に達していないから「ある温度の状態」に達するまでをシミュレーションしているのですね

787 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/05(水) 14:49:33.67 ID:???
さあ、明後日は運命の日だ
カンパンとカロリーメイトと水は常備

788 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/05(水) 16:50:04.30 ID:???
>>785
東京工業大学 物理学科履修科目概要図
http://www.phys.titech.ac.jp/inside/curriculum_chart.html

789 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/05(水) 16:55:34.47 ID:???
自分以外の全てのもの(時空も含む)が無くなっても、存在し続けることができる職業は何ですか?
哲学者ですか?

790 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/05(水) 19:39:22.74 ID:???
もし水に圧力がなければ
浮くことも泳ぐことも出来ず
海では波も潮の満ち引きもなくなりますか?

791 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/05(水) 21:40:06.30 ID:???
>>765は質問投げっぱなしか

792 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/05(水) 22:00:05.34 ID:???
768でレスしましたけど?

793 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/05(水) 22:04:44.69 ID:???
そうだね

794 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 00:08:20.87 ID:???
>>790
圧力の無い状態なら水は液体として存在はできないから、
浮いたり泳いだりは出来んだろうな、潮の満ち干もつうか海自体存在出来ん。

795 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 01:52:53.81 ID:???
質問者に対して答のレベルが高すぎるな

796 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 06:24:47.61 ID:U5Xr3ot9
エボラ熱のワクチン作ったが、忘れてしまった。

797 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 06:26:45.29 ID:U5Xr3ot9
正直、エボラ熱のあの変化率なんなんだ。

798 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 07:33:48.75 ID:???
>>788
いや、なんていうか、もっとレベルの低い
子供でも分かる図解物理学のすすめみたいなのないですか?W

799 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 08:07:21.62 ID:???
>>798
そんなものが存在しうるのであれば
お前みたいなアホは存在し得なくなるだろ

800 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 08:24:20.75 ID:???
つまんね

801 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 09:34:10.69 ID:U5Xr3ot9
技術】東京教育大学 
技術】横浜国大、新型超電導ICを開発
もちろん室外、室内でできる常温温度超伝導の新型超電導IC

802 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 10:00:29.43 ID:???
オープン2チャンネル基底 登記

803 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 11:37:57.60 ID:???
>>801
断熱モード単一磁束量子回路によるサブμWマイクロプロセッサ
http://www.yoshilab.dnj.ynu.ac.jp/KibanS_HP/

804 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 11:44:36.35 ID:???
>>798
それは物理学じゃなくて理科だよw

805 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 12:18:54.84 ID:???
つまんね

806 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 13:13:09.68 ID:???
世界一有名な都市はどこですか?ロンドンですか?

807 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 13:56:23.43 ID:???
デルタ関数の積:δ(x)δ(y)は、直感的には回転対称な(超)関数と思ったんだが、
違うのだろうか?
x=r cosθ, y=r sinθとあらわすと、やっぱりθに依存する?

808 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 14:48:27.05 ID:???
計算すれば

809 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 15:24:47.64 ID:???
回転対称じゃなく等方的というべきだったのかな?
とにかく、式を見れば等方的じゃないのはほとんど自明だよね。

810 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 15:38:52.71 ID:cz052G3P
誘導です

集団ストーカー・電磁波被害で使用されているとされる思考盗聴器。
何やら、開発に成功すると、特許の匂いがふんぷんとしてきおりますな。
開発者は億万長者の地位が約束されていると思われる。
そこで、学者・研究者、エンジニアの方々に問いかける。
思考盗聴・盗撮は可能か?
設計図は引けるか?
何を使えば宜しいか?
電波か?
音波か?
開発してたもれ。

http://bintan.ula.cc/test/read.cgi/wc2014.2ch.net/sci/1414653933/l10

811 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 15:50:25.25 ID:???
>>809
例えば、
f(x)=exp(x^2)
g(y)=exp(y^2)
として、
f(x)g(y)は等方的だと思う。
式を見れば等方的じゃないのは自明とはどういうこと?

812 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 15:50:42.96 ID:wtQovTqc
長さL質量mの一様なロープを鉛直にぶらさげた
このロープには横波が伝わっている

このときロープの下端からxの位置での波の速さを求めよ

またロープの端から端まで波の伝わる時間を求めよ

この問題がわからない
大学一年で高校物理は履修した
時間のほうは速さが求まれば出せると思う
速さ求めるには条件が少なくない?

813 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 15:53:18.27 ID:???
同じ関数だから、わざわざgとか使う必要なかった
f(x)f(y)でよかった

814 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 16:21:37.23 ID:???
波動方程式をたてるのか
上向きの運動って重力は無視できる?

815 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 17:04:07.23 ID:???
>>811
俺が書いたデルタ関数そのものの場合は等方的でないでしょ?
点電荷の電荷密度はよくデルタ関数の積(δ(x)δ(y)δ(z)みたいに)で表現できるけど、
1つの点電荷は物理的には等方的なはずで、しかし、式をみると等方的には見えない。
わからなくなってしまった、、。

816 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 17:15:17.79 ID:???
δ(x)δ(y)=∞ (x=y=0)
      =0 (その他)

等方的に見えるけど。

817 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 17:40:09.20 ID:???
うん、見えるね

818 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 17:55:26.00 ID:???
>>807
たとえば、十分小さい正数εに対して、
(1)∫[-ε,ε]δ( rcosθ)δ(r sinθ)dθ=δ( r)
(2)∫[ε,2ε]δ( rcosθ)δ(r sinθ)dθ=0

δ( x)δ(y)=δ( rcosθ)δ(r sinθ)が等方的つまり、
θによらないなら(1)=(2)になるはず。
と思ったんだが、(2)=δ( r)なのかも、、。

出直してきます。

819 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 18:43:50.67 ID:yVFzPgJR
物理科4年です。
ゲージ理論で質問なんですが、
局所ゲージ変換で相互作用項の必要性が確かめられるところまでは
呑み込めるのですが、ゲージ対称性でゲージ場が質量をもつことが
できないというのはどういうことでしょう。
局所変換で出てくる相互作用に質量が含まれていないからでいいんでしょうか。

820 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 19:00:17.41 ID:???
質量項(m^2)A^μA_μはゲージ不変でなく、この項を入れるとラグランジアンがゲージ不変でなくなるから、でいいのでは

821 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 19:06:27.47 ID:yVFzPgJR
ゲージ場に質量項がないからこそ不変でいられるのですね。
ありがとうございます。 スッキリしました^^

822 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 20:06:35.54 ID:???
ラグランジアンの思い付き方に慣れてないようだな

823 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 20:08:30.55 ID:???
>>815
δ(x)δ(y)=∫exp(k・r)dk    k=(k_x k_y)、r=(x y)
こんな感じで 二次元での平面波のフーリエ変換だと思えば等方性は明らかじゃないか?

824 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 20:15:00.30 ID:???
数学の考え方に慣れてないようだな

825 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 20:23:28.40 ID:???
ガウスとバッハはどっちの方が凄いですか?

826 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 20:28:30.68 ID:???
推察するに、
-ε<x<ε のとき Δ(x)=1/(2ε)
それ以外のとき Δ(x)=0
として、ε→+0 のときのΔ(x)をδ(x)と思えばδ(x)δ(y)は●より■のように見えるんだろう。

827 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 20:50:44.99 ID:???
デルタ関数とはなんぞや、物理で考えてる間には答えはない

828 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 20:51:30.60 ID:???
宇宙の誕生から、終末までを考えたとき
元素の種類の総数はいくつくらいになりますか?

829 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 20:52:54.58 ID:???
一個以上

830 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 21:40:05.15 ID:???
LNGタンカーの船長って年収どのくらい?

831 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 22:21:53.04 ID:0UwTibit
>>812
だれかお願いします・・・
重力と線密度を使って運動方程式たてるのか?

832 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 22:34:40.97 ID:???
>>831
条件不足

833 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 22:35:33.59 ID:j6w/J2fX
>>831
そうじゃないかな
張力が一定じゃないことに気をつけて

834 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 22:35:54.29 ID:???
>>831
5 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2014/11/06(木) 15:57:36.48 ID:5t04lLHx0
位相速度は張力の平方根に比例し線密度の平方根に反比例する
いま張力が位置に依存する

835 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 22:49:27.31 ID:0UwTibit
上端の張力をTとするとxの位置での張力はT+ΔTであってる?

836 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 22:52:17.53 ID:???
ただ連れ下がって静止しているとき、
下から距離xの位置の微小な幅dxの部分が受ける張力の大きさは
下からはρgx、上からはρg(x+dx)となる。ただし、ρ=m/L
あと、重力がρgdxかかるので、合力は0となる。
ここから微小に横に振動したとする。
静止していた状態からの変位が関数y(x,t)で与えられるとする。
幅dxの微小部分が受ける力を考える。
また、振動は微小なので、各位置における張力の変化は微小であり、静止状態と変わらないとする。

837 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 23:03:05.89 ID:???
プログラミングが異常に難しいのですが、どうやったらプログラミングができるようになりますか?
何かコツなどはありますか?

838 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 23:21:56.30 ID:???
>>812
質点運動なら Lagrangian:L=pv/2−U, 作用:S=∫Ldt であるが
ロープのような連続体の場合は s:ロープ上端からの長さ, s=0〜L として
x(t,s):ロープの鉛直座標, y(t,s):ロープの水平座標, x(t,0)=y(t,0)=0
ρ=m/L:ロープ線密度
とすれば
L=∫ρ(((∂x/∂t)^2+(∂y/∂t)^2)/2−g x)ds
となる
これからEuler-Lagrange方程式を出せば良いが
真っすぐ垂れ下がった状態:x(t,s)=−s, y(t,s)=0 からのズレが微小として近似すれば
もっと簡単になるだろう

839 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 23:24:52.24 ID:0UwTibit
v=√g/L(x+dx)ってでた

840 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 23:28:11.16 ID:???
>>818
デルタ関数の定義は∫f(x,y)δ(x)δ(y)dxdy=f(0,0) なんだから
x'=x cosθ−y sinθ
y'=x sinθ+y cosθ
の変換で不変かどうか調べれば良いだろ

841 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/06(木) 23:34:48.42 ID:???
>>839
みす
v=√g(x+dx)/Lだった
あってる?

ちなみに端から端まで波の伝わる時間tは
t=√L^3/g(L+dL)であってる?

842 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/07(金) 00:01:41.93 ID:???
ロスチャイルドとリーマンはどっちの方が天才ですか?

843 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/07(金) 00:30:48.69 ID:???
>>794
よく分かりました
サンキュー!

844 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/07(金) 08:53:04.88 ID:qOvtFqlb
質問です。
西島先生の相対論的量子力学を読み、相対論的効果の部分で不明な点がありました。
相対論的補正項の内、非相対論項+運動量補正項+LS項のエネルギーは求められているのですが、
ダーウィン項に関してはハミルトニアンの平均で書かれています。
よくハミルトニアンの平均をエネルギーの値として考えられる事がありますが、エネルギーEの表示で書かれないのは
ジグザグ運動によってエネルギーに揺らぎがあり、それを平均化した物をエネルギーとして扱っているという解釈でよろしいのでしょうか。
もしくは普通にダーウィン項からエネルギーE_dを出す事が出来るのでしょうか?

845 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/07(金) 09:20:49.63 ID:???
本もってないので分かりません

846 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/07(金) 10:49:05.45 ID:???
∫f(x,y)δ(x)δ(y)dxdy=f(0,0)
を極座標で表すと、
∫g(r,θ)δ(r cosθ)δ(r sinθ) r drdθ(g(r,θ)=f(x,y)とする)だけど、
これを直接計算してg(0,θ)(=f(0,0).θに依らない)がでてくる?

847 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/07(金) 12:30:17.25 ID:???
rの積分範囲が0〜∞で、それとデルタ関数を組み合わせるのは気持ち悪い

デルタ関数は
δ^2(x) = δ(x_1)δ(x_2)=∫dk_1dk_2 e^(i(k_1x_1 + k_2x_2)) =∫dk^2 e^ik・x
と表される。
U(θ)を角度θの回転行列として、
x' = U(θ)x
とすると、
δ^2(x’) = ∫dk^2 e^ik・x'
となるが、
k' = U(θ)kと置換積分すると、
δ^2(x’) = ∫dk’^2 e^ik’・x
となる。
積分定数の文字に意味は無いので、
δ^2(x’) =∫dk’^2 e^ik’・x =∫dk^2 e^ik・x = δ^2(x)
これで納得出来ないか?

848 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/07(金) 14:45:12.21 ID:???
>>798
ETV 高校物理基礎
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/butsurikiso/
これ、内容がかたよっているなあ

放送大学 初歩からの物理学
http://www.ouj.ac.jp/kamoku/detail/1234056/

849 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/07(金) 14:49:28.41 ID:???
>>838
S=∫dtdsρ(((∂x/∂t)^2+(∂y/∂t)^2)/2−g x) =∫dtds A
として、オイラーラグランジュ方程式を立てると、明らかにxとyが独立になっておかしい。
束縛条件
L =∫ds √((∂x/∂s)^2+(∂y/∂s)^2)
が必要になる。(Lはロープの長さで、ラグランジアンではない)
関数xと関数yがδx, δyの微小変化をするときの汎関数L、汎関数Sの微小変化をδL、δSとする。
Lが一定という条件のもと、Sが停留値をとるはずなので、δL=0⇒δS=0。
この命題はある実数λが存在して、δS+λδL=0と同値である。
これだとやりづらいので、
C =∫dtL
とする。δL=0のときδC=0であり、δC=0⇒δS=0が言える。
よって、δS+λδC=0について考える。
これは
B = ρ(((∂x/∂t)^2+(∂y/∂t)^2)/2−g x) +λ√((∂x/∂s)^2+(∂y/∂s)^2)
をラグランジアン密度とする問題を解くに等しい。

という感じで解こうと思ったけど、全然解けない。近似も思いつかん。

>>812の解答が、下から距離xでの張力がT(x)=gρx=Mgx/Lとして、単に公式v=√T/ρに突っ込んだものだとして、
それが正しいかどうかはわからん。
そもそも全く伸びないという仮定を置くのはいいのかどうか。

850 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/07(金) 17:36:18.28 ID:???
>>847
横だけど、もし回転対象ならδ(x)=δ(|x|)にならないか?

851 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/07(金) 18:06:39.56 ID:???
無限の空間に、宇宙が泡のように大量にあるってのが正しいのでしょうか?

852 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/07(金) 18:08:02.56 ID:???
>>849
束縛条件は (∂x/∂s)^2+(∂y/∂s)^2=1 だろ
近似はyが微小として展開したら?

853 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/07(金) 18:09:09.62 ID:???
>>850
δ^2(x) = δ(|x|)って言いたいの?

854 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/07(金) 18:35:14.92 ID:???
>>852
その束縛条件はどういう意味?
>>849の束縛条件はロープの長さがLという条件だけど。

855 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/07(金) 19:11:56.56 ID:???
>>854
s がロープに沿った長さだからだよ
そうでないと s による積分でρが一定にならない

856 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/07(金) 19:17:12.83 ID:???
>>849だけど、仮にy=0だったら、xが自由落下する式
(∂/∂t)^2 x(t,s) = g
になってしまった。
xの一端が固定されているという条件を入れるにはどうしたらいいんだろう?

857 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/07(金) 19:18:13.30 ID:???
>>855
あーそっか!馬鹿だわ俺

858 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/07(金) 19:53:11.53 ID:???
>>853
違う、二次元だとδ(x)δ(y)=δ(|(x,y)|)

859 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/07(金) 19:55:13.84 ID:???
>>849の束縛条件を>>852の言うとおりに直したら、式は超簡単になったけど、
ロープの一端が固定されているという条件を入れることができてなくて、ロープが自由落下してしまう・・・

860 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/07(金) 19:56:11.99 ID:???
>>858
一次元の話なら、δ(x) = δ(-x)は普通の事実じゃないの?

861 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/07(金) 20:03:45.64 ID:???
>>860
だめだ、こりゃ

862 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/07(金) 20:29:23.20 ID:???
工学は理学より下ですか?

863 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/07(金) 20:37:14.71 ID:???
工学は人間スケールなのに対して、理学は宇宙などの人間スケールを遥かに超えたものを扱うので、
難易度から考えて、工学は理学より下な気がするのですが、どうでしょうか?

864 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/07(金) 22:47:17.53 ID:???
>>863
スケールが大きいから偉いと思う発想に付いて行けない。
少なくとも難易度には関係ないんじゃないw

865 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/07(金) 23:55:44.25 ID:???
すみません。自分はすでに社会人なのですが大学受験に物理を使ってたのもあって、
知り合いの大学一年生の子に課題を頼まれました。
が、問題はシンプルに球体と球体の衝突なのですが、それぞれが別方向に転がるという問題です。
斜めに壁にあたる問題や、同じベクトル方向での話しかやった記憶になく解らないので、質問させていただきます。


なめらかな水平面上で、質量mAの物体Aが速度V0で静止していた質量mBの物体Bに衝突したところ、
物体A,Bは衝突前のAの進行方向に対してそれぞれ左に60°、右に30°の角をなす方向に、
速度VA、VBで進んだ。  VA,VBの大きさ、および反発係数eを求めよ。

という問題です。
よろしくお願いします。

866 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/07(金) 23:57:38.92 ID:???
課題なら自分で考えさせろ

867 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 00:03:55.54 ID:lIH3NXBu
>>866
ごもっともだと思います。が、解らないとまわってきたので
手助けしてあげたいということです。

868 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 00:29:27.02 ID:???
>>867
本人にここ見させれば?

869 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 00:32:26.73 ID:???
物体Bは当然飛んで行く方向に力積を受けた。
逆に物体Aは作用反作用の法則より、逆向きで同じ大きさの力積を受けた。
物体Aにも物体Bにも他の力は働いていない。
よって、反発係数を求めるときは、速度のこの方向の成分を用いればよい。

870 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 00:36:58.37 ID:lIH3NXBu
>>868
そういたします。
>>869
ありがとうございます。
回答ありがとうございます。

871 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 00:47:26.53 ID:???
哲学
宗教学
数学
物理学
天文学
情報科学
航空宇宙工学
建築学

872 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 01:15:53.74 ID:???
>>870
マルチポストやめろカス

873 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 01:26:26.12 ID:???
アインシュタインは科学者の頂点ですか?

874 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 03:38:56.73 ID:???
>>873
頂点はアリストテレス

875 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 03:43:42.05 ID:???
>>874
理由は?

876 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 04:04:21.34 ID:???
>>875
哲学の1分野が科学。だから、博士号Ph.DのPhは哲学と云う意味。
科学は、人間が作った物を対象にする人文科学と自然を対象にする自然科学がある。
アリストテレスは両方の科学の祖と言えるだろう。

877 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 05:47:39.60 ID:???
空間(空気中)に映像を投影する技術は将来実現出来る見込みはありそうですか?
SF映画等で登場するホログラムみたいな感じのやつです

878 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 06:35:01.78 ID:???
>>877
既にあるし物理じゃない

879 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 07:30:07.01 ID:???
>>848
遅くなったけどありがと〜

880 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 12:31:47.50 ID:???
>>847
そうなんだろうが、だとすろと、
δ(x)δ(y)=δ(r cosθ)δ(r sinθ)
はθによらないということになるよね?
すると、δ(r cosθ)δ(r sinθ)=δ(r)δ(0)=2δ(r)δ(r )...
とかおかしなことが出てくると思うんだが、、、。

任意のg(x)に対して
∫デルタ関数1 g(x)dx=∫デルタ関数2 g(x)dx
であっても、デルタ関数1 ≠デルタ関数2ということじゃないのかな?

881 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 13:10:17.28 ID:???
>>880
だから、rで考えるのは良くないんだよ。
数学に詳しくないから、厳密にどうなってるのかは知らないが
超関数a(x),b(x)が
∫[0->∞]a(x)f(x)dx = αf(0)
∫[-∞->0]b(x)f(x)dx = (1 - α)f(0)
を満たすとき、
a(x) + b(x) =δ(x)
になるけど、このδ(x)を使うと、
∫[0->∞]δ(r)f(r)dr = αf(0)
となって、どんな値も許されてしまう。

882 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 13:11:52.57 ID:???
∫[-∞->0]a(x)f(x)dx = 0
∫[0->∞]bx)f(x)dx = 0
ね。

883 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 13:46:22.96 ID:???
積分変数の変換ではヤコビアンを考えないとおかしなことになる。
http://math.stackexchange.com/questions/398777/dirac-delta-in-polar-coordinates

884 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 13:49:54.58 ID:???
基本的な質問ですまんがヤコビアンって何で行列式で書けるんだ?

885 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 14:02:25.62 ID:???
面積・体積比だから

886 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 14:33:10.61 ID:???
differential formの邦訳の微分形式って他に何かなかったのか
「微分形式のマクスウェル方程式はすっきりしている」と言ったとき、どっちのことを言ってるのか混乱するじゃん

887 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 14:43:36.70 ID:???
じゃあ微小差形式がdifferential formの呼び方で。
微分はderivativeの方で。

888 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 14:54:22.27 ID:???
一般的なRとCを接続したLPFとRの手前にダイオードを接続したLPFを比較した際に遮断周波数は殆ど変わりませんよね?

889 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 17:18:33.02 ID:???
一級建築士と一等航海士はどっちの方が凄いと言えますか?

890 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 18:36:51.21 ID:???
荒らしは去れ

891 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 20:26:23.62 ID:???
>>889
一級建築士

892 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 20:30:09.55 ID:4lNVHJvW
あの、化学数学くっそ苦手なんだが、物理選択したら死ねる?
いまはもう選択で生物選んじゃってるんだが(まだ分かれてはない)
さいきんなんとなく物理楽しそうだなーと思い始めてて、どれくらいの
レベルとか、難しさとかわからんのだが、数理ボロクソだったら
たいへんかな?まぁ、それ以外も勉強ボロクソなんだけどyowwwww
いまひとつわからんから、誰か教えてくだしいwww

893 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 20:50:04.26 ID:???
>>892
やりたいことやれよ

894 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 20:52:37.88 ID:???
>>891
理由は?

895 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 20:55:14.89 ID:4lNVHJvW
>>893
頑張ってみるwwwwwwあざすww

896 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 23:37:13.64 ID:???
https://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/bitstream/2065/2889/4/Honbun-3929_02.pdf

これの総括物質移動係数の求め方を教えて下さい

897 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/08(土) 23:44:36.41 ID:???
http://imgur.com/GUkE3bj.jpg
http://imgur.com/v40ewvg.jpg
大学生です
切削加工状態の解析なんですがなぜこの図からこの式が出るのかが全くわかりません
誰か教えてくださいm(__)m

898 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/09(日) 00:00:21.00 ID:???
初歩的な質問ですみません

物理の熱力学で
儷 = n*Cv*儺
はすべての変化(等温、等圧etc)で使えると教わったのですが
どうして使えるのかを教えて欲しいです

等圧変化の時はCpを使わなくていいんでしょうか?

899 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/09(日) 00:01:02.72 ID:???
>>898
すみませんid

900 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/09(日) 01:01:44.23 ID:???
900

901 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/09(日) 01:07:22.76 ID:???
>>900
こういう書き込みって何がしたいの?w

902 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/09(日) 01:39:48.05 ID:???
>>838
拘束条件 x(t,0)=y(t,0)=0, (∂x/∂s)^2+(∂y/∂s)^2=1 のうち右の方をLagrange乗数λ(t,0)で作用汎関数Sに入れて
S=∫_[t1,t2] ∫_[0,L] (ρ/2)((∂x/∂t)^2+(∂y/∂t)^2)−ρg x−λ((∂x/∂s)^2+(∂y/∂s)^2−1) dsdt
とすると微分方程式
−ρ ∂^2x/∂t^2−ρg+2((∂λ/∂s)(∂x/∂s)+λ ∂^2x/∂s^2)=0
−ρ ∂^2y/∂t^2+2((∂λ/∂s)(∂y/∂s)+λ ∂^2y/∂s^2)=0
が得られる
ここで y, ∂y/∂s を微小とすると
x≒−s+∫_[0,s] (1/2)(∂y/∂s)^2 ds
と表わせるが、ちっとも簡単にならんぞー

903 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/09(日) 03:36:39.50 ID:???
>>898 現実気体の場合、内部エネルギーUは圧力Pにも依存するので
簡単ではないが理想気体近似も下ではUは温度Tだけの関数になるので
これでOK。あなたは加熱量と温度の関係と、内部エネルギーと温度の
関係を混同している。一般には加熱量≠内部エネルギー変化です。
第一法則を見れば分かるように儷には仕事Wも関係する。で、どんな形の
温度変化であろうと内部エネルギー変化儷(繰り返すが加熱量ではない)
と温度変化の間には儷 = n*Cv*儺が成り立つ

904 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/09(日) 10:06:43.57 ID:???
>>903
温度が[T']上昇したから加熱量Qを加えた事になる。(Q=n*Cv儺、n*Cp儺、etc)

温度が[T]上昇したから内部エネルギーが儷増えたことになる(儷=n*Cv*儺 固定)

第一法則
儷=Qin + Win

これにより
Qがどんなに増えようと、Wが仕事をするから結局[儷=n*Cv*儺]で固定されるということですか?

905 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/09(日) 11:36:16.19 ID:???
>>904 そいうこと

906 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/09(日) 12:41:10.03 ID:BvMXuEaD
土木的なことについて教えてくれ、
地盤のゆるい場所に樹脂素材の杭を打ち込み600キロの物体の荷重を支えたい。
人力で100φで20センチの鉄に1Mの棒がついている工具で振りおろし、杭が人力で止まる地盤までうちこんだとする
重量物体は杭何本で負担できますか?
樹脂素材の圧縮強度は600キロ以上とする。
大ハンマーを人力で打ち込むと何キロが負担がMAXかという質問になるのかもだが
考え方とざっくりな数字の答えをお願いします。

907 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/09(日) 12:57:53.60 ID:???
コミュ障をなんとかしろ

908 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/09(日) 13:39:51.74 ID:???
>>906
土木・建築板があるだろ

909 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/09(日) 14:56:33.88 ID:???
いや全然違う

910 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/09(日) 16:25:03.74 ID:???
1/(c1(t)-c2(t)) dc1+1/(c1(t)-c2(t)) dc2
ってどう変形できますか?

911 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/09(日) 16:28:10.90 ID:???
かっこわりー

912 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/09(日) 19:12:41.12 ID:???
世界的な建築家と世界的な物理学者はどっちの方が凄いと言えますか?

913 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/09(日) 19:19:36.63 ID:???
掲示板荒らしと生活保護不正受給者はどちらがより底辺てすか?

914 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/09(日) 19:44:11.84 ID:???
ところでヒマラヤ君は彼女とかいるの?
どんな子がタイプなの?芸能人で言うと

915 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/09(日) 19:46:44.01 ID:???
>>914
うせろ

916 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/10(月) 06:41:19.57 ID:???
>>654
解けた?

917 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/10(月) 17:06:04.71 ID:???
あんまー

918 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/10(月) 21:14:19.30 ID:Z05lb0wj
交通事故の発生について

古典物理学→決まっている
量子力学→不確定性原理で決まっていない

どちらでしょうか、自分は物理学素人です

919 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/10(月) 21:39:04.38 ID:ACN+zzL4
知ってる?

長崎ストーカー事件で謝った杉田義弘が、市川署でまたストーカー殺人事件起こしたのかよ。
普通、辞めるよなあ。

2女性遺族に千葉県警幹部
www.youtube.com/watch?v=yEnvQ6Xm-rw
2012年5月31日 ... 長崎県西海市の2女性殺害事件で、千葉県警の杉田義弘刑事部参事官ら幹部3人が1 日、
西海市の寺で遺族十数人と面会し「結果的に2人の命を守れなかった。
ご冥福を お祈り申し上げる」と謝罪した。

【市川女性刺殺】湯浅さん 千葉県警に3度のトラブル相談
sankei.jp.msn.com/affairs/photos/131128/crm13112801280000-p7...
2013年11月28日... 死亡の湯浅さん 千葉県警に3度のトラブル
市川市の 女性殺人事件で捜査本部を設置し、記者会見に臨む市川署の杉田義弘署長(左)
と 千葉県警の茶谷秀樹捜査1課長=27日午後10時20分、

2013年02月25日 千葉県警 (26日付) 市川署長(刑事部参事官)杉田義弘

920 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/10(月) 22:52:11.86 ID:???
ひないちご

921 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/10(月) 23:27:54.09 ID:???
コテはどうしたアラシ

922 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 02:42:43.98 ID:???
高いところから物を落としたら高いほど位置エネルギーが高いので運動エネルギーも高くなりますが
この位置エネルギー(運動エネルギー)は際限なく上がるのですか?それとも上限がありますか?

923 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 04:27:40.96 ID:???
いろいろ単純に考えると地球の中心を通過する時に運動エネルギーは最大化する

924 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 04:43:28.91 ID:???
強い相互作用と弱い相互作用を自在に操作できたら
どんなことができるようになりますか?
鉛を金に変えるようなことができますか?

925 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 05:04:48.96 ID:???
第一宇宙速度の運動エネルギーが位置エネルギーの限界

926 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 09:18:29.95 ID:G05gyONg
5次元CADができているから、元の数式は、何次元でしょう?プログラマーか、数学科に聞いてもいい。

927 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 09:59:20.71 ID:???
第一交尾速度の鶴々メコスジーが腰エネルギーの限界

928 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 16:03:12.02 ID:???
佐藤勝彦先生、学会で発表した数式教えてください。

929 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 16:34:41.92 ID:G05gyONg
1=凵‥x/dt=方程式=ベクトル スクエア ベクトル で計算して、エネルギー量を求めてから、さらに、ベクトル スクエア ベクトルで、エネルギー量をだして、逆算計算して、証明する。簡単に計算するとこれでいい
登記
この方程式を佐藤勝彦先生の学会で発表した方程式がほしい。 

930 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 16:35:28.35 ID:???
典型的糖質

931 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 16:39:35.61 ID:G05gyONg
1=dt+dt=方程式=ベクトル スクエア ベクトル で計算して、エネルギー量を求める
登記
これが、大学でわかるレベルでしょう。

932 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 17:00:04.91 ID:G05gyONg
速度が上がると、エネルギー量が増すということをいっているだけなんだけどな。

933 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 17:02:09.62 ID:G05gyONg
速度を上げると、エネルギー量が増すことをいっているだけなんだけど。

934 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 17:15:02.49 ID:???
オープン2チャンネルは俺のもの 登記

935 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 17:19:13.41 ID:G05gyONg
中学生の波動関数で考えてみて。

936 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 19:46:29.79 ID:???
質問です
光子も光速で移動するのでしょうか

937 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 19:55:09.16 ID:???
>>936
おん
質量ないからな

938 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 20:05:21.58 ID:???
ありがとうございます
光子の二重スリット実験という記事を見たのですが
光子が検出されるというのは光子が消滅した場所が特定されるということなのでしょうか

939 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 20:29:53.81 ID:???
デベロッパーの企業を作りたいのですが、何学科に行けば良いでしょうか?社会基盤学科?都市工学科?
できれば建築学科が良いのですが、建築学科でもokですか?

940 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 20:31:33.38 ID:???
hinaitigo

941 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 21:04:50.07 ID:???
>>938
だいたいは光子が物体の電子かフォノンを励起した時点を観測と言ってるだろう

942 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 21:27:29.02 ID:???
スリットで光子を観測したら、干渉しないとか

943 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 22:07:30.39 ID:???
光子が必ず光速で移動するってことは不確定性原理は光子にはないの?

944 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 22:14:42.53 ID:???
光子の固有時間とか考えれば

945 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 23:03:39.72 ID:???
そもそも不確定性原理は位置と運動量の話
光子の運動量は速度と関係ない

946 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 23:06:10.42 ID:???
いずれにせよ光子も不確定性原理に従うわけだが

947 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 23:16:28.27 ID:???
エネルギーと方向は揺らぐ(方向が揺らぐ結果位置は揺らぐ)
けど光子座標系での光速は一定って感じ?

948 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 23:17:25.87 ID:???
全然違う

949 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 23:21:48.51 ID:???
では正解を

950 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 23:31:46.31 ID:???
hina kawaiinoooooooooooooooo

951 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 23:41:34.18 ID:???
meko sujidoooooooooooooooo

952 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 23:46:42.05 ID:???
α^2=βとすると
β^5=c
よって
mc^2=mβ^10=mα^20

ここでm=6.981*10^38
より
mc^2=6.981*10^38*α^20























よって光子は高速で移動する

953 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 23:49:20.44 ID:???
光子の位置を特定できるとき、光は充分に局在化した波束でなければならない。
このとき、光の波数は充分に広い分布を持つ必要があり、光子の運動量を特定することはできない。
逆に、光子の運動量を特定できるとき、光は充分に波数が局在した平面波でなければならない。
このとき、光の空間分布は充分に広い広がりを持つ必要があり、光子の位置を特定することはできない。

954 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 23:51:12.85 ID:???
ロスチャイルド家みたいな財閥を作りたいのですが、どうすればいいのでしょうか?

955 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 23:51:48.29 ID:???
だれもそんな話を聞きたいわけじゃない

956 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/11(火) 23:53:38.71 ID:???
>>955
どんな話が聞きたいのさ

957 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 00:00:04.46 ID:???
ダイナミクスの話

958 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 00:09:43.73 ID:???
不確定性関係にダイナミクスなんか関係ないけど
ダイナミクスのどんな話を聞きたいのさ

959 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 01:03:54.33 ID:???
ロスチャイルド家がアメリカ合衆国を建国したというのは本当ですか?

960 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 05:28:34.99 ID:???
ロスチャイルド家が世界を牛耳っているというのは本当ですか?

961 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 11:52:41.00 ID:???
ちょっと検索してもよく分からなかったのですが
電子1個に対してのシュレーディンガー方程式に対応する
光子1個の波動関数のしたがう方程式みたいなのはないのでしょうか?

光子1個が真空中で一定時間後どこにあるか示すような式です
たとえばE=cpを正準量子化したものはそれに該当しないのでしょうか

962 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 12:09:04.72 ID:???
>>961
マクスウェル方程式は既に波動方程式だろ。
後は量子化するだけ。

963 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 12:16:00.17 ID:???
>>961
>光子1個が真空中で一定時間後どこにあるか示すような式
意味がわからんが、光子の存在確率を予言する式でいいのなら
光子の存在確率は電磁波の振幅に比例するのだからマクスウェル方程式のことだな

964 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 12:18:30.47 ID:???
>>962
すみません
これまで見てきたものは場の量子化で
粒子性は運動量表示での粒子数としか対応していないため
位置が分かりにくくなってしまうと思ったのです

直感的にはさらに位置表示に基底ベクトル変換すればいいような気がするのですが
そういう議論て見たことがないものでもっと直接的なのはないのかと

965 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 12:21:39.50 ID:???
964続き

なのでもし光子の位置について説明している文献ありましたら教えていただけないでしょうか

966 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 12:23:44.41 ID:???
>>964
そりゃそうだ、局在化した光波なんて一瞬でdecayするんだから位置表示なんてしたって意味がない。
十分に局在化した定在波を作れて、それを記述したいんなら話は別だが。

967 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 12:25:33.75 ID:???
>>966
たとえば自由電子でのガウス波束みたいなのは考えられないのでしょうか
電磁場は分散がないので意味があるような気がするのですが

968 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 12:31:06.07 ID:???
>>967
それ光速で伝播するただの波束じゃん。
それを記述できるとなんか面白いの?

969 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 12:34:38.62 ID:???
>そりゃそうだ、局在化した光波なんて一瞬でdecayするんだから位置表示なんてしたって意味がない。

量子光学のブルーバックスとか見ると光子単位で扱う実験とかあるみたいですし
ここらの説明でどのような説明がなされているのか
文献とか教えていただければと

>>968
マクスウェル方程式上で光子1個の具体的な議論て見たことがないので
なぜおもしろくないのかとかの議論が見てみたいなぁと

970 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 12:39:37.00 ID:???
>>964
> 粒子性は運動量表示での粒子数としか対応していない
そんな事実はない

971 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 12:42:45.10 ID:???
>>970
具体的な記述での話です
ベクトルポテンシャルの量子化しか見たことないもので
光子の粒子性が陽に現れてる式とかあれば教えていただけませんか?

972 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 13:22:05.10 ID:???
>>961
わりと最近できたという話がどこかで話題になってたが、どこか忘れた
キーワードを色々工夫してググってみたら?

973 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 13:26:03.82 ID:???
>>972
了解です
もし思い出したらお願いします

974 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 13:31:35.82 ID:???
>>969
実験的にやってることはそうだけど、結局多数の光子使って相関を見るのがキモだしなあ

975 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 14:21:22.20 ID:LooG3fqz
宇宙全体では熱力学第二法則が成り立たないというウワサを聞いたのですが
どなたか詳しいこと知りませんか?

976 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 14:23:33.49 ID:???
>これまで見てきたものは場の量子化で
>量子光学のブルーバックスとか見ると
めちゃくちゃ、いつもの彼だろ

977 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 14:25:17.32 ID:???
本持ってないから真偽不明だけど

http://okwave.jp/qa/q5024556.html
「アインシュタインの反乱と量子コンピュータ」 佐藤文隆著 京都大学学術出版会
http://www.amazon.co.jp/dp/4876988412/
という書籍のp.309に「光子によるヤング干渉の誤解を正す」という題名のエッセイが掲載されており、下記内容が論じられています。
・光子1個の運動を記述する量子力学的運動方程式は存在しない。
・では場の量子論を使ってヤングの干渉を記述するとどうなるか?

978 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 14:35:04.85 ID:???
>>975
そんなことは無い。

ただ、熱力学の諸法則は、熱平衡状態を前提としている(熱平衡状態でないと、温度もエントロピーも定義できないから)。
膨張する宇宙は常に体積が増え続けているので、熱平衡状態にならない。

仮に無理矢理エントロピーを定義したとしよう。それでも、熱力学の諸法則は成り立っているだろう。
宇宙のエントロピーも増大している。ただ、宇宙は膨張しているので、エントロピーの最大値の方がより速く増えている。

979 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 14:45:38.66 ID:???
>>975
宇宙は閉鎖系ではないという説もある。
曰く重力子は他の宇宙との相互作用を媒介するとか。
熱力学第二則は閉鎖系についての記述なので
その説が正しければ熱力学第二則は成り立たない。

980 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 15:02:58.89 ID:???
>>961
工藤 知草「相対論的場の方程式に関する基礎的諸問題の研究」
の4章に光子波動方程式についての記述がある。
pdfになってるのでググれば手に入る。

981 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 15:27:11.07 ID:???
>>980
さっと見てみましたが非常に興味深いです
ありがとうございました

982 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 16:00:11.02 ID:???
早稲田のD論か

983 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 16:05:47.95 ID:???
まあここでレスしてた奴よりは勉強してるな

984 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 16:08:47.67 ID:???
おまえはここで何してた?

985 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 16:48:35.86 ID:???
>>978
定義できないってことは成り立っていないってことですよね。

986 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 16:51:24.56 ID:???
ぼんやりしたタイトルだな

987 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 20:19:13.88 ID:???
>>952
お前天才かよ
学会に報告したわ

988 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 20:39:26.86 ID:???
確率過程量子化か

989 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 23:23:24.25 ID:???
次スレ立てます

990 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 23:23:55.20 ID:???
>>989
おう、たのんだ

991 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 23:24:02.62 ID:???
>>983
おまえW大か?

992 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 23:24:53.47 ID:???
無理でした
誰かお願いします

993 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 23:29:26.19 ID:???
立てたよ。よろしく

■ちょっとした物理の質問はここに書いてね183■ [転載禁止]©2ch.net
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sci/1415802393/

994 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 23:55:24.84 ID:???
確率過程量子化

995 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 23:55:55.00 ID:???
確率過程量子化

996 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 23:56:30.43 ID:???
早稲田

997 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 23:57:14.94 ID:???
早稲田

998 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 23:59:14.48 ID:???
早稲田

999 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/12(水) 23:59:57.13 ID:???
このスレ質問者や回答者よりも
話についていけなくて煽るだけのやつばっかだな

1000 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/13(木) 00:00:15.55 ID:???
終了

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

220 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)